5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

梶原一騎の原作作品

1 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 17:19:05 ID:Uqrrn+En
巨人の星、明日のジョー、ジャイアント台風、空手バカ一代、紅のチャレンジャー
愛と誠、遺作である男の星座
どれもこれもハマリました、語らい方語ってください。

2 :(*゚∀゚*) ◆yqHoUin8RM :05/03/13 17:21:20 ID:???
俺「どこに入れて欲しい?」
女「ん…ん…ここ…ここに入れて」
俺「ここ?ここってどこ?言ってごらん」
女「言えないよぉ、恥ずかしい…」
俺「恥ずかしくないよ、さぁ言ってごらん」
女「……こ…」
俺「何?聞こえないなぁ。もう一回どこに入れて欲しいか言ってごらん」
女「……公明党」

3 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 21:18:05 ID:Uqrrn+En
キックの鬼、柔道一直線、四角いジャングル、侍ジャイアンツ

4 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 21:42:13 ID:???
男の条件について語っちゃうぞ

5 :愛蔵版名無しさん:05/03/13 21:45:22 ID:/YeFO7FW
>>2
それ、昔「鶴光のオールナイトニッポン」で聴きました。

6 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 07:40:39 ID:eft816Bf
あと代表作にタイガーマスク

7 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 15:54:51 ID:eft816Bf
梶原一騎もすごいが実弟はもっとすごい(真樹日佐夫)

8 :愛蔵版名無しさん:05/03/15 01:08:56 ID:h7NFSGAy
真樹日佐夫はマガジンで連載していた「ワル」ってあったね。

9 :愛蔵版名無しさん:05/03/15 09:14:06 ID:???
関連スレ
巨人の星を騙るスレ3
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1105338663/l50
■あしたのジョーを回顧するスレ その6
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1107112102/l50
【元祖】愛と誠 誠さぁぁぁぁん【純愛】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1085472507/l50
人間兇器■梶原一騎
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1031658847/l50


10 :愛蔵版名無しさん:05/03/15 10:55:41 ID:ovzEXoWo
>>8
少年誌でありながら「バージン」だの「レイプ」だのいう言葉を使ってた。
さすがに、そのものズバリの描写は無かったけどね。

当時、おれは無邪気にも親にその言葉の意味を尋ねた。
その結果、親はそれまでちょくちょく買ってくれてた漫画雑誌を買ってくれなくなった。
ほんに、真樹さん、罪な人w

11 :愛蔵版名無しさん:05/03/15 11:46:05 ID:2q+gm/nv
>>10
当時は高校生や大学生も読んでたから、その辺の読者が対象だったんだろうね。
オレも消防だったからそれほど感情移入できなかったよ。

12 :愛蔵版名無しさん:05/03/15 15:14:11 ID:9NCi2K4w
遺作「男の星座」は毎週楽しみでした。一騎作品を彩った格闘家たちが次々に
出てきて、しかも似顔絵がうまいし。未完でも見ごたえある作品でした。
でもあれも相当フィクションなんでしょうね。昔「空手バカ一代」スレに実話
でない話の一覧があってあまりの創作の多さに笑いましたが。
なんにせよ「男の星座」のルーテーズは最高!

13 :愛蔵版名無しさん:05/03/16 19:18:40 ID:0SEwJJZE
男の星座に出てくる柳川組長もかなりスゴイ

14 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 23:01:44 ID:???
タイガーマスク
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1099798631/l50
        空手バカ一代
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1106962399/l50

15 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 23:02:45 ID:???
ゴッドアームのスレはないのか

16 :愛蔵版名無しさん:05/03/18 23:15:30 ID:???
キックの鬼
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1082103601/l50

17 :愛蔵版名無しさん:05/03/19 01:03:33 ID:???
プロレススーパースター列伝はヤオ!
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/wres/1102259713/

18 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 10:14:16 ID:GkSjWSYs
男の星座には創作部分ってあまり無いようですが、どうですか?

19 :愛蔵版名無しさん:2005/03/22(火) 10:22:36 ID:q5rnGmZM
そう思うかたは、すでに梶原マジックにとらえられ・・・・という気がするんですが・・・

20 :愛蔵版名無しさん:2005/03/24(木) 13:54:34 ID:+UUq+5/I
「紅のチャレンジャー」に出てくるガルーダ最強!
魔神・帝王・王様・・あらゆる代名詞が似合った、
但しエンディングはあっけなかった

21 :愛蔵版名無しさん:2005/03/25(金) 02:53:47 ID:jXVUg+06
夕焼け番長は梶原のスポコン哲学がダイジェストで読める。
モデルはハリスの旋風かな?

22 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 16:23:12 ID:WNClz72k
一時期、少年マガジンには同時進行で三作あったよね、
「愛と誠」「空手バカ一代」「紅のチャレンジャー」
どれも好きでした。

23 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 17:37:36 ID:E/r2P6Qm
あしたのジョーの末期にも、もう愛と誠が始まってて、空バカとあわせて三作掲載。

24 :愛蔵版名無しさん:2005/03/27(日) 20:41:40 ID:???
キングにも
「赤き血のイレブン」「ジャイアント台風」「柔道一直線」が
同時に掲載されていた時期があった。

25 :愛蔵版名無しさん:2005/03/29(火) 16:56:09 ID:7Bs5Z8CG
空手バカ一代によく出てくる“大山倍達談”でよく使われたフレーズ
「私はあえて大言壮語を好まぬが、ボクシングヘビー級王者のモハメド・アリでも私の高弟と戦えば三分・1ラウンドで倒せれると確信している」

26 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 10:23:09 ID:lo0MmJ/U
“この技を受けて立っていられる人間は地球上には存在しない”大山倍達談
“あらゆる格闘技の経験者でもこれを防げる人物はいない”大山倍達談
“モハメドアリでもムエタイの王者とやれば再起不能になると今でも信じてる”大山倍達談

27 :愛蔵版名無しさん:2005/03/30(水) 10:34:05 ID:lo0MmJ/U
>>26
ちなみに上記の談は上から
弟子である大山泰彦氏が試合で地面すれすれに低空飛び蹴りをして相手にヒットした場面
ローキック魔としてローキックを連発する弟子の盧山の技について
ムエタイの王者と互角あるいはそれ以上の実力を見せた数人の弟子について

28 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/03(日) 10:19:15 ID:5k2NGaFd
空手バカ一代で、大山が温泉に浸かっている時に襲った太極拳三人組のうち、
一番年配の太ったおじさん、彼の驚くべく跳躍力があればオリンピックの高飛びに出ても
間違いなく金メダル取れる、
普通の跳躍で棒高跳びくらいのジャンプ力があるから驚きだ、
あと紅のチャレンジャーでのガルーダも空中ギロチンで見せたジャンプ力も侮りがたい、
何せ剣持をひざに乗せたまま高く飛び上がり,それも3メートル近く飛び上がっていた、
世界には色んな人がいるものです。

29 :愛蔵版名無しさん:昭和80年,2005/04/03(日) 11:54:49 ID:UNqUTL/S
ハイジャンプ魔球の番場蛮もね。

30 :愛蔵版名無しさん:2005/04/09(土) 22:26:57 ID:Jl9blsuW
劇画「空手バカ一代」で芦原がバタ屋(廃品回収業)をやり、その後四国へ渡ってすし屋で働いてる時に
同僚からいびられ、店でこき使われて客の前で「雑用は不服か!」と言われた時に芦原が
「バタ屋までやりましたから雑用は不服ではありません」と答え、客が「げっ、バタ屋・・」
「いきの良いのが身上のすし屋がバタ屋を店先なんぞにおいたら困るぞなもし」
と言われるシーンがありますが、今だったら差別用語、職業蔑視で叩かれるでしょうね。

31 :愛蔵版名無しさん:2005/04/15(金) 02:36:16 ID:+yeboJtc
まるっきり、インテリ893だったな。

32 :ピストン:2005/04/15(金) 03:23:55 ID:azKGlN2L
お薦めは、梶原一騎が未だ漫画原作を始める前に新聞に連載した小説を影丸譲也が
漫画化した「ピストン堀口物語」です。


33 :ピストン:2005/04/15(金) 03:33:08 ID:azKGlN2L
「ピストン堀口物語」は、戦前から戦後にかけて、「打たせて撃つ」戦法で
国民に人気のあった偉大な拳闘家の物語です。ガードが下手で、打たれなが
ら撃ち返すボクシングスタイルは、やがてパンチドランカー症状を引き起こし
ます。堀口氏は「あしたのジョー」のモデルとも言われています。
古本屋でもあまり見かけませんので、読むのは大変かもしれませんが
お薦めです。

34 :愛蔵版名無しさん:2005/04/21(木) 20:02:40 ID:???
    _____________
   /|:: ┌──────┐ ::|
  /.  |:: | 柴門たまき  | ::|
  |.... |:: |  非処女   | ::|
  |.... |:: |         | ::|
  |.... |:: └──────┘ ::|
  \_|    ┌────┐   .|     ∧∧
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     (  _)
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )
            /             \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄

     |           .( ( | |\
     | )           ) ) | | .|
     |________(__| .\|
    /―   ∧ ∧  ――-\≒
  /      (    )       \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |______________|

   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/

35 :かばとっと:2005/05/05(木) 20:02:43 ID:gRJbem7F
晩年の作品では「人間兇器」が秀逸。

36 :愛蔵版名無しさん:2005/05/06(金) 09:52:33 ID:???
「斬殺者」とか面白かった

37 :愛蔵版名無しさん:2005/05/06(金) 15:42:00 ID:???
侍ジャイアンツ
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1114746306/l50

38 :愛蔵版名無しさん:2005/05/06(金) 15:46:24 ID:???
【柔道一直線】桜木健一【刑事くん】
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/natsumeloj/1113462074/l50

39 :愛蔵版名無しさん:2005/05/15(日) 19:49:26 ID:uYdFztpp
青春山脈ってエロイですか?

40 :愛蔵版名無しさん:2005/05/21(土) 13:15:11 ID:???
先生得意のマスクウーマンヒロインがでていればな

41 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 00:58:55 ID:Fmjc6a1y
愛が初恋です。

42 :愛蔵版名無しさん:2005/05/29(日) 02:10:38 ID:rBnt5O/c
おれも「斬殺者」は好き。小島御大の画と梶原原作が意外とマッチしているのに
驚かされた。
梶原のドストエフスキー的要素の強く現れた作品だと思う。

43 :愛蔵版名無しさん:2005/05/31(火) 22:49:50 ID:vdbvYwtU
>>15
懐かしいな。語ってくれ。
ゲバルト博士は途中から消えたが、どうなったんだ?

俺は主人公が最強にダメダメな、悪役ブルースが(・∀・)イイ!

44 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 05:37:38 ID:w3iPjk9V
紅子復刊してくれ

45 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 11:34:10 ID:???
>>44
復刊って・・w 単行本化だろ。

46 :愛蔵版名無しさん:2005/06/06(月) 18:06:27 ID:???
紅子は中城先生の黒歴史だからむりぽ。
後半は明らかに画が違うから「カラテ地獄変」みたく
アシに描かせてたのがはっきり分かるし。
その上未完だったら永久封印でしょ。

47 :愛蔵版名無しさん:2005/06/11(土) 02:00:34 ID:UNM0jq0w
>39
青春山脈は女子中学生が裸にされてプールに落とされるシーン以外は
硬派路線だよ。

48 :愛蔵版名無しさん:2005/06/13(月) 22:16:37 ID:???
>>43
ゴッドアームの復刻版を購入した。桑田次郎が目当てだったけどな。
最後の方で、抜けてる話しが有るようだ。
途中からの宇宙人の参戦で、ゲバルト博士は影が薄くなったといった所。
確か、最後には捕まって投獄されたはず??

49 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 10:13:26 ID:y4QDMaN7
人間兇器ミス桜あげ

50 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 11:12:30 ID:G7oKuPV9
良スレ認定

51 :愛蔵版名無しさん:2005/07/09(土) 01:55:27 ID:6P/R6Egh
上村一夫・画の昭和一代女を読みたい。
松本零士の嫁・画の恋人岬は読む度胸がない。

52 :愛蔵版名無しさん:2005/07/09(土) 20:08:18 ID:???
>>松本零士の嫁・画の恋人岬は読む度胸がない。

これね、梶原作品の中でもかなりの傑作なんだけど
不思議とあまり話題に上らないのは、画で敬遠してる人が
多いんだろうな。

読み出したらラストまで一気に読めるよ。
騙されたと思って一読汁!


53 :愛蔵版名無しさん:2005/07/10(日) 22:26:20 ID:ex9elm42
【050706:訃報】青年漫画の“教祖”、永島慎二さんが死去
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1120602139/l50

54 :愛蔵版名無しさん:2005/07/18(月) 04:34:18 ID:???
>>52
安値で売ってね〜ズラ。

55 :マス大山の十円玉曲げ:2005/07/22(金) 21:38:37 ID:VGpbuFRc
 ⇒ < = ∴∵

56 :愛蔵版名無しさん:2005/07/28(木) 04:04:46 ID:RTYTmrBJ
>>26-7
でも実際に、永宜くんがモハメッド・アリと戦えば、
瞬殺されると思うけど。

57 :愛蔵版名無しさん:2005/07/28(木) 08:06:59 ID:ushsj7Nj
少年キング連載の「かぁちゃん」もお忘れなく

58 :愛蔵版名無しさん:2005/07/28(木) 12:22:06 ID:ushsj7Nj
>57
「かぁちゃん」でなく「おかぁさん」だろ

59 :愛蔵版名無しさん:2005/07/28(木) 20:37:34 ID:???
つうか「おかあさん」

60 :愛蔵版名無しさん:2005/07/29(金) 00:10:26 ID:???
なんかテンプターズの
歌みたいなタイトルだね

61 :愛蔵版名無しさん:2005/07/29(金) 00:28:29 ID:???
>>60
主人公が小学生の少年なんだけど、とても面白いよ。
親父がダメポな感じだからこそ、カコイイおかあさんの存在が際立ってて。
カラテ地獄変とかしか知らない人がこれ読んだらビックリするだろうな。
梶原一騎はこんなのも書けるのか!ってさ。

62 :愛蔵版名無しさん:2005/07/29(金) 00:46:53 ID:???
コミックスは状態並で1万くらい

63 :愛蔵版名無しさん:2005/07/29(金) 01:41:51 ID:???
いや、そんなにしないから!

64 :62:2005/07/29(金) 07:55:51 ID:???
少なくとも俺の周りでの話

65 :愛蔵版名無しさん:2005/08/08(月) 23:42:25 ID:???
【マス】空手バカ一代、ウソ!?ホント!?【オーヤマ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1123422289/l50

66 :愛蔵版名無しさん:2005/08/10(水) 03:25:34 ID:???
お〜ママ、ママ〜

67 :愛蔵版名無しさん:2005/08/12(金) 23:57:38 ID:???
[1143] 正木亜都の小説 投稿者:便 投稿日:2005/08/12(Fri) 21:12:58
今日まんだらけで正木亜都の推理小説がおいてあるのを見かけたのですが、当然これは絶版物で他には手にはいりにくいのでしょうか?それと過去に何種類、何冊ぐらい出版されているのでしょうか?


(・∀・)ニヤニヤ


68 :愛蔵版名無しさん:2005/08/14(日) 19:50:48 ID:EszlpZv7
空バカスレできいたら「どうでもいい」って言われたので
こちらで再度ききます。

「〜バカ一代」という言いまわしは
「空手バカ一代」から来ているんですか?
それとも昔からある言いまわしなんですか?
梶原氏のアイディアだとしたら、すごいなーと思うんですが。。。

やっぱりどうでもいいですか?
前から気になってるんですけど。

69 :愛蔵版名無しさん:2005/08/15(月) 11:35:01 ID:???
「〜馬鹿」って言葉はほめ言葉として昔からあるんだろうけど


70 :愛蔵版名無しさん:2005/08/19(金) 01:20:48 ID:???
>>25-26

  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>     
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f    そんなふうに考えていた時期が
   〜''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!   俺にもありました





71 :愛蔵版名無しさん:2005/08/23(火) 05:00:31 ID:???
新カラテ地獄変のゴルゴ萌え

72 :愛蔵版名無しさん:2005/09/07(水) 20:09:06 ID:???
やっぱ『人間兇器』サイコーです。
女優や美人女医やアイドル女子プロレスラーが、浣腸されて
BURIBURIBURI〜〜〜〜〜〜〜!!
とウンコしてしまうのが最高!
厨房んとき、これ読むまで美人はウンコしないと思っていた(バク)

73 :愛蔵版名無しさん:2005/09/08(木) 17:30:01 ID:???
>>26、27
“この技を受けて立っていられる人間は地球上には存在しない”大山倍達談
泰彦低空とび蹴りのシーンの(談)は、泰彦以外にこのとび蹴りをできる人間
はいないというニュアンスだったような
“あらゆる格闘技の経験者でもこれを防げる人物はいない”大山倍達談
これは「ジョジョ」のダイアーの開脚チョップをストレイツォが評した言葉では


74 :愛蔵版名無しさん:2005/09/08(木) 20:53:19 ID:???
>>72
あれ読んでスカトロ傾向になった漏れ
あんな手ごろにスカトロ劇画が読めたのがいい時代だ

75 :愛蔵版名無しさん:2005/09/13(火) 22:51:20 ID:???
梶原自身が、スカトロジストだもんね

きゃぁーっ!変態ぃっ!

76 :愛蔵版名無しさん:2005/09/26(月) 04:24:42 ID:EyS2nkO/
-あしたのジョーを懐古するスレ-明日のためにその8
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1125647546/
巨人の星を騙るスレ3
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1105338663/
【マス】空手バカ一代、ウソ!?ホント!?【オーヤマ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1123422289/
【元祖】愛と誠 誠さぁぁぁぁん【純愛】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1085472507/
梶原一騎の原作作品
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1110701945/

77 :愛蔵版名無しさん:2005/09/26(月) 07:10:08 ID:???
>>76
ジャイアント台風
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1119181084/

78 :愛蔵版名無しさん:2005/09/30(金) 20:53:04 ID:???
青春山脈を読んだけど、物凄い展開の仕方をしててなんだかよく分からん。

79 :愛蔵版名無しさん:2005/10/01(土) 12:07:02 ID:???
>>78
そんなの可愛い方だよ、同コンビの「さらばサザンクロス」なんか10倍凄いから

80 :愛蔵版名無しさん:2005/10/02(日) 22:03:21 ID:???
     ∧∧ ∩  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/ <  ゴッドアーム読破!
   ⊂   ノ   \______
    (つ ノ
     (ノ
  ___/(___
/   (____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  


81 :愛蔵版名無しさん:2005/10/02(日) 22:19:00 ID:???
>>79
それって梶原一騎の伝記で最大の駄作ってかいてあった奴かな?

82 :愛蔵版名無しさん:2005/10/03(月) 18:17:32 ID:???
>>81
連載開始前にわざわざ石原慎太郎と座談会開いて
壮大な海洋スペクタクルロマンを書く、みたいなこと言っといて
連載一回目から豪華客船シージャックしちゃって、最初から最後まで
脱線しまくりの梶原作品中ワースト1作品だよ(苦笑

83 :愛蔵版名無しさん:2005/10/26(水) 21:07:05 ID:???
age

84 :愛蔵版名無しさん:2005/10/28(金) 01:53:02 ID:Psqnvbek
柔道讃歌16巻の内容教えて 18歳だからまわりの人知らん 厨房から梶原信者


85 :愛蔵版名無しさん:2005/11/02(水) 21:22:33 ID:???
1172] 無題 投稿者:ちん 投稿日:2005/10/28(Fri) 22:54:39       
 柔道讃歌16巻読みたいです 内容教えてください!あと絶版の梶原まんがって読む方法ないですかねー 

           ‥‥。 
                     _____ 
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \ 
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \ 
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ 
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   | 
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   | 
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l 
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /   ‥‥。 
     / |/\/ l ^ヽ    \           / / 
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥ 

86 :愛蔵版名無しさん:2005/11/16(水) 11:33:15 ID:AokCw/Af
今夜は飲みて〜な
まあビールとまでは軍資金がまわらず梅割りチューじゃが

87 :愛蔵版名無しさん:2005/11/25(金) 20:16:10 ID:XrqiwI7z
リズ呪ってやるぅ


88 :愛蔵版名無しさん:2005/11/25(金) 20:53:04 ID:LAMvxs7N
>>68
「空バカ」の中に解説されてるじゃん。
昔から「役者バカ」と言われたりするように・・・とか。
梶原のオリジナルなわきゃねーだろがw


89 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 03:09:43 ID:jDK1t8Dc
「斬殺者」
結構好きなんだけど、誰か読んでない?
宮本武蔵の実像に結構迫っているような気がしたよ

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406360408X/ghq-22/ref%3Dnosim250-6597531-8849065

90 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 08:15:26 ID:???
千姫を強姦してモノにする展開が、人間兇器だな

俺も年上の女とラブホ行くときは、あーゆーぼんぼりのある部屋が好きだ
お姫様や高級夫人を冒しているシュチュに萌える

91 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 13:47:18 ID:SHXl41Ld
武蔵がはえを箸でとるのがすごい

92 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 13:59:51 ID:???
少年マガジンで連載中に逮捕されちゃって
えらく中途半端な形で終わっちゃった
プロレス漫画は、どうなっちゃったの?

正確には、終わったんじゃなくて掲載中止か?

93 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 14:54:39 ID:???
>>88
それはわかってるんですよ。
「一代」をくっつけてひとつのフレーズにしたのが
梶原のアイディアかどうかが気になってるんです。

94 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 18:34:52 ID:???
>>93
そんなに感心するようなことかw
「明治女一代」とかと同じで常套句のネーミングだろうが

95 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 19:19:42 ID:???
>>94
感心しますね。
常套句を最初に考えついた人ってやはり感心しますよ。

96 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 20:23:21 ID:rv0HI+xS
>>92
梶原先生没後に、実弟の真樹先生が原作引き継いで強引に完結させた。

タイガーマスク引退で、プロレス界を去った佐山がシューティング設立して
それを追った主人公がタイガージム入門、「今は敵わないけど、何時かは追いついてみせる」
みたいなこと宣言して終わりだったと思う。

97 :愛蔵版名無しさん:2005/11/27(日) 20:58:10 ID:???
>>95
>常套句を最初に考えついた人

だからそれは梶原一騎じゃないぞw

98 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 19:30:15 ID:???
「〜バカ一代」はすべて「空手バカ一代」から来ています。

99 :愛蔵版名無しさん:2005/11/30(水) 23:56:33 ID:???
ぐぐってみると…

"バカ一代" -空手 の検索結果 約 170,000 件

たいしたものです。
イエローキャブの社長の
「巨乳バカ一代」には笑いました。。。

100 :愛蔵版名無しさん:2005/12/01(木) 21:43:39 ID:???
>>98
違うよ。
将棋馬鹿坂田三吉の一代記、とか戦前からの定番の常套句。

101 :愛蔵版名無しさん:2005/12/01(木) 23:40:46 ID:???
>>100
〜バカ一代
将棋馬鹿坂田三吉の一代記

まったく違うな、却下

102 :愛蔵版名無しさん:2005/12/01(木) 23:47:40 ID:tEnVlv99
>>101
なにが却下だよw

・将棋馬鹿坂田三吉の一代記

・将棋バカ一代

ニアイコールじゃん。
実際そんな見出しがあっただろうしな。


103 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 01:34:07 ID:dooULs3E
>>89
梶原は「五輪書」ちゃんと読んでるよね
一般に流布してる武蔵のイメージとは違って
「五輪書」では精神論を完全にバカにしてるもんね
剣術は殺人術、武蔵の剣は外道剣って言うのはその通りだと思う

104 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 11:32:19 ID:???
>>102
最初から「将棋バカ一代」と発表すればよかったのだが、「将棋馬鹿坂田三吉の一代記」では
ダメだよ。
「〜バカ一代」が梶原の発案説は覆らない。

105 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 11:58:20 ID:fo3c6c2E
>>104
お前はバカか?
じゃあ発表し直しな。
「将棋バカ一代」
戦前の雑誌のバックナンバーでも調べろやw
梶原のオリジナル表現でもなんでもないから。」

106 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 12:18:11 ID:???
んなもん既出のフレーズに決まってんじゃんw


107 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 15:05:12 ID:???
そもそもマンガのタイトルなんか編集者主導で決まることが多いのに、
梶原本人のネーミングと思い込んでいることがお目出度い


108 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 15:33:06 ID:???
当時の梶原の権勢を知らんのか?

109 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 15:50:44 ID:???
>>108
タイトルのネーミングに権勢も糞もあるか。
「原作のセリフを変えちゃいけない」というエピソードと勘違いすんなよ。
ちなみに大山は「バカ」というフレーズに最後まで難色を示したそうだ。


110 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 20:11:49 ID:???
「巨人の星」も当初梶原が考えていたタイトルは
「巨人軍の星」だった

111 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 21:03:09 ID:???
木村修「空手バカ一代の研究」収録の
真樹日佐夫「空手バカ一代を裏から見れば」という文章によると、
70年11月、極真の世界支部長会議へ出席するための
ニューヨーク行きの飛行機の中で梶原は大山に
「館長の一代記に取りかかろう」とアイディアを打ち明けたそうです。
以下引用。

「ならばお願い申し上げるとしよう」
大山は威儀を正すと梶原に低頭した。
「水臭いんだから、もう…。決めてあるといえば館長、
 題名もすでにちゃんと―」
「ほう。聞かしてもらえるのかね」
「そのものずばりの、どんぴしゃり。―空手バカ一代」
大山が眉を寄せるのが私にもわかった。
「空手バカ…バカと自ら認めてしまうのは、
 弟子を持つ身としてはどんなものか」
「謙遜のし過ぎって言いましたが、
 ここでは逆にうんと遜ってもらわないと。」(以下略)


112 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 06:56:25 ID:???
>>105
「将棋バカ一代」は検索で一件も見つからない。
この表現で実在したものという証拠がない。

113 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 10:31:09 ID:teRgqoLx
>>112
お前はバカ?
戦前の雑誌の小さな見出しまでがネットに網羅されているとでも思ってんの?
お前は子供の時からマンガしか読んでないから非常識なんだよw

これだから低学歴DQNは(ry

114 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 11:44:57 ID:???
「将棋バカ一代」のような言い方が誉め言葉として定着していれば
>>111のように大山先生も眉を寄せなかったんでは。

115 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 20:47:06 ID:???
>>112
もうやめろ。
お前の勝ちだ。

116 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 20:50:55 ID:???
自分の見た範囲のことしか信じられないバカ

まさにバカ一代w

117 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 21:06:41 ID:???
自分の空想の中にしか生きられないバカ

まさにバカ一代w


118 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 21:27:11 ID:???
痛い梶原信者がいるな・・・



119 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 21:31:52 ID:???
またしても(・∀・)ニヤニヤな展開ですね

120 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 21:40:48 ID:???
傍から観ると双方痛い

121 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 21:56:55 ID:???
梶原信者ってブサイクな大男で、梶原センセーに自己を投影してるのか?

122 :愛蔵版名無しさん:2005/12/03(土) 22:15:16 ID:???
おまいらハリス無段買う?

123 :愛蔵版名無しさん:2005/12/04(日) 15:57:24 ID:???
>>113
雑誌の名前くらい教えてやれよ、見たんだろ
それで決着だ

124 :愛蔵版名無しさん:2005/12/04(日) 22:22:16 ID:???
結局>>107は恥をかきにここへ来たのか

125 :愛蔵版名無しさん:2005/12/04(日) 22:47:54 ID:???
>>122
買う
バキウムとかって名のやつの技を破るのに図書館で調べていたのを覚えている。
結局次のページを見ないでバタンと本を閉じる。
苦労して編み出した技を、本を見て破るなんてできない、とか言ってたな。
で、一人で戸板を使って攻略法を研究するバカ正直さ。
あの続きがどうなったのか、いまだに見ていないんだわ。


126 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 12:29:36 ID:???
>>123
頭悪い粘着低脳がいるな。
「○○バカ一代」っていうフレーズを梶原が最初に使ったなんて噴飯もの。
そりゃマンガや小説のタイトルとしては初だっただろうが、
記事や文章の中では昔から一般的な表現。
「彼の生涯はまさに○○バカ一代だった」(芸道・役者・将棋etc.)みたいな。
こんなもんそれまでの出版物の中で普通に使われてきたもので、初出のわけがない。
知性もバランス感覚もない阿呆のたわごと。


127 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 19:58:42 ID:???
>>124
>>109-110を読め。
お前が恥ずかしいわ

128 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 20:08:43 ID:???
>>127
一般論としてはお前さんの言うとおり。
しかし「空手バカ一代」は梶原自身のネーミングだと
>>111に書いてあるのが読めないのか?
それに「巨人の星」は梶原の駈出しのころの作品だろうが・・・。

129 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 20:15:12 ID:???
>>126
たったひとつの証拠も例示できないの?

130 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 20:22:59 ID:???
>>128
>>111ってどこにも「梶原自身が決めたネーミング」なんて書いてないじゃん。
一般論としてはマガジン編集サイドが最終決定したんじゃないの?

>>129
・・・お前アホだな(呆


131 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 20:29:42 ID:???
なるほど「最終決定」ときましたか(笑)
苦しい言い訳ですな。
内心自分の敗北を認めてるんだろ?
「したんじゃないの?」なんて言い方、
お前さんらしくないぜ。



132 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 20:44:56 ID:???
>>131
変な人w

133 :愛蔵版名無しさん:2005/12/05(月) 23:07:04 ID:LIlkFDkX
>>129
役者バカ一代をぐぐってみろ
梶原は勝新の勲章をパクったんだよ
わかったら消えろ!

134 :愛蔵版名無しさん:2005/12/06(火) 23:48:30 ID:0UWVwVFg
質問。
リアルタイム世代の人からすると
「愛と誠」って特別な存在なのかな?

あのサイトでも普段書き込みなんか少ないのに
「愛と誠」ネタになると異常に盛り上がってるし。
正直、不思議通り越して気持ちが悪いよ。

135 :愛蔵版名無しさん:2005/12/07(水) 23:12:43 ID:???
>>133
その本は空手バカ一代の後だよ。
将棋バカ一代は引っ込めたの?


136 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 09:54:17 ID:???
>>135
>>126でとっくに結論出ているだろ。
・・・粘着低脳だな

137 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 21:17:41 ID:???
たったひとつでも具体例をあげれば、すっきりするのにねえ。
それもしないで粘着とか阿呆とか言うのもどうかと思う。
こう言うとまた「具体例などあげるまでもない」
とか言い出すんだろうけど。

138 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 21:21:03 ID:???
今週(12/4から)のレスでまともなのは
>>125>>134だけ

いい年こいたオッサンがみっともない

139 :愛蔵版名無しさん:2005/12/08(木) 22:23:11 ID:???
>>137
粘着で阿呆だから当然だろ。
既出の慣用表現ってことがまだわからんのか(呆

140 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 00:50:46 ID:???
具体例出そうにも存在しないんだよなぁ、困ったことに
「空手バカ一代」が元祖だから当然なんだけどな

141 :愛蔵版名無しさん:2005/12/09(金) 09:34:29 ID:z6Ut1yV1
>>140
お前、アホすぎ。
低学歴DQN丸出し。
著作物のタイトルじゃななくて、過去の出版物の文章の中にある表現に、
「〜〜バカ一代」という慣用表現が存在しなかったわけがないだろ。
そういう表現が普通に使われていたからこそ、
「空手バカ一代」というタイトルのネーミングが発想されたんだぞ?

・・・これだけ説明してわからんのなら池沼確定


142 :愛蔵版名無しさん:2005/12/11(日) 07:12:29 ID:ftv/ImOP
昔から言われていたのは「将棋一代」とか「柔道一代」だね。
「将棋キチ○○」もあったけど、バカはなかったよ。

143 :愛蔵版名無しさん:2005/12/11(日) 16:29:14 ID:AA6rL0ec
>>140
存在しないことの証明は不可能ぢゃよ。
とりあえず「空手バカ一代」が最初、と言ってもよいが、
もっと古い例が示されればそれまで、というに過ぎないのだよ。

144 :愛蔵版名無しさん:2005/12/11(日) 21:42:37 ID:???
>>68ですが、いかにも2ちゃんらしい展開になったようですが・・・(笑)
「〜バカ一代」という言いまわしは、あるいは
梶原一騎のオリジナルではない可能性もありますが、
少なくとも現今巷に溢れている「〜バカ一代」は
「空手バカ一代」の影響下にある、と言ってもよさそうですね。
いろいろご意見下さった方々に感謝申し上げます。
また、関心のない方々にはお詫び申し上げます。

145 :愛蔵版名無しさん:2005/12/12(月) 21:39:36 ID:???
ゴッド・アーム読んだ。

展開寒すぎ。。。。
救いも熱血も無い。
残酷、冷徹なだけ。。。。凍死するよ。。

146 :愛蔵版名無しさん:2005/12/13(火) 17:37:05 ID:???
>>145
だよね。自分も全く面白いと思わない。
梶原作品としても桑田作品としても駄作だと思う。
でも、ネームバリューで読みたいって奴がいっぱいいたんだよな。
復刻してからも話題にならないところを見ると、皆ガッカリしたんじゃない?

147 :愛蔵版名無しさん:2005/12/13(火) 18:03:24 ID:???
>>146
ハインリッヒ一味が単なる愉快犯だよな
フハハッハハとかいちいち笑ってるけど、作戦、行動、思想に何の一貫性もないよ
ただナチス的に寒いものに憧れてるだけとしか思えない
ナチ物にハマッテいた梶原が桑田の画力で何か劇画化したかったのが
両者空回りしたとしか。。。。

148 :愛蔵版名無しさん:2005/12/14(水) 16:26:20 ID:NDyOWUmf
>>143「存在しない」と思えるお前がバカ。
作品タイトルのネーミングとしてなら初だろうが、
「××バカ一代」という表現が存在しなかったわけがない。

・・・マンガしか読まないからこの手の厚顔無恥なバカが生まれるんだよ

149 :愛蔵版名無しさん:2005/12/14(水) 17:04:21 ID:???
>>148
お前、質問主がわざわざ話題を閉めに来てるのに、どうして蒸し返すの?
空気の読めないバカだなあ。

150 :愛蔵版名無しさん:2005/12/14(水) 20:17:03 ID:???
>>148
おいおい、>>143は君を弁護する立場のレスだろうに。

151 :愛蔵版名無しさん:2005/12/14(水) 20:34:56 ID:???
>>148
証拠を提示しろって何回言われれば理解できるんだよ?

蔵王権太以下の低能www

152 :愛蔵版名無しさん:2005/12/14(水) 22:01:40 ID:UpanOgP0
>>151
未だに理解できていないのはお前。

自分が恥ずかしい存在と言うことさえわかってないんだね・・・

153 :愛蔵版名無しさん:2005/12/14(水) 22:06:27 ID:???
>>152
もういいから、荒らしは去れ

154 :愛蔵版名無しさん:2005/12/14(水) 22:37:04 ID:???
>>151
お前みたいなのをマンガ脳とでも言うのか?
こんな最低レベルのソース厨初めて見たよw



155 :愛蔵版名無しさん:2005/12/14(水) 22:40:54 ID:???
はいはいわろすわろす

156 :愛蔵版名無しさん:2005/12/14(水) 22:49:35 ID:???
「慣用表現」
「汎用表現」
の意味さえ理解できないマンガ脳w


157 :愛蔵版名無しさん:2005/12/14(水) 23:29:25 ID:???
壊れたテープレコーダーのように
「存在しなかったわけがない」を繰り返す。
証拠を示せと言われれば示しようがないものだから
相手を口をきわめて罵倒する事しかできない。
嗚呼悲惨なりし粘着バカ一代。。。

158 :愛蔵版名無しさん:2005/12/14(水) 23:36:55 ID:???
>>143
「存在しなかったわけがない」って、お前も見たことないのかよ

159 :愛蔵版名無しさん:2005/12/14(水) 23:51:13 ID:IlsWUoQl
>>157
お前が壊れたテープレコーダーだろうが。
「〜〜バカ一代」は慣用表現だっての。

>「そのものずばりの、どんぴしゃり。―空手バカ一代」
>大山が眉を寄せるのが私にもわかった。

このエピソードで(〜〜バカ一代)が奇異な表現でなく、
慣用表現だったことを如実に示している。

戦前からの膨大な出版物、
雑誌のエッセイの一節などに存在していないわけがない。
「奇術馬鹿一代」「将棋馬鹿一代」
一般的な表現なんだから。

あと>>126を読み返せ。
それでも理解できんならマジで市ね。






160 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 01:51:13 ID:???
証拠を見つけてくるまで出てくるな、この荒らしめが
一般的な表現と言い張るのなら、腐るほどの用例が見つかるんだろ(w

161 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 11:53:25 ID:???
ここまで低脳のソース厨がいるのか…

マンガ脳って怖いね

162 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 12:08:07 ID:???
>>160
痛い香具師だな。お前の方が荒らしそのものだ。
戦前からの雑誌が保管されている図書館で調べれば見つかるだろうが。
でも、意地になって証拠を出しにわざわざ調べる暇人がいると思うか?
お前以外に。普通の奴は仕事があるんだぞ?


163 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 12:47:10 ID:???
そのとおり!
存在しないものを探そうなんてやつは、どこにもいないぞ。
あると書いてるやつも目撃したわけではなくて、
ないわけがないというだけなんだな。

164 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 14:07:36 ID:???
>>159
> 「奇術馬鹿一代」「将棋馬鹿一代」

「奇術バカ一代」「将棋バカ一代」と書かなかったのは何かネタを仕入れて来たんだろ?
出してやれよ。

165 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 17:44:05 ID:???
むかし頑なに地動説を否定した人たちって>>159みたいな奴だったんだろうな

166 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 22:20:56 ID:mz0gvKgm
>>165
例えが全く逆じゃんw
太陽が動いているように見えるから、バカな奴らは地動説を唱えていたんだよ。
つまり>>163みたいな「目撃したことがないから・・バカ一代という表現は存在しない」
と主張する低脳が地動説。

167 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 22:30:58 ID:???
>>166
俺も>>163が地動説という主張には同意する。

168 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 22:58:57 ID:???
>>166
>太陽が動いているように見えるから、バカな奴らは地動説を唱えていたんだよ。 

それは天動説。

169 :愛蔵版名無しさん:2005/12/16(金) 23:16:19 ID:???
と、自ら墓穴を掘った>>166であった。

170 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 14:46:20 ID:???
今までの文章を読んでみても、コンプレックス丸出しの低脳なのが丸分かりだからな。
可哀想だから突っ込んでやりなさんな。
書けば書くほどに学の無さが透けて見えて、余りにも不憫。

171 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 20:26:12 ID:???
>>125
> バキウムとかって名のやつの技を破るのに図書館で調べていたのを覚えている。

「バキウム」ではなくて「パーフェクト」だった。
ほぼ40年振りに続きを読むことができた。
「バキウム」は恐らく黄金バットの登場キャラの名と混同していたのだろう。

172 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 20:28:17 ID:???
>>171
おめ

173 :愛蔵版名無しさん:2005/12/17(土) 21:16:35 ID:uHaSF4jl
>>168

 ア ホ

174 :愛蔵版名無しさん:2005/12/18(日) 20:10:36 ID:???
>>172
ども
「ハリス無段」は当時、ところどころを読んだだけだったので
まとめて読めて全貌が把握できた。
「五輪回転投げ」は当時見た時も「無理だぁ」っと思ってたw

175 :愛蔵版名無しさん:2005/12/22(木) 21:21:36 ID:???
これから怒涛の復刻ラッシュが始まるぞ。
朝日の恋人はマンガショップ以外から出るかもしれん。
プレ値気にする奴は今の内に処分しとけよ(・∀・)ニヤニヤ

176 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 16:42:42 ID:???
以前は8マンの「東八郎」の名がイメージブチ壊しで勘弁して欲しい時期があったが、
今は「天地真理」だな。

177 :愛蔵版名無しさん:2005/12/23(金) 18:32:12 ID:???
しかし「甲子園の土」に「挑戦者AAA」でしたっけ?
本当に売れるんですかねえ・・・

178 :愛蔵版名無しさん:2005/12/24(土) 15:03:32 ID:???
はっきり言って大して売れないだろうな(・∀・)ニヤニヤ
結局ね二種類しかいないのよ、ファンの質にはな。

マイナー作品まで全部読みたいと考える人と
メジャー作品だけでお腹がいっぱいな人とさ。

前者は殆どが高い金出してプレミア本買ってでも
読んでしまうし、後者は全く興味を示さないし。
そうなると必然的に、復刻本に手を出す人は限られるわけだ。

まあマンガショップも馬鹿じゃないから、道出版やアース出版みたく
数万部も刷って大量に余らせることは無いだろう(・∀・)ニヤニヤ

179 :愛蔵版名無しさん:2005/12/24(土) 15:53:15 ID:???
「課長バカ一代」は最高だった。

180 :愛蔵版名無しさん:2005/12/24(土) 16:03:04 ID:???
>>177
「挑戦者AAA」は主人公が捕らえられて、ナイフで胸をブスリで
続くという回を読んだ。
あの後どうなったのか気になる。

181 :愛蔵版名無しさん:2005/12/24(土) 20:54:36 ID:???
>>178
いやいや「火子伝説」の鹿砦社の方がひどいですよ(・∀・)ニヤニヤ

182 :愛蔵版名無しさん:2005/12/24(土) 23:50:33 ID:???
>>181
ああ、たしかに酷いな(・∀・)ニヤニヤ
暴露本だけ出してりゃ良いのに畑違いな事に
手を出すから火傷するんだよな。

火子伝説と言えば、オリジナル本だと協力者に過ぎなかった
ゴジン・カーンが、復刻本じゃ著作権者みたいに書かれてるんだが
やっぱりこれ、ゴーストなんじゃないか?
内容もつまらん上に、梶原である必然性が無いし(・∀・)ニヤニヤ

183 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 01:01:03 ID:???
>>178
余ってんの?
絶版になってんじゃないの?


184 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 08:21:52 ID:???
人間兇器■梶原一騎
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1031658847/


185 :愛蔵版名無しさん:2005/12/25(日) 20:32:08 ID:???
>>183
ヒント:ゾッキ本

>>184
そこはスカトロマニアの隔離スレですが何か?
良い子の梶原ファンのみんなはこっちだからな(・∀・)ニヤニヤ

186 :愛蔵版名無しさん:2005/12/29(木) 21:16:08 ID:tvL8stts
あすなろう、あすなろう、あすなろう塾。。

187 :愛蔵版名無しさん:2006/01/01(日) 18:33:52 ID:YW4yAkr1
正木亜都(梶原一騎+真樹日佐夫)の少年Aえれじいが映画化!!「46億年の恋」監督・三池崇史脚本・NAKA雅MURA
2006年春公開!!http://www.asahi-mullion.com/mullion/column/miike/51117index.html
これに伴い復刊ドットコムに復刊リクエストしたよ!!
みんなもリクエスト頼む!!

188 :愛蔵版名無しさん:2006/01/01(日) 22:19:22 ID:???
Benとかうざすぎ。
ろくな知識も持ち合わせてないくせに
話題に入ってくるんじゃねえよ。
氏ね!!!

189 :愛蔵版名無しさん:2006/01/02(月) 02:16:55 ID:cT96hqk4
Benってだれだよ

190 :愛蔵版名無しさん:2006/01/02(月) 09:55:34 ID:???
和田じゃねぇ?

191 :愛蔵版名無しさん:2006/01/02(月) 22:12:15 ID:???
>>188
他所の話題を持ち込んでくるお前もうざい

192 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 19:41:58 ID:???
        rY''"""''''ー-ュ
       ノ rー‐--ィァ-i  〉
      /  /      `i〈
      |  .j   ー-、 r‐ ヽ|
      i' _,,.|  ' ⌒ |⌒ |L
.      | |リ!'7 ,- ,.__!_, 、 |ヒ
.      ヽY~ /.t====ァ ! ||  >>188
.       | .  ゝー--イ |   空気読まなきゃ
      _ /ト、     ー   イ´ 
    rーイ /.  \ヽ     / ト-、
  r´ 厂ノ \. ゝL____j/  ヒァ`ー-、
  人 ゝ、       !    ノ    |

193 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 01:43:38 ID:DIQzq/ib
斬殺者の小汚い武蔵が好きだ。小次郎以降ってのも良い。

194 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 00:14:28 ID:L4jl5T7y
ぺとろばんがくと鎖鎌のやつ、えらい

195 :愛蔵版名無しさん:2006/01/10(火) 05:12:00 ID:HPEf5V5E
>>193
つーか
実際の武蔵は多分あんなだぞ
>>103が言ってるが…

おれは柳生宗矩のセコさと政治外交剣の意味不明さが好きだ。
あと武蔵に一撃でやられた白鴎丸左近と
ヴィスカイノの「〜デース」もイイ!

196 :愛蔵版名無しさん:2006/01/11(水) 00:46:40 ID:???
混血二刀流見た目カコワルイ
ザコにしかツウジナイ

197 :愛蔵版名無しさん:2006/02/13(月) 22:34:25 ID:G0h3O6ca
梶原一騎の実弟にして作家、元極真会館本部師範代の真樹日佐夫氏
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/headlines/images/20060130/20060130-00000029-spnavi-spo.html

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/photo/200601/im00030647.html





198 :愛蔵版名無しさん:2006/03/02(木) 21:21:26 ID:???
真っ白に燃え尽きたって所と橋の上での紀ちゃんとの
会話はちばのオリジナルというのは聞いたことあったけど、
金竜戦での「力石も飢え乾いていたという事実だ!」って
ところはどっちの創作なんだろ。
仮にこれもちばだったら、ジョーが傑作たりえた要因は
9-1でちばになるな。

199 :愛蔵版名無しさん:2006/03/04(土) 19:49:45 ID:???
>>198
おいおい、本気で言ってるのか?
金竜飛戦のエピソードは梶原美学の象徴的な話だろ。
あれはちばには書けないよ、絶対に。

200 :愛蔵版名無しさん:2006/03/04(土) 20:04:01 ID:???
>>199だとすると個人的には「あしたのジョー」に
対する貢献度は6・5対3・5でちばだな

201 :愛蔵版名無しさん:2006/03/04(土) 21:13:28 ID:???
貢献度って・・・

そもそも梶原がいなければ企画そのものもなかったわけで。
梶原はちばを認めていた(殴りもしたが)からこそ
傑作ができたわけで。貢献度なんか出すほうがおかしい。
もしケンカ別れしてたら作品自体消滅してたよ。

202 :愛蔵版名無しさん:2006/03/05(日) 03:00:43 ID:???
「青春山脈」面白かったよ〜♪
火野正さん超かっこよいwww渋さもたまらないwwww
惚れました。
・・・でも、うちの近くの貸し本屋にある梶原一騎原作モノは
「愛と誠」、「あしたのジョー」、「空手バカ一代」、「巨人の星」、「タイガーマスク」
そんなところです。
去年「ジョー」にはまって色々探しているのですがなかなかありません。
今とっても読みたいのは「男の星座」。アマゾンでも全巻はそろわないようです。
ぬるい時代の少女漫画→スピリッツに移動した世代なので、とても新鮮で心にグサッときます。

203 :愛蔵版名無しさん:2006/03/09(木) 21:40:03 ID:???
貸本屋ってまだ日本に存在してたのか

204 :愛蔵版名無しさん:2006/03/09(木) 22:13:25 ID:???
あるよ。ウチの近所にもある。
絶版本が借りれるから結構重宝した。

205 :愛蔵版名無しさん:2006/03/09(木) 22:44:55 ID:???
どこの地方ですか?

206 :愛蔵版名無しさん:2006/03/10(金) 00:23:15 ID:???
23区内だよ

207 :愛蔵版名無しさん:2006/03/10(金) 09:26:29 ID:WsdrDe5+
ネギシ読書会のことだろう>か資本や

おれは英雄失格全巻もってるよ
青春山脈ももってる 人間凶器ももってる
男の正座ももってる

208 :愛蔵版名無しさん:2006/03/10(金) 16:21:27 ID:8L56zCLL
梶原は野球でいえば長島、プロレスなら猪木、芸人なら横山やすし、そんなやつだった。そんな発想力にちばはついていけなかった。

209 :愛蔵版名無しさん:2006/03/10(金) 17:10:28 ID:???
チャンピオン太ってまだ出ないの?

210 :愛蔵版名無しさん:2006/03/10(金) 18:14:03 ID:6XujyW0z
真樹の「プロレス悪役シリーズ」一峰大二:絵が
6月に全四巻で復刻されます!
マンガ・ショップからなので一冊1,800円くらいでしょね?

211 :愛蔵版名無しさん:2006/03/10(金) 19:42:04 ID:???
>>208ジョーは最後らへんは梶原どうでもよくなっちゃって
ちばに丸投げしたらしいぞ

212 :愛蔵版名無しさん:2006/03/10(金) 20:29:34 ID:???
どうでもよくなったつーか
ちばに全幅の信頼を寄せていたんだよ
ちばの考えたストーリーならそれも良しっていう。

ま、巨人の星もやってたから多少おざなりにななってたかも知れんけど
カジ・センセは自分の作品をワケわからん奴に好き勝手を許すような人間じゃない。
ちばを認めていたからこそそれも許した。

213 :愛蔵版名無しさん:2006/03/10(金) 21:27:35 ID:???
だけど後年荒れだすようになってからはちばに対する
ハリスやちかいの…時代からのコンプレックスが
表面化してきてちばに幾度となく嫌がらせをしたらしいな。
夕焼けを見ていた男情報だが。

214 :愛蔵版名無しさん:2006/03/10(金) 22:16:45 ID:???
>ちばに対する ハリスやちかいの…時代からのコンプレックス

そんなこと書いてあったか?

215 :愛蔵版名無しさん:2006/03/10(金) 22:59:53 ID:???
今度マンガショップから出るんだな。>チャンピオン太
メール来てた。
「男の条件」も頼むよ。

216 :愛蔵版名無しさん:2006/03/10(金) 23:18:01 ID:???
>>212
ジョーの「最後の方」なら巨人の星はとっくに終わってるよ


217 :愛蔵版名無しさん:2006/03/25(土) 23:01:54 ID:???
「男の星座」ですが、Yahooのオンラインコミックで読める5巻で最後ですか?
(最後の絵はジョーや飛雄馬書いてあった)
それとも、単行本と同じ9巻まであるのですか?
激しく知りたいです。

218 :愛蔵版名無しさん:2006/03/26(日) 00:27:58 ID:???
>>217
オリジナルは9巻までだが、ジョーや飛勇馬が出てる見開きで終わってるなら
それが最後。

219 :愛蔵版名無しさん:2006/04/06(木) 15:32:22 ID:???
>>202
「火乃家の兄弟」 「青春山脈」いいですね。
単行本を売ってしまったのが悔やまれます。

あと、「初恋物語」も、印象に残っています。

220 :愛蔵版名無しさん:2006/04/09(日) 00:33:25 ID:???
梶原一騎の描く男が好きです。
昔は梶原一騎の描く女に憧れたけど、最近はアレは男が理想とする女で生身の女じゃないかな?という気も。
でも、ああ生きたいとは思う。

前の方でバカ一代論議があったけど、要は前からそういう風な言葉はあったけどこれだけ有名にしたのは梶原先生って事なんですかね。

221 :愛蔵版名無しさん:2006/04/09(日) 01:06:26 ID:qH5nSPWg
やつの小説は、ドストエフスキーのパロディ+佐藤高禄の青年小説の
パクリに過ぎない。三文文士がたまたま漫画という新興のメディアの
原作者となって子供だましで人気を得たに過ぎん。文学賞などとは
程遠い現実を認識してほしい。

222 :愛蔵版名無しさん:2006/04/09(日) 18:18:06 ID:???
四角いジャングルでウイリーが日本で大学のアマレス部員と練習する場面の
アマレスラーたちが吊りパンツじゃなくて女子プロレスの水着を着ているの
にはのけぞった。中城先生、写真資料くらい集めて下さい。
藤波の空中でグリップを入れ替えるドラゴンスープレックスも凄い!

223 :愛蔵版名無しさん:2006/04/10(月) 00:02:39 ID:rzGVVApJ
>>221
ろくに作品も読んでない奴が何を言っても説得力なし。
お前こそ自分が厚顔無恥なことにいい加減気付けよwwwwww


224 :愛蔵版名無しさん:2006/04/10(月) 01:15:05 ID:???
猪木VSウィリー戦とか
漫画タイガーマスク→佐山タイガーマスク→プロレススーパースター列伝のタイガーマスク
のように現実と虚構が絡みあっているのが梶原作品の醍醐味だと思う。
純フィクションの作品も面白いけど梶原ならではの魅力というのは感じない。

225 :愛蔵版名無しさん:2006/04/10(月) 02:00:51 ID:???
>>純フィクションの作品も面白いけど梶原ならではの魅力というのは感じない。

何かいかにも梶原初心者の言いそうな事だ(笑

226 :愛蔵版名無しさん:2006/04/10(月) 09:50:19 ID:???
ふっふっふ・・・ 梶原作品に純フィクションなど存在しない


227 :愛蔵版名無しさん:2006/04/10(月) 10:24:41 ID:???
>>226
馬鹿じゃねーのwww
お前のいう純フィクションのマンガってどんなんだよ

228 :愛蔵版名無しさん:2006/04/10(月) 12:26:25 ID:???
ふっふっふ・・・
意味不明の発言に釣られるなよw

229 :愛蔵版名無しさん:2006/04/10(月) 21:38:07 ID:???
ギャッハッハッハのヒイコラ!

230 :217:2006/04/11(火) 01:22:39 ID:???
「男の星座」の件で再びお聞きしたことがあります。
確かに飛雄馬とかジョーの見開きで終わっています。
内容は梶原一騎のもとへ講談社の編集者が訪問してきたところで終わっています。

・・・・すっごいいいところで終わっていて続きに悩まされるのですが、
本当にこれで終わりですか?

231 :愛蔵版名無しさん:2006/04/11(火) 03:28:58 ID:???
>>230
当たり前だろ、そこで作者死んだんだから。
最終回の原稿用紙には吐血の後があったってね。

232 :愛蔵版名無しさん:2006/04/11(火) 10:02:06 ID:???
bakatare_bakatare

233 :愛蔵版名無しさん:2006/04/11(火) 17:12:03 ID:???
>>232
>>232
>>232

234 :愛蔵版名無しさん:2006/04/11(火) 17:12:52 ID:???
>>232

pu

235 :愛蔵版名無しさん:2006/04/11(火) 17:27:35 ID:???
kajikiti929

236 :愛蔵版名無しさん:2006/04/11(火) 19:41:39 ID:???
karawaji・ikitsu・ kimato・wahiosa・hanokukyou・mitsuo・reshimooi

237 :愛蔵版名無しさん:2006/04/11(火) 20:04:57 ID:???
tunodaotu

238 :愛蔵版名無しさん:2006/04/11(火) 20:47:05 ID:???
waros

239 :愛蔵版名無しさん:2006/04/15(土) 22:45:57 ID:???
>>221
佐藤紅緑な

240 :いぬ:2006/04/22(土) 01:10:15 ID:???
斬殺者の件を蒸し返すと、
司馬遼太郎も「武蔵伝説」とでもいうべきものに刃をつきつけるような作品をものしてるな。
真説・宮本武蔵だったかな。

なにしろ、武蔵に仕官の道がなかったのも無理はあるまいとわかるね、二冊とも読めば。

241 :愛蔵版名無しさん:2006/04/25(火) 19:24:13 ID:xoAmlUma
動画upしましたよ。
週刊お宝TV 柔道一直線
http://g2993.immex.jp/test/read.cgi/prot/1140845336/225

242 :愛蔵版名無しさん:2006/05/01(月) 23:20:40 ID:00pb/8uK
斬殺者おもろいよね

ヴィスカノの最期はショッキングだった
「悪魔モ コンナ 残酷ナ 悪戯(いたずら)ハ シマセ〜ン!」だっけ

243 :愛蔵版名無しさん:2006/05/03(水) 03:46:18 ID:???
一度、梶原一騎とやりたかったと今思う。
でも、亡くなったのは自分が小学生の時だった。

244 :愛蔵版名無しさん:2006/05/03(水) 10:58:48 ID:???
何をやるんだよw

245 :愛蔵版名無しさん:2006/05/03(水) 13:57:23 ID:???
2パターン考えられるからなぁ

246 :愛蔵版名無しさん:2006/05/03(水) 15:55:14 ID:???
大穴で「漫画家としてコンビを組んでみたかった」
んなわきゃねーw

247 :愛蔵版名無しさん:2006/05/04(木) 06:25:45 ID:KOBplpij
あ〜らえっさっさ〜age
(( n      n
  (ヨ )  _、_ ( E)
   \\( _ノ`)//
    ヽ <∞> /
   _/ <V>/
 /⌒ヽ。゚。゚/
`く_Yヽ/(
⊂_) \ \
     >  )
    (\ / ))
     く_⊃

248 :愛蔵版名無しさん:2006/05/04(木) 09:50:40 ID:MvPSHAbd
ちばの証言は、言う事コロコロ変わって信用できん。

249 :愛蔵版名無しさん:2006/05/05(金) 18:47:46 ID:5DqDPhAb
結構知られてると思うけど、コレ艦長の名前が沖田なんだね。
ttp://hop2001.hp.infoseek.co.jp/data97.html

250 :愛蔵版名無しさん:2006/05/05(金) 18:55:38 ID:???
コピペですが…

梶原一騎、昭和38年に『新戦艦大和』と称して、世界征服をたくらむキラー博士から地球を守るため、「空中戦艦大和」を建造する「沖田艦長とその子供たち」って設定の原作を書いているのである。

251 :愛蔵版名無しさん:2006/05/05(金) 19:16:52 ID:???
松本零士脅迫事件か
あれどうなったんだっけ。「ヤマトは俺が考えた話のパクリ」っての

252 :愛蔵版名無しさん:2006/05/05(金) 21:01:10 ID:???
昔その作品を読んだ記憶をもとに、まさか梶原の原作とは知らず設定をパクった可能性はある。
昭和38年当時はまだ梶原は大御所的存在じゃなかったし。


253 :愛蔵版名無しさん:2006/05/05(金) 22:15:11 ID:???
一騎ちゃん、松零の嫁とも仕事してるのにな・・・あの前なのかな?

254 :愛蔵版名無しさん:2006/05/05(金) 22:31:46 ID:???
いや、脅迫まではしてないんじゃないかなあ?
ちょっとからんだだけじゃないの?

255 :愛蔵版名無しさん:2006/05/06(土) 06:15:25 ID:???
>>250-252
実はそれにも元ネタがあって(作品名と発表年も乗っていたと思うけど忘れた)…と斉藤孝男の本に記述があった。
その件もあって強くは言っていないらしい。

256 :愛蔵版名無しさん:2006/05/06(土) 09:59:00 ID:???
>>255
その元ネタは「戦艦が空を飛ぶ」物語というだけで、
別に艦長の名が「沖田」だったわけじゃない。

257 :愛蔵版名無しさん:2006/05/06(土) 10:22:51 ID:???
>>255
戦前の「少年倶楽部」に載った「新戦艦高千穂」かな?

258 :愛蔵版名無しさん:2006/05/11(木) 02:03:45 ID:???
         ___
         | バ |
         | カ |
         | タ |
         | レ |
      ,,,.   | の | ,'"';,
    、''゙゙;、).  | 墓 | 、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


259 :愛蔵版名無しさん:2006/05/11(木) 11:26:05 ID:???
         ___
         | カ |
         | ジ |
         | キ |
         | チ |
      ,,,.   | の | ,'"';,
    、''゙゙;、).  | 墓 | 、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


260 :愛蔵版名無しさん:2006/05/12(金) 00:04:06 ID:???
ちょっと、この子たちにテレホンカードあげてちょうだい

261 :愛蔵版名無しさん:2006/05/12(金) 01:03:50 ID:???
>>260
ウマイ!

262 :愛蔵版名無しさん:2006/05/12(金) 16:35:25 ID:S4bGIi63
梶原作品では 新巨人の星が一番面白かったです。ただし 花形満が球界に復帰するまでですが。大人になっても読める貴重な作品だと思いますよ。少年向けの空手バカとかははっきり言って大人になって読むとつまんないですね。

263 :愛蔵版名無しさん:2006/05/12(金) 17:17:16 ID:???
俺も新巨人の星が一番好き。一番面白いとは思わんが。

264 :愛蔵版名無しさん:2006/05/12(金) 17:36:15 ID:???
花形の打率とか、リアリティがあるよね

265 :愛蔵版名無しさん:2006/05/12(金) 19:43:14 ID:S4bGIi63
新巨人の星 賛同ありがとうです。梶原先生が不調と言われた時代のわりに野球について結構緻密に描かれておもしろいですね。梶原先生って後の男の星座がそうであったように青年向けのストーリーこそ本領発揮するのでは?

266 :愛蔵版名無しさん:2006/05/13(土) 08:13:49 ID:JwWa9NZT
>>265
そうそう。
人間兇器もエッチねた抜きにしても
人物描写がリアルだよ 心の中はキレイ事なしの世界
打算と虚飾と演技で人間は生きてるというのがヒシヒシ伝わるよ
カラテ地獄変は自分にはちょっとそれが行き過ぎだと感じるけど

新巨人の星はロメオ南条が話を面白くしてるよね
あと長嶋茂雄がよく描きこまれてるよね〜
チャランポラんだったりマジだったり計算高かったりの振り幅が大きい
実際こうなんだろうと思わせるほど、旧の人格者然とした川上監督よりずっとリアル

267 :愛蔵版名無しさん:2006/05/13(土) 18:27:08 ID:iGB4OrG2
『人間兇器』って呼んでみたんですけど、
今まで復刻はされていないんでしょうか?
ブックオフめぐりしても全然見つからないので……。

268 :愛蔵版名無しさん:2006/05/13(土) 18:27:44 ID:iGB4OrG2
>>267
×呼んでみたんですけど
○読んでみたいんですけど

です。訂正。

269 :愛蔵版名無しさん:2006/05/13(土) 19:49:14 ID:???
俺もここ数年ブクオフ巡って探してる(あまり熱心でもないが)
けど6冊くらいしか発見できてない。
地獄変シリーズが何度か復刻されてコンビニ廉価版にまでなってるのと
比べると不遇な作品かもね。復刻する価値なしと見做されてるのかなw
満喫での発見率高しとも聞く。

270 :愛蔵版名無しさん:2006/05/13(土) 19:49:45 ID:???
されてない。
男の星座はされたけどあっちは長いしな。

俺はヤクオクでかなり安く買えたので、気長にオクや古本屋を
覗いてみるしかないね。気合入ったガチの漫喫なら置いてるけど。

271 :愛蔵版名無しさん:2006/05/13(土) 20:53:17 ID:???
>>269-270
ありがとうございます。
満喫は自分の行動範囲内に無いんですよ。残念。
でも、270さんの言われるヤフオクをすっかり忘れてました。
利用したことあるのに。
キーワード登録してみます。

272 :愛蔵版名無しさん:2006/05/13(土) 23:05:13 ID:taQFreE8
>>250
>『新戦艦大和』
戦前の「少年倶楽部」に載った「新戦艦高千穂」とは別物。
沖田艦長も出ています。
少年画報連載/1963.7月号〜1964.3月号。作画は団鉄也。
ttp://homepage3.nifty.com/BONKURA/60s/yamato.html
******以下引用******
「南氷洋に突然空を飛ぶ新戦艦大和が現れる。世界征服を
たくらむキラー博士が造船大佐沖田武夫を利用して完成させたのだ。
しかし、沖田は新戦艦が完成するとそれを奪い、潜水機能も加えて
艦長となり、息子の雄介・光一と共にキラー博士と戦う」
 空を飛び、海中に潜る大和!
*『少年画報大全』(本間正幸監修・少年画報社)から引用*

273 :257:2006/05/13(土) 23:48:44 ID:ky/Lyemf
>>272
いや、それはわかってるよ。
>>255の言ってる元ネタの元ネタについて言ってるんだってば。

274 :愛蔵版名無しさん:2006/05/14(日) 01:40:34 ID:Ia1dmyRF
愛と誠が一番好き

275 :愛蔵版名無しさん:2006/05/22(月) 11:47:09 ID:ZarrP8j8
男の星座に出てくるオカマのジャニーさんて実在の人ですか?

276 :愛蔵版名無しさん:2006/05/22(月) 12:15:07 ID:???
実在って言い切ってるから、少なくともモデルはいたんだと思う。
あのままの人物像とは限らないけど。

春山だって実在って言い切ってるけど、まあ実在はしたけどかなり美化して描いてるし。

277 :愛蔵版名無しさん:2006/05/22(月) 16:09:38 ID:???
戦艦高千穂は知っていたが、新戦艦大和は知らんかった。

278 :愛蔵版名無しさん:2006/05/24(水) 00:49:49 ID:???
誰かがインタビューの中で梶原と春山は面識ないと言ってたような気が…

279 :愛蔵版名無しさん:2006/05/25(木) 17:21:55 ID:3wOGCNVQ
>>267
「まんだらけ」って知ってる?
結構多いよ、掘り出しもん。



280 :愛蔵版名無しさん:2006/05/25(木) 20:25:39 ID:???
まんだらけは雰囲気がきもいから絶対にいかない。

新刊で「男の星座」が欲しいよなあ・・・

281 :愛蔵版名無しさん:2006/05/25(木) 21:21:28 ID:???
才能が枯れて晩年は筆も生活も荒れた、
って当時の担当も口を揃えているけど、
書かせすぎた編集者にも責任は無いかな。

282 :愛蔵版名無しさん:2006/05/25(木) 23:43:18 ID:???
まんだらけはプレミアガッチリついてるのであんまお勧めできない。まとめてだと高い。
まあ、何巻かヌケがあって、探してる巻があるってんなら使えると思う。
探しやすいし。

283 :愛蔵版名無しさん:2006/05/26(金) 20:35:59 ID:???
>>281
個人的には、その時代の作品が好きなんだが…

284 :愛蔵版名無しさん:2006/05/27(土) 00:55:02 ID:???
>>283
評論家がよく「荒れた時代の作品は殺伐でワンパターンで面白くない」とか言うけど
気にしないで好きでいればいいと思う。俺も殺伐だけど好きだし。
あれはあれで面白い。

285 :愛蔵版名無しさん:2006/05/27(土) 02:33:23 ID:???
ワンパターンなのは人差し指一本で湯飲みに穴を開ける人がどの作品でも
(「空バカ」の由利とか「人間兇器」の桔梗など)長髪だということでは???

286 :愛蔵版名無しさん:2006/05/27(土) 14:20:41 ID:???
それは絵描きの方の責任ではないかと
原作にキャラの容貌とか描写されてるかどうかは知らんけど

287 :愛蔵版名無しさん:2006/05/27(土) 14:53:28 ID:???
影丸は、代打が多いせいかキャラクターが一貫してないよな。
空バカの後半でも、マス大山の回想シーンがつのだ版を模してたり
そうでもなかったり・・・黒崎も出るたびに顔違ってたような

288 :愛蔵版名無しさん:2006/06/01(木) 18:44:12 ID:???
おかあさん って変な漫画だったと思う

289 :愛蔵版名無しさん:2006/06/14(水) 00:57:23 ID:???
一騎作品で最も駄作といわれる「さらばサザンクロス」を読みたいのですが、
単行本にはなっていないようなことを聞きました。

・・・国会図書館で見るしかないですか?

290 :愛蔵版名無しさん:2006/06/14(水) 01:52:02 ID:???
>>・・・国会図書館で見るしかないですか?

読むだけならそれが一番じゃね?
金と時間に余裕があるなら古本屋回っても良いけど。
ただしマンガショップがいる今、梶原に金使うのはお勧めしない。

291 :愛蔵版名無しさん:2006/06/25(日) 11:00:02 ID:???
age

292 :愛蔵版名無しさん:2006/06/28(水) 23:32:36 ID:pXd/XlJo
>>291
おい・・・・・・

293 :愛蔵版名無しさん:2006/06/29(木) 20:22:10 ID:???
おかあさん好きだったな。
また読みたいな。

294 :愛蔵版名無しさん:2006/07/01(土) 20:28:38 ID:Q3YT926v
朝日の恋人シリーズを読みのがしてるわ
みんなよんだ

295 :愛蔵版名無しさん:2006/07/02(日) 19:29:20 ID:pQcvVWFS
朝日の恋人は文句なく面白いよ。
ただし太陽の恋人、夕日の恋人とシリーズ重ねるごとに
作品のクオリティーが恐ろしく下がるけどな。

今度復刻される奴も朝日の恋人だけ出す予定らしいが
正直それが懸命だとおも。
未読の人からすれば全部読みたいだろうけど。

296 :愛蔵版名無しさん:2006/07/03(月) 01:37:14 ID:???
>>295
>朝日の恋人だけ出す予定
全部読みたかったのになあ。秋田の単行本処分するは必要ないんだな。

>シリーズ重ねるごとに作品のクオリティーが恐ろしく下がるけどな。
それでも同じコンビの「朝焼けの祈り」よりはマシじゃないかな。

297 :愛蔵版名無しさん:2006/07/03(月) 17:09:49 ID:???
朝日

暴力団がでてきた時点で
編集部が、見限った

298 :愛蔵版名無しさん:2006/07/03(月) 22:14:03 ID:???
>>297
> 朝日
>
> 暴力団がでてきた時点で
> 編集部が、見限った
暴力団が出てくるのはかなり早い段階だし
(秋田の単行本で2巻目)
そこからおもしろくなったんじゃない?

でも、せっかくの復刻なんだから「夕日〜」までやってほしいな。

299 :愛蔵版名無しさん:2006/07/08(土) 02:54:24 ID:???
「朝日の恋人」はいつ復刊されるのですか?

300 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 00:10:51 ID:???
>>299
7月21日
最初は7日で予告されていたけど、延びちゃった。

301 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 00:17:14 ID:???
ttp://www.chikuma-shuhan.co.jp/books/b_detail/0459.html
ちと高いですね

302 :愛蔵版名無しさん:2006/07/13(木) 23:22:14 ID:02EqAJ+W
age

303 :愛蔵版名無しさん:2006/07/16(日) 00:56:16 ID:???
>>301
高杉

304 :愛蔵版名無しさん:2006/07/19(水) 10:46:54 ID:tOz/zqZc


305 :愛蔵版名無しさん:2006/08/15(火) 12:47:35 ID:???
三菱銀行北畠支店・猟銃人質事件の梅川昭美は
「カラテ地獄変」を愛読していたそうだ。


306 :愛蔵版名無しさん:2006/08/19(土) 22:29:03 ID:???
http://www.2chan.net/

307 :愛蔵版名無しさん:2006/08/20(日) 23:32:10 ID:t3NY58U0
青春山脈

308 :愛蔵版名無しさん:2006/08/21(月) 20:57:43 ID:???
友情山脈

309 :愛蔵版名無しさん:2006/08/21(月) 21:40:27 ID:???
人間山脈

310 :愛蔵版名無しさん:2006/08/27(日) 10:18:58 ID:???
レミゼラブル

311 :愛蔵版名無しさん:2006/09/07(木) 20:35:39 ID:???
>>305
で、事件に影響を受けた梶原一騎は
人間兇器での銀行ジャックで女子行員と女性客を全員ヌードにして立てこもるアイデアを使用

312 :愛蔵版名無しさん:2006/09/14(木) 01:02:29 ID:C2NlT70w
階級社会―現代日本の格差を問う (単行本)講談社

橋本健二

今や日本は世界的にみても不平等度が高く貧困者の多い国である――<本書第4章より>

一握りの富裕層が富を独占する一方で、職のない若者たちはアンダークラス化し、貧困層は増大し続ける。
日本は今や階級格差の超大国であり、階級格差は今もなお拡大し続けている。
衝撃的現実を客観的データに基づいてレポートし、現代日本に警鐘を鳴らす。

第1章 階級の死と再生
第2章 階級へのまなざし――近代都市東京と「階級」
第3章 庶民とヒーローの階級闘争――『下町の太陽』と梶原一騎
第4章 拡大する階級格差
第5章 アンダークラス化する若者たち
第6章 女たちの階級選択
第7章 「格差社会」のゆくえ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062583712/sr=1-1/qid=1157987598/ref=sr_1_1/503-6690991-3669567?ie=UTF8&s=books

313 :武庫川女子大学総長:2006/09/14(木) 02:49:35 ID:???
梶原漫画、各登場人物を最後まで面倒を見ているのが、とってもいい!

われら悪ガキの星だったんだよ、梶原先生。

314 :愛蔵版名無しさん:2006/09/17(日) 09:39:18 ID:???
>>312
これって私の恩師かな?
武蔵大じゃなくてその前に勤めていた大学の時ね。

315 :愛蔵版名無しさん:2006/09/17(日) 20:50:22 ID:HWCC7tJp
「キングコング」は復刻不可能か?
あの作品の版権は、どうなっているんだろう?

316 :愛蔵版名無しさん:2006/09/18(月) 17:06:56 ID:???
>>315
普通にハリウッドの映画会社が所有してるのでは?

手塚の「バンビ」や「ピノキオ」みたく、刊行すれば売れる
見込みがあるなら、交渉する価値もあるかもしれんが
どう考えても売れないだろ。

まあ、マンガショップみたいな物好きな出版社なら
その内やりかねないがなw

317 :愛蔵版名無しさん:2006/09/18(月) 20:26:46 ID:???
>>316
ハリウッドのは版権切れてない?
リメイクの公開に便乗してオリジナル(1933)のノヴェライズの邦訳は何種類か出たよね。
漫画版はアニメ版のコミカライズだから、むしろそっちの権利問題が絡んでくるんじゃないかな?

318 :愛蔵版名無しさん:2006/09/29(金) 18:47:51 ID:???
11月新刊(予定)
『友情山脈[完全版]』(全1巻) 原作 梶原一騎 作画 福原秀美
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

319 :愛蔵版名無しさん:2006/09/30(土) 01:13:37 ID:???
「友情山脈」メチャメチャ面白いんだけど
物凄く読者を選ぶ作品だから好き嫌いが分かれると思う。
ファンである上でのパラメーターというか踏み絵というか。

この作品を受け入れられるなら他の作品も大丈夫だけど
これをツマンナイと感じる奴は煽りでも何でもなく、梶原作品に
向いてないから読むの止めた方が良いよ、馬路で。

320 :愛蔵版名無しさん:2006/10/01(日) 20:17:15 ID:???
マッキーの方だが同時発売の「とべない翼」は絶対に買うぞ。

321 :愛蔵版名無しさん:2006/10/01(日) 22:03:06 ID:???
>>318
読む用で買うよorz

322 :愛蔵版名無しさん:2006/10/04(水) 15:37:54 ID:???
人間兇器■梶原一騎
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1031658847/


323 :愛蔵版名無しさん:2006/10/09(月) 00:26:04 ID:???
11月20日
友情山脈 全1巻
原作 梶原一騎 作画 福原秀美
予価1890円
パンローリング社

324 :愛蔵版名無しさん:2006/10/12(木) 12:44:59 ID:h4t6urhV
「裏・空手バカ一代」の地獄変と人間凶器はアダルト漫画だけど
人間凶器の方はエロくて何回も抜くことが出来た。
地獄変の方はエロというより、むしろグロだと思う。
目玉が飛び出したりとか・・


325 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 04:58:13 ID:???
梶原は作品が読者の共感を呼び次々とヒット作を生んだ。
本来なら偉人として皆に尊敬されるはずなんだが現実には
次々と人間関係を壊していった。
義兄弟の契りを結んだ大山とはケンカするし、猪木からは蔑視され
佐山サトルも芦原英幸からも離れていった。
メディア関係では少年マガジンの編集者からは訴えられるし
一緒にコンビを組んだ永島慎二、つのだじろうともトラブルで別れた。
他にも彼を知る人からは「いつも車の中にはSM雑誌を入れてる変態」
みたいな証言をされるし。ほんと人間関係はズタズタになったと思う。
周りの人の気持ちを考えずに自分本位で動くところがあるからだろう。
作品の中にもそういうところが垣間見られる。

326 :愛蔵版名無しさん:2006/10/14(土) 23:08:30 ID:hEviYnye
でも、もうそんな奴は何処にもいなくなったようなきがする。

327 :愛蔵版名無しさん:2006/10/15(日) 04:20:10 ID:???
まあ現代にもそんな奴もいるんだろうが
出版界には絶対に適応出来ない

328 :愛蔵版名無しさん:2006/10/15(日) 11:38:49 ID:3w25ctqk
空手地獄変てコンビニので読んだけど
初期が特におもしろかった
削除されてるとこ
(金城の弟子になる場面と、南米でクーデター参加の場面)
てどんな感じ?
もう通販で探すしかないのかな・・・・

329 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 10:17:05 ID:???
>>324
「人間兇器」のエロはお尻&脱糞なので、あんまりそそられない気が。
美影君の裏切りっぷりがいいww

330 :愛蔵版名無しさん:2006/10/21(土) 14:49:50 ID:???
紅子こそもう一度読みたい。
マスクウーマンばかりでエロい。

331 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 20:47:23 ID:wjNjz48H
>>325
永島慎二とは別にトラブルとか無かったんじゃないかな?
永島が、やる気を無くしただけかと・・・

332 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:04:10 ID:FTTcEyrF
>>331
そのとおり。
この件ついては100パー永島慎二が悪い。
しかも、それもビジネス上のことと割り切っていたので
その後も友人関係は梶原が亡くなるまで続いてるよ。

中城健もそう。
その証拠に晩年に梶原の誕生パーティーで
仲良さそうにスリーショット写真撮ってるし。

たしかに、つのだの件みたいに犬猿の仲になった
ケースもあるけど、仕事上で分かれたからって
必ずしも人間関係が壊れたわけじゃねえんだよ。

333 :愛蔵版名無しさん:2006/10/22(日) 23:13:10 ID:FTTcEyrF
芦原も猪木も恩知らずなだけだし
つのだの件も8割がたはつのだに非があるし。

少年マガジンの編集者は警察に詰め寄られ
強制的に被害届提出したけど、その後もそのことを
「梶原先生に死んで詫びたい」なんて言うほど
気に掛けてたし。

佐山とはそもそも分かれてないし
いまだに梶原先生、梶原先生言ってるよ。

なんかね、うすっぺらい聞きかじりの知識で
誤認識してる人を>>325に限らず良く見かけるので
ここらで正しとくな。

334 :愛蔵版名無しさん:2006/10/23(月) 02:03:48 ID:???
>>333
>少年マガジンの編集者は警察に詰め寄られ
>強制的に被害届提出したけど、

あー、梶原が病気で傍から見ても判る程、調子が悪くなって
でも、トイレに行って戻ってきたら、嘘みたいに治ってた
(実は鎮痛剤を飲んでいた)・・・なんてことが度々あった
から、警察から「覚醒剤密売シンジケートの元締じゃないか?」
なんて疑われたんだよね。
梶原率いる三協映画製作の「もどり川」主演のショーケンが
覚醒剤で逮捕された絡みもあって。
でも覚醒剤密売シンジケートの元締が自らシャブ中になるわけ
ないんだけどw

335 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 08:14:13 ID:uIb/6K/Q
関係ないが、梶原の死因は何?酒の飲みすぎ?薬物中毒?勿体無いなああれ程の作品を世に出した人がさ。
でも「鉄鍋のジャン」みたいだけど、幾ら能力があっても、人間的に最低なら
やはり迫害は受けると思う。横山やすし然り、江夏豊然り。才能無いのに偉そうにしてる亀田興毅は問題外だが。
傑作紡ぎだしても、酒乱だわヤクザと絡んでるわ、粗暴だわ、色狂いだわ、博打に目が無いわだと
遂には周りの人達も引くよ。
そりゃ豪傑みないな人ばっかりで、清濁あわせ呑む器量の持ち主ばかり友人知人にいりゃ救われるけど
なかなかそんな簡単に世の中上手く行かないもんね。

蛇足だが、弟が梶原一騎作品の中でエリートみたいに書かれてたのは何でかな?ヨイショ?
若しくはマジで出来る人だったとか?

336 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 11:13:34 ID:???
「友情山脈」ついに来た〜!即効予約注文したぞ。
漏れは少年画報で消防の頃リアルタイムで見た世代なんで、
是非もう一度見てみたかったぞ。
純真な消防時代の漏れが見ても、臭かったがあの臭さをもう一度味わいたい。
お姉ちゃんがオッパイつかまれてうめいているシーンを見て、
痛がっているのか、気持ちがいいのかよく分からなかったが、
ティムポはボッキッキだった。
オクではいつも単行本が数万円で諦めてた。

337 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 18:18:23 ID:???
あれ福原が原作クサしたせいで梶原がブチ切れて連載終了になったそうだけど、
作品そのものはキレイに終わってるの?

338 :愛蔵版名無しさん:2006/11/04(土) 23:39:15 ID:Etiv9/81
>>335(しかし事実誤認が酷いな)
死因はたしか急性肺炎じゃなかったか?
体が回復してないのに、自分の体力を過信して水泳をしたのがマズかったんだったと思ったが・・・
奥さんが救急車を呼ぼうとしたが、「こんな夜中に子供達が心配すると可哀想だ。朝まで我慢してみるよ。」
と言って手遅れになったと聞いた。

弟の真樹日佐夫は早稲田中退。IQが160あるらしい。

339 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 13:52:10 ID:2sUVqso3
漫画は原作者の一騎と作画が○○というコンビで描かれるんだけど
一騎と組んだ漫画家にはトキワ壮出身がいないな。
予算を抑えるために一流の漫画家は出来るだけ避けたとも聞いてるけど。

340 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 20:39:04 ID:ES/ZuyEe
少年ジャンプの元編集長によると、手塚治虫が晩年に
「梶原さんに原作書いて欲しい」って希望したらしく実現に動いたけど
原稿料その他諸々の事情で実現には至らなかったってさ。

あと、存在薄いけど、つのだじろうって一応トキワ壮じゃなかった?

341 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 21:32:12 ID:idKTLBBx
>>340
>あと、存在薄いけど、つのだじろうって一応トキワ壮じゃなかった?

交流はあったが、たしかトキワ荘には住んでなかったと思う。

342 :愛蔵版名無しさん:2006/11/07(火) 02:25:08 ID:???
住んでないけどつのだはトキワ荘組に入れられてることも多いよ。

343 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 23:23:18 ID:???
さっきダウンタウンDXに映ったの真樹日佐夫?

344 :愛蔵版名無しさん:2006/11/10(金) 10:58:19 ID:6DE9SXaX
日本文芸社がコミック文庫を出し始めたけど
これで「男の星座」が入手しやすくなったり
「人間兇器」が日の目を見たりするかな?

345 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 12:58:14 ID:cfFBbplz
じろう先生はトキワ住人じゃなかったんだ・・・

346 :愛蔵版名無しさん:2006/11/13(月) 10:09:31 ID:???
もうすぐ「友情山脈」が手に入るぞ。
むふふふふ

347 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 22:13:20 ID:nfBHSI02
あげ

348 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 15:24:28 ID:CRRWu/HS
>>346
皆マニアは高いお金出して読んだ訳よ。
今回が念願の初購入の人は、マニア達に
その感想を述べる義務がある。
そういうわけで論文宜しく。

349 :愛蔵版名無しさん:2006/11/22(水) 22:32:47 ID:???
>>348
高い金を出したマニア乙wwwwwwwwwwww

350 :346:2006/12/03(日) 22:34:16 ID:???
お乳揉むシーンが無かったぞ。
記憶違いか、はたまたカットされたか...

以下、主観モード。
卵のエピソードは記憶にあったが、殆ど覚えて無かったんで、
新鮮な気持ちで読めたが、期待していたほど感動は無かった。
クラス会で昔惚れてた女に会って、劣化度に落胆した気分に似ている。
適わない夢は適わないから値打ちがあるんだろうね。

オクで5万とか出していたら発狂していた鴨。


351 :348:2006/12/04(月) 21:17:38 ID:???
>>350
感想乙。
思い出は綺麗なままの方が良かったね。

自分はリアルタイム世代ではないのですが
これぞ梶原一騎!と呼ぶべきな傑作と評価してたのに
今回の復刻で聞こえてくる声は、あまり良いものでなく。。。

正直ガッカリした。
こんなんだったら、本当に読みたい(読むべき)人だけが
お金出して読める状態の方が良かった。

基本的には復刻には賛成だけど、マンガショップの資本力に飽かせた
「儲けは要らないのでとりあえず出版」の方針も気にいらねえ。
本当に良い作品なら一冊でも多く売るのが普通だろ!と

と云うわけで、今後も色々復刻されるし、中には欲しいのもあるけど
自分はマンガショップの本はもう買いません。

チラ裏すまそ

352 :愛蔵版名無しさん:2006/12/06(水) 15:51:09 ID:???
>>351
俺は桑田マニアだったが同じ気持ちだなあ。俺も桑田の全然買ってないよ。
マンガショップのは最近「とべない翼」だけは買った。今後買う予定なし。

353 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 13:50:20 ID:???
すいません、どなたか「空手バカ一代」新スレ立てていただけませんでしょうか

【おまえは】空手バカ一代5【バカをだました!】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1147950712/

これが荒されて、随分前に落ちて以来、中断したままですよね?
なにとぞよろしく。

354 :愛蔵版名無しさん:2006/12/08(金) 21:31:28 ID:???
>>353
本当に必要なら誰かが立ててるはず。
だが実際はそうではないのだから諦めろよ。
大体もう語ることなんか無いだろ?

355 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 12:55:44 ID:P1iakdJu
【政治】 野田聖子氏 「私はあしたのジョーだから」…ゆかりvs聖子泥沼化
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165976735/l50

356 :愛蔵版名無しさん:2006/12/13(水) 20:46:29 ID:bcpwVZvw
青春山脈って連載してた時、人気あったんですか?
最初と最後の方は面白かったけど。。

357 :愛蔵版名無しさん:2006/12/23(土) 13:51:00 ID:chZBwMaB
以前、話の出ていた「新戦艦大和」と「宇宙戦艦ヤマト」の件だが、
発売中の「サイゾー」(だったと思う)の松本零士のコメント(例の
槇原との件についての説明)で少し触れられていた。
やはり松本に対して梶原からの直接抗議とかは、一切無かったそうだ。

梶原にしてみれば、「ヤマト」がヒットしたんで「俺の方が先にやって
たんだ」と自慢してみたかっただけなんじゃなかろうか?

358 :愛蔵版名無しさん:2007/01/04(木) 08:49:24 ID:???
カラテ地獄変・牙、新・カラテ地獄変に脱糞シーンがあると聞いたのですが、何巻ですか?


359 :愛蔵版名無しさん:2007/01/07(日) 06:41:05 ID:dDJp4l7b
保守

360 :愛蔵版名無しさん:2007/01/15(月) 16:35:21 ID:uPHao4lj
アゲ

361 :愛蔵版名無しさん:2007/01/17(水) 11:22:39 ID:39euX0Px
虹をよぶ拳」復刊するそうだな。

362 :愛蔵版名無しさん:2007/01/19(金) 09:12:03 ID:???
(゚听)イラネ
秋田サンデー持ってるし


363 :愛蔵版名無しさん:2007/01/20(土) 12:34:48 ID:???
男の星座
真樹たん引き継いで続編まだー(・∀・)

364 :愛蔵版名無しさん:2007/01/20(土) 13:35:14 ID:WZ4d/sq0
358 人間凶器にもあったよ 巻数忘れたけどアメリカマフィアが出た辺り

365 :愛蔵版名無しさん:2007/01/21(日) 14:38:10 ID:???
>>363
読者からの強い要望からゴラク編集部が
オファー出したけど正式に断ってる。

どっちみち原田久仁信の作風が連載時とは
変わりすぎてるからムリポ。

366 :愛蔵版名無しさん:2007/01/21(日) 21:13:01 ID:???
このAAって梶原っぽくね?w

   .!::::::::/'′         `''ーヽ::::::::::::::::1
   |:::::::丿           ノ(  |:::::::::::::::|
   l:::::::/            ⌒  {::::::::::::::i
   ヘ;;;;l、 /;;;;;;;;;;;;;ヽ ! ,ノ      |:::::::::::::!
   り/  ソ´::::::::::::`ヽ,; ; ,,:;;;;;;;;;;,ヽ  〔::::::::::,'
  ( Y  ゝ;::::::::::::::::::ノ-(:::::::::::::::`ヽ-.r::::::丿
   | ′  `‐ー‐´;;;  |ヘ;::::::::::::::ノ  /:::ノ
   l        ._,,  l._ `ー‐´  l;/ノ
   `、     ノ〈_,.、_,.、_〉ヽ     | |
___ |        l..l       ,,し´
´;;;;;;;;/^.|     /=ニ二ニ=ヽ    /
;;;;;;;;;;;| |丶     ゝー一ノ    ノ⌒ー--、

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)