5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天の覇王 北斗の拳 ラオウ外伝 5

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 05:19:30 ID:NS1w9ctF0
この漫画は、北斗の世界観とラオウというキャラの名前だけをパクった

原作とは全く別の、ただの英雄伝です。


最近は英雄伝の部分も怪しくなってきて
原作破壊と馬鹿軍師&無能女の出しゃばりを嘆くだけですが。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 05:20:51 ID:NS1w9ctF0
【コミックバンチ公式サイト】
ttp://www.comicbunch.com/

【過去ログ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1163258591/
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1157447257/
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1150112331/
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1142584120/

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 08:16:07 ID:Y5lgTrr0O
煽り文章ワンパターンだね

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 13:05:34 ID:ikuC3F0DO
>>1
スレ立てお疲れ

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 17:11:53 ID:F4+1HiufO
トキからこっち北斗風に絵をあわせてきてるよな
ここで完全に無視されてたのがショックだったんだろうか
でもそのせいであの軍師が余計ただの小賢しい小僧にしか見えないよね

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 17:54:31 ID:0W32Ble3O

そしてあの女の子はマミヤ以下

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 22:42:13 ID:pGjGhjyv0
オラオラ、初日4万本のブルードラゴン様が7ゲットだぜ  
  /::::::::::/   .::,::.:::::厂    \:::::::::l  
 /:::::::/  .:.:.::::/.:.:::/         ハ:::::::ト、     ワ>>1ルドアームズ ソニーは次世代ハードでも作ってろや  
 ::::/ヽ.:.:::::::/l::::::/      //^VVハ  .   テイルズオブデスティ>>2− PS2版は大コケらしいな  
     ヽ::::/ |::::/      //   ri |     アンリ>>3テッド・サガ これの値崩れはゲーム史上に残るだろう  
     ハ/ |:/`ミ;、,,_   ,.イトッス  レ′ .   ローグギャラク>>4ー キングオブ糞ゲーは君だ!  
     い   「(トッ''`   ゝ‐''  l    .   ドラ>>5ンクエスト 鳥山の後は俺が継ぐ!任せとけ!  
      ヽ\   `ー'   l       !      ポポ>>6ロイス 随分と幼児向けな作風だな  
 :::\.     ̄ヽ     ー'    ∠_     >>8-1000にはブルードラゴン様の爪の垢を煎じて飲ませてやろう!  
 :::::::::\ .      \   -‐ ''´/ /::::/⌒ヽ_  
  \  \      ゝr─ ‐'´  l::::::l  r┤l、  
   \  `ー ──|::|      l:::::l  l l l/‐┐  
     \_       l::l      l::r─┘  し'L  
          ̄ ̄ l::l      /:::V    r‐'´ l  

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 23:10:20 ID:S3In/OheO
まぁなんだかんだ言って、絵は綺麗だし北斗に手を出したからには練りに練ってやってほしい。
我々が読みたい内容は二ちゃん読めばわかるハズ。
原作者だけに頼らずキチンと描いて欲しい

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 23:31:59 ID:HFrhL/5z0
でも難しいのは2chでのレスというのは元の北斗の拳の設定からどれだけ外れないか?という
整合性や設定にばかり拘った評価が多いからね。
俺は大筋があってれば、余程の矛盾でも無い限り別に良いし、別物として面白い漫画が描けてれば
いいんじゃないかなと思うんだけどね。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 00:29:35 ID:pj4HcKfU0
そんなに面白くないのが問題だよね。ラオウが戦うのは非原作キャラばかり。
原作キャラの登場シーンや、登場の匂わせ方なんかは中々面白くよめたけどさぁ・・・

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 01:27:56 ID:51Kx1xvt0
カサンドラを「儂の覇業の戒めにする」とかラオウにいわせてたけど原作でのトキの証言によるカサンドラの狂気はどう説明つけるんだろ
ラオウ本人が「子を放つことはオレへの恨みを放つことになる!」とか言って自分の都合だけで子供殺しまくってたくせに

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 01:51:20 ID:ikAO82wH0
いまさらだけど蒼天を書かずにラオウ伝を原本人が書いた方が盛り上がったのにね

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 02:07:55 ID:51Kx1xvt0
原本人が描いたらカサンドラの狂気やその他暴虐ぶりは変えずにサウザーからシバの手で逃げ延びたケンシロウを助けたときのような魅せ場を作れただろうに

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 10:50:25 ID:UrlTp5Em0
>>12
そんなことをしたら、混乱の極致になるな。
絵柄がぜんぜん違う故に、まだ読者は線引きできるが、
同じ画じゃ、もう、これは。
オマケに蒼天の絵で描かれてもね・・

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 10:58:46 ID:ObDT/Zy40
蒼天の絵って弟子が描いてるのか知らんが変な絵だよね

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 16:36:50 ID:38hgiLsB0
すでに決まってる物語を、なぞりつつ原作には無い裏のストーリーで
原作以上に面白い展開を・・・って、そんなん無理じゃボケw

エピソードが面白かったら、北斗の時に描いてるってw


17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 17:09:50 ID:lhwPd91Z0
ようやくレイとリュウケンの外伝読んだ
本当にどうでもいい話でツッコミどころを増やすだけだった

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 18:24:48 ID:LjUrntxRO
こっちも休載なん?

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 20:03:25 ID:BKoikeul0
年明け一発目にレイ(もしくは大物キャラ)が出ると見た!
そのため前回休刊だったにも関わらず今回も休載。
きっとみんなで時間かけて相談して練りに練ってるんじゃないか?


20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 21:15:10 ID:Y9Z3fUG+0
いや、アイリのご主人様が出てきて一気にアダルト路線に

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 00:37:40 ID:HSipkwMO0
こんな漫画の癖にいっちょまえに休載とは生意気です。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 10:33:00 ID:Ikk2W6lu0
この人ヒットしそうでしないよな。
何が足りないんだろう…

集中線とスピード線?

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 12:38:11 ID:Yj32CVgj0
画質の躍動感、そしてある種のグロテスクさがない。
最近、塵芥と増えている線の薄い有り触れた絵しかかけないので不満満載。
原作が偉大ゆえに身動きとれない。
心に響かない。正直連載を終えてしまうべき。
蒼天の画質についても、やはり以前の原氏より劣化している事は確か。
しかしそれは疾病との闘いゆえに理解できる。
北斗百烈拳を見た時、感動した。北斗の正統血統はやはり原氏によって描かれた漫画でなくてはならない。
ブロンソンだけでは決して「北斗の拳」は現在のように醸成されなかったのだから。
とにかく長田氏には新しい道を選択してもらい、早々に撤退してもらったほうがよい。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 13:40:54 ID:w8eFKdGq0
あれはどちらかと言うと千手壊拳

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 15:24:28 ID:11ZGgXL80
まんじゅまおんけん

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 19:21:18 ID:hrCfrK3qO
アニメ見てて気づいたけど
ゴランに最後放ったやつの方が
百裂拳だな

で、その際
骨を砕く非行を突いた

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 20:08:34 ID:rkcMLkAO0
バンチに限らずいつも思うが休載のお知らせとかもっと判りやすく
なんないのか。買ってから巻末でちっちゃい休載のお知らせ見て
へこむんだから。ある意味不正表示やど。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 20:28:55 ID:mrxjsgtt0
リュウケン伝のサウザーって範馬勇次郎入ってるな。
悪党だが品格のある男のはずが、いきなり北斗の道場に乱入だからな。
さすがのサウザーも現役最強の男!勇次郎を無視出来なくなってきたという事か?

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 22:11:16 ID:i+a4jOmlP
いきなり隣に住んでるおっさんみたいにサウザーが来たの笑った
顔も笑える

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 23:33:16 ID:Pj6duH8m0
>>27
目次見て買え

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 23:48:48 ID:sh/e9/4X0
バンチ位じゃない?毎週のように休載がある雑誌は。
最初は蒼天だけだったのが他の漫画にも波及してそれが普通の
事になってる。


32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 00:00:24 ID:3nvwKCKV0
この漫画ってさ、原作書いてるやつが激しくクソなんじゃねえのかな

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 06:48:47 ID:G/xyGnnc0
>>31
ヤングアニマルとか。
モーニングもバガと蒼天航路が当たり前のように休載してた時期あるし。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 14:31:37 ID:hcJg09JZ0
休載はただ順番に休みをあげますよっていう制度だろ。

週刊少年マガジンも採用してるよ。

ただ好きな漫画がそろって休載の時とかはへこむね。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 15:13:49 ID:54rCcYH30
休載は唯一の福利厚生なので、漫画家にとっても、ファンにとっても
良い漫画の醸成を願うのが本分なのだから、あっても良いかと。
しかし長田北斗に休暇が必要かといえば、疑問がのこる。
ベースは「北斗の拳」だし、ただ訳のわからん「王」を各地に発生させて
重要キャラクターと絡めるだけなのだから、たいして心労は無いだろう。
まるで教科書暗記の楽な試験みたいなもので、最初から答えは分っている。
回答に対して複雑な方程式も証明も必要ない。そんな安易な漫画に休載許可が降りるとは。
一番いいのは、単行本を購入しない方がいいんじゃない?
俺はもうバンチは蒼天しか読んでないし。長田北斗に突っ込むのも疲れるしね。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 15:20:08 ID:NNU0VhZB0
いや、そもそも原作となる小説があって、それを絵にするだけなんだが……

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 16:31:00 ID:YbO6ZCYk0
これの原作は、蒼天と同じく元ジャンプ編集者だった堀江だろ。
一応「北斗の拳」当時の、武論尊と原先生と3人で話した裏設定を元にしてるが
細かい部分はあいつの脚色が多い。
作家としては実績が無いから、ストーリー的に弱いんだよな。


38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 17:45:17 ID:y+Xwzd1A0
アニメでもクソな改変や馬上ロックだとかいらん蛇足で引き延ばしする技術だけには長けていたもんな
堀江を評価できるのは南斗列車砲とか南斗人間大砲くらいwwwww

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:40:04 ID:M8eQxHTn0
それを考えたのはアニメの脚本家じゃねーの

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 20:49:40 ID:sba7AIdo0
ラオウ伝殉愛の章のスタッフとごっちゃになってんじゃね

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 21:09:05 ID:2udpkGRK0
アニメ版は戸田って脚本家がよく暴走していたな
ゲームの北斗のシナリオも酷かったし

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 22:57:38 ID:yFBImu3R0
マミヤの村の村長ってどのツラ下げてユダの像彫ってんの?
レイの上にラオウ、シュウの上にサウザーをセッティングしてるのもどうかと思うし
ちょっとデリカシーに欠けるんじゃないの?

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 23:04:13 ID:ST6zN5cN0

だから、縦に伸ばされて粛清されたんんだよ。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 23:06:16 ID:sba7AIdo0
次期村長は先代村長の像掘った上に金色のファルコの像をセッティングすることでしょう

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 23:17:29 ID:CpR1udMy0
オビワン村長

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 23:21:20 ID:akny5BwK0
GDGDなっちまうんだから
狂ったようにはっちゃけていいと思うんですよ
原作?どうだっていい ていうかしね

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 00:35:15 ID:Zltpzeg50
その勢いというか漢気が昔のジャンプや北斗なんだよな
設定の整合やら世界観やらにケチケチ拘るオタ共にはコテコテな体育会系のブロンソンが一喝するだろうな

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 00:54:44 ID:r1+PR6/U0
バンチ次号はいつ?

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 01:04:51 ID:b7TjcBFR0
>>42
言われるとそうだな。あの長老呆けてるよ!
ユダとかラオウの彫刻には落書きしてもいいよ。


50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 01:11:59 ID:xOcAGgQO0
そういう勢いってのは文字では伝えづらいから掲示板ではチマチマした文字で証明できることばかりに
焦点が合いやすいんだよね。
マンガの面白さってのはそれだけじゃないのにね。

まぁただ、なんだ、長田にそれを感じないのが一番の問題なんだが・・・

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 19:27:16 ID:hxGDwGey0
長田休むなよー。
徒でさえ、本編がやるんだかやらないんだか分からない状況なんだからw

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 20:13:25 ID:DfuF8wV8O
とくに湯田には痛い目にあわされているのにな
間宮はどんな気持ちでみてたんだろうなw

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 23:32:06 ID:/mAhVE4A0
滅殺して下さいとファルコに頼んだ

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 00:24:28 ID:ASRDohG30
サウザーなんて真性の鬼畜なんだから像自体がいらんよな
どこが素晴らしい男なんだ?

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 00:34:35 ID:bc/kaZohP
村長がウホだから美男に弱いんだろ

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 01:47:22 ID:ReRUnFHM0
あのアホ長老が長なら、
マミヤの村なんてすぐ乗っ取れるな。


57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 18:07:36 ID:twrZWiACO
村のリーダーはマミヤだよ! 長老はただの長老。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 18:13:04 ID:bc/kaZohP
>>57
そうだった。度忘れしてた。 

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 20:28:45 ID:twrZWiACO
長老は、シン、サウザー、シュウの顔 なんで知ってるんだろう?

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 20:47:27 ID:498iUeVK0
ファルコ「お前がこの村の長か!!」

長老「そ、そうです」


つまらない見栄が長老に死を招いた

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 21:06:31 ID:bc/kaZohP
女らしい格好のおかげだね
またマミヤはレイに命を救われた訳だ

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 23:10:50 ID:DGCYeV/K0
>>59
シンとサウザーは自国持ってるほどの強大な勢力の長だから当然有名人
シュウは聖帝に指名手配されてたから容貌は一般に出回りまくり

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 23:11:37 ID:SSy6AsU30
あの時マミヤが長としてファルコに殺されていたら、
いったいどうなっていたんだろう?

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 23:18:29 ID:498iUeVK0
長老も若い女なんかにリーダー面されて溜まってるものがあったんだろう
で、あえてユダ像彫って嫌がらせしてたんだな、きっと

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 23:31:06 ID:DGCYeV/K0
2度もリン殺さなきゃいけない責務負わされながらスルーするくらい女には甘いファルコさんだからマミヤにも「ミュウにそっくりだ…」とか言ってナアナアに済ませただろうよ

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 23:40:55 ID:498iUeVK0
ファルコってケンシロウっぽいっちゃケンシロウっぽいよな
主人公じゃなかったからあっさり死んじゃったけどさ

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 19:21:19 ID:lYX80cjW0
結局、いつ終わったんだこの漫画?
知ってる奴、結末教えてくれw

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 21:30:57 ID:Dz5G2I0B0
モヒカン殴り頃して「俺に墓標はいらぬ」

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 23:06:46 ID:IQmIaPGi0
氏すならば、闘いの荒野で!!

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 23:22:01 ID:GKK3+JPS0
  就職が決まって モヒカンにして来た時
  もう若くないさと 君に言い訳したね

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 05:45:34 ID:tw8Ttk4C0
まだ終わってないよ

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 12:14:41 ID:MjOfH0PoO
今週あぼーん

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 13:27:25 ID:hCkOaOD+0
ここに来て、まさかの2週連続の休載・・・。


74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 13:44:50 ID:8ysYNTjk0
次号ビックボーナス確定!
たのしみじゃ。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 17:28:48 ID:3Au6DkBy0
今思ったんだが、本編も外伝でもラオウって防御下手杉

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 21:52:57 ID:1xBmwbAX0
筋肉馬鹿だからだろ

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 12:24:50 ID:eoJUT1waO
ラオウも登場時が一番つよかったからな。


78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 13:48:57 ID:18sFjjXp0
登場時って、道場に正座して「親父は伝承者を誤った」って言ってた時か?

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 14:34:54 ID:g0XK1DBn0
そうか?1回目ただの顔見せかと思ったらあっさり負けてワラタ
あんだけ前振りしといてそりゃないだろと


80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 20:54:45 ID:IjpQY7Yg0
今日ようやくレイ外伝とリュウケン外伝立ち読みしてきた。
レイ外伝も微妙だったがリュウケン外伝…
何アレ?

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 22:59:47 ID:rN90snXl0
リュウケン外伝、マジなのか?ギャグなのか?最後の五車星の学生服みてわからなくなった・・・・・

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 00:37:31 ID:rau2W43w0
表向きは劇団だったんだよ。
着替える間もなく核シェルターに非難

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 01:19:06 ID:9BCXDetV0
妄想組が撤退してから、このスレ完全に退廃したな。
残った連中は呻いてるだけ。もう終わりだクローズしろ。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 01:32:12 ID:huZCZfNmP
>>83
なに勝手な事言ってんだ?
今の調子で別にいいと思うけどな

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 10:59:28 ID:o+9MXSpQ0
サウザーの服の【帝】で笑いをこらえるのが苦しかった

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 11:46:14 ID:GRIAfsA80
ttp://dat.2chan.net/l/src/1166922964688b8f9.jpg

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 13:11:24 ID:g7snWA1A0
亜作が世に流出すればするほど、原作の濃厚さは薄れていく。
これはある意味しょうがないのかもしれないが、あまりに上塗りしていく若手の漫画家が
未熟かつ、構成力のなさに驚嘆する。
北斗の拳はもはや伝説だ。一度読み終わっても、また数年後に読み返したくなる。
一度売り払っても、また買い戻して読みたくなる。それが名作というものだ。
蒼天といい、覇王といい、もう完全に脊椎のない軟弱な漫画となっている。
何がかけているか?それは分かりきっていること。

「道徳」だ。

北斗の拳は「愛」や「悲しみ」「怒り」など
人間の根底に潜在する感情が、原作全体を支配し原作の下地として大きな役割を果たしている。
「悲しみを知らない者は、決して強者にはなれない。」
「人間の怒りは肉体をも鋼鉄に変えて絶大な力を発する。」
「肉体が九分九厘朽ちても、信念、友情、愛のために魂で這ってでも進んでいく。」
など、非常に心に残る名言が多数存在する。
現在の北斗系亜流漫画には、それが完全に欠落し、構成要素としても入ってない。
もう終わりだ。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 13:15:51 ID:DAwApQyW0
>>87
そうなんだよね
なんで愛と男の生き様がまるで入ってないんだろうって思うよ
それが北斗の拳と言ってもいいくらいなのに

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 13:18:10 ID:WYXqMd/f0
>>87
そこまで高尚なもんじゃないと思うぞ、原作も
大好きな作品だが、後付けや矛盾の多い後半は微妙だし

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 13:19:07 ID:huZCZfNmP
ケンシロウが主人公でこそ、北斗の拳だからね
やっぱり彼は最高だ

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 16:39:50 ID:RvTmHtK/0
>>87
「友情」が抜けてるw
80年代ジャンプ黄金期でレギュラーとるのは至難だしな。
すべての漫画家の目標だったんじゃね?

92 :長田羅門 ◆aQGbqyMO0g :2006/12/24(日) 22:27:59 ID:5P/EMjJCO
第??話『修羅の国に雪が降る!』

ある寒い夜の事

リュウガ「拳王様、その格好は…?」
ウサ「…おぉ、懐かしや…
サンタクロースですな
しかし何故そのような格好を…?」

ラオウ「うむ。今宵はクリスマスイブ
修羅の国へ行こうかと思うてな…」
リュウガ「まさか!拳王様自らがサンタになるおつもりですか!?」

ラオウ「うむ。彼の国はこのラオウの故国!
救われぬ子供たちに夢を!希望を!!」
リュウガ「しかし…あの国で夢をあたえるなど…」

ラオウ「…並大抵で出来る事ではない…
だが、誰かが!
誰かが愛を説いてやらねばならぬ!!」
ウサ「このウサ止めはいたしませぬ…
拳王様の愛、
故郷の子供たちにきっと届く事でしょう…」


煽り「メリークリスマス!聖夜に男は地獄を駆ける!ただ愛深き故に!」

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 01:45:21 ID:L4PmgFMw0
>並大抵で出来る事ではない

国語勉強してから妄想小説を書けよ。
前から言いたかったんだが、面白くないし、その上言語能力がないので
極めて残念なんだよ。
もう勘弁してくれよ。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 07:38:52 ID:mHLqcqMK0
俺はおもしろかったよ

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 08:31:16 ID:8fbzadaL0
妄想書く奴は自分で専用スレでも建てればいいのに

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:08:32 ID:rxPC1gqT0
ぼくちんの考えた北斗の拳を読んで読んで〜
そしてもっと絶賛して〜
いぢわる言う>93と>95は読まなくていいから、ぼくちんのことはあぼ〜んしていいから

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 05:18:59 ID:4A/AenkgO
>>96
スレ立てすれば?
俺は妄想読むの嫌いじゅないがスレ違いは叩かれて仕方ない。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 06:08:33 ID:DRNSR4e30
>>96
俺も妄想するの好きだが、場所は考えて投下してるよ
ここでも時々なら気にならないけどしょっちゅうじゃげんなりされても仕方ない
嫌がられたら引こうよ

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 11:42:27 ID:/zvWLqrh0
長田は、後、何派分、南斗を増加するだろうか・・・。
自分にとっては、それだけが楽しみだなw

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:18:26 ID:GVPSHDA60
サザンクロス編でダンテやジョーカーを出して欲しかった

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:31:24 ID:1HO+78Pu0
そのへんがリュウガに軽く蹴散らされても、誰も文句は言わないよなぁ……

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:53:00 ID:Zza570vr0
今からでもいいサザンクロスに引き返すんだ、リュウガ。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 16:06:09 ID:4A/AenkgO
そしてシンに殺されパラレれ。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 17:59:44 ID:oXCf5TcaO
リュウガは、ジョーカーといい勝負だろう?

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 18:16:20 ID:1HO+78Pu0
ジョーカー強かったねぇ。
六聖拳以外の南斗勢の中では大佐と並んでトップだろう。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 18:27:42 ID:Zza570vr0
サザンクロスでリュウガが今すぐこの兄の手でユリアを
救い出すみたいなこといってたけど、
実際救い出してどうするつもりだったんだろう。
ラオウに差し出すのか?


107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 20:56:45 ID:wsnxs+Bo0
兄貴二人があそこまで来てて事情もわかってるのに助けにきてくれなかったのか
まあユリアもあの二人が死んだの知っても顔色ひとつ変えなそうだけどな

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 21:05:51 ID:oXCf5TcaO
まあ ジュウザは立場的に 南斗の将の一人であるシンに手を出せない。
リュウガは実際あまり強くないだろ。


109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 21:10:13 ID:fdeBm1UK0
原作ではお情けでトキに勝たせて貰い、その上ケンシロウに一方的にタコ殴りにされたリュウガ様。
ハッキリ言って弱いんじゃね?良い男度では間違いなくトップランクだが。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 21:13:06 ID:wsnxs+Bo0
アインよりは強そうだけどそこらへんと同クラスっぽい

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 21:28:47 ID:+Z3uw/+20
元斗皇拳の緑光将軍タイガとどっちが強いかな?>リュウガ
ショウキよりは弱いと思うが。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 21:30:12 ID:9/T1JLDx0
リュウガの本業はロックですから

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 21:41:31 ID:oXCf5TcaO
雑魚相手なら北斗、南斗、天狼も、マミヤのヨーヨーと同じ!

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 21:55:42 ID:1HO+78Pu0
フドウ>リュウガ>シュレン

くらいかなぁ

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 02:24:24 ID:ju5rTssXO
リュウガの天狼拳はハートに通用するよな?

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 13:29:29 ID:N46NZXuq0
>87
そういえば、最近の少年漫画ってのは「愛」や「道徳」は完全にズレ堕ちてるよな。
そして「名言」がない。
ぶん殴って、血ヘドを吐いて、仲間ごっこを演出して
あくまで誰が強いとか、弱いとか、その程度の議論に終始している。
必然的に読者も程度が下がり、114のように
フドウ>リュウガ>シュレン
みたいに終わりの無い下らない事を繰り返す。
完全な解説をしたところで、誰かが「妄想だ!」といえばそれで終わり。
その通りで、そのような枝葉の議論など不毛に等しい。
昔、吉田聡の「ジューンブライド」という漫画があったが
その少年漫画は何気ない、どこにでもいる恋人同士の二人が
未熟なりにも、何とか世の中の厳しさと共に成長していくストーリーで
正直涙もした。今はそういった漫画がないんだよな。
人をぶち倒しても、なぜその敵を倒さねばならないのか、残虐な敵の背景にはどのような背景があるのか
構成力や画質が低いため、何も描けずに、ただ単に敵をぶっ殺している。
かなり悲しいが、現在人気のある「ワンピース」とか「デスノート」も同じ類なんだよ。


117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 14:45:48 ID:wweXn6aL0
すごい


自演臭

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 20:19:52 ID:5XzHjN8Q0
サンデーのガッシュを今週読んだらあまりのクソっぷりに涙が出そうになった

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 21:30:25 ID:+C2qIq7h0
今週号の話に、ラオウが出てこなかったのだが、何をやっていたんだろう?

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 21:33:55 ID:JDINKHXR0
>>119
地道にデスクワークしていたりして。
書類の山と格闘するラオウなんか現実的でいいと思うが。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 22:31:53 ID:G0mF16H70
自ら図面に線を引いていた原作のコウケツとハリウッド実写のシンの如く、
とことん現実路線を追及し、しょぼくなっていくラオウ様の勇姿をキボン
ここまで原作に泥を塗った以上そこまでせねば、長田北斗に存在価値はないある

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 22:51:59 ID:5XzHjN8Q0
ラオウは意外とちょっと待ってろとか言って強度とかさっさと計算して図面引いて城の設計図とかサックリ作りそう
で、よしこれ作れって部下に渡しそう

123 :長田は↑これ↓で逝け:2006/12/29(金) 00:43:22 ID:WpzJkFtY0
1級建築士のラオウw
トキは無論、モグリの医師
ジャギは意外にも文学部卒
ケンシロウは高校卒業後、本格的に家業を継いだ為、大学に行かず
キムはGOLAN工作員w

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 09:17:11 ID:qV6SDz0o0
ユダは?

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 12:46:29 ID:wBH2aQJ30
で今週号の外伝の展開についてはスルーかい

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 15:39:01 ID:ghpWZGpO0
北斗キャラをつかった世にも奇妙な物語路線に路線変更したんだろうか

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 15:42:59 ID:OWiUc3GC0
長田氏はもはや撤退すべし。
もう北斗ブランドを扱うに値しない外道なり。
去れ。そして己の甘さをかみ締めろ。
お前はしょせん増刊号ではしゃぐレベルの絵描き師だよ。
漫画家の風上にもおけん下衆だ。
早々に姿を消すがいい。後任は真の北斗ファンであり構成力のある人間にすべき。
さらに欲を言えば画質だ。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 15:55:49 ID:e1bgyw5g0
長田頑張れ!コミック派だけどリュウロウ好きだったよ!

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 16:04:27 ID:FIyTRlvGO
長田がダメなら岡田に漫画描かせたら良いじゃないかしら。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 16:04:38 ID:ghpWZGpO0
ていうかああいう風に戦国っぽくなってくると拳法家ばっかがトップに立ってるって状況がおかしい気がするよな
1000年の歴史を持つ流派の剣術の使い手とかは覇を目指さないのか

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 16:17:13 ID:aj5FAFkN0
それら含めても、北斗最強って事だろ。


132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 16:31:53 ID:aj5FAFkN0
「ラオウ伝ー激闘の章」GW公開!

http://www.hokuto-no-ken.jp/info_pop/img/raou3.gif


133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 16:36:48 ID:ghpWZGpO0
>>132
それケンシロウじゃねーかw
つーか殉愛の章のときもそうだったけど、どこがラオウ伝なんだ?
どう見てもメインはケンシロウとサウザー、シュウで、ラオウもあるよ!くらいのもんだろ

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 17:28:57 ID:uCZE7r/P0
>>132
結局宇梶のままなのね('A`)

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 17:43:16 ID:mVlf8PGl0
誰だよ?宇梶は降ろされたとか嘘こいたやつは

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 20:01:13 ID:OWiUc3GC0
135
2チャンの情報の多くはガセだよ。
しっかりしろ。自分で調べるんだよ。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 20:48:23 ID:ZPfX2GQ50
今週号は、冥王がどうとか・・・。
冥王ったら、殉愛の章に出てた鉤爪の戦車野郎で、
ラオウに北斗剛掌波一発喰らって爆死した奴だったな。
そんなどうでも良いキャラのために、ページ数割くなよw
そんなトコでページ費やすなら、何故に、ユダやサウザー、
アミバ様の箇所で、もっと盛り上げなかったんだよ、全く。
だから、何時まで経っても褒められやしないんだよ。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 22:10:18 ID:WL4gvdAJO
カスだよな!この漫画


139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 22:29:12 ID:N/jteOPZ0
俺は結構楽しみにしてる。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 01:10:58 ID:jPsQjiGU0
>>130
ゾルド軍とか。
アニメだと剣術家多いんだよな。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 01:32:05 ID:9Sq6AHmNO
この漫画に関しては比較的寛容な俺だが、
今回のストーリー展開にあきれた

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 03:28:05 ID:vETQeIlZO
こんな話しか書けないようならもう打ち切りにしてしまえよ!

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 06:30:46 ID:mLYABdeu0
ナガタ本人もこのスレ見てんのかな・・
ここまでボロクソ言われて、、
 
    奮   起   せ   ! !

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 06:39:32 ID:Dt7Fjyz70
この先、カイオウとかヒョウとか無かったことになったりしてね
ラオウマンセーの原作者からすれば、はた目にはラオウのパワーアップバージョンに
見えるカイオウとか邪魔だったりして

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 09:04:37 ID:urSoDcmp0
金田一少年の事件簿とかみたいだったな

146 :拳シロウ:2006/12/30(土) 11:39:40 ID:wbwMqPCo0
「ユダ、寝てごらん」

【芸能】石原真理子が激白!『私は森本レオにレイプされました』 レオのエロ実況の悪夢がトラウマに★3
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1167421067/

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 12:24:29 ID:5sosHt5R0
DJラオウのニコニコラジオ1
http://29g.net/html/090901.php
DJラオウのニコニコラジオ2
http://29g.net/html/090902.php
DJラオウのニコニコラジオ3
http://29g.net/html/090903.php
DJラオウのニコニコラジオ4
http://www1.ocn.ne.jp/~slot777/dj4.htm


148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 17:02:48 ID:6wxoBug90
原作をとことん茶化していると言う点では、
新約巨人の星花形 by村上よしゆき
といい勝負か。



149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 17:20:11 ID:xs+gcRRR0
天の覇王のクソ信者ども、中国による日本併合が成される日は近い。
そこでうぬらに、日本とは何かを問いたい。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 17:49:31 ID:AcfhpnTTO
神ノ国

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 17:52:44 ID:VZVuAQII0
作者はリュウガを気に入ったっぽいね

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 17:54:18 ID:AcfhpnTTO
うーん。長田さんはがんばってはいるけど、やっぱりみんな有名キャラにでてほしいのね。


153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 22:25:41 ID:vm94ILlA0
キャラが北斗じゃなかったら誰も見向きもしないだろこの漫画ww

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 23:11:46 ID:xxyyHAvEO
死の宣告を受けて闘ったレイ。
死を覚悟して闘ったシュウ、シャチ、ライガ、フウガ、五車星・・・
狂気に生きたジャギ、アミバ、ユダ・・・
長田って人! 純愛の章や蒼天のパクリの様な展開やめれ!
原作を十回読みなおせ!


155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 00:13:13 ID:mDKUU7mB0
話の展開とかが悪いのは長田のせいじゃないだろ。

漫画に変換する際の描写や演出がダメダメなのは長田の責任だけど。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 00:41:53 ID:DXSL+IFv0
今週号リュウガが喰らった技は北斗新券だよな

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 02:07:07 ID:gfiiqmZ7O
飼い犬の長田と飼い主が悪い
しかし見てしまうんだよなorz
北斗関連、肉、銀関連だけは欠かさず見ている俺がいる

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 02:15:30 ID:lfjeArzM0
今更だけどソウガのあのドライな顔というか何というか、あの顔にずっと違和感を感じ続けてる

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 03:57:09 ID:BqpPLskw0
うん

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 23:31:10 ID:wuoMrQ/d0


161 :長田羅門 ◆aQGbqyMO0g :2007/01/01(月) 08:07:33 ID:zb1e03ecO
最終話「我が覇道に一片の悔いなし!」

ガチャ

リュウガ&ソウブ「拳王様、明けましてお目出度う御座います」
ラオウ「うむ。"年明け"と"ドアを開ける"を掛けた様だな…
だがまだまだ」
ウサ「はぁぁ〜拳王様が駄洒落を〜」

ラオウ「今日は元旦!皆の者よ!
あの幼き頃に戻って共に無礼講で騒ごうぞ!」
ソウガ「怖れながら拳王様、初詣の準備が整いまして御座います」
ウサ「毎年恒例の八坂神社ですな…
しかし拳王様、何故八坂神社なのですか…?」

ラオウ「そこは北斗神拳のルーツとも言える!」
リュウガ「…そう言えば聞いたことがある…
八坂に奉られた月氏一族の拳を融合させ
北斗神拳が完成した…と」
ウサ「ひぇ〜!月氏の拳をつまり盗んだと言う事ですかぁ…
拳王様…初詣にそんな所へ参って
月氏の神はお許しになるんですか…」

ラオウ「ならば神とも闘うまで!!」

煽り「まさに神をも恐れず、覇道を突き進む男・ラオウ!
数ヶ月後、ついにケンシロウと対峙す!
天の覇王の運命や如何に!?」


御愛読ありがとうございました
長田先生の次回作にご期待ください

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 19:01:29 ID:ojy09Q7Q0
おお、今、横綱朝青龍とバルトと対決したんだが
朝青龍が、何と!ウイグルが使用した蒙古覇極道を使った!!
もちろん勝敗は朝青龍!
やっぱ大陸を席捲した格闘技「蒙古覇極道」ってあるんだな。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 19:39:53 ID:gMwrvY3GO
今アニマックスで初代劇場北斗OAしてる。
長田もせめてこの映画をみ(ry

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 00:59:30 ID:h9DYZeWY0
なんつーかさ、この漫画キャラが「軽い」んだよな
どこか必死さが感じられないっつーか、どこかでカッコつけてるっつーか・・・

原作よりも熱血スポコン漫画とか読んだほうがいいような気がする。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 01:06:34 ID:FClk3sQD0
書いてる人間が違う時点で、原作と同質のものを求めちゃ駄目だよ。
例えだけど漫画の実写版とかイメージ全然違うでしょ。
むしろ同じなら敢えて書く意味も無いのだしね。

ただ可哀想なのはどんなに頑張っても原作越えはほぼ不可能なわけで。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 09:23:43 ID:7b5fo8v40
謎解き路線に転向したのは正解だな

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 11:13:39 ID:4/KBnag10
敵は多分幻術使い

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 11:26:04 ID:Ei4T85TR0
南斗暗鐘拳のザリアか、幻術使いのパトラだな

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 12:24:53 ID:5QxGsXLi0
168
そのおとり。
まさにオカルト漫画に入った。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 19:33:38 ID:LBsiUHwk0
レイナが下衆に唇奪われておっぱいチューチュー吸われるとこまでは描いて欲しかった

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 20:51:49 ID:qAPjCJlY0
当分ラオウほったらかしにしといて、リュウガメインで展開ってのは悪くないな。
最強設定のラオウだと、下手に苦戦させるだけでも世界観が崩れてしまう。
程よく強すぎず弱すぎずのリュウガなら扱いやすい。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 13:05:34 ID:6vPmMfsj0
ラオウ伝…って。
もうラオウの世界観や醍醐味は原作「北斗の拳」で存分に描かれている。
ラオウを題材にしてる時点で、このプロジェクトに関わる連中に「北斗」を語る資格なし。
北斗神拳は日本の有史の早くから中国大陸から日本に移転している。
中国大陸には北斗三家があるし、一子相伝という伝統を引き継ぐには日本という閉鎖された社会が適合していたと思われる。
だから、安土桃山などの文化咲き誇る時代に、一子相伝の北斗神拳が、天皇の守護職として暗躍する
現実的なストーリーなどを構築するなど、色々楽しめる。
それは相当な構成力が必要だが、原作北斗を上回り、かつ北斗のコアファンを満足させるには
それくらいの苦労はしてもらわないとダメだ。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 14:03:20 ID:dzf6PICN0
天帝=天皇説は初めて見た
中国の皇帝のことだと思ってたが……

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 14:17:56 ID:RuaaF4y3O
>>173
おまいは北斗の拳の何を見てきたんだよ…

天帝ルイ=眞子ちゃんだろ…┐('〜`;)┌

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 14:20:42 ID:0Um+uBox0
アゴ様・・・

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 15:07:50 ID:RuaaF4y3O
リンが佳子ちゃん

バットが僕…えへへ(ρ'∩`。)

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 22:17:30 ID:72VE69bS0
>171

あんな鬼畜がメインなんてヤダ〜
マジで別の誰かにしてほしい・・・・

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 22:22:50 ID:L2ywQGro0
ザク様も只のオマケ扱いだしなぁ
ザク様とバルガをメインにした拳王の忠臣編が観たい

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 01:56:12 ID:eGiePvo80
"夢がない”カッとなってラオウ(21)がサヤカ(20)を殺害の上に解体

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 02:08:24 ID:iXWONGnj0
173
天帝は中華帝国の皇帝だけにあらず。


181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 14:37:03 ID:MB3VztH30
レイナの出産シーンまだぁ〜w?

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 20:54:36 ID:+PK5c2Cj0
レイナのくっせぇマンコから腐った奇形児が逆子で

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 22:46:06 ID:0ABgn6o/O
パチンコ北斗の拳stvのほうが よっぽどよくできてるな!

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 04:22:31 ID:RzD+cDys0
確かにレイナのマンコは臭そうだ。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 09:30:25 ID:OIzjx7Z40
だが それがいい

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 16:25:24 ID:sNLl5YsB0
  そだ  |------、`⌒ー--、
  れが  |ハ{{ }} )))ヽ、l l ハ
  が   |、{ ハリノノノノノノ)、 l l
  い   |ヽヽー、彡彡ノノノ}  に
  い   |ヾヾヾヾヾヽ彡彡}  や
  !!    /:.:.:.ヾヾヾヾヽ彡彡} l っ
\__/{ l ii | l|} ハ、ヾ} ミ彡ト
彡シ ,ェ、、、ヾ{{ヽ} l|l ィェ=リ、シ} |l
lミ{ ゙イシモ'テ、ミヽ}シィ=ラ'ァ、 }ミ}} l
ヾミ    ̄~'ィ''': |゙:ー. ̄   lノ/l | |
ヾヾ   "  : : !、  `  lイノ l| |
 >l゙、    ー、,'ソ     /.|}、 l| |
:.lヽ ヽ   ー_ ‐-‐ァ'  /::ノl ト、
:.:.:.:\ヽ     二"  /::// /:.:.l:.:.
:.:.:.:.:.::ヽ:\     /::://:.:,':.:..:l:.:.
;.;.;.;.;;.:.:.:.\`ー-- '" //:.:.:;l:.:.:.:l:.:

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 16:51:52 ID:eJgkMBhrO
>>172
「外伝」が原作を越えてどうするんだ
今のままじゃつまらなすぎるのは同意だが、原作を越える必要はないだろ

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 18:41:55 ID:NodEgh8n0
原作の規模を超える必要はないが
原作の面白さを超えるのなら大いに結構なことだ
問題は面白くないことだから

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 22:02:08 ID:O7WKjGL90
リュウガが色んなところへ行ってはボコられる、って展開ならみな満足。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 18:02:02 ID:jd2l7lvC0
これのリュウガってDIOみたいになってきたよな

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 21:45:28 ID:GUY6qmEGO
>>190
どこが?( ・ω・)

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 23:45:13 ID:tr/nqxpcO
世界観は俺たち一人一人違うようになっちまったからな。北斗は。
謎解きもいいが色々書いてほしいシーンあるんだけどなぁ

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:03:41 ID:cDnCBZTg0
ファルコやカイオウとの対峙とかバランや赤シャチとの出会いとかさ
原作にあったシーンをもっと掘り下げるとかしてほしい
ただ掘り下げたところでサウザーみたいにキャラ変えられるのは勘弁なんだけど・・・


194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:07:06 ID:7XQh6+pO0
その才能のみで伝承者候補になったジャギ様の登場は、まだまだ先になりそうですね。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 18:32:40 ID:yX4h75JXO
(・∀・)遂にジャギ様きたー!

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 03:19:17 ID:6qa8VkGS0
微妙にカサンドラでの暴虐を正当化しようとしてる気配があるのがむかつくんですが

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 07:31:49 ID:kJ20lMUHO
リュウガ弱ぇ!本当に南斗宗家の血引いてる?

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 09:41:30 ID:ZgZLMc2O0
リュウガはトキ様に直してもらえばいいのに。
(担架で運ばれていた時輸血してたな)

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 09:51:32 ID:w0mWyudd0
輸血なんて技術があの時代残ってたのか

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 10:10:08 ID:u7WQjxYkO
ジャギの七つ傷が原作よりも鮮やか。
にしても国産陰茎拳か。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 12:24:39 ID:h8DDePHVO
なに!?ついにジャギ様の雄姿がみれるのか!!

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 12:58:43 ID:m2oKK+9z0
ジャギが、リュウガより強かったとは・・・。


203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 13:00:52 ID:m2oKK+9z0
>>196
そこは何だかなあ。
ケンと再会した後、あれだけカサンドラの悲劇を教えてたのに。


204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 14:48:40 ID:jwjs6GCK0
リュウガを倒したのはジャギじゃないっぽいだろ

>>203
ラオウを何とか美化しようとする姿勢は、むしろ原作に忠実と言える

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 16:06:08 ID:l8Zj2eWOO
ジャギは普通にリュウガより強いだろ
つーかあれだな…絶対救急車とかあるな、この世界
拳王救急隊か…

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 18:02:31 ID:eGYT1r2a0
ジャギ様、登場シーンは確かにテラカッコよかったんだが、
本人の口から「俺の名はケンシロウ」なんて言わせたらダメだろ…。
原作の、自分の口からは絶対にケンシロウを名乗らない所が
自ら憎んでいる相手を騙ることでしか復讐を果たせないジャギの
屈折した感情を表していて良かったと思うんだけどなあ。

自分から堂々と「ケンシロウ」なんて言ってしまったら
ニセウルトラマンやショッカーライダーあたりの
ヒーローを貶めようとする姑息なだけの悪役と同レベルだろう。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 19:05:33 ID:S4gIB/vr0
>>206
同レベルだよ

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 19:22:57 ID:jP/7hgIR0
拳王献血隊もあるな
「おい、おまえいい体してるな。どうだ、このビン一杯に献血してくれれば1ヶ月分の食料と交換してやるぜ。」
「おい、今の話は本当だろうな!よーし悪いがあんたらまで食料はまわらんぞー」
http://www.geocities.jp/hobby_room_pearl/jump/daiamon/01-03-tarukasu2.JPG

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:23:16 ID:AxSecmgRO
まだこの頃のケンシロウは
ジードくらいしか倒していなくてあまり有名ではないから
ジャギは自分から名乗らなければいけなかったんだよ。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:35:38 ID:a0y53CY6O
でもジャギって自分より年長者の兄には逆らわない印象があるが
ラオウ軍にちょっかいかけてどうするんだろ

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:42:39 ID:1S6lddnk0
おいおい、本当にジャギ様でてるじゃん。
でも、このジャギ、なんだか仮面の下の顔が綺麗だね。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:13:26 ID:nVCm5ks90
あの兄妹じゃ二人がかりでもジャギには手も足も出ないよね
超ピンチじゃね?

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:17:10 ID:e6bK7zLPO
ソウガって映画だと戦死してしまうんでそ?

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:18:38 ID:nVCm5ks90
>>213
映画だとラオウに殴り殺されてたぞ
連れてきた女がブスだとかそんなような理由で

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:19:37 ID:trVqjVFVO
>>212
たしかにそうなんだがおまいジャギ様を買い被りすぎといいたくなる
魅力的なキャラだよなジャギ様w

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:21:29 ID:WW3H8P/QO
長沢先生もやっと描ける!と言うのが本心だろうね

217 :空気を読まずマジレス:2007/01/13(土) 00:27:28 ID:tMEmLlKS0
>>214
だらけきった拳王軍士官たちに活を入れるために自作自演の粛清劇を演じて殉死じゃい

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:29:09 ID:3lqoB5+T0
いつか陰茎拳と誤植されないことを祈る

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:33:57 ID:nVCm5ks90
>>217
なんだそれ
あのシーンが理不尽でラオウらしくてすげーよかったのに

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:39:18 ID:tMEmLlKS0
>>219
あのあと速攻でジジイがネタバレしとったやん>余命わずかなので最後まで宇梶の役に立ちたい

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 00:40:56 ID:K8u7ZKO30
ラオウって単なるデカいジャイアンだったくせに修羅の国編以降めちゃめちゃ美化されまくったからな
それ以前の傍若無人な振る舞いを正当化しようとするとかなり無理が出てくる

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 01:31:58 ID:1jxI3JXq0
>>200
俺も傷がキレイすぎると思った。
原作の汚い傷はシンほどの熟練者がつけたからじゃないと
思ってたんだけどな。長田はそういうこと考えないのかな。

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 03:18:33 ID:K4ktW2KS0
長田は考えない
原作者は憶えてない
編集者は若く原作をよく知らない
ホリエモンは細かい事を気にしない体育会系を気取って、
ここまで来たからマニアックな部分を(憶えてても)今更指摘できない

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 05:51:30 ID:u62o7o2C0
原作でジャギは拳王軍だったよね?
つーことはこれからジャギは味方になって、あの兄妹やリュウガと一緒に戦ったりする訳か、いいかも
あと、アミバもっぺん出してくれ。

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 06:34:27 ID:JwdKi65A0
ナガタさん。
もう北斗を汚さないで。同人誌にしてください。


226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 06:42:17 ID:rko2bL2J0
同人だと思えばいいじゃない
増刊は北斗と蒼天アンソロジーみたいなものだし

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 08:42:52 ID:6BOcgRe+0
映画の原作となる小説を誰かが書いてて
長田はそれを絵にしてるだけじゃなかったっけ?

長田オリジナルのストーリーはウィグル編だけだと思ったけど。
(ウィグル編もやっぱりつまらなかったのだが)

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 12:03:22 ID:vXwjwKxDO
「ラオウ軍に付くとしても、
兄者には従うが、その部下が兄者の弟たるオレ逆らうのは許せねえ〜!
それを最初に思い知らせねぇとな!」
というわけで来週はジャギ様が2人をボコボコにします。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 12:13:24 ID:tKWLESmv0
>>208
この頃の荒木はほんといい仕事してるなあ

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 16:30:42 ID:JwdKi65A0
ジャギは伝承者後継レースに最後まで生きぬいた才能豊かな拳法家だ。
原作「北斗の拳」ではアクドイ汚れキャラに終わったが
ジャギという男の地位や実力について改めて検証する時期がきたのかもしれない。
どうしてジャギにはあれほどの魅力があるのか。
それはケンシロウとは真逆であり
ケンシロウが究極の善であるなら、ジャギは至高の悪という定義から発生している。
天下無双の北斗神拳を修得し、失われた北斗の男、凶暴星ラオウよりも悪を追及している。
それはまさに哲学抜きのアウトロー。南斗の星をも自在に操るユダ顔負けの策略家。
そういった点を踏まえれば、ジャギというキャラクターの幅を無限に広げる事が可能である。
しかし…またあのナガタさんが、強力に裏切る施策を披露。
ナガタさんは文学や軍略についても勉強したほうがいい。漫画を読んで漫画を描く人間にロクな連中はいない。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 17:27:02 ID:Mlsh/6Xs0
次週でジャギ様が北斗羅漢撃で二人をボコボコにしたら見直す

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 17:28:36 ID:4RcHcIs00
このところバンチ読んでなかったんだけど、レイナのギャンみたいなマスク
あれ何?誰か教えて。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 17:34:13 ID:Ya7YJ/0U0
>>221
きっときこりの泉に落とされてきれいなラオウになっちゃったんだよ。

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 18:52:51 ID:x8/oGply0
>230
長田がそこまでの頭だったら、ここまでボロカスに言われて無いってw
絵柄は兎も角、ストーリー展開が下手なんてモンじゃない程酷いからねぇ。
あんな画でも、何週か掛けて見せ場さえ作れば、それなりに見れたのにさ。

それにしても、不意打ちとは言え、ジャギがリュウガ瞬殺かよw
姿が見えないのに、どうやって攻撃したんだろ・・・。
ま、まさか!?ジャギが、ケンよりも以前に闘気攻撃を会得していたのか!?

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 19:18:30 ID:6BOcgRe+0
ねえ、ジャギがケンシロウの名を騙って悪事をしていたのは
ラオウの命令だよね?
なんでラオウ軍に来る前からケンシロウって名乗ってるの?
だいたい「兄より優れた弟は存在しねえ」が信条なのに
なんで旗揚げの時からラオウ軍にいなかったの?

ここらへんの後付設定をきれいにまとめるのが外伝の役目なのに
なんで矛盾を増やすんだ

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 19:48:06 ID:QtmbFoYk0
>>235
自分の意思じゃないのか?
何よりもケンシロウを恨んでいるのだし。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 20:01:11 ID:21YMA71MO
てか、ジャギとアミバが拳王の配下ってのもおそらく後付け

あの頃の武論尊ホントに2週先は考えてなさそう

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 20:17:51 ID:OaNOY+G20
俺の名はケンシロウ?違うだろう。
俺の名を言ってみろ!だろ、長田先生よぉ・・・

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 20:45:05 ID:jrRca1yr0
>234ジャギがリュウガ瞬殺かよw
おそらくジャギと別人のオリキャラと思われ。


240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:18:27 ID:Mlsh/6Xs0
ジャギ様馬鹿にすんなよ。
仮にも伝承者候補だぞ

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:25:34 ID:x8/oGply0
>239
あららららwそうかー。
そういや、陰形拳だか何だか言ってたなぁ。
そもそも、そんな技をジャギ様が持ってたら、
あそこまでこっ酷く、ケンに虐められる状況でもないかw

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:32:09 ID:JwdKi65A0
234
ああ、サウザーを打ち破った天破の構えってやつね。
考えてみれば、ジャギだって闘気を扱えないなんて定説もないわけで
ケンシロウの兄であり、熟練した天才拳法家。さらに拳法だけがすべてではないと言い放つリアリスト。
原作ではあくまで北斗最強の時代ゆえに、相対的にジャギの能力が劣っているように見えただけなのでは?
北斗神拳伝承者候補であり、南斗聖拳も短期間で修得する。どう考えても非凡だ。


243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:35:00 ID:RjsVdd7H0
224でも書いたが
多分ソウガとレイナが、ジャギと協力してリュウガ倒したやつ倒しにいく展開でしょ
おもしろそうじゃん

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:35:34 ID:Mlsh/6Xs0
多分ジャギ様と陰形拳の奴はグル。
ジャギ様が敵をひきつけている間に陰形拳が音も立てず殺すコンビネーションと見た

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:38:27 ID:FEYBqGnn0
ジャギは闇討ちが得意だったな

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:49:14 ID:kj2t2k+40
でも暗殺拳なんだからそれが普通なんじゃないの?とか思った当時・・・
作者も暗殺拳という設定はまずいと感じたのか、後で乱世の戦場での
実戦で磨かれた拳と軌道修正していたね

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:55:41 ID:AAkfsBSM0
暗殺拳なら義足のファルコに対して片足を封じたりしないだろうね

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 22:21:14 ID:NRdu6Hr80
ナガタさん、このスレッド見てるならお願いです
 ご覧の通り、貴方様の悪評が目立ちますが、それは裏を返せば
貴方様にご期待なさっているからこその批判で御座います。
 さて、いよいよ貴方様の漫画に北斗の拳で屈指のカルト的指示を
誇るジャギが登場しました。
 このキャラクターを生かすも殺すも貴方次第です。なんでジャギと
いう登場話数も少ない、ケンシロウにあっけなくやられるキャラが
ここまでの人気を会得したか、もう一度原作のほうを読み返されて、
自分なりに研究なさって下さい。
 みんな、貴方様がジャギをどのように描かれるか期待しております。

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 22:33:13 ID:6BOcgRe+0
ヒント:ウィグル獄長の描かれ方

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:10:05 ID:q6HMtd1p0
http://k-tai.ascii24.com/k-tai/column/sites/2003/12/15/images/images730974.gif
http://pds.exblog.jp/pds/1/200608/10/12/d0012712_8443674.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/36/57/da20bca9455aa399d36c02f01bedecef.jpg
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2564/jagicos01.jpg
http://blog.goo-net.com/nulhachi/img/16/img20060327.jpg

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:14:20 ID:y6C4FF900
原作ジャギは人体をあべしさせることが出来ない
ってのを忘れないで欲しいのう。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:03:21 ID:n9Mafpk50
リュウの母=ユリア説を実証するためにも、長田大先生にはラオウによるユリアレイプを
描いてほしい、どうしても無理なら、ヒロインはせめてトウさんにしてください
レイナマジいらねえです

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:46:01 ID:k1SCYyYYO
>>221
1作目じゃほぼ闇討ち専門の外道だった癖に
いつの間にかエイリアンと戦う誇り高きダークヒーロー扱いになってるプレデターみたいだ

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 06:30:18 ID:rQvhLX5L0
>>251
爆破させなかっただけなのでは
しかしケンシロウは爆破、ジャギはひしゃげるだけというのは
象徴的ではあった

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 06:51:06 ID:FYFzX6T70
>242
そうそう、リュウガがいきなり仰け反ったトコとジャギが登場したトコを鑑みて、
もしや、ジャギが北斗剛掌波の様な闘気技を用いたのでは無いかなァ〜ってw

そういや、ジャギ様が発射した散弾銃の弾、操気術の様に当てているのだったら、テラスゴスwww

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 09:25:16 ID:b6Ge3THU0
>>253
でもプレデターは回を追うごとに弱くなってるからな・・・

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 09:43:56 ID:Y3ngtPy4O
再生怪人は弱い法則
敵が味方になると弱くなる法則

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 10:33:01 ID:XugUmiwO0
>>256
たしかに全盛期のシュワちゃんが必死の必死に戦い抜いてどうにかこうにか一人倒せるレベルだったはずなのに
2では1作目にはなかった最新鋭のギミックを大量に導入したのに
D・グローヴァーにタイマンで完全敗北
ありえねえ弱さだ

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 11:25:28 ID:b6Ge3THU0
1作目 完全武装の米兵1部隊殲滅
2作目 ヒラ警官くらいしか倒せず
AvsP  完全武装してたのに普通のエイリアンに虐殺される

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 11:32:22 ID:stUQFoVh0
まあプレデターにもキモオタとか元レンジャーとか定年退職したおっさんとかいろいろいるんだろう

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 02:20:30 ID:zIHzxQJ20
プレデターで強いのは
ハンター、ウォリアーの称号を持つ者のみなのか。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 06:25:11 ID:ZLq3VYltO
悪人を後から美化させるとそれまでの戦法が描けずに弱くなったり
ありえない生き方考え方にさせられたり色々大変だなw

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 15:00:07 ID:0Mp7Iw8b0
このジャギには憎しみっていうか狂気が感じられなくてダメだ・・・もっと血走ってなきゃ・・・

あの兄妹、ジャギ様の北斗神拳の前にはクズゴミなのにこの後どうすんだww
ラオウの名前だしてgdgd展開で配下に加わるのか^^;

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 18:07:05 ID:3CqR/H250
>263
狂気、狂気か・・・。
やっぱ、下半身丸出しで女と姦りながら登場!なんてのかなw?

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 18:48:49 ID:9uLOCmhn0
どうでもいいけど、長田ジャギ様、ちょっと細すぎないか?
メットやぶっそうなスパイクの付いたアーマーとかに
目が行ってあまり気付かないけど、原作見ると凄いマッチョだぞ。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 19:54:34 ID:3CqR/H250
>265
実は、シンやケンよりデカイはず。
原作でもアニメでも大きかった。
そのシーンは、ジャギがシンに、ユリア強奪を吹き込む所。
大きさは、ジャッカルやダイア並みだと思うよw

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 20:29:04 ID:N7d4zr8/0
Dリバースの巨体は、コマにより大小と変化スル。
戦闘シーンでは凄みを演出するため巨大化する確率が上がるので、
非戦闘時の体格が通常の骨格だろう。
ジャギは意外と線が細いよ。でもナガタさんの描くジャギは妙に顔が小さくて
身体とのバランスが破綻している。
均等のとれた身体を描けないから、その時点でキャラクターに息吹が感じられないんだよ。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 21:09:41 ID:8W7Th/TYO
ジャギはアミバよりいい出方してるな今のところ

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 21:33:15 ID:rWz0ZgWn0
まあ今回も顔見世程度の肩透かしで終わるよ

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 23:47:32 ID:5p3oTrVK0
>>268
どっこいどっこいだと思う
上にも出てるが、自分ではケンシロウと騙らずに
「おれの名をいってみろ!」と言うのがジャギなのに

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 23:58:44 ID:JapTS1v2O
まだ名前売りだしちゅうなんだろ

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:08:09 ID:/YSX7rMgO
まだキングが健在の時代だしな
この頃のケンシロウはまだまだ無名

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:22:50 ID:OVYrTn9q0
ソウガが「ケンシロウを英雄と称えるものも出てきている」とか
何とか行ってなかったっけ。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:30:36 ID:OHn1/Z3U0
しかし平和な世が続いてたとしたらさ、あんな拳法しかやってこなかった男が30前後で放りだされてどうやって食っていけっつーんだよな
司法浪人どころの騒ぎじゃねえぜ
コウリュウの木彫りショップとかで雇用してくれるんだろうか

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:37:41 ID:soJSr16H0
ど方でもやってりゃ儲かりそうだがな

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:44:26 ID:2GL/xHmT0
まさかジャギ様ちょっといい奴化じゃねえだろうな?
とりあえず次号で兄貴ボコって妹犯せよ、話はそれからだ!!

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:45:39 ID:lLL5rBtz0
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
風魔の小次郎‐柳生暗殺帖‐ [少年漫画]
★【車田】聖闘士星矢 冥王神話総合10【手代木】★ [週刊少年漫画]
【どちらかというと】こち亀102【BLよ!】 [週刊少年漫画]
風魔の小次郎‐柳生暗殺帖‐ [少年漫画]
★【車田】聖闘士星矢 冥王神話総合11【手代木】★ [週刊少年漫画]
北斗より車だの兄いのほうが多い件

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 11:31:43 ID:BnPDRvUu0
>276
ラオウの実子とされるリュウは、実はジャギの・・・アーーッ!!?

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 12:32:40 ID:BAzzRMe+0
リュウはユリアの子か?
ラオウがユリアを仮死状態にして病を遅らせたものの、トキと同じ病なので、もう身体は限界に近かった。
南斗の将として祭り上げられていた時ですら、既に子供を産める状態じゃなかったはず。
ラオウの宮殿でファックしたとしても、既に母体は放射の汚染に侵され、子を宿す能力などユリアにはなかったはずだ。



280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 13:42:05 ID:pc03r9RC0
分かった! レイナの代理出産だ。

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 13:51:06 ID:n7ID3Umk0
ラオウの無尽蔵の闘気が口移しに茎移しにユリアの躯に何度も送り込まれて…

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 15:45:59 ID:9CBcxVX10
妹タン、ピンヒール履いてたぜ!
鎧兜着込んでも、女の嗜みを忘れないんだから、
よほどの自信家だ、ジャギさまより強いんじゃね?(w

>>1
>馬鹿軍師&無能女の出しゃばりを
いっそのこと、ラブラブ兄妹にしたら、
妹萌えできてよい。
んで、そもそも兄が軍師で妹が指揮官って設定は、
ラオウ伝が世界史上空前絶後かもしれない。


283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 20:14:49 ID:Y/Mtp/BF0
北斗の拳 アニメ版・キャラ人気投票
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1161777690/588

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 20:25:14 ID:OHn1/Z3U0
>わざわざカイオウに会いに行って、挨拶だけで返ったラオウ

これってさ、あーこりゃ勝てんわwって思ったから帰ってきたんだよな

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 21:32:13 ID:bD1rgiBX0
>>279
バランの時のケンの説明とも合わない気がする
あの説明だと、ラオウがバランを追放した時には既にリュウとその母を
捨てた後だという風に聞こえる
バランは(シャチもだが)ラオウが倒れたことをすぐには信じなかったし、
ケンシロウの存在も知らなかったから、あれらの回想はかなり前の話
だと思うのだけど

286 :ジャギ様信者:2007/01/16(火) 22:34:58 ID:vF9WZxWa0
おおっと、久々に見たらジャギ様出てるじゃねぇか、
しかしなんとも軽い登場の仕方だな・・・名刺代わりに傷見せんなよw
あと胴長杉。

まぁ来週からの展開にほんのちょっとは期待してみるか。

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 23:03:27 ID:3fWkQW/AO
この漫画も早いもんで一年たつのか?全然まとまりのない話だな

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 23:48:42 ID:8PlKhjZv0
>>284
天将奔烈を一度放っているはず。

・羅将ハンが「これぞまさしくラオウの拳」と言っている。
・ところがラオウの顔を見たことはない模様。

天将奔烈と暗琉天破を撃ち合い、暗琉天破によって空間がねじ曲げられて
天将奔烈はカイオウに命中せず周囲を広範囲に渡って吹き飛ばし
その応酬だけでラオウとカイオウはお互い引き上げる。
後からやってきたハンとヒョウが破壊の跡を見て「これがラオウ無敵の拳……」と感心する

などと妄想している。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 00:19:28 ID:ZDFAubFX0
これ面白いの?原先生の絵じゃないから迷ってるのですが。
すいません教えて下さい。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 01:15:06 ID:NL+m94Gv0
だから、これはナガタさんの同人誌だから
北斗を冠する漫画ではない。
よって誰が妄想して書き記しても、たいして問題ない。
後は、この漫画を純粋に面白いと感じるか,そして好きになれるかだ。
俺は大っ嫌いなんだけどね。何か馬鹿にされてるみたいで。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 10:14:21 ID:sQ/Ar52t0
長田よ・・・。
画力がこれ以上、向上しないのは重々承知してるから、
その分を、人物登場の際の演出面に回してくれ。
お前の演出じゃ、名立たる拳士達が目立たなくて泣いてるぞw?

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 11:20:13 ID:ep/KPfiV0
南斗六聖拳=北斗神拳=南斗紅鶴拳
仮にも伝承者争いに最後まで残り、鉄柱を軽くグシャリと出来るジャギ

・・・なんていうかユダやジャギが雑魚過ぎる。いくらなんでも。
絵が軽いのはまだしも、扱いが軽いのは・・・ジャギはまだ分からんけど。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 11:23:37 ID:v3BhQA6xO
まあ無いとは思うが
これでジャギがあの兄妹とかのカマセまではいかなくとも格下扱いになったら泣く






…無いよね?

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 11:46:49 ID:ZDFAubFX0
>>290
ご丁寧にありがとうございます。
あまり評判は良くなさそうな感じですかね?
昔みたいにためし読み出来たらな・・・

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 12:09:52 ID:3RCAzJapO
つ バンチ

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 12:50:26 ID:Oaogh9bq0
>>294
Gyaoコミックス
http://www.gyao.jp/

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 14:28:57 ID:cv38iUU+O
なんだよこのジャギの登場の仕方はよ。
ジャギの登場の仕方はクソマッチョの胸板見せて「オレの名を言ってみろ〜」って決まってんだよ。
ジャギは嘘は大きれえな男。(←コレ重要)
ケンシロウってのは周りが勝手に勘違いしてるだけだぞ。
単行本で描き直せ

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 16:58:23 ID:/GO5SHTF0
>>297
どんな手段を使おうが勝ちゃあいいんだ、最終的に

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 17:01:12 ID:DGvTUATO0
>>293

あの兄弟>じゃき様>りゅうが

こんな順番ありえなさす

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 19:40:09 ID:jXvuCE/e0
>>292
ボクシングの元ヘビー級チャンプなんてアミバにさっくりパンチかわされてピブーだぞ
まあマイクタイソンとやったらさっくりパンチかわされて一撃でダウンするような元ヘビー級チャンプだったんだろうけどさ

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 21:50:22 ID:/gYMLj050
原作ジャギは登場時は大物感がたっぷりあったからねぇ
ナガタジャギは登場時からザコ臭ぷんぷん

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 22:01:56 ID:+5sOsKpb0
最後に登場の男、みんなジャギと決め付けてるが、まだ分からんぞ。
ジャギを騙る奴かもよ。(アミバみたいな)

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 22:23:00 ID:0/x1LSO20
長田のペンの限界なんだろうなー・・・。
画は少年漫画、演出はぬるぬる、誉める所なんて一つも見当たらない。
しかも一番腹が立つのは、原作を読み込んでないから、キャラの特性が死んでる。
そんな程度の奴が北斗の仕事を、簡単に引き受けるなってのw
ジュウケイじゃないが、自分が屑☆であるという宿命を受け止めろ!って言いたいw

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 22:28:45 ID:QvWH6bCn0
つーか、そんな程度の奴に仕事を任す側の問題だろ
売出中の漫画家は簡単に引き受けるってのw

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 22:33:01 ID:cv38iUU+O
>>302の説が濃厚。
仮面の下の顔にキズないし。

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 00:13:17 ID:/4AKI5H70
>>304
原さんは天才だって思ってるんだよ!

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 00:19:33 ID:EHgDwJ440
>300
1tの岩をも壊すって言ってるから
アミバに勝てんだけで無茶苦茶強いんじゃないか、あの人

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 07:19:16 ID:R4vSryiQO
きっとアインより強い

309 :長田羅門 ◆aQGbqyMO0g :2007/01/18(木) 11:16:01 ID:QlAwKc5cO
おまいらさんざん長田をコケにしといて
ちゃっかり毎週見てんだな…

やはり心のどこかで
いつか長田がネ申になってくれると信じてるんだね…

僕もだよ…┐('〜`;)┌

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 12:04:49 ID:ZjDz5GAE0
309
残念。そうじゃないんだよ。あくまでファンは厳しい目をもって
北斗を名乗る漫画を注視している。
つまり駄作だと判明した途端、このように強大な批判となって廃止に追い込む。
単行本とか売れてるのかな?薄い漫画を愛好する人はそれでいいと思うが。
ヘビーなコアファンは、決してナガタさんの描く世界観に共鳴しない。これは断言できる。
ただ、皆ストレス感じてるから、この漫画を甚振ってるだけ。
ナガタさんは既に終わっている。お前はもう死んでいるってやつ。
レームダック化してるんだよ。
ナガタさんが神や伝説になる事はない。だって面白くないのだから。
武論尊が関与している。ただそれだけの理由でコアファンはナガタ漫画をチェックしている。
ナガタさんの漫画をみるのではなく、武論尊の著作権の産物を活かしているか殺しているか
我々は今後も監視していく必要がある。これ以上下らない漫画を描いていると
継続不能に追いやる事を検討する。

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 12:22:32 ID:R4vSryiQO
マニアな方だなー。ま、つまらないのは同意だけどね。構成が悪いのは長田とのせいじゃないと思うぞ。
おまいらこの漫画携帯で小説化されてるのしらんの?

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 17:57:27 ID:utwuDsdD0
>311
へぇ〜・・・そうなんだ。
んじゃ、あの流れは、堀江・原の意向を汲んだものなんだなぁ。
だが、それでも、長田には、同情は出来ない。
魅力あるキャラクターが登場するのに、見せ場が全く作れていない。
これは、上の方の構成云々よりも、長田の実力不足が露呈した結果だと思う。
また、絵描きとしての力以前に、北斗という作品そのものをよく読んでない。
本当に、この作品が好きなら、キャラの活かし方がそれなりに分かる筈だが、
それが全く出来ていないというのは、この仕事自体、単なる売名、やっつけ仕事もいいトコw

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 18:56:52 ID:EHgDwJ440
テンプレに入れておかないといかんな。

「映画用の原作小説を絵にしているだけでストーリーは別の人がやってます」
「ただしウィグル獄長のとこだけはこの漫画のオリジナル。やはり駄目駄目でした」

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 19:00:07 ID:si5gcckd0
一言で言うと全て肩透かし

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 19:02:23 ID:R4vSryiQO
まー原さんの偉大さをみせしらすためには長田さんのような漫画が丁度よかったんじゃね。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 19:10:59 ID:5yKc1n/90
>>315
まあその原さんは同じ雑誌で偉大さを感じさせないフレンドリーさを見せつけてんだけどな
まあ絵は偉大だけども

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 19:23:24 ID:byqsh4Uc0
北斗の拳は偉大すぎる漫画だから、もう基本的には触れないで欲しい・・。
変に出すと世界観が崩れる。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 20:25:09 ID:foyeWfBz0
最近顔見世ばっかりでストーリーが

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 05:11:14 ID:VRf/BDIz0
北斗が偉大なのは序盤だけで、
後半になればなるほどストーリーが破綻してgdgdになってるってのは、
すでに一般に認知されている。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 08:52:02 ID:pswi9TQ5O
ジャギ終了。

こりゃ打ち切りの前兆だな。
なんか可哀相になってきた。

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 11:37:35 ID:9UdNxTAjO
もう今後この漫画に生きてるジャギはは出ないぽいな…
あの後ケンシロウに倒されるだろうし
寂しいような、これ以上汚されなくて安心なような

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 11:43:09 ID:C0+xTMjf0
ジャギは今際の際に二人の兄が生きている事をケンシロウに知らせる重要な役割があるんだ!


…重要だぞ!うん。

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 11:48:07 ID:BNZGGk9Y0
あの馬鹿兄妹をあそこまで活躍させる意味が分からん
劇場版もとっくに終わってんだからさ〜、もういらんだろ?
ましてや兄のほうは劇場版でもチョイ役だったのにさ

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 12:07:26 ID:rlIs70CnO
ただの顔見せ!?
いいかげんにしろ!

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 12:13:49 ID:aoQ6nIfEO
ジャギのコスプレをした誰かだろ、ありゃ

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 12:15:29 ID:Dzca7xGrO
ジャギ様どうなったんだ?だれか教えてくれ!!

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 16:20:55 ID:QfIRSwvQ0
多分我々が考える趣旨の漫画ではないのだろうな。
北斗の拳の関連漫画ではあるが、実は単なる兄弟愛の漫画なんだよ。


328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 16:55:48 ID:kvHpZVvA0
だからさあ、本編がもう、ガチガチにストーリー完成されてんだから
それを踏まえてサイドストーリーを魅力あるもの書けったって、無理ですからそんなのw

本編でカットされたエピソード = 取るに足らない蛇足
でしかないから。
殆どが、脳内補完で間に合う話だよ。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 17:06:31 ID:t590tBUA0
少なくともテコキせんせのほうが原作に対する愛があるな

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 18:05:48 ID:oJMsq3Ep0
結局あの伝説の名言も無しか…

ジャギを知らずともあの名言は知るって言う人は大勢いるだろうに(北斗と
出会う前の俺もだし)

ホント、ただキャラの名前とグラフィックを見て、後は適当にぱらぱら
読んでるんじゃないだろうなこの作者?
劇場版ストリートファイターみたいにキャラの名前が別キャラと入れ替わってる
なんて事態がおきなきゃいいがw

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 18:56:33 ID:0N9gXZ/q0
>>328
カットとかなんとか前から言ってるけど、別に原作とかあるわけじゃないぜ?
お前は一人でいったい何を言ってるんだ

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 18:59:40 ID:0N9gXZ/q0
>>330
ジャギ=ケンシロウの名を騙る小悪党(北斗の三男)

この説明に絵つけた紙渡されてそれ見て書いたんじゃないのかと思うな、今日のを見ると

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 19:57:11 ID:pKmUsYtG0
ジャギの扱いはもう「こうすれば良かったのに」とか語り合う以前の問題だな。

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 20:06:04 ID:jFM0Xhzf0
やはりジャギを騙ってるとしか思えん。
きっと本名は

ヂャギ

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 20:13:09 ID:0N9gXZ/q0
本物のケンシロウなら顔を見せろ
      ↓
おまえらケンシロウの顔を知ってるのか?
      ↓
赤ちゃんのときに見たことある


どういうギャグだよ
完全になめられてんじゃねえか
俺の知ってるジャギならブチ殺してる
死体を埋めてからラオウのところに行って部下にしてもらう

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 20:53:07 ID:RX7sjb+M0
>>334
「俺の名を言って見ろ〜」

ジャキ
ヅァギ
ジャギ

一瞬で答えられないと大ダメージ


という技を思い出しました

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 21:16:38 ID:b96DtCOS0
ジャギ酷かったけどユダやアミバより扱いましだと思った

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 23:31:43 ID:jFM0Xhzf0
リュウガをやったのは、エポック社のくうき砲か?

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 23:55:25 ID:+FAyHEQq0
主要キャラ勝手に殺せないのはハンデだよね

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 00:10:25 ID:LatTAOv90
いっその事オリジナルストーリーにしちまった方が面白い気がするんだが。
原作に無いキャラ同士の闘いとかそういうのやったほうが良い。

同人誌っぽい気もするが今よりは面白そう。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 00:12:26 ID:33drb0Rq0
ラオウって初めに出てきたときよく見たら袖なしのパーカー着てるんだなw
やけにヤングな服装をw

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 02:20:30 ID:9T6C8DEt0
ラオウは行軍もしていないのに、なぜ甲冑を脱がないのか?
原作では居城では常にリラックスした服装であり、かつ行軍時には色々なバリエーションの鎧や武具も披露。
しかしナガタさんは、よく分からない貧相なラオウを演出。仮にも世紀末覇者なんだから
威厳かつ堂々としたビジュアルにして欲しい。そして黒王号に躍動感がない。
ラオウの脚であり、露払いである黒王。その圧倒的存在感をもっとリアルに表現してほしい。
ラオウが身を預ける唯一の戦車なのだから。


343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 06:46:10 ID:b1YDTID+O
いやもともと原哲夫の絵に躍動感なんて大して無いって。
動きより一枚絵の描き込みに命かける人だから。

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 08:07:18 ID:GCzsqk0y0
躍動感はどちらの絵も無いけどこっちは軽いんだよな絵が。
そこまで下手ではないが北斗の拳の絵とはあわなすぎ。
まあ、これに関しては人選ミスだが。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 09:06:11 ID:Bh9sQOHG0
ジャギの口調にやはり違和感
「ラオウ」なんて呼び捨てにしてるし

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 09:10:15 ID:33drb0Rq0
猫背なのがおかしい
もっとふんぞり返ってるよな

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 10:56:05 ID:txrVmKta0
何ていうか…
もっと面白くかけると思うんだけどなぁ

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 11:42:58 ID:SWDxZjLb0
345
兄者だよな。

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 11:56:27 ID:4ytjPzoH0
原作でもゴッドランド編終わってからもう核戦争なんてもうなかったことのようになってきて終いには王国とか出てくる始末
まあだから長田みたいなクソでも通用するわけでして嫌なら蒼天で尤もらしく補完されてるストーリーを楽しむしかないな

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 12:12:55 ID:33drb0Rq0
>>349
ゴ、ゴッドランド終わってから・・・?

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 12:15:10 ID:KKv7aPSV0
まぁナガタにしちゃジャギの扱いはマシだったな
ケンに対する恨みもそれなりに表現できたし及第点はあげよう。

ただやっぱ戦うシーンは欲しかったけどね、
あとふぬけたラオウに従うコトになるエピソードも・・・そこまで求めるのは酷かw

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 12:19:58 ID:++XGDhty0
サヴァの話からして長田&小説家崩れのオタには描けないんじゃないか

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 13:45:05 ID:SRgOwIgs0
あのリュウガを瞬殺した程の敵が出てくるんだ。
どんな敵か楽しみだな。
あとゴッドランドのカーネル大佐も少しは出してくれよ。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 17:22:21 ID:9T6C8DEt0
北斗、南斗の密接な繋がりは、我々が想像するより深くて面白い。
核戦争前は、南北は融和し南斗と北斗を超越した組織集団があったと考えられる。
つまり陽性である強大な南斗聖拳という武門は、時代の政治権力と密接に関わり
陰性である北斗神拳はそれら強大な組織の戦略機関であった。
因みに元斗皇拳は名の通り天帝に絶対忠誠を誓う親衛隊。ファルコの態度を見ていればその職業柄がでている。
北斗の使命はあくまで天が割れ、動乱時に時代を修正する天帝の戦車。
南斗は北斗・元斗を統括するとても強大な組織で、核戦争後、その総帥職はリュウガその人であった。
しかし時代が動乱を迎え、南斗聖拳は六聖の乱で瓦解し、強大な支柱を喪失した時
リュウガは南斗を出奔し、南斗宗家の命運を妹ユリアに託した。
リュウガは南斗の総帥職を捨て、動乱が天帝によって再構築され、平和が回帰される計画を密かに立てる。
(トキがリュウガを平和を願う拳士と説明している)
ラオウによる恐怖の統治か、それともケンシロウの正義による統治か。
それを見定めるのも、そして導くのも南斗宗家の総帥リュウガの職務なのだ。
平和時には陽性南斗は政治力を駆使し、天帝を支え、強力な影響力を持つが
動乱時においては陰性北斗が活発化して、時代の修正を行う。
この仕組みは有史以来、脈々と続いていたのだ。

リュウガが拳士としてではなく、政治家、軍略家、裁定者として捉えるべきである。
ラオウに組した理由を履き違えてナガタさんはリュウガを三文役者にしてしまったが、
リュウガのみで十分ストーリーを組み立てれる優秀なキャラクターである事を忘れてはならない。
ナガタさんは世界観をもっと膨らませるべきだ。それをできる権利を有していながら
なぜ北斗を描くことを愉しまないのか?やっつけ仕事はやめてほしい。

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 17:30:44 ID:++XGDhty0
で、天帝って何なの?

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 11:59:31 ID:pQjFRETA0
リュウガってケンシロウに統治なんてする気がまるでないってこと見抜けてなかったよな

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 12:49:11 ID:XzVusHbm0
ケンシロウは無政府主義者だからな。
ああいうのが一番世の中の秩序を乱すんだよね。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 12:55:21 ID:Erd27aMQ0
>>349
初期のマッドマックス全開な世界が今思うと魅力的
後半は地球かどうかも疑わしい世界観だったし

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 13:33:31 ID:cwJJiCrf0
>>354
北斗が戦略機関なら、カーネルが所属していた軍は何なの?
それから西斗月拳はどういう役割なの?

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 13:54:55 ID:3ULIErK/O
>>357
目に付いた気に入らない奴は殺すって思考だから、ある意味ラオウとは似てる
一応気に入らないのに悪党が多かったから正義の味方に見えるが

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 13:59:55 ID:6PMtF6Ms0
冥王軍は元斗と見た

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 15:49:46 ID:Qv/i+FO+0
>>357
治安が安定して一番困るのはケンシロウ。

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:59:32 ID:gMScpbt40
358
北斗の拳のストーリーの中心はあくまで日本なので
カーネルが所属していた部隊は恐らく米国本土から派遣された特殊部隊。
中国人民軍が核戦略を勧告。それに米国が日米安保履行を躊躇し、人民軍はいとも簡単に
台湾・尖閣諸島の侵攻獲得に成功する。
同時に中東ではイランの核開発が最終段階を終えると、脅威排除に向けた米国・イスラエルによる武力行使が展開される。
中東の混乱に呼応した中国人民軍は、アジア戦略の終結章である「日本併合」に着手。
相当数のICBMが東京、大阪、名古屋、沖縄などに着弾。
対核戦略政策を持ち合わせていない日本は一瞬にして殲滅。同時に米軍は原潜や残存核戦力を駆使し
中国本土へ数十発のICBMを発射し、中国領沿岸部は火の海と化す。
しかし中国人民軍は予測範囲内で、内陸部の戦略師団、補給基地、核戦力は温存されており
米国の衛生を核爆発衝撃波にて機能麻痺させ、最新鋭大陸弾道弾を米国本土、ヨーロッパ自由主義国へ集中攻撃を開始。
米国主要都市の多くは壊滅し、ヨーロッパの大半の国家が機能不全に陥る。
同時に米中戦争の顛末を静観していたロシアが突如、中露安全保障条約を破棄し、中国、ヨーロッパへと侵攻。
NATO残存勢力と中国人民軍、米軍を相手に総力戦を展開。
世界の主要都市、軍事要塞、空母、原潜、航空戦力、地上戦力、軍産企業、一般経済はこの核戦争により崩壊、壊滅。
そしてあらゆる文明が回帰し、不毛の荒野が広がる北斗の拳の世界観が創造される。
カーネルは米国本土から対中戦略部隊として派遣されたものの
カーネル曰く、醜いブタ(米中指導者)によって放たれたICBM、核の冬を見事に乗り切り
ゴランを建設した。




364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:08:05 ID:gMScpbt40
カーネルというキャラクター一人でも
十分構成を練れば、凄い面白い漫画ができる。
核戦争を乗り切り、ゴラン建設までの南斗無音拳の活躍を描けば
コアファンは涎を垂らして喜ぶ。
カーネル自体、高潔な軍人で決して悪い奴だとは思わない。
あの動乱の時代に、暢気に平和を叫んでも死あるのみである。
カーネル自身、葛藤はあったものの時代の移り変わりを敏感に感じ、優れたものだけが生存を許される
完全なる千年王国の建設を夢見たのであろう。
結論としてカーネルは時代の変遷をうまく掴み、成功寸前だったが、
ケンシロウという死神に運悪く見つかってしまい、抹殺された。


365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:31:51 ID:8hIQbNKy0
>>361
なんとなくジャッカルを連想した
まあ違うよね……

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:36:39 ID:Ldbjkk8m0
>>319
それ北斗に限ったかとじゃなく、ジャンプのは・・w

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:55:15 ID:Ldbjkk8m0
>>342
最強クラスの戦士は、決して食べ物を口にするシーンがないのが原作の美点だった。
雄々しさのなかにも「品格」をきちんと示す、目立たない隠れたファインプレーだった。
サウザーの十字稜でのフルコース料理。
ケンシロウの牢獄でのハンバーガー(第1巻)も食べるシーンもそう。
レイの初登場(女装時)は、まだ野暮ったさの残る駆け出し戦士だから問題ない。
今回のナガタで一番残念だったのは、ラオウが居城でくつろぐシーンで
足を組みながらフライドチキンのようなものを、満点ジャックの東大ばりの食べ方。
おまけに投げ捨て。。、テーブルの魚マグロ?、、。虚しくばかり。


368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 00:49:09 ID:Ygx7CEKe0
こんどユリア伝やるんだろ?だったらあの兄妹をリストラして
ユリア中心のエピソードを描くべきじゃないか?
つまりラオウに捕まった後、犯されてリュウを身ごもるまでのエピソードをさ

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:28:27 ID:EZWHKW7dO
ジャギ超人気だな。
だが悪っぷりではカサンドラで女子供含めた拳法家一族を自分の力増強の為だけに殺しまくった等、己の前にも後にも人はない拳王様も負けてないはず。
さらにサウザーにはびびって逃げまわり、ケンがサウザーにやられたら「体の謎はトキが知っておるわ」とかいってあくまで自分は逃げつつ威張るセコさはジャギ並。
だがやっぱキャラクター性でジャギ人気なんだな。

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:37:42 ID:iEsmbEmN0
ラオウは子供向け悪役
ジャギは玄人向け悪役。

ラオウは尊大でカッコイイだけで内面に共感できるものが何もない
あんな人間居るかって感じで。

ジャギは自分を少し卑下してみればそのまま当てはまるような
リアルな情けなさが素晴らしい。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:47:28 ID:Q2+7dkRA0
…そうか?

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:06:21 ID:XBza/3Wg0
ジャギとハンはその断末魔まで悪びれず悪を貫き通したところがサウザーやカイオウなどのミジメっぷりとは対照的

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 02:08:30 ID:QYOUZQml0
>>372
ハンは別に悪ってこたないと思うが。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 03:35:54 ID:bwPtocPC0
だってよお、お前ら想像してみなよ。
あの仮面かぶって、拳法家なのに銃使い、卑怯な悪党を売りにしてるジャギ様がだよ?
以下の台詞を吐いてるジャギ様を想像してみなよ。

ケンシロウ:痩せたな、兄さん・・・
ジャギ:フッ・・・だがまだ生きている

ジャギ:ケンシロウ、俺がただ一人この世で認めた男・・・せめてその胸の中で・・・

ジャギ:お師さん・・・もう一度ぬくもりを・・・


375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 07:29:01 ID:dBDPd5ib0
ジャギ「俺が悪かったぁ!助けてくれケンシロウ!この通りだ!!…かかったなこの野郎!!」
なら想像できる

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 11:29:50 ID:6trcehutO
ハンはただのバトルマニアだと思うけど、ちょっと命狙われすぎだよなw

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 12:57:20 ID:pjhlKbt80
わざと隙を見せて誘っているのに部下が命を狙ってこなかったら
「野望はないのか? だったら(r 」の展開になると思う

毒殺しようとして見抜かれた人とか、カミソリで喉を裂こうとしたけど隙がなくてできなかった人とか
やろうとしたけど実力不足で駄目だったという人には笑って済ませる度量の(異常な)広さがあるのがハンの魅力だと思う

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 13:29:16 ID:JyQKLR0l0
そろそろ、牙一族の登場かな。


379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 16:59:58 ID:J9sJLQgu0
ソウガの描き方になんあり。
今風兄ちゃん髭なんだから、
妹萌えとか、今風設定にしてほしい。

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 17:09:01 ID:enT9wFse0
なるほど、今風ねえ。

ところで作品中の時間だと核の炎に焼かれてからどのくらい経ったのかな。
西暦で言ったら2002年くらい? まだ1998年とか?

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 18:12:35 ID:xyE/G6Iy0
作者が199X年は1999年を意識して描いたとかいってたから
2000年ぐらいじゃねーの?2001年以降だと世紀末じゃなくなるし

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 18:25:58 ID:CW0Q5yRD0
>>370
感動!!言われてみればそうだ。
ジャギは人間味を感じるキャラなんだ。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 19:07:29 ID:21KhjCZ40
>>370
そうか?ラオウのバカさは十分人間味あるじゃん
トキの足踏んづけた上に自分の足ごとナイフで刺して勝ち誇ってるところとか最高にしびれるだろ
神格化後のラオウに魅力感じてるやつなんてもともとあんまいないと思うよ

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 19:08:42 ID:21KhjCZ40
>>379
あれって原哲夫に書かせるとヤサカの顔になるのかな?

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 20:55:10 ID:Lk/s3qt10
神の国倒したんだったらカサンドラまでもう直ぐ
「鬼の哭く街」とか言われる前に潰されそう

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 21:36:44 ID:qKdEudjd0
意表を突いてファルコ村襲撃

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 23:23:20 ID:9nwN7q6v0
ジャ・・・ジャギが単なるチンピラで終わってしまった。
やはり、もう読むのはヨス。
違うことに時間を割くよ。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 00:33:35 ID:e9rzJpOL0
ジャギ様の良い所は北斗神拳の伝承者候補まで上り詰めた男であるのに
拳だけじゃなく含み毒針やショットガンを躊躇無く使う柔軟な思考を持ち
戦闘のバリエーションを広げようとする姿勢だな。

しかも、南斗聖拳にも手を出してある程度使えるようになってるし。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 01:37:43 ID:l7O7aM8h0
ジャギ様の引かぬ媚びぬ省みぬ姿勢に痺れる憧れる

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 01:59:09 ID:JtC7dvah0
早いとこレイナ妊娠させて完結で。
ユリア伝に期待しよ。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 07:13:27 ID:8ZzdMa3/O
>>387同じことを何度も思った
しかしコンビニで立ち読むオラァだった

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 08:19:33 ID:YOWPIbDi0
ユリア伝はヤンサンでやっただろ

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 10:46:27 ID:J8DES0Jw0
あーぁ、結局、ジャギは顔見せ程度だったな。
折角、出てきたのだから、せめて、ソウガと戦わせるべき。
ジャギが、軽くソウガをボコッて止めをさそうとした時、
何かの拍子で、彼等兄妹がラオウ軍だと知って、手を止め、
そこから適当に会話して、ラオウに恭順でも良いじゃん。
何だかんだ言っても、北斗は殴り合い漫画なんだから、戦闘描写入れろよw
その時点で、長田が人として終わってる事が、明らかだな。

そういや、ジャギの銃って散弾銃じゃなかったっけ?
散弾銃なら、下っ端殺った時、ソウガにも当たっちゃうよね・・・。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 10:58:52 ID:YtDMjyKi0
なんで長田の人格まで否定せねばならんのだ・・・
ファン失格ならわかるけどさ

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 16:20:11 ID:KICkHWJt0
「北斗の拳」というビックネームを受けていながら
それでも尚、メリハリのない薄い画と構成。
北斗を愛する人間達からすれば、この唾棄すべき漫画が存在する事事態が不愉快極まりない。
勝手に連載始めて、我々の北斗像を回を追うごとに掻き毟しる。
漫画家も編集者は単に商売としか考えてないから、漫画に愛情を感じない。
ファンの希望を良い形で裏切って愉しませるならまだしも
悪い形でしか裏切らない。
単行本を買ってトイレで読みたい!試験勉強の息抜きにベットで横たわって読みたい!
何度も読み返して、物語の真相に触れてみたい!
・・・・・・と全く思わないんだよ。しかも北斗ブランドを使用している漫画であるのにだ!
良い漫画は。常に心の隙間を埋めてくれるの安定剤。
北斗とは男の生き様の教科書だ。ファッションで書くな!眼球を充血させ、不摂生を繰り返し、吐血するほど
物語の構成を練ろ!出来ないならば即刻退場せよ!
そして「この漫画は北斗の拳とは無関係である」というメッセージを添えろ。
北斗ブランドを背負うという事はそういうことだ!



396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 16:22:13 ID:sSxA7jn20
いくらなんでもキモすぎるわ

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 16:24:01 ID:5e2fabBQ0
ソウガたんの知力 > 敵 > リュウガの拳才

原作で「何のために出たのか分からない」「存在意義なし」とか言われてるリュウガなら
どれだけひどい扱いでかませにしてもいいよね?
ヤムチャとか風のヒューイとかレオパルドンとか牡牛座のアルデバランみたいに
その方面で盛り上がるキャラもいるんだからさぁ

ってのが見え見えなんですが

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 16:51:20 ID:JcpKGJfp0
なんか・・・キャラの使い方が勿体無いなぁ・・・
シン編のときなんて、その背後でうごめく様々なキャラたちの心理が
もっと行動となって現れてくれたり、今回のジャギだって、
なんかなぁ・・・

最初、リュウがをボコったのはジャギだったのかと思ったが
全然違う折キャラかよ。

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 20:01:06 ID:89v6vCriO
20時になったが書き込めるかな…
http://jbbs.livedoor.jp/comic/4046/
きたるべき核の被害に備えて…ジャギの様にしぶとく生き残ろう

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 20:26:47 ID:mi6PO2390
あんな世界なら死んだほうがマシだと思ってしまう
でも死ぬのは恐い
笑顔の練習しとこう

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 20:57:07 ID:SpEvKyBe0
>>396
確かにw


>勝手に連載始めて
の発言にワラタ
そんなに嫌なら編集者の所に「許可した覚えはないぞ」と言いにいけばいいw

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:04:35 ID:mi6PO2390
俺の北斗の拳を壊すなと言うなら、以後北斗外伝を見ないのが一番だな
いまのバンチでは蒼天、AHについで気になる漫画だから最後まで頑張ってほしいよ
どんな風に終わるのか楽しみだ

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:07:22 ID:p0VHGgW/0
映画の前で終わるんだよね?
だとするとラオウ対レイをどうするのか

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:14:39 ID:DpjRX5KN0
そもそも外伝つーかダイジェストっぽいんだよな
リュウガ主人公ででいいから誰かのストーリーを展開させていってくれればいいと思うんだよ
今の砂漠の村の話だってちょっとあの兄さんが潜入したら謎を解いて誰かジャッカルかなんかが顔見せしてちくしょーとかいって逃げていって、それを帰ってラオウに報告してそれで終わりなんだろ、どうせ

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:30:36 ID:loViSVE70
原氏が描いてないものは認めない

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 00:02:11 ID:X/WgAAyW0
原が描いてても蒼天は認めたくない

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 01:00:30 ID:smuCDTEV0
蒼天がなぁ・・・。
炭素が抜けたコーラみたいなもので
何か読んでもパッとしない。
画質もちょっと・・・。

原氏の全盛期は、やっぱりラオウとケンシロウの最終決戦のコマの連続だと思う。
あと、一部だけど、カイオウの胸部をケンシロウの最後の一撃が捉えた時
あれは美しかった。
「長かった・・・・」
ケンシロウがそういった時、北斗1800年は終結し完結したんだと。

天の覇王。

どうなんだろ。

あれはナガタさんの世界って事で割りきるしかなんだろうね。

今年は北斗神拳が勃興する年だから、いろんな亜作があってもいいんだ。
ただ単行本は売れないだろうな。コンビニで立ち読み。
ナガタさんを馬鹿にするネタを仕入れるくらいなんだろうな。みんな。


408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 01:16:59 ID:ifTty2nN0
バカにされるような画と内容に問題があるとしか言いようがないが。

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 02:22:08 ID:4ev0alOD0
正直な気持ち、もう一回ジュウザ出てこないかな?


410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 02:22:08 ID:4ev0alOD0
正直な気持ち、もう一回ジュウザ出てこないかな?


411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 03:29:00 ID:Bj79fK1h0
× ナガタさんの世界
○ 映画用の原作小説をナガタさんが絵にした世界

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 11:05:45 ID:8PC2h0PaO
こんなラオウ伝でもバンチじゃエースなんだけどな

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 13:09:22 ID:to15KVOq0
来月は、「ユリア伝」がありますよ。


414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 15:07:54 ID:+oWK0orv0
正直ラオウが強すぎると思う。個人的に六聖拳クラスの技を受ければ
いくらラオウでも死ぬと思ってたんだが。

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 18:36:46 ID:N0y6OTCM0
シュウやシンに殺されるラオウは想像出来んぞ

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 18:41:41 ID:quTCS9Or0
とにかくこの漫画って「絵の下手さ、酷さ」に尽きるよね。それだけで言い表せるよ、覇王は。
絵の人だけでも変えてほしいね。我慢して2巻まで買ったけど3巻立ち読みして絵に成長
が見込めないから買うのやめた。出版社もよくこんな下手な絵を採用したな。
こんど他の古本と一緒にブックオフ行き決定。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 18:47:37 ID:o2lZe9cD0
>>416
そうか?ちょっと落ち着きないけど絵はそんな悪くないだろ
ひどいのはストーリーっつーか構成っていうかよくわからんけどとにかくそのへんだ

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 19:06:13 ID:RYw1SuqW0
絵は酷いというより合ってないね。
そもそも作者は北斗のような漫画で育ってきた人間じゃないんだと思う。
興味のない漫画の外伝嫌々描かされてるって感じ。

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 19:31:37 ID:C3POMc090
原絵と比べるのは酷だよ
この絵も好きだよ俺は
既存のキャラは脳内変換で見るけど、オリジナルキャラがちょっとなあというのはあるかな

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 00:49:08 ID:/5xwn/Gy0
今月はゲストにジャギさんをおむかえして・・・
毎回こんな感じの展開じゃ読者もついてこないと思う。



97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)