5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【佐藤】特攻の島【秀峰】

1 :◆8udsPUAZG2 :2006/05/20(土) 19:55:17 ID:CfIoMMHF0
俺も今までいろんな漫画読んだけど・・・・・・

 これ読んでたら何か涙がでてくる・・うまく表現できないけど

魂っつうのかな、なんか鬼気迫るみたいな感じで。

 熱いものがこみ上げてくる・・・・


2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/20(土) 20:08:45 ID:0XO++uGv0
面白いのか?これ。

3 :◆8udsPUAZG2 :2006/05/20(土) 20:27:01 ID:CfIoMMHF0
俺はいままでの本で一巻目に泣いた本はなかったよ。

この本には秀峰独特の哲学表現によって戦時中の人間の深層心理が

巧く表現できてる。  ジパングも深みがあっていいが、この本は現代人

に訴えかけるなにかがある。



4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/20(土) 20:30:15 ID:z8WKhERJ0
特攻の拓かとオモタ

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/20(土) 20:39:28 ID:WxwnfrMv0
ブラよろ書いてないと思ったらこんなの書いてたのかってのが第一印象

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/20(土) 20:42:52 ID:z8WKhERJ0
謝れ ブラックジャックに誤れ!  手をついて誤れ!!!!

       ((  /      `       \\  ))
             / /     ,         ヾ ヘ
            ,' /     /|  !         ヽハ
      ((  | ,'   /i / ! |ヽ ヽ  \    i !  ))
          | l  / 」ム、ヘ ! \\  ヘ   i |
         ヽハ  i ,イかi ヽゝ ,≧ム_ !  'ハ
       ((  ! ヽN `dzソ    たfリ >i!、i/ i ! ))
           | { i |     、  ゞc'  /ノ | i |
          ノ  |ヘ、   t.ニつ   /│ ! ,','
     ((  / , - l  へ、 ゛  _ ィ  l!  ∨  ))
       /  ./  ゝ  \  ̄ ト、 __|  i  ヘ
     /   │   \  l     il !  !   ヘ
.    ,'  /   |      || il、 ___ノ |  |ヽ   ヘ
    /  ,'     !     iレノ、_,、__y__,! ハl ヽ  ハ
    ! ハ    l     ! 、___y__廴,レ' リ   ヽ ハ
    l | i.     !    |廴__j_廴__y_ j }   ヽ |
    ヽ.l ヽ    l     | 、_,、__y___j ,'ヽ   ∨
       }  ! !ハ     l         ノ  \   \
      r' /| .| ヘ   V    , -‐ '´  /リ\   \
     ''"´   ∨  ハ    ヽ  /  ,ィ  /     \   \
          /    !    l  !l ハ {       \   \
        /     ハ    |   !レ  レ'         \   \__
.    /   \   ハ     !   \            \    ヽ
.   /      ヽ ヽ l    |    \               ヽ   =,}
   /          i l    !      ハ             `

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/21(日) 03:02:42 ID:qsIV8Vpm0
”アメリカ” ギッタギタにしてやっからよう?え?

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/21(日) 05:01:58 ID:NyWVRb6cO
佐藤秀峰好きだけど、2ちゃんでは人気なさそう
スレが落ちないことを祈って寝るよ

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/21(日) 14:18:15 ID:rS9rz9VJ0
熱走ォォォォォォォォ!

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/21(日) 19:48:32 ID:bcYneAml0
>>9 読んだ? 秀峰って玄人向きの漫画だから中・工房には分からんと思う。



11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/21(日) 19:54:25 ID:W/gDFIyb0
プロッ…!?

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/21(日) 22:10:46 ID:sL0swACuO
9だけど、一気に読んでおもしろかったよ。
戦争末期にしてはみんな体格よすぎるな。
で、なんのために死ぬのか、はちょっと陳腐すぎないか?

13 :A:2006/05/22(月) 04:19:20 ID:YlK5+vMvO
前にマガジンで回天の話を読んだ事はあったが
黒木?だったか殉職した人の的の話は正直ビビッたよ
あの時代の人間じゃなきゃ無理だね。
今の俺なら志願しないよ

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/24(水) 18:10:27 ID:FAIxEPwG0
玄人向きの漫画ではないだろう

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/24(水) 18:27:06 ID:wOpBZHHGO
これって雑誌は何に連載してるの?

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/27(土) 22:00:00 ID:/ghP0fk9O
>>14
玄人ぶった素人向けだよな。
中身が濃いようで、実は薄い。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/28(日) 11:26:01 ID:nrp5XK/j0
アマゾンのレビューで一人2つ星つけてるひとのレビューが一番この本を表わしてると思う。

当時の隊員の心境をリアルに、というよりも、「現代の若者が主催する劇団が、戦時を舞台に俺らの価値観と知識で戦争・特攻隊を
語っちゃいまーす」といった感じで、違和感があったのかもしれません。
そう思うと、現代っぽい風貌や発言、戦争反対という彼らが伝えたい(と思う)お決まりのメッセージも、違和感なく感じられたかもしれません。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/30(火) 23:25:50 ID:qvaACB/vO
この人の作品て取材や資料集め大変だろな
後この人の描く人物の絵て初期に比べて段々と横に広がってきてない?

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/31(水) 03:52:07 ID:JgQoayQk0
>>18
取材や資料集めをいいかげんにやってることは
この作品みれば明白にわかると思う。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/31(水) 03:57:33 ID:0FmzUTE9O
この人ってブラよろのときもそうだったけど
好きな奴とアンチの差が激しいな

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/01(木) 04:46:54 ID:DdlriRnb0
アンチの一言で片付けようと?w
おめでたい脳みそだな

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/04(日) 20:10:19 ID:Mj3GBtfm0
「ブラよろ」の精神障害者編はリアリティーがあってよかった。
これにはなくて残念。

同じ作者でもここまで違うのかとがっくりしちゃいました。

それにしても佐藤さんのスレ閑古鳥だ罠。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/04(日) 20:11:49 ID:Mj3GBtfm0
>>19
そうそう、資料集めできてない。
その点、「精神障害者編」は本当に名作だった。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/15(木) 22:56:01 ID:qudLAKWW0
>>17
「リアリティがない」
サヨが新しい文句のつけ方を身に付けたらしい。
自己撞着に気づいてないところが痛い。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/15(木) 23:27:45 ID:Ulp582GF0
つーか何で正面顔ばっかなのか?
オチはじゃあどうしたらいいんですか!!でヨダレ垂らして
うがぁぁーっ!って発狂して終わりだろw

部落夜露放っぽってよくこんなモン描いてるよな〜
テーマが暗ければ何でもOKですかァ〜?

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/16(金) 15:49:27 ID:Ki0dlPQS0
テーマが暗いって、熱血ものにも見えるが。
明日のジョーもテーマが暗いとかいいだすつもりか?
どうも背景世界が戦争だと洗脳者が暴れだすな。w
もういいかげん目を覚ませ。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/16(金) 16:39:50 ID:gW8pf6Ye0
>>26
は池沼

戦争なんて関係ねーよ
人の死や深い悩みを扱ってんのが暗いってんだよ!

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/16(金) 17:44:35 ID:Ki0dlPQS0
>>27
じゃあ、おまえにとって「明日のジョー」は暗いテーマなんだ。
変な奴。
外に出てジョギングでもしろ。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/16(金) 19:32:28 ID:gW8pf6Ye0
やはり池沼
明日のジョーがどうしたんですか?
そんなに名作をお勧めしたいんですか?
ドラゴンボールもキャラがガンガン死にますが?
コンセプトも分からん奴が何言っても無駄だよ!

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/16(金) 19:35:49 ID:gW8pf6Ye0
全く…
漫画のリテラシーもねーとはな…

この漫画のコンセプトはまた人間の苦悩だろ?
それがシケてるっつってんだけどね?
ブラよろと同じでツマンネってんの?理解る?

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/16(金) 20:39:23 ID:Ki0dlPQS0
だめだめ
>人の死や深い悩みを扱ってんのが暗いってんだよ!
こんなこと書いといて、コンセプトだのリテラシーだの
言っても遅いって。
ただ悪態書きたかっただけだろ。
屁理屈こねてないで、運動しろ。
そうそう、あしたのジョー読んで泣け。w

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/16(金) 20:46:56 ID:gW8pf6Ye0
はいはい明日のジョー明日のジョーw
やっぱ佐藤信者変態ばっかだわw

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/16(金) 21:22:57 ID:Ki0dlPQS0
必死とか昇華とかそういう言葉に現実感がない世代なんだろうな。
時代がそうだからこういう漫画も価値があるわけだが。
そういう感性が実感できないやつにはただ「暗い」としか表現できない。
まっすぐ考えることが恥ずかしい、照れくさいから。
おまえ、まず10キロでも走りこんでみろよ。そしたら少しは理解できるかもな。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/16(金) 21:32:23 ID:8Ht6Bi0AO
シマコーのセリフが『特攻の拓』風に展開される同人誌を発行して
弘兼邸に持ち込みをかけるオフのスッドレはこちらですか?

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/16(金) 21:43:11 ID:gW8pf6Ye0
だからさー
信者キモイ

スレの人気の無さを直視しろよ
みんなこんなのギャグ漫画としてしか見てないんだよ!
いかに発狂して糞展開するかってな!

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/17(土) 10:20:59 ID:fRDcr0m80
発狂した人などいない

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/17(土) 11:48:15 ID:woOYMwfV0
>>33
キモオタに必死とか昇華とか説いても無駄です。
真面目に話してやっても逆切れするだけですよ。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/18(日) 23:13:52 ID:elWfGdRY0
まあぶくぶく太ったピザとか
冥土喫茶に行くようなやつはこういうの
うざいんじゃねえか?
熱血以前に、精神的に合わないだろうし。





39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/21(水) 14:53:29 ID:lgn8i8H50
今 漫喫で一巻読んだけど、いまいち
松本零士の桜花を扱ったヤツのほうが良い

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/21(水) 15:10:32 ID:dB7nVK3pO
漏れも満喫で読んだが、ただの訓練生が上官に質問や口答えしたり
その上官も長髪だったりしてなんか萎えた。
だいたい一巻から、主人公が命の重さに疑問を持って、説教臭くなるのってどうよ?
漫画として成り立ってないだろ。

まあ、最初から腐女子狙いなら、この批判は当てはまらんかもな

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/21(水) 23:57:26 ID:2/15ds+P0
上官が長髪でどうこうって書いてる奴が多いけど
たぶん佐藤はこういう資料からイメージ作ってるんだと思う。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~k_yasuto/kawai_fujio/tagaya.htm

>隊長・河合不死男中尉のこと
>(略)
>士官室のどの窓からも、眼ばかりギョロギョロと底光りした長髪の士官たちの姿が垣間見えた。

まあおれはこの漫画の主眼は閉鎖空間でのヒューマニズムだろうから
古典的なストーリー展開でも筆が燃えてればそれなりに読めるんじゃないかと期待してるんだけどね。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/22(木) 13:50:11 ID:w3NgwsVp0
海軍の士官って長髪はOKだったらしい。潜水艦とか航空隊なんかだと頭の保護
という名目で兵隊も長髪だったらしい。

黒木大尉は願掛けということであそこまでの長髪は上も黙認ってことなんじゃ?

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/23(金) 15:18:10 ID:uTRrFTEb0
>>17>>40
そのアマゾンのコメント読んだが
一人で見当違い書いて浮いてるとしか見えんな。
>>40も似たような事書いてるが
「ただの訓練生が〜」とか、おまえら全然読み込めてないな。

これは特攻隊に志願した男たちの話だぞ。
ステレオタイプな軍隊は〜とか軍人は〜とか批評するほうが
よっぽどリアリティがないんだよ。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/23(金) 15:28:23 ID:+A03TYvb0
Youのリアリティって、何?www

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/25(日) 19:31:39 ID:uYwPzxhtO
だから武丸が…





すまん!“特攻の拓”と間違えた

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/26(月) 22:55:42 ID:Z3ro0bBu0
うはwwww
全然住人いやがらねえのwwww

ツマンナイもんなwwww

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/27(火) 23:23:44 ID:b5uKHU8G0
久々につまらない

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/02(日) 07:01:15 ID:Jkjv18v60
漫画の内容が熱血とかいうより
ブラよろで集まってきたサヨどもを蹴散らして
自分の好きなものを書く佐藤の心意気が熱血だな。w

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/02(日) 07:22:26 ID:9ZeWnopn0
いいと思うね、コピーとか使わず週慢のアホ連中に漫画のバイブル教えてる感じだね、昔持ち込んだのかな0編集長に0さんは男だよねホント

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/02(日) 07:24:58 ID:9ZeWnopn0
あと1流なのに青年し書くとは、義理堅い男屋根。。応援するよ、頑張って

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/03(月) 01:19:24 ID:Xh2wcrPZ0
なんで旧字じゃないの?

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/06(木) 14:04:51 ID:a+cBdm8e0
いや、スレ住人の少なさからして駄目だろ
一人熱血漫画だと言ってるマンセーがいるだけwwwww

3流漫画だよやっぱ
つーか連載してる雑誌で読んでねーし
何の本に出てんだよ

単行本で存在知ったようなモンだからな

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/06(木) 14:53:31 ID:bLGt2vKB0
自分は秀峰信者になっちゃったから惰性で買ってるw

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/06(木) 20:07:35 ID:6uHXAJjW0
>>51
作者が資料集めを中途半端にやってるから。
専門家の助言を受けてないから。

ていうか、佐藤スレは統一しないと住人が散らばるんじゃないか。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/06(木) 21:20:20 ID:yE0Vd3vp0

 ヒキヲタとサヨのあぶり出しにはいい漫画。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/09(日) 14:02:36 ID:zlBt3ef5O
歴史通り、輸送船乗ってる時に撃沈されて
回天隊総アボンしちゃうのかな?
数巻で終わる予感

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/11(火) 13:45:40 ID:FvCwM0tJ0
タンカーに命中ってのもあったとオモ

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/11(火) 21:54:22 ID:rk03Ao0/0
改訂版【回天搭載潜水艦戦果一覧】
19.11.20 給油艦ミシシネワ撃沈、伊四七又は伊三六[菊水隊]
20.01.12 輸送艦ポンタス・ロス小破、伊四七[金剛隊]
20.01.12 歩兵揚陸艇LCI-600撃沈、伊三六[金剛隊]
20.01.12 弾薬輸送艦マザマ大破、伊三六[金剛隊]
20.04.27 輸送艦カナダ・ビクトリー撃沈、伊三六[天武隊]
20.04.27 輸送艦ボーズマン小破、伊三六[天武隊]
20.05.02 輸送艦カリーナ小破、伊四七[天武隊]
20.05.27 駆逐艦ギリガン大破、伊三六七[振武隊]
20.07.21 輸送艦マラソン小破、伊五三[多聞隊]
20.07.24 駆逐艦アンダーヒル撃沈、伊五三[多聞隊]
20.07.28 駆逐艦ロウリー小破、伊五八[多聞隊]
20.07.30 重巡洋艦インディアナポリス撃沈、伊五八[通常魚雷]
20.08.04 駆逐艦アール・V・ジョンソン小破、伊五三[多聞隊]
20.08.12 駆逐艦トーマス・ニッケル小破、伊五八[多聞隊]


59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/11(火) 22:32:55 ID:TvqfPiRN0
どうでもいいけど>>1が痛いな

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/13(木) 12:14:20 ID:wknbkQpT0
出口のない海も映画化されるし
今年は回天なんだろう。
来年は桜花かな?

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/24(月) 04:52:22 ID:PSURW6OX0
ふとコンビニで買って読んでみた。
続きが気になる。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/24(月) 22:15:19 ID:jeujWXSY0
とりあえずこの辺行って来い
http://aimy.or.tv/book/top_page.html

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/25(火) 00:22:14 ID:5wTJyeG00
>>62
そのサイト、身内に海軍関係者が居た人間には涙無しには読めねぇ・・・・

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/04(金) 22:34:25 ID:aVBipoMM0
時が流れ、戦争体験者が去り、そして世相の移り変わりが激しい昨今、
先人たちが築いた礎など、振り返る者はなくなるであろう。

 若い人たちにお願いしたい、
   暗く深い海の底で、
   遠い南の島のジヤングルの奥で、
   大陸の乾いた土の下で、
   さらに日本の各地で、
祖国の永遠の平和を願い犠牲となった人々のこころを、
いつまでも忘れないでくれと。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/04(金) 23:21:40 ID:NmzNIPY8O
>>7
亀だけどワラタ

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 12:07:16 ID:su+Cm6F90
今週の週刊漫画に単行本一巻出して25万部だってさ。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 12:21:13 ID:0caTa8Wi0
これ「"ぶっこみ"の島」って読みで合ってる?

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 15:56:55 ID:8elKki1Y0
>>67
合ってる

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 22:26:12 ID:WVvGK41H0
スレ読まずに書き込むけど
どうせ硫黄島で“ダンス”っちまったぜ!?
とかのレス多いんだろうなあ

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 15:17:08 ID:hP8Lwcv7O
熱走アゲ!

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 20:05:08 ID:w+qazIiq0
「私は常々、人間魚雷<回天>は非人道的な兵器どころか人道的な兵器であると公言しています。
 己の命を捨て、何千、何万の命を生かす、これぞまさしく人道ではないか。
 特攻は日本人をこの世に残したい、そのためには自分の命は投げ出してもよいと
 納得した上の捨て身です。
 そういう多くの人に尽くそうとした人を評価し、敬わなかったら、
 誰が人に尽くすようになりますか」小灘利春・元海軍大尉(第二回天隊)

『戦争廃墟』
今は廃墟となった軍事施設で実際に軍務へ就いていた特攻隊員達の生々しい新証言。
人間魚雷<回天>、水上特攻<震洋>、人間機雷<伏龍>、人間爆弾<桜花>生き残り特攻隊員。
http://www.amazon.co.jp/%6226%4e89%5ec3%589f/dp/481302047X/sr=8-4/qid=1156958338/ref=sr_1_4/503-0334738-7568711?ie=UTF8&s=gateway

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 20:44:40 ID:rU/dVILv0
回天記念館に行くと慰霊や恒久平和という観念ではなく
回天がいかに素晴らしい兵器だったかということを
説明している気がする。
仁科の関係資料多すぎ

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 04:29:42 ID:GM363Sr/O
この作品と映画ってリンクしてるの?

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 15:12:12 ID:Sazb5AQu0
してない

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 15:28:11 ID:idumLIbJ0
この人って最初のほうは面白いんだけど段々ダラけてくるイメージがある
海猿とかブラックジャックとか面白いと思って買いはじめて途中で全部あげちゃった
これは一巻立ち読みしたけど買わなかったな。いきなりダラけてる感じがしたから

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 20:59:42 ID:1FEC1Cj7O
うーん、緊張感に満ち満ちた力作だと思うけどなあ。
特攻に向かう主人公の鬼気迫るイメージ(悪夢?)や、
郷里での貧しい生活の丁寧な描写などには、
コミックという表現媒体ならではの凄みを感じた。

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 23:59:07 ID:766r8LVf0
>>24
リアリティが無いのは事実だと思うが…
お前見たか?というか、知ろうとしたか?
このマンガは薄っぺらい。命をかけて死んでいった特攻隊員に失礼だ。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 13:42:32 ID:Do7ZdtV7O
>>77
> 命をかけて死んでいった

日本語の勉強汁

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 15:19:52 ID:9ddUUvov0
ウェブ “命をかけて死んでいった” の検索結果 約 54 件中 1 - 10 件目 (0.32 秒)

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 01:36:05 ID:/AC/EIXI0
おとといからやってるこの映画のパンフに
佐藤秀峰のインタヴューが載ってるな。
取りあえずおまいら見て来いや!
>>http://www.deguchi-movie.jp/

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 13:40:04 ID:5YCeAx5W0
昨今の回天ブームキモス

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 01:30:05 ID:jVrXCflH0
まー、アンチなやつもマンセーな奴も一呼吸いれてさ、もすこし会話を楽しみなよ。
所詮はネット。相手を論破してもなんもねーんだからさ。


83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 01:47:31 ID:R7zaXxOP0
古本屋に異常かと思われるほど売られてて気になってたの思い出して読んだ。
内容は別にどうこういうこともないけど
映画の出口無い方と被ってたから回天ブームか?とは思った。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 07:12:49 ID:h1weLU5g0
馬鹿だなおまいら。
今回の回天ブームは少子化対策一環の政府・民間合同の情報操作なんだよ。

回天を映画やコミックでて露出を増やせば、回天に乗った学徒特攻隊のことにも目がいくだろ?
明治神宮の雨の中の学徒出陣式典で、出席した多くの女学生が興奮して逝ったことを考えれば、
特攻隊ストーリーは女性の本能的なものを刺激するんだよ。
ああ、特攻つったって「特攻の拓」なんかは別物だぜ。

ここで「回天=ペニス」と読み替えれば、おまいらだってそのくらい理解できるだろ?

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 18:08:25 ID:fsKAWu/O0
主人公のモデルかも知れない渡辺幸三少尉と仁科中尉は菊水隊として一緒に出撃して戦死しとる。
結構すぐ完結しそうだ。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 18:43:35 ID:GFsVTvruO
これって超ヤング島耕作の暴走族時代のはなし?

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:22:09 ID:eipdZsSh0
ぶっこみの島age


88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:24:39 ID:eipdZsSh0
間違い

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 14:41:51 ID:tFc7tHR50
単行本2巻目早く出せ。
ハナシはそれからだ。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 21:51:41 ID:hbLguwO80
2巻はいつ発売??

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 16:00:44 ID:oNty+ykAO
回天の搭乗手続きをお願いします↓

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 00:16:45 ID:rMMg3xGb0
>>91
おまえ、ぼくたちの戦争見ただろ?

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 02:23:34 ID:hkfBrmNh0
長髪がどうのこうのって話が前のほうで出てるけど
回天は狭いので頭をぶつける人が多かったらしく
長髪が許されていて、実際にあれくらい長髪の乗組員も多かったと当時の資料に出てくるぞ

特攻隊だから長髪はおかしいと思ってる人ほど事実を知らない思い込みで間違ってるわけだ

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 01:14:22 ID:OrIo0gUv0
小灘利春・元海軍大尉(第二回天隊) 『特攻 最後の証言』P54-P55より
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554

「特攻隊員は悲惨で残酷な境遇にあったという話ばかりまかり通っていて、
 私はそれを打ち消しているのですが、
 世間は悪口(特攻隊=非人間的)の方が納得できるのか、
 なかなか耳を貸してくれない。
 回天関係の本を書く人も異常な人物が多く、
 歪曲して悪く書く人ばかりが戦後の出版の対象になりました。
 我々がいくら言っても、まともな証言は相手にしてもらえない。
 地元のTVでさえも同様です」

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 01:14:52 ID:OrIo0gUv0
「回天の特集番組を何度か作りましたが、
 どの番組も、回天は一度搭乗すると外からボルトのようなものでハッチを固定され、
 搭乗員は泣いても叫んでも外に出してもらえない非人間的な兵器だ、
 そんな説明で全国放送されました。
 回天一型の図面(内部図解)を見ればわかりますが、
 ハッチは頭上と床の2ヶ所にあり、開閉のためのハンドルは内側にしかついていません。
 だいたい外側に突起物があると水の抵抗が大きくなるので、そんな馬鹿なことはしません」

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 01:15:40 ID:OrIo0gUv0
「我々も搭乗訓練に入るとき、
 仁科さん(仁科関夫少佐=人間魚雷計画の発案者の一人)から
 『ハッチは自分で開けて自分で閉めるものだぞ』と言われてました。
 私はそれを聞いて武士とはそういうものだとも思っていました。
 なのに世間では全く逆のことをいう。
 海軍にいた人でさえそう思い込んでいる人がいるようです」

小灘利春・元海軍大尉(第二回天隊) 『特攻 最後の証言』P54-P55より
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 01:27:00 ID:GyA7DdI/O
島ちゃんはやっぱスゲーよ?

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 19:30:47 ID:MXqUsYL90
二巻マダー?

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 20:19:40 ID:mO2r4V0bO
“不運”(ハードラック)と“踊”(ダンス)っちまったようだな
秀峰は…

100 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/11/15(水) 13:10:57 ID:WqIE0IOx0
 太平洋戦争末期、劣勢の旧日本軍が多用した航空機の体当たりによる米艦への特攻作戦で、
米軍が至近自爆を含む特攻機の命中効果率を半年間で56%と算定し、日本側推定を大幅に
上回っていたことが、米国立公文書館に保管されている米軍機密資料で分かった。日本側は
特攻初期のフィリピン海域での特攻命中率を26〜28%と推定していた。
 戦史家の原勝洋氏が入手したこの資料は、未公開分を含む米側撮影の特攻写真340枚とともに、
15日発売の「写真が語る『特攻』伝説」(原勝洋著、KKベストセラーズ社)で公表される。 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    こんな作戦を押しつけられるのは下っ端兵員だけ。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /   上層部は安全な場所で戦争利権を享受だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * そしてアメリカはこの作戦を高く評価して
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  相手国に次の戦争でも作戦の有効性を強調する。(・A・ )

06.11.15 Yahoo「旧日本軍の航空特攻作戦、命中効果率は56%=予想以上の戦果−米軍機密文書」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061114-00000162-jij-int

* 熟練した兵員を使い捨てにすれば、やがて戦力が落ちて戦争に勝てないのは
  誰の目にも明らかです。つまり日本にとって太平洋戦争は、勝つ事を目的と
  した戦争ではなかったという事になるでしょう。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 01:14:12 ID:9kyrDxKw0
人間爆弾「桜花」、人間魚雷「回天」、人間兵器「震洋」、 人間機雷「伏龍」、
「九九式襲撃機」、人間兵器「マルレ」、 「九七式艦上攻撃機」、「零式艦上戦闘機」…
8人の元特攻隊員にインタビュー。

当時の特攻隊の内部のこと、作戦のこと、兵器のこと、隊員たちの悩み、喜び、葛藤......。
意図的に歪められてマスコミに伝わる重要証言など、今まで誰も耳にしたことのない話ばかり。

「特攻 最後の証言」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 21:29:09 ID:K3J0aVHd0
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~k_yasuto/album.htm
まずこれを閲覧してみてから、君達の話を聞こう。
今年の映画やTVドラマになっていたが、反吐が出る。

感想は人それぞれだけどな。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 03:14:47 ID:ISSlfTDEO
アメリカが特攻兵器の戦果を異常な過大評価に書き上げて、原爆投下の正当化に使ってるのって常識じゃなかったっけ。
実際には特攻兵器での損傷船舶そのものが極めて稀だったという話。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 22:33:23 ID:ghOaWpbG0
2巻いつ?
これ書き下ろしコミックス?

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 01:37:52 ID:s9ryFJzx0
>>104
週刊漫画TIMESで連載だが、現在休載中。
半年以上やってない気がする、再開未定。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/02(火) 16:04:51 ID:pSkNwjE8O
このスレそろそろ落ちるな…

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 01:05:12 ID:Og80QJjY0
サルベージage

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/07(日) 10:49:40 ID:EqzMVaquO
【漫画】佐藤秀峰「ブラックジャックによろしく」がビッグコミックスピリッツで連載再開
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1168127547/

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 17:13:07 ID:LuR9HnXq0
ブッコミのシマ。

”非国民”だった”シマ”さんが
中略で中略して中略になって・・。
仲間を思う気持ちがみんなに認められていく。

”回天”に跨って”亜牝裏蚊”と抗争を繰り広げる。

あったー!幻の限界震度ー!!

ビキビキ

    ”!?”

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/19(金) 02:03:09 ID:Ael+98Wn0



     !?






111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 21:53:31 ID:zYWPsy+l0
とりあえず









2巻マダ――――――――――――――――――――――――!?


何度か立ち読みした挙句買ってシマタヨ 続きの催促はどこにすれば良いのかねぇ
上の方で誰かが書いてたが菊水隊の渡辺幸三がモデルか何かかねこの主人公・・・・・

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)