5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いしいひさいち・ののちゃんPart5

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/18(火) 23:10:43 ID:zJKtONaY0
引き続き語りましょう。

前スレ
いしいひさいち・ののちゃんPart4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1113058996/
過去スレ
いしいひさいち・ののちゃんPart3
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1083420087/
いしいひさいち・ののちゃんPart2
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comic/1059741868/
【四コマの巨匠】いしいひさいち【ののちゃん】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1031879902/

関連スレ
いしいひさいち総合スレッド(実質2)(懐かし漫画板)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1115472837/
【石井】いしいひさいち【被災地】(ミステリー板)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1066387344/
タブチさん(野球殿堂板)
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/meikyu/1066214739/
がんばれ!!タブチくん!!(懐かしアニメ板)(DAT落ち)
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1016636234/
バイトくん(懐かし漫画板) (DAT落ち)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1014526331/
今日の朝日新聞「ののちゃん」の意味が理解出来ない(モ娘(狼)板)(DAT落ち)
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1105334375/
いしいひさいち作品で萌えるスレ(漫画サロン板)(DAT落ち)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1057140223/
今日の朝日朝刊マンガの2コマ目(ニュース速報板)(DAT落ち)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124769389/


2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/18(火) 23:10:56 ID:zJKtONaY0
公式
ttp://ishii-showten.com/
双葉社Webマガジン「ドーナツボックス」
ttp://www.futabasha.co.jp/web_mag/wm_doughnuts.html
いしいひさいちFC“仲野荘”
ttp://homepage1.nifty.com/mindy/ishii/nakanoso.html

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/18(火) 23:43:26 ID:jc532K2R0
>>1
乙です。

あとこれも

チャンネルゼロ公式サイト
ttp://www.chan-zero.co.jp/

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/19(水) 00:11:46 ID:LoQlLFso0
乙です

5 : ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/19(水) 07:40:14 ID:hliZ4qVN0
◆/K08NdWDさん、スレ立て代理ありがとうございます!
ではこちらから、前々スレ983〜985、989〜993さんが作ってくださったキャラ紹介を一部加筆して貼らせて頂きます。

第3小学校3年3組の3バカの名前は、
菊池久彦/久保元政/鈴木喜三郎

近所の商店街の面々
町会長/町工場社長:ナベツネツネオ
肉屋:中曽根康弘
不動産屋:宮沢喜一
時計屋:鳩山由紀夫
電器屋:金正日
理髪店:橋本龍太郎
本屋:関川夏央
コンビニ店長(元八百屋「やおすず」/鈴木くんのおじさん):鈴木敏夫
?:江沢民
小山堂(菓子店) 山田家の親戚筋らしい
オーモリ商店(衣類小物) まつ子のおばさん
お巡りさん:亀井静香

6 : ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/19(水) 07:41:31 ID:hliZ4qVN0
3中野球部の面々
崇禅寺キャプテン(キャッチャー) 実家はお寺:神徳山梵苦楽寺
2年エース淡路(ピッチャー)
3年中島(センター)3中のイチロー
1年
山田のぼる(ライト)
田中(レフト)
山下キヨシ サッカー部と兼務
柴島(くにじま と読む ショート)
オカダ  親父は岡田正泰(オカダ青果)
にしこりモドキ
広沢モドキ
マネージャーは1年B組の女委員長

山田家の近所の面々
菊池食堂
おばあさん・ウメ
おとうさん・久太郎
おかあさん・?
長男・久彦
「山田くん」時代の幻の姉妹
長女:ひろ子(漫画家。ペンネームは近藤ひろ子)
次女:かん子(のぼると同級。女・小沢一郎)
中山さん夫婦
平田さん一家(おとうさん、おかあさん、娘、ラッキー)

7 : ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/19(水) 07:42:04 ID:hliZ4qVN0
ののちゃんが通う第3小学校の人々
3年3組
藤原瞳先生(担任)
クラタ(ななちゃん)/三宅(みみちゃん)
菊池久彦/久保元政/鈴木喜三郎
キムラくん
3年2組
田淵コースケ先生(担任・体育):田淵幸一
2組3バカ:パク/山本/(もうひとり)
3年1組
高田先生(担任)
ミヤベくん
番長:シャイアン
子分:町会長の孫?
藤岡校長:冨岡雄一
土屋(ツチノコ)教頭:土屋賢二
吉田妙玖子(保健)
サトウ先生(3年1組担任)→別学年?
安田(美術):安田猛→授業が脱線し過ぎでクビ? 現ストア店長
近藤ひろ子(保健)→転勤

8 : ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/19(水) 07:42:36 ID:hliZ4qVN0
のぼるくんが通う3中(第3中学?)

1年B組
田辺留年(担任)
山下キヨシ/田中
柴島:元木大介(1年留年)
女委員長(兼野球部マネージャー)
富田月子

その他の方々

シルバー会の引率の人:重村智計
広岡先生:広岡達朗(3丁目タイガース監督)
お手伝いさん
町会長のアパートに越してきた鬼の家族
お父さん(金髪):中村紀洋
お母さん
幼稚園児の娘
市民病院の院長:野村克也
小児科医の伊藤先生(変人)
久保君の実家:久保建具店
鈴木君の実家:(有)スズキ(農家?)
みみちゃん兄:一郎(あだ名はピンスケ)
ミヤベくんには1年生の弟/6年生の姉あり
たかしさん所属の雑務課
三宅さん
モリタくん

9 : ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/19(水) 07:43:11 ID:hliZ4qVN0
山田家の人々

山田家(東町3丁目3番地)
お父さん:たかし
お母さん:まつ子
長男:のぼる
長女:のの子
お婆さん:山野しげ(まつ子の母)
飼い犬:ポチ

居候の面々
ゴキブリ(フランツ曹長/ハンス/ほか1匹)
もったいないオバケ(バイト君)
貧乏神(久保)
ザシキワラシ

?な面々
不安の悪魔:まつ子の妄想
地底人:のの子の創作

親戚の面々
山田よしお(たかしの兄)
田村くん(義理の息子/どんぐり屋というパン屋経営)
ゆり子(娘)
サチコ(孫)
田舎のおばあさん(故人・たかしの母)

10 :3206 ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/19(水) 23:54:05 ID:hYglXgMw0
4/19 今日のののちゃん
1:のの子「オハヨウ」
久保くん「オース」
3小の門の前で挨拶を交わすのの子、ななちゃん、久保くん、キクチくん。

2:4人は、門の前にパイプ椅子を持ち込んでそこに腰掛け、「ムム」と寝言を言いながらうたた寝していた。
子供達「あれ、今日は校長センセじゃなくて藤原センセだ。」

3:のの・なな・キクチ・久保「「「「おはようございまーす!」」」」
と、藤原先生に元気よく朝の挨拶をする4人。その声に「ハッ」と目を覚ます藤原先生。

4:無言で手元の人数カウンターをカチャカチャカチャカチャと4回押す藤原先生。
そんな藤原先生に盛大にずっこける4人。

・ののちゃん達はちゃんと挨拶のできるいい子達じゃないか!…藤原先生は(ry

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/20(木) 22:01:18 ID:SC2KKRxf0
双葉社webマガジン「ドーナツボックス」第120回の意味がいまいちわからないのですが…

 ttp://www.futabasha.co.jp/web_mag/wm_doughnuts.html

面白みのない社会が出来上がりました…とさ ってこと?

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/20(木) 23:39:53 ID:pWT5lIjS0
>>1
乙華麗。
アニメ板でののちゃんのスレなかったっけ?

13 :3206 ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/20(木) 23:58:33 ID:o0FeHb4t0
>>11
そういう感じだろう、と思います…しかしちょっと気になるのが、4コマ目のでっかい「終」の文字。…まさか、日本の終焉と連載の終焉を兼ねてるのか?!(((゜д゜;)))
>>12
アニメ2板で見つけました!↓
【0点】TVアニメ・ののちゃん【とっても】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1110622422/
4/20 今日のののちゃん
1:庭で洗濯物を干しているまつ子に、外出着姿のしげが声をかける。
しげ「お昼、お好みやき買うてくるけど なにがええ?」
まつ子「ブタ玉。」
庭の一隅に犬小屋とポチの背中。

2:しかししげは、山田家の道沿いの塀のあたりで誰かと立ち話に興じてしまう。
しげの声が塀越しにまつ子の耳に「そんなアホなあんた ハハハ」と聞こえて来る。
まつ子「と、言うといて 家の前でいきなりひっかかってるワ。」

3:業を煮やしたまつ子は、玄関の外のしげの所に行く。しげの傍らに出っ歯の老婆。
しげ「あ、あんた なんやったかな。」
まつ子「ブタ玉。」
呆れ果てた表情のまつ子。

4:いげ「そうそう だから、ウチのブタ玉がブタ玉って言うのよ。」
なおも老婆とペチャクチャと会話が弾みまくるしげ。
まつ子「私が行ってくるけど!」

・ブタ玉さん、もといまつ子さん…本人のあずかり知らぬ所で何を言われてるんだかつ∀`)

14 :3208 ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/21(金) 23:35:13 ID:oqH+Zmgz0
前スレの綺麗な終わり方にちょっと感動しました。
4/21 今日のののちゃん
1:しげ「ただいまぁ」
まつ子「ちょうどええとこにへ帰ってきたワ。おかあちゃん これ買うてきて!」
帰ってきてまだ靴も脱いでいないしげに、大慌てでメモを渡すまつ子。

2:しげ「今、帰ったばっかりでなんですぐまた出ていかないかんのや!」
まつ子「もうすぐのの子が帰ってくるし」

3:まつ子「それに」
しげ「それに?」

4:まつ子「わたしも今帰ったばっかり。」
しげ「これを全部忘れたんかいッ!」
憤慨するしげ。

・要するに外に出るだけ出て、何も買わずに帰ってきたと。或いは自分のものだけ買って帰ってきたのかも。

15 :3209 ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/22(土) 23:05:47 ID:i/CC5eqD0
4/22 今日のののちゃん
1:まつ子「『のの子!いつまで勉強してるんや!いいかげんにしなはれ!』いっぺんでいいから言うてみたいワ。」
まつ子の言葉に「ハハハ」と新聞を読みながら笑うたかし。

2:しげ「のの子がめずらしく勉強してるで。」
まつ子「 え ! 」

3:大慌てでのの子の部屋に続く階段をダダダーッと駆け上がるまつ子。

4:しかし時既に遅く。
まつ子「おそかったかぁ」
のの子はすでに布団にもぐりこんで「グー」と寝てしまっていた。

・しげさんが部屋を覗いた数秒前に勉強を開始して、まつ子さんがやってくる数秒前に終了したのだろうな。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/23(日) 20:40:51 ID:kKUYHoWj0
今日の「ののちゃんのDO科学」は、珍しくキャラ設定が生きていたね。
オチも笑った。

ちなみにお題は「アルコール」。

17 :3210 ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/23(日) 23:21:30 ID:fOQ5KinR0
>>16
確認しようとしたら、今日に限って家族がbeを処分していましたorz
asahi.comにUPされるのを待ちます…しかしアルコールですか…藤原先生が何を言い出すのか非常に楽しみですw
4/23 今日のののちゃん
1:庭いじりをしているまつ子に、のの子が問いかける。
のの子「おかあさん、ななちゃんとみみちゃんが来るんだけど…」
まつ子「ええで。」
快諾するまつ子。物陰からポチが、まつ子の様子をじっと伺っている。

2:まつ子「なにして遊ぶんや?」

3:のの子「庭いじり。」
ずっこけるまつ子。

4:庭いじりをしているのの、みみ、ななの3人と、その側でじっと様子を伺っているポチ。
まつ子は家でTVゲームをしている。そんな4人を見ているしげ。
しげ「なんや。」
まつ子「さぁ。」
TVから聞こえて来る『パコピコピクペカポキ』というゲームの効果音。

・珍しくアウトドア系の趣味に走るののちゃん達でした。新作のゲームは買っては無いのかな?
そして、まつ子さんが庭いじりをしてるとやってくるポチカワユス。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/24(月) 07:27:12 ID:Y3TdvJvn0
まつ子さんの場合、毎日新聞のアサッテ君の奥さんに比べたら、見栄っ張りでない分、
他人の不幸を喜んだりしない分だけまだましか………。(朝手秋子さんは、半ば以上
性格破産者だし。)

19 :3211 ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/24(月) 23:32:13 ID:gO46jLxR0
>>18
少なくともまつ子さんは、ののちゃんのお小遣いを「そんなにあるなら少しよこしなさいッ」と巻き上げる事はしない筈。
4/24 今日のののちゃん
1:学校へ行こうとするのの子。
のの子「行ってきまぁす。」
まつ子「待ちなはれ!人指し指点検するで。」
と、左手の人指し指を立てるまつ子。

2:人指し指でのの子の唇をめくり「歯、みがいてへんな」と指摘するまつ子の手。

3:人指し指でのの子の目を指差し「目やにがついてるがな。」と指摘するまつ子の手。

4:まつ子「やりなおし!」
と、人指し指でのの子を家に帰る様指図するまつ子。「ふぁい」と、嫌々そうに返事するのの子。

・珍しくまつ子さんが教育してます。ののちゃん、身嗜みは丁寧に。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/25(火) 08:03:48 ID:yashuv7J0
 まったく、のの子は、心底見下げ果てたグータラである。努力しようという意志すら皆無
なのだから……。
 いしいひさいちは、一度、「さぼるため、なまけるためならば、いかなる努力も惜しまない」
という、呆れ果てた男(または少年)を主人公にした漫画を書いてみたらどうだろう。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/25(火) 15:06:11 ID:oKp83jqH0
それは地底人のことではるまいか。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/25(火) 20:24:19 ID:yashuv7J0
まつ子さんのようなグータラ主婦でも、山田家の家庭が破綻をきたさないのは、

 1.家族全員が健康であること。(これが一番大きい)
 2.金銭に関してはだらしなくはない。つまり浪費家ではない。
 3.見栄っ張りではなく、さほど贅沢をしたいとも思っていない。

ためであろう。

 毎日新聞の朝手秋子さんが、小学生の息子に金を借りるところまで堕ちてしまって
いるのは、課長と平社員という旦那の違いもさることながら、彼女自身が見栄っ張り
で、洋服や靴、バッグなどに金をかけ過ぎることが大きい。

23 :3212 ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/25(火) 22:34:08 ID:3Gy5zlho0
4/25 今日のののちゃん
1:授業中。藤原先生に「ええとじゃあ 次を山田さん。」と、指名されるのの子。
のの子は「ゲッ」と呟き、嫌そうな表情になる。

2:その時、授業終了の合図のチャイムが『キンコンカン』と鳴り響く。「あら」と呟く藤原先生。
のの子は「ラッキー」と笑顔になる。
黒板に『33 49 19』と書いてある。

3:そのまま「♪ランランラン♪」と歌いながらスキップしつつ教室を出て行くのの子。
そんなのの子を呆れ顔で見つめている久保くんとキクチくん。

4:しかし。この日は次の授業も算数の時間だった。
藤原先生「じゃ 山田さん。」
頭を抱えるのの子。

・こういうことに限ってきっちりしている、それが藤原先生クオリティ。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/25(火) 23:41:54 ID:jk52+Yyb0
2時間続けて算数ってよくある時間割なの?

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/26(水) 15:58:14 ID:OxuPN0yQ0
>>24
美術みたいなのだったらあった。主要科目で連荘はなかったと思うが、
理科なんかで実験で時間が必要だったりした時に臨時に連荘はした。

26 :3212 ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/26(水) 22:45:52 ID:eboXOWMf0
>>24
藤原先生のこと、算数の授業時間が他のクラスに比べて遅れていたからとかかも<算数連荘2時間
4/26 今日のののちゃん
1:夕飯の盛り付けをしていたまつ子。しかし手が滑ってしまい、何かがコロコロコロと床に転がり落ちてしまう。
「えっ えええ!」と、何故か妙に驚くまつ子。

2:そこへたかしが帰ってくる。
たかし「「ただいまぁ」
まつ子「おとうさん!落したゆでタマゴがころがって!」
何やら慌てた様子でたかしに話すまつ子。

3:たかし「なんだ?また床が傾いているというのか。安普請で悪かったな。」
『←家はオレが建てた』という自負のあるたかしは、やや僻みっぽい表情で答える。

4:まつ子「スッポリ!」
何と、台所の床の片隅に、タマゴがすっぽり入るくらいの大きさの穴が開いていた。
たかし「うわっ」

・((((゜Д゜;))))

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/26(水) 23:33:49 ID:v4g5mcqW0
そういうこと?ナニがオチなのかよく分からなかったよ

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/27(木) 00:40:31 ID:hITnhAwd0
最後のコマを見て、ゆで卵になぎ倒される地底人を思い浮かべた。


29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/27(木) 19:53:25 ID:RT82fRae0
今日のののちゃんは最高だと思う。

30 :3214 ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/27(木) 23:10:11 ID:Gsu+P1uB0
>>28
想像してしまったじゃないですかw
ナレーション『あわや地上の命運もこれまでか、と思われたその時』
地底人達「何だこりゃ!」「わー!」←ゆで卵に押し潰されていく地底人たちの姿
ナレーション『かくして山田家の人々の活躍により、地上は地底人の魔の手から救われたのであった。めでたしめでたし』
4/27 今日のののちゃん
1:ショッピングモールにて。まつ子とのの子は、まつ子の知り合いの婦人とその息子(目付き悪し)とばったり出会う。
まつ子「あらぁ お久しぶり。」
婦人「ののちゃん大きくなったわねぇ」
のの子は婦人とその息子に「こんちゃ」と挨拶する。息子のほうはのの子達をひねたような視線で睨むのみ。

2:まつ子「キヨシくんもすっかりお兄さんやわ。」
婦人「トシをとるわけよねぇ」
笑顔で語り合う二人。のの子とキヨシと呼ばれた子は無言のまま。

3:婦人達と別れ、のの子と連れ立って歩くまつ子。
のの子「あのオバサン 去年も同じこと言ってたよ。」
まつ子「ヘェ よくおぼえてるなぁ」
感心するまつ子。

4:こちらはまつ子達と別れ、連れ立って歩く婦人とキヨシ。
キヨシ「あのオバサン 去年も同じ服着てたよ。」

・嫌なお子様だなぁ、キヨシ。
曲がりなりにも一応自発的に挨拶をしている分、まつ子さんの方が躾はきちんと出来ているようです。教育は大切に。

31 :3215 ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/28(金) 23:22:48 ID:127zLSxi0
4/28 今日のののちゃん
1:のの子「連休だけどおかあさん。こどもランドへは何回行くの?」
まつ子「何回ィ?」

2:まつ子「『こどもランドはどの日に行くの?』やろ。」
のの子「やっぱり」
がっかりするのの子。

3:まつ子「ちゃーんと考えてあります。」
のの子「わーい ちゃんと考えてるんだーー」
万歳して喜ぶのの子。そんな二人を見ているしげ。

4:まつ子「連休のおわった次の日曜日。」
ののこ「やっぱり」
がっかりするのの子。そんな二人のいる部屋から無言で立ち去るしげ。

・まあ、連休+日曜日の間中ずっとたかしさんの石投げに付き合うよりは遥かにマシだろうに。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/29(土) 23:02:25 ID:5Z9JIs0K0
自由研究欄の藤原先生のヘルメットwww

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/30(日) 02:09:43 ID:TFIGyZgj0
「安全第一」

34 :3215 ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/30(日) 23:07:42 ID:wnBbtE4W0
スケートリンクの手すりから手が離せない藤原先生かわいいよ藤原先生。
4/29 今日のののちゃん
1:こどもランドの入場門にて。
しげ「4時やでェ」
と、喜び勇んで園内に入っていくのの子・みみちゃん・ななちゃんに呼びかけるしげ。3人は「ハーイ」と元気に返事する。
まつ子「どうせ帰ってけぇへんわよ。」
捨て鉢気味に呟くまつ子。
背景にこどもランド内の観覧車とジェットコースター。ジェットコースターは思いっきりコースターが脱線して、乗客が何人か外に投げ出され「わー」と絶叫してるように見えるが…?

2:しげ「そう思うて 本をもってきた。」
しげが取り出したのは、『親孝行したい時に親はなし』という本。本の帯に『あとの祭文学のサイコーホー!』という煽り文が書かれている。

3:まつ子「しょーもな。わたしは寝てるで。」
と、ベンチで横になって寝ようとするまつ子。

4:しげ「朗読して聞かしたろ思うて もってきた。」
ベンチで寝るまつ子の耳元で朗読しようとするしげ。うんざりしたような表情になるまつ子。

・しげさんのえらいねちっこい攻撃です。確かにそういうもんなんだけど…つД`)<親孝行したい時に〜
そしてこどもランドのジェットコースターがまたもや脱線。前にも盛大にコースターが脱線してたし、営業停止とか食らわないのかこどもランドはw

35 :3215 ◆0YO4VIyEkQ :2006/04/30(日) 23:34:47 ID:wnBbtE4W0
4/30 今日のののちゃん
1:自分が作ったと思しき棚を指差し「重いものを置かないように。」と念を押すたかし。
まつ子「ハイハイ」

2:自分が直したと思しきドアを指差し「なるべく出入りしないように」と念を押すたかし。
まつ子「ハイハイ」
自分が修繕したと思しき廊下を指差し「このへんを歩かんように」と念を押すたかし。
まつ子「ハイハイ」

3:たかし「いい仕事をした。」
と、居間で座椅子に腰掛けてビールを飲みつつ『←満足感』に浸るたかし。

4:まつ子「連休中 うかつにものを頼まないように。」
と、のの子としげとのぼるに念を押すまつ子。
のの子・のぼる・しげ「ハイハイ」

・直させれば余計壊れる、かと言って直させずに修理屋を読んだら怒る。そんなたかしさんのコントロールを心得ているまつ子さんに敬礼。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/01(月) 01:25:46 ID:YCPCXnhM0
>>34
1コマ目のジェットコースターのレールを見て
「おっ、地底人!」と錯覚した俺は重症。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/01(月) 16:21:27 ID:RJC70tj00
たかしは今日家にいたけど、休みなのか…大丈夫か…お父さんの会社がお倒産s

38 :3218 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/01(月) 23:02:45 ID:kf+iF1SL0
5/1 今日のののちゃん
1:まつ子・たかし「行ってらっしゃい。」
玄関の掃き掃除の手を止めてのの子に手を振り見送るまつ子と、ゴルフの素振りの手を休めてのの子に手を振り見送るたかし。

2:のの子「おとうさんが朝、『行ってらっしゃい。』なんて ありえんよなぁ。ああめんどくせ。」
不機嫌な表情で学校へと向かうのの子。

3:そこへキムラくんが唐突に現れ、のの子に「行ってきます」と挨拶する。
『ぐしゃ』とずっこけるのの子。

4:キムラくん「海外旅行なんだ。」
キムラくんは、これからお母さんと一緒に海外旅行に向かうところだった。
のの子「そうだろうよ。」

・キムラくん親子の変に着飾っていない、普段着よりちょっとましな格好というあたりがかえって旅慣れしている空気を醸してます。
たかしさんはひょっとして9連休?ウラヤマシス…。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 01:13:13 ID:DomYKc3X0
>>37
しっかりしなはれ、あんたが潰れたわけじゃ(以下ry)

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 09:10:52 ID:XYCo1u5f0
あいかわらずヤバスな教師だな。
アサシ新聞の読者なら騒ぎ出して連載あぼーんさせそうな感じだが。
大丈夫なのか?

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 17:08:08 ID:MCbBqZ2v0
あれで連載終わるなら、とうの昔に終わってる。
というか前身の山田君自体始まらなかっただろう。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 18:45:17 ID:IM9izVIm0
ムック「楽歳 初夏号」(山と渓谷社)GET。
「学生街の喫茶店 バイトくんとわれらの時代」
で関西大学を特集。峯さんのルポやいしい先生の
「バイトくん」新作などを掲載。

1972年にいしい先生が描いた関大案内図が目玉かも。


43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 19:54:43 ID:DD7RcI6B0
>>41
いや、昔からの疑問。アサシ新聞って割と反教師派のイメージがあったから。(何かあると
すぐに教師を叩く)
山田君、ののちゃんが好きだから、このネタが出るたびにハラハラしている。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 21:09:02 ID:IM9izVIm0
ワンマンマン載せて、ナベツネ(の秘書)から抗議があっても、
嫌がらせのように1週間ワンマンマン・ネタ掲載させたからなぁ。

ぐうたら教師ネタで連載終了は、杞憂だと思うよ。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 22:04:14 ID:8QnXn5v80
キムラが海外旅行で欠席だから、藤原瞳センセが心置きなく自習にしたのか?

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 22:55:29 ID:IM9izVIm0
そういえばキムラ君いないんだよな。
質問した生徒は誰だ?

47 :3218 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/02(火) 23:29:49 ID:8IdPy5y10
勝手ながら、私用につき5月3〜5日のののちゃんは休ませて頂きます…代理の方、お願い致します。
5/2 今日のののちゃん
1:教室の教壇にて。
藤原先生「午後は自習にします。ただし他の人の迷惑にならないようにしてください。」
子供達「ハ〜〜イ」

2:子供「センセ 他の人の迷惑にならないように まんが読んでいいですか?」
藤原先生「いいわよ。」
子供「他の人の迷惑にならないように ねてていいですかぁ?」
藤原先生「いいわよぉ」
藤原先生の机の上では一輪差の中の花がしおれている。

3:キクチ・久保・スズキくん「他の人の迷惑にならないように 校庭でドッジしてていいですかぁ?」
藤原先生「いいわよいいわよ」

4:子供「このモンダイ わかんないんですけど」
藤原先生に質問する誰かの姿。
藤原先生「迷惑にならないようにって言ったでしょ。」
机の上に突っ伏しつつ面倒臭そうに答える藤原先生。

>>46
誰なんでしょうか…男の子か女の子も分からないし。比較的真面目そうなななちゃんあたりかな?

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/02(火) 23:53:06 ID:FWao9m2B0
がっこにまんが持ち込ませるなよ

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/03(水) 01:23:05 ID:W7taB4YY0
>>48
お前、前世紀ですら既に図書室に漫画(学習漫画じゃなくて、ドラえもんとか)が
置いてある小学校はあったぞ。

50 :3220(代) ◆/K08NdWDjo :2006/05/03(水) 23:50:34 ID:+VXzr7V40
そういうわけでいつもの代理です。

5/3 今日のののちゃん

1:やまだ家の玄関。
野球部のユニフォーム姿で「3中」のバッグを持ち出掛けようとし、
のぼる「行ってきまーす。」

2:たかし「のぼる、」
と、厳しい表情で声をかける。

3:たかし「内角はすてろ。」
のぼる「ハイハイ」
と、振り返りもせず嫌そうな表情で出て行く。

4:帽子をかぶり上着をはおり、
たかし「内角をすてているかどうか見てくる。」
と後を追おうとする。
まつ子「来るな 言われてますやろッ」
と裾を引っ張り必死に止める。

・たかしさん休日モード炸裂中。帰宅後は親子特訓か。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/04(木) 21:28:22 ID:minPq2sd0
>>50
いつもご苦労様です。

今日はのぼる君の会心の笑顔が実に良かった。

52 :3221(代) ◆/K08NdWDjo :2006/05/04(木) 23:41:17 ID:TUyAEZis0
>>51
ありがとうございます。

5/4 今日のののちゃん

1:昨日の続き。野球の試合。
背番号「9」のユニフォームを着たのぼる。帽子を飛ばし背走して打球を追って
グラブを出すと、「スポ」とキャッチ。
「おおーッ」と周りからのどよめき。

2:(右)「すげえ!」と声をかけるチームメイト。
のぼる「グラブを出したら入ったんスよ。」と頭に手をあて笑顔。
キャプテン「2度あることは3度ある、って言うぞ。」
(左)のぼる「そうスね!」と笑顔。

3:今度は三中の攻撃。のぼるの打席。
「カーン」と快音を残し大飛球を放つ。「←バットを出したらあたった」と注釈。
「おーッ」と再度どよめき。

4:満面の笑顔で走塁するのぼる。
しかし、後ろでは打球にダイビングする相手野手が「スポ」とキャッチ...

・確かに、「2度あることは3度ある」。ただし3度目は相手側に...

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/05(金) 02:48:05 ID:TSl1DanlO
2コマ目で「2度ある事は3度ある」って言ってるのが意味不明。
まだのぼるのキャッチの1度しかないのでは?

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/05(金) 09:23:06 ID:LcbtUuek0
書かれてないが前に一度あったと解釈するほかない

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/05(金) 10:05:34 ID:IkCYAjJn0
3221(代)さんも書かれている通り、キャッチに限定されるわけでなく、
思いがけない会心のプレイが

1)のぼるくんのキャッチ
2)出会い頭のヒット性のあたり
3)対戦相手のキャッチ

と続いたと言うことだと思うけどなぁ。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/05(金) 14:47:24 ID:vsDYQDkF0
   |\_/ ̄ ̄\_/| 
   \_|  ▼ ▼|_/  
      \  皿 /    
      /    \    
   _  | | マモノ | |_..∬   
  |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 旦.\ 
 ./..\\            \  
/   \|=================|
\    ノ             \
  \                  .\
   \                ..  \

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/05(金) 21:29:59 ID:8QF9dtW60
>>55オチはそれを狙ってたと思いますが、ただ2コマ目で
のぼるチームのキャプテンが「2度ある・・・」って言って
るのが腑に落ちないってこと。まだその時点では1コマ目の
ラッキーな捕球プレーしかないじゃない。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/05(金) 21:59:28 ID:JX3ucaKw0
>56
いいよいいよ甲子園に帰っt

んにゃ
ハマスタ行ってくれ今すぐに!

59 :3222(代) ◆/K08NdWDjo :2006/05/05(金) 23:56:22 ID:JzauDwE80
昨日のは、「何かもっともらしいことを言ってるようでよく考えるとマトハズレで
でも最後には帳尻が合ってる不思議な坊主の息子」ってこっちゃあるまいか、とも。

5/5 今日のののちゃん

1:やまだ家。たかしが書類のファイルとノートPCらしきものを抱えてうろついている。
たかし「持ってかえった仕事、どこでやるかな。」
まつ子「のぼるの勉強机がちょうどええワ。」と指さす。

2:のぼるの部屋。
まつ子「出かけておらんし かってに使えば?」と椅子を引く。
たかし「そうだな。黙ってりゃわかりゃせん。へっへ。」と笑顔。

3:机に向かい椅子に座り、
たかし「さてと。」とノートPCを開き書類を手にする。

4:しばらくして。
たかし「グー」と机に突っ伏して寝ている。
部屋の入り口付近で、
まつ子「魔物が住んどるんかな。」と腕組み。
しげ「甲子園じゃあるまいし。」

・マモノよりも何よりも、たかしさんがノートPCを使う(つもり)なのにびっくり。
なお、明日の朝刊はお休みです。日曜日からは◆0YO4VIyEkQさんにお返しします。

60 :3223 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/07(日) 23:47:17 ID:UDXrOYtn0
只今帰りました。(代) ◆/K08NdWDjoさん、どうもありがとうございました!
5/7 今日のののちゃん
1:山田家2階の階段前にて。
のの子「約束におくれるー」
と、大慌てで部屋を引っ掻き回しているのの子。
まつ子「のの子!おとうさん疲れて寝てるんや 静かにしなはれッ」
のの子を叱るまつ子は、大きな段ボール箱を手にしている。

2:慌てて部屋から出てきたのの子が、まつ子と『ドン!』とぶつかってしまい、のの子は「うわぁ」と、まつ子は「あっ」と声を上げる。
しかしその拍子にまつ子は手にしていた段ボール箱を取り落としてしまう。

3:まつ子が取り落とした段ボールは、『ポン ポン ボン』という音をたてながら階段の下へと転げ落ちていく。

4:そして段ボールは、階段の下の襖を『ばぁん』と破り、衣料品と思しき中身をぶちまけつつ部屋の中に突っ込んでいく…。

・一切姿は見えませんが、4コマ目で段ボールが突っ込んでいった先は恐らくたかしさんの部屋なのでしょうつД`)・゜。

61 :3224 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/08(月) 22:22:16 ID:i2x08WRl0
5/8 今日のののちゃん
1:居間からしげを呼ぶまつ子。
まつ子「かしわモチ買うてきたけど おかあちゃん食べるかー?」
しげの声「ハイハーイ」
居間のテーブルの上にかしわモチ。それを見て大喜びするのの子。

2:のの子「3個食べていい?」
まつ子「食べれるもんなら食べてみなはれ。」

3:しげ「のの子なら3個ぐらいぺロリやろ。」

4:まつ子「3人で3個。」
しげ「ええ根性してるやないか 学生さん。」
しげとまつ子にはさまれ、項垂れるのの子。

・しげさんとまつ子さんのガードをくぐり抜けてかしわモチを独占するなんて、たとえののちゃんでも出来まい。
3人で3個という事は、最初からたかしさん&のぼるくんの分は無いということで…つД`)・゜。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/09(火) 00:23:59 ID:460Ym1f80
いい餅はすぐ固くなるから仕事&部活で遅い人にはアレかも、と好意的な解釈を

63 :3225 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/09(火) 23:27:45 ID:eYODOpA60
>>62
なるほど!まつ子さんなりにたかしさんやのぼるくんの身を慮っての事だったのか!(゜∀゜)アハハハハハ
5/9 今日のののちゃん
1:階段の下からのの子に呼びかける寝ぼけ眼のまつ子。
まつ子「のの子!朝ごはんはパンがええ?ごはんがええ?」

2:のの子「どっちでもいいーー。」
パジャマ姿で階段の方に向かう寝ぼけ眼ののの子。

3:まつ子の声「ごはんをつけてパンを食べるか、パンをオカズにごはん食べるか 聞いてるねん。」
まつ子のあまりの言葉に、階段からだんッだんッだんッと転がり落ちるのの子。

4:まつ子「どっちでもいい。」
顔が絆創膏まみれになったのの子。
まつ子「はっきりせん子やなぁ んまに」
食パンにしゃもじでごはんを塗りたくりながらぼやくまつ子。

・パンでごはんを食べるバイトくんや、レトルトのカレーにレトルトのハヤシをかけて食べる久保くんを凌ぐまつ子さんでした。そりゃののちゃんも豪快にこけるわw

64 :3226 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/11(木) 00:03:23 ID:Q71lffDL0
5/10 今日のののちゃん
1:たかし「おっと こりゃあ降るなぁ」
家を出る時に空を仰ぎ見ながら一人呟くたかし。傍らにポチの小屋とポチの背中。

2:たかし「めんどうだから ボロのカサを持って行って捨てて帰ろう。」
と、傘を取りに家に戻るたかし。

3:たかし「おい。ウチで一番ボロいカサをくれ。」
まつ子「へ?あ。ハイハイ。」

4:カサを開くたかしの手元のアップ。カサを開いた瞬間、カサの皮はバッと破れ飛び、バネはビョンと弾け、骨はガシャッと音を立て、砕ける。
やむなくコンビニでカサを買い求める不機嫌そうなたかしの姿。外は大雨。

・確かにたかしさんは「ボロの傘を持って捨てて帰」ったようだけど。山田家のボロガサのレベルの差を思い知りますた。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/11(木) 22:39:09 ID:oVqi+MKT0
もしかして、しげさんは自分のだけ傘持って出たのか?

66 :3227 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/11(木) 22:54:49 ID:wPZmYcB00
5/11 今日のののちゃん
1:外出先の建物から出たまつ子としげは、雨がパラパラパラと降り出した事に気付く。背景にバスと行きかう人々。
まつ子「あっ」
しげ「どないした?」
傘を開きながらまつ子に問うしげ。まつ子は鞄から折り畳み傘を出そうとしている。

2:まつ子「センタク物!」

3:しげ「降りそうやったから 入れといた。」
まつ子「さすがおかあちゃんやわ!」

4:しげ「わたしのだけ。」
まつ子「さすがおかあちゃんやわッ えげつなぁ」
傘を差して一人歩き出すしげに向かって吐き捨てるように呟くまつ子。

・同じ「さすがおかあちゃんやわ」という台詞でも、3コマ目と4コマ目ではえらい違いです。

67 :3228 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/12(金) 23:12:53 ID:yoBu60210
5/12 今日のののちゃん
1:たかし「背中が痛い。これ貼ってくれんか。」
と、まつ子に『シップ』の入った袋を渡すたかし。
まつ子「ハイハイ」

2:しかし、まつ子はシップをうっかりくちゃくちゃにして使い物にならなくしてしまう。
まつ子o00(うわッ 1枚しかないのに)

3:何事も無かったかのように、たかしの背中に何かをペタと貼り付けるまつ子。
まつ子「このへんですか?」
たかし「おぅ」
そんなまつ子とたかしを横目で見ているのの子。

4:たかし「うーん もう効いてきた気がする。」
と、ガッツポーズを決めるたかし。
実は、まつ子がたかしの背に貼り付けたのはただのガムテープ。それをのの子はたかしに言おうとするが、まつ子に必死で羽交い絞めにされる。
宙を舞う残りのガムテープ。

・ま、プラシーボ効果が出たという事で結果オーライということで。
以前しげさんもガムテープを湿布代わりに貼ったら勤労意欲が沸きだしたという事がありましたが、山田家はガムテープが効き易いのか。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/13(土) 00:25:41 ID:exS0YMq20
はがす時にバレるけどな

69 :3229 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/13(土) 23:07:34 ID:+schJXgw0
5/13 今日のののちゃん
1:たかし「ポチの小屋を改良したぞ。」
完成したポチの小屋は、何故か入り口が異様に狭く、到底ポチがくぐれるとは思えない入り口の代物だった。
のの子「巣箱みたいだよ。」
たかし謹製の小屋を酷評するのの子。

2:たかし「ホラホラポチ 入ってみなさい。」
と、ポチを反対側のちゃんとくぐれる入り口に入るよう促すたかし。嫌々ながらも小屋に入るポチ。

3:実はこの小屋は、入り口は普通の入り口だが、反対側に小さな穴が開いており、そこからポチが尻尾を外に出せるような仕様になっていた。
たかし「シッポの穴ってわけさ。ハハハ」

4:しかしポチは、小屋の小さな穴から尻尾を出さず、代わりに自分の鼻面を出して「フン」とたかしをせせら笑う。
そんなポチを見て「フン」と腹立たしそうにそこを立ち去るたかし。

・4コマ目のポチの心情を言い表すなら「自分の小屋をどう使おうと私の勝手だろう」というあたりでしょうか。
しかし…小屋の外に尻尾を出すメリットは?

70 :3230 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/14(日) 23:03:04 ID:bdSiZjft0
5/14 今日のののちゃん
1:まつ子「やっぱり、ゴミバコがあるからつい、ゴミを入れてゴミが増えるのよね。」
吹出し内に、居間のタンスの傍らや上やちゃぶ台の四方や上やテレビの上といった箇所に据え付けられている様々なゴミバコのイメージ。
しげ「こんなにようけあるかいな。」

2:まつ子「ゴミバコをかくしてしまお。」
と、押入れにゴミバコをしまいこむまつ子。

3:まつ子「ええ!」
何かに驚愕しているまつ子。

4:まつ子「かくしたゴミバコに いつの間にかゴミが入ってる!」
しげ「知ってるのはあんただけやろッ」

・結論:まつ子さんがゴミを増やしていた主犯でした。
まあ、そこらへんに散らしたりしないだけかなりマシではないのかな。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/15(月) 05:09:07 ID:kqhJgo140
にんにん物語買って思ったんだけど
過去の忍者無芸帳とネタがかぶってると思ったら作画が違うのね
ひさいち文庫のみで集めるのは良くないのかな?

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/15(月) 22:00:46 ID:uUJ0i6wK0
同人版3冊以外そんなに高騰してないので、古本屋で絶版分も集めてみたら。
8割方は比較的簡単に揃うと思う。


73 :3230 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/15(月) 23:17:44 ID:E2Pe9tEj0
5/15 今日のののちゃん
1:授業時間。久保くんが国語の教科書を机の上に衝立状に立てかけ、その陰で隠れてこっそりおにぎりらしいものをモグモグと食べている。

2:そんな久保くんに後ろの席からそっと声をかけるのの子。
のの子「先生みてるヨ。」
久保くん「大丈夫 見てない。」
と、なおも食べ続ける久保くん。

3:藤原先生のアップ。彼女の視線はクラス中を見渡しているように見える。(心なしか視線がどこかを彷徨ってるような…?)

4:…が、実は藤原先生も教卓の上に教科書を立てかけ、その陰でこっそり携帯をいじっていた。

・流石久保くん、3コマ目の微妙に焦点のあっていなさそうな目付きを見抜くとは。

74 :3232 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/16(火) 22:41:12 ID:E0q6332S0
5/16 今日のののちゃん
1:まつ子「のの子の半そで、のの子の半そで、のの子の半そで。」
と、押入れの中でのの子の半そでをガサゴソと探すまつ子。

2:まつ子「去年、箱に整理したのに のの子の半そで。」
しげ「そこにあるがな。」
と、押入れの一角を指差すしげ。

3:まつ子の声「あ!」
押入れに『のの子の半そで』と書かれた紙を見つけるまつ子。

4:しかし。見つかったのは紙だけだった。
まつ子「のの子の半そでーー」
押入れの中の大量の無記名の段ボール箱を前に絶叫するまつ子。そ知らぬ顔でどこかに行くしげ。

・つまり、紙だけが剥がれ落ちてしまった、と。そしてこの大量の段ボールをどかしていかないとののちゃんの半そでは出てこない、と。…まつ子さんご愁傷様です。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/17(水) 21:13:35 ID:0UYkaAlq0
キムラくんが壊れた! 何があったんだぁ

76 :3233 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/18(木) 00:10:25 ID:NCbE7NMi0
5/17 今日のののちゃん
1:キムラくん「きょうのテストではこの『100点エンピツ』がその威力を遺憾なく発揮するだろう。」
100点エンピツを高々と天に掲げるキムラくん。

2:キムラくん「そして100点ケシゴムもまた大活躍するのだ!」
と、100点ケシゴムを高々と天に掲げるキムラくん。

3:キクチくん「ケシゴムが活躍するのは まちがえたってことじゃないのか。」
キクチくんの言葉を聞いても「ははは」と呵呵大笑しているキムラくん。

4:キムラくん「こうやって書くと 100点がとれるのさ。」
と、キムラくんがとったポーズとは、左手に100点エンピツを持ち、下唇を前に突き出してそこに100点ケシゴムを乗っけるという珍妙な姿だった。
そんなキムラくんを見てキクチくんが一言。「おまえに学歴は必要ないと思う。」

・キムラくんに何が?!

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/18(木) 22:26:52 ID:e0rl4PJj0
しかし、76のオチがいまいちしっくりこないなあ

78 :3234 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/18(木) 23:38:11 ID:HAjyGmPv0
5/18 今日のののちゃん
1:会社に行く途中、たかしは「あっ しまった 忘れた!」と、自宅のテーブルの上に置き忘れていたものの存在に気付く。
たかしの吹出し内に、テーブルの上の書類袋とマグカップのイメージ。

2:すぐさま携帯で家のまつ子に電話するたかし。
たかし「引きかえすから持ってきてくれ!」
まつ子「ハイハイ」

3:しかし。まつ子が持ってタタタッと走り出したのは、書類袋ではなくマグカップだった。

4:だが。今日は新商品の会議が行われる日であり、新商品のサンプルであるマグカップこそが本当に必要だった。
モリタくん「おくさんよくわかりましたね。」
たかし「オッチョコチョイだから。」
会議室でマグカップを前に渋い顔のたかし。会議室のホワイトボードに三宅さんが『新商品』と書き込んでいる。

・ある意味夫婦の阿吽の呼吸が出来てると言えるでしょう。
モリタくんは他の課から出席してるのかな?雑務課はたかしさんと三宅さんだけだし。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/19(金) 06:11:28 ID:QS4hVGpo0
たかしさんの会社は何の会社?

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/19(金) 20:50:21 ID:CV7K7L+j0
しかしじゃあテーブルの上の書類袋はなんだったんだ?
そこの説明がないぞ。

81 :3235 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/19(金) 23:24:46 ID:5A4i4sWO0
5/19 今日のののちゃん
1:まつ子「雨がふったらセンタク物たのむで!」
しげ「まっかしときー。」

2:そして雨が降り出した。稲光がピカと光り、雷鳴がゴロゴロゴロと鳴り響き、大雨がザーザーと町に降りゆく。

3:まつ子「カミナリが鳴っても おかあちゃんがおるから大丈夫。」
傘を差して呑気に歩いて帰るまつ子。

4:しかしその頃。しげは居間のちゃぶ台の下にポチと一緒にもぐりこみ、じっと外の様子を伺っていた。
外は激しい雷雨、洗濯物は出しっぱなし。テレビの画面にはゲームと思しき画面が映されている。

・しげさん、雷が嫌いだったのか…それとも単にめんどくさかっただけ?
そしてしげさんと一緒にちゃぶ台の下に蹲るポチに萌えw

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/19(金) 23:36:01 ID:+Ko6qi8w0
>>80
その日は必要がない書類かなぁ。
それかカップのプレゼン資料。会社でコピーしたので不要とか。

>>79
商社なのかな?

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/20(土) 20:25:39 ID:1UvdbxWv0
>>81
 しかし、母親が雷嫌いなのを娘が知らないなんて、ありうるだろうか? 40年一緒に
暮らしていて、知る機会が無かったはずがない。それともしげさん、子供の前では虚勢を
張っていたのだろうか?

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/20(土) 21:14:56 ID:PsAYlfY50
突っ込みどころのない作品を頼む>>作者

85 :3236 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/21(日) 00:12:21 ID:mGPgqfoQ0
5/20 今日のののちゃん
1:公園で遊んでるのの子・みみちゃん・久保くん・キクチくん。
キクチくんがボカーッと思いっきり蹴り上げたサッカーボールが、どこか遠くに飛んでいく。
サッカーボールはどこかの民家に落っこちたらしく、どこかからガッシャーンと何かが割れる音がする。
「あっちゃ」と頭を抱える4人。

2:のの子「みんなであやまろうよ。」
久保くん「そうとも。蹴ったやつだけじゃない。みんなの責任だ。」
公園を出て、ボールの落ちた先の民家へと向かう4人。

3:ボールが落ちた先の様子。ボールは民家の網戸を突き破り、網戸は破れた挙句に外れてボロボロになっている。
庭の盆栽のおいてあった棚もボールが落ちたせいでわやくちゃになっており、盆栽も台無しに。
他にも様々な壊れた雑貨が庭に落ちている。そんな中、民家の主人と思しき強面な髭面の老人はボールのせいで頭に怪我までしている。
民家の主人は「あいたたた」と転んでいた体勢から立ち上がりながら、怒りを顕にしている。

4:やおら必死の形相で「じゃーんけーん」を始める4人。

・悪意がないとはいえこれは洒落にならん…。

86 :3236 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/21(日) 23:07:49 ID:1ffu9YJD0
5/21 今日のののちゃん
1:野球部のグラウンドにて。
キャプテン「このあいだの定期戦は守備でまけた。メリハリのある練習をせにゃいけん。」

2:キャプテン「ちゅうわけでスケジュールじゃ。」
と、のぼるや山下くんと岡田くんにプリントを配るキャプテン。

3:プリントにはこう書かれていた。
『月・水 ゴロの日
 火・木 フライの日
 第1・3金曜 返球の日
 第2・4金曜 ダブルプレーの日』

4:しげ「そう言うたら ゴミみたいなチームやったな。」
のぼるのプリントを見ながら呟くしげ。そんなしげを「これこれ」と嗜めるまつ子の顔は笑っている。
「フン!」と拗ねるのぼる。

・しげさんちょwwゴミって…ひどいw

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/22(月) 08:16:45 ID:UCGS8Fbi0
柴島センパイ出てこないかな。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/22(月) 10:20:14 ID:pLsmJRAV0
>>86
ゴミじゃないよカスだよ。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/22(月) 22:59:07 ID:rPwwq95U0
「PNN」
ワールドカップネタで

久保キャスター「中国対チベットってないんですか?」

朝日新聞でこのネタとは、やっぱりいしい先生は凄いな。

90 :3238 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/22(月) 23:29:51 ID:XTFeyhSx0
>>88
もっとヒドス!w
>>89
いしいセンセGJ!いやそのネタにGOサインを出した朝日にGJと言うべきかも。何れにせよよく通ったなあ、そんなネタ。
5/22 今日のののちゃん
1:しげがお茶を飲みに台所に行くと、そこには所狭しとばかりに大小様々の茶筒が置いてあった。
「あ?」と首を傾げるしげ。

2:しげ「あれ?」
茶筒の一つを開けてみるしげ。しかし中は空のようだ。

3:しげ「お茶の葉はどこや。茶筒だらけやけどどれもこれもカラッポやで。」

4:まつ子の声「ゴキブリ除けになるらしいのよね。」
しげ「だれにだまされたんや 猫よりアホやで。」

・猫よけペットボトルじゃないんだから。ハンスや軍曹達が茶筒如きに怯むとは思えません。

91 :3239 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/23(火) 23:26:00 ID:mqAj/zf80
5/23 今日のののちゃん
1:野球部の練習中に、カーンと打ち上げられて場外へ飛んでいったボールが、フェンス際を歩いていたニキビ面の釣り目の少年の方へ飛んでいく。
野球部の誰かの声「あぶない!」
しかし少年は、難なくボールをバシッ!と素手でキャッチ。

2:慌てて釣り目少年の元に駆け寄るキャプテンとのぼる。
のぼる「すげえ!だれ?!」
少年「1年のタカハシだけど。」
キャプテン「野球部に入らんか!」

3:タカハシ「アホか?」
キャプテン「ア、アホとはなんじゃ!」
のぼる「1年生のくせに!」

4:タカハシ「県高の1年だよッ」
慌ててひれ伏し、土下座するのぼるとキャプテンにボールを投げつけるタカハシ。
キャプテン「まことに申し訳ありません。」

・体育会系、だなぁ…。

92 :3240 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/24(水) 22:50:43 ID:X3NcR/UG0
5/24 今日のののちゃん
1:山田家の廊下の片隅に、みかん箱の上に乗せられた座布団が置いてある。

2:まつ子「なんですかこれ おとうさん。」
たかし「上をみろ。」

3:そこには、下手くそに釘を打ってあるせいで不安定な釣り方になっている棚があった。
たかし「わしの作った棚だ。」
まつ子「ヘェ。」

4:たかし「おちてこわれたらこまるだろう。」
そんなたかし達を見ているのぼるとしげ。
のぼる「おちたその時点で棚ではないよね。」
しげ「まあな。」

・×おちたその時点で棚ではない
 ○作った時点で既に棚ではない

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/24(水) 23:19:57 ID:M6FuH+X60
今週のサンデー毎日の連載での小沢ネタに出てくる3人、
小泉首相、武部は判るがもう一人は誰?

森喜朗っぽいけど、顔があまりに知的なんですが…俺の知ってる"IT革命"森じゃない!

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/26(金) 13:28:37 ID:wr7f+YWg0
>>93
うpしる

95 :3241 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/26(金) 23:18:40 ID:ERm7mis70
>>93
多分森です…アホ面じゃなくなってる上に頭の日の丸もなくなってるけどつ∀`)
一応「サメの脳」は健在のようです。でも…お利口さんな森なんて森じゃないw
5/25のののちゃん
1:しげ「降りそうやけど。」
外を見ながら呟くしげ。
まつ子「オリタタミのカサならようけあるわよ。」

2:しげ「心にカサがない。」
まるで呆けてしまったかのような表情で呟くしげ。

3:まつ子「もしもし おかあちゃんがおかしなこと言うてるんです。」
どこかに電話するまつ子(広岡先生の所か市民病院あたりか?)

4:しげ「今月は使いすぎて 雨に降られてもコンビニでカサを買おかっちゅう余裕がない。フゥ」
財布を見ながら溜息混じりに呟くしげ。
電話をかけるまつ子「なんでもありません。」

・そんなに折り畳みカサを持ち歩くのが嫌なのか。コンビニガサが買えないって、一体何に使ったんですかしげさんw
諦めるなしげさん、コンビニが駄目でも100円ショップのカサがあるさ!

96 :3241 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/26(金) 23:37:07 ID:ERm7mis70
昨夜はあまりの眠さに落ちてました…申し訳ありません。
5/26 今日のののちゃん
1:まつ子「おにいちゃん来週から中間テスト。しずかにしなはれ。」
のの子「ハーイ」

2:お茶の間でテレビを見ているしげとのの子。テレビからは「だれが日本代表やねん」という声が聞こえて来る。
それを見てちゃぶ台をバンバン叩きながらきゃははははははと大笑いするのの子。

3:はははははと笑い続けるのの子の声は階段を登りゆき、ついには部屋で勉強しているのぼるの耳元にまで届いてくる。
のぼるの頭に纏わりついてくるのの子の笑い声。

4:怒りの形相で降りてきたのぼるを嗜めるしげ。
しげ「それはアンタ、気にしすぎ。」
のの子「そうそうそう。」
のの子の「そうそうそう」という声が、のぼるの頭にまたも纏わりついていく。

・子供の声、特に甲高い笑い声は確かに耳につくからなあ…のぼるくんの苛立ちに少し共感。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/27(土) 08:53:43 ID:zNXmSfgf0
珍しく、しげやのの子の言うことが正しい回でしたね。確かに、そこまで気にしていては際限がない。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/27(土) 17:52:13 ID:QoqsLhkU0
どうせ勉強するふりしても残念な成績なくせに。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/27(土) 20:44:04 ID:Zp3kgAKc0
「大問題'06」Get!
「'05」あたりから峯さんの文章からユーモアが減りつつあるのが気になるなぁ。


100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/27(土) 20:56:28 ID:v0ka51sd0
俺は峯の文章はきらいなんだよな。

101 :3243 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/27(土) 23:11:58 ID:xe5Af2Ox0
5/27 今日のののちゃん
1:まつ子「心配や。のの子が公園から帰って来ん。」
しげ「わたしが行ってくるワ。」
と、のの子を迎えに外に出るしげ。

2:しかししげは『帰って来ん。』

3:まつ子が公園に行ってみると、そこではしげがのの子やみみちゃん達に混ざってサッカーをしてる真っ最中だった。
しげの必殺キック「バアちゃんキーック」がサッカーボールに炸裂。
まつ子「ミイラとりがなんとやらやで。マッタク」

4:場面は夜の公園に。会社帰りのたかしがふと公園を見ると、そこではしげとまつ子がのの子や久保くん達に混ざってサッカーをしていた。
まつ子「くわー」
しげ「ストレスたまってるなぁ」
2人の姿に目が飛び出るほど驚くたかし。

・二人とも相当鬱屈していたものがあったようで。
ところでこの後、たかしさんの晩ごはんはどうなるのでしょうか…?

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/28(日) 00:13:43 ID:CCytlJok0
たかしさんどころか山田家全員の晩飯が…
となりのキクチ食堂でたべるんだろうな?

でもポチの餌はどうなるんだろう?

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/28(日) 13:02:14 ID:MXxva8tFO
今日のは久々に笑った


久々にな

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/28(日) 13:50:19 ID:CCytlJok0
久々でも笑えるだけ、某新聞の大御所漫画よりマシと思わなきゃ

105 :3244 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/28(日) 23:59:12 ID:5pHq9gDU0
5/28 今日のののちゃん
1:まつ子「久しぶりに晴れてきた。2階におふとん干そ。」

2:敷布団を抱えて階段をずんずんと上るまつ子。その視界は布団で完全に塞がれている。
のの子「おっと!」
階段を下りようとしたのの子が布団を抱えたまつ子と出会う。しかしまつ子は視界が塞がっているためのの子に気付かずそのままずんずんと進む。

3:まつ子はそのままのの子の部屋までずんずんずんと進んでくる。
のの子「と。」
窓際まで追い詰められるのの子。まつ子はまだ気付かない。

4:そのまま窓から落ちかけてしまい「あれーーーーェ」と絶叫するのの子の上に布団が覆いかぶさる。辛うじて左足だけで踏ん張るのの子。
庭からその光景を見たしげは、あまりの事に目が飛び出るほど驚愕。

・煤i゜Д゜;)落ちるなののちゃん!

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/29(月) 11:18:26 ID:Ng9vID4I0
今日のもわかりにくいな

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/29(月) 11:31:06 ID:/4iMdKSd0
ひさびさに学生時代の嫌な思い出をリアルに思い出して朝から鬱に成った
月曜だし

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/29(月) 20:41:29 ID:Ulzoyqle0
>>105
 いくらなんでも、突っ込みどころが有りすぎますな。階段や廊下ならともかく、部屋の中で
よける場所が無いはずはないし、まつ子が気付かないのも、不自然すぎる。

109 :3245 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/29(月) 23:51:46 ID:abs7P4LS0
5/29 今日のののちゃん
1:中間テストの時間。留年先生が「ハイ配って。」と、テスト用紙を配っていく。
テスト問題を見た瞬間、ガーンと絶望に打ちひしがれる田中くん。

2:田中くん「さっぱりわからん。」
テストの問題用紙を見ながらぼやく田中くん。後ろの席では山下くんが無言で頭を抱えている。

3:静まり返ったクラスの中。

4:この頃になってやっとガーンと打ちひしがれるのぼる。
のぼるは『わかるかわからんかわからずやってみたらわからなかった。』のだった。

・…のぼるくんはかつての私か。朝からやな物を思い出してしまった…orz

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/30(火) 02:09:02 ID:g9h0b4n50
>>108
そんなまじめに突っ込んでも…w
マンガだから日常をデフォルメしているわけで。
つーか、実際大きなフトン抱えてたら前見えないし。

111 :sage:2006/05/30(火) 21:26:50 ID:cZq9D8FY0
4コマ漫画を読んで、オチがわからないことが、あまりなかったので、
ののちゃんには衝撃をうけた。誰かに相談するわけにはいかず困っていたので
ここを見つけた時には救われた気がした。ありがとう!毎日レポしてる人!

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/30(火) 22:08:35 ID:Kv1uS+ph0
サンデー毎日のいし商店でひどいサッカーネタ書いてるけどこの人は人格者な方?

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/30(火) 22:26:11 ID:uyFLNHxE0
>>112
非人格者がこんな面白いマンガ描くわけないだろ

114 :3245 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/30(火) 22:46:53 ID:KvgIVxNm0
>>111
ありがとうございます!当方のののちゃんの解釈も割と間違ってる事がありますが、お付き合いくだされば幸いです。
5/30 今日のののちゃん
1:のぼるの部屋の前にて。
のの子「おにいちゃんイネムリしてるよ。」
まつ子「テスト勉強で疲れてるんやろうけど。」

2:まつ子「ほっとくわけにはイカン。心を鬼にして起こそう。」

3:のの子「獅子は1000円で子供を売りとばして不幸のどん底につき落とすんだね。」
のの子の吹出し内に、獅子舞の獅子頭と千円札のイメージ。
まつ子「ちがってます!」

4:まつ子がのぼるの部屋に入ってみると、そこではのぼるが陰鬱な表情で机に突っ伏していた。
のぼる「イネムリじゃない。落胆してるんだ。」
まつ子「こりゃアカンわ。」

・この後のテストの結果は…まさしく推して知るべし。
それにしてもののちゃんのイメージの獅子は酷すぎw獅子ならせめて獅子頭じゃなくてライオンの方をイメージしろとか、1000円で売られちゃそりゃ不幸のどん底だろうとかもうどこから突っ込めばいいのかw

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/30(火) 22:50:23 ID:QJlOHRoy0
千尋の谷

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/30(火) 23:35:11 ID:5WsQU90K0
チャンネルゼロの「バイトくんブックス7・ばかな男」までコンプリートしてるのですが、
最近出た双葉の「バイトくん5」を買ってもかぶりまくりでしょうか?

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/31(水) 00:06:07 ID:NCuHpJGQ0
>>116
思いっきり被るよ。双葉社の「ひさいち文庫」は基本過去の本の再編集版だから。

>>112
ひどいサッカーネタ って一コマまんがにあった中田英ネタのこと?
そうだったらむしろ昔よりおとなしいネタだったと思うけどねw


118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/31(水) 06:57:12 ID:zx31kz/O0
>>113>>117
ドイツ戦終わったけどいいネタ拾えなくて残念だったね>いしい

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/31(水) 07:15:18 ID:Bh7V/KMB0
W杯仏のときの、オカ・チャンとオレガ・カには笑ったな。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/31(水) 09:36:45 ID:bubRPg/40
>>114
「角兵衛獅子に子どもを売る」というネタを
どれほどの人が分かるのだろうか

121 :3247 ◆0YO4VIyEkQ :2006/05/31(水) 22:52:11 ID:YiXQ65/E0
5/31 今日のののちゃん
1:のの子「行ってきまぁす」

2:まつ子「気をつけるんやでェ」
居間から声をかけるまつ子。居間のテレビではしげが『事件 事故』のニュースを見て顔を顰めている。

3:のの子「ハイハイ」
笑顔で玄関から出て行こうとするのの子。

4:まつ子の声「バケツに!」
玄関の前に置いてあったバケツ2個と柄杓に足を取られ、盛大にこけるのの子、宙を舞う水入りバケツと柄杓。

・外で事故に遭う前に家で事故に遭ったののちゃんでした。しかし冗談抜きで危ない所に置いてるな…。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/31(水) 23:02:02 ID:NCuHpJGQ0
珍しくののちゃんに災難が降りかかってばかりいるな。
本来ならたかしさんの役所なのにw

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/01(木) 01:54:49 ID:JpmAomdB0
>>120
あまりこの場にふさわしくないHPかもしれないけど
http://blhrri.org/kenkyu/burakushi/burakushi_19_4.htm
いしい先生、何時代のひとでしょうかw

124 :3248 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/01(木) 22:15:53 ID:iqjGU8iM0
6/1 今日のののちゃん
1:授業中。
藤原先生「きょうはどこからだっけ?」
教科書を見ながらのの子に問う藤原先生。
のの子「30ページからです。」

2:そこへキムラくんがさっと挙手し、発言する。
キムラくん「先生、33ページです。」
みみちゃん「28ページじゃん。」
久保くん「25ページだ。」

3:藤原先生「どうしてみんな言うことがちがうのかしら。」
静かに怒りの表情を浮かべる藤原先生。

4:子供達「この前もその前も自習だったからです。」
藤原先生「………」
黙りこむ藤原先生。

・キムラくん、ののちゃん、みみちゃん、久保くんの順に自習の進行度合が進んでるようです。ののちゃんが割と進んでるというのはちょっと意外。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/02(金) 06:36:10 ID:hAvlI7rQ0
昨日は久々に藤原センセが出てくる話でパパ大満足

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/02(金) 10:19:08 ID:shlMoO8u0
4コマ目の藤原先生の目の表現が、被災地先生っぽくなくてちょっと新鮮だった。

127 :sage:2006/06/02(金) 11:31:43 ID:ZBCAUezc0
今日のは、いい意味で肩の力の抜けた、いい加減さと意味のなさがイイ!(いつも抜けてるけど今日はさらに)
太陽ニヤニヤ。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/02(金) 20:06:28 ID:TKTgxY9g0
4コマ目の「ニヤア」は、これから「カー」っと暑くするぜ という企みの笑み?

129 :3249 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/02(金) 23:11:27 ID:hwMRINPJ0
6/2 今日のののちゃん
1:部屋で不快そうに団扇を扇いでいるしげ。
しげ「なんかキモチのわるい暑さやなぁ。」
まつ子「ホンマ。」
庭でシーツを干しながら答えるまつ子。

2:空の上から「ニタァ」と、脱力するような不気味なような笑いを浮かべる太陽。

3:しげ「どうせなら カーッと暑うなってくれたほうがええで。」
しげの吹出し内に、カーッと灼熱の炎を吐き出す炎天下の太陽の姿。

4:2コマ目と同じく「ニタァ」と微笑む太陽のどアップ。

・とことん脱力させつつもとことん不気味な太陽の表情がイイ!この後はカーッと暑くなるのか否か?

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/03(土) 19:21:18 ID:Km8Q7dKw0
>>118
asahi.com クラブA&A「PNN」にWCネタきてますよー。

個人的にはもう一つの出生率1.25ネタが良かった。

131 :3250 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/04(日) 00:36:46 ID:V2UEMJ2G0
6/3 今日のののちゃん
1:本屋にて。平積みの棚に置かれている『こまった時の晩ごはん』という本を前に「うーん」と考え込んでいるまつ子。

2:同じく平積みの棚に置かれている『晩ごはんにこまった時』という本の前で「ムムム」と唸っているまつ子。

3:まつ子「どっちがええと思う?」
と、呆れた表情のしげに問うまつ子。背景に『BOOK』と書かれた看板、書架、書店の客達。

4:しげは表情を変えずに2冊の本を手に取り「どっちがええ?」とまつ子に問う。
その本の書名は『はっきりしないあなたへ』と、『どっちつかずのあなたへ』。

・4冊とも微妙に存在しそうなタイトルなのが何とも。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/04(日) 00:47:36 ID:1O3fn4kA0
>>131
傑作でしたね

133 :3251 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/04(日) 23:28:48 ID:Lao7bkwW0
6/4 今日のののちゃん
1:しげ「クーラーがこわれてたらめんどうや。試運転してみよ。」
と、クーラーにリモコンを向けるしげ。
まつ子「ちょっと心配やな。」

2:クーラーのリモコンスイッチを「ピッ」と押すしげの指。その途端、クーラーはヵカカカカカと音を立てて動き出す。

3:しげ「フゥ やれやれ 動いてるワ。」
まつ子「ひや汗かいたで マッタク。」
カカカカと動き続けるクーラー。

4:しかし。
のの子「風がなまあたたかいよ。」
動き続けるクーラーに手をかざすのの子、その後ろで愕然とした様子でずっこけるしげとまつ子。
クーラーは生暖かい風を送り込みながらカッカッカッカァーと音を立てて作動し続けている。

・このクーラーって去年買ったばかりの筈なのに…そんなに酷い使い方をしているのか、安かろう悪かろうな代物をつかまされたのか。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/05(月) 08:09:03 ID:RtV7TQks0
>>131
 単純に、中を読んでみて、使えそうなレシピがたくさん載っているほうを選べばいいのに。
それすらめんどくさいのだろうか。
 ひょっとして、娘と同じく、遊ぶことと食べること以外は、考えるのも嫌なのか?


135 :3252 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/05(月) 22:56:04 ID:UjDCyTgm0
6/5 今日のののちゃん
1:まつ子「のの子ォ チコクするで おきなはれーー!」
階段の下から大声でのの子を呼ぶまつ子。

2:その時、階段の上の方から垂らしてあるロープのようなものがまつ子の目にとまる。
まつ子「あれ?」
まつ子「ああ そういえばそんなことを。」
のの子が自分の足にロープの先を結わえて眠り、朝にこのロープを引っ張るように言ってたような事を思い出すまつ子。

3:「ほりゃ」とロープをグイと引くまつ子。

4:その途端、階段の上に小山のように詰まれていた大小様々のガラクタが、どんどんガラガラッという轟音と共に雪崩の如く階段の下に崩れ落ちていく。
その轟音で漸くぼんやりと目覚めるのの子。

・ロープの先は自分の脚ではなく、階段の上り口に大量に積んでおいたガラクタに結わえ付けておいたようです。で、これが崩れる音でののちゃんが目覚めるという仕掛け、と。
…って、まつ子さんのこの後の運命は?!これだけの量のガラクタが一気に降ってきたら只じゃ済まないんじゃ…(((゜д゜;)))

136 :3253 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/06(火) 23:05:59 ID:JdRd/xfb0
6/6 今日のののちゃん
1:中山さんが庭で草をむしっている。

2:草をむしる中山さんの目にとまったのは、板塀の下で漸く芽を出した雑草。

3:中山さん「健気にがんばってる草は抜けないよ。」
と、奥さんににこやかに語りかける中山さん。

4:中山さんの奥さんの声「そんなもんですかね。」
中山さんのいる場所では分からないが、実はこの板塀のすぐ裏は山田家の庭になっており、そこで一抱えできるほどに育った雑草のごく一部が中山さんの庭に生えてきたのだった。
庭でにこやかに微笑んでいるしげの姿。

・また初夏というのに盛大に生えたものだ…w中山さんも大変だな。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/07(水) 17:45:03 ID:Wt1MV23M0
おまいら、ドーナツボックスが更新されましたよ

138 :3254 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/07(水) 23:06:04 ID:ewk4DRqw0
6/7 今日のののちゃん
1:校庭にて。藤原先生を呼び止めるのの子とみみちゃん。
のの子「センセ これなんの花だっけ。」
背景に、校庭で遊ぶたくさんの子供達。

2:のの子が指差したのは、校庭の隅でぽつんと一輪だけ咲いていた花。
藤原先生「ああ ドクダミね。」

3:みみちゃん「そうだ、近所の空き地にドバーッとはえてるよ。」
藤原先生「ひとつだけだとなぜかかわいいわね。」
穏かな笑顔の藤原先生。

4:藤原先生「生徒とおなじね。フーム」
校長先生「なにをぶつぶつ言ってるんですか 先生。」
呆れ顔の校長先生。

・藤原先生、黒っ!しかし曲がりなりにも「かわいい」と思っているあたりから、藤原先生の優しさが垣間見えた気がします。
ちなみにドクダミの花↓
ttp://images.google.co.jp/images?q=%83h%83N%83_%83%7E&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&hl=ja&btnG=%83C%83%81%81%5B%83W%8C%9F%8D%F5
素直に可愛いと思います。…これで臭いさえなければ…。

139 :3255 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/08(木) 22:32:01 ID:OE6tVnBB0
6/8 今日のののちゃん
1:しげ「ただいまぁ あれ?」
外から帰ってきたしげは、家の中の様子が少しおかしいことに気付く。

2:鼻をくんくんとさせながらまつ子に問うしげ。
しげ「あんた コゲくさいで。」
まつ子「さっき、ヤカンかけっぱなしで買いものに行ってしもうて。」
家計簿をつけながら答えるまつ子。

3:しげ「あぶないなぁ」
まつ子の声「そうなのヨ。」

4:まつ子「だれかが消したらしいし。」
しげ「あぶなぁーーー」

・お隣の中山さんかお向かいの平田さん、若しくはキクチ食堂の誰かが消してくれたと信じましょう…怖いから((((゜д゜;))))

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/08(木) 22:55:29 ID:Sn1V0Gy00
そういえば以前のネタで、山田家のトイレにいた6人目の正体は誰だったんだろう?

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/09(金) 22:27:34 ID:7NH1taym0
>>140
霧隠れの才蔵

142 :3256 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/09(金) 23:15:26 ID:5GkJ6Mwk0
6/9 今日のののちゃん
1:のの子「ただいまぁ」
玄関を元気にガラピシャと開けて帰って来るのの子。

2:まつ子「食べよう言うてたらのの子が帰ってきた。聞こえたんかいな。」
しげ「どんな耳やねん。」

3:のの子「おや、これは」
と、やおら鼻をくんくんときかせながら廊下を歩くのの子。

4:のの子「やっぱり水ようかんのニオイかー。」
まつ子達のところにやってくるのの子。
しげ「どんなハナやねん。」
のの子を呆れた表情で見ているまつ子。

・最早超能力の域にまで到達してるのでは、ののちゃんの食べ物関連の嗅覚は。せめて、人間らしく。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/09(金) 23:45:29 ID:uA0lpT5w0
前にののちゃんがアイスクリームの匂いを嗅いでいたね。
まつ子さんが2L入りアイスをしゃもじで食べたネタで。

水羊羹にしてもアイスにしても、どんな嗅覚してるんだw

144 :3257 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/10(土) 23:02:57 ID:b038g69P0
6/10 今日のののちゃん
1:まつ子の枕元で「朝だよ 朝だよ 朝だよ」と鳴り続ける目覚まし時計。
鬱陶しげな表情のまつ子。

2:まつ子「ムカつくなぁ そんなこと言われんでもわかってるワ。」
ぶつぶつぼやきながら目覚まし時計をバシッと叩いて止めるまつ子。

3:まつ子「のぼる、めざまし時計の音、ほかのにできんのかいな。」
のぼる「できるよ。」
トーストを食べながらまつ子から目覚ましを受け取るのぼる。

4:今度はまつ子の枕元で「そんなことでいいのかな?」と鳴り始める目覚まし時計。
陰鬱な表情で横になるまつ子。

・…起き抜けに枕元で「そんなことでいいのかな?」と囁かれる状況を想像したら、心底鬱になりました…。

145 :3258 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/11(日) 23:28:40 ID:i2pbtTXQ0
6/11 今日のののちゃん
1:段ボール等大小様々なたくさんの物が詰んである棚のアップ。
たかしの声「あぁ!」

2:たかし「オレの作った棚にあんなにたくさんモノがのっけてある!」

3:まつ子「ちょうどかたづけに便利でたすかりましたワ。」

4:たかし「かわいそうに。」
棚を哀れみの篭った表情で見上げるたかし。
まつ子「ああ さよか。」
そっぽを向くまつ子と、棚を見上げるのの子。

>>92でたかしさんが作った棚が未だに存在してなんて!なおかつ使用可能な代物だったとは!まさに奇跡。

146 :3259 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/12(月) 22:44:20 ID:dQhFQl8e0
6/12 今日のののちゃん
1:のの子「ただいま ハラヘッタ。」
まつ子「残ったごはんでおにぎり作ったで。」

2:のぼる「ただいま なんかない?」
まつ子「おにぎりがあるで。」

3:のぼるの声「ないよ。」
まつ子「あれ?5個も作ったのに。」

4:のぼる「あれかな。」
のぼるが見ているのは、食べ過ぎのためか階段の前で崩れ落ちてしまったのの子の姿。
そんなのの子を呆れ顔で見るまつ子。

・「食べ過ぎのためか」と書きましたが、ののちゃんの胃袋がおにぎり5個程度でギブアップするとは思えないし…他の解釈がありましたら教えて下さい。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/12(月) 23:02:06 ID:LmYajDhn0
そのおにぎり1個がサッカーボールぐらいあったんじゃないか(笑)

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/13(火) 17:07:16 ID:5XSHqB2P0
今日の4コマ目のおかあさんの顔についてw

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/13(火) 20:24:42 ID:RuCgQMdN0
>>146
食欲の次は睡眠欲

本能の赴くまま生きる女のの子

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/13(火) 21:27:40 ID:sO0nAIK80
今日の壊れた傘=ハズレネタって、昔なかったっけ?

151 :3260 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/13(火) 22:58:13 ID:n5KcWcRW0
6/13 今日のののちゃん
1:玄関を開けたたかしは、雨ガザァザァと降っている事に気付く。
たかし「おっと 雨か。」

2:傘立てのアップ。その中には様々な柄や色の傘や物差し、バット、クラブ、杖、さすまた等が突っ込んである。

3:たかし「ウチのカサ立ては マッタク。なにもかもつっこんで。」
ぼやきながらカサ立てからカサを取り出そうとするたかし。

4:たかしが引き抜いたカサにはマジックで『ハズレ』と書いてあった。
たかし「すてとけと言ったろ!」
怒るたかしを見て、にんまりほくそ笑むまつ子。

・たかしさんをおちょくるためにハズレカサをとっといたのか、まつ子さん。そして今日のまつ子さんの顔といったらwうpもAA作成も出来ない我が身がもどかしい。
それにしても、カサ立てに何故さすまたがw不審者対策か?

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/13(火) 22:59:57 ID:sO0nAIK80
この前のやかん事件のせいじゃないかな?

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/15(木) 21:02:45 ID:DQMWWSgI0
あれだけ噴射くらったら死んでしまうんちゃうんか

154 :3261 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/15(木) 23:02:04 ID:3H/1DKzN0
昨日は飲み過ぎでダウンしておりまして申し訳ありません…。
6/15 のののちゃん
1:全力疾走し、息せき切らして駅に着いたたかし。しかしまだ電車は来てない。
たかし「ありゃあ?まだ電車が来とらん。」
駅員「またダイヤ改正になりまして。」
駅の構内の掃き掃除をしながら答える駅員。

2:駅員「次はあと15分です。」
頭に手をやりながら笑いつつ応対する駅員。
たかし「あと15分?!このごろ改正が多すぎんか。」

3:駅員「これ 時刻表ス。」
と、何故か怯え始め、たかしに恐々と時刻表を渡す駅員。
たかし「そんなに怖がらんでも 殴りゃしねぇよ。」

4:実は駅員が怯えていたのは、たかしのすぐ後に駅にやってきたまつ子の姿にだった。
まつ子は手にたかしの書類袋を持ち、たかし以上の全速力で走ってきたためか息をひときわ切らしており、サンダルは走っているうちに落としてしまったのか片方脱げており、最早立つのがやっとといった体。
そんなまつ子の怨念すら漂う視線に、慌てて逃げ出す駅員。まつ子の姿に驚くたかし。

・たかしさんの書類を持ってくるよう頼まれたまつ子さんが、電車の来る時間が変わったのを知らずに全力疾走し、追いついたのはいいけど…。こりゃまつ子さんもやり場の無い怒りがたまるなあ。

155 :3262 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/15(木) 23:21:57 ID:3H/1DKzN0
>>154は6/14のののちゃんの間違いでした、失礼いたしました…orz
6/15 今日のののちゃん
1:物陰に隠れているゴキブリ軍曹とハンス。
軍曹「ハンス!新製品を持ったしげがそっちへ行ったぞ!」
ハンス「軍曹!」

2:次の瞬間。匍匐の体勢でスプレー缶式殺虫剤『ゴキコロNEW』を手にしたしげが、ハンスの側に忍び寄る。
ハンス「!」
慌てて物陰に隠れるハンス。

3:しかし、頭隠して尻隠さず。ハンスの足だけがしげに見えていた。
会心の笑みを浮かべるしげ。

4:ハンスに向かって殺虫剤を噴霧しようとするしげ。しかし噴霧方向を間違えてしまい、うっかり自分の顔にプシューと思いっきりぶっ掛けてしまうしげ。

・久々にゴキブリ軍曹+ハンスの出番です。そして彼らは今日もまた落命の危機を免れたようです。
…我が家のG達もこれぐらい愛らしいデザインならいいのに…。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/16(金) 12:05:12 ID:nfMUMGzFO
そういう漫画だっていうのは分かってるつもりだったんだけど
昨日、今日のクオリティには愕然とした。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/16(金) 16:59:32 ID:Jp6+5aoTO
今日のオチが全くわからなかった

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/16(金) 19:21:07 ID:yJSjcZqG0
3コマ目でまつ子の頭の上を這ってるGをウィリアム・テルのリンゴの故事よろしく
ピンポイントで撃墜しようとして、うまくいくわけなくまつ子もろともスプレー、ってことでは。

それでどうしてオチるのか、という高尚な疑問であったら申し訳ないが。


159 :3263 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/16(金) 23:21:39 ID:XDb39/sF0
6/16 今日のののちゃん
1:>>154の続き。殺虫剤をもろに吸い込んでしまい、昏倒してしまうしげ。それを発見するまつ子。
まつ子「おかあちゃん!」
濛濛と殺虫剤の煙が立ち込める中、慌ててしげの所に駆け寄るまつ子。

2:まつ子「どないしたんやッ」
しげ「まちがえて殺虫剤、自分にかけてしもうた。」

3:朦朧とした意識の中、しげの目に飛び込んできたのはまつ子の頭の上にゴキブリが乗っかっている姿だった。
その瞬間、しげの脳裏に浮かんだイメージは、しげとまつ子がウィリアム・テルとその息子に扮している姿。
イメージ中でしげは弓矢を構え、不安げに「おかあちゃんの腕前を信じてるでー」と叫んでいるまつ子の頭の上のリンゴに向かって矢を射掛けんとしている。

4:そして次の瞬間、まつ子に向かって「えい!」と、プシューと殺虫剤をぶっかけるしげ。
避けきれず、「うわ!」と仰け反るまつ子。

・しげさんはウィリアム・テルよろしく我が子の頭の上のリンゴならぬゴキブリを落とそうとした、と。しかしウィリアム・テルのようには上手くいかなかったようです。
しかし、頭の上にGがいて気付かないまつ子さんって…。
ちなみに、ウィリアム・テルの伝説に関しては↓を参照。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%86%E3%83%AB

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/17(土) 11:38:27 ID:Ikpo8juOO
今日のマジで意味分からねえ。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/17(土) 11:52:56 ID:4h7KpZdGO
最近のののはヒドいなw

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/17(土) 12:18:43 ID:izKP3y/o0
描いた本人が「後で読み直すと意味がわからない」って言う位だからな

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/17(土) 17:49:43 ID:9+HuVkHL0
人数ではなく文句のレベルなのかな?

少なくともまつ子さんは2で、たかしさんは1。
ののちゃんとしげさんは合わせて5(2+3 or 1+4?)。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/17(土) 18:33:38 ID:88fTJ8IQ0
ヒント:オーストラリア

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/17(土) 18:34:41 ID:88fTJ8IQ0
sage

166 :3264 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/17(土) 23:05:19 ID:B2feSizZ0
6/17 今日のののちゃん
1:居間のテレビの前でチャンネル争いをしているのの子、しげ、まつ子。
しげ「競馬みるで。」
のの子「わたしも。」
まつ子「なんで小学生が競馬やねん ゴルフみるで。」

2:まつ子「しかし 2対5か。」
しげとのの子を睨みながら一人呟くまつ子。

3:そこへたかしがやってくる。
まつ子「あ、おとうさん ゴルフ見ますわな。」
たかし「おぅ みるぞ。」

4:まつ子「それでも3対5か。」
たかし「?どういう計算だ?」

・???今回は全く分かりません…降参です。どなたか解釈をお願いします…。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/17(土) 23:28:57 ID:88fTJ8IQ0
日本はオーストラリアに 1-3 で負けた。
現在 1-3 で得失点差 -2 の状況から、
今後得点を多く挙げて勝っていかないといけない状況になった。
マスコミでも今後どのような展開になれば日本が決勝に
進出できるかのケーススタディーをさかんにしているが、
どう計算しても難しい状況。まつ子もそのような計算で頭の中がいっぱい。
今、日本中で、多くのファンやマスコミがそのような計算をし、
その可能性の薄さにため息をついている。
いわゆる時事ネタ。
まつ子、たかしで、2点とっても、しげとのの子にとられて3対5
結局得失点-2のまま。うーん苦しい。 って事だろ。


168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/17(土) 23:49:13 ID:CGoZs7ma0
>>167
ようやくわかったよ、ありがとう。

日本       1-3   オーストラリア
まつ子・たかし 2-2   のの子・しげ
合計       3-5

ってことか。
しかし得失点差より先に勝ち点の心配をすべきだと思うんだが。
まあ取れそうもないけど。

どうでもいいけどまつ子が競馬よりゴルフを見るのがちょっと意外。

169 :163:2006/06/18(日) 00:28:24 ID:pp9mn+JN0
>>167
すげえ。全然判らなかったよ。
天才!!!

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/18(日) 01:50:03 ID:ObpG8cenO
その解釈には妥当性があると思うのだが
あの漫画にはないな

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/18(日) 11:22:42 ID:Pgi0+TJ/0
>>166
単に家族内の発言権に差があるって話しなんじゃないのかなあ……

2コマ目では「しげ+のの子」と「まつ子」で「5対2」
この時点では、まつ子が自分に不利と思ってるので、
まつ子が2だということがなんとなくわかる。

4コマ目では「しげ+のの子」と「まつ子+たかし」で「5対3」で
それでも、まつ子は不利と感じている。
つまり、たかしの発言権=1で、まつ子=2となる。

「しげ+のの子」=5の内訳は不明だけど、
しげ=4、のの子=1
しげ=3.5、のの子=1.5
しげ=3、のの子=2
あたりになるのかな。

どっちにしろ、まつ子の頭の中ではたかしの発言権が低くみられている
……ってところが笑いどころではないのかと。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/18(日) 17:13:45 ID:2h02h6050
山田家の力関係の順番って、

しげ>まつ子>のの子>たかし>のぼる

でいいのかな?

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/18(日) 21:23:43 ID:vMRs0HeD0
ランク付け基準が
性別→年長者
ではないかと思う。

というわけで、
しげ=女性でかつ最年長者=3点
まつ子=女性だが最年長者ではない=2点
のの子=女性だが最年長者ではない=2点
たかし=男性=1点
たぶん
のぼる=男性=1点 …それともたかしさんより発言権ありそうだから2点かな

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/18(日) 21:28:11 ID:vMRs0HeD0
ちなみに笑いどころは、
発言権の点数なんてやまだ家の女性陣の間では常識なのに、
亭主であるはずのたかしだけが、自分のを含めて点数を知らないこと
(「どういう計算だ?」)なのでは。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/18(日) 22:18:46 ID:pp9mn+JN0
話の腰を折りますが、ひさいち文庫「ロスタイム17分」Get。
W杯に便乗してかサッカーネタを集めています。未収録ネタも若干ながら収録。
ただサッカーだけでは原稿が足りなかったようで、ほかのスポーツものも入っています。
解説は評論家のおしぐちたかし氏。ありきたりな内容でした。

176 :3265 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/18(日) 23:04:43 ID:UOltbSo60
皆さんの読解力に感謝!私はまだまだ修行不足だ…。
6/18 今日のののちゃん
1:まつ子「ぬけるような雨空やわ。」
真っ白な背景の中、憂鬱そうに呟くまつ子。

2:しげ「それも言うなら『青空』やろ。」
しとしとと雨の降りしきる外を見ながらツッコむしげ。
まつ子の声「買いものに行こう思うたら降り出して。」

3:まつ子「力がぬけるような雨空。」
外出用の服を着ているものの、覇気が完全に抜けて立っているまつ子。背景はやはり真っ白。

4;しげ「それは見たらわかる。」
実は3コマ目のまつ子は、立ってるように見えて本当は外出着のまま真っ白な床の上に横になっているのだった。

・今回はまつ子さんの背景の白さがえらく際立つ回です。見てるこっちの気と力が抜けていきそう…。

177 :3266 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/19(月) 22:34:40 ID:NkSWBiuq0
6/19 今日のののちゃん
1:道の真ん中に大きな水溜りが出来ている。
ナレーション「行く先に大きな水たまりがあります。どうしますか?」

2:ナレーション「@とぶ。」
水たまりの上を思いっきりジャンプするのの子。

3:ナレーション「Aなるべくぬれないようハシッコをそっと伝い歩く。」
慎重に塀伝いに歩くキクチくん。
ナレーション「Bひきかえす。」
引き返していくななちゃんの後姿。

4:ナレーション「C何回もとぶ。」
水たまりの上を何度も何度もジャンプするのの子。
ななちゃん「チコクするよー」

・こうしてまたチコクするののちゃんでした。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/20(火) 17:42:07 ID:UCQr/gWEO
ののちゃんネタでなくて恐縮ですが…

昔のドーナツブック読み返してて、桑田、清原のプロ入りネタが時代を感じるなぁと思ってたら
桑田が契約金を三井銀行にあずける とみせかけて住友銀行にあずけます
というネタにさらに時代を感じた
さくら銀行ですらなかった時代か…

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/20(火) 18:48:07 ID:He7p59Ip0
太陽神戸三井ですらなかった時代だねw

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/20(火) 21:19:52 ID:4gYYDOjV0
>>177
なんだかなぁ。。。オチが弱いな

181 :3267 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/20(火) 23:06:50 ID:P/f4q5wW0
6/20 今日のののちゃん
1:東町シルバー会の控室にて。『パ』と書かれた旗を持った禿頭の老爺がしげに話しかける。
しげ「このごろぶっそうだからシルバー会でパトロールする?」
老爺「うん!」

2:ウメ「やめときやめとき。住みにくうなるだけや。だいたいあんたらがウロウロしてたらパトロールちごうて徘徊やがな。」

3:老爺「やる気のないやつはほっといて 出発だ!」
パの字の旗を高々と掲げる老爺。

4:老爺「あれ?隊員は。」
しげ「てんでバラバラに出発していったで。」
お茶を啜りながら答えるしげ。

・久々にシルバー会の活動を見た気がします。このお爺さんは、洒落にならない事件が続く中で少しでも子供達を守る事が出来ればと思ったのでしょうが結果は空回り気味に…。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/21(水) 02:26:00 ID:4ejm1ch60
「パトロールちごうて徘徊やがな」にワラタ

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/21(水) 16:34:45 ID:AzV53t6t0
シルバー会面白いなあ。
昔は山登りしたりしてたし、アクティブだ。

184 :3268 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/21(水) 23:19:59 ID:bV4nZNqX0
6/21 今日のののちゃん
1:>>181で初登場の老爺が困った表情でしげとウメに話しかける。
老爺「シルバー会子供を守ろうパトロール隊のタナカ隊員が帰らない。」

2:しげ「えーっ 帰らない!?」
ウメ「えらいこっちゃがな!」

3:しげ「警察に知らせたんかいな。」
老爺「いや なにも。」
ウメ「ボヤッとしてたらあかんやろ!」

3:老爺「息子さん夫婦と折り合いがわるくて家に帰らないって言うんだ。」
吹出し内に、シルバー会支部内の机に陰鬱な表情で突っ伏したままのタナカ隊員の姿。

・こりゃ確かに警察沙汰には出来ません。シルバー会はタナカ隊員にとって数少ない安らぎの場なのかな。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/22(木) 21:05:22 ID:BKLCVME80
うむう…

嫁と折り合いが悪くてあちこちの老健やら特養やらを転々とする老人を知っているので笑えないっす

186 :3269 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/22(木) 23:34:54 ID:eM7kImjE0
6/22 今日のののちゃん
1:のの子「行ってきまぁす」
しげ「気をつけるんやでェ」

2:しげの声「バケツに。」
走ってるうちにバケツに片足を取られてしまい、バケツをガッチャンガッチャンいわせながら走るのの子。

3:しげ「そそっかしいなぁ」

4:しげ「だれに似たんやろ。」
背景ではまつ子が、片足をバケツに取られつつ空から降ってきたバケツが頭に直撃していた。

・ののちゃんのそそっかしさはまつ子さん譲りでした。>>121でバケツの洗礼を受けているののちゃん、少しは成長しなはれ…。

187 :sage:2006/06/23(金) 13:48:41 ID:iCiqA03K0
改めて、ののちゃんは読者に読解力を要求する漫画だということを思い知らされている
今日このごろです。昔から読んでいないと理解出来ないオチの存在も難敵です。
そして今日のも、わからなすです。時間帯はお昼御飯時?でも平日なのに、ののちゃんが家に・・・?
写メールも登場しましたが・・・。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/23(金) 16:27:39 ID:yEtYNDtlO
夕飯時に残業てだけでしょう。
今日のは普通にいい話だった。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/23(金) 21:22:34 ID:ERcAA4Be0
間違いなく残業だろうにカツ弁当が美味いってだけで笑顔な三宅さんに時の流れを感じた。

大人になったのね

190 :3270 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/23(金) 22:47:31 ID:7I1UJYki0
6/23 今日のののちゃん
1:山田家の夕食の食卓にて。
のの子「おとうさんこのごろいないね。」
誰も座っていないたかしの席を見ながら淋しそうに呟くのの子。
まつ子「いそがしいから。」

2:急にアルバムを持ち出してくるのの子。

3:アルバムの中から取り出したたかしのスナップ写真をたかしの席に立てかけるのの子。
のの子「写真おいちゃだめ?」
まつ子・のぼる・しげ「 ダ メ ! エンギでもない。」

4:その頃。残業中のたかしや三宅さん達社員は会社の中で弁当を食べていた。
三宅さん「カチョー このカツ弁うまいー」
笑顔の三宅さんに「ああ」と返事する食事中のたかし。たかしは弁当を食べながら携帯の待ち受け画面をじっと見つめていた。
たかしが見ていた待ち受け画面は、のの子とのぼるとまつ子としげが笑顔で映っている写真だった…。

・ののちゃん達の写真を見ながら弁当を食べるたかしさんを見ていると、涙が止まりません…(´;ω;)
たかしさんも家族揃ってごはんを食べたいよねノД`)・゜・。

191 :sage:2006/06/24(土) 09:49:04 ID:6zVqck130
あちゃー、やってしまいました・・・。
夕食でしたか。朝刊なので、てっきり昼間の話かと思い込む自分って。。。
しかもいい話だったなんて!スレよごしスマソ。
でもこれからも質問させてほしぃ。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/24(土) 20:17:41 ID:Y3111gDJ0
「現代思想の遭難者たち」の増補版が発売されていました。
ハードカバーだったのがソフトカバーに。値段が\1800→\1400。
漫画が30ページ分追加されています。

私は買ってしまいましたが、正直前の持っている人が買うのは
勿体ないかも。せめて文庫化だったらよかったのに。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/24(土) 23:37:13 ID:N1L1b4G60
>>192
旧版カバー
http://images-jp.amazon.com/images/P/4062090031.09.LZZZZZZZ.jpg
増補版カバー
http://images-jp.amazon.com/images/P/4062130114.01.LZZZZZZZ.jpg

増補版だと、イカダがさらに分解してるんですねw

194 :3271 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/24(土) 23:47:58 ID:fRJyKuof0
>>191
いつでもウェルカム(・ω・)ノシ
>>192
マジですか?!…30ページのために1400円か…痛いなぁ…。表紙等も変わっていますか?
6/24 今日のののちゃん
1:朝起きてたかしがカーテンを開けてみると、外はものすごい雨がザーザァと降りしきっていた。
たかし「ありゃあ すごい雨だ。」

2:たかし「久しぶりに妻と2人であてのないドライブの予定だったのに。ねてよ。」
と、豪雨がザーザーと降りしきる中布団に再びもぐりこむたかし。

3:実は、たかしが豪雨だと思ったものの正体は、『→妻』ことまつ子がたかしの寝室の窓に凄まじい勢いでシャワーをジャージャー撒き散らし、たかしに雨だと錯覚させようとしたものだった。
雨は一滴も降っていない。そんなまつ子の心情を知らないのの子は、まつ子の様子を見ながら「?」と首をかしげている。

4:しかし。寝起き顔のたかしが「あ、そうだ クルマは大丈夫か。」と、玄関から現れる。
そんな事を知らないまつ子は、まだ必死でたかしの寝室の窓にシャワーをぶっかけている。

・今日のたかしさん&まつ子さんの予定は決定しますた。
しかし、昨日のたかしさんの食事風景を見ていると、たかしさんを責める気は起きません…ちょっとぐらい付き合ってやりゃええやん、まつ子さん。

195 :3272 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/25(日) 22:26:15 ID:W61tx7na0
6/25 今日のののちゃん
1:しげ「ポチ、あんた運動不足や。散歩行くで。」
と、ポチ用のリードとエチケット袋を持ち出してくるしげ。

2:リードをつけられたポチは、とととと積極的に歩き始める。
しげ「あらめずらしい。自分から行きよる。」
しげとポチを見ているまつ子。

3:しかしポチは、何故か木の側に来た瞬間、急にカーブする。
しげ「?」

4:そのまま木に自分のリードを巻きつけ、自分も木にしっかりと抱きつくポチ。
ポチ「そこまで嫌とはな。」

・下手に小屋の側で踏ん張って引き摺られていくよりは、こっちの方が楽と判断したんでしょうか<ポチ

196 :3273 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/26(月) 23:14:41 ID:Figl06Yh0
6/26 今日のののちゃん
1:校長先生「どれどれ 雨もりだって?」
工具セットを持ってタブチ先生と藤原先生のところにやってくる校長先生。
タブチ先生「うれしそうですね 校長。」

2:校長が見た物は、どこかの部屋の天井の隅に出来た巨大な雨漏りの跡だった。
校長先生「おーーっ これはスゴイッ」

3:やおら白くて大きいシート状のものをバッと取り出す校長先生。
タブチ先生「防水シートですか?」

4:実はシート状のものの正体はただの紙だった。紙を雨漏りの跡に押し付け、拓を取る校長先生。
タブチ先生「魚拓だよ。」
呆れるタブチ先生。

・壊れた所にすら愛情を持って接する校長先生でした。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/27(火) 15:37:30 ID:PRdR1Wbe0
最近5コマおおいな
作者はおもしろいとおもってやってんのかもしれないけど
起承転結ができなくなったら致命的だよな

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/27(火) 15:38:06 ID:9eBylZ9O0
まだ起承転結が基本とか言ってるのか

199 :4コマの神話、起承転結の呪縛(1):2006/06/27(火) 16:25:12 ID:y+xUzO4M0
「4コマの神話、起承転結の呪縛」(『漫棚通信』)
 夏目房之介「マンガの深読み、大人読み」66ページ、「いしいひさいちの極意」中の文章。
「起承転結」という構成の概念と数が合うので、
いつのまにか「マンガの基本は4コマ」という神話さえ生まれていた。

 あっさり書いてありますが、4コママンガは「起承転結」と単に「数が合う」に過ぎず、
マンガの基本なんかじゃないぞ、という意味であります。
 辞書によると、起承転結というのはもともと唐代の漢詩・絶句から出た言葉らしい。
これが日本で綴り方教室的に教えられるようになったのは、知識がなくて申し訳ありませんが
、江戸時代、頼山陽あたりからでしょうか。有名なアレですね。

(略)

 しかし、考えていただきたい。「起承転結」は、もっと長編のエンタテインメントにこそ
ふさわしい形式じゃないのか。「転」で大きなクライマックス、「結」で余韻のある結末を迎える。
それに向かう「起」「承」ではきたるべきクライマックスに対する準備がなされる。
物語を語るにふさわしい構造です。むしろ短く定型的な4コママンガには「起承転結」は
自由な発想をさまたげる。そして起承転結がなければ、マンガが4コマであることに
何の意味があるのか。


200 :4コマの神話、起承転結の呪縛(2):2006/06/27(火) 16:25:43 ID:y+xUzO4M0
 戦後、日本マンガがこのことに気づく機会が3回あったと思います。
まず、文藝春秋の「漫画読本」が創刊され、海外マンガが紹介され始めたとき。
2回目がシュルツの「スヌーピー」ブームが起きたとき。海外マンガでは4コマは基本でもなんでもなく
いろんなコマ数が存在し、もし4コマであっても、起承転結とは何の関係もない。
それで十分面白いものができていました。しかしせっかく海外からの風が吹いていたのに
日本マンガは4コマと起承転結に固執し、4コママンガの衰退を招くことになりました。

 結局、いしいひさいちの登場で、やっと日本4コママンガは起承転結を無視してかまわないことを知ります。
いしいひさいちの功績は、4コママンガを複数並べ、長編を語ることを可能にしたこと、
と言われますが、もうひとつ、いしいひさいちは4コママンガを起承転結の呪縛から解放しました。

(略)

 さて、起承転結の呪縛は解けましたが、4コマの呪縛はどうでしょうか。
ほとんどの新聞マンガはなお4コマ形式を守っています。
いしいひさいちにしても、4コマじゃなくなるのはたまのことにすぎないし、
他に4コマに拘泥しない作家といえば、佃公彦ぐらいでしょうか。
これは作家が保守的なのか、読者が保守的なのか。
読者は新聞マンガのコマ数なんか気にしないと思うんですが。
 「ブーンドックス」を読んでると、4コマでもないし、
起承転結でもありません。「スヌーピー」もそうでした。
日本の新聞マンガが4コマの呪縛から解放される日はくるのか。

ttp://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2004/10/post_5.html


201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/27(火) 17:00:13 ID:G184bCYx0
つーかいしいひさいちは昔から8コマとか5コマとか普通にやるよなあ

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/27(火) 17:48:50 ID:PRdR1Wbe0
で結局おもしろくないのが原因てことか?

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/27(火) 19:31:34 ID:jrSUYFFJ0
? 何の原因?

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/27(火) 20:18:26 ID:NGBuNP9O0
今週のサンデー毎日は題字横の1コマでワロタ。

205 :3274 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/27(火) 22:25:33 ID:dujO+ky+0
6/27 今日のののちゃん
1:授業中。
藤原先生「ええと この問題を誰か前に出て、」

2:その途端、「目をあわせるなッ」と、一斉に机に向かってサッと伏せる久保くん、スズキくん、キクチくん。

3:しかしその時、机の下を見たキクチくんの目に、床に落ちていた10円玉が目にとまる。

4:10円玉を拾い上げたキクチくんは、嬉しさのあまり立ち上がって10円玉を持った手を高々と天に掲げる。
その時、藤原先生がキクチくんを指名する。「ハイ じゃ キクチくん。」と。

・この10円玉自体、キクチくんが知らん間にうっかり落とした物のような気が。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/28(水) 21:06:51 ID:5n7cGh/80
今日のタブチ先生の授業受けたい。楽しい上に、転んだ時の受身の取り方も
何気に身に付きそう。

207 :3275 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/28(水) 22:44:01 ID:xrOO0Jw/0
6/28 今日のののちゃん
1:タブチ先生「きょうのサッカーは雨なので 体育館。」
子供達「えーっ」

2:「つまんねぇの」「せっかくサッカーだったのに」「ぶつぶつ」とぼやきながら、嫌そうに体育館に向かう子供達。

3:子供達「しかもマット運動だし。」
マットの敷いてある体育館の床。

4:しかしタブチ先生の行った授業は。
タブチ先生「ハイッ ひっかけられた!大ゲサにダイブ!」
と、マットの上で「→ころげまわる」運動(?)。

・なるほど、確かにサッカーにおける必須の運動ですw

208 :3276 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/29(木) 22:42:45 ID:CAWScDor0
6/29 今日のののちゃん
1:雨の降る路上にて。車が水溜りの水をばしゃと跳ね飛ばしながら走ってきたが、まつ子は咄嗟にカサをサッと水の飛んでくる方に構え、はねてくる水を防ぐ。

2:まつ子「フン。そんなことで水をかぶる私とちゃうで。」
勝ち誇った表情でにやりと笑みを浮かべるまつ子。

3:その時。まつ子は路上に行き交う人たちの中に、一人の眼鏡をかけた化粧の濃い、「→会いとうない。」オバサンの姿を見つける。
まつ子の声「あっ」
咄嗟に傘をオバサンの方にサッと向け、顔を背け、オバサンから姿を隠そうとするまつ子。

4:しかしオバサンはまつ子の姿を見つけ、まつ子に話しかけてくる。
まつ子o0O(ビニールガサやった。」
忌々しげに心の中で呟くまつ子。実はまつ子の使っていた傘は透明のビニールガサだった。

・オバサンの顔、インパクトあり過ぎ。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/30(金) 22:03:33 ID:qHUnfs4dO
今日の意味わからん
毎年ボロくなってるぜってこと?

210 :3277 ◆0YO4VIyEkQ :2006/06/30(金) 22:33:21 ID:pGksDXPG0
6/30 今日のののちゃん
1:のの子「クーラーきいてないよ。」
まつ子「そういえばおかしいな。」

2:しげ「どの設定がちょうどよかったかな。」
まつ子「『自動』で28度だっけ。」
のの子「『冷房』だっけ 『ドライ』だっけ。」

3:まつ子「毎年同じことを言うてる気がする。」

4:場面はエアコンの中に。エアコンの中から何者かが、まつ子とのの子としげをじっと見ている視点。
???「フフフ こっちが毎年変わっちゃうのさ。」

・((((゜д゜;))))エアコンの中に誰かいる…?


211 :3278 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/02(日) 00:07:54 ID:bG2irSSI0
7/1 今日のののちゃん
1:食卓でくつろぐのの子としげとまつ子の所に、寝室で寝ているたかしの「グーー グーーゥ」という大いびきが聞こえて来る。
のの子「おとうさん すごいイビキ。」
まつ子「疲れてるんやなぁ。」

2:たかしの「ガーー」という大イビキはまだ聞こえて来る。
しげ「それにしても ここまで聞こえるのはちょっと。」
まつ子「あっ!まさか 脳なんとか?!」
蒼ざめるまつ子。

3:まつ子たちが慌てて寝室に行ってみると、そこでは寝室から体を半分廊下の方に出し、全身に凄まじい量の寝汗をぐっしょりとかき、枕を抱いたまま「グーー」と眠っている寝苦しそうなたかしの姿があった。

4:まつ子「しもた。わたしがおきた時に エアコンとめてしもた。」
しげ「マッタク」
呆れ果てるしげ。たかしはなおも寝苦しそうに「グーー ウウ」と眠り続ける。

・ぐぐってみたところ、いびきにまつわる病気が沢山出てきました。たかしさんお大事に…。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/02(日) 01:13:28 ID:KjSBerjV0
日本沈没のアンソロジーにいしいが書いてた
「岡山沈没」

213 :3279 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/02(日) 23:01:22 ID:k9ZfYeG70
7/2 今日のののちゃん
1:山下くん「なんだってよ センパイは。」
のぼる「マジかよ ハハハ」
2階の自室から路上の山下くんと会話しているのぼる。

2:まつ子「のぼる あがってもらいなはれー」
階段の下からのぼるに呼びかけるまつ子。
のぼる「いいよ うるさいなぁ」
ぶっきらぼうに答えるのぼる。

3:まつ子「うるさいとはなんやぁ」
のぼる「ほっといてくれと言ってるんだよッ」

4:まつ子「近所に聞こえてるのがわからんのかいな このボンクラ!」
のぼる「ボンクラの親はだれだよッ」
エキサイトし続けるまつ子とのぼるの口喧嘩は、いつしか外にダダ漏れになっていた。近所の家の人たちが窓の外や道端でその有様をじっと聞いている。
山下くんは「おい 山田ァ」と、のぼる達をそれとなく止めようとするが、二人の耳には届かない。

・のぼるくん、反抗期真っ只中です。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/02(日) 23:09:39 ID:e8k6OUiy0
>>212
読んだ。岡山のあまりな嫌われ者ぶりに笑った。
そんな私は広島県出身。

215 :3280 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/03(月) 22:58:55 ID:Rk7lBVp+0
7/3 今日のののちゃん
1:のぼる「ただいまぁ ハラヘッタ なんかない?」

2:まつ子「お昼におかあちゃんと食べたそうめんがちょっと残ってるで。」
背景には、夕食の仕度をしているしげ。

3:ざるの中にはそうめんが「ほんまにちょっと→」、せいぜい一すすり程度残っていた。
のぼるの声「えっなに?この微妙な残り方は。」

4:しげ・まつ子「あとひと口が食べれんもんやな。」
まつ子の吹出し内に、大量のそうめんを食べすぎ、残りひと口のそうめんを前に『も、もうアカン』『グウェ』と力尽きるまつ子としげのイメージ。
のぼる「そこまで食べようとするかね フツウ。」
呆れ果てたような表情で残り僅かなそうめんを啜るのぼる。

・山田家の夏の風物詩、そうめん登場。まつ子さんがギブアップするって、どれだけ茹でたんだw

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/03(月) 23:50:39 ID:Q6TvmBO40
伸びきって美味くもなかろうに

うちも二日くらいまえの素麺食べさせられるのは当たり前だったなぁ…いやな思い出

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/04(火) 18:27:51 ID:qFqBcYX+0
なんで母親というのは素麺をまとめて茹でるんだろう…

218 :3281 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/04(火) 22:40:52 ID:ViqrTAHY0
7/4 今日のののちゃん
1:帰宅したのの子。
のの子「あついーー あれ?クーラーは?」

2:無言で『クーラー』と書かれた団扇をのの子にポイと放ってよこすまつ子。

3:のの子「結局、こわれてたのかー」
がっかりした表情で暑そうに団扇をパタパタと扇ぐのの子。
まつ子「デンキ屋さんいそがしい。あした来る。」
まつ子の手には『エアコン』と書かれた団扇が。

4:のの子「そうだ 扇風機は?」
無言で『扇風キ』と書かれた団扇をのの子に放ってよこすまつ子の手。

・結局今日一日は扇風機無しクーラー無し団扇のみで過ごす羽目になるのか、ののちゃん…。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/05(水) 21:24:28 ID:Riw1ncXZ0
クーラーの中の何者かは金電気店の工作員でしょうか

220 :3282 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/05(水) 22:44:32 ID:zioaYT/s0
7/5 今日のののちゃん
1:しげ「そうそう あんたこのあいだ中央公園を写生してたやろ。」
と、のの子に問うしげ。

2:しげ「あの絵はどうなったんや?」
のの子「学校に貼ってあるよ。」

3:のの子「わたしのだけ。」
まつ子・しげ「へー」
嬉しそうに微笑むしげとまつ子。

4:その絵とは、公園にあった『こどもとび出し注意』と書かれた看板と、それにぶつかったいがぐり頭の子の顔を書いた絵だった。
3の3の廊下の前に貼られたのの子の絵。

・題材の勝利とはいえ、ののちゃんの絵が評価された事には変わらないわけで。ののちゃんえらいぞ。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/06(木) 00:23:38 ID:iTuP5vOg0
>>219
クーラーそのものがつぶやいてるのでは?
太陽が「ニタァ」とするぐらいだから。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/06(木) 15:08:21 ID:tjPyVEK90
むかしバイト君に偽札ならぬ「偽シャツ事件」というネタがあったが、
ついにそれが現実になったね。

http://f13.aaa.livedoor.jp/~hipopona/imgboardphp2/src/1152166012995.jpg


223 :3283 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/06(木) 23:05:43 ID:+/i8TWOf0
7/6 今日のののちゃん
1:たかし「ただいま。大汗かいた。風呂行っていいか。」
まつ子「あっ まだ。」

2:たかし「えーっ まだ入ってないのか。」
がっかりした様子のたかし。

3:まつ子「自動やからすぐ入りまっせ。」

4:場面は風呂場に。お湯が入りつつある湯船に、拗ねた表情で蹲って湯の入るのを待つたかし。
まつ子「そうしてるとおそいからやめてんか。」

・拗ねてる表情のたかしさんを見てると何だか涙が…
そして、山田家のお風呂が全自動給湯システムだったとは。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/06(木) 23:22:45 ID:NhwDG4/r0
2コマ目のたかしさんが別人に見えた

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/07(金) 14:36:02 ID:sxorVhXh0
模試の英語の問題で、ののちゃんが出てきてフォー
でも一問も解けなかったorz

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/07(金) 17:40:39 ID:b0vgf/aD0
「そうしてるとおそい」って意味わかんないんだけど

227 :3284 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/07(金) 22:52:17 ID:F2+4jG/v0
>>226
他の事をしながら湯を入れてればいつの間にか湯がたまるような気になるけど、じっと屈んで湯のたまるのを待っていたのではかえって遅く感じる、という意味では?…上手く言えない…すみません。
7/7 今日のののちゃん
1:のの子「えーっ アイスクリームもコーラもないー。」
汗だくの状態で、冷蔵庫を開けながら愚痴るのの子。
まつ子「ゼイタクな。」

2:まつ子の声「アラビアの遊牧民はコップ1杯の水で 歯みがいてカオ洗うて体を拭く言うで。」
太陽が照りつける中、コップ1杯の水を手にした目つきの悪いアラビアの遊牧民とラクダ?の姿。

3:のの子にコロンとしたキューブ状のものを手渡すまつ子の手。

4:渋々ながらそのキューブのような物で体をぬるぬると拭き始めるのの子。
しげ「なんや。」
まつ子「氷」

・以前のバイトくんに出てきた『イエメンからの留学生ルバイー君』を思い出しました<アラビアの遊牧民
ののちゃんがこれだけ暑がってるという事は、まだ金正日電気店(仮名)はクーラーを直しに来てないのでしょうか。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/08(土) 01:09:12 ID:uC2e9Mg30
関係ないけど、>>207の4コマ目と同じことをやってる動画発見w
http://www.youtube.com/watch?v=XnyoCcAHyjg

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/08(土) 04:40:42 ID:BkbV57+N0
>>226
私はたかしさんの入浴時間が長くなる(風呂から出るのが遅くなる)という意味かと思いました。

230 ::2006/07/08(土) 12:52:33 ID:iBCZDqO80
湯が溜まってから入るより、溜めながら入ったほうが
体の分だけ溜まるのも早いし、ちょうど溜まったころには
体も温まってるから、実際にはかえって早く済まない?
ただ精神的には227の言うように溜まるのが遅く感じられて
自分の怠慢に対する怒りが増すからやめてんか
ってことかな。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/08(土) 19:31:56 ID:Vzd4PkJ00
つ『見ている薬缶は沸かない』

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/08(土) 21:07:39 ID:ZVZSc4Ex0
見てると遅くなるがさらっと出てくる教養のある庶民ぶり
にちょっとにんまり 

233 :3285 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/09(日) 21:15:38 ID:/rTIhO2G0
昨日、串規制を食らって書き込めなかった分を投下します。今日の分はまた後程。
7/8 今日のののちゃん
1:まつ子「センタク物が山のようや。晴れてるうちに干しとこ。」
と、洗濯籠を持って庭に出るまつ子。

2:まつ子が干しだしたその時、天空が俄にサーーーーッと曇る。

3:晴れてた筈の空が一転どよんとした今にも降りそうな天気に。
まつ子「あっ」
干し物をしながら天を仰ぐまつ子。その空はまるで「降ってもしらんで。→」とまつ子を嘲笑うかのよう。

4:慌てて干すのをやめようとするまつ子。しかし、まだ残っている二つの洗濯籠の中の大量の洗濯物が「また晴れてもしらんで。、」と、まつ子を嘲笑っているような。
まつ子「ああっ。」

・干そうとすれば降りそうだし、かといって干さないわけにもいかない…最近の洗濯事情を端的に描いています。
ところで、山田家には乾燥機があった気が…これも壊れたのかな?

234 :3286 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/09(日) 23:36:16 ID:/rTIhO2G0
明日は休刊日につき休ませて頂きます。
7/9 今日のののちゃん
1:庭の板塀に一箇所、ポチがくぐれるほどの穴が開いている。そこを指差すまつ子、見ているのの子。
たかし「あちゃ こわれてるな。」

2:たかし「こいつはむつかしい。」
考え込むたかし。そして鉢巻を締め、金槌でカンカンカンと打ちつけ始めるたかし。

3:何か板のような物で塞がれた板塀の穴。

4:実は板塀の穴を塞いでいるのは、ポチの小屋の後ろ側だった。
板塀に打ち付けられた小屋の中で不機嫌そうに佇むポチ。
まつ子の声「怒ってまっせ。」
たかしの声「とりあえずだ。」

・何だか最近、たかしさんの大工スキルが微妙な方向に向上してる気が。

235 :3287 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/11(火) 22:45:08 ID:jAO/XyPq0
7/11 今日のののちゃん
1:まつ子「のぼるはきょうから期末テスト。」
しげ「どうやったかな。」

2:その時。ガラと戸を開け、のぼるが「ただいま」と、憂鬱そうに帰って来る。
「トホホ」とぼやきながら廊下を歩くのぼる。

3:のぼる「どっこいしょ フゥ」
陰鬱そうに溜息をつきながらテーブルにつくのぼる。
そのまま肘をつき、絶望しきったかのような顔で大きな溜息をつくのぼる。

4:まつ子「で、どうやった?」
陽気に問うまつ子、ずっこけるのぼる。
しげ「聞くんかいッ!」

・まつ子さん空気嫁wしかしのぼるくんにしてみれば、下手に怒鳴られるより効くかも。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/12(水) 09:40:08 ID:bCoKMt3Z0
ののちゃんは出てきませんが、徳間の企画本「日本ふるさと沈没」に
「岡山沈没」を描いていた。ひさしぶりに「岡山人は日本のユダヤ人」が読めて満足。

237 :3288 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/12(水) 23:49:10 ID:Jjj5UEwZ0
7/12 今日のののちゃん
1:まつ子「サクランボようけもろた。」
しげ「キクチさんにおすそ分けしてあげなはれ。」

2:まつ子「あ、おとうさん コレたのみますワ。」
と、たかしに小さなビニール袋に入れたサクランボを渡すまつ子。
たかし「おう。」
受け取るたかし。

3:まつ子「マテヨ。」
ふと頭の中を『状況への漠然たる不安』がよぎるまつ子。
背景には、麦藁帽子をかぶった不安くんの姿が。

4:ごく自然にゴミ捨て場にまつ子から受け取ったビニール袋を捨てるたかし。それを慌てて止めようと走ってやってきたまつ子。

・たかしさん的には、朝+ビニール袋+まつ子さんの頼み事=ゴミ捨て場にゴミを捨てる事、という公式が出来上がっているようです。
あと、3コマ目の不安くん(髑髏顔)が麦わら帽子をかぶった姿を見て、某海賊漫画の海賊旗を思い出してしまいました。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/13(木) 19:38:41 ID:LL14ckpD0
 まつ子さん、そりゃあんたが悪いわ。何にも言わずに渡したら、そう思うのが当然でしょうが。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/13(木) 21:10:00 ID:znUnsOs70
そうだよ、中身はサクランボでキクチさんとこにおすそ分けなんてコレ
頼みますわで通じるはずない

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/13(木) 21:32:49 ID:YNaAYUSx0
「ののちゃん全集 5」Get!
文庫じゃなくて分厚い単行本の方です。
2004/8/1〜2006/5/31まで収録。
おまけ漫画はジブリ「熱風」掲載だった「ゲームセット」です。

過去ログが読めないので確認できませんが、No.2695(2004年11月?)の月子さんの台詞って
変わってないかなぁ?

「時々山田くんだけが見えなくなるの。」

掲載時「時々」ってついてましたっけ? なんか「のぼるくん可哀想。・゚・(ノД`)・゚・。」と思った記憶だけあるんだが…
一昨日の昼ご飯ですら思い出せない私には1年半前のことは忘却の彼方なので…

241 :3289 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/13(木) 23:01:15 ID:80rsTjon0
>>238-239
確かに。何も言わなければゴミと間違えても無理はないですね。
>>240
ゲトおめ!私もwktkしつつ本屋を探してみます。月子さんの話に掲載時から「時々」はついてましたが、この話も収録されてるのか…楽しみですw
7/13 今日のののちゃん
1:学校へ行こうとしているのぼるにしげが声をかける。
しげ「のぼる、きょうは数学のテストやて?」
のぼる「うん。」

2:しげ「ハイ、お守りや。世の中のたいていの問題はこれで解決できる。」
小さなお守り袋をのぼるに渡すしげ。

3:のぼる「ありがとう。お札(フダ)が入ってるの?」
しげ「お札(サツ)や。」

4:お守り袋の中には小さく折りたたまれた『1万円→』札が入っていた。
しげ「かえしてや。」
意地悪そうな目でのぼるを送り出すしげ。

・しげさんの「おばあさんの知恵」。幸か不幸か、世の中は大抵お札(サツ)があればどうにかなるんだよなぁ…あくまで「大抵の事」であって「全ての事」ではないのだけど。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/14(金) 00:39:22 ID:6eSfRuMd0
昨日の話は洒落が効いてたね。

243 :240:2006/07/14(金) 23:31:34 ID:RLKFMWQV0
>>241
連載時も「時々」付いてましたか。やっぱり記憶があやふやだなぁ。トホホ。


244 :3290 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/15(土) 00:00:27 ID:i2ixxHdC0
7/14 今日のののちゃん
1:広岡先生「精密検査した方がいいね。」
しげ「えっ!そんなに悪いんでっか!」

2:しげ「大きな病院へ行くんですか?」
不安げに広岡先生に問うしげ。
広岡先生「いや ちょっとそのへんで。」

3:広岡先生「ハイ持ってみて。」
と、しげにモップとバケツを持つよう指示する広岡先生。
広岡先生「ハイ階段あがってみて。」
と、階段を上がらせる広岡先生。

4:広岡先生「不自由ないようだから 異常ないね。」
カルテに書き込む広岡先生。
しげ「今のが精密検査?」
お手伝いさんに問うしげ。

・「精密」という言葉の意味をじっくり考えてしまう話です。検査料とられるのかな。

245 :3291 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/15(土) 23:41:42 ID:SjCnbf6Q0
7/15 今日のののちゃん
1:>>234の続き。穴の開いた板塀を直そうとするたかし。しかし。
たかし「ありゃ!板がくさってて修理できん。」

2:のの子「前より穴が広がってるよ。」
穴のサイズはのの子が腰を屈めた程度にまで広がっていた。
まつ子「おとうさんどないするつもりやろか。」

3:のの子「ポチの小屋を置いてふさいでたけど。」
まつ子「もうアカン。小屋より大きい。」

4:のの子「ポチでふさぐ?」
穴のほうに出されたポチは首だけ出して怒りの表情を浮かべている。怒りの青筋が犬小屋に浮かぶ。
まつ子の声「カンカンに怒ってまっせ。」
たかしの声「なんとかする。」

・カンカンに怒っても決して手を出したり噛んだりしてこないポチは、本当に辛抱強い犬だと改めて実感しました。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/15(土) 23:49:31 ID:o2/0A+DG0
アマゾンからののちゃん全集が届かね〜〜。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/16(日) 16:08:30 ID:dM9AT5sd0
>>240
なんだよ、朝日新聞はちゃんと広告出してくれよ。知らんかった。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/16(日) 22:27:32 ID:muDu8GUl0
> カンカンに怒っても決して手を出したり噛んだりしてこないポチは、本当に辛抱強い犬だと改めて実感しました。
一度ブチ切れて、のぼる君の尻に噛み付いたことなかったっけ?
ズボンビリビリになるまで。


249 :3292 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/16(日) 22:41:18 ID:1eaOcZUM0
>>247
出版元が朝日じゃなくて徳間だから宣伝は控えてるのかも…<ののちゃん単行本
7/16 今日のののちゃん
1:庭で花火をしようとするしげとのの子が、まつ子に話しかける。
のの子「線香花火するから デンキ消して。」

2:まつ子「ええけど蚊に食われたらムード台なしや。まかしとき!」
吹出し内に、『ウィウィウィーン』と羽音を立てて飛ぶ蚊のイメージ。

3:程無く庭に現れたまつ子は、両手に二挺拳銃ならぬ二挺殺虫剤を構え、頭に鉢巻をして小型懐中電灯を両側に1本ずつ結わえ付けるという出で立ちだった。
のっそりと現れたまつ子に「うわッ」と慄くのの子としげ。

4:両手の殺虫剤を暗闇に向かって「死ね!」と吹きかけるまつ子。
「台なし」と呆れた表情でぼやくのの子としげ。背景に犬小屋とポチの背中。

・つ、津山事件!!八つ墓村!!((((゜Д゜;))))
参考↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E5%B1%B1%E4%BA%8B%E4%BB%B6

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/17(月) 18:23:53 ID:dkcnMwW/0
コミカルミステリー4巻いつの間に出てたんだ…

まずは注文か

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/17(月) 20:18:24 ID:h78SeQuW0
>>250
マジですか!? いつの間に!
明日買ってこよう。

252 :3293 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/17(月) 23:18:28 ID:20KJcDKz0
7/17 今日のののちゃん
1:たかしの車の中。運転席にたかし、助手席にまつ子、後部座席にのの子、のぼる、しげ。
後部座席の3人が何か言い争っている。
まつ子「それぞれかってなこと言うてマッタク。おとうさん お昼ごはんきめてください。」
たかし「よっしゃ  う ど ん 。」

2:車道を走るたかしの車はプスンプスンと排煙を撒き散らしつつ動いている。車の前と後ろに連なるほかの車。
のの子達の声「えーっ またあそこのうどん〜?いやだ〜〜〜」「わたしも〜〜〜」
たかしの声「じゃあ聞くなよ。」

3:のぼる「でもこれで『うどん』は除外できた。」
しげ「そうや 一歩前進や。」

4:再び車道を行く車の姿。
まつ子の声「おとうさん もうひとつなんか言うてみてください。」
たかしの声「やかましい」

・要するに、たかしさんが食べたい物以外のものを食べる、という事になります。

253 :3294 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/18(火) 22:03:18 ID:gsLDHXnz0
7/18 今日のののちゃん
1:ちゃぶ台の上でのの子が何やら一生懸命書き物をしているところに、まつ子が声をかける。
まつ子「なにしてるんや?」
のの子「夏休みの宿題の自由研究。」

2:途端に洗面所に向かい、自分の顔を一心不乱にバシャバシャバシャバシャと激しく洗顔するまつ子。

3:もう一度のの子に問うまつ子。
まつ子「なにしてるんや?」
のの子「自由研究だよ。」

4:まつ子「ハイ お年玉。手付け金やけど」
と、のの子に熨斗袋を渡すまつ子。笑顔で受け取るのの子。

・早すぎる(?)夏休みの宿題のご褒美は、早すぎるお年玉(手付け金だけど)で。
ののちゃん、ついに今年は夏休みの宿題を溜め込まないようにしたのかな?

254 :251:2006/07/18(火) 23:31:25 ID:vsdShcet0
買ってきました「コミカル・ミステリー・ツアー4」。
前巻から8年ぶりの続刊。でも私は推理小説読まないんで
ネタが判らないのが多いんだよなぁ。
それでも笑えるのが凄いんだけど。

255 :3295 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/19(水) 23:23:37 ID:/taoqPwT0
7/19 今日のののちゃん
1:しげ「花火を買うてきたで。」
と、しげが『どす』と取り出したのは、バケツ並みのサイズで妙にカラフルな花火の筒。
のの子「でかっ!」
慄くのの子。

2:まつ子「これはもはや花火やないな。」
のの子「爆発物だね。」
筒を見ながら眉をひそめるのの子とまつ子。

3:しげ「小さい花火が入ってるねん。」
まつ子「なんや、入れものかいな。」
実は筒の中には線香花火等の小さな花火が入っていた。安堵するのの子とまつ子。

4:しげ「1本に火つけてほおり込む。」
まつ子「またそういうことを コラッ」
と、まだ大量の花火の入ってる筒の中に火種を放り込もうとするしげと、それを羽交い絞めにして制するまつ子。
のの子「そんなこと書いてないよ。」
説明書を読んでいるのの子。

・今回の漫画欄の下には、一応『危険ですので絶対マネをしないで下さい』という表示をつけといた方がいいかも。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/20(木) 14:10:14 ID:MuzHpNqt0
>>255
しげさんは“武闘派”だからなあ・・・

257 :3296 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/20(木) 23:14:18 ID:oJ1qPOQG0
7/20 今日のののちゃん
1:教室にて。
藤原先生「みんなも机の中を大掃除してかえりましょー。」
自分の机の中を片付け始めるクラス一同。久保くんの机の中からはよく分からない物が出てきて、それを見たキクチくんは「くさっ」と鼻をつまむ。

2:みんながガヤガヤとしつつも片付けている時に、自分の机の引き出しを開けてみる藤原先生。
しかし、中には何やら恐ろしい物が入っていたらしく、蒼ざめる藤原先生。藤原先生の机の上の一輪挿しの中にはしなびた花が。

3:無言で引き出しをパタンと閉める藤原先生。教室の黒板に『終業式』と書いてある。

4:机の引き出しにガムテープをピーーッと貼り、引き出しを完全に封印する藤原先生。
そんな藤原先生を無言で呆れ顔で、或いは眉をひそめて見ているクラス一同。

・さて、問題です。藤原先生の机の中身は何だったのでしょうか?

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/21(金) 00:03:53 ID:EDA+/bTc0
捕まえて入れたまま忘れてた犯人

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/21(金) 02:36:03 ID:l35SPy1Y0
>>253
何このオチ?よくわからないんだけど

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/21(金) 21:42:44 ID:CNylEvtf0
>>240
「ののちゃん全集 5」を今週本屋で探しまくったんだが、全然見当たらない。
ひょっとして書店売りしてないの?

261 :240:2006/07/21(金) 22:17:24 ID:51scojVc0
東京では大型書店では普通に売ってるよ。
(今は)普段漫画を扱っていない徳間書店刊だから配本が少ないのかな?

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/22(土) 10:40:29 ID:9CS0EcEa0
大きめの書店でならチラホラ見るんだけどなあ・・
本のジャンル事態が微妙な位置づけにあるから、本屋でも分かりにくい位置に設置されてるのかも

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/22(土) 11:09:55 ID:mHxUMVAe0
ひゃー久々今日のはオチがワカラんかった。
うっかり冷凍庫でビール凍らせてしまったまつ子さんが、たかしさんが風呂に
入る前にビールを湯船に入れていたということ?それにしてもたかしさん頭押さえてるし、
頭から湯船に入ったということかな?

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/22(土) 11:15:43 ID:W7egUQFy0
>>263
自分もわかんなかた

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/22(土) 14:30:15 ID:VfbjZzIw0
たかしさんが風呂に入っているのを確認せずに、慌てて缶ビールを投げ込んだ・・・かな?

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/22(土) 16:04:17 ID:YuVGDzto0
まつ子さんが、凍ったビールを溶かそうと沸いていた風呂に入れた。

そうとは知らずに風呂に入ったたかしさんがそれを見つけて、
まつ子さんの奇行ぶりに頭痛が痛くなった

じゃないかな?


267 :3297 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/22(土) 23:55:14 ID:luEgq6Q00
昨日は私用のため書き込めませんでした…ごめんなさい。
7/21のののちゃん
1:居間でくつろぐのの子とのぼる。のの子は寝転がって本を読み、のぼるはテレビを観ている。
まつ子「あら!あんたら学校は!?」

2:のの子「夏休みだよ。ははは」
のぼる「ネボケてんじゃないの。」

3:まつ子「うっかり出て行ったらええのに 思うて言うてみただけ。」
のの子「フン」
のぼる「おじゃましてますね。」
まつ子の言葉に不貞腐れるのぼるとのの子。

4:まつ子「昼ごはんがまためんどうや。遅らしたろ。」
と、台所の時計を遅らせるまつ子。
しげ「やめんか そういう悪アガキは。」

・台所の時計を遅らせたところで、原子時計並みの正確さを誇るののちゃんの腹時計を誤魔化せるとは思えません。

268 :3298 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/23(日) 00:14:06 ID:i1mvE1El0
7/22 今日のののちゃん
1:たかし「ふー暑い。あれ?ビールは。」
冷蔵庫を開けてみるたかし。しかしビールが見つからない。

2:まつ子「しもた!うっかり冷蔵庫に!」
冷蔵庫に入っていたカチンコチンに凍った缶ビールを取り出すまつ子。
たかし「なんてことをしてくれるんだ。」
静かに嘆くたかし。

3:まつ子「あら?おとうさんは?」
のぼる「ぶつぶつ言いながらお風呂行ったよ。」

4:湯船に入ったたかしは、湯船の中でプーカプーカと浮かぶ缶ビールを見つける。
たかし「痛ぇ。」
頭を抱えるたかし。

・私も>>266さんの意見に同意です。
それにしてもこのビール、どのぐらい湯船に漬かってたのかは知りませんが、後味スッキリ爽やかとはいかないだろうなあ、いろんな意味で。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/23(日) 17:33:53 ID:R4J0pL2E0
>>261
大都会町田で3軒目にしてやっとゲット('A`)
いしいひさいちの漫画って手に入りづらいよね。おじゃまんが山田君も復刻してくれないし。

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/23(日) 21:32:28 ID:/JX9Km8o0
>>267 中学生と小学生の兄妹なんだからもう立派に昼飯ぐらい
作るなり手伝うなりできるだろうし
夏休みなんだからそういう躾こそすりゃいいのに


271 :261:2006/07/23(日) 22:41:32 ID:7ZlrEue90
>>269
おめでとうございます。3軒目とは…お疲れ様でした。
やっぱり配本少ないんだろうか?

「元祖おじゃまんが山田くん」はひさいち文庫に収録されることを待ちましょう。
そうとう気長に待つ必要があるかもしれなせんが(笑)

272 :3299 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/23(日) 22:54:08 ID:jCkVsIHF0
7/23 今日のののちゃん
1:冷蔵庫の中身をチェックしているまつ子としげ。しかし。
まつ子「これもカビてる。」
しげ「こんなモンもカビてる。」

2:のの子「おとうさんもカビてる。」
無精ひげが伸びているたかしを指差すのの子。
たかし「これは寝起きだから。」

3:たかし「うーん 疲れがとれんな。」
と、だるそうに体の間接をコキグキと鳴らしてみるたかし。

4:のの子「おとうさん サビてる?」
たかし「うーん。」
首を捻りながら全身の間接をゴキと鳴らし、伸びをするたかし。

・錆びているたかしさんに涙が…つд`)・゜・。

273 :261:2006/07/24(月) 08:49:15 ID:T4mYzSMO0
ごめんなさい。そういえば「おじゃまんが山田くん」の一部は既にひさいち文庫で
出てました。

「山田家の人びと 1」。 「2」まで出てるけどオリジナル版の半分ぐらいしかまだ
収録されていません。

申し訳ないです。

274 :3300 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/24(月) 22:30:53 ID:V2MSnQcO0
7/24 今日のののちゃん
1:居間でウツラウツラとうたた寝しているしげ。それを見てのの子に声をかけるまつ子。
まつ子「おばあさん キモチ良さそうに寝てる。静かにしたってや。」

2:『そーぉ そーぉ』と、無言で抜き足差し足しながら歩くのの子。

3:場面はのの子の視界に。のの子の視界の中には、しげの傍らの和菓子(ケーキかも?)に照準が合わされている。

4:のの子の背後に『そー』と忍び寄り、のの子を羽交い絞めにするまつ子。
「そぉぉ」と静かに叫ぶのの子。そんな中でまだうたた寝しているしげ。

・しげさんのお菓子を巡る静かなる攻防戦。

275 :3300 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/25(火) 22:21:53 ID:yhT06usY0
7/25 今日のののちゃん
1:膝から血を流し「イタイよー」と泣いているのの子。
まつ子「まさか足にヒビが。」

2:そこへしげが瓶入りの薬を持ってくる。
しげ「このクスリぬったらええ。しみるけどな。」
まだとても辛そうに泣いているのの子。

3:薬をつけた途端↓
      ( ゚д゚) 
      \/| y |\/
↑こんな感じのポーズで「いってー」と飛び上がるのの子。

4:そのまま「イテッテテテテッ」と叫びながらピョンピョン飛び跳ね始めるのの子。
しげ「ああ あれだけ跳ねてたら大丈夫。」
まつ子「どういうクスリやねん?」
しげの薬瓶を見つめるまつ子。よく見ると、薬瓶にはドクロマークが描いてある…。

・瓶にドクロマークって、どう見ても毒薬若しくは劇薬です、本当に(ry
早くののちゃんを整形外科に連れていかないと!この際広岡先生の所でもいいから。

276 :3300 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/25(火) 22:23:31 ID:yhT06usY0
3コマ目のAAの首がえらいことになってしまいました…orz

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/25(火) 22:46:14 ID:B5roqd2T0
く、首が… そりゃ痛いわ(笑)

278 :3302 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/26(水) 23:49:24 ID:T8592qPN0
7/26 今日のののちゃん
1:雨の降る中、雲を見上げながら「雲が流れてる。」と呟くしげ。
家の前に出来た水溜りを見ながら「水が浮いてる」と呟くしげ。

2:しげ「雲が流れて 水が浮いている。」
意味ありげに呟くしげ。

3:のぼる「古老の知恵が迫りくるキケンを察知するんだよね。」
まつ子「ダテに年はとってへんわけや。」

4:しげ「雲が流れて水が浮いてる。」
と、まつ子に言うしげ。
まつ子「見たらわかる。」
のぼる「特に知恵はないようだ。」
のの子と顔を見合わせるのぼる。

・雲が流れて水が浮いている、ただそれだけ。そこには穿った詮索も深読みすべき意味もない、ある意味無我の境地と言うべき状態なのかもしれない…と、無駄にもっともらしく言ってみるテスト。

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/26(水) 23:58:54 ID:gbbS+KoQ0
>>278
いつもありがとうございます。

ののちゃん5、ようやくゲット。
2年前のスレに戻って、「今日のののちゃん」とそれをめぐるコメントのやりとりを
追体験しています。朝日とっとらんけんの。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/27(木) 22:09:22 ID:N2a5DdgV0
今朝の犬神家は笑った

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/27(木) 22:58:54 ID:wHEVu/sK0
リメイク版の公開は12/16なのに、いしい先生も待ちきれないのかな?

282 :3303 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/27(木) 23:42:12 ID:vk1zESXT0
>>279
いやいや、こちらこそこれからもよろしくお願い致します。私の拙文がいしいセンセの作品を楽しむ事につながれば幸いです。
7/27 今日のののちゃん
1:3小のプールにて。太陽が照りつく中、プールで遊ぶ子供達。そんな中、水着に着替え、ゴーグルを装着してプールサイドに佇むのの子。
キクチくん「なにしてんだ?山田。」
プールの監視員をしている藤原先生は、プールに目もくれず本を読み耽っている。

2:のの子の声「足をケガしててプールに入れん。」
のの子の膝付近には、堅く巻かれた包帯が。

3:キクチくん「じゃあなにしに来たんだ。」
久保くん「ゴーグルまでつけて。ハハハ」
背景では「わーわー」「キャァ」と、楽しげに遊ぶ沢山の子供達。

4:頭からプールに浸かり、両足を水面から出して「犬神家の一族。」と、一発芸をかますのの子。
のの子の姿に、目がとび出すほど驚く子供。
キクチくん「そのためにわざわざ。」
久保くん「シンクロとかなんとかよう言わんか。」

・一発ギャグのために体を張ってプールにやってくるののちゃんの姿に、芸人の魂を見たwいつだったか、タブチ先生がしてた気もするけど<犬神家
今年はののちゃんはプールで思いっきり泳ぐ事はできないのでしょうか…毎年散々プールで遊んでいたのに。ののちゃんの足の怪我の快癒が待たれます。

283 :3304 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/28(金) 22:38:43 ID:OXIUHAYm0
7/28 今日のののちゃん
1:居間にて。だるそうに寝転がるまつ子の頭としげの足。
まつ子「なにをするのもめんどくさい。フゥ」
しげの足の先にはテレビのリモコンが落ちており、その先にはまつ子の頭がある。

2:まつ子「おかあちゃん テレビのリモコン届かん。そっちから蹴って。」

3:足をバタバタとさせてリモコンを蹴ろうとするしげ。しかし。
しげ「わたしも届かん。」
しげは枕元にあったティッシュの箱をムンズと掴む。

4:リモコンをまつ子の所に移動させようとして、ティッシュをリモコンの方にぶん投げるしげ。
しかし、勢いよく放り投げたティッシュの箱はリモコンを直撃し、リモコンはガシャッと音を立てて電池カバーと本体とケースに分解されてしまう。
おまけにティッシュの箱はまつ子の顔をばん!と直撃。

・ティッシュをぶん投げるのではなく床を滑らせれば、しげさんの策も成功しただろうに…見事に二度手間が発生しますた。

284 :3305 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/30(日) 22:59:17 ID:RzyvewUT0
昨夜は帰宅が午前様になってしまい、書き込めませんでした…ごめんなさい。
7/29のののちゃん
1:マイカーを洗車しているたかしのところにまつ子がやってくる。
まつ子「ついでに網戸とサッシの掃除たのみますワ。スンマセンけど。」
たかし「おぅ。」

2:網戸とサッシの掃除を終えて汗だくのたかし。
たかし「汗びっしょりだ。シャワー使うぞ。」

3:風呂場でシャワーを浴びるたかしに、風呂場のサッシ越しに声をかけるまつ子。
まつ子「ついでにお風呂の掃除をザッとついでに。」
たかし「ああ」
風呂場からはザーザーと音が聞こえて来る。

4:風呂あがりに扇風機のスイッチを入れようとする隆にまつ子がすまなそうに声をかける。
まつ子「あっ スンマセン そのホコリついでに。」
うんざりした表情のたかし。

・たかしさん、出鼻くじかれまくりつд`)

285 :3305 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/30(日) 23:17:32 ID:RzyvewUT0
7/30 今日のののちゃん
1:海水浴場にて。水着姿で目隠しをしたのの子が、バットを持ってスイカ割りをしている。
のの子「えいっ」
しかし、のの子のバットはスイカにかすりもしないどころか、大外れもいいところ。

2:1コマ目と同じくバットを振るのの子。相変らず大外れ。

3:そんなのの子をペットボトル片手に見ているたかしと、日傘の下で見ているまつ子。
たかし「大ハズレだ。ハハハ」
まつ子「あれ?のの子は。」

4:のの子「えいっ」
次の瞬間、目隠しをしたままののの子のスイングが、まつ子とたかしの所に直撃しかかる。
間一髪でかわすまつ子とたかし。

・「海水浴場の惨劇!9歳の少女が両親を(ry」という、センセーショナル極まりない見出しが頭をよぎりました((((゜д゜:))))
オチバレを防ぐため省略しましたが、実は3コマ目でののちゃんの振りかざしたバットと、たかしさん達の背後に迫るののちゃんの足跡が描かれています。いしいセンセの芸の細かさに感服。
あ、ののちゃんの足の怪我は治った模様です。包帯が見当たりませんでした。

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/31(月) 00:40:17 ID:6PIl0CrU0
なんでいつもまつ子さんは砂浜でも普段着なんだろうか?

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/31(月) 13:35:38 ID:K6QxVoyt0
たかしさんにヒマだからって理由で、半ば無理やり車に乗せられたんだと思われ

288 :3307 ◆0YO4VIyEkQ :2006/07/31(月) 22:51:42 ID:5b19NcHb0
7/31 今日のののちゃん
1:炎天下の中、町を歩くまつ子としげ。
しげ「暑いなぁ フー」
汗を拭き吹きぼやくしげ。
まつ子「買いものして帰ろ。」
ストアのドアを開け、中に入るしげとまつ子。

2:ストアの中に入った途端、
まつ子「うわ〜〜〜 すずしい〜〜」
しげ「冷蔵庫みたいや。」
ほどけるまつ子としげ。

3:のの子「あれェ?」

4:家の冷蔵庫を開けるのの子。
のの子「おにいちゃん 冷蔵庫にセッケンやつまようじまで入ってるよ。」
のぼる「スーパーマーケットみたいだなぁ」
ほどけきった表情で居間から答えるのぼる。

・うっかり計量カップを冷蔵庫に入れてしまう私は、今回の話は非常に身につまされますw
のぼるくんの快適そうな表情から察するに、居間のクーラーは修理が済んだようです。正日電気店が来て直したのかな。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/31(月) 23:47:08 ID:FuXWwJwx0
>286
ひと昔前のおかーさんは、例え海水浴に来ても水着になったりはしないものだった。
まつ子さんは今のオカンだけど、いしい氏のオカンイメージでは水着にならないオカンなのではないか。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/01(火) 14:40:17 ID:7yVT1a6l0
そうそう日傘の下で膝をキチンと揃えて座っていたりする。>昔のおかーさん

そういう私も水着にはなりません。
むだ毛の処理がメンドクサイとか日焼け止めを塗るのがメンドクサイとか
でぶっていて眼に優しくないとかでは決してありません。決して・・・

291 :3308 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/01(火) 22:40:30 ID:mOxvKBGN0
8/1 今日のののちゃん
1:昼食の食卓にて。テーブルの上には大皿に盛られたそうめんと、人数分のめんつゆの器だけ。
のぼる「えー 昼ごはんそうめんだけ?」
のの子「さみしーい。」

2:まつ子のどアップ。

3:何かをガサゴソと探し始めるまつ子の背中。

4:まつ子がテーブルの上に出したのは、『オハヨウ オハヨウ オハヨウ ピピピピピ』と鳴り続ける目覚まし、足軽人形、目覚ましの音に反応してぶんぶんぶんと首を振り続けるフラワーロック、よく分からないサイケなぬいぐるみ(腹に『3号』と書いてある)。
渋々といった表情で、テーブルの上のそうめんを食べ始めるのの子とのぼる。

・視覚的・聴覚的には非常にやかましく、もとい賑やかになりました。…味覚的にはともかくw
しかしフラワーロックとは懐かしい物があったもんだ。これが流行した頃にしげさんあたりが買ったのかな?

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/01(火) 23:14:13 ID:W+udIsHT0
いやなんつーか
返ってむなしさアップしてないかあれw

293 :3309 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/02(水) 23:13:21 ID:lbs4SGQK0
8/2 今日のののちゃん
1:まつ子「朝ガオの観察が夏休みの宿題やろ。ちゃんと自分で水やりや。」
のの子「うん……」
やる気のない返事を返すのの子。

2:のの子「おかあさん 毎日、水やる。わたし たまに観察。」
まつ子「アカン!」

3:のの子o0O(めんどくちゃい)

4:庭に置いてあるたくさんの植木鉢にじょうろで水をやろうとしたまつ子は、鉢植えのうちひとつにのの子のアサガオが生えていることに気付く。
まつ子「いつの間に朝ガオがはえたんや!」
のの子を叱り付けるまつ子。「ちぇっ」と、残念そうなのの子の手には、アサガオの植え替えに使ったと思しきシャベルが。

・アサガオに水をやるより鉢植えに植え替える方がめんどくさいと思う私はののちゃん以上のズボラですかそうですか。

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/02(水) 23:38:46 ID:9OCLYPp+0
今日の「PNN」は笑った。

「亀田 世界に挑む」
亀田VSランダエタ戦、実況席にて
1:
久保アナウンサー「もし負けた場合カメダ君のこれからが心配なのですが」
解説者「ハハハ心配ありません」
2:
久保アナウンサー嬉しそうに「そうですか 強いですか! 安心してみていていいでしょうか!」
解説者「レフェリーにまかせておけば大丈夫。」
3:
解説者「ローブローもバッティングも警告しない。クリンチをホールディングで減点。
     ムチャな連打でいきなりストップ。」
4:
解説者「安心して見ていいでしょう。」
しらけた顔する久保アナウンサー。

予言がここに!!!

295 :294:2006/08/04(金) 20:55:21 ID:HKe7PVso0
新刊「ホン!」Get。内容は「ホンの本棚」の続編。
注目すべきは、広岡達三先生の短編小説掲載! 作者はまさか
いしい先生本人じゃないよな?

よもやいしい先生が「エヴァンゲリオン」見ている(らしい)とは思わなかったよ。

昨日「PNN」で今回の亀田戦の結果を受けた漫画が掲載されました。
更にコケおろしてました(笑)

296 :3310 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/04(金) 23:37:40 ID:pcuR0hJF0
すいません、
8/3のののちゃん
1:玄関の前にて。
のぼる「ただいまぁ」
自転車で帰宅してきたのぼるに声をかける水撒き中のしげ。
しげ「あ、風呂の残り湯、もったいないから撒いてるねん。汲んできて。」
と、のぼるにバケツを渡すしげ。そんなしげとのぼるを微笑ましげに見つめる中山さん。

2:しかし、
のぼる「いいや めんどくさい。」
と、風呂場まで行って水を汲まずに、玄関先の水道から水を汲むのぼる。

3:のぼる「ハイ。」
と、笑顔でしげにバケツを渡すのぼる。しかししげは受け取りもせずに一言、「水道の水やな。」
と、冷たく言い放つ。
のぼる「えっ!」
驚愕するのぼる。

4:しげ「あんたとのの子のボロボロむけた皮が浮いてへん!」
のぼる「しまったぁ!」
背景では中山さんが、しげによって自宅の前に撒かれた水を見て「えっ」と青ざめている。

・風呂の残り湯を水撒きに使うのって一般的なんでしょうか…?

297 :3311 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/04(金) 23:57:37 ID:pcuR0hJF0
前回分の1行目、お詫びの文を書こうとしてたのに書きかけで送信してしまいました…申し訳ありませんorz
8/4 今日のののちゃん
1:居間でおやつを食べながら麦茶を飲んでいるのの子と、それを微笑んで見ているしげ。
のの子「どうして麦茶をのむと 夏の感じがするのかなぁ おいしい〜〜」

2:のの子「宇宙人が人間にそうプログラムしたのかなぁ」
のの子の吹出し内にイメージされるのは、地底人を一つ目にして目つきを悪くしたような形の宇宙人。

3:しげ「ヒマな宇宙人やな。ははは」
まつ子の声「そうかもしれんで。」

4:まつ子「麦茶と聞いただけで わたしは汗が出る。」
台所のコンロの前で麦茶を沸かす、汗だくのまつ子。

・ののちゃん、発想がキバヤシ化してますw

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/05(土) 14:27:35 ID:rAoT4SwU0
>>296
どの程度一般的かはわかんないけど、
あってもおかしくない風習だとは思う。
特に水が不足しやすい地方では。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/05(土) 15:26:19 ID:KDgj7mWf0
汗だくになりながらもペットボトルのお茶や、水出しパックに逃げないまつ子さんに好印象。
やっぱりちゃんと沸かした麦茶の方がウマイ。

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/05(土) 22:20:11 ID:xtOXQYq90
風呂の残り湯を洗濯にってのはよく聞く
植木の水やりに、とか

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/06(日) 00:40:57 ID:nuLaX0Dq0
お風呂の残り湯って普通に再利用しないですか?
洗濯用がいちばん多いけど。


302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/06(日) 02:50:37 ID:VmfeMSCh0
普通に利用すると思う。
オレは面倒なのともっぱらシャワーだから利用しないと思うけど。
逆にいつも乙な>>296>>298>>300が変わったことのように書き込むのが意外。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/06(日) 02:51:08 ID:VmfeMSCh0
利用しないと思うけど。→大抵利用しないけど。

304 :3312 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/06(日) 23:27:30 ID:BsBoINlv0
>>298
ありがとうございます。ありえない話ではないのですね<残り湯で水撒き
>>302
残り湯を洗濯に使うことは我が家でもあるのですが、水撒きに使うことはなかったので、それをするしげさんに少し驚いたもので…どうもすみませんでした。
8/5 今日のののちゃん
1:のの子「おとうさん わたしの部屋にちょっとちょっと」
と、居間の座椅子に腰掛けて新聞を読んでいるたかしを手招きするのの子。
たかし「なんだ」

2:たかしがのの子の部屋に行ってみると、そこにはのの子と、殺気立った面持ちで正座しているのぼるとまつ子としげがいた。
たかし「えっ?!」

3:次の瞬間、たかしの腕を誰かの手がバチッと思いっきり平手打ちする。

4:そして「やれやれ」と、安堵した表情で机につくのの子と、「やれやれ」と、のの子の部屋を出て行くのぼる達。
たかし「わしはエサか。」
と、怒鳴るたかしは『←すごく蚊に食われやすい』体質だった。

・宿題の手伝いでもさせられるのかと思いきや、蚊の餌扱いですかたかしさんつд`)

305 :3313 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/06(日) 23:43:40 ID:BsBoINlv0
昨日はまた串規制を食らってしまい、今日二日分書かせて頂きます…
8/6 今日のののちゃん
1:太陽がカンカンと照りつけ、ポチは相変らず背を向けて寝ている山田家の庭。
たかしがゴルフのスイングの練習を一生懸命している。

2:練習が終わり、クーラーをガンガンにきかせた居間で団扇をパタパタ扇ぎつつ缶飲料(ビール?)を飲むたかし。
たかし「おお すずしいッ キモチいい!」
そんなたかしを「うわ、暑苦しィ」と敬遠するのの子。

3:たかし「よし」
まつ子「シャワーでっか。」

4:たかし「もう1回大汗かいてくる。」
と、ゴルフクラブ片手に庭に出て行くたかし。
心配そうにたかしを見つめるまつ子、ずっこけるのの子。

・外で大汗かいて帰ってきて、クーラーのついた部屋に飛び込むという快感をもう一度味わいたい気持ちは分からんでもないけど。
しかしまつ子さんの心配そうな表情が印象に残ります。「もう若こないんやから無茶したらあかんで…」とでも言いたげな表情に見えて。

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/07(月) 21:05:14 ID:fZ2EmzUW0
いつも思うけど毎日upしてくれる人は
人は悪くないしマメだけど
あんまり頭はよくないですよね
よく見当違いな事言って引かれてるし
でも好かれてるとは思うよ

307 :3314 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/07(月) 23:19:35 ID:yIUvCcMD0
1:自室で高校野球の中継を観ているしげの耳に、まつ子のしげを呼ぶ声が聞こえて来る。
まつ子の声「おかあちゃん お昼ごはんやでェ。」
しげ「高校野球がええとこやねん。」

2:まつ子の声「こっちで見たらええがな。」
まつ子の声に導かれ、自室を出ようとするしげ。テレビはまだついたまま。
テレビからは「さぁツーアウト」という実況の声が。

3:テレビ「カウント2−3」
その瞬間、廊下をぴゅーと走り出すしげ。

4:まつ子たちの所に辿り着くしげ。しかしテレビから聞こえてきたのは「ウーゥ 試合終了!」という実況の声。
ずっこけるしげ。テーブルについてるのの子とまつ子、テーブルの上に山盛りそうめん。

・しげさんの盗塁は間に合わず。夏ですね。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/08(火) 03:02:41 ID:UoXeeKwQ0
>>306
解釈は知らんが、4コママンガを文章化するのは結構難しいぞ。
そういう意味でも毎日してくれてる人はすげえと思う。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/08(火) 07:11:32 ID:vc1MyESkO
まつ子がダッチワイフみたいだ>今日の

310 :3314 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/08(火) 22:58:30 ID:WTfUXhDW0
8/8 今日のののちゃん
1:たかし「安かったからスイカ半分買ってきた。」
と、玄関先でのの子にビニールに入ったスイカを渡す会社帰りのたかし。
のの子「えっ」
喜ぶのの子。

2:のの子「おかあさんが1/4、おばあさんも1/4買って帰ったんだよ。」

3:のの子「わーい♪食べ放題だー」
万歳して大喜びするのの子。
まつ子「さて?」
と、いきなり
 (・)(・)
  ) ○
 ↑こんな感じの表情で現れるまつ子。

4:まつ子「これをぜんぶあわせるとどうなるでしょう。正解したらなんぼ食べてもいいです。」
3コマ目の表情で問題を出すまつ子。
のの子「チョーうざい。」
鬱陶しそうに呟くのの子。

・さて?この後ののちゃんはスイカをどれだけ食べれるでしょう。
まつ子さんの逝っちゃった目がコワス。

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/09(水) 02:04:58 ID:kTLnDNTc0
チョーうざいって・・・w
ののちゃんも大人になったなあw

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/09(水) 09:20:43 ID:Y8rxSl4N0
1/4+1/4+1/2は通分とか関係なく、フィーリングでわかりそうなものだけど・・・

313 :3316 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/09(水) 23:23:08 ID:yd9+OGYA0
勝手ながら、明日のののちゃんはお休みさせて頂きます…。
8/9 今日のののちゃん
1:太陽がニコニコと照らしつける中、しんどそうに日傘をさして出かけようとするまつ子。
まつ子「暑いなァ めんどくさいなァ 買いものに行かんわけにはいかんし。」

2:ふと庭のポチの小屋付近に目をやったまつ子は、暑さでのびきったポチがよろよろよろと力なく歩く姿を見る。

3:ポチはそのままたかしの車の下に『どて。』と、力尽きたかの如く倒れ込む。
そんなポチを見て『出ばなをくじかれる』まつ子。

4:さらには空をぶーんと飛んでいたセミが、山田家の玄関にゴチッとぶつかって地面にぼとっと落ち、そのまま息絶える。
そんなセミの姿を見て『とどめをさされる』まつ子。

・こんなものを出がけに見たら確かに外出する気も失せるかも。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 00:00:00 ID:gIScWmGP0
確かに外は暑いが
スーパー店内はどんだけちきゅうにきびしいんだ!てぐらい
キンキンに冷房きいてるけどな

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 03:12:41 ID:jOvGLBGY0
ときどき線がドンくさいときあるけど、
あれは影武者(みねゼットあたり?)
使ってるのかな?

316 :3317@代理:2006/08/10(木) 09:23:10 ID:MDA4fsOZ0
8/10 今日のののちゃん

1:冷蔵庫の中身を眺めるまつ子さん、その表情はどこか憂鬱気味
 まつ子「晩ごはんのオカズなにもない。買いものに行かなアカンか。(フキダシ外に「やっぱり」の文字)」

2: パタン という擬音と共に冷蔵庫を閉めるまつ子さん
 相変わらず表情は憂鬱気味である

3:ややカメラ遠ざかった構図でまつ子さんと冷蔵庫が映し出される
 まつ子さんは沈黙しているが、表情にはどこか気合が感じられる

4:一瞬の沈黙を破り パッ と勢い良く冷蔵庫を再び開けるまつ子さん
 すかさず後ろからしげさんが「油断して出てくるんかい!」と呆れ気味のツッコミを入れる

・連日の暑さか、台風の影響による大雨か、いずれにせよこの季節の外出は辛いものがある。がんばれ!!まつ子さん

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 22:41:14 ID:H8qCg7wz0
ひさいち文庫「」永田町三丁目の夕日GET。
87年〜93年の政界おちょくり集。「大政界」等から収録。
一部過去未収録作品あり。
解説は村上和彦氏。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 00:00:22 ID:dEMRXYz/0
>>317
揚げ足とるようですまんが、
解説は村上「知」彦じゃないの?
本当に村上「和」彦だったら、ある意味すごいが。
ttp://www.murakamigekigapro.com/pro.html

319 :317:2006/08/11(金) 00:22:24 ID:zYZwyte/0
>>318
ごめんなさい。知彦です。

いやぁ素で今まで勘違いしてました。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 10:35:39 ID:R++XRltH0
>>319
間違えてもおかしくないですよ。
私もこの前、本屋で極道漫画の著者名を見て、
「チャンネルゼロの村上知彦はこんなのも出してたのか〜」と
思ったから。

321 :3318 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/11(金) 23:12:50 ID:pFKWklIY0
>>316
乙です。どうもありがとうございました!
8/11 今日のののちゃん
1:道を歩いていたのの子、しげ、まつ子。
のの子は、カキ氷の看板を出している喫茶店の前で駄々をこね始める。
のの子「カキ氷食べたいッ」
まつ子「あかんッ」
そんな2人に目も向けず一人歩いていくしげ。

2:「ジャンケンポン!」と、じゃんけんをする2人の手。片方はグー、もう片方はパー。

3:「えーん!」と、号泣するのの子。
しげ「負けたんならしゃあないやろ。」

4:のの子「勝ったのにアカンって!えーん」
まつ子を指差し、泣き崩れるのの子。まつ子は意地を張ったような、それでいて毅然とした態度を崩さない。
しげ「コラッ」


322 :3319 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/13(日) 01:13:55 ID:MhuLKV2f0
8/12 今日のののちゃん
1:玄関前にて。出かける支度をしている山田家一同。
たかし「出発するぞ。戸締まりはいいか。」
まつ子「泊まりがけやから。」
のの子「あれッ ポチが!」

2:のの子「おいて行くならひいて行けって言ってるよ。」
ポチがたかしの車の前で仰向けになっていた。

3:たかし「今回は電車だ。」
のの子「行ってくるね。」
出かけていく山田家一同、ポチに向かって手を振るのの子。ポチは仰向けのまま、みんなの方に首を向けている。

4:実はポチがたかしの車の前にいた理由は、たかしの車の下を抜けてくる風が『風がぬけてとてもすずしい』からだった。
今度は横向きで寝そべり、気持ち良さそうにうたた寝するポチ。

・山田家の人々がどこにどう行こうと知ったこっちゃあないポチなのでした。
みんなが留守の間のポチの世話は、平山さんがするのかな?

323 :3320 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/13(日) 23:14:43 ID:EHW+MqQX0
明日は新聞休刊日です。
あと勝手ながら、明後日15日〜17日まで私用につきお休みさせて頂きます。
8/13 今日のののちゃん
1:大衆的な内装の民宿の食堂でごはんを食べる山田家一同。
のの子「家で食べてるみたい。」
まつ子「民宿ゆうたやろ。」

2:外で地図を見て行き先を調べている一同。背景に連峰。
のの子「どうやって行くの?」
まつ子「バスにのって、バスにのって、ケーブルカーや。」
そんな中、一人周りを伺うたかし。

3:たかし「おい。めんどうだ。」
たかしの方を振り向く一同。

4:たかしの声のナレーション「レンタカー借りよう。」
と、セダンタイプの車をレンタルしてくるたかし。
たかし「はやくしろ。」
みんなを呼びつけるたかし。
のの子「いっしょや。」

・旅行先だろうとどこだろうと、山田家は山田家のままなのでしょう。
今回の旅行先は箱根あたりかな?

324 :3321@代理:2006/08/15(火) 11:01:53 ID:EXEJiRyH0
8/15 今日のののちゃん
1:ののちゃんの家の前に山田家のお父さんと近所のおじさんが立っている
おじさん「山田さんポチのエサ?」
山田家のお父さん「そうなんだ。弟んち旅行だから。」

2:おじさん「ポチがエサを食べないってまつ子さんよく怒ってるけど。(フキダシの中にはその様子が描かれている フン)」
ポチにエサをやりながら 山田家のお父さん「ほら、ポチ、みんなは あした帰ってくるぞ」

3:がつがつがつがつがつがつ
と、一心不乱にエサを貪り食うポチ

4:がつがつ ゲホゲホ がつがつ と時々むせながらもまだ食べているポチ
そんなポチを気だるそうに見ながら
おじさん「もう帰らないものと考えているようだ。」

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 21:14:19 ID:2SZSSIuj0
8/15 今日のオチがイマイチよく分かりませんでした。
ポチが今までご飯を食べなかったのは、
お母さんへのあてつけだったてこと?

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 21:38:59 ID:BUMatNqU0
今日のオチ、やはりわかりません。
帰らないというのは誰が帰らないのでしょう。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 21:51:32 ID:2SZSSIuj0
帰らないのは、山田家の人々じゃないでしょか?
ご飯をあげていたおじさんは、たかしのお兄さん。

でも、なんでポチはガツガツ食べたんですかねー?

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 22:37:33 ID:YksqGkug0
旅行先で不慮の死で山田家のみんなが戻ってこないと思い、
そうなったら(もしかすると)誰も俺の飯を作ってくれないかもしれない、
これが最後の食事かもしれないから、ガツガツ食べて、食いだめしてやる

って感じじゃないかな。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:35:52 ID:2SZSSIuj0
なーるほど!
328さんありがとう!

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 00:59:51 ID:oLRaw6ms0
ポチがもう自分の家に帰らない、まずいご飯がいやだから、とは考えられないでしょうか。

331 :3322@代理:2006/08/16(水) 05:38:36 ID:0H7/YC+d0
昨日の山田家のお父さん、というのはたかしさんのお兄さんでしたね(よしおさん)
申し訳ありませんでした

8/16 今日のののちゃん
1:旅行から帰ってきた山田一家
 ののちゃん「ポチ ただいま。」(ポチは小屋にこもっていてシッポと尻しか見えない)
 まつ子「旅行もええけど」
 しげ「やっぱり家がええな。」
 と、家へ入っていく

2:数日ぶりの家でそれぞれの趣味に没頭する一家
 のぼる「やれやれ」と、漫画を読み
 ののちゃん「やれやれ」と、ゲームをする

3:同じく一息つき
 しげ「やれやれ」と、お茶を入れ
 まつ子「ホンマ やれやれよ。」と、電話をかける

4:たかし「やれやれ ちょっとクルマで出てくるぞ」
 と、帰ってきて早々出て行くたかしさんに思わずずっこける一同

・たかしさん・・・w

332 :328:2006/08/16(水) 07:49:30 ID:vlj1UU5Q0
>>330
おお!それかも!

333 :3323@代理:2006/08/17(木) 05:32:48 ID:nhOF4YmS0
8/17 今日のののちゃん
1:しげ「さてと、行ってみるかな お墓に。」

2:しかしすでにそこはお墓
 のぼる「え?お墓まいりに行く?」
 まつ子「なに言うてんのおかあちゃん。」
 ののちゃん「来てるよ お墓まいり」

3:しげ「これはお墓まいり。 言うてるのはお墓まわり」

4:しげ「田中さんのムスコはちゃんと着てるが こっちのムスコは薄情やな。」
 と、各お墓をフムフムとチェックするしげさん
 まつ子さんは「マッタク」と呆れたご様子

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 23:18:59 ID:Yag0oMQY0
結婚するとか、多少の譲り合いや制限があるのはいいけど
他人の家の墓に入れられるのが嫌って女性の気持ちはよく分かる

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 22:13:15 ID:AL3x51gd0
>334
死んだ後のことなど・・・・

336 :3324 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/18(金) 22:59:04 ID:HoINbiBE0
帰って参りました。代理を書いてくださった方、どうもありがとうございます!
8/18 今日のののちゃん
1:小屋の前で横になって寝ているポチの耳に、しげの声が飛び込んでくる。
しげの声「ポチ!あんた運動不足やろ!すずしいうちに散歩行くで。」

2:それを聞いて「どっこらしょ。」と、面倒臭そうに立ち上がる『→散歩のキライな犬』ことポチ。

3:しげが見ている中、自分の小屋の中からごそごそと何かを取り出そうとしているポチ。

4:ポチが小屋の中から取り出したのは、ちぎれたゴムホース。
ちぎれたゴムホースをくわえてしげと一緒に歩くポチ。そんなポチを「?」と不思議そうに見ているしげ。
ポチ的にはこの行為は『散歩に行くのではないらしい。』。

・ポチは「ゴムホースをくわえる」という行為により、これから行う事を「散歩ではない」と自分に言い聞かせてる、という事でしょうか…?

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 23:34:29 ID:9WuY7Nrs0
今日の落ちが分からない分からないよポチ

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 00:09:23 ID:FIEQLoGX0
いつもありがとうございます。代理さんも。

死んだ後のことなど・・・・ >>
笑ってしまいましたが、それが絶対いやって人は多いのですよ。

オチ、わかりませんね。

339 :4コマの神話、起承転結の呪縛(2):2006/08/19(土) 10:02:58 ID:YJiV/bTH0
>>336
おそらくゴムホースはどこかに埋めに行くのではないでしょうか。
例えば同じ500m歩くのでも、
散歩という目的のない行動は嫌だが、
ゴムホースを埋めるという明確な目的があるのなら、まだ行動に移せる。

過程が同じであっても、目的が異なれば不快ではないという
ポチ独特の考え方でしょう。

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 10:33:03 ID:FIEQLoGX0
ホースの色は何色ですか?

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 22:13:56 ID:H69s0j1w0
女子高生時代の藤原先生がノーパンで
塀を乗り越えようとしているシーンが忘れられません

342 :3325 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/19(土) 23:45:42 ID:Qx5FT01o0
>>339
なるほど!ポチとしては、歩くのに何らかの動機付けが欲しかったのですね。散歩ではない何らかの。
>>340
スクリーントーンのベタ貼りです。よくライスの顔に貼ってあるやつ。
8/19 今日のののちゃん
1:白紙のノートを見つけ、狼狽するまつ子。
まつ子「あんたッ 夏休みの宿題 マッシロやんか!」

2:のの子「それは。自分で問題を選んで書いて解くっていう宿題だよ。」

3:まつ子「そうやったんか。ああびっくりした。」
と、ホッと胸をなでおろすまつ子。

4:まつ子「 マ ッ シ ロ  や ん か ! 」
大きな顔で怒鳴るまつ子。耳をふさいで小さくなるのの子。

・結局は手付かずの宿題が一つ見つかっただけでした。夏休みも終盤戦、どうするどうなるののちゃんの宿題。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 20:39:04 ID:9Qgrya7u0
>>341
詳しく

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 21:20:42 ID:luJhUK2J0
ガスホースを加えたら、散歩じゃなくて冥土に行きますよね。
・・・怖すぎですね。

345 :3326 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/21(月) 00:01:49 ID:qLY0nuyV0
>>343
単行本「女(わたし)には向かない職業2」に、事の顛末が掲載されています。
8/20 今日のののちゃん
1:庭で干し物をしているまつ子。しかしまつ子の体にクーラーの室外機の熱風が直撃する。
まつ子「あつぅ。」
真っ赤な顔で大汗を流すまつ子。

2:まつ子「ちょっとクーラー止めるで。」
と、居間のクーラーをリモコンから切るまつ子。
居間にはヨダレをくってだらしなく寝ているのの子が。床にはゴミや漫画等が散らかっている。

3:再び干し物を始めるまつ子。しかし、またもクーラーの室外機が動き始める。
まつ子「ホホゥ なんのマネやろな。」
静かに怒りを爆発させるまつ子。

4:まつ子「ちょっとだけ言うてるやろ!」
と、居間に入って有無を言わさずクーラーを再び切るまつ子。しかしそこにいたのはのの子ではなく、たかしと中年男性(お客さん)だった。
まつ子「あっ スミマセーン」
呆気にとられているたかしとお客さん。

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 00:51:51 ID:mGefkYQR0
居間で寝てるのの子になごんだ。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 09:37:45 ID:PQCtNgUP0
ののちゃんヒマなら普通に手伝わせりゃいいのに。
その方が早く終わるし。甘やかしすぎだよなぁ

いしいひさいちはジジイだから、主婦というのは
他の人が暇でだらだら遊んでいても
ひたすら汗にまみれて奉仕すべきであると思ってるんだろうな

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 10:16:48 ID:7qB6XDIM0
>>347
『アサッテ君』が夏休み期間中だからって、
わざわざここに出張されてなくても、
アサッテ君スレは活動していますよ

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 11:21:54 ID:qQoexi1Y0
外で働いているお父さんというものは、
子供がだらだら遊んでいても
ひたすら汗にまみれて勤務すべきであると思ってます。
家で働いているお母さんも 似たようなものです。
それがいやだったら子供は作らないんじゃないでしょうか。
子は(時に腹が立っても)こき使えないものです。

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 11:32:53 ID:4LXZWC6W0
正直言って
のの子に手伝わせるくらいなら一人でやった方がまだ早く終わる
そんな気がしてならない

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 18:16:20 ID:qQoexi1Y0
そうです。
子供に手伝いをさせるのはしつけの一種ですから、労力がいる!
自分でやったほうがましというのは・・・ありますね。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 19:17:30 ID:WzoYTy1y0
ありそうで今まで無かったいしい先生のコンビニ本GETしました。
「特選いしいひさいち おじゃまんが山田くん 熱湯甲子園編」双葉社 ¥400

新編集が売りのひさいち文庫から更に再編集されています(笑)
いつものように峯さんのコラムが6本収録。表紙はなんと書き下ろし!

353 :3327 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/21(月) 23:26:49 ID:hvsmvEir0
>>352
情報乙です!うちの近所のコンビニに入りますように…。
8/21 今日のののちゃん
1:のの子が、壁にかけられた月めくりカレンダーを見つける。それは何故か、8月3日まで×印がつけられていた。
カレンダーを見て「?」と首を傾げるのの子。

2:のの子「なに?」
カレンダーを指差してまつ子に問うのの子。
まつ子「だいぶたまったな。」

3:物凄い勢いで、カレンダーの8月21日の所まで一気に×印をつけるまつ子。

4:「ハー」と、何かをやり遂げたかのような表情で溜息をつき、その場を去るまつ子。
そんなまつ子を腕組み仏頂面で見るのの子。

・まつ子さんにしてみれば、日めくりカレンダーを一気にまとめてめくるかのような快感なのでしょうか。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 09:47:02 ID:0FxtpTrb0
>>353
うっとしい夏休みがもうすぐ終わるwwwww

を、実感しているのでは



355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 10:06:36 ID:UQ3iwnASO
のの子の顔からして、「たまった」のはのの子の宿題の事では?

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 13:51:59 ID:fRgqPQ900
>>349 たかだか洗濯物を干すぐらいでこき使うって一体・・・

生活のちょっとしたことを手間かかってもいっしょにやって
ごく自然にいろんなことを教えてあげるのはお母さんの
立派な仕事の一つです。営業外回りだけが仕事と思ってるのがジジイだよ


357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 18:12:34 ID:RM9jf78M0
ごく自然にいろんなことを教えてあげるのはお母さんの
立派な仕事の一つです。>>
今にして思えばそうなんですよね。でも我が子には用をやらせたくなかった。
なぜって自分が小さいとき親にいろいろやらされるのが嫌だったから。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 21:01:15 ID:fRgqPQ900
嫌になるようなやらせ方しなきゃいいじゃん。
どうしたらいっしょに楽しく出来るか工夫すればいいのに。
方向性違うよ。

359 :3328 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/22(火) 22:51:31 ID:YQXdUjxO0
>>354
そうか!ウザい夏休みの終わる清清しさを実感してたのですね<まつ子さん
8/22 今日のののちゃん
1:8月22日まで×印がつけられた月めくりカレンダーを見ていたまつ子は、8月30日に○印がつけられている事に気付く。
まつ子「え?なんのしるしや。」

2:のの子「ボクシングでは最終12回は相手が勝負してくれないから 11回が逆転KOのチャンスなんだってさ。」
ファイティングポーズを決めるのの子の吹き出しの中に、物知り顔ののぼるの顔。

3:のの子「夏休みの宿題も 31日より30日が勝負だー」

4:まつ子「ポイント、ボロ負けかいな。」
のの子「まぁね。」

・…ひょっとして亀田ネタ…?

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 02:03:39 ID:qpXdKIiF0
少し時期外れだけど
多分そうなんだろう。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 12:33:32 ID:ftYpC/bz0
いしいひさいちは昔から地味にサッカーとか(まだJリーグなくてラグビー大人気だった頃)
ボクシングを題材にしてましたな。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 16:56:37 ID:0Ns3eY0P0
亀田あの相手と再戦するらしいね
「誤魔化し、逃げたといわれるのは我慢ならん」
って、それ以外の何があるんじゃって感じ。

斉藤投手の記事と並ぶとあまりの落差に失笑しか出ない。

ボクシングってスポーツではないんだなぁ

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 18:54:14 ID:frr3g+XT0
>>359
亀田というよりボクシング一般の話では?
いしいひさいちって年季の入ったボクシング・ファンですよね。
菊池・久保・鈴木でボクシング談義をする4コマがけっこうあったような。

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 18:59:18 ID:0Ns3eY0P0
年季の入ったファンならぜひ亀田を一喝して欲しいものだ

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 19:04:34 ID:axFQQU0J0
つ PNN

洟垂れカメをバックに、
「本人はかわいそう との声もありますが。」
「いやぁ 受益者であるからには 不正王者としての人生を
生きてもらわにゃなりません。」
ここから4コマ

366 :3329 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/23(水) 23:59:08 ID:Dq3gdRZE0
8/23 今日のののちゃん
1:しげ「あんた のの子が宿題投げ出したで。」
と、まつ子に話しかけるしげ。

2:まつ子が居間に行ってみると、そこではのの子がちゃぶ台に頭だけ乗っけて脱力していた。
まつ子「えっ あれ?」

3:以下しげの回想。自室でくつろいでいたしげは、自宅の塀にのの子の夏休みの宿題の冊子がばさっと音を立てて投げつけられるのを窓越しに見る。

4:3コマ目のことをまつ子に伝えるしげ。
まつ子「ひろうてくる!」
めんどくさそうなのの子を叱り付けるまつ子。

・夏休み終了まで残り1週間程度になりましたが、この時点で投げ出すとは…残りの宿題の量は推して知るべし。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 13:11:16 ID:D2rnLuQM0
やらねばならないことができない人間に、幸福な人生など有り得ないことを、
のの子やまつ子は思い知るべきだ。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 22:12:54 ID:lCcJwadc0
地底人A「そーじゃ そーじゃ えーつらなまいきじゃ
地底人B「へのっとるで、ぶちなぐっちゃれ しばきあげちゃれ」
地底人C「そーじゃ、そーじゃ」

>>367「あのなぁおまえら 地方都市の中学生が献花してんじゃなーんだから。
もっと国際関係論的な応答をせぇよ。なっ」

369 :3330 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/24(木) 22:29:48 ID:AzbJJZP90
8/24 今日のののちゃん
1:倒れ付しているまつ子にしげが声をかける。
しげ「夏バテかいな。よっしゃ 晩ごはん、私が作ってあげよ。」

2:その途端、「♪」と歌って踊りだすまつ子。ずっこけるしげ。

3:のの子の手をとって楽しげに踊るまつ子。
しげ「そんなに元気なら自分で作りなはれ。」

4:その途端、再び床に突っ伏して微動だにしなくなるまつ子。それを見ているしげとのの子。
床に映る3人の影。

・そこまで嫌がらんでもw<晩ごはんの仕度をしなければならん事
そこまで喜ばんでもw<晩ごはんの仕度をしてくれる事

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 22:53:27 ID:jfjdT1d/0
まつ子にとっては、「やらねばならないことがある」というだけで、大変な精神的苦痛なのに違いない。
やらねばならないことをやらなければ、いつかはそのツケが、自分に回って来るというのに……。
結局は自分で自分を不幸にするしかない、ある意味ひどく哀れな人間だと言えよう。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 22:54:06 ID:IVrmcNR10
367,368どっちも面白いな。やっぱこーでなきゃ。

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 23:03:01 ID:lCcJwadc0
車掌「快速ですよ」

>>370「カ 快速? なに それ? 鳥取にはそんなもんない」


373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 17:04:12 ID:aPqFx8Tv0
370 372
いい漫才コンビですね^^

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 20:09:56 ID:4K3OR13m0
>>370 夕飯作りなんてキライだからやらずにすんでる
金持ち奥様とか女優とかいくらでもいるるけど幸せそうだよ(w

いつか不幸になるに決まってる!という願望はわかるけどさ(w

ご飯作って幸福になる人もいるけど
一生懸命掃除してご飯作ってるのに息子が
ヒッキーチャネラーなんて不幸な人もいるしな

375 :3331 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/25(金) 22:31:01 ID:FN4sLCba0
8/25 今日のののちゃん
1:グランドにて、3中野球部のメンバーが練習をしている。
キャプテン「わしのノックはどこへとぶかわからん。そこでムダのない練習を考えた。」
グランドではサッカー部も練習している。

2:キャプテンは自分を中心に、一人をキャッチャーフライを捕るように布陣させ、もう一人を内野ゴロを捕れるよう布陣させ、さらにもう一人を外野フライを捕れるように配置した。そしてキャプテンの傍らにはのぼるが布陣させられている。
キャプテン「これならどこへとんでもかまわん。」

3:キャプテン「よっしゃ!しまっていこう!」
そんなキャプテンを不安げに見ているのぼる。

4:キャプテンの放った第一打は、スカッと空振り。
キャプテン「くそっ」
それを見て1塁側?にたるそうに走るのぼるは「←振り逃げダッシュ」の練習。

・結果的に、振り逃げダッシュが一番沢山練習できそうです。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 22:59:59 ID:C87JkJ7U0
振り逃げはバッター自身が走らなきゃ意味ない。キャプテンの後ろに捕手を
置いて空振りで転がった球を拾い、けん制や盗塁阻止の練習を兼ねたほうが
いいんじゃないか。もちろん走者役も置き走塁練習も兼ねる。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 01:04:50 ID:E7kOdNX80
>>374
それとは意味が違うだろう。金持ち奥様とか女優だって、決して「何もせずに生きていける」わけではない。
ここで言っているのは、あくまで、「やらねばならないことをやらなければ」なのである。
果たさねばならない義務から逃げてばかりいれば、いつかは周りの人間全てから愛想を尽かされるのだから。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 07:50:32 ID:gVqz3slq0
ケンイチ 「>>374! わかりましたッ!!」
>>374 「おお よくやったぞ」

ケンイチ 「腋の下です>>374! ギモラの弱点は腋の下なんです!」

>>374 「ゴメラと言うたじゃろがい! このガキャ〜」
ケンイチ 「うぐぐぐ グウェ」

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 07:56:45 ID:gVqz3slq0
土橋 「わけのわからねーことを ぐだぐだ意ってねーで!
    素振りでもやれ 素振りでも!!」

>>377 「カントク」

土橋 「まて、オレが言ってやる。
    『カントク。福岡県と佐賀の県境に、背振(セブリ)山地というのがあるんですよ』」

>>377 「…… ……」

土橋 「こいつッ!」




380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 09:20:43 ID:E7kOdNX80
新聞漫画のキャラなんぞ、読者に馬鹿にされるための存在だとはいえ、この漫画のまつ子やのの子ほど、
見下げ果てた人間も珍しい。努力しようという意志すら無い人間など、他人に散々迷惑をかけるだけの
存在でしかない。さっさと野垂れ死にしちまえと言いたい。

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 11:31:40 ID:4s/tBZLl0
たかが新聞漫画の登場人物にそこまで憎悪をむき出しに出来る神経が分からない

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 12:59:28 ID:mLVQrZ+I0
今日ののの子には失望したよ…いつから裏と表の顔を使い分けるようになったんだ。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 13:07:56 ID:E7kOdNX80
>>381
のの子やまつ子のような人間と関わると、善良で誠実な人間ほど馬鹿を見る羽目になる。
だからこそ、「努力しようという意志すら無い人間」は、さっさと死んで貰わねば困るのだ。
どうせ、「世の中のために役立つ可能性」すら皆無なのだから。

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 13:50:38 ID:4s/tBZLl0
ストレス溜まってんだなってことは良く分かった
だが八つ当たりなら他所行ってやってくれ

少なくともこのスレのためには役立つ

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 20:46:57 ID:Kg91YxUb0
まあ夏休みももうすぐ終るし、ストレスがたまってるんでしょw

386 :3331 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/26(土) 23:42:59 ID:/N4833lt0
8/26 今日のののちゃん
1:寝ているたかしに声をかけるまつ子。
まつ子「おとうさん よぉ寝とるとこすんませんけど のの子が。」
たかし「ウウ?」
うつ伏せ寝の体勢のまま返事するたかし。

2:まつ子「宿題がよーけある言うて 泣いてますねん。」
うつ伏せ寝のまま「ハーァ」と、でかい溜息をつくたかし。

3:たかしが居間を無言で覗いて見ると、そこではのの子が「ケケケ」と笑いながらTVゲームをしていた。
「オホン」と、咳払いするたかし。

4:その途端、宿題の山の前で「えーん」と泣き始めるのの子。
そんなのの子の傍らで「ハ〜ァ」と溜息を一つつくたかし。

・ののちゃん、嘘泣きの詰めが甘かった模様です。

387 :3333 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/27(日) 22:42:35 ID:1wegKAMG0
8/27 今日のののちゃん
1:ホームセンターにやってきたたかしとのの子。店内は、駄々をこねる子供とそれを叱り付ける母親をはじめとした沢山のお客でごった返している。
たかし「すごい混雑だ。」
店内の『夏休みの宿題コーナー』に向かうたかしとのの子。
夏休みの宿題コーナーの看板に書かれているキャッチフレーズは『がんばれみんなも必死だ』。

2:その中の『自由工作』コーナーの棚には、不恰好な出来の怪獣のおもちゃやポット、額縁やアブストラクトとしか見えないような物が陳列されている。
たかしの声「なんだこりゃ。」

3:たかし「ひどい出来だなぁ」
苦笑するたかしに、ホームセンターの店員が声をかける。店員の着ているエプロンに「HS」の文字あり。
店員「一点ものです。お買い上げいただいて」

4:店員「そのまま提出してあやしまれません。」
たかし「けしからん!」
店員を叱責するたかし。のの子は自由工作の棚の製品を物欲しげに見ている。

・夏休み明けの3年3組の教室には、このホームセンターで売られていた自由工作の製品がずらりと並ぶ予感。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 23:34:16 ID:Gsi0BE+60
今年の夏休みは藤原先生ネタが少なくて不満
朝帰りの露出度の多い服装でなんか髪もほつれて
疲れた顔で教壇に立ってる姿良かったのに

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 14:20:30 ID:KP3+MLd60
それは来週以降いくらでも見られるのでは。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 22:11:32 ID:oWt6uGbw0
>>389 388のは藤原先生の夏休み中の乱れた生活ネタだよ。
朝帰りで通りかかったら学校がやってきたので
そんなカッコで登校日の教壇に立ってるって話

391 :3334 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/28(月) 22:42:32 ID:v7AAE1Rq0
8/28 今日のののちゃん
1:外から帰ってきたしげが、食器を洗っているまつ子に話しかける。
しげ「ウチの前で工事の人、この暑いのにたいへんや。」
まつ子「飲みもの持って行ってあげよか。」

2:山田家の前で工事をしている作業員のおじさんに麦茶を出してあげるまつ子。
まつ子「よかったらどうぞ。」
おじさん「あー こりゃすみませんなぁ」

3:しかし。おじさんの傍らには『むぎ茶』のペットボトルが置いてあった。
まつ子の声「あら!麦茶。」
まつ子「カブッてしもうた。」
おじさん「かまいませんよ。」
美味しそうにまつ子から貰った麦茶を飲むおじさん。

4:家に帰ってきたまつ子としげの腰掛けてるテーブルの上には、おじさんの持っていたペットボトルと同じ物が置いてあった。
まつ子「同じ会社の麦茶やった。」
しげ「ああ」

・優しいなあ、まつ子さんとしげさんは。

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 23:45:51 ID:gTxo+aJy0
久々にまったく毒の無い回だったな。

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 14:44:23 ID:zZjXZiE80
28日付を読んでID:E7kOdNX80の感想
のの子やまつ子のような人間と関わると、善良で誠実な人間ほど馬鹿を見る羽目になる。
ひょっとして、別の家の前なら氷のはいったジュースとか、アイスクリームのようなものも
出て来たかもしれないのに。
「世の中のために役立つ可能性」など麦茶がかぶることを見ても皆無なのだから。
さっさと野垂れ死にしちまえと言いたい。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 14:52:03 ID:l+9Y6Y5Q0
そんなあなたに良い案を授けよう
新聞変えてこのスレにも来るな
そうすればあなたの心の平和もこのスレの平和も保たれる
あなたも一つくらい世の中の為になることしようよ

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 16:09:05 ID:+/v6OEMR0
このスレ釣り耐性なさすぎだぞ
落ち着いてスルーせんかい

幾らあがいても岡山は沈没するんだから

396 :3335 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/29(火) 22:25:48 ID:6Ikko9wk0
8/29 今日のののちゃん
1:まつ子「またんか コラー」
殺虫剤を片手に髪を振り乱し、血相を変えてゴキブリを追うまつ子、シャカシャカシャカと逃げるゴキブリ。
ゴキブリは電話台の下に逃げ込む。

2:「でーい!」という掛け声と共に、電話台を思いっきり持ち上げるまつ子。ゴキブリは再び逃げ出す。

3:ゴキブリが次にシャカシャカシャカと逃げ込んだのはタンスの下。

4:「ぬおぉぉぉ」という掛け声と共に、タンスを思いっきり持ち上げるのの子。逃げ出すゴキブリ。
そんな中、のの子が読んでいた本には『人間にはすばらしい潜在能力があります。』という記述が。

・火事場のバカ力モードのまつ子さんスゴス!

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 01:08:11 ID:ZG9u3A2L0
持ち上げずにその下にスプレーを噴射しろと誰か教えてやれ

398 :3336 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/30(水) 23:49:46 ID:+mfalLYb0
8/30 今日のののちゃん
1:庭にて。背景にポチと小屋。
のの子「今朝はすずしい。なんだか空気がちがうよ。」

2:しげ「ほんまや。庭木も色がちごうて見える。小さい秋やな。」

3:まつ子「ホンマすずしい。」

4:まつ子「このへんがすずしい。」
と、庭の裏に近い、物置周辺に座り込むまつ子。
しげ「具体的なやっちゃな。」

・ののちゃん達の小さな秋と、まつ子さんの具体的かつ小さな秋が訪れました。みんな風流でこちらがそこはかとなく和みます。

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 11:06:59 ID:hMq4OiPU0
30日付を読んでID:E7kOdNX80の感想
のの子やまつ子のような人間と関わると、善良で誠実な人間ほど馬鹿を見る羽目になる。
とんでもない自己中心的な発想で自分だけ涼しければ姑さえどうなろうとかまわないという利己主義。
「世の中のために役立つ可能性」など小さな秋みつけたなどと何の役にも立たない
感想を述べるだけでまったく皆無なのだから。
さっさと野垂れ死にしちまえと言いたい。


400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 15:58:44 ID:E7robgGJ0
朝は涼しいけど、昼間は真夏と変わらんねえ

401 :3337 ◆0YO4VIyEkQ :2006/08/31(木) 23:21:21 ID:3E5w9vWY0
8/31 今日のののちゃん
1:のの子「宿題もうやだー」
と、沢山のノートやプリントをぱーっと思いっきり投げ散らかすのの子。

2:しかし怒りをあらわにした表情のまつ子に見つかり、渋々元通り拾い集めるのの子。

3:のの子「やっぱりもうやだー」
と、またノートやプリントをぱーっと思いっきり投げ散らかすのの子。

4:投げ散らかされたノートやプリントのうち、一部はタンスの上やテレビの裏に行ってしまう。
まつ子「あんた そうやってちょっとでも減らそうとしてへんか。」
それを拾いつつ、のの子を睨みながらぼやくまつ子としげ。

・ののちゃんの8/30日の勝負(>>359参照)は、見事に惨敗だったぽいです。

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 23:21:48 ID:OsVYFKGV0
29日付を読んでID:E7kOdNX80の感想
のの子やまつ子のような人間と関わると、善良で誠実な人間ほど馬鹿を見る羽目になる。
傍若無人な行動で自分自身の目標さえ達成できればあとはどうなってもいいという利己主義。
「世の中のために役立つ可能性」などごきぶりごときでタンスを持ち上げる短絡主義的行動を
みてもまったく皆無なのだから。
さっさと野垂れ死にしちまえと言いたい。

403 :3338 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/01(金) 22:35:04 ID:13TU8/dh0
9/1 今日のののちゃん
1:職員室にて。写真らしき物を見ている藤原先生にタブチ先生が声をかける。
タブチ先生「どうしたんですかフジワラ先生 集合写真なんか。」
藤原先生「夏休みでクラスの子の顔、忘れちゃって。」

2:タブチ先生「マッタク。」
高田先生「あっ!日焼けしてマックロでわからないかも。」

3:やおら、集合写真をコピー機にかける藤原先生。

4:コピーした写真をシャシャと黒く『←ぬってみる』藤原先生。
タブチ先生「ホントに忘れたの?」
そんな藤原先生を見ているタブチ先生と校長先生と高田先生。



404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 22:56:06 ID:GkNXjBb50
そういえばこの夏はプールネタがほとんど無かったね。
やっぱり自粛?

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 06:36:58 ID:UZTDDqCK0
被災地先生、55歳の誕生日おめでとうどざいます

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 00:29:57 ID:faHgqBao0
>>404 プールで生徒がおぼれちゃったよー!と叫んでるのに
本読んで無視というネタはちょっと笑えなかったな
例え子供が冗談で言ってるだけだったとしても。

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 20:39:01 ID:Zqen9wSU0
今日のはもしかして明日以降に続くのかな?

408 :3339 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/04(月) 22:45:11 ID:3VjHSW9T0
二日連続で串規制を食らっておりました…('A`)
9/2 今日のののちゃん
1:人気のないグランドに一人立つ野球部キャプテン。
キャプテン「練習じゃ言うたのにだれも来とらん。まぁ週明けに実力テストがあるからのう。」

2:その時、グランドの端のほうにやってきた(通りすがった?)のぼるをキャプテンが目ざとく見つける。
キャプテン「おおッ 山田ァ」
のぼる「ゲッ」

3:キャプテン「よぉ来たのぅ!」
のぼるに呼びかけるキャプテン。しかしのぼるは、それには構わず辺りをキョロキョロ見回すのみ。

4:そのまま珍妙なポーズでピョンピョンと跳ねつつ逃げていくのぼる。
キャプテンの声「それはフェードアウトのつもりか!」

・そこまで嫌がらんでもw

409 :3340 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/04(月) 22:53:28 ID:3VjHSW9T0
9/3のののちゃん
1:グランドでキャッチボールするキャプテンとのぼる。
キャプテン「山田ァ キャッチボールは思いやりじゃ。」
と言いながらボールをポーンと投げるキャプテン。

2:のぼる「ハァ…相手の捕りやすいところへ投げてやるちゅうことですねぇ」
と言いながらボールをキャッチするのぼる。
キャプテンの声「ちがう。」

3:キャプテン「わしとふたりだけで練習するんは陰気くさいからはよ帰りたいんじゃろうが」

4:キャプテン「キャッチボールはひとりではできんからのう。」
と、キャプテンがポーンと放ったボールは、のぼるのグローブに当たって捕られる事なくポローンと地に落ちる。
「ハ〜〜」と、長い溜息をつくのぼる。

・キャッチボールに付き合うのがキャプテンが言うところの思いやりなら、のぼるくんにコーラの一本でも奢ってあげるくらいのキャプテンの思いやりもあってもいい気が。

410 :3341 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/04(月) 22:59:52 ID:3VjHSW9T0
9/4 今日のののちゃん
1:庭で鉢植えを抱えて歩いていたまつ子は、うっかり犬小屋からはみ出ていたポチの尻尾をギュと踏んづけてしまった。
まつ子「あ!」

2:まつ子「シッポ踏んでしもた!」

3:まつ子「ポチ ごめんごめん 大丈夫か?」
ポチは何事もなかったかのような表情でのっそりと起き上がり、歩き始める。

4:そのまま何も言わずに山田家を出て行くポチ。
まつ子「ポチ」
ポチの背中を哀しげにただ見ることしか出来ないまつ子。

・ポチ、カムバック!いっそポチに怒って噛み付かれた方が、まつ子さんも辛くなかったろうに…。

411 :3342 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/05(火) 22:54:14 ID:J3PsbpsL0
9/5 今日のののちゃん
1:学校の踊り場にいた3組の面子は、階段を「こらしょ」と、だるそうに登ってくる藤原先生に気付く。
子供達「わー」「先生が来たー」
楽しそうに教室に帰っていく子供達。

2:教室で座って待つ子供達。しかし。
子供たち「あれ?」「来ない。」

3:再び先程の踊り場に戻って来た子供達。しかし。
子供達「いないヨ。」
踊り場には誰もいない。

4:しかしその時。上の階から藤原先生が「おっと いけね」と、だるそうに階段を下りてくる。
子供達「わー 来た!」
嬉しそうに教室に帰っていく子供達。

・階を間違える、これが夏休み明け藤原先生クオリティ。
しかし藤原先生、子供達には結局の所慕われてるんだなあ。人徳でしょうか。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 23:17:43 ID:nA/KgSl90
そりゃ何やってもうるさいこと言わなさそうだし

413 :3343 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/06(水) 22:42:34 ID:34IZe2zw0
>>412
ごもっともw
9/6 今日のののちゃん
1:のの子「夏がおわるとオカズもかわるよ。」
しげ「旬の味かいな。」

2:のの子「夏バテだと おかあさん考えないけど。」
夏バテで目がイッてるまつ子が「カレー」「肉ジャガ」とポンポン言ってるイメージ。

3:のの子の声「考えてるよ。」
まつ子がテーブルにかけて「うーん」と、難しい顔で唸っていた。

4:難しい表情で「肉ジャガかカレー…」と、ポロと口をついて出てくるまつ子。
しげ「いっしょや。」

・カレーもしくは肉ジャガが即決されるのが夏、カレーにするか肉ジャガにするか悩むのが秋。さて、春と冬はどうなるのかな?

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 01:05:36 ID:jOCWXwAo0
どうせ市販のルー使うんだったらシチューでも作ればいいのに。
うちの嫁さんはそういうクオリティー

415 :3344 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/07(木) 23:13:09 ID:6xy9Hwm70
9/7 今日のののちゃん
1:実力テストの真っ最中の教室にて。
留年先生「あと5分!」
教壇上から残り時間を告げる留年先生。

2:のぼる「よし もう一度見直しだ。」

3:のぼる「わかる問題をみすみす見のがしとるかもしれん!」
眼鏡にひびが入るほど、テスト用紙を目を凝らして見つめるのぼる。

4:その頃山田家では、まつ子がタンスの中をあさっていた。
しげ「なにしてるねん?」
まつ子「こういうガラクタに100円玉がまざってるような気が。」

・とりあえず、ラスト5分をがんがれのぼるくん。

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 08:45:30 ID:Mgtf1xnQ0
既出だったらすいません。これのオチ分かる人いたら解説してもらえませんか?
ttp://vista.xii.jp/img/vi5767262131.jpg
折れ的には「未完」→「みかん」という意味で、オチが思い浮かばなかったことを自虐的ギャグにしてるのではないかと思うんですが。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 09:16:55 ID:Ke/fgVDk0
>416
見つからなかったのは落ちじゃなくてどうしてそんなメモをまつ子さんが書いたかという理由だけだと思う

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 10:18:22 ID:FNKrkz1R0
今日の、あのしげさんの聞き方じゃ「うん」じゃなくて「いる!」って答えそう

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 20:26:03 ID:U4dLCJnQ0
>>416
いただきもののみかんだから、みかん箱に付いていた紙を
まつ子さんが間違えてたかしさんに渡してしまった ということじゃないだろうか?

「みかん」の文字の横に強調するための◎が付いてるし…
必要以上に大きな文字だし。

昔の八百屋でこんな風に強調してなかった?

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 20:41:03 ID:KItfjXE/0
自分はみかん箱についてた紙の裏にメモしたんだと思ってた。

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 21:32:52 ID:daFi5k/c0
バリバリ足かくまつ子さん、今日足かいてるときなんとなく思い出した。

422 :3345 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/08(金) 23:38:52 ID:kAoiQ5KS0
9/8 今日のののちゃん
1:しげ「もうクーラーいらんやろ もったいない。」
と、クーラーをリモコンでピッと消すしげ。
まつ子「あっ まだ暑いで。」

2:まつ子「いる。」
と、クーラーを再びつけるまつ子。
しげ「いらん!」
と、まつ子を蹴倒してクーラーを再び切るしげ。

3:そこへのの子が「ただいまぁ」と帰って来る。
しげ「ほな、のの子に聞いて決めるで。」
まつ子「ええけど。」

4:しげ「のの子、もうクーラー タコヤキ いらんわな アイスクリーム。」
と、企み顔でのの子に問うしげ。
「うんッ!」と、思いっきり元気よく答えるのの子。
まつ子「コラッ」

>>418
いや、ののちゃんは結構聡いところがあるから、ここでしげさんに同調するような返事をすればタコヤキとアイスをしげさんから貰えると一瞬で判断したのかも。

423 :3346 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/09(土) 23:07:04 ID:fzGswKsK0
9/9 今日のののちゃん
1:まつ子「おとうさん 昼までねかしてあげよ。」
と、襖の閉ざされた寝室の前で小さな声でみんなに告げるまつ子。

2:のの子「おにいちゃんがモナカとったー」
と、小声で怒るのの子と、そーと静かに逃げるのぼる。
まつ子「しずかにせぇ言うてるやろッ」
と、小声で2人を怒るまつ子。そんなまつ子の肩を、誰かがポンと叩く。

3:まつ子の肩を叩いたのは、ゴルフの練習ルックのたかしだった。
たかし「どうしたんだ?」
と、まつ子に小声で問うたかし。
まつ子「おとうさんがねてますねん」
と、小声で答えるたかし。

4:たかし「オレがねてる?」
と、小声で寝室を覗いてみるたかし。
まつ子「わー」
小声で叫び声を上げながら逃げるまつ子。
しげ「アホ」
普通の声量でツッコむしげ。

・落語の「粗忽長屋」じゃないんだからw
4コマ目のたかしさんには「オレが寝てる?じゃあここにいるオレは誰なんだ?」と言って欲しかった気もします。

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 23:42:29 ID:qqcsxFvA0
↑なんだそりゃ・・読解力なさすぎ

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 09:28:45 ID:ut3WYMg3O
読解力がないんじゃなくて、そーいう落語のオチがあるの。

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 19:42:02 ID:QLw2mXM20
落語は落ちてるがこのマンガでそう言っても
しゃれてもいなけりゃ面白くもない。
ここにこれをもってきたらっつー時点で読解力なさすぎ

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 20:15:22 ID:0HZ4DVxI0
確かに変な解釈ってことが多いよね、内容全部を書き込む人に限って。

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 21:08:37 ID:7B4S0A8k0
>>426
自分の教養の無さを指摘されたからって、無理に反論しなくても
いいと思うよ。

> ここにこれをもってきたらっつー時点で読解力なさすぎ
センスうんぬんならともかく読解力とは関係ないし。

>>427
多いか? それほど反論は書き込まれてないと思うけど。
もし頻繁に変だと思うなら、その都度書いて欲しいなぁ。
それで解釈についてケンケンガクガク始まるのもいいと思う。
過疎スレなんで是非よろしくお願いします。

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 22:20:57 ID:Q0a+B6Lm0
とりゃーえず「ケンケンガクガク」はおかしいと思う
しかしいずれ普及してしまうんだろうな

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 22:30:55 ID:h/T6e1v80
カタカナで書いてあるあたりわざとだろう
ネタとして面白いかどうかはまた別だが

431 :248:2006/09/10(日) 23:06:12 ID:7B4S0A8k0
>>429-430
いや、間違って使ってた。侃侃諤諤なんだね。


教養がなかったのは俺の方だった。_| ̄|○
>>426
えらそうに言って申し訳ない。ごめんなさい。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 23:40:39 ID:QLw2mXM20
たまたま自分はポピュラーな落語を知ってるが、
別にそれで教養云々言って知らなかった人を見下す気にはないなぁ。
単にある文化の一ジャンルなんだし。
落語を知らなかったから言いがかりという読解力はどうなの(w

喧喧と侃侃をごちゃ混ぜにえらそうに言ってる上に
アンカーの数字も間違えてない?

あと、教養コンプレックス強すぎない?

解釈が浅いとか見当地がいっつーのはしばしば指摘されてるが
書いてる常連さんが嫌味な人じゃないから叩かれないんじゃない?



433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 02:55:46 ID:A8ITmtfA0
謝ってるんだからいいじゃん
だいたいどう解釈しようが個人の自由だし
そもそも>424が「読解力」なんて言い出すから話が拗れるんだよ

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 09:06:29 ID:1iCLSamk0
>じゃあここにいるオレは誰なんだ?と言って欲しかった気もします

私も同意。「粗忽長屋」のパロなんだなあと思って読んでいたから。
落語を知らなくても教養が無いとは思わないけど、
少し前までは国民の大多数の熊さん八っさんでも通じていた洒落が通じなくなって
パロティとかパスティーシュ系の人は困っているのではと思う。


435 :3347 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/11(月) 21:43:46 ID:Lnfy5tow0
私の迂闊な発言が、スレが荒れる原因を作ってしまった事を深くお詫び致します…申し訳ありませんでした。
遅くなりましたが、粗忽長屋に関するWikiを貼っておきます→ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%97%E5%BF%BD%E9%95%B7%E5%B1%8B
9/11のののちゃん
1:スーパーの前でまつ子を車から降ろしたたかし。
まつ子「すぐ買うてきます。」
と、スーパーの方に駆けていくまつ子。
たかし「そのへんをグルッとまわっとるぞ。」
と、車に乗り込むたかし。

2:車を運転し、戻ってきたたかし。そこではまつ子とスズキくんのお母さんが延々と立ち話をしていた。
たかし「出たとこでつかまってやがる。」
自分が戻ってきた事に気付かないまつ子を見ながら車の中でぼやくたかし。

3:たかしはクラクションをプァンと鳴らす。
まつ子「おっと」
たかしが戻ってきた事に漸く気付くまつ子。

4:そのままスーパーの店内に駆けていくまつ子。車内でずっこけるたかし。

・×出たとこで
○入る前に

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 12:41:01 ID:uEMW73k/0
OL三宅さんの話で
お使い頼まれて、道草しないで真っ直ぐ帰って来いよか何か言われて
出てった三宅タンやっぱり帰ってこない。
さてはハンバーガーショップにでもやっぱ寄り道か?と誰かが言ったら
窓から外見張ってたヤツが「出てこねーよ」。
…出がけに自ビルの受付嬢と立ち話続行中、ってオチのあったよね


437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 22:38:27 ID:qyp3rJuo0
>>435
でも店外でおしゃべりしてるからって出てきたところとは
限らないのでは? オチのようになってるけど

438 :3348 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/12(火) 22:39:51 ID:5/K8j4Uv0
9/12 今日のののちゃん
1:荒れ果てた山田家の玄関。

2:荒れ果てた山田家の台所。

3:荒れ果てた山田家の箪笥。

4:のの子「おかあさんがタイムサービスを思い出して 大あわてで出て行ったんだ!」
しげ「さすがやな ワトソンくん。」
のの子を褒めるホームズしげ。



439 :3349 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/13(水) 23:56:30 ID:MvdoDMAA0
9/13 今日のののちゃん
1:「べーっ」と、あかんべーをしている3バカの姿。

2:「くらいやがれーぃ」という掛け声と共に、何かを放り投げるのの子。場所は校庭。

3:サッと身を屈める3バカ。3バカの背後には、倉庫の壁に脚立をかけてペンキを塗る校長先生の後姿。

4:校長先生の後頭部に向かって飛んできたのは『←ボールがわりの校長センセのお話プリント5人分』。

・今日の話は、3バカがののちゃんを挑発→挑発に乗ったののちゃんがプリントで作ったボールを投げる→それをサッと避ける3バカ→ののちゃんが投げたボールはそのまま校長先生の後頭部を直撃、という流れでいいのかな?

440 :3350 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/14(木) 22:00:30 ID:ezUueRDf0
9/14 今日のののちゃん
1:駅のプラットホームの端のほうに駅員が佇んでいる。それを見やるたかし。

2:ホームの中程から、駅員のいるホームの端のほうに移動するたかし。

3:その時、電車がホームに入ってくる。

4:電車はホームの中程に停車する。慌ててホームの端から中程まで走り出すたかし。
その後ろを笑いながら小走りでついてくる駅員。そんな駅員を睨みつけながら慌てて走るたかし。

・駅員に遊ばれてます、たかしさん…つД`)

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 00:23:56 ID:qa4ybUyI0
今日のはそういう意味だったのか……

駅員が笑ってるんじゃなくて怒ってるように見えたから
全然理解できなかった

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 00:30:31 ID:O2UQ291Z0
あれは
駅員も立つ場所間違えてたんだとばかり
だから慌てて走ってたと

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 01:34:16 ID:z8Umbrwf0
俺も>>442に一票
駅員(交代要員の車掌に見えた)が立つ場所間違えて、
口を半開きにして慌てて電車を追っかけてるように見えた。
読み返すと確かに駅員は笑ってるようにも見える。

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 02:02:56 ID:dJLl+n2B0
東海道線でよくあるんだよな〜
15両だと思ったら11両で、そんなときゃ80mも走らされる

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:17:19 ID:bYwP99AY0
昔バイトくんで、「チョーひまな男」とかっつって
ホームの電車止まらないとこに(わざと)突っ立って、他の乗客に怒られるってネタがあったが
あれを思い出した

446 :3351 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/15(金) 22:46:22 ID:d4+jC8Yw0
9/15 今日のののちゃん
1:庭にて。
まつ子「ポチ、きょうのゴハンはみそ汁のぶっかけや。」
と、ポチのエサ皿の中のごはんにみそ汁をかけてやるまつ子。

2:まつ子の方を、憎憎しげな可愛げの全くない顔で見上げるポチ。

3:まつ子「なんやその『これはなんですか。』みたいなカオは。わたしもおかあちゃんも同じモンや。ゼイタク言うんやないで。」

4:食卓にて。
しげ「みそ汁のぶっかけはおいしいなぁ!おかわりあるかァ?」
心の底から美味しそうにみそ汁のぶっかけを食べるしげ。
まつ子「そんなによろこばんといて。」
窓の外ではポチが、みそ汁のぶっかけの入った自分のエサ皿を後ろ足で思いっきり蹴飛ばしている。

・ポチの可愛げの無さに磨きがかかっています。

447 :3350 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/16(土) 23:23:10 ID:LtxGeU7J0
9/16 今日のののちゃん
1:たかし「きょうはゆっくり休ませてくれ。」
と、大きく伸びをするたかし。
まつ子「みんなにおとうさんのじゃませんよう ビシッ と言うときます。」

2:たかし「とは言ったもののヒマだな。おい、のぼる、」
しかし、声をかけられたのぼるは、そのまま小走りで逃げ出してしまう。

3:たかし「ん?」
不思議そうに首を傾げるたかし。
たかし「おい のの子。」
のの子に声をかけるたかし。しかしのの子は振り向きもせず小走りで逃げ出してしまう。

4:たかし「どんな言い方したんだ。」
まつ子「いや 別に。」
遠くの物陰から答えるまつ子。遠くの襖の陰からポチとしげがたかしをこっそりと見ている。

・まつ子さん、一体みんなにたかしさんの事をどう言って回ったんですかつД`)
ポチまでたかしさんを避けているのは、まつ子さんの言う事を聞いていると言うより、単にたかしさんをコケにしているだけなんだろうな…。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 01:24:05 ID:if7UHTxo0
やばい伝染病持ちって感じの扱われ方だったね・・

449 :3353 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/17(日) 23:40:26 ID:aE2K8HvG0
9/17 今日のののちゃん
1:外から帰ってきたたかし。しかし。
たかし「あっ カギがない!」

2:たかし「どこだったかな スペアのかくし場所は。 そうだ ポチだ!」

3:ポチの首輪についている小さな鍵。

4:肝心のポチは、何故か家の中にいた。窓越しにたかしを見ているポチ。
たかし「こっそり入ってなにしてたんだ オマエ。」

・即ち、スペアの鍵も家の中に。どうするたかしさんつд`)

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 20:03:57 ID:ZObkE1OX0
ポチが開けてくれないのかな?

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 21:59:40 ID:EPBqYuFWO
公明党石田元委員長逝去
いしい先生の書くこの人とタカ派市川の対比が面白かった

合掌

452 :3354 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/18(月) 22:37:05 ID:Qq8mkWaI0
9/18 今日のののちゃん
1:のの子「ハラヘッタァ」
たかし「この店に並ぼう。」
まつ子「そうですな。」
混んでるレストランの行列に並ぶのの子・のぼる・たかし・まつ子・しげ。

2:まつ子「おかあちゃん、名前書いてきて。」
しげ「よっしゃ 名前な、」

3:レストランの順番表には、上から順に「田中」「上田」「中山」「中村」と書かれている。

4:「中村」の下に、「山田」「山田」「山田」「山田」「山田」と書いていくしげ。
しげ「5人やな。」

・しげさんの姓は「山野」の筈…?

453 :3355 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/19(火) 22:28:13 ID:aE0dedVM0
9/19 今日のののちゃん
1:藤原先生「え〜 運動会ですかぁ〜〜」
だるそうに長机に突っ伏す藤原先生。それを見ている高田先生。

2:タブチ先生「なんですかフジワラ先生 その全身で嫌がる様子は。」
呆れるタブチ先生。

3:タブチ先生「だいたいは私と教頭センセで相談してやります。」
その途端「ワーイ」とバンザイして喜ぶ藤原先生。

4:教頭先生「『教頭センセと私』だろう タブチくん。」
教頭先生の言葉に頭を抱え、溜息をつくタブチ先生。

・タブチ先生も大変です。

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 20:01:36 ID:coWUzw410
ののちゃんはボケキャラなのか?

藤原先生が凄すぎて目立ってないだけ?

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 20:21:51 ID:d1t+0TrK0
田淵先生の頭を抱える様子は藤原先生の嫌がる様子とかけてるんじゃないかと思ったり

456 :3356 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/20(水) 22:57:33 ID:3AH8oOxq0
勝手ながら、私用につき明日9/21のののちゃんはお休みさせて頂きます。
9/20 今日のののちゃん
1:3組の体育の授業中。
のの子「先生、運動会のリレーのクラス代表を、」
キクチくん「タイムで決めてもイミないよ。」
タブチ先生「え?」

2:スズキくん「だって体力測定で本気で走るやつなんていないもんな。な。」
笑う子供達。
タブチ先生「マッタク このごろの子供は。」
呆れるタブチ先生。

3:『クラスを代表する秀才。』キムラくん。
『ボケキャラ。』のの子。
『武闘派。』みみちゃん。
『仕切屋。』久保くん。

4:キクチくん「クラスを代表するチームです。」
タブチ先生「まあいいや。」

・ののちゃんはボケキャラというより、むしろはらぺこキャラという気が。

457 :3357(代) ◆/K08NdWDjo :2006/09/22(金) 00:06:19 ID:nwRrDgFI0
おや、◆0YO4VIyEkQ氏が休みだ。
ということで半年ぶりくらいに代理。

9/21 今日のののちゃん。

1:駅前。改札前で立っているしげにまつ子が歩み寄る。
まつ子「おかあちゃん お待たせぇ。」
しげ「あれ? あんた手ブラかいな。」

2:まつ子「!」
目がロンパリでお手上げポーズでびっくり、のアップ。

3:まつ子「デパートのイスにすわった時や!」
しげ「まだあるかなぁ」
と、慌てて駆け出す二人。

4:デパートの店内。椅子の上にバッグ、紙袋など三つ、足下にも一つ置かれたのを前に
まつ子「あった! 日本って安全よねぇ」と笑顔
しげ「そんなにまとめて うっかり忘れたとはだれも思わん!」と厳しい顔。
一つ置いた椅子に座って本を読んでいた男性が不審げに見上げる。

・当節では不審物なんて疑われそうでもありますが。


458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 00:29:04 ID:M5Dv2X610
電車の網棚に置き忘れた荷物が10分後にはなかった@中央線東京駅

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 11:58:33 ID:y39ER4AY0
山手線の網棚に置き忘れた荷物を、一周する頃に取りに戻ったらちゃんとあって助かったことがある。

460 :3358 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/22(金) 23:13:16 ID:Elxfg4OB0
◆/K08NdWDjoさん、どうもありがとうございました!
9/22 今日のののちゃん
1:しげ「朝晩すずしゅうなった。」
窓とカーテンを開けながら呟くしげ。
まつ子「そうや のの子に毛布出したらないかん。」

2:押入れを開けるまつ子。しかし。
まつ子「あっ 一番下や。」

3:「せーの」と、一番下の毛布を気合で引き出そうとするまつ子。

4:一昨年は、押入れから雪崩落ちてきた毛布に生き埋めになってしまったまつ子。
昨年は、押入れから雪崩落ちてきた毛布に生き埋めになってしまったまつ子。
そして今年も、押入れから雪崩落ちてきた毛布に生き埋めになってしまったまつ子。

・まつ子さんは三度目の正直に賭けたのかもしれませんが、結果は…二度あることは三度あるということで。

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 23:38:24 ID:KcKP7x7c0
「ののちゃん全集5」で確認したら去年の10月掲載の3018で
まつ子さんが毛布に埋もれてた(笑)

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 07:22:12 ID:X3XeF77b0
>>454
高田先生初登場時は藤原先生以上のボケキャラだったけどなあ
最近そういう描写がないのは藤原先生が目立たなくなるからだろうか

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 20:06:14 ID:pAh+OnIG0
今日のはまつ子さんとたかしさんが申し合わせて一緒に試合を見に行こうとしてた ってこと?

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 22:07:12 ID:O/N4AgAR0
たかしさんは行きたいけどのぼるくんが場所を教えてくれないから、
出かけたフリをしてまつこさんが行こうとしたところをつけていこう、ってことでないの?

465 :3359 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/23(土) 23:46:47 ID:Y5Mi5dhb0
9/23 今日のののちゃん
1:野球のユニフォーム姿ののぼる。
のぼる「とうさんは?」
まつ子「あんたが試合を見に来たらアカン、言うてる 言うたら」

2:まつ子「ふてくされてクルマでパチンコ行ったで。」
まつ子の吹出し内に、「フン」とふてくされたたかしのイメージ。
のぼる「やれやれ よかった。」
安堵した表情で自転車をこぎ出すのぼる。

3:「フンフン♪」と機嫌よさそうに自転車をこいで行くのぼるの後姿。
そしてその後に入れ替わるように、たかしの車が山田家の前に走ってくる。

4:山田家の玄関から、帽子をかぶってリュックを背負い、水筒を肩にかけてメガホンを持ったお出かけルックのまつ子が出てくる。
そして、3コマ目で登場した車が、山田家の前で静かに停車する…。

・オチが分からず悶絶してましたが、>>464さんの説を見て納得しました。たかしさん、策士になったな…。

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 02:31:35 ID:O+Wj9m0R0
たかしさんはパチンコ屋に行ったふりをして、こっそり試合を観に行くつもりだったけど、
まつこさんも同じ行動(こっそり試合を観に行く)をとったので、
車内でズッコケて車を停めた……じゃないのかなあ。

467 :463:2006/09/24(日) 17:22:00 ID:Dkh+dWox0
チャンネル・ゼロ公式に9/23の漫画がUPされてました。
ttp://www.chan-zero.co.jp/h_ishii/nono_bangai/nono_bangai.cgi?mode=view&no=27

改めて読むと4コマ目の「ガクン」は466さんのおっしゃる通りたかしさんのずっこけの様に
思えてきました。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 18:51:08 ID:vsVCPu6J0
>>467
>ttp://www.chan-zero.co.jp/h_ishii/nono_bangai/nono_bangai.cgi?mode=view&no=27

これって、朝日新聞に載ったのとは4コマ目が微妙に違いますね。
新聞バージョンだと、擬音が「キッ」でした。

あと、今回の更新で加わったもう一つのは>>449の別バージョンです。
ttp://www.chan-zero.co.jp/h_ishii/nono_bangai/nono_bangai.cgi?mode=view&no=26

チャンネル・ゼロの「ののちゃん番外地:」は没バージョンなんでしょうかね?

469 :463:2006/09/24(日) 21:22:23 ID:Dkh+dWox0
>>468
新聞と擬音違ってましたか。
私みたいに勘違いする人のこと考えて判りやすくしたのかな?


470 :3360 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/24(日) 23:30:35 ID:Cte1KOoW0
9/24 今日のののちゃん
1:野球の試合にて。
頭上高く上がったフライ球を追いかけるのぼる。しかしあと一歩のところで『どって』とこけてしまい、ボールを取り損なってしまう。
審判は「ファール!」と判定を下す。

2:キャプテンをはじめとする野球部員は「あーッ」とどよめく。

3:キャプテン「山田!」
部員達「大丈夫か!「しっかりしろ!」
のぼるを案じて一斉に駆け寄るキャプテン達野球部員。

4:野球部員達の声「ケガはないかー」
そんな光景を微笑ましそうに見ている禿頭のおじさんと、冷めた表情でパンらしき物を食べながら見ている三宅さん顔の女子マネージャー。
おじさん「友情だねぇ」
マネージャー「大ゲンカして 3人やめて9人しかおらんけん。」

・そんなギリギリの状況にまで追い込まれていたのか、3中の野球部は。
ところで。野球部のマネージャーは、のぼるくんのクラス委員の少女(名称不明)だった筈ですが…彼女も辞めたのでしょうか。
今日出てた三宅さん顔のマネージャーは、となりの山田くん時代の「女・小沢一郎」とも違うようですが…次に出るときには素性が分かるのかな?

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 13:35:32 ID:CHg5N0rY0
>>おらんけん

広島の人?徳島の人?福岡や佐賀の人?

472 :3361 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/25(月) 23:20:50 ID:lGWsnmhD0
9/25 今日のののちゃん
1:まつ子「おそいなぁ のの子は。」
家の前で待ち構えているまつ子。

2:まつ子「こんな時間までなにやってるんや。」
通りを見据えているまつ子。通り右手にはキクチ食堂の看板が見える。

3:まつ子「帰ったらどついたらないかん。」
ちょうどその時、まつ子の後ろに帰ってきたのの子は、ただならぬ雰囲気を感じ取り慄く。
まつ子はのの子の帰還に気付いていない。

4:近所のおばさん「あら おかえり」
まつ子越しにのの子に挨拶する近所のおばさん。
まつ子「いや、そうやないのよ。」
のの子が帰ってきたことに気付いていないまつ子は、自分が挨拶されたと思い、おばさんに話しかける。
その隙に逃げ出すのの子。



473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 01:00:42 ID:Hy0ERFm10
>>471
岡山弁じゃないの?

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 14:18:18 ID:GVjnfsDM0
今日のもわかりにくいなあ いったい何が言いたいんだ?

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 18:36:40 ID:AYDwAy9M0
ドッジボーがわりに職員室にあったぬいぐるみ(?)を持ち出して使った
それが教室に飛び込んだ、ってことでは?

476 :3362 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/26(火) 22:57:17 ID:J9U5Gveb0
9/26 今日のののちゃん
1:校庭にて。みんなが遊ぶ中、所在なさげに立ち尽くすのの子・みみちゃん・キクチくん・久保くん・スズキくん。
キクチくん「ドッジボールとられた。」
久保くん「かならずしも ボールである必要はない。」
策士顔で答える久保くん。

2:職員室の窓際。佐藤先生が誰かと談笑している。佐藤先生の目が離れた隙に、窓際にあった『没収』と貼紙のしてあるスペースから、丸っこいたらこ唇のぬいぐるみをこっそり盗る久保くん?の手。

3:2コマ目と同じ構図の職員室の窓際。佐藤先生はぬいぐるみがなくなったことにまだ気付いてないらしく、まだ誰かと談笑している。
窓からは、宙に舞うぬいぐるみの姿が見える。貼紙の字が何故か『ボッシュウ』と、片仮名になっている。

4:舞台は教室に。教卓の上に、目が飛び出したりして無残な形になったぬいぐるみが置かれている。
藤原先生「いつの間に飛んできたのかしら。」
子供達「とんでいるところを見ました。」「ボクも見ました。」

・藤原先生がたまたまぬいぐるみを拾ったのかと思ったのですが、教室に飛び込んだと考えた方が藤原先生の台詞が自然だと思いました。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 23:21:00 ID:CLOjR2260
なんであれ読んで藤原先生が拾ったなんて解釈ができるのか


478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 02:03:21 ID:Vp9imWDS0
>>474
今日はわかりやすいだろ、どっちかというと。

ぬいぐるみは飛んできたんじゃなくて、遊び終わって教室のどこかに(あるいは教卓の上)におかれたんじゃないか。
昼休みが終わって、藤原先生が教室(教卓の上)にある(佐藤先生が探していた?)ぬいぐるみを見つけて
「いつの間に飛んできたのかしら」と皮肉。
子供はその皮肉の「飛んできた」にかぶせて「飛んでいるところ(ボールとして遊ばれてるところ)をみた」と言ったんでは。

479 :3363 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/27(水) 23:37:33 ID:71STpgON0
>>478
スッキリしました!ご教授ありがとうございます。感謝。
9/27 今日のののちゃん
1:のの子「おかあさん 半そで寒い。」
玄関前からまつ子を呼ぶのの子。玄関先ではみみちゃんとななちゃんがのの子を待ちつつ談笑している。

2:無言で不適な微笑を浮かべ、人差し指を立てるまつ子。

3:しげ「まかしとけ言うてるで。」
微笑むしげとのの子。
まつ子は不敵な笑みを浮かべたまま、人差し指を高々と挙げる。

4:実は『のの子の長そで』の入った段ボール箱は、押入れに山程積み重ねられた段ボール箱の頂上にあった。
まつ子「ぜんぶ出さなきゃならないんだもん。」
しげ「 出 し た ら え え が な 。 」
まつ子を叱責するしげ。


480 :3364 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/28(木) 22:40:51 ID:TvuG0a4e0
9/28 今日のののちゃん
1:一緒に帰宅しているのの子・ななちゃん・キクチくん。
ななちゃん「この道をぬけて帰ろう。」
と、神社の森の階段を指差すななちゃん。
のの子「神社の森を?」

2:道は薄暗くなっていく。
キクチくん「うすぐらい」
のの子「気味がわるい。」
ななちゃん「大丈夫だよ。」
不安げな2人と、笑顔のななちゃん。

3:鬱蒼とした森の中の階段を歩く3人。
キクチくん「なにか出てきそうだぜ。」
ななちゃん「大丈夫だってば。」
心細そうな2人と、一人元気なななちゃん。

4:ななちゃん「天狗が見張ってるから。」
何と、森の木々に3人の天狗がとまっていた。
恐れをなし、慌てて逃げ出す2人と、呑気に笑っているななちゃん。

・ななちゃん、一体何者なんですか((((゜Д゜;))))

481 :3365 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/29(金) 23:01:00 ID:McgwAJMC0
9/29 今日のののちゃん
1:たかし「おっとこぼした」
ちゃぶ台にコーヒーをこぼしてしまったたかし。
そこへまつ子が「ティッシュティッシュ」と、雑巾代わりのティッシュを山程出してくる。
もったいないオバケ「あー もったいないもったいない」
突然わいて出るもったいないオバケ。

2:ティッシュを抱えてしゃがみ込む『←モッタイナイオバケ』。
たかし「たしかに雑巾がわりはもったいない。」
まつ子「納得できるな。」
のぼる「妥当な見解だ。」

3:褒められて「いやぁ」と赤面して照れるもったいないオバケ。
のぼるかたかしの声「テレるなよ。」

4:褒められて嬉しかったのか、ティッシュをシャッシャッシャッと引き出すもったいないオバケ。
のぼる「この際サービスかよ。」

・照れてるもったいないオバケが妙にカワユスw

482 :3366 ◆0YO4VIyEkQ :2006/09/30(土) 23:38:25 ID:voEl92A80
9/30 今日のののちゃん
1:まつ子「もしかして…」
蒼ざめた表情のまつ子。その背後では3匹の不安くんが、↓
tp://diet.goo.ne.jp/member/topics/0603_no2/images/03_29.jpg
↑こんな感じのポーズで頭を上げ、『頭をもたげる不安』となっている。

2:体重計に乗るまつ子の足。

3:まつ子「やっぱり!ダイエットしてるのに増えとる!」

4:1コマ目と同じポーズの不安くん達の横で、不安くん達と同じポーズをとるまつ子。
不安くんは迷惑そうにまつ子を見る。


483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 05:25:23 ID:yF56ohpQ0
>>481
たかし「たしかに雑巾がわりはもったいない。」

たかし「たかしに雑巾がわりはもったいない。」って読んじゃった.orz

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 23:05:15 ID:lip8+w6R0
新作和菓子4つ買ってたけど、
お客さん、まつ子、しげの3人しか登場しない。
残り1個は誰のもの?

485 :3367 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/01(日) 23:44:45 ID:Umw+wrwE0
10/1 今日のののちゃん
1:小山堂にやってきたしげ。
小山堂主人「高級和菓子に挑戦してみた。」
と、和菓子の詰まった箱をしげに見せる小山堂主人。
しげ「新作かいな。」
小山堂の壁に『もち』『菓子』『うまい 安い でかい』の貼紙。

2:小山堂主人「ウチにしてはちょっと高い。」
しげ「お客さんがあるから4コもらお。」

3:山田家にて。背広姿の老紳士が、先程しげが小山堂で買った和菓子を口にする。
老紳士「おや」
首を傾げる老紳士。
しげ?の声「お口に合いますやろか。」
老紳士の前の卓に湯気の立ったお茶。

4:老紳士「『アタリ』だ。」
和菓子の中から出てきた小さな紙片を見て少し顔を綻ばす老紳士。
しげ「あのオッサンは!」
吐き捨てるように呟くしげ。傍らに困ったような顔のまつ子。

・当たりつきの駄菓子じゃないんだから。やはり「アタリ」の紙が出たらもう1個そのお菓子がもらえるのでしょうか。
>>484
憶測ですが、残り一個はののちゃんの口に入るような気がします。しかしそうなると、たかしさんとのぼるくんは無しと言う事に…人数分買えばいいのに、しげさん…(´・ω・`)

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 01:53:25 ID:P7RdjIpb0
しげのご主人の仏壇じゃなかろうか

487 :3368 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/02(月) 22:46:31 ID:sxJNTzMd0
>>486
なるほど!和菓子ならお供えにして見栄えがいいし。
10/2 今日のののちゃん
1:駆けていく高田先生に声をかける校長先生。
校長先生「あっ 高田センセ 教頭先生は。」
高田先生「ゲタバコんとこで追いぬきましたけど。」
と、走りながら下駄箱の方を指し示す高田先生。

2:校長先生が下駄箱の所に行ってみると、そこでは教頭先生が倒れ伏していた。
ゲタバコの壁に『下を走らない(廊下を走らない、かも)』という貼紙が。

3:校長先生「追いぬいたって言ってたけど。」
教頭先生「って言うか、あれは、」
その時。遠くから高田先生がタタタタと駆けて来る。

4:高田先生「忘れもの!」
全力疾走する高田先生の走りに巻き込まれてしまう校長先生と教頭先生。
教頭先生「よけきれませんよ!」



488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 12:44:37 ID:oJNOzpFo0
ワンマンマンキタコレ

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 15:00:08 ID:8t5IBJhiO
昨日の意味が全くわからない(会社に訪ねてくる話)
誰か説明頼む

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 16:59:56 ID:Iw2QD9Tt0
>489
お兄さんが
たかしさんのところに
遊びに行った

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 20:18:55 ID:8t5IBJhiO
>>490
オチは?

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 20:59:08 ID:ZzMyxwLx0
自分の家と同じような感覚で
会社まで遊びに来たお兄さんに
コケたたかしさんでオチ

お兄さんって退職してるのかな
となるとかなり年の離れた兄弟のような


493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 21:48:18 ID:6N+Bc7xk0
退職→天下り→ボロアパートの管理人→お母さん看取りに帰郷 だったはず。
「山田くん」時代が混じってるかもしれないけど。

>>488
社長も超会長も辞めてもワンマンマンは辞めないんだろうか?

494 :3369 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/04(水) 21:51:27 ID:7D5/SwtW0
またもや串規制に引っかかりました…orz
10/3 今日のののちゃん
1:手作りパンの店どんぐり屋の前にて。店の仕度をしている娘、ユリ子によしおが声をかける。
よしお「ユリ子、ひまだからたかしのとこへ行ってくるぞ。」
よしおと手を繋いでいるさっちゃん。
ユリ子「え でも。」

2:ユリ子「おじさんはきょう会社でしょ?」
よしお「いいんだいいんだ。」

3:よしお「もらいものを届けるだけだから。」
と、ぶどうの入った袋を掲げるよしお。傍らにさっちゃん。

4:よしお「よー たかし。」
と、さっちゃんを連れたよしおがやって来たのは、山田家ではなくたかしのオフィス。
思わずよしお達のほうを見る三宅さん、苦虫を噛み潰したような顔で頭を抱えるたかし。

・よしおさんの娘さん夫婦が脱サラして始めたパン屋「どんぐり屋」が順調なようで何より。

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 22:54:55 ID:8t5IBJhiO
>>492
2コマ目で「会社にいるけど構わない」と描写されているから、それはオチとして成立しないと思うんだが

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 23:01:56 ID:HGQTCqgn0
「たかしのとこ」がやまだ家で、「たかしは会社に行ってて留守だけど構わない」という意味と思わせて
実際に本人がいるところ(=会社)に押しかける、というオチだろ。

497 :3370 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/04(水) 23:04:23 ID:7D5/SwtW0
10/4 今日のののちゃん
1:キクチ食堂にて。テーブルについている町会長。
町会長「いやぁもう引退を考えておるんだ。」
と、楊枝で歯を「シー」とせせりながらキクチ食堂の店主に話しかける町会長。
店主「エッ 鉄工所の社長を?それとも町会長を?」

2:町会長「両方さ。まぁトシだし、後進に道をゆずるってわけだな。ワハハハ」

3:店主「それはしばらくむつかしいかもしれんね。」
と、難しい顔をして腕を組んだまま答える店主。
町会長「おお そうかね。」
少し嬉しそうに答える町会長は『←まんざらでもない』様子。

4:店主の声「そんなとこに座っても 社長だからね。」
店主の声に「え?」と聞き返す町会長は、テーブルにつき、足を組んだまま自分の膝をトントンと指で指し、見事なまでに尊大さがにじみ出ている。

・私には見える。例え本当に町会長や社長の座を誰かに譲ったとしても、脇から山程口を出してくるナベツネ町会長の姿が…。

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 23:38:18 ID:e62J/5I40
『「届けるだけだから」たかしさんはいないけど山田家に出向く』のではなく
『「届けるだけだから」たかしさんの会社に行く』だったってこと?

ここ数日キャラネタが多くて嬉しい。
山田家の話もいいけど他のキャラの活躍も好き。

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 00:01:17 ID:9/p66jwZ0
月子さんはっ?!

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 05:14:21 ID:XhOw7YcG0
>月子さん
途中から「のぼる(山田一家?)にしか姿が見えない」という設定になったんで
話にからませにくくなったんだろうか

初期の頃はイタズラで背中に「バカ」と書いた紙を貼られ、それを一週間以上も付けてて
皆に気味悪がられる…という話があったが

501 :3371 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/06(金) 23:07:42 ID:IX+/XC7T0
10/5のののちゃん
1:台所の陰からテーブルの上の様子を伺うゴキブリ3匹。テーブルの上には大きなおはぎが。
ゴキブリ軍曹「攻撃目標、あのオハギ!冬に備え食いだめだ。」
しかしそこにのの子が帰還。
のの子「オハギだ♪わーい」
ゴキブリ「あーっ 軍曹 ガキが!」
慌てるゴキブリ達。

2:ゴキブリ軍曹「とべ フェリックス!のっかってゴミにしてしまえ!」
フェリックス「ハイッ」
羽をパタパタとはためかせ、おはぎに向かって飛んでいくフェリックス。

3:しかしフェリックスの体当たりより一瞬早く、のの子はおはぎをポイと口の中に放り込み、パクとひと口で食べてしまう。
おはぎの乗ってた皿にポテと激突し、コロンと床に落ちてしまうフェリックス。

4:しかしおはぎはあまりにも大きく、のの子は喉を詰まらせてしまう。
床で「ウウッ」ともがくのの子。
床に激突し、「ウウッ」ともがくフェリックスにゴキブリ軍曹達が駆け寄り「フェリックス しっかりしろ!」と介抱する。

・例えゴキブリだろうと、ののちゃんの食い意地にはかないません。

502 :3372 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/06(金) 23:28:55 ID:IX+/XC7T0
10/6 今日のののちゃん
1:コンビニの前にて。のぼると山下くんと柴島先輩。
柴島先輩「オゴってやる。」
のぼる「万引きじゃないでしょうね センパイ。」

2:柴島先輩「アホぬかせ みろ。」
と、柴島先輩が出したのは『 引券』と書かれた紙。
山下くん「割引券ですか。」
柴島先輩「よくみろ。」

3:何とその券の正体は、割引券ではなく『万引券』。
しかも端のほうに『全店共通』『1回限有効』『5000』等の文字が印刷されているという代物。

4:山下くん「いったいどこでそんなモンを。」
柴島先輩「しらねぇよ。」
のぼる「しらんってねアンタ。」

503 :3373 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/07(土) 23:06:22 ID:RGy/XV8t0
勝手ながら8日と9日のののちゃんはお休みさせて頂きます…。
10/7 今日のののちゃん
1:のの子「オハヨウ」
みみちゃん「オハヨー」
運動会の会場へ向かうのの・みみ・ななちゃん他子供達。

2:のの子「わー 運動会だー」
ななちゃん「スゴーイ」
綺麗に飾り付けられた紅白の入場門や万国旗、3小のテント、そしてきちんと整地されてラインが引かれた校庭を見て感嘆の声を漏らす3人。

3:みみちゃん「あっ もうすわってる人がいるよ。」
のの子「はやいね。」

4:ななちゃん「先生だ。」
みみちゃん「先生だね。」
すわってる人達の正体は、校庭の整地や飾りつけなどを終えて「ヤレヤレ」と休んでいた先生達だった。
藤原先生は足を投げ出して座っており、タブチ先生は地面に大の字になって崩れ落ちており、高田先生は蹲っている。

・先生方、運動会の準備乙です。3小では子供達は運動会の準備を手伝わないのかな。

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 19:34:14 ID:ArJ8MtH10
3コマ目、右端にいたのは
最低人だよね

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 22:12:13 ID:JWqnUU890
なんか急に人以外の登場が増えたなぁ。

肝心の月子さんは出てくれないけど(´・ω・`)

506 :3374(代) ◆/K08NdWDjo :2006/10/08(日) 22:46:14 ID:h2OYbUrf0
そういうわけでいつもの代理です。

10/8 今日のののちゃん

1:運動会が行われている校庭の保護者席。
「次は仮装競争です」というアナウンスが流れてくる中、
笑顔で見ているたかし、しげ、まつ子。どこかのおばさんも笑顔。酔っぱらってそうなおじさんもパチパチパチと拍手。

2:校庭の向こう側で「よーい」の声がかかり、「パーン!」とスターターが鳴る。
校庭には入退場門やテントが設営され、旗飾りが渡されているのが見える。

3:一斉に「ダーッ」と走ってくるのは・・・
ちょんまげをつけて刀を持ったののちゃん(「山田」のネームの入った体操服)
おにぎりみたいなボディに一つ目、足が沢山で毛が三本、の謎の生命体
警官帽(「ケ」のマーク付き)に拳銃を構えたキクチくん
ヒゲまでつけてサンタクロースの扮装の久保くん
龍のできそこないみたいの
鉢巻きに黒い前掛けで魚を持ったスズキくん
最低人・・・

4:唖然として見つめる保護者席。
まつ子「あれとあれは仮装ではない」
たかし「よな。」
ひっくり返って震えてるおじさん。バックにはカラカサ小僧が飛んでいる。

・やまだ家の住む街は時空の歪みかなにかに遭遇しつつあるのでしょうか?


507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 17:16:55 ID:LNLwk6Fp0
「ドーナツボックス」第127回のオチがわからない…

 ttp://www.futabasha.co.jp/web_mag/doughnuts/pdf/dbox181006.pdf


508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 19:48:09 ID:+qGwd7IH0
スイッチONと同時に火山が噴火して
三人とも一瞬、事の意外性にあっけにとられたが
爆破作戦自体は無事遂行されてた

じゃダメ?


509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 20:32:11 ID:LeXEAZGH0
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1115472837/501-600
ドーナツボックスへの質問は↑の方がいいと思うけど・・・。
あんまり人いないみたいだし。

510 :3375(代) ◆/K08NdWDjo :2006/10/09(月) 23:35:25 ID:OPXz0xLQ0
10/9 今日のののちゃん

1:やまだ家の居間。ポチの餌入れを手に
まつ子「ポチが気に入らんゆうて ひっくりかえしますねん。」と浮かない表情。

2:そのまつ子の前で座って新聞を読みながら、
たかし「めしが気に入らんから器をひっくりかえすなんて ゴーマンなやつだな ははは」と笑い飛ばす。

3:庭。物置の中に入り、半開きの戸の中から顔半分覗かせて様子をうかがうポチ。
物置の前には「ポチ」と書かれた問題の餌入れ。

4:庭にはひっくり返ったポチの小屋。(「←わしが作った」と注記)
物置の前で、
たかし「ひっくりかえすことはないだろう!」とポチを叱りつける。

・他人を笑うと自分に返ってきます。

>>507
鉄橋を爆破するはずが、なぜかとっ外れた場所での発破のスイッチに配線されてしまっていて唖然。
でもそんな程度の衝撃でも勝手に崩れ落ちるボロ鉄橋、ってことじゃないんでしょうか。

511 :507:2006/10/11(水) 21:39:35 ID:a+H664Wx0
>>508,510
ありがとうございます。510さんのを発展させてボロかったので
電車が通っただけで崩れた ってこともありかな?

>>509
そのスレ知りませんでした。ありがとうございます。

で、ひさいち文庫「武士道残飯物語」GET。時代劇ものの再編集版。
「B型平次」も収録されていると言うことは、単独で「ひさいち文庫」化
されないということなのか…
解説は劇作家の高取英氏。

512 :3376 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/12(木) 22:03:40 ID:Jg6IhyK90
帰ってネットに繋ごうとしたら、回線がぶっ壊れるというアクシデントに見舞われてしまいました…orz
代理の方、どうもありがとうございました!
10/11 今日のののちゃん
1:しげ「まつ子ォ 古い住所録はどこや 親戚の住所がわからん。」
と、まつ子に問う老眼鏡をかけたしげ。

2:まつ子「古い住所録…」
と、『どこや帳』という名のノートをを見ながら「は、ひ、ふ、ふ」「ふ」「ふ」「ふ」と、は行の所を調べていくまつ子。

3:まつ子の声「あった!」
しげ「どこや。」

4:まつ子「『2階の物入れのぶどうの箱』」
と、2階を指差すまつ子。
しげ「『ふ』ばっかりやないか。」

・どこにあるかいまひとつ定かでない物?の場所を書きとめてある「どこや帳」。
恐らく頭にに「古い」のつくものは殆ど掲載されているのだろうな。

513 :3377 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/12(木) 22:14:57 ID:Jg6IhyK90
10/12 今日のののちゃん
1:しげ「あ、のの子 糸、通してくれへんか。」
と、のの子に声をかけるしげは老眼鏡をかけている。
のの子「うん。」

2:のの子「ハイ。」
針に糸を通したものをしげに渡すのの子。
しげ「オオキニ たすかったわ。」
喜ぶしげ。

3:しげ「さすがに目がええな。」
のの子「なーに お安い御用でさ。」

4:のの子「50円玉だって ホラ。」
50円玉に糸を通すのの子。
しげ「ハイハイ もって行きなはれ。」

・糸通しのお駄賃は50円でした。しげさんも老眼には勝てないのか…。

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 19:50:26 ID:zRo4TcL+0
菊池寛賞に「ののちゃん」の、いしいひさいち氏ら

第54回菊池寛賞(日本文学振興会主催)が13日、発表された。賞金各100万円。
授賞式は12月1日、東京都港区のホテルオークラで。受賞者と受賞理由は次の通り。(敬称略)

小林信彦=文業の円熟と実験精神で小説「うらなり」を完成▽いしいひさいち=
「ののちゃん」など特異なキャラクターと風刺の利いた4コマ漫画で読者を楽しませた
▽黒柳徹子と「徹子の部屋」=30年間休むことなく良質な対談番組を送り続けている
努力▽八木書店「徳田秋聲全集」=明治・大正・昭和と活躍した作家の膨大な作品を
発掘、全43巻の全集を刊行▽北海道旭川市旭山動物園=「入園者数日本一」まで
育て、新たな動物園のスタイルを創設▽竹中文良と「ジャパン・ウェルネス」=医師
としての知見とがん患者としての体験を基に、民間非営利団体(NPO)「ジャパン・
ウェルネス」を設立、患者と家族の心のケアに努めた。

http://book.asahi.com/news/JJT200610130005.html

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 21:39:10 ID:X9/srR520
また授賞式に出席しないんだろうなw

516 :3378 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/13(金) 22:28:49 ID:b7DT10Ad0
10/13 今日のののちゃん
1:のの子「行ってきまぁす。」
まつ子「あ、のの子。」
学校へ行こうとするのの子を呼び止めるまつ子。

2:まつ子「ついでにキクチくんとこに回覧板たのむワ。」
と、のの子に回覧板を渡すまつ子。
のの子「ハーイ。」

3:キクチ食堂の前で水撒きをしていたキクチ食堂の店主に回覧板を渡すのの子。
のの子「キクチくんのおじさん、回覧板。」
キクチ食堂「あー ハイハイ。」
笑顔でのの子から回覧板を受け取る店主。

4:ナレーション「この一家は ひと仕事おわると おわりなのである。」
のの子「渡してきたよー。」
そのまま家に帰ってくるのの子を険しい顔で迎えるまつ子。

・学校の事がすっぽり抜け落ちてしまったののちゃんでした。

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 23:20:04 ID:iNwH5Rwh0
これは既出でした? 「バイトくんのサッポロ一番」
ttp://www.sanyofoods.co.jp/bytekun/

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 23:42:21 ID:X9/srR520
おおお!知らなかった。ありがとう。

確かいしい先生は「サッポロ一番みそ味」が一番好きなんだよね。

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 10:17:56 ID:CfL1Dyap0
今日のやつの意味がわからん…

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 10:24:26 ID:UO6Rvziy0
ののちゃんはわかりにくいな

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 10:26:21 ID:R+gjEiBB0
推理小説もとい推理4コマ漫画・・・かな?

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 12:37:03 ID:bBiNAkzz0
ホームランになるようにじゃましてるのかと。

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 17:28:36 ID:5zQMzxco0
やっぱり分からんよな
誰か解説してくれ

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 20:29:11 ID:R+gjEiBB0
これなんかのパロディーじゃねえか?もとネタはわからんが。

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 20:32:02 ID:hxQaGkf9O
外野を抜けた飛球を見てたかしが落下地点に
走ってその上に寝転んだ、ということでは

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 20:45:25 ID:NpW4LMJZ0
親の愛情だよなぁ。
子供からしたらありがた迷惑だがw

527 :3379 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/14(土) 22:11:42 ID:S4NDNBc80
10/14 今日のののちゃん
1:野球の試合中。2中の守備陣の頭上を飛んでいくボール。
2中の背番号8の選手は「うわ!」と叫びながらボールに向かって駆けていく。

2:そのボールを打ったのは、なんと3中の選手ののぼる。
ベンチの応援の「山田 まわれまわれー ホームランだー」という声を受け、必死に走塁するのぼる。

3:ボールはまだ戻ってこない。その最中、球場の側の土手の上にはたかしの車が停めてあり、その傍らにはまつ子の姿が。
まつ子「おとうさん どこ行ったんやろ。」
心配そうにあたりを見回すまつ子。
土手の下の2中の選手が被っている帽子のつばの裏には『とりこし苦労』という言葉が書かれている。

4:その頃。2中の背番号8の選手は、藪の中でむっつりした顔でタバコをふかしながら新聞を読んでいるたかしと揉めていた。
背番号8「ちょっと!」
たかしにどいてほしいらしい背番号8の選手。テコでも動きそうにないたかし。

・のぼるくんの好打を見たたかしさんは大急ぎでボールの落下地点に向かい、ボールの上に陣取って敵(2中チーム)にボールを取らせまいとし、のぼるくんにランニングホームランをさせようとしたのでしょう。
しかし…のぼるくんがこれを知ったら、激怒こそしても感謝はしないだろうな。

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 16:37:39 ID:UDy37IlV0
ボールの上に寝ころんだってことだったのか。わかりにくいぞ!

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 18:47:48 ID:Fykn0Fjx0
帽子のつばの裏にかいてある『とりこし苦労』が何を意味してるかわからん。

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 20:44:34 ID:nsvMBhAc0
特に「とりこし苦労」自体には意味はなく、
野球選手がよく帽子のつばの裏に「根性」とか「不撓不屈」とか、たぶん書いた本人すら意味がわかってない
落書きしてるのをカリカチュアしたものと解釈した。

531 :3380 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/15(日) 22:26:23 ID:eBrBsgfB0
10/15 今日のののちゃん
1:掃除をするために掃除機を引っ張り出してきたまつ子。
まつ子「たしかこのへんにコンセントが。」

2:タンスの横に立てかけてあった紙袋をどかしてみるまつ子。しかし。
まつ子「あれ?こことちごうたんか。」
コンセントはここにはなかった。

3:壁際にもたれかかってタバコを燻らせながら居眠りしているたかし。

4:まつ子「あった!」
たかしをどかし、コンセントを見つけ出したまつ子の大きな尻。
たかし「オレは紙袋じゃないから 言ってくれりゃ入れるんだよ。」
不機嫌そうなたかし。

・跨がないだけマシ、と思うべきなのかな、たかしさん…つ∀`)・゜・。

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 10:40:56 ID:7gg+0Rbs0
コンセントあるの分かってるんならそこどけよ、と

ていうかそれ以前に掃除機掛けるのに邪魔なだけだから他の部屋に移動しろよ

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 10:54:54 ID:eWK4AGEg0
「言ってくれりゃ」全部済むことじゃんそれ

紙袋並みの障害物としか認識されてないのが哀れを誘う


534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 18:00:24 ID:N0wBMurNQ
最近初めて朝日新聞取り始めたんだけど、この漫画オチが無くないか?
どう決着をつければいいのか毎回考えるんだが。


535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 19:18:37 ID:X87CPF9n0
デビュー当時からオチが無い4コマ描いてます。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 20:01:03 ID:FvV5i4AnO
自分の中では話が完結してるんだろうが、読む方としてはサッパリだな。
題名もないし。

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 20:07:57 ID:7gg+0Rbs0
>536
多分作者の中でも完結してない

538 :3381 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/16(月) 22:04:50 ID:BDytqLZ30
10/16 今日のののちゃん
1:テレビの声「歩くと脳が活性化します。なんちゃって」
ちゃぶ台でお菓子を食べながらテレビを観ていたまつ子は、テレビの声に「ほぅ。」と耳を傾ける。

2:まつ子「晩ごはんも店まで歩きながら考えたら 活性化して思いつくかもしれん。」
と、勇ましく買い物に出かけるまつ子。

3:ストアの前まで辿り着いたまつ子。しかし。
まつ子「アカン。なんも思いつかん。」
項垂れるまつ子。

4:まつ子「結局カレーにしたけど よかったのかしら」
と、カレーの材料を持ち、頭を抱えてくよくよくよと悩みながら家路に着くまつ子。

・ある意味脳を使っているまつ子さんでした。

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 02:08:14 ID:KtgQN/fT0
>>536
時々作者でもあとから一体何が面白いのか判らなくなる作品があるらしい。
単行本だったかに「この話のオチを誰か教えてください」って書いてあるのがあった。

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 18:03:05 ID:az3upcs80
チャンネルゼロ公式サイトの掲示板は何とかならないかな。
常連の馴れ合いになっているのは仕方ないとしても
スタッフや先生にまで馴れ合いを求めるのは失礼だと思う。


541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 21:06:31 ID:RLloN+kJ0
今日のもよぐわがんね
誰が空き缶を捨てるか観察してたら町の人が寄ってきた
ってだげのごどがや?

542 :3382 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/17(火) 22:32:24 ID:Tv8KCMxN0
10/17 今日のののちゃん
1:ナレーション『第3観測地点』
小学校の側のフェンスの傍らに空き缶が一つ捨ててある。フェンスの向こう側からは子供達の「わー わー」という声が聞こえて来る。

2:フェンス脇の空き缶の側に、そこを通りかかった中学生(高校生かも)が空き缶を捨てる。

3:フェンス脇にはその後も空き缶が捨てられ続け、空き缶がうず高く積もっていく。

4:その空き缶の山の様子を観察していた3組の面子と藤原先生。
のの子「先生、近所の人が。」
3組が何を観察していたのか興味が出たのか、キクチくんのばあちゃんや平田さんの奥さん等、近所の人が「なになに。」と言いながらやってくる。

・空き缶が一つ捨てられたらその上から次々と捨てる人が出るように、人が集まっているとそこにまた人が寄って来る…という事でしょうか?

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 00:48:34 ID:0Iv3Wg+L0
俺も今日の分からなかったが、なるほどそうか・・

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 10:36:00 ID:25zADdyd0
割れ窓理論の研究なんでしょうかね。

545 ::2006/10/18(水) 14:37:47 ID:p5ofXyoi0
その理論眉唾だけどね
昔おれのいた中学は校庭に面した廊下の窓ガラス全部割れたままに
なってたけど、いい学校だったし生徒は全然荒れてなんかなかったけん

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 16:54:52 ID:GTHAlqgA0
いや修繕しろよw

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 20:42:44 ID:eT113OAw0
月曜カレーで水曜にもうカレーかよw

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 23:04:57 ID:DXc/zVkM0
カレーの翌日は大概「またカレー」だから4日連続になるんだよw

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 21:01:06 ID:Bew7SrWF0
月夜:カレーを作る
火朝:パン+牛乳
火昼:残りのカレー
火夜:残りのカレーをカレーうどんに
水朝:パン+牛乳
水昼:どっかで食べる
水夜:カレーを作る

こんな感じか?学生時代を思い出すぜ




550 :3383 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/19(木) 22:38:38 ID:Ka7Smj9r0
10/18 今日のののちゃん
1:まつ子「おかあちゃん シリトリしよう。」
元気が無い様子でしげに話しかけるまつ子。
しげ「シリトリ?ああ 晩のオカズかいな。」

2:まつ子「なんも思いつかんのやワ。」
しげ「ワタシかて思いつかんで。」

3:まつ子「でも なんか作らないかんし。」
しげ「しかし なんかないんか。」

4:まつ子「か……カレー?」
しげ「レッツゴー」
まつ子に外に出るよう促すしげ。

・しげさんの1コマ目の台詞「シリトリ?ああ晩のオカズかいな。」から、4コマ目の台詞「レッツゴー」までがきちんとしりとりの形になってるのが凄い。
となりの山田くん時代のオウムしりとりネタを思い出しました。

551 :3384 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/19(木) 22:51:16 ID:Ka7Smj9r0
10/19 今日のののちゃん
1:街に出てきたまつ子と、よしおの娘ユリ子。
まつ子「お昼ごはん 今日オープンしたビュッフェレストラン行こか。」
ユリ子「行列で入れないかもしれないわよ 叔母さん。」

2:しかし。そのビュッフェレストランは、開店初日だというのに店内も店の前もガラガラ。
開店祝いの花輪や行列のための椅子が空しく見える。

3:物陰からその店の様子を伺うまつ子とユリ子。
ユリ子「どうする……」
まつ子「ものかげから様子をうかがうことはないけどな どないしよ。」

4:ビュッフェレストランの店員がメガホンでまつ子達に「そこのお客さん どーぞぉー」と、声をかける。
ユリ子「行列の整理に用意したんだわ きっと。」
まつ子「よほどのアテハズレやで やめとこ。」

・開店初日でこの惨状って…余程開店前の広告費をケチったのかな。

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 22:33:55 ID:xL74nGNuO
毎日購読者だが、ここは平和ですな。 自分もののちゃんを毎日読める生活にしたいものですが、新聞が新聞だし…

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 01:21:59 ID:1ze+eGLx0
そのためだけに朝日をとることもないでありましょう。
とりあえずこのスレでそれなりに楽しんでおいて、
あとは単行本で補完なされ。

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 18:50:11 ID:W8ezCqqj0
で、まつ子さんが将棋盤を片付けてしまって大騒ぎ、と続く、かな?。

555 :3385 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/21(土) 22:30:52 ID:NsxJ+ERr0
なんでこんなに頻繁に串規制orz
10/20 今日のののちゃん
1:授業中の3組。そこへ外から『カンカンカンカンカン』という音が聞こえて来る。
音のする外の方に目をやる3組の面子&藤原先生。

2:音の源は、3組の外の樋の修理をしていた校長先生だった。
藤原先生「校長センセ すみませんテストなんです。」
校長先生「あっ」
窓の外の校長先生に声をかける藤原先生。

3:授業を再開する3組。そこへ外から『いよー カカカンカカカンカカカカカカカン』というリズミカルな音と声が聞こえて来る。
教壇の上の額の中に『ブタのケツ』の文字。

4:校長先生「337拍子だけど。」
藤原先生「応援はけっこうですから。」
と、唇に人指し指をそっと当てて校長先生に応援をやめさせようとする藤原先生。

・校長先生の気持ちは空回り。

556 :3386 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/21(土) 22:50:49 ID:NsxJ+ERr0
10/21 今日のののちゃん
1:たかし「王手!」
よしお「ゲッ」
家でヘボ将棋をさしているたかしとよしお。それをうんざりした様子で遠くから見ているまつ子。
まつ子「晩ごはんやのにまだやってるワ ヘボ将棋。」
のぼる「ボクがおわらせてやるよ。」

2:のぼる「もしもし、2日制にしておじさんの次の手を『封じ手』にして またあしたにしてはどうですかね。」

3:たかし「本物のタイトル戦みたいだ!」
よしお「やってみたかったんだよな その封じ手!」

4:よしお「トイレで次の手を書いてくる。」
たかし「おい、おカミ!1通あずかってくれ。もう1通は立会人だ ゼッタイに開けるなよッ」
大騒ぎになるたかしとよしお。のぼるは立会人にされる。
まつ子「おカミ?」
おカミ呼ばわりされた事に不満そうなまつ子。
のの子「あした朝からたいへんだね。」

・のぼるくんの策は功を成さなかったようです。この分だとよしおさんは山田家に泊まりそうな予感。

557 :3387 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/22(日) 22:31:33 ID:b8iErCaY0
10/22 今日ののののちゃん
1:しげ「朝からにぎやかやな。」
まつ子「おとうさんとおにいさんのヘボ将棋が1日でおわらなくて つづきを朝から。」

2:しげ「アホくさ。わたしが一瞬でおわらしたるワ。」
のぼる・まつ子「え!そんなことが?」

3:何かを見渡しているしげのアップ。

4:しげ「2三歩成同金 4二銀で詰んでるがな。」
と、将棋をさしてるたかしとよしおの前でペラペラと喋り捲るしげ。愕然とするよしおとたかし。

・しげさん、完全勝利。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 17:02:41 ID:/YLGHHq30
しげさんが将棋が得意とはびっくりしました。

559 :3388 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/23(月) 23:06:27 ID:NVhZ94ac0
10/23 今日のののちゃん
1:藤原先生「『テストは最後の5分間』と言いますね。その練習として、」

2:藤原先生の声「『5分間テスト』をします。」
久保くん「よけいなことを。」
うんざりする子供達。

3:藤原先生「では、はじめて下さい。」

4:藤原先生「あと、5分です。」
子供達の声「ハイ ハイ」
何となくしてやったりと言った顔の藤原先生と、やる気なさげな子供達の声。

・藤原先生、「あと5分です」と言いたいだけちゃうんかと(ry

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 00:54:27 ID:GCrYfMr60
やっぱそういうオチってことでいいんだよね。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 00:56:17 ID:0mxTn7Hw0
あいかわらず、オチが深い漫画だな。

562 :3389 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/24(火) 23:03:30 ID:Xwiu6sjz0
10/24 今日のののちゃん
1:出かける支度をすませたしげが、玄関口からまつ子に呼びかける。
しげ「買い物行くけど なんかあるかー?」

2:まつ子「ちょうどよかった ニンジン、ジャガイモ 切手、ワサビ、」
廊下から這い出しながら呼びかけるまつ子。

3:まつ子「歯ブラシ、ボールペン、おショウユ、うがい薬、」
駆け出しながら呼びかけるまつ子。

4:まつ子「つまようじ、タマゴ、豚肉200グラム、」
ついには走って道に逃げ出すしげと、それを走って追いかけるまつ子。そんな2人をキクチ食堂の主人が眺めている。

・もういっそ、二人で一緒に買い物行きなはれw

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 14:24:44 ID:Kw9C/PpA0
夕飯、またカレーなんだろうか…

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 20:51:36 ID:Sohs33DV0
>>562
おれ、キクチ食堂の親父に気づかなかった。


565 :3390 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/26(木) 00:00:41 ID:zGoZg0C80
10/25 今日のののちゃん
1:まつ子「のの子 朝ごはんどないするんやー」
台所から上の階ののの子に呼びかけるまつ子。
のの子の声「今、何時ィ?」

2:台所の掛け時計は5時5分頃(1時20分頃かも)を指している。
まつ子「この時計はあてにならん。おかあちゃん!テレビ何時?」
居間のしげに大きな声で呼びかけるまつ子。

3:しげの声「えーとな…………。」
まつ子「?」

4:しげの声「夜中の2時頃らしい。」
まつ子「朝から居間で映画なんか見んといてー」
しげのいる居間からは、『おのおの方 うぬれェェェ ジャジャジャーン なんということを!』と、映画の効果音や役者の声が聞こえて来る。

・効果音から察するに、時代劇映画でも観てるのでしょうかしげさんは。

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 10:09:13 ID:p6sL2fBf0
つ忠臣蔵 討ち入りは深夜?

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:19:32 ID:e23DexqF0
元禄十五年十二月十四日寅の刻、とされていますね。
現代の時刻にすると翌十五日の午前四時頃、とか。

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:29:25 ID:E3L7m5xO0
え、深夜映画を録画で見てて、そこにTVの時刻表示が映りこんでるんだと思ってた・・・

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:00:40 ID:tjo9u+fJ0
「夜中の2時頃らしい。」 と仮定で答えているので時刻テロップじゃないかも。
やっぱり忠臣蔵での時間じゃないかな?
567さんの書き込み読むまでは午前2時は討ち入り時刻だと思ってました。

ちなみにその午前2時は堀部安兵衛宅に浪士が集まった時刻らしい。
「おのおの方討ち入りでござる」って台詞はこの時だっけ?

570 :3391 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/26(木) 23:09:27 ID:DAuziNpm0
なるほど、>>565の映画は忠臣蔵だったのですか…ありがとう、勉強になりました!
10/26 今日のののちゃん
1:学校へ行く仕度をすまして台所にやってきたのの子。テーブルの上にはお皿の上に盛り付けられた6個の海苔巻き三角おにぎりと湯飲みに、熱いお茶の入った急須が。
のの子「わーい 朝ごはんおにぎりだぁ♪」
大喜びののの子。

2:まつ子「シャケとうめぼしとおかか、やけど どれがどれやったかなぁ」
微笑むまつ子。おにぎりを口を開けたまま眺めるのの子。

3:のの子「うーん どれがシャケじゃろか。」
おにぎりを真剣な眼差しでじーっと見つめるのの子。

4:のの子「おかあさん じっと見てたら穴が開いたよ。」
おにぎりを手にとって言うのの子。
まつ子「ウソをつきなはれ!」
苦笑いしながら答えるまつ子。

・まつ子さんお手製のおにぎり、ウマーそう。おにぎりが食べたくなりました。
朝から3種類も作るあたり、まつ子さんの「やる時はやる」側面を見た気がします。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:27:52 ID:uqSV4JAa0
今日のは、ほのぼのする良い作品でしたなー。

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:51:25 ID:5QWq/XIq0
ののちゃん番外地更新。

ttp://www.chan-zero.co.jp/h_ishii/nono_bangai/nono_bangai.cgi?mode=view&no=30
>>556の別バージョン。
2コマ目のセリフが微妙に違うし、たかし・よしおの顔も見える。

573 :3392 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/27(金) 23:08:55 ID:c/WEGAGt0
10/27 今日のののちゃん
1:庭でくたびれた感のある観葉植物の世話をしているまつ子。
まつ子「元気ないなぁ どうしてやろ。」

2:その頃。居間で苦しげに横たわるのの子。
のの子「肉マン4個もたべるんじゃなかった。クルシイ」

3:のの子の髪の毛をそっと触ってみるまつ子。

4:まつ子「そうか 肥料のやりすぎや。」
得心した表情のまつ子。
のの子「は?」

・肉まんは肥料だったのかとか4個も肉まんがよく食べれたねとか、言いたい事がありすぎてもうw

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 18:21:59 ID:OlVXQeeU0
どの単行本か忘れたけど
看護師さんが病院ロビーの鉢物が元気ないっつって
栄養剤の小ビンをブスブスいっぱい挿してるところに
点滴引いた老人患者が通りすがりにシラッと
「やめとけよの延命治療は」…って話があったような。
>>573と着眼点は一緒だね

575 :3393 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/28(土) 23:18:08 ID:XIbO2UAq0
10/28 今日のののちゃん
1:ショッピングモールを歩いているまつ子。しかし。
まつ子「あれ!?のの子!しもた迷子や!」
まつ子は辺りを見回すが、のの子の姿は見えない。

1:まつ子「そうや 正面玄関や!」
と、慌ててダーーとダッシュするまつ子。
まつ子「おらん!」

3:まつ子「オモチャ売場や!」
と、次は反対方向にダーーとダッシュするまつ子。
まつ子「おらん!」

4:まつ子「そうや!レストランやー」
と、必死の形相で駆け出そうとするまつ子。その遥か後ろからのの子が「おかーさん ちょっとストップー!」と、息を切らしながらやっとの事でついてきていた。

・ののちゃんは1コマ目の段階で、まつ子さんの遥か後ろをついてきてはいた、と。
まつ子さんはやはり、愛情溢れるおかあちゃんなんだなと改めて認識しました。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:58:42 ID:wVhl462wO
三日連けてののちゃんとおかあちゃんの絡みか。
平和で可愛くて大好きだ。

577 :3394 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/29(日) 23:29:17 ID:UM5Y3v7j0
10/29 今日のののちゃん
1:喫茶店にやってきたのの子とまつ子。2人のテーブルにはコーヒーとジュースらしき飲みものが一つずつと、イチゴのショートケーキが一皿ある。
まつ子「わたしダイエット中やから のの子それ半分食べて。」
穏かな微笑を浮かべ、のの子にケーキを食べるよう促すまつ子。
のの子「わーい」

2:のの子がケーキを食べてる間、ケーキとのの子をじと目で睨みつけるまつ子。
のの子「おかあさん 目がこわいよ。」
ケーキを頬張りつつも落ち着かない様子ののの子。

3:まつ子「あはは ごめんごめん。」
と、頭に手をやり(^▽^)←こんな感じの表情で明るく笑うまつ子。
同じく(^▽^)←こんな感じのまつ子の表情のアップ。

4:3コマ目のまつ子の更なるどアップ。
その目は全く笑っておらず、眼光からは冷たいものさえ感じる…。

・まつ子さんの目、怖っ!((((゜Д゜;))))
こういうのも「食い物の恨みは恐ろしい」と言うのでしょうか。…ちょっと違うかw

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 14:58:49 ID:ylMoc0hk0
恨みというか
未練タラタラ

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 20:34:12 ID:g/5lDKHS0
文庫「女には向かない職業 1 おぼえてないわ」GET。
1997年刊の単行本の文庫化。内容は同一+「コミカル・ミステリー・ツアー」15P。
てっきり新編集だと思っていたので、ちょっとがっかり。
しかも単行本から100円弱しか安くなってないぞ。


580 :3395 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/30(月) 22:56:43 ID:OiyvuMGJ0
>>579
レポ乙です。書き下ろしもないのか…(´・ω・`)
10/30
今日のののちゃん
1:のの子が家を出ようとしたその瞬間、家の前を物凄いスピードで車がバーッと飛び出してくる。
「あぶないッ」と、のの子を呼び止めるまつ子、辛うじて車を避けたのの子。

2:まつ子「  コ  ラ  ー   こ  ん  な  せ  ま  い  道  を  と  ば  す  や  つ  が  あ  る  か  ーーー」
絶叫するまつ子。そんなまつ子を見ているのの子。

3:まつ子「   ボ   ケ   カ   ス   ア   ホ  ン  ダ   ラーーーーー   」
車の去っていった方角に向かって凄まじい大声で怒鳴りつけるまつ子。あまりの大声に、のの子は耳を塞ぎ目を閉じる。

4:ゴミ袋を持ってゴミ出しに行くまつ子は、その途中で箒を持った眼鏡のおばさんに会う。
まつ子「ちょっとおくさん聞いて!さっき、家の前で」
おばさん「知ってる。」
呆れたような表情のおばさん。

・愛情とパワフルさに溢れたおかあちゃんなまつ子さんここにあり。今日の一件は、町内の殆どの人の知る所となってるのだろうな。

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 01:18:10 ID:IlnQ/1Wy0
これ既出でした? ネット連載の「いしいひさいちワールド」
ttp://blog.manga.moura.jp/ishii/

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 09:42:10 ID:k+NXLTjU0
>>557
この回はびっくりしました。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 20:27:10 ID:gU3uRplC0
>>581
知らなかった! ありがとうございます。

それにしてもネット連載多いなぁ。
チャンネルゼロ入れて5つ?

チャンネルゼロ「ののちゃん番外地」「DUST BOX」
 ttp://www.chan-zero.co.jp/

朝日新聞クラブA&A「PNN」
ttp://clubaa.asahi.com/

双葉社Webマガジン「ドーナツボックス」
 ttp://www.futabasha.co.jp/web_mag/wm_doughnuts.html

サンヨー食品「バイトくんのサッポロ一番」
 ttp://www.sanyofoods.co.jp/bytekun/no1.html

講談社MouRa「いしいひさいちワールド」
 ttp://blog.manga.moura.jp/ishii/


584 :3396 ◆0YO4VIyEkQ :2006/10/31(火) 23:00:13 ID:rHWi+BzD0
10/31 今日のののちゃん
1:学校の裏山の木に登って遊んでいるのの子、キクチくん、久保くん。
キクチくん「これ蜂の巣か?」
手に持った木の枝で上の方をつついてみるキクチくん。
のの子「ヤバくない?」

2:その様子を、職員室の窓から藤原先生が見ていた。
藤原先生「あ!ダメだって言ってるのに またウラ山へ。」

3:藤原先生「コラーッ」
窓から思いっきり怒鳴る藤原先生。

4:その途端、裏山のあちこちからみみちゃん、スズキくんを始めとする沢山の子供達が「わー」「逃げろー」「わー」と、蜂の巣をつついたかのように逃げ出していく。
その様子を校舎の窓から呆れたような怒ったような様子で見ている藤原先生。


585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 02:25:05 ID:WZkD2uLH0
藤原センセの前にピアノと楽譜があるから音楽室じゃあるまいか。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 19:53:23 ID:YmZyoyk00
相変わらずミス多いね。
このスレに「今日のののちゃん」って必要なの?

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 21:46:12 ID:xId69/jx0
必要
ここ見て「あれ、今日おれ新聞見てないや」って気付くときがある

588 :3397 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/01(水) 23:19:44 ID:UYw/ESwT0
>>585
あ、本当だ!指摘してくださってありがとうございます…orz
11/1
1:藤原先生の持っていたチョークがパキッと音を立てて折れる。

2:久保くん「ああッ チョークが折れた!」
みみちゃん「不吉な!」
のの子「よくないことがおこる!」

3:藤原先生「なに言ってんの。そんな迷信でもあるの?」

4:子供達「よけいな力が入っている!」
藤原先生「悪かったわね。テストをします。」

・よくないことが起きました。

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:46:44 ID:NKIMlegO0
今日のののちゃんを書いてる人の頭があまりよくないのは
周知の事実だが、愛があるし、楽しみにしてる人も結構いると思う
少なくとも>>596のような書き込みよりは必要とされてるだろう

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:58:23 ID:NKIMlegO0
訂正 >>586

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 01:03:24 ID:oh5XesA6O
頭あんまり良くないの?
俺なんか「今日のののちゃん」見るまでオチがよくわからないことも多々あるんだが。
最近はそうでもないけど。

そんなわけで結構楽しみにさせてもらってますよ。

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 10:29:12 ID:TMIc8PHi0
頭がよくない、なんて失礼な人だな。
本当に頭の良い人ってそう言う事を書きたい時はもっと婉曲に表現するんじゃないの?
下2行は同意>>589

593 :3398 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/02(木) 23:26:30 ID:efQXxCAV0
11/2 今日のののちゃん
1:のの子「ただいまぁ あれ?」

2:のの子「どうしたの?」
のの子は押入れの前で大量の段ボール箱を抱えた挙句に頭の上で『ワレモノ』と書かれた箱をやっとの事で支えているまつ子に気付く。
まつ子「コタツ出そうとしてあんたのワレモノで動けんようになった。」

3:のの子「どうすればいいの?」
まつ子「踏み台もってきてこの箱のけて。」
まつ子の頭の所の箱には『のの子 ワレモノ』と書かれている。

4:ワレモノと書かれた箱が開けられている。その中には粉々に壊れた瀬戸物?の貯金箱らしきものの欠片が大量に入っていた。
まつ子「ワレタモノヲイレトクナーーー」
逃げるのの子を追っかけまわすまつ子。

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 00:15:16 ID:kv+tFNcF0
あれは何でわざわざしまってあったんだろう

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 03:20:59 ID:EvUyYn7u0
野々村くんから貰った大切な貯金箱だから

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 15:42:52 ID:enTnN89S0
.

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 17:03:18 ID:pdAegrM90
↑ 藤原先生の近影ですか?

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 17:32:50 ID:MgNTCu8w0


599 :3399 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/03(金) 23:18:12 ID:zQuDmDIi0
11/3 今日のののちゃん
1:のぼる「ただいま ぁ」
辺りの様子を伺いながら帰って来るのぼる。

2:居間にて、ちゃぶ台に片肘をついているまつ子の後姿を見て静かに微笑むのぼる。
のぼるはそのまま廊下を通って自分の部屋に行こうとする。

3:まつ子「中間テストは。」
2コマ目と同じ姿勢で、こちらを振り返りもせずにのぼるに問いかけるまつ子。
まつ子の声に「アチャ」と天を仰ぐのぼる。

4:成績表を見ながらのぼるを問い詰めるまつ子。
のぼる「あんたなんやねんこれは。」
そう答えるのぼるは、まつ子に背を向けて正座している。

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 01:27:54 ID:9Bc0mSUx0
「あんたなんやねんこれは」は、声を揃えているんだろうか、まつ子の口パクみたいになってるんだろうか?
吹き出しをみると後者のようだけど。

601 :3400 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/04(土) 23:39:39 ID:YQwDASDm0
11/4 今日のののちゃん
1:庭にいるたかしに呼びかけるのぼる。
のぼる「とうさん あそこの廃材、文化祭のクラス展示に使っていい?」
たかし「えっ どうするんだ?」

2:のぼる「もっともらしいガラクタを教室のまん中にポツンと置いておいて『芸術でござい。』でごまかそうってことになったんだ。」
のぼるの吹出し内に、積み重ねられたテレビや箒などのイメージ。

3:たかし「なるほどな。よし、オレが適当に切ってやろう。」
と、丸太状の廃材とのこぎりと持ち出すたかし。
たかし「ありゃ!」
顔を顰めたたかしのアップ。

4:舞台は文化祭の会場に。
教室にぽつんと置かれているのは、廃材とそれに中途半端な位置で食い込んだまま離れなくなってしまったのこぎり。
ある男子生徒は教室の入り口からそれを覗き込み、女子生徒2人はこれを見ながら何やら陰口を言っている様子。気難しげな顔をした男子生徒が一人、これを腕を組んでじっと真剣に見ている。

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 09:39:22 ID:ejKmSUTF0
結構強烈な皮肉だよね。
「芸術でござい」

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 19:56:34 ID:yLigWbY+0
「ますを書け」

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 21:32:30 ID:qYKfDIb0O
失礼承知で書き込みます。
最近「今日のののちゃん」の人、感想とか解説書かなくなったね。
面倒になったんならしょうがないけど、>>586を気にして控えてるなら、ちょっと寂しい。

605 :3401 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/05(日) 23:42:42 ID:PNTM2iY60
>>604
正直な話、586が気になっていました。
それ以外にも、以前私の不用意な発言のせいでスレが荒れた事もあったし、この際解説や感想は抜きにしてしまおうと思ったのですが…感想書いたほうがよかったでしょうか。
11/5 今日のののちゃん
1:台所にやってきた起き抜けのたかし。しかしそこには誰もいない。
たかし「そうか きょうはみんなお出かけか。」
その時たかしの目に、テーブルの上のメモ紙が目にとまる。

2:たかしが右手で持っているメモ紙のアップ。
そこには『おとうさんへ
      冷蔵庫に
      なんか
      あります
      まつ子』と書かれていた。
たかしの声「無責任な書きおきだな。」

3:冷蔵庫をあさってみるたかし。しかし。
たかし「なんにもねぇぞ。」

4:たかし「食いに行くか。」
台所を出て行くたかし。
実はまつ子の書きおきの全文は『おとうさんへ 冷蔵庫になんかあります?』であり、2コマ目の時点ではたかしの右手の親指で「?」が隠れていた。

・いや、聞かれても。

606 :586:2006/11/06(月) 00:28:55 ID:lFvrMrff0
586です。この度は失礼な書き込みをしてしまってすみません。
本来ならすぐ謝るべきでしたが確認が今日まで遅れてしまいました。
よく考えずに書き込んだのですが先程見返して自分の無礼に気が付きました。
現在はただ後悔し深く反省しております。
このようなことを申せる立場じゃありませんが◆0YO4VIyEkQ様の一読者として
これまで通りののちゃんの感想・解説を書かれることを望んでいます。
◆0YO4VIyEkQ様、住民の皆様、ご迷惑を掛けてしまい誠に申し訳ありませんでした。

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 21:09:39 ID:n7Jc/uyc0
偽もんが無理やりな書き込みしても白けるんだよ。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 21:52:37 ID:5acfSdUB0
とりあえず自分は「今日のののちゃん」の投稿があったら嬉しいし、どうせならあらすじだけでなく、
感想も付いていた方が楽しく読めます。

眠りながら歩く藤原先生。不意に校内で出くわしたら怖そうな。

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 22:51:53 ID:lFvrMrff0
>>607
証明のしようがありませんが本人です。

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 23:34:50 ID:MvWwCoMOO
>>606が嘘臭く聞こえるのはしょうがないのかもしれないけど、
無駄に喧嘩腰なレスを返すのも良くないよな。
感想が云々よりもこっちが荒れる原因ではないのか。

とりあえず自分は、>>608 と同意見です。
横レス失礼した。

611 :3402 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/06(月) 23:45:05 ID:DUbgsW0L0
皆様、どうもご迷惑をお掛けいたしました。拙いあらすじ&感想ですが、楽しみにして頂ければこれ以上の幸いはありません。
ではいつも通り、11/6の今日のののちゃんを。
1:朝礼の時間。
校長先生「ああしてこれがつまりだからあれはこれだからそうしてこうなんだね。 とかなんとか」
壇上に立っている校長先生の長い話が続いている。うんざりしている表情のタブチ先生、一応話を聞いている姿勢はとっている佐藤先生と高田先生、立ったまま寝てるような藤原先生。

2:校長先生の話を立ったまま聞いている子供達。そんな中『←立ったまま眠ることのできるスズキくん』は、直立不動の姿勢のまま「ぐーゥ」と寝ている。

3:キクチくん「おきろスズキ!」
久保くん「先生が見回りにくるぞ!」
と、スズキくんを起こすキクチくんと久保くん。目を覚ますスズキくん。

4:しかし見回りに来たと思われていた藤原先生は、子供達が整列している所を素通りし、完全にあさっての方向に歩いていってしまう。
藤原先生は実は『←眠ったまま歩くことのできるフジワラ先生』だった。
それを知らない子供達は、藤原先生の様子を見て「?」と首を傾げる。子供達

・藤原先生、帰って来てー!道路に出る前に誰か止めてあげないと。

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 00:22:47 ID:h7J81Ihe0
漫画を読んだあと見ると、描写や突っ込みが楽しみで読む
まだ漫画読んでないときに見ると、おっ、これまだ読んでない!
と気付いて漫画を見に行く。
だから自分は楽しみにしている一人なんだと思う。

でも読み違いや見当違いの解説があるとすごくムカッとする。
(けっこうある)
ろくに読まずに余計なこと書くなよと心から思う。

勝手ですが正直な気持ちです。

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 22:08:27 ID:6DM1EcF30
今日のオチは1分眺めてやっとわかった。
それにしてもマットレスの下には何が・・・?

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 23:06:58 ID:2/IBNR7o0
山田家の押し入れにいつも入っている絨毯じゃないだろうか?

615 :3403 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/08(水) 23:09:49 ID:11IVzIZa0
11/7 今日のののちゃん
1:ベッドの上で大の字になって「かー」と豪快に寝るのの子。枕は既に頭の下に無く、毛布は床にずり落ちている。
それを呆れたような表情で見ているまつ子。
床には画板のようなもの、読み散らかされた本、紙くずや『3点』『6点』の答案等が散らかされている。机の上に地底人の顔だけのフィギュア。
ベッドと接した壁には歌ってる歌手らしき人物(誰かは不明)のポスターが。

2:しげ「あらまぁ 毛布がずりおちてるワ。」
まつ子「そのうちカゼひくで。」

3:しげ「こういうのがあったらええんやろ。」
と、しげがイメージする物は、ベッドサイドレールの取り付けられたベッド。
まつ子「とりあえずどないしよ。」
そんな中「いってきます」と学校に向かうのの子の後姿。

4:まつ子はのの子のベッドのマットレスの下の片側だけにロール状に巻いた何か(ロール状に巻いたカーペットかも)を詰め込んだ。
結果、ベッドには傾斜が出来て、のの子は壁の方に自然と転がっていき、毛布もずり落ちずに済んでいる。
のの子「お弁当のごはんつぶみたいでいやだ。」
壁にへばりつくような体勢で寝辛そうにこぼすのの子。
まつ子「なに言うてるの。」

・寄り弁になったののちゃんでした。

616 :3404 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/08(水) 23:32:05 ID:11IVzIZa0
11/8 今日のののちゃん
1:暗闇の中、電話の音がトルルルトルルルトルルルと鳴り響く。
まつ子「なんやねんこんな夜中に。」
眠たそうに目をこすりながら電話に出るまつ子。

2:まつ子「えっ!」
電話に出るなり驚愕するまつ子。そんなまつ子を見て驚く寝ぼけ眼のしげ。

3:まつ子「うんうん、ああ わかった。うん、そうやな。」
何やら真剣な面持ちで電話の相手と話しているまつ子。
そんなまつ子の様子を見て何やら只事ではない空気を察し、「まさか!」「ギョッ」と慄いているしげとたかし。

4:漸く電話を切ったまつ子は、後ろで待機していたたかしとしげに話しかける。
まつ子「カッちゃんが警官にカンビールを投げつけて つかまったんやて。」
しげ「だれやねん!」
たかし「まちがい電話を逐一聞くなよ。」

・カッちゃんの知り合いからカッちゃんの親御さんあたりへの電話だったのでしょうか。何にせよ、よい子は真似しちゃいけません<カンビール投げ

617 :3405 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/09(木) 22:57:12 ID:VSib2Y170
11/9 今日のののちゃん
1:まつ子「どっこいしょ。」
と、町内のゴミ捨て場にドサとゴミ袋を捨てるまつ子。

2:その帰り道で、ゴミ袋を一つ持ってゴミ捨て場に行こうとしていたしげとばったり出会う。
しげ「あんた サンダルかたっぽまちがえてるで。」
まつ子「あ!」
まつ子が自分の足元をよく見てみると、片足は白いストラップのついたサンダルを、もう片足は黒い横縞の入ったサンダルを履いていた。

3:しげの声「ほら交換や。こっちがそっちでそっちがこっち。」
まつ子の声「ねぼけてるワ。ハハ」
お互いの片っぽずつのサンダルを交換する2人の足元のアップ。

4:しげ「ほなたのむで。」
サンダルをきちんと履き直し、家に帰るしげ。
同じくサンダルを履き直し、ゴミ袋を一つ手に持って何やら腑に落ちないような表情でゴミ捨て場へと向かうまつ子。

・策士しげさん、サンダル交換のどさくさに紛れてまつ子さんにゴミを押し付ける事に成功。

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:53:59 ID:zsYQ5SWI0
「ののちゃん」の、しげさん=最強キャラな立ち位置が好きだ。

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 00:14:28 ID:PkfRGd7XO
関係ないけど、今日の32面の藤原先生に笑った。

620 :3406 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/10(金) 22:36:32 ID:w2nCzaP90
11/10 今日のののちゃん
1:夕闇の中、サッカーボールを持って歩いて家路につくのの子。遠くではみみちゃんが手を振っている。
のの子「いつの間にか暗くなっちゃった おかあさんにおこられる。」

2:同じく夕闇の中、ストアの買い物袋とトートバッグとトイレットペーパーの袋を持ってドスドスドスと一生懸命に走って帰路についているまつ子の姿。
まつ子「ペチャクチャ言うてたらえらい暗うなってしもうた!のの子よりは早う帰らな!」

3:まつ子「あっ」
しかしまつ子の全力疾走も空しく、のの子が一足先に家についていた。
のの子「ただいまぁ」
玄関前で様子を伺いながら家に入ろうとしているのの子。しかしのの子はまつ子が後ろの方にいる事には気付いていない。

4:のの子が玄関に一歩入った瞬間、玄関の外からまつ子が放り投げたと思しきトイレットペーパーの入った袋が飛び込んでくる。
袋はのの子の頭上を飛び越え、玄関の上がり框のあたりにボーンと勢いよく落ちる。
「うお!」と驚くのの子。

・家に早く帰る競争はまつ子さんの勝ち…なのかな?今日はまつ子さんは遅く帰ってきたののちゃんをあまり叱れないと見た。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 15:04:01 ID:AQ2zjOqM0
一家で一番賢いしげさん
ナイス

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 15:32:40 ID:NnQu+OqW0
今日もしげさんは格好よかった。

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 17:44:17 ID:XeDmITqt0
ほんとですね。おばあさんはすごいです。



月子さんとかはどうなったんですか。

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 20:59:20 ID:dwU+/Slr0
最初は誰でも見えていた→イタズラがうっとうしいんで周りから見えないようにした
→でものぼるくんにだけは何故か見えている

月子さんはこんな感じだっけ…ついに誰にも見えなくなったとかw

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:03:07 ID:AQ2zjOqM0
あの突然のキスはキスっつーより精気を吸い取ったって感じですかね

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:36:55 ID:b48ecHas0
パリ・コレ着て授業する藤原先生にびっくり。31面。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 02:07:23 ID:IE+mNFba0
どこかにいしいひさいちの素顔が見れるサイトはないのかね?
どんな顔してんのかすごく興味ある。
やっぱバイトくんみたいな顔かな?

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 13:25:53 ID:E6gk62GN0
その昔高橋春夫が「バイト君そのままの顔」と書いてた気がする

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 16:32:22 ID:ptACyk2c0
>>627
『いしいひさいちFC“仲野荘”』でググってください。

そのHPにある「いしいひさいち資料集」のうち

・謎のマンガ家 いしいひさいちさん(28)
・文春漫画賞・いしいひさいちサンの、これが素顔

に、若かりし、いしいひさいちの素顔が載っています。


630 :627:2006/11/12(日) 22:10:27 ID:IE+mNFba0
>>629
dクス。
ついでにこの年に結婚していた事も判明。
なお、記事中には34歳とありました。

631 :3407 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/12(日) 22:45:35 ID:O9947MQp0
11/11 今日のののちゃん
1:どこかの駐車場から携帯で電話をかけるまつ子。
まつ子「あ、おかあちゃん あわてて出てきたからなんやかんやつけっぱなしやと思うんや。」
背景ではたかしが車の鍵をしめている。のの子が楽しそうに微笑んでいる。

2:家の電話でまつ子の電話を受けているしげ。
電話のまつ子の声「すまんけど切っといて。」
しげ「みんな消したらええんやな。」

3:ショッピングモールらしき建物のエスカレーターに乗っているのの子・のぼる・たかし・まつ子。
たかし「あ!サッカーの録画予約は大丈夫か。」
のぼる「ああ スイッチを切ってもキャンセルにはならないよ。」

4:その頃しげは、HDDレコーダー(ビデオデッキかも)をリモコンで操作していた。
しげ「ええと、入力切替で、設定変更の、ENTER YESで、ハイ キャンセル、と。」
リモコンを嬉々として操作するしげからは躊躇するといった様子は微塵も感じられない。
テレビ画面には『しらんで。ええんやな。』という表示が出る。

・いじわるばあさんしげさんktkr!サッカーを楽しみにしてたらしいたかしさん、ご愁傷様です…。
そしてリモコンを操作するしげさんの表情が凶悪過ぎw楽しんでるな、しげさん。

632 :3408 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/12(日) 23:07:33 ID:O9947MQp0
11.12 今日のののちゃん
1:しげ「たかしさんのクルマで送ってもらえるやろか。」
と、小山堂の主人と眼鏡をかけた老婆を連れてまつ子の所にやってくるしげ。
まつ子「あーっ」
トイレットペーパーの巻紙を手にしたまま何かに驚いているまつ子。

2:まつ子の目に飛び込んできたのは、居間で新聞を見ながらコップにあけたビールの最初のひと口目を飲もうとしていた至福の表情のたかしの姿だった。
居間のちゃぶ台の上には小皿と『ビ』と書かれたビール瓶。

3:次の瞬間、たかしの後頭部に一巻きのトイレットペーパーがパーンと直撃する。驚くたかし、こぼれるビール。

4:無言のまま、心底から不機嫌そうな表情で車を運転するたかし。助手席にはまつ子が、後部座席にはしげと小山堂主人と眼鏡の老婆が乗っている。
まつ子「あやまってますがな。」
しげ「ヨッパライよりとばしてる。」
たかしの運転する車は『ブロロロン ギューーン』という音を立てて走行している。

・ビールの最初のひと口を台無しにされた挙句にトイレットペーパーで頭をどやされるたかしさん…つд`)
せめて「おとうさん、ビール飲むのストップ!」の一言でもあれば。

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 22:42:25 ID:avk0lkgv0
?

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 00:45:34 ID:SUVpDKeQ0
いつものたかしなら、自分から「車で送ってやるよ」と言いそうだが

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 20:07:13 ID:nsYDlsCA0
ちょうど家に入ってきたところだったんじゃないの。

636 :3409 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/14(火) 22:41:15 ID:GTpCM4S70
申し遅れましたが、昨日は新聞休刊日でした。
11/14 今日のののちゃん
1:教室にて。
のの子「キムラ君、宿題うつさせてくれない?」
キムラくん「いいとも。」

2:久保くん・キクチくん・スズキくん「キムラさん、宿題をうつさせていただけないでしょうか。」
キムラくん「クジラに頭からかじられてもゴメンだね。」

3:3バカ「山田さん、キムラのバカヤロォからうつした宿題をうつさせていただけないでしょうか。」

4:のの子「クジラに頭からかじられてもゴメンだね。」
ナレーション『3組では宿題をうつすと人柄も転移しなければイケナイのである。』
教室の前の方から「オース」とだるそうに入ってくる藤原先生の姿。

・な、何故に?<人柄転移

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 23:34:02 ID:ngOacYjD0
このままクラス全員にキムラくんの人柄が転移したら(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

でも全員藤原先生の人柄よりかはマシか(笑)

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 15:12:25 ID:giYzM2Fv0
>>636
なぜののちゃんにだけ写させてあげたのかが気になるネタでした

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 19:10:10 ID:2XCy7lV00
キムラくんと3バカは仲が悪いような描写も多いけどね。

640 :3410 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/16(木) 00:14:24 ID:TBb4N3Pm0
11/15 今日のののちゃん
1:校庭にて。
タブチ先生「さぁ 帰って帰ってホラホラ。」
『追い出し係のタブチ先生』は、校庭に残って遊んでいたのの子、キクチくん、スズキくん達を家に帰す。

2:3年1組の前に立つタブチ先生。
タブチ先生「3年はみんな帰ったかな。」

3:あるクラスの前を通りがかったタブチ先生の目に、教室から廊下に向かって突き出したスリッパを履いたほっそりとした脚が飛び込んでくる。
目玉が飛び出るほど驚くタブチ先生。

4:藤原先生「みんな帰りましたよ。」
実は3コマ目のクラスは3組で、脚は藤原先生の脚だった。教室の子供達の勉強机に陣取り、脚を窓辺にだらしなく投げ出し、携帯をいじる藤原先生。
タブチ先生「そのかっこう見りゃわかります。」

・藤原先生、せめてタブチ先生が来たら足をしまうとかしなはれw

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 07:28:37 ID:C5CTDhwR0
>>640
あれさ、絶対藤原先生のパンツ見えてたよwww

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 20:41:26 ID:hMz6mK100
パンツなんて暗くて見えないだろ

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 23:08:11 ID:ju6PyLIC0
あそこの先生方は藤原先生のパンチラだろうがハミ乳だろうが見慣れてるんじゃないのかな。

644 :3411 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/16(木) 23:23:07 ID:3H1J6hMB0
11/16 今日のののちゃん
1:客間で書類を前に何やら相談をしているまつ子としげ、そして眼鏡をかけた背広姿の男性。

2:そこへ『ガラガラガシャン バッタン ドテ ただいまぁハラヘッタァ なんかないィ?』と、大音量で帰って来るのの子の声。
少し驚く男性と、「あちゃ」とでも言いたげに顔をしかめるまつ子。

3:「しーっ」と唇に人指し指をそっとあて、客間から廊下に寝転んだ体勢で顔だけ出してのの子を叱るまつ子。
そんなまつ子を見ているのの子。

4:のの子を「△×●○××△×□!□□◎×○□×!」と叱り付けるまつ子。
しかし、客間から見たその姿は、寝転がったまま廊下に顔だけ突き出しているという姿。
まつ子の姿にかなり驚愕した様子の男性と、まつ子に「コラッ」とツッコミを入れるしげ。

・この男性が何者かは不明ですが、恐らく何軒もの様々な家庭を見てきた人なのでしょう。だからののちゃんがけたたましく帰宅してきたときもさほど動揺した様子は無い様子で。
だけど流石に、家の奥さんが寝転がったまま小言を言う家庭と言うのはこの男性も初の経験だったようです。そりゃ驚くわw

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 08:24:02 ID:MuQDFjUB0
>>644
男性も初の経験

>セックス?

646 :3412 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/17(金) 23:18:50 ID:5vKzsSGO0
11/17 今日のののちゃん
1:>>644の続き。眼鏡の男はまだまつ子たちと話している。その様子を襖の隙間から伺っていたのの子の目に、男の手元の手付かずのチョコケーキが飛び込んでくる。
のの子「あっ ケーキ食べてへん!」

2:のの子「食うな〜〜食うな〜〜」
と、手を高くかざして襖の隙間から念を送るのの子。

3:男の声「ではこれで。」
襖の陰から、男の声が聞こえてきた瞬間、「やったぁ」と小声で喝采をあげ、ガッツポーズを決めるのの子。

4:のの子「ありがとうございました。」
男が帰っていく時に玄関までお見送りをした上に、丁寧に笑顔でお辞儀までするのの子。そんなのの子を不思議そうに見ているまつ子としげ。
眼鏡の男「あ いえいえ」
感じのよい表情でのの子に会釈する男。

・今回来たお客さんが何者かは分からずじまいでしたが、ケーキを手付かずのまま残してくれるなんて、ののちゃんにしてみれば最高のお客さんだった事でしょう。
お客さんも、あれだけいい笑顔でお見送りしてもらえばけして悪い気はしないでしょうし。…ののちゃんの笑顔の理由はともかくとして。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 23:31:17 ID:SSLs5m4xO
お客が来れば余った高級菓子を食べられる。

そんな風に考えていた時期が俺にもありました。

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 00:40:42 ID:a/Cev/XC0
まあ
誰もが一度は通る道だわなw

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 09:29:49 ID:isg5+EcU0
銀行か保険の外交員と思う、
特定の顧客を優遇することに結びつくとして
訪問先で出されたもの食べちゃいけないことになってる。
お茶ぐらいならいいみたいだけどね。

650 :3413 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/18(土) 23:33:43 ID:sZ+pb3LH0
11/18 今日のののちゃん
1:外に出ようとしているまつ子としげ。
しげ「うわ ザッと降りそうや。」
まつ子「新聞の天気予報みた?」

2:しげとまつ子の足元のアップ。2人とも脱ぎにくそうなブーツを履いている。
しげの声「みてへん。」
まつ子の声「あ!おかあちゃんもブーツかいな。」

3:まつ子「しゃあない。」
と、廊下を四つん這いの体勢でごそごそ這っていくまつ子。
新聞を置いてあるらしき部屋に体半分だけ突っ込むまつ子。こちらからまつ子の姿は腰から下の部分が膝を立てたままの体勢でいることしか見えない。

4:3コマ目のアングルのまま、立膝の体勢から脱力してしまったまつ子。
それを見てしげは一言「雨か。」と呟く。

・3コマ目の途中からはまつ子さんの顔はこちらには全く見えないのに、4コマ目ではまつ子さんの落胆した顔がイメージできるというのが流石と言うべきか。

651 :3414 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/19(日) 23:05:22 ID:F7xSZfuo0
11/19 今日のののちゃん
1:どこかの地下街の食堂街らしき所にやってきたのの子・まつ子・しげ。天井に『地下』と書かれた札が掛かっている。
その一角の『PASTA』と書かれた店の前にやってきた3人は、店の前の待合い席に10人程の人が腰掛けている光景を目にする。
しげ「ありゃ!」

2:しげ「ほかの店行こか。」
のの子「えーっ」
嫌がるのの子。
まつ子「10人も並んでるし。」

3:しげ「しゃあないやろ。」
のの子「スパゲティがいいいィ」
ぐずるのの子。その時、店員が待合い席に向かって「山本さまー」と呼びかけた。

4:すると、待合い席に並んでいた人々全員が店の中に入っていく。待合い席は誰もいない状態になった。
まつ子「なにぬかしとんねん。」
のの子「えーん」
その事に気付いていないのの子とまつ子。凄むまつ子と、ついに泣き出したのの子。

・10人で一団体だったとは。ののちゃん、イ`…。
しかし、10人程度の行列なら、店の規模によるかも知れないけど割とすぐ順番が回ってくる気もしますが。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 00:57:47 ID:ObqYzCYj0
日曜日のは珍しく単純なオチで、却って悩んでしまった。


653 :3415 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/20(月) 23:06:45 ID:QZxUA4mp0
11/20 今日のののちゃん
1:居間でランドセルを背負ったままうつ伏せの状態で倒れ付しているのの子。床には手提げが投げ出されている。
しげ「どないしたんや?」
のの子「ハラヘッテ動けん。」
うつ伏せのまま言うのの子。

2:しげ「よっしゃ 残りごはんでチャーハン作ってあげよ。」
のの子「わーい」
立ち上がってバンザイするのの子。

3:今度は居間でしげとのの子がうつ伏せで倒れ付している。そこへまつ子が買い物から帰って来る。
まつ子「ただいま。?どないしたんや?」
のの子・しげ「食べすぎて動けん。」
うつ伏せのまま言うのの子としげ。

4:まつ子「シュークリーム買うてきたけど。」
のの子・しげ「わーい」
立ち上がってバンザイするのの子としげ。

・とりあえず食べ物があれば元気になる山田家女性陣でした。
どうでもいいけど、動けなくなる程の大量のチャーハンにシュークリームか…この後晩ごはんもあるんだろうし、太るぞののちゃんw

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 23:43:23 ID:6vKO7Er90
「ドーナツブックス 39 ライ麦畑でとっつかまえて」Get!
なんか見たことがない作品が多いんですが、一体どこで
連載しているんでしょうかね?

誰か完全に把握している方はおられませんか〜

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 06:24:31 ID:PV9ViwIv0
>>652
>>651の解釈でいいんだよな
最初は「他の店に行った→今度は誰も並んでいない→ということは不味い店?→ののちゃん泣く」
だと思ってしまった

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 14:07:54 ID:diAV5fPZ0
>653
まあのの子の場合は食べた分動いてる気がする

657 :654:2006/11/21(火) 21:31:31 ID:PLrQUz7w0
「ドーナツブックス 39」ですが、ののちゃん3000回記念の原画展で公開されていた
月子さんネタの没原稿も載っていました。
でもあの面妖な笑顔が思いっきり修正されてるような…

658 :3416 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/21(火) 23:20:16 ID:gLYOh3u20
11/21 今日のののちゃん
1:テレビ画面を見ているのの子。画面の中では頭に旗を立てた地底人らしき生き物達が『♪ピョ プピンパロ♪』というBGMに合わせて行進している。
それを見て「あっ」「あっ」と声を上げるのの子。

2:テレビ画面の中の地底人達は、『♪ペピ パレロララン♪』というBGMと共に、隊列を組んだまま巨大な魚のようなキャラの口の中に入って行ってしまう。
それを見て「あーーっ」と嘆息するのの子。

3:テレビ画面には、2コマ目の巨大魚の尾ひれが映っており、『プペー』というBGMが流れている。
のの子「いやだ もー。」
崩れ落ちるのの子。

4:のの子「かわってよー。」
コタツの上にゲーム機を置き、一心不乱にテレビゲームをしているまつ子に縋りつくのの子。テレビからは『ブボーン』という効果音。
実は1コマ目からのテレビ画面は全てまつ子がプレイしているゲームの画面だった。

・大勢の友達とゲームをする時によくある光景です。必ずゲーム機を独占するタイプと代わってもらいたがるタイプが出るんだよなぁ。
まつ子さんのやってるゲームのクリア条件がよく分からない…。「レミングス」のような感じの、自分では行動できない地底人に指示を出してゴールを目指すゲームなのかな?

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 23:55:40 ID:fq49s7a80
TVの中のリンゴキャラが怪物に食べられてるのを見て、
母親が剥いているリンゴに向かって、
「おまえが代わりに食われろよ」
って言うオチかと思った('A`)

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 10:03:21 ID:YKgSc08o0
>654
>>583が参考になる

661 :3417 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/22(水) 23:49:36 ID:N8DSR1040
11/22 今日のののちゃん
1:藤原先生の授業時間にて。子供達の中から異様に長い手が「ハイゥ」という声と共に高々と挙手される。
あまりの腕の長さに「おおっ」と驚く藤原先生。

2:長い腕の正体は、久保くんの自分の腕にはめて使うマジックハンドだった。
藤原先生「なにそれ。」
久保くん「たいへんに重宝なものです。」
マジックハンドを大事に抱えながら笑顔で答える久保くん。そんな久保くんを見るのの子・スズキくん・キクチくん他子供達。

3:以下、久保くんの回想シーンに。
小学校低学年と思しき子供達を引き連れ「さあ渡るぞ。チビども。」と、笑顔で横断歩道を渡る久保くん。彼の高々と挙げられた左腕には件のマジックハンドが装着されている。
横断歩道の手前で停止した車には目つきの悪い男が乗っている。

4:場面は再び3組の授業風景に。
「その問題はボクわかりませんから。」と、マジックハンドで藤原先生の肩をポンポンと馴れ馴れしげに叩く久保くん。
そんな久保くんを横目でじっと見る藤原先生。

・1コマ目の長く伸びた手を見た瞬間「まさか月子さんが小学校に侵出か?!」と焦りましたが、久保くんのマジックハンドだと分かって一安心。
久保くん、口は悪いけどいいお兄ちゃんです。

662 :654:2006/11/23(木) 23:37:32 ID:QGARPTY/0
>>660
今回は「サッポロ一番」分も収録されていました。
逆にそこのWebで掲載されていないラーメンネタも何個か。
もしかして没原稿?

ネット連載以外で知っているのは…

新聞は「朝日新聞」「夕刊フジ」。
まだ関西版「産経新聞」のバイトくん連載って続いているんでしょうか?

雑誌は「ミステリーズ」「ジャーロ」ぐらい?

663 :3418 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/23(木) 23:54:38 ID:zXPpPN0j0
11/23 今日のののちゃん
1:寝室の襖に『ねとるぞ』と書かれた板が立てかけてある。それについてまつ子に問うのぼる。
まつ子「おとうさんがひるね。」
のぼるにそっと耳打ちするまつ子。

2:のぼる「ダサイな。ぶらさげた方が目立つよ。」
と、先程の板を紐で吊るし、椅子に乗って板を天井に吊り下げた。のぼるのズボンの尻ポケットには板の加工に使ったと思しき錐が。
まつ子「しずかにしてや。」
洗濯物を干しに行くまつ子。

3:庭のサッシを開け放し、洗濯物を庭に干すまつ子。風にそよぐカーテン。

4:風にそよぎ、壁や襖に「ばーん ばーん」とぶつかる天井に吊るされた『ねとるぞ』の板。
その音に堪りかね、苦しそうに起きてくるたかし。

・たかしさん…つД`)・゜。のぼるくんもまつ子さんも決して悪意は無い筈なのに…。

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 20:38:48 ID:b8zgaO8u0
今日の家族みんなのすごい顔は笑った。ののちゃんの避難っぷりも。
そして相変わらずのたかしさん

665 :3419 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/25(土) 22:52:35 ID:2uUqyrWN0
11/24 今日のののちゃん
1:たかし「おっ 電球をとりかえるのならオレの作った踏み台があるぞ。」
と、笑顔でボロボロな造りの踏み台を持ち出してくるたかし。言ってるそばから釘が踏み台から落ちていく。

2:「えっえええええっ」と、劇画調の画風で恐れおののくのぼる・まつ子・しげ。しげの手には電球が。

3:たかし「わかったわかった オレがやる。」
と、不貞腐れたような表情でボロボロの踏み台を床にドンと据え付けるたかし。踏み台からはまた釘が零れ落ちる。
まつ子「のぼる!押さえとかないかん!」
のぼる「ウン!」

4:踏み台の上に立ち電球を取り替えるたかしの体をしっかりと掴むのぼるとまつ子、たかしが倒れこんできても怪我しないようにたかしの方に枕を掲げるしげ、廊下の陰に逃げ込んでたかし達の方をじっと見ているのの子。
たかし「どんなこわれ方をすると思ってるんだ。」

・2コマ目の劇画調の画風に吹きましたwそこまで恐れられるたかしさん謹製の品ってつ∀`)
一家全員(たかしさん除く)が一様に、この後どんな惨状が起きるかを察して心を一つにできるあたり、山田家は仲の良い家族だと改めて思いました。

666 :3420 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/25(土) 22:59:30 ID:2uUqyrWN0
11/25 今日のののちゃん
1:玄関から出て行くたかしの背中に向かって呼びかけるまつ子。
まつ子「おとうさん ホームセンター行くんやったら買いものたのみますワ。」
たかしの声「じゃリストをくれ。」

2:たかし「走りがきでいいから はやくしろー」

3:廊下をドスドスドスドスと走りながら「あれとこれとこれとあれと」と、メモを書くまつ子。

4:書いてるうちに読めなくなったのか「あれっ」とメモを天にかざしてみるまつ子。
たかし「デンワくれ。」
出て行くたかし。

・確かに「走り」書きだけどw

667 :3421 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/26(日) 22:45:50 ID:xxLqS4BJ0
11/26 今日のののちゃん
1:外から帰ってきたたかしを玄関で出迎えるのの子。
のの子「おかえり タコヤキは?」
たかし「あっ!」
頭を抱えるたかし。

2:「えーん」と、泣き崩れるのの子。
たかし「ごめんごめん。」

3:まつ子「女がたやすく泣いたらアカン。」
泣き続けるのの子を叱るまつ子。
たかし「あっ ダシの素も忘れた!」

4:「えーん」と、後ろを向いて泣き始めるまつ子、まだ泣いているのの子。
たかし「わかったわかった 買ってくるよ。」

・涙は女の最後の武器でした。

668 :3422 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/27(月) 22:29:45 ID:O7Cf3Qic0
11/27 今日のののちゃん
1:まつ子「往復するんはめんどうや。」
と、両手いっぱいに沢山のゴミ袋をムンズと掴んで外にゴミを出しに行くまつ子。

2:しかし。沢山のゴミ袋のうちの一つがポロッと地面に落ちてしまう。
まつ子「あっ おちた。」
拾うのが面倒なのか、まつ子はその落ちたゴミ袋を「えいっ」という掛け声と共に、サッカーボールの要領でボカッと思いっきり蹴る。

3:蹴られたゴミ袋は、他所の家の門の中に転がっていく。

4:まつ子「あの、ゴミの回収なんですが…」
と、ゴミ袋が入っていった家のインターフォンに向かっておずおずと話しかけるまつ子。
インターフォンからは「ハァ」と、要領を得ないような返事が帰って来る。

・まあ確かに間違ってないけどw<ゴミの回収
しかし、誰の家の中にゴミ袋が飛び込んだのかは分かりませんが、朝から他所のおばさんが「ゴミの回収なんですが」と要領を得ない事を言ってきたら、「ハァ」としか答えようがないですわな。

669 :3423 ◆0YO4VIyEkQ :2006/11/28(火) 22:33:43 ID:mdn+2RHl0
11/28 今日のののちゃん
1:コタツで難しい顔で勉強しているのの子にまつ子が声をかける。
まつ子「宿題かいな。」
のの子「うん。」

2:しげ「宿題はキムラくんに写さしてもらうんとちがうんか?」
しげの吹出し内にキムラくんのイメージ。
のの子「人を頼るわけにはいかないから。」

3:しげ「成長してるがな」
まつ子「たいしたもん食べさせてへんのに。」

4:のの子「わたしだけに出た宿題だから。」
まつ子「どれだけサボッたんや。」

・あの藤原先生がこれだけ厳しい罰を下すとは…相当腹に据えかねたと見た。

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 09:22:41 ID:Gn7KQkPyO
今日のは…作者大丈夫か?

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 11:57:43 ID:MF3YGg8U0
硫黄島とナスカの地上絵 笑った

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 18:09:09 ID:saHQ9gjr0
いしいひさいちは「な」とか「廃」とか、ときどき合ってるんだか間違ってるんだかよくわからん
独特な書き文字を書くな。

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 19:42:41 ID:xL+BPMf00
久々の不条理ネタに笑った


674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 19:43:50 ID:xL+BPMf00
すいません、あげちまったよ〜orz

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 20:29:44 ID:gp3o3adJ0
なべネタがああなるとは思わなかったよ。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 00:03:38 ID:eAhlPGeJ0
分からな過ぎw何回も見てワラタ

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 02:09:17 ID:zyV7vtWO0
いしいひさいちにとって確たる決意とは、ああゆうイメージなんだなぁ

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 19:15:30 ID:PR+BNHhJO
今日もいみわかんねぇー!!

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 21:02:35 ID:ibq/xpGhO
掃除機が勝手に動いてるの??

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 22:54:27 ID:gg9DOrWz0
いしいひさいちがネクストステージに到達した

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 00:39:44 ID:X09PRM2B0
おばけ・妖怪のたぐいが普通に同居しているのに、
コードが抜けた掃除機が勝手に動いたぐらいで驚くとはなぁw

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 01:09:51 ID:AUxnBrDrO
しかしどうも不条理ネタはオチが付け難くて毎回困る。
オバケ・妖怪の類はまだキャラクタとして処理できるが、
掃除機が動いていることの奇妙さにどれだけの意味が含まれているのか…
頭の弱い自分にはわかりません。

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 07:11:41 ID:Oa/LaVIz0 ?2BP(0)
今日は菊池寛賞贈呈式

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 10:36:46 ID:LsUH+vD70
すみません、昨日のやつ本っ当にワケが分からなかったんですが、
掃除機が勝手に動いてて、それに何かの意味が込められてるということ?
何かって何だorz


685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 12:21:32 ID:HZta90A80
妖怪というより普通に(というのも変な言い回しだけど)いつもの不条理系でしょう。
バイト君なんかにもこの手の話はよく出てきた。


686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 20:00:31 ID:xkgcAX8T0
三脚が走ってきたりとかね

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 20:18:28 ID:szKFQV6g0
3423 ◆0YO4VIyEkQ さん、どうかしたのかな?
いつも楽しみにしてるから心配

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 00:33:28 ID:gEgkBmLp0
文庫「女には向かない職業2 なんとかなるわよ」GET。
1巻同様本編での追加はありませんでした。

おまけは「コミカル・ミステリー・ツアー」関係漫画3題。

そろそろ単行本3巻目出ないんだろうか?

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 09:45:24 ID:u8VmXNVy0
菊池寛賞、いしいせんせ御当人が授賞式にでたのかしら?
ちょっと見てみたい。

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 20:36:21 ID:jU9ce39h0
一挙に破壊あげ

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 20:40:38 ID:4nrl3wdI0
まんがなんかにあつくなりすぎだろ


692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 20:42:51 ID:4nrl3wdI0
だったらここにくるなヴォケ

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 09:41:47 ID:fc8RXVYg0
◆0YO4VIyEkQ さん水曜からきてないんだね。
病気とかケガでなければ良いんだけど。

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 20:10:25 ID:87Ik97MO0
「今日のの」の復活を祈りつつ、、、

今日のまつ子さんのフォームは見事だった。あれは何という必殺技だろうw

695 :3424 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/04(月) 22:43:37 ID:OVm6rcNz0
ご心配をおかけしまして申し訳ありません。数日間寝込んでおりました…しかも12/2の新聞を紛失してしまうという失態をorz
まだ体が本調子ではないので、スローペースで書かせていただきます事をご了承ください。
11/29のののちゃん
1:まつ子「なべの季節や!困った時は なべ でOKや!」

2:まつ子「きょうはだれがなんと言おうと なべ!」
と、『断固たる決意ゆるがぬ意思→』を感じさせる決然とした表情で宣言するまつ子。
「ハイハイ」と、諦観したような表情でそれを聞いているのの子・のぼる・しげ。

3:荒涼とした丘の上で『なべ』と書かれた巨大な旗を掲げるのの子・のぼる・しげ・まつ子のイメージ。その姿は映画「父親たちの星条旗」の旗を掲げるシーンそのもの。(参考:ttp://www.cinemacafe.net/img/template/200608/060802_flags_of_our_main.jpg)

4:ナスカの地上絵を空中から見たシーン。鳥などの地上絵に混じって、巨大な『なべ』の文字が。

・まつ子さんのなべの意思はあまりにも固く、揺るぎ無いものである事が改めて認識されますたw

696 :3425 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/04(月) 23:14:35 ID:OVm6rcNz0
11/30のののちゃん
1:テーブルのある部屋の床にガーガーガーと掃除機をかけているまつ子。

2:そんな最中、掃除機のプラグがスポと抜けてしまう。

3:しかしなおもガーガーガーと作動し続ける掃除機。まつ子はプラグが抜けてることに気付いていない。
そこへしげが抜き足差し足しながら『そーぉっ』とまつ子の所にやってくる。

4:しげ「コンセントぬけてる。」
と、まつ子にひそひそと耳打ちするしげ。それで漸く気がつき、慄くまつ子。掃除機はなおもガーガーガーと動き続ける…。

・コンセントが抜けたことに気付いてないのんきな掃除機でした。

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 00:26:58 ID:mzMp4ykF0
無理しないでぼちぼちやってくださいな。

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 13:32:36 ID:St/apkbo0
俺んちでは昔、ハムを厚く切ったのをハンバーグと称していたことを
思い出した。

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 16:09:37 ID:NuNg0kjm0
体調悪い時は無理せんで下さいね。
ひさいち氏のは深く考えると血圧上がったり
血流ドロドロになったりしそうなネタ多いからw

700 :3426 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/08(金) 22:19:19 ID:TMyePpWf0
漸く体調も元通りになってきました。皆様のお心遣いに感謝です。
12/1のののちゃん
1:壁に設置されている『←おとうさんの作った棚。』。

2:床に置かれている『←おとうさんの作った棚のモノを取るためのお父さんの作った踏み台。』。

3:しげ「こんなところにおいといて だれかがうっかりのったらあぶないで。」
床の上の踏み台を指差すしげ。

4:1コマ目の棚の上に、2コマ目の踏み台が置かれている。
たかし「一挙に破壊しようと言うのか。」
不貞腐れた様子で言うたかし。
まつ子かしげの声「別にそんな。」

・毒をもって毒を制す、たかしさん謹製の品をもってたかしさん謹製の品を制す、か。つ∀`)

701 :3428 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/08(金) 22:43:46 ID:TMyePpWf0
12/2分の新聞を捨ててしまいました…ごめんなさいorz
12/3 のののちゃん
1:大型スーパーにやってきたまつ子とたかし。
まつ子「ちょっとトイレ。」
と、トイレの方に向かうまつ子。
たかし「オゥ」
返事するたかし。

2:しかしまつ子はなかなか出てこない。
たかし「おそいな なにやってるんだ。入ってさがすわけにいかんし。」
時計を見ながらトイレの方を睨みつけるたかし。

3:たかし「そうだ。ケイタイだ。」
と、携帯を操作し、まつ子と連絡を取ろうとするたかし。

4:その時まつ子の携帯がピルルルと鳴り始める。場所はトイレのすぐ側のバーゲン会場。バーゲン会場の上に『プレ』『バー』『ゲン』の垂れ幕。
鳴り続ける自分の携帯に目もくれずバーゲン会場を漁るまつ子を睨みつけるたかし。

・たかしさんつд`;)

702 :3429 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/08(金) 22:59:58 ID:TMyePpWf0
12/4のののちゃん
1:まつ子「あっ コラ マフラー!」
白い無地のマフラーをせずに学校へ行こうとするのの子を叱り付けるまつ子。
のの子「そのマフラーいやだ 行ってきまーす。」

2:まつ子「待たんかい!」
気合一閃、アンダースローの姿勢でマフラーを思いっきりヒューと投げるまつ子。

3:まつ子の投げつけたマフラーはのの子の首から口、鼻にかけてくるくるくるくるくると巻きつく。
首を絞められ「ウッ」と呻くのの子。

4:そのまま倒れてしまうのの子。
まつ子「やった!」「あっ やったらアカンのや。」

・まつ子さんの必殺投法テラカッコヨス!躍動感が伝わってきます。

703 :3427(代) ◆/K08NdWDjo :2006/12/09(土) 13:37:34 ID:x7SW34C70
それでは12/2の分はやっておきましょう。

12/2のののちゃん。

1:まつ子「貯金箱が頑丈で割れんのやて。」と、手足を踏ん張り10時10分眉にへの字口、気合いの入った表情の
貯金箱を手に、しげと顔を見合わせる。
ののちゃん「今年のおとし玉が入ってるのに。 えーん」と傍らでべそをかいている。

2:たかし「ははは かしてみなさい。」と笑顔で登場。
手には金づち(「←船大工のおとうさんのおとうさんの形見のカナヅチ」と注釈)

3:貯金箱の頭を叩く金づちのアップ。
「バキッ」と太文字で音を立てて折れる金づちの柄。

4:「えーん」とののちゃんの隣で一緒に泣き出すたかし。
困り顔で見つめるまつ子。貯金箱はしげの手に。

・この金づちで棚吊ったりしてたんでしょうか。
でも貯金箱はこのあとしげさんが手を滑らせて落としたらあっさり割れたり、という気も。

704 :3430 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/09(土) 23:21:31 ID:rqv/lfS20
◆/K08NdWDjoさん、ありがとうございました!
12/5のののちゃん
1:学校から帰ってきたのの子は、玄関に小奇麗に包装された箱が置かれている事に気付く。
箱を覗き込むのの子。
のの子「あっ お歳暮のハムだ。」

2:のの子「きょうの晩ごはんはハムを切っただけかなぁ」
げんなりした表情になるのの子。

3:まつ子「そのハムは中山さん留守なのであずかってるんやで。」
のの子「よかった。」

4:まつ子「うちのハムはこれとこれ。」
と、テーブルの上の二つの箱を指差すまつ子。
今日の晩ごはんのメニューが『決定的』な状況の中、ずっこけるのの子。

・ただハムを切るだけじゃなく、せめて厚切りにして焼いてハムステーキとかにすればいいのに。

705 :3431 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/09(土) 23:28:31 ID:rqv/lfS20
12/6のののちゃん
1:階段の上り口の前で渋い表情のまつ子。
まつ子「のの子がおきて来ん。」
しげ「『おきなはれ!』が耳に慣れてしもうてるんや。」

2:まつ子「おきてちょんまげー」
大声でのの子に呼びかけるまつ子。
しげ「なにをアホな。ハッとして目のさめるようなことを言わなアカン。」

3:しげ「この世はすべて仮の姿やでー」
大声でのの子に呼びかけるしげ。
まつ子「なにを言うてんねん。」

4:その時、のの子が乱れた頭とパジャマのままランドセルを背負って着替えを持って降りてくる。
しげ「みてみ おきたがな。」
まつ子「時間だから。」
冷めたような表情ののの子。

・しげさんやまつ子さんよりもある意味大人なののちゃんでした。

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 00:37:52 ID:KcCy3RGq0
今日はたかしさん悶絶

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 09:24:15 ID:azmRU3Dc0
今日のは「また奇人変人ネタか?」と思ってしまった

一つ目小僧とか天狗が普通にいる世界だから別に驚かんでも

708 :3432 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/10(日) 23:06:30 ID:yHX3BCeI0
12/7のののちゃん
1:しげの友達の老婦人の孫と思しき赤ちゃんにしげが「ばー」と、いないいないバーをしている。
それを見て「ケケケ」と楽しそうに微笑む赤ちゃんと、それを微笑ましそうな表情で見ている老婦人。

2:その頃、山田家の玄関には宅配業者の青年が荷物を持ってきていた。応対するのはまつ子。青年の背中と帽子には、丸に「た」の字のロゴが入っている。
青年「印鑑をおねがいします。」
まつ子「ハイハイ あれ?」
まつ子は印鑑を探すが見つからない。隣の部屋からは、しげ達の「かわいいなぁ ははは」という楽しそうな笑い声が聞こえて来る。

3:まつ子「おかあちゃん ハンコしらんー?」
玄関から部屋の中のしげに向かって呼びかけるまつ子。
部屋の中からはしげ達の「今度はこわいでー ばばのばー」「ケケラケラケケラ」という声が聞こえて来る。

4:しげ「え?」
玄関の方に向かって顔だけ出してくるしげ。その両の鼻には印鑑が1本ずつ突っ込まれている。
げんなりした表情になるまつ子と青年。

・しげさんの楽しげな表情に和みました。ののちゃんやのぼるくんもこういう感じにあやしてたのかな?

709 :3433 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/10(日) 23:10:53 ID:yHX3BCeI0
12/8のののちゃん
1:まつ子「あっ これがええかな。」
洋服ダンスから格子模様のジャケットを取り出すまつ子。

2:しげ「どこか出かけるんかいな。」

3:まつ子「寒いし、めんどくさいし。」
と、先程のジャケットを着始めるまつ子。

4:まつ子「コタツと一体化しよう思うて。」
背中を丸めてコタツに陣取るまつ子。コタツ布団の柄はまつ子のジャケットの柄とよく似た柄だった。
しげ「アホ」

・文字通りコタツの一部と化したまつ子さん。

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 23:45:50 ID:vO4tsE2P0
先週末発売された『ミステリーズ! vol.20 DECEMBER 2006』。
今回は藤原先生の女子高生時代「17の瞳」掲載でした。

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 14:11:43 ID:CU1Z3D980
今日のは、わざわざドジを踏むやつってのを表現してるわけ?
ギャグもいまいちだし、コマの構成も不自然でわかりにくいし
こういうの多杉だな最近

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 21:03:37 ID:JfpC+B3H0
今回は「意識すればかえって間違える」ということを言いたかったのか
あまりに脈絡がなくて戸惑ったw

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 21:56:24 ID:tXhcA/4K0
コマの構成は好きだな。4コマでは普通ありえない俯瞰図とか。

でも馴れてない人にはアカンのかも。

714 :3434 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/12(火) 22:45:57 ID:kZrAcPLN0
12/9のののちゃん
1:コタツの部屋でテレビを見ていたたかし。
そこへのの子の「おにいちゃんがめだまやきのめだまを食べた えーん」という泣き声が聞こえて来る。
たかし「うるさいなぁ イヤホンで聞こう。」
テレビに両耳タイプのイヤホンを繋ぐたかし。

2:コタツで寝転んでテレビのゴルフ中継と思しき番組を観ているたかし。そこへまつ子がやってくる。たかしはまつ子に気付いていない。
まつ子「あれ 音がしてへんがな。」
まつ子はたかしがいることにも、テレビにイヤホンがつないであることにも気付いていない。

3:テレビのリモコンのボリュームを上げるスイッチをばしばしばしばしばしと連打するまつ子の指。

4:しかしテレビはイヤホンと繋いであるので、まつ子の耳には音量が大きくなった事は全く分からない。
まつ子「なんとか言わんかい!」
なおもリモコンのボリュームを物凄い勢いで上げるまつ子。その頃、コタツの中でたかしは足をバタバタとばたつかせ、声も出せないほど悶絶していた。

・予期せぬ急激な音量アップに悶え苦しむたかしさんつ∀`;)

715 :3435 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/12(火) 23:23:24 ID:kZrAcPLN0
12/10のののちゃん
1:玄関の上り口にブーツが1足と片足分置いてある。少し離れた所にショートブーツが1足。
ののちゃん・ななちゃん・みみちゃんの声「お客さんみたいだ。」「でも」

2:のの・なな・みみ「「「ブーツが3本?」」」

3:3人が想像した姿は、20代前半くらいのポニーテールの女性が首にマフラーを巻き、ジャンパーを着、トートバッグを肩にかけ、
ズボンを履き、その3本の足にブーツを履いているという姿。
3本足の女は陽気そうな表情で、3本足で軽快なポーズをとっている。
のの・なな・みみの声「アホな」

4:その頃。山田家の応接間では、まつ子とスズキくんのお母さんと眼鏡の婦人が居た。
眼鏡の婦人の片方だけ脱げないブーツに悪戦苦闘している3人。
スズキくんのお母さん「抜けん!」
ブーツを婦人の足から抜こうとしているスズキ母。
まつ子「アンタどんな足してるねん。」
スズキ母が眼鏡婦人の足を押えている間に、、まつ子が眼鏡婦人の体を引っ張り上げようとする。
眼鏡婦人「ク、クビクビ!」
図らずもまつ子が眼鏡婦人の首を思いっきり締め上げる体勢になっており、苦しげに抗議する眼鏡婦人。

・新手の人外キャラかと思いきや。

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 13:12:52 ID:ry7XtrQZ0
ドーナツブックスのネタで、いまいち意味がわからない話があるのですが、こちらで書いてもいいのでしょうか?

717 ::2006/12/13(水) 18:09:30 ID:fQGOQDa30
いしいひさいち総合スレッド(実質2)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1115472837/


718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 23:14:19 ID:1qUeQ1Ua0
3本目の足というと違うもん想像しちゃうな。

719 :3436 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/13(水) 23:33:35 ID:cgY9I/xq0
新聞休刊日のため、12/11のののちゃんはお休みです。
12/12のののちゃん
1:コタツの部屋で年賀状を製作しているしげとまつ子。
しげ「あんた、この人『喪中につき』やから年賀状出したらアカンで。」
まつ子「まちがえて出したらえらいこっちゃ まちがえて出さんようにせなアカン。」

2:『山田』と書かれた名札のついた体操服を着た子供(胸から下しか見えないが、恐らくのの子)が、タタタと走って行くうちに置いてある机の足に足をゴキッとぶつけてしまうイメージシーン。

3:2コマ目のイメージシーンの続き。視点は体育館の天井からの始点に変わる。
広大な体育館のど真ん中に一つだけポツンと置かれた先程の机と、その側で蹲り「いって〜!」と声を上げるのの子。
そんなのの子に体育館の端の方から「ののちゃんダイジョーブ?」と声をかける子供達の姿。体育館の反対の端にはタブチ先生らしき人の姿があり、のの子たちを「?」と不思議そうに見ている。

4:まつ子「言うてたらまちがえてわざわざ先に出してしもうたがなー」
郵便ポストの前で煩悶するまつ子。呆れた表情で郵便ポストを見つめるしげ。

・あまりにもあからさまな物や意識しすぎる事は、かえって失敗や事故を招くと言うことに関するイメージ図が2〜3コマ目という事でしょうか。確かにそういうことはよくあります…('A`)

720 :3437 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/14(木) 00:07:35 ID:R03UXm9C0
12/13 今日のののちゃん
1:コタツの部屋で寒さに震えつつ背中を丸めてコタツに入っているまつ子としげ。コタツの上にはみかん、急須、湯飲み。
のの子「公園行ってくるよ。」
襖をガラッと開け、まつ子としげに告げるのの子。

2:そのままドタドタドタと廊下を走って出て行くのの子。先程開けた襖は『←あけっぱなし』のまま。
コタツに入ったまま、絶望したかのような表情になるまつ子としげ。

3:まつ子・しげの声「のぉのぉ子ォォォォォォ…」
のの子を呼ぶしげとまつ子の声が、公園に行こうとしていたのの子の耳に届く。

4:庭からコタツの部屋のサッシ戸を開け、その部屋で縮こまっているまつ子としげに「なぁにィ?」と問いかけるのの子。
その途端、外からの寒風がピュ〜〜と音を立ててコタツの部屋に入ってくる。
あまつさえ、のの子が出て行ったときには襖だけではなく『←玄関あけっぱなし』だった。

・ここまで来たら、いっそもう素直にコタツを出て戸を閉めた方がマシなのではw

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 21:01:35 ID:nXy7e3fn0
ひさいち文庫「バイトくん 6 禁じられたあくび」GET。
解説は高宮成河氏。コミケ初期の中心人物の一人だそうです。

722 :3438 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/14(木) 23:23:07 ID:JhIRmCwV0
12/14 今日のののちゃん
1:庭で洗濯物を干してあった物干し竿が風で倒れてしまっている。
まつ子「ありゃあ さっきの風でセンタク物が!」

2:まつ子「コラ ポチ!どこにすわってるねん!」
薄汚い布の上で丸くなっているポチを叱るまつ子。

3:ポチから薄汚い布を取り上げるまつ子を、不服そうに見上げるポチ。
まつ子「なんやその不服そうなカオは。」

4:洗濯が再び終わり、洗濯機から洗濯物を取り出すしげは、先程ポチが座っていた布の正体に気付く。
しげ「これ、あんた ポチのふとんにしたたかしさんのポロシャツやで。」
まつ子「いっしょにセンタクしてしもうたぁ」
頭に手をやり、項垂れるまつ子。

・たかしさんは自分の服がポチの物にされてることを知ってるのでしょうか…?

723 :3439 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/15(金) 23:20:13 ID:qG/57gQC0
12/15 今日のののちゃん
1:庭で落葉を集め、焚き火をしているしげ。
その煙が風でポチの小屋のほうに流れていく。小屋の中のポチは「ゲッゲッ」と咳き込む。

2:あまりの煙たさについに小屋から出てきて恨みがましい顔で「ゲッゲッゲッ」と咳き込むポチ。
しげ「あっポチ ごめんごめん。」
笑顔で謝るしげ。

3:「ケッケッ」と咳き込みながら、そのまま少し入り口の開いた物置の中に入っていくポチ。
そんなポチを笑顔で、しかし少しすまなそうな表情で見ているしげ。

4:物置に入り、そのまま内側から戸をピシャッと閉めてしまうポチ。
ずっこけるしげ。

・物置の戸を閉めれるほど賢いポチなのでした。

724 :3440 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/16(土) 23:31:08 ID:J1AjsBRd0
12/16 今日のののちゃん
1:部屋で勉強しているのぼるに声をかけるしげ。
しげ「あら またテストかいな。」
のぼる「期末テストだよ。」

2:しげ「なんやしらん 1年中テストやな。バーゲンセールみたいや。」

3:『40%OFF!』と表記されている、「山田のぼる 60点」のテスト答案。
『半額セール!!』と表記されている、「山田のぼる 50点」のテスト答案。
『6割引!』と表記されている、「山田のぼる 40点」のテスト答案。

4:しげ「『何でバーゲンセールやねーん。』ちゅうて聞かんのかいな、え?」
聞いてほしそうにのぼるに話しかけるしげ。
のぼる「聞かないよ。あっち行って。」
しげに一瞥もくれずに机に向かうのぼる。

・のぼるくんの点数が『90%OFF!』や『無料で持ってけドロボー』にならない事を祈ります。

725 :3441 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/17(日) 22:48:09 ID:K+ZmXkj00
12/17 今日のののちゃん
1:三角巾をつけて掃除の体勢に入っているまつ子。
まつ子「1+1+1+1+1=5や。毎日すこしずつやったら大掃除になる。」
しげ「ほう。」

2:まつ子「きょうはこれくらいにしとこう。」
沢山のものを段ボールに梱包したまつ子。
まつ子「とりあえずしもうとこう。」
と、先程の段ボールを押入れにギュッギュッと押し込むまつ子。

3:まつ子「きょうはこれくらいにしとこう。」
床には倒れた椅子らしきものや箱らしきものが置かれている。
まつ子「じゃまやな。」
と、先程の物を押入れにまたギュッギュッと詰め込むまつ子。

4:そんな事を繰り返していたため決壊した押入れから雪崩落ちてきた大量の様々なガラクタと、その中で倒れ付しているまつ子。
そんな中、のの子が書いた日記らしき物には『1+1は2ではないかもしれないと思いました。3年3組山田のの子』と書かれていた。

・発想としては決して間違ってないのだけど。「1+1+1+1+1」と「=5」の間に余計なプロセスを入れたのが敗因か。

726 :3442 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/18(月) 22:27:49 ID:C2KNz3Mo0
12/18 今日のののちゃん
1:たかし「行ってくるぞ」
のの子「行ってきまぁす」
山田家の食堂を出て行くのの子とたかし。
まつ子「ハイハイ」

2:玄関を出ようとするのの子。しかしそこには何故かタンスが陣取っていた。
のの子「おっ!玄関にタンスが!」
まつ子「きのう結局片づかんかったんや。」
玄関の前にはタンス以外にも、物の詰まった段ボールや掃除機などが散らかしてある。

3:まつ子「ちょっと待ってや。ウーム!!」
と、タンスを力任せに横に移動させるまつ子。タンスは『ズザザザ ぐいぐいぐい』と音を立てて動く。
まつ子がタンスを動かす様を見ているのの子。

4:まつ子がタンスを動かした事で出来た隙間から玄関を抜けて外に出て行くのの子。
まつ子「気をつけるんやでー」
のの子に呼びかけるまつ子。
のの子「ハーイ」
何事も無かったかのように出て行くのの子。
のの子が出て行った玄関の隙間の反対側には、まつ子が動かしたタンスに挟まれたたかしの足と鞄が見える…。

・まつ子さんが動かしたタンスで潰されたたかしさん…つД`)・゜・。
玄関から先に出て行ったのではなく、外に出ようとして悪戦苦闘しているところを声を出す間もなく一気にプレスされた模様です。

727 :3443 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/20(水) 23:06:42 ID:iSFa2SvR0
12/19 今日のののちゃん
1:期末テストの時間。
のぼる「ええっ あと15分かよ。どうしてテストの15分は短いんだろう。」

2:のぼる「時間が伸びたり縮んだりしてるってことか?」

3:のぼる「いや、時間じゃなくてボクが伸び縮みしてるのかもしれん。」

4:のぼる「そうか はじめから決まってることなんかなにもないぞ。」
山下くん「ぜんぜんできてねぇのになにを満足してやがる。」
のぼるの答案を覗き込む山下くんと田中くん。

・結構いい事言ってるんだけどなぁ、のぼるくん。これでテストが出来ていれば。

728 :3444 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/20(水) 23:23:36 ID:iSFa2SvR0
12/20 今日のののちゃん
1:しげ「きょうは寒いでェ。」
ちりとりと箒を持って外から帰ってきたしげ。

2:しげ「きのうより寒い。」
まつ子「きのうより?」

3:しげ「風がなかったから。」
まつ子「風がなかった?」

4:まつ子「おかあちゃんの言うてること ようわからんで。」
しげ「きのう家から出てへんやろ!」
まつ子を指差し叱るしげ。

・昨日のまつ子さんはコタツと同化してたのかな。

729 :3445 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/21(木) 23:25:09 ID:7BQb0CyE0
12/21 今日のののちゃん
1:たかしの声「居間のタコ足配線がひどいから きのうの夜抜いといたぞ。」
居間のプラグから抜かれているタコ足配線のコンセント。

2:まつ子・のぼる「「うわっちゃぁーー」」
頭を抱え、天を仰ぐ二人。それを不思議そうに見ているたかし。

3:のぼる「夜中のサッカーを録画予約しといたのにー」
たかし「そっちはなんだ。」
と、天を仰いだままのまつ子に聞くたかし。

4:まつ子「なんでかしらんけどここで炊飯器しかけといたのにー」
居間に置かれている電気炊飯器。
たかし「だからタコ足になるんだろう!」

・ビデオや炊飯器以外にも「なんでかしらんけど」居間に置かれていた電化製品が山程あったのだろうな。

730 :3446 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/22(金) 23:18:02 ID:jJv0b54T0
12/22 今日のののちゃん
1:しげ「ポチ あんたたまには散歩に。」
と、小屋から出ようとしないポチのリードを引っ張って外に出そうとするしげ。
それでも踏ん張って小屋から出ようとしないポチはリードで首が絞まり「グェ グェ」と呻く。

2:「ゲッゲッ」と咳き込みながらもなおも動く様子が無いポチに呆れるしげ。
しげ「マッタク しらん。わたしひとりで行くで。」

3:しかししげは、ポチの散歩用マナー袋を家に置いてくるのを忘れていた。
しげ「おっと もってきてしもうた。」
公園の入り口に着いたしげは、落ちている犬のフンに気付く。公園の中では子供達が遊んでいる。
しげの声「あ!あんなところにしてる。」

4:フンをシャベルで掬ってマナー袋にしまうしげを、サッカーボールを持った子供が指を咥えて不思議そうに見ている。
しげ「バアちゃんのとちがうで。」
フンを片付けながら怒ったような表情で子供に告げるしげ。

・いや、わざわざ言わなくてもw
ちゃんと他所の犬の後始末をしているあたりに感心しました。

731 :3447 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/23(土) 23:52:45 ID:1DtJSTx50
12/23 今日のののちゃん
1:のの子「サンタさんにこれとこれをお願いするの。」
と、笑顔でまつ子に紙を差し出すのの子。
まつ子「どれどれ。」
紙を受け取るまつ子。

2:紙には、『@最新ゲーム機+ソフト10本 5万円
        Aパソコン+スキャナ プリンタなど 10万円』
と書かれていた。

3:まつ子「サンタクロースちゅうくらいやから。」
笑顔のまつ子。
のの子「うん。」
笑顔ののの子。

4:まつ子の声「3択にしなはれ。」
と、2コマ目の紙に『Bなんでもいいです。ありがとうございます。』
と、ぐりぐりと書き加えるまつ子。がっかりするのの子。

・サンタクロース、いや3択ロースさんからのプレゼントは、『Bなんでもいいです。』になる模様。何が送られてくるかはまつ子さん、もといサンタさん次第。

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 02:09:04 ID:kC7ZH/fF0
今日のはベタ過ぎだなあ。久米田康治の三択老師にはるか及ばない

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 13:22:29 ID:dcHJFZCj0
 ののちゃん、そんなゼイタクでそんな虫のいいこと、望むこと自体が間違ってるよ。
いい加減に、我慢することをおぼえることだな。


734 :3448 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/24(日) 23:30:02 ID:miY2Hhk90
12/24 今日のののちゃん
1:ナレーション『ドイツ人 コンパスで測る。』
デコレーションケーキをコンパスで測ってから切ろうとするサンタ帽をかぶったドイツ人の男の姿。傍らにその様子をじと目で見つめる子供の姿。
ナレーション『イギリス人 切りつつ分ける。』
デコレーションケーキをナイフで切っているサンタ帽をかぶって眼鏡をかけたイギリス人の姿。

2:ナレーション『山田まつ子』
デコレーションケーキを力任せにバサバサバサバサと切りまくるまつ子の姿。

3:等分もへったくれない切り方をされたものの、どうにか5分割されたケーキの俯瞰図。
ケーキの傍らにチョコで出来た『X'mas』と書かれたプレートと、首をはねられたサンタ人形。
分割されたケーキのうち、一番大きな欠片はのの子に、次に大きい物をのぼるに、まつ子としげがその次に大きい欠片を、一番小さい欠片がたかしの物に。

4:まつ子「どうや。ピッタリや。」
家族一同の前で堂々と胸を張るまつ子。
ナレーション『適当に切っておいてこじつける。』

・3コマ目のケーキの分割具合は私の駄文では表現不可ですorz朝日を購読されているAA職人様、降臨希望…。

735 :3449 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/26(火) 22:34:22 ID:xxE7TzQk0
12/25 今日のののちゃん
1:寝間着姿のしげが居間の襖を開けてみると、そこではまつ子がコタツに入ってストーブにあたりつつ「ムニャムニャ」と、眠たげにしていた。
しげ「あら、」
居間の壁には何やら書き込まれた12月のカレンダー。

2:しげ「ええとこあるがな。たかしさんの帰りを寝んと待ってるがな。」
微笑むしげ。その時、玄関の方から「ガラガラ」と戸を開ける音と「ウウ〜」と呻く声が聞こえて来る。
しげ「あら」

3:玄関にしげが行ってみると、そこでは帰ってきたたかしが酔いつぶれて「ウウウ」と唸りつつ崩れ落ちていた。そんなたかしを迷惑そうに見ているポチ。
しげ「あらあら こんなとこで。」

4:その時、しげ達のいる玄関に、まつ子の声が居間から聞こえて来る。
まつ子「ふぁー オヤスミィー」
ずっこけるしげ、鞄を枕に崩れ落ちたままのたかし。

・確かに「たかしさんが帰ってくるまで待って」いたけど…ノД`)・゜・。<まつ子さん

736 :3450 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/26(火) 22:46:36 ID:xxE7TzQk0
12/26 今日のののちゃん
1:混雑しているショッピングモールにやってきたしげとまつ子は、のの子とはぐれたことに気付く。背景に『バーゲン』『セール』の垂れ幕。
しげ「のの子がおらん!」
その時、まつ子の携帯が鳴り始める。
まつ子「ケイタイにかかってきた」

2:電話の主は公衆電話から電話しているのの子。
まつ子(電話の声)「今、どこや!そばになにがある!?」
のの子「えーと そばに……」

3:のの子(電話の声)「『大きな木の下の白いイノシシ』」
まつ子「あんたはインディアンの長老か!わかるように言いなはれ!」

4:のの子(電話の声)「公衆電話なの。」
まつこ「あそこや!」
一目散に走り出すまつ子としげ。

・えーと…公衆電話の設置箇所が少なくなっている昨今は、公衆電話自体が目印になる、という解釈でよろしいでしょうか?

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 23:08:07 ID:Op22UwPL0
大きな木の下の白いイノシシ=公衆電話 ということなのか?

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 03:01:02 ID:NmrBeRUe0
意味がわかんない

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 06:57:58 ID:OyGJ7ZO70
大きな木の下の白いイノシシ、って
公園によくある動物型の置物みたいなもの?

解釈は>>736だろうと思うが何回か読み返してしまった

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 08:06:28 ID:Bwfhp8VN0
正月用のディスプレイでわ?>白イノシシ
インディアンの長老、ワロス。

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 22:53:30 ID:pFItGExM0
今日のののちゃんの意味がわからないんだが・・・誰か解説頼む

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 23:21:29 ID:f+Dm1pJQ0
>>695を受けてるんでは。

日々の献立に悩む松子、冬になれば救世主なべ!

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 23:23:02 ID:4Faxr4K50
文面で悩む所が、いつもながらの夕食で悩む所とダブっているという
ギャグじゃない?この日の夕食がたぶん鍋だろうってことも含めて。

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 23:25:58 ID:4Faxr4K50
ごめん、先に書かれてた。
昨日と今日のは個人的に好きな部類の笑いだな

745 :3451 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/27(水) 23:39:47 ID:Q0voMhUH0
12/27 今日のののちゃん
1:まつ子「うーん なに書いてええか思いつかん。」
コタツの上で筆ペン片手に頭を抱えて悩んでいるまつ子。コタツの上には『あけましておめでとうございます』とだけ書かれ、あとは余白がたくさん余っている年賀状が。

2:まつ子「こまった時はハンコ押してごまかそ。」
と、眉間に皺を寄せ、年賀状にスタンプをペッタンと押すまつ子。

3:完成した年賀状には、
『あけまして
  おめでとうござい
          ます
   
   「なべ」      』
と、縦書きで書かれていた。(「なべ」の部分はスタンプで書かれている)

4:まつ子「妙なモンが見えた ちょっと休む。」
と、疲れきった様子でぐったりとコタツに倒れこむまつ子。
しかし、3コマ目の年賀状を見たしげは、
「『謹賀
 新年』
になってるけど?」
と、不思議そうな表情。

>>742-743の意見に賛同です。冬の献立が決まらなかったらなべ、年賀状のデザインが決まらなかったらスタンプ。これがまつ子さんクオリティ。

746 :3452 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/28(木) 22:45:25 ID:wk2L9TwW0
12/28 今日のののちゃん
1:酔っ払って帰宅してきたたかしと、同じく酔っ払った状態で一緒に帰ってきたたかしの部下モリタさん。
モリタ「んじゃ課長 これでッ」
敬礼するモリタさん。
たかし「いいじゃねぇか あがっていけよー。」
モリタさんを引き止めるたかし。そんな2人を表面上は笑顔で出迎えるまつ子。

2:たかし「なぁ」
赤ら顔のたかしの笑顔のアップ。

3:まつ子「そうね。」「どうぞ」(「どうぞ」の文字は非常に小さな文字)
口こそ笑っているものの、目は怒りを顕にしており、額には青筋が浮かんでいるまつ子のアップ。

4:モリタ「それじゃ遠慮なく。」
たかしと一緒に上がりこむモリタさん。ドテとこけるまつ子。
しげ「うわっ べろんべろん。」

・教訓:酔っ払いに空気は読めまへん。お酒は程々に。

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 20:23:42 ID:zjkvSFBI0
>>746
3:まつ子さんの指(もう12時まわっとるやないか)も重要なポイント。

748 :3452 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/29(金) 22:46:56 ID:EnHeWZJP0
>>747
あー!見落としてた…皆様、>>746の3コマ目に>>747を脳内で足して下さいorzorz
12/29 今日のののちゃん
1:パジャマのまま「ふぁぁぁ」と大あくびをしながら襖をガラと開けて出てくるたかし。

2:しかし廊下に一歩出た瞬間、何故か廊下に置かれていたタンスにゴンとぶつかってしまうたかし。
「うっ」と呻いてこけるたかし。廊下には散乱した段ボールやゴミ、雑巾の入ったバケツなどが置かれている。

3:たかし「こんなところにタンスを置くなよ。」
まつ子「スンマセンスンマセン のぼる!」
のぼる「ハイハイ」
小走りでやってくるのぼるとまつ子は三角巾を頭につけており、大掃除の態勢に入っている。

4:タンスを「どっこいしょ」と、トイレの前の廊下まで移動させるのぼるとまつ子。
たかし「トイレに行くんですけど。」
移動されたタンスはトイレの入り口のドアを完全に塞いでいた。

・わざとという訳ではなさそうだけど。

749 :3454 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/30(土) 23:49:14 ID:BhVYsCXp0
12/30 今日のののちゃん
1:ショッピングモールにやってきたのの子、まつ子、しげ。背景に『ール』『セール』『売』『安』の垂幕。
まつ子「のの子 あんた、荷物持って。」
と、ガチャポンをやっているのの子に紙袋と袋を渡すまつ子。
背景ではしげが、テナントらしき店の店主と楽しげに話している。

2:のの子「おなかがイタイ〜」
まつ子「さっきブタ玉もう1枚食べるゆうてゴネてたのはだれや!」

3:のの子「頭痛がイタイ〜」
まつ子「その前にゲームセンターでモグラタタキもっとするゆうてゴネてたのだれッ!」

4:しげ「だいたい荷物もつからゆうて お好みやきとゲームセンターやろ?」
まつ子「あっ そうや!」
帰路につく一行。のの子は不貞腐れた顔で、まつ子から預かった荷物をズルズルと引き摺りながら歩いていく。

・約束はちゃんと守りましょう、ののちゃん。
それにしても「ブタ玉もう1枚」ということは、その前に既に1枚以上ブタ玉を平らげてるのか…よく入るなー。

750 :3455 ◆0YO4VIyEkQ :2006/12/31(日) 22:38:24 ID:TIjklWpp0
2006年も残り2時間を切りました。皆様良いお年を。
12/31 今日のののちゃん
1:コタツに立てこもるまつ子。コタツの上にみかん、湯気のたったマグカップ。
まつ子のモノローグ「買いものすんだ、掃除すんだ、もう動かんぞ。」

2:コタツにまつ子と共に立てこもるたかし。コタツの上にみかん、湯気の立ったマグカップ、『ビ』と書かれた缶ビール。
たかしのモノローグ「クルマ洗った、電球かえた、もう動かんぞ。」

3:のの子のモノローグ「部屋かたづけてない、年賀状かいてない、なんもしてないけど、」
携帯ゲーム機や鞄、脱ぎ散らかされたセーターなどが散らかされているのの子のベッドの上の光景。
自分の机の上に白紙の年賀状をポイと放るのの子。

4:のの子「お年玉もらうまで もう動かんぞ。」
何かを狙うような目でコタツに立てこもるのの子。
まつ子の声「あした起きてからや。日付がかわってもあげへんで。」
コタツに立てこもったまま答えるまつ子。コタツのまつ子の所にみかんが、たかしの所にマグカップが置かれている。

・「お正月の準備」は万端なののちゃんでした。でも年賀状や大掃除をさぼるのはメッ(・д・)!

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 22:48:36 ID:8a3MASL70
>>750
今年もお疲れ様でした。いつもありがとうございます。
代理の方もありがとうございました。

来年も楽しみにしています。

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 09:57:59 ID:aYcsyEZ/0
>>750
 まつ子さん、そういう時はこう言うんですよ。「全部きちんとやり終えるまで
絶対あげまへん。」

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/01(月) 11:34:29 ID:04rpugjI0
0YO4VIyEkQさん、代理の方、
あけましておめでとうございます。
いつも楽しく読んでます。ことしもよろしく。

754 :3456 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/01(月) 23:50:24 ID:2jXsxV3D0
新年あけましておめでとうございます。皆様、本年も何卒よろしくお願い致します。
1/1 今日のののちゃん
1:コタツで食卓を囲む山田家一同。コタツの上にはおせちの重箱、湯気のたったお雑煮等。
たかし「よし、お雑煮と写真をとるぞ。」
カメラを持ち出してくるたかし。
のの子「ポチもつれてくる!」
庭に出て行くのの子。
笑顔でコタツに入っているしげ、食卓を覗き込んでいるのぼる、鍋を持ってきたまつ子。

2:テレビらしき物にセルフタイマーを仕掛けたカメラを置き、食卓を囲んで笑顔の山田家一同。のの子に抱きしめられたポチだけ鬱陶しそうな表情。
その時、玄関から『♪ピィンポォン』とチャイムが聞こえて来る。

3:『♪ピンポンピンポンピンポン』と、しつこく鳴り続ける玄関のチャイム。
笑顔のまつ子「どこのだれや元旦から。」
笑顔ののぼる「コラ、カメラなにやってんだ。」
笑顔のしげ「さっさとせんかい 故障とちゃうか。」
笑顔のたかし「マッタク どいつもこいつも。」
いずれもはりついた様な笑顔の山田家一同。ポチだけいつも通り不機嫌そうな表情。

4:まつ子としげが苛立ったような表情で席を立って玄関に向かい、
のぼるは笑顔に疲れたのか、脱力したような表情になり、
たかしはカメラを不穏そうに顔を近づけて覗き込み、
のの子は笑顔のままポチを抱っこするのに疲れたのか、コタツに倒れこんでしまう。その隙にのの子の腕から逃げ出すポチ。
まさにその瞬間、カメラのシャッターが『カシャッ』と音を立てて切れた。

・山田家の団欒写真が台無しに…でも結果、家族それぞれのキャラがよく表れた写真になった気もします。

755 :3457 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/03(水) 23:15:14 ID:3RKXW4oT0
1/3 今日のののちゃん
1:たかし「おっ 茶柱が。」
湯気の立った何かを見ながら少し顔を綻ばすたかし。

2:まつ子「まぁ 縁起のええこと。」
微笑むまつ子。背景では、喉にモチを詰まらせたと思しきのの子が喉を押えて目を白黒させている。
しげは湯気の立った何かを見ている。

3:たかし「お雑煮に。」
と、湯気の立ったお雑煮の入ったお椀をまつ子に見せるたかし。
まつ子「お雑煮?」

4:たかしの声「モチに刺さっとる。」
箸でつままれたお椀の中のモチには、茶柱が刺さっていた。
まつ子「ねぼけてよお洗うてなかったから。」
笑いながら頭をかくまつ子と、まつ子を冷ややかに見るしげ。

・縁起の良し悪しはともかく、どういう洗い方をしたらモチに茶柱が混入するのだろうw
そして。早くののちゃんを助けてあげないと!

756 :3458 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/04(木) 22:21:54 ID:QaCnuMog0
1/4 今日のののちゃん
1:しげ「あっ 居間のエアコンが一晩中つけっぱなしやった。」
『カカカカ』と音を立てて作動し続けるエアコンに向けてエアコンを『ピッ』と向けるしげ。
まつ子「切らんでええわよ。」

2:しげ「休まさな。」
まつ子「牛や馬やないねんから。」

3:まつ子「いったん冷えてしもうたら 暖めるのによけいデンキがいるがな。」
しげ「それはそうやな。」

4:まつ子の声「おとうさんかて正月の休みボケで仕事にならんかったりする。」
その声をパジャマ姿のまま台所で聞いているたかし。
たかし「オレはエアコンやコタツじゃない。」

・こんな時真っ先に出てくるもったいないオバケは何処へ?大方、寝たふりしてごまかしてるのだろうけど。

757 :3459 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/05(金) 22:26:56 ID:JOzuD7/D0
1/5 今日のののちゃん
1:のの子「お年玉が1 2 3枚、4 5 6 7 8 9 10枚。」
お札を数えながら床に並べていくのの子。

2:「ケケケケ」と笑みを浮かべるのの子。
まつ子「ブキミやなぁ 番町皿屋敷やな。」

3:しげ「世の中には教科書も買えん子供がおる。」
まつ子「寄付したらどうや。」
のの子に言って聞かせるまつ子としげ。

4:のの子「1 2 3 4 5 6 7 8 9 1枚足らないわ よよよよ」
すすり泣くのの子。
まつ子「ハイハイ ムリせんでええわ ハイ。」
呆れた様子でお札を1枚のの子に返すまつ子。

・「1枚足りない」と嘆く、まさに番町皿屋敷。
寄付するのが嫌なら、せめて貯金しなはれ。これだけの額を稼ぐのは大変な労力を要すのだから。

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/05(金) 23:24:23 ID:3t1cJIh20
小学3年生でも1万円もらえるのか…まさか10万円?

759 :3460 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/06(土) 23:29:27 ID:GOJNK3fv0
勝手ながら、7日と8日のののちゃんはお休みさせて頂きます…。
1/6 今日のののちゃん
1:のの子「お年玉で参考書を買ってくるよ。」
玄関で待っているみみちゃんとななちゃんと出かけていくのの子。それを見ているまつ子。

2:まつ子「えっ お年玉で?」
ポカーンとしたような表情のまつ子のアップ。

3:「クッ」と忍び泣きするまつ子。
しげ「うれし泣きかいな オーバーやな。」
まつ子を見て苦笑するしげ。

4:まつ子「まちがえて 1万円入れたらしい。」
泣きながらのの子の出て行ったほうを指差すまつ子。
しげ「アホ。」
外からはのの子の「行ってきまぁす」という声が聞こえて来る。

・千円札と間違えたのか、それとも5千円札と間違えたのか。まつ子さんにしてみれば大問題。
そしてののちゃん達が珍しく勉強をやる気に。がんばれ。

760 :3461(代) ◆/K08NdWDjo :2007/01/08(月) 01:53:02 ID:MIbuachS0
そういうわけで、いつもの代理です。ご挨拶が遅れましたが今年もよろしくお願いいたします。

1/7 今日のののちゃん
1:夜。やまだ家の廊下、階段の下。
ののちゃん「あしたは自分で起きるから 起こしにこなくていいよ。」とパジャマ姿で語る。
まつ子「そら ええことや。」

2:翌朝、同じ場所。
まつ子「と、言うてたけど 起きてけぇへんがな。」と2階の様子を窺いつつ不審げな表情。
しげ「まだ冬休みやけどな。」

3:掛け時計のアップ
「とうとう昼の1時半!」というナレーション

4:ようやく起きてきて、
ののちゃん「自分で起きたーーーー」とパジャマ姿、寝癖のついた頭で誇らしげな表情。
まつ子「思いっきり寝るから じゃまするな言うことやろ!」と青筋立てて激怒。
まつ子を抑えるしげ。

・「寝る子は育つ」とも言いますが。

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/08(月) 09:32:00 ID:/w2zpIse0
>>759
 私は、「参考書を買うということ自体がウソ」か、「買うだけで使う気は無いというのが真相」だと
思います。たとえ金が余っていたとしても、のの子が自分から進んで勉強するなど(努力するなど)、
とても信じられない。

>>760
 のの子の奴、相変わらず極度のグータラぶりだな。まったく、これほど見下げ果てた奴も珍しい。
しかし、一方のまつ子さん。あんたも、他人の事言えた立場ですか。


762 :3462(代) ◆/K08NdWDjo :2007/01/08(月) 23:51:54 ID:Qp0lK2v00
1/8 今日のののちゃん

1:やまだ家の居間。
こたつで「1枚 2枚 3枚 ケケケ」とお年玉を勘定しながらホクホク顔のののちゃん。
まつ子「まだ正月気分かいな。宿題はどうなってるんや?」と腕組みで難しい顔。

2:ののちゃん「あれェ?」と驚いていしい先生描く藤山寛美ないし岡田監督のような表情。
まつ子「顔が福笑いになってるで。」と冷たい表情。

3:(右)ののちゃん「キクチくーん」と隣との塀をよじ登る。
(左)ののちゃん「冬休みの宿題ってあったっけーーー。」と塀越しに声をかける。

4:キクチくん「シュ、宿題?」と慌てて頭をかきながら窓から顔を出した表情は、
目が×、口が○と、顔が羽根突き。
ののちゃん「こりゃダメだ。」と背を向けあきらめ顔。

・第一義的には字を書く側の力不足ですが、絵がないと何がおかしいのか説明不能、という作品ではあります。
それはともかく、明日は始業式。久しぶりの藤原センセイものでしょうか。

763 :3462 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/09(火) 22:59:35 ID:O+heYVwg0
帰還しました。代理の方、どうもありがとうございました!
1/9 今日のののちゃん
1:教壇に立つ藤原先生。
藤原先生「1学期は あーーで 2学期は あーーーですが」

2:藤原先生「3学期は あっ という間ですよ。」

3:久保くん「いくらなんでもよ。そこまで短かねぇよなぁ ええ?兄弟」
キクチくんやスズキくんと笑いながら顔を見合わせる久保くん。

4:藤原先生「というわけで 時間がないので小テストをしておきます。」
と、テスト用紙を取り出す藤原先生。背後の黒板には『始業式』の文字が。
子供達「あっ ヒドイッ」
藤原先生を指差し、批難する子供達。

>>762さん、大正解!<藤原先生ネタ
3学期が短いから小テストをするというよりむしろ、藤原先生が散々自習ばかりさせてたから小テストをこんな日するんじゃないのかと小一時間問(ry

764 :3463 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/10(水) 23:57:44 ID:DOvC349u0
1/10 今日のののちゃん
1:藤原先生「席かえをします。」
と、黒板にペタッと席の配置表を貼り付ける藤原先生。配置表には何やら印のような物が書き込まれている。

2:子供達「あれ?あちこち赤のしるしがついているのはなんですか?」

3:藤原先生「ああ、つい年賀状をもらった人と出した人のリストに使っちゃったの。」

4:藤原先生「ホラ見て。ここんとこビンゴなのよ。」「スッゴーイ」
と、表を見せる藤原先生。それを見てるのの子、みみちゃん、ななちゃん、スズキくん達。
そんな中、久保くんは「もらったやつにしか出してないんだ。」と、苦々しげな表情。
そんな久保くんと顔を見合わせるキクチくん。

・逆に考えるんだ、もらった人の分だけとはいえちゃんと出してるだけまだましだと。
4コマ目の「スッゴーイ」は、ひょっとしたら子供達の台詞かも…。

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/11(木) 14:36:06 ID:azyisZZB0
怪獣と博士のシリーズで、
「○○ゴンは、△△に弱い」
ってヤツの、元ネタは何?

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 19:22:45 ID:RafkDrS00
昨日の解説まだぁ? 意味わかんないい〜

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 20:22:16 ID:BoDqP60z0
書類の入った封筒を投げた結果、すれ違ったトラックの荷台に乗っかってしまった…
てことじゃないか?

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 21:30:25 ID:Dsq8FUs60
最初よく分からなかったが、3コマ目のたかしの目線で合点がいった。
今日は今日で、生ゴミじゃないといいですね。

769 :3465 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/12(金) 22:31:11 ID:7h2Ht1Gu0
1/11 今日のののちゃん
1:玄関前のゲタバコの上に書類の入った封筒が置かれている事に気付くまつ子。
まつ子「あっ 忘れものや!」

2:会社に向かおうとしていたたかしに呼びかけるまつ子。
まつ子「おとうさん 書類!」
振り返るたかし。

3:『←なんでも投げる』まつ子は、書類を大きく振りかぶって投げようとする。
たかし「やめろ!」
まつ子を止めようとするたかし。

4:たかしの書類入り封筒の乗っかったトラックが、たかしとまつ子の横を通り過ぎていく。
投球のモーションのままトラックの方を振り返り見るまつ子、呆然としてるであろうたかしの後姿。
トラックの荷台に『商店』の文字。

・なんでも投げるまつ子さんが投げた書類は、たかしさんの横をすり抜けてトラックの荷台に乗っかってしまい、
そのトラックはどこへとも知れず行ってしまった…という事かと思われます。

770 :3466 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/12(金) 22:43:48 ID:7h2Ht1Gu0
1/12 今日のののちゃん
1:ゴミ袋を持ってゴミ出しに行こうとしていたまつ子は、玄関前のゲタバコに何やら小さな箱が置かれている事に気付く。
まつ子「あっ またおとうさんの忘れ物や。」

2:まつ子「おとうさん これ!」
と、たかしに向かって箱を高く掲げるまつ子は←『とにかく投げる』。
まつ子のほうを振り向き見るたかし。

3:たかし「やめろ!コワレ物だッ」
大声でまつ子を制するたかし。
投球モーションに入っていたまつ子は、右手に箱を、左手にゴミ袋を持ったままバランスを崩しつつも「ちゃわっ とととと」と踏みとどまる。

4:たかしの方に飛んでくるゴミ袋と、それから漏れたものであろうカス。手で払いのけようとするも避けきれずゴミ袋の直撃を食らうたかし。

・とりあえず何でも投げるまつ子さんでした。たかしさん…つд`)会社の資料であろうコワレ物がぶじだっただけましなのかな。

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 22:49:13 ID:RafkDrS00
明日もまたこのシリーズなのかなあ

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/12(金) 23:41:42 ID:BoDqP60z0
その場合、次は何を投げるんだろう?

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/13(土) 08:20:49 ID:F/RmCLwQ0
なんちゅうかその、怪獣と博士のシリーズで、
「○○ドンは、△△に弱い」
ってヤツの、元ネタはいったいなんなんでっしゃろ?

774 :3467 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/14(日) 00:23:05 ID:SV86s6wz0
>>773
すんません、無視してたわけではないのですが、私では明確な回答が出来そうにないためスルーさせて頂いてました…恐らく怪獣もの全般をパロった作品だとは思うのですが。
タイトルの元ネタは往年のドラマ「ケンちゃんシリーズ」からかと思われます。
1/13 今日のののちゃん
1:車から降りて買い物に行くまつ子と、それを車の中から見送るたかしとしげとのの子。
たかし「この先で待ってるぞ。」
しげ「あんた、コートないと寒いで。」
まつ子「マーケットは暖房きいてて ぬぐとじゃまやし。」
車からは『ブロロロロ』とアイドリング音が聞こえて来る。

2:まつ子「近くやし。」
コートを着ずに財布だけ持って小走りにタタタと駆けていくまつ子。木枯しがピュ〜〜ッと吹き荒ぶ背景ではコートを着込んで背中を丸めて歩いていく人がちらほら。

3:マーケットに着くまつ子。しかしマーケットのシャッターは閉まっており、そこには『閉店 スマン!』という貼紙が。
まつ子「うわっ 閉まってる!」
そのまま小走りでUターンするまつ子。

4:その頃。車の中でまつ子の帰りを待つ3人。
たかし「かあさんはどこだ。」
のの子「あ!あそこを走ってる!」
後ろのほうを指差すのの子、そっちを振り返り見るしげ。

・たまたまコートを着てないときに限って。
土曜日に店を閉めているということは、このマーケットは潰れてしまったのでしょうか。合掌。

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/14(日) 15:50:02 ID:ivLwxu0r0
もしかして安田が店長していたスーパーなんだろうか?

776 :3468 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/14(日) 22:49:24 ID:dsoB+bGT0
1/14 今日のののちゃん
1:居間でくわえ煙草のまま寝転んで本を読んでいるたかしの耳に、掃除機をガーガーガーとかける音が聞こえて来る。
たかし「くつろいでいると掃除がはじまるな。」
鬱陶しそうに呟くたかし。傍らに新聞紙、灰皿、煙草の箱。

2:たかし「あちこち避難するのもめんどうだ。手伝ってやる。」
まつ子「すんまへん すんまへん。」
仏頂面でまつ子から掃除機を受け取るたかしと、笑顔で掃除機を渡すまつ子。

3:掃除機をガーガーガーとかけるたかし。

4:居間を掃除しようとするたかし。しかしそこには、寝転んで本を読みながらお菓子をモグモグと食べているまつ子の姿が。
たかし「コラッ」
まつ子の傍らにジュースらしき缶、お菓子の入った皿。

・掃除機をかけるたかしさんの姿に、何やら目新しい物を見たような気分になりました。

777 :3469 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/15(月) 23:38:14 ID:QbS5uB4D0
1/15 今日のののちゃん
1:自販機の釣り銭口を漁ってみるのの子とキクチくん。
のの子「あった!」
硬貨を見つけ、嬉しげに高々と掲げるのの子、それを見ているキクチくん。

2:のの子「10円もうけ。」
ゲットした10円玉をコートのポケットに入れるのの子。

3:クリーニングに出す衣類の整理をしているまつ子としげ。
しげ「のの子のもクリーニングかいな。」
まつ子「マッタク なんもかんもつっこんだまま。」
のの子のコートのポケットを漁ってみるまつ子。

4:まつ子「あった。」
のの子のコートから10円玉を見つけ出し、笑顔のまつ子。それを見ているしげ。

・ののちゃんが見つけた10円玉をまつ子さんがゲットする、食物連鎖のような流れが出来てます。
しかしののちゃん、自販機のお釣り漁りはやめなはれ。

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/15(月) 23:55:44 ID:7fvcTM4r0
金が返ってくる図書館のロッカーで100円ゲット!

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 09:42:31 ID:f8OFZEBi0
いしいひさいち選集30
アンタ・カレーニシナ
3830と3834は、同じネタなんでしょうか。

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/16(火) 17:41:58 ID:TYfYHuau0
3830と3833が同じ原稿だよね。ただ3830は後半が未掲載だけど。
3834はそれのエディット版ということで…(^^;)

781 :3470 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/16(火) 22:20:42 ID:vCOZSde/0
1/16 今日のののちゃん
1:しげ「買いもの行くで。」
外に出かけようとするしげ。
まつ子「ちょっと待って なんか頼もうと思うたんやけど。」
頭に手をやり考え込みながらしげのカーディガンの袖をつかみつつ歩くまつ子。

2:まつ子「思い出せん。わたしも行くワ。」
しげ「そらま たすかるけどな。」

3:まつ子「うーん 思い出されへんッ!」

4:まつ子「ちょーっと待って。」
スーパーの壁に左手をつき、反省猿のようなポーズで「ウーン」とひたすらに考え込むまつ子。
しげ「つれてくるんやなかったで。」
まつ子の方を見ながら毒づくしげ。背景に『セール』の垂れ幕、陳列棚、笑顔の店員。

・しげさんの後についてきて考え込むだけのためにスーパーに行ったまつ子さんでした。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/17(水) 21:50:34 ID:6n2Pg+4V0
正直オチがよく分からん回が多くて辟易してる。
その上5コマ要するときも度々あるし。

783 :3470 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/17(水) 23:12:21 ID:tjZwZk+O0
1/17 今日のののちゃん
1:疲れ果てて汗だくで校庭にしゃがみ込んでいる久保くん、のの子。
久保くん「先生、ゴールが遠いです。」
しゃがみ込んでいる子供達の傍らにサッカーボール。

2:タブチ先生「決定力不足だ。」

3:子供達「っていうか、5人対5人のフットサルがあるくらいだから 18人対18人もあり、だろうって、」
同じく疲労困憊のみみちゃん、ななちゃん、キクチくん、スズキくん達。

4:子供達「広すぎ!」
校庭を上空から見た画面。そこには小学校の校庭を余すことなく使い切って作られたサッカーグランドがあった。

・人数を増やすからグランドも大きくとるのはいいとしても、ものには限度と言う物がw
18人対18人という事は、ののちゃんのクラスの人数は36人前後という事でしょうか。欠席者や見学者がいる可能性を考えると、もう少し多いのかもしれないけど。

784 :3472 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/18(木) 23:29:16 ID:JfxnxDBn0
1/18 今日のののちゃん
1:家の前を放棄で掃いていたしげは、家の前に捨てられていたペットボトルに気付く。
しげ「あっ またどこぞのアホが家の前にペットボトルを。」
顔を顰めるしげ。玄関の前の犬小屋から見えるポチの背中と尻尾。

2:しげ「マッタク んまに。」
ぶつぶつ言いながら周りの様子をキョロキョロと伺うしげ。

3:ペットボトルを軽くコンと蹴るしげの足。ペットボトルには『茶』と書かれている。

4:先程蹴ったペットボトルを箒でシャッシャッシャッと、カーリングのように掃くしげ。ペットボトルはコロコロコロと箒につられて転がっていく。
そこを通りがかった老人は、しげの姿を見て顔を顰める。

・しげさん流カーリング。傍から見るとしげさんがDQN行為をしてるだけにしか見えないのだろうけど。

785 :3473 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/19(金) 23:16:16 ID:Vomjo7+l0
1/19 今日のののちゃん
1:校庭の片隅でしゃがみ込んで煙草を吸っている藤原先生を廊下越しに見つける久保くん、キクチくん、スズキくん。
久保くん「先生みっけ!」
キクチくん「あっ タバコ吸ってるぞ。」
そんな3人を横目で見やる藤原先生。

2:藤原先生「はいアメ。口止め料。」
しゃがんだままアメを取り出し、3人に渡す藤原先生。
3人「やったぁ」
喜んでアメをもらう3人。

3:3人がアメをなめているその時、のの子、みみちゃん、ななちゃんがサッカーボールを持ってやって来る。
のの「あーっ いけないんだこいつら!」
みみ「アメなめてるぞ。」
焦点の合わない眼でそれらの言葉を聞いている久保くん達3人。

4:のの・みみ・なな「口止め料のかわりに教えてもらいましたぁ。」
と、まだ校庭の隅でタバコを吸っていた藤原先生のところにやってきて手を差し出す3人。
溜息をつく藤原先生。

・そしてこの後、ののちゃん達から話を聞いた誰かがまたアメをもらいに来る予感。

786 :3474 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/21(日) 23:16:15 ID:B60eIA5t0
一日遅れてしまいすみませんでした。鯖落ちに巻き込まれてました。
1/20のののちゃん
1:コタツに入っているまつ子から、ピーピーピーとアラーム音が聞こえて来る。
たかし「なんの音だ?」
たかしの手に新聞、コタツの上に湯飲みと大きなみかん。

2:まつ子「これ。」
まつ子が出したのは、未だピーピーと鳴り続けるデジタル計測器らしき物。表示板には『60:17』と表示されている。
たかしの声「万歩計か?」

3:まだ計測器がピーと鳴る中、まつ子はコタツから立ち上がり、「よいしょ」という掛け声と共に一歩だけトン!と足踏みする。
そんなまつ子を「?」と不思議そうに見ているたかし。

4:まつ子「『怠慢歩計』。1時間まったく動かんとアラームが鳴る。」
再びコタツの中に戻るまつ子。
たかし「どこで買ってきたんだ。」

・まつ子さん、60分17秒もコタツから全く出ななかったのか…。

787 :3475 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/22(月) 00:04:17 ID:dNGsze4m0
1/21 今日のののちゃん
1:玄関にて。
のの子「カサの調子がわるい。」
と、花柄と思しき骨の飛び出た傘をしげの前で広げるのの子。
しげ「おとうさんに頼んだら はり切って直してくれるで。」
微笑んで答えるしげ。

2:たかし「まかせとけ。」
と、胸を張って答える『←こわし屋たかし』。

3:たかし「うーん うまく直せんかったが、こんなもんかな。」
のの子に傘を返すたかし。その額には汗が光っており、苦心惨憺した有様が伺える。
のの子「ありがとう。」
笑顔で畳まれた傘を受け取るのの子。
そこへまつ子が外出先から帰って来る。玄関の門をガチャンと閉めるまつ子。

4:帰って来るなりのの子の傘を開くまつ子。傘の骨は折れており、またとび出している。
まつ子「あ〜〜 こらアカン。捨てよ。」
それを聞いてげんなりするのの子、静かに怒るたかし。

・最後のまつ子さんの一言で、しげさんの心遣いもたかしさんの努力もののちゃんの笑顔も台無しに…つд`)

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 20:42:55 ID:/bqJR8jc0
今日のも毒がきついのう。黒板が。

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 23:37:04 ID:4of+NbOB0
俺もいいのか?と思ったw

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/22(月) 23:40:22 ID:yI3C2RwH0
>>787
4:の 『←ぶちこわし屋まつ子』が抜けてますよ。

791 :3476 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/22(月) 23:53:50 ID:sfeKS7kH0
>>790
本当だorzオチの決め手的台詞を入れ忘れてました…ごめんなさい。
1/22 今日のののちゃん
1:理科の授業中。
藤原先生「班にわかれて実験をします。」
教壇の上には様々な薬品の瓶が置かれている。
久保くん、ななちゃん、本を読んでいるキムラくんらの姿。
黒板には『理科 でんぷんを作って鼻ですってみよう』と書かれている。

2:藤原先生「それぞれ相談して役割をきめましょう。」

3:以下、配役。
みみちゃんは『主人公の科学者』。キクチくんは『心のよわい科学者』。
ののちゃんは『助手A』。久保くんは『えらい科学者』。
ななちゃんは『助手B』。スズキくんは『スポンサー』。

4:みみちゃん「あなたのデータはあなたのデータでしかない」
えらい科学者役の久保くんを糾弾する主人公の科学者みみちゃん。
久保くん「いいかね キミィ」
机の上にえらそうに立ちはだかるえらい科学者こと久保くん。彼らにおずおずと話しかけようとする気の弱い科学者キクチくん、傍観しているのの子、ななちゃん。笑ってみているスポンサースズキくん。
藤原先生「そんなことを言っているのではありません!」
実験そっちのけで寸劇をするみんなを叱る藤原先生。

・>でんぷんを作って鼻で吸ってみよう
どう見てもヤバい薬の経鼻摂取です、本当にありがとうございました。
ののちゃん達の寸劇は、一連の納豆データ捏造に絡めたネタなのでしょうか…?

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 11:10:37 ID:pZVscmCA0
きょうのオチがよくわからない
3コマ目までは、家事を押し付けられないうちに急いで家を飛び出るしげ
ってことで普通の展開なんだが‥

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 11:16:22 ID:938xAkv10
そう思って飛び出してみたら、まつ子は家事押し付けるどころか家事のことすら
すっかり忘れきった顔でスタスタ出かけたもんだからずっこけたんでしょう。

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/23(火) 20:50:37 ID:0DXUTL/k0
最後のコマのまつ子はセリフ無しのほうがいいような気がする。

795 :3477 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/23(火) 22:51:00 ID:O9TLasM90
1/23 今日のののちゃん
1:まつ子「洗いもの、センタク、掃除、あれもやらんならん これもやらんならん。」
不満そうに呟くまつ子。そのとき、電話がルルルルと鳴り出す。

2:電話はまつ子の友人の眼鏡の婦人が『COFFEE』の看板がかけられた喫茶店の前からかけたものだった。
婦人「あんたちょっと出てこない?」
まつ子「うん すぐ行くワ。」
そこを通りがかったしげは「えっ!」と慄く。

3:よそ行きの服に着替え、大急ぎでまつ子の横をすり抜け、ターッと走って外に出かけていくしげ。
そんなしげをポカーンとした顔で見送るまつ子。

4:よそ行きのコートを着てスタスタスタと外に出かけていくまつ子。
まつ子「おかあちゃんさっき、なんであんなにあわてて出て行ったんやろ。?」
不思議そうに呟くまつ子。遠くでどて!とこけたしげの足。遠くにキクチ食堂と思しき看板。

・まつ子さんが遊びに行けば、この後家事を押し付けられる事が火を見るより明らかなしげさん。
ならば自分が先に出かけてしまえば、家事は家に残ったまつ子さんがする事になり、外にも出ないだろうというのがしげさんの策。
しかし予想に反し、まつ子さんはしげさんの思惑に全く気付きもせず出て行ってしまった、と。
>>787の時と言い、まつ子さん空気嫁。

796 :3478 ◆0YO4VIyEkQ :2007/01/25(木) 00:17:42 ID:ZckITBMo0
1/24 今日のののちゃん
1:庭の鉢植えにホースで水をシャーシャーと噴水のようにかけているしげ。

2:しかし、不意に水の出るのが止まってしまう。不思議そうにホースの先を見つめるしげ。

3:水の止まった原因は、玄関から外に出ようとしたまつ子がホースに足を引っかけてこけてしまい、そのせいでホースが蛇口から抜けてしまった事だった。
それを見て「!」と驚くしげ。
こけたまま微動だにしないまつ子、転んだ勢いで吹き飛んだまつ子のトートバッグ、サンダル片方。
ホースの抜けた蛇口からは、水がジャージャーと流れ続ける。蛇口の側にはたかしの車が停めてある。家の陰にはまつ子が捨て忘れたと思しきゴミ袋が。

4:『とりあえず水を止めに走る母親→』しげ。
目もくれられる事無く倒れ付しているまつ子は、しげのを恨みがましい目で追う。

・しげさん内の基準では「倒れたまつ子さん>>>越えられない壁>>流れっぱなしの水」のようです。
恐らく、こけたまつ子さんをまたいで水を止めに行ったと思われます…。

347 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)