5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●諏訪緑〜諸葛孔明 時の地平線〜第四場〜○●

1 :花と名無しさん:2005/11/29(火) 10:12:48 ID:???0
現在Flowersで連載されている 「諸葛孔明 時の地平線」と
その作者である諏訪緑さんについてたっぷり語りましょう。

前スレ
☆★諏訪緑〜諸葛孔明時の地平線〜第三場〜★☆
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1095223482/

過去スレ・ログ
http://gcomic2ch.hacca.jp/suwa/index.html

関連スレ
*******Flowers(フラワーズ)13********
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1122741133/

【諏訪緑】時の地平線を語ろう【ヘタレ孔明】(三国志・戦国板)
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1065007823/

2 :テンプレ:2005/11/29(火) 10:27:10 ID:???0
●ここは「諏訪緑」さんに関するスレです。
脱線した話題はふらないように。
脱線してしまっても続けないように。

●荒らしや煽りにはヌルーで。大人の対応を心がけましょう。

●投稿の際は「sage」推奨で。(メル欄に半角英数でsageと入れて下さい)

●話題が三国志全般に及びそうな場合は、
三戦の諏訪スレか、史実や本編を知らない住人に対して、
充分考慮してから発言するよう心掛けてください。
ストーリーや登場人物に大きく関わるようなネタバレは基本的にNGです。

●それぞれがマナーと思いやりを持って、マターリ語りましょう!

3 :1:2005/11/29(火) 10:28:24 ID:???0
スレ立てました。どうぞよろしくです!

4 :花と名無しさん:2005/11/29(火) 10:38:36 ID:???0
>>1乙〜
でも過去スレ系と諸注意は逆転させたほうがよかったかも。
いずれ2は表示されなくなるし。

5 :1:2005/11/29(火) 10:41:32 ID:???0
>>4
dです!
ああ、そうですね。トップに持っていけばよかった。
ごめんなさい〜 |||orz

6 :花と名無しさん:2005/11/29(火) 11:20:30 ID:???0
今月号読みましたよー。
曹操と孔明って切ないよね。その切なさが◎です。

子竜、馬超、英さん、士元の存在にも孔明はちゃんと気付いたね。
大切な仲間たちに支えられて自分がいるってこと。
孔明の心が少しでも軽くなってくれるといいな。

7 :花と名無しさん:2005/11/29(火) 20:17:42 ID:???0
3P目の子竜ダッシュと6P目の「そんなに殺すな」
のセリフに笑ってしまったのは自分だけにちがいない

8 :花と名無しさん:2005/11/29(火) 22:12:21 ID:???0
>1さん乙でーす。

今月は、久々の孔明と曹操の対決っつーかシンクロした良い場面があったのに
曹操がずーっとお寝間なんだよな・・・
なんかそっちの方が気になっちゃって今ひとつ感動できなかったorz


9 :花と名無しさん:2005/11/29(火) 22:19:37 ID:???0
カラーページの孔明が
本当に死相が出ている感じで怖かった

10 :花と名無しさん:2005/11/29(火) 23:51:43 ID:???0
>>9
あれくらいなら歳相応なのにと余計な考えが巡ったw

今月は子竜のどアップがかなりキタ
終わり方も良かった
次回はどこから始まるんだろ?
曹操はこれでオシマイ?んなワケないよね?

11 :花と名無しさん:2005/11/30(水) 00:56:54 ID:???0
子竜って髪ほどいたらどんな風だろう。
士元は爆発してそうって何となく想像つくけど、
子竜は想像できない。
いつもキチッとしてるよね。

12 :花と名無しさん:2005/11/30(水) 12:05:55 ID:???0
さらさらストレート。

想像して、すげっ笑ったwwwwww

13 :花と名無しさん:2005/11/30(水) 14:49:45 ID:???0
1さん乙

14 :花と名無しさん:2005/11/30(水) 22:57:00 ID:2og85PVi0
プチフラワーがフラワーズになってから、
雑誌を買わなくなってしまった。
諏訪緑と萩尾望都が好きだったのに、自然と雑誌を購入しなくなって…。
諸葛孔明はまだ続いてるのですね。
単行本で買おうかなぁ。

15 :花と名無しさん:2005/12/01(木) 00:04:06 ID:???0
>>14
11巻が発売されたばかりですよ!
夜が明けたら本屋にGO!

16 :花と名無しさん:2005/12/03(土) 11:54:24 ID:???0
1さんthx!

17 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 06:10:42 ID:???0
>>12
朝から茶吹いたwwwww

11巻ゲト〜
一巻々々ぴっちりテーマが決まってる気がしていや〜、読みやすいわ。
なんか曹操の正体が段々見えてきたような(やっぱ諏訪さんはこういう人を描くんだなw) 
「理想も必要に迫られて」ってところでなぜか○法九○が浮かんでしまった。
あれも焦土があったから生まれたのか。焦土がなかったら生まれなかったか。

18 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 10:30:12 ID:???0
いや、あながちそうかも?
前髪がサラサラツヤツヤだし。
長さは方の下くらいか?あの位置でおだんご結ってるからね。

あのでっかい体とぶっとい眉毛でツヤツヤサラサラ。スッゲww
マシェリ武将と呼ぼう。これからは。

19 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 12:56:41 ID:???0
「あながち」は否定の言葉に付けるものだよ……

って、新2ちゃん語ならスマン。

20 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 22:59:58 ID:???0
カダの言葉だとあと半年はソウソウを拝めるのだな。
シバイが好きなんでもっとあっちのこといっぱいやって欲しい。
シリュウも好きなんでこっちもやって欲しい。
ずっとずっと続けて欲しい。

21 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 23:00:32 ID:???0
本スレで誘導されたのでこっちで
紀信はオンデマンドコミックスで出てます
ほかにも出してくれたらいいのになー
ttp://comics.shogakukan.co.jp/onde/index.html

22 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 23:14:57 ID:???0
私も今絶版になってる奴オンデマンドで出してくれたら絶対に購入するのに。

23 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 23:33:43 ID:???0
文庫も出てるんだよね?今なら。
何が絶版になってるか知らないけど。
私は玄奘からハマッたんで、
PFコミックスで一通り待ってる。ラッキーだったな。
でも地元のブクオフでコミックス版けっこうまとまって見るよ?
22の嘆きを聞くともったいねーと思う。
古本屋当たってみたら?

24 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 23:38:47 ID:???0
時地をETVあたりでアニメ化でもしてくんないかな?
いいと思うんだけどなー。

25 :花と名無しさん:2005/12/06(火) 00:06:56 ID:???0
>23
私の行動範囲のブックオフでは見たこと無いんですよ
玄奘ぐらいだとあるんだけど他はあまり…
PFコミックス自体がそんなにおいてないです。
今はネット古書店とかで探せば見つかるかもしれないけど。

26 :23:2005/12/06(火) 00:11:42 ID:???0
あっ、そっかー。近所にはないのか。それは気の毒ですね。
自分の近所紹介したいくらいだよ。北の国の首都なんだけどね。
シノワズリ、うつほ、玄奘、よく見るよ?紀信は流石に無いなー。
自分が玄奘見始めた頃は本屋に注文したら2ヶ月くらいで届いた。
2ヶ月って今考えるととんでもなく長いよね。

27 :26:2005/12/06(火) 00:13:12 ID:???0
あ、注文したのは紀信です。
あとはファンになったからそのまま買った。

28 :花と名無しさん:2005/12/06(火) 00:54:54 ID:???0
同郷なんだけど何区なのかヒントキボン

29 :花と名無しさん:2005/12/06(火) 11:49:29 ID:???0
>>28
帰宅。24やアサブあたり。古本屋も点在してる。
夏辺りに見かけたからまだあるかと。

30 :花と名無しさん:2005/12/06(火) 17:12:39 ID:???0
>>28
アリガd
根気よく探してみるよ

31 :花と名無しさん:2005/12/07(水) 02:15:03 ID:???0
フラワーズスレの911です
私が覚えているのは舞台がインドで0についてのマンガです。
それがB型を狩れなのかな?
似顔絵風味が主役をしてたのは2本くらいあったような…
うろ覚えですまんです

32 :花と名無しさん:2005/12/07(水) 02:27:50 ID:???0
連投失礼します

気になって自分でサーチかけてみたらでてきました。
『バラモンの塔』と『マニアマニア』と言う作品でした。
ちょっと変わった作品だったので印象深くてて覚えていました。
2作の印象が強くて気に入ってたので、
綺麗な人が主役になったとき少しがっかりしたのを覚えていますW

作品一覧サイトを作ってくれた方感謝
当時の気持ちが蘇ってきましたWナツカシイ

33 :花と名無しさん:2005/12/07(水) 08:40:13 ID:???0
『バラモンの塔』もう一度読んでみたいが、国会図書館かオークションだよね。
諏訪さんも「初期作品集出すよ」といわれても出さないだろうな…

34 :花と名無しさん:2005/12/07(水) 12:25:51 ID:???0
それはコミックにもなってない作品なんだね?見たいなーそれ。
似顔絵級の主人公の頃の絵柄、昔は結構いろいろあったような気がする。
あおいちゃんパニックとかおーなり由子を思い出す。
諏訪さんのあの当時の絵柄も、凄くキュートで好きだな。
今は穢れが無くて凛としていて、やっぱり好き。

35 :花と名無しさん:2005/12/08(木) 19:36:04 ID:???0
余談ですが、新国立劇場で来年初演するオペラ・・・

・・・これって元ネタは「うつほ」だよな・・「宇津保」だよね・・・・

36 :花と名無しさん:2005/12/23(金) 13:48:05 ID:???0
三戦板のほう堕ちたのか?

37 :花と名無しさん:2005/12/25(日) 03:49:04 ID:???0
そうみたいだねぇ。

38 :花と名無しさん:2005/12/25(日) 11:26:45 ID:???0
欲を言うと魏延をまともにしてほしかったなー。
馬岱でもあんなに立ってるのに、釣り合わないじゃん。

39 :花と名無しさん:2005/12/25(日) 16:15:40 ID:???0
馬岱や孔明の魏延絡みの確執って演義だけだよね。
時地は正史ベースだから
あんまり関係ないのでは?

40 :花と名無しさん:2005/12/25(日) 16:34:03 ID:???0
>39
孔明がほとんど一人でなんでもかんでもやる、という点では
むしろ演義寄りなんでは?

41 :花と名無しさん:2005/12/26(月) 00:38:43 ID:???0
うん、孔明博望坡に登場しちゃうし、七星壇で祈っちゃうし、
華容道ネタもあることだし、やっぱ演義よりでしょ。


42 :花と名無しさん:2005/12/26(月) 10:57:18 ID:???0
臨機応変に作者流に解釈してるので、
いわゆる「オリジナル創作」が一番濃いと思う。
どっち寄りかと言うよりも。
最近の三国志題材の作品はどれもそんな傾向。

43 :花と名無しさん:2005/12/29(木) 23:45:13 ID:???0
三国志のこと、あまり詳しくないので、
今月号でカンペーくんが関羽どのの息子と知ってビクーリしますた!

44 :花と名無しさん:2005/12/29(木) 23:47:19 ID:???0
三国志のこと、あまり詳しくないので、
今月号でカンペーくんが関羽どのの息子と知ってビクーリしますた!

45 :花と名無しさん:2005/12/30(金) 00:05:43 ID:???0
二回も言っちゃうほどの衝撃だったのかw

46 :花と名無しさん:2005/12/31(土) 13:16:32 ID:???0
今月はいつにもまして手書きのセリフが多かったなー
趙雲が馬超のことでブツブツ言ってるのはわりと好きだけどさ


47 :花と名無しさん:2006/01/02(月) 13:02:34 ID:???0
そろそろ目を閉じて正面向いている顔に飽きてきた。
最初の方の孔明とか最後の関羽とか。

48 :花と名無しさん:2006/01/05(木) 03:18:41 ID:???0
正直、英さんは本当どうでもいい

49 :花と名無しさん:2006/01/05(木) 09:44:07 ID:???0
胴衣。
今月は可愛かったけどね。

50 :花と名無しさん:2006/01/05(木) 17:10:48 ID:O4dMsK2u0
たやすく純情とは
いえないけど可愛かった


51 :花と名無しさん:2006/01/07(土) 10:45:35 ID:???0
最新刊読了。
シバイの進む道って諸葛亮や曹操とどうぶつかるんでしょうね。
理想反対主義?

52 :花と名無しさん:2006/01/15(日) 05:55:41 ID:???0
・゚・゚・(ノД`)・゚・゚・

53 :花と名無しさん:2006/01/17(火) 13:16:39 ID:???0



54 :花と名無しさん:2006/01/25(水) 11:24:48 ID:???O
もう来月号の時期になってしまいますた。波が激しい。
本誌の英さん比と反連動してるよな。

55 :花と名無しさん:2006/01/28(土) 13:31:33 ID:o8NXKdWB0
3月号発売age

56 :花と名無しさん:2006/01/30(月) 22:52:58 ID:???0
基本が飄々としている感じの劉備様が苦悩してると
しょっちゅうぶっ倒れてる孔明よりも読んでてつらい

57 :花と名無しさん:2006/02/03(金) 22:00:07 ID:???0
ああ...関羽...

58 :花と名無しさん:2006/02/05(日) 10:32:11 ID:???0
現ナマの描写がなくてよかったです

59 :花と名無しさん:2006/02/08(水) 01:16:55 ID:???0
ここから先はしばらく辛い展開がつづくんだよなー…orz

60 :花と名無しさん:2006/02/08(水) 11:26:44 ID:???0
バチョンはどうなるんだろ

61 :花と名無しさん:2006/02/11(土) 21:24:19 ID:???0
>60
おおお考えないようにしてたのに…

62 :花と名無しさん:2006/03/06(月) 14:40:46 ID:???0
>>61そう
世の中は難しい。



63 :花と名無しさん:2006/03/12(日) 22:02:39 ID:???0
でも、時地の馬超はあのままのような気もする。
そうあって欲しい!

64 :花と名無しさん:2006/03/13(月) 18:07:40 ID:???0
自分が巡回してる無双系HPの例だと、時地は元はあっちには評判あまりいくなかった。
でも馬超登場から掌返したように好評になってる。
だからあいついなくなったら読者も減るんじゃないのかと懸念してる。
入り口はどうであれ、質の良さで引き続き読んで欲しいな。

65 :花と名無しさん:2006/03/14(火) 02:58:18 ID:???0
以前カンペーくんが関羽の息子と知って驚いた、と書き込んだ者ですが、
あの、お父上のあれで、もうカンペーくんも……ということなんでしょうか?
今後のストーリー展開をご存知ない方々にも差し障りのない程度
(大ネタバレしない範囲)で教えていただけたら幸いです……。

66 :花と名無しさん:2006/03/14(火) 08:34:54 ID:???0
大ネタバレも小ネタバレもいやだよ。
自分でぐぐれ。http://www.google.co.jp/

67 :花と名無しさん:2006/03/14(火) 09:02:35 ID:???0
>>64
自分もその伝手だよorz
連載してるのは知ってたけど絵が駄目だった。米も好きじゃないし。
でも三戦で凄いビジュアルのマチョウが出たと噂を知って本格的に読み始めたw
今はリュービ・芝居に惚れてる。

>>65
カンペーに関してはもう展開済みだからネタバレではないと思うんで書いとくよ。
うん。父上と一緒に処刑された。

68 :67:2006/03/14(火) 09:07:31 ID:???0
スゴビジュアルというと、リックンもすごいと思ったw
肝が米とタメなのも。
あれはあれで面白いが。

69 :花と名無しさん:2006/03/14(火) 12:48:16 ID:???O
もとから三国志好きなひとには
時地馬超は好みが別れるところだね
私は暴れん坊王子様好きですけど

70 :花と名無しさん:2006/03/15(水) 10:31:41 ID:???0
伏字?ニックネーム?
分からない。。。

71 :花と名無しさん:2006/03/15(水) 17:08:05 ID:???0
三戦での通り名一例。

マチョウ...馬超。錦馬超と言われたことから「錦」と表記されることもある。
芝居...シバイ。司馬懿(仲達)
米、※...コメ。孔明。無双のかけ声から「シャッホウ」と表記されることもある。
肝...キモ。子竜。劉備に「子龍は脳味噌まで胆だw」と誉められたことから。他にコタツと表記されることもある。

ここは伏字推奨はないんで、普通に名前で良いと思うよ。

72 :花と名無しさん:2006/03/15(水) 17:08:43 ID:???0
追加。
リックン....陸遜。

73 :花と名無しさん:2006/03/15(水) 17:16:51 ID:???0
これだけではなんなのでw
来月号発売2週間切ったね。どこからスタートするんだろ。
作者の近況を見ると苦労してるようだが、やっぱり曹操まわりで来るんだろうか?

74 :花と名無しさん:2006/03/16(木) 23:56:21 ID:???0
>>71.72
目からウロコっす!

75 :花と名無しさん:2006/03/18(土) 11:32:53 ID:???0
コタツやリックンだと、なんだかカワイク思えてきたw

76 :花と名無しさん:2006/03/20(月) 11:30:22 ID:???0
次の表紙だれかな?
今度こそ子竜きぼん

77 :花と名無しさん:2006/03/21(火) 03:15:38 ID:???0
ところで、何で子竜がコタツなんでせう?(>71の他のは分かるのですがね)

78 :花と名無しさん:2006/03/21(火) 08:23:35 ID:???0
>77
訓読み

79 :花と名無しさん:2006/03/21(火) 10:29:02 ID:???0
つーか、「キモ」がかわいそすぎるw
焼肉みたいで。

80 :花と名無しさん:2006/03/21(火) 13:17:52 ID:???0
>78 なるほど! ありがとう

81 :花と名無しさん:2006/03/29(水) 22:16:07 ID:???0
曹操…

82 :花と名無しさん:2006/04/04(火) 22:27:38 ID:ha84WEyH0
あげときます

83 :花と名無しさん:2006/04/06(木) 06:26:35 ID:frG1pGe90
「うつほ草子」のファンから言わせてもらうと、
変なヒロイズムが鼻についてよみづらい。
次の連載待っています。

84 :花と名無しさん:2006/04/06(木) 09:44:09 ID:???0
ヒロイズムは、まぁ、三国志だしな。
三国志好きから言わせると、英がウザイな。
でも少女漫画だし仕方なか。

85 :花と名無しさん:2006/04/06(木) 12:46:19 ID:???0
三国志好きだが、英さんウザクない。
むしろ、少女漫画的解釈の黄夫人で新鮮。

86 :花と名無しさん:2006/04/07(金) 00:17:11 ID:???0
私も英さんウザくない。むしろ可愛い。
でもそんなことより


曹操…

87 :花と名無しさん:2006/04/07(金) 22:23:53 ID:???0
曹操はこの漫画の柱でしたよね。三国志ようしらんけど
これから司馬がその地位を埋めるのか

88 :花と名無しさん:2006/04/22(土) 00:29:47 ID:???0
表紙誰かな?
収録内で活躍してるならシバイ。
順番なら子竜か英さん。
さて、誰だ。

89 :花と名無しさん:2006/04/25(火) 17:10:04 ID:???0
表紙英さんだよ。

90 :花と名無しさん:2006/04/25(火) 21:34:55 ID:???0
英さん好き

91 :花と名無しさん:2006/04/27(木) 17:24:28 ID:???0
12巻がどこにもないのは何故?
探し回ってるんだけど。

92 :花と名無しさん:2006/04/27(木) 19:02:47 ID:???0
get!!!

12巻末で関羽、花図で張飛・・・・寂しくなるね。


93 :花と名無しさん:2006/04/28(金) 13:22:28 ID:???0
>>91でし。
>>92
ウラヤマシス・・・
諦めて注文するか・・・

94 :花と名無しさん:2006/04/28(金) 23:52:17 ID:???0
今月の張飛の件はさらっと急いだ感じがして、それだけが残念だった。
作者もここまで書くとは思ってなかったのかな。キャラデザ見ると、そう思えてしまふ。
子竜や英さんもぱっと出でも見たかったな。
ところで馬超は最近どうしたんだろう?

95 :花と名無しさん:2006/04/29(土) 05:44:35 ID:???0
>>93
私は丁度他に注文する1,000円台の本があったので、
事前予約@密林で購入。昨日(28日)に届きました。
ここだと発売日から数えて1日〜2日遅れるから、
いつも迷ったりするんだけど、発売当日に書店に行けなさそうな感じだったので、
ま、結果的にはよかったかな、と。93さんも早く見つかるといいですね!

>>94
張飛の件、同意。張飛の人間性ってのをもうちょい掘り下げたりする所を
エピ的に見せてほしかったかな〜と。(家族との交流とか、そんなこんなをもっと??)
でも、張飛と士元のやりとりはなんか好きでした。

96 :花と名無しさん:2006/04/30(日) 01:26:38 ID:???0
12巻てもう出てるの?
コミックの発売予定表まで見たけど、出てない・゚・(ノД`;)・゚・

97 :花と名無しさん:2006/04/30(日) 02:26:33 ID:???0
出てますよ〜。
公式では4月26日発売。
地方だと数日遅れます…

98 :花と名無しさん:2006/04/30(日) 09:33:23 ID:???0
>>97
ありがとう。ど田舎住まいだからわからなかった。
でもコミックのリストにも載ってないのはどういう訳かな…

99 :花と名無しさん:2006/04/30(日) 12:01:44 ID:???0
公式のTOP、12巻の表紙だ。

100 :花と名無しさん:2006/04/30(日) 18:56:11 ID:???0
>>91だけど、私も田舎住まいで探しましたよ。
車で1時間以上かかる本屋を巡り、やっと1冊ゲトー!

>>95
ありがd!
次巻からはネットで買うしかないかもです。

101 :花と名無しさん:2006/05/02(火) 11:06:19 ID:???0
最近この漫画を知ってハマったんだけど本当に書店に置いて無いよね
(うちも結構、田舎)
私もネットで12巻までそろえました
最初のほうの巻は新品がなくて古本を買ったりして

フラワーズは店頭にあるんだけど

関羽、張飛といなくなってこれからつらい
馬良と馬ショクも気になる



102 :花と名無しさん:2006/05/04(木) 00:01:16 ID:???0
英さんと話してる横顔の馬ショクが、
素で黒ベタの孔明に見えました。

103 :花と名無しさん:2006/05/05(金) 11:05:40 ID:???0
どこまでやるんだろうね、この漫画。
コミックスしか追ってないけど、
本誌は夷陵までいってるのかな?

>>101>>102のレス見て思ったんだけど
「泣いて馬謖を斬る」って、一発で変換できたよ。

104 :花と名無しさん:2006/05/05(金) 18:04:06 ID:???0
今は夷陵直前。
多分五丈原までやると思われ(根拠はないけど)。

105 :103:2006/05/05(金) 21:44:59 ID:???0
>>104
dくす
あの劉備がどんな顔して攻め込むのかが気になってるんだよw
これも新解釈多いよね。
文官中心で、男性が書くのと見方が違うから、おもしろいね。

106 :花と名無しさん:2006/05/08(月) 13:40:21 ID:???0
頭 ぱーぱー

107 :花と名無しさん:2006/05/08(月) 20:51:16 ID:???0
この漫画の劉備も急に怒りっぽくなって呉を攻める!といいだすのか?
実は違う解釈期待

108 :花と名無しさん:2006/05/08(月) 23:04:17 ID:???0
今まで基本的にどっか浮世離れしてるっぽい劉備が普通に切れちゃうのもそれはそれで
面白いと思う

109 :花と名無しさん:2006/05/09(火) 00:22:01 ID:???0
>107
今月ちょうど張飛が死んで夷陵に出陣したところだから
コミクス派でなければ本誌を立ち読みしたら?

110 :花と名無しさん:2006/05/09(火) 00:29:14 ID:???0
>>107
関羽が荊州でかこってた新野時代からの難民が関羽の死で孤立。
その人たちを救いに行くというのが、出陣の一番の目的らしいよ。
先月号でそうなっていた。
今月号の張飛暗殺はあっさり過ぎて劉備の心情が読み取れなかったが、
悲しんでだけどブチ切れてはいなかった。

111 :103:2006/05/09(火) 12:03:28 ID:???0
>>110
やはり大義名分を掲げたか。
読みたいけど、コミックスとの間がわからんから、秋まで待つかな。
>>108にも同意だが。



112 :花と名無しさん:2006/05/14(日) 08:08:01 ID:???0
>>104
出師の表までと予想(私も根拠なし)
でも五丈原まで続いてたらうれしい

おバカな疑問だけど五丈原までだと孔明の見た目がどんな感じになるのか気になる

113 :花と名無しさん:2006/05/14(日) 14:32:03 ID:???0
>>112
 >孔明の見た目がどんな感じになるのか気になる

だよね…
でも五丈原まで続くと切なくなりそうだから、出師の表まででもいいな

114 :花と名無しさん:2006/05/14(日) 23:25:47 ID:???O
最近なんとなくトーンダウンした気がする。
主要キャラクターが続々と亡くなってるのもあるが
人物や流れに覇気がないような。
盛り上がるはずの場所がやけに呆気ない印象です。

115 :花と名無しさん:2006/05/15(月) 13:57:15 ID:???0
この漫画だけじゃないよ。
関羽、張飛、劉備、曹操の4人がいなくなると、
やっぱり勢いがなくなるな。
北方謙三とか吉川英治の小説とかもそんなかんじ。

116 :花と名無しさん:2006/05/15(月) 17:43:24 ID:???0
そこで孔明VSシバイですよ
出師の表までだったら、バショクの例のアレがでてこないような気が。



117 :花と名無しさん:2006/05/21(日) 20:54:01 ID:???0
>>116
馬謖出てきた以上はあるよね?

118 :花と名無しさん:2006/05/21(日) 21:34:11 ID:???0
馬謖の事は劉備はあまり評価していなくて
あまり重用すべきでない人物と孔明に語っているんだよね
今後の馬良の事、馬謖の行動を考えると諏訪先生って凄いな
本当に良くストーリーを考えていらっしゃる

119 :花と名無しさん:2006/05/22(月) 03:41:38 ID:???0
>>118
…三国志読んだことある?

120 :花と名無しさん:2006/05/22(月) 11:07:45 ID:???0
蒼天航路を読んでみたんだが、
これの曹操が私のイメージに一番近いなあ。
若き日の苦悩が、晩年の曹操を作ってるってかんじ。
晩年トチ狂って権力志向に走った曹操をどう扱うのかと思ってたが、
ここの曹操はカコイイヨ!

>>118
重用すべきでない人物=南越人の養子ってこと?
馬謖はあんなイメージだけどなあ。
ヴィジュアルはともかく。

121 :118:2006/05/22(月) 13:45:25 ID:???0
読み返してみると何言いたいのかわかんない文章だ
恥ずかしい
>>119 読んだ事あるけど、呆れてるんですよね すいません

>>120 三国志で劉備が「馬謖は弁は立つが実力が伴ってないから大事な任務は
任せないほうがいい」みたいな事を孔明に言ったエピソードの事です
時地だと劉備は馬謖を評価するような場面はなかったと思うんだけどスパイである事を
馬良が劉備に話すとこの人の性格だと孔明に処分を任せるんじゃないかと
それがこのエピソードになぞらえてあるのかなと思って

教訓 酔っているときは書き込みシナイ

122 :120:2006/05/22(月) 14:13:13 ID:???0
そのエピソードを使わないと思ってるのかと。
全然違ったみたいでゴメソ
そういう展開ならありそうw
そして例のアレでああなる・・・?w




123 :花と名無しさん:2006/05/26(金) 05:29:45 ID:???0
このあたりから、呉の心象が悪くなる…

124 :花と名無しさん:2006/05/26(金) 11:25:20 ID:???0
>>123
同意w

125 :花と名無しさん:2006/06/07(水) 20:58:25 ID:???0
           ,,,,,,;、''""゙゙''、
          ,,;'".::::;;;゙、 ・ω・)    閑古鳥がアラワレタ
        ,;'",,,,;;;;;、    `';
       , '",,,,;;;;;;;;;/     ,;'
  ==ニニ,'''''''';;__,-'"゙,,,、、,,,,ノ
       ''~~~~`"""


126 :花と名無しさん:2006/06/07(水) 20:59:12 ID:???0
>>125
かわいいねw
毎日来てはいるんだけどね…

127 :花と名無しさん:2006/06/08(木) 13:02:43 ID:???0
私も見てますよ・・・

秋が待ち遠しいコミックス派ですが、
仲達タソが気になります。

128 :125:2006/06/10(土) 21:40:53 ID:???0
あ、人いるんだ。保守しとかないと落ちるかな、と思って。
んじゃ、何か語ろうよ。
え、えーと登場キャラの眉毛の形とか…無理か。

この漫画の孔明はちゃんと晴耕雨読してるんだよね。
他の漫画や小説だと晴読雨読みたいなかんじ。

あと、『蠶叢の仮面』『西王母』読み返してたら
孔明は無彊の子孫で、華陀は眉寿の子孫では?とか思った。
性格とか能力とかに似通ったところがあるかなー、と。

129 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 01:36:06 ID:???0
>>128

眉毛の形ねww

英さんの眉毛、かわいい、と本気で思ってるよ〜

130 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 11:19:10 ID:???0
>>128
孔明はともかく、華佗はどっちにしろ安期生の子孫なわけだしね。
どちらかと言われれば、見た目的にも能力的にも
もちろん眉寿の系統だよね。
でも性格だけは似てなくてよかったw



131 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 15:31:06 ID:???0
眉毛の形w
馬謖が微妙にフタマタとか?w

132 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 19:43:43 ID:???0
>>130
あれ?華佗が安期生の子孫ってかいてあったっけ?
そうそう、容姿の点でも似てるしね。

諏訪作品の女性キャラは眉毛の剛毛率が高い気がするのだ。
馬謖が微妙に二またなのは気が付かなかったなー

姉に時地を読ませたら、曹操のことを「角刈り!」と爆笑して
サブって呼んだり、陸遜のことをマサって呼んだりします。
殴ったろか。


133 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 22:20:04 ID:???0
>>132
ぜひ殴ってくれw

134 :花と名無しさん:2006/06/12(月) 12:39:21 ID:???0
>>132
ちょっとわかる気が・・・w

135 :花と名無しさん:2006/06/18(日) 13:53:49 ID:???0
過疎ってる・・・

読み返してて気が付いたんだけど、
劉備の胸毛がいつの間にか消えてるね。
やっぱ少女漫画で胸毛は無理?

136 :花と名無しさん:2006/06/18(日) 22:58:06 ID:???0
年取って抜けたんだよ、きっと。
作品中ではずっと同じ顔だが、もう62歳だもんな。

137 :花と名無しさん:2006/06/19(月) 13:11:11 ID:???0
劉備、もう62か・・・
孔明も(言いたくないが)40だしな・・・

138 :花と名無しさん:2006/06/19(月) 20:11:35 ID:???0
40か〜

そろそろ英さんとどうにかならんのか…

139 :花と名無しさん:2006/06/19(月) 23:58:18 ID:???0
入蜀してからケコーンした説と
隆中にいるときにケコーンしてた説とあるんだよな。
前者ならそろそろ・・・?

140 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 18:39:04 ID:???0
夷陵の戦いの敗走はじまっちゃったし、結婚話してる暇なさそうだけどね。
でも、この先もコーメーには暇なんてないし、
家族の支えが欲しい状態になるって思うと今のうちに結婚させて欲しいかも。
て、いうか英さんと結婚させたらトシカゲ晩年顔にしておくれ。もう40だし。

ところで孔明はまだ、そのうち英さんと結婚するとは思えても
超子竜の妻子って連想できないんだけど。
劉備さまの命令で子持ちの後家さんを娶るってくらいかな?でも、もうそんな暇もなさそうだ。


141 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 19:43:04 ID:???0
あれ、子竜って結婚するんだっけ…?
記憶になかった

142 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 21:04:43 ID:???O
子竜には子供が二人
死んだときには父親のあとついで役職についてるからその時点で成人してる。
てことは、もう○歳にはなってないと。

143 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 23:11:34 ID:???0
孔明より後だった気が・・・

>>142
孔明と同い年設定だから、ツッコミなしでw
馬超も三国志に出てきたときはすでに・・・w

144 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 23:52:27 ID:???0
結婚していなくて養子をとったっていう解釈も見たことがあるが・・・

145 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 13:49:45 ID:???0
>>144
そういえば見たことある・・・

146 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 23:40:26 ID:???0
孔明の場合、あと連載2,3回分は鬱展開になりそうだから、
それが一段落したら目出度い話になるのではないかと…。

あの趙雲に、今さら嫁取りはしてほしくないのう。
養子あたりで手を打って欲しい。


147 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 23:41:23 ID:???0
調べてみたら趙雲はホモと言う説もあって鬱だった。

148 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 23:59:43 ID:???O
やおいには大して抵抗ないんで、たまに見に行きますよ?
子竜さんの採用率高い。
私は攻のほうが好みかな。どっちかというと。


スレ違いスマソ

149 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 00:02:13 ID:???0
>>148
スレ違いだと思います!

150 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 01:54:43 ID:???0
公明、あれで40なんて詐欺だw

151 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 01:56:14 ID:???0
孔明だったorz

152 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 12:42:38 ID:???0
>>150
この作品では限りなく名も無き武将の一人徐晃タソの字だw

>>148
>>147はそういうことを言ってるんじゃないだろう。
趙雲が晩婚もしくは未婚なのは男好きだからジャマイカ
という説が出るのは歴史的人物を見ても基本中の基本。
上杉謙信が不犯を貫いたのは、
仏道に帰依してたからじゃなくて、男好きだったからという説もあるよ。
まあ、日本の戦国時代はアレなんだが・・・
中国の三国時代は、女に踊らされる話が多いからか、
男色については出てこんなあ。
呂布、張飛、曹操、董卓・・・とか。
そういえば、北方謙三だと孫策も女に暗殺されてたな。

長文スマソ

153 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 14:37:00 ID:???O
宏ちゃんのことこれだけ描いてるんだから
子竜の子供達もその時になったら出てきて種明かしはされそうだけど・・・

ところで
6月号の劉備即位の説明で
漢王朝最後の帝の座についた
ってあるんだけど、禅くん即位させないつもりなんだろうか?

154 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 15:12:29 ID:???0
>>153
スレが珍しく上がってるから何かと思った。
sageは半角小文字でお願いしますよ。

155 :花と名無しさん:2006/06/22(木) 17:48:01 ID:???0
>>152
南陽趙氏の兄嫁さん娶らなかったのが痛いよねw
生涯独身で孔明の手足な趙雲が自分も好きだけど。

156 :花と名無しさん :2006/06/23(金) 02:35:34 ID:???0
子竜の子供達って姉さんの子供じゃないかな?
年齢的にも辻褄が合うと思うし。


157 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 05:19:57 ID:???0
姐さん、密かに劉備の子とか産んでたら
それはそれで大問題だ。
でも養子が妥当かと。あのカタブツの子竜ならw

158 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 05:48:36 ID:???0
宏が孔明と英の養子になる可能性はないかしら?
寧寧いるけどさ。

159 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 14:58:17 ID:???0
孔明の息子がいるからなあ。
歴史的にはケコーンさせざるをえんのでは?


160 :花と名無しさん:2006/06/29(木) 10:04:24 ID:???0
そういう展開なのね、劉備さま…
やっぱり諏訪さん、ものすごく上手に話を進めていると思う。
孔明の反応もとてもよかった。
今まで劉備に対して淡々としすぎている嫌いがあったから、
なんだかほっとしたというか…

161 :花と名無しさん:2006/06/29(木) 10:40:00 ID:???0
>>160
気になって仕方ないけど
私はコミクスじゃないと話がわからんorz
13巻は秋でしたっけ…

162 :花と名無しさん:2006/06/30(金) 18:47:46 ID:???0
地方なので今日読んだ
面白かったけど、詳しく書くとネタバレに^^;
>>161
コミクス出るまで頑張れ〜・・・

163 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 13:29:08 ID:???0
>>140
遅レスだけど、劉備が死んだらがくっと老けるんじゃないかな。
今が一番辛い時期だよね、孔明。

164 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 14:49:31 ID:???0
外見老けてから結婚するより、若いうちに結婚してほしいのう…

165 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 18:50:08 ID:???0
なんだかんだいっても少女漫画だし、
英さんと結婚するまでは老けないと思われ。
婚約時に黄承彦が10年でいいからって言ってたし、
その「10年後」が蜀の絶頂期に重なるんで
その頃に結婚すると思ってたけど外れたなぁ。

166 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 23:59:02 ID:???0
なんか今月はひさびさに熱かったな。どうも最近、話を進めることに
重点が置かれすぎてて、読んでて感情移入できなかったけど。
関羽死亡からの一連の流れは、孔明と蜀にとって大きな転換地点に
なる部分なのでもっと盛り上げてくれてもいいと思う。

167 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 00:47:34 ID:???0
フラワーズスレで「終わりが近い」とちらほら言われてるが、どんなもんだろ?
馬謖が結構重点置かれてるからには、街亭をやらないとは思えないし
仲達とのライバル関係はこれからなのに。

168 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 04:05:46 ID:???0
三国志知らなかったり、連載最初から読んでるわけじゃなければ
馬謖だの孟獲だのの伏線も気付かないしね。
今月の盛り上がり方だと終わりが近いと思っても当然かも。
でも実際はまだまだ続く…はず。

169 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 15:08:51 ID:???0
ジュンイクが仲達に残した手紙の伏線もあるし
まだまだ先は長いと思うんだが。
司馬一族が何者かを知らない人には、
まだこの手紙の意味がわかんないよね、きっと。
その辺細かくやって欲しいなあ。

170 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 16:54:28 ID:???0
今月号でかかれてる、
華だを劉備が「どっかでみた」って思ったのって
4巻の三顧の礼3回目とつながってるんだよね。

伏線回収のスパン長すぎて雑誌連載だけ読んでるんじゃついてけなさそう。

171 :花と名無しさん:2006/07/03(月) 22:30:46 ID:???O
んで、三顧の礼のときの
「孔明が曹操のようになったら一緒に沈む」
っていう約束が今回の「孔明を斬れ」につながってると。
そんな約束がなかったとしても、劉備にしてみれば
キレた孔明を残して死ねない罠。

172 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 14:11:50 ID:???0
そんな展開なんだ!
コミクス知ったときに、雑誌も買えば良かったなあ。
近くの漫喫フラワーズないし。
秋が遠いよ・・・orz

173 :花と名無しさん:2006/07/07(金) 10:17:08 ID:???0
諸葛亮の不器量な妻
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/07/html/d94079.html

174 :42歳♂:2006/07/07(金) 19:00:39 ID:???0
>>173
英さんみたいな人がいるなら結婚しても良いなあ。

175 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 16:27:02 ID:???0
・・・・。

176 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:48:41 ID:???0
>>172ですが、我慢できずに雑誌読みました。
話はサパーリわからんけど、>>171に納得。
やっぱおもしろいね、諏訪先生の三国志は。
>>160の上手に話を進めてるってのはまだよくわからんが、
きっと13巻買ったら思うんだろうなあ。
楽しみだw

177 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:22:59 ID:???0
私も雑誌を見てしまいました
ああ、この劉備はやっぱりいい
人を理解し包んでくれる雰囲気がいい

178 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:33:34 ID:???0
>>176
160です。ごめん、わかりにくいね。
劉備が、普通の三国志みたいに馬鹿やらないところがうまいと思ったの。

179 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:08:28 ID:???0
>>178
>>176です。
そういう意味なら、今すぐに共感できるよw
話の流れがわかんないから、雑誌で読んでる人には
ついてけないかなと思ってた。
この劉備はイイネ!

180 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:31:47 ID:???0
ノシ
私も劉備すきです。
つうか、この漫画嫌いなキャラ少ない。
個人的にりくそんとえいさんはちと駄目だけど、
でも、それも、味があるからで・・・。

181 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 21:46:26 ID:???0
別に絶対コミクス派ってわけじゃないけど
近所じゃフラワーズすぐなくなるんで(一冊ぐらいしか入れてないんだろうw)
久々に読んだんだけど、久々で劉備が「孔明を斬れ」……
タイミングが良かったんだか悪かったんだか。来月も読まなきゃいけないw

孔明の中の、曹操の方向にも引っ張られそうになった部分が見えたってことか。

182 :花と名無しさん:2006/07/21(金) 12:26:42 ID:???0
とある本屋で、フラワーズがレディコミのトコに置いてあった。
じゃあ、この漫画もレディコミなの?
少女漫画とレディコミの違いがわからない私がいかんのだろうか。


183 :花と名無しさん:2006/07/21(金) 16:13:30 ID:???0
>>182
対象年齢だけ見たらレディコミと括られてもしょうがないかもね。

184 :花と名無しさん:2006/07/21(金) 17:55:26 ID:???0
久々に時地を全巻読み返してみた。
面白かった。
赤壁後は雑誌で読んでて「地味だな〜」と思っていたけど、
通して読むと面白い。
諏訪さんの語り口は「わかりやすく派手」じゃなくて、そんな所が
大好きなんだけど、最近の掲載誌には若々しい方々が描いて
いるからカラーと合わなくなったら困るな、と思った。
最後まで書ききって欲しいなあ。

今月号西暦222年といえば孔明41歳。いつの間にか年とってたw


185 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 11:22:40 ID:???0
41か・・・
1巻読むと、顔が幼いよねw
英さんももう20代半ばなのね〜
たしか15歳差だったよね?

186 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 11:58:58 ID:???0
他の三国志ものだと、大体流れがつかめてるんだけど、
時地はどういうシチュエーションで先が動いていくか
全く分からないから、早く先が読みたくてたまらない。
27日が待ち遠しいよ…

187 :花と名無しさん:2006/07/23(日) 14:21:19 ID:???0
わかるー!
歴史知ってるのに、先が読めないんだよね。
それがおもしろいよな、この漫画は。

188 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:15:19 ID:???0
共都姐さんとバチョが初対面・・・ていうか、姐さんが一方的に怪しんでただけだけど。
あの二人お似合いだと思うんだけどなぁ。
孔明と子竜もよかったね。
今まで孔明は仕事上の信頼は子竜に持っていると思ったけどそれ以外の漸く絆が深まったと思った。
これから二人で支え合って行かなくちゃならないからね。まさに知己という感じ。

189 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:41:37 ID:???0
>あの二人お似合い
カップリング厨まじ萎える

190 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:25:59 ID:???0
あぁやっぱりヽ( ´_`)丿


191 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 09:43:48 ID:???0
キャラ萌えも萎える?
馬超目当てに時地読んでるわし・・・|ω・)

192 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 20:12:44 ID:???0
私は劉備萌え…;

193 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 22:43:01 ID:???0
>>191-192
「萌え」という言葉に鳥肌が立つ性質なので。単純に「好き」などと
書いてくれればいいのだけど。自分は華侘が好きです。

194 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 22:58:41 ID:???0
それなら萌えをNGワードに指定しとけ。

195 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 19:19:47 ID:???0
やっとフラワーズ読んだよ。
馬超って、蜀に来たところまではわかってるんだけど、
その後の記録がないらしいね。
諏訪先生も自由に書いてるって気がするなあ。
馬超のこれからが楽しみw


196 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 19:21:45 ID:???0
>>195
ドウイ

197 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 19:32:06 ID:???0
>195
正史三国志の蜀書馬超伝に
「章武二年逝去。時に四十七歳であった」という記述があるが…

198 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 22:43:12 ID:???0
馬超人気あるし、延命措置するかな?
でも北方がやっちゃってるしなー

199 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:04:13 ID:???0
>198
時地の馬超は長生きしても世捨て人にはならなさそう。

200 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:12:17 ID:???0
馬超が残ってるのって北方だけだよね
三国志ものは数種しか読んでないんだけど
どれもいつの間にか亡くなってたりするから悲しい。
時地でも新境地開いて欲しいわ。
ファンタジーも汲んでるから史実に沿わなくても大丈夫じゃない?
しかし馬岱の存在が薄れるね。

201 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 12:44:01 ID:???O
普通に進めば、バチョウが消え、子竜もいなくなってしまうわけで。
だから、9月号読んで感動した後、せつなくなった、最後は孔明ひとりぼっちなんだなって。
あそこでバチョウの後ろにバタイも描いておいてほしかったよ。そしたら五丈原まで、あの場面を知ってる人が不自然じゃなくそばにいられるから。

202 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 12:59:14 ID:???0
>201
馬超が五丈原までついてきそうな希ガス・・・

203 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 14:37:00 ID:???0
>201
自分も今月号を読んで先の展開を思うと切なくなった。
個人的には姜維の登場に凄く期待。
士元みたいな明るい、救いのあるキャラだと良いな

204 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 01:36:43 ID:???0
モウカク!モウカク!! AA(ry

205 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 23:59:31 ID:???O
孟獲か、いい感じで成長した姿みせてくれそうだな。

あー、でも、一緒に旅した士元は・・・

206 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 01:29:48 ID:???0
孟獲の存在すっかり忘れてたw
馬超と同じ俺様な性格っぽいね〜

馬超って史実では劉備の前年に病死なんだけど
今月号も元気だし、どうも実感湧かないなぁ…



207 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 04:30:15 ID:???0
まあ、どうなるかはその時にならないとなあ…
華陀も死なずにいるしこれからも生きるみたいだし…
(孔明の死まで付き合うのだろうか)
もっとも華陀は安期生設定があるから、さすがに特別待遇だと思うけど。

しかし実際、死にそうにないよね、馬超w

208 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 08:12:51 ID:???0
もう通り過ぎてしまったところだけれど、
黄忠・厳顔の年配コンビの活躍が見たかった・・・

黄忠ひっそりといなくなっていそうだorz

209 :花と名無しさん:2006/08/09(水) 09:52:11 ID:???0
そういえば、いちおう夏侯淵討つのは黄忠なんだよね。三国志では。
とりあえず演義では。正史は自分は見てないんで分からんけど。
それが時地では馬超だった。
あの時点でもう諏訪流三国志なんだから
(いや、それ以前から色々独自のエピがあるけど)
馬超はこのままなんじゃない?
ここや雑誌スレ見てても馬超は多くの読者の心を掴んでるっぽいので
やすやすとは消えないような気がする。
消えるとしても士元ばりの伏線と脚色とそれなりの期間かけて・・・ってなりそう。

210 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 21:08:47 ID:???0
>>209

ここや雑誌スレ、特定の馬超ヲタが頑張ってるからw
でも実際、三国志関係で馬超は凄く人気あるよね。
蜀なら趙雲の次に人気があるんじゃない?
消えるのは仕方ないけど、ひっぱって欲しいよね。
馬岱がいて、死後も士元みたいに回想シーンがあるよ!

211 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 13:34:15 ID:???0
私も馬超は好きだなあ。
この漫画に限らず。
一番好きなのは孫策だけど、この漫画じゃ回想だけだね…
いや、十分かっこいいけどさ。

読み返してて気が付いたんだけど、誰も「殿」って言ってないね。
曹公とか劉備様、玄徳様、御主君、孫権様・・・みたいな。
殿ってのは日本だけなのかなあ?
正史読んだことないからわかんないけど。

212 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:27:07 ID:???0
「わが君」っていう言い方好きなんだけど、時地では
以前荀ケが数回使ってるだけなんだよね
孔明も他人に劉備の話をするときに、一回だけ使ってたけどね

213 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 22:50:48 ID:???0
あっちで「殿」って言ったら建物になっちゃうんじゃないの?
詳しい人ヨロ

214 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 10:27:53 ID:???0
>>213
「しんがり」とも呼ぶよね。最後のほうという意味。
攻める側にとっては最後の砦。
守る側では最前線。
むつかしい・・・。
>>211
自分、前から三国志蜀ファンだけど
1好きは孔明。2は趙雲。
時地の涼州馬家に注目してんのは
あの超岱の掛け合いが面白いから。
他じゃ見られないからなあ。


215 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 00:30:46 ID:???0
あのやり取りは他にはないからね。
馬超がボケて馬岱がツッコミ、つーか、フォロー?

216 :花と名無しさん:2006/08/26(土) 22:55:42 ID:???0
馬超、生き延びるっぽいぞ

217 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 01:57:57 ID:???0
「玄奘西域記」がYahoo!コミックに追加されてる。
文庫は在庫なしorz

218 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 22:31:13 ID:???0
これでバチョウの死亡記録はクリアされたということでしょうか?
生き延びるんだね。嬉しい!
しかし今後どうなる。
訃報は誤報ですた。バチョウは生きてましたと訂正される?
そのまま名前を変え世捨て人になる?
馬忠とかさ。

219 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 22:45:20 ID:???0
共都さん逞しいな。
この漫画で一等好きな女性キャラだよ。

220 :花と名無しさん:2006/08/29(火) 23:45:28 ID:???0
つうか、ラストのコラム。
あれじゃ英さんがかわいそうじゃんOTZ

221 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 09:43:43 ID:???0
今月はとっても良かった。絵も綺麗だったし、展開も自然だった。
どんどん死んじゃうけどなあ。しかしもうみんな四十では・・
四十男が木にのぼるんか。

222 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 09:50:28 ID:???0
四十男相手に「王子様」もワラタ

223 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 10:42:33 ID:???0
馬忠って馬超の息子として扱ってる小説も何個かあるよね。
(エンギには馬忠が二人登場するがここでは蜀の馬忠のことを言ってる)
馬超いま子供いないから、馬忠と名乗るのもアリかも?
でもそうやすやすと名を捨てるような男には見えないな。時地の馬超は。

224 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 19:02:13 ID:???0
馬超の遺体が運ばれたというのは単なる噂話程度のことじゃないの?
劉備の死を悟らせない為に故意的に噂を流したまでのこと。
陸遜があの遺体は馬超じゃなくて劉備だったんだと納得してる描写があるからそれ以上訂正することもないだろう。
単に勘違いしてました程度で済むんじゃないかな?だから名前を変えたり世捨て人にはならん気がする。


225 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 11:30:32 ID:???0
劉備の描写良かったね。凄く感動したよ。
これからどうやってくのかな?
史実は知ってるけど、そろそろ終わらせてもいいかも。
孟獲とか馬謖とか、これからキーになるキャラの伏線も貼られてるし、
姜維も見たいけど、
子竜の最後は見たくない・・・。


226 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 11:42:30 ID:???0
なんかの小説で具合悪いのに隠してて
孔明に心配されて
「わしはまだ現役ですぞ」と怒る子竜を読んだことある。
時地にはめて想像したら切なくなったよ
時地はタメだけどな

227 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 22:15:43 ID:???0
大好きな瑾(字は合ってるかのう)兄さんが出てた!(゚∀゚)
でもなんだか痩せてた(´・ω・`)

228 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 23:26:13 ID:???0
あんなに顔を崩して熱弁する兄上ははじめて見た気がする。

229 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 09:47:18 ID:???O
切手について語りだしそう、と思ってしまった<熱弁兄上

劉備臨終の場面、かなりアレンジしてるけどさすがに「君の才能は〜」の台詞はそのままでしたね。
ホッとしたような、残念なような。
時地劉備口調で変えてくるかなって、ちょっと期待してたもので。孔明あてにも普段の口調の一言もほしかたよ


230 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 10:11:05 ID:???0
「君の才は…」の遺言は「皇帝」としての「丞相」への遺言だから
口調をくずさなかった(というよりくずせなかった)と思われ。
多分最後の「まあ、そういうこった。俺は少し休むよ」というのが
「劉備」としての孔明あての一言だと思う。

231 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 12:45:39 ID:???O
劉備の最期をゆっくり見送れたって感じでよかった。
13巻の表紙は絵柄に華がはくても劉備にしてほしいな。

阿斗さまには15年の成長があったのに、孔明達は5〜6歳分くらいしか老けてないってのは突っ込んじゃダメかしら。

232 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 00:22:22 ID:???0
次の巻って何処まで入るの?
今月までだったら劉備か子竜だろうな。
二人とも、初期に表紙飾って当前のような役割なのに
馬超や英さんに先越されててワラタ。

233 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 00:23:02 ID:???0
かだも表紙になってないね。そーいえば。

234 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 00:02:55 ID:???0
dfe

235 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 01:01:32 ID:???0
ハザクが好きでした。。。

236 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 11:12:13 ID:???O
玄じょう西域記、在庫切れで手に入らない。柱広告載せるからには重版してほしい。アンケには書いてるんだけどなー。

237 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 10:41:52 ID:???0
今月号の馬謖、どうやって髪を洗えば
あんなヨレヨレだったのが一瞬でストレートになるのか教えてほしい。
マジでうらやましい。
つかまんま周瑜の髪型になったねぇ。これも何か意味があるのかな。

238 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 18:39:48 ID:???0
あの、ちょっと伺います。
自分の持ってるこの漫画の4巻初版なんですが
開いて最初にあるカラーページがありません。
もしかしてフラワーズ創刊前ごろに発売された本はカラーページなしで
創刊以降に発売されたor重版かかった巻はカラーありとかなんでしょうか?

239 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 21:25:52 ID:???0
>>238
全部初版で持ってるが
一巻はカラーだけど2、3は白黒だよ。
その巻によってまばらがFAじゃないか?
初版2版関係なく。

240 :238:2006/10/01(日) 01:37:27 ID:???0
>>239
巻ごとにバラバラなんですね。
プチフラワーのコミックスは全部カラーが
付いてるのだと思い込んでおりました。
ありがとうございました。

241 :花と名無しさん :2006/10/03(火) 20:30:24 ID:???0
最近ハマって2冊とばして11巻まで一気に買っちゃったり。。。
士元の死がホントに悲しかったです。
電車の中で読んでたのに思わず泣いてしまいました…
にしても売ってるお店がなくて探すの大変だよ〜

242 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 09:17:25 ID:???0
2冊ってもしかして2巻と7巻?

243 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 13:08:58 ID:???0
241ではないけど
7巻だけどうしても見つからない。
古本で買うのは嫌だし、重版かけてほしいよ。

244 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 15:40:01 ID:???0
ネットでよければ7巻はここで新品で買えるよ
ttp://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=4091722695
時間かかるけど書店店頭受け取りにすれば手数料もなし

245 :花と名無しさん:2006/10/04(水) 15:45:52 ID:???0
7巻在庫あるよ
ttp://www.s-book.com/

13巻は11月に発売だね。
私も劉備の表紙に希望ー

246 :245:2006/10/04(水) 15:48:08 ID:???0
244と被った。。。スマン!

247 :241:2006/10/04(水) 23:59:13 ID:???0
>242
そうです、2巻と7巻です!何故わかったんだろう。。
>244・245
ありがとうございます〜。助かりました!

古本でとりあえず読んでみようかなぁと思ったけど
古本屋にも置いて無くてびっくりです。

248 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 19:44:40 ID:???0
ほんとに馬謖が周瑜だった。

249 :花と名無しさん:2006/10/10(火) 03:55:25 ID:???0

間抜けすぎ



wwwwwwwww

ハハハハハハw


250 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 11:28:21 ID:???O
保守かねて
13巻の表紙が劉備でありますように。

12月号のカラー楽しみ

251 :花と名無しさん:2006/10/21(土) 16:49:52 ID:???0
カラー楽しみだね
過去のフラワーズ、時地のカラーのものだけ全部とってある

252 :花と名無しさん:2006/10/28(土) 23:22:48 ID:???0
英さんの花嫁姿見たかった・・・

253 :花と名無しさん :2006/10/28(土) 23:37:32 ID:???0
同じく英さんの花嫁姿見たかった。。。
実は英さん「ブアイソウ」っての気にしてたんだね〜

254 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 00:56:00 ID:???0
結婚式って、したんですかね〜。
同じく、花嫁姿見たかった…

255 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 02:30:42 ID:???0
結婚式見たかったに私も一票!
黄先生の号泣の1コマとか見たかったな〜。
単行本とかの巻末でいいから1ページ(1コマ)加筆とか、
やって下さらないでしょうかねえ……。


256 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 12:54:46 ID:WERjs0gL0
ついていけないコミクス派。
待ちます…。

三国志って結婚式の記述ってないよね。
全部読んでるわけじゃないけど。
資料が全くないか、結婚式がなかったのか
どっちかだと思ってる。
諏訪先生、その辺は遊ばないからなあ。
華美な具足も書かないし。
吉川三国志だと、結婚しました報告だけし。

とか愚痴るのも、見たいからですがw

257 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 13:14:18 ID:???0
コミクス1巻に隴の結婚式が書かれている。
陳舜臣の「諸葛孔明」に孔明姉の結婚式が書かれている。



258 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 14:13:58 ID:???0
普段おしゃれって何ですか?って格好してるから
一度くらい思いっきり女っぽく着飾った英さんを見てみたかった。

せっかく少女漫画なんだから、
その変身ぶりに子竜や馬超や共都はおろか黄承彦まで
(*゚д゚)ポカーンとする描写があってもよかったかも(多分準備で一番張り切るのが寧寧と宏)。

259 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 16:39:47 ID:???O
今月号読んで
カラー扉、花嫁衣裳にしてくれ!って思った。

数少ない華やかにできる場面なのに

260 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 19:55:50 ID:???0
>(*゚д゚)ポカーンとする描写

ホントこれが見たかったよ。
なのに、英さんのギャグ顔率は相変わらずだし、
決めゴマが孔明の笑顔って。
どっちがヒロインなんだかorz
そんな孔明チヤホヤしなくても・・・。

あと、孟獲ってなんかサバンナの草食動物っぽい顔だと思った。
たぶんひげのせい。

261 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 20:38:43 ID:???0
ただでさえ女性の華やかな場面が皆無に等しいんだから
せっかくお花キラキラwにできるシーンだったろうにね。

それに、この二人の出会いから結婚までの過程はホント長かったから
たとえ1コマだけでも結婚式を描いてほしかったです…
時間の経過を感じさせてくれただろうになー、残念だ。
ま、孟獲の老けっぷりで時間の長さを感じたけど。

262 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 21:53:10 ID:???0
>どっちがヒロインなんだかorz
そういや、プロポーズも英さんからだったね。
ありがちだけど、婚約解消を持ち出された孔明が
「今まで中途半端なままでいて悪かった、結婚しよう」って言い出すパターンになるかと思ってた。

結婚式がないのは残念だったね。
南蛮に行くのは来月にまわして、
あのページ数で結婚式を描いてもいいくらいだ思った(ちょっと長いかな?)

263 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 22:06:54 ID:???0
本当に、どっちがヒロインか分かりませんね。
せめてプロポーズの時の顔くらい、シリアスに描いて欲しかったなぁ。

264 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 22:45:27 ID:???0
二年たってるんでしょ?
来月号でさりげなく子供抱いてたりしてな

265 :花と名無しさん:2006/10/29(日) 23:27:40 ID:???O
二人の子供生まれたら○○が死ぬの秒読みになるから、、、

諏訪せんせーの好きな異民族問題だし、じっくり南伐やってほしい。

266 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 02:21:00 ID:???0
単行本の巻末エッセイ漫画みたいなの(犬の話とかが多い)が、
この前はキャラ登場の花言葉がテーマのものでかなり面白かったので、
これからはああいう風に本編と関係あるものだったらいいな、と思ってました。
だもので、本編で描ききれなかった結婚式シーンとか、もし式を挙げてないなら、
過去レスにあったような、周囲の人たちにプロポーズの報告をした時の反応の様子とかを、
巻末書き下ろしで載せてほしいな、などと思ったりします。

267 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 09:51:48 ID:???0
作者の好きなようにさせてやんなさいよw


268 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 12:22:39 ID:???0
>>245
今度こそ子竜かなと予測してたんだけど、
そうだった、劉備だよね。やはり13巻のメインは。
三兄弟揃ってもいいかもしんない。
しかし、子竜もいい加減可哀相になってきたw

今月号はこれから買いに行ってきます。
もともと3594好きで読み始めたんだけど
正直、人物個々の恋愛はあんまり興味ない。
でも時地の二人はこれだけ引っ張ってきたんだから
見たら涙腺緩むかもw
楽しみー。

269 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 23:56:08 ID:???0
今回はコマ割や展開がちょっとゴチャゴチャしてたようなキガス
せっかく大事な転機だったのにもったいないな・・・
諏訪先生の体調が心配です。

270 :花と名無しさん:2006/10/31(火) 22:48:07 ID:???0
以外にサクッと結婚したね。遠回りして帰る二人に和んでしまった。
でも黄先生の喜びはしゃぐ様子だけでも見たかったなあ…。
主人公であろうと結婚式やその周辺を「新婚の丞相」の一言で済ませるとは、やるなあ、諏訪先生。

271 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 09:34:43 ID:???0
あー、でも、あっさりとやってくれて潔かったかも。
劉備や曹操の死の時も、個人的にはわりかしサラッと書いてるなーと思ってたんで
それを差し置いてもし大々的になってたら反対に萎えてたかも。
今までの物語の本筋は結婚ではないし最終目的でもないから私はあれでじゅうぶんだったよ。
それに読者に想像する余地を残してくれたということで2倍のお得感w
つうか、もっと早くの段階で夫婦としてたほうが良かったかも。今思うと。
こんなに引っ張る必要はなかったんじゃないかな?
引っ張った割に、今回あっさりしすぎだから読者の欲求が多くなったような気もする・・・

272 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 00:34:40 ID:???0
盛り上げろというかは、英さんと孔明が対等な場面のはずなのに
英さんがシリアスに描かれないから(画面上で)
ストーリーそのものよりも、
作者の「孔明>英さん」な思い入れの違いが目に付いて萎える。
あっさり描いてくれたのは自分も全然オッケー。

273 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 10:12:19 ID:???0
それは個人の嗜好だから仕方ないんじゃないかな?
私は充分「良かったねー」と読んだけど、物足りない人もいるってことだね。
反対に「馬岱もっと顔出してーw」と思ってる私がいても、馬岱出張りすぎと思っている人だっている。
その違い。


274 :花と名無しさん:2006/11/02(木) 12:24:23 ID:???0
私は子竜の影が薄くて悲しいよ。
劉備のときは活躍したけど
もっといろいろ見たいなー。
最近場超が美味しすぎて
子竜の出番が少ないorz

275 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 19:12:35 ID:???0
>274
今回は馬超の冗談が事の発端でしたからね。
子竜だとあんな事言わないでしょう。
ところで、子竜の結婚はいつでしょうね〜〜

276 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 19:23:52 ID:???0
>>275
隣に立つ人が想像付かないw
あのまんま一人身のようなキガス
子供は養子取るんじゃね?
亡くなるまで10年きったしな。

277 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 22:10:34 ID:???0
>276
奥さんが居ないのに養子取っても面倒見られないんじゃなかろうか。
なんか未だに自分の身の回りのこと自分でしてそうなイメージがある…

278 :花と名無しさん:2006/11/04(土) 22:56:36 ID:???0
奥さんがいなくても、今の子竜ほどの地位なら使用人の2人や3人新たに雇えるんジャマイカ?
友達なら時々孔明の家に遊びに行けばいい(宏や喬がいるし、そのうち瞻が生まれるだろう)。
養子にするとしたら、戦争孤児を引き取って育てるといういきさつになる気がする。

279 :花と名無しさん:2006/11/05(日) 10:30:17 ID:???0
学生の時に読んだ何かの3594で趙雲はまったく女の影を感じない人物だったのに
臨終の時にいきなり息子たちが出てきて驚いた記憶がある。
塚、彼自身に母親のイメージがなぜかあったww<子守り剣士
ブロンソンの漫画でまさに母親として登場してるらしいが
ブロンソンも同じイメージ持ってるのかなww
でも性別まで変えるのは気の毒だw


280 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 10:25:49 ID:???0
2巻が売ってないorz

281 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 14:51:47 ID:nUT7CpSK0
>>279
亀だけど、呂布と趙雲の間にできた子が関平って事になってるよw
関係者全員知り合いなのは、なんとなく時地と通じる物が…

>>277
何かで諸葛亮の子供が趙雲の面倒を見てキガス
でも思い出せないorz

282 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 15:12:01 ID:???O
>>280
通販じゃどこも売切れ、絶版だよね。
私は昨日、くまざわ書店(ヨーカドー内)で2巻GET。

283 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 16:19:49 ID:???0
>>282
おk自分もくまざわ書店いってくるノシ

284 :花と名無しさん:2006/11/13(月) 18:22:43 ID:???0
馬超の子を諸葛亮が面倒みてる設定の小説も
どっかで見たような。。。
色々あるのねぇ。

285 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 14:55:56 ID:???0
子供を託せる友人が真の友、とか
金銀妖瞳の提督が言ってた気がする

286 :花と名無しさん :2006/11/21(火) 00:36:33 ID:???0
ふと立ち寄ったブックオフに、ずっと探してた時地の2巻と7巻が
置いてあったので古本は嫌だったけど、思わず購入してしまいました。

周瑜との始まりと終わりの2冊だったのでたので7巻は悲しかった。
それにしても連載中の作品なのだからもう少し容易に入手させて欲しい。。

287 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 01:24:51 ID:???0
古本とはいえ時地getおめでとう。

288 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 10:06:06 ID:???0
コミクス表紙誰だろね?
子竜か劉備かな?

289 :花と名無しさん:2006/11/21(火) 11:18:03 ID:???0
>>272
孔明>馬超>カダ(安期生)>英さん>>越えられない壁>>子竜だと思う

290 :花と名無しさん :2006/11/21(火) 23:59:05 ID:???0
>287
ありがとう。古本だけど大事にするよ。

291 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 19:25:41 ID:???0
表紙子竜だよ。
どれほどこの日を待ったことか・・・うおーん

292 :花と名無しさん:2006/11/22(水) 19:26:13 ID:???0
ttp://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_detail?isbn=409172003X

はっとく

293 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 23:13:04 ID:???0
おお、13巻目にしてやっと登場か
よかったのう、子竜…

294 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 17:46:22 ID:???0
何だこの厚さ?

295 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 20:08:46 ID:TqkPoLaC0
厚さホントにびっくりするよね。
子竜の表紙すっごい嬉しかったけど劉備の表紙も見たかったよ。

296 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 20:17:11 ID:???0
ごめんなさい。。まちがえてアゲちゃった

297 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 20:23:00 ID:???0
入荷しなかった、難民だ。

298 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 22:37:30 ID:???0
子竜嬉しいんだが
やっぱ劉備様は無理だったのかorz

299 :花と名無しさん:2006/11/24(金) 23:40:43 ID:???0
子竜はもう少し早くても良かったようなキガス。
むしろ此処で漸くは違和感。
今巻のとりは劉備だよ。

300 :花と名無しさん:2006/11/26(日) 20:51:41 ID:???0
ここまで出なかったんだから、子竜表紙は彼が死ぬ巻だと思ってたのになあ…
13巻はどう考えても劉備だよねえ。
曹操はちゃんと表紙になったのに…お気の毒。

301 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 09:02:51 ID:???0
厚くて、最終巻かと思っちゃった。マジデ。
最終巻だけ厚い本ってよくあるから。
でも続いてたんでひと安心。
ついでに雑誌も読んだけど南征やってるんだね。
それならまだ暫らく続きそう。
でも、今後区切りがイイ感じで終わらせられるところないよね。
やはり最後まで書ききるのかしら?

302 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 09:35:41 ID:???0
>最終巻だけ厚い本ってよくあるから

次は最終巻かも

303 :花と名無しさん:2006/11/28(火) 10:34:33 ID:???0
南蛮で終わるかな?
三国志の流れから言うと南蛮で区切るのはどうも不自然なキガス。
それなら出師の表に触れて北伐やるぞー!おーっ!の方がまだ区切りいい。
しかし司馬イの周辺エピも丁寧に書き込んでるので、出師の表で終わりとは思えない。
人気が落ちて打ち切られるんなら別だけど。
しかしぬっちゃけ最近あまり注目して読んでないな。
一時期は来月が待ち遠しくて仕方なかった時期もあったけど、
最近は待ちきれないというのが個人的になくなった。
個人的に姜維がどんなのか気になるところ。

304 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 11:56:47 ID:???0
孔明の死までは語られそう。
その後をエピローグでさらっとってところではないか。
仲達君もかわいいし。

305 :花と名無しさん:2006/11/29(水) 23:16:26 ID:???0
これだけ馬謖を描いてて、街亭をやらないとは思えない。
それに、馬超をわざわざ「馬岱」と呼ばせてまで生き延びさせたのも
孔明死後に某氏をぶった斬る役をやらせるためだと思うので
それまでは続けると思う(打ち切られたり本誌がなくなったりしない限りは)。

306 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 02:26:03 ID:???0
孔明の農業青年時代から延々ここまで続いたんだし
「諸葛孔明」ってタイトルにも入ってるんだから
少なくとも孔明の死まではやるでしょう。
見守り役としては華陀(安期生も)がいるし。

307 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 12:01:37 ID:???0
>>302
ものすごくありえる。

308 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 11:16:52 ID:???0
雑誌のほうの南征がかけあしで終わった印象。もう北伐だし・・・
もうすぐ最終回?と疑ってしまった。

309 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 13:36:47 ID:???0
次が最終巻だから途中巻絶版で放置してるのかもね


310 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 16:48:24 ID:???0
たしかに、南征が1回で終わるとは思わなかった。
しかし次回仲達が久しぶりに出てきそうで嬉しいと思う自分がいる。

311 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 19:02:16 ID:LbnEgTNjO
亀スマソ
入院中だからやっと読めたよ。
司馬イに対する曹真のセリフが思わせぶりで、
孔明死ぬまで書いて後をエピローグかと
思ってるんだが。
司馬イに付いて書いていいのかわからんから、
書かないでおくよ。
北伐の理由が気になって仕方ないんだけど、
病院じゃなーorz

312 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 20:17:01 ID:???O
なんてセリフ?

313 :花と名無しさん:2006/12/03(日) 20:51:49 ID:???0
>次が最終巻だから途中巻絶版で放置してるのかもね

ナルホド。最終巻でたら、即、文庫化?

314 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 16:04:05 ID:Ec/G9ZYVO
>>312
曹真がクローズアップされた
軍部掌握とかそのあたりの話だよ。
歴史がこの後どう動くか知ってるから、
あの辺のセリフが曹否のためだけと思えないのは
私だけ?

2巻と7巻は、8巻時点ですでに在庫切れで、
古本屋にもなかった7巻は、
地方だから中心部にすらなく、
探し回ったっつーのもあるから、
今更とも思えんが。
古本屋で1〜4までそろえられたのは
ラッキーだった。

315 :花と名無しさん:2006/12/05(火) 13:43:45 ID:???0
なるほど。
最近初めから読み返してたんだけど、仲達が初登場のあたりで
曹操をみて「強烈な支配者が倒れる時はどんな時だろう、どんな
人物に倒されるのか」みたいなことを言っていて、前はスットボケに
ツッコミ入れたんだけど、今思えば曹操は三国の一領主となって
死んだのだから孔明のことかと思った。

北伐も、周辺民族の事を入れてじっくり描けば長くなると思うけど、
次最終巻てのは可能性大だよな〜。

ところで314さんお大事にね。

316 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 15:16:57 ID:???0
>>314 ホント本屋さんに置いてないよね。
とか言うワタスは1〜10巻ブコフでゲッツ。
奇跡かも。先生ゴメンね。

317 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 00:28:35 ID:???O
久しぶりに「紀信」読んだら泣けた…。

318 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 19:53:45 ID:/KeQ/uhx0
最新号より話題。
初登場の曹叡(ぱっと見、無双曹丕と思ってしまった)が
曹操に激似なのって、ただの隔世遺伝でオチるのか、それとも
「実は曹操の…」になるのか。
どう思いますか?

319 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 22:59:44 ID:???0
今月号読んだ。
孔明&英さんお子さん誕生おめ

320 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 02:01:44 ID:???O
やっと既刊全て揃った〜
飛び飛びで読んできて、話がようやく繋がったこの歓びといったら(・∀・)

321 :花と名無しさん:2007/01/05(金) 02:48:15 ID:???0
>318
ただの隔世遺伝だと思った。
龍ではないけど有能な人物だよ、ということで似ているのかと。

322 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 00:57:36 ID:???0
暮れの間に鯖移転してたんだね…
かちゅだから気付かなかったよ。

私は、劉禅がまともっぽいことが嬉しい。
諏訪先生の話の進め方なら、この後の劉禅の行動も含めて、
最後に辻褄が合いそうだ。

そういえば馬謖が周瑜と違う感じになっていたね。

323 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 04:53:27 ID:???0
>>318
321と同じく隔世遺伝だと思うけど。
いまさら曹親子の甄氏争奪戦描くのも唐突だしね。


324 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 22:03:26 ID:???0
保守

325 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 00:40:19 ID:???0
喬ちゃん
馬謖
子竜

一気に来たりはしないよね

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)