5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

専門学校について語るスレ

1 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:07:35
専門学校ではCGやら漫画やらが学べるところもあります。
学費が高い、だらけてしまう、時間の無駄という意見もあれば、
環境が与えられる、我流じゃなく学べる、などという意見もあります。
このスレではプロを目指して専門学校にはいるのはどうか語り合うスレです。

2 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:12:47
CAD/CAMにしとけ

3 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:17:16
絶対止めておけ

4 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:17:24
>このスレではプロを目指して
板違いなので該当板に移動して下さい

5 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:17:28
専門行ってプロデビューした友人もいれば、高校時代からあんま進歩してないヤシ
中退したヤシ…色んなのが周りにいた(因みに自分は高卒就職)

本気のヤシに絵の勉強の出来る施設を与えれば鬼に金棒かもしれんが
中途半端な意欲だと猫に小判になると思う。

環境の前に本人の意志の強さがあるかないかでプロへの道の長短が
変わってくるんじゃねーの。

6 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:23:58
アニメ系の専門って以下省略っぽそうだな
実際行っていた知人が居たけど
授業料に見合う上達はしていなかった、傍目に見る限りでは。
よっぽど独学でやった自分の方が上手くなったよ……

同好の士を見つけて意気投合して遊ぶか切磋琢磨するか
勿論本人の素質にもかかっていると思うけどね

7 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:32:15
漫画系とかイラスト系とかの専門学校について言えること。
逝かない方がよい。どこについても言えることだ。独学の方が効率がよい。
専門学校だと余計なこととかやらされたりするぞ。
時間と金の無駄。

たしかにプロで専門卒の人もいる。
だがね、その人はたぶん逝かなくてもプロになれたと思う。

8 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:32:39
大学の方が優れていると?

9 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:36:05
誰もそんなこと言ってねーよ

10 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:40:01
要はやる気か

11 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:40:17
ひとつ言ってやろう。
専門とは、コネを作りにいくところだ。

12 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:41:33
アニメ漫画業界板
http://anime.2ch.net/iga/

13 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:43:16
本人次第だよね。

14 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:50:06
絵に限らず、学校ってのは強制力が働くから一定のレベルまでは無条件で引き上げてくれる便利な機関だ。
金があるなら多いに利用した方がよし、この場合は自分で金を工面するのが望ましい、
他人に出してもらうと何となくさぼっちゃうからね。
俺は大学行った時、ある事情で途中からすべての資金を工面することになったけど、
それから大学は一度も遅刻もしてないし休みもしなかった、成績はうなぎ上りだったし、
トップクラスになったよ。
自分で金払うようになると一回授業をサボるたびに、幾ら財布から消えていくかと思うと、
怖くなってとてもサボれなくなった。
高校とか幾ら損したか考えるだけで、憂鬱になったね。
知り合いに大学中退してCG系の専門行ったけど、一年で意味不明なほど上達した。
そいつはやっぱ生活費から授業料まで全部自分で工面してたけど、
すごかったよ、なんつーのギラギラしてて、一日24時間じゃたりねーとか言ってて、
忙しいからそこまで多くは描けなかっただろうけど、それでもパッと見テラカツと
遜色が無いレベルまで一年ぐらいでいった(もともとテラカツに似てる作風だったが)。
中学に行ってない人間が独学で大学受験をするのは困難に近い、
高校もいっしょ、やはり人間って強制力がないとなかなかできないもんだから。
でもサボりながらでも中高と行った人間は大学にはいるのはそれもど難しい問題じゃない、
ダラダラやっても、サボっても、自主性が無くても強制力があれば一定のレベルには行くんだよね、
人間って生き物は。

15 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:58:10
>>14
今まで見たマジレスの中でも最大の長文だよ

16 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 01:59:30

 \ 結論が出たようだな /
    ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧ ∧∧ __._
    ∩゚Д゚,≡,゚Д゚)   |.|
     `ヽ    |)====
       | _ |〜 .|__|.|
       U U


        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐
       /   つ.  終  了 │
     〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛

17 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 02:01:55
>>15
2ch歴、浅いね。

18 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 02:19:58
学校で学べることなんて独学で間に合うことじゃない?
せいぜい強制力が有るか無いか、向こうでカリキュラムを作ってくれるかどうかって事くらい。

19 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 02:24:04
独学で全てをまかなえる人には教育機関なぞ無用の長物ですとも

20 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 02:26:19
強制されなきゃ描けないようなヤツがプロ目指すなよ

21 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 02:27:11
貴方様はどなた様

22 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 02:32:26
結論
独学で十分プロを目指せる。
強制力、人の支えが欲しいなら学校もアリかもしれない。


ってところかな?

23 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 02:33:36
資格の必要な仕事じゃありませんから

24 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 03:04:03
>>14

どこを縦読みすればいいのかな?ん?

25 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 06:46:00
わたくし、もう卒業なんです。
こうやって進学でもしないとやっぱりネ・・・・。

26 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 12:18:33
>>25
こういう香具師が多くて困る。
言っておくけどこの世界は完全な実力主義社会だよ。
進学してようがして無かろうが関係ない。
まぁ親御さんを安心させたいってなら少しは分かるが、
やはりおまいのためにはならんな。

27 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 12:42:23
>>20
強制されると描けなくなる奴もいる

28 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 12:45:05
そのケースなら商業消耗品でなく芸術作品をつくるひとになってください

29 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 12:45:25
強制力が欲しいなら
アニメーターならスタジ入り
若くて年齢なりに上手ければ誰でも入れるから
学校なんかより絶対に良い

30 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 12:47:26
>>28
強制されると描けなくなる例は
練習のために描くとかが駄目みたい
好きなもの描くために絵を描いてるやつに多い

31 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 13:54:07
>>29
たしかにありゃすごそうだな

>>30
上手いなら問題ないがそういう人の大半はヘタレで終わることが多い。
俺は強制は嫌いだが自分のための練習は楽しんで出来るぞ。

32 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 14:02:22
比率の話なら、どのタイプであれ大半はヘタレで終わるよ

33 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 14:12:46
だから専門はコネ作るために存在してるっつってんだろ

34 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 14:16:24
自分の考えを人に押しつけるのはよくないよ

35 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 15:43:09
実力の無い奴から淘汰されてくこの業界でコネなんか意味あるの?

36 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 15:51:23
少しは自分で考えてから書き込みボタンを押して下さい

37 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 15:56:51
ヘタレのコネはすぐ消える
実力があれば勝手に広がる

38 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 16:27:47
実力には対人技術も含まれるよ。
「そこそこ絵が描けてチームプレイが問題なく出来る奴」が
実力のある奴といわれる。

39 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 16:28:43
天才的な技術があれば無問題と本気で思ってるのは漫画の読みすぎ

40 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 17:57:26
もうなんて言うの、漫画家ならば専門じゃなくても全く通用するだろうけれど
アニメとかCG関連は流石に専門いっとかないと後々きついんじゃないの

41 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 20:55:59
機械的な仕事内容のなら行かないよりはマシかもな

42 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 22:10:31
アニメーターは専門だと全くの無駄

43 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 22:29:39
漫画やイラストにおいては専門に行かなくても問題はない。
金とかが無いならなおさらだ。
金や時間に余裕があるなら行ってもいいかもな。

44 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 22:33:46
行きたいけれど、お金がないなぁ。
体験入学いったら何?たったの3年で500万だとぉぉぉぉぉおお!!
しかもこんなしょーもない漫画と教材で。
呆れて帰ったけれども、なんか、やっぱり行きたくなってきた。
でもどーせ金が無い。

45 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 22:39:03
>>44
どうしていきたいのか、本当に必要なのか、これらについてもう一度考えることを勧める。
その場の気分だけで決めると危険。

46 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 22:47:52
さっきからあげてるやつ、同じやつじゃね?

47 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 22:49:52
死ぬ気で漫画家の知り合い探して
そいつに金払った方がよくね?

48 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 23:13:40
長谷川町子みたいに特攻攻撃で弟子入りさせてもらうのか?

49 :スペースNo.な-74:2005/10/01(土) 23:29:51
ちょっと質問させて下さい。
絵師志望なので、とある専門学校に行こうと思っています。
その学校では漫画コース、イラストコースがあります。(他にもあるが割愛)
漫画コースでは絵師には必要ない技術まで授業にあります。
といってもイラストコースは、一般的なイラストレーター(漫画絵とはちがう)を養成するコースです。
どっちに行くべきでしょう?それとも予備校などでデッサンを勉強した方が良いのでしょうか?
他の専門学校には行く気がしません。

50 :スペースNo.な-74:2005/10/01(土) 23:52:26
視野狭すぎ

51 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 00:26:26
大学に行け。マジレス。

52 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 00:50:02
>>49
絵師に必要な技術なんてそんな専門的じゃないんだからデッサンやるのがいいんじゃない?
少なくともその中ではさ。

53 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 01:53:53
マジレス
美術研究所で100枚デッサン描いて考えろ。

54 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 02:15:59
美大へ行け

55 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 02:40:37
絵師ってどんな職業だ?
挿絵の仕事とかなら独学で投稿とかが王道なんじゃ?
萌え系の仕事なんて専門学校の学費を取り戻せるほど稼げないと思うよ。

56 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 02:49:29
誰も質問に答えてないな

57 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 02:54:20
では俺が答えてやろう

>>49
その専門学校の講師に相談しろ
OBでもいい。こんなところで聞くより遥かに信頼性の高い答えが返ってくるぞ

58 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 03:11:38
>55
京友禅の下絵等を描きます

59 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 10:45:36
似たようなものにゲー専があるが、そこのグラフィック専攻の学生を面接した事がある。
「キャラクタ作品ばかりですが、他の作品は無いんですか?」という質問に「キャラデザ専攻
なので,背景や3Dをやるつもりはありません」という回答だった。 専門はやめとけ。

60 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 12:18:51
>>49の志望なら専門はやめておけ。そんなの独学で出来るじゃん。
ろくな奴がいない。そいつらに毒されてあぼーんだ。
それでも専門にいくやつってやる気がないか自主性がないか不器用な奴。

61 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 13:16:00
バイトで生活費を稼ぎながら絵の勉強するとしたら
美大、専門、独学のどれがいいんだろうか

62 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 13:59:33
だいたいここまでの流れでこいつら何奨めて来るか分かるだろう
ていうか自分の進路とかここで聞くもんじゃない

63 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 17:09:29
>>61
独学だろ。

64 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 18:46:17
独学でやってプロになれない奴は
結局は専門いこうが美大にいこうがなれないと思う。

65 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 19:05:48
やる気がめちゃくちゃあったら専門のがいいと思うな
家で試行錯誤して学校で見てもらって指摘受けてその箇所を治す
というのができそうだから

66 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 21:40:24
2ちゃんねるで晒す方が経済的だな。
まぁ評価の質は劣るがね。

67 :スペースNo.な-74:2005/10/02(日) 22:01:57
独学と通学の違いは教えてくれる人が居るか居ないかとあとは友達が出来るか出来ないか程度だな。
これに数百万の価値があるか無いかはその人次第って事で

68 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 08:14:30
>>66
それが嫌なのよお!!妬まれ恨まれ嫌がられ!!本当に最悪。
まともな人が評価してくれる掲示板とかってないのかな・・・・
それなら通信教育とかになってしまうのだろうか。

69 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 08:22:09
まともな人間なんて・・・・いない・・・・

70 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 15:32:16
>>68
じゃあ持ち込みだな。
親切な人ならアドバイスをくれるだろう。

71 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 19:28:30
直接関係ないけど代兄のCGの最下層のレベル
1年やってこの程度?(笑)

ttp://aaa-www.net/~nekosan/


72 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 19:31:58
私怨乙

73 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 19:54:12
普通じゃん、むしろ一年でここまでくれば大したもんだ。
プロのイラストレーターになるのに画力あんまり関係ないしな、漫画家は別だけど。
CGやってんだからイラスト志望だろ、多分。

74 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 23:27:22
>>73
>プロのイラストレーターになるのに画力あんまり関係ないしな、漫画家は別だけど。

皮肉ですか?

75 :スペースNo.な-74:2005/10/03(月) 23:33:53
>>71
こんなのエロゲ会社受けて門前払いだな。
そのくせこういう奴に限ってエロゲ会社を見下してんだよな。
てめえなんか頼まれても採用してやんねえよ!
一生売れない同人誌でも作ってオナニーしてな

76 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 00:52:25
>>75
どっかの別スレでも似たような書き込み見たなぁw
見下されたことのあるエロ毛会社の人か?

77 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 13:34:05
普通に私怨だろ

78 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 14:04:21
>>75
このオタンチン!!見苦しい事なんぼでもやってろ!!

79 :スペースNo.な-74:2005/10/05(水) 19:36:36
1年前の絵が無いから何ともいえないような

80 :スペースNo.な-74:2005/12/24(土) 21:56:07


81 :スペースNo.な-74:2005/12/24(土) 23:21:07
(良くも悪くも)割と有名で授業料のお高い専門学校いってたが、
学校自体はそんなにダメダメとは思わなかった。
授業そのものは結構無駄な部分も多いのだが、設備は
大抵そろっているし、疑問があれば答えてくれるプロが
身近にいる。彼らはその道のプロであって授業のプロではないから、
その辺がイマイチなのは仕方ないのかもしれないな。

基本はやはり独学で、学校は高級サポートツールと考えれば
そこまで酷い専門学校は少ない気もする。

余談だが、俺の行ってた学校のいいところは、力や努力もしないのに、
学校いけばプロの絵師やらになれるとか思っているヤツに親身にきちんと
「戦わなきゃ、現実と」といってくれること。最終的にはアレなやつも
それなりの就職先を獲得できていたことを考えると、馬鹿高いと
思える授業料もアリだったのかなと思える。

82 :スペースNo.な-74:2005/12/25(日) 07:40:27
俺来年から専門行く
頑張って途中で美大に編入するつもり
今デッサンやってる

83 :スペースNo.な-74:2005/12/25(日) 12:07:40
>>82
芸大とは言わないが、最低でも美大は関東では武蔵野、多摩
くらい出てないと、希望する職種につけないぞ。
底辺大の美大もたくさん、あるが、就職状況悲惨だぞ。

やはり無問題は普通の大学行ってサークルや独学で勉強したほうがいい。
サークルだったら仲間も作れるし、うまい人からも直接、どうすればいいのか質問できるし。

84 :スペースNo.な-74:2005/12/25(日) 13:04:57
>>81
自分多分君と同じ専門かもしれんW

武蔵美と(何故か)慶応の文化祭の時漫研行ってみたんだが
おせじにもうまいとは言えなかった。正直もっとうまいかと思っていた。

どうやらうまい人は他のサークルに入ってるらしいが、
何故他のサークルに入らねばならんの?とも思った

だから専門池と言うわけではないが、大学だからと行って良いわけではないと思う

大学は良い意味でも悪い意味でも自由、だった。
だから強制組の自分は専門を選んでよかったと思ってるよ

自分がある程度の知識と社会性と常識をすでに持っていれば、専門でも十分
後は実力伸ばすだけなんだから。



85 :スペースNo.な-74:2005/12/25(日) 14:42:34
やる気とある程度の常識があれば専門でも十分

86 :スペースNo.な-74:2005/12/25(日) 15:48:30
良い専門学校と悪い専門学校がある
学校の設備や教室を一日中開放してるのが良い学校
世アニみたく決まってる授業時間にしか使えないのが悪い学校

前者なら環境をその人次第でどんな使い方も出来る

87 :スペースNo.な-74:2005/12/25(日) 18:42:33
CGの専門学校行ってたけど
来る奴は全くの素人〜経験ある人までさまざま。
はっきりいって上手い人は通わなくても上手い。
1年通学のコースで中途採用で就職したために2ヶ月しか通わなかった人もいるくらい。


88 :スペースNo.な-74:2005/12/26(月) 00:12:48
そりゃ、いろんな人がいるだろうさ。

俺は某、卒業生だけど、自分のPC持ってない人がいることに驚いた。
あと、絵が全然描けない、描いたことないって人とか。

そんなんでCG科?って奴が多かったぉ。

89 :スペースNo.な-74:2005/12/26(月) 10:20:42
所謂グラフィッカー畑の人も本人の絵は「・・・?」って思うようなのが結構おる

90 :スペースNo.な-74:2005/12/26(月) 17:16:14
>>88
むしろ「無い」から勉強するという発想で入学したんじゃないか?
現実は無かったらどうしようもないわけだが。

91 :スペースNo.な-74:2005/12/26(月) 17:21:19
まあ後ニ者はあり得んけどな
鈴木みその漫画状態なのかやっぱ・・・

92 :スペースNo.な-74:2005/12/26(月) 17:23:24
フィギュアの原型師は結構絵が描ける人ばっかだな。
俺の知り合いのガレキ好きも普段絵描かないのに人体描かせたら
やたらデッサンがしっかりしてるのがいる。

93 :スペースNo.な-74:2005/12/27(火) 19:29:28
>92
ある程度絵のかける人なら、その理屈は痛いほどわかるだろうな。

たとえば、サイコロとかは殆ど誰でも形を理解してるから
誰でも描けるっしょ? あと、自分のケータイとかも、
手で触って形確認しながらなら、直接見ずにでもかなり
似せて描けるだろうし。その発展系が人体のデッサンなだけ。

人体はアレでも、銃やMSとかやたら上手い人いるけど、これも
理屈は同じだろうな。

94 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 00:06:50
あー
来年からイラストの専門いこうと思ってスレ覗いたけど
鬱になってきた

95 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 07:18:21
頑張って上手くなればいいじゃない
専門だろうが美大だろうが
上達する人はするししない人はしない

96 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 12:52:20
うん。少数派だけど、初心者でも真面目にやって上級者並に上手くなる人もいるし。
その少数派になろうと努力することが大事。

97 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 14:57:35
美大いってるけど、結構ひまだからダラダラしてる人多いよ
将来の為に情報を探したりツテを探したりしたりしてる人もいるけど
なんつーか変わった人、個性を間違った意味でとらえてるひともなんかいる
何か専門でも行っていそいそやってる方がいいかも

98 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 19:54:53
CG専門行ってた経験で言うと、卒業一年前の時点で
全体の上位二割、出来れば一割の中に食い込まないと
望むべき職種には就きづらいな。

ただし、これは入学時からきちんと努力し続けていれば、それまでの
技量がどうであれ、実は難しくなかったりする。美大はどうかしらないけど、
俺の専学では、課題とかは普通にこなすにしても、向上心をもって努力するって
ヤツは少なかった。だから、その手の奴らはわりと直ぐに追い抜ける。
とりあえず、入学したらそれ専門の先生にさっさと掛け合って、
長期的視点でどういう練習を積んでいけばいいか、相談する。
んで毎日コツコツ勉強する。

99 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 20:02:28
俺も行ってたけど専門って途中でだらけて脱落する香具師が多いんだよな、ホント。
入学時の3割程度しか残らない。
俺のクラスは少人数制だったけど、残って授業受けてたの俺だけだったよ。
でもまじめにやってる奴は大抵どこかに決まってるよ。

入学前はJガイル現象とか余裕でやってた俺でも一応頑張ったから
ストレートで就職できた。(エロゲ会社だが…)
まあ今は嫌気が差して同人なんだけどw

100 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 20:19:56
同人で食っていければ立派さね

101 :スペースNo.な-74:2005/12/28(水) 20:53:31
専門である程度絵の技術上げて
後は同人で常に売れ線ジャンル探して食ってくというのも一つの手ではあるな


余談だけども前にそこそこ評判のいい美専に見学に行ったんだわ
そん時に見せてもらった生徒の作品(多分キャラ造?)がヘタクソばっかりでびっくりした
その辺の同人屋の方がずっとマシだった
だから専学入学時に下手でものし上がる事は決して不可能ではないと思う
美大はみんなある程度以上のレベルだけど専門は違うもんね

102 :スペースNo.な-74:2005/12/29(木) 00:46:54
うちの専門はへタッピばっかだよ俺含めて

103 :スペースNo.な-74:2005/12/29(木) 15:35:11
うちの専門はうまい奴ばかり。
入学前は専門の奴らなんてどーそへたくそとなめくさってたけど
なんとプロよりうまい奴もいた(ここは絵に関して)


専門て絵うまくてもストーリー作れない奴たくさんいるとか思うだろ?
うちのクラスの生徒ストーリーそれなりにできてやがる。で締切も守りやガル。
プロよりうまい子もエロさえ極めればストーリーなんていらないから即デビューだろう

ちくそっくやしい!




けれどそんなレベルの高いクラスに入れた俺は幸運だと思う
だから専門にして本当によかったと思う一人だな、自分は。

104 :スペースNo.な-74:2005/12/29(木) 15:40:50
実際に俺のいたところはプロの漫画家がいたな。
生徒として

105 :スペースNo.な-74:2005/12/29(木) 17:39:29
あれだ、烏丸だろ?

二条ってPNだっけ?

106 :スペースNo.な-74:2005/12/29(木) 19:08:50
都内の某専門を半年で中退…
専門は個性の幅や実力の有無が良くも悪くも広すぎる気がする。
同じテーマに対して、漫画絵を描く人・油絵を描く人・よくわからん抽象画を描く人…
講師はこれらを同じ土俵に挙げ、何を基準に評価しているんだろう?と疑問に思った。

多くの人が煽るとおり…
何か自分に目標があって、専門学校&講師というひとつの道具をフル活用できる自信と
やる気があるのなら、専門に行くことは決して無駄な時間ではないと思う。
が、美大に行く実力もない、受験勉強めんどくさい、でもとりあえず進学しとこ
絵が好きだし…って消去法な人は、   行くのやめとけ! (過去の自分)


結局専門辞めた後もオタ心が覚めやらず、某大手ゲーム会社の一般事務/派遣社員に。
隣でデザイナーさんの仕事風景を眺めながら、自分の絵を批評して貰ったり、
絵を描いて貰ったり(?!)してます。今はもっぱら趣味の範囲ですが…。
コネを作るなら末端でも業界に飛び込むのが1番だと思う。

色んな道があるよ、ということで。





107 :スペースNo.な-74:2005/12/31(土) 12:36:08
行くとしたらどの学校がいいんだ

108 :スペースNo.な-74:2005/12/31(土) 13:14:04
>>107
本人のやる気次第。
どんなへんぴな学校でもできる人はできる。

109 :スペースNo.な-74:2005/12/31(土) 18:37:57
代アニ超オススメwwwwww

110 :スペースNo.な-74:2005/12/31(土) 18:41:25
代アニ鶴岡いるから正直気になってる

111 :スペースNo.な-74:2006/01/01(日) 07:43:17
代アニは専門学校じゃないのでスレ違い

112 :スペースNo.な-74:2006/01/03(火) 00:46:00
麻生に行く人居る?

113 :スペースNo.な-74:2006/01/03(火) 01:10:28
>>110
講師で選ぶなら東映の方がよっぽど良い

114 :スペースNo.な-74:2006/01/03(火) 01:23:34
都内がいいんじゃないかなー
色んな人と知り合いができるし

115 :スペースNo.な-74:2006/01/03(火) 02:14:24
オレ専門学校
専門学校行く金で
パソコン
参考書
その他
を買って、
バイトはソレ系にする。
カリキュラムを自分で考える。
評価はあくまで市場(≒同人)に求める

116 :スペースNo.な-74:2006/01/03(火) 12:20:58
112 その学校何県?

117 :スペースNo.な-74:2006/01/03(火) 16:39:43
↑福岡

118 :スペースNo.な-74:2006/04/26(水) 19:53:23
亀質問!
福岡にいい専門あるっぽいんだけどどこよ?

119 :スペースNo.な-74:2006/04/26(水) 21:24:51
名前を出した所でただの宣伝

ところで俺専門生になったけど今の所いい感じだよ。

120 :スペースNo.な-74:2006/04/26(水) 22:33:29
>>119
どこだ?
宣伝でいいからkwsk

121 :スペースNo.な-74:2006/04/27(木) 00:41:19
>>120
いや、普通にマンガの技術からデッサンクロッキーフォトショ技術だの学んでいく感じ。どの専門も同じような感じだと思う。
んでクラスメイトも趣味あうしいじめみたいなのも全くないしいい人ばっかり。人見知りが結構みんなするくらい。
まだ失敗らしい部分は感じられない。

122 :スペースNo.な-74:2006/04/27(木) 10:22:25
お金

123 :スペースNo.な-74:2006/04/27(木) 14:00:23
こうなれば元取れてるって定義付けも出来ないしな>お金

124 :Nかつゆき ◆ubepVplhL2 :2006/04/27(木) 21:59:07
高校3年のとき
高校の先生が「専門学校に行くのはお金をドブに捨てるようなもの」と
学校の大勢の同級生の前で言っていた

125 :スペースNo.な-74:2006/04/27(木) 22:05:06
噂とかじゃなくて、実際に行ってる人の意見が聞きてぇ。

126 :スペースNo.な-74:2006/04/27(木) 22:22:52
俺の高校は別に専門を否定はしてなかったな。あんまいい進学校でもなかったけど。

>>125
何か質問あれば答えるよ

127 :922:2006/04/28(金) 06:23:57
手広い学科を扱ってるわりに
規模の小さい専門は敬遠した方がいいかも

学校側はそれぞれの教員をフルに使おうとして
関係の薄い学科にも余計な授業を入れてくる
教員側もその自覚があるから授業はいい加減。
こんな授業金の無駄だと言うと、教師側も自分の首がかかってる
そりゃもう機嫌が悪くなる

とまあ、本当に勉強したいならそういうとこはやめといた方がいいです

128 :スペースNo.な-74:2006/04/28(金) 19:04:40
よく分からん文だけど俺は授業がいい加減とは思わないな。

129 :スペースNo.な-74:2006/04/29(土) 23:22:17
同意。
ちょっとしたコツとか、その場にいてこそわかるテクニックなんかを習えてヨカッタよ。
ハウツー本や独学だけではわからないポイントが押さえてあるのがいい。
つーても、他のヤツと話してると学校や講師でエラく差があるっぽい。
1年他の学校にいて、体験入学でスパイとして漏れのいる学校にきてみたんだが、その後転校してきやがったヤシを知ってるw


130 :スペースNo.な-74:2006/04/29(土) 23:44:56
代々木か・・・。

131 :スペースNo.な-74:2006/04/30(日) 01:03:01
ズバリ当たりだw
世兄から来ていたwww

132 :スペースNo.な-74:2006/04/30(日) 06:45:09
日本工○院に行ってたんだけど教材買うお金がなくて教員にそのこと言ったら「ならくんじゃねぇヨ」と怒られたことあったっけ…
orzここは「勉強」という理由で海外行くんだよね。カネナイヨ(●`Д´●)

133 :スペースNo.な-74:2006/05/01(月) 16:51:22
その教員の態度はヒドいと思うが、講師が「来週ミューズ買っといてね」と言ったら「金がない」とかいうヤシいたなぁ。
だから何だ?みたいな空気が教室中にw
しかもさ、そう言うヤシってホントに貧乏なわけじゃないんだよな。


134 :スペースNo.な-74:2006/05/01(月) 18:19:20
君は一人暮らしの人の生活を知らないのか

135 :スペースNo.な-74:2006/05/01(月) 18:28:46
ごめん、ミューズって何?
ググったら勃起機能障害の人のための錠剤ってのが出てきたけど違うよな…

136 :スペースNo.な-74:2006/05/01(月) 18:29:53
薬用石鹸だろ

137 :スペースNo.な-74:2006/05/01(月) 18:30:32
いや、知ってるどころか漏れも一人暮らし。
バイトもしてるよ。
うちの講師が買っておいでって言うのって安いもんばっかで、
その先生も大学ん時お金で苦労したら、なるべくお金かからんものを考えてくれてるって言うのに。
150円のミューズコットンくらい買えるよ。
全紙で買って友達同士で分けてもいいって言ってくれてるのになあ。



138 :スペースNo.な-74:2006/05/01(月) 18:34:18
紙なのか、知らんかったorz

139 :スペースNo.な-74:2006/05/01(月) 18:40:17
>>138
スマソ。今前レス見た。
そうそう紙の名前。
細かいライン(うね)が入ってて、色鉛筆使ってイラスト描くと縞模様みたいに浮き出て面白いよ。


140 :スペースNo.な-74:2006/05/01(月) 22:58:55
2chで言う「ネタにマジレス」状態だね

141 :スペースNo.な-74:2006/05/01(月) 23:11:47
いいんじゃない?
ネタにマジレスしたってさ。

142 :スペースNo.な-74:2006/05/07(日) 00:29:31
>>118

F○A



143 :スペースNo.な-74:2006/05/07(日) 07:09:31
マルマン買って来て
ミューズ買って来て

使わないなあ…

144 :スペースNo.な-74:2006/05/11(木) 13:44:30
専門だと使わないだろ
美大だと課題のたびにボードみんなで買ったりするから
「KNKでおねがい」とかワトソン買ってきてとか普通にいうけどな

専門一年でやめて美大に行ってよかったよ、全然環境いいし
やる気もちがう

145 :東京芸大生:2006/05/11(木) 21:14:35
美大より芸大にくればよかったのに
環境も周りの人間もレベル高いし

146 :スペースNo.な-74:2006/05/11(木) 21:20:50
芸大行って漫画家になる人なんか居るの?

147 :スペースNo.な-74:2006/05/11(木) 21:32:19
美大と芸大って違うの?

>>146
いろいろいるだろ

148 :スペースNo.な-74:2006/05/11(木) 21:44:21
芸大っつうか藝大だな

149 :144:2006/05/11(木) 23:21:21
>>145
グラフィックに関して言えば多摩に抜かれてる上に教員の質もよろしくないようですが?

150 :スペースNo.な-74:2006/05/13(土) 20:50:48
負け犬多摩かわいそうwww
タマムサはコンプレックスの塊だな

151 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 10:44:05
藝大のグラフィックに関してはマジだよ、藝大は美術路線強すぎで商業から下ろされた
多摩は人数120人クラスだし、教員に現役デザイナーでも有名どころを揃えてる
イラストレーターの教員も多いしな、グラフィックなら多摩だとおもうよ
少なくともムサは選択肢にはない…、ただ他の学科なら藝大じゃないかなぁ?

ちなみに佐藤カシワや原ケンヤとか、デザインに登場する日本を代表する13人のトップデザイナー
のうちで藝大で教えてる人はいない。
あとグラフィックなら東北芸工もレベル高い。

152 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 21:31:08
専門学校スレでそんなこと語られたってwww

153 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 01:24:29
俺のいた学校は本気の奴が全然いなかった
教員側も本気で教えようとしてる奴なんかほとんどいなかった
一人だけ俺浮いてたよ・・・

おまいらな、授業中に中華サイトから落としたエミュやるのやめれ
何しに学校きてんだ、っと

154 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 06:41:52
>>153
>授業中に中華サイトから落としたエミュやる
そんなのかなりまともな大学でもたくさんいるよ。
しかも、いい年齢なのに違法系をやってることをカッコイイとでもおもってる。変な自慢話ウザス。

>>153は精神年齢の低い奴らを相手にしないで、独学でもがんばれ。


155 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 09:54:16
専門学校で評判がそこそこ良い所ってどこ?
とりあえず代アニが酷いってことしか知らない。

156 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 10:13:31
自分で資料請求なり体験入学行くなりしろよ

157 :スペースNo.な-74:2006/06/11(日) 00:35:20
84:名無しさん名無しさん :2006/06/09(金) 11:39:54 [sage]
>むしろ漫画家になってもダメだった人たちに
>教えてもらうことなんかよほどのドシロウトでなければ無いんだから。

コレよく聞くけど、プロで第一線でやってる漫画家だって「教える」となったらめちゃくちゃなんだよね。
独学で登りつめたような人ばっかりだから「教える」ことができない。
彼らがその場で絵を描いてるのを見て「盗む」ことでしか学べないんだよ。

そもそも、描き方を知りたければプロアシが先生のほうが教えられるし
ストーリーや構図だったら出版社の漫画編集者のほうが適任。
有名漫画家が講師にいても、ミーハーな生徒が集まるだけ。
無名な漫画家でも教えることに秀でていれば上達できるが、それを見極めるのは難しいよね。


158 :スペースNo.な-74:2006/06/11(日) 00:36:03
85:名無しさん名無しさん :2006/06/10(土) 00:42:28 [sage] >>84
賛同ノシ
漏れの学校は漫画家の講師以外に、キャラクター作りについてはゲームクリエーターの講師が、
雑学やストーリー発想については小説家の講師が入ってて、
かなり有り難いカリキュラムだった。
それでも、漫画の先生じゃないとか、漫画とは直接カンケーないじゃんとか言って
サボるヤツは多いがな。
こーゆー講師たちは、休み時間とかに話をするとスゲ面白いんだ。
もったいないよな。


159 :スペースNo.な-74:2006/06/13(火) 17:30:04
こんなの見つけたよ
http://www.jec.ac.jp/contest/index.html
入賞するとアニメージュなどの雑誌に載るらしい
締め切り近いみたいッス

160 :スペースNo.な-74:2006/06/14(水) 20:07:13
俺が言って導き出した結論として

専門入ってやれるやつは行かなくてもやれる
逆もまた然り

結局自分次第。

161 :スペースNo.な-74:2006/06/16(金) 23:28:55
そんなの漫画の専門学校じゃなくても同じだよ。
デザインの専門だろうが映画の専門だろうが。

162 :スペースNo.な-74:2006/06/16(金) 23:32:53
就職に関しては専門出た方が強いけどな
特にアニメ業界は大抵の会社は普通に面接お願いしたいんですけどー
みたいなのは受け付けてくれない。

163 :スペースNo.な-74:2006/06/17(土) 05:38:53
アニメタなりたい過去スレを見た限りじゃあ専門は意味無いって感じだったけどな

164 :スペースNo.な-74:2006/06/17(土) 11:27:01
たとえば画力を上げたくて専門行くとしても
アドバイスを受けたところでヘタレが1〜2年で劇的に上手くなんかなれない。
しかし、同じアドバイスを受けコツを掴んで上達できた奴は「あいつは専門に来なくてもやれた」となってしまう。

その結果、どの専門スレを覗いても一様に
できる奴は行っても行かなくてもできるができない奴は行っても行かなくてもできない=専門意味無し
という結論に至っているわけだが。

165 :スペースNo.な-74:2006/06/17(土) 11:47:46
過去スレがどうか知らんが、入り口が用意されてるってだけでも
有利って事だよ。その入り口に入るための試験をクリアできるかどうかは
本人次第だがな。

166 :スペースNo.な-74:2006/06/30(金) 08:02:07
>>165
ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi42097.jpg.html
某専門学校の入試。一応認可校らしい。

これが出来ない奴は入っても無駄だという見極めなのか、それとも単に生徒数を稼ぎたいから簡単にしてるのか・・・。

167 :スペースNo.な-74:2006/06/30(金) 18:27:24
基本は前者だろな。
でも、大学入試でさえ、
tennis のスペリングを穴埋めで答えさせると言うのがあったぐらいだからねぇ。
それを考えると比較的良心的な(w)問題だと思う。

168 :スペースNo.な-74:2006/07/29(土) 18:55:45
すいません上げさせていただきます。
日本工学院の卒業生、在校生の方いらっしゃいますか?
どんな学校なのか知りたいのですが…
ちなみに資料請求はしました。オープンキャンパスにはこの夏行く予定です。
蒲田校、八王子校の二校です、お願いします。

169 :スペースNo.な-74:2006/07/30(日) 12:26:17
もえたん本製作に参加した作家さんがうちの学校の卒業生って噂がある。
その作家さんがCG解説本を出したそうだが授業で使われていない。
もし本当なら学校の宣伝になるから使わない手はないだろうし。
ガセネタなのか知られていないのか分からんが・・・



170 :スペースNo.な-74:2006/07/30(日) 16:42:28
役に立つか立たないかは、結局ひとの意見素直にきけるかどうかだと思うんだ
素直にっていうのは変だけど、
役立つと思う意見とか書き方を貪欲に自分のものに出来るかどうかっていうか。
変にプライド持ってる奴ほど上達しないし売れもしない。

171 :スペースNo.な-74:2006/07/31(月) 00:48:37
画力上げたいなら専門なんか行ってちゃ駄目だろ〜


172 :スペースNo.な-74:2006/07/31(月) 01:52:38
どこの学校なのか知らないがガセネタでないの。
その作家さんは関西の出らしいよ。
君の学校は関西にあるの?

173 :スペースNo.な-74:2006/07/31(月) 03:16:21
専門行ってるけど一応画力は大幅に上がってるよ。行ってなかった場合との比較は出来ないけど。

174 :スペースNo.な-74:2006/07/31(月) 13:45:37
もう才能とかじゃなくて、その人によるんだな。合う合わないとか
とりあえず体験しておいて損は無いので、今のうちに色々な学校へ足を運んでみる

175 :スペースNo.な-74:2006/07/31(月) 14:20:41
いろんなとこ見てると
専門=行くのは間違い
というイメージを感じる


176 :スペースNo.な-74:2006/07/31(月) 18:41:42
専門学校は教えてくれる場所ではなくて、講師・機材・業界へのコネ
などの環境を売っている所。
それを生かせるかどうか、自分次第。

こう思っておけば、まぁ間違いはない。

177 :スペースNo.な-74:2006/07/31(月) 19:13:02
コネコネよく言うけど
そんな金を出す分だけの価値あるの?
機材って、3D系とかスタジオ設備とかの話?
2D系においては学費以上の恩恵が有るようには
思えないけど同なんでしょう。

178 :スペースNo.な-74:2006/07/31(月) 20:41:09
物じゃあるまいしお金に換算は出来ないよ。
損得の判断も自分次第だから。

179 :スペースNo.な-74:2006/07/31(月) 20:44:25
専門でなきゃ得られないような価値のコネが
あんの?

180 :スペースNo.な-74:2006/07/31(月) 21:10:36
コネだけ得るとこじゃないからさ。ていうかそこまで専門行く価値気にするなら行かないほうがいいよ。
まぁ元から行く気無いんだろうけどさ。

181 :スペースNo.な-74:2006/07/31(月) 21:36:51
たしかに専門でも頑張ってる奴は実力ガンガンつくだろうけど…。
井の中の蛙になる前により高みを目指した方が良くないか?
とちょっと真面目に言ってみた スマン(´▽`)

機材に関しては映像関係なら結構専門の意味もあるかもね。


182 :スペースNo.な-74:2006/08/01(火) 01:05:01
大きく見誤ってるな
専門行くなら美大行けとか
現時点で知識・実力ともに美大いける奴が専門行こうとするわけがないのに。

とりあえず、実力で美大行けないやつは
勉強して国立大の教育系美術専攻とか行けば。
ほとんどの都道府県にあるでしょ。

「専門で頑張る奴」はその頑張りでもう少し
よい進路に進むために今頑張れよ。
専門学校の講師とかどんなのがやってるか考えれば
地雷だとわかるでしょうに。
お前らがクリエイターとして成功して脂がのってるときに
専門学校の講師でもしよう!って思うか?
ああ、アニメーター(動画)になるんなら話は別ね。
専門がいいよ。

183 :スペースNo.な-74:2006/08/01(火) 01:23:29
脂がのりきってる時に親の都合で地元九州に帰ってきてくれた兄は、やはり地元の専門学校で講師してますが。
なんにせよ自分の行きたい業界経験者を敬えないようなら、やはり学校に行っても仕方ない。
美術系大学の教授や講師は現役でもないし、経験者でさえない場合もある。

でもまあ、やっぱり本人次第だというのはどこも同じだけど。


184 :スペースNo.な-74:2006/08/02(水) 02:36:28
>>182
そういうこったな 激しく同意。
結局どこ行っても本人次第…そんな事は当然の話で論外だしな。
入口のハードルが無い・低いって事はその程度と言う事、どうせなら
藝大目指せって。
まぁ藝大じゃ無いにしても倍率高いとこを目指せよ〜。
勝者には勝者なりの教育を受ける権利があるのさ これ常識。


185 :スペースNo.な-74:2006/08/03(木) 11:05:21
藝大生いるのか?このスレ


186 :スペースNo.な-74:2006/08/04(金) 19:09:26
いるわきゃねーだろwwwwwww

187 :スペースNo.な-74:2006/08/04(金) 21:53:13
藝大以外の四年制なら幾らでもいるだろうなw

188 :スペースNo.な-74:2006/08/05(土) 04:48:01
いるか?まずここにノシ

189 :スペースNo.な-74:2006/08/06(日) 03:46:24
何で居るの?

190 :スペースNo.な-74:2006/08/06(日) 23:00:03
引きこもりだからさっ

191 :スペースNo.な-74:2006/08/11(金) 00:54:16
俺もノシ

ちょwww少ないwww

192 :スペースNo.な-74:2006/08/11(金) 06:31:23
体験入学とかのレポよろしくです!
福岡の情報あれば嬉しいです!

193 :スペースNo.な-74:2006/08/11(金) 07:57:53
ゲイ大キャリアと
マンガアニメは直結してないような気もしますわ

194 :スペースNo.な-74:2006/08/11(金) 23:06:30
すまん、かえる
あまり参考にならないなここ

195 :スペースNo.な-74:2006/08/12(土) 00:29:13
禿


196 :スペースNo.な-74:2006/08/14(月) 13:30:44
体験入学行って学生作品見ると大したことないなと思うが、講師のを見るとビビる。
そんな講師に習ってあの程度って、、、


197 :スペースNo.な-74:2006/08/14(月) 22:20:28
ttp://zip.2chan.net/11/src/1155521529230.jpg

198 :スペースNo.な-74:2006/08/15(火) 01:50:34
専門学校はこれぐらいはやってもらいたい
毎日男女のモデルを雇う
描くモチーフを生ものから石膏まで大量に用意。使用済み生ものは職員が食べる
6時〜21時ぐらいまで自由に使える私語厳禁の美術室を設置。
海外から日本まで古今東西の美術書などを置いた図書室を設置
筋肉、骨を分解できる人体模型を設置
専門という名前が付いてるんだから、とことん専門的になれや。

199 :スペースNo.な-74:2006/08/15(火) 02:27:34
美大でもそこまではないぞw

200 :スペースNo.な-74:2006/08/15(火) 13:26:55
美大と専門じゃ根本から違うんじゃないか?
具体的には表しにくいが、
音大出てロック歌手になる奴がいないように。

201 :スペースNo.な-74:2006/08/15(火) 15:08:39
いないの?

202 :スペースNo.な-74:2006/08/15(火) 22:21:54
ま、お上品だしな。

203 :スペースNo.な-74:2006/08/16(水) 01:15:48
>>201馬鹿の話をまじめに聞くなよw
ちゃんと調べれば、居るよけっこう。

204 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 02:12:32
明日、や今日か、体験入学行ってくるぉ♪

205 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 03:55:29
>>169
亀レスでスマソ。
今、学校で使ってるやつかなー
関東だが。
本に載っていたHP見て初めて知った。
でも、うちの学校出身ではないようだよ。

206 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 04:34:03
村田連爾は大阪芸大、安倍吉俊にいたっては東京芸大の日本画卒だった。
それに見習って漏れは漫画家かイラストレーターになるために美大に逝く予定。
美大逝かずとも漫画なんて描けんのは知ってるけどやっぱ描写力をつけたい。
ああ、ちなみに昨年度の東京芸大日本画の倍率は26倍・・・orz
よってABさんはかんっ〜〜〜なりの描写力を持っているはず。
おっと、別に漏れは東京芸大狙ってるわけじゃぁないっすよ。

207 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 04:55:21
http://yellow.ribbon.to/~pktn/


208 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 08:38:57
>>206
美大じゃ特段技術のことはやらないようですよ。
脳板的デッサン力wをつけるために美大が有るんじゃなくて
そういう能力がある人が美大に行って、
さらにどういう表現を試みるか考えるところが美大のようです。

209 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 14:07:37
行ってもいないのに語るな禿

210 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 14:44:05
政治したことも無いのに投票行くなハゲ
ボクシングも知らんのに亀田に文句言うなハゲ
人殺ししたことも無いくせにサスペンス書くなハゲ
戦争したことも無いくせに軍事アナリストするなハゲ

211 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 14:54:21
>>210
エバタンをハゲっていうな

212 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 15:30:03
美大や専門・・・・落ちこぼれたら将来仕事ないぞ

213 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 15:55:56
9割は落ちこぼれるじゃん

214 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 15:57:22
世アニ生の俺がきましたよ

215 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 16:34:28
結局最後はフリーター

216 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 19:10:50
土日のみでよい学校とかないのかにゃー

217 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 19:42:06
つ「怪しい通信講座」

218 :スペースNo.な-74:2006/08/21(月) 04:06:31
通信講座を本気で参考にしてる奴は手を上げなさい

219 :スペースNo.な-74:2006/08/21(月) 09:41:33
ノシ

220 :スペースNo.な-74:2006/08/21(月) 17:37:47
同じ目的を持った友達が持てて楽しいんじゃないかな?
まあ、専門いくよか入門書数冊買ったほうがいいと俺は思うけど…

221 :スペースNo.な-74:2006/08/21(月) 22:53:08
まぁ、その人にあった方法でいいよ。

222 :スペースNo.な-74:2006/08/21(月) 23:21:29
漫画家になるの目的で美大はきついぞ。
画力って・・・受験生の時点でつけてるっつぅの。
マンガ描くつもりでファインアートとかやったら続かないんでねーの?
マンガコースやらそういうとこは別だが。

223 :スペースNo.な-74:2006/08/21(月) 23:25:59
>>182
専門じゃろくな漫画教育が受けられないから国公立の教育系美術専攻って・・・
お前は美大へ行って何がしたいんだ?

224 :スペースNo.な-74:2006/08/21(月) 23:32:27
だからハッタリを効かせたいんだって

225 :スペースNo.な-74:2006/08/22(火) 00:00:18
安い男だ

226 :スペースNo.な-74:2006/08/22(火) 00:01:16
>>222-225
低学歴乙wwwwww
自分の学歴を馬鹿にされたからってムキになるなよなwwwwwww

227 :スペースNo.な-74:2006/08/22(火) 05:16:19
学歴で人を蔑んではいけないよ。
「高学歴」というのは所詮大学のランクであって、あなたのランクではない。
「高学」もしくは「高歴」であってほしい。学歴で人を蔑んだりしないような。


228 :スペースNo.な-74:2006/08/23(水) 05:00:04
専門行ってたけど、部屋にこもって描きまくったほうがいいよ。
デッサン中に私語する馬鹿もいるからね、
いかにも絵が好きってだけで別に今までなんにもしてねー奴とか多いんだ。
マジで。

無駄なことやらされたりするし、座学の意味不明な授業とかも沢山あるからね。
なによりもそんな授業1つで5000から〜1万くらいかかるんだよ。専門って。

やる気のある人は学校なんか行かなくてもやれると思うよ。

229 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 16:21:35
誰か体験入学とか行ってない?
感想聞かして。

230 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 18:01:24
漫画科のある専門に行った
1年の時にやったデッサンやスケッチはそれなりに役立ったし
ペンの使い方や色彩の事、絵を描く機会が多く持てた事はとても良かった
良い友達も沢山出来たし後悔はしていない
おそらく高校3年に戻っても、同じ学校を選択するだろう
でも、正直な所卒業して何年も経った今では
親に金出して貰ってまで行く所でも無い様な気はする
普通に大学に行って、色んな価値観の人と触れ合い
漫画はサークルにでも入ればいいんじゃないかと思う
専門に行っても、バイトとかで色んな人と触れ合えるから
そこは自分の努力しだいなんだけどね
頑張らないと就職に苦労する事だけは確かです

231 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 18:03:20
ああ、それと昔と違って今は色んなノウハウが
ネット上でも本でも沢山でているから、どうなのかな
自分の時代はネットは普及してなかった頃だし
本もあったけど、今ほど情報が散乱していなかった

232 :スペースNo.な-74:2006/08/27(日) 23:12:44
散乱、という言葉はこの場合正しいのだろうか。

233 :スペースNo.な-74:2006/08/28(月) 01:43:23
意味が伝わるからどうでもいい。

234 :スペースNo.な-74:2006/08/28(月) 02:01:16
はんらんって言いたかったんじゃ

235 :スペースNo.な-74:2006/08/29(火) 08:06:12
いやだって氾濫だと
多すぎて扱い切れないみたいな
ニュアンスだからさ、
いい意味じゃないっしょ

236 :スペースNo.な-74:2006/09/02(土) 12:37:48
うちの学校出身者が大ブレイクした英単語本のCGを担当したらしい噂を
耳にした。

237 :スペースNo.な-74:2006/09/02(土) 17:20:52
今専門の2年制と4年制のどちらかに行くか迷ってる。
もちろん内容は違うけど、目的は同じ…


238 :スペースNo.な-74:2006/09/02(土) 18:26:59
28:名無しさん名無しさん :2006/09/01(金)
うちの学校(地方)の場合。
定期的に教務が出版社に行き傾向と対策を調べてくれる。
その際編集者と仲良くなって、学校にて出張編集部を開き、学生作品を見てもらえる。
定期的に出る学校出版物を見てもらい、気に入ってもらえた作品の学生には担当がつく場合も。
現役漫画家とその担当者が来て、特別講義を行ってくれる。
非常識講師をしている地方在住漫画家のアシとして学生を使う。
出版社から学校に、アシ求人がくる。

なんてのがあったよ。
プロになるための、ほんのちょっぴりの近道かな。
もちろん、ろくに漫画も描かない奴には、おいしい話は回ってこないがな。
漏れはそんなチャンスにかすりもしなかった落ちこぼれだったが。


239 :スペースNo.な-74:2006/09/02(土) 19:53:50
ウチもそんな感じだった
出張編集部が来て、みたいなのあってそっからデビューしたやつもいた

まぁ、俺も落ちこぼれだったな
良し悪しは自分次第な部分も当然あるし、学校によるところもある
最期は自分

240 :スペースNo.な-74:2006/09/02(土) 20:08:21
非常勤講師のこと?

241 :スペースNo.な-74:2006/09/03(日) 06:38:13
>>237
2年お勧め、結構長いよ2年は。

242 :スペースNo.な-74:2006/09/03(日) 10:03:47
>>236
世アニ生かな?
でも、あのCGのBさん関西出身だと聞いたが。

243 :スペースNo.な-74:2006/09/03(日) 16:06:35
>>236
>うちの学校出身者が大ブレイクした英単語本のCGを担当したらしい噂を
>耳にした

って、もえたんのぼのさんの事だろ?
242じゃないが関西の学校卒業らしいよ。
出身校の臨時講師もやってたりして。
こんなに有名になった卒業生をほっておく手はないよ。


244 :スペースNo.な-74:2006/09/04(月) 02:20:57
さあ、決定的なレスがないところを見ると出身校をは明らかにされていないのでは。
それに学生時代の友人達も沈黙を守ってるとか。
たぶん学校側は知らないと思うが。
ぼの氏は世アニ生ではないような気が・・・


245 :スペースNo.な-74:2006/09/04(月) 19:31:03
世アニ生があちこちに出没。

246 :スペースNo.な-74:2006/09/04(月) 19:50:18
漫画描いたりイラスト練習するなら一人でも十分出来る。
しかしデッサンは師事しなければ大した効果は出ない。
で、専門のデッサンとかの基礎演習って在学中に何時間あるんだ?
美大生だと高校〜浪人中に缶詰で数年やるのが普通なんだから
やっぱ画力じゃ勝てそうに無いなぁ…orz

247 :スペースNo.な-74:2006/09/04(月) 20:44:45
漫画家イラストレーターが
全員美大出じゃないから
気にしなくていいよ

248 :スペースNo.な-74:2006/09/05(火) 15:47:20
専門は学校っつか会社だからな。
やる気がある奴は入学しないで独学の方が伸びるし
やる気がない奴は来るだけ無駄だからねぇ。
学生気分を楽しみたいって理由なら止めないが。

249 :スペースNo.な-74:2006/09/05(火) 22:02:54
>>246
うちんとこは1年の時にやったよ
もう卒業してから大分経つんで、細かい所は忘れてしまったけど
午前中デッサンとか一日デッサンはあったかな…どうだったろう
昼休み挟んだ事はあったけど
提出で仕上がり悪いと放課後補習もあった
クロッキーやスケッチもあったな
クロッキーやスケッチで外に出る事もあった

250 :スペースNo.な-74:2006/09/06(水) 12:38:59
友達でそういう大学を中退してそういう専門学校に行った人がいる。

大学辞めて行きたいけど・・っと私に相談を持ちかけられた時、
正直しらんがな!って思いながらも、本気でやりたいならやって
みるのもありじゃない?って言ったら本当に辞めて専門行った。

しかし専門行き始めてすぐに、その人の家の環境が変わったのか、
バイトに明け暮れるようになって、どうみても絵の練習してるとは
思えない状態になってた。たまに会うたびにバイトが忙しくて体が
持たないとか、そういう話を聞く度に、おまいは大学辞めて、何しに
専門に行ったんだ?と私が何度も言ったんだが・・・


その後卒業後に来たメールでは、

希望の就職先には付けなかったけど、好きなことをしていられて
よかった・・とかほざいてきた。

それ行けなかったのは、バイトしてたせいだろ?っとツッコミを入れた
かったが、やめておいた。


その人の絵は確かに、入学時とは比べものにならないぐらいになって
いたけど、私がすごいなぁって思う程度だった・・・元々が酷かったので
結構見れる絵になったなぁというぐらい。

プロとかこれで食べていけるレベルとは思えなかった。しかしだ!それで
クラスでもトップクラスと言い張っていて、実際学際か何かでリーダーを
やってた。

こんな程度のレベルとこんな奴がリーダーできるなら、入った意味無い
だろうと思った。

251 :スペースNo.な-74:2006/09/07(木) 02:47:16
バイトしまくってた理由もしらんのによくもまあ…
本人がいいならいいだろう

252 :スペースNo.な-74:2006/09/07(木) 09:05:57
バイト先に、携帯端末持って行って、必死にギャルゲーの
人気投票してたり、無駄遣いが多かったみたいですよ。

なにより大学中退しなくても、大学終わってからでも良かった
んじゃないかと・・・国立大学じゃなくて私立大学で高いお金を
親に払って貰っていたんだし・・・

専門の授業料も親持ちだったはずだが。


本人がいいかどうかは別問題として、その専門は、この程度
の人がトップクラスというなら、行く意味はないんじゃないの?
という提案。

もし本人居たらゴメン。でもこういう事ちょくちょく直接言って
いたと思うんだけどね。やりたいことの為に学校入ったのなら
本気でやれ!ってね。

253 :スペースNo.な-74:2006/09/09(土) 10:14:44
自分は大学2年でゲーム製作とかのブログラマーを目指しているんですけど
いまの大学じゃいくら頑張ってもなれそうにないんで、中退して専門学校へ行って本気で頑張ってみようかと思ってるんですけど
コンピューター専門学校とかってどうなんでしょう?
ゲーム製作とかできるやつ。(HALとかOICとか)
ゲーム業界への就職率けっこういいみたいですけど(90〜93%くらい?)、あれって本当なのかなあ?って。
個人的には信じがたい・・・大嘘書いているとも思えないし・・・


254 :スペースNo.な-74:2006/09/09(土) 10:33:39
わかることは 1,2年っていう時間の中で
技術を教えられて、描きまくったとして、全部自分の
実力として完全に身に着くか?

やらないよりは大分マシだけど、次この課題 あの課題って
次々足早に教えられて自分の色も出してって それなりに
身につけられる程適応能力と学習能力はないなと 自分で自分を思った。

好きだから描いてる同人と 嫌でも描けなければならないプロとは違うな。

255 :スペースNo.な-74:2006/09/09(土) 11:16:28
世の中まだまだ大卒の方がつぶしが利きます。
専門でなに学べるのか知らないけど
今の時代学校行かなければ勉強できないような
秘術はそれこそ大学トップクラスの研究室でもなければそうないでしょう。
本気が有るならそれこそ大学在学中に
ゲームの一本でも仕上げてみれば?
就職率の数字の件は、なにを就職とするかで何とでもなるんじゃないですか?

256 :スペースNo.な-74:2006/09/09(土) 12:57:51
専門学校を出てCG業界にいる俺が言う。
やっぱり大学出てりゃよかったと・・・
たこの足なんだよ。今の状態は。そう、吸盤のひとつ。
関連学部での4大生は2〜3年で上層部の人間になっていく。
こちとらは、いつまでたっても働きバチ。
まあ、手足となり、こまねずみの様に好きな事さえ出来てりゃ幸せって
奴はそれでもいいと思うが。

257 :スペースNo.な-74:2006/09/09(土) 21:18:47
>253
専門で講師をしていた俺様が登場。

そのまま大学を続けろ

正直、大学中退→専門、または大学卒業→専門のパターンは、
高校→専門より、就職率が悪い。
(最終学歴と年齢に注目ね)

258 :こ?え:2006/09/11(月) 14:50:39
やりたい仕事につく事が出来てよかったじゃない。

259 :スペースNo.な-74:2006/09/11(月) 15:57:53
>>253
私も絶対大学は出た方が良いと思うよ。

あと大学がどれぐらい忙しいから知らないけど、やろうと
思えば、大学と専門学校の両立は出来ると思うよ。
理系で、研究とかで徹夜が多いとかなら無理だろうけど
バイトする時間があるなら、大学と専門の両立はできるはず。
学費も全部自分で工面する必要があるなら無理かもしれんが・・


大学2年で中退って、「大学中退」扱いにもならないんだ
よね・・たしか・・3年終わった時点で中退扱いされるとか
聞いたよ・・ホントかどうか、詳しい人教えて。


260 :スペースNo.な-74:2006/09/11(月) 16:06:39
>>253
つか今の大学で本気で頑張って下さい。

261 :スペースNo.な-74:2006/09/12(火) 09:57:52
理系学部でも専門との掛け持ちは不可能ではない。
家勉ほとんど無しで微積とかの授業に付いて来ることができれば・・・・
俺には無理でした

262 :スペースNo.な-74:2006/09/12(火) 10:06:58
森博嗣は助教授やりながら小説書いてたんだなあ…

263 :スペースNo.な-74:2006/09/12(火) 12:58:49
>>253
大学卒業しろ。
中退なんて高卒より就職出来ない。

上でも言われているがツブシがきくし、卒業後時間欲しけりゃ定時で帰れる派遣でも行け。大卒はものにもよるが派遣でも時給が変わってくる。
技術が欲しけりゃ働きながら単発のスクール通え。
そして毎年就職したい関係会社を頭使って沢山受けまくれ。
とにかく中退はやめろ。

実際今の俺がそうだ…
・・・_/ ̄|○
家の事情で自分からやめたくてやめた訳じゃないがお先真っ暗だよ。
十年フリーターだ。
そうなるまえに中退の考え捨てろ。
今大学で身に付けられる事を大事にした方がいい。

264 :スペースNo.な-74:2006/09/12(火) 13:23:27
つか、専門行かないとプログラマーになれないとか言ってる時点でダメだろ。

265 :スペースNo.な-74:2006/09/12(火) 15:21:10
まぁ、専門からでもそこそこ良い会社に就職する
奴はいるけれど、そう言う奴は元々自分で勉強している。

学校の授業は適当にこなしながら、講師を捕まえて
自分一人でどんどん先へ進んでいくぐらいでないと
使える奴とは言えないしな。

266 :スペースNo.な-74:2006/09/12(火) 15:44:09
やっぱり、満場一致で大学中退は×だね。

267 :スペースNo.な-74:2006/09/13(水) 00:18:17
d切りスミマセン。
漫画業界板というのがあるらしいのですが、これはアニメ・漫画業界とは違うんですよね?
誘導貼って下さると嬉しいのですが。

268 :スペースNo.な-74:2006/09/13(水) 03:41:58
自分で探せよw

269 :スペースNo.な-74:2006/09/13(水) 09:56:20
才能があれば中卒だって漫画家になれるし、デビュー後コケたとしても
絵描きとしてつぶしが利くんだけどね。(それこそ専門学校の講師とかな)
最初からつぶしや就職のこと考えてるようじゃ大学行こうが専門行こうが
ダメなんだと思う。

270 :スペースNo.な-74:2006/09/13(水) 12:04:08
それはまあ同意すると同時に
そうとも言い切れんとも言える話題だな

271 :スペースNo.な-74:2006/09/15(金) 08:49:57
確実な事からいえば、専門に入った9割は、目指す業界には
入れないと言うことだ。つまり無駄。

やる気があって、本当に毎日やってても残りの1割になれるか
どうかは運や才能じゃないのか?

専門出て工場のライン工とかやってる奴は、何がしたいのか
疑問に思う。しかもだ!絵が好きでそういう方面に進んだのに
絵を描く事に否定的になってるから始末に負えん。

272 :スペースNo.な-74:2006/09/16(土) 01:46:45
お前も人生を重ねて躓く事があれば
分かったとはいかなくても、おぼろげながら感じる事があるさ
人生ままならんのだよどの業界も

273 :スペースNo.な-74:2006/09/19(火) 03:27:12
俺の通った専門学校はなくなりました

274 :スペースNo.な-74:2006/09/20(水) 04:30:41
あーあるある

275 :スペースNo.な-74:2006/09/25(月) 03:27:28
みんなは進路決まったのかなあ

276 :スペースNo.な-74:2006/09/25(月) 03:34:30
とりあえず退路はない

277 :スペースNo.な-74:2006/09/27(水) 03:36:28
イラストレーターならともかく、
漫画家志望なら大学、それもできるだけ絵とは関係ない方面にいったほうがいいと思うな。
漫画家はいかに引き出しを多く持つかが大事だからな。
絵のうまいへたはその次でいい。

278 :スペースNo.な-74:2006/09/27(水) 07:05:26
それもまあ、何処に行っても本人がいかに過ごすかだからな
わざわざ行く必要も無いが、行かなくてもいいとは言えない所だ
専門を選ぶなら、色んな所に顔出したり
先生と仲良くなったりバイトしたりした方がいいな
同士の仲間は増えるが、どうしても大学よりは幅が狭くなる

279 :スペースNo.な-74:2006/09/27(水) 20:09:24
>>269
物凄い甘い意見すぎて、もうwww
潰しが利くどころか、ボコボコにされるわw


280 :スペースNo.な-74:2006/09/27(水) 20:39:01
まぁ、マジレスすると、大学行きゃ引出しが多くなるわけでもないのだが、
ま、なんにして、作家という者は、必然的に引出しが多くなけりゃやってけない
商売だから、そのノウハウを情報処理の嗅覚ていうか、視点と捉えどころを俊敏に抑え
展開、集が出来る人にならないとね。専門や大学行って養われるか?と言えば本人次第としか
言いようが無い。 自信がまだ無いのなら、リスク回避のためにもとりあえず
大学行っとけ。これはこれで大事。
ま、出たってなれない奴がほとんどなんだけどw
ていうか、漫画家や小説家なんて、現実の大人の社会ではクソ扱いだけどな。
マスコミのキモネタでしかない。いわゆるキモネタ世界のみがすべての人には
ヒーローに見えたりするんだろな。お笑い芸人と一緒で。

281 :スペースNo.な-74:2006/09/27(水) 22:48:25
>>現実の大人の社会ではクソ扱いだけどな。
kuyasiku


282 :スペースNo.な-74:2006/09/27(水) 22:54:50
>280
>ていうか、漫画家や小説家なんて、現実の大人の社会ではクソ扱いだけどな。
>マスコミのキモネタでしかない。いわゆるキモネタ世界のみがすべての人には
>ヒーローに見えたりするんだろな。お笑い芸人と一緒で。

キモオタの思い込みって怖いね。。。

283 :\________/:2006/09/28(木) 17:36:33
              ∨
      /  /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
      レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、
      K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
      !〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_  
      i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l
      !    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
      .i、  .  ヾ=、__./      ト=.  
      ヽ 、∪   ― .ノ     .,!  

284 :スペースNo.な-74:2006/09/30(土) 01:31:04
( ゚,_・・゚)プププ

285 :スペースNo.な-74:2006/10/02(月) 22:32:22
お前ら大学か専門かなんて事を本気で悩んでるのか?
頭から「逃げ」を排除してから一番絵が上手くなる方法を考えろよ。

286 :スペースNo.な-74:2006/10/05(木) 14:21:10
逃げるとか逃げないとか
カッコいいなあw

287 :\________/:2006/10/05(木) 20:57:41
              ∨
      /  /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
      レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、
      K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
      !〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_  
      i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l
      !    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
      .i、  .  ヾ=、__./      ト=.  
      ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

288 :スペースNo.な-74:2006/10/05(木) 23:03:31
もうとっくに卒業した

289 :スペースNo.な-74:2006/10/23(月) 08:28:39
【慶應・早稲田】 ☆通信制大学☆ 【中央・法政】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1140437347/

290 :スペースNo.な-74:2006/12/20(水) 03:41:58
age

291 :名無し:2006/12/27(水) 19:33:08
今会社に行ってるけど、お金貯めて専門学校行きたいと思ってる。
やっぱり無謀なことなのか??

292 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 19:44:20
そんなこと無いでしょ。大丈夫だと思うよー?


293 :名無し:2006/12/27(水) 19:50:37
親にはこのままでいいと言われる。
でもこのまま会社で普通に人生終わりたくない。
迷惑かけるのは分かってるけど…

294 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 19:57:53
自分が行きたいなら絶対行くべき!!!
頑張ってお金貯めて、親にもちゃんと気持ちを話せば分かってくれるよ!

295 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 11:47:05
絶対続けろ。そこまでしてプロになる覚悟があるなら独学できる。
なんとなく専門いくなら専門いっても上手くなれない。

296 :スペースNo.な-74:2006/12/29(金) 19:10:44
独学って……。
何になりたいのかにも寄るけどそれになる為の専門や学校は行った方がいいよ。
独学は限界あるし。

297 :スペースNo.な-74:2006/12/29(金) 20:54:23
絵描きに専門卒と美大卒ばっかりなの???

298 :スペースNo.な-74:2006/12/29(金) 20:54:25
>295が言ってるのは「専門学校に行くな」じゃなくて
「なんとなく」の姿勢で行くなと言ってるんだろ。。。

299 :スペースNo.な-74:2006/12/29(金) 21:55:41
オタ絵描きの賃金の低さは異常

300 :スペースNo.な-74:2006/12/29(金) 22:26:24
ttp://www.gamecreators.net/bbs/bbs2500_/wfoorum.cgi?no=1022&reno=no&oya=1022&mode=msgview&page=0
専門学校ってこんな奴ばかり

301 :スペースNo.な-74:2006/12/30(土) 05:57:54
>>296
学校卒業したらみんな独学なんだけど

302 :スペースNo.な-74:2006/12/30(土) 11:03:45
>>301
>296は勘違いレスだ。忘れてくれorz

303 :スペースNo.な-74:2006/12/30(土) 23:52:54
【卒業】美術系大学通信制総合スレ【生涯学習】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/design/1162955646/

304 :スペースNo.な-74:2007/01/07(日) 19:28:34
よっせっせ

305 :スペースNo.な-74:2007/01/07(日) 22:38:31
↑意味不★

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)