5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宗武は】蒼天の拳33【どうした】

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 09:23:04 ID:/umxlWFbO
語りましょう。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 09:27:52 ID:/umxlWFbO
前スレ:【飛燕は】蒼天の拳32【死ぬのか?】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1162305934/

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 13:07:05 ID:eF+MS/7S0
飛燕が死ぬのは、もはや確実。


4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 15:13:13 ID:kEBKc0zzO
>>1乙どす

飛燕死亡→拳さんが水影心で極十字を使える
飛燕と極十字に恩義を感じ、且つ北斗神拳打倒の執念を称え
南斗聖拳として後世に伝承

そんなわけないがちょっと思い付いたから
そうなったら萎え萎え

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 16:07:29 ID:orXQL/bX0
>>1乙です。

飛燕死亡は、もう確定したから。今後、南斗聖拳を出しやすくなった。つまり、飛燕が南斗聖拳の祖では無かった
って事が今回の死亡で明らかになった訳だ。飛燕。。。レイ顔だったおまいは原先生の失敗キャラだったな。
最初から、南斗の男として描かれていたら、今回のヤサカとの戦いで死なずにすんだのに。原先生、ここ見てるなw

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 16:39:10 ID:w8zyLASt0
宗武が天風を襲うところにヤサカ登場。宗武vsヤサカへ
と予想

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 18:10:17 ID:2/dq/kMt0
飛燕を出した時点では南斗の祖にする予定でした。
今後どうなるかは未定です。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 18:44:00 ID:cuDjl6tH0
飛燕死亡が確定したなんて言ってる椰子は人生経験が足りないヒッキーだな。


9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 18:48:28 ID:2/dq/kMt0
飛燕は死にません

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 18:56:07 ID:+ksdczGDO
謎の爺がひえんを蘇生させます。
宗武はヤサカとの闘いで北斗神拳シュケンへの怨念が乗り移り、それがジュウケイに遺伝し発病した時に魔界に。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 19:04:49 ID:VLQIQU460
あーぁ、今週号の蒼天、結局グダグダになったなw
こうも予想通り、何がしかの乱入で、死合がお預けになるとはな。
もう、陰の薄い宗武とヤサカで戦ってくれw

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 19:32:35 ID:51NWQvhNO
北斗と南斗は表裏一体なんたろ?
したら南斗だって古い歴史があるはずだろ
えー原さんよー

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 19:36:43 ID:2/dq/kMt0
北斗劉家拳から派生したから表裏一体ということになりました。
昔の設定は無視してください。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 20:08:57 ID:tQ5XTeyl0
>>13
それは、ちょっと、強引過ぎるよ。仮にナントの祖でなくても良いから
俺は、飛燕死なないに一票。
死んだら、それこそ、ギーズが犬死だよ。
宗武は何やってるの?マス掻いてる訳ありめぇ〜。
次は宗武とヤサカだな。
ヤサカは、同じ北斗宗家なのに神拳を継げなかったリュウオウの悲願とか、
神拳に抹殺されざるを得ない劉家拳の謎(魔界入り)とか知ってる筈だべ。
という事で、ヤサカと宗武は組むと見た。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 20:15:43 ID:tQ5XTeyl0
>>13
後、そうだな。天風が、ナントの祖というか、
正式に繋がりがあるんじゃないの?
同じ、切り裂き系だし。後で、漫画じゃなくて、
花の慶じみたいに、どどどと押し迫る活字で省略しないで下さいよ。
原さん。本物かしらんけどw

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 20:34:30 ID:y1ivoSH7O
飛燕は羅門と一緒に日本へ送られるらしい

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 22:55:38 ID:tQ5XTeyl0
>>16
しかし、羅門も上海に向かってるんだっけ?何の為に行ってるんだっけ?
まぁ、羅門が着いてからかな。
飛燕が、日本にきたら、鉄心と話をすると予想。
そこで、しばらく移住して、のちの、オウガイに・・・・・・。
って考えすぎか・・・・・。この説は合ってる?w

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 23:12:02 ID:OKFff8MX0
極十字聖拳は南斗のパクリだといって南斗の刺客が飛燕を倒しに来ます。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 23:25:22 ID:bdnPo4aB0
僕は死にましぇん。エリカのこと好きだから。僕は死にましぇん

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 23:40:56 ID:SiJI/jIl0
この後東斗日拳との抗争が始まってヤサカも影が薄くなる。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 23:56:09 ID:0VNasyyk0
なんつーか死に場所がないっていうか
せっかく煽りいれまくりで出されても見せ場がないままだらだらしててしょぼい死に方させられるんじゃたまんねえな

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/24(日) 00:09:53 ID:U+72C4bN0
>>17
確か、女の護衛

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 02:30:01 ID:7/sMUwXO0
飛燕が南斗の祖だとすると、
どういう理由で育てた六聖に
「北斗憎し」を伝承したか気になるな。


飛燕が北斗を憎むようになった理由


24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 02:43:02 ID:hSmMLLjj0
>>23
> 飛燕が南斗の祖だとすると、
この仮定がすでにほぼ誤りで、

> 「北斗憎し」を伝承したか気になるな。
南斗は別に北斗を憎んでないでしょ?どの辺でそう感じた?

> 飛燕が北斗を憎むようになった理由
ほぼありえない仮定だけど、そうだとしたら最強だから
じゃないの?オラァの尊敬する師父も鉄心に勝てなかったし、
自分もそうだったし。憎しというより拳法家として乗り越える
べき壁だからじゃない?

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 02:49:25 ID:jpy+YT/DO
サウザーがいった。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 03:04:57 ID:hSmMLLjj0
>>25
どの場面でどんな風に?

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 03:44:34 ID:7/sMUwXO0
>>26
北斗の拳を100万回読んでから出直してください

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 03:47:29 ID:7/sMUwXO0
>>24

* ほぼありえない仮定だけど、そうだとしたら最強だから
* じゃないの?オラァの尊敬する師父も鉄心に勝てなかったし、
* 自分もそうだったし。憎しというより拳法家として乗り越える
* べき壁だからじゃない?

あなたは本質がわかっていませんね。
拳志朗と飛燕は朋友です。その飛燕がなぜ? ということです。
とにかく100万回読んで出直してください。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 04:19:18 ID:hSmMLLjj0
>>28
> あなたは本質がわかっていませんね。
> 拳志朗と飛燕は朋友です。その飛燕がなぜ? ということです。
本質も何も、何を根拠に>>24の「北斗憎し」の仮定を立てたか
言ってくれ。それから、「本質」の意味を一度辞書で引くことを勧める。
あなたが勝手に思ってる本質(?)を言われても誰もわからんよ。
二人が朋友なのは認める。だってそう言ってるから。

> とにかく100万回読んで出直してください。
無茶な数字を出す前に「100万回」読み直せと言えるほどの
根拠があって言ってるんだよな?あなたの仮定には。
だからそれを出してくれよ

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 04:28:10 ID:7/sMUwXO0
これはひどいw



31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 04:30:40 ID:7/sMUwXO0
>>29
北斗の拳を読めばわかります。

誰でも納得できるような表現ではっきり書いてあります。
さようなら。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 04:35:11 ID:hSmMLLjj0
>>31
あっ、なんだ。しまった。根拠の意味もわからないようなただの煽りだったのか。
これは正直私の負けです。とりあえず君は北斗を100万回読み直す前に
辞書の引き方と漢字の読み書きができるようになって下さい。私の切なる願い。
ついでに出直さなくてよいです。さようなら

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 04:48:00 ID:7/sMUwXO0
これはすごいw




34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 06:50:20 ID:QtBYx7JHO
南斗の修行場がシュケンに荒らされたからだろ

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 06:51:44 ID:QtBYx7JHO
皇帝の居城に迷惑かけたのもシュケン

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 10:21:08 ID:fqcWm+OMO
もう南斗なんてでなくていいよ
飛燕は早々に死んでよしてか早く死んでくれ
それより宗武とヤサカ戦やっておくれ


37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 10:58:10 ID:o+9MXSpQ0
宗武はいつラオウを超える暴君になるのだろうか

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 12:49:40 ID:1HNW1fgtO
>>37
約十年後、広島と長崎に落ちる

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 13:49:35 ID:UrM7nJuQ0
羅門は玉玲の護衛してんのか?種付けしてそうな気がするが

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 21:13:36 ID:jpy+YT/DO
とりあえずサウザー編だけ読み直せ
話はそれからだ

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 21:45:53 ID:dPHa5A9D0
サウザーの感覚は、総武の神拳に対する感覚と近いだろ?
シンの場合はむしろ個人的な事情で、リュウケンには敬意を払っていた筈。
レイ、シュウ、五車星はいわずもがな、ユダは自分以外はみんな敵だろ。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 22:17:48 ID:7/sMUwXO0
よく読まずに妄想書き込むひとってなんなの?

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 22:43:44 ID:Eq2bk/Jn0
恨みとライバル心は違う

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 22:51:42 ID:7/sMUwXO0
ぐだぐだ言う前に北斗の拳読めばバカでもすぐわかるのに変なひとがいるもんだ。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 00:18:40 ID:/Ht77H9e0
>>44
お前バカだろ

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 01:32:45 ID:oYEXQ+1D0
こりゃぁヤサカ強いかもね。拳さん苦戦すると見た。
でも、vs宗武や天風問題など他にもイベントたくさん控えてるし、どの順番で解決していくのか…。

今のペースだとバンチもしばらくは生き延びる?

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 08:53:22 ID:m3Ayb38d0
>>31
>>32
真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章
のサウザーが言ったんじゃないの?
俺も見てないしなんとも言えないけど、確か、前々スレであったような。
それと、オウガイが南斗の祖というより、
極十字聖拳→南斗鳳凰拳の祖という意味では?w

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 09:42:33 ID:bFPtMgtz0
そりゃ北斗がベースだからそれでもサウザーが言ってるけど
むかしの北斗にも、南斗の北斗に対する恨み節が描かれている

>32はスレを荒らす釣り師だから相手しちゃいかんよ
放置するに限る

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 10:23:10 ID:m3Ayb38d0
>>48
成る程。すんません。
ソウテンで、うやまやにせず、決着をつけてほしいですね。
やっぱ、恐らく天風が鍵を握ってるんでしょう。


50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 13:03:21 ID:ANI7WcnT0
うやまやwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 13:38:08 ID:kkrumDGi0
北斗に対して「マイナーなくせして最強扱いされおって」てな思いを抱いた
南斗の拳士がいなかったってこたないだろな。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 15:40:15 ID:RUpQTPti0
南斗と北斗で揉めてるなぁw

南斗と北斗は表裏一体、陰と陽であると、第一巻で書いてある。
また、リハクがユリアを連れて来たり、ラオウが南斗の道場に出稽古に行ったり、
シンがリュウケンを相当見知っていたりと、あまり対立は無かったと考えられる。
北斗と南斗の対立が目立つ様になるのは、ユリアを巡ってシンが伝承者のケンを瞬殺したり、
核戦争で崩壊した日本の覇権を巡って、ラオウと南斗諸派が衝突するとかでそ。
仮に、極十字聖拳の飛燕を南斗の、何処かの一派の祖として考えた場合、
極十字聖拳は、北斗を乗り越えるために編み出された拳法だから、
北斗に対して、何がしかの思いは有るけれど、瑞鷹と飛燕を見る限り憎しみではないよね。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 15:45:51 ID:srWDtpNk0
少なくとも世界が核の炎に包まれるまでは、むしろ戦っちゃダメ!!という空気じゃね?
原典では。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 17:06:20 ID:n2HGKyl80
ヤサカが宗武との戦いで暗黒面に落とす。そしてヤサカ戦で経絡破孔の伝授、
呪いの連鎖が西斗から劉拳へ、そして北斗琉拳創始、対北斗神拳へ執念を燃やす
という展開にはならないか。。。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 17:17:32 ID:srWDtpNk0
だから西斗の拳は北斗リュウケンを源流とする北斗宗家の拳が、
神拳になるために盗んだ戦場の拳(のひとつ?)、
という解釈の方が出た情報を総合するに自然じゃあるまいか。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 17:35:27 ID:aEftxZbbO
西斗月拳は秘孔を操ることに最も進化していた。
つまり、多くの人体実験の末に完成された。
これを知った北斗宗家がシュケンを送り込んだ。
ま、新事実が出てきてシュケンの汚名は返上されるんじゃないか。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 20:55:35 ID:g/X9xJc10
西斗月拳の創始者ってアミバみたいな事やってたのだろうか

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 20:58:11 ID:NK+MYJn60
ttp://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=36246
終了が良い・・・

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 21:35:50 ID:bFPtMgtz0
>>52
おまえ北斗の拳 全巻読んでないだろw


60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 21:47:29 ID:VORKC2WsO
関係無いが俺も読み返してみよう
記憶が曖昧になっている…

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:27:53 ID:bFPtMgtz0
ついでにアニメも全部見ろよw


62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:39:12 ID:qtFK9DDB0
うちみたいな田舎はやってないんだよヽ(`Д´)ノウワァァン

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:56:01 ID:8Z71wkyN0
結局トリビュート号は見れず終いだったな。どこにも売ってない・・・
学ラン姿の五車星見たかったな・・・
バンチ今週も出るんやね。ちょっと前にバンチサイト見たときは
22日が今年最後だったのに更新されとるわ。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:15:10 ID:ls3Z7bOo0
>>59 >>61
いいからsageろ
それから、ここは北斗スレじゃ無い
勘違いし続けるつもりなら帰れ

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:27:25 ID:+crexoBjO
>>64
すっこんでろ

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:48:30 ID:swo6j3r50
蒼天を軸に、暇なときは話を広げようとすると
わざと煽ってこのスレを荒らそうとする痛いひとがいますね。

>>28の「本質」は問題ありません。
日本語が不自由なのは>>29です。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:43:34 ID:G/8tA2zb0
なんであんたら北斗と蒼天をちゃんと読めないんだ?特に>>23
> 飛燕が南斗の祖だとすると、どういう理由で育てた六聖に
> 「北斗憎し」を伝承したか気になるな。

言ってもわかんないようなら前に言ったように国語の勉強し直すしかない。
「飛燕が南斗の祖だとすると」、のところは賛成はできないが、仮定だから
まあいい。いちいち言うのも面倒だがバカがあまりに多いので言うよ。
シン→北斗を恨んでない(ただの恋難き。敢えて言うならケンシロウ個人)
レイ→北斗を恨んでない(どこにも恨むような描写はない。敢えて言うならジャギ。前世代からの恨みじゃない)
ユダ→北斗を恨んでない(覇王となるために北斗が邪魔なだけ。前世代からの恨みじゃない)
シュウ→まったく恨んでない
サウザー→バカがこだわってるけどどこに恨むような描写がある?読めばわかるなんて戯言はもういい。根拠を示せ
ユリア→北斗を恨んでない(言わなくてもわかるだろ?)

おれは仮定をおかしいと思いながらも、正しいと仮定したら上でとちゃんと
自分の意見を言ってるんだぞ?
>>23の「本質」が問題ないと言ってるやつはどこがどうおかしいのか「読めばわかる」
という根拠を示してみろよ。それが示せないのは妄想を言ってるのと一緒。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:48:37 ID:xWFXsTno0
いや君が、ただの煽りにつられてるだけ。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:50:15 ID:G/8tA2zb0
>>68
あっ、やっぱりそうなんですか。失礼しました

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:52:31 ID:7e1Du4iY0
一人のカキコにそんな必死にならんでも
フフーンと流し読みしる!

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:59:21 ID:G/8tA2zb0
>>70
フフーンと流し読みするにはわけのわからないことを何人か(実は一人?)
が言ってるように見えたのでエキサイトナイターしてしまいました。
カルシウム不足シテマスネ

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:03:27 ID:xWFXsTno0
だから真正煽りは、あえて理不尽なツッコミどころを作ってからむ。
時々天然もいる。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:09:45 ID:7e1Du4iY0
>>71
カルシウム不足じゃなくて愛故に見逃せなかったんだよね
どんまい!

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:28:28 ID:ls3Z7bOo0
冬厨の季節ってことだな

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 03:18:56 ID:SbkNe4zK0
毎年飽きもせず冬厨とか夏厨とか言ってるオッサンって何なの?

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 03:33:53 ID:i7msEHdG0
蒼天のスレで北斗の話題が出るのは当然と言えば当然だよな
間違った解釈してる人がいると普通に気になるし

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 06:28:25 ID:swo6j3r50
>>67
お前バカだろ

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 10:14:55 ID:151IYIQ30
>>67 
こいつは正しいこと言ってるゾ!
77に今日を生きる資格はない!!

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 11:37:31 ID:/zvWLqrh0
>59
残念、君と違って、全部読んでおります。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:03:20 ID:+crexoBjO
北斗に怯えていた南斗の先人達
馬鹿は理解できないようだな。
どーでもいいが

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:20:27 ID:btleuNoeO
もう淫拳でいいよ

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 14:42:37 ID:gSfTozIq0
オウガイはこの頃どこにおんねん?
まさか産まれてないとはいわせんぞ
リュウケンと同い年くらいだろ

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 15:19:02 ID:xWFXsTno0
>>81 淫拳
ttp://www.media-box.ne.jp/top01.html

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 15:46:41 ID:vLhpHBjm0
>>81
ttp://www.caribbeancom.com/moviepages/121706-330/index.html
ぬああ〜!北斗裏百突拳

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 17:06:36 ID:mMDcMwiI0
だからさあ、南斗が仮に出てきたところで
どうせ南斗六星拳は、世紀末で滅んじゃうんだろ?

そんな一時の流派、どうでもいいよ。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 19:15:43 ID:M+r4XyKx0
ほらやっぱり西斗も北斗の分派だった。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 20:12:13 ID:HVftrgyX0
 暗殺拳とは何か?今日はお前たちに問うてみたい。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 20:43:09 ID:wsnxs+Bo0
>>67
でもたかが北斗一派ごときが南斗108派と対等な口きいてるし何かっつーと目ざわりだったんだろうなってのは確かだよな
どう見ても北斗南斗が対立はしてねーのは間違いない

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 20:53:11 ID:3j54MNt10
争ってはならぬというリュウケンの教えからして、過去にいざこざがあったんだろうね
南斗でも権力に固執する奴には北斗は目障りかもしれないが、南斗聖拳を学んだ者全てが北斗を敵視しているとは思えないけどな

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 23:24:21 ID:GJcXGHj7O
リュウケン外伝見る限り、北斗南斗が対立したところで世間の話題にはならなそうだな
サウザーの「帝」なんか虚しいだけ

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 23:46:41 ID:wsnxs+Bo0
サウザーにしてみたら北斗なんて1人でやってる自営業の社長くらいのもんで自分は南斗グループの社長って感じだろ
対抗心とか特になさそうだ

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 23:58:37 ID:5VP6zSa7O
>>87
ではまずは紅華会一の切れ者と言われた漢
田親分に答えてもらおう。


「あ?暗殺拳?……て、てめぇさっきから何だ
ヒトの頭ばっかり見やがって。
俺は目を見て話さねぇ奴を信用しねえ。」

バキューン!

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 18:46:01 ID:KkgQlPpi0
>>92
違うな。おまえの答えは暗殺拳とは言えない。
http://www.youtube.com/watch?v=uy5NNakMN64

94 :ニート君達へ:2006/12/27(水) 19:11:08 ID:Nu+RlNHEO
君達はもう死ぬしかない!いつまでたっても北斗の拳と蒼天の拳の見分けがつかないのかい?脳内で妄想の北斗の世界を創り、スレを荒らす君達!携帯アンカーなしの極道より

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 19:34:46 ID:aT2HC7tl0
北斗宗家があるならば、北斗本家の登場も近い。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 22:35:21 ID:6dC6v8XwO
ならば北斗裏本家もあるよね!

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 22:51:08 ID:4dCxVjfX0
それならば北斗武者小路家も出てくるか?

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 22:58:19 ID:CW9C+CZs0
年金は銀行にかね預けてたんだろ。
で、損させた。
必死で損害賠償請求しなけりゃ自分たちが
年金から訴えられる立場なんだよ。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 23:11:17 ID:rtH0UpoM0
北斗裏千家拳!

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 23:50:38 ID:VFVEtgLp0
>>96
裏本てw

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 00:15:29 ID:Hjx/AAOg0
家系北斗

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 00:17:06 ID:C8VZMORz0
今、ある昔の映画を見終わったんだがラオウのモデル
何となくわかった。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 00:33:33 ID:pzSvQJRN0
シンは北斗軽んじてたYO
レイは北斗恐れてたYO
ユダは北斗軽んじてたYO
シュウは北斗認めてたよ

サウザーと先人は北斗恨んでたYO サウザーが言ってる

ユリアは北斗の肉便器だったYO

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 00:39:53 ID:C8VZMORz0
あ〜い、とぅいまちぇ〜ん

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 02:48:17 ID:W4LW/2XH0
サウザーと鮮人が北斗恨んでたんだよ、きっと

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 04:06:57 ID:jy9cPgJ20
おまえら原さんが、一度でも伏線を消化したことがあるか?
約束を守った事があるのか。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 04:30:12 ID:MOAHHgUF0
上海のツアー行くようなリッチな人はいるのかな?
誰も行かなかったら原氏可哀想とか余計な心配してる俺がいる

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 05:10:37 ID:w1FI41vj0
>>106それは違う。ブロンさんだ。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 13:26:04 ID:G4gIz1RBO
蒼天はストーリーも原が考案。
武論尊はただの監修になった。
原は北斗の拳で一切ストーリーをいじらせてもらえなかった。
蒼天ではやりたい放題。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 16:51:14 ID:KgbIDm040
いや、だから堀江だって。


111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 16:52:57 ID:KgbIDm040
最初に、1930年代の上海を舞台にしようと決めたのも堀江。


112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 19:19:13 ID:QHPWduRc0
nannde
horiemonga?

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 19:26:26 ID:/7e/PiqHO
うぬは面白すぎるwwwwww

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 21:23:25 ID:f7A9gKTH0
>>110-111は宮内?

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 21:25:57 ID:W4LW/2XH0
花の子ルンルンも堀江

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 21:58:46 ID:SPJQ2eck0
ゆ〜らり〜揺〜らめ〜いて〜そ〜よ私はダンシングドール

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 02:45:19 ID:Ay9cIeqv0
>>115
それは美都子

>>116
それは純

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 02:50:59 ID:or8g/1dl0
真紅の堀江

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 05:28:26 ID:WSj222OP0
                       ,へ、
                       /////`>ァ- 、
                     // / / / / / //`>- 、
                     ノ/ / / / / / /////> 、                ,. -‐ 、
                    /∠=-ァ―‐ァ‐―-- 、////>、           ,. ィ´ニニ三!
                ,. -ァ'了Y`ト、 ) ト、) ) )YヽY`Zー<- ニ三`ヽ、      ,.ィ'=ニ三三三リ
             ,. ィ'´jヽノヽ/Y`Y K ! ! Y Y`YVヽヽjYVヽメ7ァ-<三Z __,. -<ニニニ二三三/
         ,. ィ.:´ノ)ヽ,ヘ人ノヽjヽj\! Y V V Y`YVヽjYYVYトjヘjVノメト/Y/トjヘ/>、!=ニ二三三ヲ
        /::::::.. ::.. レ'\ト、ト、jヽノヽノY`VVヽト、人jVヽjYV YK)(メ>YYYjYYYレヘ!|=二三三/
      /:::: :.::. ::.:.: .: `ヽ/ヽ}Vヽjヽ/ヽ人!Vヽ人jY人/レYYY`KKイメXYレメイYYメヘイリ=ニ三三{
     /::: ,. -、::. . :.    ::::ヽ! ! ト、ノ、人ノ、ト人/Yヽ,イ/Y X)(j<トイYYZ⊥=‐ァくZVメミヽヽニ三!
    ノ:::: :::{::rう:).:   ; .: i ; V〈ヽj ) ) ) l ,イ人ノ、jYY<Y Kト/)(メ∠ニ三7′  `丶ミミヽミニ三',
  ,ィ'rァ::: :: :`ー '.::   ! :. :. l |! レヘ/Y Y V レ' ト、ト、トj`Y ト、ト/Zkくニニ二三!       \ミヽニ三',
  (ー、ト、 :. :. .     ト、 ノノリレ' レ'⌒ヽ、) j、人!Yメ,.ィ' ´  ヽー=ニ三|        `ヽミ=三|
  \`r ヽ ., _  ___丿`フノノ,.∠=ニ二三`くZ∠=-<三ヽ    `ー=三ノ           \ミヽ!
    L!:レ------=='´-ー―、ミミニ二三三ト、ミミ=二三┤                   `ー′
    jノ             ヽミミミニ二三! `ヽミミニ三j
                   \ミミーニ三|    `ー-一′
                     `丶ミ三丿

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 10:40:28 ID:KmKBCkVZ0
>>106
つか、何気にクラブ様の台詞のパロだったんすかねぇ?

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 11:04:25 ID:vm9DqJVQ0
>>120

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 14:16:22 ID:9wBcGw3R0
>>109
アニメ版蒼天の拳のOP、EDに原作 原哲夫に並んで堀江信彦と
クレジットされているのを知らんのか?

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 14:17:44 ID:9wBcGw3R0
>>109
アニメ版蒼天の拳のOP、EDに原作 原哲夫に並んで堀江信彦と
クレジットされているのを知らんのか?

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 14:18:27 ID:9wBcGw3R0
>>109
アニメ版蒼天の拳のOP、EDに原作 原哲夫に並んで堀江信彦と
クレジットされているのを知らんのか?

125 :122:2006/12/29(金) 18:50:46 ID:9wBcGw3R0
書き込み失敗と表示されたので
複数回ボタン押してしまった
スレ汚しスマンかった

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 19:39:44 ID:yuQx8Ku7O
僕許さないランラン

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 22:19:49 ID:GsZbGsgJ0
>>125
あんた、ひげ牧場のオーナーに文句あんの?

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 23:29:51 ID:ZEOBoGxc0
原氏と堀江氏は、最初からストーリー全部考えておいてあるんだろうか?
それとも考えながら進行してるんだろうか?

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 23:38:57 ID:or8g/1dl0
は?

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 01:05:36 ID:257OBROl0
まあ、大まかな設定は決めてるだろ。
でもストーリーは、行き当たりばったりっぽい。
キャラも、毎回会合して決めるらしい。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 03:35:30 ID:KWztIRpE0
南斗は北斗をうらんでいるというより、個人マターだというのが
おそらく正しいのでは。
シンは女がらみだし、そそのかしたのはジャギ(北斗そのもの)。
レイも組織として北斗に恨みがあるわけではない。
シュウだってそうだろ。


132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 03:45:05 ID:KWztIRpE0
>>55-56
うむ、いいところをついているな。
ケンが余裕なのも、あの洞窟で真相を知っているからであろう。
西斗が所詮北斗の駄馬でしかないことをな。

戦場の拳というキーフレーズで気付くべきだ。西斗は宗家の劣化バージョン
にすぎん。

チェックメイトだ。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 04:06:37 ID:QYON7yyz0
55だけど、シュケンの汚名返上自体はないような。
月も罪深き拳、は余裕でありそうだが。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 16:18:18 ID:DwgvOfmO0
どうせヤサカとも、レストランとかでバッタリ再会して
その後、朋友化じゃねーの?


135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 16:37:14 ID:32FRcokv0
八坂の人質に取られた娘を拳志郎と協力して救出してる間に朋友化するんだけど
その過程で、今度は東斗火拳とか云う強敵が出てきてだな・・・以下無限ループ。





へ、宗武?誰それ?


136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 17:03:21 ID:QYON7yyz0
まだ元斗も残ってるけどなー。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 18:04:29 ID:/ArI3b3v0
ヤサカはトキの先祖。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 20:53:37 ID:gW4dyAqC0
>>132
おまえ、どこをどう読んだんだ?
レス番間違えてないか?
大丈夫か?

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 03:56:36 ID:BqpPLskw0
うん

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 07:24:56 ID:46dVzzOQO
>>55は天才

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 08:29:05 ID:nkc71Eco0
>>67こいつばかだなぁ〜

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 08:52:04 ID:gfiiqmZ7O
確かに67は馬鹿だw

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 09:28:18 ID:fpcZ9B91O
だが、それがいい!

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 13:27:51 ID:QpReVRbRO
16巻いつでるの?

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 13:32:19 ID:0b4k8bNlO
朋友化した北斗、極十字、西斗、元斗(中斗)、東斗連合会が、南斗108派軍団と抗争。


146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 14:19:05 ID:Waso4mluO
>>145
だまれ カスが

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 14:39:11 ID:gofBn3Y90
北斗お家騒動

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 20:50:31 ID:rJ8X7iPt0
2日レスが止まったと思ったら移転してたのか

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 23:19:08 ID:abMZA2g10
文麗が乳房をえぐられたというのがよく分からなかった。
立派にあるじゃん!! あれ作り物ってコト? 乳首えぐられってこと?


150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 23:22:43 ID:OTpZtET50
詰め物だろう

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 23:27:08 ID:abMZA2g10
それがそういう風に見えないんだよね。ちゃんと隆起があって、その上に謎の二本線。
Σ( ̄□ ̄lll)!! つまり本来この倍だったという・・・。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 23:43:56 ID:unqFybxv0
乳が4つあったんで2つ切除した

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 00:22:39 ID:omj80QNI0
宗武、いいヤツだな。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 01:25:50 ID:bXRuqudh0
宗武はああ見えて貧乳フェチ

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 01:28:51 ID:q3KsboU/0
だから愛せなかったのか(つд`)

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 04:18:32 ID:KDXHvb/lO
新年早々、貴様等ときたら…

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 09:25:49 ID:b82Jo6wgO
あ〜い とぅいまてぇ〜ん

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 10:28:06 ID:OMGNqd9S0
>156
新春の文句は俺に言え

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 12:07:20 ID:rHfkpZ5h0
おい158!
社会人1年目・独身・金なしの身で甥や姪達にお年玉搾取されまくる俺の気持ちがわかるか!

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 12:20:45 ID:siCGGHtm0
(-人-)<今年はバンチから新規のヒット作が生まれますように・・・
    少しでも蒼天とAHの負担減らしてくれますように・・・


161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 13:18:09 ID:ARt0hhhj0
>159
あ〜?なに〜〜?

お年玉になんか文句あんのォ??

お年玉への文句は自分に言え!

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 14:02:22 ID:b82Jo6wgO
ふっ、オラァは姪や甥にお年玉なんかあげちゃいないぜ。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 14:16:32 ID:KluN3ni90
甥や姪が飢えても帝王は飢えぬ!帝王にお年玉はないのだー!!

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 15:19:35 ID:F9XiEb5h0
「薔薇が咲く 薔薇が散る」
テレビ朝日アニメ「蒼天の拳」オープニングテーマ
01.薔薇が咲く 薔薇が散る
作詞:愛内里菜 作曲:小島久尚 編曲:葉山たけし
02.Powder Snow
作詞:愛内里菜 作曲:小島久尚 編曲:坂優也
03.薔薇が咲く 薔薇が散る-sunbeam rising remix- 
remixed by Yoshito.K
04.薔薇が咲く 薔薇が散る-moonlit rosemix- 
remixed by singo
05.薔薇が咲く 薔薇が散る-instrumental-

□発売日:2007年1月1日
□品番:GZCA-7082
□価格:\1,050(tax in)/¥1,000(tax out)



165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 17:20:09 ID:xoMW/Uf70
俺はエンディングのほうが好きだな。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 18:31:24 ID:fAhSOMqj0
寝静まった街で〜〜〜♪    名曲ですな

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 21:55:27 ID:WRHvE8OZO
どんちゅー

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 00:35:12 ID:aIPjqOae0
     _____
    /    ヽ
   彳 (´Д、`)  ♪心のリズム〜
  /  ノ|¥ |ヽ  ヽ    飛び散るバタフライ♪
/   ノ ̄ ̄へ  @ \


169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 09:52:25 ID:BroLPXkX0
♪き〜み〜は 

           蝶のように僕の中を駆け抜〜けてゆくぅ〜♪

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 14:54:10 ID:sSzuR5+Y0
ヤサカって北斗百裂拳くらっても大丈夫だったのはサウザーの先祖で秘孔が表裏逆だったのかな?
宗武を襲った緑色の眼の件いつわかるんだろう?

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 17:31:05 ID:VH90Qz800
おまいら開けオメ

今年こそは東斗日拳の年だ!
男色のファルコのご先祖様が登場だぜ!!!

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 20:54:56 ID:lLP23GtQ0
>>170
秘孔を一つも突けてなかったとかw

173 :おさらい:2007/01/02(火) 23:20:41 ID:DtKKX49T0
宋武・ラオウは宗家リュウオウの末裔 劉家拳

拳志朗・ケンシロウは宗家シュケンの末裔 神拳

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 23:26:37 ID:D1ZJpNNXO
拳さんは最高の漢。
以上だ。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 23:37:14 ID:8P0p+Nph0
>>173
オマエ、アホだろ?

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 02:34:53 ID:mSShpQRI0
>>170
突きが浅かったから。
天翔百裂拳みたいに相手が頑丈だったとかじゃなく、
普通にバックステップされたんでしょ。
八坂も軽功使えるようだし

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 12:27:03 ID:rlSRyePlO
アホの八坂

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 13:59:34 ID:vvPkLNRc0
ついに元斗登場かよ

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 17:59:23 ID:sScBgEnAO
元斗キタ━━(゚∀゚)━━!!

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 23:59:56 ID:C4xAeWcM0
>170
初めから秘孔突く気はなかったと思う。
お手並み拝見って感じで、単に殴り飛ばしたかっただけでは。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 11:46:51 ID:CNoSrx5sO
安心しろ。あえて秘孔は外してある。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 11:52:09 ID:78F4+IN80
You are muShock!

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 12:08:08 ID:8EEbBlghO
アムウェイショック!!

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 12:52:33 ID:J3IvR5etO
ユーアーパーフェクト

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 13:53:51 ID:IxCiwEBgO
ユーアーマーベラス

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 17:37:38 ID:cciJdRJf0
西斗は秘孔に対する防御も発達しているんでは?
だから対戦で生き残れる戦場の拳なのかも。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 09:45:50 ID:keiRwrh10
今日ってバンチ休み?

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 11:24:57 ID:9VY2GeVnO
八゙ソ千 イ木み

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 12:00:37 ID:6Yvs3hEZ0
まぁ正月くらいは休んでくだちぃ。

ところで隔週になったのってどの辺からだったっけ?
飛燕の頃か、いや、もっと前だったっけ?

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 14:48:47 ID:3JZjJuzKO
去年はさやかに始まってやっとこさ闘って終わったかんな。
こんな調子じゃ完結前に頭禿げ上がってしまうお

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 16:10:27 ID:HuupYJGrO
おいらは既にハゲ上がってるお

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 18:14:20 ID:vPf3uRzg0
>>182
心にガツン!!!!!と響いた。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 18:20:06 ID:mI7Knm8b0
>>192
無職 乙

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 19:32:49 ID:zTdg6Exr0
>>191
よし、今日からお前は軍曹だ。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 20:36:22 ID:kZFxDpSD0
>>189
それはバンチが週刊になった頃ってェ意味か?

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 21:32:26 ID:WGoCdOp10
妹のおっぱいをえぐり取ってバラバラにした歯科医次男って、
やっぱ劉宗武ヲタだったんだろうな。

197 :189:2007/01/05(金) 21:36:26 ID:6Yvs3hEZ0
>>195
ありゃっ、そうだったっけ、蒼天スタート時から読んでたけどもう忘れちゃった…。
オイラの言いたかった事は、隔週ごとのズル休み休載の事ですた。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 01:13:56 ID:vTsPsYTy0
丸一年、羅門とジュウケイが出てない

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 02:03:31 ID:bH71ecyS0
そりゃ〜羅門もハゲるわな

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 03:42:22 ID:E01/op310
北斗神拳って確か伝承者しか教えること出来ないんだよね?
ということは拳志朗が伝承して
羅門は拳志朗からしか教われないから上海に行ったのかな?
で、上海で伝承してジュウケイとの例の戦いになるんか?

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 09:23:43 ID:KwLFzCYyO
プッ

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 10:11:01 ID:o2T0IoH+0
そうでもないっぽいが、むしろ何で中国の秘法wな最強の暗殺拳が、
日本に正統伝承してるんだろう。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 12:14:40 ID:TepdRjZZO
霞鉄心は在日

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 14:11:12 ID:0BXIz+gc0
・・・で、飛燕は

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 14:11:49 ID:0BXIz+gc0
>>202
太平の世では忌み嫌われているので日本でほそぼそとやっています

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 16:02:31 ID:vZpvT83c0
薔薇の文句は平井堅に言え!

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 16:21:00 ID:5XvqPE9gO
冨樫先生の下書きが読めるのはジャンプだけ!

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 16:41:24 ID:oX70EwVj0
ファルコがどう見てもロシア人な件


209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 19:41:09 ID:pOmc5W+90
>>203
ソースは?

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 20:10:30 ID:l7cuCZPH0
http://pomkn.cocolog-nifty.com/sanjakku/

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 02:58:05 ID:A396fVRZ0
薔薇の文句は俺に言え
ttp://www.sneg4vip.com/vipdalo/src/sneg4vip0438.jpg

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 03:17:54 ID:066RKys50
ttp://011.gamushara.net/figure/data/seiteijuujiryou.jpg

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 04:12:19 ID:TLYWfefz0
シュウよぉっ!!!

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 19:17:48 ID:xzWM0Ko+0
重いぞケンシロウ!!

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 19:25:10 ID:KXOl9W3C0
ヤサカも北斗宗家の血を引いていたってオチだけは辞めて欲しかった。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 13:32:56 ID:f937MvjB0
東斗○拳
って、いずれ出てくるんかいな?

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 14:45:53 ID:ZlZxsQU40
年内にでる

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 18:11:57 ID:zgWFPW4K0
東斗ってことは大きく海を渡ってブラジルあたりか?
あそこは格闘技とか豊富だしネタには困らなさそうだけど
北斗と関連性がなさそうだな

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 18:57:20 ID:lL3ngEyWO
西獄派 銀槍使い出てこないかな。

宗武『野心はないのか?』
銀槍使い『ございませぬ!』

宗武『ならば生きていても仕方あるまい。』
銀槍使い『!』


あのシーンが好きだぜ。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 19:01:25 ID:duQBfTdA0
やめてよ、奉行所だって北町と南町だけだよw

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 21:04:54 ID:MwtiU2lC0
大阪は西と東だろ

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:09:47 ID:X13E3ZRW0
北斗が日本と中国、西斗が中東だから
東斗の拳が登場するとしたら、東南アジアのどこかじゃないかな。
でも、東といって思い浮かぶ国は、なんといっても日本なんだけどね。。。

南斗は南十字星が見える地域じゃないとダメだから、蒼天の拳には登場しなさそう。

拳法じゃないとダメだから、意外と地域は絞られると思う。

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:16:24 ID:rjC8Gz7S0
日本の平安時代辺りに編み出された秘拳、東斗怨拳!

我ながらとっても同人臭いな

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:21:49 ID:NJ1JVThG0
北斗 中国北部→日本
南斗 中国南部

元斗 ロシア


225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:25:13 ID:X13E3ZRW0
元斗を忘れてた! 元斗といえば「色」だから、虹で有名な地域のどこか、かな

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:33:09 ID:NJ1JVThG0
北斗    中国北部→中国全土
北斗神拳 中国→日本
南斗    中国南部→中国全土→日本?

元斗 ロシア

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:47:57 ID:nPb5t+pp0
なんだ?今日はカスがウジャウジャ湧いてるじゃねーか

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:59:10 ID:DUsWlcjY0
>>227
来ましたね! 泰山○○拳の人w

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 23:00:59 ID:NJ1JVThG0
俺カスなの?

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:06:27 ID:feZFX+V/0
>>229
自分のチ○ポ見て報告してるんでしょ

231 :そう:2007/01/10(水) 00:18:33 ID:QVjPIdxQO
お前ら全員チンカス!

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:52:34 ID:QtFuRqlJO
カスみ拳志郎

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 03:09:19 ID:ItBftp1W0
カスとチンカスは別もんでしょw
一緒なら、ギレンザビは「あえて言おう!チンカスであると!」って言ってることになる

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 04:55:27 ID:6bt7vKx60
カスピ海

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 06:16:07 ID:ZVsR6/pH0
カスケード

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 14:44:20 ID:LmtW73WL0
カスタネット

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 19:20:22 ID:TBgK1K/Y0
カスタード

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 19:23:06 ID:4MHKJQDW0
コミックスを買って読んだけど、天破活殺って拳さんが孫家拳との
戦いで編み出したってことなのかな?
天破の構えは西斗の時代からあった様だけど。
拳さん→リュウケン→ケンシロウと受け継がれた図式になる、よね。


239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 19:30:53 ID:QtFuRqlJO
>>238
空気読め カス

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 19:32:44 ID:mBh8dYgO0
奥義は昔からあっても会得できるかどうかは別 ということなんじゃね?
天破活殺の奥義は西斗の頃からあったが霞が会得したのは
孫家拳との戦いで みたいな感じ?

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 20:04:02 ID:4MHKJQDW0
σ゚∀゚)σ〜〜>239天破カス殺〜〜〜……


242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 21:08:08 ID:bQpJlIDE0
孫家の奥義って言ってなかったか?

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 21:34:58 ID:3KZmN7jr0
無想転生なんて究極奥義としてその名は以前からあったが、
体得したのは64代ケンシロウのみだもんな。
拳志郎はいつでも繰り出せるというわけではなさそう。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 21:57:29 ID:4MHKJQDW0
>>242
あー、すみません。
12巻から読んだので、それ以前は覚えてなかったです。


245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 22:36:06 ID:ALDYV4zc0
単行本の13巻で190〜192ページを読んだ時、拳志郎の苦悩というか
人間味を改めて知った気がしたな。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 03:37:34 ID:cv4XkW2z0
一応、北斗宗家の拳から北斗神拳ができて、さらに3つに分派したみたいだが。
どうでもいいがこの前オリジナル読んでたら、無想陰殺とかラオウ使ってましたが。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 07:32:06 ID:rCyAfxw90
>>246
合ってるけど何かおかしいの?

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 11:16:29 ID:jTQbKPAV0
無想陰殺は転生の劣化版みたいなもんだな

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 17:04:33 ID:lHQMjiYF0
なぁおまえら、蒼天の拳で最大の失敗は何だったと思ふ?

俺は、極十字聖拳だったと思うんだが(´・ω・`)

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 17:08:48 ID:Hkdmluaa0
>>249
蒼天の拳を連載してしまった事。

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 17:28:30 ID:bV1pZfZY0
このまま南斗を出したら極十字がなんだったのか意味不明になる。
誰がなんと言おうと矛盾する設定は破棄して南斗聖拳へ変遷させるしかない。

(´・ω・`)やあ

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 17:38:01 ID:5AFDItdaO
パラレル。
この一言で矛盾は全て解消。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 19:40:16 ID:WjpD5TgB0
新訳北斗の拳だろ

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 19:47:47 ID:ED+QvWlvO
エリカ のちのオウガイである。


255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 20:10:00 ID:DLxM7ZiD0
太炎 のちの種もみ爺さんである

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 22:13:38 ID:NNeZykfV0
エリカ のちの沢尻エリカである。

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 22:26:12 ID:plJIm3/F0
北斗も南斗も中国拳法が源流なら、
南斗の守護星を南半球でしかみれない南十字星にしたらアカンがな

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 22:34:20 ID:u8O6gPcd0
アニメのED昨日から変わったけど、ラストにヤサカらしきキャラが映っている。


259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 22:40:05 ID:WHaHcjxb0
紅華会幹部キャラのフィギュア化って16巻で原が書いてたが、まだかいな?

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 22:40:48 ID:WHaHcjxb0
15巻だったお

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 23:09:21 ID:rCyAfxw90
>>251
お前バカだろ

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 23:10:46 ID:YjcAmNCIO
( ^ω^)おっおっ

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 23:35:17 ID:bV1pZfZY0
>>261
(´・ω・`)やあ

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 06:33:32 ID:87usWaiM0
非円アボーン

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 07:04:24 ID:qytCFZImO
>>219 後ろを向いてる今なら だろ?あれ俺も好きだった

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 07:39:17 ID:ZnpYl20MO
火円本当に死んだの?
誰か一時間以内に教えて!

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 08:08:57 ID:MAVJ38dJ0
>>266
死んだ。これだけの頁をさいているのだから、間違いなく最期だろう。


268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 08:11:57 ID:ZnpYl20MO
>>267 ありがとう

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 08:40:30 ID:yZ9jI5a9O
飛燕の死に際を描かないって事は 何者かに助けられ復活。
この可能性を少し残したな

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 08:45:37 ID:gFGMYTy20
>>257
中国における南斗の守護星。

本当は南十字ではなくりゅうこつ座α。
南極老人星ことカノープスです。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 09:14:47 ID:vxRS9iTL0
やっぱ中国じゃ南十字緯度的にみれないよな?
小学校の頃から疑問に思ってたよ。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 09:59:55 ID:6iZQ3nOP0
黄金聖闘士との戦いはいつ始まりますか?

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 10:06:48 ID:u7WQjxYkO
冷えんはギースを殺してもポンよう認定。
八坂も冷えん殺してポンようだったら萎える

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 10:34:18 ID:36Tbei4o0
しかもヤサカは不意打ちをする卑怯者

まあ、強いほうにつく裏切り者レイも強敵になったわけだが

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 12:35:54 ID:ULcZkyUlO
ヒエンは脳死寸前に謎爺に蘇生術を施されエリカという天帝を守る南斗聖拳のオウガイとなります。

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 12:37:46 ID:7h4W4VPHO
>>269
そんな男塾みたいな復活はいらない。
ホヘヒャの爺さんが「いましばしの命を」ってのはヤメて…

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 12:48:13 ID:m2oKK+9z0
絶命したコマも入ってるじゃん。
いやしかし、今回の飛燕の最後は泣けたぜ・・・。
登場した頃の、エリカとのかけあい掛け合いも思い出させてるしなあ。


278 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/01/12(金) 13:30:51 ID:q1pKk54O0
ヒエンが死んで何かテンション下がっちゃった。
ヤサカはどうも好きになれないし。
絶命したコマって縦に細かいスダレの入ったやつのことね。


279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 15:27:01 ID:l8Zj2eWOO
ぬーすんだ小ー舟で死出の旅ー♪
行くー先もわかーらぬまま 暗ーい黄泉の戸張の中へー♪

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 16:04:12 ID:7WQ71tj+O
エリカがかわいそう

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 16:31:23 ID:Jecs8i2i0
飛燕が絶命したかに見えるコマは、心臓の停止を意味しており、脳死には至ってません。
北斗孫家拳のラオウ似の男が病気で死にそうになった時と同様、謎爺が現れ、寿命を延ばしてくれます。
それにより、
死兆鬼 → 死鳥鬼 → 不死鳥 → フェニックス → 鳳凰
という流れにより、飛燕は南斗鳳凰拳のオウガイとして復活します。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 16:50:34 ID:/NdPYYFu0
飛燕=オウガイはガチ

極十字聖拳を出した初期構想ではそうなってたはず

矛盾に対する批判でそのまま行くか設定変更かは不明

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 17:00:38 ID:7h4W4VPHO
あと気になるのは、2ページめで玉玲とエリカが、何故ゴーゴーを踊っているのかだな。

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 17:27:18 ID:+iKVMy+XO
寂しくなるなぁ。口調は愛嬌あったし。
拳さんにヤサカをボコボコにしてほしい

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 17:33:31 ID:/NdPYYFu0
いま読んできたけど一応 逝く って明言してあるなー

ただ確実に死んだのかどうかは濁してあるので
>>281のように延命展開があるかもしれん

忘れたころに南斗のエピソードとして飛燕登場だと思うけどね


286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 17:37:53 ID:Ly8nJqgwO
拳さんと飛燕の死合いの時、飛燕が死んだら、沢尻も死ぬ!って決意したエリカ。
ここでまた飛燕が死んだら、沢尻も死ぬ覚悟なので、飛燕は必ず蘇ります。
霊王とギーズも蘇り、新ユニット「三面拳」を(ry

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 20:08:36 ID:3RtVmJo70
霊王、ギーズ、白鳳は死兆星を見る描写があったが、飛燕にはそれがないのが気になる。
かといって、ここまで死を演出しといて復活もよろしくない。
あのまま朝日に向かって行くと、たどり着くのは日本か。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 20:37:08 ID:jP/7hgIR0
鳥取砂丘に流れ着いた飛燕は東斗日拳の秘術、後のあの既にあの世に旅立ったはずのバットを蘇らせた秘孔によって息を吹き返す

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:22:33 ID:wi6jGJdC0
とりあえず、極十字聖拳は2代で失伝かな。
だれが少年ジュウケイ鍛えるんだろ。


290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:25:23 ID:3xZi05AW0
記憶喪失→技はなんとなく覚えてる→南斗始祖フラグktkr

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:32:12 ID:LXG2iBocO
教会は宗武神父が引き継ぎます

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:40:35 ID:D7N36VGi0
ジュウケイ鍛えるのが劉宗武てのは確定。
エリカは五車星が迎えに来る。
海のカイリ、風のフウジ、炎のグレン、山のニコル。
その頃、雲のユウガは気ままに暮らしていた。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:53:09 ID:vgHsKqX0O
飛燕は死んでよかったよ
ハリカだかエリカだかしらんが
ガキうざい


294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 22:02:53 ID:z1sOIDVZ0
↑このガキうざい

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 22:15:39 ID:Dw1hkZjt0
飛燕=オウガイはありえない。
理由は、オウガイは訛っていなかったから。

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 22:36:29 ID:/NdPYYFu0
>>295
ユーキャンで訛り解消

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 22:45:05 ID:jP/7hgIR0
>>295
青天は中国語で会話してるけど、北斗は日本語なんじゃないのか?
標準語で日本語覚えたと思えば何もおかしいことはないぜ

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 22:45:43 ID:vgHsKqX0O
飛燕は何げにロリコンぽいから嫌だったしキモイ
そこいくとヤサカは良いね
なんかサムライ的なキャラ設定がイイね


299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 22:47:20 ID:/NdPYYFu0
ヤサカはトキの先祖

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:26:28 ID:IqA2gpHs0
よく言われる、ラオウと宗武の顔が似てる件、マジに考えても関係ないのかな?


301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:31:23 ID:/NdPYYFu0
関係あるだろ

ラオウ・カイオウはリュウオウの血筋(北斗にはっきり描いてある)
リュウオウが創始したのが北斗琉拳(北斗劉家拳)

宗武はラオウくりそつ


関係ないと考えるほうがおかしい


302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:38:12 ID:Brw3laZh0
みなさんいろいろ語ってますが、
北斗神拳が1番強いんでしょ?
だからヤサカとか結局殺されるけど、ケンシロウは生き残るんですよね?

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:21:38 ID:trVqjVFVO
それをいっちゃーしめーよ

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:22:57 ID:e6bK7zLPO
次回早速あの星爺さんが出て来て飛燕を治してたりして

これで南斗が出るとしたら鍵握るのは天風か…萎える

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:26:01 ID:3lqoB5+T0
飛燕乗せた船、風向きが変わり戻ってくるんだよ。
そして船のオーナーに見つかりこっぴどく叱られる。
のさ

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:28:31 ID:nVCm5ks90
>>305
話を聞いて同情したオーナーに船の掃除や監視を任せられて船の管理人として船に住ませてもらえることになるんだよな

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:41:45 ID:mPily1M30
>>302
ヤサカを倒したとしても殺さずに朋友になるのがデフォ。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:42:23 ID:FekTUTdfO
ナチスの科学力で復活しないかな

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 01:05:45 ID:lJKCzn3F0
>>307
ヤサカ朋友に→新たな強敵がヤサカぶっころ
なんてループきたら萎えるな

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 01:17:34 ID:cHT28w7VO
>>38 お前はヒエンをサイボーグにしたいのか

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 01:20:19 ID:cHT28w7VO
ミスった

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 01:28:27 ID:iWFnC9y/O
舟が成長して飛燕が赤シャチになる

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 01:46:18 ID:Xo/KakQB0
北斗琉拳の直系は劉家拳なんだろうけど、
孫家拳も曹家拳も、北斗琉拳のリュウオウの流れなんじゃないの?

北斗神拳は一子相伝だから、弟子はたくさんいても後継者は1人だけなんだし。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 02:41:47 ID:0SqEfrDK0
硬度10 ダイアモンドパワーじゃい!

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 06:00:38 ID:qy4pBvC00
>>292
そう考えると飛燕は死ぬ必要があったな。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 07:56:59 ID:dqihApxG0
おそらく拳に娘が出来て、そっちの血筋が中国に残って、
孫あたりがケンシロウになるんだろう。それしかつじつまを合わせられそうにない。

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 08:01:14 ID:ZcmV2ZLN0
その実つじつまを考えていそうに無いところがすごいんだけどな

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 08:21:25 ID:o3K/dv7N0
ケンシロウは拳志朗のクローンです



319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 09:41:54 ID:EpHzbMeq0
パラレルで全て解決

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 10:27:17 ID:+8S5jfC0O
読み切りの方の先祖でOK
って事か

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 12:55:53 ID:rD6LBkP90
読みきりの世界にもラオウやトキはいるのかな?


322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 15:26:36 ID:nVCm5ks90
この漫画ってさ、単行本で一気に読むとそれなりにおもしろいのかな

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 15:33:41 ID:T0x+rXVg0
>>313
違うよ。三家の拳は神拳から分派したって書いてある。
そして、劉家拳は別名を琉拳と呼ばれていただけで、直系も
何もない。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 17:10:32 ID:6qeQ/QqM0
俺が思うには、リュウオウって魔界に絶対に入ったよな。きっと、シュケンにy(ry

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 18:55:15 ID:x8/oGply0
今週で飛燕逝ったのか・・・!?
おぃおぃ、教会に集めた孤児達はどうなるんだよw!
それに、南斗の一派になると思ってたのに、どうするんだ!?

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 19:05:29 ID:YRWAc5twO
リュウオウならロトの血を引く勇者にy(ry

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 19:14:12 ID:qsb8BrC00
劉家拳が別名の琉拳で呼ばれた云われは何なんだ?
そういった説明が全く出てこない。

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 19:29:00 ID:trVqjVFVO
そりゃラモンがリュウケンになるくらいだから理由なんか無いだろ

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 19:30:29 ID:qy4pBvC00
北斗琉拳は劉宗武かジュウケイが名乗り出したということでも問題ないよ。
実在の武術も、名称が何度も変わってても、歴史は源流の歴史をそのまま引き継いで語るし。
学校とかもそうだな。

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 20:25:01 ID:o3K/dv7N0
>>327
宗家の後継者にシュケンが選ばれ、シュケンが北斗神拳を、
野に下ったリュウオウが北斗琉拳を創始したと、アニメ「北斗の拳」に描かれている。

蒼天で劉家拳=琉拳と描かれているので、最低限、神拳と劉家拳は宗家の血筋となる。

一子相伝の宗家神拳が分派する必然性はないので、神拳から三家拳に分派した
というのは誤りで、神拳伝承者になれなかった者、もしくは琉拳から三家拳に分派したと
考えるべきだろう。そういう意味で、劉家拳は琉拳(リュウオウ)直系と位置付け
されているのだろう。神拳に跡継ぎなきときは劉家拳(リュウオウ系)から養子をとる
という掟も理にかなっている。曹家拳と孫家拳についての詳細は不明。

331 :330:2007/01/13(土) 20:32:20 ID:o3K/dv7N0
突っ込まれる前に補足。

じゃあジュウケイはリュウオウの血筋か?w と言えば、それはNOだろう。

連載当時は深く考えていなかったからああなったが、後付設定するとすれば、
一時的に、ジュウケイに伝承者の座を与えたが、ちゃんと成長過程の
リュウオウ直系のこどもがいるのではないだろうか。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 20:52:47 ID:tBqQ8JZX0
北斗無明拳も忘れないでください><

333 :330:2007/01/13(土) 21:09:17 ID:o3K/dv7N0
ラオウ(トキは妾腹か)、カイオウがリュウオウ直系なのだろうが、
親父さんが拳士だったかは不明。

コミックス「北斗の拳」に出てくる両親が生みの親かどうかも不明。

ジュウケイがカイオウに北斗琉拳を教えたのは必然であると考えられる。

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:43:12 ID:T0x+rXVg0
>>330
あんた変な人だな。蒼天にはっきり書いてあることを「誤り」って
言い切る一方、テレビ版のみの設定のリュウオウ = 琉拳創始者は認めるって。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:47:32 ID:qsb8BrC00
宗家の拳はヒョウ以外は誰も伝承していなかった理由は?
また、誰がヒョウに伝承した?

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:50:36 ID:dqihApxG0
まあ神拳から分派した下りは、不破エンメイ流みたいなもんだろう。
一子相伝とかいっても、才ある関係者は普通にいたろうし。
・・・ヒョウって本当に立場ないなっていうか、何で赤ん坊の時に無能と分かりましたか?
LV0ケンシロの方がよほど惰弱にみえるぽ。

337 :330:2007/01/13(土) 21:59:22 ID:o3K/dv7N0
>>334
だって一子相伝の宗家神拳伝承者が三家拳伝承者に下るわけないじゃない。

よって、神拳伝承者になれなかった者、もしくは琉拳から分派したと
補正して考えるのが常識的でしょ。

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 22:19:36 ID:T0x+rXVg0
>>337
> だって一子相伝の宗家神拳伝承者が三家拳伝承者に下るわけないじゃない。

これは釣りなの?分派の意味わかってる?
神拳(本社)に三つの分派(子会社)があるってことだよ?
本社は社長が一人だけど、それぞれの子会社には社長が何人か
いる状態だよ。何もおかしくないし補正して考える意味がよくわからない。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 22:28:12 ID:B46OItEf0
>>330は原作全部20回読み返して出直して来い

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 22:32:52 ID:3lqoB5+T0
拳志郎が、「格が違う」と言ってることから、神拳修行途中の者が三国を守護するため派遣されたんでしょ。

>>336
そうだな。1巻でリュウケンが「生まれたか」と言ってケンシロウを待ち望んでたように取れるけど
この時すでに実兄のヒョウは見限られてたことになるな。

341 :330:2007/01/13(土) 22:34:39 ID:o3K/dv7N0
冷静に考えればわかるよ。

まず神拳に流派は存在しないとアニメ「北斗神拳」で描かれている。
だから、北門の拳がOVAで登場したとき ??? と話題になった。
また、神拳伝承者以外は表向き拳を封じられるので神拳は名乗れないし、
仮に長老が許しても神拳奥義を伝承していないので神拳ではない。

アニメ「北斗の拳」で野に下ったリュウオウが北斗琉拳を創始したと描かれている。
コミックス「蒼天の拳」で劉家拳が琉拳だと描かれている。
ここで、神拳から三家拳に分派したという記述に矛盾が生じる。

つまり、シュケンとリュウオウ時代にすでに神拳と琉拳が存在し、
神拳の伝承者になれなかった者、もしくは琉拳派から曹家拳と孫家拳が
創始されたと推測できる。リュウオウと同じ痣を持つカイオウが琉拳を極め、
顔クリソツの宗武が劉家拳の伝承者であることから、劉家拳が琉拳の直系で
あることも推測できる。神拳の跡継ぎ無きときは云々も大事な要素。

これでどうでしょうか?

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 22:47:27 ID:veLasDuY0
平行宇宙の王子様

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 22:48:50 ID:T0x+rXVg0
>>341
あと1回だけ北斗〜蒼天を読み直して、冷静に考えてみてくれ。

> まず神拳に流派は存在しないとアニメ「北斗神拳」で描かれている。
> だから、北門の拳がOVAで登場したとき ??? と話題になった。

まず神拳に派がないんじゃなくて、ケンシロウは北斗に派はないと言ったの。
そしてその後すぐに琉拳が出てきた。さらに三家の拳があるので、
北門の拳が出たときに誰も?とならなかったはずだよ。何にも矛盾はない。

あと、さっきも聞いたんだけど、なんでアニメの設定は正しいと認める
のに原作を矛盾だとして修正したがるの?普通アニメの製作者が原作を
無視して勝手にやったこととして判断すると思うんだけどなあ

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 23:01:05 ID:o3K/dv7N0
>>343
>なんでアニメの設定は正しいと認めるのに…

それもひとつの解釈だけど、もしそうならアニメ「北斗の拳」後半(実質2かな)が
すべて意味を失う。リュウオウの話や琉拳関係がすべてなかったことになる。

蒼天で劉家拳=琉拳と描かれているので、それを重視すると
神拳から三家拳に分派したという設定に矛盾を感じずにはいられない。
神拳から分派を是とすると修羅の国編がすべて無意味になるが、
非とすると辻褄が合う。だから、補正して読解する必要があるのではないか となる。

北門の拳は「おそらく伝承者争いに敗れたものが…」とあるので、
拳を封じられずに生き残った者が開いたのだろうが、決して神拳ではない。
神拳と呼んではいけない。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 23:01:47 ID:qsb8BrC00
>>341
神拳が一旦琉拳を吸収し、再度3派に分裂したってことは想定外なのか?
キミは世の中のことを知らなさ過ぎるね。(w

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 23:09:40 ID:xm+oka830
>>336
無理やり解釈すると、幼い時点でヒョウの素質は
カイオウ、ラオウ、トキに劣るとされたのかも。
赤ん坊のケンシロウは未知数だが血筋の良さから、とか。
それか、ヒョウは長子として宗家を継ぐ予定だったとか。

・・・なんか「元祖」「本家」みたいなものでよく分からんですな。


347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 23:12:59 ID:trVqjVFVO
むしろ北斗のアニメは原作のダメな部分を補っていたよな 原作だとカイオウあっさり兜はずしてあったりとか、細かいとこ色々
もちろん無駄なオリジナルストーリーもあったが

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 23:25:53 ID:T0x+rXVg0
>>344
> それもひとつの解釈だけど、もしそうならアニメ「北斗の拳」後半(実質2かな)が
> すべて意味を失う。

なぜアニメを重視するの?という質問に対して、アニメで語られた
内容が無意味になるから、というのは回答になってないけど、これは
認識の違いなのでどうしようもないな。(個人的にアニメの設定が
無意味になっても何も問題ないので)

> 神拳から分派を是とすると修羅の国編がすべて無意味になるが、

なぜ?神拳から分派した琉拳(劉家拳)をリュウオウの血筋の
カイオウが伝承していて、神拳を駆逐するという内容でしょ。
そして神拳側からすると神拳創始の秘話とケンシロウの出自を知るという。

> 拳を封じられずに生き残った者が開いたのだろうが、決して神拳ではない。

これは何が言いたいの?誰も神拳とは呼んでないよ

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 23:38:40 ID:o3K/dv7N0
じゅうぶん回答になってると思いますが。

要は天秤にかけて、どちらをとるか ということです。

・ アニメ「北斗の拳」で野に下ったリュウオウが北斗琉拳を創始したと描かれている。
・ コミックス「蒼天の拳」で劉家拳が琉拳だと描かれている。
詳細は>>341


延々と続いたアニメを無視してまで神拳→三家拳にこだわる必要はなく、
シュケンとリュウオウ時代にすでに神拳と琉拳が存在し、
神拳の伝承者になれなかった者、もしくは琉拳派から曹家拳と孫家拳が
創始されたと補正して読み取ればいいだけのことでは?


350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 23:43:00 ID:o3K/dv7N0
無論、神拳の伝承者になれなかった者、もしくは琉拳派も含めて
神拳から分派 という解釈ならそれでいいですよ。

かなり拡大解釈になりますが、間違ってはいないと思います。
ただ、純粋に神拳から分派 というイメージとはちょっと違うよね ということです。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 23:49:11 ID:QlNBbMa20
>>344
まあ、三家拳(劉家拳含む)、北門の拳は、
所詮、神を超える事は出来ないから、
北斗神拳伝承者を目指したい者、或いは、打倒として
作られたと解釈して宜しいでしょ(w
それで、一番、名残りが強いのが、劉家拳で、
その次が孫家拳で(霊王の台詞とか)、極十字聖拳とかそんな感じ。
曹家拳は〜どうだろ?打倒に近いような・・・・。鉄心に挑んだから。
後、北斗宗家の拳だが、リュウオウ系、シュケン系の正等の血筋しか
編み出せない筈。
西斗月拳は、正等の血筋からなる西斗月拳伝承者だけしか使えないとか、
そんな感じ。だが、ヤサカは、恐らくシュケンの血筋を引いてる可能性があるかもね。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 23:51:15 ID:T0x+rXVg0
>>349
> じゅうぶん回答になってると思いますが。

回答になってないよ。>>348にも書いたけど、なぜアニメが主になるの?
という質問に対して(原作ではなく)アニメが主だから、という
回答でしょ?そしてその理由は、延々と続いたアニメを無意味にしたく
ないから(?)という。まあこれはスレと関係ないからいいや。

> 要は天秤にかけて、どちらをとるか ということです。

これも>>348に書いたけど立場によって違うのでどうしようもない。
個人的には、アニメをメインにする人は原作を無視する人だから延々と
続いたゲームの内容も認めるってことだよね?北斗無明拳や魔導琉拳
なんていうわけのわからない北斗系の拳も。
それはそれでいいけど、まあなんだかなあと思うわけだ。

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 23:59:35 ID:o3K/dv7N0
アニメはとっぴなゲームとは違い、原作を補う形で作られているので、
やはりある程度は認めざるをえないと思いますが、
これについては認識が違うのでいつまでも平行線ですね。

アニメを主とすると言うよりも、無駄にしたくないので
少し補正して読み取ればいいのでは? ということです。

そもそも神拳から分派とはどういう形を考えているのですか?

神拳の伝承者になれなかった者、もしくは琉拳派から曹家拳と孫家拳が
創始された というのはなぜダメなのですか?
これを神拳から分派と考えればいいのではありませんか?

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:01:42 ID:o3K/dv7N0
>これを神拳から分派と考えればいいのではありませんか?

主張が転じたわけではなく、あなたに合わせたまでです。

355 :351:2007/01/14(日) 00:02:31 ID:hOpgR+Wv0
>>352
ゲームの設定はちょっと頂けないかもね(w
でも当時、リュウオウが劉家拳を創設したなんて、
確かに漫画じゃあ、描かれてないし、
シュケンが「リュウオウの子孫は愛に翻弄するとか・・・・・」
何か、ダークなイメージだった。それで、何となく、辻褄を合わせると
魔道に落ちるとか、これまたダークな設定だったので、リュウオウ=劉家拳
と設定しても、間違いないだろうとかそんな感じ。
後、シュケン系も、劉家拳を使えこなして当たり前な感じなんだよね。
但し、魔道だが、ヒョウは最初からは、出来なかったぽいから
やはり、リュウオウ系だけが成せる技だろうか?

356 :351:2007/01/14(日) 00:10:10 ID:hOpgR+Wv0
>>353
いや、この際はっきり言わせて頂くと、劉家拳=琉拳から
三派はない。そうしたら、二派になっちゃう(w
やはり北斗神拳から、三派が正しい。
されど、劉家拳から神拳伝承者になれるという設定もあるからややこしい。
神拳打倒というより、神拳とかなり密接してる。
しかも、俺は、リュウオウ系しかなれないと見た!!!

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:14:31 ID:SMOE5S+00
漫画がアニメ化ドラマ化されたときに、原作と設定が違うのはよくあること。
原作の設定が真であって、アニメやドラマの設定違いは無視したほうがすっきり理解できるじゃん。

358 :351:2007/01/14(日) 00:17:47 ID:hOpgR+Wv0
>>357
だね。まあ、ソウテンの結論を末永く見守ろうじゃないか。
予想だが、ヤサカの血統がサヤカ、トキだと思うんだけどね。

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:22:25 ID:/IR1qNWu0
そろそろ寝たいので、

・ そもそも神拳から分派とはどういう形を考えているのですか?

・ 神拳の伝承者になれなかった者、もしくは琉拳派から曹家拳と孫家拳が
・ 創始された というのはなぜダメなのですか?

これにだけ答えてちょーだい。

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:24:17 ID:QUX79S1M0
語りだすと結論はでませんなあ。

ま、要は中国が群雄割拠の時代に、北斗神拳の徒弟たちが3つの国に渡り、
魏、呉、蜀の3国で「自分たちなりの北斗の拳」へと高めていったんでしょうな。
そしてそれとは別に蜀には北斗硫拳を継ぐ者がいて、
蜀に渡った神拳の徒弟たちを凌駕して北斗硫拳=蜀家拳となったのかも?!
あるいは神拳派の蜀家拳の者が極十時聖拳というカタチで分派したのかもしれん。

北斗神拳の徒弟たちが拳を潰されなかったのは
北斗神拳の奥義を習う前の段階だったからってことで一応の理屈は通るし。




361 :351:2007/01/14(日) 00:28:51 ID:hOpgR+Wv0
>>
神拳の伝承者になれなかった者×

北斗神拳を超える事が出来ない絶対的な壁○
(似非、若しくは、成りすまし、神拳に極めて近い拳)

もしくは琉拳派から曹家拳と孫家拳が創始された×

北斗神拳から三派(琉拳、曹家拳、孫家拳)○

362 :351:2007/01/14(日) 00:32:43 ID:hOpgR+Wv0
>>359

Do you understand?


363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:34:21 ID:/IR1qNWu0
北斗神拳正当伝承者が三家拳を創始したと?

三国時代、神拳伝承者が次々と三家拳伝承者を兼務したってこと?

なんだか>>361には矛盾を感じるなー。御説ごもっともだけど、可能なの?

364 :訂正:2007/01/14(日) 00:37:25 ID:/IR1qNWu0
三国時代、神拳伝承者が次々と三家拳創始者を兼務したってこと?

365 :351:2007/01/14(日) 00:40:07 ID:hOpgR+Wv0
>>363
北斗神拳正当伝承者が三家拳を創始したと?

これは、違うよ。大袈裟すぎよ(w
只の三家家の創始者が(劉家拳は成りすましだが)
神拳打倒か、目指したか解からんが、
シュケンは一切関わりが無い筈。
但し、北門の拳は、創始者が確か、神拳伝承者争いに敗れ者だったような・・・・・。
これが、シュケンの血筋か謎な所。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:40:41 ID:+W1oP3rz0
>>353
> 神拳の伝承者になれなかった者、もしくは琉拳派から曹家拳と孫家拳が
> 創始された というのはなぜダメなのですか?
> これを神拳から分派と考えればいいのではありませんか?

ダメとかダメでないってことではないんだよ。あるのは原作にある事実だけ。
もしかしたら、神拳から琉拳に分かれたあとに孫家拳らが分かれたのかも
しれない。だけど、そんなことは今のところ何も書かれてないし、特に
矛盾もないので考える必要がないだけ。
分派についてどう考えると言われても、「団体などで、主流となるものから
分かれ出ること。また、その分かれ出た流派や仲間。」という辞書の意味の
通りだけどなあ。
神拳伝承者になれなかった者が拳を封じられる前に神拳ライクな拳を独自に
作りあげたってことじゃないですか?

>>355
> やはり、リュウオウ系だけが成せる技だろうか?

ジュウケイが使ってるので血筋によらないんじゃないかなあ。
実はジュウケイもリュウオウの血筋だったという設定が今から
出てくれば別だけど。

> しかも、俺は、リュウオウ系しかなれないと見た!!!

うん。これはそう思う。神拳は一子相伝と言いつつ、親から子へ
伝承されていない場合があるので(リュウケン→ケンシロウ)。
シュケンもケンシロウも多分シュケン系ってことなんじゃないかな。
シュケン系がなんらかの理由でダメだった場合に、宗家の血筋から
伝承者を選ぶというのはおかしな話しじゃないと思うよ。
天皇家も継承順位があるように(血縁関係が必ずある)。

367 :366:2007/01/14(日) 00:44:14 ID:+W1oP3rz0
間違い
シュケンもケンシロウも多分シュケン系ってことなんじゃないかな。
→リュウケンもケンシロウも
です。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:44:57 ID:/IR1qNWu0
>>365
>>北斗神拳正当伝承者が三家拳を創始したと?
>これは、違うよ。大袈裟すぎよ(w

で、それのどこが神拳→三家拳なの?


369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:45:30 ID:SMOE5S+00
ずっと読んでたけど、なんか難しく考えすぎだなー
神拳修行者が伝承者レベルになる前(基本体術と秘孔術を会得)の段階で
三国に派遣されたってことでいいんじゃないの

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:48:08 ID:/IR1qNWu0
>>369

366氏によると、ダメだそうです。
彼は肝心なところを答えてくれない。


>>366
・ そもそも神拳から分派とはどういう形を考えているのですか?

371 :肝心な点:2007/01/14(日) 00:51:19 ID:/IR1qNWu0
337 名前:330[] 投稿日:2007/01/13(土) 21:59:22 ID:o3K/dv7N0
>>334
だって一子相伝の宗家神拳伝承者が三家拳伝承者に下るわけないじゃない。

よって、神拳伝承者になれなかった者、もしくは琉拳から分派したと
補正して考えるのが常識的でしょ。

338 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2007/01/13(土) 22:19:36 ID:T0x+rXVg0
>>337
> だって一子相伝の宗家神拳伝承者が三家拳伝承者に下るわけないじゃない。

これは釣りなの?分派の意味わかってる?
神拳(本社)に三つの分派(子会社)があるってことだよ?
本社は社長が一人だけど、それぞれの子会社には社長が何人か
いる状態だよ。何もおかしくないし補正して考える意味がよくわからない。

372 :366:2007/01/14(日) 00:51:51 ID:+W1oP3rz0
>>370
どういうこと?
>>369と同じことを>>366で答えてるんだけど

> ・そもそも神拳から分派とはどういう形を考えているのですか?

何が聞きたいのかもうちょっと具体的に言ってくれる?
どういう形を考えてるって言われたら>>366に書いたように考えてるよ。

373 :351:2007/01/14(日) 00:54:23 ID:hOpgR+Wv0
>>369
それは、新しい説だな。いや、正しいと思うけど、
俺もうやむやだが、というと北斗神拳が創設する前に
すでに、琉拳、孫家、曹家が出来てたって解釈して宜しい?
拳士郎が、
北斗孫拳から、取得したみたいな事言ってたし・・・・・。
天破活殺とか、その名残というか、正しいかもね。
但し、過去の西斗の編では、「これは天破の構え?」とか驚いてたし・・・・・。


374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:58:35 ID:/IR1qNWu0
アニメは認めない ということであれば、それはそれで自由なのでかまいませんが
神拳→三家拳に分派 とはどういうことか?

誰が創始したのですか? 神拳伝承者ですか?

アニメの話は別にして、あなたの言う、神拳から分派した にこだわったとしても、
結局、神拳伝承者になれなかった者 じゃないんですか?
(アニメは無視らしいので、琉拳から分派 は除外)。



375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:01:34 ID:HeOhubmU0
君達
いい加減寝なさい

376 :351:2007/01/14(日) 01:05:31 ID:hOpgR+Wv0
>>374
うむ、結論だな。但し、ソウテンも踏まえると、
琉拳はリュウオウ若しくは、宗家の血筋の者から、
神拳伝承者になれるに相応しいだろう。
というと、宗武、ラオウ、カイオウ、トキ(ヤサカの血筋疑惑)はなろうと思えばなれる。
ハン、ジュウケイ、ぎずいよう(当時、劉家拳最強!)は逆になれないという事だな。



377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:06:14 ID:SMOE5S+00
>>373
>北斗神拳が創設する前に すでに、琉拳、孫家、曹家が出来てた
いやいや、神拳伝承者候補って数人いるわけだから、そのうちの3人が三国に散ったということ。

>>374
>神拳伝承者になれなかった者
そうとも考えられるし、伝承者候補に絞り込まれる前段階の人かもしれない。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:10:15 ID:/IR1qNWu0
>>366氏が>>370-371について答えてくれたら終わりです。

コミックスの設定を重視するという>>366氏の姿勢は正しいのかもしれませんが、
私としては、その設定に誤謬を感じるわけです。

神拳から三家拳に分派 がどのようなスタイルなのか不明です。

神拳歴代伝承者が三国時代に次々と野に下って三家拳を創始したいうことですか?
私が書いた、「神拳伝承者になれなかった者 他」がどうしてダメなのか
>>366氏に教えてほしいわけです。このように補正するしかないと思うのですが。


379 :366:2007/01/14(日) 01:10:59 ID:+W1oP3rz0
>>374
> 誰が創始したのですか? 神拳伝承者ですか?

誰が創始したかは原作者でも決めてないんじゃない?
少なくとも神拳伝承者じゃないよ。なぜなら一子相伝だから
厳密には一子相伝じゃないけど伝承者が一人というのは確かでしょ。

> アニメの話は別にして、あなたの言う、神拳から分派した にこだわったとしても、
> 結局、神拳伝承者になれなかった者 じゃないんですか?

あれ?おれの引用の仕方がまずかったのかな。
>>366で書いたようにそう思ってるよ。何も矛盾はないので、アニメの設定を
持ち込んで補正して考える必要がないって言ってるんだよ。
結局あなたが何を言いたいのかよくわからない。

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:13:09 ID:/IR1qNWu0
>>379
じゃあ、>>370-371はなんなんですか?



381 :351:2007/01/14(日) 01:14:47 ID:hOpgR+Wv0
>>377
>北斗神拳が創設する前に すでに、琉拳、孫家、曹家が出来てた
いやいや、神拳伝承者候補って数人いるわけだから、そのうちの3人が三国に散ったということ。

どうだろう?そんなに、その当時いたんだろうか・・・・・・。
北斗宗家のシュケン系に限定、リュウオウ系に限定とすると・・・・
しかし、候補者が、さらに三派に分裂したとなると・・・・・。
やはり、三派は、神拳と密接若しくは、繋がるというか、雑魚ではないという事かな?
しかし、悲しいかな、神には、勝てず!!
リュウオウ系の下っ端が関わってる可能性は高い!
シュケン系はずっと、北斗神拳だったと考えた方が楽かもね。

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:17:50 ID:wBgb3NL30
後付設定で色々考えていても矛盾が生じるのは当たり前じゃないか?

>およそ1800年前北斗神拳は当時少数派だった仏教徒の拳法として生まれた。

蒼天の拳は、そもそもこの記述から始まってるんだから、
三家拳(曹家拳くらいまでかな)が登場する頃まではこの設定は生きていたんだろう。
だもん、世を救う救世の拳として、北斗神拳を三つに割ってまで、劉・孫・曹の三家を守る事に決めたのは、
初期によく出てきていた白馬寺のお坊さんたち(遠い先祖)だったんじゃないか?

ンで、しばらくこの設定は生きていたんだが・・・

途中から結局、極十時聖拳≠南斗聖拳(これはまだ?だけど)修羅の国=中国、ガキ=オウガイ
北斗琉拳=北斗劉家拳なんて事にしちゃったもんだから話のつじつまが合わなくなちゃッたんだよ。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:22:38 ID:/IR1qNWu0
結局、>>366氏も私の書いた

>>だって一子相伝の宗家神拳伝承者が三家拳伝承者に下るわけないじゃない。

これには同意で、

>>よって、神拳伝承者になれなかった者、もしくは琉拳から分派したと
>>補正して考えるのが常識的でしょ。

の、 もしくは琉拳から分派した という or が認められないと書きたかったわけでは?

>これは釣りなの

は ひどいレスだと思いますが。

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:22:40 ID:SMOE5S+00
>>381
前作でキム含めて5人は修行してたから、3人くらいは余剰いたんじゃないかなーと

拳志郎が霊王と太炎に対して、「格が違う」と言ってることから伝承者レベルになる
前の修行者が分派したと考えてる

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:26:30 ID:QoCY1Nec0
はっはっは。336だが、お前ら
あんま細部を真剣に考えてもしょうのない作品だと思うぞ?
例えば、さらに混乱させるオリジナルセリフを出してみよう。
 さすがだな、劉家北斗神拳!
どこで出てたか忘れたがw

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:28:11 ID:wBgb3NL30
獄長だよ、ウイグル獄長がいったセリフだよ。

387 :351:2007/01/14(日) 01:30:38 ID:hOpgR+Wv0
>>382
極十字はちょっと頂けないけど。
劉家拳は、ややこしい。
そもそも、劉家拳こそ、北斗神拳に近く、伝承者になれる相応しい拳である。
後の二つは、何かねぇ〜〜〜〜。只の打倒北斗神拳になっちまった。
でも修羅の国、中国はあってるんやん?
カイオウが、昔、この国に神拳伝承者救世主がいたみたいな事いってたし。
これは、拳士郎と断言しても宜しいかと?

オウガイは、ある某サイトによれば
確か、年齢設定だと、丁度拳士郎と同じ歳なんだよね。
だとすると、飛燕=オウガイかな?という説が高くなるんだね。
死兆星も見てないし、あやふやだった。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:33:57 ID:HeOhubmU0
死兆星ってあんま当てにならんし

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:33:58 ID:QoCY1Nec0
おお、そうか。
このセリフの扱いのどうしようもなさは、決定的。
宗家の血を引く、劉家拳とは別流れのはずの神拳およびケンシロウ。どうすんだw

390 :366:2007/01/14(日) 01:34:45 ID:+W1oP3rz0
>>380
> 一子相伝の宗家神拳が分派する必然性はないので、神拳から三家拳に分派した
> というのは誤りで、神拳伝承者になれなかった者、もしくは琉拳から三家拳に分派したと
> 考えるべきだろう。

だから最初に言ったようにやっぱりあなたは「分派」の意味を取り違えてるんだよ。
つまり、分派は神拳のすべてを受け継いでいて、神拳自体が一子相伝だから
神拳から三家の拳に分派することは有り得ない、そう言いたいんだね?
>>366にも書いたように、神拳伝承者争いに敗れたあるいは途中で
抜け出した者が創始したと考えればいいでしょ。(そもそも考えるとこじゃない)

極真を例に取ると、極真からは、正道会館や大道塾など数多の空手団体が「分派」してる。
それらの団体が極真のすべてを受け継いでいるわけではないし、受け継いで
いなくても分派を創始することは可能でしょ(各団体に館長(創始者?)はいる)

結論から言うとあなたの言ってる原作に「誤り」はないし、アニメの設定を
わざわざ持ち込んで修正する必要もないってことです。

391 :366:2007/01/14(日) 01:38:31 ID:+W1oP3rz0
>>383
> これには同意で、
> の、 もしくは琉拳から分派した という or が認められないと書きたかったわけでは?

そう。前の流れからわかると思い、引用減らすために中途半端になった。すんません。

392 :351:2007/01/14(日) 01:38:47 ID:hOpgR+Wv0
>>388
しかし、なんか、ソウテンでは死兆星が鍵となるというか、重いテーマだな。
北斗の拳の南斗の奴等はみなかったし・・・・・・。見たやつもいたっけ?

>>389
恐らく、ウイグルは劉家拳と北斗神拳は、同一だ!って事を主張したかったんじゃない?

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:39:46 ID:HeOhubmU0
>>392
おもっくそレイが見てるな

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:41:58 ID:QoCY1Nec0
宗家の血を一番まっとうに引く、北斗神拳。
その関連の弟弟子か血縁が、三國志の時にそれぞれ天命を持つ奴英雄を
守護させねば!!とか何とかで3つに分かれたくらいの感じだろ。
で、リュウケンだけはちょっと別格扱いで、実際、その血統から神継承者だしても
一子相伝と抜かしてもさしつかえない程度の血のつながりがあると。
これなら劉家北斗神拳とかいっても嘘じゃないな。
・・・っていうかそれなら素直にカイオウに引き継がせてもよかったところを、
ジュウケイが、拳の孫あたりのケンに変に気を回した・・・あたりが真相かもしれんw

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:45:08 ID:/IR1qNWu0
極真における分派と、北斗の三家拳分派を同列に扱うのはひどいでしょう。
国語としての分派を用いるなら、極端な話、ひとの数だけ分派が可能です。

北斗神拳から分派 とはそんなに軽薄なものなんですか?

また、
>神拳伝承者が三家拳を創始したわけではない
>神拳伝承者になれなかった者 他 が創始

のどこに間違いがあるのですか? 論点がずれてませんか?

あなたのいう、分派は、わたしの言う
>神拳伝承者になれなかった者 他 と何が違うのですか?


396 :351:2007/01/14(日) 01:45:09 ID:hOpgR+Wv0
>>393
レイだけか・・・・・・。成る程。
飛燕とレイか・・・・・・。
そうか!師匠なんだよ。きっと。
しかし白鶯→オウガイとなる筈だったんよ。きっとね。
しかし、オウガイがサウザーだけではなく南斗六星の師匠だったって考えられる?
まあ、ねっか。

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:46:53 ID:/IR1qNWu0
>>391
あー 結論が出たようですね。


398 :さらに謎ふり:2007/01/14(日) 01:48:06 ID:wBgb3NL30
そういやその昔、リュウケンと伝承者争いをするのがイヤで
自ら野に下った北斗神拳使いがいたそうだ・・・その名もコウリュウ!
拳の実力は、リュウケンよりも上だったと聞く・・・

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:51:46 ID:QoCY1Nec0
コウリュウは、リュウケンより若そうだったから、さらに弟とかで充分ごまかせます。

400 :351:2007/01/14(日) 01:52:05 ID:hOpgR+Wv0
>>398
コウリュウは北斗宗家の血筋の者じゃないんじゃないかな?
赤の他人がのしあがったてすごいね。
あれじゃない。無理矢理だが、子英だよきっと。
まあ、ねっか。
このスレも原さんが見てたら、参考になるのにねw

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:52:57 ID:/IR1qNWu0
>>392
劉家拳・曹家拳・孫家拳は三国時代の皇帝を守護する拳。

実は、宗家も劉家なんだという流れが北斗スレにありました。
だから、劉家北斗神拳。

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:53:02 ID:HeOhubmU0
>>400
原が見てても仕方ないだろ
ブロンソンが見てなきゃ

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:53:22 ID:GqZfheg3O
葉子英 のちのコウリュウである。

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:54:19 ID:wBgb3NL30
・・・市営か・・その手があったか・・・!

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:56:13 ID:QoCY1Nec0
劉家北斗神拳と区別するための劉家北斗琉拳なのかもな。

406 :351:2007/01/14(日) 01:57:33 ID:hOpgR+Wv0
>>401
実は、宗家も劉家なんだという流れが北斗スレにありました。
劉家も、宗家なんだ、が正解では?

>>402
ブロンソンねぇ〜〜〜。只、原さんも、原作者に頼らず、描いて欲しいね。
そうすると、ヒュドラみたいに失敗してまうだな。中坊はマシだったが


407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:58:15 ID:SMOE5S+00
Q.ジャギがなぜ伝承者候補として最後まで残れたか
A.コウリュウの息子だから

と、勝手に思っている。理由は目の辺りが似ているから。

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:59:49 ID:QoCY1Nec0
ジャギは何をどう考えても縁故としか思えないからなぁ・・・。
むしろリュウケンの息子くらいの勢いだ。

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:02:34 ID:/IR1qNWu0
>>406
アニメ版では劉家拳(琉拳)を創始したのは宗家のリュウオウとなっていたので
アニメ版の設定を有効にするなら その通りです。

蒼天に出てきた、神拳に跡継ぎなきときは劉家拳からこれを出す という
掟も理にかなっています。

410 :351:2007/01/14(日) 02:04:18 ID:hOpgR+Wv0
リュウケンの息子か・・・・・。ものすげえ、駄目息子だなぁ・・・・・。
確かに、只ならぬ、愛着があったのは確か。
でも。リュウケンは、北斗宗家の者こそ、伝承者に相応しいと知ってて
あれだろ?すごいよな。

411 :366:2007/01/14(日) 02:05:44 ID:+W1oP3rz0
>>395
> 北斗神拳から分派 とはそんなに軽薄なものなんですか?

これはおれに聞いても仕方ないでしょ。原作者に聞いて下さい。
実際神拳から三家の拳に分かれたって言ってるんだら一般読者は
これ以上答えることができないよね。

> 神拳伝承者が三家拳を創始したわけではない
> 神拳伝承者になれなかった者 他 が創始
> のどこに間違いがあるのですか? 論点がずれてませんか?

もともとの論点は「神拳から三家の拳に分派するのは「誤り」なので
アニメの設定を入れて補正する必要がある(…と考えるべきって言ってるけど」ってとこだよ。おれの
最初のレスからもう一回読み直してごらん。そこからすべてが始まってる。

> >神拳伝承者が三家拳を創始したわけではない

だからこんな話しは誰もが理解していて、そもそも俎上に載ってない。
あなたが言っていたのは「神拳伝承者が三家拳を創始したわけでなない」って
話しではなく、「神拳から三家拳に分派したというのは誤り」ってとこじゃないか。

>> あなたのいう、分派は、わたしの言う
> >神拳伝承者になれなかった者 他 と何が違うのですか?

あんたずるい人だな。「ここだけ」取り出せば違ってないよ。
違っているのは、あなたが言っていた「神拳から三家拳に分派するのは「誤り」」ってとこと
「あるいは琉拳から孫家拳と曹家拳が分派」というとこ

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:11:26 ID:/IR1qNWu0
>違っているのは、あなたが言っていた
>「神拳から三家拳に分派するのは「誤り」」ってとこと
>「あるいは琉拳から孫家拳と曹家拳が分派」というとこ

違うかどうかはアニメ版の設定を有効にするかどうかで決まるので
勝手に判断してもらっては困ります。

あくまでも、アニメ版の設定を有効にすれば…矛盾が生じるという主張です。
そう書いてあるはずです。

あなたの主張通り、アニメ版の設定を無視すれば、私の主張で残るのは
> 神拳伝承者が三家拳を創始したわけではない
> 神拳伝承者になれなかった者 他 が創始 となりますので、
どうしていつまでも反論されるのか私のほうが意味不明です。



413 :351:2007/01/14(日) 02:15:22 ID:hOpgR+Wv0
三家拳は、北斗神拳を元に作られたでいいんじゃないの?
北斗宗家の者とか、候補者とか、伝承者争いに敗れた者が創設したって事でいいでは
ないか?

なんにしろ、神には絶対的に勝てん。

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:15:45 ID:/IR1qNWu0
>もともとの論点は「神拳から三家の拳に分派するのは「誤り」なので
>アニメの設定を入れて補正する必要がある

これは逆です。アニメの設定を有効にするなら神拳から分派は矛盾する と
書いたのです。

>あなたが言っていたのは「神拳伝承者が三家拳を創始したわけでなない」って
>話しではなく、「神拳から三家拳に分派したというのは誤り」ってとこじゃないか。

最初はアニメの設定を有効にして書いていたのでこう書かざるを得ません。
途中から、あなたにすりよって論点を変更しています。
それでも反論があります。だから、論点がずれていないか(引きずっていないか)と
確認しているのです。

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:16:50 ID:stUQFoVh0
アニメ版取り入れるってことはファミコン版もとりいれるってことでいいのか?
主人公とかリュードは何者なの?

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:20:15 ID:QoCY1Nec0
どうとでもとれるところに、そんな自分の見解の正誤・優劣の決着にムキにならんでも。
ところでヒエンはちゃっかり生きてる方にいっぴょ。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:21:22 ID:QUX79S1M0
>>407
ジャギが何者かは、「天の覇王 北斗の拳ラオウ外伝」で描かれる可能性アリ!!

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:22:31 ID:v0IsJcHP0
「北斗2000年の歴史」が1800年に縮まったの?
あ、宗家を含めれば2000年でいいのか。
ちょうど前漢が倒れた辺りだけど。
個人的には神拳がいつ日本に渡ったか、知りたい。


419 :351:2007/01/14(日) 02:22:45 ID:hOpgR+Wv0
>>414
アニメの設定というか、北斗の拳の漫画を読んでも、リュウオウ=琉拳って
想像つくよ。カイオウが北斗宗家の者だからね。
貴方は、漫画だけだった時、誰が、琉拳創始者だと思った?
三家拳は、正に、後付けだけどね。
さらに、劉家拳=琉拳じゃあ、空いた口も塞がらないって所ですかな。

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:23:25 ID:/IR1qNWu0
>>415
アニメはコミックスに沿って、コミックスを補うかたちで製作されています。

ゲームは敢えてとっぴな設定を作り出していますから、
ちょっと位置づけが異なるのではないでしょうか。
少なくともアニメと同列に扱うのはやりすぎだと思います。

もし、>>366氏の主張する通り、アニメの設定を無視するのであれば
私の論点は自然と
> 神拳伝承者が三家拳を創始したわけではない
> 神拳伝承者になれなかった者 他 が創始 
となるので特におかしな点はないと思います。

要はアニメの設定を生かすとどうか という簡単な話です。

421 :366:2007/01/14(日) 02:25:27 ID:+W1oP3rz0
>>414
> これは逆です。アニメの設定を有効にするなら神拳から分派は矛盾する と
> 書いたのです。

本当にそう言えるのかい?どう読み直しても>>330からはそれが読み取れない。
だから、なぜアニメをメインにするの?という質問をしたんじゃないか。

> 最初はアニメの設定を有効にして書いていたのでこう書かざるを得ません。
> 途中から、あなたにすりよって論点を変更しています。

途中から論点を変更したんじゃ話しがややこしくなるのは当たり前です。
しかし、それでよく論点がずれてるじゃない?なんて言えたもんだ。

>>413
そうね。>>412はアニメが無駄になるからそれが認められないみたい。
途中から論点を変更したみたいだけど。まあいいけどさ

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:27:57 ID:QoCY1Nec0
宗家分が200年くらいないと、確かにちょっと変ではあるんだよね。
誕生直後に分裂かよ、みたいな。っていうかちょうどいいからそんなもんじゃね。
日本で惰眠を、とか散々言われているがマジなんで日本に渡ったのかw

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:28:40 ID:/IR1qNWu0
>>421

>>宗家の後継者にシュケンが選ばれ、シュケンが北斗神拳を、
>>野に下ったリュウオウが北斗琉拳を創始したと、アニメ「北斗の拳」に描かれている。

これが大前提です。最初に書いてあります。

何かおかしいのですか?


424 :351:2007/01/14(日) 02:28:54 ID:hOpgR+Wv0
>>418
2000年は、ちょっとねぇ〜。これは腑に落ちない。
西斗は2000年だけどね。というと、
正式に融合されて、北斗神拳誕生が1800年。
200年前から、実は、北斗神拳は存在してたという説が正しいのでしょうな。
日本に来たのは、鉄心あたりかな。やっぱ。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:30:21 ID:GqZfheg3O
ジャギがいなければ・・
シンはユリアを奪わなかった
ケンはユリアとダラダラ暮らした
旅にも出ないため、南斗の男たちにも出会わない
リンはモヒカンに殺される
ラオウ、トキが生きていることを知らないまま時が過ぎる
トキはカサンドラに捕まらない
レイは親やアイリと平和に暮らした
マミヤの村は牙一族に壊滅される
ユダはラオウにやられる
シュウはサウザーにやられる
サウザーはトキが倒す
トキはリュウガにやられる
誰とも戦わず、シンに負けるレベルのケンシロウはラオウにあっさり負ける
ユリアはラオウに捕えられる
五車星が助けに来るが全滅
ラオウが日本を制圧する
ユリア、飛び降りる
ファルコは戦わず元斗の村にいる、中央帝都はできない
ラオウが海を渡るが、カイオウにやられる

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:32:23 ID:/IR1qNWu0
>>421
途中から あなたがそういうのならアニメの設定は無視します 的なノリで
書いてるのは読めば一目瞭然でしょう。ちゃんと無視することも宣言してますし。

こうやってあなたに合わせてアニメの設定を無視してます と書いても
まだ不満なのですか?

427 :366:2007/01/14(日) 02:41:19 ID:+W1oP3rz0
>>426
>>336に対する>>337のあんたの回答読んで見てくれ。
本来ならここで「いや、>>330の主張はアニメの設定を正しい
と仮定した場合に限った話し」だと断るべきでしょうが。
はじめからそうであったかのように言ってるからあんたはずるいと言ってるんだ。
質問に対して延々と続いたアニメの設定をうんぬんと答えるからおかしくなるんだよ。

> あなたがそういうのならアニメの設定は無視します 的なノリで
> 書いてるのは読めば一目瞭然でしょう。ちゃんと無視することも宣言してますし。

ノリで書かれてもあんたの文章からはそれを読み取ることはできないし、
どこで無視すること宣言してるのかわかんないね。
一つアドバイスを送るとすれば、自分の主張は最初から変えないこと。
おかしいと思ったら素直にそれを「みんながわかるように」認めること。それだけです

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:41:47 ID:stUQFoVh0
ラオウって兄弟んなかじゃ一番才能ないよな
ラオウ「強い?きさまらからはそう見えよう。だが我が兄弟3人の中では劣等!」

429 :366:2007/01/14(日) 02:42:06 ID:+W1oP3rz0

>>336に対するじゃなくて>>334だ。すんません

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:46:44 ID:/IR1qNWu0
>>427
だって最初に

>>宗家の後継者にシュケンが選ばれ、シュケンが北斗神拳を、
>>野に下ったリュウオウが北斗琉拳を創始したと、アニメ「北斗の拳」に描かれている。

と書いてあれば この人はアニメの設定から矛盾を感じたんだな とわかるでしょう。

アニメでこう描かれているので、だとすると… あれ おかしいなー
なんで神拳から三家拳に分派なの? ということです。

アニメの設定を無視するなら私の主張は何度も書く通り
> 神拳伝承者が三家拳を創始したわけではない
> 神拳伝承者になれなかった者 他 が創始
これだけです。あたなに合わせてアニメの設定は無視しましょうと書いてるのに
いつまでその点にこだわるのですか? 

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:51:37 ID:/IR1qNWu0
>ノリで書かれてもあんたの文章からはそれを読み取ることはできないし、
>どこで無視すること宣言してるのかわかんないね。
>一つアドバイスを送るとすれば、自分の主張は最初から変えないこと。
>おかしいと思ったら素直にそれを「みんながわかるように」認めること。それだけです

わたしの今のIDで抽出すれば一目瞭然です。

だってわたしがアニメの設定にこだわり続けたら、それこそ平行線で
話が終わらないじゃないですか。

途中で、わかりました、じゃあアニメの設定は除外しますので
この主張はあってますよね? と確認しているのに
いつまでも最初の点にこだわって終わらないんです。

アニメの設定を有効にすれば矛盾が生じるという単純な話です。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:52:05 ID:stUQFoVh0
>>430
神拳伝承者が三家拳を創始したわけではないって主張する理由がわからん
別に神拳伝承者が「俺ちょっと劉備んとこいって助けてくるわ、新しい伝承者はおまえな」とかいって劉家北斗創始者になってもいいわけじゃん

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:54:08 ID:v0IsJcHP0
>>422
日本は日本で侍に忍者、海賊、修験者とか。他一揆もあるし相手に事欠かないでしょう。


434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:54:50 ID:/IR1qNWu0
>>432
果たしてそれを 北斗神拳から分派 と言えるでしょうか。

仮に言えたとしても、
> 神拳伝承者になれなかった者 他 が創始
に合致しませんか?

435 :366:2007/01/14(日) 02:55:09 ID:+W1oP3rz0
>>430
はい。わかりました。>>334に対するあなたの回答が誤っていたことが。
だって最初からアニメをメインにするというのと原作をメインにする
という両方の考えを持っていたとすれば>>337の回答にならないからね。
しかも、アニメの設定をメインにするのなら矛盾が生じるのは当たり前って
初期に書いていたんですがね。

> あたなに合わせてアニメの設定は無視しましょうと

「途中から論点を変えた」ってあなたが宣言する以前に書いてたって
ことだね?いつまでたってもそれを示してくれないからもういいよ。
別に大した話しじゃないし。これで終わりにしましょ

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 02:56:07 ID:stUQFoVh0
>>434
言えるし、合致しないだろ
いったい何を言ってるんだ、おまえは
眠いのか?

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 03:01:44 ID:/IR1qNWu0
>>435
またレス番間違っていませんか?
意味不明です。

アニメの設定とコミックスの設定は、別に相反しているわけではありません。
コミックスに描いてないことがアニメで補われているだけです。

だから、アニメの設定をまず先に考えて書いているのです。
最初からそうです。

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 03:03:10 ID:/IR1qNWu0
>>436
神拳から分派と言うが、
> 神拳伝承者が三家拳を創始したわけではない

だとすると、
> 神拳伝承者になれなかった者 他 が創始

こう考えるのが普通では?

なにがおかしいのかこっちが意味不明です。

439 :366:2007/01/14(日) 03:07:21 ID:+W1oP3rz0
>>437
> またレス番間違っていませんか?
違ってない。そこからすべてが始まってる。

> アニメの設定とコミックスの設定は、別に相反しているわけではありません。

もうやめてくれ。ほんとにあんたの主張はめちゃくちゃだ。
相反してたからどっちを採用するんだ?という>>334の質問からこの長い議論になったわけ
だろが。あんたもどっちかを採用すると矛盾が生じると言ってただろ。はぁ…

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 03:17:56 ID:v0IsJcHP0
  ∧_∧
⊂(#・ω・)      勢いで作っただけなんだから
 / 武 ノ∪     マジメに議論されても困るっつってんだろ!!
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \


441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 03:21:08 ID:/IR1qNWu0
主張は最初から一貫してますよ。

時系列で言うと、コミックス「北斗の拳」→アニメ「北斗の拳」→「蒼天の拳」なので
アニメ版で描かれた「リュウオウの琉拳創始」を採用すると
神拳から三家拳分派というのがどうもしっくりこない。

神拳伝承者が三家拳を創始したわけではない だろうし、
>>432のような軽い展開なら神拳から分派とは到底言えないし、
そうなると神拳伝承者になれなかった者 他 が創始 と読解するしかないなー と
いう単純な話です。

琉拳から分派したのか? という仮定はアニメの設定を採用したときだけに
限られるものなので アニメの設定は無視しましょう となれば当然除外されます。

なにがおかしいのかよくわかりません。
神拳から分派 という設定は誤りで… というのは、アニメの設定を採用したときの
話だと何度も書いてますよ。その前提を無視するのであれば、誤り というくだりも
論点としては終了です。

いかがでしょう。 

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 03:26:02 ID:/IR1qNWu0
>>439
>>アニメの設定とコミックスの設定は、別に相反しているわけではありません。
>>コミックスに描いてないことがアニメで補われているだけです。

なにか勘違いしているようですが、これは北斗の拳の話です。
本当にひとのレスちゃんと読解してますか?

443 :366:2007/01/14(日) 03:30:41 ID:+W1oP3rz0
>>441
おかしくないと言ってるのにオウムのように「何がおかしいのかよくわかりません」
と繰り返す。
相手がすべて回答してると言うのに対し、相手が質問をするとまったく検討違いの回答
をするかまったく答えない(>>337 >>435 >>437)。
まあ、致命的なのは論点を勝手に変えて、流れでわかるだろと言うとこだな。

もう何言われてもいいや。この際敢えて言おう。

お前バカだろ

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 03:38:12 ID:/IR1qNWu0
>>443
あなたいつもこのスレを荒らす

お前バカだろ のひとですね。



445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 03:41:44 ID:/IR1qNWu0
論点の変更に気づかない というのは、読解できていない証拠。
自分の恥ずかしい点をそんなに自慢しないでください。

わたしは最初から、アニメ版の設定を有効にした場合の疑問を書いてきました。
何度も書かせないでください。

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 03:43:57 ID:u4bSgQRR0
論点の変更をすること自体、あまりほめられたものじゃないよ

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 03:45:40 ID:/IR1qNWu0
論点の変更と言っても、あなたがそんなに認めないと言うのなら
じゃあアニメ版の設定は無視しましょう


これだけです。



448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 04:02:09 ID:/IR1qNWu0
最後にまとめておきます。

・ 宗家の後継者にシュケンが選ばれ、シュケンが北斗神拳を、
  野に下ったリュウオウが北斗琉拳を創始したと、アニメ「北斗の拳」に描かれている
・ 蒼天に劉家拳=琉拳と描かれている

一子相伝の宗家神拳伝承者自身が下って三家拳創始者になるのは不自然。
神拳と関係ない者に創始させるのも同様。よって神拳伝承者になれなかった者 他か、
琉拳派からの分派と考えるのが自然。

つまり、アニメの設定を有効にすると、神拳から分派したという直接的名表現は誤りで、
上記のように補正して柔軟に読み取るべきではないか(あくまでも疑問 というのが重要)
というのが最初の疑問。

神拳に跡継ぎなきときは劉家拳(リュウオウ系)から養子をとるという掟も
アニメの設定と連動して理にかなっている。

ところが、アニメの設定は無視すべし という意見を お前バカだろ のひとが
出してきたため、最初は抵抗したが彼の主張もわからなくはないので
アニメの設定にこだわることを止め、論点から外れる。
ちゃんとその旨書いてあるのでおかしいというほうがおかしい。

結局、最後まで誤りという部分を突いてきて話が終わらない。

アニメの設定を有効にするかどうかの単純な話なんですけどね。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 04:29:48 ID:J/eFIOFBO
トテンプウ親分は閻王と宗武を
「やつらは北斗神拳の達人」
て言ってるし、ギーズも北斗神拳が分派したって
言ってるし、北斗神拳が元だべ。
北斗の拳と合わなくても、面白い漫画だからいい。
北斗の拳ひきずりすぎると暁男塾みたいに
〜の親だの、〜の拳だのと、つまんなくなる。
蒼天の拳は蒼天の拳として読むのがいんじゃねかな

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 04:35:18 ID:u4bSgQRR0
あくまでただの疑問だったんなら、334が答えじゃないかな?
アニメの設定は現在進行形の蒼天の設定を覆せるほどのもんじゃない

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 06:39:24 ID:oxyumww4O
>>449
そりゃ無理だろw

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 06:51:05 ID:QoCY1Nec0
普通にどちらの説明も兼用採用できるくらいのアバウトな出方だと思うんだが。
ところで元斗なんて最新に出てたか?

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 07:06:17 ID:H9lsiVIH0
北斗のジュウケイ翁は琉拳を「北斗の屑星」と卑下してるよね。
自分が魔道に陥ったのもあるだろうけど。
蒼天の劉家拳は自身の流派を忌むという雰囲気はあまり感じないかな。


454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 07:27:12 ID:FYFzX6T70
>448
アニメ設定は微妙じゃねぇか?
だったら、南斗人間大砲とか、南斗列車砲等々も入るって事じゃん。
リュウオウ=琉拳ってのは、あくまでアニメの脱線の範疇でしかない。
北斗の拳を筋立ててみるならば、原作の記述を重視するのは当たり前の事。
まぁ、リュウオウの血筋は劉家拳と無関係ではないって事は認める所だけどね。


455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 09:21:48 ID:cyP4IJ3k0
あの船、1kmも行かないうちに軍や猟師に見つかるんじゃないのか


456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 10:48:44 ID:HeOhubmU0
>>455
都合よく霧が出るから平気

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 11:05:12 ID:SSJV7gWk0
エンジェルハートの単行本1巻の作者コメントに
「本作はシティーハンターの明確な続編でない」
「シティーハンターのキャストが登場するパラレルワールドのうちの1つ」
と書かれている。

蒼天の拳の場合も、エンジェルハートと同様の解釈でいいんじゃなかろうか?

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 11:13:46 ID:stUQFoVh0
>>457
なんだそのコメントはw
作者なんだからもっと自信持てよw

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 11:17:06 ID:QoCY1Nec0
何でもかんでもパラレルパラレル!!!!
オリジナルを超えるパラレルいい訳なんぞ存在しねぇっ!!!
俺の名前をいってみろぉぉっ!!!!

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 11:25:11 ID:stUQFoVh0
劉宗武「北斗琉拳は北斗神拳の明確な分派でない
     北斗神拳の技が登場するパラレル拳法のうちの1つ」


461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 11:29:20 ID:hzDv0Bo30
それだけ、集英社は作家陣が描きたかったことを規制してきたんでしょうな

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 11:36:36 ID:KDeRWUViO
作者じゃない以上、正しい答えなんて出せないんだから
(矛盾もひとつの答え)、自由に論じていいんじゃない?

俺は以下スルーするが、馬鹿とか言ってけなし絡む奴はウザイ。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 12:07:20 ID:/v7xnzdZ0
でも、蒼天の拳ってさ、前作・北斗の拳を含んだサーガの一部なんだろ?
スター・ウォーズ風に言うなら、北斗の拳がエピソード4で
蒼天の拳はエピソード2だって何かに書いてあったぞ。
だとすると、ジャギ様の出生の秘密もエピソード3で語られるのか?



あるわけねえか。                          '`ハ(´∀`)'`ハ

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 12:47:10 ID:bvrJvgnA0
昨日30回もレスした人すげえ
粘着力が

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 13:11:15 ID:s7XccYtNO
>>440が正解。

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 13:13:39 ID:qSdviAfd0
>>330のヤツ、昨日の夜8時〜朝4時まで貼り付いて書き込んでやがる。
しかも、言ってることメチャクチャ。ホント、馬鹿ねぇ〜。

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 13:30:18 ID:N/MlJzAA0
馬鹿ねぇ〜。原作者が何も決めていないのに。馬鹿ねぇ〜。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 14:22:43 ID:xa+5Mc4e0
それにしても原哲の描く子供は可愛いなあ

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 14:29:24 ID:/L4gB6Pj0
バラバラ殺人妻がアミバくりそつな件について

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 14:47:08 ID:Z2kSQR1dO
久しぶりに覗いたら すげぇ熱くなっているね
神拳伝承者が
→神拳(正統伝承者)
→劉家拳(臨時伝承者)
→孫家拳
→曹家拳
って感じに 適当な奥義こさえて三家に振り分けたのだと 俺は思ってたよ

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 15:40:40 ID:HeOhubmU0
>>469
その発想は無かったわ

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 16:30:25 ID:ys6y1c4DO
なんだこの異常なレスの伸びは…

北斗と装填は別物でしょ

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 17:01:08 ID:s7XccYtNO
肉二世じゃ驚くことじゃないけどな。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 17:09:36 ID:/IR1qNWu0
彼が お前バカだろ とこのスレをいつも荒らしてるひとだったとは
残念でなりません。

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 17:17:19 ID:jgiFAsR10
>>474
今、起きたのか。今夜も荒らすの?やめてね。

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 17:26:32 ID:/IR1qNWu0
それは あ な た。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 18:21:48 ID:SDiFF0Qs0
>>476
(´・ω・`)やあの人、やあ

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 18:30:57 ID:/IR1qNWu0
やあ?

479 :読み返してみたけど:2007/01/14(日) 18:54:53 ID:/IR1qNWu0
>> 宗家の後継者にシュケンが選ばれ、シュケンが北斗神拳を、
>> 野に下ったリュウオウが北斗琉拳を創始したと、アニメ「北斗の拳」に描かれている。
>> 蒼天で劉家拳=琉拳と描かれているので、最低限、神拳と劉家拳は宗家の血筋となる。
>> 一子相伝の宗家神拳が分派する必然性はないので、神拳から三家拳に分派した
>> というのは誤りで、神拳伝承者になれなかった者、もしくは琉拳から三家拳に分派したと
>> 考えるべきだろう。そういう意味で、劉家拳は琉拳(リュウオウ)直系と位置付け
>> されているのだろう。神拳に跡継ぎなきときは劉家拳(リュウオウ系)から養子をとる
>> という掟も理にかなっている。曹家拳と孫家拳についての詳細は不明。

読み返してみたけど、「神拳から三家拳に分派したというのは誤りで」
ここに彼は執拗に反応してたわけですが、そのあとに
「神拳伝承者になれなかった者、もしくは琉拳から三家拳に分派したと考えるべきだろう」
と説明している。

>>448に書いている通り、神拳から分派と言っても神拳伝承者が創始したわけでは
ないだろう。ならば… という単純な話です。誤りという書き方に過剰反応しているとしか
思えません。誤り といっても、全然違う ということではなく、こういう意味ではないのか?
ということを推測したに過ぎません。よく読めばわかるはずです。


480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:03:15 ID:SDiFF0Qs0
>>479
(´・ω・`)やあの人、いつまでやってるの?
いい加減やめておきなよ

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:05:14 ID:/IR1qNWu0
>> アニメの設定とコミックスの設定は、別に相反しているわけではありません。

>もうやめてくれ。ほんとにあんたの主張はめちゃくちゃだ。
>相反してたからどっちを採用するんだ?という>>334の質問から
>この長い議論になったわけだろが。
>あんたもどっちかを採用すると矛盾が生じると言ってただろ。はぁ…

そもそも、アニメの設定とコミックスの設定というのは、北斗の拳の話です。
この反応からして、アニメ「北斗」とコミックス「蒼天」の話だと誤解していることが
わかります。

要するによく読んでないのではないでしょうか。

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:07:53 ID:/IR1qNWu0
ID変えて>>466を書いてまたID変えて… とご苦労なことです

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:40:59 ID:MRPkFnvI0
北斗一門略史(材料は漫画の「北斗の拳」「蒼天の拳」のみ)

後漢末期の頃の中国にて、仏教徒系の武術家一門「北斗宗家」が発生。
宗家当主の子供である異母兄弟のシュケン・リュウオウとで、後継者問題発生。
シュケン後継に(ヒョウ、ケンシロウを子孫に残す)。
リュウオウも生き残り、子孫(二千年後のカイオウ、ラオウ、トキたち)を残す
(尚、この家系は、二千年後の中国【核戦争後は修羅の国】においては、
北斗宗家に従属する立場になっている)。

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:44:10 ID:MRPkFnvI0
戦乱の到来。
北斗宗家の拳法、完璧である故に受け技も極められ、無力化する。
シュケン、西斗月拳に入門し奥義を極め、その後、西斗月拳一門をほぼ殲滅。
北斗宗家の拳に西斗月拳の経絡秘孔の技術を取り入れ、北斗神拳を創始。

三国鼎立。
北斗神拳に、三勢力の指導者達をそれぞれ守護する三つの分派「北斗三家拳」、
北斗劉家拳(別名「北斗琉拳」)・北斗曹家拳・北斗孫家拳が成立。
これら三派の祖の出自と、彼らとシュケンの関係は不明
(尚、北斗神拳に伝承者が居ない場合は、北斗劉家拳から出すとの掟が、
二千年後には存在)。

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:54:22 ID:MRPkFnvI0
仮説1・シュケンの弟子たちが三家拳を創始、三勢力に派遣される。

仮説2・シュケン乃至その後継者が、三勢力を廻って、各地に弟子を残していき、
彼らが三家拳の祖となる。

仮説3・リュウオウ、北斗劉家拳・別名「北斗琉拳」を名乗り、北斗宗家より離れる。
その弟子達より更に、曹家拳・孫家拳が分派し、三派それぞれ、各勢力を守護。

仮説1・2、双方において、劉家拳の祖(つまりシュケンの弟子でもある)と
なったのは、リュウオウかその子供? 
仮説1〜3どれにおいても、劉家拳では、後代に、北斗神拳は敢えて伝承せず、
北斗宗家の拳をのみ伝えた?(二千年後、カイオウがジュウケイより学んだ北斗琉拳は、
即ち北斗宗家の拳であった為、そう推察される。尚、この場合、北斗宗家の拳にも、
元々、経絡の知識と技術は有ったと推察される)。

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:59:34 ID:MRPkFnvI0
196×年、リュウオウの家系に、カイオウ・ラオウ・トキ誕生。
中国の北斗劉家拳(北斗琉拳)一門で育つ。
196×年、北斗宗家の家系にヒョウ誕生。出生地は中国か日本か不明だが、
描写から、中国の北斗劉家拳(北斗琉拳)一門で育ったと見られる。
尚、リュウケンの実子かどうかも不明。

197×年、日本のリュウケン(霞羅門)の元で、ケンシロウ誕生。
北斗宗家の家系であり、ヒョウの弟。
リュウケンとの血縁は不明。
リュウケンは男児に恵まれず養子を取ったと「北斗の拳」に有るが、
ケンシロウはリュウケンの実子だった可能性も有り
(甘えさせない為、敢えて養子と偽った?)。

ケンシロウ、出生後、何らかの理由で中国に送られ、
恐らくは北斗琉拳(北斗劉家拳)一門に預けられる。
その幼少時は、黒夜叉(北斗宗家当主に代々仕える最強の従者)が
傍に居たらしい(尚、黒夜叉は中国に残る。理由は不明)。

程無く後、ラオウ・トキ兄弟と共に日本へ。
ラオウ・トキ兄弟、ジャギ、キム、リュウケンの養子・弟子となる。

尚、ヒョウ・ケンシロウ兄弟は、霞拳志郎(彼は北斗宗家?)が
中国に残した血統である可能性も。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:02:40 ID:MRPkFnvI0
北斗琉拳のジュウケイ、若い頃(30〜40代?)に魔道に堕ち、妻子を惨殺。
北斗神拳一門をも襲い、リュウケンに倒され。正気を取り戻す。

ジュウケイ、後に、カイオウ・ハン・ヒョウ・シャチを弟子とし、
北斗琉拳を伝える。
この頃、ジュウケイは、「北斗琉拳一門の人間は、北斗宗家と北斗神拳に
仕える存在であり、北斗宗家以外の者は、宗家の者より優れていてはならない」
という意識を持ち、幼少よりヒョウより優れていたカイオウにそれを強制し、
カイオウが歪む原因を作った。


488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:07:37 ID:MRPkFnvI0
極十字聖拳・南斗聖拳問題は、面倒なので省きますた

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:08:37 ID:stUQFoVh0
つーかさ、たまにはイケメンだけど若ハゲの伝承者とかいないのかね
ハゲに希望を与えるようなさ

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:08:50 ID:/IR1qNWu0
で、なんでID変えたの?

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:14:49 ID:SDiFF0Qs0
>>490 = (´・ω・`)
>>480

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:39:13 ID:zq4wazSU0
>>485
>二千年後、カイオウがジュウケイより学んだ北斗琉拳は、
>即ち北斗宗家の拳であった為、そう推察される。
あれ、カイオウの中の宗家の遺伝子が無意識に繰り出したと解釈してますた。


493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:40:16 ID:SMOE5S+00
>二千年後、カイオウがジュウケイより学んだ北斗琉拳は、即ち北斗宗家の拳であった

「誰に教えられたわけではない。生まれついてより染みついていた構え」といって繰り出したのが宗家の拳だったでしょ。

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:40:47 ID:MRPkFnvI0
血統とかは、普通、拳法は伝えないだろ、と思ったですよ。

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:41:31 ID:MRPkFnvI0
まあだいたい、カイオウはキッチーだし。

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:46:36 ID:bS8805/e0
ID:/IR1qNWu0とID:MRPkFnvI0はキッチーだし。

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:51:30 ID:5MjRfxA80
>>489
リュウケンてラオウが少年だった頃はまだ生え際もしっかりしてたのに、
約20年後はつるっパゲだよな。
親父の鉄心はハゲてないのに、やっぱハゲって隔世遺伝なのかな。

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 21:04:12 ID:ZjwC6FVT0
飛燕・・・・結局、わけわからん

なんだったんだ、コイツ・・・・



499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 21:07:57 ID:xa+5Mc4e0
運命は変えていけるのは主人公だけ
レイに顔が似てるアイン死んじゃったね

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 21:09:25 ID:A3vJ1N5A0
出家して、剃髪したんちゃう?

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 21:34:52 ID:dW/fjxTM0
飛燕「だが、おらぁ、ヤサカの拳法じゃ〜死なねぇ〜! お、おらぁ・・さらばだ拳志郎」
飛燕「生きろ〜拳志郎〜今の時代、おまえの拳が必要なんだぁ〜 さらばだ〜」
飛燕「来るな!来てはならねぇ〜 エリカ〜 幸せにな〜」
飛燕「せめて、その胸の中で〜」
飛燕「拳志郎〜見える〜見えるぞ〜おまえの顔が〜」
飛燕「お師さん〜もう一度〜ぬくもりを〜」
飛燕「拳志郎〜 おらぁの目は間違っていなかったぁ〜」
飛燕「拳志郎〜 悲しみを怒りにかえて生きろぉ〜」
飛燕「エリカ〜 父さんは勝ったんだぁ〜」
飛燕「ヤサカの・・ク・ソ・バ・カ・ヤ・ロ・ウ!」
飛燕「我が生涯に一片の悔いはねぇ〜ぞ〜」
飛燕「オレはおまえがいるから心配してねぇ〜 へへっ カッコよすぎるかなぁ〜」
飛燕「これは極十字の伝書燕!エリカのお腹にはおらぁの子がぁ〜 極十字聖拳の血は絶えねぇ〜ぞ〜」
飛燕「拳志郎〜帰れ〜ここから先は地獄よりもつらい道だぞ〜」
飛燕「拳志郎〜おらぁの血はもう、涸れてし・ま・・った」
飛燕「白鳳兄〜あの頃に戻ってもう一度遊ぼうぞぉ〜」
拳志郎「朋友!」

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 21:39:23 ID:pQfeBqY30
>501
>飛燕「これは極十字の伝書燕!エリカのお腹にはおらぁの子がぁ〜 極十字聖拳の血は絶えねぇ〜ぞ〜」

で、伝書燕?

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 22:17:44 ID:3nZBfeuI0
アニメでもし飛燕が出たらしゃべり方難しそうだな
いなかっぺイケメンの演技は難しそうだ

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 22:30:46 ID:EHGCVST+0
おらァと言えば野沢雅子さんにやってもらうしかないね

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 22:52:57 ID:uDf5u19z0
>>501
流れを読まない脳内の拳の人でつか?

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 23:04:03 ID:TFGQ7G0M0
>>504
「オメエつええな〜!オラァわくわくしてきたぞぉ」
想像して吹いた

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 23:34:45 ID:ys6y1c4DO
>>497
北斗神拳伝承者がハゲるわけない
血行不良や体内環境などなど秘孔で一発だろ
竜拳は剃髪

>>501
不思議とあんたに好感を持った

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 23:42:30 ID:stUQFoVh0
>>507
そうだよな
宗家の血はあらゆる毒素に抵抗力持つらしいからハゲ毒なんかには負けないよな

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 23:59:19 ID:SMOE5S+00
いかなる秘孔をもってしても、伝承者の重圧からくるストレス禿には効かない。
のでは?

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 00:08:05 ID:mAzBTO6t0
飛燕が実は死んでいないと思うのは俺だけ?

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 00:10:01 ID:kykwln4g0
オレは今、ハゲ毒との死合い真っ只中。
奥義を尽くして戦わねばなるまい!

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 00:13:13 ID:0kU3mmpJ0
>>510
オレはバンチ読まず、単行本を買ってるんだが、ここの実況だけ見てると
飛燕は死んでいないと思える。
な〜んか、引っかかる。

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 00:14:54 ID:7pEvMWmQ0
>>511
男らしさにハゲは関係ないよ

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 00:20:20 ID:KcHtixjOO
いよいよのときは鉄ヅラを

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 00:47:51 ID:O01beQGa0
鉄ヅラの親分、俺の元上司にそっくりで。


516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 00:51:47 ID:Mnc3dnYU0
>>515
その元上司もかぶってたのかね?

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 01:21:42 ID:O01beQGa0
うーん、、、鉄製でないことは確かだけど。


518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 01:27:30 ID:wM46QqN2O
オレの上司は、教頭先生にそっくり。

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 01:30:25 ID:tvuLr0huO
>>509
つかだけは老化はどうにもならんだろ

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 01:30:56 ID:fETX8MJo0
波紋法の方が有効のようだ。

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 01:49:40 ID:QN0ZVXde0
>>510
おれだけ言いたい放題拳志郎にしゃべって、指で口ブイ字型に押しあげてギャグやって
あれですぐ死にましたってのは、リアルでは絶対無いよんなあw

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 01:56:36 ID:gpuSY5Xn0
しかし、後々になって、飛燕は生きてましたってんじゃ、
もう男塾か筋肉マン状態だろ。
飛燕は既に死んでるに一票。

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 02:01:00 ID:AwpNfe5v0
北斗琉拳は三国時代に蜀に派遣されたときに劉家北斗神拳になったんだろ


524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 02:03:50 ID:zIHzxQJ20
拳さん「八坂、まさか…!?」
八坂「来るな〜!!何をしにここに来る!!
  貴様の目には最早飛燕しか見えぬはず!」

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 02:08:27 ID:xuIhOulM0
やっとギーズの仇が取れた!!・・・・・・・・・・・・のか?

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 02:19:33 ID:V1I1Mve90

ギーズの無駄殺しさえなければ、偲んでやっても
良かったがな。

あの一件だけは、絶対に赦さねえ。
ひたすら、因果応報 ザマをみさらせってとこだな。
いやはや、スッキリした。

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 02:32:43 ID:PER28ME/0
飛燕が生きてるとしたら、誰かが秘孔を突くなりして蘇生させる必要アリなんだよね。
だから死んだって考えた方が正しいんだろうなあ。

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 05:42:36 ID:0vyOpWNw0
堀江と原御大は意識して「北斗の拳」のときの拳法を蒼天に
ださないようにしてる気がする。南斗しかり、琉拳もずっと劉家拳と
言い続けてるし。しっかり出てきてるのは神拳だけ。

529 :偉そうに言ってみる:2007/01/15(月) 11:26:02 ID:51ljbVt50
蒼天の拳の失敗は、あれだろ、初っ端でケンシロウを出して
北斗の拳の前世代の話だと前置きしてしまった点だろ。
この時点で十分、北斗ファンにあらぬ期待を抱かせてしまったのだ。

拳法話としては、もともと北斗の拳とは一線を引いたものにしたいのは
今まで通して読んでみて何となく分かる。

つまり、最初の第一話で既に失敗してるのだ。


530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 12:22:29 ID:wM46QqN2O
原哲夫が老衰で逝くまでに、蒼天は最終話を迎えることができるのだろうか?

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 12:23:11 ID:MOOvKEyQ0
元来は、長編「北斗の拳」と一線を引いたものにするために、
初っ端で、ケンシロウが、日本のリュウケンの屋敷で、
如何にもリュウケンの実子っぽい扱いの描写で誕生した場面が
描かれたのでは?

パラレルにしておけば良かったのに。
樹なつみの「OZ」みたいな、
よりリアルな設定の「北斗の拳」も読みたかったなあ。

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 12:29:32 ID:zpyt06nHO
>>522
南斗拳士の要素を取り入れまくりの飛燕が、仮面をかぶって南斗の将を名乗って現れたとしても北斗の拳的に何もおかしいことはない

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 12:38:51 ID:MOOvKEyQ0
飛燕の前に、謎の美青年(実は南斗星君)が現れ、
延命と共に仮面を授けてくれるのか。

「南斗の者よ。良き運命の旅を!」

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 14:22:18 ID:CcnmLIP5O
まじで16巻いつ出るんだろう?7月に15巻出て以来出てない

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 14:49:12 ID:sfDd3r/B0
少年ジャンプ系の作品の設定は

  [名前をつけて保存]
 →[上書き保存]

なのかもね。


536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 15:22:24 ID:LugkB2OW0
>>532
胸の七つ傷見せびらかしながら、「俺の名前を言ってみろー!」のおっさんだね!
仮面取るとガラクタ頭の前科百犯フランケンシュタイン

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 15:35:42 ID:PfqfRtKb0
>>532
お前バカだろ

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 15:44:14 ID:MOOvKEyQ0
南斗の将は慈母の星だから戦えないね。

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 15:46:55 ID:yCWCkeikO
>>534
来月

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 16:58:45 ID:+NvjbD3k0
>>533
そんな事で生き返るなら、北斗神拳いらねえじゃん。
史上最強は、その生死を自在に操れる人や、あの老人って事になっちゃう。
いい加減あきらめろ。


541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 17:05:40 ID:BGVa1C1B0
藩は全身に弾撃たれても余裕で生き延びたのに他はすぐ死ぬなあ
藩最強

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 17:26:27 ID:MOOvKEyQ0
>>540

あの爺さんは北斗星君。
南斗星君と2人組み(伝承でも、北斗が老人、南斗が美青年の姿)で、
生死を司る神様だから、最強で当たり前。

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 18:26:22 ID:wM46QqN2O
>>542
オマエ、馬鹿だろ

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 18:29:22 ID:PCAYGcuw0
>>501飛燕「これは極十字の伝書燕!エリカのお腹にはおらぁの子がぁ〜 極十字聖拳の血は絶えねぇ〜ぞ〜」

ワラタwww是非おまいが世に送り出してくれ!

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 18:32:55 ID:3CqR/H250
誰かから、100万パワー貰えば飛燕なんて簡単に助かるだろ。

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 18:37:28 ID:MOOvKEyQ0
>>543

失礼な。
ただの神話マニアですよ?

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 18:47:46 ID:CpXwlCtm0
>>532
その仮面がサウザーのあの変な仮面だったらたとえ何も語らずともすべてを悟って俺は泣く

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 19:54:01 ID:ElCihm/nO
「南斗に似てる」という台詞一度も言われてないから、極十字=南斗
今からでも遅くないよ、先生

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 20:29:31 ID:TB0omFfaO
あの爺さんは北斗神拳伝承者に使える従者だろ。
黒夜赦だな

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 20:34:39 ID:MOOvKEyQ0
裏をかいて、拳志郎が「最強の従者」。
正統伝承者はあくまで羅門。

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 20:46:16 ID:sfDd3r/B0
あの皺だらけの顔のモデルは多分、清朝の宦官。


552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 21:07:35 ID:GhK4kBFX0
>>538
「南斗の将は慈母の星」なのではなく、
南斗"最後"の将が慈母星だっただけですぅ〜〜

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 22:29:01 ID:h5BoWdm90
黒夜叉は去年の年末お亡くなりになりますた

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 22:43:14 ID:FkRtiF4+0
>>553
そうか・・・考えてみれば、世紀末なんてとっくの昔に過ぎてたんだよな・・・

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 22:59:12 ID:5WHIcMj00
オラァしんじまっただぁ〜

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 23:14:40 ID:LCRsTEZ90
おっす!おらぁ流飛燕! 死んじまったぁ〜 ま、いっか!
カイオウさまに会いに行こうと思うんだけど、閻王が出てきたぁ〜
おらぁワクワクしてきたぞ〜!

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 23:44:39 ID:vNgAACGy0
黒夜叉の先代、先々代が登場してもいい頃だな。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 23:53:21 ID:3SdTRs780
北斗の開祖はシュケンとかリュウオウだけど
南斗の開祖にあたる人物って語られたことないよね?

もしかしたら蒼天の拳の時点では南斗の拳が存在してない可能性もあるのかも

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 23:59:56 ID:NnOSbs3F0
南斗はみんな白人ぽいよな

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:02:55 ID:4tEE2ODg0
>557
先々代は登場している。ホヘヒャの爺さんだ。

>558
現時点で少年オウガイがいる頃なので存在してるはずだ。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:18:44 ID:OHn1/Z3U0
>>560
少年てことないんじゃねえの?
サウザーが子供の頃にすでにじじいだったぞ
リュウケンより上なんじゃないのか?

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:21:03 ID:AeFbiQyH0
>>544
飛燕の人生で唯一楽しかったことが、短い間での、たった一人のようι゙ょとの語らいの時間だけだなんて・・・・・ぅぅ
なんて惨めな人生なんだ!なんて悲しいんだ!なんて可哀想なんだ!
そう思うだろ!童貞ピザデブどもよ!>>1-560

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:23:10 ID:AeFbiQyH0
>>562をそう思うだろ!童貞ピザデブよ!>>561


564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:30:35 ID:ah7w8Iei0
ヒエンが記憶喪失して南斗の祖となった説が有力です。

565 :ザ☆ノウソソマソ ◆aQGbqyMO0g :2007/01/16(火) 01:00:16 ID:GIgV5Z2F0
第??話『水鳥は死なず…!』

とある浜辺に一艘の小舟が打ち上げられた

飛燕「…こ…ここは…?…オラァまだ…生きてるのか……?」
「ホヘヒャァ!」

飛燕「何だぁ…お前ェ…」
老人「飛燕よ…生きよ!おぬしはこれから師・魏瑞鷹に流れた南斗の血を受け継ぎ
   南斗聖拳の一派として拳を磨き続けるのじゃ!
   それがおぬしの宿命…!ホヘヘ」

飛燕「南斗!?(聞いたことがある…師父の家は代々南斗水鳥拳という拳法の血を受け継いでいたと…)
   おもしろい!オラァ一度は死んだ人間!
   これからは南斗の男として生きるのも悪くない!!」
老人「ホヒャヒャ。南斗の男よ、よき運命の旅を!!」



海岸を歩く飛燕。その前方に空腹で倒れた少年がいた

飛燕「坊主!しっかりしろぉ!名はなんという?」
少年「…お…欧外……森欧外…」


煽り「南斗の男としてよみがえった飛燕!少年との出逢いは南斗の拳に何をもたらす!?」

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 01:07:18 ID:eLC4C0Q80
>>565
お前バカだろと思ったが、
> 少年「…お…欧外……森欧外…」
ここで不覚にも吹いてしまった…
あんたバカじゃない

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 01:19:40 ID:AeFbiQyH0
いや鴎外って、元軍医さんだよ。マジな話。
オウガイが死にかけのヒエンを蘇生させたって、意味の通らない話じゃない。とかw

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 01:44:46 ID:eLC4C0Q80
だって名字が森さんだよ?語感で笑ったよ
サウザーが、もりさん→おりさん→おしさんとなまって
いかなかったことは想像に難くない

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 04:17:11 ID:IKZ/ZD7A0
オレも不覚にもワロタ 夜中の4時

>>565
君は天才かもしれないw

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 04:18:42 ID:yjI9dKTO0
いいんでねーの、面白よwそれww

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 07:06:49 ID:71dAgAJkO
>>565に嫉妬

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 07:51:26 ID:t19itDh+O
森オウガイネタは前スレでも出ていたからパクリ。

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 12:29:18 ID:U+It33W60
だが、それがいい

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 13:07:22 ID:QYpw2KETO
おまえら何で飛燕の死を受け入れないんだ。
あの忌野際の描写から生き返った者はいないぞ。
飛燕ファンなら哀悼の意を述べるべきだ。

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 13:23:58 ID:nnyO/QPn0
男塾の飛燕はよく生き返ってましたから、どうしても信じられないんです

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 13:41:37 ID:QYpw2KETO
男塾の飛燕といえば鶴刺千本。
蒼天飛燕との共通キーワードは゛千゛。
技は西斗の操針孔と同じ。
つまり…

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 15:03:56 ID:vwQIMZgA0
>>574
バット

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 15:22:13 ID:j3J7hBwR0
>>565
森鴎外って海外留学までする当時のボンボンなんだけどねえ。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 19:12:55 ID:OHn1/Z3U0
森鴎外って子供にDQN名つけるクソ親の走りだろ?

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 19:31:10 ID:gNWoYikG0
>>579

いや、その手の親の走りは、織田信長。
跡取り息子の織田信忠の幼名が、「人」(ひと)、とかね。

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 19:33:09 ID:3fWkQW/AO
バットは別格

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 19:41:38 ID:OHn1/Z3U0
拳志郎「飛燕、人間の顔になったな!」

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 20:03:35 ID:71dAgAJkO
非円は南斗の祖と言ってる輩も多かっただろう。
非円の死はそんな予想を裏切った。
傾(かぶ)いたな、原さん。

ところで八坂は天風に妹を人質に取られてるから従ってんだっけ?
北斗には私怨があるからいいとしても、言いなりかよ。
記憶違いでなくば。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 20:07:36 ID:OHn1/Z3U0
>>583
傾くってそういうことなの?
期待を裏切って喜ぶのが?
バキじゃねえんだからさ、わけわかんねえことになってんじゃん、あの漫画も

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 20:48:15 ID:nnyO/QPn0
よーし、ちょっとまとめてみよう。

北斗孫家拳・・・狂雲、ギーズ死亡
北斗曹家拳・・・伝承者大炎生存中 10巻以降出番なし
北斗劉家拳・・・伝承者宗武生存中 天風の追跡中か

極十字聖拳・・・白鳳、飛燕ともに死亡

西斗月拳…ヤサカ 飛燕殺して離脱

拳法系はこんな感じか


586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 21:18:58 ID:9DmYX1J/0
伝説によると、今のいて座にある南斗六星は、
死神・北斗も沈黙させてしまう「生の神」なんだとか・・・

まだ、極十字聖拳が断絶せずに南斗聖拳の原型とするには・・・

@実は飛燕はまだ生きている。

Aエリカの記憶や、残されているとしたら秘伝書を元に、
拳志郎らの助力を得て、孤児院のガキ達が南斗聖拳
として復活させる。

B白鳳・飛燕に遺児がいる。もしくは、他に魏瑞鷹の弟子がいる。

・・・こんな感じですかい?

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 22:21:55 ID:gNWoYikG0
北斗劉家拳→別名「北斗琉拳」
北斗孫家拳→別名「南斗聖拳」
北斗曹家拳→別名「元斗皇拳」

って感じだったなら、すっきりしたかも。

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 22:23:18 ID:3vlrLg2D0
エリカは背が低くて貧乳だが、19歳。

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 22:28:13 ID:gNWoYikG0
違う。
28歳。

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 22:57:25 ID:+7954uXWO
劉家から出た極十字なんだから、いつでも南斗は作れるだろ

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 23:08:52 ID:GgE0SnuL0
太炎なら自慢の魔羅で108派ぐらいすぐ作る

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 23:23:41 ID:yhThZsTx0
>>591
牙大王も負けへんでぇ〜

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 23:34:06 ID:iaf8Z6IW0
張太炎、のちの牙大王である

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 00:20:19 ID:KbHMojvP0
>>586
(´・ω・`)やあの人、やあ

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 01:56:35 ID:B4n+coat0
ユリアは死んだ→シン、己を犠牲→実はまだユリア生きてました
トキは死んだ→ヒューガ、己を犠牲→実はまだトキ生きてました
今度こそユリア死亡→ラオウ、己を犠牲→やっぱりまだユリア生き返りました
溥儀の毒見役の爺さん死んだ→拳法家、己を犠牲→実はまだ爺さん生きてました

原哲夫って結構こういうパターン好きだよな。
飛燕死んだ→ヤサカ、己を犠牲→やっぱりまだ飛燕生きてました。
別に飛燕が好き嫌いってワケじゃないけど、なんだかこんな臭いがプンプンするな。

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 02:48:57 ID:GOOaXw7P0
>>587
曹と孫逆の方が技近くね

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 05:13:21 ID:l39SX++f0
>>595
好きなのは原哲夫じゃなくて武論尊だろう。

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 08:21:53 ID:SCLhPsnX0
>>586
お前バカだろ

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 10:19:20 ID:sQ/Ar52t0
飛燕、拳志朗によって舟で流される。
死の間際、突然、別の舟から太炎登場!!
飛燕の身体に対して、訳若芽な秘孔を突いて、
飛燕、復----(゚∀゚)----活っ!!

ってな感じにならんかなw

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 10:26:03 ID:ErSzuYS50
キャラを生き返らせないってのは武の方針だったからな。
いまは武はタッチしてない状態・・・・

・・・となると?


601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 10:51:13 ID:uvgDu7sq0
兄が仮面をつけて登場

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 12:01:37 ID:Ai+8Q7YgO
白鵬が実は生きてたってのはアリだな。

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 12:27:40 ID:Hy77rBiK0
飛燕、ロボットみたいになって復活

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 12:43:14 ID:3JhRxVKRO
次回から新章突入
飛燕復活させるため、拳志郎と仲間たちが七つの球を探しに中国大冒険!

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 13:28:58 ID:+I6C539Z0
>>604
はぁ?意味わかんね〜
何その摩訶不思議アドベンチャーな展開

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 15:22:15 ID:iIbaTth30
オラア、わくわくしてきたぞ〜。


607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 17:06:04 ID:Q95d7n250
「実は生きていた」なら瑞鷹の方が。
協会のみなしご全員、豪快に弟子にする。

彼のスパルタに耐えかねたジュウケイだけは、
文麗姐さんに弟子入り。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 17:24:02 ID:bcIpBJBA0
南斗の拳自体は1800年前からあったんだよ。
ただ長らく使い手が途絶えていた・・・それを謎爺が飛燕を生き返らせて
南斗「聖拳」として復活させるわけさ

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 18:05:42 ID:efOpiC7R0
てか、ジュウケイって宗家の血とかまったく入って無いのに良くあそこまで強くなったな。恐るべき天才だったんぢゃね?
実際、北斗の拳でヒョウの居城に乗り込んでヒョウの記憶を呼び戻そうとしてヒョウと少し戦ったけど、あん時、もう70過ぎだろ?
とてつも無く強かったって事だな。若い時は、カイオウやヒョウやハンより強かったんぢゃないか?もっとも、ハンはジュウケイの
甥っぽいが。妄想すまそ。

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 18:07:28 ID:voQGcGgo0
その後に血迷った誰かが列車砲とか編み出す訳だな? w

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 18:41:08 ID:Q95d7n250
満鉄の列車の運転士が瑞鷹の弟子。
気の力で、運転する列車を線路から飛び出させ、どこでも自在に走り回り、
敵を轢く時は、潰すのでなく、あまりの高速による真空波で切り裂く。

ノモンハン事変で日本軍を叩き潰したのは実はこいつ。

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 18:42:55 ID:4baYeWYF0
>>609
ヒョウを殺そうとした若きカイオウを一瞬でレイプしてたしね

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 19:42:50 ID:jXvuCE/e0
>>607
もう極十字聖拳3人そろって実は生きていたらいいよ
そんくらい豪快なほうがサウザーも喜ぶよ

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 21:27:20 ID:fC6HWj5f0
ギースも生き返るさね。
で極十字、南斗、北斗、元斗一致団結して、謎の冥王拳の使い手と戦うさね。

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 21:32:07 ID:iGDFGIqg0
ギーズ殺したのは間違いだよ
いまさらだが

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 21:39:35 ID:aAbLauSA0
ギーズ大佐って結局孫家拳出さずじまいだったのだっけ。


617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 21:59:58 ID:Q95d7n250


618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 22:09:23 ID:+5sOsKpb0
霊王もギーズも孫家拳の奥義クラスの大技出なかったな。
その点、太炎は楽しませてくれた。

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 22:27:41 ID:0/x1LSO20
飛燕死ぬんじゃ仕様が無ぇ・・。
もう南斗はノミの孔さんが継げば良いよ!

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 22:51:04 ID:mcfeJehiO
もうさっさと八坂ぶっ倒して、南出せ、南

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 22:54:47 ID:sQkagEX9O
タッちゃん…

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 22:59:27 ID:aAbLauSA0
シュケンの思惑とは裏腹に分派しちゃったんだなあ。
後に琉拳みたいなのも出てくるし。
そりゃ西斗の連中も恨むわな。


623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 23:11:43 ID:Q95d7n250
ギーズが戦車や戦艦に乗ったら無敵でないか?

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 23:46:05 ID:Trc+Tm+O0
そうだよなー
ギーズには軍を活用して欲しかったし、技も見たかった
飛燕は横顔が悪い白人みたいで怖い
オデコと鼻のつけ根がくぼんでないんだもんな
レイは日本人でも白人でもいける普通の横顔だったのに

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 00:27:19 ID:0ZmVDxqZ0
>オデコと鼻のつけ根がくぼんでないんだもんな
人間は誰も凹んでいない。
ちゃんとまっすぐの硬骨が上から下まで全部あるよ。

無い奴らは悪猿だけだ。人間じゃないよ。

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 01:43:37 ID:/2z0Zx9r0
>>624の言いたい事は何と無くわかるよ。
おでこから鼻の先まで、真っ直ぐではなくね?
思わず鏡見ちまったい。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 02:18:17 ID:C3REi4Jj0
>>598
うんこ君、やぁ。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 07:06:37 ID:QJepJEZn0
宗武がヤサカの妹孕ませるに1000トキ

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 07:47:19 ID:S+lLNfAS0
>>627
>>480

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 08:03:06 ID:QJepJEZn0
ヤサカに妹いたっけ?

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 12:56:39 ID:566bYFyD0
「おにいちゃん、いっしょに寝ていい?」って言ってくれる妹がいるよ

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 12:58:08 ID:+XaITvYoO
多分、ヤサコ

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 13:32:01 ID:QJepJEZn0
俺を笑い殺す気か

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 15:44:20 ID:yOpGSUYG0
南斗星君(なんとせいくん Nandou-shengjun)は、中国において、南斗六星が道教思想によって神格化されたもので「生」を司っている。

北斗星君と対を成す存在で、北斗星君が厳格な性格なのに対し、南斗星君は温和な性格をしているという。 また、生と死を司る二人の神が許可すれば、人の寿命を延ばせるとも云われている。

容姿については諸説あり、その姿は炎のように燃え上がる衣に身を包む醜い老人であったり、北斗星君とは逆に美しい青年であるとも云われる。(北斗星君の容姿は醜い老人という事でほぼ統一されている。)


635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 17:02:02 ID:+XaITvYoO
それ、民明書房のなんて本

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 17:05:27 ID:566bYFyD0
ぐぐれ。

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 17:36:35 ID:CQ+HBBYg0
休載決定残念記念sage

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 19:08:59 ID:R4vSryiQO
この漫画、北斗の拳ほど魅力ないよな。
前作しらなかったら4でないよ。

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 19:12:53 ID:5yKc1n/90
>>634
それどっかの山で碁してて酒とつまみ持ってってお願いすると寿命ブック書き換えてくれる人らだっけ?

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 20:57:56 ID:zpLqTleL0
おまえら薔薇だろ

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 21:09:15 ID:566bYFyD0
おまえらバラン様だろ

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 21:21:53 ID:oy0PvYx70
飛燕は記憶を失うかわりに蘇生する
オウガイの誕生である

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 21:55:05 ID:QaE2Rnk2O
おまえら麻雀やるか?

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 22:08:33 ID:9+O1apSB0
>>594
>>598
なんのこっちゃ?、と思ってしまったけど
残念ながら、別人なんですが・・・

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 23:18:33 ID:oy0PvYx70
虫しろ
バカバカいう香具師がバカだって大統領もいってただろ
嵐に反応したら思うツボだ

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 23:31:36 ID:I+jsJz480
>>443こいつだな。。。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 23:43:31 ID:DEFuAiB70
キチガイ叩くフリして荒らしてるそいつもキチガイなんだよなw



648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 00:34:07 ID:xMlqvsno0
ついに淫拳登場ですか。

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 01:04:07 ID:/5rJh7HO0
ハアハア出来る?

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 01:15:08 ID:emc1D2X/0
         〈〈〈〈 ヽ    
         〈つ   }i   
           i|i   i|i  
           |i  i/i     
     /⌒ヽ / /    
     ( ^ω^)'/ 
    と    /   裸王の拳
     |   /
     し'´(ノ

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 03:26:52 ID:6zGxvIqE0
>>614
ギーズも生きてる。飛燕も生きてる。ケンシロウも生きてる。ラオウも生きてる。トキも生きてる。


















おいらたちの心の中に永遠に。。。。。。。。。。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 03:57:02 ID:62qzEDNc0
何でみんな夢半ばで死んでしまうじゃ?
原氏は切ない死に様の描き方がうまいのう
理不尽な殺され方も現実的で悲しいわい
わしの人生80年に、人に誇れる見せ場などないしのう

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 08:46:19 ID:tVnDvqjc0
飛燕は死んでない

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 12:41:43 ID:tVnDvqjc0
南斗を名乗る謎の男として仮面被って復活する

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 15:09:59 ID:rlIs70CnO
「おらぁ正義の拳士、サウスマンだぁ」
「飛燕、生きていたのか」
「なんでわかったんだぁ!」

ということか

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 15:15:21 ID:E8YknAeuO
誤射精の海(リハクの親父か?)率いる海賊船に回収され…

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 16:59:23 ID:kvHpZVvA0
もしこれで飛燕死なないなら、俺もう読むの止めるよ。


658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 17:03:26 ID:zwvFQsj+0
きっと小船の中で爆発するんだろう

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 17:44:27 ID:m0uzZKWq0
>>657
これで飛燕が生きてたら、北斗で死んだ後、小屋ごと焼かれたレイもどこかで
生きてるんじゃないかと疑いたくなるよw
1・飛燕
2・李永健
3・ギーズ
これが個人的な「死んでしまったのがショックなベスト3」かな。失礼!

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 18:08:33 ID:B1DHHQmF0
こう考えてみると藩光琳の渋とさは異常。
拳法家じゃなくてよかったよ

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 19:15:59 ID:0N9gXZ/q0
>>659
これで生きてたら、っつーけど、実際んところ死因もよくわかんねえぜ
あれくらいで死なねえだろ、北斗連中は

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 20:49:38 ID:kNOjKg1FO
休載?

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 21:55:45 ID:rQq/OPxkO
9歳

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 22:14:30 ID:QwpcNzPg0
蒼汁

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 22:19:20 ID:VRf/BDIz0
休載の蒼汁

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 22:49:57 ID:m0uzZKWq0
いいえ、来週は連載だっちゃ。

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 23:00:51 ID:VSYUAbF+0
飛燕は雪国で牛ブッ頃して大乗何軒の創始者になればいいよ。


668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 23:32:34 ID:8VS0PEVL0
飛燕はなぜあんなに訛ってるの?
すごい田舎出身でも都会にいると訛らなくなるのが普通だけど。


669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 23:53:03 ID:+pg1SUVE0
上海に定住したのは最近(まあ、キャラ立てだがw)

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 00:09:11 ID:/Pj/ymiD0
支那語の「方言」は殆ど外国語に近いから、慣れたぐらいでは訛りは取れない。
実際、教育が普及していなかったあの時代には、違う地方出身の者同士が、共通語の
北京官話で会話しているつもりでも、意思の疎通に困り筆談を要することがあった
らしいからね(もちろん、キャラ立てなのは言うまでもないんだがw)。

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 01:00:58 ID:Er6rauF30
飛燕のキャラの元ネタのレオンみたいに
ちょっと頭の弱い殺人マシーンの雰囲気を出したかったから

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 01:02:47 ID:HzwCOSEe0
これってどこまで進んだ?
休載が多くてどうなってるのかさっぱりわかんね
とりあえず飛燕とセイトの奴がグダグダやってるとこまでは読んでた

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 01:10:21 ID:ykn1iudM0
最近の
(´;ω;`)朋友!
は感情移入できん・・・

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 01:21:39 ID:g5Fp2Suh0
飛燕は謎の力を持った女に救われる

ユリアの祖

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 01:51:46 ID:K/lkMKz40
飛燕じゃなくエリカが死んだ展開の方が見たかった

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 02:31:53 ID:g5Fp2Suh0
宗武に引き取られたジュウケイとエリカ

魔界に落ちたジュウケイは妻のエリカをぬっころす

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 04:57:45 ID:4wR8eOj8O
エリカはジュウケイに性感が異常にアップする破孔を突かれ、ジュウケイの虜になる
20年間毎日10回以上ジュウケイの相手をさせられ、交尾中に飛燕の悪口を無理矢理言わされる

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 05:59:30 ID:Eh5urYzq0
「らめえ…ひっ…飛燕の悪口なんて…言わらいっ…あふ……」
「ならば言うまで突き続けてやる!うおぉぉぉおお!!」
「ふああぁぁっ…飛燕…イクっ…あぁぁぁ」
「うぬぅ!!イク時まで飛燕の名を……許さぬ!!うおぉぉぉお!!」

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 06:04:42 ID:TyQLGTK90
それが伝説の北斗淫拳か

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 06:27:58 ID:AvxbR3+R0
>>659
仮面の将思い出した。
特に驚くこともなく「生きていたのか」で済ますケンが面白い

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 07:25:20 ID:TyQLGTK90
北斗淫拳 シュメの奥義
北斗乳拳 オウカの奥義

682 :教えよう!:2007/01/20(土) 07:50:33 ID:WN+oPGMkO
飛燕を乗せた船は日本へ辿り着き、霞鉄心のところへ鉄心の命と引き替えで飛燕は蘇る。勝負を次の伝承者に託した鉄心には責任があるからここで飛燕、お前を殺すわけにはいかん!自分のオーラを与え未来を託す!

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 08:05:07 ID:TyQLGTK90
託して死んだと鉄心をかけておるのか?

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 11:47:09 ID:SWDxZjLb0
しかし、飛燕の死は、なんか何とも思わずに、
なんだ、結局しんだのかよ?で終わってしまったな、俺の心の中では・・

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 12:33:49 ID:NXYRecs60
まあ、引っ張りすぎたからな

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 16:05:11 ID:z0ESr5wpO
単行本最新刊はいつごろ?

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 16:27:26 ID:vSCW20390
来月9日。


688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 12:55:48 ID:a2z17cN/O
スレ落ちたのかとオモタ

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 14:20:05 ID:56KL8hKO0
拳法家なのに銃で殺された白鳳のたたり

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 14:21:17 ID:ShDYTsjY0
そもそも拳法家ごときが銃に勝てるわけ無いだろwwww


691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 14:24:22 ID:NEOgNC6Z0
神拳を操る男が銃を持てばどうなるか きさまの額など容易く撃ち抜くぞ

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:25:12 ID:eJAIZTE60
>>690
それは、ちゃんと狙って当たればの話。
至近距離でも、銃の場合、攻撃は直線上の点のみだから
極意があればかわすのは容易い。


693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:51:14 ID:Yp8TX6mq0
>>691
つまり孫家のギースは駄目だったが
神拳のジャギは無敵だと言う事だな

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:22:04 ID:Nsh+FON70
章元帥の屋敷見張ってたときの、弾丸シャワーをかわしたシーン。
あれは無いだろ。まぁ、漫画だけど・・・

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:29:12 ID:56KL8hKO0
霞に破れギースに×傷付けられた太炎と菊門の拳に出てくる老師は関係あるのか?
老師も×傷あるんだが。。。 ただ老師は「生きて開祖の拳伝承者に会えるとは...と
泣いてたから太炎ではないのは間違いないが。。。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:07:20 ID:xavQIHby0
淫拳、乳拳の登場を心待ちにしている今日この頃

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:18:20 ID:NEOgNC6Z0
ここ突いたらどうなっちゃうの?ねぇ?
あーすごい。あーすごい。イクの?イカないの?
お前はもう濡れている

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:01:34 ID:P/1gWPlFO
乳拳奥義 波位図利!

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:15:32 ID:RbANrtnt0
>>697
鷹乙

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:29:51 ID:Nsh+FON70
4年も前に北斗淫拳は存在していた。
ttp://pink.bbspink.com/ascii2d/kako/1032/10325/1032572117.html
545から。551で淫拳登場。

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:31:28 ID:V7rvKMTT0
また淫拳ネタ荒らしかよ...。
まあ、以前のスレタイにもあったように「ほどほどに」頼むよ...。

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:53:42 ID:B+6ykKsH0
ギースよわすぎ

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 21:05:11 ID:ty1EO+Ft0
ギーズ強ぇぇ〜!!!!!!!!

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 21:05:22 ID:Hr0HkdRM0
飛燕に襲われた折、「銃を出して煙に巻くシリーズ」で、
今度は短機関銃でも出して欲しかったな。

「お前、卑怯だああああ」
「卑怯? ナチスはまだこんなものじゃないぞ。
権力と財力と軍事力で対抗するのが一番普通だろうが」

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 21:38:29 ID:B+6ykKsH0
あ〜たたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた、あたぁ〜!!!
      =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ つ =つ≡つ =つ≡つ ≡つ =つ≡つ
  ∧_∧ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡∧_∧≡つ =つ≡つ ≡つ =つ≡つ
  ( ・ω・)=つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ))д´)≡つ≡つ =つ≡つ ≡つ =つ≡つ
  (っ ≡つ=つ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ (っ  ⊂)≡つ =つ≡つ =つ≡つ
  /   ) =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡| x |≡つつ =つ≡つ =つ≡つ
 ( / ̄∪ ババババ ババババ ババババ ババババ ∪ ̄ ∪ ババババ ババババ
     =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ つ =つ≡つ =つ≡つ ≡つ =つ≡つ

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 00:41:14 ID:IHZ8FOsj0
死神・拳志郎のデスノートの所有者は誰なんですか?

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:14:29 ID:yqnp78VT0
http://vista.jeez.jp/img/vi6896577894.jpg

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:20:38 ID:qcMJON/T0
>>707
ジャギは・・・

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:51:46 ID:oad4yTBj0
飛燕はムエタイチャンピオン、タランズーラ・キットノーテンとなって復活する予定

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 09:58:51 ID:4NL86aUX0
ジャギはスペースの都合で割愛

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 13:31:46 ID:JyQKLR0l0
ハンやシャチ以下って事だな。


712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 14:44:43 ID:/sEdN7F50
以下じゃなくて未満だよ

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 14:48:48 ID:hXQrxzXeO
>>706
無くても時間通り殺せるから燃やしちゃいました

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/01/22(月) 15:11:20 ID:RwS3KSaP0
なんか飛燕もギーズもただのエピソードのひとつに過ぎなかった
って感じがする〜。
つーか、ストーリーそのものがエピソードを積み木のように
積み上げただけなような・・・
何が目的なのか今ひとつわからくなってきた。


715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 15:41:27 ID:vq85diBS0
ケンシロウって亀仙人くらいになら勝てるか?

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 17:20:01 ID:rqupk8+C0
>>714
それは、今に始まった事じゃなく最初からそう。
北斗の方は、序盤で兄弟同士の争いというテーマが出て
長兄ラオウとの戦いが最終目的としてあったから、ずっとテンションを
落とさず読めた。

蒼天の場合、その時々で新たな敵は出てくるものの
拳志郎の最終目的が全く定まっていないため、読んでる方も
どこに期待すればいいのか分からない。

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 17:22:45 ID:/sEdN7F50
だって北斗本編の矛盾を正当化するためだけの作品なんだもの

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 17:26:57 ID:rqupk8+C0
今のところ、分裂した北斗の拳を統一するのが目的といえばそうか。
にしても、何か説明不足というか・・・。
もっと分派同士の関係や、エピソードが描いてあれば感情移入出来るんだが。

なんか登場人物同士の関係が、希薄なんだよなあ。

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 18:44:06 ID:CW0Q5yRD0
>>714
ラオウ外伝も似たような感じ。


720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 20:19:39 ID:RI5hHhfQ0
前作は旅をしてたので、新たな敵と課題を出しやすかった。
今作は上海に留まっているので、新敵や課題を無理やり出さざるを得ないので
目的が分からない。

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 20:22:56 ID:kNWmw+b50
目的は拳志郎の自分探し

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 21:34:29 ID:qKdEudjd0
周りがほっとかないだけで拳さん自身は嫁と静かに過ごせればそれでいい
って気もしないでもない


723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 21:38:32 ID:oad4yTBj0
ラオウが誕生したのってジャギ戦の頃だよな
それともアミバ様より後か?

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 21:51:08 ID:kHbdD+0B0
>>723
誕生ってどういうこと?
初登場って意味なら、シルエットでトキと道場で正座して
ジャギに「腑抜けたかー、兄者達は!」と言われた時が初登場。


725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 23:06:32 ID:21KhjCZ40
>>722
拳志郎がそれでいいんなら拳志郎はそれでいいんだが、その場合それを題材に描こうとしてる腹哲夫さんが脳障害だということになるな

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 00:09:22 ID:c7wLX3Hz0
>>715
カイオウさまに1回負けて、宗家の拳で勝った

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 04:14:48 ID:BpDz0YBbO
自分探し自分探し

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 06:26:18 ID:fiFHpGGJ0
拳さんの収入源って何

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 06:27:41 ID:sIbFunps0
>>725
蒼天自体より原哲夫が好きで読んでいる俺としては原氏を馬鹿にするのは許し難いな
面白いかそうでないかは別として、何を題材に漫画描いてもいいだろうが!ああん?

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 07:16:23 ID:obStQmYTO
原哲の文句は>729に言え!

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 07:52:41 ID:RLSdS3rwO
>>728
大学講師。
貯金したお金で上海旅行中。

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 08:45:31 ID:HkeujhF00
修羅のクンニ編まだか

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 08:50:30 ID:8JX8hTIr0
まずは男色のファルコ倒してからだろ

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 14:01:45 ID:kLRNXokP0
東斗の拳はまだでないのか?

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 14:05:33 ID:HkeujhF00
まずはゲイが南斗強姦拳のニダ倒してからだろ


736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 14:35:11 ID:p81brfPrO
フッ、貴様らのネタなど恥戯に等しい

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 14:49:44 ID:47fmI2cIO
バンチがつまらない漫画ばっかなのは腹先生とシティハンター引き立てるためなのかとすら勘繰りたくなるな
始まった頃はおもしろい漫画けっこうあった気すんだけどなあ
人気投票で蒼天とシティハンター越えちゃうと切られるシステムだったのかな

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 16:54:12 ID:JcpKGJfp0
中坊林太郎のときも北斗の拳もラスボスの存在がいて、
それがいたから、散発的な話も一つにまとまってきていたが・・・

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 18:21:18 ID:RD3S7zIN0
近所の本屋とかコンビニ行っても、いつでもバンチ売れずに残ってる。
それに蒼天だけ立ち読みして、買わない人も見る。先々週の拳志郎が表紙の
号なんか、一冊も売れない(5冊置いて)本屋があった。何か悲しかったよ・・
創刊の頃の勢いはどうした!

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 18:55:24 ID:hZEJfcJ/0
男達の好日とか、おもしろいのがどんどん終わっちゃったからな・・・
今、確実に低迷期なバンチ。看板の蒼天もエンジェルも盛り上がりに欠けるし

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:08:22 ID:+UExuE6m0
オレの近所のコンビニはどこも日曜までに売り切れてしまう。
蒼天が載ってる週だけ。

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:34:09 ID:loViSVE70
バンチ創刊の頃は置いてる店は少なく、あっても1冊で立ち読み用だった。
今じゃ、店も増え冊数も増えた。
が、トリビュート号だけは拝めなかった。

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:54:16 ID:djbwY3UV0
ごめん、俺も立ち読み

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 22:53:27 ID:RD3S7zIN0
去年12月に出た蒼天トリビュート号、皆は買えた?
俺は本屋で最後の一冊をやっと買えたけど、コンビニはどこにもないし探すの
大変だったよ。


745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 23:19:39 ID:y7TXODHCO
蒼天の闘いの時だけバンチ買ってる
霞が本屋で立ち読みするような話の時は買わない

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 23:21:54 ID:HkeujhF00
俺も勃ち読みだな

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 23:24:33 ID:TCZiUWY10
自分探し自分探し♪

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 23:52:53 ID:UMkBRJaP0
蒼天の闘いの時だけバンチ立読みしてる
霞が本屋で立ち読みするような話の時は絵だけ見て(直観憎記憶♪)読まない

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 07:40:56 ID:mJ9dttQqO
>>744
コンビニやら本屋やら探し回ったけどなかったよ……普通のはあるのに
レイ外伝見たかったなあ

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 08:41:41 ID:vbFRQJI2O
>>749
レイ外なんかよりリュウケン伝が凄過ぎるから頑張って探すのだ

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 09:06:05 ID:qvUuM4jX0
アレはギャグだよな?そうだよな?

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 09:14:01 ID:DdZV1iNfO
タンクトップに"帝"
"学ラン"五車星
脳に刻まれちまったよ


753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 09:18:07 ID:dfQOi3WF0
ギャグだけど漫画としては蒼天より面白いよ
蒼天はストーリーはつまらんは、キャラは魅力ないはで本当に駄目漫画。

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 14:03:43 ID:39Qa/1rd0
ユリア外伝が2月にビデオででるね。見るやついるのかな?

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 14:52:10 ID:mj5kiHJG0
見るに決まってるじゃんww

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 15:02:37 ID:984e2+eFO
オレは既に予約した

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 20:20:45 ID:gbVCGWnd0
どっからどこまでの話なんだ
ショウキの隠れアジトでギシアンなシーンも描かれるのか?(;゚∀゚)

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 21:15:00 ID:R8kw5LSy0
連れ去られる前のケンとのやりとり
シンとのやりとり
ラオウとのやりとり
トキとのやりとり
ジュウザとのやりとり
リハクたちのやりとり
幼少時のだんまり無反応エピソード
死ぬまでのケンとの日々

大体こんな感じのエピソードの集大成的なもの


759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 21:50:09 ID:/RAIN8c80
ジュウザは出ないよ。
そのかわり、なぜかレイが出る。
レイの中の人は死んだので、藤原拓海がレイの中に。
シンとケンシロウの戦いの裏話がメイン。
霞羅門のちのリュウケンである。も出るよ。

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 22:25:48 ID:9xiUcsjU0
エリカに産まれたばかりの我が子を抱き、”ユリア”と名付けるシーンから始まる。

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 22:44:11 ID:exY7v09x0
年が合わない


762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 22:44:56 ID:aAx7EJ+U0
そーいや、「南斗正統血統」とやらはどうなるんだろうなあ。

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 22:50:14 ID:exY7v09x0
その話するとおまえバカだろって言われるぞ

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 22:53:31 ID:V5CAlYeM0
そもそもユリアが南斗六聖拳最後の将である必要がワカランのです。
なぜ拳法を使わないユリアがトップ6のうちの1人なのか・・・

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 23:31:16 ID:R8kw5LSy0
まとめ役というか・・・漢たちの中でのオアシス的役割。
「漢のきつい睨みより美女の微笑みが漢たちをおとなしくさせるのです」

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 23:37:29 ID:+0rkdGtT0
南斗六聖拳・慈母星ユリアの技は手でも足でもない。アソコである。

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 00:19:19 ID:zxe5VSRl0
>>762
(´・ω・`)やあ

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 01:30:20 ID:oAOKCFyA0
確かにユリア以外の5人を南斗五聖拳として、
ユリアを別格と位置づけても物語上は何の問題もないね〜

179 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)