5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【俺はホリプロ】江川達也7【文化人だよ!!】

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 11:10:33 ID:22/Q5ck10
漫画を打ち切られ今の本業は毒電波コラムと
三流タレント業。自称天才漫画家江川達也
先生を暖かく貶したり咎めたりしてスレ。
前スレ
【今日も電波を】江川達也6【発信中】

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 11:12:22 ID:22/Q5ck10
過去スレ
【作者クズ】江川達也【死ね】(1スレ目)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1137439738
【自称文化人】江川達也2【手抜き作家】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1141222356/
【アシスタント募集中】江川達也3【パンパンの書ける方】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1143632762/
【悪魔の毒々】江川達也3【老害漫画】(4スレ目)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1146927998/
落書き漫画の】江川達也5【大巨匠】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1156629897/l50
【今日も電波を】江川達也6【発信中】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1159410644/



3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 11:12:48 ID:OpCa/2wk0
生まれて初めての2get
これで俺の年末ジャンボ一等当選はまちがいない
当選したら>>3-1000に1000円ずつあげることを約束しよう

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 11:46:13 ID:3ozEq20CO
>3
つよく生きろよ


5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 12:52:58 ID:SC3+H6GT0

貼っておく
ttp://tmp.2chan.net/img2/src/1165871269151.jpg

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 13:06:15 ID:fDuB/EmL0
NHKはなんで毎度毎度こいつを起用するんだ
朝っぱらから見たくねえよあんなヒゲ面

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 14:38:34 ID:nmWb+32/0
>>5
宮崎氏の似顔絵は似てるのに、本人のはアレな件について。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 14:54:26 ID:1QdybTi40
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1164085518/l50

なにかと話題急騰 でも江川は違うんじゃねぇかな・・・

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 17:54:51 ID:iV2lZCbTO
あの事件とパヤオを結びつけるとは…
さすが大先生、2chの名無しの電波レベルだぜw

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 18:24:59 ID:Q8fMZyns0
>>5
2chのスレにでも書いてろ、な(AAry な駄文だが
SPA自体ひどい雑誌だからこんなものなのかもな

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 18:28:34 ID:6OcLUC7+0
鈴木P辺りと喧嘩でもしてくれればまだ「勇気あるな」と言えるんだけどねぇ。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 18:56:03 ID:YwM1kxuV0
この人、今は主に大家に噛み付いてるけど、そのうち
『○○の作品は私のゴールデンボーイ(たるでも可)を劣化再構築
したもの。私の蒔いたクリエイティブの稲穂の落穂拾いにすぎません。』
とか若い作家に因縁つけそう。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 19:00:20 ID:cqwOafX10
>>11
前スレか前々スレにあったネタだけど
梶原一騎をこきおろして真樹先生と密室で対決してくれたら
勇気だけはほめてもいいと思う

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/12(火) 19:27:07 ID:9bj9NV2K0
江川って精神病でもかかってるの?

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 19:28:38 ID:ng8TjI5D0
>>1 乙

関連スレ
【誇大妄想】日露戦争物語19【打ち切り】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1159125009/
江川版「家畜人ヤプー」について
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1111965217/

懐かし漫画板
■江川達也総合スレ【まじかる★タルるートくん 】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1129435313/
「BE FREE!」について何かありませんか?
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1061302024/
【谷口】東京大学物語 4浪目【死ね】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1152161301/

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 19:49:40 ID:C09SU3EsO
イラスト、駿の髪を黒く塗ったらまんま江川の自画像だよな。
自分に対する客観性はないのかね。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 20:37:57 ID:22/Q5ck10
ttp://www.kajisoku.com/archives/eid785.html

ちょっとおもしろかった。このスレあったらやっぱり自分も
江川に一票だ。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 23:29:13 ID:Jg0VLuCH0
江川家の親族は早めに達也君を病院に入れた方がイイ

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 00:51:46 ID:8gmo8f3v0
SPAが自滅テロだった件について

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 22:51:05 ID:S8lYwHv50
>>18
それも脳神経外科へ。精神科ではもう手遅れ、今すぐ脳ミソの移植をしないとw

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 23:07:40 ID:GEQw5HNx0
誰の移植する?
森繁のでも移植するか。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 23:08:37 ID:BPRNqzkz0
江川の親族もキチガイじゃなかった?

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 23:50:38 ID:g2Ecpmz20
あー、前にキ印の兄貴がどうのこうのって書いてた気がするな
でも不特定多数の世間に迷惑かけないだけ達也クンよりお兄さんの方がマシな人間だろう

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 23:54:49 ID:tZX8vWjv0
いや…むしろ兄者は普通の人なんじゃねの?
<先生からみてキ印

25 :マンヴァさん:2006/12/14(木) 00:37:35 ID:BO0ZaERf0

 サイゾーでの連載で述べられていた江川視点での兄貴描写を事実とすれば、まぁかなりキッツイお兄さんだとは思うよ。
 誇大妄想と自己顕示欲が強くて、弟の成したことは全て自分の考えや功績を奪い取った結果だと主張するし、それを論拠に
金をせびっては山師的な投機や、自称人類史上画期的な功績の為につぎ込む。
 で、お金が無くなると又弟やその家族を暴力で危害を加えるという脅迫をして金をせびる。
 
 描かれていたとおりに読むなら、まぁ難儀な目に遭っているなあとは思う。
 そのお兄さんの状態は、自己愛性人格障害に近いなとも思うしね。
 けど、正直、「似たもの兄弟だなぁ」 とも思うし、そのお兄さんと江川の一番の違いは、「自分には世界のすべてから賞賛され
るだけの価値がある」 という自意識を、それなりに満足させ得る社会的名声を得ている変えていないかぐらいなんじゃないか、
とも思える。
 何より俺が気に入らないのは、サイゾーの連載の中で、江川はこの兄との確執を論拠に、全ての精神的疾患を持つ人達へ
の差別を主張していたところにあるし、おそらくは江川がやたら啓蒙的な立場をとりたがったり、ロリコンであるとかフェチシズ
ムであるとかオタクであるとか、そういう所謂マノリティ的な性癖、嗜好を持つ人達を全て 「犯罪を起こす異常者」 の枠でのみ
語るのも、どうもそのあたりの影響がある様にも思える。


26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 01:49:14 ID:EpI5Rwj90
出鱈目な江川視点で書かれてる事から現実を推測する事自体が間違いだと思うぞ

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 02:09:35 ID:GRr30Ixf0
>>25
サイバラの親類なら普通w<その兄

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 02:34:28 ID:FY3pP0HZ0
>>25
達也兄弟の二人並んだ姿を一度見てみたいな。

二人ともヒゲデブだったら指差して笑いたいぐらいだ。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 02:57:53 ID:GRr30Ixf0
|  >>20 東海林さだお御大のをもらってやってください
\     
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   ||
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||
 lO|o―o|O゜.|二 サイド|.|7消防本部   ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 16:19:43 ID:dEzd3kRO0
>>27
サイバラ兄はじいさんの見舞いにいったり、音信不通だった祖母を
看取ったりそれなりに良い所のある人として描かれてるぞ。
(欠点もいっぱい描かれてるが。)


31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 16:52:44 ID:0mTkJqTQ0
西原は駄目人間を描いてもその人に対する愛情みたいなものは失わずに
そのまんま描いてる。

江川は自分が啓蒙する「神」みたいな立場で駄目人間を語ってるから
対象を本当に自分よりも下のランクのようにしか描けない。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 22:19:32 ID:H0rZNRTO0
マーティン・ガードナー『奇妙な論理』より、疑似科学者の特徴。

1. 自分を天才だと考えている。
2. 仲間たちを例外なく無知な大馬鹿者と考えている。
3. 自分は不当にも迫害され差別されていると考えている。
4. もっとも偉大な科学者や、もっとも確立されている理論に
攻撃の的を絞りたいという強迫観念がある。
5. 複雑な専門用語を使って書く傾向がよく見られ、多くの場合、
自分が勝手に創った用語や表現を駆使している。

そっくりそのまま、どこぞの啓蒙漫画家さんに捧げます。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 09:54:57 ID:kEvouGTT0
>>16
おれも文章読む前、あの絵はてっきり自画像だと思ってたw

SPAの江川のコーナーって、絵も文章も糞だから一つも面白くないなー。
どっちか片方だけでも芸になってれば、読むに値するんだけどな。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 11:16:44 ID:iaey58Vm0
SPAのコラムはごくたまの電波を楽しむもの

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 18:59:15 ID:THPWsZgX0
さよなら絶望先生の6巻読んで飛んできました

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 20:39:30 ID:piwj/Pg40
>>35
何があったの?

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 22:54:30 ID:alnMeMNd0
今日NHKをつけたらまたあの醜面に出くわしちまった。
こんなんだったらどっか人の目が届かない底辺誌で連載続けてくれたほうがマシだよ。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 00:32:10 ID:1XUH/HTjO
今のSPAは「バカサイ」がもし終わったら買う気が起きなくなるほど落ちたからな。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 00:49:23 ID:Djo0CA0j0
>>36
巻末のカバーで江川邸に火を点けたw

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 01:00:46 ID:tP92pBjM0
久米田って江川嫌いなのかwwww


まぁ江川を好きな同業者を探す方が難しそうだが

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 01:20:35 ID:JlnShNsx0
江川達也 未曾有の危機 でぐぐれ

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 01:29:30 ID:3ga/tl48O
今度はいつまでもつかなあヒラコー
面白いけど流行り始めたらすぐ閉鎖しちゃうからなぁ

だからあまりあちこちに触れ回りたくないんだよね

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 08:12:59 ID:oQaWCs7j0
久米田自体が江川とどっこいどっこいの存在、まさにスタンド使い同士は惹かれあうの法則やなw
DQNはDQNに興味を持ち積極的に関わろうとするw おれも含めてなw

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 09:23:25 ID:uKtp6roB0
そっかー?
パンパン書いてヱセ文化人してる奴のほうが久米田より下だろ

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 09:26:57 ID:W49KgC9j0
>>44
江川に釣られるなよ。w

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 10:15:46 ID:ejToV/aT0
久米田は、自分で自分を貶めて、それを楽しんでるからね。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 13:14:06 ID:L8L369TpO
現役バリバリの漫画家と元漫画家を同列で扱っては ダ メ w


しかし江川の己に対する自信はどこから来るのか。

一応は人気のあった時期はともかく、今現在アレなのは謎。謎。謎。


普通啓蒙家っぽい作家ってある程度の信者がいたりするもんだが、このスレにはほとんど、って言うか全く信者が来ないし(本人っぽいのはたまに来るがw)。

度々例に出してすまんが小林よしのりなんかはアンチでさえ認めざるを得ない部分があったりするのに、江川って肯定出来る部分が……ない。
と言うより肯定したくない。

こいつはよっぽど前世で徳を積んだんだろうなw
それくらいしか金持ちになった説明のしようがない………w

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 14:51:50 ID:Lybe125b0
>>35>>36>>39
漫画喫茶で絶望先生の新刊読んできたけど
江川邸とおぼしき金閣寺風の建物がものすごくいい
全焼っぷりしてたね。ついでに漫画の中にも
Q.漫画家の末期 →A.平成教育委員会に出る
とあきらかに江川としか思えないネタが。
>>47
過去スレに信者らしき人が何度かきたこと一応あったよ。
でも今の江川は擁護できるとこがなくてみんな消えていったが。
yahooだったかの掲示板にあきらかに信者の集いみたいな
スレがあった気がした。うろおぼえだけど。一応信者さんたちは
信者さんたちでひっそりと集まってるみたい。mixiとかも調べたら
江川達也の信者集会所が見つけられるかも。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 16:36:48 ID:tP92pBjM0
結局のところ江川って漫画家の友人とかいるのかな

久米田でも藤田とかと仲がいいし

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 17:13:27 ID:Kbg/1kpG0
>>49 微妙なのは浦沢直樹

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 17:20:57 ID:Lybe125b0
江川の漫画家の友人、自分が知る限りでは
バスタードの萩原とか安野モヨコとかエヴァの
貞本とか。あと江川の豪邸新築祝いパーティーに
福本伸行が招かれたとか。後は知らない。
ついでに福本はあまりにも豪邸が広くて家の中で鬼ごっこやった、らしい。
江川のアシだった人は友人ではないと思うので書かないでおく。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 21:56:37 ID:LsPWYHu00
>>41
ぐぐってる内に平野耕太に行きついてワロた。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 13:59:02 ID:PyhmxrdW0
先生のお友達発見、あさりよしとおとかいう人、大先生と同じく尊師を目指していたと思われる時期アリ 今の状態は知らんw

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 14:37:30 ID:CLHa7nz30
そうなん?あさりよしとお好きなのに。
「宇宙家族カールビンソン」が雑誌が潰れた為未完になったのは今でも残念。
エヴァの使徒なんかのデザインもやってる。

自衛隊にいたこともあると思ったけど、WIKIには出てないな。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 15:08:17 ID:pmsd6H0P0
あさりよしとおは、結構普通に尊敬できる漫画家なんだが…
すくなくとも現状は、江川と比べるもんじゃない。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 15:17:06 ID:PyhmxrdW0
いや作品とか主張はよく知らんが見た目の話ね、昔の写真がまんま教祖だったんで江川大先生とは気が合うんじゃないかと思っただけさ

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 15:27:26 ID:/h12AYBh0
微妙にガイナックスつながりではあるけどな

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 15:53:10 ID:PyhmxrdW0
日本人であんなヒゲにしてる人は自分は神のごとき存在とか自分以外は愚民とか思い込んでる
そういう方面の人が多いからな、だから今はともかく少なくとも一時期そういう時期があったんかなとどうしても疑っちゃうんだよ

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 16:05:22 ID:VFqibVXE0
>>58
> 日本人であんなヒゲにしてる人は自分は神のごとき存在とか自分以外は愚民とか思い込んでる
> そういう方面の人が多いからな
ヒゲをネタにターバン被ってサーベルに噛み付いたり、右半分、左半分づつヒゲ剃っていって
全部剃り終わって完成とかいった写真を著者近影に載せたりしてるの見てるからそういった
印象は受けなかったな。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 16:32:01 ID:vib+QFdp0
あさりよしとおは普通のおもろいおっさんって印象だけどな・・・
作品も一貫してそんな感じ

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 18:09:33 ID:fY4QzKur0
本年度の江川は迷言大賞は
「俺が描きたいのは啓蒙性がある漫画なんです」
でよろしいでしょうか?
次点は
「あれ(ドラクエ)は、ちょっと頭が悪い人用の、ゲーマーとしての能力が
低い人向けのゲームですよね。」
その他候補がありましたらどうぞ。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 18:56:08 ID:F2uhrtSU0
前々スレだかで粘着バカが言い放った
『 わ!粘着だ!』

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:04:09 ID:Ao2Fey3IO
そんなこと言ったら真鍋譲治の顔も相当アレだぞ。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:08:02 ID:VFqibVXE0
しかし、あさりよしとおは師弟揃って顔も漫画も濃いからなぁ。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:09:32 ID:g0RCKLXj0
江川弟がなんかやらかしたの?
っつうか弟の存在初めて知った。

江川アシから出世した、えーと・・藤島やその他もろもろの
漫画家さんたちは今の師匠をどう思ってるんだろう?、

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:16:43 ID:/h12AYBh0
「江川さん太ったな−・・・」くらいじゃない?
性格は昔からあんな感じだろうし

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:16:52 ID:fP42EzeNO
>>64富士鷹のことか

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:17:07 ID:g0RCKLXj0
>>66
納得w

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:19:12 ID:VFqibVXE0
山田玲司は江川のアシに入ってよかった、勉強になったと絶薬のなかでもよく書いてる。
おかげで師匠の影響なのか面白い漫画をかける漫画家なのに、変な方向に突き進んでる。
ストリッパーとか結構面白かったのに。
他のアシ出身の人は知らない。江川の所でアシをしてたことを話題に出したことはほとんどないんじゃないかな。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:20:28 ID:g0RCKLXj0
今をときめく井上雄彦もあしだったような。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:24:38 ID:VFqibVXE0
>>70
井上は北条司のアシじゃなかった?

>>67
うん、ジュビロのこと。改蔵でもネタにされてたな。
藤田が異常発生!天敵のあさりを呼べ!って。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:25:43 ID:Jr8iYXsB0
藤田は顔はともかく漫画家としては江川の対極にいると思う

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:30:21 ID:g0RCKLXj0
>>71
絶望で山田が昔、同じ建物でアシをしていたみたいなこと書いてあった記憶が。


74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:37:50 ID:VFqibVXE0
>>73
同じ建物の上階に北条のスタジオが在ったんじゃなかったかな?
一巻の井上の回の時、初対面って描写があったような。

>>72
本当に対極だよな。
漫画の内容も面白いし、書き込みもすごい。へたすりゃ、迫力が足りん!と指で描いちゃう。
漫画に対する熱さは島本並みみたいだし。
せいぜい似てるところは元アシに一線で活躍する人が多いことくらいか。
でも、ジュビロはアシにも尊敬されてるみたいだし。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:49:44 ID:fP42EzeNO
>>71やってたなw
あとジュビロ関連で言えば島本和彦がラジオで江川ライダーに突っ込んだとかwikiに書いてあった

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 21:35:34 ID:fY4QzKur0
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835035&tid=a1xffcoaac0oahjaa8la1y&sid=1835035&mid=1&type=date&first=1
江川信者、というか日露信者のトピック発見。
連載から5年も続いているよ、このトピック。(2ちゃんとちがって
カキコ1000で一区切りってシステムじゃないせいだからだろうけど)
どうやらburattkusirikaとかいうやつがこのトピの主として仕切っている模様。
決して書き込みしてこのトピの空気を乱したりしないが
(なかにはごくまれに手抜きだ、つまんね、と書き込んでる人もいるが)
こんな毒電波オヤジになっても見限らないとはなんだかんだいってもスピリッツは
全国誌。日本中にコミックスを出版してるとそれなりに信者や
ファンがついてくれるもんだね。でもyahooの掲示板の空気よりも
自分はこの2ちゃんのほうが好きだ。

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 21:46:02 ID:55PwdkNN0
「島本和彦のマンガチックにいこう」での対談で
藤田和日郎が凄い漫画に真剣に取り組んでいるのが分かって好感持てたよ
本当に富士鷹ジェビロそのまんま

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 00:13:50 ID:o4EhanSB0
もういっそのこと教祖になったら?江川

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 00:34:26 ID:vSYY7BT60
「パンパンパン」と聞くとどうしてもウサギが交尾してるAAを思い出す。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 19:24:29 ID:hR1rx8510
しかし小学館もよくこんな基地外に誌面を提供できるな、と不思議に思う。
言論の自由が保障されてるとはいえ、故人とはいえ自分のトコの大看板作家
をボロクソにけなし、あまつさえ醜悪なディフォルメを描いても野放しなんて。
F先生が存命時から批判してたそうだけど、いまほどおおらかでない昭和の末期
の段階でそんな主張してたら潰されてたと思うんだけど・・・そもそも聞いたコト
ないし。

この人、邸宅に一棟〃ネーミングしてるけど『哲学棟』『真理棟』・・・
マヂでヤバイ。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 20:23:53 ID:xscvvfCZ0
「仲たがいや対立をしている場合ではありません。
地球はいま、タテハという未曾有の危機に瀕しているのです」

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 20:24:57 ID:xscvvfCZ0
('A`) ごめんスレ間違えた

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 21:59:10 ID:sIxFb8GE0
>>82
罰として、江川にファンレターを書け。
そして、ここにうpしろ。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 22:28:49 ID:J7M2NUDi0
>>82
心のこもったFLよろ。

ちなみに縦読みはスレ的には面白いが、
江川先生がショックを受けて更に恐ろしい電波を発信すること必至なので
止めた方がよいかもだ。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 23:18:36 ID:vSYY7BT60
つ◇←東京新聞

>学校で教えている内容は常に古い。
>未来を拓く能力を持つ人間は絶対に今、百点をとらない。
>世の中が進歩するなら、今、正解とされているものは
>必ず将来不正解なのである。

オカルト野郎キタ━━━━━━('A`)━━━━━━ !!!!!

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 00:47:49 ID:4Nr8D9Lg0
>>85
論旨そのものはよく有りがちな意見で、特に変だとも思わないが
「常に」とか「絶対」とか「必ず」とか「〜である」とかの言葉の使い方が
狂おしい程に江川チックで異常に腹が立つな

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 09:01:49 ID:KmI4qHIu0
学校教育ってのは別に未来を拓くご大層な人材を育成するとかよりも、
「読み書き算盤」みたいに社会に向けて普通の生活ができるように
ある程度の水準まで育てるのが本意じゃねーの?

小学中学あたりは特にそうだろう。江川の論旨は現場の教職の方々から
したら何言ってんのって感じだろうな。教師辞めた人間に説教されたら
たまらんだろう。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 09:01:52 ID:J6XSbMi40
今、正解できないやつは未来も正解できないと思うよ

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 12:05:24 ID:+KsOTfEWO
じゃあ江川は学問の基礎ってヤツをどう身に付けさすつもりなのか。

……それがわからないから教職から逃げたんだな。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 13:16:44 ID:1PsCofM80
漫画家を逃げ道にされても他の大多数の漫画家に失礼、そして無礼

91 :某すれにて:2006/12/19(火) 14:30:27 ID:MgLSsRP40
【神聖大予言】MMR 第6章【スレは既に消滅していた】
147 :愛蔵版名無しさん :2006/12/19(火) 14:27:18 ID:???
        ,   / `ー---─一''"~´ ̄`ヾヽ
      i  i| ilレ           ミミミミ''"`─- 、
    , .,i! i !/i  i         ミミミミヾ   ミヾ ゙ヽ
    .i  ,!i l.| ' i  ゞ       彡ミミミヾ   ミヾヾ  `ヽ
  ,  i!、k ヽ、 ヽ          彡ミミ   ミヾヾ    ゙
  li l ヾ、    ヾ        _,,==  ミヘベ
  , |i、ヽ  ヽ、     ヽ             ヾ ゙
  !ヾ ヽー- _ ー- ,,__         〃ヾ
  ヾヽヾ ‐- ,,___             /ソツ、ヾゞ、ヾヾ
   ` 、`ー- 、...,,─--  __,,     彡ソソ ヾゞゞミミ
  ヽ.、 `ー --- .,,─--  __,, 彡ソソノ,;  ,,-弋ミミミミ
    \ ゙ー‐- 、..,,,____,,. --彡彡彡'"'",ィ'-====、ヽミミミ
      ``,.-、-─r,=====、:;;,,::;;::f" ,.'i´ o`i 冫ヽ ]-'´ ∧∧
         ゙iヾ ニill 〈 (.O)ーi` ̄´i  _`_-_'....'  li ゙_/   ヽ
        ゙i   ill::::::::;ー-‐γ'i'::l,⌒ヾ`)::::::::::;;''  〃u \
        ゙i  :ill::::::::;;  ソ::::;i,、,  ヾ:::::::;''' _,,ノ'  ,r-|
         ゙i、  ゙`‐=='"..::::::;i,, .,,,  ゙゙'''''"~´    l_|  タルるートというアニメは
          ヾ.イ        '''"..-一、   u   .lヽ   問題表現だらけの場面が多すぎて
            ヽ     :;;l ̄´ _,,,...,.ヽ     ,イ_〉 少年犯罪につながったのだ!
             ゙i. u   ;;iェ'´ i'  ヾト!    ./:! \  だから、DVD化は当然無理だろ!
              ゙!.    :;;Fi、   ,,.ツ   ./;:;:  ゙i  
             ./゙i ヽ   ゙;ヽニ二ニ-'´  ./ :;:;  / ヘ
            / i  ヽ    :..,,-‐' /::;'  ;:; /  /∨\/
全然啓蒙じゃないなw

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 01:11:58 ID:jaPIxKQf0
>>87
つ【ヤンキー先生・江川達也対談】

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 01:20:01 ID:yehgoMFxO
>>92 わりと妥当な組み合わせかと

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 11:33:57 ID:LqK8q/XA0
ヤンキーせんせは戸塚と一回対談してたな。
戸塚と江川も対談した方がいいんじゃないか?
同じ愛知県人だし

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 12:16:58 ID:9GZz6ynz0
ヤンキーと戸塚はアングル作ってたけど、その後進展しないな。
ヤンキー自体、政府に取り込まれちゃってるから(神奈川県だっけ?)、
不用意な発言を止められているんだろう


96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 13:43:38 ID:VZbrhbaDO
>94
日テレのスッキリだったな、それ。一応相手はムショ出た前科持ちだし。
それに戸塚のとこで今年また溺死者出たからもうテレビに出せないだろ。

>95
横浜市教育委員会と政府の教育再生会議と警察庁のネット・携帯・
漫画規制の会議に加わっている。
ttp://www.city.yokohama.jp/me/kyoiku/soshiki_info/
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/kousei.html
ttp://www.npa.go.jp/safetylife/syonen29/Virtual.htm

警察庁の会議に江川が入ってきたら、漫画規制に賛同するだろう。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 16:50:46 ID:ztElkl9k0
>>96
江川ライダーがOKなのに駄目出しされる漫画・・・
考えるだに恐ろしいな。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 20:57:43 ID:YJ3Khy02O
SPA見たが、アレ何言ってんの……………?
また変な前振りで、結論が思い付きとしか言いようのない……………。

犬や猫へ注ぐ愛情をホームレスに注げってどんな感性なんだ。

そんなに言うならホームレスの為の施設を造ってやれよ。
人に自慢するくらいの金持ちなんだからよ。

啓蒙ってのは 先ず 自分が動いてから語るのが当然だろ!

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 21:06:12 ID:FPov3qZp0
>>96
> 警察庁の会議に江川が入ってきたら、漫画規制に賛同するだろう。
やめてくれ、そんな暗黒の未来の提示は。
もし、そんなことになったら地下に潜ってレジスタンス活動する奴がでてくるぞ。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 21:10:02 ID:YJ3Khy02O
連書き申し訳ない。

オレ、98を書き込んで気付いたよ。江川を受け入れられない理由。

江川って、理屈こねてやってみた結果が良い方向なら自分の手柄、悪ければ他人のせいにする発言ばかり。

要するに「反省をしない」男なんだよな。

これ、本当に昔から変わらないみたいだ。
啓蒙家を目指してんだったら自分の思想に絶対的自信を持つのは普通だが、こいつの場合自分が間違っているとわかったら必ずスケープゴートを用意する。


汚いんだ。
性根が。

今後江川を僅かでも見直す機会ってないかもな。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 22:07:39 ID:VZbrhbaDO
>97
あと義家原案の少コミ漫画『ヤンキー愛に誓う』も例外になったりして。
ttp://tiyu.to/permalink.cgi?file=news/06_02_14
ttp://www.sho-comi.com/artistinfo/watanabe.html

少女漫画のエロはこれを除いてアウトになったらそれはそれで怖いわ。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 01:42:19 ID:LypysrBb0
怨み屋本舗に頼んだら、この勘違いしているクソバカヤロウを社会的に抹殺出来るかな?

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 01:43:27 ID:eYumolbk0
>>100
まずは自分を見直すことをお勧めする

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 03:03:11 ID:HBr3xQn/0
20の江川が今からじゃ想像も出来ないくらいかっこよくて吹いたw
ダイエットしろよ。ちょっと劣化した竹之内豊みたいになるかもよ

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 07:51:33 ID:lbLU3U88O
>>103
本人降臨か!?

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 08:26:42 ID:C3Wg0FyPO
>>48
燃えてるのは金閣寺だけど、文ではその火事が『江川家の豪邸』に延焼したと書いてある。
別に「達也」と特定してないしw

ただ、マジレスすると講談社は仮面ライダーのテレマガ絵本まで
復刊させるほど力入れているから、江川の仕事に対してはかなり
キレただろうから、いくらでも叩いて構わないんじゃない?

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 09:36:38 ID:pzfRa8vz0
>>102
怨み屋は殺し屋じゃないから無理
直接怨んでると思われる石の森プロとか島本なら受けるんじゃない?

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 10:52:45 ID:NCHyy8/Q0
殺し屋一に頼め


109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 15:15:52 ID:X3PbwmSz0
|  予算が削減されてるのでアルバイトも請け負うぞ?
\  
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ―――――――――――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||
 [/____(゚_//[]○●=) ||___|||_ ||
 ||_ Ford _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |    |
 (□ ̄ ̄□ロ|二二二.|.CIA特別作戦部┃
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'


110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 23:09:15 ID:1voIgAtk0
タモリ「漫画界の脂豚こと、江川達也さんです。」

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 23:34:21 ID:hE32FK3/0
>>109
マツダ・ボンゴのOEM車:スペクトロンか?それ。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 23:34:24 ID:OPEsEKWE0
>>106
講談社は角川を見て「江川なんか使うからだ」と嘲笑してそうな気もするけど。
まあ江川のせいで「ライダー漫画は糞」と言われると村枝擁する講談社はキレるかもしれんが。
なにより一緒くたにされる村枝がかわいそう

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 00:27:45 ID:ryUs+u730
|  >>111 むしろその輸出仕様のエコノバンと思ってもらったほうが
\ 
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ―――――――――――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||_ ||
 ||_.(V)  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |    |
 (□ ̄ ̄□ロ|二二二.|.| EUNOS|   ┃
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 00:30:47 ID:un4r8EuX0
>>112
江川ライダーと一緒くたにされるかな?
前にも出てたけど同じ題材でも最低の仕事と最高の仕事の比較に使われるんじゃないかな。

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 04:50:57 ID:SK5CvUXC0
仮にも漫画家と名乗る人なら、アレ以下の仕事をするのは逆に難しいだろうな。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 18:24:32 ID:D3IgSpgK0
漫画家どころか素人でも難しいと思うよ

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 19:13:37 ID:T3hVSGJu0
小学校時代に夢中で描いた江川自身のライダー漫画ってのが
江川の著作に掲載されてた。

小学生時代に本人が描いたライダーの方が今の江川よりはるかに
まともな漫画っぽかったよ。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 22:39:34 ID:ryUs+u730
>>115
こちらへどうぞ↓
毎日新聞のアサッテ君を語るスレPart30
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1161269528/l50

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 05:42:55 ID:/lcCsa460
>>113
ユーノスカーゴかよ! ボンゴにユーノスマーク付けただけの車w

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 22:57:10 ID:lwWfmXzt0
こうなったら見方を変えようではないか。

芸能人が描いた絵(八代亜紀など)は
「あの有名な芸能人が、こんな絵を描くのか」
ということで評価されているのであって、
あれが画家の描いた絵だったら見向きもされないよな。

江川先生の漫画も「へぇー、お笑い芸人なのに
漫画も描けるのかぁ。凄い才能だなー」と思えば、
少しは立派な仕事に見えてくるよ!!

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 23:37:46 ID:NYK/9L/c0
|  >>119 最初作った時はこんな使い回しの効くAAになるとは
\  予想だにしなかったデスw
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ―――――――――――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||_ ||
 ||_. Θ  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |    |
 (□ ̄ ̄□ロ|二二二.|.| NISMO|    ┃
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'
※ボンゴに見えますが一応OEMバネットです。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 05:47:27 ID:rVBH0Akq0
>>120
いや、鉄拳にしろやっくんにしろ江川より上だろ。


123 :119:2006/12/24(日) 20:36:39 ID:NAZsMRz70
>>121
流石にそれをデリカバンにするのは難しいだろ?(そのサイズに収まる三菱マーク作るの大変だし。)

>>122
江川より下の人間なんて、今日も獄中のタシーロぐらいだろw

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 20:54:02 ID:7CG75zPI0
鉄拳にしろ、やっくんにしろ、ネタとしてはあまり面白くもないんだが、
下痢便のようにくだらないネタを垂れ流すボケ老人の江川とは比べる気にはなれないと思う。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 21:01:06 ID:bvUv2e0g0
|  >>123 いやそれがもう既にw
\     
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ―――――――――――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||_ ||
 ||_ ▲  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |    |
 (□ ̄ ̄□ロ|二二二.|.|RALLI///ART┃
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

元々がF1板用の作品なのでサイドの文字でも演出できるしw

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 21:02:10 ID:bvUv2e0g0
|  さらに真打ちとして我々の登場ニダ。
\  
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ―――――――――――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||
 [/___<`//[ ]`∀´ >||___|||_ ||
 ||_ kia _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |    |
 (□ ̄ ̄□ロ|二二二.|.|     |    ┃
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'
※このタイプも実在して韓国では代表的ワンボックスらしいw

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 21:29:44 ID:7CG75zPI0
>>123
獄中の傑作としては、「刑務所の中」があるしなぁ。
「下痢便の中」って名作は未だだけど。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 22:30:47 ID:pV75XKer0
>>127
「刑務所の中」描いた花輪氏は漫画家としてははるかに江川より格上だなあ。

129 :119:2006/12/24(日) 23:01:21 ID:NAZsMRz70
>>126
dd。 スリーダイヤを黒三角にして再現したのね。
江川達也もせめてこのぐらいの創作力があればここまで叩かれないんだろうなw

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 00:15:43 ID:YJYKe9L00
アーリーリタイヤして気ままに生きることの何が悪いんだ。
90年代にあれだけ頑張ったんだからそんな責めなくてもいいだろ。


131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 01:49:51 ID:v4lqihEh0
>>112
江川は村枝より格下って言われると烈火のように怒りそうだな
客観的に今の自分の作品を見ることなんてできないだろうから

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 08:12:30 ID:uhaSExGTO
フジでこんな番組やってたんだな。テレビではいまだに第一線扱い
されるけど、本物の第一線ならテレビにしょっちゅう出ねえ。
ttp://rdstyle.cocolog-nifty.com/gm/2006/12/post_3f95.html

あとは、今日のネプリーグ「文化人漫画家」枠で倉田真由美、やくみつるも出る。
この3人がそろうのは初めてか?(全員SPA!連載歴あり。江川はやく連載の後継)

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 08:29:10 ID:0m0V1VAI0
>>130
本当にアーリーリタイヤしてくれれば誰も文句言わんよ。
日露戦争物語も、江川ライダーも描かずに引退してくれれば良かったのにな。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 11:35:08 ID:7I5PZWzO0
村枝空気漫画家だと思ってたけどREDはイイもんだったぜ。
今は断然村枝ファンだ。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 13:47:42 ID:XcKfF0uX0
今は、ってか俺達のフィールド時代から村枝の方が断然クオリティの高い漫画描いてたけどな

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 14:06:34 ID:U0VgnZmRO
あれだ、江川ライダーのせいで村枝が引き合いに出されて困る

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 17:15:54 ID:mwSkfFxx0
>>132
ネプリーグ好きなのに。
江川見るの嫌だなー。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 19:44:21 ID:J1KDxpElO
出ているけど、空気
漢字読めてないし(笑

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 19:55:18 ID:iyD589rB0
豚が出てたので、速攻でチャンネル変えた。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 19:57:47 ID:J1KDxpElO
あっ、予選落ち(笑

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 21:11:34 ID:55wOZs0K0
栗東って新幹線駅凍結とか、馬のトレセンとかで有名だと思うんだけどなー。
やくみつるが物凄く賢く見えたな。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 22:53:12 ID:tP6YOxRj0
つ□←東京新聞

お題「漫画界の裏側」

「自分の漫画家を評論家と称する人間が分析して、『この展開は作家の心理が…』
と書いているのを、『こいつはバカか…』と何度思ったことか。その展開はむりやり
編集者の好みを入れさせられたものだったりする。」

「先にやったことでも、評論家がパクった方を先に読めばパクられた方が盗作呼ばわりされる」

「編集者は他の人の漫画を漫画家に渡して『パクれ』と強要する」

「雑誌の売り上げが悪いから助けてくれといわれて何度か助けたのに、
最後はひどい終わらせ方をされたこともあった。」

「子どもの教科書に手塚治虫が載っている。『こいつはダメ人間だ!!』と
子どもには言っている。何がダメかを語らせれば、多方向から
何十時間も語り続けられるだろう。」

…助けてください、もう限界です('A`)

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:41:04 ID:5nUYFA/l0
>>142
こんなモン新聞に載ってりゃ、さすがにそろそろ一般の方々も
「もしかして、この人○○○○なんじゃ・・・」
って気付く頃だろ

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:08:47 ID:auGRCiep0
>>137
ネプリーグで使うのが好きなんじゃなくて
扶桑社の落ち目漫画家をグループ内で宣伝してるんじゃないのか?

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:24:44 ID:kbIm4MZA0
>>142
俺は江川の何がダメかを語らせたら、多方向から何百時間も
語り続けられるだろう。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:29:43 ID:jnptIiVb0
っていうか

     パン

パン

           パン

とか江川ライダーの作画とか編集者の方針かと('A`)

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 03:15:30 ID:49ATllXm0
江川って既婚者だったのか?

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 03:50:43 ID:auGRCiep0
出産漫画書いてるぞ

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 08:20:55 ID:50f6gQ/D0
>>143
大丈夫。東京新聞だから。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 08:55:51 ID:Rn7VnxQ10
>>142
>何がダメかを語らせれば、多方向から何十時間も語り続けられるだろう。
語れよ。
そことか、どこでもいいけど連載で。
ホントにそこまでのダメ人間なら、皆大賛成してくれるだろうに。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 10:10:02 ID:TS3kyaA80
ライダーと日露があの惨状でよく他の漫画家を叩く気になれるな。
正に厚顔無恥。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 10:46:48 ID:2DOA9iII0
>>142
芸スポ速報あたりにスレ立ててくれませんか?

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:58:37 ID:yppTM2JJ0
黒田硫黄は叩かれないのに江川が叩かれるのはなじぇ?

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:46:36 ID:R9HjuWJ10
>>142
江川の子供の教科書に犯罪者として麻原が載ってたら
自分の親が間違ってると思えるのにな



155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 21:45:35 ID:ib+xLJVd0
>>153
賛否両論あると思うが、黒田はまだまだ腐れ江川の境地には程遠い。
江川のマンガって、人物の似顔絵と地図のコピーがあれば成り立つからな。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 22:42:14 ID:MSSMEn3E0
黒田硫黄の絵は元々ああいう絵だしな。
手を抜いてああなったわけではないし。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 23:05:08 ID:qtAKtBrJ0
>>142
>「雑誌の売り上げが悪いから助けてくれといわれて何度か助けたのに、
>最後はひどい終わらせ方をされたこともあった。」

エエェェェ〜!? 江川って、自分から作品を
終わらせるので有名ってきいたことがあるけど。

「ゴールデンボーイ」もアンケートでは1位だったのに
コミックスが売れないから自ら打ち切ったとか。

これはうろ覚えなので詳しい方、お暇なら補完よろしくお願いします。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 23:12:42 ID:jnptIiVb0
もしかして江川ライダーのことを言いたいんじゃないのかw

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 23:17:53 ID:bR4FR5N90
どっちかというと江川ライダーのせいで雑誌がひどい終わらせ方をされたような

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 23:27:08 ID:jnptIiVb0
(゚Д゚ノ)ノ

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 03:36:59 ID:yOo1J7FH0
なんかもう東京大学物語なんて好き放題やってた感じだったけどなw
アレも無理やり終わらされたのか?w
いや、アレは無理やり終わらされても文句はいえねーナ

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 04:57:59 ID:z2hcvc0S0
がいしゅつかも知れないが、
「小学館新人コミック大賞」を審査した江川大先生のありがたいお言葉。

「全体に高レベルな作品ばかりだと思いました。
 やはり日本の社会の病根はますます深くなっているからこそ、
 作品を描く情熱が増し、描くべき題材が豊富になっているのだと感じました。
 不幸が名作を産む。あとはもうひとひねり・・・。何故か同じ傾向のマンガばかりだから・・・」

だそうです。パンパン漫画という斬新なジャンルに挑戦している大先生は
いう事が違いますね

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 07:52:56 ID:hlR3Jsg0O
その内
「この世には凡人にはつまらないと感じる名作もある」
とか語り出しそう。
いやもう既に語っていそう。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 09:51:08 ID:/nEXUGOJ0
いつ審査したかしらんが、もう他漫画の審査なんか引き受けちゃだめだろ。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 09:57:04 ID:S27hJOzb0
折れはこのスレを長い間みてきたものだけど
もはや2ちゃんねらはゴネ得を狙っているとしか思えない。

民意はすでに離れている

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 13:48:22 ID:LG/RdDPb0
もしも、タルるーとくんが復活した場合。ホルモンガーとは対照的に、男が飲むと
モッコリと勃起した巨根になって。
女が飲むと、バスト1mの巨乳になる薬があったら。本丸が、それを飲んでモッコリと
勃起した、アメリカンサイズのデッカイオチンチンに変化して。
伊代奈ちゃんが飲んだ場合、バスト1mの豊満なオッパイに変化しそうだな。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 15:14:39 ID:mg3Rut3T0
>>165
同意
世間はもう江川を毒吐き低脳オタキャラとして認知しているしな
漫画家は頭が悪くゆがんだ発想をする。と印象づけるには最適人物。

でも、ここにいるネラーは扇動のためにいるんじゃない。
江川の拭い切れないキモさをスレに擦り付けてるだけかと

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 17:52:48 ID:/nEXUGOJ0
>>157
ゴールデンボーイは打ち切り。
あまりにもエロ描写を入れすぎて雑誌から打ち切られた。
怒りのあまり、「どんな低脳な読者でも分かるように打ち切りだと分かるような
ラストにした」とか江川が言ってた。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 21:54:04 ID:hlR3Jsg0O
>>168
よくわかんないんだけど、何で江川はわざわざ打ち切りだって宣伝するようなマネを?

まさかゴールデンボーイは面白いのに編集部にセンスがないから打ち切られた!みたいな主張?

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 22:31:04 ID:/nEXUGOJ0
>>169
宣伝というか江川が語ってた新書本の全身漫画家でそう語ってた。

打ち切られた場合、基本的に江川は編集者が悪い、読者が悪いという
思考しかないから、打ち切られたことを隠すという発想はない。
あくまで相手が馬鹿だから打ち切りの憂き目にあったと考えてるから
打ち切られて恥ずかしいという考えには至らず、むしろ相手(編集者、読者)の
非を咎めるように打ち切りをアピールする。

実際日露でもヤプーでもあからさまに打ち切りなラストで隠そうともしなかったでしょう。
インタビューでも、「日露では自分は続けたかったのに、編集と読者がアカデミックすぎて
ついてこなかった。漫画はエンターテインメントだけで啓蒙漫画がジャンルとして存在していない」
って日露打ち切りは読者と編集が低レベルなせいだって断言してるし。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 00:49:12 ID:o3dVOFAl0
そんな狂人、普通に放送禁止レベルだと思うが

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 01:17:43 ID:XxjKtjxA0
打ち切りだとしても綺麗に終わらせる事で次に繋がると思うんだがなぁ。
読者にも次の作品のオファーを考えている編集側に対しても。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 01:43:23 ID:8aP8FxIX0
江川がひどい終わらせ方をして傲慢なコメントを出しても
次の作品のオファーは来るし、TV雑誌の依頼もくる。で、豚になった。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 10:16:54 ID:lLmu+KSuO
江川ってタルの時は普通に売れる漫画目指してたはずだよな。

問題なのは啓蒙志向が強くなったって事だ。

あんなに人の上に立ちたがる気持ちを隠さない人間も珍しい。

やっぱりなんか精神病のケでもあるんかな。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 12:42:09 ID:1U3INS190
精神病じゃないだろw 性格的な偏りはあるだろうが。

よしりんもそうだが、打ち切りや凄惨な現場をかいくぐったジャンプ作家って
それがトラウマになっている人って結構いるんだろうね。

やっぱり同じ売れっ子でも鳥山や尾田みたいな気質の人じゃないと
神経持たないのかもな、ジャンプだと。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 13:00:19 ID:9KgFHLJg0
比べるのはいいが、
結局のとこ小林よしのりは、
まだ正気を保ってるのが問題であって。

やっぱり江川自身の資質の問題かと。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 13:01:12 ID:FnvutPCy0
>>175
小林よしのりは今でもマジメにマンガ描いてるんだから
一緒にするのはかわいそうだ。
「読者は残酷な物だ」って姿勢を自分で語ってるしなw

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 13:04:17 ID:FnvutPCy0
>>170
「ニコライニコニコ」は啓蒙なんですか・・・?とても凡人には理解できません


179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 14:56:12 ID:NR7aN1b20
小林はゴー宣があまり好みじゃないから距離置いてたけど、
ビッグコミックでやってる遅咲きじじい見る限り、まだまだ面白い現役漫画家だと
思った。江川とは比べられん。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 15:34:56 ID:TlJQFJxp0
この人はそこらへんにいくらでもころがってるエロ同人DQN漫画家の一人です
と紹介されてもまったく違和感が無いのがすげーぜ、さすが大先生

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 16:27:38 ID:rZ/zBML60
逆に江川と比べる事のできる漫画家なんて誰がいる?

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 18:30:39 ID:5VNfkR/W0
冨樫いしかわ

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 18:52:15 ID:NR7aN1b20
富樫はネーム部分は面白いし、江川とは違ってメディアにでて他漫画家を
罵倒したりしないからまだまし。

石川はよく分からん。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 19:05:36 ID:yLoyujOP0
コイツの増長は生来の性格に加え、豪邸が建てられちゃうくらい
妄信的に献金しちゃったヴァカ信者の存在が大きいでしょ。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 19:12:59 ID:1hpq+klR0
>>177
なにその塩沢兼人氏キャラ系台詞w

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 19:24:39 ID:rZ/zBML60
さすがの冨樫いしかわも仮面ライダーみたいな過去の名作に泥、いや糞を塗るような事はしないだろ

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 20:43:34 ID:SRunXou/0
江川を精神病とか狂人とか言うのは、なんか違う気がするな。もっと、
自己正当化が大好きかつ、増長しやすい「ただの小者」っぽい印象。
本物の「天才の狂気」に憧れたり憎んだりするだけの存在。狂気までたどりつけない、嫌な感じの凡人だよ。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 22:29:20 ID:8aP8FxIX0
一種のなりきりじゃね?
親や先人を非難しても許される、無邪気で純粋な才覚ある少年キャラ。

少年が自由奔放に楽しく遊んでるのに、
ネラーが非難するのはおかしい。勇者と呼べよみたいなw

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 01:35:10 ID:y+wLZ9C00
SPAのコミック増刊ってのが出てた。結構俺の好みの漫画家が
何人か描いてんだけど、表紙に江川の文字が大々的に載ってたので
購入は止めた。パラパラッと見たらなんか啓蒙的なグロ漫画描いてた。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 02:12:36 ID:YOfmELkG0
実際のところ、大先生ってオリジナリティは欠如しまくってるよな。
批判ばっかりはするけど

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 12:46:12 ID:fVLwJ1SD0
俺人と感性違うから分からないんだけど、江川の何がそんなにムカツクか教えてくれ。
DQ、FFをやるやつがバカくらいが何がそんなにムカツクの?
バカなんて誰だって誰にでも言うじゃん。
それとも豪邸背負って言っているから自慢しているように聞こえてムカツいてるのか?
誰か明確に教えてくれ。
頼む。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 13:33:15 ID:Afg12JsBO
見た目が醜いってのが全て
典型的デブオタクがオタクを批判するからテメーが言うなって事だろうよ

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 13:38:18 ID:u1WBNUsv0
>>191
>俺人と感性違うから分からないんだけど
人と感性が違うとか自分から言うやつ今まで
ゴマンとみてきた。最大公約数の意見から外れるだけで
自分は人とは違う、と思い込む痛い人は多い。
それはともかく過去ログ読めば?それでもわからなかったら
あなたの場合は感性が違うというよりもちょっと読解力が人より劣っている
だけの話だよ。

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 13:39:14 ID:HAGSEn890
>俺人と感性違うから

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 13:42:27 ID:mideiXqM0
>>192
見た目が不細工でも、マンガが面白ければ、こんなスレは立たない。
本業のマンガが酷い上に、馬鹿でも考え付きそうな論理で何かしら批判している上に、
文化人面しているから、叩かれているだけ。

196 :191:2006/12/29(金) 14:59:08 ID:fVLwJ1SD0
みなさんご意見ありがとうございます。
過去ログはお金かかるから見れません。
ブサイクだから叩かれるなんて何か差別的ですね。
江川はエロに頼らないとおもしろい漫画描けませんから。
エロも才能ですが。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 15:56:00 ID:ij+sier/0
奈良橋かっwwwwwwwwwm9(^Д^)プギャー

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 16:05:49 ID:l/lFEaSK0
まあ結論として、漫画が面白くない漫画家はお呼びじゃないって事ですよ。
お呼びじゃないのに、必死で世間に存在感アピールしてるのがうっとおしいわけで。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 16:22:15 ID:u1WBNUsv0
>>196
過去ログただで見れる方法いくらでもあるけど・・・
要するにあなたの文章、レスの仕方から判断するに
あなたはどっちかというと江川のこと好きなのね。
ネットの中にはちゃんと江川大好きな集まりがあるからそこを探して
ください。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 17:27:29 ID:ZPmgbT1D0
>>191
>バカなんて誰だって誰にでも言うじゃん。

ビートたけしに「バカか!」って言われるとハイって答えたくなる
筑紫哲也に「バカですね」って言われると人格否定されたみたいでショック&逆に良識疑う
江川に「バカじゃないの」って言われると死ねよ豚って思う
要するにキャラの問題。芸能人なら大事な部分

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 19:17:26 ID:W8ar/KUk0
>>191
俺は別にそんなにむかついてはいないんだがあえて言うなら

「(打ち切り作品などの)評価に潔くない」
「漫画家なのに漫画で勝負しない(他メディアの露出で言葉を濁す)」

だな。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 20:15:20 ID:98o+muFU0
つうかさ、今スレの話題の中心は江川ライダーや日露のつまらなさがほとんどな訳で
DQ、FF発言なんてほとんど話題にもなっていない。強いてあげれば>>61が一回だけ
話の種にしたぐらいか?

今スレでの話題は明確にライダー、日露。過去スレはともかく。しかしID:fVLwJ1SD0は
>>196で過去スレは読んでないと発言してるし。今スレの100レス以上前にさかのぼってる
>>61を読んでるなら、江川の何がむかつかれてるかぐらいは当然理解できるだろう。

まあ、いつもの荒らし君だろね、過去スレにもいた。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 22:56:37 ID:ZPmgbT1D0
>>165もいつものヤツ臭い
レスに必ず前置きがあるんだよなw○○〜だけど、○○〜な立場のものですが。
何度指摘されても直さないってなんだろう

暇だから一蹴りにしないで相手してやるが

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 12:04:02 ID:z5uzf4Db0
>>165
ごねどく【ごね得】
ごねて得をすること。無理を言ったり、しつこく文句や不平を言ったりして相手に
譲歩させ、それだけ余分に自分の利益を得てとくすること。

国語大辞典(新装版) 小学館 1988

このスレの住人が江川に文句を言っても、得をすることはないだろう。
江川の姿勢に疑問を感じるから叩いているわけなので、貴殿の指摘は
的はずれであろう。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 12:59:00 ID:hjvfE4xt0
>>204
そうだよねゴネ得の意味って。
>>165読んでいっている意味が一瞬わかんなかった。
うちらが掲示板でゴネてる?それでなにか得してる?って。
ただ単にろくなこと言ってない、描いていない漫画家に発言の場のない
一般人であるうちらがここで一言いいたいだけなのに。
民意が離れてるとかももうなにがなんだか。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 14:38:24 ID:ow1kcJp70
>紫哲也に「バカですね」って言われると人格否定されたみたいでショック&逆に良識疑う
筑紫ごときに目の前で馬鹿よばわりされたら、無言で撲殺します

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 17:00:16 ID:i1owp1KP0
家畜人ヤプーって面白い?

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 17:31:01 ID:xCiTbYE00
>>207
ブックオフに置いてあるだろうから、立ち読みしてくればよろしい。
俺はつまらんかった。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 17:35:23 ID:bBvobHmr0
元々がM奴隷改造日記だぞ
江川の脚色加えてどうなるもんでもない

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 21:02:22 ID:BaPKTaSfO
またカスがテレビにでてるが麻原みたいなキモイヒゲは斬ってほしいな

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 22:20:21 ID:hjvfE4xt0
ttp://columbia.jp/mukashi/07_10.html
江川がいつのまにか朗読家デビュー。
タイトル「おはぎをつくるおばけ」
やつの声で昔話を朗読されたら子供はトラウマに・・・

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 00:14:13 ID:N5knO73c0
なんかこう志茂田景樹の朗読の方が
根っこが曲がってなさそうな分まだよさそうだ

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 00:21:38 ID:BkpDyeue0
このスレを見ていると
何故日本にいじめが蔓延しているかがよく分かる。
ここの連中は日々の鬱憤をこのスレで晴らしているとしか思えないな・・・
漫画板ってこんなに低レベルな人間ばっかりなのか?
何だかとても寂しい気分にさせられるスレッドだね。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 00:22:32 ID:N5knO73c0
>>213
まず東京新聞を1ヶ月取れ。話はそれからだ('A`)

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 00:40:00 ID:QUCXiFuHO
先生がいじめられっ子のように気弱に慎ましく振る舞ってくれたらどんなにいいか・・・

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 00:50:33 ID:aEr7xDIn0
確かに、いじめられっこが鬱憤晴らしてるようにみえるかも
江川みたいなジャイアンが跋扈してるし

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 01:03:05 ID:aEr7xDIn0
ごめ
レスしてから気づいた
>ここの連中は”日々の鬱憤”をこのスレで晴らしている
日々の鬱憤なんか無関係w
江川へのウップン専用スレだっつーのw

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 01:14:55 ID:wbEdUJkC0
いじめと言うよりもまともな漫画を描いてくれって意見が多いんだが。
テレビを仕事の舞台とするなら勝手にするといい。
ただ、日露や江川ライダーのような作品を出して漫画家という肩書きで出るのはおかしいんじゃないか?
漫画家を名乗るなら最低限の作品を描くべきだろ。
小林にしても面白い漫画を描いてるし、もう描けないのならやる気のある新人のために
スペースを空けて欲しいだけなんだがな。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 01:44:16 ID:JHXmXElKO
実際現時点でどの程度スペースを占めているかは謎だが

というか明らかに過去の人間なのに
テレビその他で江川が第一線で活躍しているような扱い・振る舞いなのが問題な話で

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 03:21:10 ID:i4F/T91l0
とある人の書評から

江川達也氏の著作「江川達也のホンモノの授業「東京大学」にダマされるな!」
を読了。宮台真司氏の「これが答えだ」の亜流のような作品で、

江川達也氏がさまざまな問いに独断でこたえてゆく本ですが…。



江川達也ぶっ飛んでるなあ…。思想的な部分においては宮台真司氏の二番煎じ
みたいな感じで、オリジナリティはあまり感じないのですが、江川氏の感情が
表出している東大(学歴)に対する江川氏の激しき憎しみとか、凄く吃驚した…。
東京大学物語は東大に対する憎しみで書いていたんだなと知って、凄く驚いたよ…。


日本ではなぜか、そういう誰が考えても普通のこと(個々人の多様性を活かすこと)
をさせてもらえず、いい学校からいい会社に入ることだけが唯一の道だと言う風に
思い込まされてしまう。これこそが、僕が再三話してきた「学校教」のマインド
コントロールなのだ。なぜ学校教が生まれ、日本中に広まったかは、すでに述べたが、
子供たちに与えた計り知れないダメージについて、もう一度いっておきたい。
それは受験勉強が、子供の人格を破壊してしまうという事実だ。
受験勉強を通過している子供は、そうじゃない子供に比べ、確実に不健康な
人格の持ち主になる。だってそうだろ、自分の頭で考えるということを放棄し、
代わりに自分のことを能力以上に大きく見せる技術を身につけるというのが、
受験勉強の本質なのだ。こんなことをまじめにやっていれば、自分では何も
考えられないくせに、賢そうに見せる技術だけは得意だという、低劣な人間に
なるのは当たり前だ。なかでも受験勉強に疑問も抱かず、誰よりも適応してきた
東大生というのは、人間というより餌付けされて芸を仕込まれた猿に近い気がする。
(江川達也「江川達也のホンモノの授業『東京大学』にダマされるな!」)

(つづく)

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 03:22:51 ID:i4F/T91l0
…なんか極端なんですよね。例えば江川氏は今の学歴権威を全否定して、明治維新の
英雄達、とくに薩摩藩の英雄達を持ち上げるけど、明治維新時の薩摩閥なんて、それこそ、
学歴閥と同じ、江川氏が批判する上下関係の厳しい閉鎖的セクショナリズム派閥だった訳で…。
江川氏自身が歴史の教養を身につけろと唱えているわりには何か凄く内容が軽い感じ。
歴史性よりは、無歴史性の方を読んでいて強く感じたな。江川氏は宮台氏の著作は
非常に熱心に読んでいるでしょうけど、その先にある宮台氏が参考にした資料、
例えば江藤淳氏の著作なり原資料なりには目を通していないように思うな…。
福沢諭吉の精神だと云った後、勝海舟を称揚してたり、…う〜ん、まあ、いいけど…。
…「痩我慢の説」とか、歴史的常識の範囲だとは思いますが…(^^;
この程度の教養で東大に喧嘩を売っても呆れ果てられるだけかと。
それにこんなに喧嘩腰にならなくてもという感じで…。
どこもかしこも文章が攻撃的過ぎて、説得力を落としていますね。東大を憎みすぎ…。
(つづく)

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 03:24:27 ID:i4F/T91l0
頭が良すぎて漫画家になるしかなかった。僕は高校生の頃すでに、この社会は
矛盾に満ちている、というかどこかおかしいということに気づいていた。
学校の勉強ができる奴が、真の意味で頭がいいわけじゃないだろう。
東大生だってただ暗記が得意で受験テクニックを沢山知っているだけじゃないか
――そういうことに疑問をもたず、受験勉強しかできない底の浅い奴らより、
どう考えても僕の方が頭がいいし、将来世の中の役に立つに決まっている。
僕みたいな人間を評価できない学校や教育システムは絶対間違っている。
(江川達也「江川達也のホンモノの授業『東京大学』にダマされるな!」)

………。江川達也氏は本当は総理大臣かなにかになりたかったのかな…(^^;
色んな人物のことをなで斬りにしていますが、漫画家では、手塚治虫のこと
なんかも、物凄く批判しまくってますね。漫画を衰退させた張本人だそうで…。
(つづく)


223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 03:25:40 ID:i4F/T91l0
脱亜入欧の手塚治虫先生。嫌らしさばかり目について、僕は全然評価できない。
………手塚作品に共通するのは、進歩や拡大といった西洋的な価値観を無批判
に受け入れる姿勢だ。たしかに世間には認められることになった訳だが、
僕はそこにどうしても嫌らしさを感じてしまう。………いったいこの人は
漫画で何が描きたかったのか、いくら作品を読んでも僕には伝わってこない。
絵にしても、手塚先生の絵は決して参考にならない。(以下、手塚治虫の
絵に対する批判が延々と続く)………絵を(手塚治虫のように)記号化して
しまったら、せっかくの日本人らしさが生かせない。ひいては漫画がさらに
成長する可能性を閉じてしまうことになりかねないではないか。
手塚先生はどうしてそういうことを考えてくれなかったのか。
いま、子供が絵描き歌でかけるような絵ばかり(漫画業界に)
増えてしまったのは、まさに手塚先生の負の遺産だと僕は思っている。
(江川達也「江川達也のホンモノの授業『東京大学』にダマされるな!」)
(つづく)



224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 03:27:38 ID:i4F/T91l0
東大についても、手塚治虫についても、その他の文章も、先に攻撃対象が
あって、それを攻撃するためになんでもするみたいなやり方で、読んでいて、
私はとてもよくない感じがしたな。儒教と論語を道徳として重視すべきと
本書のなかで書いてますが、むやみやたらな攻撃性なんて、その道徳において
それこそ戒められるべきものではないのかな…。学歴権威批判なら、ちゃんと
冷静にきちんと学歴権威批判すればいいのに、むやみやたらに攻撃的なせいで
なにもかもだいなしになっている感じがしますね…。
この著書を読むと、逆説的に、宮台氏はちゃんとした学者なんだということがよく
分かりますね。思想的な部分において江川氏は宮台氏に拠っていますが、それが
物凄く薄い感じで…。宮台氏も江川氏に通ずる攻撃的なところが好きじゃない学者ですが、
それでも、文章の立て方、論理の組み立て方、背景教養などは江川氏とは比べ物にならない。
…なんだかよく分からない本でしたね…。
東大では多少話題になったことのある本みたいですが…
この内容では呆れ果てるしかなかったでしょうね…ご愁傷様です…。


以上コピペ終わり。

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 11:24:36 ID:XDbQjaf+O
テレビで天皇制のことで偉そうに喋ろうとして浜コウに「で、おまえは一度でも自分の描いてた漫画で天皇制について描いたことあんのかよ!!?」といわれたら薄ら笑いして黙り込んでたな。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 12:30:48 ID:jrNGxFPF0
小林よしのりも天皇制について描くとかいいながら、殆ど描いてないし
それについて描くことは、タブーなのかね?

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 13:12:33 ID:QUCXiFuHO
東大受験描く話ならドラゴン桜の方が上。アンチ受験教育、アンチゆとり教育両視点から現実的な答えを出してて、江川よりよっぽど啓蒙的w

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 16:28:55 ID:Hpa2hEDo0
>>220
江川の師匠の本宮ひろしは昔プレイボーイで人生相談とかやってました。
内容は思い出せないけどあのおっさんが自分独自の切り口でスパスパ回答していく
辺りが面白かったの覚えてる。
江川の場合結局他人の意見に乗っかってるようにしか見えない。それこそ
江川が一番自作で叩いてた事なのに・・・

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 20:03:46 ID:BkpDyeue0
江川を非難してる人って一度も悪い事したことないのかな?
もういいんじゃないのかと思う。彼1人に責任押し付けて騒ぎ立てて・・・
裁くべき悪人はもっと他にいる。
日本は平和だな〜。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 20:12:26 ID:BuliaN++0
出ました!

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 20:29:16 ID:wbEdUJkC0
冬です!冬厨警報です!

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 20:45:10 ID:7y2frxff0
知らんがな。

江川は蛆虫のクソを集めた価値しかない。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 20:56:44 ID:aEr7xDIn0
確かに個人を叩くのはよくない!

ユーザーとして意見があるなら、キチンと関係各社に伝えようぜw


東京新聞
ご意見お問い合わせ
ttp://www.tokyo-np.co.jp/questions/questions.html
読者投稿コーナー
ttp://www.tokyo-np.co.jp/dokusha/

SPA
ご意見ご要望(メアド)
qspa@fusosha.co.jp

NHK
ご意見ご要望
ttp://www.nhk.or.jp/css/goiken/index.html

フジTV
番組・番組以外へメッセージ
ttp://www.fujitv.co.jp/jp/response/index.html

日テレ
ご意見ご感想
ttps://www1.ntv.co.jp/staff/form.html

TV朝日
視聴者窓口(問い合わせ電話番号)
ttp://www.tv-asahi.co.jp/contact/

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 21:02:57 ID:i4F/T91l0
SPAの増刊の漫画読んだけど人物作画は安定してた。
背景らしい背景は車が一応丁寧に一台かいてあって
あとはないに等しい。肝心のストーリーだが
「また啓蒙かよむかつく!!」てな内容ではなく
なんか男が死んでミニサイズに生まれ変わってかわいい女に
拾われて一緒に風呂に入る「逆南くんの恋人」みたいな漫画で
・・・・・・・・・・・・・これどこが面白いの?????
って内容でした。とりあえず女の裸だしとくか、って感じで。
漫画雑誌全体も所詮SPAの増刊なのでクオリティ低かった。


235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 21:06:32 ID:i4F/T91l0
>>233
わざわざ各社のアドレス貼ってくれるなんて
親切というかマメというか。乙ですわ。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 21:27:39 ID:zUwftjmM0
>>233
関係各社に伝えるのは確かに大事。ありがとう。

でも絶対返事なんて来ないからね。
ここでも文句を言いたいんです。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 22:50:32 ID:wbEdUJkC0
>>233
thx!
しっかり言わなきゃいけないな。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 23:57:27 ID:Xis72S5s0
特撮エースはそれで潰されたんじゃないか?

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 00:42:16 ID:CRsjwwvB0
http://animeanime.jp/news/archives/2006/12/1bsi1230.html
>正月1日 BS-iで日本の表現力連動番組放映
>2007年1月1日にTBS系の衛星放送局BS-iで、アニメ、特撮、ゲーム、
>コミック、フィギュア、コスプレといった日本サブカルチャーの
>源流を探る特別番組「空想共和国ニッポン〜ジャパニーズ・サブ
>カルチャーの源流を探る〜」が放映される。
>ナビゲーターに唐沢俊一さん、ナビゲーターアシスタントに山田玲奈さん、
>そのほかゲストに江川達也さんや有野晋哉さん、加藤夏希さんが登場する。


・・・・・・はい?

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 02:16:12 ID:ZdyDmWjaO
まぁテレビ側からしたら使い勝手いいんだろうけどな・・・

企画のハリボテ臭にさらに拍車をかけてるじゃないか

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 02:26:19 ID:q0cCJQXf0
>>229
ネラーにハンパなタンカ切ってどうしたいwww

242 : 【末吉】 :2007/01/01(月) 02:48:37 ID:V+uNwn+S0
江川の今年の運命

243 : 【小吉】 :2007/01/01(月) 02:54:50 ID:ZdyDmWjaO
豚がでるまでやってみるか

244 : 【大凶】 【1998円】 :2007/01/01(月) 03:06:34 ID:7YYE085K0
test

245 : 【大吉】 【521円】 :2007/01/01(月) 22:34:19 ID:g23KlpYb0
どうかな?

246 : 【豚】 :2007/01/01(月) 22:52:18 ID:V+uNwn+S0
いってみようか。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 00:00:50 ID:q0cCJQXf0
お見事w

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 00:39:58 ID:vbFSdlBV0
おまえら簡単に言えばあれで文化人気取って欲しく無いってことだろ?

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 01:17:26 ID:w4y9NAUJ0
漫画家を名乗る以上いい漫画を描いてくれってのが俺の意見。
手抜きじゃなく、啓蒙でもない。
もちろん全員が楽しめる漫画じゃなくていいから、大多数の読者が読んで楽しめる漫画を
描いて欲しい。
それが出来ないならさっさと退場しろ、漫画家と名乗るなって思う。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 01:43:55 ID:VCbu78rk0
つ□←東京新聞

…年を越しました。おそらく最低でも3月までは続く見込みです('A`)
元日早々のお題は「源氏物語の漫画化」。

「日本の漫画はちょうど千年の歴史がある。戦後の漫画家達の
我田引水、自画自賛的発言と戦前の記憶を消し去った愚かな読者達によって
戦後のあたらしく卑しい文化として始まったかのような曲解がなされている。」

いや…「鳥獣戯画」あたりをルーツとするという見方は割と普通にあるし、
田川水泡氏の「のらくろ」辺りの存在も「漫画の歴史」をあれこれする人には
そこそこ知られてもいようし、
その辺の時間経過は夏目房之介氏の90年代頃の著書とかでも
別に誰を罵るでも泥棒呼ばわりするでもなく既に語られている訳ですが。

…っていうか手塚氏とかトキワ荘の面々とかをはじめとする「戦後の漫画家」が
我こそは漫画の創造者と語ったというソースでも('A`)

(後編に続く)

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 01:44:27 ID:VCbu78rk0
後編('A`)

「千年前といえば源氏物語が書かれたころである。私は漫画の源流を
確認することもあって源氏物語を漫画化する作業を数年前に始めた。
 自分で漫画に訳してみると学校の教科書だけでなく世間に流布されている
源氏物語の現代語訳が、驚くほど原作を破壊していることに気付く。」

ここから氏の持論である明治以来の「日本文化破壊論」に流れていきます。
が…突っ込みたいのは、確かに源氏の訳って当たり外れが激しいといわれる
(個人的には「ほぼ外国語」になっちゃってる上に文化背景もかなり変貌して、
さらに作者がとっくに没しているものを息遣いから何から
すべて現代日本語に訳すことが困難を極めることも一因と思われ)
ものを、「俺が一番上手くできてる」とする自信がどこからくるのか…だと。
まあ、このへん中略。全文は駅売りか東京新聞販売店or本社へご注文、
もしくは図書館まで。

「結論を言おう。『ひらがな』こそが漫画の原点である。
みみずがはったようなあの筆の文字を書き写して隣によみがなをふって、
それを訳して絵を入れるのが私の源氏物語だ。原文で漫画が読める。
原文を写本し実感したのだ。

 『ひらがなの線は漫画の線だ。漫画の原点ここに見たり!』」

    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 01:48:15 ID:mA1c0tFC0
だから、漫画家として一人前になってから言いまちょうねぇ〜坊やw

としか言いようがないな。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 02:36:05 ID:VU7LPV9T0
江川・・・
頭の悪い人間は、永久に自分の頭が悪いと気付けないという良い例だな

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 02:38:32 ID:zUGgx2xa0
>>223より抜粋
>絵を(手塚治虫のように)記号化して
>しまったら、せっかくの日本人らしさが生かせない。ひいては漫画がさらに
>成長する可能性を閉じてしまうことになりかねないではないか。
>いま、子供が絵描き歌でかけるような絵ばかり(漫画業界に)
>増えてしまったのは、まさに手塚先生の負の遺産だと僕は思っている


ひらがなvs絵描き歌!!

記号化はXで、文字OK??
てか、絵描き歌でかけるような漫画は本流じゃねーし
江川は仮想現実の中で生きてるのか

255 :250-251:2007/01/02(火) 02:44:42 ID:VCbu78rk0
>>254
となると、中略した部分にあった
「日本は米国隷属という人生が主流となった。
日本文化は漫画文化の一部に受け継がれた。
一部というのは米国の隷属的な漫画家も多数存在するからだ。」
の「米国の隷属的な漫画家」に手塚御大を含む訳ですか('A`)

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 02:45:58 ID:mA1c0tFC0
地図に矢印は記号化の最たるものじゃないんでしょうか

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 02:51:52 ID:VU7LPV9T0
記号化された漫画絵(童画、滑稽画とか)は別に手塚の発案じゃねえしな。
そもそも自分の絵が記号じゃ無いとでも言うつもりか?多少の密度があればOKだと?
論旨が滅茶苦茶だな。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 03:02:53 ID:mA1c0tFC0
もう、全文引用かキャプ画像貼ってもいいんじゃないか?

全部にツッコミが入るだろうから、正当な引用の範囲に収まると思うし。

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 03:04:41 ID:zUGgx2xa0
>>255
>手塚氏とかトキワ荘の面々とかをはじめとする「戦後の漫画家」が
我こそは漫画の創造者と語った〜さらに、米国の隷属的な記号漫画を模倣しろと押し付けた。
ヤツラは日本文化破壊者だ!だが、俺は間違いをただし原点に回帰させる。俺偉い!

そんなかんじかと

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 03:14:37 ID:bVc16/3T0
こないだサンデーGXに乗ってた島本の漫画で

「若い時に儲けすぎた漫画家ってどこか壊れてる」

ってのは江川の事を言ってるんだろうなwもしくは冨樫の可能性もあるが

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 03:18:01 ID:mA1c0tFC0
大体、現在を語るのに2世代3世代程度前の方が1000年単位の昔よりも影響が大きいのはあたりまえ。
手塚の遺伝子の方が現在の漫画に対して鳥獣戯画よりも濃く受け継がれてるってのは間違いでも何でもないし。

「米国に隷属的」とか書けば江川の最後の支持層(だと当人が勘違いしている)右派が江川を持ち上げてくれるとでも思ってるのか?

平仮名が大陸発祥の漢字を崩して書かれているのも忘れて、
米国の漫画から日本の漫画へと変化しているのはダメ(いや、この起源論も事実としては怪しいんだが)とか、
どうして自分の書いた文章中で矛盾を生じている事すら把握できないんだ?


その程度だから教師続けられないんだよ。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 07:42:03 ID:e9V66DQE0
>>260
まあ、ジャンプでヒットした多くの漫画家が対象になるか


263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 09:34:54 ID:SupEbw7t0
>>250>>251
毎度乙です。

…ワケワカラン。ほぼ全ての内容が我田引水、曲解、間違った結論、
他人への誹謗中傷で作られてる文章だな…。なぜそんな論旨で手塚氏を
叩くのか。


264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 09:56:46 ID:fjfzzBRL0
>「日本の漫画はちょうど千年の歴史がある。戦後の漫画家達の
>我田引水、自画自賛的発言と戦前の記憶を消し去った愚かな読者達によって
>戦後のあたらしく卑しい文化として始まったかのような曲解がなされている。」

結局死んだ御仁相手だからボロクソ言えるんだろうね。
赤塚先生が奇跡の復活をして手段を問わず江豚を成敗してくれないかなぁ。


265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 10:14:51 ID:Y+Jsxkj50
なんで石川賢が死んでこんなゴミクズがのうのうと生きてるんだよ!
おかしいよ、おかしいですよ死神さん!目を覚ましてくださいっ!!

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 11:07:47 ID:VU7LPV9T0
と学会の本に、無茶苦茶なトンデモ電波理論を発する科学者(自称)は
アインシュタインの相対性理論が間違ってる!等のメジャーな大物に喧嘩を売りがちだ
と書いてあったが、江川を見てるとまさにこの手の妄想分裂野郎の典型だな〜と思うよ
多くのマトモな専門家達が長い時間をかけ丁寧な分析を試みてる分野に、狂った自己愛にまみれた
思いつきで偉そうな態度で乱入して不快な思いと混乱を残す・・・
まあ、ほっときゃ確実に淘汰されるタイプの人間だとは思うけど、自分の愚かな発言の数々
に見合うだけの痛い目にあってほしいね


267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 12:16:38 ID:tV0tJfgt0
漫画家として淘汰されてるのに、
漫画家の肩書きでクソ妄言を新聞やTVで撒き散らすのがマズいんだよ・・・

漫画誌で漫画描いてる人よりもこういうのの方が偉いとか勘違いする人も多いから。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 12:18:53 ID:7PG9VsE50
ぶっちゃけ江川の作品って「BE FREE!」以外再読に耐えるものは無い・・・
手塚は死後も読み続けられてる。
格が違いすぎでしょう。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 12:23:17 ID:bVc16/3T0
>>262
でも「アホみたいなテレビの仕事してたり」みたいな台詞も言ってたから十中八九江川の事だと思う

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 12:26:06 ID:64UoQNYnO
同タイプの人間ならまだ遊人やみやすのんきの頑張りの方が好感持てる。読まないけど


呉智英は漫画とセリフの関係が漢字とひらがなの関係に相似してると言ってたな。
漢字(象形、絵)とひらがな(記号)の組み合わせが日本人に情報の多重処理を訓練させたとか。
江川の解釈は知らんが、そっちの解釈は好きだな

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 12:31:58 ID:SupEbw7t0
>>270
というか、呉智英の漫画評論のそのへんを江川がパクってさも自説の
ように唱えてるんじゃない?

江川自体がオリジナルの説考えたことないと思う。
江川の場合、他人の意見を劣化パクリして偉そうに吹聴するから
パクられたオリジナルが毎度迷惑かけられてるな…

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 13:11:00 ID:64UoQNYnO
まあ、(原文ママ)が一番誠実だってのはある意味正しいわな




みんなは現代語訳に苦労してるわけだが

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 13:46:37 ID:xVOocpU3O
オレんとこは安いから中日新聞とってんだけど、なんか元旦の特別版に「ドラえもん学」をライフワークにしている教授の話があった。
その人はドラえもんを真剣に「古典」として扱って欲しいらしい。

オレは小さい頃ドラえもんは世界一の漫画だと思っていた。
今でもドラえもんは好きだ。
藤子F先生の言葉を読むと、素直に共感できるし自分の考えと違う意見も頭ごなしに否定したくはない気持ちになる。

どこかの誰かが言っていたが、
「作家は作品だけで勝負するものだ。インタビューなどで色々語るのはみっともない」
という言葉に非常に同意したいオレは、曲がりなりにも作家と名の付く人間がメディアに露出し過ぎると言葉の持つ価値が希薄になっていくようで嫌だ。

藤子F先生は自分もいじめられっ子で、その過去と向かい合った結果生まれたのがのび太だと言えるのだろう。

一方、江川は?

彼にはのび太やドラえもんを越えるキャラクターは創れていない。
ササニシキ(漢字忘れた)に共感できたり、愛着を抱いたりする人間がどれだけいるのか?
子供の頃読んだタルルートを自分の子供に読ませたいと思う親がどれだけいるのか?

江川の語る事に「真理」があるとしたら、必ずシンパが集うはずだ。

そんな奴らいないけど。
つまり……………………何だかもういいや。 すまん。

274 :マンヴァさん:2007/01/02(火) 13:46:54 ID:STr7avko0
>>266
 あと、その手のインチキ科学者のパターンとして、「まず結論があって、それを補強する材料として色んなところから色んな理論、理屈を
引っ張ってきて、パッチワークな独自理論を作る」 というのがあるそうな。
 上の方の江川本書評として書かれている、宮台の著書からの引用を始め、司馬の坂の上の雲の引用、民俗学をかじった人ならばたい
てい言及する、明治以降の国民国家体制で様々な日本の古い文化が失われていってという主張の引用、>>270 の人のレスにある、吾智
英あたりの漫画評論からの引用…。
 手塚批判にしたって、手塚が漫画家として残した功罪の罪については、業界の中でも色んな人が言ってはいるし、人間性も含めて、絶対
的な星人君主のように言っている人なんかそうそうは居ない。 (唯一、江川の正統な電波弟子である山田玲司は、脳内唯一神の手塚とひ
んぱんにチャネリングして激励して貰っているみたいだけど)
 色んなものを我田引水で引っ張ってきては、プレハブ小屋の補強材料にして自画自賛を繰り返す、なんてあたりも含めて、トンデモ理論
のインチキか科学者ならぬインチキ文化人の典型ではあるよね。

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 13:57:34 ID:VU7LPV9T0
あと権威(手塚、アインシュタイン等)を引き合いに出して批判する事で、自分が彼等と対等
もしくは凌駕してると周囲に思わせたい、もしくは自分で信じ込んでるという病理がある

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 18:43:31 ID:d7nIdBbA0
>『ひらがなの線は漫画の線だ。漫画の原点ここに見たり!』

こうですか、江川先生? そんな事、保育園児でも知ってますぜw

| へ へ 
| の の ``
|  も
|  へ
 \___/

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 18:45:29 ID:imgqpd2v0
ていうかシンプルにいって、
漫画家なんだから、漫画で成果を残し続けて、その上で文句言えよと思うんだけどな。
本職の漫画がグダってるやつが、漫画批判して、どこに説得力生まれるんだ。


ジブリの宮崎駿ってね、手塚が嫌いなんだよ。凄く。
手塚が他界したとき、皆で追悼文集めたら、宮崎だけ批判文だしたほど。
批判内容は2点で、物語の構成手法と、あとは、
手塚の徹底した薄利のせいで、アニメータが究極の貧乏業になったこと。

ただ、宮崎は、それ批判するだけの活動をしてるからなあ。
活動して、作品作って。で評価されて。スタジオ作って。契約社員方式で地盤つくって。

なにも宮崎級でないと批判出来ないというわけじゃなくて、
週1アニメのセル塗ってる、名前も出ないような職だっていいんだよ。
働いて、アニメに実際かかわってるんだから、そりゃ手塚に文句もあるだろう。


江川は、漫画でまとも働いてもないのに、口だけ立派に手塚批判。
そりゃあ説得力がないわ。正直、俺には、反抗期の中学生が
 「お父さんがあの時あんな事いったから、僕はこうなったんだ!」
とか、なんでも親のせいにして、そのわり脱却し様ともしない子供と同レベルに見える。
手塚が嫌なら手塚越えすれば? 手塚と違うスタイルを、自分の腕で認めさせれば?

ちなみに宮崎は、漫画については「悔しいがかなわない」と手塚を認め、
「手塚を越えられないから、僕は漫画を諦めた」とすっぱりしたもんだ。
このくらい江川も割り切れよ。どっちにするんだよ。グチグチと。

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 19:05:27 ID:SupEbw7t0
大友克洋レベルまで行けとは誰も言わないが、
手塚氏の漫画記号論をあそこまで罵倒するからには
作画における脱記号論的な新手法ぐらい確立して欲しいよな……

俺は手塚氏の作画が「子供が絵描き歌でかけるような絵ばかり増えた」原因だとは
全く思えない。だいたい作画に対する影響で考えるなら江川の方がよほど
有害じゃねーの?あんなのが掲載されてたら他の漫画家までアレレベルで
いいのかと手抜きしてしまいそうで嫌だ。

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 19:39:23 ID:AFuS/LdrO
>>269
島本はラジオで江川ライダーに突っ込んだ(らしい)くらいだし
まず間違いなく江川で決まりだろうな

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 20:10:12 ID:64UoQNYnO
記号絵ってのは…
いわゆるハンコ絵?か。
デッサンしっかり取って輪郭から書く漫画家はほとんど当てはまるような。

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 20:15:14 ID:VMf0gKqv0
江川の性格って村上直樹に似てるよな。自己中自意識過剰
「自分が理解出来ないものって全部バカにして否定しちゃうんだよねっ」てまさに江川じゃん

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 20:41:53 ID:gTJWuOh90
>>281
江川は遥の方を「自分の分身」っていってるよ。
子供のころから物事の本質を見抜いているがゆえ
浮いてしまい自分が天才なのを悟られないよう
平凡に人並みにと心がけて生きてきた。そうな。
映画雑誌のインタビューでそんなこと言ってた。
自分はあの漫画村上よりも江川の理想をぶち込み
すぎてる遥の方が鼻についていた。
まあ村上も遥も両方江川の頭の中で作ったんだけど。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 20:57:27 ID:tV0tJfgt0
へ‥‥?
“江川”は何の“本質”を“見抜いて”るの‥‥!?

あと、人並以下の品性をさらしながら、人並のフリしてたとか言わないで下さい。

284 :マンヴァさん:2007/01/02(火) 21:07:07 ID:STr7avko0

 江川の漫画の基本フォーマットは、自己投影されている天然天才 (遙、ゴールデンボーイの錦太郎、BEFREE での南の島以降の主人公、
ラストマンの主人公…) と、それに感化されるか翻弄される、“愚か者” に二分化されるよね。
 人間像が基本的に天才 (自分) と愚者 (自分以外) しか無いから、物語の多様性が決定的に欠けているし、その単純な二元論世界観で、
啓蒙だとか何だとかやりたがるから、押しつけがましさと書き割り的底の浅さが露呈して、出だしの頃の単純な娯楽を中心に描いているときは
ともかく、後半の本人曰く 「深遠なテーマ」 を描こうとすると、読者に飽きられる。
 内田春菊なんかも人物像の基本が 「ちんこの都合とその場しのぎだけで動いている馬鹿な男」 と 「それに振り回される馬鹿な女」 、「その
様を冷ややかに見ている超越者 (自己投影キャラ)」 だけで構成されているけれど、内田春菊の場合本当にその3者以外必要ない、一種の
舞台劇の様な閉じた世界観を語るお話作りをしているから、それによって物語が破綻する事はあまり無い。
 単純な人間観しかない、若しくはそういう舞台立てを用意しているというならば、それで描ける範囲の事を徹底してやれば良いのに、江川の
場合、薄っぺらな人間観と世界観で 「深遠なテーマ」 とやらをやろうとするから後半に必ず破綻する。
 まぁ、自分を相対化、戯画化、客観視する事すらできない人は、作中に自己投影キャラは出すべきじゃないよね。キモチワルイから。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 21:14:07 ID:xVOocpU3O
天才な自分以外の人間が物事の本質を見抜けず失望したとか言ってる割に日本社会のシステムの中でぬくぬくブクブクと太ってんのな。

ごちゃごちゃ言わんでいいから稼いだ金で無人島でも買って理想の王国でも築いて二度と出てくんな。

オレは手塚先生の作品も藤子F先生の作品も面白いと思うが江川達也の感性は欠片も楽しめないんだよ。

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 21:31:02 ID:gTJWuOh90
>>284
いままで書き込みしたマンヴァってコテがすべて同一人物か
確証は得られないけど、前も江川達也も漫画キャラのフォーマットについて
同じことをいっていたね。それよりも内田春菊のキャラのフォーマット
はうまいこというね。内田の漫画は馬鹿男、馬鹿女、それを客観する
(もしくはそれらの被害にあう)自己投影キャラとたまに出てくる
「救いの男」(内田の理想の男性像なのかなと思う。)で出来上がってる
と自分は思う。まあマンヴァさんとだいぶかぶるわけだが。
内田は自己投影キャラに客観化ができてるから漫画が痛くないけど
江川は客観かができていない上に美化されるからキモチワルイんだよね。

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 21:42:29 ID:gTJWuOh90
>>285
まあこんなぬくぬくブクブク太っちゃった漫画家にも
尊敬の念を抱く乙女が存在するようですよ。
ttp://d.hatena.ne.jp/loveena/20040602
>アルバムのページの「デビューの頃」の写真がかっけーです。
とか言っちゃってるし。


288 :287:2007/01/02(火) 21:56:14 ID:gTJWuOh90
なんとなく>>287のホームページ内検索
キーワード「江川」でやってみたらすげえはまりっぷり!!
ttp://d.hatena.ne.jp/loveena/searchdiary?word=%b9%be%c0%ee
こんな女子・・・・・・・・・・どうよ?

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 21:58:37 ID:bVc16/3T0
まぁ別にいいんじゃね

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 23:11:11 ID:VMf0gKqv0
ラストマンブックオフで買ってきた
ここまで人格が破綻してると面白いなww

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 00:09:26 ID:vWGHipnG0
他に尊敬できる作家がいるならそれでいいじゃない。
江川先生のアラに悩まされてるあなた方の方が可愛そうに見える。

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 00:35:18 ID:R38fsPMC0
江川先生というか、
1漫画家ってレベルじゃない、最低最悪漫画家スレだしな〜
尊敬できる作家スレでマンセーしたあと、ツバ吐きにくるんじゃねーの

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 00:44:41 ID:kyybPn1m0
>>291
別に江川が自画自賛してる程度なら何も言わんけどね
明らかに様々な人の文化的な営為の妨害行為をしてるから消えてほしいだけ
例えば君が絵のコンクールで賞を貰ってクラスの人気物になったとして、それをクラスの自画自賛クンが
>>291の絵は教育上問題がある!日本の文化を否定してる西洋かぶれの絵だ!!俺の方が頭が良くて
考え抜いたすごい絵を描くのに!!あいつが賞を貰うなんて間違ってる!!!」
なんて騒ぎ立てたらどう思うだろう?

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 00:44:59 ID:NkuCIpWEO
粗というかまぁ・・・
今の彼から粗を取り去ったら何が残るのかと

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 00:54:39 ID:z5DTMDGp0
>>293
今の江川の状態はクラスでお絵描き一番になれない奴が
ゴーギャンやゴッホやピカソを指して
アイツらの絵は正しくない!オレの絵が最高!
理解出来ないヤツはバカ!

ってレベルに不条理だ。

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 11:18:06 ID:wvK+GfOn0
まあ確かにゴーギャンやゴッホやピカソが正しいとは一概に言えないんじゃないの

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 12:01:47 ID:6SG8laKY0
だから嗜好品や娯楽や芸術に「正しい」って
指標を持ち込む段階で間違ってると言いたいんですが・・・

で、それを別に評論家としても作家としても
高レベルじゃない人間が言うのが噴飯ものだといいたいのですが

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 13:19:25 ID:A2K/Bf+I0
江川先生は絵も物語も高レベルな漫画家ですよ!
先生の脳内では

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 13:26:45 ID:JCXYBfKFO
度々比較に出される小林。
彼と江川の決定的な違いを一つ発見。


江川は少なくとも今まで本格的に論争に加わっていない。

いわゆるアンチに対峙した事がない。


自分の主義・主張に真っ向から立ち向かっていない。

それに対して小林は対談・討論に臆した事は一度もない。

何気に他人の考えが正しいと感じるや己の意見を修正したりもする(勿論謝罪付き)。


………その差がわかる?豚野郎。

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 16:13:15 ID:hYB9VhVC0
松本零二にケンカ売ってくれりゃいいのに。
盗作問題はネタにならなかったのかな?

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 16:17:15 ID:BuwBvoQ60
松本好きじゃないし、でも江川がケンカ売ったら松本の肩持たざるを得ないし…
ってことで俺はあんまり売って欲しくないなw

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 18:27:39 ID:WGrIyhax0
>>301
別にどっちかの肩を持たなきゃならんということはないだろ?
大体江川のことだ、トンデモ理論をぶつけてくる、きっとどちらも正しくない不毛な戦いになるだろう。
事の成り行きを見守っていればいいんだ。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 19:34:58 ID:WxWsZ9zP0
>>302
どちらも難点はあるにしても、江川のは相手をはるかに下回る
偉そうな勘違い評論になることは間違いないよ。

例えば、今の教育に問題はそれなりにあるとは思うが、
江川に教育論ぶたれたら「お前が言うなよ、現場の教師の苦労分かれ」
ぐらい言いたくなるし。>>222みたいに。

>どう考えても僕の方が頭がいいし、将来世の中の役に立つに決まっている。
>僕みたいな人間を評価できない学校や教育システムは絶対間違っている。
>(江川達也「江川達也のホンモノの授業『東京大学』にダマされるな!」)


304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 20:57:22 ID:6iWkolJW0
>どう考えても僕の方が頭がいいし、将来世の中の役に立つに決まっている。
kusseeeeeeeeeee!!ゲロ以下の臭いがプンプンしやがる!

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 22:00:11 ID:GgEFKnq10
>>300
誰かが書いていたが、梶原一騎ファミリーにケンカを売ればいいのに、と思う。
真樹先生と道場で対峙してくれ

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 22:05:45 ID:GhfYvWmP0
江川大先生は死人と半死人と弱者にしか喧嘩売りませんよ
残念でしたね

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 22:32:58 ID:kyybPn1m0
宮台や岡田斗司夫なんかの江川の友人達は今のコイツの惨状をどう見てるのかね?
友人だったんなら、最初から江川の病的な自己中心的ガキっぽさは知ってたんだろ?
それを承知で持ち上げて、その結果が妄言垂れ流しの取り返しのつかない重病人に
仕立て上げたんだから、宮台や岡田にも責任はあるんじゃ無いか?
そりゃイイ大人なんだから一番悪いのは江川なんだろうけど、もうコイツには内省も
客観も無いし自分での方向転換は不可能だろう。なんらかの尻拭いはするべき。
これ以上周りに迷惑かけないように。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 23:38:13 ID:JCXYBfKFO
岡田の鬱病がヒドくなったのは江川のせいだったりしてな。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 00:07:39 ID:vuMYo8JG0
ん…眼中に無いだろ

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 00:09:29 ID:o9H6oNly0
>>307
宮台は日露の打ち切りを残念がったよ。
日本人が現在アクセスできる思想史的な資源が減ったみたいなこと言ってた。

まあ地図とパンパンの惨状には目を瞑った上での発言だと思うがw

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 00:17:26 ID:MOqBhaTs0
もし会話の中で「東大生より、どう考えても僕の方が頭がいい」と言われても
「受験テクだけ磨いたガキより、俺のほうがまだまし」って意味かと思うからねぇ
文章にすると本気の自己愛丸出しで、宮台や岡田もビックリじゃないのかw

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 00:22:25 ID:bGvNehV70
宮台にとっては自論を薄めて垂れ流してくれる絵の描ける駒くらいの認識しか無いのかもな
つーか宮台も変な方向に行ってるし
同病相哀れむか・・・

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 01:24:59 ID:LST8XaGj0
江川の公演内容を聞いた人のコメントからのこぴぺ
『江川さんのコラムに関連して。先日江川達也さんと、名古屋大学教授であり犬山市教育委員会委員でもある中嶋哲彦さんがパネリストの、「超常識的教育論〜何を学び、何を教えるべきが〜」と題された講演に行ってきたので。

そこで、江川さんのお話でおもしろかった点をちょっとご紹介!
@教育の本来の目的は、規格化されたものを覚えるということではなく、自分で考え、自分で行動できるようになることであるというのが、マンガを通じて訴えてきた事であるということ。
A今の学力というのは、パターンを覚えているだけのものであり、テストの点がいいという事は、テストを作った人と同じ考え方を持っているということになる。
B人の能力は、数値化すること自体がナンセンスであり、数値化されて序列化されていることに問題がある。
C教育は、マインドコントロールという側面をもっており、知識をただ吸収するという姿勢では危険である。
D教育では、しばしば歴史などに顕著なように、事実を歪曲し、妄想を教えている。これは、戦中の教育に象徴されている。
E愛国心というのは、戦争を遂行するために必要な妄想である。

こんなことをおっしゃっていましたよ〜。』

# みちこ 『あっ!後東京大学物語をなぜ「夢オチ」にしたかもおっしゃってました。annntonioさん知ってます?あんなおいしい話はないよという現実を見せたかったということです。あくまで最後は妄想は否定し、現実を見ようよということでした。』



314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 03:32:52 ID:M6eFxZEu0
>>313
聞こえの良い言葉が並んでるな。



江川以外が言えばなにがしかの説得力は持てたかもな。

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 12:49:39 ID:A08MNAcD0
ぶっちゃけアンチである自分の感情抜きにしても、
詐話師という言葉しかでてこないww

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 16:05:31 ID:MOqBhaTs0
そんなに目新しいか?

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 17:51:41 ID:7R34u8D90
「では、どうしたら良いか?」は言わなかったのかな。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 18:44:44 ID:jzKhRTJ20
今の教育が万全だとは思わんが、
「テストの点じゃ人間は計れない」とか言う人ってじゃあどういう教育が
やりたいとかそういう具体論が何もないんだよな……

江川みたいなのは「俺が教える教育こそが正しい教育」みたいに考えてそうだけど、
>C教育は、マインドコントロールという側面をもっており、知識をただ吸収するという姿勢では危険である。
>D教育では、しばしば歴史などに顕著なように、事実を歪曲し、妄想を教えている。これは、戦中の教育に象徴されている。

江川、お前は「歪曲されてない真の事実」を教育できるのか?そんなものが
どこにあるんだ?あの「日露戦争物語」が子供に見せて恥ずかしくない真の歴史なのか?


319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 20:04:39 ID:SiwU777S0
結局どういう教育がいいかという具体論がない限り
今のシステムで努力して夢を追うほうが正しいことになるよな

というわけでドラゴン桜の理論のほうが正しい

320 :!omikuji:2007/01/04(木) 20:12:58 ID:HJxvo4Gf0
これ、普通の人間なら、大学入ったり、高校出て社会に出た時点で、普通に気づくと思うんだけどね。
豚はどういう教育を受けてきたのかは知らないが。

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 21:53:09 ID:4eEKjcKA0
2ちゃんねらーって
心が荒んだクソ野郎ばっかりだぜ
(-.-)zzZ

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 22:21:48 ID:g1F3z65tO
>>321
同じ穴のムジナという言葉を知ってるか?

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 00:58:29 ID:ZfhUDfbC0
生徒としても教育者としてもLvの低い江川だが
評価が低いことを、ものごっつぅくやしがってるだろ
Bは、自分もしくは特殊技能をも数値化して序列化するなら大歓迎って意味かと

あとAは出題者との心理戦じゃね?
受験生は教育をゲームとして捉えてはいるが、プレイヤーの範疇でしか動かないのは少数派とおもわれる
江川が思うより皆"自分磨き"に貪欲だよ(江川が学生だった昔と違って)

で、誰か>>313を教育板に貼ってみろよ。20年前の正論と言われるぞ

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 01:07:36 ID:YK533ya1O
しかしずっとバブルっぽい作風だねえ。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 01:08:40 ID:ZfhUDfbC0
俺を啓蒙しろ、作品のテーマを読み取れといって
読者が各々の感想を得ると、
「それは違う!深遠なテーマが理解できないバカ共」と罵る。

答えが1個しかないんですか?@とAはなんですか?
どうみても、出題者(作者)と同じ考えがサイコー派だろ
読者をマインドコントロールしたがってるのは誰だよ

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 01:35:02 ID:cu5Dz1ZG0
ようするに現在の教育システムレベルの洗脳は間違ってるから俺様に洗脳されろお前ら!
って事でしょ?多様性を消去するというマインドコントロールの意味を完全に取り違えてるし・・・
あの醜く内容の無い空威張りといい、間違いは認めない所といい、結局カリスマになりたいだけの
とち狂った凡庸なお絵書きデブちゃん。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 02:37:10 ID:+uL8meDm0
江川はきっとまだバードマンを待っているんだよ
自分を見守って、本当は偉い奴だって分かってくれるバードマンを

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 02:50:22 ID:qqF4VRpRO
これ、例えばディベート経験のある高校生と討論しても江川は勝てないな。確実に。


こんなんでよく人前でモノを語ろうとか思うな………。

人よりも本質を見抜いてるって感じが全然しなくて、今すぐ江川と討論の機会があったとしても臆する事がないので即受けて立ってやるよ、ホント………

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 09:52:02 ID:eqkONruT0
さっきNHKの朝の番組のトークゲストが寂聴だったんで思い出したが…
そうか江川は寂聴に挑戦状を叩き付けたんだなとw<源氏訳

まあ寂聴源氏を読んだこともないのでその出来映えを評価しようもないのだが
七十過ぎて、一応金取れる水準の作品として(仮に「寂聴脚色」が入ってるとしても)
きちんと仕上がったものを出してきたということ自体は評価に値すると思った。

我らが江川は果たして完成させることができるのだろうか。
ええ、作画とかガタガタになった挙げ句「読者と編集者が馬鹿だ!」で投げないでくださいと。
#ってか「原文+読み仮名+絵」でいいっていうんなら絵巻に読み仮名つければいいだけじゃねの?

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 11:01:43 ID:WY8XrA8f0
寂聴源氏って女性誌に連載してた奴だっけ?
あまり品が無かったと思う。

江川の方を読んでないから較べられないけどさ。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 12:00:13 ID:SikAcSB10
>>313
@貴様らは自分の頭で思考してるつもりだろうが『自由な発想』も俺様が与えないと『正しく』出来ない愚民どもだ

A俺が東大合格できなかったのは常人を超える発想力のせい。愚民のテスト定規で俺を測るな

B能力評価は愚民には無理。俺が認めたものが最高。出世も俺の顔色次第であるべき

C『知識をただ吸収するという姿勢は危険』と注意したろ。俺の指示どうり動いて失敗しても自分の責任だ。

Dだから俺も先人に習い湾曲させます。

Eむしろ愛戦心を持て、楽しく戦争。俺にまかせれば美しい戦略で指揮してやる。

# @がテーマなので俺の漫画は、今後すべて「夢オチ」にします。
『最後は妄想は否定し、現実を見ようよ』これは俺の座右の銘。俺に会う全ての人が気にいってるらしく毎日のように聞く言葉。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 12:14:29 ID:dKb8NFun0
>>318
歴史というものは必ずそれを語る人の恣意が入るものだしその時点で
完全な中立性は得られないわな・・・
江川が自分の史観を「歪曲されていない真の事実」というなら
思い上がりも大概にしろと思う。
>>325
作品は発表された時点で解釈は作者が提示するものだけではなくて
見る者それぞれが解釈する権利を持つという基本さえ江川には
理解できてないのでしょう。

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 14:08:01 ID:K1Ikuf9O0
江川に賛同はしないけど解釈は人それぞれってのはおかしいでしょう
色々な解釈を鏤めつつも正しい理解に導くのが批評家のそれなんじゃないの?

334 :マンヴァさん:2007/01/05(金) 14:52:00 ID:bTKbCBxY0

 「正しい解釈」 なんてのはないよ。
 一人の人間の 「正しい姿」 ってのが無いのと同じ様にね。
 人間の在り方なんてのは、社会、或いは個人との関係性で形成されるでしょう。
 家庭にいれば、家族としての個人が居て、職場にいれば職場における個人が居る。
 それのどちらが正しい姿で、どちらが間違った姿か、なんて言う比較は、そういう比較自体にはあまり意味がない。
 同じ様に、誰の解釈が 「正しい解釈」 で、誰の解釈が 「間違った解釈か」 という視点のみで作品の受け取り方を比
較する事にも意味はない。
 ましてや、全ての読者に対して、一方的に 「正しい解釈」 を押しつけようというのは、その根本をはき違えている。
 それこそまさに 「正しい理解」 を設定した出題者の設定した点数に近づくために作品を読むことになる。
 文字どおりに本末転倒だよ。
 一人の人間が必ず多面的であり、それら全てが正しい姿の一部であるのと同じように、一つの作品も必ず多面的で、
だからこそ、全ての解釈は正しい。
 そして同時に、他人の考えていることを、全くそのままに識る事が不可能なのと同様に、作家が真実、どの様な意図
でそれを描いたかなんてのは識りようがないという理由から、全て正しくはない。突き詰めれば、どれも勝手な思いこ
みだし、「識ったつもり」 でしかない。
 批評とか作品論とかというのは、そういう風に多面的に作品を読んで多様な解釈をしたり、自分とは異なる作品解釈
というのに触れる事で、より作品を楽しむためにあるもので、そういう意味では批評は全て一種の二次創作でもある。
 ってな感じの事を、中野の古本屋も言ってた。
 
 江川の源氏物語解釈が、「こういう視点があるよ」 という多面性の提示であり、かつ、それが二次創作として斬新な
解釈であったり、又興味深く、より作品を楽しめるものであれば、それは読者に正当に評価されるはずなんだよね。
 

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 15:15:15 ID:K1Ikuf9O0
それは論理の飛躍だろ。万人に正しい解釈が無いからと言って
それに肖って圧倒的マジョリティに溶け込むだけの論理なんてあってもなくても同じこと
江川は発展性も具体性もない口だけ野郎だが、自分の思想に自信の持てないやつはもっと酷い。職務放棄

336 :マンヴァさん:2007/01/05(金) 15:27:47 ID:bTKbCBxY0

 物事の考え方の順序の話だよ。
 「正しい解釈は無い」 から始めるって事。
 そこから始めない作品論は、多様性には発展しないし、いつまでも閉じたままの自分の中にしかない。
 自分独りでは至らない解釈の発見が無ければ、発展はない。
 江川は、「自分だけが正しい」 を前提にして、「自分の解釈だけが正しい」 を結論にしている。
 他人の解釈、他人の見地を必要としていない前提で始まるモノは、自分の中だけで全てが完結している。
 だから、多様性を受け入れた上での多面的な解釈には、絶対に行き着かないんだ。
 そういうのは、自信じゃないし、自信だとするなら、何も知らない幼児が、世界は全て自分のために在ると
無根拠に思っているのと同質の自信だよ。

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 15:53:39 ID:RhfvHERB0
せいぜい解釈としての正しさなんて
小学校の国語レベルの
この「その」は文章のどこからどこまでを指しているのでしょうか
位でしか特定できないな。

あぁ、こういうのもダメなんだっけか。江川にとってはw

まぁ、江川へは同意よりも批判がより多く集まるのだから、
江川自身と少数の支持者にとってしか「正しい」解釈たりえないし、
また、江川の反論できない亡くなった大御所相手に喧嘩を売って
ヤツは間違っているだのオレの方が正しいだのって論法は単純にお寒い。

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 18:19:56 ID:6y0chTcf0
つーかここの所の作画崩壊にはがっかりだよ
それ以上にあの仮面ライダーを掲載した編集部には更に失望したが

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 21:00:54 ID:EwSGr/ws0
こいつの豪邸って何処にあったっけ?

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 21:08:42 ID:5FLICEQV0
ウィキには、渋谷区の松涛とある。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 21:40:43 ID:9s1+MNQV0
>>339
目欄笑った

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 22:31:21 ID:qqF4VRpRO
>>336
言ってる事の半分くらいは別に変とは思わないけど、
「正しい解釈は無い」
ってところから始めて持論に多様性を持たせて発展させられる奴なんかいるか?
「正しい解釈はきっとある」
ってところから始めて追い求めるのが普通だろ。

あと「正しい姿」がない、ってのも変だ。
そこは単に「完璧超人」はいないってだけでしょ。
職場ごと、家庭ごと、国ごと、人種ごとetc.に「正しい姿」ってものはある。
なんかモノの例え方が変。

もしかして酔ってんの?

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 22:50:05 ID:YUJZoR4w0
糞コテの例えが持って回った変な言い回しなのはいつものこと。

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 22:59:38 ID:qqF4VRpRO
>>343
あ、そうだったの?
それはすまん。
それじゃこれからは気にしない方向で。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 23:31:36 ID:9s1+MNQV0
ttp://www.amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E7%89%A9%E8%AA%9E-%E4%B8%89%E6%B4%A5%E8%B0%B7%E8%91%89%E5%AD%90/dp/B000H9HR0A/sr=1-1/qid=1168007298/ref=sr_1_1/250-9776519-4473065?ie=UTF8&s=dvd
映画なんか感想ほとんどが辛いね。ほめまくってるのは明らかに信者というか
アイドル萌え、キャラ萌えの人ばかりで。

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 00:39:17 ID:MhZ14eaW0
>>334
なんかエヴァの最終回みたい

347 :長文横レス失礼:2007/01/06(土) 00:59:44 ID:QA2R4hbU0
>>342
マンヴァの擁護をするつもりはないけど、「正しい」って言葉の定義がすれ違ってるようだ。

マンヴァは「正しい」って言葉を、時代・場所・思想・感性にかかわらず
とにかく絶対的客観的に「正しい」こと、というごく限定的な意味で使っている。
ちょっと考えてみれば、そんなもんありえないってことはわかるだろう。
作者だって自分が何を考えて作品をものしたのか、完全にわかっているわけではない。これマジ。

で、解釈ってのは所詮相対的なもんでしかないんだから「俺様こそが正しい」
などと傲慢な態度をあらためて、せめて「よりマシ」に思える解釈に基づいて
批評しなさいよ、ってのがマンヴァの余計なお説教ですよw

あと、一人の人間の「正しい姿」云々はマンヴァのたとえがちょっと変なんだが、
おおむね言いたいことは上と同じような意味かと。
また、家庭ごとでも職場ごとでも絶対的客観的に「正しい姿」なんかない。
ただ、正しいとか間違ってるとかじゃなく、個々人にとって「あるべき姿」というのは
それぞれイメージがあるだろうから、それは大事なんだけれども、
それを絶対的客観的に「正しい姿」と決めつけちゃうのは子供ですよ、と。

しかしマンヴァは自分でも認めているが、「邪魅の雫」を読んだばかりで
ちょっと京極脳になっているようなので、気をつけた方がいいよ。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 01:17:00 ID:MhZ14eaW0
姿勢云々じゃなくて、さんざん文句言った後に「ではどうするか」という方向に発展出来ないのが悪いんだろ
江川の態度が気に食わないのは分かるがそれじゃ本末転倒だと思う

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 01:41:04 ID:go5Opeen0
ここは議論スレだったのか?
そろそろスレの「正しい姿」に戻ろうぜw


350 :マンヴァさん:2007/01/06(土) 01:42:03 ID:fYZrb2010
>>342
 この場合の 「正しい姿」 というのは、例えば 「家庭では良き父親と評価されるけれど、職場ではセクハラ親父と言われている」
という様な人に対して、どちらかがその人の真実 (正しい姿) で、どちらかが偽りの姿だという事は無い、という事。
 この場合はその人の行動なども場に応じて変わるわけだから、そういう面ではそのまま作品に置き換える事は出来ないだろうけ
れど、人物評という意味では作品表とも通じている。
 つまり、受け手がその人物、作品のどこを見ているかで評価が変わるのは当然で、その評価の価値は受け手にとっては絶対。
 誰かにとって 「堅物で面白味のないおっさん」 であっても、他の誰かにとっては 「真面目で礼儀正しい好人物」 で在ることは往々
にしてあるし、同様に誰かにとっての 「取るに足らない凡作」 が、「人生を変える名作」 である事もよくあることで、そのどちらかが
「正しい評価」 で、それ以外のものが 「間違った評価」 であるという事を決めるための、「正しい評価探し」 は、矢張り無意味なん
だよ。
 江川の言っている 「俺の評価だけが正しい」 っていうのは、多面性を否定して、自分のみを唯一絶対とする 「正しい評価探し」。
 「正しい評価がある」 から始めれば、いずれはそうなるか、或いは結局のところ 「あるのは、多面的な評価を総合して出せる、様
々な評価の平均値的な “暫定的な正しい評価” でしかない」 というところに行き着くもの。そうなればつまりは、「(絶対的な) 正し
い評価は無い」 に行き着くのと同じだし、矢張りそれ以降はそこをスタートにすることなになる。


351 :マンヴァさん:2007/01/06(土) 01:47:20 ID:fYZrb2010
 (ぎゃあ! 補足を先に書かれたからまさしく蛇足だけどまぁ >>350 の続き)

 具体的な例で言えば、日本生まれ日本育ちな僕らが、アメリカ生まれアメリカ育ちなハリウッド映画を見たときの評価は、だいたい
アメリカでの評価とはズレれているし、文化背景が違う以上ズレていて当たり前ではある。
 言葉が違うし、個々のモチーフに対しての常識としての理解度も違うし、ギャグやパロディなんかに関してはもっと分かりにくい。
文化背景で言うと、特にキリスト教的な価値観や、開拓精神なんかに関しては、たいていの日本人にはかなり分かりにくい。
 その場合、アメリカ人の評価が 「正しい評価」 で、日本人の評価は 「間違った評価」 なのか、という事になる。
 恐らく、より個々のモチーフや場面で表現されている事柄への単純な理解度は、アメリカ人の方が正確だろう。
 ただその差が、=で 「評価の正否」 と断じて良いのか、という事になる。
 その論法を突き詰めれば、結局は知識の量が正しい評価を決めることになるし、だとしたら今論じている僕らの中には誰も 『源氏
物語』 の時代に生きていない以上、「正しい評価」 に行き着ける人間は一人もいない。
 そこまで古いモノで無くても、たかだか数十年前の作品でも、その時代の社会背景を識らなければ絶対に 「正しい評価」 には行き
着けなくなる。結局、作者以外の誰もが、そこにはたどり着けない。
 そうなれば、作者だけが正しくて、それ以外は全て間違っている、としてしまう方がまだ潔い。
 そうやってその時代、文化的な背景をトレースして、作家の他の作品や人物像を詳しく調べて行ったところで、作者自身にはなれ
ない。ましてや、作品の全てを作家が完全に統制しているという保証は、結局何処にもない。
 だから、一人の人間が行き着けるところは、どういう道を辿ろうと、「色んな人間の色んな視点や何かを案配よく総合してみた結果、
僕的にはこのくらいの評価が概ね正確であろうと思えるかな」 程度でしかないんだよ。


352 :マンヴァさん:2007/01/06(土) 01:49:30 ID:fYZrb2010

 して。
 江川に戻すと、上でも他の人が書いていた通り、「学校教育は一面的な点数評価で人を計るから間違っている」 と言った舌の根渇
かないうちに、「作品評価の正しい基準点を付けられるのは自分だけだ」 と言っているのが、まぁおかしこりんな話だわよね、っていう
事ですよ。この話の大本は。
 人であっても、作品であっても、一面的な点数評価で 「正しい評価」 というものは決められないのは同じだろうに、と。


353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 01:57:24 ID:QA2R4hbU0
>>348
なんか誤解してるみたいだけど、江川の態度が気に食わないとかじゃなくて、
恒例の痛い俺様発言に恒例のツッコミ入れてるだけ。
では批評はいかにあるべきか、なんて建設的な議論wはスレ違い。それこそ本末転倒かと。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 02:27:21 ID:ixEyeg7z0
江川を追放しない限り日本の未来は危うい。
そう、本当に教育基本法、憲法改正にしても
日本人同士で争っている場合ではないんだよ。

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 02:47:37 ID:go5Opeen0
そうそう、持論展開でウットリしてる場合ではないのだよ
我々は江川という未曾有の危機に直面している!

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 08:15:43 ID:ARWcWpNGO
変な例え入れなきゃその半分の文章で済む。

つまらん長文書き込むな糞コテ。

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 13:00:18 ID:xzjntAl40
>>356
例えを入れないと意味が伝わらない文章だろがw


358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 13:10:39 ID:mjbWU4JW0
江川達也がいる限り、日本は笑われ続けるんだよ!

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 14:09:51 ID:Rp3ZDkyR0
マンヴァも律儀なやつだ>>342>>344で終わってるのに
そんなにウザい態度とられたらキング江川のキモさがかすむだろ

>>336までは嫌いじゃなかったが

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 16:25:41 ID:ARWcWpNGO
糞コテはくたばれ。
江川と共に。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 16:41:39 ID:3AF7pfoh0
↑(・∀・)ニヤニヤ

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 18:44:19 ID:+B16cCOPO
江川の源氏物語ってどんなですか?おもしろいん?
平安東大物語?

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 21:23:10 ID:Rp3ZDkyR0
とりあえず>>250-251を読んで判断されよ

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 00:12:31 ID:Ualo55Np0
豚は教育大卒なんだろ?
他スレでも書いたが、「鈴木先生」並みの作品を書いてみろよ。

あ、漫画は商売ってのは無しね。
アレくらいの作品を買いたら、無条件で日露戦争と源氏物語とヤプーを新書で買ってやるわ。

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 00:22:41 ID:vpnR4bWT0
江川達也は漫画はどうでもいいが、あの顔と声が生理的に受け付けない・・・・・

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 00:23:05 ID:G28imLsA0
月曜日クルー('A`)

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 02:16:17 ID:Pz+w5mUL0
2ちゃんではなんでも話せる匿名性と引き替えに、
頭も人生もからっぽの名無しになることを要求されるのさ。



違うか。
もとからからっぽの奴が2ちゃんにたむろして愚痴ってるのか。
くだらないな。
俺もお前もくだらない。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 03:13:03 ID:BC1qYOPQ0
2ちゃんの匿名性と引き替えにできる程度の
頭も人生もからっぽの江川以下と思われちゃ困る。 だからあがめろと要求するのさ。



違うか。
コテにする勇気も実名晒す勇気もない「くだらないな」とつぶやくだけの人形さ。
俺もお前もくだらない。・・クソのお前と同種とつぶやくことで俺の謙虚な人格わかれよな

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 07:57:19 ID:wx483s+mO
>>367-368
そんな話題は自分のブログでも作ってそこでやれば?

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 14:14:23 ID:G28imLsA0
月曜日キター('A`)。お題は「『先生』は裸の王様」。

「歯学部受験と聞くとウラ入学と連想するように私の頭はできている。
身近な人々が歯学部に合格するためにお金を積んで
(学校債を購入するという巧妙な手口に変わったりしたが)
足りない入学試験の点数を水増ししてもらっていたからだ。」

あ…はい「(歯科医一家殺人事件直後の)この世情なら言える!」と。

「入学してからも私立の場合はとんでもない金がかかる。
親が金持ちでない者は私立の歯学部にはいない。当然金銭感覚は異常である。
能力があろうがなかろうが自分の働きには莫大な報酬が与えられて
当然だと思っている。『あたりまえ』の感覚が違う。親が銀行員レベルでは
貧乏な方だという。」

えーと…自己紹介乙('A`)<「能力があろうがなかろうが〜」

以下後編へ('A`)

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 14:14:54 ID:G28imLsA0
後編('A`)

「くだらん!実にくだらんやつらだ。歯科医師なんか絶対やるものではないと思った。
きっと医師も似たようなモノだ。『先生』と呼ばれる職業なぞなるもんではない。
 学校の『先生』もそうだ、政治家、弁護士、大学教授…その他いろいろ。
『先生』とは『クズ人間』という異名を持つ裸の王様≠ノなってはいないか?
無能で気弱なひきょう者ほど資格や学歴で世の中を渡りたがり、試験勉強に精を出す。」

…さあみんな江川先生にはげましのおたよりを出そう('A`)

「有能で度胸のある正直者は裸一貫で世の中を渡ることを決意するものである。
才能のある人間にとって資格や学歴や会社等肩書は邪魔なのである。
人間的弱者である世間的強者に本当のことを言ってばか扱いするのは
酷というものだ。かわいそうな先生たちとその予備軍には優しく『大丈夫?』と
声を掛けよう。」

えーと…江川先生、大丈夫?('A`)
※あまりに凄すぎて今回は全文再録しちったorz

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 15:12:57 ID:VIJKpwrL0
毎回乙です!
突っ込みもお見事

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 15:31:26 ID:PLwewhRM0
そうか
江川先生はかわいそうなのか

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 15:32:58 ID:Ualo55Np0
>>370-371
俺がアホなせいもあると思うが、何言いたいのか全く分からん。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 16:01:55 ID:tfICUTrP0
腕自慢の無免許医以外の医者にかかったことがないのかね。江川先生は。

まぁ、最初の掴みからして、
あの事件の人は裏口入学してないからこそ
予備校に通ってた事実くらいは把握して欲しい感じ。



376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 16:02:45 ID:LVJCLs6T0
>才能のある人間にとって資格や学歴や会社等肩書は邪魔なのである。

真に才能のある人間はそれを邪魔にするどころか逆に「有効に利用」すると思います。
それらを捨ててみせることも含めてね。
それが本当の頭の良さであり、人生の智恵ってもんでしょう。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 16:19:28 ID:x9ylHRZs0
これが本音なら、ただの頭の寒い人なんだが
「親の収入と子供の出来は比例する」と言ってる人間だしな

教育費と社会的地位は比例するじゃなく”出来”だぜ
親が金持ちの私立の歯学部は出来がいい←こっちが本音だろ

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 16:54:16 ID:iI/kS2rm0
まあ、金があればそこそこの成績で医者になれるのは確かだけどさ。

漫画家って普通、先生って呼ばれるよなあ。
江川は呼ばせなかったのかな?

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 17:09:26 ID:x9ylHRZs0
批判してるようにみせかけて
医師、教師、政治家、弁護士、大学教授と、豚は同系列と言わせたいんじゃないの

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 17:39:46 ID:4dLbUSzd0
かわいそうな江川先生にはには優しく『大丈夫?』と声を掛けよう。

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 17:50:24 ID:wx483s+mO
オレとしてはこれを含めた江川の発言を理解し、更には支持までする奴に会ってその意見を語って欲しい。

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 17:52:01 ID:wx483s+mO
×会って
〇出会って

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 17:57:49 ID:mb80kpFi0
江川自体教師(先生)→漫画家(先生)と
先生とよばれる職業しか経験してないから
一種の自虐とか?そんなことないかこの
自己愛人間に。

384 :マンヴァさん:2007/01/08(月) 18:13:07 ID:keo5/YHY0

 「同じ “先生” と呼ばれる職業でも、あいつらは学歴や肩書きが無ければやっていけない連中だが、
俺は真に才能のある優れた人材なので、学歴も肩書きも必要のない “先生” なのであり、もの凄く格
が上なのだ恐れひれ伏せよ愚民共!
 だから俺に対して、「せっかく教育大学を出て、学校の教師になったのにすぐにドロップアウトしたよー
なヤツがえらそうに教育批判とかしてんなよ」 等という無知蒙昧なる衆愚の吐く妬み嫉みに満ちた非難
は全て的はずれなのだ。真に自立した人間に肩書きは不要! 俺には教師などという才能の不必要な
職業は役不足だったのだ!」

 てなところかしらね。
 実際には江川センセイではあらゆる先生職は役者不足であったのですが南無。


385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 18:27:18 ID:NjXp3pIn0
>>384
原文より解説の方の言い回しをくどくてわかりにくくしちゃいかんよ。

386 :マンヴァさん:2007/01/08(月) 18:43:00 ID:keo5/YHY0
>>385
 ええぇ〜、そんなぁ〜〜〜。
 しかも正しい事を言いやがって!

 まあ2行にすると、

・俺はあいつらと違って、肩書きや学歴で成り立っている “先生” ではなく、才能一つでやっているから讃えろ!
・そしてそんな俺だから、学校の教師なんていう仕事では収まらない。教育批判や学校の教師を批判するのも俺の方が格上だからだ!

 ここまでシンプルにしちゃうと、江川の腹の底のいやらしさが薄れて、あんまり面白くないんだよなぁ。


387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 20:02:48 ID:x9ylHRZs0
大衆の支持を得たくなったのかも

実際には先生サイド(裕福な支配層)の俺だが
無学貧困の下級層のよき理解者でもありますよとw

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 20:44:36 ID:x/GWdV200
江川はあと数年もしたら選挙にでも出るつもりなんじゃねーの?


389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 21:33:00 ID:kjDT/Gti0
全打ち切り喰らう前の景山民夫もこんな感じだった。
江川も壊れる前兆だったらいいのになあ。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 21:34:38 ID:CYKf/l+y0
>>388
いや、今年の参議院選挙に出るんでね?自民党辺りでw

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 21:55:38 ID:mb80kpFi0
>>390
ちょっとばかし政党に関する仕事をかじったが
自民はあまり色物(タレントとか作家とか)出したがる政党ではない。
最も江川が自民議員とパイプを持っていれば別だが。
島耕作の作者ヒロカネなんだっけ?も一度色物出すのが多い政党から
出馬しておっこったはず。さかもと未明も某政党が出馬依頼しにきた
というから江川出馬も可能性ゼロではない。もし議員になったら
それこそまた「先生」とよばれる職業になるわけだが。
あと高学歴でも仕事できるやつはできるしできないやつはできなかった。
そんなこと社会に出てみれば誰でも知ってることだが。


392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 21:56:46 ID:AlVf91WS0
江川センセイに、政治家がつとまるかなぁ。

いや、政治的見識とか能力もそうだが、それ以前に、
あの世界は、けっこう年功序列の厳しい世界(特に自民党は)。
元官僚とかならまだしも、そういうわけでもないし。
何の力もない下っ端からのスタートに、センセイの性格が耐えられるとは。

万が一当選しても、すぐ投げ出しそうな気がする(かつての大橋巨泉みたいに)
そして、またもや自己正当化のためのグダグダ論理をあちこちでまき散らしそう。

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 22:13:03 ID:4dLbUSzd0
勉強だけで任期満了する糞政治家よりは幾分マシなんじゃね?

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 22:19:43 ID:wx483s+mO
オレは江川の子供がどんな奴に育つかが楽しみでならない。

6億の豪邸を相続する時どんな行動をとるかが非常に興味ある。

江川にとって気に食わない人間に育ったら「嫁の遺伝子が悪かった」とかマジで言いそうw

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 22:35:12 ID:c0jjAD7W0
>>393
有益でもないが無害な人間より
まったく益はなく害だけを撒き散らす人間のほうが始末が悪い。

わけのわからん言葉を吐きまくる議員よりも
勉強だけの先生のほうがプラスマイナス0な分だけマシだよ

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 23:02:21 ID:CYKf/l+y0
>>391
その割りに元プロレスラーとかが何人もいるな。体育会ならOK?<自民党w
あと、今の選挙の制度だと、江川みたいなイロモノ客寄せパンダで票を集めるだけ集めれば
同じ政党から出馬している他の候補者もオマケで当選出来るじゃないの。


397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 23:20:07 ID:mb80kpFi0
>>396
たしかに馳浩とか神取忍とか元プロレスラーで自民だね。
そういう色物は小選挙区で落ちて比例代表で受かったり
するケースが多い気がする。調べていないからわからないけど。
私が政党関係に携わってたころ某政党のほとんどが色物で
もうやけっぱちもいいところだった。当然候補者全員落ちて
議席ゼロ。ただ、いま選挙に受かるのってテレビの露出の多い
知名度の高い人間なんだよね。江川はそれを狙ってテレビの仕事を頻繁に
受けているのかなって勘ぐったりしてるんだけどね。

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 23:40:28 ID:KTKHT2/r0
元プロレスラーなら後援会やファンクラブがあって票が取れそうだよね
漫画家の後ろ盾って・・なんかある?

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 00:41:38 ID:CHpX6y3x0
↑元ファンとか、現役信者とか

色物だって、勉強している奴は受かっているし、
何の理念もない奴は落ちている
さすがに国民も馬鹿じゃないってこった

…とは言い切れない例外もあるけどさ。

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 03:04:55 ID:JDq3UWvC0
江川が政治家になっちゃうようなら日本脱出も真剣に検討するよ

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 04:22:28 ID:IelCZHqt0
>>399
江川を支援する"団体"があるかどうかってことさ
選挙戦は1人じゃ戦えない
実家の家族ですら味方陣営と呼べるか怪しい・・

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 08:19:00 ID:XAdREOPE0
>>394
息子なんだ?<江川家の子供

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 12:34:39 ID:hnSMR7of0
>>391
江川の師匠の本宮ひろしが昔ジャンプで田中角栄に会いに行ったりする
実録漫画やってたな。江川も政治にコミットしたいならそれぐらいやったら
どうよ?と思う。
>>396
知名度が高いなら誰でも良いんでしょう。


404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 13:02:31 ID:hRn2hN3z0
ところで、ドラえもん批判って田口ランディと江川のどっちが先?
両方とも同時に電波受けたのかな?

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 18:38:22 ID:50BpsGWP0
>>371
江川先生、遠まわしに自虐を言ってるようにしか見えない…

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 19:40:01 ID:n6u8VKQA0
いつものなりきりかと。

漫画なら1話ごとにキャラのノリや主張を
テーマに添わせて変える『ご都合主義』も面白いけど
コラムやエッセイでそれはどうよ
精神を病んでいるか、世間をなめてるようにしかみえない

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 21:06:21 ID:WAJ77NWQ0
タルがどうもパチンコになるようです、
国士気取っても金絡むとこれだもん、
朝鮮玉入れなんぞに、しっぽ振って。

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 21:18:26 ID:7VgkdXp00
パチ屋が地場産業な名古屋出身だし声かかったら断りづらいだろ
鳥山みたいなのならともかく

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 21:21:40 ID:MCHf7Gqk0
>>389
亀レス&景山ファンですまんが、干された時の景山でさえ、
ある程度自分のやっていることを第三者の視点で見て、洒落っ気(ある程度は皮肉)たっぷり
に語ったもんだが、豚にはそれすらない。


410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 21:56:16 ID:9noZBJ/UO
>>407

結 局 金 か 。


パチンコの弊害を無視する文化人なんぞ存在しなくていい。

411 :マンヴァさん:2007/01/09(火) 22:11:15 ID:guNNggvV0

 パチスロって、権利料だけで、1千万〜2千万クラスの、美味しい仕事らしいね。
 契約書にサインするだけで同世代のサラリーマンの平均的年収以上を手に入れられるんだから、
江川センセイにしてみれば断る理由がない。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:13:38 ID:wvzEbkBK0
自殺しそうだね?

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:15:31 ID:pigiCmhx0
>>407
サイバラがパチンコでキャラクター使われると
億単位の利益が入るといってた。
やっぱ豪邸、高級車の維持費が欲しいんだね。
パチンコの胴元は警察。いろいろお上に批判しておいて
金が絡むと手のひら返す。本当にどうしようもないな江川。
でもさエヴァや北斗の拳、うる星やつらならともかくタルってキャラとして
そんなに魅力ないと思うんだけど。ジャンプ黄金期エロ部門を
担当していたからその世代でパチンコにはまってる人には
うけるのかな。噂でドラゴンボールがパチキャラの企画が出されたとき
鳥山が「キャラは自分の子供同然。子供をギャンブルに使われたくない。」と
断ったというのは本当かな。鳥山レベルの大金持ちだから言える台詞だけど。

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:24:27 ID:E17mOkct0
>>413
腐ってもジャンプだらか需要はあるんじゃねーの。
もっとマイナーの作品でもパチスロになってるヤツたくさんあるよ。

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:26:46 ID:XAdREOPE0
つ【パチスロついでにとんちんかん】

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:38:47 ID:pigiCmhx0
>>415
とんちんかんってパチスロになってたの!?
パチンコ業界の利権の腐ったとこは本で読んで知っているだけで
実際どのキャラがパチンコ、スロになってるかは有名どころ以外
全然知らないので驚いた。えんどこいち漫画雑誌で見ないから
心配してたけどパチスロの利益があったのか。
でも江川はコラムやらでお上批判しといてパチキャラ化はやっぱ
「それはないんじゃない?」って思う。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:42:01 ID:XAdREOPE0
>>416
いや、なってないなってない多分w<とんちんかん

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:50:53 ID:EIlbkbld0
オイオイさすがにネタだろw

しかし・・・とんちんかんパチスロ・・・
正直やってみてえ

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 23:00:43 ID:pigiCmhx0
>>418
とんちんかんは「いきなりしりみせ!」とか一発ギャグがあるから
パチンコ、パチスロ向きっぽいよね。エヴァは「あんたバカ?」とか
「逃げちゃだめだ」とかあるし北斗は「お前はもう〜」とか名台詞あるからいいけど
タルは記憶に残るギャグとか名場面がないからパチンコ向きか?と思う。
せいぜい「たるる〜」っていうくらいで。


とえらそうなこといっといてパチンコ屋に足踏み入れたことない。
(テレビでパチンコ番組チラ見した程度の人間の意見です。すみません)


420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 23:14:58 ID:XAdREOPE0
んじゃパタリロもありかw

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 23:22:25 ID:n6u8VKQA0
ギャンブルにはまってる人がたるるに興味を持ち
その深いテーマに感銘を受け立ち直る___ことを期待しているとか言い出しそうw

パチスロ業界からお金をもらっても
パチンコはクソだ!たるは依存症から立ち直れというメッセージなんだよ!
と、公の場で平気で言っちゃうのが江川流ですからw

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 23:25:39 ID:hbcxl+FqO
じゃあハルヒパチもありだな

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 23:47:40 ID:JDq3UWvC0
今回のSPA!のコラムも腹立たしかった。
国辱だ〜?薄汚いエロ漫画描いて読者の精子で飯喰ってる野郎が
何を見当違いな事をほざいとるのか・・・
つーかもう絵が普通に気持ち悪いよ。ホントに編集とかは「江川さん最高!」
とか思ってんのか?明らかにお荷物になってんじゃね?

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 23:53:58 ID:kYgFeUKR0
>>404
そもそも江川の批判論法は70年代からあるドラえもん批判そのもので、
誰が先とか特定できるレベルにすらない。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 07:25:38 ID:2zSxXRRB0
>>423
流行り物にはとりあえず難癖つけて噛みついてみせるのが
コラムニストの嗜みってもんですよw

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 08:07:03 ID:W0mVw7GQ0
この人右翼的思想だったんじゃないの?それがなんでパチンコに?

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 10:37:39 ID:pN4mSJOR0
タルがパチンコになるってどこからでた話?
母さんソースとってくれ

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 16:15:53 ID:W2EJrDmc0
>>426
元々は思いっきり左翼だよ。日露の中盤でちょっと軟化したか?とは言われてたけど。

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 16:32:17 ID:avIIGfmk0
>>426
>>428
昔はともかく、今は「右も左もくだらねー!! オレ様の発言が絶対真理だ!!」ぐらいは思ってるだろうな

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 17:53:43 ID:Clju4tDw0
今は自称右だったよ、たしか。
日露打ち切りインタビューで週刊朝日の人に、
「もし週刊朝日で連載してくれるなら書きますよ。淡々と戦術論だけ展開させてくれるマンガとか
 あっ、僕、右翼思想だから朝日さんじゃ連載拒否かw」

みたいな内容を喋ってた。

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 18:06:27 ID:W2EJrDmc0
>>429
ありそうで困る
>>430
>インタビュー
相変わらず人の神経逆撫でする喋り方だな

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 23:15:28 ID:E5jBCr3X0
>>419
抜作先生と天地君とアホロボットが揃うと確変か?そんな台なら打って見たいw

>>420
それだったら台ごと買いたい。・・・・えっ、タルるーと?タダでもイラネ。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 23:50:19 ID:LP6nD+2Y0
とかく「右」「左」と二分化して考えたいような人もいますが、
要は「拝金主義」なだけです。

簡単に言えば「ボクはお金が欲しいんだぁ〜!」
と駄々をこねているだけです。


434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 23:51:52 ID:DW3f9GHG0
ただ単にどんな形であれ目立ちたいだけでそこまで拝金主義でもないような

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 00:12:14 ID:UjsdqfRC0
朝には賞賛してても夕には弾劾してるヤローだからな。

ドラえもんやバガボンド批判の根本は「啓蒙」ではなく
「嫉み」なんだけど本人気づいてないのかもしかして?

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 01:37:49 ID:xg+RGZbn0
俺がエロエンターしか売りがなく、啓蒙漫画に成功しなかったのは
「漫画は商品だ。エロを書け!」と刷り込んだ本宮ピロシのせいだ!

って言い出さないかな

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 02:16:49 ID:+vqfzgAb0
間接的にも自分の過去を否定する事はしないかと。

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 04:16:50 ID:4gcsjfUqO
本宮ひろしが落ちぶれていたら攻撃していたかもな。


江川の攻撃対象は弱者と氏者。

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 13:08:52 ID:2v/wZlBd0
>>434
多分「僕が一番頭が良いんだからみんな僕の言うとおりにしたら幸せに慣れるんだよ」ってな
アサハラ的な幼児思考が根底にあるのではないかと。
>>436
江川じゃ本宮には勝てないでしょう。本宮もいろいろ問題のある人だけど
あのオッサンは江川と違って借り物ではない世間への自分なりの物差しをきちんと
持ってるから。漫画家としてもワンパターンだが30年以上現役で
活躍してる時点で江川じゃ比較対象にならない。


440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 17:57:16 ID:3l6PgCuA0
さすがに一種の恩人に牙をむけるなんて・・・
けどあのデブはやりかえんな

441 :マンヴァさん:2007/01/11(木) 18:29:43 ID:sqHDsFXB0

 恩人云々というより、基本的に江川は体育会系には喧嘩売らない思うよ。
 怖いから。

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 19:29:29 ID:LJ/N3Aub0
布袋が高岡早紀と不倫したって噂になった時に
最初保阪尚希をおちょくるような言動してたのが、
保阪の交友関係(岩城滉一とかヒロミとか怖い人多し)を知って
いきなり低姿勢になった、っていう話を思い出したぞw

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 20:59:21 ID:sjpCagG60
おまえら、ここで江川の情報くれ。

江川達也って教師時代生徒に虐められてたってマジ?
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/comic/1168516630/l50

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 21:58:01 ID:+vqfzgAb0
ここで聞きゃええやん
痛いのは江川先生だけで充分ですよ

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 22:38:23 ID:pw/x1vG80
右翼か左翼かに関しては、イソップ物語のコウモリみたいに、
その時その時で勝ちそうな方に付くんじゃないのか?

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 02:16:46 ID:bwTSeIDW0
「バジリスク」の"せがわまさき"ってなんとなく江川の絵に似てるんだけど、
彼って元アシなの?

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 11:11:38 ID:AHipw7kj0
>>446
確かせがわは元々ゲーム会社で仕事しててその後漫画家に転職した人だから
江川とは接点は無いと思う。


448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 13:22:19 ID:RdshYSDf0
じゃあバンチの火災調査官ナナセの作者は江川の弟子か?

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 16:19:03 ID:bwTSeIDW0
446だが、>>447 thx。
>>448 アシスタントだったようだ。
ttp://plaza.bunka.go.jp/festival/backnumber/15/winners/20040801/index.html

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 16:34:25 ID:WbveotI40
有名な人のアシだった経歴は普通は売りになるもんだが大先生の場合は…
いまや履歴書に書くだけで即不採用クラスの汚点経歴になりつつある

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 16:54:45 ID:Rg0N/r2J0
逆に考えるんだ。
大先生の元ですらアシをやっていけたんだから精神力はお墨付きだと

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 17:29:13 ID:rqmjFSJV0
応募者「江川達也先生の下で雑兵をしておりますた('A`)」
選考者「不採用!」

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 17:33:50 ID:rqmjFSJV0
>>451
となると
選考者「君、漫画家としてはアレだがうちの編集者としてどうだね?」となるのかw

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 20:39:45 ID:lueZYBLP0
しっかし、2chが生き甲斐みたいで、延々罵倒や誹謗中傷していたヤツは
いったいここが閉鎖されたら、どうするんだろうなw

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 20:43:03 ID:jUi7/Cs70
別のところに散らばるだけだろ
今より見えにくくなるだろうからよけいたちが悪くなるんじゃね?

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:16:17 ID:3mPfVfvW0
東大物語読んだ
詭弁のテクニックは身に付いた

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:19:21 ID:iQf0nOq90
>>454
お前このスレしか2チャン見たことないの?

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:27:00 ID:WbveotI40
2chしか見ないなんてそんな珍しい天然記念物みたいな人なんて居るのか?w

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:37:11 ID:WNw6sZOc0
2ちゃんは絶対見たくないって人は結構いるけど
2ちゃん以外は絶対見たくないって人はまずいないかと。
それにしても2ちゃん見始めて1年経ってないけど
2ちゃんねらーを貶すことが好きな2ちゃんねらーが多いことといったら。
>>454見たいな人。書き込んだ本人意識してるのかどうかわからないけど
語尾にwとかつけちゃって立派な2ちゃんねらーだよ。

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:42:32 ID:Rg0N/r2J0
でも江川大先生にテレビの仕事依頼とか漫画の仕事もまだちょくちょく来てるみたいだし
2ちゃんの意見(て言うと語弊があるなら俺の意見としてでもいい)と世間の意見って差があるのか?

大先生に仕事が来てる事が理解不能なんだが
一体どの方面だと人気があるんだ?

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 22:52:03 ID:hpeHRG2w0
売れっ子漫画家という肩書き(元だが)と出たがりで
そこそこ平凡なことを喋る
(文字メディアと違ってTVだと借りてきた猫みたいに大人しくしてるから)
使いやすいんだろう。

TVメディアの権威に弱いからダハダハ笑いで相手に擦り寄ってるから、
テレビ出演してる江川って。
漫画家ってまともに売れてる人ほど漫画に集中したがるからあんまり
テレビにでたがらないから「売れっ子漫画家」って肩書きは売り出しやすかろう。

テレビメディアだと大体そんな理由で
「お前、本業の漫画はもう糞漫画しか描いてないじゃん」みたいな人が
でかい顔して出演してる傾向があるし。

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:36:21 ID:iQf0nOq90
>>460
PCなきゃ同意見の人間を気軽に探すこともできないからネ
普通は「江川ってムカつく」「え?江川って誰?」で終了じゃねぇw
ねらーみたいな粘着は厳しいから、サラッと流すのさ

でも、江川に触れたヤツラの本音は、ねらーに近いんじゃないかと

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 04:37:16 ID:x1Le2Swu0
>>461
むしろ藤島氏(描いてるのは今時点では女神様ぐらいだろうし。
主に版権料関係で左団扇)辺りのほうがTV的には使いやすそうじゃね?
見た目もそこそこまともだしw政治的発言とかしないし。

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 08:50:19 ID:yHzZrfPn0
>>463
藤島氏はあんなに恥知らずで出たがりじゃないんじゃない?

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 09:17:18 ID:Eg7ldR7j0
女神様みたいなオタ漫画描いてて積極的に世に顔を出すような人間は居ないだろw

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 10:29:52 ID:O2GU8cyzO
エロが売りの漫画ばっか描いてて世間に顔晒す奴はいいのか?

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 10:32:13 ID:yHzZrfPn0
世の中、日露やあのライダーみたいな酷いもの描いてて
積極的に世間に顔晒したり、他の漫画家を貶したりする奴がいるんだし、
わからんもんだよな。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 14:08:46 ID:O1lH6O/xO
どうやっても江川と同じ路線で藤島は使えないだろ冷静に考えて・・・

だいたい藤島は漫画でやりたいこと十分やってるから
(金儲け、趣味について云々、啓蒙・批判なんか端からする気ない)
江川と違って今更テレビやらコラムやらやる必要がまるでない

469 :マンヴァさん:2007/01/13(土) 14:56:40 ID:B3G85TVj0
 
 漫画、作品、って形の活動で十分やっていければ、テレビになんかに出る必要は無いんだよね。
 もっと言えば、作家業なんてのを目指す人は、そもそもほとんどが、自分自身を目立たせたい、売り込みたい
という欲求より、作品という形で何か現したい、活動をしたいという欲求の強い人なわけで、その時点でテレビメ
ディア向きの正確じゃあない。
 (結構テレビに出ているリリー・フランキーですら、「作品が注目されるのは嬉しいが、自分自身が注目される
のは別に嬉しくも何とも無い」 と言っているくらいだからね)
 だから、執筆以外の活動に何らかの面白味や意義を見いだしている (島本和彦なんかは、単純に漫画につ
いて話すのが大好きだから、漫画に関するラジオ番組なんかも引き受けている) か、そもそもが漫画より何より、
自分自身が注目されるのが大好き (まぁ、江川センセイとか室井とかやくみつるとか) でなきゃ、放送メディアに
直接出たがる作家なんてあンまり居ない。
 その時点で、テレビ制作者側からすれば貴重な人材でもあるわけで。
 (同じ様な理由で、例えば何かの特集によく顔を出す “学者” なんかも、単純に出たがりの人が多いらしい)
 それにたいていは、テレビ制作サイドが求めているのは、 「漫画家 (作家) という肩書きのあるパーツ」 で
あって、「有能で実力のある作家」 ではないしね。
 用があるのは、ある程度の知名度がある漫画家という肩書きであって、漫画家としての中身じゃないからね。
 「絵面として画面に一人デブを入れたい」 とかと同じ理由で、「文化人っぽいのの枠一つ埋めておこう」 なわ
けで、そこで江川センセイみたいにテレビに出るのが大好きで、プロダクションに所属しているからいつでも連
絡が付く、なんてのは、十分に使い勝手が良い。
 …江川センセイ曰く、才能のある人間なら絶対にしない、肩書き商売そのものではあるけれど。

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 15:09:57 ID:x1Le2Swu0
つ【楳図先生】

471 :マンヴァさん:2007/01/13(土) 15:42:12 ID:B3G85TVj0

 楳図先生は、「たいてい」 で求められるもの以外の顕著な例。
 江川センセイややくみつるなんかと同じ枠になんか収まるわけがないじゃない。
 つうかあの人は、どっちかっつうと文化人系作家枠じゃなくて、奇人変人芸術家枠でしょ。
 漫画家枠とか言うものを突き破っている。
 まぁ漫画家枠も、小説家枠と違って、「軽く変人入っている要素」 は多く求められるよね。
 テレビに出始めのやくみつるが、有名人のゴミを集めていたりしたのとか。
 この場合、「漫画家なんてのは変わり者であるべき」 というステロタイプなイメージも求められている。


472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 17:16:38 ID:f2uYYdhC0
>>468
藤島の
バイクとその時の自分の好みの絵柄でおにゃのこ描ければ満足です!
的な態度の方が余程に好感持てるな

今の萌え漫画のフォーマットを作った始祖の一人でもあるし
数十年単位の漫画史とかを作ることになったら江川よりも重要度高いんじゃないかね

師匠に執筆態度の面で似なかったのは実に幸運

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 19:22:13 ID:Eg7ldR7j0
>>466
いいも悪いもなにもありえない、エロマンガ家風情が人前に出るだけでも恥さらしさらにでかい態度をとるなどもってのほかw
健常者ならそんなことできない、でも大先生はエロマンガ家なのにそれが平気でできてるんだよな、すごいよな

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:07:21 ID:x1Le2Swu0
>>473
つ【山本晋也監督】
そゆ意味では面白くてくれれば別にエロ漫画家でも
パチンコ漫画家(ex:蛭子さん)でもいいんだけど…江川大先生は面白くないから。

アレだ。いっそのこと桜木さゆみでも出してみるかw

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:23:43 ID:iK0dUC630
アメリカ人が毎日ジュースとピザばかり食ってる正義好きデブばかりでも
ドイツ人がソーセージとビールが大好きで鉄の掟を守る為に鉄の重しを
肛門に入れて常にそれが落ちないよう括約筋を鍛えているようなキチガイでも
他国で勝手に騒いでる分には全く以ってどうでもいい。

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:30:53 ID:A8qydu8EO
>>475
いかにも江川センセイが言いそうなことだなw
まあ江川はどうでもいいことに口挟むが

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 08:39:34 ID:PqPwKEZg0
ゴールデンボーイは面白かったなぁ。最後の2巻はグダグダだったけど。

>>475
つか、本人自体同じDBなんじゃね?
自分くらいまではセーフと思っていそうなとこまで一緒w

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 11:48:29 ID:iAkJ97WA0
様々な事に関して、自分に発言する資格があると思い込める図々しい精神は
どこで育まれてしまったんだろうね?
それが市民的な視点からの、意義申し立て的な意見ならまだカウンターとしての価値はあるが
江川先生の場合、自分はその分野のスペシャリストを超えてるかのような態度で
浅ーい内容の見当はずれな意見をまき散らしてるから、見てるこっちが恥ずかしさにゲッソリする。

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 14:46:09 ID:fNq1CwGe0
発言する資格←コメントを求めるマスコミ業界が悪い
しかも江川の大好きなお金もくれるし断るワケないよ
江川自身には
漫画家だからバカな発言も許されるという甘えもありそう

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 15:26:15 ID:LcwhLl6G0
来月にセンセーが地元に来るらしくてwktk

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 15:44:59 ID:8YnWcCxg0
無料マンガ週刊誌:首都圏30駅で10万部 16日から

 「R25」「ホットペッパー」など無料配布のフリーペーパーが人気を集める中、
初めて無料マンガ週刊誌が16日創刊される。雑誌名は「コミック・ガンボ」。
版元はベンチャー出版社「デジマ」。マンガ流通に革命を起こすか注目されている。

 創刊号に掲載されるのは江川達也さんが夏目漱石の原作を独自の解釈で描く「坊っちゃん」など連載11本と、
読み切り2本。他の執筆陣はベテランの村上もとかさん、中堅の吉田ひろゆきさん、板橋しゅうほうさんら。
 ターゲットは20〜40代男性。10万部を発行し、16日から毎週火、水曜に
山手線を中心とした東京都内と横浜、千葉、大宮など30駅の付近で手渡し配布する(午前8〜11時ごろと、午後5〜8時ごろ)。
手軽に持ち運べるようにページ数は一般の青年マンガ誌の半分程度の230ページ。
うち、26ページ分がフリーペーパーを支える広告になっている。
パソコンや携帯電話でも無料配信する(http://gumbo.jp、16日から)。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070113k0000e040058000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/images/20070113k0000e040053000p_size6.jpg

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 16:06:13 ID:D8yoRTnX0
>無料マンガ週刊誌:首都圏30駅で10万部 16日から
この情報最初に聞いたときなんか江川執筆陣にいそう、
って思ってたが的中したか。確かR25の創刊号の
インタビューは江川だったきがする。映画の舞台挨拶の記事で次回作は自分流に
解釈した「坊ちゃん」を撮りたいとか言ってた記憶があるから
頭にあった題材なんでしょう。
夏目房乃介さん激怒とかしてくれたら面白いんだけど。
温厚な人だからな、夏目さんは・・・・。

483 :マンヴァさん:2007/01/14(日) 16:11:12 ID:BWCH16f20

 よし、まずは 『「坊ちゃん」 の時代』 を読もう!


484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 16:13:16 ID:J6obM5qm0
自分流に解釈=ちんちんまんまんパンパン出ちゃう

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 17:13:51 ID:dbslo2G30
また支離滅裂になって終わるんだろうなぁ。
>>483
豚と谷口先生を比べんな。

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 17:53:56 ID:iAkJ97WA0
>>.481
表紙も大先生か・・・この雑誌はダメそうだな
しかし、いかにも下らない説教する気満々の面構えの坊ちゃんだな

487 :マンヴァさん:2007/01/14(日) 17:56:24 ID:BWCH16f20
>>485
 「良い作品を読もう」 と言って何が悪いか!


488 :原作を独自の解釈で描くとか言われてもどうせ:2007/01/14(日) 18:23:36 ID:QN37Q8XJ0
    ド ガ ー ン            ド ガ ー ン        ド ガ ー ン

                                  ( ヽ    ⌒)⌒ )
     ⌒ ⌒ `ヘ          (⌒ ⌒)          (  )  丿 )⌒丿⌒)
 イ ""  ⌒ ) ヾ  ヾ    \( ,,  ⌒)//       "(  ノ ノノ ノ )
/ (  ミ ⌒ ,, ヽ )ヽ)    ( ⌒ ,,  ,, )       人  ⌒  ((、 
(  イ  、;; ,ノ ヾ ) )     (  ,,   )      イ(从 |从人:)ミ^!、
..ゞ (.  ミ  .  ノ. .ノ ノ.     (    ).ノ     ノ. 从  从人:)|.


              THE BOCCHAN

             TATSUYA EGAWA
                 2007

                 END

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 18:29:02 ID:8x/0BS0pO
是非坊っちゃんをウホ漫画にして欲しい

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:07:09 ID:xnbNUfYW0
始まりはどれも面白い

始 ま り は。

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:16:32 ID:fNq1CwGe0
無料なら許す

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:27:20 ID:cdwoGK9z0
日露物語も夢オチに出来たら神!w

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:44:40 ID:viNoGzvM0
SPA連載で江川絵のぼっちょんのキャラみたからな

あれで大体傾向分かるで

494 :マンヴァさん:2007/01/14(日) 21:11:40 ID:BWCH16f20

 まだ見てないけど、ゴールデンボール系かしらん?


495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 01:42:03 ID:Sg5EejWm0
これだけは言える
絶対に読む価値無し

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 12:07:58 ID:TcoxcEcn0
最初っからつまらないなら無視すりゃいい
この人の作品って最初は神面白いんだもん
それが毎回みるみる糞化していくのを見る度に
漫画好きとして怒りと悲しみを覚える

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 13:17:28 ID:nD2S+4Zv0
>>495
ネタとして読む価値がある。

買う価値は全くないが

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 18:03:23 ID:phFWasoc0
最初ワクワクさせといて、最後読み続けてきたことを後悔させる作風だよね?

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 18:43:40 ID:RMi2JlEW0
最近のは読みきりばかりで最初から読む気にならないのが多いけどな。

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 19:01:03 ID:iKli9C1Z0
大先生のマンガが出だしが良いとかなんの冗談ですか?一般基準で測れば最初からうんこでしょw

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 20:15:30 ID:TcoxcEcn0
「日露戦争」は大学あたりまでは面白かった
「東京大学」だって手錠の旅までは面白かった
「GOLDENBOY」も変なバーチャルとか出るまでは面白かった

どれもそこからあとは坂道を転がるように…
>>499
最近はもうはじめから読んでない、確かに。
またがっかりするのやだからさ

>>500
少なくとも自分にとってはそうなんよ、いや、そう「だった」のか

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 22:04:38 ID:oIj5Mn2UO
タルだって原子が出てくるまでは結構面白かったよ。

ざけんじゃが出て来たあたりは早く打ち切れ、とか思ってたけど。

503 :マンヴァさん:2007/01/15(月) 22:42:51 ID:nKpOPqpa0

 江川センセイは、出だしはちゃんと、 「マーケティングに則った売れる漫画の描き方」 で描くからね。
 既にある方法論やモチーフを使って描くことは何も悪い事じゃないし、その上に色んな人の心を掴む要素を
入れて、きっちり描いていけば、名作だって生まれるし当然支持もされる。
 逆に言うと、そういう技術的なモノ、今までに誰かが築き上げてきたノウハウから離れた、自分独自の描き方
(説教) に入るとまるっきり駄目。
 江川先生の場合は、そういう方法論を取り去った後に、人の心を掴むだけのモノが何もないところが、作家と
しては問題なんだよね。

 しかしSPAといい無料配布コミックといい、完全に漫画出版ペンチャーに知名度だけでヨイショされるだけの
ポジションに落ち着いてきたねぇ。
 明らかに、作家としては転落パターンだなぁ。
 まぁ今更使いたがる大手は居なくて当然ではあるけど。
 世界を襲う未曾有の危機が回避されつつあるな。


504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 23:09:58 ID:phFWasoc0
最初は描きたい熱意を込めて一生懸命描いてるようでこちらも打たれる。
しかし読者が付いてくると、途端に無限ループが始って話が進まなくなる。
ゴールデンボーイも打ち切りっぽいが、じゃあ再開したらどうかというと
無限ループの繰り返しにしかならない気がす。

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 23:12:25 ID:D5gp1Lpg0
>>503
マンヴァさんはいいこと言ってるんだけどなぁ。ちょっと長くないかい?

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 23:45:37 ID:SbOGmW2DO
>497
金を払う必要はないが、明日の朝、首都圏の主要駅で無理やり通行人に
押しつけたものがゴミ箱行きになるのが目に見える。

執筆陣ラインナップ見ても元々各誌でコラム漫画描いている
しりあがりならともかく、微妙な面々が多いな。
ttp://www.atpress.ne.jp/view/5474

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:04:52 ID:p6s5WIl+0
>>506
そんなに悪いメンツではないと思うが(無料ということが前提だけど)採算とれるのか?

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:16:44 ID:A1VRqW6W0
つ【無料漫画誌という新しいメディアに挑戦したのに、
  読者も編集者もあまりにも愚かだった!】

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:18:08 ID:kfxB7nxY0
知らん連中ばかりというアレもあるが
黒岩は浮いてるような気がする・・あと江川も

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:24:22 ID:BGk6yfnj0
>>507
前竹熊健太郎がブログで週刊誌一冊出すのに2千万経費がかかる
といっていた。全国誌で発売されるとはいえ一冊300ちょい円の
雑誌で黒字出すのは今の雑誌の売れ行きからすると相当きついらしい。
単行本で帳尻を合わせてるのが現状。
10万部タダで配って調子がよければ単行本化するとか広報が
いってたから最初は赤字覚悟で配りまくって知名度上げて
調子がよかったら配布の規模を拡大していくんじゃない?



511 :マンヴァさん:2007/01/16(火) 00:46:37 ID:OS9uqd+S0

 思っていたよりキャリアのあるメンツが居るよねぇ、がんぼ。
 

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 00:54:29 ID:p6s5WIl+0
>>510
dクス。
無料の雑誌だとR-25(だったかな)がメジャーなようだけど、あれに比べたら経費も掛かるだろうな。
広告料とかタイアップでなんとかするんだろうけど、単行本が出るまで出し続けられるか…。
メンツ的に好きな作家が何人かいるんで頑張って欲しいけど…。

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 01:16:44 ID:A1VRqW6W0
♪げつよーびはとーきょーしんぶんー♪('A`)つ□
今週のお題:「漫画と現実の違い」

…えーと('A`)

「私は渋谷に住んでいる。先日は近所でバラバラ殺人も二件起きた。
物騒な世の中である。」

えーと…それなんて類友('A`)

「売り上げを伸ばすため漫画やゲーム、映画で日常的に殺人が描かれている。
しかし、現実では人殺しは最終手段であるはずだ。主人公が殺人を行い、
殺された相手が主人公に感謝して殺人が遂行される漫画が人気となって十五年以上。
今や人気をとるために日夜、殺人の正当化に知恵を絞る大勢の漫画家のおかげか
簡単に殺してバラバラにすることを何とも思わない人が増えてしまった。」

えーと…簡単に分析して書き散らすことを何とも思わない人が('A`)

「所詮、漫画家に自制心はない。」

…自己紹介('A`)!

「悪書を規制すべきでもない。漫画家と対峙すべきは教育者である。
教育者(親を含む)が、漫画と現実の違いを教える役割を担っている。
欺まんに満ちた漫画の問題点を指摘し、現実には多様な展開が可能であることを
示さなければならない。」

…えーと…教職放り投げて自分の子供には手塚先生駄目人間呼ばわり、
しかも伝説のパンパンパンとか江川ライダー作者の人の台詞かと('A`)

後編に続く('A`)

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 01:17:16 ID:A1VRqW6W0
後編('A`)

「勝利や成功、はたまた、強気や快活などの漫画のお約束は、現実には
変更はいくらでも可能なのだ。現実では入試をやめてもいいし、嫌な相手と闘わず
別な所で暮らせばいい。」

何そーゆーカタギの人にはえらく難しいことを言いますか('A`)

「虚栄心の競争は漫画では幸福に描かれるが現実には不幸の結末が多い。
人知れず、かすかにでも役に立つ働きが、自分に与えられた能力でできる。
それが現実の最も幸せな瞬間なのではないだろうか。」

…では自ら範を('A`)

「栄光ある勝利に何の価値もない。栄光なき小さな才能の開花を私は目指している。
が、なかなか難しい。」

…ではあの途上国の独裁者みたいな豪邸は一体('A`)

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 02:09:46 ID:iplcYxi90
「栄光ある勝利に何の価値もない。栄光なき小さな才能の開花を私は目指している。
が、なかなか難しい。なぜならお金が大好きだからだ」

ダイエットしてるけど痩せないのよねーみたいなw

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 04:00:55 ID:0gYBS7vJ0
<ドラえもん批判>も<手塚治虫批判>も<宮崎駿批判>も<ドラクエ批判>も要は
カンタの「や〜い、お前んち、お化けや〜しき〜」と同じだと思う。

要するに、幼い男の子が気になる女の子の気を引きたいがためにわざと意地悪をするのと同じで、
世間から注目を浴びたい一心で、世間の人気者を批判してる。
そして、そんな心裏に自分で気づかないでいる。ものすごく幼稚でかわいそうな人。

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 04:07:37 ID:BViJSADx0
>>516
そこに挙げた人たちは、諸手を上げて賞賛する人がたくさんいるけど、
自分にはいないから妬ましいだけだよ。



518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 04:08:23 ID:0gYBS7vJ0
天才じゃないけど、天才のまねをして天才のように成功することに掛けては天才。
だから本当は成功なんてできる器の持ち主じゃないんだけど、
まねが上手いから本物の天才のように成功してしまった。
自分が模倣の天才であって真の天才であることを自覚していて、
それが強烈なコンプレックスになっているから必死になって
自分が真の天才であるかのように振舞おうとする。


「真に器の大きい人間が成功すると、満たされるとどんと構えるが、
              器の小さい人間は成功すると高慢さが溢れ出す」
                           ジェフリー・オールドマン

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 04:13:39 ID:0gYBS7vJ0
何書いてんだ俺


真に器の大きい人間は成功すると満たされてドンと構えるが、
器の小さい人間が成功すると高慢さが溢れ出す。



520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 04:42:09 ID:KDfCJp+C0
江川は東大に入れないのが悔しいから
あれこれ詭弁を弄して自らを合理化してるんだよ

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 06:57:10 ID:oRv46mAVO
>>510
江川以外は読めそうな面子だから困る

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 08:03:35 ID:6oiis6VBO
江川と黒岩センセがエロ描いちゃって、
「こんな卑猥なモノを配布している?!」
なんて社会問題になったりしてなw

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 08:07:52 ID:E4gf63/S0
>「虚栄心の競争は漫画では幸福に描かれるが現実には不幸の結末が多い。
>人知れず、かすかにでも役に立つ働きが、自分に与えられた能力でできる。
>それが現実の最も幸せな瞬間なのではないだろうか。」

虚栄心まるだしで「人知れず」どころかTVや各メディアに出たがりでしゃばり
語りたがりな人がなんでこんなこと言ってますか?

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 10:28:21 ID:6oiis6VBO
その内
「自分は反面教師」
とか狂った事言い出しそう。


てか既に狂ってるか。
すまんすまん。

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 10:33:46 ID:Vn3ktSwl0
どこをどーみても基地外ですありがとうございました

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 11:07:23 ID:aO9f8hUBO
江川初回は7ページ、村上は過去作再録、吉田は加筆再録だと
ガンボスレで報告されていた。前日にチェックした奴によると、
江川の絵は打ち切り連発時のようではないというが、創刊準備で
それなりに時間があるときに7ページだけじゃ。
(連載陣の一人のブログによると、12月創刊が今月に延期した)

このあとアシなしで週刊連載をどこまでこなせるか。雑誌自体では
次号から林家木久蔵が自ら原作担当の自伝漫画やるそうだけど。

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 11:13:10 ID:UqiLgL9z0
さすが大先生、あやしいフリーペーパー業界に目をつけるとは、ほんとこういう詐欺的嗅覚だけは一流だよなw

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 13:25:49 ID:3+6AQI5j0
房の介は何考えてんだ

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 15:14:24 ID:1RTj2Ig60
マガジンの村枝仮面ライダー読んだけど、やっぱり読ませるなぁ…
あ、このスレには関係なかった、スマソ

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 15:36:09 ID:u5ymu/+L0
>>528
版権ないでしょ

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 15:54:09 ID:kUp7EkHV0
江川に漫画の仕事持ってく編集ってアホなのか?
特撮Aの二の舞にでもなりたいのだろうか

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 17:21:30 ID:Z1MQtiLvO
無料雑誌の表紙が劣化奥浩哉に見える

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 19:20:08 ID:yqkAeCPw0

無料の週刊コミック誌「コミック・ガンボ」創刊 各地の駅前で大盛況
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20070116/20070116-00000743-fnn-bus_all.html

無料で配布されるフリーペーパーが今、相次いで出版されている中、
今度は無料の漫画雑誌が創刊された。配布初日の16日は、各地の駅前で大盛況となった。

表紙の大きく印刷された「0円」の文字。無料の週刊コミック誌「コミック・ガンボ」が、16日に創刊された。

雑誌を手にした人からは「これが無料だったら、ちょっと驚きですね」、
「ありそうでなかったので、画期的じゃないですかね。ちゃんとグラビアとかも載ってて」といった声が聞かれた。

全国で1,200種類ものフリーペーパーが出る中、ついに無料の漫画雑誌が登場した。(長文なので以下略。


フジテレビのキャプ画像 漫画家や麻生のコメントあり
ttp://loda.dip.jp/up/src/up0280.jpg
ミラーttp://i-get.jp/upload/src/up0158.jpg


534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 19:49:02 ID:BGk6yfnj0
コミックガンボの関するスレをざっと
巡回してみたが「江川が目玉の時点で終わってる」
「江川?タダでもいらね」「江川が坊ちゃん・・・
また原作レイプかよ」と誰一人「江川の漫画読みてえええ」
って人がいない。ほかのメンツは安定しているらしい。
首都圏に赴く用事が今日はないのでガンボは手にすることはなかったが
誰か読んだ人いる?まあネットでも読もうと思えば読めるんだけどね。

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 21:02:05 ID:xbO5tJuK0
ああ、アレ江川だったんだ。
貰わなくて良かった。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 21:32:58 ID:UqiLgL9z0
まぁ大先生が目玉の時点で二冊目が出る前に廃刊だろうな、まともなスポンサーにとってはマイナスイメージにしかならんしな
奇跡的にあやしいが羽振りのいいスポンサー(つまりパチやらなんやらのヤクザ)がつけばなんとかなるかもしれないが

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 21:38:59 ID:OX2uL02c0
「坊っちゃん」ねえ・・・

夏目房之介的には、どんな気持ちだろうね・・・

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 21:51:40 ID:LlQvEoY+0
すでに谷口ジローがいいのを描いてくれてるからなぁ

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 21:59:01 ID:OX2uL02c0
ここで読めるじゃん
http://gumbo.jp/pc/manga/details.php?m=MG01&w=WK0003&e=001&p=01

絵はさすがにパンパンよりは書いてるけど
ないようがないよう

プロローグと書いてるけど、エピローグになったりして

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 23:36:53 ID:W1df+97Y0
Yahooトップに大先生の名前が…>コミックガンボ関係で

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 23:47:15 ID:0oyrOutu0
江川達也は漫画は普通だが(たるるーと君しかみてないけど)
TVでの醜態は酷すぎます・・・・・

542 :540:2007/01/16(火) 23:49:33 ID:W1df+97Y0
あれ、今見たらトップから大先生の名前消えて
「無料週刊漫画誌」になってた。
スレ汚しスマソ

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 23:57:12 ID:BGk6yfnj0
>>540>>542
自分も最初見たときはヤフーのトップに江川達也の
名前が出てる記事だったけどいまみたら無料週刊誌〜
のトップになってた。やっぱ江川の名前はヤフーのトップを
汚すと判断されたとか?それは冗談だがやはりトップに名前が出るほどの
話題になるならお縄になるようなことしたときであってほしい。

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 01:45:23 ID:tHujSVjK0
いくらプロローグでもあれは無いんじゃないの…
ぜんぜん続きを読みたいと思えない。
なんでこの人いつまでも漫画にこだわってるんだろう。
描きたくないなら別のことしてくれ。

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 06:05:02 ID:LeFcu1aq0
一度上がった原稿料は下がらないっていうのがこの業界のルールなので
パンパンでもドカーンドカーンでも描けばそれなりの収入になるから

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 09:10:58 ID:6/5SdhYg0
坊ちゃん映画化のために撒き餌してるんだろ

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 10:18:47 ID:IECNFrkU0
無料マンガ週刊誌「コミック・ガンボ」創刊!執筆陣に江川達也やしりあがり寿ら30名
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1168992467/

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 10:39:04 ID:DGvTUATO0
>>546
日露かいたおかげで松山市のおえらいさん(たぶん漫画の内容は見てない)
と繋がり始めたとか


549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 11:14:28 ID:gY13olfS0
師匠みたいに売国で豪邸建てないだけマシじゃね?

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 12:20:52 ID:Oh5Sm3B4O
≠м○ィ

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 13:47:46 ID:LeFcu1aq0
「ガンボ」創刊をマスコミが一斉に取り上げたけど、不思議と江川インタビューがないね。
看板作家扱いされてるし何しろ本人は出たがりなのだからこの機会を逃さないと
思うのだが……

……ひょっとしてマスコミには嫌われている?

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 13:57:50 ID:4pTByR8/0
おれが見たときは思いっきり出まくりだったけど…おかげで印象はガンボ=江川のニヤケ面になっちまったよ

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 19:29:31 ID:ChJV/66k0
俺は昔からタルるーとを欠かさず観てて、ビデオにとって保存してるくらいの
江川ウォッチャーなんだけど、江川先生ってPCにはかなり精通していらっしゃるんだよね。
私邸にはPC室もあるらしいんだよね。
やばいって。絶対ご覧になってるよここ。
江川先生はゲームヲタなんだよ?若いときはゲームばっかされてたらしいよ?
(最近は周りが五月蝿いとかで、あまりしておられなかったようだが)
そんな江川先生が2chをご覧になってないわけないだろ?
お前等江川先生舐めてんじゃねぇぞ?
これは俺の予想に過ぎないが、多分簡単なハクくらいはお出来になるね。
まぁ2chで江川先生を馬鹿にしてる連中はブラックリストに載ってるから
あまり調子乗るんじゃねぇぞ。わかったか?

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 19:30:55 ID:2+I9sh2C0
>>226
挑戦的平和論を嫁。一章まるまる天皇制やってる

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 19:32:21 ID:2+I9sh2C0
>>553
我々の精緻なる正論を見てるなら
大先生はナメた仕事をとっとと改善して下さい。

藤子不二雄・小林よしのり・有名RPG・その他色々>>>>>>>>>人間とくずの差>>>>>>>>>>>>>>>江川大先生

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 19:43:28 ID:6zfZ4ozb0
>>553
SPAにシリアル捨てちゃって、ウイルスソフトインスコできなかっただの
ウィルスにやられてPCブッ壊れただのあったけどね

逆に江川HPにウィルス仕込んだり改竄してブッ壊すぐらい出来るんじゃなぃの

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 20:17:59 ID:c0Fzv7r50
>>553
まじで一生懸命縦読みした
パソコンが得意なら早い段階で漫画にもPC取り入れてるよなw


558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 20:26:55 ID:BEt0/WJbO
さすが大先生は我々読者の心内をよくわかってらっしゃる!

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 20:34:26 ID:HH0xbJn10
昔ならパソコンとかネットが得意な漫画家が物珍しさや最先端イメージでチヤホヤされたかもしれんが
今じゃやってる利用してるのはあたりまえで、逆に詳しすぎるやつだとあたりまえすぎて人気が出ない時代な罠
そういうデジモノにスレてないやつの感覚のほうが重宝されて価値があるんだよ今や

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 20:36:35 ID:91foeoXJ0
そんな餌に掛かるなよ・・

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 20:39:28 ID:6zfZ4ozb0

PCはネタじゃなくて道具だろ


562 :マンヴァさん:2007/01/17(水) 21:11:08 ID:KXfN7/GV0

 去年の春頃だったか、江川先生は 「最近PCのダジタルコミック制作ツールを手に入れて使い始めた。
これさえあれば無能なアシスタントなんか必要無い」 って、ご満悦だったよ。

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 21:50:15 ID:DLezdoR40
>>562
必要ないとか言って日露戦争の出来がアレですか・・・・


564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 21:59:42 ID:HH0xbJn10
出来がアレとかなにいってんだ!デジタルコピー大活躍だったじゃないか!w

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 23:54:29 ID:zctZ/f/X0
次は他人の作品をスキャンだ大先生!

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 00:12:23 ID:flwi4MOJ0
>>562
アスキーかどっかが作ってた何とかツクールとかいうソフトですか?

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 00:21:37 ID:3EZ1T7Yr0
マンガと言えるものを描いてくれるなら
PC使おうが使うまいがいいです

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 01:10:34 ID:NPMtCc4h0
>>553
>私邸にはPC室もあるらしいんだよね。
あれだけ金持ちで今のPC普及率から考えたら
普通にあるだろ、PC。 つか、口に出してないで
2ちゃん覗く漫画家は結構いる。
ネタにせよなんにせよ江川のブラックリストに
のったからって何か弊害が?
江川がこの国の独裁者になったとき死刑くらうとか?
不特定多数の読者相手に仕事してんだからその中に
文句や叩くファンレターとかPC以前にももらってるだろ。
それにいちいち怒りを抱いてたら漫画家なんてやってられないだろ。
それに江川ウォッチャーって(笑
いらっしゃるとかご覧にとか尊敬語まで使って
たかが漫画家をそこまで敬えるあんたがある意味うらやましい。
>これは俺の予想に過ぎないが、多分簡単なハクくらいはお出来になるね。
できたとしても何千何万と出入りする人間いちいち居所調べる暇ないだろ。
一応漫画やテレビの仕事あるんだから。
>あまり調子乗るんじゃねぇぞ。わかったか?
こういうネタでも江川信者がくるとよりいっそう江川
調子に乗りたくなった。ありがとうバカ江川信者。

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 02:02:18 ID:zpRCBkOe0
m9(;´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д`;)c9m自作自演にも程が…ヒソヒソ

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 16:58:54 ID:EnX8KQPfO
DJオズマがNHK出入り禁止だそうですがあの程度でそんな厳しい対処なら
大先生ならNHK半径10q以内侵入禁止ぐらいのレベルですよね?
だって超低俗エロマンガ家ですからw

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 21:55:15 ID:dvCTSwE20
オズマっていうとカッコよさ毛だけど要は騎士団のリーダだろ?

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 01:35:58 ID:VHYlxEH50
騎士団って、ナイトクラブの?

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 01:45:28 ID:6Z+X25qP0
騎士団っていうとファイブスターストーリーみたいだ。

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 18:59:03 ID:1Zn7j7MN0
>>571
ファイヤーエムブレム?

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 19:02:50 ID:LfaNA8Uk0
>>574
そうそう…顔に向こう傷のある傭兵で…
ってそりゃオグマでんがな!

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 20:07:43 ID:C6WD9pub0
騎士団って、OZMAなのか。初めて知ったよ。

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 01:36:49 ID:6lORFPIZ0
騎士団では永遠の16歳とか抜かしてたけど、紅白じゃ永遠の成人式だったよな?

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 07:23:11 ID:88fqM8bp0
>>571
よーし、このデブ漫画家はおまえらにくれてやるッ
好きにしろッ

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 13:14:57 ID:BmkuKgft0
江川は漫画界の中村ノリみたいだな。
数年後には

  江川「1ページ2万円でいいから描かせてください。お金の問題じゃないんです」
  全漫画誌「2万円でもイラネ!!」

なんてことになっていたりして。

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 15:01:05 ID:BtQU5h4m0
もう数年後には
サル漫の最終回(ホームレスの似顔絵描き)みたいになっていたりして

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 17:18:56 ID:o7l0uo4M0
さっすが〜、>>578様は話がわかるッ!


582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 14:01:50 ID:5FVlx9UP0
いそいそと行為にいそしもうとする581、後ろから肩に手をかける者がいる
581「ん?なんだ邪魔すんじゃねえよ」
? 「アタッ」
581「へぷしっ」
顔面が拳大に陥没して倒れる
578「?!」
広間の奥、578の玉座に悠然と歩みを進める謎の男
腕も脚も首も太い、上半身はきれいな逆三角形だ
578「わしの住処に乱入するとは、命知らずも居たものよ」
?「……」
謎の男の背後で578が怒りに燃えた様子で立ち上がる、凄い生命力だ
581「てめえ!よくも578様の前で恥を!」
手近にあった蛮刀を掴むと謎の男に襲い掛かる
その時578の身体に異変が起こった
身体のあちこちが別の生物のごとくうごめき変形する
581「なんでれぼ!」
奇声をあげると風船のように膨らみ破裂してしまった
578「ほう…北斗神拳か、実物は初めて見る」
ケンシロウ「貴様らに明日を生きる資格は無い…」
<続く>


583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:41:10 ID:XURD87/E0
>>579
高えよ!!
1ページ2万に達するまでってけっこう大変よ?

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 16:48:57 ID:JvFngfO60
>>579
原稿料2万っていったらベテラン、トップクラスだね。
昔見た江川のインタビューじゃ自分の原稿料は1ページ3万っていってた。
漫画家の卵の人の話だと最低でも1ページ3千円とかいっていたような。
どうでもいいけど漫画家の卵の人に子供雑誌のカット書き1カット500円と
いう話も聞いた。売れてないやつにはとことんシビアな業界だね。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:03:58 ID:nVvMPeuR0
江川に金だしてる出版社は何か弱みでも握られてるのか?

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:25:07 ID:GjMVJgl20
知名度に金出してるんだよ。TVも一緒。

今までのヒット作の御蔭で、実際の中身はスッカラカンでも
名前には有名人としてそれなりの価値があるから。
ジワジワ目減りして忘れられるか、何かやらかして不二家みたいに
一気に地に堕ちるかするまでは使われ続けるだろ。

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 17:39:10 ID:nVvMPeuR0
仮面ライダーはやらかしたうちに入らないのか・・・

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:00:05 ID:3+rMrd5v0
もうジワジワ落ちてるでしょ
純粋なマンガ誌での連載はもう無いんじゃないか

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 18:01:29 ID:MaCp8Rkm0
まだ知名度があるから仕事は来るでしょ。
ゴラクとか漫サンあたりでw

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:48:31 ID:L3JXY6iC0
漫サンは知らんが、ゴラクは江川より面白くてまともな
マンガは結構あるよ。ゴラクに行ってもやってけないよ。

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 20:28:42 ID:mLFr7pX60
>>579
1ページ事に江川が編集部に2万円づつ払えばオケw

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 22:40:06 ID:XURD87/E0
確か江川『ガンガン』にはふっかけて1ページ7万とか
もらってたんじゃなかったっけ?

それで「1万円でどこまで描いてくれるか」っていうテレビの企画で
眼しか描かなかったんじゃ…

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:04:17 ID:P3HQlip4O
もう少しタレントとして有名になったら、どこかの週刊誌のネガティブキャンペーンの対象になるだろ。

調べれば調べるほどネタとして面白い人間だし。

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:08:04 ID:d8J3NyiG0
お粗末”有名”マンガ家の呆れた仕事内容

とか記事タイトルが頭に浮かんで来るゼ。

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 01:19:36 ID:ZzfvB4ds0
最近は単行本が売れるもん描けないから原稿料ふんだくっているのか

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 04:05:31 ID:SSGSR0AA0
ふんだくるって。wwww


597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 15:25:44 ID:ZLDaR62m0
今日の毒電波コラムより抜粋

 (無料漫画雑誌が創刊されて)
 昔は謙虚でマンガを愛し働き者だったのに今や横柄で
 働かなくなった漫画編集者の慌てる姿が見たいものだ。
 でもきっと変わらないのだろう。

漫画編集者をボクちんに変換しても違和感が(ry

このコラム下が「1ページ約三万の原稿料を八万に増額請求云々」の
ブラックジャックによろしくな記事で何故かウケタ

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 21:03:25 ID:lSzREf5P0
『BE FREE』は面白かった。

『BE FREE』は

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 12:56:43 ID:P8wo6aKV0
「タケちゃんとパパ」も興味深いぞ
痩せていて神経質そうな顔が
髭ぼうぼうで腹が出てきてニヤケ顔が浮腫んで来てどんどん下品になっていく
その過程が子供の成長とともに見る事ができる
フツー子供が産れりゃこの子のためにもっと働かねばと思うはずだが
この人は何を考えているのかねぇ
と『BE FREE』のエッチシーンに胸ときめかせていた当時の少年だったオサンは思う

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 18:36:15 ID:VCPrG4NK0
ttp://loda.dip.jp/up/src/up0393.jpg
こいつは食品衛生をなんだと思ってるんだ。

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 18:40:17 ID:WGF4KA6M0
>>600
文章の内容は置いておくとしても絵がひどすぎる…。
何でわざわざ、見る人の不快感を煽るようなカットにするんだ。

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 19:05:58 ID:/yefQZrB0
まあ腐り始めの生ゴミみたいな奴からすれば、消費期限切れだから捨てられるってのは
自分が投影されて堪らないんだろうな。

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 19:19:58 ID:Qa3LKMZr0
中学生か高校生あたりのひねくれた奴にありがちな、
「皆が嫌がるようなことを口にしちゃえる、描ける俺って
物事の本質を突いてるってことだな!」
みたいな感性だな、江川。

>不二家の場合、生産に見合った原料を仕入れればよかっただけの話で、
>計画性の欠如がそもそも企業として論外なわけですが。

江川、お前にこそ言いたい。原稿生産能力に合わせて仕事量を決めろよ。
計画性がなかったから荒廃作画、パンパン地図、悪夢のライダーになったんだろうが。

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 22:26:44 ID:B674WNGM0
>>600
左上のイケメン風は誰ですか('A`)

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 23:23:58 ID:8ULyaoVe0
大先生のパターン、最初エロマンガで始まり最後電波エロマンガで終わる、今までの作品の九割がこれ、江川流王道パターン

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 23:25:27 ID:WTWthC2f0
>601
ドウーイ。しかもこの前のページに真面目な不二家批判が載ってたんだぜ。
「赤字部門はとっとと切ればよかったのに。
老舗っていう変なプライドが邪魔をしたな。
今時お茶やケーキはいくらでも美味い店はある。
不二家の誇れるものはペコちゃん、それだけだ!
不二家はペコちゃんをもっと大切にすべきだった!」
ってかんじのが2ページで。

次のページめくったらいきなり江川の毒電波で驚いた。

607 :マンヴァさん:2007/01/23(火) 23:44:33 ID:SAgqlTlb0
>>606
 今週のは読んでないけど、神足のコラムは毎回江川の100万倍はちゃんとしているよ。
 少なくとも請うたりは、事件の現場まで足を運ぶし、江川みたいに事件を出汁にした自説開陳
(未成年の殺人事件が起きた → ドラえもんのせいだ!) みたいな真似はしない。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 00:15:22 ID:6+jUCYSn0
来週のSPAは東かそれとも納豆か

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 00:18:35 ID:CErgO60G0
いやそれコラムニストとしての当然の姿勢やん(神足のコラム好きでよく読むけど)
江川の100万倍って0に何かけても0っすw

しかし一枚絵のカットくらいちゃんとペン使えよ。鉛筆で精緻な絵描く人いるけどその技量は持ってないんだから。

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 00:42:08 ID:V5Lq8Oi50
>>609
今の江川はペンもロクに扱えない罠w

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 02:42:32 ID:xJ3zuQEO0
江川は

しゃべり方、顔、絵の汚さ

が嫌い

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 02:46:27 ID:qBWUmDyI0
俺はそれに合わせて笑い方も嫌い。

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 03:44:30 ID:KzpVmBUV0
石田いら

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 04:07:13 ID:ACc7d4LZ0
電波コラムよりか先に2chが終焉を迎えなかったのは
不幸中の幸いですた('A`)つ□←東京新聞

今週のお題は「フリーコミック」。今回のまさにハイライトは
>>597氏の触れた箇所であると思われ。

「無料の漫画雑誌が創刊された。私事で恐縮だが、表紙を描いている。」

私事だと思うならry…っていうか>>600氏の再録の限りでは
SPA!の欄外にも同じような内容が('A`)

「春から本格的に連載を介しするが、創刊号には、プロローグ漫画を
六ページ描いた。」

えーと…ちゃんと完結までのプロットはry

「首都圏の主要な駅で手作業で配布されるこの0円のマンガ雑誌は
広告収入で運営されている。人からは『江川サン、豪気ですね。
無料でみんなにマンガを描いて配って…』などとまるでボランティアのように
言われた。
 誤解である。私はしっかり原稿料を頂いているのだ。民放テレビと同じなのだ。
スポンサーがコマーシャルを入れて番組をタダで視聴者が見るという方式を
マンガ雑誌でやっただけだ。ただしテレビの場合は、NHK受信料と電気代
そしてテレビ本体の料金を払わなければ見られない。
0円で番組を見ている感覚があまりないのだろう。」

えーとSPA!の欄外にもry('A`)。
っていうか江川先生の取り巻…いや知人って一体どんな人達なのかと。
大体江川先生がそんな慈善事業みたいな真似ry

(後半に続く)

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 04:07:53 ID:ACc7d4LZ0
後半('A`)

「それはさておき、楽しみなのはこれから二百円以上で売ってきた
出版社の雑誌がどうなっていくかなのだ。
昔は謙虚でマンガを愛し働き者だったのに今や横柄で働かなくなった
漫画編集者の慌てる姿が見たいものだ。」

先生それは鏡ry('A`)つ□
っていうか基本的に>>597氏に同意。

「でもきっと変わらないのだろう。フリーペーパーが出ても一般誌には
影響はあまりなかったから。より特化した雑誌が売れるようになるだろうとは
思うが…。」

っていうか結局んとこ商業誌に勝るとも劣らない品質の無料誌が出ないと
脅威にはなりえないと思われ。まあ「電車内の暇潰し需要」程度は
多少は食うかもしれないけど。

「私の無料雑誌の新連載は夏目漱石の『坊っちゃん』の漫画化だ。
とにかく私は江戸、明治、大正、昭和の世界の流れと
個々の心の葛藤が気になる。」

で…ちゃんと当初のクォリティを保って完結しそうですか先生。
加えて小中学生でも内容掴めてビジュアルが浮かんできそうな名作を
わざわざ漫画化しようというのが個人的には理解に苦しむところ('A`)。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 05:18:16 ID:yQ81VqOI0
漫画がつまらんのならどんな作家が描こうが
タダだろうがいらん

資源の無駄

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 05:23:52 ID:oHC4caiY0
昔は謙虚でマンガを愛し働き者だったのに今や横柄で働かなくなった

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 09:33:35 ID:DhOOM7O7O
1番嫌いなのは根性が薄汚い


619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 09:48:06 ID:8Wjwh2KY0
ていうか、夏目の孫は許可したのか? 江川に書かせる事を
それとも著作権が切れてるからいくらでも書きたい放題、て認識なのか?

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 10:18:25 ID:PPLtXgLoO
江川って何で賢そうに見えないのかな?
金稼いでそれなりに夢を実現させてるのに何故か馬鹿に見える。

不思議。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 10:33:48 ID:7mMbXTug0
馬鹿だからw


622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 19:53:22 ID:oXSOw/cE0
腐ったり、賞味期限の切れた漫画家は、どうやってリサイクルすればいいんでしょう?
江川大先生、教えてください。

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 20:04:57 ID:5AsBLUNg0
>>622
リサイクル出来ません
北朝鮮にでも送ってください

大先生北に行けばいいんじゃね?
将軍さまがきっと下にも置かないおもてなししてくれるよ
似たもの同士幸せに暮らせるんじゃない?

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 20:46:04 ID:OzKgLq0kO
今は自分を買ってくれた雑誌に媚び媚びだけど
またトラブルを起こせば
「広告主の顔色をうかがうばかりのバカな編集者」
とかなんとかグチるかもね。

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 23:22:48 ID:XtYVmcOc0
>>623
彼の国にだって選ぶ自由はある。
奴のせいで戦争が起こったりしたらどうするんです?

それにあの男は熾烈な二代目争いを勝ち抜いてきて今も軍と派閥間抗争の真っ只中。
ぬるま湯の中にどっぷり漬かって生きているどっかの廃油以下の似非漫画家とは体形以外全てが違う。

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 23:34:33 ID:xJ3zuQEO0
この人、第二のやくみつる狙ってるか知らんが
TV写りが悪いからNG

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 00:12:38 ID:7mD+97OG0
BSで相原コージみたけど江川と同じヒゲ面メガネなのに
話し方も人柄も相原のほうが10倍いい感じだった。
何が違うんだろう。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 00:18:50 ID:t/B3J1Z/0
相原は過剰な程に内省的だからな
江川大先生には自身を顧みるような知性は欠片も無い


629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 00:21:10 ID:4dTdZYOD0
ところで件の無料雑誌の広告の陣容ってどんななの?

一般的な有名企業ばっかりってことはないだろうけど
エロとか出会い系とか通販とか投資プログラムとかの類だと
金払い自体はいいけど「大衆に無料で配る雑誌なのに」とかいうことで
社会問題化しそうな気もする。

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 00:22:52 ID:4dTdZYOD0
ラウンドテーブルfeaturingノニ。

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 00:23:48 ID:4dTdZYOD0
誤爆orz

632 :マンヴァさん:2007/01/25(木) 00:26:17 ID:PikqgsNS0

 コミックガンボ、手配りだったんだなぁ。
 この間池袋に行く用事があったのでウロついて探してみたけれど全然無かった。
 最近テレビ離れが進んでいることもあって、広告代理店側が新しい広告モデルを探しているという話は聞くから、
この雑誌自体は結構長持ちするかもねぇ。
 


195 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)