5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サイレントメビウス】麻宮騎亜を語る Part3【コンパイラ】

1 :愛蔵版名無しさん:2006/05/20(土) 17:42:14 ID:???
「昔はよかった」という意見の多い漫画家、麻宮騎亜氏を語るスレです。
代表作はサイレントメビウス、神星記ヴァグランツ、コンパイラ、
快傑蒸気探偵団、ダークエンジェル等々…。


前スレ:
サイレントメビウス
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1046537936/
【サイレントメビウス】麻宮騎亜を語る Part2【ダークエンジェル】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1087963562/

2 :愛蔵版名無しさん:2006/05/20(土) 19:17:36 ID:???


          _______γ   
         /          \
       /              \ 
      /         |        │ 
      〃       / (       │  
      〃     丿   (        ヾ
     (ノノノ ノ       \(人人))))ゞ
     ( (ノ ___   ___  ヾ(( 丿
       (│━[ :: ::::::::::].━[ :: ::::::::::]━. /ノ
     6│   ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄  /9
       │     /  │      /
        │   (○   ○)    /
       │           /
       │  \__    ノ  

3 :愛蔵版名無しさん:2006/05/21(日) 04:40:24 ID:???
前スレ埋まったね。

4 :愛蔵版名無しさん:2006/05/21(日) 07:09:34 ID:???
今スーパーロボット大戦MXというのをやっている。
で、冥王計画ゼオライマーというのが登場している。
そう、麻宮センセの別人格がキャラデザしたやつだ。
ゲームやってて、面白そうでビデオ借りて見たくなってきた。

バブル絶頂期の1990年あたりの作品なんだが、本当に昔のキャラデザ
は良かったと痛感してしまう。同時に今の劣化ぶりも・・・

5 :愛蔵版名無しさん:2006/05/21(日) 14:28:24 ID:???
>>4
90年前後が絶頂期というか
人気も、このスレでの評判も良いあたりのキャラデザだね。
幸い、バブルと人気のおかげで結構その頃の作品数は多いはず。

その2年後あたりから爬虫類顔になってくる。以後10年以上そのまま。

6 :愛蔵版名無しさん:2006/05/21(日) 14:31:03 ID:???
サイレントの6巻(キディの話)まではまだ読めるんだが・・・
それ以降は作者が何をしたいのが全然分からん。

7 :愛蔵版名無しさん:2006/05/21(日) 21:44:20 ID:???
ttp://www.youtube.com/watch?v=FxhwtVVMd2c
歌ってるの日本人?
後半暴走気味だけど。

8 :愛蔵版名無しさん:2006/05/21(日) 23:21:12 ID:???
おれはサイレントは5巻までしか読めない。
月刊ジャンプ(最初は季刊だった、逆だったかな)に蒸気探偵が連載した時は、
また帝都パクっちゃってるよと思いながらも淡い期待を抱き読みつづけたが、
やはり3巻くらいで見切りをつけざるを得ない内容だった。
この人は死ぬまで薄っぺらい内容しか描けない人間だと再々認識させてくれた。
イラストレーターか何か細々とやってる方が合ってるんでない?
絵の好き嫌いはあるだろうけど。


9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/21(日) 23:39:55 ID:???
普通あそこまで露骨だと編集が駄目だしすると思うんだけどな。
完全版の重馬敬(サイレントの初代編集)との対談はものすごいマンセー
っぷりだった。誰か止められなかったのかよ。

10 :愛蔵版名無しさん:2006/05/21(日) 23:44:52 ID:???
蒸気とかナデシコの漫画ぐらいからかな?
等身を下げてディフォルメした画風で味しめちゃった。

多分、サイレントやコンパイラ位のまま、手広くやろうとしなかったら、
ここまで画力は落ちなかったかもね。

11 :愛蔵版名無しさん:2006/05/22(月) 22:20:06 ID:???
コンパイラはなかなか良作だと思う。
3巻で終わるところもイイ。
一応アセンブラ0Xがあるけど、あれはあってもなくてもいい漫画だしな

12 :愛蔵版名無しさん:2006/05/23(火) 01:00:01 ID:???
コンパイラも終盤は、けっこう、しんどかったような。
やっぱ、この人は、先行した作品やネタがないとダメなんだろうね。

13 :愛蔵版名無しさん:2006/05/23(火) 02:07:09 ID:???
この人は一話完結物が向いてると思うな。
いつも広大なストーリーを始めた末、結局風呂敷広げ過ぎて収容つかなくなってるじゃん。
コンパイラは前の話をあまり引き摺らないからテンポがよかった。
ただ白コンパイラの話からちょっと駄目になったね。

14 :愛蔵版名無しさん:2006/05/23(火) 07:27:23 ID:???
ナデシコの漫画版認められる人が居るのか。
俺は全然駄目だった。何故ってルリルリが(ノ_・、)
最後の最後で自分の漫画とリンクさせてるのも納得イカン。

15 :愛蔵版名無しさん:2006/05/23(火) 11:50:46 ID:???
バイアス&ディレクトリの話(海水浴とか荷物に混じって送られてくる話)は笑えた。

16 :愛蔵版名無しさん:2006/05/23(火) 21:01:03 ID:???
>>14
はてなキーワードとかでは「漫画の黒歴史」の中に漫画ナデシコの項目があるぞ。
メディアミックスされてる中で不評な作品とかはたまにあるが、
タイトルが堂々と「黒歴史」にぶちこまれてるなんて日本漫画界広しといえどもこの漫画だけ。

認められる人ってのは、麻宮狂信者で、
「今でも人気のあるナデシコは、キャラ原案をやったのは麻宮」
と、むりやり功績にしたいだけだろ。

17 :愛蔵版名無しさん:2006/05/23(火) 23:24:51 ID:???
>>9
サイレントの初代編集って、それマジ?
重馬氏って小説家だと思ってた。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/24(水) 00:32:49 ID:???
>>17
今読み直したら違った。サイバーコミックスの編集をしていた時に
同人小説を麻宮担当に見せてそれが小説を書くきっかけになったそうな。
スマン。

お詫びに重馬氏のブログ
http://d.hatena.ne.jp/SHIGEMA/
サイレントの新作はやるきまんまんだな。

19 :愛蔵版名無しさん:2006/05/24(水) 23:16:51 ID:???
ネオスなんてやっても前作知らん奴が食いつくとは思えん。(まして今の麻宮にそんなもの描ける実力もないだろうし。)
そして古参のファンも喜んで読むとは思えん。(今まで散々裏切られたし。)

ようは新シリーズなんて認知されてる作品だけの特権だとなぜ気付かない・・・。

20 :愛蔵版名無しさん:2006/05/25(木) 11:27:29 ID:???
作画、ストーリー、諸々が劣化していて、昔の愛着だけではもう楽しみようがない。

「サイレントメビウステイルズ」は読んでも悲しくなる。
こんな薄っぺらなサイドストーリーだったなら知らないほうがよかったよ。

21 :愛蔵版名無しさん:2006/05/25(木) 19:12:52 ID:???
集英社が蒸気を切って連載欲しがった、というのも、今では疑わしいな、ネオス。

22 :愛蔵版名無しさん:2006/05/27(土) 16:27:58 ID:CDTSdGDj
JUNKってチャンピォンREDなんて超マイナー雑誌だしスレも無いのか

23 :愛蔵版名無しさん:2006/05/27(土) 17:12:13 ID:0OwM3Fp2
メビウスクラインで爬虫類顔のテレスを見た時はショックだった

24 :愛蔵版名無しさん:2006/05/27(土) 18:19:03 ID:ivpzdMjs
コンパイラの企画CDで、内容は忘れたが、確か山ちゃんと河村マリアが出てて、
山ちゃんの
「クリス、って呼ぶかい?」
って台詞にマリアさんが素で
「やめてちょうだい」
なんてやりとりがあって、こんなの収録していいのか?なんて思いながらも楽しんでいた遠い夏の日。(←適当)

25 :愛蔵版名無しさん:2006/05/27(土) 22:36:40 ID:???
>河村マリア
川村万梨阿がその役で出てるのかと思ったぞ。
しかし今年で45か…

26 :愛蔵版名無しさん:2006/05/27(土) 23:47:58 ID:???
コンパイラだと、インタプリタ役だっけっか?

27 :愛蔵版名無しさん:2006/05/28(日) 15:29:26 ID:???
>>23
ヴァグランツの続編を、
誰か別の、適当な原作者と流行りの絵師に描かせるってできないもんかね。
80年代当時ならいざ知らず、SF風の設定がオタ業界に浸透してきた今、
ロジャー・ゼラズニイの設定はかなりの当たり作品になる力を内包してると思うんだけど。

麻宮はサイメビは絶対他人にやらせそうもないけど、
けなしまくってるヴァグランツなら、他者が描くのを許すかも、
と期待するんだけど、やっぱりいざとなったらゴネるんだろうかね…

28 :愛蔵版名無しさん:2006/05/29(月) 04:12:05 ID:???
「流行りの絵師」はどうしても賛否両論になりそう。
昔、麻宮漫画のアシスタントやってた阿部氏?とかならみてみたいなぁ

多分今なら本人よりアシスタントのほうが麻宮作品をうまく再現できるだろうよ。


29 :愛蔵版名無しさん:2006/05/29(月) 11:43:03 ID:???
ヴァグランツの原作は、ヴォクソールだから問題なし。
とか、言ってみたり。
なんというか、SFマインドがないよね、この人。
だから、単なるパクリ、真似で終ってしまう。

30 :愛蔵版名無しさん:2006/05/29(月) 12:02:53 ID:???
>>29
ワイヤー(だったっけ?)の話は酷い。酷すぎる。

いくらブレラン好きだったとしてもアレは駄目。

31 :愛蔵版名無しさん:2006/05/29(月) 20:43:50 ID:???
>>30
ワイヤーの話は語り草だな。
麻宮の関連の話題になるたび、もちろん過去スレでも何度出たことか。
しかも、ブレランの設定(レプリカントは社会硬化防止のためにあえて寿命が設けてある)
を消化してるでもなし、「話の流れをぱくるだけの目的」のために、唐突に別の設定をとってつけてるのな。

でも80年代のジャリPC業界のうち、生半可なSF作品はそんなもんだったと思う。
というかSFに憧れるが創作能力を持たないジャリ作者はパクるしかない、その体質がまかり通ってたよ。
例えばブレランつながりで『カーマイン』というSF物のPCソフトを思い出したんだが、
いま考えてみるとこれがひどかった。ランドメイトに乗って人造人間の処理に研究所を探索する奴なんだが、
設定はブレラン、話のテーマもブレラン、主人公の名前がC言語の開発者。

麻宮はコンプティーク当時のジャリPC業界の体質を、そのまま引きずってただけなんだろうけど、
半端に美少女オタ文化拡大の過渡期に入ったもんで、初期のやらかしが今でも語り草なわけだ。

サイメビは、作品性のある漫画に比肩するようなものじゃない、薄っぺらい俗悪な作品で、
わずかなマニアしか読まないような雑誌の片隅にでも載っているのが相応だった。(そういう作品が嫌いなわけじゃない)
それが当たってしまったことが、かえってサイメビにも麻宮にも不幸なことだったと言える。

32 :愛蔵版名無しさん:2006/05/30(火) 15:06:05 ID:???
レビア好きの居酒屋の店長見てますか?
あんたがレビア好きの頃のサイメビはよかったな

33 :愛蔵版名無しさん:2006/05/31(水) 22:46:48 ID:???
サイメビ5巻(軌道エレベーターの話)くらいが俺にとっての最高潮だったな。
あの頃からすでに爬虫類顔になってきてたけど・・・
内容が無いのは既に承知だったけど、世界観(パクリまくりだけど)・設定・キャラだけで
十分楽しませてくれた。
それ以降はあの世界観の必要性もないストーリーがぐだぐだ続き、
主人公の活躍もなく、(ラムチェンなるキャラ出されても…)
期待するものを全然描いてくれなかった。
よく耐えてたよ・・・あの頃の自分。

34 :愛蔵版名無しさん:2006/05/31(水) 23:42:36 ID:???
>>32
オカザキ氏は肺に穴があいて堅気に転向(資格試験めざし)。
副業化して絵はやめてないみたいだけど。

>>33
誉められたような漫画ではないけど、
多くを求めようとしなければ楽しめるモノだわな。今1−4巻あたりを見ても思える。
やっぱ前半部のキャラ中心話とかを続けて(ストーリーもその中で進めるとかやりようはある)
小さくまとめてればよかったと思うわけよ。

35 :愛蔵版名無しさん:2006/06/01(木) 00:00:18 ID:???
1-6巻までは残してるよ。キディ萌え。

36 :愛蔵版名無しさん:2006/06/01(木) 00:24:21 ID:???
イメージアルバムの中に大原まり子が作詞したのがあるんだよな。
これどういう繋がりがあったんだ?

37 :愛蔵版名無しさん:2006/06/01(木) 08:02:38 ID:???
レビアの髪型が劇場版と漫画で違う。
その本当の理由ってナニ?
それに関しての作者の発言とか、知ってる人いたら教えて。

・・・他キャラとの髪型の差別化?気まぐれ?

38 :愛蔵版名無しさん:2006/06/01(木) 21:05:44 ID:???
キディも髪型が違っていたことを、忘れないでください。
まぁ、レビアに関しては、中の人もドラマCDと劇場版ではかわっていたので、まるで別人のようにしか思えなかったな。

39 :愛蔵版名無しさん:2006/06/05(月) 12:57:36 ID:???
あのウェーブはいただけない

40 :愛蔵版名無しさん:2006/06/06(火) 13:44:47 ID:/WJu4Qn5
レビアの髪型変更は香津美との差別化じゃないのかな。
映画版の香津美はやたらとアップにした髪をほどいてたような・・・

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/06(火) 22:43:28 ID:vkACcQWm
変更するのはいいんだけど、キャラに合わない髪型だったんだよな。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/06(火) 22:44:20 ID:???
失礼、サゲ忘れた。

43 :愛蔵版名無しさん:2006/06/07(水) 20:59:30 ID:awEgY/er
というかなんで東京に軌道エレベーターが建ってるんだ?
赤道付近じゃないと建設できないはずだが。

麻宮はゼラズニィとディックとクラーク100回ぐらい読んだほうがいいんじゃないか?

44 :愛蔵版名無しさん:2006/06/07(水) 21:03:38 ID:???
まぁ日本のマンガだし…

45 :愛蔵版名無しさん:2006/06/07(水) 21:44:49 ID:???
>>43
サイメビの世界では、ポールシフトが起こって東京が赤道直下になっている、らしい。
もっとも、軌道エレベーター基部を舞台のひとつにしていた劇場版第一作の頃には、そんな話はとんと聞かなかったような気が。
テレビシリーズ開始にあたって、後付けされた設定だろう、たぶん。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/08(木) 23:03:40 ID:???
起動エレベーターってただの派手な道具として使われていただけじゃなかった?
後のほうで再登場するかと思っていたんだけど。

47 :愛蔵版名無しさん:2006/06/08(木) 23:29:42 ID:???
一時期、彩弧由貴が死ぬほど可愛いと思っていた厨時代が俺にあった。

48 :愛蔵版名無しさん:2006/06/09(金) 00:22:38 ID:???
>>46
確かに、宇宙開発が、作劇上のなんらかの意味や意義、仕掛けに繋がっていることはなかったな。
レビアなんぞは、自分の外部記憶を人工衛星に収納する、なんてスカポンなことやっているし。

49 :愛蔵版名無しさん:2006/06/09(金) 12:42:28 ID:???
レビアはイノセントの素子みたいに、
電脳世界で半永久的に生き続けていそうだな。

50 :愛蔵版名無しさん:2006/06/09(金) 15:32:15 ID:???
もしも攻殻があの時代にあったら、センセはパクってたと思う。

51 :愛蔵版名無しさん:2006/06/09(金) 19:00:49 ID:???
まぁ、攻殻機動隊だって、いろんな要素や仕掛けを、ヨソから持ち込んではいるけどね。
ただ、それに、いかにも士郎正宗な料理に仕立て上げているところが、違うわな。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/09(金) 22:07:14 ID:???
銃夢の軌道エレベーターもデタラメだったような気がするけどこっちは作劇の上で
最重要だしな。
レビアとキディは後半に入るとほぼ空気キャラになるんだよな。いじりようは
いくらでもあったのに。結局SFの「サイエンス」面は使いこなせなかったんだな。

53 :愛蔵版名無しさん:2006/06/11(日) 00:29:06 ID:???
攻殻も銃夢も、それぞれ違う路線だけどサイエンスと哲学の融合が面白かったな、
インチキ哲学、インチキサイエンスだったけど、サイメビよりは断然楽しかった。
麻宮は絵は上手いが学が無いのが全開だったのでファンとして悲しかった。
編集サイドが資料とか集めて力貸してやってもいいもんなのに。

いっそのこと(落ち目の)広井と組んでサイメビ大戦でも何でも勝手にしてくれ。


54 :愛蔵版名無しさん:2006/06/11(日) 10:35:34 ID:???
麻宮は広井のポジションになれば良かったと思う。
世界観と大まかな設定だけ提示して、あとは他人に任す。

サイメビはストーリーはあれだが、設定自体は全然悪くない。
魔法と科学の融合漫画のはしり、
メディアミックスのはしり(←忘れられがち)だったってのは認めてやらないと、公平性を欠く。


55 :愛蔵版名無しさん:2006/06/11(日) 14:39:54 ID:???
>>53, >>54
SF設定を外にやらせるというのも手だったが、
ヴォクソールプロから原案を与えられる状態にムギャッオしてた人だからな。

一見するとデザインを外注したり協力体制を築いているように見えるが、
デザイン側のコメントを見ると、自由にやれと言っておきながらイメージと違うと指図したり、
上がってきたデザインを使わずに好きなように変えたりといったものが目立つ。
根本の設定に対して他人の発言を受け入れたりはしないだろう。

まあサイメビは今後名前だけ原案者として入れといてノータッチ状態にしてから、
適当な企画原案と漫画屋に描かせれば、今後もまだ設定やコンセプトを生かせる面があるとは思う。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/11(日) 18:55:50 ID:???
ところで麻宮は入院していたらしいけどどんな症状?いつ頃?

57 :愛蔵版名無しさん:2006/06/11(日) 23:58:38 ID:???
>>55
そういえばナデシコもヤマトブロック(だったか?)みたいなマスターベーション的設定を付け加える事に必死で、
アニメのファンをないがしろにしていたようなイメージがあったなぁ……。

58 :愛蔵版名無しさん:2006/06/12(月) 21:17:32 ID:???
>>57
まさにナデシコのそれだな。
同一設定作品(というか、設定上は向こうが原作)なら、アレンジするにしろ追加するにしろ、
向こうの設定を「生かそうとする」のがその能力のある作家の姿だろうが、
麻宮のナデシコは設定をまともに理解しようともせず、無関係な俺設定を無造作にくっつけてるだけ。

例えば、メカの操縦システム、アニメのナノマシンIFSから、五感のリンクシステムに「アップデート」してるだろ。
これって麻宮は、
「俺は自分の漫画ではとっくにIFSなんかより高度なリンクシステムを出しちまってるんだぜーかっこいいだろ」
とか颯爽としてるつもりなんだろうが、
麻宮がサイメビ等含めて描写した限りのロジックスペースのリンクシステムよりも、
(アニメの記憶マージャンとかの描写で)IFSの方がはるかに高度な融合機構(電脳化の概念)なのは明らかだ。
あれだけ「SF」を描いておきながらSFの素養がまったくない麻宮ならではの強烈さ。「ロムカセット」の頃から何も進歩していない。

他人の書いたものを受け入れようとか消化しようとか勉強心があればましになっていくんだろうが、
ますます無知になる悪循環スパイラル。

59 :愛蔵版名無しさん:2006/06/13(火) 00:10:05 ID:???
>>56
仮病という名の重い病気
たびたび再発して完治は不可能


60 :愛蔵版名無しさん:2006/06/13(火) 01:24:55 ID:???
ひざに水が溜まって痛い・・・とかじゃなかった?
それは完治したのかな



61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/14(水) 20:49:59 ID:???
>>59
>>60
どっちだよ?

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/16(金) 23:43:16 ID:d2O6TDAI
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1150290838/l50
徳間書店から月刊漫画誌「COMICリュウ」 が9月創刊

完全版はこっちで何かやるための伏線か?ラインナップには名前出ていないが。

63 :愛蔵版名無しさん:2006/06/17(土) 05:54:30 ID:???
徳間に逝くかと 問われる前に

64 :愛蔵版名無しさん:2006/06/19(月) 09:51:18 ID:???
どちらといえば、キャプテンを復刊して欲しいものだがな、徳間には。
ま、あの頃、抱えていた作家を再び集めることは、無理だろうけど。

65 :愛蔵版名無しさん:2006/06/22(木) 21:45:59 ID:???
キャプテンなんて雑誌もあったなぁ。
島本和彦も描いてたか…

66 :愛蔵版名無しさん:2006/06/26(月) 08:32:40 ID:???
みず谷なおきがいない今、キャプテンに興味はない。

67 :愛蔵版名無しさん:2006/06/26(月) 09:31:56 ID:???
徳間の社長がアホなことをやって、経営に銀行が入ってきたおかげで、あれの最終回は永遠に読めなくなっちゃったんだっけか。

68 :愛蔵版名無しさん:2006/06/30(金) 22:47:08 ID:???
ここで麻宮どうでもいい的流れは駄目だろwww

69 :愛蔵版名無しさん:2006/06/30(金) 23:13:58 ID:???
なんか完全版の表紙の顔
全部ひどすぎないか?

70 :愛蔵版名無しさん:2006/06/30(金) 23:40:23 ID:???
の前飼い猫が病気になったんですよ、末期のね。
で、生まれて初めてペットロスを経験したわけですわ。
正直最初はペットロスって軽いもんだと思ってたのよ。
動物飼いならみんな普通に経験してるからさ。

あのね、俺が間違ってた。あれは人が経験するもんじゃない。
冷血人間だね、冷血人間だけが耐えられるものだよ。
最初に「安楽死承諾書」出された時さ、めちゃめちゃびびって
ペンそろ〜って持ってそろ〜っと名前書いたのよ。10秒くらいかけてさ。
でなんか怖くなって消すどころか承諾書破り捨てちゃったのさ。

そしたら飼い猫がさ「苦しいよ」とか目で訴えてくるの。
同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だから名前書いたのさ。えぇ、そりゃもう書きましたとも。全てを忘れて書いたよ
家に迷い込んできた時のヤツの心もとないほどガリガリだった体とか、
初めて膝で寝てくれたときにホントに嬉しかった事とか、
エサをねだる時の愛らしい顔とか色々思い浮かんでくるのを頭から振り払ってね。
だってヤツが苦しいって訴えてたからね。

71 :愛蔵版名無しさん:2006/06/30(金) 23:41:38 ID:???
そしてらエライ事になった。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/01(土) 21:01:53 ID:???
>>69
巻頭のカラーイラストに初期イラストが載ってるから酷さが
何倍にもなるな。表紙キャラ=巻頭イラストだから磯崎やラムチェンに
なった時えらいことになる。

にしても完全版、メビウスクラインやらテイルズも入れるという話だけど
本編の結末まで収録できそうにないんだが。

73 :愛蔵版名無しさん:2006/07/13(木) 22:33:16 ID:LPMEDLq9
保守しとくか

74 :愛蔵版名無しさん:2006/07/13(木) 23:00:12 ID:02EqAJ+W
age

75 :愛蔵版名無しさん:2006/07/16(日) 06:05:43 ID:???
代表作の完全版の刊行が始まっているのに、この過疎ぶり。

76 :愛蔵版名無しさん:2006/07/16(日) 11:04:07 ID:Y/IccnrH
キモ絵書き下ろし、ヘボヘボで散漫な印象のカバー、
中身が読みたいだけなら、ブコフで旧版が山盛り状態(しかも大半は100円コーナー)
完全版の中は見てないんだが、書下ろしがあるとしても今のキモ絵だろ?
俺はもう設定資料とかだけのために一万円↑かけられないよ。
でも連載第一話当時の絵で全話書き直しして刊行だったら10万までなら出す。

好みがあるとは思うが、旧版のカバーは装丁的に目を引くものがあったと思う。
巻頭のトレーシングペーパーに印刷とかにも当時シビれたもんだ。

77 :愛蔵版名無しさん:2006/07/16(日) 12:07:58 ID:???
>>24
めぐみさんはめぐみに担当させたくせに
那智を野沢那智に担当させなかったのはまちがい

78 :愛蔵版名無しさん:2006/07/16(日) 12:19:39 ID:???
人は体内の血液の1/3がなくなると死ぬというが、約半分の血を
抜かれても死なない、三ツ星京子を含む被害者は不死身か?
鈴々も看護婦のくせに限度を知らない女だ。

と、蒸気1話を読んでそう思った。

79 :愛蔵版名無しさん:2006/07/16(日) 17:18:44 ID:???
>>76
徳間も、ハズレを引いた、というところか。
キャプテンを失ってから、そういう方面の目利きが、とんと利かなくなったのかね。

80 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 00:08:03 ID:???
本編よりインターミッションのほうが好きだった

81 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 03:03:52 ID:L2GCiuNQ
>>76
俺も単行本の装丁はすきだった。今でもサイレントのロゴはカッコイイ。
装丁-朝倉哲也+design CREST と書いてある。
ネットで調べても判らない。他の仕事はどうなんだろう
サイレントやコンパイラの装丁(デザイン?)は麻宮作品の印象に結構影響していると思う

82 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 03:57:38 ID:45EDnvt2
ちゃんと検索したか?
http://store.nikkeibp.co.jp/item/contents/m_4822217140.html
http://pc.webnt.jp/newrelease/nt_top.html

そういえば1〜3巻くらいまでの英語ロゴはブレランのパクリなんだが、
これは誰の趣味なんだろうな。

83 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 10:33:32 ID:???
電撃とかのロゴもそこだよ。

84 :愛蔵版名無しさん:2006/07/17(月) 21:40:34 ID:???
>>81
朝倉氏はニュータイプ創刊時からロゴや装丁等のデザインディレクターとかやってた人で
FFS、サイメビ、ライ等の角川系大判コミックのロゴや装丁は大抵朝倉氏が手掛けてる。
今でもニュータイプやFFS関連の装丁は朝倉氏が選任のはず。

85 :愛蔵版名無しさん:2006/07/20(木) 21:55:50 ID:???
麻 宮 騎 亜
11 10 18 8
総運 社会運 人生運 伏運 総運の性格と運勢
◎  ○   △  ●
47  28   19  54
総運の性格と運勢
自分の実力以上に天運にまぐまれ、周囲に支援されて高い地位につく。事業は、
協同で始めれば自分が中心になる。女性は、他運に凶数のない名を選べば吉。

菊 池 道 隆
12 7 13 12
総運 社会運 人生運 伏運
●   ● ◎ ○
44   20   24  45
総運の性格と運勢
才能も行動力もあるが、自制力がないために中途で挫折し、財産も地位も
すべて失うという凶数。中年まで苦労をなめた人は自制力も養えるので
失敗をまぬがれる。

http://www.emusu.net/seimei/
何となく当たってるな。実力以上に恵まれるとか、自制力が無いとか。この
先どうなることやら。


86 :愛蔵版名無しさん:2006/07/21(金) 00:56:40 ID:???
×道隆
○通隆
苗字も名前も菊地って間違われやすいよな。

才能も実力も持ちながら目的に添わず浪費するために物事がまとまらず大成しにくい。
女性も落ちつきなく、イライラした不安定な精神状態で不幸になりがち。

87 :愛蔵版名無しさん:2006/07/21(金) 00:58:14 ID:???
「名前も」はいらんかった。

どちらにせよ、才能はあるのにだめぽパターンなんだな。

88 :愛蔵版名無しさん:2006/07/21(金) 05:35:18 ID:???
まあ、JUNKも迷走状態になりそうだしな…。

スーダラ感はどこに忘れていったのやら。

89 :愛蔵版名無しさん:2006/07/21(金) 22:04:03 ID:???
JUNKはコンパイラとか出したの?それともストーリーがぐだぐだ?

90 :5巻が好き:2006/07/26(水) 00:07:37 ID:???
ちょっと質問。

このスレ見てる人は菊池通隆氏(麻宮騎亜)のどの時期が好きなんだろうか?「常に画風を変え続ける絵描き」だった彼。どの時期が好きな読者だったのかによってスレの書き込みの意味も違うように思う。

わかりやすい対象としてサイレントの「何巻の絵(ストーリー抜きで)」が好きか教えて。このスレの割合が知りたい。
今までの麻宮スレ見てると1〜3巻の初期が大多数みたいだけど、実際どうなんだろ?

俺は5巻の絵。いまだに5巻だけを読み直したりしている。この時期の「スタイリッシュ感(笑)」は最高。
そして1巻や2巻は全然魅力を感じなかったり…。

91 :同じくご五巻が好き:2006/07/26(水) 00:41:11 ID:???
オレも五巻が一番好きだよ、でも五巻にスタイリッシュ感は俺的には無かった。
1、2巻(絵柄古いけど)には俺的にはあったけど<訂装とか世界観に
ただ五巻には洗練された絵柄感とリアルな都市感(空想の産物だけど)があってスッゴク好きだった。
サイメビ五巻はオレの厨房時代のバイブルだったよ。(こんなこと書いてる自分が痛い・・・・)



92 :愛蔵版名無しさん:2006/07/26(水) 04:31:15 ID:???
ヴァグランツ単行本2巻から、サイメビプロローグエピソードのあたりまでかな。

93 :愛蔵版名無しさん:2006/07/26(水) 22:42:30 ID:???
そう言えば、ロイは顔が変わり過ぎて(骨格レベルで)、整形キャラ呼ばわりされていたな……。

サイメビか……。
正直映画のイベントでは思いっきり燃えたが…………………………。
春樹が舞台に出たりしてな……。

94 :愛蔵版名無しさん:2006/07/28(金) 00:09:03 ID:???
春樹はともかく、ちょっと早かった沖縄タレント、具志堅ティナはどうしているのやら?
AMPの制服まで着込んで、頑張っていたのに。

95 :5巻が好き:2006/07/28(金) 22:24:02 ID:???
>>92
やっぱり初期がすきな人いるんだな。
菊池氏のアニメーターの部分(ボーグマン以前?)にもハマってたのだろうか?

96 :92:2006/08/02(水) 06:05:41 ID:???
マジカルエミは見てなかった。ボーグマンはリアルタイムで全部見たけど。

97 :愛蔵版名無しさん:2006/08/03(木) 04:59:20 ID:ejopCiX+
この人今なにしてんの?

98 :愛蔵版名無しさん:2006/08/03(木) 15:53:00 ID:???
週刊プレイボーイで車漫画描いている。
画風は大きく変わっている。

99 :愛蔵版名無しさん:2006/08/04(金) 00:35:13 ID:???
>>97-98
車漫画はそっちのスレを見る限り、極端に悪評でもなかったような。
このスレでは、過去の画風やら当たってた頃やらを知る皆(あと欠点も熟知する皆)に酷評されがちだが、
一応、普通に漫画でやっていけてる、とは言えるかも。

100 :愛蔵版名無しさん:2006/08/04(金) 23:14:33 ID:SogDyj86
メディアミックスのオーラが解けた後でもとりあえずの
ものは作れるんだよな。

101 :愛蔵版名無しさん:2006/08/05(土) 01:10:01 ID:ImYImlEw
香津美・リキュール (かつみ・Liqueur:2006年8月1日-)

すっかり誕生日を忘れていた・・・・

102 :愛蔵版名無しさん:2006/08/07(月) 23:51:22 ID:7xB1OxR/
スケバン刑事のリメイク、麻宮サキから名前取ったわけだがどう思ってるのか。

103 :愛蔵版名無しさん:2006/08/09(水) 16:10:32 ID:1K96U6oe
フェニックス・レザレクション ダークエンジェルの続きが読みたいのだが
多分無理でFA?

104 :愛蔵版名無しさん:2006/08/09(水) 16:17:59 ID:???
俺はニュータイプ版のダークの続きが読みたい。
まぁ無理だが。

105 :愛蔵版名無しさん:2006/08/12(土) 01:28:33 ID:???
そういえば、ニュータイプ版ってダークの彼女とか顔写真並べられただけで全体の半分も
出てこなかったよなあ…。

106 :愛蔵版名無しさん:2006/08/16(水) 00:25:30 ID:???
>>104
ジャンプの十週打切り漫画にも負けないくらい、尻切れトンボな終り方をしているそうな。
アメコミ版の刊行は、続いているのかねぇ?

107 :愛蔵版名無しさん:2006/08/21(月) 17:59:22 ID:???
>>106
出版社があぼーんらしい

108 :愛蔵版名無しさん:2006/08/22(火) 21:41:23 ID:???
ついてないね、菊池先生

109 :愛蔵版名無しさん:2006/08/23(水) 06:08:05 ID:???
いつものことだよな。
残念だけど。

110 :愛蔵版名無しさん:2006/08/24(木) 23:42:34 ID:???
ラリーの妹にいじめられた
レビアに(;´Д`)ハァハァしてました

111 :愛蔵版名無しさん:2006/08/26(土) 14:26:39 ID:???
ネットラジオ、談話室オヤカタに出てた。
http://www.harashow.net/index.php?f=/danwa/index.html

112 :愛蔵版名無しさん:2006/08/26(土) 18:57:01 ID:???
冥王星・・・
とことんついてない麻宮先生(ノ_・、)

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 02:41:55 ID:???
>>111
現在の漫画には一切触れずサイレントしか話題が無い上にマンセー連発wwww

114 :愛蔵版名無しさん:2006/08/28(月) 06:11:05 ID:???
>>113
あえて現状にふれず無難に褒め殺してるね。哀しい。
いっそ菊池氏は悪態をついてくれたほうがよかったかな。
ファンだった人達のちゃんとした批判が出るのはもうこのスレぐらいなのかな。
まあいいことではないけれど。

115 :愛蔵版名無しさん:2006/08/31(木) 20:46:39 ID:???
サイメビ完全版買ってる勇者はいませんか?
香津美とロイのベッドシーンが完全版になってたら十冊買うつもりなんですが。

116 :愛蔵版名無しさん:2006/09/02(土) 00:48:38 ID:???
そんなにいいもんかね

117 :愛蔵版名無しさん:2006/09/02(土) 01:34:55 ID:???
萩原よろしく、そこだけに力入れて描き足し描き直しの完全版を出したら、笑う。
で、「百円均一の棚に落ちている、悠宇樹でも読んでれば足りる」なんて書き込みがあれば、もっと笑う。

118 :愛蔵版名無しさん:2006/09/02(土) 14:00:33 ID:???
>>115
どうやらワタクシを呼んでるようだね。
完全版と称しつつ、メビウスクラインも入ってなければテイルズも無し。
8巻の表紙がラムっちなのだが、ラムっちの出番は10巻からだったりもする。
正直、違いと言えば紙の質と一冊のページ数くらいか。
一冊のページ数がコンプコミック版と違うので、変なところでぶつ切りされてる。
何も変わりがないので、御布施するのはやめたまえ。
こんなのを毎月2000円も出して買ってるのは俺だけでいい・・・

119 :愛蔵版名無しさん:2006/09/02(土) 21:12:50 ID:???
>>何も変わりがない
うそをつけ
表紙が改悪されているじゃないか

120 :愛蔵版名無しさん:2006/09/03(日) 01:07:09 ID:???
悠宇樹も初期が一番エロかったね。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 05:23:24 ID:???
>>111のネトラジでは15巻と云ってるからクラインとテイルズは入れるつもり
じゃないの。
ロイが殺された直後、ガノッサと一緒にドムルの妖魔ロリが香津美を嗤いに
来て香津美はアヒャる(メディウムに憑依)んだけど、妖魔ロリを出す理由
が全く不明。ロイ絡みの伏線があったわけでもなし、そもそも香津美とは接触
すらしていないはず。
この辺りから画、演出、ストーリーともに劣化が止まらなくなるんだよな。
しかも9巻はロイと妖魔ロリが表紙(死後)。何がやりたいんだ。

122 :愛蔵版名無しさん:2006/09/03(日) 12:20:12 ID:???
ロリ妖魔も意味不明だが、鍵だとか、呪われた血だとか
話の根本的な部分が最後まで意味不明なのが困る。

ロリ妖魔とかラムっちあたりの画が一番酷いんじゃないだろうかって気がする。
と言うより、コイツの描くロリはキモイって事か。
コレクターやナデシコもグロ画像に認定してもいいと思う。

123 :愛蔵版名無しさん:2006/09/03(日) 20:34:10 ID:???
テイルズって、単行本出ていたっけか?
本屋いくつまわっても見つからないんだが

124 :愛蔵版名無しさん:2006/09/03(日) 21:46:59 ID:???
>>123
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b/503-8322131-0767135?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%83T%83C%83%8C%83%93%83g%83%81%83r%83E%83X%83e%83C%83%8B%83Y
http://www.7andy.jp/books/search_result/?fromKeywordSearch=true&kword_in=%A5%B5%A5%A4%A5%EC%A5%F3%A5%C8%A5%E1%A5%D3%A5%A6%A5%B9%A1%A1%A5%C6%A5%A4%A5%EB%A5%BA&ctgy=books&oop=on
http://rd.rakuten.co.jp/cow/form/?R2=http%3A%2F%2Fesearch.rakuten.co.jp%2Frms%2Fsd%2Fesearch%2Fvc&D2=67.1944.14277.13023.1416605&sv=30&g=000&sitem=%A5%B5%A5%A4%A5%EC%A5%F3%A5%C8%A5%E1%A5%D3%A5%A6%A5%B9%A1%A1%A5%C6%A5%A4%A5%EB%A5%BA
完全版も置いてない本屋もあるくらいだから、ちょっと古いのになると益々置いてないかもね。
通販で手に入れるのが手っ取り早いんでない?
それか、本屋に注文するとか。

若いラリーと、アダルトなコレクターアイは萌えたが、他は微妙だった。
それと磯崎さん、アナタ若い頃の方が老けてない?って感じ。
あと、シュトロゼックとアバランシェの老け方がもの凄いな。
どういう時間軸なのかワカラン。

125 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 18:37:29 ID:???
完全版の刊行の終了間際に、ネロス(だっけか?続編)の発表があるかね?
はたして、徳間にとっては拾い物となるか、不良債権と化すか、楽しみだ。

126 :愛蔵版名無しさん:2006/09/04(月) 21:44:56 ID:???
小銭かなと思って拾ったら王冠だった。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 20:52:41 ID:???
>>122
鍵=(ソロモン王の鍵から採ってきてその後何も考えてないんだろうけど)ギゲルフが1999年に
やった事から見ると邪界とこっちを繋ぐ扉の開け閉め(グロスポリナーとセットで)じゃないの。
でシンクロトロンが増幅器。代々手作業でやってきたのが現代になって混乱が酷いから機械の力
を借りると。ガノッサはシンクロトロンで扉を開けた時香津美の遺伝子を組み込んだ妖魔を使った
んだっけ?じゃなければ不純分子を集めて邪界に送る方。
ロイが死ぬ件だと香津美とロイが拳銃で妖魔を殺せているから他人の力を増幅するか、触媒にして
自分の力を増幅する力があるんだろう。
呪われた血=妖魔の血が混じっている、くらいかと。

本編がとにかく設定はコロコロ変わるし消えるしだから辻褄の合わせようが
ないんだけど、無理矢理合わせた俺は負け組み。


128 :愛蔵版名無しさん:2006/09/06(水) 23:53:51 ID:???
真実をベラベラと喋ってS妖魔に造反される可能性を考えない
ネメシスのデザインが在り来たり(シルエットからして)
最後の最後で有名な既存の悪魔(ルシファー)を登場させる

最後の方は何じゃこりゃ?だったな。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 00:06:12 ID:???
ジェッソとメディウムとか最後の妖魔って森木タンじゃないだろ?

130 :愛蔵版名無しさん:2006/09/07(木) 16:00:42 ID:ARfYi4YJ
蒸気の文庫版買うべきか…真と合わせたら三回目だしな…

131 :愛蔵版名無しさん:2006/09/08(金) 05:04:44 ID:???
コーヒーミルの話にグッときた覚えが、、、、、
そんな話無かったっけ?

132 :愛蔵版名無しさん:2006/09/08(金) 05:13:13 ID:8uE2FbE4
コーヒーミルの話は単純に老けた徹がでてきて
当時は鬱だったな。


133 :愛蔵版名無しさん:2006/09/08(金) 19:18:29 ID:???
あれって某洋画をモチーフにした話だよね。
当時妙にデジャビュを感じたよ・・・

134 :愛蔵版名無しさん:2006/09/08(金) 21:37:10 ID:???
あいつは、混乱と混沌の時代に、権謀術数尽くして傷ついて汚れてのし上がって、それでも、たった一つ大切に守り続けた思い出のために、あの喫茶店を用意していたんだよ。
いつか、もう一度、あのコーヒーを飲むために。
うん、いい話じゃないか。





…と、思っていたら。
なんだよ、ただの金持ちのボンボンかよ。

135 :愛蔵版名無しさん:2006/09/08(金) 22:49:31 ID:???
でも漏れは、アイツを許せる。ボンボンなりに一生懸命生きた奴だからな。

136 :愛蔵版名無しさん:2006/09/08(金) 22:58:20 ID:???
>>134-135
憎みはじめるときりがないからなー。
アイツくらいは許してやろうとは思う。

137 :愛蔵版名無しさん:2006/09/08(金) 23:42:10 ID:???
由貴の処女ゲットできるしな

138 :愛蔵版名無しさん:2006/09/10(日) 19:14:34 ID:???
蒸気読み返してみたけど


蘭々かわいいよ蘭々

139 :愛蔵版名無しさん:2006/09/15(金) 20:34:54 ID:???
権利返したのに、蒸気の漫画文庫は集英社から出るのか。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 00:17:53 ID:???
>>128
映画版サントラの1曲目で香津美がルシファー召喚の呪文を詠唱してるから
麻宮的には伏線を引いたつもりかもしれない。
香津美がメディウムから開放された後いきなり「ルシファー・ホーク」表記
になり、ついでにラリーが悪魔と契約したことを告白。悪魔って何だよと
思ったが、魔術で召喚される「魔」はどこから来ているのか説明無しだし、妖魔を
召喚しているとしたらどこかで辻褄を合わせないとならない。
妖魔=造語、魔術関係=神話・伝説ででまとめているから、その辺の摺り合わせ
をやろうと思い立ったのだろうか?
何にせよ本編ではワケワカメだったんだが。


141 :愛蔵版名無しさん:2006/09/22(金) 13:58:23 ID:???
何故このタイミングで蒸気の文庫が?
しかも集英社
訳分からん

142 :愛蔵版名無しさん :2006/09/23(土) 00:38:55 ID:???
蒸気を面白いといってるヤツがこの世に存在するのか?

他の漫画読んだことないのか?

143 :愛蔵版名無しさん:2006/09/23(土) 02:42:37 ID:???
麻宮の中では面白い部類だろう<蒸気
グダグダなストーリーものより読みきりネタが向いてると思うのだが。

ダークエンジェルみたいに
無駄に世界観を設定して打ち切りみたいな、車田正美の男坂みたいな末路を遂げるよりも
コンパイラみたいな馬鹿漫画の方がいいじゃないか。

144 :愛蔵版名無しさん:2006/09/23(土) 18:42:11 ID:jDKbeNFE ?2BP(31)
蒸気のあの世界観が好きだったなあ
悪人達のキャラ立ちもよくできてて好きだった


145 :愛蔵版名無しさん:2006/09/23(土) 19:23:33 ID:???
俺も好きだったな。
スクリーントーンの魔術師なんて言われてるだけあって
凝ってる割に見易い漫画だった。

146 :愛蔵版名無しさん:2006/09/23(土) 19:34:26 ID:???
麻宮は最初と最後でストーリーの力に差がありすぎ

147 :愛蔵版名無しさん:2006/09/23(土) 21:57:15 ID:???
蒸気王とこっち、どちらが早かったっけ?

148 :愛蔵版名無しさん:2006/09/24(日) 19:32:02 ID:SSocRjex
最近完全版みかけたんで、漫画喫茶いて読破してきた。
なんか会社作って警察署のっとりとか
時代先取りしすぎだな。汗
やっぱりこの人はサイレントで才能だしつくしたな。

149 :愛蔵版名無しさん:2006/09/25(月) 00:17:18 ID:???
アセンブラ、コンパイラOX
見てプログラマーは金あんだなぁ
と中学に思ったが
あんまアテにならんかったな

150 :愛蔵版名無しさん:2006/09/26(火) 18:49:13 ID:CKRzXwZZ
>>143
ダークエンジェル、俺が持ってる単行本(角川)だと
濁が覚醒して「ワーハッハッハ」つって飛び去って終りなんだけど
雑誌もここで終り?

151 :愛蔵版名無しさん:2006/09/26(火) 19:07:59 ID:???
サイレントメビウス読んでみた
ロイが殺されたあたりから急に話がぶっとんでしまって
消化不良のまま終わってしまったという感じ。
時間もかかってめんどくさくなったのかもしれないけど
もうちょっと丁寧に話を進めて欲しかったというか

152 :愛蔵版名無しさん:2006/09/26(火) 19:15:19 ID:???
>>150
完全版みたいなのでもう少し続くけど、
基本的には「ワーハッハッハ」で終わりw

正に麻宮版男坂
ttp://www1.odn.ne.jp/cjt24200/yamada/text/otokozaka/

153 :愛蔵版名無しさん:2006/09/26(火) 19:39:19 ID:???
>>152
トンクス
「次の巻なかなか出ねーな」とか思ってるうちに存在を忘れ
ふと気付いたら「完全版」なるものまで出ていたとは。

154 :愛蔵版名無しさん:2006/09/27(水) 07:44:45 ID:???
央国に単身乗り込んで刀持ち去った親衛隊長の首切り落とし、
更に奥へ進もうとする濁の前に三幻聖が現れその行く手を阻む
ってな感じで終了だったと思う。

そうそう、絵柄が結構変わってたっけか。

155 :愛蔵版名無しさん:2006/09/28(木) 23:48:03 ID:???
買うの(存在)を失念していたサイレントメビウス完全版の
最新刊2冊を思い出したように買ってきた。
12巻で本編終わってるね。
次の巻からテイルズが始まるらしい。
全部で15巻だっけか?
と言うと、最後は終わってないメビウスクラインか。
今まで買ってるが、何が「完全」なのかいまだにワカランな。

156 :愛蔵版名無しさん:2006/09/29(金) 06:45:21 ID:???
「完全版」と聞いて、雑誌で連載当時が読めるかと、思ったら、、、
読めないわ、、、キディ版も、二通りあるのに、お蔵入り、、、。
ページ数も、途中でぶった切ってくれるは、、、。
チャプターの解説コメントがなく、当時を浸れないのはどうかと、、、。

とりあえず、カットやカラーイラストの寄せ集めだけが唯一、
良いかなっと。
完全版の、本編が完結しているんですか!?
ティルズ、読むの躊躇っていたんだけど、(絵柄、最後よかもっと変わっちゃっているし、)あの金額で読むより、
元の判書で、探してみるか〜〜〜が、一番かな?どうせ、コメントないだろうし、、、。

「ネオス」は、期待してません、、、。
ともかく、ダークの続きかいてくれーーーーー。



157 :愛蔵版名無しさん:2006/09/29(金) 15:17:08 ID:???
変な完全版だったな
真の完全版に期待するか

158 :愛蔵版名無しさん:2006/09/30(土) 17:58:50 ID:???
一巻の頃の絵柄と描き込みがなされた、”完全版”ならば買う。

159 :愛蔵版名無しさん:2006/09/30(土) 18:14:39 ID:???
俺は4巻ぐらいの絵が一番好きだな

160 :愛蔵版名無しさん:2006/10/02(月) 21:01:33 ID:???
完全版のカバー裏に麻宮が書いてるコメントが
気分を寂しくさせるな。。。。

161 :愛蔵版名無しさん:2006/10/03(火) 23:50:39 ID:???
>>160
そんなところにコメントがあったとは、言われて初めて気が付いた。
見苦しい言い訳は聞きたくなかったな・・・

162 :愛蔵版名無しさん:2006/10/04(水) 20:32:49 ID:???
kwsk

163 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 02:12:22 ID:???
ラルフはあまり変わってないけど
ロイはキャラそのものが変わったよなぁ

164 :愛蔵版名無しさん:2006/10/13(金) 02:02:08 ID:???
週プレの漫画見たが
こんなむごい顔描く漫画家だったか?
顔がなんか凄い変だぞ、ありゃ

165 :愛蔵版名無しさん:2006/10/13(金) 08:48:05 ID:???
ぶっちゃけ昔の絵も今見るとキツイ

166 :愛蔵版名無しさん:2006/10/13(金) 21:22:44 ID:???
キンニクマンよりはマシ

167 :愛蔵版名無しさん:2006/10/13(金) 23:05:04 ID:???
そうか?

168 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 11:21:18 ID:???
サイレン後半あたりから発症する
彼の顔面デッサン崩壊症はいつになったら治りますか


169 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 23:11:01 ID:???
サイレントはリアルタイムで読んでたけど、
雑誌の分裂がなければ、もっとマシだったんじゃね?


170 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 00:37:11 ID:???
アシ、全員逃亡
蒸気、版権突っ返される
ダーク、途中放棄

マシになったとは思えない・・・

171 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 03:27:43 ID:???
週プレ漫画、今週も顔が変でしたw

172 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 07:58:56 ID:???
このスレに半年ぶりくらいに来て、突然思い出した。

ダークってライフワークにするとか言ってなかったか、麻宮。

173 :愛蔵版名無しさん:2006/10/24(火) 21:21:44 ID:???
>>169
いや、角川のお家騒動の前から劣化は始まっていたと思うぞ。
第一部も完結していないうちから、映像化の話が持ちあっがったのが、マズかったんでないかな?

174 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 06:37:24 ID:???
デッサン崩壊の中で、彼がカラー原稿をデジタルから手塗りに戻したのは救いだと思う
やっぱり菊池氏は筆使いがうまい。色のセンスは落ちてないよ。

175 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 10:19:54 ID:???
>>170
ダークだけは復活してほしいよ。

176 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 23:21:54 ID:???
自分でも買ってるのを忘れてしまう完全版13,14巻を買ってきた。
サイレントメビウステイルズ完全版とかって名前が変わってやがる。
最終巻はサイレントメビウスクライン完全版15巻って事らしい。
今回は「日常-あるいは平穏な日々-」の書き下ろしが各巻2ページずつ追加されてるが、ものスゲエ手抜きだ。
微妙に時事ネタとか使って痛々しいのもあるが、それよりもこの小学生の落書きみたいなのはなんだ?
相変わらず何が完全なのかワカラン完全版だ。

177 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 23:58:27 ID:???
メビウスクラインって「ふはははははは!(ゴゴゴゴゴゴ)」で終わったやつだっけ

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 00:35:25 ID:/a3V6EV6
画の劣化は角川のお家騒動やら当時の麻宮が多忙だった事とかも
考えて正直同情していた。で、今回の完全版サイメビでストーリー
だけでもリベンジするのではないかと一抹の期待を寄せていたのだが。。。

179 :愛蔵版名無しさん:2006/11/02(木) 11:41:55 ID:???
俺の中で萩原一至、岡崎武士とこの人は絵柄という意味で同じカテゴリーなんだが、
みんな必ず絵が変わってしまったんだよな。しかも悪い方に。
あの密度の絵を描いていると仕方がないんだろうか。

180 :愛蔵版名無しさん:2006/11/03(金) 05:01:59 ID:???
久々にサイレントメビウスのテレビ版みてるが、98年代に見たときは「このゴミアニメが」と強く思ったけど…
一応、マトモな終わり方させてる分、漫画よりいいな。

5巻だか6巻くらいまでは俺も好きだ。
当時買い始めた時は3巻くらいまでの時に、中坊の少ない小遣いで買いにいったっけな…

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 23:20:26 ID:???
劇場版DVDBOXが来年春に発売決定だとさ。
俺はLD持ってないから買うかもしれないが、今回もコミック完全版並みの
手抜き作業になりそうだな。

182 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 23:35:11 ID:???
・・・俺買う。
手抜きだとしても最初で最後だろうな。
三作目の布石と思いたいが。


183 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 02:02:05 ID:???
おいおい。映像のいい所はデッサンが崩れてない所だろう…orz

184 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 10:38:06 ID:???
ちょっと前にGyaOでゼオライマーをミク可愛いなと思いながら見てて
サイレントメビウス好きだったのを思い出したんだが

なぜか5巻までの内容しか思い出せない

185 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 11:24:51 ID:???
わかるわかる。
ラリー課長の正体バレと未来を語るシーンが、俺にとってのサイメビの最終回。

186 :愛蔵版名無しさん:2006/11/06(月) 18:40:32 ID:???
劇場版を見た事がないのでDVDBOXは俺も買う予定

>>184
公式の絵は個人的にイマイチだけど本編の美久は
顔面崩壊前なので可愛いよね

187 :愛蔵版名無しさん:2006/11/17(金) 16:32:49 ID:???
蒸気とアニメの「THEビッグオー」は似てるけどビッグオーの方が世界観を上手く表現してるんだよな
蒸気は勿体無い作品だった

188 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 14:12:25 ID:???
蒸気はスパロボにでも出れば再評価されるかも

189 :愛蔵版名無しさん:2006/11/18(土) 21:37:20 ID:b8NraCsr
蒸気の文庫はおまけページの新聞みたいなやつもちゃんと載ってるんだな。
“真”の方は知らないけど、コミック版と内容が微妙に違うし

190 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 22:55:00 ID:iRmdA6Yy
あげ

191 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 21:02:00 ID:???
最終巻を買ってきた。
サイレントメビウスクライン00巻、やっぱり「ワハハハハハ」で終わってたな。
そして「01巻へ・・・(英語)」って、これを最初に出せばよかったのではないのかw

いやぁ、長かったうえに高価かったw
でも青春の1ページです。もし気が向いたら新章描いて下さいね。

192 :愛蔵版名無しさん:2006/11/26(日) 23:13:07 ID:???
完全版を出したってことは、やっぱり、続編は徳間でやるのかね?
蒸気をうっちゃっても集英社が欲しがったという、あれを。

193 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 08:09:03 ID:???
ウルジャン編集部と揉めたんだから駄目でしょ

194 :愛蔵版名無しさん:2006/11/27(月) 09:22:24 ID:???
Neoだかなんだかってどうなったの?

195 :愛蔵版名無しさん:2006/11/28(火) 23:35:53 ID:???
191の書き込みがなければ存在すら忘れていたよ。
最後までつき合う事で、俺も買ってきた。
手を出さなかった奴は正しい。
こんな物に約15000円も出したのは、俺達二人で十分だな。

ただ唯一、メディアワークス版との違いは、メビウスクラインの頭部分が増えてるな。
話を繋げようとしたのか、相変わらずおかしいが。

196 :191:2006/11/29(水) 02:18:21 ID:???
>>195
俺とお前の二人しか買ってないのかww

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 01:19:20 ID:???
俺も買ったが。。。 最終巻は探してもなかなか置いてなかったよ。
あの冒頭、万博会場でバタバタしてるのは20世紀少年のパクリなのか?

それに「近い将来日の目を見るはずです」って自信満々に続編が
描かれる事を示唆しているが、公式でアナウンスがあったのは
何年前だよorz

198 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 09:04:11 ID:???
>>197
続編じゃなくて、劇場版DVD-BOXの発売のことじゃまいか?

199 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 14:47:22 ID:???
>>197
ファンであればあるほど今までの経緯を知ってるから
期待するどころか裏切られると思っちゃうよな。

200 :愛蔵版名無しさん:2006/11/30(木) 20:54:39 ID:???
箱にして売るほど、何回も劇場版をやったっけ?

201 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 14:01:43 ID:???
ダークエンジェルの続きを……

202 :愛蔵版名無しさん:2006/12/03(日) 17:50:16 ID:???
ダークエンジェルって、濁が覚醒したと思ったらいきなり視点が清に飛んで、
ワケ分からんことになってる間に、続きが出なくなったんだっけ?

203 :愛蔵版名無しさん:2006/12/04(月) 01:49:00 ID:???
フェニクスリザレクションの2巻がどうにも手に入らないから、1巻も買ってないんで
「ワーッハッハッハ」で終わってる、自分の中では。

204 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 08:57:25 ID:???
サイレントメビウスの劇場版は、OVA版ロードス島戦記とか劇場版ファイブスター物語とか作った角川アニメの全盛期の頃の作品だから買う価値はあるな。
なにげに、劇場版のショートカットのレビアはお気に入りなんだ。


205 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 12:38:15 ID:???
・・・俺も。

206 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 13:46:02 ID:???
ナース姿が良かった。

207 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 22:26:25 ID:???
懐かしいなー
麻宮は飽きっぽいと自分で言っていたが
当時はまさかここまで駄目になるとは思わなかった
AMP制服の上に着るブルゾンだかなんかを危うく買うところだったw
4巻までの絵が好きだな
よく真似て描いたもんだ

208 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 01:00:47 ID:???
ごめんよ〜。
初回配本を即日返本していたのは、私だ。
だって、売れないんだもん、仕方がないじゃないか。

209 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 03:07:16 ID:???
私は氏の絵が好きだが、今時の人はあんまり興味ないのかもなあ。

210 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 05:42:25 ID:???
ここってJUNKの話があまり出ないけどどうして?

211 :愛蔵版名無しさん:2006/12/20(水) 08:06:43 ID:???
このスレの住人のほとんどが作画崩壊後のマンガを回避してるからです。

212 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 12:38:13 ID:???
2006.4.25 IN STORES
初回限定生産
劇場版サイレントメビウス コンプリートDVD-BOX
VIZF-70・\14,700(税込)

<商品内容>
●DVD:「劇場版 サイレントメビウス」「劇場版 サイレントメビウス2」
●CD:「サイレントメビウス オリジナル・サウンドトラック」
   「サイレントメビウス2 オリジナル・サウンドトラック」
●ブックレット(32P・予定)
◆ハイビジョンテレシネ・ニューマスター使用
◆原作者 麻宮騎亜とキャストのオーディオコメンタリーを収録予定

内容の割りに高いかな?もう少し充実してれば・・・。
買いますけども。

213 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 16:17:01 ID:???
>>212
まだ糞じゃなかった頃の思い出が蘇ってくるw

214 :愛蔵版名無しさん:2006/12/28(木) 06:28:05 ID:???
本当に微妙に高いな。
レビアとラリーの為に買うかな

215 :愛蔵版名無しさん:2006/12/29(金) 17:54:53 ID:???
麻宮じゃなくて菊池の話になるが
スーパーロボット大戦W(Nintendo DS)にデトネイター・オーガン参戦
と言っても解るヤシどれ程いるのかねw
スニーカー文庫で斜め読みしただけだから殆ど覚えてないよ
タイムパトロールな話だっけ?

216 :愛蔵版名無しさん:2006/12/30(土) 23:37:52 ID:???
タイムパトロールはゴーバイザー
漫画はアベチャンだったな

217 :愛蔵版名無しさん:2007/01/01(月) 22:37:40 ID:???
最近出たOVA版ロードスで二万ちょっとなのに、劇場版2話で14,700はキツいな。
祖父地図あたりで在庫がだぶついて、値崩れ必死じゃないの?


218 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 13:22:38 ID:???
微妙とかちょっととかの感覚がわからない
どう考えても高過ぎじゃないか?
DTS「AKIRA」が3,980で売ってるのだから
1作2,000でもいいはず

6800位でもいいんじゃないか?


219 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 13:52:03 ID:???
>>217-218
そんなヒット作と並べられても・・・
部数が少ないから割高なんだよきっと

220 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 17:26:23 ID:???
ヴァグランツってコンプティーク連載?

221 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 19:44:22 ID:oWA52EBu
>>220
日本語喋れ

222 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 23:36:36 ID:???
>>220
「ヴァグランツは、コンプティークで連載されていたのか?」
という問いであるならば、答えは、「そうだ」
本編の後についていた設定、世界観を紹介していた頁も、単行本に収録して欲しかったがの。

223 :愛蔵版名無しさん:2007/01/05(金) 22:58:20 ID:???
サイレントメビウスって、ラリーが最初から妖魔倒してれば楽だったのにね

224 :愛蔵版名無しさん:2007/01/06(土) 18:01:31 ID:O6c+6Bvm
顔の書き方が卵型になってから嫌になった。

225 :愛蔵版名無しさん:2007/01/07(日) 19:18:24 ID:???
ロイの顔が、安っぽいありがちな美形に堕落してから読むのをやめた。

226 :愛蔵版名無しさん:2007/01/07(日) 22:06:55 ID:???
現場で頑張って働く気のいい兄ちゃんみたいな感じが良かったのに
単なるヒロインのイケメン恋人になったのがなあ

227 ::2007/01/08(月) 15:42:58 ID:XVozWBv/
サイレントメビウスを見ていて、どうしてもわからないことがあるんです。
人間界と邪界の「不純分子を交換する」という設定だったと思うのですが、
具体的にどういうことなのでしょうか?

228 :愛蔵版名無しさん:2007/01/09(火) 06:15:47 ID:???
うろ覚えだが、人間界は混沌的な方向に突き進み、邪界は純化・清らかな方向へと進んでいる。
人間界の混沌的な要素を邪界に持って行き、邪界からは清らかな要素を持ってくる。
それで、両世界が救われる、ということだったはず。

229 ::2007/01/09(火) 19:45:35 ID:1wcCCu/X
>>228
はい、それは僕も覚えています。
でも、よくわからないのは「混沌的な要素」や「清らかな要素」の中身です。
具体的にどういうことなのでしょうか?


230 :愛蔵版名無しさん:2007/01/10(水) 01:02:41 ID:???
レビアの声優はCDドラマの頃の人のほうが良かったと思うのは俺だけ?

231 :愛蔵版名無しさん:2007/01/10(水) 09:10:34 ID:???
原作初期のイメージだと、劇場版のキャスティングは大人すぎて、違和感があったな。

232 :愛蔵版名無しさん:2007/01/10(水) 11:16:45 ID:???
声優だけは素晴らしかった

233 :愛蔵版名無しさん:2007/01/10(水) 13:41:09 ID:???
>>229
お前、麻宮がそんなこと考えてると思ってるのか?

234 ::2007/01/10(水) 19:10:27 ID:vOz/YEco
>>233
厳しいなあ。それを言っちゃあおしまいでしょ?

235 :愛蔵版名無しさん:2007/01/10(水) 20:12:34 ID:GhfejmyJ
>>232
CDドラマの1は出来が良かった。
サントラは20年たった今も月一くらいでBGMにしてしまうな



236 :愛蔵版名無しさん:2007/01/10(水) 22:12:18 ID:???
松井なおこがかっこよすぎる。

237 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 06:48:53 ID:???
完全版ってどうなの?

やたら高いんだが・・・

238 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 13:07:53 ID:???
>>237
カバー裏にイラストがない。
素晴らしい、完全版だよ。

239 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 18:01:57 ID:???
>>238
ダメじゃん・・・

240 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 21:58:44 ID:???
それぞれのキャスト教えて下さい。

241 :愛蔵版名無しさん:2007/01/11(木) 22:38:22 ID:???
劇場版

香津美・リキュール 松井菜桜子
キディ・フェニル 鶴ひろみ
闇雲那魅 本多知恵子
彩弧由貴 岡本麻弥
レビア・マーベリック 高島雅羅
ラリー・シャイアン 藤田淑子

テレビ版ドラマCDだと、レビアは永堀美穂


242 :愛蔵版名無しさん:2007/01/14(日) 02:01:17 ID:???
>>229
「清らかな要素」=爬虫類顔


243 :愛蔵版名無しさん:2007/01/14(日) 12:58:25 ID:???
劇場版特典のサントラCDってブクオフで100円なんだが。

244 :愛蔵版名無しさん:2007/01/14(日) 13:20:47 ID:???
プレミアでも付いてたの?以前は

245 :愛蔵版名無しさん:2007/01/14(日) 19:30:47 ID:???
>>244
もっと面白い特典にして欲しかったって話です。没テイクの再録(あるのか
わからんけど)とか設定ギャラリーとかいくらでも考えられるわけで。

246 :愛蔵版名無しさん:2007/01/14(日) 19:34:12 ID:???
劇場版のサントラは良かったんですけど、いまさら特典といわれてもなぁ。。。

247 :愛蔵版名無しさん:2007/01/16(火) 01:38:37 ID:???
ここは、ひとつ。
「角川騒動がなければ、ありえたかもしれない、本来の流れを踏んだサイメビの絵コンテ」
を、劇場版DVD-BOXに初回特典として付けるのは、どうか?

248 :愛蔵版名無しさん:2007/01/17(水) 12:24:48 ID:???
4巻…もしくは、せめて5巻くらいの絵で続いていれば…。
Before → Afterくらいのいきなりの変わりっぷりだったよなぁ。

249 :愛蔵版名無しさん:2007/01/17(水) 22:28:38 ID:???
>>247
プロットとイメージボード程度でもいいな。3万だしてもいいよ。




闇婦・・・・w

250 :愛蔵版名無しさん:2007/01/18(木) 22:14:14 ID:???
>>249
wwwちょwwwおまwww

当時聴いて噴いた
違和感なさすぎでw
確かに絵が見たいwww

251 :愛蔵版名無しさん:2007/01/19(金) 22:41:27 ID:???
仕事を、選ばないのか?
仕事を、選べないのか?
志垣太郎の印象だけが残っているな、闇婦。

252 :愛蔵版名無しさん:2007/01/24(水) 21:45:29 ID:???
単行本6巻を何人かで集まって読んでいて
周りは「握ってる!」とか言って大騒ぎしていたが
あの絵柄で描かれてもな…と思ったのは俺だけじゃないはずだ

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)