5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【三歩】岳 みんなの山【石塚真一】

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/14(金) 17:06:39 ID:DdE8zVpu0
山岳漫画と言えば「神々の山嶺」が有名ですが、こちらもお忘れなく
ビックコミックオリジナル増刊で連載中(たまにオリジナル本誌でも)

「俺、感動した。助かった君に感動した」

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/14(金) 18:52:23 ID:rFiD2DcR0
けっこう泣ける

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/14(金) 18:57:29 ID:vMqpVCL00
あれも死体 これも死体 もっと死体 もっともっと死体〜♪

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/14(金) 23:23:01 ID:h/rEtAJr0
この漫画好き
単行本出てるのかな

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/15(土) 04:59:36 ID:pJJivlMN0
1巻が出てます。そろそろ2巻も出る頃かな?

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/15(土) 07:48:55 ID:Uw2JASxH0
悲惨な山岳事故の漫画なのに何故か山への憧れが湧き出てくる
楽なとこでいいから登山したくなってきた

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/15(土) 08:45:31 ID:+TuufHwHO
三歩のキャラが事故の悲惨さを軽減してるな


8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/15(土) 14:45:07 ID:pJJivlMN0
三歩の左頬にある傷が気になる

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/16(日) 07:39:18 ID:7vUgUhLy0
腹に染みるいい漫画だ

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/16(日) 08:08:19 ID:IOsEGdSzO
これとアニキがあるから増刊を買ってる

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/16(日) 15:33:21 ID:yOwpOTbo0
ワタシノナマエハザックサンデス

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/16(日) 16:48:54 ID:7vUgUhLy0
自分の名前に「さん」はいらないんだっての

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/16(日) 19:45:32 ID:Botxse3c0
ザックさん最近出ないね

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/17(月) 07:16:51 ID:ampcvpaK0
ウミガ ホクブビョウインニ ニュウインシテイルノデ

カンビョウシテマース!

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/20(木) 04:25:34 ID:ZlEBMPZW0
登頂age

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/20(木) 22:37:53 ID:ZlEBMPZW0
You ,here.
I'm VERY Happy.

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/22(土) 10:57:01 ID:H4fpEAIz0
素朴な疑問。
三歩って「ボランティア」な訳だが生活費とかどうしてるのかな?
一回だけ、スポーツジムでクライミングウォールのセッティングしてる話があったけど、
それ以外にお金稼いでる描写ないし。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/22(土) 11:59:15 ID:j9XqH8gT0
有償ボランティアなんじゃない?

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/22(土) 14:21:28 ID:iZU4LSyI0
死体から剥ぎ取ってんじゃないの?

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/22(土) 15:05:12 ID:gJL79B7h0
レスキューチームで金貯めて帰国したとか

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/23(日) 16:32:57 ID:DS17gTe20
実はザックと一緒にケルンでバイトしている三歩

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/23(日) 22:19:05 ID:htPJPs410
ナマチュ…

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/29(土) 07:59:09 ID:x2npAJzU0
主人公の年齢がよく分からない

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/29(土) 12:00:07 ID:wnAC9G+n0
警官の野田と幼馴染みってとこから考えると
25〜28くらいかなぁ?

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/29(土) 17:05:48 ID:N0g+FOW30
20代後半じゃない?根拠はないけど。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/30(日) 23:16:09 ID:TGkeu6oK0
自分山岳部入ってたけど、
細かいところまで本格的に描いてあるんだなこれが。
東京チェックインはどうなったの?

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/31(月) 10:48:10 ID:oRA0wCa50
いつの間にか終わっちゃったね。あっちも好きだったけど。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/05(土) 17:09:34 ID:cEiD2yaj0
東京チェックインって終ってたんだ
とりあえず早く岳の第2巻を出してほしい

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/05(土) 21:59:39 ID:+39kG77I0
終わってたって言うか、まだ始まってもいなかったって言うか…

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/07(月) 16:48:41 ID:6dzvjYZj0
岳3巻あたりに巻末で載ったりして。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 22:19:26 ID:IvqDRcaP0
登頂age 

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 21:00:42 ID:b2AknES20
軽々しくあげるな

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 22:11:31 ID:w8pA7MEQ0
こんどのも面白かった

でも岳キャップはいらないな

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 22:58:46 ID:2DxoRW020
もうちょっとデザインがよければ欲しかったかも。
本誌掲載オメデト

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 15:21:07 ID:3d/tcRhe0
わかってんのに毎回泣かされる・・・。(´;ω;`)
しかし、人を担いで山登るなんて想像できん。山男なら普通に可能?

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 16:29:56 ID:4kyGdJBK0
昨日「運命を分けたザイル」を見た。
現実には三歩みたいな人は来ないのね。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 11:00:14 ID:Fej+JiIqO
ばあちゃんの笑顔最高!

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 23:49:33 ID:0/PA8bw40
>>35
普通には無理じゃないかな…
個人差が相当でかい問題ではあるけど。
40k以上背負って登るなんて現代じゃそうそうはないと思うし


39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 06:30:05 ID:/0erY4xY0
人命救助って話なら火事場のナントカでパワーが出るかも

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 17:00:44 ID:ljJYSQ4O0
最近見た世界一受けたい授業(再放送?)に野口健がでててエベレストの話題だったんだけど、山頂手前の
ベースキャンプに野口健のグループが差し掛かったときに登山者の遺体があってすごいリアルに感じた。
本当は下まで連れて帰りたいんだけどやっぱり食料とか日程の問題もあるから連れて帰りたくてもできないらしい。
だからそういう場合は埋葬をするらしいんだけど土が凍ってて掘れないから大した埋葬はできないから
場所をあまり目立たないところに移動してあげて土の変わりに岩を積み上げて埋葬してた。そのときに
泣きながら埋葬してる野口健の姿がすごい印象的だった。そういう時は恐怖よりも生きることへの強い
執着心が生まれてくるらしい。こうやって見るとやっぱり三歩はすごいとそんなことを思い出したから書いてみた。長文スマソ

話は変わるけど9月29日に「岳」第2巻の発売が決定しました!
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_newbooks?mm=1&type=c&seq=0&page=5

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 18:57:14 ID:hhaHdNUxO
よくがんばった!
でも、このスレは伸びない!

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 22:07:38 ID:RVbHlOTB0
いつだかの広告に三歩のスペックが載ってたな。
富士山一日に3往復だとか、人差し指懸垂何十回だとか
最大積載量二人半とか。

年に1〜2回3000級夏山登る程度の自分にゃ無理ポ。
早く二巻出て。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 07:39:36 ID:7QIjutXi0
>>42
>>40

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 22:59:00 ID:BbmwM0QK0
岳って帽子にも悲しい過去があるんです。
2巻でやるだろうからご覧有れ・・・。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 00:52:06 ID:yyj49mgj0
岳 みんなの山

人はなぜ 山に登るのか
それぞれの想いを 秘めたまま
夢よ 希望よ いつの日か届く日まで
上高地にそびえる 雄大な山の頂へ

生死をかけた ドラマが今始まる
行くぞ レスキュー 命の火を消すな
死に行く者へ 安らかな餞(はなむけ)を
生き抜く者へ 現実の厳しさを
行け 行け 三歩 山を愛する者たちへ
感動を捧げるよ ここが みんなの山 


46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 15:18:28 ID:rzGAGuz50
2巻は9月中旬発売とかどっかに書いてなかったっけ?

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 16:26:27 ID:VqM/s1l10
9月末は見たけど中旬は無いな
何かの間違いで書いてあったとしても29日まで待て

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 16:11:07 ID:hcIFrXDQ0
「岳」第2巻発売3週間前age

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 01:16:23 ID:8/554F/J0
前スレがdat落ちしてしばらく経ってたけど、新スレ立ってたのね。
来週末に八ヶ岳行ってきます。
オリジナル本誌と増刊と、2話も読めたのでエネルギー満タン。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 16:07:57 ID:r8BsJ0Cf0
気をつけていってらっさい!三歩の世話にならんよーにねw

山はほとんど縁がないけど、上高地はいつか行ってみたいなあ。
2階まで登るだけでフウフウの体力ながら。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 08:23:18 ID:RkaWykxT0
上高地は河童橋の辺りをぶらぶら歩いているだけでも楽しいですよ
アルプスを見ながらお茶を飲むもよし
五千尺ホテルを見て「いつか泊まってやるぞ」と野望を抱くのもよし
紅葉の季節は混むけど一度行ってみる価値有り

三歩と同県出身者より

52 :49:2006/09/15(金) 23:37:03 ID:kIgti+wC0
けっきょく日曜日の天気が台風の影響でヤヴァイため中止になった(´・ω・`)
憂さ晴らしに近場へ釣りに出かけることにしました(´・ω・`)

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 11:45:49 ID:DXtNplVD0
川の増水に注意しろよ。川には三歩はいないからな。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 23:51:00 ID:ng7OhFad0
>51
亀ですが、ありがとん。上高地・・・きっといつか!from福岡

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 04:07:35 ID:T8Vt6bCK0
川にはハマちゃんがいるかもよ

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 07:58:02 ID:iyb22gsv0
>>51
福岡なら飛行機→松本→バスで上高地まで来られるし
バナナばあちゃんでも来られたんだ。
君もいつか行ってみな。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 16:15:55 ID:qyvieKaj0
岳 初めての前編、後編だぁ。
非常に先が気になる。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 05:01:05 ID:wotDEtKy0
原作者がモデルにした人とかいるのかな?
某有名クライマーのキャラが三歩と重なって気になってる。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 13:11:34 ID:6k6DKSk40
今回も本誌に掲載か
大したもんだ

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 18:47:31 ID:JMKR/TxE0
>>58
kwsk

61 :58:2006/09/20(水) 21:29:33 ID:q7uXGpRq0
まあ、某有名クライマーです w
今までにこんな話題なかったのかな?
どちらにしても詳しく取材してたり、アドバイザーとかいるんでしょうね。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 23:41:14 ID:GMDxgS520
某有名クレーマー?

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 11:18:33 ID:D5h+pTh60
やっぱりこの漫画は、単なる山を舞台にした人情ドラマをやるよりも、
山のどうしようもなさ、みたいなものを表現した話の方が面白い。
つくづく、人間じゃなくて山が主人公の漫画なんだなあ、て思う。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 14:24:58 ID:gi1D1J420
3歩はどっちを助けるんだろな。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 14:44:29 ID:4r6B4BKN0
難しいね。
片方は全身打撲&骨折の大怪我だけど意識あり
片方は外傷はあんまり無いけど意識不明

どっちを助けても正解とも不正解とも言えないな。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 17:03:16 ID:yCXMeVppO
突然、筆者に神が降臨したようだW
これまでは流し読みでも十分すぎる話ばっかりだったんだがWW
次回で神が去ってしまわないように祈るばかりです

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 17:18:17 ID:XRgUy60e0
居酒屋でバイトしている外人に片方を任せる

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 17:36:56 ID:+Kkx3l5f0
多分、意識ある方をとる。
おばはんは可愛そうだが死ぬ。
つうかこの漫画、死人が多いな。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 17:48:36 ID:4r6B4BKN0
>>67
ワタシノナマエハザックサンデス

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 20:46:32 ID:+yOGex8D0
>>68
まぁそれが山の現実だろうからね



71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 00:42:18 ID:AWjpS9ez0
伝聞じゃよくわからないから先に連絡が来た方を助けるのかと思う。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 01:04:13 ID:2S7kDr3M0
>>66
初めての前後編で生き死にがかかった引きがあるからそう感じてるだけだろ
物語そのものを楽しむことが出来ないアホのくせに偉そうだな

お前みたいなアホは行き当たりばったりで壮大な引きをつくるしか能がなく、
まとめ切れないで尻切れトンボで最終回にまで引きをつくる低脳作家でもありがたがってろ

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 15:17:54 ID:IY3PVSaf0
でも一方は意識あるけども一方は意識不明ってのは聞いてるだろうからやっぱりそれで判断するんじゃないか?


74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 16:11:34 ID:CGEHKWaq0
意識不明の女性を三歩が助け、学生のほうは生きてるほうが
担いで助けてしまうような悪寒。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 16:40:16 ID:JcFf5fjI0
意識不明を助ける。
大怪我の方は応急処置&アンフェタミン(覚醒剤)注射でイケイケの気分
にさせて、自力で降りさせる。

……ごめん、冗談。

でも、アメリカなんか遭難の可能性が高い登山じゃ、クライマーが最後の
手段用にアンフェタミン注射を用意して登るらしいぞ(マジ)。
さすがに日本じゃやってないと思うけど。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 22:20:54 ID:jnk1l22k0
やべえ、この漫画おもしろいぞ

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 23:55:16 ID:7Rq7R3vb0
今頃気が付いたか愚か者め!









次回も読んでやってください。お願いします

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 12:37:32 ID:jP7m+NMe0
二人とも死んじゃったりして

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 00:50:09 ID:Bx98QqT/0
( ; ゚Д゚)

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 18:09:37 ID:izYGS0xz0
三歩なら何とか2人とも助けようとする気がする
どうやって助けるかは全くわからないが

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 18:19:31 ID:sB0I1hDF0
>>80
二人とも助けてしまうなんて少年誌みたいな話は微妙だな。
オリジナル読者を納得させる方法じゃない限りは

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 18:31:18 ID:o8zPajgn0
二人とも助かるよりは二人とも死んじゃう可能性の方が高いような気がする。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 22:57:20 ID:AxTCjC9i0
二人の事は無かった事にして頂上を目指す。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 23:35:52 ID:64OREJlP0
二人とも助けようとするって可能性は、確かにあると思うなあ。

冷静に、片方を切り捨てて助かる可能性が高い方へと救助に向かう三歩。
ここで読者も同僚の女の子も「ああ、片方はやっぱり諦めるんだ‥」て思う。
そして無事ヘリへ要救助者を引き渡し、同僚の女の子にお疲れさまでしたとか言われてるときに、おもむろに準備を始めて
「さて行くか」「‥‥どこへですか?」「もう片方の方、待ってるんだろう?」
とうてい手遅れな時間なのに、一パーセントの可能性に賭けてそれでも三歩は助けに行く!
だが、その努力もむなしく結局絶命していた‥。

というオチで締め。どうだろうか?
もしかして、めちゃ非常識なこと言ってる?
あんま山の事知らないので、自分の予測がどれだけ非常識なのか計れないんだけれど。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 14:55:15 ID:oKNEbxJQ0
>>84
天候が悪いからヘリは帰ったやん。
だから散歩が一人で現場へ向かってんのに。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 17:45:50 ID:kpbnbtxB0
ところで、楽天ブックスで売り切れになっているのは気のせいか?
それとも、売れそうにないので予約はしてないのか?

一巻買うときも苦労したんだよね
近所の、本屋に1個も置いてなかったし。


87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 18:09:10 ID:KFGhV0M5O
テレビ化いつ?

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 18:25:47 ID:x4towseAO
よくがんばった!
次号は休載だ!

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 20:29:08 ID:BWmGQ/zq0
休載?
10月5日の本誌と12日の増刊は巻中カラーらしいじゃん。

本屋3軒まわって2巻Get
どの話も染みるなぁ

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 22:42:11 ID:cKHkU8mj0
4軒まわってやっと1冊だけ残っているのをゲットできたお。
送料ケチって尼損に注文しなくてよかった。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 22:59:38 ID:nA7EVTG40
今日2巻買ってきた大きめ本屋だったので結構つんであった


92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 23:06:06 ID:A1O0xrlL0
面白いんだけど雑誌での好評!じわじわ口コミで評判なってますよ!みたいな編集の煽りは正直めざとい

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 23:11:26 ID:QGmnQHlI0
その煽りのどこがめざとい(すばやく目をつけ、手を打つこと)のかわからない

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 23:35:04 ID:S8Moc9CQ0
試し読み歓迎なのにビニールしてあったな
いい漫画なのに知名度低いからもっと宣伝して欲しい

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 00:47:18 ID:YWr+m+Qt0
やっぱり岳はいいなぁ。漫画で泣けるのはこれだけだよ・゚・(つД`)・゚・
確かにまだ知名度は低いけどジワジワ人気が出てきたらうれしいな(*´ω`*)

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 06:45:59 ID:URDQ0Oxw0
>>93
たぶんあざとい(やり方があくどい。思慮が浅い。あさはか)の間違いかと。

この漫画ならヘタにドラマ化や映画化はされないだろう。
三歩役やれる根性座った役者やジャニタレいないだろうし。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 11:12:21 ID:kPfwVFVF0
そこでケインコスギですよ

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 14:00:59 ID:2NLK/ISm0
>>96
絶望ヒント:つ『め組の大吾』

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 14:29:44 ID:bFDOVOV/0
>>96
つ【照英】

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 15:11:45 ID:SGPP0PuR0
散歩ってボランティアの救助活動以外になにしてるん?もしかしてニート?

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 18:51:19 ID:U09VdKA00
>>100
町の室内クライミングジムでバイトしてるという描写があった。
そこで知り合った人を山に連れてって、山でその人に関わる出来事があるというのがこの漫画の1パターン。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 22:15:59 ID:RZGzG1zw0
>>96
坂口でしょ、やるなら。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 22:30:33 ID:RZGzG1zw0
あとは、伊藤英明とか永井大とか。

>>84
容態も距離も同じということなら、やっぱり
最初に救助を求めた方を助けに行くのかな?

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 23:39:38 ID:XhEiE/FP0
>>96
10年後の三歩だったら阿部寛

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 23:53:14 ID:yY9a6pIy0
やるんだったらNHKでドラマ化希望

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 23:54:34 ID:TWBZ+5Ng0
同意

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 00:59:50 ID:St8sW2cT0
稲城の三歩は美味い!!

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 22:02:28 ID:QhBlz+uy0
「要救」が亡くなったときの三歩の「表情」は難しいだろうなあ

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 00:33:30 ID:3Y0R2Leh0
くそ! 5軒回ったけど置いてないよ。
面倒だけどアマゾンで注文するか。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 02:01:09 ID:E9a8KuHM0
おれは三軒目で確保。
先の二軒は棚にスキマがあって、そこにあったような気配がした。
まあ通販が確実だね。


111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 04:11:48 ID:yewaDp8+0
>>96
徳重聡
http://www.ishihara-pro.co.jp/ac/freshers/to_index.htm
木村昇
http://www.ishihara-pro.co.jp/ac/freshers/ki_index.htm
なぜか石原プロばっかりになってしまったが身長と顔の感じはこれ位かなと。


112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 08:33:39 ID:jeAhNuzt0
俺が見た限り中型店舗では各店1冊ずつしか入荷されていないな。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 08:35:41 ID:4yIctxWF0
発売日にそこそこ大きな本屋行ったら、通常の棚に2冊差しておいてあった。
新刊コーナー30分は探してたのに...ゲット出来たからいいか。
同じ系列の小さな店舗いったら3冊平積みしてたのを発見。
こっちで買えばよかった。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 12:53:39 ID:73dULGuT0
>>100
三歩のウェアやシューズがナイキが多いところから考えると
ナイキの契約クライマーの可能性は0.01%くらいある。

アルプスに常駐してるんだからガイドでもやればいいのに。

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 00:53:04 ID:XXxhgte30
コミックスではサブタイトル「みんなの山」ってのが無いのはなぜ?

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 22:26:29 ID:GeQCKHoV0
2巻読んだ、さすがにマンネリ気味だな
山で事件なんてシバリあるからしょうがないけど

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 23:52:47 ID:coJQ6iuH0
デイビスさんの落下シーン
一巻の背負った人が力尽きるシーンと同じくらい
胸が締め付けられた。

まだ、単行本に掲載されていない話って
どのくらいありますかね?

・三歩の姉が出て来る話
・クミが要救助者を必死に背負って運ぶ話
・クミの遭難話
この3話くらいは覚えてるんだけど・・・。


118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 02:11:02 ID:8318RC0I0
遭難事故とかっていう縛りをとっぱらってもよくないかね。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 10:26:58 ID:Fc/raI4m0
>>117

・おじさんとクライミングジム
・タクシー運転手が交わした約束
・老婆と上高地

あとは忘れた

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 14:10:51 ID:q7vkIfAD0
1に書いてある「神々の山嶺」を読む。
今まで読んだ漫画の中で五指に入る傑作。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 15:44:51 ID:oB69krGT0
時々重力無視したコマあるw>神々

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 15:53:31 ID:g/7PhQ/50
>120
谷口ジローなら「K」もお勧め。
岳をもっと煮詰めた濃い話しだけど。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 16:22:04 ID:Fc/raI4m0
あと山岳漫画といえば

岳人列伝(村上もとか)
氷壁の達人(神田たけ志)
俺たちの頂、イカロスの山(塀内真人、夏子)
オンサイト(尾瀬あきら)
プロジェクトX 魔の山大遭難 決死の救出劇(こやす珠世)

知っている範囲じゃこれらい。
この中でも『岳』はトップクラス。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 17:31:25 ID:ub0kQW5T0
>>116

まだ、三歩の顔の傷のエピソードがあるじゃないですか

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 21:03:45 ID:5vu12lAB0
>>123
山靴よ疾れ(紅林直)

案外悪くなかった。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 21:17:33 ID:troeAhLH0
けっこう未収録が残っているんですね。
ひょっとしたら、来年早々にでも3巻発売?したらいいなー。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 23:21:23 ID:ulGq/qR+0
>>117
>一巻の背負った人が力尽きるシーン
それもガツーンと来たねー
二巻だと52ページの山岳部三年生が一年生を庇うように亡くなっていたシーン

>>123
その中じゃ画力はビリクラスだけど、ストーリーや見せ方はトップクラスなのは同意。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 09:02:23 ID:ktCvsgOO0
近かったから…か

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 13:02:02 ID:rBHxr0W/0
一話一話かみ締めて、二巻を読破しました。
今日からもう一度読み直します。

「岳」を初めて知った、遭難パーティが最後に頂上で力尽きていたエピソードは
何度読んでも感動します。
あと、雪崩から生還して後日残してきた人を「助けに」行くエピソードも・・・。

思い出しただけで目が潤んできたw

自分もハーフドームに魅せられてしまいました。
日本アルプスすら10数回しか行ったことないので敷居が高いけど
いつか登頂してみたいなぁ。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 14:11:57 ID:ktCvsgOO0
できるよ。少なくともトライはできる。

Yeah,You can do it !!

みんなが挑戦権を持っている。>>129さんはそれを知っている。
いいじゃんか!

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 17:25:57 ID:lzlIY2dv0
>>84
だいたい予測当たってるね。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 18:10:47 ID:e3L3Zb9g0
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/manga/manganews/news/20061004org00m200019000c.html
キタのマンガ売り:「岳」、ついにブレーク

>約1年半ぶりに登場した2巻は、書評などでも好評で、1巻の5〜10倍近い売れ行きです。

>小学館の販売担当者も「ビッグコミック系では今年1番の伸び。これからどんどんプッシュしていく」
>と元気です。

3巻はもっと初回出荷数増えるかな。
今月初めに地元の書店で
2巻買った時は、棚に1冊しか残ってなかった。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 18:18:19 ID:EL5XuQtz0
>>132

のリンク先のマンガ担当は野田真人さん。

おしーもうちょっとで三歩の幼馴染の正人だったのに。
ちなみに、読みだけなら同姓同名。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 22:45:20 ID:Xn/LnmcT0
助ける優先順位が「少しでも近いほう」か
シンプルにして厳しい結果だった

2巻買いに行こう

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 22:54:59 ID:mF36iaLR0
まったくの等距離だったら「少しでも怪我の程度が軽い方」だったのかな…

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 23:04:44 ID:7YB/q99g0
「さきに見つけた方」じゃない?

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 23:26:16 ID:zBF/qrK00
名古屋高島屋では「岳」第2巻一冊だけありました。
もうないですよ。ごめんね。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 01:48:17 ID:yk33lKbf0
今日2巻を読んだ。
雑誌で読んで改めてコミックスも買う事なんて殆どしないんだけど
やっぱり何度読んでも良かった。
ただ雑誌とコミックスのコマのサイズの違いからか迫力を感じていた
シーンがインパクト薄く感じたりするね。
(グロいシーンはコマが小さくて丁度良いけど)


139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 10:26:11 ID:iCP1OdMT0
2巻平積み見て表紙イラストに引かれて1巻売ってる本屋探してまとめて買いました
買ってよかったw

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 21:48:56 ID:dKobho8j0
また山にいきたくなりました。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 22:19:24 ID:VM564u+QO
今回のはあんまスッキリしないね。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 10:43:48 ID:kfncpDob0
>>141     山を舐めるな山を舐めるな山を舐め
  ヘ、 \    山を舐めるな山を舐めるな山を舐め
   ヘ  ;|     山を舐めるな山を舐めるな山を舐
 ;ノ'~ノ''~       ~山~~~~~'')||~~~~~~~山を舐めるな
/~ /´        _を    /|        山を舐める
ゝ '|         _'i|~、、、、、、イ|        _な山を舐め
_`、)、        _|    _ノ  'i、  ~~゙゙ヽ、  ~るな山を舐
  \ゝ        |  _;ii~   _`         ~'めるな山
   ´\       | _i|||||i   _ii、_       _をへ舐め   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     イ|i;、     |  ~||~    `~~''ヘ、    _る'') |な   │ 山の上で
     \\    |           _|   __山|i£ |を  / 遭対協の皆さんに
       \\、 _|           | _ノ'~舐__i)'ノめ <   JAFのような期待を
        \\ノ´          /  ' るな山を    \ するんじゃぁねぇ
          ゝ_ゝ___         /   i舐めるな     │ってことだな
          ヽ、~~~~''ヘ+;、   _/   ;ノ山を舐める     \_______
           ゝ      ~'ゝ ~  /~~なiii山を舐め
            ヽ;、______   ___ノ+~、 る||||||な山を
      ii)''i~|'i~i~|~レ(ii~|'i~ii||'''''~~~  /  舐|||||||||めるな

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 11:34:59 ID:Nk2HUvVT0
へたくそなAA貼るな
気分悪くなる

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 16:20:15 ID:w7bNx+9GO
今日やっと2巻買えた。何軒本屋回らせるんだよ…

三歩、ヨセミテの時は頬に傷がないね。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 20:14:01 ID:CxgpN72I0
新宿紀伊国屋に山岳漫画コーナーができてまして
そこで岳のお試し本ちょろっとみて面白そうなので2巻まとめて買いました。

読みおわった感想「また山登りいきてーなー・・でも、冬山は怖いから行かない」



146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 22:05:08 ID:Io1/ZMYU0
>>142
倍南のダンナはきっと山でも着流し姿だな

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 22:21:02 ID:ljZpxAV/0
倍南なら麻雀牌をツモるように指3本だけでどんな岩壁も登り
ツモ上がりするように雪山をラッセルするだろう。
きっと遭難して三歩が救助に来ても
「帰れ帰れ!こちとら素人じゃねーんだ!」
と追い返すだろう。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 22:45:29 ID:FHI4exJw0
ビッグコミックオリジナル誌上最強ですね旦那は

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 07:24:09 ID:4ceO4NOC0
浦沢直樹の絵にちょっと似てる。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 01:40:59 ID:mfMVZse3O
三歩みたいな兄がほしい

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 04:38:40 ID:QqzQJUyT0
大阪のジュンク堂に「当店が岳の売上げ日本一!の店」って書いてあったよ



152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 13:01:37 ID:ulYy6LOK0
白馬のニュースがかぶって切なかったお。ベテラン揃いなのになんで遭難?
三歩がいたら、いや、それでも分かんないこともあるんだろな、山って。(´・ω・`)

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 17:18:00 ID:xCkwWXbO0
ベテラン登山家がどんな経験を積んでいようが万全の装備をしていようが
自然のパワーにはかないません。亡くなった方々にはお気の毒ですが。

何でもない山道でも滑落しちゃう場合もあるし、お前そんな軽装備で来るなんて
死ぬつもりか?って人も何の問題もなく登れちゃう場合もある。

でも山は楽しいんだよね。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 18:38:35 ID:D2gYeD1aO
2刊では「滑落」が切なかったな。
自分の知り合いが落ちてくる、そして落ちていくのを見届けるだけってのは辛いわな。
自分は山に登らないけど、こんな事はよくあるんやろね。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 20:09:23 ID:LiQDUnQk0
都内のセブンイレブンは2冊ずつ入荷していたんだがな、、2巻。
売り上げを見守るオイラ・・・

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 23:52:33 ID:K58NU3/t0
>>153
冬の氷ノ山にパーカー+ジャージ+運動靴で
山頂まで登ってきた人がいたって話を雑誌で読んだ事がある・・・
お願いだからそんな軽装備で登って来ないでと書いてあった

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 00:06:13 ID:mfMVZse3O
今年岳初めて読んで夏に初山登りしましたW

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 14:06:18 ID:LVOC29Fm0
今回のもイイ話だなぁ

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 19:49:35 ID:rIqG9Ecy0
この漫画のいいところは「助からない命」から逃げてないこと。
「人を助ける」ことを描くより「助からない命」をいかに扱うかの方が難しい。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 22:16:39 ID:XKlfDefSO
山に行きたいなぁ

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 22:24:21 ID:uVIo+6Us0
>>160
2chやめれば行けるよ

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 12:53:22 ID:V4cASarw0
1・2巻ゲトしたので記念パ・・・

パピコの代わりになんか登山用語を書こうと思ったけどワカランorz

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 14:25:21 ID:T4/Jnkc80
1・2巻ゲト記念ラーーーック!

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 22:49:45 ID:Dx4sah8o0
1・2巻ゲト記念、、、良く頑張ったね >>漏れ

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 02:32:56 ID:U9SOblWt0
ナムナム(-人-)

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 16:22:17 ID:eY7DI6TW0
岳と同じ山岳漫画である「イカロスの山」も好きなんだが
イカロスを読むと「山なんて危ないとこ絶対登らない!」
って気分になるが、岳を読むと「あ〜山登りしたい〜」
って気分になる。
何でかねぇ。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 17:11:47 ID:b0bDYKc4o
面白いんだけど、こんなにしょっちゅう山で人って死ぬの?

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 21:29:17 ID:LbGlUOHb0
>>167
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1160971331/l50
↑こんな感じ。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 23:12:58 ID:GQ62Ybiy0
44 名前:底名無し沼さん[] 投稿日:2006/10/16(月) 20:52:54
>>21
>過去に死者が出たところはドクロマークな

奥穂西穂はドクロだらけで地図見えなくなるぞ


悪いがワロタ

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 01:09:52 ID:7qXi24o70
>>166
イカロスは・・・なんというか、昼ドラ並みの「ありえねー(笑)」って展開の話。
岳は、トレンディドラマというかなんというか。

元山岳部だけど、岳は描写にリアリティがあって面白いよ。
現役の合宿で、山小屋にいたとき、滑落して負傷した人が運ばれてきたけど血だらけ、服がボロボロ。
よく生きてたなぁって思った。
>>167
山行の度に救助ヘリが飛んでて、「ああ、また遭難か。」って感じになる。


171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 07:14:25 ID:wewoNyEn0
>>166
冷静でクールな平岡と、どこまでも明るくて亡くなった人にまで
「また山に来いよ」と言える三歩というキャラの違いじゃないかねぇ。

俺が山で遭難したら三歩に助けられたい。
三歩ならおぶって下山してくれそうだけど、平岡はどんな大怪我してても
歩かされそう。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 09:13:07 ID:dGAlnsPd0
イカロスはあの絵と標高何千mの場所でマスクもせず、耳丸出しでビバークしているのを見てうんざりしてしまう。
あれほどの山に行って女のことなんざ考えねえって。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 17:16:49 ID:wewoNyEn0
それを言い出したらエリア88ではパイロット全員紫外線で視力やられるだろうし。

生暖かい目で見守るのが大人。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 23:03:51 ID:Po1Oftt80
と、夏の富士山にも登ったことの無い椰子が暖かい目で言う罠

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 23:42:26 ID:zcsA/ZfX0
次回のオリジナル本誌にも掲載おめでとう

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 00:01:14 ID:dGAlnsPd0
上高地バスターミナルにおばあちゃん迎えに行く回で、河童橋で足を怪我したからって
警察に通報したり、レスキューよばねえだろ、と突っ込むのもマナー違反か、やはりw

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 14:04:50 ID:ZWmXUrgx0
リアルをとことん追求しても一般的な読者にはわからないだろうし
もちろん私を含めて

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 21:55:54 ID:mwoIS3RiO
三歩かこゆす(´ω`)

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/22(日) 13:53:49 ID:bUDlEwrV0
1年ちょい前、待ち合わせの時間待ちで寄った本屋で1巻立ち読みしたとき、不覚にも泣きそうになったな〜。
で、ほんとに登山を始めちまった。道具を一から揃えたのでえらい出費だった。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 00:24:14 ID:Q3C7s7j60
影響されやすいヤツだな.....でもそーゆーの好き

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 02:27:22 ID:/L3aWvPmO
俺の小学校の同級生は
父親が登山が好きなんだそうで
その同級生の名前な『岳男』だ。
それだけ。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 08:51:29 ID:gFTZdqS/0
私の知ってる人にも同じ様な理由で「岳美」ってのがいる
男だが

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 23:23:27 ID:+k9msNoc0
漫画だからパンパカスレに比べれば苦笑ものだろ。

と思ってたら想像の追い討ちというか、容赦無さがリアルで驚いた。
山知らないヤツが読むと、どうしようもなさと予想を越える事ばかりで呆然とした。
予想はできたけど、絵にするとホントどうしようもないね。
捻じ曲がった死体とか頂上の疲労凍死とか……。

山行きたくなるけど、無理せずアスファルトが通ってるとこ走るだけにする。
すごいねえ山って。んで漫画のちからもすごいねえ。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 22:27:18 ID:zzQL4e1u0
ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1161779161/

スキナーさん死んぢゃった…

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 07:14:09 ID:pDc7JfS80
あんな有名クライマーでも山の事故で死んじゃうのか
(-人-)

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 04:38:49 ID:M2k7o4V3O
二年くらい前になんとなく買ったオリジナルに載ってた。

『クレバスやシェルンドに落ちるとさ、空が恋しいじゃん。』
『助かった君に感動した。』
で、撃沈した。


187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 06:13:36 ID:9zWRLIUP0
いちいちageるなよ。
だからコミックスが手に入りづらくなる。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 10:40:37 ID:Y6ujFvkS0
関係ない

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 16:14:12 ID:OslJZfrn0
>>187
人気でたほうが手に入りやすくなるだろ

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 23:08:26 ID:eUwVs2Mr0
1巻はふつーに近所の本屋に売ってたんだが2巻は未だ見たことない
もっと売れてほしい

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 18:36:27 ID:3w7v9M5s0
ageたくらいで単行本が売れるなら誰も苦労はしない。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 20:55:30 ID:L6fwYLyv0
>>190
俺んとこ逆、二巻は平積みでよく見かけるが
一巻手に入れるまで苦労した

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 22:07:44 ID:IvbeMTir0
一巻を表紙買いしたらすごく面白くて大アタリだった。
二巻も良かったけど表紙いまいちだな。毎回背景は山で、楽しげに登ってる
三歩が小さく、みたいな感じがいいな。個人的な好みだけど。
まあでも内容が面白ければどうでもいいか


194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 10:30:07 ID:FaIx8Vrx0
12月に3缶出るのか
あまりの早さに吃驚した

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 11:21:00 ID:b5wuILfbP
ほえー、早いねー

バナナ婆ちゃんのお話が入ってると良いな

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 17:14:51 ID:WOSkhLd20
え?もう3巻?!
ウソかと思って調べたらホントやん。

今回は発売日確実に手に入れる為に本屋へ予約する。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 19:05:11 ID:ssYbvmGx0
まじか。楽しみだな。雑誌読まんから待ち遠しいよ。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 19:29:33 ID:LtYGldG20
>ほえー、早いねー

口調が三歩っぽいね

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 02:50:50 ID:ZmZr3YP10
二巻で出てたクライミング中用のトイレって
小しか対応出来ない感じなんだけど、大は
どうすんのかな?つーかそもそも女子は
どうしてんだ???

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 04:38:42 ID:snkSfy2T0
ラーク!って叫びながら落とす

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 21:24:57 ID:b3emhYnm0
今回は死ななくってよかったね

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 23:54:30 ID:GyhiR+3W0
山での「こんにちわー」にそんな意味があったとは。
交流を深める為だけでなく命を守る為の挨拶、良い風習だ。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 01:07:30 ID:zaRLPpZrO
勉強になりました。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 02:27:35 ID:c3cghKe10
>>202
kwsk

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 08:28:47 ID:zwc+y7Hk0
>>204
オリジナル嫁

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 09:13:27 ID:8R/1SKhUO
>>204
もしくは単行本発売を待て

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 09:50:09 ID:qW50vYZx0
今月も本誌に載ってるのか。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 11:02:23 ID:A7zpCtHf0
>202
いや、実際の山ではそんなつもりで挨拶してる人はべつにいないと思う

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 17:12:42 ID:qW50vYZx0
山小屋のおじちゃんおばちゃんも意外とぶっきらぼうだったりする。
いや、バイトの学生の比率も多い。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 19:02:44 ID:XJNZ9duI0
12月に3巻て早くね?

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 20:58:38 ID:FoAIjt4I0
何となくだけど、最近絵が雑になってない?
気のせいかな?

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:11:49 ID:7KUtNAKi0
「こんにちは」に意味はないよ。
しかし、天候やこの先の道のりなど、情報交換をすることはある。

相手がツアー登山や団体だったら、
全員とあいさつするのは拷問だよ・・・。
ましてこちらが上りだったら、ね。

>>211
今回のは、顔がなんか違う・・・。


213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 01:24:08 ID:wfdlav0y0
俺も立ち読みして、単行本欲しいと思ったんだが、
全く見ないね。こんなにいい本なのにナンでなんだろう。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 08:45:43 ID:vl1aKcMh0
次はオリジナル巻頭カラーか。
本誌、増刊と連載ペースが釣りバカ並。
好きな漫画ではあるが、ここまでになるとは思ってなかった。

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 13:12:21 ID:DnyJL6/w0
>>208
なれた人は上り時に下りの人のチェックを兼ねて挨拶しますよ
今はそういうなれた人が少数派なだけで
返事がなくても目を合わせられれば、余力があるかないかわかるでしょ

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 05:11:09 ID:pK0CBqYKO
山嫌いだったのに

山とても綺麗だった




ザック……。・゚・(ノд`)・゚・。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 12:33:11 ID:k4laNke20
>>216
今更か!( ・д・)ノ
と言いつつ俺も何回も泣きそうになった・゚・(つД`)・゚・

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 15:49:12 ID:pK0CBqYKO
>>217
単行本読み返したら……
(´;ω;`)ウッ

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 17:14:33 ID:mODmxVGd0
一巻が売ってないよ・・・。
注文してみたけど増刷待ちだって。

220 :ミカン:2006/11/12(日) 02:00:44 ID:blBLj30D0
剱岳の早月小屋でレスキューしている人と話ししたけど、死体を運ぶのって大変みたい。特に冬場は。
死んでいる人を二つ折りにして自分の体と直交するように背負子に背負って運ぶんだって。
すると死体の顔が自分のわき腹くらいにあって怖いんだって。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 10:18:51 ID:dRSQuyyKO
ちきしょう、いい漫画だ!

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 12:01:39 ID:ksjLATGJ0
>>220-221
どんな流れやねん

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 18:19:08 ID:dRSQuyyKO
>>222
いや、>>220とは関係ないよww

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 20:19:01 ID:2aYASzm10
山怖→パンパカ→さんぽ→神々の山嶺
                    いまここ

ここで知った。ありがとう、まだで出しだけど面白い小説だ。

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 18:50:42 ID:L0FW66vC0
さすがに飽きてきた
山の話ばっかり

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 19:14:05 ID:GMr6NZ6a0
神々の山嶺は小説も漫画も面白いね。

山モノの主人公の多くは全身全霊かけて山と戦う「挑む」感が強いけど
三歩はなんつーか、肩に力が入ってなくて新鮮な感じがした。
勿論山の素晴らしいところと同じくらい怖さも厳しさも嫌ってほど知った
うえでのあの自然体なんだろうけど。
どんな経緯を辿ろうとどんな結果に終わろうと、ただ穏やかにまた山に
おいでという三歩はなんだか、山で迷う人の前にひょっこり現れる
妖怪みたいだとちょっと思ったw

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 20:37:21 ID:D4fb2YVkO
あと、三歩は責めないよな。
認識が甘いだとか、それみたことか、みたいな言葉は口にしない。
どんな時も要救にかける最初の言葉は「よく頑張った!」。
そこがグッとくるよ…。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 13:42:34 ID:vF6k1r6G0
三歩「よく頑張った!」
要救援者「(´;ω;`)ブワッ」

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 22:43:42 ID:u7RM3K8z0
人生における想定されるべき悲哀、
それらを三歩は味わってる。
山と同様に、そこに読者は惹かれるんだ。

と、思うよ。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 15:27:26 ID:KLEIR7HN0
コニーチワ

が最近出てこないのは国に帰ったからでしょうか

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 17:11:01 ID:OHJUU2cX0
ビザ切れで一時帰国かも
警察と一緒に登山する事が多いからオーバースティばれたら大変

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 16:52:16 ID:Oi3n8WvsO
たんこうぼんもってたらいつでもあえるよ
  ハ_ハ
(`(゚∀゚∩ あえるよ!!
 ヽ  〈
  ヽヽ_)

ザックサンだいすき

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 10:40:04 ID:+GvoY1Hl0
「近い方を助けた。」って話あったでしょ。

夫婦と学生組が滑落する場面。
実際の登山も、命綱もつけずにちょっとのミスで滑落する
危険があるってこと?

もしそうなら、命を大切にしない、人に迷惑をかける
馬鹿だ。大馬鹿だ。

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 10:47:03 ID:Jzy/QdgQ0
>>233
登山ではいつも命綱つけてると思ってる?
ヒマラヤ登山みたいに?
もしそうだったら、馬鹿はあなたに返ると思う。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 17:24:26 ID:+GvoY1Hl0
落ちるかもしれないのに
命綱をつけてない方が馬鹿だと思うが。
あくまで落ちたら死ぬかもしれない箇所での話。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 17:28:14 ID:iga0TM020
2巻読んだ
サンポが登ってたら上から知り合いのクライマーが落ちてきた話があったが
俺はてっきり手を伸ばして助けるのかと思ったら…

リアルだよなあ

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 17:54:58 ID:Q2+grdla0
>>236
赤ちゃんならキャッチできようが、大人じゃ巻き添えになるだけっす。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 23:05:09 ID:9jTTliZ70
>>236
漏れもあの展開でこのマンガが好きになった。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 00:05:30 ID:aFwb7PNo0
奇麗事に逃げないんだよな。
それでいて卑屈になることもなく声高に正当化することもなく。
ただそこにある事実に読んでるこっちは圧倒される

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 09:12:08 ID:+pxe+awT0
「なにげない残酷さ」に興味があるって素直に言えよ

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 09:15:48 ID:OHJBzMIQ0
>>240
残虐画像好きなの?
漏れは自然の風景描写が好きなんだが。
好みが合わないね。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 09:48:43 ID:6agUsASa0
この漫画の魅力・・・、なんだろう?
画風も含め、淡々とした雰囲気の中にあるドラマチックな展開かな。

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 12:52:21 ID:FmdP6kae0
>>233
なんでも命綱でくくっておけばいいってもんじゃないよ。
アンザイレンして、みんな道連れで落ちる危険がある。
>>235
どこに命綱固定するんだよ。
登山はケースバイケース
判断力がなきゃだめ。

単行本に雪崩で体がちぎれたケースがあっただろ。
ああいうこともある。


244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 14:39:27 ID:+pxe+awT0
登山税は必要だと思う

ありとあらゆるものに税がかけられている時代
救助隊員を死に巻き込む可能性のある趣味が
無税なのはおかしい。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 14:59:28 ID:yq7WeuwX0
なんでもかんでも課税かよw
そんなに税金払いたいのか?

せめて登山料金や保険強制加入制度にしろ
役所に既得権益を作らせるな

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 15:47:34 ID:48lfdDS30
なら海関係のレジャーにもね。
現場の人から見たら安いかもしれんが、
山では救助されると莫大な費用が請求されるんだし。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 15:59:42 ID:DYPwM8hr0
救助されておいてヘリ飛ばした実費の支払いも拒否して文句だけ言った斜め上の国のクズを思い出した

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 20:29:40 ID:mty7O9kE0
わたくしたち日本国民は、そうあらんことを切に願う。

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 21:13:27 ID:BNG3NrSW0
山での遭難の捜索は警察の手に余るらしい。
よってベテラン登山家に依頼、委託することになるけど当然無償じゃない(結構高額の模様)。
三歩はボランティアの救助となっているが、実際に救助したり遺体の回収行えばなんらかの謝礼を受け取るはず。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 21:27:59 ID:OHJBzMIQ0
ま、民間ヘリのレンタル料よりは格段に安いだろうけど名

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 23:37:52 ID:cDgK/Y4l0
>>247
そんな人はヘリで遭難現場へ送り返せばいいと思います。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 07:22:26 ID:NYzwkSWBO
>>236
あれをおもしろくないとかいう奴は屋根から20キロくらいの米ほおり投げて受け止めさせたいな

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 16:45:45 ID:rw+HWJrk0
70kg前後の石が数十メートル上から落ちてくるのと同じだからね。


ガク=カタは登山を総合的に
使用する格闘技である

     (゚д゚ )
     (| y |)


この格闘技を極めることにより
攻撃効果は120%上昇

| 
|( ゚д゚) 
 | y |__

254 :「岳」に愕然:2006/11/20(月) 21:57:43 ID:91lbr/q70
映像化きぼーん
但し氷壁のようにしないでね

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 10:25:44 ID:zSHdwAAu0
映像化イラネ

・映画やTVでは凍死や滑落死などのリアルな描写が望めない。
この作品は山の「美しさ」と「醜さ」が表裏一体になっているからこそ面白いんで。

・妙に「人生」だの「生き様」だのを語る話になりそう
他の山岳モノみたいに、死を前にして長々と葛藤とか説教とかウザイでつ。
「何で他を助けた?」「近かったから。そんだけ」…これですよ。

・山岳ボランティアへの誤解や山岳事故を誘発しかねない
無謀な若者のボランティア志願や、安心しきった登山者の増大が…
漫画でも少なからずあると思うけど、TVや映画の影響って大きいからね。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 10:48:19 ID:FQoD8gll0
お前らはファイト一発も知らないのか?
上から落ちてきた人ぐらい片手で余裕に引き上げられるに決まってるだろ。
見捨てるののどこがリアルなんだか。

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 11:16:58 ID:VfssmcaeO
>>256は1tを片手で受け止められる剛腕

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 13:30:42 ID:XmxApd3G0
釣られませんよ

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 14:17:49 ID:Cz/g82fP0
>>254
「運命を分けたザイル」
「バーティカル・リミット」
「K2」
「八甲田山」

このへんで我慢してください。

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 20:40:14 ID:KlMA5SsE0
>>259
「運命〜」は面白かったけど「バーティカル〜」はハァ?て思ったな。

映像化はいらんけど、三歩が見てる山の景色をフルカラーで見てみたい
とは思う

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 21:24:17 ID:2MQybB4m0
再三書いてるが
俺は漫画が好きなのであって
好きな漫画が映像化することになんの価値も見出せないのだ!

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 01:21:35 ID:SQJGYifrO
今週の三歩は唐松山でなくなったガイドさんのことを思い出した。
たしか、長崎県出身で奥様の名前が京子さん。偶然ってあるんだね

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 13:05:44 ID:ICqld8BeO
>>262
オマージュなんだと思うよ。

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 13:16:49 ID:24sdzZJl0
>>260
救助に行かない→遭難者3人死亡
救助に行く→遭難者2名死亡、救助者4名死亡

K2のような過酷な山ではヘタに救助しない方が良いという
教訓を教えてくれた素晴らしい映画でしたね。

他にも
・谷があったらアックス2本持ってジャンプしろ
・肺水腫になっても注射1本で治る
・雪崩が予想される場所でも人助けの為ならニトロで爆破してもよい

将来ヒマラヤに登る事があったら是非参考にしたいと思います。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 18:28:38 ID:teNPAnqK0
>谷があったらアックス2本持ってジャンプしろ

このシーン見たときからオレのなかでバーティカルリミットはサーカス映画になりますた

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 00:12:12 ID:7KMnFqrz0
>>260>>264>>265
じゃあそんなお前らのオススメ映像作品は?山岳モノに興味沸いてきた。
いやスレ違いだな。申し訳ない

2巻の「同じ同じ。みーんな同じ」がジワジワときた

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 00:21:19 ID:N/GlXY5u0
映像じゃなくて小説つーかルポルタージュだけど
沢木耕太郎の「凍」は面白いよ
三歩ばりの超絶クライマー山野井泰史夫妻の極限体験

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 01:57:56 ID:vrPe9NRy0
山野井さんはたま〜〜〜〜に山野井通信で近況報告してる
もうちょっと更新してほしいんだけどなぁ
奥さんは凍傷でどっちかの手の指全部切断してドラえもんの手になってるのに
器用に包丁も使えるらしい


269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 22:41:12 ID:t/SIxL/k0
>>268な、
悪気の無いおまいみたいなの、な、最悪だぞ。
ちったーオトナになりな。

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 09:26:24 ID:JguMD3ph0
作者が美人なのでひまわりっは好きです

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 18:47:15 ID:dvwzWb5w0
>>270
たぶん誤爆?

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 21:48:39 ID:HRs2o1y20
検索しちまったじゃねえか

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 02:24:01 ID:yFrRExb30
三歩って185の80ウンsだっけ。これ岩登るにしちゃちょっと重いんじゃない?

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 02:49:26 ID:gHencF6s0
参考までに平山ユージってどんぐらいだ?

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 02:59:41 ID:ZwET2K6i0
ワタシノオナマエ
ザックサマデース

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 06:36:02 ID:3krGgba7O
確かにクライマーって体小さい印象が強いな

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 20:38:04 ID:CXgN1uO50
>>274
173cm65kg

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 00:54:59 ID:IreIDi9M0
今頃だけど20日発売のオリジナル本誌読んだ
山頂で遺族の為に平和のポーズとる三歩にグっときた
長崎の平和記念公園とか出てきたから妙な流れにだけはなるなよ、と思ったけど杞憂ですた

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 14:42:19 ID:pX0cR5fn0
しかし、実際問題、ヘリに家族乗っけられるのかな?
とか思ってしまった。まぁ、気にしない。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 16:10:23 ID:rN9z77ms0
それは俺も疑問に思ったがパトロールのついでに乗っけてあげたと脳内変換した。

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 20:29:48 ID:0f4GVG4s0
ビジュアル的にはああいうシチュエーションが最適だと思うからスルーしとく。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 21:32:33 ID:hTfBtAzSO
実際ヘリって高いよな・・・

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 01:06:27 ID:ya/VUtRk0
乗ったことないからわかんにゃい

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 20:54:06 ID:bIaWWaM10
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%83%BC

ウィキのメスナーの写真を見たとき
ザックサンに見えた。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 22:04:49 ID:ced9I1G90
禿げ上がるほど同意。この人がモデルだったらおもしろいなw

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 23:19:38 ID:PQmClviPO
で、3巻はいつ出るの?

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 23:35:05 ID:jjpfN/1W0
今月末。まず小学館のページ見てから聞け

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 21:25:33 ID:K42HazdU0
26日

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 21:06:52 ID:4jswoGef0
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_newbooks?mm=0&type=c&seq=0&page=5
クリスマスをあえてずらしてるのかな?そんなこと無いかw

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 19:41:25 ID:g+2uwZdX0
あえてずらすことになんか意味があるのか?
なんにしても予想外に早く次巻が読めるのは嬉しいな。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 13:10:58 ID:PkaD+6SC0
しかし2巻の「描き下ろし」は詐(ry


292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 17:16:56 ID:ScgdpqeW0
頁数が少なかろうがラフっぽかろうが「描き下ろし」には違いない。
私もそりゃねーよとは思ったが。

近所のスポーツショップでバーゲンをやっていたのでレインスーツと
トレッキングシューズを買ったんだが2つともACG。
どう考えても三歩の影響。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 18:28:47 ID:ViKwTCgM0
ああいうラフ画は結構好きだけどな。雰囲気あって

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 00:22:47 ID:IP35/msKO
連載は嬉しいけど、納得できるまで内容練って掲載して欲しいな
大事な漫画だけに、ね

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 02:11:50 ID:/VyIUr7N0
ザックさんがクロード化している…
苗字がわかってうれしかったわ



296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 22:49:38 ID:fTgHSYo30
なになに、コニーチワ久々に登場したの?

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 20:51:52 ID:EQR0NhEm0
久々のザックサンはキャラが変わったと思うくらい渋くなっていた。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 21:47:28 ID:lYn9H9XD0
え、あのちょっととぼけた感じが好きなんだけどな
シリアスな話だったのかな

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 22:21:03 ID:UUt2pNOvO
ザックサン、ゲンキソデナニヨリデース
デモ、コカイノハナシ、ナカナカカナシカタネ・・

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 08:17:27 ID:Vfr8qVrm0
最近重たい話が多いから次回の本誌掲載は
バナナ婆ちゃんみたいな明るい話が読みたい。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 03:48:49 ID:XutR8zRMO
ザッくんて年令不詳だな。
あんな小娘にうつつを抜かさんと、
亡くなった嫁さんの思い出を大事にしなさい。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 09:56:00 ID:BPFa/m+hO
3巻の表紙かっこいいね

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 00:58:44 ID:j4Td73TW0
はやく読みてー

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 07:10:43 ID:0G8nuDjP0
俺の方が早く読みたい

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 17:47:14 ID:c9OrBrJH0
いやいや俺が

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 19:52:31 ID:3+Lx5RB30
ここは私が

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 20:59:24 ID:K8gZWsre0
三歩も頂上でマスかくのかな

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 23:50:18 ID:XNMg7MgQ0
も、って他は誰がそんなことしてんだよ

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 00:07:30 ID:B8XO5bI70
それは俺が

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 00:08:00 ID:Ttkm8lpw0
>>308
吾郎とロストマンだな。


311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 01:04:36 ID:C9u+3gUK0
>>307
凍傷でチンコ落ちちゃうから、マスかけないよ('A`)

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 11:42:58 ID:p5AaIemf0
植村さんでしょーが、やっぱ

つか、三歩って住所不定なんだよね。
ご両親は健在なんだろうか?

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 13:43:36 ID:k6+vjTJp0
植村さんはヒマラヤ登山途中のキャンプでなさったわけで
頂上ではしてないと思うが

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 14:51:52 ID:p5AaIemf0
いや、確かエベレスト下山最中の8000メートル以上のビバーク地点で、
じゃなかったっけ。
純粋にああいう場所でマスを掻ける体力と、掻かなければならなかった
性欲に脱帽する。

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 19:20:43 ID:XQv/2tE10
凍らないの?

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 21:25:49 ID:0TgTH7I90
>>314
手元に本がないから確認できないけど、下山時じゃなくてアタック中の最終キャンプじゃなかったっけ?

>>315
寝袋の中でもそもそやったって話だから凍る心配はないだろ。パンツはガビガビになったろうが。

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 21:38:19 ID:XQv/2tE10
コーヒー飲んだみたいに
ブランコの上でやるのかと思ったw

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 22:01:35 ID:p5AaIemf0
やっぱキミちゃんの事考えて掻いたんか?

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 01:11:08 ID:uZJy4uP50
登山映画といえば「バーティカルリミッド」しか知らない漏れが来ましたよ
他にお勧めの映画があったら教えて下さい。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 01:15:11 ID:3TEG49iW0
八甲田山死の行軍

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 11:18:44 ID:I3Q6vwwa0
>>319
山岳映画の話題も書き込まれているのにそれすら読まず
映画の題名も間違えている貴方にはバーティカルリミット
だけで十分です。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 21:25:32 ID:tdmKSYT50
>>321
メル欄同意
まだ3巻買ってないんだが表紙いい感じだね

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 22:37:03 ID:Od0+ntr10
コミック派なので、早く続きが読みたい今日この頃

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:07:05 ID:37DpHgAg0
フライングに期待して今コンビニ行って来た。まだ売ってなかった。歩って損した。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:17:00 ID:oZ74kTg00
コンビニに置いてくれるほどメジャーな作品じゃないと思うが・・・

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:31:19 ID:3rS3WT7r0
うちの近所のampmで2巻買ったよ

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:08:26 ID:ef5e5scZ0
>>321
書き込みぐらい全て見ている
その中でそれぞれのお勧めとたずねている
誰が読んでいないと言った?
一々入力ミスを突っ込むなよカス

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:48:50 ID:IVuSC3PX0
2巻が発刊されたとき近所のセブンイレブンには結構な冊数あったな
これ目の当たりにして小学館がプッシュしてるっていう説に納得させられた
ちなみに都心です

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 07:57:57 ID:XvaKEq9j0
2巻の時は探すのに苦労したので今回は本屋に予約済み。

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:17:05 ID:9ZPGm8yY0
3巻買ってきたよ

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:20:11 ID:I4c82/ja0
帰りに買う予定だけど、残ってるかな

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:50:09 ID:YVmhizud0
3巻出たのか
本屋行ってこよ

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 14:19:31 ID:9ZPGm8yY0
1話完結で毎回毎回違った良い話を描けるのはすごいな〜

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 16:24:56 ID:Eylv40gY0
人の死を扱う作品はどうしてもドラマチックになりがちだが、
「岳」は救助のその後を描きすぎない分、爽やかな余韻がある。
未読の方には今が読み時の、ホットな作品である。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 19:34:28 ID:RKPzJXREO
満喫で読んできたよー\(^o^)/
中学時代ワンゲル部だった懐かしさから手にとり、満喫で三巻読んでそのまま1、2巻も読破
軽めに登山やってる父親にも勧めたいが…ニートだから勧め辛いぜ

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 19:39:15 ID:WmmqJpN80
3巻もいいハナシばかりだった
このマンガはホントいいな

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 19:39:54 ID:RKPzJXREO
連投スマソ。三歩も雪崩に遭う→雪洞に籠った会社員二人と会う
この話の時、三歩は雪崩で靴を片方持ってかれたよね?
どうやって凍傷にならずに下山したのはどうして?

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 21:18:20 ID:1myfsaY50
それだけACGのフードはすごいんですよ
たぶん

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 23:05:22 ID:NjFCq67j0
>>335
来年は働けよ

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 00:58:04 ID:hleM6TsD0

「父ちゃーん」に、泣けた。


341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 01:14:36 ID:KSZmF+8O0
「ウメボシちゃんと食べるから」に泣けた
「中身の入ったボトル置いていかないでしょ、山友達以外には」に泣けた
「行くよ、頑張って」で腐乱した死体を抱きかかえた三歩に泣けた

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 14:59:25 ID:F1pGRYSd0
213頁ヒトコマめとフタコマめに泣けた。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 22:00:39 ID:QkNiWsjz0
「山友達以外には」と中込さんを労わる三歩の優しげな視線がたまらない

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 22:31:17 ID:UbJrN8Lz0
三巻は電車で読まないほうがいい
泣ける

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 23:35:17 ID:ZZEaNr6b0
そうか。またいい話が詰まってそうだな。買うの楽しみだ
1,2,3巻の泣ける度を比較したらどんな感じ?

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 23:40:19 ID:BfmstOQd0
3巻は泣かせる話が多いね

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 00:04:52 ID:BZ1s0QCU0
この漫画でよく泣けるな
お涙頂戴みたいな感じではなく
仄かに感動する話ばっかりだと思うけどね
自分はそんなところが好きなんだが…

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 00:46:03 ID:ywPDLuwF0
この漫画は所謂「癒し」なんだよ。

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 08:58:22 ID:W3u5uHQKO
泣かせようとするんじゃなく、しっかり話を描いてるからだろうね
必然的に情感がわいてくる
今時こんな漫画がどれだけあることか…

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 22:52:34 ID:38OtOuc00
もったいないので一日一話ずつ読んでます。
まだ三歩の姉ちゃんが出てくる話だけど、早くもおなかいっぱい・・・。
関係ないけど、姉ちゃんのクチビルに萌えてしまった。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 00:56:17 ID:Lw7hb1C40
三歩のねーちゃん、再登場を望むw

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 01:03:56 ID:2Ydu4OpGO
三歩って過去が見えない。
そこが良いのかも。
過去に起きた様々な体験を通じて、今のキャラクター・性格になったんだと思う。
顔のキズもあえて説明は無いが、ゆくゆくエピソードとして紹介されるのかな。
ブラック・ジャックみたいに。

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 01:37:15 ID:3PhD5lGa0
> 三歩って過去が見えない。

世界中を旅していたんじゃないの?
で、外人の友達が三歩の実家のホテルに来たりするんだよね。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 01:45:08 ID:Pv97YoJi0
三歩の実家ってホテルなんだ?4巻に収録されるエピソードかな

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 02:09:24 ID:uzQjk7mz0
東京なんとかってのは連載再開しないのかな


356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 10:29:25 ID:VVF5WKpu0
>>344
昨晩電車の中で、「子供つれてこい」のコマにさしかかったので
読むの止めた。 家に帰って続きを見た。

>>348
正論言ってる人って、
結局行動しないで、折り合いもつけないで、放置プレイが好きだよな。


ところでよりによって、帯にSPA!の引用は止めてくれ。
世の中には「認められる事すら拒否する」ヤツは存在する(w

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 18:48:53 ID:Yzfl8ybR0
「乾杯」はよかったな。「オトコメシ」はベタベタなお涙頂戴(それでも泣けたけど)だけど、こっちはしみじみ泣ける。


358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 21:20:43 ID:ay3p/XWz0
>>354
東京チェックインだろ

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 06:34:15 ID:lHDxYYwVO
東京チェックインは打ち切りの部類に入るのかな?
単行本でてたっけ?

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 13:45:43 ID:u921hPM60
読むと、ニュースで流れる山の事故がこんなに悲惨なものなのかと痛感させられる。
絶賛されると、それほどでも・・・って思うけど、自分にとって
未知の世界を知ることができて面白い。
自分は3巻では『警告』と『父親』を何度も読み返してしまうよ。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 20:27:21 ID:im9IBlmw0
暇だから数えてみた。カウントは俺判断。

3巻(25話)中
北ア   海外
行方不明.  3   .   1
死者..    16     12
重傷者....  10(内救助側2)
軽傷者...   9(三歩が東京で怪我したのは除く)

死にすぎ

ちなみにリアルでの遭難件数は
ttp://www.pref.nagano.jp/police/sangaku/sangaku.htm

マジで死にすぎ

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 00:29:51 ID:4QtDCB6U0
>>361
そういえば登山板のパンパカスレ、暇だな。

10月のジェットストリームアタック低気圧では、1日で3スレくらい使ってたケド。

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 18:39:59 ID:Iyz7nsEBO
これからすごい本番が来そうな気がしてならない

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 23:26:04 ID:/yThzK5S0
早売りでオリジナル5日発売分読んだけど

今度も壮絶ですな

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 23:41:26 ID:XUq9vKIM0
>>363
予言的中。
富士山その他で滑落しまくり。

富士山でケガしてビバーク2日目の人いるそうですよ・・・


366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 05:29:43 ID:Mr/sRhS50
>>359
出てない。打ち切りだろうけど、もしかしたら再開するかも?
つまり未完のままでいずれ機会があったら再チャレンジできる
ように配慮されてる・・と思いたい。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 08:06:42 ID:UASrFbUG0
通例は単行本のキリのいいとこで読切として収録だろうな…

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 09:40:05 ID:ZG+fi1cr0
岳がもっと有名になれば初期作品集で載るかもね

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 10:19:02 ID:WZNmgxxN0
原作者っつーかチームリーダーがが山登りの人で
単行本に挟まっている世界の名山に登った人も同じで
巻末かきおろしの作画の人は別の人なのかな?

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 16:21:29 ID:JCZzq71O0
これいい漫画だな。ひさびさにいい漫画に出会えたと思った
友人にも勧めてみようと思ったよ

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 19:15:54 ID:YMqCD71a0
>>364
本当に壮絶だったね。
自分ならあそこまで頑張れない。

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 19:40:11 ID:QrxnDsUw0
今まで見た中で一番痛々しい遭難者だな。でも頑張った。

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/04(木) 20:45:03 ID:0yQQfrpz0
今回のは、一段と強烈な話だったな。

漫画などで、フィクションだと判っていても、
手や足がモゲる場面は、強烈な衝撃を受ける。
飯食いながらは、とてもじゃないけど読めない。





あ、でも、ブラックジャックだけは大丈夫だったな。モゲてもすぐにくっ付くから。




374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 17:25:34 ID:S3Y67J0l0
昨日1巻買った。おもひろい。明後日の会社帰りに続き買ってくる

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 20:53:02 ID:Hp1vuRhM0
爆弾低気圧が来るぞ〜

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 23:53:27 ID:YVZju85Y0
ts

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 12:22:44 ID:0pVmU7sQ0
そろそろ三歩が救助される話があってもいいかも。

378 :sage:2007/01/06(土) 13:00:33 ID:fiV5KvvC0
>>377
まだ単行本に入ってないけど、昔外国の山で雪崩から助けてもらった
話がなかったっけ。

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 17:02:32 ID:JJHP/Sin0
>>378
前編・後編の話でしたよね、確か。
自分の隊のメンバーより、先に発見された三歩が優先して助けられた話・・・

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 19:56:56 ID:g6g7sCfDO
話がちゃんと繋がっているのがいいね。
2巻に遺書で出てきたアンディも3巻で出てきたし。
こういうのって大事なんだよね。

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 21:00:09 ID:00AxCn6y0
ちょっとグロ勘弁。
いまニュース系があの、妹の下腹部内臓を保存したうえ、下着をもって合宿参加しにいったことで、
グロ祭りになっとるで・・・。

おかげで、雪山死体写真まで見せられてしまったですよ。わりと奇麗な死体だったですが。

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 21:15:51 ID:vAl3Jd+S0
ジョージ・マロリーの白骨遺体写真をはじめて見たときはショックを受けたなあ。
真っ青な空に、真っ白な骨のコントラストが凄く鮮やかだった。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 21:35:58 ID:2Tzd1afE0
>>381
あれさあ、実際にそういう行動できたってことはお兄さん 
「本物」 のそういう嗜好の持ち主
だったんじゃないかなあ。

普通の人間だったら、バラバラにし始めた時点でゲロ吐きまくるとか、
生理的に耐えられなくなって、死体の処理にどうにもならなくて自首すると思う。


作家のおじいさんの話でもあったけど、「死体に触れる」
というのは「死または終わり」というものを
を強力に自覚させる出来事なんだけどね。
カルロス・カスタネダの著作では、どうにもならないワルガキを
一撃で更正させられる?と載ってたり。

もっとも3浪ってのは、本当に辛くてたまらないと思うけどね・・・。
20歳前後の想像力だと、医者になれないってことは
少なくとも渋谷区の一軒家には住むよりはレベルが下がる
と「だけ」しか思えないんじゃないかな・・・。

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 21:51:48 ID:00AxCn6y0
>>382
あ、それそれ、そんな人の死体だった。腐敗してなくて血も乾いてて、奇麗だったよ。

>>383
暴力で従わせて、自分のものにしたい願望なんだろうね。

2500年まえの仏教では、煩悩冷めない若者を風葬の死体置き場に連れて行って、
死体の朽ちていく様をもって性欲を減退させる修行があったそうです。
・・・死姦したくなるようなフレッシュなやつはだめだろうけど。
もっと仏典のなかには、美人修行僧の下着を理屈こねて貰い受けたことで、
仲間たちから激しく叱られた長老の話もあるのですから、こればかりは治らんのやろうなあ・・・。


385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 11:21:37 ID:RMON3DwD0
一瞬スレ間違えたかと思った

1巻が出たばかり頃に比べて書店でも見かけるようになったから
油断してたら3巻が売り切れで見つからない。嬉しいような悲しいような

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 12:38:36 ID:5wV2Uadt0
高田渡好きなので三歩が「生活の柄」を歌ってるのがすごいうれしかった

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 15:18:30 ID:7lhyrAT40
だいぶ前の話になっちゃうんだけど、10月20日号だけ買い逃してしまった。そのため
学生2人組と夫婦とが同じときに遭難してそれを三歩が一人で助けに行く、って話の
結末がわからないけどすごく気になる。結局どっちを助けたの?


388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 15:43:02 ID:0GefLDlh0
>>387
古本屋にでもいけば?

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 16:17:24 ID:tlW3+y7q0
>>387
小学館に電話してバックナンバー取り寄せ

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 16:23:16 ID:LDp/zaDO0
>>387
単行本出るまで楽しみにしといた方がよくね?
答えは下に書いとくけど。













近い方を助ける。
>>379がエピソードになってる話だよね。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 18:05:36 ID:0pc5WEkbO
連休ヤバいと思っていたけど
今のところニュースになるような雪山パンパカは無いみたいですね。
雪はこれからみたいだから山に入ってる人は無理しないでね。

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 19:22:36 ID:RL+/QPjh0
近所のTSUTAYAに岳コーナーができていた
1巻15冊、2巻と3巻が10冊づつ
自分が大好きな作品がだんだん人気が上がってくるのは嬉しいが
下手にアニメ化ドラマ化されると困るなぁ

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 19:32:15 ID:ocemEaVs0
じゃあ実写で。織田裕司でなければ誰でもいいや。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 19:49:00 ID:35Cs1dJv0
実写なんて無理だろ。コトーより無理w

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 20:11:48 ID:PPGuge/y0
>>393
若かったら織田裕司だと思う。
今なら永井大かな?

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 20:15:55 ID:Cp6Q9JpTO
やめてくれ。三歩のキャラが死んじまう。

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 20:17:12 ID:TKaQHl710
ドラマ化はうまくいったためしがない

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 20:18:43 ID:x7Xr4xrZ0
3巻のおまけ漫画はアシスタント氏が描いたのかな。
ナオタの顔が本編よりも年齢相応に見える。
本編のナオタは頭だけ見ると大学生みたいだった。
石塚氏は子ども描くのちょっと苦手?

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 20:21:08 ID:ocemEaVs0
ドラマ化で大切なのは、女の子率。
主人公を女性にしちまったカバチタレ!のように、成功するにはかわいい娘が必要。

県警のおねーちゃんだけじゃなくて、オールドミスないろっぽい上司とか、
飲み屋の看板娘とか、山小屋の未亡人管理人さんとか、ツンデレ妹とかさ。

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 21:42:34 ID:mutHAxE60
逆に考えるんだ
弁護士のくずみたいに久美ちゃんの役が男にされるかもと考えるんだ

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 21:59:35 ID:AiS1oqH60
最近本屋でジャケ買いしたら、久々に大当たりだった。 
初めに1巻だけ買って、読んでみたらすごく面白くて翌日2巻を購入。
更に3巻も出てることを知りその翌日3巻購入。
3巻だけ新刊コーナーに置いてあって気づかなかったw

話の魅せ方も上手だし、何より三歩のキャラが魅力的過ぎる。
元山岳部員なんで穂高とか懐かしーw

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 22:04:27 ID:PmvxORbb0
カバチは失敗だろ

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 22:31:57 ID:0x2EaE/b0
ビッグコミック系って実写化率が高いよね。
だから案外ドラマ化されたりして。
三歩役には坂口憲二が合っている気がする、けど医龍で主役やっちゃったしなあ。

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 22:42:08 ID:ZNDqlTyD0
おい、ドラマ化の話止めろ。

テレビなんてもう見てネーよ
うっかり朝、めざまし代りに「目覚ましテレビ」付けるとき有るがあの白々しい
ゲスな内容で大抵3分で消す。

大体バラエティ番組とかでゲスな内容で下品に笑ってるヤツが
三歩やってたら、     





(犯罪予告になるので自粛させていただきます)

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 23:15:07 ID:7lhyrAT40
>>390
ありがと。どっちが近かったんだっけ?
10月5日号見直してみよ

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 04:19:48 ID:6PDs3xDi0
>>405
ヒント388※


407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 10:24:38 ID:vkzNPuKh0
>>179
一から揃えるとどれぐらいかかるもんなの?

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 10:51:28 ID:Ub9MsDHx0
179ではないが、漏れの場合、
35Lザック:15k
軽登山靴:30k
レインスーツ:25k
中間着,パンツ,アンダーウエア等:30k
炊事用ギア:15k
その他備品(ヘッデン等):10k
軽く10万は超えてる罠。これで小屋泊まりの山行スタイル。
テントやら冬山やろうもんなら、さらに出費がかさむ。

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 13:30:18 ID:W9o/A3L20
出費の合計はオレもそんな感じ。
内容は違うけど。(雨具は10k程度で十分)
大事に使っていけばモトが取れるから初期投資の額にびびらなくていい。

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 20:40:37 ID:HJX9JgKS0
いや、雨具はいいものにしといた方がいいぞ
命にかかわるから

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 21:21:34 ID:wvnNs3Zn0
登山には高価な装備より綿密な計画より、経験者の随行がもっとも必要だと思います。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 21:35:25 ID:yZBcWVJk0
ふと思ったんだが、東京チェックインを増刊にして
岳は本誌の不定期にした方が、両方読めてよくないか?

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 21:35:47 ID:HJX9JgKS0
あんちゃん、あったまいーなー

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 00:25:15 ID:qt5r/esg0
増刊で岳、本誌で東京チェックインの不定期掲載やってたんだけど

岳本誌に載せたら評判良すぎてそのまま継続になっちまった感じだね

東京チェックインがうやむやになったのは惜しい

東京の下町に現れる変なガイジンというシチュエーションも棄てがたい
カルチャーギャップで変に見えるだけというのがミソだけど


415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 01:16:37 ID:6slizge70
三歩はなにして食ってんだろう?
神楽坂が本業なのかな?

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 01:30:37 ID:BBp3Ah2y0
東京…は、本誌で連載にはちょっと華が足りなかっただけで
増刊で連載する分には充分なクオリティーだと思う

元々オリ増は、べいふつやアニキみたいに
ちと地味目だけど良いって作品の連載が多いし


417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 01:58:55 ID:2Pu4nUXo0
三歩ってモデルになってる人いるのかな?

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 08:31:46 ID:QYyPJT1f0
>414
そろそろメール欄なんとかしれ

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 20:06:26 ID:oLFRyWSy0
>>417
ttp://hokuriku.yomiuri.co.jp/hoksub4/tateyama/ho_s4_06051201.htm

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 20:11:33 ID:Ky05u1Ww0
>>411
そんなことはない。
経験者ほど不確かなものはない。


421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 20:36:31 ID:Mvdb/2DJ0
>>419
感謝。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:29:53 ID:zaDUNhs70
芸スポ板のブラックジャックスレでこの漫画の名前を初めて目にして
気になったからビックコミックのサイト行ったら『第3集 売り切れ店続出中』みたいなこと書いてあった。
「んなアホな」と思って、仕事の帰りにかなりデカい本屋に行ったら、本当に3巻売り切れ中だった。
1,2巻だけ買って帰って来て読んだけど、面白いねコレ。

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/09(火) 22:48:42 ID:57b3dusK0
俺の読み方が悪いのかな?
よくモデルとしての、つながりがわからん。

しかし、社会人やってから警察官(ちょっと悪い意味も含めて)になろうってのも
凄いな・・・
試験受かっても、2年だか警察学校だろ?
本当に心というより、「人生」を突き動かすものが無ければ、起こらない話だ。
しかし、山岳警備隊って新卒以外でも採用あるんだね。


野田さん、パトカー巡回とか、交通整理とかしてるシーン有ったから
山での勤務だけって訳じゃないんだぜ。

たしか「翼をもったお巡りさん」の著者の方、別の本で
「空気薄い山での勤務でヘトヘトになって、交番勤務に力はいらないと
 怠けてると言われる。 やってられませんわー」
とか書いてたような・・(本手元に無いのでかなり文章違うかもしれんが、そんな意味合いの事)


424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 00:12:09 ID:E9BlQA4W0
1話 主人公、海外を放浪
2話 主人公帰国
3話 ママはやっぱり強いや
4話 義足の黒人

あと1〜2話あったような気もするけどそれでも単行本化するには足りないか

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 01:08:22 ID:4CA84Kkx0
神々の山嶺から入って森田や長谷川の本やらこれやらと
全て楽しんできたのだが、未だに死を賭してまで山登りをする
必要が判らない。
胸を打つエピソードも、そこが引っかかってやはり腑に落ちない。
登らなかったら誰も悲しまないのにと。
いや、面白いし好きなんだけど、そこらへんみんなどうやって
納得してるの?

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 01:10:23 ID:HfN4Qu940
>>420

経験者はガイド本では解りにくい部分のフォローに便利だと思う。
山に限らず。


427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 01:14:39 ID:HfN4Qu940
>>425

低い山でも、文明のリキにたよってもいいから、登ってみれば解ると思うよ。

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 01:34:43 ID:4CA84Kkx0
>>427
一応、長谷川の本を読んだ後に富士登山と地元の登山道歩くくらいはくらいはしてみた。
富士登山したときは心地よいと呼べないレベルの疲労とそれに
見合う達成感はあったな。
けど、それと死を引き換えにするのはやはり理解できなかった。
いつの時代でも遭難者が出たときに登山に対しての一方的な批判が
出るが、それを覆す理屈なんてあるのだろうか。

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 01:46:22 ID:LAXrykey0
>>425
登ったことなくて、読んだだけでわかったような気になってるヤツだけど
必要かどうかが登る登らないの動機じゃなさそうだし
「神々…」にはまさしくその「なんで?」がひたすら問答されてたように思う。
明確な理由なんて出ないんじゃない?腑に落ちなさをそのまんま考えてるのがいいと思うよ。
私は読むうちにシンクロした羽生の感覚と熱さでなんか「納得」した(笑)
やっぱ>427のアドバイスがいいかもしんない。

うおー!登ってみてー!体力ないけど…。

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 01:47:13 ID:LAXrykey0
ありゃ。ヘンなレスしてごめん。

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 02:31:11 ID:2Ov6Sb7M0
山に登りてー!てテンションあがる気持ちはわかるよ

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 03:46:17 ID:mEr936oW0
結局山に疑問持っちゃったヤツにはわからないことなんじゃね?
正月特番でキムタクが岩登ったり、もっと驚いたのが教育テレビで冒険部という名目のもと小中学生にほぼ垂壁の岩登らせてたよ。
最近にわかに岩登りが流行り始めてるようだけど、達成感なら岩のほうがより得られるのでは?
生と死が常に隣り合わせの登山を経験し、そこから生還したときの達成感はたぶんすごいと思うよ。
それを味わっちゃったらもう泥沼wwってことジャマイカ?

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 07:04:17 ID:nGtadJC00
>>428
批判なんて出るか?


434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 07:14:42 ID:9ILg+FTB0
ワイドショーなんかでよく出るじゃん。
装備が足りないとか計画が甘いとか経験不足だとか。
一番酷いのが冬に山へ登るなんて考えられないと言う奴も。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 07:57:49 ID:nGtadJC00
>>428の言っている登山レベルだと、
・山岳会で自力救出して、警察への救助要請がないから報道されない。
・警察、地元が救助に行くような山ではない。(海外など)
だから、前者は批判が出ようがないし、
後者は批判というか「なんであんなとこに」という呆れだと思う。

批判が出るのはもっと簡単な山でしょう。

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 15:18:34 ID:T2bxv4MtO
そういうもんだと受け止めればいいんじゃない?
同じ生活圏にいたまま理解し合うのは無理だと思うよ。
登る奴からすれば、年中引きこもってPCの前で人生食い潰してる連中のことだって訳わかんねーだろ。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 17:14:56 ID:OEz1Hbw/O
山登らなくても、スキーやらで滑りに行って山頂から雪に彩られた周囲の山々眺めると
神々しいものを感じるよね。自力で辿り着いた達成感はないけど

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 21:47:40 ID:Ce+5+rGt0
10年間、毎年夏山に登っているけど、やっぱ登ってみないとわからない感が強いと思う。
頂上は別世界だし、数年前に涸沢ヒュッテへ行ったときは、空中庭園かと思った。(大げさか)

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 21:50:08 ID:VZu2N6tc0
>>428
> 死を引き換えにするのはやはり理解できなかった。

不幸にも亡くなられた方を含めて、最初から死を覚悟して登る人は無いんじゃないの?
無事に帰って来れると思うから、みんな登山に行くんじゃないかな。


440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 22:23:26 ID:66nEav400
自分も岳をきっかけに神々の山嶺(刊行中の文庫版)なんかを読んで、楽しんでるけど
近所のコンビニ行くのすら寒くて嫌なのに
冬山なんか行くのはまっぴらごめんだ!

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 02:38:21 ID:/fp+WuQ20
>>428
命に関わることでも、死なない自信があったからだと思う。

富士山に登ったのなら、>>428が気がついてないだけで、同じ心境を味わってるんじゃないかな?

ドライに考えれば疲れるだけなのに、ちゃんとニュースを聞いてれば稀に遭難して死ぬことがあるって知っているはずなのに、それでも富士山に登ろうと思って、「(気をつけて登れば)死ぬことはない」と判断して、そうしたんでしょう?
きっと、それと同じ。

山でなくても、たとえば市民プールで泳ぐのだって同じですよ。
溺れれば死ぬかもしれないのに、なんで泳ぎに行くのですか?

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 04:14:17 ID:H13JqSG70
公道レースで事故ろうが山で事故ろうが
同じように愚かで無意味なだけだということか。


443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 07:07:32 ID:GLs6aSBI0
夢がないね、オニイチャン。

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 08:28:34 ID:wonSdruR0
事故ったら愚か。でも事故るまでは愚かでない。
むしろ山やレースの楽しみも知らないで年取ってく奴が愚かということもできる。
ちなみにおれは山もレースもしないで2chをします。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 09:33:18 ID:TeqFCZSt0
>>444
いや、おまえ公道レースはやった時点で愚か者だろうよw
まあ何をやるにも覚悟はいるって事だろうな、危険度が高いなら高いほど。
でもプールの例えは全然違うと思うよ。

市民プール=公共の設備で使用条件に従えば安全性を保証される(事故がないことではない)
山=常にオウンリスク、どのような低い山でも安全は保証されない

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 11:08:07 ID:wonSdruR0
>いや、おまえ公道レースはやった時点で愚か者だろうよw

ん? そんなこと言ったら東京都知事が苦い顔すると思うよw

>>442 がどういうつもりで言ったかは分からんけど、公道レースっても
伝統あるマン島レースもあるし村おこしのための三宅島レースって構想もある。

しかもそういうのがあると、交通量が少ないところで私的に練習て発想も
愚かかどうかファジーになってく希ガス。10人中9人は事故って愚かって言われるが、
たまたま残った一人が優勝したなら危険を冒して勝ったって称えられる。そのまま
引退すれば勝ち組。確率を考えれば愚かなんだけどね。

>でもプールの例えは全然違うと思うよ。

これはまったく同感。

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 11:46:33 ID:TeqFCZSt0
>>446
公道レースっていって真っ先にル・マンとか思い浮かべるオマエと、
峠の走り屋を思い浮かべるオレでは経験値の積み方が違うんだなあ
と思ったよ。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 12:11:41 ID:wonSdruR0
この間D-LIVE! 読んだもんでw
ついでに、マン島レース(公道レース)とル・マンも紛らわしいが実は別もの。後者はサーキット使用。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 22:41:35 ID:e+Y0uHYP0
ところで三歩の学生時代というのは描かれているのですか?
最終学歴が高校か大学か分からんけど、海外デビュー直前くらいまでのあたり。

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 10:54:18 ID:5tP7slO+0
子供の頃浅間山に登った話位か。
ヨセミテの岩山登ってる頃はまだ学生な気がする。

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 16:35:14 ID:73Y/oIap0
3巻出てるなんてしらなんだ
近所の本屋に電話したら3巻はもう売り切れてるらしかったので
密林で注文した・・・
早く読みてぇ〜〜

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:57:30 ID:CgkrhIAe0
三歩って正人以外の昔からの友人って(作中には)いなさそうだな。
もしかして学生時代に山岳部には縁がなかったんだろうか?

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 17:49:10 ID:kI1Qrq8f0
救助ボランティアって無償じゃないよ。
ベテランクライマーなんかに依頼すれば結構高額な謝礼支払うことになる。

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 21:56:29 ID:hY/ESbT00
>>445

>でもプールの例えは全然違うと思うよ。

 ムーン、そうであるか。軽い登山と同程度の危険度だと認識してるんだけどなぁ。

山をなめてるのか?オレ
プールの安全対策を信用しなさ過ぎですか?オレ

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 23:14:32 ID:fAydoTN00
>>454

どうする?どうなっちゃうのよ、オレ?


456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 01:28:54 ID:pHMy5FnX0
三大急登
飛騨山脈・烏帽子岳へのブナ立尾根、赤石山脈・甲斐駒ヶ岳への黒戸尾根、上越・谷川岳への西黒尾根
三大雪渓
白馬大雪渓、針ノ木大雪渓、剱沢大雪渓
三大キレット
大キレット(槍ヶ岳〜穂高岳)、八峰キレット(五竜岳〜鹿島槍ヶ岳)、不帰キレット(白馬岳〜唐松岳)
三大峠
北アルプス越えの針ノ木峠2541m、南アルプス越えの三伏峠2580m、奥秩父主脈越えの雁坂峠2082m

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 12:32:52 ID:7B72k1rlO
ホント、3巻売ってないですね

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 15:18:24 ID:4JNnSxwQ0
渋谷のブックファースト凄い。
棚3段使って並べてた。
他の店では見て無い作者手書き?ホップ2つも有った。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 16:04:28 ID:e/Zx/jwt0
ホップか。他では見ないね。

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:22:24 ID:HjzDKQUA0
こりゃ確実に別メディア化されるな・・・絶対クソドラマかクソ映画になる


461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 19:30:21 ID:xx5guCo80
3巻読んだ。そろそろシンプルなネタは尽きてきて人間関係の方にシフトしそうな気が。

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:12:58 ID:sPzU3a3S0
ネタにつきて被救助者の描写がこの先どんどんエスカレートしていくのだろうか?
例えるならばジャンプのバトル漫画の敵のインフレのように。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:38:07 ID:ft0DufRb0
ネタが尽きたら連載終了だろ。常識的に考えて・・・。

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:49:39 ID:gA8gkHyv0
うん。元々別冊連載だったんだし
それほど長くは続かなさげ

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 20:56:08 ID:BPkjeXj40
>>461
美味しんぼみたいに恋愛が絡むとか?

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 21:49:41 ID:ssZWBzYqO
>>461
苦難の救助活動の末被救助者が滑落!死んだと思い皆愕然とする…
だが生きていた!
クミちゃん「あ、あわわわわわ」
被救助者「や、やってくれましたね皆さん…今のは死ぬかと思いましたよ…」

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 22:59:11 ID:ssZWBzYqO
むしろ>>462に対するレスだった。てかスレ汚しすまん

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 12:39:06 ID:malYKT/z0
三歩のモデルみたいな人とかっているのかな?
普通に三歩と友達になりたい
三巻出たばっかだけど、早くも次が読みたい

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 15:37:52 ID:37ymCpRT0
>>468
連載誌のビッグコミックオリジナル買え。

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 16:19:28 ID:lxk0kiDZ0
>>448
>ついでに、マン島レース(公道レース)とル・マンも紛らわしいが実は別もの。後者はサーキット使用。

本筋とは関係ないけど、4輪のル・マン24時間耐久はほとんど公道を使用してる


>>445が想定してるのは頭文字Dな世界?


471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 20:18:21 ID:SM0hKRGh0
>>470
関係ない話ウザ

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 20:54:10 ID:malYKT/z0
>>469
買って来たw
なにやら泣けたけど怖いお話であった・・・

よし、毎週買って読もう

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 21:50:07 ID:bV6ojOsg0
毎回連載じゃないので気をつけてな。
それと元々、オリジナル増刊号の連載なのでそっちでも載るから要注意。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 22:00:30 ID:wvu2fIQ70
オリジナル増刊号って、どういう発売サイクル?
今売ってるオリジナルには増刊号のぞの字もないので分からん。

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 03:32:48 ID:Pqn3OM+j0
たしか季刊

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 11:50:18 ID:avUHiymc0
基本的にオリジナル・増刊号どちらの場合でも
漫画の最後のページに「次回は×月×日発売の○○(オリジナルor増刊号)に掲載」
って書いてあるから特に注意しなくてもいいと思うよ。
ただ増刊号は店によって少なかったり置かないことがあるから気をつけて。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 23:44:09 ID:6TP3iJ/60
増刊は月刊じゃなかったっけ?


いつもお昼食べに行く喫茶店には、
無印、オリジナル、オリジナル増刊、スペリオール、
と置いてあるから、読み損ねることの無いオレは勝ち組。
でも、ここまで揃えるならスピリッツも置いて欲しいと思う今日この頃。

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 01:09:48 ID:wwjSvkUb0
夜中のお三歩

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 01:16:32 ID:k0hWfLCm0
あぁ、今日か

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/20(土) 05:39:14 ID:bBY6HV0U0
本誌には載ってないよ

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 00:12:21 ID:n7mDxZIfO
三歩、国立公園内で
勝手に幕営してるよね。

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 09:26:16 ID:wdyI9Wne0
はあ?救助ボランティアだろ!

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 11:55:50 ID:uKkfAaU+0
当方長野の田舎在住ですが、この漫画やたらプッシュされてます。
一番目立つところに各巻20冊位、ポップで飾りつけ。

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 14:40:54 ID:K21r4jOJ0
大きい本屋3軒回った。岳売ってないんだけど(´;ω;`)
売り切れ?

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 19:17:07 ID:EFS/LsAu0
長野に送られたに違いない

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 23:16:45 ID:aSLFfiUv0
>>484
君が探しているのは金の岳3巻かい?
それとも銀の岳3巻かい?

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 23:49:26 ID:M+ZzfkQY0
チタニウムのピッケルです。

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 01:04:16 ID:jxhV/6sR0
ゼロニウムだと別の漫画に

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 01:13:07 ID:6JUtdvd00
>>486
僕が探しているのはオリ○ルコン製アダ○ンタイトコーティングのアックスです。

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 01:18:45 ID:FuXCDgKD0
正直な>>489には>>486-488のを全部・・・

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 01:30:57 ID:Ev24Emhu0
>>483新潟もプッシュです。

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 01:37:29 ID:uE3NwMoL0
米大統領もブッシュです。

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 02:04:42 ID:PfsMu3n70
>>492
誰が上手い事を言え・・・??


全然上手くねーじゃないか!!

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 22:49:36 ID:FgU3XAnl0
>>487
俺、昔から疑問なんだが、チタンとか超合金の刃物って
研げるのかな?

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 00:07:58 ID:gEihsEfu0
>>491
名古屋の一部でも

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 00:16:04 ID:QT+E2c4q0
長野ならアルプス近いしわかるけど何故名古屋で?

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 00:37:45 ID:S9KNHqJ40
名古屋といえばマウンテン(もっか休業中)じゃないかw

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 00:38:34 ID:J77IQoD+0
>>496
君、おもろいな〜

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 12:17:11 ID:DrwaIACi0
>>494
487じゃないけど、研げるよー。
自分とこでやった事はないけど、
業者さんにお願いして削って貰ってる。

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 13:18:02 ID:AYfm9pjX0
ダイヤモンドシャープナーってヤツ?

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 21:07:35 ID:uMpPS+L30
>>496
名古屋の一部=ヴィレッジヴァンガードw

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 21:33:58 ID:7YQogKzy0
ヴィレヴァンはいまや全国チェーンですよ。
もともとは天白区の、道路沿いの倉庫1軒だったのにね。

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 21:54:58 ID:NqokDMjh0
最初から全国チェーンの店が普通みたいな言い方だな。

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 23:07:18 ID:LKYw3xNF0
>>503
それが名古屋人クオリティw


505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/24(水) 23:27:14 ID:1izEBvsp0
名古屋と言えばナナちゃんじゃないのか?
久美ちゃんよりスタイルがよいという噂の。

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/25(木) 00:22:17 ID:jiMpAXI10
世界の山ちゃんに決まってるだろ

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)