5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

同人ぶって詩を書いていくスレ

1 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 16:32:24 ID:jIBOHcaD
同人風の詩(オリジナル、版権問わず)を書いていくスレです。
版権は検索避けしてもしなくてもいいので作品名、CPを表示。

2 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 16:33:13 ID:yyG9/Emx
2ゲト!!

3 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 16:43:24 ID:+HN6fvJM
アーシェス・ネイ

4 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 16:44:06 ID:it8HxYE/
江利奈

5 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 16:46:05 ID:/LZz/Uby
(アルバム) 徳永英明 「シングルコレクション 1986-1991」.zip,,0,0,08be96735390e51a9d07646f531ce055,1

6 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 16:47:36 ID:it8HxYE/
江利奈

7 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 16:48:07 ID:ZqGyrZuY
パピポ

8 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 16:51:05 ID:it8HxYE/
江利奈

9 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 16:51:49 ID:ZqGyrZuY
一般コミック

10 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 16:54:40 ID:it8HxYE/
江利奈

11 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 16:55:24 ID:ZqGyrZuY
エルハ

12 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 16:57:06 ID:46dTpdxV
ふたご姫

13 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 16:58:08 ID:it8HxYE/
江利奈

14 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 16:59:06 ID:ZqGyrZuY


15 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:00:19 ID:eM9Gln09
takagi s

16 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:00:47 ID:46dTpdxV
デスノート

17 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:01:37 ID:it8HxYE/
江利奈

18 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:02:59 ID:ZqGyrZuY
特撮

19 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:04:00 ID:eM9Gln09
takagi s

20 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:04:28 ID:46dTpdxV
BLEACH

21 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:05:06 ID:it8HxYE/
江利奈

22 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:06:38 ID:ZqGyrZuY
ターボレンジャー

23 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:07:40 ID:eM9Gln09
takagi s

24 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:08:10 ID:46dTpdxV
ふたご姫

25 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:08:34 ID:it8HxYE/
江利奈

26 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:11:17 ID:eM9Gln09
takagi s

27 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:11:58 ID:46dTpdxV
ふたご姫

28 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:12:03 ID:it8HxYE/
江利奈

29 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:15:38 ID:46dTpdxV
BLEACH

30 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:18:55 ID:46dTpdxV
ふたご姫

31 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:22:34 ID:46dTpdxV
BLEACH

32 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:26:16 ID:46dTpdxV
BLEACH

33 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:29:53 ID:46dTpdxV
ふたご姫

34 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:33:40 ID:46dTpdxV
デスノート

35 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:35:47 ID:YAxrNZHB
(一般コミック・雑誌) [ジャンプ] [2006-18] BLEACH 221.zip,,0,0,62ea83e1ef27b4e515704787118e28e5,1

36 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:37:15 ID:46dTpdxV
ふたご姫

37 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:41:46 ID:46dTpdxV
BLEACH

38 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:45:22 ID:46dTpdxV
デスノート

39 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:49:03 ID:46dTpdxV
BLEACH

40 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:50:08 ID:GPbHlKB3
橘 和芳

41 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:52:39 ID:46dTpdxV
ふたご姫

42 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:53:38 ID:GPbHlKB3
橘 和芳

43 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:56:20 ID:46dTpdxV
デスノート

44 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 17:57:08 ID:GPbHlKB3
橘 和芳

45 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:00:58 ID:46dTpdxV
ふたご姫

46 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:01:14 ID:GPbHlKB3
橘 和芳

47 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:04:43 ID:GPbHlKB3
橘 和芳

48 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:08:13 ID:GPbHlKB3
橘 和芳

49 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:12:45 ID:hOugfjVK
akira

50 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:16:14 ID:hOugfjVK
akira

51 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:19:43 ID:hOugfjVK
akira

52 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:36:37 ID:V5Dk7NYj
TATSUYA

53 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:43:42 ID:V5Dk7NYj
TATSUYA

54 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:45:48 ID:V5Dk7NYj
TATSUYA

55 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:47:12 ID:V5Dk7NYj
TATSUYA

56 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:49:59 ID:V5Dk7NYj
TATSUYA

57 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:52:05 ID:V5Dk7NYj
TATSUYA

58 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:54:11 ID:V5Dk7NYj
TATSUYA

59 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:56:17 ID:V5Dk7NYj
TATSUYA

60 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:58:44 ID:Tb4NMVAG
信也

61 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 18:59:06 ID:V5Dk7NYj
TATSUYA

62 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/05(水) 19:02:14 ID:Tb4NMVAG
信也

63 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/06(木) 17:41:36 ID:JC7CpHsd
教えてplutonium

64 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/07(金) 07:54:47 ID:9Lc3n8cR
荒らしばっかだな・・・

では詩を。笑うなよ。

好きだと言えないジレンマ
愛してると言えないもどかしさ
一体いつからこの距離感?

・・・短っ!

65 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/07(金) 08:19:53 ID:M2QT9WDK
性別なんて関係なくて
ただ目の前にいるあなたが愛しくて

66 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/07(金) 08:36:55 ID:uUZuA/T+
あなたはこんなに近くにいるのに、

私には、

あなたをとても遠くに感じてしまう・・・・・

本当にあなたは存在しているの?それとも幻?

あなたの瞳に私は映っていますか・・・?

67 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/07(金) 08:49:36 ID:eBBRj9q4
肉色の肩思い 恋しテール
まじまじと 煮詰めテール
プルコギと 目があえば
腹がキュルルン!
モモ色のファンタジー

68 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/07(金) 22:45:48 ID:yPG2qqU1
手を伸ばしたら届く気がした背中
だけど臆病な私は、ただ貴方の後ろを歩くだけ
太陽みたいな笑顔も温かくて大きな手も

大好きだよ。

口には出せないから、心の中でそっと呟いた


69 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/09(日) 18:01:19 ID:ROboSpc7
地球に危機が訪れる時
一人の少女が立ち上がる

旅で出会った沢山の人たち
出会いと、そして別れ−−−−
そして、少女は見つける
大切な何かを

神様−−−−
お願いです
大切な人を守る力を
私に下さい−−−−−−

アナタノタイセツナモノハナンデスカ・・・?

70 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/09(日) 22:55:56 ID:Jc6HQdtk
>>67
ちょwww
最高wwww

71 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/09(日) 23:20:09 ID:E+w2XOZD
暇だから投下
即興で作ってみる
笑え!



あなたが好き

気が付いたら好きだった

性別なんか超越して、恋とか愛とかそんなちゃちな言葉じゃなく、もっと包み込むような気持ち

あなたが誰を好きでも構わいません

ただ

すこしだけ、遠くから見つめさせて下さい

どうかどうか

少しだけで良いので

僕の存在を、その胸に刻んでおいてください。



さぁ、おまえら盛大に笑え!

72 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/09(日) 23:41:16 ID:395jeJ84
>>71
(゚Д゚)
(゚Д゚≡゚д゚)
君の精一杯の想いを笑えやしない

73 :川´⊇`):2006/04/10(月) 12:55:43 ID:HODWjNf2
川´⊇`)<俺のためのスレだな

74 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/11(火) 02:58:25 ID:K+apxOcn
師匠!こんな所で油売ってないでハラシマしろよ!
でも師匠のハイレベルな詩も見たいわ(´・ω・)

75 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/13(木) 20:38:21 ID:wp6wTw69
あげ

76 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/14(金) 07:12:40 ID:1h2CjBF9
例えば此処で貴方にキスをするという例文

例えば此処で貴方にさよならをするという例文

77 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/14(金) 20:49:16 ID:oFZyK/GB
九州の同人女うざいです

さっさと西スポ読みながら豚骨ラーメン食って
寝てください。

78 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/26(水) 13:07:07 ID:KtNfv+iG
 黄金週間

予定は有明だけでも泣かない

 同人だもの


     みつを

79 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/27(木) 03:29:03 ID:cwl5y9gQ

貴方との間に引いた線はいつからか壁になった
その壁を壊すことも、壁の向こうに貴方が居るかどうかも確かめられない臆病な私
頬を寄せた壁は冷たくて貴方を欠片も感じることが出来なくて、
怖くて怖くて肩を震わせ声を殺して泣いた



80 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/06(土) 15:24:45 ID:NL3Sr2mD
>78
藁他

81 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/10(水) 05:32:05 ID:+oLckYrA
a

82 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/13(土) 20:04:18 ID:mgnEoHl7
考察スレ

あほくさ。

83 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/14(日) 05:35:01 ID:L6ks1kg8
好きだったけど嫌いになった何とかってスレ
勿論見ないけどさ

84 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/15(月) 09:54:09 ID:GvDYU+w5
男女カプスレ。

ただキモイだけ。
あそこに自分の好きカプは書き込みたくない。

85 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/15(月) 11:50:59 ID:GvDYU+w5
※これは吐き気がするほど嫌いなスレを書いていくスレに投稿したものです

小泉首相を消してやるぜ!


テレビに映ったところを。

86 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/15(月) 15:11:15 ID:GvDYU+w5
好きなシチュスレと好きな男女カプスレ。
何故か生理的に好かん。

嫌いなアンチスレ。
アンチのアンチの巣窟で
自分たちが嫌ってるアンチと同類だということに気付いてないのか。

87 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/15(月) 20:10:36 ID:GvDYU+w5
同じく闇スレ
ほとんどの内容が逆恨みか嫉妬
なのに自分を正当化しようとして必死になってる奴等ばっか

88 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/15(月) 20:24:45 ID:GvDYU+w5
闇スレ
あそこに書き込んだら人として終わりと思ってる

89 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/16(火) 15:10:56 ID:Rz8yp0vL
それと単一スレ

心が狭い事自覚してるらしいけど
それでも怖い。

90 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/16(火) 20:51:18 ID:Rz8yp0vL
それと単一スレ

心が狭い事自覚してるらしいけど
それでも怖い。

91 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/22(月) 15:17:55 ID:Kq61/kSf
今もあるのか知らないけど、ヲチ板のAA絵師叩きスレ。
自分が一番AAと2chのことをわかっているような顔をして
偉そうに絵師達を叩く住人が大嫌いだった。


92 :同人詩:2006/05/27(土) 03:13:28 ID:KbVp4Uvs
例えば、彼は一輪の薔薇
野に咲く美しい薔薇
その残酷な刺で
触れるもの皆傷付ける
俺?俺は平気だよ
彼に触れられるなら
触れることが出来たなら
その傷は、俺の誇りさ


93 :  :2006/06/20(火) 20:01:58 ID:YrI/9htW
ちんこ勃ってきた

94 :同人詩:2006/06/28(水) 17:14:40 ID:OY5KPgR5
みんなジャンル書けよ

95 :同人詩:2006/06/28(水) 19:25:40 ID:nxAwBWCg
んじゃジャンルはえすえむ





私の手首の赤い道
舐めて淫らに誘う君
私に疵を
君に痕を
揺れる肢体に飛散る汗は
いつかの血飛沫連想させて
奮える横顔洩れる息
鞭より蝋燭ご所望ですか?
君に疵を
私に痕を
縛って下さい心まで



96 :同人詩:2006/07/09(日) 23:05:24 ID:4EQXOaL5
落ちてゆく感覚と
止まっている感覚と
押し返すような水圧と
手から流れ行く水流と
何処かへ飛び出したい衝動と
止まっていたいという理性と

97 :同人詩 :2006/07/10(月) 15:23:03 ID:+AnvVUzk
生まれくる前にループして
また微笑む貴方を近くに感じて
もう少しだけ、今よりもっとうまく過ごせたなら。


98 :同人詩:2006/07/11(火) 19:56:31 ID:gZpwsLUV
雪原に道を失ない立ち尽くす僕に
君は春を連れてきた
凍った心溶かすほほえみ
差しのべられた手は暖かくて
僕の腕に僕の胸に熱い火を燃やした
季節は巡り雨降るいまも
僕を強くする笑顔でそばにいて

――オタク語訳――
最愛キャラが退場し気分はブリザード
ハラシマもまっしろ
そこで新キャラキタ―――!
ちょwww神作画神脚本マジ萌えっつか燃えるヤベェwwww
湧き出るネタに原稿速度追い付かねwww
六月に入って展開に息切れ感出てきたけど
萌えキャラ死にませんように。南無

99 :同人詩:2006/07/11(火) 22:46:33 ID:8Z3/GF7x
>>98
普通に読んでて訳にワロタ。

100 :同人詩:2006/07/12(水) 00:35:50 ID:7QLkcaIV
もう何時間たったのだろう
誰も私のことなど気にかけないだろう
目の前がかすんで
湧き上がる感情はとどまる事を知らない
身体は既に冷たくなっていて
何を目的に今ここにいるのかが分からない
此処を離れる事が出来ず
明日後悔の渦に巻き込まれようとしても

(要約)
なんつーか、眠い。
おとんもおかんも弟も既に寝てるっちゅうの。
なのにネ申サイトハケーン
いそいそと萌え盛る。
風呂上りなのが失敗だった。身体ちゃんと拭いてなくて冷たい。
今回はチェックだけだって決めてたのに何で書き込んでんだ俺。
さっきトイレにおきたおかんに怒られたけどパソコンから離れられネェ。
明日も授業中寝るだろうなぁ・・・。

101 :同人詩:2006/08/03(木) 23:59:22 ID:GmGIDK+1
>>98
2週間ぶりに笑った。
削除の人が初出の時の私が
この状態だった。
中の人じゃないから原稿は書かないけど

102 :同人詩:2006/08/07(月) 23:37:42 ID:HJhdg8x3
日は翳り人々は去り
今はただ幾人かが体を休めている
倦んだ空気が満ち
水は流れるのを止めて久しい
幾つかの旅団が足を止めるが
それがなんだというのだ
ある日腐りゆく水に水路が作られた
人々は再び集まりその水を中心にして
また栄え始めた
けれど水は枯れ
枯れた事を認めないものたちは
そこに留まりつづける

(訳)
一部で思い切りよくレギュラー退場
人気は落ちて斜陽気味
話はぐだぐだ延命モードもう中だるみ
しかし何故かメディアに大うけ
ここでもう一度腐女子を掴む為に
一話丸ごと使って回想まで入れ
新キャラ投入
新CP━━━(゚∀゚)━━━
そんな作者の掌で踊らされ出戻り
しかし最終回は少年誌の定番
デッドエンドで終了
打ち切りか?





103 :同人詩:2006/08/14(月) 12:08:45 ID:3q2jdwVZ
神々の宴を雲の上に仰ぎ
花盛る空に歓喜の歌が響く
天使の階段はとうに閉ざされ
黒白を抱いたまま大地へ跪く
嘆きの涙は意味を成さず
差し伸べる腕は空を掻くばかりで
黒い大地を食い破る白に抗うことはできない

(訳)
夏コミ前
周りの人たちの卒業報告
オフに間に合わずコピー決定
目の前にあるのはペン入れのみの原稿
涙が止まらない
手を動かしても動かしても原稿は埋まらず
当日白々と明けていく空を見ながら諦めモード

104 :ポエム:2006/08/20(日) 04:42:47 ID:B5OzickG
人はなぜ過ちを犯すのだろう
神々の祭典にたどり着けなかった受難を忘れ
母よ、愚かな子供は約束の都市へ向かうこともできない…
天が伝説を綴る時はいつか もっとも遅れて来るメロスはだれか
太陽の望みはあまりに高く
吹き荒れる雪がこの身を打つ
八十の罪が我を遠く彼方へ投げ打つ


〈訳〉
人はなぜ過ちを犯すのだろう
夏コミで新刊落とした後悔も喉元過ぎれば熱さを忘れて
良都市でこそ新刊出すyoと誓ったのにそれすら危ういyoママン…
印刷屋のしめきりいつディスカ メロスばりに遅いしめきりの印刷所どこディスカ
太陽ののぞみセットは高くて手が出ません
こなゆき原稿超ブリザガ
80ページなんて無理でしたよ呆けすぎて脳みそパァ

105 :ほす:2006/09/04(月) 06:20:58 ID:dw3ObRN5
ほすあげ

106 :ポエム:2006/09/04(月) 20:02:47 ID:/9216e5P
気付かないうちに貴方は私の中に入り込んでいた
貴方の存在は私を苦しめる
私の胸が苦しくなるのは貴方のせい



【訳】
米が気管に入ったよ
鼻が痛い痛い
むせて胸が苦しいよ米のせいで

107 ::2006/09/05(火) 18:03:12 ID:r+u8jMdl
>>106
バロスwww
片恋の詩かと思ったら米かよwww

108 :\:2006/09/16(土) 15:58:22 ID:UMqrniub
gfg/mgsmgs



fsdf.sf/.s,




rewrwrwe.r


sdfsdfsd




reewrewr



gfsgdssd




rewreewrwr


109 :ぽえむ:2006/11/03(金) 16:55:42 ID:e96QSwmC
題名 ノープレジデント

下を見れない自分だけの世界
これじゃあ世間は目をそむけるばかり
糸を切りさき自分だけ先に行って自分を有利に進めようとしても
最後は切りさいた糸にもみくちゃにされ苦しんでくだけさ
どうして大切な物を見ない見ていて見ないふりでもなさそうだ
どうしておまえも同じくなる。同じくなりたいんじゃなく真実を捨てたのかい?
YOU HEART 0 BEAT 心があっても心じゃない
WITH feel on my beat 時には他のも自分のに合わせて見ようよ
マネーだけでおしまいか 名誉が高くても消えればチャラ
楽していたいのも分かるけど心でかせげばいいんじゃないのか
YOU HEART 0 BEAT 力があっても力じゃない
WITH feel on my beat 時には役割捨てて気のまま生きろよ

110 :f:2006/11/10(金) 17:45:31 ID:59EAVioq
ropwerjwepjrpe



rrwerwerwer



sdfsdfsdwe



werwerwrwwe



werwerwerwe



werwerwewrewe



dsffdsfsdfd



erwwerwerwer



111 :ぽえま:2006/11/12(日) 12:51:36 ID:gNAR1ag3
一夜の燃えるようなひとときの後 私は深い眠りにつく
あなたに言えない事がある 私の心の中に巣食う闇
太陽はいつだって廻り続ける
私とあなたの心の温度は日に日にその差を大きくしているのに 嗚呼何故
波のように幾度となく繰り返す 焦燥と絶望の狭間で揺れ動く私は
全てを掻き消してしまいたい衝動に悩まされている

(訳)
一晩中絵茶をやって 朝になってから寝たよ
そろそろサイト更新も面倒になってるけど そんな事言えない
カウンターは回り続ける
私の心と萌えは離れていくのに 何故
更新しなければいけない、更新しなければいけないと
思う程に閉鎖を考えはじめている

112 :ぽえま:2006/11/12(日) 15:35:52 ID:grijiLX5
>>111
すげぇ!これすげぇ!!
ワロタWw

113 :ぽえ:2006/11/16(木) 06:39:16 ID:YMrt2smX
足が重くて動かない。
足下を見れば、灰の枷。
生温く横たわる俺に絡み付く。

何故。

問い掛けに答えなど有る筈も無く。
足首を戒める灰の枷を一瞥し、ぐったりと倒れ込む。
隙間から臨む、白糸が恨めしかった。



(寝返りを打ちたいのに)足が重くて動かせない。
ふと足下を見たらにゃんこが寝てた(足の上で)
「ちょwwwこっちの部屋かなり寒いのに何でwww」
にゃんこ華麗に無視。
退かそうと努力してたけど無意味に終わったから諦める事にした。
って言うかもう朝日昇ってるし…orz

114 :ぽえま:2006/12/10(日) 00:11:17 ID:g5CydUyR
>>111
これ結構本気で書いたでしょw

115 ::2006/12/13(水) 14:27:39 ID:Yen3x4Sa
こなぁぁあああああああゆきぃいいいいいい

116 :ぽM:2006/12/13(水) 15:14:03 ID:A7S4vUVd
ずるり、ずるりと
私をひきずる誘惑に、意識が薄れていく
引き戻そうとする貴方の顔が歪んでいく
お願い、そんな顔しないで
私は大丈夫だから
暗闇の中
最後に貴方の声がきこえた気がした


【訳、心の叫び】
布団の誘惑が、私を誘う。母上の顔が形相に歪んでいく。
ちょwwもう少し眠らせて!まだ行く時間じゃないから!
眠気の中、起きなさいという怒鳴り声がきこえた……。

117 :ぽえまー:2006/12/13(水) 15:50:16 ID:HwnIQ1Pi
>>111
自分が書いたかとオモタ

118 :同人詩:2006/12/13(水) 17:18:06 ID:yZLfOaw1
そのきみの涙ひとつぶで
私の心はあの夢みたいに
消えてなくなる暗闇の中
そのきみの悲哀ひとつで
私の瞳はあの枝みたいに
揺れてしまうの暗闇の中
ああ、愚かなのはこの私
彼をも守れぬこのうでで
何を掴もうとしていたの
泣いても時間は戻らずに
空に手を伸ばしただ叫ぶ
かみさまかみさま、神様





訳:
ちょ、ザラキとかマジやめてよ。ヤバイヤバイ!死ぬから!ほら一人死んだ!
うわーここでヒャダルコとかする?最悪だよマジで。もーダメだー。
やっぱヤンガス死んだ状態でボスまで来たのがいかんかったかなあ〜。あいつ主戦力だしな〜…。
あーあん時スクルトかベホマラーしときゃ良かった!私の馬鹿!
これはもう、逃げてリレミトしてルーラしかねえなあ。
逃げるからまわりこまれませんよーに!!

119 ::2006/12/13(水) 17:24:52 ID:JiCJxpHN
ドレスを贈るのはそれを脱がす楽しみがあるからだ
そう言ったのは誰だったのか
姿見の前で嬉しそうに笑う君を
宵闇の中に迎え入れるその瞬間を脳裏に描き
薄い布の下に潜む柔肌を想う
ああ、次に太陽が沈んだら
その時こそ触れてみせるよ
再び太陽が昇り、共にその身を焦がすまで
夜の戯れに華麗な血を滾らせよう



(訳:締切2日前)
トーン貼るの飽きた。
つか、さっさとエロシーンの仕上げに突入しTEEEEEE!!!
裸万歳トーンなんてティンコにしか貼らないぜ。
早く定時になれ。帰ったら即ハラシマンに変身だ。
今日こそ前半の日常部分を終わらせて
後半のエロをウハウハで仕上げてやるぜフゥハハー!!!!

120 :ぽえま:2006/12/13(水) 21:04:44 ID:A7S4vUVd
びーだまひとつ
つまんで転がして
ぷいっと横を向く
だーいすき …うそ
いってみただけ
すきなくせに
きもちは素直じゃない

121 :ポエミィ:2006/12/13(水) 23:52:06 ID:pg2wsT/H
>>120
縦読み乙

122 :ポエミスト:2006/12/14(木) 01:09:13 ID:3Jdbse3I
切り裂いたのは 私
最初から いずれは私の元を去ると わかっていたから

傷ついて 崩れていくあなたを 私は見捨てるべきだった

でも 我慢できずに思わず 手を差し伸べてしまったのも 私


そして 曙に染まる両手を見つめながら 涙に暮れている  私

======
(訳)
コミケカタログゲット! さっそく四枚おろし…って二日目と三日目、ペラペラ
してるし千切れてくるし持ち難い。……画用紙で自家製表紙つければインジャネ?
漏れ天才ジャネ?
錐(きり)で穴開けて、「和綴じ」とかって挑戦してみっか?できんじゃね?

(一時間経過)

無理! 古代人が火をおこすがごとくくるくる擦りまくったけど、和綴無理!
今、両方の手のひら、えらく腫れてるyo…。

123 ::2006/12/14(木) 08:38:22 ID:kA8iyBuI
うん、解っていたの
はなれてゆくことは
w、ねぇほらみて
おかには月が
kはもう戻らない

はなればなれのふたり
あらけずりの鉛筆
くらやみはそっと全てを隠した

124 :ポエム:2006/12/14(木) 09:29:06 ID:+OyW9jpj
はっと気付いたその瞬間、そう全ては闇の中
らんらんと輝く猫の眼が、私を現へ引き戻す
しろい白いシロイ、黒の中の純白
まあだだよ、まあだだよ――もういいよは聞こえない
あまたの声を振りきって、私は再び夢へ往く
くだらない児戯と彼女は言う、けれど私はただ潜る
らしくないねとあなたは言う、けれど私はただ沈む
めらめらと、けれど儚く燃え続ける
ろうそくはもう溶けてしまうだろうか


【訳】
違うよ!ゲームやるために深夜起きたんじゃないんだよ!
ハラシマだよハラシマ!あああぬこまで起きてきちまったじゃないか…。
あー…結局ゲームやっちまった…。相方も友人も呆れてるよ…。
〆切あと何日だろう…。数えるのも嫌だ。
あーもー畜生め!ねこ大好き!

125 :ぽえむ:2006/12/14(木) 11:10:13 ID:nUeqG0Mm
>>124
GJ!あくらめろ!

126 :ぽえみい:2006/12/14(木) 14:30:27 ID:DqU9Ybo2
ああ、わたしとあなたの世界はもはや破滅なのですね……
たとえ何者が自らを断罪しても修復はできぬほどに

ささやかな現実もない幼稚な虚構を詰るわたしに小さく呟いたあなた
そこには舞台を見る目が違われらるものがありおりはべりいまそかり

ねこのねこにあらざるるは変ー?変態ー?
練られざる練り物の旨みはどこへやらー
コンビニのはんぺんなる柔らかさは練り物にあらざるんばごとしー
こんにゃくと牛筋こそうまかるれー






調子ぶっこいてごめんなさい。
でもほら読み手としては小説としてのリアリティみたいなものが欲しいっていうか
素材はいいんだからもうちょっと練った方がよくない?みたいな。
求めるものが違いすぎるんでしょーか。

127 :詩人:2006/12/15(金) 20:39:59 ID:RFUY/ejG
とうとうこの日がきてしまった
うつくしい思い出だけ残して
ゆうべが最後のぬくもりだった
きらいになったの?なんて
れいせいな顔をして聞いてみたって
たしかなことはひとつだけ
はてしなく深い
らんぼうなこのさみしさのなかで
しを迎えようとしているわたし
まるで道化みたい
おわらない悪夢を永遠に
わたしに見せるのね
たしかなことはひとつだけ
よるは長すぎる





【訳】
寒くて指が動かないので〆切りのばして布団増やして寝ます。

128 :ぽえまー:2006/12/15(金) 22:42:15 ID:XFBkZYtU
縦でつね

129 :ぽえま:2006/12/20(水) 04:21:38 ID:WJhVGiFX
やさしい君が
らしくない顔で
なみだ流した
いいよ、たまには僕の胸
かりなよ

130 :歩エマ:2006/12/20(水) 17:09:24 ID:wWrk4QKq
アッー!

131 :ポエ夢:2007/01/04(木) 23:24:25 ID:lUg2O2dqO
話の流れを読まず投下

一人あいうえお作文をしていて、最後がどうしても思いつかなかったorz
誰かいい感じの続き考えてくんないかなー

すずろに想うよ
きみのことを
だいじなんだ



自分ではヨーグレットしか出て来ないwww
何処の回し者だorz

132 :ポエ爺:2007/01/04(木) 23:53:09 ID:2bIFI0aQ0
「よるも日も」
「四葉のクローバーに寄せて」
「嫁に来ないか」
「よく聞いて」

「ヨーグレット」にはかなわん……

133 :ぽえま:2007/01/05(金) 04:53:05 ID:Z/Kx3lBi0
>>129 続き

だいてキミのぬくもりに触れる
がんばって
こどもをつくろう
とわの約束だよ
わかいっていいな
るるるるる〜♪


134 :ポエG:2007/01/05(金) 07:12:13 ID:U/BIlQjnO
ごめんねと僕は
うつむいた
だきしめたいよ
たからものの様に
けだかい躯は
しずかに朽ちる

135 ::2007/01/06(土) 09:49:48 ID:Wox7UF5qO
これほど君が
うれしそうに笑うな
んて
さむ
いのならば、僕が
その小さな手に
くちづけしてあげる
うみの見えるその窓際からは
ざつに並べられた憶千の星が輝いている

136 :どじん:2007/01/06(土) 13:35:07 ID:fkPeQdDtO
ららら、紡ぐ歌の向こう
めろでぃは君を包んだ
えんどれすを望んで
えいえんを望んで
えさを喰う僕は何を目指す?



【訳】
意味は無い

137 :どじん詩:2007/01/07(日) 02:19:35 ID:1yU9shXeO
熱帯魚の紡ぎ出す夢に
私は踊らされる
カレンダーの黒猫
パンダの隣で微笑む豹
王になった少年
少女は待っている
ライオンが空を舞う
龍が笑う
魚のレストランには
笑いが溢れている
私は踊らされる


最近の原作マジ萌える!
悪役や過去キャラが
好きでいてよかった!

138 :ぽえみー:2007/01/07(日) 03:38:14 ID:lKa/6HspO
終わらない夢のような霧の中で
揺れ動く想像と妄想の昏睡
あまりにも遠い君の姿が
僅かに光る水面にうつる
過失は罪で リアルは嘘で
僕は日々の焦燥を綴りながら
矛盾した感情に思い馳せる
もう君に残す弁明もない
繰り返される業
汚される君



初めてナマモノ萌えした。
小説書いてみた。
そしたらすごい嫌悪感におそわれた。
汚れすぎた自分が鬱だorz

139 :ポエム:2007/01/13(土) 05:11:10 ID:QRLWiWSKO
>>137絶対同ジャンルww原作禿同。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)