5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大河ロマン】 原ちえこ 【ミステリ】

1 :花と名無しさん:03/12/13 23:53 ID:T+kGg9vk
どのジャンルでもドレスが印象的。可愛い作品が多いかな。
新旧問わず幅広く語りませんか?

2 :花と名無しさん:03/12/13 23:59 ID:Kt++n3mf
2ゲット?

フォスティーヌ好きだった

3 :花と名無しさん:03/12/14 02:25 ID:A3U1FfVt
なかよしの頃は買ってたくせにあまり読んでなかったかな。
立ち上げを見逃したりしてたからかな?

近年、文庫で再販された奴は大半手に入れたし、ハーレクイン
ものも見かけたら買ってる。
やっぱり王道少女マンガの華やかさが見ていて楽しい。

4 :花と名無しさん:03/12/14 09:17 ID:???
おお原ちえこのスレ立ってる!
王道でいい感じだよね

5 :花と名無しさん:03/12/14 10:10 ID:???
全角でsageてしまった。失礼!

6 :うめ:03/12/14 17:36 ID:HUM5PBK5
ペルシャン・ブルーがすごく好きだったな。
原ちえこ作品のヒロインで黒髪って少ないのかな?

7 :花と名無しさん:03/12/15 18:04 ID:???
ハーレクインのヒストリカルものは本気で楽しんで
描いてるらしきところがうかがえるところが好印象。
現代モノはファッソンがチョト・・・とモニョらないでもないけど、
ヒストリカルなら本領発揮!という感じで。

リア消の頃、「なかよし」愛読してますた。

8 :花と名無しさん:03/12/15 22:22 ID:???
当時リア小だった私にとって、虹の伝説はすでに「古臭い絵柄の漫画」
だったが、この間文庫で読んだら面白いのなんのって。驚いたよ。
フィンとアドの純愛と・策略渦巻く宮廷政治・王者カールの孤独・
ローデとニルスの身分違いの悲恋。よく消防相手の雑誌の漫画で書いたな。
昔はアド派だったが、最近カールにも母性本能をくすぐられ…。
もうちょっとローの出番を増やして悪役にして欲しかったな。

9 :花と名無しさん:03/12/16 13:56 ID:mVYBFHap
この人だっけ?
主人公は同じで、話はオムニバス形式のタイムスリップ歴史モノ。
相手役が弁慶とか・・・。

10 :花と名無しさん:03/12/16 15:10 ID:???
>9
それは上田倫子の「リョウ」じゃなくて?


11 :花と名無しさん:03/12/16 15:21 ID:???
>>9
千夜恋歌とかいうタイトルではなかったっけ。

12 :花と名無しさん:03/12/17 22:07 ID:???
>>8
たぶん同年代
ちゃんと読んではいたんだけど当時はよく理解できなかったのが正直なところ
読み返すと細部の丁寧なところとか、見逃していた部分がたくさんあって
なにかのあとがきだったかにあった「あまり人気はなかった」ってのがもったいないなあて感じだ。
掲載誌が間違っていたのかもね。

13 :花と名無しさん:03/12/17 22:43 ID:???
懐かしい・・・・・・
フォスティーヌと虹の伝説が漏れ的ベスト。
アドが最初大好きだったんだが途中からカール派になっちゃたんだよね。
ま、どっちも好きだが。
まさかオリガとカールをくっつけるとは思わんかったw

14 :花と名無しさん:03/12/18 21:44 ID:???
アドリアンと「ときめきトゥナイト」の真壁くんのキャラが似てたのを
子供心に感じていた。あ、献身的で愛情に満ちたヒロインもか。
消防の頃はアドリアンのよさがまったく分からなかったよ。


15 ::03/12/20 15:49 ID:???
>10
ごめんなさい10年以上前に読んだので違います・・・。
>11
それです!こういう感じの漫画好きなんですよ。
崑崙の珠とか夢やしきへようこそとか。

16 :花と名無しさん:03/12/23 01:28 ID:???
くせっ毛ララバイ好きでした!

17 :花と名無しさん:03/12/26 17:29 ID:???


18 :花と名無しさん:03/12/26 17:36 ID:s9baEWJe
落ちぶれ貴族、破産した名家、ピアノ、ははずせない
テーマですよね。
「ペルシャン・ブルー」のローレンはよかった〜。
「風のソナタ」と「三つのブランコの物語」が好きでした。

19 :花と名無しさん:03/12/26 21:01 ID:???
風のソナタ、初恋の人には落ちぶれた途端捨てられ、次の人は妹に奪われ
ようやく三度目で幸せゲット。なかよしなのに、けっこうすごい。
しかも姉妹の争いは怖い。


20 :花と名無しさん:03/12/26 21:35 ID:ameeTq4r
>>16
私も好きでした!くせっ毛ララバイ。遥先生ですよね、くせっ毛にコンプレックス持ってる。
出てくる生徒たち、良かったな。やんちゃな竜也くんと学級委員長の杉掛さんのカップル。
番外編もあったな、この2人が高校生になった時の話。

21 :花と名無しさん:03/12/27 00:25 ID:???
虹の伝説好きだったー
ブックオフで発見して思わず全巻購入!
フィンが可愛くて可愛くて。
あの長い綺麗な髪に憧れた消防時代w

22 :花と名無しさん:03/12/28 22:15 ID:q1TP2uN8
>>19
私も超印象的、「風のソナタ」。
アリスが「ついていきたいのに・・・」って泣くとこと、妹をぶったたくシーンに、当時消防ながら泣いた。

23 :花と名無しさん:03/12/28 23:06 ID:???
私もフォスティーヌより風のソナタだな。それと3つのブランコ物語。
自分の「なかよし」青春時代。

24 :花と名無しさん:03/12/28 23:20 ID:???
漏れは虹の伝説だな。アドレアンに夢中。
今でも読み返すと二人のすれ違いにどきどき。


25 :花と名無しさん:03/12/29 17:44 ID:???
いがらしゆみこのアシやってたんだよね。
キャンディ読みかえすと、モブに原センセの絵が。


26 :花と名無しさん:03/12/29 21:37 ID:???
文庫でまとめ読み派。「虹の伝説」やってた頃になかよし読んでたのに
あまり記憶がなかった。当時もう主流の絵じゃなかったし、話も
割と複雑だったので敬遠していたのかも。
この人の今の作品も、ああいうダイナミックなお話ですか?

27 :花と名無しさん:03/12/31 00:24 ID:???
三つのブランコ物語が好きだったなぁ…。
特に長女の話がすきで、縁日とかで
ガラス細工屋さんを見ると、親にねだったりして。。。

28 :花と名無しさん:04/01/01 19:07 ID:???
絵がすごく細かいというか丁寧というか、とにかく好きでした。
ファンレター出したらきちんと返事が届き、しかも絵はコピーだったけど
色を塗ってくれ、直筆サインまでありました。
すんごい嬉しかったけど火事で無くなってしまった…

29 :花と名無しさん:04/01/01 23:28 ID:???
>>28
なんだかいろんな意味でお気の毒でつ・・・
でもそんな素敵なお返事いただけたという
想い出まで消えなくてよかったというか何というか・・・
ああ、変なレスでスマソ・・・

30 :花と名無しさん:04/01/02 14:52 ID:???
虹の伝説とフォスティーヌの外伝を読んで、絵とは退化するものなんだと
悲しくなった。技巧は上達したのかもしれないけど、作者自身の若さゆえの
情熱っていうのは漫画においても大きな意味を持つんだと思った。
今の絵も落ち着いていてキライじゃないけど、あのお姫様の世界観が
好きだったので…。

31 :花と名無しさん:04/01/05 00:00 ID:???
「虹の伝説」好きでした〜。
枕元に花を置いて眠るっていうおまじないもかわいいし、
作中でも花が度々出てきてて、華やかだった印象があります。
その後の「千夜恋歌」のシリーズも好きでしたが、
共通してたのは黒髪のヒーローのが好きだったこと。

32 :花と名無しさん:04/01/05 22:12 ID:JPgzekLf
睡蓮のナントカって短編ありましたよね?
マーリーと美形のお兄様とお父様伯爵(?)の話。
実は血のつながらない兄妹で、っていう。
ああいう少女にとっては夢みて〜な話が好きでした。
お嬢様ヒロイン+美形ヒーロー+いじめ+出生の秘密+でもハピーエンド
あ〜たまらん。

33 :花と名無しさん:04/01/06 21:12 ID:???
>>32
「睡蓮の柩」じゃない?
あれ読んで、池田理代子の「妖子」に似た設定だと思った。
話の内容も、結末も、ヒロインの性格も全然違うんだけど。


34 :花と名無しさん:04/01/07 00:51 ID:iUaTjOhi
>>33
そうそれ。妖子は暗かったけどなあ・・・
他にも短編いろいろあったよね。
実家に置いてきたから思い出せない・・・

35 :私だけか?:04/01/15 03:19 ID:???
虹の伝説の番外編でもケコーンしたことになってたが、
その前にあった番外編「もしかして不思議」のオリガとカールは
オリガに思い入れないし、なんでフィンニーの次にこいつなのかと嫌だったヨ・・


36 :花と名無しさん:04/01/15 08:06 ID:rq09CRCX
フォスティーヌの外伝のタイトルと大まかな内容教えてください。
虹の伝説の外伝はローデの孫の話?おばあちゃんのオリガがでてくるやつ?

37 :花と名無しさん:04/01/16 00:16 ID:jjeMUcTw
幼少のエリザベート皇妃が出てきたのはどれだっけ?

38 :花と名無しさん:04/01/16 21:23 ID:???
>36・37
外伝買ったけど売ってしまってほとんど覚えてない。
フォスティーヌ外伝は、フォリーを慕ってた男の子(ああ、名前忘れた)が、
貴族のお家騒動に巻き込まれて、姫と従者とと一緒に旅をするという話。
虹の伝説外伝は、ニルスとローデの孫が家庭教師として派遣された先で
若い男やもめの貴族と出会って恋におちるという話。
やもめの娘の友達が、エリザベート。
タイトルはどっちも忘れちゃった。大して役に立たなくてごめん。

39 :37:04/01/16 23:47 ID:???
>>38
ダンケシェーン
虹の伝説は番外編と外伝があるってことかしらん?
番外編がオリガのケコーソだよね。

40 :花と名無しさん:04/01/17 00:11 ID:iArQoP5G
大公さまと確か結婚?

41 :花と名無しさん:04/01/17 09:03 ID:???
「風のソナタ」がいちばん好き。
これが面白く読めた人は、角川文庫から出てるポーター
(名劇・ポリアンナ物語の原作者)の「スウ姉さん」を
おすすめします。
「虹の谷のアン」を漫画化されたものを読みましたが、
アンブックスの中でもこの作品をチョイスしたのが
渋いなーと思いました。

42 :花と名無しさん:04/01/17 15:26 ID:???
そうか、オリガ・カールの結婚が番外編(「もしかして不思議…」)で、
ニルスとローデの孫娘が外伝になるのかな?

フォスティーヌ外伝には、「大公に云々」と、名前だけ出るんですよね。
あれはきっとフォリーに振られたウォルフなんだろうねえ。

43 :花と名無しさん:04/01/26 23:03 ID:S4hOXknS
age

44 :花と名無しさん:04/01/31 00:12 ID:???
「風のソナタ」ってさー、
アリスとローリーがえらく悲劇的な恋に消防の頃思えてたんだけど
大人になってから読んだらローリーって勝手な押し付けをアリスにして飛び出しちゃうのよね。
ローリーの自業自得とも言えぬでもない。アリスの事情を思いやるべき。 
若かったのね・・。
姉の恋人を横取りしたと思って嫌いだった妹プリシーも今はかわいいヨ。

45 :花と名無しさん:04/02/07 13:03 ID:VgXt5urt
>>44
そうそう、私もプリシー嫌いだった。いぢわる娘。
でも感情のままに素直ともとれる。今読むとハッキリしたいい女よ
ローリーのアリスに対する気持ちに比べて、アリスはそこまでじゃ
なかったんだよね。ローリーみたいな男と一緒になると
苦労するよ。

46 :花と名無しさん:04/02/09 11:01 ID:???
おお、こんなスレがあったとは。

奇をてらわずに、王道の少女漫画を面白く描ける貴重な人だと思う。
絵柄で損してるのが残念…人に勧めるとき、必ず絵で引かれるんですよ。

47 :花と名無しさん:04/02/09 17:57 ID:???
でもな・・昔から読んでると自分にとっては
今風?の絵になったら読めないかも・・

48 :花と名無しさん:04/02/10 16:59 ID:???
>47
いや、絵柄はまず変わらんだろうし、
作風にも合ってるから変える必要も無いと思う。てか、変わって欲しくない。
ただ、それで初見の人が引いちゃうのは勿体無いなと。面白いのにー。

49 :花と名無しさん:04/02/23 13:19 ID:???
「虹の谷のアン」は面白い?
アンブックスでもアンが結婚してからは読んでないので
購入を悩み中・・・

50 :花と名無しさん:04/02/26 21:43 ID:???
レス期待上げ。

髪の毛のラインの美しさはピカイチ(死語?)だと思います。

51 :花と名無しさん:04/02/27 10:00 ID:???
>>50
ハゲドゥ
この人の髪の描き方はめっちゃ好きだ。
重なり方というか、絡み合う髪の毛の流れがイイ!!
>>49
個人的には残念ながらあんまりのめり込めなかった…
アンに違和感持っちゃったからなぁ〜

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/01 18:49 ID:M1M8Rhvv
「虹の伝説」とか「白き花のパヴァーヌ」とか古本無いかな。
結構あちこち探してるんだけど無いんです。

53 :花と名無しさん:04/03/01 21:12 ID:M1M8Rhvv
ブックオフいったら?


54 :花と名無しさん:04/03/02 00:34 ID:???
初めて読んだ漫画は貧乏な女の子が主人公でピアノが出てきて、
1巻のラストで女の子が教室のドアのところで驚いていて・・・つづく!
という何ともアバウトな内容で覚えているのですが、「原ちえこ」という名前だけは鮮烈に覚えています。

でも未だにこの漫画がどの作品なのか思い出せない・・・そして巡り会えない・・・
私の記憶違いなのだろうか・・・

55 :花と名無しさん:04/03/02 19:38 ID:HjqGK0It
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d45113054

56 :自信ないけど:04/03/02 20:28 ID:???
>>54

「風のソナタ」?

57 :花と名無しさん:04/03/02 23:52 ID:ETp/+Czp
なかよし作品ではないけど、『闇のアレキサンドラ』はどうかなぁ?
ドレスとミステリ両方あって、いい具合で好きなんだけど…

58 :花と名無しさん:04/03/03 00:50 ID:???
『闇のアレキサンドラ』、私もスキだ。
なかよし買ってたリア消の頃、『風のソナタ』や『くせっ毛ララバイ』等、読んでた。
十何年ぶりかに たまたまアレキサンドラ読んでみたんだけど
絵柄や雰囲気(髪の描き方やドレスの世界etc.)が当時と変わってないので
ちょっとビックリしたな〜。でも、あーいう世界割とスキだし、面白く読めた^^
原ちえこさんて今どういうのメインに描いてるのかな?
よくホラー/ミステリー系のコミックス(黒い背表紙系の...)見かけるね。
あとハーレクインなんかも・・・

59 :54:04/03/03 01:27 ID:???
56さん

私の呟きにお返事ありがとうございます。
記憶からして「風のソナタ」っぽい!と文庫を読んだら違ってました・・・。
もしかしたら別の人の漫画と混ざってるのかも・・・?
まだ「フォスティーヌ」を読んでないので、今度読んでみます。

ちなみに「千夜恋歌」と「あざみ野逢歌」が好きです。

60 :花と名無しさん:04/03/04 18:29 ID:AfZhXeJm
いがらしゆみこのアシやってたんだよね。
キャンディ読みかえすと、モブに原センセの絵が。

61 :花と名無しさん:04/03/04 18:38 ID:xrjny7VR
>>60
それってコレでしょ? 懐かしい・・・
http://www5e.biglobe.ne.jp/~yb_net/clip/img/14783.jpg



62 :花と名無しさん:04/03/05 02:12 ID:???
普通にスレタイを「おおかわぐちマン」と読んだ…
どうした自分。

63 :花と名無しさん:04/03/06 16:48 ID:GMfXMVkZ
虹の伝説好きだったー
ブックオフで発見して思わず全巻購入!
フィンが可愛くて可愛くて。
あの長い綺麗な髪に憧れた消防時代w

64 :54:04/03/09 06:45 ID:???
「フォスティーヌ」を読んでみましたが違ってた・・・。
ジプシーとピアノというのに覚えがあったのですが・・・。
何せ小学生の時に、友人の家で一巻を読んだだけなので、記憶が凄く曖昧。
・・・でも原ちえこという名前だけは覚えてるのは何故だろう。
やはり何かと混ざってるのかな・・・。
 
他に似たような設定の原ちえこ作品ってあるのでしょうか。
ご存知の方、もし良かったら教えてください。
 

65 :花と名無しさん:04/03/09 15:52 ID:???
うーん、あとピアノが出てくるので覚えているのは
ふたごっこの話だけど、別に貧乏じゃないしねえ。
しかもタイトル忘れた。ごめん
絵がいが(ry まんまだなあと思いながら読んだ消防時代

66 :花と名無しさん:04/03/09 22:30 ID:???
下がりすぎage

67 :花と名無しさん:04/03/09 23:10 ID:???
見事にフォステーヌしか覚えてない。
三つのブランコ物語のあたりからもうなかよし買うのやめて、
LaLaにしちゃったからな〜。

当時消防でしたが、当時からすでに古臭い絵だと思ってた。
当時新進だったあさぎり夕とかと比べると可哀想な感じすらあった。
でも描線が華麗で、内容と合ってたから好きだった。
男性キャラはやや色気不足な気がしたが、ヒロインは可愛かった。

今、家で使ってるメモ用紙がなかよしの付録のフォスティーヌメモだ。
もう時期使い終わってしまう。
取っておいた方がいいでしょうか?ボロボロですが。

68 :花と名無しさん:04/03/12 11:43 ID:???
「風のソナタ」は消防の頃に読みました。
最初から「ヒロインの家が倒産→婚約者に捨てられる」という展開に
びっくりした記憶が・・・
あと印象に残ってるのは、田舎から出てきた三つあみのダサ子ちゃんを
デザイナー志望の男の子が可愛くする話。
ジュリーの歌のタイトルと同じだったよね。

69 :花と名無しさん:04/03/12 20:03 ID:???
勝手にしやがれ?

70 :花と名無しさん:04/03/22 22:37 ID:???
タイトル忘れてしまいましたが
バレイが得意な主人公が生き別れの父親に母親になりすまして
再会するって話ありましたよね?

「千夜恋歌」全巻持ってたけど処分しちゃった。
実はかなり激しく後悔。

71 :花と名無しさん:04/03/22 23:14 ID:???
> バレイが得意な主人公が生き別れの父親に母親になりすまして
再会するって話ありましたよね?

それは多分、小室しげ子の漫画じゃなかったかな?
髪の色が外国人の父親譲りで栗色だから、カツラかぶってごまかすやつ。

72 :花と名無しさん:04/03/22 23:36 ID:???
おお、こんなスレがあったのね〜
フォスティーヌはよかったなぁ。
あと、よみきり?前後編?で、「魅せられてパリ」?だったかな。
ローマの休日をもじったような話で、主人公のお姫が、
ファッションデザイナーを目指す少年と(絵描きを目指す兄弟もいたっけ)
出会う話。コミックに収録されたんだろうか?

73 :70:04/03/23 23:34 ID:???
>>71
あーそーでしたー。小室しげ子センセでした。
道理でコミクス探してもないはずだよ。
リア賞の時読んでたから勘違いしてしまいました。
ご指摘有り難うございます。

>>72
「魅せられてパリ」はコミクス出ていたような記憶が…

74 :花と名無しさん:04/04/27 16:34 ID:3voiZl2a
救済上げしながら返答
>72
「魅せられてパリ」はコミックス・文庫共に出てますよー。

正しくは姫が画家を目指す少年と出会う。
画家志望の少年には同居人が3人いて、その中の一人がファッションデザイナー
あと2人は俳優志望と小説家志望。

お姫さまには弟がいるので国は弟に任せて少年との恋に生きようかともするけど
結局は帰ってしまいました。再開の約束はしてたけど、どうなんだろ。


75 :花と名無しさん:04/05/11 15:20 ID:???
保守

76 :花と名無しさん:04/05/11 16:09 ID:???
>68
亀レスだけど、まだ見てるかしら?
それは「Iアイギャル」っていうタイトルのお話です。
女の子がすごくかわいくなるのよね。
面白かったなぁ・・
ジュリーの歌のほうは、知らないです。


77 :花と名無しさん:04/05/22 02:59 ID:???
うわー「三つのブランコの物語」懐かしいぃ。
「Iアイギャル」!!読みたくなった!
既出の小室しげこにしろ原ちえこ先生は中世時代の
漫画をよく描くので夢みせてもらいました。
でもやはり永遠は「フォスティーヌ」です。
フレデリック、その母親も絡むフォリーの出生の秘密が
わくわくしました。
原本も文庫本も両方持ってますよぉ〜

78 :花と名無しさん:04/05/22 13:57 ID:???
フォスティーヌ、なんか久し振りに読みたくなってきた。
私はフレデリックより、義理のお兄さんのミルコ(?)が好きだった。
途中でフォリーをジプシーに連れ戻そうとしてウザかった事もあったような気がしたけど。
死んじゃった時は悲しかったなぁ〜。

今家にまだなかよしのふろくのフォスティーヌメモはあるけど、
全プレのお財布はとっくに捨ててしまった。
結構可愛かったのに勿体ない事をした。

79 :花と名無しさん:04/06/20 08:43 ID:???
やっぱ私はOHサンシャインとくせっ毛ララバイだな〜
サンシャインはヒロインと彼氏のキスシーンにどきどきした(当時小2)
くせっ毛は小5の時に読んで、こんな楽しい学生生活を送りたいと思わせてくれた。

80 :花と名無しさん:04/08/04 05:45 ID:???
くせっ毛ララバイとエリカの丘の物語が大好きだったよ〜
エリカの・・は、掲載誌が廃刊になって中途半端で悲しかった。
フォスティーヌや風は自分がガキ過ぎてあまりついていけてなかった。
読んでみたい。

81 :花と名無しさん:04/08/09 15:29 ID:???
ほしゅ

82 :花と名無しさん:04/08/09 23:39 ID:???
「魅せられてパリ」、懐かしいね〜。
私はこの漫画でクレープという食べ物を初めて知った。
確か「カフェクレープ」や「マリオンクレープ」がメジャーになるちょっと前だった気がする。
店鋪はすでにあったかもしれないけど、消防だった自分には
渋谷・原宿はまだ遠い都会だった。
日本ではクレープはパフェの変型のような進化を辿って、
「魅せられてパリ」のお姫さまと画家志望が食べたような
粉砂糖をふりかけただけのシンプルなクレープはお目にかかれなくなってしまった。

83 :花と名無しさん:04/08/10 13:13 ID:???
粉砂糖のクレープが出てきたのは「黒い瞳のシンデレラ」の方だったよ。
買い込んだ食糧をダメにされて嘆くデザイナー志望の日本人に
かわりに、といって御曹司(これも画家志望だった?)がご馳走してあげるの。
しばらくなかよしジョッキーwでクレープ談義が続いてたよねー。

84 :花と名無しさん:04/08/10 17:36 ID:???
今日ダ○ソー行ったら、文月今日子さんの作品と一緒に
原さんの作品があって驚いた・・・(ちなみに、わりと最近の、
どちらかというとベタな少女まんがよりも、ちょっと年齢層高めな
あたりを読者層として考慮した雑誌に載ってそうなカンジだった)。
表紙チラリと見ただけだけど、出会った男性が大富豪・・・みたいな、
ハーレクインノリの話だったみたい。

85 :82:04/08/10 19:00 ID:???
>>84
あ、「黒い瞳のシンデレラ」の方でしたか。
ご指摘ありがとう。またひとつ原作品を思い出せてうれしいです。
「黒い瞳のシンデレラ」はヒロインがすごいロングの黒髪で可愛かったな。
フォスティーヌが髪が黒くなっただけ、感じがしないでもなかったけどw
久々に読みたいけど、漫喫とかにはないよね?
古本屋で地道に探そう。をとめな気分に浸りたくなってきた。

86 :花と名無しさん:04/08/10 22:52 ID:???
>>84
おわー原さんのコミックスもダイソーにあるんだ。情報トンクス。
漫画のセレクトは案外見逃せないんだよねダイソw



87 :花と名無しさん:04/08/11 12:02 ID:???
代そーのはなんか大陸書房辺りの雑誌に載ってた奴のような。
原本の方を古本屋で見かけたんだけど、その時は買わなかったのが
入ってたので即買い、した。


88 :花と名無しさん:04/08/20 15:58 ID:???
ほしゅ

89 :花と名無しさん:04/08/20 19:54 ID:???
>>88さんがあげてくれたからこのスレに気が付いた。
ありがとう。

私はなかよしの頃の作品も好きだけど秋田に移った後の作品の方が
自分も大人になっていたから理解しやすかったのか好きな作品が多いな。

あ〜ちょっと愚痴。
この人の漫画は消防低学年からず〜っと買い続けてきた、99年まで。
父親が赤の他人の保証人で家売却した時私も焦ってたんだろうな。
20年間買い集めた漫画や小説。
必要最低限の本を厳選したはずなのに。
3年後嫁にいってやっと預けていた本のダンボールを開けたら
半分はあっていたが半分は訳わかんない本ばかりだった。
古本屋に引取り頼んだ時に間違えたらしい。
3ヶ月のお小遣いでやっと単行本一冊買えたあの時代。
自分の本がない事に気付いた時本当に泣いたし死にたいとも思った。
今は少しずつ買いなおしているけど…こういうスレ見るたびに泣きそうになる。
今は保証人の借金も完済してその上父が死んだ時におこる相続争い(親戚と言う名の他人)
の心配もなくなり家族自体はほっとしているのだけどね。

スレ違いごめんなさい。

さぁまた頑張って本探すぞ!






90 :花と名無しさん:04/08/26 12:40 ID:???
ほしゅしゅ

91 :花と名無しさん:04/08/30 01:44 ID:/fAw6UaO
今日ダイソーにてコミックスを購入!
今まで読んだ原センセの中では見かけなかったHシーンにビックリ…
ハーレクインでもここまではなかった様な?
でも面白かった。教えて下さった方、アリガトです。


92 :花と名無しさん:04/09/04 00:20 ID:???
オラも代層で買ってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
残り一冊ですた。
全部ウェディングモノのアンソロに収録されてた内容でしたね。
これだけ載ってて100円ってすごいよなあ・・・。

93 :花と名無しさん:04/09/04 02:59 ID:???
ここで8,21,24,31,63番さんたちの意見を読んで、
「虹の伝説」を買うことに決めて、今日駅の構内の本屋で、文庫で三巻かいました♪
絵がきれいになってたので、見やすかった〜〜。
お話も期待どおりで、読み終わるのがもったいなくて
ちょっとずつ読みました。
「虹の伝説」の感想書いてくださった皆様、ありがとぉ〜。
おかげで久しぶりに楽しい時間です♪


94 :花と名無しさん:04/09/04 19:27 ID:???
三つのブランコの物語、今だ単行本持ってるよー
三姉妹がそれぞれ魅力的!

95 :花と名無しさん:04/09/05 14:50 ID:???
>94
私もあの話、大好きだ。何回も読み返して本がポロくなってしまった。
でもあの単行本に載ってる他の短編も好みだから、なんか捨てられない…。

あとお転婆な女の子が男装する『ブルーライト☆コレクション』がもう一度読みたくて、ポケットコミックを買ってしまったよ。
男の子みたいな女の子→盛装すれば美人(゚∀゚)!! こういうベタな展開、好物なんだよなー。

96 :花と名無しさん:04/09/09 21:38 ID:???
三つのブランコの物語、三姉妹もだけど相手もそれぞれ個性的で良かった。
個人的には、仲互いしてる家の相手って素敵だわー

あと、くっついた相手が上から順番に
貧乏・金持ち・大金持ちになってるのかあ……とオモタ当時の自分

97 :花と名無しさん:04/09/10 08:41 ID:D6EfY4P9
>>96
ジミーでしたっけ? 私も当時彼のファンだったなー
ところで末娘キャロラインのお相手アーサーを消防だった私は
ゲーッ!!30前〜〜!? などど失礼な事を思っていたけど
今の自分の年齢から見たらアナタは青年です、若いです!!失礼しました!

98 :花と名無しさん:04/09/13 20:57:22 ID:TqjqyI22
「三つのブランコ〜」収録の「幸せの赤いリボン」がこれまた好きでした。
包容力のあるロベルトが今読んでもいいな〜と。

>96
なるほどねー。貧乏・金持ち・大金持ちとは・・・。
確かに長女夫婦は、ちぃと肩身が狭いかも・・・。

99 :花と名無しさん:04/09/17 00:17:15 ID:???
作品というより、シーンなんですが…

ちょっとゴーインなカンジで
ヒロインが男の人に抱き寄せられる時がありますよね?
その時のヒロインの髪に埋もれた男の人の手に萌え〜

100 :花と名無しさん:04/09/17 23:36:53 ID:69ysvnFt
100Get!
数年前、無性に少女漫画の少女漫画(意味不明)を読みたくて、
当時文庫本になったばかりの「フォスティーヌ」(全3巻)を購入。
実は後ろに書いてある、あらすじ?を読んだだけで決めました。
そして・・・現在。
単行本(なかよし以外)や文庫本、ハーレクィンなど集めました。
しかし、なかよし時代の単行本って古本屋では、なかなか見つけにくい。
オークションでもたまに見かけるが、手に出せない。
やはり、ここまで集めたからには、単行本全部集めたいな・・・。

101 :花と名無しさん:04/09/18 10:02:20 ID:???
たしか10年ちょっと前くらいになかよしの単行本は再版されたような
気がする(「ロッキーの花よめ」を買うかどうか悩んだおぼえが…)ので、
まだ小さな古本屋など探せばあるんじゃないかと思いますよ。


102 :花と名無しさん:04/10/05 22:35:39 ID:pC/d3gPW
昔の作品も懐かしくていいけど、絵的に一番好きなのが「闇のアレキサンドラ」「白の悠久
黒の永遠」「天も月も花も」の頃。
ヒーロー顔も、アドリアンから変化して、かなり確立されてきた感じがするし。
おなじみの流麗な花々は、見ているだけで癒されます。

103 :花と名無しさん:04/10/06 11:45:05 ID:???
本当は恐いグリム童話系の雑誌で「つるの恩返し」載ってました。
新作かどうかはちょっと不明。

104 :花と名無しさん:04/10/14 20:35:57 ID:i0c0N8aB
ちょっと前、雑誌「幸せな結婚」にも待望の新作!てありました。
これがダイソで105円で買えるようになるのは・・・いつかな。

105 :花と名無しさん:04/11/09 22:46:29 ID:L74MGxb7
古本屋で「闇を見ることなく」という本を見つけました。
この作品に出て来る古風な薄幸のヒロインに魅かれて買ってしまいました。
これを機会に原さんの作品を読んでみようと思いますが、この人の他の作品で
「闇をーー」のヒロインみたいな人物が登場するものはありますか?


106 :花と名無しさん:04/11/09 22:54:45 ID:???
静と弁慶?が出てくるのは「千夜恋歌」?
全部処分してしまったの今少し後悔してます

107 :花と名無しさん:04/11/09 23:02:17 ID:L74MGxb7
「闇を見ることなく」のユリアナ。
庶民と比べたら偉いけれど貴族社会の中では最下級のお姫様という微妙な身の上にも魅かれました。



108 :花と名無しさん:04/11/10 21:37:58 ID:PJfF68nH
薄幸なヒロイン;「風のソナタ」のアリス、「闇のアレキサンドラ」のサフィニア
・・・「闇を〜」のユリアナとはちょっと違うかな。
どちらかというと、散々なメに遭うヒロインか・・・。
あとは、田舎貴族(虹の伝説)や落ちぶれ貴族(ペルシャン・ブルー)出身の
ヒロインとか・・・かなぁ?

この人の作品では、生い立ちの薄幸さは女の人より男の人に多い気が。
その生い立ちゆえに陰がある、みたいな。

109 :花と名無しさん:04/11/11 01:03:01 ID:???
薄幸なヒロインか…。
105さんは、設定というか、耐え忍ぶ健気なヒロインの性格が好きなのかな?

『親が亡くなって天涯孤独』とか、『亡くなった愛する妻にまったく似ていなくて父親に疎まれる』とか、設定が薄幸なヒロインはいるけど、ユリアナに似てるかというと違う気がするし…難しい。

110 :花と名無しさん:04/11/11 12:54:41 ID:qE4xGiau
「虹の伝説」好きだw
連載中の子供の頃は(小学校低学年)、ヒロインはなんでこんないじわるな男が好きなんだ?
と、とっても不思議に思っていたけど。
最近の作品は絵が雑になっちゃって悲しい。
でもハーレクインはチェックしちまう。

111 :花と名無しさん:04/11/11 16:06:58 ID:???
レネットフィンだよね!
ココ見てたらすごく読みたくなった。虹の伝説〜・・・
ダイソーもチェックしてみよう。

112 :花と名無しさん:04/11/11 22:11:11 ID:???
なつかしいなぁ。
フォスティーヌって、子供心に華麗であこがれましたね。
でも大人んなって読んでみると、子供のころ読み流していたシーンに感動が。
フレデリックが、自分の父親がマリア・ベルデーテとフォスティーヌ暗殺事件
に荷担していたという罪悪感からぐずぐずしてたときの、母上の
「確かにあのひとは心の弱いひとでした。でも、わたくしは信じているのです。
決してそのような恐ろしいことに手を貸す人ではないと!」
(ちょっと科白うろ覚えなのですが・・・)
素敵だ・・・ジーンとしますね。

そして子供の頃には読み流していたのに、今ではモニョるシーン。
重要な小道具、出生のキーポイントのペンダント。
裏に「フォスティーヌ」と思いっきり”カタカナ”で・・大人心にモニョるよ・・・。

くせっ毛ララバイの番外編「リンロウララバイ」
(漢字は琳瑯だったっけ?ララバイでよかったっけ?これも題名うろ覚え、すいません・・)」
も好き。
あの秀才くん、好きだなぁ。

113 :花と名無しさん:04/11/11 23:52:37 ID:???
最も薄幸なヒーロー、烏洞。
いくらヒロインをモノにしたいと思っても、所詮カラスだもんね…。


114 :花と名無しさん:04/11/12 13:20:43 ID:???
>>112
当時の子供には正式表記じゃ読めないと思われたんでしょうね。
<カタカナでフォスティーヌ

自分は一休さんで横書き看板が左→右だったり、リボンの騎士の
通貨が円だったのを乗り越えたからか、そんなもんなんだろうな、と
割り切ってました。

115 :花と名無しさん:04/11/12 13:49:24 ID:JuENXTMU
>>109
一応は不幸だけど、見るも無残な境遇じゃない「幸せ未満不幸以上」の微妙なヒロイン
が好きです。
それに、一般人を主人公にした場合、どちらかというと受身に耐える設定にした方が
リアリティが出ると思います。

長期の連載になれば、どうしても、不幸のどん底に耐えるか、積極的にしたり特別な能力を持たせたりしなければ、
話が続かないようで、その意味で、ユリアナは、短編向けのヒロインのような感じがします。

116 :花と名無しさん:04/11/13 19:01:40 ID:???
私も原さんの作品では「闇を〜」が一番好きだな。
あと「ペルシャン・ブルー」とハーレの「エマと伯爵」が好き。
このあたりがお薦め。

117 :花と名無しさん:04/11/22 21:37:20 ID:???
消防の頃立ち読みした「三つのブランコの物語」って
この方だったのかー
最近「虹の伝説」を借りて読んでなんとなくひっかかっていますた
スッキリ

「幸せの赤いリボン」って双子の姉妹の話だったっけ?
読みたくなってきた

118 :花と名無しさん:04/11/25 16:06:52 ID:miqirYb9
来月ハーレから新刊でるね。
欲しいけど600円は高いと思う。

119 :花と名無しさん:04/11/25 22:06:08 ID:???
うん。古本屋で買い付けてるからなー。
ネット上の評判を見て考えよ…。

120 :花と名無しさん:04/11/26 08:57:56 ID:g/Dfdy4E
私もブクオフで買ってるよ。
原作があるから高いのかなあ。
原さん、昔みたいにもっと描き込んで欲しい!白いページが大杉だ〜。


121 :花と名無しさん:04/11/28 22:50:35 ID:2t3Lrsv7
はじめてこのスレ見つけました。
そしてなぜか『Iアイギャル』を『ohギャル』だと思ってた。
>>68さんもこのクチでしょうか?

あ〜、でもOhギャルって漫画あったような気がするんだよな。
原センセじゃないかもしれないけど。

122 :花と名無しさん:04/11/28 23:48:49 ID:???
>>121
同じ『なかよし』で、いでまゆみさんが描いてたよ。『OH!いとしのギャル』って短編。
それじゃないかな?

昔読んだきりのマンガって、内容は覚えててもタイトル忘れてるのが結構あったりするなぁ、私も。

123 :花と名無しさん:04/12/16 21:45:04 ID:nur3AwGL
原作品で源氏より平家派になった。
来年の大河で義経がタッキーなのも「判官贔屓じゃん〜」て思えるし。
清盛が渡哲也なのは、ま、ヨシとして。

それにしても、HQものと少女まんがと明らかに描き方違うよね。
その意図って何なんだろう?

124 :花と名無しさん:04/12/20 04:05:00 ID:AkWLSKCf
虹の出る日にね
七種類の花を枕元において眠ると
未来の恋人の夢が見られるんだって
だったよね

小学生だったのにいまだにくっきり覚えてる


125 :花と名無しさん:04/12/20 16:33:44 ID:???
>>124
本気でやろうとした消防の頃・・・低学年だったから許してw

126 :花と名無しさん:04/12/20 19:16:16 ID:???
>>124
「世界ふしぎ発見」だったかで北欧を取り上げてた時に
その伝説と似たような事を、女の子達がやるって紹介してて
「おお〜虹の伝説ー」と思った事がある。

127 :花と名無しさん:04/12/31 07:22:06 ID:???
どれも好きだけど、どれか一つ選ぶなら「ペルシャンブルー」
リアルで原ちえこを知った記念すべき作品。
ローレンの逞しさが好き。
男性陣は当時レイモンドが好きだったけど今読むと
ウィリアムがメチャイイ男でつ。

次点は「睡蓮の棺」「闇を見ることなく」かな



128 :花と名無しさん:05/01/14 22:58:24 ID:WcCGkOoO
今までの書き込みで「面白かった」「よかった」「好き」が多かった作品。

・虹の伝説 8票
・フォスティーヌ 5票
・三つのブランコ 5票
・くせっ毛ララバイ 4票
・ペルシャンブルー 4票
・風のソナタ    3票
・闇を見ることなく 3票

てな感じでした。さすが、虹の伝説。
花・長い髪のヒロイン・ドレス・三角関係の恋・・・と、思いっきり
原ちえこな作品だけはあります。
スレタイの「大河ロマン」にも当てはまっているしね。



129 :花と名無しさん:05/01/15 00:21:11 ID:???
フォスティーヌに1ぴょ!
当時、キャンディと並ぶ大河系でしたよね。
なつかしい…なあ…

130 :花と名無しさん:05/01/15 00:26:17 ID:???
あと、既出かもですが
フォリーの髪型で、三つ編み(編みこみなのか?)を
カチューシャっぽくするスタイルって真似しませんでしたか?
私は髪の毛の量も多かったので真似しようと頑張りましたが
なぜか…無理でした… orz
子供の頃って、好きな漫画のヘアスタイルとか服装とか真似てみたくなりますよね…^−^;

131 :花と名無しさん:05/01/16 21:12:33 ID:???
私も「闇を見ることなく」好きだー。
「レベッカ」みたいなゴシックホラー的なのが
好きなので、ゴールドで描いてた作品群が好き。

132 :花と名無しさん:05/01/24 11:44:50 ID:???0
昔読んだときは、セリフ外の手書き文字がやたら多くて正直ウンザリ気味だったけど、
この間読んだハーレクイン物では、ないとは言わないが激減していて読みやすかった。
でも今度は画面が白いよ…丁度いい按配の作品はないものかorz

133 :花と名無しさん:05/01/24 13:11:49 ID:Vko+QZKD0
「睡蓮の柩」も好きだな。
あれほど大きいことじゃなくても、弱みを握られて苦労するのは実際にもありそうなので、
作り話とは思えない怖さを感じた。

「悪のフォスティーヌ」、「被害者から見た”ペルシャンブルー”」だと見ることも
できた。
それに、主人公の家族関係を見て、「花ぶらんこゆれて」を重い浮かべた。
(知ってる人はいるかな?)





134 :花と名無しさん:05/01/27 23:19:23 ID:obHu+GLl0
コスチュームものもミステリー・ホラー系もHQも面白いけれど、詩的でスピリチュアルで、
ややミステリー入ってる「天も月も花もD巻」収録の短編が好き。
「黄昏鳥」「クリスタル・カノン」「六花のとき」
「六花のとき」は自分の愛犬の死を思い出して泣いてしもたよ。
原さんも、愛猫デリを亡くしてこれを描いたのかな。

しかし、六花の猫の名前が「茜丸」。
五色どらやきを連想するのは私だけ?(・・・関西限定だ)



135 :花と名無しさん:05/01/31 15:54:27 ID:KYBsgVnq0
最近のホラーやミステリーは、受けを狙ったような悲惨な展開や結末、
残酷な描写が多いけれど、この人の作品は、適度に抑えていて、
必要以上に描かないから安心して読める。


136 :花と名無しさん:05/02/05 13:32:32 ID:H34wAaY50
ちょうど「なかよし」キャンディA、連載中の時に同時に連載していた作品はなんでしょうか?
結構、気になっていたにもかかわらず、何かキャンディのパクリっぽく感じて読まなかった。
どにかく、得意のドレスものでした。

137 :花と名無しさん:05/02/05 15:17:32 ID:???0
キャンディと同時期っていうと、「フォスティーヌ」かな?
ストーリーはそんなにかぶってなかったと思うけど。

138 :花と名無しさん:05/02/05 15:39:47 ID:H34wAaY50
どんなストーリーでした?

139 :sage:05/02/05 19:14:44 ID:Q3sBzREw0
ピアノが大好きなジプシー一座のフォリー。
幼い頃から「フォスティーヌ」と書かれた(カタカナでw)ペンダントを持っていて、
それが彼女のものと知った落ち目の伯爵フレデリックは・・・・・・

発端はそんな感じの話。
続きはぜひお読みください^^


140 :花と名無しさん:05/02/05 23:26:35 ID:???0
>>130
ここにも真似してみた人いますよ・・・!
でもやっぱり漫画のように上手くはいかなかった。
同時にキャンディの2本しばりも流行ってたなー。
三つ編みにして一晩寝てからほどく!

141 :花と名無しさん:05/02/06 09:03:13 ID:???0
>>139
それがフォスティーヌだったんだ・・・
ピアノ好きなお嬢様が一文無しになるお話をフォスティーヌだと思いこんでいたorz



142 :花と名無しさん:05/02/06 11:08:28 ID:???0
>141
それは風のソナタだよね。
顔は幼いのに、やってることが昼ドラみたいで驚いた。
文庫2冊で主人公と恋愛で絡んだ男3人もいたし。

143 :花と名無しさん:05/02/06 17:57:45 ID:???0
言えてる・・・
今なら、韓国ドラマの原作になっていてもおかしくないよ。


144 :花と名無しさん:05/02/06 21:56:26 ID:U9a3DWMZ0
後半になって、プリシーがただの貞淑な女になったのを見て寂しい思いがした。

ちなみに、ピアノの師匠のアンナ先生がお気に入りのキャラで、今度、番外編を
出す時は、この人の修行時代を描いて欲しい。



145 :花と名無しさん:05/02/08 21:16:57 ID:???0
いいんだけどさ、最近の絵って、必ず意地悪役の人の目がおかしいんだよね。
アレがイヤで最近全然読みもしないよ。

146 :花と名無しさん:05/02/08 21:22:34 ID:???0
「フォスティーヌ」は、相手役の伯爵の髪型が
キャンディのテリュースそっくりだった。
私も子供心に「パクリか!?」と思った記憶が。

147 :花と名無しさん:05/02/09 10:02:42 ID:???0
アシもしてたし、当時の売れ筋の絵柄だったから
研究中にどうしても似てしまうものなのかもな。
…でも2ちゃんでキャンディの話はしないほうがいいぞ。

148 :花と名無しさん:05/02/09 21:48:30 ID:???0
ほとんどのペン入れを原さんがしていた、ともきくけどね。
このあたりは業界板の残ってる古いスレを探すと詳しいんじゃないかな。

でも私子どもの頃はそんなに似てるって思ってなかった。
今見るとそっくりすぎてびっくりした(w

149 :花と名無しさん:05/02/10 20:58:52 ID:???0
>>148
似ているけど、原さんの方が絵が丁寧できれいだったと思う。
最近の作品は白くて線も硬いんだけどね〜。

150 :花と名無しさん:05/03/03 20:24:29 ID:???0
コスチュームものor時代もの(平安とか飛鳥とかの)希望!!

・・・でも今の絵だとどうかなぁ。oΟ

151 :花と名無しさん:05/03/04 10:35:36 ID:jH76i48A0
>>150
ぶんか社の雑誌に載っていた「トロイメライ クララ・シューマン物語」はよかったよ。
ストーリーも面白かったけど、絵の方も丁寧に描いていたし。


152 :花と名無しさん:05/03/07 20:04:45 ID:Qhn8l9AF0
何て雑誌ですか〜?
『千夜恋歌』にも、クララ・シューマンが名前だけ出てくる話が
あったよね、確か。



153 :花と名無しさん:05/03/07 20:28:31 ID:v9rOC9Gh0
>>152
たしか、「波乱万丈の女達」という題だと思います。


154 :花と名無しさん:05/03/08 20:23:25 ID:d970MUcy0
>>153
レスありがとうゴザイマス!
コンビニのぞいてみます^^

155 :花と名無しさん:05/03/09 21:59:32 ID:???0
むかしのほうがよかった・・

156 :花と名無しさん:05/03/12 12:05:25 ID:???0
内容は全然覚えてないのに、何故か今まで捨てられずに
「虹の伝説」の表紙はいくつか手元にあります。
特に好きなのは第18回の横顔のフィン。ドレスのレースが
とても丁寧に描かれていてすごく好き

あぁ、なんか読みたくなってきたな〜〜



157 :花と名無しさん:05/03/12 16:58:33 ID:???O
「虹の伝説」はドレスも綺麗だし、虹の谷(?)の描写も良かったよね。
私が一番印象に残ってるのは長い髪だな〜。真似して描いたけど、あの美しい曲線を出すのは難しかった…。

158 :花と名無しさん:2005/03/21(月) 23:22:34 ID:???0
久しぶりに「虹の伝説」読んだけど、文庫版で作者本人も言ってたけど
小学生向けって感じじゃないね、だから自分が思っていた内容と違うんだな
ローおじさまなんてムカツク存在だったもん。あの頃…




159 :花と名無しさん:2005/03/27(日) 01:24:39 ID:FU/ISDmt0
懐かしいなあ この人の漫画って、ヨーロッパがいつも舞台になってる印象がある。
くせっ毛ララバイは日本だけど

160 :花と名無しさん:2005/03/27(日) 19:04:12 ID:b0cf9HAK0
「OH,サンシャイン」はアメリカが舞台かな?

161 :花と名無しさん:2005/04/11(月) 10:05:34 ID:???0


162 :花と名無しさん:2005/04/12(火) 20:38:07 ID:???0
しゅ

163 :花と名無しさん:2005/04/19(火) 21:57:18 ID:???0
この人の描くキスシーンで妙にドキドキするのは何故だろう・・・。
少コミのキスシーン見たって、いや、セックルシーン見たって何も感じないのに。

164 :花と名無しさん:2005/04/24(日) 02:00:23 ID:???0
確かに〜
露骨に描けばいいってもんでもないって事だねー

165 :花と名無しさん:2005/04/26(火) 11:48:10 ID:???0
虹の伝説、好きだった〜
文庫で持ってるよ
今検索したら、外伝で「グリュン・ブラウの伝説」って出してるのね。
>>38さんが書いてるのってこれかな。
買ってみるか

166 :花と名無しさん:2005/04/26(火) 20:11:35 ID:???0
周期的にこの人の作品がむしょーに読みたくなる…
そしていつも「闇のアレキサンドラ」から読み始めてしまう…


167 :花と名無しさん:2005/04/27(水) 00:27:27 ID:???0
絶版になってるの多いよね。
「天も花も月も」文庫化して欲しい。
その文庫もモタモタしてるとあっという間に品切れになっちゃうんだけど。

168 :花と名無しさん:2005/04/27(水) 12:28:39 ID:???0
>>167 ノシ
文庫で全部そろえようと思っていても
あっという間に在庫無くなってしまい、かなり欠巻がorz
しかし文庫はポストカードがおまけに付いていたりして嬉しかった。
そろえたい…

169 :花と名無しさん:2005/04/27(水) 20:50:48 ID:???0
文庫化。「琥珀の影」以来、ぱたと止んでしまったよねー。
次は「白の悠久〜」あたりか?と勝手に予想してたんだけど。
もし、「天も月も〜」が文庫化されるとしたら、やはりセレクションに
なってしまうんだろか??

170 :花と名無しさん:2005/04/27(水) 23:31:12 ID:???0
セレクションは嫌だな。
出るとしたら、そんなに巻数ないのだから全部入れて欲しい。



171 :花と名無しさん:2005/04/28(木) 11:19:25 ID:???0
>>170ノシ
全部入れて欲しい。セレクションは寂しい。
できたら連載当時のカラー原稿などもフルカラーで掲載して欲しいな〜

172 :花と名無しさん:2005/04/28(木) 22:36:14 ID:???0
>>171
おーいいね〜、カラー原稿。
プリンセス時代のカラーはとてもいい!


173 :花と名無しさん:2005/04/29(金) 17:16:57 ID:???O
自分もセレクション嫌だ!
ブコフで「千夜恋歌」を文庫で購入したけど、物足りなくて、結局、新書版を古本屋巡りして9巻までこつこつ集めたクチです。
どうせなら完全版で、カラーページも再現して欲しいものです。
そういえば、原センセーってカラー上手いのに、画集出していないよね?勿体ない…

174 :花と名無しさん:2005/04/29(金) 21:25:05 ID:rRKkalwc0
>>173
イラスト集「SEASON - 恋人たちへ」(平成5年、東京三世社)



175 :花と名無しさん:2005/04/30(土) 23:59:16 ID:???0
わー。こんな素敵スレが…!!
フォスティーヌが好き〜。本編も勿論だけど
外伝がよかった。ときめいたw

176 :花と名無しさん:2005/05/01(日) 07:51:14 ID:???0
「虹の伝説」しか読んだことないけど、この漫画大好きだった
親戚のお姉さんに貰った漫画で、自分にとっては一時代前の漫画だったけど、
そんなの全然関係なくどっぷりハマった。友達にも貸したら好評だった。
いい漫画は時を超えるね


177 :花と名無しさん:2005/05/05(木) 19:36:06 ID:yud7DBxI0
この人の漫画読んで安心するのは、殺されるのは悪人がほとんどということだ。
サスペンスものには、何の罪もない少女を殺すというような
グロい展開を売り物にしている作品が多いけど、この人の漫画は、そうしていないから
安心できる。ただ、それをあざといと考える人もいるかもしれないな。



178 :花と名無しさん:2005/05/05(木) 20:49:38 ID:???0
>>177
「千夜恋歌」シリーズでは悲恋ものとして、いい人というか、ヒロインやヒーローが
よく命を落としてたけどね^^;
その反動でHQとかのハピーエンド志向になったのかと思うほど。
近年の作品で、こんないい人を殺すなんて〜と思ったのは「白き花のパヴァーヌ」の
敵国の王子かな(名前忘れた…)


179 :花と名無しさん:2005/05/05(木) 22:28:15 ID:yud7DBxI0
>>178
そこまで考えがおよばなかったのは悪かった。
恋愛ものというよりも、「睡蓮の柩」、「闇を見ることなく」、
「アレキサンドラ」みたいにミステリータッチの作品で、昔懐かしの
意地悪少女が殺される印象が強いもので。ただ、善人が意味もなく
殺される展開はなかったような。

「白き花のーー」が悲劇に終わったのは、主人公の男女の認識の甘さも悪いかな。あの程度で、
講和できると考えている点がね。唯一の救いは、敵を滅ぼしても、皆殺しにせず
抵抗しない者は助けている点だ。



180 :花と名無しさん:2005/05/07(土) 00:27:29 ID:???0
こんなスレあったんですね。

「虹の谷のアン」、子供たちわらわらは可愛いんだけど
話が飛んでるので人には読んでもらいにくいです。
小説とセットで貸すわけにも行かないし。

学生時代をセレクトして欲しかった…


181 :花と名無しさん:2005/05/14(土) 20:48:18 ID:???0
>180
私はアンのシリーズの中では、リラの話が一番好きだったりします。
なぜだか不明ですが、そこまで読んでいる人も少ないので、話せる人がおりません。

ま、原さんが漫画化することもないでしょうが orz

182 :花と名無しさん:2005/05/20(金) 23:19:40 ID:HgEAb4Dw0
くせっけララバイを久々に読んだらすっごく良かった。

183 :花と名無しさん:2005/06/01(水) 02:12:58 ID:???0
>「虹の谷のアン」

原さんの絵で最初のアンとダイアナが見たかったな。
アンがギルバートに「にんじん」と髪の毛引っ張られるシーンとか、
良いと思うんだけど。

184 :花と名無しさん:2005/06/01(水) 09:59:41 ID:???0
>>183
今の原さんの絵ではやってほしくないなぁ
しかも、アンとダイアナの話はいがタソがすでに描いてるから
二番煎じになりそうなオカーン

185 :花と名無しさん:2005/06/02(木) 22:11:18 ID:tjbmplJg0
この作品をドラマ化して欲しい。
風のソナタ
くせっ毛ララバイ

虹の伝説はアニメでないと無理かなあ。


186 :花と名無しさん:2005/06/04(土) 18:12:25 ID:???0
>>185
大人になってから虹の伝説読んだので、「渡辺裕行と田中美佐子の『愛の嵐』のパクリか?」
と思った(時代的には虹の伝説の方が先なんだけどね)
ドラマでやるなら、フジ系列の昼ドラ枠になりそうw


187 :花と名無しさん:2005/06/05(日) 18:08:56 ID:???0
「アンの夢の家」を描いて欲しい・・なんて。
レスリーなんて、ちえこセンセも腕の振るい甲斐があると思うんだけどな。

188 :花と名無しさん:2005/06/05(日) 22:27:15 ID:eoESthd00
185>>
ペルシャンブルーに睡蓮の柩を混ぜた話


189 :花と名無しさん:2005/06/20(月) 00:10:49 ID:???0


190 :花と名無しさん:2005/06/28(火) 00:06:15 ID:???0
しゅ

191 :花と名無しさん:2005/07/07(木) 20:39:21 ID:???0
前は12月刊行だったし、そろそろ出ないか?HQ新刊。

192 :花と名無しさん:2005/07/08(金) 16:52:28 ID:???0
フォスティーヌのフレデリックは新鮮でした。
1970年代少女漫画の恋人役って権力欲とか野心とかに無欲な男性キャラが中心だったから。
名誉回復のためとはいえ、ヒロインを利用しようと思う彼は(ひどいことはしてないけど)
なかよしの男性キャラとしても珍しかった。


193 :花と名無しさん:2005/07/09(土) 12:23:51 ID:???0
フォスティーヌ、金髪の流麗なロングで活発な女の子・キャシーが好き。
よく低い塀の上で彼女を真似した座り方してました。
周りに友達数名にグルッと座ってもらって楽しくお喋り&なかよし回し読み。
画面が綺麗で読むと元気になるようなマンガだったな〜。
この作品でなかよしを離れちゃったので、ここを参考にしてます。
虹の伝説読んでみたい。


194 :花と名無しさん:2005/07/16(土) 19:37:24 ID:nzycN/gD0
風のソナタの脇役スージー・メイベルが好きでしたね。
顔はぶさい子だけど性格は絶世の美女ってキャラに萌えました。
黄金色にセレナーデで、幸せになった彼女の結婚式のピアノ伴
奏はアリス夫妻が担当するんじゃないかな。



195 :花と名無しさん:2005/07/17(日) 21:05:11 ID:???0
ペルシャン・ブルーって雑誌の予告ではタイトル違ってなかった?
「碧(あお)のソレイユ」とかなんとか。結局それはサブタイ(?)
みたくなっちゃって掲載時はペルシャン・ブルーになってた記憶が
ある‥‥
ローレンって当時の原ちえこには珍しいタイプのちょっとダークな
ヒロインで好きだった。行動力あって誇り高いし。髪きれいだし。

196 :花と名無しさん:2005/07/18(月) 22:11:27 ID:???0
>191
8月に出るよ。ヒストリカルの西部ものが2冊組で。
…ヒーローの線が細いのがあれですけどね。

197 :花と名無しさん:2005/07/18(月) 22:11:58 ID:???0
美髪のヒロインは原さんマンガのお約束。

198 :花と名無しさん:2005/07/19(火) 10:13:49 ID:???0
8月出版予定

《エメラルドコミックス/ハーレクイン・シリーズ》
嘘と真実(1)        原 ちえこ  メアリー・バートン
嘘と真実(2)        原 ちえこ  メアリー・バートン

199 :花と名無しさん:2005/07/19(火) 20:55:27 ID:???0
>>196
>>198
情報ありがとうございます〜。
2巻ものだから時間かかってたんですかねー?



200 :花と名無しさん:2005/07/23(土) 18:01:21 ID:???0
>199
プレミアム・コミックっていう文庫サイズが7月から出るんだけど、
これがカラーぺじが多くて、好きな作家さんならお得だと思う。
7月は「セラフィーナ」。
8月以降も原さんの作品がいくつかラインアップされています。
今まで出たコミックの再録なんだけどね。

201 :花と名無しさん:2005/07/25(月) 20:55:13 ID:???0
>>200
200Getおめでとうございます〜。
今度は文庫&カラーですか!
しかし、また=uセラフィーナ」ですかぁ?という気が…
確かにとっても原さんらしい作品ではあるけれど。


202 :花と名無しさん:2005/07/26(火) 03:28:21 ID:???0
「セラフィーナ」人気あるのかな?
たしかに面白いけど、自分は「エマと伯爵」の方が好き。

203 :花と名無しさん:2005/07/26(火) 10:13:13 ID:???0
「エマと伯爵」私も好きです。
原作探してるんだけど、見つからないし…

204 :花と名無しさん:2005/08/02(火) 16:09:08 ID:???0
新條まュんこ

小中高生相手にまんこチンコレイプオナニー
愛液精液ベトベト漫画を描いていながら
平気で
表に顔出せる精神状態は異常

腐った処女膜自慰破りの猥褻漫画家まュんこ

性犯罪者

新條まュんこを逮捕しろ!!!


205 :花と名無しさん:2005/08/09(火) 13:24:57 ID:tVhAoF9J0
ハーレクイン プレミアムコミックスの「セラフィーナ」ゲトーー
カラーページが96ページ(48×2)もあってよかった。
>>200さんのいう通りお得な感じがした。ちょっとアニメ見てるかのようで(^^)

10月発刊予定 「聞かせて愛を」
11月発刊予定 「キスの魔術」
12月発刊予定 「ばら屋敷」

楽しみだ〜



206 :花と名無しさん:2005/08/09(火) 15:13:35 ID:???0
ttp://homepage3.nifty.com/naonaorin/

こちらのファンサイトで昔の扉絵や付録が見られます
懐かしすぃ・・・・
厚紙のフォスティーヌ下敷き、ボロボロになるまで使ってたの思い出した・・・

207 :花と名無しさん:2005/08/09(火) 20:40:13 ID:???0
>>205さん
他の作品も48ページってどこまで?とチェックしてしまいました。
とりあえず来月の「光と影のはざまで」は、辛うじてヒロインの
ドレスアップまではカラーだなと。
いっそのこと全部カラーで見たかったーとか、カラーで見慣れると
モノクロには戻れないなーと思ってしまいます。
セラフィーナ文庫版の171ページ、173ページの左下コマ、カラーだと
手すりの影があるんですよ。
他にも何か気付かれた方いますか?


208 :花と名無しさん:2005/08/10(水) 08:29:04 ID:???0
◎講談社漫画文庫 9月9日発売
闇のアレキサンドラ 第1巻、第2巻 原ちえこ

ttp://shop.kodansha.jp/bc/comics/kc/girl_09.html


209 :花と名無しさん:2005/08/11(木) 22:07:25 ID:???0
おっと、それが文庫化か。
でも2巻にまとめたら、分厚くなりそう・・・

210 :花と名無しさん:2005/08/12(金) 19:03:03 ID:wU8Dd1C20
このスレ読んでたら懐かしくなって読みたくて仕方なくなった。
eブクオフで10冊も注文しちまったダヨ。
わりと初期の作品とかは近所じゃ見つからなくてさぁ・・・
ああ、早く読みたい・・・


211 :花と名無しさん:2005/08/13(土) 15:02:25 ID:0RwbpJGJ0
age



212 :花と名無しさん:2005/08/16(火) 00:55:00 ID:oSWzeO1Y0
>>208サンクス
闇のアレキサンドラは魅力的な作品ですから、文庫化が楽しみです。
フォスティーヌはプロトタイプ2セット、講談社漫画文庫新旧2セットと
我ながら何でこんなに集めるのだ?と自問自答するくらい好きな作品。
アニメ化して欲しいと思う今日この頃です。


213 :花と名無しさん:2005/08/16(火) 14:00:06 ID:WUDmfmqo0
原センセ作品ってアニメ化に合ってそうだよね。
とはいっても今時の子供達にはちょっと受け入れにくいかもしれないね。
80年代にテレビでアニメ見たかったナ・・・

でも今ならDVDとかで大人買いできるゾ〜



214 :花と名無しさん:2005/08/16(火) 19:22:16 ID:???0
誘惑に負けて虹の伝説(文庫)買い増した。やばい面白すぎる。
描き込みがハンパじゃないから見てて飽きない。月刊とはいえ
あのクオリティを保って連載してたんだよね‥‥‥脱帽です。
文庫1巻の口絵が一番好きなカラーで嬉しかった。

215 :214:2005/08/16(火) 19:23:39 ID:???0
×買い増した
○買いました  何が増したというんだ‥‥

216 :花と名無しさん:2005/08/16(火) 20:43:38 ID:aB70dIl20
>>215
ローおじさんが好きだった。
子供には嫌われていたけど、大人から見れば、親戚を利用してでも
這い上がりたいという気持ちは痛いほどわかる(特に、男の子を
怪我させたヒロインを凄い形相で睨む場面とか)。
かえって、側でちょろちょろして計画を邪魔するヒロインの方が
嫌だった。

それから、ウィードも、もっと掘り下げてほしかったけど、
時間の余裕がなかったようで、ただの悪役になったのが残念だ。


217 :花と名無しさん:2005/08/17(水) 10:10:04 ID:???0
>>214さん
「買い増し」しててもOKかとw
原さんの作品はどうも中毒性があると思われ。
なので>>212さんの気持ちも分かるなー。

古本屋行ったら、文庫やプリンセスコーナーで原作品を
立ち読みしてる人によく遭遇するよ。

218 :花と名無しさん:2005/08/19(金) 14:00:23 ID:oScukJHc0
虹の伝説の番外編「もしかして不思議・・・!」を読んで思った。
カールって単に「はねっかえり娘」が好きなだけなんだとオモ。
フィンの結婚式直後から新しい恋って・・・・・・イヤ、前向きでよろしいです、殿下。

219 :花と名無しさん:2005/08/19(金) 22:34:04 ID:s/Y/jGBc0
>>219
 カール殿下にとってオリガは理想の彼女なのでは。
 そもそも殿下はフィンニーのはねっかえりと意志の強さに惚れたわけで
 (まあ最初は顔に惚れたわけですが)、
 オリガはフィンニーの意志力強化型ですから殿下がノックアウトされた
 のは無理もありません。
 グリュンブラウの伝説では、良き大公夫人になってるし、家庭生活は
 円満でしょう。
 オリガのことですからカールの殿下の健康管理をきっちりやって、リンドグレン
 史上最長在位の大公として「長生きカール」と後の世に歌われるくらいの
 長寿を誇っているかも・・・・

220 :花と名無しさん:2005/08/19(金) 22:36:41 ID:s/Y/jGBc0
>>218の間違いでした。
自己スレするとは・・・・・・」ZO

221 :花と名無しさん:2005/08/20(土) 10:42:26 ID:???0
「長生きカール」ワロタ

グリュンブラウの伝説、まだ未読だ・・・・
本編から時間たってるから絵柄が変わ(ry

222 :花と名無しさん:2005/08/20(土) 14:19:23 ID:kpkITmya0
わたしは虹の伝説の頃の絵柄が一番好きです!
お話に合っているというかロマンチックな感じで「少女マンガ〜」って思えるから。
今より丁寧?(すみません)だったし・・・

223 :花と名無しさん:2005/08/20(土) 15:53:28 ID:grqNciknO
小学生の時虹の谷をなかよしで見て最近古本屋で見つけて一巻買いました。続きもほしくなったけど、一巻しか無く文庫がでてるなら買おうと思いました(^-^)プリンセスコミックから出てるんですか?

224 :花と名無しさん:2005/08/20(土) 16:35:03 ID:???0
>>223
虹の伝説は、講談社漫画文庫で全3巻ですよ。
KCDXでも全3巻で復刊されたけど、今はどちらも絶版かな?


225 :花と名無しさん:2005/08/20(土) 16:49:41 ID:grqNciknO
224           情報有難うm(__)mでも2、3巻が読めないのが残念です古本屋で気長に探します。

226 :花と名無しさん:2005/08/20(土) 16:58:09 ID:???0
マリーのメヌエット読みたい〜

227 :花と名無しさん:2005/08/21(日) 16:35:27 ID:dhSWWyMA0
>>226
画集の「恋人たちへ」に載っているよ。
よい意味の「中途半端な」ラストが余韻を残しているね。
それに、無理に恋愛に結び付けていない点も。


228 :花と名無しさん:2005/08/21(日) 17:27:12 ID:J34A/F3C0



229 :花と名無しさん:2005/08/21(日) 17:33:49 ID:J34A/F3C0
192・212.214さんの意見に同感!個人的には フォスティーヌが 一押し!
人気の高かった 虹の伝説 先日初めて読みました。久々にはまった!!
少女時代を思い出し、感動している今日この頃・・・。

230 :花と名無しさん:2005/08/23(火) 23:03:12 ID:oq43znK50
フォスティーヌ、虹の伝説と読み終えて、もっとも好きな作品である”風のソナタ”へ
この作品のヒロインはアリスだけど、個人的にはスージー・メイベルっていう脇役がいなか
ったら、これほど思い入れのある作品にはならなかったと思う。
わずかな恩義を忘れずに親身に世話をしてくれた上にヒロインに生活の術を教えたり、
妹とローリーのことをあれこれ噂するおばさん連中に雪ぶつけて制圧したり、ロンドンでピアノ
の勉強するアリスのためにおばあさんや弟を預かっての面倒を見たりして獅子奮迅の活躍
をするスージーが好きだった。だから黄金色にセレナーデでスージーが幸せになったのを見て
すごく感動した。



231 :花と名無しさん:2005/08/24(水) 16:53:10 ID:QzsT4cVZ0
(黄金色にセレナーデ)是非×2読みたいのですが・・・。続編(外伝)が出ている
なんて知りませんでした。情報教えてください。
原先生の作品には少女時代の懐かしさもあり、最近古本屋などで物色中なんです。
(風のソナタ)は(フォスティーヌ)と並び大好きな作品のひとつですが、
アリスやフォリーそして(虹の伝説)のフィンニーにしても主人公とはいえ、モテ過ぎ
よォ。うらやましい限りです。


232 :230:2005/08/24(水) 23:26:10 ID:TJdRxSG90
>>231さん
講談社漫画文庫の旧版のペルシャンブルーに黄金色にセレナーデが併載されています。
なかよしコミックではブルーライトコレクションに併載されています。

あらすじは、
アリスとギルバートが結婚してロンドンで生活し始めたため、無人となったジャクソン家の
別荘を借りて診療所を開きたいと幼い娘イブを連れた青年医師ケネスがスージーの家
を訪れたところから話が始まります。無愛想だが腕の立つ医師ケネスと虚弱体質で人
見知りの激しいイブには、さすがの世話焼き娘スージーもさじを投げ・・・・・
後は本編をお読みください。
時代的には、風のソナタの数年後、アリスの弟エリックもアリスたちと一緒にロンドンに引き
上げ、代わりにデビット(愛称デビー)という孤児がメイベル家の養子になっています。

風のソナタの登場人物のその後(推測です)
ギルバートライアン&アリス・ライアン(旧姓ジャクソン) 結婚後、ロンドン在住。両名ともピアニストとして活躍中
ローリー・ルイス&プリシー・ルイス(旧姓 同上)    結婚後、ロンドン在住。新聞の挿絵画家として生活か?
エリック・ジャクソン                     ロンドンに引き上げてから全寮制の学校へ入学?
スージー・メイベル                     アリスの別荘の管理(他の別荘の管理もしている?)




233 :花と名無しさん:2005/08/26(金) 08:11:36 ID:Xw9c62EK0
232さん、早々の情報、ありがとうございます!感謝します。今日から早速探すぞ。
(^−^)原先生の作品ってホントいいですね!本箱の整理を始め、偶然見つけた
昔々、買った原先生の作品たち。本箱の整理を忘れてついつい読み始めたのが再び
ハマり始めたきっかけなんですが、当時の<私>以上に現在ハマってます。

234 :花と名無しさん:2005/08/26(金) 09:30:59 ID:???0
えーと、何であげるんだ? 
夏休みだから、sageた方が良いと思うよ。

235 :花と名無しさん:2005/08/30(火) 22:33:45 ID:???0
藁くじの花嫁と嘘と真実を立て続けに読んだ。この2作はおもしろすぎ、
開拓時代の西部を舞台にしたヒストリカルものは、コミカルで楽しい。

嘘と真実のジェシカ   巻き込まれ型コメディヒロイン
藁くじの花嫁のエレナー 瓢箪から駒でもシンデレラは何処へ行ってもシンデレラ型ヒロイン
って感じで読んでいて心地よい作品の典型。
   

236 :花と名無しさん:2005/08/31(水) 04:57:42 ID:???0
久々に虹の伝説読んだら、おもいきりカール派になっていた。
昔はややアドリアン寄りだったのに。
しかしライバルが黒髪vs白髪の場合、ほんとに黒髪キャラの
勝率の高いことw
そう考えると殿下は登場した時から負けていたのね‥‥‥哀れなり。

237 :花と名無しさん:2005/08/31(水) 18:12:32 ID:pqZU+lBG0
BS少女マンガに原さんを出して欲しい。
でも、メッセージ性の強い作品や作家の方が上に見られて
原さんのような作風は古臭いと思われて敬遠されそうだから
無理かなあ。


238 :花と名無しさん:2005/08/31(水) 19:30:37 ID:???0
ちょっと知名度的に無理ぽ。


239 :花と名無しさん:2005/08/31(水) 21:46:45 ID:???0
>>236
ヒロインが黒髪でなく白髪(金髪)を選んだのって「睡蓮の棺」とか・・・・・・
だいたい最近のハーレものだと「鏡の中の魔女」以外黒髪男ばっかだし。

「嘘と真実」は久々のロン毛ヒーローで嬉しかった。
ああいう非日常的な髪型はとっても少女マンガっぽくてよい!!


240 :花と名無しさん:2005/09/01(木) 11:16:41 ID:???0
単にヒロインが白髪(金髪)だから相手は黒髪のほうが映えるのかも。
「睡蓮の柩」のヒロインは黒髪で、相手は白髪(金髪)。
コントラストでバランスとってる気がする・・・

てか、白髪ってオジーサンみたいじゃないかw
ま、紙上では白なんだけどさ。

241 :花と名無しさん:2005/09/01(木) 22:47:17 ID:???0
カラー文庫なら少なくとも「白髪」ってことにはならなかったのにね。

闇のアレキサンドラもどうせなら、カラーで文庫化して欲しかった。
ま、そんなこと言ってもしかたないけども。

242 :花と名無しさん:2005/09/03(土) 23:09:47 ID:???0
黒髪有利は、原先生の作品ではデフォ
先生は黒髪マニアかも
ちょっと思いつくだけで、以下の
フォスティーヌのフレデリック、その続編の風を超えて陽光を超えてヨハン
虹の伝説のアドリアン、続編のグリュンブラウの伝説のヴィンター伯爵
風のソナタのギルバート、ただし続編の黄金色にセレナーデのケネスは白(続編唯一の例外)
ペルシャンブルーのウィリアム、花離宮のラシード王子、闇のアレキサンドラのレオナルド
不思議にロマンスのブライアン、闇を見ることなくのアルブレヒト、蝶は歌わないのファブリ
夜が虹を従えてのジョシュア、琥珀の影のアルフェルド+HQのほとんど
白髪(金髪)勝利は
睡蓮の棺、黄金色にセレナーデ、ガラスの瞳(でも死亡)メディカルCDと鏡の中の魔女
と数えるしかない。

243 :花と名無しさん:2005/09/04(日) 02:07:50 ID:???0
黒髪有利がデフォ、って氷室冴子女史のよーだわw
言われてみればナルホド黒髪野郎がほとんどだなあ。

244 :花と名無しさん:2005/09/04(日) 09:23:33 ID:???0
名香智子もそーだ。
>主人公は黒髪とくっつくの法則。

245 :花と名無しさん:2005/09/04(日) 17:48:27 ID:???0
闇のアレキサンドラ(講談社コミックス)1/2/3
鳶色シャドウ1/2/3 くせっ毛ララバイ3をネットで注文した。
全部、古書なのがある意味辛い。私の財布には優しいが原先生の懐は寒いままだ罠。
9/9の闇のアレキサンドラを購入する予定だが、風のソナタとか琥珀の影とか著者のインタ
ビュー付きで再刊して欲しい。特に風のソナタは続編の黄金色にセレナーデ付きで再刊
できないものか?

246 :花と名無しさん:2005/09/04(日) 19:24:57 ID:???0
ブクオフで「琥珀の影」の1,2巻を手に入れた。
でも完結してなかったのですね〜何巻まであるのでしょうか?
2人は身分の違いを乗り越えて幸せになるのでしょうか?
気になって眠れない・・・orz

247 :花と名無しさん:2005/09/04(日) 20:02:34 ID:???0
>246
ぐぐったら3巻まででした。誤爆です。

248 :花と名無しさん:2005/09/04(日) 21:16:02 ID:???0
>>246
あくまで推測ですが、アルデバランみたいな悪霊に取り憑かれた家に
 嫁ぐ馬鹿娘はおらんでしょう。なにせ現当主になってから不祥事続き
 婚約者駆け落ち、城から白骨死体、回廊の間で連続殺人+怪死
 その上、妖怪女(タンジー)事件ときたらねえ・・・・・
 というわけで水入らずの新婚生活をしてると脳内補完してます。

249 :花と名無しさん:2005/09/04(日) 22:11:52 ID:???0
>248
ありがとうございます。
作者が早く主人公(ミリー)に綺麗な服を着せさせてあげたい、
とコメントしていたのでハッピーエンドかな?とは想像してました。
でも掲載がホラー誌なのでどんな結果で終わるのかが気になります。

250 :花と名無しさん:2005/09/07(水) 16:50:34 ID:e4in7Zys0
もうすぐ発売age

◎講談社漫画文庫 9月9日発売
闇のアレキサンドラ 第1巻、第2巻 原ちえこ





251 :花と名無しさん:2005/09/07(水) 19:57:23 ID:???0
>>245
>全部、古書なのがある意味辛い。私の財布には優しいが原先生の懐は寒いままだ罠。
確かに!
新刊でもY!オクに即効出てるし著者にとってはキビシーよね。

252 :花と名無しさん:2005/09/08(木) 00:04:47 ID:???0
>>251
HQコミックは読み捨てだからね。ある意味、西村京太郎の十津川警部ものと同じ(泣
しかし、売った人ももったいないことをしたと思うよ。原先生の本ってのは荒んだ心を癒す
効果が高いのにね。
売りに出す人の気持ちがわからん。本当にわからん。
私なんぞ、
闇のアレキサンドラ、フォスティーヌ、虹の伝説 オリジナル、講談社コミックス、そして新刊と3セット
鳶色シャドウ、琥珀の影 オリジナル、講談社コミックス2セット
ペルシャンブルー オリジナル、講談社コミックス2セット
と揃えてる(半分以上古本屋でゲットだが)
NHKあたりで闇のアレキサンドラか虹の伝説をアニメ化すれば、下手な韓流ドラマより面白い作品
ができると思う(民放では玩具販売がまずありきだから無理なのはわかってるので)





253 :花と名無しさん:2005/09/09(金) 13:24:09 ID:TbcYbi120

昔やってた世界名作アニメ劇場(だっけ?)みたいな枠で「フォスティーヌ」あたり
やってほしかったなぁ。
小○女、母を○ねて三○里とかに通じるものがあると思うモニョ・・

254 :花と名無しさん:2005/09/09(金) 22:09:35 ID:???0
>>253
実は絶好の放送枠があるのだ。天下のNHKが日曜の午後7時30分から
放映してるアニメ枠(ポアロ&マープル、雪の女王やってる)に原先生の作品
を放映できれば・・・・・海外物より版権もお得だと(原先生ごめんなさい)思
うのだが(望

それとアマゾンで闇のアレキサンドラと原ちえこ選集を注文した。
皆さん、アレキサンドラ買いました

255 :花と名無しさん:2005/09/10(土) 11:00:23 ID:ols+EAJb0
>>254
その枠知ってる(゚∀゚)
昔の絵柄(虹の伝説あたりの)で実現したら・・・と脳内妄想中。

自分も昨日アレキサンドラ注文したよ、密林でじゃないけど。
実はブクオフで1巻だけ立ち読みして続きが気になってたんだ。

256 :花と名無しさん:2005/09/10(土) 11:22:40 ID:lgmnPg/w0
アレキサンドラ、原先生の今の手によるキャラがおまけで描かれていたのが
よかった! アンジェロかわいーー
この作品を一番初めに読んだ感想は「こんだけヒドイ目に遭ってるのによく
正気が保てたなーサフィニア」だけだったんだけど、何度か読んでるうちに
自分の中でどんどん評価が上がってった。
また西洋コスチュームものをオリジナルで描いて欲しいなぁ。

257 :花と名無しさん:2005/09/12(月) 17:33:46 ID:VDv/51vO0
絵柄の変化はどのあたりからだろう?
自分は少女マンガ(なかよし時代)以降は読んでなかったから、
最近になってからの絵柄に愕然(スマソ)とした・・・・
少女マンガ→ミステリー→ハーレクインとちょっとづつ変わったの?
みなさんどこらへんの絵柄がお好き?

文庫とか再版で集めてるといつ頃描かれたものか把握しにくいorz
昔のコミックスだと後ろの方に「なかよし○月号〜」とかあったんだけど。

258 :花と名無しさん:2005/09/12(月) 17:56:23 ID:???0
>>257
 1,フォスティーヌ〜風のソナタ まだいがらし御大の影響が強い
 2,絵柄は虹の伝説でいがらし御大の影響から脱して独自色を発揮
 3,秋田書店に移籍してから現在の絵柄へ変化し始める。
 4,千夜恋歌1から9、天も月も花も、白の悠久黒の永遠でほぼ現在の瓜実顔の絵柄に
 5,鳶色シャドウ、不思議にロマンスは設定年齢の関係で虹の伝説に近い丸顔系である。
 7,闇のアレキサンドラ=現在の絵柄の元祖
 って感じですが、あくまで個人的感想です。
 
 くせっ毛ララバイ3の巻末に原先生著作一覧ありますよ。

259 :258:2005/09/12(月) 18:07:50 ID:???0
>>257
 私はどの時代の絵柄も好きですよ。
 20年以上、原先生のコミックを集めてますからね。(ちなみに男です)
 なかよし時代の元気はつらつ作品からフォスティーヌ、虹の伝説とい大河ロマンへ至る道。
 あさぎり夕の台頭により、秋田書店に移籍して活躍も、やがてホラー、ミステリーへ転進を
 余儀なくされ(この時期がファンとして一番辛かった。単行本も入手に困難を極めました)
 文庫化でほぼ揃えたあと、燃え尽き症候群に・・・・
 そして、HQコミックスで劇的再会(BookOfffで見つけた瞬間、小躍りしました)
 それぞれの時代の先生の作品を楽しみましょうよ。

260 :花と名無しさん:2005/09/12(月) 20:40:32 ID:???0
>>259
うわーおみそれしました。
なかなか、なかよし時代から引き続いてのファンというのも珍しいんではないかと・・・
リア消でフォスティーヌの私世代の女の子なら、やっぱりあさぎり派になったり、
はたまたりぼん派になったりしてると思うから。
でもここにきて再び原ワールドに戻れるのは、やはりその時大好きだったせいかな。
絵柄は変わってはいるけれどベースが変わってないのもよかった。


261 :花と名無しさん:2005/09/12(月) 20:51:29 ID:kbMPLHMp0
絵柄は特に問題ないけれど、登場人物(特にヒロインの相手役)が同じ
顔(黒髪、細長の顔)なのが残念。

原さんは、もっと評価されてもよいのに。「自立した元気な女性」が出るメッセージ性の強い作品の方が
もてはやされているので、ロマンスもの中心の原さんの古風なヒロインは古臭いと
見られて変な誤解を受けているのかな。

アレキサンドラは面白かったけど、後半に入って復讐が曖昧(女の方の
相手はただの小役人だし、男の方はもう死んでいるし)なのが少し物足りない。

なかよしに来る前に、マーガレットで「原智恵子」の名前で描いていたけれど
その時の作品の内容を知っている人はいますか?



262 :花と名無しさん:2005/09/13(火) 22:58:20 ID:???0
>>261
 アレキサンドラの後半は、復讐が曖昧のように感じたは、半分同意。
 1回目に読んだときは、同じ感想だった。2回目に読み返すと少し違った感想を持った。
 後半の展開は、サフィニアを縛り付けていた因縁が一挙に解放されていくパートなので
 サフィニア×アンジェロの再会と別離、サフィニア×レオナルド の別離と再会・・・・・
 そして新たな物語の始まりを予感させるラストと映画を見てるような気分になった。
 
 

263 :花と名無しさん:2005/09/15(木) 20:27:43 ID:???0
>>261
原劇団では、ほぼ毎回同じ役者が演じているんだと認識してます。
看板女優はかなりキャリアが長い。
たまに黒いカツラをかぶったり、日本人になったりもして。
男優の方はHQ男を多く演じて、今やすっかり看板ですね。

264 :花と名無しさん:2005/09/15(木) 21:57:50 ID:Dru7loul0
>>26
 劇団”ちえこ”の売りは1
ベテラン男優はHQ劇場指定の名優です。
 ベテラン女優とはいえ美貌も演技力も衰えることを知らない大女優です。
 例えてみれば、松平 健と浅丘雪路が競演しているようなものです。
 個人的願望としては、市原悦子か泉ピン子、西田敏行や武田鉄也の
 ような名脇役を配した作品も見たいのですが、脚本の関係上・・・・・

 セラフィーナとジェシカとエマ、サフィニアとリーラとナタリー、同じ役者で、これ
 だけの役を演じ分けられることが当劇団専属女優の売りです。 

 
 
 

265 :花と名無しさん:2005/09/16(金) 13:36:47 ID:IoKlKs7y0
ワラタ

266 :花と名無しさん:2005/09/16(金) 20:09:10 ID:???0
名脇役とはいわないまでも、あまりにも強烈すぎて一度しか登場しなかった脇役といえば、
「もしかして不思議」のオリガの見合い相手の人!
衣装は常に波柄w
あ、それをいったら、バラ柄を好んで着ていたベリウス公もインパクトあったなー。
彼は名脇役といえましょう。

267 :花と名無しさん:2005/09/16(金) 22:57:46 ID:KToQy4Kr0
>>266
 そうそうペリウス公(西田敏行)がいるのを忘れてました。
 それと琥珀の影のオロビー様、波打つ金髪の貴公子
 花離宮のルイ教授(ラシード王子の天敵
 不思議にロマンスのアーサー
 とオリジナルでは脇役を起用しているのですがHQ劇場は小劇場ですから
 予算の都合上、二人芝居の脚本がメインです。
 女優ですと風のソナタのスージー(ベッキー)とか若手に良いのがいるのですが
 琥珀の影のタンジー役以降、良い役に恵まれておりませんでしたが、最近
 「嘘と真実」エマ・グライムズ本人役で久々に出演しておりました。

268 :花と名無しさん:2005/09/18(日) 03:29:17 ID:???0
子供心にバラの柄はねーだろと思ったよ>ベリウス公
一応大貴族なんだからもうちょっとマメに服替えようよw
服といえば殿下がフィンのために作らせた舞踏会の
ドレスが超好きで真似して描いたなあ・・・

269 :花と名無しさん:2005/09/18(日) 19:23:00 ID:4QkBkUje0
私も原先生の絵をよく真似て描いた!
しかも主人公ではなくて脇役とか憎まれ役w
風のソナタのプリシーとカレンの絵をハガキに描いて
なかよしのイラストコーナー(だっけ?)に応募したことあるw


270 :花と名無しさん:2005/09/20(火) 20:08:50 ID:lX0S6YhB0
風のソナタを読み直す。やっぱええわこの作品。1Pに情報量詰め込るだけ積み込んでるから
4巻で終わったが、今の先生だったら8巻くらいの作品になると思う。
旧作の中で、唯一、今の絵柄で書き直して欲しい作品かな。旧作自体も素晴らしいんだが
絵がごちゃごちゃしてるのがちょっと残念。

271 :花と名無しさん:2005/09/21(水) 00:59:49 ID:???0
原センセお約束(?)のヒロインと相手役の口喧嘩シーンが好きな自分w
時代設定が古くても元気なヒロイン多い気がするが。

272 :花と名無しさん:2005/09/21(水) 19:56:56 ID:???0
とりあえず、最初の出会いは「あなたなんか大っ嫌い!」か「なによ、失礼なヤツ!」
がお約束。

273 :花と名無しさん:2005/09/21(水) 20:26:19 ID:eu4YqJBJ0
フォスティーヌの父「ウィーン大公」ってチョト笑える。
ウィーンはオーストリア帝国首都で、皇帝の弟は「オーストリア大公」
であっても「ウィーン大公」ではないしね。
エルンストは結局、王族という設定なのかしらん?


274 :花と名無しさん:2005/09/21(水) 22:07:51 ID:ZF1tHDLn0
>>272
 人はそれを赤毛のアンの法則という。(アンとギルバートの最初の出会いに由来するらしい)
 アンシリーズのファンである原先生らしいお約束かも
>>273
 まあ、そこら辺のアバウトさが、当時のなかよしらしいやね。

 
 

275 :花と名無しさん:2005/09/23(金) 19:03:53 ID:???0
>>270
今の絵の風のソナタだと
アリスとギル=おなじみの看板役者たち
プリシー=「夢がかなう日」のヒロインの姉
カレン=「鏡の中の魔女」のヒロイン
アンナ先生=「藁くじの花嫁」のヒロインの親友
てな感じになるんだと思う。
スージィは今の絵でもあんまり変わらなさそう。
逆にローリーは・・・今の絵だとちょっと想像しにくいな・・・。


276 :花と名無しさん:2005/09/23(金) 22:01:41 ID:XFwuVsK30
>>275
 配役については禿同
 HQが現在の活動拠点だから、配役が同じになっちゃうんだと思う。
 別の雑誌で連載ものでも持てば、別のキャラクターが描かれるんだろうが
 藁くじのレティシアみたいな黒髪のヒロインが活躍するような作品が見たい。
 中世ヨーロッパか近世ヨーロッパを舞台にした物語なら先生の独擅場の筈

 先生の応援ページを二つ見つけたが、一つはできたばかりのようだ。

 ttp://homepage3.nifty.com/naonaorin/

 ttp://www.geocities.jp/sub707xx/index.htm

277 :花と名無しさん:2005/09/23(金) 22:03:55 ID:???0
何これ、個人サイト晒し・・・?

278 :花と名無しさん:2005/09/23(金) 22:18:56 ID:???0
同じ人が作ったHPかと思った。
時代を感じさせる作りだ・・・。

279 :花と名無しさん:2005/09/24(土) 14:22:45 ID:1WiCNcsf0
>>278
 今、見てきたけど激変してるぞ。フレームタイプになってるし、画像も押すと変わるし
 建設中のHPを晒されたんじゃないの?

 http://www.geocities.jp/sub707xx/index.htm の方は

280 :花と名無しさん:2005/09/24(土) 14:55:28 ID:???0
>>278
同じ人が作ったかは分からないけど、2行目には同意。

>>279
建設中なんだ。きっと管理人の感性が一昔前なんだろうね。
それよりも音楽が怖いよ。

281 :花と名無しさん:2005/09/24(土) 21:54:39 ID:???0
もしかして宣伝に来てたんでは・・・?

282 :花と名無しさん:2005/09/24(土) 22:33:51 ID:???0
>>281
宣伝といえば、ハーレクインを漫画スレで原先生が12月号に執筆されるそうだよ。
 ケイ・ソープ原作「大草原の貴族」見開きカラーページ
 ヒストリカルものだから楽しみだけどオリジナルを読みたい。
 で、講談社ポケットコミックの不思議にロマンスって作品を読み返してるけど、これも
 小品だけど良作だ。後書きを見るとチョコミンって掲載紙が潰れて長編化できなかった
 ようだから、書き下ろしで続編を書いて欲しいよ。
  

283 :花と名無しさん:2005/09/24(土) 23:02:26 ID:BPN85ZZ00
わーこんなスレあったんですね。
私も原先生の作品は大好きです。
小学生の時になかよしで虹の伝説を見てから
原先生の描く髪や花に魅かれてしまいました。
当時、あさぎり夕先生のあこがれ冒険者が人気で
ほとんど巻頭カラーで載っていて、虹の伝説は
どちらかというと半分より後のページに載っていたことが
多くて、子供ながらあまり人気がないのかな?と思ったりしました。
あさぎり先生の作品も大好きですが、私の中ではやはり
原先生の虹の伝説が一番でした。
単行本は今でもほぼすべて持っています&今でも読み返して
感動したりしてます。
虹の伝説のその後の続編(フィンとアドリアンの結婚後)
とか描いてほしい。
でも絵柄は、今のじゃなくって当時の絵柄で。
虹の伝説以外にも。
今のは前の絵に比べると雑というか(ごめんなさい)
私は前の絵柄の方が良かったと思うので。
でも今のHQも買っちゃうんですけどね。



284 :花と名無しさん:2005/09/24(土) 23:05:53 ID:???0
確かに今の絵柄って、ちょっと雑っぽい印象あるよね。
まあ、大人向けの絵柄って事なのかもしれないけど。
どっちが、と聞かれたら、私もやっぱり虹の伝説の頃の絵が好きだなー。

285 :花と名無しさん:2005/09/24(土) 23:31:31 ID:???0
原ちえこ先生の作品を話せる友達って私の周りには
いないので今まで話したことがなかっただけに、
このスレをみつけてすごくうれしい。




286 :花と名無しさん:2005/09/24(土) 23:44:10 ID:???0
>>283
私もその頃のなかよし読んでました!
あさぎり夕全盛期で、表紙を飾ったのも連載開始の1回だけだったよね。
原センセの付録ってあんまりなかったなー。レターセットとか作って欲しかった。

287 :花と名無しさん:2005/09/24(土) 23:45:57 ID:???0
>>284
 HQ読むとヒストリカルものはともかく現代物については禿同だね。
 ヒストリカルものも?ってのがセラフィーナだった。でもカラー化したら
 綺麗だったんで、カラー化前提で描いてたのかもしれない。
 ただ絵柄については、虹の伝説より花離宮か闇のアレキサンドラ
 の頃の絵柄が好みですね。今の絵の問題点は、背景がスカスカ
 になってる点かな。もうちょっと描き込んで欲しいが、HQ作品では
 無理かも、オリジナルの白き花のパヴァーヌでは、過不足泣く描き
 込んでいたと思う。

288 :花と名無しさん:2005/09/25(日) 00:15:13 ID:???0
>>286
同感です。
カセットレーベル(時代を感じてしまう)とか
シールとかはありましたよね。
今でもシールはいくつか持っています。
当時もったいなくって貼ることができずに大事に
しまっておいて、はや20年余り、、、。
レターセットがあったら、きっと使えずにとっておいたかもしれないデス。


289 :花と名無しさん:2005/09/25(日) 11:06:55 ID:???0
>282
え、原作はRみたいだけど。ヒストリカルなの?

290 :花と名無しさん:2005/09/25(日) 11:24:32 ID:???0
>>289
 原作入手してないんでわからんかった。R(リージェンジー)ならアメリカ西部が舞台か。
 タイトルも「大草原の貴族」だから、アメリカ南部かアメリカ中部が舞台かな。
 確かに大草原って言えばアメリカだ。
 ところで原作知ってるなら教えてくだされ。
 嘘と真実みたいなコメディロマンス?それともエマと伯爵みたいなラブロマンス?
 はたまたセラフィーナみたいな冒険ロマンス?

291 :花と名無しさん:2005/09/25(日) 15:04:07 ID:???0
>>283,286,288
自分はフォスティーヌの頃の読者ですが、
フォスティーヌの頃は付録は結構多かったように記憶しております。
レターセットもあったように記憶しております。
ただ、当時から我慢の効かない子供で、付録はどんどん使ってしまい、
今は使い掛けの一筆箋のようなものしか残っておりません。

フォスティーヌの頃は大横綱キャンディ・キャンディが君臨していたので
当然一番人気、とは言えませんでしたが、
当時のなかよしはキャンディ、スパンク、フォスティーヌで
表紙や全プレ、巻頭を分け合ってたように記憶してます。
フォスティーヌのお財布の全プレも可愛かったな…取っておけばよかったよ。

292 :花と名無しさん:2005/09/25(日) 18:10:54 ID:???0
>>279
今、HP見てきました。
ホントですねー、以前からのHPと比べて激変していました。
私もこの2つは同じ方が作られているのでは…と思いました。

>>280
私も音楽はびっくり…ですね。
きっと先生の作品をイメージして…なのでしょうが、
確かに少し古い感じが…。

原ちえこ公式HPがあればいいのになぁ。




293 :花と名無しさん:2005/09/26(月) 11:01:08 ID:???0
>290
雑誌の予告に「R-12」とあったから。
私も原作読んでいないから、内容まではちょっと…

ググってみると、日本初版が1979年で舞台はアルゼンチンみたいですね。
ほとんどヒストリカルの世界かもしれない(w

294 :花と名無しさん:2005/09/26(月) 23:33:53 ID:???O
昔お菓子屋さんで フォスティーヌのシールがついたチョコを買った記憶が・・・
その頃はフォスティーヌ知らなかったけど宝物だった

295 :花と名無しさん:2005/09/27(火) 01:56:05 ID:???0
>>293
HQの原作のレーベルを示す記号みたいなもんです。
「R」ならハーレクイン・ロマンスだし、「I」ならイマージュ。
「D」ならディザイアだし「HS」でヒストリカル、となります。
そういう訳で、R−12となるとハーレクイン・ロマンスの12冊目、
かなり初期に出版された作品、ということになり、
一応はコンテンポラリー作品です。
確かに、ある意味ヒストリカルかもしれないですがw

そう言えば私はフォスティーヌの絵の「ペロティ」を買った記憶があります。
アニメにもなってないのに何で!?と驚いた記憶が。

296 :花と名無しさん:2005/09/27(火) 16:15:35 ID:???0
>>293感謝 アルゼンチンだと超巨大牛牧場、ガウチョ、マテ茶なんかが出てくるのかな? 楽しみです。
>>295情報サンクス、分類を初めて知りました。なかよし時代からの原先生のファンで、ハーレクインコミックス
    にたどり着いたもので、ハーレクインそのものについては、素人なのもので、ありがとうございました。

297 :花と名無しさん:2005/09/27(火) 22:31:21 ID:???0
フォスティーヌの「ペロティ」!!ありましたな。自分も買いました。

キャンディ・キャンディのアニメの作画にガカーリだったので、
フォスティーヌのアニメ化は全く望んでませんでした。
あの優雅に流れるような描線がアニメで再現できるわけがないので。


298 :花と名無しさん:2005/09/28(水) 19:30:27 ID:???0
HQで再び原センセにハマり、HQ制覇しブクオフで遡って中毒中。
まだまだ先は長い。ちなみに今は「鳶色シャドウ」中。

299 :花と名無しさん:2005/09/28(水) 21:24:18 ID:???0
パクリ、オマージュ、言い方はいろいろあると思うけど、「花離宮」の設定の元ネタはどう見ても
「聞かせて愛を」だよねぇ。
原せんせも、それがバレると分かっててどうして「聞かせて愛を」描いたんだろ。
よっぽど好きな設定だったのかな?


300 :花と名無しさん:2005/09/28(水) 22:40:22 ID:???0
>>299
 それを今流行のインスパイアと言うんですよ。
 でも「聞かせて愛を」より「花離宮」の方が面白いんでないかい。
 花離宮は後半は、宝探し、お家騒動、砂漠の民のレジスタンス
 とサービス満点な作品だし、全編を等して読むとパクリって感じは
 しない。
  

301 :花と名無しさん:2005/09/28(水) 22:56:15 ID:???0
闇のアレキサンドラ、今日文庫を買ってきた。
フォステーヌと虹の伝説と鳶色シャドウも文庫で
持ってるけど。
久しぶりに原さんの文庫を読んでやっぱりいいな〜と
改めて実感しました。

302 :花と名無しさん:2005/09/29(木) 12:43:06 ID:???0
>>295
確か男の子向けは「超人ロック」だったよなあ…>ペロティ
しかしどちらの作品も、どうしてセレクトされたのかが本当に謎(しかも出版社も違うし)

303 :花と名無しさん:2005/09/30(金) 13:19:54 ID:74a8l7zQ0
フォスティーヌのぺロティが売られていた記憶はまったく無いのですが、近所
のお菓子屋さんで、キャラメルとかスナックを買った時、お菓子を入れてくれた
紙袋がフォスティーヌの絵柄だった事は鮮明に覚えてます。確か、初版のコミック本の
フォスティーヌ第2巻の表紙と同じだった。当時連載中のフォスティーヌの大ファンだったので、
とても嬉しかった。しばらく大切に取ってたけど、さすがにもう無い・・・・。

304 :花と名無しさん:2005/10/05(水) 16:41:28 ID:???0


305 :花と名無しさん:2005/10/05(水) 23:09:52 ID:Ys8RaeUp0
ペロティには全く覚えが無いが、レスを読んでいるうちに無性にフォスティーヌが読みたくなった。
で、一昨日から読み直しているが、やっぱ、これ名作だわ。面白すぎる。明日から第2巻を
読み始めるわな。

306 :花と名無しさん:2005/10/06(木) 01:25:24 ID:???0
フォスティーヌのレターセットと
メイミーエンジェルのトランプを友達が
持ってるの見て、
ほしくてたまらなかった。
親になかよしを買ってくれと何度もねだったが
買ってくれなかったな。
フォスティーヌのウォルフが好きで
何でふったんだよと思ったな。

307 :花と名無しさん:2005/10/07(金) 09:17:44 ID:H+frlE/N0
>>305さんの気持ちは良くわかります・・・が、コノ年齢(30代)で何度か読み直してみると、
やはりフレデリックの魅力には、かなわないかも。ちなみにフレデリックの実年齢って
何歳に設定されていたんだろう?フォリーはストーリーから察するに15.6歳(若っ!)ぐらいか?
フレデリックのあの冷静沈着な姿、落ちぶれた我が家を再興させたいと奮闘する姿からは
どう見ても23.4歳は過ぎていると思うのですが・・・。(この作品は原先生の後々の作品に
多大な影響を与える原点となっ名作だと思います)



308 :花と名無しさん:2005/10/07(金) 20:39:55 ID:???0
「千夜恋歌」とかの短編で何度か見た、女子高生と20代後半以上と思われる男性
の恋愛話は、なんとなくこそばゆいんだよね。
思うまい思うまいと思っても、ロリコン男に思えてしまう;
でも設定が西洋になると、その年齢差も気にならなくなるのはなぜだろう。
たとえフレデリックが25〜27でも、フォリーが16そこそこでも許せる。


309 :花と名無しさん:2005/10/07(金) 22:16:20 ID:???0
舞台が西洋なら年齢差があっても良い!というより、
時代的な物のような気がします。
百年前なら、日本だろうが西洋だろうが、年齢差はそれほど気になりません。

310 :花と名無しさん:2005/10/07(金) 23:11:43 ID:???0
>>30
 アガサクリスティのミスマープル作品では書斎の死体の登場人物バントリー大佐とその奥さんも
20歳近い年齢差のある夫婦だったと思う。西洋では成人女性との結婚なら20や30歳の年齢
差の夫婦関係に炉利か?という偏見は無いと思う。
閑話休題
 読み終わって、>>307さんの言われるとおり、原漫画の原点とも言える作品だと感じました。
 虹の伝説のアドリアンよりフレデリックの方が人としての器が大きいのも再認識できた。
 いやあフォスティーヌのペロティさまさまです。
 

311 :花と名無しさん:2005/10/10(月) 15:25:24 ID:KPqhld7J0
フォスティーヌ時代からのファンとして、虹の伝説を読むと男性キャラがフォステーヌの
男性キャラと多少ダブって見えるのは私だけでしょうか?
アドリアン=フレデリック カール=ウォルフ(病弱&ワガママは別ですが)どのキャラもそれなりに魅力的。
虹の伝説&番外編を読んでイイなー思ったのは番外編にフィンとアドの結婚式の場面が描かれていた事。フォステーヌのファンとしては、
残念ながらフォリーとフレデリックの結婚式の場面は当時の連載、外伝を含め未だ描かれていません。
まァ、ウィーンを追放された身なのでしょうがないと思うのですが、せめて二人だけの結婚式ぐらいは挙げただろう
などと勝手に想像するしかない・・・(残念ながら)原先生に何かの形で描いていただけたらなー。 


312 :花と名無しさん:2005/10/14(金) 23:09:19 ID:77nSo7Cv0
フォリーとフレデリックの結婚式は、チロルの町にある教会でひっそりと行われたと脳内補完。
アリスとギルバートの結婚式はロンドンで新進ピアニスト同士の結婚ということで話題になったと想像
スージーとケネスの結婚式はブルーウィンドーの小さな教会で行われ、アリスとギルバートが参列したと推定
そしてオリガとカールの結婚式には、フィンニー&アドリアンとローデ&ニルスが参列したかも
(オリガのことだからニルスのことをとやかく言う連中は大喝して黙らせるのは確実だ)
それとナタリーとラシードの結婚はイスラム式か?っていうかナタリーはイスラム教に改宗するのだろうか?
それトアルフェルトとリーラは結婚できるのか?って一瞬思ったが、曰く付きのアルデバラン城に嫁入りする気
まんまんの貴族の娘っていそうにもないから安心か・・・・・
で最後はレオナルドとサフィニアの結婚は?サフィニアがアレキサンドラになりすませば結婚の必要性は皆無だけど・・・
こう見てくると自分的に結婚式を書いて欲しいカップルが多いな〜

313 :花と名無しさん:2005/10/15(土) 10:35:53 ID:???0
ハーレクイン系の漫画で何回かケコーン式描いてるのを見る限り、
なんともボミョウなドレス描かれて萎え…妄想するだけで無問題かも

314 :花と名無しさん:2005/10/15(土) 11:58:00 ID:/xmac4B80
>>313
 ええっと手元にあるハーレクインコミックスで確認しますとですね。
 
 嘘と真実     普段着のまま2度結婚式、まあこれは状況が状況だから
 エマと伯爵       結婚式あげてませんが・・・事件後、伯爵の館に着いたシーンで終わり
 セラフィーナ      木の上でプロポーズ、結婚式なし
 聞かせて愛を    結婚式なし、最後はプロポーズシーン
 誘惑者      結婚式なし、創立記念パーティーでの婚約OKがラストシーン
 不思議な遺言状 結婚式なし
 愛は嵐の中で    結婚式なし
 キスの魔術      結婚式なし 
 夢がかなう日    結婚式なし
 光と影のはざまで  結婚式なし
 藁くじの花嫁    結婚式あり、ドレスは微妙と古い西部劇を見てない人は思うかもしれないがあの時代としては普通
 鏡の中の魔女   結婚式あり。ドレスはありきたりでゴージャス感なし、っていうか大農場が舞台だから、衣装はありきたり
             で問題ないかと思われ・・・・・
 バラ屋敷      注文中で確認できず。
 
 鏡の中の魔女と藁くじの花嫁以外は結婚式のドレスを見ていないのですが・・・・
 注文中の幸せな結婚サファイア、ルビーという本があるが、それのことですかね。
 自分としては、別に萎えないんですが、データーが少なすぎて・・・・    

 

315 :花と名無しさん:2005/10/15(土) 19:06:40 ID:???0
313さんが萎えるというのは結婚式でないシーンでのドレスかと。
主にハーレの現代もので「誘惑者」とか「夢がかなう日」とか。
近年の作品での結婚式・ウェディングドレスというと、フォスティーヌ、虹の伝説それぞれの
外伝に出てくるやつかな。
アレキサンドラのときもそうだったけど、トーンの模様入りのドレス、これはやっぱ
白のレース模様or白い地模様のドレスと見るべきなんでしょね。


316 :花と名無しさん:2005/10/15(土) 22:05:17 ID:???0
>>315さん
>>314さんは、何回かケコーン式描いてるのを見る限り、なんともボミョウなドレス描かれて萎え…
と言われているので結婚式のドレスを指しているのではないでしょうか?
でも誘惑者や夢がかなう日などの現代物の服装はもにょる時がありますね
話は変わりますが
12月のハーレクインの大草原の貴族はアルゼンチンのヴェノスアイレスが舞台で、面白そう。



317 :花と名無しさん:2005/10/16(日) 16:04:57 ID:yiNTKss70
>>312さんの想像力に脱帽&納得!
こうしてみると>>314さんのデータ及び私の記憶も含めて意外と原作品には結婚式の場面
は少ないんですね。一つのストーリーがハッピーエンドを迎えて、読み終わっても
後ろ髪を引かれるような(もうちょっと先が知りたい様な)思いにさせられるのは、
きっと明確に結婚式が描かれていなかったせいなのかも・・・。
でも、むしろそれが原作品の魅力の一つになっているのでは?

318 :花と名無しさん:2005/10/19(水) 15:47:19 ID:???0
宙出版の幸せな結婚10月号に
原先生の新作が載ってたなんて…!
なにげに宙出版のサイトみてたら発見した。。。
もうすでに9月3日に発売済み…orz まだ残ってるかなぁ。
ロマンティック・ラブストーリー新作40P
「シャンデリア・ムーン」
もう読まれた方いられますか?
これから本屋にいってこようかな。。。

319 :花と名無しさん:2005/10/19(水) 21:02:16 ID:???0
>>318
その作品や>>104の作品が代層の‘ハピーウェディングシリーズ’にまとまるのはいつの日やら…


320 :花と名無しさん:2005/10/19(水) 22:13:11 ID:f8ncvy+d0
>>279のサイトにつながらない。つぶれたのか。
詳しい人がいたら教えて。



321 :花と名無しさん:2005/10/19(水) 22:55:55 ID:QznPXcYi0
>>320
http://www.geocities.jp/sub707xx/index.htm だけど復活してるよ。
フレーム構造を直して内容も少し変えてるみたいだね。
表紙にマウスを置くと絵が変化してクリックすると別のページに移動する
ようになっている。
たぶんサイトリニューアルでなんかでファイルを削除してたんじゃないかな。




322 :花と名無しさん:2005/10/20(木) 00:23:36 ID:???0
>>320の時点で私も見れなかったのに・・・。
なんかここで宣伝してるみたいだな。

323 :花と名無しさん:2005/10/20(木) 00:58:15 ID:+bPPNfX40
ハーレクインコミックスカラー文庫
10月21日 聞かせて愛を発刊、この作品にインスパイアされてできたのが花離宮
個人的には花離宮の頃の絵柄が繊細で好き。

324 :花と名無しさん:2005/10/22(土) 22:51:06 ID:ep2bnGTr0
聞かせて愛を購入。
カラー化すると又雰囲気が違って、華やかな作品になっている。
早く「エマと伯爵」や「嘘と真実」がカラー化して欲しいと思う。


325 :花と名無しさん:2005/10/22(土) 23:50:59 ID:???0
原さんの絵柄、千夜恋歌の頃が一番好きだったな。
最近の絵は顔が縦長く、ゴツくなってて。

326 :花と名無しさん:2005/10/23(日) 09:26:13 ID:???0
>>325
 私は花離宮から闇のアレキサンドラ頃までの絵柄が一番好き。
 今の絵柄も好きだけど、いささか違和感が生じる時も(以下、気になった点)
 1,ヒロインの顔の輪郭線が太くなる絵がハーレクインを描くようにになってから見受けられる。
 2,背景が千夜恋歌や花離宮の頃に比べて、背景が白い場面が多くなった。
 3,ヒーローの顔が長すぎるうえに顎が細すぎる(ハーレクインの定式かもしれないが)
 4,ヒロインの髪型が、ヒストリカルもので同じことが、まま見受けられる
   (エマと伯爵、嘘と真実、わら籤の花嫁の三作)
   ただし時代背景的にあの髪型がデフォならしかたないが・・・・・・・・
 
 結論 先生の絵をそれでも好きなのはいうまでもない。

327 :花と名無しさん:2005/10/23(日) 17:09:51 ID:???0
11月になると「風のソナタ」を読むのが、ここ数年の定番。
破産、婚約破棄、祖母の病気、わがままな妹弟というハンデを背負って
お先真っ暗のヒロイン、せっかくの二度目の恋も妹の略奪愛で破綻という
暗い展開が、木枯らしの季節によく似合う。
結末がハッピーエンドなので年末に暗い気分にならないのもまた佳きかな・

328 :花と名無しさん:2005/10/23(日) 20:51:32 ID:???0
>>327
これでもかこれでもかと少女に不幸が襲いかかるよねw
私は短編の「マリゴールド」が好きだ。

329 :花と名無しさん:2005/10/24(月) 13:47:36 ID:hQlhupqm0
>>327
それも現実離れした不幸じゃなくて、誰にも起こりそうなものというのが
身につまされる。


330 :花と名無しさん:2005/10/24(月) 20:17:37 ID:???0
ハーレのスレには感想が出てきてるようですが・・・・・
どなたか「大草原の貴族」お読みになった方はいませんか?

宙さんのHPの雑誌案内のコーナーでは「大草原の家族」になってたけどw;

331 :花と名無しさん:2005/10/24(月) 21:06:05 ID:???0
>>328
マリゴールド=黄金色にセレナーデでOKですよね?
 あの作品は、私も好きです。風のソナタを読み終わった後に必ず読みますよ。
>>330
 大草原の貴族が正規のタイトルです。
 母の違う兄弟の牧場の相続を巡る争いに巻き込まれたイギリス人の女性がヒロイン。
 のっぴきならない事情から兄と偽装結婚する羽目になったヒロインと弟のお嫁さんが、
 兄弟の確執を取り持つ話。ヒロインも素晴らしいが小用とのお嫁さん(黒髪))も魅力
 的で腹先生の魅力一杯の作品です。
 

332 :331:2005/10/24(月) 21:31:39 ID:???0
すんません、sんません。原先生でした。 逝ってきます(~~;

333 :☆キャッピー☆ ◆tsGpSwX8mo :2005/10/28(金) 08:52:51 ID:???0
300ゲット☆(ゝω・)vキャピ

334 :花と名無しさん:2005/10/30(日) 13:33:59 ID:BiCDhQkd0
HQの大草原の貴族は面白い。125Pの中編だが原先生らしい作品だ。
原作の良さをきっちり引き出せる力も健在で安心して読める。


335 :花と名無しさん:2005/10/30(日) 21:54:34 ID:???0
雑誌は買わない。立ち読みで流し読むのはもったいない。
ひたすら単行本化されるのを待ちます。
何ヶ月ぐらいかかるもんなんでしょう?

336 :花と名無しさん:2005/10/30(日) 22:23:44 ID:???0
>>325
 昔の私を見るようだ。姫金のころ、そうしてたせいで千夜恋歌などの名作を書いていた
 にもかかわらず、雑誌売り上げに貢献しない=読者人気がない=どうぞお引き取りください
 と先生に引導が渡されたと思っているから、先生の作品が雑誌に掲載されていたら、とりあえ
 ず買いますよ私はね。
 ファンとしては、単行本化されるまで我慢してたら、先生の仕事が無くなるくらいの危機感を
 常に感じますよ。

337 :花と名無しさん:2005/11/03(木) 00:53:21 ID:???0
幸せな結婚10月号の原ちえこ先生の「シャンデリア・ムーン」
やっと読むことができました!
気づいた時にはどこの本屋さんにもなくて、結局お取り寄せしました。
単行本になるまで待てない方で…。原先生の作品が載ってる雑誌を
見つけるとすかさず購入しちゃいます。
もちろん単行本も購入するんですけどネ。
和紀崇事件簿シリーズ「平城京殺人事件」「嵐が丘殺人事件」の
続編でとても良かったです!取り寄せした甲斐がありました♪
今月のハーレクインの「大草原の貴族」もとても良かったです。
>>336さんのように私も単行本も買うけど雑誌も買っちゃう方です。
そして、アンケートハガキなどには必ず一番面白かった作品に原先生を
選んで送ります。
リア小でなかよしの「虹の伝説」と出会ってからずっと原先生のファン
としては是非是非これからも頑張ってほしいので…。


338 :花と名無しさん:2005/11/06(日) 01:17:04 ID:hvSJwbP30
HQに関しては、ヒストリカルものに好きな作品が多いです。中でも一番のお気に入りは
藁くじの花嫁のレティシア、黒髪の美人で気性が激しいが人柄が良い。
原先生の作品に出てくるヒロインの友人タイプで言えば風のソナタのスージーと同タイプ
だが容姿はレティシア>>>越えられない壁>>>スージー、気性はレティシア=スージー
原先生の作品は、主人公がハンディを負ってるキャラの場合、それを補完するサブキャラを
添える場合が多い。サブキャラがいない作品の場合は、ハッピーエンドとはいえ一抹の悲しみ
や先行きの不安を感じさせるラストになる場合が多い。
例えば、睡蓮の柩、闇を見ることなく、蝶は歌わない、星のように雲のようになどは後者の典型
的作品。


339 :花と名無しさん:2005/11/06(日) 19:47:37 ID:???0
虹の伝説のフィンニーの髪のなびきかたの美しさに、
子供の頃惚れこんでました。
今の作品は読んでないけど、また虹の伝説読み返してみたいな。

340 :花と名無しさん:2005/11/07(月) 13:54:42 ID:9MjwH4Rs0
>>339さん、三つのブランコの物語・フォスティーヌ・風のソナタ・あたりまで月間誌なかよし
で読んでた世代の私ですが、久々に昔の原作品を読み、改めて感動!その後の作品も
気になり最近古本屋で物色中ですが、どの作品も原先生らしい読み応えある作品が多く、お勧めです
私の最近のお気に入りは”鳶色シャドウ”主人公カップルの活躍と爽やかさがイイし
ユーレイのヤスヒラさんも黒髪&ロン毛(原先生お決まりの)和製フレデリック
を彷彿とさせるキャラもなかなかです。お試しあれ・・・



341 :花と名無しさん:2005/11/07(月) 23:45:31 ID:6nS7drF80
>>339
 >>340さんの推奨する鳶色シャドウは、マジでお勧めできる逸品です。
 あとはプリンセスコミックの白の悠久黒の永遠もお勧め。
 

342 :337:2005/11/08(火) 00:05:50 ID:???0
>>340
私も「鳶色シャドウ」大好きです。
原先生の作品はもちろんどれも好きなんですけど、この作品は
1話ごとの内容がとても感動するというか、泣ける作品だと思います。
私は感情移入しやすいせいか、2話の人柱のお話も心にググっとくるものが
ありましたし、3話もそうですし、4話の雪見の宴も感動しました。
6話の佐保のお話も同じ女性として気持ちがとても分かりました。
でも私が一番泣けたのは5話の千歳丸です。
この鳶色シャドウも原先生の描くお花がとっても素敵ですよね。
心にジ〜ンとくる作品だと思います。





343 :花と名無しさん:2005/11/08(火) 21:45:30 ID:???0
風のソナタ読み返したけど・・・・私の心が狭いのかやはり
プリシーは好きになれない。ローリーに対しては確かに一途なんだけどさ。
姉が学校でがんばって音楽教師として働いて稼いで、疲れて帰ってきても
スージーと共に家の事をして愚痴っぽいお婆さんやこうるさい弟の
相手をして世話してるのに、プリシーは贅沢して遊んでるだけ。

アリスが駅で待つローリーの所に行きたいけれど家の事で躊躇してる時にも
「ローリーがかわいそう!早く行ってあげてよ!」と一方的に責めるだけで、
お婆さんや弟を説得するとか、「後の事は私に任せて」とかのフォロー・
後押しは一切なし。あそこでプリシーが嘘でも何でも
家の事は責任を持つと発言すれば、アリスはもっと早くに決断できたと思う。
アリスのローリーに対する愛情が薄いと言えばそうともとれるけどね。


344 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 00:06:26 ID:???0
>>343
 どちらかというとローリーが好きになれないんですよ。昔読んだときは一方的な愛情(?)の押しつけが
 気にくわない理由だと思っていましたが、長年にわたって何回も読み直した結果、ローリーって男は、
 アリスみたいなタイプの女性と暮らすと自分と相手を常に比べて、劣等感や焦燥感に苛まれ、
 挙げ句の果てに自棄酒をあおってドメスティックバイオレンスに走るタイプだと気がつきました。
 こういう自尊心の塊のような男は、自分をひたすら慕ってくれる弱い女性と暮らした方が上手くいく
 ことが多い。その点で言えば、家事はできない等、全ての点で自分を凌駕することが出来ないプリシー
 はローリーにとって理想的は伴侶だと思う。(プリシーのためにがんばりたいって台詞がローリーの本質を
 立って気に示している)

345 :344:2005/11/09(水) 00:08:14 ID:???0
立って気=端的でした。

346 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 11:39:05 ID:???0
ローリーがもしあのまま鳴かず飛ばずで、
プリシーが家計を助けるためとかひょんなことから始めた
分野で才能が開花して脚光でも浴びるようになったら・・・・。

347 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 12:19:36 ID:8SDogBkz0
>>343.344さんの意見に同感。原先生は連載当時からプリシーがお気に入りのキャラだったという事ですが、改めて
読み直し、贔屓目にみても何回読んでも、私も好きになれん。ローリーも同様に。
でも、妹にローリーを奪われたことによって、アリスはギルバートと言う器の大きい男性と結ばれたわけで・・・。
個人的にこの作品中では、私はギルバートが大好きです。アリスをプロデビューさせるためにあの手この手で四苦八苦
する姿は、なんとも頼もしいじゃありませんか。ちょっぴり強引なところもまたイイわな
 しかしこのストーリー、初めて読んだときは衝撃を受けました!当時、友人に最初の一巻目だけ貸したら
即、次の日「二巻目かして〜先が気になってしょうがない」って。私同様ハマってました。





348 :花と名無しさん:2005/11/09(水) 23:05:49 ID:???0
グランドソナタってどんなピアノソナタなんだろー、聴いてみたいなーと
ずーっと思って今に至ってますが・・・・
シューマン作曲でしたよね
原先生、この頃からシューマン好きだったのかも?


349 :339:2005/11/11(金) 00:33:30 ID:???0
340さん、341さんありがとう。
鳶色シャドウと白の悠久黒の永遠、本屋さんで探してみます!


350 :花と名無しさん:2005/11/11(金) 09:38:52 ID:???0
私が何となくヨーロッパに興味を持ち憧れるようになったのは
先生のなかよし時代の作品が結構影響してると思う。
実在しない国だったりしても、どこかにこんな可愛らしい小国があるんだろうなぁ〜って想像するの好きだった。

チラシウラスマソ

351 :花と名無しさん:2005/11/15(火) 21:32:44 ID:???0
>>41 超亀レス。
「スウ姉さん」読んだ。
「風のソナタ」との類似点は類似点として、相違点は相違点として楽しく読めたし、
面白かった。
10何年ぶりに「風のソナタ」を文庫版で読んだときにラストで味わったのと同じ
カタルシス(大袈裟だけど)を味わうことができた。
原先生、風のソナタの描き直しはさすがにできないだろうから、このスウ姉さんを
漫画化してくれないかな。


352 :花と名無しさん:2005/11/17(木) 20:55:59 ID:fe072F9j0
☆新刊のお知らせ
12/1発売「フルムーン・ハネムーン」
ミッシィコミックス/Happy Wedding Comics
宙出版

353 :花と名無しさん:2005/11/21(月) 20:29:00 ID:???0
カラー文庫版『キスの魔術』に『ばら屋敷』も併載されてるとは知らなかった;
どうりで単行本並の値段だと思ったよ・・・


354 :花と名無しさん:2005/11/22(火) 09:00:22 ID:???0
>353
12月の発売予定から「ばら屋敷」が外れていたと思ったら、そういうことだったのか。

355 :花と名無しさん:2005/11/26(土) 21:06:12 ID:VX9/Fyrn0
「くせっ毛ララバイ」のヒロインはもちろん、「鳶色シャドウ」にも
天然パーマのキャラが出てくるけど、原さん自身もそんな髪なんだろうか。
それとも、昔の漫画では、天然パーマの髪は、「生存が危うくなるほどの
悩みじゃないけど、思春期の少女にとっては深刻な悩み」的な扱いで
よく出るパターンだったのか。

文庫版の「睡蓮の柩」に載っている「星のように雲のように」のヒロイン
とメイドとの関係は、よく考えたらレズビアンだと思うが。


356 :花と名無しさん:2005/11/27(日) 17:55:12 ID:???0
>>355
 レズビアンなどという下世話な関係ではないと思われ・・・・
 むしろ絶対不可侵の女神に使える巫女を連想させるヒロインとメイドの関係
 巫女である自分を排除する存在や女神であるヒロインを汚そうとする存在を
 抹消するのが愛(自分の義務)と考えてるような存在が、あのメイドさんだと
 思う。
 

357 :花と名無しさん:2005/12/02(金) 13:41:18 ID:???0
『虹の伝説』好きなんだけど
『グリュン・ブラウの伝説』で
ニルスの孫が幼い頃のオーストリアのエリザベート皇后と
出会ってるのを見ると時代的に合わないんだよな。
大公妃殿下はすっかりおばあちゃんになってたし。

『虹』の登場人物の格好は早くても1820年代だ。

358 :花と名無しさん:2005/12/03(土) 00:43:13 ID:???0
日本人最高!!!! 日本人は絶倫!!!!

日本人は短いけど堅い!!!! 白人は長いけどフニャフニャ!!!!

やっぱさ、俺らって硬いんだろな!!!!

でかさより硬さなんだろな!!!!

俺らってすげえって、まじでヽ(゚∀゚ )ノヽ(゚∀゚ )ノヽ(゚∀゚ )ノヽ(゚∀゚ )ノ
日本人最高!!!! 日本人は絶倫!!!!

日本人は短いけど堅い!!!! 白人は長いけどフニャフニャ!!!!

やっぱさ、俺らって硬いんだろな!!!!

でかさより硬さなんだろな!!!!

俺らってすげえって、まじでヽ(゚∀゚ )ノヽ(゚∀゚ )ノヽ(゚∀゚ )ノヽ(゚∀゚ )ノ


359 :花と名無しさん:2005/12/03(土) 00:59:39 ID:???0
「三つのブランコ物語」「OH!サンシャイン」「くせっ毛ララバイ全三巻」
の文庫を、一冊をのぞきそれぞれ100円で買ってきました。
「三つのブランコ物語」を今読んだとこだけど、なつかしさ&面白さで
いま、とても幸せな気分です。

360 :花と名無しさん:2005/12/03(土) 03:21:41 ID:???0
少し前、「虹の伝説」の文庫をを懐かしさに衝動買いして一気読みした。
ベリウス公の服の柄は憶えてたのに、フィンがアドリアンかばって
生死不明になるくだりをすっかりさっぱり忘れていた_| ̄|○
初めて読むような気分で読めたのは良かったのかもしれないが‥‥‥

361 :花と名無しさん:2005/12/03(土) 04:16:04 ID:???0
生死不明

362 :花と名無しさん:2005/12/03(土) 11:25:54 ID:???0
生死を彷徨う

363 :360:2005/12/04(日) 04:15:15 ID:???0
すいません、意識不明でした‥‥‥

364 :花と名無しさん:2005/12/08(木) 00:44:36 ID:kVSGhMqN0
原先生って20年前とあまり絵柄が変わっていないので、
久しぶりに読んでも安心します。

365 :花と名無しさん:2005/12/08(木) 02:36:20 ID:???0
フルムーン・ハネムーン購入。
何か最近思うけど、ハーレクインでもオリジナルでも
原先生の作品って昔に比べて大味になってしまった気がする。

昔はもっと展開や描写が繊細だった気がするなぁ…。

366 :花と名無しさん:2005/12/10(土) 22:50:58 ID:???0
私も『虹の伝説』が大好きでした。・・・・イメージソングはすごかったけど★
まさかそれっきり戻ってこないとは知らず原先生の次の連載を楽しみに
過ごしていた日々が懐かしい。

番外編の『もしかして不思議』でオリガがいってた
「結婚するなら大金持の名門貴族で大きなお城に住んでいて男らしくて
やさしくて宝石でもドレスでもなんでも気前よく買ってくれてたまに
『旅行しておいで』なんてポーンとおこづかいをくれたりして
そして贅沢はいわないからとびっきりのハンサムがいい」
ってのが幼心にもすごいぞ、とおもったものです。
オリガ&カール、大好き(笑)


367 :sage:2005/12/15(木) 14:16:15 ID:J3pKbng30
子供の頃に読んだ「ブルーライトコレクション」。
あの漫画で原先生にハマりました。
やっぱり外国を舞台にした作品が好き。
「大草原の小さな家」を原先生の漫画で読みたい!!
開拓時代を舞台にした話を希望してます。



368 :花と名無しさん:2005/12/15(木) 14:21:53 ID:???0
すっ、すみません

369 :花と名無しさん:2005/12/15(木) 14:26:04 ID:???0
↑二つ、
初心者なもので欄を間違えた上、きょどってしまいました(汗)
次回から気をつけます…反省

370 :花と名無しさん:2005/12/15(木) 15:47:19 ID:???0
>>369
半年ROMれや。

371 :花と名無しさん:2005/12/15(木) 16:37:56 ID:???0
まあええやん、過疎スレだし

372 :花と名無しさん:2005/12/18(日) 20:13:27 ID:???0
>>365
私もフルムーン・ハネムーン購入。
読んで・・・がっくしorz
その後「闇の〜」読んで落ち着きました。

373 :花と名無しさん:2005/12/25(日) 22:36:35 ID:???0
ハーレのカラー版、1月は「藁くじの花嫁」ですね。
>>367さんの好きな開拓時代が舞台。

374 :花と名無しさん:2006/01/05(木) 11:17:45 ID:DPGQiulk0
揚げ

375 :花と名無しさん:2006/01/06(金) 09:55:14 ID:/5DZGnGl0
新書版の「睡蓮の柩」に出た「ジプシー」が、文庫では「旅芸人」に
代えられている。蔑称になったからという理由もあるけど、「フォスティーヌ」
(古い方の大きい大きい文庫本)では断り書き付きでそのまま使っているから、悪役に近い扱いからというもの
大きいと思う。
新しい(小さい方の赤い)文庫の「フォスティーヌ」でも、「ジプシー」
のままですか?


376 :花と名無しさん:2006/01/21(土) 00:51:52 ID:???0
「フルムーン・ハネムーン」いまいち…。
この二人は結婚しない方が面白かったような気がする。

377 :花と名無しさん:2006/01/21(土) 19:30:01 ID:???0
>>375
ポケットコミックじゃない方の文庫版も、やはりお断り付きで「ジプシー」を使ってます。
>>376
あの二人、結婚する必要もなかった気が…。

「藁くじの花嫁」カラー版。
これに限らず、つくづく全編カラーで読みたいと思ってしまう。
お次は何かなー。

378 :花と名無しさん:2006/02/02(木) 20:33:42 ID:???0
あげ!


379 :花と名無しさん:2006/02/02(木) 20:34:53 ID:jE/e81Xe0
・・・さげてもたorz
再度あげ!


380 :花と名無しさん:2006/02/07(火) 19:18:40 ID:???0
《3月1日発売》
最後の船旅      原 ちえこ  アン・ハンプソン

R-10
最後の船旅  アン・ハンプソン

ウェンディは、いつ頃からか始まった頭痛の激しさが増したため診察に訪れた。
そしてある日、脳腫瘍と診断され余命四ヶ月余りだと知る。
身寄りのない彼女は家族同然で親しい医師のすすめに従い、
豪華客船での三ヶ月のクルーズに参加し、最後の船旅に出ることにした。

381 :花と名無しさん:2006/02/15(水) 20:02:56 ID:???0
ダイソーにて「旅情なんて知らない」を購入。
以前、原センセの作品が100均で売ってるって聞いたんですが、
これのことでしょうか?

382 :花と名無しさん:2006/02/23(木) 01:05:31 ID:???O
このスレの住人で初期の作品を読んだ事のある方はいますか?
デビュー作とか読んでみたい。

383 :花と名無しさん:2006/02/24(金) 16:42:01 ID:a1W9gMNb0
「シークレットドア101号」(1972年頃のデラックスマーガレット)で原智恵子の
ペンネームでデビュー。
「なかよし」の最初の作品は「はっぱちゃん」(別冊)。初連載は「うたえ、
ポピーちゃん」。
「原智恵子 デラックスマーガレット」で検索したら、昔のマーガレットの
ファンサイトが見つかるから、そこで初期の活動が載っています。
どうしても読みたければ、国会図書館で探したら?
ただ、自分は読んでいないけど、若い人、全盛期を知る人が見たら物足りないと思う。
それに、当時とは流行が違うし。70年代の漫画は、今では載せてくれない
ようなシンプルかつ真面目なストーリーが流行っていたから。
読んだら、感想を投稿してください。


384 :花と名無しさん:2006/02/27(月) 20:21:55 ID:UWeQUbut0
カールフェルト大公殿下万歳であげ

385 :花と名無しさん:2006/03/02(木) 11:04:22 ID:???0
ハーレの新刊読んだ。相変わらずの内容。
でも久し振りの新作でちょい満足。

386 :花と名無しさん:2006/03/02(木) 21:20:28 ID:???0
巻頭カラーとは。
これ、カラー文庫になったら、いつもの彩色になるのかな?
それより、「大草原の貴族」単行本化はいつ?

387 :花と名無しさん:2006/03/05(日) 16:09:18 ID:???0
くせっ毛ララバイとフォスティーヌと三つのブランコが好きだった!
昔の文芸大作を是非漫画にしてほしい!

388 :花と名無しさん:2006/03/10(金) 17:21:18 ID:4cwJLtPS0
やっぱり虹の伝説あたりの絵柄がいっちばん好きだ
密度が濃くて満足感がある

389 :花と名無しさん:2006/03/16(木) 16:00:46 ID:???0
単行本未収録の「歌え、ポピーちゃん」がすきだった。
・・・年がばれるけど
ぜひ単行本化してほしいんだけど

390 :花と名無しさん:2006/03/17(金) 01:58:40 ID:???0
三つのブランコと風のソナタが好きだった・・・。
今でも大事にしてます

391 :花と名無しさん:2006/03/18(土) 01:28:53 ID:???0
初めて買って貰った「なかよし」が、
フォスティーヌの最終回だった。んで、メイミーエンジェルの初回だった。

392 :花と名無しさん:2006/03/19(日) 20:39:18 ID:mVZo2tEk0
>>390さん同様、私もいまだに大切にしてます。(フォスティーヌ全四巻も含め)
今まで幾度となく、本棚の整理をしているにもかかわらず、原先生の上記の作品だけは
生き残って現在に至ってます。最近はハーレ作品が多いようですが、フォスティーヌや
風のソナタみたいなオリジナル長編作品もまた出して欲しいです。フォスティーヌの
最終回は感動しました!が、毎月楽しみにしていた連載が終わってしまい、すごくさみしかったのを
良く覚えてます。先生の作品はハラハラさせられながらもハッピーエンドで終わってくれる
パターンが多いのでどの作品も安心して読めるのでとても好きです。

393 :花と名無しさん:2006/03/24(金) 03:17:56 ID:???0
ちょうどくせっ気ララバイが新連載の号から読み始めた。
遥さん大好きだったよ。結婚が決まった時はガッカリしたほどw
くせっ毛を指摘されて泣く遥先生見て「人にくせっ毛って言うのはいけない
ことなんだ」と本気で思っていた。子供だった・・・

394 :花と名無しさん:2006/03/32(土) 20:14:58 ID:1m4uWvB10
あげ

395 :花と名無しさん:2006/03/32(土) 20:17:00 ID:???0
やっぱ3月32日w
エイプリルフール?


396 :花と名無しさん:2006/03/32(土) 23:48:21 ID:l10oiS9W0
フィンニーて名前の人実在するんだろうか。
子供心に変な名前てヲモタ

397 :花と名無しさん:2006/03/32(土) 23:52:45 ID:???0
「フォスティーヌ」が好きだった。
ラスト近くのソフィア大公妃の心情が
児童誌にしては良かったな

398 :花と名無しさん:2006/04/09(日) 11:38:51 ID:???0
風のソナタのなかよし連載時に、イラストコーナーにカレンの絵を書いて応募した事がある。
うーん、何でカレンだったんだろう・・・


399 :花と名無しさん:2006/04/15(土) 19:10:14 ID:???0
【5月1日発売】
<独身男に乾杯I>いつしか求愛   英 洋子   キャロル・モーティマー
野に咲く白薔薇(1)(2)        日高七緒   トーリ・フィリップス
愛の森               黒田かすみ  ケイ・ソープ
孤独なプリンス           綾部瑞穂   ロビン・ドナルド
目撃者               野間美由紀  アイリーン・ウィクス
闇のエンジェル           碧 ゆかこ  リン・グレアム

【5月13日発売】
大草原の貴族            原 ちえこ  ケイ・ソープ
疑惑のプロポーズ          篠崎佳久子  リンダ・コンラッド
砂漠のナイチンゲール        橋本多佳子  サンドラ・フィールド

【5月20日発売 文庫】
よみがえる情熱           黒田かすみ  ダイアナ・パーマー
ローレライの調べ          英 洋子   ルーシー・ゴードン

400 :花と名無しさん:2006/04/15(土) 22:31:30 ID:???0
400(σ・∀・)σゲッツ

401 :花と名無しさん:2006/05/01(月) 23:56:43 ID:???0
今日地元のブクオフで「フォスティーヌ」1,2,4巻発見。
懐かし〜い!!

402 :花と名無しさん:2006/05/03(水) 04:29:59 ID:???0
age


403 :花と名無しさん:2006/05/03(水) 17:22:37 ID:???0
>>401
3巻は見つかったのかな?

404 :花と名無しさん:2006/05/05(金) 22:10:08 ID:???0
3つのブランコの物語』『フォスティーヌ』『魅せられてパリ』
あたりは初期の作品?当時「なかよし」で読んでた。

『お見合いしてみませんか?』『そうっと…初恋』『ロッキーの花嫁』
『しあわせの赤いリボン』『黒い瞳のシンデレラ』『チロリアン・ラブソング』
なんていうのもあった。

405 :花と名無しさん:2006/05/06(土) 15:52:33 ID:NO1Nst840
くせっけララバイはこれまた外国編を描いてたいがらしゆみこが札幌を舞台にした
「ころんでポックル」を描いたのが流れで日本の学園物になったのかと思ったけど両方
良かった。上手なマンガ家って日本でも外国物でも読ませるんだろうね。その後2人は
再び外国編に戻ったけど。

406 :花と名無しさん:2006/05/10(水) 20:07:42 ID:Mz73v7LO0
>>403
気にかけてくれてありがと〜。
3だけどうしても見つからないの。
地元周辺の古本屋は探し尽くしたけど×。
あとはオク巡りしかないかなぁ。

407 :花と名無しさん:2006/05/14(日) 13:21:24 ID:jrnIY1ti0
昔のなかよしを紹介しているページで見かけたのですが
『うたえ!ポピーちゃん』ってどんな作品なんでしょう?
原作が名木田恵子さんで作画が原さん。
74年から75年にかけて12回連載されたみたいなんだけど、
一年間連載されてたわりにコミックス化されてないし、なんでかな?と

408 :花と名無しさん:2006/05/14(日) 23:32:32 ID:???0
むかーし原先生にファンレター書いたら直筆で画とサインの入った
メッセージカードが届いた
いい人だ〜

409 :花と名無しさん:2006/05/16(火) 17:33:34 ID:???0
【6月1日発売 エメラルドコミックス ハーレクイン・シリーズ】
サハラの星空     広瀬美穂子     ジェシカ・ハート
ゆがめられた愛    生田悠里      アマンダ・ブラウニング
旅立ちのヴェネチア  姫木薫理      リー・ウィルキンソン
秘めた愛の行方    JET       サンドラ・マートン
プリンセスへの招待  牧 あけみ     ヴィヴィアン・リーバー
幸せに頬をそめて   原 ちえこ     ヴィクトリア・グレン
プリンセスは休暇中  尾方 琳      ノーラ・ロバーツ
青きフィヨルド    冬木るりか     ペニー・ジョーダン

【6月14日発売 エメラルドコミックス ハーレクイン・シリーズ】
再会は苦く、愛は…  夏 よしみ     キャスリン・ロス
恋の病にかかったら  知原えす      ヘレン・シェルトン
伯爵家の秘密     中村地里      ミシェル・リード

【6月21日発売 ハーレクイン プレミアムコミックス】
すり替わった恋人   夏 よしみ     ヘレン・ブルックス
ローレライの調べ   英 洋子      ルーシー・ゴードン


410 :花と名無しさん:2006/05/16(火) 19:12:53 ID:???0
>>409
えええ。前作(最後の船旅)から3カ月で?
今まで半年イチペースじゃなかったっけ。
こんなにも早いってことは・・・・・

1.ページが少ない
2.ページがスカスカ の恐れあり?


411 :花と名無しさん:2006/05/16(火) 20:13:00 ID:???0
ハーレクインって描きおろしなの?
雑誌掲載はないよね??

412 :花と名無しさん:2006/05/16(火) 20:23:13 ID:???0
今月出る「大地の貴族」は半年ぐらい前に雑誌に掲載されていた。
少し前に出た「最後の航海」は単行本書き下ろし。

413 :花と名無しさん:2006/05/16(火) 21:10:11 ID:???0
またまた単行本でるのね〜 内容はともかく読めるのが嬉しい〜
特にハーレーはハッピーエンドだから安心して読める〜
(原作読んだことないから、原さんの世界と思ってます)

414 :花と名無しさん:2006/05/17(水) 20:54:09 ID:???0
「大草原の貴族」の弟の方。
今の原さんの手でローリー(風のソナタ)を描いたらこうなるんだ!
と思ったよ。

>>413
>内容はともかく読めるのが嬉しい〜
わたしも!この人のコマ運び、見せ方が楽しみで。
「藁くじの花嫁」クライマックスなんか、映画みたいでよかった。

415 :花と名無しさん:2006/05/21(日) 21:55:39 ID:kBjQfzng0
キャンディキャンディGet
少し見ただけだが、予想に反して暗い話が多い。
それに、人物描写も、大人から見れば単純で、その点、「フォスティーヌ」
や「虹の伝説」の方が大人が読んでも納得でき、人物描写も複雑で、話が
暗すぎないから優れていると思う。


416 :花と名無しさん:2006/05/22(月) 17:03:06 ID:???0
「フォスティーヌ」は大人になってからわかった気持ちが結構あった。
マリアを好きだったのに引き裂かねばならなかった、
政略結婚させたのにソフィアを目の敵にしてた、クリスティーナ祖母の気持ちが
子どもの頃は全くわからなかったけど現在ならわかる。
夫を陥れたと張本人だと薄々気づいていたのに親戚づきあいを続け、
ルードヴィッヒ公爵の看病をしたエリザベート。
暗殺は冗談紛いに言っただけなのに公爵が実行してしまった為
12年間罪の意識に囚われていたソフィア妃。

417 :花と名無しさん:2006/06/01(木) 23:38:53 ID:???0
「幸せに頬をそめて」を読んだんだけど、あまり面白くなかった。
原さんにはドラマチックな話をコミカライズして欲しい。
ヒストリカルものを希望!

418 :花と名無しさん:2006/06/02(金) 01:26:13 ID:???0
そうだね。原さんは、ヒストリカルがやっぱり一番ハマると思う。

419 :花と名無しさん:2006/06/02(金) 19:46:40 ID:???0
>>417
でも、ヒロインの子供時代はフィンみたいで可愛かった!
あ。だからヒストリカルが向いてるんだよね。
あと、原さんによるメガネくんなんて、チロリアンラブソング(?)と
琳榔ララバイ以来なんじゃないかとオモタ。

420 :花と名無しさん:2006/06/03(土) 14:45:43 ID:???0
ポケット文庫で持ってるのに、文庫の「闇のアレキサンドラ」を買ってしまった。
巻末のあとがき漫画が良かったよ。
ベニスで食べたというトマト・オンリーのトマトサラダが美味そう…。

421 :花と名無しさん:2006/06/03(土) 19:16:56 ID:???0
ハーレの単行本読みました。
何を描いてもやはり原ワールドでいいな〜
少し物足りないのは原作があるから仕方ないか・・・
次のハーレは藁くじのみたいにヒスカル希望。ふんわりドレスが見たいです。

422 :花と名無しさん:2006/06/17(土) 13:48:36 ID:???0
原さんの描く男性がなんとなく好き〜〜〜
陰があって無口ででも心は熱い。

423 :花と名無しさん:2006/06/19(月) 21:44:37 ID:???0
屈折キャラが多いよね。アドリアンに代表されるような。
裏切られた(と誤解している)がゆえに屈折し、それでもなお一途に
熱い想いを秘めている・・・・。

424 :花と名無しさん:2006/06/29(木) 21:56:11 ID:???0
** sageていても過疎っていても、このスレをご覧の貴方に10の質問 **

1.最初に読んだ作品
2.ハマったきっかけ
3.好きな長編作品
4.好きな短編作品
5.好きなハーレ作品
6.好きな女性キャラクター
7.好きな男性キャラクター
8.苦手な女性キャラクター
9.苦手な男性キャラクター
10.作品中で行ってみたい場所


425 :424:2006/06/29(木) 22:35:30 ID:???0
1.最初に読んだ作品
なかよしの「フォスティーヌ」
2.ハマったきっかけ
 講談社で再文庫化された「フォスティーヌ」を見つけて懐かしいなと
 買ったことから。
3.好きな長編作品
 「風のソナタ」
4.好きな短編作品
 「しあわせの赤いリボン」
 「海ゆり幻想」…蘇我の海人の話
 「クリスタルカノン」…ダムに沈んだ村?の話
5.好きなハーレ作品
 「藁くじの花嫁」
6.好きな女性キャラクター
 アリス&スージィ(風のソナタ)
 フィン&ローデ(虹の伝説) 
7.好きな男性キャラクター
ギルバート(風のソナタ)、清盛&烏洞(白の悠久)
 短編(ドラゴンピアス)の信長もよかったなー
8.苦手な女性キャラクター
ソフィア(琥珀の影)
9.苦手な男性キャラクター
ローリー(風のソナタ)
千夜恋歌シリーズのベンケー
 (好きな人ゴメンナサイ。弟の昴もなんか苦手)
10.作品中で行ってみたい場所
 やっぱ「虹の谷」でしょう!

426 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 11:58:29 ID:???0
1.最初に読んだ作品
なかよし、フォスティーヌ
2.ハマったきっかけ
最近、原先生がハーレを漫画化しているのを知った
原作を偶然ブクオフ100円でゲット、原先生の作品の世界で驚いた
(それまでハーレは読んだ事ありませんでした)
虹の谷にはまった頃を思い出し、現在色々買い集めている
3.好きな長編作品
虹の谷
4.好きな短編作品
蘇我氏のシリーズ、天も月もの「銀色幽花」
5.好きなハーレ作品
原先生のハーレは数冊しか読んでない…
6.好きな女性キャラクター
虹の谷のフィン、
ペルシァンブルーのマリーも先生の作品では
めずらしくガツガツした野心家ヒロインで好きw
7.好きな男性キャラクター
皆好きだけど、琥珀の瞳のオロビー
8.苦手な女性キャラクター
特になし
9.苦手な男性キャラクター
特になし
10.作品中で行ってみたい場所
虹の谷ですねw

427 :426:2006/07/02(日) 12:03:43 ID:???0
個人的には、先生オリジナル作品で、背景書き込みまくりの花しょった主人公出ーの、
ハーレも真っ青ドロドロ時代恋愛作品を読んでみたいです
(闇のアレキサンドリアは結構お気に入りです)

428 :花と名無しさん:2006/07/02(日) 21:33:20 ID:???0
1.最初に読んだ作品
なかよしのフォスティーヌ
2.ハマったきっかけ
 最近ブックオフで古い頃の作品(講談社ポケット)を見つけて
3.好きな長編作品
 「フォスティーヌ」
4.好きな短編作品
 「ペルシャン ブルー」「ブルーライトコレクション」
5.好きなハーレ作品
 未見です
6.好きな女性キャラクター
 フォーリー(フォスティーヌ)
 フィン(虹の伝説)
7.好きな男性キャラクター
 フレデリック(フォスティーヌ)
 カール大公(虹の伝説)
8.苦手な女性キャラクター
 プリシー(風のソナタ)
9.苦手な男性キャラクター
 ローリー(風のソナタ)
10.作品中で行ってみたい場所
 ブルーウィンドー


429 :花と名無しさん:2006/07/05(水) 14:52:31 ID:???0
昔なかよしで読んだ作品でタイトル忘れちゃったんだけど、
女の子なんだけどスカートが嫌いで、男の子の格好がしたくて
家出しちゃったっていうような話。あれが印象に残っている。


430 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 18:49:47 ID:???0
先日「くせっ毛ララバイ」を入手して講談社ポケットコミックをコンプリートしました。
今までなかよし前半の作品しか読んだ事が無かったのですが結構いいですね。
それと千夜恋歌も初めて読みましたが短編として秀逸な作品が多いのでビックリしました。
いつも涙なしでは読めません。


431 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 07:51:35 ID:CnitFkJ40



432 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 14:55:47 ID:???0
ハーレで原さんに出会って作品を今少しづつ遡って読んでいます。
講談社系のマンガって読んでいなかったので全然知りませんでした…
素晴らしい作品がたくさんあるようで宝探しのように楽しみながら探しています。
今のところ読んでいてはずれがないのが凄い!と思っています。
頑張って探すぞ!

433 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:20:25 ID:???0
>432
ハーレのヒストリカルものでお好きになったのであれば、
 グリュン・ブラウの伝説
 白き花のパヴァーヌ
 闇のアレキサンドラ
が特にオススメですよ^^

434 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 12:01:54 ID:???0
この絵がクセになるんだよね。

1.最初に読んだ作品>なかよしで連載してた虹の伝説
2.ハマったきっかけ>数年前 突然読みたくなって古本でゲトー
3.好きな長編作品>虹の伝説
4.好きな短編作品>ペルシャン=ブルー
5.好きなハーレ作品>闇のアレキサンドラ(ハーレではないかも)
6以降とくになし

花離宮っての読みたーい!



435 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 00:43:20 ID:???0
ハーレのカラー版、藁くじからパタと止んでしまったなぁ。
カラーに買い替えようと思って、単行本まとめてヤフオクに出したのにorz


436 :花と名無しさん:2006/08/20(日) 06:30:53 ID:???0
>>407
当時出ていたポピーちゃんというリカチャン人形みたいな
お人形さんを主人公にした話。
漫画の似顔絵送って、掲載されたらポピーちゃん人形もらえたりしてた。
たぶんおもちゃ会社の宣伝のための漫画だったから、
商標権の問題とかもあって単行本にはならないんじゃないかな?と思う。


437 :花と名無しさん:2006/08/21(月) 12:01:36 ID:???0
>433
全部探して読みました。
どれも大満足でした〜!
ちょっと悲しくて切なくて「闇の〜」は読後ぼーっとしてしまいました。
絵が丁寧で話もしっかりしていて本当に読みやすい方ですね。
ずっと出会えなくて残念!
でも昨今こんな作家さんには出会えないので得した気分かも。
ありがとうございました。
引き続き遡って読み続けます。

438 :花と名無しさん:2006/08/30(水) 06:04:54 ID:AbKyX0Hr0
きょうはきっとあえない
ささまてもってきっとさ

439 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 19:47:26 ID:???0
何故か原先生が描くと、少女漫画に見えてしまう。
ハーレクインをロマンス少女漫画に変えてしまうのがすごい。

いつまでも買い続けますよ!

440 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 22:16:00 ID:???0
ハーレって原作小説も原さん以外のコミクスも読んだことないワタクシ。
ハーレそのものが薹の立った少女漫画の世界だと認識してマシタ。
原さんにはいつまでも描き続けて欲しいデスネ☆

441 :花と名無しさん:2006/09/12(火) 12:01:54 ID:???0
【10月2日発売】
誘惑のエーゲ海       藤峰ゆき   ジュリア・ジェイムズ
億万長者のプロポーズ    瀧川イヴ   ソフィー・ウエストン
幸せへのパスポート     尾方 琳   ジェシカ・スティール
バイキングに抱かれて(1)  JET   ジュリア・バーン
天使がくれたクリスマス   日高七緒   キャロル・モーティマー
運命のリフレイン      原 ちえこ  エマ・ダーシー
プリンセスは救世主?    岸田黎子   エリザベス・ハービソン

【10月14日発売】
舞踏会の夜は更けて     別府ちづ子  スーザン・マッカーシー
炎のハート―愛と情熱の物語II 疑惑の向こうに  真崎春望  ミランダ・リー
愛を知らない億万長者    知原えす   アン・マリー・ウィンストン
週末だけの誘惑       浜口奈津子  ミランダ・リー

ttp://www.honya-town.co.jp/hst/HT/kinkan/comic/01_c.html


442 :花と名無しさん:2006/09/17(日) 21:23:38 ID:HfbPu6mt0
>>441さん乙あげ

443 :花と名無しさん:2006/10/05(木) 20:24:02 ID:???0
参加させてください!
1.最初に読んだ作品   虹の伝説。しかも最終回をなかよし本誌で。
2.ハマったきっかけ   3年前ポケコミ虹の伝説をブックオフで買って。
3.好きな長編作品    虹の伝説・フォスティーヌ
6.好きな女性キャラ   ローデ・くせっ毛の委員長(控えめで新の強い子)
7.好きな男性キャラ   アドリアン・フレデリック(寡黙な人がイイ!)

子供心に、当時は古臭い絵だと思っていました。が、大人になって
読み返すと、ドラマチックな展開と可憐で愛らしい絵がツボにはまって
しまいました。ハーレクィンは苦手なのでほとんど読んでませんが、
虹やフォスティーヌのような世界観の作品なら、読んでみたいかも。

444 :花と名無しさん:2006/10/06(金) 23:05:16 ID:???0
ハーレ新作。あいかわらずお子さまはカワイイ。
あいかわらず時代錯誤な格好してるけどね・・・^^;

>>443
某大手検索サイトYで、原さんハーレがいくつか
一部立ち読みできるんで見てみては?
セラフィーナ、藁くじの花嫁なんかは少女マンガと
変わらないし。
ただ、なかよしの頃の作品に比べたらずっとあっさり
してるけど・・・まぁページ数の関係上しかたないって
ことで。


445 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 11:23:56 ID:???0
この人ってヒロインの相手役に必ずといっていいほど黒髪の男性をあててるね
それとも私が読んでないだけで金髪の男が相手役だった作品もあるのだろうか?

446 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 14:19:52 ID:???0
>445
今思い付くので「黒い瞳のシンデレラ」、「睡蓮の柩」と、千夜恋歌の「海ゆり幻想」「ガラスの瞳」
「振りむきのシューベルト」は違うかな。「海ゆり幻想」は赤毛だった。

でも確かに黒髪が多いね。

447 :花と名無しさん:2006/10/09(月) 16:37:04 ID:???0
古いところでは、三つのブランコの長女以外とか。
ハーレ作品では鏡の中の魔女だけが唯一黒髪じゃなかった。
何かのあとがきで黒髪が好きとおっしゃってた希ガス。


448 :435:2006/10/10(火) 20:00:02 ID:???0
カラー版
Oぞらさん、お願いだから「鏡の中の魔女」は出してくれ〜!


449 :花と名無しさん:2006/10/11(水) 12:09:23 ID:???0
>448
最近は普通の少女漫画(含むレディースもの)の方の文庫版を出しているね〜

450 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 04:14:30 ID:dwDy3cA50
さage

451 :花と名無しさん:2006/10/30(月) 22:55:24 ID:???0
tes

452 :花と名無しさん:2006/11/10(金) 20:49:23 ID:???0
今「花離宮」読んでる

453 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 00:12:27 ID:pmfFyUZE0
さいこー

454 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 10:58:41 ID:???0
「千夜恋歌」シリーズ、大好きだった。
引っ越すときに、全巻売ってしまった・・・
今更ながら、もったいないことをした。


455 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 12:51:54 ID:???0
フォスティーヌ大好きだった!!!
父親に初めて会いに行った時、最初は父親も疑っていたんだけど
フォリーが最後のコーダを繰り返して弾いて
父 『何故あの子は最後のコーダを繰り返すのかね?』
フ 『さあ?初めて聞いた時からそうでした』みたいなセリフがあって
父親は思い出すんだよなーーー
もっと弾いてと母親にねだるフォリーに
『では最後のコーダを繰り返しましょうね、一度目は〜〜〜』
『最後はエルンスト、あなたの為に・・・』って記憶を。
そんでフォリーが我が子だと確信するんだよねーーー。

子供の頃に読んだのに、このシーンはすごく感動したのを覚えてる!
このスレ見つけて興奮してしまったので、文章メチャクチャでスマソ。



456 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 21:33:07 ID:???0
そんなシーンあったねw
フォリーの母親の表情が優しげで
一生懸命写し絵で書いたキガスww

457 :花と名無しさん:2006/12/06(水) 21:59:08 ID:???0
自分の記憶では父親じゃなくて祖母だった気がする・・・

458 :花と名無しさん:2006/12/07(木) 00:21:55 ID:???0
455です・・・orz
そうだったよ。祖母ちゃんだった。
なんせ小学生の時の記憶なもので・・スマソ!
また一から読み直そうかな。


459 :花と名無しさん:2006/12/09(土) 16:44:19 ID:8Dve5gIY0
睡蓮の柩のラストシーンが心に残る。
ヒロインが池を物思いにふけりながら見る場面が忘れられない。
一度、映像化して欲しいが。


460 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 19:17:11 ID:yXUYz5+20
あの後、マーリーは幸せになっただろうか?
結婚するためには出生の秘密を告白するのが絶対に必要で、
告白したら嫌な思いをするのは確実。あの兄も本編の様子から
見て助けてくれなそうだし。
土地を離れて別の人と結ばれた方がよいと思うが。


461 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 16:21:36 ID:???0
>>460 意味がよくわからない。
マーリーと兄妹として育った兄が、マーリーを愛しててプロポーズするんじゃなかったけ。
それなのに、助けてくれないとは・・・?

462 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 20:37:17 ID:???0
この人の作品で3人姉妹を綴った話ってある?
かな〜り昔の本だと思うけど…。

463 :花と名無しさん:2006/12/14(木) 22:29:02 ID:???0
>>462
三つのブランコの物語

464 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 14:22:47 ID:C2rpweXL0
>>457 そうそう、とうとう父親とは名のりをあげることはできなかったんだよね。

465 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 14:49:46 ID:???0
>>459 睡蓮の棺についてだけれど、西洋人の子どもと髪の色も肌の色も違うはずのジプシーの子どもが取り替えられていて、父親はどうして、長いこと気がつかなかったんだろうね。
混血で容姿は西洋人と変わりなかったんだろうか。

466 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 04:50:57 ID:/Kaqa1c5O
教えてください!
バレリーナの話…なんて題名ですか?
読み切りか短期連載かどちらかだったと思うのですが。

467 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 10:57:41 ID:EvMCikNZ0
「飛び出せオデット」かな?文庫の「魅せられてパリ」に載っている。
バレエよりも舞台演出に興味があるヒロインの話だけど。


468 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 22:01:03 ID:/Kaqa1c5O
>>467
ありがとうございます。
なかよしに掲載されていて、ラストはすごく気持ち良さそうに踊っていました。
舞台演出と言うよりは、プリマドンナに憧れていたヒロインだったような記憶があります。
飛び出せ〜ですかね?

469 :花と名無しさん:2007/01/15(月) 23:12:08 ID:EvMCikNZ0
ごめん。それだったら、「マリーのメヌエット」の方かな?
行き詰ったフルート奏者の少年と、心臓病の手術でバレエの夢を断念する
少女の淡い恋物語だったような。
原さんの画集の中に載っているけど。単行本や文庫には載っていないけど
後日談みたいな短編が文庫にあったよ。

470 :花と名無しさん:2007/01/16(火) 19:15:39 ID:2O3ARpG+O
ありがとうございますm(__)m
単行本ではもう読めないんですね。もう一度読みたかったなぁ。

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)