5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新・漫画家志望者のスレ 其の14

1 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 00:16:26 ID:4RDranHB0
其の13     http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1161818288/
其の12     http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1153664635/
其の11      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1145098568/
其の10      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1140791634/
其の9      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1139127136/
其の8      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1138074429/     
其の7      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1136888292/     
其の6      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1134379747/  
其の5      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1131294893/  
其の4      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1128166013/
其の3      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1125126785/
其の2      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1122367122/
其の1      http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1119905739/

【注意事項】
・自作自演多発のため、コテはトリップつける事。
・初心者はまず自分で調べてから質問汁。
・晒し歓迎。叩かれても泣くな。
・批評希望の人はそれなりの態度と作品でその意志を明言汁。
・年齢と志望誌を書くと批評しやすい。
・絵を描かない人でも批評はできます。
・「デッサンばかりやってると個性が(ry」
「ここは美術教室か?」
等と煽る人が必ず出てきますが、スルーしてください。
・次スレは950取った人が宣言してから立てる。
・次スレへの誘導が出るまで埋めるの禁止。

週漫の兄弟スレ、過去ログ保存庫は↓です。
ttp://www.geocities.jp/super_vegeeta_mame/


2 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 00:18:54 ID:4RDranHB0
【画像うp方法】
携帯の人は写メをhttp://pita.st/index.htmlへ送信。
ピクトから送られてきたメールに設定変更のURLがあるので
パソコンからも観れるようするように。

パソコンの人はスキャン後、うpロダ推奨。リサイズ忘れぬよう。
(PC用うpロダ、使いやすいの捜索中。オススメあれば教えてくれ。)

【注意事項】追加
・徹底sage進行
・sageかた…E-mail欄に「sage」って書いておくと新レスしても
      スレが上にあがらなくなる。ゆえに人目につきにくくなる
      イコール荒らしがはいりにくくなる。
・荒らし(特に志望者以外の)は徹底スルー。


3 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 01:25:21 ID:1GUXP5sLO
>>1

4 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 01:53:35 ID:66moK9fA0
>>1


5 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 06:48:36 ID:Gmq+hWr4O
だから!!!
>>1乙だって言ってんだろぉぉぉぉ!!!

6 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 08:52:13 ID:aOM/XRe7O
設定6

7 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 12:34:55 ID:+BqbqgbrO
難易度7

8 :作者の都合により名無しです:2006/12/18(月) 14:53:01 ID:Gmq+hWr4O
>>1に……乙だって……、
伝えといてよ。




バイバイ、ごめんな。

9 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 00:10:18 ID:Ku8YVf2/0
>>1さん。乙です。

ところで早速ですが、絵を晒して見ます。
拳法部女主将って設定なんですが、どこかおかしなところがあれば遠慮なく仰って下さい。
ttp://218.219.242.231/~kuroneko/imgboard1/img-box/img20061219000321.jpg

10 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 00:29:48 ID:SVm41cWy0
下半身が太い、もっさりしている。胸が下がってる。
ポーズが安定感がありすぎ拳法らしい部分が伝わらない。
髪の毛がブワッとなってるとか、片足あげてるとか
もっとかっこよく見えるポーズがあるはず。

11 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 01:54:48 ID:18TNEYon0
この絵みたことあるなーと思ったら違うサイトの絵批評板にはってあったやつかー。
髪の毛がうるさいんだよね、なんか

12 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 06:34:28 ID:USIBa3Zs0
拳法部主将という設定ならもちょっと拳法の事調べて描いてみようよ。
どっかの漫画で見たような構えじゃリアリティが出ない。

13 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 07:37:56 ID:GTawrZbC0
漫画の資料用に中国拳法のいろんなポーズが載った本があるから買ってみれ

14 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 11:09:56 ID:vbC27urO0
躍動感のある絵にするなら人体にパースつけるのも有効だぞ。
このポーズだと手前につきだした右手を大きく、逆に左手は小さくしたほうがいい。
パースがつくはずの部分につかないと、一歩引いて見てると言うか、
ガラス越しにマネキン見てるような感覚になる。
マンガの流れの中ならともかく、一枚絵でしかも格闘系ならパースつけたほうがいい。
自分なら最初からそういう部分も考えてポーズ、アングルを考えるけどな。

15 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 11:59:08 ID:BWYhMVvJ0
>>ガラス越しにマネキン見てるような感覚
いい例えだな

16 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 20:26:14 ID:YB4ZcaWoO
まぁ、ケータイじゃ見れんがな。
ハハハハハハ。

17 :作者の都合により名無しです:2006/12/19(火) 20:30:20 ID:g0fkvcOi0
望遠レンズで遠くから撮影したようになるって事な

18 :9:2006/12/20(水) 01:47:25 ID:O8Mlzk3i0
皆様ご批評有難う御座います。
胸と下半身ですね。参考になりましたので今後注意してみます。
ところで自分で言うのもなんなんですが、自分見では右手と左手の大きさがおかしいような気がしていたのですが
(突き出している右手よりも左手が大きいように見える)そのへんはまあ、突っ込まれないということは、それほど気にならなかったということでしょうか。
あと、中国拳法らしいポーズというのも後ほどリベンジしてみます。

・・・もっとも、ストーリーの展開上拳法殆ど出てきませんがw
拳法ではなく、相撲が出てきます。www
拳法では無敵のヒロインが罠に嵌められて相撲のルールで戦う破目になり、裸に廻しをつけた状態で土俵に上げられ・・・・
と、まあそんなお話です。
余談ですが、胸はオッパイ丸出しかサラシにするか迷っているところです。
また後ほどイラストを上げますのでアドバイスお願いします。


19 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 04:28:32 ID:SpZfJxfa0
最初から丸出しよりも、サラシが微妙にずれていって、アッー!っていう展開のほうがいいかも。
ヴァルキリーではおっぱい攻めが流行ってるし。まわしの代わりにサラシを掴んじゃったりとか。


20 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 09:18:22 ID:xzbsEf3a0
アッー!

21 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 10:44:10 ID:OSliRcsS0
エロマンガですか?

22 :作者の都合により名無しです:2006/12/20(水) 20:11:29 ID:iM3VhwoL0
コミックヴァルキリーは
エロいマンガ雑誌であって
エロマンガ雑誌ではありません。

23 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 06:03:34 ID:++t/J3jPO
エロい漫画誌、略してエロ漫画。

24 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 17:42:31 ID:Hqtsob3A0
エイ漫画。

25 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 18:26:48 ID:WWGh3uFP0
エイ画

26 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 19:05:12 ID:EhNAMmE70
エ画

27 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 20:35:31 ID:++t/J3jPO


28 :作者の都合により名無しです:2006/12/24(日) 21:46:36 ID:Wkz9dHwO0
なんのスレだ

29 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 02:20:07 ID:EuD18Sou0
このスレ書き込みがすくないくせに 人大杉 状態によくなるのだが

30 :作者の都合により名無しです:2006/12/26(火) 02:25:31 ID:qtk05GcJ0
少年漫画板のどこかが大盛況なんだろ。

31 :作者の都合により名無しです:2006/12/28(木) 14:31:56 ID:wkzucIpS0
過疎化中・・・・

32 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 01:26:13 ID:0nFsGZHx0
専ブラで勢いっつう項目を調べてみた
キン肉マン二世スレが桁違いだった

33 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 01:46:31 ID:6Xygit8rO
ここは誰かが絵やら話しやらうPせんと話す事が無いな。

34 :作者の都合により名無しです:2006/12/29(金) 15:09:28 ID:isFXyndb0
マガジン新人賞の締め切り明後日だしな
みんな必死だろ

35 :タロー ◆81V5xC6iVY :2006/12/31(日) 14:35:52 ID:UW1EaZ6Q0
年末に話題投下。
テーマ「来年の抱負」

最終候補までのこる。
CG描ける様になる。

年明けるまで誰もこのスレに来なかったら泣く…

36 :作者の都合により名無しです:2006/12/31(日) 20:38:18 ID:YswWV9KUO
>>36
なんだ、その、まあ・・・泣くなw

家族とこたつでみかん。
日本人でよかった
今年は描きはじめたばっかで、
色々なれないことも多くて歯がゆかった。
自分としては


自分の作業ペースを把握してコントロールする
デビューする
目標は大きく!努力を惜しまない!

37 :タロー ◆81V5xC6iVY :2007/01/01(月) 01:26:07 ID:xv5g7fJz0
(´・ω・`)…一人て…余計タチ悪いわ…
つか年明け早々何やってんだろ俺……

38 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 01:49:52 ID:fwsbXqqN0
すまん…このスレによくいるけど
特に漫画家志望じゃないもので…

39 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 11:04:45 ID:b/vW/Ld+O
>>37
何か、ごめん・・・www

40 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 15:54:49 ID:zMshMbYT0
背景がどうしても描けん・・・
背景描くの好きな奴っているの?

41 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 17:10:37 ID:b/vW/Ld+O
>>40
雰囲気を出すテクニック云々を別として

無生物である背景の方が、
表情や躍動感などに
やたら神経つかう必要のある
キャラクターを描くよりは
まだ敷居が低いのでは?(言い方に迷う)
消失点とか、法則がちゃんとあるんだし。

あー、何か、数学が難しい〜!
といってる奴に、公式に当てはめると簡単だよ、
と言う時の感覚を思い出した。

42 : 【末吉】 【1592円】 :2007/01/01(月) 23:45:47 ID:lk39GKue0
>>40の質問って明らかに背景の重要性に気付いてないだろ
心の機微や作品のテーマを表現したり間を活かすときなどなど
背景って主役すら喰ってしまう武器になるんだけどな
またそうすることによって何度でも鑑賞するに耐えうクオリティに(ry
これはある程度映画好きなら知ってる基本的な話
デビット・リーンの映画とか見て何も感じないのか?



43 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 02:39:52 ID:kojWk+hOO
基本は大事だが
漫画はデフォルメして描くものだ

読み手にどう受け取られるか
考えて描かなければいけない

どうしても目がいくのはキャラの方だが
周りが真っ白ならどうなる?
売られる絵画だって、額縁があるのとないのとでは
ある方を魅力的だと思うはずだ

法則に乗っ取って描ければ
背景として受け取られはするが
漫画としてはもっと欲張らなければならないと思う
>>42
↑ここまできてやっと漫画用の背景として成立する

44 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 10:17:28 ID:UfKvrIap0
質問です。
止めコマがうまく出来ません。間があれば止めコマになるのでしょうか?
あと、間と空間の違いもよく分かりません。分かる方教えて下さい




45 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 10:36:05 ID:eQEwGcXV0
止めゴマて?

46 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 13:12:00 ID:pNbFwUIWO
流れを区切るコマの事か?
キャラクターを正面にすると区切りになる。
左側に向けると流れが出来る。
右だとネガティブな感じになる。(攻め込まれてるカンジや衝撃を受けてるカンジなど)

47 :!omikuji!dama:2007/01/02(火) 16:25:57 ID:KpPtkTgd0
止めゴマって流して読んでたのに止めて見入っちゃうコマだろ
流れのコマと止めゴマの相対関係でしか止めゴマは語れないぞ
詳しくは夏目のおっさんが漫画の読み方って本で書いてる
絶版だけどw
俺の場合はキャラの目の位置と水平線をソレまでと比べて
どうズラすか?みたいなものを基本としてる感じ

間と空間の違いってすっげー長文になるだろそれw

48 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 16:46:05 ID:kojWk+hOO
俺は単に

間・・・時間が止まったような、
ゆっくりになったような
印象づけのためのテクニックのこと

空間・・・絵の配置のバランスなどで生まれる
リズム感

かなーとオモタ

49 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 16:52:23 ID:eQEwGcXV0
止めゴマってそれほどポピュラーな言葉ことじゃないってことだ。
どんなコマのことなのか質問者は説明してくれ〜。


50 :44:2007/01/02(火) 18:42:29 ID:UfKvrIap0
返答ありがとうございます。
自分が言いたかった止めコマは>>47の事です。
流れコマがトントンとリズム良く続いて最後にピタッと止まる。
ロングで人が二人以上いるコマで止めコマをしようとするとなかなか上手く出来ません

なんか上手くやろうとすればするほど分からなくなってきて…


51 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 19:08:03 ID:Kj+Z8PAS0
ずーっと動きのある流れから、読者の視点を一旦止めるなら、
めくりを使ってみるのも手かと。
左ページの最後のコマで、ひと呼吸置くようなコマを挟んで、
次のページの始めのコマを大ゴマにするとか、見開きにするとか。

52 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 20:16:30 ID:23OBX4hK0
こういう為になる話題っていいな。
止めコマの王道はやっぱ中心構図、顔正面だろうね。これが一番お手軽で簡単。
それとは別に自分がよく使う小技はフキダシをずらすやり方。
会話の途中で前のコマに入るはずのフキダシを、枠線をまたいで次のコマにずらす。
具体的に言えば、一つのコマの中にずらしたフキダシ→キャラの顔ってすると
そのセリフを受けて生まれた表情ってことになる。
中心構図、顔正面が話してる側主体なのに対して、
フキダシずらすやり方は聞いてる側主体の止めコマだと思う。
こういう細かい技術を色々と試行錯誤するのもまた面白い。

53 :作者の都合により名無しです:2007/01/02(火) 20:44:32 ID:Zh+nPc2H0
ベタ塗りとかで使ってた筆がいよいよ駄目になってきた
やっぱいい筆使わんと駄目なのか
長持ちさせる秘訣は?

54 :44:2007/01/02(火) 21:24:22 ID:UfKvrIap0
>>51>>52
レスありがとうございます。凄く勉強になります

やっぱ中心構図、顔正面が簡単で手軽ですよね。ただ最近つい安定するコマ割りをしてしまいますorz
フキダシをずらすのを今まで漫画で沢山読んできたけど聞いてる側主体の止めコマだと言われて気づいた…

51みたいなのがポピュラーですよね?少年漫画でよくみるやつ

あと、間と空間について。
ずっと自分は
間:キャラの感情が入ってる
空間:キャラの感情も情報も入ってない

と思ってたんだけどこれで戦闘シーンを描くとおかしくなっちゃう。



55 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 00:42:19 ID:G7mNB2Tw0
>やっぱ中心構図、顔正面が簡単で手軽ですよね

他でやりまくってるから止めゴマにならんくない?
読者が慣れてしまって止まらずに読んじゃうとか
少なくとも俺は止まらないけど

56 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 00:43:46 ID:G7mNB2Tw0
変な話だけど逆に止めゴマだらけで見づらい漫画あるよね
ワンピとか、もうちょっと流してほしい

57 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 01:30:12 ID:0wi8SUbl0
>>53
やった事ないけど毛先がバサバサになってきたら
毛先を熱湯に浸けて整えるといいってどこかで見た

58 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 04:56:13 ID:dszB9gFR0
流れ豚切りだけど、デジタルで描いてる漫画家って誰か知ってる?
小畑の背景とか小物ってあれどうやってんの?
全部手描きだったら恐ろしすぎる。人物より時間食ってそう。


59 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 06:58:29 ID:qvgj1HZK0
全部手書きだろうけど、人物描きながら小畑本人が描いてるわけないから。

60 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 15:30:42 ID:6/GGAtHv0
>>58
足。
でも実際、足以下の作家って多そう。背景の画力が。

61 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 19:42:49 ID:D6xhgK9BO
上手い絵と華のある絵は違うのです。

62 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 19:59:46 ID:BDL5QUAS0
それ言い過ぎじゃね?
確かに小畑は上手い絵であって
華のある絵じゃないけど…

63 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 20:36:34 ID:qvgj1HZK0
>>62
よく嫁。

64 :作者の都合により名無しです:2007/01/03(水) 21:18:09 ID:D6xhgK9BO
絵が下手でもおもしろい漫画ってあるよね。
マテリアルパズルとかマテリアルパズルとかマテリアルパズルとか………。

65 :作者の都合により名無しです:2007/01/04(木) 02:17:35 ID:VXJvVevj0
アシだろうけど、あのステンレス製の水差しとか、夜景とか、陶器とか。
あれをデジタルで編集せずにまったくアナログで書いてるのかなとか思ったら、
すげーと思ってさ。あんなに綺麗に曲線描けるものなの?

66 :作者の都合により名無しです:2007/01/04(木) 07:10:14 ID:0I2rmFpFO
雲型定規、という物がある。

67 :作者の都合により名無しです:2007/01/04(木) 13:39:35 ID:oLDQjhAjO
デジタルだよ。画像加工なんて、同人時代の士郎正宗でもやってたし。実は、かなり前からある技術なんだよ。

68 :作者の都合により名無しです:2007/01/04(木) 14:01:56 ID:SDGLWu8O0
雲形定規は慣れないと恐ろしくヘタな絵になるぞw
アナログで曲線のある静物を描くなら、最終的にはフリーハンドの方が
リアルに描けると思う。相当練習しないとだめだけど。
あまり定規に頼ると、質感とか出せないんだよな。

69 :作者の都合により名無しです:2007/01/04(木) 17:38:24 ID:0I2rmFpFO
キャラクター書くのにも雲型定規使う奴居たよね。
ミニパトのキャラデザした奴。

70 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 06:25:43 ID:EGvfwIpgO
丸ペンが引っかかるんだけど、なんかイイ練習方知らない?

71 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 11:29:08 ID:LHC6uECsO
>>70 ageといてなんだよ。

72 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 11:57:18 ID:XSiyXvy20
今なら引っかからない丸ペンを、、定価100万のところを20万で!お届け致します。

73 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 16:20:56 ID:auxiqDOv0
紙かインクが悪いんじゃないか?

74 :作者の都合により名無しです:2007/01/08(月) 23:14:13 ID:jBMSWID50
コミスタ買ったんだけど、印刷したらトーンがモアレないかどうか心配だ。
つか、家のプリンターで印刷したらモアレっぽいんだけど。(´・ε・`)
インクジェットだからか?レーザーならもちょっと綺麗に印刷できるかもしれない。

この課題をクリアできたらめくるめくトーン張り放題ワークが実現できる!

75 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 13:51:08 ID:NdU8OIqu0
モアレ出るようなツールってどうなんだよ

76 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 16:29:55 ID:m7K8H7FiO
カケアミがあればトーンなど不要!!

77 :タロー ◆81V5xC6iVY :2007/01/09(火) 17:30:49 ID:zZSLGBmb0
>>74
スキャナとプリンターってB4サイズですか?
A4でもいいのかな?
うちの近所B4以外しか売ってないんですけど。


78 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 20:33:42 ID:m7K8H7FiO
>>77
サイズオーバーじゃなきゃ何でも使える。

79 :タロー ◆81V5xC6iVY :2007/01/10(水) 18:11:13 ID:r/zqfKkL0
>>78
ありがとうございます。自分でも少し調べてみます。

80 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 13:44:13 ID:O3wJumYUO
くっそノロウイルスにやられた腹イテェ

81 :作者の都合により名無しです:2007/01/12(金) 15:52:31 ID:JbKy6UJV0
いくつか賞をとった後、カスリもせずに落選すると5倍くらいのダメージを食らうことが分かった。
あー…くじけそー   あー

82 :作者の都合により名無しです:2007/01/13(土) 18:11:14 ID:T8HbzAmrO
今までネームばっかだったんだけど最近やっと下書きし出したんが
なんか自分の絵が下手すぎて1コマごとにダメージが凄いんだがどうしよう

83 :作者の都合により名無しです:2007/01/13(土) 18:49:52 ID:ocwKMcA2O
皆さんどんな絵描くんですか?貼ってください

84 :作者の都合により名無しです:2007/01/13(土) 19:37:52 ID:vYeY/CE00
83は貼らないの?

85 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 04:01:27 ID:JLblQrSo0
なんだ単なるひやかしか

86 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 13:25:13 ID:Aj7/v19c0
ストーリについてなんだが
たとえ人形であっても敵キャラは女の方がいいのか?
女の方が妖しさが出る感じがする。

87 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 14:45:03 ID:TjAXVT91O
意味が良くわかんけど俺、美少女だったら何でもイイや。
好きだから。

88 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 14:59:00 ID:eFipKnBu0
綺麗な女の子の敵はいいと思うけど、そうゆうので
めちゃくちゃに殴ったりけったり、斬ったりしたら苦情とかきそう。


そんな気がする

89 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 15:24:28 ID:TjAXVT91O
またヴァルキリー話にいきそうだ……。

90 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 17:15:32 ID:9vp576em0
>>86が男にしたいのか女にしたいのか分からん

91 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 19:34:47 ID:JVcPBr/C0
質問なんだけど、
今自分は西洋風のいわゆる剣と魔法のファンタジーに音楽要素を
プラスした漫画を描いていて、主人公は吟遊詩人の少年なんだけど
どこに持ち込みや投稿すればいいんだろうか…?
月刊の少年誌のどこかにしようと思っているけど雑誌によって傾向
が違うかも、とか、それ以前にファンタジーは鬼門だから避けられ
るんじゃ…?と思うとなかなか決められない…。

92 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 19:58:35 ID:38JcuM8V0
ブレイド

93 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 20:49:17 ID:TjAXVT91O
それより絵柄だろ。
それが判らんと………。

94 :作者の都合により名無しです:2007/01/14(日) 21:24:14 ID:5ZlCKk6f0
>>88
天上天下は何?

95 :ジョブ・ジョン ◆q7YFC5c.Qg :2007/01/15(月) 00:43:33 ID:3nKDs1SfO
うむ、苦しゅうない。

96 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 07:33:08 ID:VRZyfOv5O
↑?

97 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 08:17:32 ID:7VhzAD4n0
http://imepita.jp/20070115/143760




98 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 09:34:42 ID:3nKDs1SfO
>>96
モグリなのだな君は。

>>97
普通に上手いね。
でも何でワンピース調?
好きなのはわかるけど、少し離れた方がいいんじゃないかな。

99 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 09:41:07 ID:7VhzAD4n0
ウヒヒ・・・失礼
http://imepita.jp/20070115/119300


100 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 10:48:41 ID:nEuHGH3C0
>>99
だからワンピースに似過ぎだろw
つーかそれは模写レベルだ

101 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 13:56:25 ID:7VhzAD4n0
http://imepita.jp/20070115/181360
ヒヒヒ・・・

102 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 14:37:29 ID:vaIaVaYZ0
面白くないから

103 :ジョブ・ジョン ◆q7YFC5c.Qg :2007/01/15(月) 14:59:17 ID:3nKDs1SfO
2枚目で気がついたけど…騙された。トリ忘れた。僕ジョブ・ジョン。

104 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 15:07:41 ID:VRZyfOv5O
ヤベェ、全然わからん。

105 :作者の都合により名無しです:2007/01/15(月) 18:37:42 ID:ngj2yc2E0
ネタバレすんなよー、オイラのエースたんが.゜。(つД`)。゜.

106 :作者の都合により名無しです:2007/01/16(火) 06:31:31 ID:jNQzMBSQ0
>>91
ボンボンでいんじゃね?
ファンタジー専門の増刊もあるでよ

107 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 07:18:18 ID:fsd+StuUO
漫画家目指す同士が1人死んでしまったな…

108 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 07:45:25 ID:/248junyO
ご冥福を祈る。
南無

109 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 07:50:52 ID:v+4daMnO0
ライバルが一人消えてy(ry

110 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 10:20:28 ID:srPsvg6J0
漫画学部なんてもんがこの世にはあるんだな
ちょっと驚き。

111 :作者の都合により名無しです:2007/01/17(水) 10:32:37 ID:v+4daMnO0
宝塚にも漫画学部あるお。アニメーションも映画も放送も幅広く今はあるんだよー大学でも

112 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 15:31:51 ID:tLdEy13M0
漫画仕上げるどころかつけペン使ったこともないドシロウトなんですが、ちょっと聞かせてください
皆さんは、背景、風景の練習はどういったことをしていますか?
自分で写真を撮ってそれを模写などしているのでしょうか
その場合、やはり携帯電話のカメラでは品質に難がありますか?
あるいは雑誌の写真や写真集などで間に合うものなのでしょうか

いえ、今度、風景画の練習に使うものとして、お年玉はたいてデジカメを買おうかどうか迷っているのです

113 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 16:20:54 ID:aZaWfWAu0
携帯電話の画像で描いてみて足りないと思えばデジカメを買いなはれ。
雑誌の写真などについても同じ。もっと違う写真がほしいと思うなら買う。
そうでなければ買う意味がない。

114 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 16:39:28 ID:KS4b4SuiO
>>112
デジカメなんて高いモン最初に買うことはないと思うよ
無くても練習はできるから

お年玉はたいてって事は
小学生〜高校生?
デジカメに金を使ってスッカラカンになる前に
つけペンも使った事無いなら
金はつけペンとかの基本の画材買って
線引く練習するために使った方がいい

背景は意外と広告(不動産やマンション)に大きい写真がある。土日の広告にいいのが多いよ

あと漫画の背景とか
図書館にも大きな写真の載った本があるだろうから
それを拡大コピーして使うのでも十分だよ
あ、図書館で思い出したが
大きな図書館なら

「漫画の描き方」の背景について特にとりあげた本があると思う。
そこにかかれているだろう
ナントカ透視図法とかいう技はきっと役に立つ。
一番最初にソレを読むといいよ
そして練習
とにかく最初は上手くいかないだろうが
がんばれ

115 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 16:59:44 ID:tLdEy13M0
>>113-114
ありがとうございます
そうですね、考えてみればデジカメよりまず画材を揃えるべきでした
今年高校生になるもんで、いい加減夢見るだけじゃなく行動起こさんとと着合い入れてたんですが、
ちょっと先走ってました
何にせよ案ずるより産めということですか
とにかくまずは描いてみることにします、ありがとう

116 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 21:58:50 ID:ZiGgwJ+SO
漫画描くときにはまず字で話を作ってもわもわイメージかためていく奴なんだけど、つい最近超短篇ができたんだぁ。
なんかうまいことまとまったかわかんないし、なにより客観的に見てどうなのかが知りたい。
ということでここにさらしても大丈夫でしょうか?

117 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 22:00:03 ID:b5nI99wC0
是非頼む

118 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 23:08:59 ID:yLQJfrJf0
「うみのはなし」
<海の境を見ることできぬ・・・>
<海の境を見てはならぬ・・・>
声がした、と思うと
(崖から落ちてゆく男)
海の上に立っていた。

男>・・・ここは・・・?(声がする。)
声>海の境を見ることできぬ・・・
 海の境を見てはならぬ・・・(男、声のほうを見る)(白装束の女が一人歌っている。)
女>海の境を見ることできぬ・・・
男>おい、あんた。  ここは一体、どこなんだ・・おれは・・・・
女>・・ここは、海の上ですよ・・。
男>海の・・上・・・ならばなぜおれはここにいる?
おれは、確か・・
女>あななた様は・・あの岩の上から、ぽろり、と 落ちて来たのです。
ですからここは海の上にちがいはないのですよ。 (男、自分の足元を見て)
男>・・そうか・・・
だから、海の上、か。
女>・・・
男>・・・
男>・・・沈む・・・
女>沈むことなどありませんよ。浮いているのでもありませんが。
男>・・・(遠くを見て)・・あれは・・もや、か?
女>おや。 あなた様にはそう、見えるのですね・・。
男>(もやをじっと見る)(もやと目があう)びくっ
女>海の境を見ることできぬ・・・
 海の境を見てはならぬ・・・
男>・・童歌・・か?

119 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 23:13:52 ID:yLQJfrJf0
「うみのはなし」(つづき)
女>ええ・・。むかぁしより、このあたりで歌われてきた歌ですよ・・・。
男>・・・
女>なぜ・・
なぜ、海の境を見てはならぬのか・・・わかりましょうか?
男>なぜ・・?
おれには、わからん。
なぜ、みてはならんのだ?
女>わたしにも、とんんとわからないのでがざいますが・・・
あるじぃさまが
わたしたちがいるからだ、と。

こう 申しておりました・・・。

(潮騒)
<おわり>

120 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 23:19:49 ID:nIYowpLW0
で そのじじぃは波平だった・・・ってことか

121 :119:2007/01/18(木) 23:30:01 ID:yLQJfrJf0
じゃあ女はサザエですかw

・・・やっぱりしょせんは素人、ってことですか・・・?

122 :作者の都合により名無しです:2007/01/18(木) 23:32:15 ID:L9P/IRHA0
意味分からん

123 :作者の都合により名無しです:2007/01/19(金) 01:53:29 ID:dXZWmkJGO
セリフだけじゃわからんから
状況説明入れて

124 :作者の都合により名無しです:2007/01/19(金) 01:56:36 ID:1nGuCnzD0
同人誌でつか?

125 :作者の都合により名無しです:2007/01/19(金) 14:48:11 ID:NBCHnKPrO
蟲師っぽいかな?
つーかアフタヌーン系?


126 :作者の都合により名無しです:2007/01/19(金) 21:09:31 ID:9EAMw/YS0
わらべ歌ってひらがなの方がいいんじゃない?
ストーリーは意味わからん。
女が2節をいってなんで男がすぐわらべ歌って思いつくのもわからん。
ちっとも童謡くさくないじゃん。
作者だけわかってて、読者がついていけない話っていらいらするよ。

127 :作者の都合により名無しです:2007/01/20(土) 00:25:50 ID:IaXC2MUTO
静かな漫画は、
動かないぶん
象徴的な背景とか、演出を使って
人物以外の絵の表現を使うことが重要だと思う
もうちょっと色々説明を入れてくれんと
これじゃ意味不明としか・・・

128 :作者の都合により名無しです:2007/01/20(土) 01:55:33 ID:/bqmbOhP0
最近はちゃんとしたドラマが作れなくて抽象的な話に逃げる輩が多くて困る
一生同人誌でも描いてろカス

129 :作者の都合により名無しです:2007/01/20(土) 01:56:59 ID:lIssgD890
セカイ系だな。確かに増えた。

130 :作者の都合により名無しです:2007/01/20(土) 02:13:52 ID:UOi1re49O
あいかわらず煽りバカがくるな。
まぁ古株の人かもしれんけど。

131 :119:2007/01/20(土) 03:19:02 ID:pZE6AiXxO
>>123-127
読んでもらってありがとうございました。
とりあえず全くまとまるどこか意味すら分からないということで、練り直します。
>>125
すいません年齢とか書き忘れてました。アフタヌーン系です。今15です。
>>126
そういえばそうですよね。ことばを変えていきます。もう一度『童歌』ということばを使うなら、ひらがなにしようと思います。

132 :作者の都合により名無しです:2007/01/20(土) 05:21:54 ID:FQl00jy70
>>118-119
男はもう死んでいて女は黄泉の国からの死者みたいな者だったて事?

15歳ならこういうの描きたくなる気持はよく分る。

133 :119:2007/01/20(土) 12:17:56 ID:q9i1Tafo0
>>132
すこし前に私のおじいさんから、最近はすぐに死んでしまうひとが多いけれど、
自分で死んだひとっていうのは天寿をまっとうしたひととおなじところに行けないんだよ
ということを聞いて、「じゃあどこにいくの?」と思ったことから考えはじめたんです。それで、その話が印象的だったのと、同じ時期に川上弘美先生の「真鶴」という海と霊の話を読んだので、
「もしも海で死んだならどこに行くんだろう。」「きっと海からは離れられないんだろうな。」
と、そう思い、海に潜るときって、案外さっ、と海の中に入ってしまって、海面をよく見たりすることって
少ないよなぁ。海面にはいろんなものがたくさん浮いているし・・・そこにはなにかしらないものがあるかも
しれないな。と考えたのでこういうはなしになったんですが・・・やぱりわかりにくいのはだめですからもう少し
変えていくことにします。









134 :作者の都合により名無しです:2007/01/20(土) 12:39:18 ID:IaXC2MUTO
そうだね
分かりやすくできたかなとおもったら
また見せてくれるとうれしい
がんばって

135 :ジョブ・ジョン ◆q7YFC5c.Qg :2007/01/24(水) 07:28:04 ID:9PBfjdKqO
こういうのを同人系と言うかどうかはわからないけど、その感じ方はYesだね。

136 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 11:32:10 ID:1lXV1n9G0
漫画家志望です
前までは週間少年ジャンプ一筋、だったんですが
週間少年ジャンプの腐敗は明らかだという事も感じ取れます
絵柄もリアル絵のほうが好きなのですが
ストーリーはバリバリではないですが少年漫画っぽい感じです
お勧めの雑誌とかってやっぱ無いですかね?

137 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 11:38:02 ID:3V+AgJXb0
一部だけでいいからうpしてくれ。画風だけでも結構な判断材料になるし。
あんたがどんなマンガを描いてるのか見なきゃなんの助言もできん。

138 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 13:22:52 ID:88zGqRg40
YJとか

139 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 14:04:55 ID:DZ3LKXTB0
ていうかさすがにそこまで踏み込んだ話は
いっぺん賞取るなりして担当がついてから、そこで聞くのが一番ええと思うよ

140 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 14:06:37 ID:pso56P4+0
賞自体は出し続ければもらえるんだっけ?

141 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 14:15:48 ID:DZ3LKXTB0
いや出し続ければってゆーか、そりゃー面白くないともらえないと思うよw

142 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 14:21:53 ID:pso56P4+0
面白かったら早くもらえるの?

143 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 14:30:43 ID:hJIbS6uK0
面白かったらね。
一本目でもらえる人もいるし、20本出してももらえない人もいる。

144 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 14:58:28 ID:Ezi19TPp0
大賞100万
準賞50万
佳作30万
十二傑賞15万(赤丸or増刊号で掲載)
最終選考進出者5万
大賞〜佳作までは賞状あり


145 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 15:10:40 ID:pso56P4+0
とりあえず賞貰えば先どうして行けばいいか見えるの?
電話とかでアンタの作品〜賞になったよとか担当さん付いたよとか?

146 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 15:14:54 ID:Ezi19TPp0
電話かかってくるよりも本誌に掲載(受賞したかどうか)される方が先

147 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 15:21:03 ID:minTAHVq0
普通は電話が先だろう
ジャンプがどうかは詳しくないが

あと>140は少し自分で調べてから聞け

148 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 15:56:59 ID:pso56P4+0
ゴメンよ
そういうことのビジョンは何となく見えてたんだけどね

149 :作者の都合により名無しです:2007/01/24(水) 20:04:54 ID:88zGqRg40
ジャンプは十二傑しか詳しくないんだが、十二傑はインタビューがあるから事前に連絡来るが
最終候補は掲載まで連絡こない人がいる。掲載されても連絡来ない人もいるみたいだけどw

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)