5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■あの人にアリガトウ!!同人関連 PART3■

1 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/17(火) 16:16:32 ID:rOuWD5ut
イベントで名も知らぬ他人に助けられた。
あいつがいなければ乗り越えられなかった修羅場。
ネットで受けた忘れられない親切etc

同人やっていると嫌な事もたくさんあるけど
心に染みるイイ話もあると信じたい。
友人、知人、もう会う事も無いかもしれないあのイイ人に
自分が受けた親切の感謝を叫んでみよう!!

*初めて来られた方へ
このスレは、 街の細い路地で偶然見つけた
うまい定食屋のような場所だと言われています。
どうぞ、 まったりしていってください。

前スレ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1036658844/
前々スレ
http://choco.2ch.net/doujin/kako/1016/10167/1016765583.html

2 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/17(火) 16:17:22 ID:rOuWD5ut
このスレはsage推奨です………って書いた方が良かったのかな?

3 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/17(火) 16:25:47 ID:rOuWD5ut
このスレの初代を作ってくれた人へ ありがとう。
無事3スレめが立てられました。
前スレは2002年11月から2006年の1月までゆっくり進んで行きましたが。
このスレもまたーり続きますように。

4 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/17(火) 16:27:41 ID:rOuWD5ut
前スレ867さんのレスを1に使わせていただきました。
去年の夏のレスのことなんて、覚えてないかもしれないけど
無断で使わせてもらってスマソ。

5 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/17(火) 16:41:23 ID:1mbvi5Kf
乙!
>1さんにありがとう
 
八頭身より。

6 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/17(火) 19:01:57 ID:E6eYxqgz
>1さん乙です!
マターリ長く続く良スレだ。

>2
あったほうがよかったかもね。
次のスレ(いつになるかわからんけど…w)で入れようじゃまいか。

7 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/17(火) 21:37:21 ID:t91+MgIN
>>1さんにありがとう。

そして自サイトのお客さんにもありがとう。
更新がなくても毎日来てくれて、更新するたびに作品で言いたかったことを汲み取って熱い感想を書いてくれる常連さんにありがとう。
6hotサイトのくせにそんな常連さんがいるってすごいことだと最近ようやく気づきました。
いつも本当にありがとう。
あなたたちがいるから、マターリ細々続けてくることができました。
感謝してもしきれません。

8 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/18(水) 09:07:15 ID:ZwdlUT5P
保守要るかな?

9 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/18(水) 18:31:37 ID:8Buhb0ga
ホシュがてら、書かせて下さい。

5年前、同人暦10年の自分に生まれて初めて神だと思える作家さんが出来ました。
先にサイトで知ったので、イベントで彼女が学生だと知って驚きました。
回線なので作る大変さも何も分からないけど、その人の素敵さは特別だと分かりました。
とにかく綺麗で優しい話を書かれる方で、差し入れを買ったのも手紙を書いたのも初めてでした。
ご本人もとてもきれいな心の持ち主で、彼女の世界が美しいから
書きあがった世界がこんなにも美しいんだろうなと思いました。
ハードカバーの手作り豆本や惜しげなく凝ったコピー本に見事な多色印刷・・・
スペースの装飾も装丁も毎回美しく、保存用と2冊買うのも初めてで
モデルをしていたという彼女も可愛らしく毎回着飾って来られるため
そんな彼女の前に立つために、イベ前は服を買ったりコスメを買ってみたり
恥ずかしながら恋にも似た感情で、ジャンルが変わっても追い続け、イベントに通っていました。
年末にはクリスマスカードを送る代わりにクリスマス本が無料送付される交換企画をされ、
封筒も手紙も装丁もお話も美しいものが届き、しかも驚いたことに
毎回2冊ずつ買っていたことを覚えていて下さったのか、
2冊同封されていて大喜びしました。
本代(とても凝っている)に送料に、入っている通しナンバーの自分の分までを
計算しただけで万単位のお金が掛かっているのが見て取れるのに
「同人は趣味。趣味はお金をかけるもの」のスタンスを貫く姿に感動しました。
とにかくお礼のメールを出そうと思ってメールを推敲していた矢先のこと。

10 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/18(水) 18:33:25 ID:8Buhb0ga

日記に彼女の代理を名乗る方の書き込みがありました。
「駅で意識を失い、階段から転落。骨折、靱帯損傷、意識混濁」
読んだ瞬間も、何度読んでも、目を疑いました。
ご迷惑かと思いましたが、代理人様がお返事をくださるとの事だったので
メールを送ると、脚が動かず、左腕も肩から骨が折れ、記憶も一部なくした上、
一日の大半は眠りに落ち、起きても意識が朦朧としているとの事でした。
事故前後の記憶が数日分、抜け落ちているそうですが
真っ先に仰ったのは、「通販の発送をお願い」だったそうで、なんだか涙が出ました。
意識を失った原因は不明で、今も右手しか動かないそうですが
「右手が動くからまだ書ける。神様がくれた右手だね」と笑顔だったそうです。
私の分を含め、届いたたくさんの手紙やメールを見て
「有り難い」と泣かれたそうですが、まだまだ彼女がくれたものへのお礼は言い足りないし
言葉にならないけど何で彼女なのと理不尽だったり心配で好きでいとしくて仕方ないです。
一日も早く良くなられますように。治らないものじゃありませんように。
私がもらえる分の幸せを彼女に回して構わないから、誰か助けて下さい。
いつか彼女が復帰されたときには心から「ありがとう」「好きです」を言いたいです。
私と彼女に、その機会がどうか与えられますように。

お礼が言えたそのときが来たら、またここに書きに来ます。
長々と済みませんでした。

11 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/18(水) 19:26:20 ID:ztYGnMOi
。・゚・(ノД`)・゚・。

12 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/18(水) 20:54:48 ID:6r5IxUuJ
>9-10
。・゚・((((ノД`))))・゚・。
きっとあなたのその気持ちが届くよ!
見知らぬ素敵神とあなたへ、私からも祈らせてくれ。

13 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/19(木) 21:12:59 ID:+/bfOKmn
ほしゅ。

>>9-10さんと>>9-10さんの素敵女神が元気になりますように。

14 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/20(金) 01:09:53 ID:FqLv+SU9
。・゚・(ノД`)・゚・。

15 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/20(金) 13:44:44 ID:FKSuzt/7
先日のインテ大阪に向かう始発特急でのこと。

以前は書き手だったものの数年前に海鮮になった自分。
今ハマっているジャンルがナマモノのため、年に数回は大きなイベントまで足を運ぶ。
同人をやめた原因は忙しさもあるが、他人をやっかむ自分が嫌になったから。
自分には才能がないと嘆くが画力を上げるための努力もしなかった。
相方ばかりが売れていくのに悔しさを感じつつ、仕方がないと何もしなかった。
イベントで楽しそうに交流する他のサークルが羨ましかった。
自分は本が作りたいのかそれとも売れて交流がしたいだけなのか、それすらもわからなかった。
私生活も同人活動も全部が中途半端な自分が嫌いだった。

特急の中で自分で作ったサークルチェックを眺めていたら、「もしかしてインテ参加される方ですか?」と
隣に座っていたお姉さんが話しかけてきた。偶然インテックス大阪の文字が見えたらしい。
話をしていくうちにそのお姉さんは某飛翔ジャンルの書き手さんで、アンソロ常連壁配置…という
自分とは縁のない世界の人だということが判明した。
凄いですねとミーハー丸出しの自分に「別にすごくないですよ」と謙遜するお姉さん。
大阪に着くまで色んな話をした。会社があって漫画を描ける時間は少ないが、
描くのが楽しくてたまらないと話す彼女はとても輝いて見えた。
今までやっかみ半分で大手サークルに偏見を持っていた自分が恥ずかしくなった。
結局そのお姉さんとインテまで一緒に向かい、挙句サークルチケットまで貰ってしまった。
チキンな自分は名前を聞くことも出来ず、スペースに行くことも出来なかった。

有難うございます、おかげさまですぐに会場に入ることができました。
あの日お話をして、私ももう一度同人活動がしたいと思いました。
このジャンルが好きだという気持ちを本にしたい。漫画が描きたい。
今度こそ中途半端な自分にはならない。

後日、パンプで調べてそのお姉さんのサイトに行った。
ジャンルは違うが、これからも頑張ってください。

今度、アンソロ読んでみます。

16 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/21(土) 15:48:25 ID:gUNIac5q
お母さん、ぼくが生まれてごめんなさい

あなたは間違っています。
「生まれてごめんなさい」とは言うべきではありません。
お母さんが生んだから貴方が生まれてきたのであって、「生まれた」ことに対して
謝らなければならないのはお母さんの方です。
「生んでしまってごめんね」てね。
では、あなたは何に対して謝ればいいのでしょう?
それは「今、生きていること」です。
ですから、本のタイトルはこう直すべきです。

お母さん、ぼくが生きててごめんなさい


17 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/21(土) 20:36:36 ID:BZmIvjEk
>16
どこへの誤爆だ

18 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/22(日) 20:03:02 ID:MwWZNnnp
ムシムシ!そいつコピペ厨だから。



19 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/23(月) 00:55:55 ID:3qaqZX46
とりあえず保守したほうがいいのかな。
即死回避

20 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/23(月) 01:42:53 ID:vwYCfqJ0
ほしゅほしゅ

21 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/23(月) 16:24:09 ID:y89IIb0r
>>9-10
。・゚・((((ノД`))))・゚・。
素敵神に微力ながら私からも祈らせてくれ。
久しぶりに泣いた。

22 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/23(月) 17:18:53 ID:9s0iJq0z
>>9-10
私も泣いた…
きっと神は笑顔で戻ってこられるよ。
お礼報告の書き込み待ってるからね。
絶対来て下さい。

23 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/23(月) 20:02:24 ID:IMwBCD+t
hosyu

同人始めてから交友関係にある姐さんたち、ありがとう。
10年前、自分は激痛い厨房で痛い自分カコイイと思ってました。
いさめてくれたり、世話をやいてくれる人がいて、遊びに連れて行ってくれて
へ(ryな自分の本に参加してくれ、スペースでお手伝いをさせてくれる姐さんもいました。

リア時代とはいってもバカ野郎で世間知らずで失礼な自分に
人を傷つけない気づかい、マナー、優しさを教えてくれたのは姐さんたちです。
知ってる社会といえば学校ばかりで、先生と親と親戚以外に
大人と触れ合う機会のなかった自分にとって、大きな糧になりました。

あれから結婚した人もいてお子さんが生まれた人もいて。
同人をやめた人も続けてる人もいて。
自分も画材を楽に買えるトシになりました。年下の同人友もふえました。
こんなに長く趣味を続けてこれたのは姐さんたちのおかげです。

初めて作った汚いコピー本、色指定がおかしくなった初めてのオフセット本
どうやったらいいか全然わからなかった初めてのオン絵。初めてのサイト構築。
姐さんたちに追いつきたくて、楽しい思い出がたくさんあったからここまで来れました。

ありがとう。いつも感謝しています。

24 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/24(火) 14:50:19 ID:E+XQs/SO
保守

25 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/24(火) 22:53:11 ID:BqbvlVeZ
下がるの早すぎ緊急保守age
このスレ落ちたらマジ泣くよ

26 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/24(火) 22:56:36 ID:fQl82HXx
ホスホス

仲良くしてくれるあのサイトさん、ありがとう。
冗談抜きであなたの文章はネ申クラスだ。

27 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/25(水) 01:17:12 ID:QfvfCDFw
保守ついでに

拍手を送って、返事を見るのが楽しみです。
喜んでもらえるとマジで嬉しい。
大好きなサイトさんに褒め言葉を送ったら、
「それは私が正に目指していたものです、本当に欲しい感想を下さったあなたは神!」
とまで言われた。もう本当に死ぬかと思った。
言葉を大事にしたいと思うあまり、メールだと文章を悩みすぎて一生感想なんて送れないので、
拍手機能には感謝。
ほんの少しの文章なのに、
自分が顔の見えない誰かの人生に少なからず関与しているのは、なんて凄いことなんだろう。
いつも素敵な作品で元気をくれる管理人さん達、ありがとう。

いつ死ぬか分からないから、
感想送ろうか足踏みしている内に閉鎖で後悔するのはもう沢山だから、
ちょっとでもいいと思った所にはコメント残そうと思っている。

28 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/25(水) 05:53:27 ID:Mjskny05
何ていいスレがあったんだ…!携帯から保守しますよ

まだ書き手時代のお客さんにありがとう。
当時、イベントに参加する度に友人のファンから嫌がらせを受け続け嫌な噂も流され、誰も近づかなかった私のスペースに来て唯一の本を買って下さり、恥ずかしそうに
「前からファンだったんです、スケブと握手してもらっていいですか?」
と仰ってくれたお嬢さん。
私のジャンルは地元では誰も知らない様な小説ジャンルで、絵も話も本当に稚拙だったのにその一言に励まされました。
結局嫌がらせに耐えきれないのと、自分の絵に自信をなくして海鮮に回ったんだけど、会場でそのお嬢さんに会う度に隅っこでスケブ描きながら時間の限りお話して、元気を頂きました。

今も海鮮のままだけどそのうち又本出します。本当にありがとう。

よくわからない文章でゴメス

29 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/25(水) 07:18:28 ID:K+xM2/vb
ちゃんと分るから大丈夫。

30 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/25(水) 07:50:04 ID:c4BAQD0p
ネット上でのことなんだけど、自分もありがとうさせてください。

お手軽携帯サイトからPCサイトに移行するにあたって、
いろいろと助けてくださった某さん。
htmlの知識もPCの知識もまるでなっていなくて、
「FTP?何それ、おいしいの?」レベルの超ド級の初心者だった私に、
時間をかけて一つずつ、丁寧に教えてくださった某さん。
痛管に片足突っ込んでた私の言動を、やんわりと私を傷つけないような言い方で
諌めてくれた某さん。
ありがとう。ありがとう。あなたがいなかったら、あなたに助けてもらわなかったら、
冗談でなく今の私はなかった。サイトなんて作れなかった。
あんまりしつこくありがとうありがとう言っても白々しくなるかと思ってあまり言えなかったけど、
あなたからメールが返ってくるたび、私はモニタの前で何度も頭を下げていました。

あなたに助けてもらうまでの自分は、初心者と見れば馬鹿にしてかかるようなフシがありました。
でもあなたに助けてもらってからは、初心者にも優しく教えたりするようになったと思います。
初心者だった私に優しく丁寧に教えてくれた、あなたのように。

こんな言い方されると重く感じて嫌がられるかもしれないけど、
今の私があるのは本当にあなたのおかげなんです。
ありがとう。

31 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/27(金) 23:54:35 ID:oeQotfkd
今日きてくれた人にありがとう。
私はアクセス数と内容に執着する所がある。
私は解析を見て誰が見てくれているのかを確認する。
キモイ。
キモイけど、でも、いいことがあるんだ。
ありがとうの気持ちになる。数字でしか知らない相手だけれど、
いつも見ている数字の人がいてくれると、凄く心が温かくなる。
見てくれて有難う、そんな気分になる。
ま、6ホタ以下だけどな。

32 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/28(土) 14:05:52 ID:FxOUbehw
保守がてら


新作を上げると、いつも感想を書いてくれるあなた
掛け持ちのサイト運営はぶっちゃけしんどい
けど、あなたの楽しいカキコに私は救われてる
あの話に泣いたと書いてくれましたね
私こそ、あなたのカキコを見て泣いたことがあるんですよ
本当に本当にいつもありがとう
あなたに楽しんでほしいから、今日もガンガルよ

33 :カマンベールのカレー揚げ ハムサンド付き:2006/01/28(土) 15:36:57 ID:iuXDKS7R
 

34 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/28(土) 19:18:50 ID:y1kJlQ6N
去年の夏コミ。最後のイベント。
開場間もなく一人の女性がスペースに来られました。
「東ホールから人波越えてきました」と笑いながら。
もう今回で最後ですと告げると「残念です」と言ってくれました。
その後に続いた言葉。
「あなたの本、全部持ってるんです」
(発行した本には順に通し番号が振ってあった)

…ということは、イベントの前日に徹夜して描いた本も、
〆切に間に合わなくて、泣きそうになった本もみんな持ってるんですね。
ピコでヘ(ryだったけど、本作りに妥協したことが一度も無いのが
唯一胸を張れること。そしてその本をずっと手にとって頂けたことを
ありがたく思います。

別れ際にその方は「ありがとうございました」と仰いました。
いいえ、お礼を申し上げなければならないのは私の方です。
12年間ありがとうございました。本当に私は幸せ者です。

35 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/28(土) 19:32:08 ID:+SPd2Fd/
おつかれさま。
ほんとうにおつかれさま。

私も胸を張ってお渡しできる本を作ろうと思ったよ。
ありがとう。

36 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/29(日) 07:04:41 ID:GM4LHB8a
良スレなんでageときますよ

37 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/29(日) 09:51:54 ID:+0SDTcGO
同人をやってる私を知っても軽蔑せず、むしろ受け入れてくれたあなた。
書いた絵にアドバイスをくれたりしましたね。
落ち込んだら精一杯慰めてくれましたね。
私はあなたがいてくれたから同人の良さを改めて知り、心から楽しめることができました。

だけど、あなたは二度と会えない存在になってしまった。


ごめんなさい、私はあなたがしてくれたようにあなたを助けることができませんでした
ごめんなさい、私はあなたがしてくれたように優しい言葉を届けることができませんでした
ごめんなさい、あなたが 大好きでした。


後悔は募るばかりだよ。
でも、もうごめんなさいはやめとくね。同人の楽しさを改めて教えてくれたあなたに、
本当にありがとう。




38 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/29(日) 18:10:24 ID:hsUx61nz
。・゚・(ノД`)・゚・。

39 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/01/31(火) 22:44:37 ID:6jyOlqzl
ささやかな事ですが呟かせてください。

去年ネタかと思うくらい身内の不幸が立て続いて、仕事も上手くいかなかった。
精神的疲労からほとんどイベント活動もサイトの更新もできなかった。
サイトのヒット数もじわじわと下がり、既刊を並べるだけのサークルに立ち寄る人もあまりない状態だった。

そんな中、冬コミが落ちたのでせめてと先日のシティに申し込んだのだが、
正直ここのところの売れ行きのなさに朝サボろうかなと思ったくらい気力がなかった。
でも友人に挨拶に寄るよと言われていたので相変わらず新刊ない状態で参加。

そしたら朝から何人もの人が本を手にとってくれた。
しばらくイベントに参加できずにやっと来れましたと続き物の完結編を嬉しそうに買ってくださった方、
新刊を待ってますとわざわざ声をかけてくださった方、
ミスで完売してしまった本の見本(値札が貼ってあってぼろぼろ)が在庫の中に混じっていて
これでもいいから欲しいと購入してくださった方。
家にある既刊は何度も読んでぼろぼろですと笑顔で報告してくださった方。

嬉しかった。
次のイベントには必ず新刊持って行きます。
サイトも更新します。
本当にこの日イベントに行って良かった。

40 :大蒜:2006/02/01(水) 14:27:23 ID:1UcvpvV8
にく

41 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/02/02(木) 16:52:00 ID:q6hyzWeA
>39の本が読んでみたいなー

42 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/02/08(水) 17:51:37 ID:9vfjy5F+
良スレageeee!!

43 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/02/08(水) 18:20:39 ID:Gugg0Xea

字書きの自分には勿体無いくらい神な絵描き温友。
その友が仕事で超がつく程忙しかった時に始めた共同企画を
(互いの作品に絵をつけたり文章つけたり、半ば共同サイトの様な企画だった)
閉めるにあたり今までのログを整理していてふと気づいた。

彼女の描いてくれたキャラは全部私が茶やメセで好きだと言っていた
他サイトでは絶対に見かけないマイナーなキャラばかりだった。
それ以外は全部私の書いた文章の為に描かれた挿絵だった。
取り扱う予定のないといっていた(私が勧めた)別ジャンルの絵も混じっていた。
そして好きで好きでしょうがないと彼女が豪語する
彼女の好きキャラは一つも無かった。

ありがとう、友人。
「あのキャラの絵って全然見かけないんだ」って言ったから
だから、私の為に時間を割いてくれたんだよね。
風邪引いてるんだって言ってた時も、仕事に忙殺されて死にそうって言ってた時も
自由な時間なんて殆ど無い筈なのに、彼女は変わらず更新しに来てくれた。
それだったら個人ウケな絵を描くより、
自分の好きキャラや人気キャラを描く方が有意義だっただろうに
それでもずっと共用サイトの為の絵を仕上げてくれた。

そのキャラの絵見れたって事も嬉しかったけれど、
それ以上にあなたの気持ちがとてもとても嬉しかったです。
本当にありがとう。
あの絵はずっと私の宝物だよ。
そしてもし同人止めたとしてもずっと大好きだ。
いつか彼女にこれまでの恩を含めたでっかいお返しが出来ますように。

本人に伝えるにはちょっと照れ臭いから、少しここに置いておいて。


44 :μ:2006/02/09(木) 02:37:39 ID:N+/wtK52


45 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/02/10(金) 02:56:45 ID:w+TTTPhi
もーすっごい、ここ読むと泣きそうになってくる。

自分にも感謝したい人、います。なんか、伝えてみようかなと思った。ありがとう。

46 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/02/11(土) 10:17:42 ID:lDeeSlAx
良スレすぎageeee!!!

47 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/02/12(日) 02:10:06 ID:xooFopJ6
ここ読んで、私もアリガトウと言いたいことを思い出しました。
長文ですが書かせて下さい。
同人にハマリ始めて、こそこそと隠れるように活動していた頃。
恥ずかしながらそれを打ち明けると、
自分一人で考えて何かを創り出そうと努力するのは偉い、と誉めてくれましたね。
イベント前で切羽詰まってるときもニコニコ笑顔で応援してくれたし
イベント後には何冊売れた?と私以上に心配してくれた。
本が好評の時はお祝いだと言って飲みに連れて行ってくれ、
売り上げが芳しくないと、あんなに頑張ったのに…と悲しそうな顔をして最高の言葉で励ましてくれた。
全部が本当に有り難かったです。
中でも心に残っているのは、
同人活動を病的なまでに極端に恥ずかしがる私を怒鳴りつけてくれたことです。
自分が一番好きで、一番没頭していることを恥ずかしがったりするな!と。
お前はそんなに恥ずべき行為をしているのか!と。
あの時は、何も分かってないくせにと反抗したけれど
今ならあなたがどんな気持ちで怒鳴ってくれていたのかが分かります。
同人はアンダーグラウンドだからとか、そういうレベルの話ではなく、
卑屈な態度で同人に取り組む私を叱咤してくれていたんですよね。
ごめんなさい、最近ですがやっとそれに気付きました。

沢山の謝罪も、感謝の言葉も、今となっては伝えることができません。
父よ、あなたが他界して二年が経とうとしています。
今でも私は同人をやめられません。
でも、毎日凄く楽しいし色んな自信も得ました。
同人に限らず、何事にも恥じるようなことはするなという
あなたの教えは私のモットーです。
本当に、本当にありがとう。
今も上の方でニコニコと私を見ているのでしょうか。
いつでも私を全力で応援してくれた父よ。
私はこれから一人でも自分のやるべきことを胸を張って精一杯頑張るからね。

…まじで長文スマソ。どうしても書いておきたかったんだ。

48 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/02/12(日) 04:04:19 ID:MkX5e0wB
>>47
マジ泣きした。
書いてくれてありがとう。
きっとお父さんも応援しててくれてるよ。

49 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/02/12(日) 21:38:36 ID:oz4CbTKP
>>47
。・゚・(ノД`)・゚・。

50 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/02/15(水) 02:39:35 ID:9waTwbi+
>>47
いいお父さん…そして47さんもいいひと。
なんでか私がご両親に感謝したくなりました。書いてくれてありがとう。


51 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/02/17(金) 06:57:13 ID:wmpughOw
おかあさんへ。
「趣味があることって大切よー」と、嫁の同人趣味を明るく認めてくれて、ありがとう。
ときにはトーンはりまで手伝ってくれて、ありがとう。
私が今まで出した本、全部きれいにカバーかけて保管していてくれて、ありがとう。
新刊出すたびに、にこにこしながら感想を言ってくれるのが楽しみでした。
台詞を丸暗記しちゃうくらい、私の本を読んでくれて、ありがとう。

嫌なことがあって、同人やめようとしていたときに
「嫌いになったんだったら、やめちゃってもいいけれど、
好きなんだったら、続けなさい。
好きだったら、そんな嫌なことを吹き消しちゃうぐらい、いいこともあるよ。」
と言ってくれてありがとう。
その言葉で、今も同人続けることができました。

「私は、○○ちゃんの一番のファンなんだよ」と、いつも言ってくれてありがとう。

自分の体が辛いときにも、妊娠中の私のことを気遣ってくれて、ありがとう。
夫を生んでくれて、ありがとう。
あなたの息子と結婚できて、本当によかったです。
たった6年ですが、あなたの娘になれて幸せでした。
もうすぐ、あなたの初孫が生まれます。

52 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/02/17(金) 09:59:38 ID:QBduHXGz
>>51
ラスト二行に涙…
おまいさんだけじゃなく、可愛い娘ができた母ちゃんも幸せだっただろうね。

53 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/02/18(土) 22:47:39 ID:EgkAorge
>>51
。・゚・(ノД`)・゚・。
元気な赤ちゃん産んでくれよ!おめでとう!

54 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/02/26(日) 12:09:01 ID:6rfaE7Jn
保守ageeeee!!!!

55 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/02/26(日) 14:56:31 ID:w3McDP+X
やばい。このスレ読んで初めて2で泣いた。。・゜(ノД`)゜・。


56 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/02/28(火) 00:41:55 ID:4bvj/n5I
現在同人板のウイルス対策を行っている全ての人へ。
本当にありがとうございます。
何も出来ないけど自分のウイルスチェックだけは肝に銘じます。

57 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/02/28(火) 01:42:33 ID:vBGJJrwp
>>56
こちらこそありがとうノシ

まだ知らない人もいらっしゃると思うので
よければ↓のwikiを見てやってください。

---------------------------------------------------------------------
現在2chの特定のスレを集中爆撃するよう仕組まれたウィルスが広まっています。
ウィルスの感染源として、P2Pやうpろだ等で出回っている
ジャンプ漫画の圧縮ファイル等、複数で確認されています。

心当たりのある方は以下のwikiを参照の上、ウィルス感染の有無を確認してください。
http://www9.atwiki.jp/doujin-m/

58 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/02/28(火) 07:10:30 ID:cmjSiigF
スマソ。ちょっと長いが書かせてほしい。

同人初心者丸出しだった自分に、それが何たるかを教えてくれた友人がいます。
彼女は私にとっての「同人の先生」でした。
その頃、彼女のサイトやスペースには訪れる沢山のファンがいました。まるで神様みたい
だ。彼女が眩しく思えて、自分もこうなりたい!と思いました。

数年前、初めて参加したイベントで本を作って出してみた。
私の書く話が好きだと友達は言ってくれたけど、私の本はちっとも売れなかった。
サイトも開いてみたけれど全然アクセスも増えない。どうして彼女のようになれないんだろう。
悲しくなって悩んだ末にオンもオフの活動もやめてしまった。
「もう書かないの?」と彼女に聞かれる度に、あなたのようになれないからやらない。
と言いたいのを押さえて、曖昧に笑ってお茶を濁してた。

けれども昨年、これで話を書いてみたい!と思うジャンルに出会い、
思い切ってサイトを開いてみた。しかも書いたものは長文の連載物。
自画自賛かもしれないけど私にしては良く書けてるじゃん!そう思った。
途中まで書いた物を彼女に見せると、友達は食い入るようにその話を読んでくれた。
そして、滅多に褒めない友人が、自分の書いたものに最高の褒め言葉を贈ってくれた。
新しく書き上げたものを読むたび「続きは?もうないの?」と哀しそうに眉毛を下げる彼女に、
私は初めて字書きとしての喜びというものを知りました。
その連載を載せる為に開いたサイトにも、嬉しいメールがちらほらと舞い込むようにもなった。

59 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/02/28(火) 07:12:18 ID:cmjSiigF
そして私はもう一度、本を作ってみる事に決めた。
申し込んだイベントは、同人者にとっての最大の晴れ舞台であるあの「コミケ」。
受かるかどうかも判らないし、受かったとしても私の本がうれるかどうか全く判らない。
今からガクブルだけど、友人は「絶対受かるよ!」と言ってくれてる。
もちろん作った本は友人に捧げるつもりだ。今から楽しみでもあるし、プレッシャーでもある。

彼女がいなかったら、夢中で打ち込めるものがある自分が好きな今の私はきっといないだろうし、
毎日つまらない!と、不平を漏らしてばかりの嫌な人間になってたんじゃないかとさえ思う。

面と向かって言うのは照れるから、こっそりここで言わせてくれないか。
ひとつ屋根の下に住む、大事な心友へ。
本当に感謝してます。大好きだよ。これからもよろしくね。

文字書きのくせに、何だかまとまりが無くてスマソ。


60 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/02/28(火) 09:03:11 ID:gWanxThR
いい話だ…
自分も申し込んでる身だがお前さんが受かるよう祈っとく

61 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/03/01(水) 23:24:56 ID:hZeOPV7I
>>58-59
受かってるといいね。
驕らず人に感謝できるおまいさんもいいやつだな。

62 :58:2006/03/02(木) 04:52:29 ID:8fysG+IC
>60
>61
あったかいレスありがとう。おまいらにもアリガトウ!と言いたい。・゚・(ノД`)・゚・。
このスレが存在することがほんとに嬉しい。おまいらみんなにアリガトウ。
夏コミ受かったら、またお礼報告に来るよ!
私も>60が受かるように近所の神社に祈ってきた。お互いに受かるといいな!

つまらないものだけど、上手く焼けたからハラシマってるみんなにおすそわけ
(´∀`)つ ○○○○○ 今日焼いたバタークッキー

63 :1/2:2006/03/09(木) 04:29:56 ID:wZn9YjPX
ウワァァァァン。・゚・(ノД`)・゚・。
くそー大好きなこのスレが少しずつ更新されていくのがたまらなく嬉しい。
優しい気持ちがいっぱい、いっぱい詰まってる!

長くなっちゃったけどマイアリガトウ!!

初めて印手に行ったときからずっと、
「折角やからドライブや」
と会場まで車で送ってくれたお父さんありがとう。
当時はまだ一般参加でしかも早朝組。
朝早くから眠かっただろうについでにとご飯も作ってくれた。
帰りも時間をわざわざ合せて迎えにきてくれた。
小さいころから絵を描くのが好きだと公言してた私だから、
「○○ちゃんは売らへんのか?」
「いつかお父さんの原作で○○ちゃんが絵描いて漫画出したらどうや?」
とかよく言ってたし今も言い続けてる。
なんか天然入ってる人だし本気かどうか判らないけど。


64 :2/2:2006/03/09(木) 04:30:43 ID:wZn9YjPX
それでも例え冗談でも、阿呆やろってツッコミしたりしつつ、本当は嬉しかったです。
母親の方針で芸大に行けず何の関係もない短大へ進むことになったときも、
「卒業したら専門行くんやろ?」
と背中を押してくれた。
本気なら遠回りしても信念は変わらないはずだからと。
結果、母親も気付けば認めてくれていました。
ずっと私が前をみることが出来たのは、夢を忘れないでいれたのは、
お父さんのさりげない優しさがあったからだと思う。
この4月から私は専門で大好きな絵を学ぶことが出来ます。
本当にありがとう。バイトしてお金、家に入れるね。
でもそれよりもこれから始まる時間を大切に本当に大切に過ごします。
絵を描く私を好きだと言ってくれた両親、親戚、友達、お客さんみんなにありがとう。
これからも、少しでも人に喜んでもらえるもの、創っていくよ。
それが最高の恩返しだと信じて。

長くなってスマン。
読んでくれた人も、ありがとう!



65 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/03/09(木) 22:40:02 ID:YMK2Qj7k
>>63-64
ばかーーーー!!!!!鼻の奥がつーんとなっちまっただろうがっ。・゚・(ノд`)・゚・。

父ちゃん大事にな。

66 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/03/10(金) 21:18:12 ID:Sa3IT3RT
>>63-64
。・゚・(ノ∀`)・゚・。

良スレageじゃー

67 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/03/11(土) 08:06:49 ID:TGisIvSr
ここを見てると暖かな気持ちになりますね。


私をあたたかく迎えてくれてありがとう御座います。
私なんぞを応援していただいてとても嬉しいです。
私のオリキャラ描いてくれて有難う。
皆みんな、大好きだよ

68 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/03/11(土) 11:43:10 ID:MIgbQjGH
このスレの皆さんにアリガトウ

69 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/03/12(日) 00:25:36 ID:fPb+Gmxy
アリガトウage!!!

70 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/03/12(日) 04:02:14 ID:EB2zvTOo
いつも深夜まで2ちゃんとサイト更新してるような娘を見捨てずにいてくれていありがとう
私が無職になった時のために事務職を空けてあるって話、
冗談めかしてたけど本気だったって知ってます。
無事就職できたけど、あなた達と離れて暮らさなきゃいけないのが
未だにすごく不安です。この歳で。

頑張って独立します。
けど、これからも時々甘えさせてください。

71 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/03/12(日) 17:23:39 ID:uuLTLZwk
このスレ見ていつも鼻ずびずびいわせてる…。・゚・(ノД`)・゚・。

勿論両親にもかけがいのないものをありがとう、と思うんだけど、
昔の知り合いにどうしてもありがとうを言いたい…


もう何年も前、窓2000が出た頃かな。
当時のジャンルで私に良くしてくれたEさん。
どんな人にでも優しくて、10以上年下の私にもとてもよくしてくれた。
私がどんな厨行為をしようと、見捨てずに助言してくれた。
私の書いた、まだま拙い小説ですら、「萌える〜いいね〜!」と、とても褒めてくれた。
ジャンル内で神はいくらでもいたのに、私を新刊のゲストに誘ってくれた。
そのときの本、もう何年も経つけど、今も大事に本棚にしまってあります。私の宝物です。
今では連絡も取り合わず、どうしているのかは分からないが、
Eさんとの出会いは私にとっての人生の転機だったと思う。

私ももう大人になって、Eさんと出会うきっかけのジャンルに戻ってきた。
いつかまた、貴方の絵に出会いたい。
当時はご迷惑ばかりおかけしてごめんなさい。そして本当にありがとう、Eさん。

72 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/03/13(月) 02:00:28 ID:r3wIdUAy
ここは良スレですね。

私は母親にありがとうと言いたい。
私は同人活動やっているということは内緒でいたのだが、そのせいで大学の
進級が難しくなった。
無事卒業できるか判らない、だから大学を辞めたいと告げた。
勿論、反対された。趣味を優先させたいからなんて、考えなくてもも当たり
前だと思う。
なのに私は母に対していってはいけないことを言ってしまった。自分のエゴ
だけで吐いてしまった言葉は戻らない。

片親で、殆ど給料もないのにそれでもやりくりして貯金していた母。
親戚や周りに兄はともかく私は大学進学させないで就職させろと言われてい
たこともその時知った。それでも母は進学させてくれていたんだと。
結局、大学は辞めることになってしまったのだけど、「あんたの人生だから
自分で決めなさい」と言ってくれた。
「あんたの(大学の)卒業式に着せてやる着物、自分で着付けてやりたいと思
っていた。無事にあんたが卒業証書を貰うのがお母さんの夢だった」
そう、ぽつりと言った母。
自分の夢よりも、娘の趣味と夢を優先してくれてありがとう。
夜、部屋の隅で泣いているあなたの背中は忘れられません。きっと、ずっと
忘れないと思う。

母よ。ごめんなさい。そしてありがとう。


73 :1/2:2006/03/13(月) 21:23:30 ID:BotFZRGU
良スレですね。・゚・(ノд`)・゚・。
長くなりますが、私も母に「ありがとう」を。

学生時代は同人活動にいい顔をしなかった貴女も、私が就職してからは応援して
くれるようになりましたね。
就職と同時に関東で一人暮らしを始めることになった私の体調をいつも気遣い、
年に二回の帰省でさえも〆切を抱えて帰る娘のために、少ない有給を取ってまで
トーン貼りや仕上げを手伝ってくれましたね。
「何のために関東に行ったの?」なんて笑いながら、それでも私の事をいつも
気にかけていてくれましたね。
明るくて元気だった貴女が手術までするような病気になったと聞いたときは、
とても信じられなかった。嘘だと思った。
病室にまで私の出した本を持ち込み、看護士さんにも見せてましたね。とても
恥ずかしかったけど、褒められた時は私以上に嬉しそうにしてくれましたね。
貴女の退院が許され、私も実家に近い支社に転勤できて、これからようやく
私にも何か手伝えると思ったのに…貴女は静かに泣いた。
「あんたの子供を抱くこともできない」と。


74 :2/2:2006/03/13(月) 21:25:27 ID:BotFZRGU
ぎゃー失敗してるっ! orz


馬鹿だった私は、やっと貴女に残された時間が少ない事を知りました。
それでも貴女は、私の同人活動を応援してくれましたね。
「手伝えなくてごめんね」なんて…貴女の体力はそれを許さなかったのに。
再入院した時も枕元に私の拙い本を置いててくれましたね。SCCにスペースを
取っていたものの、参加を渋る私に
「待ってくれている人がいるんでしょ?好きなら行きなさい」
と笑って送り出してくれたのも貴女でした。
2泊3日のイベント旅行から帰ってきた時、貴女は喋れなくなってました。
癌細胞が脳まで進行してしまったのだと医者から聞かされました。
悔やんでも悔やみきれなくて「ごめんなさい」と泣く事しかできなかった
私に、それでも貴女は笑ってくれましたね。
…2週間後、貴女が雲の上の人になったときに、私の同人活動への気力も
失くしてしまいました。

あれから6年。
お母さん、私結婚してますよ。相手は貴女が病気にならなかったら出会う
事もなかった人です。貴女に抱かせたかった子供もいます。
そして。今月末に、サイトを立ち上げます。
貴女にも手伝ってもらった、あの時と同じジャンルです。

75 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/03/13(月) 21:34:48 ID:1cl62waf
>>74
。・゚・(ノД`)・゚・。ウワアアン
最高の母親だ!>75も素敵な母親になってくれ!

76 :ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ:2006/03/14(火) 10:20:56 ID:4pCRX9hT
>>73-74
幸せになってくれよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
あなたもあなたのお母さんも最高の母親だよ。

77 :73:2006/03/15(水) 12:49:28 ID:iF1EdUIa
>>75
>>76
温かいレスありがとう。本当に大好きで、私にとって最高の母だったんだ。
だから、こういうレス貰えると本当に嬉しい。

当時は、あまりにも個人的なことだから誰にも話せなかったんだ。やめてから
しばらく経って、ごく親しい人だけに事情を話した。
無理に引き止めたりせずに、ただ
「その気になったら帰っておいで」とだけ言ってくれた。

ここのスレ見てたら、凄く優しい気持ちになれる。
やさしいみんなにも、ありがとうを言わせてください。

78 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/03/18(土) 17:43:58 ID:fdSXCuw7
>>74 泣けた。なんて優しいお母さんなんだ…きっと天国からでも見守ってくれてるよ
私も母親と過ごす時間は少ないけど、その時はなるべく怒らないようにするよ

流れ豚切りすみません。
自分がどうしようもない人間で、どうしたら死ねるか考える程絶望していてこの板のスレに書き込んだ
時に助言して下さった方、本当にありがとうございます。お陰様で絶望せずに、今は気分が落ち込み易い
時期なんだと割り切ることができて、何とか希望を持って生きることが出来てます

79 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/03/18(土) 19:51:57 ID:pxXU+AYu
いつだったか、どこのスレだったかも忘れたけど。

誰かが、「人を信じるって、どういうものなんだろう」って書き込んだ後に
「『誰かが返事をしてくれる』と思って書き込んだ、おまいさんのその気持ちの事だよ」
みたいなレスがついてた事があって、別に自分に向けられた
言葉じゃなかったんだけど、今もそれが胸に残ってる。あたたかい温度で。

あのレスを書いた人に有り難うって言いたい。

80 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/03/19(日) 14:22:26 ID:7BYocrWI
良スレみっけ!自分にもありがとうを言わせてください。

私がネットを繋いで間もない頃に出会った某キャラ企画の管理人さんへ。
その当時を振り返ると初心者とはいえ恥ずかしいくらいに無知だった私で、
サイトはビルダーでないと作れないなんて思っていたところをメモ帳でも作れることを教えてくださり、
初心者でも分かりやすい講座サイトも教えてくださりました。
更にはオススメの素材屋さんも教えてくださって、そこまでされてようやく自分で検索することを覚えました。

しかも恥ずかしながら、ネット繋いだらさっさとウィルス駆除ソフトも入れないといけないのに
しばらく入れていなかったものだから、ウィルス付きのメールを送ってしまったのにも関わらず
優しく指摘してくれて、どのソフトがいいということまで相談に乗ってくださいました。
何から何までお世話になりっぱなしで赤面しながら謝りたいのもありますし、それ以上に感謝の気持ちが大きいです。

時間がかかるもなんとか私がサイトを立ち上げることができて、こうして今楽しくサイト運営をできるのはあの方のおかげです。
私と入れ替わりで別のジャンルに移ってしまわれましたが、数年経った今でも思い出します。
ただの企画参加者であった私にここまでしてくださった優しさ、忘れません。
今更すぎて直接送ることができないので改めてここで言わせてください。

「ありがとうございます」

81 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/03/23(木) 14:16:36 ID:cOFPTn1y
>>79
今度使わせて貰おっと。
報告ありがとう。

82 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/03/30(木) 11:00:47 ID:kyvV2N1P
保守

83 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/03/30(木) 12:22:09 ID:F3MXh3fe
良いスレだ〜泣けてkる
最近、ありがとう、という言葉が照れくさくて逃げてたけど、
いう事にする。
そして、大好きな神に手紙を書く
元気をもらったんだよって、

84 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/03/31(金) 11:00:34 ID:1lBybA1t
>>79
自分も覚えてる。しかも即レスだったんだよね、確か。
自分もなんだか落ち込んでる時期だったから救われた気になった。

85 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/04(火) 13:21:12 ID:F85NywVQ
誰かが誰かに優しくして、それにちゃんと気づいて、アリガトウって思う
その事実にアリガトウ。笑顔の連鎖ってあるのねって思える。

元気ない時はココを読んでます。本当にアリガトウ。

86 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/04(火) 19:03:35 ID:wZVkTN/u
良スレなので、上げさせてください

87 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/04(火) 22:31:18 ID:Cj1kONtU
超良スレ。2で初めて泣いたよ
このスレに来て、「ありがとう」の大切さを知った。
これからは「ごめんなさい」より「ありがとう」と言うことにする。
今まで気付かなかったけど、自分だったら、
「ごめんなさい」より「ありがとう」と言われた方が嬉しい。
どんな人も、「ありがとう」と言われた方が嬉しいと思う。
簡単なことだけど、今まで気付かなかった。
このスレのみんな、ありがとうの大切さを教えてくれて、ありがとう。

88 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/08(土) 06:48:49 ID:gwZBjf3y
とてもいいスレだなぁ…。よってageます。


89 :1/2:2006/04/08(土) 08:18:26 ID:+UmCJWvm
将来マンガ家になりたいと、幼稚園の頃から言っていた私。
小学生までは何も言わなかった両親も、中学生になって更にその意思が強くなって
きた私を見て「そんな下らない事するな」「もっと真面目に考えろ」と、少しずつ
怒るようになってきた。
アニメを見たりマンガを描いたりしている姿を見つけるたびに言われ、その度私も
反発していた。大喧嘩する事もしばしば。

でも、おばあちゃんだけは違った。
いつも私の絵を見ては「上手だねぇ」とか「マンガ家になるなんて凄い夢だねぇ」と
ニコニコと笑いながら言ってくれていた。

高校生になっておばあちゃんが病気になった。
その頃も私はアニメを見ていたしマンガも描いていた。更に同人活動も始めていた。
もちろんこの事に関しては親とも変わらず喧嘩をする日々だった。

そんなある日、家族みんなでおばあちゃんのお見舞いに行くことになった。
年が明けてから初めて会いに行くのでとても楽しみだった。



90 :2/2:2006/04/08(土) 08:19:09 ID:+UmCJWvm
久しぶりに会ったおばあちゃんはとても細かった。
腕には点滴、鼻には呼吸器が付いていて、話をするのもしんどうそうだった。

それなのにおばあちゃんは身体をゆっくり起こして、私を見て
「○○ちゃん年賀状ありがとう。凄い上手で驚いたよ」
と言ってくれた。
今年私が送った年賀状が枕元においてあって、それを両親に見せながらとても喜んで
自慢してくれていた。

「○○ちゃんは絶対マンガ家になれるよ。楽しみだねぇ」

そう言ってくれたおばあちゃん。
最後まで私を応援してくれたおばあちゃん。

まだマンガ家にはなれていないけど、私が今でもマンガを書き続けていられるのは、
おばあちゃんの言葉と笑顔があったからだよ。本当にありがとう。

きっといつかマンガ家になって報告に行くから、どうか空の上で待っていてね。

91 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/10(月) 23:14:24 ID:5V0GoCUc
自分も89は絶対いいマンガ家になれると思うよ
ガンガレ!

92 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/16(日) 23:32:54 ID:L2n13BGA
良スレ保守

93 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/17(月) 21:10:26 ID:w9F15+tp
89みたいな漫画家がたくさん増えてくれたらいいな。
ガンガレ

94 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/17(月) 23:04:50 ID:Yt3hK9VK
何時の間にか3スレめになってたんだ…!自分、2スレ目からずっとロムってた
忙しくて同人板にこれず、今日たまたま来たらこのスレが上がってて見つける事が出来て嬉しかったよ
>93さんのお陰です。ありがとう!
このスレに来ると本当に心が優しくなれるよ
このスレに来る人みんなにありがとう!

私は買い専で、イベントで本を買った時サークルさんから「ありがとうございます!」って言われると、「こちらこそありがとうございます!」って言いたくなるのに、何故か恥ずかしくて言えなかった
でも、感謝の言葉って全然恥ずかしい事じゃないよね
今度のイベントでは本を買ったら「ありがとうございます!」ってちゃんと伝えるようにするよ
本を発行してくれてありがとう
たくさん萌えさせてもらってます!ありがとう
貴方に出会えた事にありがとう
色んなありがとうをいっぱい詰めます!

95 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/18(火) 03:58:01 ID:TJkd3dUv
東京ではほとんどいないけど、大阪だと買ってくれた人が
ありがとうってよく言ってくれるよ。
サクルとしてもすごく嬉しいし次もがんがろうって思う。
>93も勇気をだして好きサクルさんに言ってみるといいと思うYO!

自分のありがとうは、ありきたりだけど両親にありがとう。
独り暮し始めてほんとに有り難さが身にしみてわかりました。
時々送ってくれる救援物資wに、箱いっぱい食べ物や日用品や
独り暮しでは手の出ないちょっと高級なお菓子を色々色々詰めてくれる。
モノも嬉しいけど、ああ自分の事を考えながら詰めてくれたんだなって
思うと涙が出てくる。ヲタ活動で盆暮れもなかなか帰れなくてごめん。
あとママンの料理の腕がプロ並みだったと今さら思い知りました。
まだまだ及ばないけど今ひとりで料理を覚えているよ。
月末には帰るから元気に楽しみにしててねパパンママン
帰ったら私の作った飯くわしちゃる!

96 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/18(火) 03:59:05 ID:TJkd3dUv
>93じゃなくて>94だった…

97 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/18(火) 07:26:44 ID:Vh3IVk5M
続きものの本の続きがどうしても描けなくて、描く気が起こらなくて
もうこのままサイトも畳んで同人活動から逃げてしまおうって思ってた。
他の新刊もずっと出せてなくて
申し込んだイベントも行けないくらい落ち込んでたとき。
自分の代わりに行ってくれたサークルの相方に
「本、楽しみにしてます」と言ってくれたお客さん、本当にありがとう。

好きなサークルの続編がそのまま出なくて
寂しい思いをすることは私もあるから、
そう思ってくれる人がいるならって、やっつけ仕事ではあったけど
なんとか終わらせて春コミに持っていった。
思ったより多くの人がその本を手に取ってくれて、
やって良かったって本当に思った。
今SCC合わせの原稿をやってるけれど、
本を作る楽しさを久しぶりに感じられて
やっぱりつらいこともあるけど、それよりも充実感でいっぱいです。

私が直接聞いたわけでもないけれど、
今の私があるのはあなたのおかげです。
あの本を読んでくれたかわからないし、
今もジャンルにいらっしゃるのかもわからない。
でも、心からありがとうって伝えたい。

98 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/19(水) 20:12:56 ID:ItJ5ZBgE
>>94-95
本を買う時って緊張するけど、さりげなくお礼を言えるといいな〜。
バイトで接客業をやっていた時、
会計後に「ありがとう」「ご馳走様」と言ってくれるお客様がいて、
小さなことだけど見習ってみようかな、と思った。

今度イベントに参加するときには、勇気を出して「ありがとう」って言ってみるよ。
好きなサークルさん程緊張するけど…。

99 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/21(金) 15:14:42 ID:gJL6ZwZH
マータリだとわかってはいても、同人板に来る度に覗いてしまう。

いつも素敵な作品をかいてくれる作家さん達に感謝!

100 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/23(日) 12:31:36 ID:Qd30ymeO
100

101 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/24(月) 17:16:37 ID:A2wAqePD
身内でもサイト持ちさんでもないのに、
昔から自分のサイトに通ってくれてるあなたへ。

すごく丁寧な感想くれたり、
一緒に萌えに興奮してくれたり。
あなたの「大好きです」に、自分、何度画面の前で踊ったかわかりません。
あなたから頂くメールは、「タダでこれ読んでいいんだろうか…!」
と思うぐらい細やかで愛情がこもってて、優しくって。

来てくださる方の中でも、あなたは本当に本当に特別なんだ。
どれだけありがとうって言えば伝わるのか分からないんだ。
何かお礼がしたいのに、自分はあなたのHNとメアドしか知らない。
だから今度、サイト移転して一年たつことを口実に、
あなたのためだけに絵を描こうと思います。
公開もしないしアップもしない。
でも思いっきり時間をかけて丁寧に丁寧に、
貴方が好きだって言ってくれたキャラ全員描くよ。

自分からメールしたりして引かれたりしないか不安だけど、
そのときに勇気出して、お誕生日も伺ってみよう。
本当はお誕生日に「おめでとう、ありがとう」って贈りたいんだ。

あんまり本人に伝えると恐縮しちゃうような優しい方だから、
ここでいっぱい叫んでおこう。
本当に本当にありがとう。
頑張るから、もっともっと頑張って超上手くなるから、
どうかまた見に来てください。


102 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/24(月) 17:42:19 ID:KzCwbLl/
>>101
そんないい閲覧者がいる貴方のサイトは、きっと心がこもって優しいんだろね。
ガンバッテ!

103 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/24(月) 18:17:36 ID:JasEtlNR
>>101
何だか暖かい気持ちになったよ。
いつまでも仲良くな。

104 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/24(月) 19:10:50 ID:djaoE8qL
>101
おまいさんも閲覧者さんも、いい人だなぁ…!
こういうレス読むと、自分もサイト運営がんばろうって気持ちになる
ありがとうね

105 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/25(火) 02:15:57 ID:KJCAWGSR
一回のイベントで30部も出ない様などピコです(男性向)。
でも、とある同人ショップの営業の方が来て下さって既刊買って
下さって、名刺とパンフをくれた。
その方は前回のイベントで同じ本を買って下さったのだそう。
「このジャンルは貴重だから注目してます。これからも頑張って
続けて下さい」とおっしゃった。

営業トークだって分かってる。
レアジャンルだから珍しいのであって、自分の実力を認められた
訳でないのも分かってる。
でも自分はそのジャンルが好きで好きで仕方なくて、同人を始めた
のも続けていくのも、全部そのジャンルの為だけ。
だから、自分がそのジャンルの本を出しているという事を認識して
もらえたのがとても嬉しかった。
普段は感想なんて一つももらえないから、見ててくれる人がいると
実感できた。

なんの偶然か、もらったパンフの表紙が「こんな漫画が描けたらいいな」と
憧れていた作家さんの絵だった。
頂いた名刺とパンフはお守りにします。
委託なんて恐れ多くてまだまだお願いできそうにないけれど、
「あの時声をかけて良かった」と思って頂ける様な本を作れる様に
頑張ります。

ありがとうございました。
サイトではとてもじゃないけど言えないので、ここで。

106 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/27(木) 11:10:19 ID:kv06UKv4
あげ

107 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/27(木) 11:32:25 ID:XKRI1cAc
中途半端なヘッポコ絵描きな私の絵を「好きだ」と言ってくださるアナタ。

オエビの更新すら遅いのに、新しく描き込むと、即座にメルフォやコメントを下さる。

その言葉ひとつひとつがとても温かくて、何度もくじけそうになる度に救われました。

直接声で『ありがとう』と伝えられないのが申し訳ないです。

だから、せめてアナタが萌えてもらえるようなマンガやイラストを描けるように頑張ります。

本当に本当にありがとう!

108 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

109 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/27(木) 22:40:09 ID:9jhNu6AE
スレ違いと書こうと思ったが爆撃か…orz
同人板の皆、頑張れよ。

110 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/04/28(金) 00:20:19 ID:vAZbAImj
>9-10

111 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

112 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/03(水) 06:13:33 ID:Fj29kp7U
スパコミ前にここを見に来た。
優しい気持ちで参加できそうだ。
「アリガトウ」と思わず言葉が出るような、いい本に巡り会えますように!


113 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

114 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/03(水) 16:21:24 ID:nYJkXES+
うはwwwなんでこんなピコサイトに貴女は来てくれるのかwwwww
そして何故、
「●●さんの創作が読みたいから、あのゲーム買いました」
なんて本末転倒なことをしてくれるのだー
あああありがとうありがとう、本当にありがとう
ポチも感想もほとんど来ないへたれサイトだけど
貴女がいてくれるなら、存在意義があるような気がする

115 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/03(水) 20:07:44 ID:jMPImqiV
私のサイトに来てくださっている皆さんに、ありがとう。

萌えが昂じた挙句、勢いで作ったサイトでした。

タグを覚えるのが面倒で、Wordで作りました。
おかげで、IE以外でどう見えるのか、恐くてたまりません。
自分の携帯で見たら、レイアウトがメチャクチャになって笑ってしまう程でした。

作品数も、けして多くありません。

掲示板もありません。
拍手もありません。
連絡用に、最低限必要だからとメルフォだけはつけましたが、それだけです。

そっけないほどです。

サイトデザインのセンスもありませんから、何の工夫もないデザインです。今日日、
小学生だってもう少しまともなサイトを作るでしょう。

この萌えの勢いを逃したら、またサイト作成を途中で諦めてしまう、と自分が分かっていました。
だから、サイトデザインも凝らず、交流ツールも加えず、作品数も少ないうちに、
サイトを立ち上げました。

しかもサイトを作ることになったその萌えも、恐ろしく、ピンポイント。
A×Cしかありません。彼らそれぞれの相棒、B×D作品もなく。
本当に、マイナーカプ一種類しか扱ってないサイトです。



116 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/03(水) 20:10:11 ID:jMPImqiV
115、続きです。

サーチに登録して、一月が過ぎました。
この間、訪問者数が300を超えました。
単純計算、毎日10人前後の方が訪れて下さっています。
今まで、ずっと一人でを書き散らしていた身に、毎日10人前後訪れてくださる
だけの、同じ萌えの方がいる、と言うのは、とても嬉しいのです。

ありがとうございます。

こんなつたないサイトに訪れてくださって。

もの凄くピンポイントの、私の萌えの発露である小説を読んでくださって。

これからも、仕事の都合もあり、更新は早くなるとは思えません。

それでも、A×C、B×Dの小説を書いていきますので。

たかだか解説一ヶ月でこんなことを言うのはおこがましいかもしれませんが、
サイトに来てくださっている方々へ。

本当に、本当に、ありがとうございます。

                             できましたら、いつか、私の小説の感想などをお聞かせ下さい。

117 :94:2006/05/06(土) 12:28:02 ID:znAeeFW2
94です
イベントでサークルさんにありがとうって言えた!
始めは恥ずかしくて下向きながら小声でしか言えなかったけど
段々なれてきてサークルさんのお顔見ながら笑って言えるようになった
サークルさんもニッコリ笑ってくださったよ
心を込めたアリガトウって気持ちいいね
これからもありがとうって言うようにするよ

118 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/06(土) 20:44:06 ID:oV39AFa+
>>117
おめ!&羨ましいぞ…。


119 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/06(土) 20:44:51 ID:oV39AFa+
>>117
おめ!&羨ましいぞ…。



120 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/07(日) 13:30:58 ID:sXdNHWLn
>>117
おめでとう!
恥ずかしがりつつ、ありがとうと伝えたお前さんが素敵だ。
サークルさんも嬉しかっただろうなあ。

121 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

122 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

123 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

124 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

125 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

126 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

127 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

128 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

129 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

130 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/17(水) 14:45:18 ID:10MJ1x1f
別ジャンルのカプに突然目覚め、リンクを渡り歩いて辿り着いた某サイト様。
絵が見たかったから文しか置いてないんでUターンしようと思った。
でもサイトの雰囲気が結構自分好みだったので、試しにひとつ拝見。
そしたらすごく面白くて、数時間かけて一気に全作品を読破してしまった。
萌えたなんてもんじゃない。心の底から惚れたよ…。
感化されて、そのジャンルの何かを作りたいと思ったけど
なぜかそれ以上に自ジャンルの物を無性にやりたくなった。
何年も扱ってたせいか、沈静化してた思いが再燃した感じ。
更新が義務みたいになって作品の質が落ちてたかもしれない。
そう考えると、感想貰えないのも気にならなくなった。
初心を思い出させてくれた、あのサイト様に心からありがとう。

たいして良い話でもないのに、長文になってごめん。

131 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

132 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

133 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/17(水) 22:49:47 ID:wq6kYwz/
掲示板に閑古鳥が鳴いていて、あなた以外は書き込んでくれなくて、まるで私との交換日記状態ですが、
それでも新作をうpすると、きちんと私の書きたいことを読み取って長文感想をくれるあなたにありがとう。
平静を装って、数日あけてレスしちゃうけど、書き込みがあると何度も何度も読み返してます。
本当にいつもありがとう。

134 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

135 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/19(金) 15:18:22 ID:MpU/zaIn
ウイルスの書き込む内容がこのスレの内容だったら癒されるのにな(´ω`)

136 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/19(金) 19:19:52 ID:9WXheGdE
>135
ほんとだね

137 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/20(土) 20:43:16 ID:ZFKhcqgB
どこにも書けないし誰にも言えないからここでつぶやく。

自分が好きで作ってるドジン誌を、働いたり小遣いをためて
買ってくれる人がいるのは有難い事だ。
と祖父に話しをしたら、
その人たちはお前の本を読むのを楽しみにしている、
その人たちにとっては、お前が本を作ってくるのは有難い事なんだ。
人を喜ばせることができるとは、尊いことだ。

と言われた、
そういう風に考えた事はなかった。
不覚にも目頭が熱くなっちまったぜ。
ちくしょう、ヤキがまわったか。(T▽T)


138 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/20(土) 21:12:10 ID:ic3RmVRp
じーさん、GJ!
自分も誰かに喜んでもらえる本作りをしよう
藻前のじーさんにありがとう!

139 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/25(木) 12:44:36 ID:AMtCfMfv
1/3

もう5年も前の話になるけど。


当時、よく一緒に遊ぶ仲間(非オタ)の中の一人がとても好きだった。
仲間の中でも自分と人気者の彼(A)は一際気があって、
きっとAも自分の事を好きなんだと思っていた。
だけど自分は同人をやっていて、それをひた隠しにしていて。
告るか、同人を取るかで本気で悩んでいた。
同人の方は、頑張って描いても全然手にとってもらえない状態だったしさ。
潮時かもしれないって、同人やめる覚悟を決めようと思ってた。
もう既に、彼は仲間の一人の女の子と同棲してるとも知らずに。

それを知ったのは、当時それぞれが持っていた趣味のサイトに
書き込まれた二人のIPアドレスが、一緒である事に気付いた時だった。
毎回、一緒だった。
彼と彼女が使っていたビルダーも一緒だった。
勝手に勘違いしてた自分があまりにもバカみたいで、距離を置こうと思った。
付き合ってる事すら隠す彼らが、信じられなくなった。

そんな時。
本当に、なんのドラマだよと思うんだけどさ。
当時自分の将来について相談していたとある男に、レイプされた。
君のためだとか。
君の助けになりたいとか。
だから、もっと親しくなるために肉体関係が必要だとか。
ヤられてる最中、本気で殺してやると何度も思った。

だけど、最後の方はもう心が冷たくなっていて。
失恋のショックも重なって、自分が死んだ方が早いなって思ったんだ。

140 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/25(木) 12:45:21 ID:AMtCfMfv
2/3


笑っちゃうんだけど、なんかその後は異常に冷静で。
家に帰って風呂に入った後、普通通り何もなかった顔してバイトに行ってさ。
帰ってからサイトを閉鎖して、部屋に閉じこもった。
一人暮らしだったから、一人きりで電気も付けずにただ閉じこもってた。

そうしたら、突然携帯が鳴って。
携帯を見たら、Aからだった。
見ないふりをした。
一旦切れた電話は一時間後くらいにまたかかってきて、それも無視したら今度は
メールが送られてきた。

どうした? 何があった?
大丈夫か?

突然閉鎖した事に驚いて、何かを察知したような内容。
好きで好きで、どうしようもないくらい好きで。
今一番会いたくない人からのそんなメールに、何を返せるっていうんだろ。
結局メールも無視したんだけど、彼からのメールはその後も続いた。

今日はどうだ? 元気でたか?
まだ駄目か?

そんなメールが毎日。
返信もしてないのに、毎日毎日必ず一通。
一歩も外に出ず、ご飯もろくに食べない毎日の中、そのメールだけがなんだか
自分が今、生きてるんだって事を教えてくれるような気がした。

141 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/25(木) 12:46:25 ID:AMtCfMfv
3/3


結局、そのメールは5日間続いて。
その日の夜、自分の家から一番近い別の友達が家に駆けつけてきた。
Aから連絡をもらって心配で見にきたと。
何にも聞かずにずっと側に居てくれた。
その時、なんとなく「生きよう」と思った。

連絡もしなくてゴメン、ってAにようやくメールしたら、
無事ならいいんだ、って一言返ってきてさ。
空っぽの心を、両手でそっと抱きしめられた気がした。



今、やめずに続けた同人も、利益なんてものが出るくらい手にとってもらえる
ようになってきて。
この間ちっぽけだけど仕事の依頼ももらえて、すごく幸せな毎日を送ってる。
生きててよかったと心の底から思う。

A、本当にありがとう。
自分を生かしてくれてありがとう。
命をくれてありがとう。

5年たった今でも、まだAの事が好きだけど。
お前は一生大事な友達だ、なんて真面目に言ってくる鈍感なAを
自分は一生、何があっても彼女ごと守り続けるよ。
何かあったら必ずどこにいても飛んでいくからね。

142 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2006/05/25(木) 21:05:41 ID:ZL0Jwszb
>>139-141
頑張ったね。たくさん頑張ってきたんだね。
だから優しい友人に囲まれてるあなたが今いる。
友人を思いやれる優しいあなたがいる。

たった3レスのネットの向こうにいる人だけど、生きていてくれて本当に嬉しい。
自分の事を書くのは辛かったと思うのに、ちゃんと向き合えたあなただから必ず幸せになれるよ。
私もたった1レスの小さな存在だけど、あなたがこの先たくさんの幸せに出会えるよう祈ってます。

143 :名無しさん@どーでもいいことだが:2006/05/26(金) 19:56:09 ID:RWEH67zb
漏れも書かせてくれ

(1/1)

11年の前初めてそいつと会って
そいつに連れられてイベントや同人を知ったのは7年前になるかな

当時の漏れは小学生で、
引越しである町に着て、なかなかクラスに馴染めなかったんだ。
たまたまAが俺に声をかけてくれたんだよ

Aと仲良くなってとある時に絵を描いてることを知って見せてって
頼んで見せて貰った。今見ればアチャーな感じだったけどさ、
その時の俺には凄くうまいって思えた。
Aの自作絵を凄い、うまいって褒めたら嬉しそうな顔してた。
衝撃を受けたよ。凄く良い顔してて、そしてちょっと嫉妬したorz

中学から学校が別々になったけど相変わらずつるんでて漏れも自然と絵を描き始めた。
楽しいと思えた。
そして中2ん時初めて地方のイベントに連れてってもらってまた衝撃を受けたし
漏れの知らない世界を知っててかなり羨ましかった。

とあるイベントでAはスペースとって自分のイラストを売ってた。
俺はAを冷やかしながら、そのイラストを買ってスケブを頼んだ。
Aは快く引き受けて描いてくれたよ。

Aとイラスト描きあったりイベントに参加したりって言う生活が凄く楽しかった。
でも、その楽しい日々がいつまでも続くわけじゃなかった。
中3ん時Aが引っ越すことになって、その現実を認めたくないから
そいつの引越しに行かなかった。今じゃ凄く後悔してる(連絡先も聞かなかったorz)
Aが居なくなり漏れも少しずつイラストを描かなくなって
暇がある程度にしかやらなくなったよ。

144 :名無しさん@どーでもいいことだが:2006/05/26(金) 19:57:38 ID:RWEH67zb
続きです

そして2年前かな・・・?
自分の部屋の大掃除のときにとあるダンボールを見つけて
中を広げたら同人誌だった。
「あぁ、懐かしい」って、手にとって掃除することを忘れて本を読んだ。
自分のイラストも入っててかなり悶えたけど・・・w

読んでいくうちにあるスケブを見つけた。
中を見るとAが描いてくれたスケブだった。Aの事を思い出して切なくなった。
でもふと思い
「同人をやってればもしかしたらAに逢えるかもしれない」
って言う希望が出てきて、その時を境に描き始めた。
今じゃ面白くてやめられなくなってしまったw

もし、の話だけどイラストを描いてる内にそいつと出会う事が出来たら
お礼を言いたい。
「絵を描く事の楽しさを教えてくれてありがとう、引越しの見送りに行けなくてごめんなさい」
って言いたい

145 :感謝の気持ちを:2006/05/31(水) 01:49:31 ID:QXHzU4dB
良スレですね…泣いたよ

携帯から私もありがとうを。

一年前にサイトにコッソリンクしたその日に、絵チャでお会いすることができたKさんに。

昨年末から職場の人間関係やオンラインでのゴタゴタで適応障害になり、年明けに父方の祖父が急逝、
一月後に母方の実家が火事で全焼、祖母が亡くなった。疲れが溜まった父も脳梗塞で入院した。
(父は今では退院している)
当時色んなことがありすぎて、どうしたら良いのか分からなくなった。抜け殻状態だった。
絵や文なんかかいている場合じゃないのに、そうしないと自分が保てなかった。
同時にそんな自分が嫌いでたまらなかった。
職場にいるだけで(不快感で)泣き出してしまう役立たずなのだから。


Kさんは明るく励ましつつ、父の容体と私の具合を本気で心配してくれた。
彼女の生き方に、性格に、私はどれだけ励まされたろう。
人の悪口を言わず、弱音を吐かず、諦めず、何かあってもネタとして笑い飛ばせる強さ。
心のままに笑い、驚き、受け止めてくれる広さ。
彼女との電話で思わず愚痴を洩らして、恥ずかしくなり同じ年なのに情けないね、面白くない話だよねと詫びたときも。
「愚痴は言っても良いんですよ、前に進めるのならいくらでも。倒れた

146 :感謝の気持ちを 2:2006/05/31(水) 01:58:02 ID:QXHzU4dB
切れた…orz



倒れたって良いんですよ、前のめりなら」
静かにそう言って笑ってくれた。
心が軽くなった。


こんな私でもお役に立てるならと、先日彼女が企画していたイベントを手伝ってきた。

家にこもって以来、久しく感じてなかった清々しい気持ちになったよ。
ありがとう。

少しでも貴女の近くに行きたいから。がんばるよ。


貴女のおかげで生きられる。





ありがとう。


これからもよろしく。

147 :sage:2006/05/31(水) 13:10:03 ID:xXODqX75
ホントに良スレだ。

絵を描く前にこのスレを覗きにくるよ。
穏やかな気持ちで描いた絵は、少ない反応ではあるけれど必ず評判がいいんだ。
逆に切羽詰まった状況で描いた絵は反応がない。
こーゆーほんの小さな気持ちって絵にも出るもんなんだね。
ちゃんと伝わる絵が描けるように、頑張るよ。

148 :あの人にアリガトウ:2006/05/31(水) 14:05:25 ID:Lo9lAon+
>>146
。・゚・(ノд`)・゚・。

149 ::2006/05/31(水) 15:10:26 ID:8uxq1VJe
http://pr3.cgiboy.com/S/4744905

150 :感謝してます:2006/06/01(木) 00:58:47 ID:DGEmbX52
ネ申のような絵師さまがいた。否、彼女はまさにネ申だった。
同じジャンルでHP作って、イベントでもピコの自分から見れば、雲の上の存在。
ジャンルの中でも大手で、掲示板にはひっきりなしに書き込みがあった。
絵師さまとご縁が出来るといいなと願い、こっそりリンクを貼ったりした。
ありがたい事に、うちのようなへっぽこサイトに相互リンクをしてくれた。
でも、それだけの関係だった。

その絵師さまに親近感を持ったのは、出産記を書かれていた事だ。
自分も出産を控え、毎日それを拝読してはガクブルしてた。
でもその出産記を読んで、出産が楽しみでもあった。

無事出産、自宅に帰ってきて「産んだー」と自分のHPのブログに書き込んだ所…
なんと、その絵師さまからコメントがついた。
それから絵師さまとの親交が始まった。

絵師さまは夏に出産、私は冬に出産、彼女の方がママとして先輩であり、
でも私と同じで育児初体験だったから、同じような苦労や悩みがあった。
産後1ヶ月頃だったか、旦那の両親が週に何度もあがりこんできて、
我が子を抱きかかえては寒い家中をうろうろされて、精神的に参っていた時、
絵師さまが書かれた日記に思わず泣いた。

「私はいい加減に育児をやっている」

これだけ読むと「適当に」やっていると思うかもしれない。
彼女が言いたいのは、悪い意味じゃなくていい意味。
ちょうどいい加減という意味で使っていた。
いい湯加減ですね、そんな感じの意味。

151 :感謝してます:2006/06/01(木) 00:59:36 ID:DGEmbX52
救われた。彼女の日記のたった一行に、私は救われた。
何もかも犠牲にして自分のやりたい事さえ放棄して、
それでもHPだけは閉鎖せず、同人にしがみついてた私に、光を見せてくれた。
彼女はそれからも、自分が思った事、自分に言い聞かせている事を日記に書いてくれている。
それを私は毎日拝読させて頂き、共感し、涙し、同じ悩みを共有させてもらってた。

その後、私はその絵師さまに赤ちゃんが生まれました葉書を送りたくなった。
だが、住所なんて知らない。住んでいる県名とペンネームしか知らない。
小心者の私は、送りたいので住所教えてなんて言えなかった。
だから自分のHPで「いる人は住所教えて」と書いたページを作った。
その絵師さまに送りたかったが為に。

ありがたい事に、その絵師さまはメールを下さった。住所と本名が書いてあった。
その時、私は初めて「貴女に送りたくてあのページを作ったんです」と告白した。
さらっと書いてあるようだが、あれを書くのは本当に緊張した。

葉書が届いて数日後、絵師さまからお手紙が届いた。子供さんの写真と一緒に。
ネットがなければ、同人してなければ、あの作品が好きでなければ、
決してこんな風にやり取りさせて頂く事はなかったと思う。

私はその絵師さまが住んでいる方向に足を向けて寝られない。
その方がいたからこそ、私は今育児と同人の二股を何とかやっていられる。
同人で躓けば、絵師さまのイラストを拝見して癒してもらい、
育児で躓けば、頂いたお子さんの写真を見て「あと数ヵ月でうちもこんなになるんだから!」と奮起してきた。

何もかも、貴女のお陰なんですよ。本当に。お世辞抜きで。

今は貴女がやっているジャンルから手を引いてしまったけれど、
これからも貴女の絵が拝見出来るのを楽しみにしています。

152 :ありがとう:2006/06/01(木) 03:38:08 ID:NneVLAbL
高校時代イベントでであって大学で再会した。

自分は今も絵を描いたり同人したりして、ちょっとづつ活動してるが向こうは
「絵を描くなんてこと、置いてきちゃった・・・」
と、ちょっと悲しそうに言った。凄く繊細な線を引く人でもったいないと思ったから自分のサイトのある企画に誘ってみた。
その企画が、線画を向こうに描いてもらい色を自分が塗るといもの。
企画の趣旨や、嫌なら断ってくれと伝えると向こうは快く企画に参加してくれた。
自分が色を塗っているところを眺めながら「ありがとう」と言ってくれた

礼を言いたいのは自分のほうだ。
学生時代、たくさん思い出を作れたのも、たくさん相談してたくさんのことを経験できたのも君がいてくれたからだ
今も自分の絵に対する心構えだとか、将来絵で食っていきたいという自分の話を、こんな例え怒られるかもしれないが親よりも真剣に聞いてくれる
君がいてくれたから自分は今も楽しく絵を描いていられる。

愛する人へ
出会えたことに喜びを 生まれてきた事に感謝を

153 :励ましてくれた方へ:2006/06/01(木) 12:06:30 ID:0wjAIEgl
私の西都は荒らされて、それ以来西都を作っていない。
荒らされた原因は私にもあり、精神系西都が原因だったと。そして西都もプロフも消した。
だが同人西都の方にも荒らしが…それが荒らし依頼されてたらしく、傷つけてしまった人が依頼したのだろう。
コンテンツを次々消した。

私書箱が最後に残り、今まで掲示板にカキがなかった人から、
「○○さんの絵前から好きでした」「復活してほしい」「非常に残念です。荒らしになんか負けないで下さい」
と約3ヵ月前書き込んでくれた方に 感謝と懺悔…涙が止まりませんでした。
結局西都は…消した
罪悪感があるから。
私の絵を見て下さってありがとうございました。

154 :あの人にもアリガトウ。:2006/06/06(火) 17:31:53 ID:7v5I7BCb
145=146な自分です。
>148
反応くれた優しいあなたにもありがとう!!
148さんのレスにも助けられました。

良スレ立ててくれた初代1さんありがとう!!
スレ住人の皆さん、優しい気持ちをありがとう!!
みんなみんなありがとう!!
ドピコだけどがんがるよ!!(`・ω・´)

155 : :2006/06/10(土) 01:11:50 ID:XQYONJ1z
保守あげ

156 :おまいらだいすき:2006/06/15(木) 23:49:48 ID:IJGODU6N
良スレ保守あげ

いい話どんどんきぼん

157 :アリガトウ ◆IzLG8eIiGQ :2006/06/17(土) 07:50:48 ID:OjHmZaSo
保守あげ

ウイルス対策に、ココでもトリップつけた方がいいのかな…?

158 :あげる:2006/06/24(土) 01:31:05 ID:MBds9lCq


159 :ありがとうを言える人になりたい:2006/06/28(水) 22:23:15 ID:Be7iv2Yd
保守しときます。

160 :ありがとう:2006/06/29(木) 20:46:42 ID:qgJc2b1s
某新聞の譲渡コーナーで同人誌を譲って下さった方、ありがとうございます。
あれが初めて同人誌を買ったときでした。
同人誌の中古売り。嫌な方は多いでしょう。
でも、あのおかげでMYネ申の本に出会うことができました。
あれから10年以上、未だにネ申は私のネ申です。


もひとつ。
入学式で一人知り合いもおらずぽつんと佇んでいた私に声をかけてくれた
A、ありがとう。
あなたのおかげで初めて同人知ってる友人ができました。
私の悪い点を指摘してくれたのもあなたが初めてです。
あなたに言われた点を忘れそうになりながらも気にとめて生きています。
かつて一度も萌えカプどころかジャンルさえも重なったことのない
あなたと、いつか同ジャンル同カプで萌え語りができますように。
今までありがとう。これからも私の友達でいてください。

161 :ありがとう:2006/06/29(木) 23:01:54 ID:0tTXS4Uz
ピコ手でヘタレな私を見守ってくれる友人・知人・買い手さん、ありがとう。

合同誌を作り「あなたの絵を色んな人に見てもらいたいから」と、書店委託を手配してくれた作家仲間、
「絶対もっと売れるはず!」と布教し続けてくれて、送迎や搬入手伝いまでしてくれる友人、
新刊の感想を書いてくれた、同人誌批評サイトの管理人様、
病のために参加できなくなっても、もう2年くらい兄弟に頼んで買い続けてくれる常連さん、
男性ファンの粘着対策で、夜勤明けの眠い目を擦りつつ売り子に来てくれる男友達、
新作を上げる度に、一枚絵に何行もの感想と惜しみない賛辞を送ってくれる高校生さん。


オンデマンドがぴったりな部数から中々卒業できないけど、
活動開始から数年、少しずつ部数も伸びて、多分絵も上手くなってきてる。
これからも頑張ります、応援してください。本当に本当に、ありがとう。


そして、ほくほくした気分にさせてくれるこのスレにも有難う。

162 :ありがとう:2006/06/30(金) 00:24:12 ID:eTcfwHk5
相方は私にとってネ申。
その内側にもつ温かさが、全部絵に表れてるような、凄く優しい絵を描く。
私は字書きだけど絵も描く。
けれどやはり到底及ばず、憧れると同時にどんどん不安になってた。
こんな凄い子が相方で良いんだろうかとか、本人に言えば頭叩かれるようなことだけど、凄く不安だった。

相方は、私の書く文章が大好きだと言ってくれた。
その言葉は素直に嬉しかったんだけれど、上で書いたような不安があって、卑屈な返事しか出来なかった。
情けないなぁと自分で思いながら、「どうせ私なんか、」みたいな事を言った途端、思いっきり怒鳴られた。

どうせ、なんて言葉は、自分を自分で馬鹿にしてる言葉だ!
あんたの文章を好きだと言ってる人間の前で、誰よりも自分に自信を持たないと駄目な人間が
そんな卑屈になってどうする!
大体、好きだとかいう言葉は素直に受け取っといて何も悪いことにはならないんだから
素直に受け取っとけ、しっかりしな!
こっちが悲しくなるやろー。

と、最終的には逆に泣かせてしまい、私は相方を前にオロオロするしかなかった。
今思い出しても、自分が情けない。
こんなに好きだと言ってくれる人の前で、あんな事言ったのが本当に申し訳ない。

けど、あれ以来私は自分の作品に自信を持てるようになったし
ぽちぽちだけど頂ける温かい感想※には、本当に全身全霊で喜べるようになった。
多分、あのままの心構えのままで作品を作ってても、何も楽しいことはなかったと思う。
こうして、素直に喜べるようになったのは、本当に相方のおかげだと思ってる。

本当に、あの時はありがとう。
今も、仲良くしてくれて、ありがとう。
これからもよろしくね。私もあなたが大好きだよ。

163 :ありがとう:2006/07/06(木) 10:08:10 ID:fAiAJBJ2
携帯からとりあえず保守。

164 :ありがとう:2006/07/06(木) 11:24:43 ID:nynO1VvH
古い話だけど、前のジャンルで優しくしてくれた方々ありがとう
あの頃、厨だった
パソコンをやっと手に入れて、サイトを初めて持って・・・
とんでもないほどテンションな上に技術力もまずかったけど
うざがらずに相手をしてくれた・・・しかも別カプの方々
オフでもオンでもお世話になって本当に楽しかった
ありがとう
今はサイトやめてしまったり、ジャンル変わってしまったりしたようだけど
あの頃の貴方達がいたから、今ものんびりネットを楽しめています
まったりしたジャンルのようで、本当はカプ抗争もあったらしいけど
別カプの自分を平気で受け入れてくれてありがとう
そのカプを次第に好きになったほどです
そして、他のジャンルにいっても、自分と違うカプも受け入れられる今があります
本当に本当にありがとう
別ジャンルの貴方のサイトをたまたま見かけました
お元気なようで本当に良かった
それでは、いつまでも楽しくサイト運営していてください

165 :ありがとう:2006/07/06(木) 22:24:26 ID:FleFUyXn
ふたりの方にありがとうを言いたい。

私に同人だけでなく、生きていくうえで必要なマナーであったり常識だったり
大切なことを手取り足取り教えてくれた先輩、本当にありがとうございました。
長女の私には姉が出来たように嬉しかったんです。慕っていました。
本当に大好きでした。
だから、貴方が他界したと聞いたときは本当に悲しかったです。
このありがとうという気持ち、直接伝えたかった。
貴方の分まで、ずっと漫画を描き続けたいと思う。

そして、某サイトの管理人さんにありがとう。
先輩が他界してから、抜け殻のようになっていた私を救ってくれたのは貴方です。
感謝してもしきれない。ただありがとうございますとしか言えません。
貴方のサイトのコラムを読んで、大切なことをたくさん学びました。
それまで人様のサイトの日記はほとんど読まなかったのに
貴方の書かれる文章は、考え方は、じんわりと染み込んできました。
ジャンルは変わってしまいましたが、ずっとずっと貴方についていきます。
大好きです。





166 :ありがとう:2006/07/09(日) 11:42:03 ID:+ymdxJ82
落ち込んでたけどこのスレ読んだらがんばろうって気になれた。
このスレにアリガトウ。
もうちょっとやってみるよ。

167 :ありがとうを言える人になりたい:2006/07/17(月) 22:30:41 ID:3XgVQngL
頑張って保守

168 :ありがとう:2006/07/17(月) 23:05:00 ID:kgKtXmVc
あの時のあの人ありがとう。

時間ぎりぎりについて、チケ持ってるサークル主がいる場所と真反対の場所ついちゃって
主のいる場所もわからないしサークル入場の時間が近づいてて、電話しながらテンパりまくってた時
「握手しましょう」と言いながらチケットくれてありがとう。
最初は電話番号書いた紙と思って「よくあるナンパの手だな…」と思っちゃってごめんなさい。
あの時あなたがチケくれなかったら、一般入場で入る羽目になるところでした。
本当にありがとう。

これからはもっと時間に余裕を持って行動するようにします。特にコミケは。

169 :ありがとう:2006/07/22(土) 13:29:05 ID:XWlpkoGr
今年の冬のオンリの時、一緒に一般参加したメル友においてかれて
ホテルへの帰り道もわからずにいた私と一緒に電車に乗ってくれた貴女、
ほんとうにありがとう。しかも調子にのって厨くさい話を繰り返す自分
に笑顔でこたえてくださって本当にありがとうそしてすみませんでした
恥ずかしくてメール送れなかったけど、いつかまた会えたら心からお礼
とお詫びを言わせてください・・・。
あとあの時購入した貴女の前ジャンルの本クリティカルヒットしました・・・
もうこのジャンルじゃ出されないのかもしれないけど、萌えをありがとう。
今のジャンルの本も大好きなので、がんばって下さい。

170 :保守:2006/07/22(土) 17:33:42 ID:nloub3vI
保守

171 :ありがとう:2006/07/23(日) 02:42:49 ID:jCUXLX/y
いいスレだ…心があったかくなる
最近涙もろくて困ってるのに追い討ちかけやがって!゚・゚(ノД`)゚・゚

172 :ありが:2006/07/23(日) 14:00:12 ID:p3qLZ9gU
>9-10

173 :thanks:2006/07/28(金) 06:29:14 ID:F7My2z3g
みんなに幸あれ保守

174 :ありがとう:2006/08/01(火) 16:58:50 ID:aksRx5uT
修羅場につかれた今だからこそ保守

175 :ありがとう:2006/08/01(火) 18:25:25 ID:G4REN9Vb
自分のサイトはナマジャンルだから請求制。
今まで100人程が請求してくれたのに、1日のホト数は40前後。
そして同ジャンルのmyネ申サイトは100ホトはあると思う。
毎日拍手※ももらってる。

比べちゃいけないと分かっていても比べて
『どうせ自分の実力なんて…』と鬱になってた。

だけどこのスレ見てたら元気出た!
自分も頑張ろうって思えたよ。

皆さん、有難う。

そして、自分なんかのサイトに通ってくれるお客さん
本当に本当に有難う!
未熟な私だけど、あなたたちが笑ったり泣いたり出来るような話が書けるように頑張るよ。

176 :だああああ:2006/08/04(金) 01:20:53 ID:dFc+oq2J
何このスレ!
泣ける!

みんな暖かくて……
大好きだ〜!!

177 :ありがとう:2006/08/06(日) 22:04:54 ID:gMDUPd7m
携帯から失礼します。

どうしようもない私を好きと言ってくれた友人にありがとう。
私を応援してくれてる友人にありがとう。
みんながいなきゃ私きっと頑張れなかったよ。
みんなの優しさを胸に私も人に優しくするから。ありがとう。


178 :ありがとう:2006/08/07(月) 02:31:37 ID:QrpfE45t
反応のなさに凹み、サイトの一部の作品を削除。
「反応なかった作品は需要がないってことなので削除しました」
とかバカな誘い受けをした私に
「あの作品すごく好きでした!アップされた当時感想書かなくてすみません。
あの頃は何故か感想を書くと言う行為のハードルがすごく高くて…何を書けばいいか解らず。
でも何度も読み返していたし、大好きでした!」
と言う言葉をくれたあなた。
うるうるしました。そして自分が情けなくて泣きそうになりました。
バカで情けなさ過ぎる誘い受けに反応してくれた上にそんな…。
本当にありがとう……目が覚めました。
自分がいいと思ってアップしたならいい、こりゃダメだと思ったら下げるか直す。
それでいいじゃん。なのに何を誘い受けしてウダウダ言ってたんだろう。
感想がなくてもいいと思ってくれている人もいる、きっといる。
そう思えばがんばれる。
本当に反省しました。そして、本当にありがとう。
いつかイベントでお会いすることができたら感謝の気持ちを直にお伝えしたいです。
いつも本当にありがとうございます。
おかげでがんばれます。そしてこれからもがんばります…!

179 :感謝:2006/08/08(火) 12:50:27 ID:SwB3cHt2
いつも一番に廻ってくれると言うあなた。
空いた頃に、本をいっぱい抱えて一直線に向かってきてくれるあなた。
ジャンルを知らずに買って行ってくれるあなた。
あなたたちがいるからやめられない。
ありがとう。

180 :ありがとう:2006/08/08(火) 14:42:11 ID:fkuDFr9s
当方ゲームジャンル者
色々な新作が出るたびに買い、ハァハァしてはサイトを漁り、本を買い占める
働く気力なんて欠片もなく小遣いをもらっては自分の萌えに換算していた

ある日、どうしても欲しいが高価なものにであってしまった
小遣いでは到底足りない。仕方ないなぁと嫌々ながらバイトをすることに
バイトが決まった当初、郵便貯金通帳が必要ということでママソに尋ねたら、
「ああ、あんたのならばっちゃが持ってるよ」と言われた
一緒に住んでるばっちゃに尋ねると、にこにこしながら通帳を渡してくれた
中を見て驚いた。何この額。ゲーム○本なんて額じゃない
思わずばっちゃを見ると、ばっちゃは相変わらずにこにこして言った
「あんたの振袖を買ってやろうと思って、少しずつ貯めてたんだよ」
「成人式まで生きられるかわからないけど、お金は残してあげようと思って」
「少なくてごめんね。自分で働いた分もこれも、大切に使うんだよ」

部屋に戻って泣いた。ばっちゃ、ありがとう
もらった小遣いはイベントや通販で消えたし、ゲーム代にも消えた
二次元の娯楽にどっぷり浸かった挙句、本命大学も滑った不孝な孫なのに

なんとも間抜けなことに、そこでようやく自分の欲求を耐えることの大切さを知った

今でもばっちゃは相変わらずにこにこしている
そんなばっちゃに何か孝行をしてやりたくて、バイトに精を出す
あれほど嫌々だったのに今ではやる気満々だ

同人から足は洗えないし、今年もやっぱりゲームでハァハァしてる
でも、盲目的にハマっていた前に比べたら確実に進歩できたと思う
ばっちゃ、目を覚まさせてくれてありがとう
あなたの貯めてくれたお金はそっくりそのまま残してあります

食の欲求も抑えることができるようになったから、ちょっとずつ痩せてきたよ
成人式にはあなたの買ってくれた綺麗な着物が似合う素敵な女性になるね

181 :ありがとう:2006/08/08(火) 18:35:28 ID:dyCDtFcs
>180
ばっちゃー。・゚・(ノД`)・゚・。

182 :ありがとう。:2006/08/08(火) 19:45:51 ID:PDxG+BxO
>180
なんてすてきなばっちゃだ…。それに答えるあなたもなんてすてきな孫だ!!
読んでたら泣けた。こんなにいい涙を流したのは久しぶりだ・゚・(ノД`)・゚・。


183 :ありがとう:2006/08/09(水) 04:43:48 ID:hXien5MH
もう4年近い付き合いになる友達。
私が自分でサイトを作るくらい絵を描くことにのめり込んだのは
貴方と出会ったからだと本気で思っています。
なんだかサイトをやっている意味が見出せなくなって休止したら、
復活までずっと待ってる!貴方の絵が大好きだから!と私信飛ばしてくれて
本当に本当にありがとう。
閉鎖を思い止まったのは貴方のおかげだよ。ありがとう。大好きだ。
御礼の返事はしたんだけど、あれっぽっちじゃ言い表せないくらい感謝してる。
同人の興味を持ったのも、こんなに楽しい世界を知ったのも、みんな貴方と出会ったから。
偶然同じクラスになって、偶然同じ漫画のファンで、その後卒業までずっと同じクラスで
何に感謝したらいいのか分からないけど、とにかく偶然というものにハレルヤだ。
一方的な勝手な思いこみで、距離を置こうかなんて考えてた自分を殴り飛ばしてやりたいよ。
絵が描きたいのに描けなくて、泣きたいくらい悔しかったけど、貴方に救われました。
がんばってサイト復活してみせるから!待ってろー!
……と、長々と直接言うのは照れくさいので、ここに全部ぶちまけてみた。
良スレ感謝。

184 :さんきゅ:2006/08/14(月) 23:27:02 ID:RDTJSaUi
ちょっと変わったありがとうなんだけど。

とあるスレでヘタクソだなんだと晒された漏れの絵。
そのログをよりによってミケ修羅場の真っ最中に読んでしまって意気消沈。
けど、漏れより上手い奴にヘタクソと言われるならまだしも、
自分の絵も晒せん奴らの陰口なんぞ片腹痛いと割り切って、
今までで一番気合を入れて、丁寧に描いて作ったミケの新刊。
過去最高のハケ数
過去最高の客数
過去最高の売り上げ

その後、そのスレで漏れの絵がヘタクソと言う書き込みは見ない。

ザマぁミロ

と思いたいところだが、あのヘタクソという陰口を見なかったら洩れは
今までどおりに〆切に間に合えばいいや、という怠けた態度で絵を
描いていたと思う。
慢心しかけてた自分に、ヘタクソという書き込みで鞭を入れてくれた
見知らぬ住人たちに、あえてありがとうと言いたい。
あのヘタクソという文字を見て悔しがらなかったら、この夏の漏れは居ない。

漏れは怒りをバネにこれからも頑張るぜー。
もまいら!晒されたり叩かれたりしても、凹んだ後は大ジャンプしようじゃないか!


185 :ありがとう:2006/08/15(火) 21:55:40 ID:B82KGoOQ
隣のスペースに遊びに来た、コスプレ姐さんが、
うちのスペースの前を占拠して暴走語り。
注意する隙もないくらい怒涛に喋り捲ってて、耐えること1時間。正直困ました。
そうしたら、見知らぬ女性がが、突然私の前に手を伸ばし「やっほー。元気?」
と、コスプレ姐さんと、隣のスペース主の間にさっと入ってきてくれたんです。
コスプレ姐さんは、「じゃあ、またね」って去って行き、辺りが静かに。
その女性は「大変だったね。元気出してね」と言って、去って行かれました。
私には彼女が女神に見えました。
あのあと、お客さんが何人も来てくれました。
初参加のコミケで、このまま誰にも見てもらえずに終わってしまうのではと不安だった
私に、貴方は光をくれました。
名前も何もかも聞きそびれてしまいましたが、本当にありがとうございました。

186 :ありがとう:2006/08/15(火) 23:08:54 ID:KelE/ch+
その女の人カコイイな
さりげなく人を助けられるのって本当にすごいよ

187 :ありがとうを言える人になりたい:2006/08/16(水) 00:18:01 ID:m48THna8
助けるにしても、事情が理解できないとなかなかできないよね。--;
>>185にしても、パッと観、はみ出してるのかどうか、長時間迷惑かけてるのかどうか、
なんてすぐに判断できかねる。

すげぇな。その勇気っていうか。

188 :心からありがとう1/2:2006/08/16(水) 09:32:08 ID:gm3latMn
二人の友にありがとう。

高校からの友Aで、10年間一度も喧嘩したことがなかった。
だから喧嘩したら最後だと、漠然と思っていた付き合い11年目の夏。
大きな喧嘩をした。言い合いじゃない。気持ちのすれ違いだ。
それから互いが気まずくなり、周りを心配させてしまった。
そんな中で映画を二人で見に行った時、
互いの気持ちをぶつけた。途中からは二人して泣いた。
滅多に泣かない友だっただけに、相手の気持ちが強く伝わってきたよ。
オタク友で主婦だ。友には子供もいるけど、しっかりサイトでホモ絵描いてる。
今、風邪引いてるだろ? しっかり養生しろよ。
でもインテで買ってきて欲しいものがあるからと
リストを片手に姫君を片手に、両手いっぱいにして
やってくるお前の姿が目に浮かぶ。
「バカ、来んなよ」と言いつつも、すっごい嬉しい自分が2、3日後にいるだろうな。

そしてもう一人の友B。
今度インテに一緒に行く。
もう7、8年のつき合いだ。
同じ会社に務めていた時に、コミケやインテ行く為の切符を
会社内にある旅行センターに申し込むんでいたんだが、
そこの人から「同じ時期に新幹線の切符を取る女の子がいる」と教えてもらった。
それが友Bだった。
歴史スキーですぐに意気投合。
で、そのうちに心の悩みまで話すようになった。
毎月一回の飲み会は、私が会社を辞めお互いに結婚した今でもほぼ続いている。
しかも私の小説の読者だ。ストーリーについても相談に乗ってくれるんだ。
出来上がった本は、彼女に見せるのが一番最初。
冷静に見てくれるから、痛いことも的確に言ってくれる本当に有難い読者だ。


189 :心からありがとう2/2:2006/08/16(水) 09:33:01 ID:gm3latMn
この二人には、オンリーイベントを開催すると決めた時から甘えさせてもらった。
パンフ原稿・事務だけじゃない、スタッフとしても地元(中部)からわざわざ東京にやってきてくれた。
人間関係でトラブった時も相談に乗ってくれたね。

いつもいつも二人には感謝してる。
こんな私に付き合ってくれてありがとうと言うと、
「好きだからね」と返してくれてありがとう。
別友とのトラブルで泣いた時、「お前からそれだけ愛されたいよ」と言った友人A。
「愛されるだけ羨ましいな」と言った友B。
バカ言うなよ。一番愛している友はお前らだ。
何かあったら絶対に駆けつけたる。

ありがとうを言える人にも、ありがとうと言われる人にもなりたい。

長文スマソ。

190 :タマ:2006/08/16(水) 20:53:10 ID:IkDV59xy
こないだの夏コミ1日目。
持っていた戦利品をぶちまけてしまい、慌てて拾おうとすると何処からともなくやって来て本を拾ってくれた女性。ありがとう。

191 :名前欄にスレ名入力推奨@自シ台スレ:2006/08/16(水) 21:45:52 ID:67zD4g4E
>188
子連れでインテは危険だと思う。

192 :ありがとう:2006/08/16(水) 22:19:55 ID:5gctXucm
>191
子連れでインテに行けないからこそ
買ってきてほしい本のリストを片手に遊びに来るんじゃないのか

193 :ありが:2006/08/16(水) 23:06:16 ID:X4yGJIya
>192

リストを片手に姫君を片手に、両手いっぱいにして

とあるから、子連れだと思う。
姫君って、娘のことを指してるよね。

194 :読めって…:2006/08/16(水) 23:12:41 ID:lZ9IH1Bk
>193
⊃ >192

195 :もう1回:2006/08/16(水) 23:39:27 ID:NEfkP3jB
>>193

よく読みましょう。

>でもインテで買ってきて欲しいものがあるからと
>リストを片手に姫君を片手に、両手いっぱいにして
>やってくるお前の姿が目に浮かぶ。

これで、一つの連結した文章です。


196 :ありが:2006/08/16(水) 23:57:27 ID:xe9Ej/N8
あああ、わかりましたー!

197 :ありがとう:2006/08/17(木) 00:23:36 ID:ZHN4TcKc
>188が本当にその友人Aを親友だと思ってるなら、
子連れは危険だと言ってやれ。
いやまじで。

それと>188に取っては親友の子供だから可愛くて仕方ないのかも知れんが
周囲にとっては、乳幼児小児がイベント会場にいるというだけで
無駄な緊張と気遣いを強いられることに気付いてくれ


198 :ありがとう:2006/08/17(木) 00:49:02 ID:sKTH0FUO
>>197
だから、ちゃんと嫁ってば。
友人が子連れで来るのは188のところへだろう。
友人はインテには行かないから、買い物(を頼む)リストを
188に頼みに持って来るんだろうが。

なんでこんな読み違えする人が複数いるんだ……。


199 :ありがとう:2006/08/17(木) 01:06:30 ID:zalvh/sS
スレだいなし

200 :夏だね:2006/08/17(木) 01:16:36 ID:uQfDIOrF
世間が夏休みとお盆休みである事を実感するなぁ。

201 :ありがとう:2006/08/17(木) 03:52:18 ID:ZGn/Ts2y
文を読み間違った人がいて、違うよっていうレスがついて
それでようやく理解したっていう流れのあとに
また同じ読み間違いの人が現れるってこれなんのコント?

202 :アリガトウ:2006/08/17(木) 12:34:18 ID:hM3vXB+k
コミケで足の痛みに気を取られて、生まれて初めてサイフ落とした
拾ってくれた人ありがとう!
落とし物窓口で丁寧に対応してくれたスタッフさんありがとう!
ほんとに、感謝してもしきれない。ありがとうございました。

203 :ありがとう:2006/08/22(火) 11:44:10 ID:R5QUpgQi
自分のサークルにいつも来てくれる人に
本買ってくれた人に
ありがとう。


204 :ありがと。:2006/08/28(月) 08:44:14 ID:FCDe7MdR
このスレ読んで涙が止まらなかった。
オフ生活が色々辛くてずっとサイト放置だったけど、ちょっと頑張って更新してくる。
もう上の方の人たちとか見てないかもだけど、ここに書き込んだ人たちみんなに、ありがとう。

205 :q:2006/08/31(木) 13:53:29 ID:jEtDnIoM
ds:]ad



e:qw]e:wq



sadsa;



qweqweqw



dsaadas



hgcfghfg



jkhhjh;l


206 :感謝:2006/09/03(日) 04:05:39 ID:yEB3yGOb
相変わらず良スレだ。

もう5年程前になるけど、母方の祖母が他界した時の事。
祖母の遺品を皆で整理していた中、大事そうに仕舞ってあった一つの箱。
その箱の中から、いくつかの小物と一緒に自分があげた同人誌が出てきた。
初めて作ったオフ個人誌で、今見ると恥ずかしくて悶絶ものな代物だけど
痛まないように箱に入れて、ちゃんと除湿剤まで用意してあったのを見て
急に目頭が熱くなった。

耳が遠くなって、視力もほとんどなくなって、記憶さえも曖昧になって
子供の名前が思い出せない事すらあったのに、私達孫の名前だけはちゃんと覚えてた祖母。
素直じゃない私は、恥ずかしくて面と向かって言えなかった。ありがとう、と。
いまさら言っても遅いかもしれないけど、でも本当に感謝してるんよ、ありがとうばーちゃん。
たまにばーちゃん家行く時は、仏壇に線香あげて、伯父夫婦に挨拶した後
時間を貰ってばーちゃんのいた部屋で2時間くらい過ごすのが私の恒例行事。
それが「元気でやってるからね、ありがとう」という、私なりのメッセージだから。

207 :みんなにありがとう。:2006/09/07(木) 02:14:45 ID:iQ/Y+j6P
>>206
私の祖父も、最後のほうはろくに喋れないような状態で、人の区別も曖昧なところがあったけど
私と弟のことはちゃんとわかってくれてた。
私たちのことをいっぱい可愛がってくれて、本当に大好きなおじいちゃんだった。
高校の時に買ってもらったネックレスは今でも肌身離さず身につけてるよ。

ここからは同人関係のありがとうを。
今年の春に新たなジャンルにハマり、どうしても本を出したくて5月の大阪のイベントに出た。
ジャンルが盛り上がりつつあるジャンルだったからか、結構本を手にとってもらえて
強行スケジュールだったけど出てよかったと思った。
そしてこの夏の大阪。
昼も過ぎて流れも落ち着いてきた頃にお隣のサークルさんに本を買いがてら話かけられた。
その人は5月の大阪でうちの本を買ってファンになり、何度も本を読み返したと。
今回、隣だと知って嬉しくてしょうがなかったと言われた。
今までずっとピッコピコで同人をやっていてそんなことを言われたのは初めてで
嬉しさと動揺で同じような言葉しか出てきませんでした。
あの時のお隣さん、本当にありがとうございました。
その言葉でもっと頑張ろう。いい作品を作れるようにいっぱい勉強しようと思いました。
またお隣になれるといいな。

208 :ありがとう:2006/09/11(月) 03:28:46 ID:93L9uDgG
良スレage

いつもささくれ立った気持ちを鎮めてくれてありがとう。
ここ見てると素直な気持ちでリアルの周囲にも
ありがとうと伝えたくなってくる。

209 :ありがとう:2006/09/11(月) 13:11:58 ID:ncmZEK0p
姐さん、ありがとう
いつも助けてくれてありがとう
一回り年上の姐さんは仕事も家庭も大変なのに
いつも応援してくれてありがとう

姐さんがそんなに苦しんでたことに、私きがつかなかった
手術後お見舞いに行った時も、姐さんは普段と変わりなく笑ってたから平気だと思って
そんなに重い病気だと思わないで我が侭ばっかり言い続けた

不断姐さんがラムネみたいに飲んでる薬、鎮痛剤だって
凄く強力なものだって聞いたよ
よく頭痛と吐き気で苦しんでるってAさんが教えてくれた
集まり好きの姐さんが、禁酒宣言したのは、病気で薬を飲む必要があるからだって

ありがとう姐さん
今まできがつかなくてごめんなさい
これからは私が姐さんのお役にたてるように頑張るから
凄く頑張るから姐さんはもう無理しないでほしい

210 :ありがとう:2006/09/12(火) 22:23:53 ID:ca/KV3CP
あれれ、おかしいな。このスレを見てたら目から水が…(つД;)

今サイト開設するために準備してるんだけど、このスレ見てたら早く開設したくてウズウズしてくるよ
初めてのサイトだから不安もあるけど、色んな人たちと交流してみたい。
自分の描いた絵を色んな人に見てもらいたい。そのためにも心のこもった絵を描くぞ!

やる気を沢山くれたこのスレにありがとう
長文スマソ

211 :ありがとう:2006/09/13(水) 08:15:35 ID:/fnTDYi6
私が描く絵をいつも見てくれてありがとう。
同人やってる事を知っても
「趣味で人を喜ばせられるなんて最高だな」って
笑顔で言ってくれてありがとう。
何かを作り出す事に誇りを持てって
卑屈になっていた私を励ましてくれてありがとう。
修羅場中にわざわざ差し入れを持ってきてくれてありがとう。

あなたが事故に遭ってから、今日で一年が経ちました。
早く目を覚まして「ありがとう」って言わせてください。

212 :ありがとう:2006/09/14(木) 21:37:01 ID:JLw1X0yr
遅レス&スレ違いスマソ
>79
それってすさみスレ?
ずっと前に同じような書き込みしたんだけど
レスは読んでないんだ。もしかして自分にくれたレスかもって
探したけどdat落ちしてて確認できね。
三年前のすさみスレ。最後は「なあなあ、誰か」とかそんなかんじ
もし自分の書き込みへのレスだったら
その時の誰かにお礼を言いたい。ありがとう。

213 :アリガトウ:2006/09/24(日) 13:21:10 ID:xSUt0UZ/
>212
亀だけどマイフォルダから発掘したのでコピペ



718 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。[sage] 投稿日:03/11/19 00:38 ID:pBRiaqPu
もうダメダヨ。すさみを通り越してもうダメダヨ。助けて。
嫌いなんだよ、嫌いなんだよ、自分が嫌いなんだよ。
なんでこんな人間なんだ。どうしてこうなったんだ。
いつになったら他人を信じることができるんだ?
なあ、なあ、信じるってどうやったんだっけ。
教えてくれよ。誰か。誰か
ひとりはもう嫌だ。誰か、なあ誰か。

719 名前:名無しさん@どーでもいいことだが。[sage] 投稿日:03/11/19 00:53 ID:OWjpKQ//
>718
呼んだ?(・∀・)ノ

信じるってのは、こうやってカキコしたら
誰か答えてくれるだろうって思った、今のその気持ちだろう。

214 :ありがと:2006/09/24(日) 17:57:24 ID:h4BnLv1P
それ覚えてる!3年も前だったんだ……。

215 :ありがとう:2006/09/24(日) 22:21:55 ID:/Ic6MXV7
212は、じゃあ何とかかんとかこの三年間生き抜いてこれたんだね。
本当に良かったね。

216 :ありがとう:2006/09/25(月) 00:55:53 ID:JTxz3tBF
ホント、こんなカキコしてた人が、ちゃんと三年、生き延びたって偉い。
ありがとうって言えるようになったって凄い。
頑張ったなぁ…って思うよね。

少し自分を好きになれたのかな?
信じる事はできたのかな?

三年頑張ったんだ。
きっとこれからも大丈夫!

217 :名前欄にスレ名入力推奨@自シ台スレ:2006/09/25(月) 05:23:15 ID:/ngLWoBC
あいつも三年間がんばってきた男なんだ・・・

侮ってはいけなかった・・・

218 :ありがとう:2006/09/29(金) 14:46:02 ID:A3vWkav4
擦り寄り・思いあがり・空気読めずの厨房だった頃から大好きな作家さん。
頭がよく、可愛らしく、きりっとしていて、ずっとずっと憧れの神だ。
ミャハミャハ言いながら纏わりつき続けた私の厨行為をいつもはっきりと否定し、
厳しく叱り、諌めてくれた。
ああ、今考えると「悪い事をしたらその場ですぐに怒る」という
犬の躾と同じ対応をして下さいましたね。あの頃の私は本当に動物以下でした。

そんな神からはじめて「お会いできませんか」と呼び出された。
今まで散々迷惑をかけ、嫌な思いをさせてきたから、
ついに完全カットアウト宣言だと思い、待ち合わせの喫茶店で神が口を開く前に
頭を下げた。本当に申し訳ありませんでした、心から反省しています、とお詫びした。
神は慌てて「頭を上げて下さい、そういう話じゃない」とおっしゃった。
自分が泣いているのに驚いて涙を拭くように勧めてくれ、
笑って一通の封書を差し出してきた。
「今度結婚することになりました。宜しければ友人として出席して下さいませんか」
「迷惑かもしれませんが、私はあなたのことを妹のように思っているんです」

堪えきれずしゃくりあげる私をいぶかしんで店員さんが様子を見に来たときも
「私の結婚を喜んでくれて…」と誤魔化してくれた神。
あなたがいなかったら、きっと私は今でも不潔で非常識な俺女コニーのままでした。
年下に奢らせることはできない、と言い続けてきた神、今回ばかりは絶対に
御馳走させてもらいたかったのに、店員さんに「御代は結構です、おめでとうございます」と
言われてしまい、ささやかな恩返しはまたしても叶いませんでした。
だから、全力であなたの幸せを祈ります。
本当に有難うございます、大好きです。どうかずっとずっとお幸せに…!

219 :ありがとう:2006/10/01(日) 16:15:28 ID:ktb+jHVQ
>218
とても良い人が神だったんだな。
お前のこと本当に好きだから、その場で注意してくれてたんだな。
俺からもこっそり神におめでとう。

そして俺のありがとう。
最近、しょっちゅうカーチャンと喧嘩してる。
その度罵詈雑言の言い争いになる。
でもカーチャン、絶対に「産んだ恩」とか「育てた恩」なんて言葉は使わない。
ゲームやったり漫画読んだりには文句言っても、
俺がエロ漫画やエロ小説書くことには絶対に文句言わない。
どころかダラダラしてると「やらなくていいの?」とまで聞いてくる。
カーチャンありがとう。
本当に大事なところは認めてくれてありがとう。
言葉で言い表すのは恥ずかしいから、こっそり家事片付けておきます。

220 :アリガトウ:2006/10/01(日) 18:30:01 ID:u/NCI0GN
>>218
神も本当にいい人で、きりっとしてるのが伝わってくるけど、
218も芯はちゃんとした、反省できる良い子だったんだろうな。
だから神も諌めたりしたんだと思う。的確に注意できる人なら、
言っても駄目な人かそうじゃないかの区別も、ちゃんとついてたはず。
と、エスパーしてみる。

若い頃の厨行動なんて誰でも身に覚えがあるものだよorz
そこから目をそむけず、反省して誰かを祝福できる218はもう厨じゃない、
立派な大人さ!

221 :ありがとう:2006/10/01(日) 22:36:24 ID:Tu/6ROty
夏に何年も滞っていた続きものの新刊を出した。
ジャンルも斜陽だし、活動の状況も褒められたものじゃないし
自分の区切りがほしくて出した本。
それなのにサイトのアドレスを見てわざわざ通販をしてくれた人がいた。
しかも前の本も持ってくれてると一言添えてくれていた。

親しい友人にも秘密だったけど郵便振替口座を作ってから通販をしてくれた人は
あなたがはじめてだったのです。

自分で試した以外の通知が届いたときは嬉しくて泣いた。
読みたいと思ってくれてありがとう。ずっと忘れずにいてくれてありがとう。
止めようかと思ったこともあったけど、続けてきてよかった。
また通販したい思ってもらえる本を作れるようにがんがる。

222 :k:2006/10/09(月) 21:09:33 ID:yDXSmzv+
efwerwe@r



ewrwerwer




gdfgfdfg




tertertert



gfhdfhgh




yeryrtytyry




hghgfhgfh



223 :ありがとう:2006/10/15(日) 19:57:39 ID:MnF8odWM
良スage

224 :ありがとう:2006/10/15(日) 20:38:00 ID:x7QRKxIp
ここ良スレすぎ。泣いた。
あげ。

225 :ありがとう:2006/10/16(月) 23:13:09 ID:o8VieMhz
>>224
あげ。とか言っておきながら下がってる
あげ。

226 :ありがとう:2006/10/17(火) 02:00:08 ID:fKn0pAHx
このスレ読んで心がほっこりあったかくなりました。
ここにレスした人、読んでる人みんなにありがとうが言いたい。

気持ちをあたっかくさせてくれてありがとう。明日もまた頑張れます。
今は、海鮮になっているけども又活動したくなりました。こんな気持ちをくれてありがとう。
あったかいみんなの本が読めるのが幸せです。

みんなが今日も1日元気で過ごせるようにお祈りします。
優しいみんなが幸せでありますように!!!ヽ(*・∀・*)ノ
こんな気持ちをくれて本当にありがとう!!!このスレに出会えて幸せだよ!!!!!!



貴重なレス消費させてごめんね。でも、こんな幸せな気持ちさせてくれて
嬉しかったんだ(´艸 `*)ホントニシアワセ

227 :ありがとう:2006/10/17(火) 17:29:05 ID:E/LTOEaS
みんな幸せならいいのにね

228 :ありがとう:2006/10/17(火) 21:50:43 ID:VRXH4hE4
>227
他人の幸せを願えるアナタはきっと幸せ

229 :s:2006/10/21(土) 17:52:05 ID:AAkqq/ze
eropjqweopqwjk[




gfdgsdg




rwerwewerrwer




f
sdfsdfsdfsd




terterterte




gdfgdfgdfg





230 :ありがとう ◆njG8BYqcA. :2006/10/25(水) 13:18:45 ID:ch6ibELH
自分の萌えを詰め込むってことは、どうしても自分を消せないってことなんだろう。
周りも見えない変態性大暴走だったから、ドン引きした人もたくさんいただろう。
それなのにリンクしてくれた人もいたし、長文で感想もらっていた時期もあった。
今思うと感謝してもし足りない。その人たち、ありがとう。

231 :チラシ ◆4PFx7PdJkA :2006/10/29(日) 03:24:25 ID:7STpeCCE
>>212-213の流れ、私も覚えてた…。
当時も感動したけど、今もジーンとしてしまったよ。

自分もプリントアウトしてお守りにしてるレスがある。
あの時励ましの「ガッ」くれたお二人、どうもありがとう。
凹んだ時に見返しては自分を奮い立たせてるよ。

232 :231@ありがとう:2006/10/29(日) 03:25:08 ID:7STpeCCE
ごめん、スレタイ間違えた…。

233 :アリガトウ:2006/10/29(日) 14:36:17 ID:3Tsgn0lj
良スレ上げ´∀`

234 :ありがとう:2006/10/30(月) 15:37:14 ID:3VWxC3OD
一緒にオンリー開催してくれた仲間にありがとう。

ジャンル仲間だったころから、
一人別カプメインだった私をハブらずに仲良くしてくれてありがとう。
そして、私がジャンルから抜けた今でも、飲み会を開けば集まってくれる
一緒に遊んでくれたり、コンサート行ったり、電話したりチャットしたり
そんな風に普通の友達として仲良くしてくれるみんな、ありがとう。
今、人間関係に絶望しないでいられるのは、
最初のきっかけがなくなっても親しくしてくれる、みんながいてくれるおかげだ。
本当にありがとう。

そのメンバーの中でも特に、相方にありがとう。
開催準備中のさなか、何度も弱音言った私に、
『お前がリーダーだからついていくんだ』『みんなついてきてるんだから自信持て』と
口下手で感情表現嫌いなあなたがくれた、たくさんの励ましがあったから開催できたんだ。
本当にありがとう。
新ジャンルでもよろしくお願いします。

235 :ありがとー:2006/10/30(月) 22:19:29 ID:V1HuCNk5
小学校から12年間?ずっといっしょだった友達にありがとう。
当方口下手ですぐパニクってイターなことも多々やらかしたけど、多分これからもやらかすけどorz
生温く見守ってくれてありがとうwてかごめんよorz
でもさりげない気遣いとかが嬉しいんだよ。凄く嬉しいんだ。感謝。
用事があって制服で行ってたイベント帰りに雨降ってきた時、透けるからーって着てたジャケット貸してくれたり。
昔部活が忙しくて大変で凹んでた時に「がんばれ」って描いてくれた絵、嬉しくていまでも大事に持ってるよ。
ジャンル違うし仕事に学校に忙しいから最近なかなか会えないけど、たまに道で会ったりしたら時間忘れて話してしまう。
気付いたら1時間とか、2時間とかw
利害関係とかじゃなくて何か安心できる、そんな腐れ縁でいられるのが嬉しいんだ
私かなりのヘタレだけど、何も出来ないかもしれないけど、でも相方になんかあったら飛んでくよ。絶対。
近々イベントのときに会えるかもですが、またよろしくです。次は私も頑張って本出すよ!
これからも親友でいてください。

236 :ありがとう:2006/10/31(火) 00:59:17 ID:lhn/KAQs
どうしてもわからないことがある。

いじめでひねくれて保健室登校でいつ来るかいつ帰るかもわからない、クラスからも良く思われてない私なんかのために毎日のように会いに来てくれたK。
10分しか休み時間ないのに、わざわざ3階から1階までダッシュで駆け降りて笑顔で保健室に遊びにきて、萌え話や遊びに誘ってくれたりしたK。
私が学校やめてもずっと遊んでくれるK。
街でクラスメート達とすれ違ったときも「大丈夫」と肩を叩いてくれたK。
バイトや進路で悩んでても「○○なら絶対できるよ!」と応援してくれるK。

おまいの優しさはどこから来るんですか?
私と一緒にいたせいでとばっちりまで食らったんだよ?
ずっとこっちが支えられてきたのに
「○○と友達で良かった」
って泣きながら言わないでよ。
こっちが泣きてぇよ。


本当にありがとう。
あと、金返せ。

237 :ありがとう:2006/10/31(火) 23:55:57 ID:Y+EJgemU
>>236
しんみりしてたのに最後ワラタwww

238 :ありがとう:2006/11/01(水) 13:17:59 ID:S792cBaG
金目当て!?Σ(´д`;)

239 :ありがとう:2006/11/01(水) 13:19:51 ID:7NBZ2+eX
シッ

240 :ありがと:2006/11/01(水) 18:34:07 ID:AVlrxfIO
いやいや照れ隠しだよ(´∀`)

241 :ありがとう:2006/11/02(木) 10:04:56 ID:twv7fEBm
>>212-213の流れで泣いたよ。本当良いスレだ
>>263はツンデレさん(*´∀`*)

242 :ありがとう:2006/11/02(木) 11:00:47 ID:bCmqNUjO
>>263はツンデレなありがとうを書くように

243 :ありがとう:2006/11/02(木) 20:49:49 ID:VzUA1Juc
携帯からここ見つけて、久しぶりに「いい話」で泣いたよ。みんなありがと! ノシ

私は、大事な友人たちにありがとう。
高校時代仲良くなった3人の友人たち。
3年生次、奇跡のように4人同じクラスになれて毎日ほんとに楽しかった。
全員それなりに辛いことを抱えてたけど、みんなといるとそんなこと忘れてしまえたよ。

面と向かっては恥ずかしいから言えないけど、ありがとう、ずっと大好きだ!

244 :ありがとう:2006/11/03(金) 19:59:10 ID:IIRa9Cnd
●年以上神と崇め続けていた御方と、ひょんな事で知り合う事になった。

ある時、ヘタレなりに一生懸命書いた本を差し上げたのだが
思いがけず、とても丁寧な感想のメールを頂いた。
しっかり読んで頂けていた。
御言葉の一つ一つが嬉しくて涙が出た。思い出すだに手が震える。

ありがとうございます。
ありがとうございます。
これからも胸を張ってやっていきます。

245 :ありがとう:2006/11/04(土) 21:56:05 ID:hVVQqwPZ
(1/2)
相方のAに。
ありがとう。

絵を描き始めた時期は私よりもずっと遅かったのに、あっという間に上手くなったA。
見かけは普通に接してたけど、本当は絵を描くことなんか止めてしまいたくなるくらい
嫉妬してたんだよ。悔しかった。辛かった。

そしてこの前、Aの家に遊びに行って物置の整理を手伝ったとき、ノートの束が置いてあった。
表紙の日付には、私とAが同人活動を始めて1年くらい後の日付。
なんだろうと思って、Aがいないときを見計らって中を見てみた。びっしり絵が描かれた練習帳だった。
そして絵だらけのページのなかに、文だけが書かれたページがあった。

「もう私は絵を描かない、だけどB(私)の絵は大好きだよ。だから、これからも、絵、描いてね」

「神さま、お願いです。絵は上手くなりたい。だけどそれは自分の力でなんとかします。
でも、お願い。せめてBの足手まといにならないくらいの力を下さい。もう、Bの迷惑にはなりたくない」


246 :ありがとう:2006/11/04(土) 21:57:27 ID:hVVQqwPZ
(2/2)
文字と紙はところどころふやけた感じになっていた。
それが多分涙の跡だったということに気付いたのは家に帰ってからのこと。

Aに嫉妬なんかしていた自分がすごく恥ずかしくなった。
Aが何もしないで上手くなったわけ、ないのに。おそらく500冊以上はあっただろうあのノートの山。
あれだけ頑張って、描いて、上手くなったんだ。Aは。

ごめんね。本当にごめん。
そして…

Aの馬鹿!!!!迷惑なわけないでしょうが!!!!むしろ私のほうが足引っ張ってるってーの!!!!
でもさ、私だってAの絵が好きだから、むしろAがまるごと好きだから相方やれて、私本当に幸せだったんだ。

ありがとう。こんなやつの相方でいてくれてありがとう。
Aのこと、胸を張って親友と言えます。

ありがとう!

247 :ありがとう:2006/11/05(日) 12:16:56 ID:3uJE/JP+
>>245
いい相方持ったね。

248 :ありがとう:2006/11/06(月) 09:00:35 ID:Afiyty9l
このスレの皆にありがとう。
最近は泣きたくても泣けなくなってきてたんだけど、
ひさしぶりに思いっきり泣くことができたよ。ありがとう。
信じるって云々のコピペしてくれた>>213にありがとう。
これ、携帯に送ったりプリントアウトしたりしてお守りにしようとおもう。

今から出かけて求人誌でももらってくるよ。
もう生きること自体に嫌気がさしてきていたんだけど、
ここ見てまだまだ生きたいって思った。
うまく言葉にできないけど、あなたたちみたいになりたいって、思ったよ。
ありがとう。


249 :そんな248にもありがとう:2006/11/07(火) 00:22:44 ID:YrUUAg1Z
本当に良スレだよね
ちょっと疲れた時に覗くと癒される
マターリ進行だからスレの伸びは穏やかだけど
一つ書き込みがあると自分のことでなくても嬉しくなるよ
すごい力のある場所だよね


私の「ありがとう」は散々ガイシュツだけど。
ここに書き込んでくださった皆さんありがとう
過去の書き込みにレスくれた人ありがとう
趣味でやってる同人のはずなのに、辛かったら辞めれば良いのに
まだ優しさを信じさせてくれるこのスレにありがとう
このスレの空気を守り続けてくれる皆が大好きだ
オフラインじゃ照れくさくて素直に言えないけど
顔も名前も素姓も知らないオマイラには堂々と言える
優しさと勇気をありがとう。

めげないで頑張るよ

250 :ありがとう:2006/11/09(木) 15:08:01 ID:FTjgmysS
イベントの前日、上京する新幹線の中。
数時間くらい座れなくとも平気だろうと自由席の切符を買った。
そんな時に限って、急に気分が悪くなり車内で立っていられなくなった。

そしたら近くにいた2人の子連れの若い夫婦が、
向こうも奥さん(赤子を抱いて、しかも妊婦っぽかった)
しか座れていなかったのに、席を譲ってくれた。
旦那さんは5歳くらいの男の子に広い通路に移動するよう促し、
本当にいっぱいいっぱいで「すいません」を連発するしかできない私に
奥さんは「困ったときはお互い様ですから」と笑ってくれた。

座れたお陰で到着する頃には体調も少し回復し、
ドアが開いてからあの家族にお礼を言おうと追いかけたが、
乗り換えで急いでいたのか早歩きで、
まだ気分の悪い足では追いつけず人ゴミで見失ってしまった。

その夜はホテルでしっかり休み、翌日のイベントも楽しむ事ができた。
名前も分からないし顔もしっかり見れなかったけど、
あのときの御家族には本当に感謝してる。
本当にありがとうございました。


ついでに、先日混んだ新幹線に乗った時。
偶然1席ゲットすることができたので
通路で赤ん坊の世話をしていた若夫婦に譲った。
あの時の自分はお礼を言えなかったのに、
その若夫婦にはすごく感謝され少し罪悪感を感じたが、
あの家族も、こうして席を譲ってもらったことがあったのかなと思った。
人のやさしさのサイクルを感じたよ。


タラタラ長くなってしまった、ごめん

251 :あり:2006/11/10(金) 08:37:12 ID:tlzKHwNW
こんな風に誰かに優しくされたぶん他の誰かに優しくすることで返してゆきたいって、
みんなが思ってそれを実行したら世界はもっと素晴らしいものになるんだろうなあって思った。
みんなそうだったらいいのにね。


252 :ガトゥ:2006/11/10(金) 11:09:06 ID:5QLOvysf
誰かがその連鎖の頭にならないと始まらないよね。
にっこり挨拶交わすだけでも一日いい気分でいられるね。

ここ読んではほっこりしてるよ。みんなありがとう。

253 :感謝:2006/11/15(水) 00:57:43 ID:t4eN1Noe
携帯からスマン



成人してから六年が過ぎた。そこそこ有名な大学出てから希望の仕事にも何とか就いて、毎日それなりに楽しく働いてる。
昔から、相棒みたいな親友みたいな奴がいる。幼稚園とか二人で冗談通じない悪戯とかして怒鳴られまくったりほんと最悪なガキだった。
そんなこんなで幼小中高と一緒に過ごして、ついに奴に先に彼女ができた。童貞も捨てた。まあもててたから仕方ないとか思ってたけど、悔しくて自分も彼女作った。童貞捨てた。
奴は頭も良かったから自分もおいてかれないように勉強した。何か自分で言うのも何だけど、自分ら成績良かったし体育祭とかでも連合長とかしたり
部活でも活躍してて二人ちょっとした学校の名物になってて、なんかカリスマ感に酔ってた。上手く言えんけど、常に目標が隣にいた感じに安心してた。
実は創作同人とかもちょこちょこやってた。今見ると失笑するような変な三コマ(なぜか三コマ)ギャグ漫画何冊か本出したりもしてた。一冊も売れなかったけど。
レベル高いとこ目指して受験する大学も一緒。ぱったりと同人も遊びも止めて勉強に専念して漸く大学合格して入学した秋に死んだ。
なんかさすがに十五年一緒にいると頭おかしくなる。家とかも行き来しまくってて会わない日が無かったから、もういないとか意味判らん。むかついて、あんなに声上げて泣いたのは初めてだってくらい泣いた。
奴のその時の彼女もめちゃめちゃヒーヒー泣いてて、でも悪いけど俺の十五年の方が痛いからあんたまだ大丈夫だよって励ましてやりたかった。勿論言わなかったけど。

今でも二人で作ったしょうもないギャグ本見ると泣く。題名が「リトル・キャベツの仇討ち万万ショー」とか「それでも美しい君は歯を磨く」とかね、もうアホね。
傑作は「赤道ギニア行って花柄の布団探したんですけど」。題名なげーよ。面白くねーよ。俺ら二人以外の奴が読んでも。笑いながら泣く。

何か長文しかもしんみりしてすまん。
ただ今日は奴の命日なんで言わせて下さい。


十五年ありがとう。

254 :アリガトウ:2006/11/16(木) 18:15:14 ID:g1Ft9H7E
自分はへたではない。
がすごく上手いわけでもない。そこそこ、無難、そんな絵柄。
気のむくままにいろんなザンルの本を出してきたけど
買ってくれた人感想くれた人みんなにありがとう。
『あなたのサイトを見て興味を持ち、コミックスを
揃えてしまいました』
『あなたの描くもの、どのジャンルでも好きです』
『絵柄が好みです』

うれしい一言一言。
以前
『君の絵、可もなく不可もなくで個性ないよね。
個性って云々』と
言われたけど、それでもちゃんと好きでいてくれる人はいる。可もなく不可もなくでもいい、これが自分。
そう思わせてくれた人々みんなにありがとう。
自分の発する『これが好き、楽しい』の信号をキャッチしてくれてありがとう。
いつまで同人するかわからないけれど、やらなくなっても忘れない。

255 :アリガトウ:2006/11/19(日) 10:33:44 ID:SuM0HHYX
良スレ保守

256 :アリガトウ:2006/11/19(日) 23:19:13 ID:KcNEuBa6
良スレだ
すごいあたたかな気分だ

自分もアリガトウを言いたくなったからたくさんのありがとうの中から一つだけここに書く


春から何ヶ月かの間に2ch晒し(何故か全く関係ないスレ)、掲示板やアンケート、他※入れられるコンテンツ全てをしょっちゅう荒らされた
夏に限界が来てアドレス残さず移転、探せばすぐ見つかるものの一応アドレス請求のためにメールアドレス残しておいた
移転してからもう3ヵ月、なのに未だに「やっと勇気が出ました」と請求してくれる子がいて嬉しい
今日また丁寧なメールがきた
返信すると皆ありがとうメールをくれるけど私こそありがとうって言いたい。
あなたたちのおかげでサイトがすごく楽しいよ
前サイトからのお客も今サイトからのお客もみんな大好きだ。ありがとう。

257 :ありがとう:2006/11/19(日) 23:36:45 ID:pJjSprZk
皆、すごい素敵だなァ。


私もありがとう。
ひょんな事から、連載終わって10年近い漫画にハマッた。
あるCPに萌えに萌えている。全盛期は物凄い数あったというマイカプサイトも、
今では片手で数えられるほど。でも、そのクオリティは激しく高い。
終了10年近く経っても、続けてるサイト様がある事にありがとう。

そして今、中古同人屋でマイカプ本を細々と集めてる。
どれもほんとに萌えるんだ・・・・!素敵な作品を世に出してくれてありがとう。
ここに、あなた達が10年近く前に描いた作品で萌えてる人間がいます。
ありがとう。



258 :ありがとう:2006/11/20(月) 00:59:02 ID:wioQP4DF
初めて来た
このスレに出会えて幸せだ…「ありがとう」って言葉ほんとすげえ

漫画描き志望なんだが、誰にも言わないでひっそり描いてる
同人やってる友人もいるが、俺自身は時間ないのもあってたまに手伝う程度
俺の夢はほんとに誰も知らない、ちゃんと形を取りはじめるまで誰にも知らせないと決めている

だから最近、忙しくなったら段々描かなくなってた
誰も尻叩かないからって手を抜いて、描かないといけないとは思ってもなかなか机の前に座れなかった

今ものすごく描きたいのは、このスレ見て人を喜ばせてみたいと思ったからだ
こんな小心者で作品も拙い漏れでも、もしかしたら誰かを元気づけることができるかもしれない、作品の一部分でも好きになって幸せな気持ちになってくれるかもしれない
それができるなら、下手を恐れての恥なんて全然我慢できると気付いた

「ありがとう」と言ってもらえるような漫画描きに、俺はなりたいです
いや、なります。待ってろやまだ見ぬ愛読者!!

凄い自己満な長文カキコでスレ消費させてしまいすみませんでした。でもどうしてもここの皆さんに聞いて欲しかったので…
このスレの皆さん、それから誘導してくれた某メルマガの方、ほんとにありがとうございました
また見に来ます




259 :ありがとう:2006/11/20(月) 03:17:37 ID:xgntiAof
>>257
書いた作家さんたちも嬉しいだろうな
出きれば257も書く側に回ったら?少なくなってるジャンルだと新規は本当に嬉しいと思う

>>258
ガンガレ!!
いずれ258の漫画の愛読者になれたらいいと思った

260 :ありがとう:2006/11/20(月) 03:19:35 ID:xgntiAof
>259
×出きれば
○できれば

悪い…誤字…orz

261 :ありがとう:2006/11/20(月) 14:19:02 ID:TMmiLOKg
携帯からなので読みにくかったらすみません。

最近になって同人にはまり、楽しくて仕方ない。
本を出すのがこんなに嬉しいなんて。
思いきって飛び込んでよかった。
でも一つだけ悩んでいた。
一番仲良しの10年来の友人は一般人。
仕事も恋愛も何かあれば必ず相談して
前向きな彼女からはいつも励まされた。
生活の大半を占めるようになった同人を隠すのは辛い……

思い切って打ち明けた。
イベントのパンフとか見せて説明した。
彼女は熱心に聞いてくれた。
で「よかったね」と一言。
まだ同人を知らない頃に、落書き漫画を描いて
本にできたらいいとか話したことを覚えていたらしい。
「夢に近付いたみたいで嬉しい」と言ってくれた。
「引くかと思った」と言うと「なんで?」と。
「今さらそんなわけないよ」と。

ごめん。最初から信じたらよかった。
引かれるなんて、どうして思ったんだろう。
今では私のせいで漫画好きになった彼女。
時々オタクのことを質問されて答えたりしてる。
イベントに行ってみたいと言うから、今度初めて一緒に行く。

本当にありがとう。
読みにくい長文ごめんなさい。

262 :ありがとう:2006/11/20(月) 19:40:40 ID:rI2O6OB7
>258
そんな気持ちで描かれる漫画なら是非読んで見たい
いつか258の作品と巡りあえると良いな
楽しみにしてるよ!

263 :ありがとう:2006/11/20(月) 22:48:34 ID:Og6SX45I
スレの私物化スマソだが、自分も宣言させて欲しい


昔から漫画が好きで、漫画に携わる仕事がしたくて編集者を目指してきた。

地元には漫画出してる出版社がないからって、二年近くかけ持ちでバイトして金貯めて上京した。
でも現実はそんなに甘くなかった。
大抵は書類選考でボツ、書類は通っても面接の壁が越えられない。
届くのはペラペラの封筒ばかり。中には型で押したような不採用通知。
友達には「次があるさ」と明るく言えても、ホントは辛くて仕方ない。
上京すればどうにかなると思ってた自分が馬鹿なんだが、落ち続けるとホントに嫌になってきて最近じゃ「どうせ落ちるし」って考えて応募すらしなくなってた。

でもこのスレ読んで、自分が恥ずかしくなった。

私は何のためにここにいる?
258のような漫画家の作品を、世の中に「こんなに面白い漫画があるんだぞ!」って伝えるためだろ?
「この漫画に出会えてよかった!!」って一人でも多くの人に感動してもらうためだろ?

そのために、こんな私を愛してくれた沢山の人たちと別れてここにいるんだろ?

諦めるな!
何もしないで諦めてるだけのヤツに夢がかなえられるはずが無い。
ましてや誰かを感動させることなんて出来るはずが無い。
私はまだやれる。
どんなに遠回りをしても必ず夢は叶えてみせる。
そのために選んだ道だ。後悔はしない。


ありがとう258。
あなたのおかげで目が覚めた。
いつかあなたと仕事が出来ることを目標にして頑張ろうと思う。

264 :ありがとう:2006/11/21(火) 01:37:51 ID:5Mx3lZ0q
自ジャンルのマイカプの神にありがとう
あなたがいなかったら自分の最愛カプはきっと今でもマイナーなままだった
あなたが神な本をガンガン出してカプを広めてくれた
マイカプ好きが増えたのは神の力のおかげだと思ってる
流行りに逆行して本を出しまくるのは並大抵じゃなかったはず
いつ行っても新刊があるからスペースに行くたびワクワクした
今ではジャンル内にも名が知られるようになってきた神
どんどん人気サークルになっていく神
真の人気は狙って得られるものじゃない
今月のイベントで勇気を出していつも読んでますと伝えた
「○×○大好きだから頑張ります」と笑顔で応えてくれた神

ありがとうございます神
お体にだけは気をつけて下さい
最愛のカプを最高の形で本にしてくれるあなたには心から感謝しています

265 :ありがとう:2006/11/22(水) 16:59:28 ID:uXkuCTRt
元彼と元相方にありがとう

彼が泣きながら「相方を好きになってしまった」
って謝ったとき、やっぱりなぁって思ったんだよ。
相方もすごいいい人だから、
彼氏が相方を好きになるのは
これっぽっちも不思議なことじゃなかった。
そしてしばらくして二人は付き合いだして。
やっぱり悲しかった。
自分から二人に連絡取る勇気がなくて
けど二人はそれからずっとメールや電話をくれて。


ごめんね、欲張りで心狭くて。
ずっと心配しててくれてありがとう。
結婚おめでとう。
直接言えなくてごめんなさい。

266 :ありがとう:2006/11/22(水) 18:39:19 ID:6UtVxD7/
おまいさんは欲張りでも心が狭くも無い。
人だったら当たり前の感情だ。
うまい言葉が思い付かんが、
もう 頑張らなくても良いと思う。

267 :ありがとう:2006/11/22(水) 19:33:42 ID:zCW6pWzj
いつも励ましてくれる友達にありがとう。
一人は専門学校時代に会った制作仲間。
一人はネットで自分の作品を好きだと言ってくれて、
掲示板でやりとりする内に仲良くなった常連さん。

二人とも今はメールでのやりとりしかしていないけど、
作品を描いてて凹みそうになった時、
自信を無くしてサイト運営が辛くなった時、
かけてくれてる言葉に本当に本当に助けられている。

自分がこうして支えられているように、
自分の方も少しは二人の支えになれてたらいいのだけれど…
とにかく本当にありがとう。
この先なにがあっても、いまこうして感謝している気持ちは
忘れないでいたいと思う。ありがとう。

268 :感謝:2006/11/25(土) 17:52:54 ID:2JPE/qRc
好きで好きで、ジャンルが変わっても慕い続けてる神作家さんにありがとう。

小心者でメールも送れず、何年も拍手で匿名の感想ばかり送っていた。
スペースに行っても、せいぜい本を買ったときに「ありがとうございます」と言うだけでいっぱいいっぱいだった。
いつか声をかけようと思いつつも、自分が毎回コスプレしているということも勇気をなくさせた。
(コスプレ嫌いだったらどうしよう、神と違うジャンルの衣装で不快に思われたらどうしよう、と思ってた)

先日のイベントで、珍しく神のスペースに他にお客さんがいなかった。
(声かけ…いややっぱ無理いいい)
と思いつつ新刊を買うと、神が
「可愛い衣装ですね、なんて作品ですか?」
と声をかけてくれた…!もう嬉しいやら混乱やらでドギマギしながら少しお話した。
神は私の顔を覚えていてくれた(毎回妙ちきりんな格好で来るからかな…)。
いつもありがとうございます、とニコニコしながら言ってくれた。
こちらこそ、毎回萌えて感動する素晴らしい本をありがとうございます。
あなたが描く本を見ると創作意欲がバリバリ沸いてきて幸せになります、大好きです、と言いたかったがうまく言葉にならなかった…
冬コミには前回の本の感想をしたためた手書きの手紙を持っていこうと思っている。
初めてなので本当に緊張して今から何度も書き直しているけれど、神の本が好きなこと、声をかけていただいてとても嬉しかったことをどうしても伝えたい。
迷惑じゃないといいな。

269 :ありがとう:2006/11/25(土) 18:10:37 ID:jBJG1MnC
>268に 何かほんわかとした。
ありがとう。そしてガンガレ。

270 :ありがとう:2006/11/27(月) 00:18:40 ID:Y7CkCQV4
偉大な友人へ

お前はなんでそんなに絵が上手いんだ。
才能あるあなたが妬ましかった。
あなたは私の絵をよく褒めていてくれたけど
劣等感だらけだったからか、すべてお世辞だと思っていました。

あなたは知らないでしょうけど、出会って二年ちょっとたった日のことです。
あなたが部室の片隅で何かをずっと描いていた日です。
私はあなたの近くに置いてあった荷物を取りに行ったら
あなたの描いていたものがたまたま見えてしまったんです。
あなたは絵の練習をしてましたね。
何枚も何枚も
近くには破り捨てたスケッチブックのページが
何枚かあったけど、どのページも真っ黒になるまで書き込まれていましたよね
私はね、愚かだったからその時初めて気が付いたんです。
あなたは努力しているから、それだけ素晴らしい絵が描けるんだと。
ただ妬むだけだった私を許してください。
その頃からお互いに絵を見せ合って一緒に練習するようになりましたね。
練習しながら、こんなこと話しましたよね
「私は漫画家になる」「なら私は同人でがんばってみるよ!」

今、あなたは漫画家になって連載持ちになった。
私は宣言通り同人屋ですが、コツコツ今までやって来て
常連さんも昔よりかなり増えたんですよ。
あなたには負けますけど、今日も明日もがんばっていきます。

だからあなたもがんばってください。
私の壁であり続けてください。あなたが私の目標です。
大切な事に気付かせてくれて、ありがとう

271 :ありがとう:2006/12/03(日) 15:19:44 ID:niTL6REh
感動泣きあげ!

272 :ありがとう:2006/12/03(日) 20:04:28 ID:N+yOhTqA
はじめて見付けた。少し言いたいことがあったので、書かせてもらいます。

大切な、大好きなあの子へありがとう。
私がたまたま見付けたナリ茶、そこであなたと出会った。
同い年で、趣味も同じ。
住んでいる所は遠かったけど、いつか会おうねって約束したね。
二人で馬鹿みたいに変顔しながらプリクラしようとか、話してた。
その時期いじめられていた私には、あなたとのメールがとても楽しみだった。
あなたとのメールでは、素直に笑うことが出来たから。
でも、ふとした拍子にバレた。私がいじめられていること。
それを知ったあなた、「いじめたヤツ、燃やしてやる!」って言ったよね。
物騒だったけど、正直嬉しかった。それほどあなたが優しかったからね。

今ではあなたは居ないけど、どうか、上で楽しく過ごしてください。
あなたの事だから、きっと皆さんと仲良くしてると思います。
最後まで言えなかった言葉を言わせてください。

お前が忘れたって、私はずっと覚えてるからな。
いっつも、お前ばっかり言いたいこと言いおってからに。
たまには言わせてよ。
ずっとずっとずっと、大好きです。
ありがとう。
あなたが向こうでも幸せでありますように。

273 :アリガトウ:2006/12/03(日) 23:24:58 ID:1v3cQlqF
地元の友達にたくさんありがとうって言いたい。

執筆者さんに逃げられて、その穴埋めと同時進行で編集作業をしないと間に合わないっていうくらい
ギリギリになってたアンソロの編集を手伝ってくれてありがとう。
ごめんねじゃなくてありがとうでしょって言葉に涙が止まりませんでした。

忙しいのにありがとう
手伝ってくれてありがとう
楽しいっていってくれてありがとう
絶対面倒な作業だったと思うのに。
今度は100%遊びで家に来て下さい。
できた本見せてちゃんと間に合ったよって報告できるように残りも頑張ります。

友達なんだから、自分にできることならなんだって助けるよって言葉忘れません。
いつかあなたに助けが必要になったら私も絶対駆け付けます。
できる限り力になりたいと思います。

大切な友達へ、本当にありがとう、

274 :ありがとう:2006/12/05(火) 03:11:33 ID:9s2u6DsF
携帯から長文失礼します。

同い年のAさんへありがとう。
初めに拍手で声をかけてくれたのはAさんでした。
サイトを教えてもらい、メールをするようになりました。
話していくうちにどんどん増えていく共通点は
もちろんのこと、回りにジャンル者のいない私にとって
萌え話が存分にできるAさんとの出会いは
とても嬉しいものでした。
そんななかお互い今年は受験で、試験前のメールでは
「頑張りましょうね」というやりとりがありました。
そのメールから数週間後、Aさんの日記にオフでショックなことがあった、との記述。
どうしたんだろう、とは思いながらもそのときは
アクションを起こさずじまい。
そして数日後にいざAさんにメールのお返事をしようと彼女のメールを読み返していると、
そこには合格発表日が書かれていて、はっとして
彼女の日記を見に行き、あの記事が書かれた日付を
確認しました。その日はやっぱり、合格発表日。

275 :ありがとう:2006/12/05(火) 03:12:39 ID:9s2u6DsF
続きです。


落ちてしまったんだ、と私はそのとき初めて気がつきました。
メールのお返事を書きながら、申し訳なさで
いっぱいで、どうしてあの時気付かなかったのか
自分の鈍さが憎らしくてなりませんでした。
それなのに、そんな私が志望校に受かったと知るとAさんは
手放しで喜んでくれ、嬉しくて、でもまた
申し訳ない気持ちが蘇ってきました。
Aさん、おめでとう、と言ってくれてありがとう。
気付けなかったこと、ごめんなさいと謝るより
あなたが合格したときに私もAさんがしてくれたように
誰よりも早く手放しで祝福の言葉を送ろうと思います。
まださん付けも敬語も抜けきれませんが、
私はAさんが大好きです。一方通行かもしれませんが。
また何の気兼ねもなしに、時間を気にすることもなく
たくさん萌え話ができるよう、
Aさんを陰ながら応援してます。
Aさん、がんばってください。

276 :ありがとう:2006/12/12(火) 20:49:52 ID:df3ahNCY
良スレ保守age

277 :有難う。:2006/12/12(火) 23:04:05 ID:VYw8kz+I
ここ読んで涙止まらないんですが…。
私も有難う言わせて下さい。
自ジャンルほそぼそやっててとうとう10年。いつも必ず買いに来てくれるお客さん、
にこにこしながら買いに来てくれるお客さん、買い物リストに私の名前を刻んでくれて
本当に有難う。
貴女達の笑顔と時々くれる一言が無かったら、今頃私はもう同人続けてなかったかもしれない。
「大好きです」「絶対チェックしてます」「ここのが楽しみで今日来たんです」
なんて、そんな事言われたら、もう、泣きますよ私。
本当は10年経ったら辞めようとおもってたんだ。
でも、辞められなくなっちゃったよ。
ああ、私のこんな本でも喜んでくれる人がいた。楽しいって言ってくれる人がいた。何万とある
サークルの中から私を見つけてくれる人がいた。笑ってくれる人がいた。待っててくれる人がいた。
どんなに嬉しくて、有り難くて、その一言一言に励まされて来たか。
どんなに言葉を紡いでも伝えきれないです。
本当に本当にありがとう。そしてこれからもそんな素敵な人に楽しんでもらえるように、
ちっこいジャンルで頑張って行くよ。

278 :277:2006/12/12(火) 23:16:30 ID:VYw8kz+I
続き。

もう一つ。友人へ。
もうかれこれ10年、売り子やってくれて有難う。
いつもいつもやる事が遅い私にとって、あなたがいなかったらどれだけ時間がかかってるか。
もうかれこれ10年、友人続けてくれて有難う。
たまに日記で愚痴らないせいか、愚痴った後は凄く心配してメールくれる。それ見ながら泣かされてる自分。
ゴメンって返信したら、辛い時は吐き出さないと!そこがアンタの悪い所だ!たまには頼れ!って。
もうホントに嬉しかった。同人やってなきゃ出逢えなかった人たち。
高校時代の友人。本気で人を褒めない。毎回絵を見せては辛口コメントしか帰って来ない。
ホントにあの時は嫌いになりかけてた。でも、見返してやるって描き続けた。
今思えば言われて当然の指摘ばっかりだったんだよね。
最近、久しぶりに会う事が出来たので、今の本を見せたら
「…前より上手くなってるけど、まあまあやな」って言われた。
でも、凄く嬉しかったんだ。少し褒められて。
本当に大好きな友人達、いつもいつも支えてくれて締め切り頑張れって応援してくれて有難う。
これからも私はあんたら全員大好きだよ〜!

279 :チラシ ◆4PFx7PdJkA :2006/12/12(火) 23:44:05 ID:7ZB3+i3g
更新する毎に感想おくれなくてごめん。本当はしたい。心からしたい!
無い脳を探って、言葉紡ぎだして
ようやっと書いたコメントでも、3時間以上はかかる。
そうやって書いたとしても、貴方の作品のクオリティの高さには
到底言葉がおいついていない。
しかも、楽しい人で大好きだから、
簡単なコメントじゃ終らせることができないし、そんな事したくない。
作品に見合ったコメントをおくりたい常々思ってる。

感想って自分に余裕ない時じゃないと無理だよな。
自分のサイトもあるから余計だ。
自サイトはみてくれたら、それでイイヨイイヨ!( ´∀`)

さて絵かくか。

280 :ありがとうだった・・・:2006/12/12(火) 23:45:21 ID:7ZB3+i3g
誤爆すみませんorz 

281 :ありがとう:2006/12/13(水) 18:48:05 ID:xqz06CUC
>280
なんだか和んだ(´ω`)アリガトウ

282 :ありがとう:2006/12/14(木) 12:38:10 ID:nY1Ymfoj
配偶者にありがとう。
私の同人活動に理解と協力をありがとう。
数年前「○○という作品の同人をやりたい」と話したら
「そのグッズ持ってるよ」と今では超レアなテレカやノートを
実家から探し出してくれた。
あの時は何だか運命を感じた。
ケシゴムかけ、ベタ、トーン貼りも手伝ってくれる。
私の描く○○キャラが一番好きだと言ってくれる。

仕事や家の問題で何度も同人活動を止めようと思った時に
「自分の好きな事を悔いの無いように最後までやってほしい。
ここに一番のファンがいる事を忘れないでほしい」と励ましてくれた。
この前描いた話を「泣いた。感動した」と喜んでくれたのを見て
少しは作品で恩返しできたかなと思った。

普段から感謝の言葉は素直に出すように心がけているけれど、
改めてありがとう。
これからも宜しくお願いします。

283 :ありがとう:2006/12/22(金) 18:04:18 ID:m4D4jdKS0
数年前の突発オフ板のあの人ありがとう。
いきなり会って物を買ってもらうという非常識極まりないスレなのに
食事までごちそうしてくれてありがとうございました。
クリスマスの日に買ってもらった類語辞典、今も大切に使ってます。
原稿にものすごく役立ってます。
ネットの辞典じゃわからない微妙なニュアンスもわかって、勉強になる事が多いです。

今はまだ貧乏だけど、いつか正社員になれたら
今度は私があのスレで誰かにの神になろうと思ってます。

284 :ありがとう:2006/12/26(火) 16:01:13 ID:4rNqrBZx0
このスレ大好きなので保守。

285 :2007:2007/01/05(金) 20:43:11 ID:PE2vhad50
2007年もありがとう。あげときます。

286 :ありがとう:2007/01/06(土) 01:49:43 ID:T2U5c/L+O
今は元気でポジティブだけど、以前メンヘラで日記がイタタ、中二病だった私を見捨てないで温かい言葉かけてくれたオフ友。
今思い返しても自分で自分が恥ずかしいしすごく反省してます。引かれてもおかしくない日記を読んでも気遣ってくれたり普通に接してくれた貴女達のお陰で本当に本当に救われました。感謝してもしきれないほど本当に感謝してます。
今じゃ親し過ぎて逆に恥ずかしくて言えないけど、ここまで元気にさせてくれたのは貴女のおかげです。

本当にありがとう。


287 :ありがとう!:2007/01/06(土) 03:44:54 ID:GK4o2mtoO
良スレあげ!
携帯から失礼、私も是非お礼をいいたい。

就職活動のため同人活動から離れて数年、やっぱり時々ふっと戻りたくなるのはあいつのせい。
私が絵を書いてれば年中馬鹿にしていたね、ネクラだのオタクだの騒いでいたね。
でも作品が出来上がるとまっさきに見に来てくれて、悪態ついて、照れながら褒めてくれてたね。
イベに向けて作品を作ってるとこっそり手伝いに来てくれたり、売れたよ〜と報告すると、馬鹿みたいに喜んでくれてたね。
徹夜でつらい時も、栄養ドリンク買って来てくれたり…弟よ、お前の存在はあったかかったよ。

今はもう高校生だが、時々私の部屋に絵の手伝いをしに来てくれることが嬉しい。
学校で私の話もしてるらしいじゃないか、お前のためだけじゃないけれど、お前が友達に誇れるようなゲム会社に就職するからな!!
本人は気付いて無いかもしれないけど、お前の存在はおおきいよ。
これは姉のちょっとした恩返しだ。

弟よ、けんかもするがこれからも仲良くしようぜ。

288 :ありがとう:2007/01/06(土) 06:44:10 ID:po4+Jq2HO
携帯から失礼します

前ジャンルの同ケプだった、そして今は同人の壁をやぶって
付き合ってくれてる友達よ、本当にありがとう

私が同ケプの友達だと思っていたあの人に精神的に追い詰められて参ってたのを
いつも助けてくれてたのはあなただった
大丈夫だよ、私は味方だよ、あの人本当に許せないと言ってくれて
自分だってその人と付き合いあるのにいつだって私の味方をしてくれた
前ジャンルはあの人がいるから耐えられなくてやめたけど
貴方がいてくれたから好きだったケプを嫌いにならずにすんだ

ありがとう、会えて本当に良かった

289 :ありがとう:2007/01/07(日) 02:09:10 ID:ZagmjtM40
以前某スレで愚痴った時に励ましてくれた人たちありがとう。
あのレスを印刷して、やっぱだめだーと思ったときに読み返して励みにして
冬ミケに本を出す事が出来た。
数は微々たる物だけど本買ってくれた人がいただけで嬉しかった。
久しぶりに同人誌作ったけど、本作ってよかった、と言う気持ちを思い出せた。
相変わらずドマイナージャンルの上に絵も上達してないけどもう少しだけ頑張ってみる。
本当にありがとう。

290 :ありがとう:2007/01/08(月) 00:23:27 ID:GzWYHtlNO
携帯から失礼します。
マイナーな自ジャンルの中で、一際輝いて、それでも細々とサイトを運営されていた貴女。作品のどれもが素晴らしく、日参した。感想も拙いながらも頑張って書いた。
ある日、何気なく日記を覗くと沢山の愚痴が書かれていた。まもなくサイト閉鎖。がっくりしながら数ヵ月後、「以前メールくださいましたね」と新サイトのURLが書かれたメールが。

291 :ありがとう 続き:2007/01/08(月) 00:32:19 ID:GzWYHtlNO
すみません続きです。
慌てて飛ぶとそこにはまた貴女の素晴らしい作品が並んでいましたね。
アンケート、最後になんて書いたらいいかわからず「幸せをお祈りしています」と一言添えて送信。それでも貴女はとても喜んでくださった。
サイト開設し、コメントでそのことを伝えた日のブログ。全てのログが消えてもそれだけは残してくださった。涙が出た。
憶えてくれていてありがとう。こんな私にも人を励ます力があると教えてくれてありがとう。まだまだ貴女に追い付けることはないだろうけど、貴女を目標に頑張ります。
春にあなたに桜が咲くように、世界の片隅でひっそりと応援しております。

292 :ありがとう:2007/01/08(月) 12:28:22 ID:EALKJglnO
良スレだ…!
見つけた記念に、自分もありがとうをひとつ書いておくよ。

冬コミで、一人で一般参加していたんだけど
自分の防寒対策が甘くて、開場前の待機列で
寒くてずっと震えていたら、少し離れた
場所にいた見知らぬお兄さんが
『これをどうぞ、ずっと寒そうだったので』と
温かいカイロを差し出してくださった。
嬉しかったのと、驚いてしまったので
咄嗟にきちんとしたお礼もできなくて
申し訳ありませんでした。
あのときのお兄さん、本当に有難う
ございました。

293 :ありがとう:2007/01/08(月) 23:23:19 ID:p29eAOq00
良スレですね…!自分も書かせて貰います。

自ジャンルのスレに晒されたに励ましてくれた友達にありがとう。
叩かれて、凄く落ちこんでもう同人辞めようと思ったけど、
「あんたの書く小説好きだから辞めないで」って言ってくれて嬉しかった。
言ってくれた時は「そう?」しか言えなかったけど本当は泣きそうなぐらい嬉しかった。
あの言葉が無かったらきっと辞めてたと思う。今も書いてるのはあなた達のおかげです。

晒されてからはショックからか、なかなか書けなくて苦しかった。
そんな時にこんな話はどう?ってネタもくれたりした。応援してるよって言ってくれた。
結局ジャンル変わってまたサイト開いたときに報告したら喜んでくれて
「登場人物よくわかんないけど、前のあんたに戻ってる」って言われた。
「そんなのわかるの?」って聞いたら「あんたの小説好きだからわかる」って。
その後に「本当によかったね」って何度も言って肩を叩いてくれた。

もしあなた達に何か大変なことが起きたりしたら、いくらでも手伝うし側に居てやる。
あなた達に支えて貰って分、倍にして返すから。

面と向かっては言えないから此処で一杯言います
あなた達の事が大好きです。本当にありがとう。


294 :有賀透:2007/01/09(火) 00:57:18 ID:9KKe++SsO
携帯から失礼

初めて参加した7年前(だったかな?)の夏コミ、
仕事から帰ってすぐ玄関に準備してあった荷物持って
新幹線に飛び乗ったから「台風接近」知らなくて、
雨対策なんて全くしてなかった

雨の中濡れながら立ってると、隣りの見ず知らずの方が
「よかったら入りませんか?」
ってビニールシートに入れてくれた
列移動までの間、初参加の俺に色んな話してくれてさ
もう嬉しくて楽しくて、
思えばあれもコミケにハマる要因のひとつだったかも

あの時の見ず知らずの方、本当にありがとう!

295 :d:2007/01/11(木) 23:39:25 ID:oJoPG2JhO
保守age

296 :ありがとう。:2007/01/11(木) 23:55:43 ID:aDWLYXY00
初めてコミケに参加した時、本落としそうになって徹夜で製本してた。
時間ぎりぎりだったから朝飯食わずに家を出たんだが、出掛けに母が
向こうで食えやとおにぎり渡してきた。電車待ちの間に食ったんだが、
ただの塩にぎりなのにめちゃくちゃ美味くて、人気の無いホームで泣いた。
部活でも学校行事でも何でもない、自分の趣味のためのことなのに
母に応援してもらってんのが悪い気がした。
でも帰ってから母が楽しかったかって嬉しそうに聞いてくるのみたら
何かもうこれは大手目指すしかないなって思った。超ピコだけど。
あれ以来母のおにぎり食べると何でもない時でも泣きそうになるんだよ。
大手目指すので長生きしてください母上。
ありがとうございます!

297 :ありがとう:2007/01/12(金) 10:46:33 ID:cMFw0oW60
>>296
大手を目指す事より、おまいさんが楽しんで活動する事が
何よりもお母さんは喜ばれると思うよ。
いい親子でウラヤマシス。

298 :ありがとうね:2007/01/12(金) 19:00:13 ID:ffC4mDK8O
携帯から失礼。
今となっちゃ恥ずかしくて消し去りたいイタタ中二病やらかしてた時があった。
例に習ってアムカとかやってた自分を責めることもなく、「他の誰が泣かなくても、あたしはアンタが死んだら泣く」って言ってくれた友達。
知り合って数カ月、その頃はネット上だけの付き合いだったのにそんな言葉を投げかけてくれて本当に目が覚めた。
今じゃ恥ずかしくて言えないけど、あんな私を見捨てないでいてくれてありがとう。
一年に数えるくらいしか会えないけど、一生友達でいたいです。

ネットも悪いことばかりじゃないよ。

299 :ありがとう:2007/01/12(金) 20:35:22 ID:ZL7E4SF10
うむ、私はネットでファンも友人も仲間もできたし、
結婚相手、仕事までも見つけた。ネットさまさま。
素敵な出会いをありがとう。

300 :ありがとう:2007/01/14(日) 07:45:06 ID:FlQ4xbXCO
今朝、たこやきの国に向けて早起きした。
自分はサークルではなく売り子なんだが、サークル主が大好きで
自分よりも遠い所から来るサークル主に楽してもらおうと
サークル入場スタート時に入っておいて、できる限りしておこうと、
そう思ったんだ。
同人は趣味で、売り子海鮮の自分のお金は出て行く一方
一時期サークル活動していたもののナノピコだったので売れなかった
在庫を手持ちで持ち帰る姿を見てたのか、はっきりとは告げていないが、
薄々何かを売ってたのは感じていたらしく、今でも時々「今日は売れたか?」と
聞いてくる。当時売れないって言えなくて、適当に答えてた
同人は親に言ってない自分の趣味。人間関係だって言ってない。
今日だって自分がサークル主の手伝いしたいって勝手なんだ

なのに、なんで私に合わせて早起きしてくるんだよ!
二週間ぶりの休みだろ、寝ててくれよ!
何のために昨日「早いから一人で起きて一人で行く」って言ったんだ
寝て欲しいからなんだよ!朝ご飯なんて作ってんじゃないよ!
寝ろ。寝てくれ。


今の売り子が超楽しいのは、サークル主が好きなことと、サークルに
来てくれる方達が好きなことと、こうやってサポートしてくれる存在が
あるからなんだろうな…ありがとう。

やば、携帯で打ちながら涙出て来た。着くまでには泣きやむ。

今日たこやきの国では笑顔で接客する。
おはようオマイラ!!(・∀・)ノ

301 :ありがとう:2007/01/14(日) 12:50:42 ID:5BZlbRKp0
>>300
頑張ってこいよ!!
たこやきの国には行けず委託お願いしたが
遠いところから応援している。

302 :ありがとう:2007/01/19(金) 13:16:21 ID:9503dtQUO
保守
大好きだあ、このスレ

303 :ありがとう〜:2007/01/20(土) 02:25:14 ID:XdHUCDnw0
>>300

ちと亀だが、がんばってきたか?

304 :300:2007/01/20(土) 10:39:06 ID:06JZ4IglO
>>301
>>303

300です。ありがとう。楽しかったよ!
冬コミと年明け東京で出まくったので、珍しくマッタリペースだったけど
イベント後恒例の一人反省会で、反省ポイントがいつもの半分以下だった
お釣計算が遅いなって反省はあったけど、搬入搬出は過去最高の出来だと
思うし、いつもと違ってマッタリペースだったから、一人一人
お客さんの顔を見て「ありがとうございます」って言えたのも満足。
会場で301にも励まされてまた泣きそうだった。ありがとう301。

それから、偶然隣がリア厨の頃に迷惑かけたサークルさんだった。
メールもない時代で手紙のやりとりだけだったけど、思い返してみれば
自分のあまりの厨っぷりに悶えたくなる。年重ねても蛮行は忘れられなくて
ずっと心に引っ掛かってたんだ。お話したらすごく優しい方だった。
10年近い昔のことで、直接謝ることは出来なかったけど、自分を顧みることが
できたのは、あなたがペーパーに書いてくれた「困ったちゃん」という
言葉でした。気付かせてくれてありがとう。ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
それから同人復帰おめでとうございます!


最後になりましたが、あの日来てくれた皆様、ありがとうございました!

305 :300:2007/01/20(土) 10:52:14 ID:06JZ4IglO
何度もすみません300です。

親に夕飯は打ち上げで食べてくるって言ったのに、用意されてたよ…
サークル主に遠慮してガッツリいけなかったので、美味しくいただきました。
すごく読みつくされてるようで悔しくもあったけど、でも美味しかった。嬉しかった。

時々喧嘩するけど、やっぱり親大好きなんだな自分。
今年の誕生日と父の日母の日は張り切っちゃう!(`・ω・´)=3
こういう機会がないと「ありがとう」って照れくさくて言えないけど
言ったら喜んでくれると思うから、気持ち込めて言ってみる。


連投自分語りスマソ。
名無しに戻ります。

306 :ありがとう:2007/01/20(土) 11:15:24 ID:UQGXSbKD0
>300
>304-305
よかったね( ´∀`)

307 :ありがとう:2007/01/21(日) 23:26:04 ID:JrGrB5e00
長いけど、初めて書き込んでみます。

元々漫画やゲーム、絵を描くことが大好きだった私。
共通の友達も結構出来た。絵を描いては友人と交換したり、すごく楽しかった。
リア厨だった頃、ある日私は持病が悪化して授業に参加出来ず、それから入退院を何度も繰り返した。

それでも、ずっと絵ばかり描いていた。
心配かけてごめんね、と友達にあげる絵ばかり描いていた。

久々に学校へ行った時、いつもある女子特有の集団トイレのお誘いが無かった。
気にせずに居たら、話しかけてくる人さえ居なかった。それでも、イラストを見せて今まで迷惑かけたから
貰って、と言うと友人はわかった、と言って受け取った。ゴミ箱に捨てられていたのを少し後に知った。

また学校にも外出さえも出来ない日々が続いた。病気の所為にしてひきこもり。
それでも絵を描いていた。1年で軽く1000枚は描いて、捨ててを繰り返す。
学校に行かなくなった私を見て、親は無関心を決め込んだ様で何も言わなかった。

308 :ありがとう:2007/01/21(日) 23:38:17 ID:JrGrB5e00
続き

食事も疎か、人としてやらなきゃいけないことを放棄した私に、
兄は私の絵が詰め込まれたゴミ袋を捨てに行くとき必ず笑って「お前の絵、捨てんのもったいねーな」と言った。
邪心暗鬼な私は無視しか出来なかったけど、兄は何事もなく笑っていた。

数年経ち、私はまだイベント位しか外出していない日々を送っている。
相変わらず少し増えたゴミ袋を持って兄は笑っている。あの言葉を繰り返して。
初めて本を作った時、雑誌に投稿して少し来た注文依頼。
その中の一つは兄が知人に住所を借りて申し込んだ事を知った。

こんな妹でごめんなさい。ありがとう。
本当は1番感謝してるよ。

私は今日、数年振りに少し遠くまで外に出た。
兄が買ってくれた本の売り上げで、兄の誕生日プレゼントを買いに。
あの言葉をまた兄が言ってくれたら今度こそありがとうと伝えたい。

私の兄で居てくれてありがとう。
明日は燃えるゴミの日。一緒にゴミ捨て行くからね。
今日から私は頑張るから、いつか胸張って一緒にイベント行けたらいいな。

309 :ありがとう:2007/01/21(日) 23:54:10 ID:udhjoC380
ネ困見てたら、ここに書きたくなった。
以前、同カプの人で医者がいた。
何の気なしに書いた一文でばれて、同じような厨にロクオンされた。
その人は作品はあくまでプライベートで作っているもの、かつファンタジーだと書いた上で、
「厨さんが納得されるような医療系やおいを書いてみました」と掲示板にアドレスをはった。
中身は専門用語だらけの超現実的なホモ行為が描かれていた。
もうやおいじゃなかった。肛門性交に関するレポートに近かった。
しかも丁寧な用語解説ページ付き。
この時、生まれて初めて「医者はすごい」と思った。

私は文学部を辞め、医学部を受験した。そして医者になった。
たまにどうして医者になったのか聞かれるけど、本当のことは言えない。
だからここで本当の理由とお礼を言います。
今の私があるのは貴方のおかげです。本当にありがとう。

310 :ありがとう:2007/01/22(月) 00:12:21 ID:0JW8yiCAO
>>307-308
良いお兄さんだな。
自分も兄いるからグッときた
お兄さんのことを考えるおまいさんも優しい良い子だよ
兄妹一緒にイベント行って楽しめると良いな

311 :ありがとう:2007/01/22(月) 02:03:30 ID:BOOkjusO0
すっげ長くてスマソ


2年前に通っていた学校で色々あって辛すぎて辞めた。
ケンカしてワガママ言って高い金払ってもらって通っていた学校を辞めても、
それから何も手に付かず今もニートだけど親は何も言わないで養ってくれてる。
そのおかげで、寝食もまともに出来ないほど精神的にキていたのが
半年で回復して今はモリモリ食べてグースカ寝れるようになった。
それでもホントに寝て食べる以外何かする気になれなくて、ぼーっと毎日を過ごしてた。
ある日、あるゲームを買った。その中のあるキャラ達にめちゃくちゃはまった。
作り物のキャラだってことはわかってるんだ、人から見ればありきたりな設定かもしれない、
でもそいつらのあまりにも辛すぎる過去を知って泣いた。わんわん泣いた。
学校を辞める、ごめんなさいと親に言った時ですらこんなに泣かなかった。

それから、何も手に付かなかった自分が最初にやったのは部屋の片付け。
高校時代、これから受験だからと封印した画材を引っ張り出して、
机にかじりついて無我夢中でそいつらを描いた。
丸一日、寝るのも食うのも忘れて描いた。
ご飯の時間だけどもしかしてまた食欲がないの?食べれる?と心配するおかんに、
「もう一回絵を描いてるんだ、区切りが付いたらいくよ」
と笑って話す自分がガラスに映ってた。
ただ生きていただけの自分が、やっと人間に戻れた気がした。

312 :ありがとう:2007/01/22(月) 02:04:11 ID:BOOkjusO0
続き

それから毎日少しずつ机に向かって絵を描き続けた。
3年半のブランクを半年でうめることが出来た自分は、初めてサイトを作った。
もちろん、メインで扱っているのはあのゲームのあのキャラ達。
全く反応が無くても気にしないさ、と思って開設したが
ありがたいことにぽつぽつ感想をいただいたり、
同じキャラを扱ってるサイトの管理人さんと交流させていただいたりしている。
ネット上とはいえ、2年間家族とすらまともな会話もできなかった自分がまた人と話せるようになった。
たかが趣味とはいえ、また何かを頑張れるようになるとは思わなかった。

ゲームの中の架空の人物だとわかってる、でもありがとう。
あったかくて優しくて、どんなに辛くても頑張って生きていこうとする、
そんなあなたたちに出会わなければ私はずっとあの頃のままだったと思う。
お父さん、お母さん、まだ将来のこと全然考えてなくてごめんなさい。
フリーターにすらなれなくてごめんなさい。
でも何も言わずに家に置いてくれてありがとう。
お金がかかるだけで家事もなにもしない自分のことなんていらないでしょと言った時、
そんなわけない!これからのことはゆっくり考えればいい、って泣きながら怒ってくれてありがとう。

2年かかってやっと目標ができました。
過去やこれから先に起こるであろう辛い出来事を乗り越えて生きていくさまを描くこと。
その過程のひとつひとつを描こうと思うと結構な量になりそうで、あと何ヶ月、何年かかるかわからない。
下手くそだしファンなら誰でも思いつくネタばかりだけど、
あのキャラ達がみんな笑って幸せになるまでを、私なりに精一杯描きたいと思う。

おとん、おかん、どうしてもあいつらに恩返しがしたいんだ。
あいつらを幸せにしたら自分のこと真剣に考えようと思ってる。
だからもう少しだけ待って欲しい。勝手なわがままでごめん。

313 :ありがとう:2007/01/22(月) 15:32:13 ID:C/N+n/EB0
周りにオタ友もおらずネットでほそぼそと活動していた
上手な人ばかりで自分の絵が嫌いで
なんでこんなにいい年して下手なんだろうとへこんでいた
東京のシティにうまれてはじめてサークル参加をしたんだけど
スペースにきてくれた若いお嬢さんがものすごく緊張した面持ちで
だいすきですと言葉をかけてくれた
一生懸命言葉を選んで、勇気を出して話しかけてくれたのが伝わって
すごくうれしくて泣きそうになった
自分の絵でも好いてくれる人がいるのがわかって
俄然やる気が出た
ほんとうにありがとう

314 :ありがとう:2007/01/22(月) 19:38:54 ID:FN3G6pVFO

私は一度絵描きを挫折して涙を流した事がある、誰にも相談出来なかったし当時(中学生)は相当の厨だったんだ。
でも高校に上がってから久々に同じクラスになった友達がさ言ってくれるんだ、貴方の絵が好きだって
友達もさ絵がうまくてみんなから描いて描いてって言われるようなひとで私は欲しいとはあまり言われない
悔しかったヘタクソな自分が、ヘタレな自分に腹がたった
だけど友達が描いてって言ってくれる度にうまくなりたいって思うんだ
だから頑張って勉強するよ!ありがとう

155 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)