5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

群青学舎 入江亜季

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 01:18:38 ID:7nciXZ1E0
単行本が出たのでたててみました。
コミックビームに「群青学舎」を連載中の入江亜季のスレッドです。

過去のお仕事は活字倶楽部の表紙、小説の挿絵など。

コミックス「群青学舎」「コダマの谷」はエンターブレインから発売中。

2 :1:2006/09/01(金) 01:21:41 ID:7nciXZ1E0
空間コミックビーム(連載誌の関連サイト)
http://www.kanshin.jp/comic-beam/

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 02:22:55 ID:TAog2Ue+0
単行本出てたんだ
気づかなかった

明日本屋行って2冊ともかってくるお

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 03:42:58 ID:B7wjsfF7O
単行本、数話に二頁のafter storyがあるのだか…









最高である

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 05:39:25 ID:u5EdYySa0
konozamaに群青だけ注文しといた。しかし672円は高いな

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 06:01:24 ID:3DXymjUc0
おお昨日スレ検索してもなかった入江スレが立っている!乙。
入江アリ名義の本って何冊ぐらい出てんのかなあ。

作者HP(一応)
ttp://www1.plala.or.jp/ali/

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 08:51:43 ID:nGUCW89i0
単行本見かけたら条件反射で買ってしまった。絵が死ぬほど好みだー
コダマの谷よりも、群青のほうがコマの流れとかが読みやすかった。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 11:46:34 ID:TpaoQVQx0
2冊同時購入。
「WIM」と一緒に買ったから結構凄い金額に…。
「ニノンの恋」の収録がニ巻になるのが痛いなあ…。

とりあえず、
都かわいいよ都。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 12:07:58 ID:39TnzI7N0
「猫舌だもん」

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 18:10:14 ID:V1T+lQvhO
入江女史の描く女の子はかわいいと思う…

幻水同人好きでよく読んでたけどこの時のデフォルメ少なめの絵が好きだったなあ。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 18:50:20 ID:67ZUleqnO
たまたまビーム見た時に絵が好みではまりました。
単行本でまとめて読めてしあわせ〜。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 20:53:15 ID:RkdQRvrt0
本屋へふらっといったら、
たまたま置いてあって昨日群青だけ買った。
予想通りにいい感じ。もう一冊も買おうかな。
なんか7巻のエマっぽい絵ですね

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 22:50:26 ID:YnWWUhcR0
今日電車の中でコダマの谷読んでるにいちゃんがいた

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 23:49:32 ID:39TnzI7N0
エンブレ、かなり気合いを入れて売っているのかあちこちでプッシュしてた。
もちろん2冊とも買いましたよ?


15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 01:53:13 ID:8kkC4MXl0
>>12
あーわかるなあ>7巻のエマ

画面全体の描き込みもすごいよね。絵もかなりうまいし。
もうちょっとコマ数少なくして、背景の無いコマがあってもいいかもしれない。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 02:59:43 ID:d5DjzpPs0
群青の一番最初の小学校の話で
「それ違うだろ?」っていったシーンが意味がよくわからなかった
何が違うの?

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 03:07:10 ID:VAkcseMcO
私も質問
群青の「花と騎士」のラストでユリアナが赤面してたのはなんで?
王宮を出ることになった理由もよくわからなかった

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 11:42:09 ID:k94qiUaTO
昨日本屋で見掛けてジャケ買いして初めて知りました。
同人出身の人なの?今までのジャンルとか詳しい方教えて欲しい
絵と表情がすごい好みだ。好きな何人かの作家さんにも雰囲気が似てるなあ

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 12:50:17 ID:7fa1cELW0
>>18
ゲームとオリジナル

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 20:38:39 ID:lSv58R4C0
とりあえず本屋のぞいたらあったから買っといた
まあビームで読んでるから・・・1週間後ぐらいに読むか

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 21:41:10 ID:8AuQinif0
自分もジャケ買い。高いんで躊躇したが、2冊とも購入。
すんげー好みだ! 買ってよかった!
コミックスはこれが最初なんですね。
楽しみな作家さんができて嬉しい。
ビームも見てみるー。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 22:35:46 ID:q+s1z1HD0
近所の本屋では新刊コーナーにすらなく、ビーム棚にひっそりと1冊ずつ置いてあったお。

どっちもゲットー

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 23:30:58 ID:FRm4MGoa0
>>17
自分の解釈だけど、
赤面する前のページで部下達が言葉を濁してた。
→部下達をユリアナがジロリとにらむ。(余計なこと言うなよ)
→にらんだユリアナにパパ気が付く。「まさかそなた…」
→それにユリアナが顔を赤くして否定する。
で、それに対してパパが「 “また”何か無茶を…?」って言ってるから、
「またおてんばしたことがパパにバレた!!」って思って赤面したんだと思う。
次のページで部下達が「主人の性格を考慮して〜うんぬん」って言ってるから
過去にもいろいろとしているのでしょうね。

王宮を出ることになったのは、「この学苑を中立地帯と〜」って
セリフらへんが関係してるかな、と思う。

群青は自分にとってこの話あたりから面白くなってきたなぁ。
ユリアナがかわいい。

最初の話の「それ違うだろ?」は自分も分からなかった。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 02:14:15 ID:DoWihIPd0
両方買ったけどコダマの方が好きだった。
世界観がすごくいい。
群青は惚れ薬の話が良かった。

同人て幻水とかやってたよね?
多分本持ってたと思うけどだいぶ前に捨ててしまった…。
プロになってたの知らなくて、少し前にたまたま名前見つけてびっくりした。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 04:35:30 ID:gxEnqx0C0
正直コダマは前半のメリハリがなさ過ぎる・・・・

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 07:09:19 ID:Jhz7HInsO
同人時代のPN何だったっけ

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 09:22:21 ID:vztm4KnZO
雁須磨子に似てない?

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 10:21:00 ID:Qn+0r3Dc0
上中下3話篇をビーム読み返して思ったが、結局これって何も解決してないんだな。
ろくでなしの兄貴も相変わらず、貧乏も借金も解消ならず。ただ2人は一層に愛し
あうようになりましたってだけ。そういうもんなのか?あとニノンが叔母2人から
懸けられた魔法があっさり解けてしまったのは、何らかの力によって無力化されて
しまったから?それが恋の成就ってやつなのか!だめだ、オッサンにはついてけん…

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 11:06:30 ID:7QMhMnbT0
白い火のことなら、何も解決してない訳じゃない
一層に愛し合うようになったというより、あの女の子が
身内という呪縛から解き放たれたということでは。
「お前を殴った方が早いんじゃねえか」といっていたでしょ。
あの物語で一番解決すべきだったのは、駄目兄貴を更正させる
ことでも貧乏を解消させ借金をなくすことでもなく
「こんなに駄目だけど兄貴だからそばにいて私がしっかりしないと」
と思っていた女の子の考えを変える事
普通、あんな駄目兄貴いたらほっといてどっかいくっしょ。
ただでさえあの子しっかりしてんのに。でも身内だからって縛られて
それができなかった。その異常性をあの彼氏が自覚させた。
あとラストであの子は初めて?人に甘える事が出来るようになってる。
今までは彼に対してもつっぱってたけど、心を許せるようになったと。
あともうあの家には帰らないんじゃないのかな。はっきりとはわからないけど。
借金といってもサラ金とかじゃなく彼から借りてるだけだから何とかなりそうだし
貧乏もあの駄目兄貴と一緒でなければ彼女ならやってけるでしょ。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 12:01:05 ID:8rx/9CHtO
>>27
それもオモタ。
あと街子マドカと高尾滋もオモタ。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 12:36:52 ID:Qn+0r3Dc0
>>29
でもダメは駄目なれどやはり兄貴という気もするんだよね。
まあグダグダは続きそうだけれど、意識の変化という点においては
よいエンディングだったのかね。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 15:52:25 ID:gxEnqx0C0
うーん、群青もよんでみたけど・・・
単行本で読んでみてわかった・・・

この人通して何描こうとしてるかまったく見えてこないわ
なんとなくこういうのがいいんだろうなーってのを適当に描いてる感じがプンプン

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 16:07:37 ID:7QMhMnbT0
ていうかそういう漫画なんでしょ。
雰囲気を味わう漫画。それはそれでいいと思うし好きだ。

まあでも確かに群青の方、
学舎をテーマにした短編集かと思ったら
ほとんど関係なかったのがちょっと。
一応どれも学校にかすってはいるけど
そういう意味とは思わなかった

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 16:53:42 ID:OuqkXDZW0
連載開始時の巻頭カラーが「収録されて無いのが残念。
デレって手を繋いでるマリオンとか描かれてるヤツ。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 17:46:41 ID:9KpVnSrR0
なかなか見事なツンデレっぷりでした

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 20:42:25 ID:twVu75Bg0
>>26
入江アリ

37 :17:2006/09/03(日) 21:25:40 ID:4l5OWEMg0
>>23
なるほど。ありがとう!
パパの前ではおてんば隠してるユリアナ可愛い。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 23:22:36 ID:mnLNHNvd0
2冊並んでたけど、「群青」は続きモノかと思ってやめちゃった。
短編で1話完結ながらも、話は2巻に続くって感じ?

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 23:22:41 ID:aAe/ICFS0
>16
自分は、葉っぱなのを見抜いての台詞かと思った。どうなんだろ。

群青の女性キャラがどれも禿萌えた。
内容全然知らずに買ったけど、意外な所で良かった。
>34のすごい見たい。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 05:39:09 ID:zS/t/b/w0
一番好きなのは三話だけど、二話のafter storyだけに100円払える
マリオンの泣き顔がど真ん中ストライクですよ

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 13:21:46 ID:q0m2cIxuO
マリオンちゃんの話、結局友人たちは最初っから分かってて協力(?)してたのかな。
それともあそこで一度接触が有った後から相談にのったのか、どちらだろうか。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 15:18:40 ID:YWKeC/sxO
喫茶店の話ってビームに載ってた?
毎月買ってるはずなのに覚えがないや。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 15:26:18 ID:Gh7w0Fwz0
アルベルティーナは群青学舎連載前にビームに載った話っぽい

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 15:27:18 ID:KV32PdNp0
載ってたがビームスレでは評判悪かった記憶が

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 15:39:11 ID:sdVobJce0
どんな風に?

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 15:55:51 ID:RSO3pytH0
やっぱり笑顔がサイコー

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 16:00:48 ID:HUL1RCtl0
>>42
2004年7月号だな。奥付で1話だけ古いやつ。

>>45
同人誌みたいとか、そういう叩かれ方してたっけ。
まあ2ちゃんだしビームスレだし、どんな作家が来ても
まずは叩くところから始まる、みたいな。
群青も叩かれてた。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 18:37:58 ID:o0yDa7vM0
同人時代から大好きだったんで単行本発売嬉しい。

コダマは同人で出した時の大量のラフスケッチも載せて欲しい
というのはさすがに贅沢か。まぁ同人のも持ってるけど。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 02:42:32 ID:kL0KF3f70
正直同人、なめてました。
こんなにすごい漫画家いるのか。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 22:17:30 ID:2UOVGd9+O
同人時代からのファンもいてなんだか嬉しくなった。自分も幻水からのファンだ
単行本は書き下ろしの泣き顔マリオンだけでも買う価値はあった
前に同人誌のオリジナルで描いていた病弱な姉ちゃんの話も良かったなー

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 06:40:08 ID:Irjwr8/N0
もーちっと分かりやすい描写を心がけてくれれば絵は当然いいし
人気も広がると思うんだけどね。それもこれからかな。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 22:32:20 ID:5MOMC9hEO
何で群青売り切れてるんだよ

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 02:08:54 ID:Eml6QVYQO
発行部数が少ないから
売り切れより配本されてない可能性が高い

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 11:13:05 ID:MCemBo6AO
密林で買えばいい

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 13:39:43 ID:2puYkGpT0
>>54
帯に折り目の付いた群青が送られてきます
orz

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 14:36:20 ID:M8afUg6E0
カンビームで紹介されてたんでわんだーらんど(大阪・日本橋)の群青複製原画見てきた。
印刷だと線の抜き差しがちょっとラフな印象もあったけど髪とか丁寧に描かれてて印象変わった。

コダマの自筆POPには自分で「昔の少女漫画うんぬん」って書いてたなあ。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 01:33:21 ID:qdCtg3/S0
セットで3000円で売るよー

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 02:18:11 ID:W9ddiE960
初見でなんとなく買ってみたんだが。結構ヒットでした。
群青の方が好みかなー。
コダマは帯の惹句にあった

「彼はひっそりとコダマの谷を去っていった。いつかまた
会える日も来るだろう。さようなら、ニール・ライダー」

ってのでなんとなく物悲しい系のストーリーかと予想してたので、
やや意表をつかれた印象。ま、作者や作品には無関係の予断
だったけど、作品自体は楽しく読めた。
贅沢を言えば、後日譚をもう少し多めのページ数で読みたかった・・・

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 03:33:44 ID:9RESOkvo0
次号のビームの表紙すげー

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 13:10:15 ID:CTtb6pXZ0
ちょっと気持ち悪いほめ方だけど
画面から一所懸命さが伝わってくるな、この人の漫画は。
真摯というか何というか

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 14:29:22 ID:0/+nHqY70
こないだ、偶々書店で見かけて購入。
入江亜季が何者かも知らずに。
コダマの谷を読んだが、
俺が二十年以上前夢中になって読んでた少女漫画の雰囲気を持ってる漫画ですね。
プチフラワーあたりね。
ビームスレ覘いたら、そんな話で揉めてたけれど。
あのころの俺が夢中になっていた少女漫画は今少女漫画誌にはなくて
こういうところにあるんですね。
別に女性作家だから少女漫画ってわけじゃないですよ。
志村貴子は「青い花」以外は少女漫画と思わんし、
森薫も少女漫画とは思わんから。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 14:42:13 ID:k/dK0mIO0
最近は少女漫画とか少年漫画とかそういう括り自体、あいまいだしな。
作家自身が壊していかなきゃいけないものでもあるし。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 15:02:11 ID:7okyVfAq0
群青学舎をちょっと読んだ。
こっちは少女漫画の雰囲気は希薄だな。
先生、僕は

アルベルティーナ
が面白かった。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:01:22 ID:k4U4swF+0
アルベルティーナがよかった!学者萌えしそう。
ニノンの恋ではじめて読み返したんだけど、
かなり好き。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 08:47:49 ID:Q+RU/QR20
>>64
>ニノンの恋
にっ、憎い!ニノンの恋を読んでホッコリしてる奴らが憎すぎる!クッソー
さーて死狂い読んでホッコリするかなっと。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 20:21:44 ID:E44olIEBO
原画見てきました。
単行本を穴のあくほど見たけどサイズが大きいと印象がまた違ってよかった。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 20:26:51 ID:I6pvHufz0
この人のネーミングは好きだ

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 08:47:51 ID:77djhYv/0
今回、安永知澄原作と言われても納得してしまいそうだが…ナァ〜イス!
「白い火」はああいうのが本当に描きたかったのか、もひとつ釈然としなかったが、
今回のは地に足がついてる。殻をひとつ破ったか。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 19:53:08 ID:n5eus8Kx0
俺は全く逆で、浮世離れしてると思うんだが。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 21:53:48 ID:nDfB1rSk0
今月のストーリーティリングは、完全に地に足がついてると言えるかと。
個人的には良いんだけど足が付きすぎで-10点って感じだが…






71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 23:52:04 ID:y31Xlk+xO
ていうか、“地に足がついてる”て、どういう意味で言ってるんだ?ファンタジーの要素がないってことか?

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 01:40:25 ID:irWFVS/x0
「描きなれてる」って意味じゃないかな。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 01:53:13 ID:VSkW4vjtO
なんか机上の九龍を思い出させる絵だ

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 02:41:28 ID:eTaP92WP0
>71
"基礎がしっかりと存在して、不安定さが無い"
という意味で使ってる。

今は物語の展開させかたが上手くなったって話なので、
骨子となるもの、今回なら"エロス(性)とタナトス(死)"を
きっちり真ん中に置いて、それを支えるように各要素が配置されて、
余分な要素や足りない要素によるぶれがずっと少なくなっている。
ってさまを、地に足のついたストーリー展開と形容しました。

地に足のついた〜=確固とした理がある〜=現実性のある〜
地に足のついていない〜=確固とした理のない〜=現実性のない〜
=ファンタシー的な〜
みたいなニュアンスに使われることもあるけど、普通にもっと広く
一般に使われる形容詞のような。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 02:43:44 ID:eTaP92WP0
あーごめん俺>70ね。
だから正確には>68はそういう風に形容していると解釈した。
ってのが正確な書き方だね。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 07:37:37 ID:5if5qkn3O
えらそーに

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 12:09:19 ID:vv9nyOfO0
>>68っす。白い火は作者が
「人畜無害なコメディが持ち味や思われとるけど、それだけやないっちゅうねん、しょーみの話」
という感じで描いた気がするんだよね。背伸びっつーか。
それは決して悪いことではないし、いろんな可能性を試したいがための短編連作なんだろうし。
一方、今回のはより自然に作者自身の中から出てきた感じがするんで「地に足…」と書いた。

群青1巻は連載の様子見で今のところ買ってないけど、ニノンに加えて今回のが入る2巻は買うぜ。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 12:49:19 ID:uXdTr6WW0
理屈っぽくなると急に物語を楽しめなくなるのは俺だけじゃないはず

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:40:50 ID:PAvSSmJsO
アルベルティーナが入っているとは思わなかった。よっしゃ

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 13:27:21 ID:9Oy31S0A0
>>69だが、俺は「地に足がついてる」←→浮世離れしてる、という意味で言ってる。見ればわかるか。

別に今月の話が特別うまいとは思わなかった。このレベルのことは毎回できてる気がする。
扱う内容で好みの差が出てるんじゃないかな。

ビーム読者としては福島の『少年少女』1話と比較して、
作家性の違いを楽しむのもオツなものかと。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 20:05:22 ID:We/v3we4O
この人の描く女はブラしてないんだろうか?

ユリアナパパの「まさか」はもっと下世話な解釈してたよ…

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 20:25:33 ID:Rg161Pmh0
ふやん

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 00:44:09 ID:ObrC5Q2z0
白い火で静間がホックをはずしていたように見えたが。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 02:57:29 ID:wuADwUw40
なんつーか、ちんこがむずむずする漫画を描く人ですね。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 22:48:12 ID:ObrC5Q2z0
ほれ薬の話はラインがノーブラぽいと思ってた。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 23:35:53 ID:eiL6zzLj0
群青のコミックスまだ買えてないんだけど
連載初回のカラーって載ってないの?

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 00:17:29 ID:p2LM6w/W0
>>81-85
逆に考えるんだ!

そうあれはサラシを巻いt(ry

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 09:28:35 ID:qfqyrF+10
絵のテイストが伊藤悠とか青木朋に似とるかも
線に色気がある

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 00:13:04 ID:rooth7GVO
書き下ろしのマージはあたしじゃなくオレの方が
よかったなー

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 10:56:51 ID:HNOr8ioc0
>>39
こんなんよ。表紙合わせてカラー5ページだったうちの一枚。
ttp://www43.tok2.com/home/nekozoku/cgi-bin/comic/img-box/img20060918105429.jpg

91 :39:2006/09/18(月) 17:50:02 ID:j2UD1J/d0
>90
うわーどうもありがとう!マリオン美脚!
左上のお嬢さん達にも萌エス

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 05:54:44 ID:i0aATkU30
コダマの谷のことなんだけど、結局ライダーの親父は何をやらかしたわけ?

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 19:19:36 ID:aPAhwTrZ0
コダマはどう読んでも冒頭一話抜けてる感じだよなw
その内軽く補足入るかと思いきやほったらかしだし。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 12:56:23 ID:GUSPCarE0
>>92
なんらかの犯罪行為で、
息子はその片棒を担がされてた

と勝手に補完してみた

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 13:21:30 ID:y6ZdvrZB0
いやそれはわかるんだけどね

王宮を揺るがすようなことをしでかしたわりに裁判を通さず国外追放だけで済んでたり
町の人もモーリスのことを悪く思ってないようだし、いったい何が起こったのか気になる。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 17:10:09 ID:fapuyDTM0
カンビームのインタビュー、ところどころ発見もあるんだけど、もひとつ抉りこんでほしい。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 18:44:03 ID:lSyO11GY0
>>95
推測してみると

親父が有力貴族相手に詐欺やって成功寸前までいったが失敗。
ライダーは計画に加担、発案もしたが一部始終知って抜けた。
その時のごたごたでマージを拾っておっさんに預けた。
親父一味は国外追放だが抜けたライダーは無罪(一味と認識されなかった?)。
また犯罪の隙をうかがう親父、関わりたくないライダー

こんな感じがしっくり来るが。
庶民は貴族嫌いだから貴族をこけにした親父に心情的に加担って所か。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 22:19:08 ID:VlFndrB7O
マージは関係ないんじゃないか?

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 23:21:21 ID:DkTHRlfH0
オフセ版の後日談(コミックスとは別物)によると
マージはライダーが親父に預けられたもので、
帰ってきた親父は記憶喪失になったライダーにマージの居所を尋ねたりしてる。
正体は不明だけどマージは何らかの金づるなんだろう。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 00:39:55 ID:Ea2o0IB70
ちょー読みたい
同人版買えるとこないのか

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 01:03:23 ID:Pn40CLnU0
うーん。コダマの総集編同人誌出たの去年の2月だからね。
オークションとかで探すしかないかなぁ。

同人での後日談はライダーがマージに叩かれてる所がいいなぁ。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 14:10:31 ID:f7/Q4Etg0
カンビームでインタビューの最後に壁紙プレゼントやってるよ。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 00:10:22 ID:lvzSKJxq0
ある意味懐かしい少女漫画の良い空気を思い出させてくれる人だな。
それに女の子が可愛い、綺麗。男も良い。デフォルメがまた良い。
コミティアには創作系の良い作家さんがまだまだ残っているのかな。
彼ら彼女たちは商業誌にもう投稿とかしないのかもしれんね。



104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 09:16:58 ID:kePp6gz+0
毎回出す同人を、自分が連載している雑誌だと思えば、
雑誌で描くよりも断然自由度高いもんな。
同人の方がよっぽど金をとるのに、やっぱプロになってからの読者の目は厳しいよね。

コミティアはよくスカウトの人が来てるって聞くけど、入江さんは投稿なのかな?

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 14:47:18 ID:HK1SFMbu0
同人版の総集編はコミティアのサイトで売ってなかったか?もう品切れ?

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 16:03:27 ID:7PS0Y4j60
ビームスレのほうで前にごちゃごちゃもめて?た24年組辺りっぽさを感じるっての、
解る気がする。
絵が萩尾FC出身のボーイズの人と間違われてたのだけじゃなくて、
アーサーとアーナスタの兄妹の関係が「11人いる!」の王様と4世と妹を
思い出させるからかな。
4世がしがらみに絡めとられずに生き延びた場合のあの三人のその後、
ってこんなんなったんかな、と思って。

虹とかパクリとかそういう意味でなしに、24年組の作品に感じるところのある
人が作家になったらこういう風な作品群を生み出すのかなと。
個人的には買って読んでほくほくだったので○。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 16:21:08 ID:D0UYmWGw0
今月のはふいんき過ぎて何がなんだかさっぱり。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 17:05:22 ID:nVFvvuDuO
電波な彼女だったな
あの話はあれで終わって良かったのだろうかw

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 18:48:13 ID:kePp6gz+0
新人とはいえ、この人絵がうまいので、
読み終わったあと「もう少し深みがあってもいいのに」と思ってしまう。
そこがのびしろなんだろうけどね。今後に期待。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 19:50:29 ID:FY7IoKlf0
かといって意味深にやりすぎても駄目だし
こういう連載で流れを作れない読みきり漫画は難しいだろうな。
出来のいい回は手放しで褒められるし、駄目なのはボロカス扱い。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 21:26:25 ID:h70rQHfU0
2巻分描いたら終わりかね

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 21:29:58 ID:fBYsUCAH0
安永知澄よりは商業に向いてる気がする
もう一歩を意識すればヒットしそう。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 13:00:11 ID:+8GtZfOIO
>>106
多分その「ごちゃごちゃもめてた」てのは俺のことだと思うんだが(笑)、
俺が言ってた論旨は「こういう雰囲気描いてたのって、別に24年組に限ったことじゃねえだろ」てことで、
ムカついてたのは、むしろ相手の言葉の無限定さ・不確定さに対して、でしたのですよ。

で、>>109の「もう少しの深み」や>>112の「もう一歩」なんて物言いが、また気になったりしてなw。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 14:46:08 ID:akY9yqsD0
わざわざ出張しに来なくていいよ

115 :113:2006/09/24(日) 14:53:43 ID:wiDw3jakO
>>114
別にもめる気はないけど、いちいち「ごちゃごちゃもめてた」と書かれると、
さすがに言い逃げされた身からすると一言いいたくなるのよ(苦笑)。

あと、
>出張しに来なくていい
だが、正確には「出張して来なくて」「出張しなくて」「来なくて」のいずれかだな。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 16:39:11 ID:U0ipH+mU0
う、うっぜー

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 17:35:59 ID:lUTX4jfJ0
なるほど、これはウザいw
末端のみをごちゃごちゃ言うタイプですね

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 19:16:25 ID:gtHu+tW90
漣子の兄貴とは違う意味でウザいw

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 19:20:45 ID:shKFjXX+0
漣子の兄貴って、暴力的なのに喧嘩弱いあたりがリアルだなあと思った。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 21:28:07 ID:Mi4DCjJGO
いや、あれは完全に静間の不意打ちだからさ。
ていうか、いきなり殴る静間もどうかと(笑)。それも味だけどな。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 23:44:18 ID:9f++4vAJ0
喧嘩慣れしてる奴って感じがして
うまいと思った


122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 12:34:49 ID:CqwJJOtSO
死体埋めた娘は結局あのままですか?

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 20:09:17 ID:ukplhiyi0
男と出てきた所を任意同行→死体遺棄でタイーホじゃない?

現実なら2,3日拘留されて釈放、書類送検で終わり。
その後全校で噂になりいたたまれなくなり自主退学か転校。
近所でも評判のキチガ○娘って噂になるわな。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 23:13:22 ID:oOTJrU5tO
そんなツッコミ入れ始めたらきりがない

まあ作り話の魅力ってそういうもんだよ

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 10:45:27 ID:9sbF3xJq0
朝日新聞の書評欄に
紹介記事が載ってました。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 14:57:56 ID:sa8woMEQ0
「流麗なタッチ、豊かなイマジネーションは、とても新人とは思えない。
 一方で、絵柄の個性、セリフ回しやコマ運びなどには成長の余地あり。」
コマ割がもっと上手くなりゃなーと思ってたんで、割と納得だったね>書評。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 08:36:21 ID:Q/w1DiKd0
http://book.asahi.com/comic/TKY200610040273.html

ほすほす

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 21:29:26 ID:Ve/w3vX10
age

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 21:48:48 ID:W9bGPsl70
二冊とも今日やっと買って読んでなんとなく望月三起也の絵を思い出した自分にビックリ

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 00:13:55 ID:AFNO3htF0
HP更新あげ

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 00:14:26 ID:AFNO3htF0
sageてるし
orz

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 19:37:40 ID:MWJl9LrL0
重版するらすいですね。オメ

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 12:48:20 ID:FsoYDPggO
買ってるのって男と女どっちが多いんだろうね


134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 18:43:41 ID:BjGC99300
今月の「なんという目だ」で、萩尾望都の影響を確信した


135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 22:33:03 ID:dTrUCHab0
いきなりあの少年に目がいくのが不自然じゃない?
そうでもないか

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 22:40:46 ID:JevdgUUz0
いや、萩尾望都の漫画でまったく同じ台詞が出てくるのよ

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 01:44:54 ID:EgRmXsf4O
それだけでまぁ…

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 02:20:33 ID:8jDC7COB0
輪郭のバランス悪すぎて笑いそうになった

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 02:50:22 ID:0WlL4HUy0
続き物だからってだけじゃなくて
率直に言って今回はつまんなかった

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 08:01:39 ID:8s8Y9/DF0
後半に期待だろう?

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 01:21:30 ID:n4gv717LO
「その1」と書かれてるってことは、3話以上続くんじゃない?

しかし確かに今月は絵もネームも荒いなあ。
時間なかったのかね。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 17:46:53 ID:S9fHO2ad0
今月のは本人の趣味全開、
昔の少女漫画の雰囲気があったね。雰囲気だけって感じだけど。

でもあれだけのページで、ファンタジー舞台の漫画が描けるんだから
たいしたもんだ。流石に手馴れてるね。
でも学舎縛りじゃなくなったのかな。いとこと過去話で学校とか出るのかな?
竹本泉とテーマがかぶるから、(ネタは絶対にかぶらないだろうが)、
入江は学舎縛り、竹本は学校ネタやめて新シリーズ始めたのかと思っていた。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 20:45:34 ID:wfz+s4Y9O
気になっていた二冊を今日やっと買えたよ
線が好みで嬉しいな
ちなみに自分の買ったのはコダマが初版二刷、群青が初版初刷でした


144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 13:47:13 ID:Vle5AOBz0
同人作家ってこういう絵柄の人が多いのかな?
最初見たとき、migiさんを連想したわ。
コダマを買うつもりはなかったが、帯が気に入って買ってしまった。
最初読んだとき難解に感じた、二回目読んだらそうでもないけど。
ウーナに萌えた。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 18:22:34 ID:PrBHj3jA0
マジレスするとこの人はミギさんとはお友達です。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 23:19:59 ID:A1A7ZMT60
つか合同誌とか出してたやんけ

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 14:26:20 ID:q8yY3rpn0
ああ、そうなんだ。
ここ数年の同人事情には疎いもので。
トンクス。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 01:36:12 ID:LEwb31zH0
この人は良い。
昔の少女漫画といえばそうなんだろうが、これが今許容されるっていうのが凄いね。
硬派だ。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 08:40:53 ID:IqFw+wmb0
というかこの人を普通に拾ったビームは偉い。
森薫といい、いい人拾ってくるな。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 11:14:15 ID:hprLgcHAO
コダマいいね
なんかみんな良いキャラしてる

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 14:17:56 ID:LEwb31zH0
群青学舎 P.61 の最初のコマがネズミ男にしか見えない件

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 10:51:11 ID:S/mPFkuI0
青は藍より出て藍よりも青しというし、今後どんどん上手になってゆくのだろうな。
表現は模倣から始まるというし、やがて自己を確立してゆけば良いのだ。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 19:04:53 ID:p9Jnn6BM0
連載してると連載終わる頃には凄いLvUPしてる人も多々いるしな。
改悪な人も多々いるが、発展途上な人だけに改悪はなさそうだし。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 21:59:05 ID:S/mPFkuI0
群青学舍の名のごとく、ラピスラズリのごとき青さになって欲しいもの
群青と成り得る作者にとって、コミックビームはさしずめ学び舎ってとこか。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 22:43:44 ID:2OXLUPvY0
もう勘弁して…

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 01:17:43 ID:Jneb1oAa0
>152-154
さすがにきめぇ

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 08:26:31 ID://UV/VK+0
褒め殺し

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 17:47:16 ID:5uaibIRg0
いくらなんでもこの漫画は絶賛されるほどのものじゃないと思うが・・・

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 18:00:26 ID:jQvVDOWz0

いるいるこういう奴

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/29(日) 18:19:48 ID:2SxDDE9d0
158にドウイ
絵は本当に素晴らしいと思うが
物語がな・・・薄いんだよな、味が
良くも悪くも現時点ではただの雰囲気漫画
今後の成長に期待

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 01:23:45 ID:qlsy527T0
群青学舎絵も話も好みだったけどもうちょっとだけ後まで描いてくれればもっといいんだけどな

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 02:24:18 ID:6yONhMQj0
薄いに同意
なんつーかイメクラ漫画って感じがするんだ
もうちょっとなんか一味くれ。
オノナツメも同じ枠だw

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 02:42:02 ID:vxPcu3rC0
分かってねぇ

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 04:45:05 ID:Cs5tUEta0
薄いんじゃないな。
最低限しか描かないんだろう。

見えているものしか描いてない。
想像の中にキャラクターが住んでいて、
自分がわかった部分だけ写し取っているような描き方をしている。

説明的に書くようになったらボロが出るタイプ。
こういう人とああいう人が絡むとこうなっちゃいました、
という直感的な作り方してるから、練りこむと破綻する。
今のスタイルがこの人の味だからあまり踏み込んで欲しくない。

オノナツメは話の説明ができるタイプなので、
まだもう一段ぐらいは飛躍できると思う。
ただ、成長面の奥行きはどちらも感じられない。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/30(月) 06:50:44 ID:Q++36+5e0
イメクラ漫画って言い得て妙だな。
オノも入江もキャラ達が漫画の中で演技してるみたい。
みんないちいち格好つけてて人間臭さが感じられないだよなあ。
物事に対するリアクションが予定調和。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 08:19:00 ID:LTlpxG9n0
誰もが玉吉みたいな濃くて人間臭い漫画だけを読みたいわけじゃないから。
薄味には薄味で十分な需要があるの。

> オノも入江もキャラ達が漫画の中で演技してるみたい。
そんなん当り前だろ。
趣味に合う演技、合わない演技があるだけ。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 11:30:48 ID:tJaCOWdoO
漫画じゃなくて映画だと思えばいいよ

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 16:12:24 ID:6BxzRY1o0
入江の漫画は関西の素うどん

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 18:15:07 ID:B08n50Ox0
関東の醤油うどんよりかは確実に旨いからOK。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 18:50:22 ID:dxkwVO0D0
そんなに嫌いなら読むなよおまいら

171 :164:2006/10/30(月) 19:24:49 ID:5//+gTPt0
>>170
俺はめちゃくちゃ好きだぞ

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 19:25:53 ID:lwGiHNKY0
>170
落ち着けよ
>166-169 は、みんな控え目に入江を褒めてるんだと思うぞ

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 21:47:03 ID:UyNcXBOo0
あげ

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 09:23:15 ID:ZuvApK8H0
いつかの表紙、壁紙にしたいなぁ
生データというか、字が入っていないやつないのかな。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 10:36:46 ID:PtcXgRl90
手書きの文字は入ってるが
tp://ranobe.com/up2/updata/up35936.jpg.html

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 11:11:29 ID:ZuvApK8H0
>>175
ありがとう♪

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 11:19:44 ID:OYb8WneK0
>>175
これいいなぁ。早速壁紙にした。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 20:16:41 ID:QlTTGyC10
左下の先生がバンソーコー持ってるのって
ケガした生徒に使うためだよね

まさかブラ忘れた時の…(*´д`)

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 01:48:08 ID:8BaPBu8u0
今月号、王女のおっぱいにちょっと興奮した・・・

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 15:27:41 ID:T3YwRZ6dO
今月号読んで思ったんだが、
騎士の鎧や合戦シーンを描くのにホント興味がない人なんだな。
そこら辺と見せ場の落差の激しさが、なんか昔の少女漫画ぽい。

それでも楽しめるから、いいんだけどね。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 02:04:01 ID:p3rZtYne0
求めてないからいらない。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 03:34:06 ID:K0OQ2rdi0
なんかこの人には死ぬか生きるかみたいな殺伐とした話よりも
校舎の画と制服の話の方が似合ってると思う
あくまでも今のところの印象でしかないからあれだけど、、、、昔の同人は知らないし

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 10:28:01 ID:Ny//HEI00
ふつうに、ツンデレな女子キャラクタに萌え、では許されないような雰囲気のスレッドだな…w

「雰囲気だけまんが」という批判は当然でるだろうけど、もっとエンタテイメント性を高めて、
よくなる作家と、そうでない作家がいるからね… いまの段階ではわかんないよ。見守りましょう。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 16:58:07 ID:N/VhZ8o/0
>>183
気にせず萌えていいよ。

どんな作者にだって不満を持つ読者はいる。
わざわざ粘着する奴がいるのは注目されてる証だろ。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 08:54:33 ID:Rp+qFYIE0
>>184
では遠慮なくマリオンと漣子に萌えておきますw

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 10:17:24 ID:jeL7atYn0
昨日2冊表紙買いした。
フクちゃんや森へ、異界の窓なんか読むと言葉にしにくいものを表すのが上手だな、と思う。
森へなんかは日本的な自然観、宗教観を見事に表してると思う。
あとは単におかわりにくるお地蔵さんが面白い。
雰囲気漫画はいいんだけど、作品によってはもっと語ってもいい気がする。
白い火は静間か漣子のモノローグがあった方がわかりやすいし、共感できるんじゃ。
(陳腐になりかねないけど)
コダマの谷は読者が寄り添うキャラがいないからサーっと突っかかりなく読んでしまう。
ライダーのことや大学のことを説明したりしてくれるキャラがもう一人いてほしい。
あとはアーサーの即位のシーンや結婚式などすかっとできる話を描いてほしかった。
知略に長けたキャラばっかりなのに王家を操ろうとする連中をあっと言わせてくれないし。
なんにしろ面白かった。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 20:10:05 ID:dXXWCcu30
大学なんだよね
ずっと高校辺りかと思って読んでたら志村〜タイトルタイトルでびっくりした

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 16:08:57 ID:UU1GmtWf0
白い火は寧ろあれくらいでいいんじゃないか?
変にしっかりストーリー仕立てにすると
陳腐になる。ていうか、あれだけでもちょっと微妙な線だったし
ネタ自体が陳腐だからなぁ…あれは
ていうか、白い火に限らずストーリーだけ言うと
全部陳腐なものばかりだと思う。それか、よくある定番系?というか。
意外性をつくようなものはないよね。あーあるあるwwwwていう
童話や昔話を現代漫画にしてみた的な。
それをあまり説明せずさらりと雰囲気で見せてるのがこの人の魅力だと思うんで
寧ろこのままでいいなと思う

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 15:08:27 ID:U25/6SKT0
白い火の静馬って
なんであんなに金もってんだ?

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 15:42:36 ID:PPmer/9z0
あの2人の続きが読みたいんだが
むしろないほうがいいんだろうか

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 15:45:18 ID:4C14C1+D0
あれは連載にできるよね
結構難産だったらしいけど

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 18:48:28 ID:U25/6SKT0
それにしてもひたすらあの女の子が可哀想だった

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 01:56:12 ID:hRS//ZSa0
>>189
バイトしてたり姉ちゃんパトロン沢山で羽振り良さそうだから小遣い貰ったりしてたんじゃね

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 22:03:08 ID:B9/OZHfi0
コダマの谷とずいぶん絵がちがうな…
まんが家って、やっぱり、描いてるうちにすごくうまくなるんだな。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 22:19:12 ID:3QY4FlEC0
趣味の範囲の同人誌制作原稿と商業用は違うに決まってるだろ

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 22:32:29 ID:NxUwQn5N0
コダマの絵好きだったけどなあ。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 03:47:10 ID:LTJ7Or8/0
コダマの絵の方が好きだな。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 09:14:15 ID:724UPjZn0
今の絵で描いた「コダマ」の後日談は違和感があった。
でも「群青学舎」は、今の絵のほうがぜったいいいと思う。
それぞれ内容に合った絵柄ってことだね。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 17:22:56 ID:TqDj0WyV0
 

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 20:17:32 ID:XBW+R/Gt0
あげる

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 19:17:48 ID:hZvq++/T0
年増だと話題にすらならないのか!

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 19:49:21 ID:w9gPp+4J0
ぶっちゃけビックリするぐらい面白くないんだもの。
Soilみたいに、単行本でまとめて読めば別なのかのう。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 22:04:33 ID:cwX+umNH0
じわーとした味が玄人好みなのかもな
派手さがない

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 00:56:23 ID:XukbQsXT0
面白くないなら読まなきゃいいだろwwww

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 04:16:46 ID:TN6KlqSg0
読まなきゃ面白いかどうかなんて分からんだろうに
何を無茶なことを…。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 05:15:24 ID:mHXhwh0H0
単行本しか読んでないが
漫画表現に対しての生真面目さが逆に弱点だな

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 08:16:12 ID:0aXomLSQ0
八百屋批判

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 08:53:13 ID:/Q64M9aC0
いや今までの短編は面白かったし、コダマの谷も楽しんで
読んだからこそ、北の十剣のつまらなさに驚いてるんだけどね。

単に自分に分からないだけとか、まだタメの段階なんだと
思いたいところなんだが…3ヶ月も続くとちょっとツライ。

209 :206:2006/12/14(木) 18:43:47 ID:C1AEP+UR0
ここに言いたかったことが全部書いてあったw
ttp://crocro.com/book/060828.html

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 19:16:49 ID:0aXomLSQ0
八百屋批判

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 02:58:25 ID:p74w3re50
>>210
どうした?

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 01:51:11 ID:qrBRnLeOO
今のは今ので面白く読んでるけど、学校のがの字も無いのはツライ。
学生書いてる方がらしくて良いと思う。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 18:20:29 ID:tUEZbX800
いろんな人が集まる「場」として表現してるんじゃないかな。
レンコみたいに、家族が原因で崖っぷちをウロウロするしかないような子がクラスメイトでいたから
思い出して欝になった…。お昼時間、まわりが弁当食ってんのに勉強してる場面とか。
あああーーー

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 15:32:10 ID:EBswnivC0
何度見ても、
兄貴がグラスをドアに投げつけるまでの後姿3コマぐらいのところが
異常に恐いと感じるのは私だけでしょうか? 


215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 23:31:53 ID:Kd8MbpWY0
あの朝の一連のシーン全部怖い。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 13:14:26 ID:bH1+x1fa0
あの兄貴の幼稚すぎる情緒はリアルだよなー。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 20:14:41 ID:Q0yA8jpw0
兄貴がグラドスを〜と一瞬読んだ俺

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 21:24:22 ID:J+gemTQD0
僕の名はシズマ。
漣子の財布は狙われている!

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 00:51:00 ID:ovE5Hcqr0
>>218
レイズナーとか誰も分かりませんから。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 07:41:47 ID:OG42JWHz0
分かってくれてありがとう

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 14:37:20 ID:VlgX65lH0
でもレンコが兄貴に頭なでられ(?)たのとか見ると
幼い頃とかはフツーに仲が良かったのかなぁ。
とか想像しちゃって・・・   
                 ずびッ

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 18:52:22 ID:Zs4pJB4GO
短編の方が面白い。
今のはつまらない。が、次回作の肥やしになればいいと思っている。

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 20:30:15 ID:oaZMKleE0
明らかに失敗
王女様が綺麗なだけで陳腐すぎる
こんなに簡単に力量わかっちゃうと萎えるな

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 18:20:28 ID:pxZOpLclO
キャラが立っていないんだよ…。悲劇の王女様という記号でしかない。でもまあ今後良くなるかもしれないし、絵の好感度は高いしで大目に見ようかと

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 19:57:14 ID:qFfXjaub0
おまいら何モンだよ

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 21:07:07 ID:R7/i56MS0
読者様だろ

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 19:01:19 ID:eHLcpY8+0
面白いです。敵同士の恋。うはあなんか懐かしい感覚。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 09:31:38 ID:8D2lcvUq0
同じ姫物でも花と騎士は面白かったのにねぇ

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 15:34:34 ID:u9DKl6HY0
「花と騎士」誰の女装がどれだったのか、微妙に分からない。
名乗りあげた順に
ウェーブ黒髪・目閉じっぱなしの騎士、前髪ぱっつん、明るい髪で垂れ目、黒髪ストレート真ん中分け
と予想してみたのだが。眉の色が女装時と違うんだよー
どうでもいいことなんだが気になる

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 14:38:11 ID:E2AYqrGs0
女装しても男は女には見えないのが普通だと密かに思いました。
まあ、漫画だからなー、と。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 15:49:15 ID:VHj5Wclm0
十代前半ならいける。

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 03:41:51 ID:Ahnt92QH0
女装コンテスト見たことあるけど、男と女の顔立ちって意外と近いよ。
ただガタイがな。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 19:46:18 ID:H+HBHV780
極々稀に女体型してる男もいるが、
やはり成人だと肩幅と骨盤が決定的に違う。

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 08:29:34 ID:Sfd0f6vH0
寸胴だと腰ではわからないが、肩で分かるね。

でもオリンピックの女子選手とか見てると、肩の筋肉すごくて

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 12:35:26 ID:p/vc1cme0
鼻と騎士ですか?
お付きが、次々わしが王女じゃいと名乗り出た際には、声でもバレるがな!と思ったが、
全員が和田アキオ!で済んだ。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 17:32:58 ID:eG9srIMj0
http://www.37vote.net/anime/1168084494/

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:50:25 ID:N9bS7m5X0
今回はまだ良かったと思うがどうだろう。
幼女が出ていたからじゃないぞ!

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 23:57:08 ID:IqfGKrqhO
花と騎士好きな俺には、ラスト3コマこそ見所

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 08:34:18 ID:2Oapn5/N0
保守
ビーム新しく出たのに人がいない・・・

フクちゃん旅また旅が結構好き

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 08:47:10 ID:QHiXvUeh0
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/manga/review/news/20070117org00m200006000c.html

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 23:00:38 ID:+W5FmShO0
240のリンク先読んだ。
「先生、ぼくは」の主人公は小学生でいいんだよね。高校生って…
あと発売されたのは9月じゃなかったけ?
いい加減な書評だねー

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 18:47:13 ID:Av4+79nsO
(;´д`)

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 02:20:06 ID:Stb0O3Yh0
>>男子高校生の思春期らしい心の揺れ動きを描いた「先生、僕は」
ちょwww

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)