5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦争や犯罪マンガは少年誌に不要

1 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 21:11:51 ID:2NF2m9k3
週間少年ジャンプ連載のDEATH NOTE等の内容は
少年誌にしては行き過ぎています。
明らかに子供に悪影響を与えるでしょう。
これを切っ掛けに、あなたの子供が犯罪に興味を持ってしまうかもしれません。

このスレはこういった読む対象の事を一切考慮していない、
道徳、倫理を軽視したマンガの排除を働きかけるスレです。


2 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 21:12:22 ID:+kzebgTu
2

3 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 21:12:38 ID:FvCBXHYf
サン

4 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 21:12:59 ID:yHnvGNtI
よん?

5 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 21:13:53 ID:qlyyDwiV
まずは少女漫画からだろ。
あれはひどい。

6 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 21:15:24 ID:I84jVnml
今の時代は自己責任の時代ですよ


7 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 21:16:11 ID:eVLRBTA6
マンガ程度に影響されるような弱い頭じゃどっちみち何か違うきっかけがあれば犯罪に走る。
なんでもかんでもマンガのせいにしてる親の責任逃れ。

8 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 21:20:09 ID:ZIYqoN6g
少年漫画で戦争と言えば
はだしのゲンが真っ先に思いついてしまう。

9 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 21:21:24 ID:70nMXT4x
影響される奴って、簡単に宗教に入りそうだよな

10 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 21:33:00 ID:OWCfBMrf
昔のマンガもけっこう酷かった。
悪い中学生の耳の穴にスポーク突き刺して殺したり
@ブラックエンジェルス

11 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 21:40:48 ID:LqVHgybZ
死神なんて所詮、空想上の生き物です!
そんなことより梅澤春人先生のBOYとやらのおかげで
日本の10代はいまや暴走がとまりません!

BOYこそ排除してください!

BOYに影響を受けた若者達
http://image.pbase.com/u34/kathayw/large/31195169.020_20A.jpg

12 :一流作家和月 ◆wlQn99Ib5w :05/02/07 21:44:16 ID:HzdCS1OC
デスノで犯罪走るやつなんていねーよ池沼
それよりキモい漫画で有毒ガス放ってるのを追放しろ
まずはツバサからだ。さあ殺れすぐ殺れ

13 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 21:47:23 ID:GtHEfoqv
検閲しろってことなのかな?

子どもが読む本なんて親の価値観とのバトル!
悪書ばっかりのは、そう言う価値観しか与えられなかった親の責任もあるとおもうんだが。
ってネタスレにマジレスしちまったよ…。


14 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 21:57:14 ID:t584/NzJ
少年犯罪発生率は戦後がもっとも多かった、とマジレスしてみる。
当時の漫画なんてせいぜいのらくろぐらいだったんだけど、これ

15 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 22:08:31 ID:zaJX25yS
アホらし


ライトの考えは正しいじゃないか
世の中悪人を全員消せば平和になるからな

そんなものより偽善な屑漫画をなんとかしろ
ちゃちな正義をかざすより、重たいものを子供に見せた方がいい

16 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 22:11:13 ID:qYaA34k9
そんなことより鮫の話しようぜ

17 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 22:27:23 ID:44TLyyeG
検閲してもいいんじゃない?
漫画やゲームが悪影響を与えてるのは明らかだし…。

18 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 22:29:58 ID:ZIYqoN6g
今やネットに色々やたらと蔓延してるこの現代で
漫画やゲームだけ検閲してどうにかなるものか?

19 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 22:35:44 ID:Dgz8qgxo
>>16
一人じゃんけんでもやってろ。

と、釣られてみる。

20 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 22:38:14 ID:LqVHgybZ
確かにけしからんことになってるな

http://enocci.fc2web.com/group/death_note01/06.jpg

21 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 22:40:43 ID:jOj8BO+q
そんなことよりみのぴよの話でもしようぜ

          , ´~ ̄ Y´ ヽ、
      ,  /:::::, -─‐- 、::::ヽ
    /.| /:::::::/ _ -─‐、ヽ::::::ヽ
   / ^ l l::::::::::´::::/| |:::::::`´::::::::l
  /    ヽl:::::::レ|ト´ ヽ`|ト|::::::::::::l
 / ,    l:::::|´●, - 、 ●`|::::::::/  /⌒ヽ、
.//レ,    l::::::|  l :: ヽ  /::::::/ / /⌒  ヽ、
レ´ レ   ヽ::::|  >.-‐-> /::::://       ヽ、
   レ,, , -‐ヽ::>- ヽ_ ノ_/::::/- _        ヽ、
    /  / `‐ /ヽ_/─´   ヽ      ヽヽl
    l  / ,,,  / ヽ   |    ノ  , ヽヽ`
     `/    ○  ○   ヽー´  ヽヽ`
.     / ,,,    ,,      |ヽヽ`
     l   ,,         | ,,,
.     l         ,,,  レ´ /
      l 、  ,,,        /
       >、     ,,,,   /
       l  ヽ ____ , -´ヽ
       ヽ _ ノ  ヽ __ノ

22 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/07 22:45:25 ID:LqVHgybZ
http://2st.jp/yukawa/photo/20040927/lm03.jpg

23 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 01:20:31 ID:77d6pk2I
>>11
BOYはそういう特攻服のような時代錯誤のファッションは出てこなかったぞ


24 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 01:46:10 ID:LvRba5/g
どっかの調査では主人公がスーパーヒーローのフィクションを
好むガキの方が凶悪に育つ傾向があり
逆に虐殺系を好むガキの方が大人しい傾向があったとか。

自分=正義 相手=悪 → 好きなだけぶちのめして良い

ってロジックだとも書いてあったがこれは調査した奴が勝手にブチ上げた仮説。

25 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 03:13:28 ID:wYlbPhAt
塊魂に影響されて車をポストにぶつけようとしたバカ奴もいるくらいだからな

26 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 08:58:05 ID:a2C/VUPU
>>1
検閲は、時代の流れに逆行していませんか?

27 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 14:16:42 ID:Gi3tx9hD


28 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 14:34:04 ID:LpX+L31O
死体が出てくるコナンが終わらないのは主婦層のファンが多いからだもんな。

29 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 15:18:08 ID:Gi3tx9hD
ショタ層の間違い

30 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 15:24:03 ID:eNhTLWLA
>>16
鮫島事k(ry

31 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 15:44:26 ID:6b26PFlu
>そんなものより偽善な屑漫画をなんとかしろ
>ちゃちな正義をかざすより、重たいものを子供に見せた方がいい
同意だ。
少女漫画の方が酷い。
今の当たり障りのない少年漫画ばかりのほうがよっぽど怖いよ。

32 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 16:07:40 ID:rREYuPW/
ttp://suiren.net/ruriha/photo/page003/62020010s.jpg
はいよ

33 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 16:50:32 ID:Gi3tx9hD
↑グロ注意!!!

34 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 18:17:11 ID:qC7DooAO
戦争や犯罪を書く漫画を読むことで、心の中の闇の部分を満たすことが出来るのか
むしろ犯罪が減少するらしいよ。
ゲーム漫画の台頭以降、凶悪犯罪は6分の1に減少したとか。
ここに貼ってもしも転送量が超過したら申し訳ないのでソースは貼れんが。
凶悪漫画の社会に与えるメリットに比べれば、デメリットはずっと小さいよ。

凶悪漫画以外にも、お笑いなんかも、心の闇の部分を満たしてるよな。
ボケには人格無いみたいな酷い扱いを見てすっとして、また次の日一日我慢しようと思うんだろ。
良い事じゃないか。

35 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 18:18:58 ID:qC7DooAO
スマン追加。減少したのは少年による凶悪犯罪。大人については詳しく知らない。

36 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 20:43:41 ID:q5dBblyW
興味持っても別にいいじゃん。
つーか、そーやって無菌培養しようすることのほうが弊害多いと思うぞ

37 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 20:45:06 ID:lUuB5H4q
アメリカだと暴力的なシーンの多いTVゲームのような
直接(架空の世界だが)手を下すゲームなんかは
犯罪の促進に繋がっるって教科書に書いてあったな

結局はそいつとそいつの親次第だと思うんだがねヽ( ´ー`)ノ

38 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 21:03:13 ID:uPEJXjYX
犯罪はともかく戦争モノもだめなのか?
漫画のマネをして戦争を始めるとでも?

39 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 22:03:43 ID:XYvHkBcl
アメリカは御家庭に銃があるから
子供が漫画やゲームの真似をしたとき洒落にならないことになるからだろう

40 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/08 22:23:18 ID:PI7xiB0t
仮説が正しいとは思わんが、それはいくらなんでも言いがかり。

戦争物を書くなら戦争にいたる心理描写もあるだろう。
主人公がどんな立場であれ結局戦うんだろうし。



41 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 00:34:37 ID:UIoxYR5u
ケロロ軍曹も有害図書

42 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 00:43:16 ID:bSsJMOUn
>>1
PTA代表乙

43 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 00:46:20 ID:ke3UzlEg
少年犯罪の件数は、まず大戦直後がそこそこ高い。
で、売春防止法だかなんだかが制定されたら強姦が急増。
その後小康状態に入るが、1970年代(団塊世代)にはまた激増。これの理由は分かっていない。
でもその後は減少の一途を辿り、1992年までは犯罪は減り続ける。
今の20代後半、30代前半の人々はおとなしいと言われる原因はこれ。
その後、切れる17歳と言われるように犯罪件数がまた増加。ただし、それでも
1970年代の半分にも満たないレベル。まあ、増加してるのは間違いないから対策は必要だが。


44 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 00:59:29 ID:ciNjS4oa
>>1
ワンピースが1億冊売れたようですが
海賊になった子供はいますか?

45 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 01:24:50 ID:q/8MbyRc
>>44
DQNはふえました

46 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 01:50:05 ID:hrtIiZZA
>>43
団塊の世代の犯罪が多いのは、赤の風潮がだめだったんじゃないか?
学生運動なんか暴走族みたいなもんだし
その世代が今、中年の大人になって最近の漫画は教育に悪い
とかほざいてるから笑えるw

47 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 01:51:07 ID:M86j4OB+
むしろ2CHが悪影ky

48 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 02:08:40 ID:n2zE55E/
>44
でも実際海賊って今も存在しますからね



まぁ本が直接影響するってのはそれはまた違う話
小学低学年くらいまでなら本と言うよりは周りの人の責任

また高学年や成人でも周りの人の責任だろうな
きちんとした教育がなされていなかったのだから

49 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 21:51:07 ID:2XiDppuL
>>43
謝れ暴走族の人に謝れ

50 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 23:32:46 ID:ciNjS4oa
珍走団

51 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/09 23:41:48 ID:UIoxYR5u
珍走団のマンガが消えてから
珍走団は減ったそうだよ

52 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/10 01:00:14 ID:JM28lv9B
>>15
そう、そこまでは正しいんだ。
だが、「それを批判する奴はついでに殺してやる」
は明らかに正しくない。

Lなんか無視して正しい事だけしてれば、デスノートがばれるわけないんだから
それで解決なんだよ。

53 :名無しさんの次レスにご期待下さい:05/02/10 16:10:34 ID:y87UmET2
>>1
真っ先に思いついた犯罪漫画がDEATH NOTEか。

54 :JSCM(・∀・) ◆RPG8JNHiII :05/02/12 18:47:27 ID:K7+MJlaZ
>>16

【まとめ】
1967年、小泉事件発生。父の鮫島純也防衛長官がもみ消す。
2000年、週刊誌がその事を嗅ぎ付ける。しかし、信憑性は低い
2001年、総理に就任。前年の記事が噂を呼ぶ。
小泉は公安に命令して事件を再度もみ消す。その為に公安は
2つの「鮫島事件」という都市伝説を作り、真相を葬る。
やがて、2004年。YAHOO掲示板に小泉事件が書き込まれる。
小泉と敵対している民主党がそれを見つけて木村愛二を送り出す。
小泉は念には念を入れて裁判を大沙汰にしないようにする。
マスコミは2ちゃんねるが嫌いなので摩り替えて2ちゃんねる批判をしようとする。
やがて、小泉事件は都市伝説となり、鮫島事件という得体の知れないものが残りながら
現在に至る。                  (FIN)

現在進行中(※荒らし常駐)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1108021605/

55 :作者の都合により名無しです:05/02/15 18:24:24 ID:aaZju/Qd0
なんでデスノート?

56 :作者の都合により名無しです:05/02/15 22:49:55 ID:uEr+GNGP0


57 :作者の都合により名無しです:05/02/17 23:58:41 ID:eM8IFiQE0
はあ?デスノートとかめちゃくちゃおもろいのに。
勝手なこと言うな。死ね。
アメリカではドラゴンボールはR15指定か十八禁だった気がする。
アトムも残酷ってことで認められなかったしもののけ姫もおなじく。
アメリカなんかの真似したら日本の文化が廃れるのは目に見えてる。
何でもアメリカの真似ばっかしようとする>>1は迷惑。
うざいしアメリカが好きならとっとと日本から出て行け。邪魔。

58 :作者の都合により名無しです:05/02/26 01:34:42 ID:3LyNVsBa0
デスノートは・・・マネしようと思ってできることがせいぜい、黒い
ノートに名前を書くくらいだから・・・

59 :作者の都合により名無しです:05/02/27 19:41:24 ID:nJzD8M060
>>58
けど、黒いノートに名前書いて教室に置くみたいなイジメには発展しそうだな。
漫画は子供に悪い影響を与えると言ってる奴も、
影響受ける奴が馬鹿だと言ってる奴も、極端だと思うが。
あと、統計データを引き合いに出してる人もいるけど、
観測者の先入観で色んな見方が出来るのも問題。
漫画の影響については、良い影響も悪い影響も、
両方の説を支持するデータがあるし、(例えば>>34が言ってるやつとか)
少年犯罪も戦後が現在より多かったことは事実なんだが、
社会が豊かになったり少子化が進んだりと、
色んな要因が絡んだデータなので、
一概に漫画等の文化の影響がないとは言い切れない面がある。
勿論、有るとも言い切れない。

個人的には、毒にも薬にもならないものなんか読みたくはないが。

60 :作者の都合により名無しです:05/03/01 13:15:10 ID:3kUu+nyKO
バトルロワイヤルは…?

俺、昔(小学生ぐらい)遊び仲間といっしょにムカツクやつの名前をひたすら書くノートつくったなぁ…

61 :作者の都合により名無しです:05/03/01 15:27:45 ID:5pDvvovn0
それよりも、明らかに揚げ足を取られるような正義をかざす主人公が活躍する漫画のほうがよほど有害と思う。
またそういう漫画に限って、悪役に深い事情とか付けて厨房受けを狙うから余計困る。
有害漫画なんていわれてる漫画はまだ「悪いやつってカッコいい」ですむからまだいいのだが、
このての漫画だと変な反発心もってものすごい歪んだ奴が出来るからな。
で、このての漫画に影響受けたのが、ちょっとでも人の役に立とうとしたりする人を
考えもなしに偽善者呼ばわりしたり、悪役を応援する要領で実際の凶悪犯なんかを見出すんじゃないかと。

正直、ドラマなんかでも主人公が偽善的(この表現事態嫌いなわけだが)な台詞を言うシーンを見ると、
製作者に悪意があるんじゃないかとすら思ってしまう。

62 :作者の都合により名無しです:05/03/01 19:36:06 ID:ykLkrhXY0
>>1はうんこ。

まず食事がうんこ。
朝は、うんこ御飯にうんこ牛乳、うんこ汁にうんこ芋。
昼は、うんこバーガーとうんこジュースでスマートに済ませる。
夜は、うんこステーキ、うんこスープ、うんこサラダ、うんこ酒

友人はうんこ。
毎朝ケツからひり出すうんこが友人。

週末はうんことデート。
連休の渋滞も気にせず、クルマの中でうんこと濃厚なキスをする。
夜はうんこ同士のスカトロプレイ。
うんこ二人がうんこにまみれる。

ペットは忠実なうんこ。
うんこする場所も覚える賢いうんこ。
躾も出来ていて、温厚で、芸も出来る優秀なうんこ。

そして>>1は世界一美しいうんこ。
とうもろこしとひじきで着飾る驚異のファッションセンス。
缶詰さくらんぼで染まった紅い体が、普通のうんことの格の違い。
でも、うんこ。

63 :作者の都合により名無しです:05/03/01 19:50:53 ID:LyBF0XBr0
>>61
具体例きぼんぬ

64 :作者の都合により名無しです:05/03/01 20:05:08 ID:vZbPAZhe0
>>61
GTOのことか?

65 :作者の都合により名無しです:05/03/01 20:37:29 ID:DYqDQ5pb0
>>61
斜に構えることが格好いいと思いだした中学生が言いそうなことだな。
揚げ足を取られないような正義ってどんなのだ?
そんなもの存在するのか?
それを排除していったら、正義を語る全てのノンフィクションが
消えることになると思うのだが。

66 :作者の都合により名無しです:05/03/01 20:45:48 ID:ISUOfQ0UO
>>61
要するに、主人公とかはきちんと理屈の通った文句なしの『正義』
敵は同情も憧れもしようのない最悪な腐れ外道な『悪』なら良いって事?

67 :作者の都合により名無しです:05/03/01 20:50:26 ID:nykJODHC0
なんでIDの最後に「0」か「O」が付く人が多いんだろう

68 :作者の都合により名無しです:05/03/01 20:56:10 ID:ISUOfQ0UO
0が付く奴はパソコン。0が付くのは携帯。
釣りか?

69 :作者の都合により名無しです:05/03/01 21:01:53 ID:nykJODHC0
は?

70 :作者の都合により名無しです:05/03/01 21:14:44 ID:276U5dBJ0
デスノートより週刊少年チャンピオンのアクメツのほうが教育上良くないんじゃぁ?

71 :作者の都合により名無しです:05/03/01 22:18:55 ID:MkgDuXAK0
アクメツより、ゴーマニズム宣言のほうが教育上良くないんじゃあ?

72 :作者の都合により名無しです:05/03/03 09:41:36 ID:01zh+alr0
一応青年誌に掲載されている「MOONLIGHT MILE」も戦争+国家による犯罪マンガ。
たちが悪いことに、絵柄に少年誌的な要素が入ってる。そのうえで暴力シーン多数。
だからゴーマニズム宣言より、MOONLIGHT MILEのほうが教育上良くないんじゃあ?

73 :作者の都合により名無しです:2005/04/26(火) 19:37:23 ID:mDMsCcpT0
正直、脳内レベルの低い漫画家が戦争について語るのはマジでウザい。
例えばMARとかMARとかMARとか。
鬼頭モヒロとか荒川弘ぐらいじゃないと戦争マンガは書いて
欲しくないな。

74 :作者の都合により名無しです:2005/04/26(火) 19:51:23 ID:RBesJtUZ0
荒木が戦争物を書いたら神

75 :作者の都合により名無しです:2005/04/26(火) 23:38:31 ID:y3jGUAhP0
勧善懲悪は深みが無い、つまらない
悪をちょっと持ち上げれば教育上よろしくない
善を強調すれば偽善になる

これじゃ何も描けなくなっちまうよ

76 :作者の都合により名無しです:2005/04/27(水) 12:25:59 ID:2gztG8Ko0
>>34
物凄い不愉快な気分になる奴もたくさんいるんだが?


77 :作者の都合により名無しです:2005/04/27(水) 12:27:44 ID:2gztG8Ko0
>>44
海賊を冒涜するな!祖先が倭寇とかってチョソやシナに
言われてた日本の海賊を祖先に持つ奴もいるんだぞ?

78 :作者の都合により名無しです:2005/04/27(水) 13:26:10 ID:GHApiOX80
漫画を通して、犯罪の非道さや戦争の悲惨さを子供たちに
伝えるのも大切な事だと思うんだけどなぁ。
漫画なり何なりに触発される奴なんて、きっかけなど何でも良いんだよ。
それがたまたま漫画だったってだけだ。

戦争や犯罪描写よりも、漫画やマスメディアを通して
とんでもない電波を振りまかれるほうが有害だと思われ。


79 :作者の都合により名無しです:2005/04/27(水) 20:45:51 ID:HfC8ZmOD0
>>76
木曜のアレは物凄く不愉快だな

80 :作者の都合により名無しです:2005/04/28(木) 07:06:04 ID:ydFNQf9x0
デスノートはつまらないからどうでもいい

81 :作者の都合により名無しです:2005/04/28(木) 11:56:08 ID:fn8zZygQO
犯罪ものや戦争もの漫画がなくなったら、残るのはサザエさんとかちびまる子ぐらいじゃないの?
戦いの無い漫画なんて少ないし。
規制なんてしたらはだしのゲンなんて真っ先に対象になる。戦争の悲惨さを今の世代に教えるには必要だと思うのだが。

82 :型月最高@壊滅シンドローム ◆LAB/1m1Wso :2005/04/29(金) 00:44:25 ID:2PJu4dwC0
      ,ィ^i^!1
    , レ ⌒ ヽ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    !iy!ノノ)))〉     |
     liY!^ヮ゚ノi      <生きることは戦うことなのよ、ニートちゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    ノiy!fつつヽ     |
    ( ((く〈_i〉ノリ      \_____
      し'ノ


83 :作者の都合により名無しです:2005/04/29(金) 17:45:18 ID:KGSbznEw0
>>60
バトルロワイヤルはちゃんと道徳的な部分があるよ。っつうか、あれのグロ描
写は完全な嫌悪の対象として描かれてると思うから、読解力が無いアホでなけ
れば大丈夫。触発されて何かやる奴は始めから辺境の施設にぶち込んだほうが
良い

ガス抜きの意味もあるだろうから、完全にあらゆる物が規制されたら一体何人
の狂人が生まれることやら・・・。俺もその一人になってたりして。

84 :作者の都合により名無しです:2005/04/30(土) 06:10:40 ID:yR/bIsvs0
漫画版のバトロワ見たけどグロの嵐の所為で
七原が12巻ぐらいで自殺しようとする流れがホロリときた。
つかオレはバトロワとかグロを見たら妙なモワモワした気分になるんだよな・・・
自分で自分が怖くなるぜ(;^_^A アセアセ・・・

1 本 ヌ イ た ら ス ッ キ リ し た け ど


85 :作者の都合により名無しです:2005/05/14(土) 18:10:24 ID:08LQTRrcO
>>77
倭冦は日本人になりすましたチョンやシナの海賊集団

86 :作者の都合により名無しです:2005/05/15(日) 23:58:39 ID:LPhaphcd0
>>85
倭寇を侮辱する気か!

87 :作者の都合により名無しです:2005/05/18(水) 16:16:07 ID:c22gPPgJO
琵琶湖にも湖賊ってのがいたらしいが

88 :作者の都合により名無しです:2005/05/18(水) 20:13:23 ID:K8WhtwDMO
過去レス見てねぇからガイシュツかもだが

ヒーローになって悪人を懲らしめるゲーム
悪人になって人々を虐殺するゲーム

言葉に悪影響を与えるのは前者なんだとよ

89 :作者の都合により名無しです:2005/05/18(水) 20:14:42 ID:K8WhtwDMO
書いてから気付いた…

すーげぇ昔のスレなんじゃんorz

90 :作者の都合により名無しです:2005/08/30(火) 22:01:33 ID:GvU5hkRh0
だからこそドラえもんやポケモン、コナンと言った
小学館の世間的に受け入れられてる健全な子供向けの漫画を読ますべき
特に小学生にはコロコロ、サンデー以外は読ませなくてもいい

91 :作者の都合により名無しです:2005/09/04(日) 13:52:22 ID:yu7j5/zz0
ドラえもん本人は結構スケベだぞ。
昔のコロコロはダイナミックプロ系の作家が多く描いてたからHシーン多かったし。

92 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:06:54 ID:yypDLRqN0
それでも小学館漫画は明らかにジャンプなんかよりは世間的に
いい目で見られてる

93 :作者の都合により名無しです:2005/09/11(日) 23:56:13 ID:NKtkdu4K0
講談社のマガジンは、どう?

94 :作者の都合により名無しです:2005/09/12(月) 01:07:39 ID:GGITPRQDO
ハレグゥでは、漫画が子供に与える悪影響についてハレが語ってたぞ。(グゥのちんちくりんステッキだがな

95 :作者の都合により名無しです:2005/09/12(月) 01:15:39 ID:adUbDJjB0
神父が次々とガキをレイプしたりするこの時代に影響も糞もあるかいな

96 :作者の都合により名無しです:2005/09/12(月) 01:17:28 ID:GGITPRQDO
てか、一から十まで話していったら、探偵物は禁止、ケンカ物も禁止、ファンタジー(冒険)物も禁止、挙げ句の果てにはアンパンマンみたいなのも禁止になるぞ。
アンパンマンは、十分グロい、自分の顔を人に食わせるんだぞ、その上悪党ならブン殴っていいように作ってるし(バイキンマンなどを)


97 :作者の都合により名無しです:2005/09/14(水) 17:04:49 ID:xujzOR3+O
バトルロワイヤルの漫画は戦ってなくても絵がグロwwww

98 :作者の都合により名無しです:2005/09/14(水) 17:21:37 ID:ik1tZwAy0
>>91
俺が読んでた頃のコロコロは巨乳小学生とかウンコチンコネタが
山盛りだったな。今もそうなのかな?

99 :作者の都合により名無しです:2005/09/14(水) 17:35:33 ID:ik1tZwAy0
>>43
70年代に少年だったのって団塊世代のちょっと下の世代じゃん。
お前はただ団塊と言いたかっただけちゃうんか。

つーかここに載ってるグラフとあんたの説明はかなり食い違ってる。
ttp://kogoroy.tripod.com/hanzai.html

100 :作者の都合により名無しです:2005/09/14(水) 19:15:52 ID:ynETu52cO
漫画の悪影響で日本はダメになってしまった。
暴力や犯罪を促す駄作では無く、ブッダや漫画日本の歴史、学研シリーズ・のらくろのような漫画を出してほしい

101 :作者の都合により名無しです:2005/09/14(水) 21:45:28 ID:nW2bMuYj0
>>1
寝言は寝て言え

102 :作者の都合により名無しです:2005/09/16(金) 10:08:23 ID:oncv6m2K0
漫画と話がずれるけどさ、
同級生の家に遊びに行ったとき、そいつの母親が
『アメリカは正義の為に戦っているんだからいいの、アメリカをもっと見習わなくちゃ行けないの』
とか言ってて、こういう親に育てられる息子は将来大変なんじゃないかなぁと思った。
けどそいつは『母さんちょっと病んでるから適当に受け流して』の一言で済ました。

要はどんな本でも反面教師的な要素の為の極端な思想論や残虐シーンはアリなんじゃないかなと。
それの善し悪しを決定づけるのは結局読み手の周りの環境しだいだろと言うこと。
漫画に極端に影響されて犯罪に走ったりする奴は、漫画が無くても問題行動を起こす気がする。

103 :作者の都合により名無しです:2005/09/16(金) 10:25:21 ID:6g9VV5d30
>>102
とりあえず、お前幾つだよ。

104 :作者の都合により名無しです:2005/09/18(日) 16:29:10 ID:ii2JuhLr0
>>103
年齢訊いてどうするんだ?って気が。
たしかに電波な親は居たな。
『動物性脂肪は採るな!』とか極論言う人で、
そいつの息子は肉食わして貰えなかった。

105 :作者の都合により名無しです:2005/10/01(土) 19:32:23 ID:/q8T57fc0
>>94
あれはワロタww

ムチを取り出して
「心配するな。じき気持ちよくなる。」
「ますますお見せできねぇって・・・お前が気持ちよくなるんかい!!」
「つべこべ言うんじゃないよ!」
ピシッ!
「ギャー!!」
だもんなww

あとはアニメ版で銀行強盗が金を「アイテム」とか銃を「聖剣エクスカリバー」
とか言ってて捕まったあとに
「現実とゲームの区別がつかない人物の犯した過ちだった・・」
みたいなオチになった回が良かったな。


106 :作者の都合により名無しです:2005/10/02(日) 00:47:23 ID:GG5jR3wAO
ああ、あのハゲの事か?
しかし、考えてみるとアイツ以外にハレと相性がよかったヤツはいないよな。(漫画)

107 :作者の都合により名無しです:2005/10/19(水) 13:41:58 ID:uFXgANvi0
はっきりいってシリーズを問わずジャンプ、マガジン、チャンピオンは
どれもこれも不健全なんだよw

コロコロ、サンデーからしたら。ドラえもん、ポケモン、コナンのような
健全で教育漫画がない限りね。まあ東京都が徹底的な規制を行っても
小学館キャラは「健全で国民的キャラ」として生き残るだけど

108 :作者の都合により名無しです:2005/10/23(日) 23:54:03 ID:AOtrVWsg0
でもさ‥、親が子供に「さあ、これ、どんどんよみなさい!」
なんて漫画ばっかりになったら、つまんねーだろうなー‥。
と思うのはボクだけ?

↑あと、コナンって健全ですか?


109 :作者の都合により名無しです:2005/10/24(月) 04:14:36 ID:vC5YqmHE0
>>108
アニメ陣だとガッシュやうえきのが絶対健全やね。

110 :ふら〜り:2005/10/24(月) 19:48:03 ID:XPkGYEKl0
>>107 >>108
昔、大学の卒論で世界各国の資料を集め、「性描写出版物を規制した方が、
性犯罪発生率は上がるんだぞコラ」というのを書いた私ですが。
昔から、というか宮崎事件以来、ずっと思ってたんですよね。有害作品規制論
に対して、
「じゃあ西村京太郎や赤川次郎に影響されて殺人事件起こした人、ってのが
出てきたらどーする? ドイルにもクリスティーにも18禁マークつけるのか?」
って。でもこれだと、
「そういうのは子供は読まないから大丈夫」
と切り返されてしまって困るところ。そこに来てくれたのが「コナン」
だったりして。これなら子供も読む。言い訳できない。さあどーする。
某スレによると、有害作品規制を声高に叫んでた人が、コナンを
子供向け作品として褒めてたこともあったとか。大笑いです。
いえ「コナン」自体は嫌いじゃないですけどね。「有害作品規制」が
大嫌いなだけで。


111 :作者の都合により名無しです:2005/10/25(火) 01:42:57 ID:hSeoBPCu0
前々から少年犯罪起こると、鬼の首取ったかのように「〜の影響をうけた」とか言うモンね‥。一理あるだろうけど、それに責任を全部背負わしてしまうのも怖えーなあ‥。

112 :作者の都合により名無しです:2005/10/25(火) 13:02:22 ID:iALp2UeZ0
今のジャンプは婦女子しか見てないので無問題!

113 :作者の都合により名無しです:2005/10/25(火) 13:03:20 ID:iALp2UeZ0
間違えた腐女子ね。
しかもageちゃってるし・・・逝ってきマソ

114 :作者の都合により名無しです:2005/10/25(火) 14:07:51 ID:w1ZLjaus0
子供には嫌韓流のような学習マンガを読ませるべきだな。

115 :作者の都合により名無しです:2005/10/26(水) 18:15:03 ID:p22A8Udb0
そうだな。そういう漫画なんて、ない方が、社会が良くなるな。フリーター(アルバイター)やニート(無職者)が皆 勉強家になって、正社員になって。マンガは、はだしのゲンや学習マンガやテキストのイラストやディズニーのようなの 
だけが、良いよ。バトルロワイヤルとかB級、暴力マンガは最悪だよな。アキバボーイも腐女子も、清楚な、学生か社会人に変わる。日本が、さわやかになる。

116 :作者の都合により名無しです:2005/10/26(水) 19:53:20 ID:UHLus1Ed0
嫌韓流をたった今買ってきましたよ〜
やっぱり韓国ってウザイですよねぇ
我が家に一冊嫌韓流ってか ははははっはは

117 :作者の都合により名無しです:2005/11/04(金) 18:18:31 ID:nDxKg/Y70
はだしのゲンはただのグロ漫画だ

118 :作者の都合により名無しです:2005/11/09(水) 22:51:44 ID:adNlYK7T0
しかし、反戦とか訴えてるマンガはどうするんだ?
作者が「コレはイケナイ」という意味で描いたモノを
読者が「コレ、スゲェ」って受け取られたら元も子もないぞ


119 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 00:58:08 ID:CFfIdxhV0
結局ここは
現実と漫画の区別や距離の置き方がわからない幼稚な人間の集まりだな

120 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 02:31:23 ID:XEkANTrf0
↑まあまあ‥、実際マンガ読んでるガキ共が、その区別がつくかどうかって話だから‥。
それよりキミも幼稚な人間の集まりに参加しちゃってるようだけどw‥。


121 :作者の都合により名無しです:2005/11/10(木) 06:39:36 ID:4z2TnQWo0
単発の奴にそういうとお前も自分のことを言ってるようなモンなんだよな

そして俺も

122 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 13:51:25 ID:PUrJ0uVq0
で結局いるの?いらないの?

123 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 17:35:34 ID:YMQFXiZA0
さあね。
戦争と犯罪なんて範囲が広すぎ。

124 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 21:15:09 ID:Td4cRt3l0
犯罪に直結するかわからないが、
僕が思う一番不健全なマンガ(アニメ)は
トムとジェリー
だって、人(動物)が酷い目にあってるのを見て笑うから

どんな残虐な話でも、それは怖いこと、哀しいこととして描かれるのに
この作品では当然のこととして描かれる。
これって、恐くない?

125 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 21:32:23 ID:5L6OKDG1O
デラックスボンボンの芋虫ホラーみたいなマンガはしねばいいのに

126 :作者の都合により名無しです:2005/11/13(日) 21:36:41 ID:j/kl8MHB0
はだしのゲンも戦争漫画?
小学校時代最大のトラウマ

127 :ふら〜り:2005/11/15(火) 20:43:10 ID:jgGB+9Ov0
>>118
ちとズレた話題ですけど。
日本軍が国民の戦意発揚の為に作った映画を外国人に見せたところ、
「これは世界でもっとも優れた反戦映画だ」と言われたそうです。
欲しがりません勝つまでは、たとえ身内が戦死しても……という
路線で、健気に歯ぁ食いしばってる家族を延々と映してる
内容だったそうで。
そういうのを観て、「私たちも我慢しよう」となるか、
「こんなのやってられっか!」となるかが民族性の違いというもの
ですかね。

128 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 06:56:10 ID:bmY+c9Be0
893会社が作ってるからなあ

129 :作者の都合により名無しです:2005/11/18(金) 21:30:24 ID:jsGABvIm0
悪影響、、、

日本だからこそこーゆー漫画が許される!

↑他の言い方が見つからなかった;

130 :作者の都合により名無しです:2005/11/24(木) 20:28:34 ID:813IGpMx0
心にゆとりがあれば、こーゆー漫画を書いても大丈夫だから?

それとも日本人は平和ボケしてるってこと?

131 :作者の都合により名無しです:2005/11/25(金) 10:06:46 ID:qC0DtB+A0
>>119
知らないうちに影響受けてるものじゃないのか?
漫画の怖さを知らないわけでもないだろうに。

132 :作者の都合により名無しです:2005/11/27(日) 04:18:14 ID:YlnA23S8O
悪いことをしたら怒られる…その当たり前のことをされない子供に
犯罪者と断罪者の違い何て見分けられないわな

133 :作者の都合により名無しです:2005/11/27(日) 22:05:30 ID:yzKdRNCpO
罪悪感の薄れとか、「悪」がカッコイいとか、現実的で真面目なことがくだらなく思えたり、漫画の主人公みたいに優しい人が偽善者に見えたり、
そんな風になるよきっと
俺はそんな世の中はごめんだね

134 :作者の都合により名無しです:2005/11/27(日) 23:33:20 ID:Z5yjT1/40
倫理ばかりいってたら9割の少年漫画は失格だわな

135 :作者の都合により名無しです:2005/12/01(木) 02:52:48 ID:00W/SCUQ0
親兄弟教師が推薦するなら厳格な基準作りが必要だと思うよ。
けど子供自身が選ぶなら規制は要らないだろ。
いくら子供だって暴力行為が犯罪って程度は分かるし
みだりにセクースする訳にはいかないぐらい分かるだろ、
まともな家庭に育てば。

けど、問題は家庭環境だよな。ヤクザ家庭なら暴力は当然だし、
風俗関係ならセクース本気にするかも。
スポ根物や赤の電波は大人も染まっちゃってる香具師多いから質悪い。

136 :作者の都合により名無しです:2005/12/01(木) 16:05:25 ID:BcNe+EHo0
重要なのは親が子供の読む本の内容を把握してることだな
そうすれば家庭での話題も少しは出来るし、何より注意が出来るからな
ただ、エロ本はなぁ

137 :作者の都合により名無しです:2005/12/01(木) 21:01:20 ID:00W/SCUQ0

セクース=エロ本とは全く限りませんよ。
仮にエロ本だったとしても、「エロ本読んじまったか、どうだった?アホ臭かった
だろ」って話に繋げればいいんじゃない?

138 :作者の都合により名無しです:2005/12/05(月) 01:13:40 ID:TiBPG37aO
つーか、やって良い事と悪い事の区別なんて俺は五才くらいで出来てたけどね。
普通そんなもんじゃないの?
だいたい仮想である漫画に倫理だの道徳だの言う事がズレてる。
善悪は現実で学ぶもんだろ。

139 :作者の都合により名無しです:2005/12/05(月) 20:14:24 ID:iKCHJlIB0
>つーか、やって良い事と悪い事の区別なんて俺は五才くらいで出来てたけどね。
私もそう思います。青少年をエイリアンどころか
鬼畜扱いする感覚は理解しかねます。

140 :作者の都合により名無しです:2005/12/05(月) 20:23:34 ID:0iif8mDu0
ただ、犯罪者をやたら美化して
被害者を弱いから悪いんだみたいな漫画はまずいと思う。
昔の暴走族漫画はそんな感じだったね。

漫画の影響って良くも悪くも結構ある。
そういう意味では勧善懲悪系の漫画が多い
昨今はむしろ健全になっているんじゃないかね。

141 :ふら〜り:2005/12/10(土) 16:40:15 ID:IASJvpMu0
>勧善懲悪
「子供は幼稚で愚かだから漫画と現実の区別がつかない。だから規制すべきだ」
というのを前提に論ずるのなら、なおさら初期の「北斗の拳」や「ブラックエンジェルズ」
なんかを推薦図書にすべきだと思います。ああいうのを現実と混同すれば、

「そうか、悪いことすると正義の味方にブッ殺されるんだ。怖いなぁ。悪いことするのやめよ」

構造的には、「アリとキリギリス」を読んで「まじめに働かなきゃだめなんだな」って思う
のと同じことかと。教育上、問題ないどころか立派に有益だと思います。


142 :作者の都合により名無しです:2005/12/11(日) 04:01:35 ID:eEMJjtWj0
マジでつか?副作用が大きいと思いますよ。
私など北斗の拳のアニメで((;゚Д゚)ですたよ
その時私は5歳。あれマジで情操を損ねますよ。

143 :作者の都合により名無しです:2006/01/08(日) 15:59:55 ID:s06wl4YJ0
俺が正義。

今年の仮面ライダーのキャッチコピーだ。
なんという独善的な響きだろう。

144 :作者の都合により名無しです:2006/01/09(月) 09:12:02 ID:UCsSdj1K0
「俺が裁く」なら条太郎や雪藤も言ってるし、少年漫画では
大して珍しくもないかと。>俺様正義


145 :作者の都合により名無しです:2006/01/16(月) 02:22:00 ID:7Xu3unkS0
ヤクザ者が相手なら 俺が正義とおもいこななきゃ
やってられない

146 :作者の都合により名無しです:2006/01/23(月) 16:14:44 ID:AKm86l680
サクラ大戦も俺様正義

147 :ふんどし:2006/01/23(月) 19:59:49 ID:hmaw/e6A0
ふんどし

148 :ダークリッチ:2006/01/24(火) 14:13:06 ID:qc6SGWSp0
              ∧_∧
       :・’,゜< >>41 >   ─=≡≡≡  ∧_∧
    '・∴,...''・;            ─=≡  (    )
   ⊂    ⊃      ─────=≡≡ ( ○  つ┼────
    )  ) )      ──==≡≡≡   / /ゝ 〉
    (_)_)       ───=≡≡ (__)(_)

149 :真(チェンジ)!!仮面の道士:2006/01/24(火) 15:11:30 ID:KKPMc/Te0
>>1-148
てめぇら自分が楽しめる作品だけ存在すればいいと思ってんじゃねぇよ!!
自分で絵や脚本を書いてみろ!!!

ふじきくんは チェーンソーで このスレをこうげき!!
このスレは バラバラになった!!!!!

と、正義の味方ぶるのは ここまでだ。

とっとこハム太郎&無人惑星サヴァイヴ&Fate/staynight&サザエさん
&灼眼のシャナ&忍たま乱太郎&まんが日本昔ばなし&夜明け前より瑠璃色な&
コミデジ系&西遊記(コロコロ)&血+(連載三誌)&あずまんが大王&
コンプティーク系&ケロロ軍曹&ガールズブラボー&リリカルなのはは偉大だ。
それに比べて、
六凶竜
おたすけ!ヒロ(デラックスボンボン)トータルファイターK(デラックスボンボン)
ウルトラ忍法帳(コミックボンボン)ボボボーボ・ボーボボ(週ジャン)
すすめ!ダイナマン(ギャグ王)地上最強の弟子ケンイチ(週サン)
四魔貴族
いかさまシアター(ギャグ王) ゴッドサイダーセカンド(コミックバンチ)
機動戦士ガンダムSEED DESTYINY(ガンダムエース) ワンピース(週ジャン)
三大魔王:ブスの瞳に恋してる(ヤングチャンピオン) タカヤ閃武学園激闘伝(週ジャン)
魔法少女猫χ(ドラゴンエイジ)は
なんて邪悪な漫画なんだ。
わたしはさっき、ワンピースとタカヤを読んで吐きました。


150 ::2006/01/24(火) 15:53:08 ID:MS7Oa94h0
>>144
承太郎の「俺が裁く」は「俺が正義」とは違うだろ。

151 :作者の都合により名無しです:2006/01/25(水) 18:44:00 ID:c2j1cVcM0
漫画やゲームが云々じゃなくて、犯罪を起こす奴はそんなものあろうがなかろうが犯罪起こすんだよ。
サイコパスみたいなのは、教育でどうこうレベルじゃないんだから。そういう風に出来ちまってるんだから、
そういう奴は心理テストやら何やらで早期発見をして、隔離だのなんだのすべき。
だってどうしようもないものこれは。義務付けるべきだね、これを。

152 :作者の都合により名無しです:2006/02/20(月) 03:54:48 ID:uYBcwNc+0
デスノートは、決して犯罪を美化などしていません。
あれはもっと奥が深い作品です。
デスノが教育に悪いなんて言う大人は、それこそ犯罪を犯しかねないと思います。
というか、その漫画をの表向きだけで批判するのはやめてください。
ただ、漫画の言わんとしている事が読み取れない年齢の目に触れるのは…
とは思いますね。アメリカでは、デスノは15歳以上推奨となっています。
ですからまだ子供の人がなんと言おうと気にはしませんが、
立派な大人の方は、もっと深く読み解くようにしてもらいたいです。
そうしたら、教育に悪いと感じるのは、本当にデスノを理解していなかったから
という事がわかると思います。

153 :作者の都合により名無しです:2006/02/20(月) 05:32:32 ID:5EdcRenWO
デスノに悪影響受けるヤツなんているのか?
悪い部分だけがうまい具合にフィクション性が高い作りになってると思うぞ。
オレ的には、勉強ができる→かっこいい、につながる貴重な漫画かと。
ヤンキー漫画の方が悪影響多くね?勉強ができる→ガリ勉でカッコ悪い、タバコを吸う→かっこいい。
しかもデスノに悪影響受けたとして、どうすりゃいいんだ?ノートに名前描くのか?
フィクション性の強いデスノに悪影響受けるようなヤツはドラゴンボールでも受ける可能性あるぞ。
フリーザに憧れて変な乗り物に乗るか?地球滅ぼすか?

154 :作者の都合により名無しです:2006/02/20(月) 05:54:49 ID:XxFWIt3u0
魅上照の削除のシーンはやばいんじゃないか?

魅上と似た境遇の人って、少ないながらも実在する。まっすぐすぎる子。
助けに入っていじめられる。
いじめられて友達がいなくなる。相談する相手がいない。
自分に正当性があるのは明らか。強固な姿勢を貫く。1人で解決しようとする。
悪に対する怒りが、外に発散されることなく、自分の中に蓄積される。

そんな中、デスノートが始まる。自分と同じ考えを持つ者、キラ。
だが、自分は天才でもなければ、デスノートも持っていない。
現実では、いじめや犯罪はなくならない。
この時点では、漫画と現実の距離は、距離を保っている。

しかし、魅上照が現れた時は少し違う。
自分と似た境遇。頭はいいが、天才ではない。
感情移入がしやすいキャラクター。
デスノートを所持していないことを忘れてしまうくらい、漫画と現実の距離が近づく。
そして、そのキャラクターが削除と発狂しながら連呼している。
削除といえば聞こえはいいが、実際は死ねと言っているようなものであり、
発狂+連呼は、"削除≒死ね"を"殺せ"へと変化させる。
体内に蓄積されたものが一気に溢れ出す。

いつかは溢れ出してしまうもので、それが早まっただけかもしれないが、
デスノートがなければ、ぎりぎりで耐えられた人もいただろう。

155 :作者の都合により名無しです:2006/02/20(月) 12:18:14 ID:o4MYqhqL0
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/6133/
岡崎京子とガープス知ってるなら、ここでIFができるぞ。

156 :作者の都合により名無しです:2006/02/20(月) 12:49:29 ID:Bymr3t2k0
>>153
きっと既出だろうが、ドラゴンボールは物凄い勢いで人殺しまくってた上に
ホイホイ生き返ってたからな
とてつもなくPTAには悪評だったぞ

157 :作者の都合により名無しです:2006/02/22(水) 01:10:09 ID:gUqHaXBDO
萌えやエロで票を取ろうとする漫画もイラネ

158 :作者の都合により名無しです:2006/02/26(日) 00:20:33 ID:eh28uCSg0
少年に悪影響を与える漫画よりも

漫画に影響されて犯罪起こす少年の頭の方が問題。   

だと思うよ。俺は
教育の仕方悪すぎだろ。 まあ 一概には言えないけど・・・
無菌状態だからよけい病気にかかりやすいっていうのかな

159 :作者の都合により名無しです:2006/03/12(日) 17:02:38 ID:HjT9l3G90
うん

160 :作者の都合により名無しです:2006/04/27(木) 01:58:52 ID:5OsBRHZF0
>>1
戦争や犯罪の描写を消せばいいってモンじゃない。
一番大切なのは物事の本質をキチンと伝える事であって、
何も伝えないと言うのは一番良く無い。
問題なのはエンターテイメントと言う言葉に任せて着色し過ぎている作品に
今の少年少女が取り込まれ気味な事。



どっかの党も軍事教育は戦争を産むとか言ってるけどなー
軍事と政治をきちんと勉強しないと平和を手にする事なんて出来ないんだけどなー
国民を目隠しすればそれでいいと思ってるのかなー


161 :作者の都合により名無しです:2006/05/06(土) 16:15:48 ID:dyIHqpfx0
世界平和って実現しても
その世界が楽しい世界じゃなさそうだな
極端な平和はただの腐敗

162 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 01:12:59 ID:8YNiM9bu0
>>141
アンタ、ここにいたのか。

163 :作者の都合により名無しです:2006/06/07(水) 10:36:27 ID:LyQQINmZ0
漫画のジャンル別規制に関する規定

スポーツ→競争などにおける序列化及び差別化がないよう配慮
格闘系→好戦的・攻撃的行動を助長する危険がある場合は禁止
ケンカ→障害・破壊行為美化及び犯罪助長の危険性大であり全面禁止
暴走族・走り屋→反社会的行為・犯罪助長の危険性大であり全面禁止
任侠系→暴力団及び犯罪行為の美化・羨望を煽動しており全面禁止
恋愛系→不純異性交遊及び性的描写がある場合は禁止
音楽系→退廃的音楽・反体制的社会運動煽動の場合は禁止
推理系→犯罪及び犯罪者の美化・模倣犯誘発・警察威信を毀損する物は禁止
政経系→国民不安を煽るもの・反体制運動助長の危険がある場合は禁止
ギャグ→児童が模倣する可能性が高いので低俗なものは禁止
賭博系→一攫千金を煽動、賭博犯罪誘発につながるものは禁止
ゲーム系→カード・グッズなど児童の購買欲を極端に煽るものは禁止
冒険系→戦闘場面等における残虐的描写については変更・削除・禁止

164 :作者の都合により名無しです:2006/06/14(水) 01:46:36 ID:eIarSHYT0
>>163
ドラえもんすら規制対象により禁止

165 :作者の都合により名無しです:2006/06/14(水) 01:55:53 ID:MwfrgDdXO
ヘルシングやジョジョなんて発禁ですね

166 :作者の都合により名無しです:2006/06/14(水) 02:45:09 ID:iskQt/jIO
悪影響悪影響いってる大人は教育という責任から逃げてるだけだろ。
反面教師って言葉があるように、悪いものを子どもが見ても、それをいい方向にだってもっていけるわけだから、もし悪影響を受けたとしたら、悪影響だと決めつけた大人に責任あるだろ。
教育者を目指してる俺が言わせてもらう。大人たち、責任転嫁すんな!


167 :作者の都合により名無しです:2006/06/14(水) 16:10:09 ID:DxrHKjoj0
規制した方がいいのは行き過ぎたエログロくらいだな

168 :作者の都合により名無しです:2006/06/14(水) 19:00:14 ID:4yTD1ey30
表現は感情から来るものだから
理屈じゃ縛れないんだよ 絶対にね
アハハハハハハハハ

169 :作者の都合により名無しです:2006/09/15(金) 00:56:24 ID:YsWttrrL0
どっかの調査では主人公がスーパーヒーローのフィクションを
好むガキの方が凶悪に育つ傾向があり
逆に虐殺系を好むガキの方が大人しい傾向があったとか。

自分=正義 相手=悪 → 好きなだけぶちのめして良い

ってロジックだとも書いてあったがこれは調査した奴が勝手にブチ上げた仮説。


170 :作者の都合により名無しです:2006/09/16(土) 12:44:58 ID:CqW/Xwi40
osd;fsdjkwer



rwerwel


dfsdfsd



rwerwer




gdfgdfg



erterter



hhhhhdgh





171 :作者の都合により名無しです:2006/10/31(火) 01:30:01 ID:28hOHXKCO
うんこ食えうんこ。

172 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 00:09:54 ID:IPG4KuHV0
BLOOD+とか土6でアレだぞ?


173 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 05:45:38 ID:XTS5WowY0
Dグレイマンとか戦争とか言ってる癖にヘラヘラして全然そう見えないんだが。
こういうのの方がむしろ悪影響なんじゃねーかと思ってしまう。

174 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 07:13:53 ID:GDaVkNOuO
>>1
んなこと言ったら一番凶悪なのはディズニーだろ
作中でリス二匹にアヒルが殺された回数でも数えなさい

175 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 08:44:33 ID:oWA9SHvv0
>>1
必要・不要を問い出したら、そもそも漫画自体が不要だと思うが・・・

176 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 11:45:13 ID:qvVB1SEY0
漫画に影響されて犯罪犯す奴は漫画無くても犯罪犯す奴
子供は身近な人を見て育つんだよ

177 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 13:01:21 ID:WFScwRm90
>>176
まあそういうことだよな
そいつが元々基地外だったってだけだ

178 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 17:56:02 ID:9m37HdhzO
なんでも隠せば方がつくと思ってるバカが多すぎんだよ。
基本、マンガやゲームに規制かけようとしてる奴らは単に自分が目障りだからやってるだけ。

179 :作者の都合により名無しです:2006/12/30(土) 17:57:21 ID:t/tJNXkbO
>>176が真理

180 :作者の都合により名無しです:2007/01/01(月) 00:52:47 ID:eNtFm+TTO
>>176にあけおめ

181 :作者の都合により名無しです:2007/01/09(火) 22:04:09 ID:1bPVVgLC0
>>176
漫画に影響されて犯罪犯す奴は漫画無くても犯罪犯す奴

とあるが根拠に乏しいよ。身近な人間と遺伝だけですべてが決まるなんて
断言はできない
とりあえず、新聞とかの自殺報道は後追い自殺を増やすというのが
専門家の常識らしいからマンガでも自殺描写に同じような影響は疑える
んじゃないか

182 :作者の都合により名無しです:2007/01/19(金) 22:51:23 ID:DfvdKekT0
漫画が悪影響を与えるとは思えんが、そう思うなら子供から取り上げればいいだけじゃないか。
隠れて読む可能性も含めて取り上げる。

それができない親のことを
「無能」
と呼ぶ

183 :dd:2007/01/22(月) 06:09:27 ID:y1yNjMFk0


長期経済予測データ

日本VS●●
http://qwe125mn.hp.infoseek.co.jp/11.html





184 :作者の都合により名無しです:2007/01/22(月) 11:26:28 ID:pLLC6r1q0
>>181
報道されるのは現実に起こってる出来事だから影響について問題視されるかもしれんけど
漫画の内容を所詮漫画じゃんと受け止めれない奴は周辺の影響や教育のされ方に問題あると思うぞ

一瞬アンチウォーズマンスレかと思ったのは内緒だぜ

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)