5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高野文子

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/12(水) 16:56:07 ID:f/Yv77ya0
需要があるかわかりませんが、ないので立ててしまいました。
寡作の天才マンガ家、高野文子について語りましょう。

既刊単行本
1982年 絶対安全剃刀(白泉社)

1983年 おともだち(綺譚社)
      現在は筑摩書房から発売

1987年 ラッキー嬢ちゃんのあたらしい仕事(小学館)
      現在はマガジンハウスから発売

1993年 るきさん(筑摩書房) ※文庫版もあり

1995年 棒がいっぽん(マガジンハウス)

2002年 黄色い本

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/12(水) 16:58:37 ID:eJsuv2eF0

 〜  〜
(Φ  Φ ) ぬへっほぅ
 \く /
   |д|
   \\

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/12(水) 16:59:11 ID:UO31rTRcO
寡作といえば松本剛

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/12(水) 17:37:52 ID:LyGkIz970
「黄色い本」は素ン晴らしかっただよ。最高峰。
「棒がいっぽん」は茄子が食いたくてたまらなくなる宇宙的魔術。
「絶対安全剃刀」つ、く、ず、く、上手い。嫁さんが持ってたこの本によってファンになったんだよなあ。

5 :1:2006/04/12(水) 17:48:48 ID:f/Yv77ya0
あ、すいません

黄色い本(講談社)

です。

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/12(水) 17:52:46 ID:RiO/X6n/0
ユリイカ2002年7月号にお茄子の初出バージョン再録。

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/12(水) 17:56:36 ID:RiO/X6n/0
角川書店「あはは、まんが」にびっくり姫と金髪姫

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/13(木) 02:25:08 ID:3XFekVIy0
自分は「東京コロボックル」が好きですねぇ
米やらパスタの扱いが好き

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/13(木) 21:58:12 ID:8J1VYCMc0
奥村さんのお茄子には衝撃を受けたよ
ラッキー嬢ちゃんの小学館版を求めて奔走中です

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/16(日) 22:09:48 ID:VGv192mb0
僕のプライバシーは無視ですか。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/17(月) 11:14:53 ID:cbWR/45L0
単行本は全部持ってるけど、>1を見て改めて寡作だなあと実感。

黄色い本は名作だね。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/17(月) 23:37:19 ID:PPJQK1c/0
あー、またスレ落ちて、立てられたのか。1乙。
なかなか1000いかないところがよい。

るきさん大好き。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/18(火) 01:18:39 ID:rPiEVtd80
たぶんこのスレもすぐ落ちるわな
2ちゃんは別として一般的な知名度ってどれくらいあるんだろうか
俺はマンガ夜話で知った

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/18(火) 12:51:12 ID:sKaXkvdi0
昨日、黄色い本買った
ぶっちゃけ良くワカランが、もっちと読み返してみる。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/19(水) 11:28:15 ID:aL/iV8Ma0
私は「棒がいっぽん」に入ってる茄子の話がよくわからん。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/19(水) 12:46:27 ID:qBkEofeF0
個人的な体験の違いで、共感するものがあるかないかだからね。

茄子の話は本にするとき全部描き直したそうだ。
ユリイカで初出のを読んだら判らなかったよw

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/19(水) 19:07:45 ID:uYLWt2xo0
この人、お婆さんに昔から興味あるよなあ。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/19(水) 19:42:18 ID:I2ENXKjz0
図書館で手にした家作りの雑誌
「NEW HOUSE」 2005年7月号
P120 キッチン今昔物語 という記事の挿絵を
高野さんが描いてた。

挿絵も良いけど、作品が読みたい。


19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/19(水) 20:36:40 ID:8HA3y9iM0
古本屋でたまたま手に取ったるきさんで初めて知った
他のも一通り呼んだけどるきさんが一番好きだな

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/04/22(土) 16:37:46 ID:yGMMlKHO0
こうやぶんこさいこう

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/03(水) 00:10:38 ID:xpD+LNHKO
あげ

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/03(水) 00:45:39 ID:wdynouyA0
あがってないよー

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/03(水) 16:14:35 ID:C1QGxPEL0
糞スレあげんな

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/05(金) 21:44:54 ID:IcMXzcuBO
>>23
糞スレって言うな!ヽ(`Д´)ノ ウワァァン

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/06(土) 09:34:05 ID:Jhwm7JIx0
糞作家の糞スレ
高野糞子臭すぎ

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/06(土) 11:24:39 ID:Niw/gY630
新作はいつになるのか
新刊はいつになるのか

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/06(土) 22:51:07 ID:cp+5RDw10
前スレ?
(゚占゚)高野文子 3本目(゚占゚)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1082658221/


過去ログ
■■■!!!高野文子!!!■■■ (60)
http://mentai.2ch.net/comic/kako/962/962750677.html
高野文子さんどうですか (41)
http://mentai.2ch.net/gcomic/kako/963/963474045.html
高野文子でゆったりと(^_^) (42)
http://piza.2ch.net/comic/kako/969/969232726.html
 高野文子の新作  (495)
http://salad.2ch.net/comic/kako/990/990720466.html
** るきさん ** 高野文子 (5)
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/998/998468383.html
(゚占゚) 高野文子 (゚占゚)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1009589432/
(゚占゚) 高野文子 2本目(゚占゚)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1030911085/

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/07(日) 05:15:37 ID:V11zPA/a0
http://diary.jp.aol.com/juicyfruits/
高野文子ぽいと言われてる今日マチ子
ちょっとリリカルすぎると感じることもあるけど
漫画家修行中でこのペースとクオリティとはすごいと思うな。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/09(火) 12:48:31 ID:HMwrIrZW0
>>28
結構好きだけど、どっちかつうと
乾いた魚喃キリコって感じだな

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/12(金) 12:12:55 ID:BVvl5g8z0
ユリイカの対談読む限りではこの人絵に時代を感じられたら終わりだと思ってそう。
だから自分は「絶対安全剃刀」は人にはすすめない。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/12(金) 12:23:07 ID:a8js9cXw0
マクドナルドのナゲットCMにキャラクターが使用されたときは、
このままメジャーになるのか?と危惧したが
杞憂に終わった。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/12(金) 14:09:12 ID:4jNssUnp0
ふとんは名作

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/13(土) 23:16:59 ID:v36oalO30
>>32
ハゲドウ
リア消防の時親戚宅で漫金超読んで
ふとんに感動…というかもの凄くショック受けて
りぼんとか読んでもつまらなくなったよ

ああ年バレwww

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/14(日) 09:28:49 ID:6WHsICm90
>>33

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/15(月) 00:21:09 ID:kdWS0zQy0
>>31
当時のペーパー等をとっておかなかった自分を絞め殺してやりたい。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/17(水) 01:57:34 ID:1d5AexlAO
COMICアレ!で描いてた主婦マンガをまとめてほしい。
確か「わたしはだめよめ」ってタイトルだったような。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/17(水) 02:12:19 ID:P6aYzESr0
初めて買ったのは「おともだち」(緑バージョン)だったなあ。
やっぱり、「春ノ波止場デウマレタ鳥ハ」が印象深い。最初絵本かと思ったよ。
その後個展に行く機会があって、会場でごっそり。

陰口を利いた友人をいさめて、自分が逃げ出したくなるような気持ちとか
「この町(街?)で」のお隣夫婦とのちょっとした確執とか
ふとした日常の感情の事件を捉えるのが上手いなあと思った。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/21(日) 22:19:08 ID:OBNLW3490
高野糞子

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/21(日) 22:21:37 ID:7wB5xWCC0
前スレの最後これであってる?って去年かよ


399 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい メェル:sage 投稿日:2005/11/29(火) 14:51:12 ID:COEoyx6o0
ムック本、近所の図書館に置いてあったので、借りてきた。
おかえりるきさんというより
えっちゃんの現在の方が激しく気になった。


400 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい メェル:sage 投稿日:2005/11/29(火) 15:32:50 ID:GbJqKSaI0
この本?

書店&図書館ガイド/東京〈2004〉
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839820325/

401 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい メェル:sage 投稿日:2005/11/29(火) 20:59:14 ID:COEoyx6o0
>>400
毎日新聞社 発行
「おもしろ図書館であそぶ 専門図書館142館完全ガイドブック」
 
2003年3月25日発行




402 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい メェル:sage 投稿日:2005/12/03(土) 20:43:53 ID:W3ZtkuIV0
>>401
396さんや400さんではないけど、
今日図書館いって、その本リクエストしてきた。早く読みたいー。
えっちゃんも好きなんだよなあ。
どうしてるんだろうな、今頃。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/05/30(火) 22:18:39 ID:v2WDKPrI0
hosh

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/01(木) 17:15:34 ID:bSW84+Fa0
高野文子の線が良い。センスも良い。ただ寡作。
もっと描いて下さい。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/02(金) 21:00:27 ID:EZiG8/G10
今世紀中に女史の作品は読めるのか?

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/03(土) 15:35:56 ID:XJfsgwu20
読めると思うけれど、漫画やめると看護士になっているそうだ。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/03(土) 19:13:45 ID:k3O15DQ30
訪問看護やケアマネージャーかもしれん

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/04(日) 02:33:02 ID:21HhcYtQ0
糞野文子

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/04(日) 08:07:18 ID:sa2IBy680
雑誌「ふらんす」(2005年7月号)に掲載された四コマをどうぞ。
ttp://www.hakusuisha.co.jp/osusume/takano.pdf

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/04(日) 17:47:56 ID:l0vcESFd0
>>46
ありがとう!はじめて見たよ
可愛い(´∀`*)手桶ってのがいいね

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/05(月) 18:19:03 ID:dgx9VeWc0
うんこ漏らしのくせにきどってんじゃねーよ

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/06(火) 12:16:55 ID:OUSg6dqX0
間違いなく現代最高の作家のひとりだと思う。
もしかしたらマンガというジャンルも超えて。
ただそれだけに、シロウトには生半可に論じられない気味もあって。
一般読者としては、好きだ、すごい、ぐらいしかコトバが出ないよ。


50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/06(火) 12:40:36 ID:1XgA2u7F0
俺に作品とファンの質は必ずしも一致するものではないと教えてくれた漫画屋。
お前ら、彼女が凄いのは認めるけど、マイナーなのを差し引いても、ちょっと褒めすぎだ。

るきさんが一番好きだけど、
彼女の絵の最大の魅力である光の表現がほとんどないのが残念すぎる。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/08(木) 12:53:43 ID:9LA6euNx0
黄色い本のフランス版でてるんだね
http://www.amazon.fr/exec/obidos/ASIN/2203373105/

チボー家の人々が題材だからかな

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/09(金) 15:21:41 ID:c7FoIX6i0
>>52
書評?もあるね。読めないけど。

ttp://www.benzinemag.net/bd/le_livre_jaune.htm

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/16(金) 09:11:36 ID:n9PZmvS60
作家の保坂和志が、高野文子に影響されて「残響」という
小説を書いたと言ってました。小説家に結構人気あるのかな。

それにしても、早く新作が読みたいなあ。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/24(土) 09:56:37 ID:Iribs2Tx0
味がある

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/24(土) 10:16:44 ID:zwgCF6OH0
ブックオフでラッキー嬢ちゃん(小学館版)100円でゲットした
ラッキーだった

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/25(日) 04:09:21 ID:QMvjvMnu0
ひとつひとつのコマの中でのキャラクターの動き方(作者視点で言うと動かし方)が
ダントツに上手い。簡単に見えてとても難しいことをさらりとやっている。凄いとしか言いようが無い。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/25(日) 05:39:16 ID:cF0ck9Q70
水野英子の『白いトロイカ』を読んでいたら巻末に高野さんからの
メッセージが寄せられていて、小3のころの入院先で水野マンガを
頼りに過ごしていたそうな。キャラやグッズの描き方を研究したり、
シーツをドレスに見立ててみたりと、なんだか楽しそう。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/25(日) 09:35:48 ID:4uTZ8qxV0
まんま「病気になったトモコさん」だね(トモコさんでよかったっけ?)

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/27(火) 12:21:26 ID:5LCm9ZXk0
>>56
具体的にいってくれないか?

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/06/27(火) 14:11:31 ID:KXqP5DaA0
ttp://sa.sakura.ne.jp/~lovinose/mer5a.html こんな感じか

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/01(土) 21:04:37 ID:iqof+XDd0
http://e-125ch.keddy.net/imagebbs/src/1150098210643.jpg
http://e-125ch.keddy.net/imagebbs/src/1150098230013.jpg
http://e-125ch.keddy.net/imagebbs/src/1142847660194.jpg
http://tnpt.net/uploader/src/up1486.jpg
http://158.217.77.40/~haruo/Streaming/rice.html

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/02(日) 10:47:18 ID:gUHtbRRl0
'A`

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/02(日) 11:28:02 ID:KY/L57nS0
'∀`

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/09(日) 19:07:17 ID:W3g8pOeB0
墜ちちゃう・・・
でもネタが何もない・・・

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/09(日) 19:46:43 ID:yjASamSO0
絶対安全剃刀


このタイトルのネーミングセンスにホレた。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/09(日) 21:50:09 ID:gaL8So3Z0
るきさんだけ持ってない
読みてー

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/09(日) 21:58:50 ID:XXzi3OhW0
新作が出た、と聞いて、書店へ。
「あの〜高野文子の新作が出たそうなんですが・・・」
「ああ、黄色い本ですね」
「あ、いや、黄色いかどうか分かんないんですが」
「いや、ですから『黄色い本』なんですよ」

って会話をしたのがもう四年も前ですか・・・
そこまでもかなり待って、待ったかいあったから、
がんばって待つよ。


68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/09(日) 22:18:11 ID:saooGgJf0
>>66
一番入手しやすい本なのに・・・

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/10(月) 00:22:12 ID:AIIfnphQ0
>>68
「あはは、まんが」なんて・・・・なあ・・・・

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/10(月) 19:16:15 ID:DE1JwWjp0
>>67
なんかキモ

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/10(月) 20:23:33 ID:6lB4GM3A0
>>69
旧版「お茄子」を求めてcomicアレ創刊号もずいぶんさがしたけど
ユリイカに再録されて、ようやく一息ついたし・・・。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/21(金) 01:58:53 ID:bREKdCY/0
「黄色い本」は読書好きにはたまんない。
読書好きのおばにプレゼントしてみた。
「お茄子」はラストに向けて拡散していたものが
集約されていく様に胸がしめつけらる。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/21(金) 20:05:49 ID:YQgDz85L0
オイラも。
茄子すげえ胸がきゅんとする。
初出のと書き直し版とどちらが好き?

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/22(土) 00:30:32 ID:awsEJW100
単行本版のラスト6ページは鳥肌もの

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/22(土) 00:41:36 ID:0tiOw8Oj0
あれはいいよね。平凡な日常の素晴らしさを
淡々と描いてて。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/22(土) 01:06:03 ID:xP0CxjGN0
>>73
書き直し派。
あれ何できゅんと来ちゃうんだろうね。
何故だかわかんないけどわかんなくてもいい気もする。

別のきゅんだけど黄色い本の、最後本を買って貰わず
お別れ言って返しに行くあたりもきゅーっと来るよ。

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/22(土) 13:22:25 ID:MSUCpq6H0
高野文子さんて大島弓子さんと並び評されることが多いようですが
男のオレの感性に響くのは高野さんの方でした。

ところで「春ノ波・・」はジブリの宮崎駿さんがアニメ化希望していた
らしいのですがその話は流れてしまったのでしょうか。


78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/22(土) 20:14:35 ID:awsEJW100
初出版お茄子で気になること
・黒ベタの極力排された画面はどんな効果を意識して描かれたのか
・単行本で出てこない最後の犬は何を意味してたのか

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/23(日) 03:27:38 ID:CwqMO4hd0
>・黒ベタの極力排された画面はどんな効果を意識して描かれたのか

いやあ、あれは単に時間がなかっただけだと思うよ。
だから満足いかずに描き直した。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/23(日) 15:34:45 ID:WSWrzhbM0
>>76
「黄色い本」の最後、トーチャンの何気ない言葉がきゅんときます。
実ッコは幼少時からの読書の集大成として「チボー家の人々」に
出会ったのかな。
大人になる覚悟を決めようとする実ッコがいじらしくてかっこいい。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/23(日) 22:22:14 ID:htPJPs410
実ッ子ちゃんの息子か娘も本好きに育って、
そのまた息子か娘も本好きに育って、
いつか傑物が生まれるにちがいない…と想像して幸せな気持ちになった

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/24(月) 12:38:09 ID:4Q4JJlz80
実ッコちゃんのような読書体験って10代の頃にしか出来ない気がする。
だからキュンとしてしまう。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/31(月) 11:30:24 ID:T6aTrr0N0
本の登場人物とずっと一緒に生きてるような感じの読書ね。

大人になってももしかしたらそういう本との出会いがあるかもだけど、
時間がないとああまで濃密にはなりにくいのかも。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/07/31(月) 20:10:48 ID:RIelyV3Y0
うすっぺら作家の糞マンガのファンはやっぱキモ糞なんだなぁ

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/04(金) 22:59:25 ID:BoyaagVi0
age

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/07(月) 00:02:03 ID:Ue1nSWRu0
トーチャンはプロレタリアート?

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 20:38:53 ID:0Xr1TviI0
comicアレに載った作品の単行本MAG COMICSってもう本屋じゃ
ほとんど見ないけど、amazonで調べたら、なんとその中では
今も『棒がいっぽん』が一番売れてる。高野文子単行本の
息の長さはやっぱりすごい。『絶対安全剃刀』も20年以上の
ロングセラー(旧装のままってのがまた凄い)。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 20:43:19 ID:MkLCeUNh0
実家近くの本屋では文代コーナーの夕凪のすぐ隣においてありました。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 20:55:03 ID:9RGiJOKm0
>>87
過去の作品が文庫やコンビニコミックで、新装版という形で復刻されることは
よくあるけど、「絶対〜」は一度もそういうことせずに元のままで20年以上本屋の棚に
淡々と並んでるしなあ。地味にすごいことだと思うよ。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 13:41:44 ID:ug+sz4W+0


91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 20:50:26 ID:1FOJ1lTW0
何か書きなよ

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 21:13:00 ID:rvvr7tLy0
一番最近のって何?と過去ログも読まずに

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 01:43:00 ID:n7LU7JYy0
近所のブックオフで、直筆イラスト入りの「絶対安全剃刀」を発見。
買いました。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 11:30:43 ID:7shAUqAe0
up!

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 02:59:59 ID:zH//upYa0
マヨネーズの、デジャブじゃないですか?スネウチさんのあとの
じょうしまって冗談も言うんだな、の意味がよくわからん…

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 09:36:45 ID:cq3MyHUh0
>>95

給湯室で、マヨネーズ絡みのどぎつい冗談を言ってみたスネウチくんだが。
話途中で上島さん固まっちゃって、なんか妙な空気に…上島さんってこういうのキライなんだろうか…

また嫌われてしまったかな…と思ったけど、嫌悪感持たれた様子もないし、まぁいっか。
しばらく普通に過ごす…


ふたりっきりで残業。
またもやマヨネーズを手に持ったら、スネウチくんは例のどぎつい冗談を言いたくなった。
そしたらなんと上島さんのほうから…



97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 13:38:45 ID:NRfSsMik0
>>95
>>96の考え方もありそうなんだけど、「給湯室でマヨネーズ絡みの冗談を言った」かどうかハッキリした場面がないからな…
私は単純に、今までスネウチ氏はじめ職場の人達にとって
「上島さんはちょっと頼りないけどおとなしいイイ子」というイメージだったが
(記憶力良かったり、今回は冗談まで飛ばして)そうじゃなかったんだな、と
スネウチ氏が意外性にビックリしつつキチンとたきちゃんを理解したってシーンだと。
(で、たきちゃんも本当の自分をわかってくれたスネウチ氏に惹かれていき結婚、と)

98 :93:2006/08/27(日) 17:16:59 ID:vxU8L2To0
http://gazoubbs.com/karimasu/img/1155536964/11.jpg

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 19:14:12 ID:o+R7/daU0
見れないよ

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 19:42:07 ID:CC7tiWXm0
。 o 彡川出川出川ミ〜 プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 。 川出川/゜∴゜\ b〜 プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 。‖出‖.゜◎---◎゜|〜 ゜ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  出川‖∵∴゜。3∵゜ヽ〜<  ネエネエ肉便器タン、カマッテヨ〜〜!
。 川出∴゜∵∴)д(∴)〜゜ | 
 。出川∵∴゜∵o〜・%〜。   \_____________________
o 川出‖o∴゜〜∵。/。 プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 川出川川∴∵∴‰U 〜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。U 〆∵゜‥。 ゜ o\。゜〜。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。。/∵\゜。∵@゜∴o| 。o゜。゜ プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 /::::∴/:::::::::::‥ ∵゜ | 〜 。oプゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
(:::::::: (ξ:  ・ ノ:::・/:| 。゜o 。。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
o\::::: \:::::::∴。 (::: | o。゜ o。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 /:::\::::: \::: ∵゜ ヽ| 。゜。゜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
/::::   \::::: \::: ヽ )∴ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ
|:::∴o゜  \::   ̄ ̄⊇)__ 〜 モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー
|::::::: ∴゜∵。\;;;;;;;;;;;(__(;;;・) 〜 モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー
\::::::::::。ξ(;;; );; ) ゜。。   〜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
∵\::::::::::::。∵ ) ) ゜o゜ o。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。o。。):::::∵゜ // 。o。゜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。゜ /::::::::: // 。 ゜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 /:::::  (_(_ 。oプゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ


101 :93:2006/08/28(月) 00:49:37 ID:L8EXd+AD0
失礼しました。再うpです。
http://bbs.2ch2.net/angstrom/?m=img&q=../angstrom/img/1143824659/0025.jpg

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 09:31:20 ID:F8MFLpM70
おーすごいねー。
本物かな? サイン会とかあったんだろうか

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 23:36:55 ID:L8EXd+AD0
宛名がないから、サイン入りで店売りしてたんだろうね。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 23:44:53 ID:3ITwzrYp0
そういえば2年ぐらい前にマンガの森でサイン会あったね〜
前の前あたりのスレで盛り上がっていた。

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 00:35:11 ID:q9IERO3I0
>>104
あー俺行ったわ。寝坊して、サイン会に参加するための「黄色い本」を
買い逃してサインはもらえなかったけど、高野先生の姿は見てきたぞ。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 23:41:41 ID:IqgoSNnT0
マヨネーズの解釈も、前のスレで結構もりあがったね。
ナツカシス

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 04:50:06 ID:LorEJ3zu0

『黄色い本』が出た当時、久々の新刊に嬉々として読んでいたら、
強烈な既視感に襲われてボロ泣きした。おまいはおれか、と。

よくよく調べたら高野文子と同郷だった。感情移入過多になるわけだ。

被服科のある高校は限られているから、科は違ってもたぶん同じ校舎で
勉強しただろうし、『チボー家の人々』も確かに図書館にそろってて、
借りて読んだ。
雪の夜に布団で本を読んでて、親に怒られたりとかもやったw
メリヤス工場は小学校の社会科見学コースだったし。

さいきん被服科は閉科されてしまったのよね・゚・(ノД`)・゚・。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 13:00:37 ID:xqpAy8i40
じゃ、あれは母校がモデルなのか。
いいねー

永遠に続くものなんてないけれど、思い出はいつまでも持っていられるよ


109 :107:2006/09/01(金) 00:10:59 ID:l5v81DEt0
んだども、方言と風情が頭ん中さあるすけ、みんなの見えてるもんが
見ぇね、、、見ぇねもんが見えっかもしらねけど(田舎はひっでじめじめ
してて嫌いだてば)。

「黄色い本」って、よくできたメタフィクションだけど、
本読みで感情移入しやすかったし、田舎も同じとくると、なんか
読んでて、近すぎて切ないものが込み上げてきて、
 高野文子の仕掛けがいたるところにあるのに、しばらくは全然
気づかなかった。たぶん、まだ気づいてないものも多いと思う。


110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 01:17:25 ID:ZOnGxzVw0
>>109
嫁ねえよ死ね

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 20:25:30 ID:90u95Wj+0
氏なんでいい
言いたいことわかるすけ

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 23:40:35 ID:sTvLJFpK0
っちいうか、方言と風情が頭ん中にあるけん、みんなの見えようもんが
見えんし…見えんもんが見えるんかも知らんけど
(田舎はでたんじめじめしちょうけすかんっちゃ)。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 11:43:25 ID:iNnn+UHZO
あんまり新作が出ないもんだから
『黄色い本』の仏語版買ってしまったじゃないかー


114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 12:17:45 ID:B5dSKZmA0
>>109
仕掛けってどのへんがそうなんですか?
まったく分からんので教えてください。

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 13:58:51 ID:juBpL++C0
ユリイカの高野文子特集の時に、いろいろ紹介されてたよ。
仕掛けというか、いろんな工夫について。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 21:23:57 ID:dqT3sgdu0
>>114
いろいろあるけど、ユリイカの大友克洋との対談のなかで
すごいと思ったのは、
P.30の1〜3コマ目、実ッコの立ち位置を境にして、焦点を変え、
異なる世界の違和感を出してる、とか。

仕掛けというか、たしかに工夫。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 00:50:15 ID:rDkDROIr0
アフタの四季大賞が高野文子っぽいってハナシだけど
このスレ的にはどうなのさ?

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 01:42:57 ID:WXPy4fVM0
確かに似てたねw全部は読んでないけど、絵だけ見たら似てたw
あと「もやしもん」の作者に似たのもあったなw

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 01:49:34 ID:ZawCAl2g0
市川春子の「虫と歌」ね。
面白かったー。
少ない線で画はとてもうまそう、話も適度な幻想譚でよいね。
p66の説明がなければ完璧だった。

絵柄だけ見ると確かに似てるかも。


120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 20:44:12 ID:f90JB2cF0
今朝の朝日新聞のコミック書評欄にて、
阿部川キネコ「ミス&ミセス」が取り上げられてて、
絵柄が高野文子のようで云々との表現があった。
このコーナー前にも似たような書き方を見たけれど、
高野文子に絵柄が似ているというのは
この担当者にとって最上の褒め言葉なんだろうなと思った。
実際、上のレスもそうだけども高野文子に似ていると聞いただけで
読みたくなる自分が居る。
本家が寡作だから尚更。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 21:41:29 ID:mg/S1zUnO
どうしよ痛え

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 23:34:28 ID:u4tBB8/R0
>高野文子に似てる
最近よく見るようになったのは確か。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 06:16:24 ID:SQNxxqsNO
今の漫画は全部手塚に似てる

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 17:19:59 ID:6qSBMrOM0
高野文子の影響を公言している人っていたっけ?

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 23:21:27 ID:ruNZ0O9D0
榎本ナリコとか
ユリイカに寄稿してる人はけっこうそうなんじゃない?

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 22:49:52 ID:AnSi6Uw50
単行本未収録をアップするのは法的にびくびくだから
流れたらそれっきりでお願いします
どなたか拾ってくれた方がまた上げてくださるのはかまわんです
テキトーにトリミングしてくださると尚嬉

おはようの歌
ttp://www.uploda.org/uporg506948.lzh.html
pass : takano

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 23:47:21 ID:3J3IgVZ70
>>126
ありがとうーーー。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 23:53:02 ID:UPhclU220
>>126
ありがとうー!初めて見た。
今ざっと読んでみたけど・・・わけがわからないwwwヤバスwww
トリミングしながら再読してみる

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 00:16:08 ID:olrvSKrK0
>>126さんのうpしてくれたやつの一ページ目だけをなんとかトリミングしてみた。
他はちょっと無理っぽい。ごめん。
パスは>>126さんのと同じ

ttp://www.uploda.org/uporg507031.zip.html

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 00:43:09 ID:juIOuMfa0
>126す。喜んでいただけてなによりす。
掲載誌は1998年POPEYE5月15日臨時増刊号のCOMIC P! す。
大分前に売ってしまったのですが、写真だけ撮って残してありました。
スキャナでないし、横向きだしですまないです。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 10:44:54 ID:yfdHZS8G0
保守

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 02:25:56 ID:hxito1zzO
リュウって雑誌で来月からコラム連載だって!!

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 09:25:32 ID:S22KQsmh0
リュウって昔あったアニメと漫画の本(だっけ?)?
探して読まねば
コラムだと連載できらえるんだろうか

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 12:30:40 ID:+7YTKPwA0
>>133
「リュウ」は普通のマンガ雑誌だったよ。
まあ、出版社が徳間ということでアニヲタ向けの雑誌という感じではあったけど。
復活号の執筆陣を見る限り、また似たような感じの雑誌ですね。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 14:26:41 ID:P9Oo1w1T0
やっほう るきさん買ってきた。
これで単行本コンプした。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 20:54:20 ID:y2Ybdnua0
>高野文子に似てる

80年代には岡崎京子とか桜沢エリカとかみんな
初期は高野文子のマネやってたよ(男がみんな
大友克洋やいしいひさいちのマネしてたみたいに)。

そのうち高野先生の方は上田とし子になっちゃったけどw。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 08:12:39 ID:/NGri3fG0
このまえ朝の電車で黄色い本読んでる女子高生見たよ
なんか嬉しくなっちゃった

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 11:54:18 ID:bhMy5douO
おわー。本棚から絶対安全剃刀が消失しちまったい…
このスレ見つけて俄然読みたくなった。

タバコロード云々ってサザンの歌だよね。
漫画も歌も懐かしす

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 20:18:50 ID:RDsc3lzk0
>137
高野「黄色い本」を読んでいたのか「チボー家」を読んでいたのか
いまいちわからんw

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 22:35:59 ID:fJwz5D6r0
>>137
私、大学の漫画系講義で習うまで、高野文子の存在を全く知らなかったよ。
高校生が読んでたりするんだ・・・ちょっとびっくり

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 23:41:09 ID:Ur06wJGi0
高野文子ってどれから読み始めるのがおススメ?
ネットで見て興味出たので今度一冊買ってみようかと思うんだけど

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 01:00:10 ID:jQYxLFQm0
棒がいっぽんをおすすめ。 どれもおすすめだけどね。

>>139
チボー家ならそれはそれでちょっと良いなー。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 08:16:37 ID:k9Sipe2L0
黄色い本なんか黄ばんできた
マガジンハウス系のはだいじょうぶなんだけど

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 08:54:42 ID:PFOfZSbb0
最初はやっぱり剃刀からがいいかもよ。
短編だし。ところでマンガ夜話の夏目の目るきさん↓
ttp://www.youtube.com/watch?v=r2D-E1p6rMg

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 12:03:58 ID:p0Kre4Pe0
絶対安全剃刀、いくら読んでも意味が分からない・・・。
最後、メガネは死んじゃったの?
自分は死ねないのに人は殺せちゃうっていうオチ?

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 12:40:07 ID:JJCQO1+Y0
>>141

 141が普通の人だったら「るきさん」からかな。作者はあんまり重視していない作品なんだけど、読みやすいし、高野文子っぽさもあるし、入門にはいい。

 オタクとかマニアとか漫画読みだったら「棒がいっぽん」からでいいと思います。傑作ぞろい。マンガを読むことになれていないと、つらいかもしれない。これ
がOKだったら、そのまま「黄色い本」にすすんで。

 異色作「ラッキー嬢ちゃんのあたらしい仕事」は楽しいです。映画的なコマ運び
が快感。でも、高野文子としては、ちょっと異色作。

 「おともだち」も隠れた名作。2冊目の本なんだけど、構図やナレーションの
使い方なんかに、高野文子らしさがあふれます。

 第1作「絶対安全剃刀」は、最初から順番に読むなら当然これ。まだ絵が固定
されていないので、さべあのまだったり大友克洋 だったりするのもあります。
このあたりは1970年代の記憶がないと古くさく感じる、かも、しれない
 でも、高野文子作品ではたぶん一番「語られ」ている、「田辺のつる」も
ここに入っています。「アネサとオジ」もおいしい。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 12:41:34 ID:JJCQO1+Y0
ああ、改行ミスった。すまん。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 16:31:16 ID:FCii/LIV0
普通の人だって

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 20:27:31 ID:/yAeuUgE0
>>142
>>144
>>146
どうもありがとう!
とりあえず棒がいっぽんと黄色い本買ってみることにしました

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 21:21:42 ID:Hh8SaEhQ0
>>149
おぅ! 気に入ると良いなあ。知らない人だけど。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 01:07:11 ID:GWaVFtNA0
アネサとオジの未収録分が読みたくてしかたない。
「絶対安全剃刀」で読んだときは「つまんね、なにこの厨房が描いたような漫画」と思ったけど、
後からじわじわ効いてくる・・・・・・・・・あんないっちゃった世界は高野文子にしか描けない

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 12:28:52 ID:G9dVaMuN0
高野さんって2回目に読む時のほうが新鮮ですよね
そういう漫画かけるってすごいなあ

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 12:50:23 ID:fvnsYjSl0
なんていうか、この人つげ義春に影響うけちゃってるよね。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 15:51:30 ID:cT1KbYXQ0
どこがだよ?頭大丈夫か?
松本かつぢ、上田としこ、岡田史子とかの影響が濃厚。
初期作品は同時代の大友に似てた。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 16:04:04 ID:mqWzBNFr0
>>154
そんなに怒るなよぅ

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 16:04:44 ID:nl4/3k1r0
落ち着こう。絵柄の事ではないのかもしれん。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 16:35:51 ID:cT1KbYXQ0
つげと高野、両方を貶めるような口調が気に入らない。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 16:57:54 ID:fvnsYjSl0
>>157
どっちも崇拝してますが、何か?

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 19:08:50 ID:A+nI86Zx0
高野スレが賑わっている!

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 20:26:48 ID:fvnsYjSl0
>>154
頭大丈夫?
表面でしか漫画を読み取れないなんてかわいそう。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 20:36:59 ID:4uibmtMa0
釣り確定?どっちでもいいけど、どういう影響なのかぐらいは書けよ。

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 22:44:05 ID:nl4/3k1r0
いいねえこの冷静さ。憎い憎い。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 22:53:16 ID:yPsnmQHX0
まず、「つげ、高野理論」についての153=160の主張を聞こうじゃないか。


164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 10:14:45 ID:QxpH7BgE0
僕はつげさんも高野さんも好きだし同じ空気を感じる
でもそれは僕が勝手に感じ出るだけで高野さんがつげさんの影響受けてるかって言われるとどうだろうって思っちゃうなー

165 :160:2006/10/01(日) 11:35:44 ID:L8EuRced0
不条理な話しの作り方とか、クリソツじゃん。
絶対安全剃刀 = ねじ式

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 12:08:13 ID:kTPUlbwT0
全然違うじゃないか!

くそお、いままでスレの推移を横目でクールに眺めていたのに、
おもわずつっこんでしまいたくなったぞ。

語ると長くなるが、まずそもそも不条理とはなんであるかから
はじめたいところだ。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 13:31:39 ID:XpnKc0aK0
確かに不条理って一体何だろうとか一瞬思っちゃった。
でもそれ以前に一般的な話の進め方とか、漫画の文法と違う作風といえば
とにかくつげ義春っていうのがずいぶん適当だと思うよ。
あとどんなジャンルの創作物もそうだけど、漫画は漫画だけから影響受けるって訳でもないし。
本当にどっちも好きならあんまり大雑把にまとめたりするなよ。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 13:56:46 ID:jpshDKz50
庵野秀明はジョージ秋山の影響を受けちゃってるよな。エヴァとザ・ムーンってクリソツ。
(これは事実らしい)

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 20:12:30 ID:i6JonhbZ0
ここで終了だな。一考する価値もない。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 23:12:19 ID:L8EuRced0
>>168
ジョージ秋山とジョージ朝倉って、親類?

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 23:57:48 ID:jpshDKz50
>>170
そうなんですかそれは知らなかったですね。

それよりも、僕には変わった意見一つも許さない>>166-167-169の姿勢が
恐ろしく傲慢に見える。

>ここで終了だな。一考する価値もない。

もはや師団長かなんかのつもりなんだろうな。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 01:00:54 ID:co3+D6/C0
>>171
そうかな?高野文子氏のマンガについて一言も無い君の方が不思議。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 01:53:14 ID:pl/V+X5H0
不条理というのは、「意図的に合理性を廃する姿勢」のことだろ。
つまり、鑑賞において読者の〈理解〉を前提としない作品や物語のことだよ。

「ねじ式」系のつげ作品に限って言えば、わざと混乱を生じさせるようなシュールレアリスム的手法が特徴。
高野の場合、逆にものすごく理知的に物語を分解・再構成してる感じがする。


「放浪への憧憬」や「生活からの遊離」をテーマにするロマンティックなつげと、
常に「生活への回帰」が根底にあるいかにも大人な高野ではモチーフからしてまるでチガウ。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 02:57:21 ID:PhxEr7+n0
>>170
えええwwww全然違うと思うんだがwwwwwPNが似てるだけ?

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 07:38:56 ID:n6nRwTKE0
>>171
変わった意見だから叩いているのではなく、結局「不条理な話しの作り方」しか上げてないからだろ。
それすら違うし。


176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 10:08:08 ID:mUArC+Ln0
>>173
絶対安全剃刀もわざと混乱させる作り方をしてるだろ

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 20:20:32 ID:EpTv7FHS0
黄色い本のp37、7コマ目でなぜ実ッコちゃんが頭を抱えてるのかが
いくら考えても分からない。なんでだ?

と訊こうと思い読み返してみたら、風呂上がりにタオルで髪を拭いてるんじゃねえか!
と2年越しの謎が今いきなり分かりました。
失礼しました。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 15:54:52 ID:NZCAGPfk0
>>177
そういうこと、俺もよくあるよ笑
その場面も一瞬考えちゃった覚えがある


http://www.felissimo.co.jp/bp/v1/cfm/product100.cfm?&GCD=9784894323889#
コレ既出ですか?  絵本の挿絵 とペーパークラフト
https://www1.f-sips.com/enq/html/enq01.cfm?Ano=530610015
10/28に神戸で原画展もあるそうです

179 :177:2006/10/04(水) 19:18:29 ID:gtu71zLN0
>>178
ぁぁフォローどうも。
他にもまだ勘違いしたまま納得してる部分があるんだろうと思うと・・・

ところでそのペーパークラフト、嫁さんが持ってます(笑
絵柄はもはや高野アートというか。
デザイナーとしての高野文子にちょっと驚いた。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 23:47:20 ID:NZCAGPfk0
ふーむ。気になる‥
俺も買ってみる事にします
奥さんによろしく!笑
2ちゃんっぽくないやり取りになってしまいましたが笑

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 14:31:27 ID:rp0szK6E0
やっと黄色い本と棒がいっぽんが届いたので読んだ。
二つともおもしろかったし凄く気に入ったよ。
この人の漫画ってなんかものすごく難解だね。
黄色い本の方は何度も読み返すとなんとか理解できるんだけど
奥村さんのお茄子が何度読んでもまったく理解できない。
話の筋はなんとなく分かるんだけど・・・うーん
俺の理解力が足りなすぎだけなのかも知れない

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 15:24:56 ID:W5lN6Enh0
理解するとかじゃなくて、雰囲気を楽しむ漫画じゃないかな、高野さんは。

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 15:29:47 ID:imnN/Knd0
雰囲気だけで楽しむのも一つのあり方なんだけど、
少なくとも「奥村さんのお茄子」はきわめて理知的に作られているから
それですましちゃうともったいないです。

# 181は141だった人かな?



184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 16:55:26 ID:8K5fOtnN0
俺も「お茄子」は難しかった‥
難しいっていうか、ストーリーやテクニックはわかるんだけど
「起こる出来事以上に、この話は何が言いたいのか?」って事がわからず悩んだ


185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 20:24:25 ID:LECs5PJr0
「お茄子」は初めからわけのわからない話を目指して
描かれたそうだ。高野先生本人が言ってる。
ラスト2ページのあの叙情を素直に楽しむべきじゃないかな。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 23:04:30 ID:GcSj/1ZL0
てか、わからないって言ってるひとは普段マンガ読むときにあんま絵を見てない人なんじゃないかと。
文字だけじゃなくて絵に書かれてある情報をうまく取り込めるか取り込めないかで感じ方に差が出ているんじゃないかな?

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 00:22:30 ID:35YzQHV00
「茄子」はいきなり現われる圧倒的なノスタルジーによって現実感覚が壊れていくって印象かな。
高野ワールドはただただ普通のまま崩れていく世界というか。

ディックの人工的悪夢より実はよっぽど怖いと思う。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 00:55:38 ID:axRiTdUB0
茄子は好きだし、自分でもわりと理解できてるつもりだけど
黄色い本はわからなかった。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 02:55:07 ID:ZIhzvyHvO
黄色い本は、高校くらいの時期に活字を読む習慣がない人なら入り込めないと思う(>188がどうだったのか知らんが)
逆にそういう習慣のあった人なら『チボー家‥』読んでなくてもすごい「わかる」んじゃないかな
まあ扉の四コマはちっともわからんのだが(好きだけどね)

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 03:26:46 ID:RuM0OKfT0
私の場合茄子も黄色い本も、あああるね、そんなこと、という共感みたいなのがあって、
そういうのを見事に漫画にしてくれてるのが嬉しくて好きみたいなところがある。
茄子だと、些細なきっかけで記憶が忘れてたことまで細かく、妙にクリアに蘇っちゃった時の
不思議な感覚を、更に詳細に思い出せたりして面白かった。

ダイナミックな話の筋を追う楽しさとは別に、虫眼鏡で世界を見るような新鮮さとか楽しさが
あると思う。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 07:40:07 ID:qpOhIFGW0
黄色い本は、田舎の平凡な女子高生が読書してるっていう、
ただ、それだけを スペクタクルに描いていて、
世の、色んな舞台設定だけ壮大な、くだらない話の何倍もすごいっ!
と思った
しかも、それを主観的じゃなく客観的に描いてるんだからね

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/07(土) 07:42:33 ID:g3+XXhkC0
宮崎駿が氏のファンだそうです

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 13:39:03 ID:ufrdIiqt0
どこで語ってたの?

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 19:41:50 ID:iMRSOz4N0
年に2・3冊しか本をよまないけど黄色い本面白かったよ
別に読書という位置で見なくてもああいう大人になっていく経験って誰にでもあるんじゃないかな

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 19:49:59 ID:qpOhIFGW0
本に限らず、感受性の強い子なら
ゲームとか、好きなバンドとか、映画とか‥何にでも当てはめて感動できると思う


196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 20:56:35 ID:IGchmHNo0
スペクタクルとは良い得て妙だな。
読書体験に酔って世界がちょっとぐにゃぐにゃしてくるんだね。
酩酊感というのか。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/07(土) 21:01:37 ID:g3+XXhkC0
>>193
千尋のロマンアルバム。スタッフによる証言だけど

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 23:56:17 ID:bd2Uofh/0
>>194
「黄色い本」 卒業・就職までの一年の少女の心、なんとなくぼんやりした不安、期待
同性としての母親への不満、優しく、社会へ出てゆく娘に思いやる父親。
「友人」ジャック・チボーとの決別、でも戻る処はある・・・いつでも来てくれたまえ
メーゾン・ラフィットへ・・・・良く出来ていると思う。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 23:26:41 ID:INB5dWlH0
「黄色い本」のあとは、何か新作書いてるのかな?
フェリシモの絵本は最近の?

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 12:00:40 ID:kpOGfkCl0
絵本の挿絵くらい?

というか、未収録作品をまとめて出してほしい
という企画が通ったら 高野先生、全部書き直しそうな気もするが‥

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 13:21:29 ID:cJPI0ZoX0
h ttp://www.aera-net.jp/fromeditors/2006/09/post_51.php
AERAムック『ニッポンのマンガ』に書き下ろし新作が載るらしいです。


202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 22:21:05 ID:L+DnmENW0
>>201
おおっ!情報サンクス! 楽しみー。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 04:00:49 ID:ATwdbTxT0
漫画家目指す者として高野先生の存在はあこがれなんだけど、
これだけ寡作でどうやって稼いでるんだろう
高野先生くらいなら数冊の単行本の印税だけで生活できていけるものなのか?
単純に気になる

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 04:09:08 ID:KBebYu8K0
旦那さんの稼ぎがあるから、あれだけ寡作でいけるのでは?

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 04:34:52 ID:ATwdbTxT0
そか、じゃあ漫画家としては食べていけないのかなー

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 06:24:47 ID:KBebYu8K0
ほとんど絶版になってないから定期的に売れてるんでしょうけどね
増刷一回で、どれぐらい儲かるのかが、よくわかんないよね

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 12:21:56 ID:wbv8f3g70
ユリイカのインタビュー読んだ限りでは別に儲かってはいないみたいだよ。
同業者にも旦那が居るからあんな書き方が出来ると言われることもあるって言ってた。

そもそも「漫画家とかで食べても良いのかな?」と思うこともあるみたいだったよ。
何か普通の仕事してたこともあるらしく、完全に浮世離れして生きることへの
疑問みたいなのが拭えないみたいな印象だった。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 19:20:28 ID:KBebYu8K0
あのユリイカは必携だね

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 19:27:19 ID:HlUW3Qei0
少なくともマンガで食えてはいないし
食おうとも思ってない節がある。
あと子どもがいないのも重要。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 22:18:04 ID:NmkzfVxb0
在宅介護系の何かをやっているのかと思っていた

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 00:39:10 ID:XCKM7xQ50
久々にここ覗いてみるもんだね
新作載るなんて知らなかった
調べたら、タイトル『おりがみでツルを折ろう』だって

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 00:39:57 ID:Vk+kvx1X0
発売意外ともうすぐだね。楽しみだ。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 22:32:34 ID:UqlxCqeX0
コミックリュウにて新連載との情報が。
漫画じゃないみたいだけど。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 22:47:29 ID:0V1Yr0kp0
AERAムック買ってきた。
結構衝撃のインタビューが1頁あり。
評は荒俣さん。オマージュ文章は川上弘美さん。
新作は8頁。
短いしあっさりしているんだけど、やっぱり高野文子です。
はぁぁー

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 23:49:25 ID:BGhMAACN0
あ、もうでてるんだ。
買いにいきます。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 00:20:39 ID:SkeZj57I0
公式には20日発売。
足を延ばして早売りをGETしてきたのでした・・・

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 16:38:19 ID:DIBLBgM80
はじめてこのスレ来たけど、いい情報を聞きました、トンクス。
早速買いに行こう。

218 :215:2006/10/20(金) 17:30:46 ID:ZLxvI0280
買いました。
帰りの電車の中で読んで、「うわぁ」って叫びそうになった。
高野文子は、ここにまで達しちゃったんですね。

219 :ANN:2006/10/20(金) 21:14:58 ID:VwFbQaf10
皆さんsageちゃ駄目ですよー。
もっとスレッドを目立たせて、買い損ねたりする人を減らさないと。

自分好みの作品ではなかったけど、とりあえず描いてくれただけで満足です。ええ。
「黄色い本」受賞以来、本当に作者が満足してるような雰囲気があったんで、
本当にもう描かないのかなと心配してました。
でもまだ大丈夫。みたい。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 21:42:03 ID:j6sRvuco0
はじめて高野文子の漫画を雑誌掲載時に読める幸せ。
早く買いに行こうっと。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 21:57:03 ID:6qW+RyOK0
糞漫画に群がるエセ漫画賢者、高野文子って糞漏らしたただのキチガイなのに
バカだなぁ

222 :ANN:2006/10/20(金) 22:10:18 ID:VwFbQaf10
>221
私は高野文子の信者ですのよ。オホホホ。
このすばらしさが判らないなんて、貴方はまるで、漫画の無い国の人のよう。
何物にも変えがたい天才が、自分と同じ文化と言語で作品を発表してくれるこの幸運に感謝せざるを得ません。
1作ごとに感動に打ち震える私たちの喜びを、貴方にも分けてあげたい。チェルシー。

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 22:11:41 ID:f1k6YVVn0
このスレの住人は吊れないよ。

よーし明日本屋行くぞー!でもオイラsageるよ、だって売り切れたら困るもん。
「黄色い本」が出てからの人気は凄いからね。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 22:16:07 ID:dPJGkd8E0
なにせあのユリイカが増刷かかっちゃうくらいスゴイからね

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 22:59:01 ID:F5kCmXTJ0
今朝朝日新聞見て「絶対買おう!」と
思っていたのに、仕事が忙しくて本屋に行けなかったよ…

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 00:35:30 ID:cMPVPDiy0
>>213
「文子おばさんのペーパークラフト教室」。
これ、すごいと思った。
本が出るぐらい続けて1冊にまとめてほしいけれど、1冊になるほどリュウが続くのか!?と思った。
ちなみに「老人クラブ」というのは、高野さんが工作教室を受け持っているところだそうです。これ聞いて真剣に習いに行こうかと思った。

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 01:49:08 ID:baPAJcRe0
アエラムックといい、フェリシモといい、>>226といい、何か折り紙工作系来てんだねw
さすが予想もつかない展開をするなあ。でも何かまとまったものになったら面白いかも。
アエラは少ないけどインタビュー部分が良かった。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 03:35:53 ID:HBNY9cb30
でもインタビュー読むとさ
「黄色い本」の次はいつかなーと待っていたら
いつまでたっても新刊は出ませんでしたってことになっていたかも知れないんだよね?
(((;゚Д゚))ガクガクブルブル な展開だ。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 04:48:27 ID:EK92YfXJ0
折り紙マンガ読み終わった次のページで
高野先生が折り紙主人公と同じ髪型してて
高野先生に折り紙をならった気分になったよ

くき。くき

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 15:33:54 ID:GbaaGZsC0
アエラ買ってきました。田舎の本屋なので心配しましたが、2冊入れたそうです。
めでたし、めでたし。
内容についてはネタバレするので、「ぺたし」「くき」「すり」「むに」「とん」とだけ。
おそまつさまでした。

PS・スレ違いだけど吾妻ひでおの描き下ろしも載ってるよ。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 18:13:23 ID:J09GJQQCO
>>213
既出
ちょっと前のレスぐらいよもうよ

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 19:30:21 ID:TSK1cGYJ0
高野のまんがは良かったけど、このムック自体は微妙だな。
まんが評論家ってなんでこんなにツマンネんだろ。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 19:33:10 ID:8zkrrcov0
ふと思い出してスレチェックしてよかった・・・
明日買いに行こう>アエラ

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 21:14:48 ID:iqYu7Ayj0
書き下ろし漫画はどれも面白かった。
浦沢直樹と高野文子が同時に読めるなんて

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/22(日) 11:30:53 ID:xcQujYaC0
マンガ評論家の文章は山崎邦正のギャグよりつまらない

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 23:16:50 ID:yU0kKkuk0
高野さんの写真を始めてアエラで見たけど、作品そのまんまだね。
化粧したらすごく映えそうなのにあえてすっぴんなとことか

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 14:50:53 ID:uskYJMr00
あの歳ですっぴんの顔を出せるのはすごい…
すごく肌が綺麗な人だね。ちゃんした生活を送ってるんだなぁと思わせる肌。
作品と通じるものがあるね。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 14:52:38 ID:uskYJMr00
ちゃんした×
ちゃんとした○

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/24(火) 12:39:08 ID:jQeR3i7N0
千と千尋の神隠し・作画監督、安藤雅司

(中略)「俺の好きな漫画家で高野文子という人がいて、
実は宮崎さんも好きなんですが(以下略」

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 23:25:51 ID:Xy4z0GSt0
>>231
すまん。ざっと見たつもりだったんだが。

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 00:50:48 ID:PJWR/nIE0
評論家も作家と同じで実力はばらばらだし、読者の好みもあるしね。
ユリイカの大友克洋との対談は面白かったな。
あれは高野文子にとってもかなり手応えがあったと思う。
もう全編に渡ってすごいんだけど、極めつけは黄色い本の主題について語ったくだり。

「『描く動機というのはですね、テーマですよ』ってわたしが言ったら、
大友さんは『へへ』って、『なに、高野、正義とかそういうのなわけ?』
『ほーう、高野文子の正義を見せてくれよ』って言ったじゃないですか。
おう、お見せしましょうよと、わたしはそのために三年間篭っていたの。」
「あの時大友さんが『へへ』って笑って、でも数ヵ月後に会ったときに
面白かったっておっしゃったじゃないですか。あ、大友さんは
わたしの正義に賛成してくれたんだ、とわたしは思いたいわけ。」

あれだけ手法や作画に拘る高野文子が、描く動機はそんなものより
テーマだと言い切って、青木雄二の名前まで挙げて、

「実際にできあがったものは違うかもしれないけど、でも、頑張る勇気はそれだけ。」

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 17:32:50 ID:yoHphtJ40
>なに、高野、正義とかそういうのなわけ?』

高中正義かとオモタw

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 17:33:35 ID:yoHphtJ40
何の気なしにageちゃってすみません。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 07:33:56 ID:MnOsgq8S0
折り鶴おる時、二度三角に折って、
開いて4分の1の大きさの四角形が出来た時に、
漫画では、跡をつけてその先を折りやすくしてたが、
あれって普通省かないか?
慣れればいらない工程だし、何よりよくずれる。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 13:58:41 ID:bxJwhOGB0
あれはまず第一に鶴を折ったことのない人が確実に折れることを目標として描いてるんじゃないかな。
実際には多くの人が折ったことあるし、慣れてるかもしれないけど、そういう人たちに
「こうやって折るよね?」という意味で描いている想定のまんがじゃなさそう。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:23:29 ID:CEP7zqUW0
How to だからねえ。

わたしは、首を引き出すときに、組みかえないでそのまま折りだす。
(でも、それだと、あのクライマックスがなくなるんだよな)

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:53:06 ID:OG3WIanD0
今回は、高野先生が楽しそうにトーンを貼ってる様子が
わかりました。それ以外についてはまだ何がなんだか
わかりませんw。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:18:16 ID:FdgYVEiPO
>>244
あれが正しいおり方なんですよ。
私も最近まで間違ってたけど、ちゃんとした折り紙の本読んだら、あそこをきちんとする理由が書いてあった。
…でも、鳥頭なので理由を忘れてしまったorz

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 22:26:42 ID:2YYPGbXf0
>>241
うーん。そこが惚れるとこだね
ただの技巧や雰囲気の人じゃない。作家なんだね

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 17:25:22 ID:Rtbv+qG20
高野文子のスレ発見。何か幼いね。今頃、ユリイカのこととか。


251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 18:37:44 ID:WgVz9Jjm0
いってることがよくわからないんだけど、70年代の漫画研究会のノリの人なのかな。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:11:49 ID:IT98/fOv0
高野スレ、これで9スレ目だよね
2000年7月より前のことは知らないけど

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 17:20:48 ID:R6WUQlDc0
だからなに

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 20:54:28 ID:Rx5+Tnf30
幼いってなんかワラタ

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 10:54:09 ID:zYJfnpQZ0
「火打ち箱」のペーパークラフトよかったー

しかし、当分の間 折り紙系に終始しそうだね

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 19:46:41 ID:9YVJP9Qg0
奥村さん晩酌
長芋まるかじりが美味しそうなんだよ

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 20:16:13 ID:IP85StjS0
皮なんかむかないもんね

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 15:48:20 ID:j7mYcfCp0
単純に手作業を、折り紙画かせて
あんなに上手いのはちょっといないと思う。
そんなの描きたくないという漫画家は多いだろうがね。

と、AGEとく。


259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 15:50:03 ID:j7mYcfCp0
上はいけないの?
下(さげ)でなければ?

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 16:21:07 ID:Yf2loVE30
棒がいっぽん

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 17:12:37 ID:DQtEJGkR0
「美しき町」がよかった。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 00:06:28 ID:LXzb1XDM0
近藤聡乃の漫画に同名のものがあったね>「美しき街」
絵といいストーリー展開といい、この人も高野文子好きなんだろなーとオモタ

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 07:17:06 ID:fV6iFFcU0
ttp://blog66.fc2.com/t/tuch/file/viploader223225.jpg

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 15:57:39 ID:x3D7a+st0
>>263
面白いが、これはむしろ「皇国の守護者」だろう。
というわけで、一番好きなのは「金髪姫」かな。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 23:41:47 ID:65EPnnHV0
>>259
いや、別に上にいっても良いんですよ。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 01:10:51 ID:nxAo066I0
本箱の隅っこから「絶対安全剃刀」が出てきた。


ってのは日本語として成り立つよね。
でも、なにか虫が出てきたみたいだ。

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 10:42:14 ID:jINZixK40
図書館のリサイクル本コーナーで、
白水社の黄色い本発見!もらってきた。


でも1〜3巻までしかなかった・・・


268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 21:04:16 ID:KnPpfmqo0
ぬるぽ

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 23:16:54 ID:wiPxgNYC0
一応、 ガッ

コミックリユウ、連載二回目にして早くも休載。
でも理由が期待できる。


270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 23:53:34 ID:nUCobn3Z0
>>269
理由教えてください
期待できるって事は、執筆?

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 23:56:04 ID:nUCobn3Z0
MIXIの高野コミュでわかった
絵本執筆かぁ
火打ち箱みたいなやつかな

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 22:35:23 ID:+TZYVVrS0
ようやくアエラ読んだ。
構図とかトーンの使い方とかさすがに非凡ではあるんだけど、
高野文子以外の人が描いてたら目に留まらなかったかも・・・
何か次作に向けて構想があって(ストーリーではなく手法に関して)、
そのパイロット版みたいな感じで描いてみた感じなのかなと思った。

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 21:17:31 ID:BvFzH9n70
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/17/3d/74cb784030695f49c21968de4798ccbf.png

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 22:32:08 ID:ofBPaMna0
>>272
どこの構図がどう非凡だったか解説してくれませんか?
アエラって確か折り紙のでしたよね?
あの作品は構図に関してはそこまで秀でたとこは私が思うにはないと思うんですが……

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 02:12:05 ID:nEBU1Zht0
なんか妙につっかかる香具師がいるな

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 22:21:43 ID:XCQfBgtp0
いやあそんなに分析的に読んだわけじゃないし、もともとそんなに漫画読みでもないし・・・
遠近感の付け方とか視点がぐるぐる動き回るところとかかなぁ。
あらためて読み返すと4ページ目で机の角度が1コマずつ変わるとか、
5ページ目でも(視点が)1コマずつ上がっていくとか。

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 22:30:19 ID:XCQfBgtp0
あとインタビューを読み返してみてなるほどと思ったのが、黄色い本を描いた動機について。
読書が大切とかそういうことを言いたいわけではない、って以前から言ってるけど、
じゃあ何が言いたかったのかなー、と以前から考えてたんだけど。
「マンガなんてものを描くスタートになったことを描こう、と思ったんです。」
おめでなければ編めないセーター、ってのは高野文子にとっての漫画だったのかなと思った。

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 07:13:54 ID:+H6yWC670
こんなスレたってたんだけど
スレタイが恥ずかしすぎる。中2病臭い
■高野文子■その思想と哲学
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1165175001/l50

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 07:19:57 ID:Yp86L1u70
スレタイのおかげか荒れてるね

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 04:13:45 ID:PNE28lUj0
すごい俗っぽい話題なんだけど、
高野先生が本気でホラー漫画描いたら、めっっちゃくちゃ怖い漫画描きそう。
って昔から、ずっと思ってる

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 08:31:55 ID:ilmOHuG40
>>280
あっそ

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 13:10:25 ID:HSkqmYji0
あー、なんとなくわかる。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 11:41:43 ID:wzk6C1sy0
わかるね。

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 12:59:50 ID:FVpIdIEe0
田辺のつるはホラー

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 16:08:02 ID:QhDWV/5G0
俺はホラーは無理だと思うなぁ。
感傷的なものは書けても人を怖がらせるのは苦手な気がする。

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 21:00:15 ID:N+N99+ys0
地味に高野絵って怖いよな

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 01:35:47 ID:Zot4T7f80
黄色い本の絵柄とか、ぱっと見はホラー

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 16:27:51 ID:9aycOJ+d0
今回も載ってない?

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 19:37:59 ID:k8TOrEQd0
高野文子は糞

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 01:02:53 ID:TdNuuvdF0
高野文子は翼

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 15:02:18 ID:HtbCAP2V0
高野文子は黄 色い本

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 21:18:19 ID:zrn2Yt350
高野文子は基 地外

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 10:01:08 ID:yLZ/6Qr/0
はいら

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 22:31:05 ID:eAtKUU7l0
らめえええええええええええええええええええええええええ

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 22:34:53 ID:Z34uGm2z0
アフタヌーン20周年付録冊子に投稿してるね

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 00:03:51 ID:Q73AitPv0
寄稿じゃなくて投稿なのか。へぇ。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 19:33:34 ID:+IFLQp8Y0
いはら?

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 11:48:56 ID:tSd7XvaI0
「マヨネーズ」のたきちゃんのポジションが何気に羨ましい。
大人しくて、あまり自己主張出来ない設定ぽいけど、
皆から信頼されて可愛がられてるし。女同士だとああいう子は
いじめに遭いそうな感じだが、やはり芯の強さとかがあるのかな。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 13:50:10 ID:+QMy7Xqp0

基地外は氏ね

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 20:40:30 ID:82BtxB7y0
なんでこんなに荒れてるんだ?

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 22:53:36 ID:u6uYt9Ec0
なにもかもおまいがいけないんだ!!!

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/31(日) 03:59:18 ID:MBDJd0QT0
糞漫画だからしょうがないだろ

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/10(水) 01:39:48 ID:DQGW1n7W0
線が好き

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/01/18(木) 15:50:30 ID:ZscRL6F90
ユリイカで松本大洋と対談してますね

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)