5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ナムチ】高寺彰彦【サルタン防衛隊】

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/31(月) 00:14:01 ID:SNLckfW20
なんか最近再販されてるので、昔からのファンも今回知った人も
語ってみませんか?

とりあえず、日本漫画史上、最も上手い人(達の一人)だと思います。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/31(月) 00:17:50 ID:SNLckfW20
今回再販された「サルタン防衛隊」228ページの「トルコ シャラーム」の
「トルコ」が消えてます。
なんかマズいんでしたっけ。


3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/31(月) 00:29:56 ID:SNLckfW20
私のお宝は、「真昼プラスワン」の、コミコミに載った下書き原稿です。
しっかりした鉛筆デッサンでしたw
単行本にも載ることが無かったところからすると、あれは遂に
完成することはなかったようです。

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/31(月) 05:38:38 ID:AiTh3+h40
今何してるのこの人?

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/31(月) 22:26:31 ID:OdZsz1RU0
なんかアニメの脚本をやったって書いてたね。

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/01(火) 22:03:12 ID:1wi8daRV0
映画をそのまま漫画にしたような作品を描く人。
その技術は凄いが、脚本が全然ダメ。
「かちかち山」は、ストーリーも何も無いバイオレンスだからこそ良かった。
ストーリーがある作品は、話もダメな上に説教くさい。

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/02(水) 17:51:23 ID:w92YGskn0
「悪霊」も再販されてたのね・・。
善悪二元論はどうかと思ったなあ。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/02(水) 18:05:18 ID:w92YGskn0
そいえば、ヒートガイジェイとゆーアニメで脚本やってたな。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/04(金) 21:08:50 ID:Wiix/lT+0
デビュー作で「コマの中の作画」のついては完成していたのに、その後
コマ割とか脚本とかが一切w上達しなかった。
ナムチとかも、話の進み具合がすごくギクシャクしている。
あれをナウシカとかと並べて語るのはかなり無理がある。
サルタン防衛隊止まりだったねえ。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/08(火) 22:02:29 ID:Ntqh///W0
中世騎士ものがあるらしい。

読んでみたい。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/08(火) 23:28:09 ID:9IU0VJMA0
アニメでたまに名前でてるのって本当にこの人なの?
介錯のたるとにも名前でてんだけど?

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/09(水) 18:01:04 ID:LzXAzNeE0
そうみたいね。
向いてない気がするがw

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 01:25:13 ID:DYPYUfma0
パイレーツオブカリビアン今日見に行ったんだけど、敵の蛸船長、
なんか高寺風デザインだ他。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 22:13:32 ID:AhRLLfK80
脳板の人が好きそうな絵柄。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 23:30:19 ID:u9zGJgtG0
かちかち山は傑作。
クロサワ並み。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 17:09:25 ID:GHzr4+0V0
今読むと、やっぱり古く感じる。
情景描写だけのマンガという大友スタイルのせいか?

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 14:01:29 ID:mQUHTwil0
高寺彰彦先生原画展
「サルタン防衛隊」(講談社)発売記念
開催期間:8月13日から8月19日まで
サイン本の販売も予定。

まんがの森。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:22:59 ID:2HBLWGpD0
GORGON BOX/ 高寺彰彦 みのり書房
発行:1986年1月21日
222p A5 版 定価 950円 ISBN4-89521-150-9

FOGGY GOBLIN
友よ 急げ
悪魔博士と空中要塞
想い出の夏
ハンニバル・カルナバル
EXODUS
APOCALYPSE NOW
GORGON・BOX
O氏の仕事場ー大友克洋ー
作品リスト
自注(あとがき)



「童夢」「気分はもう戦争」の時期にアシスタントをしていた、高寺彰彦氏の
単行本第2弾。主に「マンガ奇想天外」に掲載された作品を集めています。
大友克洋は3ページの解説文を担当。
T氏とO氏の電話対談の形をとって書かれています。
原稿が進まないO氏、シェーバーの掃除をしながらT氏に(原稿遅延の)
先達としての忠告を語る‥‥。笑えます。



単行本一冊目って何??
これが一冊目だと思ってたが・・・。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:27:01 ID:2HBLWGpD0
かちかちやま(高寺彰彦、講談社 1100円)
 最近の日本のマンガには完成度の高い短編が少ない。少年マンガの場合は
連載を前提としたパイロット版という性格が強いし、少女マンガも短編で
なければならないような必然のある物語は数が少ない。
そんな中でこの「かちかちやま」は、このスタイル、長さだからこそ作品が
成立している。
 これらの作品を読んで感心するのは語り口のうまさだ。それは基本となる
マンガの「カット割り」がしっかりしていることによっており、読者は作者の
想定するテンポで見事によまされてしまうことになる。
だから絵柄が大きく変わっていなくても、シリアスな活劇からドタバタまで
幅広い物語を過不足なく語ることができているのだ。
 この妙技は他の作品である「悪霊」や「トラブルバスター」でも味わうことが
できるが、もう少し詳しく技術面を知りたければマンガテクニックを扱った
「コミッカーズ」(美術出版社)の連載を読むことをおすすめする。
その連載は、技術だけでなく作者のマンガにかける情熱が伝わってくる内容で、
こうした作品がその情熱に裏打ちされていることが実感できる。


20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:38:47 ID:2HBLWGpD0
「ナムチ」は本格ハイファンタジーということなんだけど、とにかく
出だしで、せっかくの主人公がまったく動いてないのでもうしわけないけど
つまらなかった。
世界は描けているんだけど、その、なんだ、本編に至るまでに主人公が
引き込まなきゃ、やっぱり続きは書かせてくれないわけで。
そして書いたとしてもこの主人公が本当にバカなので全然自分から動いて
くれない。バカさがかわいさや愛嬌になってないし。
でも、特撮なんかでは正当な評価はおもちゃを買え、と言われる(ガイアの
シグファイターとかメビウスのトライガーショットはほしい)。
漫画家や小説家に次の作品を書かせるには今の作品を買わなくちゃだめだ。
というわけで投資のつもりで。

………おもしろくしてくださいよ?

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 04:23:57 ID:FFmoNve10
ナムチ、1巻だけだよな。続きあるんかい?

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 08:10:45 ID:SC3kEJRS0
>>18
1冊目はサルタンだよ

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 16:23:23 ID:mhl4p2zk0
高寺くんですかァ
もう来ると思うけど肥ってるからなーっ
夜頃になるんじゃないですかー
それに寝るのが好きだしなー
原稿よごすし

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 17:16:10 ID:FFmoNve10
悪霊は、前半ホラーでおもしろいのに、最後の方は・・・

空飛んじゃあだめだよなあ。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 17:44:43 ID:6jhe3RSE0
確かに。
あそこでいきなり陳腐になった。

前半、なんかゴジラっぽくない?

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 21:56:30 ID:e/XsZcZm0
短編のネオデビルマンも最初は緊迫したミステリー感を上手く描いてたのに結末は・・・
高寺さんは基本的にキャラ主導のマンガを描きたいオーソドックスな漫画家なのに
大友克洋のアシになったばかりに客観的な世界観を構築する理論を叩き込まれて
未だ混乱してるような気がする

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 23:32:21 ID:/2Xv+Q8U0
画とか、もう、信じられないくらい上手いのに、話作りとかは物凄くしょーもない。
か、どっか(の映画)で見たような話ばかり。
優れた原作があれば、大成しただろうに。

いま脚本書いてるのはちょっと信じられないが。
この人の最も苦手な部分じゃないか。


大友克洋との比較では、大友は映画っぽい「漫画」が上手かったが、
高寺は映画を上手くまんがに変換出来ていない。
特にコマ構成やコマ内での構図が物凄く下手。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 20:26:01 ID:H1Bvh0Xx0
後輩の今敏に差をつけられたな
今敏は悪霊のアシもやってたよな
今敏は口が悪いから酒の席とかで高寺の事も無茶苦茶批判してそうだな

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 21:41:16 ID:u++baHR90
アニメ絵批判してたのにアニメやってるの?

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 02:09:12 ID:9UMPO11Y0
少なくとも漫画に関しては、今敏よりずっと上。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 00:47:31 ID:sSBEPhQS0
う〜ん、マンガとしての華があるのは確かに高寺の方だけど
ストーリーテリング、構成力、デッサン力(あと根性)は今敏の方が遥かに上だと思う
今敏がアニメの方に行かずマンガを描き続けてればいつか抜かれてたのでは・・・

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 19:51:23 ID:zwBXwgln0
セラフィム中断には落胆した。巨大な傑作になると思っていたのに。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 22:53:17 ID:sSBEPhQS0
セラフィムは結局、押井が行き詰まったの?今が暴走しただけ?
せめて単行本一冊になるくらいは続けて欲しかった

スレ違いで申し訳ない

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 22:54:03 ID:kItgaetP0
高寺・今・大友、描写は上手いけど、作家性とゆーか、「描きたいもの」が
ないから、薄っぺらな感じなんだね。
今敏の絵は、優秀なアシ止まり。キャラがかけないからね。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 09:33:30 ID:PKWKDKFT0
その辺の人たちは作家というより技術者っぽいんだよね

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 00:11:18 ID:2p3+A5Iq0
人物を大きく描くスタイルが見てみたかった。
格闘ものとか。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 08:22:00 ID:k4KLnV560
>>34
おいおい、大友先生まで一緒くたかよw
大友克洋は、漫画の内容にあわせてスタイルを決定するのではなく
スタイルそのものが描くべき内容そのものであるというルネサンス漫画家だから
他の漫画家と同じに考えるのは間違ってる。
まあ大友ショックも今は昔だけど・・・
高寺彰彦に関しては絵が上手いがシナリオが弱い漫画家であると言う点は同意。
高寺には個人的には夢枕獏の原作を漫画化して欲しい。
漫画理論とか技術論を厳密に規定するのは結局自分の首を絞める事にしかならないよね。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 18:40:54 ID:G/3Xr3G10
確かに、ああいうちょっとダサめの話がいいかもね。
>夢枕獏



39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 19:29:20 ID:chn3fuZG0
>>1
サルタン防衛隊は無茶苦茶面白かった。アレをジブリ辺りで痛快娯楽活劇として
アニメ化して欲しい。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 22:14:19 ID:TpfN/Ai90
人が死にまくりますが・・w

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 22:32:32 ID:dwYxgno+0
痛快だね

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 19:10:37 ID:YH2GCzAH0
ゲドを漫画化したらどうだろう。
滅茶苦茶説教くさくなるかも知れんが。
影の描写とかは凄くなりそう。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 03:06:26 ID:FAC27pq70
暴力まみれのサルタン防衛隊を見たらル・グインは絶対許可しないだろうな
漫画化ならデューン・シリーズとかが良いんじゃないか

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 00:38:33 ID:FssGE+fz0
カラーのCGは駄目だ。
アクリル続けたら良かったのに。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 23:21:35 ID:FssGE+fz0
この人、デビュー時から相当うまいよね。
どういう勉強したんだろうか。
凄い絵師、とか言われてる人と比べても桁違いに上手い。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 23:51:16 ID:pSpC1xqq0
寺克とか、ちょっと下手なとこがある方が上手く見える。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 03:16:55 ID:7yR6u30T0
高寺さんは教条主義的過ぎるんだよ
師匠の大友さんはデッサンや遠近法
映画的なカット割り、モンタージュを徹底した上で
それをくずして遊べるだけの余裕があったのに

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 10:57:07 ID:yUFAhGVx0
4コマ描いても固いもんねw

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 13:17:34 ID:yUFAhGVx0
ドッグアフタヌーンのカラー表紙、今回はじめて見たんだけど、かなりイイ。
特に犬が銃とか持ってて「猟犬的午後」みたいなのが書いてあるヤツ。
あそこまで作りこんだ作品だからこそ、ああいう象徴的なイラストがカッコよく
なる。
犬狼伝説も見習って欲しい。とゆーか、高寺氏に描いて欲しい。
あの作品なら、固ければ固いほど存在感が増す。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 23:36:49 ID:2mTG9kv70
銃には詳しくても、戦闘時の動きとかは、サバゲとか流行ってるから詳しい人
多くて、誰もを納得させられる漫画を描くのは大変だろう。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 02:42:00 ID:JGc0ZuTp0
>>49
あァ、犬狼伝説いいかもね。
ただ押井守はクールでロジックな絵や構成を好むからね。
高寺さんが漫画化すれば途中までは最高に上手くいきそうだけど
最終的に情緒的な展開に持って行こうとするからなー。
高寺さんには”永遠の待機”っていう概念が理解出来なさそう。


52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 22:56:14 ID:GdL0/WB70
子供っぽい妄想を楽しめるタイプじゃ無いかもね。
娯楽なんだからそれもアリなハズなんだけど、変に真面目に考えちゃうとか。
犬として生きることの是非わっ?!みたいに。
アニメのヤツみたいなメソメソした話なら好きかも。
でもまあ、ギアでの銃撃戦で「すっごいの」を見てみたくはある。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 16:25:32 ID:pKNJDEVq0
絵柄はリアルだけれど、女の子の顔の造形とかは結構アニメっぽいよね。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 22:02:57 ID:XaWke3u/0
カップヌードルの大友も古臭いし、もう過去の人になったな。
でも、時々読み返しちゃうがな。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 01:17:54 ID:jOCWXwAo0
ホラー描いてくれ、ジャパニーズホラーっぽいの。

空飛んじゃだめだそ。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 22:42:04 ID:p1h2TYpI0
飛ぶんならもう最初っから飛んどいてくれ

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 23:13:32 ID:46PtAWJt0
ハイ・ファンタジー:異世界(現実とは別の世界)を設定し、そこで展開する物語。
ロー・ファンタジー:現実世界を舞台にし、そこに魔法や妖精など異質な存在
          (ファンタジー的な要素)が介入してくる物語。

ハイ・ファンタジーはエブリディ・マジックのアンチテーゼとして生まれた
ものです。ハイ・ファンタジーにおける魔法はエブリディ・マジックのような、
楽をしたり願望をかなえるためにあるのではなく、内面的、本質的なもので
あって、使用はかなりストイックに制限されている場合が多いです。

 ちょこちょこ調べてみて、代表的な意見。
 高寺氏は、ファンタジーの要素が現実世界の何かの風刺や喩えで、
作品が結局は現実世界の問題や何かを表現しているのが優れた作品なのだ、
と考えてるように思えます。
 ただ、そのような作品を描くには非常に優れた人生観や見識が必要で、
世の中を皮肉っただけではダメダメです。
 
 優れた作品を描くには優れた人でなくてはならない、というのは当たり前ですが、
その上で絵も話も上手くて雑誌連載をする体力もある、という人しか優れた
ハイ・ファンタジーを描けないのだから、なかなかそんな漫画は読めない、
とゆーことになりますね。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 05:43:19 ID:e3piMMyV0
いや、書き下ろしでいいですから。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 23:21:44 ID:SnTM8wmJ0
ナムチは、ちょっと世の中の表層部分を皮肉っただけだ。
深い作品は、彼には無理だと思う。
結局絵が上手いだけの人だろう。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 00:57:22 ID:XHRasJbA0
悪霊、久しぶりに読んでみました。
すさまじく絵が上手いですね、やっぱり。
あと、西部劇の作品が良かったように思います。
単行本に入ってたっけ?

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 22:30:54 ID:5DOX98pe0
手塚のヒゲおやじ並みの統一キャラクターだよな
金淵さん

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 12:39:26 ID:aVq21cTt0
西部劇は、トラブルバスターのB5版ムックに入っていたよ。
敵が白人なのに岸田森みたいな顔をしているというw
例によって「ガイジン風」台詞回しは不自然この上ないが、銃撃戦は
すげー迫力。
登場人物に実在の人を使うのは、面白いね。
澤田賢治、山城新語、遠藤周作、三島由紀夫、ライダーのおやっさん、
財津一郎、あと誰がいたっけ?

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 00:56:36 ID:s80xnNME0
ウド・・・鈴木?

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 11:36:42 ID:CUAVULwN0
犬午後の一人?
似てるよーなw

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 09:49:44 ID:q4i2Awzm0
あの頃まだウドはいなかった・・・

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 12:43:11 ID:q4i2Awzm0
あ、三国連太郎!

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 04:52:03 ID:IvDU6QBm0
エウリノーム最高

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 05:07:37 ID:yF56ohpQ0
店子はカタい人に限るねえ。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 19:44:01 ID:4KqAKb6x0
うえええん。
くすん。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 00:30:31 ID:GyEm62AL0
もし今後漫画を描くとしたら、デジタルで描くのかな。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 01:10:43 ID:9q/axOGA0
Macなあ・・・寺沢武一も、あのタッチがなくなって魅力感じなくなったからなあ。
士郎正宗はエロに走ったし。
藤原カムイや唯登詩樹や八神ひろきは許せるんだがなあ。

高寺、寺沢、諸星、さいとう、鳥山等はフルCGはNGだな。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 21:07:35 ID:sPvFeEz90
選ぶ作家に年齢が出るねw
このスレにいるんだから当然だがw

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 21:14:49 ID:sPvFeEz90
だいたい何でマックやねんw

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 22:53:19 ID:RvP+E/mv0
>>71
33〜35歳だろ

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 09:11:21 ID:E2heWJJz0
私は15年来Macなのだよ。Windowsは2000のLavieしかもってないのだ。
ちなみに37でした。

モンキーパンチのCGもどうかとおもう。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 21:56:06 ID:OosEfrZQ0
うお、ほぼ同年齢。
モンキーパンチはもちょっと上じゃ?
大友克洋直撃世代だよね。
上條がCGしたらどうよw

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 23:29:57 ID:E2heWJJz0
上條や大友や江口や浦沢や小畑やなんかはふるCGでも別にいい。

井上雄彦や松本大洋や安彦や荒木や谷口ジローや黒田硫黄や白土wなんかはいや

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 14:40:04 ID:i8AZQAif0
要はペンタッチに特徴があるタイプね。
平田弘史は適応してるよーな。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 21:38:00 ID:9MNVhitJ0
やぱ美大とか出てるのかな

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 15:45:14 ID:+zcknxF20
美大には行ってなかったはず
もともとは漫研系+劇画調の生真面目で売れなさそうな絵柄だったが
大友のアシになって徹底的に調教されて今の画風になった模様

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 18:11:16 ID:/AAyaEEl0
保守

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 23:09:22 ID:hOO2vCTP0
>80
へええ!!
貴重なお話ありがとうございます!
できればもっと詳しく教えてくださいませんか?
大ファンなもんで。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/11/03(金) 08:52:55 ID:Ri9nYbSi0
ブログとかHPとかやってないのかな。


84 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/11/07(火) 11:09:19 ID:jZlrp58Q0
HPブログ…みつからないね。


85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 07:27:02 ID:Ip0+2alL0
アクリルでフルカラー漫画とか描いてほしい。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/11/20(月) 11:07:27 ID:vIAACt9J0
「悪霊」以降、画力があっても、なんだか美術指南書の解説図みたいで色気がないんだよね。

幾らデッサンがしっかりしててもさぁ。
声楽的に発声がしっかりしているだけのロック歌手って魅力ないよなぁ。
なんか、そういう感じがするんだよね。
結局、スタジオミュージシャンというかアシスタント向きだと思うな。
どっかでアシやって食いつないでるんだろうけど…多分。


87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 23:15:24 ID:aGSWGQQ60
何度も出ている、技術だけの人、て話だね

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/11/23(木) 14:59:28 ID:9dcno2aH0
技術だけの人ってことはないでしょ。
出来不出来はあったとしても、流行に染まらない普遍性というか作家性はある。
ただ、87さんが言うように、絵がお行儀良すぎて面白くないと思う。
流行に染まらないのはいいけど、解説図みたいな絵というのはちょっとね…魅力的じゃない。
教条主義的と指摘していた人がいたけど、絵にもそんな堅苦しさが滲んでいる感じがする。




89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 10:21:37 ID:ZHQzXOsi0
age

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 13:34:01 ID:FTr7iL1d0
絵としては充分だと思う。
構図やコマ割が絵に比べて下手、てのはあるけど。
説教くさいのは絵というより話じゃないかな。
アパートがジャングルになる話とかサルタンみたいな、凄い絵でしょーもない
事をする、ってのが合ってると思う。
人間を描くのは苦手な人なんだろう。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/11/25(土) 13:58:51 ID:zu7LZ5TW0

説教抜きで、また、サルタンみたいな娯楽作を描いて欲しいね。
ああいうの描いている分には、他者を寄せ付けない才能があるよ。
自分の資質に見合った仕事をすればいいのにと思う。



92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 23:55:22 ID:PaTqlP230
見開きでミドルキック出してる男とか、アップの絵を見たい。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/11/27(月) 11:04:05 ID:p12/AseJ0
もう廃業してるんじゃ…

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 02:35:08 ID:5mKajd8u0
ナムチは指輪物語なみに火の山まで行く話になる予定だったんだろうに。

再開汁

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/11/28(火) 14:04:49 ID:zT4JGGfa0
同門のよしみで、今敏の下で何か仕事貰ってるんじゃないかな。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 00:20:29 ID:drRGEGjm0
弟子たちは一生大友克洋の物まねで食ってくのかなあ。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/11/29(水) 10:18:58 ID:eBnNgCqV0
今敏かぁ……随分と差をつけられたもんですな。


98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 01:41:40 ID:FDHotJul0
石原真理子・・・・

むかしゃ大ファンだったんだが

走れメロスネタの作品に出てたね。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 12:41:25 ID:ePhtR9Dn0
ああ、あれ石原真理子だったのか。
もちょっと目を寄せて眉を太くした方がいいような。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/10(日) 18:57:33 ID:e4zxXc8H0
余人を持って換え難き漫画家だな。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/11(月) 13:07:04 ID:HB3L32s80
>余人を持って換え難き漫画家だな。

石原真理子>石原繋がりの洒落かな。多分↑コレは…。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/16(土) 19:45:04 ID:z5iX2yKm0
歌声喫茶が舞台のホラーがあったけど、何てタイトルだっけ?
これ、面白かった。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 20:30:12 ID:Mt7LQQOP0
シャイニング

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 01:44:03 ID:/h12AYBh0
あの頃は良かったな・・・
高寺もヤンマガで代表作連載してメジャーになる
そんなふうに思ってたよ

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 01:35:44 ID:eY+fGCxK0
あのままヤンマがに連載もつのかと思ったよ。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 18:25:22 ID:iSz4ecdM0
読んでても、なんか入っていけないっス。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 18:49:22 ID:oBEfjDqv0
デザインセンスは無いな。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/26(火) 21:32:48 ID:m337JUdZ0
サルタンの頃にはまだあったが、絵に動きがない。
矢印で動きを説明するなんてセンスを疑う。


109 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/27(水) 22:27:08 ID:TeD4M6Wh0
オレは高寺の絵が好きだし、画力も作劇術も高く評価する。
するが、あの『矢印』は確かに違和感あるな。
あれは、表現ではなく単なる説明でしかない。
冗談や洒落にもなってない。
つや消しだからやめて貰いたい。



110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 19:39:09 ID:BywfKC1Y0
目がおっきくて意外とアニメ顔(昔の)

111 :無神経タフマン:2007/01/18(木) 02:20:26 ID:CJqSR8ul0
>>110  田舎ものや! 

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)