5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

和田慎二総合スレver.2

1 :ぱぺっとますたぁ:2006/06/21(水) 23:47:36 ID:???0
やっぱり和田慎二には少女漫画がよく似合う!
別マ → 花ゆめ → フラッパー&ミスボニ と移動しつつ現在も元気に活動中。
過去作から最新作まで、幅広く和田作品について語りましょう。

2006年6月現在
ミステリーボニータで「傀儡師リン」好評連載中!
コミックフラッパーの「忍者飛翔」は休載継続中orz

前スレ(漫画板)
【明日香・飛翔】和田慎二総合スレ【ファティマ】(レス712くらいでdat落ち)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1094914035/l50

関連スレや既刊情報等は>>2->>7くらい。

2 :関連スレ漫画アニメ:2006/06/21(水) 23:49:43 ID:???0
フラッパー公式
ttp://www.comic-flapper.com/

秋田書店マガジンボックス ミスボニ
ttp://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/listput.cgi?key=list&bunrui=015


◎漫画◎コミックフラッパー・・・今年こそ7周年・・・
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1149773918/l50

◎少女漫画◎プリンセス・ボニータ☆秋田書店総合スレ17
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1146067113/l50

◎懐かし漫画◎【ブラの中に】スケバン刑事 第4部【万札】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1138878947/l50

◎懐かし漫画◎ピグマリオ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1138522341/l50

◎懐かしアニメ◎ピグマリオ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1076957300/l50

◎懐かしアニメ◎【誕生篇】 スケバン刑事 【逆襲篇】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1147452352/l50

★過去スレ★
【少女漫画板】和田慎二は少女漫画
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1012/10121/1012143571.html

3 :漂泊の2ゲッター:2006/06/21(水) 23:50:11 ID:???0
2人で一緒に2ゲットオォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            (´´
       ∧∧             (´⌒(´
     ∧∧゚ー゚*)⌒ヽ〜       (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂∪⌒つ´ ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄ ̄      (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

4 :関連スレドラマ映画:2006/06/21(水) 23:51:16 ID:???0
▽懐かしドラマ▽◎――スケバン刑事 Part10 【由貴・陽子・唯】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1145033458/l50

▽アニメ漫画速報▽【060206:映画化】和田慎二「スケバン刑事」あややで映画化
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1139197169/l50

▽映画作品▽【猿浦】スケバン刑事【デビルマン級候補】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1139192718/l50

▽映画作品▽スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキNo.02
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1144847458/l50

映画公式サイト
ttp://www.sukeban.jp/

5 :既刊:2006/06/21(水) 23:53:15 ID:???0
06年6月現在の既刊本

『メディアファクトリー』から発売中
*超少女明日香(別マ+花ゆめシリーズ)全7巻
*超少女明日香(フラッパーシリーズ)
 聖痕編全2巻,式神編全2巻,学校編全3巻
*ピグマリオ全12巻
 (最終版・作者より「この後版型を替えての出版はしない」宣言あり)
*忍者飛翔
 雪の章(未収録&新作)桜の章(白泉版1巻)風の章(白泉版2巻)
*神恭一郎事件簿1 愛と死の砂時計)
 (同時収録 バラ屋敷の謎,バラの追跡)
*神恭一郎事件簿2 オレンジは血の匂い
 (同時収録 5枚目の女王,炎の剣)
*神恭一郎事件簿3 左の目の悪霊
 (同時収録 夏に来たイブ,バラの迷路)
*スケバン刑事if全1巻(スケバン刑事2nd改題)
*スケバン刑事[完全版]全12巻
*スケバン刑事ボックス入り全巻セット(セブンアンドワイ取り扱い)
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=08248123


『秋田書店』から発売中
*Lady Midnight 全2巻
*恐怖の復活 全1巻


※集英社のコミクスは全て、白泉社のコミクスは原作の一部を除いて絶版※

6 :既刊原作:2006/06/21(水) 23:54:36 ID:???0
『講談社』刊行
*リオン …作画:島崎譲 全5巻


『白泉社』刊行
*神に背を向けた男 …作画:浜田翔子 全3巻
*ネメシスの剣 …作画:伊藤伸平 全1巻


『秋田書店』刊行
*一角獣[unicorn] …作画:葉月暘子 全1巻
*ブラック・マスク[黒仮面] …作画:葉月暘子 全1巻
*ブレイズ …作画:はしもとさかき 全3巻
*CROWN[クラウン] …作画:氷栗優 2巻まで発売 以下続刊


『角川書店』刊行
*Kiyoshirou伝奇ファイル …作画:細雪純 2巻まで発売(続くかどうか不明)

7 :その他:2006/06/21(水) 23:55:36 ID:???0
アンソロ本
*マイ・ダイヤモンド ドラマチックLOVE(講談社漫画文庫)に
わが友フランケンシュタイン「谷間に鳴る鐘」が再録。

*猫のファンタジー2 ―猫といっしょの冒険物語―
(幻冬舎コミックス)に 恵子とパパ「雪の夜にポン!」が再録。

刊行未定
*ファティマ

*忍者飛翔(連載)

8 :Q&A:2006/06/21(水) 23:56:42 ID:???0
--- よくある質問と回答 ---

Q:花とゆめ(白泉社)を離れた理由は?

A:編集との間でトラブルがあったと推測されますが
  本当のことは何もわかりません。

一説には
ttp://www.studio-rose.com/freetalk/freetalk9906.html
(22日分を参照)
と言われていますが真実かどうかはわかりません。

その他、過去の和田スレで出ていた噂話として
 *ワンフェス(模型イベント)の版権許諾について
  白扇ともめた(新谷かおるさんと共闘)
 *編集に非道い言葉を言われてた
というのがありました。

9 :ぱぺっとますたぁ:2006/06/22(木) 00:04:12 ID:???0
テンプレは前スレを参考にさせていただきました
足りないところはフォローよろしくお願いします

10 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 00:10:59 ID:???0
>>1
乙華麗〜つ旦~

「傀儡師リン」は、連載への持って行き方にモニョったけど、
まあストーリーは面白いので良しでしょうかねぇ…。
絵柄は古臭いけど、やっぱストーリーやコマ割りとかに
独特のモノがあって、和田さんから離れられないよw

11 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 00:29:21 ID:???0
>1
乙!

和田さんのマンガはマンガ読んだー!って気分になるよ。
品が良くて「少女」が可愛くて満足。

ところで原作物はまだ未読なんだけどお勧めある?

12 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 00:43:30 ID:???0
>>11
あちこちの和田スレ住人に比較的好評なのは、
「神に背を向けた男」だと思う。

ハードアクションが好きなら(特にスケバン刑事のイメージで)、
「リオン」もわりと面白かったよ。
ラストが急展開で打ち切りっぽい感じだったのが非常に残念。
ちなみに女性漫画家が作画(島崎さん)だが、あまりそう見えない。

「Kiyoshirou伝奇ファイル」もまぁまぁだった。
作画が最近のアニメ絵(萌え系)なのが嫌じゃなければ、イイかも?
私も全作品網羅してる訳じゃないので、知ってるものから感想を
書いてみた。

13 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 01:32:32 ID:???0
>>12
ありがとう。参考にして本屋行ってくる。

少女鮫をまだ読んでないのと、最近アマリリス読みたくなった
んで大量ゲトしてくる(´∀`)


14 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 01:38:55 ID:???0
アマリリス…マーガコミックスで最初に読んだときは、面白ぉ〜いv
だったのに、のに、のに、
読みきりじゃなく、花ゆめで長期連載となったら、訳わかんない
作者の萌え全開設定が出てきて、非常に驚いた記憶が…。
いや、元のアニメ、自分も好きだったけど、アマリリスに絡めなくても…
||!orz という気分にさせられたよ。

15 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 02:03:19 ID:???0
>ちなみに女性漫画家が作画(島崎さん)だが、あまりそう見えない。
ええー!島崎さんって女性だったのか!
知らなかった。

アマリリスも最初は好きだったんだけどな。
クリーミイマミ、映画が出てきてからテンション下がって
最後はコミックス買ってない。
萌え全開で萎えたと言えば、明日香のメシア編も。
MF版の明日香は脳内あぼーん。ミニスカートなんて明日香じゃないやい。
リンも萌えが入ってるけど、少女鮫くらいに戻ってると思う。
今後に期待。

16 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 09:09:25 ID:???0
>>11
神に背を向けた男(画 浜田翔子)がありますよ。

17 :16:2006/06/22(木) 09:10:10 ID:???0
12で既出だった。スマソ

18 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 15:30:25 ID:???O
>>1
乙です〜。

少女鮫は連載中より、後からじわじわと名作だったと読み返したい衝動にかられ
慌ててコミクスを買ったな。
あれも編集と揉めたせいか(噂では)、打ち切り風完結だったのが悔やまれる。
最後の選曲センスは拍手喝采だが。

ミスボニの新連載リンは、どうなるか楽しみだな(・∀・)
しかし秋田は、白癬系作家が好きなんだろうか?
野間も一応チラ見してるが、元から上手くない絵が更に劣化しちゃってビク〜リ。

19 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 15:45:26 ID:???0
傀儡師リンで衝撃的だったこと

リンと友人の十萌にアホ毛がついてること

20 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 18:03:58 ID:???0
>しかし秋田は、白癬系作家が好きなんだろうか?
ミスボニは落ち目の作家が行き着くところなんだろう。
子供の頃に読んだ漫画家が多くて驚いた。こんなところにいたのかー!って感じで。
誰もが劣化風味なのが時間の流れを感じさせた。
和田さんも例外じゃないけどね・・・

知らない漫画家の作品も、どれも古くさい。
馴染みやすいけどね。若い子には受けないだろうな。
野間さんはちょっとヤバイね・・・痛々しくて見てられない。
あの絵で萌えを描くのはキツイ・・・
本人が萌えに興味なさそうなのが、なおさら痛さを加速してる。

21 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 23:17:05 ID:???0
うへぇ
アマリリスは映画編と外伝のフランケンシュタインの巻しかもってねー

22 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 23:32:34 ID:???P
和田さん原作でハードボイルドが好きなら、はしもとさかきの「ブレイズ」@秋田書店もある。
どうみても「少女鮫」が下敷きになってるけど。

23 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 23:46:36 ID:???0
「アマリリス」面白かったよ(´∀`)

他の作家さんならもちょっとオタくさいだけになっただろうけど、
和田さんのは面白かった。
つか自分は元ネタと知らなかったので当時は普通に読んでたw


24 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 01:57:24 ID:???0
少女鮫はあのまま放置なのかな?
ほとぼりが冷めたら少女鮫再開してくれたら嬉しいんだけどなあ。

25 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 08:35:33 ID:???O
「少女鮫」も気になるが「飛翔」をどうする気なんだろう?>和田さん
腱鞘炎は完治してないだろうから、並行して連載なんて無理だろうし…
新作は嬉しいんだけど、飛翔も長い事待たされてる…ちゃんとケジメをつけて欲しい。
…出来たら「あさぎ色」もw

26 :■■原作モノ補足■■:2006/06/23(金) 08:48:05 ID:???O
連投スマソ。テンプレになかった作品を突然思い出したので。

「白龍(パイロン)」全3巻…作画:衣谷 遊
学研・ノーラコミックスから発売(絶版)…気長に中古&奥で探せば入手できる鴨?

27 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 11:37:35 ID:opAiiCax0
私も少女鮫、打ち切らなかったらどうなったのか、読んでみたい。
高校生になったアルよりも、小さいアルが大好きなんだけどw

28 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 13:16:09 ID:???0
>>27
2行目に同意。
子供編が面白かった。

29 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 13:47:16 ID:???0
自分はしばらく子供編のアルと成長したアルのキャラは重ならなかった記憶があるなぁ
子供編の印象が強烈すぎた

30 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 00:32:53 ID:???0
自分の知り合いが、
飛翔が休載する前後の号で、別作家のタイアップ忍者漫画の連載が始まってから
飛翔の連載がストップしはじめた、と言っていた。

自分はフラッパー、飛翔以外きちんと読んでなくてそんな所まで見てなかった。
掲載漫画のネタ被りが原因で休載を始めたのか?にしても休載期間が長いしな……。

本当に何があったんだろう。そのうち変な憶測が出そうで怖い。

31 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 05:58:49 ID:???O
>>30
俺、「陰から守る」のアニメ見てて飛翔じゃんと思った。
「陰守」自体は独自に好きだけど…。
まあ、「あぁ女神様」とか「めぞん一刻」なんかも
話の設定の似た作品を見掛けるけどね。


32 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 14:46:12 ID:???0
かげまも→05年11月号から連載
飛翔→05年12月号から休載

フラッパースレでも言われてたよね。
かげまもが一旦連載終わって新雑誌に移行って出た時
「もしかして?」って言われてた。
だけど今でも飛翔はお休み中で、因果関係は謎だ。

33 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 16:18:26 ID:???0
ひょっとしてミスボニで連載始まったのもそのせいなのかな。
似た設定の後追い作品が優遇されて連載打ち切られて、
怒ってまた出てっちゃったとか。

34 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 22:36:09 ID:CmggheGNO
話豚切るが、新作のリンに出てきたハンチング帽を被った年配の刑事さんは
レディ・ミッドナイト

35 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 22:41:03 ID:???O
話豚切るが、新作のリンに出てきたハンチング帽を被った年配の刑事さんは、
レディ・ミッドナイトに出てきた刑事さんと同じ人かなぁ?
これからも殺人事件が続きそうな展開だけど、海外にも同じ刑事さんなのか?
日本(1回目)の事件だけに出てきた脇キャラだったのか?
ちょっと気になったんだが。

36 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 23:03:13 ID:???0
それより>>34が気になる

37 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 23:22:41 ID:???0
>>30の書き込みをした者だが、知り合いは>>33の線を疑っていた。

スケ刑事映画化の件もあるし、簡単には出ていく事は無いとは思ったが……。
今のフラッパーなら、和田先生が居なくなっても別に困らないだろうし。

映画化記念でスケ刑事関連で和田先生、なにかしてくれるかと思ったが、なさそうだな……。
そんな暇あるなら飛翔を(ry、とファンからブーイング来そうだし。

38 :花と名無しさん:2006/06/27(火) 19:33:45 ID:???0
大都社のコミックスが天婦羅に出ていないのは
いかに。

39 :花と名無しさん:2006/06/28(水) 00:47:02 ID:???0
大都社の本は全部絶版状態だからでしょ

40 :花と名無しさん:2006/06/29(木) 04:49:45 ID:???O
御本人が描いてらっしゃるのも原作物も実はそんなに読んでないんだが。

>26の「白龍」大好きだ。
思いっ切り打ち切りだがorz
未だに時々読み返す。


御本人作だと「飛翔」が一番好き。
単行本待ちなのが辛いがな…

41 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 07:09:21 ID:???0
白龍が載ってた雑誌、白龍の連載が終わって間もなく休刊しちゃったから
打ち切られずに続いていたとしても、強制終了になっちゃたかもね。
飛翔は今の状況だと、なんか無理っぽいorz

42 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 09:03:55 ID:???0
いい加減にしろ!と言われるくらい既出なのかもしれませんが
スケ番刑事と明日香の世界は同じですか?
どっちも沼先生がいるし。

43 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 12:33:05 ID:???O
何つーか、キャラがあちこち出張しているだけなんでは?
そーゆーキャラ複数いるし…挙げると↓こんな感じ。

・沼 重三(大逃亡、スケバン刑事、明日香)
・信楽老(アマリリス、スケバン刑事)
・神 恭一郎(短編左の眼の悪霊・オレンジは血の匂い他、スケバン刑事)
・山形刑事(レディミッドナイト、傀儡師リン)
・海堂 美尾(バラの追跡、スケバン刑事)

前スレで話題に出た時は、スターシステムか?と言うレスもあったね。
手塚治虫氏がやってた手法でもあるし、ベテラン漫画家はけっこうよくやるよ。

44 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 14:09:35 ID:???0
>42
その辺のことはMF明日香学校編1の後書きに説明してあったじゃん

大逃亡

故郷を出た明日香を沼が拾う

明日香東京に出て田添家へ

沼 鷹ノ羽学園へ

という時間軸 
ということは同じ世界観ということだよね

45 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 20:05:38 ID:???0
美尾さんも同じ世界でつながってたよね。
「バラの追跡」の話が「スケバン刑事」の中で語られていた。
死ぬ時も、目の前に立ったのは「バラの追跡」の彼だったし。
そういえば、「スケバン刑事」は「ガラスの仮面」とも同じ世界なんだよな…

46 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 21:15:29 ID:???0
流れ豚切りスマソだが…
読み切り作品で昭和初期ぐらいの舞台で島?山奥の怪事件の
「朱雀の紋章」がすっごく好きだったのに、うっかり引っ越しのとき
間違って収録されていたコミクスを整理してしまった。

白癬の明日香シリーズが文庫で再販されたから、そのせいも
大きいと思うんだけど…。
密林の中古とか奥で買うしかないかなぁ…。
あの朱雀の紋章に出ていた主役のシノという男性キャラ、
面白かったから、神恭一郎みたいな短編を複数続けて欲しかったな。

47 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 00:04:54 ID:???0
あれは当時はやっていた金田一耕助物に便乗して描かれたんだろうなー。
信乃はあの後、秘密を知られた軍部の差し金で、招集されて生還不可能な危険な戦地に飛ばされたんじゃないかと思う。

48 :43:2006/07/02(日) 00:30:01 ID:???0
昼間書き忘れたけど、複数の作品に出てくる脇キャラで
気になる存在のお医者さんが…

藤野病院(外科・内科)の院長、藤野先生(緑色の砂時計ほか)
緑色の砂時計の中で、近親相姦のエピが出てきて
深く重い過去を背負ったキャラっぽく登場する。

やろうと思えば、藤野先生を主役に据えてシリアスな
ストーリーが作れるぐらいの設定を作っていたんではないか?
と推測できるけど…実際のところ、どうだったんだろ?>和田さん…。

49 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 16:14:49 ID:???0
さがせばまだまだいそうだな、複数作品に登場キャラ。



50 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 23:48:49 ID:???0
48の医者って七三分け黒髪の眼鏡?
それとも細い目の沼さんみたいな髪型の人かな。
どっちもあっちこっちで見た希ガス。

八雲だっけ?
秘書役。やつもあっちこっちに出ているね。

51 :花と名無しさん:2006/07/03(月) 00:24:29 ID:???0
>>50
藤野先生は後者だよ。
沼さんみたいな天パーで黒ベタ塗り。

52 :花と名無しさん:2006/07/03(月) 20:51:39 ID:???0
作者の分身、岩田慎二もいろんな作品に出てるね。

53 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 09:06:35 ID:???P
ガンさんは主役になってるからな......「キャベツ畑」シリーズだっけ?
どうみてもヲタの萌えの援交のロリコンですがorz


54 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 12:20:06 ID:???0
和田さんがロリコンなのは昔っからの定説だね。
個人的には和田さんのロリコンは許せる。
ロリで許せるのは和田さんと宮崎駿くらいだなあ。

55 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 21:25:40 ID:???0
「左の目の悪霊」での結婚相手も、確かまだ10代だったよね。

56 :花と名無しさん:2006/07/05(水) 09:45:50 ID:???0
>>54
宮崎駿はロリじゃなくてマザコンだよ。

57 :花と名無しさん:2006/07/07(金) 14:41:55 ID:???0
傀儡師リン 第1巻 9月中旬発売決定

58 :花と名無しさん:2006/07/07(金) 15:59:59 ID:???0
新刊情報出てた。9月15日発売。
ttp://www.akitashoten.co.jp/CGI/new/new_listput.cgi?key=list

59 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 16:46:13 ID:???O
最初が前後編100ページでスタートしたせいか、コミクス化確定が早いな>傀儡師リン
ミスボ最初の2冊買って読んだが、面白かった。
リンのキャラが誰かにそっくり(和田さんの萌え反映)だと指摘があったけど、
自分はその作品を全く知らないので気にならないし…。

ところで出版社の違いもあるだろうけど、フラッパ連載の「ファティマ」は、
完全にお蔵入り?不評で打ち切りっぽかったのも予想できるんだが…。
フラッパそのものをあまり見かけないので、連載を追いかけるのが
難しかったんだけどな〜。

60 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 22:47:56 ID:???0
今、ファティマといったら某モーターヘッド搭乗の美少女型コンピューターを思い出してしまう。

61 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 03:03:56 ID:???0
FSSは面白いけど話が進まないよね。もう何十年読んでるんだか・・
ファティマではエストが一番好きだ。

62 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:13:58 ID:???0
話が終わらないと言えば、
明日香も花ユメ掲載時のまんまで終わっていれば・・・
単行本でまた別れさせるんだもんな。


63 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:10:10 ID:???0
>43
間久部五郎(通称マック)とかいう
探偵もいなかったけ
初期作品によく出てきたような

信楽老は「銀色の髪の亜里沙」、コミックス同時収録の
「お嬢さん社長奮戦中!」にも敵役として登場、
いったい何人いるんだ、信楽老…

64 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:57:26 ID:???0
>>63
(1)クローンが9体いて、死ぬたびに他のクローンに元の記憶を移す。
(2)首から上だけ生き残って、サキの体を乗っ取って再登場。
(3)実は外見をそっくりに統一した「信楽老部隊」が存在する。
(4)超人墓場で生命の玉を4つ集めて復活してきた。
(5)ジェバンニが一晩で複製してくれてる。

65 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:21:18 ID:???0
>>63
マックは後のムウ・ミサじゃなかったっけ。

66 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:31:48 ID:???0
>>64
(5)にワロタ

67 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 15:33:36 ID:???0
アヤナミみたく、巨大な水槽の中に全裸の信楽老がギッチリと…かも。
しかも全員笑顔。

68 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:37:28 ID:???0
>67
なんか柴田先生との合同誌思い出したよ。
あれは巨大でも複数でもない上に麗巳だったけど。

69 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:52:38 ID:???0
>68
新谷さんとの合同誌の事だろうか?


70 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:07:41 ID:???0
>>68
柴田先生との合作は、ランと明日香の他人の能力を
自分のものに奪い取る少年との闘いだったよ。
多分>69さんの指摘してるのだろ。あいて麗巳のクローンだったし。

71 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:08:49 ID:???0
結構、いろんな作者と合作やってるんだな。
美内すずえとの合作で「ガラスの仮面」と「スケバン刑事」の競演てのもあったなあ。
そういえば、ちょっと前に「ダ・ヴィンチ」で和田版「ガラスの仮面」のイラスト見たけど、違和感なさ過ぎで一瞬そうと気がつかなかった。

72 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:37:09 ID:???0
>69
これでしょ。
ttp://www.area88.jp/dojin/kuroi/kuro-2.html

73 :68:2006/07/17(月) 01:26:15 ID:???0
ごめん。
>69の指摘にとおり新谷先生と間違えた。

74 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:55:43 ID:???0
>>72
つーか激しく読みたい。
柴田さんの合作は収録してるんだし
これもどこかに収録してくれないかな。

75 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:05:10 ID:???0
>>74
通販してるよ。>>72の合作は新谷先生のサイトで。

76 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 18:52:45 ID:???0
これ、慌てて買いに行ったら売れ残ってたっけなー…。
あーコミケではスケバン刑事のファンて少ないのね…と
ちょっと切なくなったあの夏の日。

77 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 19:49:28 ID:???0
>>76
漫画大好きだけどコミケに行く程のヲタじゃない。
つか、和田さん自身はプロ契約後は、ほとんどドジーン作品ないでしょ?
ネットするようになるまでは>>72の存在そのものを知らなかったよ。



78 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 20:46:18 ID:???0
「プロ契約」って何かスポーツ選手のようだなw

79 :花と名無しさん:2006/07/20(木) 08:40:39 ID:???O
素朴な疑問だが、ね太郎の忍者修行は、いつ行われたのか知りたいw
師匠は、亡くなった母親なのか?…とかも。
飛翔の続きも禿げしく気になるが、外伝を沢山作れそうな話だよね。

80 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 23:38:02 ID:???0
原作物では白癬でコミクス出てた
ドラゴンアイズ 全2巻 葉月暘子さんってもう絶版なのかな?

まだ持ってるけど、結構面白いです

葉月暘子さんとは結構組んでらっしゃるよね



81 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 00:49:23 ID:???0
原作モノなら
「リオン」「神に背を向けた男」(だったけ)が面白い
前者は尻切れトンボな感があるけど熱い絵が話をさらに熱くする
後者はエロが入るけどとにかく面白い

82 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 04:07:09 ID:???0
>>80
○陽子  ×暘子
スレ立てした人が名前を書き間違えちゃったのかな?
「ブラック・マスク〜黒仮面」も作画が葉月さんだね。

密林で検索すると中古でしか情報注文できないし
s-bookで検索してもデータが出ないので、絶版の可能性高いと思う。
和田さんの名前で検索すると「神背」の文庫版のみ在庫ありで
データが検出されるんだよねぇ…(明日香も出ない)。
これの版権は、いまだに白癬って事なんだろうなぁ。

83 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 13:56:15 ID:???0
>82
葉月さんの名前は>80で合ってますよ。
ご本人のHPのお名前も暘子さんと記載されています

一時期陽子も使ってらっしゃったのかも



84 :82:2006/07/25(火) 01:16:11 ID:???0
>>83,80
そうなのか?ごめん自分の調べもれかも…。
密林で現況調べようと思ったら、日ヘンの「暘」だと検索できないんで
間違いだと思い込みしてしまった。旧字体だったかなぁ…?

85 :花と名無しさん:2006/07/25(火) 12:56:16 ID:???0
>>82
白癬て、集英社以上に飼い殺し生殺しなイメージが強いな。
他社の作品買い取って文庫にするヒマがあったら、
生え抜きの作家をもう少し優遇すれと。

86 :花と名無しさん:2006/07/25(火) 14:25:15 ID:???0
そいえば集英社の下請けだったんだっけか?
その関係でマーガレットから和田慎二とかをひっぱってきたとかなんかで読んだな



87 :花と名無しさん:2006/07/25(火) 19:14:49 ID:???0
>>86
元々は、今の創美社やホーム社みたいな感じ。>白泉社
集英社の単行本編集用下請け子会社で始まって、独立して雑誌創って成り上がるっていう。
(創美社とホーム社の場合は、両方とも雑誌がつぶれちゃったが…>Crimsonとeyes)

当時の事は知らんが、初期の花ゆめは別マ系からの独立だと思われ。
和田・柴田・美内の初期作品はマーガレットレーベルだし。

ちなみに集英社自体も元々は小学館の子会社(娯楽雑誌部門用下請け)。

88 :花と名無しさん:2006/07/27(木) 18:32:33 ID:???0
花ゆめ創刊当時の編集長って、初代ミウッチ担当と同じ人かな?
根拠は何もないんだけど、創刊して日が浅いうちなら編集部の人数が
少なそうだからもしかして…って思うんだけなんだが。

89 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:11:11 ID:???0
YAN
GU
MAN

90 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 10:06:31 ID:???0
>>88
小宮山だか小山内だかって人じゃなかった?
「大逃亡」の中で骨董屋の主人で登場していた。
お店の名前がその編集長の名字だった。

91 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:50:36 ID:???0
>>90
あのキャラって、モデルがいたんだ。
コミックスで確認したら、「小長井」だった。

92 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:35:16 ID:???0
ああ、そうそう小長井編集長だった。
山田ミネコの漫画にもよく登場してたな。

93 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 02:23:38 ID:???0
山田ミネコの漫画には魔夜峰夫も出てた。

94 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 09:47:20 ID:???0
小長井って川原泉の担当もやってたんじゃ?

95 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:53:39 ID:yVE2nRW90
もしかして、初期花ゆめの結構なヒットメーカー?

96 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:46:09 ID:???0
和田センセとかはこの編集長に誘われたから白泉へいった、という
漫画家の一人ではなかったろうか

97 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 10:42:29 ID:???0
花とゆめ創刊後、別マで描いてた漫画家がゴッソリそっちに移動したように覚えてる。
別マから花とゆめに移らなかったのは河あきらと市川ジュンくらいじゃなかったかな。

98 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 17:56:12 ID:???0
>>96
スケバン刑事(最新版)の
後書き漫画にそう描いてあったとオモ

99 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 14:04:47 ID:???0
>>97
なんか、「エニッ○スの乱」みたいだなw
華のあるとこゴッソリ持ってかれて、ガンガンはよく持ちこたえたよな…。

100 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 17:07:01 ID:???0
100(σ・∀・)σゲッツ

101 ::2006/07/31(月) 17:08:24 ID:SSxpFBiA0
今日、ここに初めて来て見ました。
あやや映画の公開日が近づくにつれて、消耗していってます。
みなさんは「お元気」ですか?
過去ドラマ化の時に免疫ついてるはずなのに、日に日に痩せていくようです。
夏だから、いいのかも!?


102 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 19:01:48 ID:???O
>>101
2ch初心者さんだと思うが、スレッド住人=全員あなたのお友達、と言う訳ではない。
その手紙を書くような挨拶はいらない。つか、キモい。
・名前欄は、何も記入しない。
・メール欄は、半角小文字で sage と入れましょう。

103 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 20:06:11 ID:???0
>>101
つチラシの裏

104 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:01:54 ID:???0
>>101
カエレ

105 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:00:38 ID:???0
どこを縦読みですか?


106 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 21:26:27 ID:???0
懐かし板のスレでも迷惑かけてるねw

107 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 22:12:01 ID:???0
初心者なのか荒らしなのか判別がつかん。

108 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:08:16 ID:???0
和田さん原作で「クレオパトラ・ブレスト」って漫画が我が家にあるんですが
これって絶版なんですか?既刊リストの中に入ってなかったんで。
でも作画が違う人なせいなのか何なのか、和田作品って感じがしなかったorz

109 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:25:36 ID:???0
>>108
そんなんあったっけ?どこの出版社&作画はどなたですか?

110 :109:2006/08/01(火) 23:30:52 ID:???0
すまん。自己解決した。葉月さん作画ってけっこう沢山あるんだな。
既刊リストは、たぶん自分が以前立てたスレ+今回1さんのアレンジだから
完璧ではない。
普通の和田ファンサイトを長年運営してるとこが複数あるから
そっちの方が作品をコンプしたいなら参考になると思う。

111 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 11:20:55 ID:???0
>バトルスーツはレザー製で、セーラー服の襟やリボンを生かしたデザイン。
ttp://www.sanspo.com/geino/top/gt200608/image/06080703ayayaSPB00168G060805T.jpg

ハゲワラw
戦闘服着るならさーわざわざセーラー仕様にせんでも。
何かここまでくると憤慨通り越して笑っちゃうよw

112 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 21:09:35 ID:???0
サキの戦闘服っつったら、あのハイネック&ノースリーブのでそ…。

113 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 21:10:43 ID:???0
>111
「セーラー服は学園の戦闘服だ」と昔のテレビ版で言ってたからじゃない?

それよりミスボニ10月号のふろくに「朱雀の紋章」がつくので御祝儀上げ

114 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 21:56:26 ID:???0
まじすか!?
秋田やるなあ。

115 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 22:00:23 ID:???0
朱雀の紋章は2時間ドラマぐらいやって欲しい
横溝のパクリといわれよーがクリスティのパクリといわれよーが

116 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:41:14 ID:???0
>>113
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

マーガ版「ふたりの明日香」のコミクスを紛失しちゃったんで
奥で競り落とそうか悩んでたんだ!
ミスボでついてくるんなら、それ見てから考えよう。嬉しい〜v

117 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 14:08:11 ID:???0
「朱雀の紋章」ってどんなんだっけ?
『ふたりの明日香』持ってたけど、同じく紛失してしまって
記憶からも紛失…orz

118 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 16:59:46 ID:???0
主人公の先生が、自分の名前の頭文字を本に書いている
というくだりが、なぜか一番印象強い。
例)田中星児→た.せ みたいなやつ。

119 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 17:52:36 ID:???0
>>117
一見二枚目だけどぼんやりした人を装った「しの」という名前の主人公♂と
その友人の眼鏡チビキャラ♂が、山間の小さな村に出かけて
偶然遭遇する連続殺人事件(しかも残酷描写満載)を解決する
サスペンス仕立ての話。
全く似てない若者5〜6人の男女が兄弟として暮らす立派な建物で
数日お世話になるが、その男女も父親として君臨する当主も訳あり。
詳しく書くとネタバレになるが、こんなんで思い出したかな?

120 :花と名無しさん:2006/08/08(火) 23:19:21 ID:???0
てる○る少年を思い出した件

121 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 10:35:03 ID:???O
朱雀の紋章は、別マ時代の作品。てるて○は、もしやパク……な訳はないw
花の匂いで発見が遅れた死体は逆さ釣りで流血しまくり…生で見たら腰抜かしそう。

122 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 20:50:09 ID:???0
「朱雀の紋章」は横溝タッチな世界だよね。
発表当時ブームだったから便乗したんだろうなー。


123 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 01:00:41 ID:???O
>>117
あと時代は昭和10年代。みんな着物着て、南部14年式拳銃が「最新型」として登場する。なぜか主人公が持っているとこがカッコイイ。ヒーローっぽいのと、いかにもワケアリで。
続編やると思ってたのにな〜。


124 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 17:15:57 ID:LdrOQ+c5O
質問します
スケバン刑事で出てきた刑務所でサバイバルゲームしながら誰かを探すような作品ってありましたよね?
スケバン刑事じゃなくて別の誰かが主人公なんですが…
探しても探してもないんです。妄想じゃないと思うんだけど…
誰か知りませんか?

125 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 17:34:51 ID:???0
それはスケバン刑事の中でのエピソードの一つでは?

名前忘れたけど族の頭だかなんだかの女の子が
梁山泊にいてそれを仲間の女の子が助けにいくとかなんとか

126 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 18:35:47 ID:???O
私もそれかなと思ったんですが、なんか違うんですよね…
チームに別れてサバイバルゲームとかして地下のトラップをかいくぐって誰かを見つけだす
と、言うようなストーリーだったような…
やっぱり妄想か…

127 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 18:54:13 ID:???0
「忍」でしょ。<名前
単行本でいうと、14巻後半からの梁山泊編。

128 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 18:56:04 ID:???0
リロードしてなかった。

>>126
チームに分かれて、というのはスケバン刑事の中には無かったと思う。
他の作品か、複数の作品の記憶が混じっているか、のどちらかでは?

129 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 19:13:32 ID:???O
>>128
やっぱり私が勝手につくりあげたっぽいですね;;;
しかしなぜか和田慎二全コミックを収集しようて火がつきました!

130 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 19:16:04 ID:???0
番外編でアルカディア作戦とかあったのってそんな感じじゃなかったっけ?

131 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 19:25:30 ID:RUIhdDIhO
>124
もしかしてそれってあすか組じゃないですか?
そういうエピソードあるんだけど…


132 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 19:35:08 ID:???O
>>124-126
私も高口里純の「花のあすか組!」のエピだと思う。
今連載してるのじゃなく、一度完結した10年以上前ので。

133 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 20:55:12 ID:???0
あすかが蘭塾でヨーコを探すエピソードですね

134 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 21:51:17 ID:???0
テレビで映画のCM観た、爆発シーンの炎がかっこよくて
不覚にも面白そうとか思ってしまった。

しかしサキが見たら「なんであたしはこんな短いスカートを穿いているんだ」
とか言いそう


135 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 02:28:36 ID:???O
>>132
蘭塾編ですね。


136 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 08:39:30 ID:???O
都心で大規模な停電が…。こんな時ですが、ついスケバン刑事を思い出してしまいました。
(´・ω・`)

137 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 08:58:14 ID:???O
グランドスラム作戦?

138 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 09:08:51 ID:???O
自分もそれを家族に言ったら、
「アホ」と言われた。<グランドスラム作戦

139 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 09:10:42 ID:???0
え、なんて言ったの?
この停電はテロの仕業にちがいない!!
とか?

140 :138:2006/08/14(月) 10:26:15 ID:???O
>>139
停電報道を見た後
「グランドスラム作戦が始まったのか?」
と家族に言った。

141 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 10:47:19 ID:???0
この時期に大停電があったら信楽老しか思いつかないな。

142 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 12:07:44 ID:???0
今回送電が原因だっけ?
やはり・・・グランドスラム作戦だよぉ!

さあ全国の番長連合集合ー!

by 桜塚○っくん



そしてわたしは漫画喫茶にでも行ってグランドスラム作戦の復習でもしようとするかwww

143 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 15:17:44 ID:???0
やっぱり読者だったら思い出すよなw>グランドスラム作戦

144 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 17:59:58 ID:???0
>>138
通じるということは
親も読んでるってことかww


145 :136:2006/08/14(月) 18:51:13 ID:???0
わ、レスがたくさんw やっぱり読者なら思い出しますよね!

送電線2本だけでこんなに停電するとは…やるな、信楽老

146 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 21:20:53 ID:???O
真夏、高校野球、停電…やっぱりグランドスラムを思い出すよね〜

147 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 13:10:51 ID:???0
ミンキーキャッツに相当するのは?

148 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 13:42:11 ID:???0
化膿姉妹

149 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 14:19:28 ID:???0
>>148
ちょっwwwおまwww

150 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 14:33:00 ID:???0
本当は3人姉妹らしいし、可能姉妹はどっちかっつーと、海槌の方でどでしょ?


151 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 18:53:15 ID:???0
動いてる映画のシーン初めて見た。
あああああああ…スレ違いだったらスミマセン。

桜塚やっくんが雑魚キャラででて場を和まして欲しい…

152 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 16:31:25 ID:???0
某少女漫画家がmixiにてうpした和田さんの学生時代?ぐらいの写真
うpしますた。ttp://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?dlpas_id=0000145481.jpg
mixi会員の方は、自分で探せると思うけど…[ID:えくたくろむ]で探してください。

153 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 21:04:53 ID:???O
懐かしい!
初めて来ました。
和田慎二さんのスレで、懐かしい作品タイトルをこんなに見つけるとは〜!
大逃亡、呪われた孤島、朱雀の紋章、愛と死の砂時計・緑色の砂時計、明日香シリーズ、スケバン刑事…。
花ゆめが創刊された時は、(別マの懸賞に応募していたからですが)「今度創刊されます、読んでね」のハガキが自分宛てに来て、小学生だったのにイッチョマエ気分で嬉しかった^^;
個人的には、美央さんと神恭一郎がくっついたら嬉しかったのですが、美央さんは亡夫に操を立ててたし…。
長文、失礼しましたm(__)m

154 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 21:53:47 ID:???0
>>153
興奮するのはわかるが、適度なところで改行してくれると嬉しいw

「朱雀の紋章」は、秋田書店の月刊「ミステリー・ボニータ」10月号の
付録でついてくるそうだよ。>>113


155 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 23:59:49 ID:???O
153です。
改行してるのですが、携帯からなので見づらかったらゴメンナサイ^^
ボニータ…ですね、ありがとう!表紙とか、恥ずかしくなければ(←自分が)買いたいと思います。

156 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 00:24:35 ID:???0
「銀色の髪の亜理沙」が和田作品との初めての出会いだった。(でも第3話あたりから・汗)
ヒロインを騙して復讐されるクラスメイト3人は、今思うと「スケバン刑事」の海槌3姉妹の
原型なのかな?
当時から、ファンシーな恋物語より、ヒロインが自ら困難に立ち向かう冒険活劇のほうが
好きだったから、美内すずえ氏や和田氏が毎月のように描いていたこの頃の「別コミ」って
本当に、本当に大好きだったよ・・・・・・

157 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 00:37:20 ID:???0
別コミ?


158 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 00:42:08 ID:???0
マーガレットだよね?
亜里沙とかは

159 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 06:39:34 ID:???0
>>158
胴衣。和田さんって、マーガ又は別マで掲載されてたと思う。勘違いジャマイカ?
自分も恋愛物より冒険とかスポ根系の頑張る主人公キャラが
好きだったから、あんまりりなちゃ系は読まなかったなぁ…。
出会いはピグマリオと明日香だけど。
花ゆめ創刊時って、けっこう多勢の漫画家を別マとかから
引き抜いたかっこうだったけど、当時の読者は驚いたろうな。


160 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 09:53:16 ID:???0
銀色の髪の亜里砂
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E8%89%B2%E3%81%AE%E9%AB%AA%E3%81%AE%E4%BA%9C%E9%87%8C%E6%B2%99

161 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 11:10:40 ID:???0
来月からCROWNが再開だ!嬉し楽しみ。

162 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 13:00:09 ID:???0
>158さん

156です。
間違い指摘ありがとう(恥)
そうだそうだ別マでした。
初めて自分のお小遣いで買った漫画本なのに、誌名間違っちゃダメですよね(汗)

163 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 00:26:12 ID:???0
児童文学で芝田 勝茂の「ドーム郡ものがたり」の表紙・挿絵を
和田慎二が描いていたんですよね。
ピグマリオン風の絵で小説もおもしろく好きでした。
少し前の復刊の際、挿絵も変わってしまったのですが、近所の図書館に
古いままの本も残っていて懐かしかった。

164 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 02:06:33 ID:???0
>>163
そうなんだ…。挿絵の仕事ってほとんど知らない。
今度図書館で探してみよう。

165 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 12:42:23 ID:???0
>164
○リーポッターなんかの影響で、今は児童文学も対象年齢外の一般にもかなり注目度が
高いけど、一昔は本当に地味〜〜な仕事だったんだよね。
図書館の古い児童書を探すと、びっくりするような大作家が挿絵を描いてたりするよ。

166 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 20:39:43 ID:???0
挿し絵じゃないけど
「クマさんの四季」もすごく良い作品なので
復刊してくれないかな・・・・やっぱり白癬だから無理?

167 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 02:17:43 ID:???0
>>166
以前2ch和田スレ?ファンサイト?どちらか忘れたけど、古参のファンの証言を
見た記憶では、和田さんご本人が復刊を拒否してるとあったような。
白癬だからという理由じゃなくて。
でもファンサイトのデータベース見ると、出版された「クマさんの四季」に
未収録作品が1作あるようなんで、それも含めた形で
復刊してくれたら凄く嬉しいんだけどねぇ…。
復刊ドットコムでも投票集まってて、交渉してくれたみたいだけど「残念」って
書かれてるのが、悲しいよ。

168 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 02:38:18 ID:???0
かなり昔のコミックスの枠外に「役割りを終えたので再版はしないことにしました」みたいなこと書いてあったような気がするなあ
何かに似てるとかで消したい黒歴史なのかもしれない


169 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 11:54:54 ID:???0
奥さんのために描いた作品だったのかなあ。
だから役割はもう終わった。

170 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 18:34:41 ID:???0
>169
え・・・?
奥様亡くなられてるの?

171 :花と名無しさん:2006/08/28(月) 19:25:36 ID:???0
ピグマリオ連載終了間際に亡くなったらしいよ。
MFから出ている完全版ピグマリオに書いてある。

んでさ、それを境に作風変わったよね・・・

172 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 01:54:43 ID:???0
>>170
>>171がレスしてるけど補足。
ピグマリオが佳境で最終回近くに中断した理由を、
MF版でもエッセイ漫画で連載中断した箇所に描かれてます。
長く患った訳ではなく、突然死だった模様。

173 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 13:18:29 ID:???0
>>163
もしかして、福音書館から出てた、二部作だが三部作のやつ?
うちの小学校にあって何度も借りて読んだなぁ…。
そうか…挿絵変わってるのか…道理で探しても見つからないわけだわ…。

174 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 00:23:38 ID:???0
>173
163です。そう、「ドーム郡ものがたり」「虹への長い旅」「真実の種、うその種」の三部作。
20年位前の作品で、去年だか今年に復刊された。今調べると新しい絵しか出てこないと思う。


175 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 14:52:30 ID:???0
>>174
どもです。
タイトルあまり覚えて無くて、福音書館刊なことしか覚えて無くて
大人になったら買おうと、挿絵だけを目印にしてずっと探してたですよ…。

20年…そうか、それくらい経つ罠…ハハハ

176 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 13:40:48 ID:???0
アマリリスで力いっぱい批判した
邦画界のダメな部分を集めて作った映画になりそうなスケバン刑事。
これが超少女明日香だったらもっと笑えないことになってたんだろうか('A`)

177 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 16:02:47 ID:???0
劇場版明日香見てみたいなぁ。でも今やったら萌映画になっちゃうのかな。
本物なメイドさんだし。お女中って感じですが。

178 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 17:57:03 ID:???0
明日香を映画化したら、お手伝いさんじゃなくメイドさんになりそうだ。
それも普段は不細工じゃなくて、地味な眼鏡っこの幼児体型。
んで変身するとグラマー美女と。
一粒で二粒萌えられる設定になりそう。

シーラカンス話の明日香のスクール水着はキモかった。
あの頃から和田さんのロリ傾向が作品に出てきたのかなあ。
アマリリスも最初はよかったんだけどね・・・

179 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 19:07:29 ID:???0
>>明日香のスクール水着はキモかった。
あれねぇ。読んだ瞬間「うっ」と思ったよ。しかも、借りたんじゃなかったっけ?
水着の貸し借りは、気分的に受け付けない・・・。

180 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 19:22:26 ID:???0
展示用の新作水着がいっぱいあって、
好きな水着を選べたんじゃない?
でも普通の明日香に合う水着はなくて
持参のスクール水着しかなかったんじゃなかったっけ。
いやでも明日香がスクール水着持ってるっておかしいか。
あのスクール水着はどこからきたんだ?

181 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 19:26:38 ID:???0
>180
あっ、179だけど、勘違い。
水着貸し借りは、えーとなんだ、別の話だったわ。
逆さ十字架の出る話。

182 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 19:57:18 ID:???0
>>181
フラッパーで連載した。メディアファクトリーからコミックス化された
学校編の方だね。

183 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 20:15:49 ID:???O
和田さんのロリ表面化は、ピグマリオからじわじわと滲んでいたんじゃないかと…
遠慮がなくなったのは、奥様逝去後のアマリリスで奈々がアイドルになった辺りかなぁ?
明日香のセーラー服丈が短くなった時は、驚いた。

184 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 20:43:58 ID:???0
既出の話かもしれんが…

「クマさんの四季」別マ掲載当時、
私は小学生で「小学生新聞」(朝日か毎日か…覚えてない)をとってたんだが
その小学生新聞に連載されてたマンガに、
「クマさんの四季」のキツネとオオカミ?の話が無断転載された事があった。
読者の小学生の投書で公になって(その投書も掲載された)
連載マンガは打ち切りになった。
作者の弁解も新聞に載ったんだけど
「和田慎二さんとは友達で、転載についても本人の了解をとってある」という
内容だった。
漫画家友達同士のお遊びだったのかもしれんが…
その漫画家さんがその後どうなったか知らないので気になる。
もしかして、そういういわくつきの作品なんで、復刊に乗り気じゃないのかな…

185 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 20:45:26 ID:???0
顕著に感じたのは明日香のメシア編と
アマリリスのクリーミイマミだな。
ロリと萌えはひどいし、話はつまらないし、
女の子が中年みたいにたるんだ体になってるし。

MFで連載したのはどれもだめだったなあ。
明日香のミニスカートも嫌だけど、一也が高校生に戻ったのもびっくりだ。
作者が萌え前面に出すと、だめになるってよくわかった。
でもリンはいいな。もっかい持ち直して欲しい。

186 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 20:57:08 ID:???0
ミニスカは、今がそういう時代になっちゃったんだから
仕方ないのかなと思ってた。
長年追ってきた読者としては違和感あるけど、
今の高校生からすればあれがは当たり前なんだろうしなぁ。

一也の件は、どこかのスレで大学生説が否定されてたよ。
ずっと高校生のままということで。


187 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 23:38:31 ID:???0
でもサキだけはミニスカははかないでくれるよな?
自分が捨てられてたロッカーを自分の部屋に持ち込んでた展開にはドン引きだったが。

188 :187:2006/09/01(金) 23:39:47 ID:???0
持ち込んでたのはレミだったが。

189 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 23:57:38 ID:???0
>>188
ifの方は名前はユキと麗華だよ。

190 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 00:10:49 ID:???0
アマリリスのクリーミイマミって評判よくないのな
クリイミーマミ自体はあまり好きじゃなかったけど、
アマリリスのは結構好きだった。

191 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 00:18:40 ID:???0
クリーミィーマミ自体は、リアルでTVアニメ見ていて凄く好きだったけど、
アマリリスはシリーズ初期がスケ刑事のサキっぽいキャラって言うか、
勧善懲悪・悪事も裁く泥棒みたいなカッコ良さが好きだった。
最初は世間への普段の奈々は、平凡な女子高生という設定だったので
表の顔もアイドルとなって騒がれるという設定が凄く嫌になった。

192 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 01:11:28 ID:???0
アマリリス自体が、セルフカバー作品(元になった読み切りはもう30年位前のもの)
だからね。
セルフカバーというか、このくらいいじりまくるとすでに「セルフパロディ」の
域かもしれない。

193 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 01:51:09 ID:???0
なんていうか作者の悪ふざけの度が過ぎて嫌だった。<クリーミー真美
作者の萌がちょっと覗くくらいだったらいいんだよ。
ヲタでロリってのわかってたし。
正彦がヒカルの碁みたいな髪型になったとか
ちょっと萌えてるものを取り入れるならいい。

でもアマリリスは盗賊もの→アイドルもの(それも萌え)→日本映画批判と
やりたいことに流されてるだけで全然面白くなかった。
アマリリスの途中で和田さんの漫画読むのやめちゃったくらい、つまんなかった。
だから私はアマリリスはだめだ。
少女鮫でまた読むようになったけどね。

194 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 06:08:55 ID:???0
アマリリスは映画の後に少年漫画的バトル展開(シンドバッドコイン編)もあったな。
連載当時でさえ怪盗ものでリメイク作品だったから、
編集とか読者の受けってあまり良くなかったのかもな。
どこへ行くんだこの漫画みたいな迷走っぷりも含めて好きな作品だったりするが。
ボイストレーニングのつもりが実は忍者修行で必殺技習得するアイドルってすごいわw

195 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 09:29:13 ID:???0
少女鮫はチビアル編すごくおもしろかったなあ。
傀儡師リン読んでないけど面白いらしいから、
和田さんは小学生くらいの子が主人公の作品が得意なのかな。


196 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 11:27:39 ID:???O
もしかして恋愛要素を描くのが下手なんじゃないかと…?
明日香シリーズでは一也と相思相愛になったのに、明日香が無理に記憶を消す
とか、スケ刑事のサキと神は、気持ち通じても死んじゃうし…
長期連載作品で唯一普通に幸せなカップル成立が、ピグマリオのまだ子供な2人。
冒険物・アクション系が得意で恋愛があまり絡まない話→主人公は子供が楽、とか?

まぁ少女漫画には、他に山程恋愛モノが溢れているので、自分は和田さんに
恋愛を求める気はあまりないが、忍者飛翔は気になるな〜。ね太郎が可哀想で…

197 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 21:54:13 ID:???0
パロディの、メデューサのクリーミィマミは笑えたんだけどな
もっと笑えたのはアスナスの月影先生w

198 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 22:21:59 ID:???0
>>197
何それ!!
見たかった・・・!!

199 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 22:42:39 ID:???0
>>198
MFのピグマリオには収録されてるよ。

和田さんは殺伐とした漫画を描くのが似合うと思う。
ほのぼの路線やコミカル路線を描くと萌えや趣味に走りすぎる。
作者が入れ込んで描いちゃうと引いてしまう。
入魂でもどっかに引いた視点が欲しい。

200 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 22:48:41 ID:???0
>>196
どこかで(「いきなり最終回」だったかも)
「僕は恋愛モノがメチャクチャ苦手。ファンから指摘されるまで
サキ&神の組み合わせは考え付かなかった」
と、コメントしてたな。

201 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 05:50:09 ID:???0
和田さん、萌えより燃えのほうがいいと思う。

202 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 09:39:31 ID:???0
思いっきり暗いピカレスクとか復讐ものが読みたいなあ



203 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 09:55:54 ID:???0
深海魚は眠らない とか オレンジは血のにおい とか
あーいった感じのは、すごく好きだ。
あ、少女鮫も小さいアルの話がいい。

204 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 13:54:05 ID:???0
>>201-203
あああ全面的に同意。
萌え系になるとノリノリなるけど、面白くない。
作者の嗜好をあからさまに見せられて不快になるっつーか。

誰だったか女優が言ってたよ。
役に入り込んじゃだめなんだって。
すごくいい脚本でのめりこんで演じてたら、
監督に「ここに観客がいたら引かれてるぞ」と注意されたらしい。
演技者が陶酔してると見抜かれるんだって。
漫画にも同じことが言えると思う。

205 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 15:54:24 ID:???O
誰だか忘れたが漫画家で、自分が作ったキャラに惚れてはいけないと
発言した人もいたそうな…。
結局何かを創作する人は、第三者的な冷静な頭をいつも維持しないと
いかんのかも知れない。

俳優も役を作るには、演じた役をどう見られるかも気にしつつ
やらなきゃいかんって事なんだろう。
…柄亀で月影先生が似たような事を言ってたかも………。

206 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:24:18 ID:???0
>>193
> 正彦がヒカルの碁みたいな髪型になったとか

ちょっと待て。
最近の明日香は全然見ていないんだが、今そんなことになってるのか。

>>203
同意同意。

>>204
北島マヤと姫川亜弓を思い出したw

207 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 15:02:07 ID:???0
>>206
正彦の新しい髪形はリニューアルだそうです。

208 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 19:01:55 ID:/uNXIfug0
もうミスボニ買った?

209 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 21:28:22 ID:???0
買ったよん
朱雀の紋章は4ページのメイキング付き(依頼で横溝チックになったそうだ)
さらにリンの後に、販促目的か何か知らないが、レディのミニマンガ2ページ付き

210 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 23:08:54 ID:???O
お!忘れていた。明日書店にDASHします。

211 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 23:51:36 ID:???0
>>205
惚れるのはかまわんと思う。
溺れてはいけないと思う。

212 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 21:24:03 ID:???O
ものすごく亀レスだが
私は原作もののほとんどを
淳久堂で買いました。
普通に書棚にあった。

213 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 00:37:16 ID:???0
>>212
一瞬、ホントにそういう名前(漢字)の書店があるのかと思ってしまったw
でも自分もコミクス全巻持ってて、後日愛蔵版とか文庫とかが出てる
作品の時は、中古系の店や奥利用した事はある。

特に、和田&柴田両氏はそーいうのがめちゃ多いのでw

214 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 01:05:33 ID:???0
>>213
あるよあるよ、ジュンク堂=淳久堂っすよ!
ごそごそしたら社名の由来記事があったのでついでにw
ttp://www.yukan-fuji.com/archives/2005/10/post_3588.html

215 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 12:22:07 ID:???0
>淳久堂
え?あるでしょ?
カタカナ表記が多いけど、
カバーとかには漢字名も書いてあったような。

216 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 13:51:16 ID:???0
レディミッドナイトが読みたくてミスボニ買った。



騙された気分orz
付録がせめてもの救い

217 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 17:32:06 ID:???0
どういうこと?<騙された
掲載されてなかったの?

ミスボニはなあ。
過去の大御所再録が多くて嬉しいけど
本誌がつまらない・・・
もちょっと安かったら買ってもいいんだけどな。

218 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 19:30:47 ID:???0
掲載は、確か2P程度だったかと。
ほとんど、意味ないですね。

219 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 19:52:07 ID:???0
傀儡子リンが載ってたからね。レディは予告編?
付録はコミックス持ってるから今回は立ち読みしました。

220 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 12:39:15 ID:???0
Lady Midnight 3について、たった2ページなのに、アンケートで

 コミクス持ってるか?
 持ってなければ今回のを読んで買いたくなったか?
 今回の感想

の記入欄があったので、売り上げ延ばすためか、続編描かそうとしてると思った

221 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 14:58:33 ID:???0
>>220
あの2ページは、雑誌掲載じゃなくコミクス化した時のあとがき程度で
雑誌の表紙にタイトル印刷するのもどうかってぐらいの、薄い内容だよね。
レディは面白かったけど、もうあれ以上のサスペンスなハラハラは
期待できないから、続編いらないなぁ。

それより忍者飛翔をやってくれぇ〜>和田せんせ〜!!!

222 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 16:13:09 ID:???0
そういや、フラッパーの方、大々的に映画の写真が使われてたのに
肝心の和田先生が載ってなかったなw

223 :花と名無しさん:2006/09/11(月) 20:23:50 ID:???0
>222
写真は載ってないけどコメントは載ってたよ
たった二行だけど

224 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 19:24:52 ID:???0
>>223
いや、漫画の原稿が…>載ってない

225 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 23:49:33 ID:???0
フラッパーに飛翔が載ってないのは、すでにデフォルト.........

226 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 22:15:06 ID:???0
そのくせ毎回次号予告に名前載せるのはやめてほしい

227 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 02:42:04 ID:???0
>>226
編集が和田さんへの期待とプレッシャーの為に、わざと載せているのでは?
と邪推してみるw

228 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 02:49:37 ID:???0
一定量いる和田ファンを釣るための撒き餌だろう。
たいした数はいないけど、フラッパーから見れば美味しい数なのかもしれん。

229 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 07:58:05 ID:???0
フラッパーじゃないけど、今回のミスボニの「レディミッドナイト3」と
和田慎二特集に釣られて普段買わないミスボニを買ってしまった。
一番惹かれたレディ3があんなオマケページみたいなやつだったなんて…orz


230 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 13:36:04 ID:???0
傀儡師リン買ってきた。久々の新刊。まだ読んでないけど。
くぐつぐらい変換しろMSIME。かいらいじゃ嫌だ。

231 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 16:26:36 ID:???0
あれ?コミック出たんだ。
もうそんなにたまったのか<リン

232 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 17:44:59 ID:???O
>>231
>>57-58で情報既出。
特に最初の前後編ページ数が多かったせいじゃないかな?

233 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 00:33:31 ID:???0
傀儡師読んだ。先生大丈夫かいな。
編集者に萌え要素詰め込みましょうとか言われてるんじゃないのかね。


234 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 16:52:33 ID:???0
×編集者に萌え要素詰め込みましょうとか言われてるんじゃないのかね。
○和田先生は生粋のロリヲタ。

編集者が止めても萌えていたら積み込むのが先生クオリティ。
クリーミイマミだって普通ならやんないよw

235 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 22:02:40 ID:???0
しっかし意思を持ったからくり人形ってどうよ?
今後話が盛り上がる気配もないんだが…

236 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 23:36:51 ID:???0
ローゼン熱が冷めるのを待つしかない。

でもフラッパーにいた頃の作品と比べたらマシだと思うなあ。
あれは見てられなかった・・・
今はまだ萌えは出てるけど、暴走はしてない。

237 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 00:03:21 ID:???0
>>235
あやつり左近ってのも意志もってたよねー

238 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 01:45:42 ID:???0
>>235
そう?自分はそれなりに面白く読めている。
近日中にコミクス買う予定だし…。

239 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 05:18:28 ID:???0
>>235
意志があったら悪いナリかー!

240 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 09:05:38 ID:???0
>298
コロ助乙

241 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 09:23:31 ID:???0
さあ、298はコロ助として何をレスしてくれるだろうw

242 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 10:45:06 ID:???O
>>298
コロ助って案外やり手ね

243 :240:2006/09/17(日) 11:19:27 ID:???0
うがー。間違えてレス入れちゃったよorz
>239ナリ  orz

244 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 11:56:14 ID:???0
台風もちょうど来てるし、コロ助はコロッケでも作るベシ。
い〜ざすーすーめーやーキッチン〜♪

245 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 00:54:20 ID:???0
>>235
糸で操ったらからくり○ーカスになっちゃうから

246 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 01:44:35 ID:???0
意志を持った人形がそんなに珍しいかな?
古今東西ありふれたネタだよね。
古典SF小説からずっとあるネタだ。
ロボットものだってその一種だろう。

247 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 03:49:44 ID:???0
傀儡師リンというコミックスを見つけて今読み終わったところだよ。
アリスが出てきたときローゼンメイデンかよとツッコミ
ボニータ掲載作品と知って少女漫画かよとさらにツッコミいれた。
ついでに雅を見て面倒終太郎ry

ところでリンは何歳なんだろう?
中扉の絵を見たとき小中学生ぐらいだと思ったけど読み進むにつれて年齢が上がっていく。
その第一印象のせいか稚拙な思考や行動に納得していたんだけど、
肉肉しい体が出てきてからは違和感が。
女子高生Girls Highあたりのバカ高校生をイメージとておけばいいのだろうか?

>>246
人形は目新しくないからどうストーリーで見せてくれるかが勝負だよね。

248 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 04:13:23 ID:???0
>肉肉しい体
これはしゃーないような・・・
メシア編辺りから女の子の体が明らかに変わってきた。
よく言えばグラマラス、悪く言えば年増の体。
和田さんの嗜好が出てんだろうねえ。

サキみたいなスレンダーな女性絵はもう描けないかもね。

249 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 17:08:32 ID:???0
傀儡師は今後に期待したい
面白い!って感じは無かったけど
とりあえず、続きが気になった

250 :花と名無しさん:2006/09/18(月) 20:06:06 ID:???0
描きなれてないとすぐに分かるアホ毛が気になる……orz

251 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 08:45:01 ID:???0
私もリンの年齢が気になる。
雑誌で立ち読んだ時は12〜14歳くらい?と思ってたんだが
もう少し上なのかな?
しかしまた「アリス」ってのがベタだよなぁ

252 :花と名無しさん:2006/09/19(火) 21:33:50 ID:???0
ようやくリンげと
結構おもしろいね。
でも最初、リンの敵役の男の人がレディの彼氏にみえた。

253 :花と名無しさん:2006/09/20(水) 14:49:12 ID:???O
>>247
ボニータコミックスを買う時点でボニータ掲載と気づけとツッコミ…

254 :花と名無しさん:2006/09/20(水) 19:41:44 ID:???0
薔薇乙女萌えもそうだろうけど、同好の士である柴田さんの影響もあると思われ。
柴田さん、今「YKアワーズ」で人形モノ描いてるし。

255 :花と名無しさん:2006/09/20(水) 20:26:05 ID:???0
天草四郎つーと美輪明宏の前世というイメージがあって…

あの人形はどっちかっつーと森蘭丸っぽいな。

256 :花と名無しさん:2006/09/20(水) 21:49:10 ID:???0
天草四郎つーと魔界転生・沢田研二
あのころのジュリーは 美しかった
ああトシがばれる

257 :花と名無しさん:2006/09/20(水) 22:07:05 ID:???O
>>256
男同士のキスシーンあってビビったw

258 :花と名無しさん:2006/09/20(水) 22:33:40 ID:???0
あったのだけ憶えてる。誰にしたんだっけ。

259 :花と名無しさん:2006/09/20(水) 22:37:37 ID:???0
真田広之

260 :花と名無しさん:2006/09/21(木) 00:03:45 ID:???0
>>253
ぱっと見て和田慎二の本だと手に取り会計でカバーされてしまった事と
ボニータコミックは買う機会が無いのでデザインになじみがなかったんだよ。すまんよ

261 :花と名無しさん:2006/09/21(木) 21:39:26 ID:???0
>>260
まぁまぁ。
盲目的作家買いしてると、よくあることさ。>レーベル気にしない

262 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 09:33:26 ID:???0
アホ毛っていうのがいまいちわかりにくい。
ttp://images.search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%A5%ED%A1%BC%A5%BC%A5%F3%A5%E1%A5%A4%A5%C7%A5%F3&n=5&b=3&c=image&rh=20&d=1&to=5
↑の、巻き髪の先っぽ(裾)みたいにほどけたクルクル状態の毛?

263 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 10:34:06 ID:???0
>>262
Gの触覚みたいに飛び出てる一筋の髪の毛

264 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 13:53:50 ID:???0
しんくみ(山柁何ペイ)の久美子の頭からつきでてる一本毛もアホ毛って言うよね

265 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 14:24:02 ID:???0
こういう感じで一本だけピンとたってる髪の毛
ttp://www.comptiq.com/top_news/05_08/16_a.html

266 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 14:43:29 ID:???0
巨乳の幼馴染みも同じように毛が立ってて、敵役の男の前髪も
似たような描き方だよな。敵役の男はムウ・ミサとも被る雰囲気だ。
てか、黒髪オールバックだと、ああなるのかもwww

267 :262:2006/09/22(金) 16:58:12 ID:???0
ああ〜納得。みなさんありがとう。>アホ毛
触覚といえば江川の描く女の子の前髪とかああっ女神様の前髪だよね。

268 :花と名無しさん:2006/09/23(土) 09:01:51 ID:???O
>>264
そういや、アホ毛って言葉はそのシリーズで知ったな。
作品中に出て来たのか作者のフリートークに出て来たのかは忘れたけど。
何となく思い出した。


今頃LadyMidnight読了。
一巻の最初の揃って黒目無い絵怖っ!!
でも全体的にこのノリは好きだw
全二巻なのか。
まあ終われるところでさっと終わっておくに越したことは無いか…

269 :花と名無しさん :2006/09/23(土) 14:38:25 ID:???0
関東ローカルで悪いけど スケバン刑事の映画(南野陽子)が新作映画宣伝で
放映されてました なんかあまりのバカ演技にトビトビでしか見てなかったんだけど
どうやら信楽老のクーデター計画をベースにしてたみたいです 写真の秘密とか云々
結構原作踏襲してたようなんですが2代目3代目とかいっぱい出してアイドル映画
だったんでどうもソコのあたりが伏線ほったらかしで終わったみたいw
原作読んだヒトしか理解できない話を映画でやるのは反則ではないかと・・・
スレ違いですいません

270 :花と名無しさん:2006/09/23(土) 18:29:13 ID:???0
ああ見た見た。
私は激しく面白かったよ。
うわーポシェットだポシェットだ!リボンつけてるよリボン!
ビー玉のお京って!ヨーヨーの実写はマヌケだ!
と全面げらげら笑いながら見ていた。

一番感心したのはスタントマンだな。
まったくアクションになってないアイドルを必死にフォローして体はるスタントマン達。
アイドルを尻目に、びしっと締める演技で頑張るオジサン俳優達にも感動した。
地獄城とか信楽老って名前を出して原作ファンにサービスし、
南野ドラマのシーンを多用してドラマファンにサービスし、
三代目あさかゆいを出して続編の宣伝をし、
アイドル達それぞれの見せ場を用意して話をまとめている脚本家の努力にも涙した。

お仕事って大変だよね。

271 :花と名無しさん:2006/09/24(日) 17:59:26 ID:???0
和田先生も出てたのはそれだっけ?

272 :花と名無しさん:2006/09/24(日) 18:32:54 ID:???O
それかどうかは覚えてないが
ヨーヨー売りのおっさんって事だけは覚えている。

273 :花と名無しさん:2006/09/24(日) 20:49:14 ID:???0
間違いなくこの映画です。
なにせその映画のパンフを持ってるw

現物引っ張り出してみちゃったよ。
ヨーヨー売ってるシーンの写真がちっちゃいけどちゃんとあった。

274 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 07:46:26 ID:???0
ヨーヨー売ってるシーン見たよ!
あれ和田さんだったんだ。

275 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 16:48:59 ID:???0
>>269-270
友人が実況に参加してたらしいがw 面白かったみたいだね。
漏れは終わり近くになって気づいたのと、PCの調子が悪いののWパンチで
実況に参加できなんだ…orz

276 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 13:34:19 ID:???0
しかしなあ・・
リンという名とアホ毛と聞くと
タイプムーンのFateを思い出すのは私だけ?

277 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 00:21:05 ID:???0
うん

278 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 09:41:12 ID:???0
>>276
みんな、そう思っているが口には出さない

279 :花と名無しさん:2006/09/27(水) 14:21:02 ID:???0
ああ、みんなもそう思ってたんだね

280 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 18:50:20 ID:???O
傀儡師リンの10体あるらしい人形は、全部集めると何があるんだろう?
敵役は何を知っているのか?、その辺りの伏線の使い方次第で
今後の連載の面白さが変わると思うんだが…。
それと傀儡師と普通の人形使いの違いがよくわからん。

281 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 19:53:30 ID:???0
でもリンて、敵との恋愛フラグ立ってるよね。
どう考えても。久しぶりに書くのかな、その手の。

282 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 19:59:33 ID:???0
雅と?
どうせなら明人との方が面白そうだと思うんだが。

283 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 20:26:12 ID:???0
>>280
ジャイアント傀儡

284 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 21:31:28 ID:???0
9体だったら野球チームを作るんだろうけどな。

285 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 22:41:24 ID:???0
リンは何で学校から出ることができなかったのか謎。
どうやって空飛んだんだろう。

286 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 23:43:53 ID:???O
>>284
残る一体は監督

287 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 14:57:58 ID:???0
>>281-282
でも雅はそういう甘い展開無さそうな性格だと思うなあ。
秋人も、あーゆー瞳の和田キャラはあまり幸せにならない印象があるw

288 :花と名無しさん:2006/10/02(月) 21:06:54 ID:???0
>284
5対5でバスケのチームだ

289 :花と名無しさん:2006/10/03(火) 00:23:34 ID:???0
明人は、むしろ、マイスターに惚れそうな感じも…

290 :花と名無しさん:2006/10/03(火) 12:05:40 ID:???0
>>280
 みんなで輪になってマイム・マイム

291 :花と名無しさん:2006/10/03(火) 22:05:32 ID:???O
クレオパトラの人形もマイム・マイムを一緒に踊ったら、禿ワロス(゚∀゚)

292 :花と名無しさん:2006/10/03(火) 22:27:20 ID:???0
和田慎二の中の人は傀儡?

293 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 10:56:50 ID:Gi4QQzu70
既出かな? 森川久美さんという、白泉社の月刊誌LaLaでかつて書いていたベテラン漫画家
(けっこう歴史物では大御所)によれば、
白泉社という会社は、一定の期間をおいて定期的に全ての漫画家を入れ替え、
読者(漫画家もか)の若返りをはかるという方針だそうだ。
どうりで、大好きだった作家さんたちがいつのまにかいなくなって
まったく違う雑誌みたいになっちゃったなあ…と思っていた。花とゆめも同じ会社だからな…

294 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 12:17:31 ID:???0
いやそれ普通だろう。
面白い作品を一作書けたからって次の作品も面白いと限らない。
売れなければ干される。
流行に沿って作者の入れ替えは行われる。
ぶっちゃけ仕事なんだから金にならなけりゃ意味ないからね。

でもタゲそうは大して変わってないだろう。
漫画の主要読者はやっぱり子供だ。そこんとこは変わらない。
大人もいるけど、大人は目が肥えてるからね。文句ばかり言うw

295 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 13:43:09 ID:???0
このスレ住人であやや見に行った人いる?

296 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 14:08:22 ID:???O
上映期間すら知りませんが…全く興味湧かないな。

297 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 15:31:48 ID:???0
封切り当日に見に行った。
自分はまあ面白いと思ったが、話の展開が早過ぎ。
編集の時点ではしょったシーンが多い事が容易に想像出来てしまった。
故に今からDVD化を期待。

パンフは和田先生のコメントや原作に関する記事も合わせて2ページ入っていて、原作ファンのコレクターズアイテムになると思う。

自分は金出して見に言っても良いと思う内容であったとは思うけど、
ここの住人は文句しか言わないと思う、原作厨が多いからな。

298 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 16:30:16 ID:???0
テレビ放映したら見たい。
でも映画館に行く気はない。

299 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 18:14:04 ID:???O
テレビ版スケ刑事を素直に楽しんだ人なら、今回の映画も楽しめるんでは?
元々テレビ版の続編で、原作はあまり重要ではない設定や脚本らしいから。

しかし、テレビ3作ともモニョった自分には向かないとわかっているので、
無理して見に行く気はない。
懐かし板のスケ刑事スレでも色々感想出ているね。
気が向いたらDVD発売後にレンタルで見るかもな〜。

300 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 19:02:27 ID:???0
私は原作も好きだけどテレビ版もけっこう好きだったな。
あれはあれで楽しめる。
でもさすがに3作目は萎えたw

どうせ映画化するなら飛翔をやればよかったのにな。
勝ち気な美少女、ツンデレ、幼なじみ、
普段は役立たずがヒーローに変身、正体は謎、忍者、と
今やったら受けそうな要素が多いと思うんだが。

301 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 20:03:59 ID:???0
2時間ドラマでいいから『銀色の髪の亜里沙』とかやってくれないかな…。

302 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 20:04:35 ID:???0
しかし忍者飛翔には付き物の、ヒロイン・真琴の風呂シーンをどうするかが
映像化のネックになると思われ。
ね太郎がヒロインの全裸を拭くシーンが出てきたりするからw

そう言う意味で、作者は全然違うが闇のパープル・アイで
雛形がヒロインに抜擢された時、こういうキャスティングもありなんだと
興味深かったなぁ…。(スレ違いスマソ)

303 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 03:22:33 ID:???0
>>302
ネギを突っ込むシーンとかw

304 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 14:41:09 ID:???0
>>303
よし、是非ともドラマ化しよう!

305 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 00:51:31 ID:???0
ヨー(ry

306 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 07:21:00 ID:???0
マエストロがファンなんだよ

307 :_■ ネタバレ ■_:2006/10/07(土) 20:03:42 ID:???0
今月の「傀儡師リン」
・・・なんつーか、和田さん楽しそうだなぁとオモタ。
それと今月も扉はカラー絵付、50ページ。ミスボが立ち読みできる人は見たら
店頭で笑うかも知れん…映画に影響されたんだろうか?
「あの伝説の武器が、ついに……!?」

【 次 の レ ス で、 詳 し く ネ タ バ レ す る の で、 】

【コ ミ ク ス 派 の 方 は、 ご 注 意 を !!!】

308 :_■ ネタバレ ■_:2006/10/07(土) 20:04:54 ID:???0

  ネ  タ  バ  レ !!!

敵の雅も驚く音叉なしで起動したアリスは、まず雅の手にあった特別に作らせたという
音叉をはじきとばし、時貞と戦う。時貞は、雅の指示に従い黒衣を操り戦うが、
途中から雅の指示とは無関係に自分の意思で、江戸時代のキリシタン風衣装(上着)を
脱ぎ、一対一の真剣勝負へ。
アリスもそれに応じ、草むらに二対の人形が対峙する(この時、アリスがチラっと
リンに視線を送ると、リンもそれに応じるかのように言葉には出さないが、
アリスの戦いに手は出さないが、負けるなと心から願う)。

アリスに時貞の小太刀が刺さった?と思わせるシーンの次のページで
何と、アリスの武器として、まるでスケ刑事サキのように、ヨーヨーが!!!
桜田門の代わりのようにバラの花の意匠のヨーヨーを操り、鮮やかに戦うアリス。
時貞の憎悪の表情がアップで描かれる(しかし、あくまでも人形w)。

アリスが音叉をはじきとばした時に雅が携帯で呼びつけた、お抱え人形師の明人と
土蜘蛛が車で到着。土蜘蛛がアリスを攻撃し始めるが、雅がまずリンを狙えと
指示した為、土蜘蛛が動きを変えた為、リンが逃げようと走り出す。
するとリンとアリスは互いに言葉を交わさないのだが、不思議なチームワークを
発揮。アリスがリンに向かってヨーヨーを投げると、リンはそれを難なく手に取り
アリスがヨーヨーの糸を利用して木の上に移動。
アリスは木上からヨーヨーを使って、土蜘蛛の額を攻撃→頭部の外装が破壊され
倒れる。雅に指示された時貞は、壊れた土蜘蛛を回収。

309 :_■ ネタバレ ■_:2006/10/07(土) 20:06:08 ID:???0

  ネ  タ  バ  レ !!!

二体(土蜘蛛・時貞)の人形を人形師・明人に預けて、去る雅。
雅は、単独でメールか何かで情報を得て、アメリカへ向かう模様。
明人には電話連絡する。

明人が壊された土蜘蛛をまず修理する為、前回手にしたクレオパトラに向かって
お前を作り替えるのは後回しと発言し、土蜘蛛修理の構想に没頭。
土蜘蛛修理の前に考えがある程度まとまって、明人がクレオパトラを
手にとると…?! クレオパトラが自ら?突然壊れ始め、明人はパニックに。

またリンも人形が修理を要する事態になったら…と心配なので、
あらかじめ修理してくれそうな人形師を探すべく奔走するが、
文楽の普通の人々は、邪道である鹿嶋流を嫌って、手を貸す事を拒まれる。
すると、リンと幼馴染み(巨乳な娘)が二人で暮らす家に、謎な老人が現れる。
ビジュアルは、あの有名な時代劇水戸黄門風wでお付のサングラス二人が
「この紋所が…」とか言って、印籠を就きつけて? 

〜次号へ続く〜

310 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 22:12:15 ID:???0
なんかカオスな漫画になってきたな。

311 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 22:58:33 ID:???0
自分はこれが前後編で始まったとは、とても思えない展開だと
今回しみじみ思ったね。
それとアリスの武器が出たシーンを某食堂でパラ見した瞬間、
笑い声が発生しそうでとても慌てた。

はっきり言って、久々にそれなりに楽しんで読んでるんだけどさー
こんなに風呂敷広げちゃってさー

「忍 者 飛 翔」をやる気あんのかよー!と言いたい。

腱鞘炎だって去年か一昨年、手術したとか聞いたけど
あれって完治するものなのか、難しそうな職業病なのに…。

312 :花と名無しさん:2006/10/07(土) 23:57:41 ID:???0
>「忍 者 飛 翔」をやる気あんのかよー!と言いたい。
ないだろ。
忍者萌えも終わった今、飛翔には和田さんの萌えをかき立てる力がない。

313 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 00:36:13 ID:???0
飛翔やらない原因って和田さんだけが原因なのかな
フラッパーだったよね
公式が4月から公式ページが更新されてない雑誌なんてはじめてみたよ

314 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 01:04:11 ID:???0
中断している作品がすべて作家のせいとは限らない

飛翔の場合は中断した回が回だけに「作家が描かない」可能性もあるわけだが
同時期に同じような設定のメディアミクス化プッシュ作品が始まったことも
大いに関係あるんじゃないか?と言われていたことも覚えておいて欲しい

>313
何か月も放置なんてフラッパーじゃいつものこと
見ているこっちが恥ずかしい公式も珍しいよね

315 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 12:02:23 ID:???0
編集の力より和田さんの意向だと思うな。
フラッパーじゃ和田さん破格の扱いだったからねえ。
が、少女漫画に戻ってきたところ見ると本人にも考えるところがあったのかもしれない。

神恭一郎シリーズとかオカルト風味が入った硬派ミステリをもう一度やればいいのに。
ああいうの描ける人少ないし、意外といいと思う。
いや神は死んでるから無理だけど。

316 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 16:37:20 ID:???O
フラッパ、あやや映画化前は発売日を3〜4日過ぎると見つけるのが困難だったが
最近はあやや儲のお陰か1ヶ月近く経過しても、バックナンバーとして(?)
店頭本棚に常備されている。単なる売れ残りかも知れんがw
スケ刑事原作の販売には役立たないだろうが、雑誌の宣伝には役立った希ガス。

317 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 18:54:14 ID:???0
でも行きつけの本屋で2件ほどスケバン刑事の特集の棚ができてたから映画化で原作も売れてるカモ

318 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 22:13:10 ID:???0
アマリリスの後半で日本映画界に喧嘩売ったのは
どうなったんですか?

319 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 23:19:35 ID:???0
>>319
あれは映画館にすら行かないファンにも喧嘩売ってるけどねw

320 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 12:02:30 ID:???O
どんなふうに喧嘩売ったの?

321 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 12:18:08 ID:???0
日本映画を大事にしていないとかなんとか、アマリリスに言わせていた。
しかし、ほとんどの花とゆめ読者って中高生中心だろうしなかなか映画なんか行けないよね〜
今みたいに地方にもシネコンが充実している時代じゃなかったし。

322 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 13:46:30 ID:???0
レディースデーもなかったし、映画の日も毎月じゃなかったしね。
でもレンタルビデオもそんなに安くなかったし、充実してなかったし、
テレビの放送局も地上波しかなかったしね。…昔の話しだなあ。

323 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 16:08:05 ID:???0
昔って映画って1000円くらいじゃなかったっけ?

1800円の今は気軽に行く気しない。
レンタルでいいやって気持ちになる。

324 :320:2006/10/09(月) 18:52:56 ID:???O
和田先生、自分の怒りをキャラに言わせたのか。
アマリリスはクリーミィマミとか出したりやりたい放題だね。

325 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 19:26:05 ID:???0
それはそれでおもしろかったんだけど。
実際、邦画なんてアイドル映画しかないような時代だったし

326 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 15:44:25 ID:???0
>>325
アニメがあったじゃんwww

327 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 16:09:05 ID:???0
なんつーか娯楽に対して
ああいう「自分だけは違いがわかってる」と勘違いした批判は
失笑ものだと思う。

映画は芸術だとかごたいそうなこと言う前に、
萌え暴走しないで漫画を完結させてくれ。

328 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 18:02:38 ID:???0
いや、当時の邦画は本当にひどかったから「自分だけは」つー勘違いでもなかったと思う。
だって、菊池桃子主演だったり光GENJI主演だったりチェッカーズ主演だったりばっかりだったんだよ。当時は。
スケバン刑事の主演もアイドルでしたね。。。

329 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 20:13:42 ID:???0
そうそう。
「アイドルが天使になって男の子の前に現れて一緒に各国巡りして〜」
ってアマリリスが捨てた脚本のような映画、本当にあったからなー。

330 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 21:54:15 ID:???0
アニメといえば東映まんが祭り

331 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 19:11:04 ID:???0
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1146483916/601-603
微妙な売り上げだなーーー121位か。

332 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 21:39:20 ID:???0
>>327
ガイエのことかー!

333 :花と名無しさん:2006/10/12(木) 23:05:29 ID:???0
ハゲと和田さんは違うだろう。
ハゲは中二病、和田さんはヲタク。

334 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 07:06:22 ID:???0
日本映画批判、なんでここで言わなきゃなんないの?って思った。
内容はさんざガイシュツな意見な印象でさ。
しかもその演説の後に「日本映画、作るならこれくらいやれ!」と出してきたのが
なんだかなーな劇で。
何も言わずに劇中劇として出てくれば、いつもの和田さんらしい内容だったのに、
あれだけ異例な大言壮語の後だったんでシラーッとした。
萌えも下地や隠し味ならいいけどアレはまずかろう。花ゆめ切られても当然。

335 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 09:40:11 ID:???0
>花ゆめ切られても当然。
これなんだけど、結局「切られた」のと「自分から出て行った」のと
どっちが本当なの?

336 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 12:09:51 ID:???O
>>335
その件については、和田氏本人が一切発言する気はないらしい
(某ファンサイトのFAQにある)。
白癬がそんな事を今更蒸し返して公表する訳はないから、真実は闇の中。

337 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 13:16:29 ID:???0
少女鮫の打ち切りが原因なのは確実だけどね

338 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 14:40:01 ID:???0
少女鮫は小さいRのままでよかったのに……(´・ω・`)

339 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 15:29:18 ID:???0
アマリリスとか少女鮫のエピ聞くと老害って感じ。

340 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 16:36:33 ID:???0
100%否定できない

341 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 22:19:01 ID:???0
>334
同じツッコミを和田氏にしたくなったよ、オイラは

342 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 23:32:17 ID:???0
>>334
リアルタイムでアマリリス読んでた?
パ・テ・オ とかやってた時代ってわかる?

343 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 10:40:43 ID:???0
>>334
アマリリス連載と白泉社との決別はまったく時期が違うぞ
何を書いているのだ?

344 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 11:14:34 ID:???0
日本映画といえば和田先生とは関係ないけどさよならジュピターとかあったねえ
日本映画はだめだ、いっちょう俺が2001年宇宙の旅なみのを作ってみてやるとか日本沈没の作者の人が監督やったけど
おにぎり見せたいってカットが妙に長くなって変(別の目的のかっとの画面の隅におにぎり映ってるとかにすればいいのにわざわざ画面真ん中にもってきてしまう)とかなんか映画の基本ができてないものが出来ちゃったみたいな



345 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 16:34:10 ID:???0
アマリリスの映画編はリアルタイムで掲載時によんでいた人間と
後から読んだ人では温度差があると思う

アイドルでてればどうでもいいって映画沢山あったもんね

346 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 21:27:08 ID:???0
リアルタイムでも「よく言ってくれた!!」な内容じゃなかったね。
切られたのか決別したのかは不明だけど、こういうのが積もって
悪化したものと思われる。扱いづらい大御所が
作家>>>出版社・雑誌と思ってたら実は反対でしたって結果じゃない?

347 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 21:30:53 ID:???0
じゃあミウッチがしつこく柄亀の続きを描かないのは
干されないためもあるのかあああ!?

348 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 23:46:57 ID:???0
>>346
あの当時、和田さんが白癬から離れた要因のもう一つは、編集長交代の噂も
あったよね。花ゆめ創刊時の小長井氏に惹かれて別マから移動した
いわゆる現在の大御所作家達の最後の砦が和田さんとミウッチっぽい。
その後の編集部の方針がガラっと変更されたらしく?、和田さんは
もうそのカラーに合わないと言われたとか、どうとかって噂が
まことしやかにNET上をあちこち巡っていた記憶がある。

>>347
柄亀スレで語れ…ネタにしてもおもろくない。

349 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 11:11:55 ID:???0
和田さんの、あのタガの外れっぷりは何だったんだろう?
編集長に頼みにされて雑誌で何やってもOKな時期だったんだろうか。
(アマリリスのは普通チェックが入り、通らなそうだもの)

「傀儡師リン」、上でネタバレになっている回のアレは…
映画の宣伝と読者サービスなのかな。

350 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 11:48:12 ID:???0
>アマリリスのは普通チェックが入り、通らなそうだもの
そんなことないでしょ
別に普通だったと思うよ
自分が気に入らないからって一般的におかしいことだと思うのはどうかと。

351 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 17:26:27 ID:???0
萌え全開とか日本映画界に文句とかが普通か〜???

352 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 17:42:48 ID:???0
>346
>348
そのへんの経緯は野間美由紀さんのサイトの日記に
ちょこっと書いてあったような…
和田先生が怒って版権を引き上げるのも無理はない、みたいな?
今見てきたんだけどみつからなくなっちゃった。
花ゆめはたしかに「ぼく地球」終了頃から執筆陣も若返りを図ってるような
感じだったね。私はだんだん読めないマンガが増えてきて買うのやめたんだが。

353 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 18:25:11 ID:???0
ttp://www.studio-rose.com/freetalk/freetalk9906.html
の「話はできた」

ファンが和田さんへしたインタビューの中では否定されてるけど。
結局真相は和田さんしかわからんので堂々巡りになっちゃう



354 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 20:56:29 ID:???0
>>351
確かに今の「花とゆめ」からみれば普通じゃないかもしれないけど
当時の花とゆめというのは、少女マンガのなかでもそういうのが「アリ」な雑誌だったんだよね



355 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 20:57:25 ID:???0
351のようなマンガ家に品行方正さを求めるファンのおかげで
マンガってつまらなくなったと思う

356 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 21:04:53 ID:???0
編集者が世代交代して、作り手側が
昔の少女マンガ黄金時代をリアルで体験してない層が
増えてきたせいもあると思う。
スケバン刑事・ガラかめ・はみだしっ子・ブルーソネット時代を
年代的に知らない編集もいるんだろう。

357 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 07:09:12 ID:???0
>>350>>355
逆に言うと個人であれを普通と思うのは勝手だけど全員が、というのは無理でしょう。
長年花ゆめ読んでたけど物語の中に納まらず、特出しすぎというのが
従来の和田さんらしくない。ノリの読み違えだったんだろうと思う。

どの和田作品でも全体の読後感は「物語の精度重視」だったので
随分違和感があった。355の言う品行方正さを求める、の意味が判らないけど。

358 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 08:56:54 ID:???O
流れ豚切り。傀儡師リンは、そこそこ面白い。
でも20年読者の自分としては、飛翔や明日香の結末の方が見たい。

明日香は、和田氏よりしばらく(永遠に?)凍結宣言出ちゃったけど…
飛翔は、行き詰まってしまった感が読者的にも見え見え。
そこを何とか打破してもらいたいのだが、もう無理なんだろうか…・゚・(ノД`)・゚・。

359 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 14:03:11 ID:???0
恵子とパパから入り、その後はリアルタイムで読んでいた身としては
アマリリスの日本映画辺りが別れを告げた頃だったなあ。

盗賊のアマリリスは面白かったけどね。アイドルになったのも笑った。
クリーミーマミが出たのも最初は笑った。
でもそういう笑いは一過性なんだな。しつこくやられると悪趣味っつーか
センスがないっつーか作者の萌えを見せられているだけで興ざめする。
日本映画批判やって作中でスケバン刑事やっちゃって。
アマリリスファンの三騎士とか出てきて、もうついていけなくなった。
んで和田さんから一時離れたな。
戻ったのは少女鮫読んで。ただし少女編のみね。
アルが成長してからは、和田さんの悪い癖が作品を台無しにしてると思う。

360 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 15:25:12 ID:???0
>>359
作中映画は超少女明日香じゃなかった?
でも、アマリリスで一時和田さん離れしたのは私も同じ。

個人的にはピグマリオ連載終了直後から鼻夢の読者ターゲットというか
コンセプトの変化を感じ、アマリリス第一話の時点で和田さんがその変化に
付いて行けてない雰囲気を感じた。
なので、和田さん鼻夢から離れた方がいんじゃね?と思いつつ読んでたが
映画編で痛々しさに耐えかねて和田さん離れと同時に鼻夢読者も引退した。

少女鮫は漫喫でコミクスまとめ読みしたけど、何というか、やっぱ鼻夢でやるには
無理があったんだなーと痛感させられたよ。

361 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 19:02:33 ID:???O
ミスボニ読んだ。
ネタバレを忘れてたせいで薔薇のヨーヨーに( ゚Д゚)ポカーン
呆れて何も言えない。

362 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 19:11:12 ID:???0
>>354
昔の花ゆめだったらありだったんだよね



363 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 20:10:16 ID:???0
>>359
>恵子とパパ

なつかしいな。私も初めて読んだ和田作品がそれだった。
今でも時々あのシリーズの新作に出会えるのがうれしい。
デビュー作からだから一番息の長いシリーズだよね。

364 :花と名無しさん:2006/10/16(月) 20:39:19 ID:???0
>>361
同じく( ゚Д゚)ポカーン
上にあったネタバレは、冗談だと思っていたw

ホントだったのね・・・。

365 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 00:04:41 ID:???0
まだやってるのか「恵子とパパ」!
和服が似合う逞しさが妙にエロいパパに憧れたな〜。
今は恵子たんはいくつなの?変わらず?
自分が初めて和田作品読んだのは「マーマレードは血の匂い」だったかな。
怪奇マンガブームの頃で週マも必ず恐いのが載っていて、小学1年にはカタコンベとかとても恐かった。

366 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 00:06:08 ID:???0
…間違い。パパシリーズとごっちゃになってる。
「オレンジは〜」ですね。
ママレードじゃ恐くないよ。

367 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 00:57:51 ID:???0
ピグマリオではまって、いろいろ読んだけど
アマリリスと少女鮫は未読

頭身のおかしさが気になりはじめて
あまり読まなくなった。

明日香が未完なのが、困りどころなのです

368 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 07:43:30 ID:???0
>>359
頼むから、きちんと読んでから批判してくれ。
伝聞情報だけを元にレスしてるのバレバレだよ。

369 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 08:58:12 ID:???0
いや、伝聞情報でなく記憶が曖昧なだけじゃ?

370 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 09:03:45 ID:???0
明日香の作者による解説になってたから印象強いはずなのに
なぜスケバン刑事と間違えるのかちょっと不思議かな。

二人の明日香のほうはスケバン刑事やってたよね

371 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 14:35:22 ID:???0
>>368
読んでるんだけど・・・昔の漫画なんだからゴッチャになって間違っただけだよ。

みながみなマンセーと思われると困るなあ。
昔のミステリ時代や恵子とパパ、クマの童話とかああいう時代は好きだったけど、
ピグマリオ後編くらいからは惰性で読んで
明日香のメシアやアマリリスで脱落した。
日本映画批判はね、田中芳樹に通じるもんがあって駄目だった。
そういう批判抱くのは結構だが、別のとこでやってほしい。
作品に織り交ぜるのは卑怯だ。

372 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 15:38:27 ID:???0
わたしゃ368さんじゃないけどちょっと気になったので。
作品に織り交ぜるのは卑怯って言い方はきつくないかなぁ。
当時、そういう表現をする場所が許されたんだから良いと思う。
漫画でしか(十分立派だけど)表現できない人なんだしさ。
大目に見ようよ('A`)


373 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 15:59:02 ID:???0
つまんない主張をゴロンと出されても('A`) ウボアー
場を弁えてくれというのに同意。作品に集中して欲しい。
「スケバン刑事2nd」といい、薔薇のヨーヨーといい、何か困った人になってる。

374 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 16:56:10 ID:???0
>>372
エッセイやコラム、文章で書く方法もある。
またはコミックの柱でもいい。
柱で過激なことを書く漫画家は不評だけど、
漫画そのものでキャラの口を借りて
作家の不平不満を語らせてしまうのに比べたら、遙かにマシだと思う。

作品本体に織り交ぜられると、キャラも作品も作家にとっては
軽いものなんだと透けて見えて悲しくなる。

375 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 17:16:33 ID:???0
あれ?いま気づいたけど和田さんのコミックって柱あったっけ?
全く記憶にない・・・

376 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 17:21:45 ID:???O
>>375
白癬時代に…?そう言えば見た記憶がないような…。

377 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 17:30:49 ID:???0
>>375
昔のジャンプコミックスと同様に、雑誌掲載時広告ページだったスペースは
単行本用に新たにコマを書き足してた様な記憶がある。(曖昧記憶だが…)
だから、そこの部分だけ絵柄がビミョーに新しい。…かったような…。

ニセ記憶だったらスマン。

378 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 17:31:47 ID:???0
>>377
× 雑誌掲載時広告ページだったスペースは
○ 雑誌掲載時に広告が入ってたスペースは

379 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 17:47:00 ID:???0
リンって最初は好評だったみたいだけど、
ヨーヨーネタ聞くと何か不安になるな。

>>377
ヘェーヘェーヘェー。
昔のジャンプはそうしていたんだ。

380 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 18:33:23 ID:???0
>>379
とりあえずジャンプ黄金期以前はそんな感じだった。
そこら辺、作家や作品や担当編プロ各々の方針によるだろうけど。
(あとは、書き足しじゃなくて捨てカットを入れてスペース埋めるとか?)

とりあえず車田テンテーとかはほとんど「カッ!」「何ィ!?」なコマでスペースを埋めてたw
左ページの長細い縦1コマがあったら、多分いまの1/3スペースに該当する所なんじゃないかな。
推測だけど、昔は「作家のフリートークでスペースを埋める」という概念が無かったのかも。

スレチ気味スマソ。

381 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 19:44:44 ID:???O
フリートークで埋めてる作家はたくさんいたよ。

382 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 20:58:07 ID:???0
>>381
ソッカー。
んでは自分が昔読んでいた作家が、ことごとくそういう傾向だったのかも。>加筆

383 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 21:04:52 ID:???0
しかし言われてみると昔の漫画では柱部分に
フリートークは少なかった気がする。
20年くらい前の話ね。
子供の頃の漫画は全部手放したから記憶が頼りだけど。

384 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 21:14:02 ID:???0
薔薇のヨーヨーに関してはスケバン刑事思い出すからビミョーな気になるのであって、
まあ、武器としてありなんじゃないの? 作品の流れでおかしいわけじゃないしさ。
鞭とか使われるよりいいよ。作者がヨーヨーという武器が好きなんだよ。それでいいよ。
後、二人の明日香のスケバン刑事ネタはたいしたことないレベルだと思う。
お話にも特に絡まないしさ。

385 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 21:28:17 ID:???0
>薔薇のヨーヨーに関してはスケバン刑事思い出すからビミョーな気になるのであって
いや正にそこが問題なんだと思うが・・・
これが別の作家だったら何も問題はなかったろう。
スケバン刑事書いた和田さんが書いてるから気になるんであって。

一過性で終わるならファンサービスやお遊びで済むけどね。
ちょうどスケバン刑事の映画やってるし。
でも後々まで引っ張られると嫌だな。

386 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 21:38:14 ID:???0
スターシステムだよスターシステム。武器のスターシステム。

387 :花と名無しさん:2006/10/17(火) 21:39:18 ID:???0
むかーし後書きか何かで、「ヨーヨーが武器って使えると思わない?
いやマジでさ」みたいな書き込みをみたことがあるよーな。

ご本人的にもかなり気にいっている武器なのかもね・・・。

388 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 00:38:33 ID:???0
>スターシステムだよスターシステム。武器のスターシステム。
ワロタw

389 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 01:23:42 ID:???0
武器がヨーヨーの原典はおそらくコンバトラーV
和田さんもこれが元になったと何所かで発言していた記憶があるなぁ
だた、サキの武器としての印象が強いのはアイドル番組になって、有名になったからだろうな
すっかり定着してしまったww
ま、このくらいのお遊びならいいんじゃないか
フラワードリームNANA路線に戻らなきゃ許せる範囲

390 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 01:56:59 ID:???0
>389
逆じゃなかったか?
スケバン刑事連載終了後でた特集本?の中で
コンバトラーVの作者だかプロデューサーが
パクらせてもらったみたいなこと書いてたよーな

スケバン刑事:1976年1月〜連載開始
 (校舎は燃えているか!?はさらに1年前)
コンバトラーV:1976年4月〜放映開始

391 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 08:37:12 ID:???0
>これが別の作家だったら何も問題はなかったろう。
>スケバン刑事書いた和田さんが書いてるから気になるんであって。

別の作家だったら普通に「パクリ」呼ばわりされると思うが…
>>390みたいに話をつけても、どうしてもインパクトの強さからパクり感はぬぐえない

392 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 12:57:21 ID:???0
へーコンバトラーVの方が真似したのか。
いや自分がそんな昔からリアルタイムで読んでたのがちょっとショックで…

393 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 13:42:07 ID:???0
昔だったらともかく、今ならヨーヨー武器に戦う主人公が出てもパクリとは思わないなあ。
何たって古すぎるからパクリっつーよりオマージュと感じる。
つかパクリかオマージュかは作品のでき次第だしね。
ベルセルクのガッツの剣は大地の剣がモデルだけど、あれをパクリと言う人はいないだろう。
モデルになっていても作品が面白くて、ネタが浮いてなかったら叩かれない。
あ、でも今はだめか。映画があるから。

和田さんはこれまでの悪癖があるから、ファン歴が長いほど
萌えやスターシステムに対して危惧しちゃうんじゃないかな。

394 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 02:06:51 ID:???0
ヨーヨーっていえばサキが作中で1回だけ「ダブルヨーヨー!」と技名らしきものを
叫んでたと思うんだけど、後にも先にもそういうのはこれっきりだったように
思うんだけど合ってるかな。
やっぱり気恥ずかしかったのかな?ドラマの方はどうだったか知らないんだけど。

395 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 13:40:56 ID:???0
ポールのミラクル大作戦のオカルトヨーヨーも
スケバン刑事のパクリの可能性があったりして(1976年10月〜)

396 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 14:36:25 ID:???0
>>389
>武器がヨーヨーの原典はおそらくコンバトラーV
>和田さんもこれが元になったと何所かで発言していた記憶があるなぁ
>>390が言うように逆。だからそんな発言はない。
ファンの記憶って全然当てにならないね。

397 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 14:40:10 ID:???0
>ファンの記憶って全然当てにならないね。
396の性格が悪いのはわかった。

398 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 15:54:38 ID:???0
>>394
ダブルヨーヨー&技名叫び、それで合ってるよ。
書き文字が斜めってて特徴があるよね。
桜の代紋を見せて名乗りを上げるのも確か一回だけと思う。(檻から出るため)
白泉文庫のあとがきで、恥ずかしいから一回しかやれませんでした、と書いてる。

文庫になってようやく碧子の決めセリフの誤植が直っててホッとした。
大ゴマで「見せてあげる!」が「見けてあげる!」。コミックスも誤植まんまだった。

399 :389:2006/10/19(木) 18:36:53 ID:???0
390スマソ
何故かずっと、コンVの方が先だと思っていたよ>ヨーヨー
その所為だろうな。何所かのインタビューの記事をテレコで覚えこんでしまったのは

てか、当時の自分の年齢一ケタだよ…
年とったなぁww

400 :394:2006/10/19(木) 22:41:23 ID:???0
>398
あ、やっぱりか。ありがとー。懐かしい細かい話できて嬉しいよ。

そんな大昔のだと思ってたアニメと同期だったというのも驚き。
スケバン刑事はもうちょっと近代だった気がしてたし、ガンダムとコンVって
そんなに放映年離れてないんだな。

401 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 23:45:32 ID:???0
もう書かれてるけど
昔出したファンブックに「ヨーヨーはスケバン刑事から取りました」って
対談で書いてあったよー
『おそらく』でもウソビアいやん

402 :緒川たまき:2006/10/20(金) 00:49:55 ID:???0
うそつき!

403 :花と名無しさん:2006/10/25(水) 22:00:00 ID:t4EUyhUK0


404 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 02:17:33 ID:???O
>>403公私の私!(・∀・)ノ

405 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 03:57:36 ID:???0
ミスボニ前号「Lady☆Midnight」の訳わからん誘い受けを
思い出してしまった…。
和田氏は続編描きたいという意思なんかなぁ。
主人公をヒロインじゃなくて、木島さんの刑事モノとしてなら
読んでみたい気もする。
でも、傀儡師リンや飛翔が終わってからでいいぞw

406 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 05:25:32 ID:???0
徘徊していたら、和田慎二スレをみつける
なんだか感動だわ


407 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 14:08:56 ID:???0
> でも、傀儡師リンや飛翔が終わってからでいいぞw

明日香も加えて。・゚・(ノД`)

408 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 14:24:06 ID:???0
あさぎ色の伝説もチラッと書いてくれないかなー

409 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 15:44:52 ID:???0
あさぎ、放置し杉。

410 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 16:16:57 ID:???0
>>405
和田さんはもういいと思ってるけど、
編集部が描かせたい意向なんだと思うよ。

411 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 14:48:56 ID:???0
あさぎ色の伝説って沖田が死んでおわってなかったけ?
何かと間違えてる?

412 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 18:22:12 ID:B08+hGAKO
「あさぎ色」は、リアル連載時を知らないが既刊コミクスではまだ沖田は生きている。
コミクス未収録エピが1話あると復刊ドトコムで知ったけど、その時亡くなってるの?
どこのファンサイトに行っても、未完結判定されていたと思うけど…???

413 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 18:23:06 ID:???O
あ、ごめん。sage忘れた…。

414 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 20:53:37 ID:???0
某書店のLaLa創刊号データにあったカラー扉。懐かしいあさぎ色です。
ttp://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/lala1976-09-2.jpg

415 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 20:02:00 ID:???0
>>365
遅レスだけど、恵子とパパはデビュー作当時からほとんど変化なし。
一番変わったのは、シンゴ君だね。
初登場のころの土方歳三そっくりのきついキャラはどこへやら。
顔つきも性格も天真爛漫そのもので、そのまま身長伸ばしただけのクルトになってしまってる。

416 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 23:33:07 ID:???0
>412
そうか。
年表で沖田死亡を読んだのでそれと混同してるのかも。
4巻で終わりですよね。

417 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 01:06:41 ID:???0
あさぎ色は、新撰組という実在した人々をモデルに脚色している話だからね。
沖田が早死にするのは、あっちこっちで取り上げられているから、大抵知ってる人が多いし…。

>416の、ラストの行はなんて理解したらいいんだろう?412のレスをどう読んだんだろう?

418 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 07:51:32 ID:???0
既刊は4巻までですよね

419 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 07:52:45 ID:???0
なんかうざい>417
4巻に年表も載ってたじゃん

420 :365:2006/11/02(木) 21:37:54 ID:???0
>415
うわシンゴとか懐かしいな。書生の人だよね。
描き慣れるとキャラって丸くなるらしいからな。絵柄がだけど。
ありがとー。

421 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 22:59:13 ID:???0
>>420
そう、パパの書生。
(詳しくは恵子の学校の同級生で、パパの旧友の息子で、文壇期待の新人作家)
最近はこの三人と恵子の彼氏で麻雀やったりしている。

422 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 23:23:58 ID:???0
あさぎ…といえば斎藤さんが総司より年下には
到底みえないアレですね

423 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 00:45:12 ID:???0
え?最近って恵子とパパのシリーズってまだ続いてるの?
あのへんやミステリ系はもう書いてないと思っていた。
なつかしいな。
キャベツ畑の話とかあったよね。

424 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 15:01:28 ID:???0
>>423
「キャベツ畑で捕まえて」はまた別だよ。
センセがモデルの漫画家とその下宿先の娘の話だ。
亜子ちゃんだっけかな?

425 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 18:36:03 ID:???0
>>424
たしかそんな名前だったかな。
アコというのは愛称だったかも。
あれも「私とアニキのアップルパイ」「キャベツ畑でつかまえて」「キャベツ畑を通りぬけて」とシリーズ化してるね。


426 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 19:37:44 ID:???0
アコってスケバン刑事にも出てたけど、別人だよね。

427 :花と名無しさん:2006/11/03(金) 20:56:50 ID:???0
>>424-425
考えたら「キャベツ畑でつかまえて」じゃなくて、「キャベツ畑でつまづいて」だったと思うw

428 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 18:13:00 ID:???O
ドジっ子萌えなタイトルだねw

429 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 23:33:21 ID:???0
「キャベツ畑」の話に出てくるハンプティ・ダンプティーが信楽翁そっくりな顔と性格なのが笑える。

430 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 01:42:02 ID:???0
秋田でいいから「ファティマ」のコミックス出してくれんかな…

431 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 08:48:02 ID:???0
ファティマ、結局予告編しか読んでないや。
どんな話だったの?

432 :花と名無しさん:2006/11/07(火) 23:38:07 ID:???0
>431
ガイコツがストーリーテラーで「アウターゾーン」みたいな
雰囲気の漫画、としかもう覚えてないんだけど…
確かアクション無し、和田漫画の王道の復讐物でも無し、
地味っちゃー地味なので多分人気が出なくて第一部完みたいな
打ち切りになったんじゃないかと思うんだけど…

もっと詳しく覚えてる人おられます?

433 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 02:28:19 ID:???0
>>431
自分は2回ぐらい立ち読みした。でも、たまたま自分の行動範囲内では
フラッパーが発売日を逃すと発見できない事が多くて、なかなか見つけられないうちに
打ち切り状態になってしまった。
なんつーか…2回目の段階では、あまり期待できない雰囲気だった。

434 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 07:38:53 ID:???0
少女マンガの水があってるんだよ
フラッパーの連載は明日香も含めてどれもいまいちだった
ボニータの方が断然いいや

435 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 11:04:01 ID:???0
青年誌になって無理にエロ描写入れようとするからおかしくなるんだと思う。
明日香の一作一ヌードだったら許容範囲だったけど。

436 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 12:51:32 ID:???0
女性誌(原作)だとレイプ描写とか必ず入れるけどな

437 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 20:18:36 ID:???0
>>435
無理に、と言うよりタブーがなくなって好き勝手した結果つまんなくなった気がする。
和田さんは少女漫画って枠の制限があった方が面白く書けるのかもね。

438 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 21:16:22 ID:???O
制限あるとあれこれ工夫しようとするもんね

439 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 20:25:56 ID:???0
自作で露骨な性描写のシーンがカットされてるのは、和田さんのテレかな?
「あさぎ色の伝説」の総司の童貞喪失の場面も、「超少女明日香・聖痕編」のレイプシーンでも
その場面はベタ塗りに隠されてほとんどあえぎ声やベッドのきしむ音だけで表現されているし。

440 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 14:15:19 ID:???0
元々恋愛漫画は苦手って人だからな。和田さんは。
それにしても奥様っていう客観的に自分の漫画を見てくれる人がいなくなったのが、
和田さんにとってマイナス要因だよなあ。

441 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 17:58:29 ID:???0
ん?離婚したの?つかそもそも結婚してたの?

442 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 18:04:04 ID:???0
>>441
結婚は若い時に普通にしていて、娘さんも成人済み。
奥様は、足さんの1人だったそうで「ピグマリオ」連載中に突然死された。
和田氏自身がMF(愛蔵)版「ピグマリオ」のオマケ漫画にて描いています。
ってか、2chの和田関連スレでは、あっちこっちで話題に出てる。

443 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 18:38:26 ID:???0
>>439
和田さんは、最初っから性描写は描く気ないと思う。
だから「少女漫画」というフィールドからプロデビューしたんじゃないかと思ってた。

ところで「CROWN」読んでる人、ここにいる?
自分は他に見たいのがあるので、一応連載追っかけてるんだけど、
正直イマイチ感は拭えない。最近の原作のみ漫画はラストはアレだったけど
「リオン」はとても面白かった…作画者が和田ファンだったのが良かったせいかな?


444 :420:2006/11/11(土) 19:22:34 ID:???0
>421
遅レスでごめん。ありがとー。

>439
緑の消失点の時もサキがレイプ事件の説明をされて、やけに恥ずかしそうにしてたよね。
無意味にサービスシーンとか入れるわりに、ウブいんだな和田先生。
女子には読み易くていいけど。

445 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 19:44:53 ID:???O
>>444
ウブというより雑誌掲載時の時代背景からいって
少女漫画誌で女子高生キャラが露骨に性的な話題(しかもレイープ)を
平然と話すほうがおかしいわけで。

446 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 20:00:55 ID:???0
>442
いや正直存じ上げませんでした。
作風からてっきりオタ独身かと(失礼)

447 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 21:13:26 ID:???0
最萌トーナメントの宣伝来ないけど、ピグマリオキャラの候補に
メデューサが入っててワロタw 流れ豚切スマソ。

448 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 21:15:52 ID:???0
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ゞ     / 本日11/11より第二回漫画最萌トーナメント第一次予選が開幕しました。
 ( ・∀・) <  少女漫画板・懐かし漫画板のキャラも多数エントリしております。
 ||祭) ̄|つ \ データベースで一発検索☆ひいきのキャラをみつけた方はぜひ投票を!
 〓__ノ     \__________
 し' ∪
第二回漫画最萌トーナメント
ttp://max.45.kg/mangasaimoe/index.html
第二回漫画最萌D A T A B A S E 
ttp://cchara.xii.jp/db/database.cgi
和田スレ用**投票日**
11・21(火曜)11組{{海槌麗巳@スケバン刑事}}
11・22(水曜)12組{{麻宮サキ@スケバン刑事}}
11・30(木曜)19組{{谷村スガ@スケバン刑事}}
12・01(金曜)20組{{砂姫明日香@超少女明日香シリーズ}}
12・05(火曜)24組{{海堂美尾@スケバン刑事}}

449 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 21:29:10 ID:???0
>>447さんがお気づきのように「ピグマリオ」もエントリしてます!

11・15(水曜)05組{{メデューサ@ピグマリオ}}
11・24(金曜)14組{{精霊オリエ@ピグマリオ}}
11・25(土曜)15組{{ユリアナ@ピグマリオ}}
12・08(金曜)27組{{水晶の姫オリエ@ピグマリオ}}

450 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 21:44:04 ID:???O
メデューサ様(;´Д`)ハァハァ

451 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 22:04:52 ID:???0
メデューサはどのバージョンなのかよくわからんな

452 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 23:29:07 ID:???0
マミでしょうもつろん

453 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 23:29:36 ID:???0
メヂューサと言えば、ラストの越えねばならぬ母の存在を…何たらって言う
説教と言うか、格言的な発言に、おお!スゲー!と感動したな。
でも今思うと、男の子に越えねばならぬって「父」の方が多いのに
作者が男のせいだろうか?とちょっと疑問にも…。
単なるマザコン漫画や腕力だけが強い男の子だったりしないのが良かった作品だ。

454 :花と名無しさん:2006/11/11(土) 23:52:25 ID:???0
>453
ユング心理学では、人間が成長していく過程で克服しなければならない問題を
「母殺し」という。
神話に見られる怪物退治の話は母殺しの表現とされる。

455 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 17:03:00 ID:???0
ここの人じゃないだろうな…w

ttp://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200611/2006110700089.htm

456 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 23:31:04 ID:???0
>>448
第二回漫画最萌トーナメント第一次予選 11/15結果

117位 11票 メデューサ@ピグマリオ

投票してくれた方、ありがとうございます

457 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 00:32:06 ID:???0
>>455
板違いはやめれ。やりたきゃ「ネットWatch板」をドゾー。

投票忘れた…。スガちゃんにでも投票しようかなぁ。

458 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 03:09:42 ID:???0
>>456
去年、メデューサ様0票だったらしいね
11票取れて良かった

459 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 16:30:17 ID:???0
>>448
他にもエントリーしてます

11・16(木曜)06組 {{本条亜里沙@銀色の髪の亜里沙}}
11・19(日曜)09組 {{紫堂涼子@少女鮫}}
11・21(火曜)11組 {{椎崎奈々@怪盗アマリリス}}
12・01(金曜)20組 {{砂姫明日香@超少女明日香シリーズ}}

460 :花と名無しさん:2006/11/16(木) 23:29:44 ID:???0
>>448
第二回漫画最萌トーナメント第一次予選 11/16結果
142位 8票 本条亜里沙@銀色の髪の亜里沙
投票してくれた方、ありがとうございます

461 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 08:14:47 ID:???0
メデューサ様がエントリーするなら、ぜひクリーミーーマミのコスプレバージョンでお願いしたいw

462 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 11:33:49 ID:???0
亜里沙って昔読んだときは何とも思わなかったけども、
今読むとキャラの内面の設定とか描写が薄い感じがする。
話の骨格をなぞってるだけ、というか。
今の漫画がキャラ主体になってるってことなんだろうけども。

463 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 16:20:48 ID:???0
国内狂牛病発生でスケバン刑事をふと思い出した。

464 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 16:35:58 ID:???0
>>463
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ!!!

465 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 20:22:39 ID:???0
>>463
狂犬病な

466 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 22:42:57 ID:???0
リンやっとコミックスかってきた
まあまあ面白かった

ローゼンという話もあるけど、読んでなぜか
ラムちゃんの戦争と飛翔の生き人形の話を思い出したよ

467 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 11:50:14 ID:???0
>>462
あれはもともと美内すずえの「燃える虹」のオマージュという説もあるし。

468 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 12:15:09 ID:???O
>>467
そうなのか?
アリサって、大逃亡のマリアやスケ刑事のサキと似たキャラだから
和田さんのお気に入り人物パターン・ストーリー設定なのかと思っていた。
5枚目のクイーンのヒロイン女子高生(名前失念)にも似てるし…。

469 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 13:29:12 ID:???0
アリサは岩窟王ベースでしょ

470 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 13:58:34 ID:???0
アニメの「巌窟王」スレで、時々話題に上ってたな。>銀色の髪の亜里沙

471 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 23:17:52 ID:???0
第二回漫画最萌 一次予選 11/22結果
45位 30票 麻宮サキ@スケバン刑事
見事に一次予選を通過しました!
投票してくれた方々、ありがとうございます

472 :アナーマ!!!:2006/11/23(木) 09:37:19 ID:???0
◎____________9






 ・・・
9∀9
 m

473 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 23:24:12 ID:???0
11/24結果 第二回漫画最萌トーナメント第一次予選
54位 22票 精霊オリエ@ピグマリオ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1164301392/342

見事に一次予選を突破しました!
投票してくださったかた、ありがとうございます

474 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 14:47:01 ID:???0
宣伝はもうイラネ。
これだけやりゃ十分だろう。

475 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 10:12:24 ID:???0
先日初めて和田先生の作品(忍者 飛翔)読んだのですが
今年読んだ数々の漫画の中で、一番面白くてハマリましたw
ね太朗に幸せになって欲しい…

476 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 14:21:19 ID:???0
>>475
…そうですか。しばらく前に一度「フラッパー」誌上で連載復活したのですが、
理由不明のまま、連載中断で1年以上経過していますよ。

ね×真琴ペアって、何となく超少女明日香とかぶるので
一也×明日香ペアと似てるので、微妙だ。
和田さんって自作の漫画キャラに対して、サディストみたいな
ところがあるって、いつも思う。
長編作品では、普通に生きてる世界でハッピーエンドになったカップルが
ピグマリオのクルト×オリエしか存在しない。

477 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 15:19:00 ID:???0
オリエにしても一回殺されてるしなあ
あれ、アマリリスはどうだったっけ?


478 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 15:53:50 ID:???0
自分のキャラを突き放して描けるのはいいことだ。

479 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 16:08:08 ID:???0
>477
モンゴルまで海が追いかけていってチューしてハッピーエンド。

480 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 17:11:05 ID:???0
>和田さんって自作の漫画キャラに対して、サディストみたいな
>ところがあるって、いつも思う。
はじめにストーリーありきでキャラ主体じゃないんだろう。
最近の小説や漫画はキャラで成り立ってるようなもんだから、あんまりひどい扱いされない。
キャラ萌えあっての作品だからね。
でも昔の小説や漫画だと、ストーリーが主役でキャラはそれに付随してるものが多かった。
進行で必要になったら主人公やヒロインだって殺されたりひどい目に遭う。

481 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 17:38:28 ID:???O
>>475和田デビューおめでd(・∀・)
飛翔が好きなら
超少女明日香も面白いよ!





未完だけど

482 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 17:42:07 ID:???0
明日香か。ウェディング・スター編のラストが泣ける。
嬉しくてじゃなく、切ないのと一也が不憫で仕方がない・゚・(ノД`)・゚・。

483 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 19:41:38 ID:???0
昔のファンロードだったかなあ
「『皆殺しの富野』にならって、和田先生を『皆殺しの和田』と呼んでもいいんじゃないか」
って意見が…。

484 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 19:50:22 ID:???0
事実は違うけど、2度殺されたように見えるサキ(スケ刑事)。
別作品で主役でもあったのに、サキと共に死んだ神。
クルトを守る為に死んだ精霊オリエ。
明日香シリーズで救世主というキャラで出てきた
青年(名前失念)は、既に…だった←(つД`)

そんな中、スケ刑事・アマリリスに出てくる敵役・信楽老は
なかなか死なないキャラだったw
結局寿命は何年設定だったのか、スゲー長寿だったような…?

485 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 20:56:05 ID:???0
信楽老って今思うと「鉄拳」の平八みたいだな。老いて尚盛ん。

486 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 22:32:00 ID:???0
>>484
スケ刑事で、天才ちびっこ中国娘(名前リーフォアだったっけ?)が
信楽老の素性を調べたら、幕末か明治時代に撮られた写真を発見し、
そこには今と全然変わらない信楽老の姿が。
つまり、少なくとも100年以上前から存在していて幕末か明治の時点で既に老人だった。

というエピを見た記憶がある。

487 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 23:44:55 ID:???0
高笑いを産声に、あの姿のまま誕生する信楽老…

というのが私のイメージだ。

488 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 01:23:59 ID:???O
>>401
遅レスすまん。
ちなみに発言者は、当時スタジオぬえにいた高千穂遥な。設定を担当したんだっけ。
まあヨーヨーを武器に使用した本当の初代は、科学忍者隊ガッチャマン(’72年)の白鳥のジュンだと思うが。外装が付いてるので、ちょっち判りにくいのかな。


489 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 06:57:17 ID:???0
>>488
検索したらどっかのメルマガのそれらしいのが

>高千穂遥さんの小説クラッシャージョウの新装版に書いていたけど
>スタジオぬえで設定とかをしていた時期に、コンバトラーVの武器で
>ヨーヨーを使うのに、漫画コミック版スケバン刑事の漫画家の
>和田慎二さんに許可を貰ったと書かれていましたよ

ttp://www.melma.com/backnumber_448_3263875/

クラッシャージョウは新装版読んでないんでわかんないよ

ぐぐるとSFマガジンの安彦さんと高千穂さんの対談ってソースもある



490 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 12:30:02 ID:???0
傀儡師リン 2巻 1月16日発売

491 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 19:12:14 ID:???O
>>490d!結構早くて嬉しいけど、
3巻までは間が開きそうだね

492 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 03:15:38 ID:???O
今出てるミスボニ読んだけど…
まさかアレにもハマってるとは…和田さん…

493 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 16:41:26 ID:???0
>>492
ネタバレきぼん

494 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 00:35:24 ID:???0
原作ものに抵抗あったけど、やっとリオンを読んだ。
本当に(「スケバン刑事」+「銀色の髪の亜里沙」)÷2な内容だったけど、
映画化するならこっちのほうが向いてるような気が。

495 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 01:26:02 ID:???0
>>494
私はけっこうリオン好きだ。でも作画者が女性漫画家で驚き。
どう読んでも打ち切り臭いラストが残念な作品だった。
和田さんは、ノリノリで原作考えていそうだったのに…

496 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 07:54:09 ID:???0
銀色の髪の亜里沙は、江戸川乱歩の「白髪鬼」がモトネタだと
作者が語ってた記憶があるんだが、私の記憶違いかな〜?

497 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 14:44:40 ID:???0
その白髪鬼が巌窟王を元ネタにしてるんではないのか。
読めばわかるよ。

作者発言って結構いい加減だと思う。
インタビューの度に言ってること変わる作者もいるしw

498 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 14:51:26 ID:???0
wikiによると
白髪鬼(1931年)メアリ・コレリ作『ヴェンデッタ』の黒岩涙香による翻訳小説を翻案したもの。

だそうで

499 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 22:08:12 ID:???0
>>493
メイドの着替えに4P使う漫画。

500 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 00:24:51 ID:???0
なんか本屋でミスボニだけ見当たらないのは気のせい?

501 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 00:26:29 ID:???0
>499
去年なんか文化賞もらったやつか。

502 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 01:00:06 ID:???0
>499
あー、やっぱりあのメイドさんか。
読んだことないけど雰囲気似てるな、もしかして?
って思ってたらビンゴか。
昔の看護婦さんスタイル、としてあるけど。
だんだん萌え割合が多くなってきた?

503 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 06:06:04 ID:Euu7hN3zO
>>500
いつ本屋に行ったの?
6日発売だが、小さい本屋だと入荷が少ない可能性はあるかも…

504 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 09:30:59 ID:???0
板移転記念保守
来年もリンちゃんでがんばってください、和田せんせ

505 : 【末吉】 【796円】 :2007/01/01(月) 03:29:22 ID:???0
今年もヨロ〜

506 :花と名無しさん:2007/01/02(火) 10:41:09 ID:???O
先日深夜番組を流しっ放しにしていて、ローゼンメ(ryを初めて目撃.....
は〜確かに一部設定パクパクっぽいw 萌えが漫画制作の原動力なんだと再認識。
でも傀儡師リンは、そこそこ面白いから喜ぶべきか…。

507 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 18:37:45 ID:???0
最新ミスボ読みますた。
…何あれw 誰が見てもわかってしまう顔…オマージュを超えたパクリと
呼んでも差し支えないようなキャラの顔が、時貞人形に仕込まれて
笑っていいやら、泣きたいやら……複雑な思いが。(ヒント:デスノ)

なお来月は一回休みで、連載の続きは3/6(火)発売のミスボ4月号、
巻頭カラー登場だそうです。

508 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 09:23:37 ID:???0
それはちょっと穿ちすぎじゃないだろうか。

509 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 20:16:31 ID:oFi3w0yj0
1

510 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 16:43:21 ID:???0
>>508
こういう人は自分の思考でがんじがらめになっちゃってるんで、スルースルー

511 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 02:31:22 ID:???O
煽らなくても…

512 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 21:45:21 ID:???0
ttp://www.akitashoten.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?key=search&isbn=097375
「傀儡師リン」2巻が発売されてますな。
もうゲトした人いる?

513 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 22:01:51 ID:???0
【クマさんの四季】すげー読みたい。
探してもねぇ…
どこいったら見れるんだろ。
誰か知らんか?


514 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 00:01:44 ID:???0
>>512
読んだ。
ヨーヨーもあれだけど、土蜘蛛のクモ攻撃も昔の「呪われた孤島」を連想させた。
もしかして、これまでの和田作品の集大成にするつもりなのかな?

515 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 00:07:44 ID:???0
今更気付いたけど、和田作品ってクモの登場が多いな。
ピグマリオでのメデューサの乳母は、クモだった(虹の谷の秘密を知る重要なキャラだったし)。

516 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 00:12:18 ID:???0
多いってっても、この3作品以外に何かあったっけ?

517 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 00:46:52 ID:???0
飛翔にもなかったっけ。
真琴の体内に毒蜘蛛が入り込んでしまって、
それをね太郎がメスか小刀で切開して取り除くやつ。
子供の頃読んだときには、体内へ虫が入り込むというネタにgkbrしたが、
大人になってから読み返したらすげーエロいネタなのな。

518 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 10:21:21 ID:???0
リン2買ってきたので、久しぶりにかきこ
ずっと面白くなってて嬉しい
アホ毛を取り払ってくれると尚嬉しい

519 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 14:53:59 ID:???0
うん、別になくてもいーじゃんつーか。
二人ともアホ毛つけてるのもナンダカナーだし。
あれを抜くとなんかのスイッチが入って覚醒するとか、くぐつ師は全員アホ毛が
あるとか(八犬伝テイストで)、そういうのならいっそもうイイけど。

520 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 15:22:40 ID:???0
リン2買ってきた。わけわからんけどアリスがかわいいので許す。
咲耶とクレオパトラが仲間になって、女vs男の図式になってきた(じじい除く)
土蜘蛛は激しくブサイクになりそうでカワイソス

521 :花と名無しさん:2007/01/19(金) 00:57:49 ID:???O
自分はクグツシの二巻を読んだとこだが、土蜘蛛は妖艶な艶女キャラになっているといいなと思ってる。ちょい太めでグラマラスな。

522 :花と名無しさん:2007/01/19(金) 04:45:37 ID:???0
土蜘蛛の改装後は、ミスボ最新号に載ってたけど
標準は普通に悪くない見た目だった。
ただ装備と言うか、カラクリが沢山仕込まれていて
リン側の味方になってくれたお爺さんの人形師が驚いた描写があった。

某スレにあったんだけど…
スケバン刑事のコミックス(MF版を含むか不明)って
累積発行2000部に到達しているらしい。
白癬はあまり発行部数を公表しないので他と比較しにくいけど
凄いな〜と感心した。
↓(ソース:スケバン刑事DVD関連)
ttp://www.toei-video.co.jp/DVD/sp21/sukebandeka2006.html
セーラー服に身を包んだ少女が赤いヨーヨー片手に敢然と悪に挑む
…延べ2000万部もの発行部数を誇る和田慎二原作「スケバン刑事」。
原作:和田慎二(メディアファクトリー刊) ←MF再販のせい?

523 :花と名無しさん:2007/01/19(金) 12:08:07 ID:???0
ヨーヨーアリスと対峙する天草四郎が
みづちれみにそっくりだったね。

524 :花と名無しさん:2007/01/19(金) 13:24:52 ID:???0
時貞人形がキュってな感じでたすきがけするのが、細かくて可愛かったw

525 :花と名無しさん:2007/01/19(金) 18:54:55 ID:???0
傀儡師リンが集大成と言う意見は面白いな
だとすると、リンとアリスの原型はラムちゃんと巨大ロボット (名前忘れたw)?
サイズが逆転してるけど

526 :花と名無しさん:2007/01/20(土) 00:39:15 ID:???0
和田さんがローゼンに萌えてるだけじゃないの?

527 :花と名無しさん:2007/01/20(土) 10:20:56 ID:???P ?2BP(7)
これが角川系列での連載ならアニメ化されちゃったりするんだろうな


528 :花と名無しさん:2007/01/20(土) 10:47:51 ID:???O
なぜ角川限定?
少女誌なら、秋田以外の集英・小学・白泉など大手はほとんど、
メディアミックス大流行でしょ。
秋田少女〜レディコミ誌は、昔から売り上げ度外視っぽい状況なだけじゃないかな?

529 :花と名無しさん:2007/01/20(土) 11:49:20 ID:???0
無理だと思う<アニメ化
売れてないから。

最近の少女漫画はアニメ化増えてるけど、
少なくとも雑誌の看板や準看板漫画が多い。
漫画の人気を当て込んでるんだろう。

530 :花と名無しさん:2007/01/20(土) 15:21:49 ID:???0
>>522
1982年当時、スケ刑事単行本の発行部数は200?万部だったはず(1?巻合計)。
当時の花夢のスケ刑事の広告に部数が書いてあった、うろ覚えですが。

和田先生は「ドラマ化しても、単行本の売れ行きには関係なかった」
とメイキングで書いているが、そうでもなかったのかもしれない。

なんせ最初の南野版映画に合わせでスペシャル版全六巻が出て、
その後白線社文庫でも出て、さらにMF版。
共通するのは全部、表紙書き下ろし等、新規で何らかの手が加わっているということ。

ファンならこれ全部持ってるはず、自分もそうだし。
それもあるから2000万部という数字も不思議ではないだろう。
漫喫や図書館等も買ったりしてるかもしれないし。

531 :花と名無しさん:2007/01/20(土) 17:24:38 ID:???O
>>529
和田先生の作品は派手な感じに見えても、実は地味でオーソドックスだからなぁ。
絵も華やかと言うわけでもないので、他メディア化は結構難しいのかも。
メディア化で一番成功したのがドラマ版スケ刑事と言うのがその例。

今のアニメはキャラ優先だから、ストーリーで見せる和田作品はあまり受けないんだろうなあ。

532 :花と名無しさん:2007/01/20(土) 17:30:11 ID:???O
和田信者だけど、漫画も小説も沢山集めて読んでいるから、和田さんだけで
同じ作品のコミクス+文庫+愛蔵全部をコンプリートはしてないな。そんなスペースない。
ただ、コミクスを親に捨てられて愛蔵版で買い直すとか、既婚者なら
実家にコミクス置きっ放しで、新たに文庫版を買ったと言う読者なら
沢山いそうだなとは思う。

533 :花と名無しさん:2007/01/21(日) 13:12:24 ID:???0
2巻読んだが、なんかリアルっぽい文楽の人たちに
勝手に動く人形見せたらどうなったんだろうか?とオモタ
しかし人形が自分の意志や感情持ってるのに誰もつっこまないのな。

534 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 03:05:31 ID:???0
それを言っちゃぁ‥

和田作品、うちの子(中2女・小6男)は大好きだ。
アニメならオーソドックスなNHKでお願いしたい。
深夜系やテレ東扱いとはカラーが違うからなぁ。

535 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 15:32:14 ID:???0
>しかし人形が自分の意志や感情持ってるのに誰もつっこまないのな。
そんなこと言ったらロボット漫画全部ありえないじゃないかw
つかヨーヨーで戦うのだって砂神一族だってありえん。

私は和田漫画は売却→読みたくなって買い直し→売却(ryを繰り返した。
白線から撤退した時は慌てたなあ。
ちょうど買い直そうと思ってたら、書店から和田さん漫画がなくなってんだもの。
個人的にはピグマリオがもったいないと思ってる。
完結してる作品だし、今もてはやされているファンタジー王道もの。
和田さんが萌えにも走りすぎてないし大人でも子供でも読める。
でもアニメ化には絵の萌え度が足りないだろうなあ。
グロやシビアな描写もあって内容はいけると思うんだけどね。

536 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 17:03:25 ID:???0
>>535
アニメ化、されてたよ。随分前だけど。
出来のよしあしはよくわからんが、当時にしては珍しく原作通りに作ってた。
自分としては悪くなかったと思うんだけどなあ。

537 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 21:26:05 ID:???0
ピグマリオのアニメ、リアルタイムで見てたよ。いつのまにか打ち切りのように終わってたけど…
原作どおりだったけど、無難にまとまりすぎてたせいか、はたまた局と時間のせいか、
アニメとしてのインパクトは薄かった気がする。

もう一度アニメ化しなおして、最後までやってくれないかなピグマリオ。
和田さんじゃないけど、あれは最後まで完結してこそ意義がある。

538 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 21:35:17 ID:???0
>>535-537
アニメ板だったか前スレだったで、ピグマリオのアニメは
最初のうち作画が酷かった等、原作者の和田氏がアニヲタだった
影響もあって、激怒+視聴者人気もいまひとつで打ち切りに
なったらしい…と言うレスを読んだ希ガス。
途中から作画者が変更になったのかマシな状態にはなったけど。

先週ようつべにOPとEDの歌の部分がうpされていたので
興味あったら、探して見たらいいと思われ。

539 :537:2007/01/22(月) 22:11:32 ID:???0
>>538
サンクス。というかそれ見て封じられていた記憶の蓋がー!!
(無意識のうちにアニメ=変更後の作画で脳内変換されていた)
最初の作画あんまり古臭くて、子ども心にも「これはひでえw」と思ったもんだよ…

540 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 16:49:03 ID:???0
>>536
昔のアニメ化は時代にあってなかったと思うんだよね。
あの頃は今みたいにブームになってなかったし
王道ファンタジーはあまり受けてなかったと思う。
王道ファンタジーが流行ってる今だから丁寧に作ればいけそう。
受けがよい適度なグロや人死、シビアな展開もあるしね。
絵の萌え度がもう少しあれば確実だろう。

541 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 21:23:31 ID:???0
>>540
自分は、あまり萌え絵化するのはやだなあ。
ちょいと今の流行り風にするくらいならいいけど。
動くギルガドールが見たい。目玉大好きだ。

そういう自分は>>536です。リアルタイムで飛び飛びに見てた。
その頃、絵の良し悪しがわかってなかったので、作画についての
がっくりはなかった。
人間に化けたメデューサが、クルトを殺しに来たけど、
愛しさの方が勝ってしまって抱き締める場面だけを覚えてる。
原作のどこまでアニメ化されたんだった?
最終回は、クルトが一人でメデューサを倒しに行くぞ!てな
ところで終わったのは記憶しているんだが。

542 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 21:36:11 ID:???0
自分で調べた。アニメ化は第4部までだそうです。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%82%B0%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%AA

メディアファクトリー版だと11巻の一話目まで。
ジャジャとはまだ出会ってないんだな。
あー、本当、完結してこそのピグマリオだな。
メデューサの「母を倒してみせよ!」がなければ、意味ないよなあ。

543 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 01:41:36 ID:???0
今更だけど、リン2巻買ったよ!!

最終回までにあの爺様が死ぬ、に10000ヨーヨー。

良い人過ぎて、物語終盤で死亡フラグが立ちそうなヨカーン…

544 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 07:11:41 ID:???O
リンといえば、土蜘蛛が男人形だったのにちょとビクリ(・∀・;)

いままでの作品だと、あの顔のキャラはオババだった記憶しか…

545 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 10:17:34 ID:???0
土蜘蛛を最初見たとき、飛翔の地蟲かとオモタので違和感なかった
そうか、オババ系もあったな…

546 :花と名無しさん:2007/01/25(木) 00:31:27 ID:???0
431 名前:花と名無しさん 投稿日:2007/01/22(月) 14:38:11 ID:???0
少女漫画売り上げスレより。

太洋社 調査期間:2007/1/15 - 2007/1/21

少女
1 白泉社 フルーツバスケット 22 高屋 奈月 410 4-592-18402-5 2007/01/19
2 集英社 紳士同盟+ 6 種村 有菜 410 4-08-856721-8 2007/01/15
3 講談社 ライフ 14 すえのぶ けいこ 420 4-06-341505-8 2007/01/12
4 白泉社 女子妄想症候群 9 イチハ 410 4-592-18229-4 2007/01/19
5 白泉社 幸福喫茶3丁目 6 松月 滉 410 4-592-18248-0 2007/01/19
6 集英社 たらんたランタ 2 槇 ようこ 410 4-08-856722-6 2007/01/15
7 白泉社 ルードヴィッヒ革命 2 由貴 香織里 410 4-592-18409-2 2007/01/19
8 講談社 パピヨン―花と蝶― 1 上田 美和 420 4-06-341507-4 2007/01/12
9 白泉社 オトメン(乙男) 1 菅野 文 410 4-592-18414-9 2007/01/19
10 秋田書店 傀儡師リン 2 和田 慎二 410 4-253-09737-5 2007/01/16


リン、結構売れてるみたいで嬉しい。
ファンだけど、コミクスの売り上げはもっと悪いかと思ってたよ…

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)