5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

影武者徳川家康

1 :愛蔵版名無しさん:03/05/19 14:23 ID:70h9UFEP
家康がスマートな美中年だったな

2 :愛蔵版名無しさん:03/05/19 14:29 ID:???
おまんこ女学院

3 : 愛蔵版名無しさん :03/05/19 19:39 ID:???
打ち切りになったのは人気なかったんかな?

4 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 00:55 ID:???
争点を描くくらいなら・・・・・・

5 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 01:28 ID:BxFWLTjW
さすがにジャンプでやるのは無理あったような。説明多すぎ…
しっかし超人戦闘モノに変更して続けた「左近」は原作の面影も無い無茶苦茶。

6 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 01:35 ID:???
あ、「左近」じゃなくて「SAKON-戦国風雲録-」か。

7 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 01:55 ID:???
俺の周りでは人気あったけど、
ジャンプには合わなかったのかなぁ。
惜しい作品だと思う。

8 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 06:24 ID:QqIf5/j0
SAKONでかっぷくのいい普通の中年になってたけどなー

9 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 06:34 ID:bL7RmZYK
家康が首だけになって秀忠に届けられるシーンや山科の関所で少年番士五人が斬られて
それが無駄死にだったってのも原作になかったな。

10 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 06:46 ID:VWLCc0z/
隆慶一郎の作品には家康影武者説がよく出てくるので
漫画では各作品のエピソードを集めてるみたいね。
「柳生刺客状」には秀忠と柳生宗矩の出会いがあったり。
家康に味方する「道々の者」は「捨て童子・松平忠輝」のイメージかな?

11 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 11:05 ID:???
おふうはSAKONよりこっちの方が(・∀・)イイ!

12 : 愛蔵版名無しさん :03/05/20 12:32 ID:???
「影武者〜」「花の慶次」も原作の方が面白かったなぁ。
ジャンプで隆テイストをだしても人気でんかったろうし。
村岡素一郎よりは隆の方が話としてありえそう。

13 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 15:02 ID:???
「捨て童子・松平忠輝」にはこれの原作とリンクしてる場面があるんだよな。
家康影武者説をテーマにした作品とその設定を使用してない作品で、同場面
の別視点があるのが面白い。
松平忠輝って、SAKONに出てたら絶対スーパーキャラ扱いだな。(なにせ、
隆慶一郎作品のキャラの中で、原の漫画の世界に非常に近いキャラだし)
ところで、ふと思ったのだが、「影武者〜」「SAKON」における自分の
扱いを本物の左近が知ったらどう思うんだろう?(藁

14 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 15:04 ID:???
>>13
つまらん!
お前のレスはつまらん!

15 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 15:24 ID:???
>>5
本来は青年誌でやるべき内容だったと思う。しかし家康の美中年ぶりが
ワラタw

16 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 19:00 ID:aUHOuJzl
このスレ見て漫画の題名検索してたら
「捨て童子・松平忠輝」が漫画になってるのを知ってびっくり。
しかも横山光輝とは。今度読んでみるかな…

17 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 19:14 ID:???
SAKONも楽しみにしてたけど・・・・
次郎三郎が下品なおっさんになっててガックリ

18 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 19:24 ID:???
>>17 風貌は原作に近づいたけど、暴走気味だよね(笑)
ジャンプに歴史物が一つくらいあってもいいのに、
編集部はSAKONみたいな戦闘モノに変更させちゃうんだよな…

19 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:11 ID:???
SAKONに出てきた柳生の精鋭達は哀しすぎる。一生懸命修行して、
達人の域に達したあげくにあんな実力の生かしようもない訳のわからん
陣形の一員にされてズバズバ両断されるなんて(藁

20 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:13 ID:???
影武者ってあんなに堂々と本物と一緒に人前に出ていいの?
あまり意味無いような・・・・


21 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:21 ID:???
>>19 エキストラ並みの扱いだったね(笑)殆ど三国無双の世界。

22 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:27 ID:aUHOuJzl
>>20 「二人一緒に殺すのは難しいよ」という
暗殺者に対する警告、と説明されてるが
そんな例はあったのだろうか…歴史に詳しい方の解説希望。

23 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:35 ID:???
>>22
六郎級がもう1人いればいともたやすく・・・
実は両方影武者だったくらいでもいいな

24 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:45 ID:???
>>23
>>13で言及されている、原作にあった「松平忠輝」とのクロスオーバー
の場面ではそれに近い、忍者同士の対峙場面があったけどね。(大久保
長安暗殺場面)
ちなみに原作の六郎は登場当初は実力は並みで、生存術に優れていた
ため左近に使われていた。後に忍術の達人にレベルアップするが、そ
れはあくまで忍者としての力で、漫画ほど化け物じみた戦闘力は無い(藁

25 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:52 ID:???
そもそも原は、隆作品のファンであの自由で独特な世界と魅力ある人物を漫画で表現したかったから
隆作品の漫画化をやり始めたといっていたが‥‥‥‥

どういうつもりでSAKON描いたんだろ?
原作知らない興味ない人間が描いたとしか思えないんだが。

26 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 20:56 ID:???
一部の例外を除いて、正面からの直接戦闘では忍者は武士にかなわないっ
ていう設定はどのくらい漫画に反映されたんだろう?

27 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 21:21 ID:U2gi7ZJd
高橋秀樹主演でテレビドラマになったね。お梶が片平なぎさで。

28 :愛蔵版名無しさん:03/05/20 23:04 ID:akh9UNFP
島左近にしても前田慶次郎にしても実際は40、50代なのに25くらいにしか見えない。
「六郎、お前はまだ若いんだ。」って言ってるとこなんか六郎と同い年だと思ってたし。
後で信長の野望の武将ファイルで生没年見てビックリ。

29 :愛蔵版名無しさん:03/05/21 00:55 ID:???
>>25 原哲夫が隆慶一郎に心酔してる事は間違いないんだけど、
編集部に方針転換を迫られたんだろうねー。
戦国武将でトーナメントやれ、とか言われてたり(笑)
でも主役が左近になったからって
あそこまで無茶苦茶しなくてもいいだろ〜と思った。

30 :愛蔵版名無しさん:03/05/21 13:46 ID:???
ガイシュツだが、影武者〜が好きだっただけにSAKONで超人バトル漫画になってしまったのは残念だった。
次郎三郎が秀忠を殴るシーンとか別に戦闘しなくても十分燃えられたんだけどなぁ。

31 :愛蔵版名無しさん:03/05/22 00:27 ID:???
まぁ、ジャンプですから

32 :愛蔵版名無しさん:03/05/22 20:28 ID:???
個人的に1番イメージが変わったのは石田三成だな

33 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 01:36 ID:???
ジャンプじゃなけりゃもっと面白かったんだろうな

34 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 02:39 ID:Tke3+mXp
>>33 ホントそう思う

35 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 06:44 ID:E72PusQ6
>>33
SAKONなんかあんだけ無茶苦茶やらせといて打ち切りだもんな。

36 :愛蔵版名無しさん:03/05/23 22:37 ID:0MKKEvZx
かといって
他誌で書いてたら満足のいくものになったかどうかも疑問

少なくとも、少年誌はアウトだな

37 :愛蔵版名無しさん:03/05/24 16:27 ID:???
>35
打ち切りってのは事実だが、ちょうど物語の変わり目に来てたんだよな
だからバンチで3部書いて欲しいわ〜
政治的な話だけ!!アクションなし!!
想像しただけで先走り汁が出そうやわ〜

38 :愛蔵版名無しさん:03/05/24 17:00 ID:???
「花の慶次」の家康デザインでやってほしかった。


39 :愛蔵版名無しさん:03/05/24 17:02 ID:sUtIvLuB
>38
それじゃSAKONとたいして変わらないジャン
影武者のイメージはオレの中でショッキングで好感を持てたな
SAKONでガックシ

40 :愛蔵版名無しさん:03/05/24 23:13 ID:BXGImtPr
世良田次郎三郎元信:名前は今川義元の所にいた時の家康と同じ。
門奈助左右衛門:いくら相手が影武者といっても小姓のくせに減らず口を叩く生意気少年。
すり:恐怖を感じるとすぐ失禁・脱糞する。初孫誕生の手紙が原因で悲劇的な死を迎える。
お梶の方:ドラマの片平なぎさは明らかにミスキャスト。年く(ry
本多平八郎忠勝:関ヶ原後はただの単細胞なオッサンに。
本多弥八郎正信:スマートなハガー市長。
徳川秀忠:家康が死んだ途端に自在に変身できるようになった。
柳生又右衛門宗矩:影武者問題をややこしくした張本人。ラオウ入ってる。
六郎:某ケンシロウにそっくりな家康暗殺の犯人。もう一人の主人公。
島左近勝猛:キャラデザが若すぎる時期主人公。
石田三成:原先生、美化しすぎです。SAKONじゃ家康より(ry
伊奈昭綱:某老界王神にそっくりな変身後の秀忠の第一の犠牲者。
福島正則:部下の言う事だけを鵜呑みにして上司が大切にしている家臣を死なせた。これが後の左遷の遠因?

めんどくさくなってきたからこれくらいにしとく。

41 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 00:16 ID:???
>>40 アンタキャラ解説好きだね。相変わらず適当だし。

42 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 00:17 ID:???
適当=適切かつ妥当。

誉め言葉ですよ。本来はね。

43 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 02:06 ID:???
福島正則がショタの秀頼タソにまんじゅうすすめられて、若かりしころの
秀吉の温厚に思いをはせて、ノドを詰まらせたシーンはぐっと来た。

俺もこのマンガ好きだったんだがなあ。少年誌には難しすぎるお話だったのかなあ。

44 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 02:10 ID:???
少年誌の割にセクースシーン堂々と描いてるけどな

45 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 02:12 ID:???
俺も好きだったな
左近との握手でキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
って感じだったのに………

46 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 02:16 ID:???
漫画が始まって本物の家康が殺される直前あたりまではとりたてて気にもせずに
読んでたけど、学校の帰りに何気なく原作を手にとってみたら面白くて一気に
最後まで読み終えてしまった。
打ち切りは本当に残念。
しかし、家康を三つの漫画でそれぞれ全く異なる容姿で描いた原はなんかスゴイ(;´Д`)

47 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 13:53 ID:???
短足でデブでブサイクな50男が主人公でもいいじゃないか

48 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 14:30 ID:???
>>47
でも少年誌じゃ無理だよ。青年誌でやるべきだった。

49 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 15:00 ID:???
原作はあの後も結構続くの?
大坂の陣なんかはどう描かれてるんだろ
二郎三郎が真田幸村に追いかけられるの?


50 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 20:28 ID:???
>>49
結構どころか、二郎三郎が天寿を全うするまで続くよ。
豊臣家との関係については、二郎三郎は豊臣家を言わば
与党の徳川家に対する野党として残しておこうと色々
手を尽くしたんだけど、結局守り切れなかった。



51 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 20:56 ID:???
>>50
漫画の最後の場面(左近と対面)までで何割くらい進みました?
原作の最後はどんな感じでしょう?天海や崇伝も出てくるのかな


52 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 22:25 ID:???
>>51
1〜2割くらいかな?
3割は行ってないと思う。
最後のシーンは、めっきり身体の弱った二郎三郎が左近やお梶の方や
六郎達と一緒に酒を飲み交わすところ。
日本をあらゆる人々が自由に、のびのびと生きられる所にするという
夢は残念ながら時代の流れに阻まれて叶わなかったが、まあやれる
事は全てやったんだ、いいじゃないかという感じ。
その後に地の文で二郎三郎の死が語られる(「花の慶次」の原作の
「一夢庵風流記」と同様)。
基本的に現実の時代の流れから大きくかけ離れた展開はありません。
天海や崇伝は知らない。



53 :愛蔵版名無しさん:03/05/25 23:00 ID:???
>>52
サンクス。まだその程度だったんだ
全部描いたら凄い大作になるね(コマ大きいのもあるけど)
左近も最後まで生きてたのね、15年間も死んだことにして


54 :愛蔵版名無しさん:03/05/26 02:41 ID:???
因みに夏の陣の時に六郎は大坂城に潜入してたりする

55 :愛蔵版名無しさん:03/05/26 07:13 ID:???
オーソドックスで最後まで描けそうなのは、やっぱ横山光輝くらいか‥‥‥。

56 :愛蔵版名無しさん:03/05/26 08:54 ID:???
>>54
「捨て童子・松平忠輝」とセットで読むと笑える。(こちらも主人公が
大阪城に潜入してる。この二作品の世界がつながってるのは明白なの
で笑える。親父の真相を知らぬ忠輝よ……)

57 :愛蔵版名無しさん:03/05/26 10:49 ID:yyw+VKWe
ジャンプで読んでたときすごい好きだったけど、いきなり終わっちゃったね。
SAKONは萌えなかった。

58 :愛蔵版名無しさん:03/05/26 18:46 ID:???
>>56
そうか? 忠輝の方で家康が影武者だとはっきりわかる描写あったっけ?
時代背景の解釈はそりゃ似ている、ていうか同じだが、忠輝の家康は最後まで本物だと思っていたが。

59 :愛蔵版名無しさん:03/05/26 20:28 ID:???
>>58
それぞれを単体で見るとその通り。ただ、一部のシーンが(おそらくお遊びで)
つながってるので、読者いはとんでもない構図が見えてしまうだけの話(藁)

60 :愛蔵版名無しさん:03/05/27 00:15 ID:???
>>58
私は「影武者徳川家康」と「捨て童子・松平忠輝」はパラレルワールドだと
思ってます。

61 :山崎渉:03/05/28 10:12 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

62 :愛蔵版名無しさん:03/06/02 11:58 ID:sZ7KktB3
心の一方age

63 :愛蔵版名無しさん:03/06/03 03:23 ID:bWNdf/qL
                   _ _     .'  , .. ∧_∧
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    )←秀忠
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/

勝手な事するんでない! このおおたわけがぁ!


64 :愛蔵版名無しさん:03/06/03 09:56 ID:6qr+WBB9
「花の慶次」と「影武者徳川家康」では石田三成がまったく違う人物に描かれてるね。
個人的には「花の慶次」の石田三成のほうが好きなんだが。w

65 :愛蔵版名無しさん:03/06/04 05:17 ID:+L6Zdk8m
age

66 :愛蔵版名無しさん:03/06/09 19:07 ID:jGiPJGcK
6巻でいきなり終わってマジ唖然とした。
7巻がある信じ探していたのに

67 :愛蔵版名無しさん:03/06/11 18:07 ID:???
ジャンプは小中学生の読むものだからしょうがないよな

68 :愛蔵版名無しさん:03/06/11 20:00 ID:le1TYQp2
お梶に萌え

69 :愛蔵版名無しさん:03/06/11 21:01 ID:lgY0PJwU
六郎はお梶と次郎三郎がセックスしてるところをのぞいてますた。

70 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 00:09 ID:gPZHZvrx
                .,           |
          .,     ;:',.;'         ||
||/  /  ..                 ||*
|  /   '",:;;               ||
|| /    .;:',.;'                ||
0)||          .'",:;           ||        御免・・・
||;:',;'.      .;:.',;'   '",:;        ||      ∩___∩_
|| |       ;:',;'             _||_ __(`,,,,,,´ )
((0)      '"  ,:;            C|          |
||||                     (つ|____/  |
|||                      レ´_/| | |   /
||| ||                  ,     ̄    |_//_/     '",:;
| ||                            |_∞_|
 |||         源六・・・   (\_/)      / || | | || ||||' ",:;
| ||       今 ゆくぞ・・・  ( ;=ж=)      | | | | | | |||||||
|||               /|| `′ ||\    | | | | | || ||||||
| | |            /ヽ ||   || ´\  | | | | | | || ||||||    '",:;
  \          〈  \||=====|| / ) | | | | | | || |||||||
λ  \          \_|ろ===E|_/  |_|_|__|_||∧|_|_||_|||
  λ  ̄         //// | | ||\\\  Zy」     Lyゝ
.;:'";:'".,:;';:'";:';'.;:'",:;; ( ( ( | | | | | ) ) )).;:'";:'".,:;';:'" ,:;'.;:';'.;:'",:;;:';'.
.;:'",:;'    '.;    : ' ,;'.;:'",: ;'.;:'  .;:'".,:  ;:'  '.;:'"  .; '";'.;:

71 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 00:22 ID:???
左近と光成対面のシーンは、
表立って声をかけられないからこそ、
手話でのやり取りが生きるのに、
SAKONでは、思いっきり姿を晒すわ、
「承知仕ったあ!」とか叫ぶわで、かなり萎えたなぁ

72 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 02:25 ID:mRGNnFl/
藁葺きで全焼age

73 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 12:17 ID:gzKBseZ1
原哲夫の漫画って鵜呑みにしちゃっていいのかな?
史実じゃ伊奈昭綱は福島正則との争いで不手際で正則の部下を死なせたから処刑されたって
なってるけど。実は正則の部下が関ヶ原の戦勝に酔って山科で好き勝手してたのを止めたって
説はソースあるいは民話などがあるの?

どっちにしても漫画内で正則が部下の嘘八百を信じ込んだために切腹した源六たんや昭綱たんが
かわいそうだよ・・・(ノД`)

74 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 18:03 ID:???
>>73
具体的な真相はわからないが、伊奈昭綱の首を
福島正則に差し出したのは事実らしい。
家康はそのことを深く恨み「福島正則を絶対に
許すな!」と死ぬ前に秀忠に言ったらしい。
その後の福島正則の運命は周知の通り。

でも隆慶一郎は
誇り高き武人福島正則を秀忠が卑怯な手段を用いて
失脚させたと思ってたんだろうな。
なんであいつは秀忠をあそこまで毛嫌いするのかな?

75 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 18:47 ID:???
隆の原作では、
福島は伊奈に非がないのを知ってて処刑を要求したとか言う内容だったと思う。
ちなみに、毛利輝元の説得を福島と黒田長政に要望するくだりで登場する
「秀吉子飼いの武将たちは腹の底では家康を豊臣家の一家臣としか思っていない…」
ってナレーションが、原作ではこの部分で書かれていた

昭綱の死についても、
家康(二郎三郎)が昭綱への処分をためらっているうちに
それを自分への情だと受け取った昭綱が
「情に報いるために自ら腹を切った(原文でこう書いてあったはず。うろ覚えスマソ)」
ていう記述があるだけで、このくだりには秀忠も出ないし
勿論源六とかいう名前も原哲夫のオリジナル。

76 :愛蔵版名無しさん:03/06/12 23:23 ID:???
個人的には、伊奈事件のかったるさが嫌だった。
どうでもいい少年兵のからみで何週もかかるし、しかも影武者の正体、伊奈にばらしちゃうし。
できれば、ほんの1、2頁で片付けてる原作同様、1、2週でスパッと終わってほしかった。
影武者が、自分の命令で人が腹を切る。という武士の世界に悩みつつ、一方、秀忠の暴走は許せない。
前に進むしかないのだ。と、決意して、次の章へ、とテンポよくいけば、あと10週は続いた・・・
ことはないか・・。

77 :愛蔵版名無しさん:03/06/13 00:11 ID:???
男前すぎる家康は、違和感が拭えなかったのが敗因かと。


78 :愛蔵版名無しさん:03/06/13 15:06 ID:???
>>77
やっぱ「花の慶次」の勝新そっくりの家康の方が違和感ないなぁ

79 :愛蔵版名無しさん:03/06/14 14:39 ID:tr5CCM7u
小早川秀秋うける

80 :愛蔵版名無しさん:03/06/14 16:40 ID:M8sdQPJa
>78
顔だけな、顔だけ

81 :愛蔵版名無しさん:03/06/14 18:26 ID:???
ジャンプのいんちき予告に、次週は『細川ガラシャ夫人』ってのがあったけど、
最初の頃は、関が原に参戦している様々な武将の人間模様を描こうとしてたのかな。

82 :愛蔵版名無しさん:03/06/14 20:58 ID:???
>81
関が原だけでも相当ページ割いてるから、多分そうだと思う。
秀秋はともかく、黒田長政なんて出しゃばりすぎだしw

でも、大谷行部義継がたった1ページの登場であぼーんしてるところ見ると、
この辺から路線変更を迫られてたのかも。

83 :愛蔵版名無しさん:03/06/15 21:56 ID:t1xpfx5H
大谷吉継はもっとかっこよく書いてほしかった

84 :愛蔵版名無しさん:03/06/15 22:30 ID:???
厨房秀秋の寝返り後の奮戦も見たかったなあ。>>大谷

あと、秀秋が攻撃命令を出して、兵が家康本陣に攻めかけてから一旦静止したけど。
実際は相当殺気立っているだろうから、あんなに都合よくはいかなそうだとオモタ。

85 :愛蔵版名無しさん:03/06/15 23:14 ID:???
吉継については、光成との友情秘話を書いて欲しかったと思う

うろ覚えだが、茶会の席でハンセン病の吉継が鼻水をこぼした茶碗に
誰一人手をつけたがらなかったところを
光成がためらいなく悠々と飲み干したとかいう逸話があったよね?

86 :愛蔵版名無しさん:03/06/15 23:52 ID:t1xpfx5H
あったね。鼻水茶飲むってすげーすげー

87 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 09:37 ID:???
しかも、ただの鼻水じゃ無いしな(藁

88 : 愛蔵版名無しさん :03/06/16 12:35 ID:???
その逸話を知った時、なぜ刑部ほどの漢が治部に味方したのか
納得した。

89 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 14:40 ID:???
吉継って花の慶次の原作(一夢庵風流記)に登場したよね。

良さげな人物だった。

>>80
 むしろ体系もあれでよかった。

90 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 17:35 ID:???
sAKONとかみていると、この人の絵風は吉原御免上シリーズのほうがいいと思う。

アクションとか、主人公が青年とか、エロがあるとか。

91 :愛蔵版名無しさん:03/06/16 23:12 ID:UA5BJNxW
漏れはむしろSAKONのほうが好きだな。
漫画なんだから無茶苦茶やってほしい。
あの豪快な剣さばきはベルセルクに触発されたのかな?
ベルセルクって原哲っぽいところ多いもんね。
本家として負けられんって感じで。

92 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 00:52 ID:???
>>91
お前はジャンプでも読んで措け。


93 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 11:07 ID:4Tsa92s9
何か部屋整理してたら1995年の8号出てきたんで久々に家康読んでみたらなんかコミックスと
違うなーと思ってたらコミックスってセックスシーン書き足してたのね。お梶タソのビーチクも
コミックスだけだったし。

ジャンプ「それにしてもあれはまるで恋人同士ではないか あんな短期間でこんなに馴染めるはずは・・・」
 ↓
コミックス「60近いというのに激しいことだ・・・」

94 :_:03/06/17 11:10 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

95 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 11:11 ID:???
てかすりタソが死んだ時の

「一人の老人の死が 影の心に残した・・・」って名文句もコミックスじゃ
なくなってたよー

96 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 12:03 ID:???
まぁ、原作には居らんしね。すり萌え。

97 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 12:08 ID:???
実際影武者家康は教養のある人向け、SAKONはガキ向けだろ。

98 :_:03/06/17 12:11 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

99 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 13:01 ID:???
>>96
そこまでの差はないと思う。
むしろ、ジャンプでしか知らん奴は北斗の流れからアクションが多くても
普通に感じるんじゃない?たとえ教養があったとしても。
>>97の教養がなにを指しているかは知らんけど)

それと、二郎三郎が剣の達人という設定は嫌。刀術も槍術も結構いけるかも
しれんけど、柳生を殺せるほどの腕ではないだろうのに…。

100 :99:03/06/17 13:02 ID:???
間違えた。
>>96ではなく、>>97だ。

101 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 13:26 ID:???
俺は影武者徳川家康の方が面白かったんだが。家康が身代わりという以外ではある程度
史実にそってたし。SAKONは原作読まないと筋が理解できないし。関ヶ原からいきなりとある家に
場面変更、左近が床から復活して知らないまに光成の処刑場面になってて承知つかまつったとか
言ってるし。

102 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 13:47 ID:???
宗矩が強すぎたり、格好良すぎたりするのは蝶イヤ!

103 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 14:27 ID:e1PZGR9o
>>99
ジャンプ漫画がどうこうじゃなく、天地を喰らうもそうだが史実にそった作品なら初心者に
誤解がなくかつ理解できる様な流れにしつつ自分流アレンジをすべきじゃないか?影武者家康は
その点はクリアしてたし。SAKONは原作・脚本が名前貸しもいいとこだったな。

つーか当時のジャンプのヒーロー路線じゃまともな歴史物やるの難しすぎるか。
今なら島左近との出会い後も続いたかもしれんが>影武者徳川家康

104 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 14:30 ID:WQ3SCNHg
六郎の風魔不動雷電とか終わってんな

105 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 14:32 ID:cTzV76dO
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page004.html

106 :103:03/06/17 14:35 ID:e1PZGR9o
訂正
史実→史実または原作

107 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 14:39 ID:???
>>103
影武者くらいのアレンジなら胴衣。そこから小説に興味を持ってくれても
激しい違和感は(SAKONと比較すれば)ないだろうし。(漏れは違和感なかった。
美中年以外は(w )

しかしだね、SA(略)

108 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 16:28 ID:???
正則が饅頭を喉に詰まらせながらも、うれしそうに
食べている顔が好きだ。

109 :アダルトDVD:03/06/17 16:30 ID:6/x6ZPrh
「2chからきました」ってコメントに書いたら値引きしちゃうよ(^_^)v
↓↓↓
 http://www.dvd-yuis.com/


110 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 18:04 ID:+u7ExUAH
原作好きは影武者。
原哲夫好きはSAKON。

ということだと思うけど。
どっちも面白いとは思うけど、俺は北斗の拳ファンなんで
SAKONかなー。あと花の慶次も人気高いし面白いよ。

111 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 21:55 ID:eeyszkCT
アタイこそが 111げとー 

112 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 22:56 ID:???
当時の女友達がお梶の登場を機に、この作品のファンになった。
で、原作本貸してあげたら、エロシーンの多さに苦笑してた(藁

113 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 23:02 ID:xumt8cSI
SAKONはストーリー部分をもっと丁寧に描いてれば完璧だったんだが。

114 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 23:08 ID:uRBh2B2+
原作と比べる事こそ野暮ってもんだ。

115 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 23:17 ID:???
>>112

原作の忠輝のかぁちゃんの 技がすごいんだよな


116 :愛蔵版名無しさん:03/06/17 23:27 ID:???
本多忠勝が家康の亡骸の傷を数えながら涙をこぼすシーンに震えが止まらなくて
何回も読み返してますた。鹿角の兜をかぶり数珠を首にかけてる出で立ちがカコイイ!!

117 :愛蔵版名無しさん:03/06/18 02:51 ID:???
お梶を落とすシーンは正直漫画の方がいい感じがする。
原作はなんか都合よすぎじゃねえ?

118 :愛蔵版名無しさん:03/06/18 15:31 ID:???
>>116
漫画?

119 :愛蔵版名無しさん:03/06/18 15:35 ID:???
>>117
そう?でも、漫画の方ではより二郎三郎自身を理解してくれていそうだよね。
原作は、その後次第に二郎三郎を好きになっていく感じがする。それこそ
原作の最初は、ただ単に二郎三郎の弱みを握っているのと、武士にはいない
タイプだったのでかわゆく見えた…みたいなことを書いていたような気がする。

120 :愛蔵版名無しさん:03/06/18 18:27 ID:???
漫画版1と2巻だけ手元にあれば十分でつ。
それ以降のエピソードは原作読んでれば…

…書いてるうちに、関が原終了後の二郎三郎と弥八郎のやりとりでグッときたのを思い出してきた。
ジロサブが銃を出してスマソと謝るとこ。
さんざんガイシュツだが掲載誌がWJでなければ…

121 :愛蔵版名無しさん:03/06/18 19:19 ID:???
>>108
福島はあの場面だけが救いだな
あとはひたすら粗野で下品に描かれてる

122 :愛蔵版名無しさん:03/06/18 20:12 ID:???
家康簡単に殺されすぎ
六郎はどっちが本物かで悩んだが殺し自体は楽勝
(その気になれば両方殺せたと思う)
けちな忍びでこれだけやれるなら徳川家も半蔵軍団使えば
西軍武将殺し放題だったのでは?


123 :愛蔵版名無しさん:03/06/18 22:00 ID:???
福島の秀忠への無礼な振る舞いは、後の改易の伏線にしたかったんだろうな。

124 :愛蔵版名無しさん:03/06/19 00:10 ID:???
本田正信との決別の場面までは描かれてないんだよなあ、影武者もSAKON
も。すごくさみしい場面なんだがなあ……。(まあ、原作のラスト直前だが)

125 :愛蔵版名無しさん:03/06/19 00:20 ID:J7zhNr4R
>>122
ついでに言うとTVでもだ!

>六郎はどっちが本物かで悩んだが殺し自体は楽勝
 もう一回原作と漫画を嫁。

126 :愛蔵版名無しさん:03/06/19 00:23 ID:???
>>124
ココ?
23「いかにも幸村らしいな…」
6 「…」
23「討たれてやってもいいかな…」
6 「…」
88「それだけは勘弁してくれ…徳川家の恥になる!」
23「どのみち同じことだろうよ、勝手なことをぬかすわ!」

すまん、ウロ。

127 :愛蔵版名無しさん:03/06/19 23:05 ID:J7zhNr4R
で、あのシリーズで最強は誰?

128 :愛蔵版名無しさん:03/06/19 23:59 ID:???
SAKONになってまた別の影武者が演じている二郎三郎

129 :愛蔵版名無しさん:03/06/20 10:43 ID:???
>>128
あの影武者はむさかったな…。
1話の時は渋い家康キタ―――(゚∀゚)―――!!
っだったけど、あとで屁こいてるし

130 :愛蔵版名無しさん:03/06/20 21:24 ID:wCVVKGhq
>52
崇伝は増上寺で顔を合わせたら、何もしゃべらずに
出ていった。影武者に気付いたらしい、てな感じ。
天海は出てきたっけ?

>126
数字にワロタ


131 :愛蔵版名無しさん:03/06/20 23:21 ID:bMs7m1u3
柳生兵庫が最強。
ラオウ+明石剛次って感じ。

132 :愛蔵版名無しさん:03/06/21 02:32 ID:???
>崇伝は増上寺で顔を合わせたら、何もしゃべらずに
>出ていった。影武者に気付いたらしい、てな感じ。

これは崇伝じゃなくて徳川家の菩提寺の僧侶でしょ。
崇伝は大坂の陣の頃に出てきた。

133 :愛蔵版名無しさん:03/06/21 21:27 ID:???
最強は幻霧斎
円月斬


134 :愛蔵版名無しさん:03/06/21 22:37 ID:eB9mtBl9
なんか原哲夫って視力が落ちてきてからマンガの質も落ち気味じゃないか?
SAKONもそうだし、今書いてる蒼天の拳(だっけ?)もツマランし
原作者もしっかりしてないからかな?

135 :_:03/06/21 22:37 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

136 :愛蔵版名無しさん:03/06/21 22:49 ID:???
いや、基本的に原のネームはつまらん。

なんというか竜頭蛇尾で複線作りが下手。

・・でもファンなわけだが。

137 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 00:08 ID:???
原のおもしろさはつまらんネームと、絵柄のギャップと、なんともいい様
の無い独自のキャラセンスが生む、独特のトホホ感にあると思ふ。

138 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 01:12 ID:???
>>137
独特の台詞回しと、小悪党が人間の尊厳の欠片も無い
死に方をする(ただし悲惨と言うよりコミカル)なのも持ち味。


139 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 01:21 ID:???
左近やら六郎に一太刀で数十人まとめて両断される雑魚を見ていると、
「この人達の人生っていったい……」と、考えずにはいられない(藁

140 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 03:58 ID:???
影武者はお梶登場時くらいまではそこそこ人気があったと思うが、その後の失速ぶりは
いつ終わるのか・・と、びくびくものでしたなあ。

141 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 09:37 ID:???
>>131
むやみに二刀流を使わせんなYO!と、思った。

>>133
お約束ですが、誰ですか?from SAKON?


142 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 16:47 ID:QZO/qaYd
>141
SAKONで出たね>玄霧斎

143 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 18:48 ID:???
六郎にライバル心燃やした人だね幻霧斎。羅刹七人衆


144 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 21:24 ID:???
sakonの終わり方は何あれ?結局、六郎が主役だったの?


145 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 21:48 ID:???
結局、原作でも一番アクションさせられてたのは六郎だしな。
少年誌では主役的扱いに近くなるのはしょうがないかと。

146 :6Low:03/06/22 22:53 ID:???
>>145
まー36だけどな








お梶が(w

147 :愛蔵版名無しさん:03/06/22 23:22 ID:???
それ言うたら左近はんや次郎三郎はんの歳はどないなると思とんのや

148 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 12:57 ID:???
>>147
漢は別に年齢なんて気にしないだろう?
左近は気にしているのか気にしていないのかわからんが。

149 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 14:15 ID:???
〜原作より〜
出自も生年もはっきりしない。六郎がいつか齢を尋ねると、
「うん、まあ、四十七くらいだろう。仲々いい数ではないか。うん。これにきめた」
といったものだ。以後何年たっても四十七歳である。

150 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 15:19 ID:???
漫画の辛いところ
下巻の左近(老体)の騎馬戦がない。あそこは屈指の名場面だと思う。

テレビの辛いところ
それどころか死ぬ(w

151 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 22:27 ID:???
つーか原作じゃ六郎が33、左近が47なのに原の漫画だと六郎が18くらい、左近が25くらいにしか
見えない。秀忠があんな極悪人で三成が美化されてるあたり解釈が歪んでるとしか思えない。

152 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 22:31 ID:???
なんていうか、SAKONの方の秀忠を見た時…

松永誠一郎(吉原御免状の主人公)ってこんな顔だったらいいなー(・∀・)

ってオモタ

>>151
顔は
(原漫画+テレビ)÷2.2=原作 て感じじゃなかろうか 

153 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 22:48 ID:???
テレ朝でやってたドラマでは、忠輝と五郎八姫が出たらしいね。
原が描いた忠輝ってチョト見たかった・・・


154 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 22:50 ID:mwP9NOkR
このスレいつまで続くんだよ
たいして人いないし、話題も無い・・・

155 :愛蔵版名無しさん:03/06/23 23:20 ID:???
>>153
テレビ、忠輝がかっこ良かった!特に、海で泳いでいて襲われた時、
馬に乗って距離を稼いでターン。そして全速力で柳生に突貫したやつ!

156 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 00:24 ID:???
>>151
三成は忠義の士という解釈も、別段珍しくないということも知っておけ。

157 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 00:58 ID:???
>>151
秀忠が極悪人なのは隆慶一郎の陰謀

158 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 12:52 ID:???
実は、柳生を愛している隆

159 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 15:25 ID:???
>>157
秀忠は凡庸な二代目という通説をひっくり返してる所が面白いんだが?

160 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 17:08 ID:???
>>159
そういう見方もあるか・・・
でも秀忠ファンの俺としてはやっぱり納得いかんよ。

161 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 17:31 ID:???
隆氏の墓前に「僕はあなたに納得いきません」とうったえるのも
「漢」らしかったり、らしくなかったり。

でも俺は「影武者」の秀忠好きだけどなぁ。
作中で一番「頑張ってる」のは秀忠でしょw(読者から見ればトホホかもしれんけど)
メインの連中はホラある意味超人だから。

162 :161:03/06/24 17:38 ID:???
ごめん、ウソ。パラパラ読み返してみると、そんなに秀ちゃん頑張ってないやw
漫画も原作も。胃に穴は開いてそーだけどね。

163 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 17:56 ID:???
原作では家光は出てくるの?
出てくるとしたら通説通り秀忠の子?
それとも珍説をとって家康(この場合次郎三郎)
と春日の局との子にするのかな?

164 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 18:14 ID:???
>163
でてくるよ。ちゃんと秀忠の子。
でもまあ、別に物語を動かすような役割は果たさない。
時期的に分別付く年じゃないので

165 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 18:21 ID:???
昔NHKでやってた西田敏行の秀忠はどう描かれてたんだろう?スレ違いだけど。

166 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 18:39 ID:???
>>165
「葵 徳川三代」のこと?
結構かっこよく描かれてたよ、最初はヘボかったけど。
ただあれ秀忠が19歳の時から始まるんだよな・・・
西田敏行に19歳、岩下志麻に25歳の役を
やらせるNHKって・・・

167 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 21:57 ID:???
葵徳川三代では、結城秀康が家康を憎んでなかった感じだったのですげー違和感

168 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 23:45 ID:???
秀忠たんは悪人だけど苦労人だねえ(´・ω・`)

169 :愛蔵版名無しさん:03/06/24 23:47 ID:???
真田昌幸に翻弄されて遅参した秀忠萌え。

170 :愛蔵版名無しさん:03/06/25 16:24 ID:???
"秀忠のしみじみとした反応(下巻、長安の反乱らへん)"があいつらしくて笑った。

あいつが素でリアクションをとる時って妙に微笑ましい。

他には、大御所が江戸城から脱出して大騒ぎになった時、秀忠が寝ているところに
六郎が忍び込んで手紙を置いていくシーンがあるんだが

人の気配で目がさめる → "ははは…気のせいか" → ……(;゚Д゚)!!(手紙ハケーン)

萌え(w 

171 :愛蔵版名無しさん:03/06/26 21:50 ID:???
SAKONでは秀忠が裸のねーちゃんらをはべらせてたな。


172 :愛蔵版名無しさん:03/06/26 21:52 ID:???
得意げな顔をして、鳥篭を全国地図に載せた秀忠萌え

173 :愛蔵版名無しさん:03/06/26 22:55 ID:???
>>171
あんなのを岩下志魔に見られたら、テンプル打ち抜かれるだろうな…

174 :愛蔵版名無しさん:03/06/27 10:44 ID:HhKxHsqC
なんだよ!?
御所さま祭りかよ!!(w

175 :愛蔵版名無しさん:03/06/27 11:58 ID:???
結局、みんな秀が好きなんだよw

176 :愛蔵版名無しさん:03/06/27 16:25 ID:???
ジャギとかアミバに意外と人気があるのと同じ?

177 :愛蔵版名無しさん:03/06/27 22:19 ID:???
関が原直後、切腹に怯えつつも、偽善者を演じ続けた秀はやはり大した者と思ふ。

178 :愛蔵版名無しさん:03/06/27 23:38 ID:???
恐妻家の秀忠萌え

179 :160:03/06/28 01:00 ID:???
おっ、秀忠ネタで盛り上がっている。
いいぞー!

180 :愛蔵版名無しさん:03/06/28 08:39 ID:???
今なら言える!
頼む!原田の事も忘れないで!!

181 :愛蔵版名無しさん:03/06/28 23:40 ID:???
誰だっけ?

182 :180:03/06/29 00:51 ID:???
>>181
ヒント
・焼餅をほおばった
・酒の肴に釣りに行った(忘れられていた)
・キリシタン

183 :愛蔵版名無しさん:03/06/29 01:11 ID:???
>>182
わかった。
松平忠輝だ。

184 :182:03/06/29 01:25 ID:???
>>183
”原田”だって言ってんだろうが!!( `Д´)ノ

185 :愛蔵版名無しさん:03/06/29 02:34 ID:???
人間カーナビの人?

186 :愛蔵版名無しさん:03/06/29 04:54 ID:???
フルネームが求められたし

187 :愛蔵版名無しさん:03/06/29 09:26 ID:???
自分もマジでわからない。原作も全部読んだはずなんだが‥‥‥。

188 : :03/06/29 10:04 ID:vLmwwUlF
カーナビというよりアトラスの人?



189 :愛蔵版名無しさん:03/06/29 15:19 ID:C/9DhAcc
カプコンの鬼武者みたいな感じでゲーム化きぼう

190 :愛蔵版名無しさん:03/06/29 21:15 ID:GeHu+hTh
>182
原田?原田と言えば原田佐ノ助しか思い浮かばないよ

191 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 13:02 ID:???
>>187
左近の付き人は思い出せないか?

>>190
それ誰?



192 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 18:17 ID:???
>>191
原田佐ノ助は新撰組のメンバー
ちなみに「るろうに剣心」の相楽左之助のモデルらしい。

193 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 20:07 ID:???
あー!わかるわかる。

…て、影武者には出てないじゃん(w

194 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 22:25 ID:???
>>192
るろうに剣心でもひとコマ出てきたけど、顔がまんま左之助だった。

195 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 22:39 ID:???
もはや 原田 市朗兵衛 のこと等、皆無と云っていい。

196 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 23:08 ID:/8sg20ce
原田佐ノ助、幕末好きなら誰でも知ってる新撰組十番隊組長
脱藩する前に上役連中に「お前なんかに切腹する度胸はないだろ」と
からかわれて実際に切腹したアホ
鳥羽伏見後に近藤達と別れて上野戦争に参戦し戦死したとされてるが
戦後満州に渡り馬賊になったとまで噂が流れた奇妙な御仁

197 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 23:44 ID:???
もはや 原田 市朗兵衛 のこと等、皆無と云っていい(泣)

198 :愛蔵版名無しさん:03/06/30 23:57 ID:???
俺的に「影武者」のまんま続けるか第二部描いて欲しかった。糞ジャンプ氏ね

199 :愛蔵版名無しさん:03/07/01 07:26 ID:???
>>197
答えだすのが遅すぎたよ。

200 :愛蔵版名無しさん:03/07/01 23:24 ID:8dBlP1vk
>198
第二部描いたじゃん「SAKON」。知らないの?

201 :愛蔵版名無しさん:03/07/01 23:49 ID:???
>>200
「SAKON」ではなくて 「続き」を書いてほしかったんじゃないの 198は。

俺も「SAKON」より「1作」の雰囲気が好きだった。

202 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 00:36 ID:???
SAKON wo 2bu dato omotte itanoka?

soitu ha 傑作 Da! ha ha ha.

203 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 02:40 ID:???
SAKONが二部だと解釈するほうが健全

204 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 04:09 ID:???
俺は「新・影武者徳川家康」という作品の二部だと勝手に解釈しちゃったよ。

205 :202:03/07/02 07:24 ID:???
>>203
正直、風斎や、小太郎が出てきたのは嬉しい( ´_ゝ`)

206 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 13:10 ID:PenL52vy
>205
オレは嬉しくなかった
一部があーいった政治的な話なのに二部が思いっきりアクションって・・・
作品としてのレベルが落ちたことは言うまでも無い

207 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 14:32 ID:k4vxJ56k
>>206
殆どのサイトで影武者が大人向け、SAKONは子供向けって言ってるよ。
厨房なんかはSAKONの方がエッチなシーンが多いって理由だけでSAKONの方が大人向けって言ってるけど。
FF8や10が大人向けで天野喜孝がキャラデザしてたころのFFを子供向けと言ってるのと同レベル。

208 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 14:51 ID:???
SAKONは手抜きも甚だしかったからな…。
家康の顔だけだ、良いのは。

209 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 15:20 ID:???
>>208
同意。むさい家康を見たときは感動した。
ただし、屁さえこかんかったら。
それに、二郎三郎が剣の達人というのも気に食わん。
あんなんでポンポン死ぬなよな、柳生。

あとついでに言うなら六朗が怪しい技ばかりを使っていたのは
捨て子童子松平忠輝を意識しているからか?

210 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 15:25 ID:???
>>206
読み返すと、なんか変だぞ?
>オレは嬉しくなかった

>風斎や、小太郎が出てきたのは嬉しい
に対してのレスだよね?なのに
>一部があーいった政治的な話なのに(略)
と切り出しているのは何故?



211 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 20:27 ID:???
SAKONで、
二郎三郎が信長を撃ちそんじたシーンは、いただけなかった。
原作に忠実に、二郎三郎は、信長の目を見れなかったという、
二郎三郎の庶民ぶりを強調して欲しかった。

212 :愛蔵版名無しさん:03/07/02 21:00 ID:???
関が原の合戦は笑えた!
秀忠遅参一日ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー一日突破!よーし次は二日突破しろーって)
でも結局は三日しか遅参してねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
関が原合戦は笑えた。まじで
間者の報告で知って、手を叩いてわらったなぁ。
秀忠が上田城を攻めあぐねてる間、本丸でみかん食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざ出丸まで行って挑発しようかと思ったよ。
でも関が原合戦のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか家康や平八郎が何日か秀忠と会うのを渋っていたけどさ、
家康って影武者が多いからそのまま替え玉になってるかもしれないんだよね。
今でも偽者疑惑をとなえるやつがいるらしいけど、
せこいんだよ!家康の名前を使ってんだよね。むかつく。
ところで合戦直後はあいつらってトイレどうしてたの?
もしかして野グソ?汚ねぇなぁー。
どちらにしろ信州の山奥で間者から聞く情報は、まさに取り繕いだらけの徳川家でした!
気持ちの良い1603年でした


213 :愛蔵版名無しさん:03/07/03 00:40 ID:???
>>211
原作では目があってキョトンとした場面があったが。

弥八郎役の人がお亡くなりになったね。ずいぶん前だが。

214 :愛蔵版名無しさん:03/07/03 19:23 ID:oD9orA0O
>210
風斎や小太郎=2部でのアクションの一部ってことだろ

>211
一応信長の眼力で撃ち損じた描写はあったからある程度原作に忠実でしょ

215 :愛蔵版名無しさん:03/07/03 22:15 ID:ygBrWCIx
原作に書かれてたように、信長の眼光から発する才覚にガクガクブルブルして目を閉じる描写が欲しかったな

それと、2発目は左近に助けられるっていう描写はイラネーヨ

216 :愛蔵版名無しさん:03/07/03 22:20 ID:???
花の慶次の頃は、まさか影武者描くなんて思ってもいなかったから、
おふうとか風斎とか出したんだろうな。

217 :愛蔵版名無しさん:03/07/04 14:19 ID:???
「おふう」って名前、隆慶ものに多くない?

影武者と、かくれさとだけかな?


>>211
読み直したほうがいい。嫌?


それではやむをえんな。

218 :愛蔵版名無しさん:03/07/04 21:47 ID:???
SAKONで六郎の妻になったくのいちモナー


219 :愛蔵版名無しさん:03/07/05 15:26 ID:zrFxqQW7
影武者連載中
編集部:ハラァ!!ドクシャニンキトウヒョウガ0.1%オチタゾ!オメエハデッカイキャラガドッカンドッカンブツカリアウノカイテリャイインダ!!\(`Д´)ノ
  ↓
そして打ち切り
  ↓
ドラゴンボールやスラムダンクが終わりジャンプ人気急転直下へ
  ↓
編集部:ハラセンセエ!!カゲムシャノゾクヘンカイテジャンプヲタチナオラセテクダセエ!!(´д`)
原:イマサラオセエンダヨ!! ヨーシ、イゼンテメエラガヨウキュウシタヨウヨウニバリバリノバイオレンスアクションニシテヤル!!\(`Д´)ノ
  ↓
そして
編集部:(゚д゚) ポカーン
  ↓
打ち切り
原:アア スッキリシタ!!\(`Д´)ノ

てな感じだったのかな?

220 :ちょっと修正:03/07/05 15:29 ID:zrFxqQW7
影武者連載中
編集部:ハラァ!!ドクシャニンキトウヒョウガ0.1%オチタゾ!オメエハデッカイキャラガドッカンドッカンブツカリアウノカイテリャイインダ!!\(`Д´)ノ
  ↓
そして打ち切り
  ↓
ドラゴンボールやスラムダンクが終わりジャンプ人気急転直下へ
  ↓
編集部:ハラセンセエ!!カゲムシャノゾクヘンカイテジャンプヲタチナオラセテクダセエ!!(´д`)
原:イマサラオセエンダヨ!! ヨーシ、イゼンテメエラガヨウキュウシタヨウヨウニバリバリノバイオレンスアクションニシテヤル!!\(`Д´)ノ
  ↓
そしてSAKON連載開始
編集部:(゚д゚) ポカーン
  ↓
打ち切り
原:アア スッキリシタ!!\(`Д´)ノ

てな感じだったのかな?

221 :愛蔵版名無しさん:03/07/05 17:09 ID:???
半角は10文字越えると読む気なくす

222 :愛蔵版名無しさん:03/07/05 22:44 ID:???
>>218
同一人物だ。

223 :愛蔵版名無しさん:03/07/06 08:44 ID:P70DXGcs
>>220
打ち切りの次は↓
編集部:オマエマサカカゲムシャノゾクヘンカコウナンテ
    オモッテナイデロウナ、ゴルァ!
    ツギノシゴトハドクシャウケスルゲンダイモノニシル!
       ↓
そして新作連載、原に影武者続編への意欲をなくさせるも
あまりのつまらなさに1年持たず
       ↓
その後「ドラゴンボールや〜」に続く

224 :223のも足してちょっと補足:03/07/06 09:14 ID:Npg+lZ4I
影武者連載中
編集部:ハラァ!!ドクシャニンキトウヒョウガ0.1%オチタゾ!オメエハデッカイキャラガドッカンドッカンブツカリアウノカイテリャイインダ!!\(`Д´)ノ
  ↓
そして打ち切り
  ↓
編集部:オマエマサカカゲムシャノゾクヘンカコウナンテオモッテナイダロウナ、ゴルァ!ツギノシゴトハドクシャウケスルゲンダイモノニシル!\(`Д´)ノ
  ↓
そして新作連載(猛き龍星)、原に影武者続編への意欲をなくさせるも
あまりのつまらなさに1年持たず
  ↓
ドラゴンボールやスラムダンクが終わりジャンプ人気急転直下へ
  ↓
編集部:ハラセンセエ!!カゲムシャノゾクヘンカイテジャンプヲタチナオラセテクダセエ!!(´д`)
原:イマサラオセエンダヨ!! ヨーシ、イゼンテメエラガヨウキュウシタヨウヨウニバリバリノバイオレンスアクションニシテヤル!!
  ソレカラレンサイハゲッカンジャンプニシル!! マターリカキタイ!\(`Д´)ノ
  ↓
そしてSAKON連載開始
編集部:(゚д゚) ポカーン
  ↓
打ち切り
原:アア スッキリシタ!!\(`Д´)ノ

てな感じだったのかな?

225 :愛蔵版名無しさん:03/07/06 18:51 ID:???
半角で書くなと言っておるのがわからんのかぁ、このたわけがぁっ!

226 :愛蔵版名無しさん:03/07/06 20:34 ID:qCfjAPoZ
中学1年ぐらいの時に、たまたまジャンプ買ったときに初めて読んだよ。
これ読んで日本史が大好きになったw

初めて読んだときが伊奈切腹だったけど、今でもその時の衝撃を覚えてるよ。
「こいつの絵柄すげぇぇぇ!」って感じ

個人的要望だけど、不夜城をこの人の絵柄で読みたい。


227 :愛蔵版名無しさん:03/07/06 21:59 ID:???
小学女児にも十分楽しめた影武者。
左近は・・・続編だっていうから古本屋で立ち読みしてポカーン

228 :愛蔵版名無しさん:03/07/08 01:02 ID:???
早く吉原を描けこの野郎!

229 :愛蔵版名無しさん:03/07/08 03:39 ID:???
>>226 不夜城はヒートの人でいいんじゃないの?スペリオルの。池なんとかさん。

原哲夫は普通のサイズの男を書いてもかっこいいけどきっとストレス溜まっちゃうと思う。

230 :愛蔵版名無しさん:03/07/12 01:11 ID:XiUhZ0rE
SAKON6巻で魔法剣サンダガVSリフレクってのがあったな。

231 :愛蔵版名無しさん:03/07/12 01:44 ID:Ireleq9O
正直な話、そういうのってただ照るでやってほしかったかな。




232 :愛蔵版名無しさん:03/07/12 02:32 ID:???
SAKONがなければ全巻揃えてたんだが

233 :愛蔵版名無しさん:03/07/12 21:30 ID:???
>>231 確かに忠輝は原哲夫キャラに近いというか漫画的スーパーキャラだ。
でも慶次みたいに描かれるとちょっと違うんだよな〜。

234 :愛蔵版名無しさん:03/07/13 20:30 ID:???
忠輝は横山光輝が漫画にしてるからな。

235 :愛蔵版名無しさん:03/07/14 13:49 ID:???
>>234
見た。六郎が謎の人物で超カッコ良かった。

236 :愛蔵版名無しさん:03/07/15 07:56 ID:???
二郎三郎の他にもう一人主人公がいるとすれば
左近よりは六郎の方がそれに近いと思う。
少年誌で主役に据えやすいキャラかどうかはともかく

237 :山崎 渉:03/07/15 09:15 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

238 :愛蔵版名無しさん:03/07/15 12:59 ID:???
六郎=星矢

二郎三郎=一輝

左近=サジタリアスの黄金聖衣

239 :愛蔵版名無しさん:03/07/15 13:49 ID:???
キャラの歳が少年漫画としては辛かった・・。

240 :愛蔵版名無しさん:03/07/16 19:39 ID:???
SAKONのラスト、一口だけで十分な芥子汁をイッキ飲みした六郎だけど
左近のところにたどり着いた時はもうラリラリだっただろうな。
どうにかまじめに闘って良い仕事したけど、心の中では
「ぇえへえへぇえ〜風魔ぁ〜不動おーらいでんんん〜」
って感じだっただろう。

241 :愛蔵版名無しさん:03/07/16 20:45 ID:???
実際胃袋で麻薬を密輸する時に袋が破れると
射精しっぱなしで死ぬとか聞くんだが、
そこで射精しないのが六郎の精神力の凄さよ…と無理矢理納得しておこう。

242 :愛蔵版名無しさん:03/07/27 18:40 ID:TM6/Kg7x
age

243 :愛蔵版名無しさん:03/08/01 06:17 ID:TWmT8jT3
age

244 :愛蔵版名無しさん:03/08/01 09:14 ID:???
>胃袋で麻薬を密輸する時に袋が破れると
>射精しっぱなしで死ぬ

んなわきゃないw

245 :愛蔵版名無しさん:03/08/01 23:08 ID:???
写生するかどうかは知らんが、死は確実だな

246 :山崎 渉:03/08/02 00:36 ID:???
(^^)

247 :愛蔵版名無しさん:03/08/03 16:53 ID:???
量による

248 :愛蔵版名無しさん:03/08/04 20:02 ID:kprVukSR
age

249 :愛蔵版名無しさん:03/08/04 20:02 ID:6mgxPgqn
☆★最新アダルト情報★yahoo検索エンジンよりのサマープレゼント!!
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

250 :愛蔵版名無しさん:03/08/13 20:53 ID:6MND3oWm
age

251 :愛蔵版名無しさん:03/08/13 23:47 ID:???
すごく面白いと思ったけどね。
秀忠がむかついてむかついて・・

252 :山崎 渉:03/08/15 11:13 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

253 :愛蔵版名無しさん:03/08/16 09:08 ID:VSs0o/Kn
なんていうかさ、この漫画、どっちかと言うと、
原作をネタにしたいけど、あまり原作を見た人っていないの?

254 :愛蔵版名無しさん:03/08/16 09:13 ID:???
>>253
俺は最初の頃は漫画だけなんとなく読んでたけど、家康が殺される
あたりで原作に興味を持って、試しに原作を立ち読みしたら面白くて
一気に全部読んでしまった。
漫画があんなところで終わってしまって残念。

255 :愛蔵版名無しさん:03/08/16 18:02 ID:???
じゃぁ原作の突っ込んだ話もできるってことね?
あの作品さ、結構再現してほしいところとかあるよね?

下巻の秀頼が船に乗って寝るところとか、左近が騎馬軍団と一緒に
出てくるところとか、その他色々。

256 :愛蔵版名無しさん:03/08/22 20:14 ID:???
伊奈が脇差しで腹を横に切りさばいてから忠勝に首を切り落とされるまでのシーン
トラウマになりますた。しかも切り落とされて首のない体までちゃんと描いてるし。

伊奈が遺品として託そうとした名刀で切腹した源六はマジかわいそう。原脚色しすぎ。

257 :愛蔵版名無しさん:03/08/24 06:54 ID:xmwgeV9D
age

258 :愛蔵版名無しさん:03/08/24 10:26 ID:???
秀頼って、あんな可愛らしい子供だったのかな?
ほとんど外出していなかったから肥満体だったという話もあるけど・・・。

259 :愛蔵版名無しさん:03/08/24 12:07 ID:???
主役側の人物が美化されて描かれるのは>>1の時点から言われてる

260 :愛蔵版名無しさん:03/08/25 13:35 ID:???
秀頼が「う〜は〜う〜は〜」とか喚いて
秀忠に「息が臭い」とか言われる巨漢マッチョの方が良かったのか?

261 :愛蔵版名無しさん:03/08/26 07:52 ID:???
ガタイのよさに家康が内心ビビッて
早めに潰す事を決意させたなんて話も>秀頼

262 :愛蔵版名無しさん:03/08/26 23:18 ID:???
SAKON版の秀頼タソにハァハァした漏れはだめぽですか?

263 :愛蔵版名無しさん:03/08/30 23:48 ID:???
>>255

船の話にでてくる九鬼守隆タソハァハァ

264 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 13:22 ID:RWoabPgN
age

265 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 14:39 ID:???
ここって隆慶小説の話題もOKだよな?
主人公の強さ談義でもしてみないか?

漏れ的には
柳生連也斎>松永誠一郎>前田慶次郎>鬼麿>斎藤杢之助>>世良田次郎三郎
って感じだがどうか。

266 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 17:44 ID:???
銃を使えば杢之助最強。

267 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 23:02 ID:???
兵介だったっけ?「花と火の帝」の
武器なしでタイマンなら最強のような気がする
体はでかいし動きも早いし超能力持ってるし

268 :愛蔵版名無しさん:03/09/04 01:58 ID:???
>>265
松平忠輝は?

269 :愛蔵版名無しさん:03/09/04 22:19 ID:???
奴は戦闘員ではなかろう。

270 :愛蔵版名無しさん:03/09/06 16:55 ID:???
サイキックものはやめないか?(二階堂平法ぐらいはセーフとして)

271 :愛蔵版名無しさん:03/09/11 12:03 ID:2gd+t7v3
age

272 :愛蔵版名無しさん:03/09/15 20:57 ID:???
秀頼役でベストなのは落合ふくし

273 :愛蔵版名無しさん:03/09/16 19:46 ID:???
      | Hit!!
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽそんなエサで
 _ ム::::(,,゚Д゚)::| 俺様が釣られると思ってんのか!!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


274 :愛蔵版名無しさん:03/09/20 00:31 ID:???
このシリーズのの秀吉って何か好き
秀頼が生まれたときの
「おみゃーこそが後継ぎだでや〜!」
「やりましたな、関白さま!」←三成

275 :愛蔵版名無しさん:03/10/04 02:00 ID:???
なんで中出たのにレスが1もついてないんだ・・・お梶の方・・・(;´Д`)ハァハァ

276 :愛蔵版名無しさん:03/10/06 00:20 ID:6zcMAOnO
age

277 :愛蔵版名無しさん:03/10/06 00:56 ID:???
この漫画、表紙に原作:隆慶一郎・漫画:原哲夫、さらに
もう一人(名前は失念・脚本家?)の名前が表紙に出ていたの
ですが、最後の方の巻ではその名前が何故か消えていました。
事情は不明ですが、突然の連載終了した事に関係あったの
でしょうか。

278 :愛蔵版名無しさん:03/10/07 20:28 ID:???
戦の最中に手まりで遊ぶ小早川萌え

279 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 19:54 ID:o93ooBdA
中途半端な所で打ち切られたのが残念。
少年漫画としては難しすぎたのかね……花の慶次より面白かったと思うんだが。それとも時期が悪かったか…
ともかく大谷吉継(;´Д`)ハァハァ

280 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 20:00 ID:???
続編「SAKON」としての復活を喜んだのも束の間、二郎三郎が田舎者のデブオヤジに変わっていたのがトラウマ。

281 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 22:13 ID:???
それが本当の姿なのだがな
漏れはむしろ「影武者」の方が違和感感じた

282 :愛蔵版名無しさん:03/10/13 20:19 ID:???
毛利輝元がギャグキャラになってたのが可笑しかった

283 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 00:44 ID:???
下巻発売age

284 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 11:27 ID:???
この漫画が連載してた時、リアル厨房だったんだけど
テストの問題に徳川幕府を開いた人物は?みたいな問題が
あったんで
シャレで世良田二郎三郎と書いて見事に×が付いた事が
あった

285 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 14:12 ID:???
>>284
お前は漢だな。
っていうか文句言ってみればいいのに。

286 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 14:38 ID:???
家康に特別な感情もってる奴は影武者派。
家康を史実として見たい派はSAKON派。

ということか。

287 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 16:39 ID:???
う〜ん、家康のデザインのみを考えればそうかもしれないが、
他がどうみても史実とかけ離れすぎだから。>SAKON

288 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 17:32 ID:???
>>284
世良田二郎三郎元信まで書かないと○は貰えません。

289 :284:03/10/20 09:43 ID:???
元信まで書かなかったから×だったのかな・・・・
な訳無いと思うが(笑)
それにしてもこの漫画は面白かった!
特に石田三成カッコイイ!


290 :愛蔵版名無しさん:03/10/21 16:38 ID:???
お梶の方よりおふうタンハァハァの漏れとしては六郎とのケコーンのシーンが見たかった。
お梶から着物も貰ってバリバリ伏線張ってたのに・・・

291 :愛蔵版名無しさん:03/10/22 01:34 ID:???
貴殿、
SAKON版のおふうでは
我慢できぬか?

292 :愛蔵版名無しさん:03/10/22 02:29 ID:???
あっちもいいけど漏れは影武者版の方が好み

293 :愛蔵版名無しさん:03/10/22 23:03 ID:???
SAKON版のおふうって、弱々しくてヤダ。
強気な影武者版の方に萌え。

294 :愛蔵版名無しさん:03/10/26 18:31 ID:???
すりがうんこ漏らすのが最高でした。
漏らしキャラの鑑だなー

295 :愛蔵版名無しさん:03/10/29 21:55 ID:???
>>277
詳細を知ってるわけではないが、スルーしっ放しも何なので。

「会川昇(あいかわしょう)」とか言う名前だったよね
(「会」は旧字体だけど変換できず)
慶次も前期には「麻生未央」とか言う名前がクレジットされてたけど、
あれって確か担当編集者の変名じゃなかった?

296 :愛蔵版名無しさん:03/11/05 11:47 ID:???
門奈=ヤムチャ

297 :傘貼り旗本退屈男:03/11/06 22:04 ID:???
「懐漫板逝ってこい」と言われて、日本史板から来ましたぁ。
自分は一応女なので(ハンドルがこんななのは、元スレのせい)キャラは影武者のほうがラブ。
で、このスレを頭から読んでみて
>>40
柳生又右衛門宗矩:影武者問題をややこしくした張本人。ラオウ入ってる。
を読んで「うーん、やはりこういう人いるか」と思いました。
今手元にコミックスとか無いんでセリフうろ覚えなのですが
宗矩が秀忠とお近づきになる際に
宗矩「手前には証ございます」〜(本物の家康の首!)〜秀忠「ほぉ、これが柳生新陰流か」のところで
証云々から雑兵ひでぶの前頁のとこまでをすっ飛ばして読んだら、間違いなく作品違うなぁ。
宗矩・・・アンタ実は、新陰流じゃなくて元斗光拳の使い手だろ。

うーん、全体的にキャラデザは影武者のほうが好き〜。
原テツ先生は、秀吉に関してはイメージ固まってるのに、家康は激しく変わるなぁ。
花慶の信長カコイイー!
「わしの首欲しくば、地獄まで供をせい!」


298 :愛蔵版名無しさん:03/11/06 23:31 ID:TY6+ZAZB
来たな。
しかし最近書き込みないから まずage

299 :エノキ ◆7PLHp5HPV2 :03/11/11 01:34 ID:???
>>295
会川昇は、特撮やアニメ(ロボットアニメなど)の脚本で有名な人。

300 :愛蔵版名無しさん:03/11/12 00:36 ID:???
300万石

301 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 13:28 ID:???
戦国風雲録SAKON読んだ。
なんですかあれは?期待して損した感じ。

302 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 11:18 ID:???
>>301
なんかね・・・。戦闘の過激さと女キャラ(;´Д`)ハァハァ度が増しただけの気がした。
何と言うか、影武者本編の時の智謀ぶりがなくて、つまらんかった。

303 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 21:03 ID:???
なんつ〜か、作者が本当にあれを描きたかったとはとても思えんのだ。
描かされていた、ていうほど人気があったわけでもなし。
いったいどうしちゃったのか?

304 :愛蔵版名無しさん:03/11/19 14:35 ID:???
>>295
麻生未央は隆の弟子みたいな感じの人でホンヤ。

sakonは無理に少年漫画にしようとして大失敗だな。
家康(二郎三郎)はこっちの方がいいが。

305 :295:03/11/19 22:13 ID:???
>>299>>304
忍空末期の補作者やマガジンのパターンとスッカリ混同してた、スンマソ。

306 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 19:37 ID:???
なんか影武者とSAKONをジャンプって一括りにしてる人がいるけど、
前者が週間・後者が月間で連載されていた事を知らないのだろうか?

あの手の雑誌を読んだ事がある人なら知っていると思うが、同じ雑誌名でも
週間と月間では全然別なのは分かる筈。(概ね月間の方が低年齢向け)

なのでSAKONがああなってしまったのはある程度仕方がないと思う。

307 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 19:42 ID:???
ひさしぶりに読み返したけど、秀忠にちょっぴり同情した。
あいつがあんなに歪んでしまったのも元はといえば家康のせいなんでは?
(秀康が養子にやられるまでは普通の少年っぽかったし)

あと一生懸命町割りしたのに二郎三郎に放火されてガックリ落ち込む所に萌え。

308 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 10:43 ID:???
>>306
ハア?

309 :306:03/11/22 14:01 ID:???
>>308
なにが「ハア?」なのか言ってもらわん事にはこっちがハア?なんだが。

310 :愛蔵版名無しさん:03/11/23 15:52 ID:???
雪崩萬獄て。小学生にも受けねぇよ、こんなの。

311 :愛蔵版名無しさん:03/11/23 20:45 ID:???
>なんか影武者とSAKONをジャンプって一括りにしてる人がいるけど、
>前者が週間・後者が月間で連載されていた事を知らないのだろうか?

おそらく一人残らず知ってるはずだが。

>あの手の雑誌を読んだ事がある人なら知っていると思うが、同じ雑誌名でも
>週間と月間では全然別なのは分かる筈。(概ね月間の方が低年齢向け)

当たり前だろ。スレ住人馬鹿にしてんのか?

>なのでSAKONがああなってしまったのはある程度仕方がないと思う。

なんで?

312 :愛蔵版名無しさん:03/11/24 10:35 ID:???
低年齢対象のわりには裸わんさかでしたが(;´Д`)

313 :愛蔵版名無しさん:03/11/25 01:09 ID:???
>>312
子供だって裸大好き。
昔のコロコロやボンボンがいい例。

314 :306:03/11/25 07:02 ID:???
>>311
いや、知ってるんならいいんだ。
SAKON絡みでジャンプの編集部云々って書いてる人がいたから違和感を覚えて書いただけだ。
結構古いし知らない人もいるのかな〜と思って。
別にスレ住人全てを疑った訳じゃない。

>なのでSAKONがああなってしまったのはある程度仕方がないと思う。
については低年齢向けだから超人戦闘路線になったんじゃあないかって事。

じゃあこれで消えるからカンベンな。

315 :愛蔵版名無しさん:03/12/05 18:20 ID:???
週刊打ち切りになった漫画が月刊ジャンプでよく続編でやってたな。

316 :愛蔵版名無しさん:03/12/05 18:23 ID:???
今ならウルトラジャンプあたりで再開、てとこだろうが。
下手すりゃ赤マルジャンプ。

317 :愛蔵版名無しさん:03/12/08 18:31 ID:CBsOyysi
糞原、天下の家康公が首級になるシーンなんか書くな

318 :愛蔵版名無しさん:03/12/09 01:24 ID:???
SAKONを叩いてる奴って北斗の拳とか嫌ってた層なんだろうな〜
まあいいけど。

319 :愛蔵版名無しさん:03/12/09 01:34 ID:???
原の作品の中でも最下位を争う出来だからなぁ・・・

320 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 04:47 ID:???
SAKONの方の黒田長政の顔がなんか嫌
三成に上着を掛けそうにもない顔してるYO

321 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 20:04 ID:j5HNiQHw
つーかSAKON厨ってSAKONが大人向けだと思ってたのか?
裸なんて一昔前のゴッドサイダーじゃアレより遙かに際どいのがうじゃうじゃあったぞ。

322 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 20:19 ID:???
つーかこの人の漫画って主役はってるときとそうじゃない時で絵の落差激しいよな。
後、あほな時ときりっとしてる時の。

323 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 20:49 ID:???
もうギャグの域ですよ。

324 :愛蔵版名無しさん:03/12/21 15:29 ID:???
左近が捕えられた三成と手話で会話するシーンって、影武者とSAKONだと全然違う。当然影武者の方が原作に近いんだろうけど、SAKONの方で出てた柳生八虎ってどっから持ってきたの?

325 :愛蔵版名無しさん:03/12/30 21:04 ID:IX6PhdVT
age

326 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 19:42 ID:OfWtP2ao
秀忠とか猛き龍星の鬼戸って大魔神みたい。

327 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 21:52 ID:???
あの秀忠は漫画としては傑作キャラだが
今落ち着いて考えてみると
原がああいう裏表のある人物を描写しきれないという
作家としての欠点でもあると思う。

いや欠点転じて長所だけどね。

328 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 15:29 ID:???
ううか、原作も平板だかんなw
司馬遼式歴史観から脱却したのはいいが、あまりにもロマン的に過ぎて、漏れは好きにはなれん。
史実との違いも、なあ・・・。だから隆の構図はどうしてもヒールとベビーが必要になってくるわけで、
影武者徳川家康も、同じネタから生まれたカムイ伝よりはるかに薄っぺらい理由でもある。

329 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 17:35 ID:???
隆慶一郎に原哲夫はミスマッチとおもうがどうか。

330 :愛蔵版名無しさん:04/01/29 09:23 ID:8ERXFLMO
まともな原作者がつかないと原先生は暴走するからな

331 :愛蔵版名無しさん:04/02/03 09:39 ID:???
そういやティクビをしっかりと描きこんでたな

332 :愛蔵版名無しさん:04/02/03 11:28 ID:???
原バージョンの忠輝を見たかった

333 :愛蔵版名無しさん:04/02/04 14:55 ID:soylzaSc
横山光輝原作で原が作画をやれば最高の作品が出来そうな気が。
原先生は各分野の知識が偏狭すぎるところあるから

334 :愛蔵版名無しさん:04/02/12 10:44 ID:???
「ハハハ こいつめ」
「ハハハ」

「親は関係ねぇだろ 親はぁ!!」

最高か?

335 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 14:50 ID:nYJScqwy
                .,           |
          .,     ;:',.;'         ||
||/  /  ..                 ||*
|  /   '",:;;               ||
|| /    .;:',.;'                ||
0)||          .'",:;           ||        御免・・・
||;:',;'.      .;:.',;'   '",:;        ||      ∩___∩_
|| |       ;:',;'             _||_ __(`,,,,,,´ )
((0)      '"  ,:;            C|          |
||||                     (つ|____/  |
|||                      レ´_/| | |   /
||| ||                  ,     ̄    |_//_/     '",:;
| ||                            |_∞_|
 |||         源六・・・   (\_/)      / || | | || ||||' ",:;
| ||       今 ゆくぞ・・・  ( ;=ж=)      | | | | | | |||||||
|||               /|| `′ ||\    | | | | | || ||||||
| | |            /ヽ ||   || ´\  | | | | | | || ||||||    '",:;
  \          〈  \||=====|| / ) | | | | | | || |||||||
λ  \          \_|ろ===E|_/  |_|_|__|_||∧|_|_||_|||
  λ  ̄         //// | | ||\\\  Zy」     Lyゝ
.;:'";:'".,:;';:'";:';'.;:'",:;; ( ( ( | | | | | ) ) )).;:'";:'".,:;';:'" ,:;'.;:';'.;:'",:;;:';'.
.;:'",:;'    '.;    : ' ,;'.;:'",: ;'.;:'  .;:'".,:  ;:'  '.;:'"  .; '";'.;:

336 :愛蔵版名無しさん:04/02/27 02:45 ID:???
>>329
確かに

だが、それがいい。

337 :愛蔵版名無しさん:04/03/01 07:44 ID:???
「これで天下は安泰 二郎三郎が天下を取ってくれるズラ!」
って大声で叫んじゃいかんだろすり・・・

338 :愛蔵版名無しさん:04/03/01 10:16 ID:???
>337
世良田次郎三郎は
本物の家康の幼少の時の名前と同じ。
だから、不自然だが、ばれる心配はない。

339 :愛蔵版名無しさん:04/03/01 15:59 ID:???
>>338
しかし口取り風情が主君を呼び捨てって時点でかなり・・・

340 :愛蔵版名無しさん:04/03/02 09:39 ID:???
二郎三郎どうして当初の予定通り、すりと門奈を斬らなかったのだろう。
すりが柳生に殺された日には涙まで流してるし。

341 :愛蔵版名無しさん:04/03/02 10:06 ID:???
>340
道々の者だから。

342 :愛蔵版名無しさん:04/03/02 21:29 ID:???
「俺は“もののふ”とは違う。道々の者」
っていう自我の覚醒がそもそもの主題ではないかね。

343 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 00:34 ID:???
原作では、すりと門奈は最初しか出てこないが、やっぱり切られたのか? しかし、江戸の町の放火は、二郎三郎らしからぬような。秀忠を失敗させるために庶民を焼き殺すなよ。

344 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 16:37 ID:3QkZ2Xom
>>338
つか香具師の名前の元ネタが今川義元の配下だったときの名前の松平次郎三郎元信だろう。

345 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 16:49 ID:TD6lddrL
>344
さいですな。家康の若い頃の名前は松平二(次)郎三郎元信。
ちなみに世良田っていうのは家康の祖父の清康が一時期、世良田二(次)郎三郎清康を
名乗っていた。

346 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 17:09 ID:???
>>340
つーかおふうは何ですりの実家まで送ってやらなかったんだろうな。

347 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 19:53 ID:+0QESV19
コミックス巻頭のあらすじでは家康の正体がばれたのはお梶が肉体関係だからとか描いてあったが
どう見ても次郎三郎が自分が偽物だということを知られてはいかんと言ったのを盗み聞きしたためとしか
思えないんだが。

348 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 19:53 ID:???
死んだほうがストーリー的に面白いからさ。

349 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 23:40 ID:???
>>343

この辺が、原なんかも描いてて苦しいところだったかもね。
ジャンプの性質上、『戦のない平和な世の中をつくる』という、正義の味方路線を掲げないといけなかったし。


350 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 00:32 ID:???
やっぱ豊臣家を滅ぼすときの言い訳が見つからんかったから
連載終わっちゃったのかな

351 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 00:42 ID:???
いや 普通に人気降下

352 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 01:28 ID:vmVJC7k6
>>351
伊奈事件をダラダラやりすぎたのが原因だとか。
定説は作品がジャンプ読者には難しすぎたと言うことだが。

353 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 11:38 ID:???
>352
あのペースで最後までやり通したら何十年かかるか
わかったもんじゃないって、誰でも普通に思うだろうね。
テレ朝でやったドラマだと、漫画が打ち切られた時点までの展開が
ほとんど第1〜2話分で片付けられてたが

354 :愛蔵版名無しさん:04/03/04 22:18 ID:???
伊奈事件で良かったのは冒頭の福島の少年時代&秀頼のエピソードだけだな

355 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 01:29 ID:pCc1yJYa
次郎三郎が最後キレて秀忠を袋叩き、福島を罵倒していたが多分史実でもこうしただろうな。
家康史実でも忠臣伊奈を死なせたことを死ぬまで根に持っていたらしいから。

356 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 23:12 ID:???
漫画では二郎三郎と弥八郎の友情が強調されてスタートしているが、原作ではあくまで徳川家への忠義を優先させる弥八郎と最後には決別することになるんだよな。もし、描かれていたらどんな風になっていたんだろう。

357 :愛蔵版名無しさん:04/03/06 08:59 ID:???
実際、本多正信をあんな爽やかな清々しい男に描いているのって珍しいよな。
もっと腹黒い権謀術数の男のイメージがあるけど。

358 :愛蔵版名無しさん:04/03/06 16:13 ID:???
本多正信・正純とか、石田三成とか、あるいは後年の田沼意次等は、武闘派の武将から嫌われて、腹黒い策謀家のイメージを後世に伝えられた面もあると思われ。

359 :愛蔵版名無しさん:04/03/06 16:17 ID:???
田沼はちょっと違うような‥‥‥
あの時代、武闘派の武将なんていなかったし。
官僚タイプの本多・石田と違って政治家だし。

360 :愛蔵版名無しさん:04/03/06 17:09 ID:???
そだね、ゴメン。ただ田沼の場合政敵によって意図的に悪徳賄賂政治家みたいなイメージを作られた面があるらしいので、そーゆーところが共通してるかなと思って。

361 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 08:53 ID:???
成り上がり田沼→開放路線
逆恨み松平定信→反動保守
な感じかも

362 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 09:28 ID:qkRwLazR
>>360
小学校の教科書には賄賂政治の事しか書いてないしな。

363 : :04/03/07 11:00 ID:9EJgdmAe
おお、影武者スレ!

正直言って、少年誌での連載には無理があったな。慶次再びという思いはあった
のだろうが。バンチあたりで再開しないかな。
原作は面白かったけど、パワーバランスが偏ってるのがちょっとね。秀忠にもう
少し良い参謀つけてあげると良かったかも。いつでも秀忠を殺せる状態なのが
つまらないというか。

364 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 11:18 ID:K509sf9l
原作でも漫画でも面白いのは最初だけだったな。
テレビドラマはひどい。一番面白い部分を1話でやってしまった。
面白いとこだけやった漫画の勝ちだな。

365 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 13:16 ID:???
結局 大坂の陣やって 死ななきゃいけないから
どうしてもラストはさみしいね。

366 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 13:52 ID:???
甲斐の六郎が鶴太郎だしね。

367 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 14:13 ID:???
六郎がショボい
お梶がオバン
左近が小柄

あのドラマは配役ミスが痛かった。

368 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 14:33 ID:???
原絵の大柄なキャストを基準にしたらさすがに‥‥‥

369 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 17:07 ID:wHrPjEDF
>>367
左近は原のキャラデザが若すぎるから寺田くらいが丁度いい。
お梶は20そこそこなのに片平なぎさはないだろと思ったが。

370 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 17:08 ID:???
急にペース上がってきたなこのスレw

371 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 21:03 ID:???
当時の俺のイメージでは榎本加奈子

372 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 22:41 ID:???
>>371
イメージが?もう少しふくよかな感じだと思うけど。
榎本はガリガリやんw

373 :愛蔵版名無しさん:04/03/07 23:00 ID:???
生意気で可愛くて、なんとしても惚れさせたくなるような女・・・と、いう意味では分からないでもない

374 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 11:39 ID:EjUK4zMo
>>373
禿同!

375 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 10:07 ID:???
もっと爆乳だろ。

376 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 02:09 ID:PP0KN5rO
age

377 :愛蔵版名無しさん:04/03/24 12:38 ID:ca7BAd2A
>>375
やせて硬くてうまみがないから
一度捨てられているよ

378 :愛蔵版名無しさん:04/03/24 12:42 ID:???
>>377
あくまでも漫画での話しっしょ。

379 :愛蔵版名無しさん:04/03/24 12:49 ID:???
伊奈事件でボロボロ泣いた漏れは涙腺ゆるいのかな・・・

380 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 11:53 ID:rT0o21XX
伊奈事件て何?

381 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 18:52 ID:???
>>380
コミックス嫁

382 :愛蔵版名無しさん:04/04/08 22:41 ID:???
戦場で一度も傷を負わなかった忠勝。でも小早川陣を前に自ら脚に刀を突き立て・・・。

383 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 00:04 ID:???
>130
ありゃ芝・増上寺の和尚だよ。存応だっけ?名前わすれた >>132

>382
それでツキが落ちたんだろう。
桑名で木彫りかなんかしていて指を切って「儂はもうだめじゃー隠居するわ」といった潔さはスキだ


384 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 20:01 ID:DbgeRu61
売ってないよおおお

385 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 21:33 ID:???
土曜にやってたドリフの名場面集で、三船敏郎が島左近のコスプレで出てて萌えたなあ。

386 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 22:44 ID:???
落ち武者なのに「オイーッス!!」と叫んで捕まる石田治部萌え。

387 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 09:35 ID:???
>386
捕まった後はつーぎいってみよー。って言うのか?

388 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 22:44 ID:???
田中吉政隊が背後に迫ったとき『治部後ろーー!!』ってちびっ子が叫ぶのか?

389 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 02:51 ID:???
で、のどが渇いたと苦情をいって干し柿を出された末期のセリフが

「だめだこりゃ」

なんだな

390 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 23:52 ID:???
スレストとは何事ぞ! もののふの風上にも置けぬ

391 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 19:49 ID:JrsFWTOq
六郎です。

392 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 21:27 ID:JrsFWTOq
原作、面白いよ。

393 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 07:48 ID:???
ブックオフでやっと3冊そろいました<原作

あそこで漫画がおわったのが惜しいねぇ

394 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 21:26 ID:???
>393
続きか?と淡い期待をしてSAKONを読み始めると
放心の余りフダラク渡海してしまいそうだ  「ソンナトコロニジロウザブロウハイナイゾ!」


395 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 17:04 ID:???
萬右衛門ハケーン

396 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 01:29 ID:5U0Qgsso
コミックスにセックスシーンの加筆するくらいなら続編かけよ

397 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 01:31 ID:???
影武者連載中
編集部:ハラァ!!ドクシャニンキトウヒョウガ0.1%オチタゾ!オメエハデッカイキャラガドッカンドッカンブツカリアウノカイテリャイインダ!!\(`Д´)ノ
  ↓
そして打ち切り
  ↓
編集部:オマエマサカカゲムシャノゾクヘンカコウナンテオモッテナイダロウナ、ゴルァ!ツギノシゴトハドクシャウケスルゲンダイモノニシル!\(`Д´)ノ
  ↓
そして新作連載(猛き龍星)、原に影武者続編への意欲をなくさせるも
あまりのつまらなさに1年持たず
  ↓
ドラゴンボールやスラムダンクが終わりジャンプ人気急転直下へ
  ↓
編集部:ハラセンセエ!!カゲムシャノゾクヘンカイテジャンプヲタチナオラセテクダセエ!!(´д`)
原:イマサラオセエンダヨ!! ヨーシ、イゼンテメエラガヨウキュウシタヨウヨウニバリバリノバイオレンスアクションニシテヤル!!
  ソレカラレンサイハゲッカンジャンプニシル!! マターリカキタイ!\(`Д´)ノ
  ↓
そしてSAKON連載開始
編集部:(゚д゚) ポカーン
  ↓
打ち切り
原:アア スッキリシタ!!\(`Д´)ノ

てな感じだったのかな?

398 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 01:40 ID:3PiBRhwF
これ面白かった。

399 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 19:51 ID:ikNzre/8
漫画喫茶にSAKONが4巻位しかないのはなぜ?5巻に続くと書いてあるんだけど

400 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 18:39 ID:93LApLZC
それは漫画喫茶の店員に聞くべきだ

401 :愛蔵版名無しさん:04/05/14 01:33 ID:???
そして尼子の忍軍に探して貰う

402 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 00:12 ID:???
原作は面白いのに漫画はピントがズレてたねぇ。
おまけに中途半端。

403 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 00:14 ID:GgUVoSfb
つーかあげとく。

404 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 04:40 ID:+dqqY4qL
徳川家康が、ランボーの何とか大佐だったからなぁ。
勝新太郎のままでやってくれれば良かったのに。


405 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 04:44 ID:???
原の画く女って、なんで、ああ色っぽいのか。
しかも、主役くらすでしっかり描き込まれた女よりも
ちょい役で出てくる脇役女のいろぺーこと。

406 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 20:29 ID:???
胸とかめちゃくちゃデカイもんな。
あんな女いたのかねぇ。

407 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 23:06 ID:???
ブラジャーがない時代だからな。実際は、ほとんどの女のバストの形が悪くてタレパイだったと思われ。

408 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 17:43 ID:???
そこで出雲の阿国ですよ〜かぶき踊りですよぉ旦那ぁ〜〜へっへへへ

409 :愛蔵版名無しさん:04/07/07 06:31 ID:???
花の慶次のセリフで傾くスレ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1088909346/

むぅ・・・


410 :愛蔵版名無しさん:04/07/15 13:57 ID:???
>>405
全部米のプレイボーイにでてきそうな女ばっかりだけどな。
ある意味セクシー女しか描けないともいえる。

411 :本多正信:04/07/24 13:06 ID:DfZcZYsZ
週刊バンジージャンプで連載ケーテイ

412 :愛蔵版名無しさん:04/07/24 14:16 ID:???
だがそれがいい。

413 :鯖神様のお告げじゃー:04/07/29 00:42 ID:???
前田慶二スレ〜だがそれがいい〜
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gal/1038991072/


「なァにィー?!まりしてんサマだとぉ〜」

414 :愛蔵版名無しさん:04/08/07 14:56 ID:9EsSLH9l
                .,           |
          .,     ;:',.;'         ||
||/  /  ..                 ||*
|  /   '",:;;               ||
|| /    .;:',.;'                ||
0)||          .'",:;           ||        御免・・・
||;:',;'.      .;:.',;'   '",:;        ||      ∩___∩_
|| |       ;:',;'             _||_ __(`,,,,,,´ ) ←本多忠勝
((0)      '"  ,:;            C|          |
||||                     (つ|____/  |
|||                      レ´_/| | |   /
||| ||                  ,     ̄    |_//_/     '",:;
| ||                            |_∞_|
 |||         源六・・・   (\_/)      / || | | || ||||' ",:;
| ||       今 ゆくぞ・・・  ( ;=ж=)      | | | | | | |||||||
|||               /|| `′ ||\    | | | | | || ||||||
| | |     伊奈昭綱→ /ヽ ||   || ´\  | | | | | | || ||||||    '",:;
  \          〈  \||=====|| / ) | | | | | | || |||||||
λ  \          \_|ろ===E|_/  |_|_|__|_||∧|_|_||_|||
  λ  ̄         //// | | ||\\\  Zy」     Lyゝ
.;:'";:'".,:;';:'";:';'.;:'",:;; ( ( ( | | | | | ) ) )).;:'";:'".,:;';:'" ,:;'.;:';'.;:'",:;;:';'.
.;:'",:;'    '.;    : ' ,;'.;:'",: ;'.;:'  .;:'".,:  ;:'  '.;:'"  .; '";'.;:

415 :伊奈昭綱たんの切腹で泣きますた:04/08/13 16:43 ID:tsFRUEmW
                .,           |
          .,     ;:',.;'         ||
||/  /  ..                 ||*
|  /   '",:;;               ||
|| /    .;:',.;'                ||
0)||          .'",:;           ||        御免・・・
||;:',;'.      .;:.',;'   '",:;        ||      ∩___∩_
|| |       ;:',;'             _||_ __(`,,,,,,´ ) ←本多忠勝
((0)      '"  ,:;            C|          |
||||                     (つ|____/  |
|||                      レ´_/| | |   /
||| ||                  ,     ̄    |_//_/     '",:;
| ||                            |_∞_|
 |||         源六・・・   (\_/)      / || | | || ||||' ",:;
| ||       今 ゆくぞ・・・  ( ;=ж=)      | | | | | | |||||||
|||               /|| `′ ||\    | | | | | || ||||||
| | |     伊奈昭綱→ /ヽ ||   || ´\  | | | | | | || ||||||    '",:;
  \          〈  \||=====|| / ) | | | | | | || |||||||
λ  \          \_|ろ===E|_/  |_|_|__|_||∧|_|_||_|||
  λ  ̄         //// | | ||\\\  Zy」     Lyゝ
.;:'";:'".,:;';:'";:';'.;:'",:;; ( ( ( | | | | | ) ) )).;:'";:'".,:;';:'" ,:;'.;:';'.;:'",:;;:';'.
.;:'",:;'    '.;    : ' ,;'.;:'",: ;'.;:'  .;:'".,:  ;:'  '.;:'"  .; '";'.;:

416 :伊奈昭綱たんの切腹で泣きますた:04/08/14 07:56 ID:MrWfDFqv
                .,           |
          .,     ;:',.;'         ||
||/  /  ..                 ||*
|  /   '",:;;               ||
|| /    .;:',.;'                ||
0)||          .'",:;           ||        御免・・・
||;:',;'.      .;:.',;'   '",:;        ||      ∩___∩_
|| |       ;:',;'             _||_ __(`,,,,,,´ ) ←本多忠勝
((0)      '"  ,:;            C|          |
||||                     (つ|____/  |
|||                      レ´_/| | |   /
||| ||                  ,     ̄    |_//_/     '",:;
| ||                            |_∞_|
 |||         源六・・・   (\_/)      / || | | || ||||' ",:;
| ||       今 ゆくぞ・・・  ( ;=ж=)      | | | | | | |||||||
|||               /|| `′ ||\    | | | | | || ||||||
| | |     伊奈昭綱→ /ヽ ||   || ´\  | | | | | | || ||||||    '",:;
  \          〈  \||=====|| / ) | | | | | | || |||||||
λ  \          \_|ろ===E|_/  |_|_|__|_||∧|_|_||_|||
  λ  ̄         //// | | ||\\\  Zy」     Lyゝ
.;:'";:'".,:;';:'";:';'.;:'",:;; ( ( ( | | | | | ) ) )).;:'";:'".,:;';:'" ,:;'.;:';'.;:'",:;;:';'.
.;:'",:;'    '.;    : ' ,;'.;:'",: ;'.;:'  .;:'".,:  ;:'  '.;:'"  .; '";'

417 :愛蔵版名無しさん:04/08/14 09:45 ID:???
このスレの住人に興味があるかどうか知らんが、26日に出る『太鼓立志伝5』に世良田次郎三郎イベントがあるらしいぞ。
まぁ自分は買うつもりだけどな。
詳しいことはそっちのスレで聞いてくれ。

418 :愛蔵版名無しさん:04/08/15 23:09 ID:???
                .,           |
          .,     ;:',.;'         ||
||/  /  ..                 ||*
|  /   '",:;;               ||
|| /    .;:',.;'                ||
0)||          .'",:;           ||        ガッ・・・
||;:',;'.      .;:.',;'   '",:;        ||      ∩___∩_
|| |       ;:',;'             _||_ __(`,,,,,,´ ) ←本多忠勝
((0)      '"  ,:;            C|          |
||||                     (つ|____/  |
|||                      レ´_/| | |   /
||| ||                  ,     ̄    |_//_/     '",:;
| ||                            |_∞_|
 |||         源六・・・   (\_/)      / || | | || ||||' ",:;
| ||       今 ぬるぽ・・・  ( ;=ж=)      | | | | | | |||||||
|||               /|| `′ ||\    | | | | | || ||||||
| | |     伊奈昭綱→ /ヽ ||   || ´\  | | | | | | || ||||||    '",:;
  \          〈  \||=====|| / ) | | | | | | || |||||||
λ  \          \_|ろ===E|_/  |_|_|__|_||∧|_|_||_|||
  λ  ̄         //// | | ||\\\  Zy」     Lyゝ
.;:'";:'".,:;';:'";:';'.;:'",:;; ( ( ( | | | | | ) ) )).;:'";:'".,:;';:'" ,:;'.;:';'.;:'",:;;:';'.
.;:'",:;'    '.;    : ' ,;'.;:'",: ;'.;:'  .;:'".,:  ;:'  '.;:'"  .; '";'


419 :愛蔵版名無しさん:04/08/19 02:03 ID:???
>>417
徳川信康関連のイベントだからこの小説、漫画とはなんら関係ないぞ

420 :愛蔵版名無しさん:04/08/21 05:41 ID:hdNH5XGE
あげ

421 :山下たろーさぶろー:04/08/28 10:41 ID:kHNtWtii
あげだど

422 :愛蔵版名無しさん:04/08/31 12:12 ID:HkXij3wM
柳生宗矩、最初は悪の大幹部登場かと思ったら
いっきなり秀忠にふりまわされててワラタ
「まず影武者を処刑する!」(な!それはあまりに無謀・・)
「父家康はもうこの世にはおらぬのです」(な・・秘密を漏らすとは)
「暗殺は中止だ!」(な!)

423 :愛蔵版名無しさん:04/09/01 05:38 ID:Ksb1dzmH
>>422
後の龍星の鬼土もそうだが原漫画には猫かぶりの笑顔キャラが必ずいるよな

424 :愛蔵版名無しさん:04/09/03 00:18 ID:???
柳生宗矩・・ラオウでしたな

425 :愛蔵版名無しさん:04/09/06 21:48 ID:5SUBzehU
原作じゃ1ページちょっとの伊奈事件を単行本一冊分まで話を大きくした原先生の
創作力に脱帽っす。

伊奈の息子代わりの源六が結構いい味出してますた。
皮肉にも伊奈が後継者への継承として渡した伊奈家の名刀で割腹する事になった
源六にはマジ泣いた。

426 :愛蔵版名無しさん:04/09/06 22:23 ID:???
あーこの漫画、俺が消防の時に本誌で連載されていて
かなり好きだったよ。
ストーリーの意味はあまりよく理解できてなかったんだが、
やはり随所で熱い演出があったおかげかな。


ただ、これのせいで家康のイメージが美化されてしまって
後に本当の容姿を知った時にショックを受けたけどね。
(るろうに剣心の斎藤一などでも同様の現象が)

427 :愛蔵版名無しさん:04/09/06 22:59 ID:???
悲しいけど原はストーリー構成力なさ杉

原作に忠実に政治色も打ち出しすぎてアフォ読者に飽きられたのは残念至極なり

428 :愛蔵版名無しさん:04/09/06 23:25 ID:ujkoOqzc
鼻の刑事の「琉球編」は完全な失敗オリジナルストーリー

429 :愛蔵版名無しさん:04/09/06 23:39 ID:???
>>425
あの話の膨らまし方、マジですげえよな。
後から原作読んで唖然としたよ・・・。

430 :愛蔵版名無しさん:04/09/08 23:42 ID:???
なんかこの作品で原を知った人が結構いるみたいだな。
北斗の拳の印象が強かった俺は、初めて読んだ時
あの原が地味だけど渋い物書いてるなと驚いた。
原作品の中でも一番渋いんじゃない?身長10メートルの巨人とか
むほほ笑いの変態とか出てないし。

431 :愛蔵版名無しさん:04/09/09 10:52 ID:???
確かに渋い
だがそれ故に・・・

432 :愛蔵版名無しさん:04/09/09 19:13 ID:5zEnmNHX
SAKONは意味不明な組み立て体操や魔法剣サンダガ→プロテス貫通→ジジイアボーンと
無茶苦茶だったので原がついに逝っちゃったのかと思った。

433 :愛蔵版名無しさん:04/09/10 00:15 ID:???
>>425
原作を知ってる漏れとしては、まだ先が長いのにこんなところで時間潰してていいのかよ?
という感じであまり好感持てなかったなあ。
案の定、さあこれからってところで打ち切り・・・。


434 :愛蔵版名無しさん:04/09/10 00:26 ID:???
>433
還暦の爺様を主人公に据えるには週刊少年誌は辛かったね。

花慶や影武者の着物の柄とかものすごく綺麗で、 <さすが傾き者ってくらい凝ってるの多し
ド迫力でズームする絵面以上にそういう魅力があったと思うんだけど・・



435 :愛蔵版名無しさん:04/09/10 01:45 ID:???
>>427
ストーリーやってるのは原じゃないだろ。

436 :愛蔵版名無しさん:04/09/11 00:39:56 ID:???
途中から脚本のあいかわ昇って人のクレジットが消えてる・・

437 :愛蔵版名無しさん:04/09/11 05:29:54 ID:???
>436
會川昇はヘタレだからなあ。隆慶秀忠や宗矩ならまだしも、
二郎三郎や左近・六郎の覚悟完了した面子を(シナリオ)描くには力不足よ


438 :愛蔵版名無しさん:04/09/12 13:10:12 ID:???
まぁ、原にはもっと無理だった訳だが。

439 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 00:01:13 ID:???
関が原は小早川陣に発砲してからあっというまに終わったなあ。
あの時点では打ち切りもなかったろうにどうしてなんだ?

440 :愛蔵版名無しさん:04/09/14 21:03:41 ID:???
>439
西軍総崩れの後は(家康=二郎三郎サイドからは)島津勢くらいしか見物がないから。
井伊直政の負傷シーンをきちんと挿んでおけば後々伏線で引っ張れたかも・・
(柳生シリーズ等では宗矩に暗殺されてしまうパターンもあるけど)

島左近はせいぜい戦って東軍を蹴散らした後は落ちのびるのに精一杯で
六郎ともども派手に目立つわけにはいかない

早く本多(平八郎)忠勝との密議に場面を移して→佐和山攻め,
石田三成と二郎三郎の対面シーンまでもってゆきたかったのだろうと推測してる

441 :愛蔵版名無しさん:04/09/15 00:45:07 ID:???
そういえば漫画では平八郎に土下座され影武者を続けることになった二郎三郎だけど、
原作では、自分を斬りかねない平八郎にびびって仕方なく続けるんだよね。
理想と現実を垣間見たよ。

442 :愛蔵版名無しさん:04/09/15 05:43:21 ID:YZ9CbY43
>>441
伊奈事件とか三成対面とかじゃ殴ったり怒鳴ったりしてたけどねw
結局原バージョンは冷徹になりきれない二郎三郎を叱ったり慰めたりする人情溢れるオジサンだけどね。

443 :愛蔵版名無しさん:04/09/16 22:25:10 ID:???
忠勝は関ヶ原で家康の亡骸を打ち据えるシーンが泣けた。

444 :愛蔵版名無しさん:04/09/17 00:35:26 ID:???
>439
大谷行部が一コマとはいえカコ(・∀・)イイかったので、モイラ者的にはOKですた

445 :愛蔵版名無しさん:04/09/17 16:58:47 ID:???
>>441-442
やっぱスタート前の読み切りで
ああいう関係作っちゃったせいでしょ。

446 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 05:22:09 ID:0K874OJV
>>445
あれは本多正信じゃなかったか?

447 :愛蔵版名無しさん:04/09/18 19:12:28 ID:???
ジャンプの巻末の作者のコメントで、『関ヶ原を通じいろんな戦国武将のエピソードを伝えたい』
と言ってて、その通り原作になく黒田長政がフィーチャーされ、次は如水、細川、大谷、島津、真田・・
とくるのかなとちょっと期待してたが・・。

でもそんなことしてたら関ヶ原だけで5巻くらい逝っちゃうか・・。

448 :愛蔵版名無しさん:04/09/19 02:49:20 ID:Vw5cCnC/
確かにな 司馬の「関ヶ原」的展開にしようという企画もあったんだろうな

449 :愛蔵版名無しさん:04/09/20 09:44:53 ID:???
オレはけっこうミステリマニアで、
ミステリの順位付けの本とか読んでるんだけど、
影武者徳川家康が5位くらいに入ってたな。
これってミステリだったのか。

450 :愛蔵版名無しさん:04/09/20 10:14:20 ID:???
>449
「300年のベール」とかも同じだが
家康の正体が実は・・・という部分がミステリ要素を含んでいるということか。


451 :愛蔵版名無しさん:04/09/20 14:24:09 ID:???
>>446
445の言うのは
「二郎三郎が読みきりで“情(とか“義”)”を優先する男として描いちゃったから」
てことじゃないのかな。

452 :愛蔵版名無しさん:04/09/23 21:31:17 ID:McCxiqki
小早川秀秋が朝鮮出兵で女子供の首を切りまくったというのはこの作品で始めて知った

453 :愛蔵版名無しさん:04/09/24 23:21:14 ID:???
>452
・・・あれ(石田)治部の捏造だって説もあるべ


454 :愛蔵版名無しさん:04/09/26 22:47:13 ID:???
全般に左近のいくさぶりをもっと派手にしても良かったと思う。
まあ、SAKONは萎えまくりなわけだが・・。

455 :愛蔵版名無しさん:04/09/26 22:56:51 ID:???
このマンガの家康、スマートでハンサムなのはわかるけど、
赤い帽子かぶってるのはなんで?

456 :愛蔵版名無しさん:04/09/27 17:43:56 ID:???
二人の愛が四日に一度の閨で集中的に爆発する事になったのは
当然の成り行きといえた
それはまるで十代の若者同士の恋だった
六十近いというに激しいことだ・・・
勝気な女性は上位を好むとよく言われる事だが
お梶の方もこの例にもれない
だが家康相手にはできなかったが二郎三郎にはできる
これは絶対に主君と側妾の房事ではない
まさに恋人同士の房事である
だが 六郎にはそんな男女の秘め事の機微が判るわけがない

(;´Д`)ハァハァ

457 :愛蔵版名無しさん:04/09/27 21:55:37 ID:???
あ〜上様〜あ〜上様〜

お梶最高(;´Д`)

458 :愛蔵版名無しさん:04/09/27 22:45:26 ID:???
小早川秀秋は史実でもあんな感じだったの?
詳しい人教えてください。

459 :愛蔵版名無しさん:04/09/28 00:00:39 ID:???
同じ隆慶の小説のどれか、短編集だったと思うたが、
それに主要な脇役の一人としてでていた時には、
中々の青年に描かれていた。

史実だと、資料が少ない。
なにぶん早死にしているし、子も残さず、そのあと曹操に国替えに
なったので、現地に大した逸話も残っていない。
特にこれといった行政の成果も、聞いていない。
ただ朝鮮戦役時には、三成の誣告で罷免されるまでは
活躍しているので、軍事的能力には長けていたのかもしれない。

460 :愛蔵版名無しさん:04/09/28 00:56:26 ID:???
漫画での秀秋は酷過ぎ。

小説ではあそこまでくどく描かれてなくて、
裏切ったことに対する罪悪感に押しつぶされる悲哀さえ感じられたが、
漫画での戦後の光成に対する態度とか、描き方がひどすぎる。

461 :愛蔵版名無しさん:04/09/28 13:15:02 ID:???
史実も同じ感じ

462 :愛蔵版名無しさん:04/09/28 15:17:54 ID:???
>>456
お梶でオナニーした香具師ってたくさんいるだろうなぁ

463 :愛蔵版名無しさん:04/09/28 17:39:59 ID:MQxpnhHx
大河ドラマ化しないかな?

464 :愛蔵版名無しさん:04/09/28 18:15:38 ID:???
>>459
隆慶の「柳生非情剣」。柳生一族を個別に主役にした短編集。
柳生五郎右衛門(史実でも小早川家の家臣)の話。

465 :愛蔵版名無しさん:04/09/28 21:11:56 ID:???
このマンガの秀秋は、さすが北斗の拳の作者だと思った。

466 :愛蔵版名無しさん:04/09/28 23:40:13 ID:???
秀秋、秀忠が原テイスト炸裂でしたな

467 :愛蔵版名無しさん:04/09/29 05:22:41 ID:OwcKcbVo
何つーかこの作品以外の原漫画見てると原自身にこういう話書くのが無理だった気がする。

花の慶次も時代劇版北斗の拳だったしアテルイ二世や中坊林太郎もバラモンの家族の劣化コピーだったし。

468 :愛蔵版名無しさん:04/09/29 05:27:47 ID:???
>>456
雑誌に掲載してた時はセックスシーン自体はあったけどお梶の方のケツが出てきただけで
「六郎がこんな短期間で馴染めるはずが無い」というセリフがあっただけでコミックスに
あったようなビーチクは書き足しだよ。

そんなもの書き加えるくらいなら話の続き書けよと思ったが。

469 :愛蔵版名無しさん:04/09/29 05:32:37 ID:???
この漫画といえば抜いた記憶しかないな

470 :愛蔵版名無しさん:04/09/29 20:36:38 ID:???
石田光成は花の慶次では嫌な奴だったな。
いっそのこと小早川秀秋がかっこいいマンガも描いてくれよ。

471 :愛蔵版名無しさん:04/09/29 20:56:31 ID:B2+qbNtD
島左近と合流して終わったから
六郎が口移しで左近に薬のませんのやばい

472 :愛蔵版名無しさん:04/09/29 21:56:35 ID:???
SAKON擁護派はいないのか?
単独の忍者バトル漫画として見ればかなり好きなんだが…
猿羅VS六郎とか左近VS天鬼坊とか面白いじゃない。

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/29 22:29:32 ID:KoYZiVAp
確かに左近VS天鬼坊は面白かったが、
それは北斗の拳の面白さであって、影武者徳川家康じゃないんだよw

474 :愛蔵版名無しさん:04/09/30 00:20:17 ID:???
柳生忍軍の人間山脈みたいな技で萎えまくりさ

475 :愛蔵版名無しさん:04/09/30 09:50:33 ID:???
>473
超人忍法バトルより政治劇の中での(史書に書き記されない)エピソードとしての
バトルを小気味よくかいてくれた方がよかったなあ。

最後の見せ場は大「坂」陣で柳生をボテクりコカす島左近+風魔黒装束部隊なんだし
あそこは裏柳生80名とかいわず左近の槍ひと振りで10人ずつ「どわぁー!!」とか
ブッ飛ばされる描写でいいよ。そのための原作画だとおもってる

まえ振りが長すぎたよ


476 :愛蔵版名無しさん:04/09/30 17:52:27 ID:???
兵庫の介ただの無双呂布じゃん。
手当たり次第にぶっ殺してるだけでw

477 :愛蔵版名無しさん:04/10/16 23:17:41 ID:???
もっと線の細い技巧的な描写があればよかったのかも >柳生新陰流道統

478 :愛蔵版名無しさん:04/10/22 04:21:38 ID:aY3WhuQJ
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h17739495

479 :愛蔵版名無しさん:04/10/22 10:37:59 ID:???
>478
出品タイトルにワロタ。

                 ・・・で、何故だ?


480 :愛蔵版名無しさん:04/10/29 23:36:40 ID:???
おれは第二部が始まるのを楽しみにしてたよ

481 :愛蔵版名無しさん:04/11/27 15:15:51 ID:???
おれもだ・・・orz

482 :愛蔵版名無しさん:04/12/14 09:36:26 ID:???
石見なんて出さんでいいから五郎右衛門を出して欲しかったなー

483 :愛蔵版名無しさん:04/12/17 07:43:56 ID:9Oogds+u
小早川の描写は神過ぎだな。
原作でもあそこまで酷くかかれてないのに
丸っきりただの白痴DQNじゃん。

「ねえ、いわみい いわみい」

484 :愛蔵版名無しさん:04/12/17 16:42:02 ID:???
左近終わった直後はいつか第三部で忠照が始まると信じてたなあ
結局横山版買ったけど

485 :愛蔵版名無しさん:04/12/20 00:05:57 ID:???
>>484
横山ってのも描いたの?(光輝?)

486 :愛蔵版名無しさん:04/12/20 20:17:26 ID:???
>485
うん、実に坦々と・・・横山御大らしい忠輝ではあったよ。

原哲夫版を読みたくなる気持ちは漏れにもあるが、アレはアレでよいとおもった。
(むしろ影武者の方が横山御大向きだとオモテたんだけど・・・)

487 :愛蔵版名無しさん:04/12/21 22:07:22 ID:???
ぐぐってもみつからね

488 :愛蔵版名無しさん:04/12/27 17:14:25 ID:???
>>487
捨て童子松平忠輝のことでしょ
隆慶原作ということで

489 :愛蔵版名無しさん:04/12/29 12:47:38 ID:???
原は政治的描写が上手くないし、ジャンプ読者は戦闘シーンマンセーのアホばかりだし
もっと序盤から柳生、甲斐忍軍の戦いを前面にださないと飽きられるたよなー。


490 :愛蔵版名無しさん:04/12/30 08:39:13 ID:???
じゃあいっそ中坊っぽく

491 :愛蔵版名無しさん:04/12/31 06:10:04 ID:qXbsZD4g
>>489
んで数年後そのアホども相手にバリバリ戦闘もののSAKON出した時は手遅れだったわけね。
こいつも打ち切られたし。

492 :愛蔵版名無しさん:05/01/24 15:38:07 ID:ddg8Eidy
ねー石見石見

493 :愛蔵版名無しさん:05/01/27 18:59:50 ID:???
花の慶次は糞面白いのに影武者と左近といったら・・・・・
原の絵は大好きなんだがな

494 :愛蔵版名無しさん:05/01/27 21:47:32 ID:RgMixJog
秀忠と宗矩のコンビが好きだった

495 :愛蔵版名無しさん:05/01/27 21:51:50 ID:???
>494
原作小説でもあるいみ最高にキャラが立ってるからね^。

甲斐の六郎はチョット器用すぎるし島左近は超絶無敵でどうしようと思う
それに比べれば失敗してお仕置きされてもヘコたれず
せこく、ときにはえげつなく事を積み重ねてゆく秀忠と宗矩の主従は素敵だよ。


496 :愛蔵版名無しさん:05/01/27 23:50:03 ID:???
山岡荘八の徳川家康を読んでると、序盤のリアル家康が言ってた、
『昔は皆貧しくて、家臣も畑仕事をしていた』という台詞にぐっとくる。
あと、忠勝の涙も・・。

497 :愛蔵版名無しさん:05/01/31 16:08:40 ID:Kdojedcw
石田三成は美化されすぎな気がした。
何故か美談ばかり取り上げられてるせいで歴史に詳しくない人が見ると
「三成ってこんないい奴だったんだ」とか勘違いしちゃうほど。
実際は朝鮮出兵から帰ってきた諸将に恩賞も与えず「太閤様の恩に報い云々〜」とか
理屈でねじ伏せたために反感を買ったのに。誰が家臣を死なせてまでボランティアするかっての。

まあ、三成マンセーで描くのなら大谷刑部のエピソードも追加すればよかったのに。

>>496
その辺は「三河物語」の捏造なんだよね。今川を裏切った事が後ろめたくて
「貧しい家康を今川がいじめていた」という構図にしたかっただけ。
人質だったというだけで織田も今川も家康とその家臣を相当可愛がっていたそうだ。

498 :無念人石見:05/01/31 16:20:10 ID:4wEzqUiS
三成はあれくらい美化してちょうどいいんじゃない?
世間のイメージは器の小さい糞官僚だからな。
三成マンセーって少なくね?

499 :愛蔵版名無しさん:05/01/31 16:22:09 ID:???
家康の教育役に太源雪斎を付けたりしてるしね

500 :愛蔵版名無しさん:05/01/31 16:22:41 ID:???
関ヶ原までがピークだった気がする。

鹿角の兜とネックレスをつけた武者姿の忠勝はかっこよすぎ。
忠勝の涙!と家康の鎧を剥がしながら家康の亡骸の古傷を数えて涙を流す姿は
史実云々を通り越した感動があるよ。

原は作画による描写力がありすぎて何もかも許せてしまうタイプだよな。



というわけで続編を青年誌でキボング

501 :愛蔵版名無しさん:05/01/31 16:27:34 ID:???
>>497
大谷のエピソードは801の腐女子向けっぽいからなw

502 :愛蔵版名無しさん:05/01/31 16:41:05 ID:???
>>498
エリート官僚から指名手配者になって初めて人の情けを知って自分から庇ってくれた
農民に訴人して褒美をもらえというシーンはTVドラマでもあったけど泣けたよ。

史実を知ってても「黙れ糞が」とか言ってツバをかける福島正則より同情的な黒田長政に
肩入れしてしまう判官贔屓な俺orz

503 :愛蔵版名無しさん:05/01/31 23:41:51 ID:???
そこが黒田殿の恐ろしきところよ

504 :愛蔵版名無しさん:05/02/01 01:40:38 ID:???
>503
細川三斎はもっとオソロシイ


505 :愛蔵版名無しさん:05/02/03 23:56:35 ID:???
せっかく伊奈編を引き伸ばしたんだから、兼続とのからみも見たかった

506 :愛蔵版名無しさん:05/02/05 09:12:32 ID:U3bsD49V
>>505
伊奈つーとあの秀忠の嘘泣き腹芸ワロタ

「く くっくっく…
わ わしとて お前たちを死なせたくはない
し、しかし… ち、父上が 大津で苦しんでおられるのだ…
旗本きっての忠臣である伊奈の首を要求されてな…
しかも父上は… 病なのだ うーっうっう…」

507 :愛蔵版名無しさん:05/02/07 11:22:29 ID:???
原作だと家康(二郎三郎)は短足で、そのコンプレックスが成長するバネになったのに
美男に描いたら意味がないんじゃない?

508 :愛蔵版名無しさん:05/02/07 23:13:30 ID:???
まあ、義経も沖田総司も実際はさえない容姿だったって言うし・・

509 :愛蔵版名無しさん:05/02/08 00:11:30 ID:???
>508
沖田あたりはしゃーなかろうとオモウが
源平合戦の当時と今では美的基準が異なるかもしれないという点は押さえてからだぞ。

義経は小柄で非力なのを恥じていたそうだが、まっちょる牛若というのもイヤだよなあ


510 :愛蔵版名無しさん:05/02/20 19:34:32 ID:lc+gBsMe
SAKONの本田政信すげー人相悪いな

511 :愛蔵版名無しさん:05/02/21 03:22:29 ID:???
>510
本多な、
  正信だ。


512 :愛蔵版名無しさん:05/03/06 15:33:30 ID:???
伊奈居ないな

513 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 00:22:58 ID:???
秀秋はヘタレだけど朝鮮では殺人しまくりなんだな

514 :愛蔵版名無しさん:05/03/14 00:51:04 ID:???
ヘタレかどうかは関係なかろ。

秀吉の都合でどうあれ戦争にいってんだぞ?

515 :愛蔵版名無しさん:2005/03/29(火) 03:13:50 ID:/zdUjHkj
age

516 :愛蔵版名無しさん:2005/04/09(土) 05:18:59 ID:???
花見にいって鯛の天ぷらを食うのだ

517 :愛蔵版名無しさん:2005/04/09(土) 10:51:55 ID:???
影武者−六郎、風魔
捨て童子−忠輝、才兵衛
花と火の−岩介、天皇の隠密

こんだけ相手にしてた柳生軍団は大変だなw

518 :愛蔵版名無しさん:2005/04/09(土) 15:36:58 ID:???
兵庫介も敵に回るしな

519 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 21:23:13 ID:???
吉原も敵に回してるぞ。天皇の御落胤こみで。

520 :愛蔵版名無しさん:2005/04/10(日) 21:37:19 ID:???
>517-519
これでツブされなかった柳生宗冬はやっぱヒボンヌ

521 :愛蔵版名無しさん:2005/04/11(月) 09:37:12 ID:???
 隆先生の主役のスタンスは敗北者の意地ですから、本来歴史上で勝ち組の秀忠や宗冬は結果として
非凡に描かれてると思う。 特に原哲夫画の秀忠は容姿も怜悧な二枚目になってたし。

522 :愛蔵版名無しさん:2005/04/16(土) 20:09:22 ID:???
隆せんせのジュ−べーはDQNだな

523 :愛蔵版名無しさん:2005/04/16(土) 22:44:39 ID:???
影武者の場合は岩たちが介在しない。
逆に花と火の帝だと風魔が存在していないため、両者は平行世界だと考えてみる。

秀頼を殺したのは影武者だと六郎たちで花だと佐助たちだったはず。
天皇の忍びも影武者では八瀬童子じゃないしねぇ。

524 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 00:50:27 ID:???
>523
大久保長安だけは六郎がシメたことになってるらしいけど
捨て童子・影武者と共通しとる

才兵衛と六や佐助と出逢わせてみたかったな。


525 :愛蔵版名無しさん:2005/04/17(日) 18:15:18 ID:???
|  |                  ┌─┐
|  |                  │ウ│
|  |                  | ン .|
|  |人                │コ .|
|  |__).                 | 団│
|_|∀・) ウワサノ            | だ│
|糞|⊂). ウンコ団ダ!!  人.      | よ .|
| ̄| /        (__) ウンコー |. !! │ウンコー  ウンコー
 ̄ ̄ ̄       (__)..  ● ├─┘●     ●
       ウンコー (・∀・,,)   ヽ(・∀・ ) ヽ(・∀・ ) ヽ(・∀・ )ノ゙
           O┬O )□─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|
           ◎┴し'-◎    ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ̄◎ ̄ 〜 〜

526 :愛蔵版名無しさん:2005/04/26(火) 03:56:18 ID:SqPjq5ON
age

527 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 23:30:51 ID:???
秀忠が、二郎三郎の子供が将軍家を継ぐことを心配していたけど、
吉宗は二郎三郎の子孫だから、その通りになっちゃったな

光圀も二郎三郎の子孫だ 諸国漫遊(フィクションだけど)するのも
道々の者の血ゆえか

528 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 23:34:18 ID:???
そう考えると水戸学って奴も……
うんかなり面白いなそれ

529 :愛蔵版名無しさん:2005/05/08(日) 20:20:46 ID:???
ご三卿もアレだね

530 :愛蔵版名無しさん:2005/05/09(月) 17:19:54 ID:???
つまり、今の徳川は2636の子孫なの?(w

531 :愛蔵版名無しさん:2005/05/12(木) 17:12:51 ID:NO1r1y6/
誰か続きを漫画化してくれ!!!

532 :愛蔵版名無しさん:2005/05/13(金) 01:16:58 ID:???
>>531
おまえがAAで続きを描くんだ

533 :愛蔵版名無しさん:2005/05/15(日) 04:02:58 ID:???
あれか、石川版柳生十兵衛死すみたいにスーパー隆慶一郎大戦に・・・!

534 :愛蔵版名無しさん:2005/05/16(月) 14:29:16 ID:???
誠一郎、鬼魔呂、慶次、次郎三郎、忠輝などで対戦か!

何気に標準万能型、一撃型、パワー万能型、イロモノ、
スーパーキャラ(万能+魔法)と、キャラがかぶっていないね!

敵役キャラは大半が柳生一族。義千、宗矩、十兵衛など?友則、宗冬、兵庫なんかは
敵キャラではないか。


面白そうだ(゚∀゚)!!

535 :愛蔵版名無しさん:2005/05/16(月) 19:59:48 ID:???
ホントだ面白そうだ
忠輝使いてー

536 :愛蔵版名無しさん:2005/05/17(火) 00:58:20 ID:???
風斎(庄司陣右衛門)とか奇剣がたのしそう

直接突進殴打の武将タイプでは島左近と前田慶次郎が双璧かね?

537 :愛蔵版名無しさん:2005/05/17(火) 02:35:29 ID:???
柳生兵庫介が柳生最強キャラかな?十兵衛とどっちが強いのか気になるなぁ。
直接突進殴打系だと牛島萬右衛門とか岩介も強そうだ。

538 :愛蔵版名無しさん:2005/05/17(火) 05:21:32 ID:???
岩介のテレポーテーションはどうやったら発動できますか?
隠しコマンド?w
六郎の不動金縛りってのもあったな

539 :愛蔵版名無しさん:2005/05/17(火) 08:05:07 ID:???
>>538
岩介のテレポート入力コマンドはヨガテレポートと同じです。
不動金縛りはPボタン連打

540 :愛蔵版名無しさん:2005/05/17(火) 09:15:16 ID:???
>>536
そのヒュージョンキャラはどこから来たんだ?(w

サブキャラとか入れると凄まじい人数だよな…( ゚Д゚)
忍者度が異様に高いのもポイント。

原作だけでも
捨丸、骨、主馬、金、鬼魔呂の女忍者、
六郎、おふう、風斎、小太郎、猿飛佐助
長安を殺しに来た鎌忍者、小人の居合者

などなど腐るほどいる。イロモノキャラも多い。
原作中で戦闘を披露した武将(左近など)だけ参加させても
全キャラで60キャラくらいになりそうな(;´Д`)


>>537
柳生最強は兵助(れんや斎)はどうだろうか?

>>538
ディオのザ・ワールドと異口同音だな(w > 不動金縛り

541 :愛蔵版名無しさん:2005/05/17(火) 18:59:31 ID:???
>540
>長安を殺しに来た鎌忍者、小人の居合者
「捨て童子〜」の才兵衛とひょっとこ斎

542 :愛蔵版名無しさん:2005/05/17(火) 23:35:11 ID:???
>537
柳生新次郎のクラッチアクションも。一発勝負なので
連也斎とか兵庫介が粘ったらあのクラスにはかなわないだろうけど


543 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 08:44:48 ID:???
>>542
兵庫のお父さんか。
そうか、あの人も一作品では主人公だったね。

歩く時の効果音は「ひょこたんひょこたん」がいいなぁ(w

544 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 09:23:46 ID:???
とりあえず、柳生又右衛門宗矩と宗冬は兵庫介あたりに一蹴されるんだろうな。

545 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 11:08:38 ID:???
>>544
武蔵の大河ドラマとか見てると、宗矩とか結構強めに描かれていたけど、
隆慶ワールド依存の強い漏れは、いつも心の中でプって思ってた。

宗冬は、れんや斎に手の甲を砕かれるだろうよ(w

父親似で、いかつい顔の筈の宗冬だけど、なぜかイメージは花の慶次に出てきた
石田光成の兄をイメージしてしまう。

影武者を呼んでいても六郎の絵はやはり原絵。

546 :愛蔵版名無しさん:2005/05/18(水) 18:56:09 ID:???
杢さんは必殺技でスーパーアーマー発動だな。
あと飛び道具で馬上筒。

547 :愛蔵版名無しさん:2005/05/19(木) 15:07:10 ID:???
特撮板で、先読み・深読みレスが続くと
「石田三成」のハンドルで「あまり考えすぎぬがよろしい」とだけ
一言レスつけてたのがいた。

最近見かけなくて寂しい。

548 :愛蔵版名無しさん:2005/05/20(金) 14:54:00 ID:lHtHY52R
先生、柳生大嫌いかとおもったら、大好きなねん…。

先生は誰が一番好きなんだろう? > 柳生一族

549 :愛蔵版名無しさん:2005/05/20(金) 15:42:33 ID:???
>>548
やっぱり一番出番の多い、宗矩ジャマイカ?

550 :愛蔵版名無しさん:2005/05/20(金) 15:48:53 ID:???
>>549
 秀忠にいいように使われ(一緒に踏んだり蹴ったりの目にあったり)、
主人公達からけちょんけちょんにされる可哀想な奴だが、


 愛があればこそなのかもね。


 宗矩すごいよ宗矩!敵からならわかるけど、味方の筈の主人からも
痛い目に遭わされるんだから(w


 影武者での秀忠と宗矩のコンビって好きだなぁ。
最後の方だと絆が深いから主人公達みたいに
多くを語らなくてもわかる仲だし。あれだけ
痛い目にあってもガッツでまたチャレンジするし。

そりゃ六郎も殺したくなるよ(w

551 :愛蔵版名無しさん:2005/05/20(金) 21:19:47 ID:???
秀忠と宗矩=シリアスなブラック魔王とケンケン

552 :愛蔵版名無しさん:2005/05/20(金) 23:52:20 ID:???
宗矩は柳生新陰流の中でもかなりの腕前で、大坂の陣でも剣を振るって7人斬り倒したという逸話も残し
後に幕府の大目付になって徳川政権を支えた功臣だからねぇ。
文武両道に優れた人物だったのは確かだろうし、物書きとしてはそそられる人物じゃないのかな?

553 :愛蔵版名無しさん:2005/05/21(土) 09:21:27 ID:41UcgcvO
利家と主馬がクラスアップした感じかなと、思ってる>秀忠ーず

554 :愛蔵版名無しさん:2005/05/21(土) 15:34:09 ID:???
この漫画好きな人ってみんな歴史好きなの?

555 :愛蔵版名無しさん:2005/05/21(土) 18:34:55 ID:39secqma
>>1-554
だがそれがいい

556 :愛蔵版名無しさん:2005/05/24(火) 08:13:18 ID:???
誠一郎の弱法師の構えって、実際にはどんな動きなの?


557 :愛蔵版名無しさん:2005/05/25(水) 17:03:06 ID:dq5tCnET
あげ

558 :愛蔵版名無しさん:2005/05/28(土) 03:55:32 ID:???
>>556
よろよろっとして、ぼしッ!と打ち込むの。

559 :556:2005/05/28(土) 06:24:42 ID:???
>>558
なんか、91時間42分14秒ぶりのレスがそんなんだから、
俺が弱法師の構えをしそうな気がしてきた。

560 :愛蔵版名無しさん:2005/06/03(金) 12:45:58 ID:???
>>559
今度は何時間後だろう?w

561 :愛蔵版名無しさん:2005/06/03(金) 12:51:18 ID:???
>>560
措け
150時間21分16ぐらいだと云っていい。

562 :愛蔵版名無しさん:2005/06/03(金) 12:53:50 ID:???
つーかなんかスレタイと関係あるものを話しに絡ませろよ(w

話は変わるが、隆慶ワールドの人物相関図とかすっごいことになりそうだ
次郎三郎を拉致する人が天海だたーり、弥八郎の忍者だたーり
それだけでしっちゃかめっちゃかになる(w

563 :獅子王:2005/06/04(土) 20:18:56 ID:cDiBAbCs
島左近と前田慶次郎の対峙きぼーん。

564 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 00:20:06 ID:???
>>563
刑事が秀吉に呼ばれた時、左近はどこにいたんかな?

565 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 02:16:07 ID:???
>564
陪臣だからあの場にはいられないよ。既に治部少輔と主従だったなら
伏見屋敷か佐和山には(まだ水口城かもしれん)いるっぺ


566 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 08:03:34 ID:???
         l;;llllll||lll从从WWWl||ll,,ツ从ツツノlイノ'彡ヽ
         イ从、从从从从从ll|| |リ从////ノノ彡;j
        jl从从从从;;;;;;;;;;;;从;;;;;/;;;;;;;;;、、、;;-ー、イ彡:}
       (ミミ;;ッ''"゙ ̄ '、::::゙`゙''ー、/"´:::  :::: |;;;;;彡|
        }ミミ;;;} :::  {:: ゙:::::、:::    :::ィ ,,:::: };;;;イ;;l
        jミミ;;;;} :::  ヽ::::ミヽ::  |  ノ  W::  |;;;;彡:|
          }ミ;;;;;;} ::: ヾ {:::::ミ ヽ j イ|从 ":::: };;;;;;彡{
         iミ゙;;;ノ::::::  \'、 }}: l||イ /,ィ;;、、-ーーヾ'ァ;;イ、
        {;;;;リ:レ彡"三三ミヽ,,リ{{,,ノ;;;;ィ≦==ミ'" |;;〉l.|
        l"';;;l ゙'''<<~(::) >>::)-ら::ィ'ー゙-゙,,彡゙  .:|;l"lリ
          |l ';;', ::: ー` ̄:::::::ミ}゙'~}彡ィ""´   .:::lリノ/
         l'、〈;', :::    :::::::t、,j iノ:::、::..    ..::::lー'/
   ,、,,,/|  ヽヽ,,', ::.、    :::::(゙゙(  ),、)、ヽ::.  イ ::::l_ノ
)ヽ"´   ''''"レl_ヽ,,,', ヾ'ー、:::;r'"`' ゙'';;""  ゙l|  ::j ::: |: l,,,,
         ゙''(,l ', l| リ {"ィr''''' ーー''ijツヽ  l| :" l  |',`ヽ,
   き 利    (l :'、 `',. 'l| |;;゙゙゙゙"""´ー、;;| ノ:  / /リヽ \
.    く  い    Z::::ヽ '、 ゙'t;ヽ ` ´ ノ;;リ   ,r' //  |
   な. た     >; :::ヽ  ::ヽミニニニ彡'"  , '::::://  |
   ┃ ふ     フヽ ::\ : ミー―― "ノ , ':::: //:   |
   ┃ う      }ヽヽ :::::\::( ̄ ̄ ̄ /:::://:    |
   ┃ な     }| ヽヽ :::::`'-、竺;;ニィ'::://    |    l
   // 口    (: |  ヽ ヽ :::: ::::::...  :://     |    |
)  ・・.  を    (  |  ヽ ヽ::  ::::::... //      リ.    |
つ、       r、{  |   ヽ ヽ   //      /     |
  ヽ      '´    |   ヽ  ヽ //      /     |


567 :愛蔵版名無しさん:2005/06/05(日) 10:30:21 ID:???
この漫画の家康は滝田栄のドラマのイメージを出してるのかね

568 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 06:08:43 ID:LXjyZf/Y
age

569 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 08:46:35 ID:???
この漫画好き。じろうさぶろうの彼女がなむあみだぶつアボンのとき泣いたよ。

570 :愛蔵版名無しさん:2005/06/14(火) 13:01:26 ID:PGjUi9Pv
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1097505310/l50

571 :愛蔵版名無しさん:2005/06/18(土) 16:10:00 ID:???
お梶萌え〜

572 :愛蔵版名無しさん:2005/06/28(火) 02:27:06 ID:???
>571

すまぬが恋を取ってきてくれぬか?

573 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 00:04:43 ID:???

柳生宗矩の弟は放射能障害で髪が真っ白という噂を聞きました・・

574 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 01:03:02 ID:JmjbdjKD
         l;;llllll||lll从从WWWl||ll,,ツ从ツツノlイノ'彡ヽ
         イ从、从从从从从ll|| |リ从////ノノ彡;j
        jl从从从从;;;;;;;;;;;;从;;;;;/;;;;;;;;;、、、;;-ー、イ彡:}
       (ミミ;;ッ''"゙ ̄ '、::::゙`゙''ー、/"´:::  :::: |;;;;;彡|
        }ミミ;;;} :::  {:: ゙:::::、:::    :::ィ ,,:::: };;;;イ;;l
        jミミ;;;;} :::  ヽ::::ミヽ::  |  ノ  W::  |;;;;彡:|
          }ミ;;;;;;} ::: ヾ {:::::ミ ヽ j イ|从 ":::: };;;;;;彡{
         iミ゙;;;ノ::::::  \'、 }}: l||イ /,ィ;;、、-ーーヾ'ァ;;イ、
        {;;;;リ:レ彡"三三ミヽ,,リ{{,,ノ;;;;ィ≦==ミ'" |;;〉l.|
        l"';;;l ゙'''<<~(::) >>::)-ら::ィ'ー゙-゙,,彡゙  .:|;l"lリ
          |l ';;', ::: ー` ̄:::::::ミ}゙'~}彡ィ""´   .:::lリノ/
         l'、〈;', :::    :::::::t、,j iノ:::、::..    ..::::lー'/
   ,、,,,/|  ヽヽ,,', ::.、    :::::(゙゙(  ),、)、ヽ::.  イ ::::l_ノ
)ヽ"´   ''''"レl_ヽ,,,', ヾ'ー、:::;r'"`' ゙'';;""  ゙l|  ::j ::: |: l,,,,
         ゙''(,l ', l| リ {"ィr''''' ーー''ijツヽ  l| :" l  |',`ヽ,
   き 利    (l :'、 `',. 'l| |;;゙゙゙゙"""´ー、;;| ノ:  / /リヽ \
.    く  い    Z::::ヽ '、 ゙'t;ヽ ` ´ ノ;;リ   ,r' //  |
   な. た     >; :::ヽ  ::ヽミニニニ彡'"  , '::::://  |
   ┃ ふ     フヽ ::\ : ミー―― "ノ , ':::: //:   |
   ┃ う      }ヽヽ :::::\::( ̄ ̄ ̄ /:::://:    |
   ┃ な     }| ヽヽ :::::`'-、竺;;ニィ'::://    |    l
   // 口    (: |  ヽ ヽ :::: ::::::...  :://     |    |
)  ・・.  を    (  |  ヽ ヽ::  ::::::... //      リ.    |
つ、       r、{  |   ヽ ヽ   //      /     |
  ヽ      '´    |   ヽ  ヽ //      /     |


575 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 01:36:21 ID:???
>574

かわいげがないな


576 :愛蔵版名無しさん:2005/07/05(火) 19:28:35 ID:???
           ___/\___
            |v\へ/\へへへヽ
            |.▽▽▽▽▽▽▽▽|
           /ハ△△△△△△△△l
           l><><><><><><>〈l
           l ニ ̄ ̄ ̄ ニ ̄ ̄~!;;l
          { /ーg-ヽ--/g-ヽ   l;;l
          .{~`、_ノ  `、_ノ-‐'''~、;}
          .l  ,.、(。、_,.。)、     lノ
         ,.、_ヽ ,,;;;;''''''''';;;;;,,ヽ ,.、_ l 
 ,.-‐‐、,-_,,-,(ニ r'、 . ,.--‐、,-,_,,-,(ニ' r'、、_
 `=='(_ rノ(´ノ__ト-' `=='(_ rノ(´ノ__ト-'  ̄`ー-、_
 (,.、-‐' `‐' ~    (,.、-‐' `‐' ~   l       `ー、
  /~`ー-、,.-‐――-、,  /~ー-、  ,.-―-、       ヽ
/ ;o∞o`!_,-‐-,  )/;;;;;;;;;;;;;;;;;`i/     `、    /⌒ー、
(_,.、○;;;;ノ,‐‐-、/ /(_ノ ノ;: }{  o∞o  }‐、  /    }ヽ
 ,.-‐'  / `ー-、,,,<   ,-‐''" ノ l  ○;;;;; ハ `ー''  ,-〜'  l
 `ー-''      ヽ;;ノ   ー-‐''"  ヽ;;;;;ハ;;;ノ ヽ、、、、

577 :愛蔵版名無しさん:2005/07/06(水) 02:09:05 ID:???
島左近、ちょっと更けてる47才

578 :愛蔵版名無しさん:2005/07/09(土) 23:04:51 ID:???
影武者 長嶋茂雄

579 :愛蔵版名無しさん:2005/07/09(土) 23:06:21 ID:???
ttp://lenin.jugem.jp/?day=20050703

影武者長嶋茂雄(上)

平成十六年東京。長嶋は脳梗塞で氏んだ! 茂雄の死が洩れると士気に影響する。このいくさに
敗れては読売による球界支配もない。読売陣営は苦肉の策として、影武者・片岡馨を長嶋に仕立
てた。しかし、この影武者、只者ではなかった。かつて長嶋のモノマネで一世を風靡した「モノ
マネ芸人」であり、20年のモノマネ生活で長嶋の言動や本能まで身につけていたのだ……。

580 :愛蔵版名無しさん:2005/07/10(日) 02:20:58 ID:???
 ttp://lenin.jugem.jp/?day=20050705

影武者長嶋茂雄(中)

五輪予選で見事な勝利を収めた長嶋陣営。しかし、現監督・堀内による読売政権が確立すれば
影武者は不要となる。その後の(芸能)生命の保障がないことを知った影武者・片岡は、
茂雄の跡を継いだ中畑清を軍師に、徳光和夫率いるマスゴミを味方に得て、政権移譲を迫る堀内、
影武者の地位を狙う神無月と凄絶な権力闘争を始めた。そして、泰平の世を築くため、
読売・阪神の力を拮抗させるべく星野の金満補強を急ぐ。

581 :愛蔵版名無しさん:2005/07/14(木) 23:42:08 ID:???
ttp://lenin.jugem.jp/?day=20050708

影武者長嶋茂雄(下)

いまや片岡は、一茂を自在に操る茂雄なみの池沼であった。彼の壮大な夢は、
読売・阪神の和平を実現し、独立王国=日本代表を中心に自由な「長嶋ジャパン」を
築くことだった。親長嶋勢力を結集した復帰試合の視聴率低下を未然に防ぎ
束の間の平安を得るが、IOCの謀略から遂に五輪種目からの削除が始まる。
自由平和な代表監督を願い、4年間を茂雄として颯爽と生き抜いた影武者の

苦闘を描く渾身の時代長編!

582 :愛蔵版名無しさん:2005/07/25(月) 00:14:20 ID:???
ピビンパ喰った?

583 :愛蔵版名無しさん:2005/07/31(日) 03:22:56 ID:nz3W1HFU
あげ

584 :愛蔵版名無しさん:2005/08/02(火) 21:57:36 ID:BJ+6CXV2
原作を読んで柳生がやられ役というのに衝撃を受けた思い出が。
似たような思い出で柘植久義wの逆撃シリーズ(セックスでタイムスリップするやつ)
で島左近は無能な椰子ってのがある。

585 :愛蔵版名無しさん:2005/08/03(水) 15:39:22 ID:???
『影武者』の六郎に惚れてコミックス買って、終わり方に納得いかず悶々と
していたところ、数年後にSAKONの存在を知って大人買い。そして茶を噴いた自分。
あれはない、あれはないよ…ただの日本史好きが読む可能性だって考えてくれよ…。

自分女で、北斗の拳等他の作品読んでないので、断言するのは憚られるのだが。
もしかしてこの漫画家さん、かなりいい加減?
影武者の途中から二郎三郎より左近に関心が移ってしまったのが明らかで、
昏睡状態だった左近が目覚めてからは主役扱い。でもって続編(?)がSAKON。
何かキャラ萌えに走る少女漫画家みたいだ。描いてるうちに脇キャラが愛しくなる
ことだってそりゃあるだろうけど、プロなら趣味に走らず耐えてくれよ。話が破綻する。

586 :愛蔵版名無しさん:2005/08/04(木) 00:06:41 ID:???
北斗の拳も後半はいい加減だったな
大して内容も面白くなかったし
ただラ王が死ぬまでなら面白かったのは事実

587 :愛蔵版名無しさん:2005/08/04(木) 11:36:19 ID:???
SAKONは多分に編集の意向が見え隠れする。
原先生は頼まれると断れない人だから…

588 :愛蔵版名無しさん:2005/08/04(木) 23:21:58 ID:???
いやいや多分あんなもんだよ

589 :愛蔵版名無しさん:2005/08/08(月) 18:16:05 ID:ydnd6nye
>>585
なんで、この手のオタ女は一人称を言えないんだろう・・・

590 :愛蔵版名無しさん:2005/09/05(月) 20:49:25 ID:???
完全版出んかなぁ… 出んよなぁ……

591 :愛蔵版名無しさん:2005/09/14(水) 10:39:30 ID:112igMVe
SAKONは影武者の続編だと思わなければ普通に楽しめる

漫画「影武者」は家康を人格者に書きすぎていてどうも
お梶が家康を政治の道具としてしか見ていなかったってのが
ピンとこなかったしそのせいで秀忠がただの頭の悪い悪役にしか
見えなくなっている
小学生レベルの小早川の描写が秀逸だっただけにこのへんもうちょっと
がんばってほしかった

592 :591:2005/09/14(水) 10:40:52 ID:112igMVe
あ、家康って世良田さんの方じゃなくて本物のことね。

593 :愛蔵版名無しさん:2005/09/14(水) 13:59:24 ID:???
原にそういうのを求めるのは間違いだな

594 :愛蔵版名無しさん:2005/10/01(土) 06:11:40 ID:yMqxq/Kg
                .,           |
          .,     ;:',.;'         ||
||/  /  ..                 ||*
|  /   '",:;;               ||
|| /    .;:',.;'                ||
0)||          .'",:;           ||        御免・・・
||;:',;'.      .;:.',;'   '",:;        ||      ∩___∩_
|| |       ;:',;'             _||_ __(`,,,,,,´ ) ←本多忠勝
((0)      '"  ,:;            C|          |
||||                     (つ|____/  |
|||                      レ´_/| | |   /
||| ||                  ,     ̄    |_//_/     '",:;
| ||                            |_∞_|
 |||         源六・・・   (\_/)      / || | | || ||||' ",:;
| ||       今 ゆくぞ・・・  ( ;=ж=)      | | | | | | |||||||
|||               /|| `′ ||\    | | | | | || ||||||
| | |     伊奈昭綱→/ヽ ||   || ´\  | | | | | | || ||||||    '",:;
  \          〈  \||=====|| / ) | | | | | | || |||||||
λ  \          \_|ろ===E|_/  |_|_|__|_||∧|_|_||_|||
  λ  ̄         //// | | ||\\\  Zy」     Lyゝ
.;:'";:'".,:;';:'";:';'.;:'",:;; ( ( ( | | | | | ) ) )).;:'";:'".,:;';:'" ,:;'.;:';'.;:'",:;;:';'.
.;:'",:;'    '.;    : ' ,;'.;:'",: ;'.;:'  .;:'".,:  ;:'  '.;:'"  .; '";'

595 :愛蔵版名無しさん:2005/10/01(土) 08:04:37 ID:???
打ち切りの原因はなんですか?

596 :愛蔵版名無しさん:2005/10/01(土) 08:23:22 ID:???
週刊少年チャンピオン連載中の舞乙Himeってパクリ?

597 :愛蔵版名無しさん:2005/10/23(日) 19:37:05 ID:???
age

598 :愛蔵版名無しさん:2005/11/06(日) 12:30:49 ID:aZowOptE
                .,           |
          .,     ;:',.;'         ||
||/  /  ..                 ||*
|  /   '",:;;               ||
|| /    .;:',.;'                ||
0)||          .'",:;           ||        御免・・・
||;:',;'.      .;:.',;'   '",:;        ||      ∩___∩_
|| |       ;:',;'             _||_ __(`,,,,,,´ ) ←本多忠勝
((0)      '"  ,:;            C|          |
||||                     (つ|____/  |
|||                      レ´_/| | |   /
||| ||                  ,     ̄    |_//_/     '",:;
| ||                            |_∞_|
 |||         源六・・・   (\_/)      / || | | || ||||' ",:;
| ||       今 ゆくぞ・・・  ( ;=ж=)      | | | | | | |||||||
|||               /|| `′ ||\    | | | | | || ||||||
| | |     伊奈昭綱→/ヽ ||   || ´\  | | | | | | || ||||||    '",:;
  \          〈  \||=====|| / ) | | | | | | || |||||||
λ  \          \_|ろ===E|_/  |_|_|__|_||∧|_|_||_|||
  λ  ̄         //// | | ||\\\  Zy」     Lyゝ
.;:'";:'".,:;';:'";:';'.;:'",:;; ( ( ( | | | | | ) ) )).;:'";:'".,:;';:'" ,:;'.;:';'.;:'",:;;:';'.
.;:'",:;'    '.;    : ' ,;'.;:'",: ;'.;:'  .;:'".,:  ;:'  '.;:'"  .; '";'

599 :愛蔵版名無しさん:2005/11/07(月) 23:15:36 ID:LmtxioIF
>>591
>そのせいで秀忠がただの頭の悪い悪役にしか見えなくなっている
家康を善人に書きすぎてない原作でも、秀忠はそのようにしか見えないが。
むしろ漫画で描かれなかったその後の方が馬鹿っぷりを発揮している。


600 :愛蔵版名無しさん:2005/11/07(月) 23:25:11 ID:???
>599

それでも、あれだけ負け続けても最終勝者は秀忠と宗矩
しぶとくて懲りないだけのヘタレだが、粘りだけで家康/二郎三郎が音を上げてしまうような
あの邪悪でチンケな主従コンビは素敵だ。大好きだ。


601 :愛蔵版名無しさん:2005/11/08(火) 01:55:30 ID:???
隆慶ワールドを見てると、彼は秀忠と柳生一族に恨みでもあるのかって
勘繰りたくなるなあw
かの柳生十兵衛なんか、彼自身が主役の短編以外じゃ、凶暴なDQN
のくせに、柳生一族でも下位の実力しかなくて、あげくに隆慶オリキャラ
(一応実在の人物だが、ほとんどオリキャラ化してる)に首を撥ねられて
死んだ事になってるしw

602 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 00:03:05 ID:???
そんな隆慶一郎作品があったとはシラナンダ。

603 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 00:11:23 ID:???
>602
吉原御免状・かくれさと苦界行。と、よんでみ

>601
もれは柳生一族も秀忠も偏愛しているとおもうんだが・・
あそこまで執拗にヘタレ描写なんて、キライなだけじゃ出来ないよ?

宗矩の兄新次郎ナントカ剣とか、不肖の倅こと宗冬のぼうふら剣とか好きやなあ

604 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 00:22:17 ID:???
隆慶ワールドではほとんど十兵衛が強さの単位と化しとるからなあw

ちなみに柳生一族のステキな面々の活躍を見るなら、「柳生非情剣」
を見よう。十兵衛主役の話だと彼のひたむきな姿を見れるし、それ
以外の話でも大活躍だ!!w

605 :愛蔵版名無しさん:2005/11/09(水) 07:12:22 ID:???
>>603 凶暴性云々に関しては見方によるから何とも言えんが、
少なくともその二作で「柳生一族でも下位の実力」であったり
「首を撥ねられ」たということは無い。

…十兵衛殿は剣の天才だった。技にも心にも一点の隙も無かった。
特に柳生忍群を率いた十兵衛殿は無敵だった…
その「オリキャラ」もこう評している。



606 :愛蔵版名無しさん:2005/11/11(金) 04:54:29 ID:???
「かぶいて候」の秀忠はかっこいいぞ。

607 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 09:22:54 ID:???
>>600
 只の世間知らずのバカボンを最終的に勝利者にした最大の功労者は二郎三郎なんだよな。
二郎三郎との謀略戦で多大な犠牲を出しながら(主に柳生一族)、慎重さ・用意周到さを身に付けていったんだから。

 影武者徳川家康の原作下巻で晩年の二郎三郎自身がぼやいているのな。
「ワシは命がけで秀忠を鍛えていただけではないのか?」って。

608 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 10:20:23 ID:???
>>607
それこそリアル家康の意志だったりして

609 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 22:12:35 ID:???
>607-608
普通はもっと学習能力が高いか、どっかでまじヘタレて手が緩むものだが
作中の秀忠は一つ一つは練れた策略であっても常に脇が甘く、
二郎三郎や六郎なんかに隙を疲れてボコボコにされて震え上がる

しかし本田正信(弥八郎)に諌められても、六郎や風魔や島左近に死ぬほどビビらされても
すぐまた懲りずに陰謀を企てる。あの「しつこさ」は本物の家康譲りかもね


あと、アレだけバラされまくったら柳生の人材も払底して終わりそうなもんだが、
そこがまあ娯楽小説に徹したゆえの穴で、楽しみたい読者は目ェつぶれってことなんだろう

610 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 22:39:11 ID:XN0/mjNT
柳生の人材か…
まあ関が原から二郎三郎が死ぬまで16年あるから
その間に次の世代が育ったということでひとつ

611 :愛蔵版名無しさん:2005/11/12(土) 22:55:21 ID:???
たぶらわ!

612 :愛蔵版名無しさん:2005/11/13(日) 09:46:19 ID:???
SAKONでの柳生の人材達は……
彼らも才を認められた上で鬼のような鍛錬を潜り抜けた
あげくに、才の生かしようのないわけのわからん陣形
の一部にされて、ゴミのように殺されて行く様……

613 :愛蔵版名無しさん:2005/11/16(水) 14:27:41 ID:???
ttp://shirayuki.saiin.net/~yamahomuura/z2005.10-2.html
023-2m.jpg

614 :愛蔵版名無しさん:2005/12/02(金) 12:17:52 ID:G2K4DlQt
AGEとくか・・・


615 :愛蔵版名無しさん:2005/12/11(日) 20:25:36 ID:if1yJOmR
                .,           |
          .,     ;:',.;'         ||
||/  /  ..                 ||*
|  /   '",:;;               ||
|| /    .;:',.;'                ||
0)||          .'",:;           ||        御免・・・
||;:',;'.      .;:.',;'   '",:;        ||      ∩___∩_
|| |       ;:',;'             _||_ __(`,,,,,,´ ) ←本多忠勝
((0)      '"  ,:;            C|          |
||||                     (つ|____/  |
|||                      レ´_/| | |   /
||| ||                  ,     ̄    |_//_/     '",:;
| ||                            |_∞_|
 |||         源六・・・   (\_/)      / || | | || ||||' ",:;
| ||       今 ゆくぞ・・・  ( ;=ж=)      | | | | | | |||||||
|||               /|| `′ ||\    | | | | | || ||||||
| | |     伊奈昭綱→/ヽ ||   || ´\  | | | | | | || ||||||    '",:;
  \          〈  \||=====|| / ) | | | | | | || |||||||
λ  \          \_|ろ===E|_/  |_|_|__|_||∧|_|_||_|||
  λ  ̄         //// | | ||\\\  Zy」     Lyゝ
.;:'";:'".,:;';:'";:';'.;:'",:;; ( ( ( | | | | | ) ) )).;:'";:'".,:;';:'" ,:;'.;:';'.;:'",:;;:';'.
.;:'",:;'    '.;    : ' ,;'.;:'",: ;'.;:'  .;:'".,:  ;:'  '.;:'"  .; '";'

616 :省都:2005/12/13(火) 11:43:07 ID:???
fhfhgdyrgふぇrgrんkぇ絵:rlgjkdf:lsg;sイオrttげい


617 :愛蔵版名無しさん:2006/01/01(日) 08:39:20 ID:???
都城なさいませ

618 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 11:27:18 ID:???
今年の大河ドラマは「功名が辻」だが、「影武者徳川家康」に山内一豊は出ていたっけ?

619 :愛蔵版名無しさん:2006/01/04(水) 18:30:59 ID:???
出たよ

620 :愛蔵版名無しさん:2006/01/05(木) 22:01:26 ID:???
しかし、影武者は面白かったがSAKONは参ったな…
週ジャンで打ち切られたのが痛かった

621 :愛蔵版名無しさん:2006/01/06(金) 01:40:37 ID:???
左近が影武者徳川家康の続編って聞いたから全巻買って読んだけど
なんじゃこりゃ?
影武者徳川家康の続きがみてぇー。

622 :愛蔵版名無しさん:2006/01/06(金) 22:42:57 ID:???
原先生の書いた「功名が辻」も見てみたい。
ユリア似の千代とかケンシロウ似の一豊とか。

623 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 12:12:14 ID:qGyr6NSM
井伊直政の忍びが、二郎三郎の寝込みを襲おうとして甲斐の六郎に殺されるというシーンがないな。

624 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 17:22:55 ID:/CQSOd0u
>>621
原作読んで脳内妄想するしかないね。

625 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 19:37:01 ID:6KgjLYKM
バンチで続編連載きぼんぬ!

626 :愛蔵版名無しさん:2006/01/08(日) 23:23:25 ID:/CQSOd0u
ぶっちゃけ、原作は漫画化されなかった後の話の方が面白いし。
もうちょっと様子見て欲しかった>週ジャン編集部

627 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 02:16:57 ID:???
少年誌でやるなら捨て童子のほうがよかったかも。

628 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 02:33:50 ID:???
横山御大がすでに書いてたからなあ

629 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 10:10:36 ID:???
sakon・・・人がゴミの様でした

630 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 17:12:53 ID:???
>626
やっと左近が出てきてこれからという時だったからねぇ…
慶次の例から影武者も最後までやってくれると思ったのにさ

631 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 20:40:25 ID:???
>630

つまり華慶はあれでけっこう継続的に人気があったと


632 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 22:31:30 ID:???
慶次も琉球編ですげー掲載順が下がったときがあったので
いつ打ち切られるかと心配だった

633 :愛蔵版名無しさん:2006/01/09(月) 23:09:59 ID:???
実際その辺はだるかったからな

634 :愛蔵版名無しさん:2006/01/10(火) 00:23:41 ID:???
ざんねんながら原に構成力というか企画力が無かったということなんだな・・

635 :愛蔵版名無しさん:2006/01/10(火) 13:00:55 ID:???
そりゃちょっと厳しいな。慶二に関しては
長く連載やってりゃ中だるみがあるのはしょうがないよ。

636 :愛蔵版名無しさん:2006/01/10(火) 17:44:38 ID:???
 正確な事情は判らないけれど、琉球編は原作の朝鮮出兵編の代替なんだよな。
(原作で慶二に最後まで連れ添ったのは滅んだ朝鮮のお姫様)だから、原哲夫オリジナル。
 

637 :愛蔵版名無しさん:2006/01/10(火) 18:13:57 ID:???
琉球編は明らかに総連からの圧力抗議を恐れての改竄だろ。

638 :愛蔵版名無しさん:2006/01/10(火) 23:50:56 ID:???
日本史にもう少し詳しければもっと楽しめたと思った
茶々=淀君って知ったのはつい最近だもんなぁ

639 :愛蔵版名無しさん:2006/01/11(水) 03:56:40 ID:???
>638
漏れは歴史詳しくなかったけど、おんな太閤記みてたから知ってたなあ。

佐々成政とか柴田勝家は覚えてるのに・・前田利家と前田玄以がごttぎゃになってたり

640 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 12:22:09 ID:???
北斗の拳はもういいからこれの続き書いてくれよ
コミックスは全部とっくに絶版になってるけど・・・もう黒歴史なの?これ(´・ω・`)

641 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 18:18:56 ID:???
>640
週刊連載がコケてSAKONもあんなだったからねえ・・


642 :愛蔵版名無しさん:2006/01/17(火) 18:56:59 ID:???
武論の悪知恵がないと北斗もただのDQN漫画だからな。

643 :愛蔵版名無しさん:2006/01/18(水) 14:31:18 ID:???
花の慶次の最終巻で、上杉と徳川の和睦のために
家康に面会した時、「結構でござる」と返事したサルみたいな
顔の男が本多正信。とても影徳の正信と同一人物とは思えない。

644 :忠勝:2006/01/21(土) 20:59:07 ID:xY+mBqxU
お許しくだされ〜

645 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 13:22:19 ID:???
>>1
第2部(左近編)の家康はあんまりだと思う
なんで顔や性格まで変えるんじゃ

646 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 22:11:55 ID:???
しかし原作の小説を読むとSAKONの家康のが原作のキャラに近いんじゃ無いかとも思いました。

つうか慶次→影武者→SAKONで全部家康顔違うしw

647 :愛蔵版名無しさん:2006/01/28(土) 22:37:47 ID:???
流川似の六郎
三井似の左近

648 :愛蔵版名無しさん:2006/01/29(日) 11:25:01 ID:???
>645
漏れも>646に胴衣。
つかSAKONで「あんまり」なのは家康(二郎三郎)以外の全てだろ。

649 :愛蔵版名無しさん:2006/01/29(日) 11:43:51 ID:???
SAKONに期待したけど蓋開ければ北斗の拳の剣術版だもん
あんなのー見たくなかったよ…

650 :愛蔵版名無しさん:2006/01/29(日) 13:18:56 ID:???
>>646
あれ、鼻の刑事の方がカゲムシャより連載先だっけ?
カゲムシャ→SAKON→鼻の刑事
だと思ってた。

651 :愛蔵版名無しさん:2006/01/29(日) 13:53:02 ID:???
真逆じゃねーか。なんでそんな思い違いを?
ttp://www.haratetsuo.com/portfolio/portfolio.html

652 :愛蔵版名無しさん:2006/01/29(日) 13:54:42 ID:???
あ、真逆じゃぁないなw

653 :愛蔵版名無しさん:2006/01/29(日) 17:47:19 ID:Fo00UORO
なんと! 自衛隊が事もあろうか、あの戦国時代にタイムスリップ!!

     ドラマ 「戦国自衛隊」 くるよ。   

日テレ版 「戦国自衛隊」 大仕掛け (YOMIURI ONLINE)
31日、来月7日 2部構成
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/20060120et13.htm
戦国自衛隊・関ヶ原の戦い
http://www.ntv.co.jp/sengoku/
第一部 1月31日(火) よる9時放送〜
第二部 2月 7日(火) よる9時放送〜

     役名     …………   配役
伊庭明義(3等陸佐) ………… 反町隆史
嶋村拓也(3等陸佐) ………… 渡部篤郎
徳川家康       ………… 津川雅彦
本多正信       ………… 長門裕之
石田三成       ………… 竹中直人
島  左近       ………… 松方弘樹
小早川秀秋      ………… 藤原竜也
豊臣秀頼       ………… 杉村怜音
淀の方         ………… 秋吉久美子

テレビドラマ板  【反町】戦国自衛隊〜関ヶ原の戦い〜
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1132143710/l20

(映画版もあるよ)  戦国自衛隊1549 PART7
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1122221936/  

654 :愛蔵版名無しさん:2006/01/30(月) 22:33:16 ID:???
津川さん家康役何回目だwwwwwwwww

655 :愛蔵版名無しさん:2006/01/31(火) 13:11:44 ID:???
くっだらねえ
大体大根で演技の幅0な渡部の何処が良いのかね
おまけに豚bsだしどうせ反戦番組

656 :愛蔵版名無しさん:2006/01/31(火) 20:04:31 ID:v3wYwmCe


657 :愛蔵版名無しさん:2006/01/31(火) 20:06:01 ID:v3wYwmCe


658 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 15:59:33 ID:???


659 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 16:14:54 ID:???


660 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 16:26:13 ID:???


661 :愛蔵版名無しさん:2006/02/01(水) 18:06:02 ID:???


662 :愛蔵版名無しさん:2006/02/02(木) 08:36:17 ID:t1PfmxxP
えうおぇ・・・・!!

663 :愛蔵版名無しさん:2006/02/07(火) 16:43:56 ID:???
戦国自衛隊・関ヶ原の戦い
「完結編〜愛する者のために死す
命を賭け隊員の運命!石田三成になった男の愛と野望!
裏切り略奪亡父を待つ幼女を犠牲にする非情戦乱を生きろ!号泣衝撃ラスト」

戦国自衛隊・関ヶ原の戦い
http://www.ntv.co.jp/sengoku/
第一部 1月31日(火) よる9時放送〜
第二部 2月 7日(火) よる9時放送〜

     役名     …………   配役
伊庭明義(3等陸佐) ………… 反町隆史
嶋村拓也(3等陸佐) ………… 渡部篤郎
徳川家康       ………… 津川雅彦
本多正信       ………… 長門裕之
石田三成       ………… 竹中直人
島  左近       ………… 松方弘樹
小早川秀秋      ………… 藤原竜也
豊臣秀頼       ………… 杉村怜音
淀の方         ………… 秋吉久美子

前編は15.7%と微妙な数字だったけど、後編はどうだろ?

664 :愛蔵版名無しさん:2006/02/07(火) 18:38:10 ID:???
興味無し

665 :愛蔵版名無しさん:2006/02/07(火) 22:43:16 ID:???
また津川が家康なのか
この人は…

666 :愛蔵版名無しさん:2006/02/08(水) 13:30:11 ID:???
 その昔時代劇で影武者徳川家康やったときは 二郎三郎と家康役は高橋英樹だったっけ。
漫画板とイメージが近かったと思う。
 この際家康役を極める為にも津川雅彦にも二郎三郎役やって欲しい。

667 :愛蔵版名無しさん:2006/02/09(木) 17:17:43 ID:???
津川雅彦だと腹黒いイメージがあるから二郎三郎には向いていないな。


668 :愛蔵版名無しさん:2006/02/09(木) 21:13:43 ID:???
石坂浩二を二郎三郎、正信を仲代達也で大河にしろ

669 :愛蔵版名無しさん:2006/02/09(木) 23:56:09 ID:???
普通に阿部寛じゃね。名前があべしっぽいし。

670 :愛蔵版名無しさん:2006/02/10(金) 11:07:20 ID:???
原哲秀忠なら沢村一樹あたりで

671 :愛蔵版名無しさん:2006/02/10(金) 23:36:52 ID:ZjWELpVP
これもう一回描いて欲しい
もちろん島左近じゃなく影武者が主役で
蒼天もうすぐ終わるだろうしバンチで描いてくれないかな


672 :愛蔵版名無しさん:2006/02/11(土) 09:33:07 ID:???
>669
あんた好きだ

>671
もっかいじゃなくて影武者が主役で続きかいてほすぃ

673 :愛蔵版名無しさん:2006/02/12(日) 09:44:59 ID:???
影武者第二部、男坂続編・・・ホントに読みたいもの描いてくんないよなー

674 :愛蔵版名無しさん:2006/02/12(日) 14:52:55 ID:???
ジャンプ版影武者は島左近が仲間に加わった時点で終わったけど
本当はあれからが影武者の面白くなる展開なのに、
打ち切りを決めた編集陣はそれを知らなかったのだろうか?

675 :愛蔵版名無しさん:2006/02/12(日) 15:03:30 ID:???
アンケート至上主義だから仕方ない

676 :愛蔵版名無しさん:2006/02/12(日) 19:06:11 ID:???
まー、左近以降は秀忠&柳生の謀略と
それに対処する二郎三郎側という展開の繰り返しだから
遅かれ早かれ打ち切りになっただろうな。

677 :愛蔵版名無しさん:2006/02/14(火) 00:46:49 ID:???
見様見方によってはアンパンマン(次郎三郎一派)VSバイキンマン(秀忠・柳生)見たいなモンだからな。

678 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 09:53:29 ID:???
【影武者徳川家康】
家康(世良田)を主人公として関ヶ原の合戦から島左近との出会いまでを書く。
普通、中長編小説を題材にした漫画は省略される部分が多いのだが、この作品は
前巻半分位の内容を一年かけてゆっくり丁寧に描いている。
小説では2ページしか無い「伊奈事件」を10話程度使って描いたり
小説には無い原先生オリジナルの口取りのすりの死や秀忠の家康に対する
コンプレックス等が巧みに描かれており、大人が見ても十分楽しめる内容であった。
それだけに一年で打ち切られてしまったのは惜しい。

【SAKON 〜戦国風雲録〜】
「影武者徳川家康」の続編と言われている作品。
小説の中盤くらいまで描いたところで打ち切りとなってしまったが
北斗の拳もびっくりの残酷描写、大御所忍者漫画家も舌を巻くほどの
「魔法剣」や「人壁」等、「影武者」の政争的雰囲気など微塵も無い
「戦国ファンタジー剣劇漫画」になっている為、「影武者」が好きかどうかで
大きく好みが分かれる作品となっている。

679 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 13:33:41 ID:???
>>678
原作だと門奈とすり(すりという名は漫画オリジナルだったと思うが)って、
やっぱり後で次郎三郎の意で斬られちゃったんだろうなあ。

680 :愛蔵版名無しさん:2006/02/15(水) 22:35:51 ID:???
門奈は実在の人物だから、斬られたってことはないんじゃない?
自分の小姓を簡単に斬れるものかね。

681 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 03:35:53 ID:???
「中坊林太郎」の松丸先生がSAKONに登場していたのはワロタ

682 :愛蔵版名無しさん:2006/02/16(木) 16:16:39 ID:???
>>680
原作では、その後の出番が一切無いのを見ると
多分、難癖つけられて斬られたか切腹させられたのでしょ。

683 :愛蔵版名無しさん:2006/02/17(金) 00:36:56 ID:???
2/15のその時「歴史が動いた」を見てたら、山内一豊って頬に傷があったんだってね(矢傷)
影武者に出てた一豊の顔にはしっかり傷があったんでちょっと感心した

684 :愛蔵版名無しさん:2006/02/17(金) 00:46:14 ID:???
>683
花慶の前田玄以とかにもあったけどな、向こう傷


685 :愛蔵版名無しさん:2006/02/18(土) 21:23:54 ID:???
史実では僧侶出身の玄以に傷は似合わなかったな。

686 :愛蔵版名無しさん:2006/02/21(火) 13:32:23 ID:???
慶次で、池田輝政が老け顔になってて利家を又左呼ばわりしてるのが気になったな

687 :愛蔵版名無しさん:2006/02/22(水) 16:43:06 ID:???
年末か正月特番の「利休」の利休と秀吉のメイクがまんま慶次だったのに驚いた

688 :愛蔵版名無しさん:2006/02/26(日) 17:18:04 ID:PElbicpv
信康がかっこよく書かれすぎだな
あの人と築山殿が殺されたのは信康が信長の親族の女性と
上手くいってなかったからなのに

でも家康視点なら間違ってない描写かも
家康の関ヶ原での「信康… 見よ… 天下がすぐそこに…」には泣いた
その直後六郎に刺し殺されるから余計に…

689 :愛蔵版名無しさん:2006/02/26(日) 22:17:58 ID:???
山内一豊は、家康が影武者であるのを気づいていたようだ。
それで、家康にカマをかけてみた。
果たして秀忠らの微妙な空気を察した。
しかし、以降、沈黙を保った。
それは、既に見限った豊臣家より家康を持ち上げるほうが利ありと踏んだからだ。

・・って展開はないよな。

690 :愛蔵版名無しさん:2006/02/26(日) 23:52:50 ID:/OyFLyb2
>688
真相は家康自身と信康の不仲が原因、という説が有力らしいけどね。
日本史板じゃないから詳細は割愛するが。

691 :愛蔵版名無しさん:2006/02/27(月) 01:05:23 ID:???
>690
武田信玄も嫡子義信を結局始末してるし、今川の縁続きって
時代が下ると却って足かせになっちゃったのかもなあ。今川家が急速に失墜してたし


692 :愛蔵版名無しさん:2006/02/27(月) 12:05:46 ID:???
いや実際、義元死んで何の脅威もなくなって、
逆に北条徳川との今川領争奪戦が始まったら血縁はもう邪魔でしかなかった不幸・・・



693 :愛蔵版名無しさん:2006/03/01(水) 23:50:39 ID:???
二郎三郎の場合アドリブの方が諸将に家康らしく見られる点について

694 :愛蔵版名無しさん:2006/03/04(土) 06:48:12 ID:StMuWdrY
http://plaza.rakuten.co.jp/aiaifudousann/diary/200602100000/

 慶応3年11月15日、33歳の誕生日の日、龍馬は刺客に襲われ、凶刃に斃れた。

 百数十年を経た今日、未だにその真相は分からない。

 暗殺の真相が不明なため、その下手人や黒幕については様々な説がある。


 下手人については、新撰組や京都見廻組が有力視されてきたが確証はない。


 黒幕については、公儀つまり幕府説、薩摩藩や長州藩の武力倒幕派説、

 伊呂波丸事件の紀州藩説、身内の土佐藩説などイロイロだが、どれも定かではない。


 本書では、長崎・出島を本拠地とした武器商人グラバーを黒幕としている。

 薩長同盟を後押しし、倒幕戦争を煽り、莫大な商機を目前にしたグラバーにとって、

 無血革命を唱導し始めた龍馬は抹殺すべき存在だったという。

 
 そしてそのグラバーの背後には、ユダヤ資本のロスチャイルドが・・・。


 中国のアヘン戦争でしこたま儲けた次は、日本の内乱戦争だったというのだが・・。


         『龍馬暗殺―捜査報告書』  小林久三、光風社文庫。


695 :愛蔵版名無しさん:2006/03/07(火) 12:50:06 ID:???
↑バカサヨって陰謀史観大好きだよなw

696 :愛蔵版名無しさん:2006/03/08(水) 03:54:20 ID:???
>695
左右は関係ないな。みんな陰謀とユダヤと宇宙人が大好きなんだ


697 :愛蔵版名無しさん:2006/03/09(木) 18:14:03 ID:???
左の電波は有名だが右にも酷い電波はいるぞ。

まあスレ違いなわけだが。

698 :愛蔵版名無しさん:2006/03/16(木) 10:01:04 ID:???
影武者の秀忠は良質な悪役してたと思うけど
このスレでは隆は秀忠嫌いって結論に落ち着いてるのか

699 :愛蔵版名無しさん:2006/03/16(木) 10:24:40 ID:???
嫌いじゃないだろ。
嫌いならあそこまでいろいろな作品に登場したりはしないだろ。



700 :愛蔵版名無しさん:2006/03/16(木) 16:34:01 ID:???
隆先生は世間一般的な秀忠の評価(平凡だが温厚な孝行息子)に
猛反発して、その結果が影武者を始めとする悪役になったんだよ。

701 :愛蔵版名無しさん:2006/03/16(木) 17:15:04 ID:???
小説読んだ印象では、漫画程悪人な印象は無かった。
なんだかんだ言って秀忠の代は一番大名家の取り潰し多かったみたいだし
福島正則も秀忠の時代に左遷されてる。
隆先生の評価はあながち間違って無いと思う

702 :Nかつゆき ◆ubepVplhL2 :2006/03/18(土) 21:52:40 ID:???
もうでたかな
この漫画を描いている人が
昔メガCDというゲーム機ででた『天下布武』という戦国シミュレーションゲームで
武将のグラフィックをデザインしている

703 :愛蔵版名無しさん:2006/03/25(土) 16:08:53 ID:???
二郎三郎が続編のSAKON☆でキャラが思いっきり変わってしまったのは、
藤琢が宇津井健に変わるくらい違和感ありまくりだった。

704 :愛蔵版名無しさん:2006/03/25(土) 23:20:57 ID:???
でも二郎三郎「だけ」はSAKONの方が原作に近かったな。

705 :愛蔵版名無しさん:2006/03/26(日) 22:15:02 ID:???
伊勢海老だ うりゃあ エビ好き!

706 :愛蔵版名無しさん:2006/03/27(月) 17:18:36 ID:???
何ゆえ左近に腐女子ファンが居るのか疑問に思っていたが
甲斐の六郎が左近に口移しで薬を飲ませるシーンで再認識した

707 :愛蔵版名無しさん:2006/03/30(木) 14:07:18 ID:???
SAKONの関ヶ原での戦いの描写は
もろに戦国無双に酷似している。

708 :愛蔵版名無しさん:2006/03/30(木) 19:46:45 ID:???
コンビニ版の影武者上中下巻を一気読みすると、あまりの変貌ぶりが笑えるな>左近

709 :愛蔵版名無しさん:2006/03/31(金) 14:41:24 ID:Dez49okr
>>707糞ゲーにあんな爽快なぶった切りも派手さもないぞ
左近格好悪いし何がチョい悪オヤジだと・・・

あー続きが読みてえなあ上げ



710 :愛蔵版名無しさん:2006/04/04(火) 21:23:47 ID:???
花の慶次読んだ後影武者の三成見るとマジで笑えるw

711 :愛蔵版名無しさん:2006/04/05(水) 18:35:34 ID:???
笑うには逆じゃないか

712 :愛蔵版名無しさん:2006/04/05(水) 21:45:39 ID:???
手話の稽古する三成と左近の親密さには微笑ましいものがある。

713 :愛蔵版名無しさん:2006/04/06(木) 01:44:17 ID:???
花の慶次版の三成も忍者五十人で脅しをかけるより
島左近を出せば良かったじゃん。確か七霧の里編ではすでに家臣に
なっていたはず。それとも当時は前田慶次をナメてかかっていたか?

714 :愛蔵版名無しさん:2006/04/06(木) 12:14:22 ID:???
>>713
名のある武将にそんな汚い仕事は任せられないし
左近けしかけたら、流石に揉み消せないしな(基本的に私闘禁止なので)

715 :愛蔵版名無しさん:2006/04/06(木) 13:05:41 ID:???
三成は朝鮮出兵前に慶次の屋敷で説教されていくさ人に覚醒したっぽいので
影武者の三成に繋がらなくもない

716 :愛蔵版名無しさん:2006/04/06(木) 23:41:50 ID:???
>>713 じゃあ左近加入パターンだとこうなるのか

三成「なに!!なんだ 奴は何を言ってるんだ」

忍び頭「我らの死人の数です。前田慶次が20人 他の男が合わせて20人
馬が10人 それで我ら50人を倒すと言っているのです」

三成「ふ…ふん そんな馬鹿な 三人と一匹で何が出来るものか」

忍び頭「いえ 手前もそのようになるかと存じます」

三成「うぬ 信じられぬ ワシとしたことがうかつであった」

左近「うわっはっは。殿 何やらお困りのご様子。この左近助太刀に参りましたぞ」

忍び頭「おおっ。こっこれは…島様!!」

三成「さっ左近がなぜここに!?そなたには留守を命じておるはずじゃぞ!!」

左近「殿。このような遊びに俺だけ仲間外れは許しませぬぞ。うははは」

三成「むむむ。勝手な真似を」


前田慶次「…ほう。向こうもとんだ隠し玉を持っていたようだな。俺の20
お前たちで分けておけ」

捨丸「だっ旦那どうしたんですか急に!?お、おいっ岩 何を震えている??」

岩兵衛「ばっ馬鹿な。あの男 旦那と同じ強さを持っておる。信じられん
旦那のようないくさ人がこの世に二人と居ようとは!!」

717 :愛蔵版名無しさん:2006/04/09(日) 04:48:38 ID:???
>716

何故「むむむ」か、治部殿・・¥


718 :愛蔵版名無しさん:2006/04/20(木) 03:43:34 ID:???
誰か舞わぬか?

719 :愛蔵版名無しさん:2006/04/20(木) 13:24:13 ID:???
     ヾ('A`)ノ  では拙者がパラパラを・・・
       ( )
      < <

720 :愛蔵版名無しさん:2006/04/26(水) 01:46:49 ID:???
>719

見事じゃ。まさしく転嫁の舞ぞ


721 :愛蔵版名無しさん:2006/05/07(日) 23:29:53 ID:l3XU15Pt
六郎が流川にしか見えねー

722 :愛蔵版名無しさん:2006/05/08(月) 21:09:45 ID:R7RtbGvV
>>721
くらえ風魔不動雷電!

723 :愛蔵版名無しさん:2006/05/09(火) 21:15:54 ID:???
小早川秀秋の扱いは・・・

724 :愛蔵版名無しさん:2006/05/11(木) 11:51:13 ID:???
SAKON読んでなんだこのトンデモは!?とか思ったけど
原作の方も風魔vs柳生あたりは結構トンデモだったね

725 :愛蔵版名無しさん:2006/05/11(木) 21:56:42 ID:???
六郎的にはいつでも秀やんを殺せる状態だしなー

726 :愛蔵版名無しさん:2006/05/11(木) 22:14:56 ID:???
まあ、原作もほとんど姉妹作の「捨て童子・松平忠輝」であからさまな超人を
主人公にしてたりするしな。話も設定が異なる割りに、途中でいきなり「影武者〜」
と、リンクしてる場面が出てきたりする等、関連があるのかないのかよくわからん
部分(ただの読者サービスなんだろうけど)があったりするしw

727 :愛蔵版名無しさん:2006/05/14(日) 22:12:35 ID:???
トンデモ超人が活躍する漫画だけど普通に鉄砲が最強ってのがいい
タイマンなら余裕で跳ね返すんだろうけどw

728 :愛蔵版名無しさん:2006/05/27(土) 19:56:04 ID:???
隆先生の感覚だと
鉄砲>武将(左近、慶次)>裏柳生>いくさにん(忍・首代など)>剣術家って感じだよな

まあ、裏柳生は罠にかけられたり、数的不利があったりで
六郎と風魔にぼこぼこ切られているけど

729 :愛蔵版名無しさん:2006/05/28(日) 11:50:59 ID:???
幼稚臭いが隆作品のキャラの強さ格付けとか面白そうw

730 :愛蔵版名無しさん:2006/05/29(月) 22:12:14 ID:???
>728

不等号は心の中で思っておけばよか

731 :愛蔵版名無しさん:2006/06/11(日) 12:19:01 ID:cYMhoERK
SAKONは最後魔法剣サンダガかなんかでジジイのプロテスをぶち破って
一刀両断にしてなかったっけ?

732 :愛蔵版名無しさん:2006/06/17(土) 17:40:39 ID:???
伊勢屋は花慶だけ?

733 :愛蔵版名無しさん:2006/06/20(火) 19:03:37 ID:???
捨て子童子だけ未読だが、他では記憶にない。
伊勢屋という名前は出てきたかわからんが、ああいうキャラやエピソードは知らない。
あったっけかなあ。

734 :愛蔵版名無しさん:2006/06/20(火) 20:01:52 ID:???
>>731
馬鹿ら・・・
ぎゃあ〜〜〜〜〜〜〜 だっけ?

SAKONの最後で六郎が隻腕になってたけど
隆先生の原作小説でも腕一本失っちゃうの?

735 :愛蔵版名無しさん:2006/06/20(火) 20:14:55 ID:???
伏見城の二郎三郎と秀頼の会談の護衛で戦闘になった時にやられた

736 :愛蔵版名無しさん:2006/06/21(水) 00:12:53 ID:???
で、原作ではその後に『金縛りの術』(漫画じゃ風魔不動雷電w)を
使うようになる訳だ。

しかしなんでこんな愉快な名前に・・。

737 :愛蔵版名無しさん:2006/06/21(水) 17:16:02 ID:???
打ち切り決定したあたりから松丸先生が出たり無茶苦茶だったw

738 :愛蔵版名無しさん:2006/06/21(水) 17:29:27 ID:???
口うつしで腐女子が増えたと思ったが、ところがどっこい三成のほうがファン多かった

739 :愛蔵版名無しさん:2006/06/28(水) 17:54:35 ID:???
金縛りの術って、隆作品の多くで使われてるよね。

「花と火の帝」では、すでに地味な技と化していたがw

740 :愛蔵版名無しさん:2006/07/09(日) 13:53:50 ID:???
伊奈事件って実際は家康がまず佐久間を追い出した源六(にあたる人物)を
処刑させてそれでも福島が退かなかったので伊奈を殺して収めたのに
原漫画じゃ全部汚点秀忠に着せてるのなw
しかも佐久間が戦勝に浮かれて関所で淫乱行為を行った事になってるしw

741 :愛蔵版名無しさん:2006/07/09(日) 18:37:20 ID:???
福島は秀忠の時代に左遷されて何も出来なかっただけに
漫画での秀忠へのタンカが虚しすぎる・・・

742 :愛蔵版名無しさん:2006/07/09(日) 23:48:04 ID:???
>740
原作は関所での争いの理由は不明で、伊奈の処分を二郎三郎が迷ってるうちに
伊奈が自ら切腹したんだったっけ。
漫画の後で読んで、あまりのあっけなさにビックリした記憶がある。

743 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 17:13:59 ID:???
>>742
史実だと源六にあたる番士が通行証を持っていないことを理由に佐久間を
通さなかったため佐久間は福島に合わせる顔がないので自殺してしまったため
源六に問題があったんだけどその辺を福島側に非があるように脚色されてるね

744 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 17:42:15 ID:???
>>743
いや、源六は軍勢を通してはいけないという命令を守ってただけ。
佐久間が自殺したのは福島が命令を未遂にすると厳罰を与える人物なので
福島の処罰を恐れてその前に切腹してしまったらしい。
源六や伊奈の首を差し出したのは福島と戦争になるのを恐れたため。
非の無い部下を福島のDQNな性格のため死なせる羽目になったので
家康は終生この件で福島を恨み、秀忠の代で福島を改易させたという説もある。

745 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 18:44:50 ID:???
漫画の人気もぼちぼちあるようですし
この辺で原作のエピソードをふくらませてみますか

展開がたるいので飽きられた

人気低迷 打ち切り

746 :愛蔵版名無しさん:2006/07/10(月) 19:02:05 ID:???
二郎三郎って59歳とは思えない肉体美だな

つーか家康と違って刀傷が無いから
奥さんとか小姓には隠してもすぐにばれるだろうけど

747 :愛蔵版名無しさん:2006/07/12(水) 12:54:24 ID:???
>>746
お前漫画本当に読んだか?
伊勢長島を始め二郎三郎は歴戦の勇姿じゃん
原作には一章丸ごと二郎三郎の半生やってるけど凄まじいぞ

748 :愛蔵版名無しさん:2006/07/13(木) 19:20:39 ID:???
ちゅうことは逆じゃね?
家康に刀傷がなくて、二郎三郎にはあると

749 :愛蔵版名無しさん:2006/07/14(金) 01:10:16 ID:???
>748
家康も刀槍や矢傷は少なからずあるとおもはれ


750 :愛蔵版名無しさん:2006/07/15(土) 01:51:07 ID:???
>749

いや、さすがに家康にはないんじゃないか?
もともと足軽出身の秀吉にはあったかもしれんが。


751 :愛蔵版名無しさん:2006/07/15(土) 09:53:52 ID:d0x+PioA


752 :愛蔵版名無しさん:2006/07/15(土) 11:42:47 ID:???
まあ実際ほくろの位置やらちんこの大きさやら
何から何まで一緒ってことはあるまいに

753 :愛蔵版名無しさん:2006/07/15(土) 17:56:43 ID:E7hsfRFh
いや 殿の物と比べれば
手前のほうがはるかに立派でござる

754 :愛蔵版名無しさん:2006/07/15(土) 23:37:08 ID:???
お前ら読んでないの?

忠勝が家康の姿になるために遺体から服を脱がしたときに、体の傷を見て
忠勝が泣きながらこれは三方ヶ原・・これは小牧の・・・これは・・・って言ってただろ

755 :愛蔵版名無しさん:2006/07/16(日) 03:43:24 ID:???
関ヶ原は猛烈なクオリティで面白かったのに
その後は近縁者にバレルバレナイで冷や冷やする秀忠様と世良田様の
中だるみ劇の繰り返しでつまらん

756 :愛蔵版名無しさん:2006/07/16(日) 22:01:42 ID:???
>>755
原作読めば分かるが、それ以後は
秀忠が陰謀めぐらす→二郎三郎と風魔がそれに対処する
の繰り返し。

757 :愛蔵版名無しさん:2006/07/16(日) 23:05:56 ID:???
>756
俺は十分それで面白かった
つか漫画版の二郎三郎てあまりに真面目人間過ぎるよな
前作が前田慶次郎だっただけに尚更少年誌の主人公らしくないとオモタ

758 :愛蔵版名無しさん:2006/08/06(日) 01:06:32 ID:???
辻褄はあわせなきゃならんから>二郎三郎

759 :愛蔵版名無しさん:2006/08/07(月) 02:05:58 ID:9H6WTeF1
二郎三郎は実在したのか…?

760 :愛蔵版名無しさん:2006/08/07(月) 19:43:06 ID:???
その答えはアウターゾーンの彼方にあるのです

761 :愛蔵版名無しさん:2006/08/07(月) 20:53:07 ID:9H6WTeF1
わかったのは俺の祖先が徳川家の忍者だったということだ。

762 :愛蔵版名無しさん:2006/08/08(火) 00:50:22 ID:???
>>739

花火帝ワールドじゃ、超能力者がうじゃうじゃいるからな…

763 :愛蔵版名無しさん:2006/08/13(日) 21:43:44 ID:???
この漫画は面白かったな。すりが殺された時には不覚にも涙が出そうに…。
でも月ジャンの左近には呆れ果てた。

764 :愛蔵版名無しさん:2006/08/14(月) 15:44:08 ID:???
関ヶ原合戦時の殺伐とした二郎三郎が好きだ。
(すりや門奈を)いずれ斬らねばなるまい・・。

765 :愛蔵版名無しさん:2006/08/16(水) 21:24:30 ID:???
この漫画の教訓は「気の強い女は上位が好き」ってことだな

766 :愛蔵版名無しさん:2006/08/17(木) 09:34:18 ID:???
>>764
原作だと、その2人(すりは名無しだけど)の描写がその後
無いのは、やっぱ後で斬られたのかなあ?

767 :愛蔵版名無しさん:2006/08/19(土) 07:33:43 ID:???
お梶を殺す相談したてとき
「男がいるな」(不倫をでっちあげるために)という話になったとき
全員が門奈をじっと見ていたのは笑えた

768 :愛蔵版名無しさん:2006/08/21(月) 00:35:11 ID:???
すりが死んだのって中途半端な送り方したおふうにも責任あるよな
実家に戻っちゃえば秀忠も下手に殺せば大問題になるから手出せなかったのに

769 :愛蔵版名無しさん:2006/08/21(月) 01:52:25 ID:???
いや、秀忠なら実家に帰っていようとやるだろう。
むしろ一家皆殺しとか平気でやりそう。

770 :愛蔵版名無しさん:2006/08/21(月) 23:09:20 ID:???
いや、秀忠なら村人皆殺しくらい平気でやるな
側室の一件では城内の人間皆殺しにしようとしたくらいだしw

771 :愛蔵版名無しさん:2006/08/23(水) 21:20:32 ID:???
>>767
ギャグシーンとは言わないかもしれんが、そういう描写が結構あった希ガス。
本多平八郎の「これが蜻蛉切上段の構え」とか。

772 :愛蔵版名無しさん:2006/08/25(金) 16:30:46 ID:???
実家がえしに正信が賛成したとお梶の方が言っていたが
正信の事だからすりが殺される事知ってて賛成したんだろうな
純粋な連中を騙してこっそり厄介者(秘密を知る者)を消す正信死ね

773 :愛蔵版名無しさん:2006/08/25(金) 16:38:11 ID:???
三成との面会で本音を言う二郎三郎に忠勝と直正がファビョってたが
秘密を知る人間だけの密室で体裁を繕うのは逆効果なのがわからん
自分達の見えてない人間なんだな

774 :愛蔵版名無しさん:2006/08/25(金) 22:11:10 ID:???
>>772
ある意味史実でのイメージと近いと言えるw
忠勝なんて正信は大嫌いだったはずだし。


775 :愛蔵版名無しさん:2006/08/26(土) 13:41:33 ID:???
そういや、原作の終盤では次郎三郎は正信とも仲違いしてしまうんだよな。

776 :愛蔵版名無しさん:2006/08/26(土) 19:09:03 ID:???
>772
知ってたつうか、普通に予想できる範囲だと思う

777 :愛蔵版名無しさん:2006/08/27(日) 03:14:20 ID:???
伊奈事件もそうだけど二郎三郎の温情って結果的に当人を苦しめる結果に終わってるよな
伊奈に関しては佐久間を叩いた番士の首を渡しても収まらなかったので
伊奈の首を渡したというのは史実だけど

結局すりの死によって自分が正信と秀忠の掌で足掻いていた事に気づかされたんだろうな。

778 :愛蔵版名無しさん:2006/08/27(日) 13:43:14 ID:???
このマンガのおかげで平岡石見守頼勝が強烈に印象に残った

779 :愛蔵版名無しさん:2006/08/27(日) 14:02:37 ID:???
金吾とのコンビがよかったな。

780 :愛蔵版名無しさん:2006/08/29(火) 13:55:14 ID:???
所詮は影の分際で
あれでも一応後継者な秀忠との合戦を臭わせる態度取られたら、
譜代の家臣としては警戒する罠

781 :愛蔵版名無しさん:2006/08/30(水) 00:56:28 ID:???
原作では『おふうは美人ではなかった』とかなっているんだが
漫画版ではすばらしくイイ女だったな。

あれなら原作で左近が口説いたのもわかる。w

782 :愛蔵版名無しさん:2006/09/07(木) 19:20:37 ID:???
六日前に土葬した家康の亡骸が綺麗な状態で出土されすぎ
土に六日間も埋めたら甲虫やウジが大量に沸いて
腐乱死体になってるだろw

783 :愛蔵版名無しさん:2006/09/08(金) 01:59:05 ID:???
>782
実はあの遺体は塩漬けになっていたとか。w



784 :愛蔵版名無しさん:2006/09/08(金) 10:44:46 ID:???
実はあそこは地脈の特殊なポイントだった上、関が原の死者の無念が集中
してしまい、もう少しでキョンシー化する寸前だったとかねw

785 :愛蔵版名無しさん:2006/09/12(火) 22:43:34 ID:???
墨炎って刀は創作?

786 :愛蔵版名無しさん:2006/09/13(水) 16:56:54 ID:???
>>782
忠勝も棺桶にすら入れず雑な埋葬したからなw
隠蔽目的なのにあからさまな盛り土したせいで宗矩に簡単に
再発見されて墓荒らし食らって首取られたしw

787 :愛蔵版名無しさん:2006/09/13(水) 17:07:16 ID:???
>>786
そもそも漫画版では宗矩が家康の死を知ったのは
忠勝が森に家康を埋めたからなんだよな。
表向き関ヶ原で命を懸けて家康を守った功労者として
寺や神社に公葬してやればよかったのに。

788 :愛蔵版名無しさん:2006/09/14(木) 05:49:58 ID:???
原は普段異常なスローペースで書いてて打ち切り決定になると
突然異常な駆け足になるから構成がメチャクチャなんだよな

789 :愛蔵版名無しさん:2006/09/17(日) 12:19:08 ID:yzc9WVl4
スレが消えそうな位置まで来てるので上げ

790 :愛蔵版名無しさん:2006/09/17(日) 13:09:11 ID:???
>>765
ふだん強気の私は彼氏とエチするときだけはMです

791 :愛蔵版名無しさん:2006/09/17(日) 14:26:28 ID:H/RhGXiJ
この漫画ってどこまでホント?

792 :愛蔵版名無しさん:2006/09/17(日) 14:31:22 ID:???
全部ホントの週刊少年ジャンプに掲載されていたんだよ

793 :愛蔵版名無しさん:2006/09/18(月) 01:02:03 ID:???
あの民明書房のジャンプですよ。

794 :愛蔵版名無しさん:2006/10/28(土) 19:43:51 ID:???
なんとかばんごく はSAKON?

795 :愛蔵版名無しさん:2006/10/29(日) 11:11:24 ID:dNw5/eks
だれか目の病気直してやってくれないかなぁ

796 :愛蔵版名無しさん:2006/11/05(日) 20:47:30 ID:???
功名が辻の関ヶ原シーン見て
やっぱこの漫画の金吾の描き方ヒドスと思った

797 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 08:44:53 ID:???
一応原作でも好意的に描いてなかったからな。

798 :愛蔵版名無しさん:2006/11/09(木) 22:55:30 ID:???
>797
講談社の柳生ナントカを読むとおもろいぞ「逆風の太刀」


799 :愛蔵版名無しさん:2006/11/11(土) 07:36:56 ID:???
柳生非情剣だな。

800 :愛蔵版名無しさん:2006/11/12(日) 03:39:35 ID:???
>799
それそれ。まあ秀秋は前半しか出番ないけんど
宗章が犬死になんだけど死に様まで潔い。へんな話だが好きだ


801 :愛蔵版名無しさん:2006/11/14(火) 08:40:45 ID:???
へんな話といや、
集英社文庫の「かぶいて候」もいいよな。
秀忠が渋くてかっこいい唯一の話w

802 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 00:15:26 ID:nfBHSI02
あげ

803 :愛蔵版名無しさん:2006/11/21(火) 07:28:35 ID:???
原作では六郎は最初「けちな忍び」だったのに
最期は腕失ったがトップレベルの忍者になってた

804 :愛蔵版名無しさん:2006/11/25(土) 10:06:18 ID:???
花の慶次〜ガン【十】ソーキヨー
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1133104578/

珍皮でござる

805 :愛蔵版名無しさん:2006/12/15(金) 22:23:18 ID:???
花の慶次スレが無いね

806 :愛蔵版名無しさん:2006/12/16(土) 21:54:51 ID:???
>805
花の慶次スレは数え十にて氏に申した。


807 :愛蔵版名無しさん:2006/12/21(木) 15:38:45 ID:???
>>806
き、貴様ー!
あれほど頼んでおいたのにどうして守れなかったああーー!!

808 :愛蔵版名無しさん:2006/12/24(日) 14:05:21 ID:???
>>807
二郎三郎「このスレでは駄目か?弥八郎」
忠勝「そうだこのスレは過疎っている。立つまで避難所にも出来るぞ」

809 :愛蔵版名無しさん:2006/12/25(月) 08:30:22 ID:???
弥八郎はそのとき初めて気づいた。
このスレが2003年5月以来3年半もの間、DAT落ちすることなく
守り通されたという事実を。

810 :愛蔵版名無しさん:2006/12/26(火) 08:35:22 ID:???
>>806が慶次スレは氏んだと余を愚弄するのだ

811 :愛蔵版名無しさん:2007/01/10(水) 16:53:10 ID:???
その時歴史が動いた 「柳生宗矩・活人剣の真実」

1月10日(水) 22:00〜22:45 NHK総合

812 :愛蔵版名無しさん:2007/01/19(金) 19:10:32 ID:???
>811
 だが全ては遅すぎた


813 :愛蔵版名無しさん:2007/01/19(金) 22:43:51 ID:???
>>812
柳生は暗殺もできるのか?

814 :愛蔵版名無しさん:2007/01/22(月) 11:53:39 ID:???
>>811
あまりに良い人になっててワロタ

815 :愛蔵版名無しさん:2007/01/23(火) 15:29:00 ID:???
つーか柳生宗矩が正統な伝継者だと聴いて驚いた。
本位ではなかったが家を守るために仕方なく忍びとして諜報活動を行った宗矩
そしてその柳生の連中を斬りまくった兵庫ノ助
さらにこの事を決して口外しないと言った羅刹の頭を八つ裂きにした兵庫ノ助

174 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)