5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆★金色のコルダ★☆呉由姫 =part21=

1 :星奏学院某音楽教師:2006/12/24(日) 22:30:04 ID:???0
呉由姫さんの作品をマターリ語りましょう。

・ネタバレ解禁は本誌発売日(基本24日)の正午から。
・まだ漫画化されていない部分のゲームのネタバレは控え目に。
 ネタバレする場合は、件名に「※ゲーム話」、本文は改行必須。
 (メール欄でのネタバレは2ch専用ブラウザから丸見えになるので禁止)
・アニメの話はほどほどに。
・次スレ立ては970。


・前スレ
☆★金色のコルダ★☆呉由姫 =part20=
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1165821167/

・漫画の早売りバレ・マターリ雑談に関しては難民のスレへ
【漫画】金色のコルダ・早バレ語り【解禁】
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1166681899/

・ゲームに関しては女向ゲー一般のスレへ
乙女@【金色の】金色のコルダ33【(゚Д゚)ゴルァ!!】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/ggirl/1166665597/

・アニメに関してはアニメのスレへ
金色のコルダ〜primo passo〜 11弦目
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime/1166933388/

・アニメのネタバレはアニメサロンのスレへ
【ネタバレ】金色のコルダ〜primo passo〜 2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1165219948/

289 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 21:48:02 ID:???0
もうリリ出しそびれちゃってるからなあ。
次に増刷されるとき一巻のリリがコンクル参加者に見える、みたいなセリフなくなってたりして。

290 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 21:49:07 ID:???0
>>284
そうそう、その通り

291 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 21:49:37 ID:???0
>>287
だから見えるんでしょ?
見えるってリリが言ってる以上、既に参加者ハリリをみてるんじゃないの?

ただ口にするとおかしな人扱いされるからあまり口にしないだけで

292 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 21:50:07 ID:???0
>>289
それこそ誤魔化しだなw

293 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 21:51:31 ID:???0
>>289
ええ〜?
そんなつじつまあわせの為の証拠隠滅みたいなやり方されたら嫌な感じだなぁ

294 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 21:53:33 ID:???0
>>282
セレクション当日…魔法のヴァイオリン壊れる
翌日…香穂子学校休む、月森&土浦&火原がファーストフード
2日目…香穂子ヴァイオリンをどうしようか悩む、月森母子会話、
     南楽器の前で土浦と遭遇、崎本が土浦に声をかける
3日目…香穂子リリから普通のヴァイオリンを貰う
4日目…香穂子練習後帰宅時に土浦、崎本と遭遇、遊園地誘われる
5日目…手当たり次第誘うも断られる、月森遊園地を承諾する

こんな感じか?第三セレからもう5日は経ってるね

295 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 21:57:06 ID:???O
つかリリーが見えるかどうかって話題は何度も出てるし、ここは
次スレからテンプレに入れたらw?

296 :294:2006/12/26(火) 21:57:47 ID:???0
連投スマソ

書き出してみると、遊園地は土曜日で…確かに今は何曜日なのかと
崎本の愚痴聞いたのは2日目だよね、多分

297 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:01:18 ID:???0
>>294
ヴァイオリン貰った当日に遊園地に誘われたんじゃない?

298 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:02:28 ID:???0
>>294
・・・本当に最終セレ間に合うのか?

299 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:03:50 ID:???0
>>207
あぁ、あれ同日なのか…じゃぁ、セレクションが土曜日で
日曜日から体調崩した香穂子が月曜日休んで現在木曜日…という感じなのかな

300 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:04:08 ID:???0
・各セレクション期間はゲームより空いています

これもテンプレに入れて欲しい

301 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:05:09 ID:???0
香穂子の上達は通常の三倍早いのだよ。

302 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:09:09 ID:???0
>>301
遊園地いくこと決まった後、家で練習したのに
翌日も初めの8小節練習してる香穂子が?

>>300
でも3週間くらいじゃない?
既に1/3ほど終わってる

303 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:10:43 ID:???0
>>291
最終セレの時に実はこんな妖精が!
実は俺も見えてた、私もなんだ、僕も見た、私もと
みんなで意気投合するシーンがみえるかもねw

304 :※ゲーム話:2006/12/26(火) 22:13:17 ID:???0






月森の挙動不審イベントは今でも欲しいなぁ…

305 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:15:37 ID:???0
>>283
その話以前もあったけど
魔法のヴァイオリンは相手関係なく勝手に身体を動かすから
渡せば信じさせることは簡単。
香穂子はそれなのに打ち明けない道を選んだんだよ。
信じてもらえないから言わないという解釈は違うのではないかな。

306 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:15:57 ID:???0
>>301
もう、そういう設定にでもしないと辻褄合わないな

307 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:17:53 ID:???0
>魔法のヴァイオリンは相手関係なく勝手に身体を動かすから

この設定が漫画に引き継がれているかどうかは不明じゃないか?
とはいえ、リリが誰でも〜と言ってるんだからそうなのか…

308 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:19:05 ID:???0
魔法のヴァイオリンには相性があるとかなんとか言って、
香穂子を強引に指名してなかったっけか

309 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:19:21 ID:???0
>>307
自分はゲームはやってない。
でも漫画でリリがそう言ってたから
香穂子以外でも弾けると思ったんだよ。
香穂子が一番相性良いんだろうけど

310 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:20:27 ID:???0
>>308
誰でも弾けるけど、試作品だから
相性の良い人で試したいということを言ってた。
リリの言う通りに受け取るなら、普通の人でも使えるはず。
もともとそのために作られたものなんだし

311 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:22:48 ID:???0
つーことは相性悪いと弾けない可能性もあるのでは?

まあ、どっちにしろ今の漫画の流れで香穂子が妖精について
うち明けることはあり得ないし、それが変だとも思わないけど。

312 :※ゲーム話:2006/12/26(火) 22:24:06 ID:???0







ゲームでは勝手に体は動かなかったけど月森が「妙に手になじむ」って言ってたね

313 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:25:14 ID:???0
>>311
>つーことは相性悪いと弾けない可能性もあるのでは?
いや、そういうことじゃなくて
別に香穂子がリリの言葉を疑うような話の流れじゃないじゃん?
だから香穂子が月森と魔法のヴァイオリンの相性が悪いかも
と思って話さなかったわけじゃないでしょ?

314 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:28:26 ID:???0
香穂子は「妖精の魔法だなんて言ったら頭おかしいと思われそう」
と思ってるから隠してるようには見えないんだよなぁ・・・
大体、リリは都合のいい時だけ出て来るキャラなんだから
こういう時こそ月森の前に登場させればいいじゃん

315 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:29:12 ID:???0
>>313
いや、だから、弾ける弾かないは別にして、漫画は話す展開にならないのは
明らかだったってことだよ。
参加者間での妖精のエピソードは出てこなかったわけだしね。

私は今回の香穂子がごまかしはてるとは思わないし、いい描き方してくれたと思う。

316 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:30:21 ID:???0
>私は今回の香穂子がごまかしはてるとは思わないし、いい描き方してくれたと思う。

え。

317 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:30:23 ID:???0
>>315
煽りでなく純粋に疑問なんだが、いい描き方だと思ったのはどの辺が?

318 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:33:02 ID:???0
>>316-317
そんなに自分と違う感想が認められないの?

319 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:34:15 ID:???0
>>315
良い描き方って…

不思議なんだけど話さない流れは不自然じゃない?
何故あえて不自然な流れを選ぶ必要が?
証明する方法はあったし、月森も香穂子が真剣に話して耳を貸さない人ではないはず。
でも自分の不正を隠し続ける香穂子は不誠実に見えるんだけど
その辺に対してどう納得できたのか知りたい。中傷じゃないよ。

320 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:35:03 ID:???0
>>318
それは315も同じ

321 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:36:47 ID:???0
>>318
認められないってより、隠してることに対して
どう納得できたのかなって。
作者の都合上とかじゃなくて物語の上でさ。

322 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:41:26 ID:???0
>>318
疑問なだけなんだけど。

323 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:43:10 ID:???0
まぁいろんな感じ方があるでしょ、人によって。
自分は月森との魔法のヴァイオリンのやり取りが
うやむやの内に終わってしまったので消化不良ではあるけど、
今更「実はアレ魔法のヴァイオリンで…」なんて説明されるのもタイミングが遅い気がする。

結局月森は、香穂子がヴァイオリンを変えて自力で頑張るってことで全て納得したのかな。
自分が月森だったら、結局あのヴァイオリンは何だったのかと
気になって夜も寝られんかもしれんw

324 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:43:29 ID:???0
まず私は魔法のヴァイオリンが不正だと思ってないからねえ。
リリのコンクールはリリの選択基準で参加者が決められてて、
香穂子に選択権はないし。
香穂子自身は罪悪感を抱くだろうなとは思うけど、それと
妖精のことをぺらぺら話すのは別だと思うし。
今までも、香穂子は自分の悩みを人にうち明けるタイプじゃないのは
描写されてきてるし、不自然には感じないなあ。

325 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:43:49 ID:???0
>>320
全然違うよw

326 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:44:18 ID:???0
結局香穂子に隠さなきゃならない事情が見当たらないから
自分の名誉を守るために隠してるように見えてしまうんだよね。
その状態で「頑張る。」と「遊園地行こう。」が平行してる今月号。

327 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:45:14 ID:???0
>>325
何処が?

328 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:46:08 ID:???0
>>324
>香穂子に選択権はないし。
選ばれたことに対してはそうだけど香穂子は断ることもできたんだよ

329 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:46:58 ID:???0
>>323
誤魔化して終了させなくても、魔法のヴァイオリンだって説明しなくても

あれは確かにインチキだった。
でも、私はあのおかげで今ヴァイオリンを弾いているし、
今ヴァイオリンを弾くのが好きだ。
だから私はあのヴァイオリンに感謝してるし、これからも頑張っていこうと思う

とか言わせれば綺麗にまとまったのに、
魔法のヴァイオリンそのものを誤魔化しちゃったことで
なんだか魔法のヴァイオリンの存在のそのものを否定されたようでちょっと寂しい

330 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:47:00 ID:???0
>>328
だよね。選択権の問題じゃなくて、泣き落としに負けただけじゃん

331 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:50:29 ID:???0
んー・・・リリは一度みんなの前に姿を現すと言ってるんだし
リリのことを話すことが告げ口って感じでもないが。

香穂子自身は罪悪感を持ってるんだから
それを隠すのは話すのがめんどくさいか、自分が傷付くからの
どっちかという印象しか受けない。
香穂子はこれまでも結構自己弁護するシーンが多いし

332 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:53:21 ID:???0
隠すとかじゃなくて、香穂子の頭の中に最初から魔法のヴァイオリンについて
話すという選択肢がないだけだと思う。

333 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:54:13 ID:???0
>>331
香穂子が頑なに隠す理由としてはそんなところだと自分も思う
「妖精や魔法だなんて言っても信じてもらえる筈ないから」とは
あんまり考えてなさそうなんだよね
まぁ作中で明らかにされたわけじゃないから私見だけど

334 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:55:35 ID:???0
>>332
作者の都合でなのか
作者の頭の中にもその選択肢がないのか

不思議だ

335 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:58:43 ID:???0
>>332
それはそれで変だな・・・

336 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:08:48 ID:???O
バレるかも、というのはあっても香穂子自らバラすことを考えもしなかった人もいるだろうし、
作者の頭にもそんな選択肢はなかったかもね

337 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:09:30 ID:???O
>>335
変だけど>>332に同意。

338 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:10:51 ID:???0
でも、漫画で使われた「君を認められない」ってゲームでもあって
そっちでは主人公が自分からバラしてるんだよね。

もちろんゲームと同じにする必要はないけど、
選択肢としては真っ先に存在するものだと思うけど。

まぁ、ゲームと同じにしたくなくて削除しちゃった可能性もあるのかな

339 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:11:50 ID:???0
>>329
辞退騒動の時は「魔法のヴァイオリン」そのものに
執着してたみたいだったのに
今はただで手に入るヴァイオリンなら何でもいいみたいだ…

340 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:12:03 ID:???0
>>338
それやると月森ルート一直線になると思って避けたのかもな
台詞だけ使ってるから何やらおかしな感じになっちゃったけど

341 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:13:36 ID:???0
うーん
単にリリの出番を最小限にしたら参加者との関連が曖昧になって
参加者の前にリリを出せない・リリについて参加者が話しをすることも
呉さんの中ではアウトになってしまったんじゃなかろうか。
ゲームとはあえて違う流れにしたいとか、そういう積極的な意図を
漫画から感じたことはないなぁ

342 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:14:08 ID:???0
>>340
あの台詞は唐突だったからな・・・
ルートとかは分からないがあの場面必要だったのか?

343 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:14:50 ID:???0
香穂子は言い訳できないって思ってたから、
妖精に強制的に参加させられてなんて
言わなかっただけだと思う。

344 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:16:28 ID:???0
>>343
インチキしてるってことは言い訳じゃなく告白じゃないの

345 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:17:34 ID:???0
>>343
言い訳と正直に話すことは別では。
魔法のヴァイオリンだったの。って言ったら言い訳?
つーか、ヴァイオリン教室での対応のほうが
よっぽど言い訳と自己弁護に満ちてたと思うが。

346 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:18:36 ID:???0
リリ黙ってろって言ってなかった?

347 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:19:37 ID:???0
どこで?

348 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:22:27 ID:???0
結局、どう説明しても認めようとしないんだよねー

349 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:24:53 ID:???0
普通のヴァイオリン下手なのは、実は素人で魔法のヴァイオリン弾いてたから=言い訳
実は今まで魔法のヴァイオリンを使ってて…ズルしてましたごめんなさい=告白

どっちを取るかで解釈も変わってきそうだな。
香穂子は魔法のヴァイオリンのことを話すのは、前者(言い訳)だと思ったってことなのかな。

>>346
漫画では言ってない…気がする。
ゲームでは言ってた気がする。波長が合わない人が触ると壊れるかもとかなんとか。

350 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:26:43 ID:???0
>>349
言い訳は音楽に対する姿勢云々のことだと思うけど…
魔法のヴァイオリン使ってたってことは告白じゃないかな

351 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:32:55 ID:???0
>>346
リリがそういうことで香穂子に戒厳したことは一切ないみたい

352 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:33:33 ID:???0
>>349
だね、漫画じゃ言ってなかった、すみません。
漫画から入ったのに、ごっちゃになってきている。

353 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:34:20 ID:???0
前にも言われてたけど、なんでリリが他の参加者に見えないような
作りになっちゃったんだろうなーあれでかなり縛られてる気もするのだが

354 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:37:30 ID:???0
>>353
同意。
姿を見せるとはっきり言ってるのにねぇ

355 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:41:09 ID:???0
>>353
縛りというか、逆に香穂子が魔法のヴァイオリンのことを隠している
理由付けにされているのでは・・・

356 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:41:49 ID:???0
それは違うと思う

357 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:42:13 ID:???0
>>353
呉さんのミスとしか言いようがない。

と言ってしまうとそれ以上はなにもでてこないが

358 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 23:44:08 ID:???0
>>351
だから自主的に隠している香穂子が突っ込まれるんだよな

359 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 00:21:25 ID:???0
>>493
はっはっは、なんだそのくらい。
私なんか今日、年末進行で殺伐とした職場で
思わず「ああ…、鎌倉行ってエクスカリバー買いたい…」とかつぶやいたら
周り中から珍獣を見るような目で見られたよ…。

360 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 00:22:39 ID:???0
493に期待

361 :359:2006/12/27(水) 00:28:28 ID:???0
otz…。また誤爆した…。
今日はもう寝よう…。

362 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 00:30:59 ID:???0
>>361
ゆっくりお休みくだされ

363 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 00:37:35 ID:???O
ロングパスktkr w

364 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 03:28:31 ID:???0
コルダ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>のだめ

365 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 08:52:59 ID:???0
コンクール参加者はファータが”見える”とは説明されてたけど、
ファータという存在を知っているとかリリと面識があるとかは、
漫画ではかかれてなかったと思うけど(ゲームでは知っていても)。
香穂子が最初に気づいたときみたいにリリから話しかけたりはしなかったのでは。
参加者たちは自分らがどういう理由で選ばれたかとかは知らないだろう。

香穂子は月森にリリから貰った魔法のヴァイオリンで…という言い訳をしたいわけじゃなくて
自分がちゃんと音楽と向き合おうと思っているという気持ちをわかって欲しかったんだろうから、
一から種明かしをしない香穂子が悪いみたいに言われるのは変だ。

366 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 09:50:36 ID:???0
>>365
リリについては、一度リリに「参加者の前では姿消しの魔法を解く(から見える)」
と言わせてしまった矛盾点について突っ込まれてるんだと思うよ。
その台詞があるのに、なんで今まで他の参加者に姿を見せてないんだろう?と。
んで他の参加者もリリを知ってる設定なら、話をもっと広げられたのに、という話だとオモ。

香穂子の言い訳は、確かに「音楽と向き合う気持ちを
わかって欲しい」ですむのかもしれないけど…自分は中途半端に感じてしまった。
どうしても魔法や妖精のことを話せない理由付けがあるなら、それで納得できるんだけど。

367 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 09:59:50 ID:???0
とりあえずどんなお話でも現代での魔法モノって
それが周囲にバレる時が醍醐味というか盛り上がりだから
このまま流されたら不思議だなあ。

368 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 10:01:45 ID:???O
月森が香穂子を認められない(音楽に対する姿勢を疑っている)理由自体が
よく分からないんだが…

369 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 10:14:06 ID:???0
>>368
自分の力で弾いてないからじゃないの?
インチキに頼って弾いてるなんてっ! 君の音楽が好きだったのにっ!

って感じ?

370 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 11:01:53 ID:???0
>>367
同意。こういう魔法モノではバレルかバレないかで話を盛り上げるたりする
のが面白いところだと思ってたのにあっさり魔法のヴァイオリンが壊れた
からあれ?と思った。ゲームは知らないけどね。
現在の香穂子の評価って魔法のヴァイオリンと一緒くたになってるから
不信感があるっていうか、魔法のヴァイオリンを日の目に晒すことで
評価が分離されて香穂子のもつ才能にも注目されてたと思うんだが。
バラすことで解消される疑問点のが多いと思う。

371 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 12:21:29 ID:???O
月森の認められない発言にいたる流れは自分もいまいち理解しきれてない
そもそも認め始めた過程すら曖昧だし…
説明だらけのセリフやモノローグはいらないけど、描写の不足している部分が多過ぎる印象
だから話が進んでいくほどおいてけぼり感を持ってしまうような

372 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 12:30:15 ID:???0
認められない理由についてはゲームで詳しく話しているけどね。
漫画の方じゃ唐突すぎてよくわからなくなってる。

373 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 12:49:06 ID:???O
>>372
ゲームで月森が話している理由は、漫画にそのまま持ってきても不自然な内容じゃないの?
もしそうなら漫画でも描いてほしかったけど

374 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 12:51:15 ID:???0
ヴァイオリンの正体よりも重要なのは君の音楽に対する姿勢云々
の台詞は、月森の音楽への志しの高さゆえの台詞なのかな、とも思うんだが、
(魔法のヴァイオリンよりも、音楽への姿勢に対して言及する、ということが)
ヴァイオリンの正体を知らないまま批判を言わせるのは、やっぱりしっくりこないなぁ。
香穂子の音楽に対する姿勢って、魔法のヴァイオリン無しには語れないことだし。

375 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 12:53:21 ID:???0
明確には憶えてないけど、大して変わんないと思う<ゲームの月森の理由


まぁ、ゲームじゃ月森の知らないところで確かにプレイヤーは妖精さんぱぅわぁーで
随分楽してるけどw

376 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 13:07:31 ID:???0
自演ちゃんはうそつき

嘘つき


うそつき
嘘つき

ずるいんだよやり方がさっ
人を騙すの良くないと思います

377 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 13:08:44 ID:???0
ゲームの「君を認められない」って
魔法のヴァイオリンを使ってると疑って
出た言葉だと思ってた

378 :※ゲーム話:2006/12/27(水) 13:13:33 ID:???0





魔法のヴァイオリンだとわかったことを前提として
「そのヴァイオリンを使い続けている以上、その音楽は君のものではなくてヴァイオリンのものだ」
というようなセリフがあるので、コンクールでフェアじゃないと言うより
香穂子自身が受けるべき評価にならないから、君を認められないと言っているのではないかと

379 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 13:19:50 ID:???0
>>378
そうだった。記憶がなんかごっちゃになってた
dでした。

380 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 13:49:13 ID:???0
早い話が、与えられた力でコンクールに出て評価を受けていることに
香穂子自身何も思わないのかと人間性を疑っているってことなのか

381 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 13:50:13 ID:???0
>>373
ゲームでは「君を認められない」と言うセリフやその理由は
魔法のヴァイオリンのことをバラしたうえで出てくる。
バラさない前提の漫画ではセリフだけ持ってきても不自然さを感じると思う。

382 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 14:08:36 ID:???O
ヴァイオリン関係だと
火原や土浦に出番ねーな

383 :※ゲーム話:2006/12/27(水) 14:52:09 ID:???0





そういや、月森って家族とセットで扱われるの凄い嫌がるし
家族とは関係ない自分自身単体での確固とした評価が欲しいっていってたね。
だからこそ香穂子が魔法のヴァイオリンを使ってるのに不快感を示したんだろうか

384 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 15:54:36 ID:???O
>>380
そういう風に解釈はできるんだけど、それまで月森が香穂子に対して何か思ってたような
描写が見当たらないからよく解らないんだ
月森と香穂子の会話って第二セレ当日くらいしかなくないか?
四重奏エピの中でも特に香穂子と音楽に対して話してるわけじゃないしさ

香穂子の音楽に対する姿勢についてどう評価していたかどうかも解らないし
ほとんど接触もなくいきなり認められないと言われても困るのが正直なところなんだが

385 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 16:43:51 ID:???0
>>384
音楽性とか技術や才能を感じたとかいう以前に
ヴァイオリンが素人に弾ける楽器じゃないのは熟知してるから
当然今までの人生で(程度の差はあっても)自分と同じように練習に時間を割いて来たんだろうと思ってたのに
そうじゃなくていきなりポンと与えられた道具で弾いてたと知ってむかついたんじゃないだろうか

しかもそんなんでコンクールに出てるなんて努力してる人間をどう思ってるんだと

386 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 17:00:55 ID:???0
>>385
>いきなりポンと与えられた道具で弾いてた知って
漫画の月森はこれ知らないよね。何か事情があるだろうと疑ってはいるけど。

387 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 17:07:42 ID:???0
そもそもゲームでは全員妖精が見えている→妖精が見えたからコンクールに参加
なんだけど、漫画は妖精が見えているから参加、ってのが
他の参加者わかってなかったりするのかな。

だとしたら余計うさんくさいよね。香穂子

388 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 17:08:52 ID:???0
>>386
ゴメ
ごっちゃになってた

「後ろめたいこと」があるんだろうというのは月森の中でほぼ確定してるから
何かしらやましいことをしてコンクールに出場してるんだったらそんなのは認めないってことかな?

389 :※ゲーム話:2006/12/27(水) 17:14:06 ID:???0
普通のヴァイオリンが弾けないって時点で、香穂子が素人だってことはバレたんだよね?
↓以下ゲーム話




月森は音楽(ヴァイオリン)を奏でるのに必要なのは
努力と練習の積み重ねだと思ってるから(ドラマCDでそんなようなモノローグがある)、
積み重ねも無しに実力ではない香穂子の演奏は認められないってのはあると思う。

ゲームだと、香穂子の音楽に触れるうちに
音楽に必要なのはそれだけではないってことに思い至ったりしていくけど、
漫画ではそういうのはこれから描かれるのかな。

227 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)