5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【一色登希彦】日本沈没 part4 【小松左京】

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:56:17 ID:F8r3yBD50
ビックコミックスピリッツで連載中 (毎週月曜日発売)
小松左京の名作SF小説を原作に一色登希彦が漫画化

過去スレ
【一色登希彦】日本沈没 part3 【小松左京】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1156265911/

【一色登希彦】日本沈没 part2 【小松左京】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1141741109/

【一色登希彦】日本沈没【小松左京】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1136321945/


関連スレは2ちゃんねる検索からどぞ
日本沈没
http://find.2ch.net/?STR=%C6%FC%CB%DC%C4%C0%CB%D7&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=ALL

小松左京
http://find.2ch.net/?STR=%BE%AE%BE%BE%BA%B8%B5%FE&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=ALL

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:34:16 ID:GU+zJXR90
2ゲットで明日香と郁人と幸せな年末年始

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:35:25 ID:xcnDqKGKO
>>1
乙です。

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 14:48:30 ID:PSDBl16h0
>>1

そんで連載読んだ。
欝になった。
これはあかん


5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 16:33:32 ID:dvaaAixT0
人類が始まって以来、一日に300万人以上の人間が死ぬことってあったのかなぁ

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 16:36:27 ID:Smqbvv5j0
原爆の死者がMAXじゃね?

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 16:39:25 ID:vbeaJEfU0
>>6
死者数だけなら東京大空襲の方が多い。

戦後の一番は阪神大震災だろうけど・・・。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 17:24:14 ID:Smqbvv5j0
ああ、スマトラ地震の約20万人がMAXジャマイカ?
あとは知らんだけでアフリカとか内戦&自然死も含めて1日の記録を塗り替えてるかもな

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 17:31:21 ID:Smqbvv5j0
ウッホォ、調べたら 死者83万人と記録されている華県地震(1556年)
なんてのもあったぜぇ

中国だからガセかもしれんけど、50万人くらいなら有史以来あっただろーな
ま、1日じゃなく短期間の記録とか調べればもすごいだろうぜぇw

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 18:14:19 ID:xcnDqKGKO
この漫画は、日本沈没の第一部だけやるのかな?
第二部のラストで、地球が氷河期を迎え、
日本人は宇宙船で飛びたっていくシーンとか、
漫画で見てみたいんだが。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 18:58:17 ID:2sWkPqx+O
地下鉄がどぶどぶ水に浸かってる絵が汚すぎ。
なんでこのマンガは、綺麗な絵と汚い絵が、極端に存在するの?

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 19:10:59 ID:4dHRmHS/O
整ってる箇所
アシスタントがトレースしてる部分
アシスタントがCG造ってる部分
汚い箇所
一色自身が描いてるところ。
絵が暗いのは単行本になるとあんまり気にならなくなるよ。


13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 20:12:24 ID:2sWkPqx+O
そうなんだ。じゃあ今度買ってみるよ。

それにしても、火災旋風で、あんなにヒトが空高く舞い上がるものなの?

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 20:46:45 ID:jtILT9tO0
火災旋風の風速は時速80km以上になるとか。
ttp://www.mni.ne.jp/~sekimoto/SM/FireWheel.htm

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 21:02:37 ID:tFLU3t6r0
きれいな絵なんてあったんだ。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 21:58:55 ID:FIK2Hfcw0
>>14のリンク先に、関東大震災時に火災旋風で人間が巻き上げられて、避難民の頭上に降り注いだとあるね。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 22:11:44 ID:TYZHIwkyO
東京に爆弾低気圧来るね
気温も明日20度超えるとか。
台湾でも地震あったみたいだし…

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 23:11:58 ID:kDYzJQ0O0
>>14
人間って空飛べるんだな

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 23:19:26 ID:WAYg5cJ60
> ガラス片が突き刺さって「ああああああああああああ」ってのがあったけど、
> 実際は声なんか出ないんじゃないかなーって思ってた。
災害直後の被災地をヘリコプターからの映像で楽しく見てるから
「現地は異様に静まり返っている」みたいな勘違いを起こすんだ。
地上は当然阿鼻叫喚に決まってるだろ。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 23:21:17 ID:iOaDk4/M0
>>12
逆に、一色のこの画力だから残虐表現が出来てるのかなとオモタ

画力あるやつが同じシーン描いたら・・・あわわ

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 00:14:20 ID:sjnvf4l1O
画力があると20世紀少年の最終回みたいになっちゃうんじゃないか?
あの画力だからいいんだよ


22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 00:31:40 ID:tygFg6i10
こっちの方が20世紀糞より上
人がすり潰されるのは業界初(当社比)

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 00:38:37 ID:lVqDB37Z0
ガラス片が降り注いだぐらいじゃ良い所に当たらないと即死なんかしないからな。


24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 01:50:14 ID:uKEEG3sS0
>>20
原哲夫センセイならギャグになる。
横山光輝センセイでもギャグになる。

そう考えるとなかなか貴重な絵師なのかもしれない。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 01:51:01 ID:KNqf4/8o0
ガラス片とか食らっても、直後は痛くないと思うが、事故なんかでも
痛みは後からやってくる…

「なんじゃこりゃ」にまずなるんじゃないのかな?


26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 02:34:16 ID:CajzYWoC0
ちょ・・前スレ1000・・・

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/26(火) 17:58:06 ID:ejB+alyQ0
1000なら本当に日本沈没



27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 03:11:25 ID:a3szsLb/0
>>25

もし自分だったら

最初の一声は目の前で自分の子供がガラス片でズタボロになっていく様子をみて叫ぶと思う。
そして徐々に自分に降りかかるものを認識してパニック状態になると思う。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 03:12:50 ID:ouvjKkq80
そういえば割れたガラスはほとんどの場合切っ先を下にして落ちて来るんだったっけ
あとビルの高さ分の範囲に飛び散るって話も聞いたような希ガス
考えただけでも恐ろしいな

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 03:40:15 ID:SK/AfnsF0
建物の中は危険。ビルの外は発生直後にガラス片降ってくるから危険
鉄道は地下鉄含めて危険。高速道路も危険。
広域避難場所も地震後数時間したら火災旋風が来る可能性があるから危険。
となると地震発生時は広い場所にいて、そのあと地下に逃げるのがいいのかな

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 03:46:14 ID:WmPFEcmh0
残酷なシーンが上手い漫画家って言うと誰になるかね?
山野一とかどう?

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 04:01:37 ID:40AUKgH90
>>29
まず地震発生時に広い場所にいれる保証が・・・。
あと東京都内だと地下はみんな潰れるか水没するかしてるんじゃないかな。

運に左右されるが第1撃を生き残ったら広い川の河川敷か海岸を目指すのが
いいのでは・・・。
もちろん津波が収まってることを確認しないとだめだが。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 10:08:36 ID:IP8TmxvI0
で、大河内ダムの決壊ですよ。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 10:38:29 ID:f5Yg1hPI0
>>30
四丁目の夕日の人か。
今週何度か読んでるうちに気分が悪くなってきたが、あの感じは確かに似てる。
今週号スピリッツも小中学生のうちに読んでたら大トラウマになっただろうなー。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 11:13:32 ID:mfb3qYuRO
>>30
ねこぢるyの絵で日本沈没?w

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 12:22:19 ID:1GCTh2/J0
>>34
いや、その昔の彼オリジナルの絵柄で是非。本人も非常にペシミスティックで社会派な側面隠してた。
一色よりも遥かにエグイ内容になると思う。権力者どもの事なかれ姿勢とか、被災者と非被災者の意識落差とか。
空飛ぶ死体とかガラスの破片でズタズタになる親子とか、地下鉄で踏み殺されるOLとか凄い描写で書きそう。
踏み殺されて尻の穴やら口やらマンコから内臓飛び散らかす新人アイドルとか出てくるね。
ああ、防災意識高めなきゃって気分になる事受けあい。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 12:27:35 ID:nEFH2Nao0
地震こええええええええ
原作読んでないんだが酷くブルーになった

>>33
ジュビロ目当てで読んでる子とかカワイソス

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 12:35:31 ID:1GCTh2/J0
書いてておもったんだが、今年の年明け一発目くらいにマジで鎌倉直撃の大津波とかきたら、
あっというまにこの国パニックになりそうではあるな。

38 :34:2006/12/27(水) 12:59:50 ID:mfb3qYuRO
>>35
なるほど。彼のオリジナル画風でか。
近いのだとしりあがり寿が、そういうグロ描写で災害物描いてるね。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 13:13:59 ID:FtmqgJMTO
しりあがりはちと絵が汚すぎるなあ
それが作風なんだろうが
関係ないが地下鉄のシーンで筒井康隆の霊長類南へを思い出した
一隻の南極観測船に三十万人くらい押し寄せるやつ。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 13:31:45 ID:eA9km8rW0
>>20

大友 克洋、浦沢 直樹あたりが描いたらどうなるだろうね・・・

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 13:37:24 ID:1GCTh2/J0
>>20
絵も構図もキャラの行動も綺麗過ぎて芸術作品になっちゃうと思う。むしろカッコいい!地震来てくれみたいな。
ハリウッドの戦争映画みたいな。地獄の黙示録見て戦争反対って本気で思う奴いないだろってやつに。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 13:42:54 ID:ozmc0LxA0
でも原作ネタの、鳥の大群と雷はもうちょっとカッコよく描いてほしかったな…

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 20:30:09 ID:tygFg6i10
つーか原作の古臭さが感じられるけど
鳥の大群て

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 20:43:05 ID:W19HwjeZ0
>>32
こらこら,大じゃなくて小だろが。

昔のテレビ版で,決壊シーンどう見てもミニチュアで萎えたのを思い出した。
水はスケールダウンできないんだよな。
表面張力が小さけりゃなんとかなるのかな?

スレ違い失礼。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 22:10:35 ID:WmPFEcmh0
>>34
それもアリかもしれんw
ねこぢるの漫画って絵がかわいらしいのに読んでて気分悪くなるよな。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 00:57:37 ID:KdnUBhYj0
次週分の参考に。

http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/~hiroi/index-genzai_no_sigoto-tokyo_chokka_jisin-kantojisin_taiken1.html



47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 01:16:00 ID:hySDbv5aO
一色の絵がうけつけないひとは、古屋兎丸でいいじゃん。似たようなシチュだよ


48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 03:00:37 ID:Hf44PsI70
>>37
作中の相模湾直撃は社会的にはたいしたパニックを呼ばなかったな。
次はわが身という事態でなければ案外ああいう風に受け入れてしまうかもしれんよ。

>>44
洗剤を入れるんだ!

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 03:35:51 ID:XMjj4t7Q0
>>44
映画版ではただの水ではなくてビールを使ったそうだ>水の出るミニチュアシーン
ビールだと細かい泡が立つのでリアルに見えるとか。

そのせいでスタジオの周囲の酒屋からことごとくビールが消えたそうだ。。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 04:09:45 ID:VVgwjdhDO
>>46
参考になった

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 07:22:19 ID:mCWigj6k0
関東大震災の手記読んでると、怖いのは振動よりも火災とかパニックなんだな。
でも関東大震災の1923年当時の東京の人口からせいぜい400万くらいで
地震そのものの死者が1万、震災全部だと10万人だったのを考えると、
作中の「即死者がいきなり30万人」ってのは多すぎじゃないかと思った。
まあフィクションなんでこのくらいインパクトがあったほうが面白いけどね。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 08:25:00 ID:SoYn/vQ30
当時との人口比率、建物自体の危険度、また、建物事態の耐震強度があっても、付属物による被災等
考えれば、即死者30万人は、まだまだ少ない数字かも・・・・

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 09:14:12 ID:l+EgWQJB0
自分は地下鉄も無いような田舎に住んでいるから
マンガの出来事は「所詮はマンガ」で流せるんだが、
実際に東京で生活してる人間から見てどうなの?

「日本が沈没する」ってのはフィクションでスルーできても
大地震については結構リアルなわけじゃん。

こえー、オレもう引越してーって思わないのかな。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 09:22:47 ID:9J4bWG2g0
べつに

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 09:37:02 ID:NN3YmQm00
> 53
とりあえず、この作品に関わらず大地震を主題にした作品を見た時は「引っ越したい」と少しは思うよ。

この作品で一番鳥肌がたったのは地下から水が上がってきて地上へ逃げようとする人間と、
地上でビルが倒れてきたから地下へ逃げる人間の押し合うシーン。
自然災害よりも間接的な人的被害の方が恐ろしいな、と。





56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 10:09:45 ID:N6ZNxs/D0
>>43
そういう原作なんだから仕方ないだろう
だいたい、前回の電車の話や、車の落下、ガラス片の雨、地下から水、中へ外へ避難しようとして押し合う人々など
ほとんど原作の丸写しじゃないか

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 10:10:18 ID:4ogpOPyQ0
>>53
関東に住んでるが、「怖い、引っ越そう」と思っても実際に行動には起こさない。
まぁ多分大丈夫だろう・・・と心の底で思ってる。
関東に住んでるのはみんなそんな奴ばっかだ。我ながら地震起きたら終わりだろうね。本当に。
ちなみに実家は東海地震で一番被害が大きいだろうと言われた地域だったりする。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 10:18:59 ID:JuRf8ttP0
>>53
俺も田舎出身で、高校生くらいまでは田んぼのど真ん中で
「今なら大地震が起きても大丈夫だ」とか思ってたし、
東京に就職すると地震で死んじゃうからイヤだと思ってたが、
なんだかんだ言っても便利なのでそういうことから目をそらして暮らしてる。

まあどこに引っ越しても死ぬ時は死ぬわけで、とかいう思考になる。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 11:07:27 ID:p+Jn3dboO
確かに。
まさか神戸に地震が来るなんて考えもしなかったしな

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 15:43:54 ID:r13ZS0q40
関東に住んでる人も一度も大きな地震あったことない人ばっかだからなあ

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 15:50:15 ID:DyQ688490
一度ぶち壊れた方が首都高とかもっと走りやすく作り直せるとは思うが実際にこられても困るな

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 16:43:28 ID:VVgwjdhDO
生粋の江戸っ子が稀少な理由なのかな

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 17:25:13 ID:gpxXwxFo0
>61
大正の大震災でも、同じことが考えられたが、結局「利権」やらなんやらで
実現しませんでしたとサ

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 20:55:53 ID:tMn2eRcF0
>>52
少ないだろうねぇ。作中にもあるけど関東大震災時よりはるかにエネルギーが密集してるし
人も密集してるし。
ビルの倒壊する数もはるかに予想を上回るだろうな。
耐震構造で地震からの揺れは守れても、1棟でも予想外の負荷が加わってぶっ倒れたら
後はドミノ式に倒れていきそう。実際隣のビルが倒壊して圧し掛かってきたと想定して設計されてないだろな。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 21:50:12 ID:K3HLSmZG0
今週号読んで、明日からのコミケ行くのに躊躇する俺がいる。
まあ、始発で上京するんだがwww

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 22:26:18 ID:edRGbbjN0
>>65
骨は拾ってやるからな

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 22:36:54 ID:DyNt3Zfi0
俺は東京が嫌いだ。
あのゴミゴミした作りの街や、あのやたらとせまい作りのケチ臭い建物が
とにかく嫌いだ。そのせいか、以前出張で過ごした一ヵ月半は身も心も
とことん疲弊した。
今済んでいる実家は名古屋郊外のド田舎だが、ここなら少しぐらい
大きな地震が来ても、マンガのような目にはあわなくて済むのだから
多少不便でも全く気にならない。
やはり田舎はいいな。うん。



68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 22:58:37 ID:hySDbv5aO
>>67
緑区民おつ

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 23:09:08 ID:HQVcM3EG0
>>67の実家が地震の時地割れに飲み込まれて潰れますように。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 23:13:26 ID:mhciZsuC0
一部カットが漫☆画太郎テイストになってたのが、可笑しすぎるし恐くすぎるし、もうどうしていいかわかんない。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 23:42:19 ID:DyNt3Zfi0
いざとなったら単車で逃げるw
つーか、マジでオフ車が欲しくなってきたwww

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 23:52:14 ID:tNYI4tOH0
多分地域によって死者の割合にばらつきがでるから、
江東・墨田・荒川は死者8〜9割。
渋谷・目黒・世田谷は10%以下と見た。
個人的に新橋〜汐留間の地獄絵図を見たいよ電通の人日テレの人。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 23:54:52 ID:Smq6qSe10
今回の画太郎先生の話カナリ矛盾してるよな
ババアが犯人の所まで行って殺したのと途中で轢かれて死んだのと
つじつまが合わんw

生霊が殺したのかな
刺されても死ななかったし

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 00:02:07 ID:DyNt3Zfi0
被服廠跡
http://research.kahaku.go.jp/rikou/namazu/03kanto/honzyo/a/KA_101.html

東京に住む人たちはいずれこうなるのか・・・
なんまんだぶなんまんだぶ



75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 00:04:39 ID:DyNt3Zfi0
呉服橋付近の死体
http://research.kahaku.go.jp/rikou/namazu/03kanto/honzyo/a/066-04.html

本所横網 被服廠跡 9月4日
http://research.kahaku.go.jp/rikou/namazu/03kanto/honzyo/a/066-03.html
http://research.kahaku.go.jp/rikou/namazu/03kanto/honzyo/a/066-12.html


76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 00:20:28 ID:uUa/gPCV0
http://www.ne.jp/asahi/k/m/shinsai/shinsai.htm

これなら人も空を飛ぶよな。

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 01:57:21 ID:ZrW9Gcx90
そうだな。
君と出逢った奇跡がこの胸にあふれてるからな。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 04:12:13 ID:6wwN89Ic0
次回は最後に出てた新宿の避難地で火災旋風発生でおk?

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 04:13:43 ID:jEkivS9a0
その次は自警団による集団リンチがまってます

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 09:03:31 ID:9CJxftPx0
経済財政諮問会議の議長がタダで官舎に愛人と住んだり、
行革推進担当相が7〜8000万円も虚偽の政治資金を
報告したり、ノーパンシャブシャブ接待の日銀総裁がイ
ンサイダー取引専門の拝金ファンドで資金運用してたり、
改革者を装いながらアメリカの言いなりになってだけの
売国奴前総務大臣が1月1日に国内に居住していなけれ
ば住民税は払わなくてもいいなどとホザいて半年毎に住所
をアメリカと日本とに移し変えながら結局払わないまま
アメリカに逃亡したり、もう支離滅裂、滅茶苦茶だよね。
信じる小泉信者馬鹿売国奴が常に使い捨てにされる政権
って本当に酷いね。世も末って感じだよね。呆れ返った
生きる死体も同然の馬鹿小泉狂信者のマゾ売国奴たちは、
いったい何時になったら世の真実に気付くのだろうか?


81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 09:50:02 ID:7ipL4j700
いや来週はその前に大津波に襲われる湾岸エリアの惨状ではないか?
火災旋風が避難場所を襲うまでまで数時間あるわけだから。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 10:38:26 ID:rd805zRe0
作中の相模湾の津波のときに15万人くらい死んだんだっけ?
今回も津波だけでかなり犠牲者出るかな

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 12:26:12 ID:7ipL4j700
埋立地なんて本土に架かる橋脚も地下鉄も全部ぶっ潰れてるだろうから、住民はジェノサイドだな

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 12:54:01 ID:TRo4oBHzO
原作が古典SFのくせに、『これはフィクションではない。シミュレーションである』なんて言われてもねぇ…
ハリウッドにもありがちないわゆる“災害ポルノ”だろ、これ。
性欲が恐怖心にかわっただけで人間の本能を刺激して商品を買わせる方法はさして変わらない。















ふぅー、さてと、年末年始は久しぶりに実家に帰るかなー……。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 14:19:14 ID:7ipL4j700
>人間の本能を刺激して商品を買わせる方法
こんなもん、この世界に出回るあらゆる消費財に当てはまるだろうが。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 14:24:06 ID:0x/fLZrDO
「おさないでー」
の声が段々小さくなるとこで勃起した

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 16:22:35 ID:2FvX1P6OO
幼いでー

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 16:41:10 ID:rosnQOca0
ここ数号のスピリッツの死者数は異常

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 17:33:16 ID:tRZH/qvhO
>>88
だな。ミネルヴァ最強w

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 18:44:34 ID:AuJ9cgGM0
これって一応フィクションだが、全て経験したことがある被害なんだよなー。
押し合いで潰れるのは花火大会であったし、ビルの落下物で死ぬ事件は一昔よくあったし
家の下敷きになって焼かれるのは阪神淡路大震災であったし、地割れは関東大震災であったし
次かかれる火災旋風もそうだし、こりゃ怖いわぁー・・

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 21:13:34 ID:rd805zRe0
明石の花火大会で将棋倒しになったやつ、
100mくらいの距離だけど230人以上死んだんだよね
首都圏で日中に大地震が起きたとき押し合いで潰される
人だけで数千人はいそうだな

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 21:18:48 ID:MSYgFQa+0
>>91
10人です。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 22:00:12 ID:tRZH/qvhO
>>91-92
ワロタw

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 22:37:45 ID:w6MFkidF0
超高層ビルでシェイクされるってのは
まだ経験されてないんじゃ?




やったぜ!世界発だ!

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 22:50:05 ID:DycvWvWa0
地下鉄とかも時速何十キロの中でシェイクされた後なんだよね。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 23:19:51 ID:tRZH/qvhO
>>95
つうか、地下鉄は地震感知したら止まるはず。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 01:24:56 ID:FqrSGKu60
地下鉄毎日乗る人は大変だなぁ・・・。


98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 03:21:27 ID:n213ucSv0
>>96
いきなり止まったら、乗客がみんな前のめりに倒れて余計危険な気がする

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 12:27:25 ID:Mmv/BSLxO
>>98
そこまで大雑把な止まり方はしないよ。
まず初期の微動をセンターの機械が察知、
すぐに各列車に信号が届き、自動的に減速してストップするの。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 12:40:45 ID:sWhmA/Ml0
ループな予感

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 12:59:17 ID:a04ayEN50
10年以上前にできてる電気関係などのライフラインはほぼ一瞬でズタズタになってると仮定。
でも、初動が遅れるのはいつものこととして、情報の少なさが有り得ないような気もする

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 15:04:50 ID:GFRy5f/5O
参考だが、20世紀の大地震ワースト10(死者の多い順)
@1976.7.28唐山地震M7.8 24万2700人
A1920.12.16海原地震M8.6 23万4000人
B1923.9.1関東大震災M7.9 14万2000人
C1908.12.28メッシナ地震M7.0 11万人
D1927.5.23古浪地震M8.0 8万人
E1970.5.31ワラス、チンボテ地震M7.6 6万6800人
F1935.5.30クエッタ地震M7.6 6万人
G1990.6.20ギラン・サンジャン地震M7.7 4万1000人
H1939.12.26エルジンジャン地震M7.8 3万2700人
I1915.1.13アブルッツィ地震M6.9 3万2600人

当時の人口は少ないとはいえ、日本沈没のような死者は出るのか?

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 21:13:45 ID:HL/HS1TU0
>>102
>@1976.7.28唐山地震M7.8 24万2700人
>A1920.12.16海原地震M8.6 23万4000人

美味しんぼwww

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 22:24:25 ID:icpzb8DS0
掲示板移転したなら言えよ2チャンねるよぉぉ
いつまでもレスが付かん&書き込みもできんしおかしいと思ったよ

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 00:56:58 ID:npYiRyVv0
>>99
でも、すぐに止まらないと地震の揺れにやられるよ
P波とS波の時間差を計算して止まってくれるのか?
震源地との距離によって違うわけだが

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 01:09:55 ID:ugEyeHOX0
死体の書き方で彼の人間観が分かる。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 05:12:14 ID:DtDaWerg0
>>99
ちょwww
作中じゃ地下鉄ぶっ倒れてるじゃん。どうやって自動停止するんだよ。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 07:21:29 ID:P0C3VGxZ0
一瞬で止まれるわけないし

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 10:15:09 ID:CrdS++pU0
やっぱり、ループしてたか・・・・

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 10:20:49 ID:229Ec4Jb0
止まるったってブレーキかけてすぐ止まるわけないべ

緊急地震速報があるとしても
日本沈没での想定震度は初期微動だけでも震度6近くあるような悪寒

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 10:21:56 ID:229Ec4Jb0
止まるったってブレーキかけてすぐ止まるわけないべ

緊急地震速報があるとしても
日本沈没での想定震度は初期微動だけでも震度6近くあるような悪寒

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 10:29:06 ID:229Ec4Jb0
移転してたんだな・・ 2重カキコスマソ

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 10:46:16 ID:vA6vdkqQO
日本が沈み始めたら、そりゃ地震というよりも地殻変動だよな

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 11:02:03 ID:bkeoUmEaO
最初の10秒で30万人死亡とか書いてるけど、
あれは東京都内だけで?もしくは23区内?それとその周辺?
矛盾が多々見えるのは俺だけかな?

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 11:20:55 ID:pem70gfp0
その後で四百万死んでるし、総計でもそれぐらい死んだと以前に書かれていたんだから、被災エリア全域の数字だろ
もったいぷってないで矛盾点列挙してくれや
待ってるぜ

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 11:35:38 ID:P0C3VGxZ0
こういう漫画で矛盾を追及しても名あ。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 11:39:28 ID:bkeoUmEaO
>>315
最後の2行、日本語おk

言わなくても、分かってるっしょ?

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 12:20:03 ID:bkeoUmEaO
安価ミス…orz
>>115の間違い

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 12:45:24 ID:vA6vdkqQO
綴りミス指摘でアンカーミスとは間が抜けている
まあおまいら仲良くして、矛盾点の列挙を待て

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 13:09:39 ID:MO2Ir8KSO
 なにかしらイチャモンをつけたくなるのは分かる…
「人間は、悪い知らせよりも、それを知らせた人を憎む」ってヤツだよね 自分はコレでエラい目にあったことがあるから重々承知

 このマンガでの描写は「最悪の状況が、なにもかも最悪のタイミングでかさなりあったら」という想定だから、被害がMAXで描かれているというだけでしょう
 仮に、都心に人がいなくなる お盆の、交通機関も止まっている朝4時あたりに地震が発生したならば、びっくりするほど小さな被害で済むはずです
 問題は、そんな都合の良いタイミングでは来ないだろうなぁ、っつー事ですが

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 13:28:32 ID:vA6vdkqQO
なんつーか、だから何?としか返しようがないコメントだな

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 14:52:14 ID:1izsF/sE0
>都合の良いタイミング
阪神淡路大震災

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 15:05:58 ID:9dRmnd3d0
確かに、これみて、阪神淡路大震災が、平日の真昼間におこったら、
とぞっとしたよ

熟睡して無防備なままなくなられた方には申し訳ないけど

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 16:33:34 ID:bkeoUmEaO
>都合のよいタイミング
福岡県西方沖地震

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 16:44:53 ID:fNnz8f+Q0
寝てる間に一瞬で死んだのなら不謹慎だがそれはそれで幸運だったのかもしれない

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 18:03:21 ID:Q7U8yB54O
あ〜、明日の明け方には、
大津波が初詣客を…

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 18:33:59 ID:bEgQM2C60
湘南に初日の出を見に行く?

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 18:56:56 ID:F/ZeOBsR0
気になって関東大震災について調べてみたんだが、
震災での死亡者10万人で、そのうち3万8千人が本所被服廠跡の火災旋風で死んでるんだな・・・
200人ぐらいしか生き残れなかったらしい。

この漫画、勉強になるんだが、実際に地震が起きたらどうすれば生き残れるんだ?
たんに絶望感だけの内容だと(原作がそうなんで仕方がないが)読み続けるのが鬱なんですが・・・

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 19:07:25 ID:F/ZeOBsR0
そういや、地下鉄で押し合いになるシーンがあったけど、
ちょっと前に金曜の終電直前に人身事故でで山手線が止まった時の新宿駅を思い出した。
電車から降りる奴と、終電に遅れまいとホームに上がってくる奴で大パニックに。
その真っ只中にいたんだけど、ああいうときってマジでなにも出来ないのな。
漫画の描写とまったく同じに「押すな」「いてー」「きゃー」と言う声がそこらじゅうであがって、
ときどき、人込みが一方向にドドドドッと流される。で、また叫び声が上がる。これの繰り替えし。自分では何も出来ない。

あんときですら死人が出るかと思ったけど、そういうレベルじゃないんだろうな。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 19:10:32 ID:Q7U8yB54O
>>128
漫画は多少なりとも大袈裟に描いてる部分はあるよ。
エンターテイメントなんだし。
でもそれがきっかけで防災に興味が出てきたなら、
自治体や都道府県なんかが出してる資料とか、防災マニュアルを調べてみては?

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 19:35:28 ID:7BCwmGKN0
>>128
日本社会批判が主眼になってるような感じだから
社会を根本的に変えるか死ねってことなんじゃ?
俺も読んでて鬱になる…

132 :65:2006/12/31(日) 19:43:09 ID:351ikrfJ0
生きて帰ったぞw


133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 19:55:45 ID:4NN5OFKi0
>>126

「ああっ、波高いっ!! 波…がぷっ!!」

                      ・・・・・・・・・orz

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 20:06:11 ID:1izsF/sE0
>>126
新島あたりが、今朝から騒がしかったからね。
あるかもしれない・・・・・

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 20:12:32 ID:pem70gfp0
よくぞ帰ってきた!

136 : 【吉】 【22円】 :2007/01/01(月) 00:57:49 ID:jDFxIC7GO
今日、江ノ島まで初日の出見に行きます。
「伊豆半島じゃあない…天城山じゃあないじゃない…」ごっこをやる予定です。


137 : 【大凶】 【112円】 :2007/01/01(月) 07:03:12 ID:va3WOw0i0
カラスがぼたぼた落ちていたりして w

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 08:26:15 ID:TYg4rRwvO
新年早々から、妙にカラスがうるさいな

139 : 【大吉】 【871円】 :2007/01/01(月) 08:37:14 ID:nQDIUay60
津波は起きなかったな・・・

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 11:09:31 ID:+SbWX6eaO
エヴァンゲリオンでも伊豆は海の底だったっけ
あの時は「うわ絵面綺麗ー」とか思ってたが

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 11:24:37 ID:H4SWH/OZ0
>>130
大袈裟ではないな。実際現実に起こった惨劇を掘り起こして描写してるに過ぎん。
言うならば、現時点で作者が想定できる最悪の惨劇でしょ。
現実に起きた場合は、現時点では想定できない惨劇がおこる可能性もあるわけだし。
関東大震災時に人を空に巻き上げるような火災旋風が起こるなんて、誰もが予測不可能だった。
結果、本所被服廠跡の生存率1%未満の惨劇がするわけだし。

作者が考えてることは「過去の事例から想定し得る範囲の防災でさえできてないから
漫画で知ってもらおう」ぐらいじゃないの?
とりあえず町内、区内の防災システムを過去の事例と照らし合わせて
最低限の備えと知識だけは身につけておかないとねぇ。
自分の命と身内の命ぐらいは守らないと。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 12:56:55 ID:0Paw8tyP0
マグニチュードは地震エネルギーの対数の値で、1増えると約32倍エネルギーが強いということ
例えばM8.4の地震が首都圏を襲ったとなると関東大震災のM7.9に対して5〜6倍の
エネルギーだと考えられる
このマンガの震災がどのくらいの規模かわからないけど神奈川、埼玉、千葉も
壊滅的な被害が出てる気がする
じゃなきゃ300万以上死なないよ

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 13:16:26 ID:TYRlP2DM0
そーですねー(棒読み

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 15:38:28 ID:7ILbTrgq0
問題は、このような大災害が起こったときに
どうやって2chにアクセスするのか、という点に尽きる。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 15:57:40 ID:0z0/KieW0
つか今の普通の人にとっては電話線か携帯かの2択じゃないの?
どちらかならダイヤルアップがマシかと
みんなが携帯にかける分、電話線の方が余力ありそうな予感

無線LANが災害モードでは自由に接続可能とかになったら凄いけど
んなSFっぽいことは無理だし

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 20:23:33 ID:5iauf3oT0
>>140
あれは小田原の市街。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 22:42:24 ID:BLFTLuuI0
>>128
発生するメカニズムはメチャクチャだけど、
東京で発生するパニックについては、想像できる範疇を
画にしただけな感じじゃね?

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 23:53:01 ID:Nn60GI1zO
>>94
超高層ビルのエレベーターでシェイクされるのは…初かな。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 00:20:33 ID:dTydQ9am0
そうこうしてる間に今年も1日経ったわけだが
あ、あと2月2日は予知夢で地震来たから注意してね

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 00:39:00 ID:0dmmZIs+0
>>144
ふと思ったけど、幾つかのサーバは物理的に破壊されるってこともありえるんだろうか

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 00:57:01 ID:ZgYbuT2BO
リア九州人だけど、津波は来るのだろうか?
房総半島や海沿いのお台場とか被害はすごいようなキガス
関東に住んでる人、どうなんすか?やはり、神奈川・千葉・東京に津波はありですか?

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 01:11:50 ID:v9MgYGrk0
>>151
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 01:23:43 ID:7c1uCNKq0
>>150
2ちゃんのサーバーは日本にはないし。

ただ通信関係は各社の対応が出揃わないと上手く繋がらなくなるだろう。
日本の通信回線は「全ての道は東京に通ず」状態なので、迂回路を確保するまでに
かなりの時間がかかる予感。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 07:56:04 ID:LwCoptxB0
拠点間通信は、マイクロ波使ってると思うので、建物が壊れなかったらアンテナの同軸調整すれば、
なんとか、確保できるだろうけど、建物壊れたり、アンテナついてるタワーが折れたりしたら、
有線中継で復旧するより、時間がかかりそう。

阪神淡路大震災でも、それが起こって、携帯を含む電話が現地とはつながりにくくなった。
確保できてない上に集中したし。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 10:11:12 ID:MdxIaVqw0
>>153
年末の台湾の地震で海底ケーブル6本中4本切れて全アジア的に大変なことになってますな。
通常の電話だけは迂回ルートがあるから処理できているそうだが、データ通信がぼろぼろ。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 11:16:20 ID:64UoQNYnO
小松左京のお陰だな

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 11:23:17 ID:64UoQNYnO
とか言われながら連載続けるのは辛いだろうから頑張れ

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 15:22:56 ID:ZsiqPKEVO
ついでに第二部までやれ!

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 16:24:13 ID:tdwdIz/D0
二部は、軍事的政治的駆け引きねたが大きいので、
かわぐちかいじ向きな気がするのは俺だけか・・・・

エピローグに至る書かれていない部分は、誰が向いてるかな〜

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 18:25:44 ID:84+AbUQ40
>>155
改定ケーブルがやられて、ネット証券のデータ配信が中断したところがあって、
ザラ場中に株価の値動きが見られなくて、デイトレたち、阿鼻叫喚・・・
までは行かなかったが、結構大変だったみたいだぞ

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 01:04:17 ID:5Shl6JR70
今の高密度化した情報資産なんて一度地震来たら一瞬でパーだからねw
ハードディスクもろすぎるし
それ以前にCDでもせいぜい20年しか持たないし、Rに焼いたのなんて10年で消えるし

何か硬いガラスに数百年は消えないホログラムメモリできるよーな時代は来るのか?

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 17:02:01 ID:DWJ7xLvw0
堅くても脆けりゃ意味無いしなあ。
石版に刻んで櫃に入れて山の中に埋めますか。


あ,沈んじゃったらだめか。方舟に乗せよう

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 18:45:35 ID:sX7mphwl0
初詣に春日大社に行って、大仏様を見てきました。
こういう国宝って、細かいものは持っていけるけど、
大物や建築物は沈むに任せるより仕方ないわけだよなあ。

エジプトのアスワンハイダムを作った時、
そこにあったピラミッドをよそへ移した話があるけど、
まだ、日本が沈むことを発表する前にそんなことをするわけにいかないし、
発表した後は、そんな暇ないだろうし。

ああ、あと奈良の鹿もな。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 23:12:50 ID:fMs5cuSW0


【鹿児島】桜島が爆発 噴煙2500メートル
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167833114/25n-



165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 23:25:45 ID:6sOy4qSG0
>>163
サルもカバも

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 23:42:56 ID:27tQszjG0
猿沢池の亀も

動物達は一足先にわさわさ逃げそうだな

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 00:22:21 ID:qvkZDGTH0
亥年は不思議と人が死ぬ地震が多いね。


168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 00:49:14 ID:4bncNldw0
漫画だけど本当に地震こわくなるわ。
防災知識身につけんとなぁ。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 01:18:27 ID:QzMMgl/80
こういう災害の時、リアルタイムで役に立つのはAMラジオだと思うのですが、
AMラジオ局、営業的には儲かってないと思う。
 しかも、デジタル化してしまうとその過渡期に大災害が起きるととんでもなく
情報難民が増えると思う。
 地上デジタルやワンセグなんかは災害時に本当に役に立つのか気になる。
AMラジオだったら手回し発電機の物が普及してるからいざというときかなり信
頼性があると思う。場合によっては海外局が受信できる場合もあるし。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 02:04:23 ID:Ny6+VQu50
手回しのラジオ付きライトは買った。
携帯の充電もできるすぐれもの。
いつでも使えるよう車のダッシュボードに入れてある。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 02:28:26 ID:qqLHlpnZ0
大災害で電源要る機器は使用できんからね
ポータブルのラジオはまあ重要だよ
しかしケータイTVも電源切れるまではまあ使えるんじゃないの?
でもアンテナが逝かれたら終わりだな
ま、新東京タワーできたらアンテナは大丈夫っぽいけど停電はどうなるんかな?

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 09:46:14 ID:b4BVJN5a0
実は、自分の家は、オール電化とはいかないけど、かなりそれに近く
調理器もIH、風呂も電気で湯が出るだけで追い炊きができない。

去年の二月、停電になったんだが、そうなると家中火の気がない。

電気コタツ・ホットカーペット・ファンヒータで、
IH調理器だから湯すら沸かせなかった。

電気が通るまでの30分間、毛布かぶりながら、
本格的な災害時はどうしたらいいんだろう、思ったよ。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 12:36:43 ID:Tw8OtJ0QO
今週号はひどかったな…
火災旋風で西新宿全滅?
つうことは、450万人以上死んだことになるね
地震だけで、そこまで起きるとは想像してなかったな

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 12:57:15 ID:qqLHlpnZ0
この作者、建物は全部壊れるのを前提にしてないかw?
免震でガラス一枚割れなかった家が神戸であったぞw?周りは壊滅してたのに
今のビルを舐めちゃ駄目だよ
シェイクもカナリ疑わしいね
中にはああなるのもあるだろーけど

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 12:57:49 ID:GXguuoem0
>>165
あんた国連の中の人かよ!w

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 13:01:23 ID:9/a/dQLMO
伝染るんですの
「早く起きないから、地震!」
を思い出すんだ

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 13:54:46 ID:GNPICXCH0
一軒家で耐震工事の予算が無い人は、寝室だけは倒壊しないようにする(セーフティールーム)方法があるね。
さらに、一坪程度の頑丈な箱に非常用物資を入れておくとよい。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 15:26:14 ID:dz2DEP740
>>174

今のビルってそんなに倒れないんだ。
ところでもし古いビルが倒壊してのしかかってきたとしても耐えられるの?
なら最新ビルの1Fに避難するのが一番安全だな。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 16:56:49 ID:qqLHlpnZ0
直下型だったら長周期のゆれはないだろうからシェイクうんぬんより普通に崩れるな
まるでゴムのよーに揺れる描写だったけど、ある一定の力以上でゆれたらそこでポキッだろ

むしろ倒壊しても崩れなかったビルあったしその中身が大惨事のはず
倒れた下側の部屋に机や棚や機械や「人間」が溜まってるハズ…

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 18:04:16 ID:9/a/dQLMO
テレビドラマであったな、TBSだったかが揺れるやつ
あれも結構怖かった…

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 18:34:30 ID:yaMPMdIQ0
高価だけど車載型ガスタービン発電機所有してたら最強じゃね?

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 18:40:24 ID:Tw8OtJ0QO
>>180
それって、ようつべで流れていたやつ?
題名が分かれば、ビデオなどで是非観てみたいものだ

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 18:47:28 ID:tvpcuDLt0
>>174
この規模の災害だと100軒の中に1軒免震構造の家があっても
どうにもならない。

一応天王洲とか汐留とかのビルは新しいから揺れにも耐えるし
中もそんな酷いことにはならないだろう。
でも新宿地区は・・・。

都庁とオペラシティ以外はもうどうにもならないんじゃないかな。

それに、大規模地震で消防能力の限界を超えた火事が起きたら、
免震構造で地震に耐えても何の意味もないし。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 18:58:06 ID:Kt+uOC6V0
>天王洲とか汐留
あれってもろ埋立地なんじゃないの?
違ったとしても海の近くだしやばそう

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 19:02:04 ID:WZNmgxxN0
火災から逃れても津波が来ますか

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 19:13:48 ID:b4BVJN5a0
>>185
その前に液状化で・・・

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 19:30:34 ID:WZNmgxxN0
底なし沼化もやだねぇ

ここで被服敞跡の話を知って色々文章で読んでたけど
漫画の直接的なイメージの説得力もすごいね
折れ曲がった鉄骨とか本当に残ってるんだね

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 20:32:26 ID:qqLHlpnZ0
ま、俺が生きてる間に東京は一度壊滅するな
早く衝撃映像を!

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 21:34:22 ID:Tw8OtJ0QO
>>187
こんなのが出てきたぞ

「そのうちに烈風が起こる。
はじめのうちはトタンや布団が舞い上がり、
見る間に家財や人も巻き上げられた。
(荷物を積んだままの馬が)空高く巻き上げられまま位の大きさになり、
木の葉のようにきりきり舞して落ちてきた。
突然焼けトタンがすさまじい勢いで飛んできた、
と同時に、身近で変な音がした。友人が倒れたのだ。
起こそうとしたが、意外にも友人の頭部が失われているのに気がついた。
焼けトタンは、友人のクビを鋭利な刃物として切ってしまうようでした」
(14歳の小堰政男の回想『関東大震災体験記録集』)
それが本所区陸軍被服厰跡の惨劇らしい
6万7000平方bの空き地で約3万8000人が落命
2000人ぐらいが僥倖らしい

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 21:58:12 ID:zMWtS60r0
いっそテントで暮らすかな・・・

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 22:38:50 ID:BKoeugwQ0
>>178
下手に容易に1階に入られるようなビルだと
だるま落としのように1階がつぶれて2階より上は無事
ってことになったりして


まぁおまいら、地震のときは
新宿で一休みはいいかもしれないがすぐに北に逃げろよ

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 22:46:01 ID:WZNmgxxN0
>189
>46のリンク先ですね
さっきの書き込みのあとにまた一気に読み返してぐったりしながらも
地下足袋買っておこうとか思っちゃいました

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 23:14:42 ID:Tw8OtJ0QO
>>192
そこのリンク先をはじめて読んだww
いやぁ、偶然というか、何だろう…
地下足袋って、何のために使うん?
俺は地震のための防災や保護食は何も用意してないが…

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 23:18:39 ID:JB9rKTJ30
大地震の第一波で生き残ったら次に気をつけることは人の群れ(パニック)と津波と火災なのかな
町全体が燃えるような火災になったら地上のどこにいても危なそうだから
マンホールの中にでも逃げ込むしかないのかねえ

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 00:47:07 ID:r7+LeRru0
ようやく打ち切りカヨ・・
遅すぎ

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 01:10:00 ID:VwYOXrA/0
>意外にも友人の頭部が

おや頭部がなくなつてゐるw

>打ち切り

KWSK

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 01:13:17 ID:Gmxd2N2Y0
スレ違いでした

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 04:11:30 ID:8ZWhAZgJO
地下足袋は良さそうだな。あと、神戸の人が風呂掃除の時に掃くプラスチックの靴が
ガラス破片だらけの屋内を歩くのに非常に役に立ったとか。
ごつい靴が身近になければ使えるな

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 04:18:45 ID:I3SWLBvO0

関東大震災の時より看板やらガラス片やら頭上に落ちてくるものが極度に増えてるからヘルメットも必須だな。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 04:27:07 ID:I3SWLBvO0
>>189

このスレのリンク先は200人しか生き残ってないぞ。0.5%強か・・・

>また、避難者が運び込んだ膨大な荷物に飛び火し、それが人々の衣服や髪の毛に燃え移って、
>まさに生き地獄のようなありさまになってしまった。火災は、午後8時ないし9時頃にはようやくおさまったが、
>そのときには死者は3万8千を越え、一方、生存者はわずか200名にすぎなかったのである。


http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/~hiroi/index-genzai_no_sigoto-tokyo_chokka_jisin-kantojisin_taiken1.html

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 06:35:28 ID:jETSs7hJ0
九死に一生ってレベルじゃねえぞ!

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 09:39:18 ID:L82A4xCP0
>>200
吉村昭の「関東大震災」に詳細は書かれているが、隅田川の向こうも火の海で橋が焼け落ちたりして大量の溺死者を出したから結果的にはそこに逃げ込むしかなかったらしい。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 14:18:46 ID:jETSs7hJ0
スピリッツ今日出てるかなーと思ったけど出てなかった。
明日か?

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 15:13:51 ID:5ctzeukGO
>>203
昨日合併号で出てるよ

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 15:49:45 ID:amQuV/vqO
漏れは住まいが世田谷区西部で、職場も東京都下なんで、
都心程の揺れも被害も無いとは思うが、
用心しておくに越した事はないな。
最近知ったが、漏れが住んでる地域は、
関東大震災後に被災した人達が移り住んで、
住宅地として発展したらしい。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 18:25:26 ID:00kimqrc0
>>205
油断大敵だよ。
漏れは、阪神大震災の日の大阪を歩いたけど、
歩道には、ビルの窓ガラスのかけらが散らばっていて、ガードマンさんが、
上からガラスの破片が落ちてくる可能性があるから、
ビルの近くに寄らないでください、なんて言っていた。

あれみて、もし、これが日中、人々の生活が始まっているときに発生していたら、
と、ぞっとしたよ。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 19:43:56 ID:5ctzeukGO
確かに油断大敵だ
俺は去年、福岡県西方沖地震を経験した
さすがに福岡は地震起きないと確信していたからな
その日は、友達と喫茶店で寛いでいるときに起きた
起きる10分前に突然、「カターン!」と何か落ちた音が聞こえて…
最初は何だろうと思ったけど、気にしなかった
そしたら、揺れだして、ガラスは全部割れるわ、悲鳴が聞こえるわ、混乱状態
その日の昼過ぎに帰ろうと思っても、電車は動かない
携帯も繋がらないで、びっくりしたよ…
電車が動きだしたのは、発生から約9時間…。へとへとでした…

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 23:13:30 ID:7d5PUpc20
そう考えると、墨田区に新東京タワー建設するなんて
すごい危険だよな・・・

>>203
普通なら明日(来週は月曜休みなので)発売

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 00:03:35 ID:xlC0Qcf/0
地震発生の2月11日は、一色ワールドでは平日なの?

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 00:29:07 ID:uyvHrXQ5O
>>209
普通なら「建国記念日」で休日なんだけど…
一色ワールドでは休みではないかもしれませんね…

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 00:46:58 ID:JBA39RvP0
>>209-210
それ前々から疑問には思ってた。
電車が来るのを待ってる若い客の格好や表参道ヒルズのカップルの多さを考えたら、
たぶん休日ではないかと思う。スピリッツの書き間違いじゃないかな?

本当に平日だったら死傷者350万じゃ済まないってことか?

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 01:09:07 ID:3/4ODOST0
こんなこと書いて、お亡くなりになった人には申し訳ないんだが、
阪神大震災は起こったのが、冬の早朝だったから、あの程度ですんだ。

あれが、大正の関東大震災みたいに、夏の平日の昼間、昼食の準備を
しているときだったら、二次災害はもっと大きかったろうし、
死体もすぐに腐りだす。大阪もただではすまなかった。

今、関東大震災が、大正のときと同じ条件で起こったら、
予想以上の被害になりそうな気がするなあ。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 02:10:43 ID:CGsODMr40
夏だったらマジ伝染病蔓延してヤヴァイだろーぜ
それこそ政府の策で死体の野焼き行われるかもな…

見たいけど

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 10:58:01 ID:seaGRGJh0
死体の野焼きを決断し、断行できる政治家など今の日本にいない

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 11:01:40 ID:tv3Lr3OwO
NHKで東京消防出初め式やってます

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 11:06:23 ID:tv3Lr3OwO
>>214
つ【防菌死体袋】
まあ追いつかないだろうけど

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 11:47:57 ID:9qt1KsGj0
はだしのゲンで死体の野焼きやってたな。

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 12:09:33 ID:mz2w7/Tv0
戦場や災害地ではよくある話。

東南アジアの津波のときも冷蔵施設が間に合わなかったらしいからな。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 13:47:14 ID:CGsODMr40
確か、間に合わんからとりあえず埋めてたんだよね
日本でもそうなるだろな
燃やすと問題だし、とりあえず埋める

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 15:01:52 ID:JBA39RvP0
さっきスピリッツ買ってきた

ネタバレしたくないので内容は伏せるけど、
最終ページに一色さんの明らかな誤りがあったのを発見。
単行本化したときには直すんだろうか。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 15:08:01 ID:N1bfz2+NO
さっきスピリッツ買ってきた。
大震災の時、新宿にいたら助からないなこりゃ・・・

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 15:22:51 ID:sdn0tjz+0
あ、月曜祭日だから今日発売だ・・・忘れてたw

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 15:39:51 ID:9qt1KsGj0
相変わらず無駄に大ゴマ使いすぎ。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 15:50:29 ID:Cm5+aT6X0
今週号読んだ。
もうこの漫画で何を描かれても「現実にありえないだろ」と言う気にならなくなってきた。

高層ビルは、免震構造があると思っても、大地震だとああいう問題があるんだろうな…
ビルの10階以上に勤務してるけど、震度3でも結構揺れるし。

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 16:20:48 ID:FK5WlAUO0
関東大震災が燃えた木片の雨なら

第二次関東大震災なら鉄の雨だな。


想像しただけでも吐き気がしてきたわ

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 16:44:13 ID:FK5WlAUO0

どうやら関東大震災前にも警鐘を鳴らしていた人たちがいたみたいだ。
まあ新宿もいくら改善を迫ってもお上の事情で無理だな。逃げるしかない。

http://www.kajima.co.jp/news/digest/sep_2003/tokushu/toku01.htm

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 17:09:46 ID:A4/b7nc80
あんな人口密集地で巨大地震が発生したら・・・なんて別に今更な話だろ。
生き残れる率が低いって自覚ぐらい持ってるし。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 18:09:32 ID:CGsODMr40
どうでもいいが、火災旋風が都庁を覆うのは物理的にありえなくねーか
風がぶつかって飛散しちまうだろ
都庁実物はメチャでかいんだよ?

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 18:21:39 ID:SLoAW8B+0
2007.1.17関東大震災発生。死者は77777人。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 18:22:52 ID:Cm5+aT6X0
火災旋風もでかくなかったっけ?
カリフォルニアの広域山火事で発生して映像にもなったのなんか、結構大きかったと思う。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 18:28:13 ID:FK5WlAUO0
都庁はカマドの壁として描かれているじゃないか。風はビル風で条件をクリアしている。

火災旋風の最大上限値がどこかまったくわからないから、下手したら都庁規模の火災旋風が起こるかもね。
関東大震災のそれが最大値とは言い切れないしな。


232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 18:30:14 ID:seaGRGJh0
>>227
自覚じゃなくて漠然とした常識って奴だろ

「もし大地震があったらみんな死ぬんだろうな」

もし・・・であって来ると覚悟してるわけじゃない上に
具体的にどうやって死んでいくかの知識が欠如してる。
だから対策をしない。そういう話だろ?的外れもいい感想だな。

>>228
物理的にありえないと言うのならなぜありえないのか証明をしろよ。
物理的云々じゃなく、お前の常識からくる感覚論だろ。
おれも火災旋風の研究してるわけじゃないから、ありえるとも言えないが
無責任にありえないと断言するのは、研究者や技術者への侮辱だよ。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 18:50:29 ID:7rp2hAx90
>>228
でかいよ。火災旋風。
ttp://www.mni.ne.jp/〜sekimoto/SM/FireWheel.htm
ttp://www.mni.ne.jp/〜sekimoto/SM/phFF.htm

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 19:01:51 ID:FK5WlAUO0
今回の日本沈没では新宿のみにクローズアップされてるけど、関東大震災では
100ヶ所近くの場所で発生したんだから、それも今後この漫画で描写されるんだろうか?



235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 19:14:31 ID:CGsODMr40
新宿以外にも東京駅周辺のビル群も高いぞ
皇居など木が燃料だからこっちの方が起きると思
まあ北風が無きゃ可能性は減るし、かといってどこでも起き得るだろーから論じても
意味ねーけど

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 19:16:34 ID:Kj2I2c/bO
ストーリーはいよいよおもしろくなってきたのに、絵がダメだわ
受け付けないとかじゃなく、使い回しや無駄な大コマ多すぎ
避難民の顔とか、まるで落書きみたいなのもあるし
もう少しきちんと書いて下さい>一色先生

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 19:40:47 ID:y3XHi+PsO
>>231
最悪、環七の内側は全部火の海って予想は、聞いた事ある。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 21:08:07 ID:4m9BasdD0
とりあえず先月仙台に転勤した俺は勝ち組だな。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 21:20:19 ID:Jqe5Qo9Q0
>>238

東京が壊滅した時点で先20年ほどの日本の経済は終わり。
助かって発展途上国のような暮らしを仙台で続けるか、
死ぬけど今の日本の首都で遊ぶか、俺は後者だな。

国勢的にも経済的にも、中国なんかに支配される生活が待ってるんだぞ。

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 21:57:23 ID:P4gLjKLT0
>中国なんかに支配される生活

いやだあああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああ
でも日本が沈んだら、中国の最下層民や、北朝鮮の出身成分最低クラスの生活が待ってるんだよな

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 21:57:51 ID:y4HLfA7R0
>>239
若い世代のそういう無気力さこそが
日本の罹患した"死に至る病"なのかもしれん

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 22:02:17 ID:y3XHi+PsO
でも現実は、直ぐに復興作業に入るとは思うけどね。
近年のロサンゼルス大地震や台北大地震でも、
国が傾くまでにはいってないし、
街が棄てられたわけでもない。

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 22:07:49 ID:2BLY900i0
都知事も多分熱死しちゃったね。ナムー
まあ実際この規模(関東大震災以上の首都圏直下型地震)の災害が
起こったら地方に首都移転するような希ガス

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 22:07:59 ID:ferxC0Zr0
大震災は負け確定組のリセット願望にバッチリはまるネタだよね

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 22:13:41 ID:y3XHi+PsO
>>243
実は、さいたま市等に機能移転を始めてるんだよ。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 22:30:56 ID:ci4K1vwY0
今週号で両国のあの公園に置いてあったガラクタの正体を知ったよ・・・・。
毎日前を通って3年目になるのに気付かなかった。
あの公園ってそういう意味だったのね・・・・。駄菓子屋の持ち物かと。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 22:48:13 ID:uyvHrXQ5O
>>246
駄菓子屋の持ち物をkwsk

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 22:59:24 ID:ci4K1vwY0
>>247 横網町公園の入り口付近にある駄菓子屋・・・・・。
冷静に考えたらそんなわけないよなぁ。


249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 23:46:28 ID:kAUH5om60
>>242
東京大震災で災害が終わればそうなるだろう
だがこの物語では日本列島は一年以内に無くなってしまうからな

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 23:46:50 ID:JBA39RvP0
>>238
どうせ1年以内に沈むぞ、と言ってみる

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 00:23:38 ID:CE/CUe8a0
あの、「鉄が溶けて曲がった」やつか
実物見てみたい気もするな

しかし今回もまた鬱になるな・・・・人間が生で焼かれてる・・・・「脂」扱いだしなあ・・・

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 00:27:15 ID:nWgEL0+K0
しかしそんなところでやってる駄菓子屋はたくましい

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 00:33:08 ID:JUPOKLJS0
今週号で一番怖いのは火災旋風なんかじゃなく、長周期振動で吐きまくるとこだな
酔いやすい俺には想像しただけで…コワー

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 00:37:55 ID:4XFZDflXO
>>249
そう、だからこの物語は怖いんだよね。
しかも、第二部はあんなで、ましてや最後はあんなだしw

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 00:48:51 ID:ygoDu/BL0
蒼天の拳では人間死んだらクソ袋だったぞww
しかも溥儀に対してw

クソ…クソソ…!

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 01:00:09 ID:y2oC1nPK0
次の発売半月も先なのか
もう1ヶ月以上小野寺とか出てこないけどいつ登場するんだろうか

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 01:07:04 ID:/tFQw01K0
しかし、火災旋風なんて対策の取り様あるのかね?
研究の進展を待つしかないのか・・・
ttp://www.fri.go.jp/cgi-bin/hp/index.cgi?ac1=JRR1&ac2=21&ac3=478&Page=hpd_view


>>246
記憶喪失の国の住人乙

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 01:18:04 ID:/tFQw01K0
> このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
> 【鹿児島】桜島が爆発 噴煙2500メートル [ニュース速報+]

ちょwwww

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 02:43:18 ID:FuzXPDpJ0
先週から真面目に見始めた
実際に起きたら恐ろしいな

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 03:56:10 ID:OZw45PJJ0
>>259
実際に起きたら恐ろしいんじゃなくて、昔実際に起きたことなのに
忘れ去られてることが怖い。学校の教育でも、大災害の詳細を
事細かく教えてもいいはずなのに、手抜き避難訓練しかやられていないしね。


261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 09:44:32 ID:W+gDt1Wz0
おちつけ。実際には東京がまんべんなく高い死亡率を出すわけではないぞ。
過去の大地震はみなそうだが、被害が満遍なく同じというわけじゃないだろ。
@死亡率が無茶苦茶に高い阿鼻叫喚の地獄エリア。
A”あーあ、家具が倒れちゃってる。直さなきゃ(プンプン”程度のエリア
B”ビクともしてないですが、何か?”という奇特なエリア
だからその日、自分がどのエリアにいるかが問題なんだろうな・・・


262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 10:30:30 ID:4XFZDflXO
>>261
そうだよね。東京には必ず近いうちに大地震がくるけど、
それがどこで起きるかが問題だね。
関東大震災みたいなパターンの他にも、
南部(大田区、品川区、港区)辺りの直下型や、埼玉県よりでの直下型、
それに、西部の立川にも断層があるから、
東京西部直下型地震ってのも、予想されてるらしいね。
ほんと、その時自分が何処にいるのか、殆ど賭けだわね。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 11:14:51 ID:B1ifrRzL0
基本的に地震による被災規模は地盤の強度によって左右されます。
数十年前まで田んぼだったような土地は、整地された現在でも地盤強度自体は豆腐同然。
本気で心配なら国土地理院のサイトから旧版地図(古地図)のコピーを取り寄せて
確認してみるというのもよろしいかと。

旧版地図の謄本交付について
ttp://www.gsi.go.jp/MAP/HISTORY/koufu.html
ttp://www.gsi.go.jp/MAP/HISTORY/5-25/index5-25.html

1部千円ぐらいです。

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 11:21:33 ID:PYzgtdbC0
お台場は致死率99.99%だろうな。フジテレビ職員南無。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 13:21:25 ID:GWT6JzGM0
地下街に逃げ込もうというのは無いだろう。
地下に居る人は生き埋めが怖いから本能的に地上に出ようとする。
地上の人は同じ理由で地下にもぐろうとはしない。
だから地下から地上への一方通行の流れしかおきないよ。

パニックが起きるとしたら、ゆれ返しのでかいのがあったとき。
生き埋めにされる恐怖から列の後の人間が一気に前に向かって暴走を始める。
そこで始めて”イタイイタイイタイ押すな押すな押すな”の世界になる。



266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 13:28:11 ID:B3+ODjP40
日本が沈むような地殻変動は短期的にはあり得ないと思うけど、
それ以外はすべて現実に起こりうる可能性はあると思うよ。
火災旋風は実際どうしたらいいかな。
川に逃げ込んでも水温が低いとショック死するかもしれないし
上から焼けた自動車とか降って来たらアウツだし・・
やっぱり地下に逃げ込むしかないかねぇ。下水道とか

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 13:43:46 ID:z105CKgoO
下水面からマンホールまで人間がみっちり詰まるんですね

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 13:52:29 ID:y2oC1nPK0
>>264
震源地やマグニチュードがまだ出てないけど
現実には津波も襲ってくるだろうね

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 14:12:19 ID:jrme4+TQ0
エアコンが・・・といいながら死んでいったと都職員、南無〜
火刑ってまあ、残酷な刑罰には違いないんだが、あれは、犯した罪を日で浄化する、
という宗教的な意味合いが強く、処刑されるほうは、煙で窒息死するから、
さほど苦しまずに死ぬらしい(異端審問なんかで生乾きの木なんか使う場合は除く)。

でも、あの職員は、生きたまま熱で死んでいったわけだからなあ・・・
まあ、一瞬で死んだと思いたい。

最近の火事で死ぬ人も、ほとんどは窒息死、それも化学建材で有毒ガスが
発生するから、苦しまずに死ぬ、とは聞いたけど、それだったら、
燃える家が毒ガス発生装置となって、逃げる人を襲う可能性がでてこないかなあ。



270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 14:13:22 ID:jrme4+TQ0
ところで、下水道とか地下街とか、煙が入ってきたら、
煙突にならないかね?

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 14:16:57 ID:jrme4+TQ0
>>243
遅レスですが、
確か、今のI知事は、その必要はないという理由で、
毎日は出勤していないのでは?
あの知事は、悪運強そうだから、作品世界の知事があの人なら、
案外、都庁にはいなかったようなキガス。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 14:27:47 ID:3FLVgX0rO
阪神・淡路大震災の時は火災多かったけど、
条件が揃っていなかったから、
火災旋風など起きなかったのかな?
ともあれ、今まで起きた地震などの災害を風化しちゃダメなんだよね…

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 14:34:43 ID:2NnhHpuw0
最後のページで「着のみ着のまま」ってあったけど、実際は家具やら何やら結構持ち込んでたみたいね。
それに引火して火事が強くなったらしいし。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 14:39:15 ID:jrme4+TQ0
>>272
いや、起こっているよ<火災旋風>
ttp://bousai.321smile.net/2006/02/post_41.html

>>273
最初は、着のみ着たままだったけど、地震が落ち着いてから、
壊れた家から家財道具を持ち込み始めたらしい。
そこを火が襲った。


275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 14:49:52 ID:OZw45PJJ0
>>272
あれは亡くなった方には申し訳ないが運がすごくよかったんだよ。
偶然人が全く活動してない時間で、偶然全く無風だった。
そして関東大震災に火災旋風が100本以上暴れまわったのは
偶然昼飯時で火を使う時間で、偶然台風が近づいていて強風だった。

火災旋風については風がキーポイントになるから、ビル風が危険要素といわれる所以だよ。

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 15:27:00 ID:y2oC1nPK0
>>271
都知事を含む生存者〜と書いてあったが
最終的には都庁職員もろとも焼死しただろうね

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 15:46:17 ID:3FLVgX0rO
>>274
本当だ…
でも、火災旋風が起きてもそこまでは死者が出てないね…
やはり、早めに逃げ出したから、被害者は少なかったかもしれないね

>>275
運が良くて、生きたとしても最終的に
これから先の生き方が大変じゃない?
人は心理的に食べ物などがないと
奪ったり、しまいには人を殺したりしてそう…

私のところは田舎で何もないけど、
地割れが起きたら、飲み込まれそうな気がする…
そして、何人かがその地割れに落ちて、
蓋が閉じられるのではないかと考えてしまうね

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 15:51:04 ID:o/rwZjIS0
都の職員ほとんど全滅って何気にヤバくね?

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 15:51:57 ID:nOeFyJqZ0
年明け早々山歩きしたら、蝉が地面から出てこようとしてました。
「居酒屋沈没」思い出しちまったよ。

ちなみに場所は神奈川の湘南平。高麗山山頂付近。
あの山って火山だっけ?

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 16:45:20 ID:ZMVwiKXk0
まあ現実にはテポドンの火災旋風のほうがありそうだけどね
がんがれ 将軍様

by 各重工会社一同

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 17:32:32 ID:n7Da4UjZO
千代田区はどうなっているだろうかな?

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 18:20:41 ID:3FLVgX0rO
>>281
千代田区がどの辺りか分からないと聞いてみる田舎(他地方)人

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 19:17:35 ID:8mDnVSr8O
谷甲州のには皇室の記述あったっけ?
これには出てきても扱い悪そうだな
最近読み始めたがドーン並に余計な思想なとこがもったいない

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 19:21:11 ID:d3Pp6N8h0
>>277
あの地区はねえ、消防車が消火に向かったら
「オモニが生き埋めだから救助していけ!ここは絶対通さん!」
と言って「人の壁」で消防車を通せんぼしたんだね。
そのうち火事で全部燃えてしまったんだねえ。

まあ通せんぼしなくても燃えたとは思うけど。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 20:10:57 ID:3FLVgX0rO
>>284
オモニを使うとなると、韓国人ですか?
なんで、人の壁を使う余裕があるのと言いたいですね
燃えてしまったら、何もかも終わりですね…

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 20:21:45 ID:XXumUX7L0
どうがんばっても新宿で働いてたら生き延びる自信が無いんだが

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 20:23:06 ID:4XFZDflXO
>>281
凄い被害じゃないかな。
原作だと、被災民が皇居に押し寄せるんだよね。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 20:34:34 ID:TwmAlMVm0
関東大震災でも皇居前広場が避難所になったそうだからな。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 21:19:30 ID:HvucNBtB0
素朴なイフだが、皇族は今全部東京在住だが
震災直撃で壊滅したらどうなるのだ?
全国の元・皇族だの自称・皇族だのがわらわら出てくると考えるとシュールだが。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 21:47:15 ID:TsOIoJhr0
田中角栄の言っていた事は間違えじゃなかったんだよ。
東京にこんな人増やしちゃいけなかったんだ。

小泉のバカが、地方に金を落とさないようにしたのが悪い。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 21:54:50 ID:z105CKgoO
金の対流が止まれば日本も冷えていくのみだからな

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 23:13:11 ID:liCDqUjl0
>>286
大江戸線のトンネルをてくてくあるいて東新宿方面へ
トンネルの中でじっとしてれば火災旋風は免れられるかな?

箱根山付近が23区内で一番標高が高いから
津波が来てもトンネル内でしのげるかもしれない

あとはトンネルが崩れてないことを祈るのみ

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 23:16:11 ID:jrme4+TQ0
関東大震災の最悪の条件というのは、
真夏+平日+正午前後+強風+
コミケのような大イベントをやっているとき、かねえ


294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 23:18:41 ID:mutHAxE60
萌えるもの・・・いや燃えるものが多そうだなあ

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 23:19:29 ID:ew1KOE5l0
結局、どうやって危機から逃れるか。いざという時、逃げ出せる力が試され
るというのも原作「日本沈没」の底流の一つかも。
 「いじめ」なんかの問題でも結局逃げ出せない事が追い込まれる一因になるのかも、逃げ出さないで困難に立ち向かう事が全てに措いて素晴らしい事
とされる価値観にも多少の懐疑の目を向けなければと思う。
 人間の運動能力で他の動物より優れた能力に「長距離移動」があるそう
だ。1800年代終盤の頃に獲物を長距離追いかけて(場合によっては2・3
日)その動物が疲れて動けなくなったところを捕まえるという猟をする種族
がいたらしい。
 長距離移動できる能力というのは言い換えれば避難する能力ともいえるのでは。
 

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 23:20:15 ID:jrme4+TQ0
そういや、ヒューザの社長が、阪神淡路大震災で倒壊したビルを調べろ、
なんて言っていたな(°°;))。。

>>292
地下鉄のトンネル内は、地下街のレストランから出た火の煙が充満しないかな

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 23:28:12 ID:bMKEY+Gk0
小泉が総理になる何十年も前から東京の人口密度は高いわけだが・・・w

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 23:30:01 ID:bMKEY+Gk0
結局、大きな地震が起きて火が出たら、できるだけ火の手から遠くに逃げるしかないのな。
避難所に逃げてやれやれ一息なんて思ってたらみんな丸焼きwww

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 23:53:23 ID:4XFZDflXO
>>294
つ座布団一枚

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 00:07:07 ID:G7IYeUha0
このスレを読んでいると、東京オリンピックはやめたほうがいいような気がしてきたよ

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 00:17:52 ID:lKA58q9v0
>>293
空気が乾燥する冬の方が条件悪そう。地震、火災で生き延びても寒さであぼーん。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 00:24:24 ID:FgU2HHeIO
>>300
じゃあ、福岡に任せばよかったと言うことですか?
でも、結果的に意味ないかもしれませんよ?

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 00:24:50 ID:8VfD+6XZO
それにしても凄い落書き状態だった。

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 01:30:43 ID:zv+Js2qT0
阪神大震災で避難民30万人かぁ
作中の震災だと家が無くなって行くところがない人が1千万人以上は出そうだな
どんなに自衛隊や海外の救助舞台が頑張っても餓死とか凍死とかいっぱい出そう

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 01:48:44 ID:9/Gg7OYFO
>>304
東京の人口が1千2百万人だからね。
1千万人が家を失うって凄いね。

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 04:02:47 ID:7k/raofB0
週刊連載でこれだけレスがついたんだ。
一色クン的には大成功だね。
つぎは「目指せ!デトロイトメタルシティ」

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 08:36:42 ID:FgU2HHeIO
ふと思ったけど、作中は西暦何年ぐらいですか?
これから、どんどん日本の人口が減りますからね
話によると50年後の日本の人口は8993万人と言うじゃないですか

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 08:41:13 ID:cz0ztJdPO
>>306
ジュビロや海猿のひとに帯を書いてもらったら?

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 11:02:18 ID:9/Gg7OYFO
>>306
いや、
クラウザーさん>>>>越えられない壁>>>>火災旋風
だからw

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 12:35:19 ID:Z2hw5KAA0
避難所になるようなところは
どこも危ない予感

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 13:12:41 ID:dXx4ueQy0
この漫画東京壊滅したし次はどうすんの?
原作はどんなオチか知らんけどそろそろ終了かい?
まあ柏木ハルコの連載すらなかった事にされるのよりマシだがなw

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 13:13:28 ID:Pu1cfeZi0
>>295
>長距離移動できる能力というのは言い換えれば避難する能力ともいえるのでは。

知性の本質も一緒なんじゃないかな?時間軸だけど長距離予測できる能力として。
過去の研究から、遠い未来にある危機や利潤を予想することによって
自らの行動を選択する意味では。 その能力が長けてるものほど生き残る可能性は高いと思う。


このスレにあるリンク先にも昔の賢明な人が予想してたみたいだね。
> こうした火災被害については,じつは関東地震の以前から警鐘が鳴らされていた。
>当時,東京帝国大学地震学教室の大森房吉教授と今村明恒助教授のふたりは,東京で地震が
>起こればあまり強い揺れでなくとも,水道管が破壊されて消火活動の大きな障害となり,
>大火災が発生する危険性を警告していたのである。
>ふたりは長年にわたって当局に対策を迫ってきたが,具体的な対処のないままに関東地震を迎え,
>警告が的中する結果となった。


313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 13:29:00 ID:Z2hw5KAA0
江戸時代の破壊消化まで戻ればいいんだよ!!

なんだてー(AA略

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 13:43:30 ID:CK1kfRUWO
確かに、コーン理論なら映画版みたいに爆弾で止めるわけにはいかないな
原作との矛盾点はこれから広がる一方だろうし…
HAPPY!とか20世紀少年みたいにある程度人気あるうちは引っ張れるだけ引っ張って
後半をぐだぐだに主要キャラ薄いままに終了…てのはやだよ?

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 14:02:04 ID:ag4JTvlB0
なんでエヴァネタまで持ってきて止める必要があるんだよ。
原作通り沈めてしまえばいいじゃないか。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 17:09:51 ID:aP3OO83y0
止めたことにより、周辺諸国だけに限らず、地球的に大変なことにならないだろうか?
二部では、沈んだことによりというか、沈んだときの副作用が影響して氷河期の到来が予測されたけど・・・・

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 17:19:31 ID:qrqBM2K5O
>282 正解!

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 18:37:39 ID:b9gBGdv30
>314
わからんぞ。日本の英知を結集したプロジェクトD-4により
コーンが逆回転して、せりあがってくるかもしれん(w


319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 18:58:25 ID:uSsSz7XA0
巨大地震、というか火災旋風の恐ろしいところは
多くの人間が逃げ場と考えるところや、逃げ場はそこしかないと思わせる場所が
突然修羅場になることだよな。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 19:47:50 ID:SnxCfOpp0
>>311
原作上下巻のうち、上巻最後のクライマックスが東京大震災。
ここからD-1(観測計画)ではなくD-2(脱出計画)が主流となってくる。

個人的には原作の大まかな流れはいいとして、後半の個々の人物描写に
不満がある。そこを一色がどう描くか見もの。
阿部玲子の扱いは良くなっているので、期待してもいいのかな?

N2爆弾だの安っぽい奇跡だのはいらない。

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 20:03:27 ID:FgU2HHeIO
さいとうたかをが描いた漫画を読みたいのだが、
ネタバレになるので、やめた方がいいかな?

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 20:08:41 ID:G7IYeUha0
>>305
東京勤務の神奈川・千葉・埼玉県人がいるからなあ
災害時の帰宅難民をどうするかということも問題になっているし

一千万人が路頭に迷う可能性もなきにしにあらずとは思うよ

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 20:43:20 ID:0wBmHI+U0
>>321
原作の忠実度が高いから、原作のネタバレにはなる。
それが嫌ならやめたほうがいい。
しかし、明らかに展開の違う一色の致命的ネタバレにはならないと思う。

さいとうは絵がしっかりしているので、阿鼻叫喚の見ごたえは一色をはるかに
上回る。富士噴火のくだりなどは圧巻。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 21:16:09 ID:FgU2HHeIO
>>323
d楠
さいとうたかをが描いたのと一色が描いた漫画は、
ストーリー的にどちらが長いのだろうか?

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 21:33:46 ID:7k/raofB0
長さからいえば一色版だが、密度とテキスト量は圧倒的にたかを版だろう。
吹きだしの中の文字量が、現在の漫画から想像もつかないほどねじこまれている。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 21:44:41 ID:UrY0n6Zz0
この漫画が長いかどうかわかんないだろ。
原作と違いすぎるから。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 22:47:50 ID:SNw2LpfH0
>>323
そうか?
さいとう版の東京大震災ってさくっと終わった印象があるが

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 22:49:51 ID:Mc/4xLzh0
>>318
ネジじゃあるまいし逆回転でせり上がるわけないだろ

329 :327:2007/01/08(月) 23:00:55 ID:SNw2LpfH0
なんか中途半端なレスになったので一応補足。327は

>さいとうは絵がしっかりしているので、阿鼻叫喚の見ごたえは一色をはるかに
>上回る。

に対してのレスね。富士噴火についてはまだなので考慮外。

330 :324:2007/01/08(月) 23:28:38 ID:FgU2HHeIO
じゃあ、さいとうたかをが描いたのを読むのやめときます
あんまり、ストーリー知らないので、一巻から読んでみます

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 02:02:55 ID:dOkWMoJi0
でもこんだけ人が死んでもまだ日本の総人口の5%も超えてないんだよな
昔ペストがヨーロッパで流行したときは総人口の75%が病死した国もあった。
人間以外の生き物だと「環境悪化で個体数が10分の1に」なんて話ザラだし、
種としての状況を考えると一地域の自然災害なんて大したことが無い出来事かもね

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 11:12:33 ID:N0ljOUtD0
さいとう版を読むなら、原作を読んだほうが面白いと思う
キャラの扱いがイマイチな気がしてな

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 12:10:41 ID:rbUg1ZbtO
大丈夫?
動きが全部劇画調だったり死体にトーンが貼ってあったりしない?
>さいとう版

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 14:00:20 ID:AZRW/olr0
居酒屋の大将も死んじゃったかな…。できれば奇跡的に生き延びていて今後は
彼の視点から震災後のストーリーを数週間描く、とかやってほしい。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 14:08:11 ID:xU/riVei0
映画はみてないんだけど、映画版の予告で、日本が沈没してる最中に自衛隊が国外脱出するの助けてた人たちって、
やっぱり勝ち組の官僚とかなんですか?一般人が泣き叫んでるなか自衛隊員がガードしてだけど。なんかあれギャグに見えた。
そうかと思えば、自衛隊員が震災の炎の中をかいくぐってヘリから万歳しながら救出活動してたりして。どうせ結局見殺しで助けないんだし意味ねーヤンとか思ってみてた。
むりやり、自衛隊は頑張って日本を守ってるんだぞーってシーンを入れたかったようにしか思えん。
あと、日本が沈没するのわかりきった時点で、富士山に人が殺到してその人たちが地割れに飲み込まれてるシーンとか、
ほとんどダリの絵みたいでこれもギャグにしか見えんかった。
漫画版では、あんな糞シーン連発して欲しくないなあ。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 14:13:11 ID:xU/riVei0
>>331
そうだよねえ。たとえ日本列島が本当に沈没したところで、それだけだったら
世界の総人口の1・6%が減るだけだ。地球規模で考えたらこの生き物の生命力の方が気持ち悪いな。
なんとまあウジャウジャと生息してるんだろう。

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 14:29:20 ID:2rBayt/t0
ブラックジャックによろしくがスピに左遷…
存在忘れてたのに来んなよ!
浦沢と同じく受け付けない漫画なんだけど

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 15:05:14 ID:7NZbQEBXO
ケルマディック、超好きなんだが
もう出番なし?

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 15:14:14 ID:AZRW/olr0
津波で、艦に搭載しているヘリとか
首相を陸に戻す手段が無くなると思う。

そこで、ケルマディックで送りとどける展開になればいいなぁと
こっそり希望。

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 17:03:58 ID:YiGG4qkr0
ゴリゴリゴリゴリゴリゴリ
あああっ!?ああああがっ!!がーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
バシャァァァザッザッザッザッザッ
サトシーーーーーイイイイイイイイイイヤッ!!!
どっアアアアアアアアアアアア
イタイイターイイタイイタイイタイ!ムリムリムリムリムリおーすーなっおーすーなっ!
まだ・・まだ中に・・お父さん!お父さーんっ!!
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
は・・・!?え?あつっ!! ?
ぎ え っ
あづ・・・い・・エアコン?とめて・・あづい・・が・・づ・・あ・・・




341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 17:07:48 ID:Bj8sQkx8O
矢島さん乙

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 17:31:50 ID:ySkPVZGB0
ゴリゴリゴリゴリゴリゴリ
あああっ!?ああああがっ!!あーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
バシャァァァザッザッザッザッザッ
いんらーんーーーーー イイイイイイイイイイッ!!!
どっアアアアアアアアアアアア
イクゾイクゾーイイイイイイイ!ムリムリムリムリムリおーすーなっおーすーなっ!
まだ・・まだ中に・・!お父さーんっ!!
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
は・・・!?え?あつっ!! ?
ど ぴ ゅ っ
いた・・・い・・腰振るの?とめて・・いく・・が・・づ・・あ・・・

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 17:39:57 ID:Q/dDyyJo0
「らめぇ」が入ってないぞ。やり直し。

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 18:18:34 ID:YiGG4qkr0



東京・杉並区などで震度3、茨城県南部が震源


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070109-00000408-yom-soci


345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 18:29:31 ID:84iyurPz0
この日本沈没はいつかリアルで来そうな感がいつもある

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 19:12:23 ID:mVhNalxP0
今夜が山田。
こんや〜が〜山田ぁ〜。
今夜がやまが。
こんやがやまがぁ〜。
本屋がやまだ。


347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 19:27:56 ID:rbUg1ZbtO
いつか来るはそりゃいつか来るだろ
被害が大きいか小さいかってだけで

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 19:38:37 ID:dcvMXPFk0
絵はさいとうたかを版の方が断然いいなぁ。
なんかお寺に飾ってそうな地獄絵巻みたいで、阿鼻叫喚が妙にリアルだった。

一色のは無駄な大コマばっかり。そのくせ絵は雑だし
だいいち群集が描けていない。
西新宿公園で数十万人が火炎旋風に巻き込まれたの?
10人くらいが焼けただけのように描かれてるけど?
都庁で7000人焼死したの?
1人だけじゃん焼け死んだの・・・・って感じ。

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 20:00:32 ID:rbsUvT+l0
漫画ではそれなりに見えるシーンも,実写でやるといきなりギャグに見えたりするからねえ。

あ,映画の出来が良かったなんて言うつもりはこれっぽっちも無いですが。

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 20:20:03 ID:5gcNCDth0
だったら漫画ですらそれなりに見えないってなおさら駄目じゃん。
ストーリー展開とCGは割と評価できるんだが。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 20:23:01 ID:LoSSCYlz0
蒼天航路の人に作画やって欲しい。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 20:30:05 ID:5xbLR8WOO
漏れは中崎タツヤにやってほしい。

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 20:39:47 ID:c+Oqys3y0
ところで今日、防衛省ができちゃったけど、
一色ワールド(下手糞界)ではそこらへんの記述はどうなってたかしら?

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 21:22:19 ID:N0ljOUtD0
意味わからん

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:04:16 ID:7NZbQEBXO
ひつこく画力に文句つけてる人は、それでも連載を読んでるんだよな。
素晴らしい原作をダメにしやがって、とか思ってるんだろうか。

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:07:59 ID:dcvMXPFk0
原作がどーのこーの以前に
漫画家なんだから画がダメじゃどーしよーもないだろ

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:12:09 ID:Yg1m/MT10
画力はだいぶ向上したと思うよ
初期の頃は擁護する気が起こらないレベルだったからな
どうしても気に入らない人はもう30年ほど待てばまたリメイクされるよ

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:20:03 ID:dcvMXPFk0
うむ。
とりあえず30年前に買った、さいとうたかをの『日本沈没』を読み直すよw

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:34:51 ID:6fQyptJK0
なんと物持ちのいいw

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:38:51 ID:dcvMXPFk0
4巻の表紙が怖くてな・・・トラウマになったよ、30年間もw

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:40:34 ID:WcoPDqkH0
絵はいろいろあれだけど話は原作とかなり違っていて面白い。
このまま最後まで書き続けて、最終回後、間を置いて
一色シナリオで絵の熟れた漫画家に再度日本沈没を描かせるのもいいかも。
その時はシナリオに専念できるから更に群衆心理やパニックシーンを細やかに書いてくれることだろう。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:43:48 ID:7NZbQEBXO
>>356
いや、だから絵が嫌いなのに何故読み続けられるのかな、という疑問。
普通、相手にしないだろ?
SFオタの悲しい性で読んでるんだろうか。

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:49:17 ID:tg5ojfuPO
>>356
その割りには読んでるじゃん

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:51:02 ID:dcvMXPFk0
>>362
俺が金出して買ってるわけじゃねーし。
会社の奴がスピリッツ毎号買ってきて事務所に置いてるから


365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:59:48 ID:5gcNCDth0
>>362
やっぱり原作と違うストーリー展開が面白いからだな。

実は俺は、あまりに絵がひどいから当初読んでなかった。
海溝テトリスのあたりで海底面の表現と潜水艦のモデリングに惹かれて読むようになった。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 23:10:34 ID:tg5ojfuPO
>>364
人のせいにすんなや
本当は読みたいんちゃうん?
それか勝手に人の雑誌を読んでるかとちゃうんか?

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 23:30:10 ID:usONQ+Gp0
さいとう版は、コンビニで分厚いのが上下巻出ていたので買って読んだが、
話の展開も絵も古臭くて、正直ガッカリした。
後半なんてウォーとかキャーガガガガガトドドドドトみたいな単調な悲鳴やら
地震から逃げようとする人の退屈な描写ばかりで正直タルくて読んでらんない。
今からあえてさいとう版を見る人は、あまり期待して見ない方がいいと思う。
カッカリするから。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 23:39:15 ID:5BfdgP0X0
>>361
原案:小松 シナリオ:一色 作画:小畑 とか?

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:01:08 ID:UjoP2Imn0
みさくらなんこつ「日本超沈没」

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:11:21 ID:8dCD0qID0
そうなんだよなあ。
一色版日没は、ストーリーはすごくいい感じ(最初の居酒屋沈没には辟易したが)なのに、肝心の絵がなあ…
もちろん読んでるし、四巻全てそろえてるんだがどうしても受け付けない。
作画がうまければ問題ないのに…とは思う。
一色はまんが止めて小説でリメイク出してもいいんじゃないか?

つか今週号の絵とかみんなどう思った?
使いまわし多すぎだし、群集のシーンなんてまるで落書きみたいにひどい顔の避難民いたし。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:15:07 ID:r/2tzJym0
同じ事何度も書き込んで同じレスが何度も返って来るのを待ってるの?

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:24:05 ID:2zSxXRRB0
ID:dcvMXPFk=ID:8dCD0qID0

なにが
>そうなんだよなあ。
だよwww白々しい

大体30年前に買っただあ?
オッサンいくつだよww

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:54:54 ID:RXCR5Jp/0
あの画で満足できる奴がいるんか・・・?

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:57:31 ID:/PDv9IST0
別に絵で売る漫画じゃないしなぁ・・・

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 01:14:35 ID:SnMmf5y00
別に。
居るか居ないかで言ったら此処に居るが。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 01:17:35 ID:DLwx+Jwz0
画がパニクッてるから(作者の画力不足を自覚しながらそれでも画かなけれ
ばならない迷い)が現れているから逆にリアリティがあるのではないか?
 これが整然と日本沈没はこう有るべきだと画かれた画には俯瞰図的な
客観的な画が画かれて人間の想像力の範囲で画かれた画にしかならない
訳で逆にリアリティを削ぐ結果になると思う。
 漫画にはその時の時流に乗せた勢いが必要でコミックスになった時の陳腐
さには目を瞑ろうとする俺がいる。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 01:18:41 ID:Vu8X8pa20
地震の直接の揺れ、火災ときたら
来週は津波か?

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 01:22:23 ID:RXCR5Jp/0
画が下手なのはしょうがないにしても、
もっと真面目に描いて欲しいよな。


379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 02:07:45 ID:KISMhX3P0
絵に関して言うと、中年以上の大人をあまり上手に描けてないと思う。
これは画力ということもあるかも知れないけど、
むしろ作者が小野寺に自分の経験とか持論を投影していて、他は全部ある種の機能とかデータとしてとらえてるからじゃないか。
少年漫画とかスポーツもののように、結局は主人公の主観に集約される作りになってるからではないか。

…と、中田の髪型とか田所博士の鼻ヒゲのテンプレ振りを見て思った。

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 03:52:51 ID:LBAWpTLF0
¥ところで富士山の麓に住んでたジジイは今後出てくるのか?
あと香具師は何だったんだ一体

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 08:40:52 ID:n5t8GdypO
>>380
漏れはあの爺さんの事を勘違いしていて、
日本の自然の精霊さんだと思っていたよ。w

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 08:55:41 ID:n4fdJbopO
絵で売る漫画じゃないってw
俺も主旨には賛成するがそこまではっきり言い切るのは漫画家としての一色氏に失礼ではないか?
ともあれ、一色氏のあの貧乏臭い絵は、日本沈没というパニックを描いていく上で逆に効果的かもw

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 09:22:56 ID:fBBFUCUC0
避難民「都庁には沢山の備品・食料〜」
都庁職員「誰か救助来るだろ」

もうこの状況下じゃ誰も自分から動こうとは思えないんだな。
今回は都庁職員だけど、消防員・警察・病院がきちんと動いてくれるかどうか激しく不安になってきた。

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 09:38:51 ID:r/2tzJym0
まず自分を助けられないと他人を助けられないからな

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 09:58:59 ID:Vu8X8pa20
>>380
渡老人な。
原作と73年版の映画の重要なキーマン。
島田正吾が演じてた。

あ、勿論さいとう版にも登場してた。

俺はあの人が出てきた時点で、この漫画が去年の映画と別な流れになるのを確信した。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 10:10:46 ID:iw3cCudmO
そいや、新宿の避難所の上空にヘリが飛んでたね
あれは何で飛んでるの?地上の状態を確認の為?

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 10:56:28 ID:QzeW2/3TO
飛べないだろうが、テレビ局ならやだな
自衛隊ならアリか?都庁からの支援要請を待って…
火災旋風で

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 11:32:53 ID:Vu8X8pa20
>>387
自衛隊だろ、多分。
余談だが73年版の映画だと消火弾積んだヘリが複数出動してたな。
火災旋風に煽られたヘリが1機落っこちて被害を拡大してたw

そういや都じゃなくて政府の対応どうなってんだろ?

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 14:30:08 ID:6cibeFaL0
神戸震災の時、なんでヘリで消火剤を落とさないんだ!とかって現地の人が
キレたらしいが、人がいる中で消火剤なんて…

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 14:35:21 ID:Se/e4kCs0
そういや、既に日本中のテレビ局で、キー局経由の奴はぶった切られてる状態なんじゃねえかな、これ。
だから、都心部のVHF、デジタルは壊滅、突然電波障害が起こって地方局の職員が絶叫してるんだろうか。
俺神奈川在中だけど、こういう場合、テレビってどういう状況になってるんだろうね。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 14:58:29 ID:m7lAYkRK0
>>390
つ特別報道番組

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 15:54:47 ID:6cibeFaL0
非常用のインフラとかがあるのかどうかってことじゃね?

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 15:57:29 ID:XGuSthqj0
>>383
都職員は異常事態に遭遇しなれていないのでああいうことになるんだろう。
いつも異常事態に応対している消防は動いた。
異常事態に備えるのが仕事な自衛隊も出動準備はすぐできる。ただ自治体の要請が遅い。

警察はそういえばなかなか出てこなかったな。どうも自分たちの役割は交通整理だと思っている節がある。
病院は別に自分から出てくるものじゃないだろう。病院にいけば稼動はしている。
ただ若い医者が重傷者そっちのけで死人を蘇生しようとするとか、トリアージ(仕分け)ができないとは聞くな。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 16:26:06 ID:/PDv9IST0
まだ生きてるのに黒タグだけはつけられたくないな

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 16:32:01 ID:NpjbkSQ50
今回を読んで、旧作の映画で「火を出すなぁ!」って叫んでた
とっつあんが何を言ってたのかやっとわかった。
「広いところへ逃げてもいかん!ひふくしょうで4万人が焼け死んだ」
のところ、火吹く象という現象があったのかとずっと思ってた。


396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 16:47:58 ID:XNSUwdWb0
怪我人の仕分けは大切だよね

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 17:54:23 ID:YFSXpW0w0
TBSのニュースのヘッドラインで、高層マンションねたあったけど、
この漫画でいわれてる長周期のゆれタなのかな・・・

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 18:09:46 ID:YFSXpW0w0
少しの時間だったけど、特集終わった。
あの振幅幅とスピードでは、人間や調度品は、間違いなく窓からふっとぶな・・・・

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 18:25:32 ID:XNSUwdWb0
マジか…
その放送が先ならその描写も出来ただろうが

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 18:31:28 ID:tGS+nc010
日本そのものが1年以内に消滅するわけだから

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 18:58:22 ID:fBQfCgIk0
TBSじゃなくてMBSだったようだ。
東南海地震や大阪の地層や高層マンションの位置が、話の根幹にあったから

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 19:39:57 ID:GSl4Fp3M0
この漫画読んだ後布団で寝てると自分で揺れてるのを地震に感じて寝るに寝れない
そんな俺はチキン

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 19:51:11 ID:/PDv9IST0
建物は無事でも中の人が無事じゃないとか笑えないよな・・・

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 21:00:26 ID:6IQmPstP0
>>402の部屋、エアコン効きすぎてないかな・・・・?

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 21:39:25 ID:n5t8GdypO
>>391
ワロタw

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 22:04:18 ID:QAqvH13w0
>>398
同じくそのニュース見た。
長周期の揺れの体感マシン出てたね。

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 22:06:21 ID:YkLsNQoy0
>>406
レールの上を椅子が、2〜3mバッタンバッタン行き来してるのが怖かった…

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 22:43:34 ID:MLrdgx/e0
そこに動けない人がいたら、そりゃ酷いことになるわな

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 23:43:36 ID:fnRbXcONO
佐藤秀峰といいジュビロといい、一色先生がリスペクトしとる漫画家が続々とスピに来るのはなんでだw


410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 23:50:54 ID:E968E1MJ0
そしてジュビロの巫女はイイw

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 00:14:37 ID:HtL3iXle0
巣秘は売れてないから知名度だけで読者をかき集める作戦に出たと思われ
ぶっちゃけ荒木先生冨樫先生漫画太郎先生以外スゲくねーしな

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 00:16:02 ID:vw149q1L0
ジャンプ厨は巣にカエレ

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 00:17:01 ID:t9QzopCX0
お盆に仙台で震度6の地震があったとき実家に帰省してて帰ってきたら
戸棚や冷蔵庫が20センチくらい前に移動してて驚いた。人力でヘトヘト
になるくらいの力でもあれだけ移動できるかわからんのにあの重量の
物体がマックスの揺れで全重量分の力でぶつかってきたらどうなるだろうか

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 00:37:26 ID:3kU9Hrc30
>>393
あの規模の地震災害だと、消防や自衛隊の構成員そのものが
死傷してる可能性も低くないんだよなあ

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 00:48:28 ID:HtL3iXle0
>>413
脂の詰まった皮袋はシェイクされ、あるいはダンゴと化し…

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 01:17:46 ID:3//3NOsc0
>>415
で、ぐるぐる回ってバターになるのかw

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 01:26:24 ID:fM9GylaR0
ナチは石鹸にしたそうだがな

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 03:44:12 ID:WB0oGNC70
いい流れだw

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 08:54:39 ID:FbJd52eW0
東京でなんかあった場合避難するのは宮城か神宮?最後の方で
被服廠の話が出ていたが、あれと同時期にどこかの旧藩邸に逃げた人はほとんどが助かっていた筈
緑が密集してる場所は助かる率が高いらしいし

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 10:43:51 ID:vo4a/U3WO
根っこは偉大だなぁ。
森を丸裸にしたせいで、丸ごと地滑りに飲み込まれた村がフィリピンだったかにあったなぁ
ポンペイみたいな話だ
切られた木はほとんど日本へ輸出されてたとか

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 11:48:02 ID:UrSafpo20
>>416
10日後には香ばしいバターと化すだろう。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 14:37:35 ID:PhqZQqyk0
やっぱ昔ながらの台地に住めばいいのかな?
というかあんな地震が起きたらだまって見るしかないのだ。
耐え忍ぶこそ日本人の美徳だね

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 14:44:23 ID:UrSafpo20
ゴルフの丸山がさ、テレビ番組でハリウッドの断崖絶壁みたいなところに4000坪の邸宅建てたって自慢してたんだよね。
「こんな見晴らしいいところなんで誰も買わないの?」とか言いながら。
何かあったときに危ないからに決まってるだろバーカって思ってしまった。
なんで崖とか川辺とかに家建てたがるかね?と。ま、この漫画規模の震災が来たら関係ないだろうけど、
でも、お台場とテレ朝じゃ、まだしも生き残れる可能性はテレ朝のほうが高いだろうな、と。

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 18:31:15 ID:jfPfyBASO
>>423
ほんと、お台場なんて液状化で大惨事になるのが、目に見えてるのにね。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 19:29:07 ID:vo4a/U3WO
液状化に津波、一色氏の画力で描ききれるかな…
少しお休みが必要でないか

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 19:46:45 ID:3eHood020
CGで鳥瞰図が出るだろ
漫画がどうであれそれでちゃんと把握できる

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 21:07:43 ID:dJr98Dbw0
47話のタイトルページのモブシーン、一色が描いてるのって2キャラだけっぽいな。
「本」の字の下のキャラなんか、もうすごすぎです。

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 22:15:34 ID:Y6ztgHGE0
>>383
そういえば原作に都知事は退庁直後に地震にあって重態になっている。

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 00:13:42 ID:G/Rz/adM0
原作読んでないんだが原発はでてくんのかね

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 00:22:38 ID:VdbApAp70
原作といえば工場から化学物質が漏れて40万人が即死するエピがあったな。

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 00:55:13 ID:YsJZQ6g80
化学建材が燃えて毒ガスになるとかじゃなかったっけ

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 05:02:10 ID:iikouk3b0
>>430-431
それって生田直親じゃなかったっけ?
沈没は津波とかも加算されてる筈。
勘違いだったらすまん。



433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 05:15:12 ID:Yh6emm9D0
原作では「江東アウシュビッツ」と書かれていたな。
火災発生と、化学工場から毒ガス、そして津波が江東区から千住まで洗い流したと。

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 08:19:56 ID:Em/YeUId0
いまさらながらこのお話って、現代文明に対する負のアイロニーなんだね。
そこまで次から次へと都合よく天変地異が一遍に続くってのも凄い。わかり易いけど。
東京都心部が全滅しそうな勢いだなあ。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 09:40:28 ID:hVDPSB9cO
しかも被害人数としては抑え目に書いてる、と

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 10:59:58 ID:cCiXjIFC0
危険回避のため都知事室は都庁の2階にある

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 16:32:43 ID:YsJZQ6g80
>>434
いや、天変地異は日本列島沈没だけ
津波や地震はそのオマケのようなもの

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 17:47:00 ID:waN9Ec9F0
沈没に向かってるからあちこちで歪みができて地震が起きるんでしょ
ある日突然に沈没するわけじゃないんだし

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 18:00:05 ID:CXPg2tLM0
>>429
自分も原作は見てないが、たぶん触れられないとおもう。
今作者が取り上げてるのは、地震対策がもっとも稚拙な部分ばかりだからね。
原発に関しては、日本で一番地震対策が進んでる場所だから,とりあげるなら本格的に
日本が沈没し始めてからだと思う。

もしくは、>>433とも関連するが、ちょっと前に起きた臨界事故を事例にとり
原子力も含めて、化学汚染が多発する展開になるかと思う。

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 19:28:39 ID:Yh6emm9D0
>>439
原作では東海村の原発が水没して放射能が漏れた話がちょろっと出てくるよ。

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 20:08:41 ID:Em/YeUId0
2チャンネルが沈没しようとしているいま、このスレの住人たちのそれぞれの対応がまさに
この漫画のようでなかなかに味わい深いです。あるものはせせら笑い、あるものは避難所を作り。


442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:58:46 ID:jYjBEn6J0
えー何何何何何何何
閉鎖閉鎖閉鎖閉鎖閉鎖閉鎖
アクセスするなーアークーセースー
繋がらない〜F5・F5・F5・F5・F5・F5・・・
あ゛〜〜〜〜〜〜〜〜・・・

引きこもり「え゛……2ch……ア゛ーク゛ーセ゛ース゛ーでぎな゛…ぐ……」

ゴオオオオオオ・・・(東京の街が激震してる描写)



2007年1月15日 2ch閉鎖の日である・・・!

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 22:17:00 ID:Em/YeUId0
まさにこんなご意見が各板に頻出中
     ↓

お前釣られすぎ!ひゃっほう!

プロバイダがサービス終了だからひろゆきが悪乗りしてるだけ!ひやっほう!

くくっ。君ぃ。これだから素人は困る。どうやったらドメインを差し押さえできるんだね。は!

2ちゃんが無くなる?知らないな。これからはenjoykoreaへ移住するんだ。こんなDQN板からはすぐにおさらばだ!

なあ。俺は2ちゃんが無くなってしもてもええんや…俺がネットにつないだら俺のキーボードは人を殺してしまうんや…。

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 22:21:20 ID:p9o6zETF0
>>439
活断層の直上に建物載せると裂けるので数m離して建てました@浜岡、とか?
ずいぶん進んだ地震対策だよなw

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 22:49:13 ID:e301YwJy0
>>444
ねーよ
http://www.chuden.co.jp/torikumi/atom/hamaoka/jishin_shikichi_faq.html#q03

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:17:38 ID:p9o6zETF0
>>445
東海地震が非常になだらかな地殻変動、なんて嘘しか書いてないサイトをなぜ信じられるのか、
あなたの頭の構造を見てみたい。関係者でないとすればね。

浜岡が活断層を避けた結果おかしな建物配置になっているのは常識以前でしょうに。
いまさら知らない奴がいるとも思えん。

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:18:55 ID:IemekIpp0
はーいセンセー!
僕知りませんでしたぁ〜!

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 01:31:34 ID:d3t7K3k90
>>446
もっと詳しく教えてwwwwwwwwwwwwwうぇうぇwwwwww

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 03:58:58 ID:yw75vyY/0
VIPでやれよ。
君たちは首都圏で地震が起こっても死者9000人で済むと思ってるよね。東京都がそう言ってるんだから。

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 05:56:48 ID:XyMJZX2O0
変な言い方かも知れんけど、この先日本が辿る運命を考えるとこの第2次関東大震災で死ねた連中は運が良かったかも。

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 10:40:03 ID:SsHdVyye0
たかが漫画板のスレでここまで上から物言うとかすげぇwww
君たちとかいってハイハイ物知っててスゴいっすねww

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 10:50:45 ID:5osrEpWeO
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/volcanoes/?1168603763


453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 10:59:16 ID:NyRJgzRo0
>>450
じゃあ京都市在住の俺はもっと勝ち組だな!…うれしくねぇよ

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 11:15:08 ID:5osrEpWeO
漫画だからどうこうって以前に、地震が起きるのは確定事項なわけで。
場所と大きさが問題なだけで

>>453
京都は悲しいな…

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 11:25:01 ID:F4kSU1dx0
在日朝鮮人の虐殺ネタマダー

絶対、北の核攻撃だってデマが広がってくと思う。

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 11:29:01 ID:QNUFxnZv0
関東大震災が1923年。
昭和恐慌深刻化。軍拡に基づく景気上昇策。

その後、張作霖事件1928年。 
1936年、226事件。1937年、盧溝橋事件。1938年、国家総動員法。1939年、ハルハ河戦争。
1941年、太平洋戦争突入。1945年。二月硫黄島陥落。3月、東京大空襲。

うむ。確かに。これほど短い間に東京は混乱と創造と、軍事独裁政権と大量虐殺を経験する。
生き残った人というのはその全てを経験する事になるんだからなあ。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 11:44:08 ID:h+RB8sbUO
>>453
京都や東京がやられても、
日本の心である奈良があります。大和し麗し。
日本の都は奈良なんですから。

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 11:49:41 ID://XydW9wO
関東大震災が起きなければ、裕仁親王と良子女王の成婚が早かったはず
大震災が起きたせいで、成婚の延期、しまいには虎ノ門事件まで起きてしまったのだ
そして、天皇の病状を悪化させてしまったのだ

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 11:55:11 ID:5osrEpWeO
チョン虐殺より若者、日頃鬱積してる人間のモヒカン(北斗の拳)化がすっごくありそう

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 12:05:12 ID:F4kSU1dx0
>>457
東京と京都が壊滅した以上、名古屋を首都にするしかないな

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 12:17:52 ID:NyRJgzRo0
>>457
>>460
だから最終的には日本列島が沈んじゃうんだってw

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 13:06:50 ID:/mc7RXsG0
いや、最終的に日本列島が沈んでくれればいいんだけどね。
まさか昨年の映画みたいに・・・・。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 13:51:49 ID:5osrEpWeO
日本人は日本人でいられるか。
…無理なんだろうな。
今だって、日本人育成システムは草の根レベルまでズタズタにされてるだろ

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 14:08:37 ID:3frG8lVm0
日本人育成ゲーム
なんてのが、出来たりして・・・・

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 14:19:02 ID:BgDXnwNW0
作中では沈むが実際にも起こることは事実でしょ
沈んでしまってハイオワリの作中の方がまだマシとも言える

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 14:43:40 ID:JAkionvw0
今津波注意報が出てるけど
以前と同じあたりでM8.3の地震が起きたのか・・・
こういうのが続くと本当に何かの前触れみたいで怖いな

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 17:04:06 ID:3dWGk7Ty0
今回の震源はかなり遠いのかな?津波も0.5メートルくらいとか
確かに短期間の地殻変動(列島が沈むとか)はありえないとして
巨大地震は普通に起こるだろうからな
とりあえず津波と火災旋風には要注意ってことで

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 17:31:23 ID:atw/E+0b0
そうやって注意している間は大きな災害は来ない
「災害は忘れた頃にやって来る」だよ
記憶喪失の国だからな

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 17:51:28 ID:5osrEpWeO
>>464
つ強制ニートルート

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 18:14:24 ID:JAkionvw0
気象庁の会見で前回の地震津波の件との関連性を質問されてたけど、
その回答内容は2巻始めの幸長のセリフと大差ない。

「関連がないとは断言できない。しかし、関連を証明できる証拠も何もない。
そういう時、学者は一応、"個々の事象と今のところ関係ない"と言わないとならないんですよ。」

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:09:19 ID:RirDfJS10
海底の山体崩壊が起きれば数十メートルの津波が襲うだろうな
早 く 起 こ ら な い か な…

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:21:56 ID:QNUFxnZv0
あ、そうか。そもそも太平洋プレートがアジアプレートにもぐりこみ始めて一気に日本が沈むとかいう状況になるのって、
日本列島に直接直下型の大地震が繰り返されるようになる前に、沿海州に大津波が押し寄せ続けるようになるのか。
駄目じゃんw火炎旋風起す前に、東京神奈川は大津波で洗い流されるんだよw

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:22:13 ID:f0hQR44v0
>>471
首都圏で大地震きぼんぬ22
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/eq/1166618582/

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 22:10:27 ID:RirDfJS10
いや、海底崩壊と言ってハワイ諸島の海底の斜面とかが数10km〜100kmに渡って
地すべり起こすんだよ
日本に限らず、世界のどこかでこんなのが起きたら海に面した都市は消滅

そ ろ そ ろ こ ん な の が 見 た い な ぁ …

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:53:58 ID:/w/U3+YY0
スマトラ沖大地震では満足できないの?>>474

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:19:26 ID:b7W0ORhL0
>>474
これ見て満足しろよ

地震発生、津波で生き延びても橋に注意!
http://www.asiantsunamivideos.com/Tsunami-Hits-Pantong-Beach-and-Banda-Ache-EarthQuake.asf
町に襲い掛かる津波
http://www.asiantsunamivideos.com/Indonesia-Roar.wmv
沈み行く町
http://www.asiantsunamivideos.com/KATC.wmv

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 05:01:09 ID:LtfSLeGy0
強大な力によって混沌となる様に、快楽的な興味を示す人は
その強大な力が、自分の力と思い込める痛い子供だと聞いております。

お子様はジャンプスレ行ってくれシッシッ

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 06:18:38 ID:vfJj87BH0
伯剌西爾沖に、地殻変動
新作「日本浮上」こうご期待!

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 06:53:56 ID:3EjUdSjeO
そう言や硫黄島も隆起してるな

あの辺りを起点に巨大大陸でも浮上したら、所有権を巡って大揉めしそうな気が…
中国が黙ってる訳ねー

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 08:59:48 ID:YSewB0ntO
2ちゃんねるが閉鎖されるかどうか分かるまで、
この漫画の事を考える気になれないよ。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 11:30:57 ID:XzMNHcLJ0
>>479
中国って硫黄島も日本領じゃないって主張してんの?

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 12:43:09 ID:TZVnrIxn0
>その強大な力が、自分の力と思い込める痛い子供だと聞いております。

何その分析結果?自分で考えたんだろ プッ

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 13:40:16 ID:24gr98STO
【話題】「『うちの子を先に診てくれ』と騒ぐ人はいなかった」・・・元軍医が語る62年前の「幻の地震」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168672486/

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 21:26:33 ID:24gr98STO
「日本沈没」DVDにご当地パッケージ
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070109-OHT1T00047.htm
>東京バージョンでは東京タワーが崩壊、
>名古屋バージョンでは荒波に泳ぐ金の鯱(しゃちほこ)が、
>京都バージョンは清水寺に新幹線が衝突するシーンが、
>福岡バージョンでは火の海の百道浜がそれぞれ描かれている。

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 21:32:37 ID:QI4ufQsS0
やれやれ、ようやく打ち切りカヨ

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 21:45:29 ID:VdNK6Wj10
>>484
>京都バージョンは清水寺に新幹線が衝突するシーンが
無理だ!

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 22:13:30 ID:KjcD8PLd0
>>484
新潟バージョンは、地震に揺れる大光銀行の看板だったりしますか?

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 22:29:40 ID:Cjfe6jp90
名古屋バージョンは荒波に泳ぐナナちゃん人形のほうがいいなあ

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 22:30:39 ID:SehGvn7HO
>>484
久留米市では無駄に大きい市役所が折れて、崩れますか?

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 22:59:07 ID:IUwxFsv00
>>486
東京からの距離で考えると誤差

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 23:20:27 ID:BTp5+duO0
>>462
「日本以外全部沈没」でさえ、最後はちゃんと日本を沈めたけど。
まあ、あの沈み方は無いよな。

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 00:15:42 ID:bLgTo9lL0
>>484
名古屋だけ緊迫感に欠けるんだが

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 01:33:01 ID:HOedSp1/0
新幹線を清水寺にぶつけるのかよ!
東西に走ってる線路から直角に北へ飛ばす必要があるなww

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 01:37:33 ID:uQWLHTLt0
清水寺の舞台を走って、そこから落ちてくデザインだったりして。

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 03:43:21 ID:77i0kXBg0
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070115k0000m040088000c.html
日本沈没:深部の巨大岩石が地球規模の大変動に関係

昨年大ヒットした映画「日本沈没」で「沈没」の原因を作った地球深部の巨大な岩石の塊「メガリス」が、
地球規模の大変動にかかわった可能性のあることが、海洋研究開発機構や東京大などの共同研究で分かった。
アジアの地下でメガリスの崩落が起きたと推定される4000万〜5000万年前は、
世界中の岩板(プレート)が大きく変化した時期と重なり、日本沈没以上の天変地異が起きたことも否定できないという。

共同研究では▽地震波や電磁波による地球深部の構造探査▽スーパーコンピューター「地球シミュレータ」を使った数値シミュレーション
▽高温高圧下での岩石実験−−などを実施。世界各地のメガリスの形状が少しずつ異なることなどを突き止めた。

さらに、沈み込んだプレートの行く末をシミュレーションした結果、メガリスが下部マントルへ落下し、たまっていく様子の再現に成功。
メガリスが周囲のマントル物質より冷たく重いために重力のバランスが崩れ崩落が起きると推論した。

これらを踏まえ、アジアの地下にあるメガリスが崩落してできたとみられる塊(地下2900キロ付近)は、
プレートの沈み込む速度から逆算し、4000万〜5000万年前にできたと推定した。
この時期は、太平洋プレートの移動方向が北から西に変わったり、インド、オーストラリア両プレートが一体化するなど
世界中でプレート運動が激変。伊豆諸島や小笠原諸島が形成され火山活動が始まるなど、地学的な大異変も起きていた。

研究代表を務める海洋機構の深尾良夫・地球内部変動研究センター長は「各分野の成果から、メガリスが落ちる理由が絞り込まれてきた。
メガリス崩落によって、日本沈没どころではない全地球規模の天変地異が起きていたかもしれない」と話す。


496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 08:53:50 ID:PfRUJdlzO
>>495
面白いね。

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 10:05:17 ID:rNsmYgNA0
名古屋なんて全然でてこないのがいいじゃん

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 10:14:38 ID:2/zP1D2d0
まあ、日本列島が一年からで沈没するような地殻変動って、普通に考えてもそれだけじゃすまないよねw
世界中の沿海州の大都市圏は全滅なんじゃないのかねえ?ニューヨークもロンドンも、シドニーもシンガポールも。
半島の南側の沿海州なんか、日本で大地震が起こるたびに数メートル級の大津波が沿海州を襲い続けるんじゃないの。

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 12:13:42 ID:PXg8F2lH0
地震が滅多に起こらない国とか、被害大きいんだろうな。

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 16:46:33 ID:O3P00ErD0
家って簡単に壊れるんだなーと、bフォーアフター見て思いました。
荻窪から中野まで、マジで木造アパート多すぎ、よく燃えそうで怖い

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 17:01:36 ID:M421QT/50
あの辺の住宅密集地に住んでる人間の死亡率はマジ高いだろうな

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 19:02:11 ID:etdmqhSfO
去年やった映画のDVDが今週末に出る訳なんですが、芽がリスのニュースは宣伝?
だったらタイミング良すぎる件について。

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 21:19:56 ID:Za3bPVrm0
>>502
宣伝だからタイミングがいいんだよ。
記事の内容見てみろ。最近になって急に発表された話でなく
以前からこつこつと研究してた内容だってことがわかるだろ。
論文発表が数年前の話でもネタがない時はニュースんするんだぜ

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:57:10 ID:AwZrerJL0
>>498
スマトラ沖のときも大津波の余波が
南極まで届いたっていうからなぁ

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 02:14:41 ID:N2ttcOmc0
中国は広いな。日本人くらいの人口がいなくなってもダメージ無いし

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 03:27:43 ID:3t5aKgh8O
地震も宣伝ですか?
相模湾津波ですか?
阪神大震災の日付も近いしタイミング良すぎw
とりあえず、5巻が売れて打ち切りにならないようにあげ


507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 14:42:15 ID:AgdkTaH60
[春と勘違い?宮古島でセミ鳴く]
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070116-00000009-ryu-oki

いや、まさかな。ははは・・・・

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 17:32:17 ID:tsYrsdeF0
「何か暑いな。地下でストーブでもたいてんじゃないの?」

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 18:09:30 ID:ojrpPoOJ0
北陸地方ですが、イチゴの花が咲いてます。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 18:23:38 ID:E9ZI3Pog0
人間って言うウイルス殺すために体温上がってるって考えると普通に納得できちゃうな

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 20:28:12 ID:8nsC4r8M0
>>510
そういう自虐的な考えって日本人固有かもなぁ。
そう言いつつ、実は邪魔にされるくらいには地球に気にされてると思いたがってるっていうか。
アングロサクソン圏じゃ、ガイア仮説だの、「地球は自分の都合で進化してるだけで、その上の
生命など気にかけていない」というドライな認識もあるのに。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 21:04:39 ID:VefGDOHlO
向こうはかみの国なんだからドライで当たり前だろ
ソドムにバベルに、災害は神の試練なんだろうからな

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 21:07:35 ID:8m84L+vV0
むしろ神も地球も慈悲深いと思うが
大気の組成をほんのちょっと変えるだけで人間なんて全殺しだぜ

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 22:49:23 ID:Jg2oNi3h0
人間自身が、大気の組成を変えてしまいそうな勢いだけどな。

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 23:13:35 ID:4jufCC/J0
それにしても中国はマジ恐ろしいな…
自然に対する畏敬の念はあっていいと思うぜ

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 23:23:45 ID:eSQ1fgaW0
コンビニと本屋5件回って初めて気がついた。
…ひょっとして今週スピリッツ休みか?

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 23:31:33 ID:/4sN+nCB0
先週の巻末ページミロW


518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 01:46:29 ID:CfY0HWym0
今週月曜はヤンマガだけ

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 02:37:54 ID:DUYXlV/20
>>515 ホンの数十年前は日本でも水俣病やら川崎病やら四日市喘息やらイタイイタイ病なんてのがあったし
急劇に発展していく上ででてくる歪みなんじゃないかと思う。
ただ、中国規模でやられると影響がでかいし、嫌ってる日本と同じ道筋を辿るってのは
プライドがないのかとも思うし、そこで作られたもの(特に食品)が全世界に輸出されてる
現状を考えると厄介だよなぁ・・・

まぁ、いくらなんでもあの国は沈みそうにないけどな。

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 03:03:13 ID:+0UTqV+h0
>>519
あいつらはそれを修正する法を持たないじゃないか
(銀英伝)

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 05:38:49 ID:3qtdMBxw0
読売新聞に正常性バイアスの紹介で、一色版がちょこっと紹介された。

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 10:42:15 ID:mQFDWUNsO
日本に選挙があるのって外国に認められるためだったよね。
中国はこれからどうなるんだろう

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 11:10:00 ID:R3vb6UAoO
>>519
>>川崎病

ちょっwwwそれ違うwww

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 11:20:30 ID:7EqyCrAI0
>>519
筒井康隆は沈めたけどな

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 18:30:50 ID:TwyjXeh30
環境保護の法に関しては日本より中国のほうがしっかりしてる点が多い。
なんたって独裁国だからな。
ただ地方派閥や民間は、環境イシューに対する意識が皆無なので金次第でいくらでも転ぶ。
結果ヘドロの海となっていくんだよね。まあ世界中の新興工業国はどこもこんな感じさ。
汚い欲にまみれてる連中は、国、時代に関わらず似たり寄ったりのことをしてるよ。


526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 19:36:39 ID:VUCf3BhE0
>>519
川崎病は公害じゃないけどな。

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 21:33:23 ID:/1wZkJpe0
川崎病の「川崎」は地名じゃなくて人名だからね。
大気汚染とかは関係ない。

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 00:04:39 ID:1vKoaKsV0
中国七色の川ツアー

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 00:14:43 ID:ZPUp5MM80
中国は緑化運動も盛んだぞ。

芝生にペンキで色塗ってるだけだけどな。

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 01:02:31 ID:W8rceo2p0
これね
ttp://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 03:30:22 ID:k+lYAynm0
黄河が黄色になっちまったのも古代中国人が大量に森林伐採やったからだしな
昔は黄河は「河」だったんだ

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 10:51:50 ID:a/OcVVKh0
【レス抽出】
対象スレ: 【一色登希彦】日本沈没 part4 【小松左京】
キーワード: ザ・ぼんち





抽出レス数:0

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 18:10:43 ID:EQxL3AgT0
は?

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 19:29:57 ID:z3EvVAm8O
来週新展開?
どう書かれるのかな。
本宮ひろしみたいな超展開を期待してみたり

 陸上自衛隊は、〈1〉特殊工作員の上陸・入国阻止〈2〉重要施設の警備〈3〉潜入工作員の撃破
 ―の3段階のテロ対処活動を想定している。
 陸自は日本海沿岸で、警戒網をすり抜けた工作員の上陸を阻止する。過去に工作員が上陸
 した形跡のある個所は40〜60か所程度。最終的に上陸する工作員は数十人との見方もある。

 日本に長年潜入中の休眠工作員(スリーパー)もいる。政府関係者によると、阪神大震災の時、
 ある被災地の瓦礫から、工作員のものと見られる迫撃砲などの武器が発見されたという。

http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe7000/fe_ki20070119_01.htm

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 22:45:48 ID:VN9Fuz9w0
>>534
 「日本人は愚か」という視点が欠けてる
ある意味すごく日本人的な考え方なんだろうけどな…

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 05:15:02 ID:bi7F37i10
具体的にどの辺のこと?

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 09:08:28 ID:e1IJB1DkO
日本人集団による暴動虐殺シーンがあるとして、
外国勢力との攻防という図式にしてしまうと暴動がある程度正当化されてしまう、みたいな?
デビルマンみたいなただ被害者が巻き込まれるってだけの表現なら
その辺ぼやかせていいかもね

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 09:29:56 ID:e1IJB1DkO
【社会】 朝鮮半島有事起これば、 日本で複数のテロ発生も…阪神大震災のとき、北朝鮮工作員?の武器見つかる★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169227310/

例えばこのスレでも、溜まってる奴らが色々物騒なこと言ってるんだよな
他人の子供を日本人が歩道橋から放り投げた事件が思い浮かんだよ
現状で無政府状態が出現したらマジでどうなるのかな?

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 11:22:43 ID:vUeAdrLx0
>>538
日本に猛烈な敵意を抱く独裁政権で、ミサイルと核を持っていて、日米主導の圧力で崩壊寸前な国が隣にあって、
そんな状況で未曾有の大災害+情報の断絶+無政府状態となりゃねぇ…

北朝鮮籍の人でも本国の核攻撃を疑うんじゃね?

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 13:16:03 ID:ZLu28BTv0
情報の無い怖さを表現できるのは何日が限度かね?

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 13:52:30 ID:DVUKlMQI0
保守

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 13:54:53 ID:DVUKlMQI0
>>534
>政府関係者によると、阪神大震災の時、
>ある被災地の瓦礫から、工作員のものと見られる迫撃砲などの
>武器が発見されたという

 これは有名なデマ。

 ミリタリーグッズショップの跡地から出てきたモデルガンやレプリカを
本物と勘違いして警察呼んだっていう結構有名な話。

 読売もデマを飛ばすようになったか・・・。

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 14:07:34 ID:DVUKlMQI0
>541は誤爆。失礼。

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 14:33:39 ID:ZLu28BTv0
当時、何冊かの週刊誌で見た記憶があるが…
デマだったのか?
ソースにも政府関係者とあるんだが。
まぁどうでもいいことだけど。

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 14:40:43 ID:uowxv5pz0
>>542
RPGなんかレプリカでも10万以上する。おもちゃ屋に毛の生えたような街中の模型店にはない。
長田区でそんなものを扱っていそうだった専門店なんて1つしか思いつかないな。
1箇所がデマとしても、たくさんの武器庫が見つかった、という記述に対する反証にはならないだろう。

>9年前の阪神淡路大震災直後の救助作業中に、倒壊した家屋の地下からたくさんの武器庫がみつかったとされる。当時から、消息筋の間の噂話として私自身、耳に挟んでできたがこの事実は、現在、多くの信頼できるソースで語られている。そこ(多数の地下武器庫)
>には、2001年の奄美大島沖「不審船事件」で、北朝鮮工作船に搭載されていたものと同クラスの武器(ロケット砲や無反動砲、機関銃)も多数隠されていた。あのとき工作船が沈没寸前に放ったロケット弾(や無反動砲)はもし命中すれば、数十人の乗組員を乗せ
>た海上保安庁の巡視船を轟沈させるほどの威力をもっている。それほどの破壊力を持つ兵器が人知れず日本の大都会の一角に大量に貯蔵されている。いまも同じような武器庫が日本国内に多数存在すると見られている。

ただまあ、デマだったらデマだったで怖いぞ。
この話を公式にしたとされているのは国立大学教授と内閣付きの官僚、つまりデマならばデマと知りうる立場の人間だからな。


546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 14:44:54 ID:DVUKlMQI0
こことか参照な。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1169200447/-199

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 14:47:41 ID:vOIwMPp70
実際それに興味覚えていろいろ調べてみたことがあるんだけど、ソースらしきものが見つからなかった。
マスコミは結構普通にデマ飛ばすんで、何らかの一次資料が発見されないかぎりは
デマと考えてよいと思う。

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 14:59:53 ID:DVUKlMQI0
すまん、リンクはこうだった。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1169200447/199-

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 15:05:37 ID:uowxv5pz0
だから「朝鮮の工作員と無関係なケースも存在する」証明にしかならんだろ、それは。




550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 15:20:26 ID:bi7F37i10
このスレって作品内容のせいか反日ぽい奴がいるけど
日本人の自虐に便乗しないで欲しい。
日本人の行動より北朝鮮の方が普通に怖いよ。

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 15:25:14 ID:K5VqzFzpO
>>550
反日いても仕方ないじゃん?
私は無視をするけどね

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 16:13:56 ID:QWxt8RQ00
なんだ、デマか。
こういう捏造平気でやるから国家って怖いんだよな

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 16:30:07 ID:AWQAHxMiO
これ結構有名な話なのになんで今頃出てきたの?
神戸の御理央他なら誰でも知ってると思うけど

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 16:44:43 ID:I++IwD5q0
>>553
捏造ネタに何反応してんの?

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 16:47:22 ID:JZJwVpcg0
デマだと明らかになったら、「反日ぽい奴」って言い出すのか?
ずいぶんお粗末なアタマしてるなw



556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 16:58:26 ID:bi7F37i10
情報待ちだけど
やっぱり触れられたくないのかな。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 13:29:14 ID:pQ2vZlvt0
>>545
政治の世界は必要ならばデマを流して世論を操作する事もある。
昔からよくある手法。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 14:13:29 ID:FEJFgN+vO
>>557
やはりそうでしたか。
最近の日本の若者の右傾化も気になるところだが

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 14:19:20 ID:in7MzQW40
軍板質問スレより

199 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/20(土) 00:44:44 ID:???
なにやら読売新聞が

http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe7000/fe_ki20070119_01.htm
> 日本に長年潜入中の休眠工作員(スリーパー)もいる。政府関係者によると、阪神大震災の時、
>ある被災地の瓦礫(がれき)から、工作員のものと見られる迫撃砲などの武器が発見されたという。

とゆー話をかましてるらしいのですがこれってソースあるんですか?
常見問題探しても見あたらなかったもんで・・・

200 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/20(土) 00:46:08 ID:???
【質問】
 阪神大震災のとき,謎の地下室から大量の武器弾薬が見つかる事件が多かったってホント?

【回答】
 それは有名なデマです.
 事の発端は倒壊したエアガン屋から出ています.

 また,当時被災地域においては,罹災家屋の撤去等を進めていく内に,旧家の縁の下や地中からから旧軍の弾薬類が発見される事例が多々あったようです.
 中には,数十個の手榴弾が縁の下の箱から発見された例もあります.
 多くは手榴弾や小銃弾のようですが,報道によると何故そこにあったかは家人にもわからないケースが多かったかと記憶しています.
 http://mltr.e-city.tv/faq03b.html#05703


560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 14:21:22 ID:in7MzQW40
571 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2007/01/20(土) 20:53:24 ID:w56tn45f
>>200
遅レスだが1995年当時、RPG7なんてモデル化されてないぞ…。

572 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/20(土) 20:58:16 ID:???
>571
べつにRPG7が出てきたなんて誰も言っていないわけだが

573 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/20(土) 20:58:28 ID:???
ショップオリジナルとか無稼動実銃の可能性もあるし
ただのモデルガンが伝聞するうちに尾ひれが付いた
可能性もある

575 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/20(土) 21:00:29 ID:???
>>571
そのレスの元文章を見る限り、「阪神大震災のときに倒壊家屋の下から
RPG7が見つかったことがある」とは書いてない。
「ロケット砲(や無反動砲)」って書いてあるだけだ。

この場合、発言者に「その見つかったロケット砲や無反動砲というのは
どのようなモデルだったのですか?」と聞かなければ真偽はわからん。

今はなきLSのM72”バズーカ”を「ロケット砲」と言ってるだけなのかも
しれない。
マスコミがよくやるように「海軍の船はみんな戦艦」式の知識欠如表現
なのかもしれない。

なので「阪神大震災のとき倒壊家屋から本物のRPG-7が見つかったことが
ある」という証拠には全くならん。

576 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/01/20(土) 21:02:42 ID:???
ひょっとしたら自家製ロケット作ってた過激派のアジトが倒壊しただけかもしれんしな

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 14:30:23 ID:7VqjKHmw0
>>558
右傾化ではない。白黒感情なんだよ。
だから「敵」と認識したものを貶めるためなら、情報ソースの確かさの検証など
絶対にやらない。そして自分の意見が「正義」で「白」であり、
否定、拒絶、疑問は「敵」で「黒」と決め付ける。
一般的にはそれを「偽善者」と言うんだけど、彼らの中では「親切=偽善者」
だから笑っちゃうよね。


562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 14:45:43 ID:U+zX3CT/0
右傾化じゃないだろ。ものを考えない盲目左翼がはびこりすぎたせいで、
朝鮮総連のような適正国家組織に金が流れ、テポドンが日本に飛んで
くるようになった。
その現実の反動で、危機感を持ったものが出てきただけだ。
北から密入国してきた金正男を捕らえておきながら、売国奴の田中真紀子が
逃がしたせいで、日本は北とグルなのかと他国から疑われたりと、バカサヨは
ろくなことをしないからな。

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 14:52:58 ID:ah08hhex0
右傾化は激しいと思うがな。
右代表だったコヴァが今やリベラル気取るぐらいだし。


564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 14:59:49 ID:U+zX3CT/0
コバは、途中からアメリカ叩きに必死になりだしたあたりから
ヘンだなとは思っていたが、結局ああいうことを描いても放置
してくれるアメリカと、そうでない国との差が今のハンパなコバ
の状態を作りだしたのかもしれんな。

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 15:39:16 ID:XV3wWYxL0
>>562
>テポドンが日本に飛んでくるようになった。

これもデマだったんだけどな。
デポドンが落下したのは日本の領海じゃないし
日本上空を通過したというデポドン1号を
「弾道ミサイルの発射実験」だと主張したのは世界でも日本政府だけで
アメリカ・韓国・中国・ロシア等ほかの国は「人工衛星の打ち上げだった」
と言っている。実際、専門家が分析しても人工衛星という見解だ。
http://mimas.web.infoseek.co.jp/sentan/papers/others/tepodon.htm

これもまた「政治の世界は必要ならばデマを流して世論を操作する事もある」
の典型的なケースだな。

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 15:58:20 ID:U+zX3CT/0
>アメリカ・韓国・中国・ロシア等ほかの国は「人工衛星の打ち上げだった」
韓・中・ロはいざしらず、アメリカの誰が言ってるんだ?
ブッシュか?www


567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:02:15 ID:XV3wWYxL0
>>566
米国国防総省のスポークスマンだよ。
アメリカ政府の正式な見解ってこと。

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:08:42 ID:U+zX3CT/0
>>565
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=77130&servcode=500§code=500

つうか、既に中国、ロシアですら「テポドンの発射は支持しない」と公の場で発言しているというのに、
おまえは今頃何を言っているのかと? おまえはチョンか?
いまさら何が衛星だ。
本当に衛星の打ち上げなら、武次官の
「関係各国が北東アジアの平和と安定に有益な行動をすることを望む」
なんて発言は出るはずもなし、
また ロシア政府は22日、モスクワ駐在の朴義春(パク・ウィチュン)北朝鮮大使を呼び、
北朝鮮のミサイル発射実験報道に憂慮を表明する声明を伝えた。
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
声明は「地域の安定に否定的な影響を与え、韓半島核問題の解決策の摸索を難しくする
いかなる措置も望ましくない」と明らかにした。
AP通信は「ロシアが北朝鮮大使を呼ぶのは異例」と論評した。

つまらん情報操作をしようとしているのは、>>565 おまえだwww

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:09:24 ID:U+zX3CT/0
>>567
ソースは?


570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:13:46 ID:JAbLsftZ0
>>567
ま、そりゃ日本みたいな特殊な国を覗いて、衛星打ち上げ用のロケットとICBMは基本的には同じものの流用だからな。
逆にいえば、北朝鮮が衛星を打ち上げられるという事は、ICBMを開発できるという事と同じ事。
アメリカだって中国だって、現在衛星打ち上げに使ってるロケットはICBMが基盤の技術だぜ。

さらに言えば、テポドン2にいたっては
http://obiekt.seesaa.net/article/21226610.html
なんて状況なんで、発射失敗としたって人工衛星打ち上げじゃないだろ。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:14:18 ID:XV3wWYxL0
>>568
テポドン1号とテポドン2号をごっちゃにしてるんか?
そう、デマに踊らされる人間って、よく自己流に「混同」しちゃうんだよな。

日本の上空を飛んだテポドン1号は人工衛星の打ち上げ。
テポドン2号はミサイルだが、日本へは飛んで来ていない。
568で書いているのはテポドン2号への反応であって、1号への反応ではない。
区別できたかな?


572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:16:35 ID:U+zX3CT/0
つうか、北の核実験と、昨年のミサイル発射のおかげで
六カ国協議が行われたりして散々揉めているのに、
いまさら人口衛星だって、>>567はマジで頭がおかしいん
じゃないのか?

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:17:29 ID:e9CB+gJU0
【一色登希彦】日本沈没 part4 【小松左京】

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:18:57 ID:U+zX3CT/0
やれやれ、なんか、北の拉致は日本人のでっちあげたデマとか
言い出しそうな人が紛れ込んでるなw
在日は祖国へ帰れよ。

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:20:25 ID:U+zX3CT/0
>テポドン2号はミサイルだが、日本へは飛んで来ていない。

なにそれ?www
じゃあ2号はどこに飛んだのかな〜?www 

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:22:41 ID:U+zX3CT/0
日本沈没というネタにチョンらが食いついてるとは噂は聞いていたが、
どうも本当らしいな。
今までチョンなんてどうでもいいというか、関心すらなかったが、
知ればしるほど、気分が悪くなる連中だ。
せいぜい一色のマンガの中で虐殺されまくってくれw


577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:23:58 ID:JAbLsftZ0
あった事としてソースが確実に把握できるテポドンがらみと、阪神大震災の時の
武器発見というデマを一緒にしちゃ日本人の名折れだろ。
叩くべきことは叩く、デマはデマだ。

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:27:07 ID:XV3wWYxL0
つーか、「テポドン」ってネーミング自体、
「政治の世界は必要ならばデマを流して世論を操作する事もある」
という1つのケースと言えるんだけどな。

「テポドン」という名称は、アメリカが「大浦洞(テポドン)という場所に
発射基地があるから」と命名したもの。
北朝鮮が打ち上げる物は、人工衛星だろうとミサイルだろうと
何でも「テポドン発射」と報じられ、意図的に混同させようとしているわけだ。

そういえば、かつてノドンというのもあったな。あれもアメリカが蘆洞(ノドン)
という村に基地があったのでそう命名したものだったが、
産経新聞あたりは「労働1号」と自己流の翻訳をして、煽っていたっけ。


579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:28:59 ID:XV3wWYxL0
>>575
日本の領土か領海に飛んできたんか??


580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:29:12 ID:U+zX3CT/0
で、米国国防総省のスポークスマンって、誰だよw
ソースだせよwww

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:31:28 ID:U+zX3CT/0
>>579
そうでなければ、日本は元より各国は黙殺したろうな。
チョンの屁理屈って、つまらないんたけど・・・。

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:33:34 ID:XV3wWYxL0
>>580
ソースは565で貼ったのに、読んでないの?
NASAも衛星打上げという見解を発表したようだね。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:35:20 ID:U+zX3CT/0
嘘も百回言えば本当になるという朝鮮の諺は本当らしいなw
ここは日本だから、とっとと祖国へ帰れ。
仲間が待ってるぞwww

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:36:32 ID:XhokOMFE0
読売は当時、自衛艦の接岸を港湾組合が邪魔してできなかったとデマ記事報道して
海上自衛隊の海将補からみんなで必死で協力して物資を陸揚げしたのに
嘘を流すなと抗議受けて謝罪している。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:38:34 ID:U+zX3CT/0
>>582
つまり北は、日本を攻撃する意思もなし、
ミサイル実験も全てデマであると、
>>582は、そういいたいわけだ。
こういう輩を見ていると、やっぱりチョンが
虐殺されるのは、ある意味止むを得ない
ことだと思う。
いやマジで・・・。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:41:35 ID:XV3wWYxL0
>>581

>>日本の領土か領海に飛んできたんか??
>そうでなければ、日本は元より各国は黙殺したろうな。

実際にはロシア沖の公海に落ちたんだけどね。



587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:44:56 ID:U+zX3CT/0
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe4100/news/20060705it04.htm

これがロシア沖の公海?

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:46:05 ID:XV3wWYxL0
>>587
そうだよ。
その場所で「日本に飛んで来た」と言うつもりかい?


589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:47:49 ID:XV3wWYxL0
>>日本の領土か領海に飛んできたんか??
>そうでなければ、日本は元より各国は黙殺したろうな。

だいたい、587のリンク先の場所が
どうして「日本の領土か領海」になるんだよ?
自分で自分の言動を否定してるんだな。

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:50:48 ID:U+zX3CT/0
チョンには笑いの神がついているとは良くいったものw
つまりなにかね。このテポドンはこのまま順調に行くと、
左にぐわっとカーブしてロシアに行ったわけだwww
途中で落ちたから日本に向けて撃ったんじゃないってのは、
ガキの言い訳以下www

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:55:20 ID:XV3wWYxL0
でさ、「日本の領土か領海」じゃないってのはわかったのかな?


592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:55:41 ID:U+zX3CT/0
>>589、おまえの言い訳って、人に向けて銃を撃ったけど、
弾がその人に当たらなかったら、殺意も無かったって
そういいたいんだろ。
しゃべればしゃべるほど、おまえの特殊な人間性が
文面からにじみでてくるよ。

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:01:56 ID:XV3wWYxL0
>>592
銃を撃っても、弾が入ってなければ裁判で殺意はないと認定されるだろうね。

しかしデマに踊らされやすい人間の典型を見たな。
人工衛星でも「ミサイルだ!」
ロシア沖に落ちても「日本の領土か領海に落ちた!」
だもんな。

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:15:30 ID:XV3wWYxL0
まぁ、関東大震災のときもこういったデマに踊らされやすい人間の間で
朝鮮人が井戸で水飲んでたら
「朝鮮人が井戸に毒を入れた!」と伝えられていったんだろうなぁ。。。。

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:21:22 ID:U+zX3CT/0
http://mimas.web.infoseek.co.jp/sentan/index.html
宇宙先端活動研究会 −Institute for Advanced Space Activities (IASA)−

   「テポドン」に思う
                                  98.11.1
                          小野英男 技術士(航空・宇宙)

 1998年8月31日に北朝鮮・朝鮮民主主義人民共和国が大型ロケット「テポドン」を
打ち上げたことに関して私見を述べたい。

1.直感−−−衛星打ち上げである
 このニュースを聞いたとき、私は以下の理由から衛星打ち上げであると直感した。
先ず社会情勢的視点から次の様に考えた。
・国家的慶事を祝う大型花火である。1995年5月、偉大な領袖金日成前主席の遺徳を偲
                                ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
もともと北朝鮮では日本は解放されるべき被征服国であると考えられており対日感情は悪くない。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・事前非通告が非難されているが、国家のために身命を賭する北朝鮮の意識では
「ロケットの残骸が落下する程度のことは国民として喜んで耐えるべき事で、日本人もそう考えてい
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 るだろう」と云うだけのことである
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

マジメに読んでみた。愉快なソース元をありがとう。
つか、この小野英男氏、随分と北マンセーな人だなあwww
本当に日本人か???www

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:30:22 ID:XV3wWYxL0
>>595
相変わらず単純な頭してるなぁ。

だいたい北マンセーの人なら、「北朝鮮」という言葉は使わない。
それに人工衛星打ち上げを「大型花火」と茶化したりはしないだろうよ。

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:36:17 ID:U+zX3CT/0
>>593
>銃を撃っても、弾が入ってなければ裁判で殺意はないと認定されるだろうね。

この場合、弾はミサイル本体のことだから、それには当たらない。
やっぱ特殊だよ、おまえの頭はw

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:38:51 ID:JAbLsftZ0
だから、基盤技術が同じなんだから、ミサイルもロケットも開発されたら脅威なんだってばさ。
そういう意味では、人工衛星の打ち上げもミサイル実験もまったく同じだよ。

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:41:11 ID:XV3wWYxL0
じゃあ、日本が衛星打ち上げるのも
他国とっては脅威を与えるから止めろって言うのかい?

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:42:26 ID:eI16k4Ft0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%9D%E3%83%89%E3%83%B31%E5%8F%B7

まあwikiだから信用できん、といえばそれまでだが

>日本政府(小渕内閣)やマスコミ・世論はこの時敏感に反応し、北朝鮮が新型の弾道ミサイルの
>発射実験(実際にはミサイルを運搬ロケットに改造して人工衛星の打ち上げを試みたことが後に判明)
>を行ったとして、1993年5月のノドン発射の際には表に現れなかった北朝鮮に対する極度の反発が起こった。

>この発射実験に関して、アメリカ合衆国(クリントン政権)は、人工衛星の打ち上げであったが失敗との
>公式見解を発表した。韓国(金大中政権)も小型人工衛星の軌道投入実験(結果は失敗)としている。

まあ、弾道弾技術の試験て面は強いだろうけどね。アレは失敗した衛星打ち上げロケット、てとこだろうね。

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:50:43 ID:U+zX3CT/0
http://www.kokuminrengo.net/2006/200609-asia-ysd.htm

政府とマスコミ一体で暴走 ミサイル発射で制裁前例なし
ミサイル発射で過剰反応 笑い者になった日本
大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター客員教授  吉田 康彦

さっきの小野氏と同じ調子で日本政府及びマスコミを批判してる吉田氏、調べて見たら・・・
http://page.freett.com/komei/
北朝鮮のために☆がんばれ 公明党☆

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:53:39 ID:U+zX3CT/0
http://rachigiwaku.at.infoseek.co.jp/

吉田康彦氏(埼玉大学教授)北朝鮮に直ちに人道援助を 民族時報 第824号 (保存版)
〜わけても、横田めぐみさんという新潟の十三歳の少女の失そう事件は、
韓国に亡命した北の工作員がピョンヤンで聞いたという伝聞に基づくものであり、
しかもその亡命工作員が特定されておらず、
韓国安企部の情報操作に躍らされたというのが実態である〜

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:55:38 ID:XV3wWYxL0
で、話をそらそうとしているようだが、
アメリカ政府は「テポドン1号は人工衛星の打ち上げロケットだった」という
公式見解だということは納得したのかな?

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:58:37 ID:U+zX3CT/0
普通ミサイルなりを打ち上げるときは、万が一途中で落下する危険性をふまえて
他国の領空を飛ばないように計算して飛ばすのが常識。
日本も当然それにならっているから他国と揉めたことはない。
テポ1がロケット実験としても、他国の上空を飛ばしたりする北の行動は批判
されて当然。

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:03:47 ID:XV3wWYxL0
>>604
あのさぁ、人工衛星ってどっちに向けて飛ばしてもどこかの国の上空を飛ぶことになるんだけど?
日本の打ち上げた人工衛星ももちろん同じ。

それと人工衛星の打ち上げロケットのルートは、高度が高いので
どこかの国の上空であっても「領空」にはならない。
テポドン1号の発射の時、日本政府は「ミサイルだ」と言っていたが
「領空侵犯だ」とは言ってないよ。


606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:07:33 ID:U+zX3CT/0
他国に迷惑をかけないようにする為に、最低限のルールはある。
そのルールすら無視するヤツとでは話にならんな。
その辺りが実にチョンらしいというか・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%9D%E3%83%89%E3%83%B31%E5%8F%B7
>例えばイスラエル(西側は海、東側は陸)は、対立するアラブ諸国にロケットの一部が落下して紛争の
>火種になるのを防ぐため、地球の自転に反して西向きに衛星ロケットを打ち上げている。敵国に対しても
>これだけの配慮をしている国があるのに、北朝鮮は日本に対して事前に一切の警告も無く打ち上げを
>行っており、最低限の配慮すら払っていないという意見がある。これに反して、衛星打ち上げの際に
>北朝鮮側に事前通告の義務があるわけではない(もちろん日本も如何なるロケットを打ち上げる際にも
>他国に事前通告の必要はない)ので、批判はあたらないとする意見もある。ただ万一の場合(日本国内に
>打ち上げ用ロケットの一部が落下した場合)は北朝鮮は非難を免れないであろう。

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:09:35 ID:eI16k4Ft0
>604
まあ、確かに事前通告はなかったね。その点はひでえ。


イスラエルはその点を勘案して、人工衛星を西に向けて飛ばしてる。(人工衛星は地球の自転を+にできるから
東に飛ばすのが基本中の基本)

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:09:51 ID:JAbLsftZ0
>>599
何を当然の事を言っているのか。
日本がペンシルロケットを成功させて、それからカッパーロケットに移行する途中で
主に米国の外圧によって誘導装置の開発を断念させられたのは有名な事実ではないか。

吉田武 「はやぶさ」の117ページから引用。
>極めて短期間に、高い性能と高い信頼性を持ったロケットを、当時の彼らから見れば、
>廃屋の裏で、まさにタダ同然の予算から作り上げてきた。日本の開発陣の能力の高さに、
>彼らは脅威を感じ始めていたのである。
(中略)
>これ以降、米国は自分たちが世界のリーダーであることを強調し始める。
>日本の独自開発を切り崩そうと、あらゆるチャンスを窺って、陰に陽にその発言を強めていく。
(中略)
>やがて糸川と高木昇は、武器輸出の疑いで国会証言を求められた。

日本のロケット開発が極めて特殊なのは、軍隊によらないロケット開発、というのが
特殊だったからであって、逆に言えばほとんど全ての他国の技術はミサイルであったものが
ロケットとして転用されているだけである。これは北朝鮮のテポドンシリーズもロケットとして
扱えばそうだし、中国の長征シリーズだってそうだ。ただし、北朝鮮の場合はいまだに
ミサイル/ロケットの開発技術が未熟だから、どっちの目的として打ち上げたって
ミサイルとしての技術開発に転化できるし、当然軍事目的以外で北朝鮮が衛星打ち上げ技術を
開発していると考える事自体が信じられない。

自国、同盟国、友好国以外の軍事技術の研究を非難するのは当然だろう。

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:10:25 ID:eI16k4Ft0
>606
かんがえることは一緒だなw


でも北朝鮮の場合、西に打ったら宗主国だよなあ・・・

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:10:28 ID:XV3wWYxL0
で、「他国の領空」を飛んでないというのも納得したのかな?

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:14:15 ID:JAbLsftZ0
>>610
「仮想敵国の方向に向けて、ミサイルともロケットとも区別が付かない(つける必要がない)ものを打ち上げるという
示威行為を行った」という事は了解しているが。

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:14:26 ID:e9CB+gJU0
お前ら、スレタイ読めるか?
【一色登希彦】日本沈没 part4 【小松左京】

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:15:52 ID:U+zX3CT/0
現実世界では、日本が沈没することなく、北は崩壊するのをまつばかり。
北が崩壊すれば、日本に寄生しているチョンを保護する理由は日本政府には無い。
今は、韓国と戦争中という理由で保護されているだけだからな。
現実には半島政府沈没のカウントダウン中だから在チョンがムキになるのも仕方ない
のかもな〜www

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:19:06 ID:XV3wWYxL0
>>612
関東大震災の時の朝鮮人虐殺の契機になったデマ拡大の参考にはなってるかもよ?

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:20:29 ID:U+zX3CT/0
実際にチョンが虐殺されたってのも、
どこまで本当かわからんからな。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:23:32 ID:vgBQ/GEg0
明日こそ下町が津波に洗い流される?

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:25:00 ID:U+zX3CT/0
劇中に、数万人の朝鮮人が虐殺されて云々という記述があったけど、
あれソースがあるのかな?

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:25:43 ID:XV3wWYxL0
人工衛星ロケット → ミサイル
ロシア沖の日本海 → 日本の領海
日本の上空 → 日本の領空

大地震が起きたら

朝鮮人が井戸で水飲んでた → 朝鮮人が井戸に毒入れた
朝鮮人が集まって避難していた → 朝鮮人が集団で襲撃してきた

になりそうだなぁ。

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:28:25 ID:U+zX3CT/0
疑われたくなければ祖国へ帰れ、乞食豚チョンw

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:29:11 ID:XV3wWYxL0
>>617
>劇中に、数万人の朝鮮人が虐殺されて云々という記述があったけど、

「数万人」なんて記述、どこにあったんだ?

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:29:23 ID:eI16k4Ft0
>615
ちゃんと警察に逮捕された香具師もいるし調書も残ってるよ。

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:34:10 ID:U+zX3CT/0
ナンバー4.5
228ページ
数万人が”殺される事”になるのだが、それは後述を待たれたい。
これはチョンのことだろ。

あとその前か、前々の号にも、それに似た記述があった。
捨ててしまったから今は確認ができんけど。

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:38:23 ID:XV3wWYxL0
>>622
それはこれから描かれる物語の話であって
関東大震災の朝鮮人虐殺を指したものじゃないじゃん。
「ソース」なんかあるかよ。

それにしても、デマに踊らされやすい人間って、
自己流に「混同」したがるね。
>>571でも指摘したんだが。

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:45:41 ID:U+zX3CT/0
あったあった。数万じゃなかったけどあったw
ナンバー1 102ページ。
数百、あるいは数千とも言われる数の朝鮮人をはじめ、
外国人・思想家を『虐殺』した事を忘れてしまったからだろうか・・・!?

あと国が認めているのはこの数字?
>内務省調査では朝鮮人死亡231人・重軽傷43名、中国人3人、
>朝鮮人と誤解され殺害された日本人59名、重軽傷43名であった。

数千は流石に無いと思うがw

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:46:13 ID:XV3wWYxL0
だいたい、「数万人が”殺される事”になるのだが、それは後述を待たれたい。」
という記述が、「朝鮮人のことだろ」というのは単なる君の予想に過ぎないわけだが、
それを
>劇中に、数万人の朝鮮人が虐殺されて云々という記述があったけど
と事実のように書いてしまうのは、「デマ発生」の典型的なパターンだな。

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:46:46 ID:eI16k4Ft0
第二次朝鮮人虐殺がこれからあるってことなのかぬ

付和雷同か

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:48:43 ID:U+zX3CT/0
それは、一色がどう描くかを待つしかない。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:55:39 ID:U+zX3CT/0
一色の「第二次関東大震災」描き方は、関東大震災を元にしたスケールアップだろ。
人口が増えている分、被害も増大という。
なら殺される朝鮮人が、数万人であっても不思議ではないわな。


629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:57:40 ID:XV3wWYxL0
俺の予想では、殺されるのは朝鮮人じゃないよ。

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:59:12 ID:U+zX3CT/0
誰が殺される?

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:02:58 ID:U+zX3CT/0
ああ、なんとなく629の考えてることがわかったw

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:08:23 ID:0sAtrqVF0
>>629
U+zX3CT/は、
>585 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/01/21(日) 16:38:34 ID:U+zX3CT/0
>>>582
>つまり北は、日本を攻撃する意思もなし、
>ミサイル実験も全てデマであると、
>>582は、そういいたいわけだ。
>こういう輩を見ていると、やっぱりチョンが
>虐殺されるのは、ある意味止むを得ない
>ことだと思う。
>いやマジで・・・。
なんて事を書く品性の持ち主だぞ。
これ以上、相手するんじゃない。

633 :632:2007/01/21(日) 19:09:57 ID:0sAtrqVF0
U+zX3CT/じゃない。U+zX3CT/0 だ
U+zX3CT/氏、失礼した

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:14:13 ID:XV3wWYxL0
>>632
いやいや、関東大震災で朝鮮人を虐殺した連中って
現代に置き換えたらどんな連中なのか。
彼らがデマに踊らされる思考パターンや
情報の解釈・混同の方法は一体どのようなものか、
わかりやすく参考になったでしょ?

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:14:22 ID:U+zX3CT/0
>>629
おまえの予想では、
一斉蜂起した朝鮮人の同胞たちによって、
日本人が逆襲されて、数万人が虐殺される。だろ。
一色がそんな展開を描く訳が無いと解っていても、
チョンの死ぬほど高いプライドがそれを許さないんだろw
でもそう書いたら、自分が在日だってバレちゃうもんな。
そしたらここまで書いたことが、チョンのファビョンだってバレちゃうもんなw
我慢すんなよチョン、全部バレてんだよチョン。
「日本人はみんな死ね!」って書きたいんだろ。
書けよwww

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:16:56 ID:U+zX3CT/0
俺は品性下劣だよ。
ていうか、こんなとこでウソクサイ奇麗事言っててどうすんだ?
ここ2ちゃんだぞ。場所間違えてるヤツがいるなw

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:19:16 ID:XV3wWYxL0
俺は現代が舞台なら殺されるのは中国人かな?と予想したんだがね。
それとも単純に食糧の奪い合いとかで日本人同士で殺しあうのか?



638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:21:50 ID:U+zX3CT/0
声が震えてるぜ、チョンw

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:23:43 ID:XV3wWYxL0
>>635
>自分が在日だってバレちゃうもんな。

俺は在日ではないんだがね。
関東大震災ではちょっとでも怪しい人間を「朝鮮人だ!」を思い込みで決め付けて
襲われたり殺された日本人もかなりいたようだね。

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:27:43 ID:U+zX3CT/0
2ちゃんで、自分がチョンだって、認めるヤツ見たことないな〜w


641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:28:48 ID:eI16k4Ft0
こうして日本人がお互いを疑心暗鬼にして一番利益を受けるのは誰でしょうか?



なんかアレだな、デビルマンのデーモン特捜隊みたいだな。


642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:29:00 ID:U+zX3CT/0
ただし、そいつらのテキストには必ず一定のパターンがあるw
さてなんでしょうwww


643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:29:44 ID:U+zX3CT/0
本当に日本人どうしならマズいけどなw

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:30:23 ID:XV3wWYxL0
ほんと、ID:U+zX3CT/0って思考回路がわかりやすくて参考になるな〜。

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:32:02 ID:U+zX3CT/0
>>644
つ【鏡】

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:38:10 ID:eI16k4Ft0
>643

どうやって文体から人種がわかるのかね?
性別すらわからないのに。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:38:17 ID:U+zX3CT/0
>>639

611 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2007/01/21(日) 18:14:15 ID:JAbLsftZ0
>>610
「仮想敵国の方向に向けて、ミサイルともロケットとも区別が付かない(つける必要がない)ものを打ち上げるという
示威行為を行った」という事は了解しているが。

611の質問は無視か?
朝鮮贔屓な人間の答えを聞いてみたいがw

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:41:39 ID:U+zX3CT/0
>>646
何年も東亜板にいるから流石にわかるよ。
あんたそっくりな人、良く見かけるからなw
あそこなら在日かシナ人認定確立100%だよ。
あんたのテキストはw

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:47:34 ID:U+zX3CT/0
文字だけだからわからないだろうなんて思ったら大間違い。
そのあたりがまるで理解できてないところを見ると、
最近ネットを始めたばかりの年配の在日かシナ人ってとこだろ。
あとは脳ミソ腐ってる日教系のサヨ教師とかな。
どちらにしてもろくな人間じゃないw

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:48:46 ID:eI16k4Ft0
>648
それは「俺が在日やシナ人だと思ってる香具師」であって在日やシナ人じゃないだろ?

要するに「俺はキライな奴はキライだ」って程度の意味しかない。

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:49:19 ID:eI16k4Ft0
>>649
あなたの人生に、幸いあれ。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:51:33 ID:U+zX3CT/0
で、>>611 の質問についてはどう答えるんだ。
あと、あえて聞くがおまえは何人だ?
どこの国の人間だ?

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:57:15 ID:U+zX3CT/0
ていうか、いつのまにか相手が変わってるじゃん。
途中で紛らわしい割り込み方するから相手間違えてる。
>>648は、XV3wWYxL0に対する発言。
eI16k4Ft0は間違えた。あんたに対する言葉じゃない。


654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 20:09:09 ID:dfdHSibW0
文体で見分けは付かんかったのか

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 20:12:30 ID:eI16k4Ft0
>654
ワロタ

見分けついてねえじゃん

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 20:14:45 ID:rEgr0A840
ここはチャットじゃねぇ。くだらねぇレスを一人で何度も書き込むな

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 20:26:31 ID:U+zX3CT/0
うむ、失敗失敗w

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 20:30:49 ID:vgBQ/GEg0
ここって日本沈没のスレでおk?

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 20:36:08 ID:/F9et5ak0
ほんとうの日本沈没の起点は宮崎だな。

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 20:45:54 ID:kv4AHMHz0
宮崎県民はアホか

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 21:20:03 ID:pQ2vZlvt0
>>660
自民がアホなだけ。
キャバクラが当選した千葉補選だって自公の県連の確執で勝手に選挙態勢が崩れただけだし。

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 21:26:12 ID:pQ2vZlvt0
>>629
社会的に異質な分子として関東震災では朝鮮人が狙われた。
だが、平成日本には朝鮮の3世4世の同化傾向が進んだ代わりにムスリムやら黒人やら見た目で異質と分かる連中が大量に入っている。
狙われるのはこうした連中では?

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 21:28:55 ID:4YQSDnq20
で、このおかしな流れは本の発売まで続くのか?

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 21:50:29 ID:U+zX3CT/0
なんか、id変えて自演してるヤツがいる気がするwww

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 22:20:09 ID:eI16k4Ft0
>>664
病気だなw

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 22:22:38 ID:XV3wWYxL0
「文体で見分けは付く」とか、よく言えたもんだな・・・w

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 22:24:58 ID:XV3wWYxL0
まぁ、関東大震災の時もこういう連中が
「喋り方で見分けは付く」とか言い出して
朝鮮人と間違えた日本人もどんどん襲ったんだろうよ。

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 22:37:00 ID:U+zX3CT/0
自衛の為だw

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 22:40:49 ID:U+zX3CT/0
つうか、そもそも今は中国人と朝鮮人の犯罪率が激増して、
連中が犯罪率のトップ争いしてる世の中だからな。
何かあったきにはぶっ殺されても仕方ないだろ。
あいつら日ごろの行い悪杉w


670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 22:44:07 ID:9BCRikbj0
>>669
それはあるかもな。マジで

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 22:52:45 ID:U+zX3CT/0
大体、罪も無い朝鮮人たちが大量に虐殺されたてとはよく言ったもの。
当時から素行不良の連中がゴロゴロしてたから、関係ない連中まで
疑われて巻き添えを食ったんだろ。
普段から素行不良のチョンシナ犯罪者たちは、異国の地で地道に仕事して
マジメに生きてる同胞たちを殺させるような土壌を作ってることをまず
反省しろっての。
米国は、チョンシナ人がトラブルの元だと気づいたから数年前から連中の
移民の受け入れは禁止してるってのに日本政府はなにをやっているんだか・・・

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 22:53:47 ID:eI16k4Ft0
>669
そう言って近所の日本人の頭をシャベルで殴るわけかw

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:01:24 ID:XV3wWYxL0
「中国人と朝鮮人の犯罪率が高い」というが、実際には中卒・高卒の犯罪率はもっと高いんだがな。

富山県の学歴別受刑者数(平成15年)
中卒以下        271
高卒          182
大卒           22
不明           49
www.pref.toyama.jp/sections/1015/lib/almanac/_23/_dat/1nenkan_dat357.xls

大震災が起きたら、知力に乏しくデマに踊らされやすい中卒・高卒の連中が
「あいつら日ごろの行い悪杉」とか言って外国人殺しそうだな。


674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:01:27 ID:U+zX3CT/0
やってもない罪を問われる言われはねえなw
ていうか、人を疑う俺の行為を批判しつつ、
おまえも今同じことをやってるよなw

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:03:03 ID:U+zX3CT/0
XV3wWYxL0は、出してくるソースが特殊なものばっかりだな。
なんだ富山ってwww

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:08:43 ID:vgBQ/GEg0
話を地震の直接被害の方に戻していいか?
今回の作品でコンビナート大爆発とか見れるかなあ。
73年版の映画だとこれでもかというぐらい爆発しまくってたし。

いや、そもそも石油コンビナートって爆発しやすい代物なんか?

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:10:47 ID:9BCRikbj0
俺のお婆のいた農村では、出稼ぎ朝鮮人が畦道で焚き火して、
日本人の畑になってる作物を普通に収穫して煮て食ってたらしい。
畑の持ち主が何言っても、何が悪いのかよく分からない様子だったんだそうだ。

とりあえず、日本人じゃないんだよな。外人だからどうとかじゃなくて、
彼らを「日本人だと思って接する」のは確実に間違ってるってことだ。
独自の文化を無視してそんなことされたら、誰だって傷付く。

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:13:31 ID:U+zX3CT/0
以前、母から聞いた話だが、母がまだ子供の頃、実家の庭には大きな柿の木があったそうだ。
だが、その実がなるころになるといつも近所に住んでいる在日のガキどもが一斉に押しかけ、
柿の実をもいで行く。
以前、ちょうどその現場に居合わせてしまった母が驚き声をあげようとすると、ガキの一人が
駆けてきて懐からナイフを取り出し、「ねーちゃん、ケガしたくなかったらダマっときいや」と
凄んだそうな。まあ、こんな凶暴な野猿みたいな連中が当時からウロウロしてたそうだから、
ときには駆除されても仕方ないわな。

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:17:51 ID:4YQSDnq20
>>678
おまえそろそろ消えろウザいってわかんないのかカス

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:19:13 ID:U+zX3CT/0
わあ、カスにカスって言われると腹たつうw

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:19:18 ID:9BCRikbj0
>>678
そういうことも話してたな。
お婆の話によると、子供じゃなくて大人なんだ。
子供を追い返すと、次に大人がやってくる。
文句言わない家ばかり被害にあった。
いい加減スレ違いなのでもう止めるが

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:21:35 ID:4YQSDnq20
>>680
50回以上もレスしてるけど頭おかしいよんw
せっかくの日曜なのに友達もいないんだろうかと心配になってくるんですよー

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:24:49 ID:U+zX3CT/0
はあ? 2ちゃんで50回程度のレスしてる住人が珍しいのか?
そりゃおまえの方がどう見ても珍しいぞ。
なんかこのスレ、普段から2ちゃんに来ない連中が多いのか?
なんかすげえ違和感感じるわ。

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:27:04 ID:4YQSDnq20
いえいえ、あなたほどのの粘着力持った椰子が最近いなくて
絶滅危惧種に認定したい位ですよwww
しかもスレと全く関係ないレスしかしてないようですし、
明日は病院に戻る日ですかね?(核爆

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:29:00 ID:E+rxlSTU0
おい貴様らちょっと落ち着け!
逆に考えるんだ
今回は朝鮮人が日本人を虐殺するんだよ!
で、日本沈没後になくなく朝鮮半島に脱出した遺族が、さらに朝鮮人に暴行虐待強姦虐殺されるようなそんなこの世の地獄絵図をキボン

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:29:33 ID:U+zX3CT/0
(核爆 って・・・ それ何年前の用法だよ・・・

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:31:02 ID:U+zX3CT/0
>>685
そのネタは俺が635で書いたw


688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:33:06 ID:4YQSDnq20
うわ・・・きめぇ…急に態度変わった・・・
日曜の昼の3時から2ちゃんなんかに張り付いてる人は違うなぁ・・・

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:34:43 ID:cBqXl94O0
いつの間にか俺は軍事板に迷い込んだらしい

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:36:56 ID:E+rxlSTU0
なんだそうかw
でもこんなこと書いたからって俺を反日だって決め付けないでくれよ。
なんかあるじゃん、自分にとって大切なものを一回滅茶苦茶にぶっ壊してしまいたいこととかって。
俺は相当に保守的でウヨな人間だと自覚しているが、そうな俺でもやっぱり日本人が世界中から虐待されまくるような地獄を見てみたいわけよフィクションで。
で、そういう地獄と、今の恵まれた日本人としての境遇を比較して安心感に浸って喜ぶんだなw
ああ、相当ひねくれてるよな俺ってw

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 23:37:27 ID:U+zX3CT/0
たまの日曜に来ると、へんなのがいるなあ・・・

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 00:01:49 ID:cmLHMvIW0
小野寺親子が言ってたじゃないか
「考えが違う人間が目の前にいる事に耐えられない」って奴だ

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 00:09:59 ID:7TwDkXmF0
漫画の話していいか?

最新号の冒頭だが、津波とか0メートル地帯の浸水とかコンビナートの火災とか
その他東京大震災の描写はこれで終わりなんだろうか?

一枚絵とナレーションで済ますなよ! 描け! と思ったのは自分だけ?

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 00:11:06 ID:E6McaN5F0
>>689
むしろ、かつての東亜ν+

黒い雨来たねぇ…多分北の核攻撃デマへ繋げる伏線だろうな。

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 00:35:01 ID:cWqC8Hbd0
インドネシアでまた地震キタみたいやね

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 00:58:13 ID:1q9pEejQ0
北っつても総連なんかマジで北勢力だろ。
一般日本人じゃなくて警察や自衛隊が介入するんじゃねぇの

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:05:46 ID:6OYmZKFn0
>>693
マジで?一色は肝心の所で手を抜くな。。。
この東京大震災こそこの漫画の最大の見せ場なんじゃないの?

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:05:58 ID:ANisC1Vc0
自衛隊員曰く、隊員が危惧しているのは、朝鮮本国からの攻撃じゃなく、
国内にいる在日たちの内部かく乱だからなあ。
いざとなれば、シナチョンの危険性を理解している自衛隊員が連中を
片っ端から駆除してくれることだろうが、まったく厄介な連中だよ。


699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:09:23 ID:cWqC8Hbd0
まだきのうの頭のおかしいスレタイも読めないキチガイが残ってるのかな。

次沈めるのはやっぱり札幌とかなんだろうか

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:41:10 ID:ANisC1Vc0
日本沈没というタイトルで大喜びしたのは、在日とシナチョン。
wktkしつつ映画を見て、沈まない日本を見て大激怒&失望したのも連中。
心のそこから全ての日本人の死を願っている連中の存在を無視して、
日本沈没を語るのは片手落ちw

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:45:19 ID:ANisC1Vc0
ちなみに昔のさいとうたかおのマンガ版でも、日本人の受け入れ先に
朝鮮や中国ソ連があるのだが、国民らが「それは勘弁してくれ」と拒否して
政府が困るシーンがあったな・・・w
昔からそう、昔から連中が好きな日本人はいないよ。


702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:49:32 ID:UKM3UlMR0
>>701
そんなシーンはないよ。

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:53:47 ID:gAbckNIu0
日本人だから嫌われてるんだろうな。
ユダヤみたいな悪人にもなれず

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:57:45 ID:NiVWu6Oy0
>>701
そんなシーンあったっけ?
オーストラリアに移民頼んだら向こうの政府に「そんなに多くはむりぽ」って断られたシーンならあったけど。

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:09:32 ID:ANisC1Vc0
ろくに調べもせずに無い無いかw
さすがチョンw

ソースはコンビニで売ってた分厚い日本沈没下巻の212ページから、213ページまで。
移民対策委の調査機関から国民の移住希望先の調査がまとまったので知らせてきました…
それによれば一位アメリカ 二位ヨーロッパ 三位オーストラリア…
この三国が圧倒的に多く、南米、アフリカがそれについでおり、東南アジア、中国、ソ連をあわせて
全体の十%にも満たないんです…

で、その後は、ソ連や中国ら、共産主義国家の悪質なデマを政府が流したから悪いんだ〜と退避委員の
面々は愚痴るわけだが、それがデマじゃないことは既に公然の事実なので、この話の中の国民の判断は
やっぱ正しい罠w

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:14:37 ID:ANisC1Vc0
死んでも、中国やロシア、北のような共産国家には行きたくないと頑張る日本人。
祖国に帰れと言われても執拗に他国に居座りながら、ひたすら日本人死ねと毒づき
時には殺人まで犯すシナチョン。
民度の差がここまで両極なのも珍しい罠。

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:15:03 ID:UKM3UlMR0
>>705
「アメリカ・ヨーロッパ以外では有名な観光地を挙げている・・・」とかいうシーンだろ。

「日本人の受け入れ先に朝鮮や中国ソ連があって、国民が拒否した」という展開ではないじゃん。
自分自身でかいていた701と矛盾してるじゃん。
だいたいそのシーンに「朝鮮」なんて出てこないし。

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:17:05 ID:ANisC1Vc0
201ページでは北朝鮮についても触れているっつーか、文句ばっか言ってねーで、
少しは自分で嫁やw

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:22:30 ID:UKM3UlMR0
読んだけどね。
「アメリカ・ヨーロッパや有名な観光地に移住したい」というシーンはあったが
「朝鮮や中国ソ連はいやだ」と言ってるシーンはなかったよ。

右翼が煽ってるから取り締まれっていう台詞はあったけどな。

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:32:55 ID:J+9d0bs3P
>>ID:ANisC1Vc0
捏造が得意なんだなwww
チョンやシナが嫌いなのは同属嫌悪かwww

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:37:19 ID:ANisC1Vc0
>「東南アジア、中国、ソ連をあわせて全体の十%にも満たないんです…」

つまり、そっちには移住したくないと国民は暗に否定しているって、
ここまで書かないとわからない人もちょっと珍しいな。

>「それよりも極右の連中が、中国やソ連が攻めて来るとか
>あんな所へ移住したら、奴隷みたいにこき使われるとか・・・
>悪質なデマをとばして国民を脅かしているのを
>取り締まれないのかね」

それがデマじゃないから作品の中でも国民は移住を嫌がっているわけで・・・

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:42:58 ID:UKM3UlMR0
「××へ移住したい」と「△△へは移住拒否したい」とはまったく意味が違う。

「××へ移住したい」→できれば××へ行きたいが、ダメならどこでもいい。
「△△へは移住拒否したい」→どこでもいいけど、△△だけは勘弁してほしい。

さいとうたかを版で出てくるシーンは前者。
「悪質なデマをとばして国民を脅かしているのを取り締まれないのかね」ってのは
ID:ANisC1Vc0みたいな奴を指すんだろうね。

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:45:29 ID:ANisC1Vc0
そもそもこの作品が書かれた頃は反米左翼が主流だった時代。
当然、中国やロシアら共産国家への日本人の国民感情の風当たりは
弱かった時代だから、かなり好意的に描写それている。
けど、移民先の希望を聞いて見たら国民の大半は共産国家を嫌がっているという。
その描写が中々に感慨深いものがあるのだが、チョンらは直接的な表記がされないと、
一切理解できないみたいだな。
まあ実にらしいというかw

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:45:33 ID:UKM3UlMR0
馬鹿にもわかりやすく説明しようか?

「リンゴが食べたい」と「柿だけは食べたくない」とはまったく意味が違う。

「リンゴが食べたい」→できればリンゴが食べたいが、ダメならなんでもいい。
「柿だけは食べたくない」→なんでもいいけど、柿だけは勘弁してほしい。

リンゴが食べたい=柿だけは食べたくない・・・ではない。

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:47:31 ID:ANisC1Vc0
大半の日本人は、あそこには行きたく無いと普通口にはしない、
失礼に当たるからな。だから暗に否定するって、やっぱ外人には
日本人の性質は理解できんのな。

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:51:23 ID:ANisC1Vc0
結局、マンガの中では多くの日本人が、共産国家系の移民を暗に否定していることについて
対策委員が愚痴りまくっているわけだが、外人は文章全体を読んで話の流れを理解する
能力が無いのか元からする気がないのか、わざとやっているのか、ここまでくるとある意味
凄いと思うが・・・


717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:54:23 ID:UKM3UlMR0
をいをい

>日本人の受け入れ先に 朝鮮や中国ソ連があるのだが、国民らが「それは勘弁してくれ」と拒否して
>政府が困るシーンがあったな・・・w

って言ってたのが、いつのまにか

「移民を暗に否定している」に変わったなw




718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 03:01:47 ID:ANisC1Vc0
バカでもわかるように書いたんだけど、そうすると捏造というのな。
シナチョン人がストーカーになりやすいってのはこういことなのか…
ハッキリ嫌いと言われないと、嫌われていることが全く自覚できないという…
そもそも多くの日本人は相手が嫌いでも、面と向かって相手に嫌いとは言わない。
黙って無視する。相手が気の毒だと思うし、傷つけたくないという優しさから自然に
生まれた行動なんだけどな。結果的にやってることは否定そのものだから、
それをわかりやすく書くと、おまえの相手は勘弁な。になるわけだが、
連中の場合は、それだと相手に否定されていることが中々理解できず、
まだ好意を持っていると勘違いして、しつこくつきまとうからレイプしたり、
殺人事件を起したりするわけか・・・
空気嫁内連中は本当に恐ろしい。

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 04:08:39 ID:wCJ9Ig7o0
どうでもいいけどマンガの方はようやく新展開ぽいな
俺だったら気が動転した人にナイフ握らす勇気はないけどな

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 07:07:03 ID:yB3MhoUiO
台場もディズニーランドも沈んだのか

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 08:01:20 ID:kZMuE2FU0
>>720
ってことは東京ビックサイトも…

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 08:52:56 ID:yhTpzWRjO
俺はどっちかってと左寄りだが、それでも中国のどいなかや朝鮮は遠慮したい

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 09:34:33 ID:JhwYFfJp0
>>705
社会党が2大政党の片割れだった時代
革新自治体が各地で成立していた時代

時代背景を読めよ。戦国自衛隊をマジな時代小説に期待するようなものだぞ。

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 09:38:52 ID:JhwYFfJp0
>>720-721
1ページで500万人をあの世に送るなんて、
華北の大勢力だった袁紹一門を1ページで終わらせた(実際には7年かかっている)横山「三国志」並みの超展開だったな。

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 09:53:54 ID:JhwYFfJp0
関連主要スレの鯖移転後のアドレス

73年映画
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1116717973
73年映画(特撮)
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1152600896
テレビドラマ
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1152913829/
06年映画
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1161356449
一色漫画版
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/comic/1167105377
日本以外全部沈没(パロディ作品の映画版)
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1159118751


726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 10:40:10 ID:T//tNL7/0
祇園精舎の鐘の音諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色 常者必衰の理を表す
驕る東京久しからず ただ1ページで終るなり


727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 10:47:53 ID:J+9d0bs3P
ニーブンとパーネルの「悪魔のハンマー」なんか日本壊滅にわずか四行しか費やしてない。

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 11:03:18 ID:2uzM980R0
しかし、日本列島が一年程度で沈むなんて大変動が起こったら、
他国も無事ですまないような気がするんだが。

確か、原作もオーストラリアの首相が、そんな大変動が起こったら、
わが国も無事ではすまないかもしれないから、学者に調べさせてみよう、
というシーンがあったように思う。

原作には、他国のことまで描かれていなかったが、今回は描かれるかな?

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 11:09:11 ID:2LMWRU3l0
>>720-721
沈んだというか津波で壊滅したっぽい。
平均15m、最大で30mの津波が来た、ってナレーション(のみ)があるので。

レインボーブリッジらしい橋が津波に呑まれる絵はあるが(というかそれが
1枚あるだけ)

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 11:18:33 ID:H2yjkRXUO
「移民したい場所ランキング付けたら、観光地ばかり上位に来ちゃいましたー」
て書きたかっただけちゃうんかと思うが

絵で表現するのを避けたのか…
漫画の終わりが近いのか

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 11:32:13 ID:kZMuE2FU0
セブンイレブン、紐で結ぶな!
立ち読みできねえじゃねえか!

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 11:34:57 ID:JhwYFfJp0
そういえば、草g映画版でもギャンブラーな「ひょっとこ」の常連が「ラスベガスかモナコに行きたい」と言っていたな。

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 12:20:41 ID:H2yjkRXUO
漫画で説明することを諦めたら、そこで試合終了ちゃうの。
一色氏、次はどんな漫画企画してるっていうのよ

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 12:34:35 ID:Rt+d5gXYO
あの居酒屋のおっちゃん、元気でよかった

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 15:10:31 ID:cmLHMvIW0
結局、山崎と安川の冒険は全面カットかよ
安川はこれでリタイヤなのに…

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 16:05:58 ID:yhTpzWRjO
自衛隊員や救急隊員など公的機関の職員がまったく出てこないのが気になる
腰抜け総理は大阪の臨時政府にひきこもったままなのか?

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 17:19:31 ID:YQWBYPil0
まだ、海から帰ってきてないでしょ?総理は

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 18:13:49 ID:yhTpzWRjO
今週号見るかぎり地震から2、3日は経っているとおもうんだが
それに首都壊滅の大災害なら国中の方面隊が掻き集められて復旧や救助にあたってるだろうに
なんか無政府状態一歩手前みたいな感じだな

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 18:34:29 ID:J8AOI5Wn0
>>718
>空気嫁内連中は本当に恐ろしい。
>空気嫁内連中は本当に恐ろしい。
>空気嫁内連中は本当に恐ろしい。

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 18:41:16 ID:3lL9+OMp0
ラーメン 
胆汁

なんつー屋号だ

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 18:48:42 ID:L1LXwiSk0
実際地下鉄が脱線してにっちもさっちもいかなくなって
即津波が来たらまさに地獄だよな
早朝ラッシュ時刻に地震来たらマジ数十万単位で死者増えるんだろうね

そ ん な の が 早 く 見 た い な ァ …

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 18:49:06 ID:AS1NaEB/0
人間のダシを使ってるという噂が

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 20:37:51 ID:7Ng/BZjB0
>>741
自分が死ぬかもしれないなどとは夢にも思わないアホ

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 20:38:53 ID:MOce+jh60
>>737
総理は東京にいるんじゃなかったっけ?

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 21:56:41 ID:zTZ+xKlm0
>>738
まだ読んでいないけれど北斗の拳みたいな感じになっていますか

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 22:02:44 ID:F2kLbyK00
ちんぽつ

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 22:29:25 ID:IyVAXhoO0
ちょっと不安を煽られただけで
愛国者きどりや基地外ネクロフィリアが沸いてくる沸いてくるwwwwww



748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 22:50:04 ID:kZMuE2FU0
原作のあのエピが1コマだけど見れるとは思わんかった。
パニックを起こした車が何人も轢き殺して電柱に激突して最後は撲殺されるやつね。

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 22:58:16 ID:GOhjSDVZ0
中の人間が基地害かもわからんとなるとなぁ
そら殺されるだろうな

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 23:31:12 ID:1WFiUJo40
だいたい震災時は車は使いものにならんからな。
車は道路がちゃんとしていなければただのゴミ。


751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 01:50:35 ID:DtqhQnjs0 ?PLT(16630)
>>750
それ、道路で炎をさえぎるはずの車が逆に燃料となったって描写してはずでは。。
凄く怖ぇとおもったなぁ

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 02:41:52 ID:hR4ySwwP0
燃料で怖いのはタンカーの描写もあったな。文で

燃える瓦礫津波がゼロ地域をゆっくり覆っていく描写はすごい絵になると思ってたのだが
もう罹災後の世界なのか…

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 03:50:42 ID:fw2ThV3S0
あまり「震災すげー」「震災コワス」が何週も続くのもアレだし
今回からの新展開は個人的には嬉しいけどね
でも実写だと大変だと思われる「燃える津波」はマンガだからこそ
表現を見たかったてのは同意だなあ

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 04:00:20 ID:Eb6ThEWj0
全部やれとは言わないが津波と首相官邸はやってほしかった。

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 06:16:14 ID:IkHqx0vv0
画力のない漫画家に要求するのは無理

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 09:18:27 ID:c8AVsCFC0
画力無いけど、原作の矛盾は解決している。
小松左京の原作と違って銀座を水没させた。
千住まで届く津波が銀座を直撃しないはずが無い訳だが、原作は普通に瓦礫の山の銀座を出していたから。

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 10:34:03 ID:30S9SEiz0
画力がどうこうより、やる気の問題だろう
休載や正月休みのせいで長く感じたけど、「記憶喪失の国、記憶喪失の首都。」編は4話しかやってないんだぜ
ちょっと短すぎるよな


758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 11:05:39 ID:007DYk6G0
>>757
そのパートの主題が「記憶喪失」にあるのなら、都庁火炎旋風さえ描いてしまえば
後は蛇足になったり、くどくなるだけ……と判断した可能性も。
火炎津波はぜひ描いてほしかったけどね(´・ω・`)

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 11:26:49 ID:iO6JvZZk0
後は、災害救助に行こうにもいけなくなってしまう東京湾内の描写もこの後ほしい。
瓦礫や人の死体がぷかぷか浮いてるところ・・・・

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 11:50:24 ID:9oVkrM4Q0
こないだの映画は文春きいちご賞第2位。

1位があまりに強力(ゲド戦記)だったってことを考えると、
あっちがプラチナメダルだがこっちだって金メダル、って感じか。


761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 12:03:42 ID:b65ieGFN0
都市で津波に襲われたら溺死する前に身体がバラバラにされそうだな。
http://www.asiantsunamivideos.com/Indonesia-Roar.wmv

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 12:52:56 ID:c8AVsCFC0
>>729
お台場の某放送局が大津波とともに流されてきたタンカーにぶつかって大爆発、北関東のあたりでみていた8チャンネルが突然放送中断ってシーンがあっても良かったかも。

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 12:54:33 ID:c8AVsCFC0
>>607
そう言えば、沈没の正式発表の前の閣議で台湾や大陸中国、韓国への事前通告の話があったな。

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 17:22:19 ID:vl4r74S60
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【想定震度は6強!】日本沈没 M26【本震来ます!!】 [映画作品・人]
■大腸がん(直腸癌・結腸癌)総合スレッド☆6■ [身体・健康]
【嗚呼】コンジローム・・・・part16【HPV】 [身体・健康]
★2006/07 V・プレミアリーグ女子2★ [バレーボール]
菅山かおる Part51 [バレーボール]

誰ですか
性病にかかってるのわw

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 18:26:53 ID:cTg2KUztO
今回の地震て直下型の地震じゃなかったの?
プレート地震じゃなくてもあんな津波起こるの?

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 18:39:58 ID:B6XZZfTa0
東京湾の入り口で起こったんだっけ

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 18:45:37 ID:0eK1UqEzO
今回の話、実際の看板とかそのまま使い過ぎw
「ぐあっ、行かなきゃよかった!」の男が歩いてる奥のビル、実際にあるよ。
あの5階のネットカフェ、よく暇つぶしに利用してるw。
あんなにはっきり店の名前とか出して、問題にならないのか?

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 18:53:54 ID:Uyx58K3N0
こういうのはゴジラ映画みたいに、自分の知ってる場所が破壊されるってのが受けるんじゃないか?

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 19:05:06 ID:B6XZZfTa0
取材してると言い訳するためじゃね?

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 19:36:41 ID:b65ieGFN0
それにしても今回の画は酷すぎだな。
なんだこりゃ????
漫画としての限度があるぞ。
都庁が燃えてる絵は同じのを一体何回使うつもりだ?

昔の「空手バカ一代」みたいに作画を他の人に交代しろよって感じ。


771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 20:08:02 ID:huhHK73P0
>>765
震源地は東京湾中央部ということになってた。

津波は別にプレート境界型地震でなくとも発生する。
もっと言うなら、地震以外でも発生する。

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 20:11:08 ID:LgRftNIh0
>>770
いまさらマトモな作画をされても困るがw

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 20:13:24 ID:guzbI5xS0
こんばんは 
ふと本屋さんに寄ってみて買った「日本沈没」の単行本の影響でスピリッツ 
よんでみましたら4巻で京都が地震に襲われたっていうのにスピリッツでは
北新宿は火災旋風でやられて、雑種天国のデラさんが炊き出ししてたりと180°
変わってましたね
あぁ・・・早く5巻の発売日にならないかな・・

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 20:16:50 ID:cTg2KUztO
>>771
そうなんだ。
それにしてもあの規模の津波と被害を出した地震のMと東京の震度はいくらだったのだろう?

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 20:30:51 ID:Eb6ThEWj0
原作だとマグニチュード8.5+大潮直後
震源は東京湾沖30キロとなっているが、富津岬の弱い砂州が全部抉り取られたので東京湾までまっしぐらって感じだな。

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 20:32:32 ID:zUELILN70
>>774
確か、原作だとM8.5、東京の震度は7だった希ガス。
…今手元に原作無いからちと判らん。

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:26:33 ID:Ks8GvzAh0
ここ2,3年のインドネシアって、かなり日本沈没に近いイメージだ。
マグニチュード7オーバー、何回起こってんだよ。

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:47:53 ID:0eK1UqEzO
インドネシアが沈没したら…
あそこも人口多いから難民とか大変だ。

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 00:00:11 ID:Ok7/LDrj0
でもマラッカ海峡が広がるんだったらチョッとぐらい沈んでも・・・

などと暴言を吐いてみるテスト。

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 00:27:50 ID:tzufCEFB0
「第二部」での日本人はあのへんに移住してるのが多いんじゃなかったっけ

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 00:48:05 ID:KyfAfdQuO
>>780
そうそう。パプアニューギニアとかね、あそこら辺。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 00:49:50 ID:cOb7S5k2O
>>773
ちょっ、デラさんて小野寺のことだべw
居酒屋のマスターがダービージョッキーの島田里美のような扱いにならなくてよかった。


783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 01:32:02 ID:XOHKHhrF0
>>781
原作当時パプアはまだ独立してなかったからな

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 08:20:24 ID:cOb7S5k2O
出張でコンビニのないところにいたから今日はじめてスピリッツ読んだんだけど、思ったよりちゃんと描いてるじゃんw


785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 09:01:03 ID:UXS1Z/ugO
飲み屋のバイト君、いきなり死亡フラグかよw

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 10:26:33 ID:zvXuZn1G0
津波はともかく、タンカーが燃えながら首都に直撃するってありえるの?
っていうか、タンカーが燃えながら津波と一緒に来るって、なんか意味あるの?(絵的な効果はともかく)
ぶっちゃけ、俺には燃えてよう燃えていなかろうが、被る被害は同じだと思うんだが。

誰か頭いい人教えてくれ。

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 10:30:18 ID:QEH7PPoc0
そもそも海にいて津波でひっくり返ったタンカーがなぜ出火するんだ?

疑問はそこから。


788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 10:40:46 ID:rAm4aKzNO
ナホトカ号なんか酷かったけどな。
絵的に荒唐無稽で、画力で説得出来ないし展開としてクドいということで
切られちゃったんだろうけど…
タンカーから油流出してそれが燃えてるってだけの事態なら、わりと日常茶飯事じゃないか?

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 10:48:16 ID:r0YvvKjc0
>>787
天井についてる電線や配線等が引力で引っくり返ったり断裂しただけでも
火災の原因になるでしょ。よくドラマとかで車が引っくり返って炎上してるけど
アアまで簡単には萌えないにしても、引火する時はする

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 10:51:54 ID:rAm4aKzNO
っていうか「なんか意味あるのか」って疑問はアレ過ぎるような…
絵的な効果以上に意味なんてないんじゃね?

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 10:53:47 ID:oAUVzqsv0
>>787
朝鮮人船員が(ry

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 10:58:08 ID:rAm4aKzNO
すげえ…あの船員、津波に襲われながら火病してる…

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 12:15:06 ID:QEH7PPoc0
また嫌韓・嫌朝バカが出てきた・・・
在日に彼女でも寝取られたんかw

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 13:25:21 ID:zucrqoyiO
>>785
やっぱりフラグだよな、アレ。タイトルもタイトルだし。
それとも、チャネラの心理を逆手にとったか?

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 15:11:28 ID:zxEBV0K4O
そもそも、今週の被害が少なかった舞台は東京のどこ?

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 16:11:03 ID:HfcYqsiy0
木造家屋が密集してなく、地盤が柔らかくなく、地滑りの起こらない地域。そんなところだ
少ないだけで全く死者がないわけではないだろうけど

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 16:50:05 ID:rAm4aKzNO
原作で少しだけ銀座が沈まなかったのは、
当時そこに作家が集まるサロンか何かがあったからだっけ。

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 16:51:05 ID:rAm4aKzNO
原作で少しだけ銀座が沈まなかったのは、
当時そこに作家が集まるサロンか何かがあったんだっけ。
違った?

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 16:59:40 ID:QEH7PPoc0
でも原作では銀座で大火災が起きて
ホステスの若い娘たちがいっぱい死んだって書いてあったな。


800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 17:02:18 ID:KyfAfdQuO
>>796
看板とかから考えると、
甲州街道と明治通りが交わる当たりからちょっと北側くらい。
伊勢丹とか丸井メンズ館がある辺りかな。
駅で言うと、地下鉄の新宿三丁目駅の周辺。

801 :800:2007/01/24(水) 17:03:47 ID:KyfAfdQuO
ごめん。>>795さんへのレスです。

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 18:08:34 ID:cOb7S5k2O
新宿は働いてるからだいたいの地理はわかるんだけど、(雑種天国のモデルの場所とか)田所の研究所の最寄り駅のよくつかわれるコピペが何駅なのかわかりません。だれか教えてくれませんか?


803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 21:23:07 ID:lx7jdNa20
>>802
田所研究所に関しては、地下鉄神保町〜九段下間の靖国通り沿いです(1巻160頁)。
俎板橋から神保町へ徒歩20秒ほどのところです。
絵では南から北を見ています。奥に見える大きな建物は専修大学です。

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 21:24:14 ID:DmoYq+Tb0
第九章 ヒーローズデッド

・・ということだが、誰か死ぬのか?

一応、死亡フラグ立ちそうなのはシュンジ君とナベさんだが
”まっすぐに優しすぎる”シュンジ君とかお人よしのナベさんとかが
自警団の一員になって善意と正義感丸出しに他人を殺しまくる様に変貌する・・
いう意味でのヒーローズデッドなら一色は俺の中で神になるな。

805 :795:2007/01/24(水) 23:12:57 ID:zxEBV0K4O
>>801
ありがとうございます
新宿三丁目付近なんですね
他地方人で東京のことは詳しく知りませんけど、
西新宿の惨劇と新宿三丁目付近はすぐそこなんですか?
だとしたら、西新宿に10万人集まることは普通に可能ですか?
さすがに東京都内だけで500万人死ぬことは考えにくいです
死者が少ないところは西東京周辺と考えて良いんでしょうか?

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 23:18:30 ID:KxIwwAIN0
別に実際の東京の地理知らなくても読めるマンガだと思うけどなー

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 00:11:24 ID:48TTFd9RO
>>803
都営新宿線沿いなんだね。
こんど歩いてみるよ。
別に地理を知らなくても楽しめるんだけど、想定された距離感とか掴むのが面白い。

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 00:40:58 ID:N1/uZHCf0
>>805
参考まで
神奈川・千葉・埼玉を足せば、全人口は3000万。
津波で消滅した江東・墨田・江戸川・浦安・行徳(市川市)の全人口が100万。


809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 00:56:50 ID:xXBUXSbs0
>>805
新宿3丁目っていうのは新宿の東側。
伊勢丹のあるあたり(と、言っても解らないか…)

西新宿というのはいわゆる「新宿新都心」(最近は
新都心とは言わない)。とJR新宿駅西口の周辺。
新都心には都庁初め高層ビルが林立している。
新宿3丁目とはJR新宿駅を挟んで反対側になる。
すぐそこ・・・とまではいえない距離がある。
遠くもないけど。

作中の「西新宿の悲劇」の舞台は新宿中央公園だが、
あそこに10万人収容できるかどうかはちょっと解らない。
詰めれば入るかなとは思うけど。
新宿駅西口周辺も含めて西新宿と呼ばれてる地域全体ならば
10万人はいても不思議ではないだろう。

ただ、どちらも路地が狭く、古い建物が密集している区域なので、
そもそもあれだけの大地震が来たら新宿中央公園以外はみな瓦礫の山
と化し火の海になってるような気がしないでもない。

207 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)