5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

岡野玲子のコーナー8【速報 星雲賞受賞】

1 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 22:07:26 ID:EoF9OcuI0
7月8日
日本SFファングループ連合会議より作品『陰陽師』に
「2006年星雲賞」授与!!
公式サイトに速報出てました!!
すいません、あとよろしくお願い致します。

過去スレ
【陰陽師】岡野玲子【終了】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1128097158/l50

2 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 22:32:35 ID:n8qVEBFVO


3 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 22:58:46 ID:???0
3ゲッツ!! ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ズサーッ


4 :その他過去スレ:2006/07/10(月) 00:03:14 ID:???0
岡野玲子のコーナー1
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/987/987395089.html

岡野玲子のコーナー2
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/998/998265325.html

岡野玲子のコーナー3(陰陽師11巻発売記念)
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1039/10390/1039021406.html

岡野玲子のコーナー4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1044161653/

【陰陽師】岡野玲子のコーナー5【わけわからん】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1105708867/

【陰陽師】岡野玲子のコーナー6【サパーリわからん】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1119481061/



5 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 02:19:44 ID:n1uyHLF/0
星雲賞規定(抜粋)
・主催:日本SFファングループ連合会議(SFファングループの交流、SFファン
ダムの活動の促進を目的として、1965年に結成された日本のSFファングループ
間の協議機構)
・日本SF大会参加者の投票により、優秀SF作品及びSF活動に対し与えられるも
のとする
・コミック部門:
期間中に初めて発表されたコミック作品を対象とする。
ただし、雑誌等に発表された作品はその終了時に、それ以外の作品は単行本
収録時をもって対象とする。(連続性のある作品群についてはその終了時に
おいても一括して賞の対象となる。)



6 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 02:21:15 ID:n1uyHLF/0
過去受賞作品(コミック部門)
2005年  ブレーメンII 川原泉
2004年  彼方から ひかわきょうこ
2003年  クロノアイズ 長谷川裕一
2002年  プラネテス 幸村誠
2001年  カードキャプターさくら CLAMP
2000年  イティハーサ 水樹和佳子
1999年  ルンナ姫放浪記 横山えいじ
1998年  SF大将 とり・みき
1997年  うしおととら 藤田和日郎
1996年  寄生獣 岩明均
1995年  風の谷のナウシカ 宮崎駿
1994年  DAI−HONYA とり・みき/グラン・ローヴァ物語 紫堂恭子
1993年  OZ 樹なつみ
1992年  ヤマタイカ 星野之宣


7 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 02:21:48 ID:n1uyHLF/0
1991年  宇宙大雑貨 横山えいじ
1990年  So What? わかつきめぐみ
1989年  人魚の森 高橋留美子
1988年  究極超人あ〜る ゆうきまさみ
1987年  うる星やつら 高橋留美子
1986年  アップルシード 士郎正宗
1985年  X+Y 萩尾望都
1984年  童夢 大友克洋
1983年  銀の三角 萩尾望都
1982年  気分はもう戦争 大友克洋
1981年  伝説 水樹和佳
1980年  スター・レッド 萩尾望都
1979年  不条理日記 吾妻ひでお
1978年  地球(テラ)へ… 竹宮恵子

参照:星雲賞リスト
http://www.sf-fan.gr.jp/awards/list.html


8 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 02:22:53 ID:n1uyHLF/0
びっくりして全13巻読み返してます。
本音、悔しさの中に嬉しさありです。

ここはやはり
おめでとうございます。


9 :546:2006/07/10(月) 03:05:22 ID:Z9ye9Bwc0
SFね…

 SF… 

  ふふふ…

10 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 08:53:48 ID:???O
「陰陽師」途中で挫折したけど、それでもSFか?と首を傾げるな…

11 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 09:56:54 ID:???0
science fiction…受賞作の半分くらいは首を傾げるな…。

とりあえず、オメ

12 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:51:06 ID:???0
晴明は「竜宮の姫と結婚した」晴明は龍の珠を天から授かった。
「竜女、或いはトヨタマビメ」トヨタマビメノミコト。古事記では豊玉毘売命、日本書紀では豊玉姫命。海神の娘で山幸彦の妻となる、「海幸彦・山幸彦」」の話に出てくる海の女神。
「玉」の名を持つ女性は総じて巫女の力を持ち、一般に異郷から来訪する神を迎えて神の子を産む女として語られる事が多い。

13 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:14:32 ID:???0
おめ!

岡野さんは授賞式に行ったみたいだけど
獏さんはどうだったのかな?

14 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:26:12 ID:???0
やはり11〜13巻の壮大かつ未曾有の独創的な展開の賜物でしょうか。
星雲賞って名前もそれにふさわしく思います。

15 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:13:16 ID:???0
知らないうちに前スレが落ちてた ○| ̄|_

16 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:17:28 ID:???0
手塚賞の時と違って連載終了後にノミネートされたわけだもね


>12
「私の大事な掌珠」のこと?


17 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:39:29 ID:???O
>>13
漠先生は、マネージャーか誰か代理人が行ったみたい…(中山★web日記より)。

18 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:00:04 ID:???0
>>17
中山★って中山星香のこと?
この人ってまだ連載続いてたのか(失礼発言

19 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:12:48 ID:???0
賞を取ってしまうと、内容が理解できなくても理解できないほうがおかしい、って
流れになりそうだな。
でもSFとして認知されたのは超解釈だな。

20 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:01:10 ID:???0
岡野さんの激しい勘違いを期待

21 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 06:40:24 ID:???O
>20
デフォでしてる

22 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 14:27:20 ID:Mv0+FgW50
>12
トリビア!!


23 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 04:49:41 ID:???0
・岡野玲子の解析結果
岡野玲子の76%は厳しさで出来ています
岡野玲子の15%はお菓子で出来ています
岡野玲子の5%は言葉で出来ています
岡野玲子の3%は成功の鍵で出来ています
岡野玲子の1%は理論で出来ています

・安倍晴明=岡野玲子の解析結果
安倍晴明=岡野玲子の47%は毒電波で出来ています
安倍晴明=岡野玲子の37%はマイナスイオンで出来ています
安倍晴明=岡野玲子の8%はミスリルで出来ています
安倍晴明=岡野玲子の5%はお菓子で出来ています
安倍晴明=岡野玲子の3%は心の壁で出来ています

24 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 10:04:06 ID:???0
これ日本SF大会参加者の投票で決まるらしいけど
何かさらしアゲみたいな感じがしないでもないな。
どんな人が投票したのだろう。


25 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 15:24:49 ID:???0
岡野さんのアテクシなコメントま〜だ〜〜

26 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 18:20:38 ID:???0
毒電波ねぇ

27 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 21:41:02 ID:???0
毒電波というか怪電波だな

28 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:58:02 ID:???0
アヤカシだもんね

29 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 12:55:41 ID:???0
>>24
終りに向けて妙なことになっていったとは言え、一応完結したし、
全13巻中2/3ぐらいはかなり上出来で当時人気もあったんだから、
さらしアゲってほどでもないと思うな。

これで途中から作者宗教家になったりして未完になったりしたらほんとヤバかったさ…。
ガラスの仮面も早く終わって欲しい。

30 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 23:00:45 ID:???0
>>24>>29
プラネテスとか寄生獣とか超名作だし
彼方からは大好きだ!(こんなとこですいません)
確かにさらしアゲでもないか

ガラスの仮面も早く終わって欲しい、うん

31 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:01:15 ID:???0
自分の中では、あれはとうに陰陽師ではなくなってる。
陰陽師でなくても、SFとしてなら楽しめるという次元の作品でもない。
受賞したことに異議があるわけじゃないが、さりとて祝福する気にもなれない。

ただし好き嫌いは別として力作には違いないから
これを機にもっと多くの人が読むようになるんであれば、良いことなのでは。
むろん評価は激しく分かれると思うけど。

32 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:01:58 ID:???0
力作だと思うが読者をおいてけぼりにして受賞ってのもすごいね。

33 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 05:08:59 ID:???0
公式サイトでスタッフ募集してるんだけど、どうなんでしょう?

実は私、今無職で、
実は岡野玲子氏のことをホントのとこ尊敬してて、
それで、ちょびっと揺れたんですが
応募するのって逆によくないことかな?

どうなのかな?

昔アシやっててやっと辞めることができた時には
もう絶対漫画家の下にはつかないって思ったんだけども…
今もその作家に対してイヤな思い出しかないんだけど

読者として作品に接するのと
アシとして作家に接するのは全く別次元だよね…?
逆に嫌いになってしまったら悲しいし

どう思われますか…?
今ばかりは他人任せで情けないですが、相談させてください


34 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 07:55:32 ID:???0
>>33
そういう嫌な経験があるから迷ってるんだろうけど、そりゃまた同じ思いする可能性はあるっしょ。
それを覚悟で、それでもやってみたい!って気持ちになれないならやめた方がいいんじゃね?
ただ、尊敬してるから駄目ってのは理解できん。仕事に私情が入っちゃ良くないと?
熱狂的信者みたいなのは問題かもだがw…普通は、尊敬してればこそだと思うぞ。

以上、アシでも漫画描きでもない一読者の一意見

35 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 08:36:29 ID:???0
嫌いになりたくないから、なんでしょ。
うーん条件次第だねえ。

アシが苦労させられるとか、なんか悪い噂ってあったっけ?
素人目に、作業的には大変そうなんだけども。

36 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 09:25:23 ID:???0
テレビがないとか、流行系の話を振ってもご存じないとか・・・?
↑これが悪い噂というならば。

37 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:13:49 ID:???0
悪い噂に入るかどうかしらないが
定期的に募集をかけてるところを見ると
アシさんが居着かないんじゃね?というのは
たびたびここで話題にはなる。
もしくは岡野さんの意向で短期雇用しかしていないか。


38 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:43:38 ID:???0
アシになって、将来どうしたいかも考えないと。

39 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 12:10:05 ID:???0
http://www.sf-fan.gr.jp/awards/2006.html
赤字が受賞作。。。ま、好きにしてって感じ。

>>33
これからもファンで居たいなら、裏も表も知りたいかどうか。
アノ画が自分にとって得るモノがあるのかどうか。
ってとこをじっくり考えよー

40 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 16:18:05 ID:???0
実際は33の意思次第かと。
作家と作品は別物と思って割り切って挑戦すれば
想像と違ってもダメージ少ないのでは?
作家って多かれ少なかれ個性的な人が多いと思うので
どんな作家の下についてもいろいろあるもんなのでは?

41 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:54:14 ID:v1RhxfqA0
>33
ちょびっと揺れたくらいで、そんなにぐるぐる考えるより、
まず、面接してみるのが良いと思う。
面接してから決める手もあるよ。

42 :33:2006/07/16(日) 02:09:01 ID:???0
>>34>>35>>36>>37>>38>>39>>40>>41
ありがとうございます…! ビビリで迷惑かけます

確かに過去スレでもスタッフ募集の頻繁さが
話題にのぼってましたね…
居着かないっていうのもあるかもですが、
現状をかんがみて、
やはり仕事の切れ目だったのでしょう
今回募集する要員でも、一部は短期のようですし

でも、もう同じ思いはしたくないって確かに誓った!んでした
将来どうしたいかって考える年齢では既にないですが、
残りの人生wは絶対に後悔したくないです

43 :33:2006/07/16(日) 02:24:50 ID:???0
やっぱり私も*ウォリアー(戦士)を目指します!
その意思で、生きます

*注)ダ・ヴィンチ2005,12月号の
  陰陽師終了記念インタビューにて
  私はウォリアー(戦士)なんです発言

長々とスレ違いのお騒がせ、申し訳ありませんでした
たすけられましたマジメに

44 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 10:40:51 ID:???0
個人的には、アシ特攻してもらって岡野さんのイタさレポでも欲しかったところだがw

>>43
>将来どうしたいかって考える年齢では既にないですが、

そういう年で、見も知らぬ名無しに相談しないと自分の進路一つ
決められないような人が、ウォリアーのように生きるのは無理だと思うよ。

45 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:24:15 ID:???0
>>44
イタさレポなんていらんわ。
いい歳になっても迷う事はよくあるものさ。

>>33
まあがんばれ!

46 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 13:37:10 ID:???0
辻占みたいなもんだ

47 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 13:46:43 ID:???0
あわわの辻であわわー
↑これ結構好き

48 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 13:53:13 ID:???0
構ってちゃんに優しいスレだな……

49 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 14:32:48 ID:???0
本来このスレで人生相談なんて出くわしそうもないのでついレスしちゃったのでは?

>>47
あのキャラ自体も結構好きだったな。たまにあまりにも寒いなと思っちゃう時もあったけど

50 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 14:58:49 ID:???0
そんなこといっとる梅花

兼家には少し期待してたんだけど
電波を増幅させただけだったな。

51 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:42:22 ID:???0
兼家っていえば、獏さんの公式の12巻発売時の案内で

夢枕獏事務所より一言「藤原兼家が何とも言えない魅力を発揮してます!」

にワロタ。律儀に褒めるところ探したんだろうなと苦労がしのばれる。
13巻はもう、一言コメントすらなくなっちゃったな。
最初の蜜月を思うと、自業自得とはいえ淋しい結末になってしまったもんだ。


52 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:50:37 ID:???0
13巻といえば原作者の獏氏への感謝のコメントが一言も無かったような。
オリジナル路線でSFになっちゃったとしても原作者へ一言あるべきかと。

53 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:32:11 ID:???0
ワカラン言ってるオマイらには、悪いが自称「岡野版:陰陽師」を読み解けた
と思ってるww たぶん土地柄のせいだとも思うが、時空を越えて
安部晴明氏に踊らされたような気さえしている今日この頃。
岡野氏が受信している電波の発信元が家の近所のような気がして
ならんのだが兼家様の墓がどのへんにあるかオマイら知ってるか??
ちなみに晴明の墓は嵯峨野ww



54 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:48:23 ID:???0
↓保守代わりに好きなだけどうぞ

55 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:50:35 ID:???0
まずはもうちょっとわかりやすい文でお願いします。

56 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:06:10 ID:???0
VIPPERか

57 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:22:04 ID:???0
うんうん
よっぽど嬉しかったんだろうねえ

58 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:28:10 ID:???0
それにしても餌もつけずに釣りとは風流すぎる。

59 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:46:20 ID:???0
夜釣りとは粋だが物の怪かも知れぬ

60 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 08:04:53 ID:???0
>>54〜59
少女まんが版って初めてきたんだが、ここではネラー用語って
使わんのカ??前スレも見たことないんでヨクわからんのだが
どんなモンを撒いたら餌になるんか教えてくんない?
自論をどのポイントから書いたらいいのか判断に迷ってるんダヨ

61 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 09:03:44 ID:???0
↓保守代わりに好きなだけどうぞ

62 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 09:29:32 ID:???0
サンプルも持たずに飛び込み営業とな
OJTなら社内でやってくれい

63 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 16:46:55 ID:???0
昨日コーリングのあらすじ読んだら「不真面目な私は原作にそってかかなければお笑いになってしまう」とか書いてるけどその気持ちを長くもってほしかった・・・残念

64 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 18:54:26 ID:???0
この人のお笑いは好きだったな。
「余は権力のバクハツだ」なんか激ワラタ

65 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 21:14:55 ID:/Yd3ygWJ0
>52
毎回感謝の一言はあったと思うが、読み直してみる。
どこかに野放しにさせてくれてありがとうみたいなのあったよ。

66 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 23:28:28 ID:I9EBamCxO
星雲 それは

67 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 23:40:09 ID:gvdGqala0
青雲では

68 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 23:48:14 ID:???0
ファンシイダンスは好きだったな

69 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 23:55:25 ID:???0
君が見た光
僕が見た希望

70 :花と名無しさん:2006/07/19(水) 01:23:59 ID:???0
しっかりしろ竺丸

71 :花と名無しさん:2006/07/19(水) 01:35:56 ID:???O
妖魅変じょう夜話って どうなってるの
何年も出てなくない?ひょっとして打ち切りになったとか…
岡野玲子の中であの作品が1番好きなんだけど 誰か教えて

72 :花と名無しさん:2006/07/19(水) 10:28:10 ID:???0
続いてるらしい。ここの上の方にいろいろ書いてあるよ


73 :花と名無しさん:2006/07/19(水) 11:28:09 ID:???0
ごめん、上じゃなくて1コ前のだった。
かなりぶっとんだ話になってきてる模様・・・

74 :花と名無しさん:2006/07/19(水) 11:29:03 ID:???O
>>72 ありがとう
だけども見てみたけどみつからないよ 前スレのこと?前スレ落ちててみられない

75 :花と名無しさん:2006/07/19(水) 11:33:45 ID:???O
>>73 ありがとう
今 何巻まで出てるの?知ってる人教えてください

76 :花と名無しさん:2006/07/19(水) 11:49:00 ID:???0
amazonで岡野玲子で検索してみたら?
それとも携帯だと検索できない?

77 :花と名無しさん:2006/07/19(水) 12:34:29 ID:???O
>>76検索できました(機械オンチ?でamazonのことも今知りました) 3巻までは販売してた 72、73、76さん お手数おかけしました ごめんなさい んで ありがとう

78 :花と名無しさん:2006/07/20(木) 17:51:17 ID:???0
今って妖魅しかやってないんだっけ?
つまんなくなっても次何やってくれるかは楽しみな人

79 :花と名無しさん:2006/07/21(金) 00:49:01 ID:???O
このスレ全然人いないのね 新作より妖魅〜の続きが早く読みたい(T_T)

80 :花と名無しさん:2006/07/21(金) 21:12:11 ID:???0
だってもう語る事がないし・・・清明がどーたらのループ位しか
妖魅は見たいような見たくないような微妙な心境

81 :花と名無しさん:2006/07/21(金) 21:58:09 ID:???O
>>80 妖魅みたいようなみたくないような
どして?

82 :花と名無しさん :2006/07/21(金) 22:42:55 ID:???0
>>81
80じゃないけど、どうせ陰陽師末期の電波っぷりが堪能できるレベルだろうというのが
容易に想像できるから。

83 :花と名無しさん:2006/07/21(金) 23:37:10 ID:???O
…電波っぷり…確かに…
でも 妖魅おもしろい 続きが読みたい〜
傑作ってのはおわりが破綻しがちなのは仕方ないもんなのよ きっと

84 :花と名無しさん:2006/07/21(金) 23:44:55 ID:???0
それは世の傑作に失礼だろうw

85 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 01:17:37 ID:???O
んじゃ、終わりが破綻した傑作ってことで

86 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 01:20:42 ID:???0
エエー何が何でも傑作なのかよw

87 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 01:21:56 ID:???0
世の傑作が「一緒にスンナ!」とおっしゃっております



88 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 02:34:22 ID:???O
陰明師 そんなにダメかい?
最後のほうはともかく名作だと思うんだけど

89 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 08:07:56 ID:???O

×陰明師
〇陰陽師

90 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 09:15:22 ID:???0
名作駄作っつーより、話が長くなりだしてからつまらなくなった。
全13巻を1本の映画として考えたなら、ラストが締まらなかったら名作とは言えないのでは。
広げた風呂敷が畳めなくなって感性(?)に逃げ込むのは岡野作品全体の傾向だなあ。

91 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 11:56:50 ID:???O
拡げた風呂敷が畳めなかった感は確かに否めないけど
こんな大きな風呂敷拡げられる漫画家って 他にあんまり思い浮かばないよお …でも原作があるのか…原作読んでないけど


92 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 13:30:45 ID:???0
あれだね、大作とは言って良いかもね。

93 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 13:44:54 ID:???0
大作が犬作に見えた・・・_| ̄|●

94 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 17:28:56 ID:???O
陰陽師は犬作できまりですな
犬作かわいい

95 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 19:14:26 ID:???0
映画またテレビでやるね「陰陽師2」
あれは女装に笑った。

96 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 23:47:58 ID:???O
陰陽師2の存在を知らなかった
野村萬斎が女装してるの? 楽しみだわ(←そうか?)

97 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 09:24:54 ID:???0
野村萬斎はあの背筋の伸びっぷりがいいよな
映画の出来はともかくw

98 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 10:56:22 ID:???0
あれ適役だったと思う

99 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 13:33:36 ID:???O
今日テレビ放映だった?
野村萬斎えがった
ふと思ったんだけど 博雅役 長島一茂ってどう?

100 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 13:42:43 ID:???0
7/24(月) TBSテレビ  21:00〜22:55
月曜ゴールデン映画 『陰陽師 II 』

今晩か。

和服着慣れてない人が時代ものやると、
袖や裾のさばき方がモタついて気になることがあるけど、
萬斎の晴明はそこらへん言うまでもなく完璧だったね。

101 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 14:43:58 ID:???0
博雅ー!って泣いてるやつ?
泣き顔がさ・・・
当時35か
今40

102 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 14:44:52 ID:???0
萬斎の晴明は完璧だったが博雅役のキノコが現代っ子すぎて
違和感ありまくりだった。ていうか内容自体がトンデモだったけど。

103 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 18:41:22 ID:ASn0Yo3n0
>>99
長島博雅いいねそれ、いける!

104 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 19:56:57 ID:???0
岡野さんの博雅の作画は好きだけど、原作も好きな自分としては
イメージが一人歩きしちゃうのがちょっとサミスィ (´・ω・`)

105 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 21:20:04 ID:???O
まあメディア展開の宿命

106 :花と名無しさん:2006/07/25(火) 00:32:54 ID:???O
原作は原作 漫画は漫画 映画は映画 それぞれ別物だよ … 当たり前か

107 :花と名無しさん:2006/07/25(火) 19:05:33 ID:???O
陰陽師2 超B級だった

一作目はもう少しましでなかったかい?
沢田研二主演の魔界転生を思い出したよ

108 :花と名無しさん:2006/07/25(火) 22:35:13 ID:???0
確かにBだったけどそれなりに楽しんで見てしまった。

でも一作目と被るところも多くて何か苦しいなあと思っちゃった。
どーんと都を呪う人との対決とか、
その対決といえば晴明の朗々した声が響くイメージショット、てところとか。(萬斎氏の声は良いけど…)
原作の良さは仰々しく映画、てより連続ドラマの形式の方が生きるのかなとか思った。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/07/25(火) 22:46:54 ID:???0
稲垣主演の連続ドラマ版も見ていて悲しくなるような出来だった気がする。

110 :花と名無しさん:2006/07/26(水) 02:26:34 ID:???0
公式サイト
OKANOコメントキタ━━━(゜∀゜)━━━!!!!!

なんかいい感じに、
シンクロシニティ(電波ではなく偶然をどう解釈するか)で
これからもがんばるって

妖魅もやる気マンマンだーー

偉大OKANO!

111 :花と名無しさん:2006/07/26(水) 10:40:15 ID:???0
正:シンクロニシティ

112 :花と名無しさん:2006/07/26(水) 11:24:46 ID:???O
シンクロニシティと電波って とっても繋がりやすい気が…
ちょっと不安

113 :花と名無しさん:2006/07/26(水) 12:51:41 ID:???0
妖魅がどんどんズレていってるのは事実だし・・・
でもまだエジプトとかギリシャは出て来て無いのでご安心を〜

114 :花と名無しさん:2006/07/26(水) 13:47:04 ID:???0
次はアカシックレコードかもね

115 :花と名無しさん:2006/07/26(水) 16:25:22 ID:???0
主人公はどっか行っちゃった

116 :花と名無しさん:2006/07/26(水) 16:25:31 ID:???O
それ ふつうにありそうで怖い

117 :花と名無しさん:2006/07/26(水) 18:09:25 ID:???0
いや、事実

118 :花と名無しさん:2006/07/26(水) 18:49:35 ID:???O
>>117
おいおい

119 :花と名無しさん:2006/07/27(木) 15:03:24 ID:???0
玉の目が細い細い
ラストのセーメイのままです

120 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:51:31 ID:???0
玉はもともとセンニョじゃなくて位の高い「織女(3巻で機おってたやつ)」なんだって
でも抜け出したときにセイタンに姿を見られてしまって、降格してセンニョになった。
姉さんたちとの出会いもあったよ(実際の姉妹ではなかった)
セイタンは玉を見たせいで、天帝になれなくなってしまったんだって。
で、降格した玉と結婚するように西オウボだちが決めた。
絵もさほど白くなく、綺麗になってたよ

121 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:05:10 ID:???O
単行本化されたの?

122 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:15:19 ID:???0
>>120
うーむ
玉=アテクシ
セイタン=手塚氏
の香ばしさがぷんぷんしてきた

123 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:05:06 ID:???0
ごめん
セイタンは天帝でなく、地上の皇帝になるはずだった。でした
天帝に気に入られて信用されていたのが玉でした
機で、天の暦を織ってたらしく・・・そこらへんがセーメイかなと

124 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:34:26 ID:lHjEe3GR0
どなたか、前スレを上げていただけないでしょうか?。
最後の方読めなかったので。

恋愛的と書き込んだ住人より。どうかお願いします。

125 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:58:41 ID:???0
123
サンクス だから李成潭と皇帝どっちを殺すか!てなってたわけね

126 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 12:02:17 ID:???0
ttp://img193.auctions.yahoo.co.jp/users/2/5/5/0/memorumama-img600x450-1154056545dsc09638.jpg

127 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 13:54:37 ID:???0
>>126
こんなアタシには宗教家がふさわしいと思う、って感じ?
お山で妙なものに取り付かれてきたもんだな。

128 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:13:36 ID:???0
オカ野霊子

129 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:43:19 ID:???0
うわあぁぁああ

130 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 02:01:45 ID:???0
>>126
スピリチュアルな方向じゃなく、もっとシステマチックに
理論づけて描いてるのかと思いこんでたが
実はマジもんだったのか…

と今頃気づく私はうつけ者

131 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 06:47:50 ID:???0
まあ創作にこの種の思い込みは大いに結構だとは思うが
それにしては霊感の受信状態が悪すぎ。圏外だな。

132 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 17:57:23 ID:???O
この人の頭の中はどうなってんだろ?と よく思う

133 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 10:23:04 ID:???0
知能は普通に高そう
でも壊れかけだから・・

134 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 15:29:25 ID:???0
頭はいいけど浅く広く、我流の解釈で判った気になってしまう人。
結局、いい先達に出会えず、エスパー清田君とかそういうのばっかり集まったんだと

135 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 15:37:32 ID:???O
>頭はいいけど浅く広く、我流の解釈で判った気になってしまう人。
それはそれで一つの才能だ

エスパー清田君と付き合いあるの?

136 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 15:41:12 ID:???0
源氏物語が「あはれ」ならば陰陽師は「呪」の物語。晴明が天文博士に
なる「呪」を持った名ならば岡野氏は「手塚」と「王の令の子」
の名前が「呪」なんだよw
だから墓で眠る王の物語が繋がるんだよ。「小さき人」は冥王の受肉体だし。
塚(墓や陵と同意)の手となってるとこは義父:手塚治虫と同じ。
陰陽師の最後は火の鳥だよ。火の鳥=フェニックス=鳳凰といえば
平等院wwつまり紫式部と同様で、岡野さんも藤原家のお抱え作家なんだよw。

137 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 15:56:20 ID:???O
>>136
あ、あなたは何者?
お、陰明師?!

138 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 16:50:00 ID:???0
>>137
アテクシが何者ですって?ww ジブン的には陰陽師とかじゃなくって
現人神のたぐいだと思っているけどww
>53&60だよww
自称「読み解き率95%」と思っているのでいくらでも書くネタはあるが、
わからん言ってる人に、そこまでやさし〜くレクチャーして指南して
やっていいのかと自問自答してたんだけど、読んでてここのスレの住民が
あまりにも「あはれ」に思ってきたので、ちょっとだけ助け舟だしてみました^^

139 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 17:29:15 ID:???0
レクチャー続けてくれる気があるなら、
まずは騙りが出ないように鳥付けてね。

140 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 18:17:17 ID:???O
>>138
レクチャーまでいかんでいいから なんか餌を蒔いてくれ




141 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:08:03 ID:???0
><

142 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:39:47 ID:???0
神様、イスラエルとレバノンの戦闘状態をなくして平和な世の中にしてください

143 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 20:13:33 ID:???O
だめだって
神様はみてるだけで何もしてくれないから


現人神様はどうなんだろ?

144 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 20:19:24 ID:???0
また糸だけ垂らして釣りのつもりか

145 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 20:21:43 ID:???0
お筆先はここ以外に書いてください。
間に合ってますので。

146 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 20:28:08 ID:???0
というかゴミにたかるハエ

147 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 20:31:38 ID:???0
>>142
上空で天神様が武張ってらっしゃいますので…

148 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 20:45:38 ID:???0
>>138
ふふ、寂しくていずれ穴から這い出てくると思ってたが
まだネタが揃わないのかいw

149 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 21:47:00 ID:???0
みんな退屈してるから構ってちゃんに優しいんだな。

150 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 00:22:47 ID:???0
8月は
      ___
    /  ∧∧ \
   /  ヽ( ゚∀゚)´、`、
  / /\ \つ  つ、ヽ
  | |  ,\ \ ノ  | |
  ヽヽ  レ \ \フ / /
   \[夏厨警戒月間]/
    ヽ、 ____,, /
       ||
       ||
です。荒らしにはくれぐれもお気をつけ下さい。
いかなる理由があろうと、厨レスに反応することを禁じます。
以上です。

151 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 02:33:16 ID:???0
こんなことワザワザ書くまでもないことですが「岡野:陰陽師」は誰にでも
わかる内容ではありません。理解するには読者側にある一定以上のLV
を必要としています。LVに達している人が見ると立派に風呂敷もたたんで完成
している作品なのです。わからない人用にジブンとしてはヒントを
書いてたつもりだったんですが、それさえも餌を餌だと認識してくれないようなので
チョット困ってます(><)
もしホントに「陰陽師」を理解したいと心から思っているのでしたら
「陰陽師」にでてくる人物や神の名をまず
ググることをおすすめします。基本知識がは絶対に必要です。
「藤原家の歴史」はジブンとしてはおもしろかったですw
あと藤原家関係の神社仏閣なんかのことを調べるのもおもしろいですよ。
時間軸で系図とか作るとわかりやすいと思いますよ。夏休みですし「自由研究」
のテーマに日本の歴史はいかがでしょう!!
Let's Study !!www


152 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 03:41:36 ID:???0
>「陰陽師」にでてくる人物や神の名
> 藤原家関係の神社仏閣

悪ぃ
そのへんの解釈はスレ初期にさんっ……ざん語り尽くされてるし、
つうか、少なくとも今だこの場所に残ってる姐さんたちは
その程度はちゃんと調べてるくらいには
かつて熱心なファンなだった人達ばかりなんだな。

ここの姐さんたちがわっかんねーわっかんねーって言ってるのは
上記とエジプトとの因果関係な。
(タロットや西洋星占術の引用までなら、なんとか許容の範囲内)

つーわけで、お嬢ちゃんも是非それを夏休みの自由研究にしてくれ。


153 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 03:44:51 ID:???0
あ、嬢ちゃんじゃないのか。ボクちゃんかw

154 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 09:22:02 ID:???0
学力崩壊した60代ぐらいの寒い爺さんの可能性もあるおw
夏にはちょうどいいおw

155 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 09:25:39 ID:???0
>>151
というか、わからないことがあったら何でも聞いてね♥

156 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 10:11:35 ID:???0
裸踊りをやりますやりますと言っていつまでもモジモジ。
君は今日からモジモジ君と名乗りなさい。

157 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 13:11:33 ID:???0
公式コメント読んだけど、まあ陰陽師に関して言えば
連載早々完成祈願にいろんな聖地にお参りに行ったそうで
それがいけなかったのね。

それにしてもあの文章、相変わらずゆんゆんだけど
久しぶりに読むとなんか懐かしい。
慣れてきたのか、内容がマッタク不明でも気にならなくなってきたし。

158 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 17:20:30 ID:???0
>>151
ほぼ全作品を読んでるから、この人の不思議感覚には慣れっこです。
勉強してまで読み解いてる人ってほんとにファンなの?

あなたのおすすめだけど全然見当違いもいいとこ。
普通は義務教育ですませてるような話を得意気に語るあなたって
どこの田舎者?

159 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 17:55:02 ID:???O
おもしろいから やらせとけばいいじゃん

160 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 19:24:54 ID:???0
>158
>どこの田舎者?

ワテクシ?京都生まれの京都育ちですケドそれが何か?ww
陰陽師はここで「フィールドワーク」、というか日常生活をしていたら
そのへんにヒントがごろごろ転がっていましたがwww
逆にいうと京都以外の人が読み解くにはかなりの受信能力が必要だとも
思いますワ。なんで流れでエジプトに辿り着いたか?っていう
理由もわかるよ。「物語」を読む目で読むと読み解けないモノですわよ。

最近、英単語ひくため用に電子辞書を買ったんだけどいっしょに
「大辞林」が付いてたの。それで陰陽師関係の単語を引いたら思いっきり
楽しめたんですけど。ワカラン言ってる人は単語を調べてもその情報を
から得られる内容が理解できないだけなんだと思います。


161 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 19:42:14 ID:???0
⊂⌒ っ-_-)っ ぁっー

162 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 19:59:56 ID:???0
ほーらやっぱり
辞書で単語ひいてキャッキャ喜ぶリア厨じゃんかよ

163 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 20:03:12 ID:???0
>>151
漫画の内容よりもお前がわけわかんないですぅ><

164 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 20:07:45 ID:???0
ああ…夏休みなんだなあ

165 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:00:49 ID:???O
>>151
き〜 くやち〜

166 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:03:24 ID:???0
>>陰陽師は「呪」の物語
だから「呪」とは何かってコトをちゃんと考えてみれ?わかりやすい
とこでジブンの名前の持つ「呪」について考えてみるとか。

8巻の巻末に晴明の屋敷跡が今は「ブライトンホテル」になっていて
驚いたっていう岡野氏のコメントがあったでしょ?
あの意味考えたことある?ホテルになる前は橘女子中、高校があったって
いう内容もあったでしょ?
あの場所から移転した高校がどこに移動したかマップでググってみれ
移転した近所に何があるかわかるから。
「ブライトン」イコール「bright on」
Brightの縁単語をひいたら「明るい(日光など)、輝く(星など)、晴朗な(天気)」
と出たんですけど。つまり「晴明」と同意ね^^
陰陽師とは「京都」の物語であり、京都の持つ「呪」が表現された作品なんだよ。
岡野氏はマンガという表現方法を使って言うならばキュビズムをやってる
わけ。

167 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:09:39 ID:???0
166サイコーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

168 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:10:27 ID:???0
>>151
だからどれが本人でどれが騙りかわからんから
鳥つけろって!

それとも「鳥」の意味がわかんないか?

169 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:20:15 ID:???0
どれが本人でどれが騙りでも面白ければ無問題wwwwwwwww

170 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:31:01 ID:???0
いや…面白いとか面白くないとかじゃなくてね……

171 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:50:12 ID:???0
ブライトンの件なんて、あとがき読んだ人なら誰でも知ってる。
まさか「Bright」すら辞書を引いて、「ほほぉ」とか思ったんじゃないよな。


172 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:52:28 ID:???0
いやー夏だねー
イタリアにもダビンチコードブームでアメリカ人観光客が溢れかえってるしねw
観光気分で縁りの地を訪ねて、言葉遊びのこじつけでおおはしゃぎww

そもそもマジレスすっと、京都なんて、とくに市内は何度も丸焼けになっていて
近世以前のそれについては、わずかに名残りを伝える程度のものだ。
無駄に由緒だけはあっても、建替えはしてるわ場所も移ってるわで、
ハッキリ言って史料的には価値なんて無いに等しい。

だからか結局、今の京都という街の持つ記憶から
平安当時のそれを手繰り寄せようとすると、
雑多な情報をきちんと篩いにかけられるだけの学問的知織を持つか、
地理的矛盾も時間的隔たりもお構い無しの電波でも飛ばすか、
(例えばブライトンホテルの隅っこの駐車場にかろうじてひっかかってる程度のことでも
大騒ぎするぐらいのww)しかないということになるんだな。

つか、岡野陰陽師に関しては、実際にキーとなってる土地は奈良な。
電波本領発揮してからは「京都の持つ呪」なんて軽くスルーだろ。

173 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 10:08:32 ID:???0
なんだかんだ言ってみんな岡野陰陽師大好きなようだね〜

174 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 12:20:55 ID:???0
ヲチ対象としてだいすっき

175 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 16:16:24 ID:???0
>168
今のところ、ここのスレは健全で(?)騙りは全くでてませんがww
Idは必要ないっしょ。
ただし住民の低LVレスが健全なのかどうかは一考する余地はありますがwww
136,138,151,160,166はぜ〜んぶワテクシのカキコだから安心して
頂戴!!
ところで誰も保守してないけど何で?
そんなにワテクシのお話が聞きたいのかしら?
わかりやすいネタを1つ出すだけじゃまだ自力で
読み解けないのかしらね?あぁ〜エジプトへの道はまだ先だなぁ〜www

176 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 18:05:45 ID:???O
煽るなよ
でも おまい なんかかわいいな

177 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 19:32:53 ID:???0
>>175
ほんとに意味わかってなかったのか

お前が鳥でもコテハンでもつけとけば
読みたくない奴はNGワードで自衛あぼーんできるからだよ

178 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 19:58:18 ID:???0
>177
ワテクシ少女まんが板は初体験ですのでそのへんの
事情よくわからないんですが。今まで出入りしてた板は皆Idが
全開のとこばっかりだったし何でここはIdで出ないのか
不思議だった。基本ロムラーでほとんどが読む専だったし
それにIdなんてアクセスするたびに変わってたしそんな
使い方があったとは!?って今気づいたよ^^

ところで参考までに聞きたいんだけど前スレの住民で
わからん言ってた人がここ読んで理解できた〜って言った
人って過去にいたんですか??

ワテクシが今もわかってない真葛の見鬼っていったいなに?

179 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 20:14:53 ID:???0
古本屋で安くなっていたので『両国花錦闘士』の1巻(文庫)を買ってみたのだが、
…つまんね。
これって巻を追うごとに面白くなったりする?

180 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 22:19:16 ID:???0
>>179
いつもの如くわけわかんない展開でなし崩しに終わります

181 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 22:38:31 ID:???O
あれって打ち切りなんじゃね?

182 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 22:53:41 ID:???0
なんか中途半端なところで突然終わった記憶がある。
打ち切りかもしらんな。

183 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:02:30 ID:???0
じゃ、女主人公と秘書のレズ話は何だったの??

184 :179:2006/08/04(金) 23:08:29 ID:???0
そっか。ありがとん。
何が描きたいのかよくわからない作品だ…。
このスレであまりにも名前が出ないので、
とりあえず1巻だけ買ってみてよかったよ。



185 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 02:42:12 ID:???0
ダイヤルアップ(含携帯)だとID

186 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 02:45:24 ID:???0
>>177
スマン途中で送っちゃった。
ダイヤルアップ(含携帯)だと繋ぐごとにID変わんだよ。
ボクちゃんは、おうちでブロバンやってないの?

187 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 03:45:15 ID:???0
>>186
「鳥」は「ID」って意味じゃない。

ってかホント思い切り初心者だったのか。
そんなら略語で言われてもわからんか。

「鳥」=「トリップ」だよ。

「2ちゃんねる トリップ」あたりでググってみ。
誰がボクちゃんかわかるだろうよ。

ああ、念のため。ググるってのは「Googleで検索する」って意味な。
Googleってのが意味わからんかったらまたきいてくれ。

188 :186:2006/08/05(土) 05:00:51 ID:???0
あーごめん、アンカーも間違えてるや
>>186>>178宛ての間違い。

>>187
つーことで自分は>>178じゃないんで。
もちろん擁護でもないw
まぎらしいことしてすまんな。


189 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 13:11:40 ID:???0
>186
いやブロバン。ファイアウォールのプロキシの関係だと思う。
2ちゃんはロム専で知りたいことがあるときだけ普段は
使っているのだが、このスレのあまりの惨状ぶりに
見ていられなくなってカキコしただけだよ。
少女マンガ板に今までは用事なかったし。

190 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 21:37:09 ID:???0


191 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 00:13:28 ID:???0
                      

192 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 01:23:22 ID:???0
夏なのに寒いな

193 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 09:20:59 ID:???0
夏だから寒いのかもな

194 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 10:57:09 ID:???O
暑いなぁ。ファンレターでも書くとするか

195 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 14:45:51 ID:???0
なんか寒かったり暑かったりで「あはれ」なのでちょっと追加で
書いておくと別ネタ用の餌撒きは今までのカキコ内でちょっと
だけしてあるんだ。でも餌だって認識できるかなぁ〜??

ところで岡野氏がスタッフと見に行って「キャ〜」と叫んでハマった人形映画「死者の書」の原作
はこのスレの住民はすでに読んだ?未読でもし読みたいなら「青空文庫」にアーカイブあるよ。
巻末や公式のアテクシ文書はまあ岡野氏なりの餌撒きだなアレは。
舞台裏ネタな。アレを読み解けるとおもしろいよ。


196 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 10:07:51 ID:???0
読み解く読み解くうるさいよ

197 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 11:03:08 ID:???0
せっかくのお薦めだが岡野さんがキャーと叫んでハマッたと
聞いただけで読む気がしない。
何の先入観なしに読めばきっと面白いんだろう。

今回の受賞が正式な陰陽師とのお別れになると
ご本人も区切りがついたようだし、めでたいことだ。
でも私はもうあの人の漫画を読むことは二度とないと思う。
終わりよければすべて良しというのは的を得た言葉だな。
実際最初はどんなに面白くても最後がいまいち…どころか
途方もなくヨレヨレになってしまう作品って、読む価値あるかね?

今はもう、漫画化するならとにかく誰か他の人にして欲しかったと
心の中でぐちる毎日です。

198 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 14:10:01 ID:L8cOWcUq0
>>195
陰陽師を読み解く前に↓コレの意味について詳しく教えてくんねーか?

ファイアーウォールのプロキシ関係

もうね、笑い死にする前に凍死するかと思ったわよwww
二度とこないでね☆

199 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 14:30:29 ID:???0
知ってる単語をただ並べてみたかった、今は後悔してる。ってとこかも。

200 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 15:05:31 ID:???0
後悔してるかな?
自分の勘違いにも気付かず、また知ったかぶった回答(でも間違ってる)を書いてきて
「こんなことも知らないなんて」と逆に優越感に浸られてしまう気がする。
それとも今ごろ必死でぐぐってるかな。

201 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 02:39:37 ID:???0
>>198
ここは少女マンガ板で岡野氏ネタを書くスレだと
思っていたのは勘違いだったようだな。

このスレのフォーマットに「岡野陰陽師読み解けた人は来るな。陰陽師LD児童用スレ」
って書いておいてくれ



202 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 03:12:49 ID:???0
あーはいはい、そうだね
わかったからもう巣に帰ってね

203 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 03:14:45 ID:???O
こんばんは


両方とも罵りあいはやめれ
>>201も罵り言葉としてLDとかつかうな

204 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 06:41:38 ID:???O
今までのレスを読んでみてもとうてい201が読み解けたとは思えない。

205 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 08:41:24 ID:???0
もうスルーしましょうや。
本人がコテを付けてくれたら一番いいけどな。

206 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 11:38:44 ID:???0
>201
やっとコテはずしてくれたのね。おつかれさま。
でももうこないでいいからね!

207 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 13:09:00 ID:???0
>>201
読み解けたかどうかなんてすでに個人の感性にゆだねられてるような
もんだし、多少とんちんかんな解釈だってここの住人は面白がって
読んだと思うよ。
もうちょっと書き方を工夫すりゃね。

208 :花と名無しさん:2006/08/10(木) 17:33:00 ID:???0
星雲賞関係者なら解説書書けるに違いない!

209 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 01:08:39 ID:???0
信者は教祖に似る

210 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 22:45:16 ID:???0
地獄の釜の蓋が・・・

211 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 23:25:32 ID:???0
まあ解説書は、どうでもいいや。
どんなに良心的に書いてくれても
もう自分には理解不能なことはわかってる。
ただ星雲賞に推薦した人達が、これをSFとして
優れた作品と判断した理由は聞いてみたいと思うけど

212 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 03:11:34 ID:???O
過去のコミック部門の受賞作も謎
全然面白くないSFとかも入ってる

213 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 03:27:50 ID:???0
『カードキャプターさくら』が星雲賞をとった時に星雲賞は死んだと思ったよ。

214 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 12:36:33 ID:MF80BtWf0
うんうん。SFってもう何でもありの事ってのが定義になったのね。

215 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 14:14:23 ID:???0
スレ違い内容でちょっと失礼
受賞作品見ると意外な作品が入っていないな
萩尾さんのは何点か受賞してるけど、あの人のSFで
一番インパクトの強いのはやっぱり光瀬龍原作の「百億」じゃないかね。
難解な小説の味を損なわずにスリリングな漫画化に成功した名作だったと思うが。

でもこの作品は受賞を逃しているし、
原作者の光瀬さんも星雲賞とは無縁だったそうな
選考基準がねえ、何だかなあと思ってしまう
だからまあ陰陽師が受賞してもさほど不思議じゃないか

216 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 22:07:56 ID:???0
すれちがいネタに便乗させてもらおう
やはり一番はあれよ、ほれ、その、乗組員が11人いたヤツ
いまだに何かの員数が11人だったりするとスリリングだ

217 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 00:18:37 ID:???O
>>216
便乗かつ同意

218 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 09:20:05 ID:???0
>>216
あれは話がうまくまとまってるし、キャラも魅力的だしね。
とさらに便乗して同意。

219 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 10:37:18 ID:???0
百億はSFとして面白いのはもちろん
小説の漫画化ってこういうふうにやるんだなあという
お手本みたいな作品だね。

宗教の扱われ方がかなり過激だから
漫画化を引き受けるかどうか迷ったらしいけど、
最後までストーリーがぶれなかった。
自分の価値観を過度に押し込んだり、内容を私物化したりせず
プロの仕事の真骨頂をみせてくれましたね。

220 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 17:23:59 ID:???0
「あ、あしゅらおぉぉぉぅっつ・・・・!」

は、漫画のジャンルを越えて、
後列なインパクトをかました

221 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 01:54:06 ID:???0
しかもチャンピオン。週刊連載だったのかな?

222 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 14:48:18 ID:???O
妖魅変成夜話5巻(だったよね、確か)いつ出るんだろ
それまで書き込むネタがない

223 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 17:56:30 ID:???0
あしゅらおうの話でもしてればいいよ

224 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 20:33:36 ID:???O
難解でわからなかったww
しかも実家に置いてあるから今見られないww
でも11人いるはかなり好き

225 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 22:22:41 ID:???0
岡野さんの陰陽師はね、初期のころは
百億に匹敵するくらい漫画化に成功した例だと思ってたからね。
個人的には萩尾さんのファンじゃないからあの人の作品は
ほんの2〜3しか読んだことない。、
原作者の小説も百億をのぞいて読んだことない。
それでもたまたま読んだ漫画版の百億は文句なしに面白かった。
萩尾さんのキャラはどこか茫洋と穏やかな印象があったのだが
あしゅらおうの、憤怒形の形相はそのイメージを一新したね。
萩尾さん自身はあのシッダールタのように穏やかで真面目な
つまり岡野版初期の博雅のようなキャラは好きだったろうな。

萩尾さんの受賞作品はろくすっぽ読んだことないのでコメントできないけど
受賞にふさわしい作品なのだろうと思う。
ただ、秀逸で語り継がれるSFという点では
どうしても百億を思い出してしまうのだよ。

226 :花と名無しさん:2006/08/19(土) 01:25:24 ID:???0
京都奈良の寺社仏閣&仏像が好きな私は
「阿修羅」は「あしゅら」だったのだが、
アレを読んで以来「阿修羅」が「あしゅらおう」となった。

ところで、なぜ皆さん、平仮名で「あしゅらおう」?
私もだけど。

227 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 22:47:48 ID:???0
あしゅらOH!でもいいけど。

228 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 13:37:19 ID:???0
興福寺の阿修羅像をモデルにしてるんだよね
私もあの像が大好きで、百億を読んだのはたしかそれがきっかけだった

あれはこの世になぜ病や戦争が無くならないんだろうとか
どうして人間は死ぬんだろうとか思ってると
素直に頭に入ってくる筋書きではある
全部理解できたわけじゃないが、ああこういう解釈はありかもな、みたいな

兜率天でエレベータに乗ってびっくらこいて
思わず「あしゅらおう」に救いを求めてしまうお釈迦サマがかわいかったです

229 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 22:46:31 ID:???0
三十三間堂の阿修羅像はもっとおっさんだよね。

230 :花と名無しさん:2006/08/22(火) 22:53:45 ID:???0
興福寺の阿修羅像も
墨でぶっとい髭描いてあるよね

231 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 12:29:16 ID:???0
一瞬スレを間違えて来たかと思ったw
(つーかここの前に見てたのが、なつ漫板のポースレだったよ)

232 :花と名無しさん:2006/08/23(水) 14:00:56 ID:YlQR/P9i0
なんか〜岡野ワールドから話が萩尾ワールドに…


233 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 00:57:27 ID:???0
ついに冥王星除外きたね。
岡野さん何かコメントしてくれないかな〜ワクテカ。

234 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 15:10:17 ID:/cadYqLZ0
ホロスコープを見てるんだから、何かコメントあるだろうね。

235 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 15:53:58 ID:???O
岡野さんホロスコープ見てるの?
なんか私 岡野さんをいいほうに誤解してたかも…

スレの前のほうの書き込みみたいに ホントに電波系なのか?!

236 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 16:07:01 ID:???0
ホロスコープ眺めながらブツブツいってるのかなあ。
そういえばきのう獏さんが釣りの番組に出てた。
やっぱりこのおじさんがアレの原作者って
どう考えてもかわいそうだと思った。

いい悪いじゃなく、タイプがまったく相容れないからなあ。
獏さん=博雅にしてしまったら、どうがんばっても
岡野さんには描くのは無理だよ。

ただ漫画はかなりアレでもコメントはすごく面白いから
まとめて本にすると良いよ。
私は買わないけど。


237 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 16:14:19 ID:???0
>>235
ちみは、公式サイトのオカノコメントを読んでないのかな?
西洋占星だけじゃなくてタロットにも手を出してるし。
どう見ても、普段の生活から創作まですべて占いで決めてます。
ほんとうにありがry

>>236
著作より、本人が出て来て美輪さまや細木と対決してほしい。



238 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 10:42:27 ID:???O
携帯だから 公式サイト見られないのさ

だからホントに岡野さんの漫画しか知らん

占いか……ショックです

239 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 13:56:21 ID:???0
コーリングとか描いてる人だし、描いてる世界に深入りすれば当然占いにも接点持つさ。
神秘オカルト全然関係なさそうなのって相撲の漫画ぐらい?(1巻しか読んでないので分かんないけど…)

生活は知らないけど、創作も占いで左右されてるとしたらその割にはちゃんとまとまってる方かも?
エジプトまでは一応読者付いて来てたし。


240 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 16:03:21 ID:EIde+MRU0
ホロスコープの座標表が、陰陽師の単行本の帯についていたじゃないか。
公式サイトでも、この時の座標が何々とか。
でも、話は占いで描いているとは思わないけど、ってフツー描けないだろ。
まあ、サイトのコメントに期待している。早く更新してほしい。

241 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 00:31:04 ID:???0
西王母の姿がどこにも見えない私は腐ってますかそうですか

242 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 23:20:43 ID:???0
玉が姉さんとキスしとりま〜す

243 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 23:33:58 ID:???0
メロに星雲レポ1P+広告載ってた。巻物がご案内

244 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 00:28:21 ID:???O
陰陽師のあとがき?今はじめて読んだ
ホロスコープ出てました

245 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 10:22:37 ID:???0
>巻物がご案内

まだあの巻物うろちょろしてるのか
それでなくてもうざいのに、マクズとセットになると
もう目を背けるほど悲惨にウザかった
あれがチョロチョロし出してから、急速におかしてくなっていった気がする
躁を発症したみたいなはしゃぎっぷりが見ていて不気味だった

246 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 11:25:34 ID:???0
オーラの泉に出たら面白そうだけど
岡野さんの今までの発言を全肯定されそうでコワヒ

247 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 13:53:59 ID:???0
「ご自分でもね、もう判ってらっしゃるのよね」とか微笑み合われちゃったりとかね。
でも悶絶覚悟で見てみたいなー。>岡野さん@オーラの泉

248 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 09:19:48 ID:???0
>「ご自分でもね、もう判ってらっしゃるのよね」とか微笑み合われちゃったりとかね。
うわありえるwwwwwきんもー☆
あいつの語る前世は全部ヨーロッパとか南国のお姫様、画家、囚われの高貴な人、ダンサー、巫女、芸術家、オペラ歌手
とかでバリエーション少なすぎだからなぁ
岡野さんも絶対僧侶とか巫女系と言われたいんだろうね
過去の人間の98%が上記じゃないただの農民とか名もない市民なのにねぇ


249 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 10:38:16 ID:???0
竜王の娘かもね…

250 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 12:25:26 ID:oi/qG9Rt0
又聞きの又聞きの又聞きの……によると
「戦士」だそうです。

251 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 20:44:44 ID:???O
陰陽師が良く理解できません。最初の頃は楽しかったんですけど…

252 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 09:06:17 ID:g1BWdYTw0
>251
前スレでさんざんやったよ。
一部除いて、キミとみな同意見だから安心しなよ。
一番いいのは前スレ読むといいんだけど。
落ちてるんだっけ?

253 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 11:52:30 ID:???0
終わりよければすべて良し、という言葉が
これほど名言だと実感できた漫画はなかった。
周囲の人たちは遠慮して何も言わないのかもしれない。
でも潜在的にかなりの信用を失ったことは間違いないな。

岡野さんは陰陽師はもう終わったものとして
ケリをつけようとしてるんだろうけど
どっこいその精神は妖魅に引き継がれてるしね。
本人は別物描いてるつもりかもしれないが
あの世界からどっぷりはまって逃げられない、もう限界だろう。

皮肉じゃなくてこんな状態が続くと
いつかひいどいしっぺ返しがくるのではと気の毒になることもある。
もう漫画を描くより、別の道を行ったほうがいいのだろうが…

254 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 16:05:01 ID:g1BWdYTw0
>>235
まあ、もう食べるのには困らないだろうしね。
別の道もありだろう。ただ、漫画描くの好きなんだろうから………
続投でしょう。

255 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 22:48:13 ID:???0
>>254
ダンナの年収低そうだし簡単に隠居にもなれない鴨

・・あ、義父の印税とかがまだあるから大丈夫なのか?

256 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 23:35:23 ID:???O
旦那案外 高収入じゃね
義父の印税は今だに色々入ってきそう(浦沢PLUTOとか


妖魅〜はまだそんなにひどくなくない?
漏れは妖魅 好きだよ

257 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 14:20:52 ID:aEuG/ZFA0
>>255
作品からして、隠居するような性格ではない気がするから、
好きなこと何でもやるだろう。
旦那の収入は気にしないだろう。社会的地位にはこだわるかもしれないが。

258 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 14:22:40 ID:aEuG/ZFA0
おっと、妖魅は好きだよ。
今後の新作にも期待している。

259 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 11:41:18 ID:eDeD9S4f0
妖魅結構盛り上がってるぽいよ
しかしいつ出るのやら・・・

260 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 23:44:27 ID:???0
再来年くらいか?

261 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 19:41:28 ID:???O
再来年まで待てましぇん

あんまり待たせると暴れるどーっっ

262 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 15:59:56 ID:???0
一月8pくらいしか描けなんでしょ?
まー絵も細かいからね〜

263 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 20:17:29 ID:???0
ニュー速板とかで占星板のスレがたまに貼られてチラ見する時があるけど
うわごとみたいに専門用語を噴出させて書いてる文体が
岡野さんのあとがきとそっくりだった…orz
占い板はそれで当然いいんだけど、岡野さんはカブレというかTPOわきまえてないというか
端的にイタタだった(´・ω・`)
初期陰陽師の良さで相殺できないほどイテェ・・・

264 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 00:06:06 ID:???0
まあ作品と本人は切り離して考えましょうぜ・・・(´Д⊂

265 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 14:55:00 ID:???0
妖魅出して〜〜〜

266 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 21:52:03 ID:???0
妖魅はね‥‥また、休んでるよ‥‥‥
載らない

267 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 01:55:43 ID:???0
マンガノゲンバ、出るんですね…
妖魅扱うみたいですよ

268 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 03:25:22 ID:???0
マンガノゲンバって?

269 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 23:52:39 ID:???0
>268 ぐぐれば分かるよ

270 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 00:00:52 ID:???0
祭壇とかあったらどうしよう…

271 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 00:55:18 ID:???0
BS見れね〜かなすぃ…
どんなだったかおせーてね

BS2『マンガノゲンバ』10/10(火)23:30〜24:00
星野之宣「宗像教授異考録」/岡野玲子「妖魅変成夜話」

272 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 14:32:52 ID:???O
BS見られる人
レポよろです

273 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 17:32:40 ID:???O
保守

まだ落ちないか?

274 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 23:15:00 ID:???0
こんなことになっちゃったのは寂しいね。
落ちた方が岡野さんのためにはいいんだろうが。

275 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 07:06:43 ID:???0
『作家ノゲンバ』コーナーは、5分あるかないかの短いものだったような…
以前別の漫画家で見た時、拍子抜けした記憶があるよ。一応録画したけど。
ただその時の漫画家さんは、カラーの絵の素晴らしさで定評のある人だったんで
チラっと映った連載時のカラー原画が見れて凄く嬉しかった。

276 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 20:56:44 ID:???0
もう少しで放送だよあげ

277 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 22:36:53 ID:???O
見られる人いつでもよいので
よろぴくです

278 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 11:25:14 ID:???0
ペン入れならぬ筆入れしてたり、漢代の拓本とやらを広げて眺めていらしたよ。

279 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 15:42:31 ID:???0
一枚の絵を4等分にして4ページにした絵とかマンガは生ものです、とか
後ろの本棚に古代エジプトの本があったりとか。

それより最後のなぎら健一の絵がうまかったのに驚いた。

280 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 19:23:59 ID:???0
肝心の岡野さんへの感想がみんなスルーだから笑った。
けど何のためのテレビ出演なのかねえ。
どうせ出演するならもっと実体を見せてほしいな。
公式コメントでとうとうと述べてることを
テレビの前でもしゃべってほしい。
困惑するインタビュアーの顔を見てみたい。

281 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 18:53:38 ID:LkrZwLPB0
ハイビジョンのマンガノゲンバを見て来ましたよ。
マンガ夜話か何かのときに
陰陽師の背景はCGで描かれていると言ってた知ったかコメンテーターがいたけど
マンガノゲンバ見るとあれも全部手描きだったんだね。

しかし陰陽師途中でリタイアした自分には事情がよくわからないんだが
岡野さんってやっぱりあっちの世界に逝っちゃったの?
アシさんの姿が見当たらなかったのはそういう人だから?
過疎スレみたいなのでageさせてねw

282 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 11:00:18 ID:???0
【マンガノゲンバ テロップの誤り】
10月10日、オンエアされたNHK-BS2の番組「マンガノゲンバ」の特集「作者のゲンバ」コーナーで、作品『陰陽師』の巻十三の登場人物・白比丘尼が、真葛というテロップで紹介されるという誤りがありました。再放送では訂正されます。

283 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 03:36:56 ID:???0
陰陽師って、終盤は人気ないの?
私は終わりが近づくほど面白くなってたと思うので
ちょっとびっくりした。
雨乞編や対道満のエピソード、其処彼処に象徴的なイメージが撒かれてて、
漫画とは思えない「読み解く楽しみ」があったと思うんだけど…。

284 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 04:32:43 ID:???0
自分の感想と他人の感想が食い違ってることは
あるし、自分が楽しめたならそれでいいと思う

「**先生の作品が理解できない凡人ども乙www」とか
言い出さない限り、自分自身が楽しんだことを
誰からも非難されるいわれはない、胸はっていい

でも、

>漫画とは思えない

この板でそれを言うかなあ
漫画なめんな

285 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 06:56:26 ID:???0
そうそう。岡野先生でも怒っちゃうよ

286 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 23:15:28 ID:???0
283は褒め言葉と思って「漫画とは思えない」と書いたんだろうからほっといてやれ

287 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 23:27:15 ID:???0
ま、そういう貧困なイメージしかないのに
どこに何を読み取ったのか興味がなくもないけど放置

288 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 10:49:19 ID:???0
後半にばら撒かれていた象徴的なイメージに自分は萎えまくりだったんだが
(ツタンカーメンのカルトゥーシュとか…)、
まぁ、そこら辺は人それぞれってことですな。

289 :花と名無しさん:2006/10/20(金) 23:20:18 ID:???0
映画やった野村まんさいがエジプトにはまっててツタンカーメンのペンケースとか自慢してたけど
あれって・・・テンション高く説明しててちょっと引いた
まんさいは誕生日もセイメイと同じらしいが

290 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 00:03:59 ID:???0
AERAのムック「ニッポンのマンガ」で
メイキングオブ「陰陽師」ってことで
岡野さんと獏さんが対談するようだ。

291 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 01:43:39 ID:???0
>>290
別の記事目当てで買ったけど、対談じゃなかったよ。
獏さん視点の裏話と、岡野さん視点の裏話が別々に別れて載っていて、
岡野さんの方は終末あたりの絵作りがどんな手順で行われていたのかなども
実例を挙げてちらっと披露されています。

>>289
何で見た話?映画メイキングとかですか?

292 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 21:50:55 ID:???0
291
まんさいのは裸にしたい男たち、とかいう番組でストラップも全部エジプトものでした・・

293 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 22:57:30 ID:???0
きっと遊戯王のファンなんだよ。>エジプト好き

294 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 00:48:30 ID:???0
>>292
レスありがとうございます。NHKのドキュメンタリーですね。知らなかったな…。
そういやミイラ棺型のペンケースとかあるんだったw
あの年代の人は子供の頃とかにピラミッドブーム来てそうだし、そちらかも?


295 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 18:29:01 ID:???0
読んでみたかったね>獏さんと岡野さんの対談。
フツーに終了してれば、当然ありえる企画だったろうけどw

それにしても、なぜいまさらメイキングオブ陰陽師?
岡野さんも受賞をきっかけに陰陽師とは区切りをつけたい、みたいに書いてたし
獏さんだってもう思い出したくない世界なんじゃないかね。

漫画家を廃業するつもりはないみたいだけど、まあこれから大変だよ。
あの漫画(?)を描いた人という評価は一生ついてまわるからね。

296 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 21:15:38 ID:???0
>それにしても、なぜいまさらメイキングオブ陰陽師?
手塚賞受賞作品を軸にした特集雑誌だからだと思う。
他の人も受賞した作品にまつわるインタビューだよ。

11巻以降が難解ですねみたいなことを突っ込まれていたけど、
それ以降は読者も己の闇と向き合わなくてはいけなかったとか言われてて、
んー!?向き合ったっけなあ?としばし頭ひねっちゃった。


297 :花と名無しさん:2006/10/22(日) 21:42:45 ID:???0
あれをして「難解」などとは、とんでもない。
はっきり正直に「意味不明」と言ってやれw

298 :295:2006/10/23(月) 00:15:25 ID:???0
>>296
ありがとう。
そういうことだったら、その本読んで見るかな。

「難解」って便利な言葉だね〜
マスコミが突っ込むとしても、そのあたりが限界だろう。
だけどなんで読者が己の闇と向き合わなきゃならないのか。
いいかげん免疫ができたからその手の発言には驚かないけど

299 :花と名無しさん:2006/10/23(月) 00:28:40 ID:???O
コーリングでは多少 己の闇?と向き合った?感覚があったけど
陰陽師は全然そんな感じにはなりませんですた

300 :283:2006/10/23(月) 23:31:21 ID:???0
亀だけど、気を悪くさせてゴメン。
あんまりマンガ読んでないのは指摘の通り。
読むときに、西欧の寓意画や黄表紙を読むときのような
頭の使い方をしてたので、他のマンガを読むときとは違う感覚だった…
みたいなことを言いたかったんだ。
これまで自分が読んだマンガとは異質な表現だったというか。

なめてるつもりはないよ。
でも、そう読めてしまう発言をして、嫌な思いをした人にはすまなかったです。

301 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 00:05:36 ID:???0
まあ最後のほうは、岡野さん自身が
アテクシの描いてるものは、マンガみたいな次元の低いものではなくってよ。
な態度になっちゃってんだから仕方ないべ。
マンガに対してそういう認識の人には、
終盤の高邁ぶったノリのほうがウケるんだろう。

でも、そもそもマンガ以外の知識がないと読み解けない難解なマンガなんて
他にいくらでもあるわけだし、それらの作者がマンガを見下してるとは思えんし、
マンガなめんなって、自分は作者本人に言いたいところ。



302 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 01:04:13 ID:???0
>>300
過剰反応で正直スマンカッタけど
>>53みたいな人ばかり来るので許してもらいたい

303 :sage:2006/10/24(火) 06:10:19 ID:eM0631Fo0
>>301
岡野氏はマンガをぜんぜん舐めてないと思いますが。

>>302
ヒント:ココはどこですか?

>>301&302は低Lvチャンだけじゃなくってジブンが理解できないコンプレックスから
来る被害妄想の精神疾患だということはよぉ〜く解かりましたw
スゴイことをやった晴明を理解できないで奇人と噂
をしている公達とジブンらの行動が同じだということにいい加減気づいて欲しい
もんです。

304 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 09:41:21 ID:???0
sageもわからん本人降臨かw

305 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 09:59:49 ID:???0
わけわからん展開になってきても妖魅はきらいじゃないな。
オリジナルだから生暖かく見守れるんだろうか。

306 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 11:31:46 ID:???O
このスレで誰かが「岡野さんは展開に困ると感性に逃げる」っていうようなこと書いてたけど そういうところは陰陽師にあるとおも
コーリングは感性に走ってもうまくまとまってたし 妖魅も別に変なことになってないとおも(まだ途中だからわからないけど今のところ、妖魅好き)


307 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 18:27:34 ID:???0
>>300サン
そういう読み方もあるってことで、それは不自然なことではないと思うよ。

ただ陰陽師の場合は、小説から入ったために岡野さんの作品は初めて読む人も多かったし、
そういう人達にとっては(まあ私も含めて)あれはナンジャコリャという以外の何物でもない。
最初は原作の持ち味を生かした、れっきとした漫画だったんだ。
でも彼女は逆に、もっとアタクシの世界を自由に展開したいわと思ってたかもしれない。
彼女にとっては、あれは納得の行く出来ばえだったんでしょう。(前半はともかくw)
でも読者してみれば最後までれっきとした漫画を見たかったし、
陰陽師のタイトルで売り出す以上、そうする義務があったはずなんだけどね。
まあ陰陽師に関していえば、結果論だけど彼女に漫画化を託したのがそもそも間違いであって
そう思えば岡野さんだけの責任じゃないかもしれないが。

308 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 19:00:57 ID:???0
岡野さんのコメント更新されてたよ。
道満として帰って来て以降の白比丘尼について、ちょっと解説あり。
相変わらず星の動きへのコメントとかあるけど、今回のはわりと良かったな。
初期の晴明みたいな距離感のあるうっとり感があるというか。
ひとくぎりついたのかな。

あとファンシィダンス風デートの勧めあり。

309 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 21:46:08 ID:???0
あぁ〜>初期の晴明みたいな距離感のあるうっとり感
が好きだったよ・・・昔

310 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 05:28:17 ID:???0
坊さんもお相撲さんも、最後はちょっと変な展開になってたし
陰陽師がああなっても別に驚きではなかったけど
そういうのは前に「コーリング」でやったでしょ、という感じ。
制約がないと失敗するタイプなんだね。

311 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 22:30:37 ID:???0
今月の妖魅は全P、星の動きで わけわかんなかった
まじで4巻はあの男の主役が一回も出てこないかもよ
あそこまで話でかくしたら4巻で終わるのも無理だし

312 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 13:47:13 ID:???0
妖魅、1巻しか読んでないけど、それを聞くと怖いもの見たさで読みたくなって来た。
善くも悪くも漫画家として珍しい方向に突き進んで行くね。

313 :花と名無しさん :2006/11/08(水) 05:24:10 ID:???0
>>307
AERAのムック「ニホンのマンガ」読んだ。夢枕氏のコメントで「岡野氏にだったら
どんなイヤラシイことされてもいいからマンガ化してもらいたかったし、結果も
大変満足している」と書いてあった。毎回送られてくる掲載紙も楽しみにして
いたそうです。
つまり原作者も満足している岡野版陰陽師に不満足なのは
置いてきぼりをくらった「原作小説原理主義者」厨だけってことねw


314 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 09:15:36 ID:???0
獏が出すのはたいがい大人のコメントだな
正直な感想を聞いてみたいもんだ

315 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 10:32:33 ID:???0
獏さんはよくも悪くも大人だからね

316 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 12:23:41 ID:???0
「岡野氏にだったら、どんなイヤラシイこと(まさかここまでは想定外だったが)されてもいいから
マンガ化してもらいたかったし(言い訳はしない)、結果も(ボクの原作とは一切関係ないので)
大変満足している(もうどうでもいい)。毎回送られてくる掲載紙(の壮大な電波)も楽しみにしていました!」

というふうに行間を読めばいい?

317 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 12:46:00 ID:???0
改変やオリジナルエピソード挿入には慣れてるから岡野氏にだったら
どんなイヤラシイことされてもいいからマンガ化してもらいたかったし、
後半の電波全開は予想外だったけれども、前半のすばらしさだけを見れば
結果も大変満足している。お金も儲かったし原作の知名度もうなぎ上り、
毎回送られてくる掲載紙から発せられる電波状況で岡野氏を心配しつつも
名作から迷作へと変化して行く様子が興味深く、楽しみにしていた。
インタビューで口を滑らせないようにするのは少し大変だけど、大満足の結果です。

こうじゃね?

318 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 13:15:05 ID:???0
>>313
んー?
半角カナとwwwww入れなきゃレスを書けない
いつもの人とは違うのかなー?

319 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 19:37:40 ID:???0
岡野氏にだったらどんなイヤラシイことされてもいいから
どんなイヤラシイことされても
どんなイヤラシイことされても
どんなイヤラシイことされても

俺はここの獏氏の真意を垣間見た気がする。
さすがの氏も、思わず言わずにはおれなかった一言と感じた。

320 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 12:21:28 ID:???0
まあ陰陽師に関しては済んだことだし
原作者側もコトを荒立てるつもりはないんだろうから
このまま静かに忘れ去られていくのが正解だろう。

今後はどんなに休載が続いても、展開がアサッテの方に飛んでいっても誰も不平は言わない。
読者はみんな事情をわかってる人だけだろうからね。
このハレモノを扱うような状態がずっと続くのが
彼女のためになるのかどうかはわからない。
精神的に、ちょっと心配なところはあるけどね。
まあすべて自分で撒いちゃった種だから仕方ないや。


321 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 17:44:52 ID:???0
 age!ズーッ

322 :花と名無しさん :2006/11/12(日) 07:21:30 ID:???0
「妖魅ワールド」現実化中
北海道地区の皆さんは神風や竜巻にお気を付けくださ〜い
北海道あたりに住んでたら陰陽師の内容を理解するのはムリだろうと
思ってたら案の定このスレの住人の多数派ですかね??
龍王のムスメをいぢめると龍に街が襲われちゃいますよ〜。

323 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 08:33:09 ID:???0
不謹慎極まりねえな
死ね


324 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 16:30:11 ID:???0
京都在住の暇人か
ほんとに暇なんだな

325 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 16:56:40 ID:???0
災害があるとはしゃぐ連中がいる。
マスコミとか電波とか。

326 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 17:19:14 ID:???0
リアル陰陽師とかねw

327 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 18:59:48 ID:???0
それだww

328 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 23:06:10 ID:???0
>>325読んで、スマトラ沖地震津波の時に岡野さんが
公式サイトで「地球が身震いした」みたいなコメント
出してたのを思い出した

329 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 12:35:39 ID:???0
こないだ、全巻読み終わってすごいおもしろかった。
よくこれをなんとか完結させられたなって思ったよ。
難解で最後のほうはやっぱわかりにくかったんで、
京都在住の自称陰陽師さんの解釈もっと聞きたいんだけど、ここのスレでは無理っぽいのかな?
そういう解釈スレが他にあるなら、教えて欲しいです。


330 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 13:33:44 ID:???0
これは素晴らしい釣りですね(棒

331 :花と名無しさん :2006/11/19(日) 19:24:21 ID:???0
無い

○:自称 現人神の類い
×:自称 陰陽師

◎:自称95%「岡野陰陽師」が読み解けたと思っている

このスレ最初から読んで、もうちょっと読解力のLvあげてから
質問してネ



332 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 02:00:43 ID:???O
>>331
おまい いったい何がしたいんだよ?
普通におまいの解釈を書けばいいのに

333 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 23:42:12 ID:???O
妖魅4巻まだ〜?

334 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 12:23:05 ID:???0
全然進んでないらしいからね〜

335 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 14:51:53 ID:???0
人いないね・・・。

図書館に、陰陽師の1〜10巻までは各10冊前後ずつ蔵書があるんだ
(区内全部で)。
で、11巻が5冊で、これは借りられたんだけど、
12巻13巻は、2冊ずつしか所蔵がなくて、予約は入れたんだけど
先約が多くて、順調に行っても4ヶ月先でないと借りられないから、
ブックオフで買ったんだ。
ついでに、1〜10巻がセットで500円で売ってたから、買ってきた。
今、読み終わったんだけど・・・12巻13巻は図書館に寄付して来ようかな・・・。

336 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 06:52:22 ID:???0
>>331
判らなかったところ書いてみろよ
教えてやる

337 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 03:58:44 ID:yafC3/pT0
あげ

338 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 10:35:27 ID:???0
どうしても漫画家続けたいと本人が望むなら
まわりがどうこういうことじゃないけど
結局妖魅も止まったままなんでしょ。
再開したところで、完結なんかおぼつかないし
もう限界にきてると思うけどね。

内容はともかく筆が進んでるなら大丈夫だろうけど
今の状況はけっこう悲惨だ。
陰陽師の破壊力はそれほど強かったということか。

339 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 12:09:12 ID:???0
若い頃は千住真理子に良く似てたな。
今は荒川静香に似てると言ったほうが通りがいいのか…
(千住と荒川は似ている)
アルカイックスマイル三姉妹だ。 

340 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 22:54:20 ID:???0
>>338
妖魅は、月刊百科の12月号に載ってるけど・・・?

341 :338:2006/12/16(土) 11:03:37 ID:???0
>>340
そうか、ごめん。
でもそれなのにこの状況は寂しすぎるんじゃないかね。
妖魅の初めのころの、あのふわふわした感じは嫌いじゃなかった。
今は岡野さんの「漫画」はもう見る気にならんよ。
内容がどうこうじゃなくて何だか痛々しくなってくる。

342 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 18:24:23 ID:???0
>>341
月刊百科を、定期購読までしてきちんと毎回入手している人は
あまりいない(率がかなり低い)んじゃないかな?
うちのあたりの書店には、置いてないようだし。
妖魅は、大方の人は、単行本待ちでは?
4巻は2月発売みたいだね。

343 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 21:47:24 ID:???0
へぇ〜
全然進んでないからもっと先かと思った

344 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 16:09:53 ID:???O
>>342
4巻 何年待ったことか(ノ_・。)

345 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 19:21:23 ID:???0
>342
月刊百科は出版社PR誌の中でも配布数が少ないよ。
かといって定期購読してまで読みたい訳でもないし。
基本的にタダでもらえるものだからな。
自分は図書館で読めることが最近分かった。

346 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 22:23:57 ID:???0
今やっと3巻の終わりにもどってきた所ですよ
ずっと玉の過去の回想ばっかりだったから

347 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 11:20:26 ID:???0
最近「妖魅」を読み始めた者です。
銭塘君がかわいくて、結構好き。
許先生=おとうさま なの??

348 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 14:04:40 ID:???0
多分違うと思う
というかあそこら辺から全然わからん…

349 :花と名無しさん:2006/12/22(金) 23:47:26 ID:???0
銭塘君はもうほとんど出てこない
許はおとうさまではない

350 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 00:23:15 ID:???0
皇帝は将軍の正体を知らないんだよね

351 :花と名無しさん:2007/01/04(木) 09:02:24 ID:OPnYCKiVO
3巻おわりの辺りでは 皇帝は将軍の正体を知ってそうに匂わしてたけど 知らないのか…


352 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 01:35:52 ID:???0
陰陽師つながりでw

レッツゴー!陰陽師
http://www.youtube.com/watch?v=PumFnlu9EIY%20

353 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 13:24:36 ID:n5KilAir0
皇帝が将軍の正体を知らないとしたら、
将軍は下士官から仕官して、コツコツと出世していったのかな?

354 :花と名無しさん:2007/01/10(水) 09:23:44 ID:aLoeFNq50
昨秋創刊のマンガ×カルチャー雑誌Bethに、
岡野さんのインタビューが載っているようだ。
近所の書店には無かったので、まだ読んでないけど。
ttp://bethnet.jp/pc/

355 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 12:18:14 ID:E3fd0cbA0
人がいなくて、寂しい・・・。

>>354
立ち読みしてきた。

鬼の相手は、清明の副業であって、
本業は、都のバランスを守る天文博士。
清明は、前半の巻では、副業をボチボチとやっていたけど、
後半の巻では、本業に夢中になっている。

と語っていらっしゃった。

356 :花と名無しさん:2007/01/20(土) 12:48:22 ID:???0
また原作信者が噛み付きそうな言い草してるなw
岡野さんは根本的な何かを勘違いしてるんだろうな・・・

357 :花と名無しさん:2007/01/21(日) 18:35:23 ID:???0
>清明は、前半の巻では、副業をボチボチとやっていたけど、
>後半の巻では、本業に夢中になっている。

もう噛み付く気力も起きない。
どうやったらこんなすごいこじつけが出来るんだろう。
この夫婦は、そろって原作の良さを生かした作品化が出来ない。
本人達はそうやってるつもりかもしれないが
まわりから見たら改悪でしかないと気づかないんだな。

妖魅は陰陽師よりずっとマシだったみたいだけど
密林の批評を見るとやっぱりヒロイン(?)に晴明が降臨しちゃったみたいだなw
陰陽師の続編につき、もう読む意味がなし。







81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)