5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コーセルテルの竜術士物語を語るスレ3

1 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 09:27:19 ID:???0
一迅社の雑誌「コミックZERO-SUM」で連載中
石動あゆま先生の
「コーセルテルの竜術士物語」について語るスレです。

ネタバレ(感想)は公式発売日の正午から、でお願いします。


【前スレ】
コーセルテルの竜術士物語を語るスレ2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1132211343/

【前々スレ】 (クリムゾン時代のスレ)
コーセルテルの竜術士を語るスレ
http://comic6.2ch.net/gcomic/kako/1051/10517/1051776564.html
(同スレにくちゃんねる)
http://makimo.to/2ch/comic6_gcomic/1051/1051776564.html

【関連スレ】
ZERO-SUM(ゼロサム)について語りましょう。第13話
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1131451551/

あと、PINK鯖にも関連スレあり。


【コミック情報】
「コーセルテルの竜術士」全4巻
(発行/創美社 発売/集英社)

「コーセルテルの竜術士物語」1巻〜2巻
(発行/一迅社)

2 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 09:32:13 ID:???0
>>1追加
最新のスレはこちらです。

ZERO-SUM(ゼロサム)について語りましょう。第15話
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1148473212/

3 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 09:33:03 ID:???0
各竜族の特徴

水竜…男女ともに惚れっぽいという特徴があるらしい。水を操ったり、水質を変えたりできる。
地竜…真面目で勉強熱心。物の重さを全く感じない体質で、どんな重い物でも軽々持ち上げる。
木竜…いたずら好きでちゃっかりしている。新種の植物を作ったり出来る。
火竜…気が強い(一部例外有り)炎で火傷しない体質。方向音痴。意外と陶芸やガラス細工が得意だったり。
風竜…お気楽ご気楽な性格。空が飛べたり、一瞬で別の場所へ移動する技が使えたりする。水が苦手。
暗竜…無口で心配性。空間と空間をつなげたり、遠視したり、物を破壊するなど能力は色々。
光竜…あこがれに一途な性格。発光したり、遠視(光の当たる場所限定)などの能力がある。


竜族の見分け方(モノクロページにおいて)

水竜…髪がトーン。目の中もトーン。スカーフがポイント。
地竜…黒髪ツヤなし。被り物とツノ型のアクセサリーがポイント。
木竜…髪白い。目が黒い。
火竜…髪がトーン。目の中真っ白。
風竜…髪白い。目の中に縦線がある。
暗竜…全体的に黒い。羽根がある。黒髪にツヤあり。
光竜…髪白い。巻き毛。目の中トーン。

4 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 09:34:14 ID:???0
マシェルの子竜紹介/年齢順 その1

ナータ(♂)…暗竜。
 無口で心配性で、マシェルの身の回りに気を配っているが、
 反面、マシェルさえよければ他はどうでもいい、というエゴイスティックな面もある。
 マシェルの子竜の中では一番年上で、ある程度は自分で術を使える。

サータ(♂)…風竜。
 いたずら好きで、たまにマシェルにおこられることもあり。
 風竜術師の補佐竜ジェンの実弟。
 (コーセルテルにおける竜同士の身内は、彼らだけ)

アータ(♂)…地竜。
 真面目で、本を読むのが好き。
 責任感が強すぎて、マシェルの留守中に冒険したがるサータと対立することも。

5 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 09:34:46 ID:???0
マシェルの子竜紹介/年齢順 その2

マータ(♀)…水竜。
 水竜の例にもれず、ちょっと惚れっぽい女の子。
 カシに惚れているらしい。
 マシェルの子竜の中で、一人だけ主役になったことが無い。故に印象が薄い…。

タータ(♀)…木竜。
 キャラ紹介には「おしとやかで世話好き」とあるが、
 いたずら大好きな木竜なので誰も信じていない。
 自分に火の粉がかからない程度に、ナータに楽しいいやがらせするのが趣味になりつつある。

ハータ(♂)…火竜。
 いつも寝ている。勝気で喧嘩っ早い火竜の中ではめずらしく、おだやかな性格。
 まだ小さいためなのか、ほとんど台詞が無い。

カータ(♂)…光竜。
 「お兄ちゃん」に憧れる永遠の末っ子。
 気が弱く泣き虫だが、「お兄ちゃん」になるため克服中。

6 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 09:36:55 ID:???0
>1乙

テンプレの修正は次回で良いか

7 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 10:01:53 ID:???0
追加コミック情報

「コーセルテルの竜術士」全4巻
(発行/創美社 発売/集英社)

「コーセルテルの竜術士物語」1巻〜3巻
(発行/一迅社)

「物語」は最新3巻も発売中です。

8 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 10:05:31 ID:???0
さらに補足

【コミック情報】
「コーセルテルの竜術士」全4巻
 (発行/創美社 発売/集英社)
 ※このスレで「無印」と呼ばれているのはこちらの方です。
  絶版ではありませんので、書店で取り寄せorネット通販で普通に入手することができます。

「コーセルテルの竜術士物語」1巻〜3巻 (以下続刊)
(発行/一迅社)

その他、コミックス2・3巻帯の企画で
「コーセルテルの設定資料集」Vol.1〜2
がありました。


9 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 10:52:44 ID:???0
過去スレ(にくチャンネル)

コーセルテルの竜術士を語るスレ
ttp://makimo.to/2ch/comic6_gcomic/1051/1051776564.html
コーセルテルの竜術士物語を語るスレ
ttp://makimo.to/2ch/comic6_gcomic/1103/1103967574.html

これで全部かな。

10 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 16:00:10 ID:???0
>>1

11 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 19:10:48 ID:???0
前スレは無事 一階下に降りました。

12 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 19:16:40 ID:???0
>前スレ1000
   n ∧_∧
  (ヨ(´∀` ) グッジョブ!
   Y    つ

13 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 22:06:08 ID:???0
     _,,.. -‐- 、,..._
    ,.'゙,./ゝ-‐-      ̄ " '' ‐ 、   __    ,.-、
   '´, '´.: ..::; '´, .:! ..:! `゙..<! ..::::... ヽ.'::::ヽ /:::::::ヽ.
   / .: .:..:;イ .:λ.::i..::i.::\:::.. `ヽ:::::... i、ヽУ::;l::::l::::i
    i ..: .::/`i..:,'、i :::i ::ト、.::::ヽ.::::... !:::::... l.i::i/::::/i::i::i::::|
   | .:.:,イ ,._V ヾ! :::N'"\.:::ト::::.. i:::::... !|/::::/. i::!|::|:::i
   .i .::i::| i |.::!ヽ.゙、::i ‐弋::ヾ';ス::.|::::.. i/::::/  i::i i::i::::!
    ヽ.:i、| ゙ i.;:ン ' ヾ! ...,,_`"´ !::lー―-ィ  !::! |::|!::i   >>1乙…
     、゙‐|.`ー‐'´      ̄  レ'    /   i::i !::!!:::|
     ヽ' 、    _      、_ノ   i::i .!::! i:::l
        `,.ニ==―――‐‐'`´ ゙ヽ.   !::! i::i |:::!
        ,;'ー――――――――‐|ー-、i;ノ_ .i::i .!::|
       /ヽ、_,,,... -‐‐―t‐t――i´`!  '´ `iノ., .|:::!
      ,', '´;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ. / /  /.i゙ー'ヽ.、    `!:/
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i | |-‐'( |:::::::::::ヾー- 、  "

14 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 22:06:39 ID:???0
          ,. -‐- 、   _,,..   ,.._   __
        . '´  ./ゝ‐゙'"´ _,. -゙V゙  、`ヾ./
       ,'゙   , '´;´ /  ;´ /`―'゙i i ヽヽ
       ,'  / ̄i  ,'  ,イ  i @ュ、 ! !  | ゙ヽ.
      /__   !__! i ∠ニi  |――‐| .;゙.  ト、  ヽ.
     :'´:'゙`).ヘ、| .レ, -‐-ヽ、iヽ  , '.!ノ._i  | ヽ. ヽ.
     lヽ_ン'゙.:::::::゙|   i i´`ン゙i ゙   'i,ィ.i`!; |  i   ヽ. ヽ.
     i/.:::::::::::::;|    !´i:|. |,.   | i:! |, | /、 ヽ  ヽ. ヽ.   >>1さん おつかれっ!
    ./.:::::::::::::/ i  ヾ゙"""´__`""´ !ノ__ ヽ. ヽ  ヽ. ヽ
  /.:::::::::::::/   ヽ、 \⊃|   | ⊂ノ  .ノ  \ ヾ ヾ. i
 <..::::::::::::/  / ソ i ヽ  ヽ-;ー‐=ニ´゙フ"´ __,,...,ヽ.   !i !
  ゙ヽ::/    / / | / \  ヾ、∽ ∽‐| ̄ ̄   /._`ヽ. |!ノ
    \   _,,..-‐"´   /ヽ.  ! `"iー-ニ.._    \|  ̄ ゙! ̄|- 、
        > ´       /   ヽノ  `ヽ、   ̄"フ  ノi ::::::::::::::i .ノ
     /          |         \   /ー´ `ー--,.:;;!´

15 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 22:07:10 ID:???0
        _,. -―‐‐-- 、,.-―――- .., _
         ,.`-‐- :;/ヽ :..ヽ.ニ===::;;-,,..,` 、
       , ' ...::....:::.....:: ̄`ヽ ::....::....:::...::ヽ/、  ヽ
      / ...:;,.-―ィ ...; ..::...:; ....::λ..ヽ:.. ヽ.ヾ:i   i-‐ '''"" ̄!
      ;゙.., ';゙ ..::..:/ ..λ ..::..i ...:::;' i ...:ト、:. |:. i:|   !      〈
      i/ / ...::..::! ../,..ヽ、..:ト、 ..i,.'ニヽ、i i... i:. i:i  |     ,_‐゙、
      ,'゙ ...::...::.ヾ i .,-、ヽ! ヽ! , .‐-、ヽ !:..i:|  !   .へ ) )
      ;゙ ...:;/ ...::...| i .iヽ.i    i:::ヽ、.! i !:..i:i  i /   ヽ'   >>1さん おつかれー!
  < ̄'-‐''ノ ...::...::.i ヽ!.:;;;!     .,;、_;;;::i,ノ iノ゙,ニ-‐"     ゙ヽ.
    )   '-―;‐'''"、⊂⊃┌―┐ ⊂⊃,..、/ / |         !
   〈      ヽ -‐`>、.  、_ .ノ _,,..-‐'スi|   ! |       i
    `ヽ __,,. -‐ '"´ヾ.L゙ヾ.._ ̄_,,. -‐'_ヘ/!|   ! i         !
  , ‐/" ̄ /     ! /\|/, -.、|/N/// i   i |        i
  ゝi     i     ソ \(:.゚..:::)゙" ̄ / !    i          |
   |    i    /    /´`ヾ―‐"´   |     i        i

16 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 22:07:41 ID:???0
              ,. -―‐- <!-- ..,,__
              '-‐; '"    `ヽ., -‐ 、 ̄ " '' ‐ 、
              /    , '´ ,.‐v-、   ヽ;<!    ヽ
             /     _,./ ,' /"''""''i  ,イ  ゙ヽ.   i
        _,,.. -―''i  , '"´/i !、i    i  / i ヽ  i   !
      , '´ ,,.. ''' "´! /;  i ,'´!i`i    ノ.ノ,_ノ; !i   !    |
     / , '´     ヽi/   ! 、.:じ゙'   ´i.::i`ヽi'"/  /    i
     i / _,,,... -‐'''"´ ヽ! ; ! `"    ゙.、_`ン!/  /     |  >>1さん おつかれー♪
     ソ‐'´        ヽ! ゝ⊃ l ̄`l `゙"",;',;',∠..,,__   !
 , -‐-〈 ,-.-.、,.'`""'''iー―‐- ..,_`>.ゝ__ '  ⊂,,.、"   /´    !
〈    ゝ  /-‐'''"/..:::::::::::::::::!/ ;'´`i;゙ヾ ̄  `゙"´フ   /
 !  , '´ `"/`‐- .,/..:::::::::::::::/  ./ヾ=''|  |`゙ー―''"´゙"i /
 ヽ/   ,' -‐'''"/..:::::::::::/   /!   /  i`ー--――'"ヽ.
       ;゙`‐- .,,'..::::::::/     / |  /  |::::::::::::::::::::::::::::../゙ー .._
       i_,. ‐''"i.::::/      / i  ,'    !:::::::::::::::::::::::../`‐- .,/ー 、

17 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 22:08:11 ID:???0
            _,,,..../ゝ-―‐- ..,,__
        , ''" ̄   ,. '´ -――- ..,,_ `ヽ、
       , '   i>'゙´ i.、`ヽヽ ‐- 、 ._ `ヾ:、i
      ,' // / , , / , ! ! i ,) iヽ`ヽ.ヽ.ヽ. i `
      ! i i i゙/ // /./_i // ./i i ヽ ヽ ! ! !
      i | | i ! i i, '´/ヽ`゙"´ i.:´ノ゙iヾi`>‐'ヽ、
      | ! i ヾ_:.i、ノ.::.ノ      i´_;ノ i | ヾ>‐t-, ..,,_
      i i _!_,..ゞ>、ニ-'      ー-‐' ! 、 .`"゙";‐- 、、`ヽ.  >>1さん おつかれー♪
      |ヾ´    ,゙ヾ>、⊃ i´ ̄l  ⊂.ノ,)i .i i /   ヾヽ i
       ! `iー''"´ヽ ゙ヾ>、..ゝ_',.. イi ノ ! ノノノ,.-;‐;  ) ノ
       ゙ー゙ー;゙ー-゙ー゙ヽ.゙ 、 _  ゙̄l'゙_,,..-‐'ヽ、_.ン '"´
     _,,.. -‐''"´  \ iヽ ! ゙!― ニニ!ヽ、 ゙ヽ( ヽ、
  _.<´ヽ、       ヽ! | | .i i  .)ハ(   i    ヽ. )ヽ
 (゙__ ヽ )ヽ、      | | i ノノ (ノ .!)   i     ! ( |
   i`´ ヽ( i        ノ "´ )/  !(   i     i ) i

18 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 22:12:54 ID:???0
       ,.. -―――- ...,,,_, -―‐- .._
      , ' ..:..: /ゝ‐..     '  _∠! :.. `ヽ.
      / ...:..:/゙ .: .:, ..:: ,   ..  .. :. `ヽ、:..゙ 、
     ,' ...::, ' .: .:/ ..:,イ ::, :.  、:.. ::.. :. \-、i
      i ..:::i  .:..:/ ..:/._! .:λ::.. ト、::.. ヽ.:.. ヽ.
      ! ..::i ..:,ィ゙, '´,..、 `゙´ |::. /.._ヽ::.. ノ:.. 、:.. i
    i ..:::::! .:i 〈 !::...!   !ノ' n. ゙iレ゙i:::... i:.. |
    t--―、 .:! ヽ!__ノ_,    i.::! .! |::. λ:. !   >>1さん おつかれ〜
    |ヽ、   V     __ `ー'゙   !::. /_ ! ノ
    !/ヾー,..、_⊂⊃ |    | ⊂⊃ノ./  )´
     _!´..,_ `゙ー‐ ゝ- ..,',,__,..イー=."´!
     i゙       ̄`゙ー―‐---   `"i  `゙'
     |_,.. -- .. __           ̄`i    _       
    /      `゙ー,..-‐ 、,-. -‐、―‐'ヽ, '´ ......`ヽ. , '´ ̄`ヽ
   iヽ /\ ∧    !__,,..!__!...,,__iー''"/ .::::::::::::::..i/ ...::::::::::.|

19 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 22:13:25 ID:???0
         ,. -―- 、_,,..,,_
        ,.'-―,、- 、 ヽ ,. -、 ̄ " '' - 、
       ,'´ ,.. -'‐゙ー 、  ‐-、 `''<!._   ゙ヽ.
       y'´  , '  /  i、   ヾ.、  `ヽ、 i
      ,;´-‐ / ; -‐i   i i -―-ゞ.、 、、i  `ヽ
       !  .(  ! /_! λ゙!,.-―‐-゙、  ヾ!   |
     i  ,ィ ゙ヽ、゙i´ ,..`ー゙`゙  , ,‐- 、ヽ.、 ゙i   i
       ! / i   !`i !、|     i .:ヽ.,,_i !i Y    i  >>1さん おつかれ〜
      ゙' ,.ゝ、.i ゙、.!_:!    、!.;;_;;:! ノi !ー―i
       (.  `゙i ⊂⊃ ___    ⊂⊃  '´  /
       `ー‐‐ゝ、  |   |      __,.、_ノ
           ,..'`.ー ー‐´ '' "´ ̄    `i._
        _, '"´ ゙ヽ.,,... --_‐― ''''' """"  ̄ `i
       _(.:..)-,、__..,, ,-;(.:..)ヾ.'''''..""".. ̄ ̄,."|
  i´`ヽ、,'´ `ヽ. / / / / ,イ ノ`ヾヽ:..:..:..:..:..://i

20 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 22:45:12 ID:???0
>>1
>>13>>19
すごく可愛いぞ!!!!

21 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/23(日) 22:49:38 ID:vawN7Oe10
>13-19
わざわざAA用意してくださってたんですね(*^-^*)
全部作ったんですよね、すごいですぅ!(^o^)//""" パチパチパチ
子竜紹介のテンプレで使えたらよかったのに残念〜(>_<)

22 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 23:50:32 ID:???0
>>1と前スレ>>1000GJ!
マリエルは補佐竜じゃないから、いつか月に帰るんだし
もしかしたら月に帰って大人になったマリエルが
お使いか何かでコーセルテルに戻ってきた時に一目惚れするって落ちか!

23 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 00:02:21 ID:???0
>>13-19
すげー!なにげにセリフも個性つけてるね。GJ!

24 :1:2006/07/24(月) 00:13:22 ID:???0
>>13-19
ありがとう…
涙が出たよ…

25 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 01:37:45 ID:???0
>>13>>19 可愛すぎるー。和みました。

2からの途中から見出したけど、このスレの雰囲気すごい好きだなあ。
みんなあたたかい。

26 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 01:40:08 ID:???0
1000 花と名無しさん sage 2006/07/23(日) 18:39:21 ID:???P
>>1000ならリリックがちょっとだけ幸せになる。

(↑前スレ。)良かったね、リリック!(回覧板でも回ってくるのかなw)

27 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 07:24:59 ID:???0
>26
>回覧板でも回ってくるのかなw

幸せってそれだけかい!!

28 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 07:35:31 ID:???0
そういえば、前スレの971さんが
>コーセルテルの名前の由来が知りたい
って言ってたけど、
作中での由来でいいんだよね?

それだったら無印4巻に一応あったよ。<「眠る月の精霊」の名前
カディオ&ランバルスの過去話。
あと、設定資料集Vol.2にもちょこっと…↓
「何でそう呼ばれてるかわからなかった」(by地竜ノーセ)

29 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 17:27:20 ID:???0
>>27
ちょっとだけの幸せだからw

30 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 18:33:56 ID:???0
むしろ>>13-19が次回からテンプレな希ガス。乙であります。>>1さんも乙。

>>25
>2からの途中から見出したけど、このスレの雰囲気すごい好きだなあ。
>みんなあたたかい。
激しく同意。作風に沿った方々が集まってくれているようだ。いいことだ。
今後もマターリ展開でまいりましょう。

31 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 18:49:42 ID:???0
>>30
「むしろ>>13-19が次回からテンプレな希ガス」
に同意

今回間に合わなかった(?)のが残念

32 :13-19:2006/07/24(月) 21:26:49 ID:???0
即死回避のネタになればと思って作りましたが、思っていたよりも好評で嬉しい限りです。
ただ、テンプレについてですが…
・1人当たりの行数が多いのでテンプレには向かないかと。(しかも全身ではない)
・6レス以上のテンプレは連投規制がかかるのでオススメ出来ませんよ。
 (今回もタータ→ハータで書き込み間隔があいてます)
・恥ずかしい
一番下が大きな理由です。(言い切った!)
…とりあえず、30レスを超えたので目標が達成できて何よりです。
感想を書き込んでくれた皆さん、ありがとうございす。
以上、長文で失礼致しました。名無しに戻ります。
(最後に、AAの元絵は無印のブックカバー(裏表紙側)です。比べると似てませんorz )

33 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 21:45:23 ID:???0
>>32
いえいえ、本当にGJです。


34 :花と名無しさん:2006/07/25(火) 00:12:08 ID:???0
久しぶりに竜術士スレをのぞいてみた。
>>13-19 GJ!


35 :花と名無しさん:2006/07/25(火) 22:46:20 ID:???0
あと数日でゼロサム発売だ。
巻頭カラーはやっぱ子竜集合かな?

36 :花と名無しさん:2006/07/27(木) 17:17:58 ID:???0
>>1
乙です
超亀ですみません。前スレ980を踏んだ者ですが、
22日からずっと規制にかかって書き込みができませんでした。
1さんが迅速に新スレを立てて下さって本当に良かった。
有難うございました。

37 :花と名無しさん:2006/07/27(木) 20:40:50 ID:???0
ふと思ったんだけど、アグリナって実は髪の量がめっちゃ多いよね。
片方のおさげだけで5人前くらいある気がする。

38 :花と名無しさん:2006/07/27(木) 21:25:19 ID:???0
>>37
5人分じゃなくて5人前って言い方がなんかツボったw

39 :花と名無しさん:2006/07/27(木) 23:57:21 ID:???O
>37
1、髪の量がハンパでない
2、髪の毛自体がやたら太い
3、ウェーブヘアをゆるくゆるーく編んだ

さぁ、どれだっ!?

40 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 00:30:07 ID:???0
>>39
4、ゲマシャのキャットに術を食らったことがある、で。

41 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 12:30:46 ID:???0
正午すぎたからいいかな?
今回みんなおとなげなくて可愛かったw

42 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:14:15 ID:V3iQ/R7v0
「おっ、ロッタルクがカラーだ。よっしゃ」とか喜んでたら
いきなり「バシッ」て音がきてびっくり。

関係ないけどマシェルはこの間まで「ロッタルク」って呼んでたのに
今月は「ロッティ」だったな。呼び方変えたんだろうか。

43 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:41:23 ID:???0
ミリュウ&カディオ登場+ケンカ。
ロイノイのいたずら。
いつも明るいジェンが怒った。
子竜が一番大事なマシェル。

読者サービス満点な回だったな。

44 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:09:02 ID:???0
>>42
眼鏡割ったエピソードの時に、
一緒に暮らしてたころみたいに
ロッティって呼んでいいかなと思ったんじゃないかな

45 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:05:50 ID:???0
前スレで誰かが予想してた通り、誌上人気投票でベスト5に
ランクインしたミリュウ&カディオのメインの話だね。


46 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:15:54 ID:???0
今回の話、個人的にはイマイチだったな。
この漫画ってもともとキャラクターが説明口調になりがちな所があるけど
今回は何か今まで以上にそれが酷かったような…。
状況説明のセリフが多すぎてちょっと読みにくかったよ。

47 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:42:02 ID:???0
竜術士同士のケンカはいいけど(いいのか)
補佐竜同士のケンカってちょっと淋しい気持ちになるね。
それだけ自分の竜術士が好き!ってことなんだろうけど。
でもロイノイがちょっとしおらしくてかわいかったな。

個人的には読者投稿ページの
「マシェルがリリックを追って…」という誤植がツボだった。
リリックを追いかける恋する乙女はマシェルじゃない、マリエルだ…!

48 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 20:33:22 ID:???0
怒ったジェン、ちょっと怖かった。

49 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:39:18 ID:???0
>42で思い出した。

ロッティは、いつになったらマシェルのことをお兄ちゃんと呼びますか?

50 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 09:46:59 ID:???0
>>48
ジェンは怒ると笑顔で毒舌タイプだね〜
いつもは大人な対応だから切れると年相応な感じで新鮮。

51 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:33:48 ID:???0
いい歳した男同士が手を出しちゃうようなケンカになった場合、
平手で顔を叩くで済むんだろうか?
もちろん人にもよるのは百も承知なんだけど
なんだかカディオらしくないように思えて
一晩たってもモヤモヤしている自分…。

それにしてもカディオの老成度wはともかく
ミリュウの子供っぽさは想像以上でした。

52 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:38:23 ID:???0
エレが見てたら…



笑うかな?

53 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 02:33:35 ID:???0
>>52
1.「いい大人が手をあげるなんて最低!」
   と、一方的にカディオをなじる。
2.カディオの行為は許しがたいけれど、それとは別に
  落ちて怪我することに無頓着なミリュウをたしなめる。

だけどエレも初対面の時カディオを殴っていそうだな。
しかもグーで。

54 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 07:47:32 ID:???0
メリアなら両方叱って終わりになりそうだが、


55 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 07:49:30 ID:/QmGkQxa0
この漫画、落としどころが見つからんな
人気さえ許せば、サザエさんみたく永遠に続けられそう

56 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 08:29:27 ID:???0
>>53
        ,‐- .__
     ,-〈 ‐- ._`ヽ、 ̄ " '' 、          |    ││
    / , ';`゙ヽ !`ヽ. ヽ.   `ヽ.  ─―┼── ││
    / ,' / ,ノ゙i.゙! |,.-‐ヽ. ヽ.    !      │
    ,' i/!.....`´,.iノ'´i::.!ゝヽ. ゙!   i   ─―┼──
   ,' / .i:::::::;:::::...... ̄   !ト、!)  i         |
   !イ  ヽ、`_       !iヽi   !       │
    ゙、  i゙` 、__ ,, ..  リ. リ、、 i
     ヽ、! 从ノ|    ノイ´`'``'    ヽヽ /
      `  , '´. _/ ̄ヽ.          /
        /三三/十/ ̄ヽ、
          /.゙'" /ヽ./ 十 /"i'
       i  〈ヽ;´`ヾヽ./   i
          !  /i゙i´     i,.、   i
         i/ i ヽ._ //ヽ. i
      /ヽ|―|―‐< /    i !

57 :53:2006/07/30(日) 17:46:24 ID:???0
>>56
GJ!

58 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:29:09 ID:???0
>>56 GJ!
>>55 さりげなく時が進んでいるから、いつかは終わりを迎えると思う
とりあえず、セユエルは会話ができるようになった(先月号より)

59 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 17:51:19 ID:???0
喧嘩にノイやロイが参戦すると 子供が父親又は兄の味方してるってカンジだけど
ジェンが参戦すると年上の彼氏の味方ってカンジがするのは自分だけ?

60 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 18:04:22 ID:???0
>58
×セユエル
○セユウル

61 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 18:10:18 ID:???0
今月のアンケ葉書プレゼントに
コーセルテルの設定資料集1が入ってる。(5名に当選)
前回申し込みし忘れた人は、望みをかけてみるのもいいかも。

あと、今回のカラー扉絵柄のマウスパッドが50名。
カディオ&ミリュウのムスッとした顔の絵…。

62 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:05:55 ID:???0
すっごい脱線した話で申し訳ないんですが、
コミケでコーセルテルの同人誌を販売するところってあるのでしょうか?

63 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:15:17 ID:???0
公式である一迅社の企業スペースじゃなくて、
普通の同人サークルで、って意味だよな?

自分がカタログで見た範囲ではコーセルテルで
スペースとってるとこは1サークルしかなかった

あとはマシェルとカシの本みたことある(ホモじゃない)が
そこがスペースとってるかどうかは知らん

64 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:19:55 ID:???0
情報ありがとうです。

人ごみ嫌いだけど、コミケ行ってみよう。

65 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 21:19:03 ID:???0
>64
カタログは持ってるの?
何日目に行けばいいのかとか、どこらへんとかわかってる? 大丈夫?
何も下調べせずにスっと行ったらイフロフばりの迷子になるよ。(地図必須)

あと、該当サークルはサイトもあるので
買いに行く前に探して見てみるといいかも。(私はリンクで見つけた)
そのサイトのトップにスペース場所と日にちが書いてあった。

>63
>スペースとってるとこは1サークルしかなかった
抽選落ちてて、上記のサイトに委託された本もある。
ファンサイトでスペース取れたのが1つだけだったんだろうね…。

66 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 21:21:37 ID:???0
今更かもしれないけど、コーセルテルってwikiに載ってたんだね。
人物紹介長げェeeeeeeeeeee

67 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 22:25:35 ID:???0
wiki見てきた
スウは女の子と書いてあった。

俺は男の子だと思っていた。

68 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 01:23:50 ID:???O
噂のwiki
正直、順位とかいらない上に間違いだらけだな(´・ω・`)

ランバルスの奥さんは竜術士ぢゃないやい

69 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 01:43:02 ID:???0
>68 「ランバルスの奥さんは竜術士。」とは書いてないと思えるけどなぁ
細かいエピソードとか何気ない描写なんかも拾ってるんでオレ的には好印象ですわ。


70 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 03:25:06 ID:FrzxhPy70
竜の寿命についての情報って作中か小冊子中で出てきたことあるっけ?

71 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 05:09:26 ID:???0
>70
300年くらい。昔はもっと長かった。長老は800年生きてる。
って小冊子1に載ってたと思うよ。

72 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 07:50:01 ID:???0
wiki、自分が最初見た時
シオリアのところに「がさつで粗野」とか書かれてて
ちょっと違うよなと思った。(粗野か?)
今見たら直されてたけど。

73 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 18:17:46 ID:???0
>68
「名前が竜術士 3巻にのみ登場」
は、つまり
「竜術士 3巻に名前のみ登場」
だと思う。

…修正した方がいいのかな。

74 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:21:47 ID:???0
wikiは皆が修正しあえるとこもメリットなんだから
修正できる人はするべし

75 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 03:52:05 ID:+HpHqbPS0
ゲーム化するとしたら育成モノにするしかないのかな
同人ゲー作りたいけど育成モノは
結構手間かかるわりには面白くなり辛いので・・・
シューティングや格闘は、あんまり需要がなさそうだし
(あくまで、少女漫画板だしね (−−;)

76 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 04:29:27 ID:???0
621 名前: エージェント・774 [sage] 投稿日: 2006/08/02(水) 22:49:46 ID:sOztaepF
今回の審判買収ってある意味最悪の事態じゃないか?
亀田自身も驚いてたって事は、本人も何も知らなかったって事だろ?
自分が買ったと思って相手を見下す様なセリフ言ったら、ベネズエラブチ切れだお
TBSがちゃんと謝罪しないと大変な事になりそうな希ガス

632 名前: エージェント・774 投稿日: 2006/08/02(水) 22:53:01 ID:FmMZ9SVJ
>>621
うん。ここで亀田がふざけたこと抜かしたら外交問題まで発展するかも・・・
亀田にはマジで黙って欲しい。余計な事言うな!相手に敬意を持ってくれ!
ベネズエラの国民に、日本国民の気持ちを伝えたい。
あんな八百長試合、酷すぎるよ。・゚・(ノД`)・゚・。

667 名前: エージェント・774 投稿日: 2006/08/02(水) 23:03:37 ID:tLwLWjqg
左傾反米のベネズエラをあえて刺激してる可能性が高いと思う
一刻も早く手をうたないとホントどうしようもないよ、TBSは。
日本なんてどうなってもいいと思ってんだから

818 名前: エージェント・774 投稿日: 2006/08/03(木) 00:06:36 ID:a46EcwR4
ベネズエラ大使館に電話したら帰国日程はノーコメントって言われた。
ランダエダ選手に貴方がチャンピオンだと伝えてくれって言ったらありがとうと言われた。
絶対空港に行く。

851 名前: エージェント・774 投稿日: 2006/08/03(木) 00:24:12 ID:w09MQ9FI
>>818
自分も明日ベネズエラ大使館に電話します
ベネズエラ国歌も凄く素敵だった
私の心の中のチャンピオンはランダエダ選手です

77 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 04:35:31 ID:???0
いわゆる恋愛ゲーみたいなのでよいのでは?
ちゃんと作るとテキストが膨大になりそうだが…

リリックになって女の子と仲良くなるゲームとか妄想してしまった
ラスボスはユイシィ

78 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 07:51:17 ID:???0
>75,77
つ【自作】
簡単なのだと、JAVAとかCGIとかFLASHとか
あと「ツクール」シリーズ

イラ中心の個人サイトでブロック崩し(JAVA)はよく見かけるな。
玉が当たったところのイラストが変わるやつ。
コーセルテル系サイトでもあったような…

79 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 22:21:37 ID:???0
>>77
面白そう!たとえば【目的】誰かを誘ってどこかに行く とかで
【結果】ベストエンディング→ユイシィ/ノーマルエンディング→他の女の子
バッドエンディング→メオもしくはエレ とか(笑)
はっ、後ろに殺気が!?Σ(`Д´)

80 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 02:54:55 ID:???0
>>77>>79 リリックが主人公だと、エンディングはこうなるかと…
       i´ ̄ " '' ‐- .,_        _
          !    _,,...,,_`ヽ., -‐ ''_"_,,,...`!..,,_   く ̄ " '' ―- 、
         /,. -''"´ /ゝ.-‐  ̄、ン´ ̄`ヽ. ''‐- ...,,,_  ̄ "゙!        ヽ._/´ ̄ " '' ‐- .,_
        , '´   , '´ /   , 'ヽ/      `     、 `ヾ ̄|         .イ `i       /
     /     ,イ  ,'  ,' .,゙゙i!//〃`ヽ、ヽ.   i  ゙ヽ〉    /  ) iー       /
      i   / i  i   i |        i  i!  | ! i 〈       /..,_/ー    〈
     ! / / |  ト、 i _! 丶\ ー―|--!i--ノλ /〉、 _,. -― '!〃|ヽ.       〉
    , '´/ /  i   !-ヾ、i" i      __i__ノi!_//  iヽ/ `´     | ll|  `ー- ..,,,_/、
      i i    !  | ,. -―‐     ≡≡≡≡=  i/`ー- ..,     !、/ i       i
        !. /ヽ. i =≡≡      ≡≡≡≡=. ( 〃/ ゙i___,,..i〈 ,,i_,. ‐- .,__,,..'´〉
          (  ソ_`!.=≡≡        |    |  ヽ. i´  _,.)ー―--、   ((ヾ `ヾ、
          ,.ゝ,´, '´! |  |         i    {, '´/ ` i ;'´ ヽ.____,.! "´ /`ヽ、 ノ
        ヽ/ /ヽ. i }  |         i   / ,(  〃  ノ     /、_,,..〃i))  )"
          i /ー゙゙´ヽ、 {   ___    〉  ! / `iー" /; '´`ヽ._,.ノ   ,ii ヽ .ノ
          '´ヽ. ヾ( ヽ.   ヽ._,.ノ     {   i /   i  i !、   '´ ヽ、-‐/,ii   ゙ヽ.
              `ー-゙、i!ヾ. .,_       i  _゙'!,,.. -‐`ーi-‐ヾ ヾ   / '´'´ /_,. ‐'゙
               `ー-‐'" ―-‐; '' " ´       ヽ.._,. -‐'、_    /´
                   , '´" '' -‐''´ ̄`ヽ-― '' " ´ ヽ.    "''"´

81 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 12:24:22 ID:???0
本スレでも言われてたけど、
何だかだんだんマシェルがDQN化していくように見えてならない…
「怒ると怖い」って言われてるけど、今月みたいにキレるより
昔の、にっこり笑って「本当にこわいことになるよ」の方がよっぽど怖かったw

82 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 14:06:44 ID:vdjvgmCj0
マシェルのは、感情爆発じゃなくて、
怒って見せてるって気がする

83 :花と名無しさん:2006/08/06(日) 14:25:58 ID:???0
>82
それだと余計にDQN臭いのでは…?

84 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 07:15:05 ID:???0
>81>83
DQNって何?

85 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 08:23:33 ID:???0
>>84
2典plusで調べてみたよ。
http://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%C8%A1%E4#i46

>>81,83は何だか当てはまらない気がするので、多分「痛い人」って意味で使ってるかと。

「カディオがもう一度あやまりに来るまでゆるしてあげない」というミリュウを「大人げないっ」と責めるマシェルが
ラストで同じ事をしているのは、確かにちょっとアイタタだと思ったよ。


86 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 12:36:48 ID:???0
>85
d
確かにマシェルはちょっとイタイ子かもしれん

コーセルテルの住人の声を誰に当ててほしいか、他の人の意見を聞いてみたいんだけどどうだろう
アニメ化は無理、とかいう話はおいといて
ミリュウに関俊彦とかいいとおもうんだが

87 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 12:53:58 ID:???0
>>85
あれはいい大人が大人げなくケンカしてるところに
弟分のマシェルがすねてみせるところで冷静さを取り戻させるというか
「やっぱ泣く子とマシェルにはかなわないな〜」みたいな
よくある主人公マンセー展開だと思った。

88 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 14:19:16 ID:???0
どんな漫画でもそうだけど、主人公マンセー展開って痛いよな。

89 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 16:51:17 ID:Qr1EG9hT0
声あてはともかく、幼竜たちは音声付きになるのかな
それとも身振りだけで状況を表現するかたちになるのかな

90 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 17:40:35 ID:???0
>身振りだけで状況を表現

そうすると子竜7人がメインの話はほとんどが音声ナシの不思議な
番組になってしまうだろうから、やはり声はあるのでは。

91 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 19:49:48 ID:???0
>音声ナシの不思議な番組
warota


92 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 20:39:17 ID:???0
のっぽさんとゴン太くん?

93 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 20:48:01 ID:???0
字幕付きになるんじゃね?

94 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 20:53:50 ID:???O
字幕っていうと
お笑いバラエティにあるようなやつ?

95 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 20:55:00 ID:???0
CDドラマ化は不可ってことですか

96 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 21:03:27 ID:???0
この流れ楽しいw

えほん風味の出してほしいなあ(´∀`*) しばわんこみたいなの。


97 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 21:11:54 ID:???0
某クロ高のメカ沢が絵本になるくらいだから、
『マシェルと7にんのこりゅう』として
幼児向け絵本になっても違和感ないかもね。

98 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 22:20:19 ID:???O
>95
全部スレ住人の妄想なので無問題

99 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 00:42:06 ID:???0
そそ、オレの脳内ドラマCDだとナータが大活躍だぜっ
喋らないけどさ

100 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 01:14:23 ID:???0
物語から入ったんだけど今日何気なく入った本屋で無印発見
持ってたお金の都合で1巻しか買えなかったけど面白い…!

というか1話2話の同化術で度肝をぬかれた
少年竜(あれ成年なのかな?)の姿の皆が見れるとは思わなかった
皆本当かっこよくてかわいいよ…
ただ大きいカータの台詞は少し驚いたw
物語でも同化術見たいな

あと絵がやっぱり違うね
個人的には初期の絵柄の方が好みだと思った

101 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 03:44:51 ID:???0
志村動物園のパンとジェームスみたいな吹き出しでやってほしい
ナータの吹き出しだけ黒で

>100
100getおめ
同化術はホントに最初しかやらなかったねー
初期の絵柄は初期の初期だけだよ あとはほとんど一緒

102 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 14:41:53 ID:XjtyiJRX0
ジェンとかユイシィとかの少年竜たちは、
実際には何年生きてるんだろう
いくら自分の意思で成長を早められるといっても
経験の積み重ねがモノをいう 精神の成長は無理なんじゃないだろうか?

103 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 15:25:35 ID:???0
>102
少年竜の実年齢はまだ描かれてない。
無印4巻の、過去話の時点でのマシェルの年齢から
だいたい推測するしかないんじゃなかろうか。

>いくら自分の意思で成長を早められるといっても
>経験の積み重ねがモノをいう 精神の成長は無理なんじゃないだろうか?

それはリリックのことか━━━━━━(゚д゚lll)━━━━━━!!
困難は人を成長させるって言うし、きっといろいろあったんだよ多分

104 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 23:22:23 ID:Qp2vS+ob0
>102,103
一番はっきり推定できるのはユイシィやロイ、ノイ、そしてリリックかな。
無印第4巻のカディオの過去話でマシェルは11歳で、本編でのマシェルは18歳。
カディオとランバルスが竜術士になったのがあの話のすぐ後と思われるし、
リリックは同世代の中で一番遅く孵った事は雨降りお茶会にて既に明らか。
つまり本編でのユイシィ達4人は多く見積もっても7歳以下、
リリックに至っては6歳でもおかしくない事になる。
・・・衝撃だ。
多分6〜7歳の辺りに集中してるんじゃないだろうか。

ジェンはマシェルがコーセルテルに来たのとほぼ同時期に孵っているから、
マシェルのあの時点の年齢が分からんと推定できないが、仮にあの時マシェルが
8歳くらいだとするならば本編では逆算して10歳くらい。

ラルカ、メオは一層分かりづらい。ただ、レリの事をマシェルが
知らなかったという事は既に里に帰っていたからだろうし、
ならばマシェルが来た時既にメオは幼竜だったはず。
一番早いラルカはそれより年上だから、いずれにしてもラルカ・メオと
他の補佐竜組は実年齢はかなり離れているんだと思う。5,6歳差くらい?

分かる範囲での推定はこんなもんかな。
ただしこれはコーセルテルでの一年も12ヶ月だと仮定しての話だから
違ったら全く意味ないけど。春の初めとか秋の中ごろとかかなり大雑把だしね。

竜にとってこういう意味での年齢は意味ないんだろうな。皆同い年にしか見えん。

以上、長々と書いてしまって失礼した。


105 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 23:58:53 ID:???0
>104 ぐっじょぶっ

106 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 01:16:07 ID:aMLsHr3O0
てことはレリのこと知っているリタはユイシィたちより年上ということに……

107 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 01:44:51 ID:???0
リタははっきりとわからないけど、ロッタルクはユイシィ、ノイロイよりも年上
(カディオがコーセルテルに来た時にはもう生まれてるから)
補佐竜、2番竜以下、実年齢で見比べたらけっこうおもしろいかも

108 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 08:43:52 ID:???0
そういえば、2巻巻末に
リリックは年上好みとか書かれてたけど、
マリエルはストライクゾーンに入ってる可能性高いね。

109 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 16:51:42 ID:Tcwh0H1u0
>>104
探偵になれる

竜の生態は不可思議すぎる

110 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 18:48:23 ID:Tcwh0H1u0
竜を人と同じに様に見るのが間違いか
寿命の長い犬みたいな感じなのかもね

111 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 19:02:52 ID:???0
次の新刊いつ

112 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 21:38:15 ID:???0
>>110
それはちょっと例えがちがくないか?w
次の小冊子の時にここ20年ぐらいのコーセルテル年表ほしいな

113 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 23:04:42 ID:???0
>>104
GJ!あの子たち、冷静に考えてみると実年齢幼いんだね。びっくりした。
ランバルスとユイシィの実年齢差が30歳近かったとは…がんばれユイシィ!

>>110
一年くらいで成体になれるって意味かな?(見た目だけだけど) 

114 :sage:2006/08/11(金) 01:37:36 ID:EuC+9dT50
実年齢を卵から孵った後の年齢とすると、
もしかしてナータよりサータの方がおにいちゃんだったりとか……?

ハータとカータも逆になるかも……

115 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 21:07:20 ID:???0
>>109
最初スレ開いた時に真っ先に目に飛び込んできたせいで、安楽椅子に腰掛けて
推理に精を出す大人ナータと、使いっぱで情報収集に走り回る残りの6人を
想像してしまったではないかw

…え、マシェル?
いやだなぁ、宮崎ホームズにおけるミセス・ハドソンに決まってるじゃないですか。

116 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 21:38:15 ID:???0
>>114
考えてなかったけど、それは確かに微妙なとこだな…
ナータが生まれた日に生まれていたサータが来たんだっけ?

ところでsageはメ欄に。あがってますよ。

117 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 03:25:33 ID:???0
コゼロサム6号ねたで
ラルカの場合で、「しっけてしまう」って「しけってしまう」
の誤字かなって思ったけど、「しっけてしまう」って言い方もあるんですね。

118 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 03:48:20 ID:???0
>>117
「湿気てしまう」じゃないのかな。たまに使ってる人見かけるよね。
てゆか、ひょっとしてこっちの方が元々の言い方なのか?

119 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 13:01:11 ID:???0
>>117
香川人だが、「しっける」いうよ
コゼロサム見てないからわからんが
せんべいしっけた、とかって言う

120 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 14:37:49 ID:???0
私も「しけっちゃう」のほうです(神奈川)。「しけるよねえ〜」っていう言い方もするかな。
一発変換だと「しっけてしまう→湿気てしまう」「しけってしまう→市けってしまう」なんだね。


121 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 16:11:04 ID:???0
しっけるとも言うけど、せんべいはしけっちゃう。なんとなく。(東京)
ふとんはしっける。

122 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 21:07:57 ID:???0
漢字で書くと「湿気る」
読みは「しける」または「しっける」
「しける」のほうで接続助詞の「て」を付けると「しけって」、
「しっける」のほうで接続助詞の「て」を付けると「しっけて」

なのでどちらも間違いではないと思う

123 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 23:46:11 ID:???0
>>122
おお〜!賢い。
君の属性は地竜だね?

124 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 23:51:38 ID:m2KMBnRT0
性格を7つに分類するのは無理があるかもしれないけど
どの竜っぽいってのはあるねぇw

125 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 03:22:23 ID:???0
>122
すごい。納得しました。

126 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 17:09:27 ID:???O
コゼロサムの話を単行本に収録するかは作家によるけど、
コーセルテルが収録しないのは特に理由とかあるのかな。

127 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 20:45:53 ID:???0
コゼロサム入手できなかった私としては収録してほしい・・・。
てか、いつかコゼロサム集作ってくれないかな。

128 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 21:03:28 ID:???0
>127
通販で買えるよ。
最新号も夏コミ後に取り扱い開始するし。

129 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 01:28:44 ID:???0
>>128
ほんとだ!
知りませんでした。
でも何ページかのために1000円出すのはちょっと。
やっぱり単行本に収録して欲しい。

130 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 01:52:31 ID:???0
便乗で質問します
同じくコゼロサムは高いから買うのに悩んでいます。
よければネタバレでない程度で
誰が主役で、どんな話をかいているか教えてください。

131 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 02:16:51 ID:???0
ビスケットが一枚残ってます。
それを見つけた子竜たちはどうするでしょうってネタ
マシェルの子竜だけじゃなくて、補佐竜と二番竜、竜術士の場合と28キャラ分掲載。

コミックのカバー裏でよくやってる奴で、無印一巻のケーキがビスケットになったと思えばいいかな。





132 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 02:30:09 ID:???0
コゼロサム vol.3はリリックの桃太郎
コゼロサム vol.4はカシとアクタエオンの出会い

手元にないんだけど、ページ数は4ページだったはず
他に好きな作家がいないなら1000円は高いかも

133 :131:2006/08/14(月) 03:12:06 ID:???0
ttp://vista.wxyz.be/img/vi5549223789.jpg
ttp://vista.wxyz.be/img/vi5549227839.jpg
ttp://vista.wxyz.be/img/vi5549229558.jpg
VOL.6です。
携帯の画質悪いけど、きれいなものが欲しいなら
ttp://www.ichijinsha.co.jp/onlineshop/goods.htm
ここで販売されるのを待てばいいと思う。

お布施だと思えばいいじゃないか。
全プレだって、いまどきテレカなんて必要ないけど、人気投票だと思って買ったさ。
これで一迅社が潰れずに、連載が続いてくれるならやすいもんじゃないか。

134 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 05:12:45 ID:???0
>133
GJ!!
風竜おもしろすぎるっ

135 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 09:53:22 ID:???0
風竜一家ってwww
メオが一番お兄ちゃんだな。
>>133ありがとー

136 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 11:28:19 ID:???0
>>133 GJ!

エリーゼカワイスv
メオはいいお兄ちゃんだな
ノイ&ロイ、なにげにラヴラヴ
マリエルとユイシイはいいお母さんになりそうだ


リリック―――――――――ま、強く生きろや。

137 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 23:17:31 ID:???0
>>133
子竜たち成長してるなーと思ってたら
不覚にもメオの優しさにときめいてしまった
不良が子犬拾ったりするとときめく法則とはこれのことか
風竜家サバイバルワロスwwww


138 :127:2006/08/14(月) 23:46:31 ID:???0
>>127です。言おうと思ってたこと全部>>129が言ってくれた。


139 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 23:49:58 ID:???0
>>133
トンクス!
ジェンさんとロッティはミリュウ師匠の教育でああなったのかw

140 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 23:53:49 ID:???0
あ、サータもってことは風竜の血がそうなのか!?

141 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 00:10:12 ID:???0
タータの「共犯をつくる」に地味にワラタ
イチゴショートの時と比べると成長してるな。あらぬ方向にw

142 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 07:45:04 ID:???0
>138
だったら
>入手できなかった
じゃなくて、最初から「買う気ない」って書けばいいのに。紛らわしい。

143 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 08:06:39 ID:???0
142に同意…

あと、「お布施だと思えば(購入すれば)いいじゃないか」と言いながら
全ページ見られる状態でうpした133もどうかと思うよ。
以前、「購入促進になるから」と言いながら著作権侵害しまくって
荒れたスレが少女漫画板にあったから余計そう思う。

144 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 16:11:00 ID:???0
うちは風竜家だ…人数が多いとそうゆうもんじゃないのかね?
ていうかこのネタをビスケットでやるのはムリがないか。
ほかのお菓子にのっけるとかさあ。くだものとかにしておけばいいのに。

145 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 17:59:32 ID:???0
この漫画って、本誌の中でも優遇され始めてきてるよね?
あまつき、ほどじゃないだろうけど。

もうそろそろドラマCDとか実現しそうな気がするけど、
声優問題とかでてくるんだろうなぁ。

146 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 19:07:14 ID:???0
>145
ちょっと上でもその話題あったけど、音だけだと誰が話しているか混乱しそう。
特に子竜。
10分くらいのOAVでいいから、絵付きの方がマシ。

147 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 20:21:51 ID:???0
コゼロサム、一話分くらいのボリュームはあると勝手に思ってました。ごめん。

148 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 20:25:58 ID:???0
メディア化って、どうしても荒れる原因になることが多いから
今はまだしてほしくないって思っている私は少数派でしょか?
まだしばらくは、この雰囲気のままがいいなぁ。

149 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 20:29:14 ID:???0
>>148
ごめんなすって。荒れの原因になるね、その通りだ。

そろそろ本誌の表紙にもなりそうな勢いがあるかなと思って、先走った。

150 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 23:20:32 ID:???0
>>146
OAV?OVA?

作画の乱れとか、声優とか色々あるしね
ドラマCDじゃマシェル家を聞き取るのは難しい

151 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 23:38:59 ID:???0
>150
OAVもOVAも言い方としては両方有り。
この手の作品が出始めた初期から、表記統一されてないんだよね。
やはり最初の頃、雑誌の質問コーナーでそういう質問と回答があった。
単語の順番が違うだけだけで、意味は同じだからどっちでもいいって感じ。


メディア化は特に希望しないけど、判別できそうもない音だけよりは
絵付きかな?と思っただけ。

152 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 01:44:54 ID:???0
>>151
なるほど、すまそ
通じるのはわかったんだが、なんかゴロ悪いなと思って
でもゼロサム的にはないんじゃないかな
獲得できるのは深夜枠ぐらいだろうし
コーセルテル深夜にやっても視聴率とれんだろうから

153 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 19:40:04 ID:SfDNjf8h0
アニメって1クール製作するのに、どのくらいお金かかるんだろう

154 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 21:57:47 ID:???0
>153
つ【メロン】
http://anime.2ch.net/asaloon/

155 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 23:13:45 ID:???0
          _,. -――- ...,,,__
        _,,. -‐ ̄‐"=- ..,,_   ̄ " '' ‐ 、
     ,. '' "    _,,... _    ̄ " ''     ゙ヽ.
   , '゙ _,. -―; ' ´      ̄ ゙_",.''_‐-      `ヽ.
   ,', '´ , ' , '  ,. -;:=- ,. '' ´  _,,   " ̄`ヽ  - _`゙ヽ、
   '  / / , ' , '  ,./___, '゙;´  ,. ''" ,.`ヾ /゙!  `ヽ ゙' 、
    / ,' .,' , ' /;'ー‐; ',`;'ヽ, ';゙  , 'ヾ゙i!/:;;;i  .!. ヽ  ゙、
    ,'  i .,' ,' , '゙-‐i―, '、 ,'ヽ,i ,'   / ,;‐- 、  |  i 、 i   i
    !   ! ' './ :'´i、.i_/"_';t-、'゙ i   ,' _`"''‐`=i_、 i ! !  .!
    i  i   ,'  、 !.:.::::::::.:.ノ    ! ,' ´_ " '' - .i  / .! i   !
    .!   ゙、 ,'   `"''‐--'゙    ヽ.! ´ ,' ̄_",,'.;、!イ   ! |   i
     i    ゙〈  〃〃    ,     i.:.::::::::::.ノ ヽi  / .i   !
    .!   / ヽ、     , ‐- . _   `"''‐--'゙  '! ./ .i、   |
     ヽ. /i 从!ヽ.   i    `;    〃〃  ,'ノ;  .i. ヽ  |
       '゙ .V  ゙  ゙ヽ  ヽ._  .ノ          / ,'  / ノ i .i
         , -― '゙`._、_  ̄     _,,.、-‐'"ー-/ /‐' ノi!./
     _  ;‐'        ̄ " '‐" ̄..,_ /`ー---―、"´ ./レ
 - '' "´ ヽ ̄"''ー- ..,,_           ̄`i//!/!/ ヽ./

156 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 07:50:45 ID:???0
>155
練習ならここでできるよ
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1155807602/

せっかく使いこなせるようになったAAツールで
好きな漫画のキャラ書きたい気持ちはわかるが
何の脈絡も無く貼るのは正直勘弁してほしい……
キツイこと言ってスマンが、せっかくのAAもこんな貼り方されると
スレをダンスホール化する気か、もしくはしおり代りに貼ってるのかなどと
考えてしまう。容量食うしね。
ジオとか借りて、そこで見せたらいいんでは?

157 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 12:08:56 ID:???0
>>156
正直、申し訳なかった。

158 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 13:58:15 ID:???0
まあ皆様、マターリとまいりましょう。

毎日暑い〜!
水竜家&風竜家同調術で打ち水をして欲しいなぁ。

159 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 17:01:42 ID:???0
きっとアクタレ虫さんが日本列島にもやって来てるんだよ・・・

160 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 17:06:16 ID:???0
カシがんばれ〜

161 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 19:18:41 ID:???O
保冷石が欲すぃ。
アイスノンより、よっぽど長持ちしそう。

162 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 20:23:35 ID:???0
火竜の面々はこんな日でも平気なんだろうな〜。
メオなんて余計元気になりそうだ。

163 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 08:04:06 ID:???0
出かける時はナータ同伴で日陰を作ってもらおう。
え?マシェル以外の者はダメってかい?

164 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 09:12:14 ID:???0
そういえば、無印で
アグリナが熱がこもった工房に入れなかったのを
火竜の術で熱調節して入るくだりがあったけど
ということは、火竜術だけでも温度を下げて涼しくできるんだろうか。
マシェルは(ブナ登場の回で)水竜と暗竜の同調術を使っていたけど。

165 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 10:45:15 ID:???0
設定資料1でリタが「わざわざ寒くする術なんてしないもん!」
と言ってるから一応できる事はできるのでは。
ただ元々寒がりな火竜はそういう術がとても不得手で、やりたがる竜もいないのだと思う。
星の五竜の術は「この種だけ」と限られたものは少ないとも言われてたし。

166 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 11:59:26 ID:???0
火を避けられるのだから、熱を避けるのも同じ理屈なのでは?
竜術ではないけれど、カシも周りの冷気を抑えてし、可能だと思う。
ブナの時は術の対象が自分ではなく部屋だったから、
空間を司る暗竜術が必要だったのだと思う。

167 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 15:42:19 ID:???0
火も太陽も同じようなものだ考えると、火竜術の熱調節で暑さの調節もできそうだね。
範囲が広いから結構大変そうな上、>>165の理由で火竜はやりたがらなさそうだけど(笑)

上司が会社で
「暑すぎるー!こんなに暑くしてるのは誰だ!」と言ってたので
私も「きっとアクタレ虫さんですよ…」と心の中でつぶやいてみた。

168 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 17:46:54 ID:???0
>166
暗竜術って空間を司ってたっけ?

169 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 18:06:53 ID:???0
>168
空間をつなげる術が使えるから、司ってるんじゃないかなぁ。

170 :168:2006/08/19(土) 18:41:58 ID:???0
>169
ありがd

171 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 00:45:36 ID:???0
遅れたがようやくコゼロサム6をゲット。

お兄ちゃん大好きなラルカとロービィ大好きなエリーゼが可愛かった。
そろそろ本誌でも暗竜家主役の話が欲しいところ。

172 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 20:37:37 ID:???0
まったく流れと関係ないところで、ふと思いついたこと。

母親が『セユセ』だから『セユウル』なんだろうか?

既出だったらゴメヌ。

173 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 21:26:26 ID:???0
次のゼロサムの小話は誰が主役かな

174 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 21:26:41 ID:???0
>172
由来については明確に描かれていないけど、
多分それで合ってると思うよ。
セユセに気を遣っておそろいの名前にしたのかもね。

175 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 01:23:35 ID:???0
しかし、なんでこんなに兄弟姉妹が出てくるのに
「竜同士」のブラコン・シスコンがいないんだろう?
郵便屋さんだとかマシェルだとか人間に向けてのばかりだよな
三番竜以降のちびたちが実はそうなのかも知れないけど

176 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 07:29:28 ID:???0
別に、いなきゃいけない理由ないし、
こればっかりは作者の趣味の方向性次第だろうし
ゼロサム的には別の漫画で供給あるし。

177 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 15:54:31 ID:???0
そんなに兄弟姉妹いたっけ
本当の姉弟はジェン・サータだけじゃないか?
義理も含めればいるにはいるが
義理でいえばその家の中じゃ全員義兄弟姉妹では…

178 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 12:32:18 ID:???0
無印4巻118pの
「本当は竜族の長達から一竜族の名ではなく特別な名称をもらった」
っていうのはどういう意味なのかな?
「一竜族の名」っていうのを持ってるの?でもマシェルの名前は
「そのまんま呼び名だけ」だよね。
分かる人、解説お願いするデス。

179 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 13:12:39 ID:???0
>178
マシェルじゃなくてナータのことだよ。


> 366 名前:花と名無しさん[sage] 投稿日:04/02/11(水) 15:06 ID:???

> あの四角のなかのモノローグはナータの思いでしょう?
> 話の始めの四角もそうだったし、話が全体的にナータの夢じゃないですか。
> 本当は〜、のくだり、ナータの視線のコマだし。
> 暗竜の長からただの竜族のひとりとしてはない名前を貰ったけど、
> マシェルがナータ、って名前をつけてくれたからその名前は一度も名乗ったことがない、
> ってことだと思うんだけど。

http://comic6.2ch.net/gcomic/kako/1051/10517/1051776564.html
実際は、(当時は竜王がはっきり定義されていなかったので)このスレでの議論は
収拾つかなくなってるけど、↑の意見がFAだと思う

180 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 14:58:08 ID:???0
おお!
そうだったのか!
すっかり勘違いしてました。
dクス。
でも暗竜の長ってどこにいるか分かんないんだよね。
だから「長達」なのか。

181 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 16:54:45 ID:???0
>>179

182 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 17:10:16 ID:???0
>>181
何がNGワードだった?

183 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 17:41:07 ID:???0
間違って送信してしまいました、すみません。
>>178-180
新参の意見で申し訳無いのですが、ちょっと書かせてください。
四角の中は確かにナータのモノローグだと思いますが、P118 1コマ目のモノローグ「そうして 〜 竜術士になった」は、
P117のマシェルが言った「ぼく竜術士になるよ 約束」という台詞を受けて語っているのだと思います。
この流れでモノローグが語られていると思いますので、>>178の「本当は〜」という部分はその前のコマ
「僕は 竜術士 マシェル 〜」と言った部分で、[○竜術士(または○の竜術士?)]と○の部分を言わなかったところに
モノローグがかかっているのだと思います。
なので特別な名称を貰ったのはマシェルで、ナータはそのことを知っていた(聞いていた)のだと思います。
後、一竜族の名とは多分、「地竜術士」や「暗竜術士」等、「○竜術士」のことでは無いでしょうか。
マシェルの特別な名称が何なのかは、まだ明らかになっていないはず…。
長文で失礼しました。( >>182 ただの送信ミスです。申し訳ない。)

184 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 17:55:48 ID:???0
>183
マシェルは「竜王の竜術士」

185 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 19:21:40 ID:???0
正確には竜王はいないから
「竜王を育てられる竜術士」では。
ないかと思ったりする。

ていうか>>179のって私の書き込みだわ。
あのあと「マシェルのこと」派の人が多かったせいで
自分でもどっちだかわかんなくなりました。

186 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 22:16:12 ID:???0
てゆか、ナラがケンカ売りに来た時、マシェルの引っ張り出した術杖をミリュウが
『長老竜に貰った』って言ってたよね。
あの一件以来、俺は、特別な竜術士であるマシェルを特定の種族が独占しないよう、
竜の族長だとか引退した前族長だとかが紳士協定結んでその証にマシェルに杖を
渡したんじゃないかって思ってるんだが。

穿った見方なのは自覚してるけどね。結構上の方じゃドロドロしてんじゃないかと
思うわけでつよ。

187 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 16:06:36 ID:???0
あの杖はラシェのお古じゃないの?
竜王の竜術士の(元)杖だから、竜王の竜術士であるマシェルに持たしただけでしょ
マシェルはどの種族の竜術士になるか決めてなかったから
一種族の杖持たすわけにいかなかったんじゃないかな

しかしマシェルは誰か一人を補佐竜にって言われてるけど
全員補佐竜にするって決めたから後が大変そうだな
8人目をどこの種族が出すかもめそうだ
結局また7人ひきうけそうだな

188 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 18:50:52 ID:???0
>178-180
は過去ログでも結構議論されてたよね。
自分は183と同じ意見かな。つまりナータじゃなくてマシェルのことって意味で。
ナータはそもそも今じゃ希少な暗竜ってだけで、特別な名前をもらう理由はないわけだし。

マシェルは7属性全部持ってるから「竜王の竜術士」になることを、直接的ではないにしろ
期待されてる。けどマシェルは物語3巻で言ってたように、竜王を育てるなんてできないと
思ってるから「一度も名乗ったことはない」んじゃないかな。もちろん、単に仰々しいのが
嫌だってのもあるんだろうけど。
ナータが知ってたのはマシェルが何となくこぼしたのを聞いてたとか、そんなところじゃないか。

189 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 21:48:39 ID:???0
自分はナータに一票かな。
モノローグがナータで、語尾が「〜ない」とはっきり断言しているので
自分のことを言っているんだろうと思った。

190 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 22:06:43 ID:???0
自分は話の流れ的にマシェルの方だと思ったな。>>188に大体同意。
あそこでナータが自分の名前の話出してくるのは少々意味通じにくい希ガス

あと、ナータのモノローグだからこそ
マシェルのことを言ってるんじゃないかってのもあるなw

191 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 02:09:53 ID:???0
おれもマシェルに一票。
ナータが特別扱いされる理由なんてないだろ。
ラルカやエリーゼも特別扱いなんかされていない。

他より力が強いのは強いが、過去に都を壊された経験から
むしろ疎外されている。

192 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 02:11:00 ID:???0
別にここで多数決とって多かった方が正しい訳じゃないからね。

193 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 02:57:36 ID:???0
>>192
別に多数決をとっているわけじゃないと思うが・・・

194 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 04:03:12 ID:???0
うん。「自分はこう思う」って意見を出し合ってるだけだよね。
多数決取る必要も答えを断定する必要もないし。

発端となった>>178も人に言われて
すぐ「自分の勘違いだったのか!」と思い込まずに
よく読み返して自分なりの解釈したらいいんじゃないかな。

195 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 10:59:08 ID:???0
そのうち石動さんが作中で明らかにするに1票w

196 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 17:34:20 ID:???0
ゼロサムのネタバレはもうOKだよな。

今回は暗竜の話だが、結局のところエリーゼはどうしたいのか
よくわからんかったなあ。
「今は」行きたいとは思ってないって事は将来行くつもり、という事なんだろうけど、
それならメリア母さんに内緒にする事もないと思うんだが・・・。
あとロービィの事も果たしてどうするのやら。

197 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 18:38:23 ID:???0
普通に読めばあれはマシェルのこと以外には解釈しようがないと思うんだけど…

>「今は」行きたいとは思ってないって事は将来行くつもり
逆に、前は行きたかったけど「今は」行かない理由ができたから
という考え方もあるんじゃないかな

198 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 18:40:37 ID:???0
行きたい=会いたいで、移住したいって意味で言ったわけではないとか。

まだ一応は子供の発想だし、深く考えてないのもあるかも。

199 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 19:32:56 ID:???0
私も「今は」は過去行きたがってたからだと思う。
前にナータに将来行きたいから軌跡を追いたいって頼んでたわけだし。

200 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 22:07:38 ID:???0
ZEROSUM巻末付近の次号予告にコーセルテルが入ってないような気がする・・・
けど、掲載のところには次号11月号に続くと書いてある。


201 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 23:19:53 ID:???0
ラルカ&エリーゼのお揃いパジャマだっ
常時半分寝てるみたいな暗竜家の2人は
寝間着姿似合いますな

202 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 19:18:47 ID:???0
>>200
俺もそれは気になっていた。どうなるの?

203 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 09:31:44 ID:fPzgqV/50
緊急打ち切りです

204 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 11:16:46 ID:???0
不吉なこというなっ

205 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 23:19:59 ID:???0
作者ブログではいつものように原稿に追われているようだけど…

206 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 07:50:57 ID:???0
203は、ただの上げ荒らしだろ。

207 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 21:18:54 ID:KrYfgJ0H0
風呂とかどのくらいの頻度で入ってんだろう
「1ヶ月に1回も風呂に入る清潔好き」(中世・エリザベス1世)
みたくな感じなんだろうか
漫画では匂いが伝わらないから何とも

208 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 22:37:23 ID:???0
日本人感覚でおkでしょ。
日本人は昔から風呂入りまくりだし。
水豊富だからな。
コーセルテルも水多い。

209 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 22:47:38 ID:???0
そして入りたくないと子竜達が駄々をこねる火竜家&風竜家。
とりあえず手近なのから捕まえて洗っていくメオw

210 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 23:44:27 ID:KrYfgJ0H0
>>208
空気の読めんやつめ!
私が言いたいのは、
「な ぜ 作 者 は 入 浴 シ ー ン を 描 い て く れ な い ん だ !」
ということなのに!!

まぁマジに考えると、竜は動物より精霊に近いらしいから
トイレ・入浴なんかは物質分解とか手間のかからんやりかたで処理してんのかな

211 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 00:23:58 ID:???0
前に「トイレは書かないだけである、してる」みたいなこと書いてなかった?
どこで見たのか忘れたけど…
風呂もあるけど書かないだけでしょ
あと、石動さんはだぼっとした服ばっかり書いてるから
裸体とかすっきりしたのが苦手なのかも

212 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 00:37:49 ID:???0
つーか、この人の絵で露出度高いの想像できないな。
子竜とか足の構造が特徴的だし
脱がせるとどういう体型してるのか謎。

213 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 10:38:12 ID:4XK2H4y30
ケンタウルスみたく、下半身は竜で、上半身だけ人の子って感じ?
↓みたいな(下のはゴジラだけど)
ttp://www.m1go.com/img/haruo.jpg

214 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 16:09:57 ID:???0
>213
 い や す ぎ る !

215 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 18:50:04 ID:???0
言っておくが、俺は全身フルドラゴンでも 愛 せ る 。
むしろフルドラゴン こ そ 愛 す る 。

216 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 20:31:19 ID:RqkSwRJl0
【結婚詐欺の被害にあった月島雫さんの証言】
:.:.:.:.:.:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
:.:.:.:./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;::::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::/!::::::',
:.:.::,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;:::;;:;:::::::::::::::::::::::::::/::/|::!:::l!::!
:.:.;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::/::::;、r''// !/!/ '
:.,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|:::/|,、r'´,、-ニ´ /'′
:.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ヾ;ハ/ ´ ´ /l:|  (
:.l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! ⌒ヽ|!.      l;!  ヽ
:.:!;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! (::(::!|.          ノ:.:.:;;:
:.:.゙'ゞ!;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ             (:.;;:;:;'  最初は偶然を装ってましたね
:.:.:.:.:.:.゙'ゞ'`ヾ:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|` ‐.         zイ:.:.  ええ、家に連れ込まれた時、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙"'"'`''ゞゞレゞ            /:   まず風景を見せてロマンチックな気分にされて。
:.:.:.:. :.:. :.:.:. :.:. :..:. :.:.:厂"7′     .._____ノ   しかもそのあとこれみよがしにバイオリン作り始めて
:.:.:.:...:.:. :. :.:. :.:.:. //  `''‐- 、,,,_  |- 、:.:. .  コロっと騙されましたね。その後のジジイ達も今思えば
:. :.:. :. :.:. .:. .:../:::(         `''‐- 、!:   家にあらかじめ隠れてたんですね。ええ。
                                  イタリアまでの留学費まんまと騙されました。


217 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 00:40:47 ID:???0
>>213
すっげえわかりやすい資料乙w

218 :花と名無しさん:2006/09/07(木) 19:47:06 ID:???0
誰かそろそろ新しいネタ振ってくれ

219 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 00:39:59 ID:???0
         /\   ,.-‐,.-―,.-‐ 、
          ,.|゙ー"|-―'―'´、`ヾ.- 、  ゙ヽ.
        ,/(|li,o.'!|(,)´`ヽ、 ゙ヾ.iヾ ヽ.  ゙ 、
     _,. -/' l.i|_゙o",|.i-=‐゙ヽ.`.ー、,゙r‐゙―- .、 ',
    く  ./,' ,i´_,..i!  ,. ‐-   i ! i_゙〉、‐-、 ./   |
     i ,.' i .i.| , -、  -―- | i |、  ` ゙ | i ! |
    ./ ./ ,!ノ_, ‐、  '´ "''‐、_i | | `ヾ;、_,.' | i |
   ,.'  / ,' ,!、'_       ゙| i. |   ', i! ! i i. |   ネタが思い浮かばないわ…
  〈   ,' i !/゙ i   _     i i |   i .! i! | ! |   でも、にぎやかな方がいいわよね?
  .',     ' i 〈   ゙ -'    .| i |  .! i ! i .! |
    ! ,.' / !  ゙ ‐、 ., _ ,.. - 'i ! .i   ,' .i l i  l |
   / ,' / ; ,!、    ゙;!oiOo'´i.,.'  i  /ー-、i ! .i |
  ,' .' ,.'  ///\ ノ i i|i i`゙,.゙  /./==  ゙ヽ、.i |
  ! i .i / //___\-、, -‐/  /´―- ..,,_   〉 |

220 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 04:17:19 ID:4khG+M2y0
今月号は全然話題にならんかったな

221 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 13:28:10 ID:???0
一瞬今月号ってどんなだったっけって悩んでしまった
なんやかんやでマシェルを無理やり中心にしようとするのは
そろそろ限界なんじゃなかろうか
今月号はマシェル抜きで暗竜だけ
もしくはマシェルの位置を子竜でやってほしかったな

222 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 13:38:55 ID:???0
暗竜パジャマの回、とだけ記憶してる。

223 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 13:58:28 ID:???0
今回はナータの「弟妹」という表現が嬉しかったのが一番!

話自体は、マシェルの介入なしでもナータが2人に協力してやろう、と
決めてくれたら嬉しかった

同族のところへ行きたいという思いと
コーセルテルで仲間と暮らしていたいという思い
特にコーセルテルでは仲間の少ない暗竜にとっては
どっちも大切な思いだと思うから、
マシェルの介入でちょっと話の収斂する先がボケちゃった感じがする

竜術を本格的に使うのはマシェルが必要だったから
ストーリー上彼の存在は無駄じゃないけど、
暗竜3人というシチュエーションがなかなか良かったので
ちょっと勿体ないかなあ〜と

224 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 14:54:10 ID:???0
設定資料集2のオマケ絵はがきと、
誌上通販のデジタルクロックの絵が同じなのは
何でなんだろう。
片方だけではなくて、2枚とも使い回しなので気になった。

225 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 11:02:44 ID:???0
あいいろ小星団の日記(9月9日)に、若い頃のメリアらしき人のイラストが出てる。

226 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:23:47 ID:???0
後姿はもしや旦那さん?

227 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 18:01:43 ID:???0
三つ編みが太いのはアグリナだけじゃなかったんだな

228 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 23:45:37 ID:???0
突然ですが質問があります。
木竜術で痛みがひくのはどういう設定なのでしょうか?
 1.傷薬のような怪我を回復させる効力を与えている。
 2.鎮痛薬のような効力を与えて痛覚を麻痺または緩和させている。
 3.木竜はある程度、感覚を操ることができる術を使える。
1だと、刺し傷くらいならすぐに治せそうな気がしますが、エプロンの話では治っていないし、
2だと子竜に教えるにはちょっと危ない気がします。
3は個人の妄想設定ですので省略。
もっとしっくり来る説明は無いものでしょうか?

229 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 00:28:54 ID:???0
木竜の体からは高濃度のマイナスイオンが出ているのです。

230 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 00:55:01 ID:???0
超納得。
あの黒い瘴気は、副産物だったりしてな。

231 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 01:45:03 ID:1rIkIslz0
竜族間で戦争になったら、木竜は毒ガス使いそうだな

232 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 01:56:07 ID:???0
>>228
2の植物由来の鎮痛剤(麻薬とも)で痛覚を和らげてるだけだとオモ。
危ない云々に関しては、用途と量さえ間違えなければいい訳で、そのコントロール術を
教え込んでるんだと。元々毒と薬は表裏一体なんだし。間違った使い方するとノイロイ
みたいになってしまうけどw

233 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 14:26:28 ID:???0
薬草・毒草などの植物の持つ有効成分を引き出して使える、ということじゃないかな。
無印では薬を作っていたりしたし。
「なおる」までいくのはやりすぎじゃないか、と思ったことがあるけど。
子竜ができるのはちょっとした鎮痛までなんじゃないかな。

ところで竜は自然界の力を借りているとかじゃなくて、あれは竜がその身に
生まれもって備えている力という考えでおk?
ロイノイは植物を改良しているのか、新たに作り出しているのか?

234 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 16:54:54 ID:???0
>>233
植物の改良ってなにが大変て、
「交配種が育って結実してその種がさらに育つのを待つ繰り返し」
が一番大変だから、木竜が植物の成長を早めることができるのなら
それだけで新種を作り出すのはかなり容易になると思う

235 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 17:30:40 ID:???0
ロイ&ノイが作ったくだものって「新種」なのかな。
一代限りだと思ってたよ。
次世代も同じ種類になるのか疑問。

そもそも、あのおもしろ植物って
親世代がちゃんとあって、そこから植物を作ってるのか
それともいきなり実がポンと(魔法のように)できるのか
その辺が不明だからね…。

仮に交配で作ったものだとしても、
おもしろ植物の親世代が普通の植物だと、
次世代・孫世代で普通にもどる可能性が高いと思う。

…おもしろ植物を現実に当てはめると、ポマトみたいなものなのかな。
あれは遺伝子が不安定らしいけど。(「新種」ではない)

参考までに、米やジャガイモの
種用(ホームセンターで売ってる種芋とか。)は交配第一・第二世代。
食用(スーパーで売ってるやつ。種芋より安い)は第一世代を使って生産した第三世代。
第三世代を植えても、第一・第二世代と同じ品質は得られない。
第一世代のジャガイモの作り方は、芋の芽を摘出して無菌培養。

もし術でこれと同じ事ができたら便利だろうね。

236 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 19:22:32 ID:???0
>>233
>「なおる」までいくのはやりすぎじゃないか、と思ったことがあるけど。
>子竜ができるのはちょっとした鎮痛までなんじゃないかな。
ランバルスがけがした時も、カディオがいたけど痛みを止めるだけで治せなかったから
鎮痛作用のある薬草を作れる(無印一巻では種から薬草を、
無印四巻では葉っぱから葉っぱを複製していた)ってことじゃまいか。

237 :234:2006/09/12(火) 21:08:17 ID:???0
>>235
234はべつにロイノイのやってることについて限定した
わけじゃないから「新種」て単語については
あまり深く考えずに使ったよ、ごめん

238 :228:2006/09/13(水) 00:01:35 ID:???0
>>232-233,>>236
やはり鎮痛作用が一番しっくりくるみたいですね。
マイナスイオン説も個人的には好きですが…。
子竜に教えるのは危ないと書きましたが、よく読み返してみたら、
無印・物語両方の1話で竜術士の術の感覚を知って覚えると
なっていましたね。ちょっと術の覚え方を勘違いしてました。

ロイ・ノイの話が出てきてますが、惚れ薬の話で、
「どんなにぶにぶもこれでイチコロ …だったのよ」
と言っていますが、やはりこれって誰かで試したのでしょうか?

239 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 01:14:30 ID:???0
「・・・だったのよ」と言うのは「・・・のはずだったのよ」の意味だと思ってたなあ。
試すにしたってカディオは論外だし、前に誰かに試してた様子もないから、
アグリナで試そうとしてたんじゃないだろうか。

240 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 09:15:15 ID:7hNwSsh10
竜って苗字ないのかな

241 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 11:07:21 ID:???0
>240
むしろ苗字という概念があるのかどうか疑問。
竜術士が力を込めて付けてる名前だし。

人間でもマシェルやメリアなど、呼び名だけの人もいるからね。
その他の名前は「家名」「身分・地位を表す名前」があるけど、
設定資料を見ると「家名」は売買されることもあるらしい(カディオの項参照)から
「名字」とは違うみたい。

242 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 23:04:56 ID:???0
さて、4巻の表紙のアップは誰かな?

1巻 マシェル
2巻 サータ
3巻 タータ

残り ナータ、アータ、マータ、ハータ、カータ


243 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 08:20:39 ID:???0
表紙より、表紙めくったところの
竜術士正装カラー絵が誰かの方が気になるな…

244 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 08:32:07 ID:???0
表紙と同じ属性の竜術士の絵が載るんだろ?


245 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 04:50:13 ID:???0
作者日記で「竜術士は子竜のことあだ名では呼ばない」って言ってたね。
これって、マシェルがロッタルクをロッティって呼んだ時のことだよね。

246 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 21:36:03 ID:???0
>245
そうだね、急に名前で呼ぶようになってたと思ったら間違いだったのか。
やっぱり竜術士との繋がりを示す大事なものだから愛称で呼ぶ
わけにはいかないんだろうな。

247 :花と名無しさん:2006/09/21(木) 00:12:12 ID:???0
名前自体に竜人化術がかかってたりと大事なもんみたいだしね
ロッティはお年頃だから悩みどころだな

248 :花と名無しさん:2006/09/21(木) 15:30:56 ID:CGHzEmXT0
日本人的な感覚になおすと、ロッタルクって
太郎とか健とか そんな名前が与えられてしまった感じなんだろうか

249 :花と名無しさん:2006/09/21(木) 15:46:52 ID:???0
どっちかというとユタカとかアキラとかじゃない。
あんまり男の子! って名前だと女の子なのにっていうのはミリュウもわかるだろうから
女の子につけてもまあ問題ない感じの。

250 :花と名無しさん:2006/09/21(木) 21:13:23 ID:???0
そう言えば高校の友人に『ゆかり』がいたな。
グレイスなんかはそのクチか。

251 :花と名無しさん:2006/09/21(木) 22:42:05 ID:???0
グレイスは、意味からすると「めぐみちゃん」て感じかな…
この名前見る度、マダムとミスターを思い出す

252 :花と名無しさん:2006/09/24(日) 18:40:00 ID:???0
「めぐむ」なら辛うじて男の子っぽい気がするけど
「めぐみ」ではかわいそうだな

253 :花と名無しさん:2006/09/24(日) 21:06:44 ID:???0
ところで、歴代竜王に女王っていたの?
設定資料1持ってないので、載ってたらゴメソ

254 :花と名無しさん:2006/09/24(日) 21:26:17 ID:???0
>>253
設定資料1に、歴代竜王の性別は載ってなかったよ。
今のところ話でもその辺にふれられてないし、歴代
竜王に女性がいたかは不明。
でも、現在の光竜族長さんが女性だし、今コーセルテル
にいる子竜たちも男女半々くらいだし、女性の竜王がいて
もおかしく無いとは思う。

255 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 00:07:42 ID:???0
コミックスしかもっていないので、設定を詳しく知らないけれど
無印4巻の「おとまり冒険記」で、ロッタルクとグレイスの会話
 ロ 「いいわね。うちの師匠は安易に歴代風竜王の名前つけたのよ」
 グ 「いいじゃないか。ロッタルクって英雄の名前だろう」
 ロ 「どうせなら絶世の美女だったという七代目風竜王の名前のほうがよかったわ」
 グ 「それ 俺の名前?」
たぶん七代目風竜王グレイスは女性。ロッタルクはもちろん男性。

ある文化の中で有名な人物or英雄の名前には一定の共有イメージがつく。

コーセルテルの世界(しかも風竜王は自分のところの王)では、
グレイス=「絶世の美女と伝えられている七代目風竜王」の名前だよね。
現実の世界で例えるなら、中国だったら、西施や楊貴妃(名前じゃないけれど)とか
クレオパトラ(近年は美人じゃなかったといわれているけれど)とか、
神話伝説上のアフロディテ、ヘレネ‥
歴史上(伝説上)の美人と伝えられている人(神)の名前を男の子につけた。

ロッタルクの場合は「六代目風竜王(ロッタルク)の冒険記」という絵本があるくらい
有名な英雄。竜の子だったら小さいころに読んでもらって誰でも知っている(byリタ)
例えるのならシーザー(カエサル)とか、シャルルマーニュ、ジンギス汗、
ハワイのカメハメハ一世、敗戦までの神武天皇‥
そんな英雄(男)の名前を女の子につけた。

ミリュウ師匠は何も考えてないと思うよw

256 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 01:49:12 ID:???0
確かにw
風竜王の歴代順と子竜たちの名付け順がみごと一致するから
きっと性別なんて考えてなかったんだろうね、この親子

初代 :シオリア
二代目:?(たぶんエカテさんの二番竜の名前)
三代目:?(たぶんエカテさんの三番竜の名前)
四代目:ミリュウ
五代目:ジェン(推定)
六代目:ロッタルク
七代目:グレイス
八代目:ゼイン(推定)

257 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 20:09:02 ID:???0
その割にはグレイスはあんまり気にしてなさそうだったな。
お泊り会で一度「それ俺の名前?」って言ってただけでロッティみたいに
別名で呼んでくれとか言ってる様子もないし。

たぶん彼の場合は深く考えてないだけか。
ロービィ辺りに昔のグレイス女王について聞かされても、「ふーん。ま、どーでもいいや。」
とか言ってるグレイスを妄想した(笑)

258 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 21:24:38 ID:???0
あのお泊りの時まで知らなかったとかw
7代目の風竜王の名前ってのは知ってたけど
興味なかったから詳しく調べなくてあの時はじめてしったみたいな

259 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 17:24:39 ID:???0
今月号読んだけど、なんかどうでもいい話だなー…。
一応来月に期待するけど、こういうのに前後編とか2話使うのはちょっと。

260 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 21:40:30 ID:NdqnU+/N0
サザエさん化してるな

261 :花と名無しさん:2006/09/28(木) 22:48:53 ID:???0
>260
どういう意味?

262 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 08:22:50 ID:???0
「サザエサン化」で検索したら、
・歳をとらない
・財布を忘れる
などが該当した。

歳はちゃんととってるし、忘れっぽいキャラいないし
どっちも違うと思うけど…。


今回の話、サータの頭の回転っぷりがよかったと思う。
発想の転換ができる子なのがわかる描写。

でも、「こわい精霊」は全然こわくない、というか、最後のページはむしろ
ギャグかと思った…。画力の無さが悪い方に出たとしか思えない。
それに、何だかどんどんマシェルがあほのこ化してる気がする。
ストーリーは次回見ないと何とも言えないけど、
最近の傾向から、「仲良くなってめでたしめでたし」&「子竜たちとのきずな再確認」の
永久ループを危惧してしまう。

263 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 12:59:16 ID:???0
なんかもう登場人物が自分から事件起こしに行ってるようにしか見えん。
ちょっとは学習しろよ…。
マシェルが馬鹿な行動しなけりゃ20Pくらいでまとまりそうな話じゃん。

264 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 14:47:10 ID:???0
最初の目的はあくまでも精霊の正体を知ることで、
行き先はランバルスorカシの2択だったはずなのに
いつの間にか目的がカシを追いかけることになっていて
精霊の件もランバルスのこともすっかり忘れている鳥頭っぷりに( ゚д゚)ポカーン

265 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 15:25:14 ID:???0
>264
そんな主人公なのに
さらに来月は、マシェルマンセー展開になる悪寒

266 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 22:21:44 ID:???0
次回は「こわい精霊」が実は悪くない精霊…な展開で、
さらに「マシェルさんのおかげで〜でした」な展開の予感。

267 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 22:38:20 ID:???0
「こわい」って話聞いたマシェルが、そう思っただけだもんな。
森の精霊たちが言う「おそろしい」の意味は、きっと別のことな気がする。

あとランバルスはいいけど、カディオが行くと困っちゃうわよ、というのもヒントじゃないかな?

268 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 02:08:39 ID:???0
てゆーかこれでまたランバルスが後悔する羽目になるんですかね
遺跡はどこも物騒すぎだ

その上、この間のカディオとミリュウの喧嘩話では
竜を巻き込んだ瞬間あんだけ激怒したくせに、
今回自分が子竜たちにあんだけ心配かけてるマシェルはどうかと

まあ「こわい」精霊とみせかけて地下の幽霊みたく
ホノボノオチなんだろうけどね
↑というのが読めるあたりがサザエさん化か?

269 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 06:37:48 ID:???0
ていうか、遺跡がらみのことはまず地下の幽霊さんに聞こうよ・・・
一番近くにいるんだからさ

270 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 07:44:51 ID:???0
その幽霊さんたちと同じ部屋で一緒に暮らすオチだったらどうしよう
無理矢理ほのぼの路線で。

>267
「困っちゃうわよ」は、前のコマにかかってるんじゃないかと思った。
どうせ困らせるならカディオ、という意味でw
ルンは「自然の精霊はもちろん、かつては竜族がもっともおそれた」と
言ってるけど「こわい」とは言ってないのが気になる。
またいつもの、しつこい迷惑野郎が増えるのかな…

271 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 17:34:44 ID:???0
>その幽霊さんたちと同じ部屋で一緒に暮らすオチだったらどうしよう
>無理矢理ほのぼの路線で。

そりゃ禿鬱な展開だな

272 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 21:46:30 ID:???0
>>269
本当にな。なんでそんな初歩的なことに気づかんのか…

273 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 12:56:01 ID:???0
普通に対処してれば事件にならんような話で2話も使うなよ…。
昔に比べてエピソード作りが下手になってないか?ネタ切れ?

274 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 17:35:26 ID:???0
純朴故の困ったちゃん精霊なのかな
眠ってたのが目覚めたんだから事件後また眠ってくれるENDならいいんだが

275 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 21:59:57 ID:???0
確かに今回はいまいちだが、ネタ切れってことは無いんじゃないか。
既存のキャラでもまだまだ話作れるし、作って欲しいと思う。

例えば暗竜のラルカは各エピソードではちょくちょく顔出してるけど
彼女自身を掘り下げた主役回は一回もないし、モーリンやラスエルだって他に比べたら圧倒的に
出番が少ない。他にも各家の2,3番竜以降なんかはまだまだ描けると思うし・・・。

せっかく既存で面白いキャラがたくさん居るのに、それらを放って
前後編2話使ってよくわからない新キャラ出すのは勿体無い。そういう意味では自分も皆に同意。
今回の話が嫌いと言うわけではないんだが・・・。

あと、普通に対処してればすぐ終わる〜の指摘ももっとも。
そもそもカシの「強い精霊なら勝負」って彼はいつの間にそんなキャラに。

まあ連載ものには、たまにはこんな回もあるよって事で次に期待するべきなのかな。


276 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 22:04:10 ID:???0
↑上記275「いつの間に〜」を訂正。
よく考えたらカシは無印4巻でランバルスに勝負挑もうとしてた。
それほど不自然ではないかも。書き込んだ直後に気付いた。
ド忘れしてました。

277 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 22:51:24 ID:???0
>274
そんな安易な展開だったら
さらに禿鬱

278 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 20:27:35 ID:???0
>>275
ラルカを掘り下げたらお兄ちゃんラブとかそっちの方向になりそうだな…
なんかこの人のサブキャラ掘り下げって高確率で恋愛絡みだし。

たまに出てくる分ならほほえましいけど
義兄弟恋愛ネタは受け付けないという人も多そう。

279 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 03:25:12 ID:???0
自分受け付けないな…
お母さんが二人がくっつくのを希望してるのも苦手
あえてそこを兄妹愛のままでいってほしいけど、なんの障害もなくくっつきそうだな

280 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 09:49:42 ID:dNKuOEe10
ナータが好青年に成長、ラルカとくっつく
郵便屋は世界各地に恋人がいそうな感じだから問題ない

281 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 10:06:51 ID:???0
>280
その手の妄想は、むしろもう1つのスレの方が喜ばれるんじゃないの?
つ【PINK】

282 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 21:06:40 ID:???0
>281
280がPINK鯖に入れる年齢かどうかはわからないよ。

だいたい、この程度なら別に隔離するほどの話題でもないと思うけど。
エロ妄想ならともかく。

283 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 23:26:28 ID:???0
280じゃないけど
どうすれば『コーセルテル』でエロ妄想ができるのか
その感性がわからない…だからってPINK鯖に逝ってみる
気にもならないなぁ。

284 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 01:35:03 ID:???0
まあ受け付けない人はそのキャラの回はスルーすればいいんじゃないか。
前に「これだけ沢山キャラが居て全部好きでなきゃいけないわけもない」
と誰かが言ってた。
コーセルテルはキャラがいっぱい居る分気に入ったキャラの回を楽しみにできる
からそう言う楽しみ方もありだと思われ。出ない時は・・・「ケッ」と流せば(爆)

ちなみに自分はロービィとエリーゼの話を楽しみにしてる。小さな恋メロ(古い)。
ここの人達はどんなのが多いんだろうね。
スマン話が脱線気味。

285 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 04:05:08 ID:???0
>>283
あのスレ、出来た当初からエロ話まったくしてない。
ピンク鯖にあるのが不思議なくらいほのぼの話ばっか。
ほのぼのSS(リリック×マリエルとか)読みたかったら行ってもいいかも。
それ以前に過疎ってて保守するのがやっとという感じ。

ってか数ヶ月ぶりに行ってみたがまだ残ってたんだな。

286 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 07:36:38 ID:???0
>285に同感
全然エロくない。むしろ、神レベルのほのぼのSSに感動した。

287 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 21:35:15 ID:???0
PINK鯖でもエロパロ板で、更にほのぼのパロディしかやってないからねぇ

288 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 01:17:13 ID:???0
     ,.                      ,. -‐―-、
   , '´;,i                       /, -‐   、ヽ.‐- .,_
  / ヽiノ,ヽ                ,. --‐'´ ,.-γ ―-ン -― 、 "'' - 、
  ,' ヽ. !/ ,' ゙ 、             ,.'´_,. -=, '´ i゙,. -― -、 ヽ. ゙ヽ、  \
  ! \ ',ノ , ' /i            (.'´ , '´ / , ' ,'  / )  !   i  〉   ヽ.
  i ー- ヽ./ ,ノ ,l              ,! ,イ i ‐-!.、λ /  i  i  〈リ     ',
  ヽー--ヽ. ノノ          ,.-―'´‐'´ ! .i'、/゙、_(゙ i ト、ー-!、,  ゙i ヾ、    l
   ` ー‐;:-`;´,'`゙ヽ.        i -.=‐ ..,_ ,ゝ.l i゙`i'; 、 ヽ.i ヽ__. ',i゙ ! i   ゙i    !
     ,' ー- ヽ./ ,' ゙i      ;','´(  ,  ,.リ !゙ 、 ! ソ   ´ ,'、`゙ヽー゙; ! !   l
     ! ー-- ヽ.!/ i      ゙   ヽi , '´!゙ ,'i  `゙´    、 '、_`゙ノンノノ  !   i
     '、―-― ヽ',ノ-‐- 、     ,. ‐‐` ゙i゙ー´,'ヽ、  '   ` ‐-;:'-'゙ ノ ノ    !
      `''ー-=,ニ、l | l ! ヽ /ヽ.゙ヽ.゙i `ー-'、ン_>、 ー-  (,"ニ゙.. -‐' /    ノ
         !ー ` ‐--‐―ゞー---‐― , '´/ , ' l` ‐- (  ,'´,.-`" !   _ノ
            '、´/ ノ / ,'´ヾ.ノ ノ ,/ /, '   /, i    丶.!/ /´ ノ , (´
          ` 'ー-- ''´   ` ー-- /'   // _,L -―'''"_( ( i`゙´ )ノi )
                       /_, .. -'‐''"   _,,.. -‐'"  ヾ!`)ノノ ノノ
流れを切って申し訳ないのですが…
ルンタッタの肩の葉っぱは、どうやってつながってるんだろう?

289 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 01:19:41 ID:???0
心意気で。

290 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 18:30:16 ID:???0
精霊クォリティで。

それはそうと、11月25日4巻発売決定。ソースは森。

291 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 23:44:40 ID:???0
>>285-287
情報d。PINK鯖だからって思い切り誤解してました。
そんなにほのぼのした内容なら漫画キャラ板で語ってもいいのでは?

292 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 18:13:45 ID:???0
コーセルテルは子育て漫画だけど同時にファンタジーでもあるから。
妊娠とか出産とか、そういうちょっと生々しい話題を嫌がる人も居るんで、
そういう話題も基本的にはあそこでやってるよ。


293 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 21:32:26 ID:???0
ほっしゅ


294 :291:2006/10/14(土) 21:42:30 ID:???0
勇気を奮ってPINK鯖読んできた。
たまにイタいのもあるけど、皆さんの言う通りがほのぼの路線。
成長して里に帰ったマータ視点で書いたカシとマータの話が
完成度高くて感動しました。



295 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 22:05:21 ID:???0
>294
正直、他の人が書いたものに「イタい」って表現もどうかと思った。
路線がほのぼの系でないものは、職人さんも気を遣ってくれて
あらかじめ内容について断った上で、名前欄を変えてNGワード設定できるようにしてくれてるし。

296 :291:2006/10/15(日) 01:10:35 ID:???0
>>291
すみません、言い方が悪かったです。


297 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 18:13:19 ID:???0
公式サイト行って来たんですが、石動センセイって画像の転載に厳しそうですね。
以前に何かあったんですか?

298 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 19:54:43 ID:???0
自分の権利を正当に主張することは悪いことなんだろうか。
なにか理由が必要なんだろうか。

299 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 22:36:15 ID:???0
>>297
何かあったと言ってたような・・・ ごめん、詳細が思い出せない。

300 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 23:01:19 ID:???0
>297

> 591 名前:花と名無しさん[sage] 投稿日:04/04/03(土) 23:15 ID:???
> うわぁ…カディオの資質が凄い事に
> (あえてここには書かないでおきます)

> それにしても日記、いったい過去に何が!?
> 売りって……( ゚д゚)ポカーン

> 592 名前:花と名無しさん[sage] 投稿日:04/04/04(日) 11:05 ID:???
> 先生、不法に販売されてるからこそ公開すべきではないでしょうか?
> 売ってる香具師が調子に乗って「レア品」とか言い出しかねませんよ。

> 593 名前:花と名無しさん[sage] 投稿日:04/04/04(日) 16:09 ID:???
> >>592
> その通りですね。
> あと、悪質なその業者にはやはり著作権侵害という法的制裁を加えないと図に乗りますよねぇ。
> あんな貧しい心の持ち主が居ると悲しい気持になります……。

301 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 00:05:43 ID:???0
>>298
いや、別に悪い事とは思っていませんよ。
ただ、事情を知らなかったので何故あんなに頑ななのか気になったので。
>>300
イラストを無断で販売してたんですね。
そりゃ作者は怒りますね。
詳細ありがとうございました。
ちょっと過去ログ見てきます。

302 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 06:09:15 ID:???0
11月25日が楽しみで夜も眠れない保守

303 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 10:57:06 ID:???0
ウィキペディアのカシの項目、
「実年齢としては万を越えている」って書いてあるんだけど
そんな記述あったっけ…?
コゼロかな

304 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 16:25:48 ID:???0
>>304
物語3巻に載ってなかった?
夏の精霊の話の回。

305 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 18:42:03 ID:???0
3巻に載ってるよ。
巻末の人物紹介。カシの項の一行目。

そう言えば4巻の巻末には何か載るんだろうか。
順番的にはロービィとかロッタルクとか、小冊子1に出た面々が来そうだけど。


306 :303:2006/10/23(月) 21:58:00 ID:???0
>304-305
dクス

単行本は買う気なんだが、
今は28日に出るザロサムの方が気になる…

307 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 05:35:39 ID:???0
いやなこと思いついた
例の目覚めた精霊が「眠る月の精霊」コーセルテルで、精霊が目覚めたことで
コーセルテルがとんでもないことになって、そのまま最終回へとなだれ込む・・・
とかなったらどうしよう 保守

308 :花と名無しさん:2006/10/27(金) 09:21:52 ID:???0
>307
11月号で、自分で「お家の精霊」って名乗ってるけど…?
ルンタッタも「自然には生まれない変わった精霊」って言ってるし。

309 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 18:07:55 ID:???0
今月号、悪くはなかったけど…やっぱり2話も使う必要無い話だよなぁ。
展開もほぼ予想通りだし。なんか全体的に引き延ばし気味に感じたよ。

310 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 20:27:34 ID:???0
まあ、いつも通りだね。
精霊が最初から最後までのっぺらぼうなのは予想外だったが。

311 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 20:59:14 ID:???0
マシェルがβακαでなければ
15ページぐらいで終了しそうな内容だったな…

312 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 06:00:38 ID:???0
かなり子供向けになってきてる感じがする

313 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 22:52:06 ID:1xVxh2NP0
小学校1,2年生向けの育児おままごと漫画みたいな感じに・・・

314 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 23:34:08 ID:???0
もともとコーセルテルは「竜術士」の頃からドタバタやほのぼのを
主体にしたマンガだったじゃないかと言ってみたり……
変にバトルとかシリアスに走るより、こっちの方がよほどらしい気がする。
連載が長く続くと変わっていく作品が多い中、初心を失わないのは
立派だと思うんだが。

315 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 23:52:03 ID:???0
確かにままごとっぽいかも。
マシェル以外の竜術士・子竜たち・カシが、「仲良くなってめでたしめでたし」に話を持っていくために
個性を殺されてる感じがした。

そもそもマシェルが慎重に(というか、人並み程度に)行動していれば、
あの精霊もこんな事にならなかったのに

マシェルの、孤独・ひとりぼっち苦手コンプレックス発動
 ↓
件の精霊へ同情
 ↓
そのために後半全員作業
 ↓
美談気味にめでたしめでたし


…ある意味究極の主人公マンセー展開に( ゚д゚)ポカーン。

>314
別にバトルやシリアスが欲しいわけじゃないです。(特にバトルはイラネ)
ただ、その肝腎の「ドタバタやほのぼの」の描き方が劣化したと思います。

316 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 00:52:11 ID:???0
そうだね、小学生に見せるにはいい漫画だと思う
ほのぼのだし最後は予定調和にハッピーエンドだし
でもうーん…

317 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 02:48:59 ID:tqqpgm0V0
確かに、バトル漫画化するのは嫌だね〜
恋愛ものも 昨今の少女漫画ライクなのは何だかなぁという気がするし

よし、学園モノしかないね!

318 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 08:16:49 ID:???0
「無難な漫画」それ以上でも以下でもなかった今月号orz
小学生にもそっぽ向かれそう。普通に面白くないよコレ。

319 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 08:23:04 ID:???0
今月号、確かに何だか微妙ではある。
無難ていう表現もあたってる気がする。
皆に聞きたいんだがどういうのにすればよくなると思う?

正直俺の頭では既存のキャラをもっと書いてよくらいしか思いつかん。
別にこの通りにしろとかいうつもりはこれっぽっちもなくて、ただ
どういう話が好きなのかなってことなんだが。

良ければ教えて。

320 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 11:15:15 ID:???0
マシェルがメインの話以外は面白いような気がする…
なんでだろう?

321 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 17:22:07 ID:???0
マシェルメインでも、三巻の星のはじまりはおもしろかった
新キャラはいいから(既にキャラが大量にいるから)、
319と一緒で既存のキャラをもっと描いて欲しい
あと、子竜たちとかアグリナとかをきっちり成長させて欲しい
ナータがひとりで空間をつなげる術を使ったところはちょっと「おっ」っと思ったけど
第一話からナータは術使ってたしなぁ

322 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 18:40:29 ID:???O
精霊イラネ、竜をだせ。
個人的な好みの問題だが。

323 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 19:52:17 ID:???0
先月号は見損ねたんだけど、今月号見ての感想。


森のお姉さんたち、萌え。

324 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 03:13:37 ID:???0
>>321
成長させて欲しい同意。

子竜達、中身が成長してきてるのはわかるけど
それに伴って見た目も少しずつ大きくしてって欲しい。
ヘタに新キャラ増やすより、そうやって既存キャラに変化をつけてった方がいいとオモ
現状じゃ変化に乏しくてマンネリしてくる。

三巻の星のはじまりは、子竜が達がうまれたてで今よりちまくて新鮮だった。

325 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 07:51:53 ID:???0
「星のはじまり」も、一応新キャラ出てるんだよね。
でも、今回みたいにポっと出じゃなくて、
今までにきちんと設定されていたキャラがやっと出た、という形だった。

まだ描ききれてない設定がいっぱいあるんだから、そっちを優先して
補完してほしいかな…。

326 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 20:43:43 ID:???0
いや、でも作者の日記に、書きたいキャラだったとか書いているから
もしかしたら今後の伏線キャラかもしれない。

327 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 21:41:28 ID:???0
書きたいキャラを描いた結果がこれか…orz

328 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 08:19:24 ID:???0
描きたいキャラだったんなら、伏線貼っておけばよかったんじゃないかなぁ
せめて、「人間の世の精霊」というものもいる、ということを
それとなく匂わせておいて、設定だけでも見せておけば
唐突感は無くなったかも。

>321
成長させて欲しいに自分も同意。
今回のマシェルは、成長どころか退化しているようにしか見えないので。
子竜たちの成長が著しいので、余計そう感じる。

329 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 16:13:07 ID:???0
そうだな、成長していないのは確かにマイナスかも。
例えばカディオの場合は、最初のちょっと後ろ向きになってる雰囲気から
最近変わり始めてるなって思うし、エレもちゃんと彼に歩み寄り始めてる
感じなのに、マシェルが進歩なしと言うのはキツい。

他の竜術士にしても出番に差がありすぎるし。光竜家なんて物語に入ってから
主役回はたった一回だぞ。光竜なのに陽の目が当たらんなんて洒落にもならん。

謎になってる過去とかは今後の伏線の都合とかもあるからおいそれとは書けない
だろうけど、出番自体は増やして欲しい・・・。

330 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 16:43:26 ID:???0
今月号読んだ

えーと、ハッピーエンドでいいんだよね?

「家」の精霊なのに、まがい物の誰も住んでない家モドキが
それって普通「家」っていうのか、と
なんかかわいそうに思えちゃって……

遺跡崩壊も、元はといえばマシェルの短慮が招いた
事態なんだから、責任取って精霊引き取るのかと思った
(家のかけらをマシェルんちに持ってくると移せるとか)
けど、それはそれで予定調和すぎるか

331 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 16:48:02 ID:???0
人間以外が一緒に住んでる家はダメみたいだから
マシェルんちに引き取るのも不可なんだと思う。
竜と一緒に住んでない人間はコーセルテル内にいないしな。

332 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 17:00:40 ID:???0
>>331
ああそういや人間は竜術士しかいないから
引き取ろうにもダメだみたいなこといってたっけ〜

一度しか読み返してないから忘れてた

とすると、あの精霊さんはそうやって
永遠に住人の来ない「家」で生きていくのかな…

333 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 17:27:27 ID:???0
誰か一緒に住んでくれる人間が「外」から現れたらいいけど
竜術士にならない人間は追い出されちゃう土地だしねぇ…

334 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 18:23:51 ID:???0
そうなると、新しい「家」の精霊は生まれなくて
結局彼女は一人寂しい思いをするから
竜術士以外も受け入れるようになる…とかいう展開だったりして。

335 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 20:41:13 ID:???0
やっぱりゼロサムの中の癒やしポジ狙ってるのかなあ。
普通に過去篇とか交えてやってほしいんだけど。
普通に濃いのが多いし、掲載誌的にできないことはないだろうから。
いいかげんパターン化したマンセーに飽き飽き。
あとセリフ的説明多すぎ。
絵も上達しないし。

336 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 21:21:38 ID:???0
>絵も上達しないし。

自分は正直に言って、絵には期待していない。
その分ストーリーを楽しみにしてたんだけど…。

今回の話、家の精霊が復活したのを
できるだけかわいく感動的に描こうとしてるのはわかるんだけど、
その見せ場への持っていき方がタルかった…
しかも、>330じゃないけどショボイよあの家。
家というかほこら。

337 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 21:56:48 ID:???0
この人の絵はこれで完成してるもんだと思ってるんだけど、
今の絵が好きなのは少数派なのかな。

最遊記の絵でこのストーリーやられてたら、速攻打ち切りになってたと思うんだけど。

338 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 22:08:27 ID:???0
絵が完成してるには同意だけど
今より昔の方が描き込みが丁寧で好きだったな。
あの頃は隔月だったからかもしれないが。

339 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 22:36:06 ID:???0
それは私も単行本読み直していて思った。
クリムゾン時代のほうが、今より丁寧。
マシェル中心の話よりも他キャラ中心の話のほうが
多かったし。
マシェルマンセーではなかった。

340 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 23:07:26 ID:???0
絵に期待はしてないけど、あれで完成している、と本人が思ってそうなところが嫌。
この前の小さな森?の精霊の扉絵とか、書き込み少なすぎだし
かわいくなかったし。
向上心を持って欲しい。
サイトの日記とか読むと、あれでもネームすごい考えてるらしいのが
信じられない。今回の前後篇とか全然練られてない。

341 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 13:17:50 ID:???0
絵は作風にあってるし別にいいんだけど、
セリフ回しが物語に移ってから酷くなってるのが気になる。
もともと説明口調な所もあったけど、最近のはさらにヤバい。
キャラクターが「しゃべらされてる」感バリバリで読んでてひっかかる。

342 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 14:02:46 ID:???0
自分は、キャラクターが物語に「動かされてる」感が引っかかる。
あと、いらない枝葉が多いと思う。
最後にハッピーエンドに持っていきたいなら
前編で、マシェルに変な行動させるよりは
後でカディオが問題解決するための伏線でも張っておいてほしかった。
カシの背中押しがあったとはいえ、精霊術を使ったのにあんまり葛藤した様子もないし。

ところで、あんなに簡単に精霊術を使えるなら
「木」以外の資質封印設定って意味が無いような……
そこらへんも安易に感じた。

343 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 15:36:57 ID:???0
説明口調多すぎだよね。
カディオの精霊術は自分も思った。
キャラが多すぎて、一人ひとりの心情が練られていないというか、
伝わってこない。
ラブ展開多いけど、説明不足名感じもするし。
暗竜の子とロービィとか。一族を追うのをやめるまでの動機が感じられなかったし。
キャラが自然に動いてるって感じがないよね。
>342も言ってるけど、物語のために「動かされてる」感じ。

あと、マシェルやカディオの能力とかオールマイティーな強さって、
都合がよすぎるよな、って最初から思ってたけど。
カディオはともかく、マシェルはそんな能力持つのには頭が足りなすぎる。

344 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 16:04:44 ID:???0
>>342
ああっ、自分も思った

以前の葛藤を思えば、今そんな簡単に
使っちゃっていいの? とか

そもそもコーセルテルで竜術士が精霊術使うって、
モラル的に大丈夫なの? とか

今回のは久々にマシェルの未熟さが出たから
自分的に話全体としてはおkなんだけど…
(ミリュウカディオの喧嘩の話も暗竜3人が通信する話も
マシェルが割り込む→めでたしめでたし展開だったから
いまいち納得できてなかった)

345 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 17:26:56 ID:???0
未熟さが出ること自体は別にいいけど、
それをマシェルが反省するでもなく
他の竜術士から指摘されるでもなく
おざなりのままハッピーエンドになだれこむのはいただけないよ。

前編で、マシェルがもっと慎重に行動していれば、
ルンもあそこまで自己嫌悪モードにならなかったし
子竜たちも危険な目に遭わなかったし(←特にココ反省してほしい)
遺跡も壊れなかったし
家の精霊も死にかけたりしなかったはずなのに。

本スレの羅列でも、以前のミリュウ&カディオの時との対応が違うと言われてたけど
こんな描き方だと、マシェルは他人に厳しく自分に優しい、慢心の塊みたいだ。
(そのミリュウ&カディオの話でも>85みたいな状態だったから、なおさら。)

346 :344:2006/11/02(木) 17:52:38 ID:???0
>>345
確かにそれは気になった >おざなりのままハッピーエンド

ナータなんかテンパりすぎて暴走寸前まで来てたし、
結果的にマシェルのせいで遺跡崩壊に子竜たちを
巻き込んだというのに、マシェルは家の精霊の方気にしてるし

口喧嘩に子竜巻き込むより今回の方がなんぼか危険だよね

でもって、カディオはそもそもランバルスが遺跡に立ち入ったのが
原因だと言い出すし、お前等なんだか話のポイントズレてやしませんかと
(ランバルスは危険な遺跡調べてるんだから
立ち入るのはあたりまえ)

マシェルに関しては、今回あまりに未熟というかバカすぎたんで
いくらなんでも次回あたりで反省する話が入らないかと
判断保留してるんだけど……

今回の話の最後で家の精霊が復活するぐらい
時間経ってるし、ムリかな…

347 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 17:57:02 ID:???0
カディオとランバルスのくだりは、自分も不自然だと思った。
「あれ? 何でランバルスが責められてるの???」って
さっぱりわからなかった

348 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 21:12:42 ID:???0
ルンタッタとエリーゼの名前くらい覚えてあげようよ・・・

349 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 23:59:46 ID:???0
なんで?
名前がポンッと出てこなくても仕方がない気がする。
大して掘り下げられもしないキャラ多杉。

350 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 00:12:21 ID:???0
確かに名前覚えてなくてもキャラさえ把握してれば
マンガ読むぶんには支障ないよな

ここで書いてても読む側は誰のこと書いてるか
理解できるので無問題っちゃあ無問題

ルンタッタが出てこないぐらい可愛いモノで、
自分なんかいまだにマシェルの子竜の名前で
間違えようのないのはナータとサータ、
あとの子はどの名前だったか一瞬混乱するときある…
(どの子がどんな竜でどんな性格かはわかってるのに)

351 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 00:12:25 ID:???0
私も他の人と同じような感想持ったよ。
精霊の住み処壊す結果になって
ルンは自分を責めてたし、ランバルスは理不尽に責められてたのに
勝手に一人で突っ走ったあげく子竜を暴走させたマシェルは
お咎めも反省もなしですか、と。
主人公特権かね。釈然としない。

>>346
時間の流れ的に、そのままスルーぽい感じだね…

352 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 00:29:31 ID:???0
ランバルスってば、自分が遺跡で大怪我するわ、
エリーゼがどっかにテレポートしそうになるわ、
今回は精霊さん起こしたと責められるわで、
遺跡に関する話ではホントいいこと無いねえー

この際、遺跡は全部立ち入り禁止にしても
いいんじゃない? というぐらい崩壊率高いw

353 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 00:37:23 ID:???0
まあ、実際にもっとたくさんの遺跡潜ってるけど
その中から崩壊する等のトラブルが起きたとこしか
話のネタとしてピックアップされないわけだから
トータルで見るとそんなに高い確率で崩壊してるわけじゃない
…と思うw

354 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 00:41:07 ID:???0
レリも遺跡でケガしたんだっけ?

355 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 02:16:48 ID:???0
ていうか最初からよくクリムゾンは
・メインキャラが7匹
・しかも全員同じくらいの年格好の子供
・名前はテキトーで意味もわからない上に覚えられない
・それを書くのは絵が微妙な新人
な漫画を連載にしたよな。

356 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 03:33:11 ID:qzWzckPJ0
うう、2スレ目の展開が信じられんほど、流れが叩きに変わってきた

357 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 03:52:11 ID:???0
アンチが生まれるほど注目されてきたってことで。

信者も、いったん距離を置いて見直す良い機会になるし。

どっかのスレみたく
信者VSアンチの人格攻撃合戦にならなければいいよ。

358 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 07:24:37 ID:???O
>355
最初は方向性が違ったからね。

最初の話、同化術の時の子竜描写って、ある意味ゲームアイテム的だった。
マシェルが使いたい術によって子竜を選択→術発動ってな感じで。
名前や外見が無個性/区別が付けにくいのは、そういう意図もあると思う。子竜達のデザインは性格や性別ではなく、属性が一目でわかるよう造形されてるし。
作者が意識してか無意識かは知らんけど。

今、名前が投げやりに感じたりするのは
その後子竜たちがメインになって、一人一人の個性がはっきりしてきて
中身と外側が釣合い取れなくなったからだと思う。
後のことを考えて、せめて性別だけでも区別ができる名前を付けておけばよかったのにとは思うけど、当時はここまで読者層が広がるとは思ってなかっただろうね…。


>356-357
叩きとかアンチではなくて、普通に考察の範疇に入ってると思う。
作品自体が嫌いという書き込みは無いし、
この部分がおかしい、とか不自然、とか
文句言いながらも皆けっこう冷静に分析してるw

359 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 07:32:37 ID:???0
>356-357
>358と同じく、わたしもアンチが叩いてるんじゃないと思うな
むしろこの作品が好きな人だからこそ気になる不満じゃないのかな


けっこういい意見が多いから
「簡略化して作者にアドバイスとして送りたいな〜」
とさえ思ったよ

360 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 11:16:25 ID:???0
一番初めの話はデビュー作だったはず。
だから連載することになって、練っていなかった部分を練ったら
方向性も変わってしまったんじゃまいか。
二話目以降は今ほどしゃべらないという点は除いても
すでに子竜たちの成長話っぽくなり始めていた。

あと個人的に七竜の名前はややこしいけど似ているから
人数に反して覚えにくいことはなかった。
読みきりだと人数の多い話は敬遠されやすいから、似ている名前で
統一感を持たせるのは、バラバラの名前をつけるより読み手には
いいんじゃないか、と思っていたんだけど、覚えにくいという
意見もあるんだな。

個人的に物語になって同化術をしなくなったのが残念。
普段と違う子竜の姿が見られてよかったのに。

361 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 11:30:33 ID:???0
話の作り方がいかがなもんか、というのは確かに思う。
カディオの精霊術のくだりなんかもそうだし、マシェルが注意されるでもなく
流されちゃってるのには納得いかんかった。
そこら辺は冷静な考察といっていい。

ただキャラが覚えられない、とか名前が出ない、とかそういうのは理解できないな。
自分は割とすぐに覚えられたし。
もちろんキャラ毎に差はあるが、そんなに没個性だとは思えない。

あ、今回の家の精霊さんは除いてね。

あと、みんな作品が好きなんだってのは359に同意。
思うんだけどここの人達って、コーセルテルの何に魅力を感じて集まったのかな。
例えば「説明台詞が多い」は物語に移行当初から言われてたけどここまで不満は
出てなかったし、356が言うように2スレ目はプラス評価多かったよね。

一番変わっちゃったのはなんだろう。
時期的には喧嘩の話だから・・・やっぱり主人公マンセーが原因かな。

362 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 13:44:07 ID:???0
マシェルがベルダンディー化してる。

363 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 13:45:34 ID:???0
前は結構マシェルがしかられる話も多かったから
「若くて未熟」「でも、子竜のことをとっても考えていて一生懸命」「子竜たちはマシェルが大好き」
ってのが、合わさってほのぼの感とともにいい味をだしてたと思うんだけど、
最近「若くて未熟」の描写が微妙に変な方向にずれてるから違和感がある気がする。
雨の日の話とか好きだから、話そのものが劣化した感じじゃなくて、マシェルの魅力の
見せ方が変な方向にいってるだけな感じ。
ただ、これが突き進むといやんな方向にいっちゃうと思うから、軌道修正してくれないかな?とは思う。

364 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 14:19:55 ID:???0
軌道修正してほしい

ただ作者に主人公マンセーしてる自覚がないように思うんだ
この作品の場合。
ゆえに指摘されないと気が付かない気がする

365 :こんにちは、酒井です:2006/11/03(金) 14:47:54 ID:ZOmqVDNr0
この人って4コマ作家ほどの
画力も無いのになんで
ストーリーマンガかいてんだろう・・。
ふつーもっと絵しゅぎょーするでしょ。
思い切ってライトノベルでこの作品やって画のひとを
つけてもらえばよかったのに。
ガモウひろしみたいにさーーー。


366 :こんにちは、酒井です:2006/11/03(金) 14:51:48 ID:ZOmqVDNr0
この手の絵のへたなコミック作家って
衛藤ヒロユキみたいにギャグポジションでしょふつー。
絵はともかく  話ふつーにつまんないよコレ。
イイトコはどこ?
なんでいきのこれるのか不思議。よっぽど投稿者のレベル低いの?


367 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 17:06:33 ID:???0
ハイハイサカイサンハオヒッコシー

368 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 17:09:56 ID:???0
>363-364
なるほどね〜確かにその通り。
主人公の魅力の見せ方が間違ってて、それに作者が気付かない、というのが
欠点か。
修正しようとすればできるんだろうね。

369 :問題点をまとめてみた1/2:2006/11/04(土) 11:34:33 ID:???0
■今回のストーリーに関して
【マシェルの行動が短絡的】
遺跡がらみのことなら地下の幽霊さん、精霊のことならカディオ、など
他の選択肢もあったはずなのに思いつかなかった。
思いついた精霊の正体を知るための行き先が、ランバルスとカシの2択だったはずなのに
いつの間にか当初の目的を忘れてカシを追いかけていた。
【精霊の家】
人間の手で作った、他の種族は住まない家が必要なのはわかるが
あのような、ほこらみたいな家に住むラストはハッピーエンドに見えづらい。
【カディオの精霊術】
精霊術を使ったカディオに、それほど葛藤した様子が無い。
精霊術は、単に精霊を奴隷化する術というだけでなく
コーセルテルの滅亡にも関連するという設定が加わった(明かされた)ばかり。
カシの背中押しがあったとはいえ不自然に感じる。
また、精霊術を簡単に使えるなら、木属性以外の封印設定に意味が無いことになる。何の為の封印なのか。
ストーリーを重視した結果、無効化したのだろうか。それなら最初から無駄な設定を作らないで欲しい。
【マシェルが無責任】
前編で、マシェルがもっと慎重に行動していれば、
ナータが暴走寸前にならなかったし
ルンもあそこまで自己嫌悪モードにならなかったし
子竜たちも危険な目に遭わなかったし
遺跡も壊れなかったし
家の精霊も死にかけたりしなかったはず。
それなのに、それをマシェルが反省するでもなく、他の竜術士から指摘されるでもなく、おざなりのまま。
カディオは(マシェルではなく)ランバルスを責め、
マシェルは自分のせいで危険な目に遭った子竜たちより家の精霊の方を気にかけている。
以前の話で、竜術士の口喧嘩に子竜たちを巻き込んだミリュウ・カディオに激怒したにもかかわらず
自分については棚上げしているように見える。

370 :問題点まとめ2/2:2006/11/04(土) 11:35:37 ID:???0
■今回のストーリーに関して
【マシェルの行動が短絡的】
遺跡がらみのことなら地下の幽霊さん、精霊のことならカディオ、など
他の選択肢もあったはずなのに、思いつかなかった。
精霊の正体を知るための行き先がランバルスorカシの2択だったはずなのに
いつの間にか目的がカシを追いかけることにすり替わっていた。

■最近の傾向に関して
【マシェルが成長していない】
子竜たちが成長したり、他の竜術士の人間関係が進展したりする描写があるのに
主人公のマシェルには何の変化も感じられない
【マシェルの人物描写】
「若くて未熟」「でも、子竜のことをとっても考えていて一生懸命」
「子竜たちはマシェルが大好き」という、マシェルの魅力が感じられなくなった。
むしろ自分の未熟さを省みない、他罰的な人物に見える。
作者はこのことについて無自覚で、主人公の魅力を描こうとして失敗しているだけのように思える。
【登場人物の心境変化が唐突】
一族を追いかけたいと望んでいたはずのエリーゼが、コーセルテルにいることを望んだり
カディオが前述のように精霊術を使ったりなど、
登場人物が自らの考えを180度転換するような決断を、それまでの経緯を端折って突然描いている。
前者なら、例えばロービィとの交流を丁寧に描写するなどして
一族への思いと、コーセルテルでの生活を秤にかけるような葛藤があれば
それほど違和感を感じなかったのでは。
【絵柄】
絵の書き込みが、前ほど丁寧ではなくなった。
作者に向上心が感じられない(これで完成だと思っている節がある)

371 :370:2006/11/04(土) 11:36:52 ID:???0
ごめん。一部コピペ失敗してかぶってます。
本当にスマン。

372 :350:2006/11/04(土) 11:42:39 ID:???0
>>361
もし自分の書き込みで気分悪くしたんだったらごめん

自分がマシェルの子竜のうち
ナータとサータ以外がいまいち覚えられないのは
別にそれは作者の落ち度じゃなくて
ひとえに自分がアホだからなんで

350でも書いたけど、どの子がどんな外見でどんな性格かは
把握してるのに名前がぱっと出ない…

地竜の子が外見黒髪で慎重で本好きってのはわかるのに
それがアータマータタータハータカータのうち「アータ」だと
浮かび上がってくるのに時間かかるというか

373 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 12:43:45 ID:???0
子竜たちの名前って気付いたら覚えていたんだけど、
特にナータとマータが覚えやすかった。
多分ナータのナはイメージでナイト(夜)=闇
マータのマはマリンブルーのマ=水色
みたいな感じに覚えたんだろうなと思っているw
ほかの子竜は
アータ=ア=頭いい
カータ=光が光る「カッ」というイメージ
サータ=さわさわという風の音のサ
てな感じだろうか。
個人的にタータとハータが覚えにくかったけど、
残り二人だったからイメージで当てはめてたら、そのうち覚えた。
マシェルの子竜はいいけど、ほかの子竜たちの名前がよく分からなくなるよ私は。

374 :350:2006/11/04(土) 13:59:33 ID:???0
>>373
おおそう考えるとわかりやすい!
参考にさせていただきます

私の唯一ぱっとでる2人は
ナータ→ナタクから
サータ→やっぱり風のイメージ

って感じでした

カータは一瞬カ→火におもえて混乱してたけど
最近ようやく覚えてきた

375 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 17:44:20 ID:???0
>>373
アータ=earthのアー
タータ=treeからタ行なのでター
ハータ=fireからハ行なのでハー

かなぁと思ってる

376 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 17:53:38 ID:???0
タータ→田んぼの「田」で植物→木竜

で覚えた。
みんないろいろ考えてて面白い。

>>375
それでいくとマータ=マリンのマも通じるね

377 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 23:49:05 ID:???0
ほんとだ。みんな覚え方それぞれあって楽しいw
私はマータのマはマイム(水)のイメージでした。
アータは>>375さんと同じく、Earth。


378 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 00:20:18 ID:???0
>>377を読んでマイムマイムを歌いそうになってしまった

379 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 00:31:39 ID:???0
私もアータは「アース」
マータは「マイム」だな。
アータが一番覚えやすかった。

380 :361:2006/11/05(日) 00:43:56 ID:???0
>372
いや、お気になさらずに。口調がきつくなってしまってこちらこそスマン。
キャラが覚えられないというのについては、皆が提案してくれてる方法が面白くていい。
自分はもう、繰り返し読んでる内に覚えちゃう方だな。

バハムートラグーンとかFFYとか、登場人物の多いRPGばっかやってたからなぁ、昔から・・・。

それはそうと、やっぱりエリーゼは帰るの止めたってことなのか、あれ。
以前に196で書き込んだの実は俺なんだが、あの時は本気で「今は行くつもりないけど
将来行く」だと思い込んでた。あんまり突然なんだもんな。
あれで本当にコーセルテル残留ってのが決定なら、皆が疑問に思うのも分かる。
ロービィ×エリーゼは好きなんだが・・・・・・。

>369〜370
GJ!いい感じにまとめられてる。

>374
ナータ→ナタクが合いすぎて笑った。確かにナタクって感じだ、ナータは。


381 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 01:04:05 ID:???0
このスレのいいとこは、一見ネガティブにみえる意見が書き込まれても
その意見を袋叩きにするより、どうやれば解決するかって方向に
もっていくことだなあ

覚えてる人がいるかどうかわからんけど、ずっと以前
ゼロサムスレで、子竜だったか竜の種別だったかが
わかりにくいって意見が出たときも、誰かが箇条書きして
平易に説明してくれてたし

自分は↑の時にゼロサムスレで説明読んでから、
それまでスルーしてたコーセルテルを読むようになって、
今はクリムゾン時の単行本も揃えてしまった…

というわけで遅まきながらあの時の人達ありがとう

382 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 01:27:17 ID:???0
んーお茶会話の時のかな?
あれは実際に箇条書きしてみたらおそろしい長さになったんで
本誌スレの方には貼らずにこっちに貼ってリンクしたんだった。
後に補足してくれた人の方が、丁寧に説明してくれてたっけ。

383 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 00:30:12 ID:1qWio4M90
終わりが見えてないから、ダラダラした展開になるんじゃないかなぁ
いくつもある章のうちの、コーセルテルの竜術師 -マシェルの章- くらいの
つもりで描けば もちっとメリハリ付けられるんじゃないか

384 :花と名無しさん:2006/11/06(月) 08:08:40 ID:???0
>383
それだと内容が限定されそうで
ちょっと読む気がしないな…
あと、師じゃなくて士

過去ログ読んだら、ゼロサムに移って数ヶ月で
マシェルのキャラが変わったって言われてたんだな。
説明的になったのもずいぶん前から指摘されてた。
やっぱり月刊化でネームを練る余裕がなくなったんだろうか。

385 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 19:59:51 ID:v22vgKmH0
ジェン=スリム
ユイシィ=標準
ノイ=ぽっちゃり

なのかな?
服がだぼってるから分かりづらいけれど

386 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 20:13:02 ID:???0
あの絵だと全員ぽっちゃりに見えry
ってかいきなり何の話だ?

387 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 00:06:08 ID:???0
確かにいきなりだが、せっかくなので便乗してみよう。

ユイシィ・・・微妙に痩せ型だが出るところは出てる。服に隠れて普段は分からない。
      妄想に過ぎないが、何となくそんな感じが。
ジェン・・・一番スリム。胸は小さいが、すっきりとバランスの取れた
     プロポーションなので本人はあまり気にしていないだろう。
あと、風竜術でよく飛んでいるので健康的に日焼けしていそう。
ノイ・・・標準だが少々ぽっちゃり気味。
    家にこもっていたずらor術研究ばかりしてた反動か!(笑)
ラルカ・・・スタイルは一番良さげ。でなければあの手の服は着れまい。
     肌も一番白そうだ。「ラルカって肌白くて羨ましい〜」とか
言われてたら良いな。
アグリナ・・・一番「豊満」な体つきをしているのはおそらく彼女。
      胸もたぶん一番あるんじゃなかろうか。
      ただ、最近道に迷って歩き回ったせいか足が太くなり密かに
ショックを受けてたり(笑)

まあ386が言ったようにともすれば全員ぽっちゃりに見えるわけだが、
それぞれが持ってるイメージとしてはこんな感じかな。



388 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 00:30:57 ID:???0
>>387 のリストがその5人である理由に、エレさんが興味を持ったようです。



389 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 00:54:23 ID:???0
そりゃ若い子限定にきまって…ごめんなさいうそですごめんなqwせdrftgyふじこlp

390 :387:2006/11/11(土) 00:59:56 ID:???0
いやほら、あくまで「あの年代の」リストですから!
エレさんは大人の女性ですから!
ええ、彼女はスタイル立派ですよ!たぶん!


だから特別訓練はお許しを。

391 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 09:50:23 ID:???0
        ,‐- .__
     ,-〈 ‐- ._`ヽ、 ̄ " '' 、
    / , ';`゙ヽ !`ヽ. ヽ.   `ヽ.
    / ,' / ,ノ゙i.゙! |,.-‐ヽ. ヽ.    !
    ,' i/!.....`´,.iノ'´i::.!ゝヽ. ゙!   i
   ,' / .i:::::::;:::::...... ̄   !ト、!)  i
   !イ  ヽ、`_       !iヽi   !  >>389-390
    ゙、  i゙` 、__ ,, ..  リ. リ、、 i   …ちょっとこっちにいらっしゃい。
     ヽ、! 从ノ|    ノイ´`'``'
      `  , '´ _./ ̄ヽ.
        /三三/十/ ̄ヽ、
          /.゙'" /ヽ./ 十 /"i'
       i  〈ヽ;´`ヾヽ./   i
          !  /i゙i´     i,.、   i
         i/ i ヽ._ //ヽ. i
      /ヽ|―|―‐< /    i !

392 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 14:55:29 ID:???0
女の子をそーゆー基準で並べるのて・・・
オマエラ特別訓練でエレさんに性根を直してもらってコイ。

>>391 GJ

393 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 22:16:03 ID:???0
一番のぽっちゃりさんはロットだと思うが。
そしてそのぽっちゃりさが可愛くて仕方ない。

自分としては、子竜たちのスタイルよりも、竜術士たちのスタイルが気になる。
ラン場留守はきっと筋肉質で腹割れているだろうなぁ、とか
カディ夫も畑仕事で鍛えられてるだろうなぁ、とか
オヤジも普段重い槌を振るってるから筋肉ついているだろうなぁ、とか
そんな妄想に浸ってるよ。

無印の1話で、ラン場留守がマシェルの子竜6人を抱えてたの見てから、
気になって気になって。
並の筋肉じゃ持てないよ、6人も。

394 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 22:30:11 ID:???0
乱場留守は絶対ビールっ腹だ。間違いない。
力持ちで運動できるけどちょっとお腹の気になるヲサーンが漏れ的イメージ。

395 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 22:38:42 ID:t4yjkr8E0
>>393
その誤変換、ランバルスのイメージにあってるねw
ランバルスは冒険者だった時期あるし、剣を自由に扱えるくらいだから
筋力は相当のもんだろうね〜。剣を扱うのって筋力もスタミナも相当いるから。
まぁそれでも地竜のユイシィには力比べ負けるだろーけどw
(地竜の自分にかかる重さを調節できるって竜ごとの特殊能力の中でも
 一番すごいと思ふ・・・)

カディオやオヤジはそうでもないと思う。畑仕事や鍛冶仕事なんかは
「慣れ」の筋肉だから(大工さんたちって そうマッチョってわけじゃないよね?)

ああ、それにしても>>387の分析を見てるとムラムラとコーセルテル系同人が
欲しくなってしまうなぁ!!

396 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 22:41:19 ID:???0
自分はランバルスの名前見るたび
「ラピュタ崩壊しそうな名前だな」
と思ってしまう。流れと全く関係ないが。

397 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 23:37:03 ID:???0
バルス!!

398 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 23:44:12 ID:???O
激しくデジャヴを感じる

399 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 13:44:59 ID:VIxzhJ370
>>387
マシェルがうらやましい

400 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 23:07:27 ID:???0
しかし当のマシェルは己の恵まれた環境に全く気づいちゃいないのだった。
にぶにぶ。

401 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 20:36:56 ID:???0
にぶにぶ以前に、マシェルは恋愛ごとは何それおいしいの?状態だと思うが。

402 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 22:05:35 ID:xN/97enx0
「子育て」という環境が、恋愛とか性欲とかを削ぎとってるのかもねぇ

403 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 22:13:35 ID:???0
それ言ったら、エレはどーすんのよ。
頑張ってミリュウに片想い中なのに。
しかし相手がにぶにぶ兄弟の片割れだからか、
むしろカディオとの間にフラグが立っている気が。

404 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 01:07:23 ID:???0
恋愛意識が希薄なのはむしろ二人ともコーセルテル育ち、という所に
あるんじゃないかな。
あのほのぼの〜とした環境で育つと確かに異性を意識するのは難しいかも。

あ、でもリリックとかマリエルとかロービィ&エリーゼなんかは
ちゃんと異性を意識してるしなぁ・・・。


405 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 10:57:08 ID:???0
アグリナは結構積極的にマシェルと一緒にいようとしているけど
多分マシェルがアグリナを意識するようになるには、子竜たちが
一段階は大きくならないと無理だと思う。
少し大きくなって、子竜たちがある程度自分の身を自分で守れるように
なって少し親離れした頃に寂しいなと思うマシェルのもとにアグリナが
よく来たりして意識するようになるとか。

406 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 11:06:27 ID:???0
正直言って、マシェルの恋愛って想像できない
良くも悪くも、中性的すぎる気がする。
ストーリー上、マシェルは女でも問題なく進行しそうだ。

407 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 12:12:04 ID:aam8Fyl10
無印の1巻なんかは、子竜を守るために闘志むき出しにしたり、
男の子っぽい生意気さみたいなのがあったんだけどねー

なんか今のマシェルは毒があんま無いね〜
でも たまに毒を出そうとすると、急にDQNみたいになるし・・・
作者も苦労してるだろうね

408 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 19:16:06 ID:???0
確かに。
自分は竜術士物語1巻を読んで、それで興味を持って無印4冊まとめ買い
したんだが、その1巻のマシェルのキャラが全然違うんで驚いた。


409 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 07:44:54 ID:???0
顔つきも
今より男の子っぽかった気ガス

410 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 14:12:22 ID:???0
今は「えへへ、〜だもんね」がデフォだからなあ
子供っぽくなった感じ

411 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 17:53:10 ID:rkWptzP70
マシェルとアグリナは夜が更けてから逢引してる裏設定

412 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 20:04:51 ID:???0
マシェルと言えば、同化術は彼しか使えないって設定は
いつの間にできたんだろうか。
無印2巻ではエレが「よっぽどじゃないとやらない」って
リリックが言ってたのに。

413 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 21:31:51 ID:???0
同化竜術が彼しか出来ないのなら
彼が誰から教わったのかという不思議もあります。

414 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 23:06:41 ID:???O
同化術は、いつか他の竜術士もやってくれることを期待してたのに
マシェルオンリー設定追加にショボーン…だった

415 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 02:09:56 ID:???0
ただ単に作者がその設定付けしていたのを忘れているだけじゃない?

416 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 15:33:21 ID:???0
ノイと同化術をつかうカディオきぼんぬ。

417 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 15:50:06 ID:???0
>415
忘れてたんじゃなくて、急に設定が増えた感じだったんだが…

418 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 16:07:57 ID:???0
>>417
というか、>>412に書かれてる
他の竜術士も使えると示すような場面をかつて出していたことを忘れて
マシェルオンリー設定を追加してしまったんだと思われ。

419 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 16:45:36 ID:???0
>>416
マシェルがマータやタータと同化術使うのは特に変とは思わないけど
カディオがノイと同化術して女の子になるのを想像したらなんか面白かったw

420 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 17:01:08 ID:???0
まあ待て。
カディオ以上に女の子と同化するのはきっついのが数名いるぞ…

421 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 17:12:49 ID:???0
おっさんとかじーさんとかばーさんとか

422 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 18:12:12 ID:???0
46歳で、じーさんはヒドスwwwww

423 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 18:24:23 ID:???0
正直言って、40代という気がしない

424 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 21:00:52 ID:???0
>>419
まあマシェルは>>406でも言われてるように中性的なイメージが強いからねー。
女の子と同化しても違和感少ないんだろうね。

他の竜術士なんかも、例えばモーリンとラスエルなんかは違和感なんてさっぱり
感じないんだろうなーとか思ってたりした。
あとエレとリリックなんかも比較的違和感無さそう。

425 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 23:01:39 ID:???0
竜術士と竜のイメージの落差が激しいと、違和感あるよね。

同化術って、力を貸した竜の外見年齢が、竜術士の年齢に変化するように見える。
となると、ユイシィは落ち着いた色香を漂わせた人妻風になるのでは?
落ち着きすぎて枯れ果てた感じのラルカは嫌だけど。


426 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 11:30:26 ID:???0
あいいろ小星団の新トップすげえ良い!!

427 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 11:49:13 ID:???0
見てきた。えぇなー、アータかっこいい。
あと(夢の中で)マシェルが目覚ました後の反応が見たい。

428 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 12:28:26 ID:???0
新TOP絵、いいね!
今はみんな小さいけれど、心情的にはこの絵みたいに
マシェルを守りたいと思ってるんだろうな。

429 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 13:56:36 ID:???0
新TOP絵やべえ!萌える!!(*´∀`*)
やっぱナータ好きとしてはナータが一番かっこいいと思ってしまう。
でもアータもサータもかっこいい!!
そしてカータとハータはどこかやっぱり可愛さがw
カータ、最初口紅でも塗ってるのかと思ったw
タータもマータも可愛い!
GJ!石動先生!(゚Д゚*)

ところでカータは将来的に絵を描くのが好きになるのかな、絵の雰囲気的に。

430 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 14:01:07 ID:???0
これでマシェルが大きかったらそのまま未来図って感じだね
いい絵だ…!

431 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 14:23:28 ID:???0
でも子竜たちがこのくらい大きくなる頃には
マシェルは三十代にはなっていると思う。

432 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 14:55:19 ID:???0
子竜って、里に戻ればすぐに成長するから
すぐに親元に帰させればあっという間に大きくなるよ

433 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 15:23:22 ID:???0
タータとマータが可愛い!
里に帰ったら引っ張りだこだろうなぁ。

アータも以前の絵だとちょっと坊ちゃん過ぎる感じだった
けど、今回のは違和感がない。格好いいね。

434 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 18:15:55 ID:???0
ちょw
432、すぐに親元に帰させればってひどくないかww

435 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 17:27:41 ID:???0
カータ、何気に女の子座りだなw

436 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 23:20:39 ID:???0
一瞬、タータはズボンか〜、なんて思った。
キーニがズボンだから、ありえなくはないよな。
裾をよく見て、スカートだと判ったけど。

437 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 03:35:09 ID:???0
top絵見た。可愛い…

そしてこのスレの>>373-379あたりの流れのおかげで、
子竜たちのどれがなんて名前だか全員覚えられたのに気づいた!

超thx >ALL

438 :花と名無しさん:2006/11/20(月) 05:42:33 ID:???0
>>431
子竜たちが、もっと早く大きくなってマシェルを
助けたい守りたいと思ったら案外早く成長するのかも
(エレのとこのリリックみたく)

439 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 20:05:52 ID:jOcJ1AC40
誰か一人が少年竜化してしまえば、他はそれにならう形で
成長急ぐだろうね
最後になるのはナータの予感

440 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 20:07:28 ID:???0
全員補佐竜になったんだから、
それぞれ普通に成長すると思うんだが

441 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 21:06:26 ID:???0
全員補佐竜のあたりから、モニョりはじめたなー。
それじゃあナータが報われないというか…
みんな大きくなって、里の希望どおりにそれぞれ要職について、立派になって
そのうち自分とこの一族の竜をあずけに懐かしいコーセルテルに来て、
いつでもマシェルとお兄ちゃん(ナータ)が迎えてくれる場所、ってオチがよかったなあ。
コーセルテルにくる竜はそれぞれ将来を切望されている立場で、
高学歴になるはずなのに、光竜の一家の例だって目の当たりにしてるのに、
普通にそれを考えずに全員手元に残したいー、ってあたりがもう、
マシェルの甘えっていうか。

442 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 22:19:16 ID:???0
>>440
なったって、まだ決まったわけじゃないでしょ。マシェルがそう言ってるだけ。

>>441
自分もそれは思った。七人とも自分の可愛い子竜だし、手元におきたい気持ちはわかるけど、
辛い別れを経験するのは誰でも同じなわけで。
先代のエカテ母さんやらジリスさんやらが育ててた子竜たちだって、最後には
竜術士ときちんとお別れして里に戻って一人前になったはず。
全員補佐竜にしたいってのは、例えるなら学校いつまでも卒業したくないって
言ってるようなもんだと思うんだけどなぁ。

まあマシェルの場合は補佐竜を自分で選ばなきゃいけないっていう前例の無い
選択があるからっていうのもあるんだろうけど。

あるいは里の方で、無印2巻で言ってるように、7属性全部持ってるマシェルの特性を
活かす為って理由があるなら分かるかな。

443 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 22:29:55 ID:???0
あの「全員補佐竜だと思っている」ってくだり、
長老竜たちや里の考えと一致しているはずがないし、
サータ他をなだめて、その場を収めるための方便にしか思えなかった。
ナータ以外はみな、里に帰るというオチになるんじゃないの?
もしくはサザエさんワールド化するか。

子竜たちが成竜になるために一時的に里帰りしても、
長老竜や里の思惑なんかぶっちぎりで
無理矢理マシェルの元に帰ってくるんだろうなぁ。

で。でかい図体でマシェルを取り合う、と。

444 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 22:32:38 ID:???0
7人の子竜たちの中で、最初に少年竜になるのはハータじゃない?
一番成長の早い種族だし、
よく居眠りしているのがその伏線だと思うのだけど。
→寝る子は育つ。

445 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 22:33:35 ID:???0
>443
今月発売のコミックス収録話で、マシェルがきっぱり
「全員補佐竜にする」と宣言してる。

446 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 23:33:59 ID:???0
それって、里からしてみれば、有名大学にいれて
故郷に錦を飾ってくれるはずの超エリートが、
大学院に入って一生学究の道を歩みますとか
言われちゃった感じなんだろうか

理詰めで考えれば、子竜の中での存在感と、
里が無い→里に帰らなくてもいいナータが
補佐竜には一番ふさわしいっちゃあふさわしいだろうと
思ってたから、ナータ以外から選べって言われたのは
パターン崩しで良い意味で予想を裏切られた

そりゃファンとしては子竜全員補佐竜が理想だけどねえ…

447 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 23:45:53 ID:???0
んー、無印からファンだったけど、補佐竜はナータで確定だと思っていた。
それがいちばん収まりが良いと思うし。
最初の子供に思い入れがあるのはわからなくもないけど、
他の子だって分け隔てなく育てていくべき立場なわけでしょ?
ナータは出会いからしても里の事情からしても残るのが自然だと
思うけど、他の子はなあ…
ただのわがままってかんじ。
このままもし次の子がきても、手放したくない、って思うんだろうし。
やっぱり物語りに入ってからgdgd感が強いなあ…

448 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 23:57:59 ID:???0
個人的には補佐竜は一人で
あとはちゃんとみんな里に帰って成竜になってほしい
心の故郷はマシェルとのあの家、な感じで

でもマシェルが全員補佐竜っていったからマシェル補正でそうなるんだろうな…

449 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 03:15:09 ID:???0
マシェルは置いといて。
子竜たちが成長して行ったところを考えると
自然とさ、里に帰って一族の為に頑張ろうっ!! ってなると思うな。

まずアータがぬくぬくとマシェルの所に居続けていいのかな
とか悩み始めて、そんな折にハータあたりがふとしたきっかけで
サクッと里に帰ることを決めたりして・・・

ああ、子竜たち なんて良い子に成長していくんだっ


450 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 06:35:48 ID:0CRUcOmw0
みんなそれぞれの故郷に帰る・・・となれば、
マシェルの元に残るのはナータだけだろうね

他の子竜は第二の故郷がマシェルみたいな感じになるんじゃない


451 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 20:31:51 ID:???O
自分も無印から読んでるけど、普通にナータで確定だと思ってたな。つか、暗竜以外をっていわれてなきゃ自然にマシェルもそうしたんじゃないかと。
全員補佐竜〜ってのはやっぱりその場を収めるための言葉に聞こえたな。

ちなみに補佐竜よりおっきくはならない、というのがでるまでナータは成長一番早いか遅いかどっちかだと思ってた。

452 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 21:40:35 ID:???0
そもそも補佐竜ってポジションが不明瞭。

名称と、一番竜がなるのが多いってことから、
ニ番竜以下の世話や、竜術士固有の仕事を助けるのかなって思ってたけど、
ランバルスの遺跡調査はレリが怪我してからだし、
オヤジの鍛冶屋は竜術士とは関係ないと思うので除外。
竜術士の仕事っぽい『境界の見回り』のことは、
補佐竜であるユイシィが知らなかったことから、
子竜たち全員が知らない可能性が高い。
となると『何を補佐しているのか』という
補佐竜本人の自覚としては、やっぱり年少竜の世話じゃないかと思う。

でも、年少竜たちの世話をするだけなら、カディオに補佐竜が2人いる必要がない。
作品内では、カディオが元精霊術士だから、と理由付けされていたけど、
それでどうして2人必要なのか、論理的な説明はなかったと思う。

竜術士が竜を裏切らないように、
情に訴えてコーセルテルに縛り付けるのが本当の役目ではないか、
という穿った見方もできる。

何にせよ、竜術士1人に補佐竜1人が普通で、2人いるカディオが例外でしょう。
その現状で、7人全員を補佐竜にしたいというマシェルは、
きつい言い方だけど、自分は竜術士としては未熟or無能です、って明言してるも同然では。


453 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 22:09:05 ID:???0
遠くないうちに小竜たちが大きくなったら、シャレでなくサイトのTOP絵
みたいになりそう。
マシェルを見守る7人。

454 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 04:12:17 ID:???0
>>452
補佐竜ってポジションには明確な定義付けはないんじゃないか。
つまり、竜術士を助けるって所だけ決まってて、後は竜術士がどんな人とか
その時の事情ごとに各自で判断、みたいに。

ラスエルとモーリンの件とか、カディオの精霊術士の件なんかを見てて思うけど、
あの竜社会って法律とかで何から何まで決めちゃうよりも、慣習みたいなもんで
大部分を決定してるような気がする。
で、その枠から出るような事態にはその時ごとにケース・バイ・ケースで対応する
みたいな。
だから基本的に決まってるのは「子守をメインに竜術士への負担を減らす」とか
あとは竜術は竜がいないと使えないわけだから、成長して術を使いこなせるように
なった竜が一人居た方がいいという実際的判断によるんだろう。

その時その時で竜術士がどんな背景を背負ってるかも違うんだから、それによって
補佐竜の役目も変わるし、里の対応も変わってくると思う。

ロイとノイの件に関しては今後の伏線だと思ってた。

455 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 11:21:38 ID:???0
そもそもロイとノイの二人が補佐竜なのって、
先代がすでに亡くなっていて、ほとんど修行なし・実地勉強
だからっていうことが無印4巻のカバー裏には書かれている。
カディオの場合、精霊術士だったせいか精霊からの
文句とか、普通の竜術士にはない仕事があったり、
報告書とかも他の竜術士の分もやっている。
竜術士の中で竜術士の仕事で徹夜するような仕事の量の人って
カディオだけな気がするからやっぱり二人いてよかったと
思う。


456 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 13:42:15 ID:???0
>>455
カディオが精霊から文句を言われたり、
他の竜術士の分の報告書まで書いたりして
徹夜するような仕事の量をこなしているのは結果であって、
それが当初から予測されていたわけではないから、
補佐竜が二人いる理由にはなりえない。

無印4巻のカバー下にあった説明って無理がない?
修行なし・即実地で行き当たりばったりな以上、
最初から二人も抱えるのは、新米竜術士の子育て負担倍増で
むしろ無茶なのでは。
ましてや悪戯大好き性質の強い木竜なのに。
ノイがある程度成長してからロイが卵で預けられて、
長じて二人ともが補佐竜になった、ならまだ納得できるが。

マシェルはミリュウのところで、既に見習いもどきしてたから、
遠慮も容赦もなく七人いっぺんに来たんだろうけど。
若い身空でパパ一人で七つ子育てている、と言うとなんかすごい大変ぽい。

457 :花と名無しさん455:2006/11/23(木) 14:00:29 ID:???0
>>456
書き方が悪い私が悪いかもしれないが、
カバー裏云々の文以降はただ私が
結果的に二人いてよかったと、思ったことを書いた
だけであって、それを理由にするつもりはそもそもない。

精霊術士が竜術士をもとにしたという話があるから
基本的には術の仕組みは似ているのだろう。
だからカディオはマシェルほど新米というわけでなく
仕組みの違いと術の違いを覚えるだけでよかったんじゃないかな。
基本的に人間と竜は違い、竜は生まれたばかりの頃はほとんど寝ていて
少し大きくなったらすぐに言葉は通じる。
一人だと付っきりにならないと寂しい思いをさせるけど、
二人だったら仲良く遊んだりでずっと見ていなくてもすむ。
それはマシェルの場合でもタータをおんぶして他の子は遊ばせていた
あたりから分かる。
遊ばせている時間に足りない知識を勉強したりもできるから二人いること
が必ずしもマイナスになるとは限らない。
それに木竜が悪戯好きといっても一番最初の悪戯果実はカディオは喜んで
食べたことから、それまで目に見える悪戯はなかったんじゃないかと推測
できないか?

458 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 16:41:10 ID:???0
今長文で議論してる人たちって、、単行本派? それとも雑誌買ってる派?
自分はてっきり雑誌読んだ上で語ってるんだと思ってたら、
某スレにそうじゃないようなことが書いてあったので気になった。

つか、ファンタジー世界の設定について推測で議論してたら
いつまでたっても終わらないと思うんだが('A`)

459 :454:2006/11/23(木) 18:23:17 ID:???0
>>458
まあそうだね。ちょっとうるさくしすぎたかも。
コーセルテルって背景なんかがすごくきちんと作りこまれてるから、
ついこういう議論になっちゃうんだよな。
あくまで基本はほのぼのファンタジーだというのを忘れてはいないよ。

そもそも最初はマシェルの『全員残したい』っていう発言について議論してたんだっけ。
いつの間に変わってしまったのやら。

あと、自分は雑誌派だけど、某スレってどこのこと?

460 :452:2006/11/23(木) 19:56:41 ID:???0
自分の書込みが発端になっちまって申し訳ない。
言いたかったのは、下3行だったんだ。
マシェルの7人全員補佐竜発言を受けてのことだったんだけど、
違う方向に流れちゃってすまない。

自分はこの1月ほどでハマったので、雑誌掲載分は知らない単行本派。
地方に住んでいるので、
発売日から書店に並ぶ日まで、2日ほど時間差があるのが口惜しい。
そして某スレがどこなのか分からないので教えて欲しい。



461 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 20:54:58 ID:???0
>458
普通に両方いると思うよ。
何で全員が雑誌派なんて思ったのか知らないが。

あと某スレの話題をこっちに持ってくるのはルール違反。
スレの雰囲気を悪くしたいわけじゃないんでしょう?

462 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 21:36:43 ID:???0
ゼロサムの編集長日記で11/25発売コミックスが紹介されてるけど
コーセルテルが軽くスルーされてるのが悲しいorz

463 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 22:02:33 ID:???0
今回は全サないのかな?

464 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 22:11:37 ID:???0
>463
あるかどうかはわからないけど、
コーセルテルは全サに入りやすいね。
一迅社にとってコーセルテルファンは
いい顧客ってことなんだろうか。

465 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 01:25:09 ID:???0
>>463
今回はなしだね@全サ
帯には無印の新装版のお知らせが出てるくらいかな

466 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 04:28:22 ID:???O
情報乙
ありがトン

全サが無いということは、設定資料集は
もう打ち止めってことなのかな。

>無印の新装版
とうとう出るのか。
書き下ろしがあったら買うかも。
一迅社名物の、誤植が無いことだけ祈るw

467 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 22:34:19 ID:???0
4巻げっと!
発売記念ペーパーが付いてました
見たら思わず、リリックかわいそす…と呟いたよw

468 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 23:22:03 ID:???0
ペーパー配ってる店の情報きぼんっ

469 :467:2006/11/26(日) 00:23:34 ID:???0
>>468
買った場所は京都(市じゃない所)の地域密着型の某店舗
他店でもやってるのかは知らないのであしからず

470 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 01:06:09 ID:???0
うらやましい
タイミングよく難波に出たので、大型店舗のJ堂に行って買ったが、
何も付いてこなかった。
おっきいチェーン店だから地元で買うより確率高いと思ったのに残念。
せめてサイトでわかったらよかったのにな。

4巻、リリック、はよ気づけ。
幸せはすぐそこだ。

471 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 01:34:44 ID:???0
ペーパーはたぶんゼロサム特約店だろうけど、サイトには載ってないのかな?
雑誌にはのってるよね

472 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 14:27:04 ID:???0
ペーパーげと。エレさんヒドイよ orz

473 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 18:49:51 ID:je/CFZK50
ペーパーどころか、近所の店にはゼロサムコミック自体が置いていない orz

474 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 23:38:23 ID:???0
☆嵐のリーダー・大野智を応援しよう☆

ttp://www.youtube.com/watch?v=iVoyMQcdLy8
ttp://www.youtube.com/watch?v=brqlLHQNeJs
レベルの高いダンスの実力

ttp://www.youtube.com/watch?v=wIkOu0tnCQ4
ttp://www.youtube.com/watch?v=a-49XJT1li0
ナイスな天然ボケ具合

これほど非凡な才能を持ちながらイマイチ名の知れていない大野智。
動画はほんの一部です。まだまだたくさんの大野の面白動画があります。
動画を観て彼を気に入ったらどんどん彼の素晴らしさを普及しよう。
2chの力で大野をメジャーなアイドルへ!

嵐の大野智を応援してあげようぜ
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1164456153/


475 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 00:41:57 ID:???0
4巻げと。梅田のK屋で買ったらペーパーついてたよ。

476 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 15:58:36 ID:HcrGh8/RO
作者のツラってどんなん?

477 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 16:35:58 ID:???0
>476
ここは作品について語るスレ。
漫画家の容姿については板違いです。

478 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 21:36:46 ID:???0
4巻ゲトー!

表紙の裏の木竜一家に萌えたv
みんなかわいすぎるー。
カディオお母さんだなぁ。

479 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 21:45:45 ID:???0
巻末の子竜紹介
種族にかたよりがあるなあと思ったら
来た順に紹介してるからなのか。
クララとかは次の巻かな?

480 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 22:47:48 ID:???0
その1ってついてたから多分そうだと思う<クララとかが次巻以降
というか、来た順番に紹介されるとほんと成長は差が大きいんだって実感するね。

裏表紙のおまけ漫画もかわいかった。



481 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 23:56:53 ID:???0
裏表紙かわえぇ。
ていうか交換日記かよ!もうそこまで進んでたのか!
分かりやすい説明&考察付きノートって・・・。
しかもロービィの場合それらを無自覚でやってそうなのすごい。
最後の人物紹介とあわせて考えるともうこの二人は固定カプで決まりかな。


482 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 00:38:25 ID:???0
ロービィとエリーゼの組み合わせは好きだけど、
本当にくっついたんだな、この二人…。
二人の馴れ初め話のあと木竜の話で親密っぽい描写がある、と
いうのは聞いていたけどここまでとは。
エリーゼの心変わりがよく分からない。
無印4巻でナータを引き止めてまで軌跡を辿ったのは一体何なんだったんだ?
無印と物語での変更点に最近は悲しんでばかりだ(´;ω;`)

483 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 01:37:06 ID:???0
妄想でフォロー

というのは冗談として、まあこの後なんらかのフォローがあるかもしれないし、
気長に待とうじゃないか。

484 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 01:43:33 ID:???0
多少妄想入った想像なんだが
エリーゼは「特別な人」との出会いを求めてたんじゃないかな。
「ラルカはお兄ちゃん、ナータはマシェルさんばっかり」
って発言から、自分にも家族とかじゃない「特別な誰か」が欲しいと思ってるように見えた。
一族の元に身を寄せたいと思ったのも
卵の頃の記憶による愛着の他に
一族の中で、その「誰か」に出会えるかもしれないって思いがあったのかも。

で、一族を追う前にその「誰か」と出会っちゃったwというわけで。

485 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 02:18:02 ID:???0
>>484
可能性は高いかもね。
暗竜は心を寄せる一人に執着するって話だからねえ。

やっぱり両者を天秤にかけて悩むような話がほしいところ。

486 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 10:12:23 ID:???0
「ひかりかがやく」を雑誌で読んだ時点で、
ラスエルがイライラしてる理由は
リリックがマリエルの気持ちに全然気付かないのをじれったく思っているんだと
思いこんでたよ自分orz
巻末みてプチショック受けた。
ラスエルは【マリエル→リリック】に納得いかなかったんだね…。

487 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 11:53:27 ID:???0
なんか4巻をまとめ読みしたことと
前回の全サを見ていたことで、先代の補佐竜たちに
かなり萌える自分がいる(*´Д`)
先代が出て行ってシオリア泣いたんだなーとか
ランバルス見習い時代のノーセとの掛け合いとか
その場面を想像するとすごく萌えるんだ。

488 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 14:06:58 ID:???0
ラスエルのイライラは娘に彼氏(そこまで進展してないけど)が出来た父親の心境だと思ってた
リリックは端から見れば女の子好きのナンパな男の子だし

489 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 18:36:29 ID:???0
ラルカあての手紙をこっそり握りつぶした
郵便屋さんの心境と似たようなもんかな。
女の子の保護者的存在から見ると、リリックって信用できないタイプなのかも。
よく人となりを知ればいい奴なんだとわかるんだろうけどね…

490 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 20:25:30 ID:???0
けどラスエルはマリエルに向かって「彼はやめなさい!」とは言えんだろうな。
何たって自分が掟破りの結婚をしちゃってるんだし。

491 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 20:37:42 ID:cOAL6q5o0
4巻ゲット

ミリュウにとってコーセルテルは居心地のいい牢獄みたいなもんなんだろうなぁ
風竜たちの事情に人生を付きあわされているみたいな・・・

492 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 20:44:31 ID:???0
ロービィの交換日記かわいいw

493 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 21:19:13 ID:???0
クララって、実はリリックのことを高く評価してるよね。
同族……っていうか、兄みたいなモンだから、
恋愛対象になってないだけで。

でもってあの回で、ラスエル&モーリン夫婦への好感度アップ。
対照的で笑えた。

494 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 22:25:32 ID:???0
先月までの前後編より、今月号の話より、
4巻カバー裏の3コマの方がよっぽど面白かった件について。

495 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 22:47:37 ID:???0
>>491あんたと話はできそうもない。
どう読んだらそう思うのか。

496 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 22:49:39 ID:???0
ああ、ちびノイ&ロイが可愛えぇ……(卵ちゃんキーニも)
カディオのまなざしも愛情に溢れてる。
ふたりでいたずら術研究を始める前の絵かな?

497 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 23:15:52 ID:???0
>>495
話できそうもないと言いつつ
みんなが普通にスルーしてる491に語りかけるのかw
まあ、考え方は人それぞれだからそっとしておけ。

498 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 00:31:33 ID:???0
>493
エレもリリックのことは評価していると思う。
それゆえに厳しく当たる・・・のかもw

エレもクララも近くにいてよく知っているから、リリックの本質をわかっているんだろうなぁ。
マリエルも知れば知るほど惹かれているようだし。
リリック本人は気づいてなさそうだけど。

ユイシィもリリックのことをきちんと見ているけど、ユイシィの想いは・・・

499 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 01:07:51 ID:???0
>>498
無印3巻「こころの遺跡」でのさりげにキツイ台詞と、お泊り会での
「リリックは柱役よ」のイメージが強かったからなあ(苦笑)

それだけにあのシーンはちゃんと認めてるんだって事がわかって嬉しかった。

500 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 01:49:09 ID:???0
クララ→マシェル←アグリナ←メオ
       ↑
     ロッタルク

ミリュウ←エレ←?カディオ

ロイ×ノイ  ロービィ×エリーゼ

ランバルス←ユイシィ←リリック←マリエル  

ウィルフ←ラルカ

4巻終了時点での恋愛相関図ってこんなカンジ?
あと旧4巻を見るにハータ×リタも入れたいが考え過ぎか…

501 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 10:06:52 ID:???0
マータ→カシもあるかな。

ロッタルクはお兄ちゃんとしてマシェルを慕ってると思うんだが…。
あと恋愛相関といえばエントットとルンタッタは家族なのか恋愛なのか気になる。
その疑問はまずエントットは男なのかどうかが問題だけど。…家族だよね?

502 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 10:44:41 ID:???0
アグリナ←メオは気付かなかったな。
自分はねーちゃんに反発してるけど実は慕ってる弟ってかんじかと想ってた。

503 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 14:59:53 ID:???0
あれ、アグリナ←メオなんてでた?

504 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 16:06:27 ID:???0
ロッタルクもメオも、ふつうに兄弟感覚だと思うけど。

505 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 17:20:44 ID:???0
>504に同意
>500はちょっとばかり妄想入ってると思う

506 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 19:25:11 ID:???0
タータ→アータは無いよね。
マータに対するあてつけみたいなものだし。
もし実現したらアータは苦労するだろうなぁ…。

ところで誰も新装版に触れてないけど皆持ってるから?

507 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 19:48:52 ID:???0
>506
タータ→アータは何げにあるよ
エントットの時とかナータとアータが探しに来たらアータに抱きついたり
タータの黒さにナータとアータだけ気付いてたり

508 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 20:00:56 ID:???0
今月号ゼロサムの、ナータの手書き台詞
「それに暗竜の光竜もいるのだから…」って誤字かな
「の」→「も」

509 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 20:05:50 ID:???0
なんとなく通しで読んでみた。
無印3巻のセユセの発言「いま預ければ補佐竜確定」、
無印4巻でのミリュウの発言「代替わりでみんな里に帰った」、
物語3巻でのランバルスの発言「帰ったらいきなり成竜に」、
物語3巻での寄り合いでの会話、
さらに星の始まりでの一番竜争い
などから補佐竜になった方が親にとっては嬉しい。
マシェルの全員補佐竜実現しても、親たちには逆に喜ばれると思う。
あと寿命の差、竜術士でいられる期間の長さなどを考えても優秀な竜が増えてくれるのはありがたいんじゃないかと。
ナータが暴走しても6人でとめられるし。
この場合なら、全員 竜王(見たいなもの)になってしまうわけだから。

510 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 20:22:24 ID:???0
>>509
そもそも補佐竜ってのは代替わりするまでの間
ずっと竜術士の家に残って、子竜育ての補佐するのが仕事でしょ。
通常なら最初の一人だけ残って、後から次々来る新しい子竜を迎えるところが
七人も居残り竜がいて、そこに新しい子竜を次々迎えなきゃいけない状態って
やっぱり異常な感じがする。
マシェルんち、そこまで広いなら受け入れるの大丈夫かもしれないが…
あとから来る子達は、「なんでナータ達の代はみんな残ってるのに自分は帰らなきゃいけないの?」
って思うかもしれない。

あと、ナータは成長してからも六人がかりで止めなきゃいけないような
暴走を起こすようならだめぽw
さすがに成長したら感情のコントロールくらいできるようになっててほしい。

511 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 23:05:33 ID:???0
>510
余計なツッコミを入れてすまんが、「竜王の竜術士」は多分マシェルの
次の代なんていないと思う。
現れたとしても百年単位で後かもしれん。
だから里のある子たちは、マシェルの存在がなくなったら里に帰るよ。多分。
八人家族っていうのは、竜術士の家じゃなくたって大家族なんだし、
一人が一人前になるのに十年以上かかるんだから、今後マシェルが
新しい子竜を預かることはまずないと思う。

マシェルは良くも悪くも特異な存在だから、七人を均等に扱えなくなった
時のストッパーとしての「特別な一人」が必要で、補佐竜を早く決めろ
と言われていたんじゃないかな。
七人全員補佐竜だというのは、その上の意図を悟った上で、心配しなくても
七人全員均等に愛を注いで育てきれるよ、とマシェルが決意表明している
だけなんだと思うよ。

512 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 23:17:52 ID:???0
>511
レス番違ってないか?
書いてる意味がわからない。本当は誰宛て?

513 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 23:24:41 ID:???0
マシェルの年なら今の子竜達が少年竜になって、新しい子竜を迎えることはできると思う。
「補佐竜は一人」というのは今までがずっとそうだったからであって(しかも一番目の卵or子竜が来た時点で決まる)
7人の補佐竜、というのはありだと思う。
例えば水竜の子ならマータ、風竜の子ならサータが主として補佐をする、とか。
大人数家族になるけど、マシェルなら喜ぶかも。

今までの伝統にとらわれすぎず、
竜術士の「新しいやり方」をマシェルが作っていくという風になったらいいな、というのは個人の妄想。
かと言って今までのやり方をすべて壊してはほしくないけども。

514 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 23:38:34 ID:???0
エスパーしてみるが。

>510と>511では、『代』が示している意味が違うのでは。
>510 はマシェルが預かっている子竜たちの世代を、
>511は竜術士の世代を、
それぞれ示しているから齟齬が生じているように読み取れる。

>510は、マシェルの子竜たちのうち、第一世代であるナータたちの後の、
第二世代以降(他の竜術士で言うところのニ番竜以降)の
子竜たちのことを指しているよね。

>511が言ってるは、マシェル以降の竜術士のところにくる子竜たちのことっぽい。
違ったらごめん。

ところで、
竜王の竜術士たりうる資質の持ち主が、
約三千年もの間、一人も出現しなかったというのに、
この時代に二人もいるってのは何かの伏線なのだろうか?

515 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 00:00:09 ID:???0
竜と竜術士達の新しい時代が始まった、ということなのではないかと思っている。
これからどうなるのか、は読んでみないとわからないがw

マシェルの「全員補佐竜」発言もそうだし、
今までほとんど手付かずだった遺跡なども調べているし、
今まで隠されていたことも出てくるのかな。

エカテリーナとミリュウの父親もキーポイントになるんじゃないかな。





516 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 01:03:17 ID:???0
結局の所、マシェルの「全員補佐竜」発言は、

1、全員大切な存在であって、一番が誰かなんて決められないから全員が
  僕の補佐竜なんだよ
2、僕は全員が大事で、誰か一人を残して他は返すという選択なんてできない
  から、皆を補佐竜にして残したいよ

この二つのどっちで捉えるかで結構変わるんじゃないかな。
つまり「補佐竜にしたい」=「残したい」と考えるから問題なんであって。
単に、大切に思う気持ちはみんな同じだよってことならそう問題でもないんだよね。

ただ、1だったとしても結局全員補佐竜にすれば全員がマシェルの元に残っちゃう 
のは同じなんだけど。

517 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 01:05:31 ID:???0
マシェルが次に預かる子竜を育てる際、暗竜以外の6人はまた来ると思う。
それもまたいっぺんに。
だから、7人居たほうが落ち着いて育てられるんではなかろうか。
ほかのところは今のところ五人までしか預かっていないから一人で何とかなるのかもしれないし。

今のままだとマシェルは子育てしかできないし。
少なくとも子育て以外の仕事をまったくといっていいほどやってない竜術士はマシェルぐらいだと思う。

まあ、無印2巻で、暗竜は一度に3人は育てられない(すくなくともメリア母さんには)ということもあるので、
ほかの竜にも司る力の関係でマシェルのキャパは持つのか?
ということもあるけどね。



518 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 07:55:48 ID:???0
作者がそこまで考えてるかどうか疑問…

519 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 09:34:01 ID:rqJp8S60O
アンチスレどこ?

520 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 13:28:10 ID:???0
>519
少女漫画板LR嫁

521 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 15:19:27 ID:???0
>458で出てたけど、
ファンタジー世界の設定について推測で議論してたら
いつまでたっても終わらない罠
しかも長文

522 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 17:03:13 ID:???0
>>521
だが、それが良い
はじめてこのスレに来たが、読み応えがあってとても楽しい

ところで、遅レスになるが、>>491 に同意だ
風の気質が強い者は気質的に一箇所にとどまりたがらない。ミリュウは風竜の血も引いている上に風竜術士が務まるほど風の気質が強い
だから、竜術士の仕事を母親から押し付けられなければ、また、母親がミリュウの喜びそうな人物を連れてきたりしなければ、とっとと一人で飛んでいって今頃世界中を旅して回っているハズ

ちょっとのつもりで竜術士を引き受けているうちに子竜にメロメロにされたり、(彼は子竜全般に甘い。例えば、木竜のいたずらをわかっていて引っかかるのは彼だけ)
弟代わりのマシェルの面倒見たり、年齢から誕生日まで一緒のカディオと友情を深めたり、といったことで放浪する気質が誤魔化されてるだけなのだと思う
子竜や仲間達は彼にとって大切で愛しいと同時に、彼をコーセルテル・竜術士という牢獄に縛る鎖なのだと思う

何かのきっかけがあればミリュウも先代である母親と同様に、竜や仲間、何もかも振り切ってコーセルテルを出て行ってしまう可能性は大いにあるわけで・・・
その気質を最も理解している風竜達自身が、風竜術士を極力外界と接触させないように神経を使っている。
一旦外を知れば押さえが効かなくなる危険性を分かっているからだろう
シオリアがマシェルの海行きに大反対してなんとか妨害しようとしたのも、ミリュウに外の話を聞かせないためだし、
対してジェンは「あたしたちは何があっても泣いたりしない」と、その時になればミリュウを見送る覚悟完了宣言してる

523 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 17:05:51 ID:???0
また、御気楽極楽のほほんに見える風竜・風竜術士だが、その実、本気で策略や陰謀をめぐらさせれば実現不可能なことはないのではないかと思う
小さいカディオ事件でエレに事情を話す一方でノイとロイにも事情を了解させたミリュウ・ジェンコンビの動きや、
結局ナータにはしご作りを手伝わせたサータの手腕の見事さ

風竜術士をコーセルテルにとどめ置くには、規則や風習といった理詰めの縛りではダメで、
自分の中に湧き上がる放浪への衝動を押さえ込めるほどの情に、
居心地の良さや仲間といった、彼が心からコーセルテルにいたい、と思う心でもって縛る必要があるのだと思う

ほのぼのにみえてダークな設定がほんのり見え隠れする「コーセルテルの竜術士物語」が大好きだー

524 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 17:09:42 ID:???O
大好きだー

525 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 17:56:06 ID:???0
>>522
同意。
自分の中にもんもんとしてあった想いがすべて文章に書き出された爽快感。ありがとー。


作者自身、もともとほのぼのではなくダークというか悲壮的な話を描く人だったと言っていたし
この物語のベースはダークなのかもね。

だけど基盤となる部分にダークなものが流れているからこそ
ほのぼのとしたコーセルテルの雰囲気が魅力的にみえるのではないかと思っている。
嵐の夜に温かい家の中が大切に感じるみたいに。


「コーセルテルの竜術士物語」が大好きだー

526 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 18:37:15 ID:???0
この流れだから俺も書く!


「コーセルテルの竜術士物語」が大好きだーーー!!

527 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 22:01:00 ID:???0
>>525
今度から書き込むときは文体変えような。
>>522と同一人物なのがバレバレだから。

528 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 22:24:17 ID:???0
私的にはミリュウにはいつかコーセルテルを出てってほしい
できるならジェンたちも一緒なのが望ましいけど、まずは一人で行くのもありで
そして最後には閉ざされたコーセルテルが外に開かれていけばいいなと思ってる

みんな仲が良いほのぼのした楽園だけどマシェルたちの代でも一人くらい
違う道を行く人がいてもいいんじゃないかと

529 :516:2006/11/30(木) 22:36:47 ID:???0
>>521
設定についての議論じゃないよ。
要はマシェルの考え云々についてが問題なわけでしょ。
マシェルがどんな考えで全員残すと言ったのか、というキャラの性格について
の問題。補佐竜どうこうはその過程で出てきちゃっただけだって。

530 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 22:51:19 ID:???0
>>527
マンセーなノリで気持ち悪いのは分かるが、同一人物と特定するのは早計だろ。
こんな短い文章から同一云々ってのが そもそもナンセンスだが、あえて分析を
するのであれば「、(読点)」の使い方から同一人物の可能性は低い と判断するな。

見れば分かるように>>522は読点を多く使う傾向がある。そして その特徴がはっきり
するのは行末の読点で、特に文章後半にコレが散見される。

これに対して、ネットの横書きに馴れてくると文中の区切りを、改行で済ませる傾向が
強くなり 読点が減る。>>525は短い文章中にもコノ傾向が見て取れるハズだ。

同様に「。(句点)」の使い方が異なる点や、一部の同義な表現に対する表現の
違い等からも、同一人物と断定出来る文章ではないな。

しかしだ、書いてる内容から同一人物と判断したくなる気持ちは分かる。
なにしろオレだって「コーセルテルの竜術士物語」が大好きだーーー!!
って書きたいからな。

531 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 23:01:37 ID:???0
>>530
ごめんなさい。

532 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 23:14:36 ID:???0
4巻と読んで、ジェンとサータ姉弟がますます好きになった。

何事も楽しむジェンといたずら&冒険大好きサータ。
違いはあれど二人ともいつも前向きで芯はしっかりしてる。
同じ風竜でもロッタルクやシオリアとはタイプが違う。
やっぱり姉弟なんだな、と思ったよ。

さいごにやっぱり、

「コーセルテルの竜術士物語」が大好きだーーー!!




533 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 00:04:34 ID:???0
ジェンって無印と物語でえらく印象違わない?
特に3巻あたりから「明るくて能天気っぽいけど実はかなりのしっかり者」っていう印象が強くなった。

534 :516:2006/12/01(金) 00:33:56 ID:???0
俺は2巻からそんな感じしてたな。
カディオにくってかかるカシを、アイコンタクトすら無しで吹き飛ばす!
何も言わなくても自然に師匠の気持ちが分かるジェンさんがイイ。


535 :534:2006/12/01(金) 00:35:35 ID:???0
やっちまった。名前そのまんまだったよ。
連続カキコ失礼(汗)

536 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 22:13:31 ID:???0
エレの過去エピソードが見たいな。
国を出たのは姉の付録で旧敵の第4妃にされるのが嫌だったから?
コーセルテルに流れついてカディオにフルネームを呼ばれて暴れる
場面とか、先代の水竜術士はどんな人だったのか見てみたい。

537 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 23:27:24 ID:???0
抵抗もせず、ただ向こう側の言い分に従うのがいやっだのかな?
側室になるのも、国を明け渡すのも。
エレは自分の信念を貫く、という人だし。

コーセルテルに来た頃のエピソードは私も見てみたい。



538 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 23:36:18 ID:???0
コミックでたころから思っていたけど
「降参しなかったらおまいの国潰すぞゴルァ」ってやられてるのに
それやってきてる張本人であるカルヘーツの王を
「素敵な人」と言い頬を染められるエレのねーちゃんって
頭がおかしいかめちゃくちゃすごい人のどちらかだと思う。

539 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 00:25:48 ID:???0
>>538
間違い無く後者でしょう。
あらあらうふふの人みたいな性格してそうだし。

540 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 01:31:21 ID:???0
しかしエレさんは、「あの女王がくだしたものの中では『唯一の』最良の判断
だった」と言っていたぞ。

541 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 01:46:22 ID:puQMjvl/0
エレとカディオ じらすな!

542 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 09:15:03 ID:???0
>540
その台詞、深読みすると
「降参しなかったらおまいの国潰すぞゴルァ」状態になっちゃったのは
エレ姉の政治的判断がことごとく間違った結果…だったりして。
「賢王」と言われるぐらいの王が、いきなり戦争を仕掛けるとも思えないから
エレ姉の政治・外交がダメだったのかなぁ、と。

543 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 12:43:32 ID:???0
ふたつの大国に挟まれた小国という事情がなければ姉女王にもそれなりに善政が敷けたのたかも。
強力な家臣の裏工作で開戦か降参かを迫られるまでに近隣諸国との関係が悪化してしまったとか。


544 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 14:08:41 ID:???0
「賢王」というのは自国の民の評価であったり、大国同士の付き合いでは
いい関係を築いている、と言うことかもしれない。
エレの国のような小さい国には有無をいわせず降伏をせまったのかもしれないよ。
エレの姉が三番目の妃になることで、属国あつかいか、大国に吸収合併程度で
済んだのなら、確かに最良の判断だったかも。
お姉さんだって「素敵な方よ」とエレには言いながら心で泣いてたかもしれないじゃないか。

545 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 06:36:14 ID:Q7LRjpwg0
エレの心境はどうなんだろうね
姉に申し訳ないとか思ってそう

546 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 07:38:50 ID:FmhlPclsO
エレ姉一目惚れだったりして ワラワラ

547 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 00:09:29 ID:???0
まず最初に賢王のところでない隣の大きな国が
エレの国を侵略してきたと想像する
それであんな小さい国でも領地を広げられてはやばいと思い
賢王の国も仕方が無くエレの国に侵略しようとした
しかし戦争をする前にどちらの国をとるか姉が選択を迫られて
賢王のほうに行ったんではないかと

この話は本編とはあまり関連が無いから
最後まで明かされないままと思うけど
想像するのは楽しいな

548 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 00:19:16 ID:???0
そういえば、HPでなく本編か単行本のオマケにでも、エレのことって
出てきてた?
なんか設定だけあって、作者がそれを前提で描いているのはわかるんだけど、
本編でちゃんと王家の出だとか匂わせたことってあった?
この作者、そういうの多いな、と思う。
漫画もネームだし。説明多いわりに自分設定を中途半端につくって
意味もなく匂わせたりしてて、読みにくいところがある。
キャラに説明させすぎだよね。普通の会話でここまで説明するって
ありえないだろ、ってせりふを言わせてる。子竜にまでも。

549 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 01:31:41 ID:???0
>548
まず、王家の出だってことは見ていればちゃんとわかるよ。
代表例を挙げるなら、

・無印4巻のお泊り会の台詞「私はちゃんとお姫様らしくなんてしてなかった」。
・物語2巻の回想シーンで女王と話してる。しかも敬語でなく普通の口調で。
 さらにその直後の、「私達をカルヘーツの王宮に〜」という台詞もある。

で、設定が意味ないかどうかだけど、これは正直、人それぞれどう思うかだと思う。
例えば俺なんかは、ああやって設定が少しずつ見えてくるのはとても面白いから、
読みにくいなんて全然思わない。
それにああいう設定は、言って見ればコーセルテルに来る前の各キャラを形作ってる
大切な要素なんだから、意味ないとも全く思わない。
ただ、前にも出た同化術の設定とか、作者が明らかに「忘れてる」みたいな設定が
最近多くなってきてはいるから、それは確かに意味無いじゃんと思ったりはする。

そういう設定を鬱陶しいと思うんならそれはそれで仕方無い所なんだろうけど。

あと、説明台詞は目立ってるよね、今月号なんか特に。
それは確かにその通りだと思うよ。



550 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 01:33:04 ID:???0
>>548
さまよい森後編をもう一回穴が開くまで見てみな
物語2巻だ

551 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 07:24:45 ID:HFM/MFen0
ランバルスがエレの素性を知っていたのは、
エレ&エレ姉の即位式のときにブラッとエレ国を訪ねてたとか
そんなのかもね〜
もしくは、その地方では悲劇の皇女として有名だったとか

552 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 11:08:36 ID:???0
設定集2にカディオがエレのフルネーム知ってて、しかも
言っちゃったっぽいから、そこで知ったってことはないかな。
またはエレのおでこの紋様がなにか王家関係で、そのことを
知っていたとか。

ところで思ったんだが、竜術士の8人中イフロフとミリュウ以外
さすがにコーセルテル来るだけあって濃い人生を送ってるね。

553 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 11:16:56 ID:???0
居風呂布も大概濃いと思うが

554 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 22:30:43 ID:???0
濃い、というか、国が戦時下だったこともあいまって
流浪と激動の半生だったよな。

エレ姉とカルヘーツの王との間に
ハーレクイン真っ青のラブロマンスがあるなら
エレ姉の言動も現状も理解できなくはない。
ていうか萌える。両国民的には大迷惑だけど。

それよりもむしろ、敗戦国の王妹が出奔して行方不明なことを
どう誤魔化しているのかが気になる。
第四妃として迎える算段になっていたのに飛び出した、って
政治的にヤバくない?
妃っていったって、ある意味、人質なのに。


555 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 23:23:18 ID:???0
妃にしたのは人質と同時に、王族を迎えることで国民の反発を抑えるとか
そういう面もあったのでは。
だとすれば、お姉さんが妃になった以上目的は果たしたわけで、むしろ
「戦いもせずに降伏なんて!」と言ってる妹が出てってくれたのは
カルヘーツにしてみれば良かったのかも。
元抗戦派の王族って下手すると、反対派の旗印になっちゃうもんなぁ。

556 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 00:09:14 ID:???0
でてっちゃうほうがやばいんじゃ……
テロ集団のカリスマになったらどうする。

557 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 00:29:16 ID:???0
反対派の集団が外にいるならそうだけど、例えば国の存続を願ってたのは
王族とか上流の人だけで、民衆は「どっちでもいいから戦争は嫌だ」って感じだったとか。
なら出てっても問題はあるまい。

558 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 10:19:12 ID:???0
>>554
どーだろうね? マジメに政治劇やるなら「病で臥せってる」あたりがセオリーだけど、
エレ姉あたりがとりなしてなんとか穏やかな形に落ち着いてるとは思う。
でもまぁ、王族の生活を捨てた元王族に、王室関係のゴタゴタが舞い込むってのは
定番の展開だし、そのうちなんかあるかもね。

ぱっと思いつくのはエレの故郷の人が中心となった反賢王派がエレを担ぎ出そうとして、
今更王族に戻る気にもなれないがさりとて見捨てることもできないエレが王都に赴いて
すったもんだの挙句、エレ姉に「あなたはあなたのやりたいように生きて」とかいわれて
結局コーセルテルへの親善大使と言う立場に落ち着くとかさー。

ま、これだとコーセルテルの外がメインの舞台になるから今までの作風からすると
あんまりありえなさそうだが。

なんでもいいけどエレ姉と言われると我が一撃は無敵な人を思い出す。

559 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 18:06:37 ID:???0
ドコが面白いのかがわからない

560 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 19:43:36 ID:???0
エレが「帰るところはもうない」と言ってたように、国へは帰るつもりはないと思う。
足を滑らせて川に落ちた、とは言ってたけど
エレみたいな武人がそれだけでおぼれるかなー?
ひょっとして追われて川に落ちてコーセルテル入りしたとか。妄想。


561 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 19:46:16 ID:???0
寒いー!
冬の精霊達がんばってるなあ…

562 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 03:36:03 ID:???O
カディオは何となく風邪ひかなそうな気がする。
(丈夫そう、という意味で)

563 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 06:40:05 ID:???O
とりあえず看病にまわる役だろうな。

564 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 07:59:15 ID:???0
風邪引いてる暇も無いのか…

565 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 11:08:06 ID:???0
木竜は寒さに弱いみたいだし、今の季節子竜たちが風邪引いて
カディオ一人で看病することになったりしてw


566 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 11:08:42 ID:???0
竜って風邪ひくの?

567 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 13:04:44 ID:???0
竜術士の誰かが風邪引いて倒れて、
「助けてカディオさん!」になるんじゃないかと思ってる。

酔っ払って川で泳ぎそうなエレとか、
無理してバッタリ倒れそうなマシェルとか。

568 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 13:14:30 ID:???0
リリックはちゃんと看病できそうだから薬を用意するだけで終わる気配がする。
むしろ・・・リリックが倒れたら水竜家は大騒ぎ。
エレご飯作れないし。
たぶん、クララたちもあまりまともな料理はできなさそう。

569 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 14:17:08 ID:???0
水竜家は、リリックがご飯をつくるまでは
いつも全員こんな感じだろうか


                  マチクタビレタ〜
      ☆ チンチン〃   Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < ごはんマダー?
マチクタビレタ〜 \_/⊂ ⊂_ )   \____
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   マチクタビレタ〜



※↑これが4人

570 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 14:23:41 ID:???0
>>569
真面目な話エレの出身が出身なので行儀のしつけは
結構無意識に厳しそう。その前に水竜家はお箸なのか?ww

>>566
無印ではハータが風邪引いていた。


571 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 14:41:35 ID:???0
あれは風邪じゃなくて力の暴走だよ。
カディオも過労で倒れたことがあったっけ。

572 :566:2006/12/07(木) 14:57:42 ID:???0
今まで、力の暴走や過労はあったけど、
過労やその他の病気の描写が無かったので聞いてみた。
>570の言うとおり、ハータは風邪じゃないよ。

573 :花と名無しさん570:2006/12/07(木) 16:57:49 ID:???0
力の暴走だったか。スマソ。

しかし、もし風邪を引くとしても、木竜の術あたりで
かなり効き目の高い薬が作れそうなので、
風邪もすぐ治るのかもしれない。

574 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 20:57:21 ID:???0
子竜って人間の子に比べたら丈夫で風邪とかはひかなそうなイメージ。
人間の子ども並みに風邪ひいてたら大変だぞ。
冬の時期、世のお母さんが1〜2人の子どもでどれだけてんてこ舞いになってるか…

575 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 21:16:30 ID:???0
マシェルやエレなど竜術士が体調をくずすエピソードはあったけど
子竜達のそういう場面はないな、確かに。
竜族達は長生きだからそういう病気とかに強いのかも。
ユイシィが「地竜はとても丈夫です」とも言ってたし。

576 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 00:03:31 ID:???0
風邪とか病気とかの生々しさは子竜達にはないよね。
成長速度も人間とは違うわけだし。
竜が人間と同じように病気になるとしたら
見た目幼稚園児くらいの子を7人も
まだ十代のマシェルがたった一人で衣食住の面倒全部見てるなんて
おいおい大丈夫か?って気になってくるので
そこはファンタジー設定で病気とかはならないんじゃないかと思う。
「力の暴走」とか、ファンタジー的解決ができるアクシデントはあっても。

577 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 01:40:51 ID:???0
まあ、力の暴走もやらかすとしたらセユウルぐらいな状態になってきてるからなー・・・
術の覚えはじめのころにやるそうだし。

578 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 02:07:50 ID:???0
ハータの力の暴走が過度の発熱だったように
マータはそこらへんを水浸しにしてしまうとか
カータは常に発光状態になるとかするんだろうか?

579 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 15:33:14 ID:???0
力の暴走が、目からびーm

…そんなカータはイヤだ

580 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 16:13:08 ID:???0
>579
さすがにそれは考えつかなかったなー……
すでに過去のギャグだからかもしれんが

581 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 20:30:27 ID:???0
サータの暴走…風を起こしたりそこら中飛び回ったり。
え?いつもと変わらないって?

582 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 22:51:10 ID:???O
木竜の暴走だと、そこら中に木や草が
にょきにょき生えてきたりするんだろうかw

583 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 00:14:44 ID:???P
触手が生えて……
ごめんなさいpink鯖逝ってきます

584 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 00:47:56 ID:???0
>>582
僕たまの木蓮が歌いまくったみたいな状態になるんじゃないかな、と
古い喩えを思い出してしまった。

585 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 12:26:16 ID:???0
ちょっと、口ずさむレベルでも大変なことになるよね木蓮。
まあ、アレだ。
地震起きそうなアータが一番怖いんじゃない?

586 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 15:04:31 ID:???0
地震は暗竜であるナータが起こすものなのか、それとも585の言うとおり
地竜であるアータが起こすものなのか。
ナータは激怒したときと他の子竜を追い出そうとしたとき地震が起こった(起こした)
けど、なんで暗竜が地震を起こせるのか未だに分からない。


587 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 16:15:08 ID:???0
今更だが、リタって三番竜じゃないっけ?
2番目の子が里に帰ったとかで。
前の子がいなくなったら順番繰り上がるのかな?

588 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 16:47:40 ID:???0
竜術士一人で何代くらい竜を育てられるのかね?
成長が人間の子供とあんまり変わらないとすると、長くて20年くらい育てるのかな。
マシェルくらいの若さから始めたら、3代くらい代替わりするんじゃないだろうか。
とすれば、前の子がいなくなったら順番が繰り上がるんじゃないかな。
でなきゃ十何番竜とかになっちゃうw

589 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 18:32:42 ID:???0
>>587
順番的には三番竜だよ。
レリが帰ってしまったんで、三番目のリタが繰り上げみたいな感じで。
ただキャラ紹介表記の上でも「二番竜リタ」ってなってたから、レリの事は里の方では
初めから行かなかった事にしたかったのかな。

590 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 19:22:45 ID:???0
>>586
これは推測だが、暗竜の空間を繋げる術だと思う。
メリアさんちからの移動は、暗幕の中央が割れて(繋がって)
移動の様に描かれているから、ナータ暴走時のコーセルテル中
暗くなっている描写は、相手もいないのにコーセルテルごと
飛ばそうとして、地震と言うか、地面の鳴動が起こっているのではと。
プラス流石のナータも、まだそこまでの力は無いのでよたってるとか。

591 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 20:19:09 ID:???0
暗竜術はものを壊すこともできる。
竜王の竜術士さんの墓場に子竜たちが閉じこめられた時、マシェルが暗竜術で壊そうとしてた。
物質を崩壊させる力があるんじゃないかな。
でも、地竜も空を飛べるし、火竜も寒くなる術を使えるらしいから、
アータよりも一番育ってるナータの術で壊そうとしただけかもしれない。

592 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 20:34:21 ID:???0
4巻巻末を見て思ったんだが、
紹介されてる順=コーセルテルに来た順なんだよね?
どうみても先に来たリタよりもマリエルの方が育って見えるんだが…。
あとからどっかーんと大きくなるのかな。

593 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 21:22:46 ID:???0
>>592
竜や精霊は人間と成長の仕方が違うので個人差が大きい。
(ちっちゃくなることは出来ないけど、成長速度を速めたり遅めたりは出来る)

たとえば、エリーゼやロッタルクは二番竜だけど、少なくともロイ、ノイ、ユイシイ、
リリックより先にコーセルテルに来てる。
(無印4巻の話で、ほぼ同時期にカディオとランバルスがコーセルテルに来て、
そのときすでにロッタルクは幼竜)
リリックは補佐竜たちの中では一番後にコーセルテルに来たのにラルカと
同じくらいになってるってせりふもあるはず。

あと、これは小冊子からだけど、そこんちの補佐竜よりでっかくなることは
出来ないってルールがあるから補佐竜が大人の光竜家の子供たちは、
大きくなるのがほかの家に比べればちょっと早いのかも。

594 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 21:53:20 ID:???0
でも一応火竜は成長早いっていうのに、リタが小さいのは確かにちょっと変かも。

595 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 23:57:44 ID:???0
成長速度が変えられるって設定が出てからは
「火竜は成長早い」って設定とかほとんど意味無くなってるよーな。

596 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 00:17:17 ID:???0
あの設定自体、あのエピソードの為だけに作られたものだから。

597 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 13:07:17 ID:???0
読めば読むほどボロが出てくる漫画になっちゃったなぁ…。
それなりに世界観考えてるっぽいのに
いきあたりばったり感が強いのは何故だろう。

598 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 15:08:47 ID:???0
アグリナが勘違いしてるとか

599 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 15:56:05 ID:???0
物語に入ってから行き当たりばったりになった感じが。


600 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 16:59:26 ID:???0
つ 一般論


「女の子の方が成長が早いって言うけど、うちの子は小さいままだ、ヘンだな?」
なんていわないっしょ?

601 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 17:25:56 ID:???0
別に女の子の話をしているわけではないから

602 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 18:47:28 ID:???0
設定のあるファンタジーに一般論をなぜ持ってくる

603 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 18:54:35 ID:???0
全く同じ環境なら火竜の成長が一番早いってことかな。
そこに ・早く成長したい理由 ・リリックのような苦労?
等の要素が入ると変わってくるということで・・・。

ところで。見た目が精神年齢とイコールなんだったら、ナータはもっと大きくても良い気がする。
もしかして無印と見比べるとちょっと成長してるのかなぁ。見てこよう。

604 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 18:57:19 ID:???0
むしろ縮んでた…orz

605 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 19:05:00 ID:???0
>>604
ワラタw

606 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 19:20:46 ID:???0
最初に比べると感情表現が非常に高くなったから成長したことにしとけ

607 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 19:27:07 ID:???0
絵的に昔に比べてみんな丸っこく幼い顔になったから
縮んで見えるのも無理はないw
アータとか無印1巻は結構大人びた顔してるから
たまに見返してみると驚く。

608 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 19:46:18 ID:???0
今改めて見返したけど
感情表現も昔の方が豊かだ…
子竜達の言葉が増えた分、長文セリフに頼りがちになり
表情とかはおろそかになってるような。

609 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 21:22:19 ID:???0
感情表現といえば
マシェルが倒れた回の、
ドアを背にして子竜たちが一列に並んでるやつ(サータ除く)、
あれとか各々の反応が個性出てて可愛いと思うんだけどなあ。

610 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 21:45:00 ID:???0
火竜の成長が早いというのはどこだったっけ・・・
見た記憶はあるが思いつかない。

個人的に火竜の成長が早いというのは
里に帰ってからの成長だと思ってたよ。

コーセルテルだと2番竜は補佐竜より成長しない、とか
補佐竜は少年竜より大きくならないとかの制約があるから。

611 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 21:57:25 ID:???0
>>610
火竜の成長が早いってのは
ブナが出てきた回だよ。
子竜が育ったらカシと再勝負という約束する話。
でも一番先に育つのは火竜だからマシェルに有利なんだよーというオチとして
その設定が出てきた。

だから里に帰ってからとかのつもりで出した設定ではないと思う。
今となってはアレだが。

612 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 22:03:08 ID:???0
>611
別に、「一番先に育つのは火竜だからマシェルに有利なんだよーというオチ」ではなかったと思う。

火竜術士見習いのアグリナが、自分のところの子竜しか知らなくて
竜全部が成長が早いと思いこんでいた。
それをカシが真に受けて、早く勝負ができると喜ぶが
実際はそうでもないので、勝負は当分おあずけ…という意味だったはず。

613 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 22:11:13 ID:???0
>>612
あ、そういう意味だったんだ…
なんかよくわからないので勝手な解釈してたゴメンポ

となると、アグリナが勘違いするくらい
他の竜に比べて段違いに火竜の成長早いのに
リタとかが全然育ってないのはますます不思議かも。

614 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 22:16:09 ID:???0
マノやスウもそれほど育ってる感じしないねぇ

615 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 22:38:51 ID:???0
レリの事件がメオやリタにとってかなり打撃だったから、とか。

心へのダメージは竜の場合成長にダイレクトに出るから、その分成長が
止まってしまった。
メオの様子を見る限り今はもう回復してそうだけど、その分の差が今の
速度に表れてる…というのはどうだろう。

616 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 22:50:19 ID:???0
自分はどうせ>>596程度だとオモ。
やっぱ物語は月々やるのきびしかったんじゃないかな。
隔月でシリアスと四コマくらいのミニネタとを交互でやるくらいの
ペースでやったらよかったんじゃないかな。

617 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 23:25:47 ID:???0
設定が初めからしっかりしていた、というより
徐々にしっかり設定されてきている、という感じがする。

火竜の成長とか同化術とか曖昧な設定はあるけど
コーセルテルの設定はそれでも惹かれる世界設定だなあ。
謎が多い分、勝手に想像するのも楽しいし
ここを読むのも楽しい。

618 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 07:45:54 ID:???0
しっかりかどうかはともかく、
後付け設定が破綻してきた感はある。
話が面白ければ、多少矛盾があっても気にしないんだけど…

619 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 07:47:18 ID:???0
いま、ふと思ったんだけど、どっちにしろ子竜たちって人間より遥かに成長早いよね。
そのことを考えるとまあ、アグリナの発言は間違っちゃいない。
設定が固まり切ってなかったってのと卵から孵るタイミングは光竜と暗竜が遅いとかの設定もあるからその辺もあるのかも。
早く歩き出すとか。
星の始まりでハータはすぐに卵から孵ったというのとアータが孵るのに時間がかかってるという描写があるということ。


620 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 16:35:42 ID:???0
光竜のセユウルが生まれておそらく半年たたないのに、歩いて喋っている(例の手書きセリフだけど)件
速すぎだろ

621 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 16:47:49 ID:???0
>620
それ言ったら、星の始まりでのナータとサータの成長はもっと早かった希ガス

622 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 17:40:20 ID:???0
三巻の初めのアクタレ虫の話が夏で、四巻の「ひかりかがやく」が
十月くらい(十五夜だし)で、一応季節は循環しているみたいだから
個人的に一年経った頃には子竜たちには少し大きくなってほしい。
サザエさんワールドには突入してほしくないなあ。

623 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 17:53:02 ID:???0
以前から気になってたんだけど
「サザエさんワールド」って、どういう状態のことを指して言ってるの?
素でわからないので教えてほしい

624 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 18:08:25 ID:???0
ヒント・ちびまるこも同じワールドにいます。

625 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 18:21:34 ID:???0
キャラが増えそれぞれに経験を積むが時間は経過しない状態
サザエさん時空とも言う

626 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 18:24:40 ID:???0
……dクス

歳はとってるんだけどね。

627 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 22:54:46 ID:???0
うん、エレもばっちり年取ってたsうわっ何すんだあqwせdrfgyふじこlp

628 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 10:28:44 ID:???0
もしサザエさんワールドに突入したらエレももちろん
年を取らなくなるわけだ。

629 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 11:24:00 ID:???0
>>627がチューペットみたいになっちゃった…

630 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 13:42:32 ID:???0
>629
それってストプラ?
違ったらスマソ

631 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 13:48:35 ID:ITWPZdho0
動物によっては半年で性成熟して子供生むのもいるし・・・

632 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 19:25:26 ID:???0
野良猫とか半年ぐらいで子連れになるからビビる。

633 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 20:13:14 ID:???0
>632
上げ荒らしに反応スンナよ…

634 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 21:02:51 ID:???0
633がつっこまなければほのぼのとねこの話になったかもしれなかった件。

635 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 21:16:48 ID:???0
まあ猫話はスレ違いだけどw
633はちと過敏すぎとも思うが。

636 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 21:53:30 ID:???0
コーセルテルの世界って、リスや鳥とかの小動物はいても
犬や猫以上の大きさの動物っていないよね。
獣人がいるんだから、いても不思議はないのに。
それとも、獣人がいるからこそ、あえて描かないのか。

自分は設定資料集を持ってないし、見たこともないんだけど
そこらへんも触れられてるのかなー。

637 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 21:57:01 ID:???0
アータが動物の本を見てたことなかったっけ?
勘違いだったらスマン

638 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 23:58:52 ID:???0
>>636
物語1巻の5話でミルク届けに来た獣人のおっちゃんが
牛っぽい動物連れてる。

動物の本はその前の4話に出てるね。

639 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 00:56:03 ID:???0
ペットがいたら子竜に加えてペットの世話。
お母さんは大変だね・・・

640 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 09:53:01 ID:kjvmbY5o0
動物登場の頻度が異様に低いのは
単に作者が動物描くのが苦手だからだと思ってた・・・
服装もだぼっとして体の線隠すのばかりだから、
石田さんはあんまり作画向上には熱心じゃない作家さんだと。

641 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 09:58:44 ID:???0
>640
石田じゃないよー
「いするぎ」で変換すると出るよー…

642 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 01:43:47 ID:???0
ふと、コーセルテル題材でゲームを作ろうかと思った。
・・・だがしかし、絵と話が書けない。
残念だった。


643 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 03:16:07 ID:???0
格闘ゲームでもいいじゃないか。

644 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 19:28:29 ID:bp8Y39IU0
3000年前の戦争をテーマにした戦略シミュレーションは作れそうですね。

645 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 23:54:02 ID:???0
>>643
それだと、やっぱりエレやランバルスは剣かな。カッコ良さそう。
さすがにおちびちゃんたちが一人で戦うのはキツそうなので
マシェルあたり、コマンド入力によっていろんな同化術が出たら楽しそう。
ユイシィにはぜひ巨石投げをしてほしいw

いろいろ妄想が広がってしまうw

646 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 00:56:10 ID:???0
戦闘をテーマにするなら「テイルズ」シリーズみたいな感じのシステムでも
いいんじゃないかな。
んで、あのゲームの合体技みたいな感じで一定条件を満たすと強力な
合体技あるいは同調術が使えるとか。
ランバルス+ユイシィとかエレ+リリックなんかの合体技・術なんて見てみたい気がするぞ。
「秘奥義!」みたいに(笑)

まあ、マシェルが「竜の力を争いに使うなんて!」と怒りそうだ、という点は
気にしないでこう。

647 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 01:23:56 ID:???0
ぶっちゃけ一番相応しいのが育成シミュレーションだよな。
ほんとに成長させると本編と齟齬が生じるから、
「族長からちゃんと育ててるかどうか試験すると通達が来た!
 子竜たちを指導して期日までに課題をクリアしよう!」くらいで。

まー、わざわざゲームでやらんでも普通に本編でやってるやん、
と我ながら思うがw

648 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 01:47:57 ID:???0
以前、夢の中でコーセルテルのゲームをやったことある。

マシェルの子竜たちの中からプレイキャラを選んで、
その子竜に添ったストーリーを進めるんだけど、
最終的には同じイベント→エンド、て感じだった。
ロマサガ1みたいなシステムでさ。

自分、地竜スキーなんで、迷わずアータでプレイしたら、
コーセルテルのあちこちにある地下遺跡の探索がメインだったw
マシェルとじゃなくて、ランバルスと一緒に潜ってたな。
他の子だったらどんなストーリーだったのか
今でも気になってしょうがない。
なんで開いていた攻略本を熟読しなかったんだ、
夢の中の自分ー!

649 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 17:38:11 ID:???0
>>648
きっとハータならアグリナと一緒に迷子でコーセルテル一周ツアーだったんじゃまいか?(*´∀`*)

650 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 00:57:13 ID:???0
シミュレーションRPGとかどうだろう?
オウガバトルみたいな。
ユニット何人かで部隊組むと。
風竜がいる部隊は空飛べて、
暗竜がいる部隊は別の暗竜のいる部隊のそばに移動したり。
あとはマシェルの子竜たちを操作するアクションとか。
各個の竜の特性や、術を使えば謎解き中心のゲームになりそう。


651 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 10:38:36 ID:???0
一番簡単に、かつすぐにできそうなのはペットルームのCGIで
子竜育てのゲームかな。
子竜一人に絞らなきゃいけないのが難点だと思うけど。

652 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 11:11:53 ID:???0
>651を見て、人工無脳を思い出した

653 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 15:16:35 ID:???0
ボードゲーム・・・?
これもプログラムはそんなに難しくないし、結構簡単だと思う。
絵をどこから入手する?
ていう問題が発生するけど。


654 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 19:02:27 ID:???0
描けばいいんだよ。

655 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 19:30:20 ID:???0
12人の子竜を育てるゲーム

でもってみんなに「先生」とか「師匠」とか「おとーさん」とか呼ばれるw
(12人ぶんの呼び方↑を考えられなかったのはヒミツ)

656 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 20:20:47 ID:???0
>>655
掲載誌がゼロサムなだけに冗談に聞こえないのが恐ろしい。
だがユイシィやマリエルみたいな娘にそう呼ばれるのはまんざらでも・・・
と思ったのは秘密。

ゲームの「うたわれるもの」を見て思いついたけど、主人公オリキャラにして
「記憶を失って倒れてる所を助けられた」とかって設定にすれば
案外すんなり話が作れそう。

657 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 20:23:17 ID:???0
先生 師匠 お師匠 お師匠様 お師様 (〜名前〜)師 師父 親父 
マスター マイスター マエストル パパ

658 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 20:29:40 ID:???0
>>657
一生ついていきます
いきなり最後に「パパ」がいいなwww

659 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 20:34:48 ID:???0
>>655
どの子を補佐竜にするかで悩むという
イベントがありそうだ。

660 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 21:16:03 ID:???0
>>656
どこのドリ(ry

竜術士の呼び名って竜術士ごとに子竜たちの竜術士の呼び方の傾向が同じだから
個人的にはひとつに統一で「マスター」がイイ!

661 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 22:12:33 ID:???0
あ、いや、だからそれは「12人」のモトネタにかかってるわけでして…
て説明するだけ野暮か

662 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 04:43:37 ID:???0
>>646
ランバルス+ユイシィ 「秘奥義! 書庫の本一段sage」(書庫全体を地中に一段下げるんだからそりゃもう大技)
エレ+リリック 「秘奥義! おいしい水〜」(某美食倶楽部主宰もうなる絶品)

・・・戦闘には激しく使えないw しかも秘めてない



663 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 23:59:50 ID:???0
その秘奥義!ってのやめてw
カメラ目線でカットインするランバルスとか想像してしまうwww

664 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 00:08:11 ID:???0
技の最後に武器がすっこ抜けて
・・・攻撃!
とか言って殴りかかる乱場留守

665 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 14:40:37 ID:???0
>>662
竜術士と補佐竜が関係してて秘密っぽいのを考えてみた。

ユイシィが、何でも美味しいと答えるランバルスの本当に好きな
食べ物を探るために日々の食事の様子を分析しまとめたレシピ。

→ ランバルス専用「ユイシィ秘密のお料理レシピ」

飲みすぎでリリックから禁酒を言い渡されたエレ。
それでもお酒が飲みたい、彼女のそんな心が編み出した技。

→ 対リリック防御特化型「エレの秘密の酒蔵」


666 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 13:17:19 ID:???0
また前後編かよ…話もマンネリ気味だし。
やる気とネタのどっちが枯れてんだ?

667 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 16:41:37 ID:???0
そうか? 今回は面白そうかもと思ったんだが。
マシェルが出てないし。

668 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 22:06:53 ID:???0
水竜家メインの話って少ないから新鮮味あったな。
次に引っ張らなくてもいいんじゃないかとは思ったけど。

669 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 22:10:04 ID:???0
クララ可愛いw

670 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 22:48:47 ID:???0
なんでリリック急に怒ったんだ?

671 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 23:45:10 ID:???0
それが後編の主題でしょう・・・
まあ楽しいので予想してみると
なんかリリックと初恋の人像がかぶるから、小さい頃とか卵ちゃんの
ころにでも、エレがうっかりこんなひとになってね、とか洩らしたのを
覚えていたとか。
で、そういう方向目指したのにエレが覚えてないから怒った、とか。
エレなら酒飲んでうっかり言っちゃった、ってのもあるかも。

672 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 01:21:50 ID:???0
「剣が好き」「子供みたい」「菓子作りが趣味」って、並べると見事に
エレ・ミリュウ・カディオの特性だな。


673 :672:2006/12/29(金) 01:24:02 ID:???0
間違えた。「剣が好き」ってどんな性格だ。
「国一番の剣士」ね。


674 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 01:39:28 ID:???O
>673
「剣が好き」でも全然違和感無いから気にスンナ。

それより、カディオってお菓子作り得意だっけ?
正直似合わな……いや野菜作りとかの方が似合ってry

675 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 10:29:03 ID:???0
「ひかりかがやく」の話で「カディオのお菓子おいしいよ」とノイが
言っていた。

676 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 16:04:24 ID:???0
お菓子だけでなく、料理全般何でもこなせそうなところが怖い

677 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 21:10:59 ID:???0
料理全般にとどまらず、大抵のことを器用にこなせそうな気がしてきた。

678 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 21:15:08 ID:???0
ホムペにそう書いてあったじゃん。
繊維から糸をつくって紡ぐところから服をつくれる、とか。
基本的に何でも出来るんだろ。
落ち着いてるし経験もあるし、トラウマもあって力は最強・マシェルより好きだなw


679 :676:2006/12/30(土) 19:31:30 ID:???0
>ホムペにそう書いてあったじゃん。

うん。知ってて言ってるよ。

680 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 19:45:17 ID:???0
?この流れ、意味がわからない。
>679では知ってて言ってるっていうけど、>677の内容ではそう見えないよ?
そう見えないようにカキコしたのに、なんでわざわざ知ってるとか言う主張を?
ツッコミ待ちじゃないなら>677のカキコはなんだったわけ?

681 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 23:25:10 ID:???O
今月の話、クララの恋愛とかリリックの動向とかエレの初恋とか
久々にいろいろ詰め込んだ話になりそうで期待してる。
ただ、カディオが登場した理由が全く見えないけど。

682 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 00:34:53 ID:???0
エレの初恋の王子様は、実はカディオだった!とかベタなオチだったりして。


683 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 03:29:13 ID:???0
さすがにそれは…
「剣が強い」「子供みたい」でカディオでないのは確定だと思うけど。
もし本当にそうなったら萎えるかな。


684 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 10:36:53 ID:???0
自分も683に同意…
カディオだったらむしろ萎える。
つか、見事に正反対のタイプだな。

685 :花と名無しさん:2007/01/02(火) 20:35:09 ID:???0
前からエレは何でミリュウのことが好きになったんだろう?と
思っていたけど、今回のことでちょっと納得。


686 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 00:05:44 ID:???0
>>685
??よく分からない。何ゆえ「今回の事」で?

687 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 19:35:58 ID:???0
685じゃないけど、
「笑顔のすてきな人」「子供みたいに楽しくて」は当てはまってるから
一応エレの好みのストライクゾーンだったんじゃなかろうか。

688 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 10:34:57 ID:???0
何だか
エレがミリュウを好き、というのが
設定だけで終わってる気がする。
あからさまにカディオとばかりフラグが立ってるし。

689 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 13:46:46 ID:???0
誰それが好きと明言されてても、こういう場合ほぼ100%フラグ立ってるほうとくっつく
少女漫画ではよくあること


エレは少女と呼べる様な歳じゃないが

690 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 00:57:18 ID:???0
688ではないけど。
現状では作中で生かされることもない、存在意義を感じない設定だよね。
今のままならエレとカディオだけで話進められそうだし、必要なさそう。
言葉だけの説明で、ちゃんと話に絡められない作者の失敗だと思う。

691 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 01:50:26 ID:???0
なんか皆さん根本的に勘違いしてない?
エレがミリュウを好きだって言うのは、「言葉で説明された設定」じゃないでしょ。
劇中の描写から間接的に、そうなんじゃないかなと読者に感じさせるようになってるんだよ。
実際、エレがミリュウを好きだって、本編中でダイレクトに言った事は無い。
話に絡ませられないんじゃなくて、絡んでるから出てきた設定だと思うんだけどな。

692 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 03:51:14 ID:smjBt9J30
>691 の言うとおりだよな。
しかしこの設定ってのが、あの兄弟のにぶにぶを際立たせる為のモノで
恋愛的エピソードにさっぱり絡んでこないもんだから、>688 や >690 の様に
設定意味無いじゃん!と感じるのは無理もないかなと思う。

いやでもですよ、今回の流れで本格的にカディオフラグが立ってくれば
揺れる想い的な展開から・・・酒量が増えそうだな、リリック乙。

693 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 16:27:27 ID:???0
前スレでの書き込みを貼ってみる。やっぱり前から見当つけてる人はいたのな

604 名前:花と名無しさん 投稿日:2006/05/07(日) 07:21:12 ID:???0
個人的には、話が進むにつれてカディオ×エレになるのでは、と勝手に思っていますが
本当になるかな?


605 名前:花と名無しさん 投稿日:2006/05/07(日) 09:28:47 ID:???0
カディオにツンデレなエレ?
ちょっといいかも。


606 名前:花と名無しさん 投稿日:2006/05/07(日) 11:30:47 ID:???0
エレは相変わらずあの時精霊術師が来てくれなかったことを気にしている

カディオもそれについては申し訳なく思っている

せめてものと罪滅ぼしと、誠心誠意でエレに対応するカディオ   ←今ココ

誠心誠意の対応が積もりに積もる

それに比例してエレがカディオにツンデレ全開

なにかしらのきっかけでエレは自分の気持ちに気付き

いつのまにやらカディオ×エレになっている


ここまで妄想した


694 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 16:29:32 ID:???0
608 名前:花と名無しさん 投稿日:2006/05/07(日) 13:19:46 ID:ik5aoANN0
>>606
エレがカディオにツンデレと聞いて飛んできました。

この場合、全体としてツン→デレに推移する先後型のパターンに
当てはめて考えるのが妥当では無いかと愚考します。
↓休日を無駄な妄想で過ごした成果

1.初めに元精霊術士と聞いて激しく非難
2.カディオの態度等を理由にトゲトゲしい対応
3.酔った時等に自分自身の理不尽さ等を反省
4.〜さまよい森〜にて心ではカディオへのわだかまり解消
5.心の動きの反動で態度としては素直になれないエレ ←今ココ
6.カディオの優しさ等に気づいて惹かれ始めるエレ ←何かイベントがある
7.自分の気持ちに気が付いて焦ったり照れたり ←ココが一番面白い
8.そして無事にカップリング成立


695 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 16:30:30 ID:???0
612 名前:花と名無しさん 投稿日:2006/05/07(日) 18:14:32 ID:???0
おお!ツンデレ祭り盛り上がってるね。
>>606 >>608
その流れのどこかで、
自分の気持ちを否定したくてミリュウに告白→玉砕
ってのは、どすか?

613 名前:花と名無しさん 投稿日:2006/05/07(日) 18:24:35 ID:???0
もしミリュウに好きといっても
友達の意味で捉えられそうだ

玉砕で心に傷を負った後に
カディオが慰めてそのまま…

王道パターン

614 名前:花と名無しさん 投稿日:2006/05/07(日) 18:47:23 ID:???0
>>608
9.結果、勘違いしているユイシィになぐさめられるリリック(嬉しいけど滝涙)

696 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 15:51:40 ID:???0
エレ×カディオ論は定期的に発生するループテーマのひとつだからね。

697 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 08:08:13 ID:FSPAWvO/0
ノイの雰囲気、なんかどっかで見たことがあると思ったら
ヤダモンに何となく似てるんだ
スッキリしたー。それだけです。

698 :花と名無しさん:2007/01/09(火) 22:11:17 ID:???0
エレ→カディオのフラグは立っているが、
カディオ→エレの方はあまり立っていないような…
ミリュウ・マシェルほどではないにしろ、カディオも疎い方だと思うからどうなるんだろう。
…まあ疎いというか子育てと仕事が忙しくてそれどころじゃないのが正しいかもだが

699 :花と名無しさん:2007/01/12(金) 18:00:58 ID:???0
本屋でファンタジー系の児童文学の書棚に
コーセルテルが置いてあるのを偶然見つけ、苦笑してしまいました
誰かが置いていったのか、店員のミスか確信犯か、、、

でも作家さんは、少女漫画というより、
児童文学的なものを目指してるんじゃないかなぁ とも同時に思ったりしました

700 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 18:28:48 ID:???0
だいぶ遅ればせながら4巻を買った
マリエルかわいいよマリエル

701 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 19:07:41 ID:???0
>>699
でも内容は児童向けではない気が…
小さい子には設定がややこしそうだし
小学校高学年〜中学くらいの子には
逆に「子供っぽい」と倦厭されそう。

ある程度年齢の行った、児童文学好きの大人が好んで読んでるイメージ。
自分含め。

702 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 21:58:15 ID:???0
明日は新装版発売!
地元では入荷しないけどね…
二日後が待ち遠しい

214 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)