5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【美少女】 裂けた旅券 【マレッタ】

1 :(,,゜д゜):昭和80/04/02(土) 08:20:13 ID:WOJwT1gH
ぶっちゃけ、マレッタの可愛さはネ申。
今時のオタクに媚びた美少女キャラじゃ太刀打ちできまい。
作中で13〜17歳まで余すところなく見せ付けてくれた、マレッタの
魅力について語れ。
知らない奴は損してるかも、チェック汁!

あ・・・ストーリーも面白いぞ!

2 :(,,゜д゜):昭和80/04/02(土) 08:26:20 ID:WOJwT1gH
いきなり13歳の娼婦って登場の仕方なんだが・・・( ゚Д゚)ノムハー
そんなこたお構い無しに、男の夢てんこ盛りのマレッタage

3 :(,,゜д゜):昭和80年,2005/04/03(日) 03:16:59 ID:Y5QwJ0EW
hoshu hoshu

4 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/03(日) 03:32:11 ID:???
御厨さと美も一回筆置いちゃったからねえ。復活したようだけれど。

いずれにしても相当のオサーン(俺みたいな)しか寄りつかんぞ、このスレ。

5 :(,,゜д゜):昭和80年,2005/04/03(日) 03:50:10 ID:+eTOpSHU
>>4
レス、サンクス( ゚Д゚)ノ<あんたが一番だ
しばらく忘れてたんだが、久しぶりに読み直して萌えたぞ( ゚Д゚)ゴルァ
もともとノーラから入ったのだが(アニメにもなったよな)漏れ的には
裂けパスが彼の最高傑作だと思う。

御厨さと美のHP見る限り、今は筆をおいて先生してるっぽい??


6 ::昭和80年,2005/04/03(日) 15:58:02 ID:???
>>5
裂けパスが最高に同意。

しかし3人目は来るのだろうか?

7 :(,,゜д゜):昭和80年,2005/04/04(月) 03:29:20 ID:???
>>6
またのぞいてくれて嬉しいぞ。
地道に保守して後世に良さを(´・ノω・`)コッソリと伝えるぞ。
マレッタの画像でもupしないとダメかなぁ・・・。

8 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/04(月) 17:56:36 ID:???
3人目になるのかな。もちろんオサーンだ。
すっかり記憶のかなただが、裂けパスは連載開始から読んでたはず。
初期の裂けパスの雰囲気が好きですね。
後期のマレッタは確かに可愛くなった、それなりに面白かったが
ほとんど別の作品だと思う。
当時バイク乗りだったので、ケンタウロスの伝説にも思い入れあり。
あと好きだったは「ノーラの箱舟」「爆砕空路」あたりかな。

9 :(,,゜д゜):昭和80年,2005/04/04(月) 22:55:13 ID:???
>>8
( ゚Д゚)ノ<おめでとう、君が3人目だよ!
そうそう、裂けパスってマレッタが出る前と後では別の作品だって評価
はよく聞く。
豪介の顔も後半どんどんハンサムになっちゃうし( ゚Д゚)ノムハー
初期の豪介一人が主役張ってる間も面白いのは、御厨さと美の漫画家と
しては稀有な社会の分析力によるものだったのでは。
もちろん、マレッタが登場してからもストーリーは骨太だったと漏れは
思う。

10 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/05(火) 01:23:14 ID:UH9IQKeB
懐かしいな、
厨房の時友達がこのマンガを読んでいたので
”その「さけたりょけん」って面白いのか?”と聞いたら
大爆笑されたのも今となってはいい思い出だ。


11 :愛蔵版名無しさん:2005/04/07(木) 23:41:52 ID:???
>>10
4人目ハケーン(σ`ェ´)σ
ぶっちゃけ、最初は漏れもリョケンって読んでたぞ( ゚Д゚)グハッ
さて、上げとこう。

12 :4:2005/04/09(土) 00:52:33 ID:???
いやあ、地味に盛り上がってきましたな(w
「りょけん」と読むのはデフォでしょう(w
初期のゴースケはいかにも根無し草な不良外人っぽかったけど、
マレッタ登場後は定職に就こうとするなど、考えが変わってきたよねえ。

脈絡無く思いだした。マフィアの親分かなんかの屋敷で、
壁紙が16ドットの漢字で埋め尽くされていたのが今となってはおかしい。
当時おいらは8ドットプリンタの2往復で1行、1ページ5分。なんての使ってたっけ。

13 :(,,゜д゜):2005/04/09(土) 21:32:58 ID:???
第一話の豪介の酷い事w
もう別人でつw
最初に絵柄がドンドン変って、四話目あたりから絵柄が固まってくるのは
よくある話だけど・・・。

>>12
よく覚えてまつね!( ゚Д゚)ノカンシンシタので上げるぞ!

14 :(,,゜д゜):2005/04/12(火) 21:08:08 ID:???
hosshu hosshu ( ゚Д゚)ノ

15 :愛蔵版名無しさん:2005/04/13(水) 07:29:17 ID:lKInOLKK
これ描いた人、小六のみくちゃんってのはNGですか?

16 :愛蔵版名無しさん:2005/04/13(水) 07:42:53 ID:???
>>15同年代ハケーン
御厨さとみを初めて知ったのはハロー6ワイドショーだ。
どちらかというとのぼーるのファンだったが、「絵がうまいなあ」と感心していたのはみくちゃんの方だ。

17 :10:2005/04/13(水) 22:50:10 ID:GoSxO7ul
再登場、
あんまり懐かしかったので蔵書を引っ張り出して再読したよ。
再読した雑感などをカキコ。

みんなが書いているように最初の豪介の顔が余りに記憶と違うので愕然。
1・2話あたりの絵は宮谷一彦みたいだな・・
でも3話から絵柄も内容も違っている。
1・2話は読みきりかなにかで3話から連載開始とかなのかな?
しかしアシの人物絵ばればれだな。
3巻「月桂樹の男」のサン・バデガンの顔はアシさん絵だしね。
このアシさんって女性かな?絵柄が少女マンガっぽい。

4巻あたりの展開は、そのままエリア88化するのかと思ったよ。

しかし、マルタンといいパルマーといい、出てくるオヤジ達がいい顔に描けてるな。
この辺は 浦沢直樹・かわぐちかいじ に通ずる日本青年マンガの伝統かな。
女性キャラは御厨さと美が一番うまいか。

読み返して判ったけど俺はマルタンにあこがれてたんだな。
あんな人生の酸いも甘いもかみ締めたオヤジになりたいと思ってた。

ああ、まだ読み足りない、続き描いてくれないかな。


18 :10:2005/04/13(水) 22:57:05 ID:???
勢いで書いたら間違ってた。
>>3巻「月桂樹の男」のサン・バデガンの顔はアシさん絵だしね。
              ^^^^^^^^^^^^^
サン・バガテルだった・・・・


19 :(,,゜д゜):2005/04/14(木) 02:18:30 ID:???
何気に盛り上がってるので嬉しいぞ(´・ノω・`)

伝統といえば・・・どっかで耳にしたけど。
ナイスなオサーンに作風を明るくするヒロインの図式も伝統でつね。
ブラック・ジャックにピノコ、藤田にサラ、豪介にマレッタ。
全部良い味でてる。

↑のヒロインの中で、他の男にフラフラしちゃうのはマレッタだけなんだがw
読み足りないから漏れも続き書いて欲しいぞヽ(`Д´)ノ

20 :愛蔵版名無しさん:2005/04/14(木) 03:14:00 ID:???

ぶす
-----------------------------------

醜女。また、女性をののしっていう語。


21 :愛蔵版名無しさん:2005/04/14(木) 03:14:35 ID:???
ジャイ子はブス(醜女)ではなく 『醜少女』 です
ジャイ子はブス(醜女)ではなく 『醜少女』 です

心の美しい少女は 『性格美少女』 です
心の美しい少女は 『性格美少女』 です

22 :(,,゜д゜):2005/04/16(土) 01:46:07 ID:???
ageage

23 :愛蔵版名無しさん:2005/04/16(土) 02:04:20 ID:EbsSUdKJ
本当に惜しい漫画家だよな

20年前と殆ど変わってないのに
今でも実力的には充分に通用すると思う

絵もさる事ながらストーリーテラーとしても秀逸だった
やっぱりビッグ系列でオリジナル作品の連載キボンヌ

今の集英社系には合わないだろ

24 :愛蔵版名無しさん:2005/04/16(土) 02:46:57 ID:60mskscj
ルサルカは良かった。
星野之宣や板橋しゅうほうとかと一緒に雑誌作って欲しいなぁ


25 :4:2005/04/16(土) 23:35:04 ID:???
ルサルカも、俺は面白く読んだけど、
理屈っぽいというか、難しいというか、ライトな読者にはきついかもしれんと思った。
(それが御厨氏の持ち味なんだけどね)
とすると出版社サイドとしては「売れるか?」の判断でどうとるか…

イカロスの娘とか、タイトル忘れたけどスキーの奴も面白かったなあ
(スキー場に、ブーツはいてるとは言えミニスカートで来るか?とは思ったが)

作品が違っても、共通する「気分」が好きでしたよ。

26 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 03:01:03 ID:???
私は小学生の頃「ノーラ」のノベライズ(御厨さん筆?)から入りました。ですがOVAは2本共、未だ未見です。

先日古本屋で「イカロスの娘」の2巻組を発見して、買う決断がつかなかった事を今になって悔やみます。次に行った機会に果たして残っているかどうか。‥

「裂けた‐」は2年前に愛蔵版を1巻だけ求める事が出来ました。しかし2巻以降を探し出せず、やむなくメディアファクトリー版の文庫本で揃えました。
人物の造形もさることながら、ペン画の背景なども秀逸に感じます。

「ルサンカ‐」の割と最近の絵柄は余り好みではないのですが、御厨は星野之宣、寺沢武一と並んでこれからも好きな作家であり続けます。

27 :名無しの@6周年?:2005/04/17(日) 06:36:51 ID:???
私は貸本屋で出会い計3回借りて読んだ。復刻愛蔵版も買って何度も読み返したよ。

昨今の漫画キャラは判で押したようなアニメ風のイラストくさい大量生産品ばかりで食指も鈍るが、御厨さんのは違う。
 【実物】 → 【デッサン】 → 【漫画+作者のこだわり】 という流れがあるんだろうね。
表情や仕草が実に生き生きしていて輝いている。(だから少女だけでなく年増のオバサンまでが可愛く見える)

マルタンなんか典型的フランスの親父してるし。
(特に鼻が・・・ジャン・ギャバンやシャルル・アズナプール今ならドパルドューか)

空気や質感や温度などをうまく表現できる技量の手による作品だからパリの下町の臭いがプンプン。
御厨さんフランス映画なんか観まくったんだろうなぁ。





28 :(,,゜д゜):2005/04/17(日) 14:42:17 ID:???
にわかに活気が出てきますた。

当時のアニメになったノーラは見ないほうが良いかも知れないぞ・・・_| ̄|○
ベータのテープ(wにダビングしたけど全く見直す気にならなかった。
実家に戻ればまだあるかなぁ。

誰も来ない寂しいスレになるんじゃないかというのは、イラン心配だった。
さすが御厨さと美!!デッサンに裏付けられた画力に骨太なストーリー。
そら、なかなか代わりはいないわな。

29 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 15:28:02 ID:???
マレッタ抜きの豪介だけの話ももっと読んでみたかったな。
ゴロツキ一歩手前(マレッタ登場前)の豪介ね。

後半になると妙にいい人になってる。
マレッタとの掛け合いとしてはいいんだけど・・・・なんか物足りない
( まるで「カリオストロの城」のルパンおじさま みたいで恥ずい )

逆にマレッタが主人公の作品も読みたい。



30 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 17:00:42 ID:???
(フランスの)リュック・ベッソンは「レオン」を作る前に、「裂けた旅券」を見ていたのではないか、とちょっと思いました。

「ノーラ」のOVAは残念ながら未だDVDにはなっていない(?)模様ですが、どんなものだったのか機会があれば、今でも見てみたい気は致します。

31 :愛蔵版名無しさん:2005/04/18(月) 00:08:13 ID:???
>>30
ノーラはレンタルビデオによく置いてあります。中古でも良く見ます。
続編のトウィンクル・ノーラ・ロック・ミーでは面白いものが見れますよ

32 :愛蔵版名無しさん:2005/04/18(月) 10:53:06 ID:???
 リア消の頃、親父が単行本を買ってたのを読んでたんだけど、
あの作品の詳しいデータってさっぱりわからん。どこに連載されてたんだ?

33 :愛蔵版名無しさん:2005/04/18(月) 11:52:49 ID:???

 ちょっと裏通りを散歩していたら古ぼけた旅券を拾ったので当局に届ける前に貼っておく

    http://www.hi-cara.com/nora/index.html   

            ↑

 これって御厨さと美先生んとこの私的ホームページだと思うが・・・・・

 またそこからジャンプして先生んとこのオフィシャルサイト?に入ることもできたんだが

34 :愛蔵版名無しさん:2005/04/18(月) 12:17:31 ID:???
>>33
あ、それ訪問した事あるな。
そこから飛んで、御厨先生のサイトも見た。
ちょっとBlog読んだ限りでは…よくわかんないんだけど今は東海大の講師やってるってことかな?

会社設立したり、大学講師やったり…。多才、というかいろんな事に手を出す人なんだなぁ。
もう漫画描く気はないのかなぁ…。(´・ω・`)

35 :愛蔵版名無しさん:2005/04/18(月) 12:38:02 ID:???
新作を執筆中ということわりがありましたが・・・・・・怪しいですね (´。`)
まるで待たされている雑誌編集・担当者みたいな気持ちになりました。
こうなったら「裂けた旅券」でも模写して溜飲を下げようか。

36 :愛蔵版名無しさん:2005/04/20(水) 20:46:06 ID:???
あれを模写できるならチーフアシがつとまるよ。俺にはとても無理だ(w 
(別に皮肉とかではないので悪しからず)
絵の魅力もさることながら…ちょっとアクは強いけどね。
深刻な話の中にも軽妙さを漂わせているところも好み。
台詞回しも印象に残ってたりするね。

37 :(,,゜д゜):2005/04/20(水) 21:59:02 ID:???
上げときますよ (´・ノω・`)コッソリ

38 :愛蔵版名無しさん:2005/04/22(金) 18:36:55 ID:???
士郎正宗も一時期、教職と掛け持ちだったような‥。

寡作な漫画家には一種見られる傾向なのでしょうか。

39 :愛蔵版名無しさん:2005/04/22(金) 21:57:29 ID:???
>>38
違います。御厨さんの場合はアニメの世界に入りやがてCGをやり
コンピュータソフト会社を興して漫画家引退状態になったり
その他寿司屋もやってた時期もあるので単に節操がないだけです。

40 :愛蔵版名無しさん:2005/04/23(土) 12:07:36 ID:rmgi40l0
寿司屋って・・・

41 :(,,゜д゜):2005/04/25(月) 00:27:00 ID:???
sinnyaage

42 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 02:50:02 ID:???
「レンズマン」が公開された時に、“コンピューターで絵を描いたアニメーション”という事で「朝のズームイン」に取り上げられていました。

その時に紹介されて話していた人物が御厨さんっぽかった気がするのですが、どうもウロ覚えです。

43 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 16:07:20 ID:Ouf4wRUz
リアル工房の時にビックオリを買い、コミックも全巻揃えたけど引っ越し・結婚などでコミックは行方不明に…2年位前にMF版を古本市にて全巻を揃えたよ。

自分のHPのタイトルも
「ブローニュの森」に…
まぁ気付く方は居ないけどね。
名作だぁー!

44 :(,,゜д゜):2005/04/29(金) 20:35:20 ID:???
連休保守あげ〜。

45 :愛蔵版名無しさん:2005/05/02(月) 00:14:56 ID:???
ヒント:2巻P235右上のコマ

46 :(,,゜д゜):2005/05/03(火) 21:58:33 ID:???
>>45
復刻版か?
元の単行本か?

47 :愛蔵版名無しさん:2005/05/04(水) 01:31:04 ID:???
昔の単行本の方かな。
ゴースケが真人間になった瞬間が良くわかる

48 :愛蔵版名無しさん:2005/05/05(木) 10:54:50 ID:???
真人間の豪介・・・・・・・・

俺的にはちょっと斜に構えたダークな一面を崩さないぐらいの豪介がマレッタには合っていたんではないかと・・・・・

豪介に読者の俺よりも真人間になられたんで、ちょっと引いちゃったんだよね・・・・・・

49 :愛蔵版名無しさん:2005/05/05(木) 19:38:03 ID:???
御厨さんとこのHPで拾ったサイン色紙風イラスト   豪介がマレッタの背景になってしまってるのが (w



50 :愛蔵版名無しさん:2005/05/05(木) 22:34:17 ID:???
豪介が真人間になった云々より、作者の中で主役交代があったんだな

51 :愛蔵版名無しさん:2005/05/05(木) 22:43:39 ID:???
だから豪介は背景になっちゃったんだね

52 :愛蔵版名無しさん:2005/05/06(金) 22:21:08 ID:???
もともとマレッタは一人でも食えてたけど、
豪介は最後まで運次第だったものな。
でもまぁ、ジイサン達には可愛がられてたんだろうな。
カルナチーナなんて、豪介の啖呵に尻穴捧げそうな顔してるし。

53 :(,,゜д゜):2005/05/10(火) 03:29:56 ID:???
・・・どう考えてもマレッタは豪介には高嶺の花だよなぁ。

現実だったらね。

54 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 09:37:49 ID:eGIo8bkC
ニースの警官もだから怪しんだんだろうね

55 :愛蔵版名無しさん:2005/05/10(火) 20:26:16 ID:???
世間は二人をどう見ていたんだろう・・・・・・?

 ■身請けされた元娼婦と身請けした元客
 ■めぐまれない少女とその後見人(あしながおじさん)

 ■フリーのジャーナリストとその助手
 ■ゴロツキとその情婦
 ■フラついてる白人少女とロリコンの黄色い猿

 ■さえない独り身のオッサンと転がり込んできたメイドさん(現役の女学生!)
 ■美女と野獣

 ■義理の親子A(父と娘)
 ■義理の親子B(母と息子)

 ■恋人同士
 ■仕事仲間
 ■医者と患者
 ■ペットと飼い主
 ■赤の他人

56 :愛蔵版名無しさん:2005/05/11(水) 01:53:45 ID:???
俺もヨメと付き合ってる時に、何回かそういう目にあったな。
■義理の親子A(父と娘)
■フラついてる白人少女とロリコンの黄色い猿



57 :愛蔵版名無しさん:2005/05/11(水) 08:16:29 ID:SEUQyDYb
age

58 :愛蔵版名無しさん:2005/05/11(水) 08:28:22 ID:???
さっきテレビでやってたけど拘束された斎藤さんはこの漫画に影響受けて外人部隊に入ったんだって

59 :(,,゜д゜):2005/05/11(水) 20:16:05 ID:???
>>56
詳しくv

>>58
まじ・・・?

60 :愛蔵版名無しさん:2005/05/11(水) 22:38:10 ID:???
外人部隊が警備会社を隠れ蓑に使って、兵士を非公式に中東へ派遣するエピソード
もあったな。

61 :愛蔵版名無しさん:2005/05/12(木) 03:48:08 ID:???
自国民の犠牲に対する国民の反発を避けるために創設されたのが外人部隊。
しかし外人部隊といえども正規軍なので維持費はかかるし法的根拠も揺れ動きやすい。また外交上たえず問題が生じる。

そこで防備・警護といった攻略戦以外の軍事行動はそれを専門に行う「警備会社(民間軍事援助組織)」に頼むという形が生まれた。

■超ヤバイ作戦は特殊部隊(正規軍)or傭兵 → 表沙汰にはならない
■攻略的戦闘の初期・最前線は外人部隊 → 自国民は文句を言わない
■国際的に国家として参加する戦争は正規軍(自国民) → 正式な軍事介入
■攻略的作戦を必要としない軍事行動である防備・警護には警備会社 → お手軽レンタル

使い分けってやつですね。


62 :愛蔵版名無しさん:2005/05/12(木) 03:57:09 ID:???
斉藤さんは44歳。
激しい戦闘に参加するにはもう肉体的にツライ。
かといって本部詰めのデスクワークは性に合わない。
引退の二文字が頭をよぎるが、今後のことも考えてもう少し稼いでおきたい。

そこで彼が選んだのが警備会社。
現場仕事だし、激しい戦闘行為を要求されることもない。
外人部隊二十年のキャリア。200人規模の部隊を動かした実績のある彼ならばギャラも申し分もない。

すでにイラク仕事で襲撃された経験を持つ彼にとっては、今回のことは想定済みということか。
まぁ運がなかったんだな・・・・・・・・・・・・・・・・

63 :愛蔵版名無しさん:2005/05/12(木) 04:05:28 ID:???
豪介は文系のゴロツキ。 ケンカは弱い。

64 :愛蔵版名無しさん:2005/05/14(土) 21:49:43 ID:???
なんなのだろう、マレッタのこの天使っぷりは

65 :(,,゜д゜):2005/05/15(日) 00:00:06 ID:???
>>64
激しく同意!

>>62
彼はずいぶんと優秀な人材だったらしいな。
ある雑誌によるとなかなか件の企業には入れないようだ。
外人部隊に長く在籍できたのも、有能であるがゆえに高給を受け取っていたからだそうな。

週末のマレッタ天使あげ

66 :愛蔵版名無しさん:2005/05/15(日) 02:08:17 ID:???
20代ですが、子供の頃父親に借りてずーっと読んでました
マレッタ可愛すぎます。
ヨーロッパ旅行したとき、作品中での日本人への対応が
割とそのままで納得でした。

67 :愛蔵版名無しさん:2005/05/15(日) 18:52:21 ID:???
マレッタがスカーフ四枚を水着にしてたような・・・

68 :愛蔵版名無しさん:2005/05/15(日) 23:02:08 ID:???
何気にマレッタは毎回違う服を着ている。


69 :愛蔵版名無しさん:2005/05/16(月) 22:30:04 ID:???
ぐすん・・・

70 :愛蔵版名無しさん:2005/05/17(火) 22:35:25 ID:???
あの水着の構造が謎だった(w

71 :愛蔵版名無しさん:2005/05/17(火) 23:43:24 ID:???
水着・・・・上はともかく、下の結び目はどこ?

72 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 01:26:46 ID:???
今、姿見の前で実践してみたんだけど、中年太りのこの体では
100円ショップのバンダナ6枚でもカバーしきれませんでした。

73 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 03:35:52 ID:???
私も昔はマレッタ並みだった・・・うそ。
大判のスカーフでおやりなされ。


74 :愛蔵版名無しさん:2005/05/21(土) 20:00:22 ID:NSoYc5Y4
初めて読んだ時は中学生だったかな…
今じゃ豪介より年上になっちまった…

75 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 00:50:14 ID:???
タッチダウン!

76 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 01:37:15 ID:???
マレッタは圧倒的な天使だとおもうけど、
一方で、登場人物には色々なタイプの格好良い男がいたよね。
どいつが最も格好良いと思うかは結構意見分かれるところじゃないかなぁ。
俺はクレベールが理想の男だ。

77 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 12:07:53 ID:???
マレッタがらみの役得としては豪介が理想だが、素の豪介にはなりたくない。
と思ってたら今じゃ立場が豪介そのもの。でも俺にはマレッタはいない、グスン・・・・

78 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 21:49:12 ID:???
まるタン萌え

79 :愛蔵版名無しさん:2005/05/22(日) 22:38:11 ID:???
マルタンいいよね
クマたん

80 :(,,゜д゜):2005/05/23(月) 01:02:53 ID:???
>>76
これまた渋いところを!!

77たんの言うように役どころとしては豪介が( ゚Д゚)ウマー
なんだが、漏れはサムライに一票。

関係ないが、無賃乗車してる時のマレッタの苦虫かんだような表情良すぎw


81 :愛蔵版名無しさん:2005/05/23(月) 21:51:20 ID:???
マレッタのいない豪介なんか、クリープを入れない・・・・・

82 :愛蔵版名無しさん:2005/05/26(木) 13:49:54 ID:???
運命の女神を呪って
静かに消えてくる

83 :(,,゜д゜):2005/05/26(木) 23:18:35 ID:???
今日も頑張った、平日あげ

84 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 00:14:51 ID:???
マレッタはイタリア系なんだっけ?

85 :(,,゜д゜):2005/05/27(金) 01:08:00 ID:???
>>84
名前はなー。

86 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 02:08:19 ID:???
ミューラーに会って少し心根が変わったか。
奴もリンカーンばりにイイ男だ。

87 :愛蔵版名無しさん:2005/05/27(金) 14:18:08 ID:???
イイ男どもが揃っている作品にはよかオナゴがいるとよ

88 :(,,゜д゜):2005/05/30(月) 19:51:54 ID:???
あげとこう。

89 :愛蔵版名無しさん:2005/05/30(月) 23:45:58 ID:???
難破船から探し出した宝箱に入ってたアレの名前・・・なんだっけ

90 :(,,゜д゜):2005/05/31(火) 00:32:20 ID:???
イエリナちゃん。

がぶがぶ・・・。

91 :愛蔵版名無しさん:2005/05/31(火) 00:47:00 ID:???
クレベールの娘、何て言ったっけ?
とにかく一番の好み!

92 :(,,゜д゜):2005/05/31(火) 01:36:47 ID:???
エレーヌだな。
御厨の書く女性はなんかみんな魅力的なんだよな。
作者にうまいこと釣られてるのかもしれないけど。




・・・漏れはマレッタ激ラブだがな。

93 :愛蔵版名無しさん:2005/06/01(水) 00:02:51 ID:???
豪介は味噌汁の匂いで吐きそうになってた

94 :愛蔵版名無しさん:2005/06/01(水) 00:16:09 ID:???
 あの名作「裂けた旅券」待望の続編!

  御厨さと美の最新作  「崩れた豆腐」 第一巻発売中?

    特別付録 マレッタの地獄のレシピ(カラー12P、モノクロ38P)


95 :愛蔵版名無しさん:2005/06/04(土) 10:32:47 ID:???
>>94
ワロタ

>(カラー12P、モノクロ38P)
ビニ本かよw




96 :愛蔵版名無しさん:2005/06/04(土) 19:53:26 ID:???
おパンツ一枚で泥酔してるマレッタの涅槃図は折り込み一枚物グラビアをキボン。

97 :愛蔵版名無しさん:2005/06/04(土) 22:05:09 ID:???
ごはんつぶ糊付けでパリパリのワイシャツも付録に付けよう。(w

98 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 05:53:08 ID:???
異文化交流ってやつだな・・・・・・

99 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 23:43:20 ID:???
準レギュラーと言えるのは中佐とマルタンとマリー姉さんだけだったね。
稲妻ジャックとかもっと見たかったよ。

100 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 13:02:28 ID:???
良いキャラクターを創っておいて生かし切れずに作品が終わっちゃう・・・・・もったいない


101 :愛蔵版名無しさん:2005/06/07(火) 23:37:03 ID:???
ヴォロキーチンと娘のジェーニャは無事パリに脱出できたのだろうか

102 :愛蔵版名無しさん:2005/06/09(木) 23:51:38 ID:???
お題:なぜか豪介がやらなかった(と思われる)女

1.マレッタの学校の先生
2.富貴子
3.その祖母

103 :(,,゜д゜):2005/06/11(土) 16:37:38 ID:???
よいしょー

104 :愛蔵版名無しさん:2005/06/11(土) 22:16:47 ID:???
大統領のやってることはミッテランない
と言ってた人がいましたね・・・

105 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 00:58:03 ID:???
ノーラ>>>>(読んだことがない壁)>>マレッタ

御厨なんて寡作、マイナーな作家の作品スレなんて建ててんじゃねえよヴォケ!
今まで気づかなかったじゃないか、せめて作家名くらい入れてくれると助かるんだが。

ところで誰か昔あった御厨スレのアドレス知らないか。

106 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 21:15:04 ID:???
この作品しか読んだこと無いんだが
古本屋に行っても見付からないかスゲー高いし

107 :愛蔵版名無しさん:2005/06/15(水) 03:01:28 ID:???
え、高くないでしょ?どの単行本も専門店で相場100円〜300円くらいだし。

108 :(,,゜д゜):2005/06/15(水) 12:51:09 ID:m8jNaJ/y
>>105
正直すまんかった。

単行本、ヤフオクでも見かけるし安いぞ。

109 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 01:21:25 ID:???
裂けた旅券とノーラは文庫になってたな

110 :愛蔵版名無しさん:2005/06/16(木) 21:44:22 ID:???
まんだらけとか行ったほうがいいのかな

111 :106:2005/06/16(木) 21:47:15 ID:???
ありがとう
オススメの作品を教えていただけると幸いです。
ちなみに裂けた旅券は父親の蔵書なので、自分用にも買いなおそうと思ってます

112 :愛蔵版名無しさん:2005/06/17(金) 00:29:25 ID:???
古本屋で探しているがさっぱり見つからない。

113 :(,,゜д゜):2005/06/17(金) 00:38:05 ID:???
とりあえず、裂けパス以外だったらヤフオクでノーラ買うのが安いし
オススメだと漏れは思いまつ ヨンドケ(・∀・)つ◇←NORA

114 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 12:32:33 ID:???
御厨先生の作品で「にび色ナントカカントカ俺の伝説」って漫画があったよね?
なんとなく思い出して久しぶりに読みたいなと思ったんだが
どの単行本に入ってたのか忘れちった…(´・ω・`)

115 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 16:13:46 ID:???
どうでもいいけど皆さん「御厨」って最初読めました?

116 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 21:49:20 ID:???
そういえば、それ何て読むんだ?

117 :愛蔵版名無しさん:2005/06/21(火) 22:43:41 ID:???
「みくりや」ですがな。
中世日本史などには出てくる言葉ですね。 

118 :愛蔵版名無しさん:2005/06/22(水) 23:47:21 ID:???
ルサンカを裂けた旅券全巻一括で買ったブクオフでみかけて読んだけど、つまんないね。

119 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 22:45:57 ID:???
キミという人間は非拘束的付加価値を前提としていえば
その限定値を開かれたアルファ関数の
ある種のラインで表現できるよ
これを人間は萌というのか?

120 :愛蔵版名無しさん:2005/06/23(木) 23:02:55 ID:???
ルサンカは…「ネームが長いぞ」

121 :愛蔵版名無しさん:2005/06/25(土) 18:17:00 ID:???
御厨さんの一番こだわりのある(こだわって描いた)作品てどれ?

122 :愛蔵版名無しさん:2005/06/26(日) 22:19:50 ID:???
マンガ少年の火の鳥だったりして

123 :愛蔵版名無しさん:2005/06/27(月) 15:17:27 ID:???
どのコマ描いたんだろう?

124 :愛蔵版名無しさん:2005/06/28(火) 02:15:30 ID:???
ロボットを修理しながら「オルガ、愛してる!」

125 :愛蔵版名無しさん:2005/06/28(火) 13:39:29 ID:???
m9(^Д^) 火の鳥2772/愛のコスモゾーン

126 :愛蔵版名無しさん:2005/07/01(金) 02:00:57 ID:???
手塚もビビるこの画力

127 :(,,゜д゜):2005/07/02(土) 03:20:27 ID:???
age

128 :愛蔵版名無しさん:2005/07/02(土) 19:57:54 ID:???
「サケパス」と聞いてお茶漬けを無性に食べたくなりましたよ。

129 :愛蔵版名無しさん:2005/07/02(土) 21:16:20 ID:???
御厨さとみが隠居したからパイナップルアーミーが登場したの?

130 :(,,゜д゜):2005/07/08(金) 00:09:37 ID:???
梅雨の晴れ間上げ

>>129
あれとはそんなに関係なさげな気がしまつι(´Д`υ)アツィー

131 :愛蔵版名無しさん:2005/07/08(金) 01:48:28 ID:???
マレッタは七夕のこと「タナブタ?」って言ってたな

132 :愛蔵版名無しさん:2005/07/08(金) 11:29:29 ID:???
>>131
「タナバータ」はどっちかっつーと英語の音感で
仏語圏の人間なら「タナボータ」or「タナブータ」と聞こえるでしょうね。

133 :愛蔵版名無しさん:2005/07/08(金) 11:35:59 ID:???
じゃあ ロシア語圏の人なら「タナビッチ?」

134 :愛蔵版名無しさん:2005/07/09(土) 00:22:10 ID:???
パスポートは自然に裂けたんだっけ?
ゴースケが自分で裂いた(帰国しない決心)のかと思ってた。

135 :愛蔵版名無しさん:2005/07/09(土) 10:22:29 ID:???
具体的に裂けた描写なんてあったっけ?

136 :愛蔵版名無しさん:2005/07/09(土) 18:30:59 ID:???
タイトルロゴに裂けたパスポートの絵が
トレードマークのようにくっついていたような・・・

137 :(,,゜д゜):2005/07/13(水) 10:38:35 ID:???
・・・あとで確認してみるぞ。

138 :愛蔵版名無しさん:2005/07/13(水) 14:30:34 ID:???
単行本の裏表紙かカバー返しの部分に数冊の裂けパスのイラストが載っていたような淡〜い記憶が・・・

139 :136:2005/07/13(水) 21:01:05 ID:???
タイトルイラストは確かにあります。本編中には記憶がない。
(とは言え恐らく私は全話読んだ訳では無さそう)

140 :愛蔵版名無しさん:2005/07/18(月) 19:48:01 ID:???
月桂冠クラブに入りたいんですよ

141 :愛蔵版名無しさん:2005/07/24(日) 00:43:34 ID:???
ベルギーの環境派かなんかの女秘書が最高で、ゴースケのいたしてる女の質がどんどん下がっていった気が

142 :愛蔵版名無しさん:2005/07/24(日) 23:26:12 ID:???
マレッタがいるから,他の女は低質でもいいの!

143 :愛蔵版名無しさん:2005/07/26(火) 00:20:51 ID:???
マレッタとは結局しないんだっけ?

144 :愛蔵版名無しさん:2005/07/26(火) 00:59:22 ID:???
最初からしてるでしょw

145 :愛蔵版名無しさん:2005/07/26(火) 20:00:59 ID:???
最初だけ。ですな。

結婚するまでそんなことしません!

146 :愛蔵版名無しさん:2005/07/26(火) 20:14:48 ID:???
最後の方は、普通にしてる感じだったけどな。描写が無いだけで。

147 :愛蔵版名無しさん:2005/07/27(水) 00:10:08 ID:???
マレッタは、「被保護者」じゃなくて「女性として」見て貰いたかったということで
最後の方でゴースケがやっと決心して、男女として付き合えるようになったのかなーと思った。

最初はどこまでやっちゃってたのかワカラン・・・

148 :愛蔵版名無しさん:2005/07/27(水) 19:09:02 ID:???
■ブローニュの金曜日(マレッタ登場)■
  マルタン「お楽しみはそれまでだ。売春行為の現行犯で逮捕する」←行為の最中
  マレッタ乱れた服。キチンと着衣でマグロ状態の豪介。豪介くわえ煙草。←乳房をオーラルでなく手揉み
  以上のことから本番(挿入)には至っていないと推察。
  
  マレッタ「どうして抱こうとしないの?最初ン時はあんなに激しかったのにィ」
  これもいきなり押し倒してガッツイタ程度とオモワレ。

■殺し屋マッカラム■
  マレッタ「私だってゴウスケに抱かれたわ」
    ←これはかくまってくれている豪介の昔の女に対抗意識をむき出しにしての虚勢。
     この言葉だけで豪介との本番(挿入)があったとはいえない。

■レディサンバーン■
  眠っているふりのマレッタをのぞき込む豪介。ドキドキのマレッタ。
  警官の無礼な詰問にマジギレの豪介「やましいところはない!」
    ←こりゃあ二人とも本番(挿入)はしとらん間柄ですな。


149 :愛蔵版名無しさん:2005/07/27(水) 19:09:40 ID:???

■小さな狼たち走りなさい■
  マレッタ「私を抱こうと思った事一度もないっていうつもり?」
  豪介「あるさ・・・いっぱい」(股間がモッコリしてるように見えないこともない)
    ←まだ本番してないね。

■朝はフレンチサラダを■
  いきなりソープです。マレッタとやれないので溜まってますね。
  マレッタ「石けんの匂いが・・・」
  マレッタのすべてお見通しという顔から、豪介の風俗での性欲処理を黙認していることは確実。
  元街娼のマレッタとしては豪介に女体を我慢しろとは言えんわな。

■マルメロの実焼いて■
  これは難しい・・・・普通この関係で告ったらするよね。
  でも・・・う〜ん・・・やってないかも。わからん。
  この時マレッタにとって必要なのは「愛している」の一言であって
  肉体での確かめ合いではないから・・・うん、してないね。

■ハイバーネットオリーブ通り■
  入浴後のベッドでの着替えを普通に覗いている豪介。
  以前の豪介なら「おあずけ」くらってる犬みたいに
  身もだえしたり真っ赤になったりしてたはず。
  これはもう本番やってますね。マレッタ16才だし。
  それ以前にプロポーズという言葉が二人の会話に出ているし。


150 :愛蔵版名無しさん:2005/07/27(水) 19:24:29 ID:???
ということは・・・
■オリエンタルサンタクロース■での二人のやりとり
■ダボスへの道■でのソファー上に寝そべる二人の状態から

やっぱり■マルメロの実焼いて■の告白の後にやっちゃってますな、この二人は。

連続、長文でスマソ    おもわず久しぶりに読み返しちまったぜ。

151 :愛蔵版名無しさん:2005/07/28(木) 01:45:37 ID:???
おおー
記憶がよみがえってきた

152 :(,,゜д゜):2005/07/28(木) 22:54:56 ID:???
最初っからやってるもんだと思ってますた(汗)
●短に摘発されたときはやったあとのマターリかなとw
妙に律儀で古風な豪介が、13歳のマレッタに父性愛(?)を感じて以来は
あーいう態度にでたのかな〜って。
いろいろ深く読もうとするとさらに面白いですね!

153 :愛蔵版名無しさん:2005/07/29(金) 20:54:53 ID:???
>>148-150 乙
そうなんだよ。ヨークシャーシープの家でマレッタが就寝前に着替える場面で、
お互いに肉体関係が出来上がってる余裕を感じたね。
なんとなく、ダバホのホテル前後で結ばれたんじゃないかと。
>>152
マルタソの科白から想像するに自分も、マレッタの初登場シーンは
コトが終わった後→お勘定の間だとおもた。

154 :愛蔵版名無しさん:2005/07/30(土) 23:32:46 ID:???
あのくわえタバコはいわゆる男性特有行動
「一発こいた後の虚脱と至福の一服」っていうヤツだと思ってたよ。

155 :148〜150:2005/07/30(土) 23:50:34 ID:???
私も最初に読んだときから今までずっとマレッタ登場の時に一線越えちゃってたと思ってました。
でも今回読み直してみて違和感を感じたので私なりに検証してみた次第です。
実際はどっちなんでしょうか・・・
案外、御厨センセ自身は「出会いで一線越え」って設定だったりして。

しかし、もし行為が終わったのを見計らっての逮捕だとしたら
マルタンは二人のいたすところを全部デバガメったということになり、それはそれで・・・・・・

156 :愛蔵版名無しさん:2005/07/31(日) 19:18:54 ID:???
13歳の少女に手を出したためパリの市民権を剥奪されたかなんかで
船上生活してる大金持ちの人が出てきましたよね。

ゴースケがパリにいられるのは、やってないからではないかと・・・。



157 :愛蔵版名無しさん:2005/07/31(日) 20:04:45 ID:???
「大臣の醜聞」は表沙汰にはならなかったんではないか。
マルタンと内務省の采配により「なかったこと」にしたのでは。
政府も大臣も警察も13才の娼婦もチンピラも誰もが一歩退く形に。
それにより各者痛み分けということにしたんだろうな。
元はヒモの浅知恵から発したゴタゴタ。ヒモは死んだのだから。

158 :愛蔵版名無しさん:2005/08/01(月) 01:00:05 ID:???
未成年だったんだ、あぶないところだった・・・
という感じがしたので、やっぱ一線越えはしてなかったんだと思う

159 :愛蔵版名無しさん:2005/08/05(金) 23:17:30 ID:???
>>156
マルタソの裁量で、マレッタを保護することで未成年とのエチーがチャラになったのかと思ってますた。
赤坂やUFJの件は、何とチャラになったのかは知らないけど。

160 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 00:56:14 ID:D6626uTw
age

161 :愛蔵版名無しさん:2005/08/13(土) 19:36:06 ID:???
マレッタと一緒に来日(?)したぐらいだから、
ゴースケのパスポートは裂けてないのでは・・・。

162 :(,,゜д゜):2005/08/19(金) 18:53:22 ID:???
age

163 :愛蔵版名無しさん:2005/08/19(金) 22:23:19 ID:???
大使館で再発行でしょうよ。
って,ぶっちゃけ裂けていようがいまいがどうでも良い。

164 :愛蔵版名無しさん:2005/08/30(火) 21:30:01 ID:???
俺もクレベールが頭抱える様なことをしてみたいなぁ。

165 :愛蔵版名無しさん:2005/08/30(火) 23:05:33 ID:???
第一話では「彼の商売道具はひとつだけ、手垢じみたヨレヨレの旅券」とある。
なんか“裂けている”ではなくて“液体が滲みてばっちい”感じ・・・
“汚損”の損ではなくて汚の方だな。
ゴースケの生活態度からしてワインのこぼしだけではなくゲロや男汁や血液まで吸い込んでそうでイヤン

166 :愛蔵版名無しさん:2005/09/05(月) 12:21:29 ID:???
ぶっちゃけこのスレにいる人って30〜40代が多いわけ?
俺、厨房の頃に親父の本棚からコソーリ持ち出して読んでた。現在23。
今では我が物顔で自分の本棚に入れてあるけど
ウチに来た友達は必ず「何これ?」って怪訝な顔をするw

167 :愛蔵版名無しさん:2005/09/08(木) 00:49:10 ID:???
外国がまだ遠かった時代。
冷戦が続いてて緊張してた時代。
赤いパスポートをジーパンの後ポケットに突っ込んでおくと、蒸れてヨレヨレになった時代。
市場で返された釣りの札なんて、汚らしすぎて伸ばせなかった時代。

168 :愛蔵版名無しさん:2005/09/08(木) 03:56:52 ID:???
唐揚げウマー

169 :夢見る名無しさん:2005/09/08(木) 04:02:13 ID:???
フレ!フレ!かめはめ波のコツ教えてください
ほんとに困ってるんです!
コツだけでもいいので教えてください


170 :愛蔵版名無しさん:2005/09/08(木) 18:00:16 ID:???
古本市で『シンデレラボーイ』ゲト。


171 :愛蔵版名無しさん:2005/09/09(金) 19:40:22 ID:???
『ボーイズ』かな。


172 :愛蔵版名無しさん:2005/09/09(金) 23:16:30 ID:???
パスポートがでかすぎてジーンズの後ろポケに収まらなかった時代。
東南アジアを旅行すると、現地人からアメリカ人呼ばわりされた時代。
バイトで貯めた金持って外国行くと、現地でゴースケみたいなヤシに訳も無く説教食らった時代。

173 :愛蔵版名無しさん:2005/09/14(水) 00:04:22 ID:???
冒頭ではむっさいおっさんだったんだが、垢抜けちゃってね

174 :愛蔵版名無しさん:2005/09/17(土) 23:17:45 ID:???
ageます

175 :愛蔵版名無しさん:2005/09/24(土) 20:06:38 ID:???
確かにマレッタは超カワイイ!

176 :愛蔵版名無しさん:2005/09/28(水) 00:22:18 ID:xfnPRLkP
俺もマレッタ大好き

177 :愛蔵版名無しさん:2005/09/29(木) 00:01:26 ID:???
古本屋で探してみたけど、なかったよ(涙涙)

178 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 00:24:39 ID:uG6OCoGM
今の30代の漫画家で 同年代だった頃の御厨氏レベルの
「大人の漫画」を書ける作家は漏れの知る限りでは皆無
(絵の重厚さも骨太かつ緻密なストーリーも)

やっぱり漫画ばかりを媒体にして漫画を覚えて描いて
一般的な社会経験が殆どないまま特殊な業界のプロになって
人間として成熟しないまま歳食った人間ばかりだからなんだろうね

20年以上も前の漫画なのに今でもこれだけ読める品質だというのはやはり凄い
またオリジナルの新作を読みたいもの

179 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 12:02:27 ID:???
>>178
 同感。今読んでも面白さが全く色あせてない。
 今時の薄っぺらな漫画とはもう次元が違う気がするよ。


180 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 12:25:18 ID:???
そういう物言いはどうかと…。
わざわざ他作品を下に見なくても
この漫画はそれ自体で面白いんだよ。

181 :愛蔵版名無しさん:2005/10/10(月) 20:32:42 ID:???
しかし最近の少年誌あがりの作家は
兎に角みんな薄っぺらなのは事実だし

週刊は結構キツイから(ケンタウロスは確か週刊だったが)
ルサルカみたいに月1か2でいいから書いて欲しい

182 :愛蔵版名無しさん:2005/10/15(土) 10:21:51 ID:???
連載当時、執筆陣が各自カット1枚&コメントでキャラクター達の10年後を語る
特集記事があったのを思い出した。
御厨氏のコメントは、
「女盛りのマレッタと初老のゴースケ お似合いかも」(カットは正装した二人)
だったと思う。
あれから20年以上か・・・「ますます綺麗になったマレッタとますます元気な
ゴースケじい」といったところか。子供も孫もいたりしてね。

183 :愛蔵版名無しさん:2005/10/25(火) 02:06:17 ID:+lgZoAgf
マレッタのインスパイヤ元はソフィーマルソーなのかな?
BBやヴァネッサパラディだと時代が違うよね。

184 :愛蔵版名無しさん:2005/10/25(火) 10:03:04 ID:???
ゴースケ一人の時代のエピソードの中のゲストキャラで、修道院に隠れていた家出娘
(ドンの娘)がいたけど、この娘が評判よくて少女をレギュラーに加える構想を得た、
とかいった経緯はなかったのかな?

185 :(,,゜д゜):2005/11/01(火) 11:54:35 ID:sd4GX9X7
そういう狙いもあったのかもな。
マレッタの登場は作品的に大成功だろ。

186 :愛蔵版名無しさん:2005/11/03(木) 20:01:41 ID:???
マレッタの登場でマレッタ抜きのエピソードも重厚なものに・・・
彼女がいなけりゃ「裂けパス」はチンピラのハードボイルドを気取った単なる報告日誌になっとった。
女は偉大だ!!

187 :愛蔵版名無しさん:2005/11/04(金) 02:23:16 ID:???
国際紛争や諜報活動を下敷きにしたラブコメとどっちがいいかな

188 :愛蔵版名無しさん:2005/11/04(金) 13:55:42 ID:???
それはノーラのことか

189 :愛蔵版名無しさん:2005/11/05(土) 21:04:35 ID:???
ノーラをラブコメって言っちゃうとちと違うような。

190 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 02:16:35 ID:???
ノーラって、どこで手に入るの?

191 :愛蔵版名無しさん:2005/11/10(木) 23:16:08 ID:???
裂けパスと一緒に文庫になってたからそれが一番手に入りやすいかと

192 :(,,゜д゜):2005/11/14(月) 01:48:32 ID:ZYfAX/Nj
age

193 :愛蔵版名無しさん:2005/11/14(月) 20:16:24 ID:???
エロ小説家・管野響がブログで「裂けパス」好きって書いてた。


194 :愛蔵版名無しさん:2005/11/22(火) 16:32:56 ID:???
「裂けパス」それは賞味期限切れの枝毛状になったスパゲッティー・・・・・・

195 :愛蔵版名無しさん:2005/11/23(水) 03:30:06 ID:???
若輩者からすると今、読むと小難しいっていうか読み難いというか…御厨先生の漫画って全部そうだけどw
当時の人はサクサクッと普通に読めたのでしょうか?

196 :愛蔵版名無しさん:2005/11/23(水) 04:34:36 ID:???
多少理屈っぽい作風だけど気にしない。
おバカ漫画のノーラの箱舟でさえ、わずかとはいえ
理屈っぽいんだ、サラリと流そう。

197 :愛蔵版名無しさん:2005/11/24(木) 01:22:02 ID:???
つ「トゥインクル・ノーラ」
これならOK、全然理屈っぽくない。

198 :愛蔵版名無しさん:2005/11/25(金) 00:52:39 ID:???
裂けパスは冴えない中年男の理屈っぽさや煮え切らなさを描いた漫画だと思ってたよ。

199 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 22:30:00 ID:???
>>196
「当時の人」だって小難しいと思いながら
「だが,そこがいい」って読んでたんだよ。

200 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 12:01:58 ID:???
>>195
え?語り口は平易だよ。自分の知らないことを分かりやすく教えてくれる、
と思いながら読んでた。
政治経済やスノッブな趣味、といったネタ自体に苦手意識が働いたのでは?

201 :196:2005/11/29(火) 14:21:29 ID:???
>200
SF物は別にして、裂けパス・ノーラの箱舟とか当時の世相を
反映した作品群は、その頃の空気を知らない人間には、歴史
から入らなきゃならないから小難しく見えるのでは?
特に、自分が生まれる少し前、幼い頃など、一回り上の世代
なら知っていることを調べるのは結構大変。
逆に不法入国ネタとかは今のほうがわかりやすいかな。

202 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 22:25:04 ID:???
「小難しい」印象は,やたらネームが長い(ように見える)ってのもあるんじゃないかな。

203 :愛蔵版名無しさん:2005/11/29(火) 23:38:37 ID:???
>201
なるほど。確かに冷戦とか、右翼と左翼とか、エコノミックアニマル(もう死語やね)
とか、子供心にもなんとなくイメージできたな。

204 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 00:53:19 ID:???
御厨はメカをフューチャーしたポリティカルフィクションをよく描くからね、
この路線に萌えキャラを絡めて成功したのがノーラだよね。
しかし「謀略の空」とか今読むとありえねーって感じだな。

205 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 01:54:35 ID:???
今は歴史となった情報によって簡単に理解できる内容だが、昔は絵空事つーかこっちの知り得ない情報を漫画にしてたね。

206 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 20:23:15 ID:???
OVAのノーラでは現在のインターネットに近いインフラを描いていたね
OVAの時にはもう漫画の方はあんまりで、コンピューター関連の世界にいたから
その辺の未来予測も正確になってきてた。とか、ノーラの文庫に書いてあったな。

207 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 21:19:34 ID:???
ノラ箱で唯一気になったところ(それ以外は荒唐無稽でも許せた)
「魔王号」は空母なのに,飛行甲板割ってミサイルランチャー出したら離着艦できないじゃん。
と思った。(今となってはどうでも良いんですが。)

208 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 15:18:27 ID:???
しょせん空母はかりそめの姿、ってことじゃないかな?
パイロットが乗ってる以上、いさというとき航空戦力は自分の意のままにはならないし。
自分で考えて行動する、動く最終兵器、がその本性、と。


209 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 23:24:02 ID:???
>>204 細かいことだが、フィーチャーでは

210 :(,,゜д゜):2005/12/21(水) 01:51:56 ID:ld68iDrF
保守だ。

211 : 【1550円】 【大吉】 :2006/01/01(日) 21:58:39 ID:???
もう漫画かかないの?

212 : 【410円】 【豚】 :2006/01/01(日) 22:01:10 ID:???
続き>読みたいのだよ、みくりやさとみの漫画が・・・

213 : 【1224円】 【大吉】 :2006/01/01(日) 22:07:28 ID:???
吾妻ひでおとは別な意味で失踪してる、漫画書け絶対読むから。

214 :愛蔵版名無しさん:2006/01/03(火) 10:10:01 ID:???
問題は出版社が出してくれるかだなぁ。

215 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 03:40:54 ID:???
もれ19だが親父の本棚からつまんでハまった…
が、とき既に遅し、手に入らないジャマイカ
そして著者が教鞭をとる東海大にいきゃよかったorz

>>68
マレッタの服いっつもかわゆくて参考になる!

216 :(,,゜д゜):2006/01/14(土) 21:13:42 ID:ReDENG6r
つ 保守

217 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 06:52:42 ID:???
スレがあったのか。
最近、初めて読んだが25年前の漫画と思えないくらいによく
出来てて面白かったぞ。

218 :愛蔵版名無しさん:2006/01/15(日) 21:06:45 ID:???
最近のが出来悪いだけです
煽るだけで薄いんじゃない>中身

219 :愛蔵版名無しさん:2006/01/16(月) 21:39:48 ID:???
でもまあ当時としてもあんなに濃い作品は少なかったよ。
ノーラ見たいなSF仕立てより、現実的な分(実際には相当でたらめなのかもしれないけど)
奥が深いように思えた。
御厨氏の作風自体(ストーリーも、絵も)濃い感じだからね。

220 :愛蔵版名無しさん:2006/01/23(月) 04:30:02 ID:???
hochu

221 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 18:26:56 ID:???
ビーパルにマンガが載ってたよ。
…四半世紀前の同誌紙面の1カットだけど…

222 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 20:47:26 ID:???
>>221
それ単行本になってる「ビーパル爺さんのアウトドア教本」じゃないの?

223 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 11:30:27 ID:???
Micky Stormy
とかいう名義で描いてたような記憶が・・・>Be-pal

224 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 01:41:36 ID:kNILishp
スレ散策してたら見つかった変なスレタイとマレッタがどんな女性か気になって、
ヤフオクで全巻購入して読んでみました。
…ぬおおぉぉ…確かにマレッタ可愛いいwこの陽性と芯の強さは人を寄せるぜw
自分が赤ん坊の頃には既に終わっていた作品なのに、別段古くささも感じず
素直に面白かったです。危険な仕事をしてるけどケンカ弱い主人公ってのも結構意外。

225 :(,,゜д゜):2006/02/16(木) 16:04:49 ID:/Xl8E0v2
>>224
ゲットできて良かったな( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!

変なスレタイ・・・_| ̄|○

226 :愛蔵版名無しさん:2006/02/21(火) 13:18:10 ID:???
224は”裂けた旅券”のことを言ってるんじゃない?

227 :愛蔵版名無しさん:2006/03/01(水) 00:08:03 ID:9sm7R4Xv
age

228 :愛蔵版名無しさん:2006/03/01(水) 00:29:41 ID:???
>>1
マレッタ初登場の時は13歳には見えない位スレッカラシっぽく描いてたけど
だんだん可愛くなってきて最終的に同級生より童顔になってしまった。
それと豪介がだんだん「良い人」になってきて、初期の危ない魅力が半減
してしまったのはチト残念。しかしストーリーの構成力、画力、政治経済
分析力ともに現在のレベルで見ても第一級の作品なのは確か。

229 :愛蔵版名無しさん:2006/03/01(水) 13:20:55 ID:???
作品名忘れたけど
日本の女の子が飛行機の操縦免許を取るべく奮闘するって
漫画なかったっけ。

230 :愛蔵版名無しさん:2006/03/01(水) 13:38:16 ID:???
「イカロスの娘」ですな。
主人公とお守役(?)の老ヤクザとのかけあいがほのぼのしていて好きでした。

231 :愛蔵版名無しさん:2006/03/10(金) 15:49:03 ID:???
「Z ゼータ 」
離島でバカンスを楽しんでた女性科学者が生物兵器をめぐる陰謀に巻き込まれて・・・
というお話でしたね。
キャラクター達もそれぞれ魅力的で、やりきれないラストもなかなか・・・

232 :愛蔵版名無しさん:2006/03/21(火) 13:22:20 ID:r2niDx3S
あげ

233 :愛蔵版名無しさん:2006/03/32(土) 10:47:21 ID:???
いやー、懐かしい作品のスレ発見。
ヨーロッパなんて、今でも何かを犠牲にしないと行けないような地域ってイメージがあって、
その中でヨーロッパへの憧憬を刺激された作品でした。

でも引越しのごたごたで全部紛失してしまったんだよなー、
どこかで仕入れこなくては。

234 :愛蔵版名無しさん:2006/04/05(水) 02:51:50 ID:GEgRBR6O
あげ

235 :愛蔵版名無しさん:2006/04/05(水) 11:14:15 ID:???
うっわ〜懐かしすぎる「裂けた旅券」ですか、
初めての御厨作品は、朝日ソノラマ発行の
「DUO」に掲載されたノーラでした。
好きだったなぁー、アメコミ風の絵柄と、テンポのよいストーリー
27年くらい前の記憶だから、かなり曖昧だけれど。。
このスレみて、また読みたくなりました。

236 :愛蔵版名無しさん:2006/04/05(水) 19:27:37 ID:???
結構時事ネタを扱ってたから話自体は古くなってるけど、
ストーリーと画力は古さを感じないね。
今見ても十分楽しめる漫画だ。

ゴースケ・マレッタはもちろん、マルタンなんかの脇役がまたいいです。

237 :愛蔵版名無しさん:2006/04/07(金) 00:38:08 ID:???
何気に若い頃のクークーはメラ美人だと思う。

238 :愛蔵版名無しさん:2006/04/11(火) 20:04:13 ID:???
中野のま○だらけには無かった…。あてにしていたのにー!!
ヤ○オクにも出品されているけれど、
出来れば自分で確認して手に入れたいしなぁ…。

239 :愛蔵版名無しさん:2006/04/12(水) 08:47:35 ID:???
最近ちょっと高くなってるのかな?以前は1000円くらいで出品されてたのに(しかもそのまま終了)。
裂けパスはブックオフとかでそこそこ見かける(文庫版も)のでがんば。
後、流行らない古本屋に何年も鎮座していたりする…

240 :愛蔵版名無しさん:2006/04/19(水) 19:33:03 ID:???
マクドナ○ドの紙袋の読書女子マレッタぽぃ

241 :(,,゜д゜):2006/04/25(火) 21:14:59 ID:ENAA+DrA
age

242 :愛蔵版名無しさん:2006/04/25(火) 21:52:12 ID:???
>>236
警備会社が実は傭兵だった話なんかは、今のイラクあたりでもあるよね。
昔からある手法だったんだと思った。



243 :愛蔵版名無しさん:2006/04/30(日) 21:23:00 ID:???
久しぶりに引っ張り出して見たら、紙がかなり変色していたよ。orz
空調も何もない締め切った部屋だからかなあ>本棚の置き場所

244 :(,,゜д゜):2006/05/02(火) 22:31:37 ID:zwdQtJ8/
GWage

245 :愛蔵版名無しさん:2006/05/03(水) 00:17:40 ID:???
イカロスの娘のヒロインって、後のルサルカは還らないに
なにげに出てるっぽくない?

246 :愛蔵版名無しさん:2006/05/03(水) 11:10:23 ID:W1uQRf8t
マレッタがかわいいのは、ニ巻目から。
ノーラも初代(オカン)よりニ代目。

247 :愛蔵版名無しさん:2006/05/04(木) 21:54:58 ID:???
まあヒロインはみんな何かしら似た顔だからなあ。
絵はうまいけどけっこうワンパターンなのかもしんない<御厨先生
好きだけどね。

248 :愛蔵版名無しさん:2006/05/04(木) 22:16:36 ID:???
>>247
そんなのどの漫画家だって同じだって。>ヒロインはほぼ同じ顔。
主人公のゴースケが御厨作品に限らず珍しいキャラ(顔)だよね。

ちなみに…
ルサルカの主人公 日系人タック・カシイの
「顔は御厨作品の典型的ヒーローの顔だが、ヘンテコな髪型だなあ」と思ってたら
当時の御厨先生と同じ髪型だったのはちょっとワラタ;

249 :愛蔵版名無しさん:2006/05/05(金) 01:18:04 ID:???
なんぼやねんのヒロイン(主人公)はまあまあ顔の印象変わってた。
性格はまんま御厨ヒロインだけど。

あ〜、でもルサルカあたりで東洋顔の描き分けが見事に
なってたから、まだまだ上達する人なんだろうな。

250 :愛蔵版名無しさん:2006/05/05(金) 01:48:55 ID:???
美少女度で言えば、短編集サンドランダーズの中の
女の子を残して世界全部が消えちゃうヤツが最強では?

251 :愛蔵版名無しさん:2006/05/05(金) 10:10:01 ID:???
惑星ギャラガの第二部を読みたいんですが
なかなか売ってませんねぇ

252 :愛蔵版名無しさん:2006/05/05(金) 23:53:39 ID:???
そういやゴースケはヒーロー顔じゃないね。
他の漫画も含めて,主人公がああいうおっさんなのは珍しいかな。

253 :愛蔵版名無しさん:2006/05/08(月) 21:53:22 ID:???
御厨先生の講義取ってる生徒だけどなんか質問ある?

254 :愛蔵版名無しさん:2006/05/09(火) 01:24:12 ID:???
>>253
晩ご飯なに食べた?

255 :(,,゜д゜):2006/05/10(水) 22:53:51 ID:cI7XwJfe
>>253
元気そうっすか?

256 :愛蔵版名無しさん:2006/05/10(水) 23:12:42 ID:fqd2HOa4
昔々のその昔 三鷹駅前の古本屋でケンタウロス全2巻を買ったところ



第2巻の中に2万円挟まってますた いやマジで


以後古本屋巡りで御厨作品を買い漁ったが
もう2度と現金は入っていませんですた (;´Д`)シクシク


257 :愛蔵版名無しさん:2006/05/10(水) 23:33:51 ID:???
俺のだ返せ

258 :253:2006/05/11(木) 21:52:07 ID:???
>>254
お前はそれでいいのか?w

>>255
今はマンガの描き方とかアニメの作り方とか教えてもらってるよ。
病気とかは無さそうだし性格も面白いから生徒達から嫌われてるとかは無さそう

259 :愛蔵版名無しさん:2006/05/11(木) 23:21:14 ID:???
兜蟹亭の日記読んでると御厨先生なかなか良い先生風だよね。
ゴースケが教鞭とってるイメージ。



260 :(,,゜д゜):2006/05/12(金) 01:31:10 ID:???
>>258
ありがとう^^

後進の育成にシフトしちゃったのかな。
まだもうちょっと作品を書いて欲しかったな。

261 :愛蔵版名無しさん:2006/05/15(月) 11:02:02 ID:???
高橋ショージ、三船三佳さん夫妻の年齢差って豪助とマレッタより
離れてるよな。

262 :愛蔵版名無しさん:2006/05/22(月) 18:08:16 ID:???
火の鳥2772の漫画版描いてたね。
多分生まれて初めてキャラ萌えwしたのがOUTのノーラ特集だったと思う。
トゥインクルノーラってコミックスになってんの?

263 :愛蔵版名無しさん:2006/05/23(火) 21:52:58 ID:???
>>262
笠倉出版から出てますよ。割と入手しやすいです。

264 :(,,゜д゜):2006/06/14(水) 07:59:08 ID:U0/d08pM
保守

265 :愛蔵版名無しさん:2006/06/14(水) 23:07:39 ID:???
イカロス買った。

2巻だけ・・・・・orz

266 :愛蔵版名無しさん:2006/06/15(木) 03:19:49 ID:???
単行本未収録分
なんとかならんのかね?
>イカロス

267 :愛蔵版名無しさん:2006/06/15(木) 19:24:22 ID:???
イカロス、何巻まで?完結しましたか?
四半世紀前に立ち読みで2巻まで読んだはず…

中佐と子熊のミーシャとコジャックとポルコ・ロッソが好きな私は、
実家に小六の別冊付録を持っている。
みくちゃんが英会話を教えてくれるのが、メチャかわいい!

268 :愛蔵版名無しさん:2006/06/16(金) 02:03:58 ID:zUQbfKPJ
>267
ごめん後半意味不明。
なぜに小六?

269 :愛蔵版名無しさん:2006/06/16(金) 06:09:18 ID:???
>>268
俺は>>267ではないが、御厨先生は小学館の「小学六年生」でハロー6ワイドショーっていう読者の投稿ページの担当だったんだよな。
六田登も一緒にやってた。当時は二人とも漫画家としてはほとんど無名だったね。

俺は二人を初めて見たのはハロー6ワイドショーが初めてだったから、その後二人が順調に売れっ子になって行くのが
嬉しかったのを憶えている。

270 :愛蔵版名無しさん:2006/06/19(月) 23:41:30 ID:???
そのネタわかるのは40代W
あと、もうひとり女性も書いてなかった?


271 :愛蔵版名無しさん:2006/06/20(火) 18:56:05 ID:???
>当時は二人とも漫画家としてはほとんど無名だったね。

というか のぼーる が漫画家としてデビューしたのはそのずっと後でしょ。
MIC はどうだったのか知らないが…

272 :愛蔵版名無しさん:2006/06/21(水) 14:02:40 ID:ioMbv+Qo
90 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 07:40:48 ID:z4NdZtl2O
言うこときかないとミサイル撃っちゃうゾ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150840252/90
ノーラ乙

273 :愛蔵版名無しさん:2006/06/26(月) 20:10:39 ID:???
俺が知ってるのはおだ辰夫の時代だな。
六田の連載が始まった頃

御厨せんせも書いてたとは氏らなんだ

274 :愛蔵版名無しさん:2006/06/26(月) 21:01:10 ID:???
>>270
その女性って、編集者じゃないの? よく憶えてないけど…。
みくちゃん、のぼーるに比べて絵も表現力も素人に毛が生えた程度で当時小六のガキながら見ていて痛々しかった…。

その後、みくちゃんに再会したのが「ノーラの箱船」だったな。
ハロー6ワイドショーでも、劇画タッチの絵が度々出て来たので「みくちゃんってウマいな〜」と思ってはいたが、
ノーラを見て改めて「あのみくちゃんがこんな漫画を描くのか〜」と感激した。

275 :愛蔵版名無しさん:2006/07/02(日) 12:02:29 ID:???
>>274
のりこか何か、そんな名前だったっけ?
みくちゃんがいなくなってのぼーるだけになった時、ひろぱんという名前のキャラもいたような記憶がある。
宇宙戦艦ヤマトのパロディで宇宙戦艦ひろぱんというのがあった。のぼーるがガミラス星人のパロディののぼーる星人になってた。

276 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 21:56:57 ID:???
>>253
前歯治った?

277 :愛蔵版名無しさん:2006/07/11(火) 23:05:55 ID:oJPUmQtb
age

278 :愛蔵版名無しさん:2006/07/15(土) 18:15:06 ID:d0x+PioA


279 :愛蔵版名無しさん:2006/07/16(日) 13:32:19 ID:/SHgqW1f
age

280 :愛蔵版名無しさん:2006/07/19(水) 21:10:28 ID:???
hage

281 :愛蔵版名無しさん:2006/08/04(金) 04:21:33 ID:???
何かパロディで「長崎っ子純情」とか言うのを楽屋オチ漫画で書いていたような。
デコンポーザーのヒロインカワイソス

282 :sage:2006/08/04(金) 23:40:32 ID:2FOVKxLw
デンデラリュウのレコードジャケットもみくちゃんだったよね。
先日NHKのみんなの歌で「デンデラリュウが出て来るばってん
デンデラリュウが出〜てこんけん」のフレーズが流れて驚いた。

283 :愛蔵版名無しさん:2006/08/07(月) 10:55:25 ID:???
微妙に歌詞間違ってるぞ。

♪でんでらりゅうば でてくるばってん
 でんでられんけん で〜てこんけん
 こんこられんけん こられられんけん
 こ〜んこん

284 :愛蔵版名無しさん:2006/08/11(金) 23:49:51 ID:vzdKHSf3
age

285 :愛蔵版名無しさん:2006/08/12(土) 22:55:29 ID:???
トゥインクルノーラやっと読んだ。
すげえ。多分世界で一番俺のツボにくる漫画だった。
今更outの特集のレイアウトの上手さに感心。
っつか、あの特集の後2回分しかないのね。
もっと続いてたのかな。
このドンキーだかって雑誌では打ち切り?廃刊?

286 :愛蔵版名無しさん:2006/08/19(土) 01:35:19 ID:???
あれ、サイト移転したの?
閲覧不可でびびってる...

287 :(,,゜д゜):2006/09/05(火) 00:47:07 ID:zmtIRruK
あげ

288 :(,,゜д゜):2006/09/12(火) 19:11:07 ID:MVymHcDQ
保守

289 :愛蔵版名無しさん:2006/09/13(水) 01:28:31 ID:???
今気付いたけどカブトガニ亭無くなってる

290 :愛蔵版名無しさん:2006/09/13(水) 03:06:15 ID:???
286すら読めませんか

291 :愛蔵版名無しさん:2006/09/16(土) 16:04:43 ID:i+S+yl2V
また逃げたのかな?(前例多々らしいが?

292 :愛蔵版名無しさん:2006/09/21(木) 14:47:01 ID:???
あー、山野ってまだ連載持ってたんだ

293 :愛蔵版名無しさん:2006/09/27(水) 00:21:32 ID:???
>>290
登録してあるNGワードに引っかかってて>>286が見えなかったよ

294 :(,,゜д゜):2006/09/29(金) 03:16:18 ID:yIewS3ti
hoshu

295 :(,,゜д゜):2006/10/13(金) 00:17:04 ID:5h4aVOSl
age

296 :(,,゜д゜):2006/11/11(土) 00:25:56 ID:aQvFGIWb
あげ

297 :(,,゜д゜):2006/11/18(土) 15:49:44 ID:Wtj7Rjau
            _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )        吊ってやったんやよぉーーーー!!!
    。     ,ノ!,' >>296     ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            ゙(・ω・_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ

298 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 22:40:12 ID:iRmdA6Yy
あげ

299 :愛蔵版名無しさん:2006/11/23(木) 22:56:36 ID:???
そろそろ冬だ。「サンダーバーズ」読み返してみよう(強引)。



300 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 00:14:30 ID:???
20年以上も前の作品ばかりなのに
今でも水準の遥か上を行ってる所が凄い

やっぱり天才なのか?と言いつつ300ゲット

301 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 00:47:58 ID:???
スレタイが一瞬裂けたマンコにみえてしょうがない。

302 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 11:03:27 ID:???
「ルサルカは還らない」もここで語っていいの?

303 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 12:02:27 ID:???
いいんだよ。ルサルカを、語っても、いんだよ。

3回くらい読んだけどイマイチ理解できてないなあ>>ルサルカ

304 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 14:17:31 ID:???
そのスルメ風味も作者の味って事で。ルサルカは、毎回三重の恐怖にガクブル
しながら読んでた。いつ打ち切られるか、いつmicが放り投げるか、はたまた
いつオールマンが(ry…結果、ちゃんと完結してくれてほんとーによかった。

305 :愛蔵版名無しさん:2006/11/29(水) 14:44:50 ID:???
>>300
そりゃあんた、漫画の神様が認めた才能ですよ。

306 :愛蔵版名無しさん:2006/12/01(金) 20:53:11 ID:???
ルサルカ・・・・字が多い・・・・

307 :愛蔵版名無しさん:2006/12/02(土) 15:10:37 ID:???
イカロスの娘を最近読んだんだけど、なんというか海外留学とか勉強をしたくなるなあ…
適度な軽さと娯楽性、薀蓄(含蓄?)…今まで読んだ御厨作品の中で一番読みやすかった。
主人公可愛いし

308 :(,,゜д゜):2006/12/16(土) 00:44:23 ID:AlVOG99d
続編読みたい。
続編ブームだしさー(゜д゜)age

309 :愛蔵版名無しさん:2006/12/31(日) 04:05:48 ID:/QfJq7vy
>>308
時代性ってもんがあるから、今リメイクされてもなぁ…

310 :愛蔵版名無しさん:2006/12/31(日) 13:54:58 ID:???
>>309
続編なら、裂けパスだろうな。あれなら今のヨーロッパ状況とかも面白そう。


311 :愛蔵版名無しさん:2006/12/31(日) 15:42:24 ID:???
還暦近いゴースケと、熟女マレッタではいささかきついから、彼らは
脇に行ってもらって、新主人公で話をすすめるか、さもなきゃ
何も無かったように年をとらないままで、行くのが吉か。

あ、ゴースケとマレッタは死亡、その娘が新主人公と、って手はあるな。

312 :愛蔵版名無しさん:2006/12/31(日) 16:48:25 ID:???
何も殺す事は無かろう。新主人公を脇で美味しく支えるのが良さげでは?
ゴースケとマレッタなら、良い感じの年の取り方してそうだし。


313 :愛蔵版名無しさん:2006/12/31(日) 20:36:49 ID:???
なまじ生きてると、難しくない?

314 :愛蔵版名無しさん:2006/12/31(日) 21:05:19 ID:???
続編物なら、新主人公が食われる危険性は覚悟の上でしょ。前作ファンも
取り込むためなら生かしておいた方が得策。後は作者の匙加減一つかと。


315 :愛蔵版名無しさん:2006/12/31(日) 23:13:54 ID:???
前作の主人公を残したままその子どもなりが主人公の新シリーズ、と言うのはよくある手法。
しかし前作ほどヒットしない、というのもパターン。

御厨さとみ先生ほどの作家がそういう安易な手法に手を出して欲しくない
と言うのが俺の素直な気持ちだ。

316 :愛蔵版名無しさん:2007/01/03(水) 16:48:01 ID:???
で,マレッタは今いくつくらいなんだ?

317 :愛蔵版名無しさん:2007/01/03(水) 17:25:30 ID:???
>>316
女性の年齢を尋ねるとは、何て礼儀知らずな!
…ざっと読み返してみたが40以上なのは確かだな。で、ゴースケが62以上。
二人とも流石に、もう荒事は慎んだ方が良さそうだ。

318 :(,,゜д゜):2007/01/07(日) 22:00:50 ID:???
何事もなかったかのように、現代を舞台にストーリーが展開するんでも
いいかも。
ノーラだって色んな時代を背景に描かれてるし。
爺さんになったゴースケとおばちゃんになったマレッタもちょっと見て
みたい気もするけど、話的には魅力半減じゃないかと。

続編・・・勝手な希望というか妄想なのだが。

319 :愛蔵版名無しさん:2007/01/07(日) 22:24:45 ID:???
ノーラは「ノラ箱」と「NORA」以外はパラレルワールドだし。あれはSFだから
許される御遊び(と言うかスター・システム?)でしょ。裂けパスの世界で
それは、ちょっとなー(俺の気持ちとしては>>315に同意だが、このスレ内で
全て承知の上で御遊びとして続編企画を云々は別にOKかと)。

320 :愛蔵版名無しさん:2007/01/08(月) 22:23:45 ID:???
ゴースケはマルタンみたいな感じに(体形とかじゃなくてね)なってるのかな?
マレッタおばちゃんは相変わらず「わーお!」とか言って豪快に元気に生きていそうだ。

321 :(,,゜д゜):2007/01/25(木) 02:08:02 ID:ngWBqFjx
アゲルゾヽ(゚Д゚(゚Д゚,,)ノオォォォ→☆☆

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)