5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ピアニシモ】石塚夢見【第二部】

1 :花と名無しさん:04/04/11 10:27 ID:2C+HfO3V
BE-LOVEで連載の「ピアニシモでささやいて」第二部に
賛否両論(?)あるかと思いますが、ここで語れ。

2 :花と名無しさん:04/04/11 10:29 ID:???
つーかさー、復活するなら「愛のように幻想りなさい」
がよかったわけよ。あの変な番外編のラストさえなけりゃあ、
続きの期待があったんだけどなぁ。意味不明とはいえ、
締めちゃってるから続きは無理だってわかってるんだけど。

それに今の石塚さんじゃああの二人描ききれないだろうしさぁ。
ここ最近はぱやぱやのぽやぽやなヒロイン主流だし。
あれもピアニシモも若いからこその作品なんだよね。
とんでもねー情熱があるうちに描ききってくれたなら良かったのに。

3 :花と名無しさん:04/04/11 10:31 ID:2C+HfO3V
ついでに過去ログ

♪石塚夢見♪
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/994/994512293.html

4 :花と名無しさん:04/04/14 01:20 ID:???
hosyu

5 :花と名無しさん:04/04/16 19:44 ID:???
age

6 :花と名無しさん:04/04/16 22:55 ID:???
今そんなのやってるってこのスレで知って、本屋に見に行った。
なんだか大変なことになってるみたいで。・゚・(ノД`)・゚・。
続きが気になるけど、どうなんだろう…
大好きだっただけに、終わった作品なだけに、
触らないで欲しかったってのもあったりなかったり。
でもなんのかんのいってまた読めるのも嬉しい気持ちがないわけでもなく…
ああ微妙。

7 :花と名無しさん:04/04/17 02:30 ID:???
そうそう、続編だったら「愛のように〜」が良かったー。
ピアニシモの続編も最初に思っていたほど、ひどくなかったけど
第一部の別れ方や決着の付け方に泥塗らなくてもいいのに、と思う。
続編描くならせめてもう一世代おいて欲しかったなぁ。皆第一線を引いた
ころの話だったらもうちょっと楽しめたかもしれない。

8 :花と名無しさん:04/04/18 19:08 ID:???
捕手

9 :そうちゃん ◆7rMvisoucc :04/04/18 19:35 ID:E6R0465r
保守

10 :花と名無しさん:04/04/18 19:52 ID:???
7年程前、いくつ星が落ちても(降ってもだったかも)という読切りの話が
雑誌に掲載されていたのですが単行本に収録とかされてますか?探してるのですが
見つけれません。どなたかご存知でしたら教えて下さい。

11 :花と名無しさん:04/04/18 22:08 ID:q4VhOB9j
私も「愛のように」のの続編のが良かったに同意!
ちらっと何日か前に ピアニシモ第2部をみたけれど、「あぁ!ドロドロに磨きがかかって。はぁ」と溜息な感じ。
今思うと、ピアニシモは ちょっと(大分?)昼メロ的ノリ。

12 :花と名無しさん:04/04/18 22:21 ID:???
愛のように幻想りなさい、プチコで読んでいたのだけど最初のほうしか記憶に無い・・・
どんなオチだったのでしょうか?

13 :花と名無しさん:04/04/18 22:49 ID:???
知らないままでいる方がいい

14 :花と名無しさん:04/04/19 08:49 ID:???
>>13
そんなイケズいわんとおしえてーな

15 :花と名無しさん:04/04/19 16:39 ID:???
>>13
禿同意。特に最新号は絵、話がともに┐('A`) ┌

気になるなら自分で読みに池。ダメージ覚悟でな。
教える気力もわかない。orz>>14

16 :花と名無しさん:04/04/19 16:41 ID:???
ああ>>13のは>>12に対するレスだったか…スマソ

17 :花と名無しさん:04/04/19 17:42 ID:???
マン喫にある?
近所の古本屋やブクオフにはなかったんだよね

18 :そうちゃん ◆7rMvisoucc :04/04/19 23:34 ID:???
「愛のように幻想りなさい」はあんまりブックオフにはなかったと思うよ。
個人でやってるような、地味な古本屋には多い気がします。

19 :花と名無しさん:04/04/22 00:24 ID:???
hosyu

20 :花と名無しさん:04/04/23 14:21 ID:???
age

21 :花と名無しさん:04/04/25 19:24 ID:4GXP6HdE
愛のように幻想りなさい

しかし、アレなタイトルだ。

22 :花と名無しさん:04/04/25 21:30 ID:???
あいのようにげんそうりなさい

ヘンなタイトルですね。

23 :花と名無しさん:04/04/25 21:35 ID:ZdWWhbgt
幻想りでねむり、というのは見たことあるが・・・

>22
これで「おどり」なのです。

24 :花と名無しさん:04/04/26 00:10 ID:???
「みんな踊れ踊れ踊るんだ〜」と手のひらの上で大衆を動かして喜ぶ
映画会社の社長兼俳優さんと記憶喪失の女優さんの物語で始ったはずが、
女優の妹と海軍さんの純情恋愛物語で終わった・・・。
いや好きだったんだけどさ・・・あのラストには呆然。

25 :花と名無しさん:04/04/26 00:46 ID:???
ピアニシモ第二部は、一話目だけ読んで封印。
雑誌自体を探すのやめた。
第一部の終わり方がすごくすごく好きだったので、
あの二人の愛は精神的なものにまで昇華したのね、と
感動的だったので、いきなり現実的な(肉欲と言ってもいい)
ところに戻ってこられると萎える。
このままなかったことにして、第一部だけで終わった話にします。
でないと感動して何度も読み返したコミクス捨てたくなる・゚・(ノД`)・゚・

26 :花と名無しさん:04/05/05 01:00 ID:???
hosyu

27 :花と名無しさん:04/05/05 02:49 ID:???
>>25
いや、肉欲でさえなくなってるよ。

28 :花と名無しさん:04/05/05 19:58 ID:???
で、一意の娘に音楽を教える展開になる。と。

29 :花と名無しさん:04/05/05 23:56 ID:???
うわ、2部!怖いもの見たさで読んでみよ
女の友情とかリアルだったなぁ
石塚さんのどきどきブライダルも好きだったー
レディコミ逝ってから生ぬるい漫画ばっかな印象だけど
2部書く若さ残ってるのか?

30 :花と名無しさん:04/05/06 11:01 ID:???
一意の娘を天才音楽家に育てる教育ママ役でいいような。
朱はまだ現役なの?


31 :花と名無しさん:04/05/08 02:35 ID:???
朱の表情というか口の形が2chのAAキャラや
顔文字に見えて、思わず笑ってしまいます。

と言いつつ今回の話で素直に泣けたのですが、
これは第一部を読んでないからでしょうか。

32 :花と名無しさん:04/05/14 20:25 ID:???
第2章になってから、初めて泣けた…(ノд`)・゚・
マジ良かった今回。
これがしたくて二部を描く事にしたんだったら、
今までのクソ展開も許せる。
次回は素直に応援する気持ちで読めそう。

クドいようだが、第2章になってから初めて次回が楽しみ。

33 :そうちゃん ◆7rMvisoucc :04/05/17 00:44 ID:BqK61Fh6
今日久々に買いました。
泣いてしまいましたよ。
最初のアレはなんだったんだろう…。

34 :花と名無しさん:04/05/17 08:54 ID:???
こうなったらこれから一意がどんなドキュソ行動をするか見守ろう。
話は今回は良かったけどね。
娘はその内、ドキュ父に「朱と貴子両方共苦しめたのはあんただ」くらいは言いそう。

個人的にけみ再登場キボン

35 :花と名無しさん:04/05/17 13:56 ID:???
女三人いてまともなごはんがない!というのがウケタ。


36 :花と名無しさん:04/05/17 17:29 ID:???
少女漫画板にスレがあったのか。
これからもお邪魔しまつ。

37 :花と名無しさん:04/05/18 10:11 ID:???
ラストはビル逝って良し、一意堕ちて良し、
女はしたたかに成功して欲しい。

38 :花と名無しさん:04/05/18 15:01 ID:???
石塚さん作品のような気がするけど、違ってたらすみません。
立ち読みでほとんど覚えてない話です。
たしか前後編だったか、読みきりだったか。
主人公の女の子は、童話だったか絵本だったか。
ひまわりの絵をかいてたような気がします。
主人公が河原を歩いてると、ラジオ(ラジカセ?)をかかえて
音楽聞きながら泣いている子に遭遇する。主人公が「中島みゆき?」
と聞くと、泣いてる子がうなずくというシーンがありました。

あとあとピアニシモで石塚さん好きになって、短編集なども読み、
話や絵の雰囲気の記憶から、あれもそうだったのかな?
と思いだしたけどはっきりしない謎のまま、十数年すぎました。
どなたかご存知ありませんか?
(記憶があやふやすぎて、ストーリーが思い出せず、すみません)


39 :花と名無しさん:04/05/28 11:51 ID:???
age

40 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

41 :花と名無しさん:04/05/30 16:28 ID:???
>>38
石塚さんの作品です。しかし私もタイトル思い出せない。
多分、マンション一人暮らしの女の子が、毎回誰かと別れて
その後手紙やFAXがやってくるような展開のシリーズの一つ
だったと思うけど、違ってたらスマソ。
3〜10年前に雑誌連載してたうちの一つだというのは確か。

42 :花と名無しさん:04/06/04 13:02 ID:???
hosyuuuuu


43 :花と名無しさん:04/06/07 20:08 ID:???
退屈

44 :そうちゃん ◆7rMvisoucc :04/06/10 22:49 ID:2O3EbuDZ
立ち読みしました。
『世界のすべては旋律になる』ってセリフに感動。
あー、早くコミックス出ないかなあ。
ビーラブ買う気にならないから(^-^;

45 :花と名無しさん:04/06/11 16:25 ID:???
はやくコミックスでないかな。
待ってる。言葉が巧い人だから独特の語録が楽しみっす。
それにしたって、復活するのは結構だが
なぜか掲載誌は購読をためらうタイプが多い〜やじきたとかねえ

46 :花と名無しさん:04/06/13 10:06 ID:tiCZVzak
age


47 :花と名無しさん:04/06/15 00:42 ID:QZo3xqmE
やっと辿りつけました。このスレ・・・・。
しかし、ちょっと不評のようで残念です。私はなかなか好きなのですが(>_<)
石塚さんは、こんなんだろーなーと思っているとポロッポロッと予想外に裏切って
くれるところが好きなのです。次号が楽しみです。ってもう今日だわ。



48 :そうちゃん ◆7rMvisoucc :04/06/15 13:15 ID:/UuUj57g
>47
教えてくれてありがとー。
石塚先生以外は見ないから(笑)
発売日すっかり忘れるんだよね。
まあ、立ち読みだし(^-^;

49 :花と名無しさん:04/06/16 11:50 ID:???
>>41
スレを見失ってレス遅れてすみません。
13年以上前というのは確か(上京する前地元本屋にて立ち読み)
なので、3〜10年前もしかするとご指摘の作品とは違うかも。
でも、そのシリーズは読んだことがないので、
コミックス出てたら念の為読んでみたいです。

私信だけなのはなんですので。

やっと第二楽章コミックス出ると、
ビーラブに書いてありました・゚・(ノД`)・゚・。
1と2が8月中旬に同時発売です。
1巻だけだと違和感でそれ以降買わない怖れがあるから、
2冊同時にしたのかなぁ。

今回の話よかったぁ。
知らない歌だから、なんとなく頭に「お○やかな時代」のPVが
流れてしまったのは、私だけ?
♪毎日 Broken my heart 声も〜たてず(ry

50 :花と名無しさん:04/06/16 16:26 ID:???
>>49
生徒諸君の狂死変も2冊同時発売だったので、なにか企みがあってのことかも。

51 :花と名無しさん:04/06/16 20:34 ID:???
企みってw

ところで日輪ちゃんが大好きだ−!

52 :花と名無しさん:04/06/18 12:31 ID:???
2冊お買い上げの方全員に、
「勝鬨」イメージシングルCDプレゼント


だったらいいなと、ちょいと夢を語ってみた(´・ω・`)

53 :花と名無しさん:04/06/18 18:40 ID:???
BE−LOVEって講談社だっけ?
だとしたら、月マガのCapetaも1・2刊同時発売だったから流行ってるのかも。

54 :花と名無しさん:04/06/20 22:10 ID:???
>>52
その手の企画なら、「ゼロ座標の海」もキボン。

55 :花と名無しさん:04/06/28 17:03 ID:???
ビルはなんで朱のことが嫌いなんだろ。
昔母親に捨てられて、その母親に似てるとか、
その程度の理由なら同情できんぞ(#゚Д゚)ゴルァ

石塚さんのことだからきっと、
許せないんだけどかわいそうな理由を用意していそう。

56 :花と名無しさん:04/06/28 17:09 ID:???
コミックス出たら、ここも賑わうのかな。
そこに響くのはうれしい悲鳴なのか、阿鼻叫喚なのか(ry

57 :花と名無しさん:04/07/02 19:53 ID:???
今回休みだー。雑誌買っちゃったよ・・・

58 :花と名無しさん:04/07/05 20:18 ID:???
>>57
同じく、買った後に休載を知って(´・ω・`)ショボーン

59 :花と名無しさん:04/07/06 22:55 ID:???
空気ぶった切って申し訳ないんだけど質問。
みなさん、朝倉くんちょっと!おもしろいですか?

60 :花と名無しさん:04/07/14 18:01 ID:???
>>59
読んだことない。すまそ。

61 :花と名無しさん:04/07/17 20:02 ID:???
>55
自分のために歌ってくれなかったから(以前遊園地で会ってるよ)
独り占めしておきたいから

今回のやつ、面白かった
盛り上がってまいりますた!な感じで

62 :花と名無しさん:04/07/17 21:15 ID:???
強いね、アケミ

63 :花と名無しさん:04/07/18 05:33 ID:Qhds5wuE
一意をつっぱねるところがよかった。

64 :花と名無しさん:04/07/20 20:05 ID:???
>>59

ピアニシモとは違う感じだけど、面白いよ。ホットコメディー


65 :花と名無しさん:04/07/29 18:29 ID:???
朱がビルに勝ってるのを見るたび、
一意が喜んでるように見えるのは、漏れだけか?

66 :花と名無しさん:04/07/30 10:16 ID:???
>65
確実に喜んでます。

67 :花と名無しさん:04/07/30 11:43 ID:???
>>66
よかった、安心した。
そうだといいなという気持ちから、そう見えてしまうのかと
ちょと自信なかったのです。

68 :花と名無しさん:04/07/31 18:06 ID:???
もう次の号でてるかな?暑くて外に出たくないorz

69 :花と名無しさん:04/07/31 20:07 ID:???
出てるよ
日輪主役さ

70 :花と名無しさん:04/08/02 01:47 ID:???
おー、日輪ちゃん歌えた!

71 :花と名無しさん:04/08/06 01:26 ID:???
コミックスでたら、待ち組でにぎわうかな?

72 :花と名無しさん:04/08/06 17:02 ID:???
ブックオフでピアニシモの文庫本が売ってました

73 :花と名無しさん:04/08/07 17:42 ID:???
文庫の表紙デザイン、カコイイから好きだ。

74 :花と名無しさん:04/08/09 14:02 ID:???
8月の何日に発売ですか?

75 :花と名無しさん:04/08/11 05:46 ID:???
>>74

発売日は8/11 今日ですね

76 :花と名無しさん:04/08/11 18:54 ID:???
え、今日!?本屋間に合うかな(汗

77 :花と名無しさん:04/08/12 13:59 ID:V1h9sWHP
さっき買ってきた〜。
「BE-LOVE」売ってるとこ見かけないから、単行本ではじめて読んだよ。
思ったより絵柄も崩れてなくて
物語もあいかわらずどろどろで良かった!
2巻で香菜ちゃんがちゃんと活躍してたのも良かったな。
最初のほうではちょっと影薄かったから。

78 :花と名無しさん:04/08/12 21:08 ID:???
売ってなかった。
ぬりえきせかえとか他の単行本は置いてあるのになぁ

79 :花と名無しさん:04/08/13 18:41 ID:???
11日に無事も購入。
規制にひっかかっていて書けなかった(ノД`)・゜・。
本屋に2冊づつしかなかった。
あまり刷ってないのかな。

連載読んでたけど、コミックスでまとめて読むと、
香菜ちゃんの性格が変わってないのがうれしい。
せっかく香菜ちゃんやせっちゃんの子供いるんだから、
子供達も活躍してほしいな。

ドロドロなんだけど、ちゃんと笑いの部分も息抜きになるし、
石塚さんの書き方好きだなー。
しかしビルきもすぎ。




80 :花と名無しさん:04/08/13 18:55 ID:X/R8dLci
最初、突然結婚だのと言い出したときは一体どーなることやらと思ったけど、
ここんとこちょっと面白くなってきたかな。

81 :花と名無しさん:04/08/13 21:16 ID:???
>>80
懐かし漫画板のピアニシモスレの、ケコーン発言当時の
一意のヘタレ逝ってよし祭りが、もうなつかしいw

82 :花と名無しさん:04/08/14 01:57 ID:???
ビル普通にしてればかっこいいのにな

83 :花と名無しさん:04/08/14 03:23 ID:???
天才となんとかは紙一重 ということわざが日本にはあるんだよと、
ビルに教えたい。

84 :花と名無しさん:04/08/14 13:24 ID:???
ビルは本日東京ビックサイトに居ます。

85 :花と名無しさん:04/08/15 02:14 ID:???
ビッグサイトでIT関係のイベントでもあったの?

86 :花と名無しさん:04/08/15 23:13 ID:???
>>84
やめてください。
あそこにいるのは普通の生活をおくっているか、キモデブオタのみです
カネも地位もまぁまぁな容姿もあるストーカー愛憎野郎なんかの居場所はありません

87 :花と名無しさん:04/08/16 22:21 ID:???
単行本、背表紙が嫌いである。前のピアニシモは白黒で好きだったのになー。
今月ふところが苦しいこともあって、購入をのばしてしまった。
いずれは買う気だけどね。

88 :花と名無しさん:04/08/17 09:40 ID:KQ/oJ9hQ
朱→中島みゆき
香菜子→ユーミン
一意→坂本龍一orつんくor小室
日輪→ヒッキ―or吉田美和(美和と日輪なまえがそっくり)


89 :花と名無しさん:04/08/17 14:19 ID:???
小室にしては、背が高いな。

90 :花と名無しさん:04/08/18 00:49 ID:???
>>87
それだ!
新刊見た時の違和感はカラフルさだったのか!

91 :花と名無しさん:04/08/21 08:41 ID:???
昨日コミックス2冊買って読みました。

…石塚作品ってこうだったよね…

懐かしさだけで久々に手に取ったので、
結構ドロドロあったんだっていうのを、
すっかり忘れていた。
ビルとか一意がきもいよう。
貴子は、今でも大嫌いだ。

92 :花と名無しさん:04/08/22 13:06 ID:???
貴子を許せる一意はすごいな。

93 :花と名無しさん:04/08/23 05:38 ID:???
こんなに俺のことを愛しているんだ、
俺がいないとこいつはだめなんだ…ってとこなんだろうな。

キモ同士ってことでFA?

94 :花と名無しさん:04/08/23 11:44 ID:???
>>93
共依存ですな。

95 :花と名無しさん:04/08/23 13:57 ID:???
キモイというか
純粋に愛してるから許せたのかねえ・・・・?
でも身売りがばれた時
「愛?」なんて冷酷な面で言ってたから許せた動機がよくわからん。
にしても一意、騙されたまぬけ状態、
承知の上でそのまま結婚しようとしてたのはすごい。



96 :花と名無しさん:04/08/23 16:25 ID:???
私も理解出来ない。
「愛なんかくそくらえ」
と言いながら、貴子がいいの?わからん。

当時は自分がまだお子様だからわからんのかと思ってたけど、
30過ぎても理解出来ませんorz

97 :花と名無しさん:04/08/23 16:51 ID:???
あの高木と寝ておいて、
一意に隠し通せると思ってた貴子が浅はかやね。
自分の所に引き付けて欲しい一心だったにせよ。

ダブルの裏切り行為の上、そ知らぬふりをする貴子
愛と冠する何もかもに馬鹿馬鹿しくもなるか・・・
そういう事なら、道化師のごとく踊ってやろうと半分以上
ヤケ、自暴自棄へまっしぐら・・・
ていうか・・・・良く考えたら一意って結構俗物な思考回路だな。


98 :花と名無しさん:04/08/23 17:42 ID:???
日輪ちゃんが朱の元で笑顔取り戻したと喜んでるけど、
こんなまだ中学生の女の子がどれだけ苦しんで、
どれほどの葛藤があったのか、一意は理解出来るんだろうか。
根はイイコだから、貴子レベルまで道踏み外さなくてよかった。

朱が高木に、一歩間違えればおそろしい女だとか言われたとき、
その一歩を間違えないのよとか言い返したんだっけ。
すごく「一歩」が重い。
間違えかけた日輪ちゃんが、軌道修正出来てよかった・゚・(ノД`)・゚・。


99 :花と名無しさん:04/08/25 23:16 ID:???
おくばせながら買いました。第二章。新刊コーナーでゲット!
一意(つーかキャラ全員だがw)の顔が
あり得なく歪んでまつ。最初一意の顎がしゃくれてて
こいつ誰?などと笑ってしまいますた。

でも、石塚さんの漫画だなあと。こういうどんでん返しの
連続だったなあーとしみじみ。
最近こういう動きの激しい漫画読んでないせいか
二巻のラストは効いた・・・何だよ!!!!・あれは!・・くうううう・・・

ビルは本誌では登場済なんですよね?
あれがただの朱への横恋慕だったらイヤだな。


100 :花と名無しさん:04/08/26 18:57 ID:???
100ゲットしておこう。
コミックスがどこにも売ってないのだが。
いったい何部刷ったんだよ編集部さんよ。

101 :花と名無しさん:04/08/26 21:45 ID:???
うちの近所も各二冊ずつくらいしか積んでなかったよ。
うっかり見逃すところだった。

生徒諸君は超山積みだったのに・・・・
続きは禿しく気になるが、他の連載陣に魅力がない。

102 :花と名無しさん:04/08/27 09:59 ID:???
他の連載かぁ。ハッピーとぬりえきせかえは好きかな。

103 :花と名無しさん:04/08/27 22:49 ID:???
ぬりえきせかえが一番人気だと思うのですが

104 :花と名無しさん:04/08/28 01:03 ID:???
>>101
近所の本屋じゃ、生徒諸君のPOPの裏に積んであった。
掴んでる読者層が桁違いであの表紙とは言え、余りにも酷い.....

本誌で日輪の「音」が出てきているなら、そろそろ購読モードに入ろうかな?
って感じですかね。

105 :花と名無しさん:04/08/28 02:42 ID:???
スレ違いだけど生徒諸君は面白いんですか?
該当スレみたらボロクソなので・・・

106 :花と名無しさん:04/08/28 04:21 ID:???
生徒諸君はリア消時代に読んでいたけど、
病弱な姉ちゃんや憧れの人や周辺の仲間や雪山やら、
少女漫画の典型的な要素が全部入った話だなあと思う。

107 :花と名無しさん:04/08/28 16:15 ID:???
>>105
生徒諸君、個人的にはおもしろいと思うよ。
スレではちょっとヒステリックにけなしすぎてて、漫画としての読み方出来てないと思ってしまう。
もちろん大昔の話と設定が中途半端に変わってたり、
絵が変わってしまったというのはわからんでもないけど、
スレ見て冷たい言い方だけど、漫画じゃん?と生暖かい気持ちになった。
あそこまで嫌なら、普通の精神状態の人なら読まない。
勝手に読み続けて、キーキーと見苦しい。
生徒諸君読みたい人は、自分も含めてたぶんキンパチ先生系好きな人だと思う。
キンパチも一部マスコミには「あんな先生いるわけがない」「教育現場の実態をわかってない」
と当時叩かれまくってた。視聴者の求めてるのがリアリティや実態ってわけじゃないのに。
なんつーか、リアリティだけ求めるなら、架空のものを架空のものとして受け入れる
精神状態じゃなければ、漫画読むなって感じ。
スレ違いの愚痴すまそ。


ピアニシモは最初絵の変化に戸惑ったけど、
10年以上絵が変わらない人のほうがめずらしいし。
読めば朱も香菜ちゃんも変わってないし、台詞の書き方やテンポ、
変わってないよ。ああ、石塚さんのカラーだとうれしかった。



108 :花と名無しさん:04/09/01 21:06 ID:???
ピンチっぽいけど、またなんとかなるんだよね?きっと。

109 :花と名無しさん:04/09/01 21:30 ID:???
今の生徒諸君とピアニシモ、実は最初は同じ理由でノレなかった。
「ティーンに対して親的存在になるなよー。若すぎるし子育てもしてないし無理だよ。」
という違和感。
朱は今は日輪ちゃんに対して親というより音楽の世界の先輩として接してるから
自然だし問題ない。生徒諸君は未だに親的なんで違和感持続。
相手は親離れをはじめる時期なんだから、親的に振舞う必要なんかないのになぁ。

110 :花と名無しさん:04/09/01 22:15 ID:???
>109
友達親子が流行ってるらしいし・・・案外親離れできてない子、
逆も今は多いのかもしれない。
しかし、大人ぶるナッキーと友達的おつき合いというのも
超ウルトラ臭ーすぎて却って大笑いだ罠(読んでないからわからんが)

で、ピアニシモは一応、常に受難の矢面に主に立つ女、朱が主人公だが
次世代の日輪ちゃんの成長も込みなんだろうな〜
ちょっと楽しみ。
一意?私には半分おまけみたいに思えて来ますた。


111 :花と名無しさん:04/09/02 14:47 ID:???
親といえば、ピアニシモのほうは朱が日輪ちゃん引き取ったら、
「あんたに子育てできるわけない、私があんた育てられなかったのに」
とか、朱のお母さんが言っててちょっと笑った。
日輪ちゃんに母親のつもりかとか言われて、あっさりと
「ありえない、他人の子だもん」と朱が言ってたり。
なんかピアニシモの世界観だと、親にいろいろ求めすぎないで
自分の足でしっかり歩けと言われてるような気がする。

朱って今の設定34〜5歳くらい?
ナッキーは24〜5歳だと思うから、親ぶるのは無理ありすぎる。
でも中学生が親離れの年頃だとはわかるんだけど、
甘えたいのと強がりたいのとで複雑な年頃だと思う。
ナッキーの場合、親と生徒の中間だからこそ、
両方の気持ちがわかるって話なんじゃないのかな?
親というより頼れる姉御?

112 :花と名無しさん:04/09/02 16:44 ID:???
一意、ぬっころしてやりたい。

113 :花と名無しさん:04/09/02 20:10 ID:???
>>111
現在に合わせると、30代中盤で出す曲を確実にチャート上位に乗せてくるアーティスト
ってのが思いつかない。女版の福山雅治をイメージするのが近いかな?

それだと、親より先輩とか先生って感じになるかな。

114 :花と名無しさん:04/09/04 09:08 ID:???
      ______
      \       (___
    ♪   |\           `ヽ、
         |  \           \
    ∧∧ |   \           〉
.     (*゚ー゚)| ♪   \        /
 ‖ / つ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 ‖( 匚______ζ--ー―ーrー´
  〓〓UU ‖    ||      .||
 ‖    ‖. ‖)   ◎     .||
.    ◎ ◎           .◎


可愛いAAを見つけたのでコピペしました。スレ汚しスマソ

115 :花と名無しさん:04/09/04 23:14 ID:???
このマンガにぴったりなAAですね

116 :花と名無しさん:04/09/06 21:25 ID:???
いいAAですね!なごみます。

117 :花と名無しさん:04/09/07 21:21 ID:???
30代中盤はまぁちょっと無視するとして、なんとなくユーミンや吉田美和、田中美里に高橋真梨子
あたりを連想してしまう。
でも誰も朱に比べてたくましい気が……

118 :花と名無しさん:04/09/08 13:24 ID:???
もういい。ボクタマとこれは続けるべきじゃなかった。
一意何がしたいんだよ…。
どんでん返しは作者さんの得意だから
欠片の希望だけで読み続けたけど
作者さん大事なもののために遠慮なく卑怯者になれる
カズイさんに酔ってらっさいますか?
アケミは骨になっても歌ってるよ―な人だってのは
もう前作で証明されてるわけだし
その他にこの漫画にテーマなんてあるのか?
もう描くべきものは何もないよ
死体を引っ張り出して躍らせるような真似は止めて欲しいよ。

119 :花と名無しさん:04/09/08 16:50 ID:???
>>28
まぁおちけつ。
一意へたれやがって逝ってよしと言いながら読んでる身の上ですが、
へたれなりに何か隠しコマンドでも持ってるよーな気もするんで、
(罠にかけておいて、朱が切り抜けると一意が喜んでたりするので)
マンガは殺伐、読み手はマターリ深読みを楽しむのも乙なものかと。

で、嫌なもの無理に読むのは辛いと思うので、
いったん読むのやめてたまにこのスレ見ながら、
読みたくなったら読むというのはいかがでしょう。

ところでコミックスにある、日輪ちゃんを「朱が守ってくれる」なんて、
一意のひとり上手な貴子さんとの会話、雑誌掲載時にありましたっけ。
雑誌は2〜3ヶ月でサクサク捨てる派なんで、残ってないのですが。

120 :花と名無しさん:04/09/09 21:06 ID:???
隠しコマンド有ると思う。
つーか絶対あるはず。
ビルを利用して東久世財閥をも救う一石二鳥な思惑が。多分。
それが楽しみなのは私だけでしょうかw

それよか、オチがついて朱と一意(と子供ら)がラストどうなるかだ。
やっぱり別れるような気がする。
来世まですっこんでましょうと。

121 :119:04/09/10 10:26 ID:???
うわぁ、なんかえらくまぬけなレス番号をorz
119は118へのレスです。(専用ブラウザが変だったらしい)

>>120
なーんか一意、ビルにあやつられてるふりして、
裏でごそごそやってるように見えますよねw

>オチがついて朱と一意(ry
ヲチがついてと誤読しますたorz
ヲチるのか、一意をヲチるのか漏れ。


122 :花と名無しさん:04/09/10 18:55:16 ID:???
昨日やっとコミックス2冊購入しました。
どこの本屋にもなかったのに、その書店では平積みになっていて
嬉しかった。
やっと前作からのつながりがわかってよかったです。

前作(プチコミ版)も文庫版をブックオフで入手しました。
貪るように一気読み。
皆様、前作もぜひ読まれることをお勧めします!



123 :花と名無しさん:04/09/10 19:56:20 ID:???
いや、ここは前作知ってる人が殆どだとオモ・・・・

124 :花と名無しさん:04/09/11 03:20:41 ID:???
前作読んでません。
なんかブックオフで見たら絵が今と大分違うように見えた。
昔のりぼんとかで連載やってそうな絵柄だったような

125 :花と名無しさん:04/09/11 17:41:22 ID:???
丁度、前作ピアニシモが連載してた同じ雑誌に
これまた愛憎うずまく内容の麒麟館グラフィティーが連載していて
冗談抜きでこの2作品目当てにプチコミ買ってたよ。

やっぱ漫画なんだな。モデルといわれる中島みゆきもこれくらい
人生動乱してくれてたら(御乱心萌〜)なんて思ったり。

126 :花と名無しさん:04/09/13 15:17:19 ID:???
麒麟館グラフィティーってそういう話だったの?
当時雑誌は立ち読み(学生で金なかった)だったから、
そっちは読んでないっす。絵しか知らないっす。

みゆきさんがモデルというよりは、
みゆきさんの歌の世界観がモデルって感じかな。
みゆきファン20年以上やってるけど、たまのヒット以外は
朱ほど売れているとは思えないしw
ダークな策略で陥れられることもなく、人生送ってると思うし。

いや、誰もみゆきさんを陥れないでください。
ビルみたいなのに狙われたら、激しく嫌だw

127 :花と名無しさん:04/09/13 16:59:44 ID:???
>>126
ドロドロだけど最後は皆救われる<麒麟館グラフィティー
廉価コミックス出ているので立ち読みしてみるとか。

元札幌人としては懐かしいとこがたくさん・・・

128 :花と名無しさん:04/09/13 17:32:06 ID:???
>126
確かにみゆきさんが、スキャンダルとか
変に女性誌に取り上げられたりすんのは禿げしく嫌だわ。
マスゴミや評論家のメシの種にされるのかと思うと更に鬱だし。

つーか陥れるんじゃなくてー、
単にビルでも一意みたいなのでいいから、タッパのある
 独 身 のおじさまと実は〜。〜なんて夢みたいなことを
考えてるだけ・・・・・・・。スマソ
自分もみゆき歴20年以上・・・・歴だけはあるな・・・・

麒麟館いいですよ〜お薦めです。


129 :花と名無しさん:04/09/14 15:14:15 ID:???
麒麟館グラフィティー 気になりますので、古本屋見てみます。
ドロドロだけどハッピーエンドなら、たぶん好みっすw
ドロドロで救い無く終わるのは、あまり好きじゃないので。

>>128
>実は〜。〜
あの磁器健康リングネタであいまいにされてしまった
薬指の指輪の謎とか(w
と、ファンにしかわからないネタを呟いてみる。

130 :花と名無しさん:04/09/14 18:25:52 ID:???
>>129
一時期妙に薬指にこだわってたよーな。あれなんなの?

特定の想い人がいるらしいね。
でも都はるみ(違った?)みたいなのじゃ興醒めよね。

131 :花と名無しさん:04/09/15 20:16:45 ID:???
>>129
たぶん、話題作りだったんじゃないかと個人的には思っていたり。
まだヤンネットのある頃で、ファンが躍らされて祭りだった記憶が。
(´・ω・`)
  人
こんな手を合わせたポーズで撮影してた。
うっかり指輪外し忘れて撮影しちゃった、みたいに見えるような。

フルキンかハイシャクで、「玉が端についた健康リングをわざと見せびらかして
話題になると思ったのに、ぜんぜんだったわ〜」とか、
いつもの調子で弁明or種明かしを言ってますた。

朱のDJっぷりは、やはりみゆきさんとかぶりますw

132 :花と名無しさん:04/09/20 01:11:43 ID:???
今号は個人的には萎え〜でした。
あんまりにも都合良すぎだよ…

133 :花と名無しさん:04/09/21 23:30:59 ID:6CAONfEQ
目が怖い

134 :花と名無しさん:04/09/25 09:12:18 ID:KNkDazKJ
ビルいろいろ朱実を妨害してるけどかっこいいし
鷹木と比べたらかわいいもんだあのエロ親父(一意と歳が近いが)
貴子や他のアイドルや香菜子だったりもするし,朱にまで手を出そうとした。
きったねー。

135 :花と名無しさん:04/09/27 07:34:02 ID:ngB3ts8K
タカギみたいなの現実にいるのか?

136 :花と名無しさん:04/09/28 09:34:42 ID:???
ああ〜また単行本が出るまでの辛抱かあ・・・・・w

137 :花と名無しさん:04/09/29 10:19:55 ID:???
タカギみたいなのがいないとは言い切れないけど、
商品に手出しまくるアホは、あまりいないんじゃないの?
レベル低いアダルト系のプロダクションなら、あるかなぁ。

138 :花と名無しさん:04/10/01 21:15:10 ID:???
>>135
あそこまでひどいのはどうかなと思うけど、
実際に大学の同級生で、デビューが決まってたのに、
プロダクションの社長の息子に手つけられて妊娠結婚ちゅーのはいた。

139 :花と名無しさん:04/10/01 23:47:38 ID:???
ババアってワラタw

140 :花と名無しさん:04/10/02 00:03:59 ID:???
>>138
それは・・・逆玉だったと思っていいのか?
時期社長夫人か。

141 :花と名無しさん:04/10/02 00:09:30 ID:???
>>140
この場合は、普通に「玉の輿」ではないかと。

142 :花と名無しさん:04/10/02 01:08:03 ID:???
そうだった!玉の輿だ!
スマン・・・orz

143 :花と名無しさん:04/10/02 01:37:11 ID:???
根っから腐女子な私でさえ、
(  Д )  ゚ ゚  ポッカーン
いくらヌーヨークだとは言え、保護者がフォモ、その次の保護者もフォモ、
ババァ急死でそのまた次の保護者もフォモ。
フォモが群なして歩いてるようなヘボン設定、今日びBLでも
たまにしか見ません(たまに見かけるとも言う)。

どーでもいいけど、ビルと一意ってヤッてんの?
今まで賛否両論あっても、私は普通に面白いと思って読んでたんだけど、
ちょっと落ち着いて読んでられない展開ですね。

144 :花と名無しさん:04/10/02 02:04:02 ID:???
やってないでしょう>ビル&かずい

145 :花と名無しさん:04/10/02 13:45:12 ID:???
ここはネタバレしてくれる神はいませんかね。
展開全然わかりませーんw

146 :花と名無しさん:04/10/02 16:05:50 ID:???
>>143
石塚さんて腐女子因子がない人なんじゃないかと思ったよ。だからあんな極端なことに
なってしまったのでは、と(苦笑)。

自分もやってないと思う>ビル&かずい

147 :花と名無しさん:04/10/02 22:56:07 ID:???
ババァ急死の後の保護者は、ビルは自分で利用してやる!ってつもりでひっかけた
んじゃないのか?のし上がる為に。本人ホモじゃないんだろうし、実は朱をいろんな
意味で好きだったんだよーってオチかと。
さらっと見てそう思いこんでいた。
そうでないのなら、まぁなんちゅーかね、作者……というとこだなぁ。

148 :花と名無しさん:04/10/04 09:16:57 ID:???
ビルと一意がやってるわけがないとw

ビルの一意への感情は、
天才は孤独なのではなく、自分が孤独だということに気付いてない。
孤独ではない一意がねたましい。
孤独な仲間(<変な言葉だとは思うが)が欲しい(自覚はない)。
って感じかな?

でもって朱への感情は、やつあたり?
自分が朱の曲を聞いてたせいで、大好きなババアが死んでしまった。
仲間にしたい一意にとって「一番大切」なのが朱だと気付いた。
それが極端な悪意になってしまったのかな?



149 :花と名無しさん:04/10/04 09:19:52 ID:???
追記で。
自覚無しにすごい愛情に飢えてるね、ビル。
他人の体温拒否しながら、誰かに甘えたくてしょうがないように見える。
一意のベッドで寝てたのも、そういうことだと思うけど。

150 :花と名無しさん:04/10/05 08:55:14 ID:???
なる程、石塚さん、
愛情に飢えた人間の描写上手いからあり得る。


結局、一番謎なのは自分自身なわけだ。
でも、本来出来た人間が奥底の孤独を見つめられるようになると
一皮剥けて強くなるよね。


151 :花と名無しさん:04/10/05 10:33:45 ID:???
「優しい歌なんかいらない」思い出したな、今回。
あの辺の短編全部好きだった。

152 :花と名無しさん:04/10/06 19:41:01 ID:???
そうそう、一番謎なのが自分自身。
でも愛情に飢えている自分という現実に気付くことは拒否してる。
「赤ちゃんになって甘えたい(人生やりなおしたい)」
という思いをババァにぶつけて、抱きしめてもらおうと決意したとたん、
事故死したと聞かされたってのが……タイミング悪すぎ。
次に甘えの感情持ったら、その相手を瞬時に失うと思い込んでしまうかも。

153 :花と名無しさん:04/10/09 14:57:56 ID:???
あらためて前作読んでみると
麒麟館の人がアシか、
手伝いしてたのか?と思われる絵がある。どうなんだろう。
似てるだけかしら。

154 :花と名無しさん:04/10/10 11:54:13 ID:f8994yJC
朝倉君ちょっとでアクの抜けた夢見タン,BE LOVE最新号で
久々にドロドロやってくれましたね。もうタカギもヌシに封鎖されて
悪さできないし,朱ママも水商売やめて人のいい市原悦子となってるし,
ビルの嫌がらせやわがままはかわいいもんだと思ってたから。

155 :花と名無しさん:04/10/11 08:16:23 ID:???
市原悦子ワラタw

156 :花と名無しさん:04/10/11 10:30:37 ID:9HRPwRt4
今のTVドラマで松坂慶子でもいいよ。
あの人私生活派手そうだから。


157 :花と名無しさん:04/10/11 11:07:11 ID:???
>>153
麒麟館の人の当時の絵なので、恐らくはご本人かと。
だけど、麒麟館の人は当時すでに札幌に住んでいるので、アシとしてではなく、
「遊びに来たから記念カキコ」ではないかと…。

158 :花と名無しさん:04/10/11 20:38:19 ID:???
朱はいいんだけど、作中のファンの声がイタタタつーか
めちゃくちゃこっ恥ずかしくない?

159 :花と名無しさん:04/10/13 00:23:54 ID:???
>>158
子供はあんな感じだよ。

160 :花と名無しさん:04/10/13 10:59:32 ID:???
シークレットライブで(ビル&一意に)罠にはめられた時
昔の朱達だったら放置しないで
ホントに面白がってライブをしたような気がする。
バンドのメンバーもマネージャーもいかにもその他大勢の顔をしてて
笑える。

しかし貴子が亡くなるとは意外だった。
単純に好きならとっとと来世を待たずにくっつけばいいのに。
やっぱり朱美と一意の関係がよくわからない・・・・・
まだビルと朱がくっ付く方が面白いかもしれないとか。


161 :花と名無しさん:04/10/13 14:18:21 ID:pA7DEcmO
不倫の展開を避けるための苦肉の策だったのでは?
今の時代なら不倫はありだけど。PART2の話が出た段階で
作者は不倫よりも貴子さんは天国に逝ってもらう方を選んだんだろう。

162 :花と名無しさん:04/10/13 16:32:17 ID:???
>161
でもそれだと一応、障害がない恋愛になるからねえ。
まあ、不倫の展開つっても、貴子が最愛だと一意は断言してるから
貴子がいる限り、朱は選ばれないし、はなから不倫にならないでそ。

今の展開上、
貴子が生きてると日輪やキャラが動かしにくいだろうね。
ただ、幻覚幽霊の貴子が一意の横に現われたのがびっくりした(w
あれ見ると朱、絶対貴子には適わないとオモ・・・・


163 :花と名無しさん:04/10/13 21:58:46 ID:YF8I9+US
でも貴子と結婚するくらい好きで東ラブでは貴子がさとみで
リカはあけみってか?でも女々しいのは貴子

164 :花と名無しさん:04/10/14 17:16:09 ID:???
東京ラブストーリーか。一瞬何のことかわからず悩んだよw

165 :花と名無しさん:04/10/14 21:42:31 ID:???
幽体の貴子はわりと強気になってたな。
同じ死んだら勝ちにしても、
あんな風に一意の側で存在主張されたらイヤだw
つーかけっこう一意が実は貴子に依存してたって揶揄なのか・・・・

166 :花と名無しさん:04/10/15 17:54:44 ID:HMnAdXx0
立ち読みしますた。
なんだ、このご都合主義な展開は。

167 :花と名無しさん:04/10/15 22:38:12 ID:???
今回のは完全に蛇足だわな

168 :花と名無しさん:04/10/16 01:37:27 ID:???
ま、今回は間奏曲っつー事で。

169 :花と名無しさん:04/10/16 10:36:07 ID:???
間奏曲か。ワラタ

170 :花と名無しさん:04/10/17 01:00:37 ID:???
え、今回けっこう台詞が好きだった。
不評だなぁ。

171 :花と名無しさん:04/10/17 19:48:25 ID:???
前回、今回の話は今後の鍵になる話だとオモタ
心情面でのな

172 :花と名無しさん:04/10/19 21:04:14 ID:joQ0ij+G
今回の話を読んだけど、この二人をいまさらくっつける必要あるのかねえ…
作者は何を考えて、続編を書き始めたのか…

173 :花と名無しさん :04/10/20 01:05:19 ID:???


174 :花と名無しさん:04/10/20 01:56:32 ID:???
そんなミモフタもないw

175 :花と名無しさん:04/10/20 10:24:19 ID:???
一意あんまり好きじゃなかったから(嫌いでもないけど)、前作の最後に
話だけでてきた恋人の話にすごくホッとしたんだよな。
で、そのとき勝手に想像した恋人のルックスのイメージが、今のマネージャーを
もっと歳とらせて渋くした感じだったなーと思い出した。
だからって、彼と何かあって欲しくはないけどね。

176 :花と名無しさん:04/10/21 01:49:52 ID:???
ビルとくっついたらおもしろいのに。

177 :花と名無しさん:04/10/21 17:48:41 ID:???
>>176
同意。
ビルなら世界の須佐朱〜なんて広がりが出てイケそうだよ。
てか結構似合いじゃないかと思う今日この頃w


178 :花と名無しさん:04/10/22 11:35:29 ID:???
今回の話、すっげ重用だと思ったのは私だけなのかそうなのか。
一意が何考えてんのかとか、作者が何考えてんのかとか、
謎が一気に見えたような気がしたのは私だry

179 :花と名無しさん:04/10/23 09:15:24 ID:???
謎をそういう風に露骨に明らかにされると興ざめしてしまうんだよね
お互いに相手を信頼してるとかってのは、あんな露骨な描き方しなくったってわかることで、
むしろ二人の立場の違いと妥協のなさをはっきりさせるには、表層上ドライでいたほうが…
それをベラベラ二人で喋りまくるってのはちょっと……

180 :花と名無しさん:04/10/23 13:49:21 ID:???

しゃべりまくってごまかしてるように取ってる

181 :花と名無しさん:04/10/23 19:19:27 ID:???
連載再開前の話を知らないのでこの漫画はサッパリなんだけど
今回の話を読んでちょっと納得できたような気がする

182 :花と名無しさん :04/10/24 19:32:28 ID:???
文庫がブクオフで100円で出てたので、買ってみた。


・・・いや、その、あの。

この人おじいさんが描けないのですか?あと、脇キャラ描けないんですか?
ついでに女の人みんな同じ顔して・・・その、男の人も・・・ゴニョゴニョ

183 :花と名無しさん:04/10/25 00:22:12 ID:???
>>182
話が好きなので、そのへんはおおめに見てる。
漏れもじいさん描けないしw

184 :花と名無しさん:04/10/25 18:24:42 ID:???
朱しか見てないから大丈夫!(すまん
話のドラマ性だけね。

185 :花と名無しさん:04/10/25 18:58:32 ID:???
今回どんな話だったんですか!??
立ち読みしたくてもできなかったんです〜〜

186 :花と名無しさん:04/10/26 15:50:50 ID:???
はやく3巻出てくれ。

187 :花と名無しさん:04/10/26 17:33:05 ID:???
朱と一意。音楽であれだけ共鳴してパワーアップできるんだから
別に離れる必要ないんでないかい?
なんとなく。

188 :花と名無しさん:04/10/27 02:09:37 ID:???
>>185
エレベーターに閉じこめられて、
朱と一意が一瞬寄り添いあって、
互いを殺せるのは互いだけと再確認して、
また別々に歩き出す話。

189 :花と名無しさん :04/10/28 19:30:09 ID:???
朱と一意は叔父と姪なんだよね?

190 :花と名無しさん:04/10/29 18:13:19 ID:???
義理つーか他人だよなー。
一意の母違い姉の旦那の連れ子。

191 :花と名無しさん:04/10/30 00:19:21 ID:+FTfHN3K
朱と一意の濃厚なベッドシーンがない限り
今の展開には何も期待してない

192 :花と名無しさん:04/10/30 00:23:59 ID:???
旧作を読み返すと、香菜子ちゃん絡みの話が良かったな。
また香菜子ちゃんに出て欲しいよ。

193 :花と名無しさん :04/10/30 00:41:36 ID:???
前作ラストに出てきた年増香菜子には萎えた

194 :花と名無しさん:04/10/30 23:31:10 ID:???
>>191
濃厚っすか〜?あの二人の?まじで?見たいの?

最近、ピアニシモの朱、一意に何求めてるのか、自分でもよく
分からなくなってきた。
くっつくのも安直だとは思うが、あのまま結ばれて老後でエンドか
あのまま再度肉体関係はなしの結びつきで
音楽と共に生きるかで終了か。
厦門潤風に、真剣来世を祈っておわるのか。

今は日輪の成長がちょっと楽しみだったりする単行本派(w

195 :花と名無しさん:04/10/31 00:55:39 ID:???
朱とカズイはやったことあるの?

196 :花と名無しさん:04/10/31 02:08:21 ID:???
ありますよ

197 :花と名無しさん:04/10/31 02:18:40 ID:???
>>195
もしかして二章一巻も「一章」最終巻も読んでいないとか。

198 :花と名無しさん:04/10/31 02:29:30 ID:???
>197
今ビーラブで連載されてる分しか読んでません

199 :花と名無しさん:04/11/02 00:41:43 ID:???
マジレスすると。
1週間二人で山にこもってやってた。

200 :花と名無しさん:04/11/02 01:30:45 ID:???
>>199
一意の別荘と言って欲しい。修験者じゃないんだから。

201 :花と名無しさん:04/11/02 18:41:24 ID:???
>>200
修験者にワロタ。あれは修行だったんか。

202 :花と名無しさん :04/11/02 23:16:22 ID:???
なにか下ネタを続けようと思ったのに思いつかなかった。

203 :花と名無しさん:04/11/03 18:12:18 ID:???
えーと朱は一意とやった後、キタさんとケミ男だけ?
それにしたってケミ男、可哀想だね。
適当にラストを飾りたかっただけ出された男ぽいし。
「きっと最後の人になる」
とか言ってたのにねーーー。

一意とやりまくったのはいいがちゃんと絶頂まで逝けたのか
そこんとこが気になる

204 :花と名無しさん:04/11/03 22:02:55 ID:???
なに、朱は経験豊富だったのか
そのシーン、見てみたい…

205 :花と名無しさん:04/11/04 09:38:24 ID:qqxrm88H
見るほどのもんじゃネーよ

206 :花と名無しさん:04/11/04 15:04:19 ID:???
うろ覚えだけど、キタさんが初めての相手なのにその行為がやたら
慣れて醒めた態度だったのでキタさんがヒいていたんだなかったけ?

207 :花と名無しさん:04/11/04 15:13:30 ID:???
うろ覚えだけど、1章のクライマックスで
一意と山に篭ってヤッてたのがお初じゃなかったっけ。


208 :花と名無しさん:04/11/04 15:52:36 ID:???
キタさん「慣れているね」「別に構わないけど」
朱「キタさんが初めてよ」

というやりとりだったような・・・
前作のコミックス持っている方いらしたら確認していただけませんか?

209 :花と名無しさん:04/11/04 18:18:32 ID:???
キタさんとはやってないよ。

朱が一意に心を寄せる容量が多すぎるあまりか
キタさんに抱かれ、触れられているのに、
まったく体が無反応。やる気なし状態w
その時の会話↓

  >「慣れているね」「別に構わないけど」
  >「キタさんが初めてよ」

キタさん「嘘」

でちょっと修羅場があってキタさんとわかれる


210 :花と名無しさん:04/11/04 19:15:44 ID:QDryl+7j
一意とヤって別れた数年後、キタさんともまたつきあったみたい
な記述があったのでキタさんともヤったでしょう

211 :花と名無しさん:04/11/04 20:41:33 ID:???
>>209
あのシーンはやる前だったのか・・・

>>210
最終話に「キタさんと5年付き合った」とありましたよね

212 :花と名無しさん:04/11/04 20:57:08 ID:???
交際範囲狭い。でも29歳だし
同性友達には恵まれるからいいのか。
それにしても、せっちゃんの子供が羨ましい〜w
歌のネタになりたいわ。


213 :花と名無しさん:04/11/06 09:42:11 ID:???
ピアニシモって音楽漫画なの?
どう見ても土俵違いだろな突っ込みに笑った。

214 :花と名無しさん:04/11/06 15:42:46 ID:???
雑誌の表紙見ました?深紅のドレスかっこいいー

215 :花と名無しさん:04/11/06 16:13:40 ID:???
真緑とか真っ赤とか

216 :花と名無しさん:04/11/06 20:59:05 ID:???
朱というくらいだから深紅は似合わなくてはw
しかし、須佐つー名字もすごいインパクトやね。

そういえば、某みゆき嬢も深紅がお好きなのか、
襦袢着て裸足で歌ったり、赤系を身にまとってましたな。

217 :花と名無しさん:04/11/06 21:39:00 ID:???
>>216
> 襦袢着て裸足で歌ったり、赤系を身にまとってましたな。

前作でそれに近いのあったな・・・


218 :花と名無しさん:04/11/06 21:47:05 ID:???
つーか「Who」の時の衣装はまんま歌暦じゃん…w
あれはライブCD
豪華写真集まで出た特種な例…なぜなのか今だに不思議です…

219 :花と名無しさん:04/11/06 21:48:28 ID:???
はだしで歌うのはニューミューッジック(死語?)系じゃ
みゆきが最初なんだっけ?

220 :花と名無しさん:04/11/06 22:06:55 ID:???
>>214
779 :花と名無しさん :04/11/01 18:56:34 ID:???
今月号のBE LOVE表紙にびっくりしすぎて
生徒諸君!を読む時点では頭が麻痺してしまいました。


こんな風に思った人もいるみたいだ…

221 :花と名無しさん:04/11/06 23:25:12 ID:???
なぜピアニシモが表紙を飾れるのかが疑問なんじゃない?
自分も思うけど。

222 :花と名無しさん:04/11/06 23:45:01 ID:???
昔の貸し本屋とかの赤本みたいに、原色使えば目立って売れると思ってんじゃねーの?

223 :花と名無しさん:04/11/07 03:01:12 ID:???
ピアニシモってビーラブの中では人気ある方なんじゃないの?

224 :花と名無しさん:04/11/07 10:45:20 ID:???
>>223
前作のファン層を取り込んだだけかと・・・

225 :花と名無しさん:04/11/07 17:39:48 ID:???
ビーラブには他にどでかい看板はないの?
なんか表紙見る度、これまた続編もの生徒諸君とか、
多い気がする。連載陣を全然知らないよ。

前作ファン層のひとりだけど
単行本は買うものの、本誌はまず買わない…単行本が売れてればいいの?

226 :花と名無しさん:04/11/07 22:43:34 ID:???
ふくふくが一番好きだ・・

227 :花と名無しさん:04/11/07 23:17:24 ID:???
看板長寿漫画は仙太郎か?

228 :花と名無しさん:04/11/08 21:23:47 ID:???
うさぎのやつ?

229 :花と名無しさん:04/11/08 22:46:45 ID:???
ウサギは昔はまってコミックス集めてたけど、
最近はそれほど好きじゃないなぁ。かわいいとは思うけど。
10年子ウサギのままでは、ちょっとね。
看板といえば、ハッピーはドラマにもなったよね。2回も。

230 :花と名無しさん:04/11/14 12:04:40 ID:???
マネージャーも寝返ってるとは驚いた。
1巻で一意とコラボった時のあの変な顔した感動ぶりは偽善だったのね。
一意も思惑あって引き抜いたにしても
後でビル連との関係が良くなってからの彼等の処遇はどうなるのか。
朱は許してしまうだろうけど。


で、少しは進展してるの?

231 :花と名無しさん :04/11/14 15:20:13 ID:???
1、2巻よんで思ったんだけど・・・
一体いくら金積まれたら、簡単にそれまでの同僚を裏切れるのかな。
しかも陥れる系なのにさ。
朱も大樹もいい人そうだし、職場の環境はいいと思うんだけど。
次の職場でうまく行くという補償がある訳じゃないのに、100万や200万じゃ
裏切れないよな・・・。

232 :花と名無しさん:04/11/14 16:07:00 ID:???

バックメンバー達は
ビル会社から、でかいおいしい仕事を任されてる。
マネージャーはそれのマネージャー?
ダイジュプロは大手にはなったが、所詮芸能プロにすぎないから。
ちょっとのトラブルにもあんなに焦る社長、情けない。

天秤にかけて
どちらが自分の利益になるかとかしこく計算すれば
裏切りもあるだろう。
あと朱への試練の為にもああいう身内の裏切りは必要定番だしー
逆に考えれば真の人望がなかった・・・それはないか。





233 :花と名無しさん:04/11/15 20:22:57 ID:???
ビルって暇人なんだね

234 :花と名無しさん :04/11/15 23:34:08 ID:???
ホントにな・・・ショボイ私立校にまで現れるなよマジしょぼい

235 :花と名無しさん:04/11/18 16:43:37 ID:???
3巻はまだ?

236 :花と名無しさん :04/11/19 20:03:50 ID:???
3、4巻同時発売だと思われ

237 :花と名無しさん:04/11/25 00:38:30 ID:Lm2H6yGj
偶然コンビニで発見して、かなりびっくりしましたよ。第二部って・・・読んだけど、前作ほど話にひきこまれないんですよね。まだ単行本は読んでませんが、出てるのかな?貴子姫は。

238 :花と名無しさん:04/11/25 04:24:19 ID:pPgvgsQf
一部?読んで、母の死に驚いた〜!

239 :花と名無しさん:04/11/26 23:51:54 ID:???
>>238
母? 死んでないよね? 誰のこと?

240 :花と名無しさん:04/11/30 22:23:35 ID:???
たぶん貴子さんのことでしょ<母

241 :花と名無しさん:04/12/04 21:46:23 ID:???
今回の雨のシーンよかった。

242 :花と名無しさん:04/12/07 00:28:50 ID:???
来月3巻出るね。

243 :花と名無しさん:04/12/07 09:31:23 ID:???
ほんと?うれしい。また2册じゃないのね

244 :花と名無しさん:04/12/08 02:06:26 ID:???
2冊じゃないみたい。

245 :花と名無しさん:04/12/18 17:11:12 ID:???
話題がないが保守。


246 :花と名無しさん:04/12/24 21:41:23 ID:???
前作はすげ―漫画だと思った
台詞を暗記するぐらい読み込んだ。
登場人物の哀しみやエゴやそれでもある愛が
きちんと書かれていた。
この本と「夏への扉」は読みすぎてボロボロになってる。

続けなければ良かったのに。
「悪くはない」ピアニシモなんか見たくなかった。
孤独な不良で天才のアダルトチルドレンがラスボスってのがだめだよな。
ヤツが勝っても負けてもどうでも良いもん。
やらしいヤツだけどタカギの方が劣等感やら矮小さやらで
人間の業が出てた気がするなあ。
二次創作のドリ主人公にでもいそうなビル坊やよりよっぽど
味がある。



247 :花と名無しさん:04/12/25 00:22:48 ID:???
ビルがラスボスなのか

248 :花と名無しさん:04/12/25 20:07:59 ID:???
つきつめて
魂の相手なぞいないという孤独の孤高な残酷結果、
逆に、ビルが魂のひとかけらとして絡んでくるとか
面白そうな展開をキボーーン。
ラスボスなだけの存在など、はっきり言ってくだらないし。

14年も別々の生活をしてきた人間が
そんな一発で寄り添えるもんじゃないよね。
一気に「愛のように〜」展開もイイぞw




みんな石塚的ではない・・・・・?

249 :花と名無しさん:05/01/01 08:44:47 ID:???
あけましておめでとうございます。
今年もよろしく。

250 :花と名無しさん:05/01/05 01:02:35 ID:???
一意どうでもいいよなこの展開って。
キモはビル坊やのノイズに満ちた心を
朱が綺麗な音にできるかどうかな気がする。

ただ許して受けいれてピアニシモで囁けばいいみたいな
アニメチックな展開じゃなくて
朱が凛と自らの業を粛々と生きてる姿が
ビル坊やに通じなきゃならんのでしょう。

いくら力を手にしても朱の歌を止める事ができない(=欲しいものは決して手に入らない)
とビル坊やが悟った時に感じる絶望が彼を救うのではないか
とそんな気がする。

朱にしてもある意味命がけで闘う相手ができた事で
『歌しかない 』自分の宿命を再認識できるのではないだろうか


まあなんにせよ一意はもう過去の人以上の意味はないと思う。
ビルと朱の関係の変化によっては第1楽章よりも面白くなるかも。

作者さんの手腕に期待。

251 :花と名無しさん:05/01/05 14:08:50 ID:???
そうだね。一意は過去の人かもな。
結局、貴子を選択した男。朱は選ばれなかったのは事実。
朱自身、妙な魂論議や呪縛から解かれて孤高に歩んでいってほしい。


私もけっこうビル坊に期待してるんだ。
今後に期待します。

252 :花と名無しさん:05/01/06 01:34:42 ID:???
朱が一意にこだわり続けて結魂とか言い出したら
月影先生になってしまう…

253 :花と名無しさん:05/01/06 17:53:30 ID:???
>>252
ナイス突っ込み!!それは怖い。
お茶吹いちゃったよw

254 :名無しのごんべい:05/01/06 17:57:35 ID:bKvRJkd5
皆で逝こう

255 :花と名無しさん:05/01/06 18:21:35 ID:???
でも独りはさみしいよ。朱・・・・

256 :花と名無しさん:05/01/07 19:44:03 ID:???
一部を連載してた時代にこそのベタ設定で、
今の時代に読むのは辛いな…昔は大好きな作家だったんだけど。
ビーラブで連載始まるって聞いたとき、何で今更?と思ったよ。
作者、二部を描きたかったのか?編集部に勧められて描いてるのか?
新たな話で人気の鉱脈を掴んで欲しかった。絵のレベルも低下したような気がするし…。

朱→中島みゆき
香菜子→ユーミン
一意→坂本龍一orつんくor小室
日輪→ヒッキ―

ビル→ビルゲイツ

スマトラ地震災害地に一億?寄付したってニュースを見るたびに
東のお国の漫画の中で、アナタフォモの悪者になってますよと脳内ツッコミ…

257 :花と名無しさん:05/01/07 22:51:53 ID:???
なんにせよ、支援にしてもお金で成り立つ世の中です。
持ってるもの勝ち。踊るのも踊らされるのもお金が絡む。


258 :花と名無しさん:05/01/08 00:33:02 ID:???
朱→中島みゆきってのは同意なんだけど、
香菜子→ユーミン って納得できないなぁ。
もっと美人でアイドル上がりなんだけど実力もある・・・って感じなんだけど。
でもアイドル上がりじゃ音楽界のナンバー2にはなれないか。
見た目は本田美奈子.のイメージだな。(衣装のせいかな)

259 :花と名無しさん:05/01/08 04:11:17 ID:???
>257はどれに対するレスなんだろう…?

260 :花と名無しさん:05/01/08 08:52:38 ID:???
朱(中島みゆき)の対の立場
ヴィジュアルモデルとして、ユーミン(香菜子)を置いただけで
無理にユーミンそのものにする必要はないよね。
派手ユーミンと、アイドルあがりの歌い手を色々混ぜたんじゃない?


261 :花と名無しさん:05/01/19 00:12:42 ID:???0
ビルってビルゲイツか!w

262 :花と名無しさん:05/01/19 18:55:41 ID:???0
ネット界のセレブで「ビル」なら、ゲイツしか思い浮かばんw。
短絡だがお約束って命名法だ。
そのうち「ビル」のライバルで東洋人の「孫」とか出てきたら面白いのになw。


263 :花と名無しさん:05/01/19 19:18:00 ID:???0
朱の秘蔵の品が某Yオークションに?!とか?
某巨大掲示板で朱が悪玉に!とかw

264 :花と名無しさん:05/01/20 01:54:30 ID:???0
>>263
ワロタw
すっぽかし疑惑の時は、専用スレで叩かれまくったんだろうねw

【ドタキャン】須佐朱 女王様とお呼び〜その5〜【ファン放置】

とか。


265 :花と名無しさん:05/01/20 18:19:33 ID:???0
日輪とか、普通に2ちゃん見てそうだもんねw
朱と打ち解ける前とかアンチスレたててそう。

266 :花と名無しさん:05/01/20 18:42:31 ID:???0
ありそうだ。掲示板であることないこと取り沙汰されて
ゲラゲラ笑う朱と一意達。

ネットはしないのかな?
本人がひっそり降臨してバレないように
紛れてたりするのはおもしろいよなあ。

267 :花と名無しさん:05/01/20 22:17:29 ID:???0
>>266
朱は携帯メールすら使わない。ちゃんと台詞で言ってるぞ。

>>265
第二章のコミックは買ってないのか?

268 :花と名無しさん:05/01/21 00:26:38 ID:???0
なんかイタイ方向に

269 :花と名無しさん:05/01/21 09:01:20 ID:???0
台詞でというか、
多分・・・今どきといえど誰しも同じじゃないんだよね。
ネット環境に触れない逝かない人もいる。
メカ音痴つーわけでもなく、単に「必要としないから」。
あまりにも無知だと故意になのか、そういうキャラを作ってるのか
不思議になるが、朱や日輪ならなんとなく
興味持ちそうな気がするんだけどなあ??

実際、親しい30後半友人はそっち系まったく興味なーし(メールも
できない)


270 :花と名無しさん:05/01/21 15:02:39 ID:???0
>264-265
まさしくそのままのシーンを読んだような気がしたんだが、
あれは夢だったんだろうか。

271 :花と名無しさん:05/01/21 15:17:52 ID:???0
前作で朱が「治外法権」発言して
マスコミに叩かれていた時を思い出したよ。

272 :花と名無しさん:05/01/21 17:59:33 ID:???0
「治外法権」発言に対してマスコミが怒ったことが、未だによく解らない。
あの状況での(言葉の)使われ方がよく解らなかった、というか。

理解力の乏しい自分に、
どなたか解り易く説明していただけないでしょうか…。orz


273 :花と名無しさん:05/01/21 21:16:55 ID:???0
>>272
長いモノに巻かれてる
広いようで狭いマスコミ、芸能界

高木(その親父のユウプロの力)にシッポを振って
貴子としくんだ、暴力団との写真のソースを確かめないまま
弁明も許さず朱を糾弾した。
うす汚い餌に飛びついて飯くってる「自覚があるから」
真実を突かれて逆ギレして怒ったのかと思った。
「芸能界は治外法権ですか?」
自分の脳内意訳(お前等の世界には真実という法がないのか?恥ずかしくないんか?あ?ゴルァ!!!!)かなと。


274 :花と名無しさん:05/01/21 21:18:29 ID:???0
>>270
「朱の歌なんてイラナイよね」

275 :花と名無しさん:05/01/21 23:35:20 ID:???0
>>273
あぁーーーーーー。なるほど!

言われてみれば当たり前の解釈のような。
どうして解らなかったんだろ自分…理解力無さ杉…。
ありがとうでした〜。

276 :花と名無しさん:05/01/22 12:26:50 ID:???0
モデルの中島みゆきが、まったくパソコン使えないんだよね。
使えないというか、ワープロの時代に説明書見て拒否反応起こして、
当然パソコンも理解出来ないしネットも見ないらしい。
携帯メールの話題は聞いたことないから不明(誰か知らない?)

以前ツアーの時の企画で、客からみゆきさんにメッセージカードを送り、
選ばれたカードがラジオのノリでステージで読んでもらえるという、
楽しい企画があった。
「○○よりおこしのAさーん」とステージで呼んでもらえる。
バックバンドのメンバーの知りあいがそれに当たり、
「うちのサイトの常連さんでー」と説明。
「え?サイトって何?(きょとん)」
「ホームページです」
「(妙にうろたえながら)あ……あの、アタシそーゆー方面まったくわからないんで〜〜」
と話題変えてしまった。激しく苦手なんだろうなと思った。

第二楽章で朱が携帯メールさえしないというのを読んで、
ちょっとニヤニヤしてしまいますた。


277 :花と名無しさん:05/01/22 12:37:45 ID:???0
昨日本屋行ったけど、3巻なかったorz
そのかわり、デジールDX(デラックス)というぶあついA5の雑誌があって、
表紙が火華姫(あき の字が出てこねぇorz)だったので目が留まった。
なつかしーなとなんとなく手にとったら、表紙に石塚さんの名前ハケーン。

「MUGEN〜無限〜」「いくつ星がおちても」が収録されてます。
無限のほうが、かなり泣けますた。



278 :花と名無しさん:05/01/22 19:01:11 ID:???0
>>276
しかし・・・みゆきさんの中を占める興味といえば、
歌つくる歌うのが大半と、
読書(漫画含む)くらい?あと人間ウオッチ?
今だに昔のままとは・・まあ御乱心以来、髪型も変えないし切らないし
興味のないことはとことんアンテナが逝かないのね。
アナログな人ー
あそこまで徹底して変わらないのはある意味すごい。
もう冒険もせず、アレンジャーも変わらないし
あのまま夜会路線のままかな〜?

朱は30歳前だから一番芳紀まっさかりな時期か。まだまだ楽しみ。

279 :花と名無しさん:05/01/22 22:35:00 ID:???0
>>278
朱、30過ぎと思うよー。
19のときに一意と別れて14年でしょ。
今30前だとしたら、14年前一意犯罪(ry


280 :花と名無しさん:05/01/23 00:09:02 ID:???0
にしても、30少し過ぎはみゆきの美貌??絶好調な時期とも
重なるかも。前作ラストでは29歳だったから勘違いしてたよ。



その一意だが、よく朱を抱けたな。恋愛じゃない愛おしい感情
そう考えると生臭い気分になった(鬱

281 :花と名無しさん:05/01/23 01:31:33 ID:???0
男はまぁ、下半身と感情が一致しない生き物だしね。

282 :花と名無しさん:05/01/23 12:45:33 ID:Y55g9Rhh0
朱って中島みゆきなの?

283 :花と名無しさん:05/01/23 13:35:35 ID:???0
朱は朱。

あくまでモデルタイプ。上のレス読んで下さい。


284 :花と名無しさん:05/01/23 18:42:03 ID:???0
>282
ビルはビルゲイシだよ


(そしてループ)

285 :花と名無しさん:05/01/23 18:57:12 ID:???0
はやく3巻でないかな。意外と楽しみになってる。

286 :花と名無しさん:05/01/23 19:31:27 ID:???0
>>285
もうでてるよ。見つからないけど。


287 :花と名無しさん:05/01/23 19:57:19 ID:???0
まじっすか?サンクス!

288 :花と名無しさん:05/01/23 21:41:28 ID:???0
たしか先週出たんじゃないかな。3巻。
近くの本屋で売ってないや。

289 :花と名無しさん:05/01/24 18:35:10 ID:???0
>>288
ありがとう。ゲットしてきました。
新刊の所に割と量、平積みされてた。1、2巻同時発売の時は
各1册ずつくらいしかなくてあせった。

うわ〜あいかわらず気を持たせる展開だ。4巻早くでないかなw

290 :花と名無しさん:05/01/24 22:22:44 ID:???0
自分も今日3巻ゲット!

絵がひどいなーと思いつつも話の展開はやっぱり嫌いじゃない。
続きが気になるなぁ。

291 :花と名無しさん:05/01/24 23:51:41 ID:???0
ビルの絡んだ妨害・難題
  ↓
朱の機転・努力で解決
  ↓
 閑話休題
  ↓
ビルの絡んだ妨害・難題
  ↓
朱の機転・努力で解決
  ↓
 閑話休題

1話ずつこの繰り返しで進む。実に分かりやすい。

292 :花と名無しさん:05/01/25 14:19:47 ID:???0
ちゃんと読んでる?
乗り越える力そのものは朱の実力でも、
機転きかしてるのはほとんど学くんだよ。
努力したのも吹奏楽部の子供たち。導いたのは朱だけどね。

293 :花と名無しさん:05/01/25 15:53:14 ID:???0
その学が問題だよな。何者?大樹より大物くさいし
役者が上って感じもしないでもない。
案外ビルの身内とか、まわし者とか?
それとも一意の息が掛かってる者か。

294 :花と名無しさん:05/01/25 15:59:24 ID:???0
>>292
うん、読んでるよ。
おおざっぱな書き方でごめんなさいね。
学くんの存在はキーポイントだし、
石塚先生、いいキャラ作ったなあって思う。
わたしは、日輪ちゃんの成長物語としてもおもしろく読んでいるよ。

BE-LOVE 毎号読むようになったきっかけは、
一年ほど前パフェ誌休刊で人気シリーズがこっちに吸収されたからなんですが、
「ピアニシモ」第一楽章の頃からプチコミ連載でずっと読んでたので、
第二楽章は思いがけなくうれしい出合い方でした。

続編ってゆうと賛否両論ですが、
わたし的には、次世代キャラが活躍してゆくのが好みなんですよ。
「闇のパープルアイ」の、倫子ママの娘、麻衣が主人公になって、
お母さんの果たせなかった復讐とか両親のぶんまで幸福になるみたいな。
「ときめきトゥナイト」みたいに、主人公のみならず読者層も次世代向けにしてると
ちょっとついていけないけど、
漫画家さんが長く活躍してゆく選択肢のひとつとしては悪くないと思います。

295 :花と名無しさん:05/01/25 16:19:45 ID:???0
次世代に喰いつなげるのはいいが
続編はどれもこれも作者の歳のせいか萌えでカバーしきれず
画力自体が劣化してるからなあ。


続編といえば
曽根氏の「幽霊狩り」悪くはなかったが線の薄さに目眩がした。

296 :花と名無しさん:05/01/25 16:22:16 ID:???0
>>293

大樹とかの第一楽章の主要キャラが、徐々に出番が減っていくのは、
ある意味いいことなのかもね(w
でも、香菜ちゃんの美しく逞しいパワーは好きなんだよねえ私。
朱にいやがらせする日輪ちゃんにお説教したとき以来、
香菜子の出番ないのがさみしい(w

学くんは、朱の熱心なファンとしていきなり登場してきた。
朱にほれ込んだきっかけがどうもはっきりしない。
そういうエピソードが読みたいよねえ。

ビルの場合も、カセットとかで聞いてきた朱と偶然遊園地で会って
ごめんプライベートだから歌えないのって断わられたぐらいで
なんであそこまで根に持つかなあ?
アメリカでは、接点がないんで、日本へ来てからだな。
朱の継母(ピアニスト美江子ママ)、
美江子ママと一意の親父・高木ヌシあたりと
なんか、過去にあったのか???

297 :花と名無しさん:05/01/25 16:29:44 ID:???0
>>296
私、てっきり断られたあのエピソードは
ビルの偵察程度だと軽ーく考えてたよ
あんなにしつこく絡む程の動機は別件だと思ってた。

過去に朱の亡くなった親にからんで一悶着あったかも。
その方が美江子ママ達の話も読めそうでいいな〜



298 :花と名無しさん:05/01/25 16:36:23 ID:???0
>>295

どこかのスレでだれかが書いていたことでもあるんだけど、
長いキャリアのある漫画家さんは、
たいてい画風が変わってるし
画力も昔と比べると痛いもんがありますね。

その時代その時代に合う画風ってのはありますし、
昔ほどこまごま描き込まないのが主流ですけどね。
年齢的に、昔のような繊細なタッチで描く体力や気力は、
持ちあわせてないんでしょう。

でも、絵がいまいちでもストーリーで引っ張ってゆける、
そういうのもアリなんでは?

昔の(人気安定期の)画力や画風をキープできてるひとってのは
稀ですけど居ないわけじゃない。
青池保子さん、大和和紀さんとか、木原敏江さんとか。大御所ばかりですね(w


299 :花と名無しさん:05/01/25 16:47:53 ID:???0
>>298
青池御大!画力と勢いが変わらない人ですよね〜
昔からすごく好きだが、ただただ
再開した大好きな某少佐の顔が馬面になってて
私は私はチョッピリ悲しいぞーーーっとw

話が良くてグイグイ引っ張ってくれる故に
画力劣化が進んじゃうとさ、華々しかった頃と比べて、
さみしいモノがあるんだヨ・・・

大御所ばかりじゃなくて、デビュー当時はつたなくても、
どんどん絵も話も上手く成長していく新人さんとか
追ってるとすごく楽しい。

300 :花と名無しさん:05/01/25 17:24:02 ID:???0
>>299
わたしも「エロイカ」シリーズは
コミックスが出るたび買いますし、最初の巻から読み直したりします。
取材や資料調べが生きてる作品って好きなんですよワタシ。
ついでに世界情勢のお勉強もできるし
(河惣益巳さんのもそうだな)
絵の方は、ジェイムズくんが手抜きされてるようでちとほろ苦いもんもあるけど、
まあいいか、少佐が健在だから(w

話をピアニシモに戻しますが、
ビルの妨害は、ビルvs学くんあたりで、なんらかのケリがついてほしいですね。
学くんの次に狙われそうなのは、日輪ちゃんだもん。
この子は、家族関係ですごく苦労してきたし、ぜったい幸せになってほしい。
日輪ちゃんは、まあ負けないだろうけど
いずれは父の一意とも和解して東久世の家にいる弟妹をひきとって暮せるよう
一本立ちしてほしいもんで。

301 :花と名無しさん:05/01/25 17:30:02 ID:???0
次に狙われるのは日輪だよね。
まだひよっこだし歌い出して有名になったら
まっさきに狙われそう。朱への意趣返しに。

302 :花と名無しさん:05/01/25 17:48:45 ID:???0
ビルは、いずれは朱とも和解、朱を母のように慕うようになるんだろうか。
ビルには味方がいないんですね。一意との関係もビジネス絡みだし
一意は、東久世の家の事業を救うためにビルに加担してるんでしょ?

ビルと、一意が、朱を奪い合う展開になったらうざったいなあ。

303 :花と名無しさん:05/01/26 07:22:22 ID:???0
いやもう、ビルと朱がくっつく展開に行くのなら、一意は潔く身を退いて頂きたいもんです。
アンタ貴子が一番なんだからさ。

304 :花と名無しさん:05/01/26 08:20:59 ID:???0
>>303
そだねー、一意は、貴子さんへの愛を貫いて下さいよ、だね。
守ってあげたい存在は貴子さんだけ。
一意は、朱に対しては、守ってあげたいではなく、
港というか、自分だけの守り神とか守護天使のように考えてるんじゃないかね?
エレベーターに二人きりだった時は、
なんか魂の片割れ(ソウルメイト)っぽかったけど
そのすこし前、朱に引き取られた日輪のことで
俺のそばにいるより安全だ、朱、頼む…って心でつぶやくシーンでは、
一意は朱に対して母性とか父性を求めてるような気がしたよ。



305 :花と名無しさん:05/01/26 08:36:11 ID:???0
貴子さんで思い出した。
第一楽章の頃に出て来た白井和子さんは、
モデル白井貴子さんでしょう。
音楽性というところで
朱のモデルは、中島みゆきサン路線ってのは過去ログにもある通りね。
香菜子は、ユーミンというよりも
アン・ルイス+ノッコという感じがしたんだけど。
第二楽章では、モデルっぽい人いないね、朱も香菜子も。

最近はクラシック界とのコラボレーションが続いてるね、朱。
日輪のCDデビューが果たせたんだから
学くんはやいとこ立ち直って、朱の新曲もリリースしてほしい。
そういえば、大樹プロっていまどうなってるんだろう?(w

306 :花と名無しさん:05/01/26 20:34:37 ID:???0
しかし、一意、散々な言われようw
すっこんでろ
身を引け

そうだよなー貴子がいるかぎり結実しない愛など
いくら魂の結びつきがあろうとも
神さまじゃあるまいし、所詮希望のない永遠の片思いにすぎない。
現実、一度でも肉体関係があれば
ほとんど愛人みたいなものに成り下がるだけだろう。

307 :花と名無しさん:05/02/06 01:04:44 ID:???0
学父もいろいろあったんだねぇ。

308 :花と名無しさん:05/02/16 01:29:37 ID:PlThigFf0
学もいいけど、そろそろ香奈子が恋しい

309 :花と名無しさん:05/02/19 02:34:25 ID:???0
香菜ちゃんの子供や節っちゃんの子供って最初の方にちょこっと出てたね。
まあ第一と第二のつなぎっぽく出ただけなんだろうからいいとして。。。
香菜ちゃんのだんなさん大樹さんはどうなったんだっけ?
朱引退でそのあと・・・?

310 :花と名無しさん:05/02/19 20:07:40 ID:???0
別にどうもしてないよ。芸能プロダクション社長のまま。
大樹が前作より腑抜けててがっかり。
引退をすんなり受けたり。あの大樹ならもっと根性出せたはずなのに。
大手になって欲がなくなったの?
今のどんでんキャラ(学とか?)の出来を良く見せ、
輝かす為なんだろうが
今や香菜子の旦那というより刺身のつま、
捨て駒みたいな扱いでもにょ。

311 :花と名無しさん:05/02/19 21:21:59 ID:???0
ちょっとラミンのハガキに号泣してしまった。
やっぱりこの人、いい話書くなぁ。


312 :花と名無しさん:05/02/20 23:52:32 ID:???0
>>311
うん、わたしも泣けた。

313 :花と名無しさん:05/03/05 18:43:25 ID:???0
はるさんの母上のような人は苦手だなー。

ボーンコンダクションって初めて知った。
http://www.pioneer.co.jp/citizen/karadadekikou/about/

314 :花と名無しさん:05/03/09 20:06:22 ID:???0
>>313
ボディソニックならウチに十数年前からあるよ。
いまはただのリクライニング椅子となってるけど(w

そんなことより、音楽の素晴らしさっていうのはもういいから
さっさとビルと対決してよ・・・
っつか、日輪と弟妹早く一緒に住まわせてやって。

315 :花と名無しさん:05/03/11 00:56:48 ID:YLs+pUeE0
そろそろ本筋の進展きぼん!

316 :花と名無しさん:05/03/11 02:43:22 ID:???0
ビルって口では勝てないよね。

317 :花と名無しさん:05/03/12 16:50:24 ID:???0
ビルは歯軋りしてるタイプだもんな

318 :mari:05/03/14 20:41:53 ID:???0
おそらく石塚夢見ファンのなかで私が一番若い!とおもいます!
現在22歳、古本屋で愛のように幻想りなさいを発見してから単行本を買いあさりました!
第2楽章は、正直,この先おもしろくなっていくのかなあ・・・?と
不安な所もあるのですが、夢見さんの本はハズレたことがほとんど無いので
最後まで見たいと思います。
石塚夢見さんについてくわしいかた、メールしましょう^^

319 :花と名無しさん:05/03/15 00:28:41 ID:???0
>>318
半年…

320 :花と名無しさん:05/03/15 00:30:29 ID:???0
>>318
チラシの裏…

321 :花と名無しさん:05/03/15 00:55:26 ID:???0
>>320
そこまで言う事はない。
新規開拓が出来てるんだからスレ上で 暖かく迎えてあげよう。

322 :花と名無しさん:05/03/15 12:42:13 ID:???0
>318
ハタチの人もいるYO

323 :花と名無しさん:05/03/15 22:35:54 ID:???0
>>321
空気の読めない人は、荒らすだけ荒らして去っていくのみ
…というかルール無視の時点でまともではないと思われ
>>322
お、私かろうじて19歳。ただし年寄り臭い。


324 :花と名無しさん:05/03/16 22:34:39 ID:???0
最近、漫画系スレで318さんみたいな若い書込み、よく見るなー
春だからか?メールって…メールって………?

三十路後半の者もいますよ〜
何年ぶりかの某歌い手さんのツアーにも往きます。

325 :花と名無しさん:05/03/19 02:07:12 ID:???0
春厨?
そういやもう春休みか

326 :花と名無しさん:2005/03/21(月) 12:57:49 ID:???0
>>324
おおっ、同年代かもw来月千秋楽いきますよ。


今回の話、何度も読み返しちゃってる。
数年前のドラマで、音楽家の娘が生まれつき耳が聞こえず、
娘が生まれた時奥さんが亡くなって、
ずっと父娘の関係がうまくいってない話があった。
生まれてくる娘のために作った曲を演奏する父親のピアノの上に、
娘が寝そべって全身で音楽(振動)を聴きながら涙流すの見て、号泣したんだけど、
はるさん見てるとあのシーンを思い出す。
振動では旋律にはならないかなぁ。

327 :花と名無しさん:2005/03/24(木) 17:48:42 ID:???0
なんか中島みゆき嬢の今回の降板報道
密かにニヤッとしてしまったのは自分だけであろうか。

外資系の息が掛かったライブドアが云々w

328 :花と名無しさん:2005/03/24(木) 19:25:00 ID:???0
個人的にはニッポン放送社長の亀渕氏に思い入れがあるので
ライブドアはなんだかなあって感じ。
知ってる人もいるかも知れないけど
亀渕氏は、局アナだった1970年代に深夜放送のDJ仲間と
レコードを出したこともある音楽好き。
妹さんの亀渕ユカさんはジャズ畑で歌っていてプロファッショナルだし
後にボイストレーナーの第一人者として後進の指導にあたってる
(友人が習っていたのだ)。

で。ふと思ったんだが、朱の将来って、音楽面ではどうなるのかな。
日輪バックアップに続いて、今は、はるさんをプッシュ。
朱自身は、ポピュラーでもクラシック畑でもやれる技術があるし
美枝子ママのおかげでセレブなステージでもやれそうだし
実母のおかげで音楽バーでもライブハウスの経営でもやれそうだし。
後進を育成するにしても、何でも出来そうだよね。
でもやっぱ、プロデューサーかなあ。
…とはいっても、何やるにしても、いいかげん、ビルなんとかしないとなあ。

329 :花と名無しさん:2005/03/24(木) 19:58:03 ID:???0
ビル×朱ってふつーに萌えるんだが
ビルに負けない朱に負けてしまうビルと言う関係に萌える

330 :花と名無しさん:2005/03/24(木) 20:40:23 ID:???0
>>329
私も同意。
ビルとうまいこと逝ってくれないかなと心密かに願っているw

朱は何しても安泰でしょ。
波乱万丈だけど才能は本物だしね。

331 :花と名無しさん:2005/03/25(金) 10:01:52 ID:???0
いままであまり考えたことなかったけど、
ビルX朱って、一意X朱以上の魅力的な結びつきだわ。。。
一意X朱だと、魂の結びつきとかではあるが、
音楽という共通の特技があってこそでしょ。
ビルの場合は、朱実との共通の特技なんて何もない。
共通するのは、おたがい一応有名人とはいえ、
人間として生きてることだけ。
共通するもんがなくても、お互い大きな影響を与えられるとしたら
すごいことだよ。

なんか、何を言いたいのかよくわかんなくなってしまったスマン
ここ数回の連載、ビルの姿がないから、ちょっと恋しくなってきたなあ。
どんなんでもいいから、ビルの出番が見たいよ。

332 :花と名無しさん:2005/03/25(金) 10:44:31 ID:???0
一意は一生を共にする相手に貴子を選んだ以上
今更、彼女が亡くなっただけで
俗っぽく朱とくっつくのも安易で嫌だ。

魂の結びつきがあるというのなら、
その要になる音楽を何が何でも二人で
共有すべきだったのではないのか。
なぜ別離しなくてはいけなかったの?
実生活を共にする貴子を思い遣ったから?

唯一魂をつなげる媒体であるはずの
音楽もあえて別々にした朱と一意に
一体どんな繋がりがあるというのか。そこんとこがわからん。
実際離れた期間で一意は
朱にとって別の男になってたわけでしょ。



333 :花と名無しさん:2005/03/25(金) 10:50:29 ID:???0
その離れた期間にビルがつけいった。

334 :花と名無しさん:2005/03/25(金) 13:41:25 ID:???0
第2楽章では、一意と朱はまとまらないという終り方になるような気がする。
私クラシックはそんなに広く聴いたことないんだけど、
第2楽章っていうのがある作品だと、
第3楽章まであるっていうパターンが多いんだよね。
「ピアニシモ」の連載もそうなる可能性ありそうだなあ。
石塚先生は、もともと子供の頃ピアニスト志望だった、と
「ピアニシモ」第1楽章の単行本(文庫本)あとがきに書いてらっしゃるし。

335 :花と名無しさん:2005/03/25(金) 14:16:59 ID:???0
ただの語呂の良さで選んだ気がする。
〜楽章。

336 :花と名無しさん:2005/03/25(金) 15:10:22 ID:???0
>>332
一意は、朱と貴子どっちを選ぶなんて、考えたことなかったんじゃないの?
一意の脳内では、朱との結びつき、貴子との結びつきは、常に別々のものとしてあったのでは。

一意は、貴子を選んだというより、
貴子を見捨てることが出来なかったんじゃないかなあ?
家庭を作りたい相手とかいう以前に、
生れ育ちのコンプレックスや高木の息子の妨害などで
一意自身がつらかったときを支えてくれてたのが、貴子だから、捨てたくなかった。
貴子は自分の裏切りを侘びてアフリカへボランティアに行くけど、
そういう貴子のくそまじめな不器用な生き方も、
貴子同様根がくそまじめで不器用な一意だから、切り捨てられなかったんだよ。

朱は、貴子や一意以上に、くそまじめで不器用っていうか
年齢が幼かったし、環境のせいもあって、愛情を求めるばっかりで
貴子みたいに与えるとか包むってことはまだできない状態で、一意と出会ったんだよね。
一意のほうが、完全に立ち直って色々割り切って生きれる大人になっていたら、
朱からの直情的な愛の受け止め方も、ちがってたかもしれない。
けど、一意は、ラクなほうを選んだのさ。
世間知らずで人生経験も乏しい朱からの、音楽とワンセットの直情的な愛を受け止めるには、
相当の包容力と精神的な余裕が必要だ。

一意への恋と音楽を切り離せない少女だったから、
けじめをつける儀式が必要だって思ったんだろう、一意。
一意も朱も、抱く抱かれるがないままでバイバイしたら、
一生引きずってしまうかもって考えた。
だから一週間の同棲をするわけで。

朱を、一意なしでも生きていける女に変えたのは、一意だと思う。
朱自身が元々一人で生きてゆける強い女だったわけじゃないと思うよ。
一意が、おれには貴子がいるという態度を貫いたから、
朱は、どんなに大事な男でも依存はできないってことを学習したんだろう。

337 :花と名無しさん:2005/03/25(金) 16:04:48 ID:???0
>>336
なるほど一意にも考えがあったのか。
そう考えると納得します。サンクスコ

あらゆる意味で朱自身を育てた男か・・・しかも初恋。
そんな強烈な男、
とても忘れることなんかできないだろうなあ。
同棲儀式によって、依存し求め続けるだけの愛に
けじめをつけさせる事ができた。
一意もまた、朱との関係によってわかだまっていた貴子との関係を
クリアーにすることができたと。

でもそれなら後々仕事の依頼まで蹴り続ける必要はなかったよーな気がするが
それではあまりに貴子に過酷すぎるか(苦笑
貴子はお嬢育ちのせいか、さり気なく誰かを包めるいい性格だよね。



338 :花と名無しさん:2005/03/26(土) 15:47:37 ID:???0
>>337
私がうまくまとめらんなかったことを、分かりやすくしてくれて感謝。

まあ、貴子との結婚後は約束通り事業家への転身をした一意だから
音楽界の表舞台から引っ込んだのも、やむを得ないんだろうけど、
もともと芸術家肌であっただろうに、一意、よく事業家が勤まったなあと感心するよ(w
(だから今ビルに頭が上がらないくらいの経営不振ピンチってわけじゃなく、
時代的に傘下の不動産関係でバブルって大赤字になったとかの類だろうね)

貴子さんの誰かを包める優しさって、ほんと名前のようにとうといものだったねえ。
今現在は、強いて言えば学くんが日輪に対してそれに近いモンをもってるんだろうか。

それにしても登場人物がずいぶんと増えたなあ>第二楽章。
いや、第一楽章に比べたらまだまだだけど・・
既出だけど、香奈ちゃん大樹さんの二人は、何をやってるんだ?
日輪を諭して朱との絆を持たせた立役者、香奈ちゃんは
日輪デビュー成功をTVで感慨深く見たのだろうか。

339 :花と名無しさん:2005/04/08(金) 03:00:04 ID:y1qbTtAl0
保守


340 :花と名無しさん:2005/04/15(金) 11:06:04 ID:xDdq9Ae50
はるさん頑張れ!

341 :花と名無しさん:2005/04/15(金) 21:47:29 ID:???0
久しぶりにビルの名前が出たね。今号のBE-LOVE掲載。
はるさんと朱、なにか打ち合せしたのかな?

342 :花と名無しさん:2005/04/17(日) 10:11:21 ID:???0
4巻ゲット〜
感想、EVのエピ「炎と水」だった。

343 :花と名無しさん:2005/04/19(火) 15:15:08 ID:???0
>>342
あー。なるほど。



>あなたは炎の大地を歩き 途切れた未来へ注ぎ込む者
>けれども情の深さのあまり 己れを癒せず凍えゆく者

>私は凍った大地を歩き 凍てつく昨日を暖める者
>けれども思いの熱さのあまり 己れを癒せず身を焦がす者


344 :花と名無しさん:2005/04/19(火) 17:50:54 ID:???0
才能に満ち満ちた朱はともかく
今、香菜ちゃんがどんな歌つくってるのか気になるな。

なんか「炎と水」を連想したのは
ファンだから仕方ないけど
そこはかと漂うみゆき臭とかソンナコトまったく感じずに
先入観なしに読めたらよかったなあ・・・・
そんな気がする今日このごろ。

345 :花と名無しさん:2005/04/22(金) 18:40:56 ID:???0
みゆき歴23年ほどの自分には、それはとても困難な技だな。
脳細胞にしみついてしまってるよorz

346 :花と名無しさん:2005/04/22(金) 20:58:30 ID:???0
自分も歴22年・・・・もうすでに埋まった棘のように
わずかなみゆき臭に反応してしまう。

347 :花と名無しさん:2005/04/23(土) 02:30:13 ID:???0
みゆきは好きだけど朱とみゆきはまったく重ならない私は勝ち組…?
旧ピアニシモはリア厨の頃読んだんだけど、
明菜がモデルだと思い込んでた。

348 :花と名無しさん:2005/04/23(土) 22:38:56 ID:???0
明菜・・・マジっすか。347さんがうらやましい。
まー彼女は金堂真差彦のファンだったばかりに
リストカット後、妙な人生街道歩んでるような気がする。
コアなファンがいるようですね。

349 :花と名無しさん:2005/04/23(土) 23:18:32 ID:???0
私は「まひろ体験」〈西尚美)のまひろを、明菜がモデルかなあと思ったモンだった。
まああのまんがは、芸能アイドル漫画のハシリというか、
当時の芸能界がアイドル系で盛り上がってたからな。



350 :花と名無しさん:2005/04/24(日) 09:30:55 ID:???0
あの世代って、誰かをモデルにするとしたら結局明菜モデルにしないと話が広がらないような。
聖子じゃただのサクセスストーリー(「松田聖子物語」的な)にしかならないだろうし、他のはい
まいち地味だし(聖子とはれてない)、岡田有希子あたりはできないし…
明菜は人気があって、波瀾万丈人生で、歌もうまくてってあたりがモデルに最適なんだろう。



…しかし彼女は芸能界に入らない方が幸せな人生を歩めた気がするが。

351 :花と名無しさん:2005/04/24(日) 09:52:32 ID:???0
岡田有希子は確かポスト聖子って言われてなかった?
わりと好きだったよ、
ドラマとか。一生懸命で掘ちえみよか余程がんばってる風情を感じた。
ポスト聖子になるには彼女、繊細すぎたね・・・・・・合掌。

かく言う自分、ウィンクが好きだった。
最近、ウィンクネタCMを披露してる
昔からいかにもおじさん受けしそうだった
翔子をTVで見かける度、
なんとなく明菜と同系統の早智子を思い出す。



352 :花と名無しさん:2005/04/24(日) 21:07:46 ID:???0
わたしは池田さとみの「シシィガール」が明菜そっくりだと思ってた。
明菜デビューより前に連載された話だけど。
ちなみにデビューを妨害されるくだりは、旧「ピアニシモ」とかぶります。

353 :花と名無しさん:2005/04/24(日) 21:20:53 ID:???0
>>352
うわっ、ここで「シシィ・ガール」の話が出るとは!
その人の漫画も好きだった。今も。
みゆきの「歌姫」歌う箇所ににやっとしたなあ。
大映ドラマみたいな話だったけど。


354 :花と名無しさん:2005/04/25(月) 01:16:20 ID:4O9C2pzX0
最近、はじめて文庫で前のピアニシモ読んだせいか
椎名林檎かCOCCOな感じがしてた。
勝鬨をあげろ〜(タイトル失念)の歌詞が好き!

355 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

356 :花と名無しさん:2005/04/25(月) 02:23:31 ID:???0
>>354
そのまんま「勝鬨」でつ。<タイトル

357 :花と名無しさん:2005/04/25(月) 16:43:05 ID:???0
斑女とかも好き。

358 :花と名無しさん:2005/04/28(木) 17:46:18 ID:???0
今回の普通に感動した。

泣きそうになった。


359 :花と名無しさん:2005/04/29(金) 16:19:16 ID:???0
母子が今後はいい関係になるといいな。
はるさんの声聞いてみたい。

360 :花と名無しさん:2005/04/29(金) 20:44:50 ID:???0
ちゃんと耳が聞こえない人に取材してたんだね。
協力者のホムペ行ったら、石塚さんとのメール記録が公開されてたよ。

361 :花と名無しさん:2005/05/04(水) 02:35:55 ID:???0
「ビルちゃん!」

誰だよ。

362 :花と名無しさん:2005/05/04(水) 02:36:48 ID:???0
「ビルちゃん!」

誰だよ。

363 :花と名無しさん:2005/05/08(日) 01:25:08 ID:???0
民衆の歌ってほんとうにある歌?
あるなら聞いてみたいな。

364 :花と名無しさん:2005/05/08(日) 01:40:06 ID:???0
>>363
On My Ownも民衆の歌もミュージカル「レ・ミゼラブル」に入ってる
国内版だと東宝からCDが出てる。

365 :花と名無しさん:2005/05/09(月) 10:24:20 ID:???0
>>364
ありがとう。買ってみる。
歌を知らないから、読んでてちょっとさみしかった(´・ω・`)


366 :花と名無しさん:2005/05/13(金) 00:55:25 ID:???0
>>365
http://www.toho.co.jp/stage/lesmis/welcome-j.html
もうチケットが残ってるかどうかはわからないけれど
1度ナマの舞台で見たら鳥肌の立つ曲ですよ。

367 :花と名無しさん:2005/05/18(水) 02:53:49 ID:0ePSgGSp0
一意、ついに堕ちてしまったのか…orz

368 :花と名無しさん:2005/05/18(水) 08:54:49 ID:???0
最新号読んだよ。
一意、作る曲のクオリティ落ちてしまった、と、朱たちは感じているようだけど、
わざと落としたのかも。
一意は、なんかをくわだてていそうな気もするけどね。
ビルと組んだのも、もともとは、貴子さんの実家から継いだ家業の傾きへの対策だったのでしょ?

はるさんは、香菜子とは別の意味で、朱の心を理解してくれる女友達になってきたね。
音楽を愛する者としても、母との絆にしても、分かるところは大きいのかも。
香菜子は家庭的な愛情を小さい頃から受けていて、
自分でも母になって家庭を持つ身になったから、
はるさんや朱には見えにくいものを教えてくれると思う。

ビルちゃん・・・・
このまんまスルっとナカナオーリーではつまんないな。
次号、三重県でのドラマチックな展開(ビルと朱で)キボン

369 :花と名無しさん:2005/05/18(水) 11:42:37 ID:???0
すみません次号は一回休みだそうです。
ここいらへんで、いままでのを読み返してみようかなと思います。
コミクスもすでに4冊でてるし
第一楽章のほうは小学館から文庫4巻になってるしね。

370 :花と名無しさん:2005/05/24(火) 17:37:17 ID:???0
3も4も売ってるのを見たことがないorz
売り切れなのか扱ってないのか(´・ω・`)
1と2は持ってるけど。

まぁ雑誌毎号買ってるから、見つけたときでいいんだけどさ。

371 :花と名無しさん:2005/06/02(木) 23:05:46 ID:LLmqRNAIO
 

372 :花と名無しさん:2005/06/07(火) 23:25:26 ID:T4w95D8u0
age

373 :花と名無しさん:2005/06/15(水) 22:13:09 ID:???0
なんかね、日輪がね、切ないんですよ。
日輪の視線で読むとすごくきついですよね。
最愛の母は死に、父は彼女を守るためとはいえひどいことを言い、
初恋の相手は自分が大好きな朱に惚れている。

うーん、日輪には幸せになってほしいです。

374 :花と名無しさん:2005/06/18(土) 01:09:25 ID:FEWrTXEr0
朱よ、キタさんの時と同じことしてやるなよ・・・

375 :花と名無しさん:2005/07/01(金) 01:49:03 ID:z28RXGYI0
日輪ちゃんガン( ゚д゚)ガレ !

376 :花と名無しさん:2005/07/01(金) 18:31:37 ID:BM10tB0i0
374>>どういうこと?


377 :花と名無しさん:2005/07/02(土) 00:00:41 ID:???0
>376
学と朱の関係のこと

>375
同意。日輪、けなげだ…。

378 :花と名無しさん:2005/07/03(日) 01:40:32 ID:???0
日輪、中学生なのにすごいよ。
あの中でよくがんばってるよ。感動した。

379 :花と名無しさん:2005/07/08(金) 18:19:35 ID:???0
日輪すごいね。
朱も妨害されてたけど一人からだけだった。
日輪の場合、周りみんなだからね。
がんばって欲しいよ。

380 :花と名無しさん:2005/07/15(金) 00:53:03 ID:ZJgQXIGO0
ビルは何がしたいんだ?
日輪いじめはほどほどにして( ゚д゚)ホスィ

381 :花と名無しさん:2005/07/15(金) 23:18:29 ID:???0
幸せな人みな妬ましい、って心境なのかな>ビル
朱が気になってしかたないんだろうな。
でも、いつでも自分の愛情を愛情と知らずに対象を叩き壊すことでしか愛を表現できない人なのかも。
一意のことも、ほんとは憎んでいるんじゃないんだろう、逆なんだろうが、愛し方を知らないんだね。
日輪と関わって変わったりしないんだろうか。それともやっぱりキーは朱かなあ。

382 :花と名無しさん:2005/07/16(土) 21:59:31 ID:???0
なんつーか…
一意とビルのフラグは立てなくてもよかったんじゃないかと。

>381
だからビルは朱に負けたと実感できないうちは
幸せを感じられないだろうね
不憫な子じゃ。
朱が骨のひとかけらになっても 遺伝子になっても
歌うと言い切ったときにもう2人の勝負はついてんのにさ



383 :花と名無しさん:2005/08/02(火) 17:01:58 ID:???0
日輪、がんばれ……

384 :花と名無しさん:2005/08/08(月) 16:08:27 ID:???0
ビルもかわいそうな気もするけどね。
もしほんの一日おばあちゃんが亡くなるのが遅かったら。
そう思えてしかたがない。

やっと甘えたい気持ちをぶつけようとした時に、ばあちゃん亡くなって、
その気持ちが浮いたままになってしまってるように見える。
一意への粘着ぶり、あれはゆがんだ甘えの表現だなと。
一意のベッドで寝たがるのも、体温を毛嫌いしていたはずの自分が、
唯一触って平気な一意の体温を恋しがることで、
無意識な自分の人間性にしがみついているように見えるよ。

385 :花と名無しさん:2005/08/12(金) 01:46:22 ID:TmgFkePl0
日輪ちゃん、堕ちて行くんだろうか?

386 :花と名無しさん:2005/08/12(金) 17:32:10 ID:???0
>385
>日輪ちゃん、堕ちて行くんだろうか?

いーや! どうせ朱が神の歌声で音楽への情熱を思い出させて
元に戻るよ。
朱の歌は最終・最強兵器みたいなもんだから。
でも日輪に手を出した事で、裏でコソコソ画策してる一意が
ビルに反撃を開始するんじゃない?

387 :花と名無しさん:2005/08/13(土) 00:19:13 ID:???0
>>386

今日発売のBe-Loveを見たが、どうも一意の会社で秘密でつくってるものが
ビルとの決別の種になると予想
あとネタバレになるので伏せるが一意が次の行動をほのめかしているし


388 :花と名無しさん:2005/08/15(月) 00:45:41 ID:???0
それよりも日輪ちゃんがご乱心なのが心配だ……
よりによって、おいおいおいおい……


389 :花と名無しさん:2005/08/27(土) 13:19:16 ID:???0
ピアノage
はげ頭


390 :花と名無しさん:2005/08/27(土) 18:47:24 ID:???0
>>389
誰が禿げたんだ。一意か?

391 :花と名無しさん:2005/09/03(土) 02:26:24 ID:Zbkx+gbn0
日輪ちゃん、帰って来ーーーーい!!!

392 :花と名無しさん:2005/09/03(土) 09:42:29 ID:OH+VaNHl0
最後は父一意と日輪っ子との音楽の対決っていうか
いつのまに朱じゃなくて日輪が主役になってるよ。

393 :花と名無しさん:2005/09/03(土) 09:52:25 ID:19vwfHVy0
日輪編の後、朱編あるんじゃないの?
まあまあ面白いけど、第二部が必要だったかといえば
いらなかったようにも思う。キレイに終わってたし。

394 :花と名無しさん:2005/09/04(日) 20:10:45 ID:???0
今の所、朱は裏方なの?日輪もいいけど
香菜ちゃんもでてこないし、とことんビルとの対決ばっかりで
なんか飽きてきた。

395 :花と名無しさん:2005/09/17(土) 02:08:39 ID:9QGkwoKa0
日輪ちゃんダースベーダー化するのかなぁ・・・

396 :花と名無しさん:2005/09/19(月) 21:16:31 ID:???0
ピアニシモ、
新刊コーナーに出るの、いつも2册くらい?すぐ売り切れる。
でも今日5巻が追加されて5 册 も新刊棚に並んでた。
いつもは売れたらそのまま放置のくせに・・・・
てっきりもう6巻が出たのかと思って手にとっちゃった。

397 :花と名無しさん:2005/09/27(火) 11:18:14 ID:9uRBWVi90
保守

398 :花と名無しさん:2005/09/28(水) 00:00:07 ID:Ug6oEVC10
かなり乗り遅れたんだけどやっと第二章読み始めた。
ここ十年ぐらい漫画から遠ざかってたからピアニシモの続編が出てる
なんて知らなかったよ。
とりあえず4巻まで読んだ。
結局一意がしてきたことって貴子にとって幸せだったのかなぁと思う。
貴子は別に一意じゃなくても誰かと結婚してそこそこの幸せな生活が送れたと
思うんだよね。
結局一意が貴子を望んだばっかりに最後まで貴子は自分が幸せになればなるほど
罪悪感が最後までなくならなかったんだと思う。
どうせなら貴子捨てて朱と結婚して、上手くいかなくなって離婚でもして
貴子に行くぐらいが丁度良かった気がする。
30歳後半になった今でも一意と朱の関係がわからん・・・

399 :花と名無しさん:2005/09/28(水) 00:11:28 ID:Uo46+SjK0
あっ、あと貴子が最後亡くなる時朱に謝罪してたところがかなり鳥肌。
あんなの聞いたら一意の気持ちはもう貴子だけのものだろうよ。
なのに聖母マリア様みたいな感じで幻みたいに出てくるあの人はいったいぜんたい
なんだろね。

400 :花と名無しさん:2005/09/28(水) 02:44:21 ID:???0
もともと、一意と貴子は、相手の欠点もひっくるめてまるごと愛していたんだよ、お互いにね。
だから、周囲が思うほど簡単に別れられる関係じゃなかったのさ。

お互いに深く惚れ込んでいたから、相手がやっかいなものをしょいこんでも罪深いことをしても、
自分の背負うべき荷物として、お互い受け入れてきたわけだ。

一意が連れてきた朱の存在なんてのも、ふつうなら、あたしと彼の間に割り込まないでよってなりそうなもんだ。
が、貴子は、一意にとってどんなに朱が特別かを理解してたから、
朱の姉がわり母がわりとなって、男の一意ではカバーしきれない部分で、朱を愛してきた。
タカギの息子と組んで色々な妨害をした貴子なんてのも、ふつうなら、愛想尽かされて切り捨てられそうなもんだ。
が、一意は、貴子が望んだ一意との家庭という夢が、貴子にとってどんなに大事だったかを理解してたから、
貴子の他界のあとも、貴子が望んだ家庭と実家の幸福を守り抜いた。

一意と朱の関係。
朱にとっては一意がいかに特別かっていうのは、数号前に、朱が学に語ってたね。
アクシデントでホテルの一室に二人で泊まることになったとき、
朱を好きな学に対して、その気持ちには応えられない朱が。
一意のほうが、朱をどう思ってきたかは、まだまだ不明のところが多いけどね。

401 :花と名無しさん:2005/09/28(水) 21:48:27 ID:???0
わかるようでわからん。
朱にとって、一意は唯一無二の存在だけど
一意にとって、朱はそうじゃないってことじゃないの?



402 :花と名無しさん:2005/09/28(水) 22:26:39 ID:MGeCasai0
貴子とは長い歴史もあるし家庭を持って子供という大きな絆もあるわけで
ある意味分かりやすい愛情だなと思う。
しかし、朱とは14年間も会わず、一緒に仕事もしてないのに、魂と魂が結ばれてる
なんてはっきり言って貴子以上の関係じゃん!って思った。
いくら女性として貴子を愛してるなんて口にしても、私が貴子だったら辛いなって
思う。
でもこのラストはまた2人はくっつかなくて「来世で」なんて終わったら
作者ぶっとばしたいかも。
またあの2人の別れを見せつけられるのかよって。
前作当時はまあせつなかったんだから・・・


403 :花と名無しさん:2005/09/29(木) 09:31:20 ID:???0
くっついたらそれこそ
「どきどきブライタル」(だっけ?)
の芸能人Vr.になってしまうような悪寒w

もしくは、再度別れて終了のような気がする。
その時はその時で、勝手にあの世か来世でくっついてて下さいと
祈ろうw

404 :花と名無しさん:2005/09/29(木) 11:14:18 ID:MUSd7xpu0
一意と朱は「美佐子ママ」というつながりがあって
はじめは兄妹ぐらいの感情しかなかったのに貴子タカギや香菜子
とのトラブルや音楽観が一緒だったりしてお互いに男女として
意識していったんじゃないのかな?

405 :花と名無しさん:2005/09/29(木) 12:24:02 ID:???0
でも一意、どんなに朱に惹かれてても
最初から貴子を捨てる選択肢はまるでなかったよね。

男はそういう女の使い分けが出来るのかな?

406 :花と名無しさん:2005/09/29(木) 19:12:04 ID:???0
2人はくっつかないというより朱が一意を捨ててくれることを希望。

407 :花と名無しさん:2005/09/29(木) 21:00:19 ID:???0
>>408
そういう展開も予想できてなんかつまんね

408 :花と名無しさん:2005/09/29(木) 23:23:30 ID:???0
素朴な疑問なんだけど来世ではお互い結ばれようってことらしいけど
来世には貴子だって生まれ変わってるんだからやっぱり女性として一番
愛してるのだったらまた貴子を選ぶんじゃないのかな?
どっかの芸能人の記者会見みたいなこと言ってないで普通にハッピーエンドで
終わって欲しいよ。
ある意味2人が離れる方が確立高いからいっそのこと結婚式までやってくれちゃうと
その方が意外で面白いかも。

409 :花と名無しさん:2005/09/30(金) 11:18:52 ID:jVAqZ/3A0
香菜子と大樹がくっついたとき
友人であり、ライバルでもある朱のマネージャーなんて
現実ではありえないと思った。

410 :花と名無しさん:2005/09/30(金) 18:24:04 ID:???0
今世ですら結ばれない者達が、来世でくっつけるものだろうか。


一応まともに考えてみると、貴子とは誓いも魂の結びつきもないし
生まれかわってもなんだかんだ、出会わないんじゃないの。
あ、そうすると貴子ってただのお 邪 魔 虫 ・・・・・・・・・?



411 :花と名無しさん:2005/09/30(金) 20:54:44 ID:???0
来世ネタはこないだろうね・・・今時そういうの受けないっぽいのをヌキにしても。
むしろ次世代ネタになりそうな。
日輪が、音楽で朱のDNAを継ぎ、
音楽ヌキに考えると、
日輪は貴子の生んだ娘、朱は貴子の妹みたいな存在、そんなところでもつながってるし。

412 :花と名無しさん:2005/09/30(金) 21:00:45 ID:???0
日輪は、家庭的には幼少時から恵まれている。
とはいえ母貴子の他界は、その意味がわかるようになった年に日輪は遭遇しているから
母との関係に軽いトラウマがあるんだろうな。
そのぶん父の一意に依存してきたから
日輪は、学とか、ビルとかの、父の年齢にちょっと近い大人にあこがれるんだろう。
大樹さんは、所帯持ちだから、父がわりにはなれないからそういう対象にはならなかったんだな。

朱の場合は、実母の須佐史子との関係は後に修復してるけど
日輪位の年には、その母と暮し始めたばかりなんだよね。
朱は、声楽家だった父親とピアニストの継母を事故でなくすまで、
3才から13才の時まで英才教育を受けてるわけだけど
朱、父親に甘えた記憶とかがろくにないまま育ったんじゃないかなあ。
朱の回想には、美枝子ママに色々教わったエピソードは結構出てくるけど
父の加納玄明氏の様子出てこないもの(母史子の回想には出るけど)。
>>401の、美枝子ママと一意が姉弟だと知ったときの朱は、ほんとうにうれしそうだった。
朱も、一意に対しては、音楽で結ばれた絆というのの根底に、
父のかわりの男性みたいなのを、一意に見てきたような感じがする。

413 :花と名無しさん:2005/09/30(金) 21:10:56 ID:???0
前作では一意にとって
貴子 → 伴侶    朱 → もう一人の自分
って思ってたよ。
だから朱に誰よりも近くて、理解しているけど
結ばれたいわけじゃない。
そこでくっついちゃうと自己完結で先がない。

朱にとっては、もう一人の自分であって、なおかつ
最愛のひとなんだと思うけど。



414 :花と名無しさん:2005/09/30(金) 21:45:20 ID:???0
ビーラブ見たけど愛する男に「お前の子供でもある」なんて言われて涙する
朱がかわいそって思った。(朱は嬉しいのかもしれないが)
好きな男の子供を女なら自分も産んでみたかっただろうに。
で、これからまた愛する男の子供を守るために頑張るのね。
一意も貴子も朱によりかかりすぎ・・・





415 :花と名無しさん:2005/10/01(土) 18:43:04 ID:???0
>>415
欠けた半分ってやつですか。
女として愛してるのとは違う、人間として愛しているという意味かな?
しかし追求していくと、だんだんエスパーじみてくるなー

そういえば、モデルと言われるMさんの夜会もの
「2/2」が映画化されたそうですが
あれは死別した双児の話だったかw



416 :花と名無しさん:2005/10/01(土) 18:55:21 ID:???0
>>415
「血肉」ときたしなw
だったら前作で身体の関係持つなや、おっさん。

417 :花と名無しさん:2005/10/02(日) 12:45:31 ID:VT8/uHh80
ヒワがビルに矢印がいっちゃう。誰か止めてよ。

418 :花と名無しさん:2005/10/02(日) 16:27:01 ID:???0
私も日輪とビルが将来的にくっつくとみた。

419 :花と名無しさん:2005/10/02(日) 17:48:46 ID:???0
>>420
改心したビルは最強な気がするから
日輪の相手としては悪くないな。
でも日輪って学が好きなんじゃないのー?@単行本派

昔、前作プチコミ同時期に連載していた某漫画にも
改心したら最強だろー男キャラがいたのを思い出した。

420 :花と名無しさん:2005/10/02(日) 22:25:33 ID:???0
>>419
いたいたw 顔・頭・金持ち・将来有望株を兼ね備えた極悪人がwww
あれと比較すると、ビルは人間味を感じる。(あれも良い男だと思うけど)

日輪には父親を乗り越える才能を発揮して、世界最強の歌姫になっていかないかしら。
世代交代を実感して、マジに焦る朱を見たい。

421 :花と名無しさん:2005/10/03(月) 01:55:35 ID:???0
>>420
麒麟館か・・・懐かしいww

422 :花と名無しさん:2005/10/03(月) 08:51:39 ID:???0
ピアニシモ目当てにプチコミ買ったら
麒麟館にハマったなあ。これは当たり雑誌だと喜んだっけ。

423 :花と名無しさん:2005/10/03(月) 19:48:55 ID:???0
私も朱と同じぐらいの年齢になったけど、30過ぎの女は漫画の世界でも
なかなか報われないのかなと思うとなんかせつない・・・
暗くてスマン。。。

424 :花と名無しさん:2005/10/03(月) 20:22:56 ID:???0
スレの流れ豚切ってスマンが
美枝子ママが生きてたら
「音楽を戦いの道具にしちゃ駄目よ、
 朱ちゃん、一意、音楽の素晴らしさを人に知ってもらうために、貴方たちは生れてきたのよ」
とか言うような気がする。


425 :花と名無しさん:2005/10/03(月) 20:55:00 ID:???0
その美枝子ママだが、異母弟の高木にあんまりな言い草じゃないかね。
非嫡出子が才能あふれる姉弟で
本妻の子が凡才として生まれるなんて
高木は卑怯だが気の毒だなーと少し思った。


美枝子ママも愛人の娘だけど、
けっこう愛されていたっぽいよね。
>「あなたの為にあけられた場所なのよ」
なんで親父とソリが合わなくなったんだろう。

426 :花と名無しさん:2005/10/03(月) 21:58:07 ID:???0
>>424
たしかに最近は戦いの道具だよね。
純粋に楽しむってことがないような。
朱も日輪を守る為に復帰するようなものだし。
一意がからんでくるとこうなっちゃうんだよね。

427 :花と名無しさん:2005/10/03(月) 22:10:00 ID:???0
>425
誇り高いお嬢様気質っぽかったんで、
長じてくるにつれて父親が時にはヤクザとか使いながら
汚い手で芸能界牛耳っている姿に嫌気が差したんじゃないだろうか。

428 :花と名無しさん:2005/10/04(火) 14:37:44 ID:ioJzh9YI0
一意はモームスやSPEEDやZONEのようなチームをつくり日輪の
為に当て馬ライバルで日輪をより強いものにする。

429 :花と名無しさん:2005/10/04(火) 15:21:24 ID:???0
>>428
上げないで

430 :花と名無しさん:2005/10/04(火) 17:09:35 ID:???0
朱って年齢的なこともあるのだろうが、時々笑ったところが
貴子の微笑みって感じがする。


431 :花と名無しさん:2005/10/05(水) 01:48:27 ID:???0
>>415
映画、見てきたけどなんか中途半端な出来だった。
双子の片割れの幽霊なんだか脳内なんだか、
ぜんぜん説明も解決も無く終わってたし。


432 :花と名無しさん:2005/10/05(水) 03:36:26 ID:???0
いまさら難しいかもしれないけど
日輪にも同年代の友達作ってあげてほしいよ。
芸能界でも他の世界でもいいからさ。
朱には、節子とか香菜子もいたし(香菜ちゃんは今でもいるんだが)
学生時代に仲のいい友達がいると
孤独の捉え方とかの価値観だいぶ変わると思うよ。

433 :花と名無しさん:2005/10/05(水) 06:53:32 ID:???0
>>432

つ[朱菜ちゃん]
いやここでまじでだしたら笑うが・・・


434 :花と名無しさん:2005/10/05(水) 08:06:08 ID:???0
いやいやわからないよ。
さりげなく親友になって登場したりしてw

435 :花と名無しさん:2005/10/05(水) 11:30:14 ID:???0
つ〜か日輪にも中学の友達結構いる気がするが・・・
何回か出てきてるし


436 :花と名無しさん:2005/10/05(水) 13:43:41 ID:I4uhVbBf0
日羽に関しては才能の羨望や嫉妬で表面だけは仲良しで本当の友達って実は
朱だったりして。

437 :花と名無しさん:2005/10/05(水) 14:32:55 ID:???0
よく考えたら、東久世家と日下部家は交流がありそうな(あったような)感じなので
一(はじめ)との仲はどうなんだろうか?
そのルートで朱菜ちゃんと会ってても不思議じゃないかも


438 :花と名無しさん:2005/10/05(水) 18:27:51 ID:???0
たしかに交流があったようだけど、東久世家と日下部家が和気あいあい
してる姿は想像出来ない・・・

439 :花と名無しさん:2005/10/05(水) 20:52:59 ID:???0
日下部家のみなさん、最近ずっと出番がない・・・
あ、大樹さんは、日輪の行方探しでこのあいだちょこっと顔見せたけど。
香菜子に、また出て来てほしいなあ。
日輪って、何が何だか分からんうちに朱に引き取られたわけで、
そんな日輪に、父母と朱の過去の関係を教えてくれた、重要な役どころが香菜子なんだもの・・・

440 :花と名無しさん:2005/10/05(水) 23:35:10 ID:???0
朱の声が出なくなった後、香菜子が全く出ないのは不自然だよね。
しかし、貴子の過去を日輪に言えたのって香菜子ぐらいだろうね。
でも父親をおとしいれる為に他の男と寝たなんて事実はさすがに
言わないだろうが、日輪知ったら発狂ものだろうな。



441 :花と名無しさん:2005/10/06(木) 18:16:35 ID:???0
第一楽章の方のエピになるけど、タカギの息子ね。
まあ、彼の立場になって考えれば、上の方で誰かが書いてたけど
正妻の息子なのにってのはあるね。
愛人の娘や息子(美枝子、一意)のほうが才能あって父親も目をかけていたとなったら
ぐれたくもなるわね・・・
でも、終わりの方で彼が失脚したあと
朱が偶然、街でタカギが幼い娘と会っている風景を見た、っていうあたりは
救いがあってよかった。
奥さんから離婚されてしまったけど、時々は娘と会わせてもらえるらしく
笑顔の父に甘えている娘。
ふたりの姿を遠目に見ながら
「どうか幸せでありますように」という朱のモノローグが心に残りました。

そんなふうに、不幸や悪意の顛末にも、救いを作っている作者、だから好きっていうのもあるなあ。


442 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 01:06:08 ID:???0
ビルも最後は救われるのかもしれませんね。
でもいろいろ失って救われるのかなって気もしますが・・・
日輪と普通にくっついて幸せになるのにはあまりにもひどりことやりすぎてる
のかもしれないし。

私はやっぱり最後は朱に幸せになってもらいたいなぁ。
一意に貴子がいたように朱にもそういう人が現れて欲しいです。
学いいと思うんだけどなぁ・・・(コミックのみなので今現在どういう風になって
るかわかりませんが)


443 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 02:43:32 ID:???0
なんとなく予感だけど
日輪とビルは最終的にはいい友達でまとまっちゃうような気がする。
ときめいて惚れたっていうより、お互い孤独で淋しいからそばに居てほしいみたいな、
依存と同情を分かち合ってる関係だと思う。

ビルは、これもなんとなくだけど、
はるさんみたいな、自分の孤独と長いこと闘ってきた人に
同志のような恋愛感情を持つような気がする。
朱に対しては、ある意味ビルの初恋だったというか
母親的な包容力を求めてたんじゃないかなあ。
ビルにとっての朱は、一意のモンだから手が出せないし、ってのはあるけど
ビルが対等な感覚で接することのが出来る相手じゃないと思うんだよね、朱って、偉大すぎて。
そういう意味では、学も、対等に接することの出来る相手じゃないと思うんだよね、朱って。

雑誌をため込んでいるので、コミックス5巻にどこらへんまで載ってるのかは
今ちょっと見当つかなくてスマン。
はるさんと朱が協力してビルの妨害に勝つコンサート(聞こえない人も聞こえる人もお客)は
コミックス5巻に載っていますか?
その会場でビルが子供の頃過ごした三重県の家の近所のオバサンに会って、
同様のコンサートを三重県で行なってほしいと頼まれ、
ビルが朱のところへ来て頭下げて出演依頼する・・・。
ってあたりから、ビルの心が少しずつ変わっていくんだよね。

444 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 12:36:37 ID:???0
コミック5巻はトラック31までです。
学父の話。
マナブがラミンからハガキを貰ったところまでです。

445 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 13:50:59 ID:???0
>>441
その後のストーリーは、このスレの流れで見当がつくと思うけど、
はるさんという、若い女性ピアニストが朱の仲間になる。

学の取ってきた、朱の次の仕事が、はるさんとの共演なんだけど、
耳が聞こえなくても、親が音階やリズムを頭で理解できるように訓練したので、ピアノも弾けるし
読唇で普通の会話も一応出来るんだよね。
でも、オルゴールみたいに機械的な演奏しか出来ないことがコンプレックスになってて、
父母とのつながりが、“聞こえないけど音楽の出来る娘”という部分しかないので、
はるさんは、ずっと孤独だったわけ。
朱は、そんなはるさんの孤独を見抜いて、最初はけんかばかりになるけど
やがて二人の心が通じ合っていく。
で、はるさんとの共演のコンサートが成功する。

446 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 13:54:21 ID:???0
一方、日輪はストリートミュージシャン仲間との野外ステージで歌手としてでビュー、
いつも見守ってくれた学に、日輪は心を魅かれて、デビューを機につらい片思いが始まる。
一意は、学の秘かな計らいで日輪の野外ステージを見た後は、会社で何やら極秘の新製品を手掛けている。
傾いた会社を救うためビルと手を組んできた一意だが、
そんな足かせから開放されるためのプロジェクトらしい。
ビルは、朱やその周囲への妨害が思い通りに進まなくてご機嫌斜めのまま、孤独感を深めてゆく。
ビルは一意の部屋には入り浸りになっているけど、一意はビルに対してクールに接している。

日輪のCDデビューが決まり、本格的な芸能界入り。
そんなある日、朱が静岡での仕事に行ってる時、
朱の付き人兼マネージャー・みっちゃんが急病で入院するアクシデントがあり、
静岡のホテルへはみっちゃんの代理で学が出かけるが、
みっちゃんがツインの部屋を予約してて、その晩は他の客室の空きが無く
学と朱がひとつの部屋で寝ることに。
それを知った日輪は、やきもき。
日輪の胸の内も、朱と一意の過去も、ほとんど知らないはるさんは、無邪気に学と朱を応援。
学はまじで朱に恋愛感情を打ち明けるけど、朱は一意との絆の特別さを語る。
結局何もなかった学と朱だが、
学に告白して玉砕した日輪には、一意が思い通りにならなくてヤケになってたビルが、とどめを刺す。
ビルは日輪に対して、日輪の嫌う父一意が裏で手を回して日輪の芸能界入りを成功させたのだと、嘘を吹き込む。
日輪は、亡き母の実家にいる弟妹に会いに行くが、ベビーシッターになついていて
日輪の居場所がなくなっていた。
そして日輪は、歌の仕事をすっぽかして、やけっぱちのようにビルの部屋へ転がり込む。

447 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 14:07:41 ID:???0
>>445-446
ネタバレするなら一言前置きしてね。

448 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 14:53:53 ID:???0
途中までよんじゃったよ
コミックスまでたのしみにしてたのに……

449 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 14:56:03 ID:???0
既に公開された内容なんだし別にいいんじゃないの?
私も440で少しばらしてしまったけど、
前の人のレスとか空気の流れで判断できていればいいと思う。
ここ二三ヶ月の連載で主要キャラの心境や立場が大きく変化してるし
そのへん無視してレスするってのもむずかしいと思うよ。

450 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 15:13:12 ID:???0
>>444-445は >>439とは別の人だと思うけど
連載中の内容を知りたくないんだったら
半年くらいこのスレを見ないほうがいいんじゃないの?


451 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 15:27:23 ID:???0
>447
そこまで言うのはちょっと。
>445
>442>443は悪意があってネタバレやったわけじゃないの明らかだし、大目に見てやれよ。
雑誌派も、単行本派も、自分の都合で雑誌派単行本派やってるんだろうが。
一方的に自分の都合を優先しろというのは良くない。
あと、普段はロムってて自分の都合に会わないときだけ文句言うのであれば、マナー的にどうかと思う。
そうではないなら、反論する前に自分の意見も出してほしいよ。




452 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 16:44:12 ID:???0
447は特に「そこまで」言ってないよな。
反論以外の意見ってなに? マンセー意見? 反論が意見じゃん。
じゃあ451の意見は反論じゃないのかと小一時間w

453 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 17:03:23 ID:???0
いいかげん作品の話に戻してよ。
そもそも>>444が他人の好意を読み取れないでケチつけるだけの発言するから・・・

わたし的には、そろそろはるさんの出番かなと想像する。
朱は万能ってわけじゃないだろうし、
はるは、最近でもつかずはなれずで登場してるところをみると
何となく何か役割がありそうなのね。



454 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 18:25:01 ID:???0
はるさんは色々な人の救いになれそうだね。
でも何故かみなさん、はるさんって、さん付けだねw

455 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 18:26:24 ID:???0
レス番ずれてるような気がするのは自分だけか??>453

456 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 20:15:40 ID:???0
専ブラは時々ずれるバグがある。
たいていの専ブラは、
スレ一覧から目当てのスレ選んでリロードすると
番号のずれは
正しく直るよ。
専ブラでなくても、
書き込みの最中に他の人がレス出してる場合もあるので
送信の前にリロードは必須。

457 :442:2005/10/08(土) 21:15:23 ID:???0
多分私のカキコからの流れでネタバレしてくれたような気がするので
私はありがたかったのですが(コミック派なんですがネタバレOKなので)
そうじゃない人もいたようでどうもすみませんでした。
はるさんのことはまだ読んでないので知らなかったけど6巻読むのが楽しみです。


458 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 21:20:12 ID:???0
>>451
詳細ネタバレするなら

「ネタバレです。」の一言と数行下からバレ投下。

ぐらいの配慮があってもいいと思う。

以上、意見でした。


459 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 22:03:51 ID:???0
>>455
>>444さんと同じ意見しか言えんの?それに対するレスもとっくに出てるんだから同じことで蒸し返さないでね。
>>448さんの言ってるマナー読んでないのかな。
気に入らない書き込み内容や書き方に出合うと、自分の都合ばかり主張する、
そういう自己中はやめようってことだと思うよ。
ここはあなたの都合に合わせて進む掲示板じゃないんだから。
それとレス番号ずれてるよ。>>453さんのアドバイスも読んでね。
>>454
私も単行本中心だけど、 こういう詳しいネタバレはすごくありがたいです。
雑誌もまったく見ないわけじゃないけど、読みそびれる事も結構あるから(それは私の都合なんだけど)。
スレの流れについていけないことも多いから。
上の方のログ読み返すと、単行本が出た時より雑誌が出たときのほうが
レスは読みごたえあるしね。


460 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 22:19:41 ID:???0
自治厨うざ

461 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 23:16:46 ID:???0
11月発売だっけ6巻。
ピアニシモは、単行本になるのにちょっと時間かかるね。
連載からすぐ単行本化する作品もあるのに。
でもある意味ちょうどいいかな、
私の場合立ち読み派だし連載の中身がうろ覚えになった頃に出てくれるという感じだ。

462 :花と名無しさん:2005/10/08(土) 23:47:38 ID:???0
11月11日発売。
覚えやすいですよねw
私も立読み派なので内容は知ってるのだけど、忘れた頃にコミックが出るので
嬉しいですね。

463 :花と名無しさん:2005/10/09(日) 00:23:48 ID:???0
ぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブぶすブスぶすブス新條まゆブス
でぶブスでぶスぶすブスぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶ
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブス
でぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブス
でぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブス
死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね
恥知らずの馬鹿えろ漫画家新條まゆ恥知らずの馬鹿エロ漫画家新條まゆ
恥知らずの馬鹿エロ漫画家新條まゆ恥知らずの馬鹿オナニー漫画家新條まゆ
死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね
ぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブぶすブスぶすブス新條まゆブス
でぶブスでぶスぶすブスぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶ
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブス
でぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブス
でぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブス
恥知らずの馬鹿オナニー漫画家新條まゆ恥知らずの馬鹿えろ自慰漫画家新條まゆ
恥知らずの馬鹿えろ漫画家新條まゆ恥知らずの馬鹿自慰漫画家新條まゆ
死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね



464 :花と名無しさん:2005/10/09(日) 01:04:09 ID:???0
今、1巻と2巻一気に読み返した。
香菜子が出ずっぱりだった。
この女性だから似合うはすっぱな高飛車モードも魅力的だし
2番手だったからこそ見えている現実や打開策っての、納得だ。
香菜子から日輪への台詞、
どれもずっしりくるなあ。

連載始まってからもうすぐ丸2年なんだね。


465 :花と名無しさん:2005/10/09(日) 10:52:03 ID:???0
「朱 芸能界復活」なんてつまんない宣伝すんのかな。
第一部の朱ならもっと印象的な宣伝してたはずなんだけど。


あとこれは独り言だけどジエンバレてないと思ってるの
やってる張本人だけだから。

466 :花と名無しさん:2005/10/09(日) 17:07:45 ID:???0
はるさんって、最初HALかと思ったんだよね。
だから当然ビルにからむものだと。。。

思い込みって、怖いわ。

467 :花と名無しさん:2005/10/09(日) 18:20:52 ID:???0
>>462
独言の後半同意。
文体変えてもにじみ出る姿勢というのがあるんだよね。
まあ、作品の感想とは直接関係ないネタとか
感想でも批判的な意味合いのものとか、
そういうので出やすいという感じだね。
さらっとスルーして他の話題を振る人は大人だな。

ピアニシモのためにビーラブを毎号買うほどの熱意はないんだけど、
作者に思い入れが薄いってわけじゃないんだよね私。
ビーラブという雑誌は嫌いじゃないけど
幼い子供とか夫婦の絆とかの話が多いから個人的に読み飛ばしてしまうページが多い。
漫画の世界ぐらいはそういうのから離れたいしなあ・・
ガラスの椅子とかはおもしろいけどね。

立ち読みしやすい本屋が遠いから、
最近は漫画喫茶で見てる。
第二楽章のピアニシモのコミックスはそろってるからありがたいけど
小学館時代のはないんだよねえ。残念。
古書サイトめぐりして探そうかなあ・・・

468 :花と名無しさん:2005/10/09(日) 18:28:15 ID:???0
>>463
言われてみるまで気付かなかったが
なるほど、だわ。
びるげいつ氏の名前を半分使ってるビルだしなあ。
でも、はるさんは、>>440さんの予想が当たりそうな気がする。


469 :花と名無しさん:2005/10/09(日) 22:00:32 ID:???0
なんだかレス番号がズレまくりですね。

470 :花と名無しさん:2005/10/10(月) 01:54:20 ID:???0
誰が誰に対してレスしているのかサッパリですよ。

471 :花と名無しさん:2005/10/10(月) 13:07:08 ID:???0
444 名前: 花と名無しさん [sage] 投稿日: 2005/10/08(土) 12:36:37 ID:???0
コミック5巻はトラック31までです。
学父の話。
マナブがラミンからハガキを貰ったところまでです。

453 名前: 花と名無しさん [sage] 投稿日: 2005/10/08(土) 17:03:23 ID:???0
いいかげん作品の話に戻してよ。
そもそも>>444が他人の好意を読み取れないでケチつけるだけの発言するから・・・


444のどこに「他人の好意を読み取れないでケチつけるだけの発言」が書いてあるのかサパーリだ。
やっぱレス番ずれてない?

472 :花と名無しさん:2005/10/10(月) 13:10:06 ID:???0
454タソごめん。

473 :花と名無しさん:2005/10/10(月) 14:51:56 ID:???0
今更五巻読んだ。

何で漏れが日輪ってキャラに馴染めないか漸く理解できた。

このキャラの歌には設定はあるんだけど、歌自体の叫びが感じられないんだよな。
1巻の吹き出しからして歌い始める事は規定路線なのに、その歌に叫びちうか
込めてる想いだとかが感じ取れない。

正直、今の流れだと初期設定無視して学が歌い始める方が余程説得力ある様な。

474 :花と名無しさん:2005/10/10(月) 17:34:44 ID:???0
>>471
ジエンと叩かれてるのは何番か気になる。
自分もちょこちょこカキコしてたからさ。


475 :花と名無しさん:2005/10/10(月) 18:08:52 ID:???0
>>473
>正直、今の流れだと初期設定無視して学が歌い始める方が余程説得力ある様な。
それいいかも。
学君の魂の叫び・・仮に歌わなくても、演奏でもいけそう。

476 :花と名無しさん:2005/10/10(月) 18:15:41 ID:???0
それって要するに学が作詞して日輪が歌えばいいんでは?

477 :花と名無しさん:2005/10/10(月) 18:42:19 ID:???0
>474
つ >472

478 :花と名無しさん:2005/10/11(火) 18:35:43 ID:???0
私なら一意ではなく学を選ぶよ。
まあ私に選ばれたくないだろうけどさ。




479 :花と名無しさん:2005/10/12(水) 11:38:51 ID:???0
日輪の歌って「言葉」がないもんな。説得力がないっつーか。
学に作詩、作曲頼んだ方がいいと思う。

480 :花と名無しさん:2005/10/12(水) 23:17:34 ID:???0
たしかに日輪には人を魅了する魅力があるらしいけどあまり伝わってこない
です。
世界デビューするぐらいだからすごい才能の持ち主なんだろうけど。
14歳でいきなりすぎる展開かもしれない。
世界はそんなに甘くないし。

481 :花と名無しさん:2005/10/14(金) 16:48:58 ID:???0
ま、その辺りは漫画だから。ってことで。

482 :花と名無しさん:2005/10/14(金) 18:01:41 ID:???0
とりあえず日本で朱と競いあうぐらいで良かったと思うな。
それか世界デビュー失敗とか?

483 :花と名無しさん:2005/10/18(火) 11:46:40 ID:???0
ところで秘話ちゃん、学校へは行ってるのか?
まだ義務教育なんだろ。

484 :花と名無しさん:2005/10/18(火) 15:33:47 ID:???0
お塩と矢だ亜希子の騒動にピアニシモの第一部を思い出した。
でもお塩ごときの追放にピアニシモ想像したことにハゲしく凹んだ。

485 :花と名無しさん:2005/10/18(火) 22:19:58 ID:???0
この間は休載だったんだね。
これからどうなるのか・・・
最初は朱と一意がどうなるのか興味あったけど最近はもうどうでも良くなった
なぁ・・・
やっぱり恋愛色強くない漫画って盛り上がりにかけるかも。
話がよっぽど面白いなら(のだめみたいに)いいんだけどさ。

486 :花と名無しさん:2005/10/20(木) 21:57:47 ID:???0
のだめはちょっと失速してるような気がする。
ベッドシーンもなさそうだし。

487 :花と名無しさん:2005/10/20(木) 22:04:32 ID:???0
このスレも盛り上がらないねぇ・・・

488 :花と名無しさん:2005/10/21(金) 00:54:26 ID:???0
のだめにベッドシーンを求めてる人がいるとは…ww

489 :花と名無しさん:2005/10/22(土) 19:44:51 ID:???0
古本屋で何年か振りに前作を読んだけどたしかに絵が全然違う・・・
変わったと思いつつもこんなものかなと思ってたけどどうしてこんなに
雑になったんだろうね。
貴子と一意のラブラブなシーンがなんだか新鮮だったw

490 :花と名無しさん:2005/10/22(土) 23:33:35 ID:v2Fn5YnO0
前作をあらためてじっくり読んでみると、一意が貴子をなぜ見捨てなかったのか
わかるような気がしません?
朱が一意によって救われたように、一意も貴子によって救われてたんだよね。
だから何があっても別れられない・・・
最初は「なんで貴子と?」と思ったけど、時間が経ってじっくり読むと
わかるような気がしてきた。

491 :花と名無しさん:2005/10/24(月) 00:20:31 ID:???0
>>489
主観だが。
「愛のように幻想りなさい」がコケた後、徐々に荒れだしたと思う。>絵

492 :花と名無しさん:2005/10/24(月) 02:05:29 ID:???0
>>491
「愛のように〜」の後半くらいから線は崩れ始めてたと思う。

493 :花と名無しさん:2005/10/24(月) 19:10:09 ID:???0
今の絵って横顔が特にひどくないかな?
素人の落書きみたい。
本当に本人が書いてるのかって思うよ。

494 :花と名無しさん:2005/10/24(月) 20:21:49 ID:???0
年を取ると、ちゃんとした線が引けなくなってくるんだよね…orz

495 :花と名無しさん:2005/10/24(月) 23:23:32 ID:???0
今何歳なのかな?

496 :花と名無しさん:2005/10/27(木) 17:14:34 ID:???0
10万とんで・・・

497 :花と名無しさん:2005/10/31(月) 21:56:04 ID:WjRd6liX0
今日BELOVE発売日だよん♪
誰も来ないからage!

498 :花と名無しさん:2005/11/01(火) 00:43:00 ID:???0
>>492
ピアニシモ第1部の文庫には、1980年プチコミ誌上で「本日晴天」でデビューと出ている。
当時18〜22くらいだと思うので、1960年前後の生まれだね。
おおざっぱに換算すると、松田聖子とかマドンナとかマイケル・ジャクソンなんかと近い世代だな。

499 :花と名無しさん:2005/11/01(火) 17:49:35 ID:???0
この漫画って何かしようとすると妨害されてのくり返しだよね。
前作はそれでよかったけどだんだんつまらなくなってきた。
ビルだって最後はいい人になるんでしょ〜ってニオイがプンプンしてるしさ。
朱も一意も現世ではくっつかないって言ってるし、そっとしておいた
方が良かったと思う・・・

500 :花と名無しさん:2005/11/01(火) 18:35:49 ID:???0
まるで韓流ドラマのように怒濤波乱万丈だね。

501 :花と名無しさん:2005/11/01(火) 21:29:16 ID:???0
話の流れはともかく。
今回出てきたテーマ曲「ピアニシモでささやいて第二楽章」。
・・・「命の別名」の結構なぱくりに見えた。
いや、でも好きなんですけど。
立ち読みしながら泣きそうに感動したんですけど。

502 :花と名無しさん:2005/11/01(火) 22:02:38 ID:???0
もともとイメージがまんまだから〜気にしないw
ただ朱は生来クラシックが基礎だよね、そこらへん一生懸命
違いをプッシュしてるのかどうか知らないが
なんか涙ぐましい努力が垣間見られるよーな気がする。

503 :花と名無しさん:2005/11/03(木) 00:33:07 ID:esInWGB/0
1楽章から実に15年以上たってからの復活。その間音楽界ではTMネットワーク、ブルーハ―ツ
マッキ―、KAN,ドリカム時代の90年前半から尾崎豊の死、ベストテンや夜ヒットの終了
など時代背景で朱や香菜子はミュージックステーションに出演やカラオケで多くのファンに歌われながら
200年代もまだまだ音楽界にいるなどと考えてみる。

504 :花と名無しさん:2005/11/03(木) 01:59:58 ID:???0
>503
200年代?2000年代じゃなくて?(揚げ足スマソ)

505 :花と名無しさん:2005/11/03(木) 19:35:52 ID:???0
これで日輪の世界デビューをどうからめてくるのだろう。
いまいちあの子のすごさが分からないし、日本と世界だと舞台が違うから
どう競い合っていくのか気になるな。

506 :花と名無しさん:2005/11/06(日) 16:57:53 ID:???0
日本で大ヒットしたからって世界で大ヒットするとも限らんし、
逆にアメリカでそこそこあたったスーパージャンキーモンキーとか
パフィーとか、日本で微妙、みたいのもあるしなぁ。
(いや、スーパージャンキーモンキーは好きだけど。)

507 :花と名無しさん:2005/11/07(月) 02:04:38 ID:???0
ここでスーパージャンキーモンキーの名を目にするとは

508 :花と名無しさん:2005/11/07(月) 21:19:15 ID:???0
やっぱり日輪の世界デビューは飛躍しすぎ。
とりあえず日本で競いあわせて、最終回ぐらいになったら
一意と日輪の和解もあり、日輪が世界に進出していくって感じで終わったら
面白いかなと思ったけど。

509 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 07:35:54 ID:HSQecD6p0
>>508

そうなるとビルの立場が無いからだと思うけど、大筋では>>508さんに同意


510 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 20:30:51 ID:???0
コンサート場面好き。綺麗だった衣装。

511 :花と名無しさん:2005/11/14(月) 22:32:58 ID:???0
日輪の世界デビューの幼稚さに驚いた。
やっぱり石塚さんにそんな大きな話は書けないのね。

512 :花と名無しさん:2005/11/15(火) 00:35:45 ID:???0
登場人物たちが「芸能界」「芸能界」っていうのになんとなく
釈然としないものを感じる。
あんだけアーティストだ、音楽だ感動だっていってるのに「芸能界」。
しかも連呼。

513 :花と名無しさん:2005/11/16(水) 00:32:18 ID:???0
前回の話が良かっただけに、今回は何か幼稚で引いた。
アレで世界デビュー・・・

514 :花と名無しさん:2005/11/16(水) 22:21:24 ID:???0
うん、漫画とはいえね、あれはないだろって感じ。
ピアニシモの世界観があれでガクンと下がった気がする。
日輪がモー娘みたいになっちゃうしw
世界をなめすぎてる。
後、この漫画って、朱にライバルらしいライバルが出てこないから(前作では
香菜子だけだし)話が続かないのかもね。
ビルに何かされてやり返してそのくり返し。
コミック買ってるけど、この内容で最後まで買うかためらうなぁ。

515 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 11:28:53 ID:???0
ところで何故、一意の音楽がダメになっちゃったの?
それらしき理由って有ったっけ?

516 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 16:24:58 ID:???0
一意の音楽がダメになっちゃったのって
ビルをあざむくためだと思っていたけど
マジだったんだね。
ビックリ。

517 :花と名無しさん:2005/12/05(月) 19:10:18 ID:???0
たしか日輪がラジオだかテレビだかで「名字(父親?)を捨てた」と言ってるのを
一意が聞いててその後作曲をしてる時に、「娘に捨てたと言われる・・・」と
自己嫌悪してる描写があった気がする。
その後で音がだめになったと言う話があるのでそのあたりではないかと

ちなみにコミックス6巻あたり


518 :花と名無しさん:2005/12/11(日) 19:57:27 ID:???0
でも実際汚れたって言ってもアメリカで活躍してたぐらいだし
名前だけで仕事のオファーぐらいきそうだけどね。
いっきに落ちてくあたり漫画だねぇ・・・
あと今行方不明っぽいけど昔、朱と別れた別荘に行ってたら面白いのに。
で、朱も行くって感じ。
もうつまらなくなってきたから最後もつまらなく2人はくっついて
ハッピーエンドで締めればいいよ。

519 :花と名無しさん:2005/12/11(日) 22:05:57 ID:???0
日輪とビルがくっつくの?

520 :花と名無しさん:2005/12/15(木) 23:18:51 ID:???0
再開以来予想外に盛り上がっていたのだが
ここ2〜3話でしぼんだorz


521 :花と名無しさん:2005/12/28(水) 01:57:49 ID:DkkRJIuG0
さて、つぎは一意の救済だな

522 :花と名無しさん:2006/01/04(水) 11:19:16 ID:NTMvcuIL0
オトコだが、なつかしーなーこれ。当時高校生で勉強ばっかでいやになり
漫画が生き抜きで近所の貸し本屋でたまには少女漫画と思い借りたらはまった
なー。第二章かうむー・・・!あのままカタルシスさせてほしかったなー。
現在34になり貴子を選んだ気持ちがわかったこのごろ

523 :花と名無しさん:2006/01/05(木) 15:46:57 ID:???0
>>522
お、男性読者が。
貴子を選ぶ気持ちを、もう少しくわしく。


524 :花と名無しさん:2006/01/05(木) 18:56:47 ID:???0
天才どうしじゃ先が知れてるでしょ
才能のぶつかり合いだよ
疲れてしょうがない
貴子なら一途に愛してくれそう
ってカンジ?

525 :花と名無しさん:2006/01/06(金) 03:20:01 ID:UOXQgVNBO
石塚夢見の漫画はポエムっぽい色があって大好き♪独特だよね

526 :一意:2006/01/06(金) 10:35:26 ID:j7khKpE70
結局、オトコは魂と魂の惹かれあいで女の人を選ぶ(特殊技能、技術
能力が同じステージ)のか、いわゆる安らぎを求め女の人を選ぶのかのどちらか
なのかなー!ちなみに俺は、学生時代から20中盤にかけては見た目、浜崎あゆみ
で同じ医療の道を志した女の人と付き合ったが、結婚は無理だったなー・・・
このスレ、女の園だからあんまり書くとコエーな!

527 :花と名無しさん:2006/01/06(金) 20:51:37 ID:???0
一意がなんで貴子を選んだのかは
なんとなーーく出会いの順番からして
朱よりも、必然性ー運命みたいな所があると思う。

だいたい一意、マザコンじゃん?←←これにつきる。


528 :花と名無しさん:2006/01/07(土) 18:22:42 ID:???0
一条ゆかり著エッセイ集「実践!恋愛倶楽部」に
男が求める女は戦友タイプと癒しタイプの二種であると書かれていた。

朱と一意は、魂の惹かれあう相手とか、「ピアニシモ」の中では出てくるけど、
貴子と一意だって、魂で惚れちゃったと思う。だからこそ、おたがいの良くないところもひっくるめて愛し抜いたと思う。
>>523の体験を見ても思うことだけど、
やっぱ、同業者とか同じ趣味を持つなどで、専門分野のライフワークが共有できる関係と、
職業や趣味がちがっても、家庭などの生活基盤を共有できる関係、っていう二種類になるんじゃないの?

尤も、今の連載は、朱と一意はどうなるってゆうのより、
日輪がヒロインのストーリーとして読む方が面白そうだ。
ただ、日輪に感情移入がいまいちしにくいのは、
日輪の幼年時代とかを断片的な回想でしか出してない所為かな?

529 :花と名無しさん:2006/01/08(日) 21:18:15 ID:???0
女が求める男のタイプも似たようなものだね〜
色々な時代、思想を経た代表ステレオタイプ二種。
一生養ってくれる、ラクチンさせてくれる男
お互いを認めあえて、共に突き進める男

あと、共依存的なDV男、もしくはヒモになってくれる男。



530 :花と名無しさん:2006/01/09(月) 19:37:09 ID:???0
今回泣いた・゚・(ノД`)・゚・。

531 :一意:2006/01/10(火) 09:39:26 ID:R586/D5b0
>>527 スマソ マザコンです・・・!おそらくスレ唯一の男性読者だが、
今の第二章って読む価値あるの?このころこっそりと○めきトゥナイト
とか、星の瞳のシル○○トとかサイファ読んでいたが朱鷺色三○→パッション
○○ードの流れは良かったな〜!いまだに持っている。

532 :花と名無しさん:2006/01/10(火) 10:50:43 ID:???0
>>531

このスレでは珍しい(かも)タイプの
第二楽章→旧作
と読んだ男性読者だけど、それぞれにそれなりには読めると思う。
朱は別ステージで活躍しているし、今じゃ主役は日輪だし

ただ旧作が出来過ぎているのでそれよりは見劣りするのは仕方ないかと


533 :花と名無しさん:2006/01/26(木) 11:53:13 ID:Cv2/YLGD0
ほしゅ

534 :花と名無しさん:2006/01/28(土) 01:31:13 ID:jISyBRhT0
カズイはタカコを女として愛していたんだよね
男にとって、出来すぎる女、1番の女は、一緒にいたくないというか
アケミはまぶしすぎて、できすぎて、いらない女
一緒に毎日はいたくないんだよ
でもタカコは、なさけないほどに女で、そんなバカ女を見ていると
自分が優位にたてる(男がたつ)気持ちになる
自分が救われたんだよ、カズイは

で、2部ですが、私も反対派ですね きれいなまま終わっといてほしかった
愛のように の 方は 本編と短編の間の一切を書いて欲しい 今でも

535 :花と名無しさん:2006/02/01(水) 17:09:02 ID:???0
こう言っちゃナンだけどさ、ドロップアウト一意って、







すっげー萌えキャラ(*´д`)
もう表舞台に戻って来なくても良いよ。
今のまま地方の場末のバーでニコニコピアノ弾いてくれたら良いよ。

536 :花と名無しさん:2006/02/01(水) 23:38:53 ID:???0
しかし、ラフマニかよ…(;´д`)と、こっそり思った自分

537 :花と名無しさん:2006/02/02(木) 11:23:59 ID:???0
いや、わかりやすくていいじゃないか。>ラフマニノフ

538 :花と名無しさん:2006/02/02(木) 16:38:25 ID:???0
わかりやすいっていうか、今クラシックブームなんだっけ?
かくいう自分はのだめ読者〜


539 :花と名無しさん:2006/02/02(木) 20:27:11 ID:???0
「なんとなく凄そう」って理由かな?>判りやすい

540 :花と名無しさん:2006/02/03(金) 14:43:47 ID:???0
ショパンやベートーベンみたいな華やかに盛り上る曲で有名なひとではないね。
地味で上品な方に似合うかな。
じっくり聞き込んだことはないのでスマン
言葉で上手く言えないw >ラフマニノフ

541 :花と名無しさん:2006/02/03(金) 19:47:47 ID:???0
"つかみ"からあの「聴衆びっくり場面」になるような曲が思い浮かばない。
自分もラフマニ全曲知ってるわけじゃないけどさ。オケ曲にならあるけど。
「楽興の時」辺りかなー。
インパクトを狙うんだったら、ハンガリア狂詩曲とかにしとけばよかったとw



542 :花と名無しさん:2006/02/04(土) 11:23:38 ID:???0
ちょっと前のピアノマンを想い出した

543 :花と名無しさん:2006/02/06(月) 16:41:08 ID:???0
展開が嫁んね。
ビルと日輪がくっつきそうなのは嫁るが。
学はどういうポジションになっていくのだろうか。
長らくけみ男登場を待ってる自分としては見守っていくけど。

544 :花と名無しさん:2006/02/12(日) 21:33:12 ID:???0
ビル日輪、くっつくかなぁ?
なんとなく「恋愛ではない愛(絆)」として描いていきそうな気がする。

つか、けみ男ってもうとっくに過去の男なんじゃないの?
朱はもう一生独り者でもいいや。

545 :花と名無しさん:2006/02/15(水) 01:48:11 ID:xiKgmliJ0
一意〜〜〜〜〜〜!!!!・゚・(ノД`)・゚・

546 :花と名無しさん:2006/02/18(土) 23:39:36 ID:???0
か〜〜〜〜ず〜〜〜〜〜〜〜〜
           いいぃぃぃぃいいいいぃぃいいいい!!!!!!!!!.・゚・(うдて)・゚・.

547 :花と名無しさん:2006/02/19(日) 14:09:15 ID:???0
亡き妻の亡霊が憑いてる男なんかごめんだ。
朱がそれでもいいというなら別だが。
結婚まではいかなくても、付かず離れずの関係でいいんじゃないの?
せいぜい音楽で結ばれてくれ。

548 :花と名無しさん:2006/03/02(木) 22:30:02 ID:???0
一気に復活ムードになったね。
もうすぐ終わりそうなモカン・・・
でも子供は作らない(必要もない)感じだろうね。
音楽と日輪達がいるし。

549 :花と名無しさん:2006/03/03(金) 01:09:32 ID:???0
あそこまでいくと無敵って感じだな

550 :花と名無しさん:2006/03/08(水) 21:16:48 ID:???0
hosyu

551 :花と名無しさん:2006/03/09(木) 20:58:12 ID:???0
結局一意は朱を愛してるってことじゃん。
貴子も愛してるけど朱も愛してる。
でも家庭を作りたいから貴子を選んだ。
で、次は音楽を選ぶから朱を選ぶ。
めでたし、めでたし。

552 :花と名無しさん:2006/03/14(火) 00:06:25 ID:???0
9巻で完結だそうです。
ソースは今日発売のコミックス7巻
8巻5月 9巻6月発売予定




553 :花と名無しさん:2006/03/15(水) 01:44:43 ID:???0
次回最終回だって

554 :花と名無しさん:2006/03/15(水) 08:15:34 ID:???0
えー……。
ピアニシモだけが楽しみだったのに。

555 :花と名無しさん:2006/03/15(水) 15:18:46 ID:???0
へ〜ちゃんと話はまとまってるの?完結したら一気に読むつもりなんだけどw

556 :花と名無しさん:2006/03/16(木) 14:38:22 ID:???0
昨日雑誌買ったのに、読む時間なかったorz
展開が気になってるのにー。帰ったら読むぞー。
はなさんと学がくっつくのでは?と思ってる。
本編は大人になった朱で幕がおりたから、
今回は老後の一意と朱で終わったら笑えるw


557 :花と名無しさん:2006/03/17(金) 00:39:48 ID:???0
私の一番嫌な予想

大人になった日輪が朱や一意のことを思い出しながら曲を作っている。
他の人たちは今もそれぞれに活躍してるっぽいが
朱と一意は死んだんだか行方不明なんだかよくわからない。
読者のご想像にお任せ。

558 :花と名無しさん:2006/03/17(金) 07:49:52 ID:???0
エピローグ
 日輪、学、ビル、みっちゃん、はるのその後の話をダイジェストで紹介
 そして、最後に朱&一意のストーリーを紹介して・・・だったら笑うが


559 :花と名無しさん:2006/03/17(金) 14:00:24 ID:???0
>>558の展開通りになりそうな予感ww
ビルの変貌なんか、マジでアリエナサス
ご都合漫画だよなあ…


560 :花と名無しさん:2006/03/19(日) 10:42:04 ID:???0
テキトーに
モロ府に落ちない風に終る漫画は多い。
いやになるくらい多い。ラストのエピ如何で古本屋に叩き売るか
どうか判断されるんだぞ〜


561 :花と名無しさん:2006/03/27(月) 17:20:28 ID:???0
ほしゅ

562 :花と名無しさん:2006/03/29(水) 21:42:56 ID:???0
もうすぐラスト。
ながーい年月だったけど、最後は2人くっつきそうで
良かったね。
これで最後も「俺は貴子を愛してる」って終わったら
それはそれで面白いがw

563 :花と名無しさん:2006/03/31(金) 23:41:34 ID:???0
一意ー…

564 :花と名無しさん:2006/03/32(土) 20:13:25 ID:???0
良かった、良かった
めでたし、めでたし・・・

565 :花と名無しさん:2006/03/32(土) 22:25:10 ID:???0
ヒロインは一意だったのか

566 :花と名無しさん:2006/04/02(日) 12:53:09 ID:???0
>>565
ちょっwww


まぁ、いい終わり方だったんじゃないかな。
連載スタート当時は「来世まですっこんでろ一意」と
叩かれまくってたけど、うまくまとまって。

ビルとはなさんという展開は読めなかった。

コミックス最終巻は、何かトーク書いて欲しいよ石塚さん。
第二楽章の話がきたきっかけとか、読んでみたい。


567 :花と名無しさん:2006/04/02(日) 18:06:16 ID:???0

>>563
ビルとはるさん、わたしは何となく予想してたよ。>>440に書いた通りですわw
でも日輪と学ってのは無理だなって考えてたよ。

わたしも、いい終わり方でうれしい。
欲を言えば、一星、二花という、日輪が引き取りたがってた弟妹のその後も、一コマでいいからフォローして欲しかった。
そういったあれこれ、
「連載をおわって・・・」みたいなロングインタビューで読みたいね。
コミックスにはなにかコメント載るかな?
石塚さんの今のコミックスって、まだ買ってないんだけど、作者のコメント多いほうですか?

568 :花と名無しさん:2006/04/02(日) 20:01:54 ID:???0
>>567
レス番ズレてない?>440読んでも意味不明。

569 :花と名無しさん:2006/04/02(日) 21:57:07 ID:???0
大筋としては良い終わり方だったけど、
コミックスでは大幅加筆を希望

ふたご可愛い♥

570 :花と名無しさん:2006/04/02(日) 22:08:31 ID:???0
終ったの??気になる。好きな漫画が皆最終回ラッシュだわ。

ネタバレはダメだよね。
単行本ではいろいろコメント加筆きぼんぬ。

571 :花と名無しさん:2006/04/03(月) 06:01:06 ID:???0
はるさんビルちゃんは、>>443だね。

572 :花と名無しさん:2006/04/03(月) 21:47:54 ID:???0
専ブラで見てる人は、たまにレス番号ズレのバグがあるってっこと覚えといたほうがイイね。
ひまなのでいくつかの板とスレ、一般ブラと比較してみた。
わたしの環境では、マカエレと一般ブラ置いてあるだけなんだけど、
このスレは、マカエレのときだけズレる。レス数の調整をしても直らない。
しかし同じ板の他の少女漫画家スレでは、一般ブラとまったく同じで問題はなかった。

で、作品の方の話だけど、終わってみればいいストーリーだったなあとしみじみ思う。
世代が進むほどに、音楽とのつながりは充実度を増して生きていくんだね。
「愛のように幻想りなさい」という旧作に、もう一世代上のストーリーがあると
だいぶ前にどこかで読んだことがあって気になってるんだけど、
知ってる人、教えてくださいませんか?
ググってもなんか出てこないのですわ。キャラの名前とか知らないし。

573 :花と名無しさん:2006/04/04(火) 00:30:21 ID:???0
>>572
>>3にある過去ログの19辺りにその辺のことが書いてあるよ。

574 :花と名無しさん:2006/04/04(火) 01:38:47 ID:???0
サンクス。分かりやすい説明になっていた。
●持ちではなく過去ログ読めないので、他所の倉庫サイトで読んだよ。
61レスで終わってるけど、充実してるスレだから貼っておくわ。
ttp://makimo.to/2ch/salad_gcomic/994/994512293.html

575 :花と名無しさん:2006/04/04(火) 18:59:10 ID:???0



576 :花と名無しさん:2006/04/05(水) 13:05:21 ID:???0
>>567
文庫じゃなくて元々の単行本には、
作品中に使った歌詞の原形とか、学生時代に原形を作った人の話とか、
いろいろのってたよ。
親に捨てられちゃったから、もういちど元のコミックス欲しい。
文庫のほうには収録されなかったんだよ。
今回も裏話書いてほしいよ。


577 :花と名無しさん:2006/04/05(水) 13:08:38 ID:???0
こ、これすごいね。知らなかった。


19 名前: 花と名無しさん 投稿日:2001/07/19(木) 20:46
「ピアニシモ」と「愛のように」って繋がってるんだよね。
「愛のように」の万葉と修理の子供が「ピアニシモ」主人公 朱の父親で
蛍と洲比古さんの子供が一意の母親…(「きかせてよ」子供達の服に名前が書かれてる)
当時、どれくらいの読者が気付いていたのかなぁ…



578 :花と名無しさん:2006/04/05(水) 21:10:15 ID:???0
ほかにも石塚さんのでdat落ちしたスレがあった。
懐かし漫画板  
■ピアニシモでささやいて■
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1067786261/
「愛のように幻想りなさい」については89-92でちょっとだけ出る。
過去ログ見れるサイトには出てこないんだけどね。


579 :花と名無しさん:2006/04/06(木) 15:12:16 ID:???0
これを機会に、石塚さんの過去作品がみんな文庫化にならないかな。
短編集とか、いろいろ読んでみたいよ。
絶版ばかりなんだもん。

580 :花と名無しさん:2006/04/06(木) 18:08:45 ID:???0
愛のように…好きだったなあ
ピアニシモとつながっていたとは知りませんでした

581 :花と名無しさん:2006/04/06(木) 23:46:46 ID:???0
3〜4年前に掲載されてた
呉服ものも良かったなぁ。

題名忘れたけど、主人公が鰹縞の着物着てて
記憶喪失になったちょい時代交錯(?)ものとか、

不倫?だったかどうか「出会ってしまった」2人が
お揃いの浴衣を、胸に「うつつ」と染め抜いて、と
誂える話とか。

話の大筋しか覚えてないけど、とにかく
切ないなぁと思ったことだけ印象残ってる。

582 :花と名無しさん:2006/04/07(金) 08:20:06 ID:???0
「愛のように」はいかにも打切りになりそうな
危なげな雰囲気で
連載当初からハラハラしてたら・・・
やっぱり打切りになった・・・・・・orz

ああいう愛憎純文学ぽいノリは
今なら趣向が回帰してるし、イケると思うんだが。どうでしょうね。

583 :花と名無しさん:2006/04/07(金) 11:01:45 ID:XumbG7Ve0
朱の妊娠、一意にひげ、らくだでの旅とありえないような展開はファンサービスと
石塚夢見らしいようならしからぬ(ピアニシモはシリアス路線なので)大団円だった
いい意味で肩の力が抜けたラストなんてそんなないような気がする。

584 :花と名無しさん:2006/04/07(金) 20:28:21 ID:???0
ラクダの辺りは突っ込み入れたかったよww
鳥取砂丘ですか!?と


585 :花と名無しさん:2006/04/09(日) 07:58:47 ID:???0
良い終わり方だったなぁ……。

586 :花と名無しさん:2006/04/10(月) 11:39:08 ID:x4zw/dON0
ヒワ今は生意気なかわいい小娘だけど2.3年したら朱を超える美女になって
学とラブラブだったりして

587 :花と名無しさん:2006/04/10(月) 20:57:40 ID:???0
学は美女とかそーゆーの関係なさそうな希ガス

588 :花と名無しさん:2006/04/11(火) 16:09:51 ID:???0
はなさんの父親が、離婚したのを激しく後悔しそうだw

589 :花と名無しさん:2006/04/11(火) 19:50:10 ID:???0
>>588

その視点はなかった。言われてみれば確かにそうだ(w
障害があることで見限った自分の娘が世界トップクラスの富豪をつかまえたからな
(正確にはまだつかまえてないが)
でもなにげに最終回ではペアルックなんだな

で「はる」さんな(w


590 :花と名無しさん:2006/04/11(火) 20:37:00 ID:???0
娘が金持ちを捕まえたことに対する後悔より、
有名人とくっつくことによって、自分が娘を差別していたことが
世間に知れ渡る方が怖いと思いそう。>父親

まあ、あの漫画の中で「ただ悪人」って人はいないっぽいので、
もしはるさんの父母話が描かれるなら、父も理解して和解
(復縁するしないはさておき)というオチになりそう。

591 :花と名無しさん:2006/04/12(水) 00:49:15 ID:2TJTOpQb0
はるとビルだなんてはるのコンサートの妨害をしていたことは小学生のガキレベルって
てことで解決か?

592 :花と名無しさん:2006/04/12(水) 20:29:02 ID:???0
はるはビルのコンサートでの嫌がらせは「朱が許したならいいか」くらいで
考えてると予想


593 :花と名無しさん:2006/04/16(日) 15:51:12 ID:???0
mixiでいろいろコミュ検索してたら、石塚夢見コミュがあった。


594 :花と名無しさん:2006/04/18(火) 10:44:13 ID:???0
>>593
入ってるけど、「はじめまして」の挨拶トピが萎える。


595 :花と名無しさん:2006/04/25(火) 15:17:20 ID:???0
ほしゅ

596 :花と名無しさん:2006/05/11(木) 09:53:43 ID:???0
ほしゅ

コミックス出るまで閑古鳥かな。

597 :花と名無しさん:2006/05/12(金) 00:33:00 ID:???0
屋うあ


598 :花と名無しさん:2006/05/12(金) 11:13:52 ID:iXmmcRVA0
貴子が死ななかったら不倫物語で貴子や日輪の嫌がらせの中子供を産み
(アーティストだったらやりかねない)一意の愛をつらぬいてたんだろうか?

599 :花と名無しさん:2006/05/12(金) 22:09:46 ID:???0
貴子が死ななかったら、肉体的にはくっつかなかっただろう
精神的には繋がってたんだろうけど

600 :花と名無しさん:2006/05/24(水) 01:12:17 ID:???0
>>598
> (アーティストだったらやりかねない)

おまえさんのその特殊な感性は、どこで育ったんだw


601 :花と名無しさん:2006/05/26(金) 14:57:11 ID:???0
なんでもいいけど
結局、来世まで待つ必要なくてよかってね〜ってことか。

来世でどうなるのかはシランがw


602 :花と名無しさん:2006/05/31(水) 13:56:08 ID:???0
ほしゅ

603 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 14:06:33 ID:???0
ビルとはるさんの話が読みたいな。

604 :花と名無しさん:2006/06/13(火) 21:31:50 ID:YLMLCIOlO
最終巻発売アゲ
次回作は「別れてのちの恋歌」原作:高橋治でBE LOVE8/1と12日発売号に前後編で掲載予定。

605 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 00:40:27 ID:+aB/lN6F0
>>601 生まれ変わったら一緒になろうねかしら?


606 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 00:50:54 ID:???0
さっき9巻よんだ。
あーよかった。
ババアはビルのことちゃんとわかってたね。
ばあさんほどの年輪があればわけない事だけど、
何か気がかりだったんだ。ビルいやな奴だったけど。

え…このソプラノ誰?のところで、
はっ?貴子の声か!?とか思った私は、
結構疲れているようです。

607 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 16:13:14 ID:???O
>>606
それ怖い…

1、2とも貴子の魅力がサッパリわからない。
精神的に繋がってる相手がいるのに結婚生活するのは自分はイヤだなぁ。

608 :花と名無しさん:2006/06/15(木) 19:29:17 ID:???O
ラミンが来た時にはるがビルの腕組んでる。
この2人のサイドストーリーが読みたいなぁ。

609 :花と名無しさん:2006/06/16(金) 00:00:52 ID:???0
>>608

それにあのシーンではなにげにペアルック(死語か?)なんだよね
サイドストーリーははげどう


610 :花と名無しさん:2006/06/25(日) 01:00:21 ID:QbmW5saY0
「黄金色のカノン」泣けた。
ぬこ飼いだけにあぁいうのは堪える・・・・゚・(ノД`)・゚・

611 :花と名無しさん:2006/06/26(月) 00:41:29 ID:???0
生き物を飼うなら責任もって最後まで飼ってくれ〜〜

612 :花と名無しさん:2006/06/28(水) 21:27:31 ID:???0
>610-611
同じく泣いたよ。・゚・(ノД`)・゚・

613 :花と名無しさん:2006/07/09(日) 01:16:48 ID:YLy3SUUF0
今さらだが「カノン」読んだ、泣いた。
石塚さん、やっぱり読ませるな・・・しかし読後辛い。

614 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:28:01 ID:???0
このスレで>572あたりで話題が出ていて初めて知った朱と一意の関係。
「愛のように〜」が密林にもネットブコフにもなくて、
やっと某オークションで手に入れました。

さすがに今更「愛のように〜」完全版はやってくれないでしょうねえ。
今の絵でも今の作風でも読みたかったりするのですが。

615 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:42:54 ID:???0
いいねえ
読みたいねえ
色々胃が痛くなるところあるけど、あの話思い出すと
胸がきゅーんとなるんだ…

616 :473:2006/07/17(月) 23:04:52 ID:???0
うーん。
私も一応男性読者の一人なんですが.....

最後通牒でピアニシモが終わったのを知って、ネタバレ承知でこのスレを読みきった。

結局、日輪がストリートからデビューしたのは有効に使いきれなかったのかなぁ。
音質の悪い彼女のプレイがP2P上で流付し始め、それを聴いたリスナーの支持を
ベースに音楽業界を席巻。
くらいの展開があれば読んでもいいけど...........
「親孝行な娘さん」へのご褒美に付き合うの、ちょっと躊躇う。

617 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 22:56:04 ID:???0
作者がネットやITに詳しくない
という説はどーだろーか?w

618 :花と名無しさん:2006/07/26(水) 09:22:16 ID:???0
>>617
それは言わない約束w

話を実際に作ったのが、数年前なのかもね。
たとえば1999年〜2001年頃の日本でなら、
このストーリーでも充分電脳っぽさを感じたと思う。

619 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 01:52:54 ID:hpVb27Xx0
新連載記念保守


620 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 17:31:16 ID:???0
>>619
え、どの話が新連載?

621 :花と名無しさん:2006/08/16(水) 17:39:59 ID:???0
>>41
38です。
まだ見てるかどうかわかりませんが、
一人暮らしの女の子のFAXの話をやっと読みましたよ。
石塚夢見傑作集5「8月の冗談」でした。泣きました。
38で書いた話には、まだたどりつけてませんorz


622 :花と名無しさん:2006/08/17(木) 22:48:13 ID:8FQeqzUG0



623 :花と名無しさん:2006/08/18(金) 13:02:24 ID:???0
>610-613

「カノン」本屋で見たとき、涙こらえたら鼻水でそうになった・・・
実話を元にしてますよね。みみ君(T T)

624 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 17:47:28 ID:???0
カノンの1話みてないから、コミックスに早くならないかな。

625 :花と名無しさん:2006/08/27(日) 20:23:22 ID:???0
カノン今回が最終回だっけ?


626 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 02:03:39 ID:???0
3話で終わり。もう3話出てる?

627 :花と名無しさん:2006/09/06(水) 01:39:29 ID:???0
8月26日発売号からエレガンスイブのサイズが変わってました。
コンビニなんかによくある分厚いサイズに・・・。

最終話。立ち読みしながらうっかり店頭で泣きそうになりました(アイタタ
黄金の粒が、というシーンはちょと引きましたけど。

628 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 02:00:35 ID:???0
>>627
見つからないと思ったらそういうことか。
無事立ち読み出来ましたよ。

金の粒は単なる心霊現象でしょ。
本当にあったことなら、別に引かないけど。


629 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 21:19:07 ID:???0
「別れてのちの恋歌」単行本発売
やはりあのラスト2ページは白黒で収録になってしまったか・・・
同時収録は同じく高橋治氏原作の「さまよう霧の恋歌」

しかし「高橋治氏の「恋歌3作」をすべて漫画化した」とあるけど
あと1作はどこに載ってたんだろうか


630 :花と名無しさん:2006/09/14(木) 21:20:33 ID:???0
>>629
「風の盆 恋歌」のことだと思う。
単行本で出てるよ。個人的には
恋歌シリーズの中で一番好き。

「たった2年、6日間だけだったけど
あなたのおかげで 生きれたわよ」

最初見た時はコンビニ立ち読み
してたんだけど、不覚にも泣きそうになって
ちょっと挙動不審になった。

631 :629:2006/09/15(金) 13:25:05 ID:???0
>>630

サンクス、本屋で探してみる

632 :花と名無しさん:2006/09/30(土) 19:38:30 ID:b12wJu4S0
とお

633 :花と名無しさん:2006/10/26(木) 00:21:02 ID:S7/Ou/ZW0
栗と栗鼠

634 :花と名無しさん:2006/11/14(火) 17:53:44 ID:???0
ageage

635 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 20:13:54 ID:eusbJ+m/0
鍵はどこ

636 :花と名無しさん:2007/01/03(水) 22:25:33 ID:???0
2007年!

637 :花と名無しさん:2007/01/08(月) 21:41:19 ID:???0
実家に荷物整理に戻ったら「ピアニシモ」が出てきて。このスレを
見つけて、第二部が連載され完結していたことを知りビックリです。
>621
>38の話は「金の花のなびく頃」というタイトルの話に少し似てる
ような気がしました(金は黄金だったかも)。「金の…」は堕胎経
験のある女性と新人童話作家の物語でした。やはり公園のベンチで
ラジカセで「砂の船」を聞いている少女の横を通り過ぎるシーンが
ありました。「金の花」はタンポポのことだったかと。お探しの話
と違っていたらすみません。

第一部の連載当時、作者様に手紙を出したら手書きのお返事をくだ
さいました。今も活躍してらっしゃるようで嬉しいです。チラ裏失
礼しました。

638 :花と名無しさん:2007/01/24(水) 01:01:35 ID:gw2fNs9U0
age

157 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)