5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大長編ドラえもんを熱く語れ!その15

1 :愛蔵版名無しさん:2006/07/08(土) 06:21:05 ID:???
藤子・F・不二雄先生の原作はもちろん、
藤子プロによる「南海〜」以降の作品についての話題もOKです。

映画ドラえもん公式
http://www.dora-movie.com/
ドラえもんチャンネル
http://www.dora-world.com/
TVドラえもん公式
http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/

前スレ
大長編ドラえもんを熱く語れ!その14
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1142961405/

※「のび太の恐竜2006」 8/4よりレンタル開始
※2007年春公開の新作映画の映像を7/14のTVドラえもんで公開!!

2 :愛蔵版名無しさん:2006/07/08(土) 06:21:37 ID:???
過去スレ
大長編「ドラえもん」を熱く語れスレ!
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1011/10118/1011853361.html
大長編「ドラえもん」を熱く語れスレ! その2
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1015/10155/1015591406.html
大長編「ドラえもん」を熱く語れスレ! その3
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1034/10349/1034909246.html
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その4
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1048436183/l50
【復活】大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その5
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1075450145/
【復活】大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その6
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1083031163/l50
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その7
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1095687917/-100
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その8
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1102380894/l50
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その10
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1112341167/
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その11
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1120564094/
大長編ドラえもんを熱く語れスレ!その12
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1130434140/
大長編ドラえもんを熱く語れ!その13
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1140078487/
大長編ドラえもんを熱く語れ!その14
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1142961405/

3 :愛蔵版名無しさん:2006/07/08(土) 06:26:35 ID:???
劇場版ドラえもん統合スレ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1146392479/
ドラえもんの映画で最高傑作は?
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1146991951/
ドラえもんのびたの鉄人兵団で泣いた奴の数 part9⇒
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1149126498/
90〜97年の大長編ドラえもんを語ろう
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1130732258/
ドラえもん のび太の魔界大冒険2007
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1152268319/
大長編ドラえもん魔界大冒険がリメイクされるってマジなの!??
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1152270651/

4 :愛蔵版名無しさん:2006/07/08(土) 06:29:39 ID:???
ドラえもん(原作)スレ第21話【未来の町にただ一人】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1152064893/
ドラえもんで一回でも泣いたことある奴の数★2→
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1132802780/
ドラえもんの台詞で会話するスレ 第9巻
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1148987132/
【ジャイアン】恐怖のドラえもん【シチュー】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1140856102/

ドラえもん その45
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime/1152277971/
☆★☆大山版ドラえもん 35★☆★
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1143633204/
ドラえもんの黄金時代(80年代後半)を語れ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1101052201/
日本テレビ版 ドラえもん 6
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1139846927/

アニメの実況は実況板で
http://live23.2ch.net/liveanb/

5 :愛蔵版名無しさん:2006/07/08(土) 06:31:00 ID:???
藤子・F・不二雄総合スレ35「パーマン5号誕生」
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1147735471/
オバケのQ太郎 その3
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1127231314/
【ただいま】エスパー魔美 其の6【誘拐中】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1145744508/
【リームは】 T・Pぼん 第7指令 【ただいま4歳】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1123243778/

■ ジャングル黒べえ ■
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1140520268/
●PAPAPA!パーマンスレ6号◇バードマン◇●
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1145145533/
【FWの】エスパー魔美 Part16【災難】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1151950553/
【わいわい】チンプイ その3【元気に】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1111715230/
21エモン その8
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1138594705/
ポコニャン
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1120114948/
モジャ公のアニメを語り継いでいこう
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1112714880/
ドラミ&ドラえもんズ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1152142547/

藤子系列でイー曲
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asong/1005056248/
【A】藤子不二雄-フィギュア全般【F】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/toy/1096287523/
ドラえもん・ハットリくんなどの藤子映画【5】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1094362444/

6 :愛蔵版名無しさん:2006/07/08(土) 06:34:59 ID:???
・よくある質問

Q.パラレル西遊記の原作は出てないの?

A.パラレルの年は藤子F先生がご病気で倒れられたため、原作はありません。
「西遊記の世界にでも行ってみたら?」というF先生のアイディアをもとに
もとひら了さん、芝山努さんらが映画を作られました。

この映画を元にしたフィルムコミックは出ています。
http://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=4091498639

Q.ねじ巻き都市の絵が違うんだけど、本当にF先生が描いたの?

A.藤子F先生は1996年、9月23日に亡くなられました。
連載2回目までは描きあがっていて、
連載3回目は大ラフのみ完成していました。

残りはF先生の残されたアイディア・ノートを元に藤子プロのアシスタントや
映画版監督の芝山努さんを初めとした製作スタッフの手により完成されました。

また、かなりご病気が進行していたため、序盤4ページを除き
ペン入れをアシスタントの人がやっているため微妙に絵柄が違います。

7 :愛蔵版名無しさん:2006/07/08(土) 11:03:08 ID:???
http://vista.xii.jp/img/vi5226846563.jpg

8 :愛蔵版名無しさん:2006/07/08(土) 15:09:43 ID:???
ドラえもん のび太の魔界大冒険2007
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1152268319/

9 :愛蔵版名無しさん:2006/07/08(土) 15:53:01 ID:???
>>3
にあるのになぜわざわざ?

10 :愛蔵版名無しさん:2006/07/09(日) 00:43:03 ID:???
こんなところに>>7を貼るからだろ

11 :愛蔵版名無しさん:2006/07/09(日) 14:03:47 ID:???
夏休みが舞台の大長編っていくつあったっけ?
どうも大長編って夏休みにやってるイメージが強いんだよな

12 :愛蔵版名無しさん:2006/07/09(日) 15:12:00 ID:???
>>11
とっさに思いつくのは
海底鬼岩城
創世日記

13 :愛蔵版名無しさん:2006/07/09(日) 15:28:34 ID:???
毎日が大冒険だね、密度の濃い小4だこと

14 :愛蔵版名無しさん:2006/07/09(日) 18:51:21 ID:???
ドラビアンナイトも夏休み。
大冒険に行きたいと相談してたジャイアンとスネ夫が
もう大抵のところ行っちゃったもの・・・と諦める様子が印象に残ってる。

15 :愛蔵版名無しさん:2006/07/09(日) 20:33:05 ID:???
普通にディズニーランドとかにつれてってもらえばいいのに

16 :愛蔵版名無しさん:2006/07/09(日) 20:39:41 ID:???
>>14
F氏作でない西遊記を除くとそれまではちゃんとリアルな世界のどこか行くんだよな、パラレルであれ
それがドラビアンからはファンタジー寄りになっていく
魔界のファンタジーが違ったのは元ネタが錬金術や魔女とか魔法とか
そういうものだけであとはF氏の創作だったところ
ドラビアンとか西遊記みたいに第三者が作った話をパクってきてない
そして話の良さはともあれ次作雲王国を最後にF氏完全オリジナルと言える作品は終わる
「地球や宇宙の普段は行けないどこか知らない場所へ行く」から
「どこかで見たことあるところと同じ世界に行く」になっちゃったんだよな

17 :愛蔵版名無しさん:2006/07/09(日) 20:49:53 ID:???
>>11
大長編は連載開始が夏休みの時期だからね。

そういう意味じゃパラレル西遊記は
公開時期の3月になってたのが異例だったね。

18 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 16:43:32 ID:???
>>16
F氏の描く世界は常に現実との地続き感があったんだけどね。
やはりSF作家なんだなと思う。
それ以降は完全に非現実になっちゃってる。

19 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 18:15:04 ID:+ZNUVJER
F先生が死んでから完全にドラ映画は子供に売って儲ける目的の映画に成り
下がってしまったな
80年代のは藤子不二雄ワールドの集大成でストーリもこってたし武田鉄也が主題歌
作ってたハリウッド映画作品並みの出来の良さだったのにな
F先生も今頃天界でどう思っておるんだろうな?

20 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 18:25:41 ID:???
大長編ドラえもんか・・・
ふと、小学校の頃の気持ちを思い出した。
もう一回読んでみようかな。

21 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 18:32:27 ID:???
>ハリウッド映画作品並みの
そんなピンからキリまであるものを表現に使われても

22 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 18:55:53 ID:???
>>前スレ1000死ね

23 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 18:56:08 ID:???
「ど」で終わらなかった前スレ999は糞だな

24 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 18:57:46 ID:???
999 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/10(月) 18:53:32 ID:???
リルル

「る」で〆てねw


1000 名前:愛蔵版名無しさん[] 投稿日:2006/07/10(月) 18:55:14 ID:pGaJErPF
ルパンじゃないよふじこえふふじお

次スレ

大長編ドラえもんを熱く語れ!その15
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1152307265/

25 :前スレ1000:2006/07/10(月) 19:00:18 ID:pGaJErPF
俺が悪いんじゃねえ
みんな前スレ999がやった事だ

26 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 19:40:19 ID:???
皆本社の命令でやったんだろw

27 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 19:46:02 ID:???
前スレ埋め乙。

すごい勢いで埋まったな。

28 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 22:29:37 ID:???
ドラえもん 最強の軍隊は?
大魔境 歩兵は中世レベルだが、突撃砲(戦車)と攻撃機の性能は旧日本軍を上回る!
    侵略が百年早ければ大陸打通も夢じゃない!
海底鬼顔城 完全無人化が進んでおり、機械兵と無人攻撃艇はかなりの脅威、
      最強の戦略兵器「鬼核弾」は米ソ中の核戦力に匹敵!
宇宙小戦争 PCIAは陸・海・空 戦力のバランスが取れており、
      ドラコルルの頭脳による諜報能力は侮れないが、しかし体が小さすぎたw
鉄人兵団 全軍機械化空挺部隊で強固な装甲により有視界戦闘はほぼ無敵! 
     リルルの犠牲とタイムマシン無しには勝てない!
竜の騎士 最先端技術は人類を上回るが、歩兵は戦国時代レベル、軍事技術は南北戦争・戊辰戦争レベルw
     地底世界では戦車・航空機・ゴムタイヤが作れないw
     タイムマシンと次元転換船が最強の兵器!
日本誕生 歴史を変えるって、原始人が戦力じゃなあw
アニマルプラネット 航空戦力・戦車・歩兵は20世紀のレベルに匹敵、戦力不足が玉に傷。
ブリキの迷宮 全軍が機械化部隊、陸・海・空の戦力・物量・性能は多大な脅威だが、
       ナポギストラーがコンピューターウイルスにかかると全て全滅するw
創世日記 WW1の前に航空戦力・機械化部隊を送って侵攻、人類に勝ち目は無い!
銀河超特急 寄生生物の前にはあらゆる生物・道具は無意味!
      石鹸だけは駄目w


29 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 00:16:02 ID:???
>鬼顔城

ワラタ
いや、あながち間違いでもないか。

30 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 00:22:25 ID:???
鉄人兵団ってそんなに強いのかな。確かにドラ達は苦戦してたが、
あの時にドラ達が使ってた武器は現代兵器より飛び抜けて強力なもの
ではない上に味方の数が少な過ぎる。あれじゃ勝てなくても無理も無い。

勿論被害は多く出ると思うけど、現代地球の軍事力でも十分に
撃退可能だったんじゃないかとも思える。

31 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 10:12:04 ID:fvN4hBEj
核兵器使えば鉄人兵団といえど木っ端微塵だろうな

32 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 10:26:49 ID:???
戦争の意味を知らない小学生的な発想だな。
核兵器なんて使った時点で地球側の被害になるんだから。

鉄人兵団を殲滅するほどの核兵器を使ったら地球環境そのものがメチャメチャになって
核の冬で人類ごと滅亡ですよ。

ある意味、鉄人兵団が地球に来た時点で人類側の敗北なんだよ。
地球に被害を全く出さずに戦えたのは鏡面世界やタイムマシンを使ったドラえもんならでは。

33 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 10:48:28 ID:???
>>19
個人的な好みを熱く語るならいいけど、理由もなく他の作品をけなされてもレスに困る。(少なくとも理由が訳分からん)
勝手に故人の思いを持ち出されるのも嫌な気分しかしない。

自分が子供の頃の作品に思い入れがあるのは当然のこと。
まずは、自分がすでにけっこうな年になってしまったことを自覚してはどうだろう。

34 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 11:12:51 ID:???
つまり>>33のリアルタイムがF氏原作でないものということで
それがそれなりに超面白く感じたということか

35 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 12:44:13 ID:???
竜の騎士で絶滅直前の恐竜の化石が少ない理由を説明できたな。
ドラえもん達が保護して、聖域に連れっていたからな、
ティラノサウルス、トロオドン(ステノニコサウルス)、アラモサウルス、
トリケラトプス、テスケロサウルス、ハドロサウルス類等
日本の地底にティラノサウルスとアラモサウルスが居たけどな、移住したのか?
地底人は恐竜を家畜にして、トリケラトプスを放牧して、テスケロサウルスを乗り物にしていたな。
地底人はトリケラトプスを戦車の代わりにしないのは足が遅く、食用だからかな?


36 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 17:10:41 ID:???
ドラたちが保護した恐竜の数というか聖域の広さはそんなにすごいのかへぇ

37 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 17:29:28 ID:???
原作だと「ちょっとした島くらいの大きさはあるんじゃない?」って言ってたけど
映画だと「北海道くらい」の広さだと言ってたな。

38 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 20:52:57 ID:???
アメリカ大陸に比べれば北海道ぐらいの聖域はかなり小さい筈だ。
狭い地域や島に移住すると餌を分け合いつつ生息数を増やすために、
生物は小型化する筈なんだけどな。
実際に小型化した恐竜(オーストラリア、西ヨーロッパ、インド等で発見、当時は島だったらしい)
やマンモス、人類の化石が発見されている。
竜の騎士ではなぜか恐竜の大きさは変わらないな。
しかし、アジア大陸(西ヨーロッパは当時島だらけだった)
の恐竜は保護されませんでした(涙)


39 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 22:29:01 ID:???
最近の大長編の出来の悪さにショックを受けた

それと同時にF先生の凄さを改めて実感した

40 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 22:49:19 ID:???
地図で見たときは聖域と大陸がつながってなかった?
きっとすぐ地震なんかで壁が崩れて大陸に出られたんだよ。

41 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 23:12:05 ID:???
原作者マンセー
死後他人が作ったものとは天地の差がある。
こういう人を割と見かけるね。

42 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 23:13:26 ID:???
41=33

43 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 23:18:47 ID:???
懐古の脳内美化っぷりには呆れる
まあいつもの事だが

44 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 23:22:16 ID:???
そんな43さんのベスト3を教えてくださいな(^^)

45 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 23:26:18 ID:???
43じゃないけど女の子ベスト3

1.ロー
2.チャミー
3.リルル

46 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 23:31:35 ID:???
雲の王国は4月なんだよね。時期が
あれが1番最初の冒険なのかなー。
夏休みに大冒険って多いでしょ。

47 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 23:39:54 ID:???
チャミーは女の子だったのか

48 :愛蔵版名無しさん:2006/07/12(水) 01:10:46 ID:???
懐古厨といわれるのは心外だけれども、
それ以上にF先生の偉業を他人が食い物にしている感は嫌だと思う。

正直、原作者マンせーで当たり前だと思うがどうか。

49 :愛蔵版名無しさん:2006/07/12(水) 01:21:51 ID:???
>>47
ドラえもんがホレてる描写あるから女の子じゃないのかなぁ。

50 :愛蔵版名無しさん:2006/07/12(水) 02:39:51 ID:???
>>49はシャミーと勘違いしてるような気がしないでもない。
チャミーは開拓のやつね。

51 :愛蔵版名無しさん:2006/07/12(水) 02:52:56 ID:???
喜んでドラ焼きあげたり、キスされて赤面してる描写あるじゃん

52 :愛蔵版名無しさん:2006/07/12(水) 03:02:10 ID:???
そういやそうか

53 :愛蔵版名無しさん:2006/07/12(水) 03:52:11 ID:???
やあけちんぼのドラえもんが珍しい

54 :愛蔵版名無しさん:2006/07/12(水) 06:13:45 ID:???
ネコ型ロボ(昔の恋人)もOK、生身のネコもOK、
しずちゃんの入浴や裸体を喜ぶ描写から人間(しかも小学生)もOK、
更には異星生命体もOKとは、ドラは本当に節操が無いな。

55 :愛蔵版名無しさん:2006/07/12(水) 06:22:57 ID:???
お前ほどじゃないだろ

56 :愛蔵版名無しさん:2006/07/12(水) 08:18:53 ID:???
おもちゃのネコ(♂)にも性別を聞かされるまでは惚れ上げてたぐらいだから
外見はあれでもOKなんだろうな。

しかしあれは何をもってオスメスが決まったんだろう。
チンコ付いてるわけじゃないだろうに。

57 :愛蔵版名無しさん:2006/07/12(水) 08:52:15 ID:???
ロボット王国つまんね('A`)

58 :愛蔵版名無しさん:2006/07/12(水) 09:35:27 ID:???
のび太も節操がない

59 :愛蔵版名無しさん:2006/07/12(水) 10:03:02 ID:???
>>54-55
確かに
ネコ(美夜子さん)もOK。
ロボット(リルル)もOK。
異星生命体(クレム)もOKだな。

じゃあ、この3人は俺がもらっとくから。

60 :愛蔵版名無しさん:2006/07/12(水) 10:23:27 ID:???
>>58
バンホーの妹にも好意をよせていた

61 :愛蔵版名無しさん:2006/07/13(木) 03:08:28 ID:???
ドラえもんってちんちんあるの?
ないのに性欲あるの?

62 :愛蔵版名無しさん:2006/07/13(木) 03:19:57 ID:???
血が通ってないのに蚊に刺されるようなロボットですよ?

63 :愛蔵版名無しさん:2006/07/13(木) 04:46:04 ID:???
オイルが通ってる

64 :愛蔵版名無しさん:2006/07/13(木) 05:58:43 ID:???
ドラビアンナイトでアブジルがやってた
砂漠で方角を知る方法、やり方知ってる人いません?

65 :愛蔵版名無しさん:2006/07/13(木) 21:11:39 ID:???
来春公開の映画「映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険 7人の魔法使い」
(寺本幸代監督)の脚本を、人気小説家の真保裕一氏(45)が手掛けることが
11日、分かった。

映画化された「ホワイトアウト」をはじめ「連鎖」「奪取」などベストセラー小説を連発
している真保氏は、熱烈なドラえもんファン。アニメ制作に携わりたいと、同作を手掛ける
「シンエイ動画」に入社した経歴を持つ。その後、作家への道を進んだが、現在も
同社のチームで草野球を楽しんでおり、関係者とは交流が続いていた。

今作は1984年に藤子・F・不二雄氏が執筆した「のび太の魔界大冒険」が原作。
“もしもボックス”で現実の世界を魔法の世界に変えたのび太たちが、地球の危機に
立ち向かう。脚本は原作にはなかった現実世界と魔界世界のリンクが描かれるなど
“真保テイスト”が満載だという。

ドラえもん史上初の女性監督となる寺本幸代監督(30)は「『魔界大冒険』は特に
好きな作品ですが、脚本はさらにパワーアップしています」。
原作に新たな命を吹き込んだ真保氏は「今は小説なんぞ書いている身だが、こうして
夢のひとつがかない、誰より興奮している自分がいる」と喜んでいる。

ソースはhttp://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060712-OHT1T00046.htm

66 :愛蔵版名無しさん:2006/07/13(木) 21:29:52 ID:???
スレ違いだし既出だ禿

67 :愛蔵版名無しさん:2006/07/13(木) 21:59:16 ID:???
>>64
口にヒモ加えて、それを穴の開いた木の板から覗いてたな。

星座でも見てたんだろうか?

68 :愛蔵版名無しさん:2006/07/14(金) 13:50:54 ID:???
>>64
あれはカマルといって北極星と地平線から現在地の緯度を測るものらしい。
このページの中程に幾分くわしく書かれてる。
ttp://www31.ocn.ne.jp/~ysino/koekisi2/page002.html
英語だけどこのへんも。
ttp://nabataea.net/camelc9.html
ttp://www.saudiaramcoworld.com/issue/200504/the.navigator.ahmad.ibn.majid.htm

69 :64:2006/07/14(金) 19:56:18 ID:???
>>68
ありがとう。
子供のころ、このシーンカッコイイから覚えたい!って思ってたけど
簡単にできるものじゃなさそうですね

70 :愛蔵版名無しさん:2006/07/14(金) 23:56:35 ID:???
>>69
いや、決まったサイズの板と一定の長さごとに結び目を作った紐があればあとはただ
星見て換算するだけだから難しくはないと思う。

ちょっと違うけど同じ原理で算出する道具(クロススタッフ)で計ってる例↓
ttp://130.158.186.230/museum/Mathematics_tools/crossstaff/sub02.html

まあ、普段そんな道具持ち運ばないだろうから>68の一番下のリンクにある絵みたいに
指を使ってやる方法を覚えれば少しはカッコイイかも。
日本国内じゃほぼ同じ緯度だからあまり意味ないが。

71 :???:2006/07/15(土) 01:25:40 ID:???
どうやって調べたんでしょうね。神!!

72 :愛蔵版名無しさん:2006/07/15(土) 01:44:40 ID:vYRp79fF
チンカラホイ

http://dora-world.com/dora2007/

73 :愛蔵版名無しさん:2006/07/15(土) 04:43:03 ID:???
月15日(土) 19:00〜20:55 BS朝日 [映]「ドラえもん のび太のドラビアンナイト」 (1991年シンエイ動画・小学館・テレビ朝日)

74 :愛蔵版名無しさん:2006/07/15(土) 09:17:59 ID:???
それを劇中に出した原作者が一番凄いのだが、
藤子・F・不二雄は何でも知っていたな。
恐竜の知識だけは古いまんまだったけどな。
十年で常識が変わる学問だから仕方が無いけど。

75 :愛蔵版名無しさん:2006/07/15(土) 18:31:11 ID:???
のび太の恐竜2006の時ってティラノサウルスどんなのだったの?
ちゃんと羽毛に包まれてた?

76 :愛蔵版名無しさん:2006/07/15(土) 18:33:55 ID:???
>>75
気になるくせになんで見に行かなかったわけ?

77 :愛蔵版名無しさん:2006/07/16(日) 23:11:27 ID:???
だって大人が一人で行っても多分オマケもらえないし

78 :愛蔵版名無しさん:2006/07/16(日) 23:14:16 ID:???
>>77
俺は一人で行ってもらえた、最終日

79 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 06:06:29 ID:???
8/4からレンタル開始するから見とけ

80 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 06:45:28 ID:???
恐竜の知識も詳しかったんじゃないの。
国立科学博物館の古生物学の先生に対する質問にしても良く勉強してる
ようだった。

81 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 07:28:07 ID:???
そりゃ十分詳しかったと言えるでしょう
>>74さんが「恐竜の知識だけは」と言えるのは、>>74さんがその分野に詳しいからですよ
僕なら、僕の専門分野に近いことがらの間違いを指摘できますし
当然、「何でも知っていた」なんてのは言い過ぎ
でも、かなり高いレベルで広い分野の知識を消化して作品を作られたからこそ、SF作家としての高い評価があるんですよね

ところで、>>74さんは「のび太の恐竜」執筆当時の恐竜学から見て、間違いがあると言ってるんですよね?
よければ詳しい話もしてほしいな、僕もそういう話好きだから

82 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 09:03:24 ID:NobIJxFa
>>11
南海、宇宙漂流記も夏休みだと思う

83 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 10:03:57 ID:???
>>65
自分が仕事でかかわると、「特に好きな作品」とか嘘ばっかり平気で言うよな、
こういう人たちって。俳優とかも、そうだけど。

84 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 10:26:52 ID:???
>>83
さすがにシンエイにわざわざ入社するくらいのやつなんだから
ほんとに思い入れあるのかもしれないだろ

85 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 10:52:59 ID:???
シンエイに入社するくらいドラ好きの世代なら魔界に思い入れがあるのはよくわかる。

86 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 11:57:33 ID:???
7人の魔法使って誰だ?ドラ野比ジャイスネ静香美夜子ドラミか

87 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 11:58:18 ID:???
ハゲハゲハゲハゲハゲハゲ美夜子の7人

88 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 12:06:20 ID:???
魔界に出てくるメジューサってまじ恐くね?
オオォーーンとか叫びながら現実の世界に来ちゃった時とか恐過ぎ

89 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 12:08:01 ID:???
>>74じゃないし、あんまり詳しくないけれど
「のび太の恐竜」でプテラノドンが渓谷に住んでたりブラキオサウルスが水辺に住んでたりするのはどうやら間違ってるらしいけれど、
当時の恐竜学からみて間違っていたかどうかはわからないな。子供の頃読んだ恐竜図鑑とかにはそう書いてあったし。
「のび太の恐竜」での描写とタイトルは忘れちゃったけれど、招待錠で日本に恐竜呼んでくる話とかでは恐竜の描写がまた違っていたように思える。



90 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 12:12:02 ID:???
恐竜オタ向けに作ってるわけじゃないしな
昨日今日NHKで恐竜のスペシャルやってるからそのスレ行けば?

91 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 16:52:22 ID:???
ジュラシックパークの翻訳本の推薦文の依頼が来たり、恐竜博に招待されたり
漫画以外の活動はあまりしなかったのに藤子F不二雄の恐竜ゼミナールという本
まで書いてしまうくらいだからね。

92 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 20:25:38 ID:???
別に今の学説にあわせる必要なんてないだろう
学説が正しいとは限らないし

93 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 20:31:02 ID:oGULQJlQ
               ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /
FUCK YOU ぶち殺すぞ・・のび太・・・・!

お前は、大きく見誤っている。 この世の実態が見えていない。
まるで3歳か4歳の幼児のように、この世を自分中心・・
求めれば、回りは右往左往して世話を焼いてくれる、そんなふうに、 まだ考えてやがるんだ・・。臆面もなく・・・・!

甘えを捨てろ。 お前の甘え・・その最もたるは、 毎日のように叫んでいる、その、「ドラえもぉ〜ん!」だ。
泣きつけば道具を出してくれるのが当たり前か・・・・? なぜそんなふうに考える・・・・? バカがっ・・・・!
とんでもない誤解だ。世間というものはとどのつまり、 誰も他人の助けになど応えたりはしない。
飢餓で苦しむアフリカの子供たち・・戦争で住む家を失った者たち・・
食べ物を持て余し、馬鹿げたことに金をつぎこむ日本人は、彼らの求めに応えてやったか? 応えちゃいないだろうが・・!
これは身近にないからだとか、そういうことじゃあない。目前にあってもそうなのだ。
何か得られるものでもない限り、他人を救ったりしない。それが基本だ。
その基本をはき違えているから、わざわざ22世紀からオレが来る羽目になったんだ・・・・!!

無論中には、助けるものもいる。 しかしそれは自分にとって都合がいいからであって・・つまりは・・のせられてるってことだ。
なぜ・・それがわからない・・? なぜ・・それに気付かない・・・・?

94 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 20:59:54 ID:???
>>92
そうそう
ティラノサウルスとかに羽毛があったというのも仮説段階にすぎないしな
95年くらいのときにはウルトラサウルスなんて腰の骨しかみつかってなかったのが
今や結構な数の骨が見つかってるようだし
よくドラの恐竜話に出てくる翼竜の飛び方の問題も数年後にはまわりまわって
元の旧のび太の恐竜と同じ仮説になるのかもしれん

95 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 21:00:57 ID:???
×ウルトラサウルス
○スーパーサウルス

96 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 21:12:08 ID:???
首長竜は恐竜じゃないからのび太は恐竜を発見したことにはなりませんね

97 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 21:31:11 ID:???
>>81
ティラノサウルスの居た白亜紀後期にはジュラ紀後期のブロントサウルス(アパトサウルス)は居ない。
アラモサウルスなら居たけど、当時の図鑑にはあまり載ってないと思われる。
オーニソミマスは英語読みでオルニトミムスと言う。
劇中では歯が有るけど、
オルニトミムスは歯が無い恐竜で当時の図鑑にも歯が無い筈だと思うけど。
竜の騎士ではステノニコサウルスが出ていたけど、今ではトロオドンに変わっている。


98 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 21:45:41 ID:???
来年で映画ドラ終わりだったりして。
魔界を再映画化すると聞いて、ふと思った。

99 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 21:49:50 ID:???
>>98
今年これだけ成功していきなり終わることはねえだろ

100 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 21:53:48 ID:???
竜の騎士がリメイクされる可能性は低いから安心して良いですか?
もしも鉄人兵団がリメイクされてリルルの声優が変わっていたら、
俺はショックで寝込むだろうな。

101 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 21:59:01 ID:???
>>100
竜の騎士は無さそうだな…第一作と被ってるし。
でももしリメイクされた場合「風雲ドラえもん城」は
どうするのか気になるところだ。

102 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 22:01:13 ID:???
魔界より先に祈願城やれよ

103 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 22:10:52 ID:???
奇岩城はちょっと重いんじゃないのか。今のお子ちゃまには。

104 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 22:11:11 ID:???
>>101
戦国自衛隊のパロディでもやるのかな?
日本誕生だと古代の哺乳類の種類は増えるかな?

105 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 22:36:51 ID:???
鉄人兵団はサンライズと共同制作でリメイクして欲しい。

106 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 22:38:49 ID:???
ガンダム?

107 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 22:49:28 ID:???
>>96
F氏曰く、恐竜に入れてやりたいそうだ。

あすかあきおが毛の生えた恐竜を描いたら当時は散々バカにされたそうだ。
まあ、あすかは人類と共存してたとかいってるしな。

108 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 22:51:03 ID:???
いっそ富野が監督して鉄人兵団を・・・


109 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 22:58:43 ID:???
鉄人兵団はロボットアニメの製作で実績のあるスタッフが
製作に参加していると当時のコロコロにあったな。

110 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 23:00:13 ID:???
ロボットアニメ=ドラえもん

111 :愛蔵版名無しさん:2006/07/18(火) 22:17:20 ID:???
どうせなら、オリジナルの続編作れば良いのにね。
ギラーミンが脱獄したとか、海底人が地上人に、謎の宣戦布告とか。

112 :愛蔵版名無しさん:2006/07/18(火) 22:30:34 ID:???
>>111
20年前の映画の続編作ってどうすんの
主要キャラ声違うってのに

113 :愛蔵版名無しさん:2006/07/18(火) 22:33:27 ID:???
身近で宝探しをするようなちょっとスケールの小さい
ドラ映画をやって欲しい。

114 :愛蔵版名無しさん:2006/07/18(火) 22:43:35 ID:???
んで山に行って埋もれてる人を助けて
お礼に100万もらうんだよな。

115 :愛蔵版名無しさん:2006/07/19(水) 09:31:34 ID:???
俺が今まで抱えてきた問題についてみんなで考えてもらいたい。
色々考えてみたが、無力な俺一人ではどうにもできなかった。 みんなの力を貸してくれ!
「ドラえもんのび太の海底鬼岩城」の感動的なラストシーンは、
当時小学生だった頃から俺に解けない疑念を抱かせている。
男らしく戦ったジャイアンが敗れ、
普段貧弱なスネ夫が健闘虚しく捕まり、
射撃の腕で敵を畏怖させたのび太もついに倒れ、
捕まったしずかを助け出せるのはドラえもんだけだった。
そのドラえもんも、ポセイドンを前にして力尽きてしまう。
「もう駄目か…」
しかしその時、しずかの涙がバギーを呼び起こす!
バギーは特攻し、その命と引き替えにポセイドンに引導を渡した・・・
その後、遂に平和を勝ち取った海底市民たちが開いた戦勝パレードで
のび太はしずかが手に持つ小さなネジに気づく。
のび太が尋ねると、しずかは涙を隠さずに答えた。
「バギーちゃんよ」
その時である。
俺は、俺の幼稚さは、見る者の涙を誘う、一番感動的なシーンを完全に破壊してしまった。
「あれ、ポセイドンのじゃね?」
涙を流していた母親の横顔が凍り付いたのが、今でも忘れられない。
しかし機体の大きさや使用する部品、素材の頑丈さからして、最も多い「原型を留めた爆片」は
どう考えてもポセイドンの方が圧倒的に多いはずだ。倍率にして数百倍で収まるだろうか?
俺はあのネジをバギーのものだとはどうしても考えられなかった。
一緒に映画を観た近所の友達にもすごく嫌な思いをさせた。申し訳ない。
誰か、こんなひねくれた俺を論破してくれ!

116 :愛蔵版名無しさん:2006/07/19(水) 10:08:20 ID:???
数千年前の超古代文明が今と同じネジ使うとは思えない

117 :愛蔵版名無しさん:2006/07/19(水) 10:35:17 ID:???
>>115
たぶんポセイドンのネジだろう
でもしずかはバギーのネジだと思い込んでいる(思い込みたかった?)のだからそれはそれでいいだろう

>>116
22世紀の化学文明が今と同じネジ使うとは思えないw

118 :愛蔵版名無しさん:2006/07/19(水) 10:36:12 ID:???
ねじに会社のマークでもあったんじゃないの?チャックにYKKってついてるみたいな
そもそもそんな長文にする必要あったのか?

119 :愛蔵版名無しさん:2006/07/19(水) 11:53:28 ID:???
>>115
その発想はなかったわ

120 :愛蔵版名無しさん:2006/07/19(水) 12:09:13 ID:???
>>117
数千年前の今とは無縁の文明とたかだか100-200年後の近未来と、
前者を取るお前の頭のネジがすごい

121 :愛蔵版名無しさん:2006/07/19(水) 12:31:02 ID:???
>>115
散々既出

122 :愛蔵版名無しさん:2006/07/19(水) 12:41:27 ID:???
マジレスするなよ

123 :愛蔵版名無しさん:2006/07/19(水) 13:22:02 ID:???
ポセイドンって機械だっけ?

124 :愛蔵版名無しさん:2006/07/19(水) 13:25:03 ID:???
きっとねじに「MADE IN JAPAN」ってかいてあったんじゃね?

125 :愛蔵版名無しさん:2006/07/19(水) 13:54:18 ID:???
噴火寸前のあの状況でネジ拾ってる余裕があるわけない。
避難した後でとりよせバッグでとりよせたんだろ。

126 :愛蔵版名無しさん:2006/07/19(水) 17:59:17 ID:???
それだm9

127 :愛蔵版名無しさん:2006/07/19(水) 21:13:22 ID:???
前回このコピペが出た時は
「あれはバギーを洗ってる時にうっかり壊しちゃった時のねじだよ」
とかいうネタが出てたっけか。

128 :愛蔵版名無しさん:2006/07/20(木) 00:53:37 ID:???
いや普通に考えてバギーの興奮の結晶だろ

129 :愛蔵版名無しさん:2006/07/20(木) 02:36:47 ID:???
バギーのセクース

130 :愛蔵版名無しさん:2006/07/20(木) 06:01:32 ID:???
現場で適当な部品が見つからなかったので、ドラちゃんからこっそり抜いたものです

131 :愛蔵版名無しさん:2006/07/20(木) 13:06:43 ID:HN7t5MoZ
そうだったのか・・・。

132 :愛蔵版名無しさん:2006/07/20(木) 15:39:15 ID:???
実はあのネジ一本がなかった事が原因でバギーはDQNになったのでした

133 :愛蔵版名無しさん:2006/07/20(木) 15:47:48 ID:???
ネジってバギーのチソコ?

134 :愛蔵版名無しさん:2006/07/21(金) 22:27:08 ID:???
なんかさあ、しんみりした話も映画でやって欲しいよね。

135 :愛蔵版名無しさん:2006/07/22(土) 01:24:59 ID:???
のび太とドラえもんがどっかと奥から帰ってきたら、町には誰もいなくて・・・
みたいな出だしでストーリー作れんかね?

136 :愛蔵版名無しさん:2006/07/22(土) 01:33:59 ID:???
蟻が超進化して襲ってくる話をまともな脚本家が広げてくれればいいのに

137 : :2006/07/22(土) 01:48:47 ID:zX/HkgCj
http://newsplus.jugem.jp/?cid=3
アニメヲタクを盗撮して自分のサイトで公開し、
「気持ち悪すぎ、家族諸共惨殺されるべきじゃない?」と、言い放った男。
暴行やレイプ未遂を自慢した過去の日記が発見され、一気に話題に。

東京都杉並区荻窪〜西荻窪出身。
現在は東京の府中市在住。

庵谷鷹志(BLOGで暴行強姦自慢)に投票お願いします。

ネットアイドルランキング (現在5位)
http://www17.big.or.jp/~bbb/p/tvote.cgi?event=netidol
アイドル・芸能
http://www16.big.or.jp/~psy/vote/tvote.cgi?event=geinou

138 :愛蔵版名無しさん:2006/07/22(土) 02:40:55 ID:???
もしもボックスと独裁スイッチを使えば、
かなりスリリングなサスペンスが作れそうだけどな

139 :愛蔵版名無しさん:2006/07/22(土) 03:44:50 ID:???
それなんて(ry

140 :愛蔵版名無しさん:2006/07/22(土) 03:48:38 ID:???
「もしも自分に誰も逆らえなくなったら」
これで完全犯罪おk

141 :愛蔵版名無しさん:2006/07/22(土) 08:41:08 ID:???
偶然の交通事故に巻き込まれてあぼーん

142 :愛蔵版名無しさん:2006/07/22(土) 11:36:26 ID:???
じゃあポータブル国会も使おうか

143 :愛蔵版名無しさん:2006/07/22(土) 11:42:00 ID:???
壊れちゃったよ

144 :愛蔵版名無しさん:2006/07/22(土) 16:08:06 ID:???
火炎放射戦車と爆弾乗せた飛空艇ぐらいで人類を征服しようとは >ダブランダー

145 :愛蔵版名無しさん:2006/07/22(土) 16:47:26 ID:???
王子からして自分達は人間より知能が高いとか言ってるし、
あの犬人達は民族的に自信過剰なんだろう。

146 :愛蔵版名無しさん:2006/07/22(土) 21:07:00 ID:ySRgG8JH
あの短期間で日本語マスターできたのは凄いと思うが。

147 :愛蔵版名無しさん:2006/07/22(土) 22:24:43 ID:???
あと何年続くんだろう、ドラえもんの映画。

148 :愛蔵版名無しさん:2006/07/22(土) 23:33:05 ID:???
それよりも日本語しゃべってる犬国民のがすごい

149 :愛蔵版名無しさん:2006/07/23(日) 07:54:56 ID:???
コンニャク食ってないのに日本語分かる、なんて大長編じゃおざなりだよ

150 :愛蔵版名無しさん:2006/07/23(日) 19:05:38 ID:???
しらんうちに翻訳ガムとかかんでたんじゃないの、犬たち。

151 :愛蔵版名無しさん:2006/07/24(月) 02:41:15 ID:???
俺は今でもリリムを愛してるよ。
あれ?リリム、リルム、どっちだっけ?

152 :愛蔵版名無しさん:2006/07/24(月) 07:07:25 ID:???
リームのことだな
俺はユミ子派だけど

153 :愛蔵版名無しさん:2006/07/24(月) 07:32:01 ID:+1mhXDbb
俺はジョッシュを使っていた

154 :愛蔵版名無しさん:2006/07/24(月) 15:50:12 ID:JTnig4RA
(o・ェ・o) ぼく、ドラえもん

ドラえもんを知らない人は、日本にいるのだろうか?

と思うほど、絶大な人気を誇る『ドラえもん』
その人気は日本だけにとどまらず世界各国で翻訳され
アニメ放送されているという。

そのドラえもんの作者が言わずとしれた
『藤子・F・不二雄』さんである。

ある日、藤子さんは子供からこんな質問されたことがある。
『ドラえもんが願いを叶えてくれるなら
なにを叶えてほしいですか?』と。

それに対し、藤子さんが何と答えたかは
これからご覧頂きたい。

ドラえもんの親が藤子さんで本当に良かったと思える
素敵なインタビューであった・・・

http://www.youtube.com/watch?v=umNjrwauDeo

155 :愛蔵版名無しさん:2006/07/24(月) 15:53:08 ID:dAIvlwbA
[sage]

156 :愛蔵版名無しさん:2006/07/24(月) 20:50:22 ID:???
>>154
感動した!

まじで!

157 :愛蔵版名無しさん:2006/07/24(月) 21:21:10 ID:???
>>154
それ録画して見たが子供の質問の部分は別に感動しないだろ
信者フィルター入りすぎじゃねえか?

158 :愛蔵版名無しさん:2006/07/24(月) 22:13:06 ID:???
>>157
いやオレは結構感動したよ。いかにも子供っぽい質問を軽くいなすんじゃなくて、
真剣にきっちり受け止めて、消化した上で真摯に答えるのは中々出来ないよ。

てか初めて小太陽とか幻灯機の作品を実写で見たけど、クオリティ高いんだな。
お手本通りにせよ装丁とかも綺麗で丁寧だし。そっちにも改めて感動だよ。

159 :愛蔵版名無しさん:2006/07/24(月) 22:16:32 ID:???
あれと似たような回答する漫画家多そうと思ったんだが
そういうやつらがそういう答えしても>>158は汚いものに見えるんだろうな

160 :愛蔵版名無しさん:2006/07/24(月) 22:47:56 ID:???
からまないでちょうだい

161 :愛蔵版名無しさん:2006/07/24(月) 22:48:49 ID:???
いやそういうことじゃなくてね。内容云々は正直普通だと思うんだけど、
いまの漫画家っていうか普通の大人ならばどうしても、

「そーですねー、一週間を八日くらいにして欲しいですね〜」とか
「んー、『アイデアの泉』みたいな道具があるといいですね〜」とか

なんにしろ最後に優しい(笑)がつくような答え方になっちゃうと思う。
それだけ子供と同じレベルで向き合うってのは難しいよ。

162 :愛蔵版名無しさん:2006/07/26(水) 20:50:42 ID:???
>>154
見れねえ… 消えた?

163 :愛蔵版名無しさん:2006/07/26(水) 21:34:26 ID:???
>>162
お前はあんな短い英語も読めないのか

164 :愛蔵版名無しさん:2006/08/03(木) 22:11:26 ID:???
話題がないときはほんとに進まんなこのスレ

165 :愛蔵版名無しさん:2006/08/04(金) 21:21:27 ID:???
ちょっと質問なんですが、
のび太の射撃に関しての話題でよく例に上げられるワンホールショットですけど、
銀河超特急にそんなシーンってありましたっけ?
手持ちの原作版だと空き缶に穴が6個空いてるだけなんですが……

166 :愛蔵版名無しさん:2006/08/04(金) 23:34:21 ID:???
ワンホールショットなんて話題になってるの?
俺の持ってる本も1缶に6穴だ。
シティーハンターかなんかと間違えてるのでは。

167 :愛蔵版名無しさん:2006/08/05(土) 13:24:33 ID:???
劇場版でそういう演出があったって話しだろう

168 :愛蔵版名無しさん:2006/08/05(土) 18:20:50 ID:???
それが、借りたビデオ見ても穴が6個なだけなんですよ……


169 :愛蔵版名無しさん:2006/08/06(日) 00:40:07 ID:???
「一発命中、不合格」
「まってください!」
缶を振ると6発の弾丸が・・・

ってシーンだっけ?

170 :愛蔵版名無しさん:2006/08/10(木) 22:59:29 ID:???
>>154
みれない

なんて言ってたの>

171 :愛蔵版名無しさん:2006/08/11(金) 00:14:03 ID:???
>>170
218以降参照
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1152064893/l50


172 :愛蔵版名無しさん:2006/08/11(金) 00:18:25 ID:???
俺それの219だけどどのスレで言ったか忘れたから放置してた

173 :愛蔵版名無しさん:2006/08/11(金) 00:40:38 ID:???
それで?

174 :愛蔵版名無しさん:2006/08/12(土) 21:56:11 ID:Q0QOPTUU
今日のプレミアム劇場みてたら
日本誕生でのび太としずかが肉食べたがらない気持ちがわかった

175 :愛蔵版名無しさん:2006/08/15(火) 06:27:19 ID:???
kwsk

176 :愛蔵版名無しさん:2006/08/15(火) 12:03:43 ID:???
久々に【のび太の創世日記】を読んだんだが、1つわからない事があった。

虫みたいな地底人が文明を築いたのはあくまでのび太が作った地球Aのはずなのに、
そいつらが現実の世界(地球@)にまで出てくるのは何故??

4次元空間なら繋がるのか?もし、そうだとしたら現実と創った世界がごっちゃになっちゃうはずだが…。


177 :愛蔵版名無しさん:2006/08/15(火) 13:00:42 ID:???
亜空間の支流が通じてた、とか。

178 :愛蔵版名無しさん:2006/08/15(火) 14:15:55 ID:???
ドラビアンナイトわけわかめ
絵本の中の世界がなんで現実の世界とリンクするんだ?

179 :愛蔵版名無しさん:2006/08/15(火) 15:21:20 ID:???
>>177レスありがと。
そうなのかなぁ?そういう説明があればドラえもんだし納得したんだけど…。


180 :愛蔵版名無しさん:2006/08/15(火) 18:14:50 ID:???
>>178
俺もそう思ってるwwwwwwwww
俺の中ではこの作品はイマイチだな、、、

181 :愛蔵版名無しさん:2006/08/15(火) 20:41:02 ID:???
無理やり考えた。

実在の人物をモチーフにしたシンドバットの人生=物語がのちに絵本となって出版され、
その中に靴を履いて入ったら、その中は作られた絵本の中の世界ではなかった・・・



あー無理やりすぎ('A`)

182 :愛蔵版名無しさん:2006/08/15(火) 21:30:31 ID:???
>>181
それでいいんじゃね?

数ある絵本の中で「アラビアンナイト」だけは2?世紀の人間が
過去に干渉したことによる完全ノンフィクション物語だったので、
物語世界を創るのではなく実世界へタイムスリップしてしまったと。
靴メーカーとしては「絵本=つくり話」の前提で設計していたので、
既世界が存在するノンフィクションでは想定外の時空間移動をした。

まあ22世紀恒例の安全無体策「危険なおもちゃ」だったってことか。


183 :愛蔵版名無しさん:2006/08/15(火) 23:18:18 ID:???
絵本が焼かれても新しい本を用意すればよかっただけじゃね?

184 :愛蔵版名無しさん:2006/08/16(水) 11:15:59 ID:???
>>179
超空間にも支流があるのを知らないな

ってTPに追跡された後の昆虫人が言ってた。

185 :愛蔵版名無しさん:2006/08/16(水) 15:37:07 ID:???
>>184
支流の話はあったね。けど、“亜空間”の支流という説明が無いからさぁ…。
ただ、もしそういう設定なら、不特定多数の人物が創世セットで創った地球と、
現実世界とが繋がり、ゴチャゴチャになっちゃうはずなんだよねぇ。
それで全くわかんなくてさ。考えすぎかな…


186 :愛蔵版名無しさん:2006/08/16(水) 16:13:39 ID:???
>>185
「超空間の支流」ってビタノのセリフで書いてあるじゃん。
それと、ユーステノプテロンが突然進化した現場に落ちてた髪の毛をタイムマシンの追跡装置
にセットしたら「マイム・マシンは全く異次元の超空間にとびこみ…、」のび太の町に着いたって。

創世セットが新たな時空を生み出すヤバい道具だってのは未来デパートの今までの商品群を
考えてもそれほど驚くことじゃない。
まあ超空間の支流を気付くとこまで発展する文明を作り出せたのはのび太の異様に偏った運
の力による物が大きいだろうが。

187 :愛蔵版名無しさん:2006/08/16(水) 16:44:43 ID:???
夢幻三剣士の妖精シルクとトリホーが目覚めの世界(現実)
に来れたのか不思議だよ。
あと、創世日記でのび太が作った新地球の宇宙空間には空気があるのも
変なんだよね。
大長編ドラえもんはかなりご都合主義だよね。

188 :愛蔵版名無しさん:2006/08/16(水) 17:26:59 ID:???
>ご都合主義

何をいまさら
それが存在しないのは初期の数本のみだろ

189 :愛蔵版名無しさん:2006/08/16(水) 17:56:01 ID:???
宇宙空間で呼吸できたのはメーカーが子供の安全を考慮したから
夢幻三剣士はソフト自体が何か特別な力を持っていて一部のキャラが現実世界に出ることができた

っと脳内補完。

190 :愛蔵版名無しさん:2006/08/16(水) 18:07:22 ID:???
脳内補完が必要な様じゃSFは終わりだよな・・・

191 :愛蔵版名無しさん:2006/08/16(水) 18:45:45 ID:???
「すこし・ふしぎ」ですから

192 ::2006/08/16(水) 23:23:36 ID:TFsUZ1sL
>>186説明ありがと。俺がわからないのは、

>全く異次元の超空間

に創世世界から行けちゃうって所。この部分が亜空間ってヤツなんかな?
まぁ、漫画だからあんま深く追求してもアレだけどね。



193 :愛蔵版名無しさん:2006/08/16(水) 23:51:38 ID:???
>>192
何にこだわってるのかさっぱりわからん。
「超空間」と「亜空間」は192の中ではなにか明確に区別されてるのか?

194 :愛蔵版名無しさん:2006/08/17(木) 00:16:29 ID:???
超空間も亜空間もそれほど意味は変わらないと思うが…。
まあ自分が177でろくにコミック確認せずにカキコしたのが悪いんだけどさ。

195 :愛蔵版名無しさん:2006/08/17(木) 07:42:35 ID:???
>>193同じ意味なの?勉強不足だった…スマン。

>>194いやいや、即レス有り難かったよ!お陰でなんとなく答えが見えてきたし。

どうやら、>>186
>創世セットが新たな時空を生み出すヤバい道具だってのは未来デパートの今までの商品群を
考えてもそれほど驚くことじゃない。
まあ超空間の支流を気付くとこまで発展する文明を作り出せたのはのび太の異様に偏った運
の力による物が大きいだろうが。
ってのが、俺の求めてた答えの1つになりそう。俺もこう考える事にしたよ!

みんな、ありがと!

196 :愛蔵版名無しさん:2006/08/17(木) 09:07:45 ID:???
夢宇宙はもとから存在していると強引に考えると夢幻三剣士も納得出来る

197 :愛蔵版名無しさん:2006/08/17(木) 11:09:38 ID:???
>>195
物腰は柔らかいけどなんかすっきりしない人だな
結局>>185の「超空間じゃなく亜空間なら納得」みたいのはなんだったの?
SF的な定義でそういうのがあるならオレ詳しくないし教えて欲しいんだけど。

最初に疑問をもったのは自分だけど、掲示板に書いた限り他の人も一緒に
悩んで考えてるんだから、一人で自己解決して帰られちゃうと辛いもんがある。

198 :愛蔵版名無しさん:2006/08/17(木) 11:28:49 ID:9HkUvDAK
ブリキのラビリンスって意外とすごいキャストが出てたんだね。森山周一郎
皆口裕子、緒方賢一と豪華なのばっかりで驚いた。

199 :愛蔵版名無しさん:2006/08/17(木) 12:31:59 ID:???
大長編に限らないけど宇宙開拓史とかで
引力が小さいから早く走れるという描写があるけど
引力が小さいと逆に遅くなりませんか?

200 :愛蔵版名無しさん:2006/08/17(木) 12:35:11 ID:???
少なくとも重力が弱いところで育った筋力の弱い者と競争したら結果は歴然

201 :愛蔵版名無しさん:2006/08/17(木) 12:35:18 ID:???
どうでもいい

202 :愛蔵版名無しさん:2006/08/17(木) 15:11:54 ID:???
邪慰安や巣ネオがとてもいいやつになる

203 :愛蔵版名無しさん:2006/08/17(木) 16:41:38 ID:???
つか水の流れも遅くなるはずなんだよね

204 :愛蔵版名無しさん:2006/08/17(木) 21:24:31 ID:???
>>197それはあまり意識してなかっただけだよw
最初に>>177で亜空間って使われてたから、頭で勝手に亜空間の話と決め付けちゃってたのかもね。

あと、俺は>>195のように考えようと思って、自分の中で一通り解決したんだけど、
俺がまだ何か言う事あるかな?まだ納得出来ない人はその人たちで話を広げてくれると助かる。
俺はひとまず納得しちゃったから、これから疑問を探す方がきついっす…スマン

205 :愛蔵版名無しさん:2006/08/18(金) 16:08:39 ID:???
鉄人兵団は究極!

206 :愛蔵版名無しさん:2006/08/18(金) 23:48:41 ID:???
鉄人兵団で1つ変な所は、鏡面世界なのに本は逆さじゃない事。袋にもBOOKと書かれてるし。なんとかストアの看板は逆なのにさ。
てか、原作だといまいち泣ききれないなぁ。アニメだとよかったけど。

207 :愛蔵版名無しさん:2006/08/20(日) 00:41:38 ID:yKjUGzpc
宇宙漂流記観たけど、あのゲストキャラの棒読みに笑った
あれは酷いわw

208 :愛蔵版名無しさん:2006/08/20(日) 01:32:45 ID:???
海底奇岩城はガチ

209 :愛蔵版名無しさん:2006/08/20(日) 01:37:05 ID:???
ガチで誤記だって?

210 :愛蔵版名無しさん:2006/08/20(日) 02:03:09 ID:???
なんだと?

211 :愛蔵版名無しさん:2006/08/21(月) 02:29:47 ID:lVL2V3Z7
後期大長編を見てみた
やっぱり何かもう劣化がやばい感じがするな
声優にしても何かやる気がないというか・・・

 前期の話なんだけど、アニメの大長編は原作に比べると見劣りとがする。
それだけ前期大長編のコミックが凄いんだと思った

212 :愛蔵版名無しさん:2006/08/21(月) 02:42:11 ID:???
>>211
なんてーか子供の頃は漫画より映画の方が面白かった
でも最近両方を観返すと漫画のほうが良く感じるんだよな
本当は両方とも子供のために作ってる作品ではあるけど
より解かり易く紐解いてくれるのが映画なのかもしれんね
仮に大人向けに撮るなら尺を半分くらいに縮めるべきかも


213 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 15:27:10 ID:???
うん、そうだよね。

214 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 16:02:16 ID:???
だね

215 :愛蔵版名無しさん:2006/08/21(月) 16:55:44 ID:???
漫画の大長編はページ数の関係からか、ラストに余韻がないのが惜しまれる。
唐突に話が終わる感じがしてしまう。

216 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 16:57:27 ID:???
映画と話が違ったりね。

217 :愛蔵版名無しさん:2006/08/21(月) 17:40:16 ID:lVL2V3Z7
アニメのパラレル西遊記で、学校の演劇の練習をしていたのび太達の棒読みの台詞が
凄いと思った。つまり、意識的にそうして、普段では勿論勘定が入ったしゃべりをするという。
 やっぱり、声優が優秀かどうかはアニメを糞にもするし神にもするな

218 :愛蔵版名無しさん:2006/08/21(月) 23:49:55 ID:???
鉄人兵団は夏休みなのか二学期なのか時期がよくわからないね。
ドラえもんの台詞に「夏休みの宿題してろ。」とあるが、
学校の場面もでてくるしよくわからない。

219 :愛蔵版名無しさん:2006/08/22(火) 00:14:10 ID:???
夏季登校日みたいな設定じゃなかったけ
最近の小学校はそういうのないのかな?

220 :愛蔵版名無しさん:2006/08/22(火) 00:22:09 ID:???
>>216
その話題になるとついつい言いたくなるのが開拓史の「のび太 vs ギラーミン」。


221 :愛蔵版名無しさん:2006/08/22(火) 00:38:19 ID:???
まあのびギラ以外は映画が圧倒的に勝ってるわけだが

222 :愛蔵版名無しさん:2006/08/22(火) 00:55:53 ID:???
でもオレは大長編の見せ場、見開き歌詞ページの中で
宇宙開拓史のラストのお別れ落下が一番好きだな
2番目は大魔境の1列行進、特にスネオがしびれる

223 :愛蔵版名無しさん:2006/08/22(火) 02:01:26 ID:q2jtzzi0
恐竜でも、ジャイアンが俺がのび太と歩くってシーンは、アニメは何か不満が大きい

224 :愛蔵版名無しさん:2006/08/22(火) 05:00:12 ID:???
単行本収録時の加筆だと何度

225 :愛蔵版名無しさん:2006/08/22(火) 10:41:41 ID:???
流石に初期のアニメ大長編は、今見ると絵とか演出の古臭さが否めない。
原作の方は今読んでも問題無いんだけど。

226 :愛蔵版名無しさん:2006/08/22(火) 16:04:14 ID:???
昔の話しなんでよく覚えてないけど、
週1回30分2話のアニメが2時間近い大冒険になるというお祭り感・特別感がたまらなかった。
むちゃくちゃテンション上げて映画館行ってた気がする。
行ったら行ったでいつも面白くて満足したけど、
普段のアニメ放送にはない全体的な雰囲気が子供心に怖かった。
原作読んでもそんな恐怖を感じないので、あれはアニメーションの演出の効果かな?
特に竜の騎士はかなり怖かった。
アニマルプラネットを見たあと、普段の大長編ほど満足感を覚えない自分にとまどった。
前年の日本誕生はすごい印象に残ったのに。
それ以降映画館で見るのはやめちゃった。

227 :愛蔵版名無しさん:2006/08/22(火) 16:07:14 ID:???
わかるわかる。

228 :愛蔵版名無しさん:2006/08/22(火) 16:39:35 ID:q2jtzzi0
パラレル西遊記初めて読んだのはアニメコミックだったけど、マジで怖かった
まあ、後半はいつものノリだったけど

229 :愛蔵版名無しさん:2006/08/23(水) 02:08:26 ID:???
日常があういう形で変貌するってのは怖いね。

ただ内容はのびた達が西遊記の登場人物をやってるって感じだからなんだか・・・

230 :愛蔵版名無しさん:2006/08/26(土) 04:17:55 ID:uwE6E2jl
劇場版仮面ライダーカブトの製作者達は、ドラえもんの製作者にあやまれ!

ワンニャン時空伝・鉄人兵団・魔界大冒険のパクリジャねーか

231 :愛蔵版名無しさん:2006/08/26(土) 04:50:31 ID:???
>>230
このスレで書くならどこがどうパクリなのかそれぞれ詳しく書け
それがいやならわざわざこのスレに書くな

232 :愛蔵版名無しさん:2006/08/26(土) 06:22:11 ID:???
千秋のせいでストレス溜まってんだなw

233 :愛蔵版名無しさん:2006/08/26(土) 23:34:04 ID:???
マジで「のび太の日本誕生」までは漫画史上まれにみる傑作


234 :愛蔵版名無しさん:2006/08/27(日) 01:55:10 ID:KeSzhPw6
「ワンニャン時空伝」「劇場版カブト」を見てきた俺が通りますよ

>>231
 隕石・タイムトラベル・終わる世界・パラレルワールドってとこかな
 あと、イチがかつての自分の記憶を取り戻す所は「仮面ライダーヒビキと
7人の戦鬼」を連想した

235 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

236 :愛蔵版名無しさん:2006/08/27(日) 23:31:35 ID:???
個人ランキング

1位 のび太の大魔境
2位 のび太の海底奇岩城
3位 のび太の魔界大冒険
4位 のび太のリトル宇宙戦争
5位 のび太の鉄人兵団

やっぱり「のび太の日本誕生」までだな

237 :愛蔵版名無しさん:2006/08/28(月) 00:47:25 ID:???
魔界大冒険で「科学なんて迷信を信じるの?」なんてセリフが出てくるが
そんなこと言ったらドラの存在はどうなる、、、、
なんてことをコロコロを読みながら思った。

238 ::愛蔵版名無しさん ::2006/08/28(月) 01:00:38 ID:ZypvJeRz
日本誕生でドラえもんが時空乱流の説明してるシーンが
子供心にめちゃくちゃ怖かった。今でもそれみると恐怖心が…

239 :愛蔵版名無しさん:2006/08/28(月) 01:03:20 ID:???
基本的に夏休みの楽しさを描き切ってる
大魔境と海底奇岩城が好きだ。
あとは、地球の神秘にせまっているから。

大人になってから好きになったのは宇宙開拓史だな
友情がうまく描けてる

240 :愛蔵版名無しさん:2006/08/28(月) 02:01:02 ID:???
>>237
ドラの存在自体にはのび太以外のレギュラーメンバーも驚いていない事から、
魔法世界には未来の魔法で作られた魔法世界版ドラが存在しているんだろう
というのが定番の意見だな。

241 :愛蔵版名無しさん:2006/08/28(月) 03:30:23 ID:???
そもそも、もしもボックス使う前の元の世界でもドラの存在に驚く奴いないじゃないかw

242 :愛蔵版名無しさん:2006/08/28(月) 09:34:03 ID:???
まあ無理にこじつけるなら>>240が綺麗で最適だよな
現実に科学に有るものは魔法に置き換えつくられてるみたいだし
例の石の番人みたいなもんで動く人形くらいは既に作れるようだから
魔法技術の発達した22世紀ではマホドラは量産されてそう

243 :愛蔵版名無しさん:2006/08/28(月) 11:55:46 ID:???
だから美夜子さんと満月博士もどこかで平和に暮らしていると思う。

244 :237:2006/08/28(月) 19:19:40 ID:???
>>241
いや、だって元世界は少なからず「科学」ってもんは存在してるわけだからさ
ドラ自体科学の固まりじゃね?
だからドラの存在自体根底から覆すようなことになんないのかな、と



245 :愛蔵版名無しさん:2006/08/28(月) 19:34:09 ID:???
なぜあえて>>240>>242-243の多数派をスルーするんだ?

246 :愛蔵版名無しさん:2006/08/28(月) 19:37:27 ID:???
何度も言うように、元の世界自体が
「ドラというロボットがいても誰も驚かない世界」にしてあるんだよ
それを踏まえた上でドラたちがもしもボックスを使うと
「魔法世界ドラがいるパラレルワールド」を選択するということだろ

247 :愛蔵版名無しさん:2006/08/28(月) 21:50:03 ID:???
俺は頭からっぽにして何も考えないで読むから、お前らみたいなことは思ったことないなw

248 :愛蔵版名無しさん:2006/08/28(月) 22:11:49 ID:???
ならのび太以上にパラパラワールドを理解できなかったわけだ

249 :愛蔵版名無しさん:2006/08/29(火) 01:49:32 ID:???
もともと科学と魔法とはひとつであった、という出木杉の言葉を
念頭に置いた上で考え直してみれば自ずと答えはでる。

250 :愛蔵版名無しさん:2006/08/29(火) 02:09:08 ID:???
kwsk

251 :愛蔵版名無しさん:2006/08/29(火) 02:11:08 ID:???
自ずと答えが出なかった馬鹿が一人

252 :愛蔵版名無しさん:2006/08/29(火) 04:43:24 ID:???
こちらの世界からすると「科学の産物」に見えるものが、
魔法世界では「錬金術(魔法)の産物」として捉えられる
っていうことだろう。世界が違えば同じ技術、同じ製法であっても
呼び名が変わるってことだ。
魔法世界にもテレビ等があったが、あれは発達した錬金術の産物と
でも考えればいいんじゃないか。

253 :愛蔵版名無しさん:2006/08/29(火) 22:21:57 ID:nvnOMVvD
劇場版は「ワンニャン時空伝」が最高だと思う俺が来ましたよ

254 :愛蔵版名無しさん:2006/08/30(水) 11:05:03 ID:???
あれは大山ドラ25年の歴史の締めを飾るにふさわしい名作だったな。

255 :愛蔵版名無しさん:2006/08/30(水) 12:32:46 ID:???
今年の9月で没後10年か。早いもんだな。
ご存命でもまだ70代……

256 :愛蔵版名無しさん:2006/08/30(水) 17:21:20 ID:???
ワンニャンといえばコミックのほう貸してもらって見てみた。
番外編がなかなかよかった気がする

257 :愛蔵版名無しさん:2006/08/30(水) 20:14:16 ID:DEYoRjPN
井上敏樹に書いてほしい

258 :愛蔵版名無しさん:2006/08/30(水) 22:20:28 ID:???
銀河超特急の敵キャラのヤドリ。
あれって多分悪役の中でも最強だろう。
生き物だけでなく機械やコンピュータにまで寄生できる。
そして超空間を操ることで4次元ポケットを使用不能にさえ出来る。(ポケットを使おうとしたらビリビリ痺れる)
さらに、およそ800万という膨大な数。これは怖い。
なのになんだ? 親玉と数十か数百のヤドリを倒しただけで
「ヤドリ達が逃げてくよ」 めでたしめでたし。
これは駄目だろう。799万以上のヤドリがまだ残ってるというのに。
まぁ親玉を倒せば残りのヤドリは勝手に自滅するんだろうと思えば解決だな。


悪役キャラの中でも雲の王国のハンター達とネジ巻き都市の熊五郎は嫌い。人間大嫌い。
まだ、大魔境の犬の国や鉄人兵団の方がマシ。
しかし、鉄人兵団を読んだ後だと、大魔境の犬の軍隊なんか凄くしょぼく見えてしまう。



259 :愛蔵版名無しさん:2006/08/30(水) 22:38:01 ID:???
そうだよな>>258
ペコは犬国が上みたいに(開発時代を踏まえるとまぁ当然だが)言ってたが、
結構あの時代あの装備で人間界に攻めてきても、いい勝負になりそうな気がする
鉄人はちょっと強すぎ、ピリカ軍は弱すぎなのはハッキリしてるんだけどな


260 :愛蔵版名無しさん:2006/08/30(水) 22:53:48 ID:???
空飛ぶ船とか火を吐く車じゃ、近代兵器といい勝負なんてできる訳も無い。
巨神像の耐久力や出力は不明だが、地上を歩く事しかできず飛び道具のひとつも
備えてないようじゃ、そう大した働きは期待できないからなあ。

261 :愛蔵版名無しさん:2006/08/30(水) 23:06:47 ID:???
ドラえもぅーん

262 :愛蔵版名無しさん:2006/08/31(木) 00:13:03 ID:???
空飛ぶ船にしても、手動で爆弾落としてるしね

263 :愛蔵版名無しさん:2006/08/31(木) 00:16:41 ID:???
100年以上前に攻めてきてればかなりいいとこまでいったんじゃないか犬

264 :愛蔵版名無しさん:2006/08/31(木) 00:19:31 ID:uz61TMZC
ピリカ軍程度ならオレのじいちゃんでも殲滅できる

265 :愛蔵版名無しさん:2006/08/31(木) 01:17:38 ID:???
おまえのじいちゃんってまさか神職?

266 :愛蔵版名無しさん:2006/08/31(木) 02:42:19 ID:???
もしピリカ星の奴らが人間と同程度のサイズだったら
技術力は地球人よりも高そうだし結構やばいけどな

267 :愛蔵版名無しさん:2006/08/31(木) 18:36:50 ID:???
まぁ最終的にはオドローム最強伝説だけどね

268 :愛蔵版名無しさん:2006/08/31(木) 22:52:27 ID:???
バギーちゃんは好きだ
あの小憎たらしいところが好きだ


269 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 00:38:49 ID:???
>>253
>>254
まあ、F先生じゃない長編ドラえもんとしては、
やっぱり「ワンニャン〜」が最高傑作だというのは間違いないだろうな。
この作品は何よりも、それまでのF先生死去後のオリジナル長編作に対する
批判をクリアしている。きちんとSFになっていて、辻褄が合っている。
見事にF先生の短編を長編にした良作だと思う。
映画も端正な出来で、学生ノリのような恐竜2006とは比べものにならない。
これが締めの作品だったのは本当に良かった。

その他では「翼の勇者たち」が良かったよ。
パラレルワールドという世界の設定は安易だけれども。

ふしぎ風使いは、映画の動画は良かったが、設定がいいかげん(なぜあのような
風の谷が地球上に存在しているのか?)でSFになっていないことに加え、
フー子を、TVのアニメキャラのぬいぐるみに閉じこめて「かわいい」とか
言っているのが偽善っぽくて不愉快。俺は最近になって否定的になった。

270 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 00:46:56 ID:???
オリジナルではパラレル西遊記が最強だろ

271 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 01:00:13 ID:???
俺はあんま好きじゃないけど
でもやっぱ生きてた頃のオリジナルだからF監修が厳しかったのかね

272 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 01:11:29 ID:???
まあ269は死去後の話をしてるから。
でもパラレル西遊記は俺もあまり好きではない。出来はいいと思うが。

273 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 02:06:08 ID:???
>>271
Fが関われば傑作みたいな言い方だね。
オリジナルでなくても結構駄作はある。

274 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 02:40:42 ID:???
「結構駄作」の100%は西遊記以後だろどうせ

275 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 07:38:19 ID:???
ワンニャンはサブタイが嫌。
なんだろ「ワンニャン」ってw

276 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 07:41:41 ID:???
冒険する場所が無くなった事による劣化はよく指摘されるが、
タイトルの方も後期はどうもしまらんものが多い気がする。

277 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 08:18:55 ID:???
後期がネタ切れで苦しかったのはF先生も認めてるからね。

278 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 10:04:29 ID:hr0TXux+
【】大長編ドラえもんを語るスレ Part2【】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1156130737/l50

279 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 15:14:41 ID:???
大魔境なんか初期の作品だから美化されまくってるけど
今見るとふしぎ風使いとかと同レベルの出来だろ

280 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 16:40:45 ID:???
>>279
風使いの方が上だよw

281 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 17:11:23 ID:???
世の中には色んな価値観の人がいるんだな・・・

282 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 17:16:22 ID:???
安心しろ、俺は大魔境派だから
初期はどれも素晴らしいが、開拓史ののび太、魔境のジャイアン
宇宙小戦争のスネオは、大長編三大勇者像だと思ってる

283 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 17:54:26 ID:???
風使いより下とまでは思わんが、
魔境は初期の大長編の中じゃ下位の出来だろうな。

284 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 18:54:13 ID:???
風使いは後期大長編の中では評価高いしな。

285 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 21:04:46 ID:???
>>282
小宇宙のスネ夫、刻でも見そうな勢いだったものな

286 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 21:35:33 ID:raq1bxBC
「太陽王伝説」マンセーなのはいないのか?

ワンニャン時空伝の最後でホロリとした俺がいる

287 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 22:02:26 ID:MtX3/x7D
太陽王はどうも作りこみが甘い気がする。
しかし南海以降では一番、っていうか銀河超特急よりもおもしろい

288 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 22:10:50 ID:???
大魔境のだめなとこはやっぱペコに感情移入できないとこだな

289 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 22:12:21 ID:???
あいつが正体明かすとこなんてまるで悪役みたいだもんな

290 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 22:26:08 ID:???
ワクワクしたタイトル
・宇宙開拓史
・海底鬼岩城
・鉄人兵団

すこし分けわかんない感じで「え?どんな内容なの?」感じでワクワクさせてくれる。
ストーリーが大体見えすいてしまうものはやっぱり楽しみがないね。
その点で行くと、魔界大冒険とか、あまりにも内容を要約できているタイトルは見ていて少し、ね。

291 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 22:37:33 ID:???
のび太と魔界エンジェル

292 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 22:41:57 ID:???
>>290
君の理屈から言うと開拓史も外れそうだが

293 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 23:32:18 ID:???
>>292
子どもの頃の言葉の知識だと開拓史よりも鉄人兵団の方が外れそうだけどね

294 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 23:38:07 ID:???
竜の騎士っていいタイトルだな
あれが地底大冒険とかだったら駄作度が一気に増しただろうな

295 :愛蔵版名無しさん:2006/09/01(金) 23:47:11 ID:???
風雲ドラえもん城にwktkした消防の淡い思い出

296 :愛蔵版名無しさん:2006/09/02(土) 00:05:15 ID:???
鉄人兵団って、ドラえもんがロボットだという事を完全に忘れてるよな。
リルル「涙を流すロボットなんて・・・変よね?」

297 :愛蔵版名無しさん:2006/09/02(土) 00:17:22 ID:???
こい!ロボット共

298 :愛蔵版名無しさん:2006/09/02(土) 01:34:07 ID:???
鉄人兵団は
鏡面オイルだかを流し込んだ沼の水を回収してしまえば解決になる。

そう思っていた時期がオレにもありました。

299 :愛蔵版名無しさん:2006/09/02(土) 07:36:09 ID:???
しずちゃんも、ドラの目の前で「機械にいいこと悪いことを区別する力なんかない」
とか言い放った事もありました。

300 :愛蔵版名無しさん:2006/09/02(土) 22:17:07 ID:???
>>282
しずかちゃんは鉄人兵団だね

301 :愛蔵版名無しさん:2006/09/03(日) 19:44:21 ID:???
うーん、竜の騎士は駄作ってのが一般的見解なのか・・・
未だに一番好きなんだが。

不思議風使いやなんかとはさすがに一緒にされたくないな・・・

302 :愛蔵版名無しさん:2006/09/03(日) 19:47:07 ID:???
一般的見解と言うほどに駄作て流れにどこかでなってたか?
ラスボスめいたものがいない割に盛り上がってそこそこ完成度は高いと思うぞ

303 :愛蔵版名無しさん:2006/09/03(日) 21:08:18 ID:???
わざわざ他作品こき下ろすあたり可哀想な子でしょう

304 :愛蔵版名無しさん:2006/09/03(日) 23:16:54 ID:???
>>302
ってか大長編ってラスボスがいないといけないのか?
盛り上がり、感動とラスボスを意識しすぎてる辺りからダメになってってる気がするけど。

305 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 00:00:03 ID:???
>>304
いないといけないのではなく
いたほうが簡単に盛り上がる
竜の騎士がつまらないと言われるとしたらそこら辺の違いからじゃねの?

306 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 03:38:14 ID:???
竜の騎士、大傑作だと思うなー。
(以下ネタバレ要注意!!)



SFとしても上出来だし、最後の聖域のあたりも「うまいなぁ」という感じ。
ラジコンなどの小道具が効いている。

それからバンホーの造形が面白い。
「敵か・・味方か・・・」というのが当時の映画のコピーだったけど、
明確な"敵"を出さない形で話を盛り上げるあたりはストーリーテラーとしての
F先生の手練れぶりを感じる。

たぶん、凡人が地底世界を描くとしたら、地底には地底人がいました、恐い、
という発想でストーリーを作ってしまうだろうけど、地底にいるのは
恐竜の進化した恐竜人で、しかもその道筋をつくったのは他ならぬ●●●●●!!
というこの発想はかなり凄い。

あと、オチがもっとも決まっている大長編もこの作品だ。
ということで竜の騎士は最高だと思う。

307 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 04:13:03 ID:???
大魔境や海底鬼岩城を経てるんだしそう単純に事を運べなかっただけだろ
マンセーしすぎはキモイだけ

308 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 09:26:08 ID:???
ラスボスらしいラスボスを出さずにあそこまで盛り上げるってのは確かにすごいと思うよ。

309 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 10:49:04 ID:???
代わりに彗星

310 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 11:02:08 ID:???
竜の騎士はFF7のパクリ

311 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 11:12:27 ID:???
しずかが彗星彗星しつこすぎる

312 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 17:31:33 ID:???
じゃあしずかがホーリー呼べばいいってのかよォォォォォ!!!

313 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 17:33:42 ID:???
あんなにクドイとオチがすぐわかってしまうな

314 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 17:39:46 ID:???
わからなきゃ意味ないじゃん。

315 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 17:46:05 ID:???


316 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 17:49:22 ID:???


317 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 20:04:23 ID:???
まあ小学生相手だからクドすぎる程やっといたほうがいいとは思う。

318 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 20:49:05 ID:???
露骨すぎる伏線は映画だとカットされてたな

319 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 22:41:22 ID:???
竜の騎士のラストがナイスなのは同意。
他の作品のしんみりとしたり、少し寂しげだったりするのも好きだけど、
こういうラストも好き。トンチがきいてる。

320 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 00:51:50 ID:5q/bznh/
>>306
そういう意味では、ワンニャン時空伝もすごいぞ。恐竜生前に犬猫
の歴史があったという設定なんだから(「竜の騎士」との設定に矛盾が
生じるけど)

あとワンニャン時空伝だけど、原作は藤子先生が生前に書かれてるんだよな
(ドラえもん(感動編) のびたと野良犬のハチ)
 
 あの短編をベースにして、このスタッフで映画化して欲しい
という意見はありますか?(俺は井上敏樹に書いて欲しい)

321 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 01:06:57 ID:???
ワンだからイチじゃなかったっけ?

322 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 01:33:42 ID:???
ノラ犬イチの国

323 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 08:04:28 ID:???
廃墟化したイチの国で、のび太の銅像のシルエットが
映るシーンでかかる効果音がすごく怖い。

324 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 08:19:40 ID:???
>>320
竜の騎士との設定に矛盾が生じる?
どの辺が?


325 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 12:37:22 ID:???
>>324
>>320はのら犬イチの国を読んだことがないんだよ

326 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 13:11:06 ID:???
・イチの国があったのは約3億年前。「古生代」
 原始的な昆虫やようやく陸に上がった両生類が存在していた時代。
 ドラえもんは犬や猫の天敵になるような生物がまだ出現していないと言う理由でこの時代を選んだ。
 イチたちは進化退化放射線源を使って進化し、文明を築いた。
 それから千年後、天変地異の発生が予測されたため、進化した犬猫たちは別の星へと移住した。

 映画ではこの天変地異は巨大隕石の衝突とされているが、これはもちろん、「竜の騎士」のものとは別物。

・恐竜が出現するのはそれからずーっと時代が下った「中生代」。
 2億5000万年前〜6500万年前。
 バンホーたちは恐竜絶滅の原因を探るために6500万年前にやってきた。
 が、原因は巨大彗星の衝突だった。
 これを防ぐことはできずに、ドラえもんたちは「聖域」を作り、一部の恐竜を救った。
 この中のステノニコサウルスが進化して、恐竜人となり、地底に文明を築いた。

327 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 16:46:32 ID:???
のび太の恐竜でさ、タイムマシンが壊れて北回りで日本へ帰ろうとするけど、
タイムベルトで現在のアメリカに行って、どこでもドアでのび太の家に行けばよくね?
なんて思ってしまったよ・・・。

328 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 16:54:51 ID:???
秘密道具をいつでも持っているとは限らない
タイムベルトもリースだったんだろ

329 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 16:54:53 ID:???
大長編では最後まで出てこなかった道具類は
修理に出してて手元に無かったと考えるが吉

330 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 17:19:55 ID:???
のび太の恐竜は、わざわざ全員がタケコプターを使わないで、
スモールライトで小さくなってタケコプターと飛んでいる人を
交代で休ませながら行けば2週間位で日本についたんだけどね。

331 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 18:12:21 ID:???
恐竜の原作と旧版はアメリカ大陸でちょっとした距離移動して
すぐタイムパトロールに送ってもらったみたいだが
2006はアメリカ大陸から日本ののび太の部屋の場所まで歩いているっぽいよな
一体どれだけの年数がかかったことやら

332 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 18:31:38 ID:???
大魔境の未来から来たジャイアンを見て、
「空気砲あったんなら使えよ」なんて思ったのは俺だけか
こればかりはドラえもんのど忘れか、F先生のミスだろうけど

333 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 18:42:46 ID:???
魔境から帰ってきたあとに調達したんだよ

334 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 22:45:09 ID:???
ジャイアンが土管の中に隠しておいてった中にあったんでしょ?
で、最後のコマが「道具を持って助けに行こう」みたいなセリフだったような

335 :愛蔵版名無しさん:2006/09/05(火) 23:51:31 ID:???
それをいうなら、これはちょっと突っ込みすぎかもしれんが、
ラストで、どこでもドアで帰ってからすぐに「ねえ、今からいこう」みたいな流れで
おそらくそのままタイムマシンで過去にいったんだろうけど、
そうすると戻ってきたほうのドラえもんが名刀電光丸持ってるのもおかしいんだよな。持ってるなら出しとけと

336 :愛蔵版名無しさん:2006/09/06(水) 00:28:40 ID:0kmabMpq
もしかしたら、短編をベースにした劇場版が製作され続けるかもね

337 :愛蔵版名無しさん:2006/09/06(水) 00:28:41 ID:???
原作と劇場版見たけど、空気砲と電光丸を置いていった箇所はないんだよな
まぁ描かれていないだけで、武器になるものはジャイアンが強引においていったって解釈でいいんジャマイカ

338 :愛蔵版名無しさん:2006/09/06(水) 00:47:18 ID:???
途中未来に寄って買ってきたんだよ

339 :愛蔵版名無しさん:2006/09/06(水) 00:49:26 ID:???
1,燃えてしまっていたどこでもドアと一緒に調達
2,電光丸は多数の敵や火炎放射車・飛行艇相手に役に立たない

340 :愛蔵版名無しさん:2006/09/06(水) 10:17:19 ID:???
>>339
1、だな。ここに突っ込むのを忘れてた。
タイムマシンついで未来によってにドラミにでも借りてきたとしておこう。

341 :愛蔵版名無しさん:2006/09/07(木) 05:37:13 ID:???
まあ、
1.だろうな。
丸腰で強敵と戦いに行こうというヤツはあまりいないだろう。

342 :愛蔵版名無しさん:2006/09/08(金) 20:14:47 ID:???
>>340
既に武器などを援軍のドラえもんから貰ったのならわざわざドラミに貰う必要はないんじゃない?
既に持ってるわけだから。

援軍のドラえもんから新しい道具を貰って、それをもって再びバウワンコへ。
そこで新しい道具をドラえもんに渡す、と。

つまりこの新しい道具は永遠に無数のドラえもんたちの間を行き来する事になるわけだ。

343 :愛蔵版名無しさん:2006/09/08(金) 20:16:33 ID:???
>>342
どうしてきみはでんこうまるとかのそんざいをわすれちゃうのかなぁ

344 :愛蔵版名無しさん:2006/09/08(金) 23:53:50 ID:???
電光丸がどうかしたか?

345 :愛蔵版名無しさん:2006/09/08(金) 23:56:37 ID:???
>>344
君は会話に参加しなくていいよ

346 :愛蔵版名無しさん:2006/09/09(土) 00:56:28 ID:???
未来ドラが現在ドラにどこでもドアを渡す時についでに電光丸と空気砲も渡したって話じゃ駄目なの?

347 :愛蔵版名無しさん:2006/09/09(土) 00:57:31 ID:???
え?電光丸が何だって?

348 :愛蔵版名無しさん:2006/09/09(土) 00:59:53 ID:???
電光丸と聞いて「刃物板」から飛んできますた。
で、どうかしたんですか?

349 :愛蔵版名無しさん:2006/09/09(土) 01:01:57 ID:???
電光丸は獅子丸のライバルの名前ですよ皆さん

350 :愛蔵版名無しさん:2006/09/09(土) 01:20:07 ID:p8jTdytw
タケコプター、いつもいつもバッテリー上がりすぎ。
上がったら直ぐにタイム風呂敷でバッテリーなくなる前に戻せばいいのにー

351 :愛蔵版名無しさん:2006/09/09(土) 03:44:22 ID:???
創世セットは発売中止にならなかったのかね

352 :愛蔵版名無しさん:2006/09/09(土) 04:10:24 ID:???
>>10
同意

353 :愛蔵版名無しさん:2006/09/09(土) 13:45:13 ID:???
      ___    |今年も釣られてるよ. こいつらw|
    r'''"     ゙l,     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `l       `l、__                ,r‐ー-、
ヒャハハ .|             ) /" ̄ ̄ ̄\    /     ヽ、
     l   ,r'"" ̄ニ、  .,//        ヽ、 /        i
    / _,r"∠ニ、'L- l,,/ l   ,rー--−ヽ、 l /      ,,r 、 ゙l ニヤニヤ
  <" ,,r'" l 、___`_|.   |  / ,,/" ``ヽl l/    ,,,,ノ" ,,ハ ゙l 
  `>i`|.l ヒーーーラli.   |.i´l.|  '⌒ L ⌒ l/    l" ニ= r-‐ l  l
  〈  ゝ'ヘ、\., - 、/.li____ゝ || 、___イ_, 〔   r、 !、   ヽ l 丿
   vヘ、  ヽ、 ヽ==l,,ハ,,   ハミ lーー--ー-//ゝ、 ゝゝ7 、__ ' //
  ,,_.n ,,ゝ、,,,,,,,゙゙''''^'',,,,,,彡ーく./ ミ \, ‐-‐.//  l`ー‐=ト、`ー' /l ̄\_
. / l,,l,,厂  l\∧l'''''l∧l    ヽ \`ー-' イ  ノ,,r‐'''| | ヽ ,,イ .l  l'",,,、 ヽ
/,∪     l,   >‐i  l     l   >ー‐ヘヽ /   l l    | .|  ∪ l |.゙ト、

354 :愛蔵版名無しさん:2006/09/09(土) 23:57:01 ID:???
この前の映画に入浴シーンがあると聞いたんだけど…マジ?

355 :愛蔵版名無しさん:2006/09/10(日) 00:38:18 ID:???
板違いなのでスルーで

356 :愛蔵版名無しさん:2006/09/10(日) 01:55:03 ID:???
>>354
ん? 昨日のルパン? もちろんあったよ

357 :愛蔵版名無しさん:2006/09/11(月) 11:44:06 ID:???
しっかしワンニャン、隕石こなきゃ人間世界がなかったことに・・・
と思うと怖い話だ。

358 :愛蔵版名無しさん:2006/09/12(火) 00:33:42 ID:???
映画ドラえもんはこちらで

映画ドラえもん(大山版) 傑作はどれだ!part4
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1157986160/

359 :愛蔵版名無しさん:2006/09/12(火) 13:30:35 ID:???
確かにそれ考えると怖い話ではあるな・・・。


それはそうとあの大きさの隕石がぶつかって現代まで遺跡が残るってのはありえんよな

360 :愛蔵版名無しさん:2006/09/18(月) 11:53:09 ID:???
以外と頑丈なんだよ

361 :愛蔵版名無しさん:2006/09/18(月) 16:48:45 ID:???
夢幻三剣士でわからないところがある。
・知恵の木の実はあったのだろうか、それとものび太は知恵の実を食べた夢を見て(見させられて)
 その夢が現実に影響を与えたのだろうか?
・あのおじさん=トリホーは夢の中で死んでいないが、引き取りに来た業者と同一人物なのか?(アニメ版)

362 :愛蔵版名無しさん:2006/09/18(月) 16:58:35 ID:q/nEJxBl
ナポレオン+ヒトラー=ナポギストラー でおK?

363 :愛蔵版名無しさん:2006/09/18(月) 17:07:08 ID:PZv+gQ/Y
OK

364 :愛蔵版名無しさん:2006/09/18(月) 17:22:55 ID:???
>>362
今の今まで気付かなかったなぁ。
「ナポ」と「トラー」はいいとして、「ギス」ってのはなんだ?

365 :愛蔵版名無しさん:2006/09/18(月) 17:29:44 ID:q/nEJxBl
ナポレオン+チンギスハン+ヒトラー=ナポギストラーらしい。
ナポレオン、チンギスハンはいいとしてヒトラーを使うなんていい度胸してる。

366 :愛蔵版名無しさん:2006/09/18(月) 17:31:29 ID:???
>>365
おお、即答ありがとう! チンギスハンとは思わなかった。
ナポレオンもチンギスハンも大した暴君だったらしいから、
その意味ではピッタリな名前だけどね。

367 :愛蔵版名無しさん:2006/09/18(月) 19:02:18 ID:???
既に歴史上の人物になってるヒトラーより、
PCIAとかいうネーミングの方がマズいんじゃね?

368 :愛蔵版名無しさん:2006/09/18(月) 19:45:50 ID:???
>>361
あの辺は夢と現実を意図的にゴッチャにするという手法だからなんとも言えん。

その辺の不思議さも夢幻三剣士。

369 :愛蔵版名無しさん:2006/09/18(月) 21:25:34 ID:???
夢幻三剣士は、最初は夢と現実が徐々に入り乱れていく話のはずが、
やっぱり現実世界に影響を及ぼすのはドラえもんという作品的にまずいという事で、
結局最後まで夢の中だけの話になったらしい。
序盤にトリホーが現実世界に出てきてたのはその名残だと思う。

370 :愛蔵版名無しさん:2006/09/18(月) 22:16:58 ID:52uly689
今三剣士見てる。俺こそ贅沢もの。

371 :愛蔵版名無しさん:2006/09/18(月) 23:48:14 ID:q/nEJxBl
>>367
ピシアってCIAをもじってたのか

372 :愛蔵版名無しさん:2006/09/19(火) 01:03:40 ID:???
ピリカ星のCIAだからPCIA

373 :愛蔵版名無しさん:2006/09/19(火) 08:12:36 ID:???
KCIAとか実在するしねえ。

374 :愛蔵版名無しさん:2006/09/19(火) 14:59:36 ID:???
このスレ久々に盛り上がりを見せた

375 :愛蔵版名無しさん:2006/09/19(火) 15:17:37 ID:???
>>372
ほう。

376 :361:2006/09/19(火) 20:31:12 ID:???
>>368-369
なるほど、わからなさを楽しめればいいのか。
個人的にはのび太の「ひゃっ、ぶっかいた!」は名台詞だと思う。

377 :愛蔵版名無しさん:2006/09/20(水) 18:14:02 ID:rBvkGHVM
いきなりすいませんがドラえもんがはじめて20世紀にきて食べたやつって餅でしたっけ?だれか教えてください。

378 :愛蔵版名無しさん:2006/09/20(水) 18:23:37 ID:???
>>377
そうです、餅です、それ以外考えられません。
断じてドラ焼きではありません。

379 :愛蔵版名無しさん:2006/09/20(水) 18:26:05 ID:rBvkGHVM
あ〜ありがとうございま〜す!!確信がなくて…すっきりしました

380 :愛蔵版名無しさん:2006/09/20(水) 20:23:18 ID:???
頭の良い皆さん、どうかご教示ください。大魔境なのですが、最後に「未来の
のび太達」が道具を持って助けに来ますよね。その「未来ののび太達」も過去
において「さらに未来ののび太達」に助けられているはずです。ここで「のび
太達は未来ののび太達に必ず助けられる」といったサイクルが延々と続き、起
点が存在しなくなります。次のようなケースもあります。「未来のドラえもん」
は巨神像の内部構造を良く知っているのですが、それは以前「さらに未来のド
ラえもん」によって案内されていたからです。ではその「さらに未来のドラえ
もん」はなぜ知っていたのでしょうか?ここでもループが生じます。このルー
プをいくらたどっても「内部構造の知識」は2人のドラえもんの間を行き来する
だけで、出元が不明瞭なのです。しかしこの場合は「作品には描写されなかっ
たが、どこかの段階で知識を得た」という説明が可能になります。無からは何
も生まれず、きっかけとなる「起点」が必要だからです。それはつまり前述し
た問題において、「ある段階で一度でも自力で日本へ帰ったという事実」が必
要であること示します。そしてある段階とはもちろん初めの一回目でなけらば
ならず、先取り約束機を使用せずに自力で勝って帰ることになります。何を言
いたいのかわからなくなってきたので、今から死のうと思います。

381 :愛蔵版名無しさん:2006/09/20(水) 20:25:48 ID:???
それはいわゆる「ライオン仮面パラドックス」です

382 :愛蔵版名無しさん:2006/09/20(水) 20:34:51 ID:???
>>381
なるほどよくわかりました
なので死ぬのをやめました

383 :愛蔵版名無しさん:2006/09/20(水) 21:25:47 ID:???
ワロスww

384 :愛蔵版名無しさん:2006/09/20(水) 22:02:25 ID:???
のびお達が巨えんをけが生問でらた

385 :愛蔵版名無しさん:2006/09/20(水) 22:25:24 ID:???
>>377
なぜ大長編スレで聞く?

386 :愛蔵版名無しさん:2006/09/20(水) 23:53:46 ID:???
「ライオン仮面パラドクス」


SF界に新しい用語が生まれた

387 :愛蔵版名無しさん:2006/09/21(木) 23:16:30 ID:0WX75Yal
「ワンニャン時空伝」の原作となった「のらいぬイチの王国」って、
テレビアニメ化されましたっけ?

388 :愛蔵版名無しさん:2006/09/21(木) 23:42:56 ID:???
されてたよ

389 :Fスレの痛い奴晒し上げ:2006/09/23(土) 17:48:54 ID:Aq9ihez/
藤子先生

ありがとうございます。
あなたの作品を読んで育ち、文字通り愛と友情とをあなたの作品から学びました。
同じことを感じている人間が、今や世界中にたくさん居ます。
数限りない人間が、あなたから人生の多くを学び、成長したことは間違い有りません。

あなたが亡くなってから、私にも子供ができました。かわいい奴です。
あなたの作品を読ませて育てます。
あなたが望んだことを、次の世代にも確実に伝えることが、
少しでもあなたへの恩返しになればと思っています。


390 :名無し:2006/09/23(土) 18:00:20 ID:aCiv2WSb
http://www.c1.i-friends.st/index.php?in=05219277

391 :愛蔵版名無しさん:2006/10/02(月) 07:41:06 ID:???
雨の日に車のライトが一本の光として浮かび上がるのを見ると、
大長編ドラのこのスレを思い出しちゃうんだよ・・・
草原だろうが荒野だろうが一直線だぜ!ってさ・・・

392 :Fスレの痛い奴パート2:2006/10/03(火) 21:32:33 ID:QxSyBJGE

354 :愛蔵版名無しさん :2006/10/02(月) 01:43:20 ID:???
そろそろスレ違いなんで、遠慮してくれ。


393 :愛蔵版名無しさん:2006/10/04(水) 05:00:31 ID:???
「のび太」が変換候補に存在する驚き。「ドラえもん」も

394 :愛蔵版名無しさん:2006/10/04(水) 09:01:24 ID:???
昨日結婚前夜久々に見た

ジャイアン家で飲んだ後の先生に会うところで泣いた。
まさか結婚前夜で泣くとは思わなかった。


この前郷田に会ってな、あいつ"スピーチは短めに"なんて言っておった(笑)
ま、君のエピソードなんて一晩かかっても語り尽くせ…(ノω・、)←俺
(のび太が上着をかけて)先生、明日はよろしくお願いします。

(Д´)こら待て野比!
(;゚Д゚)はい!
(-Д-)明日は…遅刻するんじゃないぞ。………ありがとう



(´;ω;`)ブワッ
普段のドラえもんなら何気ない台詞なのに…

395 :愛蔵版名無しさん:2006/10/04(水) 21:04:07 ID:???
>>394
君が大人になった、ってことさ。
子供が見てもそんなに感動しないだろな、ああいうの。

396 :愛蔵版名無しさん:2006/10/05(木) 17:46:07 ID:???
        ___  __
  +   ,,r''~;;;;ノ";;;;;ヽ
     ,i';;;;;;;;,r"~~ゞ、;;ヽ
     ,l;;;;;;;,r"__〜_,,,,'i;;ヽ
    ,l;;;;;l "''"_,、 _、,'l;;;i  +  
    i;;;;;;l ' ̄ノ ヽ  ゞ;l.      あぁ、僕はどうして大人になるんだろう
    ゞ;;;,,  r `__"_ヽ ,|;/       
     ヽ;;;iヽ、~`'''''" /;;ヾ       あぁ、僕はいつごろ大人になるんだろう
     ゞ/`r、_-,,,,,,r"ノ''
     / \ `ー- '"ヽ`ヽ、   
  ,-'"~ i   ヽ   /,,\||  ` ::  
  ;;,,   フ  ヽ. 〈/ヽ, |   ::''  
   '';;,, \   ヽ |  ヽ |,,::''  
     '';;,,\   ヽ|,,;;;;;::::'''    
      ''::::::;;;;;;;;;;;:::::::::      
                    


397 :愛蔵版名無しさん:2006/10/05(木) 23:54:53 ID:???
最近の大長編は全然しらないけど、ドラえもんの名言
「それを言っちゃあおしまいだよ」は、まだ使われてるのかね?

398 :愛蔵版名無しさん:2006/10/06(金) 00:22:30 ID:???
どうして西部劇をテーマにした大長編をやらなかったんだろね。

399 :愛蔵版名無しさん:2006/10/06(金) 00:32:17 ID:???
あるじゃん

400 :愛蔵版名無しさん:2006/10/06(金) 00:38:32 ID:???
>>397
名言も何も「男はつらいよ」のパロディだから最近は使われてなかったと思うが、どうなんだろ?

401 :愛蔵版名無しさん:2006/10/06(金) 00:42:32 ID:???
>>398
宇宙開拓史

402 :愛蔵版名無しさん:2006/10/06(金) 01:32:35 ID:???
>>398
銀河超特急にアトラクションもので少しだけ

403 :愛蔵版名無しさん:2006/10/06(金) 05:53:22 ID:???
天上人って超古代文明の生き残り?
それともドラたちみたいな未来人のイタズラが原因?

404 :愛蔵版名無しさん:2006/10/06(金) 06:43:14 ID:???
>>403
個人的にはミュージカルに出てきた彗星だか、流星だかが怪しいと思う。
ねじまきに出てきた種を蒔く者もそんな風に表現されていたし。

405 :愛蔵版名無しさん:2006/10/07(土) 10:58:42 ID:???
そう言えばモロに西部劇、ってのは無いな。
そういうの作れば良いのにな、新作で。
短編でもあったのをドラマチックに膨らませて。

406 :愛蔵版名無しさん:2006/10/07(土) 12:00:35 ID:???
短編ならのび太のガンファイトにほぼ絞ってしまっても話がまとまるけど、
敵が西部劇の悪党じゃ、大長編における脅威としてはパンチに欠けるんじゃないか?
ドラの道具込みの味方戦力のバランスとしても、敵が行いえる陰謀の規模としても。

407 :愛蔵版名無しさん:2006/10/07(土) 12:11:36 ID:???
「拳銃王コンテスト」をベースに、ドラマチックガスを併用して感動巨編にする
最後は弾切れののび太が鼻くそダーツで勝利

408 :愛蔵版名無しさん:2006/10/07(土) 23:42:26 ID:???
>>407
くだらねえww

409 :愛蔵版名無しさん:2006/10/08(日) 03:18:28 ID:???
クレヨンしんちゃんのノリだな

410 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 06:36:06 ID:???
>>406
未来からの陰の大悪党や
物の怪・怨霊のような悪の存在に
一般悪党を操らせる設定ならおk

ネイティブ・アメリカンの生活なんかも
絡んでくるだろうな、長編だと

411 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 12:18:43 ID:???
西部劇ネタは宇宙開拓史できちんとやってしまったから
いかにしてシナリオに新鮮さをだせるか、というのが気になる。

412 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 13:08:40 ID:???
>物の怪・怨霊のような悪の存在

これを使ってしまったのが末期ドラ映画。
非科学的な敵はいらんよ。

413 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 17:22:30 ID:???
同感。
ありえそうもないことを、
いかにもありえそうに描くのが藤子漫画の面白さだと思うんだよな。


まあ、幼児向けのシリーズだと「よわいおばけ」みたいに
普通に幽霊が出てたりもするんだけど。

414 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 18:51:49 ID:???
マフーガ以外に非科学的な敵っていたっけ?

415 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 20:05:29 ID:???
魔術を使っちゃう太陽王のレディナや正体わけわかめなアンゴルモア…か?

416 :愛蔵版名無しさん:2006/10/10(火) 20:39:11 ID:???
短編ものでのび太は麻酔銃を持ってガンファイトをしていたけど相手は実銃を持ってるって事に変わりは無い
後半よくあんな風に戦えたな。

417 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 05:11:07 ID:???
>>403
天上人は宇宙人なり未来人なり超科学を持ったもの達の介入で
現地上人と枝分かれした元地上人だと個人的に解釈
ちなみにドラえもんはノア計画が行われていない歴史の未来から来た
→ドラえもんからみたら天上人はパラレル歴史の住人
→介入者は未来人の可能性が高い
とキモイ妄想をしてみる
でも宇宙人っぽい雰囲気だしなぁ…
ドラえもんの歴史ではノア計画の前に移住していた可能性もある

418 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 14:44:57 ID:+09een9W
ランキング
 1 のび太の恐竜
 2 のび太の大魔境
 3 のび太の海底鬼館城
かな 友情とかが詳しくかいてあるのがすきです アニメでは大事なところがカット
されるのが嫌ですね。 

 


419 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 15:56:36 ID:???
十数年ぶりに大長編読み直したけど、出来の良さにビックリした。
日本誕生辺りまではマジで傑作揃いだし。
宇宙開拓史や海底鬼岩城がこんなに面白かったとは。

420 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 16:20:47 ID:qdw9cZuV
大腸編ドラえもん


421 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 16:29:03 ID:???
「父ちゃん、おれ落合博満の息子に生まれてよかった』
ttp://vista.x0.to/img/vi6053488058.jpg

422 :愛蔵版名無しさん:2006/10/11(水) 17:59:29 ID:JbAZnvCh
「ねえ ねえ 食べられる時って どんな気持ちかしら」 

423 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 05:30:06 ID:???
しずちゃんからたべられるのか
俺一番じゃなくてよかった

424 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 05:37:02 ID:???
アニマル惑星がナウシカとかぶるのは俺だけ?

425 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 08:48:36 ID:???
おれはあまりかぶらないな。
ナウシカは王蟲と巨人兵のイメージが強いし、「だから今の地球環境を大切にしましょう」なメッセージが
あまり感じられないし。

426 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 09:08:53 ID:???
ナウシカで言ってるのは「科学力を強化して腐海を作れるまでにしましょう」ってことだからな
アニマルは生物兵器作るというよりは月へ行くということへシフトしてるので違う

427 :424:2006/10/12(木) 10:27:33 ID:???
ナウシカたちの生活スタイルがニムゲそのもの(文明の残骸を漁って暮らす)
アニマル惑星を作った科学者は人間に愛想が尽きていた。
だから争いを好まない動物人間を作った(墓所が作ろうとしたきれいな人間)

とか思ったんだけど、よく考えたらあんまりかぶってなかったね。

428 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 11:26:19 ID:???
>>427
ナウシカのネタばれになるが、ナウシカたちも遺伝子換えられて「作られた側」なんだが
再度読んで二度とこのスレでナウシカネタするな

429 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 11:37:34 ID:???
何様?

430 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 11:41:18 ID:???
俺様

431 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 12:15:19 ID:???
こんどナウシカなんて言ったやつはメッタメタのギッタギタにしてやる!

432 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 14:13:41 ID:???
かーちゃん呼ぶよ

433 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 17:15:24 ID:???
銀河超特急が銀河鉄道の夜とかぶるのは俺だけ?

434 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 17:20:57 ID:???
というか秘密道具使用禁止のルールをあっさり破って英雄扱いののび太がムカツク

435 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 17:22:22 ID:OODYbFv3
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/91073506
ドラえもん サイボーグ009 ガンダム 等違法DVD
パッケージコピー悪質出品者


436 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 02:24:56 ID:???
レンタルで借りたら2500円+コピー代750円が55000円で買うのですか大変素朴なかいものですね

437 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 17:08:49 ID:/YDIMZW5
ピーコピーコ

438 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 00:03:28 ID:???
DS 『ドラえもん のび太の新魔界大冒険 DS』 2007年3月発売
http://sega.jp/ds/dora2007/home.html

439 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 01:04:44 ID:???
恐竜DSはかなり評判よかったみたいだから納得の続編ですね

440 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 10:16:00 ID:???
セガの工作員乙


441 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 11:06:08 ID:???
現実は直視しないと
http://ndsmk2.net/rpg/dora2006.html

442 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 11:21:05 ID:???
恐竜2006DSって3万本しか売れなかったらしいしな。

人気のあるDSで、人気のあるドラ使ってどうやったら
こんなに低い売り上げを叩き出せるんだ?

さすが糞セガ。

443 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 15:02:31 ID:???
PSPで8000本ぐらいしか売れなかったゲームがあるから何とも思わん

まああっちは人気アニメじゃなかったしゲームの内容も微妙だったけど

444 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 18:54:51 ID:???
>>442
DSは開発費かからんから1万とか3万でもペイライン余裕だったりする

>>443
エウレカを人気アニメじゃないとか言うな

445 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 19:53:36 ID:???
エウレカは大好きだが流石に人気アニメと言うには抵抗がある

446 :愛蔵版名無しさん:2006/10/17(火) 23:46:50 ID:???
エウレカはリルルのパクリ

447 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 00:58:57 ID:???
俺思ったんだけど、

のび太の恐竜ってわざわざ白亜紀の時代を旅して日本まで行く必要なくね?
とりあえず現代に戻って、そこからどこでもドアでのび太の部屋まで行けばよかったんじゃ…。
タイムマシンの時間移動機能は使えるんだからさ。

448 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 01:01:15 ID:???
>>447
再度原作とアニメと2006を見ることをおすすめする

449 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 01:14:47 ID:???
なんで?

450 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 02:40:11 ID:???
めくらかな

451 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 02:43:14 ID:???
いや、真面目に。
細かい矛盾点や突っ込み処なんかより冒険ありきだからって話?

452 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 02:51:43 ID:???
のび太の机と重なる場所にタイムマシンをセットしないと時間移動もできないから。


453 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 02:54:14 ID:???
>>452
そんな描写あったっけ?
あったなら俺が悪かった。

454 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 02:59:20 ID:???
で、でも、時間移動はできるんだろ!?
一応、二十世紀には帰れるんだろ。

……まあね。

だが そのためには、
出発した地点まで「タイムマシン」を、ぼくらの手で、もどさなくちゃならない。

つまり日本まで。 (略) のび太の机と重なる位置へ「タイムマシン」を置かなくちゃならない。


で、恐竜2006では実際に日本ののび太の机の位置にタイムマシンの入り口の航跡があって、
そこにタイムマシンを置いてようやく帰還できる描写が追加されている。

455 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 03:02:58 ID:???
恐竜2006は知らなかった。
なるほど、そういうことか。

原作だけだとなんで戻す必要があるのか分からなかったからな。

456 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 09:46:13 ID:???
こいつ本物の馬鹿か?
人がせっかく調べてやったら原作にも>>454とほぼ同じ記載があったのだが
まあ俺が今見ているものは25周年の例の分厚いやつだから
こいつが読んだものはそれより古くて記載が違っているという可能性も考えられる

なので、一応言っておくが最初の夜ティラノが去って
ドラがタイムマシン故障したということを伝える二ページに>>454と似たこと書いてある

457 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 09:49:32 ID:???
こいつ本物の馬鹿か?
人がせっかく調べてやったら旧作アニメにも>>454とほぼ同じ記載があったのだが
まあ俺が今見ているものはDVDのものだから
こいつが確認もしていないものは脳内ソースという可能性も考えられる

なので、一応言っておくが最初の夜ティラノが去って
ドラがタイムマシン故障したということを伝える部分に>>454と似たこと言っている

458 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 20:46:24 ID:???
その説明は原作に書いてあったが、何故のび太の机と同じ位置にタイムマシンを置かないと
時間移動が出来ないのかが疑問だったんだよ。
出来ないもんは出来ないのね。

459 :愛蔵版名無しさん:2006/10/18(水) 21:04:44 ID:???
一度に空間と時間の移動を行ってるわけではなく、
一度同じ場所から時間だけ移動し、その次に空間移動を行っているのだろう
状況にも寄るのだろうが空間移動装置にトラブルが起こった場合は
元の場所に移動しないと時間移動できないのであろう
2006見るとのび太の机の場所に例のタイムホールが見える

460 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 00:00:30 ID:???
その前にタイムふろしきで直せよw

461 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 00:05:01 ID:???
なんでそんなシステムにしてるのかは不明だがな。
タイムベルトがあるんだから空間的な場所とは無関係に
時間を移動する技術自体はあるんだろうし。

462 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 00:08:46 ID:???
それなりの理由があるんだろ。

463 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 00:19:10 ID:???
ねーよ
ご都合主義のクソ漫画

464 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 06:26:35 ID:???
そうとは言えんさ。

465 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 06:42:03 ID:???
>>461
「ドラえもんのタイムマシンは旧型」

466 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 17:13:36 ID:???
スモールライトで人も小さくなればタケコプター節約になるのにと子供心に思った
ラジコンねんども持ってるのになぜ無理にタケコプターで休み休み移動するのか

467 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 17:44:01 ID:???
ラジコンねんど持ってたっけ?

468 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 19:42:24 ID:???
おとりのバギーカー作ってた。

469 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 19:52:29 ID:???
竜の騎士でスネ夫が自宅の庭で恐竜を見たシーンが,何度見ても未だに理解できません。
あれだけが他の目撃体験とは違って幻なんですか?
わざわざ本物の恐竜の目撃体験の中に,幻の目撃体験を挿入することの,ストーリー上の意義が分かりません。
見終わった後での「なるほど,そういう伏線だったのか」というガッテン感に,
一つだけ穴が空いてしまっている感じで気持ち悪いです。

470 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 20:10:14 ID:???
>>469
スネ夫が見たのは幻じゃなくて、本物の恐竜。

確かにあのシーンは不思議だけど、
スネ夫の不安を煽るために敢えて不思議な目撃体験を演出したとのこと。


471 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 20:15:34 ID:???
恐竜がカキの実を食べたり、多奈川からスネ夫の家まで誰にも見つからずに歩いてくるなど、
少々話に無理が無いわけでもありませんが、ここで重要なのは「スネ夫の心理」なのです。

多奈川での恐竜の目撃を、出木杉への電話で目の迷いとして納得した直後に、
ダメ押しのように再び恐竜を目撃してしまいます。

目撃事件を畳み込んでいくことで、恐竜のナゾを追いかけようとする
スネ夫の心の盛り上がりを見せるのです。
今回は、スネ夫がストーリーの牽引車になっているのです。
(藤子・F・不二雄)

472 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 20:32:23 ID:???
>>470-471
なるほど。
約20年間に及ぶ疑問が晴れました。
ありがとうございます。
というわけで,今からもう一度竜の騎士のDVDを見てみます。

473 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 21:14:00 ID:???
竜の騎士は作品全体としてはそんなに好きというわけでは
ないんだが(好きな人スマソ)、物語の導入部分に関しては
屈指の出来だと思った。次の展開が早く知りたいと思いたくなるような。

474 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 21:45:16 ID:???
あれはピー助がスネ汚に会いに来たと言う説が有力

475 :愛蔵版名無しさん:2006/10/19(木) 23:13:32 ID:???
>>468
あぁそういえば

最近は2006の方ばっかり見てるから忘れてた

476 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 16:07:11 ID:???
きっとスネ夫の家の庭の池の底にも,大空洞への入口があるのだろう。

477 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 17:43:07 ID:bc5ToEcU
ドラえもん のびたのゲド戦記
ドラえもん のびたのブレイブストーリー
ドラえもん のびたとVの復讐
ドラえもん のびたと日本沈没


478 :愛蔵版名無しさん:2006/10/20(金) 19:14:56 ID:???
ドラえもん のびたと時をかける少女

が抜けてるぞ

479 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 04:49:59 ID:???
>>380ー382

今更だがワラタww

480 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 11:50:55 ID:???
のび太の恐竜でも大魔境と同様に、「自分が無事に現代へ戻ったら修理したタイムマシンで
白亜紀にいる過去の自分達を助ける!」と決心すれば新しい自分達が助けにきてくれない
のだろうか?

481 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 13:56:55 ID:???
>>477
Vの復讐はともかく、市民革命ネタはやってないよな。

ドラえもん のびたと中産階級


・・・いまいち

482 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 16:07:12 ID:???
ドラえもん のび太と日本以外全部沈没

483 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 16:49:42 ID:???
>>480
やはり約束先取り機を使わないとああいう現象は生じないのでは。

484 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 17:29:46 ID:???
ドラえもん のび太と地上最強の生物
ドラえもん のび太と最凶死刑囚

485 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 18:14:10 ID:???
>>484
君はもうネタレスはしないほうがいいと思うぞ

486 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 18:45:31 ID:???
>>481
宇宙小戦争では、革命やってるぞ。

487 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 16:18:46 ID:???
>>485
うるせえ、黙れ糞。

488 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 18:06:42 ID:???
>>484は何がしたくてこういう書き込みしたんだろう。

489 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 18:12:33 ID:???
>>483
つ[セルフ仮面]

490 :乳首名目造:2006/10/23(月) 02:13:16 ID:A0TQqb+k
みなさ〜ん 小松菜のシチュー食べたことありますか〜?。岡江久美子のハウスシチューのCMに出てくる二人組の農家のおっさんの片割れ。みんなよーく観てほしい。某有名藤子研究家にそっくりだぁ。

491 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 05:29:29 ID:???
何故タイム風呂敷でタイムマシンを直さないのかっていうが、
その使い方は宇宙開拓史で初めて判明した(思いつけた?)ものだから、
のびたの恐竜でそれをしなかったのは単におもいつかなかっただけじゃないか?
あと、「あの時○○を××すればよかったじゃないか」系は、既に海底鬼岩城で本人たちが会話してる。
ひょっとしたらのび太たちも冒険が終わった後、俺らと同じ会話をしているのかもしれないな。


492 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 10:55:15 ID:???
思いつかなかったというか、モノがなかったんじゃねえの?
タイムベルトしかり

493 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 12:33:08 ID:bU9yftHu
恐竜のときはタイムふろしきが無かったんだろうけど
ワンニャンのときはあとでタイムふろしきつかってたな
あそこでかなり萎えた

494 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 12:35:00 ID:???
>>492
その長編に出てくる物だけでも、使い方次第でもっとうまくいけるのにってケースの話だろ。

495 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 12:49:25 ID:???
置いてきたんだよ現代に

496 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 13:42:15 ID:???
>>491
タイムマシンは攻撃による損傷だから駄目なんじゃないのかな。
ロップルくんの宇宙船は経年劣化というか、普通の故障ぽいし。

497 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 15:31:55 ID:???
>>496
いやそのりくつはおかしい

498 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 19:41:20 ID:???
>>493
恐竜のラジコンねんどとかね

499 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 19:59:12 ID:???
色々な道具があるのになんでうまく使えないんだよ?っていう。

500 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 23:32:28 ID:???
危機的(?)状況で落ち着いて考えられるかね?

501 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 00:43:35 ID:???
小学生だしねえ。
出木杉を出しちゃうとその辺の使い方にもすぐ気付いてしまいそうだが。

502 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 00:54:38 ID:???
出木杉とドラミが組んだらすぐ片付くわな

503 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 01:07:17 ID:???
なぜ出木杉と一緒に冒険しないんだろうか
実は嫌われているのかなw

504 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 02:14:05 ID:???
漫画だから。

505 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 03:06:16 ID:???
それを言っちゃあおしまいだよ

506 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 08:52:44 ID:???
出木杉くんは話しに絡みづらいからあまり出てこないけど、
のび太との仲の良さならジャイアンやスネ夫と同じくらいという説を聞いた。
まあ、結婚式の前夜に四人で飲むくらいだからただのクラスメートではないと思いたい。

507 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 18:56:58 ID:???
恐竜でも恐竜2006でもドラえもん達は最初ピー助を日本に返したと勘違いしてたけど、あの時代まだ日本ができてないはずなのに陸地がある事に疑問をもたなかったんだろうか?

508 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 19:08:22 ID:???
>>506
仲間はずれ(・A・)イクナイ!!
仲がいいなら誘ってやれw


509 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 21:01:09 ID:???
出来杉は嫌われてる訳じゃないだろうが、自主映画製作の助っ人とか、
何か知識を必要とされた時とか、ジャイアンリサイタルの観客とか、
あくまで非日常のイベントでしか呼ばれないヤツだからなあ。

たとえば日常の遊びである野球には基本的に呼ばれない。
ジャイアンズはのび太を起用しなくちゃいけない程、
選手層が薄く、出来杉は野球も人並以上にこなせるにも関わらず。

やっぱり距離を置かれてるんでしょうな。

510 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 21:06:14 ID:???
やつが出てきたら話がつまらんだろ
所詮ご都合主義の漫画だからな

511 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 22:29:02 ID:???
出木杉は多趣味で勉強とかもするから忙しくて、毎日べったりって訳じゃないだけだろ。

512 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 22:50:18 ID:???
冒険に誘ったら喜んでついてきそうだがな

513 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 23:07:11 ID:???
出木杉は成績優秀だが所謂がり勉タイプではなくて人付き合いも大事にする性格だと思う。
やはりのび太達が一線を引いているとしか思えないな。
あのしずかでさえ出木杉を誘わないのはどうみても不自然だ。

514 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 00:46:24 ID:???
>>486
あれは革命じゃなくてクーデターと政権復帰でしょ。

515 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 01:05:41 ID:???
日本誕生で仲間に入れて欲しかったであろうヤスオとハルオを入れてやらなかったのはシドイ

516 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 01:38:36 ID:???
のび太達って平気で仲間はずれにするよね。

517 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 07:27:09 ID:???
クーデターという単語を初めて知ったのは「のび太の地底国」だったなぁ。

518 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 10:26:16 ID:???
>>516
むしろリアルな子供っぽいと思う。

519 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 13:05:38 ID:???
子供って残酷だよな。

520 :愛蔵版名無しさん:2006/10/25(水) 18:53:45 ID:???
出来杉を野球に誘うとジャイアンの立場が無くなるから敢えて誘いません。

521 :愛蔵版名無しさん:2006/10/26(木) 23:54:04 ID:9dJ8zSFy
ベラボーではしらない子どころか親御さんまで地下基地にさそっていたのにな

522 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 00:25:11 ID:???
>>502

523 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 00:57:15 ID:LpVF4Cw5
幼き頃、魔界大冒険を見てかなりビビッた。
悪魔に追われタイムマシンで過去に逃げたのに、過去にまで追ってこられ
石像にされる。
それを何も知らないのびたが拾い、気付けば勝手に動く石像。
トラウマだ・・・

524 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 01:48:17 ID:???
ガキの頃、魔界はホント意味分かんなかったし恐かった…

525 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 02:10:57 ID:???
あぁホント魔界大冒険は怖かった






子どもの頃はねorz

526 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 14:50:27 ID:pW4PoF3z
大魔境で どかんに隠していた秘密道具はゴミとは想われなかったのが不思議
どこでもドアは燃やされたのに どこから新しいどこでもドアがでてきたんだろう
というのが一番の謎

527 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 14:58:37 ID:pW4PoF3z
海底鬼岩城は静香ちゃんはまさにヒロインだなという感じです


528 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 18:45:30 ID:???
なにが主語だかわかんない。

529 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 19:34:43 ID:???
城→感じ
静香ちゃん→ヒロイン
一文に二、三個主語があったら読めないタイプ?

530 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 19:53:39 ID:???
>>529

海底鬼岩城の静香
にしろよ

531 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 19:57:48 ID:???
これって何?
http://kansailocal3.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/up53372.jpg

532 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 20:36:46 ID:???
同人まんが

533 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 20:58:51 ID:???
>>532
タイトルわかります?

534 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 23:41:05 ID:???
あードラえもんの最終話だっけ、正式なタイトルは知らない

535 :愛蔵版名無しさん:2006/10/27(金) 23:42:21 ID:???
>>531
>おっちょこちょいで不真面目ですぐ風呂覗くエッチ
>周りに気を使って貧乏クジ引く

いくら一生懸命だろうと普通の人ならこの時点で切ると
思うけど。なんで好き好んで貧乏クジ引くとわかってる
男のもとへ走るかな。
静香ちゃんは心が広いというか変わってるというか・・・

536 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 00:02:58 ID:???
>>534
そうですか…
まあ検索してけばそのうち見つかるか

537 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 10:59:46 ID:???
>>536
ttp://blog30.fc2.com/y/yonehan/file/final_dora.html
これですね。
ttp://csx.jp/~vaiosqare/doraemon/doraemonfinal.swf
こんなのもありますね。


ところで,魔界大冒険で,帰らずの原で,方位磁針が効かないのに,
どうやって道路光線を北北西に進路をとったんでしょうね?

538 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 11:16:03 ID:???
>>537
最初の磁鉄鉱が埋まってないところでは磁石が効いてる
移動しながらコンパス見ると役に立たないが
磁鉄鉱がないところでは十分に効く

539 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 15:28:46 ID:???
>>537
いやー完成度高いね。絵のクオリティも高いし
話の元ネタありとはいえ最高の出来だろ。
素晴らしい。


540 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 19:19:42 ID:???
魔界のハイエナ弱そうだったなー

541 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 23:54:28 ID:???
あの異様に細い体が逆に不気味だった。

542 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 00:28:03 ID:???
>>537
これ書いたやつは藤子テイストとSF心をわかってるなー

今の藤子プロになぜこれほどの人材がいないのか

543 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 00:28:15 ID:???
今週のドラ見たらドラミひどすぎた
来年の魔界はクレイジーなことになりそうだぜ

544 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 00:34:37 ID:???
宇宙開拓史すげえ面白いな。
西部劇の王道がドラえもんのSF世界と見事に融合してる。

一騎打ち等のアクションシーンも凄く良いけど
住む世界の決定的に違う者同士の交流とか
いずれやって来る避けられない別れとかそれに対する人物の心情とか
ガンマンの孤独とか
西部劇の美味しい部分を上手く消化してるのが素晴らしい。
まさかドラえもん読んでてシェーンを観た時の様な感動を味わえるとは思わなかった。

545 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 15:37:29 ID:???
>>544
あれって宇宙救命ボート使えばまた会えるじゃん。
って思ったの俺だけ?

546 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 15:39:15 ID:???
おっそろしく遠いらしいからな。
どこでもドアはおろか宇宙救命ボートでも無理なんじゃね?

547 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 15:39:37 ID:???
>>545
時間や次元が違う可能性

548 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 16:56:47 ID:JKWfBVr+
パラレル西遊記は結構面白い アニメコミックのほうが結構良い感じがした

のび太のしずかの夜空と語らいとかね

549 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 18:07:28 ID:???
なんかよくあるドラえもん映画アンケートとかで日本誕生が票多いのが理解できん。
追悼特番でもこれだったし。名前だけの製作総指揮が効いてるのか?

MIXIなんかのドラ関連コミュでも一位。そこは45年後が大山ドラの最終話とかってようつべで釣ったら皆信じる初心者ばっか
ミーハー受けはいいのかな?

550 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 18:35:04 ID:???
人それぞれでしょ。

ぼくドラのアンケートなんて「風使い」が1位だったんだし。

551 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 19:29:02 ID:???
風使い良い映画じゃん
一位なのは納得いかないけど

552 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 20:51:24 ID:ev566Xn7
鉄人兵団が最高傑作という意見も多いしね

のび太の恐竜と大魔境 ラストシーンがいいかな。 あと魔界大冒険の美夜子との別れのシーンは
何か物悲しさがありとても印象に残るな 

553 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 20:55:54 ID:???
日本誕生は出てくるメシのうまそう度がハンパじゃない。
ハンバーガー嫌いな俺でも食いたくなったくらいだ。

554 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 20:56:23 ID:???
ブリキのラビリンスが一番好きだ
その次は日本誕生と、名前忘れたけど惑星を開拓するような奴。
ロップルとチャミーだったかな?
別れ際にもらった花が感動的。
でも海の話やアラビアンナイトも好きなんだよー!ちくしょう選べない!

でも長編も雲の王国とか夢幻三剣士だっけ?あの辺からあまり好きじゃない。

555 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 22:16:01 ID:???
日本誕生も好きだけど、アニマル惑星が好きだな。
ニムゲが夢に出てくるくらい怖かった。
大人になった今、中身が繁栄していた昔が忘れられない人間だということが寂しい。

556 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 23:43:36 ID:???
海底鬼岩城でしずかちゃんが最後に拾ったのはポセイドンのネジだよね?
鉄人兵団で最後に出てきたのはただの空飛ぶ女の子だよね?

俺は雲の王国が神作品だと思ってる。
ドラえもんの故障というこれまでにないピンチ。
三十巻代からのゲストキャラ多数。
悪と言い切れない敵、しかし人類の敵。
そして、天上国から鳥に乗って帰ってくる時、例の道具を頼りに戻ってきたのはあらゆるメディアにおける三大伏線の一つに数えられると思っている。

557 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 23:49:42 ID:???
アトランティスではネジを使わない

558 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 01:16:34 ID:???
>>554
>でも長編も雲の王国とか夢幻三剣士だっけ?あの辺からあまり好きじゃない。
ブリキのラビリンスってその間のやつじゃん

559 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 01:31:41 ID:???
なんつうか順位付けるやつは年齢とマイファーストドラ映画書くべきだな

560 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 01:32:53 ID:???
22歳
のび太とアニマル惑星
のび太と日本誕生

561 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 09:22:18 ID:???
22歳

のび太の日本誕生
のび太のドラビアンナイト
のび太の魔界大冒険
のび太の大魔境
のび太の宇宙開拓史
のび太の海底奇岩城

どれも好きすぎて選べない。
日本誕生のペガ・ドラコ・グリがめちゃくちゃ好きであのカブで育てる食べ物の種欲しいと思った。
それから「宇宙小戦争」でパピが人形の家に住んでたのが可愛くて楽しそうだった。

562 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 09:46:19 ID:eWT+qfuL
牛乳風呂・・100%牛乳 においが残るのじゃないかな

563 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 14:38:46 ID:???
男3人と長期に渡り過ごすしずかちゃんが
犯されてない訳無い

564 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 16:45:30 ID:???
中学生とかならな

565 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 20:31:26 ID:???
俺は「ドラえもん」が好きだけどな。そのものが。

566 :愛蔵版名無しさん:2006/10/30(月) 21:57:46 ID:???
>>544
西部劇だと
ガンマンと開拓者の間に埋めることの出来ない生き方や人生の違いがあったりして
それが別れに繋がっていったりするけど
宇宙開拓史の場合はそういった要素を
「一時的な空間の繋がり」と「時の流れの違い」で表現しているのが秀逸だね。

「いずれは必ず永遠の別れをしなければいけない」
それをロップル達とのびドラが十分理解しているからこそ中盤の
「住む世界は遠く離れていても僕たちいつまでも友達でいようね。いつまでもいつまでもね」
という台詞にこの上なくグッと来る。
ラストの別れのシーンと併せて大長編でも屈指の名シーンだと思うよ。

567 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 00:44:14 ID:???
どこでもドアで行けるじゃん。
十光年までしか無理って設定がついてたけど、他の話だと距離制限が無かったことになってるし。

568 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 01:06:10 ID:???
タイムふろしきを畳に使えば逝けそうだなw

569 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 01:08:37 ID:???
>>567
すくなくとも地図がインプットされてなければ無理じゃないか?
あそこはドラえもんの来た22世紀からすれば全く未知の星系だからね。

570 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 01:16:29 ID:???
22世紀で駄目ならさらに未来まで行って(ry


571 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 02:09:32 ID:???
クレムに貰った雪の花を利用して宇宙救命ボートで(ry

572 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 02:50:00 ID:???
>>571
仮にうまくいったとして着く頃には全員死亡してるだろ、常識的に考えて(AA略

573 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 02:53:59 ID:???
>>572
なんで?
他の普通の惑星には割とすぐ早くつくのに。

574 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 02:56:15 ID:???
他の惑星はコーヤコーヤよりずっと近いところにあるんだよ




きっと

575 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 02:57:16 ID:???
その前に雪の花は枯れて処分しているw

576 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 02:58:10 ID:???
問題はどの程度の速度が出るかということだな
光の速さじゃ確実にアウトだろうし
光の速さを超えてといっても実際の速度がどんなものかによる
着くまでに100年かかったらだめやろうね

577 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 03:01:03 ID:???
>>576
宇宙救命ボートは光よりは速いだろ。
別の惑星に着陸したくらいだし。

578 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 03:02:16 ID:???
光より速いとして何倍速いかだよ問題は
1万光年離れてたら光の100倍の速度でも100年かかるぢゃん

579 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 03:06:19 ID:???
つーかのび太達は熱しやすく覚めやすい性格なんだよ。
行く気になれば可能な方法もあるかもしれないが敢えて行こうとは思わないんだろ。
ピリカ星やアニマル惑星、ねじまき都市辺りは再訪可能だろうが
多分行っていないと思われる。

580 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 05:02:31 ID:???
どこでもドアもほんとは宇宙の果てのハテノ星までとどくはずだしな・・・

581 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 05:46:06 ID:???
ピリカ星はエンディング見る限り日曜に遊びに言ったものと思われるが。

582 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 07:57:04 ID:???
>>580
ハテノ星は宇宙の果て
コーヤコーヤは別宇宙なんだろ。

>>581
言っているだけで実際に行ったかは怪しいものだが。
まあ1,2回は行ったとしても交友が続いている感じはしないな。

583 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 09:14:59 ID:???
ピリカ星の海でおしっこして、公害反対デモが起きたりするんだろうな

584 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 09:31:34 ID:???
>>580
天の川鉄道方面だけは線路敷設のための探査で詳細な地図ができてるけど、
反対方面の宇宙の果ては未探索なのかもしれない。

585 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 11:45:20 ID:???
救命ボートは燃料代が高くつきそう。

ハルバルさん所のUFOは二千万円かかるらしいし、それよりは安いとしても小遣い数ヶ月分
ぐらい掛かるならチッポの命が危険だとかの緊急の用事でもない限り使いたくないと思っても
しかたないだろう。

586 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 13:36:39 ID:???
>>582
最初のドラとロップル君の話だと同一宇宙内ということになってるが
別宇宙が繋がった可能性は否定できないよね
それとあちらの時間のほうがかなり早く過ぎるようだし、
早くしないとチャミー以外皆世代交代してしまっている可能性がある

>>584
のび太の恐竜の時点でインプットされてない場所にはいけないとあるしな

587 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 19:07:47 ID:???
バンホーたちともあれっきりなんだろうなあ。
いつか行き来できるようになるよとか言ってたけどさ。

588 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 20:40:29 ID:S65mmX0p
のび太の恐竜で 強引にジャイアンたちはタイムマシーンに乗りこむがなぜがいつのまにやら
靴を履いてる 

589 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 21:03:19 ID:???
>>587
それを言うなら海底のエルともだね。・゚・(ノД`)・゚・。
つかドラえもんの長編は最後別れが来るから悲しい。
前向きな別れでいつか〜って言ってるけどやっぱり泣いちゃうよ。

590 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 21:10:24 ID:???
フー子は死んじゃったけどな

591 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 21:56:08 ID:???
>>589
「また会える」程度の別れはどってことないだろ
ロップルくんやバギーはもう会えないから物悲しいんであって

592 :愛蔵版名無しさん:2006/10/31(火) 23:36:44 ID:???
ゲームだとバギー復活するけどね。

593 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 00:05:47 ID:???
コーヤコーヤに行くのなんて簡単
タイムマシンで畳が繋がっている時代に行けばいいだけ

そんなに難しく考えるなよw

594 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 00:19:51 ID:???
>>593
お前マジ頭いいな。

595 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 00:27:30 ID:???
えへ

596 :石塚不二夫:2006/11/01(水) 00:33:31 ID:nivdIO4/
アニメのほうですがパパが畳をめくるとネズミがでてくるじゃないですか
あれはコーヤコーヤのネズミなんですか?

597 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 00:41:13 ID:???
>>593
まさにコロンブスの卵的発想だな。
灯台もとくらし。
目から鱗が落ちたよ。

>>596
www

598 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 00:58:56 ID:???
>>593
その方法でコーヤコーヤに行ったところで
「のび太と普通に会ってる頃のロップル君」にしか会えないわけなんだが
それは単なる過去方向タイムマシンにお願い的欲求は満たすことは出来ても
「その後の彼らに会いたい」という欲求を満たすことはない

599 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 01:34:36 ID:???
そこは色々道具を駆使してなんとかするんだよ。
多分なんとかなるはず。

600 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 01:36:45 ID:???
そこのなんとかなるはずがなんとかならないから問題なんだがな

強いて言えばタイムマシンで過去に戻ってコーヤコーヤ星で冬眠、とかか
ただ、この技は一方通行でしかないので素人にはおs

601 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 01:39:35 ID:???
タイムベルトを使えばいいじゃないか。

602 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 01:41:32 ID:???
つまりタイムマシンとタイムベルトの併用でついに完全な形での再会を果たせるわけか?
他に反論は?

603 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 03:00:33 ID:???
ああ僕はどうして大人になるんだろう
ああ僕はいつごろ大人になるんだろう

604 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 09:56:53 ID:???
>>602
のび太達の住む宇宙とは異世界でタイムベルトが使える保障はないがな。
なんせ亜空間に支流がある事も知らないくらいだからw

605 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 10:45:44 ID:???
使える保証がないことと
異世界かどうかと
知らないことと
まずはそこ整理してから話してくれ

606 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 13:00:04 ID:???
新・魔界大冒険
ttp://www.capitanbado.com/Imagem070.jpg
ttp://www.capitanbado.com/Imagem065.jpg
ttp://www.capitanbado.com/Imagem091.jpg
ttp://www.capitanbado.com/Imagem022.jpg


607 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 13:17:21 ID:???
>>606
グロ注意

608 :愛蔵版名無しさん:2006/11/01(水) 20:20:06 ID:???
>>604
タイムパトロールから昆虫人のビタノがバックレるシーンの事だな
亜空間じゃなくて超空間だったが

コーヤコーヤが別宇宙だったとするとどこでもドアにデータがないのと同様に
地球製のタイムマシン(ベルト)が別宇宙にまで対応している仕様とは思えないな

609 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 00:16:32 ID:???
南海大冒険てあれアシが描いたものだよね?

610 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 02:07:39 ID:???
やはりロップル君達との再開は無理か。・゚・(ノД`)・゚・。

611 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 12:31:45 ID:???
>>609
南海の前年にF先生が亡くなられてるからね。
むぎわら氏のオリジナル作品。

612 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 13:55:25 ID:???
南海は何回読んでもなんかいいよね

613 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 14:05:33 ID:???
ストーリーがちょっと難解だけどな

614 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 15:32:05 ID:0mCfZ6P3
美夜子とだけはもう逢わないような雰囲気だったな・・



615 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 17:12:26 ID:???
>>612->>613
おめーら、何か言 ったか

616 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 23:30:49 ID:gefjH3Dv
すげえドラえもん発見したw
http://gazouko.tripod.com/img/dora/dora1.html

617 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 23:46:28 ID:???
>>616
これなんて少女漫画?

618 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 07:10:56 ID:???
【ドラえもん】のび太の結婚式前夜
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1162091144/l50

619 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 12:59:05 ID:???
>>616
おんなじ作者だお
http://www.capitanbado.com/Imagem022.jpg

620 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 14:40:23 ID:???
>>619
ははは、ドラえもんを汚した天罰かGJ!

621 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 15:05:20 ID:???
>>620
GJじゃねーよボケ
グロ氏ね

622 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 16:09:01 ID:???
capitanbadoは死亡事件などの写真扱うサイトみたいね
みんな何でもクリックするのはやめようぜ
俺はクリックするけど

623 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 17:58:52 ID:???
いや、616の方が620よりも不快なんだが、

624 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 22:51:22 ID:???
不快とグロは違うだろ

625 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 23:19:48 ID:???
>>616が不快だからグロを貼ってもいいという理屈がわからない
どっちにしろ見るのはコッチじゃないか

626 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 23:47:10 ID:???
>>616が不快だからグロを貼ってもいいという理屈」が
>>620以降にあると思ってレスしてんなら>>625ってよほどのバカ?
俺のミスリードですか? そう願いたいものなんですが

627 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 01:24:48 ID:???
いや、>>620>>616よりも不快だけど>>620のような理屈が通ってしまうから
俺や>>623のような罪の無い人間が>>>>616>>625の被害に遭ってしまうんだよ>>626

628 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 03:12:32 ID:???
要するに「>>616が不快だからグロを貼ってもいいという理屈」は
620以降じゃなくて>>619のそれだってことだな

ていうかあまりに原型とどめてない系のグロって作り物みたいだよな

629 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 12:43:49 ID:???
まず目玉をつっつくと思うよ
それからおなかをさいて、やわらかい内臓を…

630 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 13:48:48 ID:go4OdkbL
風の谷のナウシカと天空の城ラピュタはのび太の大魔境のパクリ

631 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 14:02:01 ID:zUnKwXDi
既出ならすいません。魔界大冒険で猫に変えられたミヨコさんと
雲の上に出て月の光を浴びるシーンだが、ほんの一瞬ミヨコさんが
つけていたはずのタケコプターが消えてる。知ってた?

632 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 14:26:30 ID:???
最近の版の原作見た限りでは消えてないが?

633 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 20:46:02 ID:???
http://k.pic.to/4cbdg

634 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 10:27:15 ID:???
グロみておもったんだけどぼんってもっと凄いのいっぱい見てるな。
串刺しとか首ちょんぱとか。夢にでそう。

635 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 13:49:57 ID:???
そこでフォゲッターですよ
ドラえもんなら忘れろ草

636 :愛蔵版名無しさん:2006/11/07(火) 00:50:19 ID:???
魔界でも悪魔とはいえ皆殺し
開拓史でUFO撃墜とか見えないところではグロありそう


637 :愛蔵版名無しさん:2006/11/08(水) 19:52:35 ID:???
映画版宇宙開拓史の改悪ぶりにゲンナリしたわけだが。

638 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 07:12:27 ID:???
新ドラえもんなど一切の期待もしていない。
見に行ったお前が悪い。

639 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 08:55:40 ID:???
>>638
富田耕生じゃないとダメなのか?

640 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 13:23:14 ID:???
>>638
新ドラえもんで宇宙開拓史なんてやってねーよ

641 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 18:33:08 ID:???
のぶ代ドラ信者は実に馬鹿だな。

642 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 18:43:38 ID:???
まったくだ

643 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 20:25:13 ID:???
日テレドラからみれば大山ドラも新ドラ

644 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 22:06:42 ID:???
だーけどドラえもんいい男♪

645 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 22:58:30 ID:???
ポセイドンがものいうものいう〜♪

646 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 00:52:33 ID:???
いけにえのくびをはねよ!

647 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 02:03:57 ID:???
ドラちゃん・・・(涙

648 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 14:23:02 ID:???
ボクモ涙ガ出ル装置ガホシイ・・・

649 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 18:33:47 ID:???
ポセイドンの頭の後ろにはチャックがあって中に日テレドラが入ってる

650 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 00:15:15 ID:???
鬼核弾がものいうものいうものいうものをいう
おいら格好いいくびくびくびくびくびだけポセイドン
どんなてきでも怖くはこわくはこわくはないぞ

651 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 10:32:49 ID:/HHQViQy
鉄人兵団の65ページ目だけリルルが靴下を履いている件について。

652 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 14:04:06 ID:???
いえあれはつなぎ目がたまたま見えただけです

653 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 16:59:46 ID:???
宇宙で美夜子らが星を魔法で交わすシーン
歴史が変わりリルルが消えてしまうシーン
どちらも映画のほうが劇的で盛り上がる

654 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 19:04:03 ID:???
久しぶりにブリキの迷宮見た。
テーマはすごくいいと思うんだけど、やっぱり迷宮の存在感がないなあ。
公開当時と同じ感想。

655 :愛蔵版名無しさん:2006/11/15(水) 22:12:10 ID:???
パラレル西遊記に流れたかっこいい曲
http://www.img5.net/src/up0116.mp3

656 :愛蔵版名無しさん:2006/11/16(木) 10:06:06 ID:???
>>655
マルチ乙

657 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 02:24:06 ID:???
何回聞いても歌ってる人がのび太のママの声に聞こえる

658 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 15:44:45 ID:vnPAQdKp
2ちゃんにハマる。
進めない。戻れない。
ここで一つ命落とす。

659 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 01:08:02 ID:???
>>658
よせ!!!

660 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 21:23:49 ID:???
コロコロで連載されていたときの大長編って最終回だけ袋綴じになっていなかった?
家が貧乏だったんで立ち読みだったけど、その時だけ親に頼んでコロコロ買って貰った思い出がある。

661 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 21:45:25 ID:???
>>660
宇宙小戦争のときは最終回が袋とじになっていたらしい(伝聞)。
制作の進行上、最後の方のページ(袋とじ部分)を先に描いて渡さなければ
ならなかったそうだが、少年誌時代にその手の企画モノに慣れていたF先生は
「うふっ、おもしろいですね」と、ノリノリで描いてくれたそうだ。

662 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 22:44:50 ID:???
>>661
あ、小宇宙だけでしたか。
最後を先に描くのって気分的に複雑なんだろうけどさすがはF先生だ。

663 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 23:44:09 ID:???
特殊ページは基本的に先出し
最後がカラーとかもそうだべ

664 :愛蔵版名無しさん:2006/11/19(日) 23:46:38 ID:???
昔の小学館の表紙でわけのわからんデザインのドラえもんとかもいたっけ

665 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 03:12:27 ID:???
>>661
宇宙小戦争は袋とじだったよ。
確か中盤の、のび太たちが銃殺されるかどうかの瀬戸際のあたりから綴じられてたはず。

当時のコロコロやボンボンはオチの辺りを好んで袋とじにしてたから
おかげで今国会図書館で調べ物のために閲覧する俺らが迷惑してorz

666 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 03:34:50 ID:???
コロコロを調べ物とか迷惑とか何言ってんだか

667 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 05:53:53 ID:???
今度生まれ変わったら 天使のようなロボットに


お友達になってね

668 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 06:21:31 ID:???
さんざん言われたことだと思うけど、
何故、タイムマシンで他の惑星に行くことができるの?

669 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 06:42:30 ID:???
ん?空間移動機能がついてるでしょ

670 :668:2006/11/20(月) 07:37:51 ID:???
>>669
落ち着いて考えたらそういうことだよね。
時間移動と惑星間移動ってことで混乱してた。

671 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 08:29:22 ID:???
鉄人兵団の時のことならタイムマシンで過去に行った後リルルにワープで連れてってもらってる。
帰りは博士のロケットで送ってもらうってとこまで描いてあろ。

672 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 10:42:28 ID:???
タイムマシンでワープw

673 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 22:16:13 ID:???
ドラえもんといえばこれでしょ
http://www.youtube.com/watch?v=dq7hkzz3TGs

674 :愛蔵版名無しさん:2006/11/20(月) 22:54:23 ID:???
こっちの方が面白いよ。
Part1
http://www.youtube.com/watch?v=r1nRc-SKWig
Part2
http://www.youtube.com/watch?v=ww-u8XLnmDU

675 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 01:27:12 ID:???
やっぱドリフのドラえもんだろ
つうか作った当人がうpしてて発見したときちょっと感激した
http://www.youtube.com/watch?v=Zi_25xRwIp8

676 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 10:58:16 ID:???
漫画板に貼るなよ

677 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 23:25:11 ID:EATrOwGW
あげ

678 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 01:36:49 ID:???
鉄人のまんが版のロケットで送るってのが意味わからん。余計なお世話

679 :愛蔵版名無しさん:2006/11/24(金) 10:42:48 ID:???
送ってもらわなきゃ帰れないよ。

680 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 00:59:48 ID:???
タイムマシンの出入り口はメカとピアにあるんじゃないの?

681 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 02:34:30 ID:???
アニメじゃしずかがワープ!してたな。三回くらい

682 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 11:15:44 ID:???
原作でもリルルにワープして連れてってもらうというセリフがある。

タイムマシンもどこでもドアと同じく空間範囲の制限があるのか、タイムマシンの座標指定システムで
メカトピアの位置を表す方法がわからなかったのかは知らないが。

683 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 16:43:19 ID:???
のび太の魔界大冒険読んだんだが
終わり方が変じゃね?
なんか唐突に平和になりました→エンド
なにこれ?

684 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 23:34:49 ID:???
魔界はいしころぼうしが匂うのと声がきこえるところがきにいらん
片付けラッカーでいいだろ


685 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 23:41:48 ID:???
いしころぼうしは、いしころの匂いであってほしかったよな

686 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 00:10:10 ID:???
>>685
石ころぼうしは石に見えるんじゃなくて石みたいに気にかからなくなるんだから
匂いも石ころの匂いじゃなく、普通の匂いだが気にかからないのだと思う。

どっちにしろ匂いで嗅ぎ当てる悪魔は変だと思うが。

687 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 01:18:19 ID:???
上級の悪魔だと分かるという設定でいいだろ
魔王はすぐわかったわけだし、乗り物くんもよくよく臭いをかげばわかるというか
本人は石ころみたいになったとしても本人の残り香はそうならなかったので
それを追跡したと考えるのがいいんじゃないか?

688 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 01:40:05 ID:???
おお、なるほど。

689 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 02:16:48 ID:???
じゃあ翻訳こんにゃく食った美夜子が魔界暦帝よまなかったのはドラえもんのこんにゃくが安物だったから

690 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 12:55:41 ID:???
魔界は遠足のバスでガイドさんが見せてくれて夢中で見たなぁ。懐かしい。
自分は小学生の時、ビデオ屋に連れていってもらうたびに3本くらいずつ
ドラえもんを借りて、1週間のうちにそれぞれ5、6回は見てました。

すぐに全作見ちゃって、それからは夏休みや冬休みにまた借りてきて、毎年楽しんでましたよ。

地元では幸運にもまわりにドラえもんファンが多くて、似たようなことしてる奴らがいて嬉しかったw
みんな良い奴だし、家族ともすぐに親しくなれた。
個人的にウチの親とドラえもん関係者の人達にはほんとうに感謝してます。

あと、言っていいやらようつべに昨日の夜からアニマル惑星
今朝宇宙小戦争がアップされてました

691 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 00:07:48 ID:???
ようつべは何本にもぶったぎられてるからレンタル見るよ
レンタルで見れる作品は存在価値ねえよ

692 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 02:50:54 ID:???
レンタルは何円もかかっちまうからようつべ見るよ
ようつべで見れる作品は存在価値ねえよ

と言われそうだな
レンタル安いところは100円以下だしえらい高いところは500円くらいするしな
あと高校生くらいまでは100円ですら大金なんじゃね?

693 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 04:29:52 ID:???
は?

694 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 05:19:42 ID:???
レンタルは何円もかかっちまうからようつべ見るよ
ようつべで見れる作品は存在価値ねえよ

と言われそうだな
レンタル安いところは100円以下だしえらい高いところは500円くらいするしな
あと高校生くらいまでは100円ですら大金なんじゃね?

695 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 15:40:21 ID:???
は?

696 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 16:23:50 ID:???
レンタルは何円もかかっちまうからようつべ見るよ
ようつべで見れる作品は存在価値ねえよ

と言われそうだな
レンタル安いところは100円以下だしえらい高いところは500円くらいするしな
あと高校生くらいまでは100円ですら大金なんじゃね?

697 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 16:36:55 ID:???
だよな。

698 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 16:54:59 ID:???
ようつべは画質悪いしぶつ切りだし画面小さいし音悪いしで糞
そんなので見る奴に語って欲しくないね

699 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 17:05:19 ID:???
DVDを80円で借りてデータぶっこ抜いて延々語るのはおkなんですか?

700 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 23:38:28 ID:???
ようつべは早送りスローとかわからんからきらいです!
入浴シーンはコマ送りでみるもんでしょ!
僕は彼女に触発されて牛乳風呂にはいりました。

701 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 23:53:20 ID:???
南海大冒険はよく作りこんであるな
正直、F先生晩年の作品より面白い

702 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 02:33:52 ID:???
ワンニャン時空伝でタイムマシンが壊れた時何でタイム風呂敷使わなかったんだろ?
進化退化光線銃直すときは使ったくせに

703 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 02:48:41 ID:???
ドラの道具はよく品切れする。ポケットの中でも。それでFA。

704 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 02:49:02 ID:???
散々既出だが何度見てもやはり納得いかないよなと同意したくなるくらいドラえもんはポンコツ

705 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 03:09:30 ID:???
そう。ボケてるので肝心なときにはそれに気付かない
他のメンバー誰か気づけw

706 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 19:53:06 ID:???
だから出木杉が外されたんだろ…

707 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 21:16:19 ID:???
ドラミも

708 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 21:56:01 ID:???
ドラえも

709 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 02:32:22 ID:???
のびえも

710 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 12:20:22 ID:???
のび枝さんハァハァ

711 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 23:09:06 ID:???
のびえさんの前でストリップ♪

712 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 23:10:32 ID:???
               ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /
FUCK YOU ぶち殺すぞ・・・のび太・・・!

お前は、大きく見誤っている。 この世の実態が見えていない。
まるで3歳か4歳の幼児のように、この世を自分中心・・・
求めれば、周りは右往左往して世話を焼いてくれる、そんなふうにまだ考えてやがるんだ。臆面もなく・・・!

甘えを捨てろ。 お前の甘え・・その最たるは毎日のように叫んでいる、その、「ドラえもぉ〜ん!」だ。
泣きつけば道具を出してくれるのが当たり前か・・・?なぜそんなふうに考える・・・バカがっ・・・!
とんでもない誤解だ。世間というものはとどのつまり、 誰も他人の助けになど応えたりはしない。
飢餓で苦しむアフリカの子供たち・・・戦争で住む家を失った者たち・・・
食べ物を持て余し、馬鹿げたことに金をつぎこむ日本人は、彼らの求めに応えてやったか?
応えちゃいないだろうが・・・!
これは身近にないからだとか、そういうことじゃあない。目前にあってもそうなのだ。
何か得られるものでもない限り、他人を救ったりしない。それが基本だ。
その基本を履き違えているから、わざわざ22世紀からオレが来る羽目になったんだ・・・・!!

無論中には、助けるものもいるだろう。
しかしそれは自分にとって都合がいいからであって・・・つまりは・・・のせられてるってことだ。
なぜ・・・それがわからない・・・?なぜ・・・それに気付かない・・・?

713 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 23:21:04 ID:???
ドラえもんの道具ランク付けスレ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1164899456/l50

714 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 04:41:48 ID:???
痛いスレだ・・・

715 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 04:45:47 ID:???
【TV】ドラえもん総合スレッド【映画】Part2
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1164950323/l50

716 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 06:17:57 ID:A71HSGXB
ドラの大長編を語る時、巷一般によく言われてるけど
どうしても自分は納得できない言葉があってそれは
「のび太は大長編になるとかっこよくなる(勇ましくなる)」
これって、少なくとも銀河超特急以前までは
『小学生なりの等身大の勇気』で頑張ってただけで
へたれであることに変わりはなかったよね?
それをスタッフは何を勘違いしたのか、F先生亡き後は
1+1=3にも4にもなる、とか、僕にやらせて(敵を倒させて)とか、
友達じゃないか(←美夜子さんにも始めは魔界に乗り込むの断ったのに)
とか、こんなののび太じゃなーーいってすっごく凹んだなー。
僕らと同じ等身大ののび太が頑張って大冒険するから
「大長編ドラえもん」が好きだったのに。


717 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 07:30:20 ID:???
等身大のいじめられっこは戦争しませんよ

718 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 08:56:29 ID:???
>>716
>友達じゃないか(←美夜子さんにも始めは魔界に乗り込むの断ったのに)とか
つ宇宙開拓史

719 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 10:25:06 ID:???
>>717
うーん、もちろんエンターテイメント冒険モノを成立させるための
『のび太の勇気』ってのはあるけど。例えばアニマルで、
「チッポが戦争に巻きこまれてる、大変!」→「行こうよ!」
でも、これも冒険セットから聞こえてきたチッポの声の悲壮感から
5人で集まって相談してスネ夫が怖がって、静ちゃんのでもほっとけない
の流れから決意が固まったものだし。F先生は勇気の過程を描いてたんだよねぇ。

あと、開拓ののび太。これは長い月日をかけたロップル達の友情を事細かく描いていた。
ロップルピンチ+地球に帰れないかもしれない、でも目を瞑って意を決して乗り込む
のび太の最大限の勇気を作者は演出していた。(しかも、向こうの星ではのび太強いし)

それに、超特急以前まで、実はのび太が大ボスを倒した、ってのは
コミックではないの知ってる?基本射撃以外ではのび太大して活躍してません。

720 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 10:26:26 ID:???
以下が大長編の状況打開の方法と危機に飛び込んだ過程
1恐竜→桃太郎印きびだんごを食べたティラノサウルス
 タイムマシンが壊れたから大冒険。
2開拓→中ボス射撃撃破。大ボス連邦警察が逮捕
 友達のため(だけどのび太スーパーマン)
3魔境→未来の5人
 友達のため(すったもんだの大勇気)
4海底→バギー
 世界大惨事の危機+倒さなきゃ地球に帰れない
5魔界→魔界暦程
 のび太のせいで地球に魔界接近
6小戦争→スモールライトの効果切れ
 友達のため(「私のせいでパピさんが〜」静香の決意固し)
7鉄人→タイムマシン
 地球人奴隷化阻止(自衛隊に電話しても相手にされず)
8竜騎士→和解
 友達のため(スネ夫探し)+5人が冒険することは歴史的に決まっていた
9日本誕生→タイムパトロール
 友達のため(相手は原始人だと思ってたしw)

こう見ると先生亡き後のようなのび太が八面六臂の大活躍をしていて、
友情の押し売りをしている大長編ってないでしょう?


721 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 10:51:54 ID:???
最近の大長編ってボディーのアクションが大げさすぎるんだけど。
ちっとも自然な感じがしない。
ぱっとしない日常のなかにそれとなく
何かが起こってる感じがよかったのにな。
声優の演技もすごかったとおもう。
魔界大冒険であげるなら、
「そうかな・・・ほんとにそうかな。」とか
心にずしっと来る物があった。
「常識なんだよ、きっと。」とか
「笑われるかもしれないけど、聞くんだ。」とか
何気ない一言でもすごく余韻が残るかんじ。

今のは薄っぺらいというか、テンションだけで乗り切ってる感じがあって
どうしてもなじめない。

722 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 11:57:01 ID:???
オーバーアクションだけど、、本来のドラえもんの視聴者層である、子供ウケはいいんだよ。


723 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 11:58:52 ID:???
短編ののび太だったらガクブルになりながら頑張るってノリだと思うけど
大長編はあまりそういう描写ないよな。
むしろそのポジションを担ってるのはスネ夫一人だし。

極度のへタレぶりが基本(あくまで基本)になってる短編のび太と
大長編のび太は別物っていうのが基本事項だと思ってたんだけど。

724 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 12:37:53 ID:???
へたれ、っていうのはガクブルって意味じゃなくて、
他の4人よりもスペックが低いって意味で。
のび太は主人公だから勇気はそれなりにはあるけど、
その勇気と能力が伴ってないっていう。
例えば、魔境で石像の階段で皆についていけず取り残される、とか
魔界で石ころ帽子をかぶって一人で騒いでいたりとか
小戦争で走り遅れて監視カメラに写ってしまうとか
鉄人でリルルにショックガンを撃てなかったり(のび太の優しさを際立たせ
リルルの人間擁護を決意させるきっかけになるいい演出)とか
竜騎士で乗竜中迷子になったりとか、日本誕生で雪山遭難したりとか。
なんで大長編ドラで「のび太がかっこよくなる」って言われてるのか
わからないし、先生亡き後ののび太のスペックの向上ぶりは
原作ののび太を理解していないんじゃないかと、すごく切ない。

725 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 12:44:41 ID:???
そりゃ10回以上もピンチを切り抜けてきたら少しは成長するだろ。

つか、F先生も銀河超特急で「大長編になるとかっこいいことを言う…」って言わせてるし。

726 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 12:50:07 ID:???
>>724
別に君個人への反論としてレスしたわけじゃないんだが
>のび太は主人公だから勇気はそれなりにはあるけど
短編の方はたいして勇気無いだろ。
精神的な部分で大長編は明らかにスペック向上してると思うが。
身体的な部分でのスペックが変わってないのは言うまでもないでしょ。

あと先生亡き後の大長編は一切見てないので
コメントのしようが無い。

727 :726:2006/12/04(月) 12:51:58 ID:???
わざわざ言う必要ないと思うけど
723=726ね。

728 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 13:07:00 ID:???
>>726
>極度のへタレぶりが基本(あくまで基本)になってる短編のび太
あくまで基本ってことであなたも分かってるとは思うけど
短編のび太もある条件下ではアツい男だってことは周知の事実じゃない?
人一倍、人にも動物にも植物にも優しいのび太は短編でも多く描かれてるし。
その「ある条件下」ってのが大長編で起きているわけで。

729 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 13:16:43 ID:???
>短編のび太もある条件下ではアツい男だってことは周知の事実じゃない?
動物や植物のために熱く奔走するのび太が有名なのはわかるが
その為に迷い無く命かけたりって言うのは殆ど無かったと思うが。

海底鬼岩城攻略に迷い無く参加したり
ピリカ星の戦争に迷い無く参加したりっていうのは
短編のび太とは違うだろ。
地球の存亡とかスモールライトの奪還とか考慮しても
「ある条件下」に含まれるとは思えない。

730 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 13:46:06 ID:???
>>729
今、パラパラとコミックを調べてみただけだけど、
生命をかけるって短編でも結構あったよ。
「未来の町にただ一人」とか「ガンファイターのび太」とか
「宇宙戦艦のび太を襲う」とか「ガラパ星からきた男」とか。
短編だから完全にギャグにはなってるけど、これが地球に来たのが
PCIAや鉄人兵団だったり、西部で紛争する父娘がロップル親子に
なったりした条件下が大長編の状況だとは思うけど。


731 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 13:54:29 ID:???
>>730
ポイントは「迷い無く」だぞ。
ガクブルでインベーダーやガンマンと撃ち合ったり
宇宙船の突撃や蟻の進化にガクブルったりするのが短編ののび太。

ガクブル戦闘シーンも幾つかあるけど
そうじゃないのび太が多い大長編は別物って考えた方が自然だとオモ

732 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 14:35:31 ID:???
>>731
そうかなぁ、自分が「別物ののび太」って思うのは先生最晩年の作品、
銀河超特急だけだなぁ。ほとんどの作品が
巻き込まれ型+地球存亡の危機のため って作品ばかりだと思うけど。
友達のため生命をかける、ってのでは、例えば
開拓は自分がスーパーマンだからパパッとやっつける、てこと前提だったし
魔境はどこでもドアがない状況で成り行きにまかせて最後は
ジャイアンの決意に後押しされて、だし、
小戦争は静香の人質交換でパピがつかまり、責任を感じて泣いた静香の決心
とシンクロしてたし。しかも始めの勇ましさの起因は相手が小さいから余裕。
ってのだったし。
竜騎士のスネ夫やドラビアンの静香や迷宮のドラえもん救出は
そりゃ、他のメンバー、生命かけるでしょ。
「自分よりちょっと身の丈が上の勇気」での冒険出発だよ。どれも。
そういうこと意識してF先生は描いてたんじゃないかなぁ。
あと、我々とのび太との決定的な差はドラえもんがいるから、
ってのはあると思う。のび太の勇気ってのは人一倍の優しさ(短編でも)と
ドラえもんの存在の融合で出てきているものだと思う。


733 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 14:40:37 ID:???
ヘタレさより、短編でしばしば見せる黒さが無いのが
ちょっと物足りない>大長編

734 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 14:41:27 ID:???
>>732
戦ったり守ったりするまでの状況はさまざまだけど
短編のび太なら「ガクブルしながら」が基本。
「命をかけるかどうか」「誰かの為に何かの為に」っていう事とは別の話。


735 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 14:54:27 ID:???
>>729
だいたい、子供が命をかけなきゃならんほどの大事件ってドラえもんワールドといえどもそうそう起きてるものじゃないでしょ

736 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 14:54:54 ID:???
>>734
ブラックなのび太はギャグマンガだからこそ許される要素なので
ギャグ要素の少ない大長編では難しいと思う。

737 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 14:57:56 ID:???
大長編以外で、ってのを書き忘れた

738 :737:2006/12/04(月) 15:02:41 ID:???
>>737>>735の追加です

739 :729=734:2006/12/04(月) 15:04:35 ID:???
>>735
>>734参照

740 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 17:28:37 ID:???
極限状況下では、むしろ変化をきたすのが当然かもよ。

741 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 17:47:03 ID:???
極限中の極限状況と言える
宇宙小戦争の処刑未遂シーンでののび太は
いつものへタレのび太だったりするけどな。


主人公というポジションで大長編のようなスケールの大きい冒険モノを書こうとすると
やたらにへタレな短編のび太は扱いにくい存在だったんじゃないかと予想。


742 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 22:34:47 ID:???
別に南海以降の大長編でものび太はのび太だと思うけどなぁ

バカで情けなくて頼りなくて自分の欲望に忠実。でも友達思いで自分がやるべき事はわかってるしそのために頑張るって
まんまのび太でしょ

743 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 00:54:04 ID:???
おお、本当にアツく語ってる

744 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 04:44:33 ID:???
日本の漫画ベストセラー一覧
書名 発表年 著者 部数 英語題
1 ドラゴンボール 1984 鳥山明 300,000,000 Dragonball
2 ゴルゴ13 1969 さいとう・たかを 200,000,000 Golgo 13
3 ブラック・ジャック 1973 手塚治虫 176,000,000 Black Jack
4 ドラえもん 1969 藤子・F・不二雄 170,000,000 Doraemon
5 こちら葛飾区亀有公園前派出所 1976 秋本治 150,000,000 -
6 ONE PIECE 1997 尾田栄一郎 122,000,000 One Piece
7 SLAM DUNK 1990 井上雄彦 120,000,000 Slam Dunk
8 名探偵コナン 1994 青山剛昌 112,000,000 Case Closed
9 美味しんぼ 1983 雁屋哲(原作)花咲アキラ(作画) 111,200,000 -
10 北斗の拳 1983 武論尊(原作)原哲夫(作画) 100,000,000 Fist of the North Star
10 タッチ 1981 あだち充 100,000,000 Touch
12 サザエさん 1946 長谷川町子 86,000,000 The Wonderful World of Sazae-san
13 金田一少年の事件簿 1992 天樹征丸(原案・原作)金成陽三郎(原作)さとうふみや(作画) 73,050,000 The Kindaichi Case Files
14 はじめの一歩 1989 森川ジョージ 73,000,000 Fighting Spirit
15 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 1994 和月伸宏 70,000,000 Rurouni Kenshin (Samurai X)
15 ジョジョの奇妙な冒険 1987 荒木飛呂彦 70,000,000 JoJo's Bizarre Adventure
15 キャプテン翼 1981 高橋陽一 70,000,000 Captain Tsubasa
15 三国志 1971 横山光輝 70,000,000 -
19 NARUTO -ナルト- 1999 岸本斉史 67,000,000 Naruto
20 花より男子 1992 神尾葉子 60,000,000 Boys Over Flowers
20 キン肉マン 1979 ゆでたまご 60,000,000 Kinnikuman
22 H2 1992 あだち充 55,000,000 H2
23 らんま1/2 1987 高橋留美子 53,000,000 Ranma 1/2
24 幽☆遊☆白書 1990 冨樫義博 50,000,000 YuYu Hakusho
24 DRAGON QUEST -ダイの大冒険- 1989 三条陸(原作)稲田浩司(作画) 50,000,000 -
24 ろくでなしBLUES 1988 森田まさのり 50,000,000 -
24 ガラスの仮面 1976 美内すずえ 50,000,000 Glass Mask
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%BC%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

745 :愛蔵版名無しさん:2006/12/05(火) 04:45:31 ID:???
ドラえもんの道具強さ議論スレ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1165248315/l50

746 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 12:06:25 ID:???
子供の頃ギガゾンビが怖かった。

747 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 12:43:36 ID:???
>>746
映画館で泣き出したお子様がいた。>ギガゾンビ
大人にあった今見ても、結構怖いよ。

748 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 15:57:36 ID:???
ドラゾンビのネーミングのほうが怖いね
てっきりギガの上の単位にドラがあるのかと思ったくらいだ

749 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 19:25:50 ID:???
それはねーよwwwwwwwwww

750 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 21:16:59 ID:???
>>748
ギガゾンビの上を行く寺ゾンビ
なんか弱そうだなwww

751 :愛蔵版名無しさん:2006/12/07(木) 23:53:55 ID:???
ドラえもんがドラゾンビって名乗ったとき、おいおいロボットのゾンビかよ!と思った。

752 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 02:41:39 ID:???
RPGのドラゴンゾンビは全部ドラゾンビのパクリですから

753 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 02:45:48 ID:???
日本誕生リメイクされたらテラゾンビかもよw

754 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 03:18:33 ID:???
逆にメガゾンビ

755 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 04:51:00 ID:???
娘がテラだからなw

756 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 09:04:06 ID:???
1マソ馬力

757 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 13:45:34 ID:???
ヨタゾンビ

758 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 20:35:47 ID:/fn7Z37u
ペタゾンビ…かわいいなあw

759 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 21:10:31 ID:???
ギガゾンビ
ttp://nyumen.hp.infoseek.co.jp/image/170.png

ドラゾンビ
ttp://nyumen.hp.infoseek.co.jp/image/164.png

760 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 23:23:54 ID:rPAuh6hr
ピコゾンビ

761 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 08:24:03 ID:???
映画最高傑作は、日本誕生でいいよな?

762 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 10:01:28 ID:???
ワンニャンと魔界をなめるな

763 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 10:01:51 ID:KRBLW6d1
ドラえもんのエピソードで秀逸な作品は?
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1165616763/

764 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 13:14:18 ID:???
竜の騎士の映画のパンフレット見たら魔界がシリーズ最高傑作と書いてあった
中期後期がつまらんのは明らかだから製作者側の認める最高傑作は魔界ってことか

765 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 15:15:51 ID:???
製作側がどう思おうと俺の中では雲の王国が最高でござーます

766 :愛蔵版名無しさん:2006/12/09(土) 16:19:54 ID:???
雲はろうそくの最後の炎って感じで最後の絶頂てかんじ。
あれで終わってりゃアンチも減ったろうに

767 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 01:48:02 ID:???
南海マンセー

768 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 01:52:02 ID:???
ドラビアン
ブリキ
創世日記
超特急
ネジマキ



769 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 02:16:52 ID:???
夢幻をわすれちゃだめ!

770 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 06:09:30 ID:???
>>768
ネジマキはおもしろかったよ。
好きな人もいるんだからあんまり
糞とか言っちゃだめだよ。

771 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 12:40:59 ID:???
>>770
嫌いな人もいるんだからあんまり
すきとかいっちゃだめだよ

772 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 13:10:07 ID:???
主題歌がドラえもんの世界と全く関係ない歌になってから
俺は見る気が失せた。

吉川ひなのだとかもう勘弁。

リトルスターウォーズとか西遊記が人気なのって
主題歌がマッチしてるってのもあると思うんだよね

773 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 16:22:03 ID:???
リトルスターウォーズの歌なんか本編とまったく関係ねーだろ
あれで関係あるなんつったら殆どがこじ付けでどうにかなる

774 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 16:24:13 ID:???
最糞は大魔境

775 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 16:27:17 ID:???
あのワン公はゲストキャラん中でも最もムカツクね。
あそこまで巻き込んどいていまさらこれ以上巻き込むわけにはとか言い出すあたり。

776 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 17:14:49 ID:???
大魔境は初期の作品だから美化されまくってるけど内容はかなりひどい
自分が帰る為にドラ達を利用して「3つの命を落とす」という危険な場所へ行くように仕向けたペコ
そのおかげでこいつが正体明かしたシーンは悪役にしか見えん。ホントに誰か死んでたらどうするつもりだったんだ?
火を吐く車とか空飛ぶ船で世界征服しようとする大臣はどこまで本気なんだか分からんし
アフリカの奥地に文明の発達した犬の王国があるなんて作者死後の大長編に通じる無茶苦茶さを感じる。

777 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 17:26:53 ID:???
                    /_____)
.                    | | /   ヽ || 父さんな、会社をリストラされたよ。
                    |_|  ┃ ┃  ||  
                   (/   ⊂⊃  ヽ)        /  ̄ ̄ ̄ \
ぼくもバイトクビになった    !   \_/  !        ( ( (ヽ     ヽ
                   ,\ _____ /、       | −、ヽ\     !
   ゝ/  ̄ ̄ ̄ \     /. \/ ̄\/   .\     | ^ |─ |__   / 私もパート辞めたわ
   / _____ヽ    |  |  _┌l⊂⊃l  |  |    ┌ - ′  )   /
   | | /  ─ 、−、!    |  |  / ∋ |__|  |  |    ヽ  /   ヽ <
   |__|─ |   ^| ^ |    |  /`, ──── 、 |  |     ` ─┐  h ̄
   (   ` ─ o−i    ヽ /         \ .ノ_      .j ̄ ̄ |
    ヽ、  ┬─┬ノ / ̄ ./            ヽ- 、\    /   ̄ ヽ\
  // /ヽ─| | ♯|  /   i              | ..) ) \  i  ./   |\\
  | |  /  `i'lノ))┘/ , ─│             !-l⊂⊃l┐__ヽ__/\ / |   | |
  | |  | ̄| / /| / ( (... .ヽ              / |____|∈  __./ .|   | |
  |_|/ヽ、_/  ./   ` ─ /\           /ヽ      ̄ \-──| \|_|
   | |  |───/____i  l=======l  |_____ __\  |\ | |
   |/ ヽ── |______\  l二|^|二二|^|二l 丿______ |_丿 \|
  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |      | |.  | |   | |  | |         | |  ̄ ̄ ̄ l
   | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄.| |────| |.  | |   | |  | |.──────| | ̄ ̄ ̄| ̄|

778 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 17:31:31 ID:???
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |//| rェァ|─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____,,  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

この製作者の趣味を疑いたくなる醜悪な屑鉄の名は、ドラえもん。
ガラクタの分際で人間様に意見する不愉快な存在だが、どんなクズにも
ひとつぐらいはとりえがあるように、それを補って余りある長所がひとつだけある。
それは、このスクラップの腹に取り付けられたポケットの中の道具──
つまり、このポンコツは、歩いて口を利く道具箱のようなものだ。
だが、その唯一の美点を帳消しにするような致命的な欠陥も持っている。
その道具を出すのは、この産業廃棄物の判断によるものであること。
つまり、道具を出してもらうには、こいつに頼む他にないのだ。
どうして人間様が鉄屑如きのご機嫌を伺わねばならないのか──
そんな内心の嫌悪を押し殺しつつ、僕はこの不良品に泣きつくのだった。

779 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 17:44:05 ID:???
自分の正体を隠して誘導ってのはヒデェよなあ>犬王子

ドラが超テクノロジーを持っている事が分かった時点で、
素直に正体を明かして協力を求めてれば、
主要なひみつ道具を残して行こうなんて無謀な話にも
ならなかっただろうに。

780 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 18:45:23 ID:???
>>779
むしろあのときのやつの心境考えると笑える
「え? あ? まじで?
お、置いてくのやめてくれよ」みたいな

781 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 18:50:58 ID:???
王子の事だからこれで彼らの真の力を確かめられる
駄目なら駄目で仕方ないだろうとか考えてるに違いない

782 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 20:49:07 ID:???
性格の悪さならブリキのサピオも負けてはいないw

783 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 22:37:50 ID:???
その点パピは人質交換に応じたり巻き込まないように行動していていいね

784 :愛蔵版名無しさん:2006/12/10(日) 22:42:47 ID:???
パピは相手の心理を上手く利用したんだよ
反乱軍=悪とは限らないからね

785 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 13:35:12 ID:???
さすがに幼くして大統領になっただけはあるな
サピオは塩沢ときみたいな髪型しててルックス面でも好きになれんかった。映画ではいくらか変化しててよかったけど

786 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 13:41:54 ID:???
ペコは報酬として王国の宝物を与えようとしてたんだからいいじゃない

787 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 14:18:34 ID:???
でもあの鬼畜犬、ドラ達がその前の試練で死亡してた可能性はあったし、
ジャイアンを宝で釣った時にも、あくまでただの冒険であるかのように装い、
国内権力が人間に攻撃的な勢力のものになっていて、
宝は彼らを一掃しないと手に入らない事はおくびにも出さなかったんだぜ?

ドラ一行に初期の試練で犠牲者が出て、王国到達前に撤退する事になっても、
危険手当や犠牲者への補償をする気はどう考えてもなかっただろ。

788 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 14:25:27 ID:???
>>787
王子様がそんなとこまで考えるわけないでしょ。
ドラ達が全滅したら、次を探すだけだし

789 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 17:18:52 ID:???
しょせんは犬だよ。人間とは違う生きものなんだからしょうがない。なんか見下してるような発言もしてるし

790 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 18:30:06 ID:???
だからブルススだっけ?
あれが日本に流れ着いてきたらいいやつだったんだよきっと
でも犬の王子じゃ自分がトップだからな、しょうがない

791 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 18:40:29 ID:???
ブルススでは一般の犬になりきれない難点があるがw

792 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 21:56:18 ID:???
>>789
犬人間からすれば人間なんてただのサル
サルを利用したところで何の罪悪感もない

793 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 23:36:38 ID:???
一応、ライオンのシーンでドラ一行助けてはいるね、犬王子
パピと違って最初からドラ一行を利用するつもりだったのは明らかだけれど

794 :愛蔵版名無しさん:2006/12/11(月) 23:54:26 ID:???
>>792
人間の世界には人(庶民)よりもお犬様の命を大事にさせた殿様だっていたのに。

795 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 00:35:27 ID:???
ジャイアンを慰めるしーんでも心の中じゃ
ヤレヤレ…ニンゲンッテホントウニクダラナイヤツラダナ
とか思ってたわけか。

796 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 00:39:56 ID:???
ワニの群れに飛び込んでいったのもスタンドプレーだったんですね


・・・いつのまにか汚れちまってたんだなあ俺は
ああ僕はどうして大人になるんだろう

797 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:04:59 ID:???
でもやっぱり罠をはって有無を言わさず強制拉致で星のクーデターに巻き込んだサピオの方が糞じゃねえか?
ジャイアンスネ夫は完全に見殺しにしたし。

798 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:05:19 ID:???
おいおいペコを擁護するヤシはいないのかwwwww

799 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:07:03 ID:???
>>797
機械にばかり頼っているとあーいう人間になってしまうんだなw

800 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:12:51 ID:???
恐竜等はのび太達が事件の発端であり、かつ敵の標的も彼ら自身かその周囲だった。
大魔境ではあくまで犬人国の内紛が問題の中心であり、のび太らは本質的に無関係。

開拓史等ではゲストととの間にまず友情が芽生え、しかる後に友人を助ける為に戦う。
大魔境ではゲストが自分の都合でドラの利用を企み、その後で一応の友情が成立。

海底鬼岩城等ではドラ達に協力を求めるゲストは頭を下げて頼んできた。
大魔境のゲストは、協力を求める立場のくせに一方的にドラ達を試すなど無闇に偉そう。

鉄人兵団等ではドラ達自身が脅威の払拭に乗り出さねば自身の生活が脅かされていた。
大魔境の犬国も人間界侵出を目論んでいたが、あの戦力ならドラが出るまでもないだろう。

初期の大長編の中では、やっぱり色々釈然としない話だよな、大魔境は。

801 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:19:19 ID:???
初期の大長編じゃなくて悪いが・・・
天上人も相当精神が病んでいる
相手の立場で物事を判断する事ができない
科学が地上人より発達しているからクリーンな世界を実現できているだけであり
対等の立場で同じ事を言えるのだろうか?

科学力を鼻にかけて相手を見下しているだけなんだよ
偽善者だしな

802 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:20:10 ID:???
犬人国は人間世界に乗り込む予定だったんじゃない?
つーことで、一応「世界を救った」ことにはなる。結果論だけど。

803 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:21:05 ID:???
でも大好きなんだよな大魔境
のび太たちと一緒に冒険してる気がしたあの頃

804 :802:2006/12/12(火) 01:22:08 ID:???
>>800
あっと、既に指摘されてたな、ごめん。


805 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:22:43 ID:???
>>803
飯のなる実、うまそうだったよなw

806 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:23:01 ID:???
>>800
話としては悪くないよ
ただあのワン公の性格が悪いだけw

>>801
そ、そっすね

807 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:24:24 ID:???
サピオが最狂

808 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:27:44 ID:???
ブリキの迷宮のタイトルが生かせていないな

809 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:30:20 ID:???
人間なんてそんなもん

ペコもサピオも天上人もその程度だっただけさ

810 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:33:13 ID:???
>>809
ペコは人間じゃねーwとお約束のツッコミ。

>>808
それ、いつも思う。
迷宮って一応大切な役割を果たしているんだけど、印象が薄すぎるんだよな。
が、じゃあどんなタイトルがいいんだよ?って話になるんだが。

811 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:39:07 ID:???
タイトルを決めてから後から困るのがフニャコ先生のいいところだからな。

812 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 01:40:17 ID:???
なんという、無責任なわしだ!

813 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 11:27:33 ID:???
>>810
のび太とおもちゃ帝国とかかな

814 :愛蔵版名無しさん:2006/12/12(火) 12:57:24 ID:???
のび太と退化人

815 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 00:37:35 ID:???
ペコにしろサピオにしろ、大人になってからあらためて見て
その行動に釈然としないのは当然ちゃ当然
だけど子供の頃は、そういうの関係無しに楽しく見られたんだから問題はないっしょ
とはいえ、海底人と天上人にはリアルタイムで反感バリバリだったけどな
(雲戻しガス砲をぶっ放した時、やったwと思った事は否定しない。)
そこへいくと、地底人には好感が持てると思っている俺は竜の騎士贔屓。

816 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 00:51:35 ID:???
バンホーさんはいい人だからな

817 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 02:34:58 ID:???
>>816
どこがよw

818 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 02:41:05 ID:???
普通に良い人でしょ。
間接的とはいえ敵同士なのに、あれだけ手厚く保護してくれたんだし。

直接敵対した立場じゃないければ
エルやパルパルも文句なく良い人だと言えそうだが。

819 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 02:59:26 ID:???
>>815
釈然としないのはゲストがいい人(犬)じゃないから?

820 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 05:27:01 ID:???
えー、ちょっと待って。ペコってドラ達を利用したの?
ペコは生きるために一般の犬のふりして苦汁を嘗めて数ヶ月、
もしくは数年を過ごしてきたんでしょう?王子なのに。
で、「たまたま」空き地の前でスパイ衛星でアフリカの謎を調べている
のび太たちの話を聞いて、この人間たちに付いて行ったら
アフリカに帰れると考えて「自分の力」でのび太の飼い犬に
なっただけじゃない。挫折したジャイアンに説得したりしたけど
強制したわけじゃないし。どこでもドアで帰られなくなったのも
別にペコのせいじゃないし。ジャングルのワニからもライオンからも
身を挺して皆を助けてるし。

「これ以上巻き込めない」って言ったのも本心だと思うよ。
ペコは、もう自分の国に戻ってきた。今までは世話になるしかなかったけど
これ以上戦争に巻き込むと本当に命にかかわる。ってそう考えたんでしょう?
で、のび太たちも心が揺れて、でもジャイアンの責任感や
のび太の友達うんぬんで『だからみんなで』のドラマがそこに出来たんじゃ
なかったの?
F先生のプロットは、亡き後のスタッフが作った長編の「友情」なんかよりも
もっともっと重い「友情」を描いていると思うけど。
迷宮はサピオじゃなくてドラとの友情だけどね。

821 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 10:37:37 ID:???
たまたま見つけたドラ達を誘導して谷底までつれて来たはいいけど、正体を明かして助力を願うなら王国の
現状を説明して、危険が伴うがそれでも助けてくれないかと言うべきなのになし崩しに王国へ連れ込んでる。
事情を話せば一度撤退して装備を整える方法をもっと真剣に考えれたかもしれないのに。
結局、情報を小出しにするから腹をみせてる気がしない。

そもそもペコは国の平和を取り戻す気があったなら船なんかに乗らずコンゴ河付近で機を待つべきだろう。
たまたま日本でたまたま未来道具を持ってる連中がたまたまアフリカに行くなんて予想できるわけないんだから。
その時点でペコの王国にかける熱意が疑われる。

822 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 11:46:45 ID:???
>F先生のプロットは、亡き後のスタッフが作った長編の「友情」なんかよりも
>もっともっと重い「友情」を描いていると思うけど。

わざわざ余計な一言加える馬鹿

823 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 11:59:02 ID:???
>>821
「誘導した」んじゃなくて、「目的が一致した」んでしょう?
のび太達はアフリカの地の世界の謎をこの目で確かめたい、冒険したい、
ペコは自分の国に帰りたいっていう目的が一致した。だから
ペコは努力して野比家の飼い犬になった。

情報を小出しにしたって言うけど、どこでもドアを無くした以上ドラ達は
もう前に進むしかなくなっている状況は劇中にさんざん説明されている訳だから
そこでペコがさんざん現状説明して間延びしちゃうようなシーン入れる必要がある?
プロット上、作品のあの場所でドラ達に引き返すかどうかの選択を迫った方が
何倍もドラマチックじゃない。

もしペコが谷底で王国の危機をのび太達に詳しく説明してたとしよう、、、
そこで「友達じゃないか」とかのび太が安易に言って危機に飛び込んでみろよ。
先生亡き後の長編に多い友情のたたき売りみたいな作品になっちゃうだろー><
>>822
遠まわしに↑三行みたいなことをなんとなく言いたかったの。
説明不足でごめんなさい。

824 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 12:30:08 ID:???
鉄人兵団は神だった。
今見ても少し泣ける。しずかちゃんのすすり泣きが凄く上手い。

空気砲装備した状態でビックライト自分に使って空気砲撃てば
一発で兵団一掃できるんじゃないの?とか親に質問したことがあるガキの思い出

825 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 12:58:13 ID:???
>>820
あんた物語を好意的に解釈しすぎ。本心はどうあれ犬の態度は批判されても仕方ないよ

826 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 13:56:38 ID:???
魔境では複数回アフリカに行ってるじゃない。単にアフリカに帰りたいだけなら、
豊富な道具を持参して安全だった最初のアフリカ行の時点で自らの正体と事情を明かし、
アフリカに連れて来てくれた事への謝意を示して帰国すればいいだけの事。

しかし現実には一度はアフリカでの冒険を中止しようとしたジャイアンを、
自分の望みや真意は一切伏せたまま幻覚と財宝で釣ってアフリカでの冒険を
再開させている。これを、のび太達を利用した以外の何と呼ぶのさ。

説明シーンが間延び? 命を落とす危険だってあるのに危険についての
具体的情報を明かさないのは不誠実としかいいようが無いぞ。
ペコはドラの持つひみつ道具の全てを把握している訳ではないんだし、
危険の内容が分からなければ不慮の事故はいくらでも発生し得た。

827 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 13:57:43 ID:???
>>823
のび太達は未知の世界を探検したいとは思ったが王国の権力争いで死闘を
繰り広げたいなんて思ってない。
のび太ジャイアンがやめようといいだした時に続けたくなるような話をしたん
だから「誘導」だろ。

後の2節は作品としての都合であってのび太達の視点からは全く無関係の話。

828 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 14:06:32 ID:???
ペコやサビオに行動に釈然としないのは大人になったからだ
というのも一面的な見方じゃね? それじゃまるで、
子供はそいつらの行動を全面容認してるみたいだ。

そいつらに限らず、問題行動のあるゲストキャラに対する評価なんて
子供だろうが大人だろうが意見が分かれて当然だろう。
バキーなんかを見ても、子供の頃から胡散臭く思ってるヤツもいれば、
大人になってからもいいヤツだった、感動したとした思わないヤツもいる。

829 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 14:35:58 ID:???
パピだけは人間ができていたようが気はする

830 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 15:43:42 ID:???
海底奇岩城を10何年ぶりに見たが、こんな怖い話だとは記憶になかった。
子供のときは全然理解できていなかったよ…。

831 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 16:00:09 ID:???
>>829
そりゃ大統領だからな。
血筋できまる王子とは全然ちがう

832 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 23:26:49 ID:???
まあ俺もあの犬と同じ立場だったら人間を利用するがねw

833 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 23:48:59 ID:???
俺だったら協力を求めるな

834 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 01:06:07 ID:???
>>826 >>827
まず考えてほしいのは、ジャイアンを説得して探検には誘ったけど、未来道具や
どこでもドアがなくなったのはペコのせいじゃない。
大体、どこでもドアがなくなるまで皆冒険を楽しんでいたのは事実でしょう?
ペコの考えとしては普通に王国に着くことを望んでたはず。
あと、ペコが正体を隠してたのには色々な理由があるとは思うけど。
ドラ達と出会う前からペコは正体を隠していた。なぜか?正体が人間達に
知られたらどうなると思う?今まで外界からシャットアウトされていた王国が
人間達に踏み荒らされ、実験と称して連れ去られたりするのは目に見えている。
いくらドラ達だとはいえ小学生4人に早くからそんなこと告げて大人達に問題解決を
委託されたら大変。上述したような状況の危険性を一国の王子として避けるのは
当然でしょう?

あとストーリーラインの問題にはなってしまうけど、ドラえもんの大長編は
その時々の未来道具の最適の利用方法で早期問題解決せず、物語を優先してしまう。
どこでもドアがなくなってからも彼らは日本に帰る方法を模索しなかった以上、
ペコがとりあえず王国へ、ってなるのはしょうがないんじゃないの?
(ペコは事実ドラの未来道具のことは詳しくないし)
王国に帰ればブルススなどの従者、有志がいるし、日本に帰る方法があるかも知れない
ってペコが考えていても不思議はない。状況は思った以上に悪くて、途中で
「引き返せ」になっちゃったけどさ。

835 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 01:17:38 ID:???
その調子でサピオの擁護もたのむ。

836 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 01:53:22 ID:???
普通に王国に着く事が望みと言うが、到着した後はどうするつもりだったのさ?
人類への侵略的意図とペコ抹殺を望む者が王国の実権を握っている事は分かっていた。
王国到着後にハイサヨナラとペコが去っても、のび太達が捕らえられ、人間であり
しかもペコの協力者であるとして拷問や処刑の憂き目に遭う可能性は低くはなかった。
また、ジャイアンを釣るエサとして提示した財宝にしても、単に帰国しただけでは
与える事が不可能な状況である事も分かっていた。

国家的武装勢力を鎮圧しなければ財宝が手に入らないと知っていれば、
それでもジャイアンは冒険の続行を主張しただろうか?
そもそも、目的地がそんな危険な場所と知っていたら、ドラ達は
王国を目指しての冒険に挑戦していただろうか?
勿論、そうしない可能性の方が高いし、そうなったら自分に不都合だから、
ペコは敢えて王国の事情についての情報を隠蔽してたんじゃないのか?

自分が帰国するという目的の為に、そんな危険な場所へとドラ達を
誘導しておきながら、王国到着以前の冒険はお前らも楽しんでたから
それでいいだろうで済ませるつもりだったとしたら、あまりに人を馬鹿にした話だぞ。


あと、あまりに早く情報を明かしてしまった場合、のび太達が問題解決を
大人に委託してしまう可能性があったというのは一応納得できなくもないが、
ドアの焼失によってドラ達が問題を大人に丸投げするのが物理的に
不可能になった後にまで事情を伏せ続ける理由にはならんぞ。

837 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 02:00:56 ID:???
俺が大魔境で唯一気になるのはクンタック王子はアニマル惑星のロミちゃんと交配できるのかという点だ

838 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 02:05:29 ID:???
面白そうだから俺にもぬるく語らせてくれ.
素性を明かしたのは,妖しい光と死霊の声のタネ明かしをした後だというタイミングだったよね.
「ありえないもの」は「ありえないもの」だとして思考停止してしまうような類の人では,犬の王国など結局信じてもらえないだろう.
のび太たちが,隔絶した世界で進化した知性生物を受け入れられるだけの知的好奇心や素養があると判断したので、あそこでのカミングアウトになったんじゃないか.
のび太たちの持ち合わせていたSF的思考,王国では「せんす・おぶ・ワンだー」と言うらしい.

839 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 02:11:04 ID:???
現に目の前に二足歩行して人語を話す犬が現れた時、
それでもなお、犬から進化した知的生命体と
その国家の実在を信じない人なんているんだろうか?

840 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 02:12:31 ID:???
ばうわんこの神があらわれたと思うわけですよ

841 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 02:13:42 ID:???
オーオオー エリダバウワンコ

842 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 02:16:24 ID:???
>>833
普通なら断られると考えないか?

>>835
無理w

843 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 02:28:53 ID:???
ペコは悪犬
あとサピオだかなんだかはよく知らないから俺の前で話題にするな

844 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 02:36:38 ID:???
>>843
事故厨め
ペコより性格悪いな

845 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 03:33:02 ID:???
>>836
いや、だから自分が王国に帰ることが望みだったんでしょう、ただ単に。
あとペコは日本で正体を明かさなければいけないぐらいなら始めからのび太に
関わらなかったと思うよ。理由は>>834ね。
で、普通にドアが無くならなければドラ達が王国に着いてからドアで日本に帰れば
済む話でしょう。
釣った、って言ったって発端はのび太達の「冒険したい」なんだから。財宝じゃなくてさ。
んで、普通に考えるならもっとポケットの中の未来道具を活用すればなんとか
日本に帰られるだろうけど、彼らにはそれが考え付かなかった。
で、その立場でのペコの心境はおそらく>>834書いた通り。
とにかく、ドア消失以前でも以後でもあの状況ならヘビースモーカーズフォレストを
目指す理由はあったでしょう。

あと、なぜドア消失してすぐにペコが正体を明かさなかったかって言われても、
じゃあ逆に聞くけど、正体を明かしていたなら何かあの状況を打破できたの?
日本に帰る方法を思いつかないんだから、王国を避けたところで状況は何も変わらないと思うけど。
むしろ王国も怖いし日本に帰れない5人に絶望を与えるかも知れない。
犬の銅像に奇跡の希望を与えるため正体を隠し、フォログラムなどを使ったと
肯定的に考える方が物語的に面白くない?

ペコ自身はそりゃ確かに王子特有の他を見下したようなイヤ部分もあるけど、
自分の危険を顧みずのび太らを助ける優しさや、さすが王族らしい威厳みたいな
モノもあってそこまで人格(犬格?)破綻しているとは思えないけど。
プロット上しょうがない部分にまで噛み付かなければいけないほど否定されなければ
ならない存在か?

846 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 10:58:12 ID:???
>>845
だからといって国家存亡の危機にひっぱりこんでるんじゃあ、やっぱりひどいヤツじゃないか。相手がのび太達だったからよかったものの、普通なら後で恨まれたって仕方のないやり方だよ

847 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 14:44:33 ID:???
>>834,845
当初の計画でペコが全く正体を明かさず、王国手前まで連れてってもらったら幻影などでのび太達
を追い返すつもりだったら極めて自分勝手な話だ。
そうではなく王国に着く前後に正体を明かすつもりだったのなら結局は情報の流出、人類との摩擦の
危険があることに変わりない。
それならどこでもドアの使い方を知った後ジャイアンがやめると言った時点で冒険を続ける必要はなく
しばらく日常生活でのび太の人柄を見極めてから正体を明かしてドアを借りるか、正体を明かさずとも
すきを見てドアの無断使用をして一人で直接王国へ行けばいい話だ。

あの時点でジャイアンを翻心させたってことはのび太達を巻き込むことが明らかに予測できるのに、
自分の正体も危険についての情報も出さないのはずるくない?

ペコがのび太を助けたりジャイアンを慰めたりするなどいい所はあるが、だからといって自分の事情で
国家危機に巻き込んだ行為まで全肯定するのはおかしい。

「プロット上しょうがない部分」ってのは作者の都合であって、読者がのび太の立場で考える際にそれ
を気にする義務はないだろ。

848 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 14:50:29 ID:???
どこでもドアが無くならなければ王国到着後にすぐ帰れたと言っても、
ドアさえ健在なら、どんな危地からも安全確実に帰れる保障なんて
何も無い事はその他の大長編などの描写からも明らか。
人質を取られる、狙撃兵に狙われる、ドアが閉まりきる前に
武装した犬人兵が空き地まで追って来るといった簡単に起こり得る
アクシデントでどこでもドアによる安全性なんて容易く瓦解してしまう。

また、ドラ達が日本に帰れないという事実は無い。ドア焼失でパニックを
起していたのは、あくまで迫るワニから逃れる手段を失ったからというだけの事。
実際、原住民からバウワンコ像へ至る途中の危険を聞いた時、
しずかやスネ夫はその脅威に怯み、帰ろうかとまで言っている。
つまりその気になれば、ドラ達は日本に帰る事も十分可能な事を認識していたのだ。
それが巨像を目指す事になったのは、財宝を欲したジャイアンが帰還を拒否し、
更なる前進を強行させたから。

便利な道具の多くを日本に残し、ドアも焼失した事で安全性の大部分が失われ、
しかも状況に対する恐怖から引き返そうという案までが出ているという状況だ。
のび太達の求める冒険があくまで冒険気分であって、真の意味で生死を
賭けるような冒険を望んでいない事くらい分からない筈がないだろ。
ペコが誠実な人格の持ち主なら、その段階で自らの正体と事情を明らかとし、
ドラ達の帰還を促がしていた筈。そうなっていれば、ドラ達はそれ以上の危険に
遭遇する事もなく、安全に日本へと帰還できていただろう。

しかし現実はと言えば、ペコは自分が蒔いた釣り餌に食いついたジャイアンが
前進を強行するのをこれ幸いとばかりにダンマリを決め込んでいる。
財宝を求めるジャイアンの子供心に付け込んで、自分の都合でどう考えても
危険と分かっている場所に誘導するのは十分過ぎる程悪質だだろう。
ペコはジャイアンに対する自分の欺瞞工作が想像以上の効果を上げた事に、
内心ほくそ笑んでいたに違いない。

849 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 17:05:50 ID:???
ペコの性格は悪いと思うが・・・
だからそれがどうしたのいうのだ

850 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 20:44:23 ID:???
「まあいいか」と「だからどうした」は平穏と堕落への一歩

851 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 21:50:59 ID:???


852 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 22:38:04 ID:???
物語の発端部分でペコを糞糞って言っている人が多いんだけど、でもそれって、
魔界ののび太は自分が魔法を使いたいからって魔法の世界にして悪魔を召還して
地球を危機に追い込んでのび太は糞でFA!って言っているようなもので
それはある意味当たり前なんだけど、そうなるとそこで思考停止状態。
物語の都合上そこはどうしてもゆずれない肝の部分でしょう?
魔境のペコも皆が冒険するのを聞きつけて同行することを計画って部分は外せない。
のび太は自分が悪魔を呼び寄せたことに責任を感じて頑張った。
ペコも自分の帰国を間接的に手伝ってもらっていることの責任感からか身を挺し皆を何度も助け、
本当に危なくなったら引き返すように促し、最後感謝の意を込めて皆をもてなしている。
魔界ののび太同様、そこにはきっちり行動理念がまとまっている。
あと、ペコに素性をとっとと明かせっていうのも魔境のバウワンコ像の謎に迫るっていう核の部分に
イチャモンをつけているだけ。魔界暦程を解読してから魔界に行けって言ってるようなもの。
作者はエンターテイメントを重視し起承転結であるべきシーンをきっちり当てはめながら
作品を完成させている。皆がペコを糞って評している部分がなかったのなら面白い作品に
なっていただろうか?

上記のようなことは皆は分かって評している人が大半なんだろうけど、
でもあまりにも皆「まわれ右」な状態でペコ糞論が飛び交っていたのでちょっと一石を投じてみた。
物語を語るって、こういう角度から分析するってのも大切でしょ?

853 :愛蔵版名無しさん:2006/12/14(木) 22:45:33 ID:???
次の一文をコピペの際頭につけるのを忘れてました。一応始めから書き込ませてください。
すいません。

うーん、皆のペコは自分勝手だ、って意見も分からなくはないんだよ。
ただ、「のび太の視点」という一点のみで作中の人物を評するっていうのは
あまりにもアンフェアなような気が自分はするのね。
ストーリーライン込みで人物を語るほうが有益ではないかい?

物語の発端部分でペコを糞糞って言っている人が多いんだけど、でもそれって、
魔界ののび太は自分が魔法を使いたいからって魔法の世界にして悪魔を召還して
地球を危機に追い込んでのび太は糞でFA!って言っているようなもので
それはある意味当たり前なんだけど、そうなるとそこで思考停止状態。
物語の都合上そこはどうしてもゆずれない肝の部分でしょう?
魔境のペコも皆が冒険するのを聞きつけて同行することを計画って部分は外せない。
のび太は自分が悪魔を呼び寄せたことに責任を感じて頑張った。
ペコも自分の帰国を間接的に手伝ってもらっていることの責任感からか身を挺し皆を何度も助け、
本当に危なくなったら引き返すように促し、最後感謝の意を込めて皆をもてなしている。
魔界ののび太同様、そこにはきっちり行動理念がまとまっている。
あと、ペコに素性をとっとと明かせっていうのも魔境のバウワンコ像の謎に迫るっていう核の部分に
イチャモンをつけているだけ。魔界暦程を解読してから魔界に行けって言ってるようなもの。
作者はエンターテイメントを重視し起承転結であるべきシーンをきっちり当てはめながら
作品を完成させている。皆がペコを糞って評している部分がなかったのなら面白い作品に
なっていただろうか?

上記のようなことは皆は分かって評している人が大半なんだろうけど、
でもあまりにも皆「まわれ右」な状態でペコ糞論が飛び交っていたのでちょっと一石を投じてみた。
物語を語るって、こういう角度から分析するってのも大切でしょ?

854 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 00:02:20 ID:???
サピオは擁護しようがないね
地球に来る前にも他の星では全て断られた・・・だって

あたりまえだっつーのw

855 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 00:05:07 ID:???
852−853はいい事言った
サピオは擁護できるかい?

856 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 00:12:26 ID:???
のび太もドラももしもボックス使ったら悪魔が侵攻してきて命をかけた戦いになるなんて予想もつかなかった。
ペコはのび太一行を王国につれてったら命の危険もあるだろうことを知ってたのに教えなかった。
この二つは大違いだろ。

「作品としての都合」に異常にこだわってるけど、それは単に藤子不二雄の話作りがまずかったってことにしか
ならないぞ。
「こういう角度」って言ってるけど明らかに登場人物の誠実さと無関係な所に無理矢理結びつけてるようにしか
見えない。>847-848にちゃんと答えてるとも言いがたいし。

857 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 00:34:30 ID:???
熱く語れ!

858 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 01:01:03 ID:???
サピオの馬鹿は何で宇宙をさまよってる間に迷宮をクリアしておかなかったんだろうか?

あいつの勇敢な戦士の勧誘って真夜中に電波ジャックしてブリキンホテルに興味もった人を
島に招待して(のび助だろうがだれだろうがおかまいなし!)
リゾートで楽しませてる間に様子でも見て気に入ったら島を飛ばしていきなり拉致
そして姿を現して「君達は反乱軍と戦う勇敢な戦士にえらばれました!」とか言うんだろ。

あの時おもちゃの兵が攻めてきたときのび太達がやられてたら
「なんて情けない人たちだろう。この星はだめだ。」とかいってるんだろうな。

859 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 01:49:27 ID:???
>>856
ほむ?つまり856は物語発端部分のペコの行動をあげつらい、否定して
そこで思考停止してもいいってこと?
自分はそれは嫌です。「作品としての都合」上、ペコの行動は間違っているとは
思わないからです。それは>>834>>845に書いてます。
確かに「作品としての都合」でペコの誠実性は多少犠牲になってはいますが、
誠実性をがっちがちに確保するために冒頭でのび太がペコと出会わなかったり、
出会ったとしてもいきなり素性を明かし、バウワンコ像の謎という惹きの部分を失くし、
ジャングル部分をすっ飛ばして道具をフル活用してさっさと王国を取り戻す
そんな「大魔境」は見たくありません。

誠実性と物語の面白みを秤にかけた場合、そんなに誠実性が大切なの?
>>779が書いている「素直に正体を明かして協力を求めてれば」の部分に私が書いた
>>834の「正体を隠す理由はそれなりにあった」って言う『れば』の部分を解決したなら
それ以上ペコに誠実性を求めても意味がないでしょう?素性を明かすぐらいなら始めから
のび太に関わらなかった可能性が高いのだから。

じゃあ、ドアが無くならなければペコはどうしていたのかっていう部分も
それは想像するしか仕方がないのだけど、>>847が書いている「幻影などでのび太達を
追い返すつもりだった」って方法だったのかも知れない。これは確かにのび太側の視点
で見れば自分勝手なことかもしれないけれど、あのまま王国を放っておけないから
のび太を欺いてでも国に帰ろうという王子としての使命感という側面から見れば
極めて自然な行為だと捉えることができるでしょう?

このように「のび太の視点」だけではその人物を完全に評することなんてできないんだよ。
だからこそ「のび太の視点」「ペコの視点」「作品としての都合」といろんな『角度』から
分析しないとフェアではないと自分は思うのですよ。

860 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 02:23:39 ID:???
ドラ達としては王国についた時点で冒険は終わり
王国の騒動なんかスルーして帰る選択肢もあった
でも、そうしなかったのは冒険スイッチが入っちゃったのもあるけど
ペコとの友情の為という解釈もあっていいと思う。
勿論、利発なお子様思考でペコがそういう風に仕向けた
としか思えないというのも理解できるけどね
それに、ペコもペコで良くも悪くも王子様的態度を終始崩さないから
お高くとまっちゃってっていう感情もあるのだろう
俺は今さっき読み返してみて、ペコのそういうツンとした所がイイナと思った。

F先生の話作りがまずいっていうのは、まああると思うよ。
ただし、そういったストーリー上の穴とかキャラの言動とかっていうのは
リアルタイム(子供時代)で見てる時にはなかなか気付かない(俺は)
そこはF先生やアニメスタッフの演出の見事さとも言えるし(アニメ夜話の受け売りね)
ドラえもんの大長編!というドキドキ補正もかかっているとも言える。
で、その後大分たって作品の穴に気付いてアレコレ議論する
というのが、大長編ドラ(アニメ作品)の醍醐味だと俺は思っている。
子供の頃見て穴に気付いてしまい、楽しめなかったと言うんであれば
ご愁傷様としか言えないけどね。


861 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 02:24:36 ID:???
続き
ブリキのサピオは…登場時の「反乱軍と戦うのです。」の時点では
何だこいつは!?と思ったが、その感情は結局尾を引かずに楽しめたな
先にドラえもんが連れ去られていて、そっちの方が気になってのかもしれんね
アニメ版ではさらに、あの美少年デザインと皆口ボイスに上手くはぐらかされたのだろう…
そこらへんも上手いと思う、実際サピオのせいでドラえもんはさらわれたといってもいいのに
当時の俺はそこに気が付かなかった(だんだん当時の自分がアホのように思えてきた…orz)
つまり、ペコもサピオも冷静に見ればアレな言動をとっているんだけど
それよりも興味を引くエピソードを用意する事で、ペコサピオのカチンとくる言動を和らげている、と思うわけ

最後に、せっかくだから大魔境とブリキの好きなとこ語っとく
両方に共通して言える事なんだけど、戦力が整ってからの大逆転劇が神
大魔境では10人の外国人揃い踏み〜、ブリキではドラえもんの復活〜
特にブリキでは、過去作で何度も言われている「あの道具使えば楽勝じゃん」
という意見を逆手にとってか、迷路探査ボールなどという反則気味の道具まで飛び出し
ラストはコンピューターウイルスをばら撒き、街を焼き払う。
地上波で放送したら、実況版がかなり盛り上がるだろうな。

熱く語ってみました。最後まで読んでくれた人、ありがとう。

862 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 02:50:56 ID:???
お疲れ様でした。
では天上人はどうでしょう?

863 ::2006/12/15(金) 03:09:05 ID:???
大魔境でちょっと気になった部分があるんでレスします。


ジャイアンは一度冒険をやめようとして、宝につられ再開した。

作中のセリフを字面どおり追っていけばそうなるが、
しかしジャイアンの性格を考えると、素直に頷けない部分がある。

果たして彼は本心から宝が欲しかったのだろうか?
というより、本心から冒険をやめたかったのだろうか?

冒険の初頭でジャイアンは「宝なんてくだらんことを考えるな」と言っている。
屈託のない顔で、このときのセリフは彼の本心に近いものと推測される。

それが猛獣に襲われ、命の危険にさらされ、みっともない姿を見られたことで、
ジャイアンは気分を壊す。

なんで俺ばっかり、みっともない、あいつら道具なんか使いやがって、
恥ずかしいところを見られた、もう怖い思いはしたくない。

いろんな感情が渦巻いていたことだろう。
そのとき泣きじゃくりながら言った「冒険ごっこはもうやめだ」のセリフは
果たしてどこまで彼の本心を言い表しているのだろうか。

くやしくて、しゃくにさわって、つい口走ってしまっただけと考える方が
自然ではないだろうか。

864 ::2006/12/15(金) 03:09:47 ID:???
しかし、ガキ大将という立場上、また意地っ張りな性格が災いして、
ジャイアンは一度断言したことを容易に翻すことができない。

そこで「宝」である。

「宝」を目指す、という新たな口実があれば、また冒険が始められる。
ガキ大将としての面目をある程度は保ちつつ、
上記のようなジャイアンの複雑な心理を全部すっとばして(のび太たちに悟られることなく)
冒険を再開できる。

そこでジャイアンは「宝」に飛びつくのである。
宝が欲しいのではなく、宝という言葉が持っている魅力が欲しくて。

実際、ラストでジャイアンは「そんなもの目当てにはたらいたんじゃないぜ」と言っている。
あらゆる問題が起こる前と、すべての問題が解決したエピローグと、同じ趣旨のことを言っているのだ。
中盤のさまざまな葛藤を抱えた状態でだけ、ジャイアンは「宝」を持ち出している。

これはやはり「宝を目指す」という冒険の動機が欲しかっただけ
と考える方が彼の心理に近いように思える。

というところで、ジャイアンはなぜ冒険を続けたがったのか、である。
冒険の持つ嫌な面、つらい面をまざまざと見せ付けられ、なお冒険を続けようとする。なぜか?

865 ::2006/12/15(金) 03:10:18 ID:???
冒険を楽しみたい、それもあるだろう。
けれど、それだけの動機では「ドラえもんの道具を置いてゆく」という行動は行き過ぎのようにも思える。

ここから先はまったくの想像だが、以前の失態を挽回するチャンスが欲しかったのではないだろうか。
だからこそ彼はドラえもんの道具を置いてゆく。
いざというとき自分が頼れる男だということを証明したいがために。

以降の冒険は、ジャイアンの男の意地をかけた戦いなのだ。

それから先、ジャイアンは災難の連続である。
どこでもドアを失い、道具もなく、船も沈め、村も追い出され、
自分の意地から始まった冒険で友人を危機に陥れたことが、彼の罪悪感を刺激する。

そこでペコだ。
部屋で泣きべそをかいているジャイアンに寄り添って、ペロペロなめる。
そのペコにジャイアンは心を許し、本音をさらけ出す。
ペコが「犬」だから、ジャイアンは心を許せるのだ。
「犬」にしか心を許せないからこそ、ライオンの群れに飛び出したペコを、わが身を省みず追いかけようとする。

866 ::2006/12/15(金) 03:11:54 ID:???
おそらくペコは、ジャイアンの胸のうちを、かなりの部分、把握していたのだろう。
だからこそジャイアンに「宝」を持ち出し、二度目の冒険を演出した。
(もっとも、本当に宝をあげてもいいと思っていたことも確かだろうが)

このときすべての事情を打ち明け、
・協力を仰ぐ
・自分だけどこでもドアで帰る
という選択肢も取りえただろうが、

・この時点ですべてを話しても信じてもらえるだろうか?

という懸念もさることながら

・自分がけしかけた冒険(衛星写真をいじったり)で、のび太たちが仲たがいするのが忍びない

という思いもあったのではないだろうか
(あんたさっさと王国に帰らなきゃまずいだろうが、と突っ込む余地は十分にある)


そして冒険は二転三転し、ペコはますます打ち明けにくくなる。
「犬」にしか心を許せないジャイアンから「犬」を奪ってしまったらどうなるか。
最悪、メンバーが空中分解するかもしれない。
こんな大博打は、とてもじゃないが打てない。

867 ::2006/12/15(金) 03:12:36 ID:???
ペコがすべての事情を話す直前に、ジャイアンが怪しい光に飛びかかるエピソードがある。
ひとり勇猛果敢に飛びかかったことでジャイアンは少なからず名誉を回復し、やっとペコは正体を明かすのだ。
まるで「もうジャイアンに『犬』は必要ない」と言わんばかりに。

ラストシーンで、一人で敵に立ち向かうペコをジャイアンが追いかけてゆく。
このとき彼は、何を思っただろうか?
もし俺がもっとしっかりしていれば、つまらない意地を張らなければ、
もっと冒険は楽に進んだ、大臣との戦いも楽にすんだ。

つまらない意地で皆を危ない目にあわせた。
そのせいでペコの足も引っ張った。
なのにペコは、ただひとり、俺のことをわかってくれた……

いろんな借りを返すため、ジャイアンはペコを追いかける。
大魔境はそんな、ペコとジャイアンの男の友情物語なのだ。

つまりペコは、ジャイアンに対して誠実すぎるほど誠実に振る舞ったがため、
見方によってはのび太やドラたちにやや不誠実に映ってしまうのだ。


と、最大限ペコを擁護してみました。

つーか長すぎ、ごめん・・・

868 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 04:06:52 ID:???
お前ら全員三行で書けよ

869 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 04:17:39 ID:???
目から鱗がポロポロと…

870 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 09:14:47 ID:???
のび太が「バウワンコ」という言葉を初めて知ったのはどのタイミング?
「この人達は,本物のバウワンコを見たことがあるんだ!」のシーンでは知ってるみたいだけど,
それ以前にどこかに出てきた?

871 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 09:58:12 ID:???
>>870
ジャイアンのもらった藁半紙の地図に日本語で書いてあった。

872 :856:2006/12/15(金) 10:48:23 ID:???
>>859
おれは中盤部分のペコの勇敢さは認めてるよ?
序盤部分がずるい奴だったことを考えれば単純に「いいやつ」じゃないってだけで。
859の言い方を借りれば「つまり859は物語中盤部分のペコの行動を賞賛し、全肯定して
それ以外の部分は思考停止してもいいってこと?」だな。

「ペコの視点」で見ても>>847で書いたようにのび太達を巻き込まず単独で王国に帰ることは可能だろ?

あと、今はペコがいいやつかどうかの話をしてたんじゃなかったの?
「ペコはずるい奴だ、けど話の都合上しかたない」っていうなら後半部分は脱線だ。
「話の都合上しかたないからペコはずるくない」って言うなら全く違う価値基準の話を混同してる。


873 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 12:18:21 ID:???
>「ペコの視点」で見ても>>847で書いたようにのび太達を巻き込まず単独で王国に帰ることは可能だろ?
だから今まで何度も書いているように誰もこんなペコが単独で王国に帰っちゃうような「大魔境」とかは
見たくないんだってば。話としてつまらないでしょう?
こーゆう『ペコのズルさ』が先か『のび太が魔境で大冒険しちゃう』のが先か、っていう禅問答みたいな
袋小路に陥らないために、>>859他で書いたもうひとつの視点「物語の都合」としての視点が必要
になってくる訳なのですよ。その視点を付け加えたならば答えは容易になるでしょう?

「冒頭でペコが素性を隠す必然性」もあって、「物語を成立させる」という前提がある大魔境という作品に
おいてはペコはそんなにズルい存在じゃないと自分は思うの。って何度言えば、、、

>あと、今はペコがいいやつかどうかの話をしてたんじゃなかったの?
>「ペコはずるい奴だ、けど話の都合上しかたない」っていうなら後半部分は脱線だ。
>「話の都合上しかたないからペコはずるくない」って言うなら全く違う価値基準の話を混同してる。
これに関しては>>853を参照して。

874 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 12:28:20 ID:???
>あと、今はペコがいいやつかどうかの話をしてたんじゃなかったの?

流れを見るとペコの性格云々を理由に作品の是非を語っている人と
それとは関係なくペコの性格について議論している人とごちゃごちゃになっているようだ
それでは話が噛み合わないでしょう


774 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/10(日) 16:24:13 ID:???
最糞は大魔境

775 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/10(日) 16:27:17 ID:???
あのワン公はゲストキャラん中でも最もムカツクね。
あそこまで巻き込んどいていまさらこれ以上巻き込むわけにはとか言い出すあたり。

776 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/10(日) 17:14:49 ID:???
大魔境は初期の作品だから美化されまくってるけど内容はかなりひどい
自分が帰る為にドラ達を利用して「3つの命を落とす」という危険な場所へ行くように仕向けたペコ
そのおかげでこいつが正体明かしたシーンは悪役にしか見えん。ホントに誰か死んでたらどうするつもりだったんだ?
火を吐く車とか空飛ぶ船で世界征服しようとする大臣はどこまで本気なんだか分からんし
アフリカの奥地に文明の発達した犬の王国があるなんて作者死後の大長編に通じる無茶苦茶さを感じる。

779 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/10(日) 17:44:05 ID:???
自分の正体を隠して誘導ってのはヒデェよなあ>犬王子

ドラが超テクノロジーを持っている事が分かった時点で、
素直に正体を明かして協力を求めてれば、
主要なひみつ道具を残して行こうなんて無謀な話にも
ならなかっただろうに。

(以降省略)

875 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 13:44:03 ID:???
物語の都合に主眼を置くと、大魔境はペコの問題行動に
代表されるように決して成功している作品とは言えない。
逆に物語的な意味よりも登場人物の行動や心情を中心に考えるなら、
ペコは明らかに非道としか言いようがない。

話も素晴らしくペコも悪くないという見方は本来あり得ないものなんじゃないか?
必ずどちらかにしわ寄せが行く構造のような気がする。

>>863-867
なかなか面白い解釈だと思う。
ただ、その解釈を採るなら確かにペコは鬼畜だという誹りは免れるんだが、
プライドを守る為だけに自分の仲間、それも昨日今日できたような仲間ではなく
ずっと昔からの親友達を死地へと追い込んで行ったジャイアンは、
ペコなんて問題にならないとんでもない外道という事になっちゃうんだよなあ……。

876 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 16:54:23 ID:???
>>875
いや、いや、いや。
「ペコが問題行動したから大魔境は成功している作品とは言えない」って
問題行動ってのが大冒険(危機)への水先案内人だったからってのを指しているのなら、
ペコに限らず、チャーミー、エル、美夜子、ロコロコ、チッポ、サピオ、シズクとかも
ドラえもん達を頼って助けを求めたんだから、これらの人物が登場する作品全部が
不成功ってなっちゃうぞ。(あくまで大枠での例えだよ)
ペコその他ゲストの行動心理の大意は、ドラのすんごい道具らに一縷の希望を託した、でまとめられる。
F先生はなにも大長編全部に非の打ち所がなくて少年誌の鏡のようなゲストを出そうとしていた訳
じゃなくて、強いて言うなら心躍るような冒険モノを描こうとしていただけだろうに。
その観点から言えば「大魔境」は成功している作品だと思うぞ。

あと魔境のジャイアン。「親友達を死地へと追い込んでいった外道」ってのには全然ならないでしょ。
ジャイアンの意地やプライドってのは作中冒頭からずっと描かれている訳で
それが伏線となってクライマックスに彼の責任感が昇華してペコを助けるっていう感動の場面に
なって現れる演出なんだから。むしろF先生の筆の冴えを感じる部分。
それにジャイアンまだ小学生。そういう思春期にありがちな無意味なプライド、心揺れる繊細な気持ち
ってのは逆にリアルでさえあると思うけど。

877 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 20:48:21 ID:???
話の前提を守る為には仕方が無いとゲストの身勝手な行動の許容が求められる話は、
最初からその必要が無い話に比べれば完成度の劣る失敗作以外の何物でもない。
ドラ達を危機へ導くという現象だけを捉え、そこに至る経緯の自然さを一切無視して
ペコやサビオを批判されていないゲストと同一視するのは、詭弁と言わざるを得ないよ。

それと演出的に有効である事やリアルである事は、
そのキャラクターの行動経緯を批評する上では何の関係も無い。

878 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 01:47:17 ID:???
ここ数日の議論の後でも、どうやら俺はこれまで通りペコの事を好きでいられそうだし
俺の中で大魔境も神作といえる作品であり続ける事ができそうです。
ペコのために夜遅くまで長文を投稿していただいた方々には頭が下がります。
本当にありがとうございました。

天上人は、あれはもう嫌ってくださいと言わんばかりのキャラだね。
自分達のテクノロジーを地上人に(間接的にでも)与えれば、地球環境も良くなり
自分達にも利益があるはずなんだけどそれもしない、そのくせ地上人が地球を汚していると非難する。
でも彼らが地上人を助けようとしないのは「天国の誕生」の神話にもあるように
彼らは地上人のことを徹底的に見下して入るんだけど、同時に恐れてもいるし
コンプレックスもある(元々地上で生まれ天上に追いやられたわけだから)
地上人に対しただの悪と一蹴できない、かなりドロドロした複雑な感情があると思われる。
パルパルのキレ方にそれが垣間見れる気がした。
そう考えると、彼らも彼らなりに一生懸命必死になって地上人に対し
お高く止まっているという、まあ2ch等における「かまってちゃん」的な感があって
それまでこっち(地上人)が向こう(天上人)を見上げている気がしていたのが
実は対等の目線に立っていたということに気付く。

879 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 01:48:17 ID:???
続き
パルパルの方もしずか達とのふれあいの中で、地上人へのわだかまりも
とけていくのだけど、ここら辺もう少し丁寧にやってもよかったかな
アニメの話になるけど、ドラが特攻を決意した時のパルパルのハッとした表情は忘れられない。
その後の最後の審判でも、熱弁をふるうパルパルにそれまでノア計画を推進していた議員達が
頭を抱えていたりして、何も反論できないでいるところを見ると
それまで神様を気取ってはいたが、結局は人間(それも心優しき白き王の子孫)なのだ
ということを思い知らされているみたいな雰囲気がある。
実は植物星大使キー坊の駄目押しによって、計画が白紙になって
1番ホッとしたのは天上人なんじゃ?というベタな考えが浮かんだ(信心深そうだしね)
まあ、彼らも同じ人間なんだよ。と思えばそれほどムカつきもしないだろう。

でもな、ラスト植物星が移民を受け入れてくれて天上人は地球を暫く離れる事になった。
という件には、今見返すとグサッと来るものがあった。
結局、地上人が天上人を地球から追い出したという後味の悪さがある。

880 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 02:57:15 ID:???
いまのはころんだのです

881 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 02:58:27 ID:???
どうもありがとうございました。
自分と異なる視点で作品を楽しむのもまたいいですね。

882 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 05:05:15 ID:???
>>877
もうこれは価値観の違いなのかも知れないけれど、
ペコの身勝手さが危機を招いたっていう部分があるから魔境は
完成度が低いって決め付けるのはあまりにもナンセンスだと思うんだよなー。
ペコの存在それ自体があの作品の完成度を左右しているみたいな暴論だよ。

まずペコの前提として、>>834で書いたように、ペコは素性を隠す理由がある。
そして王子として国に帰る使命もあった。で、じゃあどうやって国に帰るかってとこで
例えば、>>847 の「それならどこでもドアの使い方を知った後ジャイアンがやめると言った時点で
冒険を続ける必要はなく しばらく日常生活でのび太の人柄を見極めてから正体を明かしてドアを
借りるか、正体を明かさずとも すきを見てドアの無断使用をして一人で直接王国へ行けばいい話だ」
これはなるほど、こういう手もあるね、とは思うけど
魔界の「美夜子は翻訳コンニャク食べてるのに魔界暦程をなぜ解読しなかったの?」
っていうような、後から考えれば……、っていう結果論。その時作中人物が考え付かなかったで済む話。

「話の前提を守る為にペコの身勝手どうよ?」って以前に、あらすじをまとめたら
ペコの行動心理や他のキャラのそれも読み解ける。
ペコは素性を隠しつつ国に帰る使命があった。
そこでアフリカに冒険計画中ののび太達と出会い、王国帰還の希望を彼らに託す。
そこで紆余曲折を経、何度も危機を乗り越えた末、のび太らの知恵や勇気に彼らを信じ、素性を明かす。
さあ、あとは王国奪還だ! のび太ら五人はペコの使命に加担するために王国へ。
しかし、のび太たちは絶体絶命の危機に。「危ない。君らをもう巻き込めない!」
「武さんはずっと責任を感じてたのよ、だからペコさんの元へ……」→クライマックス

このように、「話の都合」としても「ペコの使命」としても「大長編ののび太達の行動パターン」
からしても破綻している部分は他の大長編と比べてもそれこそ重箱の隅ぐらい。
今の議論のように全体を俯瞰せずにペコの一挙手一投足にケチをつけているって状態なら
同じようにチャーミーやチッポにも簡単にケチつけることは出来ますよ?作品の完成度にかかわらずにね。

883 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 08:01:54 ID:???
久しぶりに覗いたらスレ伸びててびっくりした
きっかけはくだらんことだったみたいだけど、結果的にいい議論になってるみたいで、興味深く読ませてもらったよ
ちょっと疲れたけどね
特にジャイアンの心理描写してみせた人、面白かったよGJ

ただ一つ、前にも他の人が指摘してたみたいだけど、この議論を作品としての価値に単純に結び付けちゃだめだよ
作品の評価とするためには、先に議論しておくべきことがまだまだ山ほどあるでしょ
作品の価値とは切り離してもっと客観的に語れば、さらにいい議論ができるんじゃないかな

884 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 08:03:10 ID:???
で、ペコとロミちゃんは交配できるのか?

885 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 08:15:20 ID:???
アニマル惑星じゃ、多くの異なる種が平等に人権を持ってるんだよな
地球じゃ互いに交雑できる人類間でも争いが絶えないのに
まじでユートピアだな


886 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 11:58:37 ID:???
しかし作戦会議の様子を見てると人まかせと言うか、外的環境の変化への適応力が怪しい気がする。

887 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 17:49:14 ID:???
平和な世界だからなぁ。
警官の武器も麻酔銃だし。

888 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 01:10:25 ID:???
競争心が少ないせいで更なる発展がしにくい、
鉄人兵団と逆の問題を抱えてそうだ。

889 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 02:29:52 ID:???
>>886
アニマル惑星の大規模工業施設は神(科学者)が動物たちが不自由
しないために作ったもの。
動物たちだけでは、何もできない赤ん坊といっしょだと思う。

890 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 02:38:40 ID:???
ニムゲが助けてくれるでしょう

891 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 02:54:30 ID:???
生存競争や食物連鎖は生物の基本だから
人間以外の動物が知性を持ってもやっぱり争いごとが起きるはずなんだけどな。
その辺はやっぱり例の科学者が平和的な知性を持つように進化させたからなのか。

892 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 02:59:26 ID:???
地球の生物とは違うのかもよ

893 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 06:01:09 ID:???
常識的に考えてサル漫にあった動物たちのごちそう問題に直面してないんだから
食物連鎖という考え自体がないに決まってるだろ

894 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 07:46:07 ID:???
ニムゲと対立してた勢力って信用してよかったのかな
なんだかんだ言って動物たちの星を食い物にしそうな気がする。

895 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 13:42:04 ID:???
なにその中国や朝鮮は信用できないけどアメリカも日本を食い物にしそう、みたいな汚れた意見

896 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 22:42:09 ID:???
まあ漫画だから。

897 :愛蔵版名無しさん:2006/12/17(日) 23:03:37 ID:2mPVq6J/
>>616
ちょっとwwwめちゃくちゃワロタw
ジャイ子がヤベェww

898 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 16:15:21 ID:???
異なる種が共存してるのはワンニャンもそうだな

899 :愛蔵版名無しさん:2006/12/18(月) 17:03:09 ID:???
異種間交遊とかあったりするんかねやっぱり

900 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 21:07:06 ID:???
イヌとネコの間に生まれた『ぬこ』なんてのがいたりするのかな

901 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 22:39:57 ID:???
だれが、うまいことを言えと
つ座布団

902 :愛蔵版名無しさん:2006/12/19(火) 22:48:30 ID:???
σ( o^_^o)

903 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 00:31:32 ID:???
ワンにゃんとか犬の王国にはさまざまな犬種がいたが近親婚が盛んなのかな?


904 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 00:32:38 ID:???
もともと数が少ないもんな。仕方あるまい

905 :愛蔵版名無しさん:2006/12/22(金) 21:16:48 ID:???
銀河超特急観てるんだけどしずかちゃんのシャワーシーンで卒倒

906 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 01:01:15 ID:???
>>865
乙!
でも昔はこんなふうに文章で解釈しなくても、子供でも登場人物の感情を感覚で読み取って理解できたものだけど。

でもおいらは最近ダメダメ。テレビつけっぱなしにして暮ら
しているうちに人の感情が分かんなくなってきた。(関係あるやら)
今じゃこういうの読まないとドラえもんすらダメになっちまったい。
ごめんなさいF先生。

907 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 01:23:48 ID:???
まぁスーファミゲームを前声優で映画化しとくべきだったでOK??
オモチャと月の王国とあとなんか。

908 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 06:53:59 ID:???
なんだ唐突に

909 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 23:37:35 ID:???
のびたの恐竜を十数年ぶりに買いなおしたが
「作者のことば」の所の写真がF先生だけなのな。
当時と違ってF名義で出版してるから当然なんだろうけど
少し残念。

910 :愛蔵版名無しさん:2006/12/31(日) 14:04:12 ID:???
スネ夫の名セリフ「のび太・・・・・。大長編になると、かっこいいことを言う。」

911 :愛蔵版名無しさん:2007/01/01(月) 02:51:54 ID:cpeeRmyU
魔界大冒険でタイムマシン追いかけてくる奴って
・メジューサ
・メデューサ
どっちが正しいの?

912 :愛蔵版名無しさん:2007/01/02(火) 01:26:03 ID:???
メヂューサがちゃんとお家にかえれたかが心配です。自空間で迷子になったら大変だ。

913 :愛蔵版名無しさん:2007/01/02(火) 01:26:55 ID:???
原作版のチャミーめっちゃかわいい
モフモフしたい

914 :愛蔵版名無しさん:2007/01/02(火) 02:15:29 ID:???
>>912
どっちみち魔界星は消滅しちゃうんだから迷子になって大昔の地球で人間を脅かしたりできた方が幸せだと思う。

915 :愛蔵版名無しさん:2007/01/02(火) 04:48:30 ID:???
>>911
原作読め。

916 :愛蔵版名無しさん:2007/01/02(火) 22:01:16 ID:???
メジューサは、明確に死んだ描写が無いのがまた不気味なんだよなー。
大長編の敵キャラでも、怖さでいったら間違いなく最強だと思う。

917 :愛蔵版名無しさん:2007/01/02(火) 22:59:35 ID:???
メジューサにドラえもんの秘密道具・ゴルゴンの首をみせての石化返しは効くのだろうか。

918 :愛蔵版名無しさん:2007/01/03(水) 00:22:29 ID:???
ゴルゴンの首は、筋肉が石のように硬くなるというだけで
本当に石化してる訳じゃないからなあ。
でも、頭部のスイッチを押さないと戻らないという点では、
月光浴びたら戻ってしまうメジューサより強力かも。

919 :愛蔵版名無しさん:2007/01/03(水) 01:25:55 ID:???
>>918
「永久に効く薬なんてあるもんか、なんにでも効果時間はあるんだ」みたいなことドラえもん言っていたけれどね、別の長編で。

920 :愛蔵版名無しさん:2007/01/03(水) 01:32:48 ID:???
そのセリフ未来の道具にいっても説得力はないと思うよ

921 :愛蔵版名無しさん:2007/01/03(水) 01:41:18 ID:qYqBDlbl
パラレル西遊記・魔界大冒険を読んだが、これはパラレルワールドの
お話だよね

でふと考えたんだが、そのパラレルワールドで本来存在してたはずの
「のび太他4名とドラえもん」は?(石森章太郎の「番長惑星」を
読んで気になった)

922 :愛蔵版名無しさん:2007/01/03(水) 01:45:33 ID:???
元の世界と入れ替わるんじゃね?

923 :921:2007/01/03(水) 01:47:53 ID:qYqBDlbl
悪い、正確に言うとパラレル西遊記だけに限定されるけど

924 :921:2007/01/03(水) 01:52:26 ID:qYqBDlbl
悪い、正確に言うとパラレル西遊記だけに限定されるけど、これはドラが作り出した
パラレルワールドのお話だよね

でそのパラレルワールドに本来存在してたはずの 「のび太他4名(但し人間ではない)」
がどうして存在してないんだ?




925 :愛蔵版名無しさん:2007/01/03(水) 08:04:15 ID:???
パラレルなんてF作品じゃないし
矛盾だらけのクソ作品だな
一部で評判がいい話も聞くがアクション物としていいだけだろ
世界観もムチャクチャだし
少なくともFらしいドラを好む奴が楽しめる代物ではない

あの脚本書いた奴作品中で自分の宣伝までして腹が立った
代役のくせにずーずーしい野郎だ

926 :愛蔵版名無しさん:2007/01/03(水) 09:45:17 ID:???
>>924
「ヒーローマシン」ってヴァーチャルリアリティーゲームだよね。
実は、「フタを閉め忘れてさぁ大変。妖怪が出てきてこんにちは。
三蔵一緒に退治しましょ」までがぜーーんぶプログラミングされた
ゲームの内容だったりして。『トータルリコール』みたいに。
お母さんを大切にしましょう。みたいな教訓も盛り込まれてるし。

……なんて与太話は置いておいて。
そもそも、過去に行って歴史を変えて人間が妖怪に食べられてしまったんなら
ママとか自体先祖が死んでいるんだから生まれてくるはずがないんだよね。
でも、そこは「ドラえもん」なわけで……
原作1巻、第一話。のび太の、僕の未来が変わったら君が生まれてこないことになるのでは
という質問に答えたセワシの言、「心配はいらない。ほかでつりあいとるから。歴史の流れが
変わっても、けっきょくぼくは生まれてくるよ」
ということらしいので、漫画ドラえもんの世界は歴史に干渉を加えた者は過去から戻ってきても
その存在や人格が変わらないという設定と考えるしか。

927 :926:2007/01/03(水) 10:44:35 ID:???
926の補足っていうか、これも新たな疑問になるんだけど、、、

そもそも、「のび太のパラレル西遊記」のタイトルの『パラレル』ってなんだ??
ストーリー観ても、歴史改変で元の世界に戻すお話なんだから
パラレルワールドものってよりもタイムパラドクスものな話でしょう?
つーか、劇中自体にも魔界みたいにはっきりと「パラレルワールド」って
言葉なんて出てこなかったよね?(魔界は平行世界は存在した)

日本語にすると「のび太の平行(並行)西遊記」ってことだから
平行に並んでいるのは、本当の中国原作の「西遊記」と「のび太の西遊記」ってこと?
でも、のび太達扮する孫悟空達の活躍によって「西遊記」というお話が後世に伝わった
っていう『卵が先か、鶏が先か』なこれまたタイムパラドクスオチだったわけで、
本物の西遊記とも平行してねーし、むしろ交わってるじゃねーか!

どこに『パラレル』が存在しているのか謎だ……

928 :愛蔵版名無しさん:2007/01/03(水) 12:16:12 ID:???
危険が危ない!がパラレル

929 :愛蔵版名無しさん:2007/01/03(水) 17:20:04 ID:???
>>921が言ってるのは、量子論的多世界解釈をSFに拡大した、「ある点を除いては元の世界と同じ、別の世界」ということだよね。
おそらく一般的に「パラレルワールド」ってのはこの事だと思うけど。
その意味に則れば、パラレル西遊記も魔界大冒険もパラレルワールドじゃない。
あくまで道具で作り出した都合のいい世界であって、SF的な意味でのパラレルワールドとは違う。
# 魔界大冒険にしても、元の世界に戻ったときに何故ドラのびが2人ずつ重複しないのか、という問題が残る

もっと意味を広く取って、単純に「時系列上に同時に存在している世界(全然違っていても構わない)」という意味であれば、まあどちらもパラレルワールドと言ってもいいかな。
パラレル西遊記の場合、あの機械を開け放した世界と、ちゃんと閉めておいた世界とが分岐して、のびドラは妖怪世界の方へ迷い込んでしまった。
なので、その妖怪世界を「パラレルワールド」である人間世界へよく似た世界へ作り変えたのがあの物語なのだと、強引に解釈してみる。

930 :愛蔵版名無しさん:2007/01/03(水) 20:34:17 ID:???
海底鬼岩城・魔界大冒険辺りが1番好きだな。
ストーリーもキャラも立ってたし、もうダメかと思える程絶望的なシーンがあるのもいい。

931 :愛蔵版名無しさん:2007/01/03(水) 20:42:33 ID:???
>>929
それは違うと思うなぁ。

まず、魔界大冒険のパラレルワールドは文字通り平行世界が舞台でしょ?
「もしもボックス」は平行世界を体験する道具で、のび太は魔法世界に行った。
「元の世界に戻れ」で通常世界に戻れる訳で、魔法世界のドラのびはどこ?とか
科学世界にドラのびが重複しないの?とかの疑問は「もしもボックス」の性能上
重複しないように作られている訳だからナンセンス。

んで、パラレル西遊記。これは完全なタイムマシンを使ったタイムパラドクスストーリー。
のび太達が唐の時代に行ってヒーローマシンのフタを閉め忘れて歴史改変が行われ、
現代に影響が及び、妖怪世界になっちゃった。という話。
「ドラゴンボール」のトランクスのタイムトラベルのように、歴史改変した瞬間から
世界が枝分かれしてしまう設定であるなら、ドラ達が現代に戻った世界は人間世界のはず。
もちろん歴史が変わって枝分かれしたパラレルワールドの妖怪世界は存在することになるけど。
そもそも「ドラえもん」という作品自体、未来のロボットがご主人様のご先祖をお世話して
ご主人様の生活を向上しちゃおう、っていう逆タイムパラドクスストーリーな訳で。

つまり、魔界大冒険は実際に科学世界と魔法世界が平行に存在するけど、
パラレル西遊記は>>927に書いているようにタイトルにパラレルと付いてはいるけど、
人間世界と妖怪世界が平行して存在している訳ではない。
だからなぜ『パラレル』西遊記なのか謎なのですよ。

932 :929:2007/01/03(水) 21:07:34 ID:???
>>931
自分も「パラレル」という言葉を使うことには疑問。
パラレル西遊記については、屁理屈をつけてみただけだよ。
>もちろん歴史が変わって枝分かれしたパラレルワールドの妖怪世界は存在することになるけど。
と、あなたが書いていることを言ったまで。
ただ、
>歴史改変した瞬間から世界が枝分かれしてしまう設定であるなら、ドラ達が現代に戻った世界は人間世界のはず。
「フタを閉め忘れた」ドラえもんたちがいるのは妖怪世界でいいんじゃないか?

魔界については、「パラレルワールド」の定義の話。
広義の意味なら、あなたの意見と僕のは別に変わらないと思う。


933 :931:2007/01/03(水) 22:43:54 ID:???
>>932
あなたが>>929で解説したパラレル西遊記に対しての屁理屈が間違っている、ってこと。

あなたの言う、歴史改変分岐パラレルワールド設定だと、
タイムトラベラーが歴史改変してどんなに多くのパラレルワールドを作ったとしても、
そのトラベラーは自分の元居た世界にしか帰還出来ないのが普通。

具体的に、「パラレル西遊記」に当てはめてあなたの説をよく考えてみてみると
不可解な状況になってしまうことに気づくはず。

歴史改変して、世界は人間世界と妖怪世界に分岐してしまう。そして
現代の人間世界から来たのび太達が過去から戻ると妖怪世界に迷い込むことになる。
そうなると、元の人間世界に居たのび太達はその時点でその世界に存在しなくなることに。
それでまた現代から唐の時代に戻って妖怪退治しても
妖怪退治した人間世界と妖怪退治してない妖怪世界、さらに元の人間世界という
三つの世界が存在し、さらに妖怪退治した人間世界ののび太達以外はある日突然忽然と
姿を消してしまうことになる……

こんな余計こんがらがる屁理屈でどーしてもパラレルワールドを説明するよりは
普通に歴史改変のタイムパラドクスの方が自然だと思うし、
実際そういう話だし、パラレル西遊記は。ただ単に「パラレル」というタイトルが変なだけで。

934 :愛蔵版名無しさん:2007/01/03(水) 23:07:59 ID:qYqBDlbl
そういえば、西遊記も魔界大冒険も終盤、ドラミが助けに来てくれたけど、
そのドラミはどの世界から来たか?という事が疑問になるわけだが・・・

しかも魔界大冒険の場合は、「魔界接近後」の未来から来たという解釈が
出来るわけだが

どうでもいいけど、西遊記ゲームソフトではのび太しか孫悟空になれない
ならば、ジャイアン・スネオは他のゲームソフトで主役級のキャラになれば
よかったと思うのですよ(ピーターOンやロビン・フOド)

935 :929:2007/01/03(水) 23:29:05 ID:???
>>933
ああ、僕の説明がまずいようですね。
# オフザケなんで、詳述するつもりも毛頭なかったのですが

フタが開いていたかどうかで、2つの世界が生まれるとします。
このどちらが「本当の」世界ということもないですが、物語はフタが開いていた方で展開するので、こちらを「本当の世界」と呼ぶことにします。
フタを閉め忘れたドラえもんたちは、妖怪社会を導いてしまうわけですが、20世紀人間社会の人間が玄奘の時代で事件を起こし、その玄奘の時代の事件によって20世紀妖怪社会が作られるという因果関係が成り立っています。
# もちろん、時間軸を考えるとタイムパラドクスが発生しています
つまり、
「20C人間社会 → 7C人間社会 → 20C妖怪社会」 という流れがあったのが「本当の世界」で、
「20C人間社会 → 7C人間社会 → 20C人間社会」 という流れがあったのが「別の世界」だと言いたかったわけで、「妖怪社会」と「人間社会」をパラレルワールドとして対置してるわけではないです。
妖怪社会になった「本当の世界」を、「別の世界」の人間社会に似せた社会にしました、というのがこの物語だと。つまり一度も「別の世界」に迷い込んではいないと。
しかし「パラレルワールド」を夢見ることは、遥かなるガンダーラを目指すのに似ているよな猪八戒、という意味で「パラレル」という言葉を使ったのだろうというしょうもない話です。

ドラミについては知らん。
ありゃ観音様だから全てを超越できるんだよきっと。

936 :愛蔵版名無しさん:2007/01/03(水) 23:47:28 ID:???
ドラミが出てくると話が台無しになる

937 :931:2007/01/04(木) 01:26:22 ID:???
>>935
ふ、ふぅん、、、
つまり、ずっと解説しているつもりだった私の一人相撲だった訳ですね。

でも、イマイチ>>935の意味が分からない。
「20C人間社会 → 7C人間社会 → 20C妖怪社会」という流れが「本当の世界」なら
「20C人間社会 → 7C人間社会 → 20C人間社会」に戻した(似せた?←ここも分からない)本編も
結局「別の世界」になるわけで、
>つまり一度も「別の世界」に迷い込んではいないと。
という、あなたのオフザケ説は矛盾することにならない?

ついでに、「ドラえもん」という作品のSFにおいて、広義とか狭義とかなにその理系脳w
>>929のパラレルワールドについての説明「量子論的多世界解釈」って
超弦理論の、この宇宙以外にも別の並行宇宙が存在する、とかいう
すっごい、すっごい文字通りせまーーい狭義の解釈なんじゃないの?
(物理法則?とかではメジャーなのかもだけど)
魔界も西遊記もあくまで道具で作り出した都合のいい世界であって、
SF的な意味でのパラレルワールドとは違う。って言及してたけど、
SF的なパラレルワールドってどんななの?
作り物の話でも上の解釈が当てはまられる物語ってあるの?

いや、でも実はこういうディープな話、私はすごく好きです。
よければ、ぜひ上の二つの私の疑問に929さんが説明してくれたらうれしいな。

938 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 01:44:44 ID:???
【劇場版ドラえもんおける逆転】
劇場版ドラでは大抵ドラ達の力だけではおよばず、ピンチになる
そこで以前にはっておいた伏線などからの逆転が入る
スカッとした逆転が多く子供にでも分かりやすい

恐竜→桃太郎印の吉備団子で手なずけていたティラノサウルス
開拓史→風に飛ばされたタイムフロシキ
大魔境→先取り約束機
鬼岩城→バギー
魔界大冒険→ドラミor魔界暦程?これは微妙か
小宇宙→スモールライトの時間切れ
鉄人兵団→歴史改変
龍の騎士→メテオ
日本誕生→タイムパトロール
etc

と覚えているだけでこんなもの
のび太(+ドラ)だけ無事でなんとかする
というのは多いかと思っていたが意外に少ない

以前他のスレであったもののコピペだけど本当にストーリーがしっかりしてるなぁ

939 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 03:02:45 ID:???
ティラノサウルスなんてスモールライトで小さくすれば済む話なのに、
なんでのび太とドラえもんはあんなにびびってんの?

940 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 03:07:29 ID:???
>>939
ドラのタラレバはご法度。
つっこんでもつっこんでもきりがない。

でもパラレルドラミは気になるなー。

941 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 03:13:01 ID:???
ティラノサウルスはいいけど、
パラレル西遊記でのタイムパトロールは何やってんのって話。

つうかゲームマシン内のモンスターが出てきて歴史変わるってのがおかしい。

942 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 03:13:32 ID:???
>>937
実世界: 「20C人間社会 → 7C人間社会 → 20C妖怪社会 → (1)20C人間社会」
別世界: 「20C人間社会 → 7C人間社会 → (2)20C人間社会」
ただし、(1)は(2)と同じものではなく、(2)を目指して作られたもの。
しかしまあ、我ながら屁理屈だなあ。

言葉の定義については、むしろ文系の方が神経質にならざるを得ないよ。
量子力学では、一匹の猫の存在を例えば「40%の確率で生きていて、60%の確率で死んでいる」なんていう直感的に受け入れがたい記述をされる場合があります。
それを「猫の生きている世界と猫の死んでいる世界とが重ね合わさって存在している」、と解釈するのが量子論の多世界解釈。
それを発展させて、意思決定なども含めた条件分岐毎に世界が生まれるとしたのがSFに輸入されたパラレルワールド。
F先生の作品なら「パラレル同窓会」とか。
# で、>>921の言ってるのはそれだと思った
それらの世界は、一度生成されてしまえば基本的に干渉しあわずに並立している。
ところが、魔界大冒険の魔法世界は、のび太たちがある瞬間から抜け落ちた不自然な状態を実世界の都合から既定されてしまっており、魔法世界が実世界から操られる従属関係になってしまっている。
そういう意味で、パラレルワールドじゃない(並立していない)と書きました。
で、そうじゃなくてパラレルワールドというのを単純に「別の世界」という意味にしてしまえば、作られた世界だろうが何だろうが制約は何もないので、「のび太他4名とドラえもん」がいなくてもかまわなくなります。
議論の食い違いを防ごうと思ったお節介なレスが>>929でした。


>>939
スモールライトを出そうとしても、ポケットから大和煮しか出てこないことを知ってるから

943 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 03:15:18 ID:???
>>940
それじゃ語れないじゃね?

944 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 03:16:51 ID:???
結論:ドラえもんは馬鹿

945 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 03:18:55 ID:???
>>943
ごめん。

946 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 03:22:13 ID:???
「パラレル西遊記」のタイトルってFが考えたの?
それとも脚本家?

947 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 06:15:06 ID:???
【新ドラえもん】放送内で久本が子供へ暴言【大晦日SP】
ttp://www.youtube.com/watch?v=U7mz27Zc5Qc


210 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/01(月) 16:52:27 ID:qsKn75hS
昨日テレビをつけたらドラえもんのスペシャル番組がやっていたから何となく見始めた。
途中、特設されたスタジオに待機した芸能人(久本や芸人、しょこたん)と視聴者が電話で会話できるってコーナーが始まった。
スタジオに電話をしてきたのは5,6歳の女の子で、「どこでもドアでもう会えなくなってしまった友達にまた会いに行きたい」
といった内容の話を始めたんだけど、その子と電話をしていた久本雅美が、
「その友達は引っ越しちゃったの?!もう会えないの!?」と大声で返答した。会えないからどこでもドアで会いたいって言ってるのに。
その大声にひるんだのか女の子は急に口をつぐんで何も言えなくなってしまったようで、スタジオに一瞬沈黙が訪れた。
それを久本が「ねぇ日本語わかるかなぁ?」と冗談にして、一気にスタジオを沸かせて変な空気をとっぱらったようだけど、
自分が見当違いな質問をしてグダグダな空気を作っておいて、日本語わかるかなとは何事だと思った。
しかも「ああもうよくわかんないけどどうでもいいや」とか更にひどい事を言って笑いながら電話を切った久本を見て愕然とした。
電話が切られた後も、今の女の子絶対傷ついてるだろうなと思うとテレビに集中出来なかった。
なんだったんだろうアレ、見てるこっちがショックだった…。


948 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 10:19:50 ID:???
>>946
F先生は「パラレル西遊記」の話作りにはほとんどタッチしていない。
次のテーマは西遊記と決めたぐらいらしいよ。

改めて西遊記を見てみると、なるほど、F先生らしくないところが散見できる。
F先生なら大冒険に誘う未来道具を短編で既出の道具しか使わなかった。
けど、西遊記はヒーローマシンという初出の道具を使い、説明のないまま
そこから人類を危機に陥れる妖怪が放出するという謎仕様。
あと、F先生の中の大長編のルールとして
「どんなにのび太達が危険な大冒険をしようが、決して通常の実社会に
影響を及ばせないように描くこと」
なのに、西遊記はご存知の通り、のび太達以外みんな妖怪になってしまう。

でも、のび太目撃! 孫悟空は実際に居た!?とか
作り物の西遊記のイメージとは違う実存のゴツい三蔵法師が登場。とか
孫悟空や猪八戒のモデルはのび太達だった? などの
時間旅行物語の醍醐味、タイムパラドクスを多様するなどのFイズムも満載。

F先生原作じゃないと割り切って観たなら、いい脚本の出来だと自分は思います。

949 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 10:33:21 ID:???
>>939
タイムマシンが壊れた→タイムふろしきで直せよ
タケコプターが壊れた→タイムふろしきで(ry
歩きつづけてのび太がダウン→ラジコン粘土のバギーを最初から使えよ

950 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 10:51:49 ID:???
どうしてそれに気がつかなかったのかなあ〜 (ドラえもん・談)

951 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 11:02:08 ID:???
ピー助が大きくなって存在が周囲にバレそう→スモールライトで小さくしとけよ


スモールライトとかタイムふろしきとか
物語中に登場した道具を使って解決できるのに使わない、というのが
のび太の恐竜では特に多い気がする。

952 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 11:41:06 ID:7KNW2GzB
>>934
魔界大冒険のドラミは科学文明の未来道具を使うので科学世界から来たのでしょう。
おそらく、科学文明の未来ロボットドラえもんが「もしもボックス」を使って魔法世界のパラレルワールドに
シフトされたので、この時点で魔法世界と科学世界がドラえもんを仲介として繋がったのではないかと。
その証拠に、彼の所持しているタイムマシンを使うとちゃんと科学世界の過去に移動したから。
ドラえもんが仲介となっていると仮定すると、タイムスリップしてのび太の机から出て来たなら、
ドラがたとえ魔法世界に居ようとドラミはドラの元に訪れることが出来るわけで。

パラレル西遊記のドラミはそうは行かない。なぜならタイムパラドクスで発生した妖怪世界は
未来も妖怪世界なので、ドラミは居ないか邪悪なドラミになっているはず。
さて、どうするか。
ここはもう、雲の王国で出てきた解釈で説明するしかないのではないかと。
つまり、人間であるのび太達や正気なドラが居るということは未来が人間世界である可能性が
まだ何%かは残されているということで、未来が確実に決定されるのは今後ののび太達の
活躍にかかっている。んで、ある程度の過去ののび太らの行動で未来は人間世界であることが
決定された。そこで「虫しらせアラーム」によってドラミはドラの元に駆けつけたのでは。

まぁ、西遊記においてはドラミが来る意味はあまりなかったけどねー。
ドラミを観世音菩薩と言わせたかっただけで。
あのあとすぐに(おそらくプレイヤーをサポートするようにプログラミングされた)リンレイが
のび太の縄を切ってるし、牛魔王を倒したのはのび太だし。
でも、菩薩のドラミは確かに様になってるね、お釈迦さまのドラよりよっぽどw

953 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 15:48:46 ID:???
あれだよ、もしもボックスをつくった人が元の世界からパラレルワールドに
干渉できるようにいろいろ細工しといたんだよ
いろいろと無茶な世界作られて、もとの世界まで被害が及ぶようなことになったら
怒られちゃうだろ
だからいざという時タイムパトロールとかがいけるように、元の世界から
タイムマシンで簡単に入れる時間軸になってるんだよ


954 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 19:42:06 ID:???
ヒーローマシンが市販されているならトラブルを起こしたのはドラ達だけではあるまいってw

955 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 22:48:38 ID:???
リンレイってなんで他の妖怪は親玉死んだらいっしょにくたばったのに平気だったの?
本当いい加減な作り。
翼やロボ王国とかよりはよっぽど面白かったが。

956 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 23:50:09 ID:???
>>955
いや、パラレル西遊記の作中では牛魔王が倒れると妖怪の妖術が使えなくなると
ドラが説明していたよ。だからくたばるわけではない。
火焔山の城に居た妖怪はせり上がってきた溶岩に飲み込まれて消滅しただけ。

それにもっと大雑把に考えるなら、ヒーローマシンの西遊記ゲームのエンディングでも
リンレイは生き残る設定だったとしたら、消滅しなくてもおかしくないんじゃない?

957 :931:2007/01/05(金) 00:22:43 ID:???
>>942
返答してくれてありがとう。
それ、シュレーディンガーの猫のエヴェレット解釈だよね。
ん……、でもそれ、量子力学の方程式の前提に反するっていう難点がなかったっけ?

でも、シュレーディンガーの猫の話って文字で説明されて分かった気になっても
自分は馬鹿だから頭の中では理解しきれないんだよなぁ。
歴史改変された世界も修正後の世界も元の世界も重ね合わせで移行していると
仮定されているなんて何がなんだか。
ドラ内の未来の多世界解釈はもう既にそんなのは超越した新しい量子力学の
テクノロジーな気がするよ。そうじゃなきゃタイムパトロールの中の人も大変だw

958 :愛蔵版名無しさん:2007/01/05(金) 03:12:24 ID:???
夢幻なんたらはまるっきりゲームの中での話なので好きじゃなかった。

959 :愛蔵版名無しさん:2007/01/05(金) 12:38:48 ID:???
>>938
微妙に話違うけど、「銀河超特急」でジャイアンが「壁抜けの術」を使って
列車を運んできたのは上手いなぁと思った。
正直、あの巻物の存在とか自分はキレイさっぱり忘れてたよ。

960 :愛蔵版名無しさん:2007/01/05(金) 16:43:31 ID:???
ワンニャンのけん玉も良かったと思う

まぁあれは伏線がどうのとか関係ないけど

961 :愛蔵版名無しさん:2007/01/05(金) 19:07:13 ID:???
>>952
邪悪なドラミで吹いたw

962 :愛蔵版名無しさん:2007/01/05(金) 23:35:47 ID:???
宇宙小戦争のチーターローションはだいぶ後になってから複線だったと気付いた

963 :愛蔵版名無しさん:2007/01/05(金) 23:38:48 ID:???
単行本のマカイ大冒険のラストは何度読み返してもパラレルと現実がごっちゃになってておかしいとおもうのだが
どうなんだろうか

964 :愛蔵版名無しさん:2007/01/05(金) 23:41:13 ID:???
と思ったら上に同じ疑問の内容のレスがありましたわ
スレヨゴシスマソ

965 :愛蔵版名無しさん:2007/01/06(土) 00:18:25 ID:KgJWO3Ge
ドラえもん作品は、序盤の伏線の回収が上手いよね

ワンニャんのケンダマ、西遊記の孫悟空、アニマル惑星のどこでもガス

ドラえもん長編はドラゴンボール劇場版と同じような楽しみがある

966 :愛蔵版名無しさん:2007/01/06(土) 00:25:33 ID:KgJWO3Ge
あと、ザ・ドラえもんズは長編に参戦できないの?

ザ・ドラえもんズで「7人の侍」のような話が見たいんだけど

967 :愛蔵版名無しさん:2007/01/06(土) 00:33:07 ID:???
ドラえもんずでバトルロワイヤルやってくれ。
最後にのこった奴が来週から主人公ね

968 :愛蔵版名無しさん:2007/01/06(土) 01:06:10 ID:???
ドラえもんズとかドラベースとか
ドラをオマージュした作品は地味に面白い

969 :愛蔵版名無しさん:2007/01/06(土) 03:17:38 ID:KgJWO3Ge
パラレル西遊記でママが言ってたよね。「今日はのびたが好きなとかげと蝙蝠のから揚げ」

あの世界に存在していたはずの、「とかげと蝙蝠のから揚げ」が好きなのび太は
どこにいったんだ?

あとリンレイはあのゲームソフトが、現実に残した唯一の影響だよね

970 :何なんだよ、これ?(時間限定):2007/01/06(土) 03:18:59 ID:KgJWO3Ge
http://www.tokusatsu.sakura.ne.jp/tokua/src/1168014767366.jpg

971 :愛蔵版名無しさん:2007/01/06(土) 14:25:11 ID:???
千秋になってからやたらドラミ出る回数ふえたな
氏ねよ芸能人

972 :愛蔵版名無しさん:2007/01/06(土) 17:56:08 ID:???
そういう事はアニメの本スレで言いなよ

973 :愛蔵版名無しさん:2007/01/06(土) 21:02:26 ID:???
【映画ドラえもん】のび太の新魔界大冒険 〜7人の魔法使い〜 3人目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1166285426/

【初週四億】のび太の恐竜2006スレ3【成功確定?】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1141654825/

映画ドラえもん(大山版) 傑作はどれだ!part4
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1157986160/

ドラミ&ドラえもんズ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1152142547/

ドラえもんのびたの鉄人兵団で泣いた奴の数 part9⇒
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1149126498/

974 :愛蔵版名無しさん:2007/01/06(土) 21:58:34 ID:???
>>970
コスプレイベントじゃよくある風景

975 :愛蔵版名無しさん:2007/01/06(土) 23:46:22 ID:???
>>965
ワンニャンのケンダマの伏線は下手じゃないか?いや、ベタというか。

976 :愛蔵版名無しさん:2007/01/07(日) 00:00:23 ID:???
のび太が普通にケン玉がうまいご都合主義に怒りを覚えた
架空人物たまごの感動が台無し
しねよ芝山

977 :愛蔵版名無しさん:2007/01/07(日) 01:11:40 ID:???
下手くそだから必死に練習したんでしょ

978 :愛蔵版名無しさん:2007/01/07(日) 13:40:19 ID:???
>>977
いや、練習しただけでうまくなるぐらいだったら、
泳ぎも自転車もスキーも今頃できてるって、のび太。
のび太は「必死に」練習する前に練習することに飽きて放り出しているはず。
のび太が得意なのは天性の特技、射撃とあやとりで十分だよ。
F先生が決めた訳でもない「けん玉がうまい」ということをこの作品だけの都合で
設定したのはご都合主義以外の何物でもないと思うが。

979 :愛蔵版名無しさん:2007/01/07(日) 16:10:37 ID:???
ワンにゃん見てないけど、
本編では傷だらけになりながら竹馬に乗れるようになったから、
練習のシーンがあればまだよかったのにな。

980 :愛蔵版名無しさん:2007/01/07(日) 19:57:30 ID:d0aW+P7A
しかし、80年代のアニメ作品は今見ても見応えあるのが多いね

幻魔大戦・イデオン・鉄人巨人

ザドラえもんズを登場させて欲しいと思った時期が俺にもありました

981 :愛蔵版名無しさん:2007/01/07(日) 20:05:11 ID:???
次スレってもう建った?

982 :愛蔵版名無しさん:2007/01/07(日) 20:51:52 ID:???
大長編ドラえもんを熱く語れ!その16
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1168170259/

983 :愛蔵版名無しさん:2007/01/07(日) 22:39:32 ID:???
ドラえもんズはドラえもんズで悪い出来じゃないんだろうが、
やっぱり藤子先生の作品ではないって印象が強いから、
大長編本編に出てこなかったのはありがたかったかな。

984 :愛蔵版名無しさん:2007/01/07(日) 22:53:16 ID:???
>>978
あーそうだよなぁ
『おばあちゃんに見せる為に必死で練習した』

で納得してたけど架空人物たまごの話があるしな…

985 :愛蔵版名無しさん:2007/01/08(月) 22:46:46 ID:a/Ylm15C
絶望的なシーンのランキングは?

俺は「ブリキの迷宮」の壊れたドラえもんが海中の中で
「夢か・・・・。せめてもう1度、のび太・・・・・」と
と呟くシーン

だから、復活後の「あれ、のび太。しずちゃんも?」のシーンが
嬉しかった

986 :愛蔵版名無しさん:2007/01/08(月) 23:14:15 ID:a/Ylm15C
しかし、ドラえもんとドラミの会話は微笑ましい

987 :愛蔵版名無しさん:2007/01/09(火) 14:09:49 ID:???
>>986
どこの話?

988 :愛蔵版名無しさん:2007/01/10(水) 01:24:45 ID:xDxjo5cE
>>987
パラレル西遊記と魔界大冒険

そういえば、それ以降ドラミが助けに来ることはなくなった

989 :愛蔵版名無しさん:2007/01/10(水) 01:48:52 ID:xDxjo5cE
某ルートで聞いたんだが、次のドラえもん映画は平成ライダーで
おなじみの井上敏樹が脚本を書くらしいぞ

なんでも、ドラえもんがのびた達の敵として出てくると・・・
(途中で雪を見て洗脳が解ける)。で、ドラえもんに恋するネコ型
ロボットの声に人気アイドルを起用するらしい

タイトルは「のびたと機界の神々達」

990 :愛蔵版名無しさん:2007/01/10(水) 10:20:22 ID:???
>>989
これは酷い。0点。

991 :愛蔵版名無しさん:2007/01/10(水) 20:03:14 ID:y6XK0G8w
アニマル惑星でチッポがのび太たちに探検の計画を説明する場面(P90〜P91)で、
チッポの説明を聞いたジャイアンが、「へんなやつが窓からのぞきこんでたんだ」って言ってるけど、
実際にチッポの家の窓からへんなやつは見えたの? 幻覚?

992 :愛蔵版名無しさん:2007/01/10(水) 22:41:22 ID:???
ニムゲが偵察してたんでしょ
そのあと、動物たちの生活の様子を報告してるから

993 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 09:43:12 ID:???
あんまり深く考えてないのでは。

竜の騎士の時のスネ夫邸にいた恐竜は木の実を喰ったりしてリアルだけど、
結局幻ってことになったんだっけ。

994 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 12:52:10 ID:???
あれは本物。

まあ、スネ夫が「見た」と思ったことが重要なんで幻でもいいが。

995 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 12:52:51 ID:???
471 名前:愛蔵版名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/19(木) 20:15:34 ID:???
恐竜がカキの実を食べたり、多奈川からスネ夫の家まで誰にも見つからずに歩いてくるなど、
少々話に無理が無いわけでもありませんが、ここで重要なのは「スネ夫の心理」なのです。

多奈川での恐竜の目撃を、出木杉への電話で目の迷いとして納得した直後に、
ダメ押しのように再び恐竜を目撃してしまいます。

目撃事件を畳み込んでいくことで、恐竜のナゾを追いかけようとする
スネ夫の心の盛り上がりを見せるのです。
今回は、スネ夫がストーリーの牽引車になっているのです。
(藤子・F・不二雄)

996 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 12:57:22 ID:???


997 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 13:46:22 ID:???


998 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 13:48:40 ID:???


999 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 13:52:01 ID:???
月刊連載だったから仕方ないと言えば仕方ないんだが、
序盤〜中盤でドーンと出た謎の現象が単なる演出上の都合で
終わっちまうようなケースは残念ではあるよな。
魔界冒頭の石像はよくあそこまで綺麗にまとまったもんだ。

1000 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 13:53:47 ID:???
1000ならリメイクはもうやめろ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)