5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

夢幻の"軍艦"大和

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/14(土) 10:36:31 ID:eogMO1kE0
夢幻の"軍艦"大和

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 10:38:08 ID:cJf6Wrr2O
初の2get

3 ::2006/10/15(日) 00:56:03 ID:fULVvm8F0
age

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 21:47:29 ID:vwHjNbl90
糞スレsage

5 :マロン名無しさん :2006/10/15(日) 22:37:31 ID:A9Fcf4+S0
>>4
お前がクソ

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 01:32:59 ID:G+T92n7vO
糞スレsage

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 09:30:40 ID:j2MztQ6T0
>>5
図星突かれたから、逆切れですか?

8 :マロン名無しさん :2006/10/16(月) 16:19:36 ID:5VnztxBv0
>>7
お前もクソ

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 18:02:50 ID:G+T92n7vO
糞スレsage

10 :マロン名無しさん :2006/10/16(月) 19:25:33 ID:5VnztxBv0
>>9=クソ

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 21:20:12 ID:G+T92n7vO
糞スレ超sage

12 :マロン名無しさん :2006/10/16(月) 21:50:13 ID:5VnztxBv0
>>11
超クソ

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 13:52:42 ID:BkETav2EO
1日1回糞スレsage

14 :マロン名無しさん :2006/10/17(火) 13:57:14 ID:EKvLBmAb0
>>13
一日一回超クソやろう

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 01:23:22 ID:CW9SSZdFO
糞スレsage。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 13:24:48 ID:MNh7SFmh0
なんで軍艦なの? 途中で空母に改装でもするの?

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 15:48:13 ID:sbQQCdlL0
いや、しぶとく生き残って海防艦に・・・

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 19:17:58 ID:CW9SSZdFO
糞スレsage

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 00:31:12 ID:7to7DzYiO
糞sageスレ

20 :マロン名無しさん :2006/10/20(金) 19:29:10 ID:4XpO+npU0
age

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 08:08:29 ID:J0BsrNmdO
この漫画の主人公は佐賀出身なのか?

22 :マロン名無しさん :2006/10/23(月) 18:40:59 ID:w2eJUgIX0
age

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 01:48:53 ID:zXq6L4/KO
糞スレsage

24 :マロン名無しさん :2006/10/24(火) 17:45:18 ID:D0w7nQu40
舞台はガダルカナルへ。
しかし戦況報告だけで今号おわりかよ。。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 18:20:12 ID:E07F6YrR0
 今号は、けっこう今後の展開を期待させる内容だったと思うぞ。
なんだかんだ言って、やる気のクルス。

 大和のガ島に対する艦砲射撃&敵戦艦との交戦が実現しそうだ。
(太古の仮想戦記「連合艦隊ついに勝つ」そのものだが)

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 19:07:52 ID:/8qqlzpc0
大和をガ島まで持っていく燃料はどうするんだかねぇ。
もう、この時点での最善はとっとと餓島はあきらめることなんだが・・・

27 :マロン名無しさん :2006/10/24(火) 19:31:43 ID:D0w7nQu40
いや、敵船団の出現位置と空母不在時を確実に狙えるなら
ジパングのみらいが邪魔することもないし(笑)
有効じゃまいか。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 22:26:22 ID:8/tSAmku0
>>25
じゃあ、最後はレイテ沖海戦で有終の美?

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 23:15:35 ID:av40kORH0
『第一次ソロモン海戦・・って言ってね・・・』のシーンのクルスの顔がやたら不敵

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/26(木) 20:58:30 ID:akglYBL+0
恋人関連だろ。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 13:52:00 ID:w7JUKGztO
糞スレage

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 20:35:36 ID:xhyK/VhX0
こんなスレが出来ていたとは知らなかったぜ!
しかしミッドウェーで引き分け以上なのに、ソロモンに侵攻してくる米軍も渋いよな。
さすが大国だ。


33 :マロン名無しさん :2006/10/28(土) 18:17:24 ID:149hHBMb0
あげ

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 06:26:28 ID:0P08ywR80
この漫画、結局史実と同じオチになるんだろうか?

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 09:04:50 ID:cQ/Ea8sm0
恋敵のご先祖様ぬっ殺すはずが歴史を変えたばかりにガ島で大活躍の悪寒

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 12:51:02 ID:ym015SPS0
恋敵を消滅させたらまた別の男に彼女とられて、そいつのご先祖様を…ってやってくうちに
誰もいなくなるどくさいスイッチネタだったりして。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/29(日) 18:03:57 ID:HxEzk5360
恋人の顔やっけ仕事ぽくないか?

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 03:13:49 ID:B5nsOmjf0
この漫画の作者の画風は
ジパングのかわぐちかいじに
似てるな。
でも大和の絵はこっちのほうがうまい

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 07:26:31 ID:X2GP59L1O
草加とクルスって気が合いそうだよな。
角松と交換して欲しい。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 10:01:33 ID:nayWCaqz0
>>39
冗談じゃない、角松なんかがきたら、話がぐだぐだになるだけじゃないか!
あんな奴占領したミッドウェーに放置プレイでOKだ!

それより本編だけど、ソロモンに打って出るより、気合のハワイ空襲とかのほうがアメリカにはプレッシャーに
なりそうだけどなぁ
補給が厳しいから無理か・・・


41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 23:01:29 ID:/BNs3ZTr0
前にイブニングスレでも書いたことあるけど、主人公は身に着けてるものなら携帯や靴でも過去に持ち込み可なんだよな?
海馬だけがそれに干渉出来るんだから、現代から歴史関係や技術関係の本を持ち込んで、時間切れで現代に強制送還されるまでの間に海馬に本の中身書き写してもらえば手元に残るし、日本軍に有利になるんじゃないか?

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 23:13:56 ID:0///Gs5T0
下手に知識を持たれたら自分の思い通りに動かせないじゃないか。
主人公は半分遊び感覚なんだし。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/11/01(水) 12:51:17 ID:aLh+QOX70
このひとめぐみ描いたひとなんだな。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 21:33:48 ID:TemG/Bij0
ドラえもん見ながら「あの道具使えばいいじゃん」みたいなヤボな突っ込み言ってもしょうがねえべってことだんべw

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 10:56:19 ID:MU+MROjS0
確かに方向性がぶれてきているよね。
もう少しはっちゃっけてくれても良いかなと思うが

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 00:45:15 ID:SWwg0WdZ0
ジパングより失速が圧倒的に早い予感

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 01:00:51 ID:bZ+bZolI0
そんな長々やる話じゃないと思う。
単行本2、3冊ぐらいで。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 07:08:08 ID:IKdeCclu0
このマンガを読んでる人って、ジパングにガッカリした人だと思う。

最近のジパング凄いよ?大和と武蔵をマリアナ海溝に沈める相談をしていたり。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 08:42:14 ID:qNuiTyIe0
>>48
ジパングはつきあいきれず20巻で単行本やめた口だ。
一応モーニングの立ち読みと、あっちのスレも見ているけどね。
しかし門松一行は気が狂ってるわ、もはやジパングから「みらい」無くなっても問題ないよなw

なのでこっちはもう少し頑張って欲しいね。
現状蒼龍と山口多聞が健在で、史実以上に(味方艦が居るので)搭乗員も救助されているだろうし
何とか機体をそろえれば、五航戦と合わせれば少しは頑張れそうなんだけどねぇ・・・


50 :マロン名無しさん :2006/11/03(金) 14:09:09 ID:k/K95b/o0
あそこまで護衛がいて、
飛竜沈めたんは相当無理があるだろと思う。
駆逐艦隊を輪形陣にしてさらに巡洋艦で護衛させれば
飛来が予測されている攻撃隊に飛竜だけ狙わせることは可能か?!
飛竜は残せよ。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 15:06:37 ID:qNuiTyIe0
>>50
いや、あの攻撃隊発艦は山口の独断なので、おそらく護衛隊も二航戦直衛だけだと思う。
そうすると第十駆逐隊の駆逐艦4?(第四駆逐隊は作中でも史実通り赤城救助中)
まっとうな対空射撃が出来ない事で有名な、日本駆逐艦だから、あの結果でも問題は無いかも知れず。
ただ、近くにいたんだから、聯合艦隊主力も見失わないでついて行けよとw


52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 20:12:20 ID:Fbf/J2t50
未来から.....



波動エンジンが登場すればもりあg

53 :マロン名無しさん :2006/11/03(金) 21:35:17 ID:xoMf/sfD0
あすかがこっちに転生してきたら笑う

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 18:41:42 ID:aCohDqUi0
補給線の伸びきった先で戦闘し続ける限り必敗。
負けるまで戦線広げるんじゃ、破裂するまで膨らます風船と変わらん。



55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 03:10:48 ID:+3H92rko0
>>50
 クルスは「山口は命令を聞かないので飛龍も沈むだろう」と
山口の行為を非難するような言い方をしたが
飛龍に合わせて蒼龍からも攻撃隊を出していれば
2艦は無傷のまま敵空母を全滅させることも可能だったような・・・

>まっとうな対空射撃が出来ない事で有名な、日本駆逐艦
 高角砲を積んだ駆逐艦は秋月まで待たないと。
アメリカのフレッチャー型なんて両用砲を積んでいるのに。

56 :マロン名無しさん :2006/11/06(月) 13:53:10 ID:lBWqjF+l0
結局大掛かりなジパングのパロディなんだから、へんな理想はこねずに
ソロモンは勝たせればいい。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 15:17:41 ID:fY+az9tY0
ガダルカナルを再占領するか、負けてラバウルまで下がるか
史実を知っている以上どっちかしか選択肢はないが、
撤退はジパングと被るから、ガダルカナル再占領だろうな

でもそうなると話に収集つかなくなりそうだ

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 15:31:32 ID:tuDLpPhq0
ジパングの駄目具合にあきれてこっちに流れた奴も多いと思うので
ぜひど派手な戦闘をしてくれ!
個人的には、ミッドウェーからハワイにプレッシャーかけてくれると楽しいんだが。


59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 02:10:16 ID:ilK7s+SZ0
 大和をガ島艦砲射撃部隊に参加させて
迎え撃とうとする米戦艦ワシントン・サウスダコタをボコボコに。
んでヘンダーソン飛行場は壊滅、輸送船団は無事ガ島に物資を・・・

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 02:11:30 ID:ilK7s+SZ0
>でもそうなると話に収集つかなくなりそうだ
 一週間後に米軍が再上陸して元に戻るから問題なし。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 05:11:05 ID:+RuqJgKl0
南雲さんには「米沢なまり」を喋らせて欲しかったのぅ。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 11:38:33 ID:bBkabjQO0
ミッドウェー取っちゃってるなら、いっそこのまま補給部隊と陸攻隊とか前進させてきて、ハワイに
プレッシャーかけてしまったほうが良くないか?
そうなったら、米軍もソロモン諸島どころじゃないだろ?


63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 20:05:44 ID:gPPCNtb+0
>>59
何その連合艦隊ついに勝つ

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 20:47:49 ID:Ihq5fPuY0
ラバウル烈風空戦録だと、日本のガ島占領後は戦線が膠着したな
まあ何にせよ派手な海空戦だけを期待してると言ってもいいから、そこんとこはよろしく頼みたい

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 15:26:21 ID:cv2cWLh20
>>59
当時も餓島攻撃に大和を出撃させる案はあった。
だけどトラックには、それだけの燃料備蓄が無いためボツになった。
ちなみに、重油備蓄タンク自体も足りなかったから、タンカーに積んだままとか日常。

なのに、トラック−餓島間は本土までの距離に匹敵する。
結局、遠すぎるんだよ・・・

>>62
陸攻をどうやって持っていくつもり?
数機ずつ補助空母で運んでもいいが、準備が整うまでの制空権維持は難しいだろうな。
現地の燃料不足で連合艦隊も引き上げなければならないし。
さらにハワイには潜水艦の基地もあるから、片っ端から輸送船が沈められるだろう。
結局、史実同様、船腹不足でエンドになると思われ。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 21:28:51 ID:AXzOchNX0
>>65
どちらにしても、積極攻勢には限界があるんだよね>日本

因みに陸攻は、当初計画通りウェーク島から飛ばすとかで対応可能かも?


67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 22:49:36 ID:zHdF6pIl0
どーでもええが、最後に大和はやはり沈んでまうのだろうか。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 07:20:14 ID:hk6fZ1/NO
史実より積極的に動かしてるからいつまで持つか・・・。
主人公も米軍に大和見せびらかしてないでもうちょっとマシな作戦考えてやれよ。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 07:44:01 ID:Y91/x/Lc0
長門の時は見せつけたからこそ抑止力として成功したけどな

70 :マロン名無しさん :2006/11/10(金) 12:01:56 ID:Z43ZgBkf0
日本にとって一番いいのは軍縮が続くことだな。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 13:48:30 ID:hk6fZ1/NO
戦線の縮小は必要だけど軍縮しちゃ駄目っしょ。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 18:04:24 ID:uYgYLJbD0
>>71
>>70の言いたいのはネーバルホリデーの事では?

あと、太平洋戦争の原因は、日露戦争の講和会議あたりまで遡るからなあ。
とにかく、日本は今も昔も外交力が弱すぎる・・・


73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 08:03:11 ID:KDbiNc4W0
確かに大和を含む第一艦隊殴り込みで、ガ島砲撃かます所は見てみたいね。
仮想戦記小説とかではたまに見かけるけど、漫画だと意外と少ないかも知れず。


74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 13:30:59 ID:OR76//oe0
どうせ荒唐無稽なら、米西海岸を砲撃するシーンを見たいものです。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 09:49:52 ID:VXBub3N60
>>73
 長門とか ちょっと足の遅い艦は使いにくいけど・・・
蒼龍が生き残ってホーネットがいない分、空母戦力が数的には日本が優勢なのを
うまく作戦に反映できないかなー。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 13:08:52 ID:2XwXZ9HB0
このクルスってまじでDQNだ…

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 18:21:09 ID:bgLZfhk30
もうね、最終的にクルスが朝、目が覚めて部屋から出たら、辺り一面焼け焦げた荒涼とした大地が広がっている…
みたいなオチがいいな。
俺が昔読んだ仮想戦記でそんな話があった。

主人公が歴史に介入した結果、
WW2の勝者となった日本が独逸と戦って核戦争をやらかし人類滅亡っていう話。

どうでもええが、山口中将悪役みたいでこえーよw

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 18:54:49 ID:W8vpbS3Z0
提決4PKの最終シナリオがそんな感じだよな。
日独が中東の原油を巡って激突ってやつ。

海域だけだから緊張感のカケラもないけどさ。('A`)

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 21:02:21 ID:92t/jo4nO
松橋君のお祖父ちゃんカワイソス。
主人公の記憶から消えたって事は存在自体消滅したっぽいな。
これから先、海馬に「もうお前の顔なんか見たくない」とか拒絶されたらどうするつもりなんだろう。

80 :マロン名無しさん :2006/11/14(火) 01:57:43 ID:5FMEJI5u0
この世界はバタフライ効果が起きないようだw

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 05:25:26 ID:rvUDyLHb0
>>76
 日本にハワイを攻める体力がない以上、ミッドウェーを維持するメリットはあんまりないし
クルスの判断は間違っていないと思ったが(歴史通りの動きになっているし)。

 ミッドウェーからの撤退を進言するべきだったかな。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 09:07:51 ID:uauDl9yl0
しかし今回の話は、今後にあれこれ問題を起こしそうな展開だね。
クルスに不信感をもたれてしまっているのが、この先何処かで尾を引きそうだ。

あと、松橋の件ですが、忘れちゃったとか言うより、単にそれほど親しくないから
「どんな奴だったっけ?まあいいか」的な流れなだけかも。

どちらにしても、ただの歴史追従漫画になるか、佐藤大輔張りに「うまい嘘」で読者を世界観に
引き込んでいけるかだな。
このてのシナリオって、局地的には勝てるんだけど、最終的に何処かで帳尻が合って
やっぱり日本が負けました、って流れが多いからね。


83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 10:22:44 ID:zo8A7v7M0
>>81
イヤ、明らかに女を寝取った松橋に対する敵愾心の果ての
通告せずだと思うが

84 :マロン名無しさん :2006/11/14(火) 10:25:28 ID:5FMEJI5u0
寝取るとか経験ないやつほど耳年増表現好きだよなwww

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 10:29:51 ID:uauDl9yl0
どちらにしても、現代に戻ってきたとき、彼女と松橋がどうなっているかだな。


86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 12:22:10 ID:ilJtl12DO
むしろ彼女が消えてて主人公発狂の展開で。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 18:05:01 ID:upQVQI470
彼女は別の男とくっついてるのでは。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 18:28:13 ID:uauDl9yl0
>>87
そのときは、そいつの先祖も抹殺だな。
最後は本土決戦までやらせそうだw

その前に史実で沈んでいない船がいつ沈むかが勝負か?
エンタープライズ、または夜戦でリー少将戦死といけば、ジパング落ちとは違う展開も期待できるか?


89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 18:58:30 ID:rdbFdwqB0
一木支隊、史実より悲惨になってませんか

90 :マロン名無しさん :2006/11/14(火) 20:21:56 ID:5FMEJI5u0
このクルスってもう反省しても手遅れなくらい悪いことしてると
おもうんだが、最後は目が覚めると集中治療室だったってオチ
じゃないかとおもう。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 22:24:34 ID:fWGELVem0
空気読まずに一言。
信濃はどっち?
戦艦として建造されてる?
それともやっぱり空母?
ミッドウェイで4空母喪失無かったから戦艦として建造されてる可能性も無くは無い気が…

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 23:46:52 ID:rvUDyLHb0
無謀な死守命令→全滅
なんて珍しくもないんだけど、クルスそんなに悪いかね?

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 01:05:08 ID:78VOgPZ+0
なんかクルスさん思いっきりキラ化してません?
キャラデザも似てるし。
そのうち邪悪な笑みを浮かべながら「計画通り!」とかやりそうだなw

94 :マロン名無しさん :2006/11/15(水) 02:30:41 ID:6fzAFJPg0
>>92

ばかだなあ、そうゆうときはイージス艦派遣して、決死の撤退作業だろ。
そんで撤退時にはいつもやつがあらわれるとか米軍に言われるんだよ。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 09:26:41 ID:OC0vxrF10
>>90
いったい、このクルスの描写はなんなんだろうかといつも思う。
作者はゲーム感覚で人の命や運命を弄くることを批評でもしたいのかね?
だとするとむしろ逆効果なんじゃあ・・・

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 09:51:44 ID:3QhX/BpI0
 実際に軍を動かしていた連中に、ロクでもないヤツがいただけに
クルスが悪く見えないのだが。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 15:35:56 ID:HFbII5G20
>>91
以下は史実の話。
信濃はミッドウェー後に空母化が決定されるまで、建造作業が後回しにされてました。
事実上、建造停止になっていたのと同じです。
111号艦はとっくに解体されていたし・・・戦艦として竣工する見込みは無かったでしょうね。


98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 16:02:03 ID:2YpSkEtL0
>>92
撤退を進言できたからなぁ……。
本土を直撃されない勢力圏があれば、人的資源の維持は重要。

>>90
ゲーマー扱いしたいんだろうが、SLGゲーマーなら目標決定した時点で戦力
かき集めにつなげる引きの一手しかない(放置しても死ぬだけで、取られ損)。
アイテムなんて言葉を出させているところを見ると、作者が安手のRPGしか知
らないんだろう。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 16:20:06 ID:KLStbeaa0
そろそろ米軍に戦略SLGマニアが降臨して日本惨敗の予感

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 17:44:19 ID:kLOQh7SX0
クルスの事とは関係ないけどまだ開戦したばかりでしかもミッドウェーに一応勝ってる時点で
補給が足りないだの石油がないだの言ってる時点で戦争負けてると思う。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 19:19:38 ID:HFbII5G20
>>100
元々足りてないところへ、限界まで戦線広げるんだから当然。
後から見ると、第二段階作戦の立案・実行なんて狂ってるとしか思えないよなぁ。

それでも、漫画の海軍は史実よりはるかにマシみたい。
ガダルカナルへ大和派遣できるようだし。

102 :マロン名無しさん :2006/11/15(水) 19:56:31 ID:6fzAFJPg0
オレは陸軍バカだと思う。
けれど、もはや中国戦線のせいで開戦が回避できないなら、
もはや全力で陸軍をカバーするのがいいとおもう。

パールハーバーはやるべきでなかったが、パールハーバーもし成功
すれば、次にそのままインド洋に進出して中国への米帝の補給ルート
を完全遮断し、そのままインド解放、ドイツへの航路を通じ、
物資、技術ともドイツと深く協力し、
そして、そのままサイパン島を要塞化、絶対国防圏をしいて、
来襲する米海軍を決戦で倒すか、もしくはゲリラ的に優良小艦艇や
潜水艦で暫減。中国を屈服させると、兵力を再編して
対ソ、対米に当る。
これぞ必勝の戦略であります。
対米決戦と、米豪遮断、それにあせりすぎたのが敗因であります。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 20:05:52 ID:3NHAR/SO0
ソロモン諸島とモレスビー押さえなおして、米豪遮断&豪州への圧力をかける。
このまま珊瑚海方面で、米軍に消耗戦を強いることが出来れば・・・
あれ?昔こんな小説読んだ覚えがあるぞw


104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 21:43:57 ID:E6ORGQZd0
>>103
それ何て佐藤大(ry

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 23:09:03 ID:OotVqb/A0
>>102
海軍がマシってのは、物資面で史実より豊かという事。

あと、この時期になると、もう日本には戦略勝利の選択肢がない。
残る手段は、ファンタジーだけだね。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 00:20:13 ID:B3U+SGBC0
戦後情報握ってるんだから情報戦を仕掛けるべきなんだけどなあ。
電波流すだけでいい。アメリカなんかソ連スパイの実名を次々と教えてやるだけで
パニックになる。ビシーフランスもナチスドイツもイギリスもな。
もちろんスターリンソ連も例外ではない。次々とスターリンやベリヤにばらして
粛清の嵐を巻き起こせ。国民党と共産党を分裂戦争に追い込め。
スペインも参戦に追い込め。
戦後明らかになった情報をとにかくばらしまくればよろしい。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 03:40:51 ID:SmI7VUut0
アレな本しか持ってなくて皇軍の支那での悪行しか発表できないというオチ

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 18:56:17 ID:9R5i0+380
海軍にしか影響力を与えられないんじゃない?
山本のオカルト情報だし

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 10:57:52 ID:EgNhIIWK0
>>107
戻った先で(修正後の)歴史が反映されるから、あとはネットで検索掛け捲れば何とかなるのでは?
どちらにしても、現代と行き来できるのが強みだから、戦闘以外でもコミットできたら面白い漫画になれそうだな。


110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 13:06:36 ID:ECeVY0sEO
今のうちに雲龍型空母に力を入れてくれ。

111 :マロン名無しさん :2006/11/17(金) 13:11:10 ID:hIN5VMA60
よきにつけわるきにつけ、思想的にあたまでっかちなジパングと
比べてなんも考えんと描いてる気がする。
あんがいここでまともな要望書いたら採用されたりしてw

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 13:55:07 ID:MUyF/gle0
現代と行き来できる&フィードバック発生ってところを強く押し出した方が良いな。
現代の知識や技術を持ち込んでそれっきりっていうネタや連続性のない別世界
は多いけど、同一時間軸上で行き来している・武器が情報しかない上、接触相手
が限定されてるってところが注目点だろうから。

情報という点では、スターリンが全く信用できないということを納得させるだけでも
かなり変わってくるだろうけど。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 14:25:50 ID:JmANkHE60
>>108
オカルト情報でも当たり続ければもはや本物の預言者として崇められる。(変化した歴史をクルスが確認できるし)
あとは五十六をさらに出世させていかに権力を拡大させるかかな。
(史実に残るような邪魔者は「戦死」させるとかもアリ)


114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 15:36:28 ID:EgNhIIWK0
>>113
作中ですら五十六ちゃんに「ウザイ」認定されてそうな忠一君は、そろそろ「事故死」で良いと思います。


115 :マロン名無しさん :2006/11/17(金) 17:47:19 ID:ZNh5cRAK0
つーか冒頭で2chのパロディが展開されてたトコを見ると
このスレも見てるかもしれん。
というわけで
・信濃、大鳳、雲龍、松型の大量建造ヨロ。
・伊ー400の大艦隊による運河爆撃ヨロ。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 00:12:20 ID:E+DTJ3sb0
早期講和目指さないなら
ジパングじゃないが商船護衛強化とマリアナ諸島要塞化かね

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 02:01:38 ID:dt6zLidy0
あとドイツにも電波にならないように情報を流して、
ソ連の対日参戦を1日でも遅らせなければ

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 12:09:37 ID:7HgR6vKpO
油田の場所も教えておかないとね。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 22:55:55 ID:ynD55Cba0
とりあえず輸送船を優先的に狙うのと、核技術、潜水艦、レーダー、ジェット機、ミサイル、コンピューターの開発の重要性と実際の資料を見せ、資源の場所等を進言するぐらいか?

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 23:03:57 ID:ih+UZlWd0
暗号だだ漏れだからなんとかしる!ってのも。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 09:00:56 ID:2m7/JUQB0
>>120
それはミッドウェーの段階で話が出ているから、改善されるんじゃない?


122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 15:01:45 ID:7pr7UTYC0
現実的には、どんな情報を得ようが降伏する際の条件と時期が多少変化するだけだな。
早期講和しようとしても、国内を纏められないし。

主要参戦国の中で、日本だけ集中した意思決定機関を持たないから、何をするにも揉めて決まらない・・・


123 :マロン名無しさん :2006/11/20(月) 20:50:22 ID:GKlUla4G0
age

124 :マロン名無しさん :2006/11/21(火) 22:09:45 ID:x5JMt+JP0
age

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 18:35:46 ID:7VRo2nAj0
しかしジパングは、戦闘シーンのたびにつっこみどころ満載で荒れているけど、こっちはそこまでは
今のところはいってないな。
何とか漫画として読者を楽しませてほしいものである。


126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 19:03:08 ID:8jOszbK80
卓上ゲーマーの俺をクルスの代わりに召喚してくれ。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 23:25:05 ID:3yVbHbYN0
道具にしか興味が持てない兵器ヲタなんて
歪んだ読み方しかしてないんだからほっとけばいいのに

そうだな、クルスはSLGやりこんどけ

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 03:04:00 ID:R8F9P/BM0
>>125
突っ込み入れるには、ある程度リアル感のあるレベルに
達していないと無理。
どおくまん作みたいなキャラで実在した提督を描かれても、
脱力するだけで突っ込む気も無くなる。
お子様ランチに、いちいち料理のレベルを求めないのと同じ。


129 :マロン名無しさん :2006/11/24(金) 18:23:18 ID:NzyLqsW40
age

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 21:33:39 ID:6uoPw8nh0
あの山口多聞だけは許せない・・・

131 :マロン名無しさん :2006/11/26(日) 22:17:43 ID:Nda3UX6v0
あげ

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 22:58:20 ID:yGr9WmAr0
よろしいー。わが第二航空戦隊はハワイに到着するだけで結構!
攻撃がし終わったら我々は洋上を漂いあなたの部隊が日本に帰るおとり
になりましょうー。


133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 09:59:36 ID:APs61d3/0
>>132
なぜか黄門様を思い出した。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 12:20:11 ID:BSo8Ufdp0
> 130
そうだよね。
他の帝国軍人さんのキャラデザは良いのに、山口さんだけ違和感が大きい。
恰幅の良さ、眠そうな垂れ眼、奥さん思い、源田さんとの仲…と、
これくらいはハズせないところじゃないかなぁ…。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 02:13:41 ID:zzRcCxrQ0
山本五十六もゴリラーマンみたいじゃん
米軍は全員悪人面だし、今時「ヘイ!」みたいな米兵のセリフ
とか何十年前のセンスかと

で、主人公周りの若いキャラは今風アニメ絵w

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 02:53:54 ID:8Epnv65W0
> ゴリラーマン
山本さんのキャラデザも、アニメ版の紺碧の高野五十六みたいに
無駄に格好良くされるより、個人的には雰囲気出ていると思うけど、
そこは人それぞれの感じ方の違いってことで。

> 何十年前のセンスかと
六十数年前の米兵のセンスかな?w

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 11:30:27 ID:QcsH1IQJ0
米兵で思い出したが、ミッドウェーにいたジョン・フォード監督どうしたんだろ?


138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 16:18:18 ID:MLLNTCy40
>>136
>六十数年前の米兵のセンスかな?w
3、40年前の漫画のセンスだろ。
こういうステレオタイプなパクリが、この漫画には山ほどあって
萎える原因になってるな。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 01:55:43 ID:wXZPSq0h0
以外にネットでは評判良いんだね。
イブニング読むたびに後ろの方だからいつ打ち切りになるかとヒヤヒヤしてま
す。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/04(月) 16:58:55 ID:i6ypngtl0
今号消えてなかった?

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 19:51:51 ID:/iGfMR5RO
今回は休みだよ。
2週間に1回は途中の話忘れそうだw

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 21:32:42 ID:NTXOnP+k0
ジパングでは山本五十六あぼんしたけど、こっちでは生き残ってくれるだろうか?

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 22:04:46 ID:DWvmH2gA0
>>142
ジパングと違ってこっちの山本五十六はレギュラークラスだから大丈夫じゃないかね
作者もジパングと展開が被るのは避けたいだろうし

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 02:46:36 ID:+k9+UwQ30
>>139
糞すぎて、ほとんど読んでないだけだよ


145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 03:14:19 ID:zpo8mLmC0
ジパングでは大和とアイオワが砲戦やってるぞ。ちょっと嬉しい。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 11:14:02 ID:OAyqRHIB0
この作者、戦場まんがの影響も受けてるなw
何が肉食えだよ・・・史実の米軍は補給が安定するまで、日本軍の遺棄食料も合わせて食いつないでたくらいなのに。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 15:01:52 ID:gIGFiJ9O0
ヒント:ユウレイくんの作戦への伏線

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 05:56:54 ID:8mU5alIe0
>>146
影響ってか、過去に読んだもの思い出して書いてんだろうな
って感じ。どっかで見たようなシーンやら、聞いたような話が
あちこちにある。


149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 09:57:16 ID:EbN32ihB0
それでも山口指揮の第三艦隊出撃には期待してしまうぞ!
ジパングのマリアナ夜戦とこっち、どっちが先に期待を裏切るしょぼい展開になるか
別な意味で楽しみだがw


150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 19:34:43 ID:F/rr4/bu0
へんな頭の航空兵が山口タモンタソ助けたあたりから
ギャグ化してるよな?

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 21:06:41 ID:ZmQK0deYO
まあ、あの時代にあんな髪型は無いわな。
次回で米軍の船どんどん沈めてくれれば何も文句ないよ。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 07:55:50 ID:ih71lzh7O
>>151
お前何も知らないんだなw

当時はパイロットに限って長髪が認められていた。
頭を守る必要があったからだ。
これ以降知ったかはやめてくれよwwww

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 17:26:28 ID:6Jbl7M2g0
>>152 みたいのがいるから、ジャンルとしてのミリタリーがどんどん衰退するんだよな。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 18:28:04 ID:hoHVWoFa0
>>153
あの髪型長髪うんぬん以前にスプレーとムース無いと無理だろw


155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 19:45:52 ID:TRID/XFN0
丹頂 チックをなめるな。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 01:21:36 ID:O2r0T2LHO
>>154
日本には戦前からポマードがありましたが、何か?

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 02:14:43 ID:2q6UQPSt0
んじゃそのポマードつけて、逆転裁判みたいな髪型してた
やつのソースよろしく。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 17:58:24 ID:IDe875m80
最期の特攻指揮官中津留達雄大尉を知らんのかっ!!

ttp://sidenkai21.cocot.jp/m44.html

鈴子ちゃん・・・(つд⊂泣けるのう


159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 23:31:04 ID:OGcc2ehc0
>>154
関取が髷を結うのに使うびんつけ油は江戸時代にはすでにありましたが

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 09:30:01 ID:CltG4epUO
餓島上陸初期の米軍は色々不足してて、沢山有るのはマラリアや赤痢だけって言われるくらい苦労してたはず。
部下が戦ってるのにデカイ口叩きながらステーキ食ってるような指揮官、俺だったら絶対上官にしたくない。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 10:39:13 ID:ObDT/Zy40
>部下が戦ってるのにデカイ口叩きながらステーキ食ってるような指揮官、俺だったら絶対上官にしたくない。

山本五十六一味はそんな連中だったんだけど

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 11:00:50 ID:/S8AmB660
早くもgdgdになりつつあるが、希望の光は第三艦隊か。

それでも山口なら、山口なら何とかしてくれる(AA略


163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 12:51:18 ID:5bwrN88sO
たもんゴツいよたもん。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 18:58:18 ID:rk8HvvCS0
てゆうか、あのパイロットの髪型見ていってんのかね・・・。
長髪にしても視界をさえぎるような前髪は許されるんだろ

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 13:27:35 ID:xwe/Tlgl0
主砲発射!!

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 14:15:39 ID:XMgg132z0
なにこのしょぼいヴァンデクリフトは・・・・
ジパングの同一人物とはとてもおもえん

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 00:09:54 ID:7EMIcph20
ジパングのもかなりショボかったけど何か

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 07:20:21 ID:Kpu00Ir80
史実の方も実はしょぼいエピソードが在ったりする様だが…

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 19:38:43 ID:IJ88Z/VN0
ほしゅ

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 14:00:11 ID:i+TN26iq0
やっぱり、二週に一度だと盛り上がりにくいところもあるのかな?
さて、今回は史実と違い母艦数の差が少ないので、あれこれ期待してしまう。
日本+1、米国−1だからね。
山口多聞頑張ってくれ!


171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 21:03:05 ID:XU/aPtew0
週間ならいいのにな
ジパングより俄然面白くなってきたぜ

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 21:28:35 ID:jxHuEQD00
えっともう次のやつ発売されてんの?
見たのは山口タモンが腕組ながら、正規空母三隻従えて
出航したとこなんだけど、その次詣でてるの_?

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 22:05:48 ID:XU/aPtew0
米空母の索敵を逆手に取る作戦をやっております

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 22:37:57 ID:0pO91XLA0
いつ打ち切られるか心配。。皆で順位アップさせよう!

にしても多門さんどんどん別人になっていくな。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 22:40:24 ID:4z0SBKK10
さて、後出しで出せる手の一つである熟練搭乗員の教官転身をやっているかどうか?
せっかく航空戦力を残したんだからもう一手進めて欲しいところだ。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 09:38:45 ID:f63JIFWp0
今週の最後に出てきた蒼龍だけど、あれも飛行甲板にいるの零戦ばかりにみえたが。
もしかして軒並み艦載機を戦闘機にして、ひたすら迎撃で敵機削る作戦なのかな?
話じゃ、敵主力の裏に回るまでのというから、五航戦が攻撃担当だろうか・・・


177 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/28(木) 19:12:48 ID:aZQphRTB0
大型空母1ってなってたんだけど
普通は空母機動部隊って言っても偵察機からは
一隻しか見えないものなの?
それとも蒼龍だけ突出してたのかな?
教えてエロい人。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 19:38:57 ID:ZiK5fZkr0
>>177
可能性としては、蒼龍もおとりで、翔鶴と瑞鶴は分派されているとか?


179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 21:09:41 ID:RoCVZqNj0
ゼロ戦を多めに抱えて制空権を有利にした上で、海上封鎖だろう?

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 22:21:47 ID:Vkdiw1qP0
多門さんも囮でさらに後ろに本体がいるのでは?

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/28(木) 23:16:38 ID:aZQphRTB0
なるほど蒼龍もおとりか。
いわゆる読者もだます伏線てやつか・・。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 02:35:27 ID:FOz1Py8a0
>>176の言うように、たぶん五航戦が攻撃の主力だろうな
翔鶴と瑞鶴が今頃じわじわと米機動部隊の後ろに回ってるはず
米攻撃隊は龍驤と蒼龍で手一杯っぽいし、五航戦は敵の攻撃を受けずに攻撃できる

構図としては、史実のマリアナで日本軍がやりたかったアウトレンジに近いかも
攻撃を受けずに攻撃できるって点が

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 08:46:12 ID:2ggnT+lC0
>>182
そうするとやっぱりあれか?

「ツープラトン攻撃だ!」
「わからんのか?ジャップの奴らは艦隊を二分していたんだよ!」

という展開になるわけだね。


184 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/29(金) 12:31:32 ID:XQmTcbs+0
にわかにもりあがってきたな

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 23:50:02 ID:EGR+tJAs0
多門さんが言った引き受けた!というのはのは囮を引き受けたという意味だと思われ。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 23:48:01 ID:62nBsqe6O
多分フレッチャー負けるだろうな。
これでサラトガ・サウスタコダまで失ったら
二度と太平洋には戻って来れないだろう。



……大和沈める時の指揮官がいねぇw

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 09:30:32 ID:6F+QeoUIO
>>186
菊水の時の指揮官はスプルーアンスな訳だが。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 13:38:37 ID:X+pDwIIh0
スプルーアンスがニミッツの参謀になったのって、フレッチャーが勝ったからじゃ?

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 18:36:22 ID:pjVBdIeQ0
空母機動部隊全部囮!
本命は大和含む第一艦隊で砲撃!


190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 19:34:38 ID:y2AMeC8lO
>>189
空母機動部隊を囮にし、砲戦で敵艦隊を殲滅できると考え、
実行した史実の帝海は消えて無くなったわけだが。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 22:54:30 ID:wofDWrP90
帝海なる略称は(ry
捷一号作戦での第一遊撃部隊の目標はレイテ湾の敵上陸船団で(ry

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 19:41:52 ID:JPd+l1Xl0
とはいえこの漫画、大和が主役かもしれないので、かましてきそうだが。
もちろん洋上で機動部隊を補足するのは普通じゃ無理だと思うけど。


193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 23:20:38 ID:6XaaVTMv0
航路を先読みした上でレーダーの死角を利用したら射程に補足出来そうだけどね
確か、雨が降ってるだけでレーダーにゴーストが出たらしいし…

何処を通るか判ってれば、観測要員を通過する航路が観測出来る島にでも下ろしといて投光器でも使って射撃管制させられる
大和の46cm砲は散布界小さかったらしいから射撃管制があればアウトレンジからの射撃が出来る…ハズ

…ところで、暗号機とレーダー・レーダー連動照準儀の開発は指示してんだろうか?

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/01/06(土) 16:29:36 ID:D163XANx0
次号、米機動部隊撃滅!ていう宣伝文句を信じている素直な者です。

ところで、今回レーダー妨害が激しく」というセリフが3回ほど
出てきたのですが、それはまさかみら(ryじゃなくて
日本も妨害兵器が存在したんですか?

それと素人考えで思うのですが、陸上基地攻略なら空母の密集
隊形はは編隊の編成に時間がかからなくていいと思うんですが、
空母VS空母の時は今回の連載みたいに2隻つづくらいに分けた
ほうが安全ですよねえ・・・。
史実でもそうしてほしかったなあw

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 16:45:02 ID:yFk5JlNi0
>>194
小さな金属箔を撒くとレーダー波を乱反射して妨害できる事は知られてた
…ただし、技術屋にはだけど(軍人の多くは知らなかったけど、聞けば解かる程度の知識)

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 15:07:21 ID:FgSuJ+0OO
>>195
それなんてジパング?

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/01/08(月) 03:25:51 ID:8Svy+G2m0
作者の人みてたらお願いします、
伊勢日向扶桑山城を空母に改造してください。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 17:13:29 ID:s91ksuyR0
妨害してたのはレーダーで無く通信だな…
妨害電波自体は難しくないが逆探されない様にするのが難しそうだ

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 01:20:52 ID:Vu8X8pa20
作者の人見てたらお願いします。
信濃を戦艦で出してください。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 02:25:08 ID:Z850O1Gt0
>>199
無理じゃないか…?
既にミッドウェイで空母失ってるし、ミッドウェイの一ヵ月後には空母として建造再開してるからね

ついでに、トンデモ兵器が登場する余地は無さそうだから戦艦として建造する意味が無い
信濃は人為ミスで進水式で損傷したりもしてる
注意を喚起すれば避けられる程度だから、その辺は口出ししたかも知れん
あと装甲空母にするより艦載機数を増やすように忠告するかもね
敵潜の日本近海への侵入を教え、対潜哨戒機の配備を求める可能性もあり

…ただし、主人公の小僧は防御的思想が少ない攻撃型思考の様だから微妙かもね
ついでに言えば信濃を悠長に戦力化してたら日本は手遅れだろうね

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 12:36:49 ID:m5HTuTDl0
早急に敵潜対策とハンモックナンバーの弊害を取り除かないと…

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/01/10(水) 15:25:27 ID:wjNAQnp60
作者の人見てたらお願いします。
乙女ばかりで構成された空母艦隊を登場させてください。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 18:47:58 ID:eFHnspzhO
>>202
新紺碧のくノ一部隊で我慢汁。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 20:40:21 ID:/WN8++cc0
しかし本当に「ツープラトン攻撃」になりましたね。

「レーダーに新たな編隊を発見しました」
「エスピリットサント?向こうには飛行艇しかいないはずだぞ?」

問題は、二航戦じゃなく「五航戦+南雲」という、どこまでアテにできるかわからない組み合わせというところか。
これが原因で撃ち漏らしたら、この漫画もある程度先が見えてくるところかな?

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 23:24:26 ID:vmS2ex6F0
>>202
スカーレットストームで我慢汁。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 23:36:47 ID:Vu8X8pa20
作者の方見てたらお願いします。
サイパン島の巫女4姉妹とメイドを満載した仮装巡洋艦を出して下さい。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/01/11(木) 00:31:47 ID:gg7oorVr0
>>206
スマン、その原典おしえてくれ。
その一行だけでかなり萌えた。買う。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 01:01:00 ID:kceRNk2y0
そーいや隼鷹・飛鷹ってこの時期何してたの?

209 :206:2007/01/11(木) 06:36:51 ID:5ti6/aLK0
>>207
つ血闘絶対国防圏 吉田親司
つか、表紙が上巻が巫女で下巻がメイドだからすぐ判るw

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 12:07:17 ID:lmmtfRA20
>>208
●隼鷹
 1942 6/5 のミッドウェー海戦当時、
 龍驤と共にアリューシャン方面で陽動作戦を展開。
●飛鷹
 1942 7/31 に竣工。
 上記の作戦に間に合わず。

                              …wikiより(*´Д`)

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 01:42:55 ID:IJzXpSLF0
>>210
 いや・・・龍驤は南太平洋、じゃあ隼鷹は?

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 16:37:08 ID:4yWSNjsV0
>>211
漫画の中じゃまったく出てこないから、どうなっているのか不明じゃない?


213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 18:41:22 ID:/6tHoNtP0
よくあるじゃない。キャラ多すぎるマンガで作者自身もキャラの存在を忘れ去ってるって事がさ。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/01/12(金) 21:26:56 ID:3HzIaE2p0
メイド巡洋艦買うぜ!
表紙もいい感じだ!

それはそうと、どんぐり眼のちょっと絵がヘタウマ系の
萌え絵が表紙の仮装戦記ものもあったんだが、面白いかんじですか?

中をパラパラめくるとヌード絵の挿絵もあったんだが・・・。

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 02:34:59 ID:XXBhe/540
史実でも第二次ソロモン海戦には参加していないよね。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 05:51:04 ID:I9MLjYTg0
仮に今回の回線で日本空母生き残り、米空母2隻とも沈没になっても
いずれ 月刊正規空母+週刊護衛空母 の物量戦でおしきられるのでは?

そうなる前に大和+武蔵で米本土攻撃かな?

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 14:34:44 ID:PKeeuDZO0
都合のいい所で講和が一番だけど、それをできそうな状況にはならないだろうしなあ。

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 15:00:21 ID:vCvk4Tql0
空母が居なくなると制空権が大いに狭まる
西海岸の軍港・造船設備とパナマ運河を攻撃されたら結構厳しい
陸上機は大型で長距離飛ばせるから簡単には行かんだろうけど、『攻撃を受けた』ってだけで
米国世論は激震だろう
あと空母を落とすと人質になってる(まだなってないが…)ガダルカナル上陸部隊の救出が難し
くなる…と言うより、事実上無理だ罠
今回の作戦は人質による恫喝が目的だから「空母出来るまでアメリカが待つ」って選択肢は考
えなくて良い
何故なら、空母出来るの待ってたら上陸部隊は飢えと伝染病で全滅するからね

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 23:53:19 ID:jgf7HLrb0
>>210 隼鷹はもうすぐ出てくるに違いない。

本命五航戦を抑える大本命!!!
小沢指揮下の、第三の機動部隊として、大鷹、鳳翔とともに現るんだよ。
ただ、足が遅いので、出番までもうちょっとかかるんだ。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 00:58:48 ID:0DuWRXhv0
みんな、大和について熱く語っているが、>>1
初代大和のことを言いたかったんだよ。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 03:09:48 ID:l7ygUSlQ0
とにかく、問題は米潜だ。
ここは一発、高性能磁気探知機の開発が成功したってことにして、
東海の後継機やゲタ付き、飛行艇に積んで実戦配備汁。
それから、信濃、大鳳を出して、ついでに雲龍、天城、葛城、伊吹も竣工汁。
取りあえず、これだけ空母が揃えば・・・・・・アレ? (゚Д゚≡゚Д゚) パイロットハドコ?

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 05:00:39 ID:+mz2ss350
とりあえず、今回のガタルカナル戦は、島に残っている日本軍の救出とかで
本来の作戦がなしくずしで終了…てなかんじ?

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 05:46:29 ID:vLfhuSJe0
>>222
何を読んどる?
バンデクリフト少将以下約二万の兵員を人質にする為に海上封鎖すると説明し取ったろうが〜?!

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 09:31:11 ID:1aFUNTV30
>>221
その辺からかき集めてきても訓練終わる頃には戦争終わってそうだなw

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 13:51:03 ID:mbi0dToi0
ところでこの主人公、時代を移動できるようになったいきさつからすると
最終的にアボーンとまではいかなくても、かなりやばいことになりそうな気がするんだが

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 00:21:34 ID:rJTsLRL30
歴史を変える、なんて事をノーリスクで済ますのは難しいでしょうな。
歴史改変の結果、自分が生まれなくなって消滅とか(ありがちなオチ)。

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 00:34:52 ID:dif/wb/P0
作者の方見てたらお願いします。
女子中学生の神様が大和を導く話を描いて下さい。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 01:54:12 ID:RPOtka0h0
>>221
東海なんかまだ影も形もないのに、いきなり後継機とは豪気だなw

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 01:54:56 ID:F82sUlEc0
>>227
紺碧の艦隊が女キャラ出してから詰まらなくなった
(俺の勝手な意見だけどw)同じ道を辿りたいのか?

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 01:55:35 ID:KV+ZMxzb0
どっかの戦記小説は、前半で巫女が大活躍して、後半でメイドが大活躍するぞ。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 14:53:21 ID:i1AyCW0b0
>>228
ミッドウェーのすぐ後の1942年9月に計画開始だもんな。
しかも実戦配備が1945年かよ…。
漫画では、せめて1943年の中期には実戦配備して欲しいところ。
もちろん、KMX搭載で。 …無理か(´・ω・`)

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 21:08:44 ID:KJQVCmLe0
>>227
尾道に行け

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/01/15(月) 21:35:41 ID:UKqF59Mn0
>>227
その紹介記事で号泣必死とか書いてるライターマジキモスwwwwwww

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 22:10:47 ID:AR9Q6Xp+0
|ω;`) 号泣したなあ

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 07:53:07 ID:eSQ1fgaW0
作者の方見てたらお願いいたします。
大和が日本じゃなくて地球を救う話にしてください。
一年以内で。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 20:32:48 ID:IQpCOpgs0
>>233
放蕩の中の人?

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 22:43:45 ID:VMH12cT00
作者の方見てたら〜と書いてる奴、同一人物?
面白くもないしいい加減うんざりしてるんだが

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/01/17(水) 00:41:19 ID:SqCo4aif0
作者の方見てたらお願いします↑をマンガに出してやって
つかぁーさい

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 23:06:42 ID:7dO75kBn0
ツマンネ

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 23:19:07 ID:3qtdMBxw0
ふと思ったんだが、太平洋の戦線を縮小して、連合艦隊の主力丸ごとインド洋に投入してインド進攻をやったらどうよ?
既にインド・アフリカ方面の英軍は弱体化してるはずだし、うまくすりゃスエズでロンメル軍団と握手ってことも…

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 00:02:27 ID:dAr1C9dY0
中国で奥へ奥へ逃げられて泥沼なのにインドでもそれやんのか
ブリキの戦車でイギリス戦車とドンパチするのもなぁ

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 01:41:12 ID:Uv7BJDCR0
>>241
バレンタイン vs チハ

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 19:26:39 ID:vgBQ/GEg0
>>240-241
あー、10年ぐらい前にワニ文庫でそんなifネタがあったな。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 01:12:13 ID:MKcm/pv20
バレンタインは堅いが、巡航戦車なら撃破できると思う。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 08:04:33 ID:RpPfLZQzO
天皇陛下万歳あぁぁぁぁ!!

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 09:32:06 ID:p3B1Eef40
つーか、まさかと思うけど蒼龍と多聞ちん、ここに来て使い捨てじゃねーだろうな?>作者


247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 19:11:59 ID:VNdDpi6sO
歴史の修正効果であぼんするかもね。多聞たん。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 20:01:44 ID:WRIBqe6F0
ああ、死にそうだね

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 20:11:48 ID:csIA9Lbo0
史実でも第二次で沈んでいるので仕方ないとはいえ、龍驤も左舷に一本食らって死亡フラグ立ったしなぁ

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/01/23(火) 22:28:37 ID:EsPus+z30
つーかこのさい蒼劉と龍嬢はどうでもいいだろ。
問題は米空母2席とも沈められるかどーかだ。

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 23:53:28 ID:csIA9Lbo0
>>250
無理じゃねーかな?
山口少将が指揮官かと思って盛り上がっていたら、南雲さんだし…
本当に「つかえない」からねぇ、あのオッサン。
期待を裏切らないと思う。


252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 02:13:16 ID:YE5I/LTY0
史実的な「南雲さん」は意外と優秀な人物だよ
性格の偏りだとか、指揮官としての資質に一部疑問を感じるが…
ま〜適材適所って事だが、細かい目標を与えずに「囮部隊」として誘引するだけなら悪くないと思うぞ
特に猛攻に晒されながらの継戦で士気を高く保てる指揮官だったらしいから…

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 06:32:25 ID:Hjjd99Bw0
仮想戦記で抹殺される2大提督。
それが南雲中将と栗田中将。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 08:22:49 ID:/mQ2dHJkO
ハンモック・ナンバーって実際多聞より南雲の方が上だったの?
まぁでも真珠湾の時、一航艦司令長官は南雲。
多聞は二航戦司令官だから多聞の方が下か。

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 10:41:17 ID:60gWLZzB0
>>252
>細かい目標を与えずに「囮部隊」として誘引するだけなら悪くないと思うぞ
五航戦率いているわけだから、囮じゃなく主攻だとおもうんだが・・・
それに過去からのイメージを考えると、ここ一番でヘマしてくれそうじゃないか。
実際この漫画でも、3空母沈めちゃったし。

>仮想戦記で抹殺される2大提督。
栗田にかんしては、彼が前線に出た2回の戦いで、名誉とは程遠い展開だからね
及び腰の昼間遠距離攻撃に終始したり、最終局面で突入できなかったり。


256 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2007/01/24(水) 13:20:03 ID:ngDb4qtg0
みんなで米空母2隻撃滅の必勝念波を送らないか?
ビーィーム

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 17:30:34 ID:7o0bhgq80
>>254
南雲は海軍兵学校36期、山口は40期卒
まあ日本じゃなくても山口が司令長官になるのは難しいだろうな。軍と言っても所詮は官僚組織だし。

例外はトップに強力な権限とリーダーシップがあるアメリカや独裁国家ぐらいか?



258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 18:38:25 ID:/mQ2dHJkO
>>257
d
同期じゃないから席次は関係ないのねん。
先輩後輩だと南雲より出世するのは余計無理だな。


クルスにはハンモック・ナンバーの是正を頼む…

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 20:51:29 ID:A1NEjqLm0
>>257
そういう意味では、次に出てくるとすれば37期卒の小沢治三郎あたりにチャンスが

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 01:19:13 ID:gppMhoqp0
飛龍を沈めたのは
赤城・加賀の被弾後すぐに
飛龍と呼応して蒼龍から攻撃隊を発進させなかった
山本とクルスのせいだと思うぞ。

・・・まぁ、ストーリー展開の都合上だろうけど。

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)