5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アンソロ作家への道

1 :スペースNo.な-74:04/07/10 13:38
へったくそな絵でも平気で載ってたりするよな


2 :スペースNo.な-74:04/07/10 13:39
なにここ?
また酸化系スレ?

3 :スペースNo.な-74:04/07/10 13:39
1は目ばかり肥えて描けないヘタレ

4 :スペースNo.な-74:04/07/10 13:41

 |  |. ∧∧    ったく
=====(,,゚Д゚)∩=  仕事増やしやがって
 |_|.⊂  ノ
    /  0
    し´

        ∧∧    ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌―─┴┴─―┐
       /   つ    終了 .. │
     〜′ /´ └―─┬┬─―┘
      ∪ ∪        ││ _ε3

5 :スペースNo.な-74:04/07/10 13:43
夏厨認定書

ここに貴君を夏厨に認定する。

うせろよ

6 :スペースNo.な-74:04/07/10 13:45
隔離スレに使える
適当に盛り上げとけばここに集中するだろう

7 :スペースNo.な-74:04/07/10 13:46
それもそうだ上げ信仰で逝こう

8 :スペースNo.な-74:04/07/10 14:41
てst

9 :スペースNo.な-74:04/07/10 16:08
作家叩きスレになる悪寒

10 :スペースNo.な-74:04/07/10 16:54
アロンソ萌え〜

11 :スペースNo.な-74:04/07/10 17:03
パウエル

12 :スペースNo.な-74:04/07/11 21:55
アンソロの編集に声もかけられない同人作家って終わってる

13 :スペースNo.な-74:04/07/12 08:01
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

14 :スペースNo.な-74:04/07/12 08:02
アンソロ

あんんろっぽい。
卑猥だな。

15 :スペースNo.な-74:04/07/13 00:51
確かに絵がヘタい作家大杉。
絶対自分の方が上手く描けると思っているのに同人活動してないという罠。
声すらかけられないわ。

16 :スペースNo.な-74:04/07/13 03:59
>>15

意味がわからん

17 :スペースNo.な-74:04/07/13 10:03
>>16
アンソロに書いてる人間より自分の方が上手いが
同人やってないのでそもそも声をかけられる場がない
・・といいたいんじゃないのか?

18 :スペースNo.な-74:04/07/13 12:14
>>15
同人活動してないのに、なぜ自分の方が上手いと言い切れるのか。
アンソロに描きたいくらいだから二次創作で描いてるんだよね。
人にも見せずにペン入れした漫画を常に描いてるの?
せっかく描いたんだったら本作って書店委託でもしてみればいいのに。
書店委託のみでも、良ければ声かけてもらえるよ。

19 :スペースNo.な-74:04/07/13 12:50
かわいそうな>>15・・・

20 :スペースNo.な-74:04/07/13 14:26
ヲタクを舐めてるの?

21 :スペースNo.な-74:04/07/13 14:55
アンソロに選ばれる基準って何だろうか?
漏れは二人サークルなんだが
絵も話も漫画構成も相方の方が上手いのに
自分の方にばかりくるんだ。(決して自慢ではなく)
しいて言えば漏れの方が原作のキャラの原型を
とどめた絵なくらいなんだが内容はその時は
萌えて描いたつもりが後になって読むと
さらりとしてて無難と言えば無難。
相方は、絵の個性が強くてオリジナルに近い。
話にも独創性がある。

漏れにアンソロの誘いがある度に喜んでくれるのだが
なぜ自分にこないのかと影で落ち込んでるんだよな・・・
藻前の方が本当に上手いんだよ、本当に。
だから漏れがいるから自分が選ばれないのではないかと
思わないでくれよ・・・。この前呟かれて言葉が出なかった。
独り言スマン

22 :スペースNo.な-74:04/07/13 15:01
>>21
強いて言えば
運が良かったんだよ。ツボだったんだろうね。あっち的に。

23 :スペースNo.な-74:04/07/13 21:57
とりあえず虐待、ダーク、バッドエンドは即NG。
甘いコメディーを心がけるのが第一。

24 :スペースNo.な-74:04/07/14 18:23
アンソロってのは変にオリジナル入ってるとダメなんじゃない?
それで嫌われてる奴がROのアンソロに一人いる。

むしろ>>21のようにもとの絵に近くて当たり障りないマンガの方が好まれる。
つーか絵で判断されてると思う。

25 :スペースNo.な-74:04/07/14 23:04
んー、2chで聞いた話なんだけれども、実力のある人がひとりいると、
その人のサクルから引っ張られてくる?ということがあるらしい。

26 :スペースNo.な-74:04/07/15 00:17
ハン・ソロ

27 :スペースNo.な-74:04/07/16 17:01
独り言にレスdクスです
相方は野心が強い方なんで商業に載って知名度を上げたいようで・・
同人を自己顕示欲の手段に使うことの是非は置いといて
自分が描きたいもの=万人受けしない
となると相方のアンソロへの道は難しいようです・・・



28 :スペースNo.な-74:04/07/16 17:57
個性的な絵やストーリーってあくが強いから好みが別れるんだろうな。
でも当たれば凄い。

ギャグ漫画系は結構ギャグの個性が凄いと思うが。

氷○へきるのO○Eアンソロ見た事あるけど
なぜか原始時代に行ってスケブ持って
「悲しいときー!」
ってやるという、もとの作品とはものすごくかけ離れていたよ。

だからこそのインパクトはものすごい。

29 :スペースNo.な-74:04/07/24 12:54
再録の場合「ページ数がちょうどいい」てな感じで声が
かかったりもする。

予定してたサークルさんに依頼したけど断られて、急遽
無難な同じページ数の作品を穴埋めに使うと…。
自分が初アンソロの時そんな感じで載せてもらったよ_| ̄|○

30 :スペースNo.な-74:04/08/01 01:34
アロンソのスレじゃないのか。ショボーソ

31 :スペースNo.な-74:04/08/09 00:55
>30
おんなじ気持ちだよ。
アンソロスレ少ないよno

32 :スペースNo.な-74:04/08/09 01:57
アンソロスレはしょーもない煽りとアンソロ蔑視の荒らしで潰れた。
住人は2ちゃんから逃げたyo
脱出先は…秘密にしとくわ。またあいつらが来ると困るからな。
どうしても知りたければ前スレをよく見ろ。
そこにヒントがあるが、業界人以外には見つけるのは無理だろう。

がんばれよ。そこで待ってる。


33 :スペースNo.な-74:04/08/09 02:23
>>23
そうか?吉田創とか結構ダークなの描いてるぞ。
ToHeartでセリオの内面暴いて追い詰めてった話は引いた。

34 :スペースNo.な-74:04/08/09 02:27
アンソロの意味は?

35 :スペースNo.な-74:04/08/09 02:42
>>21
俺としても萌えだけの漫画なんて
常連、古参が描いてればいいから
そっちの相方みたいな人がどんどん世に出てほしいな。
それともお約束のネタでニヤニヤするのが
オタクの多数派なのかな。

36 : :04/08/09 15:05
アンソロっていっぱい出回るから
無難なものに終始するのかもね。
「酔いも甘いも知り尽くした私には
物足りないヮ!」と強がりを言ってマイナー街道を
爆走しているゆえに声がかからない私。

37 :スペースNo.な-74:04/08/09 19:53
無難なものじゃないとメーカーによっては
チェック通してくれないよ。

とはいえ、特殊系なネタで認知されてる作家とかもいるにはいるし、
能力と立ち位置の問題な気もする。
声がかからないにはかからないなりの理由があるんだよ

38 :   :04/08/09 19:57
そうですな。
逆恨みしてしまった・・・。

39 :スペースNo.な-74:04/08/09 20:01
どうせおまいらもへたくそなんだろ

40 :スペースNo.な-74:04/08/09 20:03
ついでに意味はいろんなの集めたものというか集だね(・∀・)

41 :スペースNo.な-74:04/08/09 20:18
うぐぅ


42 :スペースNo.な-74:04/08/09 23:22
「マイナーだから」は「理解されない」の理由にはならないよ。
理解される事(表現力)とマイナー(主題)は別問題。

つか、本当に描きたいんなら投稿すればいいわけで。

43 :スペースNo.な-74:04/08/09 23:52
>>37
そうか?
編集だからって神様なわけじゃないから
判断能力の無い無能な人間もいるだろ。
12P中5Pをコピーですますような作品載せるくらいだから。

44 :スペースNo.な-74:04/08/10 00:13
宙が美少女専門のサイトで投稿者全員に
一ヶ月以内に返事だすとか言ってる。

45 :スペースNo.な-74:04/08/10 04:53
でも実際アンソロは版元会社の事業の一環みたいな部分もあるから
余りに自分色の強い作品はとても通りづらく
無難な物が重宝される世界である事は確か。

でも“声が掛からない”と待ってるだけじゃ何も言う資格無いよ。
なりたいなら持込なり投稿なりしてから物を言えってカンジ。


46 :スペースNo.な-74:04/08/10 12:57
>>44
一ヶ月と数日経ったが、今の所返事は無しという人間が
ここにいます。(´・ω・`)

47 :スペースNo.な-74:04/08/10 14:18
同人初めて4年にしてはじめて声かかったよ。
2社たてつづけにきた。

48 :スペースNo.な-74:04/08/10 16:52
>>46
やっぱホラか・・・・・・
出来ないことなら言うなって感じだよな。
宙もかなり苦しいんだろうな。
原稿整理できるほどの人数もいないのに
調子いいこと言って人集めなきゃならないくらいに。

49 :スペースNo.な-74:04/08/10 17:40
>>48
なんか前どこかで、アンソロ編集員の承諾を得てないのに
上が勝手にサイトにのせやがった、みたいなことを書き込んでいる人がいた。
ほんとかどうかはしらない。

50 :スペースNo.な-74:04/08/10 18:29
ま、もう何ヶ月かサイトに載ったままなんだから
上が勝手にやったってのは理由にならんな。
上司に逆らえないなら上司のやったことに従いましょうや。

51 :スペースNo.な-74:04/08/10 18:55
載せる奴なんてどうでもいいんだよ"( ´,_ゝ`)"

52 :スペースNo.な-74:04/08/11 11:07
中途半端な才能しかない奴が一番得する世界だな。

53 :46:04/08/11 15:32
46です。
宙に電話してみました。

「いつになるかわからないが、後日メールで返す」とのこと。
「個別に電話での返事はしていない」とも言ってました。

同じく返事待ちの人がいれば参考までに。

54 :46:04/08/19 19:46
再び46です。
メールでの返事が来ました。
まとめると、「発注の場合は改めて担当から連絡するから、
その時まで待って欲しい」とのことでした。

はたして、今後は文面を信じて待っていればいいのでしょうか?
リアクションあったの初めてで、ちょっと自分では判断しかねるので…。

それ以前に今は誰もここ見てないかもですが。(´Д`)

55 :スペースNo.な-74:04/08/20 00:29
ま、七割方放置と考えて
新作描いてどっかに送ったほうがいいでしょうね。



56 :スペースNo.な-74:04/08/20 01:15
アンソロ作家になりたいです。
どうやったらなれますか?

57 :46:04/08/20 02:09
>>55
レスどうもです。
やはりそう考えておいた方が良さげですかね。

すでに余所には放置食らってて、宙が最後の望みみたいな感じ
だったんで、少々やりづらくはありますが…とりあえず
別の所にも催促の電話かけてみます。

58 :スペースNo.な-74:04/09/16 22:25:56
あげ

59 :スペースNo.な-74:04/09/17 22:32:20
A5のアンソロなんだけど
用紙サイズどうすればいいの?
A5の紙なんてないんだけど・・・
スレ違いスマソ

60 :スペースNo.な-74:04/09/17 23:16:18
原稿サイズは編集に聞けアフォ

61 :スペースNo.な-74:04/09/20 11:03:57
>>59
クソが・・・

62 :スペースNo.な-74:04/09/27 07:17:37
>27
遅レスだけど
27の相方みたいな人はアンソロよりもオリジナルの漫画で勝負する方が
向いてるんじゃ?
上手い人ならただでさえ発行されるジャンルが限られてるアンソロ物よりも
マイナー誌の編集に声かけられる率の方が高いと思うけど。
友達がジャンル大手兼商業作家で絵もそこそこなんだけど、
アンソロの依頼が来たのは同人誌じゃなくて商業誌での作品を見て、
たまたまそこの編集がアンソロもやってたもんで
誘ってみたとかそういう経緯だよ。

63 :スペースNo.な-74:04/10/04 01:01:10
ある程度の実力が在ればその内嫌でも声は掛かる。
なっても何にもならないけど、なりたい人は頑張って。
そこからプロになりたい、とかなら全然お勧め出来ないけどね…。

64 :スペースNo.な-74:04/10/05 22:00:56
アンソロだけじゃ食っていけないだろ

65 :スペースNo.な-74:04/10/05 23:17:40
1枚3000円じゃそら無理だろ
投稿すれ。新人でも1枚5000はもらえる

66 :スペースNo.な-74:04/10/05 23:22:22
5000ってアンソロより安いよ。

67 :スペースNo.な-74:04/10/06 13:32:50
流行のジャンル(流行かけならなお良し)を描く。
長くても4〜5pぐらいのショートギャグばっかりを
よせあつめた本を作り、東京の大きいイベントに出る。
編集から声をかけられるのを待つ。

これ最強。ただし女性向飛翔のみ。


68 :スペースNo.な-74:04/10/07 14:41:00
>>67
男性向け売れ線ギャルゲーでもいけるぞ

69 :スペースNo.な-74:04/10/09 16:52:13
>>67
見事に誰の印象にも残らない漫画が出来上がりそうだな。

70 :スペースNo.な-74:04/10/14 20:59:10
>>33
吉田創は実際には出版社から鬼っ子扱いされてたみたいだけどな。特にアンソロ撤退直前。
漏れもファンなんだけど良くも悪くもアンソロ漫画としては邪道っぽい感は否めない。

71 :スペースNo.な-74:04/10/15 18:44:16
鬼っ子ってなんですか?

72 :スペースNo.な-74:04/10/15 18:44:56
辞書調べたら普通に載ってた・・・

73 :スペースNo.な-74:04/10/18 08:43:17
今度アンソロに持ち込んでみようかと思ってるんですが、
やはり掲載まで漕ぎ付くには競争率とかも凄いんでしょうか?
特に遺伝子のように一様にレベルの高い出版社は。

74 :スペースNo.な-74:04/10/18 09:46:16
>>73
編集部は慢性的に多忙で作家不足だから
即戦力と判断されればすぐ掲載してくれると思うよ。

これから育ててもらおうっていうなら、ちょっと大変かもだ。

75 :スペースNo.な-74:04/10/18 22:26:43
冬コミ前に売り込んでおけば、コミケ原稿で断る人いると思うから
掲載されやすいんじゃないかなー、と思う。
頑張ってね。

76 :スペースNo.な-74:04/10/19 01:58:24
>>74
遺伝子に関しては作家揃ってるからそうはいかないよ。
担当がどんな作家を抱えてるかにもよるし。

77 :スペースNo.な-74:04/10/20 19:53:15
遺伝子の他に、ネット上で作家募集をしているアンソロ出版社ってあるんでしょうか?

78 :スペースNo.な-74:04/10/21 01:21:52
アンソロ作家のお声がかかるのってやっぱりコミケやイベントでですか?
投稿雑誌に投稿していてお声が・・・という方もいるのでしょうか?
教えてチャンですみません。


79 :スペースNo.な-74:04/10/21 15:58:11
自分の場合はサイトのメールフォームから依頼が来た(オフ活動は経験無し)

80 :スペースNo.な-74:04/10/21 19:12:28
>>77
今は宙がやってますね。
返事催促時の反応は遺伝子より宙の方が印象良かったなぁ。

>>79
サイト活動のみの人は、まず相手に存在を知られることが重要だと
思うんですが、依頼主さんは大体どんな経路辿って来るもの
なんでしょうかね。

81 :77:04/10/21 22:36:15
>>80
レスありがとうございます。
宙出版(ハートフルネット?)も作家募集やってるんですね。

HPを見るかぎりではギャルゲーのアンソロを中心に発行してるみたいですが、やっぱり美少女系のジャンルが描けないと作家として使われるのは難しいんでしょうか?
自分全然やらないので…それどころかコンシューマーのゲームもジャンルが限られるような…orz

82 :スペースNo.な-74:04/10/21 23:01:04
因み経由で依頼が着た方っていらっしゃいます?
あのルートでっていう話をこの手のスレじゃあまり聞かないので。
登録出すだけ出してみようか悩んでるところなんだけど。
あそこも、ゲームメインなのかな・・。

83 :スペースNo.な-74:04/10/22 02:14:05
>81>82
ちょっとまて、希望ジャンルは何なんだ?
まさか飛翔系とか言わないよな…

84 :82:04/10/22 02:28:33
>>83
あ、そうか。
ゲームじゃなかったらほとんど選択肢は飛翔になるのか。
そのへんはあんまり考えて無かったです。
何書くつもりであんな発言したんだろう。
因みがらみの発言って見当たらなかったので聞いてみただけです。
実際オファーってくるものなのかなー、とか、
来るならどういう仕事が多いのかとか。

85 :スペースNo.な-74:04/10/22 02:31:37
特定の虹で活動してるんじゃないの?
違うんだったらなんでアンソロなんだ?
商業の雑誌に投稿すればいいじゃないか。

86 :スペースNo.な-74:04/10/22 12:32:35
個人的印象なんだけどさ。
版権しっかり取ってるアンソロなら「仕事」だし「作家」と
分類してもいいと思う。
しかし飛翔なんかの無版権は「仕事」じゃないし「作家」でも
ない。

87 :スペースNo.な-74:04/11/08 10:22:36
飛翔系であろうが何であろうが原稿料をもらう時点で
仕事といえば仕事になるが自慢気に日記で
商業のお仕事が大変で〜とウキウキと書かれてると
大変もにょるわな。


88 :82:04/11/08 13:19:24
今更ですが。
特定の虹では活動してますが超マイナー作品です。
メインの活動域ではないけれどやってるジャンルの範疇では
アンソロが出てるものもあるので、上達したら挑戦したいなと。
(今の自分では無理だと落ち着いて、見返して判断。
てか、飛翔系やはり無版権だったのですね。
ネタがネタなのでそうかなーとは思ってましたが。
無知で申し訳ありません。

89 :スペースNo.な-74:04/11/10 00:35:25
投稿してみようと思ってるんですが、
やっぱり投稿先の会社がアンソロ出してるジャンルを描くのが良いのでしょうか。
「題材はゲームなら何でも良い」みたいに書かれてるところが多いですが。

90 :スペースNo.な-74:04/11/17 18:54:38
>89
俺が紹介した作家さんはアンソロ経験がない人だったので、
一度編集さんに原稿を送って、見てもらってから採用になったんだが、
アンソロの出てないマイナーゲームのやつを出してきた、と
編集さんが言ってたよ。

投稿原稿が載るわけではないし、アンソロ出てないゲームでもいいとは
思うけど、ネタを理解して貰えない可能性があるので、話に自信のある
タイプなら、アンソロジャンルのが無難じゃないかな?

がんばってな。

91 :スペースNo.な-74:04/11/20 13:05:25
>90
ありがとうございます!頑張ってみます!!

92 :スペースNo.な-74:04/11/20 19:54:53
冬コミで目をつけて貰えるように新刊をがんばり中

93 :スペースNo.な-74:04/11/20 20:15:55
今月頭ぐらいにアンソロに投稿してみたんだけど、
この時期だと返事なしにいきなり
冬コミで様子を見に来たりするんだろうか。
1ヶ月以内に必ず返事出すよ〜といっている所なのだけども。

94 :スペースNo.な-74:04/11/25 03:14:05
アンソロに投稿なんてやめとけって。安く使われて終わり。
どうせなら商業誌で名前を売ってから持ち込め。

95 :スペースNo.な-74:04/11/25 09:00:28
なんで商業で名前売った後でまで
アンソロに投稿するんだ
普通にそのまま商業やっとれ

96 :スペースNo.な-74:04/11/25 14:03:19
〃'´⌒` ヽ      これを見た貴方は、童貞を卒業することができるのじゃー
〈((リノ )))i iヽ   これをそのまま5分以内に他のスレにコピペすれば、運命の人に出会えるのじゃー
l从・∀・ノ!リ人   貼らなかったり、虐待したりしたら、結婚した相手との間に
⊂)丕⊂))ヽ)     奇形児が生まれるのじゃー。
 〈/_|j_ゝ

97 :名無しさん:04/11/25 14:05:43
まあ商業誌で書いてた奴が案ソロに行くのは
食えなくなって仕方なくって感じだな。あえて行く所じゃない。
厳しい商業誌で戦うのが嫌でマッタリ漫画書きがしたい奴が
行く所なんだよアンソロは。

98 :スペースNo.な-74:04/11/26 14:33:20
>>97
デビューしたては誰も食えないよ
いやベテランでもやっと食えてる人がほとんどだし
来る仕事は全部こなすのが自然


99 :名無しさん:04/11/26 17:06:38
>いやベテランでもやっと食えてる人がほとんどだし

アンソロはそうだろうけど、商業誌のベテランは食えてるよ。
っていうかむしろ金持ちだが。
そもそもある程度売れ続けなけりゃベテランになれない。
「消えた漫画家」になるだけだわな。

100 :スペースNo.な-74:04/11/26 23:57:29
>>99
じゃあベテランになればすべて解決するわけだ
簡単な事だね

101 :スペースNo.な-74:04/11/27 04:50:06
アンソロ作家になる事を目標にしちゃいけないよ。食えないし。
向こうから声かけられてやるならともかくわざわざ投稿する位なら
オリジナル描いて雑誌に持ち込め。

遊びでやる分には何やっても可

102 :スペースNo.な-74:04/11/27 08:34:52
まあパロディ描くのが好きで
あえてアンソロ目指すヤツもいるかも知れないじゃないか…キツイけど
色んなスレでアンソロとオリジナルの話は出るが
あまり自分だけの物差しで他人をどうこう言わんようにな。

103 :スペースNo.な-74:04/11/27 13:08:41
>あまり自分だけの物差しで他人をどうこう言わんようにな。

おまえもな


104 :スペースNo.な-74:04/11/27 13:55:34
>>103
いちいち揚げ足とってんじゃねーよクズガキ

105 :スペースNo.な-74:04/11/27 15:52:58
>パロディ描くのが好きで
>あえてアンソロ目指すヤツもいるかも知れないじゃないか

と、思いっきり自分の物差しで他人を語っておきながら
その直後
「あまり自分だけの物差しで他人をどうこう言わんようにな。」
だって。

もしかして釣りか(w
じゃあ仕方ないや釣られとくわ。


106 :スペースNo.な-74:04/11/27 15:56:03
>>105
バカはすぐ釣りですまそうとする ^ ^

107 :スペースNo.な-74:04/11/27 15:59:24
誰もが第一線のプロを目指している訳じゃないって。
会社員しながら漫画家気分を味わえるおいしいポジションだぞ、
アンソロ作家は。同人に再録したりすりゃ結構なこづかいにも
なるし。
こういう目的でアンソロ作家目指す人もいるのよ。

108 :スペースNo.な-74:04/11/27 16:03:25
プロ以外漫画描くの禁止にしてやればいいのにな。

109 :スペースNo.な-74:04/11/27 16:05:28
確かに月に十ページぐらいなら働きながらできるわな。>106
なるほど。

こういうふうに行ってくれれば分かるのに
脊髄反射で人格攻撃する102はもしかして
マジでアンソロのみで食ってる奴なのか(w


110 :スペースNo.な-74:04/11/27 16:06:21
>106じゃなくて>107だったわ


111 :107:04/11/27 16:13:47
会社員しながらでは本気でやってない!と食ってかかってくる
アンソロ作家さんはいますね〜。それじゃ食えないんですけど。
会社からネーム送ったことある(^^;

112 :107:04/11/27 16:22:51
あとちゃんと締め切り守るのは兼業の人の方な気がする。
修羅場で徹夜なんて無理だし。
自分は編集の提示する締め切りより遅くても一週間前には
出します。原稿書いてから二カ月後に本が出たこともある...


113 :スペースNo.な-74:04/11/27 16:44:31
今学生なんですけど、デビューできますか?

114 :107:04/11/27 17:02:02
自分がデビューしたのは学生の時なので学生だから
はじかれるということは無いと思いますよ。ガンガレ112

115 :スペースNo.な-74:04/11/28 02:21:12
>>107
貴方の爪のあかを煎じて飲まねばと思った専業

116 :スペースNo.な-74:04/11/28 02:25:33
漏れ月に3本は大体入ってくるから
アンソロだけだけど食えてるよ。
今の仕事好きだし。

117 :スペースNo.な-74:04/11/28 12:06:28
アンソロ三本で月に20Pぐらいか?まさか月収10万程度で「食えてる」なんて言うつもりじゃないだろうな?

118 :スペースNo.な-74:04/11/28 13:07:27
20Pで10マソ!?安すぎないか?


119 :107:04/11/28 14:02:11
自分は1ページ7000円です。なので20Pだと14万円、
源泉ひいて126000円ですね。
そんなに書けないけど。
ちなみにベテランとまでは行きませんがぺーぺーの新人でもありません。


120 :スペースNo.な-74:04/11/28 14:06:45
特定が難しいところだ

121 :スペースNo.な-74:04/11/28 16:30:19
>116
119の説を信じるなら藻前の年収はだいたい140万ということになるが。
20代毒男なら暮らしていけるな。

122 :スペースNo.な-74:04/11/28 20:21:26
最近のアンソロは同人作家が基本でレベル
下がってますねー。見ていられません。
キャラ、世界半分考えなくていいのに何故つまんない
こと描くんだろ。
昔はプロくずれ作家さんの行き着くとこ
だと思ってたのになあ…


123 :スペースNo.な-74:04/11/28 23:34:40
>>122
面白いのは描く必要が無い、アンソロだし
そういう力は他で使ったほうがいいよ

124 :スペースNo.な-74:04/11/29 06:52:46
なんてことを言うんだ!

125 :スペースNo.な-74:04/11/29 15:28:22
プロの友達いるんだけど、その人は1P1万円で、
話も面白ければ絵もすごいうまい。何より考え方がしっかりしてる。
それを見るとアンソロの手抜き作家に1P7000円も、
高いとさえ感じるな。

>>123
まじw
でもアンソロって・・ゲームとか売るための促進の面もあるんだろ?
「こういうことができるから楽しい」とか伝えたり「内容、設定をアレンジして面白く」
って感じで漫画かくのが基本じゃないのか?

126 :107:04/11/29 16:47:58
>125
アンソロはゲームメーカーから1円ももらっていません。
逆に版権使用料取られてます。
なので販売促進なんて気はさらさら無いですよ。
そもそも販促が必要なゲームのアンソロなんて出ませんよ。

確かにアンソロはキャラデザもしなくていいし、世界観も
出来上がっているのでそういう意味では楽です。
ですが実際に原稿を書くにあたっての作業量は同じです。
それに7000円といっても時給に換算すると微々たるものです。
決してもらい過ぎではありません。
そのプロの人が少なすぎるのでは?

127 :スペースNo.な-74:04/11/29 16:55:10
アンソロをまとめた作家個人の単行本出てるよね。
アレってどうなの?

128 :スペースNo.な-74:04/11/29 18:05:47
http://cat.oekakist.com/2chkenka/dat/IMG_002142.jpg
これどうですか?

129 :125:04/11/29 18:26:54
>>126
あなたへの悪口とかじゃないよ。気わるくしてたらごめん。
プロの新人の原稿料が1P、K社7000S社7000S社9000だから
意外にアンソロって割いいなぁと思ってさw
長くやって原稿料上がったの?

>なので販売促進なんて気はさらさら無い
ふーむ乗っかって商売するってことか。なるほど会社側はそんなもんか。

(「こういうことができるから楽しい」とか伝えたり「内容、設定をアレンジして面白く」
って感じで漫画かくのが基本じゃないのか?)
作家の心得というか、このへんについてはどう思う?
中にはゲームやアニメの内容の知識もなしに描くやつもいるでしょ。
アレはいかがなものかと思うのだが。

130 :107:04/11/29 18:42:06
最初は1p5000円ですね。何年もかけてやっと七千円です。
自分は兼業ですので気に入った作品しか書きませんし、
納得のいったものを出してるつもりです。
ただ専業の方はどうでしょうか?失礼ながら作品に対する
愛が感じられないアンソロがやはり多いと思います。
食うために書いてる、という匂い丸出しです。

アンソロオンリーの人達とははっきり言って私も話が合いません。


131 :107:04/11/29 18:44:18
一番おもしろいのはアンソロ以外にちゃんと活躍の場がある
漫画家さんが、そのゲームが好きで

132 :107:04/11/29 18:48:55
途中で投稿ボタン押してしまいました。

一番おもしろいのはアンソロ以外にちゃんと活躍の場がある
漫画家さんが、そのゲームが好きで参加してるアンソロです。
最近は少ないですけど、昔はそんなのが多かった。

専業アンソロ作家が増えて、本の発行数が(発行部数ではなく)
多くなるにつれてこんな状況になったと思います。

133 :107:04/11/29 18:55:19
ただそれでもパロディ漫画というジャンルを愛し活動している人も
多くいます。
アンソロをいろいろ読んでそういう人を見つけて応援して、
適当なのを書く人を排除するのが良いと思います。

排除、応援は具体的にどうすれば良いか?

実に簡単です。葉書かメールを出すだけです。
別に凝ったものを出す必要はありません。
面白かったものを「面白かった」と言うだけで結構です。
それだけでアンソロに居座る古い血を抜くことができると思います。

長文失礼しました。

134 :スペースNo.な-74:04/11/29 22:01:24
>>107
おおっ、なんかアレですね、日頃蓄積されてまとまった
考えみたいなものが感じられますね。
2chにしては珍しく意見の方向性と解決を図ろうとする態度が見られて
非常に読みやすいです。なんか、いいものを見せてもらった気分。
兼業は忙しいでしょうけど頑張ってください。

135 :125:04/11/29 22:44:33
>>107
長文レスありがとう。久しぶりにこれだけぶっちゃけた実のある話が聞けた。
やっぱり「事件は会議室で起きてるんじゃない」ってことだなーw
漏れも楽しかった昔のアンソロを思い出して少し熱くなってしまった・・

>何年もかけてやっと七千円
そうですか。逆によくがんばってたんですね。
よくよく失礼な文を書いてしまいました。

>食うために書いてる、という匂い丸出しです
内容につっこまず無難な内容をさらさら
見せていくのは手かもしれませんが、全く面白いとは感じませんね。
書き手はお金もらえればそれでいいかもしれませんが、
買い手は何を求めているのかを無視する悪質な詐欺みたいなものだと思います。


136 :125:04/11/29 23:09:38
続き
>パロディ漫画というジャンルを愛し活動している人も多くいます
私も昔は好きで買ってたんですよねw
ドラクエ4コマに始まり、ウィズ、格闘ゲーム系のアンソロを買い集めてました。
そのときは出てる誌も少なく皆必死で、内容もキャラの側面に
突っ込んだり良質なギャグ漫画も多かったものです。

>葉書かメールを出すだけです
これも難しいトコロです。一般の雑誌で、しかも賞品つきでもアンケートは渋る
ものでして・・・またそういう「つまんない人」に限って同人の横のつながりが
強く、友達などが無理やり「おもしろい人」にまつりあげてしまうのが現状では
ないでしょうか。

漫画の心得、元作品への愛の欠如が
慢性的なグダグダアンソロにつながっているみたいですな。
「キャラに恋して」「妄想して」「どんどん動かし」て、
「良質なパロとは何なのか」を常に心に置いて
作家さんにはがんばっていただきたいものです。



137 :107:04/11/30 13:58:40
アンソロ作家同士(というか同人仲間?)の飲み会とか
たまに呼ばれますが、だめ人間、おたく自慢大会によくなります。
そしてなぜか「忙しい、忙しい」と言うんですよね。
私から見ればどう見ても暇人なのですが…
この傷のなめ合い飲みは愉快なものではありませんが、
付き合い上行きます。

人格批判になってしまうかもしれないのですけど、
どうみても漫画家としてちゃんとしてない人が多すぎます。
なのに業界人気取りですぐどこそこのパーティに出たとか、
発表会に行って来たとかしょうもない自慢をします。

>賞品つきでもアンケートは渋るものでして

しかしこれだけが唯一の手段なんですよね。
戻ってくる葉書が少ないので仲間内の組織票だけで
かなり効果がある模様です。というか組織票以外で
載ってる理由が見当たらない作家さんが何人もいますし。

138 :125:04/11/30 15:08:55
それは漏れも体験したことあります。
自身、セミプロの端くれみたいなものでして、
同人系集まりも、プロ作家系集まりも何度か行ったことありますが
内容が違います。

同人の方はゲームやアニメの、オタクよりの話がほとんどで、
107さんの言うような傷舐め合いという感じですね。
プロの方はオタク話題もありますが漫画表現(流れやオチのつけ方、画材の
情報交換)、一般の普通の(野球やニュース、音楽)など、
どの話題でも無駄がなく、熱く、だまって聞いていても非常に実のある雑談になることが多いです。
許容範囲が明らかに違います。そして良識があり礼儀正しいです。

>だめ人間、おたく自慢大会によくなります。
>そしてなぜか「忙しい、忙しい」と言うんですよね。
忙しいってのは寝る間も惜しんで漫画描くことぐらいだと思うのですが、
とりあえず「がんばってるから誉めて」みたいな主張でしかないようです。

>仲間内の組織票だけで
>かなり効果がある模様です
そりゃもうアンソロは基本的にアンケ出すひとが身内しかいないでしょう。
けっこう「面白い人」に限って職人気質みたいな人が多く、
周りに宣伝もなんにもしなかったりね。
力の使いどころが
Aさん「私は自分で手抜きでつまらないこともわかるから宣伝で生き残ろう」
Bさん「私は内容にも自信あるし、ほっといても大丈夫だろ、
あからさまな宣伝も格好悪いし・・ってか作品で体力使い果たした」
違いがあるようです。
今のところ前者が生き残る>紙面がつまらなくなる>買わなくなる>
値段が高くなる>さらに買わなくなる
悪循環みたいな?

139 :スペースNo.な-74:04/11/30 16:14:05
個人的にはここ数レスかの流れは俺とか俺の知り合いがかなり侮辱されてるなーと感じた。
107も125も好きに言ってろ。俺らは漫画で応えるから。

140 :125:04/11/30 16:39:11
>>139
だらだらやっちゃってすまん(;^^
あくまで個人的意見の羅列ってことで、話半分にみてくれ
漏れはROMるから、あとはいつものように進行して。
「漫画で応える」その意気やよしだよ。がんばってください。


141 :スペースNo.な-74:04/11/30 16:43:18
漫画で応えると宣言できる139は、107や125の言ってる人とは
毛色が違うんじゃないだろうか。
専業アンソロ作家にもいろんな人間がいるだろ。
面白いものを描こうという意欲がある人のことは誰も悪く言わんよ。
俺はこのスレの内容はいいと思うし、専業も兼業もガンガン意見を
出しあって切磋琢磨すればまたアンソロは面白くなるんじゃないかと思う。
一読者として107も125も139も応援してます。がんがれ。

142 :スペースNo.な-74:04/11/30 17:22:28
つまり、アンソロ作家への道、つまるところが精々ページ7000円。

コミックスなどの印税収入みたいな副収入がないことを考えると、
あんましおいしくないな。
107さんとかはアンソロ書く事で、同人の売上上がったりしましたか?

143 :スペースNo.な-74:04/11/30 17:55:09
107、125の意見は片寄りもあるけど勉強になるよ
アンソロ板で漫画って表現なんだなあと感じる
とは思わなかった。
良スレ


144 :107:04/11/30 17:56:29
専業作家さん達のすべてが質が低いとは言っていません。
漫画で応える、という人ばかりだったらどれだけいいか…。
私自身、何でこんな愚痴っぽいカキコするかと言えば、
最近のアンソロの質の低下が目に余るからです。
その原因はやはりゲームなり作品なりを愛してない人が
書いてるからだと思うのですが、このまま質が低下して行けば
アンソロというジャンル自体がなくなってしまいそうな気がして。

古参アンソロ作家の書きなぐり原稿はもう見たくないのです。
パロディ漫画って本当は読んでても書いてても
楽しいはずなのになぁ…


145 :スペースNo.な-74:04/12/01 00:02:05
編集側やメーカー側にしてもよくないと感じる所は多々あるなあ…
古参に甘すぎる…と言うか、
その古参作家さんが作品の質で今まで残って来た人ならいいんだけど
明らかに人間関係の繋がりで残ってるって感じの人とかで…
でもそう言う人に限ってチェックが殆ど顔パス状態で殆ど無いようなレベルだったり
そのくせ新人にはすっごく厳しかったりしてる編集、メーカーサイドをよく聞きます。
投稿作品とかにも異様に厳しかったり。なかなか新しいものを受け付けない。
新しい風を入れなければ濁っていくのも当たり前だと思うのですが…
そう言う現状も質の悪い古参作家さんが幅を利かせてしまっている状況を
作ってしまっているのかもしれませんね…


146 :スペースNo.な-74:04/12/01 00:24:26
やはり読み手側のリアクションも大事なんだな…。

147 :スペースNo.な-74:04/12/01 06:12:44
107が憂う気持ちはわからなくも無いけど、
アンソロを仕事としてる奴らには奴らなりの事情もある。

そんなに昨今のアンソロを憂いているのなら、
面白い作品が描けるという貴方が、もっと仕事の本数増やして
良いアンソロを増やしたらどうかな?


148 :スペースNo.な-74:04/12/01 12:09:52
>>147
ログ見てる?
そんな量産体制で面白いの描けるわけないでしょ・・
むしろそういう人を排除しなくては。

アンソロだけで飯食おうってのが無理あるんじゃないのかなー

149 :スペースNo.な-74:04/12/02 00:19:07
量産だろうがなんだろうが描ける人は描けるっての
排除とか言って何様のつもりなんだ('A`)
面白いのが描ける人がそれなりにアンソロ執筆すれば、
自然とウンコ漫画描くような輩は減るだろうよ。

てか、あきらかに「ゲームやって無い」とか、
作風とは別な「手抜きでトーン皆無」な連中はさておき、
それ以外の主観で善し悪しを語っても、好みの問題だべ。

150 :125:04/12/02 01:01:31
ふーむ。基本アンソロ漫画は読みきりだから、ネタなど
散りばめて、最後のオチつけるのが基本だろ?(守らない人多いけど(;^^))
どれだけ描ける人でも1つ1つのクオリティ保つのはしんどいから
量産はきびしくね?
そんなに同じ人ばっか見るのもどうかと思うし。

151 :スペースNo.な-74:04/12/02 02:06:42
>150
半コテ状態やめれ。

マジレスすると、担当側が提示するスケジュール次第じゃないかと。
アンソロはメーカーチェックの時間がかなりかかるから、
そのへんを上手く使う事が出来ればそれなりの数はこなせる。
あと、場合によってはアシ使って時間短縮させてる人も居る。
本当に人によって様々だから一概には言えないよ。

152 :スペースNo.な-74:04/12/02 02:08:53
どうかと…って言われても
描ける人は描けるんじゃねーの?

それはさておき、アンソロ漫画界(?)全体としての
需要と供給バランスはどうなんだろ?
供給過多?

153 :スペースNo.な-74:04/12/02 10:40:38
私がいつも買うシリーズは良作揃いだから
「質の悪化」とか「愛がない」とか言われても
何様?しかも作家側?と思ったけどな

私の知らないジャンルのアンソロは
そんなに憂慮するほどカス揃いなのか…
読んでみたいような読みたくないような

154 :スペースNo.な-74:04/12/02 10:49:24
メーカーチェックって時間がかかるもん?
夜出して、次の日の午後にはokの返事をもらえたことあるよ。



155 :107:04/12/02 13:02:04
メーカーチェックに時間がかかる、というのは言い訳ですね。
長くても3、4日以上待たされることはありません。
それ以上待たされる人は担当編集に問題がありますので
直談判してはいかがでしょうか。


潰しがきかないために作品の質向上以外の方法で
しがみつこうとする。

156 :107:04/12/02 13:08:05
途中で投稿してしまいました。

潰しがきかないために作品の質向上以外の方法で
しがみつこうとする。
こういう人にいなくなって欲しいだけです。

157 :スペースNo.な-74:04/12/02 14:09:12
>>149
手抜きトーンないならいいんじゃねーの?

158 :スペースNo.な-74:04/12/02 15:24:35
メーカーチェックにえっらい時間がかかった事あるぞw
編集が誰であれ、いつも遅いメーカーもあるよ。
>>155の所はそうじゃないみたいだけど
自分と違う環境もあるんだから断定口調はよくないよ

159 :スペースNo.な-74:04/12/02 15:43:28
メーカーチェックなんて相手のゲーム会社次第で
いくらでも伸びたり縮んだりするっつーの。
特にゲームの権利が、いくつかの会社や作家に分散してたりすると、凄い事になったりする。
1月近く待たされて、編集だっててんやわんやだったりする事もざら。
で、自分が描いてるような所は1週間前後がデフォ。

で、107は「締きりの一週間前にあげるようにしてる」のが自慢らしいけど
自分も含めアンソロスレ見てる限り、依頼が来た日が自体が締きり一週間前だったり、
チェックが帰って来るのが3日前だったりする事もしばしばある。
おそらく107が描いてる出版社や編集がよほど良心的か、
兼業だという事で特別に配慮をもらってるんじゃなかろうかと思われる。
そんな良い所で描いてるのに、編集の方針を叩いたり愚痴ってたりしたら罰があたるぞ(;´Д`)

160 :107:04/12/02 15:50:17
>メーカーチェックにえっらい時間がかかった事あるぞw
>編集が誰であれ、いつも遅いメーカーもあるよ。

そういう所が社会人として信じられない点なのですが。
まず、編集がメーカーに送ったかどうか確認してみてください。
意外とまだ編集部にあったりしました。
メーカーに送ったのなら担当は誰で、チェックまでどれくらいかかるか、
確認してもらうのが当然でしょう。

お互い商売なのですからこれぐらい言うのが当然だと思うのですが。

161 :スペースNo.な-74:04/12/02 16:04:52
いいたい事はわかるが、
そろそろコテハンは止めてくれ。うざいよ。

162 :107:04/12/02 16:05:40
そもそもたかだか10P未満の原稿じゃないですか。
あらかじめ何日に送るのでチェックしてくれと言っておけば
いいのです。
ネームなんて見るのに5分もかかりません。

なんか長年やっててそのあたりがなぁなぁになってる人が
ボトルネックになってる気がするんですよね。
よい作品を書くのがプロならば、納期を守ることもまた
プロの大事な資質だと思います。

163 :スペースNo.な-74:04/12/02 16:09:56
>>161
ん?アンソロ作家への道というスレでアンソロ業界を
垣間見せてくれてるよいカキコだと思うぞ漏れは。
もしかして痛い所をつかれて個人攻撃か(w


164 :スペースNo.な-74:04/12/02 16:31:10
プロかなんだか知らないけど
送ったよ○日頃まで待っててねと編集が言ってるのに
ホントかよ編集部に置いてあるんじゃないのか
なんて尋ねられる訳ないじゃないか
どうしてはなから編集疑ってるんだ

>メーカーに送ったのなら担当は誰で、チェックまでどれくらいかかるか、
> 確認してもらうのが当然でしょう。
いや、してるだろう普通。それでなお遅い場合もあるぞ、と

たかだか10ページというけど、全作家分まとめて送ったら大量なんじゃないの?
まあ遅いのはこっちも困るから
5分もかかるかボケ早くチェックしろってのには賛成だけど。

165 :107:04/12/02 16:44:29
>いや、してるだろう普通。それでなお遅い場合もあるぞ、と

いきなり送り付けたら遅いでしょうが、あらかじめ
送る日を指定、あるいは何日までに送れば良いか確認
しないのですか?
メーカーにとってこっちは版権使用料払ってくれる大事な顧客なんです。
ビジネス上、至極普通の確認業務を要求しないのは
馴れ合い以外の何物でもありません。
一度も社会に出たことがないアンソロ専業の人はなんか
ゆるいんですよね、このあたりが。


166 :スペースNo.な-74:04/12/02 16:55:35
社会人としてとか社会がどうのとか頻繁に言われてますが
会社からネーム送ったり、平日の昼間に2chにレスしまくりなのは
社会人としてどうなのでしょうか?>107 休日ならスマンですが…。
107がどうしても叩き出したい作家がいることは分かったような…


167 :107:04/12/02 17:01:26
>164

>なんて尋ねられる訳ないじゃないか
>どうしてはなから編集疑ってるんだ

はなから疑っているのではなく、以前にそういうことが
あったんです。

>全作家分まとめて送ったら大量なんじゃないの?

まとめて送る?それでは一番遅い人に合わせて
スケジュールが進むということになりますよ?
ちょっと考えればそんなわけないと分かると思うのですが…。


168 :107:04/12/02 17:06:49
>166

大きめの仕事に一段落がついて
今週の午後は何もやることがないのでザウルスでカキコですよ。
定時なので間もなく帰ります。
作家叩きが目的ではないので実名は控えます。

169 :スペースNo.な-74:04/12/02 18:36:30
>107
ウチはまとめ送りが普通だよ。他にもこういう編集部多いと思うけど…

170 :スペースNo.な-74:04/12/02 18:44:03
某社のようにアンソロを出す事に熱心ではない所もあり
そういう会社はこっちが早く出したところでチェックが遅い事も多い
送る日を確認しようがなんだろうがそもそも
○日までにチェック出しますねと向こうが指定する日自体が遅い

>はなから疑っているのではなく、以前にそういうことが
>あったんです。

そうなのか…それは疑いたくもなるな
すまんかった

107のところとうちんとこじゃ
ちょっと会社が違うんじゃないかという気がしてきた
作家同士の飲み会とかあんま聞かないしな…
己がヒキーなだけかもしれんが…

171 :スペースNo.な-74:04/12/02 18:48:59
107って本当に作家?

なんつーか…アンソロ兼業ごときで、なんでそんなに偉そうなのか見当がつかん。

172 :スペースNo.な-74:04/12/02 23:49:54
聞いてておもしろいからいいだろ。
107は個人で意見を述べてるんだから、変なウザ発言とかはやめな。



173 :スペースNo.な-74:04/12/02 23:53:34
107は馴れ合いは悪いと言ってるけど、私はそれで助かった事もある

編集と、とあるメーカーがとてもフレンドリーのようなのです。
編集に欲しい資料があったら教えてねと言われたので、
ゲーム画面では判断できない物の設定画があったら欲しい言った。
そしたらメーカーさんがものすごい量の資料を送ってくれました。
設定の補足までメールでもらってしまったよ。

174 :スペースNo.な-74:04/12/03 00:56:08
チェックが遅いのがそこまで信じられない107は
それだけ良い会社とおつきあいがあるって事だ。うらやましい限り。
その会社とのつき合いを大事にしろよー

で、チェックがのびる理由としては
> 特にゲームの権利が、いくつかの会社や作家に分散してたりする場合
これが一番大きい、色んな会社や作家(ゲーム原作者や外注のキャラデザ作家等)の間を
チェックでまわしてるうちに、えらい時間たったりする。
自分の常識や思い込みだけで他人を叩いたりしないようにな。

175 :スペースNo.な-74:04/12/13 16:11:10
私のとこはネームチェックの期間バラバラ。
1日で返事が来たり一週間待ってねと言われたり。
やっぱり遅い所は利権が複数に渡ってるところかな。
そもそも依頼来るのが遅かったりするしうちのところは。
最終締めの1週間前に今からゲーム送りますとかね。
それでキャラ絵全員分描いて提出、ネーム3本以上用意して下さいと
言われたり。私も泣いたけど編集さんも泣いてたなあの時は。
107の言う社会人としてって言うのはわかるけど
そういうのが結構通らないのがアンソロ業界なんじゃないかなー
と思う私は社会に出て無い学生だからゆるいと言われちゃうかね。



176 :スペースNo.な-74:04/12/23 17:08:42
コピーを権利関係者一同に配って並列処理、ってのは出来ないものか。

177 :スペースNo.な-74:05/01/17 18:53:02
ほしゅ

178 :スペースNo.な-74:05/02/12 17:02:08
ほしゅ

179 :スペースNo.な-74:05/03/16 01:35:51
ほしゅ

180 :スペースNo.な-74:05/03/16 16:43:30
アンソロ出してる会社の中で
ドコが一番気合い入ってるかなー

181 :スペースNo.な-74:05/03/19 17:43:55
漏れは、1年ぐらいやってるけど、ネーム提出が早すぎると、
直しが来たりするので、ネーム締め切りギリギリに送るのがコツ。
編集も直せないのがわかってるから大抵そのまま通る。
ただし、ダメ出しが出そうな危険なネタがある時はやめたほうがいい(笑)。

182 :スペースNo.な-74:05/03/19 17:54:04
書き下ろしの時はネーム提出とかするのか(´・∀・`)ヘー
アンソロって同人誌再録のイメージが強い。

183 :スペースNo.な-74:05/03/19 18:02:08
女性向は今も再録主流だね

184 :スペースNo.な-74:05/03/19 18:30:59
ネームを提出するのは版権を取っている公認のだろ
飛翔とかの海賊版でも出すの?

185 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 15:27:18
無承諾と承諾アンソロの違いを知らない人って結構多いよね。

自分は時々公認系に描く程度、友人知人にはそれで飯食ってるのも居るけど、
人に言うと非公認系(飛翔なんかの同人誌再録)と混同されて
いかがわしい仕事でもしてるように思われる事が度々ある…
非公認同人誌再録アンソロと公認書下ろしアンソロは似て大きく異なる物だよ。

186 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 22:25:26
>>185
他人のふんどしで商売してるという点では
同じ穴のムジナだがな

187 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 01:06:15
それいいだしたら攻略本を出してる出版社も
他人の褌で商売してることになるわ

188 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 01:22:28
何度もループする話題だが、漫画で一番苦労するのは世界観とか
キャラつくりだろ。
アンソロはそこをスルーして安直に描いてるだけ。
楽な商売だわw

189 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 01:24:22
アンソロに投稿しても載せてもらえない人がやってきますた

190 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 01:46:26
褌をきちんと挨拶して都合のいい時に借りるのと
軒下から勝手に盗んで使うのじゃ大違い。

191 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 02:03:40
分かってない。どうしようもない馬鹿だな

褌を借りること自体が三流なの

丁寧に挨拶しようが盗もうが、自分ふんどしじゃない時点で
馬鹿にされてることに気がつかないの?

192 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 03:18:12
>191
言いたい事は解るんだがモチツケ。行き詰まってるオリジナル作家さんですか?
とか悪印象持っちゃうよ。

アンソロだってそれなりに需要があるのも確かだし、
描くのはオリジナルマンガとはまた別の才能の必要な分野でもある。
それぞれの得意な分野で裾野広げられるならそれでいいんじゃないの?
近年は同人誌→アンソロ→オリジナルと出てくる人も結構居るし
一概にバカに出来ないと思う。同時に甘ったれたワナビーが絶えないのも事実だけど。

193 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 03:50:27
人を見下すことで自分が保てるってんなら
それはそれでいいんじゃないかなあ
所詮便所の落書だし

194 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 12:30:14
192>>描くのはオリジナルマンガとはまた別の才能の必要な分野でもある。

はぁ?どういう理屈だそれ?
自己弁護甚だしい。面白いオリジナルが書ける奴は
面白いアンソロも書ける。逆は無い。

詭弁の見抜き方
4.主観で決めつける


192>>近年は同人誌→アンソロ→オリジナルと出てくる人も結構居るし

結構って何人?
アンソロ作家の何分の一だよ?
まじめに専属アシしてた奴の方がデビューする確率高いぞw

詭弁の見抜き方
2.ごくまれな反例をとりあげる



195 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 12:48:23
なんでそんなに必死になってんだ?
アンソロ屋よりも稿料が安くて食えないオリジナル漫画家か?
それならそれで、同情はするけどさ(w

196 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 13:00:36
食えないデビューできない専属アシという説も有るか?
それならそれで、同情(rya

197 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 14:00:39
>>194
>>195

8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
11.レッテル貼りをする



198 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 14:27:30
同人誌→アンソロ→オリジナル
この流れは4コマで結構見るね。
ストーリーでもマイナー誌で見るくらいか・・・

しかし、上記のルートでも
ちゃんとオリジナルでデビューできるような作家は、
アンソロ作品でもキャラや設定は借りてても、
ちゃんと自分の世界観を持っていた作家に感じるよ。

199 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 14:28:51
>同人誌→アンソロ→オリジナル
エロ原画家とかに多いと思うが…。
俺の知り合いもこのパターンで商業デビューしたし。

結局は才能の問題だな。
売れる奴は、自己流だろうとなんだろうと売れてくる。
ダメな奴は何やってもダメ。

200 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 14:58:06
才能もコネ作る才能の方が必要らしい。
アンソロまでは下手でも載れるが、そっから先は作品作る才能も必要だろうな

201 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 15:16:55
何でこれが毎回?と思う作家はコネ掲載だったりするしねー
営業力とも言えるかもしれないけど、そんな事よりマンガに力入れろと思う。
本末転倒だ。

202 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 16:31:53
漫画描くのは生活のためなんだからコネ掲載のために営業するのは
全然本末転倒じゃないじゃん

203 :スペースNo.な-74:2005/03/30(水) 18:37:52
アンソロ作家目指してるヤシなんかいんの?

204 :スペースNo.な-74:2005/05/17(火) 12:26:10
飛翔系の版権取ってないアンソロ出版社って、S社に訴えられないの?
もう長年放置だから、黙認なのかな。
・結果的にウチの売上上がるから無問題って放置してるのか、
・コピーライト付けないけど、もらうもんはもらうからねって
実はアンソロ出版社から版権料取ってるか、

それくらいしか思いつかない。実情どうなの?

205 :スペースNo.な-74:2005/06/23(木) 12:41:56
アンソロの編集部への持ち込み・投稿って一月でどれくらいの量があるんだろうか。
一迅社とか、すげえ殺到してそう(かつ、9割9分切り捨てられてそう)で怖いな…。

206 :スペースNo.な-74:2005/06/23(木) 12:55:50
>>203
俺の知り合いにいたな。
やめとけ、って言っておいた。

207 :スペースNo.な-74:2005/06/23(木) 15:05:51
かつて自分もアンソロやってた。
やってたことが経験になったかというとNOだ、と周りには言ってるが
本音いうと、漫画なんてのは描いて人に見せて反応が還元できればよ
かれ悪しかれ経験になるもんだとは思ってる。

親と縁切れほぼ無一文で上京し、右も左も分からずろくに漫画も買っ
て読めないので今の面白い漫画がどういうのかさえ分からなくなって
いた自分にとって、とりあえずゲームを一通りやって、それなりの画
力と話の構成力でもって制作し、落としさえしなければ継続して仕事
もらいつづけられるアンソロはほかに選択の余地がなかった。

同人で一山当ててその金を活動資金に当て、よい編集を選んで持込み
してよいアドバイスもらいつつ、人気作家の下でアシしながらやれば
もっと短い時間で大きな仕事にありつけたとは思うが、それとてもふ
りかえってみて、ああ、あれが近道なんだな、と分かる程度のことで
最良の選択を常に選べる人間などいるわけもない。

今アンソロやってる奴らも、ばかにされたりすることはあるだろうが、
まぁ、がんばれ、といいたい。

208 :スペースNo.な-74:2005/06/23(木) 23:24:56
久しぶりに良い話を聞いたな…

209 :スペースNo.な-74:2005/06/24(金) 10:51:34
一迅社にメールで問い合わせしたことある人っている?
投稿もなんだけど、メールでの返信ってどれくらいかかるもんなのか気になる…

210 :スペースNo.な-74:2005/06/24(金) 13:52:17
(そういうのは編集によるとは思うけど)Kさんならリターンはそこそこ
はやいと思われる。

211 :スペースNo.な-74:2005/06/24(金) 14:39:04
>>210
そうか、担当する人によって変わりますよね
あとやっぱり上手い人の方が返信って早いもんなんですかね?
って質問ばっかりでスマソ

212 :スペースNo.な-74:2005/06/24(金) 16:47:29
はやいからといって優秀とは限らないけど、5日とか平気で待たせるならあまり
関わらないほうがいい。半日でリターン来るくらいの人もいるけど、普通は1、
2日くらいと考えて身構えておくのが妥当だろうね。

213 :209=211:2005/06/24(金) 17:53:20
>>212
レスマリガトです
メール返信ってそんなに早いものなのか…orz
駄目もとで返事催促してみようかな

214 :スペースNo.な-74:2005/06/24(金) 22:51:30
>同人で一山当ててその金を活動資金に当て
この前提がおかしいw

215 :スペースNo.な-74:2005/06/24(金) 23:47:31
同人で一山当ててたらその最中に色んなハナシが舞い込んでくるワナ

216 :スペースNo.な-74:2005/06/25(土) 12:26:13
>>214,215
まぁ一番極端な理想を書いたからね。とはいえ数百万くらい稼いでってレベ
ルなら狙って実行してる人は結構いるもんだよ、商業ベースに手が届くくら
い力があると自覚してる人ならだけど。
あと、スカウトって自分の身の丈より大きい仕事はよほど運がよくないと回
ってこないもんだから、待っててやってくる仕事に頼るのはあまりお勧めし
ないよ。

217 :スペースNo.な-74:2005/06/25(土) 17:25:13
同人始めてから売れてみたく思い、少し売れてきたらアンソロに描いてみたいなと思い、
アンソロに描いたらここより先ってオリジナルだよな…と思ってるところ。
なあなあに流れに任してここまで来ちゃって欲が出始めたけど、
>216は自分なんかよりずっとしっかりしたビジョンを持って行動したんだろうな。


218 :スペースNo.な-74:2005/07/11(月) 09:58:48
アンソロって、同人は売れてないけど腕に覚えのある人が
描かせてもらい、サークルCMの為に使うのがいいのではないかと思う

219 :長文・偉そうですみません:2005/07/14(木) 01:37:07
他人の褌…それは事実だ。
しかし、体のパーツ、顔のパーツ、手足髪靴のカカトの長さまで原作通りに描けと言われる仕事もある。
メーカーや編集にとって不都合なネタは、どんなに面白い漫画でも没になる。
個性を全て否定された状態で描く事、面白さを否定され無難なネタを押し付けられる事、
作家としてどんな屈辱を受ける事になるのか想像できるだろうか。
それでも描き続けるのは、ゲームが好きで、そのゲーム作品が好きで、そこに携わる仕事をしたいからだ。

これからアンソロに関わろうと思っている人は、理不尽な大人の理由を受け入れる覚悟もして欲しい。
しかし、それを無難にやり過ごすのではなく、それでも攻めるネタをひねり出す力を付けて欲しい。

好きなゲームだけを選んで描くのもいい。
読者にとってそれは理想の形の漫画であろうから。
いくつものゲームをこなすのもいい。
自分の趣味だけでは絶対プレイする事はなかったであろうゲームとの出会いは、
新しい自分の発見にもなるし、またそのゲーム、絵から学ぶ事は意外にも多い。
自分の好きな方法で仕事をこなして行けばいい、どちらも正解だ。

↓続く

220 :長文・偉そうですみません:2005/07/14(木) 01:37:38
初めて版権キャラを描いた時の理由は何だっただろう?
「好き」だから、という理由がほとんどではないだろうか。
どんな事を思って描いただろう?
こいつが好きだ、俺はこう描く!そんなこだわりが楽しくなかっただろうか。
どうかそんな初心を忘れる事がないよう。
これから進む道が口だけで簡単に言えるような安易な世界ではないと感じる時、
その気持ちが自分を踏ん張らせる力となるから。

これから投稿・持込に行く人、何度もチャレンジしている人、どうか頑張って欲しい。
やる気が続く限り、チャンスは何度でも訪れる。
厳しい言い方になってしまうが、採用されなかった事で凹んでいては、
この先、全国のアンソロファンの評価の対象となる時に生き残る事はできない。
そして、アンソロは決して同人の延長ではない事も知っておかねば、
一度は描く事ができたとしても、やがては「そんな人もいたね」で終わってしまう。
自分なりのビジョンを強く持っている人、打たれても前へ進む力のある人程残っていく。頑張れ。

221 :スペースNo.な-74:2005/07/14(木) 02:37:57
イイ言葉だ…。
やっぱ最後は精神力がものをいうのかも。

222 :スペースNo.な-74:2005/07/14(木) 04:29:26
>>219
> 個性を全て否定された状態で描く事、面白さを否定され無難なネタを押し付けられる事、
> 作家としてどんな屈辱を受ける事になるのか想像できるだろうか。
> それでも描き続けるのは、ゲームが好きで、そのゲーム作品が好きで、そこに携わる仕事をしたいからだ。

ここ本当にそう思う。読者から見ればそんな裏側の事情など知ったこっちゃなくて、印刷された漫画だけがその作家の作品の全てだと思われるからね。
本が発売された後の数日は、言いたい放題な2chのジャンルスレなんか怖くて開けない…。
でもそんなでもゲームが好きなんだよね。

223 :スペースNo.な-74:2005/07/14(木) 14:11:21
ガンダムエースでトニーたけざきは好き勝手に描いてる。
お前らはああなりたいとは思わんの?

オリジナルで売れてからでもアンソロは描けるんだよ。
売れてからの方が作家としての主張も通るし、面白いものも描ける。
上の長文はオリジナルを描く苦しみから逃げて
アンソロにとどまり続けるための自己弁護にすぎん。

224 :スペースNo.な-74:2005/07/14(木) 16:12:52
>>223
「好き勝手に描いてる」って本人にきいたの?というかガンダムなのにオリジナルなの?
該当の漫画は読んだ事ないけど、それは「ガンダムエース」という雑誌が存在していてジャンル的に恵まれていたからでは?

225 :スペースNo.な-74:2005/07/14(木) 17:25:25
>>224
お前、読んだことねーなら黙ってろよ。

226 :スペースNo.な-74:2005/07/14(木) 20:19:43
>>223 >>225
ガンダムエースより先にスレタイ嫁。
オリジナル>アンソロを語るばかりのスレなのかここは?
もうそのループは死ぬほど見てきた。お腹いっぱいだ。
全てが「絶対正しい」と言い切れる事なんて無いだろ。
他人に「好き勝手に描いてる」なんて勝手に名指しで言われて、その作家にも迷惑かかってるかもしれない事が分からないか…?

227 :223:2005/07/14(木) 20:29:41
>>226
俺は219が「アンソロ描くのはこんなにつらい」みたいな事かいてるから
その解決法を提示しただけ。
オリジナルで売れれば

>>個性を全て否定された状態で描く事、面白さを否定され無難なネタを押し付けられる事、

もないし、

>>作家としてどんな屈辱を受ける事

もない。
何度も言うが、オリジナルで売れてからでもアンソロは書ける。
逃げるな、お前ら。

228 :スペースNo.な-74:2005/07/14(木) 20:47:26
>>226
トニーはインタビューで気に入らないものを描くぐらいなら断ると言っていたぞ。
こんな過疎スレで実名でたらどんな迷惑がかかるんだよw

229 :スペースNo.な-74:2005/07/14(木) 20:51:41
>もうそのループは死ぬほど見てきた。お腹いっぱいだ。

見たところ200」ちょいのレスしかついてないが、このスレ。
最初の方でリンク張ってないけど過去スレがあるの?

230 :スペースNo.な-74:2005/07/14(木) 21:05:46
>>219
> それでも描き続けるのは、ゲームが好きで、そのゲーム作品が好きで、そこに携わる仕事をしたいからだ。

すまん、俺は好きじゃないが食うために描いてる。
漫画しか能がないし、転職できる年じゃなし…。

231 :スペースNo.な-74:2005/07/14(木) 21:12:16
>>230
・゚・(つД`)・゚・ 

232 :スペースNo.な-74:2005/07/14(木) 21:17:44
つーか

>>220
>>221

この自作自演の自画自賛が笑える(wwwwww
空しくないのか?

233 :スペースNo.な-74:2005/07/14(木) 21:29:34
オリジナルだからといって全く規制が無い訳ではないですよね。
限度というものもあるし、雑誌のカラーもあるし描きたいものが描ける訳では決して無いように思えました。
そして売れろ売れてからと言われても必ず売れるとも限らない(むしろ売れる方が稀?)

何故「アンソロが描きたい」と言ってる人にそこまで無理矢理オリジナルを強要しようとするのか解りません。
失礼ですが、上から「俺が導いてやる!」的に強く見下しているように見えるのでなかなか受け入れられないんだとも思います。北風と太陽状態というか。
それぞれ目標もやりたい事も個人的な事情も十人十色で違っていては駄目なんですか?

234 :スペースNo.な-74:2005/07/14(木) 21:42:46
>>233
> 何故「アンソロが描きたい」と言ってる人にそこまで無理矢理オリジナルを強要しようとするのか解りません。

いずれ食えなくなることが確実だから。
独り者のうちはいいが、家族できたり親が弱ったらどうしようもなくなるから。

235 :スペースNo.な-74:2005/07/14(木) 21:54:28
オリジナルに行こうが食えない人は食えませんが何か?orz
人生そんなにウマイようには出来ていない。

236 :230:2005/07/14(木) 22:00:47
>>234

いや、食えるよ。なんとかなるさ。
貧乏もまた楽し。

237 :スペースNo.な-74:2005/07/14(木) 23:45:32
スレが伸びてると思ったら、オリジナル至上主義者が沸いたのか。

238 :スペースNo.な-74:2005/07/15(金) 03:43:11
アンソロスレには必ず沸くね>オリジナル至上主義者
トニーとやらの作家は全く知らなかったが、>>223>>228のお陰で嫌な印象は持った。嫌でも描くのがプロだと思うし。
それ以前にガノタじゃないからエースは買う機会無いと思うけど…

239 :238:2005/07/15(金) 04:05:32
とはいえ例えとして名前出されて気の毒とは思うので、もうどうこうは言いません。

240 :スペースNo.な-74:2005/07/15(金) 10:18:25
アンソロ月に4本も5本も描いてそこそこいい金に換えてる奴知ってる。
元ネタとなるものは30分も触れずにネーム切るらしい。
当然中身は地雷。でもまじめにいい作品描いてる奴の何倍もいい暮らししてる。

241 :スペースNo.な-74:2005/07/16(土) 12:13:13
ガンダムエースって、定期刊行のアンソロだよなw

242 :スペースNo.な-74:2005/07/16(土) 20:29:39
そう思うと読みたくなってくるな

243 :スペースNo.な-74:2005/07/20(水) 22:59:17
メーカーチェックって作家の売れ線度まで考慮して調節したりすんの?
聞いた事ねえや。
>>219でも言ってるようにメーカーごとにチェックの差も違う。
ガンダムエースは寛容な方なんだろ。

244 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 00:27:01
>>238
> 嫌でも描くのがプロだと思うし。

あほかお前。看板描きのペンキ屋じゃねえんだぞ。
売れるって事はこっちが仕事先を選べるって事だよ。

245 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 00:38:51
>>243
> メーカーチェックって作家の売れ線度まで考慮して調節したりすんの?
> 聞いた事ねえや。

お前程度じゃ聞いたことないだろうな。
安彦がどれだけ公式設定ねじ曲げてるか知ってるか?
サンライズは文句も言えず(やっさんに意見できる人間はもう残っていない)、
「オリジン版公式設定」なんてわけの分からんもの用意させられてるって知ってるか?

トニーもしかりだ。単行本が売れたからな。今はノーチェック同然、リテイクなんて
まずない。

246 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 06:19:11
ひたすらガンダムで引っ張るかよ…ソースも不明だし

読んでて違和感あると思ったら
アンソロ仕事とコミカライズを混同してないか?
後者の仕事来たことあるけど「原作通りでもよし。自分風にアレンジもよし」って言われた。
そもそも245はアンソロ仕事何社かやった事あって言ってるのか疑問なんだが。

247 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 07:37:58
>>246
自分も、少なくとも経験豊富な人には思えなかった…。
必死にガンダムトニー言ってる奴ってぶっちゃけ1人だよね。
本読むだけ読んで通になった気になっている奴や売れっ子作家に取り巻いている奴か何かで最初釣りかと思ってたけど、本気で作家だったの…?
正直文章読んでいてもギャーギャー煽っているばかりが目に付いて説得力はちっとも伝わってこないよ。

248 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 08:11:36
>>246
>>247
秀同

必死杉>>245

249 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 11:24:49
もう夏だったな、そういえば。
おかしいやつが出てくる時期だよ。

250 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 12:57:38
安彦の場合は正しいオマージュの手本だろ。
知らないで描いてるわけじゃないんだからいいとオモウが。
宇宙戦でのガンタンク消去とか、これはいいものだの人の不自然な階級の変更とか。

251 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 17:27:15
ガノタうぜぇ

252 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 18:48:48
ギャルゲ系でしか描いた事ないしょぼしょぼだけど、メーカー側に何か文句言われて
ネタ描き直したって言うのはないよ。
コマ割り等で分かりにくいところの一部分を編集さんに直してもらう程度。
当たり障りのない内容ということと、ギャルゲメーカーはチェックが緩いとかの
理由からだと思うけど、ネタ的には好きに描かせてもらってる。

253 :スペースNo.な-74:2005/07/22(金) 19:24:02
MARoってところからアンソロの依頼が来たんだけど、
評判どうですか?
アンソロ業界に関して無知もいいところなので、どうなのかと思って。

254 :スペースNo.な-74:2005/07/27(水) 23:20:39
>>252
スタジオDNAのギャルゲアンソロ見る限りみんな好き勝手やってるように思えるがねぇ。
吉田創とかwありゃやりたい放題だろ。

255 :スペースNo.な-74:2005/08/02(火) 14:47:15
一迅社(DNA)の作家募集で送ってみたんですけど、一週間待っても返事が返ってこない。
まったく音沙汰なし。いつもこんな感じなんですか?

256 :スペースNo.な-74:2005/08/02(火) 17:29:17
一ヶ月は待ったほうがイイと思う私は気長すぎるのかな…

257 :スペースNo.な-74:2005/08/02(火) 22:58:13
半年以上待ってるが何も無いヨ?
エビも同様…

258 :スペースNo.な-74:2005/08/03(水) 03:03:26
過去にDNAに投稿して、一年半待ったことのある俺が来ましたよ。

一〜二週間くらい待っても音沙汰無しのようだったら、こちらから
電話で返事を尋ねた方が、次の段階へ進むのに滞りなくて良いかと思う。
放置される時は、ホントにいつまでも放置されてしまうみたいなので。

259 :スペースNo.な-74:2005/08/03(水) 06:43:27
今月はどこもお盆進行で今は返事どころじゃないでしょ。
作家さんの原稿も揃って今頃入稿の真っ最中ではないかと。

コミケおわるくらいまでは待ってみたほうがいいんじゃないかな?

260 :スペースNo.な-74:2005/08/04(木) 08:24:49
一迅はともかく海老と宙は見込みなさそうな投稿は黙殺しそうな雰囲気

261 :スペースNo.な-74:2005/08/15(月) 00:35:06
ここのA子って誰よ?こころあたりある?

ttp://blog.goo.ne.jp/seri314159/e/5784a1f56c0222aa774d6b2b3ae09db7

262 :スペースNo.な-74:2005/08/15(月) 04:17:50
>>261
ここのAって香具師もアレだが、これを書いている
漫画家っつーのも香ばしくないか?
…正直、お前何様だと思ったが。ジブンノココロガセマイダケカ…orz
この人、ねらーっぽいね。

263 :スペースNo.な-74:2005/08/15(月) 16:00:55
相手のAってのがDQNだってのは伝わるけど、
「人の著作権」云々は別問題だろうと。
アンソロは、出版者とメーカー側で権利貸し出しの契約を結んだ上で
この作品を元に描けって打診が来るわけで。

264 :スペースNo.な-74:2005/08/15(月) 18:18:44
香ばしい、というか私怨だな。
坊主憎けりゃでアンソロまで叩いてる感じ。

とりあえず突っ込みどころ満載だな。

265 :スペースNo.な-74:2005/08/17(水) 22:24:04
A子=アンソロ作家みたいな水物漫画家にしろそこそこに定評ありそう

だな
肝心のブログ主は……読みきりが精一杯だったりしてw

266 :スペースNo.な-74:2005/08/19(金) 01:04:55
この人結局ずーっとAに何かしらのコンプレックスを抱いてたんだろうね。どこまで行っても満たされない人って感じ。良いか悪いかは別として

267 :スペースNo.な-74:2005/08/19(金) 01:17:05
それがモチベーションになって漫画家やるのはそいつの勝手だが、
完全勝利宣言(?)ブログなんかやったら今後だめになっていくんじゃネーノ?
漫画を描き続ける意欲が無くなって

268 :スペースNo.な-74:2005/08/24(水) 09:40:27
「A子の100倍以上稼いでる」つってるね。
超少なく見積もって仮にA子がページ6K〜7Kで月8ページ描いてるとして…

年収5000万以上は軽く稼いでるのかこの人。どこの大先生様だ。
さすがに100倍は筆が滑っただけだと思うけど、もし感覚的にそれに相応するくらい
稼いでるとしたら、普通は昔付き合いのあった「漫画家崩れ」なんかにいちいち
本気になって憎しみを露わにしないよなあ。
265の言うあたりが一番妥当なんじゃね?


269 :スペースNo.な-74:2005/08/24(水) 14:12:47
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124819711/
誰だよニュー速にスレ立てたのw

あとコレ
37 番組の途中ですが名無しです sage 2005/08/24(水) 09:42:03 ID:+3KXLADv0
http://www.geocities.jp/ageodai2/
えりってこいつじゃね?
最終更新日の次の日にブログ開設してるし。
プロだし。

誤爆したor2"

270 :スペースNo.な-74:2005/08/24(水) 22:06:48
ノウハウ板全体を敵に回したぞ(w

271 :スペースNo.な-74:2005/08/24(水) 22:15:59
まじでむかついてきたわ。
本当に>>269なのか?だったら突撃したいぐらいだが
誤爆だったらしゃれにならんし。

とりあえずブログぶっこわしてやるか?

272 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 00:14:06
餅つけ。

>269で挙がっている漫画家はチャンピオン作家。
一時期ジャンプの方で賞をもらったこともあるけど
とにかく少年系の人。
あと経歴からいって件のブログの人は20代後半〜30代前半
この作家は20才そこそこ、デビューしたのは高校生の時。

しかしブログの人、2ちゃん嫌いのクセに2ちゃんの事よく知ってますね。
巣窟(すくつ)とかよしパパ〜とか珍走団とか。
同族嫌悪?

273 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 05:22:17
珍走とか吉野家は2ch発祥だけど、いろんな所で見かけるよ。
マイアヒもスマップ発祥だと思ってる腐女子もいるくらいだからな。

2chを毛嫌いしてる人は結構多い。
同族嫌悪ではないんじゃないの?

274 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 05:37:31
こんなスレあったのか
俺前いた会社でゲームつくってたんだけど
アンソロ本が出たので読んでみたら
ゲームやってないだろ!って漫画描いてる人がいてびっくりしたよ
うちの会社もまともにチェックしなかったのかなあ。
依頼されてはじめてゲームに触れる作家さんもいるんだろうけど、
せめてほんとに好きな人に描いてもらいたいな、と思いますた。

アンソロ作家のみなさんがんがってね

275 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 08:22:39
>274
公式認可のゲームのアンソロってやっぱり内容チェックするものなの?
認可だけして、内容は出版社におまかせなんだと思ってた

276 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 09:52:11
こいつの正体は実はA子なんじゃないか?
ここまであからさまに釣ろうとしているところを見ると
A子がこの漫画家になりすまし評判を落とそうとしている様にも思える。

277 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 13:17:46
この板を叩く方が面白そうだw
お前らとてつもなくキモいぞ。

278 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 13:19:35
アンソロ作家っていいよね〜。
好きなゲームして好きなキャラで漫画描けるんだもん。
ゲームしても仕事の一環だと胸を張れるのもまたうらやますぃ。

279 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 13:31:18
すげぇな此処・・・
糞キモヲタの本拠地かよ・・・

280 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 13:34:45
>>279
キモオタが描いた漫画をキモオタがチンポ握りしめて見ている。
ゲロ吐きそうwwwwwwwww

281 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 13:37:13
この板イカ臭いんですけど。。。

282 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 14:14:39
いや、枕営業てのはA子だけじゃないよ。おれの場合は新人のコと箱根に一泊旅行。
漫画家に向いてないタイプだったけど、イイ体してたので、下心あったしかなり注文だしてやってたのよ。
仕事の半分は俺の注文だったと思う。だから誘ったら断れないだろうと自信があった。
アンケートの成績わるいとすぐアレだからね。
旅館にチェックインし、「とうぜん分かってるよね?」と聞いたら、
うつむいて「はい」と答えたので、とりあえず一緒に風呂に入ることにした。
脱衣場ですでにビンビンに勃起した。だって服ぬいだら想像してた以上に
ナイスボディだったし、緊張してる顔が妙に色っぽいんだもん。
でフェラしてもらったが、あまり男に慣れてなかったんだろ、すげー下手くそで全然気持ちよくない。
で、「もういいよ」て言ったら、「すみません」て涙目になって、なんだか可哀想になったから、
交代して今度は俺がフェラしてやった。

283 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 14:26:50
>>278
ゲーム自腹ってとこ多いんだぞ

284 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 14:28:10
>>282
エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ


相手も チンコ ついてる!?

285 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 14:41:15
>>282
そういうオチか
ワロタ

286 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 15:16:25
コピペじゃん

287 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 15:20:15
漏れのしってるやヤシはいつも得意気に「会社からもらってる」って言ってるよ。
会社って、アンソロ編集部のことらしいが。
持ってないハードは貸してくれることもあるらしい。
良いご身分だね。10年以上アンソロ描いてりゃそれなりに優遇されるって事か。

288 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 15:30:57
編集部によるだろ。
最初からゲームくれたよ、うち。
知り合いもみんな1年未満でも依頼を受けた時点で買っていなければ
攻略本や資料込みでもらってるよ。

289 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 15:33:46
一迅社(元DNA)はくれるらしい。
欲しかったらそこで描け。

290 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 15:36:03
正直
アンソロ作家が自分のサイトで
「ファンのみんな!応援ありがとう!」とか
大作家気取りの日記見ると
あいたたた…と思うなあ。
なんか勘違いしてんじゃねーのか、と。
あなたたち読者とワタシは違うのよ、ってオーラ出まくり。


291 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 15:44:28
描き手と読者は違うに決まってるだろ

292 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 15:44:33
http://blog.goo.ne.jp/seri314159/m/200508
http://blog.goo.ne.jp/seri314159/m/200508
http://blog.goo.ne.jp/seri314159/m/200508
http://blog.goo.ne.jp/seri314159/m/200508
http://blog.goo.ne.jp/seri314159/m/200508

293 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 16:21:38
>>290
そうゆうこと言いたいから
オリジナル作家じゃなくて
手っ取り早くプロ顔できるアンソロ作家になるんじゃん。
所詮「なんちゃって漫画家」。言わせておいてあげな。

294 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 16:29:37
サイトってファンしか見に来ないわけじゃないからさ…
自分より遥かに上手い人とかプロ作家とかも通りすがったりする。
そういうときに自分至上主義っぽい日記書いてたら恥ずかしいよ。
もっと自分の実力と世間的な立ち位置を自覚したほうがいい。
これは別にアンソロを卑下してるわけではなくて
上には上がいるってこと。
謙虚になったほうがいいですよってこと。

実際読者の中にも自分より上手い人はいるかもしれないし
あっというまに自分を超えて高みにのぼりつめる人もいるかもしれない。
その人と再び会ったとき、以前と同じ大作家気取りで接することができるかい?
そういう意味で「描き手と読者」という垣根を
自らとっぱらったほうがいいんじゃないかと俺は思う。
誰に対しても気取らない態度。読者に対しても、自分より上の人に対しても。

295 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 16:40:47
何故>>294が他人事をそこまで心配するのか…

296 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 16:41:44
体験談だから

297 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 16:55:28
292のサイトはあと一ヶ月も泳がせとけばいいものが釣れそうだ

298 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 17:02:24
アンソロ作家様を相手にモニョる体験を強いられてる人間は探せば沢山いそう。
知り合いだと特に。

299 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 17:04:16
生涯壱アンソロ作家って人いる?

300 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 17:13:43
例のブログ消えたっぽいぞ

301 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 17:16:00
ホットドッグのバイトの子がコミケのヲタク晒して超盛り上がりだね。
ヲタクがきんもーいってのはまったくの同意。
オイラのマンガも同人誌が作られたりしてるんだけど、まあそれがきんもーいんですわ。
どノーマルの2人のキャラ(♂)がおホモだちにされてたり、頭膿んでるわ。描いたバカは死んでくんないかなー。心血注いで作り上げたキャラクターを汚されるのはマジでつらいのよ。

やおいも死んでいいけど、エロも死ねって感じかな。
普通のエロスは嫌いじゃないのよ。
でも、ヲタクのエロゲはマジでムリ。絶対ムリ。
泣けるエロゲがあるって担当に言われてカノンとかいうのやったけど、正直ハァ?って感じ。しかもこの同じアニメ絵をキモヲタクが臭いちんぽ握り締めながら見てるのかと思ったらとゲロ吐きそうになった。

と言う訳でヲタクにホットドッグなんか食わせなくて良い。
腐った給食の残りでも出しとけばいいの

302 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 17:24:00
デカイ口叩く割には根性ねえな。
別のブログへ乗り換えるのかも試練。

303 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 17:31:23
>>290
読者の「応援しています」の言葉に「ありがとうございます」と返すのはそんなに罪なんかな?
ファンとか自ら言っちゃうのはアレかもしれないけど、普通は管理人として当たり前の反応では。
なんてレス返せばベスト?
何を褒められても「私みたいな糞作家をわざわざ応援しちゃっておかしいんじゃないですか?」と卑下しまくるとか…てこれじゃ作家で無くとも人間として痛いか。

304 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 18:40:22
謙虚になっているからこそ
サイトに来てくれた人や読者の人には「ありがとう」と言うもんじゃないのか?

305 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 19:46:55
>と言う訳でヲタクにホットドッグなんか食わせなくて良い。
>腐った給食の残りでも出しとけばいいの

こいつの発想のほうが1000倍もマニアックじゃないか!w

306 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 21:39:14
>>303
>読者の「応援しています」の言葉に「ありがとうございます」と返すのはそんなに罪なんかな?
いや、それでいいと思うよ。
同じ「ありがとう」でも文面からただよってくる雰囲気は全く違うから。
大作家気取りの人とそうでない人の文って、同じことを言ってても違うんだよ。

307 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 21:46:05
読み手の精神状態にもよる

308 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 22:14:27
なんだよあのブログ消えたのかよ・・・・    ツマンネ

309 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 22:19:27
特にひどいのは同人ノウハウ板とかいう場所。
A子みたいなマンガ家成り損ないがうようよいるそして「プロを目指す」とか何なんとか勇ましいスレッドタイトルが並ぶ。
あのさ、おいらはね、あんたらみたいなシロウトに毛が生えた程度のマンガ家気取りがボーッとしてる間に一生懸命マンガの修行したンよ。
同レベルのシロウト同士が馴れ合ったってレベル上がんネーヨ。バカ丸出し。

310 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 23:06:46
でも正直アンソロ作家って高校生のバイトってイメージしかない
うちの周りでアンソロ作家になった子みんな高校生でグッズ厨の同人書きだった

311 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 23:11:07
それはおまいが…

312 :スペースNo.な-74:2005/08/25(木) 23:24:28
アンソロ作家という位置があるなんて、豊かな時代で良いじゃないですか

313 :スペースNo.な-74:2005/08/26(金) 03:33:25
売女漫画家と性悪漫画家
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124819711/

314 :スペースNo.な-74:2005/08/26(金) 17:34:15
>>283
自腹でも経費で落としたりしないの?

315 :スペースNo.な-74:2005/08/26(金) 17:45:11
意味が分からん

316 :スペースNo.な-74:2005/08/26(金) 18:10:24
申告しない限り経費もナニもあるかい。
きちんと申告納税してるアンソロ作家っている?

317 :スペースNo.な-74:2005/08/26(金) 18:27:07
経費はどっかから降って沸いてくるわけじゃないんだから
自腹以外の何者でもない。。

申告はふつうやるだろ。源泉で引かれてるんだから。

318 :スペースNo.な-74:2005/08/26(金) 18:34:04
戻って来た源泉分で年金支払ってますが何か

319 :スペースNo.な-74:2005/08/26(金) 18:53:24
>>317
自腹でも経費に加算して税金対策になるから、完全自腹よりマシ

>>316
申告しない描き手がいるほうが驚きだ

320 :スペースNo.な-74:2005/08/27(土) 09:37:47
いるよ。

321 :スペースNo.な-74:2005/08/31(水) 10:32:03
スレタイトルにテーマを戻すが
ttp://www.style-21.jp/diary/ta2mi/index.html?8202

結構人気のアンソロ作家らしい。
こうゆう人めざしてがんばらなくちゃ駄目だよ!

322 :スペースNo.な-74:2005/08/31(水) 11:06:31
>>321
 何が言いたいんだ?
 日常の失敗をふざけた文体で書いてる、ありがちなブログにしか見えんが。

323 :スペースNo.な-74:2005/08/31(水) 11:39:45
釣られてみるが、この作家知ってる。けっこう長いこと描いてる人でしょ。

ネタトークにしてもちょっとセンスに欠けるなw

324 :スペースNo.な-74:2005/08/31(水) 12:29:20
>321
どの辺を目指して頑張らなければいけないのか分からなかった…
少なくとも自分とは文章の趣味が合わないな。

325 :スペースNo.な-74:2005/08/31(水) 16:11:53
>>321
関係者ですか

326 :スペースNo.な-74:2005/08/31(水) 16:21:50
8月4日と10日の日記の事を言いたいんじゃないか
私怨乙

でもちょっとだけ私怨に同意…

327 :スペースNo.な-74:2005/08/31(水) 16:53:26
321は同業者

328 :スペースNo.な-74:2005/08/31(水) 17:48:03
4日の日記がどんなだったかしらんが
夏コミ行けないだけなら仕方ないだろうさ。

売り子雇うっていったって、本人行けないのに
面識の無い人間雇ってスペース丸投げするのは無謀だし。
私怨乙としか言い様が無い

329 :スペースNo.な-74:2005/09/26(月) 23:36:00
今度投稿する予定なんだが、同じサンプル原稿(デジタル)で
複数の出版社に同時に投稿するのはまずいでしょうか?

330 :スペースNo.な-74:2005/09/27(火) 00:55:37
当たり前だろ

331 :スペースNo.な-74:2005/09/27(火) 07:56:57
仮にその原稿が編集に気に入られてもそのまんま掲載ってことはまずないだろうし
別にいいんでないって感じもするが。

332 :スペースNo.な-74:2005/09/27(火) 11:40:09
アンソロ作家って不思議な響き・・・。

333 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 13:11:39
>>331
作家としての礼儀の問題

334 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 15:24:36
なんじゃそりゃwww

335 :スペースNo.な-74:2005/09/28(水) 17:00:35
意味不明

336 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 19:26:06
遺伝子はデータで投稿してもいいんだろうか。
前のオフィシャルサイトにはデータ原稿もOKと書いてあったんだが
移転してからは募集要項自体が載ってない…。

337 :スペースNo.な-74:2005/10/04(火) 21:34:18
プリンターでも買っとけ、と言いたい所だけど

遺伝子に直接問い合わせれば良いんじゃないかな。
電話とかメールで。

338 :スペースNo.な-74:2005/10/05(水) 10:58:46
作家余りだし募集してないのでは。

339 :スペースNo.な-74:2005/10/07(金) 02:53:43
自分も投稿したいんだけど、先日買ったアンソロに募集出てたよ。
でも出てるだけなのかな…作品が良い物だったらいつでも採用考えてくれるんだろうか。

340 :スペースNo.な-74:2005/10/07(金) 08:07:37
仮に今いる作家が全員神だとしでも、ゲームしたりスケジュールの都合で
ひと月にそう何本も描けないんだから、潜り込む隙間はあると思うよ。
がんばれ。

341 :スペースNo.な-74:2005/10/07(金) 11:12:10
そんなにアンソロ市場って盛況なの?

342 :(゚ τ ゚)代OB:2005/10/07(金) 11:29:46
アンソロは作家の人気よりも
メディアの人気をあてにして売上を計算してるんだよ
とりあえずページが埋まればそれでいいような状態
稿料は極力削減するために新人を使うびっくりするほど安い
ぶっちゃけ割りに合わないからアシでもなかなか引きうけない
同人の方が儲かるから

343 :スペースNo.な-74:2005/10/07(金) 14:14:24
>>342
今は成人向けマンガ誌とか普通のオタク向けマンガ誌と変わんないよ。>原稿料
あとちょっとこっちは生臭い話になっちゃうんだけど、執筆するアンソロと同人で
やってるジャンルが合致する場合は、両方にそれなりに大きな追い風になる。
想像で適当なこと言っちゃいけませんな。
上2行は事実。それを踏まえた上でファングッズとして原作ファンの皆さん(自分も
含めて)が楽しんでもらえるようなものを描こうと心がけております。

344 :(゚ τ ゚)代OB:2005/10/07(金) 14:44:06
>>343
そうか・・
アシから聞いた話だけど・・

345 :スペースNo.な-74:2005/10/07(金) 14:59:18
>やってるジャンルが合致する場合は、両方にそれなりに大きな追い風になる。

専業同人作家などは自ジャンルでの知名度UPにとは考えるかもね

346 :スペースNo.な-74:2005/10/07(金) 15:19:12
近所の本屋、アンソロ取り扱いスペースが急激に減ってるんだが、
売れないからかなぁ・・・。

347 :スペースNo.な-74:2005/10/07(金) 15:25:33
>>343
成人向けマンガ誌の原稿料というのがそもそもわからん…
8千円くらいはもらえるの?

348 :スペースNo.な-74:2005/10/07(金) 16:48:06
>>340がんばれって凄い嬉しい言葉だね…頑張ろう。
原稿料なんてむしろ要らないから、自分の描いた作品が載ってる所が見たい。
好きな作品でそれができたら至福なんだろうなと思ってる今の自分…。甘いか。

ところで、例えば8P〜32Pの募集で、8Pでも審査に支障はないよね?
ホワイト、修正液も少ない方が良いのかな。
何だか面接とか小論文みたいな考えになって嫌だな…

349 :スペースNo.な-74:2005/10/07(金) 17:09:44
>>344
そのアシスタントさんもずっと前に1回やったきりとか、本人の経験じゃなくて
友人からの又聞きかもしれないね。

同人のが儲かるのはホントだけど、今オリジでもマイナー誌だと単行本出ない例
いくらでもあるし、お給金いただくという側面から見た場合「アンソロだから」
って理由で別枠にするのはもう古い考えなのかも試練。

350 :スペースNo.な-74:2005/10/07(金) 17:50:15
アンソロは所詮アンソロだよ
アンソロ作家が自分の活躍の場を一般誌と同列に扱いたい気持ちはわかるけど
>>349みたいなこと言ってると笑われるから気をつけたほうがいいよ

351 :スペースNo.な-74:2005/10/07(金) 18:24:29
「給金いただくという側面から」つってんじゃーん。

352 :スペースNo.な-74:2005/10/07(金) 18:38:44
単発のゲームアンソロで未プレイから始めたりしたら、
いくらソフト+攻略本までもらっても時給に換算すれば
アシよりどう考えても割に合わないよ。原稿料安い一般誌よりずっと。
自分は元から好きだったり興味持ってる作品しか受けてないからまだマシだし
好きで描いているからいいけど、
小金目的で好みでもないゲームまで引き受けるぐらいなら
普通のバイトした方が楽。

353 :スペースNo.な-74:2005/10/07(金) 18:39:54
つい最近まで二次のアンソロは全部同人誌から再録されてるんだと思ってた漏れが通りますよ。
最新ゲームのアンソロなんかが出ると、もうこんなに同人誌出てるんだ!と思ってた。

354 :スペースNo.な-74:2005/10/11(火) 02:08:58
>>347
全くの新人=7000円スタート
同人をやってる新人=8000円スタート

あとはアンケートが続けてよかったり
単行本が出ると500円とか1000円ずつ上がる。

355 :スペースNo.な-74:2005/10/15(土) 16:41:47
だいぶ前にebに作品見本送ったけど音沙汰ねえ…
くそっもっと出来のいい原稿送りつけてやる(泣

356 :スペースNo.な-74:2005/10/15(土) 16:42:50
もっと出来のいい原稿描いて、の間違いだった(泣

357 :スペースNo.な-74:2005/10/16(日) 12:54:51
アンソロage

358 :スペースNo.な-74:2005/10/16(日) 13:49:17
>354
全然原稿料の事知らないんだけど、
それって1ページ当たりの計算?それとも1本?
もし24Pくらい書いて1本7000円だと怖いな。1P290円じゃないか。

359 :スペースNo.な-74:2005/10/16(日) 14:26:46
1ページ当たりの計算だよ
1P290円ってありえねー!生きていけないよそれじゃ

360 :スペースNo.な-74:2005/10/16(日) 16:34:13
まー1P8000円でも生きていくの辛いけどね…

361 :スペースNo.な-74:2005/10/16(日) 18:02:35
>>353
漏れも漏れも。

362 :スペースNo.な-74:2005/10/16(日) 18:05:47
ちょっとまて、新人は1p3000円と聞いたことがあるんだが。
少年誌よりエロのほうが原稿料いいの?

363 :スペースNo.な-74:2005/10/17(月) 08:53:05
>>362
それは再録の話しじゃないか?>3000

364 :スペースNo.な-74:2005/10/24(月) 23:50:59
むしろ金を払ってでも載せてもらいたいが。

365 :スペースNo.な-74:2005/10/30(日) 11:18:09
アンソロ作家の原稿料は1P6000円〜12000円くらい
初掲載だと1P3000〜5000円くらい。
作家友達にきいてみたさ。 


366 :スペースNo.な-74:2005/10/30(日) 12:12:15
初掲載で7000円だったよ
3000円とかいうのは同人再録だ

367 :スペースNo.な-74:2005/10/31(月) 13:01:28
>>366
すごいね
俺は書き下ろしで5000円スタートだったよ

368 :sage:2005/10/31(月) 13:16:11
初掲載で7000円!!いいなあ。漏れは初掲載の時6000円で
後で7000円にあがった。
12000円とかアンソロでそんなにもらえるもんなのか?
10000円以上はありえんと思ってたが。

漏れがお世話になってる出版社や編集さんは
上手い人、やる気のある人ならいつも欲しがってるみたい。
両方兼ね備えている人なら、投稿すれば話は早いと思うけどなあ。
特に思い入れのないゲームでもやってみたら面白かったりするものだ。
とりあえず投稿してみて、描きたくないゲームの仕事なら断りゃいいんだし。
目指してる人頑張ってください。

369 :スペースNo.な-74:2005/11/01(火) 15:31:41
>>368いいなあ、その出版社様…。知りた…いや、なんでもない

370 :スペースNo.な-74:2005/11/01(火) 16:00:42
>上手い人、やる気のある人ならいつも欲しがってるみたい。

どこだって上手い人とやる気のある人は欲しがってるよ

371 :スペースNo.な-74:2005/11/01(火) 16:09:05
>描きたくないゲームの仕事なら断りゃいいんだし。
そんな悠長な事していて大丈夫なのか?
仕事なんだろ?

372 :スペースNo.な-74:2005/11/01(火) 16:30:08
何処か俺のこと拾ってくれないかな…
投稿しても無反応だったよ

373 :スペースNo.な-74:2005/11/01(火) 16:34:51
どこの会社でもいいってんなら、
同人作家拾ってる所にでも投稿すれば
少しは可能性があるような気がするけど。

374 :スペースNo.な-74:2005/11/01(火) 17:19:51
出版社さんって、投稿した人のやる気の度合いみたいなものは何処で見るんだろう?
やっぱりネタの質とか原稿の綺麗さ(ホワイト多用はダメとか)かな…違うか


375 :スペースNo.な-74:2005/11/02(水) 06:48:41
ネタの質はともかくホワイトの多さ少なさで漫画を云々するような編集なら
間違いなく変な「オレ基準」を持っていると断定できるので、むしろ付き合わずに
すめばラッキーじゃね。

漏れ編集じゃなくて作家の方だけど、もし自分が編集なら8ないしは12Pで
なおかつきちんとまとまった漫画を複数送ってくる人にツバつけとくかな。
指定のページ数でまとめる能力って同人では養われにくいから、それができて
しかも面白いマンガを描ける人って貴重だよきっと。

376 :スペースNo.な-74:2005/11/02(水) 09:24:09
私は作家のほうだけど、ホワイトめっちゃ多い原稿だよ。
印刷されたら分かんないんだから、気にしなくていいと思うなあ。
重要なのは速さかもよ。締め切り破り多いみたいだから。

ホワイトだらけでも5年以上描いてる者より

377 :スペースNo.な-74:2005/11/02(水) 12:17:16
自分も生原はキレイじゃないんだが
編集さん曰く「印刷の時キレイならそれでいい」だそうです。
早さは編集部の主義にもよると思う。
早ければそれにに越した事はないけど
結局つまんなかったり絵が荒れたらそっちの方が問題。
いい原稿を上げる事より早く原稿を上げる事に拘る編集部や出版社は
自分はちょっと付き合いにくい。

やる気…投稿の量とか回数とかだと思う。月1とか2ヶ月に1回とか。
都内近郊の人は持ち込みもいいのでは?

378 :sage:2005/11/02(水) 14:18:25
アンソロ作家になりたいと思う人って、
どうゆう理由でなりたいと思うのか聞いてみたい。

スレに現作家さんもいるようだから、
この先もずっとアンソロ作家やっていくのでしょうか。

自分的にどう考えても一生ものの仕事にならないような印象があるので。

379 :スペースNo.な-74:2005/11/02(水) 15:23:47
アンソロだけで先々まで食っていく、とまで考えてる見通しの甘い人は
流石にいないんじゃないかなあ。
ずっと本業との兼業でやってる人、やっていこうと思っている人はともかく、
ずっとマンガで食べていこうと考えている人は、大なり小なり仕事の幅を
広げるための何らかの行動を起こしていると思うよ。私もそうです。

でもオリジの方だけで食えるようになっても(まだ当分かかりそうだけど…)、
アンソロは続けたいなあ。好きだアンソロ。

380 :スペースNo.な-74:2005/11/02(水) 18:04:12
379>
同志!!自分もそうだ!
パロディはパロディで勉強になる事も多いし。
いつか芽が出たりすることがあっても続けたい。

まあ知らない人のためにあえて言うなら
フツー、アンソロの仕事だけでは飯食えんよね。
兼業であれば続けていくことは可能。
漏れは同人スカウトからこの道に入ったんだが
単純に「自分の描いたものをもっとたくさんの人に読んでもらいたい」と
思ったから。

381 :スペースNo.な-74:2005/11/02(水) 22:12:27
ぶっちゃけて言うと
オリジだけで食えるようになったなら
趣味でアンソロやってないで
とっかかり作るのに必死な後進に道を譲れよと思ってしまう

382 :スペースNo.な-74:2005/11/03(木) 06:36:53
>>381
逆に「実力で奪えよ」って思うな俺は。
オリジで食ってけるようになる位ということは本の中でトップのひとりふたりって
ところだと思うけど、その程度の席が空いたからって入ってこれる人数なんて
たかが知れてるじゃん。

383 :スペースNo.な-74:2005/11/03(木) 06:50:48
そうなんだよな…。
アンソロに限らず、どの雑誌でもフルーツバスケット状態なんだろう。

頑張って実力つけなきゃ。

384 :sage:2005/11/04(金) 11:55:51
378です。
親切に解答していただいてありがとうございました。
自分がアンソロ作家になりたいと思っているわけではないのですが、
(アンソロ本も読まない人間です。すみません)
友達に「あわよくば声かけてもらえて・・・」みたいなことを
いつも言っている人がいるんです。
だから、そんなに魅力的な世界なのかな・・・と思って。
このスレを見つけたので質問させてもらいました。

友達は親元でフリーターしてる子で、
普段投稿したり、同人活動一生懸命やっているふうでもないし、
最近はゲーム絵サイトも放置状態だし・・・。
前に一回声かけてもらえて、イラスト(巻頭のカラー絵です)を描いたらしいんですが、
それ以来、甘い夢見てしまっているみたいです。
やっぱり何かしら自分から行動しないと駄目なのは、
アンソロ本作家も普通の漫画誌作家も同じですよね。

385 :スペースNo.な-74:2005/11/04(金) 12:32:57
>384さん
あなた向けのスレはこちらでは?
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1129275634/l50

386 :384:2005/11/04(金) 13:08:41
>385さん
別に闇はありませんが・・・。
友達にはここで教えてもらったことを参考にして
助言するつもりなので。

387 :スペースNo.な-74:2005/11/04(金) 13:36:00
一度はカラーページを任せられたほどなのに
その後が続いていないって事?

コンスタントにそれなりの頁数を描かせてもらってるけど
未だカラーとは縁ないのでうらやましいけどな…

388 :スペースNo.な-74:2005/11/04(金) 16:07:57
後進に譲れと言われても
結局どの作家を使うか使わないかを決めるのは編集サイドだ。
編集に「使えるヤツだ」と思ってもらえないと
結局続けたくても続けられなくなる。
漏れも作家の方だからこんなこと言うのは何なんだけど
どこのアンソロも雑誌も、新人が追い抜けないほどの
天才鬼才作家ばかりが描いてるわけじゃない。
目指してる人、頑張って食い込んできてください。
そしてその時蹴落とされるのが自分じゃなきゃいいなと。

>>384
漏れなりにマジレスすると
同人スカウト狙ってるならとりあえずメジャージャンルとか
アンソロの出てるゲームのジャンルで
コミケにはサークル参加するくらいの活動はした方がいいかと思われ。
編集さん達はちゃんとスカウトしにまわってますから。
上手いこといって仕事を頼んでもらえたら、それに全力を注ぎ込んで
次も使おうって思ってもらえるようなものを仕上げる事。
でもまあスカウト待つよりは持ち込みとか投稿の方が絶対早い。

389 :スペースNo.な-74:2005/11/04(金) 17:55:09
>>388
連載もってるらしい香具師が親しい編集に
「このゲーム好きだから描かせて〜」って頼んできたそうで
一人分調整して描いてもらったはいいが
完成したブツは連載作家のくせに何故か微妙に手が抜いてあって
出来がヘ(ryという事があってな…
つい、好きだからってだけで金に困ってないのに
コネやネームバリューで席とって
遊んでないでくれよ…本気でやってる奴に譲れよ…とか思ってしまったんだ。
読んでる方としても、連載作家だったら何でも嬉しいって訳じゃないしナ

しかしこれはその作家ピンポイントな事だった。悪かったスマソ

390 :スペースNo.な-74:2005/11/05(土) 12:02:02
ああ、なるほどね。
その作家もせっかく好きなもの描くなら頑張ればよかったのにな。

ちょっと論旨は違うけど
ゲーム自体が好きならともかく
自分の萌えキャラに固執した漫画を描いたりすると
読者にものすごい勢いで叩かれたりすることが多いので
どのキャラのファンが読んでも不快にならないように配慮が必要。
その方がメーカーにも喜ばれ編集も胃壁を削らずに済む。
あと、オリジナルで著名な作家ほど個性が強すぎて
元のキャラや世界観を逆に殺しがち。
それがパロディの奥深さかと。

391 :スペースNo.な-74:2005/11/05(土) 20:18:48
コネとネームバリューがあるんだからしょうがないよなー
名前に価値がある人なんだから我慢汁
はじかれた人は、所詮それまでの価値しかないんだよ

392 :スペースNo.な-74:2005/11/07(月) 10:29:30
名前に価値があるって 自 覚 し て る 奴 (殆ど思いこみ)の漫画は
どんなのでも読者は喜ぶと思ってるからか ク ソ なもんになってる率高い。

393 :スペースNo.な-74:2005/11/08(火) 00:31:49
でもそれ、アンソロに限った話じゃないのがきついところだな。

394 :スペースNo.な-74:2005/11/11(金) 18:23:36
コミケってそんなにスカウトまわってくるか?
近隣でみたことないなぁ。
隣のスカウト見るだけでもいいから、どんな風に
誘ってこられるのか見てみたいな。

395 :スペースNo.な-74:2005/11/11(金) 22:08:10
オン専、サイト開設3ヶ月目にアンソロ依頼来たよ
しかもイラストじゃなくて漫画で。
正直、出版社のあまりのチャレンジャー加減に驚いた。

…引き受けたけど

396 :スペースNo.な-74:2005/11/12(土) 12:19:50
394>
漏れはコミケ後に編集部から郵送書面で依頼が来た。
知り合いは軒並みコミケ参加中に名刺もらったのがきっかけって言ってたぞ。

397 :スペースNo.な-74:2005/11/15(火) 19:00:05
スクエニでアンソロ書いてて、急にスクエニの雑誌で連載始める人っていますよね
このようにアンソロ作家は少年誌などでデビューする時、普通に新人賞に応募しない(できない?)ものなのでしょうか?
初歩的な質問ですが誰か教えて下さい、お願いします

398 :スペースNo.な-74:2005/11/18(金) 11:54:45
<397
別に応募しても良いんじゃないの?
ただアンソロで描いてるってことは編集と付き合いがあるんだろうから
応募にイキナリ送り付けなくてもネームの段階で編集に見てもらえるだろう。
で、アドバイスをもらったりして直しを入れて、
結果、「○月号に載せよう」とかそういうふうな流れなんだと思う。

399 :スペースNo.な-74:2005/11/18(金) 23:17:04
>398
ありがとうございます
漫画描く仕事してるのに「新人」では変かなと思ったんですよ
アンソロ作家が賞とかもらってるの見たことないもんで

400 :スペースNo.な-74:2005/11/26(土) 06:05:00
お誘い受けたけど、該当作品を読み返して、プゲラされるのが怖くてお断りした。

401 :スペースNo.な-74:2005/11/27(日) 00:01:12
>>358
普通原稿料って1pあたりの計算だよ。

402 :スペースNo.な-74:2005/12/02(金) 21:15:30
あげてやるんだから!

403 :スペースNo.な-74:2005/12/05(月) 17:53:57
納税準備早めにしとけよあげ。

404 :スペースNo.な-74:2005/12/05(月) 17:55:27
上がってなかった失敗あげ。

405 :スペースNo.な-74:2005/12/08(木) 17:10:59
「空」



「空」完

406 :スペースNo.な-74:2005/12/08(木) 17:46:26
アンソロ作家=(職業)商業誌作家

407 :スペースNo.な-74:2005/12/09(金) 17:52:02
年末進行age

408 :スペースNo.な-74:2005/12/19(月) 13:16:44
他人の褌age

409 :スペースNo.な-74:2005/12/26(月) 15:55:11
冬コミでスカウト待ちage

410 :スペースNo.な-74:2005/12/27(火) 19:45:29
スカウト来るよねえうざい

411 :スペースNo.な-74:2006/01/05(木) 14:08:17
スペースの作家んとこまで挨拶に来る担当もうざい。
作家もはしゃいで周りも迷惑。

412 :スペースNo.な-74:2006/01/05(木) 21:51:36
エロパロ描いてる奴をスカウトしてどうすんだよwwwww
オリジナル描けないぜwwwwwww

413 :スペースNo.な-74:2006/01/06(金) 10:14:58
エロパロ描いて無くたってオリジナルで芽の出る奴は極一部な罠
虹アンソロ作家なんかほとんどが同人の延長レベルじゃん
絵がそれなりに描けても画面構成がいつまでも初心者w
あんなの金出してまで欲しくない

414 :スペースNo.な-74:2006/01/10(火) 15:53:50
エンターブレインとかDNAとかアンソロ作家を公募してるところはいいとして、
それ以外の宙出版とか双葉社に投稿したい場合には電話かけて持ち込みをかけるべきなんでしょうか

それともそこらへんはコネやスカウトがないと無理なんでしょうか?

415 :スペースNo.な-74:2006/01/10(火) 18:12:27
質問は上げようぜ。

どこの出版社だって自分から行動しなきゃだめなんじゃないの。
この先何年もスカウト待ちで
ちまちま同人やってたいなら別だが。

エロでも描いて大手になりゃ呼んでもらえるのか?

416 :スペースNo.な-74:2006/01/11(水) 16:01:25
ようやく一ページ6250円になったよ
絵を始めて5年目
商業アンソロ始めて2年目

417 :スペースNo.な-74:2006/01/11(水) 20:50:13
>>416
おめでとう!俺も同じくらいだ。この調子でがんばろうぜ

418 :スペースNo.な-74:2006/01/12(木) 00:48:59
最初から7000円だった

419 :スペースNo.な-74:2006/01/12(木) 00:56:00
はいはいよかったね

420 :スペースNo.な-74:2006/01/13(金) 07:56:20
>>414
宙は最近アンソロ撤退したんじゃなかったけ

421 :スペースNo.な-74:2006/01/18(水) 13:11:24
何そのガセ情報。

422 :スペースNo.な-74:2006/01/19(木) 02:33:25
>>420
 宙はエロゲ出版物から撤退しただけだろ。
 アンソロは普通に刊行予定が出てるぞ。

423 :スペースNo.な-74:2006/02/12(日) 08:49:16
アンソロ作家新人です。このスレ大変参考になります。
(知人にアンソロ作家もプロもいないので)
会社員兼業で同人もやってますが、例えばアンソロと同人のスケジュールが
厳しく、どちらかしか出来ない場合やはりアンソロ優先が普通なのでしょうか?
正直描かせてもらえることはありがたいし嬉しいですが、次々来る依頼を
受けていたら同人活動がまったくできません。

みなさんはどのような感じで折り合いをつけていらしゃるのでしょうか?
人それぞれだとは思いますが、考えを聞かせていただければと思います。
正直、お金の面だけだと同人の方が黒字です。しかし専業で生活できる
レベルではありません。

424 :スペースNo.な-74:2006/02/13(月) 10:16:07
同人活動と秤に掛けられるんじゃ
専業アンソロ作家も可哀想にw

所詮、アンソロ作家の認識なんてこんなもんだな。

425 :スペースNo.な-74:2006/02/13(月) 10:32:33
それこそ モラルも問題だろうな。


426 :スペースNo.な-74:2006/02/13(月) 10:58:53
俺は一応プロ活動であるアンソロを重視してる
金の面でなくて、実績を作るという点で。

同人誌の委託収入の方が効率いいけど、まあ両方をバランスよくやって
いけばいいんじゃないかな

その後にプロになるか、小遣い稼ぎでとどまるかによってどっちを重視するかは自分でわかると思う

427 :スペースNo.な-74:2006/02/13(月) 11:14:19
今ントコ同人一本だけど
俺も どっかにアタックしてみようかな…
社会勉強も兼ねて。


428 :スペースNo.な-74:2006/02/13(月) 16:19:49
>>423
依頼は断って同人優先する。
忙しい時期すんだらまた連絡する。

429 :スペースNo.な-74:2006/02/13(月) 17:30:00
同人も仕事って言うならそれもアリだな。

430 :スペースNo.な-74:2006/02/13(月) 17:31:10
上げちゃった。スマソ

431 :スペースNo.な-74:2006/02/13(月) 20:20:28
同人の黒字が生活に必要なら、
生活の為にアンソロ断る。
生活できないとアンソロだって描けない。

432 :423:2006/02/16(木) 00:08:04
レスありがとうございました。
会社員なので同人やらないと生活に困るというわけではありません。
何より自分などに声がかかるのが嬉しいので、干されるまではw
アンソロ優先で頑張っていきたいです。

自分の場合はアンソロの出ないジャンルで活動していて縁がないと思って
いたのですが、イベントで編集さんに声をかけられました。
同人が縁となりましたので同人もマターリやっていけたらと思います。

433 :スペースNo.な-74:2006/02/25(土) 17:34:36
出版者にメールを送って半年以上経ったのですが、これって
やっぱりスルーってことでしょうか?

434 :スペースNo.な-74:2006/02/25(土) 20:21:20
どんな内容のメール?売り込み?

435 :433:2006/02/25(土) 20:55:18
>>434
えっと、売り込みになるのかな?
一迅社と宙出版に
「アンソロのイラストや漫画のお仕事がありましたら是非〜」
という内容をサイトURLと一緒にメールしました。
やはりネット上の作品だけで判断するのは難しいんでしょうかね…。

436 :スペースNo.な-74:2006/02/25(土) 22:54:36
( ゚д゚)ポカーン

437 :スペースNo.な-74:2006/02/25(土) 22:59:03
厨メールだからスルーされたんだよ

438 :433:2006/02/26(日) 00:20:30
すみません、色々と分かってなかったみたいで…。
もっとちゃんと調べてやってみます。

439 :スペースNo.な-74:2006/02/26(日) 01:31:29
とりあえず1本のゲームを題材に8ページか12ページの完成原稿1〜2本と、同じく
8ないし12ページのネームを2本か3本送ってみたら良いよ。
あ、データで送る場合にはプリントアウトも付けてね。これは印刷品質にはそんなに
気を使わなくて良いです。読めれば良いくらいで。

そこまで実戦に即した応募の仕方をする人はそんなに多くないと思うから、あとは
実力さえ足りてればすぐにでも連絡来ると思う。がんばってねー。

440 :スペースNo.な-74:2006/02/26(日) 03:53:24
オフ活動してるなら自分の発行物を送ってみては?
イベントでスカウトしてるのも発行物見て適当に?声かけしてる
っぽいし。オフ経験ないならチョト厳しいと思うよ。
普通の漫画家担当と違って手取り足取り教えて育ててくれる
わけではなく、淡々と依頼がくるからね…

441 :スペースNo.な-74:2006/02/26(日) 19:53:39
オフ経験というのは、
「イベントで自分の本を作って売った経験」
でなくて、
「自分が描いたものがどういう感じで印刷に出るか」
とかのことですか?

442 :スペースNo.な-74:2006/02/27(月) 06:20:03
多分オフセット印刷の同人誌を
作って売ったことがあるかどうかだとオモ

443 :スペースNo.な-74:2006/02/27(月) 08:20:56
まあオフ本を作って売る経験ってのは、印刷原稿の作り方や
漫画の見せ方とかある程度わかってるって事だからなー。
ある程度売れる実績があればいいんじゃね?
オン専の人が初めて作ったようなオフ本は読めたもんじゃ
ない場合が多いからね…上手い人もいるけどね。

444 :441:2006/02/27(月) 22:59:09
レスありがとん。
本作ったこと無いのにいきなり投稿は無謀っすよね・・・
>>439のやり方で送ろうかと思ってたんですけど

445 :スペースNo.な-74:2006/02/27(月) 23:15:34
肝心なのは本を作った事があるかどうかじゃなく
商業利用に耐えられる即戦力かどうかだから。
プロのアシしたり、雑誌に持ち込み・投稿した経験があれば
初心者原稿と商業原稿の違いとかわかるだろうけど。

446 :スペースNo.な-74:2006/02/28(火) 01:37:53
トライしてみる分にはいいと思う。もし今回も無反応だったとしても、とりあえず
行動を起こしたという事実が自分の中にあれば、次、その次とリトライできる
原動力になるだろうし。やっちゃえやっちゃえー。

ただネットのマンガと本のマンガは見せ方がちょっと違ったりするので
(一番大きいのはネットのマンガの多くが一ページ単位で表示されるのに対して、
本は見開きで必ず2ページセットで目に入ってくる点)、適当なマンガ入門書
みたいなものに目を通して見ることをオススメ。

447 :スペースNo.な-74:2006/02/28(火) 21:10:25
441です
今日、とあるプロ漫画家のネーム・複製原画見てきました
自分の描き方は間違ってはなさそうです(たぶん)

ネーム・アイデア自体はけっこうあるけど、
自分の絵は即戦力レベルだとは自信持って言い切れないので
しばらく修行してからトライしてみようかと思ってます
しつこく出した方が熱意を買ってくれたり、するかな・・・

448 :スペースNo.な-74:2006/02/28(火) 21:54:24
>>447
絵が微妙だったとしても、話やキャラ(解釈?)に魅力あれば
いけるかもよ?そういう作家いるし。

いっぺん送ってみたら?
どこも返事は遅いだろうけど。

449 :スペースNo.な-74:2006/02/28(火) 23:19:55
サイトで募集してる編集部もあるからがんがってみれ!
なさねばならぬ、何事も。

450 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 00:15:13
一迅社かスクエニのどちらかに作品を投稿してみようと思っている者なのですが、採用するかしないかの返事は、どの位すれば来るものなのでしょうか?
(携帯からなので見にくかったらすみません)

451 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 00:55:15
知らんがな(´・ω・`)

452 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 01:23:52
新人さん、持ち込みの皆さん、まずは実力をつけてから応募してきてください。
お待ちしております。

実力がない方は、努力して大丈夫だと思った時点で応募してきてください。
どうなのか?なんて疑問の方はなるべく応募してこないで下さい。
大丈夫!と自信のある方だけ応募してきてください。
とりあえず描いたから応募!これは絶対にやめてください。時間の無駄ですし、
紙やインクやトーンももったいないです。
持ち込む時の心情は、「面白くなかったら殺される!」と、このぐらいの覚悟で持ち込ん
でください。つまり、「ヘタな鉄砲も〜」方法は絶対に止めて下さい。それは嫌がらせ以外の何者でもないです。
「自分の実力を知りたいから・・・」なんて思いで持ち込むのも言語道断です。それはいじめ以外の何者でもないです。

いいですか?
うまい人だけ持ち込んでください!
ヘタな人はうまくなってから持ち込んでください!
誰が見てもヘタな人や誰が見てもまだまだの人は絶対に持ち込まないでください!
その判断基準が分からない人は、分かるようになってから持ち込んでください!
分からないから持ち込んで知るというのは絶対に止めてください!


453 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 02:00:40
これなんかのコピペ?

454 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 00:31:55
アンソロが出てるようなジャンルでイベント参加し、なおかつ中堅サークルに
でもなれば向こうからスカウトしに来るんじゃね?
もちろん内容はエロとかフォモじゃなく健全でな。

パロディー漫画の練習にもなるし、上手くすれば黒字も出て一石二鳥じゃん。

455 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 03:32:44
別に中堅でもなんでもなくても来ることはある。自分がそうだし。
しかしサイトだけみて依頼された時はびっくりしたな。
絵が描けるからといってマンガを描けるわけじゃないだろうに
よっぽど断られたのかなんなのか。まあそのおかげでヘタレピコな
自分でも何冊か仕事させてもらえたりしたのは有り難かったけども。
なんつうかやっぱジャンルと後は運なんじゃねと思う。


456 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 20:16:20
イベで作家探してる編集さんも、すでに商業の仕事してそうな
壁大手よりも島中の方が声掛けやすいだろうな。
ピコなら仕事を喜んで受けてくれそうだし、原稿料も最低ライン
の新人価格で安く済むし。
まぁスカウト期待してイベ参加するなら東京だな。

457 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 10:18:56
牧野博之死んで欲しいアンソロで偉そうにするな
少しプロ雑誌に連載したからって偉そう

458 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 11:18:16
オ ナイス痛カキコ

459 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 21:59:47
プロ雑誌ワロス

460 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 21:36:45
アンソロで描くようになって
たまに作家紹介してくれと言われるが
俺友達いないから、自分のオススメの作家さん(面識なし)を
ピックアップして本も買って同封して紹介してる。
あとは自分でイベント会場に名刺でも持ってアタックしてみてくれって。
中堅大手ピコ関係なく好きな作家を選んでるだけだが
たまにそうやっておすすめした人がアンソロに載ってるのを見かけると
何故だか嬉しくてヤッターと思うね

461 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 01:47:31
>>460
おまえネ申様でらっしゃいますね?

462 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 11:51:16
その編集が「実は460さんに勧められて貴方に依頼しますた」なんて風にカミングアウトしてくれたら
460の好感度UPするのにな

463 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 12:07:07
そんな噂がうっかり漏れたら460は突然友達増えたりするんだろうな

464 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 20:34:59
作家と友達になりたくて紹介したんじゃないから
別にカミングアウトは不要っすと編集には言ってあるよ
好きな作家は遠きにありて思うもの、だと思うしナ
漫画や作風以外その人の性格とか性別すら全然知らないし。

まあ、自分が面白れーと思ってるものが他にも広まると、
すげー嬉しい反面ちょいと寂しくもあるがw

465 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 23:01:32
じゃあゲーム(アンソロ出ないザンル)では一応活動していたものの、
サイトもないし、イベで全然ゲーム関係ないザンルにいた自分のとこに
ゲームアンソロやらない?って編集さんが来たのは>>464さんの
ご縁だったりして…wだとしたらありがとう(´▽`)ノシ

466 :スペースNo.な-74:2006/03/18(土) 17:33:58
作家の素性を少しでも知っちゃうと作品だけ楽しめなくなるからなぁ('A`)

467 :スペースNo.な-74:2006/03/19(日) 03:14:07
分かる。憧れの作家さんとメール交換する機会とかあると
なんとなくビミョ〜に愛が冷めちゃうんだよね。

468 :スペースNo.な-74:2006/03/20(月) 10:33:42
憧れてた作家さんのHP見てイタタだった時の悲しさ・・・
あれ以来、あの作家の作品がまともに見れなくなった。

469 :スペースNo.な-74:2006/03/32(土) 18:34:11
以前何回かお世話になったところと最近疎遠なんだけど…
また接触するにはどうしたらいいかなあ?
年賀状もらって「待ってますよー」みたいなことを書いてあったから、
新刊同人誌でも送ってみていいものかな。

べつに即仕事につながらなくてもいいんだけど、なんか構ってほしい希ガス

470 :スペースNo.な-74:2006/04/06(木) 03:03:09
4コマのアンソロ作家を目指しているのですが
持ち込みは受け入れてくれるのでしょうか?

471 :スペースNo.な-74:2006/04/06(木) 06:36:17
夏コミ初参加したら後日某出版社の人間からアンソロやらないかってメール来たなぁ。
アンソロ作家ならそこそこ描けてれば持ち込みしないでもコミケにでも出れば簡単になれるんじゃないかなぁ。
手当たり次第にメール送ってるみたいだしw

持ち込みすれば一発でなれそうw
最近のアンソロは知らないけど、以前はアンソロ本の後ろの方に作家募集みたいなページなかったっけか。
出版社のサイトでも見れば募集してるんじゃないかな。

472 :スペースNo.な-74:2006/04/06(木) 22:18:47
自分の場合は同人で漫画描いたことなかったけど、オタCGイラストのサイト開いてたので
それを見た編集の人から執筆依頼がきた。依頼されたジャンルのゲームのキャラは
サイトにはまったく飾っていなかったのだが…。依頼のメールでえらく煽ててくれたので
こっちもその気になってしまって。なんか締め切りが冬コミシーズンと重なっていたので
執筆作家の穴埋めじゃなかったかと思うんだけど。

その出版社で3本描いたが元々ゲームには疎かったので「あのゲームは知らない。
あ、それも描けない」とか言ってるうちに切れてしまった。もちろん漫画の出来が
良くなかったこともあるだろう。

473 :スペースNo.な-74:2006/04/09(日) 04:57:15
たぶん自分も作家の穴埋めがきっかけで仕事もらった。
スケジュールがかなり切羽詰まってたし。その後も悪いと思ったのか
一本仕事もらったけど、この先はない予感がする。
所詮実力が穴埋めレベルだから仕方ないけど。まぁ記念にと思って
頑張ってる。これをきっかけにガンガンアピって仕事もぎ取るモチが
あればまた違うんだろうな。やる気だよね、要は。

474 :スペースNo.な-74:2006/04/14(金) 21:04:36
原稿料、源泉10%引かれるもんなんだ・・・
商業初めてだったから明細来て初めて知った。ちょっと哀しい。

475 :スペースNo.な-74:2006/04/15(土) 06:23:16
確定申告すれば返してもらえるよ>源泉

476 :スペースNo.な-74:2006/04/15(土) 11:18:00
自分がアンソロ描いたところは申告の時期になっても
こっちから請求しないと源泉徴収票を送ってくれなかった。
ギリギリまで待ってりゃ送ってきたのかもしれないけど
ああいうのは申告時期がきたら早めに送ってくれないと心配になる。

477 :スペースNo.な-74:2006/04/23(日) 00:18:53
ついに私にもアンソロのお誘いがきたよ―!

…とりあえずこの喜びを誰かに言いたかったんだ。すっきり。

478 :スペースNo.な-74:2006/05/11(木) 22:47:36
>>477
おめでとう
どんな経路できたの?

479 :スペースNo.な-74:2006/05/12(金) 01:10:26
アンソロ作家になれば、こんな事やれば余裕で稼げますよ^^
皆さん頑張って^^

ttp://tune.ache-bang.com/~vg/outitem/up/img/8174.jpg
ttp://uploaderlink.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/512kb/src/up8271.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/outitem/up/img/8182.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/outitem/up/img/8213.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/outitem/up/img/8214.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/outitem/up/img/8218.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/outitem/up/img/8219.jpg
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/outitem/up/img/8226.jpg

【頑張って】カツラギスズシ弐【書いてます】
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1147176737/

480 :スペースNo.な-74:2006/05/12(金) 03:27:34
そのうち「ですろり」っていう作品のアンソロもでるから
みんな絵を練習しておくように。
上手ければ、ひょっとしたらリメイク時に使ってくれるかもよ。

481 :スペースNo.な-74:2006/05/12(金) 07:10:48
>>479
これは酷い。wwww

482 :スペースNo.な-74:2006/05/13(土) 13:51:26
前に載せてもらったアンソロ、家に送ると言われてたのに結局もらえなかった・・
催促するのも微妙だよなー

ところで原稿依頼とか連絡とか全部電話で来るんだけどそーゆーもんなの?
電話だと要らない話も混じって長々話されるからメールにして欲しいんだけど
メールで連絡下さいと言っても電話がかかってくる・・
しょうがないのかなー。

483 :スペースNo.な-74:2006/05/13(土) 16:39:24
献本の催促はちゃんとしなくちゃ駄目だよ。案外編集さん素で忘れてたりするので。

電話については辛抱強く「メールでおねがいします」って言うしかないと思うけど、
電話の方がやり取りが一回で済む分結果的には時間の得な気もする。

484 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 04:30:26
>>482
俺ももらえなくて、そういうものだとおもってたら
編集から、そういうのを送る係の人みたいなとこへ住所がまちがって
(というか住所の末尾が抜けてて)戻ってたらしい。

ちなみに依頼はメールできた。電話きたのは作業はいってからだったな。
急を要する時以外はメールが主だよ。会社や担当者によって違うぽ。

485 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 15:25:25
俺はいつも電話。
編集とのムダ話もコミュニケーションのうちだと思って楽しく話してるよ。
用件だけのTELで構ってもらえないと逆に
編集に期待されてねえのかとか好かれてねえのかとか心配になるよ…。
普段からイロイロ話しておけば献本が届かない時も
ちょっと編集に電話して「届かないんですけど〜」って一言言いやすいし。

486 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 17:17:59
ネームをFAXで送るときにでもすみの方にさりげなく献本届いてないって書いとけ。

487 :482:2006/05/16(火) 12:27:06
そうなのか・・じゃあ次連絡する時にちょっと催促してみるよ。

電話ばっかだと編集自身言った事や言ってない事ごっちゃになってたりして、
え?そんなこと聞いてませんけど?ってなる事とかあったりするし
やっぱり電話のみは嫌だなぁ。
急な連絡は電話でしてくれたら良いんだけど・・。

488 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 13:24:54
よっぽど適当な編集さんならわからんけど、電話しながらメモ取る癖と電話切る前に
そのメモ見ながら今回の話の要点を再確認する(「〜ということでよろしいでしょうか」と振って
「はい」の返事がもらえれば安心)、程度のことをするようにしておけば特に問題は
出ないと思うよ。

489 :スペースNo.な-74:2006/05/17(水) 14:51:59
電話で一言言うだけなのにそのうじうじさにはまいるね

490 :スペースNo.な-74:2006/05/17(水) 19:39:22
>478
477です。ありがとう!
自分はそのゲームで何冊か同人誌出してて、サイトもやってる。
それである日いつものようにメールチェックしたら依頼が来てた!と。
温泉の知り合いにも話来たらしいから、サイト見て…かな?

遅レスでごめん。

491 :スペースNo.な-74:2006/05/18(木) 23:34:54
>>490
thx
参考になったよ

492 :スペースNo.な-74:2006/05/18(木) 23:57:07
アンソロジー作家 その8
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1146053039/

ワナビの皆さんはここも見るといいと思われ

493 :スペースNo.な-74:2006/05/30(火) 14:00:19
同人誌出してないけどサイト見た編集さんにメールもらったのがきっかけ。
最初で最後かも?お情けでもう一回?と思いつつ
今、三回目の原稿やってる。
毎回大きなイベント前だったり締め切りがギリギリだから
穴埋め要員として使ってもらってるんだろう…
そのうち余裕持って依頼してもらえるよう頑張る。

ところで、献本届いた時とか原稿料入れてもらった時には
メールなんかで一言お礼伝えたりしてますか?
迷いつついつも何もしないんだけど常識としてどうなんだろう

494 :スペースNo.な-74:2006/05/30(火) 14:15:02
編集部と経理じゃ違うじゃん

495 :スペースNo.な-74:2006/05/30(火) 22:14:31
絵は描けても常識知らずか
悲しいな

496 :スペースNo.な-74:2006/05/31(水) 00:53:55
相手に合わせる

497 :スペースNo.な-74:2006/06/02(金) 21:28:07
アンソロ初心者なんだけど、アンソロって原稿料のみ?
印税は入らんの?

498 :スペースNo.な-74:2006/06/02(金) 22:21:46
編集に聞けよ

499 :スペースNo.な-74:2006/06/02(金) 22:23:42
質問スレになってねえ

500 :スペースNo.な-74:2006/06/02(金) 22:43:47
買取だよ

印税って、おめーは他人様のキャラで金取る気?
頭大丈夫?

501 :スペースNo.な-74:2006/06/02(金) 23:09:32
オリジナルのアンソロなんじゃないの?
あるじゃん、エロ系だと。触手とか姉とか眼鏡とかスク水とか。

502 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 00:14:16
初心者って言ってるじゃん・・・・

503 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 00:17:59
なんか494以降すっごく間抜けなやり取りが展開されてないか


504 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 03:01:38
自分で調べようとせず安易に質問する間抜けが連続出没しただけだ

505 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 06:14:09
誰か俺をデビューさせてくれ

506 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 06:27:47
人を頼ってる時点でアウト
持ち込みすれば?

507 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 06:55:38
いや、マジレスせんでもw

508 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 08:00:46
バカばっか

509 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 10:14:04
>自分で調べようとせず安易に質問する間抜けが連続出没しただけだ

いいじゃん、別に。やさしくしてやって減るもんでなし。
>>505はとりあえず>>439読んでおいで。
とにかくどんな行動よりマンガ描くのが先決。「イラストばっかで
マンガ描いたことないけど12ページやそこらぶっつけで描けると思うし
編集さん声かけてくれないかなー」とか受身でいると、デビュの確率はゼロに
近くなるよ。

まあぶっちゃけその程度の行動も起こさんだろうと思うからこそ教えてやってんだけどな!

510 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 10:41:29
とりあえずコミケでそこそこの出来の本出せばスカウトくらいはくるんじゃね

511 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 14:24:36
ここは神経質なレスの多いインターネットですね

512 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 16:28:14
最近の流れでこのスレは
アンソロ作家になりたくてなれない、もしくは
自分の仕事が奪われるから新人来んな!
な奴が多いのかなと思った。

513 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 17:46:13
マジレス。
一陣は3万部以上?だったかで
雀の涙の印税貰えるよ。
めったにないけどなー

514 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 18:38:09
普通に考えたらわかることだと思うが
アンソロは一人の作家の成果で部数が変動するものじゃないからな
出ると思う方が間違っている気がする

つか、そんな心配はアンソロに載せられるレベルの
原稿描けるようになってから心配しろって話だw

515 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 18:45:00
まあ質問してたのはすでにデビュー済みの人間だと思うけどな
初心者とかいってるし。・・・多分

516 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 18:48:46
やめとけ。アンソロなんかやってオリジナル描けなくなって廃業する奴多いぞ
目先の金に目がくらむとそうなる

人様のキャラで楽をしちゃやっぱだめだってこった

517 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 19:55:14
ゆくゆくはオリジナルかきたくて
アンソロ作家目指すのはあんま良くないか

518 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 20:03:27
そんな事はない
元アンソロで連載持ってる作家なんかいまどき何人もいるからな
516が単に古くさい思想のオリジナル至上主義者なだけ〜


519 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 20:59:38
アンソロ目指したって1P6500円じゃあ食えないぜ
それをやるならエロパロ同人誌で稼いだ方がマシ
俺がそうだからwwwww
ただ、オリジナルを描く意欲を失いがちになるから気をつけろよ
それをなくしたらもう終わり
アンソロ作家は目指すものじゃない、バイトだと思え

520 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 23:33:36
>>518
わざわざアンソロに寄り道して無駄な時間を
過ごすことが古臭くなくて新しい思想なのか。
初めて知ったわ。
いや 勉強になった。

521 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 23:35:01
> 元アンソロで連載持ってる作家なんかいまどき何人もいるからな

「何人もいる」じゃなくて「何人かいる」な。
自分の都合のいいように事実を曲げないように。

522 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 07:34:04
オリジナルでデビューできず(デビューしても即打ち切り)よりましではないか?

523 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 14:25:16
本業会社員でたまに好きなゲームのアンソロを楽しくやってる自分は勝ち組。

524 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 15:32:24
>>522
なんでそんなオリジナルの最底辺と比べられなきゃ
ならないんだよ…

525 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 15:32:48
おおー、勝ち組だ。

526 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 16:32:19
オリジナルで連載とれないまま、仕方なく
パロもゲームも好きじゃないんです〜とぬかしながら
パロアンソロを描いてる奴を見ると
売れないオリジナル漫画で同人だけやってろよ、とは思う。
そのゲームが好きでアンソロを描いてる側にしてみれば、
そういう奴は一番迷惑だしむかつく。

527 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 09:41:02
出版社によって
完全自社の所と
自社&編プロの所と
完全編プロの所があるね

528 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 10:00:22
俺も仕事依頼受けて始めてゲームやって原稿描いたことあるし
初見であっても、なんでも描きますよ
むろんHPには萌え!萌え!って日記には書いてるw
にわかファンだというのに

529 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 11:12:26
そうやって騙すのもたまには必要だよなw

530 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 11:26:24
騙すのも仕事の内だよ
たまに騙すこともしない人がいるから

531 :スペースNo.な-74:2006/06/16(金) 00:03:41
こないだはじめて商業アンソロを読んだ


金貰って描くならもっとちゃんとやれよ……

532 :スペースNo.な-74:2006/06/16(金) 12:04:43
どれのことだ

533 :スペースNo.な-74:2006/06/16(金) 12:16:40
激戦区の一迅ですら時々何じゃこりゃって漫画が混ざってくるよね

534 :スペースNo.な-74:2006/06/16(金) 12:58:56
コミケの時期は作家が足りなくなるからな
まだ一陣はいいほうだ

535 :スペースNo.な-74:2006/06/16(金) 23:07:37
名指しで悪いがテニプリのは全体的に絵柄が古いような
気のせいか?

536 :スペースNo.な-74:2006/06/17(土) 02:54:17
FOX出版ってWebで作家募集してるけど
アンソロ作家も募集してるのかな

537 :スペースNo.な-74:2006/06/17(土) 07:32:35
FOXはイベントで声掛けてくるよ
虎の穴だから

538 :スペースNo.な-74:2006/06/17(土) 17:21:27
そうなんですか〜>FOX

アンソロの場合ってどこらへんの編集部あたりが投稿受け付けてくれそうでしょうか

539 :スペースNo.な-74:2006/06/17(土) 17:25:55
自分で調べようともしないからワナビ厨って言われるわけで。

540 :スペースNo.な-74:2006/06/17(土) 21:02:24
既刊同人誌のみで受け付けてくれる(はず)の
某編集部に投稿したんだけど、いつまでたっても音沙汰がない。
メールでも一度連絡してみたんだけど、あんまり催促するのもウザがられそうで
一度しか送信してない…
返事すら貰えずスルーされるって、よくある事なの?
俺に望みがなさすぎるだけ?(´・ω・)

541 :スペースNo.な-74:2006/06/17(土) 21:06:17
返事がもらえないってのはよく聞く話だな。
お疲れチャーン。


542 :スペースNo.な-74:2006/06/17(土) 21:48:17
>>540
経験上、返事が来ない=イラネ

新しい&より上達した原稿描いてリベンジだ。

543 :スペースNo.な-74:2006/06/17(土) 22:01:58
わかった、ありがとうがんがる(`・ω・)
今蹴った事を後悔するような原稿をかいてやるぜ!

544 :スペースNo.な-74:2006/06/18(日) 12:48:01
アンソロ初参加記念にデータ残し
エロ同人を年二冊くらい発行、一日60Hitのドピコ
20代半ばにしてアンソロに誘われました。8ページ単価6千円
ソーシャルネットで好きな作品をアピールするのも手段だと思った
これを機会に原稿持ち込む勇気が少し湧いたよ
見つけてくれた担当さんにありがとう、初参加狙ってる人に幸あれ。

545 :スペースNo.な-74:2006/06/18(日) 13:42:21
おめっとさん。今は素直にお祝いしておくよ。


546 :スペースNo.な-74:2006/06/21(水) 03:27:27
書店に本卸してて
ジャンル替えた途端
2社のアンソロ会社からオファーが有った
前から自分は変わって無いのに
所詮ジャンルかよ!ておもた
でも調子づいて
引き受けた自分が嫌いだ
稿料で新しい本出したら
またお誘いが来た
またまた調子づいて引き受けた・・・
・・・また稿料で新しい本出すか・・・


547 :スペースNo.な-74:2006/06/21(水) 05:24:07
>所詮ジャンルかよ!

当然じゃん
オリジナルじゃあるまいし

548 :スペースNo.な-74:2006/06/21(水) 11:38:45
>>547
真理だな。

549 :スペースNo.な-74:2006/06/28(水) 02:02:07
作家募集している出版社ってありますか?


550 :スペースNo.な-74:2006/06/28(水) 06:58:43
人に聞いているうちは作家になれないよ
安心しろw

551 :スペースNo.な-74:2006/06/29(木) 02:02:43
そんなレス書いてる奴もなれないなw

552 :スペースNo.な-74:2006/06/29(木) 05:34:55
どっちもどっちだ

553 :スペースNo.な-74:2006/06/30(金) 17:28:37
アンソロって同人よりも低俗だな

554 :スペースNo.な-74:2006/06/30(金) 17:31:48
何を今更


555 :スペースNo.な-74:2006/06/30(金) 17:45:56
ギャグは笑えんし腐多いし
何よりギャグがつまらん

556 :スペースNo.な-74:2006/06/30(金) 17:53:45
お前がギャグ好きなのは分かった

557 :スペースNo.な-74:2006/06/30(金) 18:08:07
http://tune.ache-bang.com/~vg/outitem/up/img/8886.jpg

558 :スペースNo.な-74:2006/06/30(金) 22:01:33
541 名前:スペースNo.な-74[sag] 投稿日:2006/05/29(月) 23:23:02
>>494
わかるww
読んだ後に一瞬無の境地が訪れる感じのが好きだ
 逆にギャグでも一般書店でも買える同人アンソロみたいな
腐すぎるのはほんと嫌い

アンソロの認識

559 :スペースNo.な-74:2006/07/01(土) 08:59:04
みんな嫌いなアンソロ

560 :スペースNo.な-74:2006/07/01(土) 11:31:13
アンソロいうと公認アンソロよりも
非公認同人再録アンソロか同人アンソロの方が
イメージされやすいんだよなあ

561 :スペースNo.な-74:2006/07/01(土) 11:47:27
>>558
自分の書き込みが一般認識になっとるw

562 :スペースNo.な-74:2006/07/01(土) 12:03:28
同人アンソロって昔は合同誌って言ってたのにね

563 :スペースNo.な-74:2006/07/01(土) 17:42:00
ちがうよ「ゲスト本」だよ。合同誌は執筆者が金銭相互負担する本。

564 :スペースNo.な-74:2006/07/07(金) 17:30:15
>>26
俺もスターウォーズ好きだぜ!

565 :スペースNo.な-74:2006/08/18(金) 10:28:51
A社に送ってスルーされた原稿を、同じジャンルを扱ってるB社に
投稿する、っていうのは止めた方がいいのかな。
もちろん、どんどん新しいのを描いた方が良いのは分かってるんだけど。
他社に投稿したものの投稿が失礼に当たらないなら、
できるだけたくさん描いた物を見てほしいと思うんだけど、どうなのかな。

566 :スペースNo.な-74:2006/08/18(金) 12:22:43
なんかの賞ってわけじゃないよね。アンソロなら問題ないよ。
手数は多いにこしたことは無い。がんばれ〜

567 :スペースNo.な-74:2006/08/18(金) 18:54:58
そうか、大丈夫なんだね!
さっそく郵送の用意してくるよ。ありがとう!

568 :スペースNo.な-74:2006/08/19(土) 01:25:08
投稿って同人送るの?

569 :スペースNo.な-74:2006/08/21(月) 04:49:33
今デジタルで原稿描いてるんだけど
吹き出しの大きさに困ってるんだ。
デジタルだとなんかこう大きさがつかめないんだよね…
B5用紙サイズで描いてるんだけど文字は大体何ポイントぐらいので写植されるのかな?
知ってる人居たら教えてくださいな

570 :スペースNo.な-74:2006/08/21(月) 05:01:14
経験者じゃないんで何ポイントか実数ではわからんが
適当なアンソロ本とか大判コミックの中身をその原稿と同じdpiでスキャナして
アンソロ本はだいたいA5サイズなのでB5に引き伸ばして隣に並べれば
なんとなく文字の大きさとかイメージ掴めないかい?

571 :569:2006/08/21(月) 05:14:29
おお、ナイスアイデア!
…でもスキャナないんだよorz

572 :スペースNo.な-74:2006/08/21(月) 05:48:15
じゃあアンソロをB5に引き伸ばそう!

573 :スペースNo.な-74:2006/08/21(月) 07:42:15
原稿の方を縮小印刷して本と比べりゃいいだろ。アホか。

574 :スペースNo.な-74:2006/08/22(火) 17:57:50
>>569
面白けりゃエアマスターみたいにやたら吹き出しがジャンボな手法も
デスノートみたいにちまちま説明台詞もアリだからあんま気にするな。
とか言ってみる

575 :スペースNo.な-74:2006/08/22(火) 20:16:29
初期のツインシグナルとかみたいに吹き出しでか過ぎだとアホっぽいよ。

576 :スペースNo.な-74:2006/09/24(日) 01:21:41
質問
アンソロデビュー前と後でイベントでの客足って変わるものですか?

冬ミケ前発売のアンソロに初めて載ることになったのですが
普段オフでは列なんかできたこともなく自分一人でこと足りていて
もし冬受かったら知名度や実績からしてド島中と思われます
ある程度は覚悟して売り子を手配したり部数増やすべきなのか迷ってます
個人的には自意識過剰で済んで欲しい…

577 :スペースNo.な-74:2006/09/24(日) 01:24:09
自意識過剰

578 :スペースNo.な-74:2006/09/24(日) 02:07:47
同じシリーズに毎回載って評価も良い方でもない限り
売上には結びつかないと思うぞ

579 :576:2006/09/24(日) 02:14:55
ありがとう安心した

580 :スペースNo.な-74:2006/09/24(日) 13:30:24
まぁ>>576は過剰だと思うけど、

俺はアンソロの仕事依頼がチョコチョコ来るようになる前と後で
明らかに同人誌の売り上げが伸びてるんで
少しはプラスになってるのかなと思う。

581 :スペースNo.な-74:2006/09/25(月) 11:25:29
しかし版権許可済の健全アンソロで描いてると、
純真な読者たまに
同人で801描いてるだけで叩かれる罠

582 :スペースNo.な-74:2006/09/26(火) 11:19:32
あるあるwww

でも、気持ちはわかるので
すまんねーと思いながらも本能に忠実に同人活動。
たまにアンソロの感想を言いながら
801同人も買ってく男性読者さんが居て感動する。猛者だ。


583 :スペースNo.な-74:2006/10/01(日) 23:50:03
自慢乙

584 :スペースNo.な-74:2006/10/02(月) 06:32:57
582程度が自慢に見えるって
普段どんだけさもしいんだ…?

585 :スペースNo.な-74:2006/10/02(月) 19:29:02
読者は純真だよな…
同人に疎い場合が特にな…

586 :スペースNo.な-74:2006/10/24(火) 16:38:31
これまで数度各社に投稿してみるもことごとく泣かず飛ばず

アンソロも近年は高嶺の花だよね…orz

587 :スペースNo.な-74:2006/10/24(火) 20:35:43
去年の今頃投稿してみた原稿についての
返事(ハガキ)が今日届きましたよ。不採用だったけどw
つか、返事遅くて有名なあそこってホント遅いんですねえ
1年かかるとは。通知自体の日付は去年のなのに・・・

588 :スペースNo.な-74:2006/10/24(火) 20:53:47
別の某社は返事すらくれない…

589 :スペースNo.な-74:2006/10/27(金) 19:49:52
普通は採用の場合のみ連絡がくるんじゃ?

590 :スペースNo.な-74:2006/10/28(土) 01:06:21
採用される自信が段々なくなってきた

591 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 17:11:18
>>590
普段どういう活動をしてる?

592 :スペースNo.な-74:2007/01/09(火) 12:02:01
某社のゲームコミック大賞が2回目の募集かけてんの気づかなかった
1回目は受賞者がほとんど女性だったような気がするが

593 :スペースNo.な-74:2007/01/09(火) 21:56:10
電撃しか引っ掛かんないけどそれは8回とかやってるみたいだなあ

594 :スペースNo.な-74:2007/01/09(火) 22:47:20
一陣ね
正確にはゲーム・アニメコミック大賞でした
サイトでは告知してないようで

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)