5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ビーラブ】BE-LOVE(2)【続編てんこもり】

1 :花と名無しさん:2005/09/03(土) 15:21:07 ID:???0


1979年9月  「週刊ヤングレディ増刊 漫画特集 BE in LOVE」発行。
     計4号の増刊発行を経て、
1980年10月  月刊「BE in LOVE(11月号)」として独立創刊。
1982年05月  月2回刊「BE-LOVE(6月5日号)」となり、現在に至る。
発売日は毎月1日と15日。

前スレ↓  関連スレその他は>>2 参考資料は>>3-4あたりを参照
【ビーラブ】BE-LOVE【続編てんこもり】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1068445339/ 03/11/10ー05/09/02
 ↑ 臨時の過去ログ置き場 http://yukiyuki.united.net.kg/ch/oldlog/be/belove_log050902.html


2 :花と名無しさん:2005/09/03(土) 15:23:23 ID:???0
  関連スレ↓
大和和紀作品について語りましょう(3)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1124037017/ 05/08/15ー
【庄司陽子】生徒諸君!【狂死変 迷走7周目】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1123394464/ 05/08/07ー
【ピアニシモ】石塚夢見【第二部】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1081646849/ 04/04/11ー
前原滋子
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1083138330/ 04/04/28ー
【悪女(わる)】深見じゅん【ぽっかぽか】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1104745073/ 05/01/03ー
レディースコミック総合スレッド 2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1101665427/ 04/11/29ー
【早売りゲッター】総合スレ・六冊目【ネタ ゙レ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1121865354/ 05/07/20ー
参考サイト↓
BE-LOVE(公式)
ttp://be-love.net/
BE・LOVEあ・ら・もーど
ttp://blfan.org/

3 :花と名無しさん:2005/09/03(土) 15:24:06 ID:???0
BE-LOVEで執筆中の先生方のデビュー作(敬称略)

1966年(昭和41年) 大和和紀  どろぼう天使        週刊少女フレンド
1969年(昭和44年) 庄司陽子  海とルコックちゃん     週刊少女フレンド増刊
1970年(昭和45年) 波間信子  ダニエル          週刊少女フレンド
1971年(昭和46年) 深見じゅん 17歳の裸婦像       週刊セブンティーン
1973年(昭和48年) 前原滋子  男なんてなにさ!      別冊少女フレンド増刊
1973年(昭和48年) 文月今日子 フリージアの恋       別冊少女フレンド
1975年(昭和50年) 布浦翼   ローランジュール      少女フレンド系
1975年(昭和50年) ごとう和  一平の贈りもの       りぼん
1975年(昭和50年) 星野めみ  セントヘレナのケーキ屋さん 週刊マーガレット増刊
1975年(昭和50年) 清水康代(清水奈尾) 屋根の上からこんばんは  週刊マーガレット増刊
1976年(昭和51年) 西尚美   ティータイム        週刊少女フレンド増刊
1977年(昭和52年) 小野弥夢  ロックンロールペテン師   ラブリーフレンド
1977年(昭和52年) 横谷順子  まつみちゃん誘拐事件    別冊マーガレット
1977年(昭和52年) おおにし真 涙にさよなら告げたくて   月刊mimi
1979年(昭和54年) 万里村奈加 花の歌風の舞        mimi 
1979?年  富永裕美                少女フレンド系
1979?年  伊藤ゆう                なかよし系
1980年(昭和55年) 三原陽子  お・ば・さん!       Helloフレンド
1988年(昭和63年) 立木美和  シークレット・ブラ     BE・LOVE
1989年(平成01年) 愛本みずほ 彼のポケットに天使    別冊少女フレンド
他に、現在の連載陣では、
中村真理子 西村しのぶ等と同じく小池一夫劇画村塾(1977?)出身。
石塚夢見  少女コミック系から1980年代前半「本日晴天」でデビュー。
曽根富美子 1980年代の秋田書店ひとみ で漫画家の初仕事。
若林美樹  初の単行本は、1982年セブンティーン・コミックス(集英社)「だいこん畑でつかまった」。


4 :花と名無しさん:2005/09/03(土) 17:00:18 ID:???0
>1
スレ立て乙です。


5 :花と名無しさん:2005/09/04(日) 00:30:46 ID:???0
>1
乙華麗!

6 :花と名無しさん:2005/09/04(日) 02:04:07 ID:???0
>>1
乙です。
過去ログ置き場で、もう一個前のスレみつけてラッキー。
以前から読みたくても見つからなかったのです。
編集関係者さんの生の声しみじみしますね。。。。

7 :花と名無しさん:2005/09/04(日) 13:49:11 ID:???0
深見先生の「くるみ」はテンポよく進んでていいね。
環境がコロコロ変わってるからだな。
欲を言えばヒロインがいいコすぎて、希望に満ち満ちて、
年齢や経済力や家出妻とかのハンデをハンデだとは感じてないし
コンプレックスみたいなのが
出てこないこと。
敵役とかライバルもいない。
これから出るのかな?


8 :花と名無しさん:2005/09/05(月) 23:16:56 ID:JeU2Reih0
保守age

9 :花と名無しさん:2005/09/06(火) 15:48:33 ID:???0
深見先生はいいね。
セブンティーンに載ってた頃はじめじめしてたのがとっつくにくかったけど
さらっとしてて癒しになるというか。
ファッションがちょっと古めなの、妙に安心感があっていいな。
ノスタルジア感。


10 :花と名無しさん:2005/09/06(火) 23:54:40 ID:???0
中村真理子さん二回休みはめずらしいな。

11 :花と名無しさん:2005/09/07(水) 05:17:54 ID:???0
育児の話じゃないのがいい>中村
ギャルボーイはよかったけど長くなりすぎたな。

育児ものは一回の号にかさならないほうがいいなあ。

12 :花と名無しさん:2005/09/07(水) 18:01:46 ID:???0
「だいすき」は 育児ものという感じがしないな。
でも作品としておもしろいし主人公を応援したくなる。

料理の出る漫画で
小さい子供(小学生か)がでるのはうざいなあ。
まあでも漫画の中身、作品としてはどうでもいいし
レシピだけちゃんと書いてくれれば。

13 :花と名無しさん:2005/09/08(木) 00:02:26 ID:???0
N.I.P!はもう終了したの?
中途半端な気がするんですが。

14 :花と名無しさん:2005/09/08(木) 02:17:39 ID:???0
万里村先生のだね。
あれは、ひとつのエピソード(事件)を3話か4話くらいでまとめた短期連載が
年に2、3回くらいあるという、不定期掲載の連作シリーズだね。
最初のエピソードから読んでるけど、
ヒロインと、勤務先の法律事務所の関係者の人たちとの間柄は
まだけじめついてないのもあるような・・・・・

でも、連作シリーズってのは、
いつ打ちきりになってもいいように?次号の掲載予定号を書いてないのが多いし、
「次回の登場をお楽しみに」になってしまう。
そこがちょっといらいら、だな。

大和先生の「紅匂う」とか前原先生の「永遠の誘惑」とかは、
「次は何号に登場しますお楽しみに」だから、間が空いてもなんとか待っていられる。
でもこれらは、ひとつのストーリーがずっと続くので、
なるべく隙間が多くないほうがいいんでしょ。

15 :花と名無しさん:2005/09/08(木) 07:31:22 ID:???0
何の連作でもそうだけど、終了ならきちんと記述してほしいな。
N.I.P!単行本にならないかなぁ。

4年漫画家さんから離れていたとは言え、万里村さんのが
単行本化しないのは何だか不思議。

16 :花と名無しさん:2005/09/08(木) 12:02:06 ID:???0
2000年の始め頃まではすごく、文庫化が活発だったのに
今はそうでもない。
単行本化も、一部の漫画家は早いけど、
なかなか単行本化されない漫画家が何人かいる。

結構早めに単行本化されてるのは、
石塚さん、庄司さん、深見さん、中村真理子さんといった、毎号連載ストーリーの作者。
あと、富永裕美さんの、今年の春の連載は5~6回くらいで長くはなかったけど、
それでストーリーが完結する話だったからか、単行本化は早かったね。

なかなか単行本化されない漫画家は、毎号連載という条件から外れる人だね。
一話完結方式の、連作シリーズだと、
西尚美さん「続お姑さま」、文月今日子さん「グリーンタウン」、
このへんは、もう15話とか20話くらい掲載済みになっていそうで、
単行本2冊分をらくに越えるページ数だ。

パフェから移ってきたような漫画家さんは、一話完結方式のシリーズだからか、
移ってくる前は単行本の新作が出てないな。
若林美樹さん星野めみさんなどがそうだ。
んでも、一話完結方式といっても、
作品内で人間関係なんかが進行中でけじめついてない部分もあり
今のまんまで最終回とするのでは納得いかないのは万里村さんとにてるな。


17 :花と名無しさん:2005/09/08(木) 12:32:13 ID:???0
最近の清水康代さんのも単行本になってない。
売れ筋じゃないんだろうな。

18 :花と名無しさん:2005/09/08(木) 12:51:55 ID:???0
清水さんのシリーズは固定ファンも多いっての、
掲載のペースから見てても分かるよ。
連続することもあるし、しょっちゅう載ってるから。

固定ファンの多さを考えたら、単行本も売れるのはまちがいない。
ただ、あのような特殊なテーマがビーラブの三本柱に入ってしまうと
ロマンス系ファミリー系の感動ドラマ路線なんかが
売りにくくなるからな。

要は、ふつうっぽいロマンス系ファミリー系なんかを書く作家が低迷してるから
特殊業界を描くような作家が、とばっちりをくらってるという感じがする。

ファミリー系はどれもマンネリ化状態だから、そろそろ新作と交代してほしいよ。
とくにハッピーなんかはとっくにピーク過ぎてると思う。

19 :花と名無しさん:2005/09/08(木) 12:55:51 ID:???0
やっぱ、柱になるとか看板になる漫画は
特殊業界以外のロマンスかファミリー?

20 :花と名無しさん:2005/09/08(木) 12:59:57 ID:???0
ハッピーは確かにもういいよだな。
まだまだ続くなら、
犬だけじゃなく主人公の一家をまるごと交代させてほしい。
生徒諸君教師編も、
番外みたいに短い連載で終わってたらよかったのに、
あれが看板になるんじゃ、
あまりにも情けないorz

21 :花と名無しさん:2005/09/09(金) 04:38:24 ID:???0
深見先生は悪女の続編なんかやらないもんね。分別があるし謙虚だよ。
わたし的には、
中村先生のガラスの椅子、
石塚先生のピアニシモ、
深民先生のくるみ、
これで三本柱だと思う。
フレンド出身作家じゃないけど、
かまわないんじゃない?
フレンド出身の高齢の作家の方々を必要以上に甘やかすことは
ビーラブの盛り上がりプラスにはならないと思う。
庄司先生や前原先生は絵も荒れてるしストーリーも強引な展開だし
これがフレンドで看板はってた方々かと思うと虚しくなってくる。
大和先生のように、
年齢や個人的事情に合ったペースで、ベテランらしい充実した内容で、作品を描いていただきたい。


22 :花と名無しさん:2005/09/10(土) 03:42:24 ID:???0

愛本さん、竹田さんなんかは
半年とか一年とかの長期連載ってのまだやってないような気が。
ビーラブでは、ね。
まあ、ああいった感動路線は、そう長く引っ張られたら
ハッピーの二の舞いだから、今のままでいいよ。

いらねって思うのは、
行列ができるラーメン屋とか
人気のバスガイドとか、
実在の大人がモデルで主人公の実録物。
いい年した大人なんだから、自分だけが頑張ったみたいな苦労自慢するなって言いたい。
登場人物の中には主人公と対立したり味方じゃない人もいるけど、
そっちの人を主人公にしたら、立場が逆になるよね。

あと小橋さんの寝たきり天使は
これも実録手記の漫画だけど、自分だけが頑張ったみたいな苦労自慢じゃないから、感動するんだよね。

紅匂ふは実録物と言い切るにはオリジナル部分が多い。
でも原作の手記書いたモデルの人と大和さん、対談記事などで合意のことだというのが分かるからいい。
実姉芸妓も根っからの性悪ってとこまで落ちてないし、そこそこおりあいつけて仕事してるようだしね。


23 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:21:19 ID:DT6asbUg0
小野弥夢のレディラブを読んだ アレ昔見た記憶がある ヒロインが他の男を
愛さなかったっけ? 死んだけど 

24 :花と名無しさん:2005/09/12(月) 10:07:29 ID:???0
強引なところもあったが、自分の生き方を貫いた誇り高い男だったな。
バレエやっていくには致命的な病気持ちなのに、バレエ一筋でいきたいがために周囲にも隠してて。
その男が飼ってた猫を、
ヒロインはもとの恋人のすすめでひきとって、ふたりが結ばれるんだっけ。


25 :花と名無しさん:2005/09/13(火) 00:43:28 ID:???0
ロージャですね(今はなきソ連から亡命した)
レディラブの本編はかなりすきだったけど、
この続編の絵の崩れには泣いた。

26 :花と名無しさん:2005/09/13(火) 01:41:28 ID:???0
亀ですが 
>1 スレ立て乙です

  ∧ ∧
 ( ・д・)
〜( u旦)

お茶ドゾ

前スレが落ちててあせりました。
980近辺になると、
24時間以内にレスが続かないとdat落ちするんですかね?
あと
20とか30くらいまでは
24時間以内にレスが続かないとdat落ちと聞いたことがあります。

レディラブは絵については残念だけど大目に見るしかないですわ。
ストーリーの方に期待できそうなので、楽しみにしたいですわ。


27 :花と名無しさん:2005/09/14(水) 08:20:00 ID:???0
ホシュ。
…ってのも芸が無いなあw>自分

発売日が近いね。
ガラスの椅子休載(予告によると2号分。中村先生のちょっと遅い夏休みか)、
なんか淋しいけど
10週間くらい待つとするか。

28 :花と名無しさん:2005/09/15(木) 16:03:02 ID:???0
発売日保守

29 :花と名無しさん:2005/09/15(木) 21:55:39 ID:???0
ハッピー!って毎回誰かが感動しては泣きーの悲しくては泣きーので
お涙頂戴はお腹イパーイ

30 :花と名無しさん:2005/09/15(木) 22:23:31 ID:???0
犬だったら、今はモモのほうがいいな。
ただ、今回の表紙は、しょぼかったな。
巻頭の扉カラーはかわいくておもしろいのに。
なんかの手違いでああなったと思うんだよね、表紙。

あと、ふくふくにもたまには表紙とかあってもいいよ。

単行本化の予定もないまま
文月先生のグリーンタウンはいきなり最終回。
でも扉はめずらしくカラー画。
うーーーーん・・・・・
作品自体はあまり読み込んでなかったけど
こういう終わり方ってアリ?

31 :花と名無しさん:2005/09/16(金) 00:59:36 ID:???0
小野弥夢の絵はなんであんなになってしまったのだろう

32 :花と名無しさん:2005/09/16(金) 09:16:19 ID:???0
>>26
30越えたからとりあえず安全圏かな?
板によって違うのかもしれないけど
だいたい20以下だとだめみたいね。


33 :花と名無しさん:2005/09/16(金) 20:04:15 ID:???0
小野弥夢にしても、別の本だけど有吉京子もバレエマンガの続編だよね。
今ってバレエブームなのでしょうか?
すっかり世間から遠ざかっているような気分。

34 :花と名無しさん:2005/09/17(土) 10:40:34 ID:???0
山岸さんのテレプシ効果だろ

35 :花と名無しさん:2005/09/18(日) 00:26:27 ID:???0
崩れたばかりかレディの頭身がひどすぎて
しょっぱなから偏頭痛が…

36 :花と名無しさん:2005/09/18(日) 10:25:32 ID:???0
レディラブって漫画、全作も書いた作者も知らないんだけど今ビラブに連載してるの絵はひどいね。
バレエ漫画なのに躍動感が全然ない。

37 :花と名無しさん:2005/09/18(日) 11:58:07 ID:???0
レディラブについては前スレでも詳しい話が出ていたし
絵だけの問題でループしないでほしいな。>>26のラスト2行が結論になると思う。

わんぱくグリーンタウンは、そろそろ潮時だったんじゃないかな。
個人的には文月先生の作品だと別冊に描いてたような、大人の女性がヒロインってのが好き。


38 :花と名無しさん:2005/09/18(日) 22:03:01 ID:???0
>>37
そんな勝手に結論押しつけられても、、旧作読んだことありますか?
はっきりいって、今の絵は大目に見るレベルでないし、
お話がいくら良くてもそのムードをこわしまくりでがっかり。
旧作ではほんとにバレエのうっとりする感じにぴったりの絵だったんだよ。




39 :花と名無しさん:2005/09/18(日) 22:11:13 ID:???0
ここや前原スレは仕切厨がいるからな。

40 :花と名無しさん:2005/09/20(火) 13:30:24 ID:???0
レディラブ以外の旧作も読んでるけど、
絵の劣化はこの作者に限ったことじゃないから
あきらめるしかないよ。
私は絵の変化もずっと見てきたから、ああこんなもんかなって思うけど
十年ぶりとかで見た人だったらショックだろうなと思う。
現に他誌の漫画家でそういう体験したよ。
文句言うのは自由だけど文句ばかりだったら、
だったら読まなきゃいいいじゃんと言うしかなくなってしまう。
読み続ける理由をどこに見いだすかは、個人個人の選ぶことだろう。

41 :花と名無しさん:2005/09/20(火) 13:47:43 ID:F4TlJ/ZP0
レディラブ2回目読んだけど昔の友人とか全く覚えてない ロージャは覚えてるけど

42 :花と名無しさん:2005/09/20(火) 14:00:25 ID:???0
レディラブ、ダンサーだからっちゃしょうがないけど
女の胸のまっ平らさ、くわえて男みたいな胸筋のスジ
気持ち悪い…当時もだったが、今は余計に

43 :花と名無しさん:2005/09/20(火) 15:01:17 ID:???0
巨乳のダンサーの中には、邪魔で切っちゃう人もいるというのは本当だろうか。

友人じゃないけど、レディに衣装細工されて大怪我した
カワイソスな先生は今どうしているんだろうね

44 :花と名無しさん:2005/09/20(火) 16:01:14 ID:???0
>>2に追加してほしいです

【プライド】万里村奈加【てっぺん】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1073548498/

45 :花と名無しさん:2005/09/21(水) 03:27:10 ID:???0
>>43
オリビエ先生は今も健在で団のプリマ

46 :花と名無しさん:2005/09/21(水) 07:32:38 ID:???0
小野弥夢って、アル中ですかね?
あの崩れ方は、どうみてもそうとしか思えない。


47 :花と名無しさん:2005/09/21(水) 11:30:40 ID:???0
>>45
> >>43
> オリビエ先生は今も健在で団のプリマ

今度の連載の一回目にも、レディとはちょこっと顔を合わせていたのではないかな。

48 :花と名無しさん:2005/09/22(木) 10:28:27 ID:aLwnu5400
レディラブの前作ではマーシーとってもチャーミングだったのに・・・。
いまはただの変な白人。泣けた。
ふと思ったのだが、続編だったら大和和紀先生のヨコハマ物語のほうが読みたい。
文庫のコメントで続編を考えていると書かれていたのを読んで以来、ずっとまって
いるのですが、無理かしらん。

49 :花と名無しさん:2005/09/22(木) 10:38:18 ID:???0
続編ってことは暁子だっけ、最終回で生まれた娘って。
たしかその子の将来まで考えてたんだよね。
…でも思い出は美しいままでいいと最近の小野先生を見て痛感したorz

50 :花と名無しさん:2005/09/22(木) 12:58:48 ID:???0
大和先生のヨコハマ物語の文庫本は10年近く前の発行だったし、
今は、続編よりは新作を描きたいと考えていそうな気がする。
長編のストーリーだと、成長物語っぽくなるから色々大変だろう。
一話完結方式だったらそうでもないような・・・
大和先生10年近く前には、一話完結シリーズで「新・ハイヒールCOP」という続編やってたんだけど、
数回で途切れちゃったな。
こっちの復活を希望してます。

しかしまあ、続編で失望したのは生徒諸君だよ・・・
絵のこと以前に、ストーリー展開が強引すぎて旧作の想い出ぶちこわし。
番外編の同窓会っぽく短期連載で終わってくれればよかったのにね。

51 :花と名無しさん:2005/09/26(月) 11:42:19 ID:???0
ヨコハマ物語はサブタイに「夢草子明治編」とかついていたような…
当時、大正編とか昭和編と続くのかと思っていたよ。
でも大正編があったとしても「はいからさんが通る」と被るか。

52 :花と名無しさん:2005/09/26(月) 16:08:43 ID:???0
>>51
「夢草紙明治編」は、サブタイトルではないよ(それと、草子ではなく草紙)。
メインタイトルの上にくっついてたからね。
「夢草紙―明治編―(小さい文字) ヨコハマ物語(普通の大きさの文字)」という表記だった。
これがフルタイトル。
著書としての正式な紹介以外では、「ヨコハマ物語」と省略するケースが多いけどね。

まあ時間が出来たら続編を描きたい的なコメントがあったのは事実だが、
大和先生は過去の続編に頼るほどアイデアに不自由してるわけじゃないんだからさ、
それ以降の作品とか今の作品、次の新作を、応援してあげようよ。

「―明治編―」は、明治時代の話であることを覚えてもらうためについたそうだ。
その当時の流行語(流行歌)をそのまま使った「はいからさんが通る」のような
普通に見て大正時代あたりかな?って思い浮かぶものじゃないからね、「ヨコハマ物語」は・・・。

正式に表記されたことはないと思うが、
70年代のあの出世作が「夢草紙―大正編― はいからさんが通る」のような感があるので、
80年代のヨコハマ物語は、作品の舞台となる時代が「はいからさん」と近いからこそ、
あえて 「夢草紙―明治編― ヨコハマ物語」 としたのだろうな。
それと、当時は平安時代が舞台の「あさきゆめみし」も執筆中だったので、
「草紙」は、そちらの和風情緒との連動もあって、ついたのだろう。
編集部が、大和先生を、時代劇系が得意な作家という印象づけをしたかったのかもしれないね。

53 :花と名無しさん:2005/09/26(月) 23:14:50 ID:sGIwTcun0
三原陽子の「カーテンコール」ってあったけどあれ好きだった 多分「ガラスの仮面」の真似だよね?


54 :花と名無しさん:2005/09/28(水) 15:33:44 ID:???0
どんな話? >カーテンコール


55 :花と名無しさん:2005/10/02(日) 17:19:08 ID:Druki97L0
カーテンコールは演劇の話です。
たしかにガラカメぽい。
登場人物の名前がほとんどこじつけで(たしか「ささにしき」とか
「こしひかり」とか「あきたこまち」とかw)萎えでした。
でも毎回引きが強くって、気になる連載ではあった。
けっこう長く連載してましたよ。

さてさて最新号。
「寝たきり天使」小橋もと子さんは有木さん一家に会ってらっしゃるんですね〜。
画がかわいらしくて見てるだけで泣けてきちゃうし、お話も小橋翻訳(なんつーか
ハードなお話もほやんとあったかく読ませる。けど、現実から目をそらしていない)
で、いいですね。きつい話をきつく描くのがいいこととは決して思わない。

「レディラブ」画は置いといて、マーシーもっとレディに気を使え。

「ステップファミリー」キャラのあごががっしりしすぎてるのが気になってやれません。

次号からの入江喜和のショート新連載「おかめ日和」がすごくたのしみ!

56 :花と名無しさん:2005/10/02(日) 17:31:05 ID:???0
>しかしまあ、続編で失望したのは生徒諸君だよ・・・
('A`)人('A`) ナカーマ
ホント う ん ざ り したよ。
本編のほうで1番吹いたのは初音ちゃん事件の後の
男と・・・女と・・・・性がある みたいなセリフw
思いっきりシリアス場面なのにぶち壊し。

あと、「僕はナッキー彗星って呼びたいです。」みたいな発言。

あとは都合のいいときだけナキの青春論をぶちかます始末。

しかも今号みたいなのが表紙だったらビラブの売り上げ落ちちゃうよ。
立ち読みすら恥ずかしい表紙なのに、レジに持って行くなんて相当勇気がいるわ。

57 :花と名無しさん:2005/10/03(月) 00:14:51 ID:???O
ビラブで一番好きなのは「ふくふく」
「くるみ」もいいけど、深見センセのRPG式ストーリーに少し飽きた。

58 :花と名無しさん:2005/10/03(月) 01:50:23 ID:???0
レディ・ラブのガタガタが治りません。
こわいよ〜。

59 :花と名無しさん:2005/10/03(月) 09:11:25 ID:???0
「モモ缶」読むといらつくというのはナイショだ。

60 :花と名無しさん:2005/10/03(月) 14:01:37 ID:jil+RC1V0
とりあえずパフェが出るのを待ってみるオレ

61 :花と名無しさん:2005/10/03(月) 21:13:50 ID:???0
>57
自分はアレが好きw>RPG式

今回の「あんたといるとイライラする」っていうところ
笑顔で顔トーンっていい効果出してる
生徒諸君も見習ってほsh(ry

62 :花と名無しさん:2005/10/03(月) 23:38:00 ID:???0
>>59
見ていて、犬のリーダーになれず、犬に舐められてる典型的ダメ飼い主だな、と思ってます。
当然最近は飛ばし読みですが。

63 :花と名無しさん:2005/10/13(木) 12:18:35 ID:???0
墾田永年私財法


64 :花と名無しさん:2005/10/15(土) 18:56:54 ID:???0
「おかめ日和」のダンナさんは年取ると今回の「はぁと・ヘルパー」の
おじいちゃんみたいになるのだろうか?

65 :花と名無しさん:2005/10/17(月) 16:47:05 ID:???0
おまいら!239ページ見てみろ!
http://www.uploda.org/file/uporg217149.jpg.html

66 :花と名無しさん:2005/10/17(月) 18:30:10 ID:???0
「ハッピー!」お涙頂戴モノはお腹イパーイ


67 :花と名無しさん:2005/10/17(月) 23:33:15 ID:???0
おかめ日和描いてる人のダンナって新井英樹なんだってね

68 :花と名無しさん:2005/10/17(月) 23:34:08 ID:???0
Lady Love
ポーラは心臓が弱くて子供産むのすら命がけだったのに
なぜに3人も・・・と今さら思った

69 :花と名無しさん:2005/10/18(火) 09:59:01 ID:???0
>>65
画像見られないけど何?

70 :花と名無しさん:2005/10/18(火) 19:27:38 ID:???0
>>69
単なるアラシだからスルーよろ

71 :花と名無しさん:2005/10/19(水) 07:17:35 ID:???0
元別フレ編集長今のビーラブ編集長の別フレ時代
数々の漫画家の抗議をにぎりつぶしてきたツケが今噴出。
パクリ漫画家が大変なことに。。

72 :花と名無しさん:2005/10/20(木) 00:41:34 ID:???0
初期「Lady Love」好きだった方、
今のをどこまで我慢できてますか?
そういいながら毎号立ち読みしてしまっていますが・・・。
マーシー顔が変わりすぎてマーシーだと思えない。

73 :花と名無しさん:2005/10/20(木) 08:08:38 ID:???0
>>71
諸悪の根源がこんなトコで編集長やってるの?
責任取れwww

74 :花と名無しさん:2005/10/27(木) 23:28:11 ID:???0
>>72
がまんできません。マーシーにせよレディにせよ
あんまりだと思う。レディなんか
本編の最初の頃の年ですかって感じ(それにしてもまず稚拙ですが)
書いているうちに昔の線がよみがえるか、などと思い
3回ぐらい見ましたが、もう今は見てません。
「あなたの向日葵より」とかのシーンを読んで
涙した過去とかを大事にしたいので。

75 :花と名無しさん:2005/10/28(金) 10:24:26 ID:???0
あの向日葵さんカワイソウだよね
ロージャが死んでしまったことも知らないんだろうな

76 :花と名無しさん:2005/10/28(金) 18:39:28 ID:???0
トレース事件の顛末

http://uploader.fc2.com/file/2402.jpg

77 :花と名無しさん:2005/10/28(金) 18:44:07 ID:???0
結構笑えたよ。マジっぽいところもある。

78 :花と名無しさん:2005/10/29(土) 13:32:43 ID:???0
ロージャと踊っていたころのレディってすごく丁寧に描かれていたのに。
踊りも周りも・・・。
向日葵(マリアだったっけ?)との想い出が重なったジゼルよかったなぁ。
続編は下手になっているだけじゃなくて、話もつまらん。

79 :花と名無しさん:2005/11/02(水) 10:48:58 ID:???0
障子スレ落ちた?

80 :花と名無しさん:2005/11/02(水) 13:15:59 ID:???0
【庄司陽子】生徒諸君!【狂死変犠牲者続出8人目】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1130903923/



やっとおもしろくなった「ガラスの椅子」
葵は、お兄ちゃんを守るために、桧枝に寄り添うの?
それはそうと、過去の事件がようやくあきらかになりつつあるが
出お兄ちゃんは、遭難した漁船とは、どういう関係にあったの?
出お兄ちゃんは、幼いときその遭難した漁船に乗っていたらしいけど。
桧枝=遭難した漁船には実の父と兄が乗っててふたりとも死んだ。桧枝の亡き兄=出と同年。ってのは分かるけど。
前のほうの号で出たかもしれないけど忘れてしまったみたいな・・・


81 :花と名無しさん:2005/11/02(水) 15:08:54 ID:???0
「ステップファミリー」
エゴとエゴがぶつかってなんともいえん展開に
どう結末つけるのかな?
コブつき同士の再婚はこんな感じなのかね・・・

82 :花と名無しさん:2005/11/02(水) 18:53:21 ID:???0
>>80
コミックしか読んでないんだけど、
お兄ちゃんは 遭難した漁船に乗っていた=漁船の持ち主の子供
じゃないかと思って読んでました、だから葵と出では絶対幸せになれないと
母親が言ったんだと。
ということは、桧枝と出は兄弟?
コミック次はいつ出るんだろう? 


83 :花と名無しさん:2005/11/02(水) 20:11:50 ID:???0
LadyLove
レディとポーラの娘(エルザだったけ?)、顔同じ。
今ではポーラも同じ。
昔はいかにも病弱そうな顔だったのに、心臓病治ったのか?

84 :花と名無しさん:2005/11/03(木) 02:01:27 ID:???0
>>81
> 「ステップファミリー」
> エゴとエゴがぶつかってなんともいえん展開に

なんだか読んでてもうっとおしい気分になるばかりでノレナイ漫画だね。
こういう現実色たっぷりのシリアスなテーマだったら、もっとテンポよく進めてくれよと言いたい。
短期で3回以内で完結してほしいなあ。

> コブつき同士の再婚はこんな感じなのかね・・・

現実の例が身近なところにないから分からないけど、
実際にそういう再婚するとなったら、結構ドライに割り切りそうな気がする。
むりに実の親子のようになろうとはしないで、家族ごっこみたいに進めていくんじゃないの?
二世帯住宅みたいな住み分けするとか、週末だけ同居になるとかで。

この漫画の場合、再婚に至った理由や事情はうる覚えだけど、
親同士の合意だけで、そもそも子供達の意志は無視してたような・・
再婚とか同居とかしなくても
片親同士で助け合って支え合っていく方法はあったはず。


85 :花と名無しさん:2005/11/03(木) 05:55:32 ID:???0
>>81
ステップファーザーとかステップマザーというのは
継父継母のことを英語で言う場合。
ステップファミリーという言い方もあるのかどうかは、知らないです。
なんか、あのマンガは、苦労は次へのステップというようなまとめ方になりそうで、
まるくおさまってハッピーエンドってのは望めそうにないですね。

あなたの子供だの君の子供だの、へんな言葉がでてきて、うんざりですね。
さいしょに、おたがい子供だけ相手側に預けて慣れさせる期間持てば良かったのに。
今までと同じ生活環境から離れて(引っ越して)一から家庭を作ればよかったのに。

予断だが、アメリカでは、里親制度とかけっこう進んでるし、
お試し期間といっては身もふたもないけど、そういうのもありますし。
(日本でも養育のみを受け持ち入籍はしない里親制度はあります)

何にしても、子供の気持ちを無視して再婚では、ろくなことにならないですね。


86 :花と名無しさん:2005/11/10(木) 02:09:41 ID:???0
育児モノはもういいよ。小橋先生の連作があれば他はいらないや。
あと動物ものもお腹いっぱい。布浦先生とこなみ先生のだけで充分。

くるみ姉さんは・・・なんか飽きてきちゃった。
ロープレ風の展開が悪いって訳じゃないんだよね。
なんかね、主人公と常に関わるメインキャラがいないでしょ。
敵にせよ味方にせよ・・・人間関係が固定しないから、
くるみは、色々な人との出会いを楽しんでるだけみたいで、応援しようって気が起きない。

それと、主人公が何を目標にしてるのか具体的にはっきり出てこない。
前作のぬりえきせかえは、
桜も色も、将来の目標が何もなかったところから、徐々に目標が出来てきたよね。
親とのけじめをつけようとか、この仕事をしようとか、坂口という悪人を改心させようとか。

くるみは、田舎にいる夫から逃れてひとりで暮らせるようになったというだけで
もう冒険の8割方クリアしちゃったような感じだなあ。
ぬりえきせかえの色が持ってた坂口へのトラウマみたいな、弱みもないし、
借金もないし、桜が持ってたような見捨てられない母みたいな、足かせもないし。

思い出の初恋の男を探すとかでもいいから、なんか目標があればいいのに。


87 :花と名無しさん:2005/11/15(火) 16:46:06 ID:???0
LadyLoveの表紙が酷い…酷すぎるよ。
おかめ日和早く終わって欲しい。

88 :花と名無しさん:2005/11/15(火) 17:13:44 ID:???0
おかめ日和、ダンナのかわいい部分もちょっと見えはじめてきた。
長い目で見たいです。

89 :花と名無しさん:2005/11/15(火) 22:53:37 ID:???0
LadyLove登場人物がみんな同じ顔。
公演に着てきたレディの服・・・。
「マーシー・ディアフィールドの子でしょ」
↑そうじゃなかったら面白い展開になるかも。
そして歳をとっていないギドウ&オリビエ先生。


90 :花と名無しさん:2005/11/16(水) 11:12:10 ID:???0
等身が変でつ…ドラ○もん並

91 :花と名無しさん:2005/11/19(土) 11:33:56 ID:???0
びらぶの読者コーナーのコメントが11日以降ないんだけど
検閲にひっかかってるのか単にコメントがないのか。

92 :花と名無しさん:2005/11/19(土) 21:35:08 ID:???0
>>91
両方だろ。
ぶっちゃけ、感動や期待を書かずにはいられない、ってほど盛り上ってる作品がない、低迷期。

個人的には、「ガラスの椅子」「くるみ」あたりは健闘してると思うけど
作家のネームバリューに頼る編集方針の中で埋れてしまっている。

93 :花と名無しさん:2005/12/01(木) 23:55:31 ID:kf98IVnEO
発売されましたね

94 :花と名無しさん:2005/12/02(金) 01:29:51 ID:SZYeU9230
くるみは安直すぎないか?

95 :花と名無しさん:2005/12/02(金) 04:04:11 ID:???0
くるみという女性を、イマイチ支援したい気持ちになれないのは何故だろう?
くるみと出合うキャラは一生懸命生きてるなあって感じがするのに。
もし自分が何かの悩みを持ってて、くるみみたいな人から力になりたいとか言われたら、うざいな。
具体的な目標を持ってないってのが、やっぱりいやだ。

96 :花と名無しさん:2005/12/02(金) 13:38:33 ID:???0
LadyLoveのジーナ
バストアップのヌード
さらに二ップにトーンつき
キモ

凪子は今さら何をされて「いや、だめ」なんだ?

霧の湖ってチョコ、昔あったよね…今もあるか
いわゆるエアインチョコ。好きだった
ネット恋愛の設定が急すぎて
二人の本気度がよく分からん

97 :花と名無しさん:2005/12/02(金) 14:49:11 ID:???0
>>96
チョコは「霧の浮舟」じゃなかった?結構好きだったもので・・・。

98 :花と名無しさん:2005/12/02(金) 15:43:49 ID:???0
>>95
> くるみは離婚できないとしても、別に生活に不自由しないんならいいじゃん。
借金もないし扶養家族も居ないし。
病気したとき保険が使えないっていうのはハンデかもしれないが
パスポートは取れるので海外脱出して現地の人と結婚する事は可能でしょ?
なんかこう、くるみの目標もほしいけど、もっと別の足枷みたいなのもほしいよね。

99 :花と名無しさん:2005/12/02(金) 17:25:52 ID:???0
>96
>いや、だめ

*攻撃のようだ。

100 :花と名無しさん:2005/12/02(金) 19:00:07 ID:???0
>99
私はお尻かと思った

101 :花と名無しさん:2005/12/02(金) 19:11:43 ID:???P
穴るSEXでひょ

102 :花と名無しさん:2005/12/04(日) 00:51:50 ID:???0
>>101 経験無いけど、そんなに良かったのか?

103 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 13:44:02 ID:???0
生徒諸君面白いですか?

104 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 14:03:52 ID:???0
面白いとか面白くないのレベルではありませんよ<犬鼻

105 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 14:19:40 ID:???0
でも人気ありますよね。絵はあれでも話がひきつけるのでしょうか?

106 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 18:14:05 ID:???0
>>105
本編でのマンセー読者で疑いを知らない(悪く言えば作品の表面しか見ない)人が
わんさかいらっしゃるのでしょう。
年齢的にも主婦が多そうだし…漫画を単なる娯楽で読む人なら、不自然な箇所・設定を
気にせず(気付かず)スルーしてらっしゃるのかも知れません。

107 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 18:16:18 ID:???0
>>106
ありがとうございました。

108 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 21:58:21 ID:???0
>>105
密林での読者レビューを読んでみると、>>106さんのおっしゃることを確認できると思いますよ。
ただし、個人のHPやブログを垣間見ると、総体的には「教師編は期待を裏切られたなあ」的な傾向になりますね。
密林での読者レビュー、懐しさで一気にまとめ買いという人が目立ちます。
ナッキーが出ているというだけで満足感を得られる人が多いんですね。
ちなみに、ブックオフでの在庫も多いですw

個人的には、修学旅行のバス事故でナッキーが奮闘したあたりまでは
そこそこ読みごたえのある漫画だなあと思っていました。
コミックスで言うと3巻くらいまでですね。
からだ張って教師の意地を貫いたって印象があって、展開はベタだけど相応の感動はあった。
事故を機に、担任してるクラスの生徒たちとの相互理解が生まれて、
そこらへんで終わってれば、本編の良さも損なわれなかったと思います。

>>106
> 年齢的にも主婦が多そうだし…漫画を単なる娯楽で読む人なら、不自然な箇所・設定を
> 気にせず(気付かず)スルーしてらっしゃるのかも知れません。
単なる娯楽で読むとしても、
4巻以降は、さすがに、不自然な箇所・設定や展開の強引さに、気づくと思います。
それらが気になっても気にならなくても、その後も惰性で読むと思います。
私の場合は、コミックスは見ていません。
ビーラブで好きな作家が連載してるから、教師編もいちおう読んでるけど、
好きな作家の連載が休みの号は買いませんし、いそがしいと教師編は読み飛ばすこともあります。

109 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 22:19:23 ID:???0
>>108
すごい長文ですね。びっくりしました。本当にていねいに答えていただいてありがとうございます。

110 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 23:33:00 ID:???0
いえいえ、こちらこそ長文なのに読んで下さってありがとうです。
ふだんは話題別にレスを分けるとかしてるのですが・・・
携帯などで読んでる方、ごめんなさいね。

それはそうと、病室にノートパソコン持ち込みって(教師編)いいのかな。
同じ病室でも、「レディラブ」の産室?は、ムードがいい感じでほっとしました。
こっちも絵がえらく変わっちゃったのと時代設定が現代にシフトしちゃったとこ似てますが、
ストーリーはしっかりしてるから、そこが救いになってますね。

111 :ゆうきまさみ 前スレ473-477補完:2005/12/08(木) 16:39:54 ID:???0
前スレ > 473 名前:マロン名無しさん:2005/09/05(月) 01:53:38 ID:???

ゆうきまさみ
1980年デビュー『ざ・ライバル』月刊OUT

鉄腕バーディー         〜11巻   小学館ヤングサンデーコミックス (2003/06〜2005/12/05)
鉄腕バーディー(オリジナル版)       全1巻 小学館少年サンデ−ブックス (1996/07)
究極超人あ〜る               全9巻 小学館少年サンデーコミックス (1986/01〜1987/08)
機動警察パトレイバー           全22巻 小学館少年サンデーコミックス (1988〜1994)
じゃじゃ馬グルーミン★UP        全26巻 小学館少年サンデーコミックス (1995/03〜2002/09)
パンゲアの娘KUNIE           全5巻 小学館少年サンデーコミックス (2001/09〜2002/03)
となりの異邦人 ゆうきまさみ短編集     全1巻 小学館少年サンデーコミックス (1994/09)
土曜ワイド殺人事件 (とり・みきとの合作) 全1巻 徳間書店少年キャプテンコミックス (1998/04)→角川
新・土曜ワイド殺人事件 京都藁人形殺人事件 全1巻 徳間書店→角川ドラゴンコミックス (2004/06)    
ゆうきまさみのはてしない物語〜天の巻(エッセイ漫画)全1巻 角川文庫 (2003/03)
ゆうきまさみのはてしない物語〜地の巻(エッセイ漫画)全1巻 角川文庫 (2003/08)
アッセンブル・インサート ゆうきまさみ作品集 全1巻 みのり書房OutComics (1989/08)
ヤマトタケルの冒険              全1巻 みのり書房OutComics (1989/11)
マジカル・ルシィ               全1巻 ラポートト社ラポートコミックス (1987/03)
パロディワ−OUTC           
   (とり・みき、田丸浩史との合作含む)  全1巻 みのり書房OutComics (1989/08)

合計72冊

公式:http://www.yuukimasami.com/

112 :花と名無しさん:2005/12/08(木) 16:42:14 ID:???0
誤爆しました。すみません。


113 :花と名無しさん:2005/12/08(木) 23:46:03 ID:???0
>110
ノートパソコン、同室の人の病気の種類などにもよるのでしょうけど
知り合いが入院してた病院は持ち込みOKでしたよ。

114 :花と名無しさん:2005/12/09(金) 15:35:28 ID:???0
「ふくふく」、実写化するなら(ないだろうけど)
ばぁちゃんは原ひさ子さん!って思いながら読んでたのになぁ〜〜〜

115 :花と名無しさん:2005/12/11(日) 03:39:22 ID:???0
「LadyLove」の赤ちゃん
生まれたての乳児には見えないっす。

116 :花と名無しさん:2005/12/11(日) 16:59:58 ID:???0
庄司せんせよりはマシ。
四歳児と中学生が同じ顔、
二十代半ばと四十代の顔もおおむね同じだから。
初音ちゃんは年齢相応に見えるけど。

117 :花と名無しさん:2005/12/13(火) 19:08:02 ID:???0
くるみの目標って、「目標を見つける事」ですよね。
まあ、だからコンセプトとして弱いってことなのかもだけど。

118 :花と名無しさん:2005/12/15(木) 14:12:18 ID:???0
硝子の椅子って行き当たりばったりというか、全体の構成が最初からばらばらというか
ストーリーに一貫性がないと思いませんか?
たぶんあのお兄さんって、沈没した漁船に乗っていた子供
(助かった後、施設にいるのを見つけて葵の両親が罪滅ぼしのために引き取っていた)、
つまりは主人公葵の婚約者(ひえだ)と兄弟ってことになるんだろうけど。


119 :花と名無しさん:2005/12/15(木) 15:06:47 ID:???0
びらぶの読者コーナー閑古鳥が鳴いてます。
もう終わりかね。

120 :花と名無しさん:2005/12/15(木) 18:05:10 ID:???0
>>118
はげど。もっと綿密な話を期待してたんだけど、違うような…。
今までのストーリーならもっと簡潔に描けるハズ。
ところでギャルボーイ復活期待。
なんのかんのいってもおなじみの世界観は好きなのです。

「博士の愛した数式」初回からいい感じ。映画観に行こうかと思うくらい。

「くるみ」あんないい両親と実家があるなら、どーにでもなるのでは?
と思ってしまった。せっぱつまった感が薄まったなあ。

「おかめ日和」サイダーフルーツポンチおいしそう。なにげに子どもの
めんどうを見るダンナに萌えるやすこさん。いいね。

「レディラブ」ジーナの張り合い方が幼稚すぎて毎回イラつく。

121 :花と名無しさん:2005/12/15(木) 19:48:43 ID:???0
>病室にノートパソコン持ち込みって(教師編)いいのかな。

大学病院で、病室で携帯メールOKな所もあるよ。
そこは1年位前から無線LANでパソコンが使えたけど、本当に便利になった。

122 :花と名無しさん:2005/12/17(土) 09:41:39 ID:???0
LadyLove
クイン・バレエ団のプリンシパルはマーシーだけ?
ギドウ先生はいるのに、トムやデヴィッドはいづこへ・・・。
(ピーターはともかくとして)
ギドウ&オリビエ先生は子供作らなかったのか。

123 :花と名無しさん:2005/12/17(土) 14:30:20 ID:???0
出来たら生んでたでしょうよ
愛の結晶ですもの

124 :花と名無しさん:2005/12/18(日) 00:51:23 ID:???0
ジーナの乱暴な感じといい、
産後間もないプリマをWキャストで使うって・・・
ここのバレエ団はもっと威厳があるところじゃなかったのか?
ターリャを預かってポーラの心臓病の再発とか、
ストーリーに刺激と展開がほしい。
のんべんだらりし過ぎてるorz

125 :花と名無しさん:2005/12/18(日) 22:45:40 ID:???0
続編てんこもりだけあってどれも行き詰っているんです

126 :花と名無しさん:2005/12/28(水) 15:53:55 ID:bWTLY+N20
ギャルボーイ! ありがちな話だけど、よかったな。友弘はいいダンナだ。

ガラスの椅子 葵に感情移入できない…。反感を抱くわけでもないけど。

おかめ日和 夫婦のなれそめに萌え。若き日のダンナにも萌え。しかしいくら
惚れてるからといっても、やすこさんはえらい。

127 :花と名無しさん:2005/12/28(水) 17:10:05 ID:???0
中村先生、2作品も描いて頑張ってるな〜
働きすぎでは??
ガラスの椅子、あれは事故なのか?
兄より桧枝が好きだなあ。桧枝を幸せにしてください、先生。

128 :花と名無しさん:2005/12/29(木) 04:52:47 ID:???0
>>126
> ギャルボーイ! 
読んだことないんだけど、すんなり入っていけた。
あまりべたべたしてないホームドラマっぽくていいね。

> ガラスの椅子
> 葵に感情移入できない…。反感を抱くわけでもないけど。
お兄ちゃんをあきらめて桧枝との結婚を決意する辺りから、
どうも葵の心情の描き方が、いまいち作者らしくないんだよね。
お兄ちゃんを守るためにこの身を犠牲にしてもいい、っていう殉教精神は、
唐突に湧いて出て来たみたいな、違和感があるんだわ。

レディラブは、次回は来春に掲載だそうだ。
小野先生、絵の不評に負けたかな?
でも期待しているので、来春にはかっこよくレディを活躍させて下さい。

西尚美先生の「お姑さま」は、
麻季さんがでてきてほしいなあ・・・・
奈々子さんとマスターの間に波風が立つ展開がいちばんおもしろいのに。


129 :花と名無しさん:2005/12/29(木) 16:51:28 ID:???0
表紙が犬の号は、たいてい外れなんだけど、今回は犬じゃなくって良かったよ。
来年は戌年だが、
長期連載のあの犬マンガはいいかげん終わってほしい。もう飽きたと言うこと自体に飽きた。
終わるのが無理なら、主人公一家をそっくり入れ替えて、次世代の犬にスポット当てて欲しいよ。

130 :花と名無しさん:2005/12/29(木) 21:55:30 ID:???0
中村さんのが ふたつも載ってたので
BE-LOVE始めて買いました、
でもまだ 他のは読んでません。

131 :花と名無しさん:2006/01/01(日) 11:52:22 ID:3bJHbCIqO
お料理漫画が最終回なことにショック…

132 :花と名無しさん:2006/01/01(日) 13:44:02 ID:???0
地味に同意。

けっこう好きだったんだ。
ほんわかしてて嫌味じゃなくて。
再開してほしいな。
キッチンの達人もいったん終了して、再開しなかったっけ?

133 :花と名無しさん:2006/01/05(木) 19:45:53 ID:???0
最新号やっと見た…
「くるみ」 次号でくるみの離婚成立しそうな流れだったけど、離婚成立後のストーリーどうするんだろ?
人生の戦士設定もう飽きたよ>深見

「生徒諸君」 もういつ終わってもかまわないんだが…公式にいつまでも応援してますなんて
メッセージ書くキモ男がいるので、きっと世間では人気があるんだなぁ。
なぜそんなにマンセーされるんだろう。
所詮漫画だから、あまりにもあり得ないスーパーヒロイン設定が逆に受ける時代なんだろうか…。

134 :花と名無しさん:2006/01/07(土) 18:28:07 ID:???0
>>133
> 「くるみ」 次号でくるみの離婚成立しそうな流れだったけど、離婚成立後のストーリーどうするんだろ?
眺めのいい部屋に住む御曹司が、くるみを落としたがっていたね。
でも、蘭みたいな弱みがないみたいだし、くるみは惚れないだろうな。
いかんせん、くるみには具体的な目標がないし、宿敵ライバルもおらん。
RPGにならないじゃないか。
いっそ言葉の通じない外国にでも行ってくれ。

135 :花と名無しさん:2006/01/15(日) 12:05:52 ID:k3UJzymXO
仙ちゃんに涙

136 :花と名無しさん:2006/01/15(日) 16:59:28 ID:???0
「おかめ日和」が載ってね〜よ!!!次号予告にもね〜よ…、とあわてたら
前号に「7号につづく」とあってホッ。

今号はなんかものたりないと思ったら、「げんきレシピ」は前号で終了だし、
「ピアニシモ」も「だいすき!!」も「おかめ日和」もおやすみだし…。

137 :花と名無しさん:2006/01/17(火) 10:59:38 ID:6VbP7agP0
136
私も載ってねーよ!と思いました。良かった、予定休載で。
次号予告にも載ってないから、このまま忘れてフリして打ち切りかと思ってヒヤヒヤしてましたが、
136さんの書き込み見て安心しました。
ありがとうございます。

138 :花と名無しさん:2006/01/21(土) 13:13:36 ID:XVebWdZKO
元気レシピ再開してほしい〜

139 :花と名無しさん:2006/01/21(土) 16:32:33 ID:???0
>>138
に一票。あのレシピどおりに作ったご飯、結構うまかったよ。

140 :花と名無しさん:2006/01/22(日) 01:42:59 ID:???0
チャングムの人のあの絵はどうにかならんのか?
昔っからあんな感じなのか?絵が崩れてああなったのか!?

141 :花と名無しさん:2006/01/22(日) 06:41:18 ID:???0
昔からああだったよ。
>チャングムの人

擁護するわけではないけど、生徒諸君の人にくらべたら、
マシじゃなかろうか。

142 :花と名無しさん:2006/01/22(日) 09:23:43 ID:???0
三原陽子は主人公がチビデブが多い?
その点だけは気になるけど。

原作なしでも、それなりに読める内容だし
デッサンが崩れているとかないのでは?

143 :花と名無しさん:2006/01/22(日) 15:44:41 ID:???0
>>142
三原陽子、原作ナシはぐだぐだだと思ったけどな…十二夜とか。
チャングムはふつーに次回が気になる。

144 :花と名無しさん:2006/01/22(日) 15:56:52 ID:???0
ああ、十二夜はとんでもなかったね・・・

145 :花と名無しさん:2006/01/27(金) 17:37:24 ID:???0
久しぶりに漫画以外の本を買ってみた>チャングム。登場人物が多くて、名前がヨンだのペだの似たのが多くて
読みすすまないけど、漫画じゃものすごくカットされている背景が分かって面白い。

146 :花と名無しさん:2006/01/27(金) 21:46:13 ID:???0
>>145
どの本買ったの?
上中下の小説版はドラマともほとんど違うよ。

147 :花と名無しさん:2006/01/29(日) 12:53:27 ID:AVOv+7xmO
韓国話よくわからない…

148 :花と名無しさん:2006/01/29(日) 18:43:32 ID:???0
>>146 その上中下の奴だと思う。テレビは見ないんだけど、どれが原作なの?

149 :花と名無しさん:2006/01/30(月) 15:35:47 ID:DiwhdOTP0
ギャルボーイは晃と友広が恋人同士の時が面白かった。
笑えるギャグもおおいし、ほろっとくるようなエピソードや
どきっとする恋愛シーンもあって・・・
中村真理子さんのしっかりしたデッサンの絵で、もう一度
普通の恋愛マンガが読みたいです。
晃たち中年夫婦の話はもういいからさあ・・・・
ガラスの椅子みたいなギャグまったくなしのシリアス漫画も中村さんにはもったいない!!
もっと明るくっておもしろい、魅力あるキャラが出てくる次回作期待してます!!
って誰か本人に伝えてください!!

150 :花と名無しさん:2006/01/30(月) 19:07:58 ID:???0
ヒント:ファンレター

151 :花と名無しさん:2006/01/30(月) 20:04:03 ID:???0
自分が中村真理子さんに描いてもらいたいのは、旦那さんの
狩撫麻礼と組んだ「天使派リョウ」みたいな濃いぃやつ
なんだけど…。

びらぶじゃ無理だね…orz

152 :花と名無しさん:2006/01/30(月) 20:17:33 ID:???0
びらぶじゃなかったら
どこかな?
びらぶの漫画は全部重すぎ。

153 :花と名無しさん:2006/01/31(火) 23:11:29 ID:K6BcZYif0
>151
それってどういう話なんですか?どこの出版社からでてますか?
興味あるので詳しく教えてください。

154 :花と名無しさん:2006/01/31(火) 23:17:27 ID:???0
ググれば一発で出てくるよ。

155 :花と名無しさん:2006/02/01(水) 16:52:23 ID:???0
くるみつまんない。悪女みたいに、どんどんキャリアアップするのかしら。

156 :花と名無しさん:2006/02/01(水) 23:14:26 ID:???0
>151
「天使派リョウ」は名作ですよね〜加代さんのようなキャラまた見たいです。
あとシリアスだけど「DAYS」も好きだったな。

157 :花と名無しさん:2006/02/02(木) 01:52:17 ID:???0
中村真理子先生の他誌での名作をご存知の方は、
小池一夫先生の塾の門下生っていうのもご存知でしょうね。
70年代のフレンド出身組がすっかりマイペースに落ち着いちゃった中で
中村真理子先生、深見じゅん先生、石塚夢見先生といった、
他誌出身の作家さんが長編の毎号連載をがんばってるというのは
おもしろい現象だね。

私は、大和和紀先生の作品だけは追いかけてゆこうとコミックス派になってたけど
2004年の春頃に大和和紀DREAM(なかよしの増刊号シリーズ)が出たことで
連載作品が載っている雑誌BE-LOVEに目を向けるようになりました。
前原先生の「永遠の誘惑」の連載再開あたりから読み始めたけど、
石塚先生の「ピアニシモ」第2楽章にびっくり、
でもそれより深見先生の「ぬりえきせかえ」には一気にハマりました。

みなさん、いつ頃どんなきっかけからBE-LOVE読み始めたのですか?


158 :花と名無しさん:2006/02/02(木) 10:43:44 ID:???0
愛が集まる場所…よく作者はネタが尽きないなぁと思う。それなりに感動するし。
「光と闇の方程式」のときもそう思ったけど、すごいなあ。

博士の愛した数式…読み終えて、説明できない涙が出た。

>>157
自分が読み始めたのは、コミックスで読む作品がビーラブ掲載のものがけっこう
あるなと気づいてから。「レッツ豪徳寺」「ギャルボーイ」「ちーくれっとラブ」等々…。
何年前になるのかな…?当時の連載作は、「天下御免」「ギャルボーイ」「キッチンの達人」
「光と闇の方程式」「カーテンコール」「悪女」「ガッツ!はるみちゃん」
こうしてみると、当時から現役の「ふくふく」と「仙太郎」はすげ〜!と思う。
昔はどれをとっても面白かった。今は正直ツマンネと思うものもある。
「はるみちゃん」のちびにゃんねや小橋もとこのかわいらしいショートコミックに
復帰してほしいです。


159 :花と名無しさん:2006/02/03(金) 09:15:06 ID:???0
>157
いつごろ、何をきっかけに読み始めたのかは忘れたけど、
カーテンコールと悪女の後半ぐらいから読んでます。
悪女をドラマでやってたときよりも後だったと思います。
障子のガイアの娘も載ってて(´д`)ハァ?と思ったけど
それが途中から読んだからワケワカメなのか作品自体が(´д`)なのかは不明。

160 :花と名無しさん:2006/02/03(金) 11:03:10 ID:???0
>>159
「ガイアの娘」最初っから読んでたけど、終始一貫(´д`)ハァ?だったYO!
多重人格を扱ったやつや、教祖になるやつ(「リセットアウト」だっけ?)も
ひでーとオモタ。
そのほかの「たかとび」や「茜色純情」やタイトルが思い出せないもろもろも
ツマンネだった。

「今日紙片」以前の連載作、「春・飛行」まではやってたと思うけど、
連載作家の中で、商事センセのみ作者添書という近況報告コーナーが
ハシラにあって、ワラエルのは、それにいちいち担当の歯の浮くような
おべんちゃらコメントが添えられてたこと。
ヲチしてたけど、商事センセは特別待遇&大御所なので切るに切れない
存在なんだな〜…と同情した。
サルまんの青空のぼる先生をホーフツとさせた。
クロスワード矢文でも何でも打ち込んで、打ち切り宣告すればいいのにと
思ってた。

起死回生の「狂死変」がずっこけたら、障子センセも都落ちするかな〜と
期待してたけど(といっても、ほんのほんのほんのチョピ〜リは期待して
しまってた。)、予想たがわぬクオリティ…なのに、ヒットしてるみたいで、
不思議でしょうがないです。

ついつい長文すまそ。

161 :花と名無しさん:2006/02/03(金) 23:02:52 ID:???0
ビラブを買い始めたのって障子さんの「セイントアダムス」に
ハマっていたからだよ・・・・鬱
あの頃まではまだ、面白かった。

162 :花と名無しさん:2006/02/15(水) 16:14:17 ID:6cz8qIKV0
ハッピー…またまた香織がオチコミうじうじループかよー…と思いきや、
香織も「ムッとした」と言った上で試行錯誤しているので多少スッキリ。
ステージママとかは、子供乱用と思うけど。

紅匂ふ…竜吾さんカコイイなあ。勝新だってことは脳内消去。

新はぁと・ヘルパー…最近は柊さんが狂言まわしみたいなかんじで、
それでもいろんなケースを興味深く読んでたけど、今回は柊さんのお話。
自分は割り切るタイプだけれど、柊さんの涙もキレイゴトとは思えなかったです。

愛が集まる場所…子どもたちの成長や気持ちを細やかに汲み取っていて
読み応えがある。自分も見守っている気持ちになる。

ぴくぴく仙太郎…バクちゃんがお風呂に浸かるとこで激しくワロタwww
勢いで…ではなく覚悟を決めてってところがツボ。

163 :花と名無しさん:2006/02/17(金) 00:08:14 ID:???0
え。竜吾さんって・・・・

164 :花と名無しさん:2006/02/17(金) 10:46:38 ID:???0
>>163
そう、そして離婚されそうな妻とは・・・

165 :花と名無しさん:2006/02/17(金) 13:10:05 ID:???0
しかし夫の死後も多大な借金きちんと返すのは、ネタにして金稼ぐイケズな元芸妓よりはずっとw

166 :花と名無しさん:2006/02/17(金) 15:50:37 ID:???0
ほんとだよねー
なんか、紅匂ふで読むと咲ちゃんかわいく描いてあるし、
けなげで一本筋の通った子のように見えるけど、
モデルの人は結構いけすかない女かもなーと思ったり
エピソード的にはややイヤミなのもあるしな。
今回の扇にサインの話とかもさ。
ただ、嫌味な女に見せない大和先生のさじ加減はほんと見事だと思う。
スレ違い気味すまそ。

167 :花と名無しさん:2006/02/17(金) 18:15:42 ID:???0
ネタばれ?かも・・・









>>162-166
原作ダイジェストで読んだけど、今後本妻とのからみで、
「私のほうが愛されてるのよ、ふふん」みたいになって、嫌がらせっぽいこと
したりもするみたいだから、そこを大和先生どうするのか、結構見ものだと
思ってる。

168 :花と名無しさん:2006/02/17(金) 19:22:43 ID:???0
ハッピー!の香織はビービービービー涙流しすぎ
毎回毎回お涙頂戴的な内容は(゚听)イラネ

169 :花と名無しさん:2006/02/18(土) 00:09:06 ID:???0
湊家は万年湿度が高そう
そんなになくと部屋に黒かび生えて肺炎になるよ
たたでさえメクラで掃除が行き届かないんだし

170 :花と名無しさん:2006/02/18(土) 00:14:31 ID:???0
少し前のDのゲキジョーにイケズ元芸妓が出ていたけど
お座敷のマナー教えるのに、自身がおちょこから酒飲み損ねて着物にこぼしていた。
それに対して言った一言が・・・「おちょこが悪いっ!!!」

やっぱ原作の通り性格悪いよw

171 :花と名無しさん:2006/02/18(土) 02:54:47 ID:???0
まあ、あそこまで徹底してれば、それはそれでアッパレというかw
大和先生のさじ加減とか消臭テクニックはさすがだね。
今後も期待できるよ。
個人的には、漫画の方は脇役の描き方が気にいってる。
色々な脇役の人を細やかに描いているから、作品に読みごたえがあると思ってる。
他のシリーズ物の作者さん達もみならってほしい。
ハッピーとかワンパターンになりすぎ。
でも仙太郎とふくふくは今のままで充分楽しめるね。

172 :花と名無しさん:2006/02/22(水) 00:28:20 ID:???0
>163-164

        。 。
         \\
エ━━━━━━( Д ; )━━━━━━!!!

siranakatta

173 :花と名無しさん:2006/02/23(木) 17:13:09 ID:???0
「紅匂ふ」、原作の嫌みなところ、上手に消してるけど
それでもチャールズ皇太子のところはやっぱり??と思っちゃった。
あれ、原作読まなかったら、誇り高くてかっこいいと思ったかな・・・。


174 :花と名無しさん:2006/02/23(木) 20:15:09 ID:???0
いや、あれはミネコの思い込みだ
あんなロコツな芸妓はいないよ

175 :花と名無しさん:2006/02/25(土) 10:26:48 ID:???0
その場では「おおきに」ってにこやかに笑って、実際に次のお座敷に行くときに
違う扇を持っていったらいいだけのことじゃないのかな?
舞妓さん、芸妓さんってそういうものだと思っていた。

176 :花と名無しさん:2006/02/27(月) 15:11:27 ID:???0
まあ求めもしないのに勝手にサインした皇太子も勘違い野郎だけど、
峰子も客商売の分際であの態度はないわな。
祇園イチ稼いでいるなら扇くらいどってことないし。
お気に入りを強調して被害者ぶるあたり性格が悪いのがよくわかる。

177 :花と名無しさん:2006/03/01(水) 23:14:00 ID:???0
チャングム…最終コマのチャングムの顔がコワイwwwこの作品、ノリが
あまりにも「カーテンコール」や「やめるもんかっ!」と同一だけど、
元ネタドラマもこんなんなんだろうか?

くるみ…泣きながら蕎麦をすする蘭にちょっと感動した。

めみ…まためみか、また落語か…と思ったけど、主人公が男性になったせいか
わりと新鮮。こんなにさくさく進めちゃ、次回描くことがなくなって、無理矢理な
話とかだらだら話になるよ?と思ったら1話完結のシリーズ連載か。

ピアニシモ…一意と朱がふたたび結ばれる(であろう)流れがとても自然。
やりようによっては、第一楽章読者から猛反発を喰らう恐れもあったと思う。

美人ドクター…最終Pで世良センセといきなりケコンしてたりして…と
思いながら読んだけど(そりゃ「研修医ななこ」じゃ!)アサーリ終了。
それなりに読めたです。こんどはまた、以前パフェでやってた明るい嫁姑
バトルコメディーものみたいなの読みてー。

予告…「おかめ日和」、下の子・ゆうこちゃんもご入園…て、ええええ!!!
女の子だったの!?てっきり男の子ふたりだと思ってたよ!!!!!

178 :花と名無しさん:2006/03/02(木) 01:34:24 ID:???0
>>177
チャングム…ハングル文字を読めないトラウマのある自分なので読み飛ばしスマン。

くるみ…蘭が、里親に愛されて幸福そうな実子を物陰から見て、私の子供がいなくなったって泣くシーンに感動。
子持ちじゃないと言えない台詞なんだろうな。

ピアニシモ…
> やりようによっては、第一楽章読者から猛反発を喰らう恐れもあったと思う。
でも今回の展開は納得した。
“倍音”なんて初めて知った私だが、作者はピアニスト目指したこともあったそうだし
得意分野を活かした作品なんだね。
この作者の旧作で、朱の父だったか一意の父だったか、現キャラの親たちの恋愛を描いた作品があったね。
たしかひとりが音楽家を志していたと思う。うる覚えでスマン。
詳細分かる人教えて下さい。

美人ドクター…きっちり最終回というカタチでケリがつけられてよかった。
ナオ先生に岡愡れしてた同僚研修医が可哀想な気もするが(出番がなかったような・・)

予告…「おかめ日和」と「だいすき」に期待だな。
えーと、今度の号が3/15発売か。


179 :花と名無しさん:2006/03/02(木) 10:57:55 ID:bOcTvoduO
今回のモモにかなり腹が立った。なにも書いてなくても普通、人が作ったものを壊すなんて酷すぎる。


180 :花と名無しさん:2006/03/02(木) 18:23:25 ID:???0
>>179
はげしく同意。
それにモモのこと甘やかしすぎなせいで、ちっともかわいらしいと思えない。

181 :花と名無しさん:2006/03/03(金) 08:00:28 ID:???O
>>178
朱の父が声楽家、育ての母がピアニスト(一意の腹違いの姉で貧しい暮らしをしていた一意に才能があるのを見抜きピアノを与えた)
朱の実母は売れない父親の為にお水になるがその当たりから夫婦関係がこじれて離婚→父親は一意姉と再婚し朱引き取り英才教育するも事故で2人ともアボーン→朱、実母の元に
こうだったと思います。

182 :花と名無しさん:2006/03/03(金) 10:18:09 ID:???0
次号のハッピー!、また誰か泣くんだろーなー
ワンパターン

183 :花と名無しさん:2006/03/03(金) 12:27:28 ID:???0
>>181
サンクス。
でもゴメン私の書き方が悪かった。
私の脳内で詳細不明なのは
朱や一意(もしかしたら、どっちか片方だけ)の、祖父母の世代の話なんだわ。


184 :花と名無しさん:2006/03/03(金) 13:57:42 ID:???0
>>180
同じく同意。モモの飼い主もっとちゃんと躾けろ!といつも思う。
話は変わるが、今号は落語家の話が良かった。泣いたよ。

185 :花と名無しさん:2006/03/03(金) 15:32:38 ID:???0
モモは最初から「最低な飼い主とダメにされたペット」の話としか思えない。

186 :花と名無しさん:2006/03/04(土) 23:35:00 ID:???0
私がビラブを読み始めたのは。
あと、悪女の木村さん編あたりからだったような気がする。
本誌で読んで追いかけたのは、悪女とセイントアダムスとカーテンコールくらいか。
あ、むぅぶも好きだったなぁ。
今は立ち読み派ですが、みんなに散々言われている今日紙片をまず読んで
(いや、だって、やっぱり気になりますよwww)
そのあと、今号はチャングム(ドラマも親がよくビデオしてる…)
そして、くるみ。
最近は、永久の誘惑とか、長期連載を
とりあえず押さえてるって感じで読むのが多いかも。

187 :花と名無しさん:2006/03/05(日) 20:07:04 ID:???0
チャングムはあまりにも端折り過ぎ。
こんなに駆け足では、ドラマや小説を見ていない人には何が何だか……。
長期で漫画化するのかと思ったのに、ガッカリです。

188 :花と名無しさん:2006/03/05(日) 20:43:59 ID:???0
自分もチャングムは最近ドラマがやってるので知ってるのですが
毎回、前回のピーンチ→解決→新たなピーンチのエンドレスで最終回までやるのにw
さすがに3話から6話最後までを1回でやったらピンチが大杉だってば(´Д`;)

189 :花と名無しさん:2006/03/07(火) 04:53:15 ID:???O
>>186
凄いな。立ち読みで4作もチェックしてるのか。

190 :花と名無しさん:2006/03/14(火) 17:30:02 ID:UFZ7B1z00
久々に中村真理子さんのラブシーンを見れました!!
やっぱりきれいです。大人のHって雰囲気がでてて、、、、
でも相手はおにいちゃんがよかったなあ・・・
ミステリー部分も全部終わったことだし、あとは、おにいちゃんとの
ラブ一直線でいってほしいな〜〜
ミステリー要素はこの話に必要だったのかな・・・?
ちょっと疑問・・・

191 :花と名無しさん:2006/03/15(水) 21:17:32 ID:???0
だいすき!!…ゆずの周囲のひとたちは大変だな〜と…。ひまわりちゃんが
もう少し大きくなったときの親子関係の変化が見たい。愛本先生は絵が
とってもかわいくていつも丁寧で(竹田真理子先生も)ながめてるだけでも
たのしい。

ハッピー…なんか微妙。作品的にはあの男性は最低ということでFA?
自分的にはあの発言コミで、いいひとだと思えるけど。

ピアニシモ…前号で盛り上がって、今号はすごい勢いで風呂敷畳んで…
と思ったら、次号最終回かあ…。すごく構成がしっかりしてて、読ませて
もらいました。話が終わるから連載が終わるって、気持ちいい。

銀行強盗…がちゃがちゃしすぎ、詰め込みすぎなような…。読みにくかった。

おかめ日和…前号の予告はやっぱりまちがい。やっぱりゆうこちゃんじゃなく
ゆうだいくんで、男の子だった。このいいかげんさ、この作品のビーラブに
おける扱いを物語ってるのかも。不安。すごく好きな作品だから。

チャングム…すごいマキがかかってるwwwそのせいでチャングムの苦労が
あまり伝わってこない。ウンベクさまは難物だけどチャングムのことは
見込んだ、ということだろうケド、ウンベクさまふつーにいいひとだとしか。

ガラスの椅子…せつねー。最終的には出との愛が成就してはほしいけど…。
今回のことも否定的にはなれない。

192 :花と名無しさん:2006/03/15(水) 22:24:35 ID:???O
強盗のは本当にゴチャゴチャしてたね。
嘘見破る奴の嫁さんがなぜ離婚したかも書かれてないし。


193 :花と名無しさん:2006/03/16(木) 01:42:21 ID:U0fB6paa0
ガルスの椅子、いいね。そろそろ終わりそうな雰囲気だけど、やはり最後は
出とくっついて終わりかな。
それよりも私的には稗田がどうなるかが気になる。
憎み復讐すべき相手を愛してしまった、なんて面白く書けそうな設定で好きなキャラだし。
中村先生には稗田にも幸せを与えてほしい。といってもそこに持っていくのは至難の業だろうけど。
それとも、案外稗田と葵(しかしベタというか、親が何故こんな名前にしたのか意図の分からない名前だ)が
くっついちゃったりして。

194 :花と名無しさん:2006/03/16(木) 20:16:18 ID:???0
>>191
「ハッピー」の、あの男の人は、今後も出てきそうな予感。
実はあんなことを言ったのは、彼にも色々…みたいな。

195 :花と名無しさん:2006/03/16(木) 20:18:37 ID:???0
ガラスの椅子、出は完全に思い出しちゃったんだね…。
みんな可哀想と思う一方、あの会社は誰が継ぐんだろうと思ってしまう、妙に冷静な自分w。

196 :花と名無しさん:2006/03/17(金) 01:41:27 ID:???0
「少しは恩返し出来たかな」前編読んだだけで辛くなって後編が載ってる
号は買うのをやめたくらい感動というか一生懸命読み過ぎちゃったんだけど、
ドラマが二宮和也というの、ちょっと違和感だった(ファンの人ごめんなさい)。
嫌いとかじゃないし、じゃあ誰ならいいかというと思いつかないんだけど。
まあ闘病物のドラマ自体(辛くなるので)あまり好きでないせいも
あるんだけどね。

197 :花と名無しさん:2006/03/17(金) 13:47:15 ID:???0
>>191
> ハッピー…なんか微妙。作品的にはあの男性は最低ということでFA?
> 自分的にはあの発言コミで、いいひとだと思えるけど。
ああいう発言させる必要あったのかどうか、理解に苦しむね。
「ぼくには彼女がいるんですよ」みたいなので充分だったと思う。
作者さん、むりやりストーリーをひねり出してる感じ。
恋愛感情を描くなら、恋愛にとりくむ心理とか、もっと研究してよ。

> ピアニシモ…前号で盛り上がって、今号はすごい勢いで風呂敷畳んで…
でも、違和感がないんだよね。
途中でだれてるなあ散漫だなあとか思ったこともあるけど
(例えば、ビルの妨害、それを乗り越え、のループだったころ)、
この土壇場に来て、作者の底力というのを見る思いがした。

198 :花と名無しさん:2006/03/17(金) 13:57:47 ID:???0
>>197
ハッピーの、今回のエピは今後に続くんじゃないのかな。
一度限りの脇キャラって感じがしない。
実はあの彼は「後腐れのない関係」うんぬん…がキーワードの辛い過去があるとか。
最終的に、あの二人はくっつくんじゃないかという気がする。


199 :花と名無しさん:2006/03/17(金) 16:07:38 ID:???O
すまーいる ふぉーみー
すまーいる ふぉーゆー
あなたがあなたが まぶしいわぁ〜♪

200 :花と名無しさん:2006/03/17(金) 17:13:01 ID:???0
誤爆?w

201 :花と名無しさん:2006/03/18(土) 14:48:37 ID:???0
ハッピーじゃないの?
前にそんなフレーズがあったようなw

202 :花と名無しさん:2006/03/20(月) 01:56:41 ID:???0
>>199も2行目まではハッピーに出てきたけど、
読者であの歌を知らない人もいるだろうなと思った。
っていうか、なんで今更あの歌?って感じ。

203 :花と名無しさん:2006/03/20(月) 15:10:30 ID:Y/SSXJxV0
>>198
おれはある意味誠実な男性だと思った
付き合っといて実はといわれるよりいいと思われ。
特に生真面目な女性は。

204 :花と名無しさん:2006/03/32(土) 08:14:18 ID:ZnhR7DTRO
おかめ日和復活。先生とラブラブしててビビった。

205 :花と名無しさん:2006/03/32(土) 12:06:33 ID:???0
前号から復活してますYO!

206 :花と名無しさん:2006/03/32(土) 16:00:01 ID:???O
おかめ日和

カレーの回の時も思ったが、宮崎さんに禿同

207 :花と名無しさん:2006/03/32(土) 19:50:09 ID:???0
おかめ日和、宮崎さんの意見もきっちり描いてあるから、ダンナさんも
ああいうひとなんだと受け入れられる。(ダンナいいひとと思うけど、
やすこさんが必要に迫られていたのもわかるし、ケータイぶん投げは
ビビッタ。)おじいちゃんに思うところありそう。

チャングム、ハンイが小麦粉を盗む理由が弱く感じた。マンドゥを
食べさせたいのはわかるけど、チャングムは小麦粉を無くしたら大変な
ことになるのに、ノ尚宮はマンドゥを食べなくても死ぬわけではないし。
ハンイの出生にからめた「女官の掟.女官の情」はよかった。
呪いの札で苦悩するクミョンがホホエマシイ。同僚に毒を盛るのは怖いけど。
料理日誌を捜し求めるチャングムに、「おまえはおジャ魔女どれみかよ!?」
と思わずツッコミをw

だいすき!、泣いた。ひまわりちゃんこれからも苦労するだろうけど…。
弟くん、ナイスサポート!

ギャング…なにもかもゴチャゴチャしてて、頭悪いのでわけわからんです。
表紙からゴチャゴチャしてます。

ピアニシモ…よかったけど、学日輪、ビルはるはちょっとまとめすぎかな。
日輪の弟くん妹くん放置がなにげに気になる。

208 :花と名無しさん:2006/04/03(月) 17:24:19 ID:???0
ピアニシモよかったけどつめこみすぎ。もう2・3回あってもよかったのでは?
打ち切りなのか、作者サイドの理由で急いだのか?

ギャングわけわからなすぎ。原作ものは難しいね。

209 :花と名無しさん:2006/04/04(火) 15:24:10 ID:???0
>>207
ハンイには菜っ葉のマンドゥをやって、チャングムは小麦粉を使えばよかったのにね。
第一なんで「チャングムの」小麦粉なんだ。他の子のが盗まれて、チャングムがその子に
自分の分を与え、でもいいじゃないか。その方が貸しのある人間が増えるし。

210 :花と名無しさん:2006/04/06(木) 17:55:07 ID:???0
>>209 同じ部屋に寝泊りした(ペアを組まされた)のが、チャングムだったと思う。深い意図は無いと思うけど、チャングムばっかり巻き込まれてかわいそう。

211 :花と名無しさん:2006/04/06(木) 21:31:41 ID:???0
チャングムは原作があるからここであーだこーだ言っても仕方ないかも。
今のびらぶは本当に原作を漫画化した作品ばっかりだね。
原作→漫画化じゃない作品は狂死編や永遠の誘惑みたいに
絵もストーリーもグダグダorz
ピアニシモ終わったし止め時かなあ…

212 :花と名無しさん:2006/04/06(木) 21:52:47 ID:???0
ストーリーも絵も毎号頑張ってるのは中村真理子先生だ。
でも、出お兄ちゃんの出生の秘密が明らかになってからは
葵の行動、父母や兄の幸福のために桧枝に嫁いで犠牲になろうとする心境、いまいち説得力ないな。
そういえば、深見先生の、くるみも、イマイチ盛り上らないな。
大きな目標とか大きなハンデがないからなあ。
まあ清水さんのハートヘルパーと布浦先生の仙太郎が安定してるのが救いだね。


213 :花と名無しさん:2006/04/06(木) 22:11:36 ID:???0
原作がない作品で好きなのは、
「だいすき!!」、「ガラスの椅子」、「おかめ日和」かなぁ。
原作があってもつまんないのはつまんないし、ぐだぐだなのはぐだぐだと思う。

ところで「ハッピー!」、次号で梢子を振った男性の事情が描かれるようですね。
しかし「ハッピー!」もう終わりごろのような気がするんだけどな〜。

214 :花と名無しさん:2006/04/06(木) 22:32:57 ID:???0
「だいすき」は原作なかった?

215 :花と名無しさん:2006/04/06(木) 22:39:03 ID:???0
「だいすき!!」は愛本みずほさんひとりの作品だよ。
画も内容もとてもよく出来てると思う。
定期的休載もやむなし。

216 :花と名無しさん:2006/04/07(金) 02:16:51 ID:???0
>>213
> 原作があってもつまんないのはつまんないし、ぐだぐだなのはぐだぐだと思う。
同意〜。
原作なしでも、原作ありでも、
最初からおもしろいものは、話が進んでからもおもしろいし、
最初から無理矢理感があるものは、先へ進んでもなかなか直らないな。

「だいすき!!」
愛本みずほ先生が細かく取材したり資料で学んだりしてるんだろうね、
あの方の1980年代デビューらしい絵柄では、最初は難しいんじゃないかと思ってたんだけど、
回を重ねるごとにストーリー充実していくのだから、なんか頭が下がるよ・・・
深見先生の場合
以前の「ぬりえきせかえ」は、低学年向けの雑誌に載っても支持されそうな
主人公達が真剣に悩んでる感じが伝わってきた。
脇役も含めて、キャラ設定がよく出来ていたと思う。
「くるみ」は主人公が年齢のわりに子供っぽい感じだ。悩み方も底が浅い感じ。
ランだけは年齢相応な感じで、キャラが立ってきたな。
「チャングム」
この話のあわただしさは、編集部がむりやり短期連載でまとめさせてる所為じゃないの?
三原先生に限らないけど、このところ原作つき短期連載が多いし、なんだか気の毒。


217 :花と名無しさん:2006/04/07(金) 21:05:46 ID:ckDEzuFM0
「硝子の椅子」まだ続くよね〜?
コミックスの作者コメントに、悲恋物に挑戦と書かれてたのだが。
お兄ちゃんが、不憫だ・・・。
不倫モノになるのかな?

218 :花と名無しさん:2006/04/08(土) 17:42:26 ID:???0
「だいすき!!」 は作者本人がそういうマンガを
描きたかったんじゃなくて編集側から打診されたような事を
1巻の巻末に作者が書いてたよ。

219 :花と名無しさん:2006/04/09(日) 01:09:11 ID:???0
>>218
そういう経緯であっても、作品としての読みごたえがあるならいいじゃないの。
「だいすき!!」は、読んでると作者自身がこの作品を気に入って描いていることが何となく分かるんだよね。

野村さんだっけ、大阪出身の母親仲間、
あのキャラの描き方を見てると特にそれを感じる。
柚子みたいな女性との接し方が、最初の頃は不安いっぱいだったのが
色々な出来事を通じて、いい方向に変化していくし。
柚子の家族やサポート担当員の人の台詞よりも、
野村さんの台詞の方に感動してしまう。

もし身近なところで柚子やひまわりみたいな境遇のひとと出会ったら、
野村さんみたいに考えればいいんだろうなという気がしている。
ぶっちゃけ、柚子よりも野村さんの変化の方が楽しみなんだわ。
長文でスマンね

220 :花と名無しさん:2006/04/11(火) 23:32:35 ID:???0
↑作者さんに見せてあげたい長文ですね
イヤミじゃないですよ

221 :花と名無しさん:2006/04/13(木) 23:01:33 ID:???0
弟に幸せになって欲しいんかね
自分が今まで味わってきた幸福の分も

222 :花と名無しさん:2006/04/15(土) 14:15:06 ID:???0
モモ缶…これかわいい…のか?自分にはちょっとついていけない…。

ハッピー…なんか梢子の客Aへの愛が、激しく自己マンぽくってなんかなー。
あと、子どもたちをうるさがったお客が少し悪く描かれすぎてるように思えて
気の毒に。

だいすき!!…「クッキー10袋ほどいただくわ」ワロス。作品ににじみでる
作者の見識とか人柄にハゲシク好感。

花の咲く音…めちゃめちゃはしょってるわりに中途半端感が。シリーズ連載
一話につき、店子がひとりづつそろう展開のほうがよかったのでは。亜美はオカマ?

おかめ日和…宮崎さんいいひとだなあ。腹を立てつつもよその家庭に立ち入った
ことは言わないスタンスとかも好きだ。おじいちゃんのめんどうをさりげなく
見、家庭の険悪なムードに気を使うてっちゃんがあいらしい。ちゃんとやすこさんが
てっちゃんの寝顔にわびてるのもいい。

ふくふく…ランドセルに背負われてる新一年生の後姿がかわい〜い!!!
ベビーカーに乗ったあかちゃんも超かわいい!!!目を楽しませてもらいました。

223 :花と名無しさん:2006/04/16(日) 06:04:54 ID:???0
>>222
ハッピーは今回特に悪い部分が気になったね。

子供がうるさいのはある程度仕方ないとしても
もう少し静かにさせる努力は必要だったんじゃ・・・

悪く描かかれてたお客の方が、やってることはともかく言い分は正しい気がする。


224 :花と名無しさん:2006/04/16(日) 16:21:08 ID:???0
>>222
同意
おかめ日和は宮崎さんがいるからこそ平成の漫画になるw

225 :花と名無しさん:2006/04/19(水) 13:42:12 ID:???0
ハッピー、毎回毎回誰かが泣いててウザー。

最後に梢子が「私、しゅんいちさんを愛してる・・・!」とか言ってるけど
まだ付き合ってもないよね?
「大好き・・・!」くらいにしときゃいいのに。

226 :花と名無しさん:2006/04/19(水) 21:07:35 ID:???0
>>225
愛してる、という言葉を安易に使うのは、まあ70年代デビュー作家にはよくあることなんでw
もっとも、それ以降のデビューだと、
言葉づかいに関してはいい加減というか無頓着になっていくケースもふえるんだけどね。

>>223
現実では、思ってても口には出さないでいる客が多いよ。ああいう昼間の店だしね。
悪く書かれた客の方はがまんしてさっさと食べ終えて、何も言わずに出ていくよ。
漫画だから誇張されてるだけ。
ただし、そういう誇張をしないと話が進まないし盛り上らないのも事実。
ハッピーも、低学年向けの漫画じゃないんだから、
もうちょっと気の利いた台詞で処理するとかの工夫が欲しかったね。

>>222
> だいすき!!…「クッキー10袋ほどいただくわ」ワロス。作品ににじみでる
> 作者の見識とか人柄にハゲシク好感。
同意! >>219さんの見解がぴったり当てはまるような、野村さんもイイ感じだった。

> 花の咲く音…めちゃめちゃはしょってるわりに中途半端感が。シリーズ連載
> 一話につき、店子がひとりづつそろう展開のほうがよかったのでは。亜美はオカマ?
いまのビーラブは、フレンド出身作家をのぞくと、はしょってしまうケースが多いから。
でも、私は店子がいきなり二人ってのは、対比がたのしめておもしろかったと思うよ。

亜美の正体は、オカマってのは、ないような・・つか、そうなると安易っぽくていやだな。
女の数がもっとたくさん居るなら、一人ぐらいはいてもいいと思うけど。
この作品では、女の色々な面を描きたいのだろうし、キワモノはねらわないでほしいな。
亜美の正体も、化粧顔しか見せないってのも内側に何を秘めてるのか楽しみだ。
この作者はビーラブお初みたいだけど、パフェの頃に
「ふたりぼっち」とかいう、若いイラストレーターの女性が元彼の息子の小学生を引き取る話、あれはよかったよ。


227 :花と名無しさん:2006/04/19(水) 21:24:42 ID:???0
>>226
私はやっぱりオカマだと思う。
あと1部屋空いてるっていうから、まだ入居するんじゃない?
ふたりぼっちってビラブでも書いてたよ。元々はヴァニラだったっけな。

228 :花と名無しさん:2006/04/19(水) 21:35:08 ID:???0
女3人ってのは、ビラブにもよくあるパターンだから、
メインキャラの女は少なくとも4人は欲しいね。


229 :花と名無しさん:2006/04/21(金) 19:07:30 ID:???0
ハッピ−に出ていたあの、東洋の魔女風のねえちゃんが気になる。

230 :花と名無しさん:2006/04/21(金) 19:13:57 ID:???0
↑すみません。ハッピ−でなく、くるみ、の間違いでした。

231 :花と名無しさん:2006/04/22(土) 02:55:32 ID:???0
くるみ 突然「戦士くるみ」とか言い出すのが嫌。あんまりあの手のゲームが好きじゃないからだとは思うけど。
深見さんって昔はもっとしっとりした大人の漫画も書いてたんだけどね〜・・・。

232 :花と名無しさん:2006/04/22(土) 18:01:41 ID:???0
私もあの手のゲームには関心はないので、あまりピンと来ないけど、
はまったことある人には、分かりやすいのでは?
まあ女のコ向けのアンジェなんとかみたいにならないだけいいじゃないさ。
私の場合は、くるみ戦士シーン、若いころ夢中になった冒険小説や恋愛小説に置き換えて、楽しんでるよ。

深見先生が意識してるかどうかは分からないけど、
今の30歳くらいの年齢の人は、昔の20歳くらいに相当するような、
精神年齢が昔ほど高くない状況が「くるみ」にも表われてる気がする。

親から独立する年齢も、結婚する年齢も、子ども持つ年齢も、高くなったからだな。
しかし体力が衰える老化現象や女を上がる年齢は昔とかわっとらんので、
青春を遅く始めたから問いって、そのぶん長く楽しめるというわけではないんだな。
そう考えると、くるみにも早いトコ成長してもらいたい。

今の「くるみ」松崎姉弟編になってから、テンポがのろくなったのが気になる。

233 :花と名無しさん:2006/04/29(土) 11:00:04 ID:cKuA43ig0
ハートヘルパーって最後は皆良い人になるなぁ

234 :花と名無しさん:2006/04/29(土) 12:36:24 ID:???0
いんじゃないかなあ…。
ホッとできるし。
それでいてうそ臭いとも偽善的だとも思わないし。
イブニングでくさか里樹が描いてるヘルプマン!とかは読んでて
暗くなるから。
あれも根っから悪い人はそういないんだけど。

235 :花と名無しさん:2006/05/01(月) 08:37:53 ID:???0
紅匂ふ…車篭城から戻って、みんな心配してるのに咲也が「?」となってるのが
ワカラン。少なくともお座敷に穴を空けそうになった(というかすでに遅刻してるし)
のを気にかけてないといけないのでは?竜吾の気持ちに応えたのに、そうなる決心が
ついてなかったのも…いざとなったら拒否ったとかじゃなく、やらせる気皆無だった
のがなあ。とはいえ、きちんと入り込んで読ませる作品だから好きだけど。

おかめ日和…アイスくわえて「ほんな必要ないっ!!」「オレはもうあの親父
知らない」のダンナ萌え。

永遠の誘惑…見開きの2Pで大ゴママリエのコピペ萎え。コピーとか駆使するなら
もうちょっと上手くごまかしてほしい。

チャングム…展開早っ!でもまとめるの上手いと思う。テレビは観てないけど。
ヨンセンがなにげにうざい。

リフォーム…立木美和って画が下手な印象。特に顔のパーツがぎくしゃく。
でも表情がいい!構成とかも工夫してるし、キャラの感情なども無理がない。
パフェ時代から読ませる作家。一問一答も好印象。

だいすき!!…今回泣きツボ満載!!!柚子の成長、ひまわりの成長、周囲の
人々の思いや感慨もまんべんなく描いている。「おかーさん」のエピソードも
すごくいい。陽人の雲古カップはげしくワロス

ギャングを猛プッシュしてあったけど、自分的には漫画を読んで
「映画も観てー!」とはならなかった。
原作者がホメテタけど、単行本では加筆修正とかなされてるのかなあ?
それとも大人の判断か?

236 :花と名無しさん:2006/05/01(月) 15:20:45 ID:???0
竜吾の女優の奥さん綺麗だった・・・・(笑)

237 :花と名無しさん:2006/05/01(月) 15:32:35 ID:???0
おかめ日和の作者のファンなんだけど、
いつもいいところで連載が終わってしまうので(打ち切り?)、
おかめ日和は長く続いてほしいな。
そして単行本もちゃんと出てほしい。

238 :花と名無しさん:2006/05/01(月) 18:50:50 ID:???0
>>237
肴姫は円満終了、のんちゃんのり弁は自己都合で終了(つか中断)、
昭和の男は短期で終了予定だったんじゃないかな〜…と思う。

おかめ日和、今号の次号予告Pでちょっと大きく扱われてたのが
うれしい。
単行本化にかすかに希望持ってしまった。

239 :花と名無しさん:2006/05/01(月) 20:41:01 ID:???0
>>236
……大人で都会的な美女って感じだったねw

240 :花と名無しさん:2006/05/02(火) 14:01:44 ID:???0
桧枝うぜえ。いいかげんすねて八つ当たりで妻レイプすんな。

241 :花と名無しさん:2006/05/02(火) 20:49:52 ID:???0
>>235
> リフォーム…立木美和
私の初読はパフェでの連載「利家とまつ」だった。TVや原作は見なかったが、
話がわかりやすかったから、うまく構成してたんだな。
毎回、エピソードの区切り方がよくってテーマをしぼっていたような気がする。
パフェは一話完結形式のシリーズ物が基本になっていたからだろう。

> だいすき!!…
今回もいい話だったね。
これも何だか、初回からのストーリーが進みながらの一話完結方式になってきたな。
柚子の成長ってのは、今回もほとんど感じなかったけど、これからの課題なんだろうな。
この作品が続く以上は、いずれは、
ひまわりが、自分のおかーさんには知的ハンデがあると知る、そういう問題を出さないといけない。
今は、他の子のおかーさんほど器用に面倒見てくれない(一緒に遊んでくれない)っていうのしか体験してないもんね。

それと、前から思ってたんだけど、
ひまわりから、あたしには何故お父さんがいないの?とか聞かれたら、柚子はどうするんだろうって。
まさかカメの草ちゃんを見せてこれがパパだとか言うとは思えないけどw
草介くんと柚子との経緯は、いまや連載内では忘れられた存在になってるので
けっこう気になるのだ。

ひまわりとの絆が深まるエピは、いずれ柚子の成長にエピにつながるとは思うけど、
柚子が悩んで、柚子がちょぴっと成長、って所にスポットを当てて下さい。


242 :花と名無しさん:2006/05/02(火) 20:51:17 ID:???0
>>240
> 桧枝の性格って、どうもすっきりしないなあ。
連載の最初からの行動見てると、すかっと爽やか的純粋さがはっきり出てるのだが、
あの当時から実は胸の奥にスノウチ一族への復讐を秘めて演技していたということになる。
すったもんだのあげくに、実母への思慕や葵への初恋という少年時代まで掘り起こされたけど、
今は顔で笑って心で嫉妬っての丸出し。
まあ、試合に勝って勝負に負けたような今の状態じゃ、八つ当たりも当たり前か。

そういえば、葵の兄嫁になるはずだった、(桧枝を葵に紹介した)桐生沙和子さんは
今はどうしているのだろう?>>712


243 :花と名無しさん:2006/05/02(火) 21:17:08 ID:???0
>>241
単行本1巻に入ってると思うけど、
第4話、ひまわり1歳の時の話。
ここには、知的障害の母から生まれた子どもが
5歳になって知能に少し遅れがあるとわかった例が出てくるね。
それと、柚子の母が、医者から言われた、
治療する病気ではないから知的障害は一生治らないと言われる回想シーンも。
でも、柚子自身は自分が障害を持ってると理解しているから
「おかあさんはあたしを育てるのつらかったの?」と
母に訊いている。

柚子は、知的生活能力は変わらなくても、母親としては成長してきた、と思う。
ひまわりも、いつかはそれを分かる日がくるよ。

244 :花と名無しさん:2006/05/02(火) 22:07:15 ID:???0
今回の号は、すごく読みごたえを感じた。
どの作品も、内容が充実していると思った。
チャングムは飛ばしてるからわからんが(話が見えにくくて、単行本待ち)。
やはり、大和・前原、両先生がカラーつきでそろいぶみしているので、
その影響で、他の作品もいいところが際立って見えるのかな?
大和先生はいつものことながら、絵もストーリーもさすがで魅せるポイントも多いし、
前原先生も、顔はともかく、今回は気合いの入ったストーリー展開と画面構成で魅せますね。

庄司先生が連載再開等でカラー登場する号は、どうも萎えてしまう。
影響力はないんだな。
保存本能もなくなっちゃうんですよ、ビーラブ本誌について。

245 :花と名無しさん:2006/05/02(火) 22:11:25 ID:???0
>>239
お若い頃の写真見たことないですけど
あんな髪形もしてたんでしょうか?
>>242
桧枝の母、見つかったのですか?
その辺読みそびれたので分からないのですが。


246 :花と名無しさん:2006/05/15(月) 16:45:51 ID:???0
こどもホスピタル…1話目から読ませる。お焼香するメイコを見つめ、
なおかつ直には目をあわせようとしない和樹母の描写や、各キャラの
表情がとてもよく描けている。

おかめ日和…やすこさんのやりくり、わかるわかるという感じ。手作り
ゼリーを食べるてっちゃん&ゆうちゃん、ほほえむやすこさんにほのぼの。

ガラスの椅子…これを描くための今までだったのか…。葵がこれから
どうなっていくのか。至上の愛に期待。

リフォーム…いい話だった。結末に無理がないし、姉妹どっちも好感が持てる。


次号、小橋もと子さん登場でうれしい。

247 :花と名無しさん:2006/05/15(月) 20:47:25 ID:???0
ガラスの椅子は最後のページ読んでてゾクッときてしまった。
桧枝がなんとか幸せになっていただきたいんだけど、
もう死なない限りはムリかなあ。

248 :花と名無しさん:2006/05/16(火) 18:04:42 ID:+RCpWzc6O
おかめ日和が楽しみ。

249 :花と名無しさん:2006/05/21(日) 08:04:03 ID:???0
おかめ日和…
今ントコ本誌ではいちばんおもしろいつか、連載陣の中では脇役的存在だけど
1番鮮度があるなあ。
やすこサンを始め、どのキャラも、キャラが立ってるって感じだもんね。

ガラスの椅子…
タイトルの意味がようやく見えてきたような気がする、衝撃のシーンだったね。
桧枝も、なんとか救われて欲しいもんだけど、
どんなふうにっていうのは、想像がつかないや。
葵とお兄ちゃんにとって希望の持てる将来が訪れて欲しいので、
桧枝はどうなってもかまわないんだけど、
それでも、いろいろあったけど充実した人生だったと思いながら寿命を全うして欲しいと思う。

リフォーム…
毎回、いい話だなと思う。
ただ、家屋リフォームがメインテーマで、登場する家族の関係はサブテーマだってことは
覚えておきたいよね。
実際には、リフォームさえすれば家族関係が改善されるとは限らないんだから。
個人的には、住人のストレスが減るようなインテリアって感じの話も読みたいな。
この漫画では、家屋やマンションの1世帯という単位でのリフォームだから
難しいかもしれないけど。


250 :花と名無しさん:2006/05/23(火) 14:39:54 ID:???0
やっぱ「くるみ」つまらんなぁ…
主人公とそのブレーンの作戦で次々に悪人を善人に
変身させる(攻略する)ってパターンに飽きたよ>深見さん
昔描いてたような短編での男女の恋愛モノとか
また見てみたいな。

251 :花と名無しさん:2006/05/24(水) 03:07:16 ID:???0
この雑誌の中じゃ結構読める方だと思うが

252 :花と名無しさん:2006/05/24(水) 06:44:05 ID:???0
深見さんに要求するレベルが高いんじゃないの?
それに応えられる人だという期待があってのことでは。

253 :花と名無しさん:2006/05/24(水) 10:21:47 ID:???0
>>250
> 主人公とそのブレーンの作戦で次々に悪人を善人に
> 変身させる(攻略する)ってパターンに飽きたよ>深見さん

ついこの間までは、同じことを感じてた。
でも、今の松崎姉弟に関しては、だいぶ長引いてるから、
それなりに楽しめている。
姉君ってのが、なんかあっけなく姿を消してしまいそうな気がしないでもないが…

>>252
同意。

個人的には、「ガラスの椅子」と肩を並べるような
シリアス路線のロマンス漫画がもう一本連載で欲しいなあ。
「ピアニシモ」が終わっちゃったから。


254 :花と名無しさん:2006/05/25(木) 22:38:42 ID:???0
あのう・・レディラブはあれで終わりでつか?

255 :花と名無しさん:2006/05/25(木) 22:54:37 ID:???0
レディ 気がついたら見なくなってたが、
どこでおわったんだっけ?

256 :花と名無しさん:2006/05/25(木) 23:02:26 ID:???0
そういえばレディラブはどこに?
載らなくなっても全く気にならなかったよ・・・・
前原の前例があるからな。

257 :花と名無しさん:2006/05/25(木) 23:56:31 ID:???0
>>128
> レディラブは、次回は来春に掲載だそうだ。
> 小野先生、絵の不評に負けたかな?
> でも期待しているので、来春にはかっこよくレディを活躍させて下さい。

という過去ログがある。
ま、予定より遅れているということで、いいんじゃない?

前原さんの場合は、何ヶ月も休んで〈一年以上ってのもザラ)、
忘れたころに連載再開、
そのくり返しだ。
あの読者を馬鹿にしたような態度に比べたら
小野先生の休載なんぞは、たいしたことではないよ。

258 :花と名無しさん:2006/05/27(土) 06:22:08 ID:???0
文月今日子先生に復帰してほしい。

259 :花と名無しさん:2006/05/31(水) 22:46:50 ID:???0
おかめ日和もっと続けてほしかった。

260 :花と名無しさん:2006/06/01(木) 05:40:24 ID:???0
うぞっ!終わるの!!!?

261 :花と名無しさん:2006/06/01(木) 06:47:03 ID:???0
気がつけば最終回でしたよヽ(`Д´)ノ >おかめ日和

262 :花と名無しさん:2006/06/01(木) 06:53:23 ID:PfaEKQTs0
え?あれで最終回?

263 :花と名無しさん:2006/06/01(木) 12:45:15 ID:???0
おかめ日和、いつもとオチが同じだったから
最終回に気づかなかったw
でもいつでも再開できそうだね。

264 :花と名無しさん:2006/06/01(木) 13:04:44 ID:???0
表紙…中村せんせと小橋せんせのコラボ、いいですね。

ガラスの椅子…すごくおもしろくなってきた…目が離せない。

しあわせの置きどころ…話的にはダイジェスト人生なんだけど、うまく
まとまってる。小橋先生の温かい作風が好き。今後のラインナップも
小橋先生が描くのかな?

永遠の誘惑…ストーリーはともかく、そんっ…なに絵を描くのがイヤなら
もう描かなくていいと言いたくなる。コピーばっかりでうんざりする。
キャラの表情とかって描くのたのしくないの?

おかめ日和…次号で最終回の告知とか出てるのかなあ…ガッカリ…と思ってたら
今号で終わってた…orz…すいぶんいきなりだ。"やっちゃん″の呼びかけと、
ぼんやり浮かぶ少し若いダンナさんに萌えたよ。やすこさんの涙を拭く
だんなさん、さらに素敵。「次回作をお楽しみに!!」に一縷の望みをつなぐ。
単行本だしてほしい〜!!!

こどもホスピタル…いい話だし好感が持てる。けど、智也父には天誅を食らわしたい!!!

チャングム…野いちごが、母との思い出もありつつそれなりにすばらしい料理でないと
納得がいかない…かな。

265 :花と名無しさん:2006/06/01(木) 13:11:28 ID:???0
ガラスの椅子、
壊すことはできても作ることはできない、ってセリフが
ずっしり重かった。
周囲に味方のいない人間は、概してそういうタイプなのだろう。

お兄ちゃん、葵を守る態勢になったんだと思うけど、
スノーチそのものにも、そろそろなにか大きな動きがありそうだね。
桧枝のミスであっというまに倒産するとか。

266 :花と名無しさん:2006/06/01(木) 18:51:57 ID:???0
おかめ日和おわっちゃったのか…。凄く寂しい。
単行本出て欲しいなー。編集部にハガキでも出そうかな。

267 :花と名無しさん:2006/06/02(金) 09:13:36 ID:???0
ガラスの椅子
お兄ちゃんの使用人姿に萌えた・・・
住み込みってことは、ひえだと葵の夜の夫婦生活もみせつけられるんだろうか・・
前みたいにレイプされてても、お兄ちゃんは、見知らぬフリできるんかな〜
何で、ひえだと、実の兄弟って告白したらダメなんだろう・・・
そのほうが、ひえだの憎しみが消えるように思うけど・・・
だって、実の兄は殺されずに生きてたわけだし・・・

それよりも疑問なのは、葵たちって、もう結婚して2年ぐらいたってるんだよね?
なんで子供できないんだろ・・
ひえだの気持ちからすると、早く自分の子供を作らせたいと思うもんだと思うけど、、、


268 :花と名無しさん:2006/06/02(金) 13:34:33 ID:???0
>>267
自分も思う。
なんで兄弟だって明かさないんだ?
まあ、どこかから真実が漏れて…って展開になるんだろうけど。

269 :花と名無しさん:2006/06/02(金) 14:28:53 ID:???0
憎しみだけを支えに生きて来た桧枝がお兄ちゃんと兄弟ってわかったら
感情の捌け口が無くなって人格崩壊に繋がるから…と補完してみた。
お兄ちゃんはその辺がわかってて口止めしてるのかな?

270 :花と名無しさん:2006/06/02(金) 18:39:46 ID:???0
結婚から1年後じゃなかったっけ?

兄弟だって分かったら 桧枝の憎しみの向かう先が葵onlyに
なってしまうと思ってるんじゃないの?
今号読んで そうかなあと思ったんだけど。

271 :花と名無しさん:2006/06/02(金) 18:57:25 ID:???0
>>270
それなら率先して葵の方から切り出しそう。
葵というより、両親に危害が及ぶと思ってるのかも。
葵にとっては実の親、兄貴にとっては憎みたいけど憎みきれないものがあるだろうし。

まあ、今更いきなり当人たちから「実は」と言われても信じないか。
第三者経由で偶然知るのかな。

272 :花と名無しさん:2006/06/02(金) 19:52:07 ID:???0
もう散々、嫌がらせしてる彼が後で知ったら
きっとショック受けて後悔するのを分かってやってるんだよあの兄妹は

273 :花と名無しさん:2006/06/02(金) 20:11:38 ID:???0
両親からはもう 会社も娘も取り上げ、息子も追い出した、
それに いつでも簡単に使える爆弾(自分の素性)がある。
出は270に書いたことが理由、葵は切り出そうとしたけど、
この爆弾使われたら 多分両親一溜りもないと思えるし…
そんなとこじゃないかなあ、、、

274 :花と名無しさん:2006/06/03(土) 09:28:03 ID:???0
もともと、須之内夫妻は贖罪のためにすべてを被害者の息子(出)に
譲るつもりだった。
桧枝のしたことはそれが「長男」から「次男」に変えただけだったんだね。

これは桧枝にとっても爆弾だよね。

275 :花と名無しさん:2006/06/03(土) 21:18:02 ID:???0
プラス 一番の願いだったはずの 娘の幸せが
自分たち(両親)の為に 惨憺たる結果になってしまっている、と。

276 :花と名無しさん:2006/06/12(月) 19:42:03 ID:???0
昨日買ってきてやっと読んだ。
おかめ日和の続き読みたいー。
赤ちゃん産んだ頃に続編きぼーん。

277 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 18:39:13 ID:???0
いい話なんだけど、医療関係者なのにちゃんと避妊(ry

278 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 12:20:20 ID:???0
ガラスの椅子
展開遅くてあきてきた・・・
いいとしこいて、星の瞳のシルエット並の糞すれ違いマンガだ・・・

279 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 20:27:47 ID:???0
>276
えっ。あれで最終回だったの?
ようやく盛り上がってきた〜と思っていたのにorz

ずっと、なんだか嫌な亭主と辛抱する女房って感じで
共感できなかったけど、
この妊娠シーンは、ジーンと来て、今後に期待していたのになぁ。
残念。

続編があったら、無愛想だけど、女房を大切にしている亭主シーンを満載にして描いて欲しい。

280 :花と名無しさん:2006/06/15(木) 05:00:07 ID:???0
>続編があったら、無愛想だけど、女房を大切にしている亭主シーンを満載にして描いて欲しい。

次の子どもが女の子で、影でこっそりメロメロになってるダンナさんとかも
見たいな〜。>おかめ日和


281 :花と名無しさん:2006/06/15(木) 19:47:10 ID:???0
くるみ…蘭が駆けつけてきてくれてホッ。力強いなあ。

ハッピー…光晴が轢かれかけたというがわかりにくい。何回か読み返し。
目が不自由で状況がつかみにくい香織視点で描いてあるんだとは思うけれど。
明光がかわいそう…というより、憎たらしく感じてしまった。いつも読んでて、
「叱ったほうがいいんじゃないの…?」と思うときがあったから、今回
ばあちゃんが叱っててスキッとした。

ガラスの椅子…近藤さん装着を拒否られたみたいだけど、当事者たちは
自己満足でいいけれど、子どもが生まれたら、その子こそ迷惑だと思うので
ピルとかで妊娠阻止して欲しい。

花の咲く音…なんかいい展開。ただちょっと、命の確率の話はありがちだなーと
思うけれど。引きが気になる。

子どもホスピタル…リュウくん本気で憎らしい…けど、今回のこと、お母さんもだけど、
お母さんの声が届いたリュウくんもきっちり成長していていいと思った。

次号の伊藤ゆう、ダンナさん寄りの絵柄からオリジナルに戻していて、
こっちのほうがずっといいと思う。期待。
おかめ日和がないの、さみしいな〜。

282 :花と名無しさん:2006/06/16(金) 22:38:47 ID:dmuEUYB90
ガラスの椅子・・。
葵、子供できるんじゃねえのか?という感じ。
妊娠初期に、事故等で流産のおそれ有り。
そこは、出が、体を張って助ける。
二人の絆に、ますます嫉妬メラメラのひえ。
生まれた子供は、出が伯父に当たるんだけど、
出に似てて、ひえが、また、誤解して、
「やっぱり、浮気してんじゃんか!!」
またまた血の池めぐり、る〜〜ぷ。

・・ただ、既に、ひえの中には、葵、出、どちらに対して
焼きもちを焼いているのかわからない状態・・。
出に対しても、「どうしてそこまで!!」
とやるせない気持ちが有りそう。




283 :花と名無しさん:2006/06/16(金) 23:53:08 ID:???O
ガラスの椅子はほんっっとにタラタラ展開だね。
なんとかして…

284 :花と名無しさん:2006/06/17(土) 00:12:16 ID:???0
ガラスの椅子…
出が葵たちの前に戻ってきてるって、両親は知らないんだよね。
それ知ったら狼狽して、真実口走ってしまい、それを稗が聞いてしまう…みたいな。
ストーリー的にもう終盤なんじゃないのかな?

285 :花と名無しさん:2006/06/17(土) 00:53:23 ID:???0
ガ椅子
 スノーチ本体と桧枝はどうなるかわからないけど、
 最後は 兄妹で手造り椅子工房をやっていくことに
 なるのかなぁ、と思ってしまった。


286 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 06:52:34 ID:???0
>284
お手伝いさんが辞めちゃったのが「前フリ」じゃない?
彼女が両親の所へ報告にいっちゃうのよ。
慌てて東京にやってきた両親の前で、ご大層に自分の正体と
復讐を告げる稗。
「お前もあいつの息子だったのか・・・」

287 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 12:40:38 ID:???0
>>286
いや、どちらかといえば、出がまた舞い戻ってきたのかと思って飛んできて、
出に土下座し出すんじゃないのかな、「もう葵夫婦の前に姿を見せないで!」みたいに。
私たちが悪かった、お父さんを見殺しにして(ry と勝手に喋りだしてるとこを
稗が目撃すれば、俺たち兄弟!?!?11って展開に…

妄想は尽きないww

288 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 17:25:12 ID:???0
>>287
それいいねえ!
それだと急転直下 終わりがぐっと近くなる?

289 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 20:56:30 ID:???0
>>287
どちらにしてもエンディングは近そうだ。
稗、死亡。出&葵は生まれてくる稗の子供を大切に
育てていく事を誓う・・・って感じ?

290 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 21:50:00 ID:???0
稗死亡なのか!?ww

291 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 23:38:29 ID:???0
もう普通にハピエンドになるはずもない。
自分と出が兄弟と知っても転げ始めた地獄への道を止められない稗。
稗と出が葵をめぐり命がけの対決になって
稗によって利き腕をケガして使えなくなる出。
稗は出のリハビリに尽力する葵を見て、ようやく二人を解放しようと思うが
自分の子供を庇って事故に遭い(原点の船かも)大怪我。
出と葵に見守られながら絶命。
出が葵の助けを借りて作り直したイスに、子供が座ってる絵でEND。

292 :花と名無しさん:2006/06/20(火) 23:56:03 ID:???0
もうどうくっついても幸せになれそうにないよ。
葵が徹底的に痛めつけられば出が稗田に非情になれないとも限らないけど、それにしてもそうなった
理由というのが稗田が葵を愛しているからこそというのは二人とも痛いほどわかってしまうわけで。
弟・夫をそこまで追い込んで、死なれようが姿を消されようが、くっつけるような神経していたら、そも
そもこんな展開にはなってなかっただろうし。

293 :花と名無しさん:2006/06/21(水) 00:10:08 ID:???0
稗は死なないにしても姿を消しそうな気はする
けど、出と葵がくっつくこともないと思う
あの二人の根底にあるのは兄妹愛の方が強いような気がするから

294 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 09:25:58 ID:???0
>291のストーリーめちゃいい!!
作者自身の構想よりうまいんじゃない?
でも出と葵がくっつかないで終わるなら
このマンガ書いた意味ないんじゃない??
禁断の兄弟愛が書きたかったわけだし、血がつながってないんだから、
禁断でもなくなったわけで・・・
稗田のことは、ドラマを盛り上げるためのただの複線にすぎないとおもうな〜
復讐劇や結婚してるという障害を乗り越えて、
最後は二人の想いがかなうっていう
ベタな少女マンガのパターンになるとおもう・・・・
ただ・・せっかくレディコミ掲載なんだから
出との激しいセックスシーンは見たいな・・・

295 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 11:11:02 ID:???0
ハッピー!、毎回毎回誰かが泣いててウザス

296 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 20:26:11 ID:???0
新はぁと・ヘルパー
政府からなんか貰ってるのか?と思うほどのマンセー話だった…

297 :花と名無しさん:2006/06/23(金) 21:26:32 ID:???0
>>296
ヘルプマンとの落差が凄い。(ヘルプマンはシリアス青年マンガだけど)
でも、このマンガで深刻にシリアスに描かれても凹むけどね。

298 :花と名無しさん:2006/06/29(木) 16:00:27 ID:???0
増刊読んだ人いる?
買おうか迷ってるんだがどんなもんだろ?

299 :花と名無しさん:2006/07/01(土) 21:28:23 ID:???0
好きな漫画家がいるなら買うといいよ。
ただ、ビーラブ系の増刊や別冊には
以前に載った作品の再録も多いからね。
シリーズ連載ものだと単行本収録済みのが多い。
それ以外の短編は、単行本未収録が多い。

300 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 14:37:33 ID:???0
最初の頃はまだ生暖かく見守っていた「モモ缶」
今回は特に腹が立った。とっとと連載終わって欲しい。
前のマリーの方がかわいかったよ。

301 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 16:05:40 ID:???0
はぁと・ヘルパー…5年後の奥さんがすごく老けていて、苦労が偲ばれる。
(旦那さんはやつれているけど若いし。)でも明るくて、温かい家庭を
築いていてえらいなと思った。読んでいてさわやか。

モモ缶…>>300に狂おしく同意。今号は2本立てで鬱。仙太郎とかは、ナレーションで
冷静なツッコミがあるから腹が立たないのかな?バクちゃんも仙太郎をただただ
甘やかしちゃいないし。

チャングム…拷問にあったアヒル売りの画がコワイ。「私に逆らったことが罪なのよ」
も怖いセリフ…。「カーテン・コール」や「やめるもんかっ!」等ベタな展開を得意と
するだけあって(原作つきだけど)、韓流ドラマ「チャングム」の漫画化もはまるなあ。
最終Pのソ・ヂャングムというのは間違い?姓と一緒に発音すると発音が変わるの?

節約カレンダー…ハウツーじゃなく(ちょっとはあったけど)、武田真由美さんの
生きかたとか節約するきっかけにスポットが当たっていて、よくまとまっているし
たのしく読めた。

302 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 19:07:53 ID:???0
>>301
いつも発売直後に多作品への的を射たコメント楽しみにしてたので
今回まだかなって気になってました。

仙太郎・ふくふく・モモ…
 バクちゃんのスタンス(甘やかしすぎない)ってのもあるけど、
 バクちゃんの人柄そのものが、好感持てるんですよね。
 仙太郎・みやちゃん以外の、人々に接するときもひっくるめて。
 読むたびに、自分の周囲の人と優しさを分け合って暮らしたいなと思わせてくれる。

 雰囲気的にはどことなく昭和という時代を感じるバクちゃんだけど、
 そこもまたBE-LOVE読者年代にフィットするわけでw
 フクフクの面倒見ているおばあちゃんにもそういう点では似たものがあるような。
 最近はああいう和服がデフォのおばあちゃんってのも、少なくなったし。

 モモの場合は、よくもわるくも今どきのペット初心者っぽさ全開なのでね。
 面倒見る人たちが、ゆとり教育世代みたい。
 
ペット漫画では、昔(っても3〜4年前)
パフェに連載してた「あゆこさん」という名前の、すんごく内気な猫がでてくる、
4コマ漫画の作品が好きだった。覚えてる人居ますか?
作者名、忘れちゃってスマン 
あゆこさんという猫の面倒見照る若夫婦はマンション暮らしで
奥さんは競馬が好きで強気なレディ。



303 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 19:28:44 ID:???0
あゆこさん好きでしたー。作者は國廣幸亜(なんて読むんだ?)さん。
今読者コーナーのイラスト書いてる人ですね。タッチが変わっちゃってるけど
やっぱ動物描かせると上手いよね。

そういう私はふくふくが好き。仙ちゃんもほのぼのする。
モモ缶はバ飼い主いいかげんにしろと。

304 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 20:05:39 ID:???0
國廣幸亜(くにひろゆきえ)さんと読みます。

自分もあゆこさんが印象に残ってて、難読だからよけいに作者名覚えたw
書けといわれると微妙だけど、読みかたはwww

305 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 22:02:59 ID:???0
>>303-304
ありがトン
10年くらい前まで、あゆこさんに似たシャイな猫が家族の一員だったのです。
同じ時期に数匹いて兄弟姉妹中でいちばんおくゆかしかったので・・・
「あゆこさん」パフェがBE-LOVEへの吸収となる直前に連載終了したんですよね。
で、それを機にBE-LOVE読み始めたのでした私。
いま手元にある今年のBE-LOVE井戸端会議を読み返してます。
國廣幸亜さん今は秋田書店辺りでも描いているみたいですね。


306 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 22:03:13 ID:???0
はぁと・ヘルパー…毎日は大変なのかも知れないけど、
旦那さんのヒゲは剃ってあげられないのかと、ちょっと思った(;´д`)

チャングム…ドラマを見終わってる派なので、はしょり方が面白い
「ここをこうはしょったのかー」みたいに。
>>301
おっしゃる通り、姓と続けて呼ぶのと、名だけ呼ぶのでは発音が違うようです。
ミン・ジョンホは、名前だけだとチョンホ、クミョンも姓名続けると、チェ・グミョンになります。

ガラスの椅子…今後予想が全てハズレましたねw
まさか出自らバラすとは…弟の所業が居たたまれなくなったのかなorz

307 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 23:53:12 ID:???0
ガラスの椅子…出 また消えちゃうのかなぁ?

308 :花と名無しさん:2006/07/06(木) 23:56:51 ID:???0
國廣さんこの前でたパフェにカンガルー漫画かいてますよ。
秋田書店のは犬の話ですね。単行本見つけたけどビニールかかって
中は見られず。あゆこさんの犬版ぽい感じかな。

パフェは相変わらずの感動ものなんだけど、いつもの作家陣で
まあまあ読めました。でもやっぱサイズ小さいなあ・・・

ガラスと永遠、わかったから展開もう少しテンポ上げてくれ〜


309 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:53:48 ID:???0
だいすき!!…柚子やひまわりちゃんの周囲の人たちの描写も光っていた
作者だから、今号からの特別編、たのしみです。柚子がホットプレートで
ホットケーキを焼いていたのがいいと思った。禁を犯してガスを使ったけれど
結果オーライ…ではなくて、柚子なりに考えて工夫しているのがいい。

新はぁと・ヘルパー…伯父さんに腹が立った。この作品は理想に走ってるんだろうな
とは思うけれど、介護の制度面の変更などはすぐ作品に反映させていて、感心。

出口のない海…絵柄が作品に合わないのでは…と予告の時点で思ったけれど
読んでみたら、画が下手で雑すぎる。画がすべてではないけれど作品に対しての
真摯な姿勢が感じられなかった。当然の帰結としてつまらない。

花の咲く音…誰よりも絹江さんのことを辛がっている菜々の様子が不憫。
亜美ちゃんがちょっと無神経に感じられたくらい。

ガラスの椅子…いよいよクライマックスへ。桧枝の不器用な愛情表現が哀しい。
次号のギャルボーイがたのしみ。

子どもホスピタル…おばあちゃんが小児科医にトラウマがあるんであろうことは
読めたけど、さわやかな仕上がり。「クループ」って、赤毛のアンで
ミニー・メイがかかった病気。いまでもありふれてるんですねー。

チャングム…いつも前向きだったチャングムが、今度ばかりはやさぐれてる
のが、ちょっと魅力的に感じた。波乱万丈だけど、めぐりあう人には
恵まれてるなあ。

310 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:27:02 ID:???0
ガラス、クライマックスなんだ!
まだ読めてない。ギャルボーイ共々楽しみ。

311 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 15:20:46 ID:lcT+WZSn0
>>310さん、ゴメンね。「ギャルボーイ」は次号(17号)だった…。
「こどもホスピタル」が最終回なこともくわえて…orz

くるみ…見え透いた手とはいえ、周到だから自分でも引っかかるかもなあ…
と思う。今後の展開がたのしみ。

はぁと・ヘルパー…不倫相手の倉本さんもそれなりに誠実そうなひとなんで、
かわいそうに思った。施設を勧めたのも由布子のためを思って…というのも
あると思うんで、あの一言で斬り捨てるのは。まあ元サヤでよかったけど。

別れてのちの恋歌…情念たっぷりで読み応えがある。前編だけでも成立
しているのに、さらに続きが読めるのはうれしい。

だいすき!!…蓮くんの結婚というと、ゆくゆくは知的障害に対する
世間の目なども描いてゆく予定なのでしょうか。夏梅は何も知らない
かわりに偏見もないっぽいけど。蓮くんはいろいろ深く考えている
ようでかわいそう。

チャングム…なかなかおもしろいけど、チャングムの相手役の
ミン・ジョンホがもうちょっと魅力的だったらなあ。自分はアニメに
でてくるチャン・スロが好き。(ドラマは観てない。)

出口のない海…さすがに後編は力が入ってるようだけど、やっぱり戦時中の
兵隊が髪の毛をサラつかせてるのはどうかと思ってしまうなあ。

こどもホスピタル…もっちーのけなげさに泣けた。メイコ先生の
試行錯誤を締めくくりに持ってきたかー…って、熱烈再開希望!!!
べつにブランド財布はほしくないけどアンケート書こう。

312 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 15:33:46 ID:???0
>>311
チャン・スロはアニメのオリキャラです。
このコミック版は、ほんとにドラマの大筋を漫画にしたって感じなんで、
チャングムの内面追いかけるだけで精一杯って印象です。(しかも追いかけ切れてない)
ので、ミン・ジョンホをかっこよく描くのはほぼムリかも…w
(NHKのドラマ自体既にカット部分がありますしね)

313 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 15:50:24 ID:???0
こどもホスピタル最終回なのか orz

314 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 23:15:27 ID:???0
別れてのちの恋歌、面白かったね。
原作が既に読みたくなった。

出口のない海は、主人公がなんで行方不明になったのか、
一瞬分からなかったよ。
読み返して、「あー、天候が悪かったからね」とようやく理解できた・・・

315 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 00:08:59 ID:???0
>>314

出口のない海
 私はなぜかあの主人公の行方不明になる前の北と上官の口論のセリフが逆と勘違いしてた。
  正解:北「天候が悪いから中止しろ」、上官「敵は待ってくれない」
 北が殴られた跡があって気が付いた


316 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 21:21:43 ID:???0
だいすき!!…蓮は立派な青年だが、結婚相手として見ればかなりのハンデがあると思う
本人がそれを自覚しているのがよろしい。
「嫁さんが来てくれれば、家族の面倒をみてもらえて楽になる」と考えるような青年でなくてよかった。
男の方が現実的で、女の方が夢見る夢子ちゃんなのが面白い。実際は↑のように考える男が多いと思うが。

317 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 20:09:04 ID:9o/j0qzWO
ももではじめて笑えた。




それにしても早く終わってほしいなぁ…もも



なんで面白いこどもホスピタルが終わっちゃうんだろう…?

318 :花と名無しさん:2006/08/07(月) 21:04:42 ID:???O
こどもホスピタル、シリーズ終了ってあったから
また再開する機会はあるのかな?そしたら嬉しい
派手さは無いけどしっかりしたストーリーと絵柄で好きだった

319 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 17:04:59 ID:???0
ギャルボーイ…子どもたちの成長を見せつつ、ちゃんと晃と友弘の
ラブストーリーにもなっていて、とてもスカッとさわやかに読めた。
「ムスゥ」とした友弘がカワイイ!

如春亭へようこそ…星野めみはパターンな展開がチョット苦手だけど、
このシリーズは好き。ウンチクものとしてもたのしめるし。

だいすき!!…夏梅の「蓮はだれに支えてもらうの!?」に、涙が
ダーッと…。最終コマの蓮の毅然とした表情がイイ!蓮は腹をくくったら
絶対ゆらがないだろうなー。

別れてのちの恋歌…すごくよかった。最終2Pをカラーにというのも、
作者がこの作品に力を注いだし、編集も力作を確信していたという
コンビネーションを垣間見るような気がした。

はぁと・ヘルパー…じいちゃんをもういちど家に迎えてハッピーエンドという
安易な結末ではなくて、息子の心が救われるというかたちがよかったです。

花の咲く音…菜々が見違えるほど成長したこと、そして、菜々が梶先生と
いつかは結ばれるであろうことを暗示したのみで終わったこと(くっついた
ところは描かなかったこと)がよくて、とてもさわやかな読後感。

320 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 22:40:41 ID:???0
一時期に比べると面白い作品が多くなってきた。
定期的な増刊がないので新人が育たないのが難かな。

だいすき!!の3巻が手に入らない。本当に発売しているのか??

321 :花と名無しさん:2006/08/13(日) 23:29:24 ID:???0
>>320
新人むやみにふやすより、中堅ベテランの方々に頑張ってもらえればいいよ。
たとえば万里村さん大西さんのように、
シリーズ物らしいのに一年近く放置できちんと完結してない作品もあるし。
講談社の女性コミック誌はBE-LOVE、Kiiss 2種になっちゃったけど
どっちも月2回刊でがんばってるのは立派だよ。

> だいすき!!の3巻
amazonなどで買えば?Yahooで買う場合はコンビニ受け取りもできるし。

さて、ベテランといえば、
次号の予告に小野弥夢さんの「レディ・ラブ」再開が。
たしか去年の11月頃に中断して、再開は春というエクスキューズだったから
だいぶ遅くなったなあ。
予告の絵は、あまり変わったようには見えないが、
とにかく休まないで頑張って下さいですわ。


322 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 01:02:59 ID:???0
>>320

>だいすき!!の3巻

たしかに売ってる店が少ない、本屋10件近く回ってやっとあった
人気有りそうなんだけどなんでだろ?
>>321の言う通りのネット通販か大きめの書店を探すといいかも

323 :花と名無しさん:2006/08/14(月) 14:23:58 ID:???0
だいすき!!はBE LOVE読者には人気あるけど一般的にはマイナーなのかも。
地味だけど良い作品なのでもっと読んでもらいたいけども。

>321
万里村さん復活してほしい。
今の時代万里村さんのようにストーリー自体が面白い作品を描ける人はなかなかいない。
小野弥夢さんはちょっと絵が苦手。話はそこそこ読めるのだが。
昔、小野さんの自画像にひげがあったのでしばらく男だと信じていましたw

324 :花と名無しさん:2006/08/15(火) 22:37:01 ID:???0
タイトルが恥ずかしいのもあるかも…>だいすき!!

325 :花と名無しさん:2006/08/20(日) 02:59:09 ID:???0
ハッピーに出てくるガキがうざい。ストーリーもうざい。
台詞まわしがすごくヘン。

326 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 16:52:29 ID:???0
>>325
とばして読めばいいじゃん…

327 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 17:03:04 ID:PlnyED6a0
レディラブ…ジーナの生意気さがうっとおしい。レディもどんとかまえていればいいと
思うのに、小娘みたいに余裕がないし。プリマにはプリマの苦悩があると思うので
そういったものが読みたい。レディはキャリアは積んでいても少女マンガの主人公みたい。
画のほうは、上手くなくても話がおもしろければ見逃せるほうだけど…微妙。

ママは発明家!…鉄ちゃんをバイトに使うエピソードはそれ自体ユニークだけれど
三谷美佐子さんのユーモラスな描写にワロタ。あとたらいまわしにされる様子を
ホントにたらいに乗せてぐるぐる回して表現してたり。たのしく読めた。

新はぁと・ヘルパー…キョーレツな新キャラ登場w改心前の松尾さんにすごい
リアリティを感じる。これからの展開がたのしみ。

ガラスの椅子…葵に抱きしめられたときの桧枝の憑き物が落ちたような、
少年ぽい瞳とか、く〜っ…上手いな〜!!!と思う。全編、登場人物の感情が
画で表現されている。すばらしい。葵両親がコワイよ…。

手品です…数ページで展開は読めるけど、これはお約束をたのしむ作品だし、
けっこうじんわりきた。

チャングム…何の気なしに表紙を見たら…たった11回の連載でここまで
ストーリーが展開してたことに驚愕!クミョンに相対するチャングムの
迫力がすごい。

だいすき!!…泣いたあ〜!!!犯人さがしとかいろいろ、すごくシビアな
内容なのに、さわやか。ぜんぜん暗くなくて、いくつかクスッと笑うところも
あって。柚子がどろんこひまわりちゃんを着替えさせて、「自分も着替えなさい」
とツッコミ入れられるとことか。ポーズをとるひまわりちゃんカワイス

328 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 00:26:57 ID:???0
レディラブ

テクニック重視(てかそれだけ)のジーナに、ロマンティックバレエのハムレットと
言われているほど”演技力”が必要不可欠な「ジゼル」をあてがった所で、
レディの勝利は約束されているようなもの。
衣装の準備で、ジーナがご自慢の脚がよ〜〜く観客に見えるようにチュールをぎりぎり
薄くしろ!と注文つけてる横で、レディがそれと対照的に薄手の生地を幾重にも
ふわふわ重ねるようにしていたのが面白かった。
同じ演目を連続で上演する時でも、ダンサーの趣向で衣装のアレンジが効くとは
初めて知った。
そういえば、妙に透け透けのスカートで踊るジゼルの写真(誰とは言わぬ、誰とは・・)を
以前見た記憶がある。
一歩間違うとストリッパー並みの下品さだよね。

しかし仮にもプロのバレエダンサーが、あんなに演目の解釈がベタ浅でいいんだろうか?
>ジーナ
まあ、これもレディとの比較なんだろうが

329 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 08:44:19 ID:???0
ガラスの椅子
先月のギャルボーイとのあまりの作風の違いについていけない・・
ギャグ絵一切なしどころか、あのコテコテの大映テレビ並の悲劇ストーリー
妊娠してから、稗田の過去が発覚するとは、使い古されたパターンで
ちょっと引くわ〜
このあと、どうせ流産かなんかするんだろな・・・
そんで、今度こそマジで復讐に燃える弟に兄ちゃんが、告白・・・
葵を本当に愛して見守って幸せに出来るのは、兄ちゃんだ!!
といって稗田は立ち去る・・・
最後は、にいちゃんと結ばれておわり・・・だって最初から、
禁断の兄妹愛がテーマなんでしょ〜〜
なんか、そんなテーマ最近ちっとも感じないけど・・・

中村さん・昼ドラの原作者でもねらってんのかな・・・

330 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 10:09:09 ID:???0
「だいすき!!」がよかった。
蓮と似た立場(障害のタイプは違うが)な自分は障害者が出てくる漫画って苦手。とくに真っ向正攻法
なのは。
なのに、の漫画はなぜかとても素直に読める。ストーリーもキャラ造形もこれ以上ないほど正攻法な
のに。まっすぐで誠実なストーリーの中に説教臭さや押し付けがましさを微塵も感じることがない。
なぜ?こういう漫画はたいていどっかしら偽善臭さがつきまとってるのに。
作者の人柄なんだろうか。今回も、素直な心でしみじみと感動しながら読めました。蓮、かっこいい。

331 :花と名無しさん:2006/09/02(土) 23:15:31 ID:ALRLYh5g0
「ガラスの椅子」ヒエが、真の脅迫者だったと両親が知った後、
あの、親父の「オロセ・・」のセリフは、いささか、恐怖を感じた。
いくら、脅迫者の子供を妊娠したからといって、孫を始末させるかな?
よほど、生まれてはいけない命のように思える。なぜ?

このまま、物語が終わるなら、一連のヒエの脅迫、復讐劇は、子供が生まれて
全ては水に流れて、両親とも和解してハッピーエンド。
まだまだ、続くなら、第3者の影が欲しい所。
あの、ヒエに、復讐を植え込んだ河野の話に、裏は、無いのかな?

でも、子供が出来た時点で葵とお兄ちゃんの幸せなハッピーエンドは、
難しいと感じ、ガックリ(T.T)

最悪の結末は、ヒエ・葵共に死亡・・。
残された子供をお兄ちゃんが、育てている。
4歳くらい(たぶん娘)、あの思い出の南の島あたりの海辺で
「パパのお嫁さんなるぅ」無邪気に笑い砂浜をかける娘。
それを眩しそうに見つめる出・・。
   そんな終わりは、・・・・勘弁して欲しい・・。
今度の展開は、次回で決まるかな?風呂敷は、広げたままか?
それとも、終末に向かうか??どちらにしろ、目が離せない!





332 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 00:37:40 ID:???0
>>331
堕ろせ発言は、自分もえーー!?と思った。
だって、娘の身体も傷つけることになるんだよ…。
まさかとは思うが、ヒエと葵も兄妹…なんて展開は、ない…よね??

333 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 09:03:42 ID:???0
>>332
まさかだけど、ヒエと葵は実の兄妹の疑いがあり、(あとで晴れるが)
兄ちゃんと葵は血が繋がってない展開とか?

334 :花と名無しさん:2006/09/03(日) 21:10:45 ID:???0
そもそも、何でヒエ父を見殺しにしたかつーと、
その時葵がお腹にいたからなんじゃなかったっけ?
だからヒエと葵が兄妹ってことはないと思う。
ということはやはり、ヒエの血を自分の一族に入れたくないってこと?
だとしたら、出を引き取って財産渡そうとした辺りとか、ほんとに偽善者だよね。

335 :花と名無しさん:2006/09/04(月) 10:21:57 ID:???0
みんなガラスの椅子楽しく読めてるのね。
羨ましいわ。私はなんだかいまひとつ乗り切れない・・・

レディラブは第一部?が大好きだったので、
今の展開が気に入らん。
レディのチビ頭デカスタイルもいやだ。
昔みたいにスラッとしたスタイルのレディを書いて欲しい。

336 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 20:24:20 ID:evEAf+lB0
「ガラスの椅子」出の実の父親、村瀬史郎氏は、事故前には、嫁(出の母親)
とは、生活苦の為、別れて暮らしていたから、出・ヒエの母親と
州之内省三(葵の父)が、顔見知りというのは(水商売の客として?)
いささか強引でしょうか?
偶然、本妻(慶子)にも、葵が身ごもり、話し合いの為(?)二人は、高知へ・・。
ヒエも本当の父親は、はっきりしないと言ってたし。
そうだったら、ヒエ、葵の異母兄弟説も有り得るんですが。
あの親父のうろたえぶりは、異常の様な気がして。

大体、なんで、河野は、出(一史)も死んだとヒエに教えたのでしょう?
自分が、海から引き上げたんじゃない。お兄ちゃんも死んだ事にして、
復讐の度合いをUPさせるのが狙い?
やっぱ、まだまだ、終わりそうに無いかも。



337 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 20:30:40 ID:???0

http://www9.big.or.jp/~dbzhako/

ワロタwwww

338 :花と名無しさん:2006/09/10(日) 21:37:40 ID:???0
宣伝失礼します。
    __________________________________ 
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
    | 【一次エントリー】★第2回漫画最萌トーナメントを開催します!★ 
    | 募集期間:2006年9月12日(火)〜9月18日(月・祝) 各日1:00:00〜23:00:59 
    | エントリーはコード必須、1日1回とし、毎回20キャラまでエントリーできます。 
    |  
    | エントリー受付スレ http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1157821314/l50 
    | コード発行所(15分待ち) http://tcode.sakura.ne.jp/comic/ 
    |  
    | 参加資格 :女性漫画キャラ。生物・非生物不問。 
    | 詳細はまとめサイト→http://max.45.kg/mangasaimoe/index.htmlにてご確認ください。 
    | 皆様のご参加をお待ちしております。 
    |  
    | 第2回漫画最萌トーナメント 企画運営スレ3 
    | http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1157800113/ 
    人       。 |少女漫画作品の女性キャラクターも大歓迎です。是非ご参加下さい。
  /   \  / ∠___________________________ 
 /   `⊇` ヽつ__________________Ellヨ__________ 
 ゝU;∴;:∵;ソ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
  ` U ̄U

339 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 15:45:08 ID:F1iFHQlr0
ハッピー…連載をのばしのばしにはしない愛…なんちて。

アイシテル…人物と背景の線が同じように細いのと、トーン多用のせいか
目がちかちかして読みにくい。けれど内容的には力作。しっかり各キャラに
心を配ってありなおかつストーリーにも引き込まれる。

くるみ…最終Pの姉上の表情に激しくワロス

レディラブ…敗北を認めたのはともかく、キャリアもあり年長でもある
相手に対してきちんとした言葉づかいができない人間は、どんな世界であれ
ダメなのではないかな。ここでそれをスッと改めてたら(敵意は持っててもよい)
ぐっとジーナに共感できてたかもしれない。

チャングム…憎しみや恨みを持ちつつも、気高い心を保ち続けるチャングムは
えらいなー。アニメのヨンセンもかわいいけれど、この先ははこういう運命を
たどるのか〜。漫画版もカワイス

ガラスの椅子…すべては自分への愛情が発端…葵にはつらい現実。
「こんなことなら初めから葵とおまえを…」やはり、最終的には葵と出が
結ばれるのだろうけど、乗り越えるものがてんこもりだ。

340 :花と名無しさん:2006/09/15(金) 20:11:32 ID:???0
ハッピー…今後はハッピーのリタイア問題が主題になっていくのかな。

アイシテル…連載一回目としては、引きが巧い。次回以降が気になる。

くるみ…>>339さんに同意w。姉、第三者を使っての工作は強気の割に
「異物」が自分の周囲を汚すことには絶えられないのが弱点みたいだから、次回どう出るのか楽しみ。

チャングム…ドラマ見終わった派なんで、毎回はしょり方が面白いなーと読んでます。
(アニメ版は全然違う話だと思いますよ。あれは多分子供のまま終わると。>339さん)

ガラスの椅子…なんでそこまでヒエを嫌うのかと思った。脅されてたから?
葵が同情で泣く泣く自分を犠牲にして結婚したと思ってるのかな?
ヒエを道連れに自殺しようとしたのも理解出来なかった。葵の子供の父親殺しだよ…。


341 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 09:05:29 ID:???0
ガラスの椅子は昼メロ路線だな、と思ってみていた。
ストーリーの整合性は二の次、主人公に次々と襲い掛かる災難、不幸。
主人公を支えるひたすらに一途な愛。その相手とは結ばれない…みたいな。
(まともに昼メロ見た事ないんで、イメージだけなんだけど)

342 :花と名無しさん:2006/09/16(土) 12:22:32 ID:???0
昼メロはテンプレ話だよ
けど、つじつまが合わないということはないと思う

343 :花と名無しさん:2006/09/20(水) 05:04:55 ID:iI/d6rgjO
いつも思うけど「だいすき!」の安西さんって柚子の所にいつも入り浸ってるけど施設の仕事はどうなってるんだ?
柚子専用の介護員じゃあるまいし。

344 :花と名無しさん:2006/09/20(水) 06:30:23 ID:???0
>>343
話の構成上柚子の家にいるカットが多いだけで、普段は施設にいてたまに自分の
担当の人のところを巡回しているだけと予想


345 :花と名無しさん:2006/09/25(月) 02:14:38 ID:???0
ヒエ×葵派の自分としては最近の展開の方がキッツイわ〜
やっぱあれで葵流産とかになっちゃうのかな
それじゃあヒエが報われなさ過ぎるしなあ

346 :花と名無しさん:2006/09/29(金) 11:01:33 ID:???O
3ちゃんねる
東アニュース板名無しデフォルト

・・・( ゚д゚)ポカーン

347 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 17:06:04 ID:???0
紅匂ふ…これだけ高レベルの作品に文句いっちゃ申し訳ないとは思うんだけど…
アシ画キャラに萎え。そのなかであのカップルは特に異彩を放ってる。
次は来年かぁ…orz

チャングム…身分が高くなってもちっとも偉ぶらないヨンセンカワイス

レンジの魔法…旦那さんが怒りだしたところでギョッとしたけど、いいかんじの
驚かせかたでいいなと思った。でも漫画のあとのリアル村上祥子サンの写真には
なぜかもっとギョッとしてしまったw

はぁと・ヘルパー…勉さん37にしちゃ老けすぎ…と思ったけれど、結実を
抱き上げた勉さんは凛々しい。パパも娘を頼むカコよさ。

アイシテル…サブタイトルの海容とは、広く大きな心で、人の罪や
あやまちを許すこと。被害者家族の苦しみを克明に描写したあとで、
どのような展開になるのか興味深い。

ガラスの椅子…子どもが生まれたあとまでも、桧枝が負の感情を
抱き続ける展開だと疲れるなあ。桧枝が死亡して、子どもを出と葵が
育てるEND?意表を突いてなおかつ納得できる結末を期待してます。

348 :花と名無しさん:2006/10/01(日) 05:59:57 ID:???0
>>346
あれって何かの事件のときにあった事を取材して描いてるのかな。
犯人側でなくて被害者の電番が載るって覚えが無いんだけど。
思い当たるところでは長崎の男子小学生が起こした殺人とか?
違うのなら悪質な印象操作だよね。


349 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 14:44:52 ID:???0
電話番号はやりすぎだと思うが
被害者の母親が叩かれるのはよくあることだな

父親はいつでも被害者

350 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 14:59:18 ID:???0
悪質な印象操作っていうか、
普通にありそうな話じゃないの。
被害者の母親が叩かれるっていうのも
特に「ランチ」がらみでどうこう言われるっていうのも、
かなりリアリティがあると思った。
匿名掲示板に関する特に悪質な誇張とも思えなかったけど。

たまたま電話番号を知っている人が、
面白半分か悪意混じりに掲示板に書いてしまうというのは
十分あり得る展開だと思う。
例のご開帳写真の騒動なんかみててもそうじゃない?
例の件は本人達がミクシ本名登録してたってのはあるけど、
そういうのをわざわざつきとめてバラすっていうのは
知ってる人が電話番号を書き込むというのと
同じ延長線上にある行為では。


351 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 15:27:15 ID:???0
加害者?少年が小学生に見えない。
15歳以上位かと思った。

352 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 15:30:01 ID:???0
どう考えても救いようのない話なんだが
続きはとても気になる

353 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 19:20:58 ID:???0
>>349
同意
どっちの父親も人事みたいな顔しててわろた

354 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 19:52:19 ID:???0
加害者が判明したら、今度は加害者の母親が3ちゃんwで叩かれるんだろうね…

>>348
自分はサカキバラを思い出した
電番流出したかは判らないけど、事件の印象が
「2ちゃん」は、電話番号晒しは即消しなんだけどね


355 :花と名無しさん:2006/10/13(金) 22:10:38 ID:???0
「酒鬼薔薇事件」と「佐世保小6女児殺人事件」を足したような話だ
どうせあのバカ小学生はすったもんだの挙句児童支援施設とかに送られるんだろ
騒いだり地獄を見たりするのは世間と被害・加害家族だけ
本人は騒動の聞こえないまったりしたところでぬくぬく過ごすんだよ
国民の税金使ってな!!

356 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 16:11:22 ID:???0
アイシテル…美帆子の心情吐露、そしてそれによって母親の精神がからくも
救われる――という展開が切ない。

ハッピー…ハッピーほとんど関係ねえよwと思ったら、最終Pではもはや
ハッピー教になってるwww

レディラブ…トイレの床にチュチュ着てべったり座り込んでいるレディw

地下鉄に乗って…浅田次郎の小説をながやす巧が漫画化したものは読んだことが
あって、すごくよかったので期待してた。おもしろく読んだだけに、あの
終わりかたつーか続きかたは残念。

くるみ…姉君の「ペットは捨てる」発言、プライドもあるだろうけどそれより
愛情を感じた。くるみと弟君のコンビがなんかかわいいw

チャングム…さくさく進みつつとてもおもしろかった。ダイジェストのしかたが
上手いんだろうなと思う。クミョンが好きだな〜。

357 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 19:29:24 ID:???0
>>356
ハッピー教ワロタ

トイレ床にへたれこんでたのはエルザじゃなかったっけ?
もっとも、レディもエルザもほとんど同じだけどな
絵は、もしかしたら少し描き慣れてきたのかな
頭身バランスがちょっとだけマシになったかも(まだ頭でかめだが)

チャングム、うまくまとめてるよね
ほんとにダイジェストがうまい

358 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 21:09:43 ID:???0
エルザもトイレ個室で座りこむどころかうつぶせてたけど、
レディのチュチュを着こんでトイレ座り込みシチュエーションが
可笑しかったのでそっちを。
トイレのドアの下の隙間から便座が見えてたので、あそこもたぶん
トイレ床。

359 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 09:40:58 ID:ljWntEPf0
koage

360 :花と名無しさん:2006/10/15(日) 23:41:38 ID:???0
アイシテル…やっと家族の絆が固まったと思ったところに犯人公表か。
        今度は加害者側の家族に焦点が向けられる?

地下鉄に乗って…今、映画?のCMでタイトル聞いたことあったから読んでみた。
           面白かった。原作も読んでみたいな。あれはあれで終わり?
           評判がよかったら続編出ないかな?

くるみ…なんか意外にあっさり拍子抜けって感じ。あの弟君とくるみは、まとまるんだろうか?

チャングム…凄いはしょり方w。ドラマもあれくらい省略しろとは言わんけど、もうちょっと
        短く出来たんじゃないかと、逆に思ってしまった。

はぁと・ヘルパー…奥さんだけが納得してない感じだったな。離婚慰謝料って言い出しかねない。

ガラスの椅子…記者があっさり引き下がったのが気になる。もうひと波乱あるんだろうか。
          いよいよ兄弟だってバレそうな感じなんだけど、何でそんなに隠してるのか、やっぱり判らない。
          流産展開だけは避けて欲しい…。

361 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 13:09:40 ID:???0
ふくふくの図書カード当たった!

凶紙片でなくてよかった。

362 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 10:48:11 ID:???O
発売日age

363 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 12:27:13 ID:???0
おかめ日和連載再開w
前の方で語ってた人、良かったね。

364 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 14:45:25 ID:???0
永遠の誘惑…あんな大変な事故に見えなかった…現実の事故だと、なんでも
ないようでもタイミングや運で生死をさまようこともあるんだろうけど。

はぁと・ヘルパー…ほんとうにありそうな話で、でもみんな善意の人で
なおかつうそくささも感じず、ほっこり読めます。

ガラスの椅子…中村真理子さんだから、最終回でもあっと驚くもうひと展開
あるんだろうな〜。きっと。

レディラブ…ライバルキャラが失礼なひとばかりなので萎える。尊敬できる系の
ライバルが好きです。

ひよこぐみスタート!…園長先生の園児への向き合い方が素敵です。
特に音くんを諭す言葉がずしんと響きました。ラストスパートに入った
子どもたちの表情の輝きに泣けた。

アイシテル…裕一の父親がどんどん人間らしく・父親らしくなっていく。
こんなことがあったからだというのが皮肉だけれど。登場人物それぞれの
苦悩の掘り下げ描写が見事。

すっぴんカナダ…両替をずうずうしいといい、改札口がないから「お金払って損した」
という作者に少々ひいた。後者は欄外に編集のフォローがあり、前者は
オチのために挿入したのはわかるけれど。エッセイとはいえオチがやすやす
予想できるのはどうか…(ひねりもないし。)

チャングム…いつにも増してジェットコースター展開。でもおもしろかったです。
「できるのに!」のチャングムの表情がすごくよかった!

おかめ日和の再開、うれしい〜!!!
シツコク再開をお願いしたアンケートを出してよかった。
それをきっかけに懸賞マニアになったけどw

365 :花と名無しさん:2006/11/01(水) 15:44:51 ID:???0
アイシテルは本当に辛い題材だけど
描写が見事だと思う

チャングムのダイジェスト能力の高さには感服w
結構面白かったので、
ゆっくりやってほしかった気もするけど、
まあ、ドラマと全く同じだったらそれも意味ないか

366 :花と名無しさん:2006/11/09(木) 22:18:20 ID:???0
宣伝失礼いたします

第二回漫画最萌トーナメント 一次予選開始のお知らせに参りました
総勢1万名以上が参加する一次予選が、11月11日(土)から始まります
もし気が向かれましたら、お気軽にご参加ください

第二回漫画最萌トーナメントまとめサイト ttp://max.45.kg/mangasaimoe/index.html
(こちらで詳細をご案内いたしております)
運営スレ ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1160828304/
(ご不明な点がありましたら、こちらでお尋ね下さい)

367 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 09:48:13 ID:???0
ガラスの椅子の最終回・・・・はあ?
いままでの話のオチがあれ?
禁断の兄弟愛がテーマだったはすなのに、他人に戻って終わりなの?
稗田の更生が描きたかっただけなの?


368 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 14:00:09 ID:BU6KF/By0
ガラスの椅子
桧枝が死んで、彼の子を出と共に育てる葵という結末かと思ったら、
一筋縄ではいかないようで。

ああいう結末もアリと思う。同じ椅子作りの世界にいれば、
いつか会えるだろうし、そのときこそ本当のハッピーエンドと
いうことで・・・。

369 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 15:41:05 ID:???0
おかめ日和…再開がうれしい〜!!!クォリティもぜんぜん落ちてないし、
「熱烈ラブコールにお応えして連載再開!」てのがうれしい。
これに乗じてぜひぜひ単行本化してほしい。

コサージュ…ネームがぜんぜん練れてない…つーか、それ以前に、チラシの
裏に箇条書きした話の骨子をぶっつけで原稿用紙に写したような。
初老男性の顔を描くのが苦手みたいというのは、しかたないと思うけど、
社長夫人の着物の着かたとか、素人目にもだらしなくて、これはなんか見て
描けばちゃんとなるだろうと思うのに。いろいろ含めてこんなやっつけ仕事を
する作者は二度と読みたくない。編集サイドもこんな作品は突っ返すか落とせ。

レディラブ…身体の描きかたが、骨の上に脂肪どころか筋肉もついてなく、
カサッとした皮膚が張り付いているようで…。椿姫のストーリー説明部分は
あえて淡白な絵柄にしたんだろうけど、しょぼい。絵はいらなかったな。

アイシテル…あのキャッチボールのことを楽しい思い出としていたという裕一が、
はじめて不憫に思えた。富田さんが良キャラで、なおかつ読者が視点を
委ねやすいポジションで、キャッチボールのエピソードの使い方の上手さと
ともに、練りに練った上手さを感じる。郵便やさんの心遣いが心に沁みる。
ところでマイ脳内キャストでは、キヨタンパパが斉藤暁ですw

ガラスの椅子…この最終回の話こそ、長く引き伸ばして描いてほしかった。
自分の心の中では、一史と葵は結ばれたと思っているのだけど…。
ふたりがどうなるかを、今の段階で描いてしまうのをよしとしない作者の
心情もわかる。すきま風が吹いているからといって、具合の悪い赤ん坊を背負って
窓枠の修理を始める葵スゲーw

370 :花と名無しさん:2006/11/15(水) 19:25:02 ID:???0
ガラスの椅子・・・。
正直納得いかないけど、仕方ない・・。
葵が、ヒエのDVで苦しんでいる時も兄ちゃんは、
弟の気持ちばかり思うばかりで、女としての葵を受け止めなかったからなぁ。
あの時読んでて、この2人に未来は無いのか?とショックだった。

葵を母にしたのは、やはりレディコミ。読者を意識した展開かな?
まぁ続編が有れば、期待するけど、次は、ギャルボーイだというし。
・・・8巻購入するかどうか、悩むよ。凹んでいます。
兄ちゃん好きだったから〜幸せになった欲しかったよ。はぁ〜
ロン毛でますます若返る兄であった・・。

371 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 00:45:28 ID:???0
ガラスの椅子…あーいう終わり方でもいいと思ったけど、最終回は走りすぎな感が。
          ヒエって損な役回りだったんだなーと思ったよ…。

レディラブ…実はこれ読んでないんだけど、パラパラと捲ってて絵の…(略)にビックリ
        正面顔のデッサンが明らかに狂ってるんだけど、この作家さん…どうなってるの?

アイシテル…何らかの資料とか参考にしたものがあるんだよね?
        裕一(加害者)の心理って、あんなに明快に判るものなのかな?とは思った
        でも富田さんのキャラはいいな。前にNHKでやってた少年犯罪のドラマ(何だっけ?)を思い出した
        >>369、斉藤暁に自分も一票ww

372 :花と名無しさん:2006/11/18(土) 14:28:14 ID:???0
富田さんが女なのか男なのか時々分からなくなるw

373 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 01:55:36 ID:???0
ヒエ好きな自分としては死んだことは悲しいがあの終わり方でよかった
出とくっついておしまいだったらそれこそヒエが浮かばれない

374 :花と名無しさん:2006/11/19(日) 03:00:38 ID:???0
自分はむしろ葵とヒエがくっついてend、でもよかった
出とくっつくな!という訳ではないが、ヒエが死のうが生きようが
先月までの流れだと、出とはくっつかないだろうなと思ってたから
兄妹愛で終わってもいいかなあと

勿論、将来に含みを持たせた、あの終わり方はそれなりによかった
けどやっぱりヒエは死に損だったなあ…とね

375 :花と名無しさん:2006/11/30(木) 15:38:39 ID:???O
アイシテル〜海容〜
頭ぶっ叩かれたような気がした
読み返す力は無い


376 :花と名無しさん:2006/12/01(金) 14:53:32 ID:???0
永遠の誘惑…なんだかスカッとした。

新はぁと・ヘルパー…辰巳くんと菜緒ちゃんの間にあるものを、作中で
友情とも恋ともはっきり区切ってしまわないのがとてもよかったと思う。
辰巳くんにすがりついて泣く菜緒ちゃんがせつない。なにもかも
これからだった菜緒ちゃんに涙。

アイシテル…毎回毎回山があって、すごい…。はじめはわけのわからない
怪物のようだった裕一もまたいたいけな子どもであり、被害者だったことが
解き明かされてゆく。キヨタンの遺族がいかに「海容」の心境になって
ゆくのか見守りたい。

読みきり…主人公が患者の元同僚にあってまで聞き出したことが、読者にとっては
なんら目新しい事実ではないのがなんだかなあ。主人公がカリスマ医師なら、
思いっきりはったりがきいてるほうがいい。実際は心のケアとかいろいろ
地味な仕事なんだろうけども。

おかめ日和…ダンナさん、親戚筋でも怖がられてるんですね〜、やっぱり。
やすこさんの母親まで怖がってるというのにワロタw おじさん夫婦に終始
ベタベタのゆうちゃんと、警戒しつつ距離を詰めてから甘えるてっちゃんが
きちんと描き分けられていて、かわいい&よいです。




377 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 21:27:08 ID:???0
アイシテルははじめ絵柄にやや抵抗があったのだが
今一番楽しみにしている
楽しい話ではないんだが
丁寧な描写で説得力がある
他の底の浅い連載陣(あれとかあれとか)とレベルが違うな

378 :花と名無しさん:2006/12/02(土) 22:01:06 ID:pZI7yNjF0
私も「アイシテル」が今一番気になる。
なんかすごくリアルで怖いと言うか。
読んでいて「ああ、こんなこと、現実でありえるだろうな」と思う。

私もまだ幼児の息子がいるんだけど、今から小学校の登下校が不安でならないよ。
それから、子どものことをどれだけ理解し、間違わずに受け止めてあげられる
だろうか、と考えて身震いする。

速く続きが読みたいな。

379 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 21:49:42 ID:???0
「アイシテル」はちょっと急ぎすぎな気が。好きなんだけど、だからこそあんまり簡単に裕一の心が
解明されてしまうのもご都合主義に見えてしまう。
とはいえ、この手の連載をゆっくりさせてはくれないんだろうな、とも思う。


380 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 13:25:52 ID:???0
「アイシテル」で男性係員に対する拒否反応のとこ、とある漫画を思い出した。
頭おかしい誘拐犯に、死んだ息子の身代わりに連れ去られたって話だから
性的暴行受けたわけじゃないけど、トラウマで男の人に触られたくないって心境になる描写に納得…

381 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 13:57:34 ID:???0
>>380
西洋骨董洋菓子店?

382 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 14:11:06 ID:???0
>>831
おま…
せっかく未読の人対応で伏せてたのに

383 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 14:36:39 ID:???0
>>381-382
ワラタww

384 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 19:14:43 ID:???0
>>382
ごめん…
いっぺん逝ってくるよ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

385 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 19:58:37 ID:???0
>>384
まあキニスルナ
その漫画気になったから今度漫喫でチェック入れてみるよ

386 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 17:25:11 ID:???0
よしながふみさん、BEーLOVEに描いてくれないかな。
きちんと’人間’を描ける作家さんだと思うんだよね。

387 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 00:15:49 ID:???0
>>386
しかしホモ…

388 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 01:08:36 ID:???0
ホモっけ全然ないのも描ける人だよー
まあ寡作な人ではあるけど

389 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 08:31:02 ID:???O
じゃあ後宮と大奥を交換で

390 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 09:08:44 ID:???0
超スローペース連載につきあえる読者がついてる雑誌じゃないと無理だ。
全誌合わせて月1作くらいしか書けないよ、彼女。
他の雑誌とかけもちしてると二ヶ月に一回、三ヶ月に一回しか掲載されな
い。
月2回発行の雑誌では無理だね。

391 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 21:39:41 ID:???0
後宮は嫌いではないがキャラの見分けが出来ないw
…って、BE-LOVEじゃないじゃんあれw

392 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 16:02:27 ID:???0
よしながさん、量産できないなら単発でも。
最近の読み切り作品のつまらないさを考えると良質な作品が読みたいと思う。よしながさんでなくてもいいんだけど。
よしながさん以外でも誰かおすすめの作家さんいる?

393 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 11:11:56 ID:???0
モーニングにときどき掲載されてる、「走れ!チコ」の作者の人(戸川水城)に
来てもらったどうかと思う。
レディースだと、なかなか単行本とか出してもらえないけど、埋もれるよりは
いいかなと…。

ビラブに合うとか考えないでいうと、たくまる圭。

なつかし系だと川崎苑子とか高橋亮子とかも読みたい。
川崎苑子は名前を変えてコンスタントに描かれているのは知っているけれど、
ビーラブにも載せてほしいです。

394 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 11:44:25 ID:???0
高橋亮子ってまだ漫画描いてるのかね
当時の少女漫画の中ではいい感じだったとは思うけど
あのままで現代にこられてもちょっときつい気が

395 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 19:25:01 ID:???0
>>392
個人的に好きな作家
・「うらめしや」シリーズの魔木子
・金子節子
・風間宏子
・ちょっと切ないコメディ系の、ぬまじりよしみ
・神坂智子

↓たまに読み切りになりそうだけど…
・わたなべまさこ御大
(最近、掲載作品がコミクス化されなくて哀しいので
 そのコミクス化「金瓶梅」「さくら花の宮」も含めて移籍されたら嬉しい)

396 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 20:15:22 ID:???0
風間宏子は安定感あるし
中身のない話は描かなそうだし
時々出てきてほしい気はするけどね

397 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 22:13:49 ID:???0
風間宏子って昔から全然絵が変わらないのがある意味すごいと思う。
古い絵柄だけど描線は安定してるよね。普通もっと劣化するもんだけど。

398 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 23:15:18 ID:???0
風間宏子といえばいまだに消防の頃にちゃおで読んだビオランテを思い出すよ(年バレるけどw)
今思うとちゃおの割りには結構重い話だったなぁ

399 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 16:54:15 ID:???0
庄司陽子の新スレどこにありますか?見つからない…;

400 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 17:20:55 ID:???0
生徒諸君!…うろ覚えだけど、赤ん坊のナッキーを抱えて田舎に預けに行ったのは、
お父さんじゃなかったかなー?あと、お父さんのビジュアルが変わったような。
ナッキーのお母さんはたしかにナッキーにひどいことをしたけれど、その上で
じいちゃんには娘(ナキ母)をいたわって欲しかった気が。あれじゃ、実家に
帰るのが怖くて寄り付かなかったのがわかる気がする。ナッキーは、いろいろ
思うところがあるだろうけど、今までもひんぱんに田舎に顔を見せとくべきでは?
と思う。マールの葬式以来会ってないというのはひどい。

新はぁと・ヘルパー…松尾さんのキャラをいい感じに生かしていて、読後感が
いいです。ただ、ダンナと義母があんなにあっさり改心するかなとは思うけど。

おかめ日和…てっちゃんゆうちゃんの名づけに悩んだり、おなかの子に声を
聞かせるダンナさんに激萌え。怒鳴るのにも慣れたしw「無心におなかの子の
誕生を祝福するおじいちゃんに励まされるやすこさん」にこちらが癒されます。

我が家は駐在所…おおにし真の作品は愛情やひとの心を描きつつもかっちりした
印象だったんだけれど、今回はコメディっぽい部分が合わさり、作品の温かみを
増している。今回のも今までのも好き。本格長期連載に復帰して欲しいです。

レディラブ…本筋に関係ないけどタリィがガリガリで小さすぎるのが気になる。

アイシテル…姉がキヨタンにむかついていたのはここにリンクするのか…と
毎度のことながらていねいさに感心。愛されて育ったキヨタンだから裕一を
ひきつけ、だからこそ、裕一はキヨタンを憎んだ…あきらかになんらかの
感想は心にあるんだけれど、上手く言葉にできない。

モモ缶2本立てイラネ ギャルボーイと竹田真理子の新連載たのしみです。
「だいすき!」再開もうれしい!
少女向けエロ雑誌の広告、載せないで欲しいなあ。

401 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 19:10:11 ID:???0
>>399
980を過ぎたのに誰も立てず、なぜか埋め作業をした人が
出現して12/13(水)に、1000到達しました。

【庄司陽子】生徒諸君!【狂死変・G.I.Dで二重9】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1141650650/

402 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 19:47:07 ID:???0
>>399が立ててもいいと思うよ。まだ立ってないみたいだし。


アイシテル…不運ってあーいう感じに重なるんだなあと思った。
にしても、殺してしまう程の逆上って…医療少年院行きになるのかなあ
それと、裕一の動機もキヨタンの家族には知らされないんだろうね…

知ったら知ったで、お母さんはすれ違ったことをめちゃくちゃ後悔するだろうし、やりきれない

403 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 21:08:23 ID:???0
アイシテルはなんとなく想像していた感じではあったが
想像以上に説得力のある流れだったな
しかし、この後、両家の(特にキヨタン側の)両親が
どの程度経緯を知らされることになるのか
まだまだ気になるね

404 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 22:15:09 ID:???0
アイシテル、キヨタンの無邪気な傲慢さが祐一を逆上させたんだろうとは予想してたけど
ここまでやるかって感じ。
正直言ってキヨタン、ちょっと自業自得…なんて思っちゃったよ。

405 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 22:30:01 ID:???0
そこが子供ならではの悲しさってことなんだろうな…

406 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 22:56:40 ID:???0
アイシテルの人が昔マガジンで書いてた漫画が友人の家にあったんで読ませてもらったけど
ヤンキー少年漫画なのに心情描写がていねいでビビった。さすがというべきか。

407 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 22:58:58 ID:???0
>>406
おがみ松吾郎だっけ?

408 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 23:23:43 ID:???0
>>407
そうそうそれ。リアルタイムでマガジンをパラ読みしてたときは
なんか少女漫画ぽい絵柄だな位にしか思わなくて読んでなかったんだけど
今ちょっと後悔してる。

409 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 12:20:24 ID:???0
アイシテル、2人の結末が分かってるぶん見るのが辛かった…
最後らへんのやりとりはやめてキヨタンもうそれ以上言わないでって思った

410 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 15:16:52 ID:???O
うーんぼきの、子どもの頃は、普通に庭でうんこしまくったんだけどな

411 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 16:12:00 ID:???0
>>406
どっかでみたことある絵だと思ってたら
そっか、マガジンだ!
ちゃんと読んだことはなかったけど、
見覚えあるわ<まつごろう
わかってすっきりした。どうも。

412 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 19:32:34 ID:???0
アイシテルの作者は男性なんですか??

413 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 19:38:51 ID:0HoPF7uuO
女性だったはず

414 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 21:04:20 ID:???0
>>400
確か前作でマールの死後、ナッキー親子3人で田舎に遊びにいくエピソードがあった。
地元の人たちと一緒に餅つきしたりと和やかな帰省だったけど
あれも作者の中ではなかった事になっているのかな

415 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 22:57:24 ID:NuC2rChMO
庄司先生…
23巻から24巻のストーリーを
壊さないで下さいよ


416 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 02:30:35 ID:???0
とーとつだが、レディラブのスレはないのでここで。
続編になる前に単行本で読んでて、絵がアレでも結構好きだった作品がゆえに
今の話が面白くないと凄く感じる。
前は一つ一つの演目と実生活とが上手くリンクしてて
それで公演や稽古のシーンが迫力あったのに
裏づけが消えて、演目の解釈が思いっきり薄くなってしまった。
がっくり。

417 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 13:43:14 ID:???0
レディラブ、ものすごい浅いよね
可憐な椿姫っていうのも
なんかただのぶりっこにしか見えない…

418 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 20:16:02 ID:???0
オペラ椿姫のラストって主人公が演じた通りだよね?>レディラブ
新解釈スゴスって感じに描かれてて釈然としない
それともバレエとオペラでは筋書きが違うのだろうか

419 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 01:13:10 ID:???0
少なくともノイマイヤー振付の椿姫はマルグリットが最後は一人孤独に死ぬ。(確か原作通りだったと思う)
パリ・オペラ座が上演したのもこのバージョン。
オペラの椿姫は登場人物の名前も原作とはまるきり違うからなー。
個人的には最後孤独に死ぬ版の方が好きだけどね。救いのなさっぷりが切なくて。
最後男が後悔して死に際に逢いに来るって、すごいご都合主義な感じがして好かん。

420 :418:2006/12/18(月) 20:40:13 ID:???0
>419アリガd
そして勉強不足スマソ

421 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 23:15:11 ID:???0
キヨタン、生きていたらどっかでいじめにあっただろうなぁ。
裕一がそもそもキヨタンに声をかけたのは、「小さな子が大泣きしてる」のを見ての純粋な善
意からで、キヨタンはそれで助かったし遊んで貰ってもいるのに、たった7つとはいえあきらか
に他人を傷つけるであろう言葉を良くしてくれた人にぶつけるというのは、やっぱりちょっとね。

親がキヨタン最優先でなく、姉の扱いをもっと違えていたら、こういう言動をすることはなかった
んじゃないかな。自分の世界である家庭の中で、自分が最優先だったということがこういう言動
をする根っこになったんじゃないかと思う。


422 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 23:28:32 ID:???0
同感。
たった7つの子供ってこともあるし
愛されて育ってきた=何を言っても許される環境で生きてきた
がゆえの無邪気さが
他者の気持ちに対する思慮を欠く言動につながったともいえるし。
そういうところも含めて、
はじめの方で姉との関係を描いてたのが生きている。
本当によくできた話作りだと思う。
昨今はいきあたりばったりの展開でダラダラ続く漫画が多いので、
こういう全体構成をはじめからよく練ってある話はすごいと思う。
まあ、本来、ストーリー作りってこうあるべきだと思うんだけども。


423 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 00:05:48 ID:???0
あの状況でアレだと一発叩いちゃうぐらいは無理はないとしても
それで止まらないのが闇の深かった所だよね〜

加害者側の少年にも、普段から適度に発散させられるような環境を作ってあげていたらと思わずにいられないね

424 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 00:11:22 ID:???0
裕一の場合、自分を直接非難されただけならそうでもなかったんだろうけど、母親への非難と、
(心の中では信じたいと思っていた)母親の自分への愛情の否定がプラスされていたこと、一発
殴ったとこでキヨタンが発した言葉が裕一の神経を更に逆撫でするものだったことで殺すところ
にまで至ったんだろうなぁ。
前回まで裕一に全く同情する気は起きなかったけど、今回見ると裕一がひどく可哀想に見える。

425 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 00:14:08 ID:???0
加害者側の母親が
育児放棄してたからという因果は当然として、
被害者側の母親が愛情をそそいで育てた結果があれという
救いのなさまで出てくるところがすごい。
つらい話なんだけども。

426 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 00:33:43 ID:???0
>>425
加害者の母親は育児放棄してないよ。
彼女は彼女なりの愛情を注いでいた
それが、ある大人の欲望と些細な行き違いから
二人の間に溝を作ってしまっただけ。
彼女は、自分の愛情が届かない事にジレンマを感じていた
加害者の母親も、被害者の母親も我が子に愛情を注いでいた
偶然が闇に転がってしまった結果だ
富田さんの言葉が生きてくる
「母親は万能じゃないんです」

427 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 00:40:16 ID:???0
育児放棄は言い過ぎだったでしょうか。
裕一ときちんと向き合うことを
やめて(あきらめて)しまったということを
言いたかっただけです。
この話はあとどれぐらい続くのかわかりませんが、
締め方も気になりますね。

428 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 01:51:39 ID:???0
>>427
やはり言いすぎだではないかと思います。
実際に、彼女はなんとかしようとしてますよ。
夫に裕一とキャッチボールをさせようとしたり
彼女なりの精一杯の努力だったと思います。
ただ、彼女は裕一が何故離れて言ったのかを知らなかった。
年齢的にも反抗期に入る時期だったし、
男の子という事で分からない事が多かったと思います。
男の子だから、誰かに暴行されるという事も考え付かなかったでしょうね。
「海容」寛大な心で、人の過失を許すこと
登場人物全員が許してもらわなければならない事を抱えてるんですね。

429 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 02:32:18 ID:???0
確かに「ネグレスト」という意味での育児放棄はしてないよね。
裕一が嫌いだったかといえば、否、人並みの母親同様、愛していたと思う。
ただ、その一方では自分ばかりが子供の面倒を見なければいけない、
子育ての為に自分のやりたいことを犠牲にしている、という気持ちを抱えて
子供と接していたからなのか、自己満足な接し方だったんだろうなと思う。
もし裕一がレイプなんかされてなければ、そーいう母親の負の部分に気付くのはもっと遅かったか、
もしかしたらずっと気付かずじまいだったかもしれない。

一方、キヨタンの母親は溺愛に近かったのかも。
本人は姉と差別してないつもりだったかもしれないけど、
あれくらい歳が離れてて、しかも下が男だったら
なぜか女親って男の子可愛がるよねw

430 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 06:40:14 ID:???0
>>429
裕一の母親もキヨタンの親も同じ。
キヨタンの親は長女を愛情飢餓に近い状態に追い込んでいる。
長女が弟をうざがっていたのは、明らかに親がその状況を作り出したから。
もしキヨタンが生きていたら、長女の気持ちにもっとずっと気付くこともなく、
彼女を精神的に追い込んでいた可能性だってあるよ。
あの家の「子供」はキヨタン一人じゃないんだから。


431 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 07:14:57 ID:???0
>>430
巡り合わせが違っていたら、あの長女が加害者になっていた
可能性もあるって事か

432 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 09:47:22 ID:???0
加害者の母親はある意味、教育熱心だったのかもしれないけど
子ども人格自体は無視気味の教育だったっぽい気がしないでもない

433 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 09:48:26 ID:???0
つかビーラブスレと言うより、内一作品のスレになりつつあるねw

434 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 10:40:35 ID:???0
どっちの親も愛情はあるけど注ぎ方が間違っていたんだと思う。
植物だって水や肥料を大量に与えたら育つ、ってもんじゃないでしょ。
与え方とタイミングが大事。

でもその加減が自分にはなかなかわからないorz

435 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 10:45:29 ID:???0
母親は万能じゃないんです。

ホントこの言葉、身につまされる。

436 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 20:41:38 ID:???0
美穂子に対しては明らかに「注がなさすぎ」だけどね。
本人はアピールしてるのに、「仕方ないお姉ちゃんね」とあしらわれてる。

437 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 21:27:50 ID:???0
しかし片親の存在が薄すぎる…>アイシテル
どちらの父親も母親に比べて冷静というか人事のようだ


438 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 23:16:36 ID:lh3O6JQEO
カナダの人の話はやっぱり打ち切り?
終わるの早くない?












まぁ、たいして面白くなかったからいいけどさ

439 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 07:01:15 ID:???0
裕一の父親は、ずっと子育て自体が「人事」だったのが、今回のことで
父親として目覚め始めてるというふうに思う。
キヨタン父は、悲しみに耽溺するのではなく落ち着いた家族への気配りが、
読むほうとしてはホッとできる。
もちろん辛くないわけがないというのもじゅうぶん伝わるし。

440 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 08:04:30 ID:???O
人事だったら、裕一の両親からの手紙のくだりで
あんなに感情を爆発させたりしないよ


441 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 12:59:05 ID:???0
>>439-440
人事(ヒトゴト)ね…

人事(ジンジ)って読んでて、???だった
仕事で父親やってたって事か?とかオモタw

442 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 13:09:13 ID:???0
他人事ってことだね

443 :sage:2006/12/20(水) 19:35:21 ID:zQUizTaU0
生徒諸君ひどいね。
親子3人で行ったじゃん、田舎。
両親とナキ母は和解したと思ってたよ。


444 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 20:58:03 ID:???0
>>399-402で出てたけど、生徒諸君スレ、まだ立ってないんだね


445 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 21:55:53 ID:???O
アイシテル、始めは親目線で「天使のキヨタン」が描かれていたけれど、
そんなキヨタンにも裏があり、それが分かってたから姉は潰そうと
してたんだよね。
自分も子どもの頃、小狡い同級生に先生とかがコロッと
だまされてるのを見て「大人は分からないんだよね…」
と思っていたのを思い出したよ。

一人一人のキャラの動きや心情に無駄がなくて、整合性がとれていて、
毎回すごいなぁと感心。
裕一が一度っきりのキャッチボールを大切な思い出にしていたのも、
キヨタンとの絡みで納得。
キャッチボール、本当はとっても嬉しかったけど、殺人を犯して
しまったから、素直に喜びを表現できなかったんだよね。
カワイソス…(つд`)

446 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 23:46:22 ID:???0
>>445
裏、というかキヨタン自身は裏表があるつもりもなかっただろうし、姉もキヨタンに裏表が
あるとは思ってなくて、キヨタンが普通にとっているだけの言動が、親から見れば天使だ
けれど、姉や裕一から見れば無神経でむかつくものでしかなかったんだろう。

裕一は自分が暴行を受けたにも関わらず、年下の子供に対して素直に優しい。自分が
考える限りの「いいこと」(トイレを貸してあげる、遊んであげる、『キャッチボール』を一緒
にする)を会ったばかりの子供に向けてた。
報道の内容を見ても裕一の暴行の反動(怒り・悲しみ他)は全部親に向けられていて、
他人にはけ口を求めようとはしていなかったみたいだし。
けど誰にもぶつけられなかったからこそ、誰もその傷に気付いてあげられなかったと思う
と、悲しい。


447 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 00:43:54 ID:???0
>>445
キヨタンは裏表は無いよ
自分の思った事をそのまま素直に表現してるだけ。
悪気は全く無い。ムカついたらそれをそのまま表現する
ごく普通に愛情たっぷりに育った幼い子はそんなもんだよ。
キヨタンは、1年生なんだから。
悪気は無いというのが一番怖い凶器
ストレートに裕一の心の傷を穿り出したからね。

どこの家庭にでもあるちょっとしたひずみが重なり合って
弱い所を直撃したという感じ。
一番弱いキヨタンは殺され、二番目に弱い裕一が罪を犯した

448 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 19:47:06 ID:???0
流れきって悪いんですが、
くるみ、姉上の問題はどうやって解決したの?
しばらく読んでいなくて久々に雑誌見たら”戦士におなり”のおばさんでててびっくり。
そろそろ最終回?

449 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 20:18:00 ID:???0
>>445
姉と裕一は両親の愛情に飢えてた。
キヨタンは愛情たっぷりに育てられて満たされてたけど
甘やかされてた分、ちょっと傲慢なところがあった。
無意識でね。

無邪気に自分の痛いところを衝かれたから姉と裕一はキヨタンを嫌ったのであって
裏表とか、先生がコロっとだまされてとかを思い出すのは
ちょっと作者の書きたいことと違うんじゃないかと思う

450 :花と名無しさん:2006/12/23(土) 22:08:48 ID:???0
>>449
いや、姉の場合は痛いところを突かれたからじゃなくて、親の愛情を実質的に独り占めしてるも
同然だから、弟が嫌だったんだと思うが。
姉が自分で「満たされている」と思っていたら、弟の糞生意気な戯言なんか「はいはい、このクソ
ガキ」程度の、普通の姉弟喧嘩にしかならなかっただろうよ。
少なくとも「自分は弟にいなくなれ、なんて思ったから、(親と弟と一緒の)天国へは行けない」
と泣くほどに思い詰めることもなかったと思う。

451 :花と名無しさん:2006/12/24(日) 11:29:24 ID:???0
うん、幸せそうなキヨタンを見る度に
「自分は親に愛されてない」っていう思いがつよくなっていった
ていうのを「痛いところを突かれた」にまとめちゃったんだ。
説明不足でごめん

452 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 19:50:28 ID:???O
アイシテル
涙が溢れてきてしょうがなかった
裕一も美帆子も救われるかもしれないけど
キヨタンは?
裕一も美帆子も救われない部分もある
何処にでもある家庭の何処にでもあるすれ違い
何でこんなに哀しいんだろ

453 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 20:35:06 ID:???0
いつまで雑誌スレで1つの作品ばかり語ってるのさ
それに正式発売日は明日だよ

454 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 20:38:28 ID:???0
……まあ、他に語りこむほどの作品がないってことでは
単独スレが立つような話でも作者でもないんだから
それぐらい許してやれや

455 :花と名無しさん:2006/12/26(火) 22:57:08 ID:???0
>>453
ネタバレO.Kのスレだからいいじゃん。

456 :448:2006/12/26(火) 23:55:08 ID:???0
誰か答えて・・・
お願いします、放置しちゃいやん

457 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 00:15:34 ID:???0
話ぶたぎるけど生徒諸君、初めての家族旅行も
ナッキーとママンの初飛行機も幼馴染の近況報告も
岩崎君のじいちゃんへの手紙も「愛が傲慢でなくてなんだろう」も

す べ て な か っ た こ と で す か ?


458 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 00:17:09 ID:???0
>>457
…つか、そのあたりのエピ
正直全然覚えてないわw

459 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 01:50:49 ID:???0
>>456
どこから読んでないの?
二人で駆け落ち(敢えて姉上の目の届く距離に)、
実は姉上じゃなくて母上だった(めっちゃ整形?)
姉上の城に潜り込んでくるみ節で説得、
弟自身が「何もいらない」みたいな宣言して>>356

>>457
生徒諸君スレ、まだ立ってないの?
立てるだけなら出来るけど、自分全く住人じゃなかったからなあ


460 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 01:57:02 ID:???O
「永遠の誘惑」前原スレ落ちてる?
検索しても出ないorz

461 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 02:32:01 ID:???0
>>460
ttp://namahage.dip.jp/public/2ch_s/554/1165410753

dat落ちぽい

462 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 04:14:20 ID:???O
>>461
調査ありがとうです。
コミックス中途放棄、これのみ本誌立読みのROM専なので、
住人の皆さんはどうされるのかな。

463 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 13:34:09 ID:???0
ギャルボーイ!…また節目ごとに読んでいきたいです。男性ステップの晃に
あわせてサッと女性ステップで踊れる友弘がいろんな意味で素敵。
ダンススクールの女先生も素敵。

お料理の守護霊…お料理初心者でさえなく、壊滅的な腕の持ち主が主人公と
いうのがいいと思います。ご飯とお味噌汁を作り慣れているつもりの人でも
初心に戻れるし。竹田真理子さんも好きだからたのしみ。

だいすき!!…成長したひまわりちゃんもあいかわらずかわいい。4歳児と
6歳児の年齢に応じた成長と、かわいさの描き分けって、難しいと思いますが…。
目の表情で柚子の不安を口にしないうちに読者に察せられるのが見事。
おかあさんとしてまた成長した柚子に涙、笹岡先生の気持ちになり涙…
そして、最後のひまわりちゃんの写真に涙。ほんとうにエピソードづくりが
ていねいです。

生徒諸君!…自分の母親への気持ちをせめて整理なりなんなりしてから、
生徒に説教すればいいのに…?と思います。前々号で、
「このかなしみを よし とうべなうとき そこにひかりがうまれる」
という詩を生徒に紹介していますが、あの時点のアンタが言えることじゃないだろ!
ということになってしまっています。作者的には今の展開に持っていく
前フリだったのかもしれませんが…。ナッキーはいろんな想いを克服し
すでに昇華しているというほうがまだ全然いいのに。話は続かないかもですがw

464 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 13:34:52 ID:???0
つづき。

わが家は駐在所…田舎の怖い一面もしっかりえぐりだしているところが、とても
おおにし真さんらしいです。次回もたのしみです。

おかめ日和…宮崎さん、好きだなぁ〜w 預けられるてっちゃんの表情を
見てたら、自分の妹が生まれるとき母と離されたときのこと思い出して
うるっときました。まだ二歳直前だったのに、あの漠然とした重たい気持ちは
いまだに思い出せる。やすこさんをはげます先生や、産院に駆けつけようと
する先生に萌え萌えです!!!

アイシテル…ひとを赦すということの重たさがひしひしと伝わります。
裕一母が死ねなかったことも、良かったと言ってしまえないほど重たい。

5号から「こどもホスピタル」が復活!実にめでたいです。

465 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 23:16:15 ID:???0
>>463
生徒諸君!の感想、同意です。
そして、もう続かなくていいですw

>>459
>>356ではないが、自分も立ち読み時々派だったので助かった。d!
悪女以降、深見は戦士が障害を取り除きつつ、誰かに幸せを運ぶ
みたいな作品が多すぎて萎えるってか、飽きた。
昔の恋愛メインのストーリーをまた読みたいなぁ。

466 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 00:15:19 ID:???0
>>460
即死判定にひっかかってしまったのか、16までレスがついたところで
急に落ちちゃったんだよね。
早売りを読んだ限りでは思ったよりいい展開だったし、次は2月1日発売の
号に載るらしいから、また立てた方がいいのかな。

467 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 03:52:33 ID:???0
ナッキーと美帆子、両方母親につらい気持ちをぶつけてますが

美帆子は不憫だしいい子だなーと思うけれど、ナッキーには
「マールがあの世で嘆いてる」としか…。

468 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 07:54:56 ID:???0
>>466 
立てられるのでしたら、落ちちゃったのと同じでいいので、是非お願いします。
スレがないのは淋しい。

469 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 08:11:08 ID:???0
>>467
ハゲドウ

470 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 16:48:24 ID:???0
生徒諸君、ママの顔立ちが若すぎるコマがある
ジジババはこれでもかってほど、しわくちゃなのに

471 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 20:09:08 ID:???0
「嫌な子」「お前のほうが(死ねば良かった)」と言われて、言った方が嘆きをおおっぴらに出していたの
が印象的だった。
初めて自分の心の中で子供を差別していたことに気付いて、それを一番言ってはいけない言葉で投げ
つけて…
でも美帆子にとってそう言われることは予想の範疇で、今更それでダイレクトにショックを受けるまでも
ないことだったんだろうと思うとね……
美帆子はいい子だからそう言った母親を許すけれど、だからって実の母に言われた傷がそれでどうに
かなるわけじゃないし、言われた事実そのものは美帆子にとってずっと辛い記憶になるんだろうな。

でもあの後の両親の間のやりとりはちょっと違う気がする。特に父親に後悔とかが見えない。



472 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 20:24:00 ID:???0
父親としては母親ほどキヨタン、キヨタンでなかっただろうし、
二人できちんと子育てをしてきたという自負もあるから
母親に比べたら後悔に直結するファクターが少ないのでは。
また、母親がキヨタンびいきになるのも、
遅くに生まれた男の子だからだろうということで、
特に問題視はしていなかっただろうし。

473 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 20:48:48 ID:???0
>>472
その自負は美帆子が辛い思いをしていた現実の前にはあまり意味がないと思うんだけど。
娘の辛さに気付いてやれなかった、フォローできなかったのは事実でしょ。
それに対して後悔とかないのかな。親なのに。
なんつーか親4人の中で一番「自分たちは悪くないんだ」という意識が強く見える。

474 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 21:05:58 ID:???0
472さんはずいぶん厳しいな

475 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 21:08:25 ID:???0
ごめん、473さんだね

476 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 22:44:31 ID:???0
>>473さんは、親を完璧であるべきと思ってない?
たぶん、美帆子が母親になった時に、
母がどんな思いをしていたか分かるんじゃないかな。
親だって人間だから孤独にもなるし、間違いだって犯す。
「母親は万能じゃないんです」
これは富田さんを含めた3人母親に対する言葉でもあるけど、
「何故分かってくれないんだ」と要求する美帆子や裕一に対する言葉でもあると思う。

自分が子供の頃、親に対して「何故分からないの?」て思ってた
親になった時に「子供を完璧に理解するのは不可能」と分かった。
キヨタンパパのいう言葉が正しいと思うよ。


477 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 22:45:36 ID:???0
後悔がない、っていうか、気付いていないように思える
娘が求めているもの=母親の愛情
娘を傷つけた人=母親
父親である自分は無関係・傷つけていない、とゆーか…

上手く説明できないのだが…
いじめを見ているだけで何もしない人もいじめているのと同じです、って感じ?

478 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 22:51:40 ID:???0
「生徒諸君」
これ、昔夢中で読んでたけんだけど、
ナッキーと沖田と岩崎の三角関係から読まなくなった
初音ちゃんのレイプ事件の頃から違和感感じてたんだよね。
教師編を読んでみて、やっぱりあの頃に感じた違和感を覚えた。
事件に関する解決があまりにも軽くて・・・そんなに簡単に心が切り替わるとは思えなくて。

「おかめ日和」
・・・癒される・・・
アイシテルで重くなった心を解きほぐしてもらってます

479 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 00:56:02 ID:???0
>>477
それはちがうだろ。
母親が自覚的に娘をないがしろにしていたわけでもないし、
父親は無関係と思っていたというよりは、
そもそも問題がないと思っていただけ。
厳しいことを言えば、
娘が抱いていたわだかまりまを父親も気づけよ
ということなのかもしれないけど、
世間一般的にみたら、
あの家族は普通に仲がいい家族だと思うよ。
あの姉が抱いていたもやもやは
年上の子が下の子に抱く感情としては割とよくあるものだし、
その程度の問題も全くない家庭の方が少ないだろう。
だいたいその問題も、
キヨタンが死んでしまったから表面化して、
解決されないままになってしまっただけで、
普通はもっと時間がたって子供や親が成長していくなかで
それなりに解決しそうな程度のわだかまりだと思う。
だからあの家族の父親を
「いじめを傍観している人間」に例えるのは不適切。

480 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 01:39:45 ID:???0
最初の朝食のシーンで既に

・キヨタンは言わなければいい一言を言う子
・親はそれを感じてもいなければ気付いてもいない
・美帆子は親の目が向かないことと、キヨタンの言動でイライラしてる
・しかし親は美帆子のイライラがそういった理由だとはまるで思ってないので
受け流しがち
・それが更に美帆子をイライラさせる

というのが全部出てたよね。
そしてそれば全部今に繋がってる。


481 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 02:17:35 ID:???0
>>468
立てたよー

もうすぐ年が変わるので、それに合わせてスレタイを少し変えちゃった。
今度こそdat落ちさせないよう、書き込みをよろしくです。>前原読者

【2007年こそ完結?】前原滋子・6【永遠の誘惑】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1167325119/

482 :460:2006/12/29(金) 03:06:16 ID:???O
>>481
カキコしてきました
乙&ありがとうです

483 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 07:34:33 ID:???0
>>481
468です。ありがとうございました。他力本願で申し訳ありませんでしたが、
これで気持ちよく年が越せます(w
前原センセも来年中の完結を目指していらっしゃるとのこと、楽しみに
待ちましょう。


484 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 12:59:59 ID:???0
ドラマ板より

2 名前:自治スレで新ローカルルール議論中です 投稿日:2006/12/29(金) 06:59:53 ID:8qJ+PCh9

EX
○金09「生徒諸君・教師編(仮)」原作 庄司陽子

 内山理名

あの、教師編を4月期にドラマ化ですって・・・



485 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 23:38:35 ID:???0
>>484
情報コピペ乙です。
商事スレが落ちる前に話題になってたヤシがネタじゃなく、マジになったか...
無印(本編)信者で今はアンチな自分には、悪夢だ.....('A`)
そして、もうヲチする気力すら湧かない>狂死変

486 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 02:44:37 ID:???0
「アイシテル」
富田さんがキヨタンと裕一の事件の事を「子供同士だから起こった事件」と言ったけど
美帆子とキヨタンの諍いだって、子供同士ならではだと思う。
キヨタンみたいに一言多いナマイキな子供なんて何処にでもいるし、そういう子は悪気はない
美帆子は2番目とか言ってるけど、
キヨタンが生まれるまではきっとキヨタンと同じように手をかけ愛情かけて貰ってたはず
順番なんだけどね。
きっと、大人になったら美帆子は「なんであんな事思ってたんだろ」とか言うだろうし
キヨタンも「俺ってナマイキなガキだったよな」とか言いそう。

>>471
こどもを差別してたというのは違うと思う。
もし、殺されたのが美帆子だったとしたら、母親は「美帆子、美帆子」と泣いたと思うし、
そんな母親を見てキヨタンは美帆子と同じような事を言ったかもしれない。
その時母親は同じ事を言ったと思うよ。
激昂したら思わず出てしまう言葉であって、本音ではないよ。
母親が愕然としたのは、そんな事を言わせるぐらい美帆子を追い詰めたという事と
言ってはならないと分かっているのに思わず出てしまった自分の愚かさだよ。


487 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 02:56:31 ID:???0
>>486
>キヨタンも「俺ってナマイキなガキだったよな」とか言いそう。

うん、今回「口は災いの元」で殺されちゃったわけだけど、
裕一と出会ってなかったら、もうちょっと分別のつく年頃で
友人関係で痛い目にあって反省→大人に、みたいな過程を踏む子だったのかも。

美帆子はもしかしたら母親と似てるんじゃないか…と、なんとなく思った。
同属嫌悪で相性悪い母娘っているじゃん。
今は子供だけど、キヨタンの事件がないまま美帆子が大人になってたら
もっとはっきり似た面が出てきたんじゃないかな、なんて。

488 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 13:08:14 ID:???0
>>486
死んだのが美帆子だったら、最初は嘆いてるだろうけど
「もう私にはあなただけよ」とかいってさらにキヨタン溺愛で
美帆子のつらかった気持ちとか全く気づかずに終わっちゃいそうだね…

489 :花と名無しさん:2006/12/30(土) 16:23:43 ID:???0
>>488
同意。もちろん美帆子が死んだのだったら嘆き悲しむんだろうけど、
キヨタンほどではないような気がする。

「母親の子供に対する愛情に差はない」なんて幻想だからね。
(もちろん差別なく愛情を注いでいる人は大勢いるんだけど
キヨタン母は自分のそういう無意識の愛情の差異に気付いたからこそ、
美帆子に言ってはいけないことを言ってしまったことに慄いたんだと思う。

490 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 20:27:54 ID:g6UKdpYW0
立ち読みでしか見てないんでちょっと曖昧だけど
母親の『こんな酷い子と思われたまま死んだキヨタンが可哀想』
みたいなのにちょっとモニョったなぁ
普通の反応なんだろうけど…

言わんでいいことをポロっと言っちゃうのは
母親からの遺伝かなぁ、とか思ったりした

491 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 22:01:25 ID:???0
美帆子の場合、ポロっと言ったというより、彼女なりに
耐えに耐えていたものが噴出した印象がある。

492 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 00:40:37 ID:???0
>>490
言わんで良い事、言っても良い事の判断がつくのは
小学校4年生以降です。
小学校1年生、つい最近まで幼稚園児だった子にそれを要求するのは酷
子供は残酷だから、思った事を悪気なく言う。
子供に対して大人の視線で同等に感じてたら、それは子供っぽすぎる。

キヨタンはごく普通のちょっとナマイキな子供でしかないんだけどね。
あたり見回したら一杯いる、子どもらしい子ども。
気を使って言葉を選ぶようなら、それはかえって嫌な子に感じるよ。
ただ、受け取る側が子供だから、美帆子も裕一も腹を立てた。

493 :花と名無しさん:2007/01/01(月) 20:43:34 ID:???0
>>492
それはそう思う。
富田さんの「子供同士だったからこそ起きた事件」って
言葉は的を射てるよね。
「母親は万能じゃない」とか。
身に摘まされる話だよ……。
親の愛情を当然のように享受している者に、愛情に飢えている者の
寂しさややりきれなさを、まだ10歳以下の子供に理解できる筈がない。
理解できないのに、言って良い言葉と悪い言葉の判断なんて
つくわけがない。
こんな事件が起きて初めて、両方の親が自分達のボタンの
掛け違いに気付くなんて恐ろしいことだよ。

おかめ日和はこのまま当分連載が続くよね?
コミックス出ないかなぁ。出てくれるといいなぁ。
やすこさんの懐の深さと前向きさに頭が下がる。
下町のいいお母ちゃんって感じで、ほっとする。見習いたい。

494 :花と名無しさん:2007/01/02(火) 12:53:41 ID:D/qt7Fi6O
生徒諸君 154ページの最初の台詞「主人に…」はおかしい。「お父さんに」が正解じゃない? 編集者が見て 気づくだろう ふつう。

495 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 14:18:09 ID:cReGzQ0pO
age

496 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 14:51:04 ID:???0
今更で、他の重すぎる描写の中ではどうでもいいことなのかもしれんが
前号のアイシテの裕一くん、公衆トイレにティッシュを使うと詰まって逆流する恐れがあるから止めなさい

497 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 15:47:34 ID:cReGzQ0pO
誰か また生徒諸君のスレ立ててよ!

498 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 16:43:55 ID:???O
スレを欲しい人がみずから立てればよろし。

499 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 23:15:42 ID:???0
>>497
住人で立てようと思う人はいないの?

500 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 00:17:53 ID:hRiYeW9+0
自分で立てよう

501 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 00:27:24 ID:???0
>>500
生徒諸君のスレなら、今は2つもあるけど?w

502 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 02:15:22 ID:whkzQYWTO
キヨタンは障害者だったから親としたらこういう育て方しか出来なかったんじゃない?

503 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 02:21:32 ID:???0
え??

504 :花と名無しさん:2007/01/06(土) 09:55:53 ID:???0
あー、私も第一話の数ページめぐらいまでは、
キヨタンって知的障害がある子なのかな?と思ったよ。
すぐに違うってわかったけど…。


505 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 13:44:15 ID:UIjWYIMEO
これって例の事件の漫画なんでしょ?
ならキヨタンは知的障害者じゃん?

506 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 14:49:17 ID:???0
最初は感情が無いモンスターみたいな存在として描かれてた裕一だけど
ちゃんとそうなるまでの経緯が描かれてて安心(?)した

何の理由もなく子供を殺した訳でも
快楽殺人者でもなかったことに安心したって言うのかなー…

何か今ってそういう殺人事件の方が多いように思えるんだよ
だから変な話だけど「ちゃんと理由がある」殺人で良かったって言うかさ

個人的には裕一の犯した殺人に
にちゃんと向き合えない父親の描写が凄いリアルだと思った
「俺会社行けなくなるよなー」みたいな台詞とか





507 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 15:40:33 ID:???0
別に、にちゃんと向き合う必要はないんじゃまいか

と一瞬思ってしまったw

508 :花と名無しさん:2007/01/07(日) 22:42:10 ID:???0
>>505
ある程度参考にはしてると思うけど
同一視しないほうがいいと思うよ
あくまでフィクションだし

509 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 01:16:14 ID:???0
早売りゲトー。
アイシテルが圧巻。次回いよいよ最終回、早くコミックス化して欲しい。
おかめ日和のカラーが嬉しい。
今号私はこれだけで買った価値あり。


510 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 06:04:28 ID:???0
うおー、早く読みたいな!

511 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 15:07:53 ID:???0
アイシテル、日テレの水10辺りでドラマ化しないかな〜?と言ってみるテスト。
スマスマの裏の読売テレビ製作枠が無くなってから、あそこはシリアスな内容多いし。

512 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 17:51:59 ID:???0
内容的には14才の母なんかよりよっぽどいいと思うけどな

513 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 18:32:54 ID:???0
アイシテル
話の内容短期集中連載なのは仕方ないが
終わるのが残念。
心情表現や複線がすばらしい。
暗くてどうしようもない話なのだが
一母親として考えさせられるものが多々あった。

514 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 18:41:08 ID:???0
まあだらだら連載するような内容ではないからね<アイシテル
それにしても久々に密度の濃い漫画を読んだという気がする

515 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 21:15:35 ID:???0
アイシテル
テレビになるのは反対派なんだが、
「光とともに」のスタッフなら、やってもらいたいかなと思った。
少々変えてはいたけど、原作のテイストを変えずにドラマ化したのは見事だと思ったから。


516 :花と名無しさん:2007/01/14(日) 22:24:28 ID:???0
少年の性被害も昨今洒落にならなくなってるからなー
永遠の仔という前例もあるにはあるけど
裕一のあのエピソードを地上波に乗せるのは難しいんじゃないかな

517 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 12:59:38 ID:???0
立ち読みしてきたがアイシテル読むの忘れたorz

おかめさんはたくましいね。

518 :おーやん ◆wCXLl0A2Lo :2007/01/15(月) 13:44:17 ID:???0
>>509
 『アイシテル〜海容〜』は最初の方読んでませんでしたので、コミックスに
なって貰わん事にはバックナンバー集めないといかんなぁ、と言うくらい
はまっております。
 立ち読みしながら泣くくらいなら買え、おっさんという感じでしょうか。
 ネット上で検索かけてみても評判は上々のようですので、期待はしてますが。


519 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 13:52:42 ID:???0
>>516
あれもよみうりテレビ製作だったね>永遠の仔
あの枠は「リミット」とか地上波でやるのはちょっとどうかな?って思う様な問題作も
勇敢に取り組んでた貴重な時間帯でした。

520 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 16:37:11 ID:???0
>>518
最初から読むとまたいろいろくるものがあるよ
ぜひ読んでほしいです

521 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 17:17:25 ID:???0
アイシテルは2時間ドラマとか2夜連続ドラマとかで見てみたいかも。
私も1・2話読み損ねたクチなんでコミクス絶対買う

522 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 17:23:48 ID:???0
アイシテル、コミックスが出たら絶対買う。
編集部にもそういった声は届けた方がコミックス出してくれそうなので、
メールしてみるわ。

今回も立ち読みしながら泣いてしまった。
自分が男の子二人の母なので、自分と重ねてしまって、毎回泣いてしまう。


523 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 17:38:51 ID:???0
アイシテル ここでは盛り上がってるが
BE−LOVEの読者ページは書き込み少ないよ。
編集者はここもチェックしてるのかな?

524 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 18:25:40 ID:???0
>>523
今のオフィシャル掲示板は、検閲反映方式だから過激な意見(賛成内容でも)は
載せていないかも知れないよ。
少ないけど先が気になる等意見があるので、救いはあると思う。

525 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 21:09:19 ID:???0
だいすき!!…ひまわりちゃんが小学生になったので、また一から環境を
つくっていかなくてはいけないし、たいへん。周囲の戸惑いも理解できる
ように描かれていて、自分なら、どうする…?と考えさせられる。
自分の道具に名前シールが張られていくのをワクテカして見ている
ひまわりちゃんがかわいい。

紅匂ふ…わざわざハサミを借りて、奥さんの毛皮を切り刻んで、弁償の
ことも考えに入れて…みたいなのがちょっと。嘘をついたのが許せないと
いいつつ、奥さんに嫉妬しているようにしか思えない。竜吾さんにのみ
わかる痕跡を残し、気付いたことを報せるとかのほうが、かえって
誇り高いような気がするけど…。奥さんにばれないはずがない、というか
ずっと前から知ってたんだろうし、奥さんのほうが腹が据わってて
器の大きさを感じる。

アイシテル…アンケートなどで、新連載作品をどのように展開して欲しいですか?
みたいな質問があると、ケッと思う。読んで欲しい物語を突きつけてみて欲しい。
媚びない作品が読みたいと思う。初回から緊張感を維持し続け、描くべきことを
描ききって終了するであろう、「アイシテル」。作者と担当編集者に、ありがとう。

おかめ日和…表紙がカラー!!!今回の先生が素敵過ぎる。先生と赤ちゃんの
対面シーンが早く見てみたい。それと単行本をお願いします。

526 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 22:33:07 ID:???0
>>525
原作者の岩崎さんもそこは自己正当化しきれないというか、後悔してるんじゃないかな>毛皮切り刻み
あの場面はクローゼットに自分の匂い袋を放り込んでくるぐらいでも十分効果あったのにね。

527 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 22:48:22 ID:???0
まあ、それだけ怒りで頭に血がのぼったってことでそ<毛皮めった切り


528 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 23:11:26 ID:???0
あぁ漫画もそこまで進んだんだ>紅匂う
原作…どう読んでも微妙な作品だもんなぁ。どういう経緯で大和さんが
漫画化することになったのか、不思議で仕方ない。
奥さんって、玉○さんでそ。あちらも旦那にベタ惚れだもんね。

529 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 23:24:29 ID:???0
>>528
まあ、でも、美しく漫画化されてるよね(笑)

530 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 00:32:02 ID:???0
自分、玉○もあんまり好きじゃないから、突き放して読めた。

531 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 09:08:15 ID:???0
だいすき!!…あの先生後編で倒れるな(笑)。ほかのお母さんがたが悪人のように描かれているけど
母親の立場ならやっぱり子供がかわいそうと思う。今後、展開のワンパターン化を防げるか。

アイシテル…温厚といえば聞こえはいいが今まで影の薄かった父親が、今回急に怒っててワロタ
だったら最初から怒れよ、キャラ変わってるだろ。
母親と子の愛がテーマだから仕方ないのかも試練が、両方の父親の印象が薄い。
最後の墓前での対面シーンは感動した。「この人が一番私を理解しているなんて」のフレーズはうまい。

おかめ日和…カラーが和風でおしゃれ。でも産後に急激な運動は……やすこさんが特別だからで
「決してまねしないでください」の注意書きが必要だろw

くるみ…会社に雇われてからつまらなくなって読んでない

532 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 09:39:51 ID:???0
キヨタンパパ、以前にもああして怒りをあらわにしていたよ。
家族へは、いたわりの気持ちから感情を自制しているけれど、
犯人や犯人家族のリアクションにははっきりと。
パパまでこまかく描写すると、散漫になるしテーマがぼける。
自分内ではキヨタンパパはキャラが一貫しているし、ぶれていない。

533 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 09:53:09 ID:???0
お料理の守護霊がどうも好きになれない。
BE LOVEって定期的にお料理漫画が新連載になるけど、
キッチンの達人以降、どうも面白いとか参考になるとかって漫画がない。
キッチンの達人は茜が絶対、美味しいと言わず『うまい』としか言わないのが
大嫌いだったんだけど、結構レシピは参考に出来てたしなあ。

534 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 22:43:27 ID:???0
>>531
キヨタンパパは、登場人物内で唯一ゆるぎない人だと思う。
本当に普通のお父さん。
子供との関係も、希薄でもなく濃密過ぎるでもない。
美帆子とキヨタンママとの関係に気付いてはいるけど、深くは気付いてない。
娘と少し距離がある年頃の娘を持つ普通のお父さん。
でも、本当は一番強い人なんじゃないかと思う。

535 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 23:00:31 ID:???0
作品中でキヨタンママがキヨタンのことを「清貴」と呼ぶようになっていってるのが印象的。
裕一が実情が明らかになってからも、急にいい子になるのではなく、自分のやったことや気持ちを
自分でもうまく整理できずにいるのも、納得させられる。その態度は人によっては相変わらず自分
のやったことの重大性を認識していないとか反省していないとかと受け止めるのかもしれないけれ
ど。

紅匂ふ
生娘相手に手を出す既婚男が、本気で奥さんと別れるわけないもんなぁ、と思いながら見てたけど
結局彼にとって主人公は恋愛相手でしかなかったんでしょうね。
主人公の頭の血ののぼりっぷりもらしくて苦笑いかな。
奥さんも毛皮のコートの1枚くらい愛人一人消えてくれることに比べたら安いもんだと思ってるんじゃ
ないかな、とか、奥さんの策略でもあるんじゃないかな、とか思わせるくらい、奥さんからのリアクショ
ンがなさすぎる。


536 :花と名無しさん:2007/01/17(水) 01:15:36 ID:???O
おかめ日和、せっかくのカラーにあえてあんな絵を持ってくるのがまたいいw
これとアイシテルはコミクス出たら買うかも。普段ははなゆめとか読んでるんですが。

537 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 20:58:08 ID:???0

伊藤実の旦那さんは真船一雄って本当?


538 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 21:26:48 ID:???0
>>537
たしかその筈。今も夫婦かどうかは分からないけど

539 :花と名無しさん:2007/01/18(木) 21:44:18 ID:???0
お料理の守護霊は設定が嫌い。
食事作らなけりゃ物壊すばーさんに出来なさ杉の主人公。
怒鳴られながら美味しいものできると思えない。

キッチンの達人はボキャブラリー少なくても
美味しいものつくろうって気持ちがあって好きだった。

540 :花と名無しさん:2007/01/19(金) 13:44:45 ID:???0
ビーラブの料理マンガといえば、篠崎まことの「ハロー!理子」も
好きだった…といっても、この場合、料理よりもストーリーのほうに
ウェイトがあるのだけど。

>お料理の守護霊は設定が嫌い。

同意。
自分的には、基本的な知識を教えてもらうのはけっこうありがたい
(自己流おおざっぱ料理なもんでw)んだけど、家具を壊して
脅すのはな〜。
主人公がお化けが怖くて言うことを聞く(幽霊に悪気なし)、
そのうちなかよしに。
みたいなほうがよかった。
主人公の料理に対するトラウマは、ありそうだと思った。
竹田真理子さん好きなんだけどな。
あまり設定を練る時間がなかったのかな。

541 :花と名無しさん:2007/01/22(月) 23:01:00 ID:???0
>>540
「ハロー!理子」懐かしい…!いつの間にか終わってましたよね。

542 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 02:05:37 ID:???0
半熟レストラン

古杉?

543 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 17:52:31 ID:???0
>>542
好きだった。また読みたくて探す予定

544 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 19:58:24 ID:???0

「アイシテル〜海容〜」
単行本3月13日発売予定。


545 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 20:49:19 ID:???0
うわーい、544さん情報ありがとうー。

半熟レストラン途中までしか持ってない・・・
連載時読んでたけどラストがうろ覚え。
文庫にならないかなあ?

546 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 20:58:59 ID:???0
今日ようやく立ち読みしてきた

「アイシテル」はすげーな…
何か久々にしっかりした作品を読んだ気がする
人間と人間関係を描写してこそ少女漫画だよなー
コンビニの中だってのに涙止まらんかったですよ

しかし昔マガジンでヤンキー漫画描いてた頃は
まさか女の人だとは思ってなかった訳だがw

547 :花と名無しさん:2007/01/23(火) 21:41:59 ID:???0
講談のサイトによると、3月13日に上下巻同時発売との事、「アイシテル」。

10回連載だから一冊におさまると思ってた。


548 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 01:24:32 ID:I5hL1xxc0
上下巻同時発売はうれしいw
待ちが足りないもんで。

195 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)