5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画の間違った武器の使用方法を考察するスレ【18】

286 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 18:59:56 ID:ALSpXtSt0
脛斬りと言えば「軍鶏」で、薙刀最強みたいなエピソードがあって
主人公が間合いが長いだけじゃねえか、と最初は高を括って掛かるが
戦うウチに薙刀の(石突含め)“打つ”、“切る”、“突く”…そして“抜き身の怖さ”を認めるんだが
次第にそれでも尚、『まだ何か隠してる』と思い始めたところで
急に足払いをされてローを流す要領で受けようとするんだが、軸足にまともに刀身が入って
「そんな長物で脚を払われたらたまんねえぜ」
「ローキックどころの騒ぎじゃねえ」
「『最強』っていうのは、そういう事かい」
ってな感じになるんだが
実際の薙刀術もそんなものなのかな?

結局太刀(や打刀)と長物の槍じゃ勝負にならん
ということで、“長物の刀”である長巻が考案されたと聞いたことがある
(だから薙刀とあくまでも日本刀剣の一種である長巻は全く別のものらしい)

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)