5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

上原きみこ Part.4

1 :花と名無しさん:03/07/04 01:21 ID:7w+jpu/2
少女漫画の金字塔!上原きみこを語りましょう。

文庫もいいペースで発売され、過去作品ともふれあえます。
過去の名作、レディースでの作品、低年齢向け雑誌での作品、
上原きみこの話ならなんでもここで!!

過去スレ
パート1 : http://salad.2ch.net/gcomic/kako/963/963376793.html
パート2 : http://comic.2ch.net/gcomic/kako/991/991199101.html
パート3 : http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1017242479/

2 :花と名無しさん:03/07/04 01:30 ID:???
前スレ
>970
 もう、終りに近づきなしたが、みなさんは上原作品の登場人物の中で、
 誰が一番のお気に入りキャラですか?

 また、その理由を教えていただけたら、うれいしなー、なんて思ってしまいました。^^;
  私は、「炎ロマ」のレド様!!
 いつでも、冷静沈着なところがたまらない魅力です。


私は「ロリィ」のクレオ!
小さい頃に読んだので、私の中の王子様となっている…。

3 :花と名無しさん:03/07/04 02:17 ID:???
スレ立て乙です!
引き続きマターリ語れますように・・・

4 :花と名無しさん:03/07/04 06:58 ID:???
1さんありがとー。
スレたてたことないので、つい見守ってしまった。スミマセン。

>2
地味ですけどね、ごきチャ、のアレンは捨てがたいなあ。
成長っぷりが好きみたい。


5 :花と名無しさん:03/07/04 10:46 ID:irUNFpmn
前スレ>>986

「愛とロマンの世界」在庫ありました!!
でも、ピンキリの破格設定ですね。
最低は、800。中間は、3000円。高いのは、8000円です。
8000円は、そんなに美品なのか!?

800円ってのは、安いのか、高いのか、わからないですね。
ちょっと、汚れているって連絡だったし。
さー、早く現金を振込んで、届くのを待ーとおっと。
ありがとうございました。


6 :花と名無しさん:03/07/04 16:37 ID:irUNFpmn
2ですが、 誤>近づきなしたが >近づきましたが の間違いです。^^;

クレオやアレン・・・
んー、みんなそれぞれですね。
って、どのキャラも素敵なんだけど。(笑

他の人の意見も、もっともっと聞きたいなー。


7 :花と名無しさん:03/07/04 23:03 ID:nBxu1RGw
銀のトウシューズ…4巻までしか持ってない。
6巻完結だよね?むむ…最期どうなるの?

8 :花と名無しさん:03/07/06 14:00 ID:BHite3Qe
>>7
まりちゃんと夏樹がくっつく。

9 :花と名無しさん:03/07/07 21:44 ID:???
夏樹さんてば、まりちゃんにも出ているのねえ。。

10 :花と名無しさん:03/07/09 00:53 ID:A9RcMNyo
さびしいのでage

11 :花と名無しさん:03/07/09 01:56 ID:???
前スレでロリィ読もうか迷ってた私ですが、
今読んでます。(3巻まで)

救急車に強引に乗せるクレオ・・・ちょっといいかも。
指輪に刻まれた文字はご愛嬌♪

「こちら愛!」→「青春白書」→(「炎」「マリーベル」)
ときて「ロリィ」を読んで思ったのは、
やっぱり途中で男が去って愛が深まるのな!ってこと。

そう考えると北沢がいなくなって真剣に2人の行く末を心配した私は
上原読者としてはまだまだ青すぎた。


12 :花と名無しさん:03/07/09 15:21 ID:cxPcwX7b
急に、みんな来なくなっちゃったね。
早く、この間みたいに盛り上がって、ホシイ。

13 :花と名無しさん:03/07/09 22:11 ID:???
ロリィで、クリーブランドと、エリー湖(五大湖)と、シカゴ、
という地名を知って、あとから世界地図みて、
「ハッピーえらい」と思ったっけな。

14 :花と名無しさん:03/07/10 14:07 ID:???
ほんの2年くらい前までは、上原作品がこんなコンスタントに
読めるようになるなんて思わなかった。

文庫マーケットってすごいね。

15 :_:03/07/10 14:09 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

16 :花と名無しさん:03/07/11 12:44 ID:LTYBBbgg
「愛とロマンの世界」が、届きました!
かなりの美品でした。でも、ぬりえが!!(-_-メ)

まだ、全部は読めてないのですが、上原先生のいろんな経験が記載されていて、とてもよかったです。
教えて下さって方に本当に感謝してます。



17 :花と名無しさん:03/07/12 02:54 ID:???
おめでとう〜。うらやましいけど、よかったね。
愛とロマン。う〜ん、最近の少女マンガではすっかり意味が
違ってしまっているコトバじゃね。

18 :花と名無しさん:03/07/13 02:29 ID:???
私もとうに処分しちゃったけど、愛とロマンの世界もってたよ〜
25年くらい前で、手元にないけど、今でも鮮明に憶えてるわ。

表紙のお花一杯の女の子が花を一輪くわえてるのとか、
スキーでズボッとしりもちついているイラストとか。
上原センセの雑誌デビューのきっかけになった「恋(愛だっけ?)のしずく」とか。
あと、センセの日常の話で、たくわんみそ汁に入れてる・・なんてのも。
記憶力がいい子供の頃、繰り返し繰り返し見ていたからですかね。

大人になってから読んだ漫画は、読み返すまで
すっかり内容を忘れていたりするのにな〜

19 :花と名無しさん:03/07/14 17:23 ID:CMb27THW
>>17
ありがとうこざいます。

>>18
ものすごい記憶力ですね。
でも、鮮明に覚えているの、無理のない内容ですものね・・・

20 :山崎 渉:03/07/15 08:55 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

21 :花と名無しさん:03/07/15 14:27 ID:???
「ロリィの青春」はリアルで読んで、10巻まるごと頭の中に
入っておりました。大好きでした、クレオ。

22 :花と名無しさん:03/07/15 23:47 ID:???
クレオの家のメイドの「マラ」さんって・・・さっき読んでビックリした。

23 :花と名無しさん:03/07/16 01:25 ID:???
>21
4巻のカバー裏のシベールが美しくありませんでした?
8巻の表紙も好きなカラーです。(^^)

24 :花と名無しさん:03/07/16 04:22 ID:???
>>22
マラさんw

25 :花と名無しさん:03/07/16 05:55 ID:GiORG/Co
『まりちゃんシリーズ』で、ライトが落ちて来てお兄さんが怪我する話があるやつ、正確なタイトルわかる方、いらっしゃいますか?
多分、『ハーイ、まりちゃん』だったと思うんですが…。

連載中にリアルタイムで読んでて、すごく好きしたが、
当時、親に単行本を買って来てくれって頼んだら、
違うまりちゃんシリーズのを買ってきてくれますた…


教えてチャンですみません…

26 :花と名無しさん:03/07/16 09:31 ID:c/6bQBAd
>18
ああ、わたしもまったく同じです!
最近の漫画はすぐ忘れるけれど、あの頃のはよく覚えてる。特に上原先生のは。

あのころの先生のアシスタントさんって、その後ちゃおでデビューしましたよね。

27 :なまえをいれてください:03/07/21 13:56 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

28 :花と名無しさん:03/07/21 23:27 ID:???
今日も谷川岳とか穂高とかで、山の事故がいっぱい。
みなさんこちら愛を読んでほしいぞ。。
(マンガだと思わないでほしいもんです)

29 :花と名無しさん:03/07/22 00:15 ID:95OldXEK
かなりいまさらこのスレ見つけたよー。
もう話題で尽くしちゃったみたいだね。うう;

私も昔読んでたよー。「小学○年生」というので。いつも完結しないまま
次の話を読んでた気がする。(級があがると話も新しくなってたのかなあ?)

>>7 銀のトウシューズあったねえ。
  たしか杏っていう双子の姉妹がいて、夏樹兄さんとは血がつながっていない
兄弟なんだよねえ。杏は夏樹のことずっと好きで、二人が仲良くなったところで
まりちゃんが夏樹のことが好きなのに気づく、というところで私の記憶も
止まっている(ワラ
 やはり夏樹とくっつくのかー。杏は?どうなるのー?

あと、なんか全寮制の学校で、女の子のかっこうした男の子と離れみたいな
ところで一緒に暮らす話とかもなかった?別の話かな?

懐かしくて長文。スマソ


30 :花と名無しさん:03/07/23 01:32 ID:???
>29
大丈夫。熱く語ってくれればみんなまた新鮮によみがえるから、
是非語って。
この反芻がまた、上原きみこ劇団ご一行様のお楽しみなんだもの。

31 :花と名無しさん:03/07/23 02:19 ID:EnCBHr81
>>25ライトが落ちてお兄さんが怪我する 
>>29全寮制の学校 
          「ハーイ!まりちゃん愛のエトワール」です。

ライトが落ちてお兄さんが怪我するのは「舞子の詩」にもありますよ。

上原先生 まりちゃんシリーズ約9年もやってたんだね。
(今年30と21の兄弟の学年誌に連載してたから。単純計算で)
他の連載(こち愛、あかねちゃん、など)とかけもちで。すごいです。


32 :花と名無しさん:03/07/23 02:23 ID:EnCBHr81
あ、9年じゃないや。10年か11年だ。最後のは 主人公名前のばらちゃんだけど。
バレエ漫画を離れた「夢どけい」(小四連載)のあと、1年位おいて2作ありました。


33 :花と名無しさん:03/07/24 11:53 ID:???
これって上原作品でしょうか?
もしそうなら作品名を教えてください。

1:ヒロインがイスにしがみついてはなれないシーンがあった
 (たぶんそのイスは相手の男の子の居場所の象徴?)

2:献血が必要になったとき、男の子が「O型です 使えるでしょ?」というコマ
(これでO型は何型にも献血できることを知った)

よろしくお願いします。

34 :花と名無しさん:03/07/24 14:47 ID:???
>33
1は夢時計かなあ。
記憶喪失になって行方不明になった大丸の席を
席替えから守ろうとしたシーンがあったような。
2は青春白書?

記憶あやふやでスマソ。

35 :花と名無しさん:03/07/25 22:53 ID:???
大丸!

いやー、忘れていたよ。懐かしい名前。

O型の件は青春白書にはなかったような。。。?

36 :花と名無しさん:03/07/26 03:26 ID:???
1の「イスにしがみつく」はマリーベル冒頭にもある。

「夢どけい」でナナちゃん人形、犬山ラインパークとか名前がでてきたけど
地元の人しか分からないだろうな。(←愛知県です。先生名古屋だからかな。)
(昔はラインパークだったこと思い出したよ。今はモンキーパーク。)


37 :花と名無しさん:03/07/26 04:21 ID:???
椅子といえば、
ロリィとシベールの結婚直前(一応)のロリィの実家で、
「さっきまでシベールが座ってた椅子、前はクレオが使ってた…」
というのが印象強いなあ。

38 :花と名無しさん:03/07/26 06:55 ID:pKYj4NG3
「ロリィの青春」は、あてくしの青春の原点ですわ。

39 :花と名無しさん:03/07/26 15:35 ID:???

別れて楽になりたいのに別れられない弱さに鬱
http://love.2ch.net/test/read.cgi/ex/1044108008/  

40 :花と名無しさん:03/07/26 23:45 ID:???
こちら愛、やっと完読した。
私がちゃお買うのやめたあとの作品だったから
読んだことなかったけど、よかった〜
カバーの折り返しのコメントにもあったけど、
先生の最後の「少女漫画」作品なんだねー。
他の少女漫画作品よりも絵に色気があるなぁと思ってしまった。

愛は昭和59年に高一とあったから・・私と同じ歳!
あれから20年、愛は旦那さんと子供たちと一緒に山に登ってるのかな、なんてね。

41 :花と名無しさん:03/07/27 19:44 ID:???
>40
そうそう、色気があるよね。
でも、最後の大人になった北沢君を丁寧に
描いてくれている絵がないのが非常〜に残念


42 :花と名無しさん:03/07/29 23:07 ID:???
いのちの器新刊(文庫)ゲットした。
なんかいいわ。

43 :花と名無しさん:03/07/31 05:24 ID:???
>22
ロリは文庫で何度も読んでるけど、マラさんwho?

44 :山崎 渉:03/08/02 00:49 ID:???
(^^)

45 :花と名無しさん:03/08/04 02:22 ID:???
きゃー、たいして文字数変わらないんだから、
「ロリィ」を「ロリ」と略さないでぇぇぇぇぇ

46 :花と名無しさん:03/08/07 23:30 ID:???
ほしゅするよ。

47 :花と名無しさん:03/08/07 23:37 ID:???
なつかしい、初めて自分で買った単行本はラブリーまりちゃんだった。


48 :花と名無しさん:03/08/08 01:23 ID:???
南海の孤島で黒髪の男の子は間引かれる話
〜王子様が本当は金髪に染めていた・ヒロインの母親とかつての女王の名前がおなじナツコ・
作中に「黒髪村」が出てくる・主食?はタロイモ
主人公???の男の子は「すだ・つだ」のどちらかを名乗っていた気がします。
多分、上原さんの作品だと思うのですが
タイトルが思い出せません。「炎の〜〜」だった様な気も??
もし、上原さんの作品だったとしたら現在入手可能でしょうか?
当時途中までしか読めなかったので。

49 :花と名無しさん:03/08/08 02:23 ID:FIkG1jvN
>48
これですね。
何故かアマゾンでは引っかからない。
http://search.shopping.yahoo.co.jp/search?p=%B1%EA%A4%CE%A5%ED%A5%DE%A5%F3%A5%B9&R=books&f=0

50 :_:03/08/08 02:23 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

51 :花と名無しさん:03/08/08 03:02 ID:???
つうか、「炎のロマンス」ってかいてあげればいいのに。
48さん、あなたの記憶はほぼ正しいっす。
講談社からマンガ文庫で出てるよ〜〜

52 :花と名無しさん:03/08/08 18:13 ID:???
>49-51さん
ありがとう!続きがどうなったのか時々思い出して気になっていたもので
大人買いします。あ〜、長年の悩みが解消される・・・・。

53 :花と名無しさん:03/08/09 02:36 ID:???
>>51
あなたはわたしですか?
私も「つうか、そりゃ炎の・・」って、
同じようにレスしようかと思いました。
一歩遅かったけど。

54 :51:03/08/09 02:51 ID:???
53さん、シンクロしたのね。(^^)
あなたもわたしも「上原きみこ劇団ご一行様」になれるかしら。

連載当時はとにかくロリィに入れ込んでいた気がするが、
性格的には私はカーラかなぁ。(でも長女なんだけど)
歳をかさねるごとにダリアさんがお気に入り。
しかし、同じような顔の朱里や倫子さまや、下がって杏奈は
それほど思わない。
ダリアさんは成長するけど、他のヒトはわりと元々大人だからかなあ。

55 :花と名無しさん:03/08/09 10:52 ID:???
花のワルツって絶版?

56 :花と名無しさん:03/08/10 02:53 ID:???
>>55
はい、多分。
「花のワルツ」の新奈はいわゆるライバル、意地悪キャラっぽい登場だったけど
実は意地っ張りなだけってところがかわいかった。


57 :花と名無しさん:03/08/10 03:08 ID:SUm7FIn0
ダリアの髪は何故いきなり爆発したのだろうか。

58 :花と名無しさん:03/08/11 01:11 ID:???
>>54
シンクロした53です。
私も子供の頃は、作品前半の頃の、カーラやダリアの
下まつ毛娘(上原作品では下まつ毛アリがたいてい意地悪女)
は嫌いで、ロリィマンセーでしたが、
年を重ねるにつれ、読み返す度に評価が変わりました。

カーラったら勝手に家出したくせに、
帰ってきたらロリィを逆恨みしちゃって!なんて思っていたけれど、
大人になって読んでみたら、家計を助けるために髪の毛を売ったり、
家出してつらい思いをして働いて仕送りしていたり、
のんびり姉の代わりにすごい苦労してたのね、と思います。
で、帰ってみたら大好きなママは死んでいて、死に目にも会えず・・
そりゃ逆恨みもするわなー、なんて。
シベールを好きになっちゃった苦悩なんてのも、すごくわかる。

でも、だからといってロリィというキャラクターも嫌いになれない。
上原まんがは形式的には敵役はいるけれど、
どのキャラクターも愛すべき存在になっちゃってるんだよね。

59 :花と名無しさん:03/08/12 20:05 ID:???
>>56
そうか・・・
文庫化しないかな(T_T

レスありがとです

60 :山崎 渉:03/08/15 11:45 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

61 :花と名無しさん:03/08/22 12:42 ID:???
保守上げ


62 :花と名無しさん:03/08/28 08:05 ID:???
ちょっと保守。

>58
したまつげ論はナイスだ。いまの命の器でも、ちょっと癖のあるタイプは
確かにしたまつげが(笑)

63 :花と名無しさん:03/09/08 21:29 ID:???
保守上げ
昔の作品の文庫化がないと盛り上がらないね。

64 :花と名無しさん:03/09/10 01:41 ID:???
友人の職場でなつかしの漫画の貸し借りが流行ってるんだそう。
ベルばらや、エースをねらえだとか。
んで友人に何か懐かしくていいのはないかと聞かれて
上原きみこを勧めたんだけど・・知らないって・・・
そりゃ、ベルばら、エースに比べたらB級だけどさ〜〜
貸してあげて絶対にハマらせてやるんだもんね。

65 :新人さん:03/09/12 22:39 ID:???
>>64
貴女が選ぶベストスリーっていったら何?

青春白書は昔持っていたけど。
ロリィと炎と舞子も一巻だけ持っていた。

66 :花と名無しさん:03/09/13 00:05 ID:???
>>65
ロリィと炎かな。
炎にいたっては途中からリアルタイムで週コミで読んでたし。
歳バレバレ〜

67 :花と名無しさん:03/09/13 03:59 ID:nssWJ4iC
韓国のドラマ「冬のソナタ」にはデジャブを感じてしまった・・
記憶喪失、出生の秘密、二人は兄妹?、失明など・・次々と試練が



68 :花と名無しさん:03/09/13 06:00 ID:sFA6BlJh
はたと思い出して「銀のトウシューズ」を求めてネット上を数時間。
いやあ、手に入らないもんですねぇ。
そしてこのスレも発見。(遅っ)
昔学年誌以外漫画買ってもらえなくて、毎月楽しみだったのよね。
でも何でか途中から買ってもらえなくなって。(学研・学習と科学にきりかえられた?)
友達に見せてもらってたのにその友達引っ越しちゃって。
読んだのは夏樹兄さんの記憶喪失までくらいね。
杏や夏樹との出会いのエピソードや、
お母さんの形見の銀のトウシューズ、
「銀の花」って踊りのこと、
頭からペンキかぶって髪まとめてうまく隠して踊ってたら髪がほどけて
とっさに誰かが小道具の花を散らしてごまかした話(やたらこのシーン印象に残ってる)、
とか断片的にしか覚えてなかったんだけど
双子だったこと、ローラースケートの話、「インパルス」って技(これ激しくそういえばっ!て思った)、
長身のコンプレックス、等
ここにきて思い出しましたよ。そういえばそうだった。ああ読みたい。
復刊してほしいなあ。
ごめんなさい。(-_-;)懐かしさのあまりすごい長文になっちゃった。スマソ




69 :花と名無しさん:03/09/13 08:31 ID:???
>>64 「まりちゃん」シリーズの人だよ、って言ったら思い出す人いないかな?


70 :花と名無しさん:03/09/13 10:02 ID:???
炎のロマンスとカプリの真珠。

71 :花と名無しさん:03/09/13 23:54 ID:???
>>69
ご、ごめん、そんなに若くないの〜
まりちゃんシリーズ始まったときはすでに小学生にあらず・・

72 :新人さん:03/09/15 00:13 ID:???
>>66
レス、ありがd。
最近チョット小さ目の出てますよね。懐かしいシリーズみたいな…。
うーん、説明が難しい。二巻分一緒になってるような感じの。
それで、いろいろ見て、何買おうかなぁ、って悩んだので。

「ロリィ」はなんと言うか…。
言葉にしなくても相手に対しての愛情、がすごくわかるんですよね。
自分のことより、相手の幸せを考えてるところもいいですよね。
まさに王道!って感じがいい。

73 :花と名無しさん:03/09/18 22:02 ID:???
「ロリィの青春」ってタイトルは今の時代なら絶対に受け入れられ
なかった気がする。
でも、連載物では、ロリィとマリーベルがダントツに好き。

74 :花と名無しさん:03/09/25 01:14 ID:T4W5dEBy
上原先生ファンをハケーン!

http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/nyaochugu?

75 :花と名無しさん:03/09/25 23:49 ID:U0M1VMkK
ロリィって名前って本当に欧米である名前?
スペルは?

76 :花と名無しさん:03/09/26 00:33 ID:???
学年雑誌でのまりちゃんシリーズだと、バレエ漫画の方が話題になっていますが、乗馬
漫画のまりちゃんもありましたよね。馬の名前は確か「ハッピー」で、白い馬でした。

77 :花と名無しさん:03/09/27 03:56 ID:iEz9rv4P
>>76
「ラブリーまりちゃん」バレエ漫画ですが まりちゃんが
記憶喪失になって馬のハッピーに乗ってるシーンがありました。

78 :花と名無しさん:03/09/27 05:00 ID:???
>75
LaurieまたはLori。ロリィのシャツなんかにはRORIとあった
けどね藁

79 :花と名無しさん:03/09/29 06:05 ID:+KSZXl49
「VIVA!あかねちゃん」ではあかねちゃんのシャツAKANAってなってたねw。
あかねちゃんの名字と親友の名前とライバルとハリケーンの本名が思い出せない・・
(話は覚えてるんだけどね=途中からコスモス・・と被るよね)

80 :花と名無しさん:03/10/01 02:18 ID:???
学年誌のネタはほとんど自分の作品の使い回しなのかなー?

81 :75:03/10/02 13:31 ID:Xq08Rinj
>>78
ではカーラのスペルは?何度もすみません。
もしかしてKALA?KARA?

82 :花と名無しさん:03/10/02 15:14 ID:/Rhr7U4M
漫画家はコミックライターって書いてあったけど、実際は違うよね?
あのころ日本はまだ貧しかったな。

83 :花と名無しさん:03/10/03 10:43 ID:???
Carlaと思われ >81

84 :花と名無しさん:03/10/10 09:56 ID:???
ほしゅっとく

85 :花と名無しさん:03/10/11 23:45 ID:FOEzBRAD
age

86 :ロリィ大好き:03/10/15 14:34 ID:c9Wge2wK
最近2チャンネルを見始めました。上原先生のスレがあってめちゃ嬉しいです。
小学生の頃フラワーコミックになっていた「ロリィ」を買って絵の可愛らしさに
ハマっちゃいました。当時少コミ本誌でも最後の方が連載中で、フラコミで最初から
順番に読みつつ、途中が不明のまま、ロリィがフランスでクレオと再会するあたりから
読んでいたという意味不明な読者でした。2ちゃん初心者のおばちゃんですが、私も
混ぜて下さい。


87 :花と名無しさん:03/10/21 01:53 ID:???
>>86
おばちゃんはおたがいさまですー
いろいろお話したいですねー

88 :ロリィ大好き:03/10/21 12:40 ID:hJ+YOZhg
レスがつかなくて心配してました。
ネタが尽きてしまったのか、地味になってしまってますね。
“おばちゃんはおたがいさま・・”
そういうロリィもおばあちゃまかな?
(あの早婚ペースで行くとロリィの子供は結婚してるだろう)

89 :花と名無しさん:03/10/22 00:10 ID:???
>>88
レスがつかなくても(゚ε゚)キニシナイ!!
ここはいつもこんなペースだよん。
たまに誰かが保守ageに来るとかね。
これでも文庫が発売されるとけっこう盛り上がるんだが・・

ロリィが連載されてた頃、ロリィ14-16歳だったとすると・・
今頃いくつなんだろ。

90 :花と名無しさん:03/10/22 23:45 ID:TNDnHmYj
50歳近い?

91 :花と名無しさん:03/10/27 16:10 ID:???
ロリィは子供ができたのだろうか……
バーグストン家が心配。

92 :花と名無しさん:03/10/28 04:41 ID:xBxqzSiE
皆さんの一番は「ロリィ」なのかな。私は「炎」です。
次に読んだのが「ハーイ!まリちゃん」(1980年〜単行本未収録)です。



93 :ロリィ大好き:03/10/28 12:32 ID:ngec0Yh3
私は「ロリィ」で上原先生を知ったので私の中では一番ですね。
もちろん、他の作品も大好きです。
「炎」はルイが死んじゃったり、結構人が殺されるシーンがあったので
ちょっと引いちゃった部分がありました。(ファンの人ごめんなさい)
「まりちゃん」シリーズの頃は上原作品は卒業してたし・・
≫90
ロリィは今年44歳くらいじゃないかな??


94 :花と名無しさん:03/10/28 14:25 ID:???
かっこいい仮面の男はバラを投げるって伝統はいつから?
青いバラ、タキシード仮面、怪盗黒バラ(今放映中のアニメの
『ナージャ』)とか考えてくと青いバラが元祖かなあ?
仮面じゃなければ紫のバラの人もいるけど。
ベルばら中盤に出てきた怪盗はバラ投げたっけ?


95 :花と名無しさん:03/10/28 16:12 ID:???
>93
余計なお世話かもしれないけど、2ch初心者さん
ということなので、忠告を。
コテハン(固定ハンドルネーム)はやめておきな。
あなた以外の人はみんな「花と名無しさん」でしょ?
コテハンは目立つから、2chでは叩かれやすい。
それを覚悟の上でやるならいいけど、そうじゃないなら
「花と名無しさん」にしておいた方が吉。

96 :花と名無しさん:03/10/29 02:39 ID:???
他のスレならともかく、
ここでは叩く人もいないと思うけど・・・
でもまあ叩かれやすい、と言われたら
名無しになった方がいいよ、と勧めるしかないか。

97 :花と名無しさん:03/10/29 10:45 ID:amRrjcTb
≫95
アドバイスありがとうございます。
これからは名無しでお邪魔しますね。

98 :花と名無しさん:03/10/29 21:52 ID:???
>>92
私の一番は「マリーベル」です。
本当は「舞子の詩」も好きなんだけど、後半がどうも・・・
4巻で終っていれば一番好きだったかも。

99 :花と名無しさん:03/10/30 04:33 ID:Yd+wPv5X
>>94
「黒いチューリップ」ってのもあったね。「ラセーヌの星」とか。
アランドロンの映画も!?(見たことないけど)

100 :花と名無しさん:03/10/30 04:41 ID:Yd+wPv5X
>>98 「マリーベル」はフランス革命辺りの話だから
どーしても「ベルばら」と比べてしまって私は見劣りするかなー 死ぬ人多すぎるし。
でも革命家同士の殺し合いのは迫力あった。

文庫では「ジプシー一座」ってのはやっぱり変えられてますか?


101 :花と名無しさん:03/10/31 05:42 ID:???
>>94 バラ投げはテリィもファンにしてたな・・ バラといえばアンソニー・・
黒い騎士は投げてない、と思う。
セラムンの武内先生は上原先生の漫画が大好きだったそうなので影響とか受けてるかも・・

102 :花と名無しさん:03/11/01 02:44 ID:???
姫(武内さんの公称w)の「上原きみこがバイブル」という
コメントを見てから、それまで作品や本人には何の興味もなかったが、
歳も近いし、子供時代に上原作品読んで育ったんだなと
親近感が沸いたのは確かだなー


103 :花と名無しさん:03/11/03 10:31 ID:???
白鳥の歌
愛のエトワール
銀のトウシューズ

この中で絶版になってない作品ってありますか?

104 :花と名無しさん:03/11/03 14:14 ID:???
ラブリーまりちゃん好きだった

105 :花と名無しさん:03/11/04 00:40 ID:???
>103
全部絶版。

106 :103:03/11/04 01:35 ID:???
>105
ガ━━━━━━(゚д゚lll)━━━━━━ン

そうですよね…銀のトウシューズの5〜6巻が欲しかった。。。

107 :花と名無しさん:03/11/04 09:09 ID:???
>105
値段は高めになりがちだけどヤフオクで出品されるのを待つか、
イージーシークの探し物に登録するっちゅー手もあるよ。
がんがれ。

108 :花と名無しさん:03/11/08 12:32 ID:???
読み切りですが、「杏の咲く音」がとても印象に残っています。
真がかわいそうだと思う反面、冬樹の方が好み……なのですが、
冬樹は白髪なのでイマイチ萌えられず。(黒髪好き)
冬樹が黒髪だったら、ハッピィエンドだと思えたのかもしれませんが、
そうは思えず、複雑な想いのまま忘れられない作品になってます。

髪色だけで作品自体の印象まで変わってしまうなんていうのは私だけ
なんでしょうか?

109 :花と名無しさん:03/11/10 01:22 ID:???
>108
(*゚▽゚*)ノはい!ここにも一人いまつ。

110 :花と名無しさん:03/11/10 01:50 ID:???
やっぱり上原作品のヒーローは黒髪がいいよね。
レド様も好きだけど、須田君だったときのがよかったりして・・
小学生の時は気にならなかったんだけど、
今見ると、ヒーローは金髪でも白髪でも眉毛は黒々としていて
ちょっと違和感。
白髪オトコにはシベールとかの眉毛の方がしっくり来るな〜

111 :花と名無しさん:03/11/10 04:19 ID:xQs/+eCz
ハッピーまりちゃんのヒーロー、さとる君(白髪)はあまり好きじゃなかったなぁ。
まりちゃんが好きなのに真里絵と婚約したり。

112 :花と名無しさん:03/11/10 12:19 ID:???
白髪で一番好きなのは、シベールだった。
そうか、眉毛がポイントだったのか。

113 :花と名無しさん:03/11/14 23:15 ID:???
ところで、ここの人たちは少コミ時代と学年誌時代のファンが多いようですが、
ちゃお時代の上原さんって・・・どんなのを描いていましたっけ?

初心者的質問スマソ

114 :花と名無しさん:03/11/15 01:12 ID:nEhp70tx
オクに70年代後半の少コミが大量出品されてる。
懐かしい画像が見られて嬉しい。
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/yagami3406?

115 :花と名無しさん:03/11/15 13:53 ID:???
>113
ちゃおで描いてたのは「夢時計」「こちら愛!応答せよ」じゃないかな?
それ以外はわかんないっす。

116 :花と名無しさん:03/11/15 15:39 ID:nEhp70tx
>113
「舞子の詩」

117 :花と名無しさん:03/11/15 17:07 ID:???
>>115-116
そうだったのですか・・・
「舞子の詩」と「こちら愛!応答せよ」は文庫にもなってますね。
やっぱり、創刊時の大黒柱だったんでしょうね。

118 :花と名無しさん:03/11/15 23:51 ID:???
上原センセ、ちゃお創刊の時、他にも週刊連載抱えてて
(時期的にマリーベルかな、当時少コミ週イチ発売だったし)
ものすごく忙しかったんだけど、
何でも好きなもの描いていいって言われて連載引き受けたんだって。
それが「舞子の詩」
文庫のあとがきかカバーの折り返しに書いてあったよ。

119 :花と名無しさん:03/11/16 03:42 ID:BzUFoE+f
「あいつの四季」もかな?少コミって週1だったんだー
多分同時期に描いてたのは「マリーベル」と「舞子の詩」
「舞子の詩」と「ハーイ!まりちゃん」
「青春白書」「こち愛」「夢時計」と「まりちゃんシリーズ」
「舞子」と「青春」には脇役にまりちゃんがさりげなくいる・・
「夢時計」が終わってから学年誌に本格的に移ったんだろうね。
小学二年生〜小学六年生 全部に違うまりちゃんを連載してたんだよ。すごっ。


120 :花と名無しさん:03/11/16 15:16 ID:???
マリーベルの途中で少コミは週2になったはず。
それでも、すごいと思うけど。

121 :120:03/11/16 15:17 ID:???
あ・・・違う。週2じゃなくて、隔週だ。

122 :花と名無しさん:03/11/17 01:20 ID:???
週2だったら、作家はもちろん、編集も読者もすっげー忙しいよね(w

123 :花と名無しさん:03/11/26 19:39 ID:???
明日はいのちの器単行本29巻発売日!!

124 :花と名無しさん:03/11/28 04:54 ID:???
私はタヒチアン・ロマンスがとってもとっても好きだったなあ。

125 :花と名無しさん:03/11/28 12:52 ID:QCPS/mVg
>124
海の上から彼女がパラシュートで降りてくるのを
白いカヌーに乗って下で待受ける彼。そして2人だけの結婚式・・・
これって映像化したらすっごくよさそう!
2時間ドラマにならないかな??
(でも、日本人じゃだめか・・・)




126 :花と名無しさん:03/11/28 21:49 ID:???
>>124
それって、星型かなんかのアザのある話だっけ?

127 :花と名無しさん:03/11/29 00:33 ID:???
そうそう

128 :花と名無しさん :03/11/29 13:06 ID:2oN622bG
あの〜話変わりますが・・・
金田君子時代のマンガを探しているのだけど、ヤ●オクだと3000円〜と高値になるけど、
そこまでは出したくないので、安値で手に入る情報教えてください。

129 :花と名無しさん:03/11/30 00:31 ID:???
そこまでは出したくないって。。。それくらい貴重だってことだろ?



スルースルー



130 :花と名無しさん:03/11/30 02:35 ID:mOrWrmPk
ブコフで今日炎読んじゃったよ。もう1巻の妙な学園ドラマぶりとか、
リアルで小学生だった自分にも「おいおい」と思わせたむちゃくちゃな設定とか、
ありえないくらいおかしかった。
けなしているんじゃないけど、この漫画どうしてもつっこみ入れながらじゃないととても読めない。

131 :花と名無しさん:03/11/30 10:42 ID:m9Pj01Xe
>130
わたしもリアル小学生だったが、
そんなかわいくない小学生ではなかったな。

132 :花と名無しさん:03/12/01 01:18 ID:???
炎、わたしが小学生だったときはマジのめり込んで読んだよ。
初めてリアルタイムで読んだ上原漫画だったし。
大人になってから読んだら、結構ツッコミどころが多かった(w


133 :花と名無しさん:03/12/07 22:15 ID:???
なんというか、昔から自分の中の
純粋さやロマンチストな部分を
刺激してくれる先生です。

134 :花と名無しさん:03/12/11 22:16 ID:???
うわぁ〜!!
上原先生のスレッドがある。。。
すごく感激です〜!!
私、天使セレ、ロリィ、炎、チャーミィ、舞子、マリーベル、等など全巻フラワー
コミックスで今も大事にしてます〜v
もう上原先生は、少女漫画の世界へ誘って下さった神様です!!
頑張って過去ログ読みふけってきます〜!!!

135 :花と名無しさん:03/12/12 02:37 ID:???
>>134
このスレはまったりやってますので
いろいろお話しましょうねー。

136 :花と名無しさん:03/12/12 11:16 ID:lNH5AIWa
>>134タンは いのちの器はコミクス持ってないのかな?
確かにフラワーコミックスの頃とはテイストが違うけど、
ツッコミどころとキャラ萌が少ない分このスレでは話題にならないな。
好きなのに。くすん。

137 :花と名無しさん:03/12/13 00:28 ID:???
>>135さん
レスありがとうございますv
思いきリネット時間取れないのでまだ、過去ログ全部読めてません(^_^;)
でもまとめて読むとすごく読み概ありますね〜!
このマッタリ感いいですね。
>>136さん
青春白書の途中から、上原作品卒業してしまって
たので、現在のいのちの器は読んだ事ないんです〜;
すみません。
昼ドラでちらっと見た事あるくらいでしょうか。
ところで、上原先生の作品でロリィーは、ベスト3に
入るくらい大好きなんですが、10巻後に番外編みた
いなのがあって、ロリィやクレオ達のその後(?)み
たいな漫画があるって聞いた事あるんですが、ご存知な方
いらっしゃいますか?
過去ログ全て読みきっていないので、既出ならばごめんなさい。

138 :花と名無しさん:03/12/14 02:34 ID:???
>137
既出です。
FCワイド版最終巻とイラスト集に掲載されています。


139 :花と名無しさん:03/12/16 05:20 ID:???
フランス革命というと、陰惨な殺し合いばかりやっていたというイメージを俺が抱いているのは
たぶんこの作者のせいだな。

140 :花と名無しさん:03/12/16 13:46 ID:???
マリーベルはいったいジュリアンのどこが気にくわなかったのだ。
いや、気にくわない部分は多々あっただろうが、
妥協の範囲ではないのか?

141 :花と名無しさん:03/12/16 20:41 ID:???
ジュリアンは涙、涙の最後でしたもんね。
ロベールより彼の方が好きだった!
あんなにマリーベルを守ってくれてたのに。
本当にナイト様で終わってしまった(涙)

142 :花と名無しさん:03/12/16 23:00 ID:???
過去ログ読んでるとこなんだけど、
「ジュリアンかわいそう」という意見には納得できない。
マリーベルを幸せにさせたいというのが彼の願いで、
そしてそれを果たしたわけだ。
それって「本望」っていうんじゃないの。

「見返りを求めない愛」というのは現実に存在するよ。

143 :花と名無しさん:03/12/21 23:20 ID:???
20年ぶりに読み返した。
やたら人が死ぬマンガだというイメージが残っていたが、
読み返したら、やっぱりやたら人が死ぬマンガだった。

144 :花と名無しさん:03/12/26 20:29 ID:???
>>142

でも最初からそういう形の愛だった訳じゃないし、
ロベールの代わりじゃない、という葛藤もあった。
その辺りの描写がきちんとあったから
やっぱりラストは「かわいそう」と思っちゃうな。

再会してからのロベールがちょっとヘタレ気味だったのも影響してるかも。
(彼は彼なりに頑張ってるんだけど、
サンジュストとかジュリアンのインパクトに負ける)

145 :花と名無しさん:03/12/28 00:59 ID:???
男の読者って俺以外にいるんだろうか。

146 :花と名無しさん:03/12/28 08:24 ID:???
俺もだよ。
炎のロマンスが初めて買った少女漫画だったりする。
いのちの器は読んでないけどね。

147 :花と名無しさん:03/12/28 16:44 ID:p0zLY8SH
復刊希望なら復刊ドットコムとかいってみたらどうでしょう?
あたしはハッピーマリちゃん、愛のエトワールが好きです〜

148 :花と名無しさん:03/12/28 21:32 ID:???
男が少女マンガを読むと、
楽しめることは楽しめるのだが、しかし
「現実にこんな女に都合のいい男もおらんわな〜」
という部分を感じないわけにはいかない。
上原先生の男キャラには、あんまりそういうの感じないんだわ。

149 :花と名無しさん:03/12/28 21:42 ID:+s+I3mEo
若くして結婚して、家庭で苦労してたからだろうか?

150 :花と名無しさん:03/12/29 21:14 ID:???
>148
意外な気がした。<そういうの感じない
男の人から見たら、「おらんわな〜」と思われちゃうタイプが
多いように思っていたから。

151 :花と名無しさん:03/12/30 20:29 ID:???
ジュリアンなんて、確かに男の読者から
「都合よすぎ」と言われても全然おかしくなさそうなキャラではあるのだが、
なぜかそういうこと言う気が起こらないのだよな。
当方男だが。

152 :花と名無しさん:03/12/30 21:04 ID:???
少なくともこのスレには俺を含めて3人以上男が
いるのが判った。

153 :花と名無しさん:03/12/30 22:49 ID:ApVdg4Wx
たとえば、都合のいい男性キャラっていうと誰?
どこが上原キャラと違う?

154 :花と名無しさん:04/01/01 00:22 ID:???
>>147
ハッピーまりちゃんは文庫が出てるよ。
今日本屋で見かけた。

個人的にはラブリー(リアルタイム)と銀のトウシューズキボーン

155 :花と名無しさん:04/01/04 16:45 ID:???
今号のいのちの器のゲストキャラwのやよいって人が
YOUだかに連載されてるカンナさーんのカンナに顔が似てた

156 :花と名無しさん:04/01/05 02:56 ID:zr/blpJV
パクリ漫画家age

157 :花と名無しさん:04/01/09 02:28 ID:???
上原漫画はもうすでにパクりとかそういうレベルでは語れないんだよ。

158 :花と名無しさん:04/01/18 06:42 ID:W6FvWEnv
私はルネさんシリーズを含む名作集が読みたい。
文庫化してくれないかな〜?

159 :花と名無しさん:04/01/19 20:09 ID:bLAq+WZ2
すみません、新参者なんですが
一冊(一作)選ぶとしたら、どのお話でしょうか?
教えて下さい。

160 :花と名無しさん:04/01/19 22:28 ID:TQiQcGmk
「炎のロマンス」か「ロリィの青春」

161 :花と名無しさん:04/01/20 11:15 ID:M/xnBDmW
「いのちの器」で響子センセとそのダンナの髪はブルネットなのに
子供達はなぜか白髪(ただし一人ブルネットもいる)。これって
突然変異?それとも隔世遺伝?どっちだろう。

162 :花と名無しさん:04/01/20 19:55 ID:???
>>161
マジレスしていいのかわからんが
5人の子供のうちあの夫婦の実子は下の男の子2人だけだよ

163 :花と名無しさん:04/01/20 22:02 ID:cRHxNx7D
>>162
そうだったのか、自分は一昨年から「フォアミセス」内でこの
作品を読み始めたばかりだからまったく知らなかった。とにかく
サンクス。


164 :163:04/01/20 22:03 ID:cRHxNx7D
ちなみに私は161です。失礼しました。

165 :花と名無しさん:04/01/23 03:14 ID:???
まりちゃんシリーズすげえ好きだった。
でも、山岸さんの「アラベスク」読んで絶句した。

166 :花と名無しさん:04/01/23 15:23 ID:???
テレプシコーラはいかかざんしょ?

167 :花と名無しさん:04/02/01 03:30 ID:BriM1YZ2
>165
あの本格バレエ漫画と比べちゃイヤン

168 :花と名無しさん:04/02/09 02:27 ID:???
>>167
いや、そーでなくて、
ストーリーがパクりでビックリしたって事よ。
キャラとかまんまパクってるし。

169 :花と名無しさん:04/02/15 05:20 ID:???
>168
あ〜、「アラベスク」のことは分からないけど、
同じようなこと思ったことはある。
史津陽子(?)さんの「ハロー王子様」って漫画の
話になんかのまりちゃんシリーズのエピがそっくり
ってか同じだった。
上原さんが大好きだっただけにショックでかかった当時厨房だった私。


170 :花と名無しさん:04/02/15 08:50 ID:???
まあ、そーゆー所を含めて「まりちゃんシリーズ」は読むものと思ってる(苦笑)

ショックだったのは、その「まりちゃんシリーズ」で賞をもらった事。
これでやるなら、炎のロマンスとかマリーベルでやって欲しかったよ・・・


171 :花と名無しさん:04/02/15 18:00 ID:???
炎のロマンスは・・・いいんだけど、ノリとか行き当たりばったりだし、賞は取れないと思うよ

172 :花と名無しさん:04/02/16 15:26 ID:???
人気は一番ありそう「炎のロマンス」

173 :花と名無しさん:04/02/16 21:36 ID:???
上原漫画って、いろんな意味でB級なんだよね。
B級漫画の大御所って感じ。
それが悪いとかじゃなくてね、自分はそんなB級さが大好きだし。

174 :花と名無しさん:04/02/19 16:20 ID:???
この人の漫画は、突っ込みどころ満載だと
わかっていながら泣いてしまう。
壷をしっかり押さえてくるんですね、きっと。

175 :花と名無しさん:04/02/20 15:15 ID:???
<174 同
青春白書好きなんだけど、槇村さとるのアランフェスと設定似た部分が
多いんだよね。主人公の登場の仕方とか。でも不思議とパクリって気が
しない。何をやっても上原節になってるから。他の作家より、この人の
作品の中で繰り返しの部分が気になるかなー。まりちゃんなんてその
典型。ツボだけ押さえといて、あとは思いつきに任せて連載していたの
かなと。

176 :花と名無しさん:04/02/20 23:00 ID:???
> 何をやっても上原節になってるから。

ソレダ!

177 :花と名無しさん:04/02/24 11:59 ID:6q12NS+Q
上原センセももう60歳くらいですか?
このくらいのレベルだと、お金に困るようなことはないかな?
苦労されたようだから、悠々自適な老後を送って欲しいものです。

178 :花と名無しさん:04/03/02 02:11 ID:???
推測だけど、まだ還暦は迎えていないと思う。
ハタチくらいで結婚されて、そのあとすぐに
ご長男生まれて、確かそのご長男は35〜36じゃないかな。
だからまだ50代後半かな?
昔に比べて絵が荒れちゃったけど、
60近くまで現役で描いてるって嬉しいな。
描ける限りがんばってほしい。

179 :花と名無しさん:04/03/02 14:33 ID:???
昔(ごきげんチャーミー連載時くらい)みたプロフィールでは
昭和21年4月生まれだったような?
たぶんご長男と私は同じ年くらいなんだけど、私の母は昭和20年生まれで
よくいろいろな人から「若いお母さんだね、いいね」と言われまくっていたんだが
上原センセの生年月日をみて「負けたー」と思ったんでw
ちょっと印象に残っていた。
でも消防の時の記憶だからちょっと自信ないな…

180 :花と名無しさん:04/03/02 23:26 ID:???
179さんの記憶、正しいような気がする。

たしかフラワーデラックスで、読んだ記憶があるんだけど、
19歳(くらいだっけか)でデビューしたはいいけど、
親が漫画描くことにうるさくて
結婚するなら描いてもいいとか言われてお見合い結婚したとか。
週間連載かかえていて、熱がある子供をおぶりながら
泣きながら「ごめんね、ごめんねぼく」と机に向かっている
絵がかかれていたっけなぁ。

181 :花と名無しさん:04/03/03 11:24 ID:???
>179
>上原センセの生年月日をみて「負けたー」と思ったんでw

ワロタ
でも気持ちわかるなあ。私もたぶん同世代で、
親が比較的若いときの子供なんで
いろいろな人から若くてうらやましいだとか
もう戦後生まれの親がいるんだとか言われたもの。

だからなのか、上原漫画って比較的若くして
結婚したり出産したりって展開が多いような気がする。
いのちの器にしても、設定が地方なせいもあるかと思うが
(悪い意味ではないです。スミマセン)
若い子(推定20代前半)が妊産婦の設定って多いよね

182 :花と名無しさん:04/03/11 21:19 ID:HxiatvlS
しあわせさんとエンゼルの巻って・・・
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f17885612

183 :花と名無しさん:04/03/13 04:20 ID:vmH9Q6Rk
友達の友達のお母さんが上原先生なのでお子さんの一人は33歳(女)
上原先生は昭和20年代最初の生まれだと記憶してます。
聞いた話だと部屋にこもって漫画を描いていらしたらしい。

184 :花と名無しさん:04/03/14 05:22 ID:???
上原先生のお子さんは、長男長女次女の三人で、
長男さんはS42生まれくらいだったかしら。

185 :花と名無しさん:04/03/20 00:33 ID:???
レド命!!!

186 :花と名無しさん:04/03/25 14:40 ID:???
>若い子が妊産婦
「カプリの真珠」ではヒロインの姉が13歳くらいで子供産んでなかったっけ。
ロリィとカーラの姉妹も早婚だよなぁ

187 :昭和57年生まれ:04/03/26 05:33 ID:GbtJO2Pv
ロリィ、カーラの姉妹を万里奈、七絵でもう一度やりたかったと思うが
連載はほぼ打ち切りで終了。二人は仲たがい、離ればなれのまま終わり。
コミックにならなかったし残念。

188 :花と名無しさん:04/03/26 11:15 ID:???
ロリィ姉妹のドロドロは昼メロ向きかもね。

189 :花と名無しさん:04/03/27 20:09 ID:???
エリザベスとダニエルがひっつけばいいのに・・
などと思った厨房時代・・

190 :花と名無しさん:04/04/13 16:48 ID:???
>189
きっと、くっついているに違いない……と今でも信じてる。

191 :花と名無しさん:04/04/16 12:58 ID:rUF4f8Cx
>>>185
私はルイ命 ! ! !

192 :花と名無しさん:04/04/16 13:24 ID:???
『ロリィ』は多分最初に買い揃えたコミックスだったと思います〜
でもって、その『ロリィ』の最終巻の10巻に「エレナの赤い花」が
同時収録されていて、それがかなり好きでした。
ロリィを読んでから数年後、ちゃおが創刊されて、そのときに
『舞子の詩』が連載されて、その中で舞子の母のバレエ団の創作バレエと
して「エレナの赤い花」が出てきたときに、作家はこんなふうに自分の
世界をつなげるんだあと感心したものです。

193 :花と名無しさん:04/04/17 16:19 ID:???
使い回しとも言う

でも、上原劇団だから許す!

194 :花と名無しさん:04/04/17 20:43 ID:???
炎ロマ(だっけか?)の中でも、映画作品として
ロリィの一場面が描かれてるのがあったな。

195 :花と名無しさん:04/04/22 00:49 ID:???
『紅はこべ』って、どこがおもしろいの?

196 :花と名無しさん:04/04/24 20:32 ID:???
>>195
>『紅はこべ』って、どこがおもしろいの?

フランス革命を舞台にした話でしたっけ、紅はこべ。
ロベールの青い騎士のモデルなのかな?

しかし未だに後半のロベールの気持ちがよく分からん。
あのプレイボーイぶりは芝居にしても、なんであそこまで
マリーベルに冷たくせんにゃならんのじゃ。

197 :花と名無しさん:04/04/27 00:41 ID:???
小石川まりって名前だけど、実は赤ちゃんの頃に養女に出てて
本当の名前は御園生まり、というところだけ、強烈に覚えてる話がある。
みそのう、なんて苗字、聞いたことなかったし。

あ、病弱な少女とその弟に屋敷に監禁されて、バレエを踊らされる
話も思い出した。

198 :花と名無しさん:04/04/28 14:42 ID:???
>196
マリーベルに青い薔薇の正体を知られたら困るのと、
サン・ジュストとの仲を疑っている嫉妬からと理解。

『紅はこべ』は小説を読むと、ロベールとマリーベルで
頭の中が展開するだけに、映画を見ると辛い、見ていられなかった。

199 :花と名無しさん:04/04/29 19:12 ID:???
「マリーベル」大好きだったなー。今でも上原漫画では一番好きかも。
小・厨房時代は、主人公のマリーベルよりも、ジャンヌとフロレルの
大人の恋にドキドキですた。

200 :花と名無しさん:04/05/01 07:45 ID:???
ロベールにも話したらイカンっていうサンジュストのアドバイスが諸悪の根元。
そんなことをしたらかえって苦しむ、って話さないから苦しませただろうが!

201 :花と名無しさん:04/05/02 02:21 ID:???
でも、「助けて、フロレルが、わたしのお兄さまが!」ってとこで
ロベールの誤解が解けた瞬間どわーーーーっと泣けた。

202 :花と名無しさん:04/05/02 10:15 ID:???
韓国ドラマに今はまっているが上原漫画に似ていると感じている。
べたな展開.そこがいいのだが。
だから韓国ドラマにはまったんだな
本当に展開が似てると私は感じます。


203 :花と名無しさん:04/05/02 12:13 ID:???
マリーベル大好きだったよ。1・2巻のマリーベルの台詞は全部おぼえたほど。…今は忘れてしまったが…。
特にイギリスをはなれる船上でのレアンドルとの会話の場面がさいこー!
「もう幕は降りたのでしょう?……愛してます、ロベール!!」
っていうくだりが大河ドラマっぽく盛り上がって、心で同じように叫んでましたよw ロベール好きじゃないけどw

204 :花と名無しさん:04/05/02 18:23 ID:???
>>203
同じだ。
オイラもあの船の場面では泣けた・・いや、今でも読み返したら泣くと思う。
子供編(?)のロベールは結構好きだった。
おぼっちゃまだけど、マリーベルの為に身をひくとか男の強さもあった。
(その後がイカンネ。酒と女におぼれ・・)

205 :花と名無しさん:04/05/02 23:55 ID:???
そうなんだよねー、上原漫画にしては珍しく
ロベールはかなりヘタレのヒーローだよね。ある意味人間的か?
でも、初志貫徹って感じが恋愛においても上原漫画の基本だったから
最初に愛した男とくっついて欲しくて、
レアンドルやジュリアンが出てきても、どんなにいい男でも、
やはり最後にはロベールと結ばれて欲しいって思ってたよ。

206 :花と名無しさん:04/05/03 12:35 ID:???
>205
恋愛も初志貫徹かー。
確かに上原漫画はそうだな。
間にいろいろあっても結局は最初に好きになった人と結ばれるのねw
あ、「ごきげんチャーミィ」は違うか・・

207 :花と名無しさん:04/05/03 15:55 ID:???
「舞子の詩」も違うぞw 初恋は亮くんだけど結ばれたのは夏樹さんだった。

ところで舞子が亮くんの実家に泊まりにいったとき、亮くんの兄弟が三人いたが、
彼らの容姿がフロレル兄さま・レアンドル・ちびロベールなのは既出ですか。

208 :花と名無しさん:04/05/03 16:22 ID:???
>>207
「舞子の詩」は、あれは第一部で完了しといた方が絶対良かったな。
とってつけたような夏樹の登場には戸惑ったよ。亮君かわいそーだし。

亮くんの兄弟たち、そういえばマリーベルの男性陣だったねぇ。
懐かしい・・・

209 :花と名無しさん:04/05/04 04:51 ID:???
上原さん自身は雪どけ道でみたいな母子ものが自分の原点と考えて
いるんだけど、作品は、恋愛がすべてみたいなほうが面白いな。
マリーベルとか(多少母子もの入っているけど)。

ジュリアン、あれだけ似ていて赤の他人ってのは他の上原ものでは
ありえないw

210 :花と名無しさん:04/05/05 03:30 ID:ji1AcP+h
>>202
私も同じこと考えてましたよ。交通事故、顔そっくり、記憶喪失、失明、出生の秘密、
恋人同士が兄妹!?疑惑、赤ちゃん取り違え、など・・どれも上原漫画で読んだ
ようなエピソードだ。

今「秋の童話」を見てるんだけど2話で中学生にまで成長してる娘同士を
元の家にそれぞれ戻すとは意外だったなー ウンソ可哀想

取り違え。「舞子の詩」はまだ納得できたが「銀のトゥシューズ」は無理矢理交換決めて
引き離して可哀想だった。児童向けだから話を簡略化しないとしょうがないのかな。
(死んだママが赤ちゃんの時ですら交換を嫌がって茉莉花を連れて家出してるのに)

211 :花と名無しさん:04/05/05 16:28 ID:???
『妹』って題名だったような気がするけど、小学●年生の雑誌に
掲載されていた短編で、姉妹が、妹が雨の日にかくれんぼかなんか
してて行方不明になっちゃうの。
たしか少し成長してから出会ったような気がします。
誰かそういう話、覚えていらっしゃいませんか?


212 :花と名無しさん:04/05/05 20:49 ID:2jwICXQG
ロリィの青春では、シベール好きだったなぁ。

213 :花と名無しさん:04/05/05 20:50 ID:???
>>211
『妹』でいいと思います。
成長してから出会えるというか…瀕死の『妹』の生き霊に出会うというか…。
ラストが可哀想すぎました。

214 :花と名無しさん:04/05/05 22:40 ID:???
>>212
シベールは、主人公に恋しておきながら後に心変わりするという、
上原漫画では珍しいキャラかも知れない、と今ふと思った。
他にそういう人いたっけかな?

215 :花と名無しさん:04/05/05 23:31 ID:???
「柿の木のある家」がせつなくて大好きだったな。
コロッケ・・・

216 :花と名無しさん:04/05/05 23:42 ID:???
>>215
「柿の木〜」最後が切なかった・・・。
しかしヒロインの世間知らずぶり(炊飯器使えなかったり)設定が
少々しらじらしく思えてきたハシリでしたね、私には。
今までも同じよーなヒロインいたのに、何でだろ?われながら不思議。

217 :花と名無しさん:04/05/06 00:31 ID:???
>>213
正確には「いもうと」だよね。
当時兄がとっていた小学三年生に載ってた。

218 :花と名無しさん:04/05/07 00:08 ID:L37CVL+c
いもうと!懐かしい!確か何かの単行本の後ろに載ってた記憶がある。
かくれんぼしていて行方不明になった妹。数年後姉が修学旅行先で出会った少女に
お姉ちゃん写真とってと言われる。がすぐ少女は消えてしまう。
旅行先から帰って写真を見ていた母がこの写真はあみ(妹の名前)!間違えるわけありません!って探しに行くんだけど・・
子供心に切なくて泣きました・・
ちなみに自分語りでスマソだがおれと上原きみこ先生の漫画の出会いは
おれが6才の時入院していたとなりのベッドの当時小4のお姉さんがロリィの青春を読んでいてそれを借りて読んだ事がきっかけ。
あの時の姉さん元気かな・・

219 :花と名無しさん:04/05/07 14:48 ID:VY3JQuuk
今さらだけど、『いのちの器』の桃子を見てるとどうも
『ムーミン』のミイが頭をよぎる。それはそうとかつて
の上原作品のポジションを今現在継承してるのってやっ
ぱさいとうちほあたりかな。さいとうさんの作品は耽美
的ではあるが。


220 :花と名無しさん:04/05/07 21:40 ID:???
211です。
ラストがそんな切ない終わり方だったとは!



221 :花と名無しさん:04/05/09 16:27 ID:otFfmtYp
ロリィは大好きな思い出深いマンガだなぁ。子供だったけど、不思議なとこが
いっぱいあった。貧しいのに何であんなにいっぱい洋服もってるんだろうとか。
クレオがクリーブランドからニューヨークヘ帰る時、バスで帰ってったり、すごく
不思議だった。


222 :花と名無しさん:04/05/12 10:23 ID:???
「マリーベル」の看板女優さんの髪型にあこがれたな。
ふわふわの頭部にほっそい縦ロールがたくさん。


223 :花と名無しさん:04/05/13 02:19 ID:???
>>218
このスレでは自分語りウゼー!と言う人はいないと思うよ。
何しろ自分語りないと盛り上がらないし(w

>>221
ニューヨークに行く飛行機に乗るために
バスで空港に行ったとか?

224 :花と名無しさん:04/05/13 16:58 ID:???
>>222
モローさんのことですか?

225 :花と名無しさん:04/05/13 18:45 ID:???
ジャンヌは髪型もドレスも豪華で、貴族の中でも群を抜いてましたね。
かのマリー・アントワネット様よりゴージャスに見えましたよ。きっとマリーベルよりも
描くのに時間かかっただろうな・・・。

ところで、ジャンヌと女装したフロレルのキスシーンにすっごくドキドキしたもんですが
なにか倒錯的でヤバイと感じたのは自分だけでしょうか。お耽美な感じもするし・・・。
上原まんがって性別偽称設定がなにげに多くて面白いと思うんですけど。

226 :花と名無しさん:04/05/14 02:41 ID:???
でも恋愛といえば、本当に男女の恋愛しかないのよね。
だから安心して読めて好きなんだと思う。

227 :花と名無しさん:04/05/18 07:41 ID:???
しょう油をひねって!

228 :花と名無しさん:04/05/18 11:14 ID:???
うわ…なつかしいネタだ>>227

229 :花と名無しさん:04/05/19 23:36 ID:???
昔ファンクラブにはいってました。
今でもこんなにファンがいるなんて嬉しいですぅ。(*´∀`)
美人じゃないけど、ガッツがあるっていう
少女漫画の基本形みたいなお話が多くて、苦労が報われるお話が好き。
「ルネの青春」「ロリイの青春」「炎のロマンス」「天使のセレナーデ」

でもマリーベルあたりから、ちょっと先生路線変えたかなって感じで哀しかったな・・好きだけど。

短編モノがめちゃくちゃいいんだよね。
「スペインの花嫁」あと和モノになけるのがたくさん。「杏の咲く音?」消防士の出るお話とか、
胸がきゅんきゅん言ってたっけ・・・・

ヒロインはみな好きだけど、男の子はクレオが一番好き!
黒髪に青い瞳!!きゃーん(・∀・)



230 :花と名無しさん:04/06/15 20:48 ID:???
さびすぃ・・・

と言って私も話題を思いつきませんが。
久々に「マリーベル」でも読み返してみるかな・・

231 :花と名無しさん:04/06/17 20:05 ID:???
「青春白書」子供のころに読んでて
真琴さんが初恋の人だった。
そんな頃を思い出してまた読みたくなって
文庫買いました。今見ても真琴さん、かっこいい〜!

232 :花と名無しさん:04/06/21 13:03 ID:???
保守

233 :花と名無しさん:04/06/23 01:33 ID:???
>>231
わたしの初恋はレド様でしたわ。
まゆげの色と髪の毛の色が全く違うけど気にしない!

234 :>231:04/06/26 02:45 ID:???
真琴さんの選択は色々と間違ってる、とつっこみ入れたい。
 愛する人に手紙も置いていかず外国に行ってしまう。
 手術すれば目が見える様になるのにしなかった。
滑れなくなるのはつらいといっても生涯アマじゃないだろうし
ただ滑るだけならできるだろう。
視力を取り戻してコーチの道に進む道もあったのじゃないか。
歩がコーチで生活支えて障害者年金もらって暮らしてるのだろうか。
それとも会社を継いでるの・・?

235 :234:04/06/26 02:47 ID:???
あ、すみません、名前のところに>231と入れてしまいました。

236 :花と名無しさん:04/06/26 21:31 ID:???
>234 それが上原劇団かと。
突っ込みどころ満載なのに、泣けてしまう。

237 :花と名無しさん:04/06/27 03:42 ID:WwsIx/7w
「夢時計」もつっこみどころ満載だったよ。
泣けなかった、もろ上原劇団であきれた・・
おそらく高校生で子供産んで親友(高校生のち漫画家)に赤ん坊の世話頼んで
恋人を(外国まで)追いかけていく。(もうここでありえんでしょ、せめて連れてゆけ)
恋人は3年位病気して帰国できなかったので
子供を取り戻しに行った時には親友と子供は強い絆で結ばれていて
裁判になって本当の親子の元へ子供を帰すことになったけど
それが嫌で法に逆らって二人は逃げるように町から町を転々と・・

お約束の記憶喪失、歌手ネタも・・もちろんあり

子供向けに描き直した「夢どけい」の方が好きだなー 


238 :花と名無しさん:04/06/27 03:51 ID:WwsIx/7w
連続すみません。その「夢時計」の連載開始が「ちゃお」昭和57年7月号。
リアルで楽しみに読んでいた「ハーイ!まりちゃん」が昭和57年6月号で終了。
学年誌で何でこんな中途半端な時期に終わり!?って思ってたけど「夢時計」を連載する為に
終わらせたのね〜と思った。

239 :231:04/06/27 13:13 ID:???
読んでいたのは小さいとき(小学生)だったし
内容云々ではなくてただキラキラおメメの真琴さんが好きだった。
このページのこの真琴さんの顔が好きとかそんな感じだったと思います。
気にいってた真琴さんの顔をうつし紙でよく書いてたー!
あ〜なつかしw


240 :231:04/06/27 13:14 ID:xpZUQ+J7
いれるの忘れてたけど239は
>>234タンへのレスデス

241 :花と名無しさん:04/06/28 05:05 ID:p7Bg7/K4
あー分かります。私もけろっこデメタン(何故に・・)や、テリィの絵描いて〜
とか親にせがんだ時期が・・

242 :花と名無しさん:04/06/30 01:50 ID:???
キラキラおめめでも、四角がふたつなのは
上原先生の他には西谷祥子さんくらいだったのですが、
上原信者だった私は西谷さんの絵の方が
華がない!だっさ!なんて思ってました。

今でもそう思ってたりして・・
いいよね、ここ上原スレだから。

243 :花と名無しさん:04/07/01 18:11 ID:nFlwJgjI
小学生のわたしには、西谷さんの絵は大人っぽすぎた・・・話もそうだけどね。

244 :花と名無しさん:04/07/09 13:15 ID:xB+gzpzy
まりちゃんシリーズ、同名、そっくり話が
いっぱいありすぎてわけわからなくなる。

誰か、説明してーーー

245 :花と名無しさん:04/07/15 03:32 ID:???
クレオ〜帰ってきて〜

246 :花と名無しさん:04/07/17 15:09 ID:???
うんうん。やっぱ、クレオが一番だと思う。
「マリア様が見てる」の作者である今野さんが『ロリィの青春』
がバイブルだと書いていた。なんとも言えず、嬉しかった。
上原さんって、名前がタイトルの一部になる事が多いけど、
もちっと、タイトルを何とかして欲しかった気はする。

247 :花と名無しさん:04/08/03 16:50 ID:???
とりあえず、ほしゅ。

248 :花と名無しさん:04/08/10 02:53 ID:Q445Nc0l
age

249 :花と名無しさん:04/08/20 11:59 ID:???
話題ないね……。

250 :花と名無しさん:04/08/31 21:52 ID:???
もし上原女史が画風・作風を変えないままだったとしたら、フラワーズ
やその前身であったプチフラワーで作品を描いてたかもしれんとほざいて
みるテスト。

251 :花と名無しさん:04/09/02 01:39 ID:???
今はね・・・内容はどうであれ、絵は質が落ちまくりだもんね。

252 :花と名無しさん:04/09/13 22:14:40 ID:???
命の器は好き。
絵は、こちら愛から突然崩れた気がする。話はすごく好きなんだけど。

253 :花と名無しさん:04/10/08 04:23:53 ID:???
上原さん、今はもう寝ながら描いてるのかもしれないw

あー、しかし「こちら愛応答せよ」懐かしい・・・・
まりちゃんシリーズの後に「こちら愛」を知ったんだけど
運命的な激しい愛wの物語に夢中で読みふけったよ。



254 :花と名無しさん:04/10/14 01:05:49 ID:OEt8n0La
すみません、過去スレも読んだんですけどわからないので教えて下さい。
小学館の学年誌に連載してたバレエ物で、
蘭子さんという名のすごくバレエがうまい子が出てくる話のタイトルを教えて下さい。
今すごく読みたいんです。

255 :花と名無しさん:04/10/14 01:29:51 ID:???
こちら愛、
好きなだけに絵の変化と、話の壮大すぎる広がり方のせいで
後半ちょっと・・・となる。
北沢君がドイツに行くまでが安心して読めて好きかも。

256 :花と名無しさん:04/10/14 14:21:37 ID:???
>>254
ハッピーマリちゃんかな?
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Cell/4855/80shouA.htm

257 :花と名無しさん:04/10/14 22:48:00 ID:OEt8n0La
256さん
ありがとうございます。

258 :花と名無しさん:04/10/19 18:38:43 ID:???
こち愛、久しぶりに読んで泣いた。
ともに逝こう……に泣ける。何度読んでも泣ける。

あと、お兄さん発見した時とかも。

259 :花と名無しさん:04/10/24 16:58:16 ID:???
上原先生が描かれたレディコミで、もう一度読みたいのがあるんです。
今、上原先生のファンの方のサイトで全作品リストを見に行ったんですが、
たぶん、掲載誌(フォアレディ)で、1986年の作品二本のどちらかだとは思います。
しかし、これ以上は判りません。どなたか、
読みきり、でも(大御所という事で、だったと思います)結構長い(80ページくらい)、
レディコミに移られてすぐ位の作品で、内容は、キャリアウーマンとエリート崩れの
(どちらも編集者だったような)カップルの十数年にわたる恋愛関係を描いた
ストーリー、何と言うタイトルか覚えてらっしゃいませんか?結婚したり別れたり
またくっついたり、みたいな、今考えたら洋画の「追憶」みたいだけど。
当時レディコミは過渡期でものすごいレベルの低い漫画家がいっぱいいて、
その中で、上原きみこってさすがはベテランだな〜、と思うような内容ですた。
ラスト近く、別離前の最期のセックスで女が「今日は私が抱いてあげる」
と言った様なセリフを言ってた事しか覚えてない…(オイ)

うーん、情報少なくてすみません・・・でもご存知の方よろしくお願いします。

260 :花と名無しさん:04/10/24 19:42:13 ID:dblH3PuM
編集者のキャリアウーマンと同僚(?)のルポライターが結婚して別れて。
そしてお互い夫と妻にはなれないタイプとわかり、でも二人は愛し合っていて。
結局、一緒に暮らすことはしないで、会いたいときに会う関係でいましょう。
というお話しは、「雨がやむまで」フォアレディ1986年7月号です。

261 :花と名無しさん:04/10/24 20:17:22 ID:???
わわっ、ありがとうございます。それです。その話。
私のはビミョーに間違ってましたね。でも男性キャラがカッコよかった
記憶ははっきり残ってるんだな。
そっちでしたか。
あまり覚えては無いけど、当時自分が買っていたと思われる誌名と生活の
記憶をたどって1986年ではないかな、とは思ってましたが。例のサイトによると
その年、「ハイヒールを脱いで」と言う作品も描かれてて、どっちだろうと
思っていたのです。本当にありがとうございました。

ところで、読む方法ってないですかね。国会図書館か…。
コミックス収録なさそうだし。

262 :花と名無しさん:04/10/29 21:19:36 ID:IpdiMoxn
ロリィの青春その後が何かのマンガで読めるときいたのですが。
まだ売ってますかね?

263 :花と名無しさん:04/10/31 04:53:44 ID:???
>262
ホントですか??
ワタシも知りたいです。どのマンガ?

264 :花と名無しさん:04/11/04 21:01:43 ID:???
>262
>263

>137,>138 にも同じ話題あります。
過去ログで話題になってたはず。

265 :花と名無しさん:04/11/06 23:28:33 ID:???
>264
ありがとう。見てきました。
もってました・・・、スミマセン;;;

266 :花と名無しさん:04/11/07 19:18:04 ID:???
まりちゃんシリーズで上原先生を知って、
小学生時代はまりちゃん集めに明け暮れてました!
最近暇つぶしに(ゴメンナサイ…)
「いのちの器」を読み始めたんですが、
第一話頃の晃さんが「それもノーだ!」と言うあたり、
夏樹兄さんとかと被って、とっても懐かしい香りがしました。
銀のトゥシューズとか、手放してしまったのが悔やまれる…;;

ところで、学年誌にまりちゃん描いてた時期と、
いのちの器を書き始めた時期って重なるところがあるんでしょうか?

267 :花と名無しさん:04/11/24 16:54:49 ID:???
とりあえず、ほしゅ。
「ごきげんチャーミー」で一度足を洗った私には、学年誌、レディコミは
まったく分からない。
ロリィも炎もチャーミーも最後は今までの切なさは何だったんだと思うような
ドタバタで終わったなあ、と今思う。
上原さんらしい、とは思うけど。

268 :花と名無しさん:04/12/11 20:31:31 ID:???
まりちゃんシリーズ、誰か整理してください。

「白鳥の歌」
死んだ天才バレリーナのママに憧れてバレエを続けるまり子は、パパとふたり暮らし。
しかし、パパが海外赴任することになり、金光学園という全寮制の学校へ入れられる。
そこは金光親子という金にがめつい親子がいた。
一方、そこで出会った天涯孤独の少女・摘奈ちゃんと出会い、パパに「バレエ大会で優勝したら摘奈ちゃんを養女にしてもいい」と約束してもらう。
そして、みごとバレエ大会で優勝したまり子は、摘奈ちゃんと姉妹になる。
しかし、喜びもつかの間、パパが飛行機事故で他界。
まり子は摘奈とともにパパ方のおじいちゃん(超金持ち)に引き取られる。
しかし、まり子の母は実は生きていた。
まり子の永遠のライバル・大道寺ルリ子さんの父と再婚していたのだ。
ルリ子の兄・竜はまり子を邪険にし、いじめる。
翔・翼というバレエ兄弟も出てくる。翔は竜の命令でまり子を陥れようとしていた。
しかし、翼はまり子の見方になる。
最初はまり子をいじめていた竜も、やがてまり子に惹かれていく・・・。


こんな内容だったと思いますが、結末がわかりません。


269 :花と名無しさん:04/12/11 20:32:36 ID:???
×見方
○味方

270 :花と名無しさん:04/12/21 13:57:17 ID:???
ハゲしくガイシュツかもですみません。
おばあちゃんに「冬のソナタ 完全版」の録画予約を依頼されたのがきっかけで、
今まで全然興味なかった冬ソナのあらすじを追ってみた。

なんじゃこりゃあ 「ロリィの青春」+「炎のロマンス」+その他もろもろ上原まんが オンパレードじゃないかぁぁぁ。
と、思ったのは私だけだろうか。
事故死? 記憶喪失 婚約したらそっくりさん登場 婚約者と初恋の人との間で右往左往 異母兄妹 不治?の病 etc… 
これで「ヒーローはやたらと怪我をする」と、「変装は鬘をかぶるだけ」があると笑うんだけど。
ストーリーだけなら上原さんのでおなかいっぱいなんだけど、見る価値あるかな?

さて、「いのちの器 33」買ってこよ。


271 :花と名無しさん:04/12/29 11:42:01 ID:OO9D0CZt
>>270
30年前の少女漫画やメロドラマなんて大体そんなもん。
冬ソナがおばちゃん受けする理由もそこにあるんだと思う。

272 :花と名無しさん:05/01/23 16:33:45 ID:j3ifvWN/0
壮観
http://park2.wakwak.com/~rikabon/books/hibai/h-uehara.html

273 :花と名無しさん:05/01/24 15:53:50 ID:???0
>272
確かにすごい。

けど、著作権にうるさい小学館のコミックス画像をこんなに大っぴらに載せていいのかな?
とちょっと思った。
サイト内のどこにも著作権に対するコメントや(C)マークないし・・・。

274 :花と名無しさん:05/02/02 10:17:48 ID:???0
>270,271
このカキコ見てついに冬ソナ手を伸ばしたよ。まだ4話目だけど
青年実業家ふうのヨン様がクレオに重なっちまいました。父捜しが
母捜しになればホント上原劇だよね。派手で意地悪な元同級生も定石。
優しい婚約者もシベールに重なるし。上原ファンは見てソンなし

275 :花と名無しさん:05/02/03 14:25:39 ID:oXMvJDBZ0
>青年実業家ふうのヨン様がクレオに重なっちまいました

ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン!

276 :花と名無しさん:05/02/03 20:05:59 ID:???0
冬ソナの脚本家おばあちゃん二人は、キャンディキャンディを参考にしたと
言っている。

277 :花と名無しさん:05/02/05 22:24:37 ID:???0
275の >ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン! は、
4さまがクレオ(ごとき)に重ねられたことをさしているのか、
クレオが4さま(ごとき)に重ねられたことをさしているのか、
全くそのとおりだと言っているのか
どれだろう?



278 :花と名無しさん:05/02/07 04:46:40 ID:gy9Bs4dq0
>クレオが4さま(ごとき)に重ねられたことをさしているのか、

こっちに決まってるだろ!
ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン!

279 :花と名無しさん:05/02/07 10:05:54 ID:???0
>>272 壮観だね〜。
とりあえず昔の絵の方がロマンがあったな〜と懐かしんでみました。

こちら愛!は作品としてはすごく好きなんだけど
絵が変わる時期なのが残念だった。

280 :花と名無しさん:05/02/07 10:34:01 ID:???0
>>278
正直、スマンカッタ。
起こしプーでマダム♪好きの人がテロってきたのかと疑ってしまった。

>>279
だね〜。
昔は画材が少なくて、カラーページは水彩絵の具で塗っていたとかどっかのあとがき?で読んだような。
あのほっぺや指先のビミョーなピンクのグラデーションをよく真似したものです。いとなつかし。

281 :274:05/02/07 16:42:31 ID:8VkSgz1W0
>こっちに決まってるだろ!
>ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン!

私もスマン。クレオのほうが上だけどさ。今、婚約者が入院しちゃった回を
見てるんだけど、主人公が婚約者のところに戻るべきかで悩んでるんだよ。
これってまんまロリィじゃん? でも上原劇だと天使のセレナーデみたいに
先に会ってたどうしがくっつくから冬ソナは逆かも。
どっちにしてもキャンディの筋とは似てないと思うけどなあ。


ちょいスレ違い。ゴメ

282 :281:05/02/07 16:44:17 ID:???0
ageちった。スマン

283 :花と名無しさん:05/02/07 16:51:30 ID:???0
なつかし

284 :花と名無しさん:05/02/10 22:51:13 ID:eNnmtlXn0
今日、本屋で「天使のセレナーデ」見つけて買ってきました。
はじめて読みます。
楽しみ。

285 :花と名無しさん:05/02/15 17:21:17 ID:???0
新刊で出ていた「ロリィの青春」10巻を本屋で手にしたのが小2の時。
すぐに全巻買って当時連載開始した「炎のロマンス」は
毎週小コミが出るのが待ちきれなかったよ〜。
以来「マリーベル」ぐらいまでは夢中で全作読みまくって
いた。上原作品は小学時代の私のバイブルだった!
今もあの当時のワクワクした気持ちが思い出すと
懐かしい。。。

286 :花と名無しさん:05/02/17 16:02:25 ID:???0
>>280 一時期白目の部分に水色がちょこっと入ってたよね。なつかし。

287 :花と名無しさん:05/02/18 01:23:18 ID:???0
ロリィの青春10巻分。
今でも大事にもってます。バイブルです。

お母さんが亡くなるところとか、カーラが働きに家を出るところとかその他モロモロ
当時より今読んだ方が泣ける・・・。

288 :花と名無しさん:05/02/18 21:19:06 ID:???0
炎のロマンス今日久々に読みました。
やっぱりええわ〜。

289 :花と名無しさん:05/02/22 14:17:28 ID:???0
なんといっても男の子がいいんだよね>上原作品

290 :花と名無しさん:05/02/22 23:09:29 ID:???0
そうそう。クレオとか大好きだった。
頼りがいがってカッコイイのに、変に気取ってなくていいんだよな〜。

291 :花と名無しさん:05/02/25 11:24:27 ID:8CkIEnE80
上原作品には何度胸キュン(死語)させらたことかw
今でも萌えどころはかわらないんだよねぇ
いくつになっても心は少女w

292 :花と名無しさん:05/02/26 00:46:23 ID:???0
sage忘れました。ごめんなさい。

293 :花と名無しさん:05/03/03 01:05:35 ID:???0
いまだにマリーベルを初版で12巻まで持っている。
茶色く日焼けして、油じみとかいっぱいあって、もうぼろぼろなのに捨てられない。
友達にも貸しまくっていたなぁ。
友達から本の返却時にもらった小さな手紙がはさんだまま残ってる。
凄い良かった。泣いたよー!って書いてあって嬉しかったのを覚えてる。
あたしも泣きました。上原先生の作品は本当に夢中になって読んでた。
上原先生お元気かな。

294 :花と名無しさん:05/03/03 10:21:31 ID:???0
お元気に現役で描いていらっしゃるが。

295 :花と名無しさん:2005/04/12(火) 20:05:54 ID:???0
hosyu

296 :花と名無しさん:2005/04/30(土) 23:41:37 ID:???0
今はマンガ技術(特に絵。というか、絵だけか)は進化しているから上原などは
評価がそれほど高くない作家にカウントされているが、
この頃の漫画家は今読んでも、はっとするところ、心に残るコマワリ構成がかなりある。
演出力はたたき上げのこの人などがやはり凄い。
炎のロマンスのレヴィの臨終丸々見開き二枚分流れの演出や、舞子の詩の舞子が
瀕死のシーンなど、今となってはああいう風に書ける作家は少ないと思う。

297 :花と名無しさん:2005/05/01(日) 23:29:45 ID:???0
とにかく、印象的な場面とか多かったな。
ロリィの青春の全米大会のシーン、クレオの事故を聞いた後に
片手綱で競技に臨むところとか。

 当時読んでて迫力に圧倒されたな〜。

セリフも印象的なのがすごく多かった。

298 :花と名無しさん:2005/05/07(土) 23:15:20 ID:???0
なつかしーー

299 :花と名無しさん:2005/05/17(火) 10:51:46 ID:???0
>セリフも印象的なのがすごく多かった。

ヒーローが「ふむ」とか「いかん」とか言ったりね。
当時でさえクスッと思ったが、
あのちょっと古風なのが今は逆にいい味出してると思う。

300 :花と名無しさん:2005/05/17(火) 21:39:11 ID:???0
300(σ´D`)σゲッツ!!

301 :花と名無しさん:2005/06/02(木) 20:12:55 ID:LLmqRNAIO
 

302 :花と名無しさん:2005/06/03(金) 07:56:01 ID:???0
秋田の各漫画誌ではブラックジャック特集が組まれてるけど、
「フォアミセス」の場合はどうなるんだろ?
まさか「いのちの器」のゲストとして響子先生と競演とかw

303 :花と名無しさん:2005/06/12(日) 14:11:09 ID:???0
ボーイフレンドが手術を受けるためにヒロインがエッフェル塔に登って落ちるのってどの漫画だっけ?


304 :花と名無しさん:2005/06/27(月) 12:43:24 ID:VWEh34ac0
炎のロマンス
最近読んだが、少女漫画100%で面食らった。
当時はアレが普通だったのだろうか・・・。

305 :花と名無しさん:2005/07/04(月) 17:52:02 ID:8S92Em6m0
青春白書。
これで4回転ジャンプのことをクワドラプルというのを知った。
主人公がフィギュアスケートを始めて、終わるまでだったのが良かった。

306 :花と名無しさん:2005/07/05(火) 01:54:53 ID:M3UvWpe20
>305
そういえば、これ以上はのぞめないほど、
最初から最後まできっちり見せてくれた漫画でしたね・・・。


307 :花と名無しさん:2005/07/05(火) 11:13:48 ID:???0
>>305,306
でも青春白書も泣く泣く打ち切りだそうですよ
本当はもっと書きたかったらしい
瞬のお母さんの話とか、コーチと蘭子さまの事とか
伏線がもったいないな〜

308 :花と名無しさん:2005/07/06(水) 02:09:09 ID:???0
>307
へぇ〜、そうなんだ。もっと書きたい意志があったのかぁ。
作者がどこかで言ってたんですか?

確かに伏線は未消化な部分あったね。
でもやっぱりかなりきれいにまとめてくれた印象があって
読み終えた後、ひとつの物語が終わったなーと納得、満足できました。
番外編みたいなカンジで、成長したその後として最後はきれいになってたし。
髪が長いだけか?www

最近終わりがぐだぐだなの多いからか、こういうのってまた読みたいな。

309 :花と名無しさん:2005/07/06(水) 09:18:38 ID:???0
>>308
マリーベル文庫版のあとがきにのってました。
第二部がはじまった途端に打ち切り。
ほかにもいっぱいのってましたよ。

310 :花と名無しさん:2005/07/08(金) 17:23:57 ID:???0
>307
そうだったんですか…
コーチと蘭子さまの話は是非是非みたかったです。


311 :花と名無しさん:2005/07/13(水) 13:51:20 ID:???0
>310
でも舞子みたいに第二部になったら話が変な方向に行って、
第一部の、取り替えられた子同士の確執がどうなるかが結局放置、
という例もあるからねえ。

打ち切りにならなかったらきれいに終わるってもんでもないような。

312 :花と名無しさん:2005/07/14(木) 15:40:23 ID:???0
ハッピーまりちゃんも伏線未消化でもったいないと思った。
夢堂北斗の涙とか・・・。
夢堂先生とは何の関係もなかったのかな?

313 :花と名無しさん:2005/08/02(火) 23:17:02 ID:???0
新條まュんこ

小中高生相手にまんこチンコレイプオナニー
愛液精液ベトベト漫画を描いていながら
平気で
表に顔出せる精神状態は異常

腐った処女膜自慰破りの猥褻漫画家まュんこ

性犯罪者

ブス新條まュんこを逮捕しろ!!!




314 :花と名無しさん:2005/08/10(水) 14:10:41 ID:???0
売れたもの勝ち

315 :花と名無しさん:2005/08/23(火) 09:10:06 ID:???0
上原きみこの法則

・物語転機のナレーションには「〜が○○するとは、誰が想像したか」
・決意シーンでは目の中に十字の星
・ケガをしたヒーローは「いちっ!」と痛がる
・上半身裸を見ただけでヒロインは「きゃーエッチ!」と叫ぶ
(男キャラは普段胸元の開いたシャツを着ていて見慣れている筈なのに)

316 :花と名無しさん:2005/08/24(水) 01:07:51 ID:???0
だがそれがいい

317 :花と名無しさん:2005/08/26(金) 04:21:28 ID:i42cIfkg0
ロリィのママ。
旦那が亡くなって、自分も働ける身体じゃなく、娘二人は中学にも行けず働かざるを得ない。
自分だったら、土下座してでも実家に許しを請うが。
あとアメリカって、高校まで義務教育っす。

318 :花と名無しさん:2005/08/26(金) 11:36:13 ID:???0
>315
ワラ

・物語転機を予言しても、そのとおりに「〜が○○する」で話が盛り上がるとは限らない。(伏線放置の法則)

319 :花と名無しさん:2005/08/26(金) 23:14:53 ID:???0
「法則」で思い出した。

ロリィの青春の中盤でクレオが不良に刺され、ロリィの腕に倒れ込む場面と
炎のロマンスでサメに噛まれたレドが亜紀に倒れ込む場面は
構図から何からほとんど同じだった…

320 :花と名無しさん:2005/08/27(土) 01:03:25 ID:+orDIMLx0
>319
ハァハァ、実に萌える場面だ。

321 :花と名無しさん:2005/08/27(土) 01:52:14 ID:???0
カーラとダリアさんが好きで、鮮やかな乗馬服と乗馬対決に
なにより萌えていた消防の頃。

322 :花と名無しさん:2005/08/27(土) 14:53:57 ID:???0
馬と遊んで仲良しになったら馬術が華麗になったカーラ。
普段からどんな馬にもフレンドリーなロリィなら
超美麗な技になってもおかしくないのに…と思った幼き日の思い出。

その頃初登場のシベールはちょっとエドガー風味だとも思った。

323 :花と名無しさん :2005/08/30(火) 13:05:51 ID:gjSxYhN60
マリーベルの文庫1〜3をブックオフで買ったが
この文庫って本屋さんでも予約できるのかな?もう絶版扱いですか?

読みたくてどうしようもない〜

324 :花と名無しさん:2005/09/12(月) 16:28:36 ID:???O
既出かも知れませんが、まりちゃんシリーズでは何故あんなに
「まり」かそれに似た名前にこだわったんでしょう?

325 :花と名無しさん:2005/09/19(月) 22:08:32 ID:Z3nXhvo40
まりちゃんシリーズだから

326 :花と名無しさん:2005/09/21(水) 19:24:47 ID:???0
ワラタw

327 :花と名無しさん:2005/09/24(土) 20:31:38 ID:???0
柿の木のある家読んじゃいました
当時確か小4とかそれくらいで
古くさい絵だけどいいお話だなー、
という記憶だけだったんだけど
あらためて読んだら、つらくてどうにかなってしまいそう・・・・
ブルーでものすごく猫背になっちゃってます・・・・


328 :花と名無しさん:2005/10/05(水) 00:30:08 ID:jm9nUgwP0
ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン!

329 :花と名無しさん:2005/10/05(水) 08:16:31 ID:KHEK2aauO
馬鹿な質問でごめんなさいm(__)m
炎のロマンスは、(確か)三巻の星空のページに
『〜降るような南十字星の空の下』と、書いてあるシーンで終わりなんですか?
古本とかで探してもこれ以降の続きが無くて…;
どうしても終わりに思えないけど、あれがラストなんでしょうか;

330 :花と名無しさん:2005/10/10(月) 18:13:15 ID:???0
>329
それぐらいのことならまず検索して調べるのが基本だよ。
巻数ぐらいならまずすぐに分かる。
でないと2ちゃんで質問しても、スルーされるか叩かれるだけだよ。

で、それ思いっきり途中だと思う。
フラワーコミックスでは9巻あった。

331 :花と名無しさん:2005/10/11(火) 00:28:43 ID:???0
>>330
うるせーこの野糞
おまえなんか別に呼んでない

332 :花と名無しさん:2005/10/11(火) 00:50:05 ID:???0
>331
バレバレ。なりすましをしない。

333 :花と名無しさん:2005/10/11(火) 19:41:20 ID:UQ6x+L1EO
いのちの器の19巻、もう出てますか?

334 :花と名無しさん:2005/10/11(火) 22:27:54 ID:???0
出てるよ

335 :花と名無しさん:2005/10/30(日) 14:04:56 ID:???0
ぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブぶすブスぶすブス新條まゆブス
でぶブスでぶスぶすブスぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶ
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブス
でぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブス
でぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブス
死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね
恥知らずの馬鹿えろ漫画家新條まゆ恥知らずの馬鹿エロ漫画家新條まゆ
恥知らずの馬鹿エロ漫画家新條まゆ恥知らずの馬鹿オナニー漫画家新條まゆ
死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね
ぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブぶすブスぶすブス新條まゆブス
でぶブスでぶスぶすブスぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶ
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブス
でぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブス
でぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス
新條まゆブスでぶブスでぶぶすブスぶすブス新條まゆブスでぶブス
恥知らずの馬鹿オナニー漫画家新條まゆ恥知らずの馬鹿えろ自慰漫画家新條まゆ
恥知らずの馬鹿えろ漫画家新條まゆ恥知らずの馬鹿自慰漫画家新條まゆ
死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね死ね死ねしね



336 :花と名無しさん:2005/11/03(木) 23:26:17 ID:???O
初めておじゃまします。ロリィの青春が大好きな、上原ファンです。小学生のとき、友達と二人で日本橋三越のサイン会に行きました。

337 :花と名無しさん:2005/11/20(日) 17:46:18 ID:F9P1q6a50
>336
えー、うらやましい。
先生、どんな方でしたか?

338 :花と名無しさん:2005/11/21(月) 00:12:59 ID:???O
337
ニコニコして、とても暖かい感じの方でしたよ。単行本と印刷の色紙にサインをいただいて握手をしてもらいました。30年近く前の事ですが、今でも私の宝物です。
上原先生の漫画、面白いですよね!数年前、猛烈に読みたくなり、リサイクル情報誌を頼りに、単行本はほとんど集めて読みまくりました(笑)

339 :花と名無しさん:2005/11/21(月) 21:16:35 ID:nHAS5ObV0
いいなあ。
わたしも小学生の頃の、憧れの人だったよ。
暖かいって、イメージどおりだな。

340 :花と名無しさん:2005/11/21(月) 22:49:14 ID:???O
でも上原先生自身は大変苦労の多い人生を経験されてるようですよ。その経験が『いのちの器』に生かされているんでしょうね。
まりちゃんシリーズ一度に読んだので、話がごちゃまぜです〜(汗)

341 :花と名無しさん:2005/11/30(水) 02:19:03 ID:???O
6才の時初めて上原先生の漫画を読んだ私が来ましたよ。
当時私は持病で長期入院していて外の世界は未知の世界でした。
その時4人部屋に居たのですが隣のベッドに
入院してきた小4のお姉さんがロリィの青春を
読んでいて貸して貰って読んだのが私と漫画の
初めての出会いでした。もう何十年もお姉さん
には会ってないけれどお姉さんとの出会いが
なければ漫画という素晴らしい世界を知る事が
なかったかもしれません。
その後母も上原先生の漫画のフアンになり舞子の
詩、マリーベル、青春白書、炎のロマンス等
親子で楽しみました。ただ度重なる引っ越しで
本をなくしてしまったのですが今文庫とかの形で
発売されているのでしょうか??

342 :花と名無しさん:2005/11/30(水) 15:42:45 ID:???O
かなりの作品が文庫化されてますよ。フラワーコミックの作品はほとんど出てると思います。ロリィも、もちろん出てます♪

343 :花と名無しさん:2005/12/04(日) 01:04:16 ID:???0

手遅れだよクソBAKA


344 :花と名無しさん:2005/12/08(木) 00:20:48 ID:???0
カプリの真珠。
異母姉様、凄い。
14歳で駆け落ち、離別、15歳で…
当時は脳がすべった。

345 :花と名無しさん:2005/12/09(金) 00:33:04 ID:aYepIHwV0
炎のロマンス。
最高の終わり方でした。

346 :花と名無しさん:2005/12/09(金) 22:28:10 ID:???O
炎のロマンス、ルイが不憫で泣けます(ToT)私のナンバーワンはロリィの青春です。

347 :花と名無しさん:2005/12/10(土) 00:08:57 ID:W4NHlm1z0
炎のロマンスの最初の方で、亜樹が須田君をお母さんに紹介する場面があるでそ?
あそこで亜樹ママが須田君を見て、「美しかったあの方」と、多分ルイママを思い出していると思うのだけど
あれは何故なのだろう?
実際には須田君は自分の子供なのに。
あの時点では、須田君が夏子の子供、ルイが王妃様の子供という設定は作られてなかったのだろうか?

348 :花と名無しさん:2005/12/10(土) 00:37:07 ID:???0
>>347
そこは私もおかしいと思った。
多分、当時はまだその設定は無かったんだろうね。

349 :花と名無しさん:2005/12/10(土) 00:48:31 ID:???0
http://www.geocities.jp/iroiro1754/omosiro.html
正しい寿司の食べ方
VIP STAR テロップバージョン
笑える

スクール水着のアッガイ
http://headlines.yahoo.co.jp/ranking/estoys/toy/050826/20.html

350 :花と名無しさん:2005/12/10(土) 08:17:51 ID:???O
設定はなかったかも知れないね。けど、須田くんの一緒に暮らしていて身に着いた雰囲気や振る舞いが王妃を思い出させたのカモ。

351 :花と名無しさん:2005/12/12(月) 00:46:48 ID:3QLBgPuf0
亜樹のお父さんは、どこまで奥さんの過去を知ってたんだろう?

352 :花と名無しさん:2005/12/16(金) 17:19:08 ID:???O
そんなによく知らないのでは?

353 :花と名無しさん:2005/12/29(木) 03:54:49 ID:Q3kA2y6r0
「こち愛」を読んだ。先輩が可哀想すぎ(泣)
登山という地味目な題材を読ませる力は流石と思った。
でもって人死にすぎ。山こわい。
「娘さん よく聞けよ 山男にゃ惚れるなよ」って歌、実感。 

ヒーローの父 日本に恋人がいたのに戻らずよその国で結婚してたって何それ。
記憶喪失だったのだろうか。

354 :花と名無しさん:2006/01/03(火) 01:18:50 ID:XDpTvUr40
金田って結婚前の本名かしら。

355 :花と名無しさん:2006/01/17(火) 20:06:18 ID:???0
そだよ

356 :花と名無しさん:2006/01/21(土) 05:20:39 ID:dYHPkLMy0
<米国産牛肉>再び輸入禁止 危険部位の混入確認

 政府は20日、米国から同日朝輸入された牛肉に脊柱(せきちゅう)(背骨)
が混入していたことが確認されたと発表した。成田空港での検査で、一まとまりで空輸された
41箱のうち3箱(55キロ)から見つかった。昨年12月に再開された米国産牛肉の
輸入では、脊柱などBSE(牛海綿状脳症)の病原体が蓄積しやすい特定危険部位の除去が
義務づけられている。この違反を受けて政府は、米国から原因について報告があり安全が確認されるまで、輸入手続き
を全面的に停止することを決め、米側に通告した。
 この肉は米ニューヨーク市の中小食肉処理施設、アトランティック・ビール・アンド・ラム社が出荷した。
日本向け輸出をするための認定を米政府から受け、検査官も常駐していた。
しかし、混入していた脊柱は、骨が肉に付いたままの状態のもの。
「専門家が見れば一目瞭然(りょうぜん)で気がつく」(農林水産省幹部)はずなのに
なぜ見逃されたかについて、米側の詳しい説明を求める。
 12月の日米間の合意では、輸入できるのは、特定危険部位を除去した
生後20カ月以下の牛肉に限られている。
今回、この輸入条件は残すが、輸入の手続きを当面停止することにした。
 中川昭一農相は20日夕に記者会見し「極めて遺憾。輸入プロセスの重大な違反だ。
米国に厳重に申し入れたい」と述べた。
農水省と厚生労働省は、輸入条件が守られれば米国産と日本産のリスクの差は非常に
小さいとした食品安全委員会の答申を根拠に、輸入再開に踏み切った。
条件の順守を確保するため、両省は12月に査察官を派遣。
米国のシステムにほとんど問題はなかったとしていた。一方、安全委は答申で、
大な違反があった場合は再び輸入停止すべきだと指摘していた。
 違反があった肉は積み戻すか焼却処分する。12月以降にすでに輸入された米国産牛肉1373トンは
「これまでの検査で問題は出ていない」として回収しない方針。

 両省は輸入牛肉を港や空港で検査している。しかし、肉が入った箱を開けて
検査するのは輸入量の平均約1割という。



(毎日新聞) - 1月21日1時54分更新

357 :花と名無しさん:2006/02/02(木) 19:47:43 ID:XJXiTVnp0
名前: 花と名無しさん
E-mail:
内容:
ラブリーまりちゃんと、槇村さとるの「ダンシング・ ゼネレーション」「NYバード」って、似てる箇所が ありませんか?

●NYバード第3巻より(おそらく、昭和58年10月号掲載分)
JB「慎 きみはよく踊ってくれたよ わたしはじゅうぶん満足している― ドクター・ストップだ 3幕はランディにまかせよう」
慎(ズキッ ・・・・・・)「は・・・・・・い」
愛子(ちがう・・・・・慎は・・・・・・ 慎は・・・・・・!!) 「踊れます!」
慎「あ・・・・・・」
愛子「踊れます・・・・・・ あとひと幕です 痛みさえひけば踊れます 踊りたいんです」
慎(愛子)「愛子・・・・・・」(おまえどうしてわかるんだよ・・・・・・)
スタッフ「J・B30分たちました ブザーはどうしますか?」
慎「愛子のいったとおりです 薬でちらしてください 痛みさえひけば踊れます」

●ラブリーまりちゃん第5巻より
早乙女まや「小野寺くん・・・。あなたは本当によくおどってくれたわ、満足よ。 だから、第三幕は代役にまかせてね。」
新「オレ・・・!」
早乙女まや「ドクター・ストップなの。」
新(ズキッ!) 「・・・はい!!」
まり「いいえ、おどれます! 新はちゃんとおどれます! おどりたいんです!! だってあと第三幕だけだもの。」
新(―早乙女・・・。) 「おどれます!いたみは薬でちらしてください」(オレの気持ち、ぜんぶわかってくれてる!!)

あと、数ページにわたる、シーンでそっくりな展開があります。
● ラブリーまりちゃん第5巻
まりが一角獣役を 降ろされてから、最終的に新とまりがデュエットを組むことになるエピソード
● ダンシング・ゼネレーション第4巻
愛子がピアノ・マン の音役を降ろされてから、最終的に慎と愛子がデュエットを組むことになるエピソード

他にも、「あれ?」と思うようなところがありました。 上に書いた二つは、考えすぎとは思えないレベルです。

358 :花と名無しさん:2006/02/04(土) 15:46:21 ID:???0
>>353 自分では綺麗に別れたつもり→日本の恋人妊娠&あきらめ結婚
 →自分の居場所はココだ→結婚

こんな感じ?でも上原マンガなら記憶喪失もアリだな

359 :花と名無しさん:2006/02/26(日) 16:05:43 ID:???0


360 :花と名無しさん:2006/03/18(土) 12:29:56 ID:???0


361 :花と名無しさん:2006/03/20(月) 22:21:25 ID:Iql3nlos0
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n33766545

362 :花と名無しさん:2006/03/22(水) 16:32:11 ID:x7kOFLZV0
きなこ!気奈子!!黄粉!!!




363 :花と名無しさん:2006/03/29(水) 20:35:59 ID:???0
































364 :花と名無しさん:2006/03/30(木) 16:48:38 ID:???0
マターリ語りましょう



365 :花と名無しさん:2006/04/06(木) 14:11:08 ID:???0
小学生の時、毎年夏休みに泊まりに行ってた8歳年上の従姉妹が持ってた
「炎のロマンス」、毎年毎年飽きずに読んでました。

従姉妹が大人になって、実家を出るときに
「捨てるならちょうだい!」と頼んだけど、とき既に遅し、とっくに捨てられてて
自分が大人になってから「炎」「チャーミィ」「ロリィ」「マリーベル」etc.一気に
集めてしまった、恐るべし幼児体験。

今読んでもルイの「見えるよ、桜の花吹雪」で号泣しちゃいます。

366 :花と名無しさん:2006/04/29(土) 16:58:29 ID:???0
ホシュ


367 :花と名無しさん:2006/05/04(木) 09:50:19 ID:1rRqW2In0
age

368 :花と名無しさん:2006/05/06(土) 00:21:09 ID:rbXAwlSSO
まさしくんがカッコヨクなってた!

369 :花と名無しさん:2006/05/08(月) 17:53:51 ID:???O
昔、11巻までしか読んでなかったマリーベルを最近やっと文庫で読みました。
亡命して出番終わりとだとずっと思ってたジュリアンがあまりにかわいそうすぎて
泣けたというより驚いた。

370 :花と名無しさん:2006/05/20(土) 22:42:10 ID:???0
ジュリアンはほんとかわいそうなキャラだった。
タルタラン三兄弟は結局だれも生き残らなかったんだよね。。
長男(名前忘れた)結構カッコ良かったなぁ。

371 :花と名無しさん:2006/05/24(水) 11:25:40 ID:0IVIgetN0
オリビエ フランソワ ジュリアン で3兄弟ですわ。

なぜ、イギリス人なのにロバートじゃなくてロベールなんだろう?と
思ったんだよね。

まぁ上原さんの世界ではおっけーです。

372 :花と名無しさん:2006/05/24(水) 20:32:05 ID:MobYxtPD0
ところで上原ファンの方で
『プリマダム』をご覧の方はいらっしゃいますか?

373 :花と名無しさん:2006/05/24(水) 20:35:56 ID:efE3GkVO0
【アニソン】オタカラin大阪 14曲目【カラオケ】
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1146625631/

みなさん楽しくアニソンうたいましょ

374 :花と名無しさん:2006/05/24(水) 22:33:26 ID:myu+nVPj0
>>372
上原きみこって名前の漫画家、この人以外にもう一人いるよ
でも、もう一人の上原きみこはつまらない下手糞な絵柄で
主婦相手のババ臭い漫画ばかり描いていて正直、「ペンネーム変えろやボケ!」
って嫌がらせの手紙を送りたくなるような落ち目の漫画家なんだよな、

375 :花と名無しさん:2006/05/25(木) 20:33:03 ID:X/QUrdPy0
>>374
劣化したと言いたいのかな?
ハッキリ言わんとココの住人には伝わらんと思うが(w

376 :花と名無しさん:2006/05/25(木) 21:34:02 ID:???0
>372

プリマダム、見てますよ〜
舞子の詩、久々に読み返したくなっちゃった!

377 :花と名無しさん:2006/05/28(日) 10:51:33 ID:???0
ジュリアンも可哀想だけど、扱い的にはレアンドルもなあ…
マリ−ベル、一度は結婚しようとしたんだから
少しくらい思い出してやれよと思うよ

378 :花と名無しさん:2006/05/31(水) 18:29:52 ID:???O
ジュリアンと言えば、タルタラン候爵夫人の本当の息子じゃないんだったよね。オリビエ、フランソワはどうなんだろ。

379 :花と名無しさん:2006/06/04(日) 14:07:19 ID:???0
マリーベル…小学生の時かったコミック、まだ持ってます。


380 :花と名無しさん:2006/06/04(日) 20:40:22 ID:sR9PHd3i0
こちら愛はちゃんと完結したの?消防の頃、なんか作者が病気したとかなんかで
完結しないままちゃおの連載から消えた記憶があるんだけど

381 :花と名無しさん:2006/06/05(月) 17:58:35 ID:mMQOotpn0
こちら愛はきちんと完結しましたよ。
全7巻だったような…昔、古本屋でまとめてよみました。

382 :花と名無しさん:2006/06/08(木) 01:32:54 ID:???0
すみません。質問させてください
この人の漫画だというのは確かなのですが、
風船を追いかける主人公というイントロの作品のタイトルを教えてもらえますか?
表紙がずらりと並んだサイトも見たのですが、表紙ではちょっとわからずに悶々としています
東西ドイツのような、ひとつの国がふたつに分かれた国で、イントロで風船を捕まえてくれた
ヒーローと再会するために、相手の国にある学校に転校するという話があったはずなのですが
昔、コミックスで何冊かでていたような記憶はあるのですが。
タイトルで「ロリィの青春」かと思っていたのですが、違うっぽいし、
何となく、「天使のセレナーデ」のような気もするのですが、あっていますか?

383 :花と名無しさん:2006/06/08(木) 20:52:23 ID:liaHI2GU0
>>382
ここまで詳しく覚えてらっしゃるのなら、間違えようがありませんね。
仰る通り「天使のセレナーデ」です。
少女コミックで、昭和47年48号〜昭和48年31号で連載されました。
ロッティーとジョーの恋を描き、ベルリンの壁崩壊を予言するような内容になっていました。

384 :花と名無しさん:2006/06/09(金) 13:35:06 ID:???0
ジョー、クレオ、須田君&レド、ジュリアン、ロベール。
みんな顔が同じだけど、ジュリアンとロベールの頃が一番絵がかっこよかった。
同時期の舞子の兄さんは舞子の相手にならなかったのが残念。
その後、こちら愛の頃になると絵が地味になってきて、やっぱり残念。


385 :384:2006/06/09(金) 13:38:33 ID:???0
その後、まりちゃんになると小学生相手ってためか、テーマが恋愛からママは誰になってしまって、もっと残念。

386 :382:2006/06/10(土) 11:47:44 ID:???0
>>383ありがとうございました
どうしてもタイトルだけ思い出せなくて、表紙サイトさんを消去法で探っていたら当たったようです
1巻だけ、学級文庫として持ち寄った本の中にあって、狂ったように読んでいたので
1巻部分だけは鮮明に覚えていました
続きは、もう少し大きくなってから(といっても学生ではありましたが)立ち読みしていたのですが、
買おうと思ったらそこの本コーナーがなくなってしまったので・・・
青春白書は読んでいたし、舞子の詩も買って読んだ記憶があるし、
ロリィと炎はカバーのあらすじで全然違うのがわかったし、
これかと思って買ったマリーベルは、これまた全然違う。
他に見当がつかなかったので、こちらのスレにおじゃまさせてもらいました
文庫が手にはいるようなので、そちらを買うことにします。
スレ汚し失礼しました

387 :花と名無しさん:2006/06/11(日) 12:06:40 ID:???0
舞子の詩を読み終わりました。
バレエものということで手に取ったのですが
ラストのあまりの衝撃っぷりに夢にうなされました・・・。

なぜ兄の知り合いというだけでパットでのキャラとくっつけたり
したんだろう??
特にこれといって落ち度もなく主人公を愛し続けていた
リョウがものすごく可哀想に思え、主人公に対する応援の気持ちが
みるみる消えてしまいました・・・。
こんな意見は少数で、あのラストはファンは納得して受け入れられて
いるものなのでしょうか?
まりちゃんシリーズが大好きだったので買ってみたのですが
個人的には大失敗でしたorz

388 :花と名無しさん:2006/06/12(月) 15:50:35 ID:???0
>>387
わかる
私も大人になって読み返して
あまりのツッコミ所の多さがショックだったw
子供の頃は何も感じなかったのになあ

良くんは上原マンガのテンプレヒーロー顔じゃないので
(ヒーロー顔=クレオ、レドビィ、詩郎兄さん等)
作者も描いてて納まりが悪かったのかも知れない…と
無理矢理納得したよ

それにしても男子高校生が女装して普通に通学してるなんて
いくら何でも無理がありすぎだ
第二部はバレエ物としてのカタルシスにも欠けるし
どうもいまいち…

389 :花と名無しさん:2006/06/12(月) 19:29:34 ID:???0
>>388
レスありがとうございます。387です。

上原さんは展開が早いというか、伏線を読者に見せつけておいて
でもさほど触れずにスルーだったり、すごいライバル!として登場した割に
一度勝負に勝つと後はほとんど出番無かったりと読み返すと思わず
突っ込んでしまう部分はありますね。
でも子供の頃はさほど気にせず、ドラマチックな展開に夢中でしたがw

でも「舞子の詩」のショックはそういうのとは違い、
裏切られたような後味の悪さだったんです。

3巻の作者コメントで「読者からの非難の声に応えてヒロインを幸せにする
ために続きを書きました」というニュアンスの内容を書かれていたので、
こんなラストがヒロインの幸せなの?!というショックといいますか・・・。

リョウを好きになったのは主人公からだったし、深く愛しているからこその
行動を取らせたりしていただけに、まさか使い捨てキャラにされるとは
思っていなくて。 何かリョウの側にも原因があるなら気持ち的に
納得させられたと思いますが、明らかにただ単に主人公が土壇場で
心変わりしただけのように私には受け取れてしまってもにょりました。

お兄さんがリョウにバレエをさせようとしたのは後継者として、妹の恋人
として認めたんだと思ったのに、こんなコトなら少女編のラストで終わってた
方がよほど納得いったな〜とか、リョウとくっつけないのならいつもの
ように早々に捨てキャラとして2人が上京した時にすっぱり別れさせれば
よかったのにといろいろ思ってしまいました。

上原さんのバレエ作品大好きだったのですが舞子はダメでした・・・。
期待してただけに残念。長文すいませんでした。

390 :花と名無しさん:2006/06/14(水) 21:17:07 ID:???0
おおー、舞子の詩!
私の中では、あれば4巻(単行本で)完結!です。
後半は脳内あぼーんしてます。
舞子の性格も前半と後半でずいぶん違いますよね。

>389
>3巻の作者コメントで「読者からの非難の声に応えてヒロインを幸せにする
>ために続きを書きました」というニュアンスの内容を書かれていたので、

リアルタイムで知らないのですが、当時前半完結時点でそんなに
非難の声があったんでしょうか・・。
私はあそこで終っても舞子は不幸とは思わないなぁ。
未来に繋がるラストだったし、余韻があって良かった。
むしろ続編のラストのどたばた(誘拐や一瞬の記憶喪失)の方が
もにょりました。

夏樹が出てきたのは、亮君が上原作品の典型ヒーローから逸脱してる
からじゃ?・・とおっしゃる方がいらっしゃいましたが、
それは確かにあるかも知れませんね。
前半だけで言うと、ヒーローはは亮君より姿朗兄さんかも、という
気がします。
でも、亮君は亮君で魅力的だったし、舞子が惹かれた理由もよく
分かったのに。。

ほんと、蛇足ですよねー、後半。

391 :花と名無しさん:2006/06/17(土) 17:42:05 ID:???0
舞子の詩の後半(第二部)の頃は少女マンガの過渡期で
何となく作者自身もいろいろ試行錯誤があったように感じます。

それまで主流だったドラマドラマした大河ロマン系の作品が
少女誌から姿を消し
身近な世界を舞台にした学園恋愛モノにとって変わられていった感じ。
上原マンガはもろに前者だったのに無理に流行を取り入れようとして
不良少年との恋愛モノ(当時流行)をやったり
別マ系(くらもちふさこ等の乙女系)の画面表現を取り入れたり
何だか子供心にも痛々しく見えました…

392 :花と名無しさん:2006/06/18(日) 22:09:17 ID:???0
>>390 
リアルタイムで知らないのですが、当時前半完結時点でそんなに
非難の声があったんでしょうか・・。


私もリアルタイムは全然しらないのですが上原さんがおっしゃるには
「1本の連載を終えた後、読者からこれほどの非難を浴びたのは初めてだった。」とのことです。
第二部が終わってみたら、案外一部のラストに非難のお手紙を送った人たちも考えが変わっていたかも?

>>未来に繋がるラストだったし、余韻があって良かった。
そうですよね!すごく同感です!!
確かにお兄さんの死は主人公にとって大きな衝撃にちがいないけれど
それだからこそ、そこを乗り越えてきっと踊り続けるだろう主人公の姿を
十分予感することができるラストでした。
リョウにバレエを教えようとしたことで、お兄さんのというダンサーの死が
新たなダンサーの誕生を導くことで、喪失だけのラストではなく未来を
感じさせるものでしたし。

私はあまり上原さんの描く典型ヒーローの顔の見分けがあまりつきません。
なのでリョウと結ばれなかったのは黒髪キャラじゃなかったからだろうか?
と思ってました。(むなしい理由ですが・・・)
ハッピーまりちゃんの黒髪キャラじゃないさとる君と結ばれたラストはかなりほっとして嬉しかった記憶があります。

>>391
舞子の詩の後半(第二部)の頃は少女マンガの過渡期

そうだったのですか〜。
今まで読んでいた上原さんの作品はかなり感覚的にフィットしていて、安心
して読んでいただけに、舞子のラストにショックを受けたのですが作品自体が
そういった状況で描かれたものだったから、という要因もあったのですね。

393 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 14:28:35 ID:roTrFVKr0
レドビィは黒髪キャラじゃないお。

394 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 19:17:27 ID:???0
>>393

すいません。上原さんの作品を全部読んでなくて、主に日本が
舞台になってるバレエものを読んだ印象です。
レドビィは名前からして外国が舞台の作品でしょうか??

395 :花と名無しさん:2006/06/24(土) 19:20:54 ID:???0
>>394
炎のロマンスで検索しる。

396 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 00:25:54 ID:???0
舞子の詩の後半、評判悪いね。
再開した時は嬉しかったけど、話が進むに連つれて妙な事になっていったと自分も思う。

高校生の男子が女装していて学校に通うというのがね。
しかも、父ちゃんはとっくに気付いていたし(言ってあげろよ…)
でも、一番嫌だったのはアメリカ編。
あれは一体何だったんだろう?

「父の残した「エレナの赤い花」を踊る」という思いにあまりにも固執し過ぎて、
舞子はバレリーナとして大切なものが欠けてしまった様な気がする。

397 :花と名無しさん:2006/07/04(火) 09:18:47 ID:???0
舞子の展開、同感
血のつながりがなかったんだから、これまでの上原作品だったら
さっそく兄→恋人に昇格のはずなのに、と残念だったよ。

398 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:13:00 ID:???0


399 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:26:17 ID:???0
>391
>それまで主流だったドラマドラマした大河ロマン系の作品が
>少女誌から姿を消し
>身近な世界を舞台にした学園恋愛モノにとって変わられていった感じ。
>上原マンガはもろに前者だったのに無理に流行を取り入れようとして

長年もやもやしていたものが晴れたような気がしました。
私はリアルタイム読者じゃないので、読んだ作品の順はバラバラなんだけど
どうも舞子後半〜青春白書以降、作風が変わったな、と思っていました。
それは大河からより身近なものへ、そして世間の流行を作者が取り入れようと
したからだったんですね。目から鱗。

商業誌ですから、編集の意向や読者の嗜好やいろいろあるのだとは思いますが
上原さんにはやはり大河的作風を貫いて欲しかった。
マリーベルは私の中でナンバーワンの作品です。


400 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:02:12 ID:???0
400(σ・∀・)σゲッツ

401 :花と名無しさん:2006/07/19(水) 23:16:55 ID:???0
わたなべまさこ先生もあの乙女チックブームの時にピタッと依頼が止まり
女性誌に移行されたらしい。同じことが西谷祥子先生などにも言えるんじゃないかな。

402 :花と名無しさん:2006/07/20(木) 08:23:08 ID:???0
あの頃から少女マンガは乙女チック系と花ゆめやLaLaのマニア系の
二極化が進み始めたね。
そのどちらでもなかった作家にはきつい時代だったろう…

>>401
わたなべ先生も西谷先生も好きだったよ
高橋亮子先生やもとやま礼子先生、山田路子先生等の
ほんわりとした優しい作風の少女マンガも
今は消えて久しいなあ…

403 :花と名無しさん:2006/07/21(金) 12:32:44 ID:???O
池田理代子さん、里中満智子さんも、上原先生と同じような大河系だと思うけど、あまり路線変更を感じない。
あんまり詳しくないから間違ってるかも知れないけど。
歴史物と言うテーマがあるからかな?

404 :花と名無しさん:2006/07/21(金) 13:41:53 ID:???0
池田さん、里中さんは広義の意味で24年組の仲間に入るからな。
世代の問題じゃない?年齢は分からないけど、70年代の終わりごろ
上原先生は既に数人お子さんがおられた様な。

405 :花と名無しさん:2006/07/21(金) 22:55:56 ID:???0
ロリィとカーラは先生の二人の娘さんの成長が
モデルだったと「おごってジャンケン隊」に書いてありました。
漫画家デビューより結婚のほうが先だったんですよね。
すごいわぁ。

406 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 00:47:52 ID:???0
えっ、マンガ家になってから結婚されたんじゃなかったの?
大昔の「フラワーデラックス/上原きみこの世界」で
お見合いの時「きみこさんはマンガの話になると目が輝く」って
言われたって書いてあった記憶が…

少女誌で描く前は確か本名で単行本マンガを描いてらしたと思う。

407 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 14:53:56 ID:???0
漫画家になってからお見合い結婚したって文庫の後書きにあったよ。
後書き読むと、仕事で忙しくても育児も家事も手伝ってくれなくて色々
あったみたい。

結局、離婚したって書いてあった。

408 :花と名無しさん:2006/07/22(土) 17:20:39 ID:???0
19歳の時に結婚。この頃は貸本漫画の仕事をしていた。
雑誌のデビューは22歳(昭和43年)。

>405の漫画家デビューは雑誌のデビューということかな。

409 :花と名無しさん:2006/07/24(月) 22:03:40 ID:???0
関係ないけど、子供の頃舞子の前髪真似したなー。
ピンで留めるやつ。

410 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 09:37:47 ID:LNcuXQ6t0
子どもの頃読んでいた「青春白書」「舞子の詩」「こちら愛」を引っ張り出したら
毎夜眠れなくて、食事も喉を通らない程主人公に恋してしまいました。
何でこの歳になってクレオとか須田君が好きだったのに…
リアルタイムで見ていなかったので、舞子の2部の経緯とかはここに来て
初めて知りましたが、素敵な物は素敵♪
北沢祐介・結城真琴・ブルーフェニックス大好きです。

411 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 03:24:06 ID:oKCLg4Ml0
娘さんの一人は1970年生まれです。私立女子高校の同級生に歌手になった子がいる。
久松史奈 で合ってる?漢字忘れた。

「ロリィの青春」のどこかに「読者に上原きみこが三人の子持ちとバレて
しまった。」とか書いてあった。
登場人物が読んでる新聞にローマ字で。
そういう遊び心?してる漫画家、多かったよね。


412 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 07:19:39 ID:???0
遊び心といえば「ロリィの青春」のコミックス版8巻で
バーグストン夫人へのお見舞い客の名に「モー家」「キーハラ家」ってのがあるね
「モー」は萩尾望都、「キーハラ」は木原としえ…って大人になってから気付いた
上原さんとは全然作風が違う作家さんだけど、当時は交流があったのかな?

413 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:09:22 ID:???0
昔バイトしてたトコの後輩が先生の娘さんの同級生だったと
聞いて、すごく羨ましかったな〜。お宅にも遊びにいったらしい。

414 :花と名無しさん :2006/08/05(土) 09:07:25 ID:jCf8DmAp0
>>412
先生の娘さんのブログがあります。
http://www.ueharakimiko.net/
ここでお二人との交流のことも書かれてますが、かなり親しくお付合いしていたようですよ。

415 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 09:22:22 ID:???0
宣伝
【逃げろ】東京都心で大規模鬼ごっこOFF【追え】 5
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1142171433/

開催場所:台場
開催日:2006/8/19
集合場所:りんかい線 東京テレポート駅 A出口に12:00集合
開始時間:12:30ぐらい

まとめは追って更新。
基本的な事はまとめを参照。
http://onigokko-in-tokyo.hp.infoseek.co.jp/


416 :花と名無しさん:2006/08/12(土) 13:45:35 ID:???0
私が初めて買ったコミックが上原きみこさんの「花のワルツ」でした。
上原さんの漫画は後にも先にもこれしか知らないです。
バレエ漫画にハマッたおかげで
小さいころからレオタードの全身を描く機会が多くて
デッサン力がつきました。
私の原点です。

417 :花と名無しさん:2006/08/25(金) 04:32:12 ID:???0
ちっちゃいころ、黒目の中の白い部分を冷蔵庫と呼んでいた。2ドアの…
自由帳に落書きする時、リキ入れて描こうと思ったら、冷蔵庫を作っていた。

418 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 10:32:11 ID:???0
フィギュアスケート、主人公が四回転に挑戦・成功させる漫画って・・・
あれをもう一度読みたいな・・。


419 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 12:40:39 ID:???0
>>418
青春白書は文庫で出てるよ。

420 :花と名無しさん:2006/08/31(木) 20:20:56 ID:???0
青春白書だったっけ?
お子ちゃまの頃読んだんでタイトルなんかすっかりわからなくなっておりw
ありがとう!!>419
文庫で出てるのか!探しに行ってきまつ!

421 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 11:54:13 ID:???0
>>420
コミックスでは8巻だけど、文庫では4巻ですよ。
本屋に無い場合には、注文かネットで買うとか。
古本屋で並んでるのも見たことあります。>文庫

422 :418・420:2006/09/01(金) 12:48:13 ID:???0
>421
ラジャッ!情報ありがとデス。
通常版は・・さすがに無いよね古本でもw
文庫は、ちまちまっとしててあまり好きじゃないんだが、
コレが初文庫になりそうですww

423 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 15:40:32 ID:???0
ちなみに、アマゾンで検索したところ。青春白書 (1) 上原 きみ子 (文庫 - 2002/3)
となっており、全4冊揃ってましたが新品はありませんでした。
でも、私の地元では本屋で売ってる所ありましたし、古本屋でもありましたよ。
うまく見つけられることを祈ってます。

424 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 15:49:31 ID:???0
>422>423
アマゾンの場合、コレクター商品全4冊で2100円が一番安いようですね。

ttp://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4063601986/sr=8-33/qid=1157092982/ref=sr_1_33/250-9684949-9242606?ie=UTF8&s=gateway


425 :花と名無しさん:2006/09/01(金) 21:56:22 ID:???0
>>422
楽天フリマに通常版があったよ
ttp://item.furima.rakuten.co.jp/item/58799202/

426 :花と名無しさん:2006/09/05(火) 14:06:16 ID:???O
たまたま手に入った文庫版の「happyまりちゃん」1、2巻を読みました。
次々に展開されるありえない設定に笑ってしまった。
昔の少女マンガってこんなんだっけー?とw

で、この先読む価値ありますか?

427 :花と名無しさん:2006/09/08(金) 04:51:46 ID:y6KReIZG0
>426
1986年〜1991年辺りの学年誌連載の作品だから、そう昔ではない気がする。
上原先生の昔の作品のネタを寄せ集め(もある)まりちゃんシリーズ
単行本化してる中では一番まとまってる作品だと思います。

私がリアルで読んでた「ハーイ!まりちゃん」はコミックスになってない。
てんとう虫コミックス全2巻とは違うやつ。すごい好きだったよ。


428 :花と名無しさん:2006/09/20(水) 20:40:11 ID:???0
私は親と旅行した民宿の本棚に少コミがあって
そこで初めて「炎のロマンス」読んだ。
まだ連載始まったばかりの頃だった。
それでお小遣いで少コミ買い始めたんだ。当時小1。

それからお小遣い使いまくって
上原まんがおっかけたよー。
単行本集めて、少コミ、当時週一。
ちゃお創刊で舞子の詩もおっかけ。

学年誌まりちゃんの頃はさすでに中学生だったから
追っかけられなかったけど。
さすがにレディースになってっからは、
絵の劣化とセックス描写に耐えられなかった・・・orz

たぶん先生のご長男が私と同じくらいの歳だったかと。

429 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 08:32:18 ID:???0
炎のロマンスのラストって連載時とコミックスで違うんだよね。
連載のほうがよかったな。
コミックスは、ギャグになってた。

430 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 09:16:26 ID:???0
え、そうなの?
連載時のラストkwsk

431 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 09:58:39 ID:???0
もっとあっさりしてたんだよ。
「初めて異国の国王夫妻が来日」なんてラストじゃなかった。
ふつうにレド(名前忘れた)と帰国して
おかあさんに会って話して
まだやり残したことがあるから、あっちに帰るね
で、エンドだった。
親友は一こましか出てなかった。




432 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 20:18:44 ID:???0
炎のロマンスのコミックス最終巻は収録されていた穴埋めマンガの
あまりのアナクロさに驚いた覚えがある

あれは貸本マンガ時代の仕事だったんだろうな…

433 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 23:09:15 ID:???0
でも炎のロマンスは急に切られたそうだから
作者的にはコミックスのラストまで描きたかった部分なんじゃないの。

434 :花と名無しさん:2006/09/23(土) 05:23:22 ID:???0
>>431
ええ、そうだったっけか。
私少コミでリアルで読んで、当時の単行本買って、
去年文庫本買ったけど同じだったと思ってた。
お母さんに会ったのもあっさりだったし、
浅井くんと結婚して新聞記者になった
親友まゆみとの再会もほんの数コマだったし。
あ・し・か・ら・ず〜というのは雑誌でもあったと思う。
自分が幼かったから記憶違いなのかなあ。

ロリィが子供できなかったから(フラワーデラックス参照)
亜樹は子だくさんにしたんだなってそう思ってた。

435 :花と名無しさん:2006/09/24(日) 19:52:03 ID:XgeU6NQJO
私は小1のクリスマスに会館に行ってそのプレゼントでもらったのがショウコミでした。当時、炎のロマンスが連載されてました。それから単行本を集めました。あたしの理想とする人はもちろんレドビィです。
(*´▽`*)

436 :花と名無しさん:2006/10/19(木) 12:57:59 ID:???0
頭かたい親だったからマンガは買ってもらえなかったのを思い出した。
小遣い制になった時、おやつを我慢して毎月ロリィを買い揃えたっけ。
なんか今思うといい思い出だ。

4巻(クレオとの別れ)や7巻(全米大会)の急転直下な展開に、
早く次の巻が読みたくて、続きを想像したり夢にみたりもした。
何か今思うとあそこまで必死でマンガ読んだのって、
あの頃だけだった気がするよ。

毎月買おうと思ってたのに10巻だけ長い間見つからなかったり、
手に入れるのにも苦労した思い出がある…
「本屋さんにない場合は注文してね」って巻末に書いてあったけど、
小学生だからよくわからなかったんだよね。

437 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 01:05:51 ID:???0
ega

438 :花と名無しさん:2006/10/24(火) 04:38:00 ID:xPMn22bP0
私はVIVA!あかねちゃんの2巻、本屋さんめぐりして苦労して買ったよ〜。


439 :花と名無しさん:2006/11/12(日) 04:14:45 ID:LQ5ND2uw0
age

440 :花と名無しさん:2006/11/17(金) 15:37:00 ID:94KpFi9H0
わたしも連載、コミック両方よんだけど434さんと同じだよ?
431が何か勘違いしてると思う。

441 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 15:47:58 ID:jdEbiiKH0
炎の最終回は、コミックス化で(または総集編で既に)
少し加筆されてるよ。
元々15ページの最終回だったから、よく見ると
コマとコマの間をカッターで切って間あけて
ページ増やしたみたいになってる。

あしからず、はページの一番下に入ってた。

442 :花と名無しさん:2006/11/23(木) 22:32:10 ID:???0
一巻のコーラル王国へやってきた亜樹が目覚めてからの展開も
本誌とコミックスでは少し違う
当時の少コミでは8頁分のカラーページを挟んでた
けっこうそういうの多いみたいだね

443 :花と名無しさん:2006/11/25(土) 16:13:58 ID:5jwTJpbJ0
そういえば、「ファラオの墓」も
少コミでみた数ページのカラーエピソードが
コミックスには全く入ってなかった事が。

444 :花と名無しさん:2006/12/04(月) 22:50:24 ID:???0
>>441
そういえばそうかも。
昔って今と違って雑誌のページの下半分が
広告だったりしたんだよね。
それを単行本化のときにいくつかコマ入れたり
空白のままちょこっとイラストが入っていたり
そんなの多かったな。

445 :花と名無しさん:2006/12/31(日) 18:24:38 ID:oz3g/++V0
好きな色が

空白

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)